5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 ★ 脳 梗 塞 と 付 き 合 う に は ★

1 :病弱名無しさん:03/08/06 00:48 ID:OIifT+Ny
先日、脳ドックに行ってきたら、何と脳梗塞にかかっていたことがわかりました。
自覚症状はなかったので、ショックです。
とりあえず、バイアスピリンという薬を処方してもらい、食後に飲んでます。
場合によっては入院もあるとか。
ああ不安。

一度死んだ脳細胞はよみがえらないと言うので、これ以上進行させないよう、気を払って生活していきたいと思っています。
食事、生活パターンなど、皆様の体験談やアドバイスをお願いします。
また、周りの方の介護体験などもお願いします。

2 :名無しさん:03/08/06 00:57 ID:v/9j/hqm
血液をドロドロさせないようにするにはお酢がいいらしいですね。
一日大さじ一杯くらいでもいいらしい。

それと、生のタマネギもいいらしい。一日一個の4分の1を
スライスかみじん切りにしたもの(切って10分以上置くと
辛味がやわらぐ)を摂るのも血液がサラサラになるそうです。



3 :名無しさん:03/08/06 01:05 ID:v/9j/hqm
30代とか40代になると微小脳梗塞は結構出来てる人が多いらしいですね。
あまり神経質になることもないのではないですか。まあ、それ以上
増やさないために食事や生活環境を変えることはのぞましいことですが。

4 :病弱名無しさん:03/08/06 09:05 ID:6oPQtAmf
1さん。
病院をもうけさせるために、脳ドックを受けたのですか?
がん検診などと違い、脳ドックには、未破裂動脈瘤以外は確実な予防効果が、
未だ確立されていないはず。
症状の出ていない、小さな脳梗塞のように見えるMRI上の病変が、
本当に脳梗塞であるという確証はどこにあるのでしょう。
血管周囲腔が拡大しているだけなのに梗塞と診断していることって
やたらおおいのですよ。

5 :1:03/08/06 10:22 ID:OIifT+Ny
>>4

 脳ドックではCTスキャナを受けました。
 その後行った病院ではMRIを受けました。
 いずれも脳の同じ位置が、CTでは黒く、MRIでは白く映り、双方の医者から脳梗塞と診断されました。
 
> 血管周囲腔が拡大しているだけなのに梗塞と診断していることって

 この場合だと、どのように映るのでしょう。
 

6 :病弱名無しさん:03/08/06 10:26 ID:e29beGUY
で、>>1さんは何歳ですか?

7 :4:03/08/06 13:47 ID:IetO251l
自覚症状の無いいわゆる無症候性脳梗塞と診断されるものの多くは、
いわゆる脳の深部灰白質、あるいは基底核領域といわれる領域に認められるものです。
おそらく、1さんが病院で説明を受けたCTやMRIの検査での異常は、脳の表面に近い部位ではなく
脳室に近い領域だったのではないでしょうか?
専門的には、脳梗塞のうちラクナ梗塞といわれるものが、上記の基底核領域におこります。

一般的には、MRIにおいて形がきれいな円形であるとか、
1cm以下なら血管周囲腔などと診断されることが多いのですが、
血管周囲腔との区別は厳密には病理を見ないことには不可能です。
実際には、2〜3cm以上の大きさの血管周囲腔も病理解剖では見つかることがあります。

8 :病弱名無しさん:03/08/10 22:15 ID:IdJ2tL0S
30歳ですが、ここ2ヶ月ほどで物忘れが激しく、
ある日慢性的なめまいが起こり始めたので、
心配で脳のMRI撮ったのに、何でもなくて、
単に疲労からくる三半規管の異常でした。
ってことは激しいもの忘れはなんなの?

9 :病弱名無しさん:03/08/10 23:17 ID:R8X01DT/
>>8
激しい物忘れってどのくらいですか?
例えば、食事を食べたのを忘れて一日5〜6食も食べるとか?
忘れた内容は、後で思い出せますか?

脅かすわけではないですが、
MRIで、異常がでない病気はいくらでもあります。

10 :8:03/08/11 12:31 ID:YUfXKC7T
>>9
物をどこにしまったか覚えてないとか、
電化製品の修理依頼の名前や住所を自分で書いたことを覚えてないとか、
旅行で泊まったところの部屋や景色を全然思い出せないとか、
そんな感じなんですけど、どっかおかしいんでしょうか?
後で思い出すことがほとんどで、物が見つかると、
しまったときの状況を思い出したり、
自分で書いた名前と住所の写しを見たらその時のことを思いだしたりします。
でもこれくらいのことは恐らく年を取れば誰でもあるようなので、
それがやたらに早く来たのではないかと思うのですが、
数ヶ月のうちに急にこうなってしまうというのは何でしょう?
自分で言うのも何ですが、もともと細かいことを何でも覚えているタチ
だったので、家族も激変ぶりに心配しています。

11 : :03/08/11 13:19 ID:9ZI47Z1l
精神面での症状とかあるんでしょうか?

12 ::03/08/11 13:33 ID:Rcpa7Tva
物忘れを訴える方の中には、集中力の低下がメインで、記憶には問題の無い方がおられます。
特にストレスが原因で精神的に参っているような方には、時々みられます。

膠原病、ホルモン系の異常(例えば甲状腺機能低下など)、代謝性疾患(ミトコンドリア脳筋症や白質ジストロフィー)、
梅毒やHIVなどの感染症や、さらにはシンナーなどの有機性剤や毒物・薬物などでも痴呆症状を来すことがあります。
MRIで分かる病気もあれば、それなりに疑って特殊な検査をしないと分からないものもありますので、
ご自身に、ストレスなど全く思い当たる原因が無いとすれば、物忘れの専門外来などで相談してみるのが良いかもしれません。


13 :病弱名無しさん:03/08/18 13:27 ID:Uqs4rLVA
良スレ発見。
私はAM2時ころまで焼酎をロックで3杯ほど飲み(もともと酒には弱い)、翌朝7時ころ起きたら二日酔いと思われる頭痛に襲われました。
しばらくして今度は手足が痺れ、胸を強く押さえつけられるような痛み、めまい、強い頭痛も伴うようになりました。
これは脳梗塞の症状なのでしょうか。妻に話したらアルコールを摂取するときはちゃんと水分をとらなきゃだめと言われましたが。
それと一度脳梗塞をおこすと後遺症が残るというのは本当でしょうか。
識者の方々、よろしくお願いします。

14 :13:03/08/18 13:29 ID:Uqs4rLVA
私は32歳です。

15 :病弱名無しさん:03/08/18 21:43 ID:0wtJb52Y
>>13
脳梗塞だけとは限りません。
ひどい頭痛は動脈瘤の可能性もありますし(破裂したらくも膜下
心筋梗塞を起こす可能性もあります。
それと、一度死滅した脳細胞はフカーツしません。
なるたけ早く脳神経外科の受診か
脳ドッグを受けられるようお勧めいたします。

16 ::03/08/18 23:17 ID:MdIaTeP4
>>13
もし、同様の症状がお酒と関係なしに出現したら、専門のところでの受診をお勧めしますが、
話の内容からすると、まず病的なものではないように思います。
なお、片頭痛や筋緊張性の頭痛でもむかつきや嘔吐を伴うこともありますし、めまい感を感じる人もおられます。
手のしびれや胸の痛みが、本当に我慢できないくらい不安になるのであれば、
おそらくその時点で病院などの医療機関を受診しているでしょうし、ここに書きこみをされていると言うこと自体、
それほどの症状ではなかったのでしょうか?あるいはすぐに改善したのかどちらかですね。


17 :13:03/08/19 08:32 ID:heLNn8EF
マジレスありがとうございました。
上記症状が現れた時点では信頼できる脳神経外科までは約一時間。さらに日曜日ということもあって症状が治まったあとは様子を見ようと思い、それ以来受診はしていません。
飲酒の際は充分な水分を取ることを心がけ、今後も様子を見ていこうと思っています。

18 :病弱名無しさん:03/08/20 00:54 ID:141utMnn
私の父、69歳、突然ろれつがまわらなくなり、血圧も180と異常に高いので、あわてて脳外科に。
診断の結果、急性脳梗塞で、緊急入院。
10日ほどで退院。きわどくも麻痺はなく、記憶も特段飛んでおらず、しゃべりもなんとか回復。
ただ、字がうまく書けないようです。
こんな父に、できるかぎり字を書けるようにしてあげたいのです。
効果的なリハビリ方法はないでしょうか。

19 :病弱名無しさん:03/08/20 02:08 ID:VZ/drNZZ
対処療法的ですが、血管つまったのが原因なら、血管スムーズになるような
食生活にしてはどう?

青魚(サンマ刺身)+ビタミンE(肴の脂も酸化しやすいので)
大豆(レシチンの粉末がかなり良い)
梅肉エキス(ムメフラール)

これら、血行よくする食品を習慣的に摂ってもらい、
あとは禁酒禁煙して、肝臓守る生活にしたらいいんじゃないかなあ。

専門家のご意見キボンヌ。

20 : ◆Neurons2QA :03/08/20 12:02 ID:1aq7U9ky
>>18
「しゃべりもなんとか回復。 ただ、字がうまく書けないようです。 」という書きこみから推測すると、
入院当初のろれつが回りにくいという表現は、正確には失語症ということですよね?
会話がほぼ回復して麻痺もなく、字が上手く書けないということはおそらく失語症の中の、
失書ということになると思いますが、そのような病気(症状)の説明はありましたか?

もし主治医の先生が気づいてないとすれば、まずじっくりと相談してみてはどうでしょう。
神経の症状については神経内科の先生の方が、より詳しいので、必要に応じて
神経内科へ紹介してくれるでしょう。さらに、リハビリで言語治療士がいるとこらならbetterなのですが。

リハビリについては、失語の種類や程度によって若干アプローチが異なりますので、一般論は難しいのですが、
模写(文字の書き写しができるか)、呼名(ものの名前が正しく言えるかどうか)、読字(きちんと文字が読めるかどうか)
ができるようなら、新聞記事の書き写しや、小学校で使うようなドリルを使うなどしてみても良いかもしれません。



21 :_:03/08/20 12:02 ID:4ndx3kB+
http://homepage.mac.com/yamazaki8

22 :病弱名無しさん:03/08/20 12:18 ID:CpGyPlXG
>>18
たいした事がなくて、ほんとによかったですね。

うちの母は言語野をやられたので失語になり
理解はできるのですが発語が出来ませんでした。

今現在は言語療法に通っていますが、
初期治療で入院しているときには言語療法室がない病院で
身体のリハはありましたが言語のリハはありませんでした。

ですが、そこの看護婦さんが勧めてくださったのが
公文とかの幼児用のひらがなのドリルを使っての自主リハビリでした。
絵がかいて有るのので意味がわかりやすく
大きい字なので利き手交換のリハにもなりました。

漢字は解るけど
平仮名片仮名が解らなくなる方が多いと聞きます。
実際、その後始めた言語療法でも
平仮名ドリルを利用したりもしました。

参考までに書かせていただきましたがいかがでしょうか?




23 :18:03/08/26 21:16 ID:nfkOVRWg
>>20 >>22

 レスありがとうございました。
 一応字は書けるのですが、まっすぐ書くことがまだできません。
 脳外科の先生は、識字をつかさどる部分は梗塞になっていないのではというのですが・・・・
 
 漢字のドリルというのはいいですね。
 また、塗り絵やジグソーパズルなども効果があればどうかなと考えてます。

24 : :03/08/26 22:57 ID:UxGRuBRN
入院中のうちの父は新聞の文字は読めてゆっくりとは音読できるの
ですが会話の単語が全然出てきません。「あれが.......」「それよりも...」
とか接続詞ばっかりで。誕生日なんかも忘れちゃったようで....。体はほぼ
元気なので介護保険が認定されないかもしれないということで不安です。

25 : ◆Neurons2QA :03/08/28 10:19 ID:DJKk0Ize
>>24
きちんと評価さえしてもらえれば、介護保険は認定されるはずです。
ただし、その評価の仕方次第では、手足の麻痺などと比べて
介護度が軽くなる場合がありますので、
病名としては、きちんと脳梗塞の後遺症、失語症が記載されて、
なおかつ、基準を満たせば脳血管性痴呆の病名をつけてもらえば、
審査する側もわかりやすいと思います。
(家族からすると、痴呆という病名には抵抗があるかもしれませんが)

26 :18:03/08/30 12:35 ID:Vj6EN8e9
良スレあげ

27 :病弱名無しさん:03/09/04 23:40 ID:/3L2pXsU
関連スレ

脳梗塞で倒れた人のリハビリ

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1060279849/l50

28 :病弱名無しさん:03/09/16 13:26 ID:mySASND6
>1さん元気ですか?
血圧とかは大丈夫なんですか?

29 :病弱名無しさん:03/09/16 13:36 ID:rhxjFM+c
私の知人は20代で脳梗塞になった。
右半身に麻痺が少し残っているようだが、ちゃんと歩いたり
字を書いたり、結婚したり(w)している。
その人は発病少し前に急激に太ったのだが、それが原因だったのだろうか。


30 :病弱名無しさん:03/09/17 10:49 ID:/IPYrdDq
かも知れないね。 
ワタシの場合は休みなしで働きすぎで ストレスによる肥満,便秘,高血圧からかな。
47歳の時(1年前)発病しましたが麻痺はどこもありません。
もちろん薬ものんでいろいろ気はつけているけど普通の生活ですよ。

31 : ◆Neurons2QA :03/09/17 12:42 ID:hUtJ69ij
>>29
そうかもしれませんが、そうでないかもしれません。
高齢者では脳梗塞の原因として動脈硬化と不整脈(心房細動)が圧倒的に多いのですが、
若年発症の脳梗塞の原因は、先天性の血管の奇形や狭窄、膠原病や血管炎、
血液の病気(血小板増多症など)、いわゆるピル(避妊のための薬)など様々です。
急激に太ったのが、何かの病気やステロイドなどの治療の結果ということもあり得ます。

32 :病弱名無しさん:03/09/17 22:54 ID:T1+ihJZg
>>30
麻痺が残らなくてよかったですね。
最近は発病後すぐにリハビリを始めて、予後がいいそうですね。
知人が発病したころはしばらく寝たきりだったようです。

>>31
本人が「原因がわからない」と言っており、
太ったこともストレスと不摂生かなと言っていました。
(もちろん人に話せないことがあったのかもしれませんが)


33 :30:03/09/18 13:08 ID:U9A1IIR5
>>32
すぐリハビリしたというより半身麻痺の時間が短くて
リハビリもしなかった

34 : :03/09/18 20:17 ID:8QmPIP9m
私の母は63歳ですが高血圧で190/90くらいあります。
今度エコーで検査するらしいですが、これくらいの数値の血圧って
実際どうなのでしょうか?
かなり深刻な数値なのでしょうか?
元々高血圧で薬は服用していますが
あまろ効果はないようで薬も最近変えてもらったみたいです。

35 :病弱名無しさん:03/09/20 10:45 ID:+g9q8Wls
>>34
お母さまずいぶん血圧高いですね。
私の母は68歳の時脳梗塞をやりました。
テレビで見たからとチキンのスープを毎日じいさんと作っていたようです。(膝にいいとか)
チキンばかりが原因ではないでしょうがアブラっぽいスープで血管詰まったかも。
あまり参考にならなくてすみません。

それにしても1さんは出てきませんね。
だったらあまり役に立たないスレでいきましょうかね。


36 :病弱名無しさん:03/09/23 01:56 ID:VnjrKDHV
父が60代後半で梗塞、半身麻痺。
もともと何でもできるのが自慢だったので
その妙なプライドと現実の折り合いを付けるのが大変みたいです。
リハビリに行った時はいろいろやるのに、
家に帰ると見られるのが嫌なのか練習とかしませんね。
まあ、生暖かく見守るしかないかな。

37 :病弱名無しさん:03/09/23 20:42 ID:Lo0e9c5v
>>35

 >>1は静養中なのかもしれない。
 スレ立てただけでもえらいと思う。

38 :病弱名無しさん:03/09/24 12:47 ID:a2H+Yd97
>>36
仕方がないので生暖かく見守って下さい。
自分の母はリハビリが少しでも進んで誉められると大喜してましたが
退院してからも父親はそうじとかしないし、そんな状況が幸いしたか
退院した頃は腕をあげるのがやっとでしたが今ではごはん支度も畑もやっています。

>>37
そうですね。きっと入院したかリハビリに励んでいるかですよね。
早くパソコンができるようになるといいね。



39 :病弱名無しさん:03/09/24 21:55 ID:l/7/rcdy
昨日同居している彼がトイレで吐いて倒れました。
救急車呼んで、病院へ。
言葉もうまくしゃべられないし、体も少し麻痺して、自力では歩けない。
まだ44歳なのに。

今日検査の結果がわかって、脳梗塞だって。
お酒はよく飲むし、ヘビースモーカー。
それも原因の一つではあるようです。
ただ梗塞が三箇所あって、病院でも飲酒だけでそんなにできるのもわからないって。

今は一日も早い回復を祈るだけです。




40 :病弱名無しさん:03/09/25 00:09 ID:AY7D5Aiz
>>39
お大事に。



41 :病弱名無しさん:03/09/25 00:16 ID:dw/LW6Sy
あ、自分27さいで脳梗塞しました。
左半身が半分くらいしか動かなくなって
はじめは神経科で多発性硬化症とうたがわれましたが
やっぱ脳梗塞でした。
脳に回る血管のでかい3本のうち一本が詰まりかかってらしいつか
ま、半分つまってました。
結局、血管内手術をおこないましてバルーンで血管広げて
詰まりをとおして現在後遺症なしで働いております。

いやー参りました。あの時は。



42 :病弱名無しさん:03/09/25 05:10 ID:COKREkoZ
父が半年前に脳梗塞でぶっ倒れました。
左半身麻痺で、現在は自宅で悠悠自適?生活。
ただ、どーも微妙にボケてるんじゃねーかと。
食い物がっつくようになったし、喋りも要領得ないし。

食べるものに関しては気を遣っていたはずなんですがね。
昔父は心筋梗塞やってて、血液をさらさらにするとかいう薬は
医者からもらってちゃんと飲んでいたし、
うちは父母とも高脂血症持ちなんで対策でまぁ食べ物がぱさぱさ(w

しかし、やっぱ脳やられるとボケ症状みたいなのって出るものなの?

43 :39:03/09/26 08:05 ID:hhIk06jG
>>40
ありがとう。


44 :病弱名無しさん:03/09/26 12:04 ID:0lHl4nn4
>>39
まだ急性期治療中ですから
後遺症とかははっきりはしてないと思いますよ。
少しでも後遺症が少ないといいですね。

>>42
痴呆の原因のひとつに脳血管性障害もあります。
かかりつけのお医者さまにご相談なさってみては如何でしょう?




45 :39:03/09/27 08:13 ID:K+RFlGhe
>>44
ありがとうございます!
昨日病院から戻って、ここを開いたときは嬉しかった!

