5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

脳卒中{くも膜下出血}の体験談下さい!

1 :1:03/11/04 22:18 ID:L8GRfibq
身内がくも膜下で倒れました。
初期状態や、後の経過でかなりこの後の回復が変わるようです。
ネットで随分検索したのですが抽象的すぎて体験談があまり
ありません。
知り合い、またはご自分が体験なさった方、教えて下さい。

1,倒れた時の年齢、意識の状態
2,病院に運ばれるまでの時間
3,手術後の経過(精神、体について)
4,その方の現在

宜しくお願いします。

2 :1:03/11/04 22:30 ID:L8GRfibq
ちなみにうちの今の状況です。

1,約60歳、意識無く搬送

2,動脈瘤破裂から、救急車で搬送されるまで約一時間。
「深呼吸してください」には反応するようになり、手術を行うことになる。手術は倒れてから約7時間後。約四時間で終了。うまくいったらしい。

3,術後の意識はあり。痛い痛いと、言っている。四肢の反応もあり。息子がそこにいることは解った。

4,しかし、手術後三日、息子のことを認知しなくなった。聞いていないのに、一人で勝手にぼそぼそ喋っているよう。血管収縮のせいか?

こんな感じです。

3 :1:03/11/04 23:12 ID:L8GRfibq
ちなみに私は「可愛い奥様」だったりします。。。
いつもは鬼女板専門なのにぃヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

4 :1:03/11/05 12:37 ID:EPjqC5g8
ああ、やっぱりあまり書き込みがないのね。
(違う、全然ない、だわ(;;)

あまり、いらっしゃらないのかしら。。。
勿論医者さんのご意見でも構いませんので、何か一言
いただけませんでしょうか。


5 :病弱名無しさん:03/11/05 13:56 ID:S2wSEjhJ
独り言駄スレッドになる原因
 ・説明不足で何の話かわからない(主旨や目的がよくわからない)
 ・1が語っている話題が超ローカルもしくはマイナー
 ・1の文章が短すぎる。もしくは何を言いたいのかわからない
 ・自分の感想やツッコミのみで完結していて、他の人に語りかける意思が見られない
 ・1の意見は偏りすぎていて他の人は賛同できない
 ・1は板と無関係な事をつぶやいている
 ・1の個人的私怨があからさま
 ・既に同じ趣旨のスレがあるにも関わらず、1が勢いでスレッドを立てた

   こうして数多の独り言スレッドは消えて行く・・・

6 :1:03/11/05 14:30 ID:EPjqC5g8
探して見つからなかったからたててみました。
ここは体関係の板だから、、、、、

冷たい。。。


7 :病弱名無しさん:03/11/05 15:57 ID:F3fKUs8T
 ★ 脳 梗 塞 と 付 き 合 う に は ★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1060098510/
タイトルわかりにくいけどここに脳内出血の方もいらっしゃいますよ。
(あまり多くはありませんが)
予後の対応としては同質でしょうし・・・
いろいろ関連病のスレも参照してみたほうがいいと思います。

8 :1:03/11/05 18:47 ID:nsh3Oua5
>7

有り難うです。
が、そちらはやはり先に参照しまして、、、、
脳梗塞と、くも膜下出血は治療がやはり違うようです。

もちろん、くも膜下ののち、脳梗塞を招くこともあるのですが。
その場合の脳梗塞に至るまでの症状の体験も聞いてみたかったりしました。

駄スレで済みません。。。。。。。
レスが付かないようでしたら、このままおちまつ。
ごめんなさい。

9 :病弱名無しさん:03/11/08 06:04 ID:lT/FbLL4
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063757158.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063658157.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063600156.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063518155.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063455154.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063418153.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063353152.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063319151.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063246150.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062726139.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062847143.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062914144.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063901160.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063837159.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063135148.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107063157149.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062411136.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062336135.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107064312165.gif
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062312134.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062216133.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062044130.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062109131.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062150132.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062543137.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107062640138.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107080329171.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107105650210.jpg
http://tool-ya.ddo.jp/2ch/trash-box/file/20031107105610209.jpg

10 :病弱名無しさん:03/11/10 21:23 ID:uZERzLV5
真面目にレスしてもいいのですか?
私の病名は巨大動脈瘤破裂でした、3cm弱有りました。
2度目は定期検査で未破裂動脈瘤が見つかりクリップしました。
運だけだとおもいます。
2ケ月位リハビリしても元に戻らないとダメだとか?

私の場合は二度の手術後の17〜18時間後は歩き回ってましたよ。



11 :病弱名無しさん:03/11/12 15:46 ID:LV5a0ZzK
私の母ですが、くも膜下で亡くなりました。
50歳でした。
夜の11時頃倒れてよく朝11時頃から手術しましたが、
意識が戻らずに1週間後、逝きました。

がんばってください。

12 :10:03/11/12 17:44 ID:+9JCZlNI
私の場合は出血後3日経っており血管が縮んだ状態だったので手術が出来ませんでした。
手術が出来るまでは薄暗い部屋で(テレビもダメ)1ケ月過ごしました。

手術は成功しましたが3cm近い巨大動脈瘤だったので完全にクリップ出来た状態では
無いのでクリップした近辺には小動脈瘤が残っていると言われてます。
妙な気持ち(感じ?)がします。


13 :病弱名無しさん:03/11/18 22:25 ID:9T+xE0yL
身内がMRIを受けたところ、未破裂脳動脈瘤が3つみつかりました。
先日手術を受けたのですが、
術後血圧が上昇し、すぐにもう一度開頭したそうです。
出血をしていたらしく、
5時間で終わる予定だった手術が11時間かかりました。
麻酔が切れても意識が回復しません。
執刀医には1〜2週間様子を見ないとなんともいえない、と言われています。

手術が原因でくも膜下出血をひきおこしてしまったということでしょうか?
つい先日までは普通に話していたのに…
くも膜下出血を起こして倒れたわけでもないのに
こういう状態になって、どうしたらよいのかわかりません。
執刀医を責めるつもりはありませんが、回復を祈るしかないのかと思うと…

昏睡が長く続くと、以前のような状態にまで回復するのは無理なのでしょうか?
期間としてはどれくらいが目安なのか、もしわかる方がいたら教えてください。
お願いします。切実です。

14 :病弱名無しさん:03/11/18 23:33 ID:9T+xE0yL
すみません、お願いしいます。

15 :病弱名無しさん:03/11/19 11:26 ID:BdThWdOg
>>13
緊急手術でなければ手術を受ける前に、手術の同意書を書くように言われるはずです。
その時に、手術の必要性や方法はもちろんのこと、起こる可能性のある合併症、
さらにその対策などを、説明されているはずです。
あなたの身内の主治医も、手術前の説明の際に、現在の状況を引き起こした合併症に関して、
ある程度説明されているのではないでしょうか?

>手術が原因でくも膜下出血をひきおこしてしまったということでしょうか?
煽るようで申し訳ないのですが、ここであなたの書き込みをみて、何が起こったか分かる人がいれば、
超能力者か何かです。不安が強いのは分かりますが、後々誤解を生じないためにも、きちんと
主治医に説明を受けるべきです。

ただ、一般論だけ申し上げますが、手術の合併症で出血のリスクはどんな場合にも必ずつきまといます。
術中の出血はもちろんのこと、切開縫合した部位からの術後のじわじわとした出血や、
場合によっては、血圧が上昇しすぎてせっかく縫合していた部分がはずれてしまうことも、
起こるかもしれません。もちろん、くも膜下出血を起こす可能性も否定はできませんが。


16 :病弱名無しさん:03/11/19 11:46 ID:BdThWdOg
>麻酔が切れても意識が回復しません。

おそらく、今後頻回にCTやMRIなどの検査をされることになるでしょう。
経過中、脳梗塞の合併が見つかれば、完全な回復は難しいかもしれません。
あるいは、無酸素脳症などの場合は2週間以上は経過しないと画像に変化がでない場合もあります。

>執刀医には1〜2週間様子を見ないとなんともいえない、と言われています。
まさにその通りです。

>期間としてはどれくらいが目安なのか、もしわかる方がいたら教えてください。
執刀医が1〜2週間様子を見る必要があると言っているのでしょう?
もし、感染症や発熱などの他の合併症がなく、2週間経っても全く改善の傾向がないのであれば
回復はかなり厳しいと思います。

いずれにせよ、執刀医(主治医)に質問できる立場の人が、きちんと説明を受けた方がよいでしょう。
主治医が常識的な医師であれば、説明できることはきちんと説明されるでしょうし、
現時点で分からないことは、素直に分からないと答えられるはずです。



17 :病弱名無しさん:03/11/20 00:15 ID:CIieh4gr
私は母が今年の2月にくも膜下で倒れました。オペ後、2週間が山場と言われました。
3分の1の確率で助かって、後遺症も残りませんでした。(神様ありがとうございます!!)
最初の4日間が再出血の危険が高く第一の山場で、その後10日〜2週間が何だったか忘れたけど第2の山場だそうです。
神様のご加護をお祈り申し上げます。

18 :病弱名無しさん:03/11/20 14:44 ID:GabprUAT
>1
大変でしょうがなんとか乗り越えて下さい。応援してます。
以下は今現在くも膜下で入院している身内の例です。

1.約65歳、少し会話はできるがろれつが回りにくい状態。
2.ひどい頭痛がしてから1時間強で病院へ。
3.手術後は昏睡状態が続くも5日程で意識回復。
  但し子供の顔も判らず、話せず、手をわずかに動かす程度。
4.約一ヶ月経過。記憶の混同や混乱が幾つか見られるが
  見舞い客との会話も可能に。近距離ならば歩行可能。

19 :病弱名無しさん:03/11/20 14:59 ID:GabprUAT
>17さんの第2の山場は、「脳血管攣縮」というもので
血管が細くなって血流が滞り、その結果として
脳梗塞などを起こす可能性があるそうです。

その後危険度は少なめですが、第3の山場として
「水頭症」を起こす事もありますが、あとの二つに比べると
比較的対処しやすい症状の様です。

自分も突然の出来事だったので、とにかく先生の手の空く時間に
説明してもらったり、素人なりにネットで色々調べました。
(ググると結構かかりますよ) でも症状に個人差があるから
元気な方の体験談と症状が違うと不安になっちゃうかもしれません。
少し覚悟を決めて、病院などの治療法や看護法とかの方が参考になるかも。

20 :病弱名無しさん:03/11/21 00:24 ID:dFmdoAQ6
38歳のときにやられて開頭手術しました。 今41歳元気に稼いでます。 何の後遺症も無く心から神様に感謝してます。 いざという時にあたふたしたら命取りなんだよ。

21 :病弱名無しさん:03/11/22 16:43 ID:T6mXwQo6
母が
1,60歳、会話はできるもののヒドイ頭痛と吐き気
2,母から連絡があって2時間後
3,運ばれてすぐに手術ができましたが、れん縮が人よりひどく、
  意識の混同もひどかったように思います。
4,現在、水頭症が出ていて手術予定です。

母は一人暮らしなのですが、携帯をもっているのでその場で連絡をできた事が
良かったことでした。(不幸中の幸い)
連絡もできず、倒れたままだったら・・・と思うとぞっとします。
携帯だけは離せないなと思いました。


22 :病弱名無しさん:03/11/27 19:35 ID:E2HM1vcr
>>1

23 :病弱名無しさん:03/11/28 04:34 ID:HpvuzpwI
そんな体験ないからなぁ。わからないや。

24 :病弱名無しさん:03/11/28 09:22 ID:swLZ28PT
ここの方にお聞きしたいのですが50代の母が最近頭の中に違和感があるといっていて
「後頭部で土砂崩れが起きてる感覚でうまく言えない」
といっています。
痛みでもないために検査に行くといいながらも忙しさで先延ばしにしてます。
離れたところに住んでいるために心配だし
きつく言ってもなかなか検査に行ってくれません

このような前兆で何か脳の病気になった方いますか?
母方の祖母も頭痛がすると言いながら仕事に行って脳内出血になったので
気にしすぎで済めばいいのですが。
母の自己申告の症状が意味不明なので・・・

25 :病弱名無しさん:03/11/28 10:40 ID:/ED7+nR6
>>24
頭部の症状を主訴に病院を受診される方の中に時々、
そういう「本人しか理解できない症状」を訴えられることがあります。
例えば、「ふーっとなる感じ(でも目眩やふらつきではない)」「頭がふいふいする」
「頭の中がキューっとなる」「時々頭の中でウワンウワンとなる」などなど。

患者さん本人の訴えが、いったい何なのかは、いくら誘導してこちらから
「目眩のことですか?耳鳴みたいなものですか?頭から血の気がひくような感じなのですか?」
などと聞いても、理解不能な訴えも実際に存在します。

ただ、往々にして、MRIや脳波などを検査しても何も異常が認められないことがほとんどですが。


26 :病弱名無しさん:03/11/28 10:42 ID:/ED7+nR6
さらに、追加すると、
万が一検査をした結果、脳が萎縮していたり、小さな脳梗塞のような病変が見つかったとしても、
本人の訴えとの関連を説明することは現実的には不可能です。

27 :24:03/11/28 12:12 ID:swLZ28PT
やっぱり自覚症状より検査してみないとわからないし
検査してもわからないこともあるってことですよね

ほっといても大丈夫なのかなぁ?

28 :病弱名無しさん:03/11/28 13:12 ID:LTMx9Wfz
>>24
保険がきかないのでちょと高いけど
脳ドッグ予約して健康診断だからって
行ってもらっては如何?
ただ大きい病院じゃないとやってないからなあ、脳ドッグ。

脳は中身が見えないだけにほっておくより
検査して安心したほうがいいとおもいます。
万が一なにかあった場合も
以前受診していれば変化があるかどうかの確認も出来るし。

29 :病弱名無しさん:03/11/28 15:28 ID:iDNSgpTA
>>24
くも膜下を患ったうちの母は倒れる以前、
「ゆるい雪崩のような感じ」と言ってました。
24さんのお母様、他人事とは思えません・・・

どんなに忙しくても健康には代えられません。
仕事は定年が来るけど、身体は死ぬまでのお付き合いです。
忙しいかもしれませんが、付添いで行ってお母さんの検査をしてはいかがですか?
何もなければ安心だし、万が一悪い所がみつかったとしても
未破裂と破裂では手術の成功率も後遺症も全く違いますよ。

30 :病弱名無しさん:03/11/28 17:13 ID:gPghdZGM
私もそう思います。家の母も何度きつく言っても病院へ行かない人でした。
発症数日前に「頭が痛いと言っていた時」なぜ病院へ連れて行かなかったかと後悔しています。
ですから24さんも会社を休んででもいいから病院へ連れて行く事をお勧めします。

31 :10:03/11/29 19:38 ID:NoP6w46z
日に何度も頭痛を感じたり、目まいしたりはマズイと思いますよ。
C.T撮るのは簡単だから病院へ行けばいい。

32 :病弱名無しさん:03/11/29 21:17 ID:+XUNCBVK
先日、父が脳動脈瘤の手術をしました。
交通動脈にできていた動脈瘤をクリップして
クモ膜下出血を事前に防ぐのだと説明されていました。

夕方には終わるはずの手術が
実際終わったのは深夜、日付けが変わる頃でした。
その後先生に話を聞くと、
手術自体は成功したものの術後すぐに血圧があがり、
即開頭したらしいのですが、
足のほうに向かっている血管が破れたのだということです。

手術から10日たち、やっと目をあけてくれてほっとしているのですが、
見えているのかいないのか…
必死に話しかけても無反応で、聞こえているのかどうかもわかりません。

これは医療ミスというやつなのだろうかと思いつつ、
今はただおろおろと経過を見守るのでせいいっぱいです。
このスレの住人の方のご意見をお聞かせいただければ…
よろしくお願いします。

33 :病弱名無しさん:03/11/30 19:12 ID:6lAKc1ni
脳ドックを受けると、数%の人が動脈瘤が見つかるそうです。
ただし、実際に動脈瘤が破裂する可能性はあまり高くないので、
手術すべきかどうかの判断が非常に難しいそうです。
最近も、カテーテルを使った手術に失敗したというニュースがありました。
手術を受けるのも不安があるし、手術しないで不安を抱えて
生きるのもつらいところです。

私の母は5年前にくも膜下出血の手術を受けましたが、さいわいにして
後遺症も無く、元気に社会復帰しています。ただ、水頭症があったので
頭からおなかまでチューブを通す手術をしました。
手術による高次脳障害も心配されましたが、特に問題なさそうです。
毎日、てんかんを抑える薬、血圧を下げる薬、その他大量の薬を
飲んでいます。

34 :病弱名無しさん:03/12/18 15:00 ID:C8KV4z6R
ageさせてくれ…

いま右目が5分くらい完全に見えなくなっていまはもうもとどうりになったんだが脳卒中だろうか…

誰かなんか返事くれ…
自分22歳


35 :病弱名無しさん:03/12/18 15:38 ID:A6mOR3II
>>34
しびれとか吐き気はないの?
私は素人なんでよくわからないけど
一過性脳虚血発作の可能性もあるし
まだお医者は受け付けてくれる時間だから
2ちゃんしてるより
総合病院か脳神経外科のある病院いったほうがいいよ。
なんでもなければ安心できるし。

36 :病弱名無しさん:03/12/18 15:45 ID:htaRnjni
後頭部を何回も床に打ち付けていると、
くも膜下出血になりますか?
ええ、死にたいんですよ。
もう女なんか信用できない。

37 :病弱名無しさん:03/12/18 17:59 ID:N0o5aocw
>36
死ぬ前にもう少し身体のことを勉強汁!

38 :病弱名無しさん:03/12/19 07:38 ID:yN6jyWmR
>>34
34さんの訴えに間違いがなければ、
脳卒中などによる脳の障害で34さんのような症状は、まず出現しません。
それは、眼球自体、あるいは視神経の問題です。

なぜなら、視神経から脳へ情報が伝わる神経の経路は、
右目も左目も一緒になって、右視野あるいは左視野からそれぞれ神経が
束になって通るからです。

むしろ疑うのであれば、年齢は若いですが、一過性黒内障などでしょう。

39 :・・・:03/12/20 20:00 ID:AS46m1Eu
父親が脳血栓やったことあります。
ごく初期なので、投薬治療でした。

40 :病弱名無しさん:03/12/20 22:37 ID:OjJrd1IV
当方33歳 くも膜下を11/21やりました12/9退院 後遺症も無く自分はラッキー?でした。

くも膜下出血は前兆などなく突然やってくる俺の場合は職場で一人のときに…
頭の痛みより吐気と意識の薄弱どうにか自分で救急車、家族に携帯で連絡できたがその後のことは
あまり覚えていないクリッピング手術前に覚えていることは始めに運ばれた病院でCTを撮りくも膜下だ…
他の病院に転送…紹介状…とチ●コに管を入れられたこと位でした。

気が付いたら術後のICUでした手術の2日後には歩けたけど脳血管攣縮等の後遺症が出ると
いけないので2週間の入院致しました後遺症は全く無しでよかった〜

でも治療費が90万 (欝 マジで

41 :病弱名無しさん:03/12/21 01:29 ID:SnDx0qIn
>>40
退院おめ!後遺症無くて良かったね。
治療費だけど、会社で健康保険に入ってる?
お見舞金や補償金出る組合もあるから調べるといいよ。
過労とかなら労災認定される可能性もあるし・・・

国民保険でも一定の額以上は返金されるから
詳しくは加入の保険組合に問合せてみるといいよ。
でも退院までの回復速くて本当に良かったね。おめでd!


42 :病弱名無しさん:03/12/21 10:22 ID:ILFrpQyH
>41さん有難う。
とりあえず医療保険に入っていたのでそれでどうにか(30万位かな)〜
まだ診断書が出来てないけど、高額医療費で返還もあるみたい。

今まで病院なんか行った事無かったので保険のこと甘くみていたけど入っておける時に
入っておくべきだねと思いますた〜病気になってからだと入るの難しいみたいだね!!

