5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎ホルモン・内分泌の病気◎

1 :病弱名無しさん:03/11/14 17:21 ID:aYjdsIYr
ホルモンバランスの崩れによる体の不調に悩んでいる人語り合いましょう


2 :病弱名無しさん:03/11/14 17:32 ID:PA409O24
問題はどの症状がホルモンに関係するのか・・・ちゅーことだわな。

で、2ゲト。

3 :病弱名無しさん:03/11/14 17:48 ID:ciaHzU4i
肥満になると副腎とかからのホルモンバランスは崩れる?

4 :病弱名無しさん:03/11/14 17:53 ID:PA409O24
肥満自体が ホルモンのバランスの崩れからなることがありますよ。
甲状腺機能低下やエストロゲン優勢・・・
これらの太り方は普通の肥満とは違います。

5 :病弱名無しさん:03/11/14 21:03 ID:PcZkY4Vh
ホルモン異常って地味でわかんないのも多いよね

6 :病弱名無しさん:03/11/14 23:40 ID:aoFnE4SG
月経前症候群
精神症状
神経質、不安、イライラ、疲労感、欝状態 、気分の変動、人格の変化
消化器症状
腹部膨満感、下痢や便秘、食欲の変化(特に甘いものが欲しくなる)
女性器の症状
乳房が張りや痛み、子宮の痛み、性欲の変化
全身症状
頭痛、腰痛、ニキビ、指やくるぶしのむくみ
ttp://www.fureai.or.jp/~hcc/TX/PMS.html

7 :病弱名無しさん:03/11/15 09:18 ID:IcyDwt6q
>低下症スレ19才の携帯チャン

低下症で顔が腫れてるそうだけど まあ落ちつけ。
どこに問題があるかさぐるんだ。

コーヒー チョコレートがよくないのは副腎を刺激して疲れさせるからですよ。
でもこれの依存症みたいになってる場合は副腎がもう疲れていて 一時的に喝をいれるために
(つまり飲まないと体が動かない)常習になってる人がおおいです。
ストレスの多い生活になってませんか? 

8 :病弱名無しさん:03/11/17 08:58 ID:+6/437Va
age


9 :病弱名無しさん:03/11/17 10:08 ID:rPbVwnoz
こんにちは。
おじゃまします。
甲状腺低下症スレに書き込んでいたのですが
こちらにお誘いいただきました。
よろしくお願いします。
甲状腺の数値は正常値なのでとりあえず体質改善を食事や漢方薬、半身浴などを
中心に行おうと思っています。
朝の体温が低く34,5度から35度の間です。
その体温だと頭がなにも働きません。
体温が上がるにつれ少しずつ動ける感じです。
体温をもっと上げるのが今の目標です。
でも他の病院(他の甲状腺の専門医院か婦人科)を受診してみようかと
いう気持ちがまだあるのですがどんなものでしょうか。

10 :病弱名無しさん:03/11/17 10:10 ID:rPbVwnoz
コーヒー、チョコレートはかなり取っていましたが
依存症なのかな。
やめようと思ってきっぱりやめたこともあるのですが
コーヒーをやめたらむくんでしまいました。
チョコレートは味が好きなのですが甘いものがほしいときは黒砂糖をなめてみようかな。

11 :505:03/11/17 10:21 ID:+6/437Va
>朝の体温が低く34,5度から35度の間です。
>その体温だと頭がなにも働きません。

30代で女性であれば甲状腺機能低下をともなう
エストロゲン優勢(これで検索)が考えられます。
医者も知らないホルモンバランスではあなたのような症状は
典型的なものとしてでてます。

>でも他の病院(他の甲状腺の専門医院か婦人科)を受診してみようかと
>いう気持ちがまだあるのですがどんなものでしょうか。
ちなみにこの概念は婦人科には浸透してないものです。
過去ログ読んでもわかるとおり 検査値がなんともないのであれば
どこいっても同じ処置だと思いますよ。

>やめようと思ってきっぱりやめたこともあるのですが
>コーヒーをやめたらむくんでしまいました。
副腎が弱ってるんでしょうね。ホルモンのバランスが回復すれば
浮腫まずにコーヒーから離れることができます。

それではまた夜にでも。


12 :病弱名無しさん:03/11/17 10:39 ID:rPbVwnoz
丁寧なレスをありがとうございます。
本を注文中です。
年齢は45歳ですが症状は35歳ぐらいから顕著です。
朝、起きられず子どもを集団登校に間に合わせられないということから
内科、婦人科、神経内科、精神科、甲状腺の専門医院受診してみました。
薬が効かず年中、風邪をひいていました。
3年前から仕事を辞めて自宅療養中……。
温泉が思いがけずよかったです。
次の日の体が軽いです。
でも合う温泉と合わない温泉があります。
高温ドライサウナがいいみたいです。わたしの場合ですが……。

13 :病弱名無しさん:03/11/17 11:35 ID:x+rK/Q3H
>12さんこんにちわ。

十年もそんな症状に悩んでたなんて、大変でしたね。
わたしは整体マッサージで血行を良くしています。
対症療法でも楽になれることを探していきましょうね。

14 :病弱名無しさん:03/11/17 12:55 ID:jUsSIIUu
このスレが立って嬉しいです。

私も昔から、朝はやっぱり熱いシャワーとコーヒーで無理やり身体を動かす
という感じでした。若い頃からひどい低血圧だったので、そのせいだとばかり。

寒くなると身体が冷えてよけいに倦怠感と眠気、めまいや貧血がひどくなりますね。
血行不良が大きいんだろうな・・・
なかなかカイロ・整体には通えないので、半身浴をするようにしていますが
温まって気分はよくなるけど・・・一時的な気休めかも??

甲状腺スレとご紹介リンク先を読ませていただいていたところ、
私もかなり低血糖症&エストロゲン優勢のようなので、
大豆製品の摂取と、貧血症状のための鉄分摂取は心がけているんですが、
他に食生活で「これはよかった!」ということなどありましたら教えてください。

無気力にはたけのこのチロシンがいいと読んで、食べてみたりしていますが
ホルモンの分泌バランス的には、どうなんだろう?

15 :病弱名無しさん:03/11/17 13:58 ID:Zy7hbb3r
7さん≫携帯19才です!はい,ストレスがすごいかもしれません。食べることで解消しようとして過食みたいになってむくんだ顔見せたくなくてひきこもりみたいになり友達と会ってないのもすごいストレスです

16 :病弱名無しさん:03/11/17 14:12 ID:rPbVwnoz
整体もいいですね。
この何年かで一番、体の調子が良かったのは犬を飼って
朝晩、3,4時間の散歩をしていた頃です。
でも死んじゃって散歩をやめてそのあと体調を崩しました。
なんとか毎日の散歩ができるところまで持って行きたいのですが
午前中はほぼ死んでいます……。

17 :病弱名無しさん:03/11/17 14:17 ID:rPbVwnoz
>15
ストレス、失恋でもしましたか?
過食症の症状ってけっこう難しい。
一度太るとついダイエット、過食のリバウンドを繰り返してしまいます。
過食はちょっとのきっかけで一生ものになってしまうので
うーん、せめて友だちと会ってみるとか……。
新しい服を買ってみるとか……。(安い服ね。これからきっとやせてサイズが変わるから)

18 :19携帯:03/11/17 16:47 ID:Zy7hbb3r
今日ウォーキングマシーンを買いまたダイエットがんばろうと思ってます。前に3キロ痩せたんだけど低下症になって戻ってしまい,やる気がなくなって反対に過食になってしまいました↓

19 :病弱名無しさん:03/11/17 19:43 ID:KQemgREv
505さんへ
甲状腺スレを見て来ました。
505さんは克服されたようですが
あの本の紹介サイトに載っていた女性ホルモンクリームを入手されたのですか?

日本では扱いがないとあったので個人輸入を探そうと考えていますが
製品名や薬品名がわかったら教えて頂けると助かります。
その他克服法など、宜しくお願いします。

20 :病弱名無しさん:03/11/17 20:05 ID:/2Y873A8
携帯ちゃん、「自分の好きなこと」をやることから
はじめましょう。音楽を聞いたり散歩したり…
むくんだ顔の事は忘れなさい。考えてもむくみはとれないんだから。
チラージンが効いてくるのは飲み始めて数ヶ月後ですよ。
投げずあせらずです。


21 :19携帯:03/11/17 20:33 ID:Zy7hbb3r
効いてくるのゎ数カ月なんですかっ!?じゃあ気長にまちます(^o^)/ありがとうございます☆

22 :505:03/11/17 21:48 ID:+6/437Va
>>12
>>14
甲状腺機能が低下すると冷え性になるものですが 単純にいって寒い日に
泳いだるすると水からあがった時に体が重くだるくなりますよね?
または 寒い日に手がかじかんで動きがかたくなったりします。

人体は冷えてるとうまく働かないようにできていて 体温を細胞内で作り出す
甲状腺ホルモンが作れないと温まらない。すると体が動かない。
筋肉や関節だけじゃなくて脳もです。骨髄での赤血球製造にも支障をきたします(貧血)

冬に調子が悪かったり 温泉に入ると調子がよかったりするのは 単純に体が
冷えたり温まったりするからです。

23 :505:03/11/17 21:55 ID:+6/437Va
なお私の意見はこちらにあるホルモン関連書籍4冊の見解を総合して噛み砕いたものです。
http://www.getwell.co.jp/syoseki.htm

その他に自然なホルモンを使って治療しているブラウンスタイン博士の新刊も参考にしてます。
「関節痛 リウマチは完治する」 中央アート出版

他にネットでみられるホルモンの資料には
「甲状腺の悩みに答える本」

24 :505:03/11/17 22:03 ID:+6/437Va
>505さんは克服されたようですが
>あの本の紹介サイトに載っていた女性ホルモンクリームを入手されたのですか?

ええ。2000年4月から使っています。
入手先は医者も知らないホルモンバランスの巻末にでてます。
曲がりなりにもホルモンなので ここで製品名や入手先を紹介するのは控えます。
アメリカではいくつものメーカーがあって効果の薄いものや 必要以上に高濃度
のものや基材に効果を妨げるものが入ってるものもあるので選び方は本を参考にしてください。


25 :19:03/11/17 22:16 ID:Gx38fyhn
>>24
レスありがとうございます。
本の入手が先のようですね。

26 :19:03/11/17 22:32 ID:Gx38fyhn
再度すみません。
書籍は「医者も知らないホルモンバランス」でいいんですよね?

