5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビタミンCの取りすぎで身体がさびる?

1 :☆病弱名無しさん :03/10/04 00:09 ID:9vZaACJt
ビタミンCを多く取りすぎると、逆に身体に悪いらしいよ(下痢の副作用ではない)。
過剰なビタミンCの抗酸化作用によって逆に身体がさびていくって、ある医師が言ってたよ。

2 :病弱名無しさん:03/10/04 00:12 ID:GoPgE1Rw
ビタミンCはもともと日本人には過剰摂取しがちな栄養素
CCレモンとかビタミンCを売りにしてる食料飲料を
好き好んで買う人は何を考えているのだろう、とよく思ふ。

3 :病弱名無しさん:03/10/04 05:25 ID:FmQeNXcp
ビタミンCって取りすぎてもしょんべんと一緒に出てくんじゃないの?

4 :病弱名無しさん:03/10/04 05:43 ID:d0oUjAei
>>3が正解

5 :病弱名無しさん:03/10/04 05:54 ID:emKvwqpC
>>1
ソースをさらさなければネタ。
自分の体内でビタミンCを生成できる動物から判断すると、体重60キロの
人間は一日に10グラム以上必要との計算もある。人間とモルモットだけが
自分の体内で生成できない。

6 :病弱名無しさん:03/10/04 06:19 ID:JvY0EMOo
ソースキボンヌ

7 :病弱名無しさん:03/10/04 08:34 ID:N6VAIwu6
錆びるって、アンタ…

8 :病弱名無しさん:03/10/04 10:43 ID:fPAcNfil
>>3が正解だとすると、この医者ってアフォなの?

9 :病弱名無しさん:03/10/04 12:22 ID:cdz4BbGH
確か、活性酸素を除去する時って余計な水素?か酸素?とくっついて活性酸素に
ならないように無害化するっていう風なこと言ってましたけど。
それで多すぎるVCは余計な水素or酸素が無い時は自らの細胞を酸化するっていうことなのかなと。
TVで一瞬見ただけなので詳しくは分からないんですけど。

10 :病弱名無しさん:03/10/04 19:19 ID:TzgcAtI7
ビタミンCの過剰摂取によって、逆に活性酸素が増えるってことね。
よく聞くんだけど、どの程度までならいいんだろうね。
メガビタミン主義の人でも3g以上は摂らなかったりする。

11 :病弱名無しさん:03/10/04 19:40 ID:emKvwqpC
おまえら有名な故ポーリング博士の著書を目を通しているかい。
議論はそれからだ。医者がビタミンCを真面目に論じようと
しない理由はただ一つ、商売が上がったりになるからだよ。

12 :病弱名無しさん:03/10/05 15:27 ID:U4MJ3qn2
医者ならみんなまともだと思うのは、人の親ならみんな愛情があると思うのと同じだよー。
お昼のみのもんた番組にだって医者が出てるでそ。あの医者がまともだと思うか?

それと同じ捏。

13 :病弱名無しさん:03/10/07 16:43 ID:V0Y5MI0i
一日200og取れば十分だよ!

14 :病弱名無しさん:03/10/07 22:51 ID:C+0PdsaU
タバコ一本で25mg破壊されるって聞いたことあるけど。

15 :病弱名無しさん:03/10/07 23:09 ID:X+HKq8LI
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1062854672/359
↑のサプリスレ読んでみてよ!やっぱりVCの過剰摂取は
いくないって書いてある。

16 :病弱名無しさん:03/10/07 23:15 ID:A6GVWrra
ずっと、ビタミンCの過剰摂取分は尿で排出されると思ってましたが。。。

17 :病弱名無しさん:03/10/07 23:21 ID:X+HKq8LI
あげ

18 :病弱名無しさん:03/10/08 02:32 ID:vpwx2Jbb
>>15
それはシッタカもいいとこ。あほらしい。じゃあ酢(酢酸)を摂取したら
身体は酸性になるのかい。

19 :病弱名無しさん:03/10/08 04:19 ID:OrhrQpM6
>>16
そうだよね

20 :病弱名無しさん:03/10/08 05:09 ID:fmT2kgD5
この間テレビに出てた93歳くらいの
じじいがビタミン剤大量に飲んでたよ
毎日飲んでるらしい

21 :病弱名無しさん:03/10/08 05:19 ID:2IkIL5dM
93でもまだ長生きしようっていう気力がうらやましい・・・
俺なんか33だけどもう死にたい。

22 :名無しさん:03/10/11 15:34 ID:8bVUP+NP
ビタミンCに限らず俺はすべてのサプリメントに反対派。
何故なら人は古来からサプリメントという形で栄養を摂取してきていないから。
本当に必要なものはきちんとした食事で摂れるように出来てる。
サプリメントは所詮今までに発見してきた栄養素をどこかから抽出してきたにすぎなくて、
野菜や果物などにはいまだ発見されてない成分もたくさんある。サプリメントではそれらは補えない。

あとサプリメントによって逆に栄養バランスが大きく崩れる危険性もある。
そしてさらにサプリメントという形で補い続けると食物から栄養を取る能力が衰えるらしい。
以上のことから反対です。もっと細かく倫理的なことから言うと世界には食で困って餓死する人たちも多いのに、
取りたい成分だけ食物から抽出して補う製品作りというのは食物に対し罰当たりな行為かと。
ビタミンCに関しても最近では一日200mg以上摂取しても身体には飽和状態らしいです。
実際には100mgも取れてれば充分なはずなんでそれならきちんとした食生活で補えます。

23 :病弱名無しさん:03/10/11 15:38 ID:c99u4z9g
VCが蓚酸に代謝される場合があります。石持ちの人は気をつけたほうが
いいのかもしれんね。

24 :病弱名無しさん:03/10/11 15:45 ID:N0eTEHXt
それ分かってない人多いよね>23
私の妹が石で入院したときに、医者からとりすぎるなと
言われてた。

25 :病弱名無しさん:03/10/11 21:14 ID:ZCAnikj/
腎臓結石でしょうか。
あと、摂りすぎると人によっては下痢をするらしい。
でも、>>1のさびるという意味が良く分かりません。

26 :病弱名無しさん:03/10/11 22:20 ID:CQ6LMglW
いいか反対派の奴ら良く聞け。Cはな、普段は5グラムもとると下痢するが、
風邪なんかのときは10グラムとってもなんともない、つまり「効果」がある
つーことだ。意味わかるな?

27 :病弱名無しさん:03/10/11 23:03 ID:RrfwDDG1
YES
VCマンセー

28 :病弱名無しさん:03/10/12 05:04 ID:5KQoSOQh
摂りすぎると石ができるって大学の教授もいってた。
どのぐらいが摂りすぎなのかはわかんないけど・・・

29 :病弱名無しさん:03/10/12 07:38 ID:zbkzQRNx
だから、取り過ぎると人によって石ができやすいんだよ。
「なんともない」→「効果がある」じゃ論理的じゃないわな。
なんともなくとも石はできているかもしれない。
また、風邪はVCに頼らなくとも、昔ながらの身体を暖める、十分な水分、安静で
治療できる。

30 :病弱名無しさん:03/10/12 09:47 ID:eN2TakCy
V.Cをとりすぎると結石が出来やすい人がいる。
それはわかったけど、身体がさびるってのは
なんなの?

31 :名無しさん:03/10/12 16:33 ID:SDG70/w+
あと市販されてるビタミンCの大半は合成物だから。
合成物と天然物とでは似て非なるもの。身体が異物として判断して活性酸素を出し攻撃するらしい。
活性酸素除去の目的で取ってる人が多いだろうけど逆効果になってる可能性もある。
だからといって天然物サプリをたくさん取ればいいとも思わないけど。

32 :病弱名無しさん:03/10/12 17:34 ID:mKMUEx/k
1の言う錆びるとは違うかも知れませんが、VCを多く摂取すると消化した後にまた二回も吸収して中毒になると聞きました。
体に悪いらしい、それと最近そんな人が多いらしいです。うまく説明できなくてごめんなさい。

33 :病弱名無しさん:03/10/12 17:48 ID:vd8UrbIk
>>22さんの意見に賛成します。
食事から摂っていれば、異常に食べ過ぎない限り
「摂りすぎ」ということはありえませんよね。
私も食事から摂る過程に意味があるように思えます。
私の中ではサプリメントは死んだもの、食べ物は生きたもの、という
感覚です。生きた「気」を食べ物から栄養と同時に吸収していると
いいますか。

34 :病弱名無しさん:03/10/12 18:34 ID:377/uNoy
22や33のような意見は一見もっともらしいけどね。自分で栽培した新鮮な野菜や
果物を毎日ふんだんに食べているのなら納得できるけど、スーパーで買ってくる
ハウス野菜を普通に食べていたらまず無理だろう。あまりにも最近の野菜類の
栄養が減ったために、公式の栄養成分表が改訂されたのを知らないんだろう?
それに輪をかけて今の若いやつは野菜が嫌いだよな。加工食品ばかりだ。病気に
ならないためにはビタミン、ミネラルのサプリメントは必須アイテムだよ。
10年、15年たってみてはじめて結果が出るから気がついたときは手遅れ。
自分の身は自分で守るしかないんだよ。

35 :病弱名無しさん:03/10/12 18:40 ID:tErjQTTQ
>合成物と天然物とでは似て非なるもの。
無知の極致ですな。

36 :病弱名無しさん:03/10/12 18:47 ID:tErjQTTQ
あと結石の件だけど、医学書の類にはよく書いてあるけど、
実際は根拠がないことで有名な話です。
VCの過剰摂取と結石の因果関係が確かめられたという報告がありません。

サプリメントは死んだモノという発想は、医学的薬学的栄養学的にどうこうというより、
個人の思想的な問題ですね。その辺りをごっちゃにするべきではありません。

37 :病弱名無しさん:03/10/12 18:58 ID:Elsxabp9
>36の前半。
それEBMの話ね。質の良いエビデンスがないってことでしょ?
エビデンスがないからって、過剰摂取認めているわけではないよね?

38 :病弱名無しさん:03/10/12 19:00 ID:oqDnMZp8
たしか十年前と比べると野菜に含まれている栄養分が激減してるから
同じだけ栄養を取ろうと思ったら何倍も食べないと駄目なんだっけ?

天然にこだわるのも良いけど残留農薬とかは大丈夫なのかなあ。
サプリは駄目、天然良し、な人はやっぱり近所の店とかじゃなくて
家庭菜園や無農薬野菜のみを食べてるの?

39 :320:03/10/12 19:01 ID:377/uNoy
>>36
君の言うことは正しい。えらそうに薀蓄を傾けている連中はノーベル賞をとった
ライナス・ポーリング博士のビタミンCに関する著書ぐらい目を通してから発言
しろよ。インターネットで検索ぐらいできるだろう。ビタミンCの大量摂取による
病気予防効果は、医者が真っ青になり、化粧品会社がつぶれるくらいだ。本当に
無知とは恐ろしいぜ。

40 :病弱名無しさん:03/10/12 19:05 ID:zbZUhCYI
その博士の著書とやらをちょっと引用してミソ

41 :名無しさん:03/10/12 19:16 ID:SDG70/w+
>>35
天然と合成のビタミンが質も構造も違うのは常識では・・

http://www.ksi-net.com/acerola/dousisya.htm

42 :病弱名無しさん:03/10/12 19:33 ID:377/uNoy
41はアセロラの宣伝だな。
天然も合成も人間に対する効果は変わりはないのは壊血病の治療に合成が使われて
いることからも確かだよ。ただ合成はアスコルビン酸ナトリウムという形なので
ナトリウムの過剰摂取が問題になるかもしれない。ただし一日3〜5グラム程度の
ビタミンCの摂取ではまったく問題ないと断言できる。高血圧の人間が10グラム
ぐらい摂ろうとすると注意が必要だな。

43 :病弱名無しさん:03/10/12 21:59 ID:lv5oWsQI
今日のあるある大辞典でもやってたとおり
結石に関してはまったくのでたらめってことだYO!

44 :病弱名無しさん:03/10/12 22:03 ID:g5pAw+9h
カルシウムについてはどうだった?

45 :病弱名無しさん:03/10/12 23:24 ID:jxGxlh7G
あるある大辞典より
VCの過剰摂取による結石の可能性は当時の研究者の間違いであったことが
後に分かり根拠のないでたらめだと判明。
なおカルシウムの過剰摂取による結石も、なんとカルシウム不足のほうが
結石になりやすいと判明。
よって、VC及びカルシウムの過剰摂取による結石の心配はするだけ無駄。
以上、あるある大辞典より。


46 :病弱名無しさん:03/10/13 05:02 ID:FYQYVkB4
>43
過剰摂取による弊害の否定なんて、スポンサーあっての番組なんだから
バイアスがかかるのはあたりまえ。

47 :病弱名無しさん:03/10/13 05:47 ID:ufuaLKFe
カルシウムに関して、
厚生省、FDAともに上限摂取量は2500mgと発表している。
摂り過ぎると内臓に沈着しそうだが。

>>41
ビタミンCは他のビタミンと違い、天然も合成もありません。

48 :320:03/10/13 07:00 ID:0AP8sdVC
どうせ今の若い世代は短命だ。ビタミンCがどうのこうの言っている余裕はない。
ガンで死ぬ確率は高い。アーメン

49 :病弱名無しさん:03/10/13 07:03 ID:X6oySTS/
ビタミンCは水溶性だから、
余分に摂取しても、
尿とともに排出されてしまうだけ。

50 :病弱名無しさん:03/10/13 09:06 ID:IZpRpRsZ
>>34
自分で栽培というより、無農薬・減農薬でということ?
農薬たっぷりで自分で栽培していても意味無いものね。
昔の野菜に比べて最近の野菜の栄養価が低くなっているのは
知っていますよ。
だからこそ、消費者がもっと賢くなって栄養価の高い
野菜を購入するようにしていくことが必要かと。

51 :病弱名無しさん:03/10/13 09:10 ID:4599ltV4
あるある信じてるやつなんているのね。

52 :病弱名無しさん:03/10/13 09:32 ID:ao+Ao7Cm
猫の病気でシュウ酸カルシウム結石があるんだけど
(尿が酸性に傾きすぎると結石が出来る)
人間も同じだってよ。
ビタミンC=酸が尿中に過剰に排泄されるのは
よくないんだって。

53 :病弱名無しさん:03/10/13 09:34 ID:bSb/hdIc
Cとりすぎって
一体体重1kgにつき
何ミリグラムとることをいうのよ?
漏れは1日に1200mgくらいかな


54 :病弱名無しさん:03/10/13 09:55 ID:eXFch5fy
私は一日300mg〜900mg。
1g以上はとらないようにしてる。

55 :病弱名無しさん:03/10/13 09:56 ID:IZpRpRsZ
とにかく「さびる」というのが分からん。

56 :病弱名無しさん:03/10/13 10:18 ID:JZaIIEjV
さびるっていうのは
酸化するってこと。

人間は常にエネルギーを燃焼(酸化)させ続けてるわけだから
別にビタミンとか関係ない。
つーか酸化しない人間は死ぬ。
酸化がイヤなら息とめれ。


57 :病弱名無しさん:03/10/13 10:31 ID:wKiW//bG
私はCのとりすぎで毎年小さな石が腎臓に出来てました。

夏場になると毎年、日焼け対策で過剰にCを摂取してて(1日6錠のものを
24錠飲んでた)5年くらい前に医者からCのせいじゃないかと言われて
過剰に飲むのをやめたら、新しい石ができなくなりました。
たぶんCが原因なのは間違いないかも。

あと、過剰摂取は石ができるだけじゃなくて、あまったぶんを排出しなくては
ならないので、そのぶん、内臓は忙しくなり、肝臓の薬物代謝機能を
低下させることになるとのこと。
ttp://home.catv.ne.jp/dd/goken/vit-na/wadai.htm

たとえばアメリカでは、ガン患者への過剰投与は症状を悪化させるだけという話が
すでに常識になっていると聴いたこともあります。

Cが風邪などの予防になるのは間違いないことなので、自分にとって最適な
摂取量がわかればベストですねー そんな量がわかるはずがないので、
私は今、とりあえず通常量だけ飲んでます。

58 :病弱名無しさん:03/10/13 10:45 ID:T5s4wB9/
過剰摂取が問題ないと思うヤシは、自己責任でそれを実行すればいいだけ。
ストレスになるだろうから、それを止めるようなアドバイスはしません。

59 :病弱名無しさん:03/10/13 10:51 ID:U1tR5vbE

過ぎたるはなお及ばざるが如し

60 :病弱名無しさん:03/10/13 11:26 ID:0AP8sdVC
医者や製薬会社がビタミンC,Eの効用を言わない、むしろ否定的なのはなぜか?
知人の医者が本音を言っていたよ。「ビタミンCは3グラム、Eは300ミリグラム
程度毎日摂りなさい。病気の予防になるから自分も飲んでいる。でも万人に勧めたら
我々の商売は成り立たなくなる。」
若いうちにガンや糖尿病になるのも、60になっても若々しくいられるのも自己
責任ということだね。

61 :病弱名無しさん:03/10/13 12:20 ID:gDZw8+t1
57さんはさすがに取りすぎなのでは・・・
とおもいました

62 :病弱名無しさん:03/10/13 15:58 ID:nVE8x8+K
喫煙者は2倍の摂取量が必要。

63 :病弱名無しさん:03/10/13 18:51 ID:mTSgDAYy
>60
アフォ!保険点数の(ry

64 :名無しさん:03/10/13 19:56 ID:r8ggGIjf
>>60
IDでもVCを宣伝してるね!

65 :病弱名無しさん:03/10/13 20:02 ID:/pBYEbzh
つーか、一回高校に戻って化学学びなおしてこい。
マイナスイオンだ酸化だ騙されすぎだぞ。

66 :病弱名無しさん:03/10/13 20:31 ID:8bgP5+3D
サプリメントでビタミンC(ネイチャーメイド)を取り続けて
その明らかな効果にビックりしています
風邪引きやすかった自分が一年間まったく喉も痛くならない・・・
これは「病は気から」なんて物じゃない・・・

この板で紹介されている著書(ビタミンサバイバル)を買ってビタミンCがいかに重要だというのを知ると同時に
ほんとうに情報を知らないと損するということを身をもって知りましたw

今まで風邪薬を買ってた自分がバカみたいだよ
風邪になってから治すんじゃなく、なる前に予防できるんですね

ビタミンEの効果は良く分かりませんけど
ビタミンCの凄さが一般に知られると製薬会社と医者が潰れるというのは
冗談と思えなくなってきたよw

ボーリング博士の本を読みたいけど3つぐらい健康についての著書を出してますね
初めに読むのにどれがお勧めでしょうか?よろしければ教えてちょ
アマゾンで検索すると池田大作もからんでる本もあるけどそれは絶対にやめておくw


67 :病弱名無しさん:03/10/13 21:44 ID:FSqOHUjd
一日2000摂ってるけど、確かに風邪ひかなくなった。
色々飲んでみたいから、メーカーはちょくちょく変えてるけど。

68 :病弱名無しさん:03/10/13 21:48 ID:bSb/hdIc
トニカク1000は飲んでいいってことね

69 :病弱名無しさん:03/10/13 22:14 ID:TW+zABjB
>>57は1日「6錠のものを 24錠」って何グラム飲んだの?

70 :病弱名無しさん:03/10/13 22:21 ID:fJ2bzTG2
厚生省も1000まではOKといっとる

71 :病弱名無しさん:03/10/13 22:29 ID:8bgP5+3D
私は風邪をひいてしまうとちょっと感じたら2000は飲みます
それに加え普段ペットボトルの緑茶をガバガバ飲むから
いったいいくらビタミンCを摂ってるんだろうか?


72 :病弱名無しさん:03/10/13 22:40 ID:nVE8x8+K
おれは喫煙者なので、ファンケルのやつ(1粒350mg)を定量の2倍、6粒飲んでるぜ!

73 :病弱名無しさん:03/10/13 23:07 ID:Pf0RZZlg
お茶に添加してあるビタミンCって酸化防止剤としての役割らしいけど、
それでも飲んで効果はあるの?

74 :病弱名無しさん:03/10/13 23:20 ID:wKiW//bG
>>69
今、容器を見て確認したら違いました。
1日4錠のものを4倍飲んでたので16錠。4000mgになります。
今考えるとこれはさすがに多いなー

75 :病弱名無しさん:03/10/13 23:22 ID:Pw5OKXgX
ビタミンCは天然も合成も全く同じですよ。業者は天然がいいと言って高く売りつけるけど。
基本的に、天然=良いもの
合成=悪いもの
っていうイメージがあるんだけど、ほとんど根拠がないもの。
気とか波動とか言い出したら、もうニューエイジビジネスだよ。

76 :( -д-)、 ◆/DEBU/lw.g :03/10/13 23:27 ID:Boo63H/m
水溶性ビタミンの摂取過剰ってトイレ近くなりません?

77 :病弱名無しさん:03/10/13 23:32 ID:nVE8x8+K
空腹時より満腹時に摂取した方が吸収がいいって。クスリTV。

78 :病弱名無しさん:03/10/14 22:05 ID:iluIg1Xu
続あるある大辞典より

満腹時に飲むと食物と一緒に吸収されて、それとVCのキレート作用もあるので
ゆっくりマターリ吸収されます。
酸化防止剤として添加されてるVCはVC自体がそもそも酸化されやすい為に
あまり取ることは良くないです。(既に酸化されてしまっている可能性があるため)


あ、それと合成のVCってジャガイモから作るんですね(ファンケルの場合)

79 :病弱名無しさん:03/10/14 22:50 ID:wNhKz2wL
風邪を引かないという観点にて、月何円払えるかをまず考えて、
それに見合うVCほかを飲むということでいいのだ。

80 :病弱名無しさん:03/10/14 23:22 ID:iluIg1Xu
VCいっちょあがり〜

81 :病弱名無しさん:03/10/15 19:19 ID:Jf0wYP04
ビタミンcについては結論がでたな。
・合成も天然も効果に変わりがない。大量に摂取するには安い合成が向いている。
・空腹時に摂取すると下痢などしやすいから避ける。
・毎日1〜3グラム程度摂取することによって、免疫機能が強化されるから風邪、
 インフルエンザ、ストレス、ガンの予防などになる。この程度の摂取では結石は
 まったく心配がない。
・アルコール分解能力が高まるからお酒に強くなる。
・肌がきれいになる。メラニンが蓄積しにくくなるし、早期であれば分解するから
 シミ、ソバカスができにくくなる。
・まだまだ効用がありそうだが省略。


82 :病弱名無しさん:03/10/15 19:24 ID:R4v42Eju
いいこと尽くしじゃん!

83 :病弱名無しさん:03/10/15 20:09 ID:xH0HZFt0
>>81
>・アルコール分解能力が高まるからお酒に強くなる。

これは効果あった人いますか?
全然、まったく、酒が飲めないので、
とりあえず周りと楽しめる程度に飲めるようになりたいのだが。。

84 :病弱名無しさん:03/10/15 20:44 ID:Jf0wYP04
まったく酒が飲めないようでは無理だろう。アルコール→ホルムアルデヒド、
ホルムアルデヒド→水の分解酵素がどちらかまたは両方欠如している可能性が
あるな。


85 :83:03/10/15 21:25 ID:xH0HZFt0
>>84
>ホルムアルデヒド

アセトアルデヒド、じゃなかったかな?
以前、酒を飲む前にゴマを摂取するといいとテレビでやってたなぁ。
ゴマエキスのカプセルとか売ってるよね。

86 :病弱名無しさん:03/10/15 21:35 ID:CKNJt673
84みたいな奴って、いるよな。
周りのみんな、固まってしまうんだよ。
でも心の中で同じこと思ってるよな。

87 :病弱名無しさん:03/10/15 21:51 ID:D4lgTIOb
>>合成も天然も効果に変わりがない
天然の方が体に吸収されやすい。
ちなみに、サプリメントなんて全く必要無し。みかんの缶詰でも毎日食べましょう。

88 :病弱名無しさん:03/10/15 21:57 ID:Jf0wYP04
そうだな、アセトアルデヒドの間違いだった。

89 :病弱名無しさん:03/10/15 22:01 ID:Jf0wYP04
こういうヴァカは楽しい。ミカンの缶詰にはビタミンCが添加されているよな(W
100缶ぐらい食べるんだろうな(W

90 :病弱名無しさん:03/10/15 23:13 ID:kjA7A83U
何で天然の方が吸収されやすいと言われてるんだろう?
どう考えても、根拠がわからん。

91 :病弱名無しさん:03/10/15 23:27 ID:asNgtNPB
一日3グラム以上摂取するようになって10年近くに
なります。 (私の年齢は40代半ば) 以前は風邪の
ひき始めに大量に飲んでいただけでしたが、
ある時点で自分の身体のビタミンCの製造能力が
低下してもいいやと割り切って毎日飲むことにしました。

>>81 の効能は私にはすべて当てはまりますね。
飲み過ぎた夜に水とともに大量摂取すると翌日は
二日酔いの症状がかなり低減すると感じますよ。

おまじないでキレートレモンも一緒に飲んだりします。
体が天然物だとだまされるのではないかと...


92 :名無しさん:03/10/15 23:33 ID:e0q3ORhG
合成と天然は違うぞ。右手と左手のように完全に同じではない。
その違いの差が鍵と鍵穴の関係のように吸収のされやすいにも差が出る。
もちろん合成のでもそれなりに天然型ビタミンCにある効果と同じ作用を示すけど、
それと同時に異物反応も身体は示す。
あと天然型は単独では存在せずにさまざまなフラボノイドと結合していてそれらとともに働くことでより効果が高まる。
合成物は単独でしか存在しないから効果も薄い。

93 :病弱名無しさん:03/10/15 23:44 ID:Jf0wYP04
そこまでいくと新興宗教と同じ。ただ他人にそれを押し付けるな。

94 :病弱名無しさん :03/10/15 23:49 ID:2q2/dG5h
秋からシナール錠をおやつがわりにポリポリ食べて数ヶ月。
確かに風邪はひかなかったが腎臓に小指の頭くらいの結石が生成されていた。
翌春からいくつかの病院通い(最初は石だとわからなかった)の末、秋に
破石をして排石した石はシュウ酸70%ストルバイト30%だった。

最近は夕食後にCを1000、朝食後に400〜600、その他200くらい
摂取している。空腹時でなければ大量摂取しても大丈夫、と思われる。

95 :病弱名無しさん:03/10/15 23:54 ID:2q2/dG5h
サプリオタクは新興宗教とはまったくちがう心理であると思われる。
宗教は勧誘あるが、サプリは生活習慣などの個人差があるので
押し付けようがない>>93(誰が押し付けてるの?)


96 :名無しさん:03/10/16 00:22 ID:walxuhv9
>>92
確かにベータカロチンなんかのように、
合成と天然が右手と左手の関係のごとく違うものもあるけど、
ビタミンCの場合はまったく同じ。

天然物のビタミンC以外のファイトケミカルが、
有効である可能性については同意するけど、
この辺は値段を吊り上げる為の常套句に使われたりもするので、
値段が高いものを無理して買うことはないと思う。

あとビタミンCと腎臓結石の関係については、
別冊宝島でも否定されてたと思う。
読んだのはかなり前だけど、デマの成り立ちから、
広まる過程なんかにもふれられてて説得力があった記憶があるけど。

97 :病弱名無しさん:03/10/16 01:19 ID:GLjq7mEN
医者が言うのよ。Cも結石の原因の一つだって。
過剰なCが尿に混ざって排出されるのなら、尿が酸性になりすぎる
ことによって>>94さんのようにシュウ酸結石になるのでは?


98 :病弱名無しさん:03/10/16 01:21 ID:GLjq7mEN
結石を防ぐには、Cを飲むときに水を大量に飲むことです。

99 :病弱名無しさん:03/10/16 06:51 ID:s6lBvneq
>>97
確かに医者が書いたものを見たことある。>>96の件も先日の「あるある」でも
言っていたし、過剰摂取→蓚酸、ホントはどーなんだろ?

