5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左利きと右利きの違い

1 :病弱名無しさん:03/11/01 21:15 ID:JpQNp4P/
左利きの人はのり(スティックのりなど)のにおいを嗅ぐ事が出来ないと聞きました。
(自分は右利きなのでよくわからないのですが、においはすると思います)
これは本当なんでしょうか?
そしてこのような例は他にもあるんでしょうか?

2 :病弱名無しさん:03/11/01 21:16 ID:OCqfhzWn
今だ2ゲットォォォォォ!

3 :病弱名無しさん:03/11/01 21:21 ID:h0vzrAfe
左利きだとはさみが使いづらい。

4 :病弱名無しさん:03/11/01 21:27 ID:e4xBihG3
右利きだとはさみが使いやすい

5 :病弱名無しさん:03/11/01 21:28 ID:BIwinggB
左利きは童貞

6 :病弱名無しさん:03/11/01 21:30 ID:OCqfhzWn
>>5
いや、意味わかんないから!
自分だけだろ!

7 :病弱名無しさん:03/11/01 21:30 ID:tJPpZ79p
>>6は童貞

8 :病弱名無しさん:03/11/01 21:31 ID:P6bmzx/L
左トンペイは右利き

9 :病弱名無しさん:03/11/01 21:32 ID:OCqfhzWn
>>7
レス早いな、こんな糞スレに粘着かよ(´_ゝ`)プッ

10 :病弱名無しさん:03/11/01 22:39 ID:OCqfhzWn
>>9
ヌッコロス(・∀・)

11 :病弱名無しさん:03/11/01 23:28 ID:DtNJvGVU


12 :アルベルト:03/11/02 06:46 ID:uFsAA7T3
レフトハンドソードが強い

13 :病弱名無しさん:03/11/02 15:45 ID:tYBqNHeF
左利きだと習字が辛い。

14 :病弱名無しさん:03/11/02 17:50 ID:xAiQJ7wk
>>1
利き腕と臭覚に関係があるの?

15 :病弱名無しさん:03/11/04 01:06 ID:XHkWvG8R
>>1
とりあえず俺は嗅げるぞ。
たまたまそいつが鼻悪かっただけかと。

16 :病弱名無しさん:03/11/05 22:43 ID:T/rRtAfJ
>>15
いや、実際に左利きの人にかいでもらったら、あまりにおわないと。。。
左利きのひとはあんまいないけどね・・・
どうやら本当らしいぞ。

17 :病弱名無しさん:03/11/06 18:21 ID:dDfPmqQa
私左利きだけど、鼻かなり効くよー。母譲りなのか、ちょっとした香りにでも結構敏感な方です。

18 :病弱名無しさん:03/11/06 18:24 ID:U+oP/NnW
漏れも嗅げるよん。
左ききって少ないようで不思議と
結構いる気がするんだけど気のせいかな。
例えば10数人の団体とかに2,3人くらいは。

19 :・・・:03/11/06 20:28 ID:eoFmvnk3
うん。
高校のとき、クラスに3人もいた。
50人クラスだったと思う。

20 :病弱名無しさん:03/11/07 21:07 ID:nGYA4PNw
昔は左利きはアクとされ矯正せさられるものでした。

21 :病弱名無しさん:03/11/08 23:18 ID:A2A490/F
>>20
迷信かなんかでですか?

22 :病弱名無しさん:03/11/16 12:11 ID:SapLc1uD
unko

23 :病弱名無しさん:03/11/21 23:46 ID:2awZS6S9
あ、オレ、嗅覚めちゃくちゃ弱い。
全て左手。

24 :病弱名無しさん:03/11/22 00:18 ID:6itTtVbt
どっちも使えるけど・・・。普通だよ。
疲れたら違う手使うけど。

25 :病弱名無しさん:03/11/22 22:47 ID:Un6wn39h
>>21
戦時中の日本では左利きの人は形見の狭い思いをしたんだよ。
それはなぜかというと、戦争で使う“銃”が右利きの人用に作られていて、
左利きの人はそれをうまく使うことができなかったから。
国に貢献しない者=非国民といった扱いをうけていたんです。

26 :病弱名無しさん:03/11/23 06:33 ID:4KYkwmPR
うちは家族5人中、3人が左利き。
>>3
オレは右利き用のハサミでもうまく使えるよ。
左利き用のがあったにこしたことはないが。

27 :病弱名無しさん:03/11/23 07:10 ID:osaBK5uW
漏れも子供の頃、紙工作が大好きで毎日平均6時間以上はまってた時期が
あったんで今でもハサミだけは右でよくTVにでてるなんとか選手権の連中
より遥かに素早くかつ器用に扱えるよ。

28 :病弱名無しさん:03/11/23 07:12 ID:osaBK5uW
>>26
家族5人中3人ってのは凄いね、漏れのとこは6人中漏れだけ。

29 :病弱名無しさん:03/11/23 13:24 ID:NDdmr0FZ
俺のとこは親戚一同で俺だけだ。
本当に血が繋がっているのかな…

30 :病弱名無しさん:03/11/23 22:11 ID:A2j3/6D4
>>26
漏れも昔は普通のハサミ使ってたけど、左利き用のハサミ使ってみたら
目から鱗が落ちた。騙されたと思って試してみ。

31 :病弱名無しさん:03/11/23 22:55 ID:koSM0wxw
>>30
うわぁ、すっげぇ〜

32 :病弱名無しさん:03/11/24 01:19 ID:Q/Vqqa+l
俺の一家は4人中3人左利き
ちなみに俺も左利き

33 :病弱名無しさん:03/11/24 07:43 ID:TV01aeL5
障害者に左ききが多いのはなぜだろう?


34 :病弱名無しさん:03/11/24 08:02 ID:7lk3xjyg
こんなことは親のしつけ次第


35 :病弱名無しさん:03/11/24 08:52 ID:TbX/vR6F
右利き遺伝子は存在するが、左利き遺伝子は存在しない。
右利き遺伝子を持っていると、高確率で右利きになる一方、
持っていなければ右利きになるか左利きになるかはほぼ半々。
ただし、環境、文化によって比率は大きく変わる。

36 :病弱名無しさん:03/11/24 19:34 ID:IqEw2v6H
結構左利きおおいなぁ〜
漏れが小学生の頃、左利きは外国の人に多いと思ってた


37 :病弱名無しさん:03/11/27 19:59 ID:iofKbkA8
>>36
一理あるよ。
日本の場合、狭い場所で並んで座って食事すると、
左利きは非常に不便だから、礼儀とかマナーとして左利きが矯正され易い。
外国は、おそらく左利きでも右利きでも、たいした違いは無いだろうから、
矯正する文化は無いと思われるからね。

38 :病弱名無しさん:03/11/28 00:02 ID:K5EJsDst
来週のスパスパは観ましょう。

39 :病弱名無しさん:03/11/28 15:13 ID:FaPMbuXn
>>38
来週のスパスパどんな特集なの?

40 :病弱名無しさん:03/11/28 15:19 ID:+PuH2Kto
右利きだけど、握力は左の方があるよ。

41 :病弱名無しさん:03/12/07 17:32 ID:EUWhIAXZ
左利きだけど 握力は両方ともおなじだぜ!

42 :病弱名無しさん:03/12/11 02:24 ID:C1/EgUMC
右利きだけど 握力は両方ともおなじだぜ!

43 :病弱名無しさん:03/12/16 00:11 ID:udlcz8X9
単純に大脳運動野のつくりの違いだろうけど

44 :病弱名無しさん:03/12/23 08:06 ID:oQhLPRNs
(´_ゝ`)

45 :病弱名無しさん:03/12/23 20:35 ID:R77JTXds
左利きの人は右利きの人より寿命が短いらしい。(たしか5年位かな?
脳に負担がかかるから?

46 :病弱名無しさん:03/12/27 21:29 ID:NQHOwLtr
ストレスだよ

47 :病弱名無しさん:03/12/27 23:19 ID:Dl9LGBEY
世の中右利き用に出来てるからね。

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :病弱名無しさん:03/12/28 01:21 ID:74RlW0Gk
親が昔かたぎだったので、子供のころ右利きにしつけられました。
でも、親の目の届かないところは左利きです。
スポーツ関係全般。利き目も左。
リコーダーも人と持ち方が逆でした。
本当は全部左利きだったんだろうな。
こうやって、無理やり右利きを強要する方が
体に悪そうですね。

50 :病弱名無しさん:03/12/30 00:30 ID:ejiezOhH
私も左利きです。母いわく
「貴女はお座りしたころから何を持つにも左で持って、
親が右に持ち替えてもみんな左に持ち替えてしまった」とのこと。
でもはさみは左では使いにくかったので自然と右手で使ってました。
自分で言うのもなんですが、手先は器用だと思います。
ただ、横書きは面倒くさい。
 学生のころ、図書館で小学生に
「あの人左利きだ。左利きって早く死ぬんだよね」ってコソコソ言われ
(内心むかついたが・・・)気になっていろいろ調べたところ

 人間の左側には重要な臓器(心臓、胃、胆嚢、膵臓など一つしかない臓器)が多いので、
左手を使うとますます負担がかかるので、人は自然と右利きになっているとのこと。

 また、「左手で心臓を守る為に左手は空けておく」というのはよく聞く話。

若しくは、双子の片割れ説というのもある。
「ミラーツイン」といって、片方が右利き、もう片方が左利きというケースが
かなりの確率でいるらしい。
胎児の初期状態では双子だったのが、何らかの理由で一胎児になり、
残ったのが左利きの胎児だったということも考えられるらしい。
親族に双子がいる左利きはこの可能性が高いとのこと。

私の場合は、父が幼いころ左も右もどっちも使っていたとのことなので
遺伝か、ミラーツインってとこらしい・・・・


51 :50:03/12/30 00:34 ID:ejiezOhH
50です。
へんてこな文になってしまいましたが、
早死にするとか言われる原因は
「左半身に負担がかかるから」ということと思われます。

ペコリ<(__)>

52 :病弱名無しさん:03/12/30 06:01 ID:D7ZlSESE
>>25
こういうバカってよくいるよな・・・

53 :病弱名無しさん:04/01/01 01:36 ID:Xo7TASn/
左利きの人って、結構頭が良いって聞いたよ。それって右脳を右利きの
人より使っているかららしいよ。
<<47
日本は右利き社会ですよね。自動改札とか・・いろいろ左の人には
使いにくい物が多いですからね。

54 :病弱名無しさん:04/01/07 10:42 ID:Efm0D4Ad
>>53
自動改札などは最近は投入口に角度を付けて左利きにも優しくなっています。

右利きの人でも、手や腕を組んだ時に左が上に来る人は潜在的な左利きだそうです。
わたしはこれらしく、あらゆる動作(靴を履く、上着を着る…)も左手や左足から行います。

55 :ついでにAB型。:04/01/07 10:45 ID:x5jJZgle
いや、別に左利きだから頭言いワケではないよ。
現に底辺私大生で左利きの俺が言ってるんだから間違いない。

56 :病弱名無しさん:04/01/07 12:18 ID:mfAeBRN1
>>55
きっと自分自身の力に気付いていないのでしょう。ガンバ!

57 :病弱名無しさん:04/01/13 13:14 ID:GEf+TJqv
ガンバ!

58 :病弱名無しさん:04/01/13 14:14 ID:DOx3rMLB
がんばろうな

59 :病弱名無しさん:04/01/13 21:32 ID:TxcW4bw9
左利きだと字を書く時に左手の外側が凄い汚れる。
右利きの人は常にノートの白紙の所に手を置くから黒くならないんだろうけど。

60 :病弱名無しさん:04/01/15 19:14 ID:9puO3Ezi
>>59
そういうときは、ペンで授業受けるか、下敷きをおいたほうがいいぞ。
手間0円。
自分はペンで授業受けていますから、苦はないですぅ〜♪

61 :病弱名無しさん:04/01/15 20:39 ID:SmMX3qPH
字間違えたら?

62 :病弱名無しさん:04/01/16 01:55 ID:G/P/SNOV
線引いて消す。

63 :病弱名無しさん:04/01/16 10:04 ID:gVIGILg3
会社の先輩は珍しい完全両利きで、仕事の話をしながら鉛筆を右に左に持ち替えることがある。
理由を聞いてみたことがあるんだが、どうやら本人には持ち替えてる自覚がないそうだ。
そんな人って他にいるのかな?
普通「箸は左だけど鉛筆は右」とか両利きでも用途によって固定されてるよね?

それと関係あるかどうかわからないけど、先輩は話をまとめるのが下手な人だ。
仕事でもあれが良いとかこれが良いとか、やっぱりこうしようとか
どんどん変っていっちゃって時間がかかりすぎる。脳内の情報を簡潔にまとめるのが苦手みたい。

64 :病弱名無しさん:04/01/17 23:53 ID:veFXFrKo
>59
分かるわー。しかも筆圧強いから大変だよ。俺は下敷き引いて防いでます

65 :病弱名無しさん:04/02/05 04:10 ID:J+VEkZ9/
左利きだけど右手でシゴく癖付いてる。

66 :病弱名無しさん:04/02/05 04:20 ID:A0imCNjs
右利きだけど左手でシゴく癖付いてる。

67 :病弱名無しさん:04/02/05 06:13 ID:kpIgw/Sm
堂エ


68 :病弱名無しさん:04/02/05 06:30 ID:9imBCu65
右利きだけど両手でシゴく癖付いてる

69 :病弱名無しさん:04/02/06 12:58 ID:z71qDjgA
私も弟ももともと左利きだったけど、矯正して右利きへ。
弟は文字を書く・お箸以外は全部左利き。
私もリコーダーをはじめて持った時、違和感もなく右手を上にして持ってた。
ちなみにお箸は左でも扱えます。
でもでもトータルで考えたら右利きに矯正してくれた母親に感謝している。

70 :名無しさん:04/02/06 13:54 ID:dejYnqUb
親父が左利きだったから、俺は全く右にかえさせられるってことはなかった。
今までで一番困ったのは、幼稚園で「お箸を持つのが右ですよ」と教えられたとき。でもそれをクリアすれば問題なしかな。電車も最近はパスネットがあるし。
ちなみに学生時代、ノートが汚れないように、常に下敷き二枚持ってました。

71 :病弱名無しさん:04/02/06 14:24 ID:uj6Bk7rC
左利きですが頭悪いです。

72 :病弱名無しさん:04/02/07 01:29 ID:iEiO3wkh
>>45
左危機の人が寿命が短いのは、左利きが故に起こる事故に遭遇するからだよ。
日本ではあらゆる道具、工作機械〜自動改札まで右利きに使い易いように作られてる。

右利き用に作られてるものは左利きの人にとっては無理な使い方を強いられちゃうんだよね。

73 :病弱名無しさん:04/02/08 18:41 ID:7IgGFx0X
そーいやー正月の餅つきで左手で返しやったら
つき手に杵で頭殴られそうになった!


74 :病弱名無しさん:04/02/11 19:09 ID:4pJwFCcz
72さん
私もテレビだったかな、何かで世の中の物は、なんでも右利き用に出来ているので、
左利きには、知らない間にそれがストレスになっていて、寿命が短くなり。と聞いた
事があります。
左利きの私も、1番不便と感じる事は、自動改札ですね。
そうそう、私は音大に行きましたが、かなりの割合で左利きが多かったです。

75 :病弱名無しさん:04/02/11 19:28 ID:JJplCEZm
改札前になるとアセッアセッてなる。
コレガ(´・ω・` )イヤポ
モタモタすんなゴルアと言われないように早めにキップを用意したりしてると
そんな時に限って機械の調子が悪いのかキンコーオーン♪と鳴らす事が多い。(特に井の頭線のシブヤ駅)
呪われてんのか・・。


76 :病弱名無しさん:04/02/11 21:33 ID:WHGY7MCD
>>74さん
>私は音大に行きましたが、かなりの割合で左利きが多かったです。

素朴な疑問なんですが、オーケストラなどで、みんな同じ手に弦楽器の弓持ってますよね?
ああいうのってやっぱり右手に矯正するんでしょうか。

自分は左利きなんですが、友人に吹奏楽部の人が多くて
フルートとかカッコイイからちょっと持たせてって貸してもらうと
もう、持ち方から違うって笑われたことがあります。
自分にとっては、フルートの本体は左側に向く方が自然なんですけど
オーケストラの人はみんなそろっているのに、左利きが多いってどうなんだろうと、ふと思いました。




77 :74:04/02/11 22:49 ID:4pJwFCcz
76さん
私、フルート専攻でしたよ。完全左利きですが、はじめから右に構えるのは抵抗
ありませんでしたよ。それにフルートは両指を結構均等に使うので、右利きの
人とはあまり技術的に差がでないみたい。バイオリンの人などに聞いたら、バイオリン
も、両手に技術をようするから、あまり関係ないって言ってました。
でも、私もゴルフは、みんなから、普通の人は左が大切なので、普通の人と同じ
様に振ったら、得だよ〜!!と言われますが、気持ち悪くて振れません・・・。

78 :病弱名無しさん:04/02/11 22:51 ID:nnF59mYt
左ききの人って右脳と左脳の機能が逆なわけ?

79 :病弱名無しさん:04/02/16 00:01 ID:oR/qeH1h
>>78
右脳と左脳の機能って、右利きの方と左利きの方とは同じですよ。
でも、左利きの方って右脳が右利きの方より使っているということだけだと思いますよ。

80 :病弱名無しさん:04/02/17 19:27 ID:uAozCtD2
左利きは概念の把握が右利きより早いと思う
全体を見回す力が強いというか
1,2,3と順番に理論立てるのは右利きの方が強い
左は1から5、8、10と飛び飛びに結論出したりする

81 :76:04/02/18 00:01 ID:bGjStIVB
>>77さん
こちらを見るのが遅くなりました。
お返事ありがとうございました。
よく考えてみればそうですよね。弦楽器は両方ともテクニックがいりそうだし
自分の子ども時代を考えてみても、
ソプラノリコーダーはちゃんと、左手が上、右手が下で吹いてました(笑)
やっぱり慣れなのかも。

ゴルフはしたことないんですが、多分振り上げるなら左側に……だと思います。
あれ、リコーダーと違うな、私。

82 :病弱名無しさん:04/02/19 01:25 ID:oBqgHryq
非力な左利きの人に質問。

私はペットボトルとかのふたを開ける時
普通は左手でふたを持つんですが、力不足で開かない事があります。
で、ふたを持つ手を右手に変えたら開けられる。
同じように「右手なら開けられる、右手の方が開けやすい」ひといませんか?
ふたを開けるときのねじる向きが、右手でふたを持つと有利なようにできているんだ、
と勝手に思っているのですが・・・


83 :病弱名無しさん:04/02/19 20:40 ID:bKIQRZjG
右利きからすればレフティーはカコイイ

84 :病弱名無しさん:04/02/20 23:58 ID:pK0Kfksr
子供に教育するときに
左利きだからといって、無理に共生するのは良くない。
っていうか、害にしかならんだろう。

漏れの場合、鉛筆だけが右で
それ以外の操作(サッカー、野球、柔道、料理も)が「左」なんだが

判断が純粋な右利き、左利きよりも明らかに遅い。
時々、右で操作する事が混じって戸惑うからだ。
医療技術系の仕事に付いてるが、操作が重く感じる事あり。

頭も悪くなるだろう
(学生時代、漏れの場合理系科目の理科・化学だけが異常に良くて平均偏差76)
(それ以外が全く駄目だった)

左利きなら、純粋な左で育てた方が絶対いい。

85 :病弱名無しさん:04/02/20 23:59 ID:xdzJVMTv
オジさんには「君、サウスポー?」って言われて
同世代だと「え、レフティー?」って言われる。

86 :84:04/02/21 00:07 ID:M3/AvZtX
>先輩は話をまとめるのが下手な人だ。
それは、自分のような障害と同じ事になってると思われ。

自分もなまじ、鉛筆だけ右で矯正(悪正)されたおかげで
頭のなかで、右と左の役割の分担がハッキリしないために
混乱が起こってるんだと思われ。

自由な発想は出来そうだけど
脳内で整然とまとまらなくなってるんじゃないかな。

87 :病弱名無しさん:04/02/21 00:25 ID:hiKgpDc+
最強の武器はレフトハンドソードだからな。
左利きはパーティーに一人は必要。

88 :病弱名無しさん:04/02/24 13:13 ID:ZrRhDm1W
ロマンシング佐賀。

89 :・・・:04/02/24 20:31 ID:U1Ic1okJ
左利きって、遺伝なの??

90 :病弱名無しさん:04/02/25 00:03 ID:d9wQD7Wl
両親も兄弟も祖父母もおじおばいとこもみんな右利き。
左利きは私と娘だけ。
遺伝とは言い難い(私の血縁関係では)

91 :病弱名無しさん:04/02/25 02:11 ID:7Rl59tvz
左利きの遺伝は無いが、右利きにする遺伝はある。

92 :病弱名無しさん:04/02/26 08:48 ID:AkhTbKfe
左利きってうらやましい

93 :病弱名無しさん:04/02/27 17:08 ID:U8oCAUmO
小さい頃、祖父は私の左利きを直そうと
食事は絶対に右手で食べろ!と言ったため
幼い私はいつも一人残って食事していた思い出が・・・。
でも小学校あがる頃には「左利きで何が悪い!」
と反抗して、現在は左利きのまま。
そんな私は、習字(書初め)の場合 太筆は右手、名前とか書く細筆は
左手を使う。
ちなみにハサミは右手でしか使えない。
しかし何故に小さい頃、左利きはダメだと言われるのか・・・。

94 :病弱名無しさん:04/02/28 01:58 ID:PnrYLB6I
子供の左利きを無理に矯正すると
後々になって左右の判断が咄嗟につかなくなったり
滑舌わるくなったりするみたいだね
俺も先天的に左利きだったけど日常生活の半分は右に強制された

今、趣味で絵描いてるんだけど鉛筆右に強制したばあちゃんを恨む
絵描きは左利き有利なのに…orz

95 :病弱名無しさん:04/02/28 17:20 ID:PkAst2da
戦争の時の、左利き=右利きと同じ武器を使えない=悪
って考えが残ってたんだろうな。

96 :病弱名無しさん:04/02/28 19:46 ID:5i1XL+WI
イスラム教でも左手は悪の象徴だとかなんだとかだよね。
まあ僕は左利きってことにちっぽけな誇りを持ってますけど。
例えば書く時に見せ付けるように左手で書いたりねw
周囲の反応が待ち遠しいというのか

97 :病弱名無しさん:04/03/01 19:49 ID:bmQnlqJx
一流サッカー選手って左利き多いよな。

98 :病弱名無しさん:04/03/02 05:16 ID:U1WYf0Mi
左利きの人は、ものごとを理論的に説明するのが下手だと思う。
でも、私も左利きだけど、左利きの人同士だと、びっくりするくらい
会話が簡単。
多分、下手同士だけど、脳の思考回路が同じだから?

