5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【活元】 野口整体 【愉気】

1 :病弱名無しさん:03/12/29 01:40 ID:RBiJW5WH
スレがないようなので立ててみました。
体験談などあったらお願いします m(_ _)m

2 :トコノイタンハ ◆WfuO0J/v7s :03/12/29 05:11 ID:4anLjEld
2

3 :病弱名無しさん:03/12/29 09:22 ID:clki2vxm
3

4 :病弱名無しさん:03/12/29 19:03 ID:4YNJv+ak
えっと野口整体はどこに行って習えばいいんですか?

5 :病弱名無しさん:03/12/30 01:21 ID:l78a+uGl
本部は東京・世田谷区の二子玉川にあるはず。
中公文庫で「整体入門」というのが出てたよね。

6 :病弱名無しさん:03/12/30 09:19 ID:dCA+XcqU
これですな

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480037063/ref=sr_aps_b_/249-0149601-4388348


整体ってどんなものかなと読んでみたのですが、
巷にみられる整体とは少し違った印象をうけます。
著者の健康に対する哲学は、新鮮さを感じます。


こんなところで哲学なんて言い出す奴は嫌いだ。

7 :病弱名無しさん:03/12/30 17:36 ID:4jTJAubW
まぁ野口晴哉は老荘思想に強く惹かれているからね。
文人趣味ってとこかな。

なんて書くと信者に(w


8 :病弱名無しさん :03/12/31 13:32 ID:0S5Cnto1
かなり影響うけたけど、実践してるのは足湯くらいかな。
病気を恐れなくなったのは、「風邪の効用」を読んでから。

9 :病弱名無しさん:04/01/01 18:30 ID:WxSroAPn
>>8
万病を説明しうる考えでは無いけど、目から鱗になるよね。
心静かに経過するを待つ、とかね。
思想界では80年代ぐらいに山口昌男なんかが風の効用を取り上げてたかな

10 :7:04/01/07 00:54 ID:yk/L8c6/
何だ、信者の1人もいないのか・・・

11 :勝造:04/01/08 20:42 ID:E3bPiY/3
いねーよ。
整体協会むかつく。


12 :病弱名無しさん:04/01/10 18:04 ID:ynz5JTbJ
な ん で ?

13 :病弱名無しさん:04/01/16 23:17 ID:iUlsDg16


14 :病弱名無しさん:04/01/18 09:50 ID:ARBblQjb
整体師(整体コンサルタント)って、どうやったらなれるのだろう?

15 :病弱名無しさん:04/01/18 10:55 ID://wL0Nq3
>>14
誰でもなれます。 自分は整体師だと思った瞬間から。
あとは人を丸め込む話術を身につけましょう。

16 :病弱名無しさん:04/01/18 20:36 ID:q7yBPoAh
野口晴哉先生結構好きです。

17 :勝造:04/01/20 13:01 ID:kDilHcZB
>12
 
活元運動習おうと思って電話したが、あまりの対応の悪さに
あきらめた。

整体協会って閉鎖的とは聞いていたが、本当だった。


18 :病弱名無しさん:04/01/21 09:37 ID:MVJDKgOJ
数年前は会員でした。


19 :病弱名無しさん:04/01/21 10:18 ID:CUoFvLtO
野口さん自身が長生きじゃないからな

20 :病弱名無しさん:04/01/21 19:51 ID:y4duIfVg
>>19
健康=長生きは間違い。
むしろ、早く死んだ(といっても60以上だけど)ことに意味を見出せないかな。

21 :病弱名無しさん:04/01/21 20:31 ID:G2C9F74W
早く死んだ、よりも
しっかり活きた

22 :病弱名無しさん:04/01/22 16:07 ID:Ry8wBqB2
カツゲン運動にも参加したけれど、何も動かなかった。
先生に体揺さぶられたけれど、べつに・・・・。
周りのおばさんたちは何かにとり付かれたようにぐるぐるぐる、どしんばたん。


23 :病弱名無しさん:04/01/22 21:46 ID:iBXT1c/A
子供の頃、晴哉先生に何度か愉気していただきました。
貴重な思い出のような(笑)
鷹のような鋭い眼光と、子供に対する優しい微笑。
ああいう眼光をした人とは他に出会った事がないです。

24 :病弱名無しさん:04/01/23 02:14 ID:BuHcXILm
>>17
閉鎖的っつか、一見さん一般人は相手にしてないのよ、整体協会は。

活元会も同様。平日の真っ昼間にやられても、今時の普通の雇われ勤め人は辿り着けないよ。。
何よりも大切な自分の体の事だからとの野口晴哉氏の御説もごもっともだが、
大抵の人は付いていけませんて。会社クビになりますって。


25 :病弱名無しさん:04/01/23 03:05 ID:BuHcXILm
つか、そもそも野口晴哉氏は、成人男子を健康保持指導(教育)の相手として見ていないのだよな。
やるだけ無駄だ、と言う立場っぽい(w 

男は自分の利益損得都合上の不具合解消をねだりに来るだけ。そう見ているっぽい。
自分の具合さえ良くなれば、野口氏の目指す処など興味も無い。
また具合が悪くなれば臆面無くやって来る。
いい加減アフォ臭くて相手をするのを辞めた。
大体、男の体なんて鈍くて一本調子で変わり様が無く、
不調の原因もロクでもないものばかりだし、治したところで大した意味も無いし。
こんな感じだろ?まぁ、確かに納得だけどさ(w

相手にすべきは、これから母となる女性達、無限の可能性を秘めた子供達と考えていた様子。
そして女性の本分を産み育むものと見ている。
その為に体を整え母性を健全に育てるのが究極の目指す道と考えていた。
だからキャリア女なんか女性と観ない。
馬鹿男の真似をしている発育不全の寝惚け娘ぐらいにしか思っていない。
たぶん御存命なら某田島(例ダヨ)の類は一喝のもとに斬って捨てるのだろう。

そんなんで活元会に出られるのが家庭の女性達ばかりでも一向に問題無いと思っていたのではないのかな。


26 :病弱名無しさん:04/01/23 19:57 ID:SXw3Ft8x
>>25
鋭い。その通りかと思われ。

27 :病弱名無しさん:04/01/23 22:28 ID:/xknAlof
そうじゃ


28 :病弱名無しさん:04/01/23 23:16 ID:zjWcNH/S
>>25
なるほど、と思ってしまった。
まあ、でも、俺は暇な学生だし活元会には出てるよ。

それはそうと、整体協会の稽古場(道場?)って何であんなに立派なんだろう。
どこもすごいよね。

29 :病弱名無しさん:04/01/23 23:52 ID:WZv5p9Pn
>>28
おれは一度仕事をサボって(笑)
二子玉川に行ってみたが、確かにすごい。
全国にかなりの会員がいるんだろな

30 :病弱名無しさん:04/01/24 00:52 ID:f3z9TVXO
>>28
活元運動とかは出た?
どんな感じでした?

31 :病弱名無しさん:04/01/24 01:27 ID:lPEXF9yr
>>29
5万人って聞くよ。
全部が普通会員じゃないから何ともいえないけど、
それでも全員が年に1度操法受けるだけで1〜2億以上だもんね。

>>30
数ヶ月前からやっと出るようになりました。
最初出たときはさすがにビックリした。
やった後は爽快感があって気持ち良いですよ。

32 :病弱名無しさん:04/01/24 11:43 ID:AbCRMsbw
しかしいまどき碌なHPさえ持っていない整体協会って・・・
すごいのか何なのか

33 :病弱名無しさん:04/01/24 13:25 ID:qC/XJ82Z
うちのいってる先生は口が悪い悪い。
あんたは病気だだの、運動する体じゃないだの、中年のおばさんだけど。


34 :病弱名無しさん:04/01/24 13:30 ID:hSF59IqZ
活元運動って、ある日いきなりがばーっと出るものなの?

35 :病弱名無しさん:04/01/24 21:39 ID:n/8CevJ3
実際「野口整体」でググると、
整体協会でない別の団体が出てくる。
ので野口整体に興味を持った若い人は確実に
そっちに流れて行くだろう
しかし場所が熱海って・・

36 :病弱名無しさん:04/01/24 22:47 ID:lPEXF9yr
>>33
どこ?

37 :病弱名無しさん:04/01/25 08:09 ID:dOiKg8Eo
おれは33じゃないけど、
どこなんて聞かれて答えられるわけないだろ

38 :病弱名無しさん:04/01/25 12:51 ID:UnSBvB5I
難しいよな

伝統の本家
発展改良の分流

既得権益状態の元祖
安易なパクリの亜流

でも、なにやったって、その人があらわれますよ。

39 :病弱名無しさん:04/01/26 01:40 ID:JhhYmMPE
野口整体の問題点は、
創始者が圧倒的な天才を持ちすぎていた
ということかもしれん
後に続く人々もがんばってはいるのだろうが

40 :病弱名無しさん:04/01/26 02:14 ID:ucYfuKB9
>>39
だな。

41 :病弱名無しさん:04/01/26 03:45 ID:tBrgdY1a
>>35
確かに。
ググッてみたら胡散臭いのやら何やら、色んな香具師の商売ネタだなw

その熱海の人は野口晴哉の末席の弟子の1人みたい。
自然健康保持会を名乗っているとこを見ると反整体協会で離脱かな。
より純粋な晴哉シンパだったのかもしれないね。

42 :病弱名無しさん:04/01/27 21:53 ID:zUbaTcnN
あげてみる

43 :病弱名無しさん:04/01/30 09:54 ID:f6R8Xxwm
熱海の人の会に行った人いる?
毎週東京でやっているらしいが

44 :病弱名無しさん:04/01/31 08:14 ID:cXk7EBQ2
あたみにきてねー(外人風にいう)

45 :病弱名無しさん:04/02/04 21:09 ID:Msvq+Prn
整体協会の会員は2ちゃんなんかはあまり見ないということですかね

46 :病弱名無しさん:04/02/04 23:56 ID:R1cJynZD
>>45
そういう話は聞かないな。
待合場所でお話してると、若い人で2ちゃん見てないって人はいなかったよ。
もちろん、20台の若者で。

47 :病弱名無しさん:04/02/11 10:32 ID:EJ6Zk4fj
age

48 :病弱名無しさん:04/02/11 11:15 ID:CiWvOlTZ
そういえば活元やってないな〜

49 :病弱名無しさん:04/02/14 21:49 ID:tuRaxEmp
おっ。こんなスレできてたのね。
いえーい、会員です。最近通ってないけど。

50 :勝造:04/02/14 23:39 ID:9kknfwrS
活元運動ならいたい。


51 :病弱名無しさん:04/02/15 11:20 ID:i9O0TA+6
「活元運動」で検索すると、整体協会以外にも、
熱海の人とか他にもいくつか出てくるけどね。
ああいうところって、どうなんだろう

52 :病弱名無しさん:04/02/15 11:54 ID:ag2f6y6b
>50
本物の勝造さん?某スレではお世話になってます。
勝造さんほどの潜在能力開発者ならすぐ出来るようになりますよ。
みぞおちの気を抜いてユラユラした動きにまかせます。

53 :病弱名無しさん:04/02/15 19:28 ID:nYsq2nb5
>>52
あはは

54 :勝造:04/02/16 13:03 ID:vRzaLIj7
>51
本物の勝造だよ。


55 :病弱名無しさん:04/02/17 22:54 ID:oeq+athh
>>54
ぎゃははははは、、、、は

56 :病弱名無しさん:04/02/21 18:54 ID:xnC2sMwg
>>55


57 :病弱名無しさん:04/02/24 23:58 ID:+Ynho2+E
だめだ、このスレは。
何板に立てれば良いのだろうか、野口整体は

58 :病弱名無しさん:04/02/25 22:26 ID:510Vj+bY
まぁまぁ、そう言わずに。
気をとりなおしてください。

59 :病弱名無しさん:04/02/25 22:43 ID:GkPXfmPF
ぬははははは

60 :病弱名無しさん:04/02/27 19:55 ID:PNmrH+hD
の口整体語ろう
なんて奴は
コンプレックスの塊
なら まだしも
それを
ちゃんとみれずに
人を支配する願望ばかし

61 :病弱名無しさん:04/03/02 00:06 ID:aQ7rm8ji
活元運動は人により違うのでおもしろいね。
支配うんぬんは分からないが、使う?人の人格によると思うよ。

62 :病弱名無しさん:04/03/02 00:15 ID:Vx8UaABy
俺は昔、体癖占いに凝っていて、
あの人は何種と何種であの動き・・・とやってた。
今じゃアホくさくて、何であんなことに
拘っていたんだろと

63 :病弱名無しさん:04/03/02 00:49 ID:IHTEZ4WZ
みなさん、体癖はどんな感じです?
私は上下型と思われます。

64 :病弱名無しさん:04/03/02 17:01 ID:zXVtq3Og
その人格が、支配願望丸だし、ならまだしも屈折した形で発揮されてるってことだろ。

65 :病弱名無しさん:04/03/03 08:09 ID:d/FvMuoi
>>62
こういうのがいるからね。

66 :病弱名無しさん:04/03/06 03:08 ID:NCJd3Utg
>>65
体癖知らないの?

67 :65:04/03/06 03:26 ID:HSjGUHIP
>>66
> >>65
> 体癖知らないの?

いつ頃のですか?

野口先生が、亀井先生と研究なさってた頃ですか?

600以上の体癖になるのを10に集約させた頃ですか?



自分のですか?

何から決定したものですか?

奇数と偶数はどうしますか?

その組み合わせはいくつにかぞえますか?


こういうひとつの仮説を半可通が語る


68 :病弱名無しさん:04/03/06 04:35 ID:CMeGjqXL
ヲタク・・・
私も体癖の変遷とかいろいろな人から話聞くけど、
ヲタクになったら終わりだと思うわ

69 :病弱名無しさん:04/03/06 09:31 ID:/zsUTqZC
はっきり
ヲタクの世界だよ

70 :病弱名無しさん:04/03/06 11:11 ID:HSjGUHIP
>>68
お宅そのものに問題はない。
どこにもたちの悪いやつがいる、ということだよ。

本ちゃんにも。
半可通にも。

71 :病弱名無しさん:04/03/07 01:09 ID:7yE4THEK
体癖ヲタクが言い訳してる・・・
ヲタクになってしまうのは欲望があるんだろうね

72 :65 67 69 70:04/03/07 19:15 ID:Ik2VOUgf
71
はあ?単に知能の低い方ですか?
ことのはじめに興味持つのにはいいんで勉強したが、弊害が多くてやめたよ。
体癖語るやつに録なのいない。
ジャスティス願望屋さん。
もっとつられてやろうか?

73 :病弱名無しさん:04/03/12 02:51 ID:nd7Yi+87
ahge

74 :病弱名無しさん:04/03/13 18:21 ID:DBDiZZ3M
hage

75 :病弱名無しさん:04/03/13 19:09 ID:5alNgebJ
ふんふん、72は卑しい気持ちから体癖お宅に成ったのさ。
ある日自分の馬鹿さ加減に気がついてやめました。
よくある御馬鹿なパターンよ。
下心が強いと72の様にうまく距離がとれなくなり
感情的なしこりを作って自滅するの。

76 :病弱名無しさん:04/03/13 20:55 ID:OfT2n+eN
性根卑しき75

77 :病弱名無しさん:04/03/13 21:08 ID:Xevu64vb
いや
心根か

78 :病弱名無しさん:04/03/13 21:18 ID:f0uaUxZJ
やッぱね
72が体癖ヲタになッてしまッた理由わかる

79 :病弱名無しさん:04/03/13 21:19 ID:Xevu64vb
demoumaikotoiuuna


80 :病弱名無しさん:04/03/13 21:21 ID:Xevu64vb
72ってたいへきおた?


81 :病弱名無しさん:04/03/14 03:56 ID:05dgMYTD
レッテル張りっこ

82 :病弱名無しさん:04/03/14 03:59 ID:05dgMYTD
浅知恵の応酬

83 :病弱名無しさん:04/03/16 16:55 ID:MbSXgB0g
活元もいいけど、気をつけたほうがいいよ。協会の指導者も病気で倒れてる。
20年くらいまえ本部のお弟子さん死亡(詳しくはかつげんかいみ○○さんにきいてけろ)
ちなみにそのみ○○さんのかつげんかいでて数日後突然死無論因果関係はないけど、
10年くらいまえは東京の指導者がガンで死亡奥さんは看護婦だったはず
つい2,3年前だと、神奈川の女性指導者がガンで死亡、旦那は支部長の指導者
気づかなかったのかねええ。
それに、箱根の活元会で指導者Mが倒れていまでも半身不随そのとき、なぜか
救急車よばず・・かわいそう
御大Y先生の死亡原因は発表されなかった・・・なんでだろう。
指導者でも風邪引くと薬か医者にいってる人おおいよ。
稽古会でも広島の指導者が早死にしてるよ。(詳しくは指導者になった
Kさんにきいてけろ)
かつこんでもアトピー10年以上やってるひといる。はまるとこわい。もっとはやく
よくなってるひともいるのにねええ。
若殿はどきゅそ、学校いけなかったらしい。野口先生に溺愛されたが、あまり講習会なんて
でていなかったって昔の指導者がいってたのきいたことがある。
新若殿が高校でなにをしてどんな処分うけたかは関西の古い女性指導者が知ってるよ。
会員とできちゃった結婚即離婚、持病のぜんそくはどうなったんだろう
もっと知ってるけど、すれ違いになるから、やめとこう。だれか協会関係の
の闇世界すれとか立てたらもっとかきこするけど。
つまり、へんな信者になるのはちょっとこわいよ
野口のように自分で自分の道を編み出すのがいいと思うよ。


84 :病弱名無しさん:04/03/16 17:24 ID:YiDsP6Ke
功罪共にありますよ。かかわる人次第。

85 :病弱名無しさん:04/03/16 18:49 ID:A5irArF/
ttp://www.ronjai.com
小周天だよ。

86 :病弱名無しさん:04/03/16 19:08 ID:7lcuLBEa
昔から感じていたが野口整体知ってると通だというのがタマにいてそういうの
が、とてーも嫌らしい。
>>70のようなやつ。
知らないって怖いものなしだなああっはっはーと笑ってる人いるけど、あんた
は何ができるんじゃい?と思った。何が通だよ〜あんたは実際何が出来るん?