専門化でもダイオキシン報道のように胡散臭い論文一つをみんなが引用して
騙されていたという経緯もあるからな。

100 :病弱名無しさん:03/10/16 11:31 ID:buNIiPWz
みかんの缶詰なんて糖分多すぎ
ビタミンCを摂りたければ生ミカンだろ

101 :名無しさん:03/10/16 12:03 ID:wfkWkWhJ
糖尿病予備軍すごい数らしいもんね日本人は。
どこいっても甘い物が溢れてる社会なんだから当然といえば当然か。

102 :病弱名無しさん:03/10/16 19:45 ID:GobKqTXm
ビタミン系サプリは製薬会社のドル箱であり今後さらなる伸張を期待できる
分野であると思われる。したがってCと結石が結びついてはだめなのです。
日和見医者をけしかけることくらい製薬にとっては赤子をひねるが如きである
と思われる。あるある、とか宝島などを真に受けてしまってはあまりに・・・
と思われる。

103 :病弱名無しさん:03/10/16 20:05 ID:uMDEpYkl
ビタミンCと蓚酸で検索すると、ビタミンC→蓚酸の代謝が腎臓だったり
肝臓だったりまちまちだね。どれも引用元が記されていないからよーわからん。
「あるある」で過剰摂取分は蓚酸にならない!と言いきった引用元を尻鯛。

104 :病弱名無しさん:03/10/16 20:07 ID://KLhjXK
ビタミンC大量摂取に疑問
http://www.health-net.or.jp/kenkozukuri/healthnews/020/020/p016/index.html

105 :病弱名無しさん:03/10/16 20:41 ID:9bNk5iCC
ビタミン系のサプリが製薬会社のドル箱?実体を知らないヴァカ。大体製薬会社が
病気を予防する安価なビタミン剤を宣伝しているか?ビタミン剤で病気を予防され
たら困るんだよ。病院で消費する薬価の高いガン、糖尿病、心臓病薬が売れなく
なってしまうではないか。医者も利害は同じだから口をつぐんでいるよな。

106 :病弱名無しさん:03/10/16 20:55 ID:9bNk5iCC
健康増進に1〜3グラム程度のビタミンCを毎日摂取するのはまったく問題がない。
これを大量摂取とは言わない。自分で長期に試してみろよ。結石ができるかどうか。
ガン研の医者から話を聞いてみな。いい加減にお前たち、ヴァカを卒業したほうがいい。

107 :病弱名無しさん:03/10/16 21:00 ID:6HfUCoG0
お前は本当に薬局に売ってるサプリくらいで医者が困るくらい病気を
予防できると思っているのか?
ま、それはさておき(とうしろには無理だ)製薬会社はビタミンサプリ
のCMにはとてつもなくコストをかけていると思われる。普通にTV
見てるだけでもばかでもわかると思われる。
なぜ製薬はビタミンを売りたいか、それは、開発コストをかけずに
多大な利益を稼げるからだよ。ガン糖尿病心臓病の薬は莫大な開発費が
かかるうえ、ゾロが出るまでに利益を出すにはかなりのヒット商品でないと
難しいと思われる。

108 :病弱名無しさん:03/10/16 21:11 ID:fAD3pRUR
>>107

ビタミン剤とガン・糖尿病・心臓病の薬の単価の違いをさっぱり考えてないようですが(笑)

109 :病弱名無しさん:03/10/16 21:18 ID:6HfUCoG0
たのむから低レベルのレスはやめてくれ。
ビタミン剤とガン糖尿病心臓病の対象患者の比率を考えてませんね?
ビタミン剤は人口分しかも最大で毎日一生服用が対象。それに対し
重病はその小数点以下の人、さらに使用期間も限られる。
このマーケットの違いがわからないやつは・・・
製薬は確実なマーケティングをもとに営業戦略を立てていると思われる。


110 :病弱名無しさん:03/10/16 21:20 ID:9bNk5iCC
>>107
お前は本当に時代遅れの無知蒙昧だな。ビタミン剤、それも総合ビタミン剤を
製薬会社が宣伝していたのはもう20年以上も前だ。最近はせいぜいファンケル、
これは製薬会社ではないよな。ヴァカがリポビタンやオロナミンを考えているの
ではなかろうな。メガビタミン主義とはまったく異質の世界だ。

111 :病弱名無しさん:03/10/16 21:27 ID:p9PNr3Wn
高レベルのレスならいいの?(w

ちなみにビタミンCを大量摂取しても結石は出来ませんよ。
出来るのはビーカーでの実験の話です。(空気に触れたため)
体内でビタミンCが原因で結石が出来ることはありません。

112 :病弱名無しさん:03/10/16 21:29 ID:6HfUCoG0
110お前はアリナミンEXとかリゲインEBとか知らんのか?
馬鹿は馬鹿らしく引っ込んだほうがいいよ。
口先だけで反論の形だけとるのが得意などっかのおじさんだろ、あんた。

113 :病弱名無しさん:03/10/16 21:31 ID:6HfUCoG0
ん?高レベル??

114 :病弱名無しさん:03/10/16 21:34 ID:9bNk5iCC
112はヴァカもきわまったな。ビタミンB系とメガビタミン主義と混同するとは。
知識もないのに生半可な意見をもっともらしく言うから恥をかくんだよ。アリナ
ミンEXと活性酸素がどう関係あるんだ(W


115 :病弱名無しさん:03/10/16 21:38 ID:aR/4e5pH
ポーリングの場合は、数十グラムも取っていて、
過剰摂取だと三石巌が書いていた。

116 :病弱名無しさん:03/10/16 21:38 ID:9bNk5iCC
アリナミンEXとかリゲインEBはどう考えてみてもリポビタン、オロナミン、
ユンケルと同レベルだよな(W

117 :111:03/10/16 21:39 ID:p9PNr3Wn
>>112
おおっ!リゲインの宣伝ありがd。
あとビトンHiもよろぴく。(w

私の父は製薬会社(三共)に勤めてますが、原価が安く(開発費はもういらないから)
たくさんの販売が見込めるビタミン系の商品は、おいしいと言ってます。
みなさんイパーイ飲みましょうね!
私も毎日飲んでます。

118 :病弱名無しさん:03/10/16 22:40 ID:9bNk5iCC
ファンケルのような販売業者が価格破壊を起こしてくれる前はビタミンCなんて
原価の10倍で売っていたからおいしいところもあったがね。今はほとんどない。
エーザイもビタミンEで潤っていたころがなつかしいだろうな。

119 :病弱名無しさん:03/10/16 22:59 ID:JojyHB7w
何でもとりすぎはだめだもんね

120 :病弱名無しさん:03/10/16 23:27 ID:YcQj4s8P
>>119
普通はその通り。しかしどういう訳かはわからないがビタミンCだけは例外と感じる。

121 :病弱名無しさん:03/10/16 23:53 ID:l4KbIF6C
規定の10倍以内くらいならなんともねーって。

122 :病弱名無しさん:03/10/17 00:28 ID:rTenG6lc
水溶性のビタミンB,Cも尿で排出できないほど
大量に摂取した場合、過剰症が起きる。

123 :病弱名無しさん:03/10/17 01:19 ID:HTYL3+nf
112のようなヴァカが恥ずかしくて出てこれなくなるのは当然だが、2ちゃんを
面白くする名脇役だ。早く別人格で出てきて恥をさらせや。

124 :病弱名無しさん:03/10/17 01:38 ID:jAgT7eDH
おれも一日2mg以上をとり続けて15年になるが、はっきり言えるのは
見た目がすごく若く見えるよ。10歳くらい若く見られる。

125 :病弱名無しさん:03/10/17 01:39 ID:jAgT7eDH
2g以上だった。スマソ

126 :病弱名無しさん:03/10/17 01:42 ID:jAgT7eDH
ちなみに、500gで2400円ほどのでかい瓶入りのやつを愛用しているよ。
2400円で半年以上もつので全然負担でもない。
普段はアルカリイオン水に溶かして冷蔵庫で冷やして
ごくごく飲んでる。

127 :病弱名無しさん:03/10/17 06:42 ID:jqFmH25W
>>104
サンクス。できれば引用元が載っていればなおよかったが、「二重盲検法」に
触れているあたり、かなり信用できそうだね。

>>111
だから、それは「あるある」でやっていたが引用元はどこなんだ?
長年摂取すると見た目が若く見える、結石はできないってヤシは個人の経験則から
言っても意味ねーんだぞ。

128 :病弱名無しさん:03/10/17 06:54 ID:nL4PQf54
もし結石ができたらさ、メーカー側を訴えたりとかできるの?
パッケージに注意書きとかないしー。
アメリカとかだとすごい額の慰謝料を請求したりしそうじゃない?

129 :病弱名無しさん:03/10/17 07:21 ID:pYt8FzwA
名前:病弱名無しさん 投稿日:2003/10/04(土) 19:40 ID:emKvwqpC
おまえら有名な故ポーリング博士の著書を目を通しているかい。
議論はそれからだ。医者がビタミンCを真面目に論じようと
しない理由はただ一つ、商売が上がったりになるからだよ。


ビタミンC過剰摂取の是非はとりあえず置いといて、
医者が自分たちの商売のために過小評価してるって妄想は
お笑いだ。ビタミンが万能薬になるわけないじゃん。

130 :病弱名無しさん:03/10/17 10:10 ID:jqFmH25W
>>128
ttp://www.pharmasys.gr.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html
でアスコルビン酸の添付文書見る限り、過剰摂取による蓚酸カルシウムの
話しは出てこないね。

131 :病弱名無しさん:03/10/17 10:42 ID:cECq90hj
>>128
規定量飲んでたの?で終わり。
過剰に飲んでたらメーカーの責任はない。

132 :病弱名無しさん:03/10/17 10:48 ID:w1K8hwtF
身体に蓄積されないから、過剰症はないと思うけど
排泄時に悪さをするってことはありうるのでは?

133 :病弱名無しさん:03/10/17 10:58 ID:trwmNW1g
活性酸素を除去する。ただし、消去過程でビタミンC自体が活性酸素
に似た強い酸化作用を持つので、1日10g以上の摂取は要注意。
1日2g以下にするか、ビタミンEを併用すること。

活性酸素を除去する。ただし、消去過程でビタミンC自体が活性酸素に似た強い酸化作用を持つので、1日10g以上の摂取は要注意。1日2g以下にするか、ビタミンEを併用すること。
○ビタミンCはブドウ糖と一緒でないと組織に吸収されない。

■ビタミンCに遺伝子損傷作用
「米ペンシルベニア大学の研究グループは、柑橘類の果物などに含まれている
ビタミンCが体に悪影響を及ぼす可能性があることを突き止めた。試験管実験で
、ビタミンCが脂肪と反応して活性酸素を作りDNA(デオキシリボ核酸)を傷
つける作用を持つことが分かった。成果は米科学誌サイエンスに発表した。


134 :病弱名無しさん:03/10/17 11:11 ID:dBJscipV
ビタミンCを過剰にとった後の尿のPhってどのくらいに
なるのだろう?

135 :病弱名無しさん:03/10/17 13:07 ID:6hdRtGjP
油溶性
ビタミンcもあるよね。

136 :128:03/10/17 13:38 ID:nL4PQf54
>>132
あぁそうなんだ。
タバコだと注意書きないと過剰喫煙→癌はメーカー責任になってるっぽいよね。
そんな裁判が米であったような。。賠償金が1兆円超とかだった気がする。

137 :病弱名無しさん:03/10/17 14:14 ID:gveOMTOZ
タバコに規定量なんて書いてないでしょ。

138 :病弱名無しさん:03/10/17 14:20 ID:gveOMTOZ
タバコは嗜好品。サプリメントとは違う。

例えばコーヒー(これも嗜好品)を過剰に飲んで胃が悪くなったとしても
コーヒー作ってる会社は何の責任もないじゃん。
サプリメントは一日に飲んでいい量がちゃんと書いてあるでしょ。

139 :病弱名無しさん:03/10/17 17:16 ID:quZXHCoc
タバコの場合は体に対する悪影響がはっきりしてるから、
表示しなければならない、ということ。
ビタミンCも世間に認められた悪影響があるなら、
表示しなければならなくなるだろう。

140 :病弱名無しさん:03/10/17 17:27 ID:HTYL3+nf
>>129
別にお前にビタミンCを勧めるつもりはないからどんな意見を言おうと俺には
関係ない。ガンにでも糖尿病にでもなって早死にしてくれ。どうせ貧相な食生活を
していても気にならないような無神経な輩は勉強なんてするわけないしな(W


141 :病弱名無しさん:03/10/17 18:13 ID:HTJgK9nu
2000mgは飲んでもいいってことで・・・

142 :病弱名無しさん:03/10/17 18:37 ID:EMKfhFhp
コンビニで売ってる500mペットボトルにさえ1000mg入ってるわけで
5000mgぐらい摂らないと身体的変化は現れない

143 :病弱名無しさん:03/10/17 18:52 ID:XzYzb6C/
C−1000タ○ダ・・・

144 :病弱名無しさん:03/10/17 19:21 ID:k2MC4b9V
http://www.rochevitamins.co.jp/html/products/anh/vitamin_c.html#ascorbic.2ch.net/
にある L-アスコルビン酸カルシウム 25kg って、個人で入手可能ですか?
おそらく数万〜十数万のぐらいの価格になると思いますが。

145 :病弱名無しさん:03/10/17 19:33 ID:maQOzvUL
ビタミンCと癌
ttp://medical.tanabe.co.jp/public/science/2001_6_15/sci_jsumm.shtml

146 :144:03/10/17 19:48 ID:k2MC4b9V
http://www.basf-japan.co.jp/businesses/health_nutrition/fine_chemicals/shiryou.pdf#ascorbic.2ch.net/
のほうでもいいのですが。

値段が1.2倍以内であれば、医療用でもいいのですがどうなんでしょう。

147 :病弱名無しさん:03/10/17 21:18 ID:GncIlB5Y
C1000mg入ってる飲料も一度に全部飲んじゃ意味ないですよね?

148 :病弱名無しさん:03/10/17 21:27 ID:LCHGECRt
15のいう↓ってほんとかね?
合成ビタミンCの摂り過ぎに注意しましょう。
合成ビタミンC、すなわちアスコルビン酸は強酸性です。
ですから、大量に摂取することで胃を悪くし、下痢を起こすと
言われてますが、実はそれ以外に困った問題があるのです。
つまり、強酸性のアスコルビン酸を大量摂取することで
体内が酸性に偏ってしまうということです。
周知のとおり、ガンはもとより現代病ともいうべき生活習慣病の
大半が酸性体質であり、健康を維持するためには体をアルカリ体質に
に維持させなくてはならないわけです。
にもかかわらず、強酸性物質であるアスコルビン酸を大量に摂取すれば
体内の酸性化は促進され、かえって病気になりやすい体質になるわけです。
以上から、やはりビタミンCは果物や天然の物から摂るべきでしょう。


149 :病弱名無しさん:03/10/17 21:43 ID:wn+Z0cPr
ビタミンCを飲んで体内が酸性に傾くような人は既に病気です

150 :病弱名無しさん:03/10/17 22:06 ID:A4VwaMpL
確かにビタミンCを大量に摂っても体が酸性に傾くことはないと思う。
ただ、ホメオシタシスのコストもタダではないわけで、
(例えば高たんぱく食時の骨密度の減少等)
体に負担がかかる可能性はあるんじゃないかなー。

それから、食べ物なんかの酸性度は、
代謝された後の状態が問題になるので、
燃焼させてから計測するって話だけど、
ビタミンCの場合はそのままのpHで良いということなんでしょうか?
この辺はどうもわからない・・・

ちなみに自分は1日2000mgを目安に摂ってるわけですが。

151 :病弱名無しさん:03/10/17 23:00 ID:HNTcPHYJ
>>148
S.Aは硫酸とか塩酸とか硝酸さすんだぜ
W.Aだよ

152 :病弱名無しさん:03/10/17 23:26 ID:imuCleZU
どんなくだらないスレかと覗いて見たら、
専門的なお話の出来る人達で盛りあがっていて
とてもためになるスレだったので驚きました。
私は、ビタミンCの大量点滴と笑い(おもしろい
テレビか何かを見て)による免疫の反応とで難病
がみるみる間に治ったという人の本を8月に読み、
それ以来アスコルビン酸原末を毎食後5gづつ水に
溶かして飲んでいます。(1日15g)

別に下痢もしませんが、特に身体の調子が良くなった
ということも今のところ感じられません。
まだ2ヶ月なので、年内いっぱいぐらい続けてみよう
かな。




153 :病弱名無しさん:03/10/17 23:39 ID:HTYL3+nf
>>152
美容健康が目的ならそんなに飲まないほうがいい。一日3グラムで十分効果がある。
あとビタミンEも併用すると効果が強化されることも覚えておいたほうがいい。

154 :病弱名無しさん:03/10/17 23:45 ID:rRr0bl1b
>>142
5000mgってマジとは思えんな。
1日1000mgだって毎日摂取してれば2週間ぐらいで
肌がツヤツヤしてくる。
ポイントはたんぱく質を摂取した直後にVCを飲むこと。
VCはたんぱく質がコラーゲンに変化する過程を
促進する働きがあるからな。

155 :病弱名無しさん:03/10/18 00:28 ID:gNSQbMMC
VCを1日5gくらい飲み続けると、調子が悪くなってくる。
だめだ。

156 :病弱名無しさん:03/10/18 01:07 ID:JK4p7zlQ
一日15gって多すぎですよね・・・

157 :病弱名無しさん:03/10/18 07:42 ID:afS2iMeS
>>154
ヒトの身体は複雑系なんだから、人の都合通り決定論的にはうまくいかないよ。
医学的な話しをしたいなら、EBMという概念をまず学ぶことでしょうね。

158 :病弱名無しさん:03/10/18 17:38 ID:5kw5rki8
俺が飲んでいるビタミンCはいい。ゆっくり時間をかけて吸収されるそうだ。
原料もローズヒップだし、値段は1錠(1グラム)30円ぐらいで高くない。
原産国はアメリカになっているな。

159 :病弱名無しさん:03/10/18 17:42 ID:DicrfDb/
シミを治すためにビタミンCを飲んでるんですが、あまり飲みすぎはヤバイんですか?
こういうスレを見ると不安になっちゃうんです

160 :病弱名無しさん:03/10/18 17:51 ID:5kw5rki8
159さんは毎日どのぐらい飲んでいるのですか?

161 :病弱名無しさん:03/10/18 19:36 ID:ojAwjve6
20g

162 :名無しさん:03/10/18 20:07 ID:6tbnM5AL
サプリメントは食事でどうしても補えきれない栄養を補うのが目的なはずなんだけど、
ビタミンCだけとか、カロチンだけとか、単体成分ものばかり摂ってる人多いよね。
野菜や果実の栄養の不足を感じてサプリメントで補うのなら植物成分の様々な成分を過剰にならない程度に摂るほうが大事だと思う。
デイリーバイオベーシックとかを基本にしたほうが色んな不足分バランスよく補えそうで良いと思うんだけどな。

163 :病弱名無しさん:03/10/18 20:20 ID:kT333KxU
>>161
体調はどうですか?

164 :病弱名無しさん:03/10/18 21:28 ID:q1DLKiKr
age

165 :病弱名無しさん:03/10/18 21:52 ID:ojAwjve6
>>163
引篭もり状態です

166 :病弱名無しさん:03/10/19 00:36 ID:ym0P3uTv
ビタミンCの原末価格が高騰しているらしいけど、どうして?
DHCは減価償却できないから値上げしましただって。
DHCは、ビタミンC一ヶ月分200円で売ってたもんな。

167 :病弱名無しさん:03/10/19 03:34 ID:ByvyGLTf
>>148
アルカリ体質とか酸性体質っていうけど、
人間の体質って生きてる限り100%酸性なんじゃないの?
アルカリ性食品、酸性食品って確か医学的には
無意味だってすでに否定されてたと思うんだけど。

168 :病弱名無しさん:03/10/19 09:10 ID:cSHqilYW
>>167
人間の血液は
PH7.2〜7.8くらいだよ

169 :病弱名無しさん:03/10/19 20:42 ID:WfK21+SV
>>166
アスコルビン酸の製造から手を引いたり、生産規模を縮小
したりしたメーカーがあるからだよ。
供給量は減ったのに、需要はむしろ増えてるわけだから、
値段があがる。

170 :病弱名無しさん:03/10/20 15:59 ID:kL488p/j
>>169
いままで過当競争してたってことかな?


171 :病弱名無しさん:03/10/21 18:48 ID:RjFwiGq1
>>170
今年2月に健食関係の業界紙で報じられたところによると、
数年前に中小メーカーがビタミンの生産に多数参入した
結果、世界的に供給過多になり、値段が下がりすぎた。
で、採算が合わないからとあちこちで生産中止になって、
今度は供給不足になった、ということらしい。

172 :病弱名無しさん:03/10/23 19:25 ID:5yyiD6U4
そうか
リスクヘッジがなってないな
アスコルビン酸も先物市場に出すべきだ

173 :病弱名無しさん:03/10/27 13:57 ID:U6Ne6kob
飲んでいるのは一日1g以下です。

174 :病弱名無しさん:03/10/29 00:20 ID:vePngoQl
持病のために、アスコルビン酸原末を、
普段は一日5グラムくらい、
カゼ引いたときは一日10gくらい飲む。

以前は一冬に4〜5回は必ず熱を出して寝込んでたけど、
ビタミンCを飲むようになってから5年以上、
一度も熱の出る風邪にはかかっていない。
持病のほうにはこれといった効果はない。

175 :病弱名無しさん:03/10/31 13:38 ID:1qLoUlXH
一日に2〜4g合成の安いやつを飲んでいます。
家族(妻、子2)がほぼ同時にインフルエンザで倒れた時も、私一人ぴんぴんでした。
普段は数回にわけて飲んでいますが、忘れた時などに一度に飲むと間違いなく下痢します(笑)
吹き出物が出来やすい体質ですが、美肌効果は実感出来ません。
タバコを一日30〜50本吸ってるので過剰摂取の心配はしてません。

176 :病弱名無しさん:03/10/31 22:49 ID:ukZ0l4Hr
>>175
まず煙草やめることが先決だと思われますが・・・・

177 :病弱名無しさん:03/11/01 10:38 ID:cdDA2XdM
サプリとらなくても日常の食事でビタミンCは十分足りてると
のたまう輩がいるんですが、ほんとうですか?

178 :病弱名無しさん:03/11/01 11:50 ID:H2vH8iTA
>>177
食事の内容に寄ります。

179 :病弱名無しさん:03/11/01 13:42 ID:I9r1NzjH
>>177
一日の必要な摂取量って100mgだっけ。
サプリでここの人が取ろうとしてるのはその20〜30倍
だからね。必要摂取量だけなら食事だけでまかなおうと
思えばなんとかなるけど、それ以上を望むとサプリが
必要。

180 :病弱名無しさん:03/11/01 19:36 ID:Yn4uTljR
100mgとかでは単なる栄養素の一つでしかないが、
毎日グラム単位で摂取すると奇跡のサプリになる。

181 :病弱名無しさん:03/11/01 19:42 ID:NyIOwpj5
そういううたい文句のうさんくさい健康食品って良くあるよな

182 :病弱名無しさん:03/11/01 21:40 ID:8cK3nbsg
ビタミンCを取っていると尿検査の結果が狂うと言われていますが、
職場の健康診断での尿検査レベルだと何日前にビタミンCの摂取を止めておけばいいですか?

もう健康診断は済んでしまっていて、今回は20時間前に止めたのですが。Cの摂取は2g/dayぐらい。

183 :病弱名無しさん:03/11/02 12:50 ID:LGM5gIdf
メガビタミン提唱者である、かの有名なライナス・ポーリング博士の
死に至った原因の一つとして、ビタミンCのとり過ぎであったと、同じく
わが国のメガビタミン提唱者であり分子栄養学の祖、三石巌氏が指摘している。
(三石巌業績全集)
彼はやりすぎた、と。
要は、何事も過ぎたるはおよばざるがごとし。

184 :a:03/11/02 13:40 ID:piZa9J+D
>>183
ちなみにボーリングは80歳を過ぎて死んでいるはずだが。

185 :病弱名無しさん:03/11/02 13:51 ID:LGM5gIdf
三石巌は93歳。
ポーリングの死因はガンではなかったか?
詳細な説明を全集で読んで。

私は、実はサプリメントは卒業したがな。所詮、生活習慣と遺伝には
勝てないな、と実感。

186 :病弱名無しさん:03/11/02 15:45 ID:7tYDEadB
信者に言わせると、
「ビタミンCを摂っていなかったらポーリングは60代で亡くなっていたはず。
やはり、ビタミンCは偉大だ。」
ということになるらしい。


187 :病弱名無しさん:03/11/02 15:51 ID:jKhcxEM+
それって宗教すべてに言えるかも

188 :病弱名無しさん:03/11/02 18:09 ID:Iy5RdB3f
科学も宗教も同じだ。信じるものだけが救われる。ビタミンCの効用については
実践しないものには無縁だ。人間とモルモットは自分の体内でビタミンCを生成
できないから外部から補給するしかない。それ以外の動物は自分で生成できる。
どの程度生成しているのか調査してみると、人間の体重60kgに換算して10
gというデータがある。だから人間の一日必要な量が100〜200mgなんて
いうのはまったく根拠がないと考えたほうがいい。さらに現代人はタバコやスト
レス、紫外線、添加物・合成物てんこもりの食品にさらされている状況を何とも
感じないほうがおかしい。効用がすぐにわかるのは風邪をひきにくくなることだ。

189 :病弱名無しさん:03/11/02 18:49 ID:U6UBojSw
そもそもいろんな栄養素の必要量なんてもっともらしく言われて
いるけど、それは一体誰がいつどういう根拠で決めたというの?

だいたい栄養学なんてそれ自体実証性があんまりない宗教みたいな
ものじゃないの?

190 :病弱名無しさん:03/11/02 19:40 ID:GfEbHERA
>>186
関係ないけど、その論法はワクチン伝道者の口から良く聞きます。

191 :病弱名無しさん:03/11/02 23:40 ID:F1YV9NBG
なんかサプリメントのところで
びたみんC500以上とったら
いかんてかいてるよ

192 :病弱名無しさん:03/11/03 10:25 ID:fqPwZoT9
↑ USOTSUKI!

