5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●彼女が胃癌を宣告されました●

1 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/06 15:38 ID:dEwQt7Aq
はじめに彼女は区の検診で胃潰瘍と診断されたらしいのですが
本人もしばらく前からお腹の痛みをうったえていたので
その日のうちに即入院することになってしまいました。
その後数日かけて近くの大きな病院でCTを撮ったり一通り検査を終え、
今日、入院先の院長さんから二人で結果を聞くと胃癌であると宣告されてしまいました。
いま一時外泊の許可を得て帰宅し、彼女は実家の親に電話をかけています。
自分はこれからどんな準備をすればいいのか、
皆様の意見を聞きたくてスレを立てました。

2 :病弱名無しさん:03/11/06 15:47 ID:daLgT61R
2

3 :病弱名無しさん:03/11/06 15:49 ID:puG1R4w8
3

4 :病弱名無しさん:03/11/06 15:51 ID:mq9uyWc5
精神的につらい時ガンバレと言いすぎるのは
だめ。何か笑える話をするといいよ。
そのほうが免疫力が上がって早く完治しやすくなるよ。


5 :病弱名無しさん:03/11/06 15:51 ID:J/5Wcej0
小さなことだけどとりあえず、りんごをウサギさんに剥ける様になろう。
彼女も元気が出るはず。

6 :病弱名無しさん:03/11/06 16:05 ID:jEUc9wvH
で、いきなり2ちゃんで報告ですか?
どうかしてるよ

俺だったら間違いなく「2ちゃん」でスレを立てる、という
発想が無いわけだが
ネタじゃないことを祈るだけだ
彼女の側にいてやれ

7 :病弱名無しさん:03/11/06 16:12 ID:xVXHmwRA
私の経験から。
精神的な支えになってあげるのは勿論のことだけど、
例えばその病院に何か疑問を感じるようなことが今後出てきたとして、
入院している患者さん本人は、色々な気遣いもあり動けないものだし、
何か不満があっても直接は言いにくかったりします。
そういうとき、あなたが間にうまく入って、角を立てずに(これ大事!)
彼女の環境が改善されるように病院スタッフに訴えてみてあげる。
(クレーマーになれという意味ではないですよー・・・)
あるいはセカンドオピニオンを取る、もっといい病院を探してみる・・・
など、本人はなかなか物理的心理的に出来ないけれど周囲の人間には
出来ることって、たくさんあります。
あとは、彼女が気にしていることがあれば、どんな小さな些細なことだと思っても
(残してきた部屋のこととか仕事先のこととか諸々の支払いとか・・・)、
面倒がらずに速やかに済ませて「済ませちゃったよ」と安心させてあげてください。
それだけでぐんと気持ちが安心して楽になるから。

で、いちばん大切なのは、皆さんも仰っているけど、彼女を元気づけてあげること。
「自分は誰かに必要とされている人間だ」ということを感じさせてあげてね。

8 :病弱名無しさん:03/11/06 16:31 ID:V+jJq/zw
区の検診って、君たち何歳?

9 :病弱名無しさん:03/11/06 17:09 ID:xt8ht+rH
通りすがりの者ですが、24歳です。


>>6に同意させていだだきまつ。
>>7あなたはイイ!人ですね。優しいなあ。

10 :病弱名無しさん:03/11/06 17:17 ID:L2RD5IgI
早期胃癌なら90%治るよ
俺の親も胃癌を宣告されて胃の2/3を取った
たくさんは食べられなくなったけど
そのかわり高かったコレステロールが正常化した
(食べ過ぎで高かったんだから当たり前だけど)
もちろん今でもピンピンしてる

11 :病弱名無しさん:03/11/06 18:24 ID:im3JKBw1
この遅さなら言える!





            そ れ は イ ガ ン な あ








12 :病弱名無しさん:03/11/06 18:32 ID:TU13LsFn
フコイダンをたくさん食べさせろ。

もずくがいいんだ。


13 :フコイダン:03/11/06 18:33 ID:TU13LsFn
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%95%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%AC%E3%83%B3&lr=

14 :病弱名無しさん:03/11/06 18:49 ID:8/nbFTx2
>1
今は本人に向かって告知するようになったのかなぁ。
それとも初期で簡単に治るから直接言うのか。

ひとつ言えること。
『漏れがいるから安心しる』
といえ。

15 :1:03/11/06 19:19 ID:NgDRhEZU
すいません。
ネタでした。おまいら釣られすぎw

16 :病弱名無しさん:03/11/06 21:01 ID:f0/VMNCe
胃癌に効く食いモンとか療法って何かないの?

17 :アル中:03/11/06 21:03 ID:pz4wIObp
〉きみの彼女にクスリのませな。きっと楽にクタバルと思うよ。(爆笑)

18 :アル中:03/11/06 21:11 ID:pz4wIObp
てかさ、>1も、そんな女捨てて、新しい彼女つくりな。
きみのため。てか、時間の無駄だから。


19 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/06 21:17 ID:qSdCWVw7
今さっき帰宅しました。
彼女は病院のベッドで寝ています。
夕飯のあとにもう抗癌剤が出されました。
見た目もよくある普通のカプセルの錠剤で朝夕の食後に飲むんですね。
でもまだ彼女が癌だなんて信じられません。外見上はまだ全然ピンピンしているんですが。

>>4
ありがとうございます。幸いまだ彼女も元気で
お互いに笑い話とかもできます。心の強い彼女ですよね。

>>5
包丁なんてほとんど持ったこともないですが練習してみます。

>>6
どうかしてますよね。
さっき一時帰宅したときに彼女が実家に電話を入れたんですけど
その間、部屋の掃除やら荷物の整理やらやってたんですが
彼女もいろいろ話し込んで長くなってたのでついPCを立ち上げて
色々調べたりしてうちにスレなんかを立ててしまいました。すいません

20 :病弱名無しさん:03/11/06 21:22 ID:3aKaSuQT
6みたいなハエはほっとけ
こういうスレにいちゃもん付けたいだけのアホだから
このスレの意見を参考にして彼女を元気付けてやれ

21 :病弱名無しさん:03/11/06 21:27 ID:dGkDBsx9
>>17-18
ふーん、アル中かぁ。
おまえが胃癌になればよかったのにな。

22 :病弱名無しさん:03/11/06 21:32 ID:Q6/rqtR/
癌は病気でなく自分の細胞の反乱です。ですから、病気ではないのです。
反乱を、収めてもらって元に戻ってもらえばいいのであって、
自分の細胞の反乱理由があるはずだから、他の細胞と仲良くしてもらうか
反乱細胞をまわりの細胞におとなしくさせてください。
まじめに。がん細胞は消える事もあるのです。
それは病原体で無いから可能なのです。

23 :病弱名無しさん:03/11/06 21:38 ID:CsRZUNwm
>>11
天才

24 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/06 21:43 ID:qSdCWVw7
>>7
アドバイスありがとうございます。
病院に関してはあまり大きくなく雰囲気のいい病院で周りの環境もよく
自宅にも近いので本人もとても気にいっています。
彼女自身、モノをズバズバ言う男勝りの性格で気になったことでも
どんどん質問できる人なので自分は出来る限り彼女のサポートに徹してあげたいです。
本当にまだ外見上は健康そのものなんですが
抗癌剤の副作用というのがどの程度のものなのかとても心配で不安です。

>>10
残念ながら早期ではないです。検診のレントゲン写真で胃潰瘍と診断されたのですが
たぶん医者は最初から癌だと気づいていたようです。
検査が終わって先生の診断を受けるときに彼女は婦長さんから親を呼ぶように言われたらしく
ただの胃潰瘍なはずなのに大袈裟すぎるとなんとなく覚悟はしていたようです。
彼女の両親は遠方に住んでいるので替わりに、というか同棲しているので自分が付き添って行きましたが
胃癌の告知は彼女が先生に強く求めた結果でそのため先生からもハッキリとおっしゃってもらいました。
ただ自分は本当に胃潰瘍だろうと思い込んでいたので瞬間頭が真っ白になってしまい
必死にメモを取りながら質問している彼女を支えるどころか逆になってしまい自分がとても情けないです。

25 :あふお:03/11/06 21:45 ID:1UyvCcAB
彼女は若くないんですね。

26 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/06 22:01 ID:qSdCWVw7
>>25
彼女は自分より年上です。そう若くありません。
だから彼女ってのもおかしいですよね。
籍を入れてないので一応ここではそう書きました。

>>14
先生によると最近では多くの場合がんも告知することが増えてきたとのことです。
自分はインフォームドコンセント?というものをまだあまりよく理解していないのですが
病気の告知も含め、お互いに話し合って治療法を選択していくという流れになっているようです。
とにかく入院先の主治医の先生が親切で丁寧ないい先生なのでそこはとても心強く感じています。

27 :病弱名無しさん:03/11/06 22:11 ID:+H9SgIyl
早期って、かかってどのくらいというより、進行度の問題。
あと、どのくらい切除するのかとかで、色々差がでてくる。
スキルスやリンパ側でなければ 切除してしまえば、
転移とかの心配はグッと減る。
ただ、切ったあとの症状は人によって大小色々。
まずは どんな状況にあるのかを聞き、調べてはまた医師に質問し、
よーく病気と治療法を知って臨んでくれ。
既に入院しているし、治療に向けてまっしぐら状態。
治療の苦しみは代わってやれないが いっしょにがんがれ。

ちなみに うちは父が65の時にかかり、胃を切った。上部を残してすっぱり。
術後、本人は食事に気を使いまくり、家族とトラブルもあった。
2年経った今じゃ、食もほぼ元通り。

28 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/06 22:48 ID:qSdCWVw7
>>27
先生にはこの胃癌は初期ではなくただ“進行している”と告知されました。
胃カメラの画像を見せてもらったのですが胃袋のおなか側が大きく真っ白くなっていて
彼女は末期なのかそうでないのかと突っ込んでいましたが
そういう区切り方はしていないと先生にたしなめられてしまいました。
しかし積極的な治療を施さなければ余命1年、或いはそれより早く、ともハッキリ言われました。
手術になれば胃を全摘、と言われて自分はかなりたじろぎましたが
二人とも出来得る限りの治療を望んでいたので今日の夕飯後から抗癌剤も飲み始めました。
正直今かなり動揺しています。なぜ去年胃癌の検診を受けなかったのかと叱ろうと思いましたが
今さら後ろ向きなことを言って彼女にストレスを与えるのも嫌だったのでなんとかこらえました。
胃袋を全部とってしまうとやはりその後の日常生活にも支障をきたすのでしょうか?
帰り際に婦長さんに励まされましたが自分は医学の知識がほとんどないので不安で仕方ありません。
しかし病院のベッドで寝ている彼女はもっと不安でしょう。とりあえずネットで知識は集められますが
胃癌を経験して克服した先輩方のアドバイスなどを聞きたくここにスレッド立ててしまいました。

29 :病弱名無しさん:03/11/06 23:22 ID:+H9SgIyl
医者がきちんと治療について説明してくれるところなら、
まずは その説明についていけるよう胃癌についてしるべし。
知らなきゃインフォームドコンセントなんて意味なし。

比較的分りやすかったのは 国立癌センターのサイト。
あと、胃の手術に関する本とかもいっぱいある。
自分が購入したのはペラペラで薄いやつだったが、大層簡潔でよかった。
書店サイトで探してみるべし。
ただ、そこここに散らばる症例だけ見てあれこれ考えてもなんなので、
そういうときこそ 医師に質問だ。

30 :病弱名無しさん:03/11/06 23:35 ID:+H9SgIyl
術後は身動きできないのは当然、トイレももちろん痰を切るのももどかしい。
とんでもなくストレスが溜まったようだった。
食事については日頃何気なく食べていたもの・ことがおもいっきり制限されて、
これまたとんでもなく辛いことだと思う。

でも何より、口に出しては言わないだろうけど、
治っているのか?という恐怖。
数値の変化に、体の変化。そんなに急に治るわけではない。
ずーっと長いこと耐えてがんばるしかない。

痩せる、手術の創痕、肉体的に辛いことは満載だ。
互いにイライラすることもあるだろう。
彼女が治療の過程で、思わず
『あんた癌じゃないからわかんないでしょう?』
といいたくなることもあるかもしれない。
でも、焦ることなく一緒に支えて闘っていってくれよな>1

31 :病弱名無しさん:03/11/06 23:42 ID:bV7zPPDh
癌になるような人とは別れろ。
胃癌をなんとか治しても癌になりやすい遺伝子は治らない。
だから、もし結婚しても癌になりやすい子供が生まれる。
思いやりなどという欺瞞的精神は捨てろ。

32 :病弱名無しさん:03/11/06 23:42 ID:kH9PCxoL
>>1
2チャンネルであれこれいってるよりすることあんだろう!
馬鹿じゃないか?同情してほしいのか?


33 :病弱名無しさん:03/11/06 23:51 ID:Z7TMHSNq
>>32
死ね

34 :病弱名無しさん:03/11/06 23:55 ID:Z7TMHSNq
>>32
胃がんにかかった>>1の彼女の変わりにお前が死ね
氏ねじゃない、死ね、マジでな

35 :病弱名無しさん:03/11/06 23:56 ID:XHeKQOcr
うちの父ちゃんも胃がんでした。
食べたい物が食べれない。というのは本当に辛いものです。
元々とても我慢強い人だったのですが、入院後期は非常にわがままでした。
それこそ人が変わったみたいに。
1さんの彼女さんもとても気丈な方だとは思うけど、
入院してたら心がもろくなる事もあるだろうし、あなたにあたる事もあると思います。
でも許してあげてね。

36 :病弱名無しさん:03/11/07 00:04 ID:zQ68DYRD
>>32
じゃあ、そのすること書いてアドバイスしてあげればよいと思います。

37 :病弱名無しさん:03/11/07 00:10 ID:JTySIpQb
じゃあ、みなさんの大切な人がガンになったらこんなことしますか?
アドバイスとかじゃなく彼女になにをしてあげればいいか、それは本人が
考える事。


38 :病弱名無しさん:03/11/07 00:23 ID:H/7FFIMz
>>37
普通に2chで聞いてみる
自分ひとりの思考や経験じゃ限界があるからな
んで、そういう切羽詰った行動をあれこれ言うゲスを心底軽蔑する
なんて、浅い人間なんだろうとな

文句ありますか?

39 :病弱名無しさん:03/11/07 00:31 ID:A6bb3kZG
自分ももう三年ほど前になりますが交通事故で脳を強打したため
頭蓋骨の一部をセラミックで代用する手術をしましたが、
うまく行かず結局4回も手術することになったことがあります。
今までは自分は強くてちょっとやそっとじゃ凹まない自信がありましたが
あっさり打ちのめされました。
周りの人がいくら心配しても本人の気持ちには程遠いと感じました。
確かにわがままにもなったかな…。
親を含め周りの人にはだいぶ迷惑をかけてしまいました。

今はもう完治してまた鉄人みたいな人間になっちゃったけど
強くはなってないんだろうな。
親にはせっかく助かったんだし医者になれば?って言われたけど
逆に色々な意味で怖くて病院には近づきたくないし関わりたくないですね。

40 :病弱名無しさん:03/11/07 00:56 ID:qExZgSOS
国立がんセンターHP
http://www.ncc.go.jp/jp/index.html
俺も親父の時よく見たさ・・・。

41 :病弱名無しさん:03/11/07 01:06 ID:6NvKEt6w
>>37
そう言う人が身近にいるわけで、いつも考えているんだけど、
何も思いつかないんだよね

結局は本人の問題なんだよね
他人がして上げられることは、そう多くはないと思うんだけどどうだろうか

42 :病弱名無しさん:03/11/07 01:13 ID:hZTm//nq
私の父も胃癌。10月の初めに胃を全部と膵臓の一部を摘出して先週退院したばかり。
父の場合は5月に「末期で余命半年」「手の施しよう無し」と医師に宣告されたが、
延命措置として行った抗がん剤が、医師が「奇跡的」という言葉を発するほど効いたらしく、
途中で抗がん剤を中断し、検査の結果手術という前向きな治療ができるようになった。
あるいはアガリクス、人参ジュースなどの民間療法も平行してためしていたから、
そちらのほうの効果があったのかも知れないが、不確実なことなのでスルーしてくれ。

>>1の彼女はそこまではひどくないにしても、
癌と聞いて身内(のようなものだよね)が受けるショックは想像以上だ。
私も気弱になっている母や父の手前何の気なしに振舞ってはいても、
やはり夜寝床に入って一人であれこれ考えてしまうと涙が出てきてしまい喪失感は否めなかった。

他にすることがあるんじゃないか、と書いている方もいるが、
病人は病院に入院、看るのは医者、看護は看護師。
何かしなくちゃという焦りだけで実際にはできることってすごく少ない。本当に焦るもんだよ。
>>1の場合はそのアクションが2chだったんだろうよ。

現実を冷静に受け止められるには1〜2週間の時間は仕方あるまい。
ある本の受け売りだが、聞き手にまわり、彼女の話に耳を傾け、それに同調する。
不安ならば不安を分かち合い、悲しいときには共に悲しめばいいんじゃないかな。
「がんばれ」「そんな弱音を吐くな」と言えば、
彼女もそれ以上何もいえなくなってしまうからね。

ちなみに父は胃を全摘出して1ヶ月ちょっとだが、
量は少ないが結構いろんなものを食べているよ。
抗がん剤も手術前と手術後に点滴で何度か受けているが、
よく言われているような嘔吐だとか毛が抜けるなどの副作用はなかった。
抗がん剤にもいろいろあるようだし、
副作用を抑えるような薬もあるらしいので、
人にもよるが必ず壮絶な副作用があるという訳ではないよ。

43 :カニ:03/11/07 01:34 ID:Ic6MTJ7B
あきらめるのはまだ早い!
キトサンを試してみろ!
http://www.i-chubu.ne.jp/~gpsquare/kitosan.htm
良い結果になるはずだ。

44 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/07 01:39 ID:nLeggCtZ
>>29
ありがとうございます。
国立癌センターのサイトはわかりやすい解説でとても助かります。
自分はこれまで一度も大きな病気や怪我もなく健康に生きてきた人間なので
もちろん入院の経験なんて一度もなく、どちらかというと病院が大の苦手だったのですが
これからは少しづつ癌について病院について治療法について勉強していきたいと思います。
今日から彼女が飲み始めた抗癌剤やその副作用についても今だいぶ調べてみました。

それからいろんな経験談を書いてくれている皆さんありがとうございます。
自分はこれまで2ちゃんでは趣味の板を適当に眺める程度だったんですが
それでも自分には到底かなわない物凄い知識や経験を持った人も多くいるので
要は2ちゃんも使い様なんだと思っていました。
同じようにこのスレでも癌を克服した人や身内が癌になってしまった人の経験談なんかを参考にして
どんな対応をすればいいのか、またどんな対応が出来るのか知ることが出来れば幸いと思っています。
とりあえず今日は一日長かったのでシャワーを浴びて寝ます。皆さんありがとうございました
明日からまた彼女と一緒に頑張りたいと思います。

45 :病弱名無しさん:03/11/07 01:53 ID:+zbobqZP
私の嫁さんも癌ではないが、ある病気で3ヶ月入院中。
確かに専門家でない周りの人間のできることなんて少ない。
だけど身近な人間だからこそ出来る事はある。
まず、周りが必要以上に騒がないこと。
あなたは私と違ってかなり冷静に対応出来ている様なので(私はかなり
取り乱してしまった)その点は大丈夫でしょう。
問題は彼女とあなたのご両親ですね。
あなたは彼女とご両親の間にうまくはいって、彼女の負担を和らげるように
してあげてください。(これはあなたにしか出来ないことです)
あとは出来るだけ彼女の顔を見に行く。無理して何か喋らなくてもいいから
とにかく側にいてあげてください。

彼女の一日も早い回復を祈ります。



46 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/07 02:18 ID:nLeggCtZ
>>42
お父さんの術後の経過が順調なようで何よりです。
胃を全摘したケースでもそこまで回復できるんだということにとても勇気付けられました。
民間療法についてもいろいろ情報を漁ってみましたが本当にいろんなものがあるようなので
少し慎重に彼女と相談しながら良さそうなものを探ってみたいと思います。
あと「がんばれ」って言葉も難しいですね。ちょっとドキっとしました。

>>45
冷静に対応できているというか今もまだ彼女が癌だなんて半分信じられない状態です。
病室のベッドの上の彼女はとても元気そうで(そう見せているだけなのかもしれませんが、
明日の朝起きたら全部夢なんじゃないのかというぐらいまだまったく現実感がないです。
だから何度もこのスレの自分のレスや経験談を読み返しては閉じたり癌の情報を漁ってみたりで
少し疲れておかしいです。それから部屋にいても一人なので出来る限り彼女に会いに行きたいと思います。
彼女の親が上京してきたらこの部屋に止まるのでもっとしっかり掃除もしておかないと駄目ですし

47 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/07 02:23 ID:nLeggCtZ
とにかく自分が頑張ります。なんてこんなとこで宣言しても仕方ないですね
明日のためにしっかり寝なければ、長い闘いになりそうなので彼女より先に
自分が負けてる場合じゃないですよね。

48 :病弱名無しさん:03/11/08 01:33 ID:kwCgqGb8
彼女にはうかつに言えない言葉かも知れないが、お前には言う。

頑張れよ。

49 :病弱名無しさん:03/11/09 01:58 ID:JtH6mA0P
>>42だ。私も言うぞ!