彼は随分元気に見えました。
点滴で血栓もかなり消えたそうです。
まだところどころ記憶の混乱や、失語症が見られますが、体の麻痺はないそうです。
過去ログよく読んで、これから彼とがんばってやっていきます。

46 :気功健康セミナー:03/09/28 00:17 ID:8OIKofAw
宣伝ですが
10月12日(日曜日)14:00
気功・健康セミナーを行います
場所は神奈川県藤沢市湘南台市民シアターです
「生命の暗号」の村上和雄先生にも講演していただきます
みなさんお出でください
入場料は2,000円
高校生以下と65歳以上の方は無料です
http://www.cityfujisawa.ne.jp/~jiyu

47 :病弱名無しさん:03/09/30 09:44 ID:8JLj6DcS
今ごろ寄航かよ(W 

もう別のインチキ考えた方がいいぞ。

48 :病弱名無しさん:03/10/01 14:39 ID:Ez/o7d5z
a

49 :病弱名無しさん:03/10/01 15:57 ID:ABgl46c+
自分の父は36さんと同じように半身不随、
ですがとてもプライドの高い人なので、
私達娘家族が同居すると言っても、
一人でないと自分を甘やかす事になるから!と拒絶、
近くに住んでる姉が日々のおさんどん、離れてる私が
2ヶ月に3度ほど帰って世話を少し…という感じだったのですが、
今日さっき、眼底出血が生じてしまったらしいという電話が姉からきました。
私達は食事ほか、出来るだけのことはしているつもりなのですが、
本人は酒、煙草がどうしてもやめられないようで困っています。
これ以外にも私達が気をつけるべきこととか、ぜひ、教えてください。


50 : ◆OoHm...... :03/10/01 17:21 ID:K2USWJxc
>>49
医学的には、禁煙節酒が望ましいことは患者の皆さんもよくご存じのはずですが、
守れない人も多いですね。ただ、その人にとって唯一の楽しみであったり、
健康に対しての価値観の違いなどもあり、信念を持ってやめない人も
中にはおられますので、難しいところです。
本当はやめたいと思っているのであれば、最近は様々な禁煙グッズも発売されていますので、
試してみても良いと思いますが、いかんせん本人の意志の問題ですからねぇ。

本人以外の人の気をつけるべき点としては、起こってほしくはないですが、まず、
(再発も含め)何か変わったことがあれば、早めに医療機関を受診させてあげること。
それと関連して、常日頃から何ができて何ができないかをしっかり把握しておいてあげること。

眼底出血されたとすると、おそらく脳梗塞の再発予防の薬(抗血小板薬や抗凝固薬)が使いにくくなる
(使えなくなる)可能性が高いので、そのあたりは良く主治医と相談してくださいね。



51 :49:03/10/01 18:48 ID:YQDlt2E3
>>50
本人も飲酒喫煙が良くない事は分っていて、
一時期たばこを止めていた事もあったのですが…
最近では、”唯一の楽しみなんだ!”
なんて開き直ってしまっています。
本当に情けないです。
抗凝固薬が使いにくくなる、ということは
ワーファリンも服用できなくなる恐れがあるという事ですね…
父親はひどく嫌がりますが、私も病院に一緒に行って、
詳しくお話をお伺いしようと思います。
どうも有難うございました。

52 :病弱名無しさん:03/10/02 09:37 ID:0IMPSXvj


53 :病弱名無しさん:03/10/02 10:50 ID:gJFQGHoJ
一昨日の早朝、寝返りうったらいきなり視界がグルングルンし出して一気に酔いました。
「うッ!やばい」と思い、逆に寝返りをうっても治らなく、起き上がってみたら治りました。

寝返りをうった際に、寝たまま首を振って髪の毛をはらう仕種をしたのですが、
その時に脳の血管でも切れたのかな…?と思い、すぐに病院にクラクラしながら
行きました。
立ってたり、動いてたりするぶんには多少大丈夫なのですが、
下を向いたり首を振ったり、横になったりするとかなりパラレルワールドになります。
医師には「運動不足」と言われたので安心しましたが、当方血圧高いので心配です。

大分おさまって来ましたが、これって脳ではなくて骨とかスジの問題でしょうか。
姉に「整体行け」と言われたのですが…(スレ違い?)

54 : ◆OoHm...... :03/10/02 11:14 ID:MtnADtKl
頭を動かした時に起こる明らかな回転性のめまいの多くは、
良性頭位変換性めまいといわれるものです。
特に特定の頭の傾きや、回転、姿勢によって誘発されるとすれば、
耳の奥の三半規管や卵円嚢や球形嚢が機能的に弱っている可能性があります。

めまいを専門にしている耳鼻科や神経内科ではある程度のことはわかると思いますが、
市中病院や開業の耳鼻科では、詳しいめまいの検査はまず無理でしょう。


55 :病弱名無しさん:03/10/02 11:51 ID:EB17ZVl0
毎日一万歩 歩け
あらゆる病気にならない体を作る事ができる
まあ一万歩って結構キツイけどな
健康の為だと思えば苦ではないはず
むしろ気分も爽快になるよ

56 :病弱名無しさん:03/10/02 19:53 ID:IaR8tj9m
めまい外来っていうのがあるようですので
そちらに相談なさってみてはいかがでしょう?

あとめまい関係のスレで相談してみては?
●【脳】めまいに悩んでいる人いませんか?【耳】●
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1060073460/l50


57 :10月5日放送「発掘!あるある大事典」:03/10/09 12:59 ID:sPBsqsym
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tv/1029673197/429

58 :病弱名無しさん:03/10/09 23:41 ID:aOR3nlEx
:::電位治療器:::奇跡の最新医療
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1062680431/l50
★★★★★ 電位治療器ってどう? ★★★★★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/shop/1046236244/l50

59 :病弱名無しさん:03/10/10 17:36 ID:SXG8VOvX
うちの89歳の祖母が脳梗塞で左側の視野狭窄(後大脳動脈に問題があるらしいです)
となり、4月頃からワーファリンを処方されているのですが、 2週間ほど前から
耳鳴りを訴えるようになりました。主治医によればそのときに「不整脈が起きている。
ワーファリンを飲んでいてよかった」とのことですが、なにやら本人が妙に気弱になって
しまい、「誰かがそばにいてくれないと」と涙ぐんだりしています。
これまで「病院へ通うのに付き添いはいらない」といっていたのが、「ついてきてくれ」
といったりしています。

単に耳鳴りで少し気が弱くなっているならいいのですが、脳梗塞によって
メンタルな部分で病気になる可能性はありうるでしょうか?

60 : ◆OoHm...... :03/10/10 18:14 ID:idhGi6xv
>>59
純粋な後頭葉の視覚野のみの障害で、精神症状が出るかどうかは微妙ですが、
視覚と関連する(精神)症状(ものが大きく見えたり、変形して見えたり)が出る可能性はあります。
前頭葉の梗塞では性格変化や感情の障害などがよく見られますし、
また脳梗塞後の「うつ病やうつ症状」というのもそれなりに報告されています。

ただし、脳梗塞に限らず何かの病気の後に気弱になってしまう方は多いと思います。
メンタルな病気と言うよりは、自然なことのようにも思います。

61 :病弱名無しさん:03/10/10 19:03 ID:8tihhWPS
ミスチルの桜井はどうなったのかなあ

62 :59:03/10/10 19:39 ID:SXG8VOvX
>>60
レスさんくすです。
主治医の先生が言うには、「ワーファリンの投与が功を奏して、耳のあたりの毛細血管の
血流が良好になり、耳鳴りになっているので、悪いことではない」とのことですが、
本人が気に病んでいるもので心配していました。
とりあえず様子を見ることを続けたいと思います。
有難うございました。

63 :病弱名無しさん:03/10/12 22:50 ID:n+PCAOzv
>>57
ためになった。サンクス。

64 :病弱名無しさん:03/10/13 03:31 ID:Bpt5R1RZ
31歳。男。
たまに頭の中の血管が切れてしまうような感覚が起こります。それは運動して一気に力を入れようとした時や、ジョキングを始めた直後、又たまに視線を横に向けようとした時に起こります。
感じとしては頭の中の血管がブチッと切れると同時に鈍痛が起こり、一瞬動きが止まってしまいます。そして脳内で血がジュワーっと溢れててるみたいな感じで、その部分が熱く感じます。
これって脳梗塞と関係あるのでしょうか?

ちなみにこの症状は10代後半の頃からあったと記憶してますが、最近回数が増えてきた気がして…
そして最近、物忘れがひどくなってます。人の名前を出そうとして顔はイメージできるのに、その肝心の名前が浮かんでこないみたいな…


P.S 喫煙経験ナシ。飲酒は月に1〜2日くらい。

65 :病弱名無しさん:03/10/22 18:45 ID:qp30fEj1
保守

66 :病弱名無しさん:03/10/24 18:32 ID:cDuo3Tga
>>64
関係あるかどうかはわからないけど、素人判断は危険。
すぐに病院逝くべしですよ。

関係ないけどうちの母は62歳。
糖尿の合併で脳梗塞&眼底出血です。
どうも小さな血栓がまた最近出来たとか聞きますた。

パナルジン飲んでいるんで、眼底出血が止まりにくくなっているらしく
レーザーで焼いているよう…。

娘として何とかしてやりたいのだが…。


67 :病弱名無しさん:03/10/25 10:02 ID:byoc1f9f
63
とにかく一度病院へ行ったほうがいいと思うけど、
気にしすぎな感じがしますけど。

68 :病弱名無しさん:03/10/27 23:05 ID:lBapEsud
71歳の母が脳内出血で倒れました。
父とふたりぐらしだったので、今後が心配で
遠方に住んでいる子供の自分が実家に戻って同居しようか?と
話を持ちかけたのですが、誰も彼もが後遺症が残るわけでも
無いみたいだから、そんなのいらない、ふたりでなんとかやる、と
父に断られました。父は67歳。元気です。
本人が言うように今までどおりの生活に戻れるのでしょうか?
心配でたまりません。

69 :病弱名無しさん:03/10/28 09:38 ID:hu9Ngj+H
60歳の母がくも膜下出血で倒れました。手術は成功しましたが、
脳梗塞が起きるかどうか入院して経過を診ている所です。

簡単な会話や手振りはできますが、記憶が少し曖昧です。
今気をつける事ややっておくと回復に効く事など、
ご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

70 :病弱名無しさん:03/10/28 10:57 ID:nfguDg3D
医療関係の方がいらっしゃらないようなので
素人ですが身内に脳梗塞患者がいる経験から書いてみます。

>>68
お母様が入院なさっている病院に
医療相談できるところがあると思いますので
まずはそこで相談なさってみてはいかがでしょう?

お父様のおっしゃるように後遺症が出るでないは人それぞれです。
急性期に出ていた症状が消えることもあります。
後遺症がでているようでしたら
お家に帰られる前にリハビリ関係の病院の
ご紹介とかがあるかも知れません。
ケアマネージャーさんが相談にのってくださると思います。
そこでご両親だけで暮らせるかどうかを
ケアの専門家の経験から判定出来るのではないかと思います。
また貴方が説得するよりもお父様が聞き入れやすくなるかと。

>>69
手術が上手くいったようで良かったですね。
まだ脳の方が腫れていらっしゃるのではないですか?
腫れが引いてくると出ていた症状が消える可能性があります。
脳梗塞の予防はいろいろありますが
一冊、脳梗塞関係の本をお買いになってみてはいかがでしょう。



71 :病弱名無しさん:03/10/29 02:54 ID:HNaiDBEI
うちの父も梗塞後は、家ではなにもまとまったことをしない。
一日中テレビ・ラジオ・CD・うたたね。
鬱なんかねー。

72 :病弱名無しさん:03/10/29 12:13 ID:WN3GUQm/
私の母は昨年の12月発症し、3ヶ月間の入院の後リハビリ専門の病院で3ヶ月間入院、現在は自宅療養中です。
歩行はリハビリでなんとか歩けるようになったものの右手に麻痺が残りました。少し指が曲るようになってきますが。
他に失語症の症状が有り、本人は会話の意味を理解しているのに言葉をうまく発することができません。今も自分の名前や娘である私の名前もすぐにでてこない状態です。

>>69
70さんの言われる通り、脳の腫れがひいていくにつれ症状が軽くなっていくと思います。69さんが側に付き添い話しかけたりすることが一番の薬だとおもいます。


73 :病弱名無しさん:03/10/29 15:37 ID:i5sbneBc
>>72
うちもまったく同じ症状です。
発症してから4年たちますが
言語療法と作業療法のお陰で
会話もするするとまではいきませんが
自分の言いたいことは伝えられるようになってきました。
右手は牛乳パック3本をスーパーから
買って下げて帰れると豪語しておりますw

うちでは発症当時から
脳みそは失ったとこもあるけど
残ってて使ってないとこがあるのだからそれを使うんだ
ってことで頑張って貰っております。
急性期を過ぎると目に見えるようにはよくなってないように思えますが
少しずつでもよくなっていくと思いますよ。

失語症は歌を歌ったりすると
結構自然に言葉が出てくるらしく
言語療法の宿題として必ず1曲録音していきます。
昔の歌ほどよく歌えるみたいです。
72さんもお母様とご一緒に歌ってみたりしては如何でしょう?

74 :72:03/10/30 12:28 ID:KhufoNUv
>>73さん、暖かいアドバイスありがとうございます。
以前母と車で買い物に言った時、平井堅の「大きな古時計」が流れたんです。途切れ途切れだけど歌っていたことを思い出しました。
最近よく転倒してしまい歩く自信を失いかけていると義姉からメールが入りました。週末実家へ帰ってドライブに連れて行こうかと思っています。「大きな古時計」のCDをかけて一緒に歌いますねw



75 :69:03/11/01 20:48 ID:03pija4s
皆さんアドバイスありがとうございます。
脳梗塞についてネットや本で調べてみましたが、
同じ立場である患者のご家族のお話は勉強になります。

「もともと大病なのだから命が助かれば良いじゃない」
と親戚に言われましたが、やっぱり会話できないと寂しいですよね。
無理させない程度の見極めが難しいんですが・・・
少しずつ、一緒にがんばりたいと思います。

76 :病弱名無しさん:03/11/03 22:54 ID:DTErmWxc
なんでもっと早く気付いてあげられなかったのかな、と
顔を見るたびに涙が出てきます。
でも本人が一番辛いんだよね・・・しっかりしないと。

身内に患者がいると病気の確立があがるらしいので、
今度脳ドックに行ってみようかと思います。

77 :病弱名無しさん:03/11/04 02:37 ID:vKCMQ1HJ
右目の視野狭窄を20年前におこしました。  いまでも治りません。
右目の左下1/3が常に不思議なモヤが見えます。 狭窄が起きた瞬間は右目の右上で
電球が切れるようなバチッという音が聞こえました。  

78 :病弱名無しさん:03/11/05 10:32 ID:hIJ7lup/
24歳です。
最近めまいとフラつき、口元のシビれを感じ先日脳外科で診察を受けましたが、
CTスキャンや医師の問診&身体チェックの結果何も異常無しと言われました。
「CTを見る限り曇りも何も無い。まず君の年齢で脳梗塞の心配はあまりしなくていい」と。
これは100%信用しても問題無いのでしょうか・・・?
割と大きめの脳外科専門個人病院です。

79 : ◆.KDDi..... :03/11/05 18:02 ID:5YA4O0PK
>>78
口元のしびれに関してもう少し詳しく。
例えば、唇の右半分(上下ともに)しびれている、口の周り全体がしびれているなど。

お箸を持ったり、茶碗を持ったりするのは大丈夫ですか?

80 :病弱名無しさん:03/11/05 18:07 ID:5Yd4wRYB
納豆は血栓
グレープフルーツジュースは防止

ほんとに役立つかな?

緑茶を飲んで、出来るだけ酒飲まないようにしてます。

81 :78:03/11/05 18:58 ID:hIJ7lup/
>>79
シビれというよりは違和感ですね。
触ってジーンとする様なのではなく、その部分だけ何かある様な。
個所としては右だったり左だったり・・・まちまちまのでよく分かりません。
一定個所に出るという訳ではないです。気にし過ぎかもしれませんが。

左手に若干違和感を感じますが、それも医師には伝えました。
診断内容は、問診の後に身体検査(眼球検査→両手両足はハンマーでコツン→頭蓋骨の振動音?チェック→目を閉じて三半規管チェック)
そしてCTスキャンと首のレントゲン撮影です。
その後に診断結果として「異常無し」と言われました。
脳梗塞の有無についても聞きましたが「問題は無い」と・・・最終判断は「とりあえずは様子見」です。

82 : ◆.KDDi..... :03/11/05 21:53 ID:BxDzccsY
>>81
症状にこれといった決め手がないですね。
いっぱんに、脳梗塞などの神経の症状は、一定のルールに従って出現します。
大まかには、右側の脳が体の左半身を、左側の脳が体の右半身を、
それぞれ支配するのはよく知られていることです。
また、延髄などの脳幹部は神経が束になって通っているため、
非常に特徴のある症状の出現の仕方をします。
(めまいに加えて、ろれつが回りにくくなったり、さらに左側顔面の感覚異常と
首から下は右側全体の感覚異常が出現したり)

少なくともしびれが左に出たり右に出たりして一定しないものを
脳の病変で説明するのは無理があります。
レスの内容からは、脳外科での診断を覆すに足る内容は何もないと思います。


83 :78:03/11/05 22:26 ID:hIJ7lup/
>>82
わざわざありがとうございます。
詳しく今の症状をご説明しますと、
口元と左手の違和感、発声の重み?、めまいフラつきです。
最初は口元(右側)に異物感の様な違和感が生じ、次に左手のシビれに似た違和感でした。足の方は何ともありません
言葉のろれつは変わらないと思うのですが、とっさの言葉が出ないような感じはあります。
そして時々起こるめまいフラつき。治ったり起こったりの繰り返しです。

もし脳梗塞の場合、CTスキャンだけで医師は判断出来るものなのでしょうか?
どうしても心配ならMRIも受けるべきなんでしょうが・・・。
症状的に一過性脳虚血では?という気がしますが、これも医師には言われませんでした。
とりあえず今後の様子を見て症状が改善されない場合、1〜2週間後にもう1度同じ病院に通ってみようと思います。

84 :病弱名無しさん:03/11/08 21:07 ID:fDT8GpXo
脳梗塞からの機能回復に2chは結構良いかも。


85 :エスパーニャ:03/11/09 22:03 ID:SdNCwM0+
毎日 最低30分休憩なしで歩く事。次は50分と時間を延ばす。
血圧は下がるし,ストレス発散,脂肪減少、良い事だらけになるぞ。


86 :病弱名無しさん:03/11/12 04:35 ID:7hqn+Zbn
脳梗塞になって筋肉のピクツキがある人います?

87 :病弱名無しさん:03/11/14 14:18 ID:ciaHzU4i


88 :病弱名無しさん:03/11/15 17:10 ID:hyfDoy4q


89 :病弱名無しさん:03/11/16 16:10 ID:DwSZpDwN
知り合いで入院した方がいるのですが、付き添いって毎日必要なんでしょうか。
どの段階になったら、もういらないんでしょう。

90 :病弱名無しさん:03/11/17 17:17 ID:wieJEydQ
>>89
入院された方の病状はどのような感じでしょうか?


91 :病弱名無しさん:03/11/18 03:29 ID:FmSQjN1E
>>90
半身まひだけが残っててリハビリ中です。
1ヶ月くらいになるのでしょうか。
たまに言動・行動が突飛になるようです。
きき手がまひしてしまったので自分の身のまわりのことが
ひとりで何も出来ない、とのことでした。
食事やトイレの介助と、突飛な行動をするのを防止するので
(突然起き上がろうとして、麻痺があるのを忘れて転んでしまうとか)
リハビリで自分で出来るようになるまでは付き添いしなくちゃって、
付き添ってる方が言っておりました。
だけど、他に入院してる患者さんの中には、
本当に意志の疎通も出来ずに寝たきりみたいな方も
いらっしゃるのに付き添いの方がいない人ばかりでした。
もしかしたら看護婦さんにやってもらえる範囲なのでは…?
その付き添いを続けてる方がとても疲れていらっしゃるので、
はたから見てて心配なんです。

92 :90:03/11/18 14:55 ID:PUU6KJue
>>91
私の母も右半身麻痺していましたが父も私も平日仕事に行かなければならないので夕方の食事だけ介助しに行っていました。
確かに身内の方が付き添っていたら患者さんも安心されると思いますが、体調を崩してまで付き添いするのはあまりよくないような気がします。
たまには看護士さんにお願いして息抜きしたら、と声をかけてみたらどうでしょうか?疲れきった顔で付き添いしていては患者さんも大病を発症されて落ち込んでいらっしゃると思うので、よけい暗くなってしまうかもしれません。
私の場合、付き添いをしているときは不自然にならない程度に明るく接していました。
読みにくい文ですが、参考になったら幸いです。


93 :病弱名無しさん:03/11/18 23:32 ID:9T+xE0yL
脳卒中・くも膜下出血のスレ↓
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1067951891/l50

詳しい方、こっちにもレスしてやってくださいな

94 :病弱名無しさん:03/11/22 15:10 ID:SIQNt3Hr
父が脳梗塞で倒れ、現在入院中。
鹿教湯温泉がリハビリに良いという話を聞いたので、興味を持っているのですが、
鹿教湯温泉に行かれた方っておりますか?
もし行かれた方がおられたら、体験談を教えてくださいませ。
宜しくお願いします。

95 :病弱名無しさん:03/11/26 03:30 ID:U1YsHNEA
>>94

 それは初耳。
 二股ラジウム温泉はいろいろ宣伝しているが。

96 :病弱名無しさん:03/12/01 22:28 ID:cfJIvmQJ
医者板にも書いたのですが・・・

55歳の母親が脳梗塞で29日に脳の血流を良くするというバイパス手術を受けました。
術前は左半身に麻痺が少し出ていたのですが、かろうじて少し動かせた。
言語もはっきりしていました。
ところが、術後、左半身は完全麻痺、発する言葉も聞き取れないほどに悪化。
今日から食事をしているそうですが、口に入れたものをぽろぽろだしてしまう。

田舎の脳外科医で病院に流されたまま手術を決断したのですが、進行を食い止める
どころか、逆に悪くなっているのです。これって明らかに失敗だと思うのですが。
素人なので・・・

施設の整った都会の病院に移転させたいのですが、無理でしょうか?
今動かすと危険でしょうか?


97 :病弱名無しさん:03/12/02 18:36 ID:IIE0fcHN
このスレって怖いですね。小脳梗塞と脳梗塞の症状は全然違うものですか?また、どちらもMRIで絶対見落とす事なく分かりますかね?