99 :病弱名無しさん:04/03/02 05:51 ID:w0TtynTx
左利きの人ってミステリアスで素敵だよね。
右利きの俺には、別世界の人に見えるから憧れるな。
左利きの女性ってだけで好きになるかも。
左利きの男も、今はアホでも何か特別な才能をウラに
隠し持ってるに違いないって、期待しちゃうな。

100 :病弱名無しさん:04/03/02 06:02 ID:EPnERIeV
俺は元々左利きだけど、矯正されて右利きになっている。
しかし左利きは残っていて、ヲナニーをする手、尻を拭く
手、ドライバーを持つ手は必ず左手だ。チンポは左に
曲がってしまった。

学生時代も理数系が異常に成績がよく(いつも100点か
それ付近)、国語、社会はダメダメだった。大学は当然理系
を受け合格し、卒業できた。仕事は放射線関係。

IQテストをやっても空間把握系が異常に成績が良く、言葉
を組み合わせるテストは苦手だ。しかし140程行く。

絶対音感を持っていて、曲のキーが狂ってるとすぐわかる。
小さい時ピアノをやっていたせいかもしれないが。

101 :病弱名無しさん:04/03/02 06:04 ID:EPnERIeV
それと、ペンを持つ手を見ると、元々右利きか、矯正した右利きか
見分けられるよ。ペンを左斜め上に向けるのは元々右利きで、
ペンを左斜め下に向けるのは矯正した右利きだそうだ。

習字もならったけどからっきし上達せず、今も字がみみずがはっ
たような字しか書けない。

102 :病弱名無しさん:04/03/02 07:55 ID:6vcRo9ym
左利きの人が卑怯な人だと思われる瞬間がある。それは握手をするときに
右手で握手するからだ。
一般的には、右手は利き手であり武器を持つ手であるから、お互いに利き手である
右手を差し出して互いに握り合うことで、敵対心の無いことを態度で示すのが
握手の始まりであった。
ところが左利きの人は、利き手でない右手を差し出して相手の利き手を
握って封じておいて、やおら利き手の左手で武器を持って相手を攻撃する
ということが出来る。あるいは素手で相手を殴るとかね。
したがって左利きの人が右手で握手するのは非常に卑怯な行為であると
言われて・・・居た(過去形)。
でも、今でもなんとなく嫌だよね。こっちは利き手を差し出してるのに
左利きの相手は利き手を出さないんだから、なんとなく小馬鹿にされたような
騙されたような嫌な気がする。
だからと言って左手で握手するのはマナー違反だし、困ったもんだね。

103 :病弱名無しさん:04/03/02 08:11 ID:MvqEUElj
>102
そんなことを言われてもw
逆に左手を出すと右利き社会では嫌がられるよ。

104 :病弱名無しさん:04/03/02 09:00 ID:LH4arrlJ
>>101
自分は左斜め下になるけど、左利きから矯正されたような記憶はないなぁ・・・
単に持ち方が悪いだけなのか?もともと字は下手くそだけど。

105 :病弱名無しさん:04/03/02 09:25 ID:6vcRo9ym
赤ちゃんに哺乳瓶を渡すときに、軽く左手を押えて渡すと
赤ちゃんは自由な右手を出す。もちろん右手だけでは持てないから押えていた
左手を離してやる。毎回そうしてやる。
たったこれだけのことで赤ちゃんには右手から使うくせがつき、以後は右利き
として脳が発達していく。
だから子供が左利きなのは親がだらしないからだ。
アメリカでは左利きが多いのに、「親がだらしないから子供が左利きになった。
だらしない親に育てられた子供はだらしないに違いない。だから左利きは
だらしない」という三段論法による偏見がある。アメリカではデブに対する
偏見もあるんでデブで左利きだとどうなるんだろう。

106 :病弱名無しさん:04/03/02 09:32 ID:i5V7W+ZD
毎回左手を押さえてほ乳瓶を渡さない親はだらしないと。

アホらしい。


107 :病弱名無しさん:04/03/02 15:36 ID:MvqEUElj
>105

>赤ちゃんに哺乳瓶を渡すときに、軽く左手を押えて渡すと

左手で箸を持つと手を叩かれて叱られた思い出がよみがえって
ものすごくいやな気持ちになる。

自分は矯正された。親の目の届く範囲で。
だから、箸、鉛筆、包丁は右になったけど、いつも左手が動かせるように荷物は右手で持つし
球技では必ず左で投げる、打つ。歯みがきも左手でしかできない。
左利きは先天的なものじゃないの?


矯正されるのがつらくて逃げ場を爪かみに持っていった自分は、今でもストレスがたまると爪をかむよ。
右利き社会で困ることはいくつかあっても、それは先天的左利き人の宿命だから、
その場その場で対処するのは当然だと思ってきた。
そんなことで、なんで右利きにしてくれなかったと親を恨むこともないし。

親がだらしない論には(°Д°)ハァ?な印象しか持てない。
長文スマソ

108 :病弱名無しさん:04/03/02 19:28 ID:6vcRo9ym
>>107
ある学者の研究によると、人間も動物も放っておくと7割が右利きで
3割が左利きになるそうだが、実際には左利きの人は3割も居ない。
これは親がきちんとしている人が多いから最初から右利きとして育てるからだ。
生まれつき右利きか左利きかは、ほんのわずかの違いでしかないから
左利きになる前に右利きにしてしまうのがベスト。矯正の必要もない。

>左手で箸を持つと手を叩かれて叱られた思い出がよみがえって
>ものすごくいやな気持ちになる。

そのような思い出があることや箸を持てるということは、左利きになっちゃって
かなり歳が経ってからのことだろう。>>105で言ってるのは赤ちゃんのときだぞ。
左利きになったのを矯正するんじゃなくて、最初から右利きとして育てれば
親も子供も苦労しなくて済むんだよ。
実際に左利きの人と組んで仕事をすると挙動がおかしいんでかなり迷惑する。
機械の操作を間違えて他人に怪我をさせるのも圧倒的に左利きが多い。
しかし、左利きの人はそのことに気がついてない。はっきり言って迷惑な
存在だ。


109 :・・・:04/03/02 20:04 ID:dzutCl9V
左利きの人が右利きに矯正すると、左右がわからなくなる、
って2ちゃんで見ました。
左利きを矯正した(字だけ。ご飯は左)弟に聞いたら、
なかなか左右が覚えられなかった
と言ってました。
でもなんで、矯正するんでしょうね

110 :病弱名無しさん:04/03/02 21:14 ID:wv7ROpTG
じゃあ、先天的に右利きの赤ちゃんが、哺乳瓶やオモチャを左手優位で扱うように
してたら、左利きなっちゃったっていうケースもあるんじゃない?

111 :病弱名無しさん:04/03/02 21:15 ID:ovgHKKxk
108の右手一生使えなくしてやるよ!
一から左だけで生活してみたらいいじゃん。
楽しいかもよ、回りから見えない差別受けていい気分だよ〜


死ね!

112 :病弱名無しさん:04/03/02 21:28 ID:wv7ROpTG
左右脳をバランスよくするために、
右手でいつもやってる作業を、たまに左手でやるとよいって
よく言うじゃん。歯ブラシを左手で握れとか。(私右利きです)

それをやってたら、頭が混乱して不器用になっちゃったんだよね。
忙しいときとか、どっちの手で作業しようか迷って、動きが変になる。
左右どっちの手でやるか一瞬迷うと、動きのリズムが狂うんだよ。
余計バランス悪くなっちゃったよ!

こんな方法を推奨したのは誰だ!
科学者らしいけど、信用できん。

113 :病弱名無しさん:04/03/03 03:41 ID:UCNF3GyT
>>109
確かにそれあるね!俺もいまだに左右を間違える事がよく
あり、頭の中で「右」「左」と唱えないとダメだ_| ̄|○。

それから左利きの人は鏡像文字と言って、右手で書く文字
を左手で書くと左右反転した文字が容易に書ける。右利き
の人がやってもそうはならない。

114 :病弱名無しさん:04/03/03 03:44 ID:UCNF3GyT
ぐぐってみたらこんなのがあったヨ。

ttp://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukikite/kikite1.html

これで自分が矯正された右利きなのか、元々右利きなのか
見分けてみよう。

115 :病弱名無しさん:04/03/03 03:47 ID:UCNF3GyT
なんじゃこりゃーもしかして俺の脳は女性の脳と似た働きを
してるって事?そう言えば女性のまんこを見てもあまり興奮
しないし、暗算も超得意だなあ。

116 :病弱名無しさん:04/03/03 04:07 ID:F7EoL3y5
もともと、左利きというのは恥じる事だった
だから矯正されてきた というか親が子供にそう教えるべきものだった
今ではそこまで気にされていないみたいだけど
親父は左利きの人をテレビなどでみると、「信じられない」と言います
私は20歳 親父は59歳

117 :病弱名無しさん:04/03/03 04:11 ID:29fi34lx
左利きの人のほうが早く死ぬらしいね。

世の中は、右利きの人が生活しやすいようになってて、
左利きの人は、右利きの人よりストレスが多く溜まるらしい。

ごめん。 ソースありません。 テレビか何かで聞いた話です。

118 :病弱名無しさん:04/03/03 05:28 ID:DqIsMobR
漏れも強制されて右利きになりますたが、バット・ラケット・鋏などは左でつ。

119 :病弱名無しさん:04/03/03 17:47 ID:gLHNB48W
>>110
そのとおり。有名な「巨人の星」の、星 飛雄馬のようになる。
右利きのピッチャーが多いからバッターはそれに慣れてる。
だから、なんてったって左利きが有利だというオヤジの方針で
生まれたときから左利きとして育てられたから完全な左利きに
なってしまった。しかし、これも卑怯というかセコイ話しだよな。
左利きのピッチャーなんて禁止すればいいんだよ。

120 :病弱名無しさん:04/03/03 18:02 ID:fTVydCRW
子供の左側に玩具やテレビを置いたり、箸やクレヨンを左手で持たせて
たら、先天的に右利きでも左利きになるんだろうな。

121 :病弱名無しさん:04/03/03 18:09 ID:H57K2zZv
>>1
たぶんその人はキチガイだよ。
いまさらだけど

122 :・・・:04/03/03 20:13 ID:/OeJ2C/J
高校のとき、同じクラスに左利きが3人もいたよ。


123 :病弱名無しさん:04/03/03 20:18 ID:NAMOonRY
左利きってそんなに少ないの?ビックリ

124 :病弱名無しさん:04/03/03 20:23 ID:Rhlp69CI
>>63
俺は腕を組むときも無意識に右が前だったり、左が前だったりするよ。

125 :病弱名無しさん:04/03/03 20:38 ID:4r5jzLgM
皆で食事に行く時に座る席に気を使う>箸があたらないように。
何かをする時に「左利きでも大丈夫かな?」と考える。
気を使うのはそれくらいです。

126 :病弱名無しさん:04/03/03 21:58 ID:iV0KWaer
俺は二歳位の頃、腕を脱臼したせいで左右混じってる。
箸や鉛筆は右(左だと上手く使えない)
野球は左投げ左打ち(右では出来ない)
せんずりはスイッチヒッター
その他の日常的動作は左主導だけど右でも不都合は無い。
「左利きなの?」って聞かれると返答に困るので
「利き手は右で利き腕は左…かなぁ?」って答えると
「何それ?」って笑われます。

127 :病弱名無しさん:04/03/03 22:17 ID:UCNF3GyT
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!早死にしたくないよー!!

128 :・・・:04/03/04 21:54 ID:YudAyUfd
でも矯正して、100%右利きになる人っていないんじゃないの??

129 :病弱名無しさん:04/03/05 10:51 ID:6YcDwyG7
左利きだけど、厨房の時の習字大会で賞取ったぞw

130 :病弱名無しさん:04/03/06 12:57 ID:RpH6lz5J
左利きの女性とは結婚したくないな。
一日中一緒にいたらすごく疲れる。
さっき、ふと気付いたんだけど台所の調理台が
右利き用に出来てる。つまり包丁を右手で持つ人用に
設計されてるんだな。こんなものまで右利き用なのか
と思ったね。車もバイクもそうだし左利きが早死にする
わけだ。

131 :病弱名無しさん:04/03/06 13:53 ID:wXjZupcH
左利きのことを「ぎっちょ」っていうのは
右利きの人からみると危なっかしく見えるからなんだってね。
ぶきっちょが訛ってぎっちょになったとか・・・

国によっては左手は不浄の手とされてたりするし、左利きって不遇だよね・・・

132 :病弱名無しさん:04/03/06 15:49 ID:RXpiEZsJ
>>130
左利きの女性と結婚したくない理由が
一緒にいたら(あなたが)疲れるから?
(彼女が)早死にするから?

言いたいことがよく分からないんだけど。

133 :・・・:04/03/07 20:36 ID:3YwuufKK
普段は右利きで、パンを食べるときは左に持つ。
飲み物を右手で持つから。
でも、普段の食事の時は、飲み物は左手。
おっかしいなー

134 :病弱名無しさん:04/03/07 20:42 ID:yGrNWTmG
俺、腕は右利きだけど足は左利きだよ。
でもリレーのバトンをもらうときは何故か左じゃないと落ち着かない。
意味不明。

135 :病弱名無しさん:04/03/07 21:52 ID:vLC2p0Ao
左利きの人って、チンポ右にまがってるの?

136 :病弱名無しさん:04/03/07 22:05 ID:pugeRKdF
夕食だけ箸を左手で使ってるけど、ほかのことも左手で
するのが結構うまくなってきた。

137 :病弱名無しさん:04/03/07 22:35 ID:CWdkWcXR
俺は箸持ったり文字書いたりボール投げたり蹴ったりするのは右だけど、腕組むと左が上にくるし、右手と左手組むと左親指が下で、片足でジャンプするときは(走り幅飛びとか)左の方が飛びやすい。

138 :病弱名無しさん:04/03/07 23:17 ID:p3pHBoZx
>>1
左利きですが、スティックノリの匂いは大好きです。
依存性があるよあれは。

139 :病弱名無しさん:04/03/08 00:10 ID:q3l2dF+J
左利きの方は、柔軟性のある自由な考えの両親のもとに育った印象があります。
もし私が左で箸を持ってたら、両親に頭を引っぱたかれ、ご飯は食べさせてもらえ
なかったでしょう。絶対に右利きに矯正されます。
左利きが許されてるということは、自由な家風で伸び伸び育
ってるということだから、才能を開花しやすいのでは?
まあ、実際はこんな単純な事じゃないんでしょうけど。
たんなる印象でね。

140 :病弱名無しさん:04/03/08 09:09 ID:BaQS5hLW
思想も左っぽいですw

141 :病弱名無しさん:04/03/08 12:38 ID:BEdL5Laq
日本では車は左側通行と決められてるけど、根拠はないんだよね。
でも、どっちかに決めないと危ないからそう決めたんだと思う。
人間は右利きというのも、根拠は無いけどみんなが右利きなら便利だし
危なくないしということで決めたんだと思う。
やっぱり決めたルールは守らないといけないと思うんだ。

142 :病弱名無しさん:04/03/08 13:03 ID:4KaCAbc8
で?

143 :病弱名無しさん:04/03/08 16:54 ID:Wr2lrGc6
左利きは喧嘩が強い

144 :病弱名無しさん:04/03/09 11:42 ID:TgwRkPA+
左利きの奴は右利き社会に順応させられてるから
自然と右も使えるようにはなってる

先天的に右か左か判断したい場合は
たとえば足を揃えて立って、そのまま前のめりに倒れていく
で、咄嗟に出た足がどっちかで右利きか左利きかわかる
その後、ためしに意識して逆の足を出してみると安定感の違いもわかる

あとは誰かの肩もみをしてみて
どっちに力が入ってるかを見てもらう
意識してなければ勝手に利き腕の方に力が入ってる

145 :病弱名無しさん:04/03/09 22:12 ID:v/lUQgVB
会社で車を誘導していてドライバーに
「ハンドルを右にきって」と言ったら
「右ってどっち?」と言われた。
ちなみに、そのドライバーは左利きだけど
左利きの人って右左の区別がつきにくいのか。

146 :病弱名無しさん:04/03/09 22:20 ID:tDcX+/dZ
区別がつかないことはないのだけど、俺の場合は一秒ぐらい考えないと駄目。
他の人も大体そうだろう。

147 :病弱名無しさん:04/03/09 23:03 ID:AjWkuGeW
んなこたぁない。しかし、左利き用の道具類はやっぱり高いだろ。

148 :病弱名無しさん:04/03/09 23:14 ID:N2w5j+uE
>>145
俺も苦手だ。昔TVで同じ事いってるタレントがいたんで、
結構多いかもねそういう人。
俺は野球やってたから、左利きってだけで重宝された。
競技にもよるが、スポーツやってる人は結構得してる事が多いんじゃない?

149 :病弱名無しさん:04/03/10 11:23 ID:C0StxnaA
俺も一瞬、右左の区別に躊躇する。
それとサッカーの場合、左利きってだけで試合に出られたよ。

150 :病弱名無しさん:04/03/12 19:13 ID:RKCWcm7X
>>147
左利き用のドライバーの話じゃなくて、
ドライバー=運転手と考えてくれたまえ。

151 :病弱名無しさん:04/03/13 13:43 ID:SdajmtTS
保守

152 :病弱名無しさん:04/03/13 13:55 ID:kloaK2po
かつて友達で集まってテトリスやって、
初心者何人かいたから後からナビしてやってたが
「2つ右やって3回回して」
とか言った時、正しく反応したのは左利きの香具師。
右利きの香具師は「えっどっちどっち??」って騒いだり逆に動かしたりしてた。

まあこういう例もある。少数かどうかは知らんけど。

153 :病弱名無しさん:04/03/13 14:06 ID:sgYnJ9zI
基本的に字は左、箸も左、はさみは右しか手に入れられなくて右だけど、
忙しいときや切羽詰ったときには両手にペンを持って作業します。
あと、絵を描くときは左が疲れたら右を使うので長い時間書いていられるのが便利といえば便利かな。
刃物類や筆は両方同じくらいには使えます。針も両方。楽器は右利きと同じように弾きます。

ところでなぜか左利きの人っておかしな向きから字とか書きませんか?
自分は気が付くとこう腕を回り込ませて上側から書いてます。
わたしは上下逆に字を書くのや鏡文字がわりに得意です。

154 :病弱名無しさん:04/03/13 14:34 ID:yKDpD1Zo
回り込ませないと手が汚れるしね。
左から右に線を引くのもやり易いし。

155 :病弱名無しさん:04/03/13 14:41 ID:fqSE3mhM
左利き用のボールペンとか箸とか欲しいよな。

156 :病弱名無しさん:04/03/13 16:20 ID:aUMGy00q
>>153
てか、漢字の書き順が左ききに不利だし。
>154が書いてるように、横線引くのは、身体から離れて引くより、向かう方が安定するものなのに。

157 :156:04/03/13 16:24 ID:aUMGy00q
鉛筆を持っていてる腕の方向へ線を引く、という意味っす。

158 :病弱名無しさん:04/03/13 17:02 ID:PbQL5zHI
学歴と左利きの関係とか調べて欲しいなあ。
小学校のときは40人クラスで左利きは2,3人だったのに、
大学の授業で周り見渡してみるとやたらと左利き多いから。
10人中2,3人くらいの割合でいると思う。

あと、今はもう大丈夫だけど、小さい頃は右と左の区別が付きにくかった。
小学校の二年生くらいまでどっちがどっちか分からなくて、未だに迷う時もある。
左利きの人は区別が付きづらいのかな。
それともただ単純に、小さい頃に「箸を持つ方が右」っていう風に教えられるから?

159 :病弱名無しさん:04/03/14 00:04 ID:CsMXJ2IU
左利きの人が箸を左手で持つのは納得できるんだが
洋食で、左手にナイフ、右手にフォークを持つ人が
いるのはちょっと不思議。
やっぱり普通に持つのは不便なんだろうか。
でも俺は完全に右利きなんだけど、どっちがどっちでも
全然問題無い。問題無いことをわざわざ逆にする必要は
ないし、マナーを知らない人と思われちゃうから損だ
と思う。

160 :アルベルト:04/03/14 19:27 ID:aFR+I/8H
ねんがんの レフトハンドソードを てにいれたぞ。

  そう。かんけいないね

  ゆずってくれ!たのむ!!

ニア ころしてでも うばいとる!!

161 :病弱名無しさん:04/03/16 16:50 ID:8ICpVPij
>>159
左にナイフを持つのはマナー違反だったのか…orz
子供の頃から自然に左でナイフ持ってた

162 :病弱名無しさん:04/03/17 16:54 ID:eaB9R5uB
>>158
漏れの高校地元のちょっと有名私立進学校だったが、
左利き率30%からクラスによっては40%だったな…

163 :病弱名無しさん:04/03/20 20:15 ID:H8HC/BBM
意識しないで左でフォークだったよ。
利き手でフォーク使うほうが楽じゃない?

右利きの人で、ナイフを使ったあと右にフォークを持ち替える人がいるけど
それもマナー違反なのかな?

164 :病弱名無しさん:04/03/21 14:16 ID:AlHNA5+T
>>163
>右利きの人で、ナイフを使ったあと右にフォークを持ち替える人がいるけど
>それもマナー違反なのかな

そういうやり方をアメリカ式と言うんだ。俺のアメリカ人の友だちも同じやり方を
する。みっともないからよせと言ってもダメだね。
ヨーロッパでアメリカ式をやると大顰蹙(ひんしゅく)を買って、以後
信用されなくなるからこれだけは気をつけたほうがいいかも。

165 :病弱名無しさん:04/03/21 14:58 ID:+92/yz/Q
俺は小さい頃から鉛筆と箸は左。ふでとあらゆるスポーツは右なんだよな。
別に親には矯正させられてもないんだけどね。なんか細かい作業は左、そうではない作業は右って
感じになってる。俺は左利き?それとも右利き?どっちなんだろ?