彼女はまだ死んでいない。落ち込むのはまだ早すぎるぞ。
例え医師が悪い宣告をしても、必ずしもそのとおりには行かないこともある。
父の場合は「周りが自分のために頑張ってくれているのに自分が負けるわけにはいかない」ということをよく口にする。
生きることへの執着が強い方が病気に勝てるような気がするよ。頑張れ!諦めるなよ!

50 :病弱名無しさん:03/11/09 02:09 ID:yX0Ev3TR
>>22
なんかの受け売りみたいだが
かなり同意だな
俺自身が癌になったら絶対にそう思って戦う

51 :病弱名無しさん:03/11/09 02:10 ID:EBslOE9W
>>1は彼女と結婚する気か?

52 :病弱名無しさん:03/11/09 02:25 ID:t5Ny8UCO
とりあえず、この本買ってきて、二人で読んでみて。
この新版はCD付いてるし、データ?が新しいので以前の文庫版より
高いけどお勧め。今後の色んな事に二人で立ち向かって下さい。
出来れば、数年後に二人で、病気になって良かったねと笑って言える
くらいになれる事を祈ってまつ。。

生きがいの創造
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569627943/ref=sr_aps_b_1/249-4627221-9742747



53 :病弱名無しさん:03/11/09 04:39 ID:Ois5erhJ
胃がんならこの本もよさそうですよ。
とにかくお二人でがんについてよく勉強することから始めてみては?
月並みですが決して彼女に弱気を見せてはいけませんよ。
闘いは始まったばかりです。

胃がん治療のすべて
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN4-8067-1210-8.html

54 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/10 02:02 ID:RaU/2xu0
励ましの言葉ありがとうございます。
自分でも本屋をめぐって役立ちそうな書籍を探したり
ネットで良さそうな関連本を注文したりしました。
彼女自身も図書館でたくさん癌についての本を借りてきて病室に置いて読んでいます。
それから昨日は彼女と二人で外でごはんを食べました。
彼女はナマ物や刺激の強いものは止められているので食事にも気をつかっています。
それ以前に手術で胃を全摘したらしばらくはまったく食べることができない生活になってしまうでしょう。
何をおいても食べることが大好きな彼女にとってはそれが何を意味するのか、考えるだけでも辛いです。

55 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/10 02:20 ID:RaU/2xu0
それから今週あたまに彼女の母親が上京することになりました。
彼女自身実家を出てからが長く、生活の起点が完全に東京なので
医者には実家に帰って向こうの病院に入ることも提案されましたが協議をした結果、
病院もこちらで手術もこちらでお願いすることに決めていました。
あとは親をどのタイミングで呼ぶのか、彼女の両親にも生活がありますし
手術の時期がはっきり決まってから呼ぶようなことを考えていたのですが
彼女の母親は彼女から電話で癌を知らされたときからもうすぐに上京することを決めていたようです。
彼女の母親との初対面がこんな形になってしまって不本意ですが
しばらく自宅に泊まることになるので彼女に余計な心配をかけないように二人でうまくやっていきたいです。

56 :病弱名無しさん:03/11/10 05:57 ID:ald7NiSu
がんがれ。超がんがれ。
あなたがいま彼女に出来るかぎりのことをしてやれ。
でも一日のうち少しぐらいは自分の時間も作った方がいい。
あなたが精神的に参ってしまってはもともこもないよ

57 :病弱名無しさん:03/11/10 07:00 ID:H+JsBLtS
ガンで痛みがあるとなるとけっこう進行してるわけだから
時間を大切にしてください。

58 :病弱名無しさん:03/11/10 07:02 ID:H+JsBLtS
ネタくさいけどマジレス。

59 :病弱名無しさん:03/11/10 07:42 ID:40Wr7TOh
これ系のスレがネタだったためしがない

60 :病弱名無しさん:03/11/10 09:00 ID:PQcnwIkz
キトサンを試してみてくれ。
水溶性キトサンは癌を消す効果がある。


61 :病弱名無しさん:03/11/10 15:49 ID:1VNcDyAu
私の父親は10年前に胃がんで胃を全摘しましたが、4年後に亡くなりました。
術後1年以上しても喫茶店のサンドイッチも一度に食べられないくらい食が
細くなり、後ろから見ると痩せて小さくなった父を見て不憫でした。
今思うと手術しないで美味しい食事をたくさん食べさせてあげたかったなぁと
思います。


62 :病弱名無しさん:03/11/10 15:54 ID:KApHFku8
1の彼女は20、30代なのですか?


63 :病弱名無しさん:03/11/10 16:38 ID:oeKI3kVP
>>61
>今思うと手術しないで美味しい食事をたくさん食べさせてあげたかったなぁと
>思います。

手術をしないぶん余命が短くなってもですか?

64 :病弱名無しさん:03/11/10 17:04 ID:6iupATuN
うちの女房が卵巣がんで入院したときに読んだ本だが、これもお薦め。

「ガンのすべてがわかる本」
ISBN4-05-401371-6



65 :病弱名無しさん:03/11/10 17:25 ID:JVIa5UDp
私も8年ほど前に手術しました。

食道の一部から十二指腸までの全摘になりましたが、
何とか生きてます。
ダイエットには最適ですよ。

66 :病弱名無しさん:03/11/10 17:40 ID:nyveH+Hf
私も推薦。自分の時読んだ。助かった。
「ガンのすべてがわかる本」


67 :61:03/11/10 17:44 ID:1VNcDyAu
>>63
今になるとそう思います。
ただ私はたまたま父を見てそう思っただけで、1さんの彼女さんや
他の方におすすめしているわけではありません。


68 :病弱名無しさん:03/11/10 21:41 ID:oWb5LB8t
余命一年でも好きなものを好きなように食べて飲んで生きるのか、
少しばかり命の残り時間が延びるかわりに食べる楽しみを失うのか。
本人と家族の間でも考えにズレが生じる可能性もあるかもしれません。
難しすぎる問題です。本人の選択を最大限尊重してあげたいけれども
こればかりはケースバイケースでそのときベストだと思った道を選ぶしかないのでしょう

69 :飲み梅:03/11/10 23:44 ID:c9Hnn3Wa
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1068041151/l50
ガンくらいウメ飲んで治して。

70 :病弱名無しさん:03/11/10 23:56 ID:O05D5yXa
1さんの彼女さんは1さんみたいな心優しいステキな彼がいて
シアワセですね。とても心強く思ってるはずですよ。
がんばってくださいね。
私の父親も10年以上前になりますが胃がんで手術しました。
再発もなく(ずいぶんやせこけましたが)生存しています。
まぁ、ただ、今となっては高齢のために再発ではなく肝臓ガンになり、
余命ウン年・・という状態ですが、平均寿命ぐらいは十分いけてるので
これも天命かと思っています。。。。
あとは私の精密検査が待っております。
もしかすると、・・・・かもしれないです。
1さんみたいな支えてくれるような彼氏が欲しかったな〜〜って
しみじみ思います。
でもまだ決まったわけじゃないので、あしたも会社いってきます。

71 :病弱名無しさん:03/11/11 00:40 ID:yoj1LeIS
父の胃癌宣告を受けて真っ先に試したのがアガリクス。
最初は有名メーカーのものを試し、それを飲み終わってからブラジルからの輸入物に代えたが、
父の場合はそれが良い方向に効いたみたいで、まず飲んで1週間ほどで食欲が出てきた。
胃癌宣告を受ける前も既に食が細くなっていたのに、飲み始めたら本人も驚くほど「食べたい」って思うって話していた。
胃を全摘して自宅に戻ってきてから再びアガリクスを飲み始めたが、やはり同様に食欲が出てきた。

担当医師は、アガリクスを飲んではいけないとは言わないまでも「100%効かない」と断言していた。
アガリクスによるマルチ商法なども目にすることがあるし、
親戚などは「飲んでいたが効かずに亡くなった」と話していたから私の半信半疑だったが、
父の食欲については(あるいは偶然かも知れないが)アガリクスとの因果関係はあるような気がする。
余命を宣告されながらも一向に癌が悪くなっている気配がなかったし、
食事も「何を食べてもおいしく感じる」と言って実際に食べていたから痩せることもなく、
疲れなくなったと言っていたから、その結果癌の縮小につながったと思っている。
(飲み始める前と数ヵ月後のレントゲンを比較すると胃の形が全然違っていた
 腫瘍マーカーも15万という数値が3000に減少した
 その間医者も手の施しようがないということで気休めの飲み薬だけしか処方されてなかった)

もしもアガリクスに興味を持って始めるのなら、見極めの時期としては短くて充分だと思う。
有効ならば、2週間くらいで食欲や疲れにくいなどの効果が現れてくる。
実際に効果があったと思っているので試してみることを奨めるが、
効かない人も多いようだから効果が現れないようであれば諦めて次の方法を選ぶことを奨めるよ。

72 :病弱名無しさん:03/11/11 01:14 ID:cPfkvCpq
福祉版でこんなスレを立てた日にはまさに中傷、煽りのオンパレードに
なるわけだが。
YKNMMなんてトリップつけて「片手が無くなってしまった僕の彼女」
なんていうスレをたてた糞もいたな。
便所の壁に相談事を書き込む1の考えが分からん。

ネタでなければ彼女のそばにいてやれ。マジレスを求めるならここには
来ない方がいいんじゃないか。自分の頭で彼女のために何が出来るかを
考えることだ。

73 :病弱名無しさん:03/11/11 01:22 ID:Ogu43NH0
マジレスしてる人いっぱいいるのに…( ゚д゚)ポカーン
もちろん「彼女のために何が出来るか」考えてるでしょ。1さんは。
スレ立てたこと無意味じゃないと思うけどね。

74 :病弱名無しさん:03/11/11 01:23 ID:FlwfMAhh
便所の落書きに救われることもあるかもしれん。
ただ誰かにこの不安を打ち明けたかっただけなのかもしれん。
彼女にそんな弱みを見せられるわけもないし

75 :病弱名無しさん:03/11/11 01:27 ID:S2fP+qJk
アガリクスに関しては賛否両論なのだが、
服用する本人が効くと信じきっていた場合は効果てきめんなんだろうな。きっと。
信じて飲んでいれば、カプセルに入った小麦粉でも免疫力が上がったりするみたいだしね。
「効くかわからないけど…」って飲ませるのなら、
「ものすごく効くらしいよ!」って自分自身も信じきって進めるべきだろうね。

俺のお袋は肺がんで死んだんだけど、その時はリア厨だったから何もできなかった。
>>1さんの場合は何かしてあげられる。それがうらやましい。

彼女さんと一緒にがんばってのりきって!!

76 :病弱名無しさん:03/11/11 01:34 ID:S2fP+qJk
>>72
俺が>>1さんだったとしても、スレ立てたかもね。
だっていきなり日常生活が急変するわけだし。青天の霹靂ちゅうのかな?
俺頭わりぃから絶対に相談したくなるしね。
そんなときに経験談とかってかなり貴重だと思うんだよ。
便所の落書きでも有益な情報がひとつでも拾えたらいいんだよ。
そんな気持ちでスレ立ててるんだと思うよ。

何かいてるのかよくわからなくなってきたけど…

>便所の壁に相談事を書き込む1の考えが分からん。

俺はよくわかるような気がするよ。

77 :病弱名無しさん:03/11/11 01:34 ID:mfncMiPy
私は25年前に外科手術で膀胱ガンを完治しました。
今はどういう抗がん剤を使用しているのかわかりません。
当時は、5FU、マイトマイシン、アドリアシン、クレスチンなどが主でした。
外科手術が一番です。 薬は元気な細胞までボロボロにします。

78 :病弱名無しさん:03/11/11 01:37 ID:dip+maiS
>>75
プラシーボ効果でつね。病は気からともいいますし、
気の持ち方次第では癌の進行を遅らすことも出来るのかもしれません。
後ろ向きの気分で泣いて暮らすよりも明るく前向きに
彼女さんが癌に負けないぞという強い心をもって生活できるような
そんなサポート体制を整えてあげるのが>>1さんの重要な役目なのかもしれませんね

79 :病弱名無しさん:03/11/11 01:41 ID:S2fP+qJk
>>78
そうそう。それ!プラシーボ効果!!
名前忘れてたからうまく伝わるか心配だったのw
補足サンキュ!

80 :病弱名無しさん:03/11/11 02:09 ID:9tV+eNCS
〉75 76 78 おまい、いーやつだな

81 :病弱名無しさん:03/11/11 09:53 ID:sfGBf6RL
>>72が便所の壁だろ
もう来るなよ


82 :病弱名無しさん:03/11/11 14:41 ID:OWH9jxoh
こないだの本と関連してもう少し。

『生きがいの真実』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569627579/qid%3D1068528971/250-9456957-2582664

それから、今日、本屋さんで見かけた。安いし、いいかも。
俺は親が癌で手術したりして、結局死んじゃったので、俺自身が癌に
なったとしても手術はしないで、こういう本を参考に自分で治したい。
ま、人それぞれなので、どっちが絶対とは言えないと思うけど、参考に
読んでみてちょ。

『がんも自分で治せる!図解安保徹の免疫学入門 別冊宝島 908』
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796636943/ref=sr_aps_b_/250-9456957-2582664


83 :病弱名無しさん:03/11/11 18:31 ID:6rZ2WOTW
あまり色々な本を読んでは返って不安を煽ることもあります、程ほどに・・・

私も去年摘出手術をしました、一応転移はなかったので3ヶ月に一回検診に
行っています。再発の不安はいつも付きまといます。
告知されたときは夫に当たったりもしました(いろいろあって夫には何年もストレスを感じていました)今は仕事にも復帰して普通の生活をしていますが
人生観は変わり、一日一日が大切になりました。
希望を失わずにガンバって下さい!

84 :病弱名無しさん:03/11/11 21:50 ID:8fdkx3ba
>>83
>あまり色々な本を読んでは返って不安を煽ることもあります、程ほどに・・・
ま、情報はあった方がいいので、それを選ぶのは本人さんって事で。
別にここで紹介されたら、絶対読むって訳でも無いだろーし、結局本人さん次第ですしね。
俺は逆に、もっと早く色々と本を読んでおけば良かったと後悔したからね。
何でこんな事知らなかったんだろうとか、術後でも、色々治してゆくのに情報が無いと
医者の言いなりになるだけで、後で後悔する事もあるし。はっきり言って、手術する方が
いいのか、しない方がいいのかは分らない。これはもう本人が選ぶしかないと思う。

85 :75:03/11/12 02:05 ID:qsfsLuoX
情報に関してはどれを拾うかは本人次第だよ。
情報が多い事に越したことはないんじゃないかな。
もちろん正しい情報のみだけど。みんなで協力すれば
何かと>>1さんの役に立つ情報も拾えるんじゃないかな。

んで今後>>1さんみたいな境遇の人が出てきても、過去ログとして役に立つんだよ。うん

>>80
頭わりぃだけだよw

86 :病弱名無しさん:03/11/12 07:58 ID:nSb3wawf
(ё)これはマジスレデツネ
他板から来たけど、糞スレ多くて適当にカキコしてるけど、
久しぶりにマジスレ見た気がする
 

87 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/12 15:22 ID:m0zNNJYh
昨日彼女の母親が上京してきました。
昼間に病院に見舞いに行ったらもう病室に来ていてそこで初対面と相成りました。
とても穏やかな物腰でやさしい印象のお母さんでしたのでうまくやっていけそうです、が
むしろこの母親からあんな豪快な娘が産まれてきたということが不思議でなりませんでした。
それから昨日彼女がまた胃カメラを飲んで検査をしたのですが
院長先生の話によると前回の胃カメラの検査で組織を取って調べたところ、
それほど悪くない結果が返ってきたとのことで、彼女の胃癌も少し普通とは違うケースだと仰られました。
あくまで可能性の話ですがリンパ腫であるかもしれないと言う話も出てきて
その場合はまた治療方針も変わってくるでしょうということも聞かされました。
お母さんが来るまでに自分も随分勉強しておいたおかげでいろいろと突っ込んだ質問をすることもでき
少し安心することができたので、
決してハッピーという状況ではないですが希望を持ちましょうと先生にも励まされました。

88 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/12 15:41 ID:m0zNNJYh
昨日の夜からお母さんが自宅に泊まり、今朝も二人で朝飯を食べました。
今日は昼過ぎに彼女が外出許可を取って母親と二人で美術館などに行くようです。
久し振りに親子で顔を合わせたのでひとまず安心したのでしょうか
お母さんは昨夜ふとんに入ったらあっという間に寝つけたようです。
それまでは心配でまともに眠れていなかったとのことで、自分も少しほっとしました。

89 :病弱名無しさん:03/11/12 18:12 ID:f2z5l+1A
うん。癌という病気を聞くと、誰もがかなり落ち込むものだが、実際に癌に冒されている本人を見ているほうが気が紛れることってある。
>>1の彼女も外泊許可がでるくらいだから、とても体調も良いのであろう。
悪い結果ではなかったとのことで良かったな。
可能性であるリンパ腫、あるいは胃癌でも極初期で手術で取りきれるものならばいいな。
病気の本人にしてみれば、いずれも辛いものであることは紛れも無いが、少しでも完治の可能性が高い診断である方が良いに越したことはない。

90 :病弱名無しさん:03/11/12 18:21 ID:ELBS1YCA
民間療法で肺がんを克服されたかたのサイトです。
フコイダンが有効なようです。
http://www.m-net.ne.jp/~masuki/


天仙液でガンを克服された方のサイト

http://www9.ocn.ne.jp/~ra-vu/index.html

http://www.9393.co.jp/naorugan/index.html


91 :病弱名無しさん:03/11/12 18:34 ID:HYAcGtyP
フコイダンは確かに直接触れる胃とかには良いらしいね、
でもNPOフコ●ダンとかNPOアガ●スクみたいに非営利団体の顔して
紹介するってのが流行ってるから気をつけな。
グーグルで検索してみ、結局そこから他のHPに飛ぶようになってるから。
ドメイン持ってるのが同じだったり(w

92 :病弱名無しさん:03/11/12 19:00 ID:2qnUFnbv
1さんの彼女は失礼ですが何歳なのですか?
若い人でも胃がんになるものなのかと思って驚いているのと
自分もお腹が痛いことが前からあるので心配なってきました。


93 :病弱名無しさん:03/11/13 02:01 ID:6E3JK9fB
スキルス性胃癌に関しては年齢は関係ありません。発見された時には既に末期の事が多いです。
モーグルスキー日本代表候補だった森徹さんや、巨乳で人気だったグラビアアイドルの
堀江しのぶさんは、共に20代前半(確か)で、この癌の為に亡くなっています。
とにかく厄介な癌です。

◆r/VbEj4pp6さんの彼女の方がスキルスでないことを祈るばかりです。

94 :病弱名無しさん:03/11/13 02:59 ID:7kClHodx
ピロリ菌と関係あるんですかね?