98 :病弱名無しさん:03/12/02 18:41 ID:IIE0fcHN
それから、前によく脳梗塞の症状なんかを調べてたんですが、昨日ミスチルの桜井さんの体験談が私が調べた事と あまりにも違っててびっくりしました。自分って小脳梗塞かな、って思ったりします。

99 :病弱名無しさん:03/12/02 23:52 ID:GlxkHSy+
人によるんじゃないでしょうか。(って調べてないけど)
7才の母が倒れて1ヶ月半、順調にリハビリしてたのですが、
最近はうつがはじまってリハビリを拒むようになりました。
そんな時、家族はどう対処したらいいんでしょう。
早いうちにいっぱいリハビリすれば、回復も進むと聞いたし。
肩麻痺で、、足は補助のつけるやつがあればちょっとだけ
歩けるようになりました。
このままストップしてしまうのでしょうか。

100 :病弱名無しさん:03/12/03 09:04 ID:6GztqTtg
>>99
自分の母も脳梗塞です。
発症したころに見たこと感じた経験から書かせていただきます。

今まで出来てたことが出来なくなって
ウツになられる方が多いと聞いてます。
担当の先生にお話して
可能なら抗ウツ剤を処方して貰うのも手かも知れませんが
一番は家族の励ましだと思います。

発病前に比べたら出来ないことは多いかもしれませんが
発症直後に比べたら
どんなにいろんなことが出来るようになったかとか
発想の転換をお母様に勧めてごらんになってはいかがでしょう。

というか、家族の方にも同じことが必要ではないかと。
最初は歩くどころか立てなかったんじゃありませんか?
そのお母様の努力を認めてあげてください。
褒めてあげてください。

まだ1ヶ月ということはこれからです。
今頑張ればそれなりの結果が出る時期だと思います。
でも、リハビリ室でやることだけがリハビリではありません。

自助具が有れば歩けるということならば
一緒に近くまで散歩に行ってみるのも効果があることですし
なにか将来に旅行などの目標を置いてみるのもいいかもです。
頑張りすぎないように、頑張ってね。



101 :病弱名無しさん:03/12/03 11:02 ID:ucp2pR3r
>>99
私の母は病院でのリハビリは終り、現在自宅でトレーニングしています。入院中は顔を見に行くと泣いてばかりでした。私にできることは励ましてあげることぐらいで辛かったことを憶えています。
100さんがカキコされたように褒めて自信をつけてあげることが大切だと思います。「リハビリがんばって早く家帰ってきてよ。みんな待ってるから」と励ましたり…。
付き添う側も辛いですが嬉しいこともあります。息抜きしながら頑張ってください。
私も引きこもりぎみになった母親と奮闘中です。

102 :病弱名無しさん:03/12/04 02:19 ID:6+o7wBY5
いままでできていたことができない、というのは、つらい。
しかし、くんれんすればできる、ということもある。
たとえば、ことばをはなす、じをかく、など。
これらのきのうは、のうのすうかしょにぶんぷしているといわれており、そうとうおおきなのうこうそくでもなければ、れんしゅうしだいでかいふくかのう。
ただ、それをどうやってほんにんにやるきにさせるか。
それには、なによりもほんにんとかいわをすることにつきるでしょう。
てれびのわだい、しんぶんのわだい、なんでもはなしかけるのです。
うけこたえしているうちに、すこしずつしゃべれるようになります。
そのあたりから、ひっきようぐをもたせて、なんでもかかせる。
さいしょのうちは、まるやばつでじゅうぶんです。
そのうち、じをかくことがくつうでなくなってくるでしょう。

とにかく、のうこうそくのりはびりは、かぞくのあい、これにつきます。

103 :病弱名無しさん:03/12/04 17:15 ID:aNWL0VLN
妻の母(55才)が倒れて病院に運ばれました。
CTの結果、脳に影が見られ脳梗塞の気があるということで、
これから精密検査を受けるところです。
本人の意識ははっきりしていますが、頭痛と吐き気、手の痺れが
あるとのこと。
素人考えでは意識があるのならそんなに重くないのだろうかと
思ってしまうのですが、実際はどうなのでしょうか?
突然症状が悪化してしまったり、寝たきり等の重度の後遺症に
これからなったりしてしまうのでしょうか?

104 :病弱名無しさん:03/12/04 20:56 ID:tJZWUE/W
一口に脳梗塞といっても人それぞれです。
梗塞の起こった位置により発生する障害が違いますので
ここでお聞きになるより
担当の先生に聞かれるのが一番だと思いますが
(検査終了後に説明があると思いますよ)
いま現在、入院なさっているのなら
そんなにご心配なさることはないのではないでしょうか。

しかし脳梗塞自体、生活習慣病により起きる場合が多く
梗塞を起こしやすい身体の改善(高血圧予防・肥満解消等)を
なさらないと再度の発作を繰り返すことになり
ご心配の寝たきりや血管性の痴呆になってしまう
可能性が高いのも事実です。
こちらのほうも担当の先生と
よくご相談なされたほうがいいと思います。


105 :病弱名無しさん:03/12/05 11:42 ID:3iJJCDwt
103
104さんの言われた通りだとおもいます。
お義母さんのことは医師にお任せして、あなたは奥さんにしっかり付き添ってあげて下さい。心細いと思うので…。


106 :病弱名無しさん:03/12/05 22:32 ID:8PX+iyOn
103です。
アドバイスありがとうございました。
精密検査の結果、脳には何の異常もないということでした。
詳しいことはまだ聞いてないので今回の原因はわからないのですが・・・
とりあえず一安心ですが、ただCTに映った影っていうのが結局何だったのか、
不安は完全には拭いきれない状態です。

107 :病弱名無しさん:03/12/05 22:33 ID:jhiROw71
>>103

 意識のあるうちは無理してもつきあってあげてください。
 本人の何よりの励ましになるはずです。
 そして、回復にもつながります。

108 :病弱名無しさん:03/12/09 21:55 ID:P/6GSxpy
脳梗塞って遺伝は関係するのでしょうか?

109 :病弱名無しさん:03/12/09 21:56 ID:P/6GSxpy
すみませんageます

110 :病弱名無しさん:03/12/09 23:56 ID:261nkunj
こんにちは。
脳卒中、あるいは高次脳機能障害、精神障害等に詳しくないので教えてください。
下に書いたような状況ですと、今後、元に戻ることを望めるのでしょうか。
あるいは、リハビリをする際に、効果的な方法はどんなことでしょうか。
さらに、こういう状況は、良くある現象なのでしょうか。
どうしていいか、わからず、本当に参ってしまっています。

これまで、女手ひとつで子供を育て上げ、倒れる前までは一人暮らしをして食堂で働いていました。
酒は飲まないがタバコは吸う。ばくちはやらない。前々から疲れやすい、といった状態でした。
趣味は読書と映画鑑賞でした。

60歳女性でくも膜下出血で約30分後に救急車で脳神経外科へ。
少ない出血だったようだが大破裂の可能性も高いとのことで、その後、
状態が安定するのを待って6時間後くらいにクリッピング手術。
術後二日間くらいは、傷口の痛みは激しいものの、倒れる前とあまり変わらない意識の状態。
その後、2週間くらい、頭が痛いとうめいていた。水頭症の恐れもあったが次第に水はひいている。

(つづく)

111 :病弱名無しさん:03/12/09 23:56 ID:261nkunj
(続きです)

術後、3週間経過後は次のとおりです。
記憶力がほとんどないものの、自発的な会話は倒れる前と変わらないスピードで可能。
記憶力がない、というのは、ナースコールのボタンはこれだ、と説明しても約30秒後にはわからない。
感情の起伏はそんなに激しくなく、ただ目が極端にうつろなときがある。疲れやすい。
ちょっと前に食べたことも食べたものもまったく覚えていない。
幻覚が見えて幻聴も聞こえる。夢の中に居るような会話。

術後4週間後は次のとおりです。
記憶力は若干回復しつつあるようだが、直前のことが却ってわからない。
3日位前のことは、漠然と覚えているような感じ。
病院から逃げ出そうとして暴れる(暴力的ではなく大声で助けて、などと叫ぶ)。
看護婦や医者を、自分に悪さをするためにいる人と思い込む時間が長い。
病院から逃げ出したいのは、もう治ったからこんなところに居る必要はない、ということらしい。
涙もろい。感情の制御が出来ないようだ。
ちょっと前に食べたことも食べたものもまったく覚えていない。しかし、最近食べたもので覚えているものがある。
CTの結果、水頭症の手術はとりあえず見送ることとなった。

なにとぞよろしく相談に乗ってください。

112 :病弱名無しさん:03/12/10 18:41 ID:/yFd691m
>>110-111
脳のどこがやられたのかっていうので症状が違うと思うんだけど、
同じように、感情の制御が出来ないというのがありました。
あとは、病院から逃げ出そうとしてしまうのも。
これはただ、頑張り屋さんに多いのだけど、病院で世話を受けてる
自分が屈辱みたいで、世話になるのが恥ずかしいらしい。
この病気に限らず、入院してる患者さんにはよくあるパターン。
で、意識もーろーとしてるのにベッド抜け出して転んで怪我して
退院が伸びたりするんだね。年寄りは骨がもろいから気をつけなくちゃ。
どういうリハビリや治療が効果的かっていうのは、
専門家が適切なのを選んでメニュー組んでくれると思うよ。
どこまで回復するかっていうのも医師からその可能性の
説明があったと思う。それはあくまでも可能性だから
そのとおりにならないこともあるかもしれない。
それよりもあなたが焦ってて、疲れてるようにも見える。
もう1ヶ月入院してるようだから大変だったんじゃないかな?

113 :病弱名無しさん:03/12/10 18:46 ID:/yFd691m
感情の制御が出来ないっていうのもそれをつかさどる脳の損傷に
よるものなのもあるらしいけど、自分と他の人との意志の疎通が
なかなかうまくいかないので、それで慢性的にイラだってしまったり、
こんなんでこの先大丈夫か、見捨てられないかって急に不安になって
元気な頃には言わなかった、キャラにない弱音を言うこともある。
会話しててもちぐはぐな感じもあったり、自分でもうまく
文章の組み立てが出来ない感じでもある。
家族が「え?何?わかんない!」を連発するとますます
本人の感情がいらついてしまう。
「そうなんだ、ふんふん」って感じで基本的に味方だっていう
姿勢でいれば、とりあえずは、感情的な起伏が少なくなるかも。
でも、もしかしたらうつが始まってきてるのかな…?

114 :病弱名無しさん:03/12/10 22:59 ID:YyJZCcs3
112-113さん

どうもありがとうございます。
自分では元気にお見舞いに行っているつもりでも、実は結構疲れているのかなぁ。
私の勤務先と入院先がえらく離れているので(電車で1時間半くらい)、毎日はなかなか辛いですが、
それ以上、辛い状況の母を見ていると、なんか弱音も吐けないし、まぁ自分では普通にお見舞いに
行っていたつもりだったのですが、、、やっぱり疲れているのかなぁ。

水頭症の水(?)が抜けていないので、再手術をするかどうかはもうしばらくたってから見極めると
いうことです。ほかの患者が、結構おとなしくしているのに、うちの母だけ大変なような状況なので、
どうしてしまったのか、という気持ちです。

どうもありがとうございます。

115 : :03/12/11 01:09 ID:Ag7nnj4s
うちは言語のリハビリに行ってるけど、3ヶ月でだいぶよくなってきたよ。
住所と電話番号も覚えられたみたい。

116 :病弱名無しさん:03/12/11 02:39 ID:nyCbzNhM
現在62歳の父が、12月7日に倒れました。

父は3年前交通事故に遭い
その時に頭部をフロントガラスに強打し
前頭部強打による障害(痴呆の初期症状)があります。

おまけに、事故のショックから血圧が上がり
救急車の中で脳梗塞も引き起こし、左半身に麻痺が出てしまいました。

長い戦いの日々が続きましたが
家族で力を合わせ、やっと退院して
最近は痴呆や麻痺がありましたが
自宅で家族と共に、ゆっくり生活していました。





117 :病弱名無しさん:03/12/11 02:40 ID:nyCbzNhM
ところが7日、食事中に急に飲み込みが悪くなり
慌てて病院に連れて行った所
今度は脳の延髄部分に新たなる梗塞が出来ているとのこと。

この新たなる梗塞の為に、どうやら喉に麻痺が出てしまったらしいのです。

今、父はICUに入っているのですが
自分がどの様な状態にあるのかまったく理解できず
「水が飲みたい」とか「食べ物が食べたい」と叫び続けており
見ている私達家族は辛い日々を送っています。

趣味も無く、仕事一筋だった父。

身体が麻痺してしまた父にとって、食事だけが唯一の楽しみだったので
この先、鼻から管を通して食事をしたり
胃に穴をあけて食事をしたりするかと思うと
涙が止まりません。

ゼリーとかオカユくらい食べれる様になればいいのですが・・・

118 :病弱名無しさん:03/12/11 12:15 ID:rQw4KkR/
なんかすごくわかるなぁ。術後ICUにいる母を見た瞬間涙出たもん。
毎日涙出ない日はなかったよ。
辛い時期だと思いますが、がんばってください。

119 :病弱名無しさん:03/12/11 13:19 ID:QJzmlr8a
家族に病人が出ると、クリスマスもお正月もないですよね。
不安な気持ちで胸が締め付けられて、泣くことしかできません。
時間の流れが急に遅くなったり、早くなったり
わけの分からない時を過ごしています。

皆さんも同じですか?

120 :病弱名無しさん:03/12/11 15:41 ID:cSCT3coD
内容的に一番近いと思いましたので書き込ませていただきます。

1週間前の昼食後(油っぽいラーメン)、突然目の前が回るようなめまいが起きました。
頭が痛いわけでもなく、すぐに収まったのですがその後、なんか一週間くらいあたまが
だるい様な感じがします。手のしびれやほかには具合が悪い、というわけではないのですが・・・
先日、コンタクトの検診があり、ドクターに眼底をみてもらったのですが特に異常は
なく、可能性としては風邪と眼精疲労でそんなかんじだろう、ということでした。
内科的には血圧、血糖等は今年の9月に人間ドックに入った際には
問題ありませんでした。
(頭部CTもとりましたがそのときは異常なしでした)

脳外科に行って見たほうがやはりいいのでしょうか?
脳梗塞かも、と思って心配しています。

121 :120:03/12/11 15:42 ID:cSCT3coD
追伸です。
43歳男性会社員です。

122 :病弱名無しさん:03/12/11 15:56 ID:NNeEtFJ1
>>120
54にも少し書いてありますが、回転性のぐるぐる回る目眩は、
前庭神経や三半規管などの異常が原因で、耳性の目眩と言われます。

小脳性の目眩は、一般にふらふらと揺れる感じのことが多く、
酔っぱらったときのようにろれつが回りにくくなったり、
距離感がうまくつかめなくなったりすることが多いです。
(100%そうだとはもちろん言い切れませんが)

もし脳の検査をするのであれば、小脳や脳幹部が詳細に撮れるMRIのほうが
よいでしょう。おそらく異常はないと思いますが。

123 :病弱名無しさん:03/12/11 15:59 ID:d1L3c7JK
不謹慎ですけど脳梗塞の異性と付き合うのかと思ってしまいました。
ゴメムナサイ。

124 :120:03/12/11 16:57 ID:DlzXPnS6
>>122
ありがとうございます。
年齢とともに体も心配になってきていました。
自分では風邪のせいかと思っていますのであと数日様子をみて改善されないよう
でしたら検査をしてもらいたいと思います。ありがとうとうございます。

ところで脳卒中(や脳梗塞)は症状がつづいたり、症状が悪化していくものなの
でしょうか?

125 :病弱名無しさん:03/12/12 12:08 ID:7EFRxXwx
>>119
同じですよ。
去年の12月に母が倒れたのでそれどころじゃなかったです。
しかも母が退院間近の時に祖母が亡くなって…もう何がなんだかわからない一年でした。
来年こそ、おちついた一年でありますように…。


126 :病弱名無しさん:03/12/16 08:20 ID:LNItWBbP
上レスであったけどタマネギスライス(もしくはみじん切り)は血液をサラサラに
するのにとてもいいらしい。俺は数ヶ月前の週間spa!で読んだけど、前日夜に生の
タマネギを1/4〜1/2程、みじん切りにして冷蔵庫に入れておいて翌朝食べるといいらしい。
ある程度空気にさらすのがいいとのこと。

127 :病弱名無しさん:03/12/17 23:26 ID:RMqehjtk
らっきょうじゃダメなの?
毎日毎日スライスしたりみじんぎりしたりってのが
続かない気がするなあ・・・。

128 :病弱名無しさん:03/12/19 23:34 ID:pHf2ZOg1
>>125
うちは今年の秋に倒れたんだけど、
あっという間にもうじきクリスマスとお正月が・・・
信じられないって気分です。
でも一番信じられないのは本人だろうなぁ。
意識無くなって倒れて知らぬ間に開頭手術してて
目が覚めたら病院で医者に囲まれてたんだもん。

このスレの皆さんも、患者さんも、
来年こそはいい一年になりますように・・・

129 :病弱名無しさん:03/12/21 00:53 ID:agZSeQuM
>>126

 何もつけないで食べる?
 また、加熱したらだめ?

130 :病弱名無しさん:03/12/22 09:48 ID:mayMt6fW
>>129
生がいいと聞きました。
我が家では「お酢」をかけて食べていましたが
苦手な人は食べにくいかも…。


131 :病弱名無しさん:03/12/23 08:19 ID:oQhLPRNs
(´_ゝ`)(´_ゝ`)

132 :病弱名無しさん:03/12/23 21:31 ID:g3De7c0s
16歳年が離れた人と付き合っていて、コレステロール値が高く、親戚が
皆脳卒中で亡くなっている家系なので、心配であらゆる書物を読み漁り、
脳梗塞通になってしまいました。
隠れ脳梗塞がある状態でも、食生活や運動しだいで改善されるとのこと。
今、凝っているのは、フラバンジェノールです。これは凄い。
ナットウキナーゼもいいですが、血管が固い状態で血流だけ良くなると、
今度は脳出血の可能性も出てきますからね、難しいです。

133 : :03/12/24 18:14 ID:GL/Q/9HP
MRIとって判定すると脳硬塞は心臓からの血の塊が誘因になってることもあるらしく、父は
アスピリンに加えて血が固まらないワーファリンという薬を処方されました。
この薬は納豆とかクロレラと対抗するので食べちゃいけないそうです。

134 :病弱名無しさん:03/12/24 23:46 ID:CRZCWrdZ
昨日夜に風呂場で母が倒れました。
なんか気になってふと見に行ったらなにか言葉にならない言葉を話してたのでこれはやばいと思い
救急車を呼びました。2週間くらい前から頭痛がずーとしてるといってたので医者に行けとは言ってたのに・・・
でCTスキャンしたところ脳内出血(視床出血)だと言われました。
出血量はそれほど多くないのでこれから薬とかで治療していきますって言われたけど・・・
左脳の部分なので右片麻痺状態です。
今日も会話したけどこっちの言ってることはわかるみたいだけど
まだあまり言葉がでてこない状況です。でも話すときはかなりゆっくりだけど
意味にある会話をしてくれます。
もう失語症にならないでほしいのがいまの願い。
これからどうなっていくかはわからないですが、なんせ母との二人暮しなので
これから家事全般をどうこなしていけばいいのやら・・・
そんな身勝手な思いをしたりしてます。
まさか身近に脳卒中でね・・・
なんかもっとやさしく接すればよかったなとかとりとめもないことを考えてます。
毎日お見舞いにいきたいけど仕事場から2時間近くかかるからね・・・
ま、もすぐ冬休みなのでそうなったら毎日会いにいけるので。
俺は母親の分までがんばるぞ!


135 : :03/12/25 00:08 ID:x2i/Liaa
うちは脳硬塞だったけど入院して2週間でけっこう回復したよ。
初日はどうなっちゃうのかって思ったけど。期待持つべし。
うちの場合高齢だったので入院すぐに、病院のケースワーカーに
退院後の高齢者福祉関係いろいろ教えてもらった。高齢者でなくても
自治体のサービスがいろいろあると思うから利用すべし。ただし手続きが
時間かかるから入院中から素早く動くこと。うちは言葉がぐちゃぐちゃになったから
退院後すぐから近くのリハビリ専門病院へ言語の訓練に通わせてる。
リハビリも早いほどいいらしい。

136 :病弱名無しさん:03/12/25 02:10 ID:4zTSERC9
>>134
大変でしたね・・・134さんもお母さんもお疲れ様です(´・ω・`)

発作後に多少でも会話ができるかできないかは、
その後の回復の目安になるらしいですよ。
うちの親の場合も、ろれつが回らないけど会話できてたので
手術後の数日間は意識不明で半身マヒでしたが、
地道にリハビリしたら歩行できるようになりましたから・・・。

付添いと家事の両立は、主婦でも完璧には無理です。
家族のサポートは必要だけど、こんな寒い季節に無理したら
134さんが倒れちゃいそうなのでできる範囲で頑張って下さいね。
応援してます。

137 :自殺未遂で静養中の無職:03/12/26 14:05 ID:JE3ap11K
先週の金曜あたりから左の小指周辺がしびれるのですが
これって脳梗塞の前兆でしょうか?
整形外科でレントゲン取ったら異常なしといわれましたが
脳外科を受診そいたほうがいいでしょうか?

