5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 盲腸手術経験談 

1 ::03/12/07 02:13 ID:HDH2SCZW
盲腸になる兆候や、手術のよしあしなど。手術後なども

2 :病弱名無しさん:03/12/07 02:14 ID:HDH2SCZW
まず、どういう風に自分が盲腸だと思った?

3 :病弱名無しさん:03/12/07 06:21 ID:G5uysivG
盲腸の手術なんて簡単だから聞いても面白くないと思うよ。

4 :病弱名無しさん:03/12/07 06:40 ID:G5uysivG
とりあえず俺の場合

気づいたとき:
大学1年のゴールデンウィーク直前。1日中だるかったが、夕方ごろから猛烈な吐き気。
何飲んでも吐いた。ただの水すら吐く。胃薬買いに行って飲んだが効果なし。
腹が痛いのは吐きすぎて腹筋が痛くなったんだと思ってた。
夜間救急に行ったが胃痛と吐き気のことしか伝えなかったので、点滴受けておしまい。
翌日帰省(結構落ち着いてきてた)。しかしほとんど食わず、寝てばかりいたため
親に病院に連れて行かれ、ようやく発覚。

手術:
俺が18の大学生だったからか医者が若かったからか知らないが、手術室にはかなり
ハイテンションなダンスミュージックがかかっていた。
背中に局部麻酔をうち(かなり痛い)、その後は雑談しながらまったり手術。

手術後:
最初は隔離病棟に入れられるが、2晩くらいで一般病棟に移った。
一週間もしないうちに退院。

5 :病弱名無しさん:03/12/07 10:39 ID:HDH2SCZW
吐き気がするものなのか?兆候としては。

6 :病弱名無しさん:03/12/07 14:39 ID:+Io5FBeP
俺はみぞおち辺りが痛くなって段々と痛みが右横腹に移ったって感じ
病院行く前まで吐き気とかあったよ。熱が39℃あっても気づかなかったw

7 :病弱名無しさん:03/12/07 17:00 ID:7ZJZ3jL+
高校2年の時、朝起きたら腹が痛かった。その日は模試だったけど普段から神経性の胃痛みたいなのがあったから
親は仮病だと思ったらしく絶対学校行けと言われ行った。
痛いのを我慢して模試を受けて家に帰って、座っていることもできなくなり横になっていた。
夜7時頃に親に病院連れて行ってと訴えてもラーメン作りながら「えーどこがいたい〜?ちょっとまちな〜」との返事。
立って歩いてさらに訴えに行ったら目の前が真っ白になって倒れた。意識はある。
で、病院行ったけど右下が痛いわけではなかったので医者にはまた明日痛かったら来てくれと言われ帰った。
夜中は下痢と嘔吐と腹痛でほとんど寝れなかったね。インフルエンザとかよりつらかった。


8 :7:03/12/07 17:00 ID:7ZJZ3jL+
朝起きると右下が痛くなっていたので病院にいくと「じゃあ今日の午後手術しましょう」ということになった。
午後3時くらいから点滴をはじめて5時ごろに手術開始。
その病院は盲腸には定評がある病院でなれたものだった。
毛は剃らない、服はパジャマのまま、歩いて手術室に行った。
点滴から麻酔をいれて冷たいな〜って思ってたら意識がなくなった。

切開したら所定の位置に盲腸がなかったらしく麻酔を追加して探したそうだ。
するとかなり上の方で癒着して膜はってたって。ちょっと危ない状態だったらしい。
麻酔を追加したため看護婦さんの呼びかけやビンタでも起きず夜9時に目がさめた。
午前3時くらいには自分で歩いてトイレに行ったよ。痛かったけど。

9 :病弱名無しさん:03/12/07 18:20 ID:HDH2SCZW
何歳くらいで盲腸ってなるものなの?
何歳以降はもうなることはないってのはこれにはないの?

10 :病弱名無しさん:03/12/10 11:55 ID:PKF2feaV
age

11 :病弱名無しさん:03/12/10 20:58 ID:4rnuSzyf
俺の場合は22の時。バイト先の研修中から胃の辺りに痛みが走り、昼休みにバイト先の診療所で診てもらったら盲腸炎と診断された。
盲腸の痛みは脇腹辺りが痛むものと思っていただけに意外だった。
腹に傷が付くのが嫌だったから薬で散らしてくれと懇願して、薬で対処。
その後、たびたび盲腸の発作に襲われ、薬で散らしていた。
卒業試験も終わった翌朝、また痛みがぶり返す。このときは吐き気と痛みで悶絶した。担ぎ込まれた病院で手術を決意。
当初診察した研修医に鎮痛剤を頼んでも一切、放置され脂汗を流しまくって、午後に手術。しっかり剃毛された。
腰に局部麻酔を打たれて手術。意識はあるが、下半身に何が起こっているのかわからず。
盲腸を切断する時、執刀医から吐き気を催すと言われたとおり、吐き気を催した。手術後、強い睡魔に襲われた。
入院は一週間。下着はT字帯(越中褌)を支給され使用。一週間後、抜糸して退院。
途中、オナラが出たかどうか看護婦からチェックされた。笑ったりすると傷に響いた。
しばらくは傷が疼くような感覚に襲われ、傷跡は数年間赤みがかった感じだった。
他に、チン毛が生えかけてチクチクしたのと、手術跡のパンツのゴムが気になって、T字帯をしばらく使用した。
銭湯でジイちゃんに「若いのにふんどしとは珍しいのぉ〜」と感心されたのには面痒かった。


12 :病弱名無しさん:03/12/10 21:26 ID:EzC70Qqg
うちの子は3歳で盲腸になり珍しいといわれました。
最初に行った病院で風邪と診断され、痛み止めで
抑えていたので、悪化していました。

結局、腹膜炎になりかけていて
一ヶ月入院しました。
癒着しかけていたので傷口が乾燥するまで
傷口をひらいたまま数週間・・
消毒の度にかわいそうで見てられませんでした。

乾いてから形成外科で手術して傷口はきれいになりました。

糞石というものが盲腸に入っていたようでした。
今でも胃腸弱く便秘症で悩んでいます・・

13 :病弱名無しさん:03/12/11 23:42 ID:75Q3t9ov
ヒョウ柄のビキニを履いていってしまった。
おまけに毛も金髪にしていて、恥ずかしかった。
しっかりと剃毛されますた。

14 :病弱名無しさん:03/12/13 19:51 ID:kfmXQLlt
中1の時に剃られたよ。
まだ生えかけで少しか生えてなくて恥ずかしかった。
看護婦の顔に向けて発射しちゃった。


15 :病弱名無しさん:03/12/13 21:47 ID:PH6lCpTD
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/otaku/33/1071146173/

16 :病弱名無しさん:03/12/13 22:12 ID:e3NAltve
俺は中一の時,盲腸が手遅れで腹膜炎になった。
手術の時間も長くおまけに生み出しの管まで入れられた。
術後傷口をみたら管が出ていた。
注射器で管から膿を出すのは凄い激痛だった。
日にちが立つに連れて管がどんどん竹の子みたいに伸びて身体から
出てくるのは面白かったけど最後は手でぬかれたがこれが又死ぬほど痛かった。
見たら20センチくらいの管が身体に入っていたようだ。
結局,1ヶ月入院してしまった。
やはり痛いのを我慢せずに早く病院に行ったほうが良いな。

17 :病弱名無しさん:03/12/15 20:38 ID:Z6tuo45j
9月に内科的に治療しましたが、その後度々痛みがあり
明日オペ予定。。
終わったら、ここで経験談書かせていただきます。

18 :病弱名無しさん:03/12/17 01:26 ID:tPKOVhMl
自分じゃないけど、自分の叔父さんが旅先で急激な腹痛に見舞われ、
気絶しそうになりながら自分で車を運転し、病院を探して駆け込んだら
とにかく即手術しようということになり、開いてみたら虫垂がもう破裂寸前だったそうだ。
タレントの島田紳助だっけ?バイクのレースに出るために無理やり散らしてたら
酷い腹膜炎になって、もう死んだほうがマシというくらいの状況に陥ったの。
一日一回だけ鎮痛剤を打ってもらえるんだけど、15分しか効かなかったんだそうだ。
残りの23時間45分はずっと内蔵に焼けた棒を突っ込んでかき回されているような激痛だったらしい。

全然自分の体験談じゃなくてスマン・・・

19 :病弱名無しさん:03/12/17 21:56 ID:lD7RgNJf
散らしたけど、再発が多いみたいだね・・・
手術体験の方、傷跡は何cmですか?

20 :7:03/12/20 01:52 ID:3CXB8sSe
>>19
手術から6年たってちょうど3センチです。



21 :病弱名無しさん:03/12/23 00:23 ID:GsdCR5yI
age

22 :病弱名無しさん:03/12/26 00:51 ID:1DdQWdeH
みんなの盲腸の手術跡ってどうなってる?
私は4cmほどの切った跡が残ってるなぁ。
「縦」じゃなくて「横」に切ったみたいでほとんど目立たない。
お医者さんアリガトウ。って感じ。


23 :病弱名無しさん:03/12/28 23:33 ID:SFdP2VZD
今日の夕方からお腹の右下の方がずーっと痛いんですけど
盲腸だったら我慢できないくらい痛いんでしょうか?
普通に歩けるくらいの痛みだから違うかなぁと思いながらも
痛みが全く治まらないので不安です・・・。
お腹の右下が痛いって他に何かありますか?

24 :病弱名無しさん:03/12/28 23:41 ID:OtxqGhd3
>>23あなたがもし女性なら卵巣かも知れないね。

25 :23:03/12/28 23:55 ID:SFdP2VZD
女性です。卵巣ですかー。
卵巣で検索してみたらいろいろな病気が出てきました。
うーん、病院に行ってみようかな・・・。

26 :病弱名無しさん:03/12/30 22:14 ID:7pTTXj10
盲腸は、始めはみぞおちの痛みからです。
次におへそ、やがて右下腹部へと移ります。
23さん、お大事に。

27 :病弱名無しさん:03/12/31 01:38 ID:/Ju1UTAq
確かに痛み方はそうだったなー。私は急性だったけど。

前の夜から胃の当たりが痛くなって辛かったけど
中学校の入学式の次の日だったから我慢して学校行ったら吐き通し。
だんだん右下の方に痛みがさがってって、おまけに激痛に…
結局病院に運び込まれてそのまま手術したなぁ。
痛みと麻酔で朦朧としてたけど、皮膚を切るとき?の"ごりっ"って音がいまだに耳にこびりついてる。

ちなみにそれから15年以上たったけど、手術あとは1.5cm位しかない。
手術してくれた院長先生が「女の子だからあんまり切らないようにしたからねー」だそうで。



28 :病弱名無しさん:03/12/31 01:56 ID:1lcwGLJl
こんな症状で盲腸ということありますか?
右下腹部の痛みがでたのが12月29日の午後11時頃(便秘でその日うん○がでなかった。
)で腸がぐちゅぐちゅいっていた。
30日は便はでたが痛みが右下腹部と左下腹部に散る。
便秘のときもあり、下痢のときもある(これは普段のときね)
こんな私は盲腸でしょうか。(12月30日お風呂に入ってしまったけど痛みは変わらず
ただなんか薄気持ち悪かったので市販の胃薬を飲んでしまった)
ただ熱だけはない。あとおならがでると腹部の痛みも軽くなるような気がします。
やはり病院いかなきゃだめですか?
よろしくお願いします。

29 :病弱名無しさん:03/12/31 23:04 ID:66RAjKz3
剃毛の時射しちゃった。

30 :病弱名無しさん:04/01/02 21:11 ID:z1SVqsLP
age

31 :病弱名無しさん:04/01/02 23:57 ID:lQXydfwI
12/16にオペしました。
手術前に、胸部レントゲン・心電図・麻酔、手術に関する同意書を記入。
その後剃毛。
手術室に行く前に、病室で臀部に筋注。
麻酔の利きをよくするため(アタPと硫アト)
めっちゃくちゃ痛かったです。
左腕に血管確保し、パジャマのまま歩いて手術室へ。。。
手術台で全部脱いで、左腕に自動血圧計を巻かれる。
測定後、右側臥位になって、丸くなって、腰椎麻酔。

32 :病弱名無しさん:04/01/03 00:01 ID:EcuikL6Z
麻酔自体は、痛くなく、こんなもん?でした。
少し経つと、足先からあったかい感覚になって、変な感じに。
しばらくしてから、両手抑制されて、手術開始。
意識はもちろんあり。
ただ、麻酔の利きが悪く、メスを入れられた瞬間もモロわかり。
と同時に、痛みを感じ、気にしすぎかなって思ってたら
痛みが走りました。
「なんか痛いんですけれど・・あ、痛い。いたたたた・・・」
どうすることも出来ず、手のひらで手台を叩き頭を振って耐えました。
ぺアンでぐいぐい引っ張られた時は、もう助けて!というカンジ。
ちょっと胃が引っ張られるカンジがしますよと言われた瞬間
みぞおちに鈍痛が・・。

33 :病弱名無しさん:04/01/03 00:05 ID:EcuikL6Z
「本当に痛いんですけれ・・」と言ったら、左上腕に痛み止めの注射を追加。
でも、まだ痛くって、頭がぼ〜っとしながらも(薬の影響)
「いたい、いたい」をずっと言ってたような気が・・・。
縫合時も、いやな感じがしました。
そこからは、朦朧状態。
気づくとストレッチャーで手術室を出て病室へ・・。
夜の12時まで起き上がれないと言うことで、安静臥床でした。
ずっと眠り込み、時々麻酔薬と点滴内の止血剤の影響で吐き気があり、
何度か嘔吐。
その度に、傷に響いて辛かった。

34 :病弱名無しさん:04/01/03 00:08 ID:EcuikL6Z
12時過ぎての夜の間のトイレは、ベットサイドに立って尿器で。
起き上がるとき、もうそれはとても痛くて、全体重ナースに任せて
起きて、ベットから降りて、用を済ませて戻るときも、辛かった。
朝、トイレ歩行をしましたが、ふらつきとめまい、耳鳴りがひどくって、
支えられて歩きました。
気持ち悪さは、2日間続きました。
なかなか排ガスが出ず、かえるのようなお腹になって苦しかったです。

35 :病弱名無しさん:04/01/03 00:11 ID:EcuikL6Z
オペ後3日目に、やっと出始めてお昼から流動からご飯開始。
一日あがりで、12/22には常食に。
笑うと痛いし、後は・・くしゃみ。
どういう体制でしても痛くって、涙が出ました。
12/23に半抜糸。12/24に全抜糸。12/25退院。
10日間の入院でした。

傷は、かなり大きいです。
5センチはあります。
しかも縦。。。
20代女性にとっては・・・・悲しいです。
今は痒みとの戦い。


36 :病弱名無しさん:04/01/03 00:15 ID:EcuikL6Z
傷が、ちょうどGパンやスカートに当たるので、擦れて痛いです。
周りを押すと打ち身のような痛みがあって、硬いです。
時間が経てば、目立たなくなるのかが不安です。
もっと、いい病院であれば、術中も痛みで辛くなることはなかったし、
傷もこんなにならなかったのでは・・と。
だって、傷・・考慮すべきだと思うんですよね。。
今言っても仕方ないけれど;

切ってしまったら、今での鈍痛や違和感もなくなり快適です。
とった虫垂はかなり赤かったそうです。
もう手術はこりごりです。。。

37 :病弱名無しさん:04/01/06 22:16 ID:M5TY4biD
5月に薬で散らしてから激痛は無くなったものの鈍痛で悩まされています。
同じような方いますか?切ってもらった方がすっきりするのかな?