166 :病弱名無しさん:04/03/21 18:33 ID:U66sv5Jz
自分は左利きで、昨日初めて自動改札というものを通ったのだが
隣の切符入れる所に通してしまい、閉まったままで立ち往生してしまった。

167 :病弱名無しさん:04/03/21 21:20 ID:jfJBFzoL
>>165
俺と真逆だな。


168 :病弱名無しさん:04/03/21 23:03 ID:aOAhV91k
>ヨーロッパでアメリカ式をやると大顰蹙(ひんしゅく)を買って、以後
>信用されなくなるからこれだけは気をつけたほうがいいかも。

大丈夫、アメリカもヨーロッパも行く予定ないから_| ̄|○

169 :病弱名無しさん:04/03/22 01:42 ID:Pac0kBiV
左利き仲間がたくさんいてうれしい。
 おれも左利き。
 はし、マウス、はさみ、包丁、けしごむ、電話、ピストル、などなど、左。
 字を書く時は、小学校の時になおされちゃって、右。これが今は悔しい。
 絵を描くときの筆は、基本は右なのに、時々知らずに左を使ってる時がある。
 ギターをやり始めたときは、左利きだったからか、コードを押さえるのが覚えやすかった。
 最近困ってるのが携帯電話。
 使い始めたばっかりなんだけど、左手で使ってるとすごく使いにくい。
 電話かかってきても、まちがって電源のボタンを押してしまうのだ。
 右手じゃ、別な意味で使いにくいし。
 ところで、成長過程で右利きに矯正されたためなのか、ちょっと頭の働きが鈍いってやつ、
自分も含めて友達にもかなりいます。やっぱ、途中でなおすのってよくないよね。
 それで親とか学校とか恨んでる人って、います?

170 :病弱名無しさん:04/03/22 01:57 ID:OOlrFBhU
漏れも左利き。ただ小さい頃に筆と箸と包丁を右に強制された。ラケットや鋏などは左。
ちなみに漏れの子も左利きなんだけど、これって遺伝するの?

171 :病弱名無しさん:04/03/22 21:40 ID:BQr7+vHN
俺は左利きなのだが矯正が中途半端で食事と文字書きが左でボール投げたり黒板で
の文字書きや書道は右だった。同僚も似たような感じだが俺より文字がきれいで
頭もいいし、俺はまるでダメ!

172 :病弱名無しさん:04/03/23 01:55 ID:h9PjiPYE
>170
左利きと子供作れw

いや漏れのささやかな夢なんだけどね・・・

173 :病弱名無しさん:04/03/23 10:40 ID:+SKz59Pj
身体障害者の認定受けられないでしょうかね。

174 :病弱名無しさん:04/03/24 01:46 ID:90dK9NpU
認定されても
せいぜい左利き用おたまの支給くらいかな

175 :病弱名無しさん:04/03/24 14:22 ID:sz73+B/w
左利き用の箸とか左利き用の鉛筆とか左利き用のタオルとか(笑)

176 :病弱名無しさん:04/03/24 22:25 ID:iBk1HPry
はさみとか急須とか腕時計とか・・・キリねえなw

177 :病弱名無しさん:04/03/24 23:46 ID:BImDvVf6
左利きは双子の片割れ説があるね
一卵生双生児は結構な確立で発生しているが、ほとんどは目立たないうちに
死んで、一人子になるらしい。左利き側が生き残ると左利きになるとの事
ちなみに俺は小さい頃矯正されたが、ペン、箸、道具類は右だが、紙幣勘定や
指打ちなどは左でしかできない。昔から、細かい作業を教えられてもなかなか
できなくて、左利きの人に教えられるとすぐにできた。そういえば靴紐も逆だ
両手作業は、右で押さえて、左でやることが多い。

178 :病弱名無しさん:04/03/25 00:56 ID:hbqzU07k
数年前に、左利きになったのは両親のせいだと
言って両親に損害賠償を求める裁判を起こした奴がいたが
その気持ちすごく良く分かる。

179 :病弱名無しさん:04/03/25 01:32 ID:euRm4Iuk
むしろ
「左利きなのに適切な養育をしなかった」
と訴えてほしいものだ

180 :病弱名無しさん:04/03/25 02:31 ID:BHbX+/4M
>>178に左利き用グローブ支給

181 :病弱名無しさん:04/03/25 22:31 ID:gJSNHzqO
オレは左利きに誇りを感じていますが

182 :病弱名無しさん:04/03/26 00:54 ID:8Fa3Y4ZU
何をやってもそこそここなせる要領の良さも左利きのおかげかなぁ、などと考えたりもする

183 :病弱名無しさん:04/03/26 10:34 ID:QJymxsIK
アメリカに行くと左利きに対する偏見がすごい。
アメリカのほうが左利きが多いのにおかしいよね。
つくづく日本に生まれて良かったー。

184 :病弱名無しさん:04/03/26 22:10 ID:yFzPoubX
>>183
もっと詳しくプリーズ

185 :病弱名無しさん:04/03/27 01:57 ID:v/GLnx7m
>>184
左利きの子の親ってのは、子供をほったらかしに育てて4・5歳になってから
右利きに矯正するのが多いけど、赤ちゃんのときから右利きとして育てれば
矯正の必要なんかないだろ。
だから左利きの子の親はきちんと子供を育てない、矯正もしないだらしない
親だと言われてる。
親がだらしなければ、そのだらしない親に育てられた子供もだらしないに違いない
ということで、左利きは就職や結婚なんかすべて不利だ。
これは歯並びも同様だよ。歯並びが悪いとどこでも差別される。

186 :病弱名無しさん:04/03/27 22:55 ID:wF7TDwWu
漏れデザイナーだけど周り左利きだらけ。左利きの友人の割合が高い
ちなみに左右の判断が大人になっても遅い。

187 :病弱名無しさん:04/03/27 23:51 ID:soIrp4TA
>185
スプーンやクレヨン持つようになってからでないと判りにくいからな
早くても2歳くらい?

ところで、左利きの子を幼稚園〜小学校と左利きばかりのクラスに入れて
左利きの先生つけたらどんな子になるんだろ
細かい作業もすべて左をマスターハンドとして手ほどきするからな、右利き
クラスの中で覚えが悪い子なんて経験もせずにごく自然に右脳を発達させた
ら・・・気になるな

188 :病弱名無しさん :04/03/28 01:45 ID:SZbBGpMm
>>187
普通に、左利きの出来る子と出来ない子に別れるから、意味が無い>>左利きクラス

あと俺も左右の判断は、時々間違える。
幼稚園で、右は御箸を持つ方ってのを、教え込まれたからね
そんで何度も間違えて、何度も言われたから時々混乱するんだろうな…

189 :病弱名無しさん:04/03/28 11:23 ID:6CvKVhsI
>>187
たしかに注意深く見てれば2歳ぐらいで分かるかな。
でもそんなことよりも生まれたときから右利きに育てればいいんじゃないかな。
車の運転にしても自己流のデタラメなくせがついてから直そうとしても難しい
だろ。
最初からきちんとしたものを身につければ直す必要もないってことだよ。

190 :病弱名無しさん:04/03/28 19:52 ID:n/yX+5S7
>>189
手を使った行動を見ないで?

191 :病弱名無しさん:04/03/28 20:06 ID:yuUbvEZ6
あのさーしつけられたからそうなるってもんじゃないんだよ。
左が自然な人はそういう構造なの。脳が。
右利きの人が右が使いやすいのと同じ。
デタラメな悪い癖と一緒にするのは勘違いもいいとこ。

矯正はもちろんできるけど脳には無理させるんだよ。
吃音やチックが増えるのは有名な話。
そういう形に表れなくても統計的に寿命が短くなるとも言うし。

左利きの人は言語野の偏りが少ない(ことが多い)ので
脳障害後の障害が少ないのは経験的に確か。

192 :病弱名無しさん:04/03/28 20:30 ID:fZEJcxYI
なんかイカにも右利き左利きがあるらしいぞ

ttp://www.sankei.co.jp/news/040327/sha077.htm

193 :病弱名無しさん:04/03/28 21:32 ID:TNMtUnBX
わかってない香具師がいるな。

左利きってのはスプーンやクレヨンの持ち方を「間違えて覚えて」なるわけじゃない。
もともと、より精確に動かせるのがたまたま左手なだけだ。

194 :病弱名無しさん :04/03/28 22:27 ID:HVjxlmGG
>日本では車は左側通行と決められてるけど、根拠はないんだよね。
>でも、どっちかに決めないと危ないからそう決めたんだと思う。


違う.
終戦後に交通関係の法整備等を進めるにあたって,イギリスを参考にしたから
左側通行になった.他にも議員内閣制等,イギリスを手本にした制度が多い.

遅レス・板違い スマソ


195 :病弱名無しさん:04/03/29 00:16 ID:h9qFV9V5
何で知らないことを断言できるんだ
イギリスに習ってきめてるし、イギリスが左通行なのは
御者の席が真ん中タイプの馬車と狭い道路のため。
右手で振るうむちが通行人に当たらないためだよ。


196 :病弱名無しさん:04/03/29 01:13 ID:qHj1zgWB
俺の右利きの息子は今2歳だが、左にスプーンをおくと左手で一生懸命食べる。
バットを持たせると右でも左でも似たような感じで打つ。(どっちもやりずらそう)
でも、ボールを蹴らせると必ず右で蹴る。
特に結論も主張もないんだけど、面白いだろ?


197 :病弱名無しさん:04/03/29 01:16 ID:h9qFV9V5
そーいうのが楽しいのは親だけだから。
気付かないとまわりに嫌がられるから。

198 :病弱名無しさん:04/03/29 01:17 ID:qHj1zgWB
もちろん、右にスプーンを置くと右手で食べる。(左手と同じような感じ)

左側だけにおいておけば、左は〜、右は〜と言う風にできそうだよ。

なんかこのスレで両利きの人で、●は〜左利きだけど、△は右利き、
とかいう人がいるが、それは親が矯正したのかもしれないね。

本来の利き手足を知るためにボールでも蹴ってみたら?

199 :196、198:04/03/29 01:21 ID:qHj1zgWB
>>165とか俺の言ってる事にあてはまってない?

200 :病弱名無しさん:04/03/29 01:28 ID:HTIKUMES
オイこそが 200げとー

201 :病弱名無しさん:04/03/29 02:16 ID:EQxqDZpg
>>191
>左が自然な人はそういう構造なの。脳が。

生まれたばかりの赤ん坊は左利きでも右利きでもないから、それは左利きとして育った人のことだよ。
君の言ってることは結果論なんだよ。
生まれつきの左利きというのは、左対右が5001対4999ぐらいのほんのわずかなものだ。
例えて言うと、地面に立てた棒がほんのわずか、目に見えないほどわずかに左に傾いていて何もしなければ、
左に倒れるのと同じ。これをほんのちょっと右に傾けてやれば右に倒れる訳だ。

だから親が右利きとして育てれば全員が右利きになる。ところが、ほぼ脳の発達が終わった頃に親が気がついて直すのが
矯正というやつだ。右利きか左利きか分からないうちから、つまり赤ん坊のうちから右利きとして育てれば矯正の必要なんか
ないのだよ。

>194
>終戦後に交通関係の法整備等を進めるにあたって,イギリスを参考にしたから

左側通行は明治時代初期に帝國議会で決めたこと。終戦後なんてデタラメは誰も信じないよ。

202 :病弱名無しさん:04/03/29 02:57 ID:bDLgKWtg
左手利きって滑稽でいや

203 :病弱名無しさん:04/03/29 03:04 ID:HTIKUMES
オイこそが 203高地げとー

204 :病弱名無しさん:04/03/29 03:38 ID:mh1WE7LJ
私は完全左利きだと思っていたけど、ふと気付いた事があります。
携帯操作は右手だけじゃなきゃできない。
左手でやると指がつる…なんだこれ。

205 :病弱名無しさん :04/03/29 04:25 ID:4NdKDPvN
>>204
俺は、よくメモ取ったりするから、電話は右に持つ。
その延長で、携帯も右

206 :名無し:04/03/29 11:19 ID:BlHJbyRV
私は左利きですが箸だけなぜか右です。
小さい頃矯正させられた記憶もないので不思議に思います。
箸と習字(これは先生にさせられた)以外全部左です。
美術習ってる影響もあるのか私は文字でさえも形や物体としてみているらしく
よく読み違えをします。左右の区別もすぐ出来なくて頭でいったん左をイメージ
してから「あっこちが右」とやります。

207 :病弱名無しさん:04/03/29 13:32 ID:h9qFV9V5
無作為に育てると民族に関わり無く約3割が左利きになるよ。
あとは文化によって割合が変わる。
左対右が5001対4999ぐらいって何?(w

アメリカの大学では3-4割が左だったけど、差別が多いんだ〜びっくり。(気付かなかった)
確かに古典的なキリスト教的には左は悪魔とか何とか言うけど
今は気にして無いのかと思ってた。

194が開国後と戦後を間違えてるけど、イギリスに倣ったのはホント。
イギリスの左通行が右利きの鞭と御者の席と道路の狭さに関係あるのもホント。

208 :196:04/03/29 13:57 ID:qHj1zgWB
ボールを蹴る足で右利きか左利きかわかると思うよ

209 :病弱名無しさん:04/03/29 14:32 ID:zN58vZ/R
左利きは頭がいいってのは、マジかねえ?


210 :病弱名無しさん:04/03/29 15:16 ID:gRYZCAEM
左利きはチンポが右曲がり。

211 :病弱名無しさん:04/03/29 15:25 ID:RKdqV1H5
インドなんかでは左利きの矯正がキツイだろうね。
右手でご飯を食べ、左手は不浄の手として尻を拭くのに
使うらしいから。

212 :病弱名無しさん:04/03/29 15:52 ID:nHhDtxLN
習字とそろばん習ってたせいか、鉛筆とそろばんは右。
(でも左でも文字は書ける、そろばんは左手はちょっと使いにくい)。
お箸やスプーン、フォークは全部左。
でも右でやれと言われれば左同様に使える。
卓球やビリヤードも左も右もどっちでも大差ない・・・と言うより
自分が右利きなのか左利きなのか自分で分からなーい!

お箸が左主体なんで左と言われれば左かも知れないけど
文字は右だしなぁ・・・右と左の差が殆ど無い人って居ます?

213 :病弱名無しさん:04/03/29 16:26 ID:h9qFV9V5
脳の支配マッピングは人それぞれなので(先天的にも後天的にも)
いろんなタイプの利き手がありますよ。
どっちかに集中してる人が多いってだけで。


214 :病弱名無しさん:04/03/29 18:34 ID:1pLYJ7Se
改札嫌い。
鞄持つ手が右だから、左に切符持つ事になる。
左手で切符入れるの大変。。


215 :病弱名無しさん:04/03/29 18:55 ID:EQxqDZpg
結局左利きの人ってルール無視の
お邪魔虫ということで結論がでた
と思います。
では、このスレは終了。

216 :病弱名無しさん:04/03/29 19:02 ID:W82sh9Ky
自分は箸は左でペンは右なんだけどボールはどっちかわかんないから上手く投げれま
せん(特に野球)どうしたらいいだろう?

217 :病弱名無しさん:04/03/29 19:56 ID:zN58vZ/R
左にしとけ
重宝されるぞ


218 :病弱名無しさん:04/03/29 22:41 ID:Ha6i8+rR
激しく遅レスだが>>145とドライバーの人は
向かい合わせになっていたんじゃないかと思ってみたり

219 :病弱名無しさん:04/03/29 22:53 ID:iRgY0a+s
右利きだけど携帯メール打つときは左手

220 :病弱名無しさん:04/03/29 23:44 ID:uvrBDSj5
>文字は右だしなぁ・・・右と左の差が殆ど無い人って居ます?

自分の友人で、字を書くのも箸を使うのもボールを投げるのも、
左と右で全く同じようにこなすヤツがいるよ。
元々は左利きなんだけど、いつの間にか右手も上手く使えるように
なってたらしい。
ちなみにそいつは方向感覚が以上に優れていて、一緒にいると
初めて行った土地でもほとんど迷わない。

221 :病弱名無しさん:04/03/30 00:07 ID:9jvTlFcC
>>216
左投げだと、捕手・二塁手・遊撃手・三塁手ができないから、右投げにしとけ。

222 :病弱名無しさん:04/03/30 01:14 ID:IwbQGLYx
>>218
ハンドルを右に切るっていうのは右回転、
つまり時計方向に回すってことだから
向かい合わせは関係ないでしょ。

223 :病弱名無しさん:04/03/30 02:56 ID:0nK+nMzT
>>215
あなたがそんなに左利きを嫌う理由が知りたい。おせーて。

224 :病弱名無しさん:04/03/30 09:27 ID:IwbQGLYx
>>223
昔、左利きのボクサーがいたんだけど、この人にとっては右利きのボクサーは
いつも対戦してるから別になんとも思わない。
でも右利きのボクサーに取っては、左利きのボクサーなんて初めてだから
すごくとまどうし、そんなの相手に練習したことなんかないからボコボコに
されちゃうよね。左利きのボクサーは、それを自分の強さだと勘違いしてる。
それと同じだと思うよ。
左利きの人と組んで作業をすると奇妙な動きをするんですごくやりにくいし
危険だ。
でも本人は全然気がついてないから反省もしない。食堂でも平気で右隣に座る奴がいる。
オメエ肘をぶつけんじゃねえよと言いたくなるけど本人に取っては毎日のことだから
気がつかないらしい。結局自己中心的な性格の人が多いってことだ。

225 :病弱名無しさん:04/03/30 11:53 ID:9d4vH030
>結局自己中心的な性格の人が多いってことだ。
どういう論理なんだろうね?左利き全員と会ったことがあるわけじゃないだろうし、
なんでも一緒くたにするお前のほうがよっぽど自己厨なんじゃねーの?

226 :病弱名無しさん:04/03/30 14:43 ID:cSEehuNu
>>225
224は全然気がついてないから反省もしない

227 :病弱名無しさん:04/03/30 22:26 ID:eRM5Mp8J
俺は左利きの構えで空手やってたが、ぶっちゃけやり辛いぞ。
慣れるだろ言われても、やっぱりやり辛いもんはやり辛い。

228 :病弱名無しさん:04/03/30 23:12 ID:jYC2sKdG
224の周りに危なっかしい左利きの人がいて、
それが224の気に食わないだけですよね。

でも食事の席には気をつけよう…。

229 :病弱名無しさん:04/03/31 11:15 ID:8iiAhc4h
某ゲームに登場するポエムをいじってみました。


嗚呼、左利きが行く・・・・・・
望まれること無く、浮世から
捨てられし彼等を動かすもの。
それは、生きる意志を持つ者の
意地に他ならない。

230 :病弱名無しさん:04/04/02 05:07 ID:kAY6NFAQ
左利きは生まれた時から右利きよりストレスが多く溜まって早死にするだろう。





右利きの奴のいわれのない差別のお陰で。

231 :病弱名無しさん:04/04/02 08:43 ID:pORHalr6
横綱朝青龍(左利き)が懸賞金を受け取るときに左手で手刀を切り、
左手で受けとることに文句をつけている人がいるらしいね。
別にどっちで受け取ってもいいじゃん、と思うんだけどなぁ・・・

232 :病弱名無しさん:04/04/02 09:55 ID:+6ijCOfz
確かに左利きの人とスポーツで対戦すると戸惑う。
左利きも左利きとすると同様に戸惑う。w

ところで質問です。
「指を組む」「腕を組む」場合、
皆さんは左右どっちが上になりますか?


233 :病弱名無しさん:04/04/02 10:57 ID:cbTwc5Sd
>>232
左が上です。
手や足の動作もすべて左が優先しています。
でも右利きです。矯正したことはありません。
物の本によるとこういうパタンは「隠れ左利き」だそうです。

234 :病弱名無しさん:04/04/02 11:04 ID:pORHalr6
そういえば私も指も足も左が上だなぁ。
自分は右利きだと思うんだけど、何かの蓋をあけたりみかんの皮を剥くのは左。
小さいころにおばあちゃんに教わったお手玉も何故か左で投げてる。
おばあちゃんのを正面から見てたから逆に覚えたのかと思ってたけど、隠れ左利きなのかな?
そういえば靴下とかズボン履くのも左が先だなぁ・・・

235 :病弱名無しさん:04/04/02 14:19 ID:NCGpYn0g
結構左利きってうらやましがられないか?
俺が行ってる学校で「お前スポンサーだろ?かっこいいなぁ」とかいわれたりする。


236 :病弱名無しさん:04/04/02 14:46 ID:pORHalr6
>「お前スポンサーだろ?かっこいいなぁ」

素でワロタ。スポンサーって・・・

237 :病弱名無しさん:04/04/02 16:46 ID:kAY6NFAQ
>>235
×うらやましい
○めずらしい

238 :病弱名無しさん:04/04/02 21:09 ID:Hmk3sIhz
ずーっとフルで右利きだったけど、2年ほど前から飯を左にしてみた。
矯正された記憶もないし、したとも聞いてないので多分ネイティブ右利き。
1ヶ月で普通に使えるようになったけど、少し右に劣りますね。

239 :病弱名無しさん:04/04/02 22:59 ID:khI+xo8I
>>235
俺は昔、バイト先のオッサンに「お前ぎっちょか?」
「ぎっちょって言い方は失礼か?」
「まぁカタワって言うよりいいか」って言われた。
おおらかな時代だったな。

240 :病弱名無しさん:04/04/04 21:24 ID:howV0Ft8
>>239
お年寄りには平気でそういう事言う人いますね。
意識してないから悪意もないと思うが…。
今は放送で口を滑らせると必ず「あわび」が入りますね。

241 :病弱名無しさん:04/04/04 21:57 ID:xYxjcXwX
そうそう、あれ美味しいんだよね。

242 :病弱名無しさん:04/04/04 22:23 ID:howV0Ft8
…_| ̄|○ ツツシンデアワビシマス

243 :病弱名無しさん:04/04/05 22:10 ID:ehC4Glj4
>>240-242 ワラタ

244 :病弱名無しさん:04/04/07 11:06 ID:MO8JZqx5
両利きな俺は勝ち組?

245 :病弱名無しさん:04/04/08 04:27 ID:kRpRnQdy
漏れは、右利きか左利きか分からん。
文字を書いたり、箸を持つのは右でしかできない(左だとうまくいかない)

しかし、ペットボトルの蓋を開けたり、ドライバーでねじを回すには左手ではないと困難。
右だと力が入らないし、左のほうが全体的に力が強い。(大きな差ではないけど)

家族だが、漏れ以外は全員右利き。だけど、親父の家系に左利きが半数近くいる。
祖父と伯母がそうだし、その従兄弟もやっぱり左利きがいる。
ちなみに、お袋の家系には左利きは誰もいない。

お袋は、漏れが小さい頃、「お箸を持つ手は右」と、教え続けて来たらしい。
聞いてみたところ、物心つく前の漏れは特別左で持とうとしなかったとか。
それと関係があるかどうか知らないが、大人になった今でも吃音が結構出る。
言いたいことが出掛かっているが、言葉に詰まって「あ・・」なんて状態になって、困ることが。
あとたまに、左右がどうにも分からなくなって一瞬混乱状態になったりもすることも。

こんな漏れは、やっぱり左利きなのだろうか?