87 :病弱名無しさん:04/03/16 21:11 ID:RlAZgZKk
文意不明


88 :病弱名無しさん:04/03/16 21:12 ID:RlAZgZKk
>>86
君、ここんとこ、書き込んでますか?

89 :病弱名無しさん:04/03/16 21:46 ID:RlAZgZKk
1


90 :70:04/03/16 21:57 ID:3ol1blzX
整体操法
プロ向けの講座も可

91 :病弱名無しさん:04/03/16 22:48 ID:IY1sBbE2
あほ

92 :病弱名無しさん:04/03/17 10:44 ID:qPc2S6Uo
体操設計はまだ無理

93 :病弱名無しさん:04/03/17 18:56 ID:Qt/wakN6
オタの自己満足

94 :病弱名無しさん:04/03/17 19:00 ID:8zsu3JZ1
金とって10年

95 :病弱名無しさん:04/03/17 19:09 ID:U3h9qHmb
アトピー10年

96 :病弱名無しさん:04/03/17 19:11 ID:q6yS+QAy
と言っても
つぎ込んだ金の方が多いんだが。

いろいろあるがやめようとはおもわん。

対プロと言っても鍼灸師とかよ。

97 :病弱名無しさん:04/03/17 19:15 ID:U3h9qHmb
どこの人?

98 :病弱名無しさん:04/03/17 21:15 ID:VOoO5aex
ここでいう馬鹿はおらん

99 :病弱名無しさん:04/03/17 21:36 ID:SHjAONHN
他所の整体系の会のスタッフで、そこの教室の整体講座
の講師を約10年くらいやらせてもらってる人ですか。
その講座にオバサンに混じって鍼灸師も来てるというわけですか。
年齢は40歳前後くらいですか。

100 :病弱名無しさん:04/03/17 22:09 ID:VOoO5aex
そういうのはぎょうさんおるからね

101 :病弱名無しさん:04/03/17 22:10 ID:VOoO5aex
でもなかなか事情通よな。
関係者かね。


102 :病弱名無しさん:04/03/20 18:14 ID:2htfiz0+
さ、このすれもそろそろ店じまいにしましょ

103 :えろすけ:04/03/21 20:07 ID:lgV033tJ
>>83なんか文句あっか!!教会は私のものです。だから、本部の使用料なんて
払いません。いま、ちょっとやばいけど、うちの一族はうーーむ、大丈夫。
事務局もわたしのもの。南の角っこだけ兄ちゃんにやった。
おいっこをずるして早く指導者にしてなにが悪い!!パパだって「3代目は
AP」って御指名。指導者は奴隷。けど、最近の指導者は稼ぎがわるいから、よくなるとすぐやめちゃう・・・
こまりもんだな。
わたしの好きなもの・・・ママ・・だからママとはいつも一緒。神奈川のTちゃん
・・かわいい!!!けどふられた。弟からかうのは楽しい。
どなること・・・弟子でも年上でもどなっちゃうもん。けど、だれも理解
してくれない。
関西のYか。あやつもようやく結婚できてよかった。しかし、ヨガやってるとは!
私は指導者守ってる。いっぱい教会に上納してる。Aが食えなくても食わしやってる。Wの息子が自殺した
ときだって穏便に。千対ショック失敗してもだれにもいわないようにしてる
もんね。M負債も協力区的だ。
誤解しないでね。病気なおししてるわけじゃないから、病気怖くないなんて
わたしはいってないよ、一言も。いったら警察にお縄。どちらかというとヒス、神経症が対象。
真面目な会員のほとんどそれ。治療の書にでてる例はみんな心理療法の対象
でしょ。
みなさんタイ壁に興味もってください。(O教のAわたしの対壁に似ててびっくり)
潜在意識興味もってください。家族関係めちゃくちゃだけど、それでも
しっかり生きれる。(にいちゃんのところも早く家族療法たのんだほうがいいのに。)
かつげんは若いときの方がいいが、いつ始めてもよい。今日が一番若い日。
でわでわ



104 ::04/03/22 02:42 ID:bsTiLE0t
そんなところに興味深々〜♪>えろすけ

105 :病弱名無しさん:04/03/23 00:20 ID:U1H2kwp1
いろいろあるんですねぇ。はぁ。

106 :病弱名無しさん:04/03/23 00:50 ID:l5lbBwjZ
カルチャーセンターでやってる活元運動の講座に出てみようかと思ってます

107 :病弱名無しさん:04/03/27 16:01 ID:ZlbgTDBM
行ってみたら?始まる前におばさんたちが、腰曲げたりもう始まってんのかと
思うくらい、動いてると思います。

108 :病弱名無しさん:04/03/30 11:29 ID:5gwjhgAt
>>107よかったね。相互運動は若い娘じゃないとだめでちゅ。おばはんは若い男の
精気すいとろうと必死です。運よければ、ええこが胸押し付けたり、さわっても
らえて元気でるっす。これからもがんばれ!!!

109 :もんどう:04/03/30 11:40 ID:5gwjhgAt
○目の体操教えてる長野の先生が度近眼なのはなぜ?「やらなければもっと
悪かったにゃ」○骨盤引き締め体操してもおでぶなおばさん先生は?「個性の発揮じゃ」
○禿の操法あるのにお庭はなぜかさびしいのはなぜ「奥さんの趣味じゃない?」
○整顔操法してあの顔はこれいかに?「あれも美人じゃ」○ぽんたは月何時間
協会で礼拝するの?「・・・いえないにゃ」○たかちゃん建設会社やめて
なしてまた協会へ「こっちのみ〜〜ずはあまいじょ」○食えないお弟子借金チャラって
ほんま?「・・・いえないにょ」○身を捨ててこそ・・協会で身を捨ててないのは
だ〜〜れだ?「・・・・」○事務局のひと無表情なああんでだ?「・・わたしのせいか?」
○そのなかでもあれきもいのなああんでだ?「内観ばかり気にして外観きにせんからにゃ」

110 :106:04/03/30 23:17 ID:4fuht7h7
やっぱりやめます
一応ぎりぎり若い娘なので

111 :病弱名無しさん:04/03/31 23:54 ID:bTQE00iS
soregaeikai



112 :なつちか:04/04/06 08:16 ID:0YcKxDqo
AP
自立するなり、自分の力で立つなり、われの体験は汝の体験にあらず わが言を語るべからず
身内にすがるべからず、汝の姿をよく見るなり、教会を出て汝の力で歩むなり
さもなくば、喘息また悪化するなり
真に無一物なるものみ力発揮できるなり。


113 :えろすけ:04/04/06 08:21 ID:0YcKxDqo
>>110なこといわず、気の合う人みつけて教えてもらえぽ。本部でもわたしの
ふぁんがいっぱいいるにょ。ラブレターもらうこともあるにょ。あまり
ひどいと出入り禁止するにょ。一番前と後ろのほうで熱いまなざしおくる
おねえさん、おばさんがそれだにょ。信じられんようなひとが妄想しててこまるにょ。
きみもその一人になってくれにょ。

114 :おたく?:04/04/06 08:27 ID:0YcKxDqo
わてもおたく、お宅もおたく、ええじゃないか。この板ももうおわりかよ、立てたやつ無責任なやつやなあ?
どんなやつが書き込んでるんかいな。まあ、さびれぐあいは
なんか暗示してんな。Dちゃんがんばれよおお!!


115 :病弱名無しさん:04/04/06 08:31 ID:0YcKxDqo
誰かかきこしてくえれえ?おれの楽しみだったのに?
質問でもええよ

116 :病弱名無しさん:04/04/06 09:13 ID:GHKU3ezy
活元もあるところまでいいけど、限界あるんじゃないかなあ?
http://www6.plala.or.jp/dohokids/index.html
そんなあなたにおすすめなのがD先生のやってるほう
野口先生の技術を突き詰めたものがそこにある。各界でも注目。
正式HPじゃないのは以前だれかが言ってたごたごたのせいかもしれませんが・・
若いお嬢さんも安心ですよ。


117 :病弱名無しさん:04/04/06 09:25 ID:GHKU3ezy
活元はわたしもいやな思い出ある。へんなところさわってきたり、おばさんでも
取り付かれたようにうなったり、そのあと威張られたり・・・
でもわるいものでもないと思う。
恵子は病気とか病弱とかとは全然関係ないからその点は自覚してね。
じゃあ、何を目指してるかって言うと、まあ、やってることが面白いのよ。
話も先代の2番煎じでもないし・・・電話してきいてみたら?

118 :病弱名無しさん:04/04/06 09:43 ID:GHKU3ezy
活元会いくと、男のひとにまとわりつくことを売りにしているせんせもいるみたい
それとねえ、どんなところでもそうだけど、仲のいい人見つけてちゃんと自分を
もってがんばることが大事。みつけられなくても孤独に耐える力をもてば
強くなれる!!ひ弱なおぼっちゃまは陰では馬鹿にされてるの。だから、そんなの
相手にすることない。ここでの発言者みたいにいろいろ経験して屈折しちゃ
場合があるようなだけど・・・なんでもそうだけど、その人次第。










119 :病弱名無しさん:04/04/06 14:08 ID:Yk2y3xz3
112>>
さてはあんたも自立できない「先生」じゃな。っぷぷ。
そんなひがみばっか。整体=治療だと思ってるんじゃないの、いまだに。
っぷぷ。

120 :病弱名無しさん:04/04/09 19:57 ID:A3VJvsEb
>>118禿同・・万歳・・ぷぷっ>>112のような平民・貧民はすっこんでろ!!ぷぷっ
おれらここでたらただのぷー。鼻息ならして手を当てりゃなぜかすごいといわれるプっ!
治るわけないじゃろ、ぷぷっ、理事の細川だって、鍼灸やってんじょ、ぷぷっ。
じっちゃんの名をかりたゲームなんだよ、ぷぷっ
>>118さんまたかつ限界でよろしく、っぷぷ。
あぷっとともに歩む会、ぷぷっ。


121 :病弱名無しさん:04/04/09 20:00 ID:A3VJvsEb
>>118じゃなくて>>119の間違いちゃった!!ぷぷっ。

122 :あっぷ:04/04/09 20:02 ID:A3VJvsEb
活元はいいぞ!!!ごらっ!!

123 :病弱名無しさん:04/04/09 20:25 ID:LiIriTCZ
>>83
貴重な話ありがとうございます。
 整体協会から独立した○本整体の所の先生も、○本さんと一緒に指導に
 携わりながら、癌で亡くなってるらしいしね。「気づいた時には手遅れだった」
 て言われても、一緒にいて気づかないってのはどうかな〜と思うね。
 野口整体は、初代があまりに天才的すぎたので、その幻想が後を引いているのかもね。
 

124 :病弱名無しさん :04/04/10 01:28 ID:nDKDQCBd
気功やってる人で癌になる人多いね。
野口整体も同じなのかな。
その辺に関する知識というかノウハウは無いみたいだね。

125 :病弱名無しさん:04/04/10 01:38 ID:1WnrAD0o
俺は喘息とアトピーを治した。
もちろん気功も整体もやった事ないよw
気功や整体やってるのに喘息なんて、
俺から見るとバカみたいだね。

126 :病弱名無しさん:04/04/11 13:06 ID:d9yvDl/Q
【整体】民間療法なんでも情報スレ【カイロ】2nd

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1067269562/

127 :病弱名無しさん :04/04/13 23:27 ID:KUMkixT7
野口整体やってる人はみんな背骨で呼吸できるの?

128 :病弱名無しさん:04/04/18 16:32 ID:JpE3uDRz
つもりの人はおおいようですが、なんで?

129 :病弱名無しさん:04/04/19 20:20 ID:BnfUpgxl
>>123 やっぱ協会から独立した先生だけど、肝臓がんになって、ミイラみたいに
やせても指導している猛者がいるらしい、さすが整体の先生!!そこの勉強会
いってる接骨院の先生が得意げにいってたよ。聞いたら医者ではなく自己診断だそう
だけど・・・。



130 :病弱名無しさん:04/04/19 20:38 ID:BnfUpgxl
この前の講座も眠かった。こんどテープでも聞きにいこうかな?いくらだっけ?
高いですよねえ。このまえあぷあぷみたけど、うらやましい。盆盆に生まれ
たかったなああ?さあ、明日もバイトだ!!張り切っていきまああす!!

131 :病弱名無しさん:04/04/20 12:22 ID:4hGomvpm
講座の風景 ある若いアトピーの女の子がモデルにだされて「○○さんは
生殖器が未発達なんですよ」と静かに講師の先生に言われていた・・・それ以来でないこ
とにしました。
恵子の風景 胸腺のゆき・・「そこそこ!!」卵巣のゆき・・「ああそこそこ」
合わないと思ったのででなくなりました。5,6年前の熱心に勉強していたころの体験談です。
いまはときどき個人指導受けてます。1時間近く熱心にゆきしてもらって爽快です。
(ここに書いてあるのはあたっていること多いとのこと)

132 :病弱名無しさん:04/04/20 14:23 ID:SbH1qy3G
>>41先代最後のお弟子は山口の先生じゃなかったっけ?>>60>>67ファンです。
>>65>>72私は低脳ですけどなにか?
>>83>>123体鈍る→脳溢血、がん、体鈍らせない→がん、脳溢血ならない/
活元→体敏感てなふうに宣伝しておいてなんで指導者がばたばたたおえれるの?
風の効用や、誕生前後の生活などの本だしてるし、ゆき法だって、治療方法書
いてあるし、テープでも流してる。風邪やらはしかやら捻挫やらアキレス腱きっ
たらどうするのこうするのっていってる。治療といわずに経過と言い換えても
体育の領域から医療の領域に踏み込んでいると誤解を与えざるえない。出版物
や講座、テープ、指導者の言動みれば誤解すると思うね。テーベー型とか病気
でそれぞれ姿勢に特徴があり、それがわかって修正するようなこといって・・・目の
前の奥さんや指導者が倒れるまでわかんないんだから・・びっくりする人でてくるの
当然。その点恵子のほうが体育や文化を強調してる点でいいけど、なぜ、まだ、
初代にこだわるのかね。やっぱ初代のイメージ利用してんのかな?まったく同じ団体で
まったく相対立するとさえいえるグループってのも会員には迷惑だよな。行政に
つっこまれたとき、逃げられるようにしてんのかな?ここに名を連ねてる理事も
信用できなくなったよ。

133 :病弱名無しさん:04/04/20 14:25 ID:SbH1qy3G
>>67亀井ってだれ?

134 :病弱名無しさん:04/04/21 14:31 ID:MJCVYN0U
活元は25年くらいまえおぼえました。はじめは夜寝るまえ準備運動やってぽ
かーんとしているだけ・・・であとねてしまう。けれど、あるとき、外出先で、
椅子にこしかけていたら突然脊椎の中心がぐるんぐるんと動きだしてきて、
とまらないので、家に帰ってやったのおぼえています。いまでもときどきひと
りでやっています。おかげで肩こりなどしたことありません。個人指導はわけ
あってうけていません。



135 :病弱名無しさん:04/04/22 14:40 ID:jQrClgs9
興味あるひといたら、腹部系統の操法、体癖別基本操法など手順
かきこするけど、要る?

136 :病弱名無しさん:04/04/22 15:04 ID:PejHcp39
>>135
興味ある。よろしくお願いします。

137 :病弱名無しさん:04/04/22 23:30 ID:uj6FmG2N
>>135
是非お願いします。

>>83>>123、124読んで無責任にカキコ。
このような療法に傾倒して西洋医学的アプローチを軽視して
手遅れになる、っていう解釈が主だろうけど・・・
もしかして他者への手当てすることで命を削ってるって
ことはありえるのかな、と思った。オカルトチックに考えるなら
魂をすり減らすとか。
現実的に考えるなら呼吸法なのか他の要因かわからないけど
体内の癌細胞までも活性化させて目覚めさせてしまう何かが
あるのかな。あ、これもトンデモっぽい?
あと乳児の超早期離乳についても凡人の私などはびっくりして
しまうけどみんなその通りにしてるの?

138 :病弱名無しさん:04/04/23 13:54 ID:HraSlPA6
腹部第1の操法

139 :病弱名無しさん:04/04/23 14:01 ID:HraSlPA6
鳩尾が虚でないときにする操法
尾骨両脇のゆき
肋骨3枚目4枚目のゆき、
大胸筋 鎖骨の下をはじく
のこぎり筋のゆき、ないし短い刺激

上肢第2人示指側
肩胛骨はがし
頭部第5(後頭部突起の周囲)
呼吸活点(腰椎4番4側)
野口はるちか本人は断片的にのこしたものを誰かがまとめてひとづたえ
されたもの(本人の資料は箱根記念館にあり)
こんなんでよければ・・・

140 :病弱名無しさん:04/04/24 23:32 ID:hTo/QDje
箱根記念館、行ってみたいんですけど、
普通に行って入れるところなんでしょうか?

141 :病弱名無しさん:04/04/25 00:04 ID:wSp4m4jU
たしか、まえもって電話しなくてはいけないんじゃない?

142 :病弱名無しさん:04/04/25 09:32 ID:/dj7gVwF
俺も行ってみたい。
やっぱ、会員じゃないと入れないのかな?

143 :病弱名無しさん:04/04/25 13:44 ID:0Iwi6h2+
>>142 テキトーに会員ですっていっときゃ無問題

144 :クレクレ:04/04/25 17:46 ID:1XnnxZIS
>>133
均整法の創始者亀井進先生のことでつ
参考
http://home.kinsei.net/youkoso.html

145 :病弱名無しさん:04/04/25 23:05 ID:6t8tx2VI
アメリカにもっと強力なメソッドが開発されてるから、
そのうち廃れるんじゃないの。

146 :病弱名無しさん:04/04/26 16:21 ID:rhXWzBKJ
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/dance/1082200815/l50


147 :病弱名無しさん:04/04/26 21:34 ID:infcfps2
>>120 それはいいけど、3代目の全生のデビュウの文章ってオステオパシーの先生
のところにいったってやつじゃん・・あきれてなにもいえない。孫の卒論のせたり、
一族やり放題の月刊誌。なことより、各地の指導室紹介してくれたほうが指導者に
も会員の役にもたつのに。
>>131 あたいは腰がないって言われて会場おおうけよ。顔は笑ってたけど、傷つくもんよね。
>>132 治療じゃないんだ?出版物みても、講座で痔の治し方とかなんとかや
ってるけど・・・
>>137 長年指導うけてる活コンで子宮筋腫になってたひといたけど、あれも
へんなもの活性化されちゃったのかしら?