27 :505:03/11/17 22:42 ID:+6/437Va
>他に食生活で「これはよかった!」ということなどありましたら教えてください。
>その他克服法など、宜しくお願いします。

ホルモンを乱す要素はいくつもあるので 自分の生活を振り返ってみて的確に
その要素を取り除くことです。食生活の欠陥 環境ホルモン(シックハウスや有機溶剤暴露)
ストレス(簡単に言って緊張状態が延々つづくこと)・・・・
まあこのへんは 本と自分の体を照らし合わせればはっきりします。

35才以上のエストロゲン優勢は無排卵(生理はあっても)が大きな原因です。
またその無排卵の原因がまたいくつもあります。
この無排卵が回復できない時に 体のバランスを回復するにはプロゲステロン補充
しか手はありません。

エストロゲン優勢が疑われる人は 基礎体温で排卵を確認してください。

28 :505:03/11/17 22:45 ID:+6/437Va
>>26
「医者も知らないホルモンバランス」ジョン・リー著 中央アート出版です

29 :病弱名無しさん:03/11/17 23:08 ID:aeC1CWWd
505さん、ありがとうございます。
本が来るのを待ちたいと思います。
食欲がかなり落ちています。
でも代謝機能が落ちているせいかむくみのせいかあまりやせません。
158センチの55キロ前後です。むくむと2,3キロ変動します。
運動しても脈もあまり速くなりません。
呼吸もうまくできない感じです。
精神的にも身体的にも重力の重い世界で生きているようです。


30 :病弱名無しさん:03/11/17 23:22 ID:wCEvqwAs
プロゲステロン=黄体ホルモンの補充って、食餌療法でできないのかなぁ
といっても、大豆イソフラボンぐらいしか思いつかないけど・・・

31 :19:03/11/18 00:08 ID:4NAHZ+7N
>>27>>28
ありがとうございました。ひとまず本を入手します。

32 :505:03/11/18 09:27 ID:byefXBpi
>>18
>19携帯ちゃん
甲状腺ホルモンのT4 T3って知ってるよね?
T4からT3が変換されて体の中で甲状腺ホルモンとしての働きができるんだけど
この変換を阻害する要素として

セレニウム ヨード(日本人にはヨード不足はない) 鉄 亜鉛といった微量ミネラルの不足
ベータブロッカー ジランチン テオフィリン 抗がん剤などのような薬の使用
食事中のたんぱく質や脂肪の不足
アルコール 殺虫剤などの有害な影響

携帯ちゃんはダイエットしたって言ってたよね?食生活はどうなってる?
亜鉛の不足する食事してない?ビタミンB群は?まさか油抜きダイエットしなかった?
油断大敵といって 良質の油は欠かしちゃいけないんだよ。
それからお菓子類はビタミン類を体から奪うものだよ。ビタミンが不足すれば
それだけでホルモンの働きはスムーズにいかなくなる。

無謀なダイエットで機能低下を酷くしたようにも思えるね。


33 :505:03/11/18 09:36 ID:byefXBpi
>>30
>プロゲステロン=黄体ホルモンの補充って、食餌療法でできないのかなぁ

うん。山芋を食べればいーンだという人もいるけどね。山芋から人体がプロゲステロンを
を合成できるものかどうか・・・リー博士は否定してます。
私も山芋好きだし 野菜スキだし有機野菜だしビタミンを損失しない調理法だし
サプリメントとってるし・・・
栄養面ではかなり自信があったよ。でもエストロゲン優勢でしたからね。。。

プロゲステロンは 排卵後の黄体から作られるのが主だから排卵がありさえすればいいの。
ただ生来の甲状腺機能低下も併せ持っていたらこの黄体を作り出す能力も弱いものらしい・・
不妊の掲示板見ると いろんなパターンの黄体機能不全があるみたい。

34 :19携帯:03/11/18 10:14 ID:4NCU+KXv
ダイエット中の食生活ゎ玄米&魚.肉.野菜と和食にして運動してました(^^;)それと豆乳飲んだり。その時昆布にはまっててよく食べてたからそれがだめだったのかなぁ?

35 :病弱名無しさん:03/11/18 11:29 ID:smu4Soyi
低下症の人は昆布をあまり食べない方がいいんだよー
お出汁に使うくらいならいいけど
昆布をそのまま食べちゃダメ

そうそう、「スキンシップ」が不足すると
女性ホルモンの分泌が不足するって聞いた
マッサージの癒しの効果ってスキンシップから来るかもね


36 : ◆wAhVDYjv/Q :03/11/18 20:43 ID:llfEr5hL
甲状腺ホルモン低下症
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1053937248/590
を書きこんだ者です。
505さんの情報はとてもためになっています。
お願いですが、わたしの書きこみが
505さんのジサク(・∀・)ジエン♪と
思われるのもお互い良くないと思いますので
505さんもトリップをつけていただきたいのです。


37 :505=きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/18 21:32 ID:s+Vgm55d
>>36
じゃあ そうしましょう。
こんな話ができる人間はそう多くありませんから いずれアトピー板から来た人が
かぎつけるでしょう。面倒なのでコテを統一します。

興味を持ってくれた人がいてくれて嬉しいです。
この情報は一人でも多くの女性にしって欲しいです。そして婦人科医と
甲状腺医の意識改革を求めていきましょうよ。

38 :505=きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/18 21:41 ID:s+Vgm55d
>>19携帯ちゃんはね・・・

まず図書館にでもいって
「医者も知らないホルモンバランス」ジョン・リー著 中央アート出版
を借りてきてください。できればお母さんと一緒に読んでみてください。
丁度お母さんが更年期にさしかかる世代でしょうからすぐ役に立ちます。

それから明日からでも基礎体温測り始めてごらん。それが後になって
自分の体を知る手がかりになるから。

>玄米&魚.肉.野菜と和食にして運動してました
ダイエット中でなくてもこういう食事がいいと思うよ。

39 :きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/18 22:00 ID:s+Vgm55d
このサイトも参考になるかな・・・
ttp://home.hiwaay.net/~eueda/progesteronj/experien.htm

プロゲステロン使用した女性が作ってるHP
本を読んでプロゲステロンで症状が改善した女性はみな「こ、これは重大なことだ」
と感じて人に伝えたくなると思います。

私は「医者も知らない甲状腺異常症候群」をよんで甲状腺剤も試し 結果鬱症状が
改善したいきさつもあります。つまり生来の機能低下と35歳からエストロゲン優
勢がミックスしてたわけです。ダブルで機能低下がおきたんです。

>食欲がかなり落ちています。
>でも代謝機能が落ちているせいかむくみのせいかあまりやせません。
>158センチの55キロ前後です。むくむと2,3キロ変動します。
>精神的にも身体的にも重力の重い世界で生きているようです。
この方よりは多分軽い症状でしたが それでも空気をふき込んだサウナス
ーツを着たような圧迫感を感じていました。全身の細胞が浮腫むんですから
そうなります。脚なんかしびれまくりです。

40 : ◆wAhVDYjv/Q :03/11/18 22:49 ID:x/k0l9Di
レスありがとうございました。
アトピー板で505さんが書きこんでいるスレを
教えていただくことはできませんか?
わたしもアレルギー体質なのです。
イライラするとよく蕁麻疹がでて困ります。

41 :きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/18 22:59 ID:JHdVvhYX
>>40
「漢方ホルモン総合スレ」です。

42 :19携帯:03/11/19 00:43 ID:ewlSJ9fw
私は甲状腺の本で勉強したつもりだったけどまだ奥があるんですね?知らなかったー!明日図書館いってきます。

43 :病弱名無しさん:03/11/19 13:33 ID:3rWtjsZ2
「続・医者も知らないホルモン・バランス」注文したのでage!


44 :病弱名無しさん:03/11/19 15:52 ID:V+nAI6Ef
きのことり殿 貴殿はお医者さんではないのでしたよね?

>>37
じゃあ そうしましょう。
こんな話ができる人間はそう多くありませんから いずれアトピー板から来た人が
かぎつけるでしょう。面倒なのでコテを統一します。
興味を持ってくれた人がいてくれて嬉しいです。
この情報は一人でも多くの女性にしって欲しいです。そして婦人科医と
甲状腺医の意識改革を求めていきましょうよ。

はぁ????????????????????
貴殿は神?宗教?                    DQN?

自分が仕入れた情報をそんなに広めたいなら
自身ででサイト解説して、持論の解説したらいかが?

婦人科医と甲状腺医の意識改革を求めていきましょうよ
何の意識改革? 意味不明。

努力してるお医者さんもいる!
それすら否定するようなこと止めて。

45 :きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/19 17:57 ID:Lz33AZT1
>>44
うん。私は医者じゃない。
でも情報の根拠となってる本の著者は医者。

情報を広めたい理由はそれが「女性の生理をよく説明できてる」から。
女としてこれほどホルモンにかんして 詳しくて腑に落ちた説明をみたことがないので
お勧めしたい。

婦人科医と甲状腺医に意識改革をして欲しい点は
性ホルモンと甲状腺ホルモンは関連性があって 両方からのアプローチをしないと 
その両方の科の隙間の落ちて「甲状腺治療でよくならない。私の体は一体どうなって
るんだろう・・」と悩む女性があとを立たない点。

>努力してるお医者さんもいる!
>それすら否定するようなこと止めて。
ええ。何回もいわれましたよ。その言葉。医療関係者はそういう反応します。
でもよりよい医療を求め患者の立場から要求するコトは決して「否定」だとは思いません。
単に新しい概念が出てきたので古い概念が要らなくなろうとしてるだけです。
医学の宿命じゃないですか?

46 :病弱名無しさん:03/11/19 22:37 ID:C1yJJM0f
だったらいい加減な自己流判断を交えずにただ本だけ紹介してればいいのに…

47 :病弱名無しさん:03/11/19 22:58 ID:zPCW3sS8
個人的には、高い本を3冊も4冊も買えないし、
図書館とかで全部見つけて読破するのもすぐには難しいから
全部読んでしかも実践して改善した人が噛み砕いてレスつけてくれるのは
すごく助かる。ただ、

>黙って参考にすればいいんじゃないの?(笑
>かぎつけるでしょう。

こういう口調があると、せっかくのレスのありがたみと説得力に
ケチがついちゃうから残念だね。

48 :44:03/11/19 23:50 ID:4NZ/zGWg
>>45 きのことり殿

何がおっしゃりたいのか、申し訳ありませんが理解不能です。
私をばかにしていらっしゃるのですか?

>医療関係者はそういう反応します。
そういう反応ばかり?医療関係者を冒涜なさりたいのですか?
かなり失敬な発言だと感じます!

単に新しい概念が出てきたので古い概念が要らなくなろうとしてるだけです。

古い概念が全て不要ではないはずです。積み重ねではないでしょうか?
>古い概念が要らなくなろうとしてだけです
と断言なさっていらっしゃいますが、ならば東洋医学は?漢方は?
もう少し 考えていただけませんか。
断言する発言が多すぎていらっしゃるようにお見受けいたします


貴殿が紹介なさった本は読み始めております。
紹介された時点で海外の医学博士だと承知いたしております。

しかし貴殿がおっしゃる根拠は本とご自身の経験でしたよね?
その根拠があるから断言していい!という内容ばかりではないので
貴殿は神?宗教?とうかがいたくなったのです。


当初 貴殿が本を紹介してくださったことはとてもありがたい情報でした。
それに関しましては感謝いたします。

しかし
貴殿のレスはまるで医師が診断をくだすがごとくの内容。
2ちゃんねるですから、なんでもありというご判断なのか?

49 :きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/20 00:00 ID:bT7e2Xas
>貴殿が本を紹介してくださったことはとてもありがたい情報でした。

微力ながら お役にたてて光栄です。


50 :きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/20 00:07 ID:bT7e2Xas
>貴殿のレスはまるで医師が診断をくだすがごとくの内容。
>2ちゃんねるですから、なんでもありというご判断なのか?

医者のように見えたのがご不満ですか?
それだけ医者も知らないシリーズの内容が詳細を極めて当を得てるということです。

心配せずとも人の判断にたよるような人間ははねつけてます。
今のところ自分で自己責任でやれる人にしかこの情報は生かせません。

51 :病弱名無しさん:03/11/20 00:21 ID:svOqqHVx
>努力してるお医者さんもいる!
>それすら否定するようなこと止めて。

>そういう反応ばかり?医療関係者を冒涜なさりたいのですか?
>かなり失敬な発言だと感じます!

あなた過剰反応しすぎ。医療関係者がナンボのもんだよ

52 :病弱名無しさん:03/11/20 01:01 ID:L25NlG7M
努力してるお医者さんを否定もしないし
きのことりさんの話を丸飲みするのでもない。
ただ
色んな情報を得たいだけなのです。
落ち着いて話をさせて下さい。>44

きのことりさんもけんか腰?にならないで下さい。
スレが荒れて話が出来なくなるのが一番悲しいです。

53 : ◆wAhVDYjv/Q :03/11/20 07:13 ID:+ielUbHf
大事なのは押し付けじゃなくて
病気に対する思いやり。
ママーリ(・∀・)人(・∀・)ママーリ

低気圧に生理前が重なると頭と体の働きが
当社比マイナス80lです・・・
動物だったら、巣篭もりできるのになあ。

54 :きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/20 08:31 ID:bT7e2Xas
私がここで書き込む価値は 

今のところ入手可能な 自然なホルモンに関する情報に全て目を通してること。
またそれについて全体が見渡せるほど把握してること
すでに私も含めて数人の症例の経過と結果が提出できること。

自然なホルモン(内分泌)なんて大抵の人は未知だからどこから質問していいのかも
わからないと思います。とりあえず自分の症状の意味を知って取っ掛かりを
掴むのが勉強への意欲がもてるんじゃないですか?