95 :病弱名無しさん:03/11/13 20:28 ID:02VWHZiM
>>94
胃癌の患者さんのピロリ菌の保有率は90%に上るといわれています。
ピロリ菌と胃癌との関連については主に疫学的な検討により、
1994年にWHOの機関であるIARCが、ピロリ菌を胃癌発生のclass1発癌物質と認定しました。
これは、胃癌とピロリ菌感染との間に非常に強い因果関係があることを認定したものです。
また、動物実験でも最近、日本の数施設からスナネズミの実験報告でH.pylori感染後
1年半ほどで胃癌発生の報告がされ、H.pyloriと胃癌発症の関連がさらに明らかとなりました。

また最近になり、上村直実先生らの報告で日本から10年間の内視鏡による経過観察の結果が発表され、
H.pylori が陰性の患者さんからは、胃癌が発生しないことが報告され、注目されています。

以上のことから、除菌による胃癌発癌率の低下が起こるかどうかについては現在、
いまだ検討中ですが、少なくとも胃粘膜の慢性的な炎症を改善することは、
その後の胃の病気の予防に大変重要であると考えられます。


ピロリ菌(H.pylori : Helicobacter pylori)

96 :病弱名無しさん:03/11/13 21:14 ID:C4L2DiCQ
>>93
もっと年いってたが、逸見さんもね。
scirrhusみたいな低分化型のがんて、どうにもならないそうだ。
これと普通のがんではピンとキリほどの差があるでしょう。

97 :病弱名無しさん:03/11/13 23:03 ID:02VWHZiM
スキルスは本当にヤバイよ。職場でよく顔を合わせてた
友人とまではいかないけど知り合いだったヤツで
そいつはまぁまだ30前だったんだけどある日突然会社に来なくなって
後で聞いたらスキルス胃癌で、
発覚したときにはもうかなり進行していて余命半年だったらしく、
実際は半年よりかは少し長く生きたが本当にあっさりと逝ってしまった。
>>1さんの彼女はリンパ腫の可能性もあるってことだから
スキルスとは違うんだろうがやっぱり癌はまだまだ恐い病気なんだなと身にしみたね。

98 :94:03/11/14 02:16 ID:VLoUqtpG
>95
サンクス 勉強になったです

99 :病弱名無しさん:03/11/16 00:09 ID:uKAew9hJ
>>1
2ちゃんねるで彼女の闘病日記を書くのはやめたほうがいいんじゃないか。

検査結果が当初の考えよりかは良いものだったとのこと。何よりです。


100 :あきらめないで:03/11/16 01:49 ID:UMKWx5Iv
このスレを立てた方へ
友人(48歳)が食道ガンになりました。
私は医者ではないので決めつけたような言い方はできませんが、今、丸山ワクチンによる
治療を友人にも、心から勧めるつもりです(あなたの彼女にも)。
大きな理由は、仮に死期が迫っても「死ぬ5日前まで好きな物を食べられる・入院せずに
通常生活が送れる」からです。

外科手術&抗ガン剤投与で、長期間いろんな管につながれたまま亡くなっていく方を何人
も見てきましたが、残酷な姿でとても正視できるものではありません。
もちろん、丸山ワクチンの治療効果が抜群で死を逃れることができれば、最高です。

丸山ワクチン・4つの特長
(1)副作用がほとんどない
(2)延命効果が見られる
(3)自覚症状の改善が図れる←痛みが無くなるということです。
(4)ガン腫の増殖が抑えられる

注)丸山ワクチンは免疫療法の為、抗ガン剤との併用では効き目がほとんど
  期待できないそうです。また健保で認められているのは、この丸山ワクチン
  ・抗ガン剤併用法のみなので、理解ある医師を捜すことも必要だと思われます。

その他、丸山ワクチンについての詳細はGoogle検索で最初にヒットするページすべてを
ご覧下さい。ちなみに井沢元彦著「逆説の日本史」の第1巻、前書きの部分にも日本の
官・学に対する批判文中にも丸山ワクチンに関する記載がありました。

101 :病弱名無しさん:03/11/16 09:12 ID:pzv/AZeb
↑試すのはもちろん勝手だけど、あまりに偏ったデータを妄信しすぎ
試したけど悪化した人やがんが大きくなった人、QOLが著しく
悪くなった人だってたくさんいるんだよ。

食道がんなんてあっというに縦隔に広がってとぶんだから
ちんたら迷ってたらそれこそ悲惨なことになると思うんだけど。
もちろんワクチンが効いて楽になれば喜ばしいことですが・・

食道喉頭全摘になって腸を喉につなぎ、息は首の穴から
一生しゃべれなくなってつばや流動食を飲み込む動きも
うまく出来なくなっても友人は良かったと思えるでしょうか?

102 :あきらめないで:03/11/16 11:29 ID:L5sKe1kC
101さんへ
友人の症状について何も表現していなかったから、きついレスをいただいたようです。
すでに食道内のポリープが2カ所、親指の爪くらいの大きさになっているそうです。
肺にも影があるそうです。ガンのポリープが15mmくらいに成長すると転移しやすい、と
いうことはご存じですよね。かなり進行した状況です。食道ガンですから死亡率も高いです。

このまま病院に任せていれば、ご指摘通りの手術結果(姿)になるでしょう。そしてチューブ
につながれたまま何ヶ月か入院、その後最悪の事態。
それなら、死期近くまで日常生活に支障がない・痛みがない治療法(延命法?)も選択肢として
考えられるよ、と教えてあげたいのです。
なにしろ友人は医療や健康に無関心な反面、食に関していうと人一倍どん欲な人間なので。

進行ガンになって、奇跡的回復を目指すには「手術・放射線・抗ガン剤」以外の方法もあるよ、
と伝えたいのです。もちろん結論は本人の意志によります。私は丸山ワクチンの医療関係者でも
「患者の会」関係者でもありません。近親者で丸山ワクチン投与を受けた人間もいません。
20年以上前、テレビ番組で丸山ワクチンを知り、その後も関心を持ってきた一般人です。
でも日本の「医」をめぐる官庁・学会・製薬会社のありかたには強い疑念を持っております。

103 :病弱名無しさん:03/11/16 12:57 ID:pzv/AZeb
病院第一ではなくて少しでもいい予後をというのは分かります。
でもその状態ならもう少し大きくなると通過障害で
食べられなくなると思うし、肺メタが広がって呼吸不全になれば
それこそひどい苦しみだと思うんですが・・
丸山ワクチンがそれらの支障、苦痛をなくしてくれる可能性って
すごく低いのでは。

そもそもあまりに末期だったら病院でも手術適応外ですよ。
今時、苦しませるためだけに手術なんてしませんよ。
QOLを良くするための通過障害解消の手術とかはともかく。

損得より本人の気がすむのが一番ではありましょうが

104 :あきらめないで:03/11/16 15:36 ID:FRKkd016
103さんへ
医療関係の方ですね。
QOLは「予後の生活の質」、メタは「転移」でよいですか?
できれば専門用語なしでお願いしたいのですが。
ところで友人が通っている医療機関は病院機能評価を更新して受審している、まとも
そうな私立病院(約130床)です。
しかしこの友人の初診が先月の10月6日で、1ヶ月以上経って未だに検査が終わって
いません。
「1ヶ月間食欲が無く、16kgも体重が減った」という申し出に対し、初診当日は尿検査
と血液検査だけしかせず、糖尿病と判定してしまったようです(実際に糖尿でした)。
それはともかく検査のスピードが遅すぎると思います。11月6日に肺のレントゲンと
バリウムを飲んでの検査があり、11月20日に内視鏡検査ですよ。2週間も待たねばなら
ない理由が判りません。どういうことが考えられますか?教えて下さい。
食道ガンに限らず、40歳代のガンは早く処置しなければならないと思いますが…。
1.さんや丸山ワクチンとは関係のない話になってしまって申し訳ありません。

105 :病弱名無しさん:03/11/16 15:58 ID:pzv/AZeb
130床ならあまり大きい病院ではないと思いますが
検査や病理がいつでもたくさんいるところは少数です。
検査には設備も人員もたくさん要りますし。
内視鏡なら一日に出来る人数はせいぜい数十人でしょうから
既に予約がみっちり入ってたら急ぎたくてもどうしようもありません。

しかし大学病院は人も設備も多いですが患者も殺到しているので
どっちが早いかは地域にもよるでしょうし、なんともいえません。
危険な癌でも手術の予定自体はいっぱいいっぱいで
2ヶ月以上待つ状態がよくあります。2ヶ月でどうしようも
ないほどに広がってしまうこともありますが、別にこっちも
のんびりバカンスしてるわけではなく
医師他スタッフは連日食事もろくに取らずに
長時間の手術をこなし続けているわけです。
この辺の分野については医師余りなんてお笑いですね。

ここでお教えできるのはこの程度の一般論なので、
病院で直接はっきり聞く事が大事だと思います。
遠慮もあるでしょうが人生がかかっているわけだし。
言葉に詰まって効き損ねることも多いので事前に
聞きたいことをメモしていくとこをお勧めします

時間がかかって不安なので少しでも早くできるところが
あったら紹介してもらえないかと聞いてみるとか・・

106 :あきらめないで:03/11/16 17:10 ID:FRKkd016
105さんへ
丁寧なレス、ありがとうございます。検査の実体がよく理解できました。
検査関係だけではなく外科医の人員も足りないのですね、あるいは
患者の数が多すぎるのか。
早期発見しても、医療サイドの都合で施術までの時間が2ヶ月以上
待たされるケースがあるとは…。

政府もマスコミもガン予防に対する啓蒙活動をもっとやってもらって、
患者の数を減らさないと、どうしようもないですね。
ちなみに私の友人は週に何回か暴飲暴食、野菜類は大嫌いな男(身長165cm
体重96kg)で、ガンや生活習慣病になって当たり前でしたが。


107 :病弱名無しさん:03/11/16 23:18 ID:qD5ksatz
癌患者に民間療法を勧める輩はその効果にもしっかりと責任が持てるのだろうか。

108 :病弱名無しさん:03/11/16 23:23 ID:VxHestUx
>>107
そんなの抗がん剤でも同じことが言えるよ

109 :病弱名無しさん:03/11/16 23:32 ID:qD5ksatz
抗癌剤は臨床試験である程度の効果が認められているものだから違うだろ

110 :病弱名無しさん:03/11/17 00:32 ID:l9geH3GD
>>109
癌患者に抗がん剤療法を勧める輩はその効果にもしっかりと責任が持てるのだろうか?


111 :病弱名無しさん:03/11/19 14:05 ID:mgT4HhLr
彼女さんに鶴

112 :病弱名無しさん:03/11/19 15:58 ID:yn2BLdtz
>>107
とにかく可能性があるかも、と思ったものは試してみる方が良いと思うよ。
丸山ワクチンや温熱療法などは転院を必要とする可能性があるので覚悟しなければならないが、
アガリクスやメシマコブなどは始めようと思えば簡単に始められる。
前のレスでも「2週間くらいで効果があった」というのもあったくらいだから、
1ヶ月や2ヶ月して体調に変化があれば続けるも良し、
なければ止めてしまえばいいだけのことなのだから。



113 :あきらめないで:03/11/19 23:23 ID:3jex9bUf
>>107癌患者に民間療法を勧める輩はその効果にもしっかりと責任が持てるのだろうか。
丸山ワクチンは民間療法ではありません。(苦笑)
丸山ワクチンについての詳細はGoogle検索で最初にヒットするページすべてを
ご覧下さい。

114 :病弱名無しさん:03/11/20 05:09 ID:Lx3XPT/Z
助からないよっ♪

115 :病弱名無しさん:03/11/20 05:46 ID:DSL53nzz
>>114
おまえがか?
かわいそうになあ。

116 :病弱名無しさん:03/11/21 16:47 ID:NhiPcxzS
そうなのか、だめなのか。

117 :飲み梅:03/11/21 22:08 ID:hnT/R27T
こんなの見つけた。
http://curesnet.fc2web.com/index.html
梅の種 胃癌だって・・・。マジかよ おい。




118 :病弱名無しさん:03/11/21 22:58 ID:k3QQgY07
何か梅が良いとは最近よく聞く
同じ梅の苗でも中国で育てたらダメだったそうな

119 :病弱名無しさん:03/11/22 11:20 ID:P1NhLvpE
あれがいい、これが効くとか言う前に
まず規則正しい生活をして普段から健康的に生きることが癌の予防には大事やね

120 :病弱名無しさん:03/11/22 16:32 ID:1+fc3OeT
これはネタだって?





そういうコトはイガン、いや、イカンザキ

121 :病弱名無しさん:03/11/22 16:42 ID:xMnVcMK+
大した事じゃない。
今日の晩飯のメニューの方が大事。

122 :ひかのり:03/11/22 18:36 ID:96vqOhXc
チャガ茶、抗酸化作用がアガリクスの24倍あることが確認されました。
すごいことになりそうです。



123 :病弱名無しさん:03/11/22 23:12 ID:R97itEQC
オイこそが 123げとー

124 :ガンになりたい:03/11/23 00:38 ID:MAw2pED5
いいですか

125 :病弱名無しさん:03/11/23 18:23 ID:lo29cuN7
ヽ( ・∀・)ノ●ウンコー


126 : ◆r/VbEj4pp6 :03/11/24 01:09 ID:vkVVDGZk
先日、彼女の手術が無事成功しました。
2度目の検査の結果でもやはり胃癌であるとのことだったのですが、
当初言われていた胃全摘ではなく胃を1/5ほど残す亜全摘ですみました。
やはり全摘と胃が少しでも残るのとでは予後がだいぶ違うようなので
辛い現実にも一筋の明かりが差してきたようで少し希望が見えてきました。
しかし当分の間はまともな食事ができないのと入院生活が続くのとで
まだまだ不安も残りますが、とりあえずは手術を成功させてくれた先生方、
いつも面倒を見てくれる看護婦さんたち、
いろいろと彼女を勇気づけてくれた同部屋の皆さん方に感謝、感謝です。

127 :病弱名無しさん:03/11/24 08:02 ID:1ATFwpXj
おめでとさん、術後に霊気してあげると、治るの早くなるよ。

128 :病弱名無しさん:03/11/24 22:06 ID:BBtHHYR1
1がんがれ、超がんがれ

129 :病弱名無しさん:03/11/24 22:10 ID:rgx9fpYq
5年後に生存してる確率はどれくらい?

130 :病弱名無しさん:03/11/24 22:17 ID:rgx9fpYq
良く読んだら>>1さんが癌な訳じゃないんだ。
以前、この板で肺ガンと診断された人がスレ立てた事有ったよね、
残念ながらお亡くなりになったけど、あのスレもう一度見てみたい
誰か過去ログもってない?

131 :病弱名無しさん:03/11/25 00:20 ID:owrCFCA8
胃を取ったこれからが大変なんでしょうね。
がんがってください。

132 :病弱名無しさん:03/11/25 00:31 ID:eSfiY6+r
さっきブラックジャックによろしくの最新刊読んだばかりだ
色々考えさせられるよなぁ、ガンの場合特にな

133 :あきらめないで:03/11/25 04:36 ID:DEvCaY/g
手術無事成功、なによりです。
早期で良かったですね。これからも彼女の力になってあげて下さい。

ところで、私の友人(食道ガン)はヤケになって遊んでばかりです。
本人にガンと戦う気力が無ければダメですね。

三大療法でも、免疫療法でも…。

また折りを見て話しをしてみます。

134 :病弱名無しさん:03/11/25 07:53 ID:+r5QyYig
がんが、また・・・なんていう、マイナス思考してるとだめだそうで。
完全思考、頭の中から、癌撲滅、癌消去、癌全滅、もう二度と癌化は
ありえないと信じる事が大事です。

135 :病弱名無しさん:03/11/25 08:30 ID:qSDz+Bso
>1さんはとてもやさしい方ですね。
わたしも2年前胃癌になりました。
その時夫には随分冷たくされ今も心の奥底に夫に対する
憎しみがあります。術後も結構辛いと思います。
人間辛い時やさしくされると本当にうれしいものです。
134さんの言うように、フット弱気になる事もあります。
でも癌全滅と考えていきましょう。

136 :病弱名無し:03/11/25 19:09 ID:xo+IHRwj
がんばれ

137 :病弱名無しさん:03/11/26 22:48 ID:HGUt1gWY
前向きにね

138 :病弱名無しさん:03/11/27 02:02 ID:ajupe88Q
胃を1/5、残せてよかったですね。
ウチの父親は五年前に胃を全摘しましたが、今でも元気です。
手術をきっかけにタバコも止めたから、むしろ以前よりも健康になったかも。
ただ、外食は食べきれない事が多いので、家で食べることが多くなりました。

術後は、消化が悪くなるので、しばらくオナラが臭くなるかもしれませんが、勘弁してあげてください。

139 :病弱名無しさん:03/11/28 11:48 ID:EeeChkxr
1さんと同じ頃に私の母も胃を3分の1残して摘出しました。
私も離れて暮らしているのでもどかしい毎日ですが
1さんが頑張っているのを見てとても勇気がもらえた気がします。
お互いがんばりましょうね。

140 :病弱名無しさん:03/11/29 01:39 ID:d42h6XLp
私の父親も最近手術をしました。
手術前の見解よりも実際はかなり進行した胃ガンだったみたいでオペでは
一応見える範囲の腫瘍摘出、胃を可能な限り摘出(胃4分の1残し)して最近立つ練習を
頑張ってしています。
このまま順調に回復して退院したあとまたすぐ再発の可能性も残っているわけで
その場合の対応などかなり家族で悩んでいます。
とりあえず今は医学療法と同時に民間療法を行っていこうと思うのですが
おすすめの民間療法などはありませんでしょうか?
今考えてるのはマイタケは効くよって言い聞かせてマイタケ料理とかしか思い浮かびません、
アガリクスダケなども何もやらないよりはやったほうがいいとは思うのですが
お金がなくて。。。

141 :病弱名無しさん:03/11/30 21:53 ID:APykPjBU
保守


142 :病弱名無しさん:03/11/30 22:01 ID:JKBD8I5H
マイタケが一番効くと言う報告もあるよ

h ttp://as.sakura.ne.jp/~ryon/cancer/doc/faq32.html#10
       (下から3分の1位のところ参照)

143 :>1:03/11/30 22:06 ID:NGAT6I+6
それは真性のがんではなかった可能性もあるよ。


144 :病弱名無しさん:03/12/01 02:18 ID:eyKb9WfN
うちの母も胃をほとんど取って
そのあとしばらく抗癌剤を飲んでいましたが
最近それもやめて普通に元気に生活しています。
個人差があるようですが結構いろんなものを食べていますよ。

145 :病弱名無しさん:03/12/01 11:23 ID:19FdFFFt
>144
139です。
母がもうすぐ退院出来そうなのですが、離れて暮らしています。
父もガンなのですが今度の母の入院でなんだか混乱してるし
普段の家事もままならない状態。
正直言って退院後は食べる以外は寝ている生活だと思うのですが
介護は必要だと思いますか?
2ちゃん以外でこういった話が出来る掲示板とかないのかなぁ。
真剣に心配ですがどうしていいかわからない。


146 :病弱名無しさん:03/12/01 14:03 ID:/dMxVJ6+
介護保険の介護は受けれないのか?
トイレは自分でいけるのかな。ポータブルトイレはいらないんですか。
ベッドサイドとかでこけて骨折すると起きれなくなるよ。
体には何も管類はついていないんですか。
ベッドですか。


147 :病弱名無しさん:03/12/01 14:33 ID:NT9i6nUQ
胃を取った人にも障害者の認定を、っていう動きもあるらしい。
実際、胃を取ってしまうと食事の面も含め
多くの場面で様々な問題を抱えなければならないわけで

148 :病弱名無しさん:03/12/02 09:10 ID:Frjrl1L5
145です。
>146
トイレやベッドはわかりません。
明日帰省し様子を見てきます。
前回の帰省時に介護課へ行く機会があったので
退院後の生活が心配だと相談しました。
先生の診断があって退院後ケアが必要と役所が判断すれば
一ヵ月後に介護が受けられるそうで。
でも実際胃の切除をされた方で介護を受けているのかどうか
知りたく書き込みました。
母は自分の状況より父のガンを心配して帰ったら何でもやろうと
思っていますが術後について書かれたものを読むと無理そうだし。

遠方に生活基盤を持ってしまうと自由が利かず悲しいです。
1さんの彼女もそろそろ退院の話が出ているのでしょうね。
私も出来る事を探してがんばっています。
1さんもがんばって下さい。


149 :病弱名無しさん:03/12/03 00:35 ID:AnLW8zbW
>>145
お母様のご退院おめでとうございます。
でもお父様もご病気とのことですのでご心配ですね。

うちの父も先々月に胃を全摘出し1ヶ月ほど前に退院しました。
うちの場合は術後約1ヶ月近くを病院で過ごしたということもあり、
退院してから1週間ほどで散歩に出かけたり買い物に出たりしていました。
食事も食べられないものは多くなりましたが、
それでも普通の食事やお菓子やパンなどの食べられるものをつまんだりしていますので、
私や母がそばにはいますが介護を必要とする程ではないように思えます。
個人差があると思いますので、うちの父の場合ということでご理解ください。
あ、ちなみに退院して寝て過ごしたことは1日もなかったデス。

マイタケですが、胃を切除してしまうときのこ類はちょっと消化がきついかも知れません。
2〜3ヶ月も経てば細かく刻むなりして食べられるとは思いますが、
小食になっているところにきのこでお腹を膨らましてしまうこともどうかと思います。
まずは食べたいものを食べて、少しでも体力をつけることをお奨めします。
ちなみに今まで間食を殆どしていなかった父にとって、
ムースやプリンといったデザートやカステラなどを食べることは新鮮だったみたいで、
間食も結構楽しんでいますよ。

民間療法はアガリクスを飲んでいます。
うちの父の場合は食欲増進の効果はあったように思います。

150 :病弱名無しさん:03/12/03 00:51 ID:21Hqh45C
横スレすみません。

>145さん
 ガン手術後の方々、ご家族の方々が情報を交換しあうようなスレを立ててみて
 はいかがですか?
 他のガン関係スレに書き込んでいらっしゃる方々も、そこに集まれば有意義
 だと思います。

151 :病弱名無しさん :03/12/03 01:22 ID:XBWaXrCn
3年前に胃癌の手術をした父が今年夏過ぎに腸閉塞ということで入院。
本人も偶におなかが痛む程度で元気だが食事をすると下す。点滴をすると痛みが消える。検査の結果では特になにもなし。
ところが何回も入退院を繰り返したので開腹したところ再発が確認され余命3ヶ月を言い渡されました。
140さんのお父さんのようにアガリスクを飲ましてあげたいのですが飲めるでしょうか…このまま点滴だけだ余生を過ごす事に
なる事もあるのでしょうか

152 :病弱名無しさん:03/12/04 09:13 ID:5biDAy19
消化ができないとアガリクスを飲んでも効果がないというのを、
何かで読んだことがある。
「点滴」ということなので、
既に口から食事ができない状態ならば、
もしかすると難しいかも知れないね。

高濃度のように液体のものならばどうかな?
いくつか取り扱いのあるお店で尋ねてみてはどうだろうか。

うちの父も手術で胃を摘出したが、
いまでも腹膜には生きた癌が残っている状態だから、
他人事とは思えない。

153 :病弱名無しさん :03/12/04 10:05 ID:a4Rr9ixg
>>152
ありがとうございます。液体だけでも口からいれられればいいんですけど…

154 :免疫療法:03/12/04 22:35 ID:TKPuA+p5
>145さん

Yahoo!掲示板がありますよ。

ここは2chの中で珍しく良スレですが、あちらも荒らし等が
ほとんど無い良スレです。

ご両親ともお大事に。

155 :病弱名無しさん:03/12/05 10:18 ID:2B164cub
>145です。
今日帰省から帰ってきました。
皆さん本当にありがとうございます。
母は退院の話が出ただけでまだ時間がかかりそうです。
でも大部屋に移動しやわらかめの普通食を出されいていました。
少しずつしか食べられないようですが吐き気はないそうです。
起きて話しどんどん歩けるので一見ちょっと弱った位にしか見えません。
>149さんのお父様のように元気になって欲しいと切実に思います。
介護の話もしましたが今年いっぱい入院して他の病気も治して退院すれば
必要ないと本人が言っていましたので様子を見ることにします。
どっちかというと父の方が家事が出来ないし自宅で店をしているので
そっちの世話に追われる帰省でした。
母もそれを心配しているので一つ一つ「済んだよ」と
報告してあげるのが看病のような感じで。
父のガンは1年前に見つかりましたが抗がん剤とアガリクスで
悪化はしていないようです。

今までろくに帰省してなかった分今年から来年は自分が出来る限り
がんばりたいです。仕事の方も理解してもらえ、ホッとしています。
では次の帰省まで仕事がんばります!