148 :病弱名無しさん:04/04/26 21:48 ID:infcfps2
>>83 いま思い出したけど、白血病はだめですよね、って聞かれて胸椎7番に
ゆきしてください、って答えてたのその支部長さんだったような気がする・・
サプリメントなんかにはちゃんと健康を増進するものではありませんって
表示あるけど・・・誤解利用してるとすれば悪質だとおもわない?



149 :病弱名無しさん:04/04/27 18:03 ID:QwaHI2/N
協会って公益法人だったよね?
http://www.zensei.co.jp/
←ホムペみたいなやつ

150 :病弱名無しさん:04/04/28 01:53 ID:VLHzpDVq
>>144なるほど、野口整体系のひとたちにはあまり関心もたれていないよう
ですが、正体術矯正法(高橋)谷口書店発行は以前均整関係から出版されていま
したよね。
興味のある方のために付言しますと、この書と霊学講座(松本道別)壮神社発行は野口
整体の基本的な参考資料だと思います。
絶版かもしれませんが、国立図書館で閲覧できます。
なお、昔の全生新聞なども国会図書館閲覧できます。参考のため・・

151 :某所にて:04/04/28 20:54 ID:VLHzpDVq
○○先生「おおい、局長いる?」
局員「要らない!!!」
○○先生「ん?」

152 :病弱名無しさん:04/04/28 23:51 ID:gRWVk4VX
>>150
ほう、なかなか勉強してるね

153 :病弱名無しさん:04/04/29 08:30 ID:6hT6/k+T
懐手していないで、どうか、後身の方々に資料を提供してあげてくださいませ。

154 :病弱名無しさん:04/04/29 23:09 ID:TfO8u2Gm
>>139
> 鳩尾が虚でないときにする操法

この言い回しおかしくないですか?

155 :病弱名無しさん:04/04/29 23:11 ID:TfO8u2Gm
>>153
八幡書店のしかもってない

156 :病弱名無しさん:04/04/30 00:48 ID:hxqLLwlY
>>155たしか、最初に復刻版(谷口書店)がでて、その後均整の関係者から
現代語訳版がでていたような記憶があります。復興版は正体術大意、
正体術矯正法、からだのつかいかたの3冊がワンセットになったものです。
現代語訳版はかなり薄いものだった記憶がありますので、このうち一つを
訳したものかもしれません。その出版社までは記憶がさだかではありません。


157 :病弱名無しさん:04/04/30 00:54 ID:hxqLLwlY
なお、霊学講座は行気、輸気、活元運動(霊動法と称していた)、
潜在意識教育などの骨格となるものであり、正体術矯正法は整体体操の
基礎となるものととらえております。参考のため・・

158 :病弱名無しさん:04/04/30 01:14 ID:9OHz0vIB
文庫で「風邪の効用」読みました。
ちょっと凡人の理解を超える表記(背骨で呼吸云々)がありますが、
とても興味をもちました。

159 :病弱名無しさん:04/04/30 02:25 ID:hxqLLwlY
野口はるちか本人の書籍は大変魅力的です。人生に勇気を与えるというか・・・
あの活発自在の人生観に、私も若い頃随分と影響を受けました。他にもいろんな、
書籍があります。全生社から個別に一般向けに出ている以外に、まとまった著
作集もありますがこれは部数限定版で、わたしは友人にみせてもらいましたが、
一般には入手困難のようです。これには、現に入手可能な書籍(体癖など)以外に
整体読本やら、身体の処の図など古いものもかなり含まれています。これまた
、国会図書館で閲覧できるとおもいますが・・・


160 :病弱名無しさん:04/04/30 02:48 ID:hxqLLwlY
背骨で呼吸というのは多分行気法のことだとおもいます。その原型は霊学講座
にあるとおもうのですが、松本自身は仙道、ヨガなどから方法を吸収していた
ものと記憶しています。理解の仕方や実感の仕方は、これはもう個々様々で、
ちょっと流行のクンダリーニ風に理解実感されるかたや、稽古会風に理解・
実感される方までいろいろあるように思います。野口はるちか本人は、「つもり
でやってるうちにできるようになる」といっておられますが、講義録かなにかで
「とはいえできるのはなかなか難しい」ともいっています。長文でスマソ


161 :病弱名無しさん:04/04/30 09:38 ID:v5fjfLNw
>>160
行気法はあttんだけど、
脊椎行気法がさがせないんだ。
腰髄はさがせた。



162 :病弱名無しさん:04/04/30 09:39 ID:v5fjfLNw
>>157
正体術矯正法は整体体操の
> 基礎となるものととらえております。参考のため・・

あ、からむわけではありませんが、
操体法の基礎、では。

163 :病弱名無しさん:04/04/30 12:14 ID:hxqLLwlY
>>161 松本の行気によると、全身にやる行気と部分に行う行気があります。仙道
などにも大周天やら小周天などあるように・・・そこで腰椎に行うのが腰椎行気、
後頭部から尾骨にかけておこなうのが脊椎行気となるのでは?
>>162 橋何とかとかいう先生の操体法ですね。どの点でそう思われるのでしょうか?
体癖1巻にある「人間は太古より・・」の文章と正体術矯正法の前置きの文章をく
らべて愕然とした覚えがあります。体癖別整体体操の型、及び、呼吸の間隙の使い方、高橋の
いうところの要求法など類似点は多いです。そして、高橋のほうが出版年月日がふるい。
また、全生新聞かとおもいますが、野口本人が高橋の名を言及しております。
また、講義録などで(「体操研究会」という古い講義録です)体操を教わったそれを
伝授するなどの発言があります。162さんは整体法ではなく、操体法の基礎と
考える根拠をお示しにならないと「からみ」ともうけとられかねません・・
興味のあるかたには参考になるものをともおもっているのですが、からみや
あおりでしたら・・




164 :病弱名無しさん:04/04/30 12:44 ID:hxqLLwlY
もっとも随分昔に興味に任せて調べたものの記憶なので定かでありません。
また、いわゆる療術に関心があるかたには野口整体との関連でつぎの最高裁決定
昭和63,5,11,業務上過失致死)の判例を紹介しておきます。(最高裁の
HPで閲覧してください)接骨院の先生が風邪をひいて熱、汗を出すのはいいこと
だと指導して業務上過失致死を認めた事案です。
自分に活かすのは○>>158、無責任にひとにすすめるは×>>132>>148という
ことかもしれません。




165 :病弱名無しさん:04/04/30 13:49 ID:hxqLLwlY
http://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf/FormQry?OpenForm&Seq=1
←最高裁判例


166 :病弱名無しさん:04/04/30 21:43 ID:v5fjfLNw
>>163
いいよ、やめた


167 :病弱名無しさん:04/05/01 03:27 ID:qMkpsrN8
野口晴哉は随分とむかしに死んでしまいました。
全く知らないひと、
その死体を担ぎまわっているひと、
どうか安らかに忘却の闇のなかへお帰りください・・・・

168 :病弱名無しさん:04/05/01 08:21 ID:jadgTLTh
野口整体のお弟子さんだったご子息が主宰している井本整体って
どうなんですか? 
何冊か本を読んだんですがそのまんま野口整体のようです。
ご本人は「野口整体は治療を捨てた」などと著書に書いてありましたが・・・

169 :病弱名無しさん:04/05/01 09:01 ID:qMkpsrN8
どうなのかなあ、本をみると同じというわけではないみたい。腹部調律点
なんか違うし、リンパ体操なんかは独自のもので、かわいい外人つかって
なかなか商魂あるね、このスレだと、>>123あたりに言及あるね。頭薄いん
だけど、はげの操法は>>109はどうしたんだろうとも思う。いろんなところ
に支部があったようだから、いったら報告お願いしまあああす。


170 :病弱名無しさん:04/05/02 06:18 ID:iTHRb/5L
スレ読んでいまいちわかんないんだけど、野口整体の本家って、
普通の一般社会の経験なくてやっていけなそうなひとがなんで首領なの?
ピカソの息子は放蕩息子とか・・偉いひとの息子や孫が偉いわけじゃ
ないのはあたりまえじゃない?公益法人でしょ?あたしの先生、
東大だか、京大出とかいう話しだけど、いい人材あるのになんでなの?
おお人事に電話してみたら?おしえてエロイ人

171 :病弱名無しさん:04/05/03 06:17 ID:zbiBcTwC
>>158治療として野口整体には法的にも事実的にも疑問がある。法的にいって、
たしかに、営業の自由(憲法22条)の一環として禁止されはしないけど、
被害があれば、医者とちがって犯罪になるような行為でしょ。事実的にいって
初代の野口のような天才的技術者はいないんだよ。そこで、野口整体の治療と
体育を曖昧にしながらやってるのが、Rでしょ。たしかに、治療効果があると
いったほうが人は集まるだろう。だから、○本のようにそれを前面にだすひと
がでてくる。しかし、それはやはり法的にも倫理的にもやばい。そこで、治療
という気配をすべてうち消そうとして体運動の研究のみに徹しようとしたのが
Dなんだと思う。たしかに、面白いかもしれないけど、野口という名を語らず
に、一私人として活動してあれだけの支持をえられたかどうかは疑問だと思う。


172 :171:04/05/03 06:18 ID:zbiBcTwC
>>168の間違い。

173 :病弱名無しさん:04/05/03 12:56 ID:ATFXanwm
>>171
俺は協会じゃないトコに行ってるけど、
「治療」ってなー・・・。
「事実的」ってのもヘン。

174 :病弱名無しさん:04/05/03 16:31 ID:9heIGBD/
>>173
協会じゃないとこってどこでつか?

175 :病弱名無しさん:04/05/03 20:42 ID:smyp8WiP
あんたら、治療師になりたいの?本家のRのお弟子さんでまともに
食えている人どれくらいいるか知ってる?非公表で廃業同然の人の
数関係者に聞いたら驚くかもね。ま、がんばんな!!!

176 :病弱名無しさん:04/05/03 20:45 ID:smyp8WiP
>>171 おれはよおわかるよ。de factoってよく学術論文につかわれるもんな。
ただ、夢みてる人の夢をこわしちゃいかんな。

177 :病弱名無しさん:04/05/03 22:39 ID:rikBxaS3
くどいよーですが、俺は協会の雰囲気は判りません。
が、どうもズレた議論って気がするな。
少なくとも野口整体では、「治療師」なんて言わないだろうし。


178 :病弱名無しさん:04/05/03 22:45 ID:lkB1eYA8
>>90
何やってんだ
バカか

179 :病弱名無しさん:04/05/03 22:58 ID:rikBxaS3
171 = 175,176じゃないの?
日本語ヘンだから。

180 :病弱名無しさん:04/05/03 23:12 ID:zbiBcTwC
日本語わかりにくくてごめんなさい。

181 :病弱名無しさん:04/05/03 23:18 ID:hxytoo+V
>>178
ありゃ
大場か

182 :病弱名無しさん:04/05/03 23:18 ID:zbiBcTwC
けど、ちがう人です。

183 :病弱名無しさん:04/05/03 23:20 ID:zbiBcTwC
>>174 この方はどうかわかりませんが、野口整体系で有名どころは、

184 :病弱名無しさん:04/05/03 23:21 ID:zbiBcTwC
いもとせいたい、と、おかじませいたいです。

185 :病弱名無しさん:04/05/03 23:25 ID:N342dO+2
>>182
みたいですね。
すみませんでした。

186 :病弱名無しさん:04/05/03 23:41 ID:hxytoo+V
>>184
ふたつともナンバーワン弟子
‐‐‐‐略---

187 :病弱名無しさん:04/05/04 01:19 ID:fGCrQDFT
>>186
両方のナンバーワン弟子と恵子

188 :病弱名無しさん:04/05/04 14:42 ID:gdZwHsXI
活元運動自分や仲のいいひととやってれば、それで、野口整体は十分だとおもう。
それ以上のこと期待して得られるものってある?

189 :病弱名無しさん:04/05/04 20:11 ID:FlnOd2Bc
お○じまは初等講座に二回出ただけの会員だよ。弟子だった事実もないし。
まあ、自分ではそう思ってたいうことなんだろうね。死人に口なしですなあ。
パクリ

190 :病弱名無しさん:04/05/04 20:36 ID:gdZwHsXI
心の師って意味ならわかるけど、師事するなんてなるとちょっとうさんくさいですね。
パクリってのもよく聞きますね。。教会の恵子があたらしいものやると、おかちゃんも同じ
こと始める。また、教会の御大Yの愉気法の会にかよい、自分の会員も教会のいろんな
ところに派遣してるともいわれてる・・・仮に事実としても、そっちが安くて親切ならいいよ
うな気もするが・・・

191 :病弱名無しさん:04/05/04 21:28 ID:GkqTQpFj
くだらねえ。
パクリだろうが教会本家ブランドが何だろうが、
どっちにしろ結果を出せばいいんだ。

192 :病弱名無しさん:04/05/04 22:05 ID:7GISeMnk
でもまあ 心根 が映し出されるわな

193 :病弱名無しさん:04/05/04 22:08 ID:7GISeMnk
しかしいまだに会員でパクられるとわかりつつ毎月全生送り続ける教会っていったい・・・

194 :病弱名無しさん:04/05/04 22:44 ID:upAJ7c6y
>192
おまえの嫉妬心は醜い。
キモい。

195 :病弱名無しさん:04/05/04 22:52 ID:7GISeMnk
キモイって・・・
嫉妬って・・・

「死人に口無し」はあなた的にはなーんとも感じんのですか?
結果っていわれてもなあ。何を生み出したの?
何を嫉妬すればいいの?
教えてくれーー

196 :病弱名無しさん:04/05/05 20:54 ID:2RxdHHHA
野口整体の操法を完璧に受け継いだ治療師はいないのでつか?

197 :病弱名無しさん:04/05/05 22:24 ID:zcc3SFmR
「あなたのやってる治療と他でやってる治療といったいどこが違うのですか?」
野口「気合が違うんだ」


・・・だそうです

198 :病弱名無しさん:04/05/06 18:58 ID:tclXr/b6
>>197
実際の治療体験ってうけたことないでしょ。

199 :病弱名無しさん:04/05/06 22:20 ID:Z7VEXy7A
>>198
やめとけ

200 :197:04/05/06 22:51 ID:1Tr+g2DB
ないっす。生まれてもいないっす。

201 :病弱名無しさん:04/05/07 00:10 ID:soRmx7YD
えっ、197はまだ生まれてないの?胎児?

202 :病弱名無しさん:04/05/07 14:00 ID:Xnxje69L
>>196 野口本人の特定の局面をとって、これが野口整体だ!!っていっているのが現状
だと思います。例えば、野口が地方では、矯体をわりに講義したのものだから、いまでも
古い地方の指導者はバタンバタンやってる。晩年はむしろ活元運動で自己管理を強調し
ていましたから、活元運動をメインにやる人もいる。ブランド本家を含めて、野口整体はこ
れだ!!といえるものはないのかもしれませんね。各自が自分に活かせていれば、
それでいいじゃないんですか?

203 :病弱名無しさん:04/05/08 19:36 ID:oIMMeYqI
>>202
活元運動だけはパス。

204 :病弱名無しさん:04/05/08 20:53 ID:bDAAmtoC
>>203
明日は活元会ですが、一緒に逝きますか?

205 :病弱名無しさん:04/05/09 02:34 ID:iq+7yLgn
>>109.169

オレ、マジで禿げで悩んでるんですが(30才)、はげの繰法ってどうやうんでしょうか?
野口整体に非常い興味あります。
一人でできるモノなんでしょうか?
どなたか詳しい方いらっしゃったらよろしくおねがいします。

206 :病弱名無しさん:04/05/09 09:02 ID:G6uq+pJn
>>204
活元運動するときのBGMって、何を流してる?
オレ、スカパーのスターデジオ(100chの音楽ラジオ)に
入ってるんで、いろいろな音楽を流してるんだけど、
やっぱり、クラシックが一番合うんだよな〜。

207 :病弱名無しさん:04/05/09 11:02 ID:kCsraY7O
>>205
あと、10年悩め。

208 :205:04/05/09 13:02 ID:iq+7yLgn
そんな冷たいことおっしゃらずにお願いします。

209 :病弱名無しさん:04/05/09 17:36 ID:KYQG5YWV
>>205 薄いのはだめみたい。禿の周囲のこうけつをゆきするとか、
首の横をこするなどといわれているが、効き目ないから、指導者
でも薄い人いるんでしょ。
回春系なら愛知あたりのN先生がよおしってるらしいってうわさ。
そっちけいに随分と興味がおありのようです。
効果はこれもわからん・・・普通の操法受けたひとにきくと、ちょこっと
手のひらあてられるだけで、なんだこりゃってひともいるけど・・そっちけい
が強くなるの知ってたらおれも伝授してもらいたいんだ。



210 :病弱名無しさん:04/05/09 19:49 ID:g/Ircn4h
>>25 完璧な差別集団なんだ?>>87詐欺じゃん!!それじゃ
>>112 若いうちは額に汗してはたらけよ!!
>>170親族会社なんていっぱいあるよ、みんなだめになってるが
>>125あんたはまともとだな。>>191どんな結果だしてんの?
>>209えっちけいのせんせいか?
教会だか、ぱくりだかしらんが、宗教なの?これって?