38 :病弱名無しさん:04/01/07 05:10 ID:mCL3dwCT
>>35
私は傷が10B以上ありますよ。・゚・(ノД`)・゚・。
所謂、あると思ったとこに盲腸が無かったパターンのようで
傷は1本傷なのですがよく見ると3回継ぎ足して切っているのがわかります。
手術も2時間近くかかったので
縫う頃には麻酔がきれてきて痛さのあまり足指パタパタさせてました。
しかも6〜8人の医学生?の見学がいて恥ずかしかったです。

39 :病弱名無しさん:04/01/07 06:17 ID:1ICXKFjW
慢性盲腸だった人いますか?

40 :病弱名無しさん:04/01/07 21:46 ID:W01QNt0g
>>37
同じく1年前に薬で散らしたのですが、鈍痛は今もありますね。
鈍痛の場所が、盲腸で病院に駆け込んだときと似ていたため
散らしてもらった病院で再度診てもらったものの
盲腸ではなく、腸の炎症が原因の腹痛でした。
その後も、それらしい場所に鈍痛がやってくるたびに
盲腸が再発したんじゃないかとビクビクしながら
そんなこんなで1年が経っちゃいました。

参考にならないと思いますけど、まぁこんな奴もいるんだってことで。

41 :病弱名無しさん:04/01/07 22:00 ID:BRHzxdHq
さっき急にお腹痛くなって今も歩くのもつらいくらいなんだけど
もしかして盲腸かな。。。今までにない痛さっすよぉぉぉぉ
でもガスがたまってるような痛さっぽいかんじがするし、
でも動くと痛すぎる

42 :病弱名無しさん:04/01/07 22:02 ID:BRHzxdHq
さっき急に腹痛が。。。今も動くとビンビンくるかんじで
今までの腹痛ともちゃうよぉぉぉぉ
これ盲腸なん?????ガスがtまってるような痛さでも
あるんだけど、こんなん初めて。痛すぎ。

43 :病弱名無しさん:04/01/07 22:08 ID:BRHzxdHq
どんな腹痛だったか教えてくらさい

44 :病弱名無しさん:04/01/07 22:59 ID:dgSHTY0C
急に痛くなった経験は無いが…とにかく始めは胃が痛かったし
気分最悪から始まった。

右下腹部に痛みが集中してますか?
その辺りをグーーと押して、パッと離した時痛いですか?
歩いても痛いですか? 響きますか。
当てはまるなら、119へ電話して救急車を呼ぶか
病院を紹介してもらって下さい。

45 :病弱名無しさん:04/01/07 23:43 ID:g8uk/TuK
私は手術後ますいが切れたあとが最もつらかったです。
おなかのなかが大暴れ。
何回も頼みまくって痛み止めの措置をしてもらいました。
注射されたら一瞬で、ぐるんぐるんと夢のなかにいきました。
何の手術でも、あとってあんなにいたいのでしょうか?

46 :病弱名無しさん:04/01/08 19:54 ID:o8Kenx1n
うん、腹の中をまさぐっているわけだから、痛くなるよね。
141さんは大丈夫なのだろうか。。

47 :病弱名無しさん:04/01/09 10:48 ID:1u9Xkw1m
age

48 :病弱名無しさん:04/01/10 05:45 ID:WpcUBe5h
慢性盲腸で手術した人いますか?
薬で散らして違和感に悩まされています。

49 :病弱名無しさん:04/01/11 15:43 ID:6QqVNYDJ
>>48
>>38ですが慢性盲腸でしたよ。
受験を控えた夏に
「ストレスで受験当日に痛くなったら困る」という理由(先生談)
で手術されました。
何度も薬で散らしてたせいか、私の体質かわかりませんが
盲腸がみつからず長時間の手術でした。通常より腫れていたようです。


50 :病弱名無しさん:04/01/11 16:11 ID:035SMB3G
最近はよい抗生物質があるので、初期の虫垂炎は手術しないね。
私も散らしましましたが(本当は切ってほしかったのに…)
やっぱり何回も散らした人の話を聞くと
再発しやすいらし・・・」。

51 :病弱名無しさん:04/01/12 03:30 ID:FnqTM9d+
>>38&48
私も慢性盲腸でした。
痛みに強い方なので、まさか盲腸とは思わず半年位放置してましたw
私の場合は、母方が盲腸家系なので?散らさず即手術を選択しました。
(特に抵抗はなかったので)

私の場合ですが、みぞおちが痛い時もあれば卵巣辺りが痛い時がありました。
(術後何年もたってから卵巣が腫れて下腹部が痛く、盲腸再発?とパニくりましたw)
前にレスがありましたが、女性の下腹部痛は盲腸だけでなく
卵巣(排卵痛等)のせいと言う事もあるかもしれませんね。

52 :病弱名無しさん:04/01/12 10:52 ID:T3IljPYo
慢性盲腸でした。
最初に診断されたのは中学生になった頃のこと。
今は20歳ですが未だに手術していません。鈍痛は時々あります。
正月に餅を食べたためか、最近は夜に鈍痛がします。
当時、医者に行ったときはバクシダールという抗生物質で散らしました。

53 :病弱名無しさん:04/01/12 11:17 ID:hzUnuWF7
意外と虫垂炎じゃないのに切られている人いるかも。
オペ後も虫垂炎のような痛みがいまだ発症するひと居るのかな。


54 :病弱名無しさん:04/01/14 03:13 ID:zczlWSl+
お腹が痛くなった時
仰向けに寝て右足を折り曲げ
浮いたひざをかかえこむようにしてみて痛みがませば
盲腸の可能性高いみたいだよ
医師だった祖父がそう言ってた


55 :病弱名無しさん:04/01/17 16:52 ID:gPrSmS5A
age

56 :病弱名無しさん:04/01/17 20:04 ID:HQQzOlEW
age

57 :病弱名無しさん:04/01/18 06:42 ID:XOaorEyI
慢性盲腸って切ってしまったらすっきりするのかな?
時々鈍痛やちくちくに悩まされています。

58 :病弱名無しさん:04/01/18 19:22 ID:+sEaIYWQ
>>57
まだ年齢も若く これから海外旅行とかいろいろあるのなら
オペしたほうが楽だと思ふ
医者と相談してみたらどうよ
痛みから解放されたほうが精神的にも楽でつよ

59 :病弱名無しさん:04/01/18 19:22 ID:rca50qeo
ここ、薬で散らした人、慢性の人が多いね。
私も57さん同様だわ〜鬱
昨年末は絶対、再発したと思ったけど
一晩寝ると何とも無かった・・・。

60 :病弱名無しさん:04/01/18 19:37 ID:+sEaIYWQ
慢性だとほんとに痛くて病院に担ぎ込まれた場合は
結構オペも大変らしいぞ
簡単なはずのオペも病状が悪ければ長引くし
オペ後も癒着したりとかいろいろあるだろ
リスクでかすぎ。
早めのオペがおすすめでつ

61 :病弱名無しさん:04/01/18 19:43 ID:7cH9WEGN
慢性盲腸って何?
右下腹がチクチク痛み出して1年半
見分け方とかないでっか?

62 :病弱名無しさん:04/01/18 19:50 ID:+sEaIYWQ
>>61
病院で検査汁
それが一番早くて確実

63 :病弱名無しさん:04/01/18 19:52 ID:UT04mhVl
質問です。
去年の10月に切りました。
しかし、Gパンなどを履いて、右足を上げると非常に痛みます。
そのあとも、歩いたりしただけで痛くて・・・汗
これは、何なんですか?睾丸が上がってるのかな?
ちなみに当方14歳、男です。

64 :病弱名無しさん:04/01/18 19:55 ID:2cuo/4sB
>>63
痛みでもどのような痛みなのでしょうか。
傷口がうずくようなものであれば時間が解消してくれます。
パンツのゴムとかが結構、傷口にあたると堪えますよ。
下着などは病院で使ったT字帯(ふんどし)などをしばらく利用してはいかがでしょうか。


65 :病弱名無しさん:04/01/18 19:59 ID:+sEaIYWQ
>>63
体の中にあるものをとっているわけだから
ある程度傷が痛いのは仕方がないのでは?
盲腸はかなり昔したのではっきりしないけど
1年くらいは時々痛かった気がする
去年は胆石やったけど まだ痛いよー

我慢できなければ医者へ逝くのが吉

66 :病弱名無しさん:04/01/18 22:02 ID:SFglk0Ko
剃毛の時に発射してナースの顔にかけちゃった。


67 :手術未経験:04/01/18 23:56 ID:VHwPkSXM
他人から剃毛されるのがかなり嫌です。
自分で剃っても良いんですか?

68 :病弱名無しさん:04/01/19 17:34 ID:0h3L9suY
慢性盲腸って、急性を経験したあとになるんですか?
又、その違いは何ですか?

69 :病弱名無しさん:04/01/19 18:50 ID:Bm8J4Sff
>>67
看護婦さんの楽しみだからダメです

70 :病弱名無しさん:04/01/19 23:19 ID:dO8sfWHp
看護婦エロ過ぎ。

71 :病弱名無しさん:04/01/20 01:02 ID:IDSNphgR
私、女性なんですがSEXで奥まで入れられると右下腹部とみぞおちがすごく痛くて、
数日後、普通にしていても痛みが出てきたので婦人科に行ったら盲腸でした。
薬で散らしたけれど盲腸って再発しやすいんですね・・・やだなあ。

72 :病弱名無しさん:04/01/20 01:04 ID:IiHhwmOY
やべーいい歳して包茎だ・・・。
性器見せらんない(恥

73 :病弱名無しさん:04/01/20 21:35 ID:AoEIc3VB
age

74 :病弱名無しさん:04/01/20 23:09 ID:R6UthwZK
セックスで奥まで入れるのって気持ちいいです。そのまま子宮に亀頭押しつけて子宮を変形させて
膣後壁部分に射精しながらぐりぐり亀頭で子宮を転がすのが好きな真面目な僕です。
あ、言い忘れたけど勿論、中だしですよ。

75 :病弱名無しさん:04/01/21 00:41 ID:PdylExUu
質問す。
急性盲腸の症状を教えてください。
特にうんこの状態とか吐き気とかを。(あとオペしてなん日ぐらい入院しているのかを)
 言葉足らずでスマソ。
なにしろ今右下腹部が痛んでいる。吐き気はなし。(22日・28日と出かける用があるので
オペしたくない)
よろしくお願いします。

76 :病弱名無しさん:04/01/21 01:49 ID:CYz7Qv+n
>>75
急性盲腸でオペしたものです。
病状は人それぞれみたいですよ
自分の場合は吐き気もなくって 胃が痛いような下腹部が痛いような感じでした。
とりあえずお腹全体がなんか重くって布団から出たくないなって程度だったが
病院で検査したら急性でその日のうちにオペでした。
退院まではぴったり7日。ご参考までに


77 :病弱名無しさん:04/01/21 13:10 ID:PdylExUu
>>76
レスありがとう。

78 :病弱名無しさん:04/01/21 20:28 ID:t0Zm2Xwn
質問だけど盲腸って誰でも必ずなるの?何の前触れもなく急に痛くなるの?
症状とか詳しく知りたいんだけど。当方21歳童貞。

79 :病弱名無しさん:04/01/21 21:03 ID:NDZsZYAN
>>78
ならん人はならん

自分は21歳の時に急性盲腸になったよ

夜、お腹全体がシクシク痛くなって、トイレで頑張ってたんだけど、
だんだん絶えられない激痛に変わってきて救急車呼んだよ
吐き気もあったな
病院行って、そのまま入院→翌日検査・手術

自分が退院したあと、何故か会社の人が二人続けて(30代と40代の男性)
盲腸で入院してたな。あまり年齢とかも関係ないと思う
童貞・非童貞も関係ないと思うぞ
因みに漏れは非童貞だったが




80 :病弱名無しさん:04/01/21 23:18 ID:5n+SvE+6
40歳でもなります。
既婚、子供2人出産

81 :病弱名無しさん:04/01/21 23:30 ID:KYIlS9kH
盲腸の予防法って無いんだろうか・・・・

82 :病弱名無しさん:04/01/22 02:23 ID:01rJAgsk
遺伝的要素が強いので親が盲腸炎の経験者なら、子も盲腸炎になる可能性高し。

83 :病弱名無しさん:04/01/22 03:59 ID:Se4ZJg0/
家族・親戚誰も盲腸いなかったが おいらだけなったよ

84 :病弱名無しさん:04/01/22 19:34 ID:PFdHTi6c
去年の六月ごろ。
朝、目が覚める。妙に腹が痛い。
トイレに行っても大便は出ず。
朝食を食う気にもなれず結局学校は休んだ。

その日、病院で盲腸だということがわかる。
すまぬ、会長。学園祭出れんかも知れん……。
などと考えつつ、色々な準備の後、手術室へ。
ちなみに、手術室ではタイガースの応援歌が
掛かっていた。中日ファンナメンナ。

手術はすぐ……終わらなかった。
どうやら破裂寸前まで行ってたらしく、結構きつかった。
手術後もしばらくチューブを腹に挿しての生活。正直痛い。
泣きそうになった。

その後、二週間ぐらいして退院。
結局学園祭には出れませんでしたとさ、という高校三年生の冬。

85 :病弱名無しさん:04/01/22 19:44 ID:LxXDM/G5
盲腸の痛みって普通の腹痛とまったく違うの?我慢できなくて救急車呼ぶくらいの
痛みって想像つかないんだけど。もし今日なったらどうしよう・・・