せいぜい私を利用してください。利用されるために書き込んでるんですから。
この便所の窓ぐらいのところからじゃ 本当にささやかな情報伝達しかできません。
対してホルモンの全体を把握するための情報は膨大です。
無駄な話は省いていきましょう。

55 :きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/20 08:44 ID:bT7e2Xas
誰か自分の症状を提出してもいいという人は書き込んでください。
実際に症状から考察したほうが 興味もわくと思います。

研究というのは普通テーマ別になってますが 人体の中ではホルモンの働きは
テーマ別になってはおらず 全部関連しあって同時進行してます。
体全体に起こってることから考察するのが 自然なホルモン研究です。

56 :病弱名無しさん:03/11/20 11:04 ID:RdZMfzvu
なんか荒れてるだけで話がズレていってる

57 : ◆wAhVDYjv/Q :03/11/20 14:18 ID:sduM0PJ5
そのうちに落ちつくと思うよー

さっきマッサージから帰ってきました。
生理前の腰のだるさがチョト軽減。
チラージンを飲み始めて二ヶ月、
何よりも鬱が改善されてウレシイ。
しかーし服や小物雑貨の衝動買いが多くなって
お金がナイ…鬱の頃は日常の食べ物と日用品を
買うだけでイパーイイパーイだったしなあ。
毎日が楽しければベツニ(・∀・)イイカ!!


58 :病弱名無しさん:03/11/20 16:03 ID:xov3wCgY
あの、飲尿療法を始めようかと思うのですが……。
おそらくプロゲストロン療法が効きそうなのですが
とりあえず本も未着なので……。
いかがなものでしょうか。

59 :病弱名無しさん:03/11/20 18:34 ID:6dF7PzCs
>>54-55
すみません、どこを縦読みすればいいですか?

60 : ◆wAhVDYjv/Q :03/11/20 19:19 ID:sduM0PJ5
>この便所の窓ぐらいのところからじゃ

今気がついた

便所の窓…
漏れの立てたスレが便所の窓…
 
    
_| ̄|○iii ガックシ

61 :病弱名無しさん:03/11/20 20:03 ID:FRv48UAG
>>60
立て、立つんだジョー! いや ◆wAhVDYjv/Q!!!
しか〜し、便所の窓…こりゃまたスゲエ表現だね。
レス全部読んだけど何者なんだ?
前スレあったら読んでみたいんだけど。
それはさておき、立ち直ってちょ。


62 :病弱名無しさん:03/11/20 21:12 ID:xov3wCgY
寒さは応え、生理前でいらつき、ついでに低気圧も効いたのか
ついおかあさんはしばらく湯治してくると家を出ました。
でも連休をはさんでいたのでたった一日しか泊まれず
帰ってきました。とほほ。
なんかわたしなんていなくてもいいのよ〜と激しく落ち込んでいたのは
生理前のせいだったか……。
(いらつきの理由は多々あるのですが……)
お風呂にはいりまくってきました。
でもやっぱり下半身は汗がでない。
足がむくんでペットボトルのようです。
尿療法をしようか循環器系の漢方中心の近所の病院を受診してみようか思案中です。
漢方は葛根湯とヨクイニンを飲んでいました。

63 :病弱名無しさん:03/11/20 21:14 ID:xov3wCgY
あーあ、顔がぱんぱんです。
おしっこはまずくて飲めなかったです。

64 :きのことり ◆x82kzCWI7M :03/11/20 21:50 ID:izP+DIgO
>>60
あーー・・ごめんごめん(笑
君のこといったんじゃないよ?
2ちゃん越しに話してるのが 便所の窓みたいに狭いところから
話してるみたいだって言いたかったの。

>レス全部読んだけど何者なんだ?
ただの半農半主婦ですわ。

>前スレあったら読んでみたいんだけど。
↓どうぞ。一年以上前からアトピー板で「ホルモンの勉強のすすめ」をしています。
 初期のスレは瓦礫の山みたいですけどね。
http://members.at.infoseek.co.jp/syobobon/warehouse/tenpure.htm


65 :病弱名無しさん:03/11/20 22:06 ID:xov3wCgY
>60
_| ̄|○iii ガックシ

がっかりが伝わってきた……。
がんばってー。
(かわゆい絵文字)





66 :病弱名無しさん:03/11/21 15:54 ID:/C6qxXCw
きのことり=りりぃ

67 :病弱名無しさん:03/11/21 17:07 ID:IeO08OFi
エストロゲン優勢で甲状腺ホルモン低下症の症状が出ている場合、
大豆とか昆布かと食べない方がいいのでしょうか。
納豆とか豆腐とか大好きでもずくも好きでのりも好きなのですが……。
特に韓国海苔(?)。
チョコレート、コーヒーは依存症気味。
でも今は控えめにするようにしています。
にんじんジュースも飲み始めました……。

68 :病弱名無しさん:03/11/21 17:11 ID:IeO08OFi
顔もすぐにむくむので必死にリンパ腺マッサージをしています。
でも足が太いのはもうどうしようもない。
サウナに入っても足が温まる前にのぼせてしまいます。
下半身は全然汗が出ないし、冷たいままです。
足は1,8リットルのペットボトルそのものです。

69 : ◆wAhVDYjv/Q :03/11/21 18:17 ID:JhIh2cHm
dクス>>65
立ち直ったよ


人 シャキーン!
人 


70 :病弱名無しさん:03/11/21 19:05 ID:9BSXjGru
>69
よかったー。
ぱちぱちぱち。

人 シャキーン!  これもかわゆいね。
人 



71 :病弱名無しさん:03/11/21 19:09 ID:9BSXjGru
甲状腺専門医院で数値に異常なしと言われたのですが
だるさ、眠気がつらく漢方薬をいろいろ飲んでいます。
それがけっこうお金がかかるので近くの漢方薬を
多く出す循環器系の病院に行ってきました。
心電図、X線写真相変わらず異常なし。
血圧が低そうな心臓ですねとは言われましたが……。
ちょっとあちこちの病院でだいじょうぶですねと言われ続けて
ふてていたわたしは
“健康そのものですね。うれしいです。がんばります”と言って
帰ってきました。

72 : ◆wAhVDYjv/Q :03/11/21 19:25 ID:JhIh2cHm
>>68タン

寒気がするとき、
わたしは「鷹の爪風呂」を沸かします。
用意するのは鷹の爪(知ってると思うけど唐辛子ね)だけ。
お風呂のお湯を入れるOr沸かす時に鷹の爪を
1本入れるだけ。お湯はあまり熱くしないで下さい<重要
足だけを重点的に暖めたい時は湯船に腰掛けて、
膝から下だけお湯につけます。
ほかほかして湯冷めません。今夜お試しあれ。

注意:生傷があるときは沁みます。
    目にお湯を入れないようにね!
    鷹の爪を触った指で粘膜に触れるとその部分が

  無  茶  苦  茶  痛  い  で  す
  
男性は特に気をつけて、鷹の爪を扱う時は注意しましょう。

73 :病弱名無しさん:03/11/21 20:52 ID:Kdz7fHUU
>>72 諸刃の剣だな

74 : ◆wAhVDYjv/Q :03/11/21 20:59 ID:JhIh2cHm
ペペロンチーノを夫が作ってくれました。
指で鷹の爪を裂いて、種を出さないといけません。
ぺペロンを食べ終わってから夫は小用に立ち、
しばらくしてから、>>73さんのIDみたいなうめき声を
あげながら股間を押さえてのたうちまわっていました。
わたしはなすすべもなく、夫のもがき苦しむ様を
おろおろと見守るしかなかったのです。
鷹の爪は美味しくて体にいいのですが、まさに

  諸  刃  の  剣  な  の  で  す



75 :病弱名無しさん:03/11/21 23:12 ID:I4brfxma
へえええぇぇぇぇぇぇ。。。。
夫とけんかをしたときのために覚えておきます。
天誅をくだすのじゃ。

76 :病弱名無しさん:03/11/22 17:19 ID:MtEJJSZ5
>>46
はーげーどーうー。

みんな情報やアドバイスを得られたらと思って読みにくるわけだけど、
それは「誰(専門家)に聞いたらいいのか」とか「何(書籍とか)を
読んだらいいのか」というようなことを聞きたいのであって、何の
あてもない素人診断をしてほしいわけじゃないんです。

77 :病弱名無しさん:03/11/24 14:04 ID:q+sERlVh
チラージン飲んでから一ヶ月たつのに顔の腫れが治らない。よけいむくんでる感じ。なんでだろう(''?

78 :病弱名無しさん:03/11/24 14:11 ID:BD7gJ2Ni
飲尿療法二日目です。
あとガン患者の人のための免疫力をあげる食事法も始めています。
とりあえずにんじんジュースから……。
ちょっと調子がいいです。
体もいつもホッカイロや湯たんぽで温めています。

79 :病弱名無しさん:03/11/25 09:14 ID:jL+OZiTf
いつもアルミ製の湯たんぽをおしりに敷いて、背中にも湯たんぽを当てています。
おしりと太もものむくみがだいぶすっきり。
あとふくらはぎにもホッカイロあてています。
膝下もちょっとすっきりしました。
常時むくんでいたのでむくんでいるとは思わなかったのですが
実はすごくむくんでいたようです。

80 :病弱名無し:03/11/25 20:00 ID:xo+IHRwj
ホルモンだいすきっす

81 :病弱名無しさん:03/11/26 20:23 ID:JiOufMgf
わたしはレバーが好き。
あとナッツ、海苔、カレー、納豆、豆腐、チョコレート、チーズがとてもとても好きです。
体が要求しているのかな。

82 :病弱名無しさん:03/11/28 15:50 ID:a+30JgNC
保守

83 :バセ子:03/11/30 00:49 ID:MzWU8+Bn
あのぉ〜私も半身浴するんですが、300cc位のデカグラスに
水を入れてニガリもタラッと入れて、飲みながら入ってます!!
もぅ〜汗ダクダクかきますから。。やってみて下さい♪
汗をかくと体毒が出るから、いいんですよぅ〜!!

84 :病弱名無しさん:03/12/01 10:44 ID:8ucAgBQd
やってみますね。
にがり。
『医者も知らないホルモンバランス』はなにか間違ったらしく届かないので
まだ読んでいないのです。(>_<)
でもガン療法のゲルソン療法を始めています。
わたしが読んだ本はゲルソン療法と飲尿量法を勧めています。
家族には内緒で飲尿療法を始めましたが尿にはホルモンのバランスを正す成分があるそうです。
今のところはまずまず体調がよくなっています。
飲尿はわたしもよほどせっぱ詰まって病院にも絶望したため始めた療法ですが
なんとか人生に絶望しないでぼちぼちやっていきたいです。
甲状腺ホルモン低下症はばっちり当てはまりますが
血液検査では異常はありません。
大豆製品やヨードを多く含む昆布、もずくなどを摂っていいのかどうか迷っています。
どちらも好きで多く摂っていた物なので……。

85 :病弱名無しさん:03/12/03 13:57 ID:Y0Pfgbk1
納豆はやめることにしました。
大豆は甲状腺の働きを弱めるということなので……。
すごく好きだったのですが……。

86 :病弱名無しさん:03/12/04 09:44 ID:wr1zJ3gL
おしっこ、最初はおちょこいっぱいぐらいがやっとだったけれど
最近、ようやく、150ccぐらい飲めるようになりました。
最後はいつも吐いちゃうけれど……。
体調はいいです。
34,5度の朝の体温が36度前後になりました。
だいぶ違います。

87 :病弱名無しさん:03/12/04 21:40 ID:YtJgrIQu
「続・医者も知らないホルモン・バランス」買いますた!!
分厚くてビックリです。がんがって読みます。

88 :病弱名無しさん:03/12/04 22:39 ID:WNUzKqDO
えっと、性ホルモンと甲状腺ホルモンに関連があるって
ことぐらい、というか、内分泌系は常に関連しあって動くことは
医学生も知ってるんですが・・・

きのこさんの主治医は知らなかったの??
それはすごいな。

89 :病弱名無しさん:03/12/05 12:05 ID:n+U/PuA5
でもでも、なぜかどの病院に行っても全然どこも良くならないの。
悲しいです。
総合的に見てくれるお医者さんは少ないし、総合的にきく薬というのも
見つけられないです。

90 :病弱名無しさん:03/12/05 20:17 ID:6fO3uZxm
???内分泌内科で?