193 :病弱名無しさん:03/11/03 22:18 ID:DeXTSAzD
ライナス・ポーリングは93歳か94歳で亡くなったはず。
三石巌はその死に対して、
「彼の摂取していたビタミンの質がよろしくなかった」
というようなことを言っていたのではないかな。

それは裏を返せば、三石自身の摂取しているビタミン(ヒトフード)の質が
優れているということを主張したかったのだろうか。

ところが、その三石も、たいして変わらぬ年齢で後を追ったわけで。
不謹慎ながらあの時はちょっと微笑ましかった。









194 :病弱名無しさん:03/11/03 22:27 ID:adeCciUa
>>193
「質がよくなかった」ではなく、大量摂取および単独でとった弊害を
述べている。
三石氏は、合成だろうが天然だろうがVCに関しては変わらないと
言っている。
別にヒトフードで儲ける気はなさそうではあったがな。

どちらにしても、ポーリングの諸説(三石にしてもそうだが)を
バイブルのようにして人に勧めるのはどうかと思う。
なにせすでに25年以上も前の話を押し付けるのは、ソニーが
未だに最先端テクノロジーを支えていると信じているのと
同じだと思うがな。
その間にどれだけ研究が進んでいると思ってるのか、サプリ
信者、おたくに問いただしたいが、無駄なので止める。

195 :病弱名無しさん:03/11/03 22:39 ID:yDkp0RhR
運動で大量の汗流す人なんかはかなりの量をとるべきでしょう。
でも、のほほんと暮らしていれば厚生労働省の指針どおり1日100mgで
十分です。

196 :病弱名無しさん:03/11/04 00:45 ID:zldLBJnj
冬にみかんの食べすぎで手の裏や足の裏が黄色くなって(黄疸?)、そんで顔を青くして病院に逝って
「おまいはビタミンCの摂り過ぎなんだYO」って言われるのって昔からよく聞くけど・・・

197 :病弱名無しさん:03/11/04 06:38 ID:ytk9ze/R
>>196 黄疸と一緒にしないよーに、それにVCも関係ない。
ttp://www.40net.co.jp/~kunie/enshu/resu11.htm

198 :病弱名無しさん:03/11/04 21:36 ID:Symv//L4
まあビタミンCについては自分で実践してみることをお勧めする。副作用は便がゆるく
なるぐらいだ。量を減らして調節すればよい。毎食後1グラム程度ならまず大丈夫。
多くの医者が実践しているから安心してよい。飲んでも飲まなくてもすぐその場でどう
こうということがないから持続しない人が多いが、10年後にはっきり差が分かる。
日常の注意としては強いストレスがかかったとき、風邪の予感がしたとき、日焼けした
とき、化膿したときなどは量を増やせばてきめんに効果が出る。一日100円程度だから
続けてみても損はない。

199 :病弱名無しさん:03/11/07 00:13 ID:kVqijVY+
去年ダイエットのためにジョギングしてたんですが、30分くらい
走ると1kgくらい体重減るので、ものすごい汗かきです。
食事も控えめにしてるせいか、ニキビがたくさんできて悩みました。
最近また始めたんですが、前回の経験からビタミン剤を併用
しようと、とりあえずビタミンC製剤を1000mg寝る前に飲んでます。
まだ1週間ほどなんで効果のほどはまだ分からないから続けて
みようと思うけど、朝のオシッコが末期色になるんでおっかなびっくり。

200 :病弱名無しさん:03/11/07 18:43 ID:7cxpn8ov
200mg

201 :病弱名無しさん:03/11/07 20:01 ID:LxDt079u
>>199
三食後に分けて摂れ。
いくら1グラム摂ってもそれが一日一回じゃ有効活用されないぞ。
あと尿の黄着色はビタミンBだと思うぞ。
Cは無色。

>>189
任意の栄養素による過剰症・欠乏症発症者のその栄養素の平均一日摂取量を集めて
統計を取ったと思われ。
つまり直接的に見えやすい症状を追ってはいるが
高酸化作用のように見えにくい効果はまったくもって無視されている。
実際に日100mgとかっていうのは壊血病にならない下限値に過ぎないんでしょ。

>>188
他と比較して60キロの人間は10グラムっていう論理は通らないと思うよ。
他の抗酸化機構や活性酸素発生率をトータルで考えないと実質的な必要量は求められない。
多いかもしれないし少ないかもしれないけど、ないものの計算はできない以上、議論しても意味ないかと。

>>180
抗酸化型ビタミンC=吸収量-100mg ってことですな。

>>167
アスコルビン酸から放出される水素イオンの数百倍程度の水素イオン、水酸化物イオンが
体内で発生、分解されているから
確かにその程度を気にするのは無意味だね。
しかも体内は自律システムだから水素イオン過多にならないように調節されているし。

202 :病弱名無しさん:03/11/07 20:24 ID:p1jYOUGT
どうやらこのスレで発言している医者も含めた識者が共通に言っているのは
毎食後1グラム、1日3グラムというのが定常摂取量で、強度のストレス、
ばい菌、ウィルス、紫外線などに侵された場合は適度に増量する。これが
正解という感じですね。

203 :病弱名無しさん:03/11/07 20:29 ID:EDY3Vqws
1グラムとは1000ミリグラムと同じ量ですか??

204 :病弱名無しさん:03/11/07 21:28 ID:49Ew/XHI
そうよ。

205 :病弱名無しさん:03/11/07 21:30 ID:49Ew/XHI
毎食後、300mgとってます。一日1000mg程度。

206 :病弱名無しさん:03/11/07 21:41 ID:qf4i+is9
私は毎日1400くらいかな。
でも理想は2000。

207 :病弱名無しさん:03/11/07 21:47 ID:pboXsuht
初心者なんですけど、合成のVCを大量にとっても大丈夫なんでしょうか?

208 :病弱名無しさん:03/11/07 22:26 ID:wHiXzk4j
VCを1日何キロも摂取していれば胃も破裂してしまいます。
何事も適量にね。

209 :病弱名無しさん:03/11/07 22:36 ID:PgK9KM+a
そうなん?

210 :病弱名無しさん:03/11/07 22:37 ID:zHDyTzJm
キロですか、1日数千円のコストって感じですねw

211 :病弱名無しさん:03/11/07 22:50 ID:pR9gJnGR
>>209
スケールをきちんと見ましょうw

212 :病弱名無しさん:03/11/07 23:50 ID:EAd1zu9d
一日2000mgは
OKってことでよろしいでしょうか?

213 :病弱名無しさん:03/11/07 23:52 ID:T30KzW8A
>>208
そりゃまあ、何sも摂取していれば胃もおかしくなるわな。

俺は無難にこのスレ推奨の2〜3グラムとってるよ。
前は布団かけ忘れて寝たらすぐ風邪ひくぐらいだったのに
今年はまったく風邪ひかない。
肌も血色が良くなってきた。ビタミンCまじで(・∀・)イイ!!

ホント良いサプリだよ。何キロも飲んだりしたらさすがに駄目だけど(w

214 :病弱名無しさん:03/11/07 23:57 ID:EAd1zu9d
何キロってあんた・・・

215 :病弱名無しさん:03/11/08 00:09 ID:b32Q6lCa
ピクノジェノールのほうが抗酸化力相当強いんでしょ?
だったらピクノのほうがいいってことにならないの?

216 :病弱名無しさん:03/11/08 00:22 ID:ALIkfxCx
オリは一日5000ミリグラムとっとる。なんも変わらん(´・ω・`)ショボーン

217 :病弱名無しさん:03/11/08 01:09 ID:LE3Mt/j1
ビタミンC結晶を、
多いときで20グラムくらい摂ってるけど、
胃腸を悪くしたことは無いよ。
元々胃腸はかなり弱いほうなのに。
何でだろ。

218 :病弱名無しさん:03/11/08 02:31 ID:NInHIbdY
>>215
高価でしょ。

219 :病弱名無しさん:03/11/08 07:09 ID:TP2bEUVK
結晶ってザラザラした感じのやつ?
だとしたら相当強靱な胃腸の持ち主だと思うぞw

私は下痢するからザラザラしたタイプから、粉末状のやつに変えたよ
それで1日10〜15グラムを4年近く摂ってる。
経験上ビタミンCの効用で一番即効性があるのはセキと喉の痛みかな

220 :病弱名無しさん:03/11/08 10:00 ID:DDlK5+x6
おどろいた。すげー量飲んでる人いるな。

221 :LE3Mt/j1:03/11/08 22:47 ID:LE3Mt/j1
>>219
抗生物質では必ず下痢・ゲロするし、
コーヒーも三日連続して飲むと、
その後一週間くらい胃痛腹痛と粘液付き黒ウンコに悩まされる。
ストレス性の胃腸炎も頻繁。
ハーブサプリメントでもすぐ腹痛になる。
その上低血圧、冷え性、便秘症、自律神経失調症。
そんなか弱く乙女チックな、ビタミンCのおかげで赤ちゃん肌でも実は三十路過ぎのオッサンなのに、
ビタミンCでお腹を壊したことは一度もないのよ!
胃腸カゼで苦しんでいるときでも、ビタミンCは平気。

222 :病弱名無しさん:03/11/09 01:06 ID:l+p0Plq7
たくさん取るのはともかく、歯を溶かさないようにしろよ!

物質        pKa
アスコルビン酸(1) 4.03
酢酸        4.76


223 :病弱名無しさん:03/11/13 13:13 ID:tbgEGzYl
age

224 :病弱名無しさん:03/11/14 07:59 ID:+BToITmz
>>221
それはサプリが原因じゃなくて
錠剤化するときに使う充填剤みたいなのにアレルギーがあるんじゃないの?
体内で合成されるCoQ10とか必須のミネラルなセレンに反応するとは思えないし。

225 :病弱名無しさん:03/11/18 01:01 ID:/hM6xW2b
he-

226 :病弱名無しさん:03/11/18 11:08 ID:xYZDUO2b
ビタミンCを1gも摂ったら胃がやられるよ!!
ファン蹴る、DHCのも刺激が、酸が強すぎて口内炎まで併発した。
しかたなく海外からエスターCを輸入した。なかなかよい。

227 :病弱名無しさん:03/11/18 11:47 ID:N3sjIknd
ビタミンCの取りすぎは結石の元だってよ
ほんとかどうか知らんが怖いねぇ

228 :病弱名無しさん:03/11/18 11:59 ID:C786a3zh
ビタミンは宗教と科学の接点と言えるのか! by河合隼男

229 :病弱名無しさん:03/11/18 12:11 ID:xYZDUO2b
PHを調整していないビタミンCを続けていて思ったのは、
胃がやられることで、体に様々な障害がおこることです。
口内炎に限らず皮膚に悪影響が出るのです。
のどの粘膜が傷付き荒れることもありました。つらかったのですが、最初それがビタミンCによるものだとは思っていなかったのです。
風邪をひいたとき、ビタミンCで弱っている胃をさらに痛め付け弱らせていることに気付いたのでした。
それからビタミンCは止めました。かえって体調がすこぶるよくなったのです。

でも不安でした。長生きしたい。そのためにはビタミンCが必要なのです。活性酸素を防ぐためです。
何度かビタミンCに手をのばし飲んでいました。その都度、体調が逆に悪くなる。
体調とビタミンCを両立したい。そんな願いをずっと持ってました。
エスターCはまさに自分に取っては救世主的なサプリでした。これで胃薬なしにビタミンCを飲むことができ長生きできると言うことになります。

230 :病弱名無しさん:03/11/18 12:51 ID:qo9vg/VM
化学の化の字も知らない人に教えてあげるけど
大切なのはpHじゃなくて水素イオン量だよ。
どうせpHの意味なんて知らないでしょ?
10回しか殴れないA君とB君が居て
A君は一度に二回殴れて、B君は一回しか殴れなかったら
A君のほうが強いと言える?
アスコルビン酸と同じ量の水素イオンを持ってる酢酸は同じだけの影響を与える。
そして1グラムの酢酸なんて微々たるものに過ぎない。

もしわずか1グラムのアスコルビン酸で体に障害が現れるっていうなら
何を食べても出るね。
ここも馬鹿しかいないの?

231 :病弱名無しさん:03/11/18 12:55 ID:qo9vg/VM
一度に10回殴れるけど全部で10回しか殴れないアスコルビン君と
一度に5回しか殴れないけど全部で100回殴れる酢酸君では
どちらが強いでしょう?

232 :病弱名無しさん:03/11/18 13:18 ID:xYZDUO2b
何か脱線しましたが、エスターCはPHを中性に近づけてあるのが売りで、
胃への負担が少ないのです。

酸度が強いということは毎日大量に摂取するとで歯の表面のエナメル質が溶けてしまったり
胃壁を荒らしたり、腸内の善玉菌を殺したりします。
そこで酸度を低く抑えたエスターCなどが登場したということです。安心して続けられます。

233 :病弱名無しさん:03/11/18 13:46 ID:xYZDUO2b
>>230
よくわかりませんが。
pHとは水素イオン量の濃度で、それが酸性とアルカリ性を決めるのはなかったのですか?
単純な水素イオンの量と、大切さを比較してどうするの?
酢酸は弱酸ですけど、アスコルビン酸は強酸でしたよね??

PHを調整したビタミンCの有用性は
何よりもその需要が証明していると思います。

234 :病弱名無しさん:03/11/18 16:12 ID:KLC1JKY/
>>230
漏れもおもた
酢酸の分子量は60
アスコルビン酸の分子量は176
1グラムあたりのモル比はだいたい1:3
普通の食用酢の質量パーセント濃度は5%
・・・とゆーことアバウトな計算で

酢酸と同じぐらいのアスコルビン酸1グラムをとるには
だいたい7グラムの食用酢とったってことだとおもう
(アスコルビン酸の電離定数がわからないので酢酸と同じと見積もっての話だが)


>>233
弱酸と強酸の違いわかる?
水素がほぼ完全に電離してオキソニウムイオンをつくるものを言うのだが
アスコルビン酸はカルボキシル基による酸なので
酢酸より強く電離するとは到底思えないのだが

ちなみにpHは-ln[H+]([H+]は1L中の水素イオン濃度のモル数)


P.S
ただの受験生の戯言なので合っているかはしらん

235 :スマン日本語変だった:03/11/18 16:19 ID:KLC1JKY/
>>234
> ・・・とゆーことアバウトな計算で
> 酢酸と同じぐらいのアスコルビン酸1グラムをとるには
> だいたい7グラムの食用酢とったってことだとおもう

訂正
・・・と言うアバウトな計算で
アスコルビン酸1グラムをとるということは
だいたい7グラムの食用酢を取ったということと同じくらいかと

236 :病弱名無しさん:03/11/18 16:48 ID:cp+fObg6
>>232
pHが例え中性に近い、例えば6.8くらいとかだとしても
放出できる水素イオン量が同じなら
非局所的に見た影響は同じなんだよ。
歯云々っていうのは基本的に錠剤なんだからずれてるね。

胃壁を荒らすっていうのは水素イオン量の問題ではなくpHの問題だね。
胃壁を荒らすには胃液よりもpHが低くないといけない。


腸については、医学は齧ってもいないから分からないけど
普通は腸に胃液は入ってくるのでは?
腸を荒らすには腸が胃液を中和するのに使うシステムを越すだけの大量の水素イオンと
胃液並のpHが最低条件。

医学は分からないんで、腸内での吸収のメカニズムを理解してないから
pHによる吸収性についてはなんとも言えないけど
アスコルビン酸の水素イオン量自体が実際に体内に影響を与える可能性は否定したい。
少なくても10グラムやそこらじゃ何にもならないかと。

胃液のpHは2前後でアスコルビン酸は2.3-2.5だそうで。

237 :病弱名無しさん:03/11/18 16:56 ID:xYZDUO2b
>>234
化学はよくわかりませんが、>>230さんが何を言おうとしているのかいまいち理解できないのです。
要するに水素イオン濃度が高いほどPHが高く、酸性であると言えるのと思うのですがこれは間違いでしょうか。
私が言ったのは酸度の高いビタミンCによって、胃へ負担をかければ様々な障害をひきおこすということです。
PHよりも水素イオンの量が大切だというのは、胃への刺激を評価する上での指標を、どちらかといえばPHではなく水素イオンの量にすべきだと言う事なのでしょうか。
濃度よりも摂取量ということ??

238 :病弱名無しさん:03/11/18 17:10 ID:xYZDUO2b
>>236
実際にPHを調整したエスターCは胃への負担がとても軽いのです。
非局所的に見た影響は、理屈では同じになるということでしょうか
でもそもそも局所的に負担をかけることが問題になっているのではないですか。

例えばバスタブのぬるま湯に全身つかるのと、やかんの熱湯を体の一部にかけるのとでは
総熱量は同じでも後者だけが火傷するという考え方ではどうですか。

239 :病弱名無しさん:03/11/18 17:55 ID:xYZDUO2b
>>胃液のpHは2前後でアスコルビン酸は2.3-2.5だそうで。
体調や個人差で胃内のPHには幅がありますから、ここまで近いと十分危険域ではないかと思います。
胃酸過多になりがちであったり、胃の粘膜が弱い方なら絶対回避すべきです。

240 :病弱名無しさん:03/11/18 18:01 ID:xYZDUO2b
訂正です。
>>要するに水素イオン濃度が高いほどPHが高く
        ↓
要するに水素イオン濃度が低いほどPHが高く

241 :病弱名無しさん:03/11/18 18:12 ID:xYZDUO2b
すんません、訂正前で正しいようです。

242 :病弱名無しさん:03/11/18 18:16 ID:EkgO1vDe
>>236
>歯云々っていうのは基本的に錠剤なんだからずれてるね。
日常的に摂取するようになった人はコストの面から源末でと言う人も多い。xYZDUO2bは
喉についても書いているから、粉なんじゃないの?

で、摂取するタイミングによっては胃に負担がかかる場合はある。例えば空腹時。
コーヒーなんかもコーヒー自体が胃壁を荒らすんじゃなく、コーヒーで刺激された胃が
胃酸を出してやられるんでしょ。酸に強い胃壁といえども、四六時中胃酸に晒されてると
持たないんでしょう。だからxYZDUO2bは食事中とかに摂取すれば、問題なかったんでは
とも思うけどね。

243 :病弱名無しさん:03/11/18 18:55 ID:EkgO1vDe
レスター・パッカーの本によるとやはりアスコルビン酸には胃酸分泌を促進させる
働きがあるそうだ。コーヒーで胃が荒れると言っている人にはダメっぽいな。

244 :病弱名無しさん:03/11/18 19:11 ID:A90vJgEf
一日に300mg飲んでますよ。
タバコ吸わないし、十分でしょ。

245 :病弱名無しさん:03/11/18 20:33 ID:B0ahrB/n
量など気にせず原末を多めにとっていたら、
痛風のように(??)全身が痛くなったことがある。w


246 :病弱名無しさん:03/11/18 21:29 ID:7Xvd1Ak6
痛風では足の親指が局所的に痛くなるんじゃナカタケ

247 :病弱名無しさん:03/11/18 21:29 ID:okOJvxsG
1日、6、7000r〜1万r摂ってますが。
体調はすこぶる良い。一生続けるつもり。

248 :病弱名無しさん:03/11/18 22:08 ID:+qhX2zDv
>>238
ここまで
えすたーCを推すと
代理店か某のものか
単なる信者としか言えない気がする

249 :病弱名無しさん:03/11/19 10:03 ID:WpeEOfNF
食後に、少量を飲めばphは気にしなくてもいいのでは?


250 :病弱名無しさん:03/11/19 10:56 ID:f4m/he3F
>>237
簡単に言うと、弱酸というものは酸性の原因物質を一度には出せないんです。
小出しにするという感じで。
小出しにしたものがなくなるとまたちょびちょび出すの繰り返し。
pHっていうのは一度に出せる最大量を数値化したようなもので、
酸性の原因物質の量自体は測れないんです。
それを例えば話まじりに話したんだけど。
何度も言ってるように多くの問題は水素イオンの数。

>>239
pHは対数関数なので普通の数字では2.0と2.3が近いように思うかもしれないけど
実際の水素イオン濃度は2倍です。
2.0と2.5なら3倍以上。
pHっていうのはあくまでも便宜的な表記なので誤解するかもしれないけど。
この倍、三倍っていう数字は決して近くないんです。
人体については詳しくないけど化学的に見るとこの差は大きいと言えます。

>>238
その表現、かなり正しいです。
ただ、実際にやかんの熱湯がビタミンCの場合はどうなのか、は微妙なんです。

>>242
確かに、、このスレ的には原末で大量摂取かな。
健康のためにクエン酸を摂取して舌がただれた人なんて実際にいるんで
この問題はなんとかすべきですね。
ジュースや飲み物に混ぜて飲んだり、色々と方法はあるだろうけど。
ビタミンCは食事中ってのは大原則かと。水溶性だし。

>>249
そうです。
食事前後でのアスコルビン酸の水素イオン量は誤差以内だと思います。

251 :病弱名無しさん:03/11/19 14:38 ID:t9kCMEv/
>>250
一度に出せない最大量が少なく、小出しにするならその分皮膚組織は耐えられるということになる。
水素イオン数がいくら多かろうが、濃度(指数)つまりphが弱酸性〜中性程度ならば
皮膚組織のたんぱく質を溶解させることはできない。弱酸性ボディソープがブレイクしている現実がある。
酢酸と違い強酸性のビタミンCは、胃粘膜のコンディションが悪い場合胃壁を溶解させてしまうだろう。
胃酸分泌を促進する効果とあわせて考慮し、注意すべき事柄だと思われる。
食事中の胃のphは4以上にまで上がる。このときに摂取するためにやはり食事中に摂るべき。
化学的な差よりも人体的な差を見るべし、何故ならここは健康板だから。

252 :病弱名無しさん:03/11/20 16:16 ID:0cxpQXej
>>251
緩衝液というものがあります。
例えば酢酸と酢酸塩の混合液などです。
この特徴は大量の水素イオンの在庫を抱えられることです。
こうでもしないと弱酸性ボディソープが弱酸性を維持できないからです。
もしこれが緩衝液でないとすぐに水素イオンを使い尽くして中性になります。
対して、強酸のアスコルビン酸水溶液は電離定数がほぼ1なので
在庫は0と限りなく等しいです。
つまり弱酸性ソープとアスコルビン酸水溶液の性質はまったく別です。

アスコルビン酸分子1つが水素イオンを1つ放出することができるとすると
1グラムでは0.00568molの水素イオンです。
満腹状態の胃の体積は2.5リットルらしいんで、
個人差も考慮してここでは2リットルとします。
電卓を叩けば誰が打ってもpHは2.5になります。
そして、電離定数が1であるために次々と水素イオンを消費することでpHは中性に寄ります。

また、一日に胃液は1.5-2.5リットル分泌されるらしいのでここでは2リットルとします。
pHは個人差があるものの1-2.5の範囲とあるのでここでは単純に1.75とします。
pH1.75の2リットルの液体が持つ水素イオンの量は1グラムのアスコルビン酸の水素イオンの616倍です。
ここから人間が2分10秒の間に分泌する胃液と1グラムのアスコルビン酸の水素イオン量が等しいことが分かります。
そしてpH2.5のアスコルビン酸水溶液のpHが胃液と比べて少なくとも低いとは言えないことも分かります。

これでもまだアスコルビン酸が胃に害を与えると思いますか?
無知蒙昧な発言はやめません?
もう少し勉強してからこの問題を考え直すことを勧めますが。


断言できることは空腹状態であったとしても1グラムのアスコルビン酸を摂取することで胃痛を感じるなら
2分10秒間に分泌される胃液によっても同等の痛みを感じうるということ。


253 :病弱名無しさん:03/11/21 15:04 ID:nq/tWd+2
食後に飲んでます。

254 :病弱名無しさん:03/11/21 15:57 ID:7vKGcPLE
>>252
ぐだぐだ推論並べてはいるが
実際アスコルビン酸による胃痛に悩まされている人が実際し
PH調整のなされたビタミンCのニーズが存在しているのは事実。
浅知恵晒したところで現実を否定することはできない。
俺もビタミンCで胃が痛くなる。

255 :病弱名無しさん:03/11/21 18:55 ID:7vKGcPLE
>電卓を叩けば誰が打ってもpHは2.5になります。
胃の中が常に胃液で満たされていると本気で思っているのであれば相当の阿呆。

>そしてpH2.5のアスコルビン酸水溶液のpHが胃液と比べて少なくとも低いとは言えないことも分かります。
その条件設定ではそうなる可能性があるというだけ。
胃酸の分泌量は変動し常に一定量に保たれているわけではない。

そもそも胃壁を荒らし、胃潰瘍の原因となることもある胃酸との比較で、アスコルビン酸が無害であることを証明できるわけがない。
制酸剤(中和剤)、胃酸の分泌そのものを抑えるH2ブロッカーの様な薬が売れている。胃酸は胃の疾患の原因としては直接の原因となり得るもので無害ではない。

256 :病弱名無しさん:03/11/21 22:24 ID:aaYLeM6y
ここはエステル化したアスコルビン酸を売る業者が
沢山いるインターネットですね

257 :病弱名無しさん:03/11/22 04:51 ID:C4gNGi6l
理屈はともかく自分の身体で感じているのは
ビタミンCとビタミンBとカフェインは排他の関係にあるということ。
どれか取りすぎるとほかのが足りなくなる。
ビタミンを取ってるのにバランス崩れると肌荒れや口内炎などで確認できる。
カフェインが足りないってのは体感はできないけどカフェインとりすぎで
両方どっとやってくる。
多めに取ると利尿作用があるんだろうか?
それでほかの水溶性のビタミンがかなり流れてる気がする。
肝臓腎臓に負担がかかってるといわれればそれなりに納得。
毎日取るよりも数日抜いたほうがいいのかもなあと思っているのだが。

258 :病弱名無しさん:03/11/25 18:22 ID:FHNZvm28
>>254
推論という言葉は間違っている。
近似的な仮定の上での事実だから決して遠からずといったところ。
話にならないので出直して下さいな。

>>255
まぁまぁそう慌てなさるな。

かなり大雑把に計算してきたけど、
ちゃんと調べるとPka=4.17 だそうだ。
アスコルビン酸1グラムが1リットルに溶けると
モル濃度は0.56818 mol/lで
pHは2.94でした。
ちなみに2リットルに溶けると3.25となる。
逆算してpHが2.5になるには胃液の量は189mlということになるね。
コップ一杯の水と同じだけの胃液とはいやはや・・・。
ちょっと非現実的ですな。
胃液の量が1リットルとするとpHは2.94になるけど、これには同意してもらえるかな?

決定的なことだけど、
電離定数の小さいもの(この場合は胃液)の溶液に
電離定数のより大きいもの(アスコルビン酸)を加えてもよっぽど塩酸が薄い場合でなければ
pHは下がらないんだな。
例えばがぶがぶ大量の水を飲んだときとか。
だけど、その場合は水が2リットルになるとpHが3.25になるのから分かるように、薄められてしまうから
結局は胃液が濃い場合がもっともpHが低いと言える。
というかPka=4.17って強酸じゃなくて弱酸

何度も言ってるけど、あくまでもこれは試験管の中だったらの話だからね。
これが胃腸に具体的にどう影響するかは分からない。
ただ、現象面でこうやったらこうなるよというのを示しているに過ぎない。

259 :病弱名無しさん:03/11/25 18:32 ID:FHNZvm28
結局、言いたいのは「痛いもんは痛いんだー!」って言われたところで
俺も医者もお偉い学者さんも「ああ、そうかい」としか言えないわけ。
アスコルビン酸が水に溶けたらこうなるよっていくら分かりやすく説明したところで
なんだかよく分からないことを言うのに
エスターCは中和してるから云々て言われたとたんに信じ込むなんてね…。

生のビタミンCを摂ると痛いけどエスターCなら調子良いならそれを選べばいいわけじゃない。
俺はエスターCはやめろなんて一言も言ってないんだし。
ただ、「事実」として胃にアスコルビン酸が入ったらこうなるよってのを説明しただけ。
具体的でしょ?
否定したいなら具体的に否定してよ。
痛いから痛いんだ、なんて見当はずれだし。
これで最後。
エスターCを使いたい人は使いましょう。
だけど馬鹿丸出しのレスはお互いのため(サプリメーカーのためにも)にならないので
これで終わりにしましょう。



260 :病弱名無しさん:03/11/25 19:39 ID:YsEmumkI
仮定の上に成り立つ絵空事。
まるでSFですね。

261 :病弱名無しさん:03/11/25 22:47 ID:cT1H6P71
>>258
確かに平衡から考えると
胃酸が出ている中でアスコルビン酸が関与するとは考えにくいよねえ
空腹時に飲まなければいいって言う程度だと思います

あと
アスコルビン酸カルシウムとかアスコルビン酸ナトリウムなどは
中和されているので全く問題ない

262 :病弱名無しさん:03/11/25 23:21 ID:ySTb8+4k
C1000武田毎日飲んでるっす

263 :病弱名無しさん:03/11/26 01:08 ID:DGz7BE07
アスコルビン酸が強酸なわけないしアスコルビン酸ナトリウムだと
下手するとアルカリ性じゃないのか?

264 :病弱名無しさん:03/11/26 01:46 ID:Rr0TSX1B
アスコルビン酸ナトリウムは塩分の撮りすぎに注意。

265 :病弱名無しさん:03/11/26 02:41 ID:M9bdDc/W
>>263
そですよん
弱酸と強塩基の塩だもん
つっても弱い塩基だが

266 :病弱名無しさん:03/11/26 12:11 ID:7yX5DKz9
んで合成モノだとビタミンCって単体で入ってるわけ?
塩じゃなくて氷酢酸みたいに単体結晶で?
だとするとちょっと微妙な気も

267 :病弱名無しさん:03/11/26 12:29 ID:HVHydKs9
アスコルビン酸は強酸じゃなくて強酸性。
エスターじゃないがソラレイのバッファードCもいい。
これで胃が痛くなることは稀だね。

268 :病弱名無しさん:03/11/26 12:36 ID:HVHydKs9
ミスった。
スーパーバイオCバッファードって名前だった。
くどいからバッファードCで覚えていたが、ググったら
バッファードCは他社の製品だった。でもまあ似たようなものでしょ。

269 :病弱名無しさん:03/11/26 12:38 ID:b0kozUU6
胃が痛くなるって香具師はどういう飲み方してる?
単体で空腹時に飲んでるとか?