138 :病弱名無しさん:03/12/26 14:15 ID:HyJo/drv
>>137
小指以外の指にほとんど症状がないのであれば、
1)尺骨神経
2)第八頚神経
のどちらかに由来するしびれでしょう。

きちんと診断してもらいたいのであれば、神経内科へ行った方がよいでしょう。


139 :自殺未遂で静養中の無職:03/12/26 14:30 ID:ExK8oSfV
一応神経科に通院してます
先生にも話しましたが左手を使いすぎたんだろうと言われました
また現在右手正中神経損傷により静養中でもあり
もし万が一左手が使えなくなったら大変

140 :病弱名無しさん:03/12/26 14:50 ID:HyJo/drv
一般的には神経科=精神科ですので、
138でお答えしたのは、
神経科ではなく、脳外科でもなく、「神経内科」です。


141 :病弱名無しさん:03/12/27 08:15 ID:jYvtOoG8
このスレはじめてみました。
うちは母親が半年前、くも膜下出血で倒れました。
有難い事に一命は取り留めました。
ただ、言葉が出にくい、覚えられない。頻尿(もらすことあり)など、以前とはかなり
違うようになりました。
少しでも改善したくて、色々検索して、毎日DHAとギョウジャタケの粉を飲ませています。
(気のせいかこれらのお陰で、入院時よりはよくなった気がします)

皆さんは補助的な栄養やサプリなど使われていますか? もしお勧めがあったらぜひ
教えてください。

142 :病弱名無しさん:03/12/27 08:16 ID:jYvtOoG8
あと、うちの母は元々余り水分を取りませんでした。
そして入浴後、倒れました。
全部が全部荘とは限りませんが、毎日水分をとるのは重要だと思います。


143 :病弱名無しさん:03/12/27 17:27 ID:AQLP6NDn
>134さん、
私の父(68歳)も23日に脳内出血で倒れました。134さんのお母様と同じく
左脳だったので右半身麻痺状態です。言葉もろれつがまわっていません。
こっちの言ってることは分かっているようです。
知らせを聞いた時はショックで現実が受け止められず泣いてばかりでした。
病室で寝ている父を見て、信じられない想いでした。
少し前までの何もなかった生活が遠い昔のことのようです。
自営なので、母は父の仕事の後処理でてんてこまいしており、私にはまだまだ小さい
子供がおり、なかなか自由に動けず、辛い想いだけが募りますが、今は
私も人生で頑張らなければならない時がやってきたのだと思っています。
けれど、どれくらい回復出来るものなのか・・・不安でなりません。

144 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

145 :病弱名無しさん:03/12/28 02:12 ID:ALH/B6HC
父親が5年前に脳塞栓で倒れました(当時59歳)。
日曜日でしたが、搬送先の病院に脳外科の専門医がいたので助かりました。
手術も成功し後遺症もなく喜んでいたのですが・・・・・
3年ほど前、突然てんかん発作を起こしてからは痴呆の症状が出始め、意欲が低下し急激に体も衰えました。
週3回デイケアに行っていますが、それ以外はゴロゴロ寝てばかり。人が変わったようです。


146 :病弱名無しさん:03/12/28 11:45 ID:oOpquPw+
みなさん、脳梗塞には納豆ですよ!
予防なら毎日50g、症状改善なら毎日100g
醤油やたれをつける前によく混ぜて納豆キナーゼの活性を上げましょう

実私は20歳の頃から微小脳梗塞の影響で字が、うまくかけなくなってしまうこと
があります。こういう時は納豆をしばらく食べて直します。

納豆で脳梗塞が予防、快方に向かうならお金もかからずとても健康的なことじゃ
ないですか!
この情報がに感心がある、怪しいと思う方は「脳梗塞 納豆」で検索することを
お勧めします。
納豆のにおいが嫌いな方は、におわない納豆なんぞも試してみてくださいね!

147 :病弱名無しさん:03/12/28 12:37 ID:CEm+Rec9
なんかツンツン髪の毛を引っ張られるような感じがするのですが
脳梗塞の前触れかな?
ノドが渇くと心臓の辺りがズキズキ痛くなります
いつも水分多く取っていないとなんか血管がつまりそう(´・ω・`)


148 :病弱名無しさん:03/12/28 13:00 ID:HL+x0wnC
納豆って血栓溶かすの?
血を固めるの?どっち?

149 :病弱名無しさん:03/12/28 22:07 ID:ALH/B6HC
>>148
血栓を溶かします。
血栓を溶かすワーファリンという薬を飲んでいる人は納豆を食べてはいけません。


150 :病弱名無しさん:03/12/28 22:26 ID:SMPazYuT
抗血栓薬について誤解をしているようですが、ワーファリンの「抗血栓」と
いうのは血栓を出来にくくするもので、既に出来た血栓を溶かすわけでは
ありません。(緊急時の血栓溶解療法いうのはまた全然違う薬)

納豆はビタミンKが多く、このビタミンKがワーファリンの
作用と拮抗します。よってワーファリンによる抗血栓療法中の人は
食べてはいけません。脳梗塞を引き起こす危険があります。

しかし普通の人は納豆食べ過ぎたからといって血栓が出来やすく
なるわけではないです。必要な時の材料としてスタンバって
くれるだけで後の調整は体がしますので。

ワーファリンはむしろ正常より血を固まりにくくしている状態ですので、
その不自然な状態が正常に戻されてしまうといったほうが正確。
血が固まりにくいと言うのは出血しやすいと言うことですから、
脳血栓は出来にくい代わりに逆に脳出血は起こしやすいともいえます。
高血圧には注意しましょう。

151 :病弱名無しさん:03/12/29 21:36 ID:op/gOzm0
134です。
135、136さんいろいろとアドバイスありがとうございます。
田舎からの親戚の応援もありどうにかここ数日で母の容態は安定してきた感じです。
親戚は今日で帰ってしまったのでまた一人になってしまいますが
とにかくいい意味で手抜きをしていこうかなと。無理はよくないと実感しました。
143さん、お気持ちお察しします。本当に同じ気持ちです。
ただこうやってまったく違うところでこういう思いをしている人がいるというのが心の支えです。
今日は主治医より経過報告があり、会話に関しては治っていくだろうとのことです。
これから2週間くらいは脳浮腫でしばらくは頭痛がするとのことです。
右半身麻痺もリハビリで家の中でトイレ、入浴にはいけるようにしていきたいとのことです。
1ヶ月後くらいにどの程度回復するかの診断ができるとのことです。
どうなるかわかりませんが脳の不思議を信じて完治を祈ってるところです。
皆様も寒い時期ですのでお互い体調には気をつけていきましょう。
本当にありがとうございます。

152 :病弱名無しさん:03/12/30 21:58 ID:ru0zi8XK
もっと納豆食べようぜ!!

153 :病弱名無しさん:03/12/31 12:11 ID:npK07dqk

母の髪密度が全体的に低くなってきたような感じなのですが
薬の副作用で脱毛ってのはあるのでしょうか?

154 :病弱名無しさん:04/01/01 19:37 ID:UdMPtEBT
父が昨日突然左足に力が入らなくなりました。
病院で、脳梗塞の疑いが強いとの診断を受け、
非常にショックを受けています。
まだ、現実が受け止められません。

>>143さん
うちも自営業なので
今後どうしたものか非常に混乱しています。

155 :病弱名無しさん:04/01/02 01:10 ID:fV+/q9hx
脳梗塞の前兆には、どのようなものがあるのでしょうか
あるいは、前兆なしに、いきなりやってくるのでしょうか

肩こり、めまい、物忘れなどがあると聞きますが、
本当のところはどうなのでしょうか


156 :154:04/01/02 17:02 ID:LapMnCwc
>>155さん
私の父は最近肩こりがひどいと言っていました。
また、今振り返ってみると
一緒に生活していて忘れっぽくなったかなー、と思うことがありました。
こういったことが脳梗塞の前兆だったとしたら
もっと早く気づいていれば・・・と悲しく思います。

157 :病弱名無しさん:04/01/02 17:55 ID:8LOZe+Lb
>>155
微細脳梗塞の障害が出たりすることがあるようです。

うちは今思うと抜け毛がひどくなって(多分血行不良のせい)
本人が気付かないのに頭部が少し揺れていました。
今は両方とも改善されておりますが。

つい最近聞いたのですが
発症する1週間くらい前に言葉につまったらしいです。
よくある思い出せないのと違って
言葉自体が出てこなかったらしいです。

今、手元に本がないので紹介できないのですが
脳梗塞関係の本にはらせんを書いたりする
微細脳梗塞があるかどうかを推定するテストがありますので
見てご覧になってはいかがでしょう?

>>156
うちも後悔することは山ほどあります。
でも、それに捕らわれてばかりではいけないと思いました。
いまさら後悔してもやり直すことが出来ない以上
同じ考えるなら今出来ることをと思うのですが
まだ発症なさったばかりとの事、
振り返ってみれば自分にその余裕はなかったなあ。

発症したばかりの時は私も解らないことだらけで
パニック起こしかけました。
困っているなら周りの方にSOSをだしていいんですよ。
助けて貰うことはけっして恥ずかしいことではありません。
貴方も体に気をつけてくださいね。
お互いに(無理せず)がんばりましょう。


158 :154:04/01/03 15:10 ID:oOOx/m3M
>>157さん
やさしいお言葉、ありがとうございます。
かなり気弱になっていたので
励ましていただいて、非常に心強く思います。

徐々にですが、落ち着きを取り戻しつつあります。
無理せず、がんばっていきます。

159 :病弱名無しさん:04/01/03 16:24 ID:9Z53E3gt
>151=134さん
>143です。
私も同じように、同じような思いをして頑張っている人がおられることが心の支えです。
その後、お加減はいかかですか?
私の父も一ヶ月後にMRIをして、今後の診断をされるそうです。
ただ、父は何となく日に日に気がまいってきてるというかやる気をなくしてるというか・・・
今はまだ仕方ないのでしょうか。
話すことや少しでも体を動かすことに積極的ではないようです。
食事の時などに体を起こしている時も腰の方を痛がって寝転びたいようです。
看護婦さんに色々お世話をしていただいてるのも何かと嫌がったりして見ているのが辛いです。
厳格でプライドの高い父だったので、素直に聞いてくれないのでは・・と予想はしていたものの悲しいです。
やっぱり言葉が分からないって辛いですね・・・。
「少しずつでも動かすよう、話すように、頑張れば元気になる」と言葉を掛けたりはしているのですが、
やり残している事がたくさんあったようなので、当たり前ですが、父が一番かなりの落ち込みようです。
実は私の祖父(父の父)も今の父と同じ年齢で脳血栓で倒れ、同じようになっていたらしいです。
昔の時代ですので、祖父はそのままほぼ寝たきりになってしまいましたが・・・父はそれを見てきているので
自分ももう良くはならないと、どこかで思っているのかもしれません。
これからが大変なのでしょうね・・・。受け止めて、頑張っていくしかないと覚悟は出来てきましたが・・・。

>154さん、
その後いかかですか?
お気持ち、とてもよく分かります。私も父が倒れてから10日以上経ちますが
初めの泣き暮らしていた時よりは落ち着いてきたものの、今でも「これが悪い夢を見ているだけだったら・・」
と思う時が多々あります。
毎日苦しい思いです。でももう、現実を受け止めて頑張っていくしかないんですね。。。

151さんも154さんも皆様もお互い体に気を付けてやっていきましょう。
少しでも回復できるようにと本当に心から祈っております。

160 :病弱名無しさん:04/01/03 17:37 ID:DCjtrQ7Z
このスレ初めて見ました。
うちの母が55才で脳梗塞になってからちょうど2年。
脳幹だったので身体のバランスが取れず、
2年経ったいまだに歩くのもままならない状態です。
その上眼底出血で目がよく見えないので、
あんなに活発だった昔とはうって変わって
寝て食べてテレビ見て過ごすだけの毎日です。
そしてもう毎日のように泣きますし。
こんな身体なら死んでしまった方がましだという考えが、
なかなか抜けないようです。
どうしたらいいのかと悩みに悩んで2年経ちましたが、
このスレを見て、同じような思いをしている人が
たくさんいると知って、大変心強く感じています。
周りに似た境遇の人がいないので、ひとりぼっちな気がしてたんですね。
皆さん、お互いに頑張っていきましょう!

161 :154:04/01/05 21:28 ID:Fmelsmq8
今日も病院へお見舞いに行ってきました。
父の体調はだいぶ良くなってきたようですが
先生に禁煙するようかなり厳しく指導を受けていました。

昔に比べると本数は減ったものの
これまで全くやめることができなかったので
禁煙できるか、かなり不安ですが
家族で協力して頑張ろうと思います。

>>160さん
実は私も脳梗塞との診断を受けて途方にくれていた時に
こちらのスレに出会いました。
がんばっていらっしゃる皆さんのお話をうかがうと
自分もがんばろうと励まされますよね。
本当に優しい方ばかりですので
一緒にがんばりましょう。

162 :ジパング:04/01/08 23:46 ID:gl72gf7C
私は、30代で脳内出血で倒れました。1年余の入院生活を経てリハビリ療養中ですが、仕事に戻りました。毎日、リハを組んでいますが、今は絶対に完全に動くという気概のもとリハビリに取り組んでいます。みんながんばってください。

163 :病弱名無しさん:04/01/09 18:45 ID:yf6eqZ1F
栗本慎一郎 教授のすすめる シンクリール 効き目はどうですか
下のサイトをみて

http://www.ec-mark.com/sinkleal.html



164 :病弱名無しさん:04/01/10 09:43 ID:bQUKIYsU
かれこれ1年半以上、左側頭部から頭頂部に掛けて
若干の締め付けられた様な間隔を伴うもやもや感が続いています。
別段痛いというわけではないのですが、
この症状が出始めた頃から、なんだか物忘れの症状も出てきた様な気もするんです。
ひょっとして、微小脳梗塞でも起こしてるのでしょうか、私は。
どなたか意見をお聞かせ下さい。
最初は脳ドックでも受けてみようかと思いましたが、あまりに高くて。


165 :病弱名無しさん:04/01/13 20:55 ID:wv6dmQFi
うちの親父、糖尿病の合併で右脳の細い血管に脳梗塞が2箇所ありました。
話しても舌が回らないし左手が自由に動かないし・・・急に別人の様になってしまいショックです。

ただ意識があるので救いです。でもしっかりリハビリさせないと。家族で手軽に出来るリハビリは無いでしょうか?

166 :病弱名無しさん:04/01/13 22:50 ID:4fBbfHw0
3ヶ月たってだいぶ回復しました。はじめはこん睡状態で3日間も意識不明だったのに。
右半身のまひなのですが、リハビリをしてなんとか足に補助器具をつけて、
家の中でトイレに自力でいったり、左手で器用に箸使ってご飯食べたり文字を書いたり
しています。お風呂も介助しながらなら入れます。
はじめのうちは話してることも意思の疎通もなかなか出来なかったのに。
今はほとんど普通です。
たまにちょっと話がちぐはぐになるけど…。
鬱状態も脱却しました。
介護保険を利用して器具をレンタルする相談とかが大変な労力でした。
でも介護保険も破綻するっていう話だし…。

167 :病弱名無しさん:04/01/14 22:58 ID:AaGk1PAs
>>165
リハビリも、器具が無いと出来ないように思われてるけど、
目的が達成できれば、違う器具や道具でも代用は可能です。
病院でリハビリしてるのを見学して、それと似たような動きや
筋肉を動かすのに違うやり方でも動けばいいと思いますよ。
まずは病院のソーシャルワーカーさんに相談してみれば、
病院内のリハビリ担当の人に聞いてくるとか、何か色々知恵を
貸してくれると思いますよ。
家で気軽に出来るリハビリ、といわれても、日常生活すべてが
リハビリにつながるものだったりします。
なるべくひとりで出来るものはひとりでやらせる。
大丈夫なほうの片手で出来る能力を伸ばす。
イライラして家族が手を出してしまいがちだけど、
温かい目でのーんびり見守ってあげてやらせるようにします。
パジャマのボタンをかけるとか。片手だと大変なんですよ。

168 :病弱名無しさん:04/01/16 11:00 ID:T0CT6+8t
うちもリハビリ担当の医師から家でできる手足の体操を
教えてもらった。
「かわいそう」と手を出していては上達しないし、筋肉も
衰えてきます。見守りながらどうしてもできないことは
手を貸してあげたり…。褒めてあげることも大切だと思います。

>>165タン。私もいきなり母が違う人のようになってショックだったよ。
がんがって!


169 :165:04/01/16 11:38 ID:ikAT5mJx
>>167・168さん レス&応援ありがとうです。

医者の話ですと右脳の梗塞なので言語障害に至ってなく舌がうまく使えなくなっているそうです。
あと利き手が自由に使えるのが良かったそうです。なんとか希望と期待がでてきました。

167さんや168さんの言うようにリハビリ担当医からよく話とやり方を見聞きし本人を見守っていくようにしたいと思います。
ただ飲食の際、自由の利かない本人を見ていると「かわいそう」と手を貸してしまったりしてしまい結果としてダメなんでしたね。反省しなければ・・

1日でも帰宅出来るように希望をもってがんばります!



170 :-:04/01/16 21:30 ID:POqGopGg
>>150
納豆はパナルジンとも相性悪いの?
パナルジンも同じような薬だけど。

171 :病弱名無しさん:04/01/16 21:30 ID:oLCoEPeq



★創価学会にカルト防止法を適用すべし!
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1074064218/


172 :病弱名無しさん:04/01/16 21:54 ID:VV2lRg+F
ドクターズソイキラーゼって、試された方いますか?