91 :病弱名無しさん:03/12/06 05:28 ID:f7fCTAja
内分泌内科というのがあるのですか?
朝起きることが出来ない、体温が低くてつらい、疲れやすいというのを
主訴に内科、神経内科、精神科、甲状腺専門病院等、この10年、機会がある都度
訴えてきましたがどこでも直らなかったというか……。
あちこち、不調で短い入院を繰り返し、検査はずいぶんしたのですが
これといって大きな何かが見つかりはしなかったので。
細かくちょっとここが……というところはいろいろあるのですが……。


92 :病弱名無しさん:03/12/06 17:15 ID:X0tydr9u
ググリもしないでこんなとこで あるのですか?
とか言ってる時点で、あーよくいる不定愁訴
ウザ患者だなって思うよ。
こういうのは分かりません。といってとっととよそに回すに限る。

93 :病弱名無しさん:03/12/06 17:24 ID:J2OD6m4i
>>91=>>71だろ。

この調子じゃ一生治らないね

94 :病弱名無しさん:03/12/06 21:56 ID:Z7cFEumm
はあ、71、91どころか最近の書き込みのかなりはわたしです。
みなさん、来て下さらないので日記みたいでした。
死ぬほどつらかったら始めようと思っていた飲尿法の女です。

95 :病弱名無しさん:03/12/06 22:00 ID:Z7cFEumm
飲尿療法とゲルソン療法を始めています。
医者に見捨てられたガン患者の療法、わたしにはあっているようです。

96 :病弱名無しさん:03/12/06 23:41 ID:97U716LI
飲尿治療してる方は甲状腺の病気なんですか?

97 :病弱名無しさん:03/12/07 00:07 ID:2nQkkklT
あーやっぱ、おかしいのはホルモンじゃなくて頭だわ。なんだ。

98 :病弱名無しさん:03/12/07 07:16 ID:uTPSCcU7
はあ、精神科に通院してうつ治療をしている正真正銘の
きちがいです。笑

99 :病弱名無しさん:03/12/07 08:20 ID:uTPSCcU7
あなたはお医者様でしょうか。
すばらしいお仕事をなさっていてうらやましいです。
頭がいいのですね。


100 :病弱名無しさん:03/12/07 08:21 ID:Z+YWdZrd
その言い方は鬱病の人に失礼だろ
2ちゃんする間があったら小便飲んで寝てろ

101 :病弱名無しさん:03/12/07 09:47 ID:ZEXNjFmR
あなたは心優しく礼儀正しいお医者様ですね。 
とてもいい方だと思います。


102 :病弱名無しさん:03/12/08 10:49 ID:ulfQ2nBf
ゲルソン療法は甲状腺の働きを高めてガン細胞の増殖を防ぐという考え方。
ゲルソン療法にはガン患者は総じて甲状腺の働きが低下しているという前提がある。
わたしはガンではないけれどゲルソン療法の甲状腺の働きを高めるという部分にひかれた。
わたしなりに生活面の努力をして適当と思われる病院で検査もしていただいたが
どうも体調の不調が改善せず、経済的にもかなり追いつめられている。
それでゲルソン療法と飲尿量法を始めた。



103 :病弱名無しさん:03/12/12 01:09 ID:KdQaBS6b
                                          

104 :病弱名無しさん:03/12/14 01:07 ID:qbn5tNIX
自分が起きているのか寝ているのかわからなくなり
医者で見て貰ったら血圧が凄く低くて
自律神経失調症だと診断されました。
血液検査でいろいろ調べて貰ったら
副腎皮質ホルモンが低かったのです。
今は血圧上げるクスリを内服しているのですが、もっとイイ方法はないのでしょうかね。

105 :病弱名無しさん:03/12/14 13:40 ID:uQkj/VnA
私も血圧をあげる薬をずっと飲んでいますが低血圧のままです。
どうしたもんでしょうね?

106 :病弱名無しさん:03/12/14 13:41 ID:uQkj/VnA
運動(足を鍛えるの)がいいと言われてやったのですが
運動すると更に血圧が下がって倒れる有様です。

107 :病弱名無しさん:03/12/14 15:52 ID:qbn5tNIX
私も足に筋肉をつけるのが良いと言われました。
が、低血圧の上に無気力も加わり何もしていません。
副腎のホルモンの分泌ってどうしたら促せるのでしょうかね。

108 :病弱名無しさん:03/12/15 09:16 ID:KYkJgcbm
副腎に効くビタミンはパントテン酸(ビタミンB5)、
ハーブならリコリス(甘草)だと言われています。
あと、冷たい水はやめましょう

109 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

110 :病弱名無しさん:03/12/16 19:47 ID:X5HOc7Z0
>108サンキュウです。
パテントン酸と天草を試してみます。

111 :病弱名無しさん:03/12/16 23:28 ID:r7Zpj7iO
>>110
パントテン酸と甘草(かんぞう)ですよ。もちつけ。

112 :病弱名無しさん:03/12/18 00:02 ID:rz5w2Dl5
塩崎雄三君(本名)プロフィール

年齢40代後半、神経症等の精神病と根っから嫌われる性格の為
長年の作家志望無職時代を経験、現在は「ひまわり」なる
女装雑誌の発行人を名乗ってると思われる。
しかし2ちゃんでは国家公務員、医学博士等、職業を詐称
あげく、「悪魔」「666」等を自称するに及び、複数の自我の弱い少年等を操り、
数多の集団ストーカー事件を引き起こす。様々な場面に同時に存在し、人間の心の
弱い部分を唆し、複数の集団をいがみ合わせたり、特定個人を陥れたりして悦にいる、
悪しき阿呆がその正体。「人間の弱い部分」につけいる「悪魔」気取りだが、
なんの事はない、「悪魔」を名乗った阿呆の正体は「弱い人間そのもの」であった。
最近は、一日中2ちゃんに常駐し相当数の板に現れスレを荒らす事で自我を保とうとしている
煽りには異常反応を示し糞スレを短期間に乱立させ板自体を荒そうとする
塩崎(本名)のスレッドは基本的に自演であり自己レスにマンセーをするのが特徴といえる
又、複数の偽装IP,複数のUA,複数のアカウント、複数のマシン、複数の回線を駆使し、
IDを変えれば自演はバレないと思っているらしく文体を指摘をされ自演が見破られると
指摘した人間が荒らしであると慌てて延々と自演レスを重ねる
レスの語尾に「何々でしょ」「何々っしょ」等を好んで使うのでこの辺りも要チェック
この数年、あるバイク乗りにストーキングを行い、悪意と嫉妬、恨み、欲情など、ない交ぜの
感情を抱くに至り、みずから銀色のバンディット1200に跨り、リアルストーキングを
行っていると思われる。箱根にも出没。注意。


113 :病弱名無しさん:03/12/18 08:45 ID:tgafQvFR
外で運動をしてる人と家の中でパソコンばっかしてる人では
副腎や脳などからのホルモン分泌などで差がでますか?

運動するとホルモンや神経伝達物質の調子がよくなるとか・・・・・


114 :病弱名無しさん:03/12/18 20:29 ID:WLs7gNpS
甘草だつたのですね?
失礼しました。
ホルモンに効くといわれているプラセンタを今打ってます。感染こわいけど。
なんとなくいい感じです。血圧も85まで上がったし。
あとプエラリアという女性ホルモンに効く内服を買ってみたのですが
ステロイドと同じ作用があるらしく副作用が怖くて飲めません。
といっても、ステロイドの副作用がどういうものなのかわかってもいないのですが。

115 :病弱名無しさん:03/12/18 21:39 ID:4vByhy/n
ヨガいいよ
マジでおすすめ

116 :病弱名無しさん:03/12/18 23:19 ID:lXmY0vs9
>>114
ステロイドは悪魔の薬です、マジでやめれ。

117 :病弱名無しさん:03/12/19 21:50 ID:uKmd4Cpy
ステロイドの副作用、調べているんですが、、、。
いまいちわかんないです。
どういうような副作用があるのでしょうかね?
悪魔の薬等といわれると余計に怖いです。

118 :病弱名無しさん:03/12/20 15:21 ID:qRZPdWQ9
ヨガでもするかな(W


119 :病弱名無しさん:03/12/20 16:06 ID:0A1LqMlA
ゲーム「ストリートファイター」

ダルシム「ヨガファイアー! ヨガフレーム!」

120 :病弱名無しさん:03/12/20 16:09 ID:0A1LqMlA
ケン「翔龍拳!波動拳!」



121 :病弱名無しさん:03/12/23 23:18 ID:oQhLPRNs
                
                    
                       
                          

122 :病弱名無しさん:03/12/28 14:42 ID:KxaTHFtV







123 :病弱名無しさん:04/01/05 19:37 ID:tIvcJnal






124 :病弱名無しさん:04/01/06 00:07 ID:jnA7mf5T
相談なのですが、
24歳女で、ヒゲが生えてきました、顎あたりに・・・。

以前から体毛が濃かったり(その割りに髪の毛は少ないし状態も悪い)
生理が不定期、生理痛が強かったりしたのですが
やはり男性ホルモン過多なんでしょうか?
体質改善など出来るものなのでしょうか?



125 :きのことり ◆x82kzCWI7M :04/01/07 09:45 ID:RUNrM0SN
>>124
その辺のホルモンの働きは「医者も知らないホルモンバランス」という本に
詳しいですよ。ぐぐってみてください。
顎のひげは更年期女性でホルモンバランスが乱れたときに現れる現象の一つです。
解決策もその本にありますから 本と自分の身体を照らし合わせて解決策を探ってください

126 :病弱名無しさん:04/01/08 07:00 ID:kJCI5kog
私は22歳♂ですけど太り始めてからお腹から毛が生えてきたけど
太ると何かホルモンバランスの関係で毛が生えてくるとかの可能性って
ありますか?

127 :病弱名無しさん:04/01/08 07:22 ID:fO4IDk9y
>>126
え?別の人?
太るっていうか浮腫み出す感じじゃないですか?下半身だけ。
そうなら ホルモンバランスと関係ありそうですよ。
ま。>>125をググッて。


128 :126:04/01/08 07:42 ID:kJCI5kog
>え?別の人?