211 :205:04/05/09 21:31 ID:iq+7yLgn
だめなんですね・・・・・

212 :病弱名無しさん:04/05/09 21:43 ID:vbie8tqb
よーし、パパ中心感覚に目覚めちゃうぞー

213 :病弱名無しさん:04/05/09 22:16 ID:r0AUAauq
>>211
本には出てた気がするけど、どの本のどこだったか・・・。

214 :病弱名無しさん:04/05/10 20:08 ID:6w0rbPej
私は合わなかったけど妹は体に合ったようで今でも通っています。
以前お世話になっていた先生が亡くなられて今は違う先生のようですが、
やはり先生によっても違うようです。
医者でも相性があるから整体だったら余計に相性というのもあるだろうね。
亡くなられた先生は基本は活元運動でそれでもという場合はゆきしてもらうのを
進めていたけど、活元運動は中々出来なかった。



215 :病弱名無しさん:04/05/10 20:16 ID:enX1hFCi
かなりつめて愉気してもらったら鬱がとても早く治ったと聞いた
1回5000円かかっても治ったから良かったと思うけど
ただ会員になるには紹介者がいるのは一般的でない様に思うな
友達がいった先生の所では宗教を進められたらしく怖くなってやめたみたい。
私がいってた先生は普通で良かった

216 :病弱名無しさん:04/05/11 05:47 ID:UdeWk21W
わたしの知り合いのひとはなにか健康食品を売りつけられたらしい。で、そこはやめたそうな。たしかに相性はあるかもね。

217 :病弱名無しさん:04/05/11 19:37 ID:b4vB2SKg
先生から指導を受ける場合、活元運動をしている方が有利なんだよね。
体が敏感な分だけ、少ない刺激で体が短時間で大きく変化するから。
うちの先生は、指導の前に活元運動をなるべくさせる(出る人は)。

ただ、あれは訓練だから、毎日するのはすごくめんどくさい。
なんかあったときは便利だし、疲れが取れる、睡眠時間が少なくなるという
メリットはあるけどね。




218 :病弱名無しさん:04/05/11 23:20 ID:ewD911pE
>>217
aho

219 :病弱名無しさん:04/05/15 07:14 ID:Qn2RTgnm
長年、花粉症で悩んでたんですが改善出来ました。
ウチの先生は『渇き』『肩甲骨』がポイントと言ってました。
手技もシンプルです。

色々な先生がいますが技術を知ってる = 技量が高い というわけではいので
技量を見抜く目も必要ですよね。 知識が多いと上手い先生に見えてしまう(笑)

220 :病弱名無しさん:04/05/15 12:16 ID:N8REbS4U
>>219
それ、ウチの先生も同じようなことを言っていたな〜。
体が春の体になろうとする時期、後頭部から背中3側にかけての
流れが、肩胛骨あたりで滞ってると、花粉症になりやすいと
言っていたような。

221 :病弱名無しさん:04/05/15 12:27 ID:usWAgHU1
>>219、220

なるほど。渇きとはどういうことなんでしょうか?
私も花粉症がひどくて・・

222 :219:04/05/15 17:06 ID:Qn2RTgnm
>221
そんじゃ 少し解説。
渇きは水分不足という事。 同時に水分が上手く吸収出来ない状態のようだ。
花粉症の時期は結構、乾燥してるのでさらに体が乾くという事。 
水をガブガブのんでも上手く吸収出来ないので暖かいお茶、白湯などを
ユックリ飲む方が良いようだ。

体の状態だが肩が前に来て肩甲骨が開いた状態になっているので胸を張り肩甲骨を
寄せるようにしたほうがよい。

クシャミ、鼻水などの症状が強く出ている時は髪の生え際(鼻から上に行ったところ)を
中指でトントンと叩けば過敏を鈍くする事が出来るので症状の緩和が出来る。

こんなもので? と思うかもしれないが漏れの場合はかなり改善出来たな。
まあ来年試してみてください(笑)
 

223 :病弱名無しさん:04/05/15 18:05 ID:FlQlxdFp
改善しない人も多いのが現実、肩胛骨はがしが花粉症にいいとといわれていたが、
自然の猿山の猿も花粉症になるニュースをみてやっぱ、だめぽとおもった。
猿の肩胛骨の動きが鈍いとはおもえなかったからね。

224 :病弱名無しさん:04/05/16 00:42 ID:kZ3lS4sw
>>222

レスどうもです。
なるほどなるほど。がんばってみます。また何かあればお願いします。

225 :病弱名無しさん:04/05/16 01:30 ID:7SYOjzvN
俺は年々肩こりがひどくなっていくけど、これって肩甲骨の動きが
どんどん悪くなってるってことだよね?
でも3年前から花粉症の症状が出なくなった。
これは花粉の飛散量が減ってるからだと思う。
因果関係がよくわからない。

226 :病弱名無しさん:04/05/16 19:56 ID:3+NhxFbt
>>225
まだ、自覚症状が有った方がよかったりして。
もう、「通り過ぎて」るんじゃないの?w
ところで、肩こり=肩胛骨の動きって、
ちょっと短絡的じゃねえ。

227 :病弱名無しさん:04/05/16 20:24 ID:sGDWZe7m
>>215 ラッキーだったね。おれの知り合いはセンセになんか言われて鬱にな
っちまって回復するのたいへんだったよ。脱洗脳には時間かかるからね。
>>225因果関係なんてないんだよ。信仰なの。やってよくなったっていう統計
とったわけじゃない。初代の時代には花粉症はなかった。そこで、神奈川の
センセがいいだして、恵子がむかああし、>>222のようなの説明のしかたして
たな。それがめぐりめぐって場末の整体氏に伝わるとはおどろき?!まあ、
よくなったひともいるかもしれん。それは否定しない。しかし、ときたまそ
れとは無関係によくなった人がそれをやったってだけの場合もある・・・「
ああ、肩甲骨動かしたおかげだ!!」てな具合。であれば、宗教といっしょ。
その場合、信じてる人だけ暗示でなおる。本当に因果関係あるっていうなら
体育学会でもなんでも発表してるでしょいまごろ。本家いって花粉症の会員
見つけるのはたやすい。
>>224 さんもそこらへん考えて期待しすぎずにためしたほうがいいかも。
>>223 禿同 猿は肩甲骨よく動くもんな、けど、花粉症にはなる、
ただ、暗示にはかからない。
まあ、えらいとおもいこんでるセンセ鵜呑みにしてやってるだけじゃ
あまり面白くないね・・・

228 :病弱名無しさん:04/05/16 23:42 ID:1KLJtlQE
>>226>>225さんにまじめにに答えてあげてくださいませんか?。肩胛骨の動き悪いから
といって肩こりになるとは限らないけれど、肩こりの人に肩胛骨の動きがわるいひとはお
おいですよね。だから、短絡的とはいえないのでは?
また、225さんは花粉症がでなくなったのは花粉の飛散量が減ったからでは?と聞いて
おられる。飛散量の増減以外に原因があるにしても、ひとつの科学的、論理的、常識的な
考えでしょう?そこで、一見奇異に思える肩胛骨の動きと花粉症の因果関係の有無、機構
についてきいておられるのですよ。統計?生理的連関?
ところで、「通りすぎる」っていうのは鈍くなってる?ってことなのでしょうか?wでなにをしめ
したいのでしょうか?・・・・気に障ったらスマソ

229 :病弱名無しさん:04/05/17 00:30 ID:fPaax9Zq
内臓異常が原因の肩凝りもあるけど、
ほとんどの肩凝りの人は、肩甲骨の動きが良くないと思うんだけどなあ。
まあ整体の先生って、論理じゃなくて感じることで分かれみたいな
考え方だから、論理的に考えたり説明したりするのは苦手みたい。
整体の先生の肩甲骨の観方と、普通の人の肩甲骨の観方って違うん
じゃないの。真面目で理屈っぽい人は納得できないことが
多いんだろうけど、感覚重視の世界なのだろうと思ってあきらめる
しかないのかな。

230 :病弱名無しさん:04/05/17 09:17 ID:Nmm0b+Cd
感覚重視でもいいでしょう。私が懸念しているのは、セイタイのセンセなり信者が、ある症状
が改善すると信仰して、指導を受けるなり、教えられたとおりやったりする。それが花粉症
など命に関わらないものならいいとして、命に関わるようなものならどう責任をとるつもりな
のだろうか?ある症状がでると「経過」だといってやりすごし、手遅れになる危険だってある
でしょ。実際このスレ見てもそういうケースはあるみたいですしね。 初代はあと何日で経
過すると読めたのかもしれない。。けど、いまそんな人いるんですか?やってるひとはその危険を承知でやってるのか?また、薦める人はちゃんとその危険を伝達してるのですか?
また、咳鼻水を安易に花粉症だとおもってたら他の重大な病気だったってこともあるんじゃ
ないですか?感覚重視でもそこらへん一つ間違えると・・・と思うのです。ご意見ありました
ら、お聞かせ下さい。

231 :病弱名無しさん:04/05/17 09:52 ID:Nmm0b+Cd
○○は寝小便に効く、100発100中だ、という治療家に初代が何人試したんだ、と聞いた。2人だ!と答えて、あきれたという話があります。初代は自分は臆病だったから、経過の途中毎日こさせたこともある、という話しもある。また、何日後にこういう経過がでると読めた。
私は初代には素直さと責任感と良心を感じるのです。連続カキコスマソ

232 :226:04/05/17 21:50 ID:fey8T963
>>228
なんか、マジメに書き込んでるふりして、釣りっぽいんですけど。
とりあえず書くけどさ〜、肩こりも肩胛骨の動きが悪いのも、原因の結果としての
症状でしょ。
なんで、それを=に結びつけるの?
本人の精神的なストレス(神経の緊張)だとか、常に食いすぎだとか、
別のところが悪い為に、それをカバーする為に上半身に力が入りすぎているだとか、
目の疲れとか色々考えられる。原因はのこるかもしれないわけでしょ。
とりあえず、対処療法として、肩胛骨はがしでもすれば。w

>また、225さんは花粉症がでなくなったのは花粉の飛散量が減ったからでは?と聞いて
>おられる。飛散量の増減以外に原因があるにしても、ひとつの科学的、論理的、常識的な
>考えでしょう?そこで、一見奇異に思える肩胛骨の動きと花粉症の因果関係の有無、機構
>についてきいておられるのですよ。統計?生理的連関?
訊いてるのは、自分じゃない。他人をダシするの?


233 :病弱名無しさん:04/05/17 23:56 ID:MfbaS+EN
>223
自然の猿山の猿も花粉症になるニュースをみてやっぱ、だめぽとおもった。

猿と人間を一緒にしちゃ駄目でしょ 藁


234 :病弱名無しさん:04/05/18 03:00 ID:CZyQdZkY
>>232 =で結びつけたのはあなたです。225さんは(他に目の異常、食い過ぎなどの原
因があったとしても)肩こりがひどければ、肩胛骨の動きは悪いといっておられるのであっ
て二つが同値だといっておられるのではないでしょう。、(AならばBっていうのとA=Bが違
うのはご存じですね)
つまりあなたも因果関係はわからないと理解してよろしいですか?
>>233 223さんも猿と人間が異なることはご存じだと思いますよ。人間に効果があるもの
が猿に効果があるわけではない、というのがあなたのおっしゃりたいことなのかな?が、し
かし、科学者は猿の花粉症と人間の花粉症の「原因」は同じものだとみていますね。とす
れば、猿の肩胛骨の動きは花粉症に関係ないが、人間の肩胛骨の動きは花粉症に関係
ある、ということの説明が求められているのですよ。センセが言ったから?ご自身がやったと
き、なぜか改善したから?むしろ、猿と人間の生理的・身体構造的な類似性(類似性です
よ、同じではない)に鑑みれば、猿に効果がなければ、人間に効果がないと推論する方が
妥当のようにも思えますが・・・
釣るつもりはありません。知りたいのです。真実ならば高い料金とってもみなに広める価
値がありましょう。真実でなければ、真実と思いこんでる人に知ってもらえれば役に立つで
しょ

235 :病弱名無しさん:04/05/18 09:10 ID:LMr2R3Bf
誰が見ても232はバカだから、これ以上マトモな答えを求めても
無駄だと思うが。
232は何が議論になってるのか理解できないか、
バカのふりしてスジの通らないことをノラリクラリと書いて
釣ってるだけのどっちかだな。

>>234
あなたも、こんなアホに答えられるわけがないと分かってて
聞いてるんでしょ。バカ相手に深追い無用ですよ。

236 :病弱名無しさん:04/05/18 09:26 ID:CZyQdZkY
>>235レスありがとうございます。了解しました。「あほ」かどうか別として、なんで、論点ズラすのか、宣伝されたいセンセなのかなあ、・・・・若くて整体に夢もって功罪の罪の方にまだ気づかない方なのかなあ・・・なんて思いました。ちょっと残念な気もします。

237 :病弱名無しさん:04/05/18 16:09 ID:8UmXwUui
むずかしいことはわからないけど、わたしは花粉症にいいっていわれて、
指導受けたけど、変化なしで、活元やるといいというから、やったけど、
だめ。5年くらい指導うけたり、活元やってるけど花粉症に変化なし。
といって、改善すると言われて払い続けた1回5000円の指導料返して
ほしいとはいわない。活元は好きで、よかったと思ってる。けど、よくな
るかどうかもわからずにそれで釣るのはよくないように思うけどな。

238 :病弱名無しさん:04/05/18 21:03 ID:sCdaMVYh
>237

花粉症、残念な結果でしたね。 

難しいのは指導室の先生の技量がどの程度かって事ですよね。 
色々な技術・知識は知っててもそれを使いこなす技量があるのか
口だけの暗示効果なのか(笑)

高い指導料を払うのだから指導者の力量を見極めるのも必要だと思うな。 

239 :病弱名無しさん:04/05/18 21:19 ID:ZP9DOATO
>>237
活元運動で体が変わる為には、年単位で考えた方が良いよ。
それも相互運動。
活元運動の最小単位は二人。


240 :病弱名無しさん:04/05/19 17:08 ID:VDIYIYp8
>>238
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=%82%A0%82%F1%82%BD%82%CD%82%C8%82%F1%82%C5%83o%83J%82%C8%82%D3%82%E8%82%B7%82%E9%82%CC%81H%81H%81H%8F%CE%81A%8F%CE

241 :病弱名無しさん:04/05/19 18:27 ID:IJU5zHBb
寺門琢己のフィジカルモーションって、活元運動と
同じなの?
からだのレッスンっていう本を読んだけど、同じような違うような。
準備運動なんか全然違うんだけど。

242 :237:04/05/19 19:44 ID:A+Yrn7+4
てか、うちのセンセに「難しいのは指導室の先生の技量がどの程度かって事
ですよね。色々な技術・知識は知っててもそれを使いこなす技量があるのか
口だけの暗示効果なのか(笑)」みたいなこといわれて、指導受け初めて、
肩甲骨やってうまくいかないと活元やらないからだ、っていわれてやって
それで5年やっていまの結果なんです。でも、いいんです。活元でお友達も
できたし、相互運動と活元は時と場合にわけてやってます。指導もいいけど、
誇大広告みたいなのいやだから、ここんとこは遠慮して、いまはお友達と
相互運動と活元楽しんでます。どもです。>>238-239

ます。

243 :病弱名無しさん:04/05/19 21:41 ID:VDIYIYp8
どっかのセンセが宣伝してんのか?
>>219がうちの先生は・・・といって、>>222が解説してる。それ以下のスレでも
wとか藁とか笑とかつける癖があるやつが、アホなふりしてのらりくらりと
つってるな。
それとも、狂信的信者なのかな。だったら、傷つけてごめんねm(_ _)m


244 :病弱名無しさん:04/05/20 11:47 ID:4jU553Ck
>>240 ワロタ。
.>>242 けなげですね。活元楽しんでくださいね。

245 :病弱名無しさん:04/05/21 08:31 ID:ab+ncTZf
治る治らないの議論、すでに野口整体から離れてるような。
指導者もそれにのせられて、踊ってるとこをみると、やっぱレベル低いんだろうね。
表れてる症状を治したり、抑えたりするなら、当然医者の方がよく知ってるんじゃない。
医者でダメだから整体で、っていうことか。そりゃ無理だよな。


246 :病弱名無しさん:04/05/21 18:16 ID:fJLdfQRW
賛成っす。

247 :病弱名無しさん:04/05/21 22:54 ID:fbDWzwyH
漏れも賛成・・・。指導者でない人のほうが本質にちかづいていきそうな予感

248 :病弱名無しさん:04/05/22 22:20 ID:dfUQS/7X
困りもんだな。
整体は治療じゃないにょ。けど、なおると思わせる技術はあるにょ。
指導室が豪華なのもそのための潜在意識教育だにょ。
ここは何病関連の処といっても、それでなおるわけじゃないにょ。
聞いてる人が勝手にそれでなおると思い込むにょ。
そうしないとなかなか人が集らないにゃ。
あいまいにしてるうちはたぶうーーむ、大丈夫だと思うにょ。
けど、最近は指導者でもその微妙なところ誤解してひやひやしてるにょ。
あと困るのは、来る会員に手だしちゃたり、へんなことしちゃう指導者
だにょ。
やめたり、移動したなかにはそういうのもいるにょ。
・・・・初代のころとはちがうのに気づいてほしくないの
反対の反対の・・・なのにゃ。

249 :病弱名無しさん:04/05/22 22:24 ID:dfUQS/7X
今日が一番若い日、でわでわ・・・ごきげんよう。

250 :病弱名無しさん:04/05/22 23:40 ID:M83ffQM3
↑えろすけ?>>103

251 :病弱名無しさん:04/05/23 08:18 ID:jMg6lW6W
なおるってのを売りにしないと人が集まらない、なるほどね。
でもそれで集めた人は、なおったら来なくなるだろうね。
結果的にそのやり方は長期的に見たら、あまり人が集まらなかったりして。
どっちにしても人集めるために嘘ついちゃだめだよな。
やっぱあくせくしてるのは指導者みたいだな。

人間って、あいまいにしてると、うーむ大丈夫、と思うの?
あいまいにされたから不安になったこと、結構あるよ。

252 :病弱名無しさん:04/05/23 12:59 ID:gf93dbUA
>>251>>232さん?
ところで、なおるなおらないを抜きにしての野口整体ってどんなかんじなのかなあ??