86 :病弱名無しさん:04/01/23 09:39 ID:w4wbzyxW
私の場合は、胃がムカムカ→下痢→嘔吐→下痢→
痛みを伴った嘔吐の直後、胃全体が痙攣する様な痛み→
和らいでからおよそ5分後、痛みを伴った嘔吐の直後
胃から下腹部まで全体に我慢できない激痛、腹全体を両手で
必死にさするが全く効果無し、気が付いたらズボンとパンツ
を脱いでいた。3分ぐらい悶え転げ回る。妻が救急車を呼ぶ。

その後10分程痛みが治まったが、体(特に両腕、両手)が
しびれる&脂汗でちょっとびっしょり。救急車到着。
痛みが治まっていたので自分で歩いて救急車まで行ったら、
「自分歩けるやん・・忙しんやけどなぁ・・まっ適当に病院行こか」
(これが一番痛かったというか、むかついた)
しかし、乗った直後また激痛で転がる様に病院に入って行きました。

87 :病弱名無しさん:04/01/23 10:01 ID:gCgPJSdc
あのぉ・・・・・・・

盲腸よりも生理痛の方が数倍痛かったですけど・・・・・

88 :病弱名無しさん:04/01/23 17:28 ID:+cPPvKQR
陣痛>>>>>>>>>>尿管結石>>盲腸>>>>>生理痛

89 :病弱名無しさん:04/01/24 10:48 ID:HwkzJlzh
もっと体験談を聞かせて下さい。

90 :@:04/01/24 12:16 ID:JQgYlROu
中国でのこと
夕方に屋台の串揚げ3本食べて休まずそのまま1時間ウォーキング
次の日学校でビッツ貰って2,3枚食べる。
昼ごろ胃が痛くなってきたが
午後も授業があるので水餃子とハンバーガー詰め込む
食べすぎた感じ、胃がさらにもたれる
午後の授業が終わって更に胃が痛くなり家で横になる耐えられなくなって
友達に来てもらい胃薬飲む。吐き気ありでも吐けない。
ペットボトルにお湯を入れてタオルでくるんでお腹に当てた。
少し楽になった気がした(後で知ったけど虫垂炎でお腹を温めるのは厳禁)
夜、病院に行く。痛みは胃からだんだん下がっていって最後にお腹の右下
に集中した。医師は血液検査の結果と腹痛の様子から盲腸の疑いあり
と判断した。
中国で手術だけはしたくなかったので点滴で何とか抑えた。
10日間の入院

91 :病弱名無しさん:04/01/24 12:33 ID:oVECWja9
中学生のとき、腹膜炎までいった。
そのせいか、傷が大きく残ってる。
管のあとも残ってるし。
やはり、最初は吐き気、嘔吐がひどかった。
ちなみに入院期間は3週間弱かな?

手術前に病室で唸っていた時、同室の人が「あなたの知らない世界」を
見てた事を今でも覚えているw

92 :A:04/01/24 12:33 ID:JQgYlROu
退院してから歩いている時など1日に何度か虫垂炎の部分に
少し痛みというか違和感があった

1年前に韓国の友達が中国で虫垂炎何度かちらし、最後に虫垂破裂
腹膜炎をおこした体で飛行機に乗って
苦しそうに韓国に帰って手術した。
私は急救車でその友達を空港まで送った。

そんな事があったのでいつ再発するか恐ろしかった。
授業を休みたくないので冬休みまで帰国しないでいようと思ったが
いろいろ考えた末一ヶ月後に帰国して手術を受けた

93 :B:04/01/24 13:09 ID:JQgYlROu
最初行った病院は検査のあとほとんど良くなっているので
手術はしない方が言いと言われた。

ついでに母の友人に紹介された別の病院に行って今までの経緯を話すと
すぐに手術しなさいといわれた。速攻手術の準備
毛は上のほう半分くらい剃られた。
点滴してドラマみたいに運ばれていった。
手術室に入って手術台で体の左側を横にして
ダンゴ虫にたいに丸まって背中に注射(麻酔?)打たれた
点滴打たれてしばらくしたら眠ってしまった全身麻酔だった
手術終えて病室に戻って目が醒めるとすごくのどが渇いていた。
尿管に管がささっていてとても変な感じだった。管は次の日はずした。

手術のやり方は三ヶ所おへその下とお腹の左がわ、そして陰毛の部分
各1,5cmぐらい切っておへそ下から内視鏡?見たいなのを入れてする方法
後から知ったが私を執刀したお医者さんはとても有名な外科医
だったらしく、ほかの患者さんに
「アンタ運がいいよあの先生にやってもらって」
と言われた、普通より手術の跡が目立たないらしい。
手術から2ヶ月しかたってないけど
なんとなく跡がキレイに治ってきている気がする
長文失礼


94 :B:04/01/24 13:13 ID:JQgYlROu
訂正
>手術室に入って手術台で体の左側を横にして
>手術室に入って手術台で体の左側を下にして


95 :病弱名無しさん:04/01/24 16:12 ID:ihPNTaob
盲腸になって良かったって思うこと。
1、やせた
2、食事の時、良く噛むようになった
3、食事のバランスを考えうようになった

96 :病弱名無しさん:04/01/24 16:14 ID:JMTB+EGq
盲腸手術すると背が伸びるってきいたがうそだよね

97 :病弱名無しさん:04/01/24 23:20 ID:okhS0c0r
手術後、腹に管を通していた人に聞きたいんだけど、
それを腹から抜く時は痛くなかったの?

98 :病弱名無しさん:04/01/25 00:17 ID:ZstnxZcj
>>97
痛い痛くないではなく
直す直らないだと思う
痛みは人によって違うだろう
俺は盲腸すぐオペしたので管入れなかったハズ

99 :病弱名無しさん:04/01/25 22:09 ID:XPcWcUUp
あげ

100 :病弱名無しさん:04/01/25 23:54 ID:dlADSRVt
盲腸のオペなんて病状が初期だとものすごく簡単
放置していたり薬で散らしていたりしていると
炎症が激しくなってオペも大変になるし痛いぞ
当然入院日数も多くなるしなー

とりあえず早めにオペするのが吉でつ
腹が痛ければあーだーこーだー言わずに病院にGO

101 :病弱名無しさん:04/01/26 19:32 ID:NbVBKTHX
でも、オペしてほしくてもセンセーは「薬で散らせるから」
と言う場合が多し。

102 :病弱名無しさん:04/01/26 19:44 ID:7mqzp3mX
>>101
そういう場合は違う病院に逝けよ
どこかの国では確か赤ん坊の時に盲腸とるとこがあったはず
なにかで読んだことがある

103 :病弱名無しさん:04/01/27 12:00 ID:X7WvzNLF
盲腸ってじわりじわりと痛くなることってあります?
一ヶ月前から左下のわき腹がチクチクするんだが・・・・・。

104 :病弱名無しさん:04/01/27 18:21 ID:wT/Bm4pF
>>103
>左下のわき腹がチクチクする

心配なら医者に行ったほうがいいと思います。
左下腹部の痛みは何も虫垂炎とは限らないと思います。



105 :病弱名無しさん:04/01/27 18:44 ID:qZaafk7P
盲腸は右下じゃないの?

106 :103:04/01/27 19:02 ID:X7WvzNLF
>>104
レスさんくすです。行ってみます。
>>105
稀に左に在る人もいるって聞いたから。

107 :病弱名無しさん:04/01/27 23:03 ID:byKy6EqA
盲腸が左にある人はおらんだろ・・・。

108 :病弱名無しさん:04/01/27 23:52 ID:UXrZ8NU/
>>107
ごくごく稀にいるらしいけど
宝くじみたいな確率のはずですね

109 :病弱名無しさん:04/01/28 20:26 ID:8q2Zt9kI
全臓器逆なのかな?脳とか心臓なんかも?
それとも直腸の手前に虫垂あるわけないよな(w


110 :病弱名無しさん:04/01/28 20:45 ID:53tNoakc
左から痛くなって、だんだん右に痛みが行き、入院して3日目ぐらいに手術した。
はっきり言って、手術激痛だった。
痛くて暴れたよ。
でも、痛いものは痛い。
中学生だったから、研修医の練習台にもなったんだろうか・・・
麻酔で息苦しい中、「違うだろう、ここはそうじゃなくて・・・」ていう声が、
恐ろしく感じた。

術後一週間で退院。その翌日に腹膜炎起こして再入院。緊急手術。
おなかに管入れられました。
ものすごい激痛でした。
一生忘れません。
傷もしっかり残りました。

高校に入ってから、軽い腹膜炎症状で別の病院に入院。
薬でおさまったけど、白血球の数値が下がらなかったら、また切るところだったらしい。
どうやら癒着があまりよろしくないようで・・・

最初の病院はヤブだったのだと、我が家で認定しています。
そして「日曜日には病気になるな、ヤブしかやっていない」と語り継がれています。

111 :病弱名無しさん:04/01/28 22:12 ID:yc/VNhsC
消防3年の時、軽く微熱が出てきて右下腹部に軽く痛みが走る。
その日の医者の診断では盲腸とは判明しなかったけど、次の日から
患部がズキズキと痛み始め結局盲腸だということが判明した。
漏れは手術したくない一心からひたすら痛みに耐えた。しかし40度位の熱が
出始めて夜中に自家用車で病院へ・・・。

112 :111:04/01/28 22:17 ID:yc/VNhsC
腹膜炎を起こしていて即手術。脊椎麻酔が凄い痛かった。
2時間近くかかってしまい、最後の方は麻酔が切れかけてたせいか
縫う度に激痛が走った。漏れの腕を必死に看護婦さんが抑えてたが
漏れは叫びまくった・・・。
次の日から点滴のみだった。空腹は我慢できたが、喉の渇きが凄かった。
氷1個でも良いからなめさせて欲しかったよ。チューブから膿が出て何とも
エグかった。抜糸してからも傷口には医療用の紙テープみたいなものを
ずっとしてたので、傷口は思ったほど目立たない。

かれこれ10年ちょい経つのだが、入院した病院は地元だと藪だと評判アヒャ( ´∀`)

113 :病弱名無しさん:04/01/28 22:41 ID:fJVfDmdg
盲腸を治せなかった昔の人は、死んだの?

114 :病弱名無しさん:04/01/28 22:49 ID:4CU2Q2Po
>>113
みんなあぼーんでつよ。
今でも放置しすぎているとヤバイでつ
早めに腕のいい医者に逝くのが吉

115 :病弱名無しさん:04/01/29 00:42 ID:Rpey6MLh
>>114
悪魔の病気だ!!!!!!

116 :病弱名無しさん:04/02/01 18:55 ID:AIMDCosr
盲腸の傷って何センチくらい?

117 :病弱名無しさん:04/02/03 06:36 ID:/PKNObGn
ここんとこスレ伸び悩んでるね

118 :病弱名無しさん:04/02/03 10:22 ID:RKg4Rk6r
age

119 :病弱名無しさん:04/02/05 21:27 ID:glmsH7Yu
剃られた

120 :病弱名無しさん:04/02/06 10:23 ID:liTr5As1
age

121 :病弱名無しさん:04/02/06 16:57 ID:Ti0x7Yor
ここのレス見るとけっこう誤診あるのな。

漏れは大学3年(21歳)の春休みに盲腸になったんだが。
腹が急に痛くなって歩くのもつらくなった。で、チャリでがんがって
近所の内科に行ったら

 筋 肉 痛 で す ね

といわれてシップ渡されたよ。。。家帰って貼ったけどな。
その2日後にもうがまんできないってくらい痛くなってきたから夜の11時くらいに
病院に親に車で連れてってもらってそのまま手術。
毛をそられるとき、すげー美人の看護婦さんだったから、どんな顔して剃るのかな〜って
じっと看護婦さんの顔見つめてた(フェラしてる女の顔みる感覚w)
執刀医がまだ未熟らしく、付き添いのベテランの医者に怒られながら手術してたのはまいった。
おまけに手術室にはB’zが流れてるし。



122 :病弱名無しさん:04/02/06 17:46 ID:akXjC25N
>>121
俺が手術したときは黒夢がかかってた。
医者なりに患者を落ち着かせようと配慮してくれたんだろうけど
いくらなんでもこの選曲はないだろと、笑いをこらえるのに必死だった。

123 :病弱名無しさん:04/02/06 19:26 ID:ykL1+7EY
盲腸は一番簡単なオペと言われてるが
舐めちゃいかーん
簡単だからこそミスも多いのな ガクブル

124 :病弱名無しさん:04/02/06 22:11 ID:rJrJJURl
先日「おもいっきりテレビ」で言ってたが
盲腸の初期症状って診断が難しいんだって。
大きな病院で初めて分かったと言うけど
その頃は症状がハッキリと出てくるかららしい。

125 :病弱名無しさん:04/02/07 10:31 ID:TpMJo1bU
>>123
大学病院だと研修医の体験実習かな。

126 :病弱名無しさん:04/02/08 09:52 ID:u5Wmnnr7
age

127 :病弱名無しさん:04/02/11 00:11 ID:TBVODxwq
大学2年のGW中に朝から激しい右腹痛で家の近所の病院(内科)へ行く。
すると「うちじゃ、手術できないから。」
と追い返され、歩いて15分程度の大学病院へ。この間、道々吐いたりしながら
激痛と闘う。受け付け済ませると休日外来のため、捻挫なんかの人と一緒に待たされ、
便所で吐きまくる。
レントゲンを撮ったり、血液検査をしたりしたけど、その間がまた長くて
痛みに耐え切れない。レントゲン技師が近くを通ったので、
「我慢できないんですけど・・・」
「ボクに言われても困るし」
って確かに困るかもしれないけど看護士さん呼ぶぐらいしてくれよと思う。
その後、看護士を捕まえてベッドで横にならしてもらいようやく診察。
「手術か薬かギリギリどっちにするかってとこだな、薬の方が早く退院できるよ。」
「じゃあ、薬で!」
結局、6日間入院したので手術でもそんなに変わらなかった。
誰かも書いてたけど
「GWには病気すんな」



128 :病弱名無しさん:04/02/11 00:13 ID:TBVODxwq
また、その年の冬に右腹部に激痛が・・・。この前のように待たされたのでは困ると
思い、救急車を呼ぶ。大学病院に着いたけど、痛みがスッと消えている。
医師には叱られたが、まぁ一安心と歩いて家に帰る。
数日後、物凄い残尿感があり、追い返された近所の病院へ。
「血尿でてるし、膀胱炎かな」
抗生物質をもらい、水分を多量に採る。
次の日また右腹部に激痛。追い返された病院に行ってレントゲンを撮ると尿管結石でした。
約一ヶ月後、米粒大の石がカチンっと出てきました。
痛さはほぼ同等。しかし、結石は3時間程続く痛みが数回あるため、結石の方がいやかも。
「右腹痛には結石もあり」


129 :病弱名無しさん:04/02/11 10:30 ID:lb2nC72T
低毛の時に勃起しちゃった。
そしたらフェラしてくれた。

130 :童貞:04/02/11 10:51 ID:kNloc/V+
ねたいらね

131 :病弱名無しさん:04/02/11 11:01 ID:BPJsqu9J
ん〜
二十歳の時に虫垂炎の手術したんですけど
剃毛の際にチン毛全ソリだと思い、じつは内心
ワクワクしてた面があったんですけど、
術前、看護婦さんに剃ってもらったのは
下腹部の体毛だけでしたw
それまでの漫画などの知識からは全ソリが
当たり前だと思ってましたが、実際どーなんですかね?