124さんとは違ういますですです。

>ま。125をググッて。

OK♪ サンキュウっす♪



129 :病弱名無しさん:04/01/09 09:50 ID:orL2+Qrg
女なのですが、最近、陰毛が生える範囲が広がってきました。
数年前にも一度、範囲が広がったんですが、これってホルモンバランスがおかしいんですかね・・・?
まぁ、広がるっていっても物凄い範囲とかじゃないんですけどね。

130 :病弱名無しさん:04/01/14 16:45 ID:TDDWslZn
家族が、10万人に4〜6人という副腎不全(アジソン病)と診断されました。
(医師の診断は、脳の病気やSIADHや低Na血症などと二転三転。)
2年前にひどい便秘の症状からはじまって、どんどん体調が悪化しました。

いまはアジソン病ということで副腎皮質ホルモン(コートン)を飲んでいますが、
体調は良いものの便秘だけは治りません。出だしの方がすぐ固くなってしまうそうです。
便秘というので甲状腺機能低下症も疑いましたが、医師は数値は正常と言っています。

こちらで副腎不全=アジソン病のことを御存じのかたがいましたら、ぜひレスください。
また参考になる情報など、お教えください。
ネット検索はよくしていますが、解決にいたる情報になかなか当たりません。

便秘は、老化はもちろん病気や薬の副作用でもなることもあるようですが、
あまりにそのことを気に病んでいる→ストレス→便秘ひどくなる
の繰り返しになってしまってます。ストレスが一番アジソン病によくないのですが。

131 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/01/14 17:22 ID:BGeRxhNe
アジソン病ですか・・大変ですね。。

副腎機能の検査他、他のホルモンバランスはどうでしょうか?
一度、ここで推奨されている書籍や情報をごらんに
なられてみては。

私としては、性ホルモンのバランス、血糖など重要だと思います。


132 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/01/14 17:24 ID:BGeRxhNe
陰毛の生える範囲・・中年域にさしかかるとけっこうそういうのあると思います。
それ以外、なにか症状があるのならホルモンバランスかもしれません。

ちなみに私はアトピー悪化時に体毛が薄くなります。


133 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/01/14 17:26 ID:BGeRxhNe
あと>>130さん、

便秘は漢方などで対処されてはどうでしょうか?
それと、ストレスに対処できる漢方もありますよ。
私は低血糖で副腎庇護しなきゃいけないのですが、
諸症状は漢方で補ってます。

いらいら、不安にも漢方は効きますよ。


134 :130:04/01/17 20:45 ID:kYoTcGk0
JKさん、ありがとうございます。
漢方も処方してもらっていますが、効かないようです。
性ホルモン、血糖の方には思いいたりませんでした、
ナトリウム値が低いので電解質系かと...。
もしかしたらそちらの方もあるかもしれないですね。

それとやっぱりこの病気珍しいみたいですねー。
でも引き続きROMってます。どうぞよろしく。

135 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/01/22 17:08 ID:L2KmKdVz
130さん、ごらんになられたらこちらも参考にどうぞ。

http://www.mariyaclinic.jp/c_lbs/c_r1lbs_/lbs_html/c_r1lbs2.html

低血糖に関してですが、副腎を疲弊させ精神的な影響も大きいのです。
食事したあとの、眠気、だるさがあれば検討されてもいいかと。
治療法はもっぱら食事療法です。
ちまたで言われる低インシュリンダイエットが参考になります。

あと、私が知っている漢方生薬では「柴胡」が副腎にいいです。
「柴胡」は精神的なものにも効きます。
そして、便秘は漢方では「お血」か、「気虚」による蠕動運動不足など、
便秘といっても証によって処方は変わりますので、
きちんと診断でjきる漢方医にかかられたほうがいいと思います。

あと、ビール酵母に代表されるビタミンB郡、パンテトン酸や、
ミネラル、ヨードなどが副腎にいいと聞きます。

一応、副腎などは中医学では「腎」になります。
「腎」は冷えが大敵で、黒いものを食するのがいいとされています。
参考になればいいのですが・・

136 :病弱名無しさん:04/01/29 08:22 ID:WK0bMMI0
ホルモン、内分泌で病院にいくとしたら何科になる?

137 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/01/29 14:35 ID:0oeQQB3G
>>136さん、
ややこしいですね。性ホルモンなら婦人科(女性)、男性は泌尿器?かなあ・・?
内分泌科がまだ手広いような・・そんな気が・・

138 :病弱名無しさん:04/02/02 13:54 ID:fu7NHR6L
甲状腺機能低下症のうちの低T3症候群と診断されました。
何でも甲状腺が超省エネモードになって基礎代謝を極限まで下げてるらしんです。主に栄養失調・全身疾患が原因らしいですが、
1日2000カロリー近く摂ってるので原因が全くわからない・・・拒食症でもないのに拒食症を疑われた・・・。

139 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/02/05 16:46 ID:DJ+OpAdy
低T3ですか。
低T3はT4からT3への変換がしにくいというのがありますよね。
私もT3は基準値内ですが、T4に比べしたぎりぎりです。
おもに、テオフィリンなど薬剤で変換を阻害されたり、
ミネラル不足、副腎機能の低下などでもおこるようです。
副腎機能はストレスと密接なんでストレスやなにがしかの疾患などはどうでしょう。

私は一応基準値であってもごく少量の豚甲状腺末を使用しています。
まじもの低下症の一に比べたら、ほんとに微量ですが。


140 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/02/05 17:17 ID:DJ+OpAdy
>まじもの低下症の一に

人に・・に訂正します。

141 :病弱名無しさん:04/02/07 22:13 ID:XZWQGsQR
・太陽の光に当たらない
・太る

これらは内分泌の異常をきたしやすい?

142 :病弱名無しさん:04/02/07 23:06 ID:EdlfDrb4
マカは薬品でない分、副作用を気にせず飲めて、効果が期待できるので毎日摂ってます。
最近では「うつ」にも効果があるという研究データが出ているそうです。
試してみては?私は↓のページで買いました。定期購入だと20%引きなので、それを利用してます(^^)
http://bel.kt.fc2.com/maka1.html
行けない時は、
http://bel.kt.fc2.com/startpage.html
から「マカ」の項目をクリックすると行けるみたいです。
まあ、小説サイトを探していたらたまたま、見つけただけですが(笑)


143 :病弱名無しさん:04/02/08 15:34 ID:VNCkJzDe
母親が日本で恐らく一人しかいないという内分泌系の奇病です。
日本語の病名もありません。
(カルテには便宜上一番症例が近い病名が書かれてます)
海外で稀にみられる病気らしいのですが、原因も分からず、
治療法もなく、経過観察と検査をするだけの状態です。
遺伝性らしいので、私が二人目の症例になるのではないかと危惧してます。

「医者も知らないホルモンバランス」の解説サイト見ましたが、
母の病気にはあまり関係なさそうでした。
以前にも色々ぐぐってみましたが、母の病気に関連するものはヒットせず。
海外サイトも見ましたが、自分に語学力が無く、翻訳サービスは誤訳の山なので断念しました。

どなたか「医者も知らないホルモンバランス」以外のおすすめの本・サイトなどがあればお教えください。

144 :病弱名無しさん:04/02/08 16:39 ID:2y5wrYi1
>>143
内分泌系の奇病とのこと。では内分泌の専門家をあたるしかないと思われます。
遺伝性という事は酵素の欠損かなにかですか?

「医者も知らないホルモンバランス」の解説サイトを見たとのことですが書籍は
みましたか?関連書籍が4冊ありますが。
「医者も知らない自然なホルモン」にはアメリカのホルモン治療している専門医を
紹介しており 通信で診断が受けられます。その人ならなにかいい知恵を持って
いるかもしれません。本では難病奇病を次々と解決してるようですから。

ほかには「総合ホルモン療法」があります。こちらもホルモン値を計ってバランスを
整えていく療法ですが三ヶ月100万だか200万だかかかります。(うろ覚え)

145 :143:04/02/08 22:39 ID:VNCkJzDe
>144
母はとある大学病院の内分泌科に定期的に通っています。
専門医であることには間違いないのですが、大学の医師というのは異動が多く、
行くたびに担当が変わってるといっても過言じゃない状態です。
そして、どの医師もなんの解決策も見いだせないまま数年が経ってます。

具体的にどういう病気なのかは万が一個人が特定されては困るので、
(なにせ日本に一人なので)説明は出来かねます。

「自然なホルモン」の通信診断は大変興味ありますので、母に相談してみたいと思います。
ありがとうございます。

146 :病弱名無しさん:04/02/15 04:44 ID:FHjnuuUZ
内分泌は臓器から出るホルモンのことだっけ?
何種類くらいあるのだろうか・・・

147 :病弱名無しさん:04/02/15 08:54 ID:ArizAB3J
甲状腺から甲状腺ホルモン(T3 T4)が血液中に

ステロイドホルモンは コレステロールから出発して体内を巡り 副腎 卵巣 精巣
肝臓などで変換されて各種ステロイドホルモンになる。
種類は プログネノロン アンドロステネジオン プロゲステロン DHEA テストステロン
エストロン エストラジオール・・・・他 

大雑把なところこんなものです。各単語に「分子構造」の語を加えて検索してみれ。
ホルモンの不足が体になにを起こすか 知りたければとりあえず「甲状腺の悩みに答える本」
で検索。性生活と甲状腺の関係はかなりおもしろいっす。

148 :130:04/02/17 22:46 ID:Sasa2Kq3
お母さまのご病気、大変ですね。似た所を通った者として、143さまの心中お察し致します。

私の母も内分泌の病気で、病名が確定するまでが戦いでしたし、確定してからも適切な治療方法が
決まるまでが、また戦いでした。 病院も2つ変わりましたし、
全く理解していないのに内科医や内分泌の専門家と名乗る医師達に翻弄されたこともありました。

今は見かけは安定してくれているのですが、闘病中のことを思い出すと、今でもせつないくらいです。
ですから143さまの心労や、切実な気持ちが、少しだけでもわかる気がします。
私が一番参考にして読んだのは、偶然図書館で見つけた本で、
「治療の長びく症状はホルモン病を疑え」鎮目和夫著 です。でも、入門書のような感じです。

もう数年もということですが、どうかよい解決策が見つかりますよう、心からお祈りしています。

149 :病弱名無しさん:04/02/18 03:27 ID:9oGtGXx4
医療関係者向けの専門書を扱っている書店で、
臨床関係の本を読んで勉強することを強く薦めます。

また、不幸にもヤブ医者にあたってしまい、誤診だらけなど
正当な医療行為が受けられなかった場合は法律の規定により
お金を払う必要がありません。



150 :病弱名無しさん:04/02/18 04:38 ID:AAhB+Viq
一般利用可能な医学部図書館でいろいろと調べてみるのも手だと
思います。
医家向けの有料webなどが利用できるところもあります。
多分、英文が主でしょう。プリントアウトして後日翻訳
するなど相当の努力が必要でしょう。
何もしないより何か調べていたほうが気が楽になることが
あります。
問い合わせは、各大学医学部図書館にしてみてください。
場合によっては公共図書館などからの紹介状が必要な場合が
あります。

151 :病弱名無しさん:04/02/20 23:56 ID:xZ3pu2RR
30代後半の女性です。
去年あたりからPMS、鬱症状、倦怠感、薄毛、むくみ(特に何故か頭の上部)などに悩まされ、
甲状腺の検査も含め、色々病院を回ったけれど原因はわからずで、
ホルモンバランスのことを知り、多い当たる症状ばかりだったので
クリームで黄体ホルモン補充を始めてみました。
ところが使い始めると共に症状が悪化したんです。
関連のサイトなどをくまなく調べると最初の3ヶ月位までは一時的に
症状が悪化することがある(エストロゲン過多状態になる)と書いてあるのですが不安です。
クリームを使い始めると悪化するのがわかるほど顕著な現れ方をしています。
月経前の半月ほどの利用で、昨年末からの使用で現在3ヶ月目の真っ只中です。
クリームもそろそろなくなる所ですが次の注文も迷っています。

どなたか知識をお持ちの方、経験者の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?
販売元もアメリカですし、質問する場もなくて悩んでいます。


152 :143:04/02/23 01:15 ID:F0pmpkhq
>148
丁寧なレスありがとうございます。

母は現在大学病院で診察は受けていますが、実際は「研究材料」扱いをされているのが気がかりです。
治療法を探す目的ではなく、面白い研究材料をあれこれ調べているだけなのかもしれません。
でも、このあたりでは他に内分泌を専門に扱っている病院もありませんので病院を変わることもできません。

母は、将来私が母と同じ病気を発症したときに、少しでもこの病気が解明されていることを願って、治るあてもないのに病院通いをしています。
その気持ちを思うと、何の進展もない現状にいらだちを覚えます。

>149-150
正直、思ってもみませんでした。
医学書や医学部図書館に、参考になるものがないか探してみようと思います。
ありがとうございます。

153 :病弱名無しさん:04/02/23 08:13 ID:mW/AxqKB
>>151
わたしは使用経験あります。っていうか今まさに使用中です。
プロゲステロンの使い始めに逆に症状が強くなる現象は 今まで眠っていた
エストロゲンのレセプターが活性化するからだそうです。

この現象の詳しいところは「医者も知らないホルモンバランス」に詳しいです。
この本について 業者のほうから紹介はありませんでしたか?
この本なしではエストロゲン優勢が出たときには そりゃあ不安になるだろうな・・・
と思います。

154 :151:04/02/23 08:43 ID:OPL4b1Xu
>153
ありがとうございます。書き込み感謝いたします。
症状が強く出たこともそうですが、もう3ヶ月になるので不安でした。
エストロゲンのレセプターが活性化するからだということは知って
いましたが 自分には合わないのか、とか色々考えてしまいました。
本の上での理屈はわかるのですが、実際使用した人のお話を
聞いたことがありませんし、 人からの紹介でもありませんでしたので。
(大抵の使用者の方は同じだと思いますが)
症状がかなり強く出ているのも不安要因なんです・・・。

153さんは使用を始めて改善されましたか?
もしよろしければ参考までに教えていただけますか?