>154さんありがとう。Yahoo!のも行ってみます。



156 :病弱名無しさん:03/12/05 23:25 ID:HxQJG2Kv
いま日本人の二人に一人は癌で死ぬ時代なんだと。
その中でも男は肺癌、女は胃癌がそれぞれ死因のトップらしい。
30過ぎたらそろそろ癌検診に通ってみてはいかが?

157 :病弱名無しさん:03/12/05 23:58 ID:L+gCCkrr
知り合いの女の姉、まだ30なのに、こないだ胃癌で逝っちゃったよ。
何だかなぁ…。俺と同い年なんだよ。

確かに30過ぎたら、体は本格的に老化へと走り始めるのは間違いない。
病気って、体が正常さを保つ能力が落ちたときにかかると思う。
禁煙して、ビタミン剤摂って、食事にも気遣うようになって…
以前はそんな真似をする奴を軽蔑していたのに、今じゃちょっとした健康
オタクみたいになっちまった。怖いんだよな。他人事じゃない。
みんなもビタミン剤くらい摂った方がいいよ。

158 :病弱名無しさん:03/12/07 10:34 ID:HjCi4Ed+
サプリメントでも飲んでりゃ大丈夫だろなんつって
無茶苦茶な生活してるおバカさん気をつけて

159 :病弱名無しさん:03/12/07 10:52 ID:fS//Klg8
オマイラ、UDに参加しる!

160 :病弱名無しさん:03/12/07 16:17 ID:ceEaaNg1
今日、胃の全摘をすすめられ、木曜までに結論を出さないといけない。生活はどう変わるんだろう。まだ27なのに、これから仕事とかできるんだろうか。鬱。

161 :病弱名無しさん:03/12/07 16:39 ID:uO5nPQBN
マジスカ・・・

いままで、どんな自覚症状が出てたの?

162 :病弱名無しさん:03/12/07 19:16 ID:D7+etc2+
>>160 セカンドオピニオンは?すぐに他の医者に会った方がいい。

163 :病弱名無しさん:03/12/07 21:00 ID:ceEaaNg1
>>161
ありがとうございます。広島か岡山の病院でセカンドオピニオンをお願いして、そこから結論を出そうと思いますが、再発の危険とこれからのQOLを秤に掛けると、決断がにぶって(ry

164 :病弱名無しさん:03/12/07 21:03 ID:ceEaaNg1
失礼>>162サンへのご返答デシタ。

165 :病弱名無しさん:03/12/07 21:24 ID:blB96VSc
若い女性の胃がんはスキルスとかいう浸潤性の悪性ガンが多いのかな?
患部が特に盛り上がらないし散り散りに散っていくガンだよね。転移も早い。

166 :162:03/12/07 21:26 ID:kv/an4uO
>>160

どういたしまして。医者を過信するのは考えものだよ。医者のレベルが
様々なんで、自分の力で良い医者を捕まえないといけません。
一生ものなんだから、この一週間の努力を惜しんじゃだめだよ。


167 :けんしろう:03/12/08 14:36 ID:i6DbJsbD
CPL(環状重合乳酸)ってのネットで見たけど。聞くのかな?
子宮内膜症には話題(売る側のアピール)あるんだけど。
転移とかには、かなり有効になるんかな、、、
このCPLの情報は私も欲しいというのが現状です。
使った人がいたら教えて。


168 :病弱名無しさん:03/12/08 15:48 ID:pQ5to4wZ
癌検診は受けたほうがいい。絶対。
ただ、普通の癌検診では出てこない癌もある。
普通の癌検診では「胆嚢癌」は出てこないみたい。それも胆嚢は場所が場所なので、初期の初期じゃないと治療もできない。
ちょっと前に、義母を胆嚢癌で亡くした。
胆嚢癌は本当の末期になってから、多少の症状が出るだけ(病的な症状ではない)

なので、是非とも普通の癌検診に加え、CTやMRIの検査もたまには受けて欲しいと思う。
もちろん自分も受けようと思ってる。


169 :病弱名無しさん:03/12/08 22:50 ID:5zbXCiDi
死ね

170 :病弱名無しさん:03/12/08 22:56 ID:Ou7MkNeN
>>169
ガン患者のガン?

171 :nanashi:03/12/08 23:46 ID:b3Pum8Km
>168

胆嚢をエコーでとると多くの人にポリープが見つかる。
それが何センチ以上だと癌である可能性高い。
早めに腹くう鏡下手術で取り去りましょう・・って医者に言われるパターンが多い

しかし人が胆嚢癌になる確率は本当に低い。30代女性が胆嚢癌になる確率は
30代女性が交通事故で死ぬ確率より低いかも。

腹くう鏡下手術は手術者の技術によって結果が大きく違う。
下手な手術受けたら術後ずっと腹の痛みや不快感に悩まされることになる。
それでもどうしても胆嚢を取り去る手術を受けたいというなら
昔ながらの大きく腹を切る手術の方がよい。
かかりつけの医師(元外科)が言っていました。

172 :病弱名無しさん:03/12/09 00:27 ID:P4JkoRGT
健康な人の体内でも1日に3000〜6000個もの癌細胞が作られています。
体内で癌細胞やウイルス感染細胞などを発見すると
NK(ナチュラルキラー)細胞と呼ばれる免疫細胞がただちに急行しそれらを攻撃します。
他の免疫細胞も癌細胞に対して攻撃を行うのですが、
1番最初に戦うのはNK細胞です。
NK細胞は優れていて1つのNK細胞で複数の癌細胞を攻撃することができるのです。
このように、免疫細胞の機能が正常に働き免疫力が低下していない時は病気を起こすことはありません。
しかし、免疫力が低下すると今まで働いていたNK細胞の働きも低下します。
NK細胞の重要な働きである癌細胞の発見能力が低下し、攻撃能力にも低下がみられてきます。
癌細胞への攻撃能力が落ちると言うことは、癌細胞が増殖することにつながります。
癌の発病を防ぐためにも免疫力を高め回復しなくてはなりません。

173 :nanashi:03/12/09 00:58 ID:g8OQKh4R
鎮痛剤を長期に亘って服用し続けると交感神経が常に緊張し続けていることになり、
癌になりやすいそうです。

「できる男の見分け方」などで有名な銀座クラブのママますい志保さんは
30代前半にして癌になり現在闘病中とのことです。彼女は以前から子宮内膜症で
ひんぱんに腹部に気の遠くなるような痛みの発作が起き、対処法として
鎮痛剤を大量に服用していたとのこと。彼女も薬が原因だった可能性が
ありますね。、

174 :病弱名無しさん:03/12/09 01:07 ID:lqbnVvUs
>>173

ますい姉妹のどっちかは寿町でホームレスに廻されたり、
お水の人生は壮絶なものだから、
普通の人よりウイルスに掛かってる危険性が高い。
子宮内膜症だから鎮痛薬で悪性腫瘍がというよりは、
むしろそちらの可能性を考えたほうが良いのでは?

とは言え、そもそも双子は元々身体的に弱い。

175 :nanashi:03/12/09 01:11 ID:g8OQKh4R
だって馬に食わせるほど常用してたといいますからね。
その影響は大きいと思いますよ。
もちろんそれだけではないでしょうが。

176 :病弱名無しさん:03/12/09 01:13 ID:lqbnVvUs
お水なんだからむしろアルコール等の影響を考えるべきでしょう。
なんで総入れ歯になってるのかもね。
折角のし上がったのに、身体壊してては元も子も無いと思いましたね。

177 :nanashi:03/12/09 01:22 ID:g8OQKh4R
じゃお水はみな若くして癌になるんですか?



178 :病弱名無しさん:03/12/09 01:25 ID:lqbnVvUs
>>177
逆にききたいのですが、子宮内膜症で鎮痛剤を飲んでいる人は全員癌になるのですか?

おかしいですね。

179 :nanashi:03/12/09 01:26 ID:g8OQKh4R
だから「その影響は大きいと思う」「もちろんそれだけではないでしょうが」と
言っているでしょう。理屈が通じない人ですね。

180 :病弱名無しさん:03/12/09 01:31 ID:lqbnVvUs
>>179

そっくりそのまま、そのお言葉をあなたにお返ししますね。
鎮痛剤が原因だった可能性があるなら、
鎮痛剤の中でもどの成分が怪しい、くらいの根拠を書いて欲しいですね。
あなたのは理屈以前の問題です。

素人推測は雑談板でどうぞ。

181 :nanashi:03/12/09 01:38 ID:g8OQKh4R
おたくは医療関係職者なんですか?
どうして彼女が癌になった原因を生来の体の弱さやライフスタイル(職業、性生活等)
のせいだけと「断定」できるんですか?
それこそ科学的ではないではないですか。

鎮痛剤が交感神経を緊張させて癌にしやすくなるという説は
安保徹という医師が本で書いていたことです。
まあ、食事にせよ薬にせよ、一つのものばかり大量に摂れば癌になりやすくなるのは
大体の定説らしいですが。

182 :病弱名無しさん:03/12/09 04:45 ID:69RXVALj
癌体質は子供にも遺伝するので即刻別れましょう。
「短い付き合いだったね」で終了だな。

183 :病弱名無しさん:03/12/09 06:09 ID:mkH9Bc5t
>>173>>17
トゲのある文面で揚げ足を取りあう様子は「これぞ2ch!」ですな!

184 :病弱名無しさん:03/12/09 10:46 ID:+XGedkrO
癌発生の原因は人それぞれです。
普段から規則正しい生活を送り
検査を頻繁に受けるなど早期発見を心掛けましょう。

185 :病弱名無しさん:03/12/10 18:14 ID:7NvFUeW7
うちの母も胃がん(祖父も胃がん)で7年前に胃を4分の3摘出しましたが
今では朝夕働いています。コーヒーが大好きで毎日飲んでいますし、
食事もそれなりに自分が好きなものを食べていると思います。
ただ、定期的な吐き気があるようです。
そういった症状が出るのは摘出した以上、仕方のないことなのでしょうか?
また、胃をかなり摘出した人でも何十年と生きていけるものなのでしょうか?


186 :185:03/12/10 18:40 ID:7NvFUeW7
定期的な吐き気と下痢です。救急車で何度か運ばれています。
吐き気は、実際嘔吐を1週間に1度はしています。
具合が悪くて横になっていたり。普通の人と違って胃がない分、
消化しにくいとは思いますが、見ていてかわいそうになってきます。
食事は肉類などはほとんどとっていません。身内の方で、同じような
経験の方っていらっしゃいますか?

187 :病弱名無しさん:03/12/10 23:10 ID:BFxKVyCL
コーヒー飲むのをやめさせたらどうよ
あれ健常者でも結構胃に来るのに

188 :病弱名無しさん:03/12/11 00:36 ID:a07T3vcC
>>187
癌患者の間では知ってることだが、コーヒーが胃に与える影響は実際ないよ
むしろ腸とかの癌を抑制したり毛細血管を強くして代謝を促進させるからすすんで飲む人多いよ
近年コーヒー飲む方が健康にいいっていう事をマスコミでもかなり取り上げられてるし

189 :病弱名無しさん:03/12/11 00:36 ID:afFymzUx
亜全摘や全摘でも腸が徐々に胃のようになっていくんだよね。
だから多分、時間はかかるけど普通に近づいていけると思う。
でも元々胃が弱い人である可能性はあるから、
具合が悪くなった時に食べたものは何か、消化の悪いものはなかったか、
考えてみるべし。
あと病院の栄養指導とか退院時に受けているはずだと思うので、
それに従ったら良いと思う。

190 :病弱名無しさん:03/12/11 00:39 ID:v2DOFAVC
>>188
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%80%80%E8%83%83%E7%97%9B

191 :185:03/12/11 00:56 ID:0hs+crfC
レスありがとうございます。
コーヒーは、大学病院の方から薦められて飲むようになったそうです。
食後に飲むと消化の働きを助けるそうです。
やはり食べ物の種類によって消化しにくいかが問題なのですかね。
言ってみます。


192 :病弱名無しさん :03/12/11 02:34 ID:i6xJNC2G
腸閉塞の疑いは?

193 :病弱名無しさん:03/12/13 16:19 ID:wnWTl60f
>>192

185です。一年に一度は腸の検査をしているので
恐らくそれは大丈夫だと思います。ただ、1度診てもらう
度にポリープを4つ取るなどしています。

194 :病弱名無しさん:03/12/15 02:00 ID:baalpCh9
一日一日を大切に生きましょう。
悔いの残らないよう精一杯。

195 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

196 :病弱名無しさん:03/12/16 23:53 ID:wKEjPvnG
>>195
なんなのオマエ?

197 :病弱名無しさん:03/12/17 00:02 ID:9ercXBRq
大腸ポリポーシス?家族性か・・

198 :病弱名無しさん:03/12/17 20:33 ID:6lHhUbMC
>>196
馬鹿みたいにマルチポストしてるコピペ。ほっとくが吉。

199 :病弱名無しさん:03/12/18 05:06 ID:0e+YguUP
白い巨塔で製薬会社の営業ウーマンが癌告知を受けるシーンが
他人事とは思えないぐらいに胸に突き刺さって涙が止まりませんでした。
今年母がほとんどドラマと同じようなケースで癌の告知を受け今も入院しています。
本当に辛くて、今はただ母のそばにいることしかできず、
夜一人になると悲しくて悔しくて、不安で眠ることもできません。
病室ではできる限りの笑顔で接していますが、最近は少し私も疲れてきてしまいました。

200 :病弱名無しさん:03/12/18 08:10 ID:LnUzKm5X
>199
そばにいて笑顔で接する、それはもう十分お母様にとって
支えになっていると思います。
私は夫が胃ガンと食道癌ですが、笑顔で接しようと思っているのに
抗ガン剤の副作用で苦しむ夫を見ると、一緒になって
辛い顔になってしまいます。

201 :病弱名無しさん:03/12/21 22:03 ID:lf8znFLV
age

202 :病弱名無しさん :03/12/22 00:24 ID:P/rkdFxF
癌性腹水は六ヶ月生存率が10%というのは本当でしょうか

203 :病弱名無しさん:03/12/22 15:49 ID:duk6CwdD
フジ 「僕の生きる道」再放送age

204 :病弱名無しさん:03/12/22 16:55 ID:vWgexkTG
1さんの彼女は1さんのような彼がいて幸せですね。
私は三十路前ですがもう死んじゃうかなーって思います。
心配かける人は母しかいないんですけど、それだけで
辛いから、孤独でヨカターと思います。悲しむ人の数が
減るから…。
話それるんですけど、人が辛いときに、無神経な事
言う人って何なんスかね。こっちが明日まっくらで
必死で仕事とかしてるのに、自分の下らない体験と比べて
あんたなんかこうでしょ〜私なんかこうだったわよ〜
みたいな話するとか心配とかじゃなく病気ネタふるとかさ。
何なんだろうって思いますよ。普通言葉選び気をつける
だろみたいな。皆さんはそんな経験ないのかな。
私から見たら人格は?の人でも、男性に望まれてケコーン
する人もいるし、いい人でも末期誰もこない人いるし
考えさせられます。
私も好きな人いるから、死ぬ前に告白だけしておこうかな。
そんなのエゴだけど…昨日まで死は他人事だったのになあ…

205 :病弱名無しさん:03/12/22 17:00 ID:cgnZAqz+
20年後には日本人の平均寿命は65歳程度になってるって説もあるね。
あながち大ぼらとも思えない

206 :病弱名無しさん:03/12/22 18:10 ID:3YQurXI6
最初は怪しいと思っていたが、掲示板とか見てみると本当っぽいです。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~myung/

207 :病弱名無しさん:03/12/22 19:06 ID:4XfqL9rw
>>204 煽りじゃなくて、職場の人も戸惑っていると思うよ。
今、自分の職場に宣告を受けた人がいて、どう接したらいいか皆困っている。
仕事のフォローとかもあるし、回りもストレスを受けるものだよ。
そういう人達に対して「人格が?な人でも異性に望まれて結婚する人もいる
し…」なんて思われていたらちょっとショックだ。


208 :病弱名無しさん:03/12/22 22:13 ID:tN2VrnOt
はじめまして。実は1の彼女=本人です。
マジこれ書いたら私だって関係者には特定出来るから
どうしようか迷ったんですけど。。。
本日無事退院しまして彼氏は今もう安心しきって寝ているので
久々にネット始めたら2ちゃんで情報収集しようとしてる自分がいました。
そして初めてこのスレ見つけて。。。絶対私のことだとわかりました。
体重はこの入院の2ヶ月間弱で10キロ軽く痩せましたがいたって元気です!
入院生活も本当に居心地良い病院に恵まれ快適そのものでした。
施設や規則も良かったですが看護士さん達や同室の方達にも恵まれました。
手術も大成功で胃を全摘しなきゃ余命半年と言われて完全に覚悟してたのに
亜全摘で済んだのですから。そして何より転移が無かったのでひと安心。
けれどショウ膜ギリギリまで達していたので術後も抗がん剤は続いています。
私の飲んでるお薬はTS1です。出来ればこの薬の情報を詳しく知りたいです。
私は主治医の先生を心から尊敬してますし絶対の信頼をおいてますので
今は民間療法や東洋医学に手を出す気持ちは全くございません。
癌って再発や転移の確率は恐い病気だと思いますが、それは理論的なことであって
実際なってみて思ったのですが、人生そのものの価値観が変わることが
一番重要なんじゃないかと思いました。それを良い意味にとるか悪い意味に
とるかは個人次第です。私は少なくとも今とても充実した毎日を送れています。
これからは「時間」を大切にして有意義に過ごしていきたいです。
そして自分に本当に大切なものだけを見極める目をもっと養っていきたいです。
せっかく先生に助けて頂いた命ですから小さな胃を大切にいたわって
赤ちゃんを育てるように少しずつ食のリハビリに励もうと思います。
今後はせっかく胃を取った人にも役立つスレが出来たのですから
食生活のアドバイスや情報交換が出来たらいいなと思っております。
煽り中傷は完全無視でね。レス返す必要すらないでしょう。
ここは皆さん優しい人が多くてびつくりですよ。
いつもロムってばかりでスレのひとつもたてたことのない彼が
こんなことしていたなんて。。。いやはや驚きました。
でもちょびっと見直したかな?うふっ。
のろけてすみません。

209 :204:03/12/22 22:33 ID:vWgexkTG
>207
レスありがとうございました。
書くことをはしょってしまったし書き方もつたなかった
のでしょうが、人格?な人というのは、例えばレイプされた
人に対して、ねぇアンタまわされたの?とかニコニコ聞いて
きたり、だからこれから死ぬかもという人に対し、
で、アンタ死ぬの?とか嬉しそうにネタにする人です。
それでもこちらが考え杉とか悪く取ってるだけと
客観的に見て取られたら仕方ないです。
その人も難病の指定受けてる病気だそうで、私も健康なら
いいのですがつらい時にそう言われるとふざけるなよ
と思います。自分はも病気なら人の気持ち分かってほしい
んだけど…それは無理みたい。
仕事は個人でやってますので、他の人というのは仕事場で
話す程度の人ということです。他の人に引継ぎとか共に
ということはないです。私も疲れてすさんでいますが、
他人に、ねえアンタいつ死ぬの?みたいな話を楽しそうにふる
人が男性に望まれて結婚とか聞くとフーンとか思っちゃいます。
人が死んだ後追い討ちかけるようにひどい事を残された
人に言う人がドラマなんかにいますが、実際もいるんだなと。
自分が言葉選びをする上で勉強になりますが、やっぱり
嫌な気分です。

210 :病弱名無しさん:03/12/22 22:53 ID:xN2/Vm8b
>>208
おつかれさん、これからも彼とがんばってな

>>209
がん患者に「あんた死ぬの?」ってとんでもない女だな
そんな馬鹿の事なんて気にしない方がいいよ

211 :病弱名無しさん:03/12/22 22:57 ID:WcQBL6Qj
>>208さん
え?ほんとに1さんの彼女ですか?退院おめでとうございます〜。良かったですね。
 実は私の父も胃がん宣告されまして、来年早々手術します。
呆然と2ちゃんを漂っていて、このスレを発見しました。何だか、気持ちが楽になりました。

212 :病弱名無しさん :03/12/22 23:41 ID:P/rkdFxF
>>208
本人さんなら退院おめ。再発に気をつけてね。
俺は親父と最後の正月を迎えるよ

213 :病弱名無しさん:03/12/23 01:36 ID:FhZsSVM3
>>208さん
退院おめでとうございます(^-^)/
私は昔から胃が弱くて、今初めて何気なくこのスレを最初から
読んでいたのですが208さんの書き込みを見てとても驚き、そしてとても
安心しました。どんな風に言ったらいいのか解らないのですが
とにかく208さんの前向きな姿勢に感動させられました。
もちろん信頼しあえる大切な人が力になってくれていた事も。
何故か読んでいる私が元気づけられてしまいました。
208さん、本当に退院おめでとうございます!!