253 :病弱名無しさん:04/05/23 23:09 ID:cjYNnGKy
何も病気の人だけが野口整体に興味を持っているわけじゃないと思うね。
たとえば実際に音楽家が自分の音楽のために活元運動に興味を持ったり、
学校の先生が子供の個性を理解するために野口晴哉の体癖論に興味を持ったりしてる。
そのくらい野口整体には単なる治療、健康法として以上に深さがあるのかも。
ある武術家(結構有名)が言ってることだけど、「人間は自分の体の使い方を知ってるつもりでいるが、本当の意味で体を自然に使える人は少ない。
そして自然に動くためには体の余分な力を抜かなければならないが、人間にとっては、力を入れることよりも抜くことの方が難しい。
自分で抜いているつもりでいても、いろんなところに無意識に力が入ってしまっている。
この力が抜けないということは武術においてのみ不都合なことではなく、人間が本当に健康に生活するにはいかにして体の力を抜くかということが大事だ」
これって、体を弛めるための体育が必要だ、という野口晴哉の論理と同じだと思う。
如何にして体の力を抜くかという問題は、病気の人だけじゃなくて、健康な人にとっても切実な問題だと思うよ。
健康な人でも活元運動やって気持ちがいいのは、やっぱ抜けない緊張が弛むからなんじゃないの。

254 :病弱名無しさん:04/05/23 23:19 ID:pfzAmpu+
本当に体育になっていくのはこれからなんだろうね。
最初に治療からはじまってるから・・・。
でも、あのお方の十代の頃の文章とかみても訴えてることは体育のように感じるのだけどね・・・。
急所の名前とかも変えたほうがいいのかも。化膿活点とか。
体育としての整体。空想は無限に膨らむなあ。。
すごくたのしそう。


ところで、教会のいろいろなこと、その責任を初代には問わないのは何故?>エロいひと


255 :病弱名無しさん:04/05/23 23:35 ID:TtPnlCSW
>>253
この人、最近本読んで感動したみたいだけど、これから幾らくらいお金と
暇を注ぎ込んでいくつもりなんだろうね。
将来子供や女性を集めて会を作って商売するつもりなのかね。

256 :病弱名無しさん:04/05/24 00:49 ID:4WehH9ml
いいじゃん。まっとうな受け止め方だと思う。
そのまま体験を通じて学んでいけばいいと思うし、自発的に勉強する気持ちがあれば場所は関係ないとおもう・・・にょ
勉強したい気持ちに言い訳は無用だとおもうにょっ

257 :病弱名無しさん:04/05/24 01:16 ID:zIDy88sG
能書きは1万人以上の体を観てからにして欲しいね。

258 :病弱名無しさん:04/05/24 02:39 ID:B9Doijle
1万人みたとしても続くんじゃないの?
だいたい操法しなきゃいけないの?整体の勉強って
自分がシタイからするんでしょ勉強って
能書きねえ・・・
なんか競ってるみたいだね。

259 :病弱名無しさん:04/05/24 04:17 ID:kF51uIMw
>>253さんはすごく健全な感じで、私はすばらしい可能性を秘めてると思う。別に講座なん
て受けなくても操法しなくても、活元運動を通してやっていけるよね。初代も自分に師匠が
あるとすれば、それは活元運動です、と語っていた。
たしかに、初代は、治療が好きだと言っていた。治療として操法すると相手が病気と闘っ
てしまうので、治療効果がかえって薄れるため治療を棄てたといっているにすぎない・・・彼は最後まで治療家だったのだ思う。
しかし、初代は治療以外の可能性や健全な思想をもっていた。
初代は文字通り何にも寄りかからなかった。自在だった。自分の体験を語った。人に勇気
を与えた。相手が元気になるための方策に満ちていた。張弛を支配する技術をもっていた。
こうしたことは治療としてでなくても活用できる。また、
初代も100%うまくい技術をもっていたわけでは全然ない。実績はすごいけど、例えば、治したはずの今東光も後に癌で死んでいる。しかし、亡くなった本人や、家族からも愛されるような人格があった。慈しみがあった。彼は自分の言動に責任をもっていた。
後継者jたちは彼の名の威光を拝借した。しかし、その名を利用している人のやることまで
本人に責任を負わすことはできないようにおもえるけど・・エロクないけど・・・>>254
駄文スマソ



260 :病弱名無しさん:04/05/24 05:53 ID:h1d/vbXn
いえいえエロいです。
259様は男女の体を長年触りまくってカナーリエロい。
セクハラの王様。いえ逆セクハラの女王様でしょうか。

261 :254:04/05/24 06:24 ID:IE1T1CcT
>>259さんの書き込まれてることに同意です。野口先生に対する考えも。
勉強はどこでもできる。この地球が道場でしょって。

しかし初代の言っていること、思想にしたがって眺めるならば、あくまで指導者としての仕事を語るならばそれは残された弟子や会員、残した団体こそがその結果だと思います。
当然責任もあると思います。(といってもどうこうというわけでなく、初代の仕事はここからここまでだったというようなことが言いたいのですが)
まだ亡くなって30年も経っていない。(でも昔はもっと酷かったなんてことも)
指導という意味では(相手が)受け取るところまでが・・・、でしょう。
まるで世間一般の人よりも縛られてる息苦しいようなところじゃね。

教会になにがたりないかって、駄目なところをどうすればよいかということを考えると、それは初代の駄目なところはなんだったのかと考えることがスタートだと思います。
斜めにかまえたところでそこを見ることができなければ結局信者では?
2ちゃんに立ったスレですら初代の批判はでないもんですね・・・。

思想を実績に、体育としての整体に、実は今が初代なのかも。
漏れも活元運動に活元会という集まりにその始まりを感じます。




>>260 ・・・。(´Д`;)

262 :病弱名無しさん:04/05/24 09:10 ID:TVMBf8e0
253書いたんだけど、なんか俺、誰かと間違われてるみたいだな。
一万人観ろ、にはびびりました。俺の言ったことってそういう問題?

263 :病弱名無しさん:04/05/24 10:16 ID:+l5BI83w
自分の脳内で閉じた空理空論に終わっちゃ駄目だって事でしょ

264 :253:04/05/24 11:33 ID:gqFvWIO6
空理空論で終わっちゃ駄目、なるほど、そりゃそうだな。理解しました。

ただ、なおるなおらない抜きでも当然ありえるんじゃないか、ってね。
実際に自分も何も病気とかないけど、野口整体に興味を持ってるし、
他にもそういう人を知ってるから、それを言いたかっただけでして。
たびたびのカキコですんません。
それから259さん、261さん、共感します。

265 :病弱名無しさん:04/05/24 15:49 ID:kF51uIMw
>>261 わたしは初代に惚れ込んでいたので、どちらかといえば、信者に近いかもしれませ
んm(。−_−。)m。。強いて批判ということでいますぐ思いつくことといえば、(・へ・;)
うーーん・・・健全な教育論を説き、藁をもすがるその藁まで手放させて相手を自立させる
のだとおっしゃっていた方が、ご自身の子育てには失敗したのではと思うことでしょうか
†_(-_-;)アーメン・・・・まずいかな??(゚゚;)(。。;)キョロキョロ! 

266 :254:04/05/24 19:41 ID:nWhetsCl
そんな無理して批判しなくてもw。顔文字とか急につかいすぎw

267 :病弱名無しさん:04/05/24 23:02 ID:9SY2FmgE
>>255 10分やそこら気もい手を当ててもらうために高い入会金年会費
指導料払うやつなんかいるんか?寝て体よくしようなんてあほいるんか?
四方山話の講義に時間費やす暇人いるんか?眠気をさそう勉強のため
東京いく交通費ももったいないわ。かなり暇人のばばあのみ。
>>265 あほ!初代の人間観察眼と予知能力をみくびりやがって。
自分の子供が世間ではなにもできない、一生引き篭もるかもし
かもしれないと見通してしまった親の悲しみがわからんのか!



268 :病弱名無しさん:04/05/25 09:31 ID:tQruMmVi
>>267 あんたはどんな目にあっタンだ?

269 :病弱名無しさん:04/05/25 14:26 ID:5oB54z6d
>>267 すごいね、あなた。大丈夫? 整体通ったら?

270 :病弱名無しさん:04/05/25 16:30 ID:G0IYxjy3
ひどい目にあったのかもね。若様にふられた女性だったりして・・・
しかし、なんだね、教会のことよくいうひとはあまり聞かないね。
私は接骨の先生にときどき整体ならってるんだけど、その先生は教会やめ
た先生に習っていて、そのやめた先生が若様のことけちょんけちょんに言ってた
(ここではちょっと書けない内容)というのを聞いたことある。私も怖いものみ
たさで、一度のぞいてみたいんだけど、入会金とか払わなくちゃいけないんかな?
貧乏なんもんで・・・


271 :病弱名無しさん:04/05/25 16:51 ID:WKRuGquV
>>270 活元会は会員でなくてもいけるよ。千円くらい。

272 :病弱名無しさん:04/05/25 19:04 ID:5oB54z6d
二子玉川の本部道場では道場維持費とか言って500円くらいじゃなかったかな。

273 :病弱名無しさん:04/05/25 19:11 ID:5oB54z6d
活元運動も愉気も、信じるとか信じないとか関係なく、やりたかったらやる、やりたくなかったらやらなければいい。
何か器具が必要でもないし、どちらも自分の体だけがあれば今すぐにできることだから、自分で合う合わないを判断してやればいいだけのことじゃないの。

274 :病弱名無しさん:04/05/26 04:09 ID:Uj0Z7Tvw
若様ヒッキーだとすればこの2ちゃんもみてたりして・・・

275 :病弱名無しさん:04/05/26 14:36 ID:FCYn0fhI
要するに、薬を飲もうが、真向法であろうが、按摩指圧にかかろうが、整体にかかろうが関係ないんだよ。
自分でこれは効くと思ってやれば効くし、どんなに良いものでも、効かないとか駄目だと思ってやっていれば効果なし。
自分の好きなことをやればいいんだよ。
小学校の校長先生が言っていました。「どんなに栄養価が高いものをたくさん食べたとしても、美味しいと思って食べなければ栄養にはならない」と。
それを聞いた時、不思議な感じがしました。というより、ビックリしたのです。
それまでは人間もロボット的に考えていたのでしょう。胃の中に入れてしまえば自動的に栄養は摂れるものなのだと思っていましたから。
私はそれで初めて心の問題に気づいたのでした。
偉いでしょう。
別に整体がいい訳ではないのだ。

276 :病弱名無しさん:04/05/26 18:13 ID:Vng0g9K4
一つだけ分かったことだが、275は膀胱にオシッコがたまりにたまっていて、
トイレに駆け込む寸前でも、キチンと優雅に他人に挨拶できる人間
なんだな。w

277 :病弱名無しさん:04/05/26 19:37 ID:Oo2GOLkr
いやあ、あなたは素晴らしい。的確な人間観察。すでに整体指導者、整体コンサルタントの資格あり。
と言いたいけど、オシッコたまっていたら優雅に挨拶なんかできるわけないでしょ。
それはともかく、石原の慎ちゃんは隠れて一人活元運動をやるかと思えば、見境もなく活元運動はええぜよとのたまう輩がいる。面白いですね。
俺も昔、整体受けたことあるけど、効くよ、それなりに。
こういうように効くとか効かないとか効果を求めるのは、教会では5種体癖という前後型のタイプなのだそうだ。
俺は5種か?

278 :病弱名無しさん:04/05/26 20:23 ID:jAQair6A
養生とはいつも楽々悠々生きること也


健康 我が裡にあり
外より来たらず
息調えば 健康也


生きることは手段ではない 目的である
今生きつつあるそのことが生きている意義であって
行き着いたところに生きている意義があるのではない


ウーム大丈夫

279 :病弱名無しさん:04/05/26 21:07 ID:jAQair6A
83 や えろすけさん、また来てくれ。淋しいよ〜。

280 :病弱名無しさん:04/05/26 21:16 ID:jAQair6A


281 :病弱名無しさん:04/05/26 21:37 ID:wJwM6ADt
いや、信じなくても完全に疑っていても効くものがある。
本人が信じてなくちゃ効果は出ず駄目になる、なんてレベルのものは、
駄目とまでは言わないが、たいしたことないものだと断言できる。

282 :病弱名無しさん:04/05/27 04:01 ID:hUsLdAuL
医療は効く、針灸は効く、催眠療法は効く、マッサージは効く、Zマッサ?も効く、そういう広
い意味では操法も「効く」というのは確かでしょう、しかし、医学の分野でも、ある薬物が何
にでも誰にでも効くと考えてはいません。もし、治療効果の話しを蒸し返したいならば、問
題はその効果の範囲(どんな症状にどんな人にどれくらい)と限界だと思います。たしかに、
肩こりには効くでしょう。しかし、ある操法が癌に効く?視力強化に効く?はげに効く?花粉
症に効く?そして、だれにでも?・・・となるとどうでしょうか?ある種の人のある症状に効く
場合があった、というのがせいぜいではないでしょうか。もし技量の優れた方がおられて、「私
なら、この症状に100%治療効果があるんだ!」というなら、文字の上では決着のつけようが
ありまんから、論より証拠、実績を2ちゃんでない世間に公にすれば、救われる方々は莫大です。
ご活躍を切にお祈りします。しかし、そうでない方が、効くかどうか客観性のないものを「効く」
と友人なり患者なり会員に言って何かしてしまうのは問題があると思うのです。言えば嘘に
なり、それでお金をとれば詐欺罪、傷害が生じれば、過失傷害罪になる余地もあります。何よ
りも相手の生命に無礼になってしまいましょう。
 ある症状に対して「効く」という観点からすれば、薬でも真向法でも按摩でも大差ないとい
うのは正論かもしれませんね。着物着てえらそぶった整体を脱価値化するいという
趣旨では>>247さんに同意です。ただ、野口(初代)先生の場合、それを通して相手
が強くなっていく、(治療)手段やひとに依存していくのではなく、一人で乗り越えられるように
していく、という観点があるのかもしれないと思うのです。治療効果だけが目的でないと
ころに野口先生の治療としての整体の独自性の一つがあるのかもしれません。伊藤圭一の
例にもあるように、彼のおかげでよくなったと思ってる人に野口先生が満足しそうもないです。
死を前にした弟子に覚悟させて、その死を受け入れさせて、最後まで悠然と生かそうとした
のも野口です。効果以外のものをみてる。私個人としてはそっちに興味あります。
そして、音楽家や教育家など他の分野の方々がその道や生き方でどう野口の思想を
活用されるのか、興味津々です。


283 :病弱名無しさん:04/05/27 12:11 ID:vuBVEoA7
281さん。いやあ、そういうことを言っているんじゃないんだな。
疑ったり、反抗しているものは、それを利用するんだな。
自分では完全に疑って、反抗したままなのに(と自分では思っている)、健康になっている。
自分では信じていない(つもりなのに)のに、或いは言われたことの全て反対のことをしたのに(したために)、結果、健康になっている。
これが野口整体で一番重要だと言われている潜在意識教育法なんだな。
つまり、それは「信じていない」と固く信じているんだよ。
結局、自分で自分の信仰を作らせるんだ。自分でそう信じない限り、いくらこちらで言って信じさせてもそれは力にならないんだな。
でも、自分ではそれを意識していない。意識させたら駄目なんだ。だから、体が変わるんだよ。(しかし心と体は一如。いや、一如と言うも遅い。)
しかも、それは一人一人やり方が違うし、同じ人でもその時その時で違うこともある。対処療法みたいに決まったものがあるわけではない。
野口さんも言うとるそうではないか。手がなくても整体指導はできる、石でも、マイクでも使って整体指導できると。
どうであれ、結果、その人が活き活き生きられればいいんじゃないかな。
そういう意味で、野口整体が素晴らしいとか、医療が素晴らしいとはわしは思わん。結局、自分の問題だと思う。野口整体は全く駄目だった、インドの何々がいいと言って、活き活き生きとる人を知っている。
ただ、282さんの言う、自立とか、思想の活用は、全くその通り。野口整体は奥深いものがある。うまく自分のものにして、いろいろな分野で活用できるものを持っている。
活元運動にしたって、生きていることそのものが活元運動なのだから、活元運動はいろいろなことに活用できる。音楽家も、教育家も。
わしはうまく書けん。例えば、野口晴哉著の『治療の書』でも読んでちょ。


284 :病弱名無しさん:04/05/27 13:18 ID:vuBVEoA7
体を通しての教育活動を行なっている。故に野口整体は「体育」だと称し、文部科学省の管轄となっている。
そして、体を整えると、つまり「整体」になると、結果(まあ副作用とでも言うのかな)、健康になるというわけだ。
だから、治療を行なっているわけではないと言う。
しかし、俺は、逆説的に言うと、今世間で言っている治療というのが治療ではなく、野口整体で言っているのが本当の意味での「治療」だと思うのだ。
だから、効く、効かないということは云々というが、しかし何であれ効果がなければ、体が変わるとか、生き方が変わるとか心身ともに影響されるものがなかったら、そんなものはないに等しいのではないか。つまり誰も見向きもしないだろう。
効くという言葉が悪かったら、力という言葉に置き換えてもいい。力があるからみな興味を持つのではないだろうか。
俺はそういう意味での効く(或いは力?)ということを言っているんであって、単に世間で言う治療効果のことを言っているわけではないんだが……
ガンが治ったとか、花粉症がよくなったとか、そんなことはどうでもいいんだよ。
信じる信じないもそういう意味で使ったんだけど、わしのどうも書き方が悪いんだろうな。


285 :282:04/05/27 16:15 ID:hUsLdAuL
247→>>275でした。m(_ _)mそれと、
暗示ということでちょっと混乱があるので蛇足ですが追加します。>>227さんがいう、暗示と
いうは、因果関係のない偶然の結果を因果関係あるものとして思いこむという意味での暗
示ですね。これは、暗示で治ったというよりも、他の原因で治ったのを操法が原因だったと
受け手が図らずも思いこんだ、という意味での暗示です。それ以降使われてるのは、暗示
で治るという意味の暗示ですね。実際物理的刺激として操法が何らかの効き目があるとは
思いますけど、私は、野口整体の場合、やはり、潜在意識教育的なものが強いのではと思
ってます。例えば、胃下垂の操法で恥骨を刺激して下垂が回復するのは数分であるが、そ
れを保たせるのは潜在意識教育だと野口は言ってる。また、初等講座は処、中等は刺激の
技術、高等は潜在意識教育、というのは長年の野口の教育システムでした。彼の整体委員
でのデビューが心理療法家だったのも重要です。ともあれ、仮に操法の治療効果だけを問
題にするなら、暗示でなおろうが、特定の手技による物理的刺激で治ろうが両方相まって治
ろうが、操法の効果は効果です。そして、それを問題にしたいなら、効果の範囲と限界につ
いて、記録なり、実績を客観化する必要があるのでは?というのが前半部分の意図の一つです。m(_ _)m

286 :病弱名無しさん:04/05/27 16:37 ID:eWV321d2
↑そういう合理的なのを追求するのはUSAが得意だから、
近いうちにアメリカからそういうのが日本に入ってくるだろう

287 :病弱名無しさん:04/05/27 18:49 ID:Yr9QZGBb
野口さんは暗示をかけるというよりも、むしろ暗示を外すことの方を言うとったようですぞえ。
世間にはいっぱいあるよね。下手をすると、それが常識だと思われていることもあるが。薬を飲まなければ丈夫にならない、何時間眠らなければならない、何々せねばならない……、特にお母さん方がしょっちゅう子供に向かって言うそれなどが暗示になっているわけです。
だから、野口さんはそういう可し可からずの暗示に縛られているその暗示を外すんだと言っているわけですな。暗示をかけるのではなく、外す。

操法のあとそれを保たせる、それを求心的心理療法と言っとりますな。野口整体のいわば真髄です。


288 :病弱名無しさん:04/05/28 05:37 ID:Ss95LtrT
効果にこだわるつもりはないけど、たしかに「おかげで・・・・!!」っていう
体験談なら、新興宗教のパンフにもあるし、文字の上では決着つかないかもね。
そこで、>>232>>238でいってる、すごい技量、力量の先生をさりげになにか
のホムペなどで紹介してもらえるとありがたいな。知人にも花粉症で苦しんで
る人多いし、私も視力改善できらありがたいし、禿の人にも朗報でしょ。>>219
本当なら誰にも不都合はないだろうし、世間は歓迎するのみじゃないかな?
ところで、本家がだめぽ、なら、野口整体ってどうやって勉強するのが標準的なの?