155 :153:04/02/23 09:07 ID:sDG8D2oz
私は使って4年になります。42歳です。
私は使い始めにエストロゲン優勢はありませんでした。
改善したのは むくみ 筋力低下(肩凝り 腰痛 目の疲れ) 夏まけ 食欲不振
不眠 歯茎の腫れ・・・あといろいろ。骨量も維持できてるようです。
年令平均の120パーセント維持してますから。
もう改善も止まってるようですから 今は変化を感じませんが保湿剤として優秀ですから
使い続けています。かかとに今塗ってますが少し柔らかくなってきました。 

知り合いが一人エストロゲン優勢症状がでました。喘息でしたが。
喘息は止まらなくなると厄介ですから 使用は一旦中止して別のアプローチを
したようです。

156 :151:04/02/23 18:53 ID:SkIlCIFs
>155
お返事ありがとうございます。
とても参考になります。153さんが使い始めた時期は30代後半、私と同じなんですね。
もともとがひどいエストロゲン優勢状態のようなのでどれで更にひどい優勢状態になって
いるのかもしれませんね。

保湿にも使えるんですね。
どうも量に関して敏感になってしまって小さじ8分の1程度を守っているんですが
155さんはどの位の量をお使いになっていますか?
何度もすみません。申し訳ないのでこれで最後にしますね。

157 :153:04/02/23 21:31 ID:09MZWmr4
>>156
量は かなりアバウトです。掌に小指の頭ぐらいの大きさで出します。
それ以上出てきてしまうときもありますが 気にせず塗ってます。

筋肉痛やその他炎症にもいい様なので 掌に残った分を旦那になすりつける事もあります。
環境ホルモンの影響を相殺するためにも。
急に大きくなったイボに塗ると小さくなったこともありました。

プロゲステロンクリームの使用者なら アトピー板の「漢方ホルモン総合スレ」にも
いますから よろしければそちらにどうぞお越し下さい。
みなで体験を分け合ってます。

158 :156:04/02/24 00:22 ID:ea7HcZsZ
>157
何度も申し訳ありませんでした。感謝いたします。
大変参考になりました。
早速ご紹介のスレも覗いてきます。
体験談が読めるのは心強いです。
もう少し試して様子を見ても良いかなと思ってきました。
効いたら革命的ですよね!

本当にありがとうございました。

159 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/02/24 17:56 ID:cuk7vD5e
>>151 さん

私はクリームはまだ使っていませんが、同じ中央アート社の甲状腺のサプリを微量摂ってます。
3ヶ月で改善が無いと書かれていますが、3ヶ月か4ヶ月はかかるかもと本にはありますよね。
そして、基礎体温はどうですか?黄体期は安定して12日以上ありますか?
あと、プロラクチンはどうですか?
乳汁が出るなら疑った方がいいですが、その場合もプロゲステロン補充は有効だと思います。
その他は、、、コルチゾン過多で、ストレスや食事(血糖が上がるような食事)は
どうでしょうか?


160 :156:04/02/28 11:46 ID:16oCfHxb
お返事遅れてすみません。ずっと具合が悪くて仕事と家事がやっとでした。
黄体期は安定していません。もともと生理の周期が23日と短くて
1〜2日程度の変動は常にあります。
それ以外のことは勉強不足でわかりません。
食事もなるべくバランスをとっていますが1年ほど前から
豆乳を毎日摂取しています。コラーゲンも摂取しています。
ストレスは自分でもわかっていますがかなりのものです。
ストレスも大きな原因だと思いますがストレスと無縁の生活は
不可能なんです。

私はアトピーではありませんが漢方スレはロムしてきました。
甲状腺のサプリもよさげですね。
早速本を注文してみたので勉強します。
体調を崩した時に甲状腺機能低下症を疑って血液検査をしましたが
数値的に問題ないといわれました。

ところで、漢方スレの方は活気があるようですね。
私はアトピーではありませんが幼少の頃からアレルギー性鼻炎です。
体質的に根深い物もあるのかもと思いました。 虚弱体質ですし持久力もありません。
かなりの勉強不足なのでこれから勉強して方向性を見定めたいと思います。

余談ですが、60グラムのクリームを使い切るのに半年かかりそうだという
書き込みを拝見しました。1ヶ月に12日ほどの使用で、3ヶ月半で使い切りそうな勢いでした。
量も多すぎたのかもしれません。引き続き様子を見ようと思います。

ありがとうございました。
これからもお目汚しでなければ状況報告させていただけたらと思います。


161 :160:04/02/28 12:34 ID:16oCfHxb
すみません!
JKさんへのお返事でした。
書き忘れました。

162 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/03/04 13:01 ID:J4d1Oz/8
151さん

>黄体期は安定していません。もともと生理の周期が23日と短くて

なるほど。プロゲステロンの安定がまだなんでしょうね。
気になったのが豆乳ですが、これは甲状腺の働きを阻害する可能性が高いです。
あと、「医者も知らない」では豆腐、納豆など、大豆の加工食品はいいが、
(植物エストロゲンとして有益)、豆乳はまずいような記述があったと思います。
私も豆乳は以前飲んでましたが、今はほんの少しをたまに・・にしております。

甲状腺サプリも私には有益でした。(私も数値は正常値なのに症状があるタイプ)
ただ、量をしっかり検証するほうがいいでしょう。
私は一錠のカプセルを割って、耳掻き一杯ですが
(半分で動悸、虚脱がある)、
人により、量はさまざまですから。。
黄体期が不安定ならプロゲステロンも有効だと思いますし。
漢方で諸症状を取る手助けもいいと思います。


163 :病弱名無しさん:04/03/08 07:28 ID:IcudgZmj
「副」甲状腺の異常は検査しないとわからない?
筋肉ピクピクの症状が・・・・・・

164 :病弱名無しさん:04/03/08 09:24 ID:EjawVTz8
40代に入ったころから体調がすぐれず病院でいろいろ検査してもら
ったけれど異常が見つかりませんでした。いろいろ見聞きしたり自己
診断したところ男性の更年期障害じゃないかと思いました。近所の
医院で相談したら40代からくるストレスも原因だと言われました。
原因がなんとなくわかったら少し気が楽になりましたが更年期って
いつごろまで続くのでしょうか。このまま死ぬまで続くのだったら
なんらかの治療をしたほうがいいのかとも思いました。詳しい方、
経験者の方アドバイスお願いします。

165 :Jk ◆gGeOuoKNWk :04/03/08 18:05 ID:hMCeHQlw
>>163
検査はしたほうがいいかも。。

>>164
治療やこれ以上、しんどくならないための予防はした方がいいと思います。
男性更年期もホルモン異常から症状が出ているのですから。
まず、ストレスはそれを軽減する方法や処方で対処しましょう。
副腎のケアが重要です。
ビタミンB群、C, パントテン酸などや、
水、ミネラルをよく摂取したり・・ですね。

食事も精製炭水化物は止めて、米でも玄米や雑穀、発芽玄米など入れたりしましょう。
血糖値を安定させるのも副腎ケアに役立ちます。
勿論、カフェイン、砂糖の摂取は止めたほうがいいですね。

166 :病弱名無しさん:04/03/08 18:15 ID:xRDqzcyZ
>165
レスありがとうございました。カフェイン、砂糖ですね。コーヒー好き
だし甘党だし困ったものです。悪いと思っていてもなかなかやめられま
せん。

167 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/03/10 20:30 ID:C3LmhkEX
>>166さん

そういう方は概してビタミンB群の欠乏になりやすいです。
ビタミンB群はホルモンにも血糖にも重要な働きをします。
できる事から、ビタミンB群のサプリを摂ったり、
甘いものも、低インシュリン食にならって
砂糖をメープルシロップや蜂蜜にしたり、
コーヒーは少し割高ですが、「たんぽぽコーヒー」にしたりされてはどうでしょう?
たんぽぽコーヒーは生薬とされるたんぽぽを使っています。
黒豆コーヒーや、ジンガーコーヒーなどもいいでしょう。

症状が酷くなる前に、基本的な改善をできるかぎりされたらどうかと思います。

168 :病弱名無しさん:04/03/15 11:07 ID:p2viLI1y
脱力&筋力低下はありますか?

169 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/03/15 14:50 ID:f9AE2iRo
>>168
どういったときにですか?
甲状腺ホルモン低下でも、副腎機能低下でもありますよ。
他のホルモンでも・・

170 :病弱名無しさん:04/03/18 01:03 ID:muKp/2Ok
エンリッチかぁ…前にダイエットでブームになった気がするエンリッチ。


171 :病弱名無しさん:04/03/28 05:49 ID:cWgD6Tul
age

172 :アヤンキー:04/04/05 07:26 ID:D/yroTT4
25歳女です。
ストレスで男性ホルモンが分泌され皮脂過多になるというのを雑誌で読んだことがありますが
私は汗をかいた時などの頭皮の匂いが気になるのですが関係はあるのでしょうか?
常に微熱がちで夕方になると頭がのぼせます。
ホルモンバランスが悪くなっているのかな??

173 :病弱名無しさん:04/04/05 18:41 ID:R8xulu7i
172>さん
私も数年前からプロゲステロン(女性ホルモン)が以上に低くなって
そのせいか頭の匂いがくさいと言われます。
シャンプー変えても同じで
子供に見てもらうと毛穴に白いものが付いてるとか言われました。
どうやらフケでは無くて脂肪みたいです。
オイルマッサージしたらマシになります。
毛穴もでっかいし前頭部の毛薄いし、、。

男性ホルモンどうしたら減るのでしょうね。

174 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/04/06 17:50 ID:oIHVBKvi
男性ホルモンはプロゲステロンで減りますよ。
受容体を阻害します故。

ビタミンB群の欠乏も皮脂やホルモンに影響があります。
あと、ミネラルですね。

アヤンキーさんの微熱、のぼせも関係しているような気がしますね。
>>173さんと同じプロゲステロン不足では?

175 :病弱名無しさん:04/04/17 04:37 ID:tNpixP4h
                                        
       


176 :病弱名無しさん:04/04/17 17:04 ID:rf8oS0yP
10代後半の女です
お腹とか胸周りに毛が生えてます・・・
母親は生えてないんですが。
これって女性ホルモンの関係ですか?
話でちょこっと聞いたのですが。
私は小学生から生理が始まってから
ずっと不定期(2ヶ月こなかったり1ヶ月に二回きたり)
で小中の時はありえないくらいに大量に出血していました
でも今度最近は量がすっごく少ないんです・・・
ほんとに微量・・・
婦人科に入ったんですが若いんだから不定期であたりまえみたいな事言われたんですが
女性ホルモンが以上なんですかね?
なんだか母親はずっと普通らしく相談してもあまり乗ってもらえなくて
なんだか1人で不安で。
10代で整理が終わっちゃうってことありませんよね?

