5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【視力回復】 LASIK 2 【手術】

1 :病弱名無しさん:04/03/14 00:53 ID:t55kJUmf
やったことある人は感想聞かせて!
おれが受けたのはLASEKですけどね!
PRKもあるよ!

前スレ
【視力回復】LASIK【手術】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1061908865/

2 :病弱名無しさん:04/03/14 00:57 ID:IqMS7zHP
ひーとつふーたつみーっつよーっついつつー
クーソスレーをかーぞえるークーソスレーをかーぞえるー
わーたーしーはー立ててないーけーっぱーくーだーー
おーまーえーはーうーそつきー

3 :病弱名無しさん:04/03/14 01:06 ID:Fxk+Xkuc
関連スレ
◎◎近眼手術◎◎
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1055941339/l50
Lasik レーシック Lasek ラセック案内所
http://life4.2ch.net/test/read.cgi/megane/1026079794/l50

4 :病弱名無しさん:04/03/14 01:15 ID:Fxk+Xkuc
追加
視力回復のLASIKって安全?パート3
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1017659821/l50
レ.ー.シ.ッ.ク事情
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/body/1004483410/l50
レーシック失敗談募集
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1025899878/l50

5 :病弱名無しさん:04/03/14 01:20 ID:Fxk+Xkuc
さらに追加
視力回復のレーシック手術って、安全?
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/991/991704790.html
視力回復のLASIKって安全?パート2
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1003335047/

6 :病弱名無しさん:04/03/14 01:35 ID:Fxk+Xkuc
あっ、過去ログ倉庫の方のURLに直したほうが良かったね。すまそ。

7 :病弱名無しさん:04/03/14 01:44 ID:Fxk+Xkuc
整理した
視力回復のLASIKって安全?パート3
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1017/10176/1017659821.html
視力回復のLASIKって安全?パート2
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1003/10033/1003335047.html
視力回復のレーシック手術って、安全?
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/991/991704790.html


8 :病弱名無しさん:04/03/14 02:13 ID:t55kJUmf
>>3-7
ああ、フォローすんません。ありがたいです

9 :病弱名無しさん:04/03/14 08:05 ID:4bd7E/b5
視力回復のLASIKって安全?パート4
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1031/10314/1031473268.html
視力回復のLASIKって安全?パート5(HTLM化待ち)
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042629456/l50
視力回復のLASIKって安全?パート6(HTLM化待ち)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1066358325/l50

10 :病弱名無しさん:04/03/15 04:49 ID:oW8JAdAA
東京近郊だとここが安いと思うのですけど、やったことある方いますか?

http://www.matsumoto-clinic.com/shinryo_kinshi.html


筑波大学か・・・

11 :病弱名無しさん:04/03/15 11:10 ID:pP6s17oc
今日で10亀のレーシック経験者ですがほかに質問は?


12 :前スレ990:04/03/15 15:26 ID:gzYG/fYr
俺はレーシック受けてないんですがグレアハロー現象が起こるんです

夜中マジつらいんです
もう放置しておくしかないんですかね?


13 :病弱名無しさん:04/03/15 16:48 ID:l8TtZ96C
個人個人乱視の形や角度が違うのにレーシックでいいの?
どうせするならウェーブフロントだよね
でも、まだウェブフロントは急激に進化中だから・・(ry
いまは待ちが正解。これ常識。

14 :病弱名無しさん:04/03/15 17:06 ID:pP6s17oc
>>12
強度乱視ですか


15 :病弱名無しさん:04/03/15 17:09 ID:pP6s17oc
最近のレーザーオペは
μm(1000分の1ミリ)単位でレーザー調整できるらしいが
そこまで実際にできないって
最終的には手作業なんだから術者の腕のモンダイだよ


16 :前スレ990:04/03/15 17:23 ID:gzYG/fYr
強度乱視です
1ヶ月前くらいはこんな見え方してなかったはずですが


17 :病弱名無しさん:04/03/15 17:24 ID:iZLDdvuz
>>16
はよ眼科いきなはれ。
白内障かもよ。

18 :前スレ990:04/03/15 17:33 ID:gzYG/fYr
マジですか?
俺まだ19さいなんですけど

19 :病弱名無しさん:04/03/15 17:34 ID:l8TtZ96C
>>18

若いのにカワウソ

20 :前スレ990:04/03/15 17:42 ID:gzYG/fYr
白内障てマジかよ
三週かん前眼科医いったがなんもいわれんかったけど

21 :17:04/03/15 17:43 ID:iZLDdvuz
>>18
アトピーとかない?若い人でも白内障になる人はいます。
白内障の初期症状でもハロ・グレはあるよん。

はよいきなはれ。なにもなければそれで良し。


22 :17:04/03/15 17:47 ID:iZLDdvuz
>>20
スマソ、レス入れ違い もう行ったんだね。
瞳孔開いてみてもらった?
うちでも若い人でたまにレーシック適応検査で白内障の人いるよ。