270 ::03/11/30 00:22 ID:MzWU8+Bn
基本的に日本で発売されてる物は、内容量が薄いです!!
自分は個人輸入してアメリカのライフプラス社の物を飲んでます!!


271 :病弱名無しさん:03/11/30 00:54 ID:lM5gGv0r
>>270
内容量が薄い?
ワケワカラン

272 :病弱名無しさん:03/11/30 16:49 ID:aIRdlOox
果汁10パーセント程度ってことだr

273 ::03/12/01 12:19 ID:d8U5OLD5
えーっと、つまり表示されてる容量よりも、成分が入ってません!!
1錠の4分の3くらいは、増量剤や固めるための物が入ってます。

274 :病弱名無しさん:03/12/01 16:40 ID:Qw7ZZGf6
>>270
http://www.sc-plan.com/takasago-supple/09.htm

なんだマルチか・・・・死ね

275 :病弱名無しさん:03/12/04 10:51 ID:vis59RG4
一応保守

276 :病弱名無しさん:03/12/05 22:49 ID:1o3BD8df
保守

277 :病弱名無しさん:03/12/07 02:46 ID:Uch4ii4m
あげ

278 :病弱名無しさん:03/12/07 03:46 ID:HZ9ccXrN
ビタミンCを多く取るなら、少なくともビタミンPとマグネシウムの摂取も考えて下さい。

単体の栄養素だけ大量に採っていると、他の栄養と釣合いが取れなくなって
結果的に体の調子が悪くなリます。
いい例が、精製されたカルシウム単体の錠剤です。
知識も無しにこれを飲みつづけると、体内のマグネシウムとの釣合いが取れず、
マグネシウム欠乏の症状が出てきます(手の震え、痙攣、神経過敏など)
カルシウム自体も、他の栄養が少なければ十分に働く事が出来ません。


279 :病弱名無しさん:03/12/09 09:40 ID:5qEBhVkj
>>278
最近のサプリメントには入っているの多いけどね
へスペリジン

280 :1:03/12/15 19:24 ID:kHYTeO9+
1おう保守

281 :病弱名無しさん:03/12/18 15:20 ID:rFyJXIwa
勉強なりますなあ。若くて丈夫な人は飲まなくても
いいんじゃないの。サプリなんて。若くもなく丈夫でも
ない私は必需品。Cに関しては、風邪引きにくくなるし、
歯茎から血が出なくなった、とかいう感じできいてるのかなあ。
何種類も飲んでるのでどれがどれやら。
ところで、Cの飲みすぎって、具体的にどのくらいの量なの?
それから、どれだけ医者が最新のCについてしってるのかな?



282 :病弱名無しさん:03/12/19 14:54 ID:3c2qg5GJ
>>281
その発想は日本人的だね。まぁ日本人なら当然だけど。
サプリサプリ騒ぐ奴は要するに予防医学的に使用してるわけ。
癌とか成人病とか脳や体全体の老化のリスクを下げるために。
だから若い奴も健康な奴もサプリサプリなわけ。
Cの飲みすぎは5g超えると良くないかと。
過剰のCは発ガン性なかったっけ?
たぶんこの過剰は10g以上だけど。

283 :病弱名無しさん:03/12/19 19:33 ID:ZWcX6yPH
>>282
>過剰のCは発ガン性なかったっけ?
>たぶんこの過剰は10g以上だけど。

はじめてききました。
情報の出所を教えてくださいますか?

284 :病弱名無しさん:03/12/20 17:52 ID:q6bRvUia
>>283
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1069031056/83
全然ちがったわ。
過ぎたるは尚及ばざるが如し?

285 :病弱名無しさん:03/12/20 20:45 ID:7Mb+w3m0
今はわからないけど、昔はがん患者にvcを大量投与していたそう。
情報の出所は今は退職した看護婦の母からです。

286 :病弱名無しさん:03/12/21 12:48 ID:E7yt+oVf
ビタミンCあるよ☆良かったらメール下さいな♪

287 :病弱名無しさん:03/12/21 13:14 ID:f7QpjgGB
外部からの病原菌を倒すために活性酸素はかかせない物質
ビタミンCを過剰摂取すると不のフィードバックがかかる

288 :病弱名無しさん:03/12/21 13:31 ID:DWxhvGnO
>>287
活性酸素が菌に有効に働くというソースは?
調べたけど見つけられなかった。
殺菌によるメリットよりも体内で起こる酸化現象のデメリットのほうが遥かに遥かに大きいだろ。


289 :病弱名無しさん:03/12/21 14:53 ID:0WXOqxKk
284さんのリンク先の遺伝子を酸化させるってホンとですか?
私、毎日2000mg飲んでいるのでガクブルなんですが・・・

290 :病弱名無しさん:03/12/21 17:44 ID:DWxhvGnO
>>289
ビタミンC単品なのかとか書いてないけど
他の抗酸化物質(ビタミンEなど)を組み合わせて、Cが酸化した分は補完すればその点は心配いらなくなったり?
あくまで想像だけど。

291 :病弱名無しさん:03/12/21 19:04 ID:RwqJX2DK
age

292 :病弱名無しさん:03/12/21 19:36 ID:lDIGo5di
ビタミンCは便秘対策になるのはわかった。
風邪ひきっぱだから最近毎日ビタミンCを30粒飲んでた。
下剤はアローゼンを毎日4包。飲まないと便が出なかったのに
今はアローゼン要らず。
ビタミンC飲み過ぎはよくないのだろうけど、どっちが・・・う〜ん悩む・・・

293 :病弱名無しさん:03/12/21 19:38 ID:/ytanUFy
ビタミンC取り過ぎって悪いの!?
薬剤師さんに聞いたらビタミンCはたくさん取っても害はないって言ってたけど・・・
カルシウムは取りすぎるとやばいから注意するように言われた。

294 :病弱名無しさん:03/12/21 20:20 ID:h/5QDdtn
飲み過ぎると水でだって死ねるんじゃないかな?

295 :病弱名無しさん:03/12/21 20:33 ID:Wc/rwl9B
「ビタミンCは過剰にとっても尿として排泄されるから大丈夫」
というのが一般的な答えだけど、排泄させるのはもったいないし
そこまでして腎臓に負担をかけることも無いと思われ。

また、過剰摂取によって抗酸化作用を発揮する前に酸化されてしまい、
逆に過酸化物として体内で悪さをする、というのはどこかで見たような。

296 :病弱名無しさん:03/12/21 23:08 ID:FS9DCSa8
>抗酸化作用を発揮する前に酸化されてしまい
意味を理解して書いてるか?

297 :病弱名無しさん:03/12/21 23:50 ID:DWxhvGnO
>>292
VCは下痢を起こします。
そうなると栄養が正しく吸収できないので反って健康に悪くなります。
便秘対策なら食物繊維とかもっと安全なものを使うべき。

>>295
一般的には一度に摂取する量は100mg程度が有効利用性が高い限度とされてます。
なので一日に何度も分けて100mgずつ摂取してみては?
酸化するっていうことは還元させるっていうことね。
酸化したVCはVEやリポ酸がリサイクルします。

298 :病弱名無しさん:03/12/22 21:28 ID:xkBH0FsU
ファンケルのVCって確かジャガイモから作っているって
聞いたんですが、それって合成VCなんでしょうか?
それとも天然VCなんでしょうか?

299 :病弱名無しさん:03/12/22 22:49 ID:X2Tam/AY
>>298
ジャガイモから=合成
アセロラ抽出とかローズヒップ抽出って書いてあるのは天然物。
もちろん天然で買う気なら100%抽出にしといたほうがいいよ。

300 :病弱名無しさん:03/12/22 22:53 ID:dDs5CILm
>>296
だから、VEと共同作業で細胞膜内の過酸化脂質を還元してやるとかが
本来の仕事(抗酸化作用)でしょ?
しかし、過酸化物だけでなく通常の酸素によっても過剰なVCが酸化されて
それ自身が酸化剤として働くこともある、ということなんだけど。

>>297
>酸化したVCはVEやリポ酸がリサイクルします。
そうなんだ。脂質膜中で脂溶性のVEが過酸化物を還元して、
それをVCが再生するって憶えてた。
なにせDDSの研究でVEやそのほかのスカベンジャーかじったのは何年も前なんで…

301 :病弱名無しさん:03/12/22 23:16 ID:X2Tam/AY
他の物質よりも酸化しやすいから還元するわけでしょ。
なのに酸化させられるの?
酸化剤が還元するようなもんでしょ。
そこらへん解説きぼん。
VEもVCをリサイクルすると思う。たぶん。

302 :病弱名無しさん:03/12/22 23:50 ID:dDs5CILm
なんか、過剰摂取で過酸化物になるのはVEの方の気がしてきた…?あやふやでスマソ
研究してたとき、たしか、VE(αトコフェロール)って試薬ビンの中で赤いドロッとしたオイルで
…こんなんのみたくねーとか思った記憶あり

生物関係は詳しくは知らないけど、過剰なVC,VEが体内の酸素と反応して酸化型になって活性を失うときに
そこで止まらずにさらに酸化されて過酸化物になるのかなあ、と。

VEの方はフェノールだから、キノン型を経て過酸化物を作ることもあるかもしれないけど
VCの方は、ジケトンがさらに酸化されてもカルボン酸になるだけかも。
もしそうなら、このスレのタイトルに沿っていえば
「VEの取りすぎは過酸化物を発生させるけど、VCは大丈夫」ということなのかなあ?

303 :病弱名無しさん:03/12/23 00:45 ID:KsfkrSqB
>>302
それならセレンを併用すれば心配ないのかな。
セレンはVEのみをリサイクルするからなんとなく他のネットワークより集中的に効きそうで。
毎日セレン200μgに納豆1パック食べてるからセレン過剰症が心配だけど。
ちなみにVE800IUってかなり多いほうですかね。
セレンと併用すれば過酸化物になって酸化させる心配があるのかないのか・・・。

304 :病弱名無しさん:03/12/23 02:06 ID:ACDbL5Wi
天然ったって、
抽出にどんな溶媒使ってることやら…

305 :病弱名無しさん:03/12/23 02:11 ID:TC5BgPDB
水溶性なので水で十分では?

306 :病弱名無しさん:03/12/23 04:06 ID:fJACeQyK
>>305
水だけしか使わなかったら、
水に溶けるものがみんな一緒に入って来るんだよ?
それでは単離できません。

っても有機溶媒なんて簡単に飛ばせるわけだが。

307 :病弱名無しさん:03/12/23 18:31 ID:ACDbL5Wi
粉末ビタミンCを愛用してるけど、
時々初めからしっとりしてるのがある。
あれはなんなんでしょう?

308 :病弱名無しさん:03/12/26 14:06 ID:H/Len2oF
ごめんそれオレがちょっと舐めた

309 :病弱名無しさん:03/12/28 13:48 ID:PDhMbAjK
ビタミンBってどうなんですか?

自分は、ものすごい脂性なので5年前から、
毎日1日の規定量(2粒)を飲んでいるのですが、
尿が物凄く黄色いです。これって、体に悪いのかな?

310 :病弱名無しさん:03/12/28 20:48 ID:di6RsU4D
>>309
あまったビタミンBが尿になるだけ。むしろサプリを摂ってるならそうならないと困る罠。
つーかスレ違いです。

311 :病弱名無しさん:04/01/04 22:24 ID:P7GU/BVQ
あけおめ&保守

312 :病弱名無しさん:04/01/05 01:49 ID:ejOQADJK
難しいねえ。

313 :病弱名無しさん:04/01/06 19:19 ID:epWZJWdu
age

314 :病弱名無しさん:04/01/06 19:19 ID:oCXm4SB9
自然が一番

315 :病弱名無しさん:04/01/06 20:06 ID:RsE01Q3j
みかん食いすぎて手のひら&足の裏まっきっき

316 :病弱名無しさん:04/01/06 22:16 ID:hgbZrceJ
毎日クエン酸5グラム水に溶かして飲んでるけど、これもヤバイってこと?

317 :病弱名無しさん:04/01/06 23:07 ID:1c5DzfZL
VCにキレート作用ってあるのですか?

318 :病弱名無しさん:04/01/07 08:06 ID:E0rQX3Jb
>>316
やばくないよ。
ビタミンCの摂りすぎはダメだからクエン酸だけにしておきな。

>>317
あるよ。亜鉛と一緒に摂取するの?だったら空腹時がいいよ。

319 :316:04/01/07 19:39 ID:AAvF4J5X
>>318
ありがとう。安心したよ。みかんが好きで1日最高10個食べてたことあったけど
これからは2〜3個までにしておくよ。

320 :病弱名無しさん:04/01/07 20:34 ID:hRKhMEI0
蜜柑食べて取れるビタミンCなんてたかがしれているよ
あと黄色くなるのはみかんの色素のせいだ



321 :病弱名無しさん:04/01/07 22:36 ID:04MRXOjj
未完の色素ってのは(ry

322 :教えてください:04/01/07 23:23 ID:0pSvXpl+
私VCとかにはまったくの初心者なのですが
レスにあるキレート作用って何ですか?

323 :病弱名無しさん:04/01/07 23:44 ID:F9FQLNT+
>>322
普通キレート加工はミネラル(亜鉛、セレニウム、クロム等)吸収率の低いものに使われるよ。
具体的にはクエン酸などを結合させて、大幅に吸収率を上げることなんだわさ。
(ちなみに亜鉛とクエン酸をキレート結合することと、亜鉛とクエン酸と一緒に飲むことは全然別のことだよー。)


324 :322:04/01/08 00:02 ID:5GPOeeU8
>>323さん
ご早いレスありがとうございました。
とても参考になりました。

325 :病弱名無しさん:04/01/08 13:25 ID:TMSXgPnZ
>>323
亜鉛とクエン酸と一緒に摂ることとは違うけど
胃腸内でキレートすれば一緒でしょ?


326 :病弱名無しさん:04/01/08 21:49 ID:c+vdREzC
違いますよ。

327 :病弱名無しさん:04/01/09 00:46 ID:ve1wiesB
>>326
腹の中でキレートさせるのと最初からキレートさせるのは違うと言いたいの?
それとも溶媒中でただ混ぜるだけじゃキレートしないと言いたいの?
たしか、混ぜればキレートしたと思うけど・・記憶違いかな。

328 :病弱名無しさん:04/01/09 07:36 ID:Ldtf+nBS
クエン酸(またはアミノ酸)と亜鉛を一緒に飲んでも、
クエン酸だけ吸収されて、やっぱ亜鉛ははじかれるでしょ。
体はそんなにバカじゃない。ま、多少は吸収率は上がるだろうけど。
キレートは粒子単位で亜鉛をクエン酸等で被うことでしょ。
体はクエン酸だと思って吸収する。でも実は真ん中に亜鉛が隠れているわけだ。体をダマスわけね。

そもそもクエン酸と一緒に飲むだけで、ミネラルが吸収されるなら、
苦労してキレート処理するメーカーなくなっちゃうよ。ま、元々日本にはないけど。

329 :病弱名無しさん:04/01/09 08:47 ID:x/FAz5sV
>>328
消化のメカニズムの詳細は知らないから何とも言えないけど
クエン酸だけど選択的に摂取するためにキレート化された分子を分解できるの?
単純なポンプ構造だとしたらそれは不可能だと思うけど。
分子の大きさが問題だとしてもたかがしれてるよね。
他にもっと巨大分子はあるし。
そこらへんどうなんでしょ。

330 :病弱名無しさん:04/01/09 12:53 ID:fUtAUD3r
in vitroな話しをぐだぐだやってもしゃーないよ。in vivoだとしても
RCTやった論文じゃなきゃ意味はない。

331 :病弱名無しさん:04/01/09 13:23 ID:OZKNCKUr
>>330
君の言ってることは理想論。
実際にvivoでやるのには資金的な、時間的な、人的に「めんどー」。
君がそれを片っ端からやってくれるなら有難いけど
それが不可能な現状ではガラスの上でのデータをこねくりまわして想像するしかできないわけ。
君は勝ち戦しかしないお山の大将?

332 :病弱名無しさん:04/01/09 15:00 ID:NGT/hSLQ
原末500g入りパックが、1ヶ月で無くなるくらいのペースで飲んでます。

とりあえず風邪は全くひかなくなった。肌もきれいになった。
健康的な排便ができるようになった。怪我の治りも早くなった。
疲れにくくなった。眠りが深くなった。

などなど、かなり健康的な肉体になった。もっと早く始めていれば…

333 :病弱名無しさん:04/01/09 20:10 ID:mJ8bNJC3
>>332
クエン酸を飲んでるのですか?かなり酢っぱそうだけど、そのまま飲んでるんですか?
私も飲んでみようと思ってるけど、酸っぱいのが弱いもんで・・・。
でも書いてる効果見たら、がんばって飲んでみようと思う。

334 :病弱名無しさん:04/01/09 21:40 ID:3x18j8Cy
すっぱいのがダメな人はオブラートを使うといいよ。
胃の弱い人には刺激が強いので、食後がいい。空腹時に飲むと悶絶するほど胃が痛むよ。

335 :病弱名無しさん:04/01/09 21:59 ID:mJ8bNJC3
>>334
ありがd。食後に飲めばOKですね。もし飲んでる途中でむせたら最悪だな、と
フと考えたw
昔急いで明太子食べてて、むせて辛子明太子が器官に入り、思いっきり悶絶
したことを思い出したもので。

336 :病弱名無しさん:04/01/09 23:53 ID:QGBJ6g9f
水に溶かしてハチミツでも入れれば飲みやすいんじゃない?

337 :病弱名無しさん:04/01/10 08:39 ID:beLNsLLX
昔「つかれ酢」とかいって酢の効能を散々たれておいて結局のところ
ただのクエン酸を高く売りつけている香具師がいたな。今もそんな
商売あるの?

338 :病弱名無しさん:04/01/14 23:14 ID:KQtzpxxW
かぜひきますた。
VCなんミリ取ればいいの?

339 :病弱名無しさん:04/01/15 08:20 ID:cS78Rm9g
>>338
Cが効くのは風邪になる前だよ。
白血球を刺激して免疫力を高めるから。
引いたあとにガツンと効くとかはないと思う。
エキナセアでも摂ったら?

340 :病弱名無しさん:04/01/15 21:24 ID:DaEujUhc
ビタミンCは代謝されてシュウ酸になるから摂りすぎると結石になります。

341 :病弱名無しさん:04/01/15 21:39 ID:ZzOC1rxi
ひいてもきくと思うよ。
>>338
とりあえず三千ミリ摂ったらいい。

342 :病弱名無しさん:04/01/15 22:21 ID:DNlw0MUp
>>340
ビタミンCからできるシュウ酸なんて微々たる量じゃないの?

343 :病弱名無しさん:04/01/15 23:41 ID:d4iui2sj
ビタミンcの崩壊温度は何度でしょう?

344 :病弱名無しさん:04/01/16 04:05 ID:NJRi6FO5
>>342
ビタミンC→シュウ酸は確かどっかの偉い教授が試験管の中での反応を発表したんだよね。
だけど、実際に生体内ではこの反応は起きないと証明されたとかどっかで読んだ気がする。
まぁもともとビタミンCをよっぽど摂取しない限りは余剰が出ることもシュウ酸になる(としても)こともないと思うよ。

>>343
「アスコルビン酸」「融点」で検索しる。

345 :病弱名無しさん:04/01/16 10:37 ID:wm7BVaUv
>>338
食後と寝る前に、原末をスプーン一杯飲んで寝たらほぼ治る

346 :病弱名無しさん:04/01/16 11:17 ID:zJF65Ppz
ビタミンCを多めに摂りたいのですが、その時に腎臓を助ける
サプリも一緒に飲みたいのですが、あるのでしょうか?

347 :332:04/01/16 11:53 ID:BZAkT3zh
>>333
飲んでるのはビタミンC(アスコルビン酸)ですよ。
すっぱいのは我慢して水で流し込んでます。

348 :病弱名無しさん:04/01/16 11:54 ID:+EvJ3roi
>>346
水いっぱい飲めば大丈夫

349 :病弱名無しさん:04/01/16 21:49 ID:3xPg6ew7
水分の取りすぎも腎臓に負担かけないか?

350 :病弱名無しさん:04/01/16 23:08 ID:HIfGh2gV
つーかそれくらいで弱るような腎臓の持ち主は、
入院した方がいい。

351 :病弱名無しさん:04/01/17 00:19 ID:61pJ0fXv
>>350
まったくだ(笑

一日2リットルは水分を摂るべきだからね、本来は。
摂らないから排出されないだけで実際には体は要求してるわけで。

352 :病弱名無しさん:04/01/23 10:12 ID:XzBafzSv
(・∀・)

353 :病弱名無しさん:04/01/27 23:52 ID:3Yr0VES+
アルツハイマーの予防になるとニュースがあったよね
アメリカでの実験ニュースだけど

354 :病弱名無しさん:04/01/28 00:07 ID:xHzP8p8u
尿路結石とVCの関係については、尿路結石でぐぐれば、
原因の1項として、VCのとり過ぎをあげる医師が多いよ。
食事療法として、VCはとり過ぎないとあるから。
盲信している連中にはどうしても否定したい椰子もいるようだけど
石ができる人間もいることは知っといてほしい。
性懲りもなく皮膚科でもらってるVC錠剤のんでたら(200mg×2×3
=1200mg)摂ってたら再発した。
かろうじて排石できたけど、エコー、CTともに腎臓の腫れが
認められた。


355 :病弱名無しさん:04/01/28 00:09 ID:N4CKC+cm
石とさびるって話しとどう関係があるの?

356 :病弱名無しさん:04/01/28 20:51 ID:tWDKNRqt
>>354
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~g-time/health/health_1_c.html
> 尿中に排泄されるビタミンCの半分は、シュウ酸の形で出てくる
> ため、腎臓に障害のある人がCの大量摂取を続けると、尿中のシ
> ュウ酸がカルシウムと結合して腎臓結石や尿路結石のリスクを高
> めるとの説があります。しかし、健康な人に1日1〜2グラムの
> Cを3〜6ヶ月摂取してもらった実験では、尿中シュウ酸排泄量
> はふえなかったそうです。このデータから、1日1〜2グラム(
> 1日所要量の10〜20倍)までの摂取は安全とみてよさそうで
> す。


357 :病弱名無しさん:04/01/28 21:12 ID:3QGYT+59
むしろ 「ビタミンC 結石」でぐぐれば結石には関係ないよってページの
ほうが優先で当たらないか?

358 :病弱名無しさん:04/01/29 22:41 ID:ck1SXaQF
「尿路結石」でぐぐると仕組みや原因について詳細データが説明
されてるよ。
泌尿器科で有名な医師がわざわざ、VC取りすぎるなといっておる。
私の場合、医師処方で1200(400mg×3回)、1ヶ月分で再発したよ。
果物をよく取る(柑橘系)のであまり体がVCを欲しないのかもしれない。
尿路結石スレを覗くとやはりVC飲んでたらーという患者はちらほらいる。


359 :病弱名無しさん:04/01/29 22:55 ID:tIivFVdb
俺は500mgしか摂ってない
本来は100mgでもいいぐらいらしい

360 :病弱名無しさん:04/01/29 23:15 ID:Nf5aSxKb
シュウ酸+カルシウム+酸性尿 の条件が重なった場合に石ができるのでわ?


361 :病弱名無しさん:04/01/30 13:03 ID:UYxSGxkY
ビタミンC大量摂取の創始者ポーリング博士が、
結石に苦しんだという記録はどこにも残ってませんね。

362 :病弱名無しさん:04/01/30 13:08 ID:atW6XMAW
DNAを遺伝子レベルで攻撃するそうだ。
松田麻実子氏の常識破りの超健康法を見ろ!

363 :病弱名無しさん:04/01/30 13:59 ID:dPZV6GqI
DNAを酸化するのはめちゃくちゃ既出。
ここでも二度三度出てるし他のスレにも何度も出てる罠。
しかも攻撃するんじゃなくて酸化するんだし・・・。
還元する物質が他に存在さえすれば酸化してもそれほど問題にならない。

364 :病弱名無しさん:04/01/30 17:43 ID:HO0yK3gn
DNAが酸化しても還元するから無問題という椰子は
子孫は残しちゃだめだよなぁ

365 :病弱名無しさん:04/01/30 18:27 ID:yoJAlGjJ
クエン酸毎日飲んでるけどヤバイのかな?ちなみに5gですが。

366 :病弱名無しさん:04/01/30 18:27 ID:4cGmJIy0
VCを多く取ってもシュウ酸は増えないというデータもあるわけだが。
一時期VCが悪いと言われていたけど最近は反証データのほうが
増えてるんじゃないの?
医者なんてどっちみちなにも知りゃしないんだからw

367 :病弱名無しさん:04/01/30 18:31 ID:4cGmJIy0
通常ビタミンCは還元剤として働くわけだがそれで酸化されるような
強度の還元剤だったらほっといてもどんどん酸化されてしまう罠w

トンデモ健康法信じてる香具師はまあがんばってくれw

368 :病弱名無しさん:04/01/30 18:52 ID:HO0yK3gn
>>366
君は医者を馬鹿にしすぎ。トップレベルの医師ってのは専門分野に
おいては、謙虚にキャリアを積んでるよ。
町医者風情でも知識の豊富な人はいるし、専門機関の医師ってのは
世界各国の患者が受診するぐらいの知識と技術を持っている。
主治医はTVなどのメディアは一切出ないが、脳卒中ガイドラインを
作った脳神経外科医の一人なんだが、経験、知識ともに今まで会った
医者とは段違い。しかも人格もよしときた。
脳血管強化のためにVC摂取をとるほうがいいかどうか相談したら
少しなら摂ってもいいんじゃないの?レベルの回答だった。
できることなら、食べ物から摂ったほうがいいと念を押されたよ。
老化予防よりもよっぽど切実だからね>お互い

>>365
クエン酸の摂取は、尿路結石の予防になりえると泌尿器科医がいうてた。
酸っぱいが、1日1個八朔くってる。

369 :病弱名無しさん:04/01/30 19:07 ID:IVy3S5WS
脳内議論が盛んなのは別にかまわん。俺は20年間ビタミンCを一日3グラム欠かさず
摂取してきた。もちろん体調によっては一日5グラムぐらいまでは増量したよ。あと
ビタミンEも一日200ミリグラムは摂取してきた。実感しているのは免疫機能が強化
されるということだ。ばい菌やウィルスに犯されることがない。俺が懇意にしている
医者が言っていた。「ビタミンCは医者の商売があがったりになる」

370 :病弱名無しさん:04/01/30 19:18 ID:HO0yK3gn
>>369
脳内議論でもなく、私の場合リアルな話なんだがな。
免疫機能よりも私は脳血管の破綻の方が怖いから実践しないというか
やめただけ。
別の医師の著作に、成人後はトランサミンとVCの摂取で予防を図れると述べ
られていたので、主治医に聞いたまで。当然、VEのことも聞いたよ。
出血も怖いが梗塞も嫌。脳血栓つくるのは勘弁。

371 :病弱名無しさん:04/01/30 19:22 ID:4cGmJIy0
>>370
脳内かどうかはどうでもいいが
ちゃんと他人に理解できる
日本語使ってくれやw

372 :病弱名無しさん:04/01/30 19:29 ID:HO0yK3gn
>>371
脳細胞がさび気味で理解できないんでしょうね。

373 :病弱名無しさん:04/01/30 19:29 ID:lK6fso1N
出血・血栓ともにビタミンCは有効なはずだが?
主治医も一応すすめているように読めるんだが?