陰毛まで全部剃毛されたしあわせなかたいます?

132 :病弱名無しさん:04/02/11 12:40 ID:WZJc1sMH
腹痛と吐き気で病院へ駆け込んで行ったら、血液検査をされ白血球の数が多いらしく
エコーをかけてもらうことになった。しかし、盲腸は腫れてませんねーと言われた。
ホントに痛くてたまらなかったのに・・・
みなさんは手術前にエコーで盲腸だっていうのはっきり分ってたんですか??

133 :     :04/02/11 13:23 ID:T0eUX2IF
約11年前、私は保育士でした。 乳児を主に担当しており、ずっと腰痛持ちででした。
その日は、朝から腰の調子が悪く、仕事中に接骨院にいきました。
朝からの様子を先生に伝えると、いきなり、「そこに(ベット)パンツずらして、四つん這いになって!」
な・な・なんで、パンツ脱がなきゃいけないの? 言われるまま、パンツをずらし、四つん這いに・・・。
「はい、力抜いて・・・」と、言われた瞬間、お尻の穴に違和感が・・・。
先生の指が、私のお尻の穴に・・・。 当時、二十歳そこそこの私は、恥ずかしさしか無かったです。
「盲腸です。 すぐ、内科と外科のある病院に行きなさい。」と、一言。
勤め先に帰り、事情を話して、すぐ病院に・・・・。
急性だったので、その日の昼から手術になりました。
  パート2に続く・・・


134 :     :04/02/11 18:27 ID:T0eUX2IF
続きです。

あの、局部麻酔って、凄く嫌だった。
カーテン越しに何かされている感じ、腸や内臓を触られる感覚・・・。
顔の近くにある血圧計。
その血圧計の数値が下がって行く様子を見ているうちに、気を失ってしまいました。
気付くと病室のベットの上、「怖いよ。痛いよ。」っとうなされていたようです。

入院、手術は何回か経験していますが、この手術がイチバン怖かったです。

135 :病弱名無しさん:04/02/12 20:47 ID:TiJ+73Mc
>>132
エコーで分かるよ、あと血液検査で

136 :病弱名無しさん:04/02/12 21:22 ID:wHR2aqLu
小学生の時、弟が虫垂炎で手術することになり、この際一緒にお兄ちゃん
もやってしまいましょうということで、痛くも何ともなかったのについでに手術
されてしまいました。


137 :病弱名無しさん:04/02/12 22:32 ID:Kw5vWwgi
age

138 :病弱名無しさん:04/02/12 23:45 ID:Wf5kK0g/
>>136
症状ないのに切られたわけか・・・
そんなことあんのか?

139 :病弱名無しさん:04/02/13 01:22 ID:XaJ81i4q
まだ手術していないんだけど、
退院したその日から歩いたり、入浴したりできますか?

140 :病弱名無しさん:04/02/13 20:32 ID:7J1LIjIb
自分は出来た。
ていうか、自分はかなり特殊。二週間入院してた。
で、傷もばっちり癒えてたんでね、かえって速攻で入ったよ。

ところで、退院したあとに病院にマンガ本忘れたことに気付いて
三日ばかり「しまった」と思ったのだがすぐ帰ってきてよかたよ。

141 :病弱名無しさん:04/02/14 20:27 ID:WpprKqgD
私の母【55歳】が昨夜、急性だったので手術をしたのですが、
入院費用はどれぐらいでした?


142 :病弱名無しさん:04/02/15 13:26 ID:ADs3rjFB
昨日一日胃が痛くって、今日起きたら右わき腹が痛いんです・・・
まさか盲腸かなー。明日も痛かったら病院行こうかな

143 :病弱名無しさん:04/02/15 20:35 ID:zl7a6EFk
数日前みぞおちの辺りに激痛があって救急車呼び、
軽い急性盲腸と診断されて2日ほど点滴治療を受けて次の日退院しました。
血液検査した結果、盲腸にしては白血球の数が増えてないということで
開腹手術せずに終わりました。
…盲腸よりも白血球が増加しないことの方が大問題な気がします。


144 :121:04/02/16 15:50 ID:dplpa778
背骨にうつ注射もめちゃくちゃ痛かった。
新米の医者だったから7回くらいやり直しで、そのたびに「いてぇ・・・」
ってうめいたよ。切った痕もでかくて5年たった今も目立つし。

そういえば手術前に尻の穴に指入れられたなぁ。浣腸のかわりかわからんが
「アナルセックスってこんな感覚なのかなぁ」ってぼんやり想像した。

145 :病弱名無しさん:04/02/17 09:12 ID:nfvFeWnj
>>144
ケツに指つっこむのは、虫垂炎の進行度合を調べるためだと思う。
やる医者とやらない医者といるみたいだけど・・・


ひょっとして・・・・単なる趣味?(w

146 :病弱名無しさん:04/02/17 11:58 ID:vZNkL4qz
>>145
進行具合を確かめるためだったのか。なるほど。
手術前には浣腸をするって聞いたことあったから
てっきりそれかと思ったのだが。

でも指突っ込まれた時は超痛かった・・・。
もし気持ちよかったらそっちに目覚めてた悪寒(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

147 :病弱名無しさん:04/02/17 20:04 ID:aDVfVM+m
盲腸を散らす時に飲む薬って”抗生物質”ですか?

148 :病弱名無しさん:04/02/17 20:12 ID:zkGmvjfy
薬で散らして1年になるけど、鈍痛が残り最悪(>_<)
昔ならとっくに切っていたとおもうんだけど。

149 :病弱名無しさん:04/02/17 20:54 ID:btocMp8s
ビキニもう着れなくなっちゃうのかなぁ・・・

150 :病弱名無しさん:04/02/17 21:22 ID:ZB9eKr04
下半身麻酔て痛いの?
経験ある人、教えてー☆

151 :病弱名無しさん:04/02/19 06:26 ID:80fa35o7
盲腸になる原因って何かな?

152 :病弱名無しさん:04/02/19 06:42 ID:7q13Hkxy
大学2年の冬になんかしらんが下腹部に痛み覚える
1週間我慢していたが、我慢できなくなって病院へ
いろいろ調べるもよくわからんってことで胃腸炎とか言われて帰る
翌日、激痛で歩けなくなって再び病院へ。
盲腸と判明し、その日のうちに切除。
癒着していたらしい
医者に、よくここまでほっといて痛くなかったなと言われた。
手術中、演歌が流れていたのがなんともシュールだった。
10日で退院。

153 :病弱名無しさん:04/02/19 16:20 ID:iGAx+fiU
24歳のときGW中に家族との旅行先で痛みが始まりました。
最初は胃痛→下腹部(ここで膀胱炎と勘違いして薬を飲む)
夕方には起きていられないほどの激痛が右下腹部に。
同時に発熱と嘔吐があり休日診療所へ。
この時は「座って待ってて」といわれても座っていれませんでした。
結局検査するものもないため診断がつかず、痛み止めの注射で終了。

翌日には痛みもおさまったが一応病院へ。
しかし検査の結果は「症状もなくなったのでなんともいえない」とのこと。
「次に何か症状が出たときはすぐ病院へ行きなさい」でこの時は終了。
ところが、数年後症状が出ました。   続く

154 :153:04/02/19 16:28 ID:iGAx+fiU
症状が出たのは前回から2年後。
数日間、生理痛のような鈍い痛みがずーーっと続いていた。
でも我慢できる、痛まないときもあるような鈍さだったので放置。
しかし、2週間くらいの間にだんだん痛みは強くなる。(しかしそれでも鈍痛)
ある日、とうとう「これはもしかしてヤバいかも」と思い病院へ。
診断結果は盲腸炎。翌日手術。
しかし、開腹して盲腸を取り出そうとしたところ、ボロボロになっていた盲腸が
くずれて大変な事に・・・
結局腸などを取り出し?内部を洗浄、管を2本入れられて2週間入院しますた。

早く切った方が絶対いいです。傷も小さくて済むし。

155 :病弱名無しさん:04/02/20 20:33 ID:EhSUtmtM
一年ぶりに散らした盲腸が怪しくなってきたので、明日ビョーイン逝ってきまつ。
無事に帰ってこれたら結果報告しまつ。

156 :病弱名無しさん:04/02/22 01:10 ID:B5AwlIEc
20歳のとき切った。
毛、全部じゃないけど剃られた。
そのときの看護婦さんが剃りながら言っていた。
「私がじゃんけんで勝ったのよねぇ。ウフフ」って。
起ちそうになった。

手術は簡単に無事に終わったけど、その後、1週間くらい強烈な頭痛に悩まされた。
脊椎注射(麻酔)の時の針の穴がふさがりにくかったらしく、その小さな穴から脊椎液が漏れたらしい。
身体を起こすと強烈な頭痛が。

あとね、先生!
まだ手術台の上に寝ている私に「ほら、これが君の盲腸。こんなに腫れちゃって。切ってみるよ。ほらこんなに膿が出た」
と見せるのはどうかと思う。

157 :病弱名無しさん:04/02/23 01:29 ID:nwAz2Y5H
なんか土曜あたりから右下下腹部に違和感があるんですけど、これは盲腸??
はっきりとした痛みはほとんどなく、でも足まげて寝たりすると楽なんですよね・・・。
慢性盲腸って言うのもあるみたいなので((((゚Д゚;))))ガクガクブルブル
 
しかも今、お金がないので、もし入院とかいうことになったら困る・・・・。一人暮らしだし・・・。
急に入院とか言うことになった場合って支払いとかはどうなるんでしょう?

158 :病弱名無しさん:04/02/23 09:58 ID:SIMvbSP2
>>156
>「私がじゃんけんで勝ったのよねぇ。ウフフ」

(;*´д`)ハァハァ・・・

159 :病弱名無しさん:04/02/23 10:09 ID:bu58cjY4
>>157
どういう違和感かにもよるけど・・・
虫垂の位置
ttp://www.medic.mie-u.ac.jp/student/hukubuatutuu.html

160 :病弱名無しさん:04/02/23 18:01 ID:o6ir25rk
>>157
つい最近盲腸になって手術はせずに点滴で散らしただけなんだけど
二日半入院して三万五千円近くかかったよ。保険分の3割でこの額。
夜間に救急車呼んだせいか診察料がけっこうかかってた。
薬で散らすだけでこんだけかかるから手術したらもっとかかりそうだね…
医療保険とか使ったらお金はなんとかなるんじゃないかな。

161 :病弱名無しさん:04/02/23 20:01 ID:laBsaMn8
切った盲腸って
「ください」
って言うと、ホルマリン漬けなんかにしてくれるサービスないのかねぇ。

162 :童貞:04/02/23 22:03 ID:W7u6J+90
毛、全部じゃないけど剃られた。
そのときの看護婦さんが剃りながら言っていた。
「私がタンヌで勝ったのよねぇ。ウフフ」って。


163 :病弱名無しさん:04/02/23 23:29 ID:m4teEtDv
>>161
極楽とんぼの山本が包茎手術した時に、頼み込んで皮をもらったらしいよ。
ホル漬けで自宅に飾ってるって。

164 :病弱名無しさん:04/02/24 12:58 ID:SoStTQ8Q
>>156
最後の3行ワロタ

165 :病弱名無しさん:04/02/25 17:38 ID:4Ors3B0K
ここ最近、鈍痛がしている人ほかにいますか?
漏れが今その状態です。

166 :病弱名無しさん:04/02/26 02:42 ID:p7owo623
痛む部分を指で押さえてごらん。そしてその指を急に離してみましょう。
押さえてる時より、離した瞬間の方が痛みが大きかったら、虫垂炎の可能性が
高いでしょう。


167 :病弱名無しさん:04/02/26 11:16 ID:8jETiS4y
某大学病院で、盲腸を切った。
糸で縫ったため、腹の中で糸が腐り、術後2年も経つのに時々……
腹の奥から皮膚にむかって膿が進行してくる。。。
皮膚がこんもりともりあがるころ、病院で腹を切り、膿を出す。
(初めての処置で、膿に糸が混ざっていたので原因がわかった)
それを3回したが、まだ腹がコリコリしている。

手術をするなら”何”で縫うのか聞いておこう。




168 :病弱名無しさん:04/02/27 01:13 ID:xpdKW/JH
今痛い
小学から少しずつきてそろそろ医者行く痛さになってきた
薬でちらせるよね?

169 :病弱名無しさん:04/02/27 23:14 ID:xpdKW/JH
あげ

170 :病弱名無しさん:04/02/28 19:38 ID:Ue+ufi7p

漏れは、最初に医者にかかった約6年前は抗生物質でちらした。
それ以来、鈍痛と痛くないのとを繰り返して今に至っている(二十歳)
恥ずかしながら手術が恐くて、一歩を踏み出せないでいる。
早いところ切っちゃったら心理的にも楽になるんだろうけど、
今は天然の抗生物質である”プロポリス”を飲んでいるよ。

親戚など知り合いに外科医がいたら、手術への抵抗感は払拭できそうな気がする・・・。

171 :病弱名無しさん:04/02/28 22:39 ID:L9cts0nf
盲腸手術は実に手短にあっという間に終わります。
局部麻酔で目隠しをされたけど、手術中に先生や看護婦さんと軽く会話をしたり。
最後には「気が散るからしゃべらないでください」とまで言われるほど。
だって、マジにぜんぜん痛くないんだもん。
自分でも見たかったんだもん。
ウワサの脊椎麻酔も思ったほど痛くなくて「えっ? 終わり?」ってなモンでした。

翌日には自分で歩いてトイレに行けます。
痛かったのは麻酔が切れてからと、入院中に見舞いに来た友人達が笑わしたときくらいです。

大丈夫、大丈夫。
面白い体験、位に考えてもいいくらいですよ。

172 :病弱名無しさん:04/02/28 23:03 ID:hkaeKqH0
チン毛剃られるのか嫌だ。

173 :病弱名無しさん:04/02/28 23:07 ID:L9cts0nf
↑君! 156を読んだかね?