214 :病弱名無しさん:03/12/24 00:22 ID:569RstJR
>208
退院おめでとう!

退院したとはいえ、食事のこととかリハビリなど
大変なことは有ると思うけれど、208を読むと
ガンに負けない!という強さが伝わってきます。
私の夫も胃ガンで食道にも浸潤しているのですが
抗ガン剤は同じTS1です。
この薬については、検索すると色々出てきますよ。

私が知っている情報では、胃ガンに効果があると言われているようです。
5FUという抗ガン剤を更に改良?したタイプだったかな?
リンク貼るのでみてみてください。
ttp://www.jbbs.net/sports/bbs/read.cgi?BBS=134&KEY=984584319

215 :病弱名無しさん:03/12/24 10:17 ID:OY3pjCwR
>208
おめでとうございます。私もココで母の相談をした者です。
母も年内には退院する予定です。
でも離れて暮らしてるので退院後の方が心配で電話で話す声が
暗い調子になり反省しています。
一番頑張っているのは本人なのにね。
心配するのが母の負担になってるようじゃダメだなって反省ばかり。
1の彼女さんも無理せず自宅療法して下さいね。

それと2ちゃん以外でガンの情報を得られる場所があったので
h抜きで書いておきます。


がん・ガン・癌スーパーリンク
ttp://www.humanbalance.net/gan3/

216 :病弱名無しさん:03/12/24 16:50 ID:uzHfnjYP
癌はとにかく、自分の中から、自分の考えから、全てなくしてください。
負けないのではありません。自分の体にはないのです。
癌なんていうものはもともとないのです。
これから、癌になることは、ありません。ありえないのです。
癌がないのですから。

217 :病弱名無しさん:03/12/24 18:33 ID:qyP98JJz
>>202
同じガン性腹水でも原発、即ち何がんであるかによって予後は変わるようだよ
俺んちの患者は原発不明で手術では結局何処も取れなかったが
症状から婦人科の治療を受けていてちょうど半年をクリアしそれなりに元気に暮らしている。
婦人科に比べると消化器系は厳しそうなのでいずれにせよ
その症状の専門知識が有る人に答えてもらうほうが良い


218 :病弱名無しさん:03/12/25 01:10 ID:tgOWZ/mG
>>208
退院おめでとうございます!

私の父も先月胃癌の手術をうけて、4分の3摘出しました。
父もTS1を服用していますが、比較的に軽い抗がん剤のようです。
食事は、とにかくよく噛んで食べています。
退院後、熱がよく出たので、外出するときは必ずマスク、
帰ってきたら手洗いうがいを徹底してやった方がいいと思います。



219 :免疫療法:03/12/26 02:38 ID:Y+jyCgsM
1さんの彼女、1さん、二人ともよかったね。
たくさんたくさん何か喜びを伝えたいけれど言葉になりません。
本当によかった。
これからも二人仲良くね。

220 :病弱名無しさん:03/12/27 01:51 ID:5BTiyE3n
>>208
ご退院おめでとうございます。

うちの父は胃癌で全摘出をしてしまったのですが、
抗がん剤治療をしながら元気に過ごしています。
始めの医者の宣告を聞いたときには、
もう今年は年越しができないということを覚悟したのですが、
今はもう普通の生活をしている父を見ていると、
あの宣告は一時の悪夢というか幻だったような錯覚を起こします。
父本人は「拾った命」だと笑って言っています。

健康なときにはあまり自覚をすることはないのですが、
健康ってありがたいものですね。
208さんも健康を取り戻して
1さん共々いつまでも元気にお過ごしくださることをお祈りいたします。

221 :みみ:03/12/27 08:19 ID:v9LrBs+c
208さん、そして彼氏さん、おめでとう!
お二人の幸福を心から願っています。
208さんがうらやましいな。素敵な彼氏ですね。


222 :病弱名無しさん:03/12/27 08:53 ID:gxm8Dmtl
漏れの親父も全摘だったけど、77歳の今でも元気だよ。
努力して食べまくって、食事の回数はほぼ普通の人と変わらないくらいになった。
一日6回とか食ってる俺の方がよっぽど変に見えるwまあ俺は筋トレやってるからだけどね。

223 :208:03/12/27 20:19 ID:23c/2K+E
皆さん、優しい励ましのお言葉、本当にどうもありがとう!!
これから春が来る迄寒い日が続きますねー。お風邪召しませんように。
私もTS1の副作用で白血球が減ることだけが気がかりです。
でも元々元気な時ですら、お正月は食っちゃ寝正月してたので
今年の年末年始もたいしていつもと変わらないと思いますw
それでもすぐ満腹になり太らないのは女性としてある意味幸せ?
昔銀座のエステで一キロ確実に痩せるのには10万かかると言われ辞めたけど
今回10キロ痩せてもすごく体調良いので胃切除ってのは最高のダイエットかもw
食材をセレクトする知識さえ身につけば料理好きの私としては
一日六回の食事作りなんて楽勝でつ!
本来食べることが何より大好きだから作る側としても食べたい一心で熱が入ります。
食べれる量が異常に少ないわけでその分高価でも質の良い食材を少しだけ購入して
味にこだわり作るので食の細い彼氏も美味しいと言って前よりよく食べてくれます。
今まではより安くて多いものを選んで沢山作って私が彼の食べ残しを全部たべて。。。
そう身長差は25センチ位あるのに私の方が体重多い時もあったのでした。
私がデブじゃなくて彼氏が細すぎるんでつ!と思わずいいわけしてみたり。。。
今は私の方が12キロ位少ないからお互いスリムなんでバランスがとれたかもー!!
なんか又のろけてすいません。

224 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

225 :病弱名無しさん:03/12/28 01:38 ID:C0eU1KF/
なんだ豚か

226 :208:03/12/28 12:08 ID:5X4SnB/X
ちなみに彼氏は身長178センチで体重は以前は50キロ切る位。
今は増えて52キロになりました。
つまり私は一番多い時は50キロもあって今は40キロ。
でも30キロ台にはなりたくないから毎日違うケーキ食べてます!
胃切除した人でも3分の1位残ってる人はいずれ太れるらしいけど
それ以下の人は食べる量は一年後とかいずれ増えていっても
消化液の関係で痩せても太ることは出来ないそうです。
一生リバウンドがなくて大好きなケーキを満腹になるまで
毎日食べられるのは私にとってかなりの幸せと言えますね!
でも栄養バランスを考えてそのケーキは一日一回限定にしてます。


227 :病弱名無しさん:03/12/28 18:08 ID:axivJ3Mt
208さん、がんばっていますね。
食事は御自分で作っているんですか?
疲れないように楽しんで下さいね。
応援しています。

228 :208:03/12/28 22:50 ID:2tgJLxoY
>>227
ありがとう。
私はそろそろ白血球が2000切る予定なんでw(毎回そうだから)
生ものは辞めた方が良さそうな時期だから
今夜は思いっきりお刺身と生の果物食べておきました。
といっても昔たべてた量の10分の1以下ですけどね。
それでも彼氏に言わせるとほんとに胃取ったのかな?という程の食欲です。
君が食が細すぎんだよ!と言い捨て笑って食べ続けてましたが
私がダンピングもなくこのように食事が出来るのは
良い病院で最良の手術をして頂いたことと看護士さんや栄養士さんに
適切な指導を詳しく受けてそれを忠実に守っているからだと思います。
満腹になって眠い時、一時間以上起きてるのが一番辛いけど絶対横にはなりません。
ただ食事の時間帯だけは確実にずれて夜型に移行してますね。
元々夜は二時過ぎに寝てたから退院して普通に戻って来た感じですw
でもTS1はきちんと12時間おきに飲むようにしております。

229 :病弱名無しさん:03/12/29 00:01 ID:zzIrDFds
「白血球が少ないから、生ものは駄目」という説は、
明確な根拠(統計データなど)がないと聞いたことがある。

ちなみに、生ものの雑菌は胃液で殺されるから、
白血球の数値は関係ないという説もある。

病院で行われていること全てに、明確な
エビデンスがあると思うのは間違いです。

230 :208:03/12/29 00:33 ID:SM5fLHs4
>>229
そう私の主治医は生ものダメとは言わないですよ。
ただ私の母が病院の食事では刺身等の生ものは一切出ないのだから
と言ってコウルサイんですよw
あと胃を全摘や亜全摘の場合は胃液って殆どないですよね?


231 :病弱名無しさん:03/12/29 01:17 ID:zzIrDFds
>>230
208さんに対しての発言ではないのですが、
丁寧なレスありがとうございます。
全摘の場合は胃液はないですね。

生ものが大好きなら細かいことを気にせずに食べて、
良好な精神状態にしたほうが、
よい結果につながるのではないかってのを言いたかったのです。

232 :病弱名無しさん:03/12/29 01:17 ID:zzIrDFds
なお刺身等の生ものが出ないのは学校給食も同じだと思われます。

233 :病弱名無しさん:03/12/29 09:23 ID:Huk4TQpl
>>「白血球が少ないから、生ものは駄目」

明確なデータが無いと言う事は丁半博打の世界なので
疑わしきは避けると言う姿勢も間違いではないと思います。
我が家の患者は安心を買うために遵守しています

234 :病弱名無しさん:03/12/29 22:33 ID:zzIrDFds
>疑わしきは避けると言う姿勢も間違いではないと思います。
>我が家の患者は安心を買うために遵守しています

もちろんその通りで、欲求に対して不安が勝る場合は、
生ものは食べないほうがいいと思います。


235 :病弱名無しさん:03/12/30 21:59 ID:u9ZkWPdY
>ちなみに、生ものの雑菌は胃液で殺されるから、
>白血球の数値は関係ないという説もある。

胃の手前の口から食道の間で感染する事は無いのですか?


236 :208:03/12/31 00:09 ID:C0sX6rHO
先日白血球が2000切りそうになってきたので又抗がん剤は中止に。
なかなか一度もワンクールが最後まで続けられない状況で残念です。
なんだかここ数日体動かす気力がなくて身体全体がだるくて。。。
でも頭と指先だけはバリバリ動くので殆ど一日中パソコンに向かってます。
最近月経もやっと戻ったせいかもしれませんが鉄分も足りないのかも。
今、夜中なのにヨーグルトにプルーンエキス入れて食べまくってます。
胃を取るとどうしても鉄分の吸収が悪くなるらしいですね。
白血球を増やすのも鉄分を増やすのも最悪はお薬があるようですが
その前に薬物に頼らずに自分で出来ることはしたいのですが
何かお勧めの方法があったら皆様教えて下さいませ。


237 :病弱名無しさん:03/12/31 01:18 ID:9Akvxb/D
>1、そいつはいがんなぁ

238 :病弱名無しさん:03/12/31 09:22 ID:PSPgDfdA
>>1
ざまあみろ。

239 :病弱名無しさん:03/12/31 09:24 ID:PSPgDfdA
>>236
> でも頭と指先だけはバリバリ動くので殆ど一日中パソコンに向かってます。
それは、2ちゃんねらだからだろう。

> 今、夜中なのにヨーグルトにプルーンエキス入れて食べまくってます。
糖尿病なるよ。

> 白血球を増やすのも鉄分を増やすのも最悪はお薬があるようですが
> その前に薬物に頼らずに自分で出来ることはしたいのですが
> 何かお勧めの方法があったら皆様教えて下さいませ。
鉄のサプリでも呑めば?



240 :208:03/12/31 12:35 ID:DnA8N3a0
>>239
パソコンに向かってるのは実は映画のシナリオを書いているからです。
本業ではありませんが映画専門の学校にも行きました。
2ちゃんは気晴らしにかなり見てますね。1日に15分間位。
結構人間の心の奥の本音が見られるサイトなんで参考になりますね。
来年は仕事はさておき自分のやりたいことを思いっきりやろうと思います!
それでは皆様よいお年を!!


241 :必殺シスプラチン:03/12/31 22:37 ID:IghvONtP
>>240
よいお年で!


242 :病弱名無しさん:04/01/01 02:41 ID:4OZyTsYP
208さんへ
ここはためになりますよ
ご参考まで
ttp://dot.eee.ne.jp/drhiraiwa/

243 :1へ:04/01/02 19:13 ID:jyff0lD+
残り少ない命、大切にね!

244 :病弱名無しさん:04/01/02 19:44 ID:BtcwUVJU
>>243
>>1じゃねえだろ、ばーかwよく読めよ。

245 :208へ:04/01/02 20:08 ID:ZBv6cFM+
残り少ない命、大切にね!
生きても後、80年くらいだから。

246 :病弱名無しさん:04/01/08 04:06 ID:fhel39oE
>>245〜生きても後、80年くらい〜 
                  ってご長寿じゃん!!

>>208 〜最近月経もやっと戻った〜  
    あやつ等がもどってきましたか! それは好いですね!
    体力が確実に戻ってきている明かしですもんね。。。



247 :病弱名無しさん:04/01/09 22:58 ID:Xz45eGu1
エイペックスジャパンというとこのバイオシャークはどうかな
関係者とか宣伝じゃないんだけど。
もちろん癌にはなったことないけど、背中が半年ぐらい痛くてこれ飲み続けたら
治ったことがある。なんか背中がすごく痛くて恐怖だったけど医者嫌いだから
いかなかったけど、たぶん胃炎だったのだと思うけど、サメってアメリカだと
厚生省で癌の薬として認められてるって聞いたよ。
アメリカのサメも買ったことあるけど、そっちはきかなかったな。
とにかく何でもかんでも痛いというものには効くような気がする。
でも新生血管を破壊していくみたいだから、手術直後は止めた方がいいん
だろうねきっと。

248 :病弱名無しさん:04/01/09 23:05 ID:Xz45eGu1
247だけど自分的にいいなあと思ったのは粉末の方。錠剤は効かない。
でも粉末ははきそうなほどまずいです。

249 :病弱名無しさん:04/01/18 16:24 ID:lFkDyuGi
私の友人(37歳・女性)が、3ヶ月前に末期ガン(胃ガンが大腸・肝臓に転移)
で入院しました。
手術しても、殆ど切らずに終わったらしく、今はTS1の服用のみで自宅療養しています。
彼女は、入院前から、とても負けず嫌いで自慢が多い人でした。
正直、私はうんざりしていて、付き合いも距離を置こうとしていた矢先に入院となって、
考えを改めて、彼女の支えになろう!と思いました。
が、退院してからの彼女は、ガンに対してはとても前向きで、いいと思うのですが、
自慢と負けず嫌いがまた出てきました。そういう態度は、どうやら私だけに向けているようです。
彼女の体の事を考えると(余命もあまり長くないのであろう状態なので)
気にしないで付き合って行こうとも思うのですが、正直、嫌な気もします。
私は春から、留学するために、彼女とは会えなくなります。
これを機に、つき合い方を考え直そうか、とも思っています。
彼女は、私の存在を迷惑だと感じているんじゃないか?とか思ったり(感謝してる、と
言われたことはありますが、何でも話した事に対して、”それはもう知ってる”とか
”間に合ってるから”とか言い方されてしまって)
彼女の気持ちも、正直察してあげることが、もうできません。
今後、どうしていったらいいと思いますか??


250 :病弱名無しさん:04/01/18 16:29 ID:bk4iH4pc
それもそのうちいい思い出になると信じて支えてやってみてはいかが?

251 :病弱名無しさん:04/01/18 16:39 ID:AvzbYQ0Z
されてる、してあげてる、どうしたら・・・、なんて考えてるなら
離れたら?
人生なんて、明日死ぬ人もいるわけだし、必ずしも病気の人間が先に逝くとも
いえないし。
あなたが話してる会話って、自分が生きて相手が死ぬ、そんな始まり方してるよ
あと、100年生きたらどうしたらなんて言ってるのと一緒。


252 :病弱名無しさん:04/01/18 18:36 ID:yyig2VZx
私も今抗がん剤治療中です。癌の種類は違うけど、同じく転移や白血球のさがる悩みをもっています。現在26歳
若いぶんだけ癌細胞が元気なんでハイリスクです。白血球がさがり今注シャで白血球をあげています。なかなかあがりません。
噂では、バナナ ほうれん草などいいそうです。気休めかもしれないけど食べてみるのいいですよ!
この病気になってはじめて死を身近に感じるようになりました。やっぱりまだ死にたくないです。この病気になったのも私の運命かな?しょうがないっていえばそれだけですが、頑張って抗がん剤治療を乗り越えたいと思ってます。


253 :病弱名無しさん:04/01/19 07:52 ID:MuWfBEom
どんどん、抗がん剤で癌が消えていくところを、考えましょう。
外国ではそういう治療法が有効だそうです。
日本では前提として再発がありますが、外国は健康が前提にあります。
治っていく自分をもっとイメージしましょう。
癌は病原体ではないんです。自分の体の細胞なんですよ。
ちょっと、回りと仲が悪くなってるだけなんです。
いじめちゃだめです。余計反発してぐれていくだけ。
がん細胞が元気なら、ぐれるのはやめるかもしれません。


254 :病弱名無しさん:04/01/23 12:39 ID:B5ymH02e
あの〜質問させて下さい。
なんか喉が痛くて食べ物を飲み込む時つまるカンジがします。
ちょっと喉に何かあるような違和感も感じます。
食堂ガンの場合はこんな症状が出る時は末期と聞きます。
けど少し不安なんで聞いてみました。
こういう症状はヤバイでしょうか?ただのカゼならいいのですか。

255 :病弱名無しさん:04/01/23 15:16 ID:0qwYIkQN
>>254
不安なのかも知れませんが、マルチポストは止めてください。

256 :35歳男:04/01/23 15:26 ID:ciPy1QgH
>>254
病院へ行きましょう。


257 :病弱名無しさん:04/01/23 21:19 ID:/Rarj61i
>254
ネットで質問して「大丈夫ですよ」と聞けば安心するのかよ。
氏ね低能。

258 :ちんぽがはいるの?:04/01/24 08:53 ID:qC/XJ82Z
はい、大丈夫ですよ。気のせいですよ。


259 :40歳♂:04/02/03 00:01 ID:3C7C2mp3
こういうスレがあったんだな。
俺も結構ヤバいんだよ。
楽観的なことを考えるのはもう止めた。

いつまで体の自由が利くのやら。
歩き回れるうちに行きたいところに行こうと思っても、思い浮かばないんだよな。
何かしたいんだけど、したいことが何も無いのよね。

そうしてるうちにどんどん時が過

260 :非通知拒否否:04/02/03 00:47 ID:BfpHQheH
癌にかかって助かるには蓮見ワクチンもしくは丸山ワクチン。がいいらしぃ。というか
実際延命率非常にいいです。でも病院教えないすすめない。だけど中国人もアメリカ人も
元気になっていた。泣きながら初診受けてた無きぬれた美女。笑いながら2度目に見かけた。
にゅがんもシッキュガンもなぁおったよ。とかいってた。いーんだけどピリピナ喋りハヤメマショ
ウヨと思った効くのではないでしょかねぇ。

261 :40歳♂:04/02/03 00:58 ID:3C7C2mp3
>>260
君の投稿は、藁をもすがりたい人の気持ちを利用して金儲けする卑劣な詐欺師or創価学会のやることと同じだ。

蓮見ワクチンや丸山ワクチンに効果が無いということは既に証明されている。
またはブラシーボ効果(めざしの頭の信心)の範囲内だ。

262 :病弱名無しさん:04/02/03 01:57 ID:Nz5vApFf
>>252
>>259
頑張って、なんてことしか言えないけど頑張ってください。

それからさ、他の板ならともかく、心と身体カテで簡単に「氏ね」とかいう
煽り文句使うのやめようぜ。シャレにならない場合もあるよ?