289 :病弱名無しさん:04/05/28 20:54 ID:dud/ARTN
>>267 わかさまひっきーW?
   わかさまもお城をでたらただの○○ってか?
>>277 体癖以前になんかあなたあぶない雰囲気だね。そこが素敵!!
>>282 長文ご苦労さんです。
>>288 あなた頭いいね。そうだよ、そんなすごい人いたら誰も迷惑しない、みな歓迎。
けど、無理じゃない?・・・どう言い訳するか楽しみだけどね。あと勉強の仕方はひと
それぞれじゃないかな?
 体育としての整体って初代亡き後、ジナンが必死に説いていたわけでしょ。
にもかかわらず、相変わらず治療的講座、雰囲気をちょろだしする本家ってどう評価するの?
それと、ジナンの説を発展させて伝統芸能の技を取り入れながら内観に引き篭もる恵子
はどう?自慰にすぎないのか?

290 :病弱名無しさん:04/05/28 20:55 ID:dud/ARTN
>>267 わかさまひっきーW?
   わかさまもお城をでたらただの○○ってか?
>>277 体癖以前になんかあなたあぶない雰囲気だね。そこが素敵!!
>>282 長文ご苦労さんです。
>>288 あなた頭いいね。そうだよ、そんなすごい人いたら誰も迷惑しない、みな歓迎。
けど、無理じゃない?・・・どう言い訳するか楽しみだけどね。あと勉強の仕方はひと
それぞれじゃないかな?
 体育としての整体って初代亡き後、ジナンが必死に説いていたわけでしょ。
にもかかわらず、相変わらず治療的講座、雰囲気をちょろだしする本家ってどう評価するの?
それと、ジナンの説を発展させて伝統芸能の技を取り入れながら内観に引き篭もる恵子
はどう?自慰にすぎないのか?

291 :病弱名無しさん:04/05/28 20:54 ID:dud/ARTN
>>267 わかさまひっきーW?
   わかさまもお城をでたらただの○○ってか?
>>277 体癖以前になんかあなたあぶない雰囲気だね。そこが素敵!!
>>282 長文ご苦労さんです。
>>288 あなた頭いいね。そうだよ、そんなすごい人いたら誰も迷惑しない、みな歓迎。
けど、無理じゃない?・・・どう言い訳するか楽しみだけどね。あと勉強の仕方はひと
それぞれじゃないかな?
 体育としての整体って初代亡き後、ジナンが必死に説いていたわけでしょ。
にもかかわらず、相変わらず治療的講座、雰囲気をちょろだしする本家ってどう評価するの?
それと、ジナンの説を発展させて伝統芸能の技を取り入れながら内観に引き篭もる恵子
はどう?自慰にすぎないのか?

292 :病弱名無しさん:04/05/28 21:07 ID:dud/ARTN
おもい、二ついっちゃった。
えろすけさあああん!!またきてね!!

293 :病弱名無しさん:04/05/29 13:32 ID:ZlB8uEUn
私は、恵子よ。
恵子はね、活元運動っていっさいやらないのよ。
だって、私引き篭もりナンダモノ。
本家とはまったく別よ。
ああ、それからジナン、サンナンのためにいいますけど、
体育としての整体って、必死になんか説いていないわよ。
だって体育そのものなんですもの。必死になんか説く必要ないのよ。
それに治療的講座とか、雰囲気とかおっしゃいますけど、
誰かも言っていたでしょう。
逆説的な意味で、「本当の治療」だって。
治療という意味をもっと皆考えて欲しいわ。
オホホホホホッ



294 :病弱名無しさん:04/05/29 22:22 ID:ZY3rEfcR
>>288 知識的な面では、基本的には、著作集、全生新聞(国会図書館)講義録
(箱根記念館)があります。このスレなどもいろんな意見ありますので、参考に
なるかもしれません。伝統的な技術的な面では、例えば、本家では1)1〜3側
の刺激法2)腕脚の操法3)腹部系統の操法を一般公開の講座で5,6年のサ
イクルで公開し、4)体癖別基本操法を指導者研修でやっているようです。その
ほか支部や小さな勉強会もあるようです。ただ、地方の方だと、時間と交通費
が相当かかります。指導者になるまでに諸経費含めて1000万近くかかったと
いう話しを聞いたことがあります。また、体育的な側面を強調した、恵子(ジナン
主宰)のありますが、かなりはまらないと、一般の方には相当特殊なものに映る
ようです。もっとも、以上の情報は伝聞ですので、真偽のほどはご自身で確認
してください。活元会などに出席してお友達をつくって資料を分かち合い技術など
を研鑽しあうのも楽しいかもしれません。技術的な面は基本的なことだけ習って、
あとは自分で工夫するのが一番いいといっていた方もいました。あとはご自身
の興味のあるものを楽しむのがいいかと・・・参考までに。


295 :病弱名無しさん:04/05/29 22:30 ID:ZY3rEfcR
>>287 そうですよね、野口はねばならないという固定観念を打破し、一般人がかかっている
暗示を解くのだといっていました。彼の自由さの現れだと思います。もっとも、毒蛾のような
女だといって結婚を諦めさせたり、きれい好きだね、という認め方の角度で、競争心をあお
らない潜在意識教育法なども実践されておりました。これも一種の暗示ですが、確かに、
こうした、潜在意識教育また、求心的心理療法が野口整体の心髄の一つであると思います。

296 :病弱名無しさん:04/05/30 13:28 ID:AY7/5yj5
>>293恵子、いっしょに笑ったときのことおぼえているかい?
男が公道で突然真っ裸になって警察に公然わいせつ罪でしょっぴかれたとき・・奴ときたら、
「おれはパンツぬいでるだけ!!本当のわいせつの意味を取り違えるな!!」だって・・・
本人がどう思おうと、他人(ひと)様はそうみないのにね・・・
「体育そのもの!本当の治療の意味をはき違えるな!!って本人が思っても病名や
症状を出して治る、効果あるなどといったり、書いたり、やったりしてたら、他人様はどうみ
るのかな?・・・ 医業類似行為でググってごらん?・・・クワバラクワバラ
恵子、また、一緒に笑おうか?ほほほほほっ!!
でも、恵子・・・まさかまだ、本家に惚れてるのかい?
>>294 1000万近くというのは交通費宿泊代などなど含めた場合でしょ。まあ、そこまで
かかるかどうかはわからんが・・・費やした年月にもよるだろうしなああ。

297 :病弱名無しさん:04/05/30 22:02 ID:KZepFZEq
>>1000
ワイーロぐらいしか思いつかんぞ、その額は

298 :病弱名無しさん:04/05/31 01:56 ID:DeBRpx19
知り合いの活元コンサルタントは、コンサルタントに合格して2年弱、
それ以前の勉強期間は、おそらく数年。
整体コンサルタントへの道はまだまだ遠し。
地方在住なので、月に一回飛行機を使って東京の本部道場へ勉強に通っているそうです。
それだけじゃなくて、年に何回か開かれる中等講座や高等講座にも
飛行機や新幹線使って行っているみたい。
いったい年にどのくらいの金使うのやら。

自分も物の試しとばかりに一度整体法の初等講座に出たことがあるけど、
全然初等じゃないじゃん。w
気の微妙な感覚を察知したり、ある程度鋭敏な指先でないと全くチンプンカンプン、
相手のお腹に愉気する訓練があって、普通は呼吸が深くなるはずだけど、
オレが愉気したら、相手は逆に呼吸が浅くなりやがんの。
オレの相手は研修生だったんだけど、どっちも未熟だったって事かな。w

まあ、1000万という金額は、それほど膨張した金額じゃないんじゃないの。

299 :病弱名無しさん:04/05/31 06:08 ID:266JaeAr
わたしは素人として整体を楽しんでます。初代の思想は日々の生活のなかで、ものや人
の見方や交渉のしかた、また、苦しいときの生き方の点でとても示唆に富んでますし、身
体面でも、(たぶん恵子とは違った意味で)自分の身体の各所に注意を集めて、「ああ、
ここがこんな鈍ってる、ここの動きがない、五体あっても、五体不満足なのか」などと思い
つつ、行気したり、風邪を経過させては、「ここの動きがでるようになった」なんて・・・・
活元運動は一人でできますし、たまああに、友達と相互運動やったり、そのあと茶菓子な
ど食べつつやる分にはそんなにお金も時間かかりません。、野口整体としては、正統派
じゃないかもしれませんけど、別にそう認めてもらう気もなく、治してやろうなんて気もなく
興味のあるひとだけに紹介するといった程度で、勝手に愉しむ分にはそんなにかけなくて
も楽しめる術はあるようです。、

300 :病弱名無しさん:04/05/31 12:34 ID:qafTeJVP
オイこそが 300げとー

301 :病弱名無しさん:04/05/31 14:09 ID:wwWvxIRW
野口整体のスレが出来て嬉しいな〜〜。分派ともいうべきところでたくさん勉強(手技含め)したよ。整体師に憧れていたからね。

ちょっと自己回顧録。

同僚で創価学会の人を操法したら評判になり、その人脈ルートであちらこちらに出張したよ。その頃は操法することが楽しくて楽しくて。・・・・でも3ヶ月も続くとそういうことが全然面白くなくなってきた。
宗教やっているようなヌルイ人らに刺激療法をして暗示もかける・・・。仕舞いには指をパチンと鳴らすだけで体がゆるませることもできた。それなのに、自分自身は自我が肥大化して
自力で緩むことができない。いずれは小さな新興宗教の教祖ってコースを走っていると思ったよ。

晴哉先生みたいな天心さがないから向いていないと自覚した。実際才能ないこともウスウス感じていたしね。今は整体師の道は捨てて、一フアンに。
近くに信頼できる整体指導者がいないので、操法は受けていない。定期健診みたいに近所のカイロプラクティクにいっているよ。私の知る限りこの先生の方が協会の指導者より
よっぽど野口整体っぽい。フツーの治療院みたいな建物だし,手技技術・スタイルは全然違うけどね。このカイロに行くようになってから、自分らしさが出てきた感じがしている。
変な自己暗示が解けたみたい。
いまでは野口整体は趣味のボディーアーツです。

302 :病弱名無しさん:04/05/31 16:52 ID:Yoq2Dotq
カイロなめてんじゃねーぞ!!!

303 :病弱名無しさん:04/05/31 21:27 ID:EPvwPWfr
晴哉先生みたいなまっすぐさが無ければこそ早くそこに気づくことができたのだろうし、
気づいてやめるぐらいだから本当に願ってることは違うのだろうし、
やめること無いんじゃない?
あのひともちゃんと妥協もしながらやってたんだよん

304 :病弱名無しさん:04/05/31 21:29 ID:NhRfvRMD


>>298
初代の本の影響だろうけど、ちょっと勘違いしてる・・・あそこの指導者でも気の微妙な
感覚を察知なんてしてない。おれ3.4時間の間に脊椎の転位何人かの指導者にみてもらったが、
同じ処で、あるひとは右ある人はねじれまたある人は上なんていわれたよ。タイへきだって
あるひとにはねじれ、ある人には上下、あるひとには、左右って。そんな微妙なことわかるなら、
女房がガンとか、同僚が脳溢血、梗塞なるのわかるわな。わかった振りして、平気な顔してるのが、
上達だということらしい。
初代は、布団の上から針の方向が、足の平でみてわかるといってたけど、ためしに
みなさんのセンセに座布団の上から手の平で針の方向あてやってもらってみて!
5回やって何度あたるかな?


305 :病弱名無しさん:04/05/31 21:31 ID:NhRfvRMD
最近中心なえちゃって、力量のある指導者さん、姿あらわしくれえ!

306 :病弱名無しさん:04/06/01 05:50 ID:NSRj4oZH
俺は完全に素人だけど、二種七種に九種が少し混ざってるのが
確実に自分でわかる。しかしわかんない人が多いよーだ。

307 :病弱名無しさん:04/06/01 18:30 ID:3tBLPFAD
>>301 すごい経験しましたね。ありそうな話し。宗教やる人じゃなくても、相手が思いこむと
怖い。人間ってこんなにあっさり騙されるのかってびっくりするでしょ。教祖にならなくて
よかった!!良心を感じます。爪の垢煎じて飲ませてあげたい先生様もいますね・・
初代は超能力者だったようだけど、超能力なんて要らない。地に足つけて普通に生活できれば、それでいいんだと、自分は思ってます。


308 :病弱名無しさん:04/06/03 04:03 ID:pm4tpoFk
さっき、操対法のスレみてきたけど、むこうはなんだか、朗らかにやっていたね、
こっちと大違い、なんでなの?

309 :病弱名無しさん:04/06/03 10:41 ID:hF4pQ6LN
考えてみよー

310 :病弱名無しさん:04/06/03 18:51 ID:k+x79L/Z
考えてみよー
308さん。それはね、こちらの方が影響力があるからだよ、層大砲よりも。
力のないものに対しては、ある意味どうでもいい議論しかしないのさ。
最近中心の萎えた力量のない似非指導者より。


311 :病弱名無しさん:04/06/03 22:38 ID:X31FCNmE
中心力キター('A`)

312 :病弱名無しさん:04/06/04 18:25 ID:H8cojgiP
はるちか先生が、よく引用される荘子だかののなかに、ある村で美人の娘がある表情をしたら、
それが評判になったというので、村の娘みんな、その表情をまねたが滑稽以外のなにもの
でもなかった、という話しがあるが、力量のある達人のやることを凡人の指導者がまねても
滑稽以外のなにものでもない。力量のないものはないなりにできることはあるのに・・・
おれは中心の萎えた非力の人って格好つけないでいるなら、それは好きだ。

313 :病弱名無しさん:04/06/04 18:46 ID:bgn7kZr0
曖昧ではっきりしないレスばかりだな。
俺はこれだけの実績を上げたんだって、はっきり言える奴はいないのかい。

314 :病弱名無しさん:04/06/04 19:08 ID:g6YYNFg1
これだけ実績上げましたって自分で言う人って
口ばっかりな人が多くない?

315 :病弱名無しさん:04/06/04 22:43 ID:hztKpU4w
漏れはあらゆることに普遍な中心感覚に目覚めますた

316 :病弱名無しさん:04/06/05 11:45 ID:xYX+mJHL
>>315 うらやましい。
おれも昔野口整体のお世話になったが、いまは、お世話にならずとも健康を保っている。
ずっとお世話になってるっていうのも、野口整体の心髄からずれるよな。
自然健康保持ってそうい意味だろ。

317 :病弱名無しさん:04/06/06 00:23 ID:t/ge7Svk
呼んだあ?・・・反応とろいっていわれるけど・・間をとる、相手より、
呼吸ながくってのはとてもだいじ。早口してどもってもわるいし・・・
この間も、間をとりすぎて、講座で半分あくびしてた・・・
ちゃんとうちにを関心もってくれなきゃ!!・・・
会員数減って、空欄めだたないよう、入会者のページの活字昔より大きくしてない
かって?・・・・大きなお世話!!
最近の指導者は普通と賛助の指導料同じにするから、賛助ばかりで、入会金少ししか
はいってこないじゃん!!!・・・困りもんだなあ!
ではでは・・またね。

318 :えろすけ:04/06/06 00:24 ID:t/ge7Svk
名前いれわすれちゃった!

319 :とある会合:04/06/06 00:31 ID:t/ge7Svk
「次期本部長は学歴の点でMということで」
「いや、Mはとざまだ、Hでどうか」
「APはどうする?」
「肩書きに無駄金払う余裕はない。OかJの指導室で自分で稼いでもらおう」
「おやじがだまってないだろ」
「それでは、賃料はこちらもちということで手をうたせよう」
「しかし、給付理由がなくては、公益法人である以上おかみがだまってないだろ。
「やっかい・・だな。」



320 :病弱名無しさん:04/06/06 01:24 ID:aIRClT8O
ああ、理想はどこに

321 :病弱名無しさん:04/06/06 07:17 ID:VlldVYiz
>>308 こっちはね過大広告で、指導者生意気だから、反感もつよいのかなああ?

322 :朝まで名無しさん:04/06/06 07:25 ID:bMCCRyss
虚勢張りたいカリスマ性を維持したいのか
自信ないのか

323 :病弱名無しさん:04/06/07 05:09 ID:jDAOqUFE
本家って改革の余地ないの?

324 :病弱名無しさん:04/06/07 20:00 ID:H3tYMyK3
ない。それだけは断言できる。

325 :病弱名無しさん:04/06/07 20:01 ID:SyIBU67D
サイバッチに載った加害者女児宅写真   ◎でぶが加害者宅を直撃!!
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP40C03648C6262

サイバッチ取材班が、首切りキチガイ加害者の家族に  怒 鳴 り つ け ら れ た !
http://www.mailux.com/mm_bno_dsp.php?mm_id=MM3CA3323935BAC&bno=20040606183843
こいつ等家族には、空前の惨殺事件の責任感が、全くないのか?