174 :病弱名無しさん:04/02/28 23:08 ID:+xjCO/K/
>>171
単純な虫垂切除ならいいけどね
何人かの人がレスしてるけど、腹膜炎起こしてると結構大変
お腹の中に管入れた状態で、何日も寝てるのってほんとツライ
いつまでこの状態が続くのか分からないのが、不安感にさらに追い討ちをかける

175 :病弱名無しさん:04/02/28 23:23 ID:L9cts0nf
正直、すまん

176 :病弱名無しさん:04/02/28 23:28 ID:+xjCO/K/
私の場合は、お尻に痛み止めの注射を打っていたせいか
意識が少し朦朧としていて、チンチンはピクリともしなかった
若くて可愛い看護婦さんだったけどね

それよりも入院生活が長引いてくると、下腹部の切ない感じ
が日増しに高まってくる
これもチョット辛かった

177 :病弱名無しさん:04/02/28 23:40 ID:awp2da1w
局部麻酔は必ず背骨にするんですか?

178 :病弱名無しさん:04/02/28 23:52 ID:+xjCO/K/
>>177
局部ではなく半身麻酔です
多分、背骨(脊髄?)にしないと効果ないと思います
私の場合は、普通の注射と同じ程度の痛みでした
但し、恐怖感は10倍くらいありましたw

179 :病弱名無しさん:04/02/28 23:55 ID:+xjCO/K/
>>177
あ、局部麻酔も手術中に追加でお腹に打たれました

180 :154:04/02/29 00:51 ID:oNLzZSDQ
>171のように麻酔も痛くなかったし最初は余裕でした。

しかーし   盲腸がボロリと崩れたときから事態は一変
「腸を取り出して洗浄しますねー」と言われた次の瞬間から
麻酔が効いているはずなのに余りの気持ち悪さに失神しますた・・・
「あれっ、血圧が下がってる・・・○○さーん、起きてくださーい!」と
頬を軽く叩かれて正気に戻りました。

私の翌日に手術した女子高生はフツーの急性盲腸炎
でも「手術がこわい」ということで全身麻酔で手術していました。

181 :病弱名無しさん:04/02/29 12:54 ID:IlSe55Wr
全身麻酔は希望すればやってくれるんでしょうか・・・。
それか、睡眠薬。

182 :154:04/02/29 13:43 ID:oNLzZSDQ
>181
うーん・・・どうなのかな。
その時も病院側は「あとのことを考えると半身麻酔の方が楽だと思います」
というような感じで説得したのだけれども
「とにかく手術が怖い」と本人と家族(母親と祖母)が強く希望したそうです。
半身麻酔で手術中恐怖の余りショック状態・・・とかいうことはあるのかな?

183 :病弱名無しさん:04/02/29 21:20 ID:BIndRL1Q
意外と腹膜炎まで進行した人、いるんですね。
腹膜炎では、手術前にどんな痛み方をしていましたか?

184 :病弱名無しさん:04/03/01 10:33 ID:VR9ByDvf
age

185 :病弱名無しさん:04/03/02 09:24 ID:uYUXfqca
age

186 :病弱名無しさん:04/03/04 07:52 ID:SqiqHBp6
昨年点滴で散らしたんだけど吐き気と右下腹の鈍痛。
慢性盲腸?

187 :病弱名無しさん:04/03/04 12:30 ID:oOKsQV2c
>>186
薬では根治しませんよ
もっとも手術しても後遺症がでる可能性はありますけどね


188 :病弱名無しさん:04/03/04 21:15 ID:SqiqHBp6
盲腸切ると何か不具合があるのかな?

189 :病弱名無しさん:04/03/04 23:52 ID:hwKknkwB
盲腸の位置ってどこでしょうか?
自分、女なんですがお毛けのすぐ隣あたりがこの間から痛いのですが・・・・

190 :病弱名無しさん:04/03/04 23:53 ID:hwKknkwB
あ、あと腰痛ってありますか?

191 :病弱名無しさん:04/03/05 09:49 ID:Rj4fKAvT
初めまして。
旦那さんがおへその右下、189さんのようにお毛のすぐ右が、チクチクと
針を刺すような痛みがあり、夜も起きてしまいます。
転職したばかりで、帰りが遅かったり、緊張が続いたりしてますが、食欲は普通に
あります。
また右の腰も痛くなってきて、独断で湿布をしたり、整腸薬を飲んだりしてますが
1週間過ぎてもまだ痛みがあるので、明日病院で診てもらおうと思います。
こちらを読んでると盲腸の場合急激な痛みのようなんですが、このような症状
ってどうなんでしょうか?
また何科に行けばいいのでしょう?
親切な方どうぞよろしくお願いします。

192 :病弱名無しさん:04/03/05 19:27 ID:WGVXgc4S
旦那のへその下が緊張して夜も起きている?

そりゃ奥さんにとっては、もってこいの状況じゃないですか!


って、冗談はやめて、その痛みが表面上のものなのか、内臓的なものなのかによる。
前レスにもあるように、盲腸なら右下腹部をググッっと押さえて急に手を離したとき激しく痛みいます。
その他、様々な内臓疾患で背中や腰が痛むことがあります。
夜寝られないような痛みならすぐにでも病院へ。
とりあえず、内科へ。

193 :病弱名無しさん:04/03/05 20:00 ID:Rj4fKAvT
192さん有難うございます。
明日内診に行かせます。

194 :病弱名無しさん:04/03/05 21:43 ID:LIAY+ap7
>>189ですが今日内科と婦人科に行ってきましたが
特に病名はありませんでした。
盲腸にしては下すぎるのと押して離しても痛くないんですよ。
それでも微熱と軽い吐き気、白血球の数は多かったみたいなんですが…。
超音波?でみてみても異常ナシ。
更生物質のんだらだいぶ楽になりますたけどね。

195 :病弱名無しさん:04/03/05 23:06 ID:b+Q+UIyo
>>191
http://www.medic.mie-u.ac.jp/student/hukubuatutuu.html


196 :病弱名無しさん:04/03/06 05:08 ID:rGV6Dp2e
私は中2で散らしてから23歳で再発して手術しました。股関節右上吐き気、足がつる、痺れる。白血球の数値にもよりますが盲腸かな?と思ったら手術施設のある病院へ行く事を勧めます。町医者じゃ検査結果は来週とかになる。

197 :病弱名無しさん:04/03/06 11:34 ID:60E8YDb3
慢性化していたので、大学卒業を機に手術しました。
部分麻酔をかけ、足の無感覚を確認した後、医者が切り始めましたが、
切ったところが痛くて...。
肝心な局部に麻酔が十分に効いてなかったようです。
急遽、麻酔を追加し、ボーっとしている間に、手術は終わりました。

198 :病弱名無しさん:04/03/06 11:47 ID:Ptr0WdB5
>>197
>>慢性化していたので


詳しくおしえてもらえませんか??
もしかして自分、慢性っぽいんですよね・・・・。

199 :病弱名無しさん:04/03/06 16:30 ID:60E8YDb3
>>198
私の場合は、初めて症状が出たのは、大学3年の夏。それも旅先ででした。
切るほど化膿しておらず、旅先ということもあり、半日以上点滴を打ち、
抗生物質をもらい、事なきを得ました。

それから、初回ほど激しくはないのですが、右腹部の鈍痛、吐き気、下痢など
の症状が何度か出て、その度に病院の世話になっていました。

200 :病弱名無しさん:04/03/06 22:00 ID:mLxjW6Uj
オイこそが 200げとー   

201 :病弱名無しさん:04/03/06 22:43 ID:Ptr0WdB5
>>198
ありがとうございます。
実は私、>>194なんですがやっぱり痛いし吐き気もあるので
月曜日、大きい病院に行ってみようかと思います。
>>196さんのおっしゃる症状ともほとんど合致してるので・・・・。


202 :病弱名無しさん:04/03/08 02:01 ID:3gD0Xbih
一時間半前から>>195の場所に鈍い痛みが・・・
そういやおととい胃が痛くなったんだよなー、辛いお菓子のせいだと思うけど。
あ、軽い吐き気もする。でもこれは昨日寝てないせいかな。
そういや、父親に盲腸の手術あとあったっけ・・・

まさか盲腸じゃないよなぁ
まあいいや、寝よっと。

203 :病弱名無しさん:04/03/08 03:00 ID:I6DgDpGF
アタイは25の時に盲腸手術を経験。
*前兆*
3ヶ月ぐらい下腹がチクチク痛くて、日によって左側右側みぞおち等場所が変わる。
おかしいなぁと思いながらも放置してたら、会社で急に右下腹に差し込む痛みが続き
吐きそう〜!となり、37℃の発熱。食事も摂れず胃も痛い。
次の日、内診やらして(少な目の点滴もしたような)盲腸と診断され2日後に入院。
微熱も続いてたなぁ。ずっと点滴もされてた。
*手術*
入院2日後に手術。
安定剤を注射されたので、痛いと言われてた脊髄に打たれる麻酔注射は全く痛みなし。
意識朦朧とする中、手術中に「吐きそう」と言って透明な胃液?を出した。
1時間半ぐらいで終了。
麻酔が頭に廻らないように頭を高くして寝かされた。
点滴は随時されていて、意識が鮮明になると傷口が痛い〜〜〜〜!!
寝返り打ったり、笑ったり、咳すると痛い〜〜〜〜!!
オシッコの管もされてたけど、手術当日のみで夜には歩いてトイレに行ったが
これが又、傷口をかばう為にお尻突き出して前かがみでしか歩けない。
で、オシッコした時にガスが直ぐに出て看護婦さんに報告。
「えらく早いですね〜」なんて言われました。
*術後*
相変わらず寝返りがキツイ!!痛いよ〜。
食事は術後初日はおもゆ・リンゴ汁…で、徐々に3分かゆとかに変わる。
このお陰で体重が4kも減った。
(余談・枕元でオカンがたこ焼食ってたのにはマジギレ!
退院したら食ってやる!と、食への欲は募るばかり)
1週間後に退院。家でも1週間自宅療養。
確か10日後に経過を診る為、病院へ行きますた。
傷口は横にうっすらとある位で、縫わないでテープ?とやらで傷口を塞ぐやつでした。
後、盲腸の手術をした後から便秘は無くなったけど関係あるのかな?

204 :病弱名無しさん:04/03/11 06:41 ID:ifG6CYlA
昨日から吐き気のあと、右下腹がずきずきしています。だんだん痛みが増えてきています
これってやばいの?

205 :病弱名無しさん:04/03/11 08:55 ID:f+W8VqYL
>>204
漏れも似たような症状で外科を受診したら、虫垂炎ではないとのこと。
どうやら右下腹痛は、肝臓や腎臓,あるいは腸の別の病気でもあるようです。
虫垂炎の場合は、圧痛,白血球増加が決め手らしい。特に圧痛。

206 :病弱名無しさん:04/03/16 20:28 ID:zLz1d2AM
親父が盲腸で入院。
開腹すると大腸にレンコンが刺さっていたこともあり、
盲腸と共に大腸も数センチ切除。

今日で術後3日経過しますが、まだオナラが出ずに苦しんでいました。
腸液が上がってくる為、鼻から管を当して吸い上げており、
レントゲンではガスが結構溜まっているのが見られそうですが・・・。

オナラが出ればいいのでしょうが、
出るまでにこれほど何日もかかるものなのでしょうか?

オナラが出ないから死んじゃうことなんて・・ないですよね?

207 :病弱名無しさん:04/03/17 19:19 ID:uWlkA3b4
今、病院(携帯)からカキコ。
虫垂炎で手術後2日目。痛み止めの投与を止めた為、傷口がうずいてます。

208 :病弱名無しさん:04/03/18 17:33 ID:TImlqatV
うちの父親(S22生まれ)が高校生の時に盲腸で入院したらしい。
病院は自宅から徒歩1分の距離で歩いて病院に行き即入院・手術。
そこの院長と父の親(私の祖父)は飲み友達の仲良しさんだった為、
家族は盲腸との事もありまったく心配せずすべて院長に任せ
入院期間中一度の見舞いも行かなかったそうだ。
手術中、院長や看護婦さんから祖父の酒豪武勇伝等を
延々と話し掛けられ続けまったく手術に集中できず終了。
病院食もろくなものは出ないしお見舞いも来ない。腹が立った父は勝手に
近所のすし屋から3人前出前を取り隠れてムシャ食い。
結局腹痛を起こし2週間入院が伸び、それはすぐ近隣に知れ渡るハメに・・・
同じ住所に生まれ育った私はこのDQN父のせいで子種にさえなっていない頃の
この話を近所のジジババから何度も楽しそうに聞かされるのであった・・・


209 :病弱名無しさん:04/03/23 22:24 ID:gG7Vt64l
age

210 :病弱名無しさん:04/03/25 09:45 ID:FcH71Y9c
あげ

211 :病弱名無しさん:04/03/25 09:48 ID:4fMvD7dP
盲腸が慢性化してる人はどうしてるの?最近は極力切らない方向みたいだけど
そのつど薬で散らしているのかな?

212 :病弱名無しさん:04/03/25 20:22 ID:ykd6tdQK
20年間ずっと盲腸だと思ってたけど最近『盲腸じゃなくて脱腸ぎみ。』
って言われたよぅ。
あくまでも『ぎみ』なので、手術も出来ず現状維持でつ。


213 :病弱名無しさん:04/04/02 18:59 ID:wy8HNTqy
小2(7歳)の時手術した。もう、20年前だー。
吐き気と発熱があって風邪みたいなかんじだった。
入院した日に手術で3時間くらいかかったらしい。(親談)

背中に5、6本麻酔注射を打たれ、痛くて泣き叫んだ。
腹を切られた時麻酔がまだ効いてなかったのか、痛くて
「いたーい!」と言ったら「痛くない!」と医者に怒られた。
そのうち眠くなってきたが「寝るな、頑張れ」と言われた。

父は取った盲腸を見せてもらったそうだ。

手術の日は食事なし。翌日から3日くらいかけてお粥から普通食へ。
お粥だけじゃおいしくないから、こっそり振りかけかけて食べてた。
当然注意された。

母が20歳で盲腸を切ったので抜糸について聞いたが「痛くないよ。くすぐったい感じ。」
と言われた。だまされた。痛かったよ。


214 :病弱名無しさん:04/04/02 20:55 ID:eQMmrifk
25歳で盲腸手術を経験。
初めての入院、手術で緊張緊張緊張。
尿道に管を入れる処置でまずショックを受け
さらに麻酔注入の痛みと恐怖でこれ以上ないほどにビクビク。
とどめは手術最中の医師たちの態度。
手術開始早々から執刀医2人が休み無く談笑をはじめ
恐怖と戦う私は彼らの話を聞こえるままに耳にしていた。
突然、ピタリと会話が途切れ一呼吸おいた後、ナゼか執刀医らが大爆笑。
なんでも想像以上の盲腸患部のデカさに驚いたと同時に笑っちゃったらしい。
「うわっ こりゃスゴイね、プッーーー!」 「ドヒャーーーっ!!」
てなことを笑いをこらえながら延々叫んでました。

なんか恥ずかしいじゃん
アタシこれでも女だゾ!プンプン

215 :病弱名無しさん:04/04/04 11:32 ID:v7ToPNlZ
慢性化しちゃったら白血球が元に戻って痛みだけが残るって本当?