普通の病気と違い突然に来る、脳卒中は自動車の事故と同じ感じ受けた。

43 :病弱名無しさん:03/12/22 09:46 ID:mayMt6fW
高額医療請求したらかなり安くなりました。
ただ、請求しても返金されるまでに数カ月かかるので
しばらく立て替えしておかないといけません。
我が家は百万軽く越えてたので慌てて家族中のお金を
かき集めました。

44 :10:03/12/22 19:21 ID:ig9LJ6KJ
私の場合ですが二度の入院、手術の経費ですが
66日 療養給付合計額 ¥4,193,860− 支払額 ¥1,255,760
生命保険の受取額 約200万円 個室でした。



45 :病弱名無しさん:03/12/24 15:34 ID:fjTNEi4l
私の母親も一年前に経験したのですが医療費(部屋代その他込み)総額100万円ぐらいでした。
高額療養費給付金で半分は返ってきたようです。それと生保の受取金で医療費で
かかったお金はすべて戻ってきました。
>>40さんは驚異的な回復力ですね。私の母は2週間くらい歩行は禁止でした。
短い期間で退院できてよかったですね。

46 :病弱名無しさん:04/01/05 09:45 ID:P7wXrc4b
母親が1/2に緊急手術しました。
手術そのものは成功という事ですが、
まだ意識は戻っておりません。
良くて右半身マヒで、言葉の理解は難しいとの事。

鬱です。
泣いてばかりいます。

47 :病弱名無しさん:04/01/05 09:58 ID:/cbD8RN/
Kさん 好循環  Aさん 悪循環  
 (健康体)  (喘息)

1.(天国・霊界が喘息であるかないかを決める)
2.K 喘息でない人 A 喘息の人は
は体力がある    体力がなくなる

3.K        A 行動力、五感(嗅覚)が鈍り感性が変化する。
4.K&A 天国・霊界は異常な感性の人間は本来人に迷惑をかけ
るから外に出てはいけないと思っている。

5.K 変化なし   A アトピーになる
6.K 正常な感性  A 外に出なくなりさらに異常な感性になる。
7.K 正常な人間   A 異常な人間(レッテル)
8.K&A 死  9.K&A      来世
10.K&A 天国・霊界は異常な人間は人に迷惑をかけるので行動
を抑制する必要があると思っている。

11.K&A 天国・霊界が喘息であるかないかを決める 12.K 喘息でない  A 喘息である
13.K&A    1.に戻る

これは事実。広めようぜ
解決法:寝て起きて、やな気分でも、続けるけること。
体力をつけると感覚が正常に戻り、
アトピーも快癒に向かう。 目安としてグランドを10週くらい。
あとはウォーキング 2.3時間を目安にウインドーショッピングや本屋めぐり
鼻に変な違和感があったり、気分の悪い時は、
お腹の中の空気を出さなくてはならない。
口をしっかり閉じたまま、口の中に空間を作り、
口の中にできた空気を吐き出す。
これを100回から200回。

48 :40:04/01/06 23:31 ID:fnziG4e0
>>45
ほんと自分でもビックリの回復力 (w たぶん執刀した医師が良かったと今は思う
仕事は1月4日から復帰。

>>46
少しでも良くなるよう祈っております。

頑張って!!

49 :病弱名無しさん:04/01/07 00:43 ID:DFoS8HVr
>>46
もしかしたらあなたは私の身内かもしれないですが
うちの母も1/2に緊急手術でした。
お互い、辛い時期ですが、頑張りましょう。




50 :46:04/01/07 10:33 ID:eewfWJzG
>>48,49
どうもです。

昨日は目を開いてました。
でも、物に対する意識はなく、しきりに左手にはめられたミトンを
気にしてながめてました。

「気持ち悪いから横になる」と言ったので、半日放っておいたのが、
悪化の原因です。
でも、医師も看護師も親戚も、誰も「早く連れてくれば」「放っておいた
お前がわるい」と言ってくれません。
その優しさがつらいです。

悔やんでも悔やみきれません。



51 :病弱名無しさん:04/01/07 13:18 ID:uxdrKP7N
母の時、すぐには手術しませんでしたよ。
発病から一定の時間が経ってからすると説明されました。(24時間たってから
再検査し、それから手術だったと思います。混乱していたので確かではないです。)
医師から手術前に手術成功後のことについていろいろと説明されたのですが
私の率直な感想としては「神のみぞ知る」といった印象でした。
医師から「早く連れてくれば」と言われなかったとのことですが
病院に搬送するのが遅くはなかったからでしょう。
搬送が遅すぎたら手術はしてくれなかったと思います。
母の時は、「年齢が若いから手術しますが高齢だったら手術をしない」
といった感じのことを言われました。
今はそのことを悔やむよりも今してあげられることを考えましょう。
私は母の入院中は毎日面会開始時間から面会に行き、ベッドに寝ているだけで
辛そうだったので、少しでもやわらげるように体の体制を変えたり
タオルを体の下にいれたり、ひじの下にタオルを入れたりして
楽になれるように努めました。
今、自分にできることを精一杯やりましょう。

52 :病弱名無しさん:04/01/07 20:05 ID:EVKLqoqR
私の母も昨日くも膜下の手術をしました
ただ、一ヶ所クリップしたそうですが、今回の原因になったところか
わからないそうで2週間後にもう一度検査して無事ならOKということでした
このまま無事2週間が過ぎてくれることを願ってます

53 :病弱名無しさん:04/01/08 19:04 ID:PfJOiEGD
知り合いがクモ膜下出血で手術してほとんど回復しました。
今はリハビリをしていますが、退院の予定も決まったそうです。

その人も、気持ちが悪いと言って、丸一日程寝ていてから
病院に行きました。
検査してすぐに手術したのですが、その時の医師の説明では、
まず元通りにはならないし、言語障害と痴呆になる可能性が
高いとのことで、死亡する可能性も三分の一あるとのことでした。
前日に連れてきても結果は変わらなかっただろうとも言われました。


54 :病弱名無しさん:04/01/08 21:21 ID:ly7BHBf9
>>50
手遅れだと手術すらしてもらえないのですから
>>50さんの判断が遅かったとは言い切れないと思います。
発病から手術時間までのタイムリミットがあったはずですから
(間違ってるかもしれませんが72時間だったと思います)
病院への搬送が遅くはなかったはずです。
手術をしてもらえたのですから遅くはなかったと考えるべきだと思います。

55 :54:04/01/08 21:39 ID:ly7BHBf9
72時間というリミットについて説明書きのあるサイトがありました。
下記リンクより「脳動脈瘤クリッピング術」の3番目参照
http://www.ne.jp/asahi/ueda/stroke/text7-7.html
検索エンジン(ヤフー)だと「くも膜下出血」で検索です。



56 :病弱名無しさん:04/01/08 22:28 ID:pTybmjRm
日本のインフォームド・コンセントはすごく形式的なものなので、
医療ミスの可能性がある場合は専門家に相談した方がいいよ。
医者だって善良な人物ばかりじゃない。リスクの高い手術を強引に
勧めて、失敗しても「しようが無かったんですよ」と言うだけで
何百万もの請求書を出してくる連中の精神は疑うべし。
日本の医師免許はアメリカみたいな更新制でなく、事実上永久
ライセンスなんで医療ミスに対して凄く鈍感。

ネットで検索すれば相談してくれる所はいくらでも出てくる。

57 :病弱名無しさん:04/01/08 22:29 ID:vsJVNuQl
     あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、asciiの記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


58 :病弱名無しさん:04/01/08 23:23 ID:6a8gqIU6
>>50
お母さんが半日動かずに横になっていたのなら、
再出血しないで却って幸いしたかもしれませんよ。
お医者さんから説明受けたでしょうが、くも膜下出血は
再出血→成すすべもなく死亡という方も少なくないんです・・・

(うちの母が倒れた時もすぐには手術しませんでした。
麻酔で眠らせて身体を動かないようにして
とにかく再出血を防ぐようにした為です)

>54さんの言われる通り、手術ができたのならば
決して遅くはなかったと本気で思いますよ。
今は色々なことがたくさんあって辛い時期でしょうが
きっとよくなると信じて、元気出して下さいね。

59 :52:04/01/09 01:50 ID:EH9Q32CA
母が手術前から無意識に点滴を抜いたりするので手枷をさせられています
伯母が言うには違法だと言ってましたがそうなんでしょうか?


60 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/01/09 02:35 ID:hySkCiYS
みなさんありがとう。
2chでレスしてもらって、初めて泣いてしまいました。

明日、9日で1週間です。
主治医から呼ばれてます。経過報告かと思います。
「脳萎縮」の危険日の件もあると思います。

目は開けたりするようになりました。
が、物を追っかけるように見たり、誰かの存在に気が付く
様子はありませんでした。
手にはめられたミトンを、不思議そうにながめていました。

61 :病弱名無しさん:04/01/09 09:28 ID:LXlX6Qx0
>>59
違法かどうかは知りませんが、うちの母も無意識に点滴を抜くということで両手を縛られていました。
家族みんな働いていて休みをとるのも限界があるので付き添いできないから仕方がないと思いましたが、さすがに親が縛られているのを見たら涙が出そうになりました。母に見せてはいけないとこらえるのに必死だったのを覚えています。
私は面会している間看護士さんの許可をもらって紐をとってましたよ。


62 :52 ◆PXh7AWqOEQ :04/01/09 10:34 ID:EH9Q32CA
>>61 そうですか
私も手術経験者ですから多少の拘束は仕方無いかなとは思ってます
母が昨日の事を覚えていないみたいのですが
くも膜下からアルツハイマーになる可能性はあるのでしょうか?



63 :病弱名無しさん:04/01/09 13:45 ID:rMvf2ZQt
>>59
私の母も手術してから2週間くらいは拘束されてましたよ。
やはり点滴を外してしまったり、体を起こしたりしてしまうとマズいからです。
母は拘束を外すと勝手に電動ベッドをリモコンで高くしたり、起き上がったりしました。
背中も金具で固定されていました。
看護師さんに頼んで家族の居るときは拘束を外してもらってました。
もちろん常に監視というか気をくばってました。
個人差はあるでしょうが時間さえ経てば拘束は外されますよ。

64 :病弱名無しさん:04/01/09 13:47 ID:rMvf2ZQt
>>62
私の母の場合は術後二週間くらいは記憶が途切れ途切れでした。
はじめの10日くらいは昨日のことさえ覚えてなくて日が変わると
またはじめから状況を説明しての繰り返しでした。
5日くらいは一言話すと眠るといった感じでした。
術後のもっとも新しい記憶は手術してから10日後の記憶で
看護士さんに「今日は11月7日ですよ」と教えてもらったことだそうです。
術後から20日間くらいの記憶はあまりないようです。
私たちもその時期に同じ心配をしましたが
20日をすぎたころから徐々に記憶もしっかりしてきました。
現在は記憶に関してはまったく心配がいらない状態に回復しました。

65 :病弱名無しさん:04/01/09 20:02 ID:3kGjtJyY
うちの親も何度も何度も点滴やチューブを外そうとして
手術後ベッドにひもで軽く繋がれていました。
今回の場合は生命に直結する事態なので同意しました。
(開頭手術して意識も朦朧としている状態なので、
本人に注意する訳にもいかないですしね・・・
もちろん痴呆や寝たきりの人を拘束するのは違法だと思います)

でも看護婦さんはその姿を見るのが辛いだろうと思ったのか、
面会の時には取ってくれてました。

66 :病弱名無しさん:04/01/09 22:01 ID:XAhI9uas
クモ膜下出血で、12月30日に入院、31日に検査+手術しました。
3日程前から、術後に先生から指摘されていた脳血管攣縮の症状が出ているそうです。
術後話ができる状態にまで快復していたぶんだけ、予想していたにしてもかなりへこんでいます。
上記のログから、第2の山場であることは十分理解しているのですが、不安でなりません。
脳血管攣縮 = 後遺症が残るというわけではないですよね?
脳血管攣縮の症状が出てから、どのような経過をたどられたのか、体験談をお持ちの方がいらっしゃいましたら、教えてください。

67 :まつ:04/01/09 23:29 ID:AuMGhJlC
おいらは、手術してからうつらうつらしてました。

68 :病弱名無しさん:04/01/10 14:56 ID:Ixqa3tJo
4日に伯母が倒れて緊急手術、術後2日目から意識が戻ったは良いものの
かなり頭痛が激しい様で、脳から出てるチューブを抜こうとするわ、
起き上がって体位を変えようとするわで、付き添ってる母はかなり大変らしい。
この週末が脳血管攣縮のヤマなんだがなんとか乗り越えて欲しいところ。

母の話を聞いてたら数時間前〜2.3日前の記憶が良く飛んでいるらしいが
(主治医の名前を何度聞いても次の回診の時には忘れている)
64のレスを見たら気にしなくてもよさそうで安心した。


69 :52 ◆EPPF8bBwd6 :04/01/13 18:21 ID:LUFeZBNY
昨日お見舞い行ってきました
だいぶ話ができる状態で少し安心しました
手枷も取れていたし
でも、まだ記憶の面で不安があり前日だれが来たかが解らないみたいです
まだ、手術後1週間しかたってないのでもうちょっとかかるかな?って思ってます
来週あたりには良くなってればよいのですが…

70 :病弱名無しさん:04/01/13 21:14 ID:PGKuMLu1
>>69
手枷が外れたと言うことは意識もしっかりしてきて自分の置かれている状況が
認識できているわけですから順調なようですね。
もう少しすると抜糸してもらえるでしょうし頭の管も外してもらえるでしょうね。
記憶に関しては>>64を参考にするとよいかもしれません。

71 :病弱名無しさん:04/01/14 00:21 ID:sKSRML9m
>>70
レスありがとうございます
まだ話が途切れると寝ちゃうことが多いです
まぁ〜気長に回復具合を見守ります

72 :52 ◆EPPF8bBwd6 :04/01/14 00:35 ID:sKSRML9m
上のカキコは俺です

73 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/01/14 11:57 ID:swJbbbBH
一番危険と言われた日をこえようとしています。
目は開くときはありますが、意識は戻っておりません。
抜糸はしました。
頭のチューブを止めてみて、抜けるかどうかの判断をするようです。



74 :病弱名無しさん:04/01/14 12:30 ID:ZmqYY/wz
>>73
頭のチューブを外すときは今居る部屋で医師と看護師の二人で外すことになるでしょう。
母の時はあっという間に処置が済んでしまいました。

75 :66:04/01/14 21:05 ID:/zPS9yum
現在まだ脳血管攣縮の状態から回復しません。
月曜日に先生から聞いた説明によると、脳血管攣縮の影響で脳梗塞にちかい状態になっているとのこと。
CTに黒い陰が出ており、それにより言語障害が出ています。(術後脳血管攣縮が発生するまでは、話せたんですが)
このまま脳血管攣縮が継続すると、右半身に麻痺が残る可能性があると言われています。
現在、右足は左足と同じように動きます。
が、右手はあまり動きません。
障害が残ってしまうのでしょうか?

76 :52 ◆EPPF8bBwd6 :04/01/14 22:05 ID:sKSRML9m
今日母親のお見舞い行ってきました
看護婦さんと少し話したんですが、前頭葉の左側を手術したせいで記憶の面で心配があると言われました
会話等はしっかりできるのですが…
前頭葉って記憶以外に何があるか解りますか?

77 :百化け ◆12Ix.zCmrY :04/01/15 22:06 ID:9B6u3VMg
>>76
前頭葉は、人間の理性(我慢する心)を司ってるらしいです。
前頭葉が破壊されてしまうと、「キレやすい人」
になるそうです。

78 : ◆EPPF8bBwd6 :04/01/15 22:31 ID:AVZCaazR
>>77
レスありがとうございます
看護婦さんも、性格の変化も有り得ると言ってました
日常生活に支障がない程度なら良いのですが…

79 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/01/17 16:16 ID:m6HIDfSk
今日、主治医の経過報告でした。
水頭症の可能性はあるものの、大きな峠は越えた模様。

で。
今度はお金の話でした。
各病院では、1ヶ月10万前後かかるとか…。
大至急、保健福祉センターだかに行きなさい、といわれました。
ああっ。。。


80 :66:04/01/17 18:10 ID:CQGmYuGW
脳血管攣縮の状態は終了したようです。一時しびれていた右手も今は元通りになったようです。
が、以前の検査で指摘された、左脳の黒い陰の影響か言語障害が出ています。
話す言葉が出てこない・言葉が出てきても聞き取りにくい・記憶が曖昧(自分の名前すら言えたり言えなかったり)という状態です。
月曜日に、頭の管(水頭症対策)にクリップ止め・火曜日に検査をして水頭症のおそれがれば、シャント手術をするそうです。
言葉が元通りになる可能性はあるのかな。
起きている時には、なるべく話しかけるようにしているのですが・・・

81 :病弱名無しさん:04/01/20 01:04 ID:+61EbTv7
生きててよかった、と思うのが本当なんだろうけれど.....
私の姑が若くして脳卒中になりました。
完全復帰は無理で、介護認定を受けました。
が、施設にはいるには軽いくらいなので突然の同居に。

結婚してまだ何年も立っていないし、赤子も居るので今は専業主婦です。
元の職場に働きに出る予定でしたが、無理なようです。
もしかしてあと何十年も一緒なのかと思うと正直辛いです。

でも誰に愚痴を言って良いのか解りません。
病気になった本人も辛いだろうし、主人も辛いだろうし。
でも実際この先昼夜つき合っていかなければいけないのは私です。

ただただ、たまりません。

82 :病弱名無しさん:04/01/20 20:21 ID:fBmNLgDN
>>80
言語障害の件、あまり詳しくはわかりませんが
私の母も、術後1ヶ月くらいは
何を言ってるのかさっぱりわからない状態が続きました。
ですが一ヶ月半たった今は
元どおりとはいかなくても
会話はちゃんと成立してます。
いっぱい話しかけてあげてください。



83 :66:04/01/20 20:39 ID:MvGs/hAL
>>82
ありがとうございます。
気長に話しかけてみます。
今日は、こっちがびっくりするほど良くなっていて、一応単語ベースで会話が成り立ちました。
今までは「うん」ばっかりだったのに、「痛いの?」「頭痛い」という感じです。
日付・今いる場所・私の名前(自分の名前は分かる)は分からないみたいなので、まだまだ混乱しているようですが。
クリップ止めして様子を見たところ、本人が痛がり・CTの結果も良好では無かったので、金曜日にシャント手術をすることになりました。

84 :病弱名無しさん:04/01/20 21:50 ID:Ny1YXRtU
>>81
突然環境が変わって大変でしたね。
同居は色々と気を遣うし、病人相手だと尚更ですし・・・

でも病気の進行(悪化)次第では個人でできることも限りがありますよね。
もし自分だったら、少し様子を見てやはり辛いようならば、潰れちゃう前に
家族や役所に相談してできれば週に何日かでも福祉とかで
サポートしてもらう事を考慮した方が良いかな、と思いました。

これは決して薄情とか、どちらが大切とかではなく、
育児と介護は本当に手間と神経をつかうから、この先あなた一人だけが
我慢して解決できる事ではないと思うのです・・・
(勝手なこと言ってすみません)

85 :81:04/01/20 23:20 ID:a1hNGMdL
>84 お気遣い本当に有り難うございます。

叩かれるの承知で皆さんにお聞きしてみたいのですが。
(かなりどきどきですが、もう私もいっぱいいっぱいです)

うちも前頭葉が駄目な部類で、「性格」が変わっているように思えます。
ガイシュツですが、つまり「突然キレる」ような、感じです。
精神障害です。痴呆も出ました。体はかなり戻っています。

自分の親がこうなったとしても、もういい、と思う。
冷たいと言われるだろうけれども、頭が正常でないなら今までの「親」
では無いと、認識する部分です。
体が駄目で、精神は正常、なら、生きていて欲しいと思う。
いっそ、倒れた時点で意識無く逝ってくれていたら、とつい考えます。

その介護を実の親でない「嫁」が見ていくことは、どうお考えでしょうか。
理不尽なこととは思いますが、私のこの先の人生は無くなるのが
皆さん当然と思っていらっしゃいますか?何十年かも知れない。

86 : ◆EPPF8bBwd6 :04/01/21 00:45 ID:8E+EoKFc
>>85
どうしても我慢できなきゃ特別養護老人ホーム等に入所させればいいだけの話
金銭的にキツいと思うけど
でも、旦那さんはすべてお嫁さん任せなの?おいらは絶対そんな事させない!
多少の介護を頼むだろうけどおんぶに抱っこはいただけないよ!
いくら仕事が忙しいからといってね!

おいらの母ちゃんも前頭葉の手術しとるから性格の変化には心配してるけど幸い今のところは出ていないけど
いつ出るかびびってるのはたしか…
痴呆もそうだけど…
だから85さんが人事とは思えなくって…
長文スマソ
お互いがんばろーや!

87 :病弱名無しさん:04/01/21 00:54 ID:8E+EoKFc
>>85
施設に入れないってあったね…スマソ
でも、どこも入れないのかな?

88 :病弱名無しさん:04/01/21 01:20 ID:RwkbQwgC
>>85
私の場合、自分の親だったからある程度は我慢しています。
さすがに手術直後に「誰?」って顔された時は泣きましたけど・・・
でもお姑さんは結婚前まで全く知らない人だから、
不安な上にキレられたら居たたまれないよね・・・

>施設にはいるには軽いくらいなので突然の同居に。
この判断はどなたがされたのかな?
精神障害と痴呆が出ているのならば軽いとは言い切れないような。
もう少しご家族と相談してみたらどうでしょうか。言いにくいかな?