もう脳血管いっちゃってる? 
まだ血管大丈夫でそれなら少々詰まったところで損害はない。
よかったね。

374 :病弱名無しさん:04/01/30 19:34 ID:IVy3S5WS
自分の体内でビタミンCを合成できない哺乳動物は人間とモルモットだけだ。
野生動物の体内のビタミンCの量は人間に換算すると・・・という研究があった。
それによればどうして100ミリグラムという必要摂取量が出てくるのか理解
できないとあった。壊血病にならない必要量ということだろう。

375 :病弱名無しさん:04/01/30 19:36 ID:QzMojlVk
VCが血管を強化して出血を防ぐ効果は知ってるんだろう。
脳出血と脳梗塞が正反対のものとでも思ってるんじゃないかな?
脳出血を防ぐものは脳梗塞を促進するとか。

376 :病弱名無しさん:04/01/30 19:41 ID:QzMojlVk
すごく偉いという主治医さんに聞いてこれだったら
全然説得力ないなあ >368

377 :病弱名無しさん:04/01/30 19:50 ID:HO0yK3gn
>>373
いいんじゃない?ってのは可もなく不可もなくということさ。
VC摂るなら、食べ物でってことで念を押してるんだよ。
決してサプリで摂れとはいってないのさ。
よって、薬・サプリともに出ていないのさ>私の場合
ビタミン剤レベルの処方なんざ何とでも書けるわけだけど、
処方しない理由は前述のとおり。
ワーファリンや血圧抑制の薬剤も出ていない。
頓服で消炎鎮痛剤が処方されているのみ。
VC+トランサミンの摂取をとあるドクターは推薦していたのを著作で
読んではいたよ。たまたま皮膚科で処方されていた。
主治医に続けるのはOK?と聞いたら、積極的には進めず、自己責任
ならいいよというニュアンスだったわけ。
主治医からはあえて処方はしないってのが結論。



378 :病弱名無しさん:04/01/30 20:10 ID:TW5VaDs6
サプリメントを嫌う医者は多いよね。
理由は,経済的な弊害があるためなんだけど。

@ サプリメント摂取で予防医療が普及すると医療対象となる患者数が減少してしまう為。
A サプリメントなどを使った代替医療が普及すると,病気の原因解決を回避する
対症療法による治療行為が犬猿されるようになるから。
一旦病気になった患者には,一生病気を治さないで患者のままでいてもらえれば
医者は儲かって美味しいが,その手が通用しなくなると経済的に厳しい。

医者もビジネスだからそれは仕方ないかもね。 
盲目的に医者を信じきってるようなオメデタイ人はもう少ないだろうし...。

379 :病弱名無しさん:04/01/30 20:14 ID:6bVIbi2o
なんか話になってないですね。
脳卒中に専門医にかかってるって病気はなに?
どうせたいしたことでもないのに通ってる病院大好き老人の
ように思われますが。先生の言っている内容もごく常識的な
ところばかりですし。症状が出てもいない病状の予防で薬を
処方する医者もいることは確かですが普通は処方しません。
しかしその薬が効かないという意味ではありません。
あなたが思っている「先生が言った内容」はおそらく先生が実際に
いいたかった内容とはかなり違ってると思いますよ。
なぜ普通の食物からビタミンを取ったほうがいいのか理解してますか?
>378のいってるような内容ではなくて。
ちなみに鎮痛消炎剤のなかには副作用で卒中を誘引するもの
もありますのでご注意を。

>>378
医者としてはどんな病状でも薬のついででビタミンを高値で処方した
ほうが稼げるというのはあるんですけどね。

380 :病弱名無しさん:04/01/30 20:26 ID:HO0yK3gn
>>378
医師処方のビタミン剤なら、利益のためなら出したほうが懸命ですよ。
B,C剤あたりの水溶性ならがっつりくださいます。
>>379
MRIとって紹介で行ってる病院ですがね。
さすがに暇つぶしのお年寄りで医療費無駄にするような人間では
ありません。
他科の医師に、一生に一度受けるか受けないかといわれた脳血管撮影
まできっちりとこなしてます。
予測が不可能、病状の観察要ということで雑談しに受診してますよ。
何を好き好んで、片道何時間もかかる病院にいく奴がいるんですかね?
鎮痛消炎剤の副作用については熟知してます。
小児用バファリンが血栓予防で処方されるのご存知でない?
あ、そう。
私の場合、合わせて頭痛のために頓服で鎮けい剤もらっています。
その辺はご心配なく。

381 :378:04/01/30 20:38 ID:TW5VaDs6
>>379
処方箋無しでどこでも安く買えるビタミン剤に
高額な薬価がつく幸福な時代はもうスグ終わるでしょ。

まあ,どっちにしても医療の高度化とIT化が同時進行で促進されてくると
患者減少もあいまって町医者が生き残るのは難しいだろうなあ....。

382 :病弱名無しさん:04/01/30 22:47 ID:4oHxhS7L
>>380
あなたの言ってることは意味不明だな。
意味が分からないのは藻れの脳血管が詰まってるからか?


383 :病弱名無しさん:04/01/30 22:50 ID:ep58+tDl
このスレ初めて見たんですけど上の方に書いてある
脳(血管)にVCが良くないっていうのはどの様な作用からなのでしょうか?

384 :病弱名無しさん:04/01/30 23:07 ID:DzwontjH
>>383
上の方ってどれよ?

385 :病弱名無しさん:04/01/30 23:10 ID:DOCMcoWn
>>364
酸化しても(別の物質が)還元するから問題ないって言いたいの?
実際のところ、それで問題ないわけで。

>>367
VCがDNAを酸化するメカニズムと還元剤として働くメカニズムとは違うからそれを一緒にしたら理解できない。

>>370
VCはコラーゲンの生成を活発化させるから血管の壁が丈夫で弾力性に富むようになるから?
どういう働きで脳血栓のリスクが減るのか分からないんだけど。

386 :病弱名無しさん:04/01/30 23:38 ID:DzwontjH
話しの流れから読むに・・

医師はそんなにバカじゃない。私にはすごく信頼できる主治医がいるよ。
人も良いしね。でもこの間、
>脳血管強化のためにVC摂取をとるほうがいいかどうか相談したら
>少しなら摂ってもいいんじゃないの?レベルの回答だった。
>できることなら、食べ物から摂ったほうがいいと念を押されたよ。
あんま積極的には勧めてくれなかった。そんなに良くないのかもしれない。
本当に良いのなら、あの先生が勧めてくれるはずだ。

と考えているじいさんってことかな?

387 :病弱名無しさん:04/01/30 23:56 ID:DzwontjH
VE,VC関連の酸化還元反応は、
通常のルートだとまずVEが脂質ラジカルなどの過酸化物を還元し、
酸化されたVEをVCが還元し、最後はVCがNADHによってが還元され、
NAD+が生成して終了。

仮にVCその他がDNAを酸化的ダメージを与えても、
DNAの修復機構が働くので、日常的には無問題。
VCが(脂質ラジカルに比べて)ことさら悪いという根拠は無い。

388 :383:04/01/31 00:47 ID:9pQw6RCC
>>386
そのレスで本来は出血しにくく(出血してるときは早く止まる)様に
作用するVCを多めに服用すると逆に脳梗塞とか心筋梗塞とかをおこしやすくする
ように思えたのですが。どうでしょうか?それともVCって体内に入ると血液さらさら
効果みたいに健康的な効果はないのでしょうか?

389 :病弱名無しさん:04/01/31 01:15 ID:iDnLs1Xi
>>388
VCは
@コラーゲンの生成に関わっている。
A抗酸化作用がある。

コラーゲンは皮膚はもちろん、血管壁も存在するから、
@の作用で血管を強くすることが期待される。
出血の予防や出血後の回復に必要になる。血液凝固はあんまり関係無いよ。

また脂質などの過酸化物が血管を酸化的に攻撃することが
動脈硬化の原因になりさらに脳梗塞や心筋梗塞のリスクを高めるので、
VCのAの作用はこれらの予防に有益であると言える。

てなところじゃないかな。

390 :病弱名無しさん:04/01/31 01:18 ID:6p3eQmwj
>>389
おー、話がやっと繋がったわ。スンバラスィ。

391 :病弱名無しさん:04/01/31 12:50 ID:ePOUdbgF
>369
20年間3g以上とは凄い!長期間実行者の声は貴重です。
免疫機能の強化以外に実感している効能はありますか?

392 :369:04/01/31 14:39 ID:Lri/6LR9
肌がきれいになった。いくら飲んでも二日酔いしなくなった。同世代より10歳ぐらい若い
・・・・など。

393 :病弱名無しさん:04/01/31 22:43 ID:bnj+nmLa
>>ここで物知り顔で語ってる椰子
水溶性のビタミンCは脳関門くぐれないだろ…
だから可もなく不可もなくってことなんじゃないか?
人間は複雑系なんで、30年前の理論で片付くわけがないと思うのだが。
最近の研究結果を古い理論で論破できるつもりなんだろうか


394 :病弱名無しさん:04/01/31 22:58 ID:PNqrmd/j
>>393
お,面白いポイント突いて来たね。

オリはリポ酸摂ってるからダイジョーブだが...

395 :病弱名無しさん:04/02/01 00:07 ID:LB/CDoG0
>>393
脳にもVCが存在するという話しもあるけど。

396 :病弱名無しさん:04/02/01 00:32 ID:Jfz2CoTK
VCを大量摂取してるとVCの吸収率が落ちるとかは無いの?


397 :病弱名無しさん:04/02/01 01:13 ID:LrTpmRna
脳みたいに体内でも上位の活性酸素源の場所に生体合成されるごく一部の抗酸化物質しか入れないの?
そしたら確実に対処しきれないね。

>>396
当然落ちる。
VC以外の全てに当てはまるけどね。
例えば、餓死寸前の人間と過食のデブじゃ同じもの食べても吸収するカロリーは桁違いになるし。

398 :病弱名無しさん:04/02/01 01:15 ID:LrTpmRna
吸収するカロリーのパーセンテージが桁違いって意味ね。
2000キロの場合、片方が1800でもう一方が1900とか。
ロストするカロリーの量は半分だからその点で見れば吸収率は倍と言えるよね、この場合は。

399 :病弱名無しさん:04/02/01 01:31 ID:NAqwT5kU
>>397
BBBを通過できる抗酸化物質は限られてるよ。
そんなの常識じゃん,そのためにBBBがあるんだから。

同語反復的な文章だな,ワザと書いてみたが知性は感じられないなあ。

400 :病弱名無しさん:04/02/01 01:32 ID:yvtZIMpp
>>397
脳関門があるってことは、有害物質が入り込まないように生態防御
しているんで、何が対処できないんだかさっぱりわからん。
脳内指令でも出てるのか?
>>398
与太ってる?

こんな素人集団ばかりでなく、
フリーラジカル学会に入ってる椰子が語ってくれるとうれしいな

脳の抗酸化を防ぐために手術の最中、ラジカット使う実験結果が知りたい。

あ、リポ酸レベルで防げるわけないよ、
活性酸素だけ相手にするわけじゃなし>364



401 :病弱名無しさん:04/02/01 01:37 ID:LrTpmRna
>>400
活性酸素は川をどんぶらこどんぶらこ流れて来るとでも?
冗談でしょ。

素人が素人叩くなんて見事に滑稽だな。

402 :病弱名無しさん:04/02/01 01:52 ID:yvtZIMpp
>>401
>>399
ID:LrTpmRnaはやはり与太ってるわ。



403 :399:04/02/01 01:59 ID:NAqwT5kU
>>402
俺はLrTpmRnaじゃ無いよ。

404 :病弱名無しさん:04/02/01 02:05 ID:yvtZIMpp
>>403
すまぬ。レスのつけ方を間違えた。
401は399を読めっての端的にレスするつもりだったのさ。

405 :399:04/02/01 02:21 ID:NAqwT5kU
>>400
ラジカットは副作用で何人か死んでるよ。

406 :病弱名無しさん:04/02/01 02:26 ID:yvtZIMpp
腎障害、肝障害でだろ?
どんな薬にも副作用がつきまとうからな。
すべての患者が死んだわけでなし。
3歳の患者に術中使用した例もあるし、ALSの治療法に採用されて
るしな。
使い方次第ってのは、わかるよな?

407 :399:04/02/01 02:36 ID:NAqwT5kU
>>406
サプリのスレだからラジカットのようなほんの一部の人しか使わない治療薬の話は
何か場違いな気がするんだけど....。

手術中のフリーラジカルによる脳損傷は脳血流の再流時に起こるんだけど,
日常的なシーンでそんな状況は考えられないからね。


408 :病弱名無しさん:04/02/01 03:01 ID:yvtZIMpp
COQももともと治療薬。今じゃサプリ落ちしたけどな。
害のないものは益ともならんよ。
それと。
脳に実害が現れた場合、サプリで解決できる問題ではなく
医療機関での治療が必要だろって誘導したかったわけ。

409 :病弱名無しさん:04/02/02 02:30 ID:qMyFTxiK
で、脳下垂体にもVCは存在するわけだけど、
これはどこからやってきたのさ?
>yvtZIMpp,LrTpmRnaあたりの玄人さん

410 :病弱名無しさん:04/02/02 10:04 ID:bKUGqRQP
最近スキンケアの世界で油溶性ビタミンC誘導体(体内でCに変化)
つーのを聞きますがサプリの世界では油溶性のCってあるんですかね。

411 :病弱名無しさん:04/02/02 10:57 ID:zhfwBXQW
>>409
脳下垂体って人間の?
どうやって調べたの? 死人の?


412 :病弱名無しさん:04/02/02 11:24 ID:q1gybFkO
>>410みたいなのが広告の謳い文句に騙されて
安物をわざわざ高値で買って喜んでるんだろうな。

413 :病弱名無しさん:04/02/02 12:36 ID:DEQcYnRJ
>>412みたいなのが新しいものに怯えて
使った人を馬鹿にして自己満足したあげく、
誰よりも早く老いて迷惑老人になっていくんだろうな。

414 :病弱名無しさん:04/02/02 13:00 ID:XfOn0KBG
>>410=>>413
(;´д⊂)

415 :病弱名無しさん:04/02/02 13:19 ID:VO9+ZlMy
>>414
顔文字ワラタ

416 :病弱名無しさん:04/02/02 17:52 ID:qMyFTxiK
>>411
知らない。↓によると脳にもたくさん存在するとある。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kou-mk/k-vitamin-c.htm

417 :病弱名無しさん:04/02/02 21:54 ID:ZJmoS498
>>416>>409
肝心の大脳皮質には届かないよ。
少しは高校の保健体育か生物学レベルでいいから、脳の構造と働きを
学びなおそうよ。


418 :病弱名無しさん:04/02/02 22:15 ID:hQhfJ09u
>>417
そういうイヤミっぽい書き方しないで、ちゃんと説明してやればいいじゃないか
嫌な奴だな

419 :病弱名無しさん:04/02/02 22:26 ID:ZJmoS498
>>418
嫌味でもなんでもないよ。
体の仕組みも知らないで揚げ足とってる椰子がサプリ大好きって
ことは多々あるから。
特に文系タイプ。作家の健康ライフエッセイを読むと悲哀を感じる。
自分の稼いだ金だからどう使おうと勝手だけど。
最近、林女史もサプリで必死らしい。。。哀れだ。


420 :病弱名無しさん:04/02/02 23:28 ID:k71kkM13
>>419
もう少し具体的・説明的に書いてくれよ。
何が言いたいのか良くわかんない。
アカンタビリティーって観点で言ってるんだが....

421 :416:04/02/02 23:48 ID:qMyFTxiK
>>419
あなたがそう思うのは勝手ですけど。
答えてくれないみたいだから自分で調べてやっと分かりました。
下垂体にはBBBが存在しないみたいですね。
だからVCが入ってくるわけか・・。

↑これが高校の保健体育レベルで分かるんですか?

422 :病弱名無しさん:04/02/02 23:51 ID:k71kkM13
>>421
NO!

423 :病弱名無しさん:04/02/03 00:03 ID:octjz35c
>>422
かわいそうに。


424 :416:04/02/03 00:33 ID:WmMKO24q
まぁそれは良いとして、
脳細胞内におけるフリーラジカルの除去に関しては確かに期待薄かもしれない。
でも一般的には毛細血管の細胞間結合にコラーゲン使うからVCが有効なんだよね?
脳毛細血管の内皮細胞の結合にはコラーゲンは使用されないんですか?
BBBもこの細胞間結合が強固で隙間がないからこそ成り立っているわけで。

425 :病弱名無しさん:04/02/03 00:34 ID:NIuSz8Bd
>>423
脳とNOを掛けたのに....通じなかった,ショボーン

426 :416:04/02/03 00:50 ID:WmMKO24q
あ、そだったのか。

427 :非通知拒否否:04/02/03 01:40 ID:BfpHQheH
大事なのは人工のVCだからってことではないでしょうかねぇ。喫煙者にとっては
VCの錠剤は発ガン物質だというしそれから考えて食物から摂取するVCには何の問題も
ないと思いますがどうでしょう。排気ガスも喫煙に匹敵する(それ以上とも言われてる)
らしいので私はヒラミレモン シークアーサのビンを買って飲んでます

428 :病弱名無しさん:04/02/03 08:20 ID:W+hu8HNV
プ ビタミンCはビタミンC。人工も天然もありません。
>>427はマイナスイオングッズ買いまくりの健康馬鹿

429 :病弱名無しさん:04/02/03 09:41 ID:14LOeokO
天然がジャガイモから取るものだとして、人工VCってどうやってつくるんだ?
怪しい薬品混ぜてつくるのか?

430 :病弱名無しさん:04/02/03 11:20 ID:aiDPGce7
化学的にアスコルビン酸を合成するより、
ジャガイモ等から抽出する方が安くつくしな。

431 :病弱名無しさん:04/02/03 13:57 ID:B3HC/lsz
>>429
>>430
ちがーう(;´Д`)
ジャガイモのデンプンから化学合成するんだよ

432 :病弱名無しさん:04/02/03 14:02 ID:xHc83z/B
>>427
イメージだけで語ってるね。

433 :病弱名無しさん:04/02/03 15:20 ID:hrRaMSPP
由来がどうであろうが、アスコルビン酸の組成には何ら違いは無いわけで。

434 :病弱名無しさん:04/02/05 15:46 ID:NSS1B0I6
クエン酸もでんぷんから合成するんだ

435 :病弱名無しさん:04/02/06 18:43 ID:xZ55TRql
当方女子です。
ビタミンCをたくさん飲んでると生理周期がが早くなると聞いて、
一日に2000mg程度摂取するようになりました。
確かに3日ほど早く来るようになりました。
それ以来、早めたい時は2000、いつもどおりでいい時は1000、と飲み分けているのですが、
これって、どうしてなんでしょう?理由が知りたいなあ、と思いまして・・・
血の量が多くなるとか、そういうことなんでしょうか?
教えていただけるとうれしいです。

436 :病弱名無しさん:04/02/08 00:31 ID:6ZjB2Ws3
>>435
脳下垂体のホルモン調整を崩すからだよ。


437 :病弱名無しさん:04/02/09 17:43 ID:IPVnIfXx
気のせい

438 :病弱名無しさん:04/02/11 11:22 ID:NtIlQ2JD
何かの芋(芋?) + 遺伝子操作した大腸菌 → ビタミンC99% + 不純物

439 :NtIlQ2JD:04/02/11 11:27 ID:NtIlQ2JD
>>387
NADHって何?

440 :病弱名無しさん:04/02/11 13:09 ID:lDwuXFtb
>>438
でんぷんはビタミンCに変換するだけで、他の成分がビタミンCになるわけじゃないでしょ?
その99%っていうのは・・・?
確かにそれなら安価に「天然」ビタミンCが作れるね。
でも芋はポリフェノール類は少なかったような気がするんだけど、どうなんでしょ。

441 :病弱名無しさん:04/02/11 13:38 ID:TvY3vPEn
はぁ???

442 :435:04/02/17 00:13 ID:kQyp0IqZ
脳下垂体のホルモン調整を崩すのですか・・・
ってさっぱり分からんので(;´Д`)ググってきます。

遅くなりましたが、ありがとうございました。

443 :病弱名無しさん:04/02/17 02:34 ID:GiHg/aHi
マイナスイオンを発生してうんぬん
って商品などを店員にすすめられたら、次のように言いなさい。

「同時に発生するはずのプラスイオンはどうなっておられるのでしょうか」と。
口をつぐんだら絶対買うな。

444 :病弱名無しさん:04/02/17 17:58 ID:eQROaPvF
マイナスイオンはいいぞ?

445 :病弱名無しさん:04/02/17 18:39 ID:yd0Y4zzB
>>444
そのはてなはなんだw

446 :病弱名無しさん:04/02/17 20:33 ID:a0c42nBS
いやいいんだって実際。
ヘアドライヤーとか使ってみそ

447 :病弱名無しさん:04/02/18 15:00 ID:NThv3+TD
マイナスイオンの本くらい読んで把握してから
非難してもらいたいもんだ。
プラスイオンはどうなってるかって?
載ってるから本読みなさい。

448 :病弱名無しさん:04/02/18 15:10 ID:EyDVHYZu
そこでお勧めなのが、このマイナスイオンの出るスゲェ石。
そのへんに落ちてる石のように見えるが一味ちが‥
うわやめろ俺はマイナスイオンがぎゃぁ

449 :病弱名無しさん:04/02/18 16:33 ID:bbXZposU
>>447
取りあえず安井教授のwebサイトとか読んでいた限りは
考慮する価値無しって感じですが・・・・

450 :病弱名無しさん:04/02/18 22:18 ID:12lsujHk
ttp://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/news/2002/0511-2.html

安井教授は「教科書で習う陰イオンとは全く違うもの。こんなこと言っているのは日本だけ」と明かす。
実態は「よくわからないけど、細かい水滴に、陰イオンになりやすい化学種がくっついたものでは」という。
家電のイオン発生メカニズムの多くは放電によるが、オゾンが出ている可能性が高いという。
「オゾンは活性酸素そのもので、労働環境での基準も定められている有害物質」(安井教授)

「マイナスイオンの髪や肌に対する保湿・除電効果に着目し、検証のうえ訴求している。
癒し効果、健康促進効果については確認できておらず、訴求もしていません」とは松下電工。
一方東芝はマイナスイオンの疲労軽減効果など実証データを保有し、
「自然の気持ちよさや害虫を寄せ付けないことなどを訴求している」という。
「マイナスイオン自体には静電気防止効果や加湿効果は認められないと認識している」。
同じマイナスイオンでも本当にいろいろあるようだ。


定義もはっきりしてません。肝心の安井教授もよく分かっていません。
人によって違うみたい。

451 :病弱名無しさん:04/02/18 22:44 ID:bbXZposU
>>450
> 定義もはっきりしてません。

そこが一番の問題なんだが・・・・・・
何かわからずマイナスイオンって名前だけが突っ走っているのがおかしいと思う

452 :病弱名無しさん:04/02/19 07:09 ID:Ye/YP4dP
>>447
あっ!
こんなところにそもそもがわかっていないはずなのにわかったふりをしている人間が一人

453 :病弱名無しさん:04/02/19 08:57 ID:4MFlqm3W
マイナスイオン信者はアミノ酸飲料もガブガブ飲んでそうだな

454 :病弱名無しさん:04/02/22 01:20 ID:08M0BfkF
別に科学的にはどうでもいいけどな。マイナスイオン発生器は気持ちよくて好きだし

455 :病弱名無しさん:04/02/22 01:30 ID:Xsc/iJjE
無知で悪いんだけど、
みかん一個で何gのビタミンが取れるの?

456 :病弱名無しさん:04/02/22 17:14 ID:UqMkojix
可食部100gあたり35mg含有なのだそうです。
ですから、みかん一個あたりで25〜40mgといったところでしょうか。

457 :病弱名無しさん:04/02/28 20:38 ID:Wud+VCd+
hoshu

458 :病弱名無しさん:04/03/01 08:37 ID:l7KYm3Rt
うに

459 :病弱名無しさん:04/03/01 21:12 ID:kfBeJoS2
ビタミンC欠乏が惹起する脳への食成分透過性の異常

http://www.vic-japan.gr.jp/vicJ/no99.htm

460 :病弱名無しさん:04/03/01 23:04 ID:p5NNnu4/
なんだVCは脳関門通過するんじゃないか。

461 :病弱名無しさん:04/03/03 18:35 ID:MH6qYi3z
VC摂ると体が錆びるのはあたりまえ。

抗酸化剤は普通の物質よりとても酸化されやすい物質。

VCなどの抗酸化剤は、それ自体が酸化されることによって、
体の酸化を防ぐ仕組み。

でも、活性酸素があまりない状況で、大量の抗酸化剤を摂ってると、
抗酸化剤がどんどん酸化してゆき、体もどんどん酸化する。



462 :病弱名無しさん:04/03/03 18:39 ID:MH6qYi3z
「ビタミンCがなぜ酸化防止剤になるのかというと、ビタミンCが不安定な
ため、食品中の油脂分より先に酸化して、油脂分の酸化を押さえるからなの
ですが、一説には酸化したビタミンCは身体に良くないと言う説もあり、
無条件で問題無しとは言いにくいということも事実です。」
http://www2.wbs.ne.jp/~foryou/syoku02.html

463 :病弱名無しさん:04/03/03 18:42 ID:MH6qYi3z
「純粋なビタミンCはすぐに酸化してしまい、酸化したビタミンCは肌に
悪影響を与えてしまいます。」
http://www.makiten.co.jp/natuato.htm

464 :病弱名無しさん:04/03/03 18:43 ID:MH6qYi3z
「アスコルビン酸は抗酸化作用の結果酸化されモノデヒドロアスコルビン酸
ラジカル(MDA)を生じ、さらに安定なデヒドロアスコルビン酸へと変わります。
このMDAは、種々の酵素や細胞に傷害を与えることが知られていますが、
従来その毒性は低いと言われてきました。
しかしながら、さらに詳しい研究が望まれるところです。」
http://www.asahi-net.or.jp/~yq6k-srtn/dehidoroasuko.htm


465 :病弱名無しさん:04/03/03 18:48 ID:MH6qYi3z
アスコルビン酸は細胞内でプロオキシダントか?
「アスコルビン酸が鉄や銅などの重金属イオンと共存するとアスコルビン酸の
酸化が進行し,この過程で ・OH のような活性酸素種が発生する事実が
in vitro の系で明らかにされており,またヒトでアスコルビン酸を過剰に
摂取した場合,DNA 塩基の酸化の亢進や急激な運動の後の鉄イオンの遊離
および酸化ストレスの増加などが観察されている。
培養細胞を用いてアスコルビン酸や種々のアスコルビン酸誘導体による
細胞死誘導や脂質過酸化の誘起などを観察した。」
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/vsojkn/nishikimi.pdf

466 :病弱名無しさん:04/03/03 18:49 ID:MH6qYi3z
アスコルビン酸は細胞内でプロオキシダントか?
「アスコルビン酸のプロオキシダント作用の原因として,アスコルビン酸の
酸化による過酸化水素の生成が考えられる.培養液に加えた アスコルビン酸
によって細胞外で過酸化水素が発生し,これが細胞内に入り酸化ストレス
となる.用いた細胞培養用培地にアスコルビン酸を添加すると,実際
過酸化水素の生成が測定でき,この場合,細胞外液に加えたカタラーゼにより
アスコルビン酸の細胞傷害性が抑制される.アスコルビン酸誘導体による
細胞傷害を抑制するのに,カタラーゼ以外にスーパーオキシドジスムターゼも
必要である」
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/vsojkn/nishikimi.pdf

467 :病弱名無しさん:04/03/03 18:52 ID:MH6qYi3z
アスコルビン酸は細胞内でプロオキシダントか?
「アスコルビン酸のプロオキシダント作用がアスコルビン酸のリサイクルに
伴う酸化ストレスの増強によって起こるとする見解がある.細胞膜には,
アスコルビン酸を輸送する Na2+ 依存性輸送体に加え,デヒドロアスコルビン酸
を輸送する Na2+ 非依存性のグルコース輸送体がある.細胞外液に加えられた
アスコルビン酸は,速やかに酸化されてデヒドロアスコルビン酸となるので,
このデヒドロアスコルビン酸が Na2+ 非依存性グルコース輸送体により
細胞内に輸送され,細胞内の還元力を使ってアスコルビン酸へと還元される.
細胞外液でデヒドロアスコルビン酸が生成すれば,細胞内還元性物質の電子が
デヒドロアスコルビン酸により急激に奪われることとなり,細胞に重篤な酸化
ストレスをもたらし,細胞死に至る.
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/vsojkn/nishikimi.pdf