23 :17:04/03/15 17:47 ID:iZLDdvuz
>>22に追加
もちろんレーシック不適応でし。

24 :前スレ990:04/03/15 17:52 ID:gzYG/fYr
明日じゃあいってきます

25 :病弱名無しさん:04/03/15 17:53 ID:pP6s17oc
>>18
カワウソ
たまにレーシック事前検査でいろんな病気がハケーンできるんだよ
まあ目の健康診断とおもて有料事前検査受けてみるのも
イイかも。


26 :前スレ990:04/03/15 17:53 ID:gzYG/fYr
アトピーは全くありません
白内障て怖い病気ですか?
若いのに最悪だ

ああ

27 :病弱名無しさん:04/03/15 18:00 ID:pP6s17oc
目にはいろーんな病気があるんだよ


28 :前スレ990:04/03/15 18:01 ID:gzYG/fYr
レーシックなんてやりませんよ
関係なし

29 :17:04/03/15 18:09 ID:iZLDdvuz
>>26
びびらすつもりはないけどある程度進めば手術です。
でも手術すれば眼内レンズの度数選択で近視も軽くできるし。
ただ、強度近視は何かとトラブルの元になるので気を付けなはれ。

30 :前スレ990:04/03/15 18:09 ID:gzYG/fYr
>>27
あんたにきいてないです

31 :17:04/03/15 18:10 ID:iZLDdvuz
>>26
稀に若い人で進みすぎて緑内障発作寸前なんて人もいるからね。

32 :前スレ990:04/03/15 18:16 ID:gzYG/fYr
>>17
ありがとうございます
一時トレーニングして視力上がったけどにちゃんやりすぎて下がったよ

ああ

33 :病弱名無しさん:04/03/15 19:18 ID:ENVxMUXw
ラセック1週間眼です
1.0いかないものの左眼の視力はだいぶ出てきて経過は良好なんですけど
なんかコンタクトの時と比べてピントが合わせ辛いですね
手術からのストレスで目が疲れてるのかな


34 :病弱名無しさん:04/03/15 21:00 ID:l8TtZ96C
>>33

5メートル未満なら仕様通り

35 :35:04/03/16 09:20 ID:rAX/mu5U
今日でレーシック11日目です非常に快適ですが
検討中の方で何か聞きたいことありますか?

36 :病弱名無しさん:04/03/16 16:28 ID:lkP6IOw9
朝起きたときって、目をつぶっていたのに、
ちょっと乾いてる感じがして眼球のすべりが悪いように感じて、
あくびして涙が出るとスムーズになったりしますよね?
その乾いてるときにフラップはずれたりしませんか?
ドライアイじゃなくてもドライアイになる瞬間というか・・・

37 :35:04/03/16 16:47 ID:rAX/mu5U
>>36
朝起きた時にまず
片目ずつ見え方確認をする
天井・目覚まし時計・壁etc
くっきり見えれば確認OKです。
ボヤーンと見えれば。ん?何かがおかしいと思いつつ
目薬をさす、しばらくするとジワーと見えてくる
ホッとしながら朝のコーヒーを準備etc
朝の光の中でくっきり視力に感謝しつつ
仕事に行きます。


フラップ自体は角膜にぴたんこ付いてるので特に顔を洗う時とか
まぶたの上から擦らなければ普通に生活できますよ。

見えるのが当たり前が慣れてくると以前の生活には戻れませんよ。


38 :病弱名無しさん:04/03/16 19:59 ID:lU7Afpkk
>>37
目のお化粧はどうしたらいい?
アイシャドウ塗るときとか、どうしても色をぼかす為に
擦っちゃうんだけど?

39 :病弱名無しさん:04/03/16 21:45 ID:lkP6IOw9
>>38私もそれ思った。
ま、アイシャドーは当分お預けでもいいけど、
顔洗うのにも気を使いそうで、どうしたらいいもんか。
アイメーク落とす習慣がついてるから結構しっかり擦ったりするよね。

40 :病弱名無しさん:04/03/16 22:10 ID:EG/R9zTY
フラップって擦ると取れちゃうもんなの??

41 :病弱名無しさん:04/03/16 23:22 ID:thsPq5PJ
たまに夜中眼こすってるが、とくに異常なし@3ヶ月


42 :病弱名無しさん:04/03/16 23:24 ID:V2+1Crfb
>>35
費用はいくらでしたか?
視力はいくつからいくつになりましたか?
手術中に痛みはありませんか?