89 :81:04/01/21 01:25 ID:1pncCy3F
>87
実際の所、施設は何年待ち、です。特に重度の介護認定を受けている方が最優先でして、うちは現実として無理なようです。
それに、ダンナは微塵もその事を考えていません。「ママ、まま」な人なので。

でもでも、もしこのことが、うちの家庭崩壊になるのだとしたら
ダンナはどう考えているのでしょうか。

女性側の意見ですが、男性は「自分の親を引き取った、俺って親孝行」
それにつきるように思えます。
現実は、日々痴呆の他人と赤子を抱えて暮らしていくのは私です。
これって脳内孝行ではないでしょうか。

全て現実です。主人は朝出ていって、夜まで帰りません。昼間ずっと見るのは嫁である私です。
よっぽどの夫婦間の話し合いがないとやっていけないように思います。
実際姑と私はは、結婚後何回しか会ったことすらないのですから。

逃げれる物なら逃げてしまいたい。でもそれも出来ない。

独身男性のかた、奥様が居なくて実際親の面倒をどう見続けるつもりなんでしょうか?
仕事を辞めるわけには行かないでしょう。

やはり、施設ですか?でも記述したように、重度でなく、在宅介護になる場合施設には入れてもらえないのも
現状です。どうやって暮らしていくおつもりでしょうか?目は離せない。火の不始末、徘徊もあるでしょうし。

入院中は良いとして、その後の現実的な対処をどうお考えかを聞きたいのです。
姑は若いです、還暦を迎えようとしているくらい、です。
この先二十年、単位で、、と考えるともう、頭が追い付きません。

私の両親もいつこの様な状態になるか解りません。
運良く施設に、となっても、かなりの毎月の出費は免れません。

90 :病弱名無しさん:04/01/21 05:17 ID:ANQvZrVV
>>89
身につまされる話だなぁ・・・
自分は状況違うけど、近い将来自分の親と旦那の親両方介護しなきゃならなくなる立場。
ちなみに子供は一人幼稚園児、パート主婦。
81さんは一度旦那と腹割って納得いくまで話しないと駄目。
話し合いの結果次第では離婚も辞さない覚悟で家族会議開いて下さい。
介護と育児と自分たちの人生と、この機会に真剣に考えさせた方がいい。
冷たい言い方かもしれないけど、子供の方が大事!
赤ちゃんでねんねの時はまだ手はかからないけど、立って歩き出したら目を離せなくなる、
構って欲しくて自己主張する。
姑さんの状態はこの後数年〜数十年一直線で変わらないだろうが、
子供は日単位で成長していくよ、こっちの都合関係なく。
全て一人で背負うのは絶対無理、今は気が張っていてもその糸が切れたときガクっと来る。
最悪のケースも考慮に入れてちゃんと話し合ってください。


91 :81:04/01/21 09:10 ID:ZafIdPyQ
おはようございます。私のただ漠然とした不安に叩きもせず
真剣なレス、本当に涙が出る思いで読みました。

>88 介護認定は役所の方がきて、手続きに乗っ取って、決まっています。
身体障害は割と解りやすく認定をもらえますが、精神障害はなかなか難しいようです。
施設に入れるか入れないかは、家の考え方次第です。
重度の認定を受けても主人が「入れたくない」といえば、そうするしかありません。

>90
うちもまさにそんな時期一歩手前です。未就学児です。やっと赤ちゃん卒業。
託児所きまってたのに、仕事復帰の算段が見事に壊れました。
なのに、かれこれ差額代や何やらで、200万はかかってるかな。
少しは戻るけれど。

主人とは話し合いというより、主人の考えに従うのが当然、と考えているようです。
介護問題とは別に離婚を考えなくてはならないかも知れないですね。

92 :病弱名無しさん:04/01/21 13:07 ID:R0iObZwG
>>91
旦那さんがもっと真剣に現実を見るべきだと思います。
結局介護をするのは81さんなんだから。
経験から言わせてもらえば入院している時の方が断然負担は
少なかったです。81さんの義母さんよりも家の母(56歳で発症)
の方が病状は軽いけども家へ戻ってからの介護はかなり心身的に
こたえました。旦那さんの考え方を変えないとこれから大変だと
思います。がんばって!


93 :病弱名無しさん:04/01/21 23:28 ID:uqMT0MJj
>81
男ってそんなもんかも。
育児も介護も「やらせてみないと理解しない」(w
うちも「介護」とか「痴呆」とか(現実なのに)言葉に拒否だった。
介護保険さえ申請しないと言い続けたせいで、認定が遅れて
介護1しかもらえなかった。毎日暮らすのは誰だと思って居るんだ。>ダンナ
医者に「もう元通りは治らないと思ってください」といわれていても
「母は、もう元に戻ったんだ!」と言い続けていたよ。

元気な状態でさえ同居は気苦労ばかりだし。
他人が住むのだから、それは当然ですしね。
話し合いが十分持てないなら貴方の言うとおり「離婚」は有りかと。
あの時、毅然とした態度で居ればよかったって、思う。
私は流されてしまったから.....子供も幼稚園だったしね。

人生一度きりですよ。介護に終わるなんて。それも他人のね。

94 :90:04/01/22 08:45 ID:CwohdsCe
>>91=81
ありゃ、お子さん赤ちゃんは卒業されてたのですな。
書込み見て勝手に乳飲み子だと思い込んでました、スマソ。
スレ違いな話題になってしまうけど、
旦那という生き物ってのは、どーにも1秒先の現実よりも1年先の事を考えて生きてる節があるね。
(全ての既婚男性がそうであるとは思わないけど)
目の前の現実突きつけると目を反らして他人(嫁)に押し付けようとする。
91とお子さんと家族に最善の答えが見つかるよう願います。

ちなみに自分は>>68なんだが、伯母の退院後を思うと心配。
結局脳血管攣縮を起こし2度の再手術、何とか峠を越えて意識は戻ったけども
左半身不随は確実で自立歩行出来るようになるかも微妙な状態。
伯母の主人は既に他界していて一人息子がいるもののこの息子が・・・(ニガワラ
伯母にはすごく可愛がってもらって世話になったのでなんとか力になりたいが
だからといって姪が軽々しく口を挟める問題でもなく・・・_| ̄|○

95 :81:04/01/22 12:23 ID:FpS2JgUT
>90
全く同意です。小さい子連れて病院へ洗濯物変えに行くの、辛かったなぁ。
階段一つだって癇癪起こして上らなかったり、ですよね。その時期。

ただ、どんなにどんなに伯母様のことを思っていても関与はしない姿勢で
居て下さいね。
私からはこんな事しか言えません。ご免なさい(泣)
貴方には貴方の人生がある。どんな息子でも一度
「だれかがやってくれるさ」と思ったら最後です。

>93

身につまされる思いです。私も実際流されています。
でもどうしたらいいのか、答えがでません。私はもうすぐ30です。
自分でもこれで「人生終わる」のなら、あんまりにも若い気はします。
社会的拘束状態になっています。人生終わり、って言いたくもなります。

老け込むんだろうなぁ。

96 :病弱名無しさん:04/01/24 23:00 ID:6WYAkaZd
>>81
姑さんの後遺症、突然切れるなどは高次脳機能障害みたいですね。
高次脳機能障害の家族を持つ人のHPなどもあるようなので
色んな情報を得て、一人で抱え込まないようにね。
あなたの人生はあなたのものですから。

ふと思ったのですが姑さんが通える通所施設などはないのでしょうか?
お子さんを保育園に、姑さんは施設に送り届けてからあなたはお仕事に行くとか。
家でずっと介護するというのはとても大変だと思うので
できれば旦那さんともっとよく話し合ったほうがいいと思います。


97 :81:04/01/24 23:12 ID:7BG3wSf1
>96

介護保険の仕組みを調べるとその辺の疑問はすぐ解けると思いますよ。
貴方の言う「通諸施設」とは、つまり「デイケア」と呼ばれています。
介護保険のうちに入っています。
つまり、高い認定を受けると沢山通うことが出来ます>助成金のお陰で
低い認定しか受けられなくて利用しようとすると全額負担になります。
つまり、介護保険を使うと1割負担の所、10割で利用する、わけです。
一日5000円位かな。月金で行けば週25000円、一ヶ月でなら、、、、
そして、時間は日中五時間ほど預かってくれるだけです。

まあ、普通の家庭には無理ですね。そういうわけです。

愚痴ループになってしまってきたので私はそろそろ落ちます。
皆さんも人生大事にしてくださいね。
さよなら。

98 :病弱名無しさん:04/01/27 13:27 ID:E9jlLX5U
父が11月にクモ膜下出血で倒れました。
すぐ手術をしたんですが、10日間は目もあけず、
そのあともなかなか言葉が出なくて。
ここによく、手枷をつけられた等書かれていますが、
父の場合拘束するまでもなくずっと動けない状態でした。

手術から2ヶ月以上経ちましたが、
まだあまりうまく会話できない状態です。
言われていることの意味はわかるようですが、
言葉が出ないようです。

リハビリ科がある病院で手術したので、
VPシャント術が終わった直後に脳外科からリハビリ科に移ったのですが、
言語リハビリの先生がいなくって…
家族としては、
体の回復はもちろんですが、それ以上に言葉の回復を望んでいます。
どなたか言語リハビリに詳しい方、方法を教えてもらえないでしょうか。
もしくは和歌山市近辺で出張言語リハビリに来てくださる先生が
いらっしゃらないかと…

99 :68:04/01/27 15:37 ID:EknP32iw
>>98
伯母が今言語リハビリ始めようとしてるところなんで、あまり詳しい事は判らないんだけども
まずはじめに、舌と口を動かすリハビリからかかっていくみたいです。
(この辺は後遺症の程度にもよると思いますが)
あと、親しい人や家族が喋っているテープ(雑談を録ったもので良いそうです)を
聞かせてあげると良いと言われました。
こんなので参考にはならないと思いますが・・・

というか、やはり主治医に言語リハビリの相談をするのが一番早くて得策じゃないかな
自院で対応できなくてもちゃんとした専門を紹介してくれると思われ。


100 :66:04/01/28 08:50 ID:6BrcHq8u
金曜日にシャント手術をしました。
頭の管が抜けるといろいろ出来るようになりますね。
いままで点滴三昧だったのですが・・・

日曜日:
 水を飲む
月曜日:
 昼ヨーグルト・夜プリンを食べる。
 薬が普通に飲めることを確認し、いままで薬を飲むのに使っていた鼻から胃にのびていた管を抜く。
 車椅子にのる。
火曜日:
 お粥・ペースト状の食事をとる。

という感じです。
やはり言葉の方は片言ですが、なるべく話しかけるようにしています。
話したと思うと、夢で見たことなのかあり得ないようなことを言ったりもしますが、しばらく意識障害が続くと言われているので、
焦らないで見守りたいと思います。
シャント手術の影響で首のあたりに大きな内出血のあとがあって痛々しいですが・・・。


101 :病弱名無しさん:04/01/28 09:57 ID:hx0BKdrQ
私の場合は幸い後遺症もほとんど無いのですが、
それでも普通の頭の回転になるまで3年かかりました。
(見た目は退院即正常人だが、中身は知識だけ大人の幼稚園児)
リハビリが一番大切です。
それと焦らないことですね。
頭のリハビリには囲碁をお勧めします。

102 :病弱名無しさん:04/01/28 10:45 ID:SASWYB9k
うちの場合はオセロです。簡単なルールなので誰とでもできるし。
言語には好きだった歌など聞かせてあげるといいと聞きました。
初めのうちはなかなか歌おうとしなかったですけど、いつの間にか
かたことで口ずさんでいました。
とりあえず声を出す事が大事だと思います。

103 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/01/28 12:08 ID:7H9IPmRB
もうすぐ手術して、4週間になります。
まだ鼻の管(栄養剤)が抜けません。
抜ける気配もありません。
口から普通に食べる事ができる日がくるのでしょうか…。

倒れる直前、「ひでさんの玉ねぎ」を買って届きました。
食べる事が出来ないのでしょうか…。


104 :66:04/01/28 13:42 ID:+a2PLAsm
>>101
>>102
アドバイスありがとうございます。
一緒にやろうにも私が碁のルールが分かってないので、オセロにしたいと思います。

>>103
うちは12/31が手術だったので同じぐらいですね。
鼻の管は、薬が飲み込めるようになるまで必要になるかもと言うことで、
うちは水を飲んでヨーグルトを食べられるようになってから外しました。
シャント手術をするまでは、頭から髄液を抜く管がでていたので、水すら飲めませんでした。
手術(1月23日)後から日々状況が変わっています。
がんばりましょう。

105 :66:04/01/29 22:04 ID:kLFb/4dL
シャント手術後、順調に回復しているのかと思ったのですが・・・
術後4日目から意識レベルが低下はじめました。
食事も自分で出来ていたのですが、今は食べさせなければ食事がとれません。
言葉もほとんど話さなくなりました。

そのかわりに睡眠時間は減り、とりあえず起きてはいます。
今日CTだったので、どんな結果が出るのか。。。
オセロをやろうと思っていたのに、とてもじゃないけれどそんな状況ではないですね。

106 :病弱名無しさん:04/01/29 23:54 ID:ZTuCX2kI
リハビリにはカラオケがいいよ
最初は言葉にならなくてもいいから、毎日歌うようにして楽しみを持たす


107 :病弱名無しさん:04/01/30 01:39 ID:HOH6RzZk
回復できるよう頑張って下さい。

108 :66:04/01/30 21:13 ID:PsyIknRl
昨日の検査を受けてシャント圧を変更しました。
そうすると、髄液の量が適量になったのか、また意識レベルが回復。
ご飯も自分で食べることができるようになりました。(疲れるようですが)
片言ですが、話すこともできます。
今までは寝た状態で手足を動かす程度のリハビリだったのですが、今日からリハビリ室でのリハビリがスタート。
1ヶ月寝たきりだったので、まずは立つところからです。

109 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/01/31 13:11 ID:WHUEmm2p
またも鼻の管を抜き、経口摂取へ。
失敗する事はあるものの、なんとか水ゼリーを飲み込めるようです。

車椅子に乗った時、チャンスとばかりに、洗面所にて、
うちから持っていった新しい長方形のゴミ箱にて、足を洗いましたw
深くて、ひざ下まで入るのでいい感じです。

首は座ってきたので、頭を支えるタイプの車椅子ではなく、
普通ので十分になったのは、救いです。
先週から比べると、麻痺側の右手の腫れがひいたのは、
いきなり違います。先週はグローブのようでした。

看護学生が、担当を受け持ったようで、申し訳なかったです。
何を話しても、答えるわけでもないので…。





110 :病弱名無しさん:04/01/31 13:42 ID:bpEi7OWC
>>109
乙かれさまです。ご自分の身体のほうは大丈夫ですか?

>看護学生が、担当を受け持ったようで、申し訳なかったです。
>何を話しても、答えるわけでもないので…。
解らなくても答えがなくても話しかけるのはいいことだと思いますよ。
それと、感謝こそすれ申し訳ながることもないかと。
看護学生さんは患者さんの看護を勉強なさっているんですから。

111 :66:04/01/31 20:12 ID:1vZhr0yg
>>109
手術日が近い(うちは12/31なので2日違い)ので経過が同じような感じですね。
うちは5日前から車椅子です。
2日前まで首がすわらなくて、でも頭を支えるタイプの車椅子は無かったので、背中に堅い板を突き刺して使っていました。
薬が経口摂取になったのは、6日前からです。
薬を経口摂取出来るようになった次の日には、プリン・ヨーグルトを食べ、またその次の日からは刻み食で現在に至るという感じです。
そんなに急に進んで大丈夫なのかと思いましたが、なんとか食べています。

112 :病弱名無しさん:04/02/01 11:33 ID:bWiddG8L
焦らないこと
あきらめないこと
頑張りすぎないこと

113 :病弱名無しさん:04/02/05 09:58 ID:IzM0J2yZ
age

114 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/02/09 18:29 ID:u32Lqz3V
ほんの少し、ご飯が食べられるようになってきました。
尿管と、栄養剤(おへそのあたりから)の点滴は続いてますが。
まだ声を発しません。

水頭症の影が出てきてるようです。
普通は、意識障害とか出てくるので分かるらしいのですが、
うちの場合は、それも分からないので、注意深くMRIで
チェックしていくそうです。



115 :病弱名無しさん:04/02/10 02:33 ID:IrP4zFZ0
母が、1/7にクモ膜下やりました(つд`)

1,56歳。酷い頭痛と嘔吐で、
  意識はアタシよりちゃんと質問に答えられたくらいでした(苦笑)
2,20分くらいかな?
  頭痛始まった瞬間にアタシが目の前にいたので、すぐ救急車呼べました。
3,麻酔醒めた直後から話せるし、左半身麻痺が軽くでたけど、すぐに取れました。
4,通常の生活が出来てますけど、動脈瘤がもう1個あったので再手術2/17に決まりました。
  明日入院です。

手術中、再破裂が起こって大出血して、動脈止めたりしてヤバかったんですが、
重症な割にはかなり幸運な経過を辿ったように思います。
出血量は牛乳ビン3本分くらいだったとか。
参考にならないかもですが、とりあえず経験談として記しておきます。

116 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/02/12 13:10 ID:jt6H03a5
昨日、病院から帰るときに、「帰るからなー」と
肩を叩きながら言ってみたら、もごもご言ったので、
「なんだー?」と聞き返したら、「分かった。うるさい」と。

あまり、希望的な見方はしない方なんだが、言葉を
発したのは嬉しい。
が。

「うるさい」って。。。_| ̄|○

117 :病弱名無しさん:04/02/12 15:57 ID:BXBRy8+8
>>116
_| ̄|○ヽ(゚Д゚ )

118 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/02/13 18:25 ID:dUsq9DXJ
立て続きにカキコすまそ。

マヒ側の右足がパンパンにはれてました。
深部静脈血栓症らしく、死ぬ可能性もあるとの事。
はれてない左足と比べると、倍ぐらい違います。
動かしてみたり、もんでみたりしましたが、20分が
限界でした。。。_| ̄|○

119 :52 ◆XqrQAy2Hxg :04/02/13 19:13 ID:pKLWL/UV
久しぶりにカキコします
入院してから1ヶ月いよいよ外泊となりました。
が、日中家には誰もいないのでどうしたもんだろ?っと思ってます
外泊の様子を見てですが、施設も頭に入れとかなきゃと思ってます
うちの場合は、後遺症もさほどひどくはないので、
ヘルパーというのもなかなか厳しいようです。
どうしたもんだろ?

120 :病弱名無しさん:04/02/13 20:05 ID:5aNPYA3G
>>119
介護認定の程度に依るとは思いますがディケアとかで
昼間のほとんどの時間を過ごして貰うという手もありますよ。
今、入院していらっしゃる病院の医療相談か
ケアマネージャーさんにご相談なさってみては?


121 :病弱名無しさん :04/02/14 08:36 ID:GBDDbavE
なまの体験談が聞けてありがたいです。

私も毎日、面会に行っています。

記憶が前後したり、昨日のことを忘れてしまうようです。

みなさんの書き込みを励みに頑張ります。

122 :病弱名無しさん:04/02/14 09:27 ID:oNrCi9XB
私の場合、入院は1ヶ月。
(本当は3週間で退院できたが、家族の都合で1週間伸びた。
一人で移動させることはできないので、そうなったらしい)
それから1ヶ月自宅療養で、いきなり仕事復帰。
先生は問題無いと言ったが、実はこれが大問題(w
通勤5分という近さなのに歩くだけでゲロ吐きそうになるし、
頭の回転も幼稚園児並。(見た目は超普通人)

とりあえずは自転車でリハビリに励みました。
仕事の出来は周囲の理解が無かったら、即首になるような状態でした。
感謝、感謝。

123 :病弱名無しさん:04/02/14 11:34 ID:dEyAUMFw
>>122
仕事復帰してどの程度で、頭の回転が回復されたんでしょうか?


124 :病弱名無しさん:04/02/14 12:52 ID:4uYcumJM
私は自由にくも膜下出血できる

125 :病弱名無しさん:04/02/14 17:23 ID:TynVCFpV
>>124
氏ね。
氏んでしまえ。

126 :病弱名無しさん:04/02/14 17:58 ID:q+5oRo2Q
>>124
方法は?

127 :病弱名無しさん:04/02/14 18:50 ID:oNrCi9XB
>>123
現在7年目です。
一言で言うのはむつかしいですが、
今の状態を仮に手術前の95%程度としますと

半年後:15-20
1年後:30-40
2年後:50-60
・・・
5年後:92-95(あくまでも私の感覚です)

最初の2年間は苦しかったです。面と向かって話すのは大丈夫なんですが、
電話だと、一瞬の気の緩みで頭が混乱してメモを読み返してもわけが
分からないことがよくありました。電話恐怖症にもなりました(w
特に最初の半年くらいはマージャンゲームもできない頭の回転の悪さに
情けなくて毎晩泣いたものです。

先生に言わせると若かった(倒れたのは40歳)から、回復も
早かったのだ、とのこと。以上、参考になれば幸いです。
(飲みながら書いてるので分かりにくかったらゴメン)

128 :病弱名無しさん:04/02/14 18:54 ID:oNrCi9XB
補足
このままじゃダメだ。
ということで、頭のリハビリに囲碁の9路盤のソフト(igowin)を
やり始めました。
9ヶ月目のことでした。

129 :病弱名無しさん:04/02/14 20:20 ID:aAC7kO87
>>127
一ヶ月で退院できたということは、手術も上手くいって
その後の経過も良好だったということですよね?