468 :病弱名無しさん:04/03/03 19:03 ID:MH6qYi3z
「抗酸化物質は、活性酸素に電子を供給し、自身は、酸化されるので、
高濃度では、却って、酸化を促進させる可能性が考えられる。」
「ビタミンCは、微量の鉄イオンや銅イオンが存在すると、逆に、酸化を
促進し、過酸化脂質を生成するという。ビタミンCを、むやみに多量に摂取
するのも、健康に良くないと考えられる。」
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2308/sub2-kousannkabutsusitsu.htm


469 :病弱名無しさん:04/03/03 19:06 ID:MH6qYi3z
「L−アスコルビン酸の毒性は低くても、一度酸化されてしまった
L−デヒドロアスコルビン酸は有害性が高いといわれている。」
http://www.kgef.ac.jp/ksjc/ronbun/990880s.htm

470 :病弱名無しさん:04/03/03 19:11 ID:mhbXn6QX
まあ過酸化水素で処理された細胞を相手にして
どうのといわれてもなあ。

471 :病弱名無しさん:04/03/03 19:14 ID:MH6qYi3z
血漿アスコルビン酸を増加させる適性摂取量
北アイルランドの研究者は、成人27名にビタミンCを250〜300mg投与し、
90分後に血漿アスコルビン酸の変化を測定した。ビタミンC摂取により血漿
アスコルビン酸量は増加した。しかし1回に1.0gかそれ以上摂取しても、
500mg摂取した場合と大きな差はなかった。1度のビタミンC摂取による反応は、
初めにアスコルビン酸を絶っていることには関係なかった。これは貯蔵されて
いるアスコルビン酸による影響はなかったことを示している。この研究の結果
は、血漿アスコルビン酸量を増加させる点からいうと、ビタミンCの
適性摂取量は500mgであることを示している。

472 :病弱名無しさん:04/03/03 19:27 ID:MH6qYi3z
リンゴにはアスコルビン酸酸化酵素が入っていて、アスコルビン酸が
デヒドロアスコルビン酸に変わってしまい見た目が褐変する。
したがって生のリンゴを食べるべきではない。
生で食べるとアスコルビン酸酸化酵素の活性を保ったまま体内にはいってしまい、
アスコルビン酸がデヒドロアスコルビン酸に変わってしまうのだ。
http://hippo.med.hirosaki-u.ac.jp/~sasakin/nao-h/ah09vitc.html

473 :病弱名無しさん:04/03/03 19:37 ID:MH6qYi3z
例えば、抗酸化剤として有名な「アスコルビン酸(ビタミンC)」は
活性酸素により酸化されると「デヒドロ・アスコルビン酸」がつくられる
ことになり、これは遺伝子の異常を引き起こすことが知られています。
http://member.nifty.ne.jp/hariq-taka/book/b112.htm

474 :病弱名無しさん:04/03/03 19:38 ID:MH6qYi3z
アスコルビン酸(ビタミンC)は抗酸化剤として有名で活性酸素を消去
(還元)するのは事実ですが、このとき同時に活性酸素によって酸化される
結果デヒドロアスコルビン酸を作ることとなり、この物質が今度はDNA
(遺伝子)に障害を与えることになるのです。
http://www.water-institute.org/episode/index22.html

475 :病弱名無しさん:04/03/03 21:01 ID:1oxeXvwF
デヒドロ・アスコルビン酸は安定なわけだが。
もう少し調べて理解してからコピペしろよ。
頭悪いの見え見え。

476 :病弱名無しさん:04/03/03 22:00 ID:wcBpOV+j
475は
ビタミンCで脳が傷害を受けたようです。

477 :病弱名無しさん:04/03/03 22:12 ID:/X+ro+wG
こういうコピペって
牛乳スレでもあるのだが

478 :病弱名無しさん:04/03/03 22:52 ID:wcBpOV+j
健康のために、ビタミンCの摂り過ぎには注意しましょう。

479 :病弱名無しさん:04/03/03 23:05 ID:id96EdWa
結局500ミリまではOKってことなのかな?
でもストレスとかがかかってVCが消費されてる時はどのくらい
摂取すればいいのか疑問

480 :病弱名無しさん:04/03/03 23:11 ID:rg3uftbQ
馬鹿が変なコピペを鵜呑みにしてんじゃないよw

481 :病弱名無しさん:04/03/03 23:33 ID:id96EdWa
>>480
あなたはVCサプリを飲んでいますか?

482 :病弱名無しさん:04/03/04 03:01 ID:GJqcNRhH
>>479
平常時の安全な最大摂取量は500mgだね。
ウイルスを攻撃するためにそれ以上に大量摂取する場合、
ビタミンCの酸化ストレスでウイルスをやっつけるが、同時に自分の体もやっつける。
副作用の無い薬は無いってことだ。

483 :病弱名無しさん:04/03/04 09:52 ID:8JbYDxDZ
アンチビタミンCのヨタ話は聞いてられないな・・・

484 :病弱名無しさん:04/03/04 19:29 ID:DhKvzNzp
酸化とか還元ってのをよく理解していないで
わめいてる香具師が多いねぇ

485 :病弱名無しさん:04/03/04 20:32 ID:9hEsDcF1
2g飲んでる奴は正常細胞死にまくり

486 :病弱名無しさん:04/03/04 21:09 ID:Mev7lnJ/
>>485
死ぬわけねーだろバカか

487 :病弱名無しさん :04/03/04 21:28 ID:Tf54hBTG
5年間毎日ビタミンCを10グラム以上飲んでいる
私の病状を予想してください


488 :病弱名無しさん:04/03/04 21:34 ID:LfxWo+nE
>487
ネタはやめとけや。

489 :病弱名無しさん:04/03/04 21:43 ID:Mev7lnJ/
10000mgも飲めねーだろ

490 :病弱名無しさん:04/03/04 22:32 ID:hQqW0XjJ
VCと抗ウイルス性の関係はVCがウイルスのタンパク殻について不活性化するからですか?
アンチオキシダントとして貪食や膜保護のVEの節約に使われる以外としては。

491 :病弱名無しさん:04/03/04 23:21 ID:BEjio7co
まあ500mgとはいわずビタミンC取ってる香具師のほうがいろんな
病気にかからず生きてるってのは相当多くの臨床例あるだろうね。
実験室レベルじゃなく。

492 :病弱名無しさん:04/03/05 17:36 ID:eqf0OMR/
メガビタミンを2〜30年続けてる人の現状を知りたいよね

493 :病弱名無しさん:04/03/05 19:34 ID:uruiytYV
メガビタミンとは何ミリからを言うのかはわかりませんが、
20年間ほとんど毎日2000〜2500mgのVCを摂取し続けています。
身体の調子も肌の調子もいいし、風邪をひきにくいように感じます。

494 :病弱名無しさん:04/03/05 19:35 ID:yQOyWA7M
このスレで真面目に脳内議論しているシッタカのアフォがいるけど臨床医から
見たらお笑い草だな。ビタミンCの効用は周知のことだ。最近の貧相な食べ物から
摂取することは期待できないし1日レモン40個なんて無理だよw

495 :病弱名無しさん:04/03/05 21:11 ID:A2tCXLIS
総合ビタミン系の栄養補助食品を摂って GOTやGPTが上がっていたとしても
トータルで体の調子が良ければ問題なし!

496 :病弱名無しさん:04/03/06 01:58 ID:X/SFjZMh
>>495
リポ酸とりゃあ肝機能もあがるずら。
抗酸化ネットワークも知らねばなあ,まんず時代遅れだばあ。

497 :病弱名無しさん:04/03/06 22:49 ID:y6AZEvc5
とりあえずビタミンは薬じゃなくて食品だからな。
そんなこともわかってないアンチビタミンは阿呆すぎ。

498 :病弱名無しさん:04/03/06 22:51 ID:wxwFNoF9
リポ酸が売ってない、、、マツキヨのボケ。役立たず。

499 :病弱名無しさん:04/03/06 22:54 ID:jAVFZmHw
>>497
医薬品のビタミンもありますが?
効果効能書けるかどうかの違いだけだが。

500 ::04/03/07 11:56 ID:RALCZrAQ
(・∀・)ニヤニヤ

501 :病弱名無しさん:04/03/07 19:35 ID:KSPeNTFl
日本薬局方のアスコルビン酸は医薬品扱いでわ?


502 :病弱名無しさん:04/03/08 11:05 ID:ZPc7+Bcu
身体が錆びるとか言ってる時点でトンデモ論

503 :病弱名無しさん:04/03/08 17:58 ID:7+WH/+GD
>>493
プラシーボダヨ

504 :病弱名無しさん:04/03/09 09:13 ID:tz7NdYd3
ある食べ物が身体にいいという話はよく聞きますが、アメリカの調査結果によれば、
パンは危険な食べ物だということがわかりました。パン食が増えている日本も他人事
ではありません!
その驚愕の事実をご紹介します。
1)犯罪者の98%はパンを食べている
2)パンを日常的に食べて育った子供の半数は、テストが平均点以下である
3)暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている
4)パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与え
る実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる
5)新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる
6)18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった
7)パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別が
つかない

505 :病弱名無しさん:04/03/09 10:27 ID:1ZrEPvzo
ビタミンってわかっていないのもあるのだろうか・・

506 :病弱名無しさん:04/03/09 10:51 ID:GdiZyUxF
あたし一日9000ミリグラム取ってます。シミ取りたいと言ったら皮膚科にてこんだけ取れ言われましたから。取りすぎですかなー

507 :病弱名無しさん:04/03/09 12:28 ID:V5VftPVz
VAの過剰はマジやばい

508 :病弱名無しさん:04/03/09 12:42 ID:VpWXaHFP
>507 医者がVAの過剰症は文献にはあるが
現実に見たことは無いといってたぞ。 そんなもんだろ。


509 :病弱名無しさん:04/03/10 03:00 ID:5jT//n9g
>>506
摂り過ぎると皮膚が酸化してシミだらけになるよ

510 ::04/03/10 12:40 ID:UlK9oUsh
こういう馬鹿が(ry

511 :病弱名無しさん:04/03/11 11:39 ID:sqywQ4aG
身体が酸化したら死ぬ

512 :病弱名無しさん:04/03/11 12:56 ID:EUqQrlhB
身体は常に「酸化」している。
ミトコンドリアの機能をよくしらべろ。

ここで問題になるのは
フリーラジカル酸素な活性酸素の弊害だ。



513 ::04/03/11 13:36 ID:TjCN4O8+
カタカナに権威を感じる健康信者

514 :病弱名無しさん:04/03/12 16:17 ID:akC5EOt7
http://www.pharm.or.jp/hot-news/topi_main.html#0109-1

これってガイシュツですか?

515 :病弱名無しさん:04/03/12 18:03 ID:0ZzoEMcw
人間が自分のからたを調べるずっと前、
生体が過酸化脂質をVCで分解するシステムを
手に入れたときから、その>514k問題は生じていたと思われる。

されど生体は何の問題も無いように、今だにVCを抗酸化物質として
利用しているというのは、未だ知られていない強力な機構によって
>514にブレーキをかけているのだと思われる。



だから大丈夫だ。

516 :病弱名無しさん:04/03/12 18:13 ID:BdSmjKBs
ビタミンCさえ摂ってれば風邪ひかない
サプリをもし一種類しか飲めなかったら、ビタミンCを選ぶね

517 :病弱名無しさん:04/03/12 20:23 ID:at+0gzpb
ビタミンCが遺伝子毒素を作る!?

 抗壊血病因子であるビタミンC(Vit.C)は、
その抗酸化作用により食品の酸化防止に使用され、
最近では、細胞や遺伝子を傷つけ老化やガンを引き起こす
活性酸素の働きを阻止することから、高齢化社会に欠かせない
栄養補助食品として大量に摂取されている。ところが、
このVit.Cがガンを引き起こす可能性があるとの研究成果が
6月15日に発刊されたサイエンスに掲載され米国で話題となっている。
これは米国ペンシルバニア大学医学部 Blair教授らの研究グループによる
LC/MS/MSを用いた研究成果で、活性酸素により生じた過酸化脂質がVit.Cで
分解され、過酸化脂質より強力にDNAを損傷する反応性が高い化合物を生成
するとの論文である。同教授らは、これら化合物を合成し、DNAとの反応生成物
についての研究も発表しており、生体中でもこの反応が起きるかどうかが注目されている。


新潟県農業総合研究所食品研究センター 中島正晴




518 :病弱名無しさん:04/03/12 23:01 ID:7yn2e0mU
>>91
>ある時点で自分の身体のビタミンCの製造能力が
低下してもいいやと割り切って毎日飲むことにしました。

@ヒトはVCの製造能力は元々なかったと思うが。



519 :病弱名無しさん:04/03/16 22:13 ID:BdL9X/qi
保守

520 :病弱名無しさん:04/03/17 04:02 ID:WAKDuzx/
ビタミンCだって他のビタミンだって、効能と副作用がある。

販売業者の言い分は効能ばかりなので、偏った知識になる。

両方しってる人が賢者。

521 :病弱名無しさん:04/03/17 04:29 ID:LCuk1H2e
んで副作用ってなによ?
錆びるのか?w

522 :病弱名無しさん:04/03/17 04:30 ID:gGLSufuQ
まぁ病人以外はサプリメント取らないほうがいいね。病気になるよ。

523 :病弱名無しさん:04/03/17 05:33 ID:xoX0FX2C
あのさー、むずいことは良く分からないんだけど
アスコルビン酸の化学式見る限りでは
右手左手ありそうなんだけど、
ホントに天然と合成で立体構造に差はないの?

あとジャガイモから合成って大腸菌に作らせてるってこと?
だったら立体構造同じにデザインされてるよね?

524 :病弱名無しさん:04/03/17 19:15 ID:kyxGjXAe
まともな食事もしていないクセに522のような偏見に満ちた考えを持っている
香具師が多いのにはあきれるな。栄養(ビタミン・ミネラル)不足は5年10年と
いうスパンで致命的な病気になるから恐い。カゼをひきやすい、すぐ疲れる、
太りやすい、なんていうのは栄養不足を疑ってみるべきだな。

525 :病弱名無しさん:04/03/19 01:39 ID:kSYWzKuy
副作用は、血液や尿検査の値が狂う場合があるぐらいだろ。

526 :病弱名無しさん:04/03/20 01:02 ID:yLUmpxGL
>>522みたいなアホを見ると、サプリメントの重要性が改めて実感できるよな


527 :病弱名無しさん:04/03/20 21:54 ID:WQHrm+h7
血液や尿検査のどの値が狂うのですか?

528 :病弱名無しさん:04/03/23 05:33 ID:Kh9+0Mub
ビタミンに限らず何でも取り過ぎたら身体に悪いってことで

529 :病弱名無しさん:04/03/23 16:47 ID:ALursP3F
どう悪いんだ?

530 :病弱名無しさん:04/03/23 16:48 ID:4Y35Wj7R
そう、小便が黄色くなる。
Cに気をつけろ。

531 :病弱名無しさん:04/03/23 22:40 ID:Ga5D9yfG
黄色くなるのはBだぞ

532 :病弱名無しさん:04/03/28 20:58 ID:H5zgVbiZ
hosyu

533 :病弱名無しさん:04/03/29 21:41 ID:fIDs2d4u
age

534 :病弱名無しさん:04/03/30 12:23 ID:olFxOFz4
サプリメントは必要!
http://www.emzshop.com/ii-mono/index.asp?mode=51&s=204

535 :病弱名無しさん:04/03/30 15:56 ID:G9hgAq/x
業者リンクなんか貼るな。
そっちを信用するのも馬鹿だぞ。

536 :病弱名無しさん:04/03/30 21:16 ID:rqc0BQ7f
最近CoQ10がビタミンEラジカルの還元能力を持っているという事でもてはやされてるが、
ビタミンEラジカルの還元ならビタミンCにも出来るぞ。
ttp://www.educ.ls.toyaku.ac.jp/~s997057/ROS.html

537 :病弱名無しさん:04/04/02 20:34 ID:7G2iI3vW
一日ビタミンE300mg,ビタミンC3000mgこの組み合わせは最強に近い。

538 :病弱名無しさん:04/04/02 23:49 ID:0+YiuVXj
>>537
安上がりで良いね。

539 :病弱名無しさん:04/04/03 01:13 ID:h+e7LBR2
>>537
Eって300もいるの?
サプリのEってなんかやなの。
なんか。

540 :病弱名無しさん:04/04/03 01:44 ID:tXOwonhU
>539
なんで?

541 :病弱名無しさん:04/04/03 01:48 ID:8ZpyFRJH
>>537
セレンは要らない?

542 :病弱名無しさん:04/04/03 03:38 ID:H5EULSNn
日本人はほとんどセレンいらないと思うけど。


543 :病弱名無しさん:04/04/03 21:04 ID:DNz8bnOb
なんか某すれでちょっと話になったが
納豆にセレンが大量的に入っていて
100gも納豆食ったら一日の許容量オーバーとか
そんなレベルなのだそうだ。

納豆
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1080025017/


544 :539:04/04/03 21:27 ID:h+e7LBR2
>>540
なんでだろう?Cに比べて割高感があるからかな

545 :病弱名無しさん:04/04/03 23:12 ID:RzNLFvwd
>>544
金が無いなら合成のVE摂れば良いじゃん,値段はゲロ安だよ。
あんましお薦めしないけどね。

546 :病弱名無しさん:04/04/04 05:10 ID:JPp2awx7
>>530
知ったかぶりはやめい。
尿の黄色はビタミンB2の色、V-Cは無色。

上のほうで結石の話してるけど、マグネシウムが不足してるとできるよ。
マグネシウム足りてない人が「V-Cはからだにいい!!」ってじゃんじゃんとってると石ができる。

547 :病弱名無しさん:04/04/04 05:12 ID:JPp2awx7
10グラム摂れとか言ってる奴にもあきれます。
過剰症の起きる量です。
ポーリング博士亡き後もいろいろ解明されてるようです。

548 :病弱名無しさん:04/04/04 06:33 ID:C2VZrvz4
>547
体にかかっているストレスの状況でビタミンCの必要量は変わってくるということだ。
たとえばウィルスに冒されているようなときには10グラム飲んでもおかしくない。自分の
体で経験していない奴には想像できないだろうがね。


549 :547:04/04/04 10:26 ID:FBZ5jhhO
>>548
そう?体験談聞かせてくれる?
たしかに放射能汚染とかにはそれぐらいが効くらしいけど。
生きてるうちに被爆したらVCの手をかりよかな。

550 :病弱名無しさん:04/04/04 13:43 ID:ye18i/MP
ビタミン過敏症という症状はあるが、どれも異様な摂取量が原因で起こります。
日常生活で、どれだけサプリメント・野菜を取りまくっても上限は越えません。
Dは所要量の70倍までは問題ないとされています。

551 :病弱名無しさん:04/04/04 13:48 ID:ye18i/MP
VCを1日10gも取るのは難しそうだ。

552 :病弱名無しさん:04/04/04 16:44 ID:rqCVblAA
患者に1日100gものビタミンCを注射する医師がいるそうだ
(牧瀬先生の本から)

553 :病弱名無しさん:04/04/04 18:02 ID:7Pays1li
そんなの誤植だ。
でなかったら殺人医者だ。
>552

554 :病弱名無しさん:04/04/04 20:31 ID:rqCVblAA
>>553
嘘じゃねぇよ。
牧瀬忠広 「医者に殺されないための・実践、ビタミンサバイバル」 
ビジネス社 発刊 
の41ページに書いてある。
「・・・ビタミンCのメガ・ドース(大量)療法として
毎日50〜100gを静注する医師もいる・・・」

VCは1000mg(1g)の服用は海外じゃ少ないくらい。
外人は平均、1日3000mgは飲んでるだろう。
体格の小さい日本人でも、1000〜3000mgは飲むべきだ。
それくらいの量を飲まなきゃ目に見えた効果はないんだよ。

俺は、疲れた時などは3000〜5000mg飲む。
飲んだ全量が体に吸収される訳じゃなく、
かなりのロスがあるから、実際にはもっと飲むべきだろう。


555 :病弱名無しさん:04/04/04 21:41 ID:4I36gE3N
オイこそが 555げとー

556 :病弱名無しさん:04/04/04 22:33 ID:UqPdyBQI
>>555
良かったね,おめでとう。

557 :病弱名無しさん:04/04/04 22:48 ID:719WUxgj
554はビタミンC狂で知ったかぶりの大バカ野郎。

558 :病弱名無しさん:04/04/04 23:02 ID:719WUxgj
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、>>554がお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\     /\
    /'⌒'ヽ \  /\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         | ∧|∧
   и .i      N /⌒ ヽ) >>554
    λヘ、| i .NV  |   | |
      V\W   ( 、 ∪
              || |
              ∪∪


559 :病弱名無しさん:04/04/05 13:12 ID:xfPYZN3w
>>547
だから過剰症の症状ってなによ?
できればソース付きで

560 :病弱名無しさん:04/04/05 15:08 ID:lSSA/Dbi
そうなんだよねえ…
ビタミンCって
過剰症の根拠もメガドースの根拠も希薄なんだよね

561 :病弱名無しさん:04/04/05 16:49 ID:GPZr3zyH
まあ経験的にかなり多めに取っても大丈夫でそのほうが
体調がいいと思ってる人は多いだろう。
調子悪くなったことは少なくとも全然ない。
実験レベルでDNAに損傷をあたえることがあるとはいっても
だったら大量に摂取することで比較的簡単に発癌性の確認は
できるはずだがそういう具体的なものはなにも出てこない。


562 :病弱名無しさん:04/04/05 21:19 ID:QQslTCtZ
疲れた時など、1日5000mg〜1万mg飲む
1日、6回くらいに分けて飲むのがいい。
ポーリング博士は1万8000mgを毎日飲んでいたそうだが、
2万mg(20g)でさえ、たかだかスプーン大さじ3杯くらいだ。
数回に分けて飲むと大した量ではない。

100mgとか200mg程度しか飲まないなら、
止めた方がいい。飲んでも飲まなくても同じだから。

それからVCに副作用はない。過剰症も無いが
ガンや重篤な病気でないなら、
1日2万mg(20g)以上は必要ないであろう。


563 :k:04/04/05 21:25 ID:t8yr3wt1
DHCの奴って危険ですか?

564 :病弱名無しさん:04/04/05 22:28 ID:9+wjvCt7
ポーリング博士ってそこそこ長寿でガンで死んだ人でしょ。


565 :病弱名無しさん:04/04/05 22:40 ID:86kxRWQe
取り合えずVCの1日所要量は100mgで結構です。
>>562 そんなに摂取する必要はありません。
所要量をあくまでも毎日続けるのです。しかし喫煙者は1日100mgでは足りません。
自分は普通でも500mgを越えている計算ですが(汗

566 :病弱名無しさん:04/04/06 00:22 ID:sXhZl5DO
>>562はVC依存症じゃないのか?

567 :病弱名無しさん:04/04/06 00:33 ID:sXhZl5DO
そりゃあ10000mg摂る奴には100mgなんてあっても無くても同じなんだろうな。
普通の奴には十分だけど。

568 :病弱名無しさん:04/04/06 00:38 ID:1xFqxABV
ビタミンCで風邪知らず
いつも風邪気味で困ってる人は大量摂取するといいよ

569 :病弱名無しさん:04/04/06 00:47 ID:CK1Ykk0+
>>564
94歳で前立腺ガンで死んだ。
当時の平均寿命から考えればかなりの長寿である。
ただ、それがVCの恩恵であるかは不明だ。

570 :病弱名無しさん:04/04/06 01:04 ID:1xFqxABV
ビタミンCの大量摂取で、95歳でがんで死ぬって言われたらみんな摂るんじゃないか?
そこまで生きられたらがんで死んでも本望じゃん

571 :病弱名無しさん:04/04/06 01:20 ID:mb+LlFFL
柑橘系果物が大好きな人だって食事からの摂取量は300mg程度でしょ?
それを2000も3000もサプリでドバドバ取るのはどうかな?
俺達は博士じゃない、ポーリング氏がどんなビタミンC(合成アスコルビン酸?天然のコンプレックス?制酸アスコルビン?)を摂っていたのかもわからないし、メーカーによる良し悪しもある。
それに結局癌で死んでるんだし。


572 :病弱名無しさん:04/04/06 01:23 ID:mb+LlFFL
ポーリング氏の本読んでみようかと思ったけど廃盤なんだよね。
20年以上前の本だらまあいいけど。

573 :病弱名無しさん:04/04/06 01:51 ID:1xFqxABV
>>571
94まで生きてるんだぜ
そこまで生きたら老衰もがんもたいして変わらんだろ

574 :病弱名無しさん:04/04/06 03:39 ID:GfNJxpDV
祖母はVCをサプリメントで摂りませんでしたが、98歳で老衰で亡くなりました
が、何か?
Caのサプリメントは摂ってたけど。

575 :病弱名無しさん:04/04/06 04:08 ID:mb+LlFFL
>>573
むちゃくちゃ言うね?

でも癌になったんだよ。

576 :病弱名無しさん:04/04/06 09:31 ID:X2l0dkA+
>>575
いいじゃん
何か問題あるのか?
俺は94でがんで死にたいがどこかおかしいか?

577 :病弱名無しさん:04/04/06 09:58 ID:aD0QrYI6
>>572
廃盤→絶版

ポーリングさんの本はいくらなんでも古過ぎると思うのです…(´・ω・`)
やっぱ数グラムってのがVCの効果を期待する人の中では主流なんじゃないでしょうか

578 :病弱名無しさん:04/04/06 13:29 ID:U/AvCTRf
500mgで充分だそうだ。
それ以上摂取しても大して意味はない。

579 :病弱名無しさん:04/04/06 14:25 ID:8NHQ/Dv4
>>578
根拠がない

580 :病弱名無しさん:04/04/06 15:02 ID:Mgkrwavi
ビタミンC水溶性ビタミンなので、
多めに摂取してもオシッコで降ります。
あと1の「ビタミンCの抗酸化作用で逆に錆びる」
って意味が分からないです。
抗酸化作用ってのは「錆びさせないように作用する」って事でしょ?

飲み過ぎて危ないのは脂溶性ビタミンじゃないの?


581 :309:04/04/06 18:07 ID:mzNEoJVa
VA・VD・VE・VKなどは過度の摂取(基準値の数百倍)していると内蔵にカルシウムが溜まり
体に悪いそうだ。どっちにしろ日常生活で過度に摂取するのは意図的以外起こり得ません。

あくまでもVCも基準値程度で良いと思いますが
普通の食生活送っていても100mg〜500mgは摂取できると思います。
何でも取れば取るほど良いと言うわけではないでしょうから。


582 :病弱名無しさん:04/04/06 20:15 ID:aD0QrYI6
>>581
ビタミンCの基準って、多くの人が少なくとも病気にはならない量として
定められているんでしょ?
さらに上の健康効果やアンチエイジングを目的とした場合は
違うんじゃない

583 :病弱名無しさん:04/04/06 20:18 ID:e1FNfNlf
平井和正がこんな本書いてます
メガビタミン・ショック―隠蔽されてきた「病気産業」震撼のビタミンC超健康パワー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896921968

584 :309:04/04/06 20:29 ID:mzNEoJVa
VCの基準がどうやって決められてるかは知りません。
メガビタミンってなんですか?