246 :病弱名無しさん:04/04/08 04:46 ID:r/ih86KB
左利きだとストレスたまって早死にするってレスをよく見るけど、人生のストレスからみればちっぽけなもんだと思うけどな。自分も左利きだけど全然気にしてないもん。

247 :病弱名無しさん:04/04/09 00:04 ID:0LWYUTsz
高校時代、卓球やろうとしたらクラスメイトから
「お前左だからお前とはやりたくない」

人生のストレスなのか、左利きのストレスなのか、そもそもストレスなのか…


全然気にしてないもん。気にしてないもん。ダダー(全力で走り去る)

248 :病弱名無しさん:04/04/10 02:14 ID:kDsQjSVV
漏れの親は赤ん坊の漏れを見て左利きにしか成り得ないと悟ったときに
左右をお茶碗お箸で教えるのを止めた。
そればかりか、赤ん坊の漏れに
「世間には右利きの人が多く、その多くは左右をお茶碗お箸で表現するが
藻前は左利きなのでその表現では左右が逆である」
という事まできっちり教え込んだ(らしい)。
おかげで漏れは左右に悩む事は、まず、ない。

249 :病弱名無しさん:04/04/10 15:03 ID:Han5OGL2
最近子供を意図的に左利きにしたがる親いるみたいだけど、それは真性の左利きになるの?
赤ん坊心からしてみれば「そうか、鉛筆とお箸は左手で持つものなのか・・」と思うだけで、足や目の利きは本来の右のまんまなのかなぁ

250 :病弱名無しさん:04/04/10 15:31 ID:Qltm76cE
私も生粋の左利き。
このスレ読んでるとあるある状態(百人に聞きましたの方ね、古い?)
50さんのミラーツインの話は初めて聞きました。
うちの母親が双子なので私ももしかしたら双子だったのかも…
なんて考えるとちょっと不思議なような恐いような。
子供の頃習字を習っていたんだけど、当然使うのは右手。
でもやっぱ使いにくいから時々左で書いたら、それがうますぎて
先生にバレて怒られたり。
後、親に「赤ちゃんの時から右に持ち替えさせても自分で左に持ち替えてた」
なんて言われた事がある左利きの人多いですよね。
後、握手は今はさすがに慣れたけど昔はとっさに右手を出してしまうクセが
あって鬱だったよ。


251 :病弱名無しさん:04/04/10 17:02 ID:wXLehNvE
>>249
人間を左利きにする遺伝子は無いが、右利きにする遺伝子はあるそうなので、
右利きにする遺伝子が無ければ、脳の構造から左利きになるんじゃない?
まぁ、赤ちゃん見てても見分けはつかないんだろうけどさ。

252 :病弱名無しさん:04/04/11 11:13 ID:EpTfJBJm
じゃあ右対左は3:1かな

253 :病弱名無しさん:04/04/11 11:47 ID:uUL+YhXU
家の子、3歳なのですが、どうも左利きみたい。なんとか右に矯正しようと
思うのですが、右を使わせると、何をさせても機嫌が悪くなる。昨日も電車に
乗るとき、切符を改札口に入れたがるから、やらせてみると、も〜もたもたと
左手で切符を入れようとしてて、私もイライラするし、後ろの人も、はよせ〜よ!
みたいに、白い目で見られた。あ〜この先ど〜なるのか。。。

254 :病弱名無しさん:04/04/11 18:08 ID:LHFAYIMD
>>253
3歳の今から矯正を始めて、言葉の遅れとか左右の判別に時間がかかるとか
チックなどの二次障害が出てもよければどうぞ。
私は子供さんがかわいそうなのでオススメしない。
親が思うほど本人は左利きで不便だとは思ってない。
慣れない右手で泣かせてやらせるよりも、いかに左手で早く改札を通らせるかを練習させたら?
機嫌が悪くなるのは当たり前。本能で3歳までずっとやってきたことをいきなり覆されるのだから。

255 :病弱名無しさん:04/04/11 18:11 ID:Mc7omohU
それで?愚痴なら他をあたれ。

256 :病弱名無しさん:04/04/11 18:55 ID:uUL+YhXU
>254 そ〜なんだ〜。やっぱり負担が大きいのね。とりあえず、左だけでなく
右も使えると嬉しい。今1番、困ってるのは箸の持ち方。私は生粋の右利き
なので、どう教えていいか悩みます。ここにきている人は左利きが多いと
思うのですが、箸は、どんなかんじで持たれてますか?

257 :病弱名無しさん:04/04/11 19:02 ID:QmaKpaQp
右の左右対称だろ?

258 :病弱名無しさん:04/04/11 19:20 ID:uUL+YhXU
>そうなんだけど、なんか間違えてそうで自信なくて。。右利きで箸の持ち方
変だと、かなり追求されたりしてる人いるけど、左利きでも、間違えてたら
それなりに言われたりするのですか?


259 :病弱名無しさん:04/04/11 20:56 ID:ZafIvLWy
なんか自分が「親として責められないか」ばっかり気にしてるみたい。

子供が快適なように考えてやれよ。ぞっとするわ。こういう親。

260 :病弱名無しさん:04/04/11 20:58 ID:T4xGzvJc
箸の持ち方なんて、正面に向かい合って座って、
あんたが普段やってる通りにやって見せれば無問題。

漏れは箸を持つのは左手だが持ち方自体は
世間で言う「正しい持ち方」の正確な鏡像。

261 :病弱名無しさん:04/04/11 21:29 ID:uUL+YhXU
>259 子供が社会に出てから恥をかく方がよっぽど酷だよ。幼稚園からも自宅
で練習するように言われてます。小さい時に躾をするのは親の義務だと思う
のですが、何か変ですか?259は子供好き?そんな気がした。。





262 :病弱名無しさん:04/04/11 21:31 ID:mVtq2Qyb
>>256
>右も使えると嬉しい。

それはあなたのエゴだと思います。

263 :病弱名無しさん:04/04/11 21:43 ID:uUL+YhXU
>262
上の子が、そろばんを習ってるので、自分も習いたいみたい。
そろばんは右じゃないと辛いよね。

264 :病弱名無しさん:04/04/11 22:33 ID:ZafIvLWy
上の世代は恥だと思う文化だったらしいね。今は違うけど。
躾は親の義務だが、左の強制は躾か、は文化時代によって違うよ。
右の強制でチック、吃音などの障害が高率に起こるのは有名な話。

その幼稚園、かなり不勉強で遅れてる。今は幼稚園、保育園でも
矯正しないのが主流だし、小学校の教材も左右両用のが増えてるよ。
ちなみに左利きでもそろばんは右とか、鉛筆とスポーツが違うとか
人それそれでやってます。

躾というのは強制力があるものなんだから、それが本当に適切かは
常に柔軟に考えないといけませんよ。虐待親だって「これは躾だ」
といって一切聞く耳持たずな人多いしね。

ある時期ある場所で正しいことがずっとそうだとも限らないし。
右への矯正がいけないとは言わないけど、あわない子もいるし、
しなくてもうまく行くことはいくらでもあることを良くわきまえて、
その上で子供に一番いいように。

265 :病弱名無しさん:04/04/11 22:35 ID:ZafIvLWy
何か変ですか?という問いですが

躾をすることは変ではない。
右に矯正しなければいけないという思い込みは現実的にも倫理的にも変。

266 :病弱名無しさん:04/04/11 22:53 ID:pt6Bw/Vp
>>261
259じゃないけど、左利きで恥をかいたことなど一度もありませんけど。



267 :病弱名無しさん:04/04/11 23:17 ID:AsZFwcGj
左利きは大概心臓が右利きと逆にずれている
これ以外と知られていないこと

268 :病弱名無しさん:04/04/11 23:35 ID:ZafIvLWy
毎日読影してるけど、別にそんなこと無いよ。

269 :病弱名無しさん:04/04/11 23:39 ID:uUL+YhXU
>266
左利きが恥ではなく、正しい箸の持ち方が出来ない事の恥です。

みなさんありがとう!いろいろ親身になってくれて嬉しいです。家の親戚で
左利きは息子だけなので、そろばん、文字、箸などや、日常生活に不安があり
書き込みさせてもらったのですが、なんだか私が右利きの方が便利!という
固定観念があるようです。別に本人にとっては不便ではないのですね。
主人は、まだ3歳だから、利き腕なんか決まってないから、ほっとけ!という
のですが。。


270 :病弱名無しさん:04/04/11 23:43 ID:47iOdTTs
両親がどれだけがんばって強制しても、左利きが直らない子供もいます。
今は左利き用の道具が増えて便利ですね〜。

271 :病弱名無しさん:04/04/11 23:49 ID:4OItGQoB
箸、ナイフ、投球は右。腕組んだら右が上。
字、ラケットを持つ競技(テニスとか)、スプーン・フォーク、包丁は左。
ボール蹴る足は右。
やることによって右左が変わるんだけど
これは両利きになるの?先天的には右利き?
ちなみに箸は強制されて右になった。

272 :病弱名無しさん:04/04/12 00:17 ID:VP5kugR0
躾。
自分が困るとか他人に迷惑かけるとか、危険とか
社会通念上まずいとか、そういうことをきっちり仕込んで
くれるのはありがたいし、そのときはイヤでもあとで理解できる。

でも「恥」とか、「自分が怠けた親だと思われたくない」とか
「自分は右がいいんだからあんたもそうなはず」
「右が多数派なんだからあなたもそれに従うべき」
という理由の矯正はとても傷つく。
すんなり右になる人はそんなこと無いだろうけど。

そんなことより、正しいはし使いとか、きれいな字を書く
こととか、右利きの人の右に座るとひじがぶつかるから気をつけるとか
そういうことをしっかり教えてくれるほうが、
自分を思ってくれてるって気がする。

273 :病弱名無しさん:04/04/12 00:46 ID:nFtkpbJu
3歳でも利き腕ってあるよ。

274 :病弱名無しさん:04/04/12 00:48 ID:VP5kugR0
269さんのご主人だって右利きの素人だから
知識があるわけでも無いのでは。
たいていの人はそんなもんだよ。


275 :病弱名無しさん:04/04/12 09:06 ID:nqwZMD/z
>272
他人に迷惑をかけないとかいう事は基本です。それプラス、箸の持ち方、靴を
そろえるとか教えるのが躾と思われる。「自分が怠けた親と思われたくない」
なんて、1度も思った事ないですけど。。親になれば、子供の事は何でも気に
掛けると思います。あなたも今は大人になってるから、いろいろ言うけど、
あなたの親御さんも気に掛けていたと思いますよ。今も、これからも。(左利きの事ではない)
>271
右に矯正されたみたいですけど、やっぱり傷つきました?覚えてます?


276 :病弱名無しさん:04/04/12 11:26 ID:0rgiYpHS
うちも左利きですが、扱うものによって左右バラバラ。(箸と書くのは左だから左利き?)

生粋の左利きの人にあこがれるなあ。

277 :病弱名無しさん:04/04/12 18:57 ID:RoB/1Jqd
小さい頃でも、矯正されたらストレスがたまり、それによって知能の発達が遅れますよ。
チックというのはそれが原因みたいですね。。。

278 :病弱名無しさん:04/04/12 19:10 ID:htQ6YDEV
>>275
271サンじゃないけど私も矯正されました。
箸は右使ってるけどいやいややっていたせいか
大人のいない所で絵を書いたりするのは左だったのでなおりませんでしたよ。
近所の幼馴染の子もはじめ左利きだったけど親がスパルタでやってたらなおったみたいです。
で、なおらない私に親は「○○ちゃんはいい子だから治ったでしょ」っていわれた。
その時は私は悪い子なんだ。。って、(たしかに隠れて持ちかえてたりしたし。)思ったけど
今は、友達があそこまで厳しくされるのは辛かったと思う。ウチは叩かれたりとかなかったから。

傷ついたといえば、幼稚園の通知表で毎年追伸みたいに最後の方に「目を離すと持ち変えています」ってあったのと、
小学校の1.2年時の先生、オバサンだったせいか酷かった。右手で書けって言ったのに汚い字だからって皆の前で
「あなたがいちばん下手ですね」とか言われて泣きそうになったな。

本人興味あったりなおしたいとか思ったら大きくなってからでも努力すると思うから
幼いうちに無理に矯正するのはよくないと思うよ。


279 :病弱名無しさん:04/04/12 20:44 ID:VP5kugR0
ちなみに覚えていないことが人格ぬ重要な影響を及ぼすことはよくある。
覚えていなければよしというのも安直。

280 :病弱名無しさん:04/04/12 21:53 ID:nqwZMD/z
>278
やっぱり、昔は右利きに矯正されるのが一般的みたいですね。今は、左利き
の方が憧れの対象である。今日、娘(小1)が学校で左利きの人は手を挙げる
ように言われたみたいです。娘のクラス24人中2人だったらしい。
その後、先生は「左利きの人は左手で書くように。」と言った。
やっぱり、先生も教育委員会から?文部省から?教育されてるんだね。
今の公立小も私達がいた頃とは違ってますね。スレ違いだけど、ビックリした事!
1つ1つ教室が分かれていない。教室同士つながっている。
男の子を〜さんと呼ぶ。
学校の入り口に下駄箱がある。(私の時は教室前にあった。)
給食がバイキング。
休む時は電話ではなく、連絡ファイルを友人に届けてもらう。
差別的な事はいっさいない。鉄棒できなくても、その子の個性らしい。
などなど。。もっと早くに実施してくれればいいのに。。。


281 :病弱名無しさん:04/04/12 22:20 ID:jbMk0VUv
>>280
うーん・・・。
鉄棒できなくてもその子の個性というのはどうだろ。
出来ないことを何でも個性で片付けると後々苦労すると思うけど。

282 :病弱名無しさん:04/04/12 22:20 ID:VP5kugR0
275>「自分が怠けた親と思われたくない」なんて、1度も思った事ないですけど。。
なんて言われても。冷静に自分の深層心理と向き合ってみれば?

既にお子さんが何度やっても左で右にさせると機嫌が悪くなるという状況に
ありながら一言も子供がかわいそうとか言う発言もなく

「私がイライラする」「後ろの人に白い目で見られた」「追求されちゃうんでしょうか」

子供がかわいそうといった人に対しては
「それで?愚痴なら他をあたれ。」

それでそういう風に思えというほうが無理。

親の気持ちは分からないでしょうみたいに言ってるけど
ここにも親はいっぱいいるよ。
私も親だけど、子供のことは精一杯思ってるし犠牲もいとわない面
だってあるけど、そうとは意識してなくても親の愛は無償のようで
エゴが入っているもの。常にそう思って自戒してます。
だって世間や自分の親見てれば分かるじゃん。

エゴが入ればその愛はニセモノだというわけじゃなく、それは常に表裏一体だと思います。

283 :病弱名無しさん:04/04/12 23:55 ID:/ZxCEuPC
>>282
時間差から判断して
>255は>253に云ったものと思われ

284 :病弱名無しさん:04/04/13 00:05 ID:O6wqWSFN
↑わたしもそう思う。

でもまあ「私がイライラする」「後ろの人に白い目で見られた」「追求されちゃうんでしょうか」

発言だけでも十分分かるけどね。

285 :病弱名無しさん:04/04/13 13:28 ID:3GlJbrE+
>282
言葉が足りなくて、勘違いされてるみたいですけど、私が、追求されたり、
白い目で見られたりするのではないです。「子供が」が抜けてました。
イライラするのは、手をさしのべてあげたいけど。。というムズムズするような
感じです。
私は、「愚痴なら他をあたれ」なんて、書き込みしてないですよ。なんで
私が、そんな事を書き込む必要があるのですか?いいがかりです。
私も、親として、一生懸命がんばってるつもりですが、何しろ若くして産んだ
ので、自分自身の中でも、いろいろ迷いがあります。こんな時、真っ先に
聞いて欲しいのは、私の里の母なのですが、父と離婚して、他の男性と再婚し、
なかなか難しい関係になってしまいました。あなたが言うように、自分では
そんな事思ってなくても、理想の家庭を作るのに必死かもしれません。自分が
傷ついた分、子供には。。という思いが空回り。情けないですね。2ちゃん
に書き込みすると、楽しいです。本音で言ってくれるので、私も成長できるしね。


286 :病弱名無しさん:04/04/13 14:22 ID:84BcyauC
左利きはTVゲームが鬼のようにうまい。
十字ボタンの複雑な操作をたやすくできる。

287 :病弱名無しさん:04/04/13 14:28 ID:mE6PWQ9T
漏れ左利きだけど昇竜拳と竜巻扇風脚出せないよ。
ゼビウスも1面もクリアしたことが無い・・・

288 :病弱名無しさん:04/04/13 14:41 ID:ORYne6xG
身長が170弱の俺が社会人までピッチャーを続けられたのは
左利きのお陰なんで、得したと思ってる。
俺にとっては日常の些細な不便を補って余りあるメリット。
昔、湯船が阪神に入団した時「左利きに産んでくれた親に感謝してる」
と言ってたけど、同じ気持ち。(向こうはプロでレベルが違うが…)
>>286
俺は連射が苦手だ。

289 :病弱名無しさん:04/04/13 19:05 ID:O6wqWSFN
後ろの人に白い目で見られたのは左手を使ったからではなくて
「もたもたしてたから」でしょ。

右手利きの子供でも、自動販売機とか改札みたいな
人に迷惑かけるところは、すいてる時にあせらせずに
練習させてあげて、混んでいて、子供もまだうまく出来ない、
というようなときは(子供が駄々こねても)
親がやるのが大人の義務ってもんじゃないでしょうか。

確かに大人でも左手の改札はやりにくいという人は
いるけど慣れだし。どっちにしても出来ないのに
混んでるときに子供の要求のままにやらせて
イラついてるのは左利き以前にあなたのミス。

ちなみにうちの子供は左でも全然問題なく
楽しく切符が通せます。電車大好きだし。

楽しく余裕を持って教えてあげられる時にね。
混んでるときにやりたいなら人の流れが切れる
までほんの1,2分待つだけで余裕が全然違うよ。


290 :271:04/04/14 20:13 ID:nGAj5P0w
>>286
ダンスダンスレボリューションをPSのコントローラーでやらせたら
むちゃくちゃうまいよ、私。あんまり意味無いけどね。

>>275
子供の頃は、事情があってご飯は親戚の家で食べていたのですが
その時に叔父に指摘されて直しました。
幼心にも相当むかつきましたが、まぁ黙っていました。そんなもんだと思います。
でも、まだ小さかったのか、直すのにさほど苦労はしませんでしたよ。
字はたまに親から注意されるくらいだったので結局直りませんでしたが。

291 :病弱名無しさん:04/04/14 22:34 ID:dSltxx90
大体「直る」とか「治る」って言い方自体がへんだよなぁ。
自然であるべき利き手なんて人によって違うのに。
そういう意味でも「直しなさい」という親は
ありのままの自分の根本が「間違ってる」と思ってんだなぁと
小さい頃はひたすら悲しかったけど大きくなってからは軽蔑に変わった。

292 :病弱名無しさん:04/04/14 23:09 ID:TxjJhP1M
左利きの人って車やバイクはどうやって運転してるの?
左利きの人の事故率は右利きの5倍もあると言うけど
やっぱりアクセルとかブレーキなどの微妙なコントロールが
必要なところが右利き用に出来ているからだと思う。

293 :病弱名無しさん:04/04/14 23:27 ID:QqG6F3ge
運転席って右だったり左だったりするのにそれはどうかな?

294 :病弱名無しさん:04/04/15 00:09 ID:UY4u2t+J
>>292
右利きのひとってどうやって運転してるの?ってぐらいに愚問です!

全く普通に運転してるわ、左利きを宇宙人かなにかと勘違いしてんじゃ無い。

295 :病弱名無しさん:04/04/15 13:24 ID:ugac+JEJ
左利きってつんぼらしいね

296 :病弱名無しさん:04/04/15 14:33 ID:EPNbG9To
事故で危険なのは満月の日

297 :病弱名無しさん:04/04/15 18:48 ID:nvyGgY43
>292 自分は右利きだったので、マニュアルのギアチェンジ
なんつー複雑なこと左でやるのはつらかったけど。
左で難しい作業をするのって初めてだったし。

右手なんてウインカーをカチッとやるぐらいじゃん。
左ハンドルのほうが右利き向きだなぁと思ったよ。

298 :病弱名無しさん:04/04/15 19:18 ID:NvCvbREK
右利きが多いから、世界的には左ハンドルが普通なんだろ。

299 :病弱名無しさん:04/04/15 20:08 ID:nvyGgY43
つー訳で、むしろ右ハンドルの日本で、
左利きってどうやって運転すんの?
なんて質問はナンセンス


300 :病弱名無しさん:04/04/15 20:24 ID:jS5Ir4LJ
オイこそが 300げとー  

301 :病弱名無しさん:04/04/16 02:25 ID:MwXQ0UkS
運転の神様セナ(左利き)も事故ったからな−(涙)。

>>285
もう見てないかもしれんけど、俺は完璧な右利き(足だけ左)で、4年くらい前からカッコイイなーと言う理由だけで左使ってる。んで改札も左手を体の前にクロスさせて普通に通る。他の動作、箸も字も投げもマウスも右の鏡反射で憶えて、同等に左でもできる。
小学校の頃右利きで書道がたのしかったけど、仮に左利きだったら野球が面白かったかもしれない。
俺のことを最近の知り合いは左利きと思ってて、昔からの知り合いは似非サウスポーと呼ぶ。両方使えるメリットはときどき珍しがられることと、合コンのネタになるくらい。
子供の頃は初めて憶えることばっかりだから、練習させるつもりでいいんじゃないですか?親じゃないんで偉そう言えませんけど。

長文シツレイ

302 :病弱名無しさん:04/04/16 11:35 ID:o0r8U85Y
>>301
セナは左利きだから事故ったのか…。
ならモータースポーツなんかやるなよな。
神様でもなんでもないじゃん。

303 :病弱名無しさん:04/04/16 20:27 ID:aHJnamiJ
↑頭悪すぎ・・

304 :病弱名無しさん:04/04/16 22:00 ID:p6TpHoU1
伊達公子や岡本綾子も左利きなのに
競技では右打ちだね。なんでだろ?