263 :非通知拒否否:04/02/03 01:58 ID:BfpHQheH
私の周りで30年以上元気で生きてるよ。でも病院はあまり薦めないだけ。教えたいけど叩かれるから
せめて言えることは東京都中央線阿佐ヶ谷駅の駅前派出所に行けば地図をくれます。
ただ保険が効かないので(これは蓮見ワクチンです)あぁ言っちゃった.教えても何のメリットも無いでしょうが
もっと楽なところで相談されたらいうし相談してます。びっくりしてねネトゲ内のチャットが話しやすい。でも悩みがあると
みにくる2chです

264 :非通知拒否否:04/02/03 02:05 ID:BfpHQheH
もうひとつ書き添えておきます。末期のときは苦しみが少なくなる程度の効果しか
望めないです。ですが病院で末期と診断されても全てそうとは言えないようです。
す。余命3ヶ月と言われていた人が2年目から頑張りましょうといわれてました。
治療法によって変わるのかもしれません。叩月下門(漢文忘れてますが、こういった
心持でいろいろ探してみてください。)叩くのか押すのかいずれにしても、何かしなければ
何か変わるかもしれないと思います。

265 :病弱名無しさん:04/02/03 07:53 ID:5Ui6VxPt
義父は丸山ワクチン効かなかったな。末期はモルヒネしか無いよ。

266 :病弱名無しさん:04/02/03 08:08 ID:a6vSERSL
モルヒネうって、痛みを無くして思考をあきらめるか。
痛みをともなっても、思考を選ぶか。
半端な効かない程度の量で使うか。

267 :非通知拒否否:04/02/03 13:30 ID:BfpHQheH
結局は抵抗力の力なのかもしれないですね。治すのは。放射線治療で治る人もいれば
それで火傷で亡くなる方もいたり。ただ治療に関する情報は沢山知っていた
方が身体に合う治療法が見つかるかもしれないと思ってしまいます。

268 :40歳♂:04/02/03 21:30 ID:3C7C2mp3
>267
>ただ治療に関する情報は沢山知っていた方が身体に合う治療法が見つかるかもしれないと思ってしまいます。

かも知れないが、その気持ちにつけこむ詐欺師がいるんだよね。
ていうか、殆どが詐欺だった。

269 :211です:04/02/03 22:28 ID:xRDlBGVt
父が退院してきました。父の場合は、38年前に胃潰瘍で胃の5分の4を切除
したときにつないだ腸との境目にガンができるという「残胃がん」というやつでした。
 いったんは、「胃潰瘍」と診断され、退院した次の日に病院に呼ばれガン宣告を
受けるという、何だか現実とは思えない状況でのガン宣告&手術でした。
 胃を全部とって、食道と腸をくっつけたのですが、みるみるやせていく父を見ているのが
つらいです。しかも何度も父が死ぬ夢を見てしまって・・・怖いです。
 それでも味覚がなくなったわけではないので、好きなものを少しずつ食べてて、「おいしい」と
言っている父を見ると、もっともっと食べられるようになって欲しいと思います。
腸閉塞が怖いのでつい、「あんまり食べないで」って言ってしまいます。
 今は抗がん剤を飲んでいるので、副作用の心配もありますし、夢だとわかっていてもつい、
「父が死ぬのでは」とこちらが精神的にまいりそうです。でもここで、皆さんの話を聞いていると、
すごく励まされます。早くガンを治す特効薬(副作用ナシ)ができればいいのにね。

270 :病弱名無しさん:04/02/03 23:20 ID:RzXgbhAx
>>269 御父上は Roux en Y の繋ぎ替えをなさったのでしょうか。
私も胃と空腸が直付けになっている人間ですが(胃はまだありますけど)
まぁ生きてます。私は手術前後で15kg 体重を失いました。その入院中に
出来た知合いに何人か胃全摘の人が居りまして、彼らの話を訊くと、
胃が無くなるとどうもやはり普通人と同じペースでモノを食べることが
できないもんで、外に出るのが億劫になるケースが結構多いようですね。
でも、本人が食べたいと思える、ということは、身体が生きたいと思っている
ことを意味するのではないでしょうか。無理してはいけませんが、術後の
回復や抗癌剤の副作用の心配のあまり、生活にかんしてあんまり消極的に
なってもいけませんと思います。

271 :病弱名無しさん:04/02/03 23:22 ID:vUjyVhE6
>>269
うちの親父も全摘だったけど、もうそれから10年だよ。絶対太れないけど、
逆に不摂生が無いからいいのかもしれない。あまり長生きできないかなと
思っていたけど、もう78歳だよ。俺も心配から5回くらい親父を夢の中で殺したw
けれど、逆夢だったようだね。

272 :病弱名無しさん:04/02/05 03:49 ID:oJZGy5YB
死ぬ夢は吉夢。殺す(相手にとって)も吉。というらしい。

273 :病弱名無しさん:04/02/05 04:04 ID:J+VEkZ9/
癌ですか。僕の金玉のかすかな痛みなんてチッポケ杉ますね・・・。

274 :病弱名無しさん:04/02/05 17:18 ID:xa6VPvu+
とっとと殺しちゃえ!>1

275 :211:04/02/06 00:12 ID:bM9oLSFS

涙でてきました。ありがとうございます。
「ガン」と聞いただけで、すくんじゃいますし、みるみるやせていく姿を見ていると
どうしても「死んじゃうのかも・・・」と不安になり、さらに休んでいてくれればいいのに、
「仕事が気になる」とついつい会社に行っちゃうので、さらに不安はつのります。
 でも、270さん、271さんありがとうございます。何だか、ほっとしました。
力が抜けたというか・・・。272さんもありがとうございます。いい夢だと思えばいいんです
ね。・・・逆夢になりますように。

276 :病弱名無しさん:04/02/06 03:00 ID:PWq8H8nX
おまえが殺されるんだなwww>274

277 :病弱名無しさん:04/02/06 03:24 ID:lrV3t0aI
漏れの場合は
ウチのオヤジが肺ガンで入院したとき
肺生検での検査でなかなか、ガンの証明ができなかったんだけど。
その時に

オヤジ「漏れはガンじゃなかったんだアノ藪医者メ・・・」
なんて言ってたから

漏れ「いやー。申し訳ないけどアレは腺ガンだよ、父ちゃん」

と、会話をしておりました。
漏れは現場で働く人間の一人としてレントゲンとCT見てガン以外にありえないんで
父には現実をしっかり見つめて欲しいと思って、そんな会話をしたんだけどね。

なかなか、事実を受け入れることが出来い人って多いんだろうな。

278 :病弱名無しさん:04/02/21 12:54 ID:ecmLZKUc
蓮見ワクチンって?

279 :病弱名無しさん:04/02/22 04:40 ID:GsQUDFNd
TS-1・・・5−FU系抗がん剤テガフール
に5−FU分解酵素阻害剤を配合することで組織・血中
の5−FU濃度を高く維持できる薬剤・・だそうです。
希に重篤な血液障害がでることもあるそうなので、気を
つけた方が良いようです。類薬としてはUFT、ゼローダ等。
丸山ワクチンについては、発表当時藁をもすがる患者さんを
巻き込んでセンセーショナルに喧伝されたそうですが、
現在の医学レベルで検証すると、免疫療法剤としての効果も
「?」のようです。実際現在の抗がん剤とDBTを行って有用性
が確認された試験もないそうです。

280 :病弱名無しさん:04/02/22 05:11 ID:GsQUDFNd
>>260
延命率非常にいいって、、。それは何に比べて?
どれ位?日本癌治療学会で発表されたのか?
AACRでの発表か?Tumor Dormancyの効果があるとでもいうのか?
いい加減なことを言わないでいただきたい。
それらのワクチンで現在最も期待されている、免疫療法剤や化学療法剤
と健存率や生存日数を比較して有意であったなどと
いうデータは今のところない。そんなの存在したらオンコロジーどころか、
ネイチャーにも掲載されるレベルの話かもしれないんだぞ。
臨床試験でこれといった副作用のない(!)ウイルスを弱毒化した
ワクチン(!)で、TS-1やらTXTやらに比べて延命が得られるなんて。
ネタだと思うが、裏づけもなくいい加減なことを書くなよ。

スマソ、、、あまりにも頭きたもので

281 :病弱名無しさん:04/02/22 05:27 ID:GsQUDFNd
追加。30年生存されている知り合いがいるそうだが、早期症例で
OPE後Non Adjuvantで完治する患者さんもいる。そういった
症例であれば何を使っても効いたことになるさ。
あとね、どうせネタ君で知識ないんだろうから教えるけど
丸山ワクチン、蓮見ワクチンを投与してもらえる施設はパブリッシュ
されています。


282 :病弱名無しさん:04/02/27 00:18 ID:oPKq2TDp
ところで,天仙液ってどう?
俺は中国ってところでまず信用しないんだが.
http://www.tensen.com/80/main.html

俺のお袋が胃癌でさ.マジで心配.


283 :病弱名無しさん:04/03/03 10:25 ID:2dZ8I0/8
あげさせていただきます

284 :病弱名無しさん:04/03/05 04:47 ID:h8t1fv84
うちの母親(60)は3分の2摘出で24年生きてるよ
おれは24歳。生まれた数ヵ月後になったらしい
死んでも死に切れないと思って、せめて俺が5歳になるまでは生きたいと言ったらしい

なんだかんだで俺を成人させてくれたし、これからは親孝行をしたいと思う

285 :282:04/03/08 22:29 ID:+IlaeIyl
いかん.鬱だ.今日はじめて開腹して,後1年とか言われた.
本人には告げて無いんだが.

286 :病弱名無しさん:04/03/08 23:17 ID:SdO/+FYc
>>285
本人には告知しますか?
私も同じような状況なので悩んでいます。
抗癌剤の治療が始まれば、本人も気付くかもしれませんが。


287 :282:04/03/09 00:21 ID:xES8UEBl
>>286
告知はしません.うちのお袋は気に病む方なので.

医師は「全部取りました.転移防止のために抗がん剤を投与します.」
と言うそうです.
うちの場合は,癌が筋層まで到達しているということは事前検査で本人に知らされていました.
(CTではわからないんですねぇ.実際はショウ膜を破ってました.)
というわけで,初期ではないということは重々承知で,
本人はすでに抗がん剤を使うつもりになっていますから,
抗がん剤治療でばれることは無いと思っています.

腹膜播種が活発になってきたらばれてしまうのですが,
せめてこの半年は楽しく過ごしたいと思いまして.

普通に生活できなくなった時には,再発したということにして告げようと思っています.


288 :病弱名無しさん:04/03/14 14:46 ID:Qei/exZ1
私の場合ですが、胃癌→末期の母に
初めから告知するべきだったと本当に後悔しています。
再入院してから正直に話しましたが遅すぎました。

期待のフコイダンの摂取をはじめようと思ったけど
もう飲める状態じゃなかった。

本人が(自然と)気付くかも・・・わたしもそう思いました。
でも、本人は、「私は手術が上手くいったんだからこれで治る」
(実際どんなに悪い状況であったとしても)と思いたいもんなんです。

積極的な他の治療(セカンドオピニオンや代替療法や民間療法など)
に真剣になってくれない。
死に対して向かい合おうとしない。

「こんなに具合が悪いのに、だれも本当の事言ってくれないからずっと
不安でしょうがなかった。・・・やっと腹をきめられる。」
と母は私に涙を流しながら言いました。
母は今までどんなに不安だったのでしょう。

母の大切な時間を奪ったのは自分だ。
母に申し訳ない気持ちで今もいっぱいです。


289 :病弱名無しさん:04/03/14 16:47 ID:xr7PPSOO
ガンで苦しむ本人のQOLをあげるためにも現状を本人、家族とともに情報を共有すべきです。
嘘をついても家族も苦しい、患者本人も苦しい。
医者も適切な説明ができなくて困る。
(ホントは医者が告知すべきなんでしょうが、家族の意思を尊重しがちですよね。
患者本人の意志ではなく。)

心がまえができるまでにはだれでも時間がかかります。
それにはまず、告知から、だと思います。

290 :病弱名無しさん:04/03/14 17:02 ID:RCj/tV5h
家族と患者本人の 気持ち・希望 にギャップがある。
家族は告知するのが怖い(私もそうだった)。
本人にはそのほうがいいと家族は思いがちだが、
患者本人からすれば、はたしてそれでいいのか疑問である。

告知されたら誰でも一時は落ち込む。
初めてそこから受け入れ、最善の道を探し、それでもだめなら静かに諦める。
残された時間にしたいことやり残した事がないか、会いたい人はいないか、
残る家族に引き継ぐ事はなにか、話せるうちに色んな話もしたいでしょう。
これらも告知され「死」を意識しなければ具体的には考えにくいものです。

その時間を大切にするためにも告知することをおすすめします。
なによりも患者さん本人の心のやすらぎのために。

291 :病弱名無しさん:04/03/14 17:06 ID:RCj/tV5h
上記3行目「そのほうが」・・・は
告知しない方が、と言う意味です。

292 :282:04/03/15 10:47 ID:UIZXZzNh
皆さんいろいろと考えはおありと思います.
しかし,個人差があります.告知してほしい人してほしく無い人.

余命1年とか言われると自殺する人がいると主治医が言っていました.
つい最近もあったそうです.
私も,あまりに希望が無いことは告げる必要はないと思います.
誰かが,末期がん患者の,しかも亡くなった方の闘病記をよんではいけないと言っていました.
それと同じと思います.
何より本人が生きる希望を持ち続けることが延命,そして,完治につながると思います.

私の場合は,既に癌であることを本人が知っています.
III期という認識で.
そういうわけで,やれることは何でもやるという調子に自分でなってくれています.
私も一緒に最善策を講じるつもりです.

告知する,しない,というのは二つに一つの選択肢では無いと思います.
がんばらないと危ないステージですよ,
という具合の真ん中ぐらいの告知が丁度良い場合もあるのではないでしょうか.


293 :牛馬 ◆DIABLObufE :04/03/18 19:38 ID:ewK6G9RU
私の彼女も24歳でスキルスで亡くなりました。
発見から死亡まで全経過は約3ヶ月でした。
発見時すでに腹膜播種も認めており、手術適応が無いと考えられたのですが、
担当医より手術適応ありと説明を受けたため、本人の希望で
手術を行ったのですが、術後の縫合不全、イレウスなどで急激に体力を消耗し、
逆に苦しめて寿命を縮めるだけとなりました。

正確な情報を含めた告知をすべきだと思います。
その上で本人に治療の選択肢を提示して、最も本人の望む治療を選択すべきだと。
私は彼女の残り少ない時間を奪ったことで激しく後悔しています。

しかし絶望させないように上手く告知ををしないといけませんね。
すごく難しいことではあるけど。




294 :病弱名無しさん:04/03/18 20:14 ID:F1evbB/8
俺だったらマジギレするけどね。死ぬ前にやりたいことがあるだろうしね。
お父さんちゃぶ台ひっくり返しちゃうよ?

295 :病弱名無しさん:04/03/19 07:20 ID:9/we4f8t
>>290
同意です。
私は実際に癌患者ですが、家族の勝手で告知されなかったとしたら
許せないですね。
告知されてすぐ、処分したい物や整理しておきたい物の始末をまずやりました。
誰にでもそう言う物は、あるのではないでしょうか。
息子などは母親にプライベートがあることをいまいち理解していないらしく、
とにかく、残りの人生は家族との時間をもたせてやろう、というのが
それが一番幸せだろう、と勝手に決め付けられているのがちょっとね、、、。
間違ってはいないのですが、人によっては見当違いかもしれないことも
あると思うんです。
映画「愛と追憶の日々」で、乳がんのヒロインの、友人に対する怒りの態度が
病気になってからやっと理解できました。
後、同じく映画ですが邦画で、田中麗奈主演「はつ恋」の女子大生の娘が
癌患者の「母親の為に」とる行動全部は、許せない、余計なお世話ですね。
お話としては泣かせる美談、ですがね、、、

296 :病弱名無しさん:04/03/20 10:48 ID:2LEDDe1j
>293
お気持ち察しいたします。

私もちゃんと全てをはなさなかった為に
いろんな治療方を(病院ではさじ投げだったから)必至に集めてみましたが
いかんせん本人が病院の治療で治ると思っちゃっていましたから
とりあってくれませんでした。
ちゃんと話していればそんなことなかったんでしょうに…。

母はやり残したことがいっぱいあるみたいで
いよいよになってから、うわごとのように、「家の○○をこうしておくれ」と
たくさんつぶやいていますが、「言葉」として聞き取るのはとても難しいです。

もっとはやくに・・・お母さんごめん。

297 :病弱名無しさん:04/03/20 10:58 ID:2LEDDe1j
連続カキコすみません

母がしきっていた部分がおおきいので(家のことお金のことetc)
家族のせいで準備をする時間を与えられなかった母は、
家族に引き継ぐ事は何もできずにいて、それがとても気になっているようです。

正直・・それに関しては、私もヘトヘトです。わからないことだらけです。
でもやらなくちゃ・・・。自業自得ですね...。
知らない人がきて実は親戚だったとか・・・何にも知らなかった。
あたまぐるぐるします。

298 :病弱名無しさん:04/03/21 14:10 ID:ZWEo6xau
いつも読ませてもらってます。

友人は摂食障害から喉〜腸の癌になりました。
空腹時の食道や胃痛はかなりヒドイらしいです。
痛みをごまかす為お酒飲んでるから心配。
でも手術ができないほどだそう。
長く生きてほしいですが無理みたいです。
そんな彼女があるスレでショック受けたとの事、
私も見てみましたがワケがわかりません。
ただ怖くて震えてしまいそうです。
皆さんのご意見を聞かせて下さい。
http://domo2.net/ri/r.cgi/utu/1077826186/

299 :病弱名無しさん:04/03/21 16:51 ID:ZWEo6xau
スミマセン。喉からじゃないそうです
食道と胃と腸だけでした。
10年前から吐いたり下剤使っていたそう。
彼女の胃の上を触れると固くてびっくり。
摂食障害って怖いんですね。
何故か周りにたくさんいます。(涙)

300 :病弱名無しさん:04/03/22 03:35 ID:HgHinTI7
理屈が通じていないのは>>179のほうだと思う

301 :病弱名無しさん:04/03/30 22:06 ID:6/fx96/W
母親が今日、告知を受けました。卵巣がんだそうです。
明日総合病院へ転院して、来週頭には手術、入院の予定です。
このままでは余命1年といわれました。母子家庭で、
女手ひとつで私と妹を育て上げた母でした。

新しい治療法も開発されていて、治療実績が近年大幅改善している
そうですが、ネットで調べると胸が苦しくなるデータばかりが載っています。
家族以外に誰にも話せないですが、以前別件で困った時に何となく2chに
書き込んで好転したことがあり、願掛けのつもりで書き込んでいます。
突然乱入してしまい、住人の方々には申し訳ありません。

本人ももちろんショックでしょうけど、私たちも告知を受ける前の
気楽な立場の自分には、もう二度と戻れないような気分です。
本人への告知など、このスレで貴重な示唆を受けました。
そして何より、勇気が出てきます。ありがとうございます。
大切な母を、そう簡単に奪われてたまるか!