漏れの父は入院3ヶ月目、現在リハビリ中。
左脳が無事ということで、考えたり話たりすることには問題なさそう
ということなんだけど…
なかなかしゃべれるようにならないので心配です。
根気よく待てばしゃべれるようになるのかなぁ。

130 :病弱名無しさん:04/02/14 23:00 ID:dEyAUMFw
>>127
詳しく説明ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

見た目は超普通人というのが難しいですね。
脳外科的には完治でも、そうとは限らないということを考えつつ、様子を見守りたいと思います。

131 :病弱名無しさん:04/02/15 19:29 ID:bXOFzijm
バイリンガルの方で戦争で言語をつかさどる方(一般的に左?)を銃で損傷。
母国語(英語)を完璧に忘れたのですが、その後右脳に残っていた中国語で
英語を勉強しなおして、英語がしゃべれるようになった方もいます。

言葉に関しては
男性はかなり不利なのですが、女性は左右両方に言語中枢がある場合が多く
(だから一般的におしゃべりなんだそうです)努力(リハビリ)すれば
かなり回復の可能性があるのでは無いかと個人的に思っています。

私自身で言えば、時々舌がもつれることがありましたが、毎晩声を出して
小説を朗読することによって、かなり自信を持つことができました。
キーボードにしてもそうです。
倒れる前はタッチタイピングできませんでしたが、今は相当早くしかも正確に
タイピングできます。
そう、リハビリは命です。

132 :病弱名無しさん:04/02/15 23:16 ID:DFq2kENZ
10代でくも膜下出血とか脳卒中ってある?
オレの弟がいきなり30秒ぐらい倒れたんですよ。痙攣もしてました。
父を43でくも膜下出血で亡くしたばかりなんで不安です。
動脈瘤もってるのは遺伝的なものもあるってきいたし。


133 :病弱名無しさん:04/02/16 00:01 ID:KlHP0Exh
>>132
すぐ病院につれてったほうがいいんじゃない?
再破裂が一番怖いんだし…
悩んでる暇あったら救急車呼んだほうがいいよ

遺伝的なものは確かにあるみたいだし。
漏れも父が倒れたとき、医者にそんなことを言われた。

134 :132:04/02/16 10:24 ID:HYLZvq6S
>>133
もちろんすぐ母が連れて行きました。
どうやらテンカンだったようです。
なんか誰にでも一生に一度ぐらいはあるとか。
でもそれが何度も続くようだとヤバいらしいので
今度詳しく調べるらしいです。
10代のくも膜下とかはまずないらしいですね。

135 :病弱名無しさん:04/02/16 23:36 ID:7TLzDzXq
ちょっと質問なんですが…、未破裂動脈瘤ってCTやMRI&MRAを撮ればほぼ見つかるものなんですか?当方はCT撮って何も異常はないと言われたんですが…

136 :135:04/02/16 23:38 ID:7TLzDzXq
あ、当方24歳です

137 :病弱名無しさん:04/02/17 00:29 ID:sUFk7RU9
異常なしと言われたのなら
動脈瘤があったとしても気にすることのないレベルだったんだろう

138 :病弱名無しさん:04/02/17 09:50 ID:FmMvlqrR
もし心配なら、別の病院でもやってみるとか。
俺ならそうする。

139 :135:04/02/17 12:01 ID:epUC8k+H
>>137-138
レスサンクスです

一応でかい病院でMRやってもらう事にしますた



140 :病弱名無しさん:04/02/17 12:11 ID:CD4YPHMa
ふたごの歌手(名前忘れた)が倒れたのは10代じゃなかったっけ?
ちなみに私は40でおじいさんは35で倒れました。
おじいさんは死んだが、私は後遺症無しです。
父は80で健在。
最近ではどの病気も、あまり家族性(遺伝)が言われなくなりましたが、
この病気はその傾向が強いようですね。

141 :135:04/02/17 17:53 ID:uMK56FHR
もう一つ質問なんですが…、動脈瘤ってCTに写るんですか?

142 :病弱名無しさん:04/02/17 21:00 ID:vTuRz+S7
>>140さん、質問なんですが
動脈瘤ができたおもな原因はストレスと医師に診断されましたか?

143 :115:04/02/17 23:21 ID:l8nbs9Bt
今日、母が未破裂動脈瘤のクリッピング手術受けました。
一応成功したようで、手術直後麻酔でぐっすり寝てたけど、
うっすら起きた時に反応を試したら、
重い麻痺もなさそうだし、名前も言えたので、大丈夫そうだったです。

母方はクモ膜下や脳卒中なんか多くて、
イトコの脳外科医に聞いたところ、
やっぱり遺伝性が強いようだと言うことです。
母は56才で動脈瘤破裂(未破裂他1個)、母の兄40代で動脈瘤破裂(未破裂他4個)
母方の祖母は脳卒中で数ヶ月の植物状態の後、亡くなってます。
母の兄の時のお医者様の話によると、子供の頃の栄養状態が悪かったせいか、
血管が非常に脆いと言われました。

144 :病弱名無しさん:04/02/17 23:23 ID:igBARvIP
>>141
血管はMRIやMRAですね。
MRAは素人でもわかるレベルです。

145 :病弱名無しさん:04/02/17 23:46 ID:hhd0J1lw
祖父、父と脳卒中で倒れた脳卒中家系です。
MRIを受ける勇気が出ません。動脈瘤があったといわれても
手術するにはリスクが多いらしいし、一度宣告されたら
爆弾を抱えていると思いながら、生きるだろうし。
今年、40歳です。
みなさん、脳ドックとか受けていますか?

146 :病弱名無しさん:04/02/18 00:07 ID:b7PYDi+g
>>145
知らないほうがいいこともあるよ。
…と、医者が言っていました。

でもその医者は、「失敗する確率は1000分の1」とも言っていた。
俺の親父はその医者に
動脈瘤のクリッピングをやってもらったんだけど、
うまくいかなかった。
正直家族全員後悔しまくり。

爆弾かかえて生きるのは嫌だといって
手術を受けた父。
でも、こういう結果になることもあるってことを
よーーーく考えた上で決断してくださいね。

147 :病弱名無しさん:04/02/18 15:24 ID:jneCLogE
>>145-146
これについては賛否両論で、結論はまだ出ていないのでは?
最近は積極的に手術することは少ないように思うのですけど

いずれにしても破裂する確率は相当少ない
ただ、場所によっては致命的なので、結局担当医の判断だな

148 :病弱名無しさん:04/02/19 01:03 ID:cbNkiUbF
ひとこと。
デイケアなんて日中五時間見てくれるだけだよ。

それも毎日は無理だな。
(介護の重さにもよるが)

やはり、誰か居ないとデイケアにも送り出せない。
送迎はあるが、家に迎えてもやれない。

二人暮らし、片方は仕事、では無理です。断言します。

149 :名無しさん:04/02/19 11:54 ID:NHYsrkua

 女子トイレ内盗撮で兵庫医科大学脳神経外科医師逮捕−兵庫

・兵庫県の阪急宝塚駅で、兵庫医科大学脳神経外科講師 蒲 恵蔵 容疑者(56)を女子トイレ内を隠し撮りしたとして、同県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。
 調べによると、蒲 容疑者は2月14日23時頃ごろ、阪急宝塚駅の女子トイレで、個室内をかばんに入れた小型カメラで撮影しているのを駅員に発見された。
同容疑者は容疑を認め
「新しい若い教授になって職場に居づらくなってストレスがたまっていた。犯行を重ねていくうちに罪悪感がなくなってきた」と供述している。
警察では勤務先の兵庫医科大学や自宅などを家宅捜索し、ビデオテープやカメラ機材10数点を押収し、余罪が相当数ある可能性もあるとみてさらに捜査を進めている。

同容疑者は昭和48年京都大学医学部を卒業し現在は兵庫医科大学脳神経外科講師で病棟医長。

兵庫医大は「誠に遺憾である。事実関係を確認し、厳正に対処する。」とコメント。

http://www.hyo-med.ac.jp/department/nsrg/stuffpage.htm


150 :145:04/02/19 22:23 ID:SIaS3Gxi
>>146-147
レスありがとうございます。
医者も微妙な問題だから、受ける決断がつかなければ
ついてから、受けなさいと言ってくれました。
MRIも必ず100%正しいわけではないとも。
祖父、父とも70歳代で発症しましたので、もう少し
たってから受けようと思っています。

151 :66:04/02/20 00:02 ID:ZCMKLsJS
退院しました。
一区切りということで、入院から退院までの経過をまとめました。

1日目 夜間入院
2日目 午前検査・そのまま手術(出血2カ所)
     術後は話せるようになりました。頭からは髄液を外に出す管あり。
9日目 主治医から脳血管攣縮の症状が出ていると説明を受ける。会話は成り立ちました。
11日目 脳の炎症の影響?ということで頭の管を交換。意識レベルは自分の名前も答えられない程低下。
14日目 主治医から説明。CTを見て左脳の言語のあたりに脳梗塞に近い状態が出来ていると説明を受ける。
     脳血管攣縮が続くと、右半身の麻痺もあり得るとのこと。
15日・16日目 右手麻痺進行。強い痛みを与えるとやっと振り払う感じ
17日目 右手弱いながらも麻痺状態から抜け出した?
18日目 意識レベル自分の名前が答えられるほど向上
21日目 頭の管にクリップをして抜管できるか確認することに。数時間で本人が頭痛を訴えたため、クリップをやめシャント手術をする事に。
25日目 シャント手術
27日目 今まで点滴オンリーだったが、水を飲む。あり得ないことを言うものの、よく話す。
28日目 昼ヨーグルト・夜プリンを食べる。薬も飲めるので、鼻から胃まで通していた管を抜く。
     車椅子に自分で乗る。
29日目 刻み食。昼は自分で食べるが、夜はスプーンをもてない。言葉数が減る。
31日目 ほとんど話さない。食べ物も自分で食べられない。
     シャント手術後問題ないように見えた手も、ファイティングポーズを取るような事が多くなり、引きつっているように見える。
     車椅子に座らせていても、腰から砕けるようで座っていられない。シャント圧変更。


152 :66:04/02/20 00:04 ID:ZCMKLsJS
32日目 シャント圧変更の結果見違えるような変化。結構話せる。
     ご飯は自分で食べられないものの、立ち上がるためのリハビリをスタート。車椅子から3度立ち上がる。
33日目 車椅子を自分で押す。記憶がはっきりしてくる。周りの人の名前を言えるようになる。
     点滴を持って1人でトイレに行こうとして、怒られる。
34日目 ベットをリクライニングさせなくても起きあがるようになる。
35日目 ご飯が刻み食から普通食に変わる。車椅子からポールを持っての歩行に変わる。
38日目 点滴がはずれる。入院後初シャワー。
39日目 ポールを持っての歩行から、補助なしの歩行に変わる。
45日目 退院許可。
52日目 退院。

言動はシャント圧の変更(31日目)後徐々にしっかりしてきました。
本人に確認するとその翌日の記憶からおぼろげにという感じです。
今は、かなり普通に話せるようになりましたが、たまに記憶が混乱するようです。
身体的な障害は幸いにも残りませんでしたが、話す速度が2/3程度に遅くなりました。
今後は体力回復と頭の回転をよくするようなリハビリを続けていきたいと思います。

153 :病弱名無しさん:04/02/20 04:09 ID:si066j5p
いつも通っていた魚屋のおじさんが脳卒中になりました。
幸い軽かったようで、二週間ほどで後遺症もなく退院しました。

154 :121:04/02/20 08:08 ID:gsF2rXlv
>66
退院できてよかったですね。
ご報告ありがとうございます。

私の母も一人でトイレに行ったり、シャワーができるように
回復して欲しいものです。

155 :68:04/02/20 09:38 ID:va5yDGsg
>>66
退院おめでとうございます。
ちょっとした処置で見違えるような変化ってやはりあるんですね。
伯母は先日術後外したままだった頭蓋骨を戻す手術をして、
その後の経過が驚くほど良いそうです。
(リハビリしないと動かせないとリハビリ医に言われた首が術後いきなり自力で回せたそうで・・・)

156 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/02/20 10:12 ID:jw7idE79
>>66さん
おめでとうございます。

うちの母親は、一人で何か出来るようになると
いうような事は無いと思います。うらやましいです。

2、3日前から、自分が晩ご飯を手伝ってます。
おとといは1時間かけて1/3くらい食べました。
昨日は、ほんの少し。

深部静脈血栓で、パンパンの足が痛々しいです。。。

157 :病弱名無しさん:04/02/20 11:07 ID:fyuc3u2F
>>66さんおめでとう。
うちの父は入院100日を突破しました。
いつ退院できるようになるんだろう…

158 :病弱名無しさん:04/02/20 16:23 ID:WfYfNP2G
近所のじいさんも、退院してからペットのシーズー犬と毎日散歩。
(ただし犬に引きずり倒されそう)
毎週近所の温泉に通って5年くらいで、しゃべれたり一人で歩けるようになった。
あきらめちゃだめだ。

159 :66:04/02/20 22:33 ID:ZCMKLsJS
>>121さん
>>68さん
>>46&50さん

ありがとうございます。
病院にいるより、家で日常生活を送る方が何倍もリハビリになるということで退院しましたので、まだまだリハビリの日々です。
頭の回転を高めるために、書き写しをやっていますがすぐに疲れるようです。
飽きるだろうし、オセロとかもやってみたいと思っています。

160 :病弱名無しさん:04/02/21 11:44 ID:Y6f8NyMO
>>159
こちらで囲碁の入門ソフトが先着300名にプレゼントです。
http://www.ntkr.co.jp/igo/index.html
人気無いみたいで(笑)今ならもれなくもらえそうです。
オセロが飽きたらどうぞ

私が囲碁を始めたのは倒れてから9ヶ月目でした。
一手詰の詰碁は簡単なようで難しくおもしろかったです。
分からなかったら答えを見てもいいのです。
昨日解けた問題が今日出来なくて、がっくりくることもありますが、
それはプロだってあるらしいです。(もちろんレベルは桁違いですが)

疲れに関してですが、私も頭を使うと以前より激しく疲れた記憶があります。
私の場合はは頭痛がありました。
頭痛を感じたら何もしないのが一番いいように思います。

161 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/02/23 08:08 ID:Pj+pwql4
鼻チューブ復活… _| ̄|○
ご飯がうまく食べられないからと。

主治医の説明もありました。
病状は6段階に分かれていて、うちの母親の場合、
病院に来た時は、5。下から2番目だそうです。
5回に1回くらい「ハイ」とか答える今は、3。
将来の見込みは、2が限界かと言われました。
自分の名前は言えるようになるかもしれないが、
日付は難しいのでは、と。
全介護要という事になるであろう、と。

好きだったコーヒーは飲めないので、
今日は、コーヒーゼリーを買っていこうと思います。



162 :病弱名無しさん:04/02/23 11:53 ID:WrBRaX4W
>>161
私の母親もコーヒー好きだったけど苦くて全く飲めなく
なりました。だから入院中は会社帰りにコーヒーゼリーや
プリン等を持って行って食べさせてあげてました。

早いうちからいろんな物を持って行って見せてあげたり
しゃべりかけたりしてあげて下さい。いろいろな刺激を
与えると良いと聞いていました。がんがれ!


163 :病弱名無しさん:04/02/23 17:30 ID:mMug9zP+
味も記憶なのですね。
私の場合も退院半年後にビールを飲んだ時、飛び上がるほどの
苦さで吐き出してしまいました。本当にすごく苦く感じたのです。
今は普通に飲んでいます。
肉もまったく受け付けなくなってしまいましたが、いつの頃からか
また食べられるようになりました。
それと二十歳の頃の記憶が毎日走馬灯のようによみがえってきたこともあります。
その頃に聴いていた音楽が30倍速くらいで頭の中を駆け巡っていました。

164 :病弱名無しさん:04/02/24 01:12 ID:9tb6cZ5l
>>163
うちの母と同じような感じですね。
退院当初はやっぱり好きだったコーヒーやふきのとうが駄目でした。
あと脂っこいもの・・・ラーメンや焼き肉とか。

最近の事とか倒れる前後は良く理解してないのですが、
昔の事は以前より鮮明になってきている気がします。それに伴う愛着や執着心も。
退院後、狭い家に引越しする為たくさん私物整理をしていたのですが、
新しい物や服は躊躇なく捨てるのに、昔のアルバムやレコードを処分できずに
泣きそうな顔してるのでそのまま持って行きました。
病気も何もなかったその頃に戻れるなら戻してあげたいです・・・

165 :病弱名無しさん:04/02/26 23:10 ID:tlpsMCmC
みなさんに質問です
父(42)がくも膜下出血で本日夕方倒れました。
昨日父が激しい頭痛を起こしていたのですが、その時は特に気に留めなかったんです
そして、本日職場で倒れて救急車で運ばれました
現在はICUで、意識が全く無い状態で、出血が脳全体まで広がってるらしいです。
手術するかどうかは明日の朝判断するとのことなのです。
これはかなり危険な状態だとは思いますが、回復の見込みはやはりかなり低いのでしょうか。
覚悟はできていますので・・・。

166 :病弱名無しさん:04/02/27 01:52 ID:P5JgpI/E
>>165
私の身内の時は夜の病院到着時にすぐ麻酔をして、手術については翌朝
出血が収まるか(開頭手術できるか)様子を見てからと言われました。

お父様の意識が無いのは昏睡か麻酔によるものかわかりませんが、
今はMRI等を撮り、出血の量や場所、経過を診ている頃でしょうし
現時点で回復の見込みとかはなかなか判断できないと思われます。
(実際手術が終わってリハビリしていても、回復は計りかねるものでした・・・)

手術後はリハビリ等、家族の協力が必要ですが、
今はお医者さんに任せてあなたが無理しないように・・・。
お父様はまだお若いし、基礎体力は十分おありかと思います。
まずは出血が手術ができる状態に落ち着くと良いですね。

167 :病弱名無しさん:04/02/27 14:18 ID:IMLWbqJt
>>165
私の場合は手術前に回復の可能性はかなり低いと言われたそうですが、
結果的にほぼ回復しています。
場所がかなり難しいところだったのですが、
若い(脳神経外科では40前後は若い部類に入る)こともあり、
幸い今日までいたっています。
おそらくお医者さんは悪い方の可能性を告げられるでしょうが、
こればっかりは手術が終わってみないとなんとも言えないと思います。
(くも膜下出血自体がかなり深刻なものです。)
ちなみに手術は倒れてから3日後くらいだったと思います。
(人づてに聞いたので正確ではない)
幸運をお祈りします。

168 :66:04/02/27 20:53 ID:0J2yaKHP
>>165
うちのケースでは、入院直後、回復の見込み以前に命の危険があると言われました。
あとで調べると、再出血した場合の死亡率というのは、1度だけの出血に比べてかなり高いのだそうです。
ですので、まず手術を乗り切ること、そしてその後の合併症を乗り切るまでは回復見込みに関しては
なんとも言い難いのではと思います。

本日手術をするかどうかの判断ということだったので、まず手術が無事に終了することをお祈りいたします。

169 :165:04/02/27 23:44 ID:NFukyQm6
みなさんありがとうございます。
本日検査をしました。
1時間で終わると聞いたのですが、終わってみれば4時間近く経っていました
とりあえず再出血を防ぐ為、応急処置だけしたとのことです。
本人の意識が依然全く無いので、とりあえずしばらく様子を見るということでした。
とりあえず意識が戻りさえすれば希望が持てるのですけど・・・。
なんというか・・・父は不器用で、よく構って貰いたくて人に付きまとうんです
だから家族には煙たがられてたと思います(当然嫌ってたわけではありません)。
けど、父らしいことは私には十分してくれていたと思います。
私は、人はいつか死ぬと思っているので、死ぬことはもちろん悲しいですけど、仕方ないことだと思います。
ですが、両親二人は自分の趣味等無い人で、子供の為に生きてきたと思います
だからこそ父には、残される人の為でなく、自分の為に生きて欲しいんです。
そして、残された母が気の毒です。
さきほど、いつも隣に寝ている父がいなくて、一人で寝ている姿を見てつい泣いてしまいました。
私は長男なので人前でなるべく涙流さないようにしてるんですけど流石に・・・。
経緯、結果がどうであれ、体験談を聞くのは大変参考になります。
ありがとうございました。


170 :病弱名無しさん:04/02/28 20:56 ID:Ht4yaLvi
ホロリ

171 :病弱名無しさん:04/02/29 21:17 ID:t1CS101b
あげ

172 :52 ◆Wna5NWxqzE :04/03/03 23:58 ID:Oj4bIH8I
再来週に退院予定ですだいぶ記憶のほうも良くなってきました 本人に聞いたところ、1月の記憶がすべて吹っ飛んでいるみたいです(W

173 :121:04/03/04 16:36 ID:RjfDOPJv
>165さん
回復をお祈りします。

>52さん
退院の予定ですか、よかったですね。
これから気候もよくなるから、ゆったりとした気持ちで過ごすと
記憶も戻ってくるかもしれないですね。

私のところも頭の管や点滴がはずれました。


174 :66:04/03/05 00:40 ID:j+dMvwZO
>>172
退院決まって良かったですね。
記憶って本当に不思議で、会話が成立していたにも関わらず、本人は全く覚えてないみたいなんですよね。
うちも1ヶ月記憶がありませんが、もう気にしないことにしました。

病院の外にでると、いろいろ刺激になっていいみたいですよ。
日々、リハビリです〜

175 :52 ◆XqrQAy2Hxg :04/03/05 00:48 ID:Gjybd7nO
>>173、174 ありがとうございます! 早く退院させてあげたいのですが、お金がないので給料日まで入院してもらってます(W 173さん早く良くなると良いですね!