305 :病弱名無しさん:04/04/16 22:27 ID:5TWyR4G4
>>304
岡本綾子は先天的には右だよ。子供の頃の怪我が原因でソフトや日常の動作が左らしい。
多分本人のhpで確認できる。

レーシングカーのシフトノブは伝統的に右側だね。大昔のフェラーリなんかは左の場合があるけど。


306 :病弱名無しさん:04/04/16 22:43 ID:p6TpHoU1
>>305
へぇーそうなんだ。俺と同じだ。
今思い出したけど、江夏は自分で右投げから左投げに
矯正したんだってね。鉄腕DASHで言ってた。

307 :病弱名無しさん:04/04/16 23:33 ID:5TWyR4G4
>>306
江夏の話は聞いたことあるよ。
スポーツで利き手を矯正するって結構あるのかもね。
つーか、矯正すればどっちも使えるもんかもね。

本職じゃないけど、
高橋由信はゴルフが右打なのかな。
ミケルソンだったか誰だったか、左打ゴルファーがメジャーの
ピッチャーに挑戦するときに右投げとか。


308 :病弱名無しさん:04/04/17 01:37 ID:bEliTJ7K
>>301
左利きでも運転上手だよね
でもあれってギアとかついてるのかな?

309 :病弱名無しさん:04/04/17 04:17 ID:Dir81kXv
俺も左利きやけど、自動改札とか明らかに右のほうが使いやすいモンは右でやってる。
別に意地張らないで使いやすいほうを慣らせばいいじゃん。
ちなみに筆記は右利きのほうが書きやすいようにできてるから右
箸もこれは残念ながらその人の「教養」を表す印象がまだ大きいのでやはり右
握手も思わず左手を出したくなるが、当然右
(これはいつも注意しないと本当につい左手が伸びてしまう・・・)
普段目に付く行為が右なんで、野球とかボウリングとかやると
「あれ、左利きなの?」と大抵聞かれますな。

310 :病弱名無しさん:04/04/17 13:53 ID:bEliTJ7K
そういえば自動改札で
左利き用に投入口に角度のついてるのがあるよね

311 :病弱名無しさん:04/04/17 14:00 ID:LNxv/35x
元々左利きの人がゴルフの際に右打ちにすると
いい選手になるという事をどこかで聞いた事がある。
力の入り具合がいいのかもしれませんね。

312 :病弱名無しさん:04/04/17 14:12 ID:Vi5mVDkx
野球で右利きが左打ちで大成するのに似てるな。

313 :病弱名無しさん:04/04/17 16:35 ID:3HBd2eDC
利き手が下になるからでしょ野球の場合。
私は左利きですが、足は右利きかな。蹴る時みぎでつ。

314 :病弱名無しさん:04/04/17 19:00 ID:OoZ3fDK/
昔、本屋で1冊丸ごと左利きについて書かれた本が売ってた。
軽く立ち読みしただけなので内容はよく覚えてないんだけど、
確か左利きの有名人著名人の紹介及び左利きマメ知識だった。
その本によると左利きの男女比率は男の方が高いらしく、
幼少時の成長が遅い傾向があるらしい。俺は子供の頃の怪我
が原因の偽左利きなので参考にならないんだけど、親が言うには
女の子と比べてもかなり成長が早いタイプだったらしい。
このスレの人達はどうでしたか?

315 :病弱名無しさん:04/04/17 19:07 ID:NEgK1uGx
>314
女で左利きです。
ずっと小柄だったものの、足は早かったし、言葉も早かった。
3歳のときにはひらがなの絵本も読めてたらしい。
ハタチ過ぎたらただの人だけどね……。 il||li _| ̄|○ il||li

女の子だという理由で矯正された人が多いからなのか
身の回りの左利きは男の子だけだったような気がする。
でも成人してから見かける左利きは、女性の方が多い。

316 :病弱名無しさん:04/04/18 02:41 ID:S226XJ6h
漏れ左利きで、改札は左手で、切符を入れるんだけど、結構早く入れられるの
が自慢。
友達に今、切符通した?って言われるくらい。

確かに親が見てなかったのが、左利きの原因かも。
漏れのお兄ちゃんが障害者で、漏れのこと、小さい時から、
あんまり見てなかったそうな。

317 :病弱名無しさん:04/04/18 03:10 ID:DYgqgYye
【歌は】2ちゃんねる第九プロジェクト【いいねえ】
> ベート−ヴェン交響曲第9番ニ短調作品125「合唱」を
> 指揮からオーケストラ、コーラス、ソリストまで全て2ちゃんねらーで。

 2004年4月18日(日曜日)13:30開場 14:00開演
 オリンピック記念青少年総合センター 大ホール
 http://www.nyc.go.jp/index.html
 L. van Beethoven作曲 F.von Schiller原詩
 交響曲第九番ニ短調作品125「合唱付き」より第1楽章、第4楽章ほか
■総合まとめサイト
 http://no9.mine.nu/
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1080752143/l50

318 :病弱名無しさん:04/04/18 04:23 ID:/Fy8nU5W
>>311-313
しかし、それじゃあゴルフは右利きの人は左で打ったほうが
いいということになるが・・・そんなやついねー

319 :病弱名無しさん:04/04/18 05:59 ID:fWiyL4Tm
右利きでも不器用な奴は不器用。
箸の持ち方も知らない、字は下手糞。
そんなのはいくらでもいる。
親のしつけを疑う。

320 :病弱名無しさん:04/04/18 11:25 ID:DNv0HXYY
そうそう、躾が分かるのって
きちんとした立ち居振る舞い、適切な場への配慮。
それを左でやってればべつに文句はない。

321 :病弱名無しさん:04/04/21 15:29 ID:ravtDhEN
左利きです。
ペンを持つ手だけはしつこく矯正されたけど、全く無意味だったと思う。

古今東西、全人類に占める左利きの割合は約1割というのを何かの本で読んだ。
少数派には違いないけど、今日このスレを最初から読んで、左利きへの偏見が本当に存在するのにびっくりした。

左利きになる原因には「遺伝説」と「出産時の脳のストレスで左右入れ替わり説」の二つがあったと思う。
赤ちゃんに利き手はないからちゃんと躾けなかった親が悪い、というのは間違い。
「矯正」はすべきじゃない。
もちろん右利き優先の社会に出ればいろんな不都合にぶつかるのは覚悟しないといけないけど。

319・320さんは正論。

322 :病弱名無しさん:04/04/21 15:50 ID:m7LHJl1G
>>59
俺、作文書くとき(勿論縦書きの)に何回も書いたり消したりすると、(俺右利き)右手の外側がすっごい黒くなって
書いた字まで汚くなってて「左利きなら左に進むから汚れないんじゃ?」と思ったよ。
でも、横書きのノート使う授業が多いから、「左利きでもあんまし、かわらないなだろうな」って思ったけどね。

遅レスだけれど>>8
左トンペイって何です?

323 :病弱名無しさん:04/04/21 16:25 ID:zc9vt2d8
世の中全員がきちんと右利きなら交通事故の死亡者は
もっと減ることだろう。
だから右利きの人は左利きの人の無謀運転の犠牲者と
いうわけだ。
自動車保険だってもっと安くなるはずなんだ。
つくづく左利きが罪深いことが分かった。


324 :病弱名無しさん:04/04/21 17:51 ID:BVMmIGK5
2ちゃんねるってやっぱりいい加減だな。右でも左でも大差無いさ、人間が制度なんて作ったんだから、制度が在って人が生まれたわけじゃないし。ナンセンスだす。左右の利きなんてどの生物にもある。イカにも在るらしい。議論の余地なし。

325 :病弱名無しさん:04/04/21 21:56 ID:9WnHPfLq
>>324ハゲドー
つーことで>>323は右利きが運転する車に轢かれてしね

326 :病弱名無しさん:04/04/21 23:50 ID:mG8XgUNo
>>323
つられたー

327 :323:04/04/22 15:42 ID:GcUa2M3w
>>324
人間が作った制度は人間に取ってなるべく安全なように
作ったのだということが理解出来ないのか。
ここで言う人間とは右利きのことだ。左利きなんてお呼びじゃないんだよ。
悪魔の申し子みたいなものだ。
自分が生まれつき他人に迷惑をかけてる存在だと気がつかないなんて
どうしようも無いね。生きてるだけ余計だ。

328 :病弱名無しさん:04/04/22 17:52 ID:0elRAIjy
神とか悪魔とか言って熱弁振るってる人の
言う事聞けって言われても(w

329 :病弱名無しさん:04/04/22 18:33 ID:5Bc/N0yK
左利きって右脳発達してるから芸術家とかスポーツ選手に向いてるね
西洋の騎士は剣を左手に持って戦っていたそうな、本能で戦えるからかね

330 :病弱名無しさん:04/04/22 18:57 ID:uXgn6H0O
今の左利きはむしろ選民意識が強い。

331 :病弱名無しさん:04/04/22 19:18 ID:BlSEMLLu
左利きの人ってみんな腕時計右腕につけてる?

332 :病弱名無しさん:04/04/22 21:37 ID:KzmnxALC
携帯あるからつけない。ちなみに携帯は左ポケットに。

333 :病弱名無しさん:04/04/22 21:49 ID:vz/6IEI4
>>327
またつられたー

>>328
電波はスルー汁


右に胸ポケある服って便利。軍服とか。

334 :病弱名無しさん:04/04/22 22:18 ID:vSgZ4yeA
あっそうか、腕時計は左腕というのもそういうことか。
子供の頃はすんごく苦労して付けてたけど、ふつうに右腕に付ければ良かったんだ。

335 :病弱名無しさん:04/04/23 02:18 ID:sD+t6i7z
左利き用の腕時計なんて売ってないぜ。
竜頭の位置が逆だろ。
右利き用の腕時計は左手につけるものだ。
それを右手につけるなんて惨めだな。

336 :病弱名無しさん:04/04/23 02:25 ID:5umgdkWT
俺左利きだけど右に腕時計なんて激しく違和感あるなあ・・・
腕時計なんて利き腕じゃなくて慣れの問題じゃないの?

337 :病弱名無しさん:04/04/23 02:26 ID:WSNUIzSQ
>>328
同意w

338 :病弱名無しさん:04/04/23 08:29 ID:mZqCtg7I
>>335
ttp://homepage1.nifty.com/hidex/left/left5.html

>>336
ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8355/geogong2.html?r
ttp://research.s41.xrea.com/watch/votec.cgi

339 :病弱名無しさん:04/04/23 10:36 ID:sD+t6i7z
人間が右利きなのは、左に心臓があるからだという説がある。
戦いの時だけじゃなく、作業をするときでも大切な心臓を
なるべく遠ざけて保護するには右利きにならざるを得なかった
という人類の長い歴史の所以だ。
左利きの人は自分を守ろうとする本能さえも狂ってしまった
から左利きになれたのだと思う。ちょっと恐いよね。
左利きの人と結婚するのは止めたほうが良いよ。

340 :病弱名無しさん:04/04/23 10:40 ID:UqxZYKlW
レフトハンドソードを装備するために
左利きにする。

341 :病弱名無しさん:04/04/23 10:50 ID:jGPBO2fF
左利きの方が
右脳が発達していると聞いたことがある。

342 :病弱名無しさん:04/04/23 13:32 ID:UtlhLB8t
               >>339
                |
                |
                |
                |
     /V\       J
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

343 : :04/04/23 14:14 ID:LNvG01pX
秘孔が逆のサウザーは何ききでしょうか?

344 :病弱名無しさん:04/04/23 19:15 ID:sD+t6i7z
>>341
>左利きの方が
>右脳が発達していると聞いたことがある。

その代わり、左脳がさっぱり発達してないと聞いたことがある 藁。


345 :病弱名無しさん:04/04/23 20:28 ID:UtlhLB8t
>344が見えない

346 :病弱名無しさん:04/04/23 22:29 ID:/BXLT97x
ID:sD+t6i7zは
左右の脳ともにさっぱり発達してないと聞いたことがある 藁。

347 :病弱名無しさん:04/04/23 22:40 ID:XeN8eOeb
左利きのほうがのうを療法使ってることは多い。
あくまで「多い」だけで個人差はあるけどね。
脳血管障害(いわゆる脳卒中)のあとの
リハビリ効果は確かに違うよ。失語症にもなりにくい。

348 :病弱名無しさん:04/04/24 02:20 ID:O6s8noAU
右利きの男のチンポは左寄り。
左利きの男のチンポは右より。

理由は、実際にオナニーするときにチンポコを握って、シゴくときに分かる。





349 :病弱名無しさん:04/04/24 02:52 ID:CTzwXfgU
>>343
利きの意味が違います。

350 :病弱名無しさん:04/04/24 03:17 ID:NCpMiTBa
矯正されて文字書くのと食べるのは右になった。
しかし、「食べる行為でなければ右でなくてもいい」
と変てこな学習をしてしまったらしくw
食べる行為じゃなければこれが左になる。
たとえば、スプーンでインスタントコーヒーを入れて
混ぜたりするのは左になるんだよね。

最近気がついた。。

351 :病弱名無しさん:04/04/24 10:23 ID:CTzwXfgU
>>348
漏れ左利きだけどちんぽ左よりだぜ?w

352 :343:04/04/24 14:14 ID:IWkk7JwM
>>349
退かぬ、媚びぬ、省みぬ! 帝王に逃走はないのだ〜!!

353 :病弱名無しさん:04/04/24 17:54 ID:k3bbE3Ri
>>348
あ、それよく言われるけど迷信だから。

俺左利きで左曲がり。

354 :病弱名無しさん:04/04/24 19:05 ID:PsnkAppn
長年の疑問
左利きを直す為に習字をやった、とか聞くけど、なぜ?
左利きの人がペン・鉛筆を左で書くと言うのなら、筆だって同じで良いような気がする。
具体的に知ってた左利きの人、鉛筆で書く字はとてもきれいだったし。
書道でも左利きを貫徹なさった人っていませんか?

355 :病弱名無しさん:04/04/25 01:14 ID:tBf8hXSq
>>354
線に厚みが出ることによって
本来左から右方向に形成される漢字には
左利きには問題があり、それが毛筆の場合は
字の形として如実に出易いという理由。

・・・とおやぢから聞いたような記憶w

356 :病弱名無しさん:04/04/25 15:04 ID:96aEe5GA
>>354
書道の場合は、先生がみんな右利きなんだよね。
だから、左利きの生徒が居たとしても教えることが
出来ないし、生徒の方も右利きの先生が右利きの
生徒に説明してることは全然参考にならないしね。
諦めるしかない。


357 :354:04/04/25 18:36 ID:IxfSP5bG
>>355>>356
なるほどです。
確かに上達は厳しそう。
元々文字は右利き向きに作られてるな、とは以前から感じていたが。
そうすると、左利きの人にとって本来書きやすいのは鏡文字?!

何にせよわざわざ書道をやる、となれば
早々と左を使うのは諦めてしまうものなのか。
しかし折角の利き手、惜しいような・・・
やっぱ一番のネックは「先生」か?

358 :病弱名無しさん:04/04/26 10:50 ID:U26MTat1
俺は字を書くときは右手で、マウスを使う時は左手(両手)だな。

359 :病弱名無しさん:04/04/26 17:53 ID:SeaJBgrP
>>357
左利きで行こう(タイトルうろ覚え)と言うフェリシモ(通販会社)が出してる本に
左利き用の書道の方法やギターの演奏の仕方やらが載っていたよ。

360 :病弱名無しさん:04/04/26 22:24 ID:hSH6YohG
「左ききでいこう」と
「左利きで行こう」は
別々の本なのでぐぐるとき要注意です。
>359さんのは上のひらがなの方。

361 :病弱名無しさん:04/04/27 20:57 ID:5Zby//2N
>>357
鏡文字できますよ。
左右対称に書いて一枚だけ反転。
あれは結構自慢できた芸だったなーw

362 :病弱名無しさん:04/04/27 23:00 ID:SSIx8hDw
オレも左利きだけど、今思えば右に直されてたほうが良かったと思うよ。
たまに珍しがられて悪い気はしないけど、
普段の不便さを考えるとつくづく右利きがうらやましいよ。

所で腕時計の話が出てたけど、左腕に腕時計してて自販機でジュース買った時、
品物を取り出そうとした時に、時計が引っかかったことって無い?
漏れはあれで時計にキズがついて、鬱になったことがある。
よくよく考えてみると自販機のコイン投入口も右利き用だよね?

363 :病弱名無しさん:04/04/28 00:16 ID:wk+rrVDR
ちゅーか、中途半端に左利き残してるから
都合のいいように利きかえてるからもうわからない・・・

支点、力点がケースによってバラバラ。
おかげで使いづらいってケースは殆どないけどね。
頭が自然とどっちにも切替できるようになってた

364 :病弱名無しさん:04/04/28 00:22 ID:VwoDDtS7
小さい頃ならともかく分かってるぐらいなら自分の意思で
替えればいいじゃん。363みたいにさ。自販機は右手、とかさ。
そう難しくないよ。

いつまでママのせいにしてグダグダ言ってんの?

365 :病弱名無しさん:04/04/28 00:43 ID:HRWi0L8L
>>361
やはり左手だから書き易いと感じますか?

かのレオナルド・ダ・ビンチも左利きとか。
人に読ませない為に鏡文字だったなんていわれてるが、
元々の理由は案外こんなとこかもね(w

366 :病弱名無しさん:04/04/28 01:03 ID:r+zPHFV6
>>94  
それ俺だ!小学校に入るとき直されて、すごい滑舌悪い。 
>>100
俺もヲナニーと手マムコ左の、チムポ左曲がりのダンディでなぜかハサミが左w


367 :病弱名無しさん:04/04/28 01:55 ID:3K9W0zVa
>>350
同じく、ハシは右だがかき混ぜたりするのは左。2つのことを同時にして行儀が悪いと言われたw
自分は左利き寄り右混在なので、日常生活はゴッチャですな。
箸・包丁(矯正された)→右、混ぜる・投げる・受ける・拭く・電卓→左、マウス→左(右もok)、
ギターは左しか無理の模様。あとは臨機応変つーか無意識に左右を使う。
自販機と自動改札は左で右に入れてるw

368 :病弱名無しさん:04/04/28 03:00 ID:Au4/yhaN
右利きだけど左を使うのはペットボトルのキャップ開けるときだけだな。

寝よっと

369 :病弱名無しさん:04/04/28 09:05 ID:nXNw8EJt
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。

医師病院板  医師と付き合っている人スレ


370 :病弱名無しさん:04/04/28 09:07 ID:KwjSQupN
>369
誤爆?

371 :病弱名無しさん:04/04/28 21:14 ID:rKHnZquQ
俺ぼーっとしてる時に授業で当てられて、左利きなのにも関わらず右で黒板に書いてた。
しかも違和感がまったく(ほとんど)なかった。すぐに気がついたけど、めっちゃ不思議だったよ。
本当は右利きなのかもしれん・・


372 :病弱名無しさん:04/04/28 22:38 ID:wk+rrVDR
>>365
とにかく左を使うのは本能的に落ち着くというか自然?
鏡文字ですが、書体の(絵)のイメージが頭に浮かんで
それが手に流れていくカンジです。
あと、左右同時に別々に書くことも出来るので
小学生の日記はこれですぐ済ませたり
書き写しは奇数行は右手、偶数行は左手と不精してましたw


今は、その都合に変更できます。
左側に書類があったらその場で左でサイン。
つい、電話を右手で受け取ったら左手で字を書くとか(逆も然り)

今効率アップに奮闘中なのが電卓。
テンキー配列が頭に焼き付いて同時計算ができないです。
鏡文字式の電卓があれば同時に2つできるのに・・・
書きたいことは沢山あるけど長文なので終わります。

373 :病弱名無しさん:04/04/29 18:59 ID:smVIlSYi
>>372
 同時にできるなんて、殆ど両利きですね。
 よく聞く、左右の頭の切り替えも不要、ということでしょうから、
 生粋の右利きとしては驚くばかり。

 鏡文字や電卓、手が勝手に・・・ではなく、
 頭のイメージ先行の様子なのも意外であり、興味深いです。


374 :病弱名無しさん:04/04/29 19:40 ID:EfndVL1Q
>>373
実は幼い時、某所にて研究材料にされましたw
モルモット状態で精神が病みかけ寸前になり中止になりました。
もちろんこの話は知っている人は私が誰か特定できますが…

こうして深く考えたことは一度もなかったのですが
頭の中で左右の切替をするというのではなくて
常に両手(体?)全体で対処するってカンジでしょうか・・・
「持ち替える」という感覚は確かにないですね。
拙い文章で申し訳ないです。

375 :病弱名無しさん:04/04/29 20:41 ID:tEvHOoUW
俺も左利きだけど黒板は右の方が書きやすい。。

376 :病弱名無しさん:04/04/29 22:54 ID:j0uW282D
右目利きと左目利きって日常生活に違いある?

377 :病弱名無しさん:04/04/29 23:50 ID:EfndVL1Q
>>376
日常生活には何ら問題はありません。

当方角度が大事な職業?に従事していますが、
利き目?の左に向って0.04度必ず左寄りになります。

378 :病弱名無しさん:04/04/30 19:02 ID:gNw904lK
thx!
指で輪を作って目標を見ると利き目がわかるらしいけど
どっちの目で見ても同じくらいずれるんだよね・・・

379 :病弱名無しさん:04/05/04 02:45 ID:HRQDYESa
書道について別スレに良いレスがあったのでコピペ。

42 :病弱名無しさん :03/10/26 04:54 ID:kYi9pzlK
左利きの人に質問、習字の時はどっちの手を使っているの?
前にテレビで習字は左手では普通に書くのは無理だと言っていたのを見たことあったので気になるんすよ。
43 :病弱名無しさん :03/10/26 05:11 ID:PIVz6QKh
>>42
無理無理。とめはねはらいがうまくいかん、それ以上に駄目なのが文字の最初のはいり。
漢数字の一を書くとわかるけど、一って習字で書くと平行四辺形っぽいじゃん。
左上が左下より長くて、右は逆。
あれは、右利きの角度からの筆入れじゃないとそうならないんだよね。
左利きの角度で書くと最初の入りがボフ!ってむちゃでかくなっちゃって
おたまじゃくしのような一になる、この一が基本じゃん、漢字って。
つーことで、左で習字は無理。無理やり手首をひねって右利きの角度で書くか?腕が邪魔して字が見えんw


380 :病弱名無しさん:04/05/05 22:19 ID:6V4+qU+h
ん?単にその人が不器用なんじゃ?
超達筆ではないけど一応きれいと言われるマトモな字を書いてるけど。

381 :病弱名無しさん:04/05/06 00:55 ID:XAmQ9SjJ
いや、既に力点や方向が全然違うと思うんですが・・・

382 :病弱名無しさん:04/05/06 03:20 ID:5dYjGDDo
90度回転させた字を書くっていう凄まじい人をテレビで見た事がある。
確かにストロークは本来の左→右が上→下、本来の上→下が右→左となるので
手から遠い方から引く方向へのストロークになりその点は右利きと同じになるが・・・
やってみたけど回転させた状態での美しい文字のイメージができなくてうまくかけなかったよ

383 :病弱名無しさん:04/05/06 03:30 ID:WbgvTeeV
>>380
毛筆でですか?
硬筆だけなら確かにきれいな字の人見たことありますが。

384 :病弱名無しさん:04/05/06 03:56 ID:J/YckJw6
ちょっと違うけど倒書(とうしょ)っていうのがある。
むかし寺子屋で先生がお手本を書くのに、
生徒と向かい合ったままで生徒から見てちゃんと見えるように書く技術。
もちろんお手本だから筆順や技術的な点もちゃんと示せないといけない。
寺子屋の先生の必要条件だったそうだ。

385 :病弱名無しさん:04/05/06 15:34 ID:SCtq9CRM
毛筆でだよ。だって右手だって右向きの払いも左向きの払いもやるじゃん。
はねは確かに右側だが、ちょっとやってみてそんな超絶技巧がいると思う?
そういえば子供の頃書道の先生がこっち向いて逆さ文字を書いてたなぁ。
右利きでそんなことが出来るんだから左で出来てもおかしくないでしょ。


386 :病弱名無しさん:04/05/06 17:33 ID:dmb4UNBC
僕も左利きなんですが、左利きのいいところってなんかありますか?