326 :病弱名無しさん:04/06/08 10:33 ID:zZgdYphB
>>323 教会アカシックレコード
神父脱退増加
 古手関係者1談「高いロイヤルティ払って宣伝してもくれんし、威張られるんじゃ、やってられね」
 古手関係者2談「やめてもなんもかわらん、てか、経費うくから楽」
 若手関係者3談「はるちか先生のやってた技術教えてもらえんじゃ、いる実益なし」
 若手関係者4談「なにかあっても見捨てられるだけじゃ・・・」 
神父希望者激減「高い交通費に講座料、長い年月にあの内容じゃ、ちょっとね」
側近関係者離反「あいつらと共倒れしたくない」
       (お前あんなにおべっかつかってたくせに!!!・・とエトセトラ関係者)
信者激減「いいけど、時間短いし、高いから、マッサージの方がいいわ」


327 :病弱名無しさん:04/06/08 11:35 ID:tCck9uQI
ウーム、マンダム
てか、皆さん精しいでんな〜、感心しまっせ。
しかも事実ときている。
今指導者になれんのは、ひたすら和歌様おっかけか、
技術も資格もないけど、2世、3世なら、超短縮期間でなれるで〜
というか、それでしかなれん
(直系は1年で指導者やで。なんやねん、これ)
せやさかい、なってからが悲惨や。受ける会員はもちろん、本人もやで。
意味わかるやろ。
ほな、さいなら

328 :病弱名無しさん:04/06/08 11:36 ID:tCck9uQI


329 :病弱名無しさん:04/06/08 17:23 ID:tCck9uQI
愉気

330 :病弱名無しさん:04/06/08 18:44 ID:oTN31PgT
天心

331 :病弱名無しさん:04/06/08 19:01 ID:rJQ6JllW
明るい雰囲気になってまいりました

332 :病弱名無しさん:04/06/09 04:48 ID:G4wBhS8B
>>327 あんさん、年齢ばれまっせ?その「ウ〜ムマンダム」ネタ使うのは、
ある特定の世代以上じゃないとね・・・わかる自分も悲しい。
ところで、アカシックレコードってケイシーの未来日記みたいなやつ?

333 :朝まで名無しさん:04/06/09 05:53 ID:ZVOaCwff
↑同年代ネタでなごむ割りには、気の効いたことも言わず、的外れな質問で
終わる人

334 :病弱名無しさん:04/06/09 11:22 ID:G4wBhS8B
↑あ、ごめんなさい。本当におじさんだったんですね。わたしの父がそんなことばっか
いってたんで・・・いろいろとたいへんそうですね。そういえば、父がよくいってました。
こころが平なら道は平だと・・・・ご苦労様です。

335 :朝まで名無しさん:04/06/09 11:31 ID:e+D3P8oD
↑何か気のきいたことを言ったつもりなのでしょうね。
つもりでも嬉しいものです。

336 :病弱名無しさん:04/06/09 14:18 ID:4NNfSPE6
↑そういう自分は他人の批評ばかり。一番何も言ってない。
自分の足下も時々見ないとね。

337 :病弱名無しさん:04/06/09 16:28 ID:Afzy6um9
どんどんいい雰囲気にっ

338 :病弱名無しさん:04/06/09 17:03 ID:/Rhp+ZrU
↑↑批評されて足元を見透かされたんだね。

339 :病弱名無しさん:04/06/09 19:05 ID:F0y2PojH
なんかひっし・・・だなあ

340 :病弱名無しさん:04/06/10 05:53 ID:4BTjL9XE
あ、わたしのためにみなさんを混乱させてごめんなさい。m(_ _)m
一重にわたしが気の利いたこといえなかったのが悪いんです。
的はずれな質問してすいません。
逝ってきます。(>_<)

341 :病弱名無しさん:04/06/10 09:03 ID:4BTjL9XE
う〜〜む、マンダム
・・・・なんて、そんな気の利いたこと、・・・
わたしには無理です。修行しなおします・・・。

342 :病弱名無しさん:04/06/10 09:17 ID:06NXTQvp
まだまだじゃな。

343 :病弱名無しさん:04/06/10 14:40 ID:4NMCPsFi
教会の人は根性いいなあ

344 :病弱名無しさん:04/06/10 15:58 ID:4BTjL9XE
教会入信すると、>>327さんのようになれるでしょうか?
・・・・やっぱ・・・

345 :病弱名無しさん:04/06/10 16:37 ID:qKSj/RMo
327です。
私の書き込みの後、いろいろな人がいろいろなことを丁々発止とやっておりましたが、
本人と関係のないところでことが進むのを見ている(読んでいる)のも面白いですね。
実は私はまだ高校生ですが、「うーむ、まんだむ」はちょうど週刊アスキーに載っていたので、
「ウーム、大丈夫」に引っ掛けただけなのですが……
皆さんいろいろ憶測をするのですね。
実に面白かったです。
そう言えば、この前も夜中に書き込んだ中に「お酒が入っていてうまく頭が働かない」とかなんとか
書いたら、すぐに「あれ、あんた高校生ではなかったの」という反論。
でもねえ、いまどきの高校生はみな飲んでますよ、おじさん、おばさん。
あとは、私が男か女かということだけですね。
当ててね。
ヒント
今までにもこのスレにけっこう書き込んでいます。
えろすけかもしれないし…

追伸
344さん、入信すれば私のようになれます、きっと!?


346 :病弱名無しさん:04/06/10 20:39 ID:GYjJ2aMM
随分老けた高校生だね。こんなおじさんおばさん団体の愚痴言っちゃって。
しかも、ウーム大丈夫にウームマンダム引っ掛けちゃうみたいな。
今時の高校生じゃないよね。
男か女か・・・どうでもいいでしょ。誰もそんなに興味持ってないよ。


347 :病弱名無しさん:04/06/11 09:14 ID:MlXeMBnx
>>346
本当に高校生かもよ(頭が)。
自分がずれているっていう、
感覚が分からない、空気が読めないっぷりが。


348 :病弱名無しさん:04/06/11 15:59 ID:GKtd4D2d
age


349 :高校生(女子):04/06/11 20:06 ID:puT5wcPE
ウーム、マンダム
てか、皆さん精しいでんな〜、感心しまっせ。
しかも事実ときている。
今指導者になれんのは、ひたすら和歌様おっかけか、
技術も資格もないけど、2世、3世なら、超短縮期間でなれるで〜
というか、それでしかなれん
(直系は1年で指導者やで。なんやねん、これ)
せやさかい、なってからが悲惨や。受ける会員はもちろん、本人もやで。
意味わかるやろ。
ほな、さいなら


350 :病弱名無しさん:04/06/13 02:37 ID:8veHreXL
殺伐としたこのスレにヘーベルハウスが!!

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷


351 :病弱名無しさん:04/06/13 16:23 ID:URgpg1md
マンダムおじさんの影響か、閑古鳥だね。おれは好きだけどね、ああいうおじさん
過剰反応というか、誤想反応ともいうべきか、したあとで、恥ずかしかったのかな。
言えば言うほど、素性がばれる。
ところで、教会はどうでもいいから、マンダムおじさん、はるちか先生について
熱くかたってくれ!!そっちのほうがよっぽど建設的だよ。



352 :病弱名無しさん:04/06/13 18:27 ID:DSXZbKGq
初代の影響か一本取りたい香具師が多いよなw

353 :病弱名無しさん:04/06/13 20:58 ID:URgpg1md
初代の影響なら、いろんな意見はあってもいいけど、ちゃんと影響うけてもらいたいよ。
読み返すと、マンダムおじさん、>>332さんにおちょくられたとでもおもったのかな?
ところで、人大杉みたいだね。



354 :病弱名無しさん:04/06/14 09:28 ID:aGXLiVTa
>>351さん、あなたの助け船も無駄だったようですね。>>352はマンダムおじさんみたいです
よ。
「一本取りたい香具師」ってわたしもどういう意味かと思ったら、351さんに一本取られたか、
取られそうになった、とマンダムおじさんは妄想したみたい。
マンダムネタ使うのはある世代以上、まして、こんなネタ使うのは男、加えて、あえて否定し
ているから余計に男、
352で「多い」って書いてるから、マンダムおじさんむけに書かれてる一連の仮想敵レスに
対して、いってるんでしょ。
わりに早くレスしてるようだから、暇人で、レスを誤解して、しかも、他人にどう思われるか
過度に気をつかい、過剰反応。「おれのほうが偉いんだ」って認めてもらいたいみたい。
それにしては、女子高生>>349のかっこまでするのがマンダムおじさんだとすれば、ちょっと
その趣味にはついていけない。それが、マンダム流、気の利かせ方なのか?
「直系は一年で」>>327ってこと知ってるって事はここ6,7年内に教会になんらかの形で
出入りしてると考えるのが合理的。教会はおじさんが少ないから、すぐにばれちゃうのにね。
花粉症の件でバカなふりして釣っていた釣りバカさんwといい、マンダムおじさんwといい教会
は個性豊かな人を排出してるのですね。それはさておき、マンダムおじさんをネタにでもして
体癖論の長所、短所でもみなさんと意見を出し合いましょうか。(マンダムおじさんネタじゃな
くてもいいです)それとも、マンダムおじさんまた、突拍子もないレスしてくれるのかな?


355 :マンダムおじさん:04/06/14 15:14 ID:DbCRvqRf
 いやあ、あまりにも情けないので真打ち登場します。
 >>327から>>329まで確かに書き込んだけど、それ以降は書き込んでいないよ。
 329の書き込みの後、ちょっとしたら人大杉になりアクセスできなかったので数日の間そのまま抛っておいたんだがね。ちょっと心配?で先ほど専用ブラウザを入れた読んでいた次第。
 もちろん他の人は分からないだろうけど、330以降に書き込んだ人は、書き込んだ人自身が>>327でないことは一番よく分かっていると思う。
 なぜかいつの間にかマンダムおじさんとかいう立派な?名前を付けていただいて恐縮。
 俺自身は全く年齢がどうのとか、高校生だとか女だとかということはない。だいたいいくらなんでも>>345の高校生はないだろう。もっとも、おじさんと言われるのも少し抵抗があるけどな。抵抗があるということはやはりおじさんだということだがなw。


356 :マンダムおじさん:04/06/14 15:15 ID:DbCRvqRf
 351にちなんで、いくつか書こう。
 >>349は、好きやねん、こういうの、ほんまに。
 昔やけど、昭和二十三年頃だったか、全国の精鋭療術家が一同に集まって講習会を行なった時のことやど。
 野口先生、黒板に例のあの字で「観察」と書いた。そしたら、読めないぞ、書き直せ、分かりやすく書け、とものすごい野次が飛んだ。
 野口先生、さっと字を消して、全く同じ所に同じ書体で「観察」と書いて、また何事もなく話し出した。
 それ思い出したわ。349みたいな機転の利く奴、俺は好きやで。

 >>329で「愉気」と書いたのは、あまり愉気について書かれていないからや。
 愉気は、まあものもらいに愉気して一晩で経過する(無くなる)のが、まあ標準の力だと思ってくれや。
 ああ、その際には触らないで愉気するんやで。離してやる。触って愉気したら、一晩では経過しないからな。
 でもなあ、本当は触って愉気するとものもらいはその後できんようになるから、根本的に経過させたい時は触って愉気すること。
 でも時間はかかる。
 離してやれば、すぐに無くなる。


357 :マンダムおじさん:04/06/14 15:15 ID:DbCRvqRf
 んで、みなはんもローソクに向かって愉気して、焔が大きなるのを実験したことがあるやろ。これくらいのことは、まあ誰でもできるわな。
 遊びとしても面白い。
 けどな、野口先生がこんなこと言うとった。
 ローソクの炎を大きくするような愉気は簡単。難しいのは炎を消す愉気だ、と。
 大きくする愉気は相手を生かす愉気。消す愉気は相手を殺す愉気だ。このやり方は教えられん。勘弁したって。


358 :マンダムおじさん:04/06/14 15:16 ID:DbCRvqRf
 まあ、生き死にとなったから、もう一つ。
 わいは親の死に目にあえんかった。
 したら、野口先生が言うとった。
 それはね、相手の背骨で呼吸をしていればいいんだよ。その間は死なないから、と。
 だから、家族の誰かが死に目に間に合いそうもない時は、相手の背骨で呼吸をしていたらいい。その間だけ死なないから。
 けんど、生き返りはしないからね。
 脊髄行気や。みんなもやりい。
 疲れている時などにやると、元気になれっぞ。

 またしばらく消える。要望があればそのうちに戻るよ。でわ。


359 :病弱名無しさん:04/06/14 18:43 ID:ffD4ju/B
・・349と352は漏れです

360 :病弱名無しさん:04/06/14 18:50 ID:ffD4ju/B
感じ方人それぞれだね・・・。最も客観的なのは案外>>345が示しているものだったりしてw
まあそうあつくならずに

361 :病弱名無しさん:04/06/15 01:29 ID:4j/PF0ic
面白い展開ですね。
ハズレまくってる読みが本質をあらわしてるなんて。

362 :病弱名無しさん:04/06/15 09:06 ID:tBaKTjQU
ほんと面白い展開>>364ww 必死だよね。マンダムおじさん、相変わらずの即レス。正直好きに
なった。
黒板の話し、おもしろかった、本当に。・・・はるちか先生ならやりそうだね。
昭和23年、すでに療術家だとすれば、おじさんどころかかなりのおじいさんだよ。生きてるほう
がめずらしい。その年代の人はマンダムネタつかわん。「おじさんといわれること抵抗ある」>>355
年代ってのも限られるしね。抵抗あるから興奮したのかな?>>333
あの時代での全国の療術家たち>>356・・つまり、いまでいうなら非本家系だよね・・・その非本家
系のおじいさん?・・ウフフ



363 :病弱名無しさん:04/06/15 09:06 ID:tBaKTjQU
>.>345 が自分は>>327です、って言って、以降の発言を自分じゃないと否定し、自分の素性をあ
いまいにしたがり、
>>355も自分は>>327です、って言って、やっぱ、以降の発言を自分の発言じゃないって否定し、
かつまた、351≠341だと言い張る。
匿名掲示板でこれら一連のレスを自分の発言じゃないってわざわざ否定したがる傾向の人が
二人もいるなんて・・・なんて偶然?!・・・なんでそんなに「心配」>>355になっちゃったのかな・・・?
・・、そいでもって>>349好きだよ、って・・・そりゃそうだねw・・・マンダムおじさんってじあいみちてる。
それでも>>354さんがいうように「わしは偉いんだ!」って相手より一つ上に立とうとする癖はう
すれたとはいえ抜けないね・・・それがなければ反発うけないのに・・文字の上では平等なのよ・・・


364 :病弱名無しさん:04/06/15 09:07 ID:tBaKTjQU
「消す愉気は相手を殺す愉気だ。このやり方は教えられん。勘弁したって。 」>>357・・・すごいな
ああ!!!偉いなあ!!!おれこんなことかきこして呪われて殺されちゃうかも!!こわああい
!!\(><@)/ 
「脊髄行気や。みんなもやりい」>>358・・はあい、がんばります!!おじさん、・・・気が利いてる?
>>359はなぜにまた>>349>>352は漏れなんて言い出す必要あるのw?なんでマンダムおじさん
と違う人物だっていいたいのww?・・・おれなら意地悪だから必死のおじさん傍観してニヤリだけど
・・・おじさん以外の人たちは>>346さんが言うようにどのレスがだれだろうと全く興味ないのに、
・・・おじさんに対するひどーい誤解を解くためにw?・・他人事とは思えずにw?・・・おじさんはネット
に張り付いて忙しそうだからね・・・・
変な関西弁と相まって本家では素性はもうバレバレってうわさも?!!w(゜0゜)w・・・
さすがに体癖論が役立つらしい?・・・レスに対する微妙にずれた反応と必死さは特徴的、
・・なぜかそれに本人気づかないってのも特徴w・・・調子にのってからかいすぎたかな?
・・・その後の展開w・・・・うけすぎ
かきこしてても、当分マンダムおじさんとしては登場しないよね・・・ねっ!?・・ねっ!・・・一本とる
つもりないからね・・ねっ、ねっ!このレスにも即反応してくれるよね、ねっ!・・・・いじわるかな?・・
ごめんね。また面白いのかきこしてくださいm(_ _)mけど、野口整体ネタにしてね。 
じゃあ、みなさん、野口整体の話しにもどりましょう。


365 :病弱名無しさん:04/06/15 09:53 ID:Jfc7IPaJ
>>ID:tBaKTjQU
あなたも熱心だねえ…

孫悟飯【人名/ドラゴンボール】

幼い頃は真面目な優等生だったが、誘拐され暴行された一件をキッカケに
母親曰く「不良になっ」てしまった。
最初の殺人は5歳のとき。
「旅行者か?」と尋ねてきた人をいきなり蹴り殺し、死体は海に捨てた。
10歳のとき、全世界にテレビ中継される中で、7人の子供たちを
1人ずつ頭を叩き潰して殺した。殺してるときには思わず「あー」と声を出してしまった。
子供たちの親もバラバラにして殺した。すぐにトドメをささなかったのは
「ああいうやつはもっと苦しめてやらなきゃ」という理由らしい。
のちにサタンの息子と呼ばれるようになる。


366 :病弱名無しさん:04/06/15 10:04 ID:Awx2Wd3z
>>362-364は何やっとんのや・・
わざわざテキストエディタに何の価値もない文章を長々と作ってから
コピペして・・・
しかも内容全くない・・・
世の中変なやつがおるのお

367 :病弱名無しさん:04/06/16 15:11 ID:624omtLR
おぉら掛かったニャ!! ~(=^‥^)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡

368 :病弱名無しさん:04/06/17 20:17 ID:rteqIawM
>ID:Awx2Wd3z
あなたも熱心だねえ。
パソコン何台ももっててネットに張り付いてるパソコン通の友達に聞いてやっとわかった・・・・テキストエディタ・・・コピペって・・・そこまで「必死に」調べる情熱w.

ハンニバル・レクター【人名/羊たちの沈黙】 
犯罪心理学の権威でありながら、みずから、猟奇的殺人者。



369 :病弱名無しさん:04/06/17 20:27 ID:edX3PAcs
このキティ>368 を何とかしてくれw

370 :病弱名無しさん:04/06/17 20:28 ID:uPcIHOYY
テキストエディタ知らないのが、普通になってきたのかな?
エディタ常駐+専用ブラウザで、カット&ペーストってのが、
早いし、楽だと思ってたんだけど。

371 :病弱名無しさん:04/06/19 00:49 ID:xeT5Uv8h
シンプルおじさん

372 :病弱名無しさん:04/06/19 18:57 ID:AIwtUy44
369 04/06/17 20:27 ID:edX3PAcs
一分後
370 04/06/17 20:28 ID:uPcIHOYY
ん?
ほらふきおじいさん?