176 :病弱名無しさん:04/03/05 01:07 ID:pHONTLB9
長嶋さんは大丈夫なのでしょうか・・・・・
ニュースでは意識があるといってたのですが
一日も早い回復をお祈りしております。

177 :病弱名無しさん:04/03/06 03:32 ID:1ABlx2fW
右半身に麻痺が残るとか・・
アテネはどうなるんでしょうね・・

178 :病弱名無しさん:04/03/06 11:53 ID:7yR+wCY6
脳卒中の症状が出ているのですが、初診の検査費用は保険使って幾らぐらいしますか?

179 :病弱名無しさん:04/03/06 13:11 ID:FRb7sXIp
>>178
http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000157.html#nou
脳卒中の救急救命処置にかかる費用(1日目)−約8万円(検査料も含む)
手術の費用(脳動脈瘤入血管クリッピング) −約56万円(麻酔料も含む)
手術後のリハビリ入院費用(20日分) −約40万円(食費は除く)

検査して、お金がかかるから手術はいいですというものではないと思いますので、早く病院にいった方がいいのでは?

180 :病弱名無しさん:04/03/06 13:17 ID:h7NABPg+
やっぱり美食はあかんね

181 :病弱名無しさん:04/03/06 13:18 ID:7yR+wCY6
>>179
大変ありがとうございます。

頭を動かすだけでめまいはきけ、その後激しい頭痛、左手が思いどうりに動かない、
かつ舌が悪くなった、などの症状がでて、脳卒中かなと思いまして。
ほっておいて治らないものか。

182 :病弱名無しさん:04/03/06 16:00 ID:NijbebsK
>>181
高額医療費なので、お金はあとで戻ってきますよ。
時間はちょっとかかるけど
私の場合は概算で100万強かかったけど、保険で120万くらい入って、
市の方からのバックも100万弱ありました。返金は3ヶ月程度かかる
と、言われましたが、実際には二ヶ月くらいかな、退院して

貸付もあるし、命の方が大事ですよ。
放っておくと、それこそ後遺症が残って残りの人生が台無しですよ
http://www.zensharen.or.jp/zsr_home/iryohi.htm

183 :病弱名無しさん:04/03/06 16:44 ID:jWiFjxrc
>>181 役所の福祉課あたりで高額医療費の貸付やってると思うので、相談してもよいかも?

184 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/03/07 03:19 ID:mHNgXeHe
うちは、病院での支払いシステムや、バックアップが
きちんとされていたので、病院側から、いろいろ説明が
ありました。
90万ほどの請求でしたが、はなから高額医療の貸し付けを
使った方がいいよ、という説明を受けました。

てゆーか、最初から貸し付けそのものを制度化しろよ、と
思ったり _| ̄|○


185 :病弱名無しさん:04/03/07 06:18 ID:/h5nzuEo
10代でもくも膜下出血あるそうです。テレビで見ました。
16歳か14歳でなった人がいたそうです。
またとあるHPで見たのですが、
障害者でいくつも薬飲んでる18歳の子がくも膜下出血で死んだという書き込みを見ました。
書き込んだのは、その子が通っていた養護学校の先生でした。
こういう事もあるらしいです。


186 :/:04/03/07 14:21 ID:8nbHBFO1
私の知人で、(くも膜下出血)で手術をした女性がいます。
その人は重症だったらしく、術後しばらくはボケの状態になったそうです。
でもその後に奇跡的な回復力で、日常的な後遺症は
ほとんどなく生活されていますよ。ただね、私が見ていて苦慮するのが
その人の気性なんですよ。義理堅くて情が厚くとても几帳面で
住まいの中はいつもスッキリ綺麗にしている。
その反面、短気で負けず嫌いの烈しい人。

だからよく怒ったりイライラすると、くも膜下出血の関係で
たちまちに顔面が蒼白で死人の様になり、しょっ中トイレに飛び込んで吐いていますよ。
その人は、気性が起因でその内に逝ってしまうんでは?と思ってしまう。

くも膜下出血の原因自体は人それぞれにあると思うし
詳しくはわからない私ですが、術後はのんびりゆったりした考えで
すごされた方がいいのではと思いました。




187 :病弱名無しさん:04/03/07 20:22 ID:WYtlp7UH
>>181
具合が悪いのはあなたかな?それだけ症状が出ていると、
例え脳卒中でなくても、放っておいても辛いだけですよ。
病気は早めのケアが大切。すぐに病院行って診てもらいましょ。
お金の手続きはその後からだって間に合いますよ。
(だってもし一人暮らしで交通事故に遭った場合、すぐに動けないでしょ?)

高額療養費貸付制度、うちは国保だったのでここを参考にしました。
http://www.kokuho.or.jp/kokuho/high-expenses/index.htm
返金額は世帯収入によってまちまちです。
うちの区では手続きには患者本人の印鑑、保険証、通帳、
病院の領収書(病院によっては請求書でも可なので問合せてみては?)
代理人が手続きする場合は代理人の印鑑と身分証明書等が必要でした。
診察受けて落ち着いたらこれを参考にしてみて下さいね。

188 :病弱名無しさん:04/03/07 20:42 ID:WYtlp7UH
あ、>>187は貸付じゃなくて返金についてでした。
あと、病院じゃなくて「区・市役所によっては」請求書でも可、です。
だからお問合せは健康保険の管轄の役所にして下さいね。


189 :病弱名無しさん:04/03/08 10:35 ID:xbCr3CYV
お金かかるとかそんな事言ってる場合じゃないと思う。
早く病院行きなよ。

190 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/03/08 12:47 ID:2Bu96wKv
正直、自分も母親が「気持ち悪い」と言った時、
「病院連れて行ったら、お金かかるなぁ」と思いました。

それがこのざまです。

バカの見本です。


191 :病弱名無しさん:04/03/08 14:12 ID:/fnd4Djl
私は自分で119番したのですが、ゲロ吐いて、床をのた打ち回って
死ぬ寸前で電話しました。
何がどうなってるのかわからなかったのです。
まー初めての経験ですから仕方ないかもしれませんが。

タンカが入らないところだったので、自力で階段は降りるは、
救急車の中で、救急隊員に「どちらの病院に行かれますか?」
とか聞かれ切れそうになった。(既に切れてるわけだが)

病院に着いてからも、あれこれ聞かれ、最後に保険証を自分で出せと言われ、
かなりむっとしたことを覚えています。
たぶんプライバシーの問題で勝手にバックとか開けてはいけないマニュアル
があるんだと思いますが、震える手でバックを開けるこっちの
身にもなれっちゅーの(笑

そのあと冷静に田舎と会社の連絡先を冷静に伝えた自分には少し感心した。
そんな記憶がある。雑文失礼

192 :病弱名無しさん:04/03/08 14:43 ID:P03fTigm
>>191
すげえ…

193 :・・・:04/03/08 18:40 ID:I5pduuqI
父親が脳血栓をやりました。
自分で、手が痺れる
といって病院に行きました。
本当に初期で、服薬してました。
だから、日常生活にも全然支障はなかったです。

194 :病弱名無しさん:04/03/08 21:32 ID:z5uC3yIz
>>191
すごい精神力ですね。
母の時は意識が飛んでました。
>>193
やはりすぐに病院に行くのが大事なんですね。

195 :165:04/03/09 00:40 ID:yzjDZECh
落ち着いたので一応顛末をば。
結局亡くなりました
初回の出血がひどすぎたようで、意識が戻らないまま
5日後に脳死の判定の後、呼吸器を外しました。
前日のあのとき、頭痛がすると言っていたときに病院に行かせてればなぁ
と今更ながら後悔します。
ストレスも溜まっていた様で、それが破裂の原因になったんだろうなぁ・・・
もう少しいたわって上げてればこうもならなかったのだと、これからも後悔しそうです。

196 :・・・:04/03/09 06:54 ID:6w8hkW0Y
そういえば、父も頭が痛いと言ってました。
お酒を呑むと、とくに痛いって。
で、お酒はやめたんですが、今考えると、そのときに血栓が出来はじめていたのかも。
でも、それから数年たって発病することってあるのかしら?

197 :病弱名無しさん:04/03/09 09:56 ID:C0xhVgXG
>165

いいなぁ。(ニガワラ

うちは親がやった。助かって、何ヶ月か入院、後遺症。家庭崩壊。
ぼろぼろです。

何とでも言ってください。

198 :病弱名無しさん:04/03/09 10:56 ID:VfMCoaCs
>>197
ごめん。その気持ちすっごくわかる。
家は母親だったから生活180度変わったよ。
もう家族バラバラでギスギスしてるし。
鬱状態…。


199 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/03/09 14:13 ID:n+HvCIWA
>>197
分かります。
母親を見ていると、「はたして、これが助かったと言えるのか?」と
疑問に思う事も。
自分トコは自分一人なので、まだ救われている気がしなくもありません。


200 :病弱名無しさん:04/03/09 14:15 ID:YJHUuWKw
倒れたのが母親じゃなく父親でも同じ。
生活は180度変わりますよ。

でも自分は
父が峠を超えてくれて本当に良かったと思ってる。
今の生活はとても大変だし、これからも大変だろうけど。

201 :病弱名無しさん:04/03/09 22:22 ID:xaH18krH
家族だけが頼りです。
よろしくお願いします。
それぞれの患者さんが、どのような症状なのかわかりませんが、
リハビリすれば必ず改善します。
時間はかかりますが、付き合ってやってください。

202 :病弱名無しさん:04/03/10 22:39 ID:eh26X1j1
>>195
そうでしたか・・・お父様のご冥福をお祈りします。
ただ、前日の頭痛にもかかわらず出勤されたのなら
お父様も然程の病気だとは思わなかったのでしょうし・・・
その事でご自分をあまり責めないで下さいね。

時間が経ち、あなたもお母様も心労が辛い頃かと思いますが
どうぞご自分とお父様の思い出を大切にして下さいね。

203 :66:04/03/11 00:19 ID:h1od1ckS
>>165
ご冥福をお祈りいたします。

くも膜下という病気は突発的に発生し、それゆえ本人すら予見出来ないものなのだと思います。
決してご自分を責めないでください。

204 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/03/14 14:07 ID:uVoNXFH0
明日、転院となりました。
救急指定病院なので、治療が終わってるので、もう居れません。

民間救急を使えと言われましたが、友人に頼んで、手伝って
もらう事にしました。移動先はすぐ近くだし。



205 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/03/15 15:16 ID:A+3zjkyU
転院してきました。
段取り悪く、ダメ病院っぷり爆発 _| ̄|○

大丈夫かなぁ。。。

206 :病弱名無しさん:04/03/17 20:31 ID:nqL4pLyS
私の場合・・・倒れて二年になります。

1.37歳11ヶ月 意識不明
2.1時間
3.グレード4で 術後一ヶ月 ICU 一ヶ月一般病棟 一ヶ月半療養病院
  術後の経過は いちお 良好
4.現在 右手にしびれがあり 整形にリハビリ通い 首を牽引してもらっている。

因みに 女性です。
私の場合 術後しばらくは 意識がもうろうで 家族の話では 二週間くらい
現実と夢の間を行ったり来たりだったようです。
実際に話をしてても 後でなにも覚えていなかったりなどしょっちゅう。
夢では 鎌倉や信州を旅したり全くの他人なのに 「家族」 と認識して
その家に自分が居たり すごく不思議な体験でした。
麻酔からなかなか覚めなかったせいもあるかもしれません。
夢でインパクトがあるのは 他人しか出てこなかったことです。
かといって、他人にかこまれて不安かというとそんなこともあまりなく
ただぼんたりとした 入院生活だったように思えます。


207 :病弱名無しさん:04/03/18 01:25 ID:w7nfaP/9
知り合いの友達の弟さんがくも膜下で倒れたそうです。
直接の知りあいではないので詳しくはわかりませんが障害が残るとは聞きました。
まだ16歳。。。お母様泣いてばかりだそうです。。。


208 :病弱名無しさん:04/03/18 17:50 ID:f9S25luJ
楽観的すぎると言われるかもしれませんが、
リハビリは一般の人やお医者さんが考えている以上に効果があります。
あきらめないでください。

209 :脳ドック:04/03/18 22:08 ID:VKeRBwA3
>>203
くも膜下出血は時期的には突発的ですが、ただ単に未破裂動脈瘤が
破裂するだけです。この動脈瘤を持っていない人はまったく心配は
いりません。最近は脳ドックの受検者が増えてきているようですね。
遺伝的な要因もありますので親族にくも膜下出血で倒れた人がいる
方は一度はMRI、MRAをとったほうがいい鴨ですね。。

210 :病弱名無しさん:04/03/19 00:34 ID:Ge0iXHye
今まで体験したことない、頭痛が起こったらすぐに病院にいけよ。
2日酔いの頭痛と、脳出血の頭痛の区別、わかるだろう。

211 :病弱名無しさん:04/03/20 00:20 ID:p1Od2PxP
オマエラ‥‥。

今、気温の変動が激しい。
気をつけろ。うっかり身体を冷やすなよ。
急激に冷えて血液の循環が悪くなる瞬間が一番危ない。
それと年寄りは水分とれよ。水か湯一杯飲んで小便どんどんしろ。
5月になれば、少し安全だ。
頑張れ。

212 :病弱名無しさん:04/03/20 06:26 ID:JY1aeiSF
>>210
むつかしいよ。
おれは119番するのに、相当逡巡した。

213 :145:04/03/21 20:04 ID:kNXT1ox5
まあやばい時は、119した方がいい。
自分は、クモ膜下じゃないが、腹の激痛で救急車呼ぶの
ためらって病院にかけこんだら、誤診された。

214 :病弱名無しさん:04/03/25 16:33 ID:4d9IcBH0
私は車運転中に脳内出血したよ。ブレーキふんでもきかないから
おかしいと思ってぎりぎりふんばってとめて、車から降りようとしたら
どさっと座席から落ちたよ。意識はしっかりあったけど右半身が麻痺して
そのまま救急車。手術なしでリハビリで足だけ軽く麻痺がのこった。

215 :病弱名無しさん:04/03/27 22:02 ID:mV8EDq6B
とにかく脳出血が起こったら時間との闘いだ。
医者に連れてくのが早ければ早いほどいい。

216 :病弱名無しさん:04/03/28 08:18 ID:m20DBvwq
頭が痛いだけでは判断できない。
ここの一番下に判断の方法が書いてある
私はキーホルダにLEDランプ(LR44x4タイプ)をつけているが、
これだと強力すぎるのでかなり離して使う必要があると思う。
http://www.bs-i.co.jp/dna/back_number_2003/20031026.html

217 :病弱名無しさん:04/03/30 08:39 ID:/xrCa5Ft
うちの母(56歳)突然鼻血を出したのですが、脳と何か関係する場合があるのでしょうか?

218 :病弱名無しさん:04/03/30 17:28 ID:QE8wZciy
>>217
結論だけ言います。
まったく関係ありません。
安心してください。
心配なら病院に行ってください。

219 :病弱名無しさん:04/03/30 17:35 ID:QE8wZciy
もうちょっと補足しときます
http://www.google.co.jp/search?q=cache:r0Zff5iIhlcJ:www.takeda.or.jp/iryou_tiryo_0007.htm+%E8%84%B3%E5%87%BA%E8%A1%80%E3%80%80%E9%BC%BB%E8%A1%80&hl=ja&ie=UTF-8

また鼻血を出しやすい人が脳出血しやすい、ということもありません。
脳神経外科と内科のお医者さんに確認しました。
また、この質問をする患者さんも、私自身何度か見ました。
場所が近いから、そう連想してしまうんでしょうね。

220 :病弱名無しさん:04/03/30 20:38 ID:P/YpUQUA
頭痛はやはり 判断のめやすの大きな一つではあるようです。
私の場合 「これまで体験したことのない」 頭痛でした。ハンマーでぶんなぐられたかのような・・・でしたねえ。痛くって立っていられませんでしたから。
しかし、この地点で倒れたわけではないのです。この一週間後の真夜中就寝中にものすごいいびきをかき意識不明で即救急車でした。
あと、リハビリ病院内であちこち聞いてみたところ、やはり「たばこ」 との因果関係は 大きいようでした。因みに私も20歳前後から一日一箱でした。
あと、脳ドックはいいかもしれませんが、主治医に言わせると くも膜下は なかなか手術に「ちょうどよい」ところで発見するのは まだむつかしいそうです。やはり倒れてから 一分でもはやく より良い病院に運び込むというのが 現地点では最良の方法だそうです。

221 :病弱名無しさん:04/03/31 21:59 ID:5AdOlNrT
現在24才の男です。高校生くらいの時から、たまにバットで殴られた
というより、ハチに刺されたような(と言っても実際に刺されたことは
ないのですが)痛みの後に、頭部全体が熱くなる症状があります。
はっきり覚えていないのですが、この8年間くらいで3〜4回経験して
います。これってヤバいですかね?

222 :221:04/03/31 22:01 ID:5AdOlNrT
ちなみに煙草は吸いませんが、お酒は時々嗜む程度です。
過去に検診で心臓病の疑いありと言われました。

223 :病弱名無しさん:04/04/02 06:38 ID:l6zFq0M0
ハチに頭を刺されると確かにバットで殴られたような痛みがあります。
実際にバットで殴られたことは無いのですが、、、
危険な頭痛
http://www.hit-1.net/zutu/z-risk.htm
とりあえず、お医者に相談してください。

224 :病弱名無しさん:04/04/03 18:46 ID:T0+YrFZg
比較的少ないと言えば少ないのですが、くも膜下出血の一種の初期症状と言っても
良さそうなものがあります。MINOR LEAKAGE(マイナーリーケージ)と言うものですが、
症状は頭痛のみです。CTでも分かりませんし、腰椎穿刺でも殆どわかりません。
しかし、白血球が1万以上(正常値は4000〜8000として)あります。放置すると
頭痛が続くだけの人が若干いらっしゃるようですが、2日以内に大体本当の出血を起こされる
様です。教科書にはあまり載っていないようですが、実際診察していると結構重要な症状
のようです。因みに「項部硬直」はありません。その時点で手術すると、動脈瘤の周囲に
本当にわずかに血液が漏れだしており、動脈瘤を通して血管内の血液が渦を巻いているのが
見えます。
動脈瘤は全人口の10%にあると言われており、動脈瘤の内の10%が出血すると言われています。
出血までなるかどうか、周囲が早期に気付くかどうかは、難しい問題です。


225 :病弱名無しさん:04/04/03 22:40 ID:Z5QdAQQk
3回出血で入院しました。

初回は頭痛で2晩眠れず、こりゃ頭かな?じゃ死ぬ準備!とばかりに風呂に入って酒を飲んでました。
翌朝、食事中にご飯を持った手が見えないのに気づいた・・・わぉ、視界欠損じゃん!
自転車で病院へ。あんまり元気なので、風邪だよ、と言われましたが、いや!脳です。と頼み込んで入院。
CTで立派なくも膜下(^_^)と判明し、安静・・・

医者が間違えるほど、ピンピンして病院に行ったわたしはゾンビか?