173 :病弱名無しさん:04/01/19 02:12 ID:PCOK6GbN
脳梗塞の事後リハビリには、会話が一番。
しゃべろう。
当初は患者がいやがるかもしれないが、努力すればいい。

174 :病弱名無しさん:04/01/19 08:40 ID:Hlre+ZR0
>>173
あと、たまねぎのみじん切り(生)を5〜6時間空気にさらした(冷蔵庫に)
ものを毎朝食べるのもとてもいいらしい。雑誌週間spaで読んだ。

175 :病弱名無しさん:04/01/19 12:11 ID:o43CibHI
>>170

ワーファリンは抗ビタミンK作用で凝固因子UZ\]の産生を阻害するもので、
パナルジンは血小板の凝集作用を抑制するものです。
作用機序が全く違いますので、パナルジン+納豆は大丈夫のはずです。

176 :病弱名無しさん:04/01/20 07:05 ID:3XfQcbrg
左手がうまく動かない。。。鬱だ

177 :病弱名無しさん:04/01/22 23:11 ID:SZGnfnfZ
字を書く機能を回復させるため、子供用の鉛筆持ち補助具を買いました。
鉛筆にはめて使うちょっとかたいゴムのようなもの。
これ、なかなかいいです。


178 :170:04/01/24 20:44 ID:KpBhnI4r
>>175
遅レスだがサンクス。

179 :739:04/01/28 20:29 ID:23xQJTg9
先日、近所のおっさんが脳梗塞で倒れました。そういう状況に遭遇したのは初めてだったので、びっくり。
離島なもので、病院まで運ぶのも大変。先ずは診療所まで運び、その後、海保のヘリを要請してもらい、病院まで移送しました。
 幸い、発見が早かったため、軽いようです。

180 :病弱名無しさん:04/01/30 15:06 ID:TDvOpmlz
義母がリハビリがかなり痛いらしく、本人がそれで嫌気がさしてしまったようで、
もう行きたくないと言いはじめました。
だけど「それくらい痛くて大変なのをわかってよ」という意味らしいんです。
私は「うんうん、大変ね。それなのに続けてるからえらいよね」と共感してるんですが、
夫が「それくらい我慢しないと。良くならないぞ、頑張れ」と義母に言うんです。
なんだか逆にその言葉が追い詰めてるような気がしてなりません。
他にも「もっと重症で痛い人はたくさんいるから、それくらいたいしたことがない」とか、
「一生動けなくなってもいいのか。今頑張らないと後悔する」といったような
励まし方なんですけど…。
痛さ・大変さは本人しかわからないものだから、他人と比較されても意味無いし、
頑張れと励ますのはいいけど、義母が大変な思いをしてるという共感が
抜け落ちては意味が無いと思うのです。
しかし「病人を甘やかしてはいけない」というポリシーがあるのか厳しいのです。
先生はリハビリは身体の機能だけを向上させるものではなく、
心もリハビリしていくものだと言ってたんですよね。
夫は早く義母に病気前の元気な姿により近づいてもらいたくて焦ってるようなんです。
もっとやさしく義母の気持ちになって声をかけてもらいたいんですけど…。


181 :病弱名無しさん:04/01/31 02:52 ID:bEn46aAm
くも膜下出血です。
僕の父56歳がてんかんで倒れ入院しました。
後頭部をぶつけて左前の脳が出血していました。脳挫傷でクモ膜下出血です。
転んだ記憶はないと言っています。でも後頭部にキズがありました。
父は去年仕事中に後頭部をぶつけ同じ脳挫傷でクモ膜下出血だったんです。
後遺症はけんぼう症と行動が少し鈍くなりました。
今入院10日目で昼間はちゃんとトイレをするようになったんですが
夜中に漏らすため毎日オムツをつけています。
今の症状は普通に会話はできてるんですが、たまにおかしなことを言ったり
用もないのに夜中にうろうろしたり、自分がなぜ入院してるか理由がわからないんです。
たばこがとても吸いたいらしく院内を散歩するときにキョロキョロ自販機を探しています。
あと「行かないで」とか「そこにいて」と言っても聞かずうろうろします。
僕と姉の2人で押さえてもすごい力で振払って勝手に行くんです。
でも看護婦さんや先生が言うとすぐ聞きます。
あと帰る頃になると「俺も帰る」と言い出し「まだだめだよ」と言うと
すごく冷たい目で1点を見つめブスッとします。
昨日主治医の先生が「あとは薬の治療しかないので自宅に戻っては。
でも意味なくうろうろしたりするから、もし家族に負担がかかるようなら
精神病院に入院させてみては」と精神病院をすすめてきました。
父のこういう症状は治るんでしょうか。


182 :病弱名無しさん:04/02/06 06:00 ID:AqKwcvn/
昨夜あたりから右後頭部頭痛みたいなのします
頭痛とかは眠り目が覚めればたいてい治るんですが 今目覚めちゃいました でまだ痛みます……
なんか病気?
>>64ビックリした 自分と同じ経験したことある人がいるなんて、自分も小学生〜10代前半の頃だったかな?最近はまったくないが
なんだろうね

183 :病弱名無しさん:04/02/06 11:30 ID:512ieyuM
お知恵を貸してください。

利き手の右人差し指の動きがぎこちなくなってから数年経ちます。
そのときはあまり気にしてなかったのですが、
やはり、と思い、先日脳ドックを受診してみました。

その結果、腫瘍などはないとの診断でしたが、
右の人差し指との関連性については、
梗塞を起こしたときに看ないと分からないと言われたのみでした。

うちは父も母も脳血管性の病気で短命で
弟も脳腫瘍で倒れたことがありとても不安です。
人差し指を無理に速く動かそうとするととても肩が凝ります。
とても言葉がでてくる日と全くダメなときとの落差も激しいです。
字も裁縫も昔と比べるとすごく不器用になってしまいました。

指が動きにくいことが過去の脳梗塞のせいなのかどうかを
診断してもらえる技術のある病院はどこかにないものでしょうか。
千葉在住なんですが、東京まででることも可能です。
いい病院にお心当たりのある方、教えてくださいませんでしょうか・・・
関東には引っ越してきたばかりで土地勘が全くありません。
どうかよろしくお願いします。

184 :病弱名無しさん:04/02/06 12:51 ID:ZBZKyUcH
>>183
純粋に右人差し指だけが動きにくいと言うことでしたら、
脳梗塞による可能性はおそらくかなり低いでしょう。

数年前右人差し指が動かしにくいと気づいたときに、他の指がどうだったのか、
同じく右側の足や顔面の麻痺はなかったのか、感覚障害はなかったのかなど、
実際にどんな症状が出ていたのかが重要です。

一般に誤解されやすいのですが、神経の症状の原因を考える上で
重要なのはCTやMRIなどの検査ではなく、症状の方です。

あなたがもし、他の症状がどうだったか記憶がはっきりしないと言うのであれば、
脳ドックで診てもらった医師以上の結論はどこへ行っても出ないでしょう。

185 :病弱名無しさん:04/02/06 12:53 ID:z71qDjgA
うちの祖母、朝起きたら半身が動かず検査の結果いくつかの細かい血管が詰まってる
とのこと。今は回復してるけれども、口がもごもごで何言ってるのかわからない状態。
字もうまくかけないようだがリハビリも何もしてないんだよなぁ。

186 : :04/02/07 03:01 ID:F/dEd6+0
>>182
言語の部門があるリハビリ専門病院へ行くと、まずたくさんのテストをして状態を把握してから
絵を見て単語を言う訓練とか書き取りとかいろいろやってくれますよ。
うちの83才祖父はだいぶ回復しました。費用は毎回400-600円くらい。
病院の医師、ケースワーカー、地域の介護センターに相談するべき。訓練開始が早ければ早いほど
回復するそうです。

187 : :04/02/09 20:20 ID:Kz0J7EwD
>>163
栗本慎一郎、最悪。


188 :病弱名無しさん:04/02/11 23:58 ID:0VtMT85V
59歳の父が脳梗塞を起こしました。
糖尿・高血圧・ヘビースモーカー・酒飲み・祖父も脳梗塞・・・
今思えば起こるべきして起こったという状況です。
幸い意識もはっきりしており、即命の別状はないとの事ですが
半身麻痺、半盲その他の視覚障害、方向感覚の喪失などの症状が出ています。

入院3日目、父と2mの距離で「おまえの顔が見えない」と言われた時は涙が出ました。
けど、それでも、普通に会話ができる状態で良かった。
辛いとか悔しいとか、そういう感情をしっかりコミュニケーションできる状態で本当に良かった。

現在ラジカット投与中。少しでも後遺症が軽くなる事を祈っています。

189 :病弱名無しさん:04/02/12 08:04 ID:gEanCLs6
>>188
がんがれ>無理せずにね。

190 :病弱名無しさん:04/02/14 15:40 ID:+wVrCYIW
限りなく脳梗塞とは付き合いたくないなぁ

191 :病弱名無しさん:04/02/18 00:39 ID:Cdm7F1Ag
脳梗塞で声がかすれるということはありますか。
うちの父が発症以来声が出にくいと言うのですが。
今のところ不随症状は見あたらないのですが。

192 :病弱名無しさん:04/02/18 01:40 ID:dEgjkmE4
44歳になる母が最近、忘れっぽくなりました。
といってもごくたま〜にです。
体調が悪いとき、よく目が回ると言ってます。
で、たまに右目がテレビのチャンネルを変えた時みたいに画像が揺れると言ってます。
眼科に行って細か〜く検査してもらったら、どこも異常ない・眼底はめちゃめちゃ綺麗と言われました。
原因は精神的ストレスだろうと(確かに最近家庭でいろんなことが重なって重圧に晒されてます)
母は更年期障害だと思ってるようですが、心配です。脳梗塞の可能性ありますか?
ちなみに母はもともと神経質でストレスを蓄めやすい性格です

193 :病弱名無しさん:04/02/18 08:17 ID:auq6PymP
>>166
私の父親も1月後半に脳梗塞になりました。
症状は166さんに似てています。右半身麻痺。
意識(頭の中)は正常なのですが、
話が出来ない状態です。
危険な期間(3週間)は経過して、リハビリに入ったところですが
本人は自分の状況に落ち込んでしまっている様です。
しかしながら、3ヶ月でずいぶん回復した166さんの話を読んで、希望を持ちました。
リハビリの方法や、ケアする人の心得などがわかる本とかで、
お勧めのものありますか?
仕事で世話が出来ない分、世話をしている母をサポートしたいので。
すいませんが、教えてください。


194 :病弱名無しさん:04/02/18 11:44 ID:IDH12j6Y
昨年末に60歳の父が亡くなりました。
20年間糖尿病で、1年前に腎不全が発覚、半年前に脳梗塞になり
左半身麻痺になりました。
医師に言わせると、動脈硬化がかなり進んでおり、いつ何が起こっても
おかしくない状態。ショックでしたが、覚悟はしていました。
怒りっぽくなるのは病気のせいだとわかりつつも、ついついイライラして
父とぶつかったのは、今ではとても後悔しています。本人はあんな体になって
しまってつらいのに・・
死んだ時は覚悟はしていたものの、悲しくて悲しくてしょうがなかったです。
もっと優しくしてやればよかった、話をしてやればよかった・・

たとえ歩けなくなっても、口がきけなくなっても、生きていることに勝ることは
ありません。
みなさんは、後悔しないよう、優しくしてあげてください。

195 :病弱名無しさん:04/02/18 17:07 ID:qvJ44jZ5
>>192
ストレスや更年期の問題な気がするけど…。
右目なんかはまぶたの筋肉が軽く痙攣してるみたいだし、
忘れっぽいのもストレスでそうなることありますよ。
心配なら検査すればわかることなのでやってみたらどうでしょう?
それくらいの年齢になってくると、身体のあらゆる機能が衰えてきて、
しまうもんでもありますし。


196 :病弱名無しさん:04/02/18 17:14 ID:qvJ44jZ5
>>193
うつ病についての本があるんですがそれがなかなか役に立ちました。
その中のまわりや家族の対処方法とか書いてあって、
本人に頑張れ、と言わない、共感してあげるというのが特に。
病人さんはうつも入るし、弱気にもなりがちで将来を悲観しがちです。
それを「良くなるから頑張って治療しようね」と言うと、
ますます気持ちがつらくなってしまうんですね。
自分がいっぱいいっぱいで、頑張る気力が無いというか。
だからそういう時は「そうだね、つらいよね。頑張ってきたよね。」とか、
「不安になっちゃうのは仕方ないよね。大変だよね」てな感じの
言葉を繰り返すだけで、自分のつらさが家族に通じたと思って安心します。
それだけで、うつ状態がかなり良くなりました。
あと、話が出来ない状態だから、コミュニケーションが大変でしょうけど、
言葉が喋れない赤ちゃんや動物と接してると思って、
自分の想像力をフル稼働してやってみてください。

197 :病弱名無しさん:04/02/19 07:52 ID:PG6yE03C
>>196
早速のアドバイスありがとうございます。
差し障りなければ、本のタイトルを教えて頂けないでしょうか?
実は私は海外に住んでまして、出来ることは母と電話で話すことだけです。
父が倒れた時には、1週間程戻ったのですが。。。
私が学生時代に、あんなに怖かった父親の弱りきっていた様子を目の当たりにして、
ショックでした。
今出来ることは、面倒を見ている母親をサポートする事だけです。
今のところ思いつくのは本を紹介するくらいしか思いつきません。
情けない気持ちにはなりますが・・・
教えていただいた内容を早速母親に話してみます。
親身な情報を本当に感謝しています。


198 :名無しさん:04/02/19 11:47 ID:NHYsrkua
 女子トイレ内盗撮で兵庫医科大学脳神経外科医師逮捕−兵庫

・兵庫県の阪急宝塚駅で、兵庫医科大学脳神経外科講師 蒲 恵蔵 容疑者(56)を女子トイレ内を隠し撮りしたとして、同県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。
 調べによると、蒲 容疑者は2月14日23時頃ごろ、阪急宝塚駅の女子トイレで、個室内をかばんに入れた小型カメラで撮影しているのを駅員に発見された。
同容疑者は容疑を認め
「新しい若い教授になって職場に居づらくなってストレスがたまっていた。犯行を重ねていくうちに罪悪感がなくなってきた」と供述している。
警察では勤務先の兵庫医科大学や自宅などを家宅捜索し、ビデオテープやカメラ機材10数点を押収し、余罪が相当数ある可能性もあるとみてさらに捜査を進めている。

同容疑者は昭和48年京都大学医学部を卒業し現在は兵庫医科大学脳神経外科講師で病棟医長。

兵庫医大は「誠に遺憾である。事実関係を確認し、厳正に対処する。」とコメント。

http://www.hyo-med.ac.jp/department/nsrg/stuffpage.htm


199 :病弱名無しさん:04/02/26 16:34 ID:ZHEvi5mH
私も父も(57歳)約1年前に脳梗塞で倒れました。
単身赴任で、遠くにいた。
リハビリしてなんとか、少し足を引きずる・言葉が少しつまる・文字はあまり漢字が分からないが
書くことは出来る(前のように上手ではない)
で、ゴールデンウーィーク頃から仕事に復活。
でもいつ辞める事になるか分からない、ということから母には仕事を辞めて着いて来てもらったら
困るという事で、また単身で頑張った。
しかし。。。仕事が出来ないというストレスとかが又重なり、頭痛がひどくなった。
言葉もどもるようになり、再検査。
その結果、再発しているとの事。
仕事を休職状態にして、実家に戻ってくる予定。
今は言葉が出にくくなってるだけで、体は動くので今のうちに帰って来たい。
自宅治療になるか、入院した方がいいのかわからないが、父は入院は出来ればしたくない。
でも、実家はみんな働きに出ているし、保育園児が1人。
家に居ても、日中は話し相手がいない。
こんな状態の父には、どんなリハビリがいいのでしょう?
あまり無理してもらって、倒れてしまたら困るし。

あと、会社を辞める事になったら(辞めるだろう)保険がなくなりますよね?
まだ若いし、身内にこんなに早く病気にかかった人がいないため、これから先どうなるのか心配です。
ず〜っと会社員として働いてきた父には、他の仕事を見つけるのも難しいだろうし・・・
体も障害があるし、余計に仕事はないだろうから、父自身も不安に思ってる。
この歳から、家でダラダラ過ごしてたらボケてしまいそうだし・・・
50代で倒れた方とか、どうされてます?

倒れたすぐの事を考えてみれば、ここまで回復した父は頑張ったって思うけど・・・
再発してしまったんだし、単身赴任はやめた方がいいと思うから。
家族と一緒に住んでいるのが、一番ですよね!

200 :病弱名無しさん:04/02/26 20:46 ID:zRbjPdtB
家の父は49歳で、糖尿も伴う、脳梗塞(左半身麻痺)になりました。実際、平均予後や、だいたいどれぐらいの期間、生きていて、くれるもんなんでしょうか?
正直気になります。

201 :病弱名無しさん:04/02/26 21:10 ID:j/FMkKuq
>平均予後やだいたいどれくらい生きていてくれるか

どの位脳に損傷をうけたか
どこの部位に損傷をうけたか
年令(若い程よい)
性別(女性のほうがよい)

これらによって大きく変わるから、一概には言えないんですよね…

202 :病弱名無しさん:04/02/27 09:24 ID:gdaZHG5U
>>199
うん。
これから長い人生なんだからよく御家族と話し合って決めるのが良いと思います。
お父さん大事にしてあげてください。ガンガレ

203 :病弱名無しさん:04/02/27 19:07 ID:1zdHVNPy
脳硬塞では無いのですが、最近、叔母が脳手術を受けて、術後に脳に水がたまりそれが完全に取り切れません。
手術のせいか水のせいか、時間の概念が無くなったり、妄想を真実と思い込んだりして辛いです。
脳細胞が損傷をうけてることは間違い無いのですが、脳細胞に良いサプリ、スマドラ、漢方などの情報を教えてください。

自分で調べたのは
ギンコリーフ
http://www.supmart.com/search/?pid=8437
ホスファチジルセリン
http://www.supmart.com/search/?pid=7609
などです。
他にもビタミンB12が良いとかいう情報を得ました。
脳細胞修復について良い情報をお持ちの方は教えてください!!

204 :病弱名無しさん:04/02/27 20:02 ID:x0OBl+As
>>203
文章から推するに、正常圧水頭症でしょうか?
もしそうなら、原因の水が解消されれば(シャント術で水を抜くなど)
痴呆は治る可能性が高いです。
細かいことが分からないので断言はできませんが。
主治医と相談されるなり、セカンドオピニオンを求めるなりされてはいかがでしょうか。

205 :病弱名無しさん:04/02/27 21:30 ID:1zdHVNPy
>>204
詳しいことが今はよく分かりません。聞いておきます。
それが水を抜くための手術をして、上手くいかなくて、また水がたまってしまう現状です。
2年前の手術の際、腫瘍をとりきれてなかったのが原因らしいのですが。
医者がヤブなのではと疑ってます。

206 :病弱名無しさん:04/02/28 23:57 ID:NFptaM1x
脳の中心に近い所に梗塞なり出血が起これば正直絶望だ。
小渕首相を見れば分かる

脳出血(脳幹付近)>>>脳梗塞(脳幹付近)>脳出血(周り)>>>>脳梗塞(周り)

ってな感じかね。

207 :病弱名無しさん:04/02/29 08:34 ID:nsVt7JAV
中心って表現は変だ。
要は脳幹(=生命維持を司る)の付近てことでしょう。
脳幹は大脳の下に位置し、中心ではない。

208 :病弱名無しさん:04/02/29 19:09 ID:GFwtt4UA
>>206
小渕首相は場所が悪い上に出血性梗塞(梗塞を起こした部位はもろくなっているので出血することがある)
を起こすという最悪のパターンだったそうです。
しかも発症後しばらく放置されての搬送ですし。

209 :病弱名無しさん:04/02/29 20:10 ID:Q2ubZdDu
私は一昨年の11月半ば、朝起きたら右足が突然感覚がなくなり病院で見てもらったところ、
脳血栓と診断されました。手術はせずに点滴で血栓を溶かすという治療で幸い8日間の入院で
すみました。後遺症も無く、発症後タバコを辞め食事にも気を遣うようになりました。

今私が飲んでる薬は『バイアスピリン(100)』とコレステロールが高かった為
『リピトール(5mg)』を飲んでいます。
そこで皆さんにお聞きしたいんですが、栗本教授の『シンクリール』を人から勧められたのですが
今現在飲んでる薬と服用しても大丈夫なのでしょうか ?
それと『シンクリール』を飲んでいる方の感想を是非御聞かせください

210 :病弱名無しさん:04/03/01 12:54 ID:grrCO3dK
あげ

211 :病弱名無しさん:04/03/02 01:33 ID:Qxh0Xzz6
>>193
私の82歳になる祖母は10月に脳梗塞で倒れました
発見は早かったのですが右側の脳の半分が死んだ状態で
右半身が完全に麻痺し失語症になっていました。
先生からは、年齢や持病(心不全)のこともあるので
元の生活に戻るのは難しいと言われ一時は絶望しました。
ですが2週間も経たない内に手や足が少し反応するようになり
少しずつ回復の兆しが見えてきました。
発症から4週間程でリハビリ専門の病院に転院したのですが
本人がリハビリや入院生活を拒絶したので退院して家に連れてきました。
12月末、移動は車椅子でベッドから起こすのも介助が必要でした。
家ではリハビリは一切しておりませんが、言葉が少し出にくい以外は
発症前と殆ど変わりません。
杖や支えなしで1人で歩けますし、右手の握力も完全に戻りお箸を持って食事も出来ます。
新聞の漢字も読めているようです。回復の速さに先生も驚いていらっしゃいました。
家族も辛いですが1番辛いのはやはり本人だと思います。
家族が愛情を持って接すれば必ず治りますよ(*‘ー‘*)
お父様には「脳梗塞は治るので心配はない」とお伝えください。
希望を持たせる事が大切です。
祖母もとても気にするタイプなので「すぐによくなるから大丈夫!」と
出来るだけ心配させないようにしました。
リハビリに関しては素人ですのでアドバイスは出来ませんが
励まして、一緒に急がず治すのが大事だと私は思います。


212 :211:04/03/02 01:38 ID:Qxh0Xzz6
右側の脳じゃなくて左側でしたil||li _| ̄|● il||li
因みに祖母は我が家で甘やかされているので
リハビリ病院の他の患者さんからは
「甘やかすのは本人の為にならない」と忠告されました。
ですが甘やかしてもこれだけ回復したので
やはり本人が望んでいるようにするのが1番ではないでしょうか

213 :病弱名無しさん:04/03/02 09:25 ID:nybpblHH
>>212
甘やかしてよくなる人と厳しくしてよくなる人がいる。
ここらへんが微妙なんだよね。

214 :病弱名無しさん:04/03/02 12:49 ID:Qxh0Xzz6
>>213
そうですね。
褒められて伸びる子と貶されて伸びる子が居るのと同じでしょうか。
相手は人間ですので、本やマニュアル通りにはいかないものです。
家族であれば患者さんの性格などもわかると思いますので
病院では出来なかったケアも出来ると思います。