373 :病弱名無しさん:04/06/19 20:56 ID:AIwtUy44
殺伐としたこのスレにヘーベルハウスが!!

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷

374 :病弱名無しさん:04/06/20 06:48 ID:yBI0+L04
362 病弱名無しさん 04/06/15   09:06   ID:tBaKTjQU

363 病弱名無しさん 04/06/15   09:06   ID:tBaKTjQU

364 病弱名無しさん 04/06/15   09:07  ID:tBaKTjQU

このオッサンはバカを晒しとりまんな。
おのれのバカを晒しまくっとる。
これからも頑張りや。

375 :病弱名無しさん:04/06/20 09:08 ID:rjQ0phC4
どなたか、あるいは複数の方々かわかりませんが、もうマンダムおじ(い)さん?をからか
うのはやめていただけませんか?・・・・可愛そうです・・・それに飽きました。このスレの方
は賛否は別にしても、多少なりとも、一応初代に感化された方々ではないのですか?
せっかくのスレですから、野口整体で関心のあることや疑問に思うことや、体験談など希
望します。

376 :病弱名無しさん:04/06/21 11:29 ID:8ri6yByI
殺伐としたこのスレにセキスイハウスが!!!

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷


377 :マンダムおじさん:04/06/22 16:14 ID:hzE16O4f
何故か私が書き込みをすると変なことになるようで申し訳ないと思うが……
しかし何度も言うが、といっても一度しか言っていないけどな、わしは即レスなんて暇もないし、他に書き込みもしていないんだがなあ。それにわしは人の揚げ足を取るとかおちょくるようなことは一切せんよ。ただ、その時その時、気が向いたら一言書き込んでいるだけ。
しかも最近この板を見つけて覗いたばかりの新参者なんじゃがなあ。因みに>>287がわしだよ。
わしはからかわれているとか苛められているとか思っていないよ。むしろ、この前書いたように、ここの人たちは何と情けないなあと、逆に哀れんでいるのだけどな。
まあ、ここは不思議なところじゃな。
だから、もう今後ここに来ることはないけど、今日は野口晴哉先生のご命日でもあるから、最後にまたちょっと書いておこう。


378 :マンダムおじさん:04/06/22 16:14 ID:hzE16O4f
不思議と言えば、野口先生は不思議な人じゃった。
先生は霊が見えた。
ある人が、先生の指導を受けてもなかなか良くならない。
先生、おかしいと思い、その人が指導を受けに来る時に観ていたら、その人の肩にお婆さんが乗っている。その人が道場に入る時にお婆さんはひょいと木に乗り移り、指導を受けて道場を出ると、またその人の肩に乗り移る。
それで、先生、その次にその人が来た時に、指導を受けて帰る時に、そのお婆さんが乗り移る前に気合をかけた。まあ、それで婆さん、成仏したのかどうかそれは分からんが、それ以来その人は良くなったよ。

また、時々、先生と話していると、君の後ろにいるのは誰だいとか言われたことあるけど、後ろを振り返っても誰もいない。そんなことがよくあったよ。
それで、ある時、先生に、霊は感じるのですかと訊いたら、いや、テレビのように見えるんだよと言うとった。
霊は必ず左の肩に乗るのだそうだ。


379 :マンダムおじさん:04/06/22 16:15 ID:hzE16O4f
ところで、この右と左というのはとても面白いんじゃ。
霊のことでも右と左はあるんじゃが、それはここのスレで話すことではないから止めて、整体で言えば、硬結も右と左では全く意味合いが違うんじゃよ。
例えば、同じ胸椎4番の硬結といっても、左1側の硬結と、右1側の硬結とではその意味するところは全く異なる。
おまけに、それが下から来ている硬結か、上から来ている硬結かによっても違う。脂を被っているかいないかなど、状態の違いもある。まあ、何を言っているのか分からないかもしれんが、分かる人は分かるだろう。

野口整体の観察はものすごいものがあるよ。ただ、こういう詳細な観察によるその人の体の把握の仕方は、ほとんど外には出ないし、みんな隠すからね。門外不出。
みんな、自分だけの秘密にしておきたいんだな。自分だけが野口先生から教えていただいたんだ、自分だけが知っているという……。特に、昔はそうだった。
だから、この前書いた延命法(脊髄行気)などは、昔で言えば、まあ今でもそうだろうけど、宗教家などは泣いて喜ぶある意味で秘術なんだけどな。整体指導者と言われている人たちも知っている人はほとんどいないんじゃないかな。
そういえば、昔、自然界における右と左とかいう名著があったな。
うーむ、人体に於ける右と左という問題から外れてしまったぞな。
閑話休題。
まあ、先生は不思議な人じゃった。


380 :マンダムおじさん:04/06/22 16:15 ID:hzE16O4f
気合といえば、野口先生の気合は、それはすごかった。
山などで気合をかけるんじゃが、先生の気合ははるか遠くの山まで、それこそヒュンヒュンという感じで飛んでいく。
ところが、他の人はすぐに力なく谷に落ちて消えてゆく。
また部屋の中でかけた気合の木霊を左の窓から、前の窓から、右の窓からというように自由に帰ってこさせられるんだ。それはほんまに不思議じゃったなあ。
琴も気合で鳴らすんだが、我々も漠然となら鳴らせるよ。けれども先生は琴のどの糸どの糸というように、好きな糸を響かせて鳴らせることができた。
また、昔は刀を吊るして振り子のように振らせておいて、それを気合で止めるなんてことも見せてくれた。
でも、こういうことは人前ではあまりやらんかったな。先生にしてみればお遊びじゃったのかもしれん。
まあ、こういうことは実際にその場で見せてもらった人でなければ嘘だと思うだけだろうから、語っても意味がないんだけどな。


381 :マンダムおじさん:04/06/22 16:16 ID:hzE16O4f
不思議と言えばまだあるよ。
昔の道場では受付はおらず、指導会費は箱の中に自分で入れて、お釣りを取るというように自己申告制じゃった。
ところが何故かときどきお金が足りないことがある。誰か盗んでいっておるわけじゃ。
それで、先生に相談したら、分かったと言って、先生、あることをやった。そして、これで誰か分かるよと言うた。
数日して、あるお婆さんが足を折ってやってきた。まあ、その婆さんが盗んでいたわけだ。
先生、何をやったかって。知りたいかい。
それはね、九字を切ったんじゃよ。

数年前じゃったか、本部の活元会で子供連れのお母さんがいたんだが、その子が途中でギャーギャー騒いでちょっと迷惑な感じの時があった。
その時に、後の離れたところにいた不思議なじいさんが九字を切ったことがあった。そうしたら、不思議にその子が静かになったんだよ。
それをたまたま本部の受付のおばさんに見られてしまったんだが、そのじいさんがわしかどうかは、知らん。
でも言うとくが、九字を切るのは単なる形で、九字を切ることに意味があるわけではないんだよ。
整体でよく行なう深息法もそうじゃよ。本当は(正式には?)夜中の何時に、ある方角を向いてという決まりがあるんじゃが、それもある意味形なんじゃよ。
数息法も、阿字観、日輪観、月輪観などの瞑想法も形であって、そのものに意味があるんではない。例えば数息法などは、無意味な数を数えるということに意義があるわけで、別に数でなくても羊が一匹、二匹でもいいんじゃよ。
ともかく、先生が九字を切ったからと言って、九字を切ることに意味があるわけではないからね。それだけは間違えないように。いくら九字を切っても何も変わらないからね。


382 :マンダムおじさん:04/06/22 16:16 ID:hzE16O4f
さて、前は愉気のことを言ったんだが、気を感じるには、例えば、ブレス・オブ・ファイヤーというヨガの呼吸法がある。これをやると、手の中に丸い気の塊を感じることができる。まあ、いろいろなやり方があるが、日本人には合掌行気が一番適っている。
まずは合掌行気からはじめるといいよ。
昔は本当に丸一日中、正座のまま合掌行気をやらされたもんじゃ。それはもうめちゃしんどかったなあ。それで途中でオシッコに行こうものなら、即破門じゃった。集注していればオシッコなんぞ出るもんではないということじゃよ。そんくらい厳しい時もあったんよ。
よい思い出さ。

そういえば、愉気していると、相手の手がピクッピクッと動くことがあるだろう。それを先生は掌心発現と言うていた。
その動き方で、相手の異常の部位などを知ることができるんじゃ。
親指が動いたらどこ、小指だったらどこ、というように分かるんだな。もちろんこれも左手、右手の区別があるよ。
また、例えば人差し指と小指の2本が動くとどうとかというように、複数の指が動く場合も先生はお話されていた。
まあ、硬結と同じで、こういうこともここでは語ることはできない。勘弁な。
この掌心発現でも、指がある独特な動き方をする時があって、それは死ぬ兆候なんじゃけど、これも教えられん。
まあ、教えられんと言って本当は知らないんだと思っているのかもしれんが、それはこちらの判断することではないからな。
でも、もう最後だから一つだけ書いておこう。これは秘密でも何でもないし、みな知っていることだからね。右手の親指は脊髄神経系、左手の小指は腰部。
残りの指や、複数の場合などは、誰かにお聞きなさい。


383 :マンダムおじさん:04/06/22 16:17 ID:hzE16O4f
さて、わしはここではお邪魔のような故、消えることにしよう。
ちょっと書きすぎたが、まあ野口先生のご命日だから、皆さんへのプレゼントかな。
と言っても、ほとんど野口整体の本質とは関係ないことばかり書いてスマソ。
短い間だったけど楽しかったよ。
ほな、さいなら。
みんなあああ、もうちいっと人の言うこと信用しいや。元気でなあ、気張りやぁ。
ああ、疲れた。わしもエディタ+ブラウザでやってもうたよ(笑)。

最後に野口先生の説かれる「全生」ということが凝縮した言葉をあげておくよ。
ここに来る人たちはほとんど知っているだろうけどね。

  溌剌と生きる者にのみ深い眠りがある
  生ききった者にだけ安らかな死がある


384 :病弱名無しさん:04/06/22 20:07 ID:wx8RljbW
秘術ねぇ・・・・・・・・・・・・・ふぅ・・・

385 :病弱名無しさん:04/06/22 22:04 ID:bpzhJC6g
おじさん、ありがとでした。
そういえばご命日でしたかぁ。
他にもいろいろはるちか先生のお話聞きたいなぁ。

386 :病弱名無しさん:04/06/22 23:20 ID:ye0dD598
こころよりご冥福をお祈り申し上げます。

387 :病弱名無しさん:04/06/23 15:27 ID:ydUNKyg9
↑誰にいってるの?w

388 :マンダムおじさん:04/06/23 17:22 ID:cTpAPmfS
めんごー。
もうここにはこないと言ったのに、しかもある意味即レス?で、ほんとに申し訳ございません、許してつかあさい。ご冥福させていただきます。

384様
古来よりいろいろの分野で、秘伝とか、奥伝とか、極意とか言われているものがあって、巻物やら書やら口伝とかで、ものものしく伝わってきております。一子相伝などという言葉もあります。まあそのために昔ならば奪い合い、殺し合いまであったわけです。
けれども、野口先生が言っておられましたけれども、そういうもののほとんどが、見てみれば(知ってしまえば?)、実は至極当然のことが書いてあるだけの他愛のないものなのだ、と。
ただ、隠しているから必然的に(文字通り)秘伝になるだけのことで、それを見たからといって超絶技巧をものにできるというような類ではないのだ、と。
たとえば精神論だったり、呼吸の使い方であったり、足捌きであったりとかね。
野口整体の方々などは特に脊髄行気などは普段に普通に行なっていることですから、秘伝でも何でもないのではと思うでしょう。けれども秘伝とか奥伝とかいうものはこんなものなのです。


389 :マンダムおじさん:04/06/23 17:26 ID:cTpAPmfS
それは、こんな何でもないことでも、用い方次第では、
ある人たちにとってはすこぶる有効な手段となりうるからです。
例えば、一昔前なら(今でも?)ある宗教家が(別に宗教家でなくてもよいのですが)、
医者から「もってもあと数時間でしょう」と言われた人の家族の人に、
「奥さん、このわいの(或いは神さんの)念のこもったお札を50万で買うてくれたら、明日息子さんが来るまでは生かしておけまっせ、死にませんでぇー」
とか何とか言って、丸一日か二日の間でも延命できるわけですよ。
うまくすればそれだけで生きていけるかもしれない(生活していけるということです。商売として成り立つこともあるわけです)。
「わしは魂を自由に扱えるのじゃあ」とか箔をつけることもできるし、
「延命十句観音経」などというものがありますが、
これを唱えれば延命できるとか何とか勿体をつけることもできるし、まあいろいろ商売できます。
今の若い人たちには分かりにくいかもしれませんが、
そういうような意味で秘伝にできるというだけのことで(だから「ある意味で」と書いたのですが)、
脊髄行気自体どうってことないことです。
それから、今の野口整体さんでは、自分の背骨で息するとか、相手の背骨で息するとかいうことは通常業務ですが、
死につつある人の背骨で息すると延命できる?という事実は教えていないから、
知らない人がほとんどだと言っただけです。
溜息つかせてごめんね。


390 :マンダムおじさん:04/06/23 17:28 ID:cTpAPmfS
ただ、この脊髄行気もそう簡単にできるものではないのですよ。
野口先生はご自分でやると背骨に汗をかき、
しかもボキボキボキッといって背骨の狂っていたものが皆整ってしまうと言っておられましたが、
我々はなかなかそうはならないものです。
じわーっと背中が温かくなったり、気が通った感じはもちろんありますが、
ボキボキボキと背骨が元に戻るというのは、いつもできるものではないのです。
むしろ途中でつかえて下まで吸い込めなかったりして、結構難しいものです。
ですから、そう簡単に相手の背骨で息をするなんてことはできないですよ。
まあ、大概つもりで終わっているものです。延命も簡単ではないのですよ。
しかもこの気というのが厄介で、遠隔愉気といって、気が通るならば地球の裏側にいる人にでも、すぐ横にいるように愉気できるけど、
気が通らなければ、すぐ横にいて愉気しても何にも変化はない、というように、
まず互いに気が通るということ(感応)がなければ無意味ですからね。

ああそういえば、これから夏の時期は、活のやり方を覚えているだけでも、違いますよね。
活には脳活、背活、腹活とありますが(腹活は最後の手段ですが)、
これを知っているだけで、溺れた人などを何人か生き返らせることが可能になるやも知れんわけですな。
これらの活の入れ方などは皆さんもよく知っているでしょうが、
これだって秘伝にすることは可能ですよね。癲癇の人にも有効ですしねえ。


391 :マンダムおじさん:04/06/23 17:28 ID:cTpAPmfS
ところで、私は本当は野口晴哉「の」の字も、整体の「せ」の字も知らない山師で、匿名をいいことに知ったかぶりをしただけですから、皆さん信用しないでね。ちょっと偉そうにふるまってみたかっただけの自己顕示欲の強いおばかさんですから、くれぐれもご注意を。
マンダムおじさんと言われればマンダムおじさんを演じなければならないし、マンダムおじ(い)さんと言われれば、マンダムおじいさんを演じなければならない。これもけっこう大変なんですよ。
ともかく、野口整体は全く理解していないし、何の資格も技術もない、ふつうのマンダムおじさんですから、詮索はあかんでぇ。
今度こそ本当に消えます。皆さんには多大なご迷惑おかけしました。


392 :病弱名無しさん:04/06/23 18:26 ID:Pj2LlSyu
ねえ、マンダムおじさん。
空想を利用するにしては、しゃべり過ぎじゃないの?

393 :マンダムおじさん:04/06/23 18:44 ID:cTpAPmfS
そうだよね。ごめんね。
今日は暇で、つれづれなるままに張り付いています。
言うことと(書くことと)が伴わないという、まあ最低の人間ですね。
許してつかあさい。
一応、今日は少しはお話できますよ。
でも、もう化けの皮もはがれるし、今日だけにしてね。


394 :病弱名無しさん:04/06/23 18:45 ID:cTpAPmfS
↑言うことと実際が伴わない
です。

395 :病弱名無しさん:04/06/23 19:08 ID:cTpAPmfS
弟子との問答

このカートリッジ、まだ使えるかな。ちょっと見てくれないか…。
もっと上を向いて…

よく分かりません

うん、もういい

396 :病弱名無しさん:04/06/23 23:06 ID:pMgEfN+E
まあ、ブレスオブファイヤ〜でもしてろってこった

397 :病弱名無しさん:04/06/24 15:04 ID:k55HHaxY
私は巷の超能力を売りにする人々に全く関心もなく、9割方はほら吹きだとおもっています。
だた、初代の信者でしたから、そういうこともあるのかな、とも思っていまが、初代はそれを
売りにしなかったのが偉いところだとおもいます。
自分で声をなおしたといっても、あのがら声で、そのわりにはそれを気にしていない。
戦争で何もなくなっても「これから新たにやっていける」といい、騙されて一文なしになっても、
ちゃんちゃら平気、メチル飲んで胃袋穴空いて痛くしょうがなくても食わずに周りはそれに気
づかず平然と経過・・・・・それら、普通のひとが出会うであろう困難です。その困難を超能力
でなくして、普通に乗り切っていく。そうした、感覚というか、発想にあこがれを持ちます。。

398 :病弱名無しさん:04/06/24 21:42 ID:OuBn4DSi
10年くらい活元やってて、だんだん体調はよくなってきたけど、
やっぱり操法受けた方がいいかな?

399 :病弱名無しさん:04/06/24 22:20 ID:3KqYuaPW
>>397 同意。だが、初代が「売り」にしていなかったかどうかは疑問です。

400 :病弱名無しさん:04/06/24 22:26 ID:k55HHaxY
>>398 せっかく自力でで体調よくなったのだから、受ける必要はないような気もしますが・・・・
受けると受けたから良くなった、と思って、自分の力を過小評価しやすい・・・、操法を頼ってしまいやすい・・・とはいえ、結局は、ご自身の利用のされかた次第かな?

401 :病弱名無しさん:04/06/24 22:43 ID:3KqYuaPW
より元気に、活元運動の更なる発展に個人指導を受けるというのならまさに体育という感じでよいのではないでしょうか
時に頼るのもいい事だと思います・・
人同士相手のあることだからむずかしいですけどね

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)