226 :病弱名無しさん:04/04/03 23:08 ID:Ajn9Al5+
このスレは脳出血の人はだめなのでしょうか?
ちなみに私の場合は父が倒れて今入院中なのですが・・・。

身内に障害者が出るなんて生活も大変だし、精神的にも本当に大変です。
皆さんのレスを読んでいろいろ勉強していきたいです。

227 :220:04/04/03 23:56 ID:xfGxWm9U
やっぱり 早い段階でのくも膜下の確定診断を出すのは 至難のわざのようです。
いつもの頭痛とは 異なる痛み〜としか 私の場合は 言いようがなかったですね。
そして、たいていの場合は(最初は) 頭痛のみであり 本当にむつかしいようです。

でも、遺伝が多いと言われても なかなか「自分がそうなる」 とは なかなか
思えず、まさか! ってばあいが多いようです。

ただ、増えてきつつあるようですねえ、くも膜下。
ひどい頭痛には 要注意ですね。


228 :病弱名無しさん:04/04/04 04:09 ID:eevZwLwO
幼い頃の記憶で申し訳ないですが…
祖母がくも膜下で倒れた事があります。
その日、祖母は普通に夕飯を作っていました。
数時間後に「具合が悪い」と言って横になったのですが、顔中、脂汗が出ていました。
しばらくして、何かしようと台所に向かって歩いていた時、突然、バターン!!と倒れました。
救急車で運ばれて、ICUに入り、しばらくは面会謝絶でしたが、一命を取り留めました。
リハビリもしましたが、半身不随になり、このまま寝たきりになるのではと心配していました。
退院後も改善は見られず、本人もふさぎがちになりました。

そして一年位してから、祖母と祖父が私たち家族と離れ、引っ越しをしました。
それまで住んでいた団地は日当たりも悪く、狭かったのです。
新居は古い借家ですが、日当たりと風通りが良い家でした。
すると、退院後からあまり動けなかった祖母が、杖をつきながらでも歩けるようになり、手足のマヒも改善されました。
本人もかなり明るくなりました。

そして今は杖無しで歩けるようにまでなりました。
少し片足を引きずるような感じですが、日常生活にはあまり支障は無いようです。

引っ越しをして環境を変えた事が、ここまでの変化を見せたのかはハッキリと分かりませんが、一例として書かせて頂きました。
家族と離れた事で、自然と本人の自立を促す結果になった事も要因の一つかもしれません。

通院するのに合わせて、環境を整える。
どんな病気でもそうかもしれませんが、大切な事だと思います。

じめっとした部屋で寝ているよりは、換気したり、外に出られるなら散歩をしたり…(祖母は特に散歩をしていました)身体的にも精神的にも良いと思います。

ご家族は大変ではありますが、長い目で、少しでも良い状態になるように、ご本人の病気とお付き合い出来たらと思います。
長くなりましたが、どなたかの参考になればと思いレスさせて頂きました。乱文失礼しました。

229 :病弱名無しさん:04/04/04 12:22 ID:98C4gGrJ
1,倒れた時の年齢、意識の状態
  30才(女)
  2003.03.02土曜日10時過ぎかなPCの設定だけしようと会社に居る時。
  来ましたよトンでも無い頭痛が!
2,病院に運ばれるまでの時間
  独りだったのでのたうちながらもなんとか自分で救急車を呼びました。
  救急車が来るまで10分くらいかな?痛くて時間の間隔無いです。
  病院までやはり10分?車中では「名前は?歳は?何処が痛い?」と質問攻め。
  簡便しろよ!「イテエモンハ、イッテーンダヨ!」と怒鳴り、暴れまくっていたそうです。
  微かに憶えてます。(幸い救急車に乗る時、偶然社長が通りがかっていた為、実家の両親に連絡してくれました。運が良い)
3,手術後の経過(精神、体について)
  病院につき怒鳴り、暴れながらも医者看護婦の質問には答え、胃ケイレンがピークに達して「吐く!吐くぅ〜!」とバケツを用意してもらい嘔吐。
  検査室に運ばれる途中で意識不明。
  (この時パニクった社長、自分の兄と社員全員に連絡皆が病院に駆けつけてきて下さいました。有難う!)両親は夜病院に着いたそうです。
  集中治療室に3日位おりました。肩に注射を打たれているなぁとという程しか感覚はありませんでした。
  手術の必要は無く、投薬治療のみ。一般に移っても1週間は頭痛が付きまとい、気分的にも落ち込みましたね。ました。
  後遺症もなく、リハビリも無し、3週間で退院。
4,その方の現在
  退院後1週間自宅で安静にした後、職場に復帰いたしました。
  退院後は1年間、通院と飲薬治療、初めは一ヶ月後に検査(MR、CT)その後2〜3ヶ月ごとに検査を受けました。
  現在は至って普通に生活しております。
  かなりの軽度だった様です。ただ、脳血管が普通の人よりかなり細いらしいと言われました。
  何故発症したか詳しい原因も解らないままです。
医師にはタバコ(吸わないので関係ないのですが)、睡眠不足にだけはならないよう言われました。
こればかりは予防の方法うんぬんでは無く、まるで事故のようなものだと思います。
運が良かった一例として参考にしていただければと思います。

230 :病弱名無しさん:04/04/04 13:02 ID:ye18i/MP
質問します。

2週間以上前に左足が突然しびれたと思ったら次の日には右足・右手に移り
左足のしびれは消えましたが右手・右足のしびれ・脱力感が継続しています。
神経内科にて頭部CT・頭部MRI・MRA・頚椎MRI・血液検査を実施しましたが
全てにおいて異常はありませんでした。腫瘍等は自覚症状が出る前に
ある程度進行していることがほとんどなので考えられませんと言われました。
MRAでも異常が無いので脳の異常ではないのかもしれませんが心配です。

231 :病弱名無しさん:04/04/04 14:39 ID:kOrHoZWT
最近脳出血はかなり少なくなっていますが、お年を取られた方の皮質下出血
が増えています。アミロイドアンギオパチーと言う血管変化が年令により出現
し皮質の下で出血する事が多い様です。
くも膜下出血は出血そのものより出血により起こる血管攣縮の為の梗塞が問題に
なります。右の手足の動きの為の神経繊維は左の脳から左は右からですが、
それぞれ100%ではありません。90%と言われています。10%は左から左
右から右に繊維が走ります。動くと思わないと動かないし自分が動かすのがリハビリ
です。頑張って下さい。

232 :病弱名無しさん:04/04/05 00:20 ID:OC/hNKyk
>>230
脳じゃなければ、糖尿病の症状かも。

233 :230:04/04/05 14:00 ID:mFqKgoUE
いや、血液検査で引っ掛からなかったのでそれはないと思われます。


234 :病弱名無しさん:04/04/05 22:49 ID:OC/hNKyk
>>230
一種の血行障害かも。
しびれが、電気が走ったようなしびれか、感覚がなくなるようなしびれかによって
違う。
冷えが伴うようなら、血流が悪くなってるから暖めればいいかも。
スポーツ選手や、ピアニスト等が部分的に激しく筋肉疲労して血行障害を
おこすことがあるが、一般の人はまず考えられない。

感覚がなくなって、違和感があるようなら脳障害の可能性あり。
すぐに病院へ行け。

235 :309:04/04/05 23:04 ID:86kxRWQe
もう行ってきましたがMRIでもCTでも異常無い。
思い当たる原因はあるので何ともいえません。

感覚が無くなる事はありません。症状には波があります。

236 :309:04/04/05 23:09 ID:86kxRWQe
毎日、右腕を圧迫した状態でPCして、
長期のそれが今ここに出てしまったのかもしれません。


237 :309:04/04/05 23:24 ID:86kxRWQe
インターネット健康相談で医者から次のような返答がありました。

CT・MRI・MRAでも異常が見られないのなら脳の障害は考えられません。

#1 甲状腺機能亢症 + 周期性四肢麻痺
#2 周期性四肢麻痺(甲状腺異常をともなわない)
#3 #1#2によらない 低K(カリウム)血症

を疑い1度、主治医に確認してもらった方が良いかもしれません。


238 :病弱名無しさん:04/04/06 21:36 ID:jkBRTouq
4月4日に父が入浴中卒倒し、救急車で病院の集中治療室へ。
一時は心停止、今は人工呼吸器で辛うじて生き長らえている状態です。

搬送直後に取ったCTスキャンの結果は、脳幹出血。
複数の医師から「ほぼ絶望的」との診断を下されたものの、
ネットで調べたところでは、奇跡的な復活を遂げられた事例も
幾つか認められましたので、家族としては諦め切れません。

今日で丸二日経過しましたが、何と言う濃密な時間だったことでしょう。
何とか意識が回復するように祈るだけです。
皆さんの知人や親族で、このような絶望的状況から抜け出せた方々は
おられますでしょうか?

239 :病弱名無しさん:04/04/07 00:39 ID:kCWzylI9
>>238
原因は何だ。
寝不足、過労?高血圧?風呂の温度が高すぎたか。
気温の変動が激しい今が一番あぶない。

脳幹出血か。むずかしいかもしれんが、何とか回復すればいいな。

240 :病弱名無しさん:04/04/07 09:34 ID:3Nlg2Dwn
私の母も3ヶ月前に脳幹出血で倒れました。
体の方は回復して来てますが、いまだ意識は戻りません。。。
情けないことですが、倒れた原因が何なのか分かりません。
元々血圧が低かったのに、ここ1年ほど上が140〜150くらいだったからかな。
母自身も私達家族も、別の持病のことで頭がいっぱいで、脳出血になるなんて
考えてもいませんでした。
なんとか意識が戻って欲しいと家族全員で願っていますが、話しかけたり体を
マッサージするくらいしかできないのが歯がゆいです。
転院問題もあるし、これから一体どうしたらいいのか…。


241 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/04/07 10:42 ID:oOogkBTM
久しぶりにカキコ。

転院直後にMRSAで、個室に移動。
体力が落ちてるから、との事。

病院食を全部食べられるようになりました。
もちろん、「食べさせてもらって」ですが。
だいぶ形が残った状態での料理です。
ご飯は5分がゆ程度で。
水物も少しずつなら飲めるようになりました。
ぶくぶくうがいも、2回に1回くらいはできます。

介護認定は、最高値の「5」をいただきました_| ̄|○

もう3ヶ月が過ぎました。
10分しかいられない日もありますが、まだ皆勤賞の
自分に、お疲れ様です。

東北在住ですが、桜が咲き始めました。
個人の庭で咲いている桜を見つけて、1枝譲ってもらって、
病院に持っていこうと思います。


242 :病弱名無しさん :04/04/07 10:58 ID:M8L7BxMu
大変ですね。私の父も医者からはとても危険で、おそらく自立不可能という
診断を受け、クリップ手術を受けたあと、水頭症の手術もし、集中治療室に
2ヶ月近く居ました。奇跡的4ヶ月後にやっとお粥のような食事が取れるよ
うになりました。食事が取れてからはみるみる元気になりました。色々な、
リハビリ施設を転々としましたが、山梨の温泉病院でお世話になり、とても
環境もよく看護婦さんも親切で、ほぼ自立の生活を送れるようになりました!
家族の負担は大きいと思いますが、父との絆が深まった良い経験だったと思い
ます。頑張ってください!!


243 :238:04/04/07 22:30 ID:s6IAPgx1
色々と書き込み頂き、有難うございます。本当に嬉しいです。
一番の原因は、18年来人工透析を続けてきたことによる、総体的衰弱だと思っています。
これまでも脳梗塞を2回、バイパス手術を1回、検査入院も数え切れないほど
父は経験してきました。2年前の脳梗塞からは、半身マヒになってしまったほどです。

それでも牛の歩みながら、自力で二駅先の病院にも隔日通院していました。
悪いことに、4日の日曜日は格別寒かったんですよね。シャワーを終えて、
身体を拭いていた矢先に卒倒したそうです、母の話では。急激な血圧の変化があったのか。。

今日も見舞いに行ってきました。悪いことに、血圧が上が80、下が40しかなく
人工透析が出来ない模様です。このまま透析が出来なければ、皆様ご承知の通りに
毒素が身体中に回ってあっという間に死に至るそうです。何とか明日の朝までには
血圧が上がることを祈るばかりです。血圧上昇に、薬では限界があるそうで。

インターネットで調べたところ、僅かではあっても回復するケースも認められました。
しかし、慢性腎炎という負の因子が我々家族を打ちのめします。
とりわけ腹立たしかったのは、担当医師が月曜日の段階で「献体」をそれとなく
薦めてきたことです。幾らなんでもあんまりだと思いましたが、担当医と喧嘩しても
いいことはないので「最善を尽くしてください」と連呼するばかりでした。

何とか奇跡を信じるばかりです。

244 :145:04/04/07 22:36 ID:7neI0lOq
>>243
私も父が倒れてから意識が戻るまで1か月、
命が縮む思いをしたので、痛いほどお気持ちがわかります。
どうか希望を捨てずにそばにいて上げてください。

245 :238:04/04/07 22:47 ID:s6IAPgx1
>>244
有難うございます。一番辛いのは、気丈な母が毎日泣いてばかりいることです。
今更ながら、夫婦の絆というものを思い知らされています。

明日は朝一番で病院へ飛び、血圧の状態を確認してきます。
悪いことに、裕福な家庭ではないので家計が日々苦しくなっているのも
弱り目に祟り目です。治療代は無償であっても、色々とお金が出て行くのは
避けられません。私も仕事を二の次にして、父の看病に当たっていますが
いつまでもそんな状態を続けられる訳も無し。とにかく毎日が辛いですね。。。

246 :病弱名無しさん:04/04/08 01:48 ID:Ur/077ka
>>245
自分が倒れないように注意することが、最も重要なこと。
寝不足は絶対にダメ。
それと絶対に身体を冷やすな。
春先に倒れるひとが多いのは気温の変化が激しく血行が不安定になるためだ。
親が脳障害で倒れたということは、自分もその遺伝子を受け継いでいることを
絶対に忘れるな。
看病も大切だが、それ以上に自分の身体も注意しろ。

247 :名無し:04/04/08 10:36 ID:7Z1p5/hR
     
   
 女子トイレ内盗撮で兵庫医科大学脳神経外科医師逮捕−兵庫

・兵庫県の阪急宝塚駅で、兵庫医科大学脳神経外科講師 蒲 恵蔵 容疑者(56)を女子トイレ内を隠し撮りしたとして、同県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。
 調べによると、蒲 容疑者は2月14日23時頃ごろ、阪急宝塚駅の女子トイレで、個室内をかばんに入れた小型カメラで撮影しているのを駅員に発見された。
同容疑者は容疑を認め
「新しい若い教授になって職場に居づらくなってストレスがたまっていた。犯行を重ねていくうちに罪悪感がなくなってきた」と供述している。
警察では勤務先の兵庫医科大学や自宅などを家宅捜索し、ビデオテープやカメラ機材10数点を押収し、余罪が相当数ある可能性もあるとみてさらに捜査を進めている。

同容疑者は昭和48年京都大学医学部を卒業し現在は兵庫医科大学脳神経外科講師で病棟医長。

兵庫医大は「誠に遺憾である。事実関係を確認し、厳正に対処する。」とコメント。

http://www.hyo-med.ac.jp/department/nsrg/stuffpage.htm


248 :238:04/04/10 13:15 ID:Mw0QsqhK
今日で丸一週間になります。
未だ、父は人工呼吸器です。透析も昨日は20分が限界でした。
今日出来なければ、非常に危険な状態ということです。

249 :病弱名無しさん:04/04/10 14:23 ID:WqGpJuwE
私の父親もくも膜下で倒れました。
03年12月21日発症
同日クリッピングによる手術
24日クリッピングがはずれ再手術(この時脳の一部を削りクリッピング位置を変えて血管ごと挟んだ)
1月2週目に水頭症によるバイパス手術
3月に骨を埋めました。
最近ではやっとうなずく程度まで回復しましたが病院から転院するようにと言われました。
ただ,私の近所N市にはリハビリをしてくれる病院が無い為母親が医師の態度に少し不満を感じ家で見ると言ってきたらしいです^^;
こういう時はどうしたらいいのでしょうか?(私自身少しばかり医療ミスではと感じるんですが・・・)

みなさんのアドバイスをお願いします

250 :病弱名無しさん:04/04/10 15:10 ID:/vKv1pnz
>>249
脳外科的にするべき処置が済んだらあれよという間に転院させられたよ。
リハビリ専門の病院で約6ヶ月、これは最初に入院してからの計算らしいので
ウチの身内の場合は、発作→手術→転院、ここまでで既に3ヶ月かかっていたので
今いる回復期リハビリ専門病院での入院は3ヶ月と決まっている様子。
その期間にどこまで取り戻せるかってトコロらしい・・・

249さんのお父さんがどの程度までリハビリで戻せるのか判らないけれど、
今の状態で在宅介護はかなり厳しいと思われ。
先日、ちょっとした行き違いでリハビリ病院ともめた時、
一時の感情で在宅介護を始めても行き着く先は家族崩壊だとそこの院長に言われた。
最初は気が張っているから多少の無理もできるが、3〜4ヶ月経つころには介護する側が疲弊しきってしまう。
(自分は介護には関わっていないが、週2〜3日付添している母はかなり疲れている、そっちの方が心配な位。)
医療ミス云々は何とも言えないが、今後のリハビリについては納得いくまで主治医・ケアマネージャーと話し合うべき。


251 :病弱名無しさん:04/04/10 22:59 ID:P7hwcQY5
身内がたおれました。重症のくも膜下といわれました。

すでに3週間経つのですがまだ意識が戻りません。

1ヶ月以上意識が戻らなくても回復した例とかはあるんでしょうか?。


252 :238:04/04/11 00:07 ID:zhIjMFdg
>>251
心中お察しします。私がネットで調べたところ、少なからずあったように思います。
どうか希望を捨てないように。影ながらお身内の回復を祈念します。

253 :病弱名無しさん:04/04/11 00:49 ID:6jidIVSy
>251
私の経験で書きます。
大学病院やリハビリ専門病院等で「植物状態」と診断された方の中で、
なおかつ意識が一般的に「昏睡」と見られていた期間が半年以上の方を
かなりの率で意識を戻し、自力で会話迄出来るように治療してきました。
限界点は18ヶ月位でそれを超えると厳しいです。
1.録音等ではない、生の「話しかけ」
2.経口的に食事をさせるように努力をしていく。いきなりご飯等は危険です。
3.肺炎予防のために食後と寝る前に口腔の消毒を。イソジンを使いすぎず、
  上手に食物残査を取り除いて上げるなどが基本です。
あきらめずに頑張って下さい。

254 :病弱名無しさん:04/04/11 09:48 ID:LuLZ1/QM
>>253
横レスですが、とても参考になりました。
私の家族もいわゆる「植物状態」ですので…。
限界点は18ヶ月位ですか。
正直、弱気になっていたので勇気付けられました。
ところで、2の経口的に食事をさせる努力とのことですが、意識がなくても可能
なのでしょうか?
今は胃ろうで栄養や水分を取っている状態です。
いづれは経口で食事できるようになるのでしょうか?

255 :249:04/04/11 14:17 ID:cRhCfk1/
>250さん
やはり在宅介護は難しいですよね・・・
ひとまず,自力でリハビリ専門の良い病院を探して見てそこに転院させてみたいですね

>253さん
私もすごい参考になりました。
私の父の場合は言語能力の回復と歩行能力の回復が課題なんですが
その場合でも適用できますか?


256 :238:04/04/11 19:04 ID:zhIjMFdg
今日も見舞いに行ってきました。
透析ができないせいか、身体全体に相当のむくみが生じていて
見るに忍びない姿でした。

日曜日なので、担当の先生は不在。看護士さん達は立場上、
状態を説明することはできかねるとのことでした。
時折、身体を僅かながら自発的に動かしていたのですが、
これは意識が戻りつつあるという兆しなのでしょうか?

257 :病弱名無しさん:04/04/11 23:27 ID:dQooIrHm
質問させてください。

今月6日、母(55)がくも膜下出血で倒れました。
倒れた時は知り合いの人と一緒だったので状況はわかりませんが、
その知り合いの話では、病院へ搬送された時にはまだ意識があったそうです。
そして、私が病院へ駆けつけた時には、もう意識がなく重篤でした。
医者の話だと、その時の状態では手術が出来ないと言われました。

それから5日間、手術も出来ず、未だ生死を彷徨っている状態です。


皆さんの体験談を聞いていると、手術の段階が早いのが気になります。
こんなに手術が遅くても助かる可能性はあるのでしょうか?