215 :病弱名無しさん:04/03/02 21:11 ID:1As8n79O
>>212
厳しい事を言いますが
脳卒中は家族が愛情を持って接すれば治る、と言うあなたの言葉は
思い上がりであり、他の人に対して残酷です。
お婆様が良くなられたのは、あなた方の素晴らしい愛と支えがあったのでしょうが
それ以上に、おばあさまの回復力が良いことや損傷部分による運もかなりいいと言えます
どんなに愛情を持ってしても、治らないときは治りません。
治らなかった人の家族が、愛情が足らないわけではありません。
また、希望は大事ですが
いたずらに希望を与えると、治らなかったときのショックは大きすぎるのです

216 :病弱名無しさん:04/03/02 21:18 ID:1As8n79O
また、「良くなるよ」という励ましはプレッシャーになり、
本人の精神的負担になり、リハビリを拒否させる結果になりやすいです。
受障後はたいてい軽いうつになるからです。
うつに対して励ましや安易な希望かけはしてはならないんです。
おばあさまのように、重い障害からリハビリをせずに良くなられる方は
めったにおられません。
愛があれば…と言い切ってしまったとき、治らなかった
多くの方の家族をどれだけ傷つけるか、良く考えてください。

217 :病弱名無しさん:04/03/02 21:29 ID:XWqn9lIY
>>215-216
ハゲ同。
上の人のお婆さんは、すごく運が良い方だと思う。
べつに、家族の理解や愛を否定するわけじゃないよ。
それはとても大事で不可欠なんだけど、それだけじゃ治らないんだよ。
そういうかなり特殊なケースを標準のように語られても…と思う。
好きにさせて、愛と希望だけで治るなら、
そもそも他の病気みたいにリバビリの適応から外されてる訳だから。
治らない辛さを抱えた、他の患者さんや家族の悲しみを考えてください。

218 :病弱名無しさん:04/03/03 00:44 ID:BL833RGx
>>215->>217
私の言葉が足りなかったようですね。
私は祖母の件が標準だとは思っていません。
脳梗塞の患者さんに後遺症が残る方が多いことも知っています。
ただ、医師から「治らない」と断言されても
今回のように治る場合もあるという事をお伝えしたかっただけです。
治らない辛さは祖母以外の家族の他の病気で知っています。

私は>>193のお父様が落ち込んでらっしゃるとの事でしたので
こういうケースもあると伝えたかっただけです。

不愉快な思いをされた方、すみませんでした。

219 :病弱名無しさん:04/03/03 02:16 ID:BL833RGx
追加です。
祖母は自分に自信を持って生きてきた人なので
病気で動けない自分の状態を悲観し鬱は酷かったです。
今でも時々泣きます。

勿論「その辛さはわかるよ」というような言葉はかけました。
「心配しなくても大丈夫。少しずつ出来るようになるよ。良くなるから大丈夫」という言葉で
祖母は安心したようです。
本人に聞いたところ、その言葉はプレッシャーにはならなかったそうです。
私の方も「頑張れ」というような言葉は使わず、その意を込めたこともありません。

220 :病弱名無しさん:04/03/03 05:29 ID:ph6rPdRQ
気持ちは分かるけど、言葉が足りないというよりは

家族が愛を持って接すれば必ず治る
脳卒中は治るから心配いらない
本人の好きにさせるのが一番

等は言ってはいけない言葉なんだと思いますよ。
どうするのが一番いいかは本当にケースバイケースで
答えを出すのは難しいですけど。
無理強いは良くないし、一時的にそっとしておくのいい事もあるけれど
大概はリハビリをするうちに良くなってきて、
良くなるのを見て本人も希望が出て、やる気も起きる事が多いでしょう
甘やかすのではなく、誉めて支えてやる気を引き出すのがいいのでは。

221 :病弱名無しさん:04/03/03 06:06 ID:lUwBWTyV
上にあげられた言葉たちって言われたら嬉しいけど
だからこそ、安易に言っちゃいけない言葉だね
リハビリは大事ですよ
うちの祖父のいる病院には
よそでまともにリハビリして貰えなかった人が、よく転院してきます
その人達を見ると、すごく変な動きがくせになってしまってます
そのくせは、時期を逃すと、もうあまり治らないそうです
運悪くリハビリを軽く見てる病院に運ばれてたら、と思うと恐いですよ
甘やかしても治る人って、どうしてても治ってると思います

222 :病弱名無しさん:04/03/03 09:35 ID:+O3HB7am
愛情って確かに大切だけど介護してると重荷になることもある。
私の場合母親が発症して今までやってもらっていた事がいきなり全部、自分におおいかぶさってきた。家事と仕事で目が回りそうだったのに母親は泣いてばかりで…。
確かに失語症と半身麻痺で辛いのは分かっていますがどんなに励ましても全てネガティブに考えてしまうらしく私自身どうすればいいのか分からなくなっていました。
愛情をそそぐことや家族の協力って簡単にできないもんです。

223 : :04/03/03 12:16 ID:1nSwqof8
父を退院後すぐからリハビリ専門病院へ言語のリハビリに行かせてるけど
リハビリの様子を見てると参考になる。励まし方とか、誉め方とか話題の変え方とか。
あと、無意識に家族には甘えてしまうみたいでハッキリしゃべらないんだけど
先生とか看護士さんの前ではびっくりするくらいちゃんとしゃべる。家族以外の
人と会う機会を増やすことが大切のよう。

224 :病弱名無しさん:04/03/03 12:50 ID:x89anbGZ
皆さん、来週のNHKきょうの健康は
脳卒中のリハビリだそうですよ。

>>209
そのお薬の事がよくわからないのでググってみました。
今、お飲みになってらっしゃる薬とおなじような効用ですね。
併用はやめられたほうがいいかと思います。
私がどちらを飲むかと聞かれれば
医者の管理下にある副作用などもわかっている薬を選ぶと思います。



225 :病弱名無しさん:04/03/04 11:18 ID:OsVce90V
>>222
それは当然だと思います。
介護する方だって人間なんだし、綺麗事ばかりじゃすまないものですよね。
周囲から愛情を…って立派な介護を求められるとすごく辛かったりします。
回復の限界が見えてきて、介護が長期間になればなる程負担は大きくなる…
精神的に余裕が無いぎりぎりの時に、愛情を注ぎ続けられる人なんてめったに居ない
仕事や、他の家族の状態など、状況は人それぞれだし
介護される側のQOLだけでなく、する側のQOLも大事にしないと
介護を続けていく事自体が難しくなると思います。

226 :病弱名無しさん:04/03/04 16:16 ID:2U9rV8DL
割り込みスミマセン、脳に詳しいスレと見て質問させてください。

肩こりがひどいので、首の後ろを叩いていたら、 右耳の後ろと
左耳の後ろでは、残響音が違うんです。
左の耳の後ろをたたくと、 耳に水が入っているときのような響きがあります。

特に手足のしびれや耳鳴りとか、めまいなどは無いんですが・・・
頭の中に水がたまってるんでしょうかねえ???

227 :病弱名無しさん:04/03/04 16:21 ID:yGaDEjCH
脳腫瘍ですね
もう死にます

228 :病弱名無しさん:04/03/04 16:37 ID:zunCBSE0
新しい抗凝血薬
http://www.therubins.com/ideas/exanta.htm

229 :病弱名無しさん:04/03/04 16:48 ID:zunCBSE0
欧米ではウロキナーゼで血栓溶解するような治療は
もう過去の遺物なんだそうです。
日本でもt-PAがはやく承認されると良いでつね。。
いかに早く血栓を溶かすかが重要ですからね・・
罹りつけの病院に、個人輸入したt-PA製剤を
置かせてもらうとかできたらな・・

230 :病弱名無しさん:04/03/04 17:29 ID:2U9rV8DL
>227
まじですか、くわしく教えてください

231 :病弱名無しさん:04/03/04 17:55 ID:OsVce90V
>>226
脳腫瘍でそのような症状は出ません。安心してください。
脳や脳神経の問題ではなく、聴覚器の問題だと思われます
日常生活に支障がないなら放置してもいいとは思いますが
左右の聞こえ方が違う、耳に痛みがあるとかの症状があったり
気になって仕方ないなら耳鼻科へどうぞ

232 :病弱名無しさん:04/03/05 00:37 ID:2Xhn1MZP
長嶋氏の病気も脳梗塞なんだろうな。
息子の一茂も不整脈持ちだからおそらく心原性塞栓症ではないかと。

233 :病弱名無しさん:04/03/05 10:51 ID:EtDDgsjH
しかし本当に介護する側の心のゆとりも重要だよ。いま母親はリハビリ中で辛いだろうけど
こっちも家事やって仕事してお金の心配して今後の介護のことについて考えてと
もうそりゃ〜辛い状況になるよ。こればっかりは奇麗事じゃすまないからね・・・
なので俺はできないことはやらないなど、いい意味で適当にこなしていくことにした。
それでなにが変わるってわけじゃないけど少しは楽になったかな。
長期に付き合うことになるので相互補完というのかな?依存関係じゃなく共存できるように
していけたらといまは思ってる。


234 :病弱名無しさん:04/03/05 12:06 ID:EzJ0HgYc
>>233
うちも親が倒れてから仕事休んで面会・世話してきたけど
そろそろ金銭面でキツくなってきたし、本人も一人で
大丈夫になってきたので仕事復帰しようかと。
こういう非常事態の時は何かと無理しちゃいがちですが
とにかく自分にやれる事をやろうと思います。
そう、本来の意味で『適当』という事ですよね。

235 :病弱名無しさん:04/03/05 14:34 ID:XC1mtkmk
>>232
当りだったね。発作性心房細動は不可抗力?
ストレスや飲酒が引き金になるということだが、飲酒はともかく、
ストレスは避けられないものな・・
それにしても、脳梗塞とはつくづくいかにはやく血流を再開させるかに
かかっているんだなぁ。内服薬があれば、血栓症既往者にとっては
少し安心できるのだが。


236 : :04/03/05 17:47 ID:HgGGymtJ
長嶋さんは、心臓から血栓が飛んでの脳塞栓だそう。
長嶋さんの場合、なにか予防法はなかったんですかね。

身近すぎるけど、納豆って効きます?

237 :病弱名無しさん:04/03/05 18:10 ID:H78mjUkA
肉を極力避ける、タンパクは大豆、青魚、小魚、卵から。


238 :病弱名無しさん:04/03/05 18:15 ID:Qh8mGhxz
キムチ納豆

239 :病弱名無しさん:04/03/05 21:42 ID:exLhTeSq
>231
親切にありがとうございました。

治らないようだったら耳鼻科を訪ねてみます。

240 :病弱名無しさん:04/03/05 22:00 ID:L4/8RxmM
>237
偏食してると、血栓は防げても他でガタがくる

241 :病弱名無しさん:04/03/06 08:10 ID:OITW1VRS
ナガシマのニュースばっか

242 :病弱名無しさん:04/03/07 12:51 ID:UzNylrqT
先週、脳出血で旦那が入院しました。
まだまだ子供が小さいし3人もいるので、今のパートの仕事は
休みとりやすく保育所も安いので続ける方がいいか、リハビリ病院
の近くで正社員並の仕事を見つけるか迷ってます。
幸い、家からも園からも近いのです。

リハビリ病院から退院して通院になったときに、仕事、幼稚園の
送迎、小学校のことなど時間的にやっていけるのでしょうか?
今の時点で、旦那はやりとりは出来るくらいの失語症と右手と右腕
とびっこひくけど自分一人で歩ける麻痺があります。

実際に通院リハをさせている方&されてた方に聞きたいんですけど、
もしかして入院中も今以上に大変になるのかしら?

243 : :04/03/07 19:49 ID:uvhk75iv
入院中はほとんど手間かからないと思うけど。
とりあえず退院後については病院のケースワーカーに相談してみるべき。
若くても何らかの公的援助とかあるのかもしれないし、そういう手続きは入院中に
やってしまった方がいい。
ただ、現在入院1週間だと退院までにまだまだ良くなると思うよ。医者もまだ
今後のことを見極められないんじゃないかな。
ちなみにうちの爺さんは脳こうそく後、言語リハに通ってる。早く始めれば良くなるよ。


244 :病弱名無しさん:04/03/08 01:15 ID:r68Sb0lZ
ワーファリン、アーチストは長年服用し続けても、大丈夫なものでしょうか?

245 :病弱名無しさん:04/03/08 10:29 ID:xbCr3CYV
>>242
入院中は面会や洗濯物取りに行くだけだからそんなに負担にならないよ。
母(右手右足麻痺・失語症)はリハビリ病院に3ヶ月程いたけど、ゆっくり歩行できるようになりました。
今現在通院してるけど、自分でトイレ行けるのなら幼稚園の送迎程度なら全然オッケーだと思います。
仕事はケアマネージャーさんとかと話し合って決めた方が良いと思うよ。
242さんが無理してお身体壊さないように…。


246 :病弱名無しさん:04/03/08 13:48 ID:xk7Qc0BW
>242
漏れは1年半前に脳出血で倒れて一種一級の障害者になりました。
最初の半月は座る事が出来なかったです。
杖をついて歩けるようになるまで3ヶ月かかりました、その間も
車椅子の乗り移りが出来るようになったので、トイレは大丈夫でした。
幸い左マヒだったので言語障害は無かったのですが、(可能性は左でもあるそうです)
周りの方を見てると、言葉が喋れ無いというのは大変苦痛のようで、女性の方で泣いてる人をよくみかけました。
通院リハは有る程度退院後2ヶ月でうち切りになりました、早く自宅に慣れるというのが良いようで
実際に生活してみないとわからない事が多いです。
ご主人が40歳を過ぎていらっしゃれば、介護保険の申請が出来ますのでそれによって
自宅の浴室など必要な所に手すりをつけるなどすると良いですよ。

247 :病弱名無しさん:04/03/09 15:46 ID:PEsCoAWY
>>242です。
みなさんありがとうございます。
今週末にリハビリ病院の方に移るので、頑張って良くなってもらって
通院の話が出始めたらケースワーカーさんにいろいろ相談して
みます。

実は、お金がらみでいろいろと心配していたのですが、思った以上に
かからなさそうなので、パートでもどうにか生活出来そうです。

本人的には6月くらいから仕事復帰考えてるみたいです。
焦りすぎのような気がするのですが、とりあえず家の中を片づけて
介護保険使えないから100均とかで手摺りになるようなもの見つけて
自宅改造しなくては。

248 :病弱名無しさん:04/03/09 15:57 ID:wc4ev8UH
>247
246です
家族が心労で倒れたりすると大事なのでご自愛を
身体障害者手帳の申請もそうですが、申請が済んで認定がおりると
厚生(国民)年金からも手当が出るので役所で相談してくださいね

249 : :04/03/09 16:34 ID:FTIc8pW8
国民年金払ってません。今は健常者ですが、これから払う必要ありますか?

250 :246:04/03/09 17:08 ID:wc4ev8UH
>249
なんともいえませんな〜今現在は障害者になる直前までの一年間に
滞納が無ければ手当が受けられる特例期間だったと思います
漏れはもらっていませんが・・・う〜ん何とも言えないですな〜
倒れなければ良いわけで、もちろん病気でなく事故で障害者になってももらえます。


251 :病弱名無しさん:04/03/09 20:30 ID:Af+c0tTl
>>247
私も♀ですが自分で手すりを家中につけまくりましたよ。
業者さんに頼むとサイズやら値段やら納期やら
面倒くさいことがいっぱいだったので
自分でホームセンターいって金具と木の棒買ってきました。

がんばりすぎないようにね。
身体、くれぐれも気をつけてください。


252 :249:04/03/09 22:28 ID:FTIc8pW8
>>250
>>ありがとう。
今滞納中なので、調子が悪いけど病院に行きづらかったりしてます。
生命保険にもはいれないし。

病院に行かずに死んじゃったら、元も子もないけど。

253 :病弱名無しさん:04/03/10 18:34 ID:tnrJz4RZ
長嶋は復帰むづかしそですね。初期症状がうちの親父に似ています。
うちの親父は半年近く立ちましたが、歩行は杖を使って出来ますが手は動きませんでした(手を握る程度までは回復)。



254 :病弱名無しさん:04/03/11 18:22 ID:sFLht8Ke
特に手先は難しいみたいですね。
脳の可塑性が大人よりもある小児でさえ、手先の回復は難しいです。

255 :病弱名無しさん:04/03/11 18:42 ID:XlIsI64g
7年前、脳梗塞で倒れた。左半身麻痺。物も食べれず
目も開かず、言葉も出なかった。ヘルパーさんが怖い人
で乱暴に介護されて、情けない思いをしていた。そんな
ある日の深夜、眠れずにいたら、見回りに来た看護士さんが声をかけて
きてくれた。やさしい言葉に思わず涙があふれた。すると、その看護士
さんは黙って、抱きしめてくれた。泣きたいだけ泣いた。
42歳の春だった。今は普通に生活できるまで回復した。
あの時の看護士さんのぬくもりはどんな言葉より、心に染みた。


256 :病弱名無しさん:04/03/11 21:30 ID:vz0cw07f


257 :病弱名無しさん:04/03/11 23:32 ID:0kwOa2R4
>255
俺は出血でした、同じく左マヒ。
夜中に顔面のシビレからナースコールを押した
やって来た看護婦の「大丈夫だからね」の一言で
どれだけ救われた事か。
薬よりよっぽど効果ありました。

258 :病弱名無しさん:04/03/12 18:38 ID:aR3W1bYg
長嶋監督はここの先人の目から見てどうなのょ?
正直心配で心配で。あんな面白い人いないから死んだら悲しすぎる。

259 :病弱名無しさん:04/03/12 19:30 ID:6NelXbz7
持病のせいで先月20日に風呂で倒れました。左半身コンプリート麻痺(主治医談)
から現在なんとかキーボードを打てるまでに回復。
回復がめっちゃ早かったので13日間入院しただけで放逐されたw
脳ってかなり空きがあるんですね。

しかし救急車で運ばれた先の、過呼吸と断言してくれたクソ医者は許せん。
医療ミスで有名なA県O市民病院の精神科総括部長には気をつけろ

260 :病弱名無しさん:04/03/12 23:01 ID:T3jXfR+X
>>258
長嶋さんの場合、病院に運ぶまでに時間がかかってるから後遺症がかなり残るんじゃないかと思う。
お付きの運転手さんが、「最近疲れてる様子だったから」って時間になっても起きてこないのを
2時間ぐらい放って置いたらしいし。



261 :病弱名無しさん:04/03/13 00:55 ID:5fPc4hK+
>>259
私も救急車で運ばれた先で誤診されて
ある部位の機能障害が残ってしまいました。
東京のDQN私大病院の女医。マジ訴えたい。
訴えたら勝てると思う。
自分が深刻な病気になって初めて、知識が豊富で
優れた医者はほんの一握りしかいないと知った。
医者はみんな頭がいいと思っていたが大間違いだった。

262 :病弱名無しさん:04/03/13 01:43 ID:cvNwrR8H
長嶋さん、残念だよね。
多分もう、テレビで愉快な姿を見ることはないんだろうね。

263 :病弱名無しさん:04/03/13 02:28 ID:X6PEj28s
ニュースステーションのインタビューが最後の笑顔かな

264 :病弱名無しさん:04/03/13 11:28 ID:VYqGt8wn
255です。
わたしは2ヶ月間も水も飲めない状態だったけど、ここまで
回復したから、長島さんはヨーグルト食べてるみたいだから
リハビリすれば、かなり回復すると思う。

265 :病弱名無しさん:04/03/13 14:54 ID:JBGblAD2
>>264
あなたは脳卒中になるにしては、とても若いから
そこまでの回復が出来たんだと思う
あと、食物に関しては梗塞の場所にもよるのでなんとも…

266 :259:04/03/13 23:00 ID:txs+TEdE
やはり回復は年齢に拠るものが大きいんですね。
ちなみに私は22です。この歳で脳梗塞は、まるでネタ・・・w


267 :病弱名無しさん:04/03/14 00:40 ID:w6+1Kr3q
私はある血栓性の疾患を罹って、めまいとかにビクビクしながらの生活です。
血栓症についてはネットで調べに調べまくりました。心臓も悪くなく、
血栓症に罹るには若いので、凝固異常等の基礎疾患の有無を調べるべきと判断し
専門医を探しました。そして先日受診し、血液検査などをしたところです。
もしネットがなければここまで自分で動くことはもちろん、病気について
知ることもできなかったと思います。たぶん何も知らず放置でした。
みなさんは基礎疾患調べました?