216 :(-_-)さん:04/04/04 11:49 ID:H82ZRJfa
私が小学生の頃、凄くお腹が痛く歩けない程だったし、
夜中だったので救急車を呼んで病院に行きました。
すると、そこの病院の医者は「便秘ですね」って言って
看護婦さんに浣腸してもらって、一時は痛みが治まった
けど、数時間してまた凄まじく痛くなって、違う病院に
行ったら「盲腸です」だって・・。しかも、「あと数時間
来るのが遅れたらヤバイ状態になってただろう」だってさ・・。
入院も普通の盲腸の倍はかかったし、傷後が多いし・・・。
あのやぶ医者の所為で死ぬ所だった・・。だから、病院は
慎重に選びましょう・・。

217 :病弱名無しさん:04/04/04 12:22 ID:zWHcHync
>>216
俺も似たような感じだった
最初に診てもらった内科の先生は、盲腸だけど
薬で散らすことが出来るということだった
しか〜し
実際はすでに腹膜炎をおこしていた
程なく、痛みが我慢できないほどになり
救急搬送された先の病院で即手術
もう少し遅れていたら危なかったですね、と言われた
どう危なかったんだか・・・
南無さん


218 :病弱名無しさん:04/04/06 22:52 ID:cPGi6Act
age

219 :病弱名無しさん:04/04/08 00:14 ID:G1icGy7P
腸閉塞になりませんように・・・

220 :病弱名無しさん:04/04/08 00:27 ID:2Xbe5bEG
先月末手術しました。手術後、麻酔が切れた時は猛烈な吐気に襲われ、一晩中嘔吐しまくった。傷も数日は痛くて歩くのが辛かった。ちなみに局所麻酔(腰椎)でしたが手術中、薬で眠らされました。縫合無しで、傷跡もキレイに消えそうな感じで良くなってます。

221 :病弱名無しさん:04/04/12 09:12 ID:WPwh1fEX
縫合なしでテープで大丈夫なの?

222 :病弱名無しさん:04/04/16 10:59 ID:0shp4BYW
>>220
傷口に不良肉芽ができませんでしたか?

223 :病弱名無しさん:04/04/17 10:26 ID:J99YZvbM
age

224 :病弱名無しさん:04/04/21 00:00 ID:VSc+b27h
三年くらい前から、数ヶ月に一度腹痛で病院にかけこむようになりました。
脂汗の出るような→下腹部の痛みと吐き気。
症状は明らかに盲腸っぽいにも関わらず、
いろいろ検査しても盲腸かどうか断言できないとどこの病院でも言われ、
とりあえず抗生物質でちらしてのりきってきました。

しかし先週検査もかねてとりあえず虫垂炎摘出してもらうことになりました。
腹腔鏡手術&全身麻酔だったので、手術は楽勝でした。
術後も痛みはさほどひどくなくて、痛み止めを一度も飲みませんでした。
そして翌日には普通の食事が出てきたのにはびっくり。
ガスもでてないのに…と恐る恐る食べましたw
手術翌日には退院していいって言われてたけど、事情があって翌々日に退院しました。

傷は三つあるけど小さいです。
縫ってないみたいだから傷跡も残りにくそうで、いろんな面で満足いく手術でした。
検査の結果、やはり原因が虫垂炎だったこともわかってほっとしてます。






225 :病弱名無しさん:04/04/22 19:18 ID:Peme32TV
1年前くらいにお腹に力を入れると
右下腹部に痛みがあり
盲腸かもしれないと思って病院に行きました。
動いた拍子などに痛いだけで
あまり痛みはないし
白血球も増加してないということなので薬で散らすことにしました。
ですが半年くらい前から
あばらのちょうど下辺りの臓器がパンパンに
腫れていることに気付きました。
仕事をはじめたばかりで常に緊張していたせいだと思ってたんですけど
かなり辛いだる痛さがあります。
これは盲腸ですか?ちょうど後ろの背中を叩くと響きます。

226 :病弱名無しさん:04/04/25 21:31 ID:MjNOisy1
age

227 :病弱名無しさん:04/04/26 00:46 ID:R3nC+ZS+
盲腸手術後、腹膜炎になり死にかけました。ほんとヤブ医者にかかったらこわいよ。
おなかの傷跡もすごくのこってるし

228 :病弱名無しさん:04/04/26 10:53 ID:6ux7z3T0
>>227
詳細キボンヌ

229 :病弱名無しさん:04/04/26 13:37 ID:el3OFsY8
>>228運悪く旅行中とにかくはじめは胃が痛くて痛くて何回も吐いたりして、内科?の先生に診てもらったのよ。
「ただの疲れ」
といわれ、胃薬渡されて…水を飲んでも吐いていたのでと薬も飲めないと思いとりあえず点滴うってくれとたのんだところ
「その必要はない」とのこと
ホテルに帰ってからも吐き気はおさまらず、あいかわらず水をのんでも吐いての繰り返し、もちろん薬ものめない
診察してもらった病院に電話して水を飲んでも吐くし薬も飲めないと、、、すごい言葉がかえってきました
「吐くなら水も飲むな」
で夜に救急で開いている他の病院を探し。その病院でもろくに診てもくれず(苦しんでるのに)何故か一泊入院し翌日血液検査。
結果盲腸の疑いがあるとのこと、その病院は盲腸の場合手術が出来ないためまた初めの病院に救急車で運ばれ
やはり盲腸だと判明。手術することになり、術後に
「よくここまでがまんしたね」…いや…我慢してません…何度も苦しいと訴えました…盲腸?が破裂寸前だったらしい…
旅行先の病院なので5日で退院し地元の病院で通院することになったのですが普通はこれで終わりなんだろうけど私の場合はちがった
帰ってからも熱がでて腹痛で苦しみ、地元の病院でそれを伝えたのですが
「大丈夫。心配ない」と
通院4日めでとうとう40度近くの高熱が出て即入院、3日点滴と熱冷ましの座薬で過ごし…
「ここでは手に負えない。大学病院で手術」と言われ移動
「よくここまでがまんしたね」…我慢してません。熱もでてるし苦しいと何度も訴えました…
結局急性虫垂炎術後腹膜炎だったらしく、膿がおなかの中でたまりにたまってたらしい。
4センチの傷と13センチの傷が私のお腹にのこってます。くやしくてくやしくていっぱい泣きました。
入院中体重落ちすぎたせいか、今は生理も止まり仕事も出来ないぐらい全身が不調になり苦しい毎日送っています。


230 :病弱名無しさん:04/04/26 13:40 ID:LJqQ7CHr
>>229
なんか病院訴えたくなるような状況だね。ヒデェ・・・

231 :病弱名無しさん:04/04/26 14:05 ID:CwZMveHH
今日外来で抜糸してきました。
両親も兄妹も盲腸(虫垂炎ですよね)の手術はしていないので
私も経験しないで済むとばかり思っていました。

4/17(土) 朝食後に急にみぞおち部分に痛み。
微熱はあるけど 吐き気はなし。
午後になって 右下腹部に痛みが移り 
歩くと右足の付け根がつるような感じもあったので救急へ。
白血球が倍増しているから たぶん虫垂炎だと思うが
手術するような状態ではないと言うことで 
抗生剤(クラビット錠)とラックビー(整腸剤?)を処方されて帰宅。
翌日曜日、歩くのは楽になった感じはするが まだ腹痛あり。
4/19(月)歩行は普通にできるが 患部に触れると
土曜日とは比べものにならないくらい痛い。
もう少し薬をもらおうと10時頃外来に行くと 検査検査の連続。
検査が終わった午後2時、いきなり「家族に連絡してね、すぐ切りますから」
一部壊そも始まっていて急を要する事がわかりました。
午後4時から手術開始。1時間弱で終了。
腰から下の局所麻酔で メスを入れたのもわからないくらいよく効きました。
夜11時には自力で歩いてトイレに行くように言われました。
翌朝早くにガスが出たので水分摂取開始。
術後2日目からはお粥と消化のいいおかずが何品か出ました。
経過が良く 術後5日目で退院。
今日抜糸(と言ってもチタン製のホチキス止め)してきました。

私も薬で散らしたいと思っていたのですが
今思うと 爆弾を抱えたまま生活するのも辛かったろうなと思います。

232 :病弱名無しさん:04/04/26 22:57 ID:AYaQtQA0
四十度の熱をだし真っ黒の下痢、時々吐き気に襲わて病院に行きましたが、救急だったため内科医がいなく、水分補給の点滴で帰されました。熱は下がりましたが、右下腹に微かな痛みがあり、3日経っても水下痢が続いていて吐き気は薬で抑えてます。盲腸でしょうか?心配です。

233 :病弱名無しさん:04/04/26 23:08 ID:f0de9M0j
どうなんだろう。胃が痛い?私の場合は胃がかなり痛かったけど。便はでなかったなあ

234 :病弱名無しさん:04/04/26 23:13 ID:PycoKzle
>>232
自分は慢性だったけど、一度も下痢にはならなかったなぁ…。
熱も盲腸ならたいてい微熱だと思うし。
専門家じゃないから詳しいことはわかんないけど、
その症状じゃ食あたりか何かじゃないの?

235 :病弱名無しさん:04/04/26 23:35 ID:AYaQtQA0
232です。台湾での仕事から帰った直後に症状が出たので、現地で何か悪いものを食べたかもしれません。少し様子をみてみます。ありがとうございました。

236 :病弱名無しさん:04/04/30 08:04 ID:ykgUMgBt
ここ2日、へその横辺りがたまに痛くなる。
盲腸かもしれない。
一人暮らしで、頼れる人は誰もいない。
もう死のうか・・・

237 :病弱名無しさん:04/04/30 20:04 ID:KnIMBHTo
盲腸は術後の回復早いから付き添いいなくても平気だった。
頼れる人いなくても大丈夫だと思うよ。
心配だったら早めに病院行ったらいいんじゃない?
ガンガレ!

238 :病弱名無しさん:04/04/30 23:07 ID:xX+CqnRM
剃られるときにギンギンにたっちゃった。
おまけに射精して顔にかけちゃった。
でも黄ばんでうんすじのついた白ブリーフ下げられるときが一番
恥ずかしかった。

239 :病弱名無しさん:04/04/30 23:57 ID:eAioboT7
>>237
>>238が楽しそうなんで病院行ってプレイしてきます。鞭のオプションって付けられるかな?



240 :病弱名無しさん:04/05/01 11:27 ID:HULrlpXW
すみません、ちょっとお聞きしたいのですが、薬で散らす方法というのはどうやるのでしょうか?
飲み薬?点滴??

241 :病弱名無しさん:04/05/01 17:02 ID:gppA4UhK
>>240
痛みの症状があって病院に駆け込んだ時はとりあえず抗生物質を点滴されます。
その後どうなるかは症状の重さによるんじゃないかな?
私は一週間くらい抗生物質を注射しに通院&薬服用って時もありましたし、
症状が治まったせいか通院不要の時もありました。
医者にもよるのかな。

242 :病弱名無しさん:04/05/01 19:59 ID:oaz2dzs+
私が今ちょうど盲腸を薬でちらしてる最中です。
抗生薬と腸を整える薬をあわせて処方されて飲んでます。
点滴とか注射はしてないです。

あまりひどい方ではないらしく、薬で痛みはけっこう押さえられてるんだけど
やっぱりたまに痛むし違和感も抜けないので手術したほうがいいのかなと考え中。

243 :病弱名無しさん:04/05/01 20:00 ID:gs8RMaCw
>>229
ひどい話ですね。訴えれるんじゃないですか?

244 :病弱名無しさん:04/05/02 15:49 ID:/leu8Kgd
当方、独身リーマン。一人暮らし。本日無事退院してきました。

先週土曜日より腹痛が始まり熱も38度前後だったのですが、月曜日仕事もあるため、自
宅療養でなんとかと凌ごうと思っていました(下痢や嘔吐の症状は無し)。日曜の昼間には
落ち着いてきたのですが、日曜就寝してから間も無く、あまりの痛さに目が覚めてしまい、
立ってる事も座ってる事も出来なくなり、人生初めて救急車を呼びました。

救急車は、通報後5分ぐらいで到着。とりあえず、財布と身分証明書と健康保険証を握り救急
車の中へ転がり込みました。最寄の深夜急病対応の病院に連れて行かれて盲腸の疑い(しか
もかなり深刻な)、至急手術の必要ありとのこと。この時点で熱は39度越えで汗だくだく。痛み
のあまり体は仰向けに出来ませんでした。結局、手術はオペ室の混み具合から月曜日の昼一
になりましたが、それまでは抗生物質と鎮痛剤の点滴で押さえこんでました。

手術は2時間ぐらいかかりましたので結構大変だったのだとおもいます。半身麻酔だったので
意識はしっかりしていて、何故かものすごい寒気に襲われ、上半身の震えが止まりませんでし
た。術後、医者より削除した虫垂部分(異様に肥大していたとのこと、5cmぐらい)を見せられま
した。膿だし用とのことで管を身体の中に残されました。

その日のうちに一般病棟に移されてました。以下退院までの状況箇条書き




245 :244のつづき:04/05/02 15:50 ID:/leu8Kgd


月曜日(手術日) 麻酔により下半身はまったく動かず。常時点滴で、排尿は尿道に管を通しシビンへ
火曜日 オナラでる。経口給水を許可。自立歩行開始。何しても腹部が痛む。
水曜日 経口による食事開始。以降一食ごとに流動→1分粥→3分粥・・・と固形濃度上昇。経口薬もらう
木曜日 常時点滴解除。このころ支えなしで自立歩行が可能になる。排便も始まる
金曜日 抗生物質の点滴も解除。膿だし用の管を体内より抜かれる。
土曜日 ほぼ普段の生活をする上での支障はなくなる。ただし、傷口はまだ痛い
日曜日(今日) 2ch