302 :病弱名無しさん:04/04/01 02:57 ID:SZrELBHr
>>301
大変ですね。
どうぞ、ここで自分の思いを書き込んで下さい。
直接的な解決にはなりませんが、気分を楽にして
お母様のために、できることをやってあげて下さい。

私も家族が癌と診断された時は、本当に目の前が真っ暗に
なりました。でも落ち込んでいたり、悩んだりしても彼のため
には何もならないと、関連の本を購入(家族が癌と診断され
たら本やがん治療についての本。はじめはアガリクスの宣伝
本?を買ってましたがw)。

今は、1.彼の人生をよりよいものにする為に何が必要か
2.治療について(抗がん剤についての知識や民間療法)を
考えるようにしています。

303 :病弱名無しさん:04/04/02 11:10 ID:aBtVcojp
知り合いのお父さんが癌を宣告されました
色々な所に転移してるらしく、あと三ヶ月 頑張って六ヶ月の命みたいです
本人は「まだ生きたい」と、泣き喚いているらしいのですが
周りはどんな言葉をかけてあげれば良いのでしょうか?

アドバイスお願いします

304 :病弱名無しさん:04/04/03 08:04 ID:nxy5Mqy6
その人が一番やりたいことをやれる範囲でやらせてあげれば?

305 :病弱名無しさん:04/04/03 10:21 ID:xyXAJWqv
生きたいと思うことは、死ぬ事を前提にしている考えであって、
生きるんだ、癌があっても生きてるんだと考える事が延命につながる。

306 :病弱名無しさん:04/04/03 11:25 ID:5hDKBztW
末期ガン患者も健康な人も明日生きてるかどうかの確率はたいして違わないと思う。

307 :282:04/04/03 12:52 ID:vFAe04aL
>>301,303
高い機能性食品を買う前に,まず食事だと思います.
いろいろ調べましたが,これが一番リーズナブルです.
TS-1を作っている大鵬の人にも薦められました.

上にも書きましたが,
うちはお袋が胃がんで,結構よろしくない状況なんですが,
3週間前に胃を取りました.
そして,飯が始まって2週間なんですが,
病院の食事は怪しいので,毎日作ってもって行っています.

胃を取ったら体重が増えないとか言われてましたが,
今体重も増加中で,信じられないほど快食・快便です.
抗がん剤もやっているのに・・・.
余命宣告って・・って思うぐらい元気です.
本人も「こんなに体調が良かったことは10年来なかった」というほどです.

まあ,食生活は一変させました.
いわゆる玄米菜食です.
私もそういうところをがらっと変えないと本気でヤバイと思いまして.
必死ですよ.
これで実は自分も体調が抜群だったりします.

308 :病弱名無しさん:04/04/03 18:41 ID:8FfZSAH7
>>306
流石にそれはないだろう。

309 :病弱名無しさん:04/04/03 19:09 ID:5hDKBztW
>>308
健康な人は平均寿命くらいは生きれると思ってるが
それは幻想でしかないと思う。明日も生きているかどうかは誰にも分からない。


310 :病弱名無しさん:04/04/04 12:28 ID:b34zmUVQ
生検用のプレパラートでのDNA鑑定は可能でしょうか?

311 :スキルス胃無し:04/04/04 12:41 ID:b34zmUVQ
生検に用いた標本でのDNA鑑定は可能でしょうか?

312 :病弱名無しさん:04/04/04 13:33 ID:MUX9c5He
850 :卵の名無しさん :04/03/30 02:50 ID:7Oa6L72e
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。




313 :病弱名無しさん:04/04/04 15:09 ID:2RShibCr
私の父も、丸山ワクチン効かなかったな。ちなみに肝臓ガンでした。

314 :病弱名無しさん:04/04/05 03:35 ID:hzaroYhF
>>309
それは正論かもしれないが、もうあと数年しか生きられないっていう宣告が
人を絶望に陥れるのだよ
うちの兄貴(もう死んだけど)も、宣告されてしばらくは生きる希望を持てずに毎日呆然だったよ
今を生きる、という考え方になるまで月日を要した


315 :病弱名無しさん:04/04/05 07:49 ID:cRdPxR2u
>>314
それはやっぱり普段の心構えと本人の存在意義の自覚によるね。
プレ告知でカウンセラーを交えるセッションの必要性は高いね。

316 :病弱名無しさん:04/04/05 23:36 ID:hzaroYhF
>>315
そう思います
今を充実して生きるって考え方を持つのって難しいです

317 :301:04/04/06 11:51 ID:R42io6pA
>>302さん>>307さん
ありがとうございます。自分自身まだ実感があまりなく、病院のパンフや
ここに書き込んだ自分のレスを見て、いちいち再確認している有様です。
母は先週末に空き病室ができたので入院し、昨日初めての抗がん剤治療を行いました。

母は偏食が激しく、気に入ったものしか受け付けないので心配です。
バナナを差し入れてもダメでした(^^;。病院食もかなり残しているようです。
抗がん剤治療にあたり、医者や看護婦が「抗がん剤は副作用が強く体に悪いから、
すぐにお茶を大量に飲んでおしっことして排出してください」と耳がタコに
なるくらいいわれましたが、「ノドが乾いてない」「飲みたくない」
「自分のペースで治療する」といって全く水も茶も飲んでくれません。
これで副作用が酷くなって、抗がん剤治療が「いやだ」と言い出さないか不安です。
まだ本人に自覚がないんでしょうか。それともあまりに思い悩んで逆に
意固地になっているのか・・・こちらもヘトヘトになりました(^^;。

302さん、307さんも、そのご家族も、最初はご苦労されたのかと思います。
医者の立場、患者本人の考え、患者の家族の思い。難しいですね。
時間が許す限り、このスレを何度も読み返して、いろいろ示唆を受けようと
思います。302さん、307さん、ありがとうございました。
焦らず、でも時間があまりなさそうなのでできるだけ急いで、医者・本人・家族
3者がそろって同じ目標に走れるように頑張ってみようと思います。

318 :病弱名無しさん:04/04/12 13:42 ID:Z5WDzwj6
ドラマでもあるが、死に近い人が死を迎えるに当たり、病院に押し込んだ方がいいのか
痛みや苦しみは取るチャンス、痛み止めなどを使える条件にして病院外で生活出きるようにするか
全く知らせずに病院で不愉快な治療に耐えさせながら、最後を送らせるか。
なにがいいんだろう。
最後まで延命努力をするのか。夜中に泣き喚くような痛みに耐えさせるのか。
一ヶ月で亡くなる方がいいか、3ヶ月までもたせて痛みに不快感に耐えさせたほうが
いいのか。手術したら10年、20年もつのか。


319 :病弱名無しさん:04/04/12 13:59 ID:vRQxT90H
完治不可能ならホスピスで安らかに生きさせてあげるのがベスト

320 :病弱名無しさん:04/04/13 17:07 ID:CJ/wiHcL
前の晩に、痛みで泣き喚いて、もう痛み止めでも使ってやりゃいいのにと思って
いた次の日の朝、ベッドにもういなかった。そんなら、楽にさせればいいのにと思った。


321 :282:04/04/13 17:42 ID:bXR8SCYY
>>318
ん〜まだ余命1ヶ月とか言われたってあきらめられんですよ.
実際,生き残った人もいますから.
それぐらい衰弱すると,
普通は抗がん剤や手術,放射線の適用にならないんで,
痛み止めを使いつつ徹底的に代替療法に取り組むしかないですね.

ある日突然癌の進行が止まるかもしれない.
癌だからといって,癌細胞が通常細胞を攻撃して,
人間を死に至らしめるわけではなく,
体力,免疫力が低下してそれに起因して死に至るわけです.
栄養を取ることができればいれば生きていられるわけです.

抗がん剤・手術・放射線は強力に体力と免疫力を奪いますから,
それをいつ頃やめるかということが重大な判断ですよね.

たいていの医者は限界まで(例えば白血球数2000まで)使いますけど,
これを若干はやく切り上げて別の方法を模索する方が希望が持てると思いますね.
抗がん剤をやめると末期がんでも急速に体力が回復しますから,
なんとなく元気が沸いてくると思いますし.
死ぬことを考えては過ごせ無いですよ.

322 :病弱名無しさん:04/04/13 19:27 ID:CJ/wiHcL
体中ががん細胞で組織されたような状態でも生きられるのか?
がわを取ったらがん細胞みたいな。

323 :病弱名無しさん:04/04/13 20:34 ID:CJ/wiHcL
確かに諦めろとはいえないし、最後まで頑張って欲しいかなとも思えるけれど、
死ぬ数分前まで痛みを訴えて、病棟中に聞こえるくらい声が聞こえるほどなとき
やっぱり、殺せという意味でなく、薬を使ったりして楽にしてあげたらいいのにとは
考えませんか?そこまで痛み止め使わない意味あるのって医者に聞きたい。
家族は迷うんだろうけれど、そこまでいってたら痛み止め使ってもらったらって
言いたい位。
ホスピスに入れた人は最後まで安らかに行く場合が多いけれど
一般病棟にいる場合ってかわいそうなんだよ。
なにか楽にする方法ないのって、看護婦に聞きたいくらい。


324 :病弱名無しさん:04/04/13 20:37 ID:Vg9ydKIE
>>323
その人は末期だったの?末期なら点滴にモルヒネ混ぜてるんじゃないの?
うちの義父はそうだったけどね。まさかそれをケチった?

325 :病弱名無しさん:04/04/14 03:04 ID:z0uFOusm
>>1の彼女はどうなったのかな?

326 :病弱名無しさん:04/04/15 14:32 ID:HMrbhbJK
モルヒネ使ったって、痛くてわめいてたら、増量するとか、もう時間ないんだから
使ってやったっていいじゃネーか。次の日には死んだくらいの人になんで
痛みをとってやんねーんだよ。もう意識取ったっていいと思うぜ。痛いより。

327 :病弱名無しさん:04/04/17 13:14 ID:zkOeaZDk
>>325
1の彼女でーす。
今日も元気に抗がん剤飲んでますがとっても気分は良いですよん!!
TS1の副作用の白血球減少は不思議な程に収まり安定しています。
ヒケツはやっぱりまんべんなくいろんなものを食べることでしょうか。
食べられる全体量は少ないのですがたいていのものは口にしてます。
そして休薬期間にガンガン食べて減った体重を元に戻すのも大切。
それから旅行も頻繁に北から南まで日本全国周ってます。
毎日楽しいことをして笑って過ごす。
これもかなり大事だとおもいます。

328 :病弱名無しさん:04/04/18 08:20 ID:NoE+79pY
>>327
笑うと免疫力が高まるという話だからな、いい事だよ

329 :病弱名無しさん:04/04/26 02:02 ID:Jhn4V/pw
>323
一般病棟でもちゃんと「痛み」のコントロールはしてくれるはずです。
それをしない医者は無責任ですね。

「モルヒネ…だんだん量が増えると意識レベルが下がります。
お母様とお話が出来なくなるかもしれません。それでもいいですか?」
と私は医者にきかれた。痛くないほうがいいに決まっている。
母にもきいた。薬剤師を交えて母がどうしたいかきいたよ。
母は穏やかに最期を迎えたいといってモルヒネうってもらった。
ときどき、七転八倒の苦痛味わってる母を尻目に、他のことして
なかなか点滴してくれない看護婦がいたよ。
殴ってやりたいくらいマジむかついた事もあったけどな。
30分も待たせないでやってほしかった。
家族いてもこういうことがあるのに、家族が見てないときは大丈夫なのか?と不安になった。
最後は一人部屋に移されたけど、その期間はほんの少し。わかってんのね先生達は。
静かに息をひきとったよ。・・・一応これ普通の病院での話です。

330 :病弱名無しさん:04/04/26 23:56 ID:vwMGw1YW
26歳で、元彼が死んだ。つい先週の話。

インフォームドチョイスというのが病院(某がんセンター)の信条で、私は
彼本人の口から、「あと40-50日持てばいい方だって」と言われました。

遺品を家族と整理していたら、柳田邦夫さんのホスピス関係の本とか、山田
風太郎の『あと1000回の晩飯』とか出てきた。

発見したときにはもう体中、脳、血液に転移してる状態で、手術して数ヶ月
でも寿命を延ばす努力をするか、緩和ケアに直行するか、彼自身が選んだ。
手術はしなかった。

「戦わないであきらめるって、戦ってるのより精神的に大変かも。まぁいま
さら遅いけどね」と言っていた彼の言葉が忘れられない。

何を思いながらあの本たちを読んだのだろう。頭の中が混乱する。

331 :病弱名無しさん:04/05/01 22:01 ID:jlSLNaa+
自分が病の床で読むなら…
ハイデガー、宇宙論、最後のほうは聖書や仏教の方に向かうんじゃないかなあ。

このスレに迷い込んで全部読んだけど、ちょっとコメントできないや。
頑張れでもないだろうし…


332 :病弱名無しさん:04/05/01 22:44 ID:qOcmFcNY
どうして100%効きっこない抗がん剤なんて毒を飲むのかわからない・

333 :病弱名無しさん:04/05/01 22:46 ID:jlSLNaa+
>>332
君が癌になってみれば分かるんじゃないかな。

334 :病弱名無しさん:04/05/02 05:20 ID:j3EIJhLc
>>332
藁をもすがる、ってやつでしょう。
いやホントそんな感じです。

335 :病弱名無しさん:04/05/02 08:20 ID:cXsvGear
そう、毒を入れることで、癌が消えるか、人間が消えるか。競争だから。

336 :病弱名無しさん:04/05/04 03:34 ID:73CPgmrv
>>32のような事を言う香具師もいますが、私の妻が2年前に別の部位の癌が発覚し
ネットで色々と検索をした結果、2ちゃで先進医療の情報を知り、お陰で完治しました。
その癌の発生部位と進行期から転移の可能性はゼロとの事なので完治と書きました。
発生部位が異なりますので、アドバイスはできませんが、有効な情報を集めて
悔いのない治療を選んでください。
回復をお祈りしております。

337 :病弱名無しさん:04/05/06 13:03 ID:ZImK+pVQ
2年前に治療を受けて「完治」ってのは安易じゃないか?
そんなこという医者ある意味無責任だと思うよ

338 :病弱名無しさん:04/05/06 13:34 ID:cc4gI02a
その癌の発生部位と進行期から転移の可能性はゼロとの事なので完治と書きました。

339 :病弱名無しさん:04/05/07 22:24 ID:g8/nakK5
20代でも胃がんが治る可能性はあるのですか?
私は検査結果待ちですがどうやら胃がんのよう
です。絶望しています。

340 :病弱名無しさん:04/05/07 22:30 ID:xtXOep4t
>>339

気休めくらいにしかならないが
ttp://www.drmakise.com/cancer/cancer_index.html


341 :病弱名無しさん:04/05/07 23:21 ID:8JbW6nAg
20代だとガン検診の機会が少なくない?
調子が悪くて医者に行っても
「若いから大丈夫」
で詳しく検査してくれないやつもいる。
こういう話を聞くとほんとに腹立たしくなる。
こういう方達がいても若さで片付けられちゃうの?

342 :病弱名無しさん:04/05/08 00:37 ID:vl5ngCe7
>>332
ん? 精巣腫瘍、卵巣腫瘍には抗がん剤は良く効くよ。
末期がんから完治した人も沢山いるし。


343 :342:04/05/08 00:38 ID:vl5ngCe7
あ、ここは胃がんのスレだったね。。。
胃がんだと抗がん剤は余り効果が無いか。

344 :病弱名無しさん:04/05/08 01:34 ID:3Lyc7aJy
>>339
スキルスとは限らない
絶望などしてはならない。がんがれ!

345 :病弱名無しさん:04/05/08 01:42 ID:RAIiJuFe
>>344
ありがとうございます。もう気が変になりそうで苦しい
のです。

346 : ◆I0CHkmScJY :04/05/08 05:41 ID:n9slfuPC
この気持ちの悪いスレはなんだ・・・。

347 :病弱名無しさん:04/05/08 06:01 ID:HxAIAmxH
>>346
お前が気持ち悪くなったのは鏡の見すぎだろ

348 :病弱名無しさん:04/05/08 08:51 ID:dnXs8ZM5
母が子宮ガンになりました。おそらく腎臓にまで転移しているようです。西洋医学よりも漢方などを使った方がいいのでしょうか?どのくらい効果があるのでしょうか?末期で回復は可能なのでしょうか? 突然乱入してしまい、住人の方々には申し訳ありません。
皆様の意見を聞きたくてスレを立てました。
一番助かる可能性の高い治療方法を選びたいと思っています。

349 :病弱名無しさん:04/05/08 11:52 ID:YphR5FGw
偶然ここに迷い込んで、今一気に読みました。
母が40歳前半のときスキルスで、4ヶ月の入院でなくなりました。
私は小学生でした。
今は自分が母親になりましたが、母が亡くなった年齢に近づくにつれ、
恐怖感が増しています。
これまでに3度急性胃腸炎を起こし、そのうち2度入院しています。
なんとなく、自分は胃が弱いんじゃないかという思い込み(事実かも)があります。
おとといも胸周りがこのところ痛むので受診しましたが、レントゲンでは何も無く、胃カメラ・エコーは1年前
もやっているので問題ないだろう、とのことでした。
お年寄りなどで、やたら自分の病気を探したがる人がいますが、
なんだか私自身がそんな若年寄なんじゃないかと滅入ることもあります。
ただ、そんな不安を抱える人は私に限らず、若い人にも増えていそうですね(強弱はあるにしても)。
ここをざっと読んだだけでもすごく勉強になりました。
こんな2chの使い方があるなんてびっくり…。

350 :病弱名無しさん:04/05/08 14:11 ID:jKoJvXPk
>>349
ピロリ菌検査しましたか?
陽性ならば、思い切って除菌しましょう。リスクを下げる為にも、早い方がいいです。
(除菌に多少の難点があるのは承知ですが、ほっといて何もしないよりは、確実にいい筈)

351 :349:04/05/08 14:22 ID:YphR5FGw
350さん、ありがとうございます!
ピロリ菌検査、ぜひ受けてみたいのですが、これは病院でしてもらわないとできない検査ですか?
おなかが痛いんです、とか何か症状をいわないと、検査してもらえなかったりしませんでしょうか?


352 :病弱名無しさん:04/05/08 21:02 ID:dnXs8ZM5
癌に天仙液、康楽液やPQQなどの漢方治療が効くと聞きましたが本当でしょうか?
詳しい方教えてください!実際に直った方とかいるんですか?
アドバイスお願いします



353 :病弱名無しさん:04/05/09 01:16 ID:wRP0n9Nz
>>351
数年前までは、保険対象外につき自費(15万円〜)でしか出来なかった検査・処置でしたが、
現在では保険診療が可能であり、たいていの胃腸科・内科などで扱っております。
別に、その時点で症状がなくても、除菌したいと申し出れば、保険診療でやってくれます。
まずは、風船を膨らめる検査。呼気中に特定物質(菌がいると発生するアンモニアの類)があるかどうかで
保菌者かどうかの診断をします。陽性ならば複数の抗生薬剤が処方され、一定期間飲み続けることになります。
その後、再び呼気中の検査を受け、陰性と判断されれば終了。
ここまでの費用は、通常ならば1万円以内でしょう。
電話等で問い合わせの上、相性が良いと感じる、なるべく行きつけ・または近所の医院でよいと思います。
(不調のある場合の対処は、内視鏡検査が前後に入ります)



354 :病弱名無しさん:04/05/09 01:41 ID:wRP0n9Nz
補足ですが・・・

法律上は、「内視鏡検査または造影検査において胃潰瘍または十二指腸潰瘍の確定診断がなされた患者のうち、へリコバクター・ピロリ感染が疑われる患者」と
いうことになっておりますが(保険適応例)、問診時のやりとりで、何とかなるのではと思います。(立場上はっきり書けなくて・・・)

ピロリ菌の除菌治療は「プロトンポンプ阻害剤(PPI)に、抗生剤(抗生物質)」という組み合わせで行われます。
PPIは胃酸の分泌を強力に抑える働きがあります。
抗生剤はいわゆる抗生物質のことで、菌(ピロリ菌)をやっつける薬です。PPIを使うことで胃の酸のために抗生剤が働かなくなってしまうのを防ぎます。
抗生剤2種類を、PPIとあわせて使うことから「3剤併用療法」と呼ばれます。
現在保険で認められているのは、PPIにランソプラゾール、抗生剤にアモキシシリンとクラリスロマイシンという組み合わせで1週間、全部で50錠ほどを飲むことになります。

抗生剤ですので、当然「耐性」の問題には注意が必要となります。
自己判断で服用を中止したりすれば、菌に耐性がつき、薬が効きにくくなってしまいます。
ちゃんと指示通りに服用することで、九割近くが除菌に成功・・・となります。
多少の難点というのは、これらのことを意味しております。


355 :病弱名無しさん:04/05/09 06:04 ID:wRP0n9Nz
>>345
胃癌かどうかの確定診断が出るまでは、落ち着かないでしょうが、勝ち抜くことを考えましょうよ。
数年前私の近所に、末期がんと診断されて余命数ヶ月の線刻を受けた方がおりました。
医者も家族も諦めるほどの状態までいきました。
・・・が、その人は、今ピンピンで暮らしています。
何があったのかはわかりませんが、元気になりました。完治です。
医者もおどろいておりました。
人間の持つ力は、まだ完全に解明されてないわけですから、自分を信じることだけは
諦めてはならない! と思います。
つらいときには、何かに頼ってもいいですが、決して単なる甘えにしないよう
是非とも、信じることから始めてほしいです。

                 信じて頼る=信頼

私もあなたの持つ力を信じて、微力ながらも応援しつづけたいと思います。がんがれ!!!
 