268 :病弱名無しさん:04/03/14 02:02 ID:5KgxfVWf
心臓手術数日後、夜中に起きたら右半身の痺れ、めまい、吐き気。
あ!やられた・・・と思ったが、そのまま眠気で寝てしまった。
翌朝、あれは夢かな?と一瞬思ったけど、やっぱりジンジンに痺れていた。
口ももつれる感じ。でも、看護士さんは普通に聞こえると言ってた。
その後、頭部のCTやMRIをやったけど、動脈硬化があるものの
症状を示す証拠はなかった。
やっぱ、血栓が飛んだけど直ぐ溶けて軽症で済んだのかな。
2年たった今は、違和感というか冷たい感じを残すだけ。
不自由はない。ラッキーだった。
このスレッドでもたまに出るワーファリンは、ずっとのんでるよ。
人工弁のため血栓防止のためにね。
皆さんお大事に。

269 :病弱名無しさん:04/03/14 09:42 ID:K41W+d3D
>>254
可塑性→×
可とう性→〇

それじゃ脳が変形してしまう(W
携帯からなので「とう」の漢字が出ませんでした。スマソ

270 :病弱名無しさん:04/03/14 14:34 ID:1cMnCHTf
父が脳梗塞予防のために受けた「内膜血栓剥離術」が原因で
急逝しました。
止まらない吐き気と頭痛で救急病院に行った父は、MRIや足の付け根から
造影剤を入れる検査などで、軽度の脳梗塞を起こした過去があることが判明
しました。
それと同時に、頚動脈がかなり詰まってきていることも判りました。
入院から数日後、父はすっかり元気になっていたのですが、主治医の強い
勧めにより、この手術「内膜血栓剥離術」を受けたわけです。
(続く)

271 :病弱名無しさん:04/03/14 14:41 ID:1cMnCHTf
手術自体は成功とのことでした。
けれど、その3日後に・・・
手術した場所の頚動脈が破裂、アッという間に脳死状態となり
数日後に息を引き取りました。
どうしてですか?
なぜですか?
安全な手術だと言われたんですよ。
この手術を受ければ、これから先10年は脳梗塞で死ぬことはないと・・・
そう言われたんですよ?
「保障するから」と言われたんですよ・・・
それなのに、手術直前までは元気に話して笑って歩いていた父が、
もうこのまま退院してもよさそうだった父が、手術により逝ってしまったの。
平均寿命より20年も早く逝ってしまった。
残された家族はもちろん、天国にいる父本人が一番信じられないでしょうね。
人殺し・・・

272 :病弱名無しさん:04/03/14 14:47 ID:1cMnCHTf
主治医は一生懸命にやってくれたと思います。
それは判ってるんだけど・・・
結果として父は命を持っていかれました。
放置していても数年は生きたはず、もし脳梗塞を発病して後遺症が
残ったとしても数年は生きたはず・・・
命の保障をした患者を死なせたことは、ある意味で人殺しじゃないですか?
家族にとっては結果が全てです。
私は父が大好きでした。
かけがえのない大切な命でした。

273 :病弱名無しさん:04/03/14 23:06 ID:w6+1Kr3q
弁護士に相談しましたか?
ttp://www3.ocn.ne.jp/~mmic/010syohyou.htm
本だけど…

274 :病弱名無しさん:04/03/14 23:07 ID:k5K/mAtg
外科医のいうことなんか信じるからだよ。
連中は切りたくて切りたくて仕方ない、キチガイ一歩手前の人種だから。

275 :病弱名無しさん:04/03/14 23:43 ID:pBgMWwHu
>>269
可塑性で合ってますよ。
脳の一部が障害されたとき、ほかの部位が障害された部位の機能を代行する事ができる能力のこと。


276 :病弱名無しさん:04/03/14 23:58 ID:w6+1Kr3q
>>270
ttp://www3.ocn.ne.jp/~mmic/index.htm
こっちがホームでした。かなり参考になりそうなサイトです。

277 :病弱名無しさん:04/03/15 23:20 ID:FKPI252+
医療ミスというわけじゃなさそうだから
勝てる可能性は低いかも…
手術は問題無しで、その後に起きた合併症だからね。
裁判しても、よほどのことがない限りは勝てないのよね。
ズレるけど、
するべきか止めるべきか迷う手術や抗がん剤や…
これらは危険な賭け。

278 :病弱名無しさん:04/03/16 02:42 ID:MmA8G0+u
>>277
事前に、合併症などの危険性について十分な説明が為されたかというのも重要かも。
でも、今は行動を起こす気力も出せないときですよね・・・
時効まで3年間あるらしいので、納得できなければ、気力が回復してからでも
まだまだ時間はあると思います。
ただ、できれば医師とのやり取りなど覚えている限り記録しておくといいそうです。

スレ違いなので一応sage

279 :病弱名無しさん:04/03/18 23:12 ID:7GTRcVRH
白いキョトン

280 :病弱名無しさん:04/03/19 15:19 ID:ua1Iflug
今日で倒れて一ヶ月。もう全く医者の興味を引かなくなった。
自分の回復力に感動。隙間だらけの脳に乾杯w
でも自分は今回運良く、これからリハビリ次第で動くようになってく立場
だったんだけど、どんどん動かなくなってくのは辛いだろうな・・・と昨夜、
巨塔を見ながら考えてしまった。

281 :病弱名無しさん:04/03/19 21:44 ID:fvPn4es/
すみません、脳梗塞についていろいろ調べている途中なのですが
アドバイスいただけると幸いです。
主人ですが、左半身の痺れがあるようです。(今は小康状態なのか大丈夫とのことです)
あと左側だけ頬が痩せていっています。
先日夜に動悸がひどかったので救急外来にいったのですが、検査したところ
心筋梗塞など心臓の異常ではないとのことでした。
動悸はここのところの仕事量やプレッシャーなどのストレスかもしれない、と思ったのですが
痺れや痩せは別の原因があるのかもしれないと脳神経を検査して欲しいのですが
仕事の都合で4月半ば以降でないと受診できないと言います。
半身だけの痺れや痩せって、脳梗塞の症状と考えていいのでしょうか。
的外れな質問だとしたら申し訳ありません。


282 :病弱名無しさん:04/03/19 23:06 ID:ZhB3bPco
>>281

まずは脳外科に駆け込む。
そしてCTかMRIを取ればわかる。
場合によっては一刻を争う。

283 :病弱名無しさん:04/03/20 00:08 ID:p1Od2PxP
>>281
バカ!
何やってる。
その症状が本当なら、間違いなく何らかの脳障害。
早く病院へ行け。282の言う通り、脳外科だぞ。

284 :病弱名無しさん:04/03/20 02:25 ID:gqww9f+Y
>>281
救急車で大きな病院に行ってください。

285 :病弱名無しさん:04/03/20 02:27 ID:gqww9f+Y
>>281
先日行ったところじゃない病院ね。

286 :病弱名無しさん:04/03/20 15:10 ID:fRv9cd+x
>>282-285
有難うございます!脳外科ですね!
行ってみます。ご親切、感謝します。

287 :病弱名無しさん:04/03/21 17:17 ID:P9qkbEkR
脳梗塞になった人って、表情が無くなるような気がする。
西城英樹もそうだった。
やはり、微妙な筋肉が麻痺してくるのだろうか。

288 :病弱名無しさん:04/03/21 20:02 ID:kNXT1ox5
うちの父親は、クモ膜下出血で車生活送っているけど、
妙に明るくなったぞ。よく笑う。いつも苦虫をつぶしたような
感じだったのに。
一時的なショックで、鬱になっているんじゃないか。

289 :病弱名無しさん:04/03/21 22:42 ID:ZUD3XcKS
>>288
詰まる部位によっては、躁状態になることも有るみたいですね。
寡黙だった父も、うるさいくらい良く喋るようになったと母が言ってました。
鬱細胞が死んだのだろうか……。

290 :病弱名無しさん:04/03/21 23:17 ID:R8S2cVFR
最近、飯を食べる度に頭の後ろ側が痛くなるです。ヤバイのかなー・・・。立ちくらみも酷くなってくるし・・・

291 :病弱名無しさん:04/03/22 11:18 ID:I3vB8yaI
二月五日の朝・7:10分に倒れて8:30には〜点滴で流れました。(脳血栓…アテローム)左半身、全然動かず!言葉もロレツが回らす!当日の夕方、復活!二月19日に退院!三月15日から仕事復帰してます。 脳は倒れてから短時間に治療が生死を分ける!早く医者に!
俺!32歳。無縁だと思っていた脳閉塞!今はタバコ止め!酒も少量!摂生しています。

292 :病弱名無しさん:04/03/22 13:47 ID:gA69+7lg
そっかー。倒れた時に即医者に行くべきだったか。
大発作起こす前に二回、急に力が入らなくなって倒れたんだけど、すぐに
治ったんで放置してたのよ。その結果半月入院したからな。

293 :病弱名無しさん:04/03/22 14:23 ID:dnOVmnlg
この間テレビで「個人差はあるけど、発作後3時間が勝負」って言ってた。
アメリカのERの番組(ドラマじゃないよ)でも、倒れて直ぐに病院に来たおじいちゃんが
数日で元気に帰っていったのを見たし。

294 :病弱名無しさん:04/03/23 01:05 ID:qBBQzbxh
酒も飲んでいないのに、なんかろれつが回らなくなったらすぐに脳外科。
2日以内なら、細胞は蘇る可能性がある。


295 :病弱名無しさん:04/03/23 13:12 ID:wJeCKYZ1
死んだ脳細胞は生き返らないから、新しい信号の伝達経路を作るためにリハビリ
するんじゃないの?Drにそう言われたんだけど

296 :病弱名無しさん:04/03/23 17:13 ID:X1BiKPj2
>>295
発症直後は梗塞巣(壊死)は限局していて周辺にペナンブラ領域という
いわば仮死状態のような領域が出現している。
超急性期の治療はこのペナンブラを救出するのが目的。

297 :病弱名無しさん:04/03/23 17:32 ID:tacEZIqc
>>292
実は私も発作が起きた(左半身動かず)にもかかわらず
動くようになったから会社へ出勤した 会社で話したら
即病院へ行かされ、即入院!        
今は有名人のおかげか ロレツが回らない→脳梗塞かも 
ってみんな思うもんね

298 :病弱名無しさん:04/03/23 20:50 ID:nq3yuO6T
291って何?全然後遺症とかねぇの??裏山鹿

299 :病弱名無しさん:04/03/23 23:11 ID:wJeCKYZ1
「動かなくなったら袋を口にあてて二酸化炭素を吸わせなさい!」
・・・・殺人医者め
「こんな病気はありえない。そんな症状存在しない!」
てめーがありえねーよ糞が

300 :ぴのこ:04/03/24 00:21 ID:BnFAdvZm
300(^▽^)

301 :病弱名無しさん:04/03/24 08:38 ID:leXjRv+t
>>299
>動かなくなったら袋を口にあてて二酸化炭素を吸わせなさい!

これって過呼吸の対処法じゃん・・・
確かに過呼吸も『手足が痺れる』という症状があるけど・・・ねぇ・・・
やぶ医者だったのね・・・

302 :病弱名無しさん:04/03/24 12:54 ID:JxMJnSK1
>299
血管は自動調整機能があります。
血液中の二酸化炭素酸素濃度が高くなると、血管は拡張し
低くなると拡張します。

脳梗塞の原因によっては有効な場合もあるかも???


303 :病弱名無しさん:04/03/24 14:26 ID:fT0mmf/+
拡張しっぱなし?

304 :病弱名無しさん:04/03/24 17:14 ID:JxMJnSK1
>303
あれほんとだ。
読み替えてください。

305 :病弱名無しさん:04/03/25 13:11 ID:jZ5B2d2B
最近テレビを見て脳梗塞にかかった人の共通点にサウナが趣味というのが気になりました。


306 :病弱名無しさん:04/03/25 14:00 ID:WVXBfsvn
>>305
汗をかいて血液濃度があがるかららしいよ。サウナで倒れる人も多い。

307 :病弱名無しさん:04/03/25 16:08 ID:jZ5B2d2B
サウナはメリットよりもデメリットのほうが大きいと思うんだけど。。。

308 :病弱名無しさん:04/03/25 16:13 ID:lun48d4r
サウナ入る前後の水分補給が大切だね。

309 :翔馬[291]:04/03/26 11:12 ID:iPQZqqYC
遅くなってごめんなさい〜!後遺症はまったくないです【飲み薬。パナルジン、副作用もないです。】。医師にも『めずらしい、一生の運を使い果たしたな(笑)笑っていました。 』!倒れてから早かったのと・反対側の血流が強かった・から救われた。今は月一でMRIだけです。
みなさん、早めの医者ですよm(_ _)m

310 :病弱名無しさん:04/03/26 17:16 ID:hm5ZkWhz
291は神( ・∀・)ノ デモマジ後遺症残らんことってあんのか??
小渕とか長嶋さん見てると恐ろしゅうて恐ろしゅうてなぁ。

311 :297:04/03/26 17:53 ID:YUO1k9gG
私も左半身動かず、ロレツもまわらず入院しましたが2泊でした
退院した次の日から会社も行ってますが、私は神ではない?
後遺症残らない人もたくさんいるよ

312 :病弱名無しさん:04/03/26 21:33 ID:4clcVB/v
前行ってた会社の会長さんも後遺症ゼロだったし
彼氏のお父さんもそうだったよ。
ただ、そういう人って再発してその後なくなるパターンも多いそうなんで
気をつけてくださいね。

313 :病弱名無しさん:04/03/26 22:49 ID:7bDZVF7r
よし酢飲んで
納豆二パック食べて
適度な水分補給
ストレッチやって
軽めの晩酌を続けて健康を維持しよう。

314 :病弱名無しさん:04/03/27 04:10 ID:hBKy5GnA
血液検査で凝固線溶系調べましたか?
自分の血液の性質を知っておいた方がいいですよ。
↓こんな検査があるようです。
ttp://www.mbcl.co.jp/data/compendium/list.asp?field=10
脳外科だったら調べない医者もいるような気がするけど、
みなさんの場合どうでしょう。

315 :病弱名無しさん:04/03/29 00:15 ID:hgpqhtiC
ためになる良スレ

316 :病弱名無しさん:04/03/29 07:38 ID:zacvfNew
脳硬塞って、視覚にも障害が残ることってあるんでしょうか?
私の父がいろいろなメディアや同じ病気にかかった知り合いの
話を鵜飲みにして「目が見えんことがあるかッ!! あの時の医者
や薬剤師が俺を実験台にしようとしてヘンなモノ飲ませたに違い
ない」とか言ってもう、全く聞く耳を持たんのですよ・・・。

317 :病弱名無しさん:04/03/29 09:29 ID:jG3Nt9r9
>>316
視野障害(同名半盲など)は一般的な症状です。障害の部位によりますが。

318 :316:04/03/29 15:38 ID:uVs0mmCN
>>317
賛楠です。
現在は僅かながら見えるのですが、去年の正月に起こしてからの
2ヶ月ほどはほとんど見えない状態だったそうです。

319 :病弱名無しさん:04/03/29 16:57 ID:+xApa8OR
>316
後頭葉(後大脳動脈流域)を受傷すると視野が障害されると聞きました。

320 :病弱名無しさん:04/03/29 17:38 ID:5631VODq
後頭葉だけでなく目から後頭葉までの経路のどこかをやられれば、傷害はおきます。
起きる可能性があるのはけっこう幅広い範囲ということです

321 :病弱名無しさん:04/03/29 17:54 ID:6shbC0Jz
血管詰まるのが怖いなら、日常的にアスピリン飲んどけばいいんじゃねーの。
一日100mg(バファリン3分の1錠)も摂れば十分だろ。

322 :病弱名無しさん:04/03/30 00:04 ID:KDIrG7ds
質問させてください。
下を向く度、頭がとても痛くなるのですがこれはどこか悪いのでしょうか・・・。
スレ違いだったら申し訳ありません。

323 :病弱名無しさん:04/03/30 00:06 ID:Pl+0joU/
一応副作用や禁忌もあるし
予防の目的だけで
医師の指示もなしに日常的に飲むのは、やめた方がいいのでは…

324 :病弱名無しさん:04/03/30 11:33 ID:nHfYispi
>>321
アスピリンは血小板が凝集する力は弱めるから、
もちろん高い効果はあるけど、万能ではないよ。
心原性では効果はわからないし、アテロームでも32%の抑止効果しかない。

ソース↓
ttp://www.onh.go.jp/seisaku/circulation/koretuneaf.html
ttp://www.neurology-jp.org/guideline2003/2_0202.html
止血のしくみ↓
ttp://pharma1.med.osaka-u.ac.jp/textbook2/Anticoagulant/Anticoagulant.html


325 :翔馬:04/03/30 14:59 ID:damwwQLc
俺は倒れたとき!右目(眼球の奥)が圧迫されてるみたいにムチャクチャ痛かった!!前触れとして〜『物が二重に見えたり・霞んで見えたりするよ!』俺は前触れは無かったけど……

326 :病弱名無しさん:04/03/30 18:28 ID:SfFI9I/u
>322
こんなとこで書き込むよりすぐに病院へいってらっしゃい。
遅くなればなるほど、なにかあった時がしんどいから。何もなければそれで良いんだから。

327 :病弱名無しさん:04/03/30 23:06 ID:KDIrG7ds
>326
レスありがとうございます。
早めに病院行ってきますね。

328 :病弱名無しさん:04/03/31 01:25 ID:M/vwEaTc
脳梗塞と失禁は関係があるでしょうか。


329 :病弱名無しさん:04/03/31 09:49 ID:4hfLbbss
>>328
前頭葉が障害されると失禁しやすくなります。

330 :病弱名無しさん:04/03/31 17:47 ID:E9oj2bPT
私は急性期はすこし尿漏れがあった。脳裏にハルンケアのCMが流れてた・・・。
もうないけど。

331 :病弱名無しさん:04/04/05 20:20 ID:KmLHjEeQ
今日、診断を受けた結果、解離性脳動脈瘤ができてるといわれました。
それで主治医に手術の事を聞いてみたんですが、主治医が、「手術は研
修医にさせる。というのです。よくよく話を聞いてみると、自分より研修医
のほうが腕がいいというのですがそんなことがありえるのでしょうか。
自分はこのまま手術を受けていいのでしょうか。とても自分では判断できないので
どなたかアドバイス?お願いできないでしょうか。

332 :病弱名無しさん:04/04/05 23:34 ID:OC/hNKyk
>>331
よくわからんが
病院変えたほうがいいかも。

333 :病弱名無しさん:04/04/06 10:44 ID:ffnx7dTP
血栓できるのやだな。
気持ち悪くてしかたない。

334 :病弱名無しさん:04/04/06 19:58 ID:OziWN+ck
臨床向けのひととオペが得意な人っちゅー個性の問題じゃないよね、研修医のが上手いって・・・

335 :病弱名無しさん:04/04/07 03:15 ID:9neZLNFL
>>333
うちでは父親が不整脈なんで東芝のポータブル心電計を買った。
動脈硬化性の血栓を予測することはできないが。

336 :病弱名無しさん:04/04/07 17:17 ID:CYLGoxGb
うーん、プレタール飲みだして大分良くなってたんだけど、寝起きはまだ狭心症発作が
起きるなあ。その度にまた脳梗塞が起こらないかと不安になる。

337 :NORAうさぎ:04/04/08 13:41 ID:C+sIt69s
初めまして(*^_^*)
私の父(64歳)が初めて脳梗塞になったのは、一昨年です。
初めは、物が二重に見える、左に軽い麻痺、ろれつが回らない
といった症状で病院に入院しましたが、右脳の小さな多発性脳梗塞でした。

もともと糖尿病でお酒ばかり飲んでたので、私たちはいつも(お酒やめや!飲み過ぎなや!)
と注意してもきかず初めの脳梗塞を起こしてからも、父は私たちに隠れてお酒を
飲んでました。

それからまもなく胸が苦しいと父に言われ、病院に行ったところ
今度は心筋梗塞になってしまって入院して、血管を広げる手術をうけました。
どんどん合併状が出てきて、次は脚の傷から床ずれを両足に踵に起こして
今年の2月末に再入院・・・・3月に頭に退院

それから1週間がっ立って、1人暮らしをしていた父が倒れて起きあがれないと
ホームヘルパーさんからTELがあって、救急車で運びました。その時は転倒して起きれなかっただけと
思ったのですが・・・入院3日後の朝、病院からTELがあって、お父さんの様子がおかしい!
すぐに病院に来て下さいと言われ、慌てて病院に行ったところ・・・・・
そこには言葉が出なくなって、右の身体が全く動かない父が、私を見て泣いていました。
左の中大脳に大きな脳梗塞が起こったのです。私もそんな父を見て父と2人で号泣してしまいました。
だって前の日の夕方、私が病院行った時は普通に話しが出来て、歩くことも何とか出来たのに!!

あれから今でも父は、右手が完全に麻痺し、水さえ飲めません。食事も鼻から管で取ってる状態です。
担当医からは、まず歩くことと右手(腕から)は動く見込みは薄いといわてました。
言葉も難しいと・・・ご飯もず〜と鼻から管で入れるわけにいかないから、胃に穴を開けて直接管で食事を
入れることも考えておいて下さい!と言われ・・・・困ってます。
胃に穴開けると、このままず〜と父は病院で過ごすことになってしまう・・・・・
少しでもいいから言葉を話せるようになってほしい!!