こんな感じ。木曜までは身体が睡眠を欲していたのか寝てばかりいたような気がする。
看護婦さんが気を利かせたのか月曜日体重を量ってくれていたので、今日再測したら2kgほど増えていた。

一番大変だったのは、手術時の立会い人を誰にするかだった。結局、会社の上司にお願いしたのだが、申
し訳ないことをしたと思っています。

246 :病弱名無しさん:04/05/04 08:38 ID:sSEVvmPK
入院状況を報告。ちょっと長い(^^ゞ

初日:夕方5時頃から胃の辺りが痛くなる。
   さっき飲んだ牛乳のせいと思い、夕食取るが痛み激しくなる。
   トイレに座ったまま出れなくなる。体を伸ばすことが出来ない。
   ひたすら屈んでいる。嘔吐する。
   8時頃我慢出来なくて救急車にて搬送。
   
   CT・血液見るが白血球が若干増えてるだけで、明らかな盲腸の所見なし。
   夜遅くなったので、検査目的で入院させてもらう。
   この頃は右下が痛くなってくる。

247 :病弱名無しさん:04/05/04 08:39 ID:sSEVvmPK
2日目:夜痛くて寝れない。ベッドを起こして座った状態にする。
    朝方は少し痛み落ち着き、トイレへ行くなど歩けるがまだ痛い。
    吐き気なども収まる。
    念の為とエコーを撮る。この時ピンポイントで右下のある場所だけが痛い。
    その結果あっさり「盲腸」の診断。エコー結果が優先。腫れが認められる。
    即座にオペしましょうになる。この時10:30。オペは12:30開始との事。
    それまでにDRよりオペ内容説明。本人・親のサインを承諾書にする。
    オペ着に着替え、T字帯(ふんどしみたいな下着)を付ける。
    爪を切る。頭にキャップをかぶる。
    車椅子にてオペ室へ。(まだ結構余裕こいてた。)

248 :病弱名無しさん:04/05/04 08:39 ID:sSEVvmPK
オペ中:オペ台に載せられ、まず腰椎麻酔。これがメチャクチャ痛い。
    徐々に足がしびれてきて、そのうち動かすことが出来なくなる。
    下半身麻酔のため、上半身は動く。その差がもどかしい。
    触られたり、何か垂らされたりして反応を調べ、麻酔が効いた事を確認後オペ開始。
    その前にバリカンみたいなもので、剃毛されるがおなかの部分だけ。
    噂の看護婦さんがカミソリで・・・なんて無かった。
    そのうち、肉の焼いた匂いがし出す。
    最初は平気だが、段々奥へ行くに従いみぞおちが痛くなる。引っ張られる感じ。
    痛みで気持ち悪くなる。「何かあったら何でも言って下さい。」と言われていたので
    訴えると吐き気止めを点滴に入れてくれる。
    もう暴れて逃げたいが、下半身が動かないのでひたすら我慢する。
    「はい、もうすぐですよ〜。」を信じて待つが、次の言葉が「はい。着きましたよ〜」
    え?もう終わりじゃないの?え?まだ片道が終わっただけ?
    と目の前真っ暗になる。
    痛み・吐き気に耐えやっと終了。盲腸見ますか?ってんで見せてもらう。
    小指ほどの大きさ。プリプリしてる。正常はシナシナで全然小さいとの事。
    尿道に管を突っ込まれ、尿を出す。感覚は全く無い。

249 :病弱名無しさん:04/05/04 08:40 ID:sSEVvmPK
オペ後:ストレッチャーで病室へ。
    オペ終了後からみぞおちが痛い。訴えて痛み止めの座薬入れてもらうが軽減せず。
    足が動かず、カラダも動かせないため痛みに耐える。
    自分の足が無くなった感じと動けないと言う絶望感でパニックになる。
    過呼吸気味になり、手先がしびれる。
    大量の汗をかく。
    徐々に麻酔がとけ、カラダを動かせるようになってからみぞおち痛軽減。
    それと同時に内臓が動き出すので、気持ち悪くなり嘔吐する。
    何も食べて無いので、最後は何も出ない。
    ここまで術後5時間経過。
    麻酔とけたら車椅子でトイレ行って良いとの事。
    19時にトイレへ行く。
    夜間もみぞおちが痛い。夜中ナースコールでトイレ3回
    朝方便通あり。

250 :病弱名無しさん:04/05/04 08:40 ID:sSEVvmPK
3日目:歩行許可。歩き出してみぞおち痛無くなる。キズが痛い。
    水を飲む事許可。夕方より食欲出てくる。
4日目:食事開始。おかゆだがおかずは普通。
5日目:普通食。キズが痛いだけ。しょうがない。
6日目:退院。キズをかばって歩いてたため右足かかとが痛い。歩行困難。
    日常生活上規制なし。風呂もOKとの事。

オペから10日目:外来にて抜糸。と言ってもホチキスみたいなの抜くだけ。
         チクっとくるくらいで、ほとんど痛みなし。
         外来滞留時間10分。
         これで、一応治療終わり。
         右足痛訴えるが、まあ、しょうがないでしょうで終わり。
オペから14日目:キズ常時痛くないが、動かすとひきつれる違和感アリ。
 (現在)    何事にもイライラする。
         右足痛無くなる。

251 :病弱名無しさん:04/05/04 08:40 ID:sSEVvmPK
盲腸だと聞いて、噂から舐め過ぎてた。
やっぱり開腹手術のため、そう簡単なものではない。
もう、二度とオペはしたくない。
私の場合、早期だったためこじらさず、早く済んだ。
オペ時間も1時間弱。

こじれて盲腸が破裂すると、おなかに膿が撒き散らされるため、
術も術後も長くなるとの事。(入院1ヶ月とかオペも何時間にもなると言ってた。)
それと、薬でちらすと言うのは、腫れを抑えてるだけで治療ではないとの事。
散らして落ち着いてる方で、また痛くなったら我慢せずに早くオペする事を進めます。
確実に進行して悪くなってます。
健康第一だ〜。

252 :病弱名無しさん:04/05/04 16:21 ID:NWHlxH7x
10年ぐらい前だったか、入社して数年目に発病

最初はタダの腹痛で痛い痛いと思っていて、社内の診療所で薬をもらう。
少し休憩して帰る頃にもまだ痛い
「あの薬で収まらないのはおかしい」
と言うことでタクシーで病院へ

複数なの内科で診察してもらって症状を伝えると
欠に指つっこんで右左を圧迫して「どっちが痛い」
と聞いて来たのだがこの時点ではどっちも痛い

それから「アッペ疑い」と別の先生を呼び出す。
内心アッペってBJで読んだ虫垂炎のこと?
と思いつつアッペ確定。

その日に手術したいところだが手術室があいていないとかで
いったん家に帰って用意をして再び病院へ、
まずは薬で散らすことを試みる。
結局散らすのに失敗して手術となりました。

続く


253 :病弱名無しさん:04/05/04 16:28 ID:NWHlxH7x
>>252 続き
手術の前には「聞いているとは思いますが」と剃毛を開始
実は知らなかったんだが、まぁそんなことはどうでも良い

後で某漫画で知ったのだがどんなに旨く剃っても
結局は剃った跡から細菌が入るのであまり感染予防の効果はないとか
やるなら脱毛剤を使えとか

そんなこんなで手術。
最初は半身麻酔をTRY。でも背骨に針が旨く入らないのか
何回指しても麻酔が効かない。それどころか神経に針が触ったからなのか
足に線状の痛みが(これは退院後半年ぐらい続いた)

結局は全身麻酔に切り替えて無事手術終了。
昔骨折したときは同じように背骨に麻酔打って連枝麻酔で
手術中のことよく覚えているのだけど全身麻酔なので全然覚えていなくて残念

続く


254 :病弱名無しさん:04/05/04 16:35 ID:NWHlxH7x
>>253 続き
無事に麻酔から覚めたら夏の終わりなのに妙に寒い
どうも麻酔そのほかの副作用らしい。
布団を掛けてもらって寒さをしのぐ

暫くして麻酔が覚めると今度は頭痛
そしてら看護婦が「○○さん、あんなに頭振るのですもん」
ってそういう重要なことはあらかじめ教えんかい!! ゴルァー

喉が渇いていたのだが「屁がでるまでは駄目」
と言うことで数日してようやく屁がでてようやく
食べれるようになりました。

結局2週間入院したかな。やや長引いた方だと思う。

− 完 −



255 :244:04/05/05 01:58 ID:8FQpAXwS
ちょっとその後。
月曜日に抜糸。その時は気にならなかったのだが、今、現在傷口が異様にかゆい。
くわえて、傷口付近が赤く腫れ上がって、パンパン。

256 :2**8:04/05/08 09:20 ID:m0suvpN7
256get



257 :244:04/05/08 22:34 ID:TEotYQfp
その後

金曜日、>>255の症状に加えて微熱(37度ぐらい)が出てきたので医者へ行きました。
やはり、傷口が膿んでいたようでベッドに仰向けになって寝たとたん傷口から膿が噴水の
様に吹き出ました。しばらくは通院して抗生物質の点滴と傷口のガーゼの交換をしなければ
いけないらしい。今は膿を出し尽くしたせいか熱も平熱になり腫れもひいてきてます。

退院したからといっても安心できないもんですね。

258 :病弱名無しさん:04/05/09 11:13 ID:Ar8FGq+H
俺の友人、同じ部活なんだがそいつが中2の頃に盲腸になった。その時は薬で治ったらしいけど
その調度1年後だった・・。中学の3年。部活の最後の試合、悪夢は起こった。
そいつは最後の試合に出られなくなった。なぜならそいつは盲腸になっていたからだ
もうすh術してとっちゃったらしいけどね

259 :病弱名無しさん:04/05/10 13:11 ID:dQFEVYgS
22才の時に(今24)手術しました。
ずっと風邪だと思っててなかなか治らないから病院にいったら
「今日手術します」と言われて、腹腔鏡なんたらっていう手術でした。
だから今だに3つの傷跡が消えないです。
盲腸だとわかるまでの検査が苦痛だった
具合悪くて3,4日風呂も入ってないのに婦人科にもまわされたし・・・
術後はICU(?)ですごしました。
術後の夜は両胸の上がかなり痛くてほとんど寝れなかった
それから3日くらい入院してたけど、お尻に床ずれが結構大きくできてた
老人じゃないのに恥ずかしー。


260 :病弱名無しさん:04/05/10 22:56 ID:JQB0HOq3
私は20年前、中2の時に手術しました。
急性と慢性の中間くらいで、それほど痛くはなかったのですが
高校受験と重なったらいけないから切ることにしました。
腰椎麻酔の無気味な感覚とその前に打ったお尻の注射がすごく痛かったのは
今でも覚えています。
手術痕は縫わなかったせいもあって、痕はほとんど残っていません。
手術後麻酔が切れたら痛いともきいていましたがそれもなかった。
もしかして手術が上手だったのか、運がよかったのか。
注射以外で辛かったことが殆どなかったので。

261 :病弱名無しさん:04/05/13 15:09 ID:Cycm74C+
1年前に散らしましたが、どうやら再発したようです。もう手術でしょう。ところで入院費はいくらでしたか?貯金ないので不安です…。

262 :224:04/05/14 19:21 ID:5H42qacU
>>261
私は5日で13万ちょいでした。
手術の時は既に炎症が治まっていたし、入院中のトラブルも特にありませんでしたから、
腹腔鏡手術としては恐らく安いほうだったんじゃないかと思います。
普通の手術だったら2〜3割安いって聞いたことあるから
10万弱くらい…?

263 :病弱名無しさん:04/05/17 21:39 ID:w4gfZAR9
右腹がキリキリ痛い。ちょうど、くびれとへそを結んだ中間あたり。盲腸…?!

264 :病弱名無しさん:04/05/20 09:35 ID:Y6L/sqiQ
20歳の大学生です。先週盲腸の手術をしました。
腹痛が起こり即入院し、盲腸の診断が下るまで4日間の絶飲絶食。
(白血球の数もあまり上がらないし、触診でもわからなかった。結局2度目のヨード造影剤CTで判明)
実寸写真をもらいましたが、切除した盲腸は長さが10cm、太さがちょうど鶏卵ほどで、破裂寸前という塩梅でした。
傷痕は7cmと普通の倍近くありましたが、手術翌日から常食を食べることが出来、歩行も可能。
術後5日後に退院。7日目に抜糸。

手術は吸引式全身麻酔。
胃カメラや大腸検査など様々な検査を受けましたが、
最もつらかったのは手術当日から翌日に掛けての導尿(尿道にカテーテルを通して排尿する)でした。
動いたり、抜いたりするときめちゃくちゃ痛かった。


>>262
手術自体は5万前後。
CTや腹部エコー、血液検査、胃カメラなんかの内視鏡検査などをやると一気に跳ね上がるみたい。
これらを全部やって手術・一週間多人数部屋入院を含め18万円かかった。

>>263
盲腸の位置は体格によって個人差がありますから、強く押さえてみてシコリがあるか、
手を離したとき痛いかをチェックした方が良いと思います。
私の場合は普通より5cmほど下にあったため、触診でははっきりとした診断が出ませんでした。


265 :病弱名無しさん:04/05/21 00:10 ID:iWlT5c2o
剃毛の時のことが聞きたい

266 :病弱名無しさん:04/05/21 15:34 ID:53J8dsPm
>>229の酷さには勝てないけど俺も酷い盲腸だってさ。
一ヶ月前に手術した。入院当日に緊急手術で、痛みでよく手術についてきいてなかった。
全身麻酔からさめると鼻と尿道から管が・・・。すげーびっくりした。
その後、39度の熱が毎日でる。そのたびに座薬。傷口が痛くて自分でできないので
看護婦サンに毎日される。お世話かけました。
2週間で退院も毎日管の入ったまま通院。うみが大量にでるし。

267 :病弱名無しさん:04/05/25 11:40 ID:7nnf5NzX
age

268 :病弱名無しさん:04/05/25 22:35 ID:5XwlEp4u
ここの皆さん大変な思いしてるんですね…。私が急性で手術したのは9年前の16の時。
朝は何ともなく学校に行って、一限が始まった直後のこと。ヘソの右下辺りが微妙に突っ張る感じが…。
気にせずにいたら時間の経過と共にどんどん激痛に。昼休みまで我慢して保健室へ。その時にはもうグッタリ。熱、吐き気はなし。
母親呼ばれて病院へ。即手術決定。医者曰く「もう散らせないから」
その後色々注射だのレントゲンだの検査を受け、着替えて筋肉注射を肩に。
手術室に入って腰や背中に浴びせるように消毒液をかけられた。半身麻酔は激痛だった…。
術中は眠ってしまい、気付いたら終わってました(笑)目覚めてからは吐きまくり。

翌日、昼から食事が出る。担当医が「ご飯だよぉ!」って持って来てくれたのは驚いた。
うどんを更に柔らかくした麺と擂り潰したほうれん草。と点滴(笑)同時に歩行許可も出た。
抜糸は5日目に。6日目にお風呂許可と退院許可。病院で風呂入ってから退院しますたw
あんまり辛い思いもせず終わったので盲腸ってこんなもんかと思ってたら…。
私は軽かったんだな…。

269 :病弱名無しさん:04/05/25 22:47 ID:TuBxC15u
小学生の頃腹痛をかなり我慢してたら盲腸が破裂して腹膜炎になり死にかけました 術後膿排泄の為お腹から五本の管がでてて麻酔なしで抜くのが激痛でした あれから10年たちましたが傷跡は残ってます

270 :病弱名無しさん:04/05/25 22:54 ID:TuBxC15u
↑ちなみに一ヶ月入院したあと傷跡に膿がたまりまた手術しました さらに盲腸になった人がなりやすい?腸閉塞になり入院しました 今思えば我慢しなきゃこんなことにはならなかったのにと後悔してます

271 :病弱名無しさん:04/05/25 23:31 ID:RgR2pY5N
みんな吐き気と嘔吐に苦しんだりしてたんだね。私の場合は疲れると時々
みぞおちが痛くなることが1年ぐらい続いて、ある日突然右下腹がもの凄く
痛くなり歩くと響くほどになった。病院に行ったらすぐ手術。結局腹膜炎
一歩手前ほどに進行してたんだけど。不思議と術前も述語も吐き気は一切なかったな。

272 :病弱名無しさん:04/05/25 23:41 ID:7nnf5NzX
剃毛は?