387 :病弱名無しさん:04/05/06 17:39 ID:PV/md97f
スポーツだと格好いい。
サウスポーと言う名称。
ボクサーはサウスポーなんか魅力ある。
まぁスポーツ全般なんとなく格好いい点

388 :病弱名無しさん:04/05/06 18:13 ID:dmb4UNBC
>>387s
もし子供ができたら、左利きにしたい?

389 :病弱名無しさん:04/05/06 20:14 ID:4oLEQ7xF
小さい頃からずば抜けて絵が上手いんだよな俺

390 :病弱名無しさん:04/05/06 20:19 ID:SCtq9CRM
左利きは生まれつきだし親の意思でするってもんじゃ
ないと思うんだが。
もっともスポーツのために左に替えさせる親は時々いるけど
プロ野球選手とかプロゴルファーの親とか
それなら生活は右でスポーツ左で美味しいとこ取りだよね。

391 :病弱名無しさん:04/05/06 20:47 ID:UmH442I1
アメリカ歴代大統領の中では右利きよりも左利きの方が実は多いのです。
歴史上のいわゆる『天才』と称される人物も圧倒的に左利きが多いのです。
エジソン、ガリレオ、ダ・ヴィンチ、アインシュタインなどなど・・・。
しかし一方、アメリカ合衆国の刑務所に服役している囚人も左利き率が一般に比べて高いそうな。
ソースは忘れたwすまん。昔読んだ本に書いてあった。(ブルーバックスとかあの辺の本)

結論:天才も多いが、ヤバイヤツも多い。要するに『フツーじゃない率』が右利きよりも多い。
   よって、カコイイwと憧れてしまう漏れは真性の右利きだが。

392 :病弱名無しさん:04/05/06 23:01 ID:LPO2+6xl
>>382
漏れはまさにそんなふうに書く。
ノートを90度傾けて書くので、初対面の人には必ず
不思議な書き方しますね、と言われる。ちとうんざり。

393 :病弱名無しさん:04/05/07 15:21 ID:G0DTKfYL
しゃーない

394 :病弱名無しさん:04/05/07 18:44 ID:MRKtOxFp
>>385
おお、ついに書道で左利き貫徹ハケーンww
ついでに倒書の技術も現代に残っていたとは、驚き倍増。
いい先生に恵まれたのですね^^
倒書という呼び方は>>384のおかげで初めて知ったのですが(^^;

>>382
やはり文字は頭の中のイメージも重要ということですね。
>>392
そちらのイメージはどんなですか?
90度回転した文字が頭に浮かんでるの?

395 :病弱名無しさん:04/05/08 21:40 ID:BmLRq/g9
クソ野球グローブが右利き用しか家に無かったせいでスポーツは何故か全部右だ。。

396 :病弱名無しさん:04/05/09 09:54 ID:HcClPhVG
>>391
アインシュタインは自分で左利きに矯正した右利きだ。
ガリレオだったかダビンチだったかのどっちかは、
他の人に自分の書いたものを読まれないようにするために、
わざと左手で鏡文字を書いてたらしいから、本当に左利きか怪しいし。

397 :病弱名無しさん:04/05/09 11:21 ID:+ztslF95
アインシュタインは何のために矯正したの?
デザイナーとか美術系、左利き多いよ。
矯正しても絵は左って人が多いから余計目立つってのもあるけど。
右脳使って左で書くって芸術にはよさそうだよねぇ。

鏡文字が「読まれないため」ってほうがこじつけっぽいと
思ってるんですけどどうでしょうか。読みにくいだけで読めるじゃん(w
左利きで自然に鏡文字かける人多いよ。身内にも居る。

398 :病弱名無しさん:04/05/09 11:27 ID:YzGTqcmt
ある種の刷り込みってあるとは思うんだがな…

399 :病弱名無しさん:04/05/09 15:49 ID:EVSXqzT2
右利きからわざわざ左利きに矯正……( д ) ゚ ゚ポカ-ン
左利きってだけで幼稚園〜高校までいろいろと苦労して、左利きなのを
後悔してるっていうのに……

400 :病弱名無しさん:04/05/09 17:55 ID:szEreGH4
文字はとかく右利き向きに作られているから、文字だけ矯正、
絵はそのまま、という人が多いのだろうね。

アインシュタインが矯正というのは初耳。本人が?まさか親が?
でも右利きから左利きへの矯正、そういうスレがある。
しかもカキコ多数。ついでに利き腕談義もこっちより盛り上がってたりして。

401 :病弱名無しさん:04/05/09 18:06 ID:ku3u6YcA
箸と鉛筆とギター以外全部左。
箸と鉛筆は親に矯正された。

よく覚えてるのが、家庭科の時間。
雑巾かなんかを縫っていたんだが、クラスで俺だけみんなとは逆の方向から縫ってた。
まあ左手で針持ってるんだから当たり前の話だけどさ。

402 :病弱名無しさん:04/05/09 18:13 ID:B4nv0YBW
ギターって両腕を使うわけで利き腕なんて関係ねーと思うのは俺だけ?
左利き用のギターさわったことないけどさ。

403 :病弱名無しさん:04/05/09 20:07 ID:0IePxYYM
左利き用のギターってあるの?

ピアノを習ってる時に得したとか怒られたとかいう経験をした人はいない?
主旋律(右手)の音が弱いってよく怒られたなー。

404 :病弱名無しさん:04/05/09 20:13 ID:B4nv0YBW
>>403
>左利き用のギターってあるの?
普通にあるよ。

405 :病弱名無しさん:04/05/09 22:49 ID:by3Nlb97
確かにギターは右利き用だと左手で弦押したり弦をウィンウィンさしたりするからそんな違和感無い?と思う。
まぁ〜右利き用、左利き用とあるんだからやっぱり自分の利き腕で選ぶのが一番なんだろうけど

406 :病弱名無しさん:04/05/10 00:04 ID:nWYvdchk
>401
ああ、漏れも家庭科で手提げ袋かなんか手縫いの時、机間巡回の先生におこられた。
「縫う方向が違う」って。
方向を間違えた訳じゃなくて、左手で縫うには必然だというのを懸命に説明したっけな。

>403
右利きの人に比べて左手を注意される事は少なかった。
けどな、習うのやめて20年近く経った今は、
ハノンの最初の方とかの単純な動きをだんだんスピード上げながらやってみると
左手が先にこける。右手の方がちゃんと弾けてる。不思議。


407 :病弱名無しさん:04/05/10 01:45 ID:TEKy5Ph1
バイオリン系はどう?
左利き用というのは聞いたこと無い。
あれも一応右利きを想定して作られてるわけだから、
いくら両手使うといっても、利き腕でない方で弓持つのは本来とは違うはず。
勿論、左手で弓持っても弾けないことは無いけど、
そうなると弦の位置関係もさかさまに・・・
できないことは無いだろうけど、実践する人いるのかな。
第一、バイオリンの先生が「矯正」とも思わずに右に弓持たせちゃうだろうし。

楽器の左利き用の有無ってどうやって決まってんだろ?

408 :病弱名無しさん:04/05/10 02:00 ID:wb7LseUL
.>>407
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1067688916/74-81

409 :病弱名無しさん:04/05/10 02:46 ID:E0jo4q48
>>396
アインシュタインは左利きに矯正したんじゃなくて、左手も
使えるようにしただけ。つまり両利き。

ダビンチは、生まれつき両利きで、左右両方の手で
同時に別々の文章を書くことが出来た。左は鏡文字でね

410 :病弱名無しさん:04/05/10 08:48 ID:HuTt+Eew
アラビア文字って横書きで右から左に書くから
右利きから見ると書きにくそうだよね。

411 :病弱名無しさん:04/05/10 13:59 ID:ltQ4vBz5
カタログとかにはあまり掲載されませんが、左利き用の楽器(バイオリンとか
管楽器)はありますよ。半オーダーメイドなので値段は多少跳ね上がります。

私は小学校の家庭科は左利きってだけで教科担任に針も包丁も持たせて
もらえなかった(´・A・`)家事は元々得意だから気にしなかったけど。

412 :病弱名無しさん:04/05/10 15:41 ID:3/CvpOp1
>>395
それって左利きのデメリットばかりでメリットを享受できない嫌なパターンだね
話は変わるけど、ここの住人でバイク乗る人いるかな?
バイクは左コーナーに比べて右コーナーを苦手にしてる人が圧倒的に
多いんだけど、それは日本の交通法規やバイクの操作系にも由来するが
利き手による得手不得手も大きいと言われています。
自分は少数派の右コーナー得意派ですが、周りに俺以外左利きがいないんで
実際のところは判りません。

413 :病弱名無しさん:04/05/10 16:26 ID:ovsgJ8WK
左手で急須を持ってお茶注ごうとすると、わけわかんなくなる。
あれの左利き用ってあるんだろうか。

414 :病弱名無しさん:04/05/10 21:56 ID:wb7LseUL
>>413
あるよ
http://www.kanekoen-jp.com/cgis/goodslist.cgi?this_num_genre=&genre_id=00000003
http://www.e-ocya.com/syouhin/kyuusu_hidari.htm


415 :病弱名無しさん:04/05/10 22:07 ID:TEKy5Ph1
>>508
レスサンクスです。
無論、バイオリンが両手に技術を要し、
左利きでも最終的に不利と言うわけでは無い、というのはもとより承知なのですが、
右利きを想定している以上は何か違うかも、と思ったのです。
両手を使うというなら、他のレスにあるようにギターも同じなはずですしね。

>>511
あるところには、あるものなのですね。
元々高価な物だから、半オーダーメイドというのはある意味納得ですが、
恐ろしいお値段になりそう。

針や包丁って、左手だと危険が増すっていうことがあったんですか?

416 :病弱名無しさん:04/05/11 01:25 ID:5bFQ1DDW
チャップリンが左用のバイオリンを弾いてる映像が
あるらしいけど観てみたい。

>>413
ttps://www.felinet.com/left/detail/kitchen/sn_500_322.html

>>415
右刃の包丁だと危ないかも。あとアンカー間違ってるよー。

417 :病弱名無しさん:04/05/11 17:04 ID:TCgtHG7Q
主旨とはそれないと、おもいますが
自分は幼少時、右手首を失い、当然手は左利きなのですが
足は右利きです。(サッカーをやってたので、わかります。)
無くしたのは4歳のときですが、もとは
右利き?でいいのかなあ。

418 :病弱名無しさん:04/05/11 19:16 ID:Zai5W44w
>>416
「ライムライト」はどう?
この間久しぶりに見て、チャップリンが左利きだと初めて知った。

419 :病弱名無しさん:04/05/12 01:21 ID:76ar3Gt2
左手だけで書き込んでるんですか?それとも音声入力かなんか?

420 :病弱名無しさん:04/05/12 18:28 ID:hTfVwgRr
松本人志。あいつ左利きだろうなーって思ってたら案の定左利きだった。

421 :病弱名無しさん:04/05/12 18:28 ID:Q0s/HC1B
415です。
>>416
 ×508   ○>>408
 ×511 ○>>411
失礼しました~~(>_<)

チャップリンですとぉ~
そんな有名な例があったなんて、知らなんだ(^_^;)
刃にも左右があったなんて(略

422 :病弱名無しさん:04/05/13 05:14 ID:H3H9+ltX
江戸時代、武士は全員右利きであった。それは大小を左に差すから
右利きでないとならなかったのである。
商人も全員右利きであった。それはソロバンを使うのが右手だから
である。
職人も右利きであった。道具のほとんどが右利き用だからである。
唯一の例外が農民である。農機具のほとんどが左右対称であったので
別に左利きでも困らなかったのである。
このことからも、右利きとか左利きは遺伝とは関係ないことが分かる。
要は親が右利きとして育てたか、ほったらかしに育てたかの違いだけなのである。
現代社会において左利きが増えたのは、それだけ無責任な親が増えたせいである。

423 :病弱名無しさん:04/05/13 07:24 ID:AL7OYQom
利き手、と、使う手、の違いがわからないと見た。

424 :病弱名無しさん:04/05/13 07:34 ID:exsLNivy
セフィロスは左手に刀持ってるよ。なんてな

425 :病弱名無しさん:04/05/13 08:14 ID:dP9EmxNW
>>422
>このことからも、右利きとか左利きは遺伝とは関係ないことが分かる。
残念。すでに利き手を右にする遺伝子は発見されています。

426 :病弱名無しさん:04/05/13 08:50 ID:Srf/sBcU
利き手を左手にする遺伝子もあるんだからどっちでもいいじゃん

427 :病弱名無しさん:04/05/13 17:56 ID:exsLNivy
右利き遺伝子だけじゃないのか。

428 :病弱名無しさん:04/05/13 18:26 ID:bMq54LXQ
>このことからも、右利きとか左利きは遺伝とは関係ないことが分かる。
>要は親が右利きとして育てたか、ほったらかしに育てたかの違いだけなのである。

この2行だけでの矛盾しまくってますが(w
そうとう頭悪いなぁ・・

遺伝の関係だからこそ、文化、時代に関係なく一定数が左利きになる(2-3割)
遺伝だからこそ、後天的な教育で直さないといけない。
右利きにはもとからしつける必要はない。
で、いまは既製品の刀を振り回す必要もなく、そろばんも使わない
道具もしかりで治す必要がさほどない文化。

実際絵を描いたり手を使い道具を使うアート系に左利きは多い。

この文化なら矯正によるデメリットとメリットはかりにかけて
子供に最適な方法を探すのが責任ある親の態度。
刀とそろばんの頃そうだったから、じいちゃんが言ってたから
というだけの理由で押し付けるのが無責任な親。


429 :病弱名無しさん:04/05/13 19:02 ID:eWrWhOI6
親が悪い

430 :病弱名無しさん:04/05/13 19:47 ID:dP9EmxNW
>>426,427
左利きにする遺伝子は発見されてません、というかない。
ちなみに人間以外の生物には、利き手遺伝子は無い。

431 :病弱名無しさん:04/05/13 19:51 ID:bMq54LXQ
発見されてないというのと無いというのは大違いなんだけど分かる?(w

432 :病弱名無しさん:04/05/13 19:56 ID:exsLNivy
>>431
あなたは左利き?

433 :病弱名無しさん:04/05/13 19:57 ID:JvREI0ek
そもそもソースがないのでどっちの言い分も信用できんよ。

434 :病弱名無しさん:04/05/13 21:36 ID:HQZkKiCO
>>428
そろばん逆で使ってましたが何か?

435 :病弱名無しさん:04/05/13 22:16 ID:5Tiqwt8F

右利きの妬み(悪い)

436 :病弱名無しさん:04/05/14 00:31 ID:fwpyPFIn
右利き遺伝子があるとして、家系的に左利きが多い人たちは、その遺伝子がかけてるってこと?
よくわかんねぇや。だれか説明汁。
左利きは遺伝的要素だけでなく、外的(病的)要因でもなるって昔の本(「右利き左利きの科学」)
に書いてあった。脳にミクロの傷が出来るだけでも、左利きになる可能性があるとか。
まぁ、左利きって病気じゃないから、ひとつの要因だけでなるとはおもえないが。

ところで、アヒルとか鴨はみんな左利きなんだってね。
バドミントンの羽作ってる会社のヤシがいってた。

437 :病弱名無しさん:04/05/14 00:50 ID:14/N7Jxk
何で白人って左利き多いんだろう?

438 :病弱名無しさん:04/05/14 01:13 ID:TBoL7H4D
ぃよう=・ω)ノ←左手

俺にとっては時計の回転は逆のほうが自然ですが何か?

439 :病弱名無しさん:04/05/14 03:31 ID:d1USEi+J
現に左利きがいるんだから左利きの遺伝子はある。

440 :病弱名無しさん:04/05/14 08:12 ID:g5+sevAR
>437
文化の違い。しつけ前の幼児の発現率は同じ、どの民族も。

441 :病弱名無しさん:04/05/14 09:26 ID:MPeZvxF/
以下、左利き・右利きに関して読んだり聞いたりしたことを。
真偽の程は不明。


ヒトの約9割は右利きであり、約1割は左利きである。

アネット(アンネット)の利き手遺伝に関する仮説では、
「遺伝的な左利き」というのは「左利き」自体が遺伝するわけではなく
「遺伝的に右利きでない」こと、すなわち「右利きとなる遺伝要因を持たない」
ことが遺伝し、この「遺伝的に右利きでない」人が右利き、左利き、ほぼ半々に
分かれる(らしい)。この仮説では左利きになるのは劣性ホモの半分。
したがって、左利き発生率は12.5%、後天的に躾・矯正される例も考えれば
現状の約1割にほぼ符合する。両親左利きで子供も左利きになるのは50%。
現在では有力な説の1つであるらしい。

他に、ゲシュビントなども仮説を立てている。
(「家族性or非家族性」「正常な左利きと病的な左利き」)

数万年前までの打製石器などは「右利き仕様」が大半である、との事例が
あり、近現代の生活習慣の中で右利き優位になっていったというよりは
原始の時代よりヒトは右利きだったのでは、と推察されている。

442 :病弱名無しさん:04/05/14 09:30 ID:MPeZvxF/
続き

ただ興味深い事に、さらに時代を200万年前まで遡ると、石器などから
推察される右利き率は5〜6割程度まで下がる(んだとか)。
そして、チンパンジーなど猿には個体レベルでの利き手はあるものの、
種としての利き手はないとされている(左右半々)。

ここに、人類が道具が機能化・発達していったことと脳機能の発達との関係が
見え隠れしている(ような気がする)。

他の動物についても利き手の有無が研究されてきているが、内臓の非対称性に
よるものか、脳機能の非対称性によるものかなど、はっきりしない部分も多い。

マウスには明らかに片側の前肢を好んで使う傾向があり、利き手があるものと
推察されている(そうな)。しかし、右利きだけを交雑しても左右同数程度
生じるなど、遺伝的な要因はないものと推察されている(んだとか)。

三葉虫の化石の大半に右側から襲われた痕が認められる事から、
身体を左に避けようとする左利き性質があったのではないか、という
推論を立てた研究者もいるとか(いないとか)。

443 :病弱名無しさん:04/05/14 12:39 ID:Q5Hkg7hG
俺が読んだ論文では、人間も動物もほったらかしで育てると
7割が右利きで3割が左利きになるそうだ。
動物はほったらかしが当たり前だが、人間の場合は生まれたときから
親が右利きとして育てるから全員が右利きになるそうだ。
赤ちゃんにものを渡すときに赤ちゃんの右手に渡すというようにするだけで
右利きとしての論理回路が脳に形成されていく。
だから、人類が全員右利きなのは、遺伝に関係なく育て方のおかげなのだそうだ。
左利きになったのは親のせいだと親を訴えた人の気持ちが痛いほど良く分かる。

444 :病弱名無しさん:04/05/14 13:04 ID:3Y0YBLRc
>443
ほんとうに論文だった〜?

445 :病弱名無しさん:04/05/14 17:40 ID:rr4xjaRZ
大勢の人間を試しにほったらかしで育ててみた、という話はついぞ聞いたことがない。

446 :病弱名無しさん:04/05/14 17:47 ID:g5+sevAR
保母ですけど、2-3歳まで見てると、確かに10人中2〜3人は左利きですよ〜!
で、その時期になるとどう対応すべきかって相談がママさんからたくさんあります。
3割はいい線だと思いますけど。

447 :病弱名無しさん:04/05/14 17:58 ID:rtaWo8k4
利き手が固定するのはいつだっけ?

448 :444:04/05/14 18:11 ID:3Y0YBLRc
どうも、「親が悪い」「育てかたが…」
にこだわってる人が混ざってますね。

449 :ふいくん(゚∀゚) ◆L.ovvveiE. :04/05/14 18:38 ID:uHSgFwhQ
俺は左利きで

チンポは左向きだよ。

450 :病弱名無しさん:04/05/14 21:40 ID:Ot1WAEvL
>>443
論文名を挙げてみろ。挙げられないのなら妄想決定。無駄な事すんな。

451 :病弱名無しさん:04/05/14 22:09 ID:g5+sevAR
斉藤茂太って医者であり随筆家は知ってる?
文学史とかでも関係者よく出るから知ってる人多いとおもうけど

左ききの人の本ってのが出てて、そこにはちゃんと発表された
論文やデータに基づく話も出てるよ。そこでも確か3割だったよ。

452 :病弱名無しさん:04/05/14 22:36 ID:9wkOoi/4
柔道だけ左だけど、結構得したなぁ。。。
右利きだけど左右の判別はできない、両手に力入れて力が入るほうが右とかいう変な判別法だ。

453 :病弱名無しさん:04/05/15 00:05 ID:/Y6BVJJe
車の右側通行左側通行ってなんか関係あるのかな?