こんな症状ってどーなんですかね??やっぱり直らないものなの??


338 :病弱名無しさん:04/04/08 14:48 ID:uVOS7gMp
私の聴いた話では脳梗塞は最初の発作は軽くて回復も早いけど、なんども起きる度に
重く、そして治り難くなるそうですよ。
私も右脳に梗塞が起こり、はじめは食事を取るのも非常にしんどかったです。家族に
申し訳なくて苛立って泣きました。

お父様にはどうか「ゆっくりで良いよ」と言ってあげて下さい。看病も大変でしょうが
一番ありがたいのはやはり御家族の支えです。

339 :病弱名無しさん:04/04/08 17:28 ID:l5YpimLI
>>337
おそらくアテローム血栓性でしょうね。
アテローム血栓性は障害が徐々に進みますが、その間に新生血管が形成されるため
初発症状はそれほど重くありません。また治療により再発の予防も期待できます。
その反面、回復は難しいです。リハビリの成果次第ですが。

一方、心原性塞栓性の場合は初発症状から重篤である場合が多く、
閉鎖血管の再開通による出血で命の危険さえ生じることがあります。
ところが急性期を脱すれば3〜6ヶ月かかりますが着実に回復します。
この期間のリハビリが重要で、これを過ぎるとそれ以上の回復は困難になります。
また心臓に基礎疾患があるわけですから再発も少なくありません。

340 :病弱名無しさん:04/04/08 22:18 ID:ONmMvTmc
こちらで脳内出血についてもOKなようなので相談させてください。

父(64)が倒れました。脳内出血で緊急入院、すぐにも手術が必要らしいです。
らしい、といいますのも、実は父は単身赴任でタイのバンコク在住なんです。
おかげで、現状(どれくらいで病院に搬送されたか、今現在の具体的な
症状など)が殆どと言って良いほど分かりません。
とりあえず準備が整い次第身内が向こうに向かう予定なのですが
(手術は身内の承諾書等が無いと受けられないそうなのです)
あちらの医療技術というのはある程度信頼に足るものなのでしょうか?
日本よりは確実に劣るのでしょうが、当然ながら日本に移送も不可とのことで(;´Д⊂)
不安で仕方がありません。
ここで詳しい人がいるかどうかも分からないのですが、ご存知の方いらしたら
教えてください。

それと、こちらに書き込む前に少々脳内出血についてググってみたのですが
手術となるとやはり状態は深刻(生命の危険性や、その後の後遺症、
長期のリハビリ必要など)なのでしょうか?
何か経験談等ございましたら参考にお聞かせください。

341 :病弱名無しさん:04/04/08 23:35 ID:qJDedjef
>>339さん
うちの母も2月末に発病しました。
多分339さんの仰っている様な心原性塞栓性だと思います。
その為か手術も出来ませんでした。
初めは左脳だけだったのですが、
入院1週間目に右も出血してしまいました。
未だに意識がほとんど戻らないし、
転院しなければならない為
3月末に胃に穴を空けて栄養をとっている状態です。
早く意識を取り戻して欲いと不安になっていたところに
339さんの書き込みを読み、少し救われた気分です。
ありがとうございます。







342 :NORAうさぎ:04/04/09 00:16 ID:Un12U9kb
>>338さん、339さん
有り難う御座います。
糖尿病との合併症だから、困ったものです・・・今日も病院に行って来ましたが、
血糖値が347ありました。少し前は200前後だったんですが、今はインシュリンも治療に
使ってます。後、合併症で肺炎にならなければいいんですがね。

父が何か話しがしたそうなんですが、何を言いたいのか解りません。
今は少しでも口から食べ物を食べれるリハビリをしてますが、失語症のリハビリはしてません。
家族が面会に行った時に出来る、簡単な言葉のリハビリとかってあるんですかね?
もし、あれば教えて頂きたいんですが・・・何から始めればいいのか解らないんです。

父自身も今は感情失禁にもなってて、少しでも私たち娘に言葉が通じる様に
なれば元気も出ると思います。

私は5年前に母を亡くして、その時かなり後悔だらけで、父には後悔だけはしたくありません。
少しでも親孝行が出来ればと思ってます。
どうぞ宜しくお願いします。

343 :338:04/04/09 02:30 ID:/heWxue5
>>342さん

お疲れ様です。
言葉がでないって非常にストレスになるんですよね。
あなたのの仰るとおり、話せるようになるころには少しは運動機能も戻っているでしょうし
そうなれば後は芋づる式に(使い方間違ってますが)良くなりますよ。
とりあえず生命に関わる事柄がリハビリ優先になるので言葉は後回しで良いのでは?
私は急性期の時はひたすら寝ていました。とにかく疲れて疲れて仕方なくて。パソコンの
画面をみているだけでも物凄くしんどかったです。

お父様はきっとご自分で喋る練習をされているでしょう。今はわざわざさせることもないのでは
ないでしょうか?
私には顎が激しくずれている友人がいるのですが、初めて会う人には何を言っているか
さっぱりわからないそうですが、慣れて来れば不明瞭でも結構判るものですよ。
大切なお父様のことですから心配でしょうが、どうかあなたが頑張りすぎて倒れられませんように。

344 :病弱名無しさん:04/04/09 09:40 ID:BktnO38m
血栓てどんな味がするんだろう?
誰か齧ってみた人とかいない?

345 :病弱名無しさん:04/04/09 15:28 ID:/heWxue5
いねーよw

予想では生カサブタの味では?

346 :NORAうさぎ:04/04/09 18:01 ID:Un12U9kb
>>338さん
返事有り難う御座います。


そーですね。言葉を話しても相手に通じないのはかなりストレスですね。
だからと言って、焦って言葉の練習させても余計ストレスを与えてしまうかも
しれませんね・・・・まぁゆっくり頑張っていきます(*^_^*)

この中で、父の様に糖尿病からの脳梗塞の方もやはり多いんでしょうか?
糖尿病も血管をボロボロにするからホント怖いです。父は血管がかなりボロボロ
らしいです。


347 :NORAうさぎ:04/04/09 18:15 ID:Un12U9kb
>>340さん

私で参考になるか解りませんが、339さんが書いてる様に脳梗塞から詰まってた
血管が溶け出した時に起こる脳内出血なら、脳梗塞がどの部分で起こったかが問題ですね。
後遺症も脳梗塞と同じじゃあないでしょうか?

タイ、バンコクの事は良く解りませんが離れてるだけに
心配ですね。手術が必要なら早く行ってあげて下さい。脳梗塞も時間が経つと進行するので後遺症も
大きくなります。

お互い大変でしょうけど頑張りましょう!!


348 :病弱名無しさん:04/04/13 01:12 ID:8iCLJcp2
突然失礼します。
昨年脳梗塞を起こした父ですが、脳梗塞自体は幸い軽度だったようで、退院後、バイアスピリンを処方されていました。
ところが、先日、別の病気で血液検査を行ったところ、肝機能障害が起きていると指摘されました。
GOTが200以上もあり、安静と食事療法で機能を回復することが必要になりました。
それ以前には、父は、いっさい肝機能障害を起こしたことがなかったのです。
この薬、肝機能に大きく影響を与えるようなものなのでしょうか。


349 :病弱名無しさん:04/04/13 09:37 ID:wtM2v9Lz
こんなとこで聞く前に、ぐぐるなり本屋で『薬の辞典』読むなりしたらどうか
と思う自分は人でなしですか


350 :翔篤:04/04/13 16:17 ID:Yx/65Nv7
自分で調べて〜分からない事だけカキコするべし!
血栓の薬は肝機能障害の副作用があるよ!出る人は極僅かだよ。飲み始めの2、3ヵ月が出やすい

351 :病弱名無しさん:04/04/13 17:25 ID:bEzXYMxz
なんか後頭部と鼻を結ぶ真ん中あたりがズキーンとするのですが、これはただの頭痛ですかね?逆にここで知識を付けてしまうと、ちょっとした事で皆さん心配になりませんか?

352 :17歳:04/04/13 21:22 ID:Zqm1aMxG
時々頭がちょっとくらっとするんですが脳梗塞の前兆でしょうか?頭下げるとほぼ必ずなります。
あと不整脈にもなります。誰か教えてください

353 :病弱名無しさん:04/04/13 22:17 ID:T3ZQiTEC
脳梗塞と動脈硬化って関係あるよね。
動脈硬化があると、耳たぶの所に深いシワのようなものが
できるらしいんだけど、これはホント?

354 :病弱名無しさん:04/04/13 22:36 ID:gjuMX1xo
私は動脈硬化→脳梗塞持ちだけど、耳たぶにしわは無いよ
>>342さんはとりあえずそのことを医者に言って全身検査すべし

355 :病弱名無しさん:04/04/14 12:36 ID:C3rK3pWL
レス番間違えた・・・352さんです。

356 :17歳:04/04/14 21:22 ID:4yMOLvAf
わかりました。あぁこえーなぁ

357 :病弱名無しさん:04/04/15 00:25 ID:cJwsSRAP
一緒に住んでる祖母が脳梗塞で今日倒れました。
左脳の半分は死んでいるみたいで、右半身不随は確定みたいです・・・。
呼びかけに反応はありません。

今までとくに大きな病気はしていませんが、現在86歳です。
最悪の事態を覚悟するべきでしょうか?






ていうか今までデイケアに行ってる病院で1ヶ月に1度、医者に診てもらってたのに・゚・(ノД`)・゚・
特に問題ありませんって毎月言ってたのに・゚・(ノД`)・゚・
そんなのあるかよヽ(`Д´)ノ ウワァァァァン

脳梗塞って予測できないものなんですか?・゚・(ノД`)・゚・


358 :病弱名無しさん:04/04/15 01:32 ID:meOsMMnX
いやある程度予測は出来るとおもいますよ、痺れ感とか・・・
私は脳出血なので前兆は特に感じませんでした。

359 :357:04/04/15 07:24 ID:cJwsSRAP
年だったからそういう感覚も鈍ってたのかな・・・・。
これからICUにいってくる。。。。

360 :病弱名無しさん:04/04/15 13:40 ID:W4hW59Bf
当方右脳梗塞持ちですが、今日は言葉がなかなか出て来なくて「あれ・・・?」
と思いました。
小梗塞が起きてるのかな。嫌だな・・・。

361 :NORAうさぎ:04/04/15 23:46 ID:jd61A1Od
>>360さん
一過性脳梗塞ってあるから一度病院行った方がいいですよ。
一時的に症状出て、しばらく(24時間以内に消える)したら消える一過性脳梗塞だと
近いうちに大きな脳梗塞になる恐れがあります。
すぐ直ったとしても病院に行って見て貰って下さい。

362 :病弱名無しさん:04/04/17 01:05 ID:5aoQVh7l
>>360

すぐに脳外科にいくことを勧める。
MRIかCTを撮るべし。

363 :病弱名無しさん:04/04/17 01:37 ID:3hO85/UO
この前排便時に力んでいたら、脳が一部キリッと痛くなったんですけど、
出血起こしたんですかね?

364 :病弱名無しさん:04/04/17 02:59 ID:K1+YEoKQ
>363
出血しても痛くも痒くもないです、体験しました。
半身がまひするだけです

365 :病弱名無しさん:04/04/17 08:38 ID:Jc8+NtDl
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。


病院医師板  医師とつきあっている人スレ




366 :携帯から:04/04/17 17:02 ID:HSFXH5KT
首を下に傾けると手足にピリリと痺れが走るので、整形外科へ行くも首の骨レントゲン異常無し。んでガッコの脳神経外科のセンセーに聞いてきました。続く

367 :携帯から:04/04/17 17:05 ID:HSFXH5KT
センセーは、手足だけなら脳梗塞は考えにくい、腹や胸の辺りも痺れるって、あと感覚マヒだけじゃなくて運動マヒも起こるって言われたよ。続く

368 :携帯から:04/04/17 17:06 ID:HSFXH5KT
多分、末梢神経性のものだろうから、VB12いっぱいとれば治るってさ。どれ位で治るのかね。ここで脳梗塞が心配になった人は参考にしてください まだいろいろ言われたけど 長すぎるので省略しますね

369 :病弱名無しさん:04/04/17 21:30 ID:tpM8tBg2
はじめまして。
今日病院でMR検査を行って、小脳に影があると言われました。
まだ、24歳ということもあって、医者もなんの影なのかよくわからないが
脳梗塞かもしれないと。フラっとしたことない?と聞かれましたが、今まで
変な感じになったことはありません。

正直、不安ばかりが先行してます。
MRIは、違う病気でCT検査やった後、「問題ないけど、念のためMRIもやっとく?」と
言われて行ったものです。
なんか泣きそう。怖いです。愚痴みたいですいません。


370 :頭痛苦:04/04/17 22:06 ID:QIZxLPG/
はじめまして、真面目に質問です。今年に入り毎日頭が痛いです。時折発熱もします。
最初の頃は左脳だけがずっと痛かったのですが、2ヶ月くらいしたら今度は左脳は全く痛みがなくなり右脳が痛みだしました。
とにかく3ヶ月間毎日痛いです。市販の痛み止めを飲むと痛みは引きますが毎日なので辛いです。特に吐き気等の症状はありませんが、昔から姿勢が悪いせいか肩こりが凄いのです。特に右の肩はちょっと触っただけで跳びあがる程凝っている時があります。
それが関係あるのか、それとも脳の怖い病気なのか・・・どうでしょう。
病院が一番いいのですがその前にある程度知りたいです。

371 :病弱名無しさん:04/04/18 04:20 ID:T3jpM2e1
3ヶ月毎日痛いなら病院いきなよ・・・・。
とりあえず近所の内科でもどこでもいいからさ・・・・・。

372 :病弱名無しさん:04/04/18 06:25 ID:++t56iqh
>>370
まずは病院、深刻な異常がなくても頭痛の種類や原因はわかるから頭痛薬を調合してもらい、

バランスとれた食事+ビタミンEやマグネシウム強化。

373 :病弱名無しさん:04/04/18 13:09 ID:YI7JErKI
>>369

とりあえず酢を飲むくらいのことはやっておけ
何でもいいからやっておかないあとで返って後悔する

気になるのならマルチスライスCTのある病院に行こう

374 :病弱名無しさん:04/04/18 14:38 ID:WsqRdddn
366さん、その症状は脱髄疾患と似ていると思います。
僕がそうなのでわかるのですが、自然に治ったりするので
忘れてしまうのですが病巣は再発し症状も重くなることもあるのです。
違うかも知れないし、念のため造影MRIをとられてみては?安心のために。ほっておくと僕みたいにひどい発作がおきてから気付くことになります。

375 :病弱名無しさん:04/04/18 21:29 ID:Adx4sqoe
>>373
ありがとうございます。予防法を調べてみて、できる限りのことを始めてみます。
よくなるといいな。

376 :366です:04/04/19 14:28 ID:BREXyU5f
>>374さん レスありがとうございます。相変わらずの症状ですが脱髄疾患ですか?詳しい知識がないのでどのような疾患なのか御教授頂けるとうれしいのですが…

377 :病弱名無しさん:04/04/20 06:18 ID:ADO6g95f
お医者さんに血栓食べさせて、て言えばかじらせてくれるかなあ?

378 :病弱名無しさん:04/04/20 09:51 ID:Xb7qC00L
そんなに食いたきゃ固まる前のカサブタ食っとけ

379 :病弱名無しさん:04/04/21 14:57 ID:Y6U+jKMU
>>376
別人ですが
脱随疾患の有名なものには多発性硬化症とギランバレー症候群がありますが
症状が再発、移動するのは多発性硬化症の方です
麻痺、感覚障害、視力障害などがあちこちにおこる疾患です。
疲労しやすく、温熱は禁忌。
確かスレがあった筈ですよ。

380 :病弱名無しさん:04/04/22 10:50 ID:mDIGvkSW
>>379さん ありがとうございました☆

381 :病弱名無しさん:04/04/25 04:58 ID:ZcbPlhb9
左側上の頭の辺りがなんか鈍い痛みがある
最近違う病気で薬もらったんだけどそれ飲んだらよけいひどくなった気する
薬の副作用かな?それとも脳に異常あるのかな?

382 :病弱名無しさん:04/05/01 20:43 ID:H6FRyPZt
なんか頭に違和感があって吐き気がする


383 :病弱名無しさん:04/05/02 01:05 ID:/1fROdGP
教えてください。
MRIとCT検査の違いについて
MRIは何がわかるのですか。CTは何がわかるのですか。

384 :病弱名無しさん:04/05/03 19:43 ID:k/1z9q+q
>>383
CTはX線です。出血や外傷が得意です。
MRIは電磁波です。梗塞や腫瘍が得意です。骨は写りません。

385 :病弱名無しさん:04/05/10 15:25 ID:JmIbrgRz
>>64
同じ症状(?)のある人いるんですね。
自分が一度診断を受けた時はMRI等でも特に異常はなく、
「頭の表面の筋肉が急激に収縮して起こるのではないか」
みたいなことを言われました。

386 :病弱名無しさん:04/05/10 17:27 ID:EXnAi6zU
脳内出血は0.2ミリ以下の血管が切れるのでシュワーって感じでは無いと思いますが
くも膜下の場合はシュワーらしいです

387 :病弱名無しさん:04/05/16 03:41 ID:Mz2OFuUj
たまに指が勝手に動くんだけどなんだろ?

388 :病弱名無しさん:04/05/16 18:43 ID:/cE8hI+h
>>387
自動書記

389 :とんぼ:04/05/17 09:57 ID:STCED2t9
はじめまして、昨年の2月に軽い脳梗塞を起こしました。
症状のはじめは勝手に左腕が動く、(コップを持つと波打ちます)
次に痺れが来ます。次に言葉のボキャが減ります。次に表計算などのマトリックスが
見にくくなります。いづれかの症状が認識できたら1時間以内に医者に飛び込むのが
後遺症を減らす特効薬だそうで、おまけに脳梗塞では併発で脳が腫れた時以外には
痛みは全くないそうです。(私の場合はその関係で目がものすごく痛くなりました。
運動機能はあるていど快復しますが、目の中に一部見えない場所が出来ているのは
なかなか気づきませんので、視野検査を受けておいたほうがいいですよ。
(特に車を運転される方)皆様お大事に

390 :病弱名無しさん:04/05/21 19:58 ID:6poYCzoy
右脳がたま〜に痛みます。2〜3日に1回くらい。
ツムジの右横の辺りが、顔面の方から後頭部の方向にライン状にピリッとします。
痛みの程度は大したことなく、ほんの数秒で元に戻るんですけど。。。

手足が痺れたり、ろれつが回らなくなることはありません。
特に気にすることもないんでしょうか?


391 :病弱名無しさん:04/05/22 14:39 ID:N3dWUfra
あげ

392 :病弱名無しさん:04/05/26 08:22 ID:g2Disbpj
hosyu

393 :病弱名無しさん:04/05/29 02:14 ID:qQbFe2aU
age

394 :病弱名無しさん:04/05/29 11:13 ID:D5NQ1Q5O
スレ違いかもしれませんが、同じような経験をした方がいらっしゃったら意見を聞かせて下さい。

先日、精密検査で脳梗塞が見つかりました。
特に自覚症状などが無かったためにショックでした。
幸い、梗塞は小さく、投薬や後遺症などの心配はいらないとのことでしたので、
彼女に検査結果を伝えたところ、先日病気を理由に別れを告げられました。(´・ω・`)

やはり、病気となると引いてしまう物なのでしょうか・・・

395 :病弱名無しさん:04/05/29 23:41 ID:044R/WQk
>>394
今のうちに別れて正解。
そんな女は発症したときに見捨てて逃げる。
思いやりのある女性がきっと現れますよ。

396 :394:04/05/30 15:05 ID:I/xZBkgr
>>395
返事遅れ済みません。
レスありがとうございます・・・

自分に見る目がなかったのでしょうね。|´・ω・)

この事実は辛いですが、前向きに生きていきます。


397 :病弱名無しさん:04/05/30 22:40 ID:s35d2gmS
MRIとMRAはどのような違いがあるのですか?

398 :病弱名無しさん:04/05/30 23:34 ID:YDcBXM5l
>>397
簡単に言うと、
MRI:脳実質の断面を見る
MRA:血管の走行を見る

399 :病弱名無しさん:04/06/04 23:39 ID:frWBZhhc
耳掃除やヘソ掃除をすると何となく気分が爽快になるけど、
血栓を頚動脈内膜剥離術で掃除したあとてどんな感じがするのかな?

400 :病弱名無しさん:04/06/13 00:57 ID:1HoG7H1/
おやぢが2回目の脳梗塞で倒れた.重篤で会話も出来ない.
運を祈るしかない.

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)