11日現在の状況
・人工呼吸器を使っている。
・血圧を上げる点滴を使っている。
・尿は出ている。
・搬送されてから、ずっとグレード5のまま。

乱文申し訳ありません。

258 :初めての入院:04/04/13 12:18 ID:Q4U7rsDJ
私は現在33歳です。 何と昨年32歳の時にくも膜下出血でたおれました。
 たまたま自宅にいたので、すぐに救急車で運ばれて緊急手術で助かり、無事社会復帰を
果たしました。
ただ私の場合はちょっと特殊で妊娠中でした(33週)。
 洗い物をしているとき突然頭が痛くなり、主人に、頭が痛いんだけど...という話を
している所まではおぼえているのですが、そこから先は気を失ってしまった様です。


259 :初めての入院:04/04/13 12:28 ID:Q4U7rsDJ
そうして 先に子供を帝王切開で出産してから私の脳の手術をしました。
 もちろん私の意識はないままです。
 意識が戻ったのは二日後でした。 おかげさまで今は子供も私も元気に麻痺もなく暮らしています。
仕事にも戻りました。 でも何故私の年齢でこういう事が起きるのか、詳しい方がいたら、教えてください。
 ちなみにそれまでの私は病気知らず、サーフィンが趣味太っているわけでもありません。
ただ、父が十数年前に糖尿病による脳梗塞で亡くなっています

260 :病弱名無しさん:04/04/13 14:00 ID:kk9PSzDt
>>258
検索してみたらこんなのを見つけました。
参考までに。

ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/moyamoya/CVD_pregnancy.htm

261 :145:04/04/13 20:10 ID:cXzJch2S
病院に貼ってあった記事だけど、もともと動脈瘤を持っている
人で稀に出産の時のショックで、動脈瘤が破裂する人が
いるとあった。

262 :病弱名無しさん:04/04/13 21:00 ID:nifGueOu
>>257
私の場合は手術は3日後でした。理由は知りません。
現在は後遺症も無く過ごしております。当時40歳でした。
お役に立てず申し訳ない。

263 :238:04/04/14 00:47 ID:Rp1q8ZgY
残念ながら、月曜日の早朝に亡くなりました。
死に水を取ってやれたことが、せめてもの救いです。

私の生涯の中で、紛れも無く最も悲しい出来事でした。
これからは残された母に、父の分まで親孝行してやりたいと思うばかりです。
色々お言葉頂きまして、有難うございました。

264 :病弱名無しさん:04/04/14 09:36 ID:gLR58tgb
>>238
お父様のご冥福をお祈りいたします。
家族が同じような病気と戦っている者にとって、238さんのご心痛は察するに
あまりあります。
色々とお辛いでしょうが、どうか238さんもお体を大切に。。。

265 :病弱名無しさん:04/04/14 11:52 ID:Rle3QRqZ
右手足がしびれて3週間。
MRIでも異常が無かったのでこれからどうすればよいでしょう。。
だいぶ前からですが左頬が引きつった感じになっててたまにピクピク痙攣します。


266 :病弱名無しさん:04/04/14 12:22 ID:h7cO6hEW
脳以外の可能性も調べてみたらどうですか

267 :257:04/04/16 21:10 ID:8sJtax+e
今日、担当医とお話したところ、
良くて後1週間、早くて明日か明後日と言われました。

言い忘れていましたが、入院した時にも、
99%ダメだろうと言われていたのです。

でも、どうしても諦め切れなかったのです。
母には僅かな可能性がある限り、生きて欲しかった。
私は親不孝者でしたから、特に悔やんでいます。


>>262様、亀レスですが、ありがとうございました。

どう自分の気持ちを書いていいのか解らない所があり、
駄文になってしまって、申し訳ありませんでした。


268 :262:04/04/16 21:38 ID:dqaPNQDm
>>267
残念ですね。
子供は誰だって親不孝なものだからお気になさらずに、、、
次の世代に恩返しすることにしてはいかがでしょうか。
気持ちは伝わります。必ず伝わります。

269 :病弱名無しさん:04/04/19 15:12 ID:A6nhLBa8
私の父(63歳)も今月13日、くも膜下出血で緊急オペしました。
当日午後3時、酷い頭痛がするのでバファリンを飲んで休み
夜8時には起きて、いつもの様に食事をしたそうです。
あまりに頭痛が酷いので、近くにある脳神経外科専門の病院に行った所
CTで発覚しました。 病院手前で食べた物を吐いてしまったので
妹(現役ナース)は嫌な予感がしたそうです。
病院に着いてからも、自分の足で病室に入って行ったとか..。
8時間のオペで、クリップも成功したそうですが
オペ後、脳の腫れが出たそうですがそれも引き
現在の症状は、発熱しているので下げている所と痙攣が出ています。
医師には、血管が細くなる症状が出なければ良いのですがとも言われました。
オペ後2週間がヤマだそうです。 2歳の娘と3歳の姪は、病室に入れないので
駐車場の車の中で、毎回<じいじ、がんばれー>と叫んでいます。
今、実家から自宅へ帰りましたが何も出来ない自分が辛いです。
面会時、後頭部から首にかけて腫れが出ていますが
顔は普段と変わる事は無く、今にも起き上がりそうで...。


270 :名無しさん:04/04/21 17:35 ID:1EPZOIbl
どうしても気になる事があるのでわかる方教えてください。
私の義母が1月の中旬にクモ膜下で入院しました。(この時、白血病も患っていました)
幸い軽い出血で破裂した部分がかさぶた状になっていたので話もそれなりにすることが出来ました。
翌日手術(クリッピング)は無事に成功し、その後も容態も安定し、おかゆを食べるほどになりました。
ところが、術後1週間後突然母が意識が亡くなったと連絡がありました。
検査したところ、止めていたクリップが外れているとの報告を受けました。
この時点で再手術は体力的に危険を伴うので出来ない状態との事でした。
結局、ネフローゼ等を併発し、最終的には大脳死状態になり、手術2週間後に亡くなりました。

未だに病院に対しての不信感が否めません。
クリップが外れることなどあるのでしょうか?
色々ネットで調べましたがこのような事例が見つからなかったのでここに書き込みさせていただきました。

長文ですいません。

271 :病弱名無しさん:04/04/21 21:37 ID:QQMlE3Lm
下記のスレが2ch職業・病院、医師スレにあるので質問してみてはいかがでしょうか。
ただし荒れてたりするので質問に対して返事がくるとはかぎりませんし
逆に残念な返事が来るかもしれません。
基本的に板違いらしいので、基本的に病気はこの板らしいです。
クリッピングが外れるということを2ch医師板で見たことがあります。

脳神経外科専門医スレッド
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048175933/

272 :病弱名無しさん:04/04/22 05:50 ID:miYKoCSP
昔のクリップとは構造が違うので、力学的にはずれる可能性は少ないはず。
昔は時々あったそうです。(はずれてアタリマエの普通のクリップだった)
私の頭の中にもクリップは残ってますが、心配はしていません。
何か特別な事情があったのでしょうか。

273 :病弱名無しさん:04/04/22 05:53 ID:miYKoCSP
うまく検索できないけど、現在のクリップの形状はこれが主流らしい
http://www.pnet.mizuho.co.jp/neurosurgery/

274 :270:04/04/22 11:52 ID:5WM+Yj4g
板違いでしたか。ごめんなさい。

皆さんレスありがとうございました。


275 :271:04/04/22 12:38 ID:of8gje67
>>274
私の書き方が悪かったようです。
病院医師板で病気の質問をすることが板違いであって
ここの板で病気の質問をすることはOKなんです。

276 :病弱名無しさん:04/04/24 00:28 ID:O6q96UiW
去年の9月に車にはねられ頭を打ちました。
すぐ立てたので、はねられた車に乗り病院へ。頭に異常はありませんでした。
その後1週間後くらいにもう1度CT撮りましたが異常ありませんでした。

それからかなり経ちますが先週の月曜日、
仕事中突然呼吸が上手く出来なくなり、目の前が霞がかり、
両目ともぼんやりとしか見えなくなりました。耳もぼんやり。そんな事初めてでかなり驚きました。
休憩室に運ばれ、1時間半寝たら治ったので、ただの貧血だと思い病院へは行きませんでした。
ところがそれから頻繁に頭が痛むようになりました。ごく軽いものです。
くも膜下出血のように死ぬ程の痛みではなく、風邪や疲れ程度です。
今日はズキズキと痛む上に頭の中で血が漏れているような感覚がします
(たぶん脳内出血を意識し過ぎてるからだと思いますが…)。そして37.1°と微熱です。

今年新社会人で緊張や疲れが続きこのような症状なのではと思う反面、
今日寝たら明日目覚めないんじゃないかとも思い…
すごく不安でスレタイ検索して書き込んでしまいました。。
明日は土曜日…総合病院はやっていません。。あーどうしよ。。。
緊急で行って風邪だったら馬鹿だし…。

277 :276:04/04/24 00:29 ID:O6q96UiW
sageちゃいました…ごめんなさいあげます

278 :病弱名無しさん:04/04/24 00:46 ID:+SliCl21
馬鹿だって思われようがなにを言われようが
原因がわかったほうがいいと思います>病院行っておいでなさいな。
土曜日やってる総合病院ありますよ。


279 :276:04/04/24 01:00 ID:O6q96UiW
>>278
はい…あぁお金どうやって作ろう。。。
私が「もう平気!」って9月末から病院行かなかったので
私をはねた方の保険屋さんからはもう治療費貰えなくなってしまったのです。
明日親に相談してなるべく行ってきます。。
ありがとうございました。レス付いただけでもちょと元気になりました。

280 :病弱名無しさん:04/04/24 01:09 ID:dxKGf4Is
>>276
お金よりもまずは自分の体の事を心配するべきです。
お金の心配は診断後でよいでしょう。
まだ若いのですからたとえ風邪だったとしても良い勉強になったと思いましょう。

281 :病弱名無しさん:04/04/24 01:36 ID:GOTIZpYM
>>279
「おかしいな」って時に行っとくべきです。絶対。
去年くも膜下やった母がそれで後悔してますから・・・
お金は借りれるけど体は借りれないぞ〜。自分を大切にね。

282 :病弱名無しさん:04/04/25 00:54 ID:9D/z8X50
>>276
脳の病気は時間との戦い。1分1秒でも早く医者に行くべき。
CT、MRの検査を受けないと取り返しのつかないケースもあるよ。
>去年の9月に車にはねられ頭を打ちました。
とあるように原因と考えられることが明確なのだからね。
治療費は病院なら相談にのってくれるのではないかな?


283 :病弱名無しさん:04/05/01 20:36 ID:H6FRyPZt
今日、ベットの上でくつろいでいたら急に頭の中に血管が切れるような感じがしたんです。
なんか気持ち悪いっていうかなんか頭に違和感がある感じです。もしかhしたら。。。。って思うと怖いです。まだ15歳なのに。。、

284 :病弱名無しさん:04/05/01 21:00 ID:H6FRyPZt
本当に不安だ。やばい怖い

285 :病弱名無しさん:04/05/01 21:18 ID:ZYQHRi+w
>>284
救急車呼びましょう

286 :病弱名無しさん:04/05/02 01:31 ID:/1fROdGP
くも膜下で開頭オペして1年になります。
首、後頭部の痺れ、硬直感、肩こりがひどいのですが、右の目の痛みとかもあります。
神経内科にかかろうと思うのですが、どういう治療をしてくれるのですか?
又このような症状がある時はどうすれば良くなるのでしょうか?
又、このような症状が有る時は何科のかかればいいのですか?
皆さん教えてください。体験談キボンヌ

287 :病弱名無しさん:04/05/02 02:07 ID:nEaGZ7fm
定期的にCT,MRAを撮ってるのかい?
ここで聞くより医者に行くのが先決かと・・

288 :病弱名無しさん:04/05/02 08:40 ID:4NcZfA9k
1年ならまだ通院して経過みてると思うんですけど、
医者に行ってないの?
というかおれは術後7年間毎月通院してるけど・・・
(血圧測ってるだけ)

289 :病弱名無しさん:04/05/02 12:10 ID:G/fXW0Lp
>>285
え!?
ほんとに行ったほうがいいですか!?
最近、肩こりもあって不安です。肩こりのせいかなぁと思ってるんですけど。。やっぱり脳に以上があるんですかね?
病院行ったほうがいいですか??


290 :病弱名無しさん:04/05/02 12:22 ID:G6Gs/H2u
>>289
とりあえず病院に行って原因を調べてもらったらどうですか。
脳に原因があるとはかぎりませんし肩こりからくるものかもしれませんしね。
カゼの受診を受けに行くような気持ちで行ってみたらどうですか。

291 :289:04/05/02 12:22 ID:G/fXW0Lp
痛みは無いんですよね。後頭部に違和感があって肩、というより首が凝ってるって言うかなんていうかって感じです。母に肩を揉んでもらったらこってるっていってました。

292 :病弱名無しさん:04/05/02 12:24 ID:G/fXW0Lp
>>290
素早い返信本当にありがとうございます。
とりあえず連休が明けたら行ってみようと思います。「神経内科」または「脳神経外科」がいいらしいいですね。
行ってみようと思います。
ありがとうございました

293 :病弱名無しさん:04/05/02 21:09 ID:zgsbeuSg
>>292
後頭部の血管を調べた方がいいと思う。物理的外圧で血管が裂ける
場合もあるらしい。こけて頭打つとか殴られるとか。

294 :病弱名無しさん:04/05/03 16:39 ID:fyhhWfSe
>>293
そういう場合もあるんですね。枕が硬すぎるのかもしれませんね。朝起きると後頭部の髪がつぶれてますから

295 :sage:04/05/03 21:15 ID:MqOLzJgT
親戚がそうだった。首の痛みで整形(形成?)外科へ。
レントゲンでは異常なしでとりあえず痛み止め薬でしのぐも効果なし。
その後立てなくなり、慌てて脳を調べたら血管切れてた。
だからくれぐれも甘く見ないようにするのが大切だね。

296 :病弱名無しさん:04/05/04 20:36 ID:Cwwb2ZPj
頭痛の程度はどうであれ、出血した瞬間に突然痛くなるのが特徴です。また、痛くなったあとはすぐには軽快しません。首から後頭部の痛みや違和感は続き、吐き気を伴うことが多いです。

この症状と同じなんですけど
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

297 :病弱名無しさん:04/05/04 20:37 ID:Cwwb2ZPj
もう痛みがあって4日目。。、違和感がなおらない。
もしくも膜下出血だったらどうしよう。浪人決定だよ。部活ができなくなるよ。。


298 :病弱名無しさん:04/05/04 21:14 ID:x7K03ylY
>>297
仮にクモ膜下だとした場合、治療が遅くなればなるほど脳梗塞などの
後遺症が出やすくなる。2ちゃんやってる場合じゃないと思うが。

299 :病弱名無しさん:04/05/05 08:32 ID:NQI+HUba
部活より死活

300 :病弱名無しさん:04/05/05 11:28 ID:keGMI7BP
>>298
明日、脳神経外科に行きます。
休日はメディカルセンターぐらいしきああないですね

301 :病弱名無しさん:04/05/05 11:31 ID:keGMI7BP
仮にくも膜下だった場合は治療費はどのくらいかかるのでしょうか?


302 :病弱名無しさん:04/05/05 11:37 ID:keGMI7BP
ってかもう1週間ぐらい経つのか・・。やばいな早くしないと
級汁

303 :病弱名無しさん:04/05/05 12:16 ID:keGMI7BP
やっぱりこのスレ読んでると100万以上はかかるんですねぇ

304 :病弱名無しさん:04/05/05 12:27 ID:keGMI7BP
くも膜下出血、これはただのご老人の方だけがおこる病気だと思ってましたよ。しかし、違ったんですね
また親に負担を掛けさせるハメになりそうです。ずっと親に迷惑かけてきたのにまた迷惑をかけてしまいそうです。
そえrに今年は兄が専門学校にも行き、お金にも余裕がないのにこれですよ。なんとか後遺症が残らなければいいんですけどね。
早く良くなって、親孝行したいですよ。

305 :病弱名無しさん:04/05/05 12:36 ID:keGMI7BP
親が悲しんでいる姿を想像したらなぜか涙が止まらなかった。

306 :病弱名無しさん:04/05/05 12:36 ID:5XBQs9sx
手術しなければ莫大な治療費にはならないだろう。
だいたいクモ膜下は意識混濁もしくは不明で運ばれるケースが多いみたい。
しかも3分の1は残念ながらなくなるらしい。まず血管のこぶがあるか
調べる検査をするのでしょう。

307 :病弱名無しさん:04/05/05 12:44 ID:5XBQs9sx
1週間経ってると仮に脳出血があった場合は何らかの症状が出てるはず。
意識障害とか体のふらつき、しびれetc.
それがないなら脳出血していてもごく軽度かも。ただのラッキーだったという
ことです。薬での治療になるのではないかな?
何より医者の診断を・・・全然別の病気かも知れないし。

308 :ファイ!!! ◆f8owBKu2jk :04/05/05 15:18 ID:86LZdDK9
頑張れよ!!!お前等!!!
精神を健全に!!!

309 :病弱名無しさん:04/05/05 17:27 ID:NQI+HUba
>>301
手術した場合だが、100-110万と考えてよいと思う。
支払方法は色々ある。市から借りるとか、病院によっては相談に
乗ってくれる担当がいる場合もある。
どっちにしろ、高額医療費は後から大部分返ってくる。
保険に入っていれば、(種類によるが)ほぼ同額おりると思う。
とにかく病院に行きなさい。

310 :病弱名無しさん:04/05/05 20:31 ID:GW4h1GUJ
ていうかさー…
そもそもくも膜下なのか?
はっきりする前から悲観しまくっててなんか呆れてしまう。
ごめんよ、不安いっぱいだからなんだろう、ってのはわかるんだけど。

実際くも膜下で倒れた親を持つ身としては
読んでてけっこう不快なんだよな

311 :病弱名無しさん:04/05/05 21:32 ID:P1akKIRi
>>310
すみません・。
他の皆様方のことなど構わず安易な書き込みをしてしまいました。
確かにまだくも膜下出血と判断された訳ではありません。でも今までにない頭痛等で不安がつのります。
>>310の他にもくも膜下出血で倒れたりしてしまった親御さんをお持ちの方、ご自分自身もいると思います。
周りの人のことを考えずに自分かってな書き込みをしてしまい本当に申し訳ありませんでした。
この場を借りて謝罪させてもらいます。


312 :病弱名無しさん:04/05/05 22:07 ID:zZZJX/3F
謝罪はいいが経過報告はしる!

313 :310:04/05/05 23:03 ID:q1z65ydg
>>311
いえいえ、不安な気持ちはとてもわかります。
私も親が倒れたときはすがるような気持ちでこのスレを見ていましたし。
あなたの場合、まだくも膜下と決まったわけではないのですし、
あまり悲観しすぎないよう、気をしっかり持ってください。

経過報告、待ってます。
なんでもなかったらいいですね。


314 :病弱名無しさん:04/05/07 05:18 ID:iVLzPlNj
一昨日からシャンプーをする際に後頭部に激痛が走るようになりました。
昨日もシャワーを浴びるとかつてない様な激痛に声もでない・・という感じ
でした。
夜間病院へ行ったら痛くなる時間がはっきりしている場合、クモ膜下出血の
可能性もある・・といわれました。
ただ手足のしびれなどは一切ありません。
そこは内科なので今日か明日、病院に行くつもりです。


315 :病弱名無しさん:04/05/07 10:33 ID:zJKyJdmg
>314そんな悠長な事言ってないですぐ脳神経に行け
痺れ等が無いんなら髄膜炎の可能性もある

316 :病弱名無しさん:04/05/13 16:22 ID:Jnn7pcbJ
昨日の夜に頭痛がひどくてバファリン飲んでねました。
今、めまいがして左腕が微妙にしびれまつ…
頭痛は無し。

怖いな…



317 :病弱名無しさん:04/05/13 16:38 ID:oydp8I91
>>316
すぐ病院行きなさい。脳神経外科のあるとこ。

318 :316:04/05/13 17:07 ID:3v0x/ayG
>>317
あい!行きまつ。

ただ… ただの寝過ぎかな?めまいって優香、ぼーっとする。
吐き気無し。

319 :病弱名無しさん:04/05/13 17:51 ID:vp60ud96
昨日のテレ朝の特番観た香具師いる?
処置や技術に感心しつつも、当たり前ながら紹介されるのは
合併症も後遺症もなく退院した人ばかり・・・複雑だ・・・

320 :病弱名無しさん:04/05/13 19:51 ID:10fhtBWd
実際はそうではないよ。3分の1の法則って言うでしょ?
クモ膜下出血で意識不明で運ばれる患者の3分の1は後遺症なく退院。
3分の1は命は助かるものの後遺症が残る。それで、残りの3分の1は
残念ながら亡くなってしまうんだよ。くれぐれも甘く見てはいけない。

321 :病弱名無しさん:04/05/13 22:05 ID:vp60ud96
>320
うん、だからね、番組全体の名医の神業オペ&治療で一命とりとめましたワショーイ。
みたいな作りになんつうかこう・・もにょったワケよ。
まぁ、最悪のケースなんざTVじゃ紹介できるわけないけどさ(ニガワラ
うちの身内は手術は成功したものの、合併症&後遺症のオンパレードだよ・・
番組で取上げられた方がラッキーで勝ち組なのは判ってるけどさ・・愚痴でスマソ


322 :病弱名無しさん:04/05/13 22:56 ID:GPmHSIU9
>321
TVでは「奇跡」連発だもんね。奇跡なんてそんなにあることじゃない。
意識が戻らずそのまま植物人間になった場合なんて、
98パーセントはそのまま死んじゃうわけだしね。

323 :病弱名無しさん:04/05/13 23:11 ID:wX/3Uowl
でも不謹慎だが、このスレ読んだり現実問題を考えると、重度の後遺症で
生き残られるよりは死んでくれたほうがいいかも。
残された家族や本人にとってもね。実際に家庭崩壊してるケースは山ほど
あると思うから。

324 :病弱名無しさん:04/05/15 05:53 ID:BKUepkNi
おれの時は障害が残る可能性が高いと言われた。
母は一生面倒を見る覚悟を決めたそうだ。
今となっては笑い話だが