454 :病弱名無しさん:04/05/15 01:06 ID:Q17wCi72
ねーだろ。国よってちがうし。

455 :病弱名無しさん:04/05/15 09:38 ID:BN+jqIdO
既出だよ。利き手から出来てます。馬車も鞭持つ手ね。
英国系と他の違いは御者の座る位置

456 :病弱名無しさん:04/05/15 10:26 ID:XoOjxIsm
うろ覚え何だがエドガーケイシーが言うには幼児期に主に左を使う時期がたびたびあって
親がそれを矯正しないと左利きになってしまう事があると言ってた。
なので割合は低いが左利きが存在すると。
発展した国に住む方が建造物の作りなどによって右利きの方が生活に有利だが
幼児期では不便さも感じないから定着してしまうのでしょう。

ケイシーは左利きにしない方が良いといってた。
心臓がある側の筋肉が発達してしまう事に・・・どうたらこうたら・・・負担が掛かると。
筋トレ等で付く筋肉とは違う事を言ってるようだが。

457 :ふいくん(゚∀゚) ◆L.ovvveiE. :04/05/15 10:54 ID:LQzU258x
マジレスだが、心臓は体の真ん中にあるんだけど。

458 :病弱名無しさん:04/05/15 12:40 ID:ZVDZf6oi
ふにくんって…

459 :ふいくん(゚∀゚) ◆L.ovvveiE. :04/05/15 12:49 ID:LQzU258x
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/h2b40515121805.jpg
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/e7840515121816.jpg


こんな顔だ!

460 :病弱名無しさん:04/05/15 14:23 ID:NN5QjBd9
左利きの母は、字と箸は右手(ナイフは知らないや)
ハサミ、包丁、フライ返しなどは左手で持っている。
利き手が汚れるのは嫌なので尻を拭くのは右手らしい。

私は左利きっぽかったらしく、
字と箸は右手が良いだろうと教育されたが絵を書く時は左手。
授業参観のとき落書きしてたらバレる点が不利。
右手で字を書いていても左手で消しゴムをかけられるので得。
ナイフは左だが、料理は経験が少なく包丁を持つ手は定まってない。
最近は左利きっぽさがかなり薄れて
パッと物をつかもうとするにも物を投げるにも右手が出る。
物が左手に近ければ左手が出るみたい。
パンを食べるのは左手だがコップも左なのでパン+コップならパンが右手。
尻を拭くのは拭き易かったので左手だが、右利きの弟も利き手で拭くようだ。

マウスは左利きが薄れている危機感から左手で使い始めたので右手では使いにくい。
ボタンの左右はデフォルトのままで左手の人差し指で左クリックを行うため
右クリック、左クリックと言われるとどっちのボタンか分かり難い。
たしかに普段はあまり左右を意識していないかもしれない。
左右を間違えないとは思うけど。

自動改札は左手で定期入れを出すが右手で突っ込む。たまに左手で挿入。
左手だと入れる事よりも出てきた定期を取る方が遠くて面倒。
鏡文字や逆さ文字は左手で書くのはあまりに簡単だと感じたが
右手でも書けた記憶がある。最近は書いてないからどうだろう。

うざそうな自己紹介で長文になっちゃったけど
自転車で左のブレーキをかけられるように傘を持つのを右手にする事に利き手が
関係無いように、車の運転も右手と左手と全部使うし、そういう練習するんだから
利き手は関係ないと思う。

461 :460:04/05/15 14:27 ID:NN5QjBd9
うげー、書き込んでみたら本当に長かった。
ごめんなさい(´д`;)

462 :444:04/05/15 16:42 ID:w46AvYo3
>461
いいえ。そんなことないです。
実際上の話のほうがいいです。話ふくらむし
あと、おれは417です。

463 :病弱名無しさん:04/05/15 16:53 ID:t/WZmrkk
>1
何で.左利きは嗅覚がないの?

464 :病弱名無しさん:04/05/15 17:40 ID:zA9LpUu5
俺って左利きでカッコイイとかってうらやましがられるけど、それって本心なの?
Gacktも左利きだって知ったときにはマジうれしかったけどさ。

465 :444:04/05/15 18:24 ID:w46AvYo3
楽器関連はおれにはわかんないけど
スポーツだと、時々、かっこいいって
いわれました。言った人は多分、右利き
なんでしょうけど、言われた本人には
ピンときませんね。

466 :病弱名無しさん:04/05/15 19:12 ID:ScDDf8Ev
俺さあ、チビでデブで短足で偏平足で、ハゲでド近眼でインポで不細工な中卒なんだけどさ。
こんな俺でも、若くてナイスバディーの美人と結婚したいんだよな。
いろいろ考えたら、すごいグッドアイデアが浮かんだんだ。
それは、清水の舞台から跳び下りるつもりで「左利きの女を嫁にもらうこと」だ。
若くてピチピチの美人でも、まともな男は左利きの女なんか論外だってことで鼻もひっかけないよね。
だから、この際左利きという致命的な欠点には目を瞑って、若くてナイスバディーで美人の左利きの
女を嫁にもらおうと思うんだ。どうだ、グッドアイデアだろ。全国のもてない不細工男は俺の真似をしろ。

467 :病弱名無しさん:04/05/15 19:31 ID:NN5QjBd9
例えば逆立ちができる、とか他の人には出来ない事が出来るわけでなくて
単に使いやすい手が右手か左手かというだけだからかっこいいと言われても困る。

468 :病弱名無しさん:04/05/15 20:31 ID:kHKAJmZ6
俺は致命的な欠点を抱えてるよ。
寿命が来ると死んじゃうんだ。すげぇ致命的だろ?
でもみんな、目を瞑ってくれよな。
俺って若くてハンサムなナイスガイなんだからさ。


>>467
右利きの人にとっては「自分には出来ない事」ですから。
逆もまた然り。

469 :病弱名無しさん:04/05/15 20:50 ID:RbThWafh
少数派はかっこいいか劣ってるかのどちらかでしかないのか。
発言内容でその人の頭の程度が推測できるね。
どちらが利き手かより、どちらかが利き手だった方が生き物として都合がいいだけ。
左利きが困るのは、世の中が多数派の右利き用に作られている事であって、
左利きである事自体は本人にとっちゃどうでもいい事のはずなんだが。

470 :病弱名無しさん:04/05/15 21:27 ID:NN5QjBd9
>>468
左利きがかっこいいと言う(言った)ことを擁護して意味あんの?
右利きってかっこいいよなって言わなきゃいけないの?

利き手は2通りしかないのに有名人と一緒とか言われても嬉しくないな、別に。
世の中の有名人が全て左利きだったら喜ぶかもしれない。

471 :病弱名無しさん:04/05/15 22:27 ID:kHKAJmZ6
>>470
右利きから見て左利きが、
左利きから見て右利きが、
「自分には出来ない事」をするわけです。
それを見たとき何らかの反応をするのは「逆立ちができる」
と変わりません。同じ「自分には出来ない事」ですから。
反応の内容はさておき。


私にとって右利きの人は「鏡の中の自分と同じ動作をする人」。
そう認識する事が私の反応です。

472 :病弱名無しさん:04/05/16 12:37 ID:BI5j5hne
左利きの人から見て右利きは、正常な人
右利きの人から見て左利きは、異常な人
そういう認識なんだろうな。

473 :病弱名無しさん:04/05/16 12:46 ID:2wjv3apv
なんで宗教論争っぽくなるかね(W

474 :病弱名無しさん:04/05/16 12:55 ID:o28VJrl9
俺は右利きで左腕は右腕に機能面では劣るが、ルックスは左腕の方が美しい。

475 :病弱名無しさん:04/05/16 12:58 ID:nhj1Vbs+
とある社会人スポーツサークルに参加しているんだが、昨日、
「○○さん(自分)って左利きなんですってね〜××さんが言ってましたよ。
うらやましいなぁ」って言われました。

と言われても、左利きの本人は、別にかっこいいとも思わないし、有利であ
るとも感じていない。利き手より、スピードとか技術のほうが大切だと思うし。
そういう自分は、書字、包丁矯正済みの左利き。←以外のことはほとんど左
でやる。マウスも、ボタンもポインタも逆向きにして左手で使ってる。

でも、肝心のスポーツになるとバラバラ。ラケット、野球などは左打ち。バ
スケのドリブル、シュートは左のほうがいい。でもパスは右。野球は右投
げ、左投げ、どちらでもいい。
足はもっと微妙で、サッカーでシュートするのは左。走り高跳びは左利きの
踏み切り。走り幅跳びは逆。バスケでシュートするときの軸足(ふつう反利
き足)は左。
とにかくぐちゃぐちゃ。

476 :病弱名無しさん:04/05/16 13:40 ID:12e/lmsq
世の中右利きが多いから
最近の投手は左で投げられるように指導しているという話を聞いたけど

477 :病弱名無しさん:04/05/16 14:03 ID:65etggXv
わかってねえな、左利きは選民だっつうの。
その証拠に左利きは才能豊かな奴が多い。まあここのひだり利き共は例外だけどなw

478 :病弱名無しさん:04/05/16 17:46 ID:SRfgov76
>>477
オマエモナー


懐かしいフレーズだ

479 :病弱名無しさん:04/05/17 00:22 ID:tshbPSKN
>>477
左利きに芸術家などが多いと言うのは迷信だ。
右利きは特に報道もされないのに、左利きの芸術家は
左利きだと報道される。
それは、左利きという致命的なハンデを乗り越えてとか、
左利きと他人に笑われながらここまで来たという感動の
物語だからだ。
でも、ほとんどの左利きは単なるヘタレだから世の中の人に
迷惑をかけながら、つまらない一生を終える。
芸術家になるのだって、普通の人間とは感覚が違うことを逆手に
取っているだけ。
実際は、どこの会社に行っても左利きというだけで採用されず、
採用されてもヘマばかりやって村八分になる。
そこで、
左利きの非常識さを利用して、仕方無しに芸術家になったということなのだ。



480 :病弱名無しさん:04/05/17 00:30 ID:yPiyoZfl
俺は箸とか字など細かい作業が左で、運動など力を使うのは右なんだよね。子供の時はなんでもその時の気分で両方使ってたらしい。親が面白がって矯正しなかったらこうなった。俺の利き手はどっちなんだろう?

481 :病弱名無しさん:04/05/17 00:49 ID:hRW3aS3x
>>479
どこを縦読み?

482 :クサマンマンセー:04/05/17 01:12 ID:rjtty523
誰か外人が書いた左利きのすすめみたいな本をよんだんだが
アメリカでは5%の左利きのが精神科患者の20%をしめるらしい。

あと俺の経験から言って左利きはカミングアウトされると妙に納得してしまう共通の顔つきがある。
それは雰囲気としか言いようがないんだが、たしかに左利きぽい顔というのが存在する。
それも一様に一癖というか影というかコクみたいな

483 :病弱名無しさん:04/05/17 06:05 ID:IQYAqa+R
左利き叩きが始まった

484 :病弱名無しさん:04/05/17 12:31 ID:sgVIY25Z
>>482
要はストレスかね?

そりゃ、元はといえば左右の脳の問題なわけだし、
ちっとは雰囲気に影響出ても不思議は無い罠。
と言いつつ、鈍感な漏れは
>>482のいう雰囲気に気付いたことナ-シ。

485 :病弱名無しさん:04/05/17 19:27 ID:MamZi2fn
左利きの英雄

  横綱   朝 青 龍

486 :病弱名無しさん:04/05/18 00:24 ID:+9+brWDA
左危機!

487 :病弱名無しさん:04/05/18 06:10 ID:vhQb4BuY
左とん平

488 :病弱名無しさん:04/05/18 14:57 ID:7pKbJpF6
左右左右BA

489 :病弱名無しさん :04/05/18 14:58 ID:HY8TW45s
でかい地震がくるよ


490 :病弱名無しさん:04/05/18 15:01 ID:vhQb4BuY
どこで?

491 :病弱名無しさん:04/05/18 16:38 ID:2+fbMKs2
うちは、箸は左、ハサミとか鉛筆は右で持っている。何故か箸は右で持つことができない。ハサミとかも左で持つことができないw

492 :病弱名無しさん:04/05/18 22:42 ID:p29DEL18
我が家は父だけが両手使いです。(もともと左ききを矯正)
頭はとてもいいし(特に理数)、絵は巧いし楽器もできる。けど、頭の中で何かを想像することが出来ないと言ってました。空想画は無理。
これって何か関係あるんでしょうか?あと、ギャグ(冗談)を言えません。関西人なのに。

493 :病弱名無しさん:04/05/18 23:15 ID:0X7gJJOq
>>492 それはあなたのお父さんの個人的なもの。左利きなんて、そんなたい
そうなもんじゃないよ。右利きの人だって、空想ができない人もいれば、理
系が得意な人も、絵や楽器が巧いやつもいる。その逆もしかり。利き手が及
ぼしてる影響なんてどうってことないよ。

それにしても、>>479につける薬はないのか?
そもそも採用試験で利き手が関係してくる場面なんてないんですが?ふつう、
筆記試験の段階なんて、大ふるいの段階で、下手すりゃ1000人単位で受けて
るんだぜ。個人の利き手の特定なんてしてるほど暇な会社は(ry

494 :病弱名無しさん:04/05/19 00:34 ID:rQYfQZvN
>>493
479は、自分が採用試験落ちたのは、左利きだったせいだと思いたい奴なんだろう。きっと。

495 :病弱名無しさん:04/05/19 00:40 ID:d6vfW+SM
左利きでなにが困るかというと、特に食事がつらいな。
座る場所間違えたら箸と箸がぶつかるから。

496 :病弱名無しさん:04/05/19 03:03 ID:03HRSlg8
前に料理番組でゲストが二人とも左利きだった。
二人でガスコンロの前で炒め物をしているのだが、
「左利き同志だとぶつからなくてイイですね」とか話してた。
斉藤由貴と松尾貴史だったと思う。

ちょっと気になって検索したら出てきたw
ttp://homepage1.nifty.com/hidex/left2/matsuo_t.html
ここっていろんな有名人の左利き画像があっておもしろいな。

497 :病弱名無しさん:04/05/19 06:20 ID:eoOAbqyF
言語活動を主に司る脳は圧倒的に左でこれを優位脳と言ったりする。
言語発生以来なんかの都合で固着したらしく、右利き、左利きを問わず
人類共通だが希に優位脳が左の人も居り、これは左利きの人に多いらしい。
脳と身体各器官を繋ぐ神経系は左右が交錯しているから、
右利きの人の書字活動は左脳の言語脳が直接支配するが、左利きの人の場合は
左右脳を結ぶ脳梁経由に成る。
優位脳が左で左利きの人の書字行為が腕を丸めるケースが多いのや、
字体が左上がりに成りがちなのは、この所為かも知れない。
因みに人間以外の動物での利き手はほぼ同率らしいし、右利きを強制する
文化的な縛りが少ない社会では左利きの率が激増して来たのは周知。
尚、心臓は身体の真ん中から若干左に位置するので、母親が乳飲み子を
抱く際に無意識に心音に近づける為左手で抱く事も右利き助長の一因とも
推測された事もある。
一方、右脳の直観的な把握などの働きに利き手が直結している左利きの人は
ダヴィンチ他歴史上有名な天才が多い事も事実なので左利きが羨ましがられる
のは一理ある。
しかし、宇宙は左スピンで出来上がっている訳だし…

498 :正常な右利きの人:04/05/19 14:36 ID:08Vph6fy
>>497
>言語活動を主に司る脳は圧倒的に左でこれを優位脳と言ったりする。

>人類共通だが希に優位脳が左の人も居り、これは左利きの人に多いらしい。

圧倒的と言ったり、希と言ったり忙しい人だ。
正反対のことをなんの矛盾も感じずに、恥ずかしげもなく言えるのは、
圧倒的に左利きに多いということなんだね。
つまり、左利きの脳は錯乱状態というわけだ。芸術は正常な脳からは
生まれない、唯一左利きの錯乱した脳から生まれるのである。
う〜ん、名言だ。

499 :病弱名無しさん:04/05/19 18:06 ID:1oTCk5ph
エルツという人の書いた『右手の優越』という本が興味深い。
大学図書館とかならたいていある。

なぜ古今東西の文化で右を優、左を劣としてきたか
ということについて論じた本

平安時代の日本みたいに「右大臣」より「左大臣」の
方が偉かった例もあるけど。
でもまあ「この人の右にでる人はいない」なんで言い方もするけど


500 :病弱名無しさん:04/05/19 18:09 ID:eyGSeWK1
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |  500
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |  
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .! 
| /    \ _______ /  
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ

501 :病弱名無しさん:04/05/19 20:31 ID:kUnO1KJ0
>495
そうそう。必ず左端に座るようにしてる。
真ん中とかにはまると結構厳しいよね。

502 :病弱名無しさん:04/05/19 20:33 ID:03HRSlg8
>>499
「この人の右にでる人はいない」というのは、「左大臣」のことを言っているのだが…
左大臣は天子の左にいる人。
臣下から見ると天子の右。
だから「右に出る人はいない」とは左大臣より上はいないということ。

「左遷」の語源にしても諸説あるようで、
制度に関する左右の優位は時代によって変わるから一概には言えませんね。

基本的に人間は南を向いて生活するので、太陽の昇る東、
つまり左を上位とする考えもあるようです。

503 :病弱名無しさん:04/05/19 22:19 ID:rQYfQZvN
>>498
>人類共通だが希に優位脳が左の人も居り、これは左利きの人に多いらしい
希に優位脳が右の人も居り
の単なる打ち間違いだろう。人工無能じゃないんだから、そのくらい読み取れよ…

504 :病弱名無しさん:04/05/19 22:54 ID:08Vph6fy
左利き予防のワクチンとかいうの出来ないのかね。

>>503
見苦しい言い訳だねぃ

505 :病弱名無しさん:04/05/19 23:00 ID:mFhpfv9/
>>504
釣れますか?

506 :病弱名無しさん:04/05/19 23:26 ID:Chx95XSC
08Vph6fyってなんでそんなに必死なの?全く不思議。


507 :病弱名無しさん:04/05/19 23:50 ID:E54ulZ5D
>>498>>503
どっちもいい杉。

508 :病弱名無しさん:04/05/20 00:29 ID:ot4O0xkx
しかし、左利きが左で字書くのに手首丸めるのや、左側が上がってるのは、
ノウリョウ云々のせいではなく、単に字と文の仕組み(左から右に進む)の
せいだと思うんだが?

アラビア語を左で書くときはどうなるんだろう?そもそも、かの文化圏で左
手での書字が許されるんだろうか?

509 :病弱名無しさん:04/05/20 01:02 ID:KZGJM3oU
正直脳梁はまったく関係n(ry

510 :病弱名無しさん:04/05/20 01:14 ID:u/H5kXLJ
>>508
そうそう、字の構造が元々右利き向きだってのは結構既出。

アラビア語、横文字で右から左って、右利きには大変そう。
ただ、読むには便利そう(ページめくるのが右手になる)。
読む者優先の文字だったってことかね。

書字はちょっとわからないけど、イスラム・インドでは
左手は不浄で食事には一切使えず、
欧米でも握手や敬礼に左手なんてもっての外だっていうし、
何だか、外国の方が大変な気がしてきた。
「不浄」じゃぁ、肘が当たるどころじゃないものね。
矯正されるにしても、そんなこといわれたら悲惨。。。
いったいあちらの左利きさんはどうしてるのだろう?

511 :病弱名無しさん:04/05/20 01:53 ID:Oajwehk1
>左利きが左で字書くのに手首丸めるのや

これは上のほうで出てる本にもあるが皆じゃないよ。
右と同じ書き方の左利きはいるし、右で手首曲げる人もいる。
ただ左で曲げるとめちゃ目立つ。
ちなみにうちにいる左利きは手首は普通の書き方で達筆。

512 :病弱名無しさん :04/05/20 04:52 ID:/xlweGEa
>>511
左利きが左で字書くのに手首丸めるケースが「多い」というのは撤回。
私の数少ない左利きの知人7〜8人で半々てとこかな。
書字の際の左手の運動機能は右脳、言語活動は左脳なので、
それを統合する為の無意識な所作と聴いた。
脳梁についてはスペリーの脳梁切断実験参照の事。
他には日本でも日経サイエンスで出ていたサイアンティフック・アメリカンの
巻末ゲームで人気があったマーチン・ガードナーの『右と左』や
トンデモに分類されてしまった角田忠信氏の『日本人の脳』正、続などは
示唆に富むと思う。

既出かも知れない小難しいごたくで失礼したのでお詫びのしるしに
これまた既出かも知れないが、
野球発語源のサウスボー[SOUTH-PAW]について
本人も左利きの野球中継のベテランANから由来を教えて貰ったが
球場のマウンドに立ったピッチャーの右側が北、左側が南って事だったかな
もちっと複雑だったような気もするが

513 :病弱名無しさん:04/05/20 07:21 ID:Oajwehk1
そういえば脳梁離断は一部のてんかんの治療としてやってるけど
見たとこ別に変化ないなぁ

優位半球は特に左利きでは右じゃないことが多いって知ってる?
またがってたり、反対だったり、右だったり。

514 :病弱名無しさん:04/05/20 08:20 ID:v7upqGYC
安易過ぎだけどどうして1/2の確率に収束せずに
極端に左利きが少ないんだろう…?
実生活での利便性が収束の偏りをそこまで
させるんだろうけどふと疑問に思ったり。

オナニーするのだけは右手。
後は両利きな自分。

515 :病弱名無しさん:04/05/20 10:16 ID:DX+Jf/1m
>>406
遅レス甚だしいけど、私は右利きだけどハノン弾くと右がだれます。
左の方がちゃんと弾けるの。なんでだろうね??

516 :病弱名無しさん:04/05/20 23:02 ID:LpIfD4Tw
>>513
>脳梁離断は一部のてんかんの治療としてやってるけど
>見たとこ別に変化ないなぁ
ほんとう?
脳科学系の本なんかには、良く脳梁切断ででる症状がのってるけど、
あれは切断した内でも少数の人にしか起こらんのかな?
>>514
アミノ酸のD体L体の偏りと同じ理由じゃないの?

517 :病弱名無しさん:04/05/20 23:25 ID:KZGJM3oU
うざい

518 :病弱名無しさん:04/05/20 23:39 ID:UWVeAHTA
>>510
石版なんかには動物の顔がいくつも並べて書かれていて
顔の向きが字や絵の進む方向を指定してる
右利きが動物を書くと左向きになるのが関係してると思う

>>514
左利きは劣性遺伝という説がある
もしこれが正しければ左利き率は1/4

519 :510:04/05/20 23:50 ID:u/H5kXLJ
>>518
そうか、そういえばあの辺は楔文字の発祥地だっけ。
つなげてサラサラという文字ではなかったな。
字一つ一つはやはり右利き向きというわけか。
やはり左利きには厳しそうな社会。。。

1/4は二割五分。現実のデータに近い。
・・・まさかね。

520 :病弱名無しさん:04/05/21 00:33 ID:fIo0vJIW
書き順(左→右、上→下)を崩さずに左手で字を楽に書くには、
鉛筆等が右手で持った時に近い角度(左右に関してだけね)になっていると有利。
右手で持つ鉛筆は多少右に傾いてるし、左手で持つ鉛筆は当然左に傾く。
左手では、完全に右に傾けるのは無理があるので、
「(左右方向に関して)立てる」と右利きと同じ書き順で書きやすくなる。

手首を丸めると鉛筆は手前から向こうへと傾き、左右方向への傾きはほとんどなくなる。
手首を丸めない人だと、人差し指を丸めて鉛筆を立ててるんじゃないかな。

漏れのクラスにいた左利き、一人(漏れ)は手首、一人は指丸めて書く香具師だった。

521 :病弱名無しさん:04/05/21 01:21 ID:ph6zmwBV
左危機劣勢

522 :病弱名無しさん:04/05/21 01:50 ID:C8MU8luF
>>491
左利き用ハサミ使ってみたことは?