585 :病弱名無しさん:04/04/06 20:33 ID:IMlcG2EH
>>581
)普通の食生活送っていても100mg〜500mgは摂取できると思います。

無理無理。

100mgでさえ、毎日にピーマン3個(生)食えるか?
500mgなら、ピーマン生を15個だ。それを毎日食えるか?
パセリなら、大きなサラダボウルに山盛りだ。それを毎日だぞ。
しかも、加熱するとVCの大半は破壊されるんだぞ。
野菜は全部、生で食わなきゃならんのだ。

ストレスの多いリーマンなら1000mg〜5000mgくらい摂るべきだ。
病気持ちの人なら2000〜1万mg。
心身ともに健康な人でも500mgは摂るべき。



586 :309:04/04/06 20:33 ID:mzNEoJVa
と言うよりスレタイと違う方向に進行してきましたね。
VCよりヨーグルトの方が凄いよ。

587 :309:04/04/06 20:34 ID:mzNEoJVa
自分はサプリメントとオレンジジュースと諸々で500mgほど摂取できています。

588 :病弱名無しさん:04/04/06 20:35 ID:BJGr4yzn
医者も製薬会社もビタミンで病気が予防できるのを一般市民に知られたら困るから
宣伝しない。カゼやガンや成人病ががビタミンで予防されたら商売が成り立たない。
でも個人的に医者が知り合いにいるならビタミンCやEを飲んでいないか聞いてみる
がいい。いまどき金持ちやヒマ人でないかぎり普通の食事ですべて足りてるなんて
考えている奴はヴァカ。まあ30代で症状が表れる。

589 :309:04/04/06 20:36 ID:mzNEoJVa
偏食の時代にサプリメントを使わずに一日の栄養価を満たす事は難しいですから

590 :病弱名無しさん:04/04/06 20:49 ID:BJGr4yzn
偏食というより食材そのものがどんどん栄養価がなくなってきているんだよ。ビニール
ハウス野菜、養殖魚、ホルモン牛豚鳥では食べても食べても栄養不足。ビタミン・
ミネラルはどうなっているか分からん。少なくともコンビニ弁当や外食が多い奴で
サプリを飲んでない奴は成人病が出てくるのを待っているようなものだな。

591 :病弱名無しさん:04/04/06 20:53 ID:DJzQmSEf
サプリ大国のアメリカ人が全然健康ではないという現実

592 :病弱名無しさん:04/04/06 21:00 ID:BJGr4yzn
>591
アメリカで少し暮らしてみたまえ。アメリカが不健康な理由がわかるだろう。
エリートは健康だよ。

593 :病弱名無しさん:04/04/06 21:09 ID:DJzQmSEf
あはは、エリートはサプリってか。

594 :病弱名無しさん:04/04/06 21:23 ID:BJGr4yzn
>593
そうとばかりは言えない。お前の観念的な知識では理解不能だ。

595 :病弱名無しさん:04/04/06 21:54 ID:YnRS9s2i
食ってるものが違うんだよ。
日本人はアメリカ人より食事からずっと栄養を取れてる。
毎日カップめんやマックばっかって人は例外としてね。

596 :309:04/04/06 21:58 ID:mzNEoJVa
世界一の低肥満率を誇る韓国のように日本でも毎日食卓にキムチを上がらせれば良い。
韓国では焼き肉には必ずキムチとかサンチェが付いていて大量の肉を食べれば大量の野菜も
取れるようになっている。

ところでこのスレはなぜ誰もアンカーを使わないのだ?

597 :病弱名無しさん:04/04/06 22:09 ID:HJgSg8Yy
>>596
初めて聞いたな。
データとかある?

598 :309:04/04/06 22:42 ID:mzNEoJVa
地方のローカルテレビの健康コラムでやってたので詳細は知りません。

ビタミン類は割りと所要量を摂取しやすいと思うがMgはどうやって取ってますか?
納豆・サプリ・ほうれん草を取ってもまだ300mgには届かない。

このスレの住人にモロヘイヤを食ってる奴いる?他の野菜とは比較にならない栄養価らしいが。


599 :病弱名無しさん:04/04/07 08:32 ID:60D62d76
>>596

>>592>>594が使っているアンカーはスレ容量の節約に向いてる。
長文スレではたまに見かけるよ。
専用ブラウザなら問題なく機能するし。

600 :病弱名無しさん:04/04/07 11:49 ID:5ju7WTYj
2g飲んでもオシッコ黄色くなるってことは
大量に飲む意味があるのかと。。。。。

601 :病弱名無しさん:04/04/07 22:12 ID:lcvnUoG6
>>600
人それぞれ適量ってのがある
1日250mgで足りる人がいれば、
3000mgでも足りない人もいる。
病気ならばメガドースとなる。
体がVCを欲している場合、小便として体外には出ない。
体内で消費し尽くされる。


602 :病弱名無しさん:04/04/08 00:19 ID:u5mVckof
オシッコの黄色は

   ビタミンB2

        です

603 :病弱名無しさん:04/04/08 00:57 ID:cZH1U9vI
>専用ブラウザなら問題なく機能するし。
なにを根拠に?


>体がVCを欲している場合、小便として体外には出ない。
>体内で消費し尽くされる。

馬鹿?



604 :病弱名無しさん:04/04/08 08:17 ID:40yyaTTX
そういう2才児でも言えるようなアホレスはいらないので

605 :研修医 ◆HsptrkZmYk :04/04/08 08:39 ID:4NrYk8m2
おしっこするとき、背中が痛くなることはありませんか?
ビタミンCは体内で酸化されてシュウ酸になりますが、
これがカルシウムと結合すると、尿に結石ができる原因になります。
副作用と言ったら、これぐらいしか思いつきませんが。

606 :病弱名無しさん:04/04/08 08:41 ID:ZAj/v4pI
マグネシウムを一緒に摂れば結石の問題はない

607 :病弱名無しさん:04/04/08 09:31 ID:kBNd2Y0l
>>605
研修医ってカラオケ板でムカつかれてた奴か?
in vivoでのVC→シュウ酸はとっくに否定されてるって聞いたぞ

608 :研修医 ◆HsptrkZmYk :04/04/08 10:11 ID:4NrYk8m2
>>607
それはないと思いますよ。
http://www.kawahara.or.jp/HTML/syokai07.html
カラオケ板の人とは別人物です。

609 :病弱名無しさん:04/04/08 11:50 ID:kBNd2Y0l
>>608
「ビタミンC シュウ酸 結石」でぐぐると、どうもVCによる結石のリスクは
数グラム/日程度では低いみたいですね。
VC→シュウ酸によるリスクじゃなくて、
VCが尿を酸性化することによるリスクの増加はどうなんでしょうね

結石になりやすい人は再発を防ぐ為に、
大量の摂取はひとまず止めとこうみたいな感じじゃないの?

610 :病弱名無しさん:04/04/08 12:43 ID:TtJ3MVC/
野菜にはファイトケミカルがあり、サプリには無い。こ

611 :病弱名無しさん:04/04/08 13:53 ID:G/oV+d5E
エスターCとビタミンCって何が違うの?

612 :病弱名無しさん:04/04/08 18:09 ID:0iSKok2B
えすたーは、ビタミンCが徐々に溶け出すようにしてあるんじゃなかったっけ。

613 :病弱名無しさん:04/04/09 15:26 ID:6jQSi4oF
三石巌はトンデモなんですか?
何を信じていいやら。。。。

614 :病弱名無しさん:04/04/10 00:39 ID:yPvo10o9
10g程度だったら問題ないだろ。
ただ、Cは鉄の吸収を促進するから、
鉄をサプリで取ってる男性は鉄の過剰摂取に気をつけた方がいい。
結石の問題は、理屈上そうなるという話で、実際Cの取りすぎで結石になった人間は皆無だと、
俺の読んだ著作には記載されてた。


615 :病弱名無しさん:04/04/10 01:21 ID:tcJXTMd6
>>614
現実に結石になって、VCが原因かもと医者に言われた人が
上の方にいたと思うけど。


616 :参考図書:04/04/10 01:44 ID:sFWi6bDz
「新ビタミンCと健康」 村田晃 共立出版 1999.1
「ビタミンC健康学」 村田晃 チクマ秀版社 1993.3
「ビタミンCの知られざる働き」 三羽信比古 丸善 1992.2
「ビタミンCでガンと闘う」 H・L・ニューボールド 中央公論社 1983.9
「ライナス・ポーリングのビタミンCとかぜ,インフルエンザ」 ライナス・ポーリング 共立出版 1980

617 :病弱名無しさん:04/04/10 06:48 ID:AmgGJ5ba
>>615
ポーリング博士は毎日VCを1万8000mgも摂っていたが
結石にはならなかった。
VCが結石の原因なんて藪医者のたわごとだ。
会社の若い椰子が結石になったが、VCサプリなど
関心があるはずもなく、
聞いたら、ジャンクフード、インスタント食品ばっかり食ってたそうだ。
VC飲んでたら、結石にならなかったのにな。

618 :病弱名無しさん:04/04/10 07:14 ID:bJA3hqBQ
>>613
> 三石巌はトンデモなんですか?

どうして?

619 :病弱名無しさん:04/04/10 09:02 ID:zH0tRbOc
>>618
いや、マクロスレでマクロビオティックは非科学的で
信用出来ないって言ったら三石も同じだろって言われたんで。
少なくともマクロより三石理論のほうが説得力あると思うが。

620 :病弱名無しさん:04/04/10 10:33 ID:pqXIrpMb
最先端の科学は諸説紛紛でどれが正しいか分からない
狂牛病も非加熱製剤もそうでした

っつーことで三石さんもマクロも決め付けがある点で
非科学的と非難する人がいるのではないでしょうか

621 :病弱名無しさん:04/04/10 15:28 ID:u9vuWjVL
age

622 :病弱名無しさん:04/04/10 17:13 ID:JTEuP/BB
>>619
三石氏がトンデモとされる理由は、今や物理学から基礎医学の方々までが
トンデモ扱いしているポーリング氏を心底信じて著作を書いてたから。

まともな薬剤師や泌尿器科医師に聞けば、VCで腎障害の症例を把握している
けどね。近所のIYの新人薬剤師ですら知っていたが?
ポーリング氏のは、ある意味ラッキー。がんですんで良かったな。


623 :病弱名無しさん:04/04/10 18:20 ID:b7pUV3HS
てことはVC飲んでも無駄だと。。。ショボーン

624 :病弱名無しさん:04/04/10 18:30 ID:1GgEariG
>>623
アホは気にするな

625 :病弱名無しさん:04/04/10 18:37 ID:JTEuP/BB
右腰背部の痛みがあり出血もあったので、再び結石が?と思い
(知人ではない別の)泌尿器科を受診したが、石は見つからなかった。
(出血は別の原因で早とちりであったのだが)
エコー、CTの結果、腎臓が片方だけ腫れていた。以前、結石が出た方
の腎臓だったが、すでに2年経過しているので腫れっぱなしという可能性
は低い、とのこと。
思い当たる節はないですか?と聞かれたので、しばらく止めていたVCを
1.5g摂ってますと伝えたら、622で書いたことを云われた。
どうやら私の右腎臓はデリケートらしい、ということはわかったけどな。

626 :病弱名無しさん:04/04/10 18:38 ID:JTEuP/BB
>>624
アホ扱いするのは結構ですが、妄信は怖いですよ

627 :病弱名無しさん:04/04/10 20:19 ID:u9vuWjVL
age

628 :病弱名無しさん:04/04/10 20:27 ID:yPvo10o9
ポーリングはノーベル賞を二度受賞した偉人だぞ。
そこらの医師、薬剤師より説得力ある。


629 :病弱名無しさん:04/04/10 20:54 ID:agi2m9+D
ポーリング氏も三石氏も94?まで生きたということが
一番説得力ある。

630 :病弱名無しさん:04/04/10 21:08 ID:1GgEariG
アンチビタミンC派は50ぐらいでポックリ逝けばよろしい


631 :病弱名無しさん:04/04/10 21:13 ID:SzH2u1Cw
きんさんぎんさんより短命かよ

632 :病弱名無しさん:04/04/10 21:18 ID:AmgGJ5ba
>>605
尿中に排泄されるビタミンCの半分は、シュウ酸の形で出てくるため、
腎 臓に障害のある人がCの大量摂取を続けると、尿中のシュウ酸が
カルシウ ムと結合して腎臓結石や尿路結石のリスクを高めるとの説があります。
しか し、健康な人に1日1〜2グラムのCを3〜6ヶ月摂取してもらった実験で
は、尿中シュウ酸排泄量はふえなかったそうです。
このデータから、1日1〜 2グラム(1日所要量の10〜20倍)までの
摂取は安全とみてよさそうです。

ビタミンCを 2,000mg服用したときに体内で生じるシュ ウ酸は3mgほどです。
日常的に食品から 摂取するシュウ酸は1日あたり38mgとい われ、
ほうれん草(生)1束中のシュウ酸 は約600mgあります。
ビタミンCを医薬品としての用法・用量どおり服用している限りは
、このような心配はあ りません。


633 :病弱名無しさん:04/04/10 21:20 ID:agi2m9+D
まあ、石なんて病気じゃないし。

634 :病弱名無しさん:04/04/10 21:48 ID:pqXIrpMb
>>628
オイラはVC支持派だけど、ポーリングがノーベル賞の受賞をしたのは
量子力学で化学結合を説明したことによる化学賞と
核爆弾反対の平和賞ですよん。
VCに関してはお門が違うんでポーリングはもう見切っていいんじゃない(・∀・;)?

635 :病弱名無しさん:04/04/10 22:40 ID:1GgEariG
94まで生きた人の説を見切っていいんじゃない、とは浅はかだな
120まで生きたアンチビタミンCの博士が存在するとでも?

636 :病弱名無しさん:04/04/10 23:11 ID:M5cch29G
Cの大量摂取の安全性は、それを実践して94で天寿を全うした
ポーリングが証明してくれてるではないか。

↓それにこの方々が実践して証明していますよ。
ttp://www.wolfguy.com/cgi-bin/mcbbs/discuss.cgi?id=vitaminc&stat=1&info=1


637 :病弱名無しさん:04/04/11 07:43 ID:fDpKwF7W
>アンチビタミンC

合成ビタミンを摂らないで100歳以上生きた人なら腐るほどいるので絶対条件には
なりません。

638 :病弱名無しさん:04/04/11 09:20 ID:LJKYz1B6
>>637
いや、博士に限って聞いてるわけよ

639 :病弱名無しさん:04/04/11 09:45 ID:54gW93fc
別にCが長寿の条件なんて言ってないよ。
ポーリングが94まで生きたのだってCのおかげかは不明。
ただ、たくさん取っても安全だということはわかった。
ヘビースモーカーでも90過ぎまで長生きする人もいるしね。やはり遺伝かな。

640 :病弱名無しさん:04/04/11 09:56 ID:49abhfKz
>>639
じゃヘビースモーカーでアンチビタミンC主義の博士で90過ぎまで生きてた人を上げてくれ

今更遺伝で済ませようとするな
じゃこの板のスレ全部いらないだろ

641 :病弱名無しさん:04/04/11 11:15 ID:54gW93fc
>>640
超ヘビースモーカーで100近くまで長生きした著名な科学者がいる。
アンチメガビタの本に出てた。まあ、Cの大量摂取が長生きに貢献する科学的根拠などないでしょ。
でもポーリングの例で、Cは全く安全だとわかってるからいいや。


642 :病弱名無しさん:04/04/11 16:21 ID:yAkia41E
つーか、普通に病院でC処方されるっしょ。
医者が体に悪いもの出すわけないし。

643 :病弱名無しさん:04/04/11 18:30 ID:j0oHhh2H
体に悪いものなら山ほど出してるだろ?
体に悪くないものを出してるほうが珍しいくらいだ

644 :病弱名無しさん:04/04/11 18:31 ID:Jbx3OlTY
うちの家族が入院した時は「過投薬」だかなんか言われるといって、
どうしても、その成分が無いといけない症状のとき以外は
ビタミン類は基本的に出さない(出せない)
しかし**さん(家族の名前)はそのビタミンを取ると良いので
サプリメントなどを与えくれると、こちらも助かるなどといわれた。


645 :病弱名無しさん:04/04/11 20:53 ID:QJwaqjXy
>>643
VCの摂り過ぎで死んだ奴はいない。
VBの摂り過ぎで死んだ奴もいない。
当たり前だろ?
薬じゃないんだから。必須栄養素だ。
アスピリンや抗ガン剤と一緒にすんな。単細胞め。



646 :病弱名無しさん:04/04/11 21:28 ID:j0oHhh2H
>>645
馬鹿か?
>医者が体に悪いもの出すわけないし
って医者はビタミンしか出してないわけか?
最近は>644のいうようにビタミンとかでの荒稼ぎができないんで
ほとんど投与されてないだろ。
医者が出す薬というのは基本的にはかなり扱いを気をつけなければ
ならないものばかりだ。
どこをどうやっても「医者が体に悪いもの出すわけない」なんて
理屈は出てこんのだよ。
突っ込まれるのが嫌なら適当に思いつきで馬鹿なこと書くんじゃないよ。

647 :病弱名無しさん:04/04/11 21:30 ID:vP7B83zE
まあとにかくビタミンCを摂ってれば長生きできるわけよ

648 :病弱名無しさん:04/04/11 22:03 ID:QJwaqjXy
>>646
>医者が出す薬というのは基本的にはかなり扱いを気をつけなければ
>ならないものばかりだ。

そんなこと当たり前だ。
適当に出せる訳ないだろ。
薬ってのは服用量によって毒にも薬にもなるんだ。
病気を治す為に薬を出すんだ。
VCは必須栄養素でアスピリンなどとは性格が違うんだ。
理解できたか?
小学生みたいに頓珍漢なこと言うな。

くだらねぇ奴だな(w


649 :病弱名無しさん:04/04/11 22:49 ID:yAkia41E
つーか、医者の出すVCかなり安くてB5も入ってて助かってます。
多めに処方してもらえないかしらw

650 :病弱名無しさん:04/04/11 23:23 ID:OABvY+kO
VC摂らなくても、和食が中心の食生活をして、運動して
空気と水のいいところにすめば、100歳は楽勝。
うちの婆さんは98まで生きたがな。肉もそこそこ食べてました。
いまどき、ノーベル賞2度摂ったから信じられるとかいうやつも珍しいね。
学歴コンプ、表彰コンプ丸だしじゃん。
現実、ポーリング氏を相手にしてない物理学の学者なんてごろごろいるんだけど。
臨床治験や症例報告を見ないふりするなんて、ただの妄信。
宗教と同じ。

651 :病弱名無しさん:04/04/11 23:32 ID:AMH3Wenb
>>649
安いって言うけど、元々果物にはたっぷりビタミンが入っている(サプリメントは割高)。
ビタミンをわざわざ加工したやつを飲むのは病気の時だけでいいと思うし、
サプリメントを飲むような食生活では健康を維持する事はできない。

652 :病弱名無しさん:04/04/11 23:44 ID:t4q5hYAw
>>650
臨床治験や症例報告でビタミンCと早死との関連性でも見つかったと?
お前の方が馬鹿だろ、哀れな奴

653 :病弱名無しさん:04/04/11 23:45 ID:t4q5hYAw
>>650
つーかお前だってアンチビタミンC派の意見を妄信してるだけだろ
よく宗教だなんだ言葉に出せるな
自分に言っとけ

654 :病弱名無しさん:04/04/12 00:06 ID:jQDZKyXy
早死になんていってないでしょーが。どこを読んだら(ry
30年前の著作を持ち出して、ノーベル賞とってる人だから信じられる
と言ってる時点で、宗教でしょうが?
ビタミン剤はかかりつけの医師が症状にあわせて勝手に処方されるよ。
(ビタミンA,B,C,E)
腎障害のことを告げたら、VCはストップかかったけど、何か?
以後、採血検査でチェックかけてますが?



655 :病弱名無しさん:04/04/12 00:06 ID:VOJf1Z18
>>651
皮膚の治療のためなのですよ。
女としては特にこれからの季節美容に気を使わなければ。
それに余分な分は排出されるわけだし無問題。

656 :病弱名無しさん:04/04/12 00:17 ID:VAwjM9MP
>>654
それはお前の腎臓がポンコツなだけだろ
身障のデータをデフォルトにしないでくれないか

657 :病弱名無しさん:04/04/12 00:19 ID:VAwjM9MP
>>654
それから、30年前の学説はみんな嘘だが、
今の学説はすべて正しいというニュアンスの君の意見、かなり宗教がかってるよ
なんでさっきから自爆ばっかりしてるんだ?

658 :病弱名無しさん:04/04/12 00:31 ID:jQDZKyXy
>>657
30年前の学説を嘘だなんていってなくて、古いっていってるの。
学説を証明するには10年単位の治験が必要でしょうが。
論証できるデータがあって、医師や薬剤師が処方するものは
チェックかけれるわけ。
そうやって度々採血で調べてデータを出して摂ってるのを
どこを見れば宗教だと?
マイナス面が出現すれば、ストップかかるのは当然でしょう。
>>656
丈夫でよかったね。いつ君がそうなるかわからんけど。
腎臓が脹れたレベルで身障といったら(ry

659 :病弱名無しさん:04/04/12 00:34 ID:jQDZKyXy
ああ、656=657なんだ。
いつも見回りごくろうさん。
いつも固執した意見と煽りに忙しい人でしたね、あなた。
柔軟性を養ったら?

660 :病弱名無しさん:04/04/12 00:37 ID:VAwjM9MP
>>658
古い学説は無意味だと切り捨てる、そのネジが足りてない思考回路を宗教じみてるといいたいわけだよ

661 :病弱名無しさん:04/04/12 00:45 ID:jQDZKyXy
人文科学だと古い文献は重宝される(こともある)けど、
自然科学などの理系では最新データが重宝されるって
大学の情報科学の講座で学ぶはずなんだけど、
あなた、3流大学出か低学歴?

662 :病弱名無しさん:04/04/12 00:48 ID:VAwjM9MP
>>661
ほんとお前頭固いな
じゃそのご立派な最新データとやらをご披露ください



663 :病弱名無しさん:04/04/12 00:52 ID:jQDZKyXy
ああ!やっぱりそういう煽りしかできないんだw
薬学か医学部のある大学の図書館で自分で調べておいでね。
坊や!w
情報整理学、情報科学なんてまともな大学の基礎過程で勉強
できるのにねー。あー、可哀想。
論文かくには文系、理系どちらでも必要だしねぇ。

664 :病弱名無しさん:04/04/12 00:56 ID:VAwjM9MP
>>663
自分で調べてくれか・・・つまらん逃げだな
俺は医学関係者じゃないからそんなのできる訳ないのわかってて言ってんだろ

そういう負け犬の遠吠えで締めるぐらいならいちいち食いついてくるな

665 :病弱名無しさん:04/04/12 00:58 ID:YVF/IznD
>>661
こいつ低学歴丸出しw
理系で信頼されるデータとは再現性があるものか統計的に証明されたものに限る。
VC大量摂取は危険という最新データがどこにあるんだ低脳w


666 :病弱名無しさん:04/04/12 01:06 ID:jQDZKyXy
会員費払って情報収集してるものをどうしてただでさらさなきゃならんの?
pubmedか医中誌web使えないの?
>>665
東京大学かKOの情報学部で勉強しなおしたら?

667 :病弱名無しさん:04/04/12 02:31 ID:ixllhKo/
東大か慶応の情報学部でしか学べないと言う教条を振り回すのなら、
ポーリングが実際にどういうデータを出したかとか最新のデータどう
だとかから離れて一般論を言おう。

データの寿命の方が考え方の寿命より長いんではないかい。矛盾する
ようなデータが出てきても、それを矛盾しないように説明する考えが
生まれる事があるでしょう。システムが変わってもデータは変わらな
いというのは、全然珍しくないわけよ。


668 :病弱名無しさん:04/04/12 02:32 ID:ixllhKo/
それから、pubmed、医中誌webだけが全てじゃないよ。ちょっと考
えたら分かるじゃん。医中誌webのユーザーはおそらく日本人ばかり
だろうけど、だからといって医中誌webを使っていない人が遅れてい
るかと言えばそうではないのだし。

pubmed、医中誌webは医学系でしょ。そこにも偏りがあって当然な
わけで。今流行りの人畜共通感染症関係の病原体のなかには理学部や
獣医学部の人の方がぜんぜん詳しいものもあるし。足元すくわれるよ。

669 :病弱名無しさん:04/04/12 03:23 ID:jQDZKyXy
悔しすぎて、ずれまくった屁理屈を返すのは利巧ではないと
思いません?私だったらそういう時は黙ってうなずいておくけどね。

ヒトへの効果、影響を具体的に調査、結果をだすのが治験なのでは
ないのかね?
ヒトへの治験、症例を調べるには前述の専門サイトを出したまでのこと。
そりゃ海外や日本の他サイトもあるのは承知の上。
しかも、私は日本人、モンゴロイドなんだから、日本人を対象とした
データがみたいわけよ。
You know?

670 :病弱名無しさん:04/04/12 07:52 ID:Cb8Cyf0f
人種による差なんてあるのだろうか?
そりゃあエタノールの分解能力とか差のあるものはあるけどさ…

VCについて科学的な結論がはっきりと出ないって事は、
大量に取ろうが取るまいが大差ないって事だと思うので
メガドースはもはや趣味の領域なんじゃないかね

671 :病弱名無しさん:04/04/12 11:37 ID:GJij24N2
>>648
プゲラ

おめーが最初に書いたのがトンチンカンなんだろがwwww
池沼?

672 :病弱名無しさん:04/04/12 13:25 ID:xPIJxGxR
これから先非生産的なポーリング話禁止

有用な話一つも出ない

673 :病弱名無しさん:04/04/12 17:02 ID:ixllhKo/
屁理屈ってほどじゃないし、そもそも情報学がどうのとか、言い出した奴が情報学の
中身も言わずに名前だけ振り回して、屁理屈にもなってないじゃないか。

しかも文脈読み違えてるし。人種差のことで医中誌webがどうのと言ったんではないよ。
まあ、でもせっかく話に出てきたので、話をあわせると、日本人を対象にしたデータが
みたいのは大いに結構だけど、日本にビタミンCの大量投与を行った治験があったの?
あなたは見たんだよね。

行うまでもなく結果は分かっていると言ってしまったら、あなた方がよりどころに
しているpubmed、医中誌webやエビデンスに基づいた医療を絶対視する必要がなく
なるわけで。

674 :病弱名無しさん:04/04/12 17:07 ID:ixllhKo/
つうか、正直俺らの議論には厨房くささが漂っているわけだが、どうよ。

675 :病弱名無しさん:04/04/12 18:29 ID:K5v0DguD
つうかjQDZKyXyはまともなデータを一つも示さずに「ポーリング博士の30年前の学説を信じてる奴は厨房」
と喚いてるだけであって、端から議論が成立してない。

676 :病弱名無しさん:04/04/12 18:51 ID:MxL+cjBn
多種多様なサプリメント常用後に発症した尿細管間質障害-"サプリメント腎症"の1例
  Author:大竹剛靖(湘南鎌倉総合病院 腎臓内科), 根岸康介, 真栄里恭子, 守矢英和, 麻生邦子, 小林修三

大量ビタミンC療法による急性腎不全の1症例
  Author:戸川雅樹(大阪府立病院), 北村温美, 岡一雅, 勝二達也, 岡田倫之, 椿原美治, 広田哲也, 吉岡敏治, 伏見博彰


677 :病弱名無しさん:04/04/12 19:44 ID:tegHsWIa
30年覆されてない学説ってのは貴重じゃないか?

678 :病弱名無しさん:04/04/12 21:09 ID:Cb8Cyf0f
オイラ生物学だから医学はよく分からんけど
30年前の学説ってやっぱ違ってそうという印象をまず持っちゃうな…

679 :病弱名無しさん:04/04/12 23:55 ID:wPREL6+S
日本人の医者向けの情報サイトより,ランセットやNatureの方が信憑性が高いなあ。


680 :病弱名無しさん:04/04/13 00:25 ID:Cbx1NYel
>ポーリング理論
要するに腎臓弱い香具師はお断りってことか

681 :病弱名無しさん:04/04/13 00:28 ID:jgmdijIU
いずれにしろ、豊富な旬の野菜や果物を食することに勝るものはないな。
たとえ何十年前より栄養価が落ちていようともそれは変わらない。


682 :病弱名無しさん:04/04/13 00:35 ID:V0Sw642q
ビタミンCを大量に摂ったぐらいで腎臓がイカれるようなヘタレは
どうやったって長生きできない(w
まあ、60まで生きられたら上出来としとけ(w

683 :病弱名無しさん:04/04/13 00:49 ID:qrHD1TBG
各個人毎のDNAの違いに合わせて予防医学的サプリの処方箋を作成する,
っという時代になると前提条件が崩れてキミらの議論も無意味になるんだが....