177 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/04/19 20:36 ID:EMHwAPmg
>>176さん

確かに十代での生理の不定期はありますね。
けれど、後半でも生理がおかしいなら、より詳しい専門家に診てもらったほうがいいかと。
その前に面倒でも、基礎体温はつけておいた方が言いかと思います。

胸やおなか周りの毛は、、、関係ある場合もあるし(性ホルモンの異常など)、
関係ない場合もありますから、、なんとも言えません

178 :病弱名無しさん:04/04/20 23:24 ID:jJBUvjKQ
ttp://www.lunar.to/~t-life/tatami/sick/siltukuhausu.html

●暖房・調理

石油ストーブや石油ファンヒーター等の室内排気型の暖房機具から出る排気には、
炭酸ガスや一酸化炭素、二酸化窒素のほかにホルムアルデヒドも含まれています。
このような機具を使う場合は、1時間に一回は窓を開けて換気しましょう。
室外排気型の暖房機具は、室内の空気を汚さないのでおすすめです。

ガスコンロなどの調理器具からも有害ガスが発生します。また、
調理では水蒸気もたくさん発生するため湿度が高くなります。
調理中は常に換気するのが望ましいです。

179 :病弱名無しさん:04/05/02 20:18 ID:Gx2cWocG
age

180 :夏みかん:04/05/03 00:36 ID:twJhOM9P
ホルモンバランス崩れているのかなと思います。
その理由は、
生理が予定より一週間、遅れてきたこと、
先月の生理が、かすり程度、もしくは、おりものが茶色く色づくか、
粘膜が少し出るくらいだったこと。

最近、ものすごい食欲の日が一ヶ月ほど続いたこと
(これは仕事がかわったせいもあると思うけど。。。)
です。

ちなみに去年10月から5kgほどダイエットして痩せました。

181 :病弱名無しさん:04/05/04 23:26 ID:kqbqRYDA
はじめまして。
最近わたしもホルモンバランスについて考えはじめてます
このスレは参考になりそうなことがたくさんあり、助かります。
私は身長160センチで体重は増減がわりと激しいです。
45キロあたりのときは生理も順調で食欲もあり、体重・体調ともに安定するのですが
48〜49キロあたりになると食欲が減り、生理がおかしくなり、太りやすくなるようです
これは私のホルモンバランスにとってベストなのが45キロくらいなのかなと
考えているのですが、そんなことってあるんでしょうか?


182 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/05/06 23:08 ID:AK4z+H3i
>>180さん

ダイエットが原因で性ホルモンや甲状腺のバランスが崩れるというのは大いにあります。
ただ・・5キロでは軽いのでは思いますが、
元々、素因があった誘発された恐れもあります。

私は体調が悪いときは5キロほど太って、顔がむくみます。

>>181さん
180さんとも重なりますね。
黄体ホルモンの不足があって、エストロゲンが過剰になっているかもしれません。
太りやすくなるなら甲状腺機能低下もあるかもしれません。
黄体ホルモンと甲状腺は互いに助け合うホルモンです。

183 :病弱名無しさん:04/05/07 20:13 ID:uzILu9VH
40代、更年期症状が(特に生理前です)日々悪化しているなと
身をもって感じてます。
自分がこんな症状に見舞われてからホルモンバランスについて
はじめて興味を持ち始めました。
私の場合はローヤルゼリーがあってるみたいで余り期待していなかったのに
ここ数ヶ月生理前後とも心身おだやかです
ビタミンBやらパントテン酸が有効だったのかなあ・・
あと脳の視床下部に働いてホルモンの分泌を正常にするとのこと。
メーカーは決めずに(高価すぎるのは買えない)色々渡り歩いてますが
D○○のだけは唯一???でした(小さい声)←勿論効く人も

でも更に更年期が進むとローヤルゼリーだけではもしかしたら賄いきれないのかも
しれません
という事でプロゲステロンクリームも買い置きしています。
医者も知らない〜本も是非読んでみたい。

長文失礼しました



184 :病弱名無しさん:04/05/08 18:07 ID:olNrk4zi
>>183 さん

有効なお話ありがとうございます。ローヤルゼリーが有効でしたか。
確かにビタミンBもホルモンに有効ですものね。

また、経過などお話しください。

185 :病弱名無しさん:04/05/12 04:30 ID:X+/P0iG4
定期的に保守age

186 :そのか:04/05/15 12:08 ID:ZDI8ilPK
はじめまして(^^;)私は29歳の独女です。
数年前から欝状態とダルさと無気力で、今はヒキコモリになっています。
先日、産婦人科でホルモンの数値を調べてきましたが、全体的な数値が低く
ドオルトン錠と言う薬を処方されました。生理も初潮を迎えてから(中1)定期的には
来た事はありません。(3ヶ月〜半年に1回ぐらい)最近、このスレを読み
若年性更年期障害なのかな?と思い、先生に相談してみた所、そうかもしれない
と、あいまいな返事で不安になりました。
以前、精神科に入院した事もあり産婦人科に通い、薬で生理を起こしていましたが
症状は改善されません。どなたか相談にのって頂けたら嬉しく思います。

187 :そのか:04/05/15 12:30 ID:ZDI8ilPK
追加で、「多のう胞性卵巣症候群」だと言われました。卵巣がいくつもの袋状になっている?
そうで、薬を飲んで排卵させれば子供は望めるとの事でしたが、今は子供よりも
体調を良くして外に出られるようになりたいのです。
先生と話していても将来の出産の話しになってしまうので
なんだか疲れてしまって、また2週間後に予約をとってその日は帰ってきました。
連投&長文すみませんでした。

188 :病弱名無しさん:04/05/15 13:29 ID:LWQn8o96
>>186
甲状腺はしらべましたか?
甲状腺機能低下だと 生理周期の乱れ ホルモンの全体的な低値 鬱
の症状を同時に抱え込むことがあります。

ネットでみれる「甲状腺の悩みに答える本」で検索してみてください

189 :そのか:04/05/15 14:17 ID:ZDI8ilPK
>188さん、即レスありがとうございます。
甲状腺、その他の臓器は正常数値内だそうです。説明足らずでごめんなさい。

検査結果のホルモン数値を控えてきたましたので、一般の正常数値とくらべてみたいのですが
どこかに載っていませんでしょうか?
(LH8,6・FSH5,5・エストラジオール44・プロラクチン4,5・プロゲステロン0,5・テストステロン0,4)
これが私のホルモン数値でした。

190 :病弱名無しさん:04/05/15 17:08 ID:LWQn8o96
私も正常値がどれぐらいなのか・・という情報はないんですよ。残念。
でも全体的に「低値」といわれたからには お医者さんは正常値がどれぐらいなのかは
しってるんじゃないですか?

初潮の頃から生理が不順というところが甲状腺関係を思わせるのですがね・・・
なお甲状腺値が「正常値」とでてもなお甲状腺関係という事はありえます。

それで数年前から 症状があるようですがなにかストレスになるような大きな事件とか
あったんですか?それ以前は健康だったのですか?ストレスは内分泌系統に影響を与えます。

191 :病弱名無しさん:04/05/15 17:20 ID:LWQn8o96
あ。私の持ってる本「医者も知らない自然なホルモン」にのってた>正常値
。。。プロゲステロン血液1ミリリットルあたり20〜30ナノグラムが正常値 
単位はあってるのかな?

同じ単位だと仮定したらかなりの低値ですね。本の症例では8ナノグラムの人がいる。


192 :そのか:04/05/15 18:22 ID:ZDI8ilPK
>188さん、ご親切に本を調べて下さったんですか?本当にありがとうございます。
単位はエストラジオール(E2ホルモン)が44/rとだけ…
20〜30の内で0,5とは心もとない数値ですね。単位があっていればですが。
私はPCがないので携帯で検索するのは料金的にも結構大変でして。スミマセン(汗
私は中学卒業までは、本当に心身ともに健康で明るい子でした。
精神的面では中学2・19歳・23~4歳の時に親にも言えないような事がありましたが
今となっては、思いだしはしますが常に頭を離れずに苦しんでいる状態ではありません。
昔、精神科でカウンセリングを受けましたが、なにしろ狭い田舎なもんで
それ自体が苦痛になって止めてしまい、結局は自己解決(忘れる事)したように思います。
未だに欝ぽいのは、その記憶ではなく、ホルモンではないか?と思った訳です。
ヒキコモリになり、仕事も信用も友達もなくし、親にも負担をかけている自分を本当に情けなく思います。

193 :病弱名無しさん:04/05/15 20:53 ID:K1HB7c6k
>私は中学卒業までは、本当に心身ともに健康で明るい子でした。

そうですか。では思春期を境に体調不良が始まった感じですね。

ホルモン関係を疑っているのであれば次の本を図書館でリクエストして読んでみて
下さい。思いあたることがあるかも知れません。「医者も知らない甲状腺異常症候群」
「医者も知らないホルモンバランス」ともに中央アート出版です。

私は甲状腺にとくに異常はなかった例ですが 甲状腺剤服用で軽い鬱がよくなった例です。
それから初潮と期を同じにして始まった陰部の湿疹もです。(甲状腺は思春期に機能低下する傾向がある)
アトピー板ホルモンスレではでは少量の甲状腺剤服用で 頻繁な生理周期が正常に戻った人もいます。
「医者も知らない甲状腺異常症候群」では「検査値にでない甲状腺機能低下症」がどんな症状に
苦しんでいるかに詳しいです。

今の状態からの脱出の糸口がつかめるかも知れません。
もしよかったらこのスレで相談に乗りますよ。




194 :そのか:04/05/16 13:11 ID:+O+MqsUQ
>>193さん、ご親切にありがとうございます。
図書館と本屋さんにといあわせてみますね。私はそれ関係の本を読破した
事がないのですが、今度こそ頑張って勉強してみます。
また相談にのってくださるんですか?本当にありがとうございます。
本を読んでみて、また参ります。

195 :病弱名無しさん:04/05/21 22:14 ID:LLfpggYZ
保守age
                                  
                                         
     

196 :病弱名無しさん:04/05/24 12:33 ID:C2fnRGSf
>>186
産婦人科ではなく、内科の内分泌代謝科に一度掛かられた方がいいと思います。
私は以前、低身長症で治療を受けていたのですが、昨夏、大学病院で検査入院を
他のホルモンも出ていないことがわかりました。

以下は私の病気(汎下垂体機能不全)でいろいろ調べた内容です。
数値、単位等違っている可能性がありますので、参考程度に留めてください。

TSH 甲状腺刺激ホルモン     μIU/ml 0.34-3.60
T3 トリヨードサイロニン    ng/ml 0.90-1.80
T4 サイロキシン        μg/dl 5.7-11.7
F-T3フリートリヨードサイロニン pg/ml 3.8-6.1
F-T4フリーサイロキシン     ng/dl 0.9-1.9
LH 黄体形成ホルモン      mIU/ml 1.2-8.0 (3.8)♂
              0.4-15.7(4.3)♀排卵期除外
FSH ろ胞刺激ホルモン      mIU/ml 2.3-15.1(5.9)♂
              1.1-13.6(5.6)♀排卵期除外
PRL プロラクチン        ng/ml 3.8-31.4
CORTコルチゾール        μg/dl 4.0-18.3
E2 エストラジオール      pg/ml 10-60♂
              pg/ml 30-400♀
P4 プロゲステロン       ng/dl 0-40♂
              ng/dl 20-150♀排卵前

197 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/05/25 15:44 ID:MKTLPlsf
私も昨日、内分泌科にかかりました。
私も下垂体機能不全疑いです。(腫瘍とか)

結果がまだなのですが、>>196さんの検査結果は参考になります。ありがとう。

198 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/05/25 15:46 ID:MKTLPlsf
間違えた。正常範囲の数値ですね。

199 :病弱名無しさん:04/05/25 17:03 ID:HPlWvd6M
>>197
お役に立てて嬉しいです。
下垂体機能不全疑いとのこと、心配ですね。
お大事にしてください。

参考にならないかもしれませんが、以下は私36♂の検査結果です。
GH成長ホルモン <10.0mg/ml 低
TSH甲状腺刺激ホルモン 2.98μU/ml
F-T3フリートリヨードサイロニン 1.99pg/ml 低
F-T4フリーサイロキシン 0.58ng/dl 低
LH黄体形成ホルモン <0.20mU/ml 低
FSHろ胞刺激ホルモン <1.00mU/ml 低
E2エストラジオール <10.0pg/ml 低
PRLプロラクチン10.4ng/ml 正常
CORTコルチゾール 9.3ug/ml 正常
P4プロゲステロン <0.1ng/ml 低
DHEA-S 310ng/ml 低(正常範囲♂1300-5600♀800-4600)
血中アルドステロン 99pg/ml 正常(正常範囲36-240)
血中テストステロン <5.0ng/ml (正常範囲♂2.9-10.7♀0.1-0.7)
フリーテストステロン <0.6pg/ml 低 (正常範囲♂5.1-19.0♀<2.3)


200 :196:04/05/25 17:16 ID:HPlWvd6M
失礼しました。199=196です。
書き込み慣れてないもんでスマソ。

201 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/05/27 15:03 ID:kRA3xw/W
>>196さん

ありがとうございます。参考にさせていただきます。(ペコリー

202 :病弱名無しさん:04/06/01 18:25 ID:6OZcSgjw
>>196さんは検査入院されたということですが、私も2週間の検査入院を
言われました。
2週間は長いと思うのですが、196さんはどれくらい入院されました?