273 :病弱名無しさん:04/05/26 10:37 ID:4r3ooEgd
>>272
剃毛なんて最近はしないところが多いし、
剃るとしても髭剃りの揉み上げカッターみたいな機械で短くするだけ。
(ツルツルにすると必ず細かい傷が出来るため、感染が起こる可能性がある)
だから希望しない限り本人自身にさせる。
また、希望した場合も看護士か年配看護婦が行う。

274 :病弱名無しさん:04/05/26 17:51 ID:f9KFeHaS
漏れ剃られたぞ!

275 :病弱名無しさん:04/05/26 18:29 ID:viyXBmYU
全身麻酔の人とか局所でもあっけなく手術終わってる人多いんだなぁ。
オレは局所だったけど麻酔があまり効いてなくて、最悪だった。
今、腹をどんな風にいじってるのかだいたいわかるほど。
オレは戦時中の兵隊か何かか?とか痛みで朦朧としながら変な妄想をしてた。
術後の為とかなんかあるんだろうけど、症状より手術のが苦しいってのは
なんか違う気もする。

276 :病弱名無しさん:04/05/29 08:20 ID:f5g3fhJ+
5年前に切った。早朝、吐き気を伴う腹部の激痛で目が覚め、朝1で病院へ。
「盲腸ですねぇ。切った方がいいな。ご家族に電話して入院の手続きをして
下さい」「あの、誰もいないんですが・・・。自分でします」と乗ってきた
車で帰宅。さっさと支度して、車を運転して病院へ。お腹はすんごく痛かった
けど、痛みに強い?のか、無事に到着。婦長さんに怒られました。当たり前
だろうな。その日のおやつの時間に手術開始、1時間半かかりました。
傷は、斜めに15センチ残ってます。なんか、どっかが炎症を起こしてたらしく、
12日間入院しました。
今年、7月にまた手術をする予定。今回は、良性腫瘍と臓器の摘出です。
ちゃんと電車で行きます。

277 :病弱名無しさん:04/05/29 12:05 ID:owWMvL8/
急性虫垂炎で緊急入院即手術した時のこと。
麻酔が効かない体質なのか、普通局部麻酔一回で効くところが効かず、もう一回。
それでも効かずついに全身麻酔に。
つらかったのが麻酔が切れた後。
呼吸は苦しいは吐き気はするは手術跡は痛いはで横になっていられない。
ウオーウオーと唸る声を見かねた同室の患者さんが看護婦さんを呼んでくれて
睡眠薬を注射し、目覚めた時にはもう落ち着いたが、つらい体験でした。

しかし手術すると体力が落ちるね。
回復に一ヶ月以上かかったよ。

278 :病弱名無しさん:04/05/30 01:18 ID:Imgs1xVS
夜中に突然胃が痛くなった。
熱があり、風邪薬も常備していなかったので病院へ。
胃の痛みは、寝る前にケーキを食ったからだろうと思っていた。
その日のうちに熱がさがったので、翌日、会社に出勤したら
自宅から電話がかかってきた。盲腸の疑いがあると病院から連絡があったとのこと。
会社の帰りに病院へ行ったらオジイチャン先生に怒られた。
最初に病院へ行った日に、
「夕方には血液検査の結果がでるから、もう一度来なさい」
と言われたのをちゃんと聞いていなかったらしい。
だって病院へ行くなんてめったにないことで緊張してたし、熱もあったし。
ただの風邪だと思っったんだもん。
でもそんなに元気なら今回は切らなくても大丈夫でしょうってことで
抗生物質の服用で散らしました。
白血球値とかが正常になるまで3週間くらいかかったかな。
それが八年前の話。

昨日、再発しました。_| ̄|○

279 :病弱名無しさん:04/05/30 15:12 ID:OcbtfqyE
再発してどうなった?手術した?

280 :病弱名無しさん:04/05/30 15:42 ID:UK0ppF76
>>279
今なら、散らせないこともないけどどうする?って聞かれた。
悩んだけど、今いろいろ忙しいので、ちょっと様子を見ることにした。

今日は日曜で病院も休みなので、
「痛みがひどくなったらいやだなあ」
と思ってたら、看護婦さんが点滴をしに家に来てくれることになった。
先生とは電話で話した。
もうそんなに痛くないし、熱もないんだけど炎症が治まるまでは油断は禁物ってことで、
食事も控えめに、お風呂もダメって言われたよ。
会社もしばらく休んで安静にしてなさいって。(´・ω・`)

看護婦さんが家に来るなんて、初めての経験。
盲腸って今までバカにしてたけど、病気は病気で、いろいろ大変なんだね。
手遅れになりかかって、シャレになんない思いをした人もいっぱいることを
このスレで知って、これまたびっくり。

血管細くて、点滴のハリがなかなかはいらない。
今日来てくれた看護婦さんは、点滴は一回で成功したけど、病院でやったときは
何回も失敗して結局、手首にした。
若い看護婦さんが凹んでしまってなんだか申しわけない気持ちになってしまった。
今、腕は青あざだらけ。w

青あざだらけの腕を見て、「ホントに今までバカにしててごめんよ〜」としみじみ言いたい。

お腹痛くなったら、無理せずに信頼できる病院へ行こうな。
食べ過ぎなのか、便秘なのか、風邪なのか、素人にはわかんないもんね。

長文スマソ

281 :279=266 :04/05/30 16:13 ID:OcbtfqyE
>>280
俺は急性盲腸の破裂しかけでやばかったけど、俺もそれまで盲腸バカにしてたよ。
盲腸って簡単な手術とオナラして治るんじゃないの?って。
そういう人も多いんだろうけど、腹膜炎になると違う病気みたいなもんだし。
ただの下痢だと思ってほかっておいたらあんなことになるなんて・・・。

280さんは自分で今後を決めれるだけ逆に嫌だね。
散らすにしろ、手術にしろ難しい決断だし。
まぁ俺みたいな手遅れになる心配がないのがいいけどね。

282 :病弱名無しさん:04/05/31 21:20 ID:1IH0IAAm
男女関係なく、
毛の多い人は剃るけど、
もし剃ったとしても全部は剃らない…
でよろしいでしょうか?


283 :病弱名無しさん:04/06/01 14:44 ID:taQpxlyX
右上の方とへそのあたりを軽くそられた。ズボンはいたままで。

>>280のその後が気になるな

284 :病弱名無しさん:04/06/01 22:35 ID:228UUHDt
>>282
今は283のように一部を剃るか、まったく剃らない事が多い。


285 :病弱名無しさん:04/06/02 11:40 ID:ogie6t+B
なんか三日前ぐらいから右下腹部が痛いんだが…
病院いってみよ…orz

286 :病弱名無しさん:04/06/02 12:37 ID:K6NsA5Cr
はやく行ったほうがいいよ。ただの腹痛かもしらんけど

287 :病弱名無しさん:04/06/03 04:12 ID:cD9ZfRev
下腹が張って皮が痛いんです。小用や大の時いきむと膀胱や肛門の奥に痛みが有ります。
なんか下腹に熱も有るようですが、何なんでしょうか?それから、良い病院の選び方教えてください。胃腸外科の専門か済世会みたいな総合病院とか。
文章がまずくてすみません。

288 :病弱名無しさん:04/06/03 19:54 ID:Hb8yn+1T
蝶わき腹が痛い
まさか・・・・・


病院行ってきます

289 :病弱名無しさん:04/06/04 19:45 ID:DyrqQoVU
おまいら盲腸でも盲腸じゃなくてもちゃんと報告しる!
とうちゃん心配だぞ

290 :285:04/06/04 22:38 ID:ejmlBS4f
あぁん、今書こうと思ったのに。
医者に盲腸の可能性があると言われ、尿検査、採血、レントゲンをしますた。
結果は何かの(名前失念)炎症でした。薬で治してます
近くの小さな医院→大病院と行ったから時間かかった。てか疲れた…

291 :280:04/06/05 20:03 ID:/90p/8X0
点滴は昨日でオワリ。
なんとか切らずに乗り切った。
医者が言うには、
「数ヶ月後になるか、一年後になるかわからんけど、また再発する」って。
「そのときは、もう手術しましょう」って。
「お腹、ちょっとでもおかしいと思ったら、すぐに来なさい」って。

今のうちに貯金しておかなくては。

病院へ行くのが遅れて、切るのが遅くなったら、大変だって。
腹膜炎なんか起こしたら、命にかかわるって。

だから、みんな、お腹が痛くなったら、躊躇せず病院へ行こうな。

>>281
ガンガレ

292 :病弱名無しさん:04/06/08 05:39 ID:aG0ueEmh
盲腸の原因は何かな?
盲腸になる前日の食事は何だった?

293 :カウフマンの正体はヴァルティエル :04/06/08 17:01 ID:4xzC24X3
つい最近散らしたんですが
再発率って高いんでしょうか?

294 :病弱名無しさん:04/06/09 01:50 ID:hYkojfX1
手術後に傷口が膿んだ人いますか?

295 :病弱名無しさん:04/06/12 20:03 ID:lU/9FmTU
>>293

虫垂炎と診断されても、実際に開腹してみて虫垂炎が発症しているのは75%程度。

あなたが本当に虫垂炎だったとすれば、9割くらいの確率で再発します。

296 :病弱名無しさん:04/06/12 21:22 ID:PEqRi83C
>>292
食いすぎとか、便秘とか、あんまりよくない気がする。

297 :病弱名無しさん:04/06/15 18:21 ID:UWw0oIUk
今、病院から帰ってきた。
腹が痛く、自分では食当たりと思い、痛いながらも
歩いて、大学病院へ。そこでは腸炎と言われ点滴のみ。
しかし、炎症は進行中であり、3日目にして虫垂炎と診察。
大学病院は嫌だったので、他の病院へ。
虫垂炎破裂寸前で、腸閉塞起こし、
虫垂炎切除のため一回目の手術。(全身麻酔)
術後、鼻から胃へドレーン、腹には膿だしのため3本のチューブ。
やっぱり腹切ると痛い。しかも全身ドロドロで不快感マックス。
1週間は、点滴のみ。
その後1週間は流動食から全粥まで。
順調と思いきや、熱が下がらず、CTで調べてみると膿瘍が。
抗生物質投与も効果なし。
2回目の手術。
同じ場所を長めに切る。(下半身麻酔)
術後、ドレーンで膿だし。
また、1週間は流動食から全粥まで。
それで、やっと今日退院してきた。
しかし、まだまだ油断できない。

教訓、盲腸を侮るなかれ。
早め早めの処置が肝心です。
(けっこう誤診も多いので注意)

298 :病弱名無しさん:04/06/15 18:57 ID:3fD56Ulg
このスレ読むだけでわき腹が痛くなってくる

299 :病弱名無しさん:04/06/19 13:41 ID:FJhiYhMy
今日退院しました。
最初は手術が怖くてたまらなかったので散らす治療を受けてましたが
どんどん悪化してCTスキャンを受けたところその写真に写るほど
立派な虫垂に成長していて病名も「急性虫垂炎」から「現行腹膜炎」に変わってしまい
結局泣きながら手術を受けることになりました。
(因みに私の虫垂はあまりにもデカかったらしく病理学会へ提出されました。)
幸い腰椎麻酔の後は寝ちゃったので良く分からないまま手術は終わったんですが
手術の日の夜や次の日のトイレまで歩く時の痛みは想像を超えていて
半端なく痛かった・・・ドレーン抜いたら少しは楽になったけど。
結局2週間も入院してました。
虫垂炎といえどもあまく見ちゃいけないし、やっぱり具合悪くなったら
早めに病院行こうと思いました。
あと、私も最初は絶対散らしてもらう!!って思ってたけど、
やっぱり切ってもらった方がスッキリすると思います。

長文すいません。

300 :病弱名無しさん:04/06/19 17:10 ID:EQzNP42c


盲腸って、今まで健康体で
できれば入院とかしたくないんで、
がまんしちゃうんだよね。
で、悪化してしまう。


301 :病弱名無しさん:04/06/24 06:01 ID:yT59f+XH
薬で散らして鈍痛が残る慢性状態になり憂
病院に行って検査しても白血球は元にもどってる。
このまま続くのかな?
病院に行って切ってもらったほうがいいかな?

302 :病弱名無しさん:04/06/24 11:01 ID:W60SbYzA
白血球が元のままならいんじゃない。
虫垂炎って、切るタイミングも難しいからね。

303 :病弱名無しさん:04/06/24 20:48 ID:FxMr5Vir
今年初めから給料天引きで月額1540円で保険に入りました。
5月に盲腸で手術+入院7日+通院15日。

今日保険の払込通知が届いて22万5千円だそうな。
治療費が約10万だったのでちょっとしたボーナス。

皆さん小額でもいいから保険には入りましょう

304 :病弱名無しさん:04/06/25 05:39 ID:MPqmwAb0
>>302
変な違和感だけが残って最悪。散らさなきゃよかった。



98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)