325 :病弱名無しさん:04/05/15 12:00 ID:rjXFCE+R
うちの母の時も手術前に医師に成功しても重度の障害が残り
地方のリハビリ施設に転院することになるでしょうと説明されました。
成功しても障害が残るのが前提で医師も説明しましたし家族そのつもりでお願いしました。
短い時間で処置を選択することになるわけで本当に難しいことですよね。
助かったときは心の底からうれしかったです。

326 :病弱名無しさん:04/05/15 19:31 ID:C/Nr2kW8
交通事故もそうだけど、脳卒中で倒れるのは瞬時の出来事であること
が多い。人間の運命、幸・不幸なんて一瞬先は闇だな。
こうして普通に飯食って普通にネットできるなんて、実は大変幸せ
なことなんだよな。

327 :病弱名無しさん:04/05/16 19:01 ID:no93rSQt
命そうそう

328 :病弱名無しさん:04/05/17 20:34 ID:VTMr+MlV
先日、母がくも膜下出血で倒れました。
意識のないまま搬送され、嘔吐、呼吸がとぎれとぎれの状態でした。
状態としては10段階中(悪い方が10)8だと言うことです。
病院に搬送されてからは意識が戻れば3日後に手術の予定でしたが、
肺に水が溜まる肺水腫になり、意識も戻らず今は酸素不足を助けるため人工呼吸器を
つけています。この水が止まるまでには2週間くらいかかるそうです。
次の手術は2週間後の予定。それも肺水腫の状態が良くなり意識が戻ればの
場合です。状況的に苦しいです…。
話しかけると手を動かしたりすることもありますが、意識はないといいます。
元気が取り得の母だっただけに口にチューブを入れられ、手を縛られている姿を見ると
悲しくて仕方がありません。今はばけましてついててあげることしかできませんが、
回復する事を祈ってがんばります。

329 :病弱名無しさん:04/05/18 20:35 ID:q5CjjrwL
今テレビで見て((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルなんですけど。。。
去年の年末から、目がかすむ・目のピントが合わない等々の
症状に悩まされてます。眼科に何度も行っても眼精疲労の一言。
確かに目を使う仕事をしてるんでここまではいいんですが、
ずっと偏頭痛だと私自身思い込んでいたんですが、
時々、後頭部がキンキン痛んだり、その頭痛と同時に
すごい吐き気に襲われたりする症状が出たりします。
これってやっぱマズイでしょうか。。。
CTスキャンなどは総合病院でやってますかね???
おいくらくらいかかるんでしょうか。。。どなたか良いアドバイスして頂けると
助かります(´д⊂

330 :病弱名無しさん:04/05/18 20:49 ID:+k3WUqD7
脳神経外科でCT撮った時、1マソかからなかったよ

331 :病弱名無しさん:04/05/18 20:57 ID:SyjAv/uu
>328
良くなるといいですね。
>329
手術しなければCTとかの検査はそんなにかからないと思います。
でも脳の異常ではない気がしますが、とりあえず医者に行くことです。

332 :329:04/05/18 21:00 ID:q5CjjrwL
お二人ともありがとうございます(´д⊂
今自分なりにググってみましたが、
最後に頭痛がしてから一ヶ月くらいは経つので
くも膜下の可能性は低そうですね。。。
ああでもテレビでやってた小さい爆発の方だったらどうしよう。。。
今偏頭痛も調べてみたんですが、
後頭部には出ないようなことが書かれていて
更に不安になってきました。。。
ととと、と、とりあえず、1万かからないなら
病院行けそうなんで、いちお診てもらってみます。
ありがとうございました。

333 :病弱名無しさん:04/05/18 21:01 ID:HM7OiPzg
自分も329さんと同じくテレビ見ててガクブルなんですが
一週間前に首から頭部に激痛、微熱で1日ほどでゆっくりと治まりました
目はこのところ常にぼやけがち。
やっぱ医者行ったほうがいいのかな・・・ 凹んだ

334 :329:04/05/18 21:09 ID:q5CjjrwL
>>333
(;´・ω・`)人(´・ω・`;)ナカマー!!

・・・・・・嫌な仲間だ・・・_| ̄|○
同じテレビ見て同じく下に下がってるスレッドに
検索してまでやってきて・・・という一連の行動を
同時期にやっていたらしい貴女が他人に見えない。。。
それはいいとして、ななな、なんだか大変ぽですが大丈夫ですか???
お互いなんでもないといいですね…!
あと、私、最近左目にフラッシュ現象、右目の上部に光が流れていくような
現象もずっと続いてるんですが、これも何か関係あるんでしょうか。。。
同じく、眼科では異常なし。

335 :病弱名無しさん:04/05/18 21:13 ID:HM7OiPzg
>>334
なんか不安が一揆に押し寄せてきちゃいますよね。。。
先週のことなのでテレビ見るまではてっきり忘れて
楽しく生活してたんですがね・・・・
明日は、こんな感じで病院行く人結構いそうですね
お互い無事だといいですね

336 :病弱名無しさん:04/05/18 21:19 ID:q5CjjrwL
>>335
ほんとに・・・ああ、あのチャンネルつけてよかったのか悪かったのか。。。
明日は混みそうですね。。。
お互い生還しましょうね(`・ω・´)・・・って大袈裟ですかw
低血圧だけが救いです…

337 :310:04/05/18 21:45 ID:PPn1lNSr
結局>>311はどうなったんだ?
検査結果報告待ってたのに…
なにも書きに来ないということは異常なしだったのかな。

>>329以降の人達
一応検査行ってきんさい
なんともなかったらいいね。

338 :病弱名無しさん:04/05/18 22:27 ID:q5CjjrwL
>>337
ありがとう(´д⊂テレビ見て慌てちゃってる
私のようなヤシに優しい方だ。。。
明日すぐに病院かかるのはムリポなんですが
(実は失業中で月末に引越しアリなので…_| ̄|○)
なんでもなかったらコソーリ報告させてやって下さい!

339 :病弱名無しさん:04/05/19 05:15 ID:2RUpLv8i
金曜日に祖母69が突然倒れまして、くも膜下出血でした
それで医者に運ばれ、意識も無く全身麻痺状態で「非常に重い状態」と言われました
しかし数時間後意識が戻り麻痺も軽減され「かなりの回復」と言われたので手術をしました。
現在、意識有り、軽い麻痺なのですが、この後の脳血管攣縮が不安です。
あともう一つ瘤があるという事なのですが・・・これが破裂する可能性は高いのでしょうか?
悲しく不安で未だに眠れません

340 :病弱名無しさん:04/05/19 11:57 ID:Vz6AXBRe
>>339
脳血管攣縮については術後14日程度が目安になりピークは7〜10日
勇気を持って14日間が過ぎるのを待ちましょう。
過去ログを読むと今後の参考になると思います。

未破壊瘤があるとのことですが今すぐ破裂するようなことはないでしょう。
大きさによっては今の状況がひと段落したら手術することになるかもしれませんが、ごく小さいものであれば破裂する可能性はほぼないようです。

341 :病弱名無しさん:04/05/19 13:52 ID:FJJwLja/
>>339
おばあさまの看護をなさるためにも
あなたが身体を悪くなさってはいけませんよ。
気持ちはすすまないでしょうが
ご飯はちゃんと食べて少しでも横になれるときは
寝られなくても身体を休めておきましょう。

342 :病弱名無しさん:04/05/19 16:18 ID:Ngu+tl7P
何度も書かれ何度も言われていることですが、脳出血がおこった後は
それは時間との闘いです。自分やご家族に兆候があれば一刻も早く
病院に行くべきです。たった1日、たった何時間が「予後良好後遺症なし」
「一生車椅子」との境目になることもあるのですから。

343 :病弱名無しさん:04/05/19 20:54 ID:XB+isRfQ
俺は慢性的だから違うのかな 先週CTやったけど異常なし どうしたらいいんだこの不調感

344 :病弱名無しさん:04/05/19 21:03 ID:f0oYzL2B
>>343
なにが慢性的なの……??

345 :病弱名無しさん:04/05/19 21:35 ID:nkvLw3+b
>>343
ずっと頭痛が続いてるってこと?

346 :病弱名無しさん:04/05/19 21:52 ID:uBskEbCP
うちの父が一昨年、脳動脈瘤破裂 くも膜下出血で倒れました。
一時心肺停止もしましたが、なんとか病院で息を吹き返しました。
しかし、父の状態はかなりひどく、救急車内で2回目の破裂が起こったらしく、
意識障害もあり、重症度5(5段階)の最悪の状況で、ほとんど脳死状態でした。

血管撮影をし、開頭クリッピング術の手術をしている際に3回目の破裂が起こり、
脳内大量出血により手術は断念。
そして、倒れてから丁度一日後に父は他界しました。
その2ヶ月後に父の父(お爺ちゃん)も老衰で他界しました。
なにか運命的なものを少し感じます・・・

父のくも膜下出血の原因として、母が話していたのですが
1ヶ月前に自転車に乗って坂を降りてた時に対向の自転車とぶつかりそうになって
慌てて避けたら、倒れて頭をうったらしいです。
母はそれが原因だったのかなと話しています。

テレビで見ましたが年をとってから頭をうつ事故があったら
病院で検査を受けた方がいいということを知りました。
すぐ症状が現れなく、1週間〜1ヶ月〜1年くらいで症状が出るので
早めの検査が必要だという事です。

347 :病弱名無しさん:04/05/19 22:55 ID:6fmgBmoP
>>345
左目が視力落ちて光がやたら眩しいんです、
後頭部痛は時間が決まっていて毎晩。

348 :46&50 ◆Z9Ek.VA9Ng :04/05/20 00:12 ID:MvKTMQVC
またまた久しぶりにカキコ。

最近は特に治療も無く、ただ入院してる感じです。
何でも食べます。きざみ食でなくてもイケル感じです。
コーヒーとかも飲みますが、コップで飲んでると、
加減がわからないのか、ぐいぐい飲んで、だらだら
こぼします。(つД`)

寝てる状態から、起き上がろうとして、起き上がれず、
ベソかいたような表情になります。
最近、よく泣くような気がします。

まだ皆勤賞の自分に、お疲れ様_| ̄|○


349 :病弱名無しさん:04/05/20 01:24 ID:j9HUXtao
>>346
それは残念でした。脳動脈瘤破裂は2回目以降のほうが危険と聞きます。
おっしゃる通り外傷性のショックで脳血管が切れることは珍しくない
らしいですね。
>>348
お疲れです。人間の未知なる可能性もあります。歩いてリハビリが
出来るくらい回復されることを願ってます。

350 :病弱名無しさん:04/05/20 01:46 ID:OgcfLsYW
リハ科の一番エライ先生に
「歩けるようにはならないでしょう」って言われた。
本人を目の前にして!
うちの父は声出せないけど言ってることは理解できるんだよ
どんだけショック与えるか考えてくれよ!畜生

あまりにも悔しいので父を励ましながら
一生懸命立つ練習、歩く練習をしたよ
他の先生方、看護師さん達はほんとにいい人ばっかりで、親身になって色々してくれる。
あれから一ヶ月、おぼつかない足取りではあるけど歩けるようになったよ

みなさん共に頑張りましょう!

351 :病弱名無しさん:04/05/20 06:46 ID:fDWjTPMs
>>350
うちの身内もリハ専門病院の院長にそう言われたよ。
あまり大きいことを言って訴訟沙汰になったら困るからじゃないかな・・・
脳外科を退院する時主治医に「今度は外来から歩いて(検診に)おいで」と
言われたんだが(それも「先生大きい事言うなぁ」とは思ったが(ニガワラ)
リハ専は入っていきなり「車イスでちょっと散歩出来る程度」までの回復が限界、てバッサリ・・・

そんな身内は本日シャント手術予定。
既に発作>術後から5ヶ月経過してるので自立歩行は絶望的・・・_| ̄|○

352 :病弱名無しさん:04/05/20 22:39 ID:jlDs7sqG
すみません、質問があります。

今朝起き上がってから急激な頭痛と吐き気に襲われました。
洗面所に駆け込んでも吐くことはなかったのですが、
身体中から血の気が引いて冷たくなり、なのに全身から汗が噴出し
ました。眩暈と頭痛がひどかったので、立っていることができず
そのまま眠りました。

それで目覚めてからは、吐き気も身体の冷えも無くなったのですが、
後頭部が少し重いです。
以前何かの本で頭の前のほうが痛いのが偏頭痛で、後頭部は
くも膜下出血や脳梗塞を疑った方がいいと読んだのですが
この症状でその病気を疑うのは大げさでしょうか?
まだ20歳なので、そんな病気は中々かからないのではないかと
思ってもいますが

353 :病弱名無しさん:04/05/20 22:45 ID:eG9uADL6
不安だったら、脳神経外科いってCTとるべしとるべし。

354 :病弱名無しさん:04/05/20 22:52 ID:5+NYZ5Eq
>>352
自分も後頭部頭痛持ちで吐き気も併用なんだけど、
聞いた話によると、肩こりとかでもそーいう症状出るんだって。
でも、やっぱり頭のことは心配だし、
若いからって絶対って言葉はないと思う。
一応病院行ってみたほうがいいよ。
なんともなかったら笑い話で済むけど、
万が一があったらもう笑う事すら出来ないんだから。

355 :病弱名無しさん:04/05/20 23:26 ID:jlDs7sqG
>>353さん,>>354さん

レスありがとうございました。
そうですね、やっぱり自分でも不安ですし、
早めに時間を取って病院に行ってきます。
なんだかずっと不安だったんですけど、
レス読んで少し気持ちが治まりました。
ありがとうございました

356 :病弱名無しさん:04/05/20 23:36 ID:13j81A8q
f

357 :病弱名無しさん:04/05/21 02:11 ID:nvbS2ain
ただの今はやっている風邪だと思われ

358 :病弱名無しさん:04/05/22 11:36 ID:X17QaqIq
>>352-355
知り合いで頭が痛いといって病院に行って風邪と診断され
納得がいかずよその2つの病院に行っても風邪だろうと診断され。
それでも納得いかず別の病院に行ったらくも膜下出血と診断されたそうです。
その時にはすでに3日ぐらい経っていて手術まえに亡くなったそうです。
経験したことないほどの頭痛がしたら納得いくまで病院で診察してもらいましょう。
私の母は慢性的な頭痛もちでくも膜下出血になりました。
もっといろいろな病院で診察してもらえばよかったと感じています。
頭痛もちの方には一度脳外科で診察してもらうことをすすめています。
医師によっては大げさなくらいに痛いと言わないとなかなかCTを撮ってくれない方もいるようです。

359 :病弱名無しさん:04/05/24 23:55 ID:+Yb4kTZ5
みんなくもまっかになったことばかり書いているけど
そのあと、頭のおかしい、五体満足の親を見ることになる苦しみは
どう考えているのかとても疑問。

うちは最悪。引き取ってこの半年家庭内ひっかき回されて。
いっそ逝ってくれればよかったと、マジに思う。

夫婦で精神科通いです。

もうがまんできない。大嫌いな人になった。

360 :質問:04/05/27 09:15 ID:JGZSPLuf
1:脳動脈瑠って何が原因でできるの?
2:何歳くらいからなるの?
3:寝ると首の血管が怒張(浮き出る)するけど、脳の血管はどうなんだろうか・・

361 :病弱名無しさん:04/05/28 20:59 ID:di+EhnQ8
1:脳動脈瑠のできる原因はよくわかっていません。
 動脈分岐部の弱い部分が血流などにより動脈瘤になると考えられます。
 高血圧や動脈硬化も一因だと思われます。

2:一概には言えませんが、40代以降は定期検査をした方が良いでしょう。

3:心配なら脳ドックを受けましょう。

362 :病弱名無しさん:04/05/28 21:00 ID:di+EhnQ8
1:脳動脈瑠のできる原因はよくわかっていません。
 動脈分岐部の弱い部分が血流などにより動脈瘤になると考えられます。
 高血圧や動脈硬化も一因だと思われます。

2:一概には言えませんが、40代以降は定期検査をした方が良いでしょう。

3:心配なら脳ドックを受けましょう。

363 :病弱名無しさん:04/05/28 21:37 ID:0fAwvpwR
ストレスも原因の一つにあるようです。

364 :病弱名無しさん:04/05/30 23:59 ID:BYBZDP48
母が昨日くも膜下で倒れました
意識はまだ戻りません
ただ話しかけると手を握り返したり
頷いたり挿管してるので喋ろうともがいたりします
何とか回復してもらいたいです
後遺症も心配ですが今はただただ意識が戻るのを
待つのみです

365 :病弱名無しさん:04/05/31 10:33 ID:z8FlS3wn
うちのばあちゃんのことだが、
数日前から頭がいたい頭が痛いといって病院に連れて行ったら風邪と診断。
帰りにうちによって、たまたま購入して届いたばかりの血圧計で
家族みんなで計ったらばあちゃんは上が180くらいだった。
手首にはめるやつだったので使い方が悪いかもといいながら連れて帰りました
その後も相変わらず頭が痛いといっていたが数日後ばあちゃんの隣の家の人が
、立ち話をしていたらばあちゃんが急に歩けなくなったとTELがきた。
結果くも膜下で現在も治療中復帰は絶望的。

家族としては最初の診察の時、町病院のアルバイト医師が脳疾患の可能性を
疑ってくれればと悔やむばかりです(破裂してなくても動脈瘤が有ったのは
事実ですから)

366 :病弱名無しさん:04/06/01 15:20 ID:OyJ+TLr/
ちょっと質問させてはもらえないでしょうか?
くも膜下出血とは種類がちがうらしいのですが、「くも膜下のうしょう」
と言う病気があって、会社の先輩がこの病気だそうです。
これに関する情報が欲しいのですが、ヤフーとかを探しても
これに関する情報が出てこないのです。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら
1つ、情報をよろしくおねがいします。


367 :病弱名無しさん:04/06/01 20:43 ID:CtNROt5Y
>>366
くも膜嚢胞と違うのかな?
99の矢/部さんが人間ドッグでみつかったやつだった気がするけど
違ってたらスンマソン。
いちおうググって最初にでてるとこ貼ってみます。
tp://www3.ocn.ne.jp/~skitano/page9.html

368 :病弱名無しさん:04/06/03 18:22 ID:zqLvSA3L
>>367
ありがとうございました。
会社の先輩も「おお、それだ」と言ってました。


369 :病弱名無しさん:04/06/08 13:42 ID:y1ePqN8l
頭に激痛が走ったらすぐ脳外科に行って診てもらいましょう。

370 :病弱名無しさん:04/06/08 14:20 ID:m3tdIYdB
すみません、ちょこっと質問させてもらえないでしょうか?
くも膜下出血ではないのですが、
つい先日妹が脳神経外科にかかって
MRIの撮影を受けたときに、
「瘤ではないが、漏斗状拡大がある」といわれたそうです。
この「漏斗状拡大」に関する情報が検索をしても出てこないので、
どなたか、この情報に関してご存知の方いましたら、
教えていただけないでしょうか?
今後どのようになっていくのか、妹のことで心配です。


371 :病弱名無しさん:04/06/08 14:22 ID:UYgIOcsB
サイバッチに載った加害者女児宅写真   ◎でぶが加害者宅を直撃!!
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40C03648C6262

サイバッチ取材班が、首切りキチガイ加害者の家族に  怒 鳴 り つ け ら れ た !
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040606183843
こいつ等家族には、空前の惨殺事件の責任感が、全くないのか?

372 :病弱名無しさん:04/06/14 01:58 ID:cjE3cD8B
頭痛持ちの人の方がなりやすいんですか?
私は小学生の頃から頭痛持ちで、死ぬ時は脳の病気で死ぬんだろうな、と昔から思っています…

373 :病弱名無しさん:04/06/17 22:17 ID:t5rQxU4d
>>372
頭痛もちの方は一度、脳外科でCTを撮ってもらったほうがいいですよ。
大げさなくらいに、「頭が痛い」と言わないとなかなか撮ってくれない
病院もあるそうです。
私の母が昔から慢性的な頭痛もちで、くも膜下で倒れました。
頭痛の原因がわかるまでいくつかの病院をまわったほうが良いですよ。

374 :病弱名無しさん:04/06/22 21:05 ID:RIEwhMHV
時期的にレス少ないので保守しないと

375 :病弱名無しさん:04/06/22 23:36 ID:Ktmhmq08
先日、母が倒れました

1.約60歳、意識不明(昏睡)、痛みには反応するが半身不随っぽい
2.6時間程度

同居していなかった為、出血が初回かどうか分からないのですが、「しんどい」と
横になっていた時に医者に見せていればあるいは、、、と思うと、悔やまれます。
ハントの分類ではW程度で、即手術は行えず1〜2週間様子を診てからとの事でした。

植物状態や、子と認識してもらえなかったり、性格が激変した母を独りで面倒看ていける
自信はありませんが、今は障害が残ってもこちらの言葉を理解できる、できれば会話が
できるようになって欲しい。
最悪、「ありがとう」の一言を言わせて欲しいです。

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)