箸は左なのに鉛筆とハサミだけ右って、
いかにもつかいにくいから自主的に変えたって感じがする。

523 :病弱名無しさん:04/05/21 03:25 ID:WegLWYe0
左利き用のハサミって言っても、刃の向きが左手用になってるのと
持ち手の部分が左手を使って痛くならないようになってるだけのがある。

524 :病弱名無しさん:04/05/21 08:11 ID:3yEa3XN1
俺は左利きだけどハサミは普通に左で使えるよ。
でも、たまに使いにくいのもあるけどね^^;

525 :病弱名無しさん:04/05/21 15:13 ID:uMuVT3EJ
アラビア語がどうのこうの言ってる人が居るが、
アラビア語は右利きの人が右から書くように出来てるんんで
全く関係ないのだよ。
アラビア人に左利きなんて居ない。アラブの人はきちんと
しているからね。

526 :病弱名無しさん:04/05/21 17:52 ID:4O+VljBn
いためつい問どほ間時一小、かのな『るいてしとんちき』がにな

527 :病弱名無しさん:04/05/21 17:58 ID:RSDj0Oyg
>525
右利き>きちんと>しつけ?

…どっかできいたような…

528 :病弱名無しさん:04/05/21 21:35 ID:azIuoM5o
>>525
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Samos/1505/


そもそも「アラビア人」て何?
微妙に世代がバレる表現亡きガス

529 :病弱名無しさん:04/05/21 21:58 ID:icEz3MGa
サラセンだろ

530 :527:04/05/21 22:02 ID:RSDj0Oyg
>525
間違ってたらごめんなさい。
矯正>しつけ>親のせい
のひとかなあ。
それならそうで、このスレは、いろいろ
相談にのってくれる人達が多いとおもいますよ。

俺は444です。


531 :病弱名無しさん:04/05/21 22:20 ID:C8MU8luF
>>525
>アラビア語は右利きの人が右から書くように出来てる

御存じならもっと詳しく!
>>518以上の説明を期待しております。

実際にアラブやインド方面旅行したり、
そちらの人達とお付き合いのある左利きの人っていないかな?

>>526
ww

532 :527:04/05/21 22:31 ID:RSDj0Oyg
>531
…少し意地がわるいな。
俺、本気なんだけど。

533 :病弱名無しさん:04/05/21 22:34 ID:NMH+/Uiu
僕は鉛筆は左でチョークが右なんだけど何ナノこれ?
右で鉛筆で書くとへたくそ

534 :527:04/05/21 22:43 ID:RSDj0Oyg
>533
あ、自分もそうです。
教育実習にいったことがあるんですが
黒板の筆記が苦手です。
手首が板、あるいはノートに接地してないと…。
おおむかし、習字の塾もきょったんだけどね。


535 :527:04/05/21 22:49 ID:RSDj0Oyg
ごめん。まちがえた。
おれはチョークも左でした。苦手。
あなたは単に器用なんだね。
いいことじゃん。

536 :病弱名無しさん:04/05/21 23:26 ID:xff3VPvP
突然スマソ
俺は左利きだが・・・左手を使うことは右脳が発達して良いと聴くが。
折り紙なんか両手使うからいいらしい

537 :病弱名無しさん:04/05/21 23:50 ID:ftwiy0si
矯正を強制.

538 :病弱名無しさん:04/05/22 00:20 ID:klEy3G/P
>>359で紹介されてた左手の書道の本でも確か、
手首の角度をどうこう、とかいってたような。

539 :病弱名無しさん:04/05/22 00:52 ID:CphizWx4
この前テレビで見たんだけど、右利きの人は右脳がかなり損傷しても
左脳が補完してくれるんだそうだ。ただし左脳がやられるとアウト。
ところが左利きの人は、右脳がやられると左半身が麻痺したりする。
左脳がやられると右利きの人と同様でアウト。つまり、左利きの人はどっちの
脳がやられても非常にまずいことになる。
だから、神様は人間を右利きに作ったんだね。

540 :病弱名無しさん:04/05/22 01:11 ID:fwTh87YE
>>539
>神様は人間を
>作った

ソースキボンヌ

541 :病弱名無しさん:04/05/22 01:11 ID:pIMY7iMQ
むむむ。。。それは興味深い・・・
左脳は理論脳。右半身を制御しています。右脳はアナログ脳。左半身を制御。
左利きは右脳がなくなっても平気ってことは右脳は左半身を制御していないってことかな・・・?
でも・・・右利きが右脳を失っても大変なことには変わりないかと。
脳を失う事故に遭わなきゃいいんだな。


542 :病弱名無しさん:04/05/22 04:15 ID:IPTeMyyp
>>539
俺は、全く逆の話を聞いたことがあるが。
脳の損傷に対する耐性は
左利き>右利き(ついでに女>男)
だってな。

543 :病弱名無しさん:04/05/22 10:06 ID:EVy/6hFk
>>539 聞いているうちに勘違いしたのかな?間違ってますよ。

運動知覚は両方にあるのでどっちにしても対側がやられます。
麻痺の範囲は病変部の位置や大きさで色々です。巣症状っていいます。

言語がある優位半球は右の場合左なので左やられると言語障害が重篤
左ならそれが右になるわけだが、左利きの人は優位半球がまたがっていたり、
反対だったりすることが多いので意外と障害が軽いことが多いです。

先天的な違いもあるでしょうが、日常的に両方使わざるを得ないって
事も大きいかと。つまり右利きの人よりも両方脳を訓練してることが多いので。
脳の機能マッピングは人によって違うし、血管支配の個人差もあるから
必ずしも病巣の大きさと症状は一致しませんが、まあ統計的には上記の通りです。

544 :病弱名無しさん:04/05/22 10:15 ID:xzOs6urS
俺は両利きなので無問題。

545 :病弱名無しさん:04/05/22 11:58 ID:bLhJgnmo
楔文字って言葉聞いて思ったんだけどさ、
石や木の板に字を彫ってた頃って、はっきり言って、書き順とか、いわゆる
左→右の方向って関係なくない?その辺は右→左の書字に関係ないのかな。

もっと気軽に筆記が出来る筆とかペンの時代になってからは結構重要だと思
うけど。

アフリカ〜ヨーロッパ方面の壁画とかの動物の絵って横向きが多いけど、中
南米系は俯瞰が多いと思うのは、気のせい? 「はちどり」とかさ

546 :病弱名無しさん:04/05/22 14:00 ID:CphizWx4
>>543
左利きでも右利きでも、言語を司るのは左脳だと習ったけど
今の学説では右利きと左利きは丁度逆なのですか。
俺が習ったのは右利きの場合は、重要なことがほとんど
左脳に集中してるから素早く判断したり行動できるけど、
左利きの人は左右に分散してるんで、どうしても判断が遅くなるそうです。
つまり、左利きの人の脳は数年もデフラグかけてないコンピューターみたいな
構造だということです。


547 :病弱名無しさん:04/05/22 14:56 ID:xzOs6urS
両利きの人はどんな脳の構造をしてるんでしょうか?

548 :病弱名無しさん:04/05/22 16:14 ID:CWWXWG2b
両利きの定義を先に…ききたいです。

549 :病弱名無しさん:04/05/22 19:30 ID:Ekuhxcvu
脳が一つかもしれない

550 :病弱名無しさん:04/05/22 19:42 ID:tU3U5t+o
左で字をうまく書く方法ってありますか?
ハシなどは左なのですが字は震えてかけません

551 :病弱名無しさん:04/05/22 19:51 ID:Y+mYsN9Z
諦めろ

552 :病弱名無しさん:04/05/22 19:53 ID:w98+KUB3
医者板で、サウザー症候群の話が出てたが、
右に心臓が付いている人でも、
言語機能は左脳にマッピングされてるんだそうだ。

553 :病弱名無しさん:04/05/22 20:29 ID:xzOs6urS
>>550
訓練です。1に努力、2に努力、3、4も5努力です。
小説とかをノートに丸写ししていたら、
そのうち利き手同様になりまする。

554 :病弱名無しさん:04/05/22 20:37 ID:p+4RcvBf
>>550
持ち方しだいでうまく書けるよ。あとは量ですね。

555 :病弱名無しさん:04/05/23 09:42 ID:H8O9NrEb
>>546
今の学説ではって言うか今は直接調べられるでしょ?
spectとかで。動いてる時はここは活動してる、話してる時は
ここが活動してるって眼で見えるから。それで優位半球や
マッピングの知識は飛躍的に進んだよ。

昔はたまたまここが壊れた、それでこれが出来なくなった、
じゃあここはこの機能なんだろうってのの積み重ね。精度が全然違うよ。

>重要なことがほとんど
>左脳に集中してるから素早く判断したり行動できるけど、
>左利きの人は左右に分散してるんで、どうしても判断が遅くなるそうです。

ひどい表現だな(w 医者ではないだろうな絶対。


556 :(^o^)の位置どっちがいい?:04/05/23 13:22 ID:z5Ai7vV2

............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................
...........................................................(^o^)......................
............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................



............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................
......................(^o^)...........................................................
............................................................................................
............................................................................................
............................................................................................



557 :病弱名無しさん:04/05/23 15:02 ID:7axHLXOO
左右座−症候群ってformalなtermだったら笑える.

558 :病弱名無しさん:04/05/24 01:29 ID:cVh+QkaP
>>545
楔文字について詳しくは知らないけど、
左利きだと、一の字とか線引きを右利きとは逆にやるという話がある。
絵なんかもわりと単純な線だと影響するかも。
マンガで、登場人物の鼻の向きが殆ど全部同じ、というのを見たことある。
(無論そうでないマンガも多いけど)
だから、記号、絵文字でも利き腕は関係ありそうな気もする。

559 :病弱名無しさん:04/05/24 01:37 ID:ZG2N8swx
>>556
利き目かな?上のほうが収まりよく感じる

560 :病弱名無しさん:04/05/24 08:13 ID:8HdZh5cU
本を読んでるとたまに片目だけで見てることがある
漏れの利き目は左目っぽい
視力は右のが良いのだが

561 :病弱名無しさん:04/05/26 19:31 ID:kAx5B6TL
弟が鍼灸師なんで、左利きって鍼で治らないか
と訊いたら笑われた。

562 :病弱名無しさん:04/05/26 20:01 ID:yIy1/wWo
骨折をボンドで治すようなもんだ

563 :病弱名無しさん:04/06/01 08:43 ID:Dp0UuBSZ
左利きは選民意識が強い気がする。

564 :病弱名無しさん:04/06/01 10:29 ID:Yohhwnc5
私は目:左利き→右利き、スポーツ:左打ち→右打ち、箸:左のまま
はさみ:左のまま 文字を書く:左→右 になった。
利き目は、スポーツを左から右に変えてから急に変わった気がします。
 訓練で代わりますよね。脳にも少しは影響あったのかな。


565 :病弱名無しさん:04/06/01 10:42 ID:/kAR52yR
左利きはいろんなジャンルで天才肌が多いよねw

566 :病弱名無しさん:04/06/01 10:52 ID:89frB4mI
音楽関係ですが、左利きです。
知り合いに左利き多いです。なんでだろ?

567 :病弱名無しさん:04/06/01 15:40 ID:bGo5TUXt
>>566
左利きは、どこの会社でも嫌がるんだよね。
事故が多いからね。
そこで、まともな就職が出来ない左利きが仕方なく
ミュージシャンとか絵描きなんかになる。
だから、左利きが多くなるんだよね。ただ、それだけだ。

568 :病弱名無しさん:04/06/01 16:44 ID:Q3gHffx7
>>567
どんな事故?

569 :病弱名無しさん:04/06/01 21:23 ID:5EzGzQv6
>>567
>左利きは、どこの会社でも嫌がるんだよね。
>事故が多いからね。

確かに道具や設備は右利き向きだが、
面接で利き腕なんか聞かれるか?

絵描きやミュージシャン、堅気ではないかもしれんが、
"仕方なく"なるようなもんか?
右利きだって志望者は掃いて捨てるほどいるというのに。
・・・釣りかな?

570 :病弱名無しさん:04/06/01 21:53 ID:eBe4qtpu
どんなインスピレーションを持っていても体系化できなければ表現できないし
いいものは作れない。そういうものを整理して纏め上げるのは左脳の力だろう。
だから右と左、両方が相関しあってこそ絵は絵になるし音楽は音楽になる。
両利き的力が求められるんだね。左利きの人は左半身の刺激から右脳が活性化しやすく
世の中が右利きを踏まえてできているために左脳への刺激も賦活されやすい。
才能ある人の”割合”が多いのはそのせいだろうね。

571 :病弱名無しさん:04/06/01 22:36 ID:5Tn+vPlV
健康板は煽りに反応する人がやたら多くて
何で相手するの?って聞いたら
皆単なる暇潰しだって答えてたけど
やっぱりマジレスだったの?

572 :病弱名無しさん:04/06/01 22:54 ID:eBe4qtpu
いつもなら無視しちゃうけど元々人稲の板だしスレの流れも遅いし、
まぁレスしておくかぁ。みたいな気持ちと思われ。

573 :病弱名無しさん:04/06/02 00:46 ID:b9EIEu9L
まあ、子供の左利きの程度やストレスおかまいなしに、
全面矯正を強行するような家庭では、創造的な才能は育ちにくいであろうな。

574 :病弱名無しさん:04/06/02 01:04 ID:iF7FhFxn
>570
私は親や書道の先生がどんなに直そうとしても直らなかった
筋金入りの左利きだけど、それすごくわかる。
会話中の発想は良くて、割とポンポンネタが思いつくんだけど
いざ感想文だとか手紙を書く段になると、う〜と唸っちゃう。
気持ちというか形にならない発想が、イメージというかCG画像みたいな感じで複数浮かんでるから
体系的に組み立てて説明するのがすごく苦手。
携帯メールの文章は面白いとよく言われるし、実際自分で笑っちゃうことも多いのに
授業のレポートはユーモアのかけらもないものを提出してるし。
あと、理系がからきしダメ。目の前の数式が頭に伝わると、映像化されちゃってて
ちょうどスクリーンセーバーみたいに回りだしちゃってどうにもなんない。
って、自分だけかもしれないけど。



575 :病弱名無しさん:04/06/02 07:28 ID:CxTgcV+u
小学校の時に無理やり箸、鉛筆を右に矯正されました。
それ以来へんな両利きになりました。
球技の場合、ハンドボール以上の大きさは左でします
バスケ、バレー、ボーリングなど
野球、テニスは右ですが、卓球、バドミントンはなぜか左です
ギター、笛は右で、刃物は左です

576 :病弱名無しさん:04/06/02 16:25 ID:FsKqi6Mg
親父に訊くと昔は左利き用のバイクがあったらしい。
アクセルとクラッチが左右逆なんだそうだ。
でも全然売れなかったそうだ。
まだバイクが高くて50でも大卒初任給の3か月分ぐらい
したらしい。下取りのことも考えると左利きの人も買わないよね。
左利きに事故が多いってのは右利き用のバイクとか車を無理して
使ってるからかもね。

577 :病弱名無しさん:04/06/02 18:35 ID:/M6MI3CZ
いやだから、車や自転車は右利き用のを無理して使ってる訳じゃないって。
自転車は左ブレーキの方が優位だと思うけど左利き用じゃないでしょ?

578 :576:04/06/02 19:33 ID:FsKqi6Mg
>>577
自転車って両方にブレーキがついてるはずだけど。
それより何で急に自転車の話になったの?

579 :病弱名無しさん:04/06/02 20:23 ID:YYKJDyOJ
クラッチ操作の方が微妙で難しいのに逆にしたら意味なくないか?

580 :病弱名無しさん:04/06/02 20:24 ID:YYKJDyOJ
>>578
レスの行間を読めよ。両方についてるなんて小学生でも知ってる。

581 :病弱名無しさん:04/06/03 10:23 ID:dTQJ0WHj
>>579
微妙だから普段使わない手に神経効かせる理由があるんだよ。
字をキレイに書きなさい、ということになって
右利きが左で書いた方が丁寧に素早くはあり得ないだろ?

582 :病弱名無しさん:04/06/03 10:48 ID:vkELEUCL
>>580
お馬鹿さんですか。

583 :病弱名無しさん:04/06/03 11:03 ID:+yBC7xya
利口な人間は2ちゃんで書き込みなんてしないような?

584 :病弱名無しさん:04/06/03 11:50 ID:Ce+bdujH
バイクは知らんが車と自転車なら知ってるから出しただけ。
自転車で右ブレーキだけって死ねると思うけど。
片手運転するなら左手でハンドルを持つが左利き用じゃない。

585 :病弱名無しさん:04/06/03 15:55 ID:/epmHZLC
右ブレーキと左ブレーキの差がわからず、
坂を下ってスピードが乗ったところで思いっきり右ブレーキだけでブレーキかけて、
地面転げまわったことがあるなぁ。まじ死にそうだった。

586 :病弱名無しさん:04/06/03 17:01 ID:Aqd2SGRe
>>582
お前がな

587 :病弱名無しさん:04/06/03 17:21 ID:Aqd2SGRe
>>581
一般的なつくりは事実そうなってるし、分かる気もするけど・・
逆になった実物を見ないことにははっきりしないかな

588 :病弱名無しさん:04/06/05 08:28 ID:0AtEscAJ
>>575
右利きからみると実に不思議。
ボールの大きさでの弁別はまだしも

>野球、テニスは右ですが、卓球、バドミントンはなぜか左です

って不思議そのもの。テニスとバドミントンは同じようなラケットなのにね。
遅くからゴルフ始めたらどっちに成るんだろう?
しかし友人の左利きのうちの一人は『飯喰うのに右で箸持ったら美味くない』
って言ってたが、字は事も無げに右で書いてた記憶。

589 :病弱名無しさん:04/06/05 14:40 ID:lbEZ8XrU
車もオートバイも微妙な操作が必要なアクセルとブレーキは
右だよね。自転車は両方に付いてるが、それでも微妙なのは前輪
これが右になってる。
つまり、車もオートバイも自転車も右利き用に出来てる。
左利きの人は右利き用のものしか乗った事がないから、こんなものだと
思い込んでるが実は、かなり危ない。左利きの事故率が右利きの5倍以上という
統計もそれを表してるな。
まあ、左利きの人は左側通行右ハンドルの日本で、左ハンドルの車に乗ってる
DQNのようなものだ。

590 :病弱名無しさん:04/06/05 23:05 ID:6HipdiQn
>>589
>左利きの事故率が右利きの5倍以上という統計

ありそうなことだが、それどこが出してる統計なの?

591 :病弱名無しさん:04/06/06 14:53 ID:PVMwW3ZN
>>590
大学教授が書いた本で左利きは寿命が短いっていうのがあったよね。
あれは実は寿命じゃないんだってさ。
事故で死ぬ人が多いから統計を取ると平均寿命が
6年ぐらい短いように感じるだけ。
事故率5倍以上ってのはその本に出てたよ。

592 :病弱名無しさん:04/06/07 00:34 ID:O4+kB8rP
左利きって理数系多くない?
私の弟は左利きで国語とかだめだけど
数学はすごいできるよ。
あと考え方が右利きの人より柔軟だと思う。

593 :病弱名無しさん:04/06/07 00:54 ID:ZLCqpUgy
俺どっちでも書けるよ。なんか小1で右に直されたから、結構左でも書けるの。
左は小5レベルかな。で、中学で右手にシャープ、左手に赤ペン持ってると
よく先生にあんた何してんの?って言われてたな。別にいいじゃねえかよな〜。
突っ込みどころが違うんだよ。

594 :病弱名無しさん:04/06/09 17:06 ID:d/KzVHYM
私の学校の理科の先生左利き(東大出身)
すっごい字汚いけど頭いい

595 :病弱名無しさん:04/06/09 17:50 ID:hAF7YXzx
自分が出会った左利きは何事にも感情的になって、
後先考えず本末転倒する電波ばかりだった。
…と思ったけど、何人かは結構ちゃんとしてたな。
電波の印象が強すぎて、真っ当な左利きが霞んでるのか。

596 :病弱名無しさん:04/06/09 17:55 ID:ZdFqLegO
自分が出会った右利きは何事にも感情的になって、
後先考えず本末転倒する電波ばかりだった。
…と思ったけど、何人かは結構ちゃんとしてたな。
電波の印象が強すぎて、真っ当な右利きが霞んでるのか。

597 :病弱名無しさん:04/06/09 23:11 ID:G4/pw0H1
ハッ!右と左間違えてる。ボケか・・・

598 :病弱名無しさん:04/06/10 01:06 ID:uc9WHmIw
つまり左利きでも、まともな奴が全く居ないわけじゃない。
・・ということでOK?

599 :SHEF ◆39BOND/n8U :04/06/10 11:56 ID:hH8kTFRY
アメリカはクラスの40%が左利きですね

600 :病弱名無しさん:04/06/10 15:12 ID:PRTiaKM+
ソース

601 :病弱名無しさん:04/06/11 19:25 ID:/jNqsTGE
統計を取ったら左利きの平均寿命は右利きより短いらしい

602 :病弱名無しさん:04/06/12 05:42 ID:S9wTrrt8
てか、字を書く時や箸を使う時は右手だろ
左利きの人は親が悪いな

603 :病弱名無しさん:04/06/12 09:27 ID:HwmDZpvk
>>601-602
おまいら、わざとループさせようとしてないか?


604 :病弱名無しさん:04/06/16 09:29 ID:0l4l7aky
しょうゆ

605 : ◆PJ125713uk :04/06/23 20:09 ID:z6wTa2/z
左利き:右手も使える
右利き:右手しか使えない

606 :病弱名無しさん:04/06/23 20:56 ID:2QEF32gP
書道は右で書きます。何故か右利きの人より上手いです。

162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)