684 :病弱名無しさん:04/04/13 00:56 ID:Wv44OfWy
ビタミンCをたくさん摂らないとその時代まで生き残れないぞw

685 :病弱名無しさん:04/04/13 10:21 ID:fowCyvUM
>>681
それだけじゃ間に合わないから原末飲むわけで。。。。

686 :病弱名無しさん:04/04/13 11:50 ID:YcF+mME4
レモン飲んでるけど

687 :病弱名無しさん:04/04/13 13:58 ID:MddrE3EQ
レモンよりイチゴがいい。
柑橘系はイメージより、ビタミンC少ない。
よく「レモンの**個分のビタミンC」とかあるのは
実際には含有量が少ないのに多いと錯覚されていて
都合がいいからだ。


688 :病弱名無しさん:04/04/13 19:21 ID:gGiqkpav
ビタミンC依存症や狂信者がキャンキャンうるさいね。
ビタミン至上主義の見下しバカは逝って下さい。

689 :病弱名無しさん:04/04/13 21:14 ID:7H5fOmbJ
つまりこのスレは、VC取り過ぎイクナイ派のみたむろってろということですか?

690 :jQDZKyXy:04/04/13 23:14 ID:DjhS/zDt
>>675
あんまりごちゃごちゃうるさいから、データを乗っけたよ。
データ代、出しなさいよ。
>>673
>エビデンスに基づいた医療を絶対視する必要がなくなるわけで。
EBMを無視してってことはヒトに使用するなってことになりますが?
>>677
事例を無視して、頭から自分に都合の悪いものを排除しているから
宗教(がかっているん)だといってるんですが?
>>679
ふーん。あ、そ。絶対そういう事いるね。
で、君はNATUREを毎号読んでるの?

それこそ、犬の遠吠えのごとき負け惜しみレスばっかりですね。
もうちょっと冷静になれないんですか?

691 :病弱名無しさん:04/04/13 23:47 ID:KuZGyM6a
いや、日本の臨床試験の件、待ってるんだけど。

692 :病弱名無しさん:04/04/13 23:59 ID:jgmdijIU
結局この問題は結論が出ないということだな。


693 :病弱名無しさん:04/04/14 00:08 ID:0DJuyekg
>>687
おまい,レモンをバカにすな。
レモンはなあ,レモンは身体に良いのだよ。


ダダモ博士もお薦めだよ〜ん。

694 :病弱名無しさん:04/04/14 00:09 ID:0DJuyekg
ジョン・レモンも好き!

695 :病弱名無しさん:04/04/14 00:17 ID:Ws0AatPu
>>690
お前はカスだな。EBMこそ医療だと言ってる人が、2件の症例報告もってきて
そんなに偉そうな態度とれるとはとても考えられない。

696 :病弱名無しさん:04/04/14 00:27 ID:00G3GJ7C
わぁお。逃げ口上が面白い。さすが昼間から暇な人間は一味違うね。
>>691
後は自分で腎臓内科専門医にでも聞いて調べたら?昼間ひまなんでしょ?
>>695
カス扱いする前に、自分がさんざんデータ出さないから厨だのなんだの
言ったことをわびるぐらいの気持ちはないの?
その前に、一日中ネットに張り付いてないで働いたほうがいいんじゃないの?

とりあえず、まともな椰子がいないことだけはわかりました。
ネットで阿呆な話はこのへんでやめておきますね。


697 :病弱名無しさん:04/04/14 00:31 ID:Ws0AatPu
>>696 はいはい、おつかれさまでした。残念でしたね。いい結果でたら、また来てね。

698 :病弱名無しさん:04/04/14 00:39 ID:/l/P+0zY
>>690
喪前データって意味わかってるのか?
ときどき本当に馬鹿って人からいわれるだろ?

699 :横レス:04/04/14 01:26 ID:riClc8cC
690の方が明らかに説得力あるのだが。


700 :病弱名無しさん:04/04/14 01:32 ID:Ws0AatPu
>>690はpubmedもよく知らないんじゃないかな。EBMも分かってない。

701 :病弱名無しさん:04/04/14 01:51 ID:SDXCG/bg
あの〜
普通に考えると結論は出ないって事じゃないの(・∀・;)
ウザイから論争止めてくれる?

いい点悪い点を箇条書きにしてまとめて、さああなたは
どっちを選びますか?みたいのならいいんだけど…

702 :病弱名無しさん:04/04/14 12:20 ID:T4b/epCk
そういうが空から降ってくるといいね。ウザイ論争もいらなず、わかりやすい。

703 :病弱名無しさん:04/04/14 12:45 ID:A4MR1jUn
>>696
>カス扱いする前に、自分がさんざんデータ出さないから厨だのなんだの
>言ったことをわびるぐらいの気持ちはないの?
議論するなら自説を支えるデータを提示するのは当然の事なんだよ、ボクちゃん?
今までそれをやらずにギャアギャア言ってた君の方が詫びるのが筋。
今更ノコノコとデータ出してきてふんぞり返るなよ、遅ーんだよw

……と、いうか、まさか>>676が「データ」のつもりなのかね??
タイトルと著者だけじゃないかw

704 :病弱名無しさん:04/04/15 17:15 ID:S7rHian4
ビタミンCって結果ハッキリしないものも含めてどんな効用があるの?
なんか全体像が良く分からない。

705 :病弱名無しさん:04/04/16 00:53 ID:iDYA1SF2
肌がきれいになる。
歯茎から血が出にくくなる。
風邪をひかなくなる。ひいてもごく軽い症状のうちに治る。

706 :病弱名無しさん:04/04/16 12:06 ID:t4Teqxj8
他にもありそうだが。癌を防ぐ? 動脈硬化は?

併用するといいサプリは?

のんだらまずそうな人は?
腎臓に障害がある人、腎結石がたまりやすい人...
腎臓関係は全部駄目なのかな。

707 :病弱名無しさん:04/04/16 13:17 ID:FxzDpch6
ガンを防ぐ。動脈硬化を防ぐは、どれも強力な抗酸化効果からのもの。
細胞が活性酸素で傷ついてガン化する。また
コレステロールが酸化しマクロファージがそれを食べ血管に張り付き
動脈硬化するのを防ぐ。


腎臓障害・結石とビダミンCの関係は、定説ではない。
ただ余剰分のビタミンCはシュウ酸になって排出というのは
そのとうり。だか健康に影響するほどのシュウ酸量になるには
相当量飲まないといけない。他の食べものには、500-1000倍くらい
入っているものもあるから、しっかりした関連性をつけられない。




708 :病弱名無しさん:04/04/16 21:53 ID:nhFTNXBt
眼精疲労と疲れから来る微熱が2週間ほど
続いていましたが、
VCを2000〜3000mg飲むようになってから
ずいぶんと体が楽になりますた。

709 :病弱名無しさん:04/04/17 07:42 ID:WWGVedTq
ビタミンCを毎日最低2000mg取れば風邪などひかない
これでもまだ熱やセキなどが出る人は4000-5000mgぐらい摂ればいい

風邪薬や栄養ドリンクよりビタミンC  これ常識

710 :病弱名無しさん:04/04/17 12:03 ID:9p8x9ToR
風邪にはウガイが一番効くよ。

711 :病弱名無しさん:04/04/17 12:14 ID:7R2s1Czx
家に引きこもって外出しないのが感染症予防に一番だよ。


712 :病弱名無しさん:04/04/17 12:22 ID:WWGVedTq
>>710
俺はうがいなどしていないがビタミンCのおかげで風邪知らず

713 :病弱名無しさん:04/04/18 09:24 ID:vbn7VJ3t
たくさんビタミンCが入ってる食品はどれでしょうか?

714 :病弱名無しさん:04/04/18 10:27 ID:AB+v1+ui
>>713
ビタミンCのサプリメント

715 :病弱名無しさん:04/04/18 19:21 ID:WUlF6S1i
うがいには予防の効果があっても直るの早くなる効果はなさそう。
うがいして、ビタミンCをのむでよさげ。

716 :病弱名無しさん:04/04/19 10:05 ID:+GVw7B4A
毎日飲まないほうがいいのか

717 :病弱名無しさん:04/04/19 10:17 ID:l6gE1LWX
>>715 
風邪の菌は喉から入ってくるから
そこをシャットアウトすれば治る効果あるって。

718 :病弱名無しさん:04/04/19 16:36 ID:OybqmA9N
うがいとビタミンCとは効果を発揮する方法が違うし、お互いに
邪魔しないから、併用したらいい。相乗効果があるかもしれないよ。

719 :病弱名無しさん:04/04/21 14:58 ID:XbaJ7Vnh
ビタミンC飲み続けてるけど美肌効果が無いにゃん(´・ω・`)ショボーン
|||(T―T;)|||

720 :病弱名無しさん:04/04/21 15:31 ID:2mp1s3sO
>719
一日2〜3グラム飲んでる?

721 :病弱名無しさん:04/04/21 15:39 ID:lXqR+l8o
一応ビタミンC一日1500mg粉末でとってまーす。


722 :病弱名無しさん:04/04/21 15:45 ID:2mp1s3sO
食後に1グラム1日3回飲み続けてごらん。肌の色が白くなるしシミが薄くなるから。

723 :病弱名無しさん:04/04/21 16:05 ID:CCHDCvFD
500mgの錠剤を1日3回食後に飲んでます

724 :病弱名無しさん:04/04/21 21:27 ID:hyeOsebf
一日にVC2000ミリ飲んでたら白髪が激増しました。
当方28歳ですが白髪だらけ、なんで〜

725 :病弱名無しさん:04/04/21 22:16 ID:CxCMFxhR
>724
仕事か何かで強いストレスがかかっているのか?逆にストレスがなさすぎるのか?
どっちかだな。

726 :病弱名無しさん:04/04/21 22:39 ID:i/LyPr6V
白髪、ハゲは遺伝による影響が一番大きいと
思われる。
VC止めても白髪は黒くならないと思われる。

ネタにマジレスも疲れる。。。

727 :病弱名無しさん:04/04/22 01:43 ID:dl7wMjsl
>>719
VCで肌がきれいになるのは、食物のたんぱく質がコラーゲンに
変化する過程を VCが促進するから。逆に言うと VCだけとっても
ダメで、たんぱく質を同時にとらないといけないよ。

728 :719:04/04/22 14:37 ID:VmJPmdix
>>720タン、小林製薬のビタミンC、規定では一日3粒ってのを一日に3回3粒づつ飲んでます(。・〇・。)
>>727タン、たんぱく質と同時摂取チェケラ!(*'-^*)ρミ☆
レス♪サンキュ(v^-^v)サンキュ♪
美肌ゲト目指してがんばるにゃん(・~・)

729 :病弱ななしさん:04/04/25 10:41 ID:bbhWNZFi
はじめまして
2002年7月から3年11月まで避妊のためピルを飲んでいました。
12月からピルを抜いています(やめました)
先月23日に生理がきたのに(2月は20日くらい)今月はまだこない。
29日に旅行へ行くので早くきてほしいです。
3月に生理きてからHはしてないので妊娠はないと思うのですが。
ピルを長期飲んでいたことで不順になってしまうことはあるのでしょうか?
飲む前は順調でした。当方24の女です。スレ違いなら失礼しました。

730 :病弱ななしさん:04/04/25 10:54 ID:bbhWNZFi
↑誤爆しました。本当にすみません。

731 :病弱名無しさん:04/04/25 11:23 ID:Ye3Zwx2Q
どうして誤爆が起こるんだろう?
疑問だ,というか不思議。

732 :合成ビタミンCの危険性:04/04/25 22:29 ID:1hrXU5bt
天然ビタミンCと合成ビタミンCの違い。
それは合成ビタミンCは、アスコルビン酸という強酸性物質であること。
この強酸性物質を不必要に大量に摂取すると体内が酸性に傾いてしまいます。
つまり酸性体質の体に傾いてしまうのです。みなさんもご存知の通り、
健康体の人はアルカリ性の体質であるのに対して、酸性体質は、
ガン、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病を始めとする生活習慣病の元になります。
また、酸性食品を大量に摂取することで血液の質が悪化していくのは
先日の番組「スパスパ人間学」でも実証済み。
よかれと思って摂っていた合成ビタミンが、実は万病の元だったんですね。
合成ビタミンは百害あって一理なし。たとえ多少は値がはっても天然のビタミンを
買うことが健康に寄与することになるんです。


733 :病弱名無しさん:04/04/25 23:58 ID:2FcnmpDd
>>732
すみません。私それほど賢くないので
釣りなのか本気なのか良く分からないんです。

734 :病弱名無しさん:04/04/26 00:55 ID:IE5p9qqM
>>732
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様がクマ――!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                               (´⌒; (´⌒;;


735 :病弱名無しさん:04/04/26 09:24 ID:hrabK2Bu
酸性のもの食べたら、体が賛成になるなら
寿司一つ食えませんがwwww

ガンや脳卒中の人の体も弱アルカリ性ですがwwww

クエン酸は酸ですが、身体にいいですがwwwwww

釣られてあげました。なんかおくれ。

736 :病弱名無しさん:04/04/26 20:52 ID:a6sD1T/S
あ、ところで皆さん、アルカリ食品って食品のミネラル分について
その合計がアルカリ性か酸性かってことなんだよ。知ってた?

737 :病弱名無しさん:04/04/26 21:57 ID:zE+dsb3I
これhttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1058393094/l50飲むと
VCで酸化されたのが還元されるんじゃないのかな?

738 :病弱名無しさん:04/04/26 23:32 ID:K5Uvy91k
>>736
食品を完全燃焼させて残った灰分計るのペーハーを計るですよ。


739 :病弱名無しさん:04/04/26 23:33 ID:K5Uvy91k
あー、日本語が変だ。

740 :病弱名無しさん:04/04/28 02:25 ID:f59UshTE
変な日本語だが言っていることは正しい。

741 :病弱名無しさん:04/04/28 23:42 ID:iYFmCET6
じゃあ天然ビタミンCはアスコルビン酸じゃないのかい?ww

742 :病弱名無しさん:04/05/04 03:42 ID:+N/CINfJ
ビタミンCなどの抗酸化ビタミンを飲むと、血中の鉄(酸化第二鉄、Fe3+)が
還元されて、体内で酸化第一鉄(Fe2+)ができる。
この酸化第一鉄は、LDLコレステロールを酸化する力が特に強い。
つまり、抗酸化ビタミンを飲むと酸化第一鉄がたくさんできてしまい、
かえって動脈硬化が進むという図式だ。


743 :病弱名無しさん:04/05/04 07:02 ID:lM74hCLM
>742
妄想ごくろう。

744 :病弱名無しさん:04/05/04 18:25 ID:t9XEh8uz
>>743
妄想ではない

745 :病弱名無しさん:04/05/04 19:28 ID:y7p4uRQj
>>742
抗酸化ビタミンはLDLコレステロールを還元する作用を
間接的にでも持たないのですか?

746 :病弱名無しさん:04/05/04 19:47 ID:YdwWR2tH
ビタミンC→Fe2+↑
ビタミンC→LDLコレステロールの酸化↑
ビタミンC→動脈硬化↑
が机上の理論ではないこと示してくれたまえ。

747 :病弱名無しさん:04/05/04 20:18 ID:PUCcnT+4
>>742
ほかの煽りは無視して、詳細な説明をしていただけますとありがたいです。
>>746
めっちゃえらそう。人に頼むときの口の聞き方を学んでないの?
いつもえらそうなのに、いつも知らないことだらけだね、貴方。


748 :病弱名無しさん:04/05/04 20:21 ID:1/KVqaNp
>>742
鉄を摂り過ぎるな,って事でしょ。
鉄の危険性はかなり大きい,ってことが判ってきたからね。

749 :病弱名無しさん:04/05/04 20:58 ID:YdwWR2tH
>>747は慇懃無礼なだけ。

750 :病弱名無しさん:04/05/04 23:22 ID:y7p4uRQj
というかやっぱ「ソース出せ」だな

751 :病弱名無しさん:04/05/04 23:56 ID:YdwWR2tH
これかな
Biochim Biophys Acta. 1996 Dec 13;1304(3):223-8.
Ascorbate promotes low density lipoprotein oxidation in the presence of ferritin.

Dai L, Winyard PG, Zhang Z, Blake DR, Morris CJ.

Whilst catalytic iron has been implicated in the development of atherosclerosis
by initiating low density lipoprotein (LDL) oxidation, the source of such iron
remains uncertain. Here, we show that LDL oxidation in the presence of ferritin
was stimulated by ascorbate (15-60 microM), whilst this effect was inhibited by
the iron chelator desferrioxamine. Ascorbate also showed an antioxidant activity
at high concentrations (125-250 microM). Our results suggest that the combination
of ascorbate with ferritin may supply free iron for LDL oxidation in vivo.

PMID: 8982268 [PubMed - indexed for MEDLINE]

752 :病弱名無しさん:04/05/05 14:50 ID:xShy6dGE
オリザニンだよオリザニン!
貴様それでも日本人かっ!


753 :病弱名無しさん:04/05/05 17:14 ID:z8DT7Ulw
YdwWR2tHはPUCcnT+4とはちがってPubMedを使えるようだな。
たしかに、PUCcnT+4は慇懃無礼なだけだな。

754 :病弱名無しさん:04/05/05 21:00 ID:GeLvBLqe
で、鉄に関してこういう考えがあるとして、
総合的にはどうなのよ?

755 :病弱名無しさん:04/05/05 21:26 ID:q6UZAKpr
食事と一緒に摂ることによってそういった弊害はなくなるでしょ。


756 :病弱名無しさん:04/05/06 03:56 ID:uDLSWfBl
色白になっていくって聞いた。

757 :病弱名無しさん:04/05/06 12:20 ID:Mt1cpL63
鉄剤と一緒に摂っちゃだめなの?

758 :病弱名無しさん:04/05/06 15:59 ID:+dQqBjVt
鉄を取るときにはビタミンCと一緒に取ると吸収がいいんだよ。
相性はいい。

759 :病弱名無しさん:04/05/06 20:01 ID:evrsDghV
私はビタミンC 3000mgの錠剤を毎日取っていたら、一ヶ月後に腎臓が痛みだし大変な事になった。
精密検査をしても理由がわからず、ビタミンCを飲むのを止めたら、すぐに治った。
恐ろしい。

760 :病弱名無しさん:04/05/06 22:28 ID:fKK+9Ita
>>759
俺は毎日5g前後のCをここ数年取り続けてるが、
何ら異常も感じない。もちろん定期健康診断もいたって正常。
俺的には全く問題なし。


761 :病弱名無しさん:04/05/06 23:20 ID:JNSB2y9U
錠剤よりも、ビタミンC100パーセントの原末がいいよ。
錠剤は固めるための成分や着色料など、
ビタミンC以外のものが混入されているおそれがある。

762 :病弱名無しさん:04/05/07 00:13 ID:ur2ZECog
鉄は危険,が最近の説だよ。
少し前までは健康の為に鉄をたくさん摂れ,って言ってたけどね。

763 :病弱名無しさん:04/05/07 03:06 ID:o8kPFQKP
759さんの症状は腎臓とか尿管とかの結石ができやすい人はビタミンCのとりすぎ
に注意したほうがいいってハナシと関係あるのだろうか?

764 :病弱名無しさん:04/05/07 07:15 ID:Eb9pWm+7
鉄剤を医者から出されている貧血の人なのかもしれない。鉄剤をやめて、
ビタミンcのODで(鉄分の吸収が良くなって)その貧血が直るなら、いいの
だろうけど。医者はそんなの認めないだろうな。

765 :病弱名無しさん:04/05/07 19:14 ID:tKq8a0LZ
>>763
できやすい体質ってのはなってみないと判らないのが。
元来、腎臓が悪いわけではなく飲んで調子が悪くなる人がいるってのが。
実行しないと自分がどっちか判らんわけさ。
さんざん、自分が健康だから大丈夫、嘘だと否定するのがいるけどさ。

医中誌もpubmedも使えない無職はだまってろ。>>753

766 :病弱名無しさん:04/05/08 11:16 ID:jMs/o5+i
体質じゃなくて食生活だろ
マグネシウム取れ

767 :病弱名無しさん:04/05/09 00:57 ID:1okaLWEy
>>765はなんでそんなにカッカしてるんですか?

768 :病弱名無しさん:04/05/09 01:29 ID:RYaObPU+
彼は東大の情報学部卒とみた

769 :病弱名無しさん:04/05/09 13:39 ID:UrAdjngt
VC飲んで腎臓が悪くなる人は
一切塩分も取れないよ。
食事制限も必要だ。
即、入院した方がいいよ。
まじで。

770 :病弱名無しさん:04/05/09 23:17 ID:cn/zLhzk
そういえば、腎臓悪くて透析してる患者が主治医からビタミンC摂取を勧められた話を聞いたな。

771 :病弱名無しさん:04/05/10 05:14 ID:XsO5Ol91
どないやねん!

772 :病弱名無しさん:04/05/12 00:00 ID:MvLKQa/Y
いや勧められたどころか、当たり前に主治医が透析患者にビタミンCを処方したと聞いた。

773 :病弱名無しさん:04/05/13 03:01 ID:53NE5Abc
>>760
そんなに飲んでなかったらもっと健康だったのにね。残念!

774 :病弱名無しさん:04/05/13 03:46 ID:oGDI2UQt
>>773
根拠は?

775 :760:04/05/16 14:24 ID:3j+Deudy
>>773
ばーか、それまでは頻繁に風邪ひいたりと、
体調はあんまりよくなかったんだよ。
ちょっと無理すると、すぐ風邪ひいて寝込むことが多かったんだよ。
それが、今では全くそういうことはない。
たとえプラセボでも俺は飲み続けるよ。

776 :病弱名無しさん:04/05/16 19:30 ID:EjVniAxN
薬物アレルギーで抗生物質が使えず、医師に治療を投げられてしまい、
長年、ジュクジュクヒリヒリじわぁ〜んじわ〜んとした、
えもいわれぬ症状に悩まされてきた尿路〜睾丸の感染症に、
大量ビタミンC療法を開始して5日目。
アスコルビン酸結晶を、一時間おきに500r〜1500r、
一日10〜20gは飲んでる。今のところ下痢どころか軟便にもならないし、
同時に摂る水分が少な過ぎた時以外は、限り吐き気等も無い。
下痢する寸前ぐらいが適量らしいから、もっと増やしてもよさそう。
症状はわりと落ち着いてきた。
といっても、たまたま症状の周期の谷間の時期と一致しただけかもしれない。
抗生物質でさえ1週間以上飲まなければならないのだから、
ビタミンCなら、効くとしてもそれ以上続けてみなけりゃわからない。
とりあえず2週間経った時点で効果が実感できたら、さらに続けるつもり。

大量摂取は不安もあるけど、
薬のつもりで使っているのである程度の副作用は覚悟の上。

777 :病弱名無しさん:04/05/20 00:15 ID:GYMbMw1B
いわしって酸性?
ばななとかは?

778 :病弱名無しさん:04/05/20 16:06 ID:akz6ibgS
俺ビタミンC摂ると
 
・顔が真っ赤になる
・毛穴が全開、角栓と皮膚が浮いてくる
・洗うと肌がヒリヒリする
 
鏡で見るとキモイです。キモすぎます。

779 :病弱名無しさん:04/05/20 16:39 ID:RQ5cY2An
毎日300mg飲んでます。やはり大量摂取は怖くて出来ない。
便秘が何故か直りました。

780 :病弱名無しさん:04/05/20 17:38 ID:8i0Vcu4g
>>778
それ、食物アレルギーじゃないか? オレだったら医者に行って確かめるが。

781 :病弱名無しさん:04/05/20 20:33 ID:HoXa2l2p
>>778
錠剤に含まれているビタミンC以外の成分のアレルギーぽい。
純粋なアスコルビン酸末ならそんなことにはならないのでは?

782 :病弱名無しさん:04/05/27 20:05 ID:+32IJ+BA
保守あげ

783 :病弱名無しさん:04/05/27 21:06 ID:d6gIye7s
↑ なんのために?

784 :病弱名無しさん:04/05/29 11:20 ID:GrTElNJ9
古いスレから消滅(みたいな状態)になるから、ネタがなくても何か書き込むことで消滅を避ける。
「あげ」るのは人目につかせて書き込みを活性化するため。
次からワカラナイことは初心者板にいきな。
初心者のための板だから。

>>778
俺も錠剤の充填剤かコーティング剤と思う。
ビタミンCなんて普通の食べ物に含まれているものだしな。
粉末が薬局で売ってるんじゃないかな。知らないけど。
粉末を試してみるべし。
タケダだかどこかが安くしかもリポ酸か何かを添加したビタミンCをだしてたような。

785 :病弱名無しさん:04/05/29 13:42 ID:i7G0IYDi
心配するな。そんなことは知っている。>784

それほどまでして、保守しなきゃいけない理由が無いといってるだけだ。
自然に埋没、消滅させる事が幸せなんだよ。

786 :病弱名無しさん:04/05/29 22:01 ID:GrTElNJ9
んじゃ聞くな。書き込むな。アホか。
自分でDAT落ち引き伸ばしておいてそんなセリフ吐くとはよっぽどだな。

787 :病弱名無しさん:04/05/30 00:50 ID:x4tKaQKH
ttp://www.tatunet.ddo.jp/free77/joyful/img/4167.jpg

788 :病弱名無しさん:04/06/08 16:25 ID:ZTlDd6M6
vc

789 :病弱名無しさん:04/06/12 15:44 ID:kgeSs+kZ
(V^_^)

790 :病弱名無しさん:04/06/14 23:17 ID:A+bHJyou
           / ヾ;.ヽ、    ,/'",.,_,. ヽ、
          r' ,..:- '''゙''゙;:;;i''::."´ .:``ヾ、'' ゙i!
          ,!:':::::::::..:.:::::::::'::::::::::.:.::::::::::::ヾ、l|
         ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ!
        ./::::::::::::::::::::::::..:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙、
       /:':::;::::::;':!'.:. .;':,!::l:::!.:.:.ト:::.:. :ヽ..:.: .:.::.゙iヽ、
       ,',':..;'.:..:::!:|!::::!:::;イ!::|l::l:::::::゙!、::::::::゙、::!::::::!:!`、ヽ、
     /!|!:::!::::::;':!l::l:::::::!|!|::l !i゙、:::::゙l゙、:::l::!:|::l:l!::::l|  ヽヽ、
    〈  l! !::l:::!::|::!L!;;::l!|_l ゙、! l! ゙、_;;:!-、;:;!:|::::!:::::;!.:..、 ,.->
     ヽ、:! ゙、!::!:゙!ヾ ,.-=、  ヾ   ,.-= 、 `'iソ::::/.:..:..V:.,/
       ゙ソ/ヾ:゙、. ' !'゙::!`     ´ i'゙:::!.`  !:l;、'..:.:.:;、:.i゙
       ヾ、 i゙|:::i、 ´ ̄          ̄`  ,'!:|ソ、.::/ ゙ヾ!
        V !:::|゙、      ,      / !::!:|
          .|::::!'iヘ    ー -     /:::|!::!:l >とりあえず、ageときますね☆
         l:::::! !::::\   ´   ,.ィ'::::::i::::!::|!
         !::::| |::::::::,.i`::.、、_,,...::'".::|;::、:l!:::|::::|!
          !::::| !:::;.'゙i゙、  .:.::::::::::::;: '",./|!::::!:::::|!


791 :病弱名無しさん:04/06/15 17:44 ID:GBxhmRG0
あるあるの本に摂りすぎても問題ないって書いてたけど。

792 :病弱名無しさん:04/06/16 12:55 ID:hp4nm8Jm
ビタミンCの美肌効果って飲みだしてからどのくらいで表れるのでしょうか?
かれこれ一年程たっているのですが。。。_| ̄|..........○

793 :病弱名無しさん:04/06/17 23:56 ID:YrbowuSz
摂りかたようにって吸収率も体内利用率もかなり変わるがそのあたりの工夫は如何に?

794 :病弱名無しさん:04/06/21 21:51 ID:YbjZPUmu


199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)