203 :196:04/06/01 22:33 ID:mL+vabLp
>>202さん
私の場合は仕事の都合上、お盆の時期に入院となりましたので、約3週間でした。
下垂体系の検査では、各種負荷試験や24時間蓄尿検査等ありますので、
202さんの検査入院の原因にもよりますが、2週間はおおよそ妥当と思われ。

受けた負荷試験は
下垂体-副腎系>迅速ACTH負荷試験(60分)、CRH負荷試験(120分)
成長ホルモン系>GRH負荷試験(120分)
下垂体-甲状腺系・プロラクチン系>TRH負荷試験(120分)
下垂体-性腺系>LH-RH負荷試験(120分) 、LH-RH連続負荷試験(6日間)
視床下部-下垂体系>低血糖負荷試験(120分)
でした。()内は所要時間で、試験は一日一つずつです。
このほかに、24時間の蓄尿や、骨密度検査、レントゲン検査、MRI検査などがありました。

低血糖負荷試験は死ぬかと思いました。
また、土日祝日と研修医さんが外勤の日は検査がなかったので、外出して遊んでました。

上記負荷試験の正常範囲等、もしご入用でしたらUpします。
どうかお大事にしてください。

204 :202:04/06/02 18:24 ID:49UTlc/1
>>196さん、くわしくありがとうございます。
2週間は妥当なのですね。よくわかりました。

よかったら、正常範囲値など教えていただければうれしいです。

205 :病弱名無しさん:04/06/04 10:30 ID:FPPfcdjq
>>202さん、おまちどーです。
下垂体-副腎系
■ 迅速ACTH負荷試験 コートロシン(tetracosactide acetate 0.25mg静注
採血:負荷前 30分後 60分後
項目:血清コルチゾル(μg/ml)
正常な場合:前値より7μg/dl以上増加とし、20μg/dl以上となる

下垂体-副腎系
■ CRH負荷試験 ヒトCRH corticorelin 100μg静注
採血:負荷前 15分後 30分後 60分後 90分後 120分後
項目:血清コルチゾル(μg/dl)
項目:血漿ACTH(pg/dl)
正常反応:ACTHは前値の1.5倍、コルチゾールは前値の1.5倍

成長ホルモン系
■ GRH負荷試験 GRF somatorelin acetate 100μg静注
採血:負荷前 30分後 60分後 90分後 120分後
項目:血清GH(ng/dl)
正常反応:頂値15ng/ml以上
低反応:頂値5ng/ml以下

下垂体-甲状腺系・プロラクチン系
■ TRH負荷試験 ヒトTRH protirelin 0.5mg静注
採血:負荷前 15分後 30分後 60分後 90分後 120分後
項目:TSH(μU/dl)
項目:血清PRL(ng/ml)
正常反応:TSH:30分後に頂値10μU/ml以上。PRL:前値の2倍以上に増加
遅延反応:TSH:頂値が60分か、それ以降。

下につづく

206 :病弱名無しさん:04/06/04 10:39 ID:FPPfcdjq
上につづき

下垂体-性腺系
■ LH-RH負荷試験 LHRH gonadorelin diacetate 0.1mg静注
採血:負荷前 30分後 60分後 90分後 120分後
項目:血清LH(mU/ml)
項目:血清FSH(mU/ml)
正常反応:LHは30分後に頂値をとり、5〜10倍に増加、
 FSHは一般にLHに比べ反応が遅れ、60分で頂値をとり、1.5〜2.5倍に増加
■LH-RH連続負荷試験 試験前5日間 LHRH gonadorelin diacetate 0.1mg筋注、
試験当日 LHRH gonadorelin diacetate 0.1mg静注 
採血:負荷前 30分後 60分後 90分後 120分後
項目:血清LH(mU/ml)
項目:血清FSH(mU/ml)
正常反応:LHは30分後に頂値をとり、5〜10倍に増加、
 FSHは一般にLHに比べ反応が遅れ、60分で頂値をとり、1.5〜2.5倍に増加。
 視床下部性のゴナドトロピン分泌不全ではLH、FSHの反応性が回復

視床下部-下垂体系
■ 低血糖負荷試験 速攻型インスリン 0.1U/kg静注
採血:負荷前 15分後 30分後 60分後 90分後 120分後
項目:血糖(mg/dl)
項目:血清GH(ng/dl)
項目:血清コルチゾル(μg/dl)
項目:血漿ACTH(pg/dl)
正常反応:GHは頂値10ng/ml以上、コルチゾールは15〜30μg/dl、ACTHは100〜200pg/mlに達する

207 :196:04/06/04 10:42 ID:FPPfcdjq
>>202
負荷試験当日は起床時よりベッド上で安静指定で、朝食は試験の後です。
私は血管が細いので、ルートを確保してもらって試験を行いました。
生食点滴の途中に分岐があって、そこから採血や静注をします。
自分のやった検査、自己満足ですこし調べたりしていたのですが、
ちょっとだけでもJKさんや、202さんの役に立ててよかったです。
こちらこそ、ありがとうございます。
205,206=196でつ。またやっちまった。orz

208 :202:04/06/04 17:48 ID:g9XslCst
196さん、ありがとうございます!!
大変詳しくて参考になります。

本当にいろんな検査をするのですね。前もって知ってよかったです。
何も知らなかったら、どんな重病???って不安になったと思います。

ご親切に感激しました。ありがとう。

209 :病弱名無しさん:04/06/07 12:30 ID:wNPQzA0t
age

210 :病弱名無しさん:04/06/07 12:54 ID:iWLBKEdN
産婦人科でお尻に張るホルモン剤を出してもらい2日に1回張り替えています。
この張る薬でも副作用で食欲出て太ることがあるのでしょうか?

211 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/06/09 17:31 ID:rZCW2T+H
>>196さん

詳細を書き込んでいただき非常に参考になりました。ありがとうございます。
私はMRId、脳下垂体の腫瘍が発見されて検査入院となりました。
成長ホルモンが多い、エストロゲンが多い、プロゲステロンが少ない、
でした。
今まで感じてた不調はこの腫瘍によるホルモン異常だったのか?と思いますが、、

196さんは、成長ホルモンの投与を受けてらしたようですが、
その他、どんな症状がありましたでしょうか?

>>210さん
エストロゲンパッチでしょうか?エストロゲンはむくみなどを起します、
食欲はちょっとわからないですが。。

212 :きのことり ◆x82kzCWI7M :04/06/10 00:32 ID:F3DknPw4
>私はMRId、脳下垂体の腫瘍が発見されて検査入院となりました。

JKさんお久しぶりです。
腫瘍発見ですか。手術になるのですか?
それとも経過観察ですか?

213 :病弱名無しさん:04/06/13 01:18 ID:L74PjtoR
保守age

214 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/06/14 20:03 ID:YAfZi2T4
きのことりさん、お久しぶりです。

多分、、手術と思う。腫れが実際どこのホルモンを抑制、亢進してるかという検査入院して、
造影剤を入れて、手術と。
まあ、ほとんどが良性らしく、手術も鼻かららしいから、そんなに心配してないけれども。

プロゲステロンが確かに少なかったのは驚き。

215 :196:04/06/18 15:40 ID:Vmo8BOQh
JKさん、大変遅くなりました。ごめんなさい。
私の場合は、デフォルトで生まれた時から汎下垂体機能不全でしたので
普通の健康な状態がどうなのかわかりませんが、
成長ホルモン欠乏→高脂血症、動脈硬化、肝障害
性腺刺激ホルモン欠乏→二次性徴の欠如、骨粗鬆症
副腎皮質刺激ホルモン欠乏→全身倦怠感,易疲労性
甲状腺刺激ホルモン欠乏→不活発,耐寒能低下
って感じです。
成長ホルモンの補充と性腺刺激ホルモンの欠落のお陰?で
身長は平均くらいには伸びましたけど...。

JKさんは手術されるかもしれないんですね。
手術によって、汎下垂体機能不全になる可能性があります。
特に女性の方の場合は、不妊になられる方もいらっしゃるので注意が必要
かと思われます。
かといって、手術しないわけにもいかないのでしょうけれど。
いずれにしても、主治医の方と、術後の事やリスクなど良く話し合われる
事をお勧めします。
手術受ける前にこんな事書いて、もし気を悪くされたら本当に申し訳あり
ません。

どうかお大事に。

216 :病弱名無しさん:04/06/21 17:36 ID:8mlZiDP2
ホクロが出来やすいこととかはホルモン系の病気でありますか?

217 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/06/22 10:43 ID:cE7ap8AH
>>196=215さん

丁寧なお返事ありがとうございます。
そうなんです、手術によって下垂体機能低下(不全)になるかもしれないのが
不安ですね。
腫瘍は大きめに切ったりしますからね。。

196さんの症状はよく理解できました。
なるほど、ホルモン投与がないと辛いですよね。
私も手術の先はホルモン剤を投与していくと思います。。

218 :196:04/06/23 15:48 ID:VOXk3XhH
>>JKさん
ありがとうございます。不全の可能性、書こうか書くまいか悩んでいました。
ホルモン補充は薬と一生添い遂げなければなりませんので、
願わくば手術がうまく進んで、JKさんがホルモン不全にならないで済むよう祈ります。

私も成長ホルモン打ってる頃は、大きくなればそれで終わりだと思っていたのですが、
性腺治療が肝障害で中断し、そのまま昨年まで治療放棄していて、今振り返れば
何度か高負荷時に副腎クリーゼのようなものを起こして死にかけました。
今はコートリルとチラーヂンSを1錠ずつ飲んでいます。
性腺のほうはそのまま放棄中で、骨粗鬆症の対策でビタミンD剤を飲んでます。


219 :JK ◆gGeOuoKNWk :04/06/23 16:24 ID:60Wh0lwA
>>196さん

>性腺治療が肝障害で中断し、そのまま昨年まで治療放棄していて、今振り返れば
何度か高負荷時に副腎クリーゼのようなものを起こして死にかけました。
今はコートリルとチラーヂンSを1錠ずつ飲んでいます。
性腺のほうはそのまま放棄中で、骨粗鬆症の対策でビタミンD剤を飲んでます。

そうなんですか・・怖いですね。。
ホルモン治療は肝臓への負担(どんな薬剤でもそうですが)気になります。
私はできれば経口より、けい皮吸収型を望みますが、
日本では無いそうですね。
知ってるかぎりは、アメリカの食品サプリの範疇でプロゲステロン、
FDA認可薬剤としてテストステロン、
成長ホルモンもあった気がします。(どこかのサイトで扱ってるを見たような)
甲状腺は経口しかないようですね。

できれば、、自分のホルモンの及ぶ範囲でいてほしいのですが、
勉強して慌てる事のないようにしたいです。


87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)