356 :病弱名無しさん:04/05/09 10:12 ID:eyKrHdQu
>>355さん
ありがとうございます。見ず知らずの方からこんなにも励まされ応援していただける
ことに胸がいっぱいです。ネット上で多くの闘病記を見ていると355さんも言われた
ように、信じられない完治をされた方もいらっしゃることに希望を見出しています。
もし本当にがんに冒されているいるのであれば、私は闘います!愛する人たちを悲し
ませることなんて絶対しません!・・と強がる一方で不安感もありますけれど・・
私が今1番大切なのは恋人です。私は自分と彼を信じて愛して絶対に勝ち抜きます!
厚かましいですが、これからも応援よろしくお願いします。



357 :病弱名無しさん:04/05/10 11:38 ID:5UvaF9uo
おまんこ☆女学院

358 :病弱名無しさん:04/05/10 11:43 ID:iEegiQ8D
おまんこ☆女学院

359 :病弱名無しさん:04/05/10 12:06 ID:mmV4wK8b
おまんこ☆女学院

360 :病弱名無しさん:04/05/10 21:00 ID:YodM5VOA
http://www.ganchiryo.com/lymph/index.html

361 :病弱名無しさん:04/05/10 21:26 ID:RP8qMZbS
奇跡は起こりません
楽に死なせてくれる病院を探しましょ

癌は治らない病気なんだから
10年生きたら幸せと思って下さい

362 :病弱名無しさん:04/05/10 23:11 ID:b/AAs2eZ
削除依頼のURLちゃんと直した方がいいと思うよぉ〜。(鵜飼教授風)

363 :病弱名無しさん:04/05/11 01:34 ID:/hrhP8nS
>>353
ピロリ菌検査について詳しく教えていただいてありがとうございます。
早速検査してみようと思います!
それまではヨーグルトでも食べることにします。

364 :病弱名無しさん:04/05/11 10:41 ID:uBaFskU/
http://www.asahi.com/national/update/0511/007.html

いいかげんだな

365 :病弱名無しさん:04/05/11 20:34 ID:ejn8Fm8I
うちのじいちゃん60歳で胃癌になったけど
92歳の大往生だったぞ。
胃は殆ど取ったらしい。

ガンになってから32年間も生きれる人もいる。

諦めるな。その体に熱量があるうちは戦え。

366 :病弱名無しさん:04/05/11 21:41 ID:ak797a3q
どうすりゃいねん

367 :病弱名無しさん:04/05/12 10:57 ID:julNERr8
無理せず死ぬことを考えろ
冷静に見ろ5年の内に再発する確率を
死んだ方が楽だぞ

368 :病弱名無しさん:04/05/13 22:31 ID:Btt0UH7E
人間はいつか誰でも必ず死ぬんです。
だけど生きている「今」の使い方はまちまち。
今生きている時をいかに楽しく好きなことが出来て充実しているかが大切。
時間がただ長くだらだらと虚しく辛い環境で生きていく長めの命と
愛情と幸せをいっぱい感じて毎日楽しい環境で満足して生きる短めの命と
あなたならどちらを選びますか?

369 :病弱名無しさん:04/05/13 22:55 ID:kZ0PwBU0
時間がただ長くだらだらと虚しく辛い環境で生きていく長めの命
↑こっち

370 :病弱名無しさん:04/05/13 23:14 ID:RcsjyCGy
私も!

>愛情と幸せをいっぱい感じて毎日楽しい環境で満足して生きる短めの命
こっちを選ぶ人って、元気な人でしょう。

371 :::04/05/16 17:10 ID:F4Llc5am
保守

372 :病弱名無しさん:04/05/17 00:48 ID:rYaTZ2f7
おまんこ☆女学院

373 :医療系学生(実話):04/05/17 01:18 ID:ZD3skHUq
うちの学校の校長は、奥さんが脾臓癌で亡くなった。

その校長が言っていた。
「癌で打つ手無しと宣告する医者には絶対君達の身内を預けるな」と。
「どんなに希望が無くとも確立は低いが色んな療法を調べて
頑張ってみましょう。と言ってくれる小さな可能性にかけてくれる医者に預けろ」と。
その方は奥さんの癌は打つ手無し余命半年と言われ、
その方様々な癌の権威の先生や
独自の癌を消滅させる権威の先生の所へ必死で駆けずり回った。
そして、様々な癌を見ている権威と言われる先生に出会った。
しかしその先生に言われた言葉は・・・。
「何故ここまで放っておいたのですか」と冷たくあしらったそうな。
結局癌を沢山見てる権威と言われる先生でもそんな有名な先生に行く癌患者は
末期でしょうし死ぬ人ばかりだから感覚が麻痺してるのでしょうねこの先生は。
そしてまた一人権威と言われる先生に出会った。
血管から髪の毛の細さ程の管を通し癌に直接抗がん剤を投与する事を専門にやってる
先生らしい。その先生は
「どんな小さな可能性でもかけてみましょう。大切な人を守りたい気持ちは分かります」
と言ったそうな。そしてその療法を始めてから奥さんの癌細胞はみるみる
小さくなり消滅するかと思われた。
しかし、血管が破けるなどの様々な合併症を起こしそれが原因で亡くなったそうな。
「医療人はどんな高学歴でどんなエラいと周りから褒め称えられる先生でも
人間的に患者や家族の立場になって考えられない人間は真に患者を救える医者ではない」
と演説されていました。
>>1さん。末期でも色んな治療法を試しましょうよ。
中には彼女さんに合った治療やいい治療があるかもしれません。
できる限りの事をしましょう。手の施しようが無いなんて言う医者の言う事を
聞いてはいけません。>>1さんが信念を持って「俺の彼女は治る」と信じましょう。
彼女さんの回復を心より願っています。

374 :病弱名無しさん:04/05/17 01:21 ID:e4dA4+yS
きのうワカチェキっていうテレビ番組の、20歳の男と30歳女性(実はサバ読みしていて
もっと年上らしい)の同棲カップルを見ていたら、なんとなくこのスレのカップルを思い出した。
大幅に女性が年上カップルってみんなこんな感じになるのかなぁ。
やっぱり彼氏がマメで優しそうでした。

375 :病弱名無しさん:04/05/20 01:21 ID:ftmexyAv
>>373
おばんどす。又1の彼女本人でーす。
あのー誤解されてる方がいらっしゃるようなので今一度説明いたします。
私は末期どころか再発も転移も全くしておりませーん!!
手術は大成功で食事もかなりの量を食べれるようになりました。
今日で丁度術後半年が経ちましたがいたって元気です。
もしもまだ病院を変えてなかったら私死んでたかもしれない時期ですね。。。
それが今は食べられない物は何ひとつ無いし手術以来風邪も一度もひいておりません。
夜食にカップラーメンとコーラの炭酸もオッケーです。えへっ。
ただ補助化学療法として再発転移を予防するために今はまだTS1を徹底的に飲んでおります。
まだ若い?から平均寿命的の人生半分も生きていないから
ここで徹底的に目に見えないガン細胞を叩いて叩いて叩いて殺して無くして。。。
絶対芽を出させないようにしてるんだと思います。
抗がん剤飲むと食欲は確かに落ちます。でも元来が食いしんぼの大食漢
だったので食べても食べても標準体重には絶対ならない今の生活は
ある意味ダイエットに悩んでいる女性達の心理からみたら天国の様ですよ!
私は本当に元気です。毎日のほほんと好きなことだけして暮らしてます。
こうのんびり遊んで暮らせるのもガン保険にたっぷり入ってたおかげ。
皆さんも家系にガンが多い人はガン保険入った方が絶対良いですよん。
仕事や通勤等のストレスも発ガンの一因だそうです。お気をつけてね!

376 :病弱名無しさん:04/05/20 21:12 ID:n3pcz+jk
抗がん剤が効くという意味は,一時的に腫瘍が縮小するという意味.
しかもTS1の奏効率は高いとはいえ40%程度.
学会での報告を見る限り実際はもう少し低めと思われる.
術後再発予防のための化学療法の有効性に関しては未だエビデンスなし.
かなりの確率で副作用損になる.
その場合,著しく全身状態が悪化し,
逆に癌に対する抵抗力を失う可能性もある.

抗がん剤を使用する場合は,
効いていることを確認する手段があることが絶対条件だと思う.
効かない場合は即座にやめるべき.というより,普通やめるでしょう.
でなければ,体に多大なダメージを負うだけです.
根治術後ではおそらく効果を確認する手段はないでしょうから,
その判断ができません.

TS1を服用する場合1ヶ月に4万円必要.
果たしてそれだけの価値があるのかじっくり考えたほうがよいですよ.

377 :病弱名無しさん:04/05/21 03:41 ID:B3OLIMUR
考えても答えなんて出ないけどなw

378 :病弱名無しさん:04/05/21 06:27 ID:4NET3Hiq
俺は癌が治る薬なんかないと思ってます

俺は小腸の悪性リンパ腫ですが、治療はしません
もちろん漢方も飲みません

無駄な努力はしたくありません

379 :病弱名無しさん:04/05/21 07:07 ID:roxfTFeQ
自分の命なんだから自分が後悔しない治療方法を選択すれば良い

380 :病弱名無しさん:04/05/21 08:42 ID:XQzQRLeL
>>378
悪性リンパ腫は抗がん剤による完治の可能性が大いにあります.
無駄な努力ではないと思います.

381 :病弱名無しさん:04/05/21 10:00 ID:lpUPSbBm
超ミネラル水

382 :    :04/05/22 11:33 ID:yrlI2s21
                      ||
                     ||
                     ||
                    /  ヽ
             ドクン   /   | グチャ
                 / 、   |
                |  、   |
                |  、● |胃は響く
                |●●△ω| 
                | ●、。・|
                |б●б  / グチャ
                |●б /
         ドクン    |  /
                | |
                | | ドクン       





383 :病弱名無しさん:04/05/22 20:37 ID:j5DLoZVV
悪性リンパ腫は抗がん剤による完治の可能性が90%以上ある。
何もしなければ命は数年以内になくなる。
完治すれば80歳も超えられる。
君ならどっち選ぶ?

384 :病弱名無しさん:04/05/25 07:16 ID:JqgpuoKW
90パーセントならやってみる。
10パーセントでも多分やるよ。
十人に一人は助かるなら宝くじよりずっと確率高いよ。

385 :病弱名無しさん:04/05/26 07:21 ID:sAWeuJR1
>>383
90%は言い過ぎ.


386 :病弱名無しさん:04/05/29 10:42 ID:y/qyUIha
        ||
                     ||
                     ||
                    /  ヽ
             ドクン   /   | グチャ
                 / 、   |
                |  、   |
                |  、● |胃は響く
                |●●△ω| 
                | ●、。・|
                |б●б  / グチャ
                |●б /
         ドクン    |  /
                | |
                | | ドクン       


387 :病弱名無しさん:04/06/08 02:56 ID:dqRJAiHV
その後、お元気でしょうか?

388 :病弱名無しさん:04/06/08 03:03 ID:O+Da4afB
1は結婚せず逃げました。

389 :病弱名無しさん:04/06/08 05:58 ID:c5fl8HQQ
遺伝子ミネラル水てどうなんでしょう。スキルスにも効き目はあるのでしょうか。

390 :病弱名無しさん:04/06/08 22:05 ID:aJ5AmQQw
>>389
可能性はあるんじゃないですか?
頑張って!

391 :病弱名無しさん:04/06/09 22:46 ID:lpIxFPXO
胃癌は抗ガン剤の効きがあまり期待できません。
実際に効果が出る人は1000人に1人だそうです。

392 :病弱名無しさん:04/06/10 07:47 ID:27fFuJ9U
胃癌自体に効果はなくても転移を防げる可能性はある

393 :病弱名無しさん:04/06/10 17:20 ID:4i73x7B4
>>391

何十年前の話してんだ?w
TS1+白金製剤の奏効率は60〜80%。

394 :病弱名無しさん:04/06/11 20:55 ID:OkG0Smwt
>>393
そいういうのって、知識がない俺なんかが
TSI+白金製材してくれって医者に言ったらしてくれるもんなの?
言ったら使う医者、言っても使わない医者、どうなってるかよくわからん。
あと、胃の切除後、リンパに癌が認められなかったため抗ガン剤を使わない方針で、
なのに、1年後再発ってやはり医者の判断ミスか?
ちなみに切除時はセカンドステージ。

395 :394:04/06/11 20:56 ID:OkG0Smwt
切除は3分の2。

396 :394:04/06/12 12:14 ID:W/rTXDK8
手術後、平均寿命以上生きた人とか居るのかな?

397 :病弱名無しさん:04/06/16 02:45 ID:0SRmAaMd
診察age

398 :病弱名無しさん:04/06/17 16:00 ID:m/y3gqF1
こんなサイトがあたりします。
http://homepage2.nifty.com/mimisukewan/index.html

399 :病弱名無しさん:04/06/20 06:09 ID:7UPRp7gb
退院希望age

400 :病弱名無しさん:04/06/20 19:52 ID:wOLoKOa1
オイこそが 400げとー

401 :病弱名無しさん:04/06/22 17:02 ID:BJDbGEXe
久しぶりにこの板に来た者です。
昨年、少しだけ時期をずらして、
彼は大腸癌、私は子宮癌を患い、手術で取り除きました。
二人とも0期とΙ期の境目辺りとの診断でしたが、
先日定期検診で、彼に胃癌が見つかってしまいました。
彼自身がパニックを起こしていて、治療のスタートラインにすら
立っていません。
このスレを初めて読みましたが、ご本人やご家族の経験談に
勇気付けられる部分がいっぱいありました。

再発、転移で胃癌⇒克服された方、いらっしゃいませんか!
少しでもいい、希望をください、お願いします!

402 :病弱名無しさん:04/06/22 18:58 ID:H5R4d8Sc
若年性の癌は進行が早くて手がつけられないそうです。
私の親族は24歳の癌宣告時に余命一ヶ月と宣告されました。
結局半年は生き長らえたんですが
末期は生きているといっても数字の上だけで
実際には・・・・・辛い日々でした。
もう10年経ったのでその時の気持ちは大分薄らいできましたが
今でも臨終時の顔は忘れられません。


403 :病弱名無しさん:04/06/22 19:03 ID:H5R4d8Sc
401さんすいません。
ふと昔の事を思い出してカキコしてしまいました。
自分の家系は癌家系らしくて叔父や叔母、祖母と癌宣告されましたが
みんな癌は完治して天寿を全うされました。
ちなみに叔父なんですが胃癌で胃全摘手術うけましたが
術後13年目の今年も元気で働いてます。

404 :病弱名無しさん:04/06/22 20:25 ID:dlMLXOfs
>402
うちの祖父は胃がんを宣告されて全摘しました。
その後再発もせずに5年経ちましたが、肝臓に
転移して、三ヶ月後に亡くなりました。
最期の姿は今でも目に焼き付いています。
今は、なぜもっと側にいてやらなかったのかと悔やんでいます。
人の死を見るのは耐えられません。
辛過ぎますよ、、、。

405 :病弱名無しさん:04/06/22 23:59 ID:K+qBA3lm
早くして亡くなる方がいらっしゃいますが、
それはこの世で一番悲しい出来事である死をあまり経験しないで良いから
幸せな方なんだと教えられました。だからいい人ほど早く亡くなると。
生きる者の勝手な解釈なんですがね。
でも本当にすばらしい(私にとって)方が若くして亡くなるというのは何か理屈をつけないと耐えられないです。
独り言のようで失礼いたしました。

406 :病弱名無しさん:04/06/23 02:20 ID:Si8RnrZ4
20代で癌になる確率ってどんなもんかな?


407 :病弱名無しさん:04/06/23 02:43 ID:ms9WgXUn
知り合いではないですが、19歳(女性)で全摘された方がいらっしゃいましたよ。
私がお見舞いに行った時の同室の方です。
その方は今はもう20代後半でしたが、他に転移があると言うことで再入院されてきた方でした。
とっても明るい方で、笑顔で退院されていかれました。
癌に年齢はあるようでないです。

408 :病弱名無しさん:04/06/23 02:48 ID:yyX+xCCU
気功で癌が直った例、たくさん聞きますよ。

409 :病弱名無しさん:04/06/24 20:30 ID:aIJ4+5fs
age

410 :病弱名無しさん:04/06/24 21:06 ID:TdibJ4sa
健康な俺が言うのもなんだけど、みんな頑張れ!!
『希望は失望に終わらない』俺の好きな故 三浦 あやこさんにいただいた言葉です。

411 :病弱名無しさん:04/06/24 21:27 ID:KHW6bb+l
>>408
その例、聞こうじゃないか!ガハハハ!

412 :病弱名無しさん:04/06/24 23:45 ID:5Y/quAp6
気は大切。
体にメスを入れることがそもそも間違い。

413 :病弱名無しさん:04/06/25 00:02 ID:1PtmoOSY
>>412
EMRや放射線、化学療法は良いってことですね?
でも化学療法も苦しいらしいですよ。

414 :病弱名無しさん:04/06/25 00:56 ID:7cypiuoR
>>261
ソースクレ

415 :病弱名無しさん:04/06/25 01:52 ID:wVWGohoh
>>414
>>261ではないが、丸山ワクチンはEBMが無い。
はっきりとした効果を示さなかったということは、googleで調べればいろいろ出てくる。
保険外だが処方箋を書いてくれる医者を調べたいなら日医のHPに書いてある。
別に隠れて秘密にするものでもない。
EBMがなくても使われている物は癌じゃなくても色々ある。

416 :病弱名無しさん:04/06/25 02:15 ID:IZSrF4n5
♪心から〜君につた〜えたい〜

417 :病弱名無しさん:04/06/25 02:30 ID:R3C3sdSP
>>1はどこいった?

418 :病弱名無しさん:04/06/25 02:56 ID:tff30qRs
頑張って下さい。 
結婚はするの?しないの?そこが1番問題
彼氏なんだから、今の時点では他人で何処まで口を出すべきか
責任があるのか? 人間としてとか男としてとか
何処まで考えているの? それによるんじゃーないの?
あなたの、人生だってあるし 別に好きな人が出来るかもしれないし

現実的でスマソ。

419 :病弱名無しさん:04/06/25 03:20 ID:R3C3sdSP
ガン家系の人は子供生むな。

420 :病弱名無しさん:04/06/25 12:09 ID:6rP5niiZ
母は父に泣きながら、癌の告知をした
泣く母と、母の肩に手をやる父
俺は、遠くでその光景を見ている事しかできなかった

無口な父
俺は父と話をした記憶はほとんどない
そんな父が、死の2日前俺と交わした最後の一言
「頼んだよ」
生命保険にも入らず、勝手にに色々な問題を残して死んでいきながら
父は俺のことを愛したことがなく、俺も愛された記憶がない
そんな父の最期の一言、「頼んだよ」
・・まだ俺を苦しめるのか父は!勝手に残していった全ての責任を
俺に押し付けるのか父は!

父が死んで暫くして、母が俺にこう聞いた
「お父さんはあなたにとって何点のお父さんだった?」
俺は「・・100点」とだけ答えた
憔悴しきった母に、俺は嘘を

421 :病弱名無しさん:04/06/25 14:17 ID:4n3YzCOs
4流小説にもほどがある。
癌に対して固定概念をもちすぎ。
そんなんじゃないですよ、患者も看護する方も。

422 :病弱名無しさん:04/06/25 15:37 ID:tff30qRs
>421
その通り!
その場になればふっきりもっとドライに考えます。

151 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)