あとこれどうしても知りたいのですが、フラップを作っているとき、目には何が見えてるのですか?
目を閉じることできないし、とても恐怖なのですが。

43 :病弱名無しさん:04/03/17 00:20 ID:3PRkE9VZ
術後に視力を維持するために、PC等の近くを見る作業ように
弱い+度数のメガネを渡される医院もあると聞きました。
実際に経験者のなかで渡された人どのぐらいいます? 
私は渡されなかったので、執刀医に聞いてみたら
「そんなことする必要ないですよ」といわれました。

けど、まあやって損することもないだろうと思ったので、メガネ屋で
今日こっそり注文してしまいました。
店に入るまえは、そのような変わった注文をして店員に変な
顔されないかなと心配しましたが、接客してくれたねーちゃんは、
怪訝な顔一つすることなく、最初から最後まで実に愛想よく
接してくれました。
 

44 :病弱名無しさん:04/03/17 07:22 ID:jt8GsHaj
術後に老眼鏡は近くを見るときは使用したほうがよい。
それは眼軸が伸びるのを防止する意味がある。
戻りが心配な人はしたほうがいい。

45 :35:04/03/17 08:27 ID:iQpMlDnW
>>38
>>39
当方男子ですの化粧はしませんw
で、朝とか顔を洗うときは小型のハンドタオルでゴシゴシ洗います
目の付近は特に注意して目に当たらないようです、
目に水が入るのは問題ありません、顔を洗ったらすぐに感染症防止の
目薬をつけます。
>>42
費用は50マソくらいで。0.6&0.3→1.2&1.0くらいですが朝夕の
視力変動が有ります。特にモンダイはないですね。
>>フラップを作っているとき、目には何が見えてるのですか?
オペ前には『精神安定剤』を飲みます。フラップ作成時は
プールで目を開いて赤色の光をボーっとモヤモヤ見える感じ、
で点眼麻酔してるので痛みはまったくありませんよ、
マイクロケラトームの『ギュイーン』音がするだけですw

ほかに聞きたいことは?





46 :35:04/03/17 08:33 ID:iQpMlDnW
それと
>>44さんのご指摘のとうり
遺伝で眼軸が伸び近視戻りが心配なので、近くを見るときは老眼鏡を今は
使用しています
ダイソーで100円で売ってるやつです。




47 :病弱名無しさん:04/03/17 13:12 ID:vuwMAiEr
視力戻りってのは結構あることなんでしょうか?
術後に麻酔がきれた後の痛みはあるのですか?

48 :46:04/03/17 15:29 ID:dHPid+1R
>>47
レーシックでしたが
 視力戻りってのは普通に有るみたい遺伝とか環境とかで
それに業界関係者談では、オペの失敗も普通にあるよ、なんせ手作業の
部分もあるのだから。
 『術後に麻酔がきれたあとの痛みは』漏れの場合は無く快適でしたw

49 :病弱名無しさん:04/03/17 15:51 ID:DyIwBCYx
ラセック8日目。
視力出ないなあ・・・
左0.8 右0.5くらいか・・・?
曇りもほとんど消えてきたしそろそろ見えてきてもいいと思うんだけどなあ
角膜上皮の回復が遅いのか俺は?

50 :49:04/03/17 17:14 ID:DyIwBCYx
気になって近所の眼鏡屋で測ってもらった。
医者に聞きづらいので・・

       左     右
視力    0.6     0.6
度数    +0.75   -2.25
乱視度数 -1.0    -0.5

こりゃ目が疲れるわけだ。ピント合わせ辛いのも眼精疲労のせいか。
視力同じでも左右の見え方がこれだけ違うとストレスたまるよ
早く安定してくれ・・・。

51 :46:04/03/17 18:17 ID:dHPid+1R
>>49
左+0.75って遠視気味なんかなあ
右-2.25ってのは中程度近視状態で視力0.6は妥当な線ですね
角膜上皮回復が進めばもう少しよくなると思いますが
高い金かけて眼鏡かけるのはいやずら



52 :病弱名無しさん:04/03/17 18:45 ID:uxOvQuVK
>>51
>左+0.75って遠視気味なんかなあ
って、+は遠視なんですけど・・・
>右-2.25ってのは中程度近視状態で視力0.6は妥当な線ですね
金かけて-2.25ってどう妥当なんですか?
上皮回復でこのレフの値がもどるかよ。
>>50
ってか・・・モノビジョン狙ったわけではないんでしょ?

53 :51:04/03/17 20:43 ID:dHPid+1R
>>52
ちみが言いたいのは
だからレーシックにすればこのような問題に悩まされなくてすむ
典型的な症例なんじゃろということかい?


54 :病弱名無しさん:04/03/17 21:13 ID:ureWiWBG
ただの揚げ足取り

55 :病弱名無しさん:04/03/17 21:58 ID:eKq78caS
ラセックは思った視力がでないものなのですか?
当方レーシック術後3ヶ月、両眼1.5以上でまあ満足です。
近視の戻りが若干あり、近くが見えてきました。
夜の視力低下が気がかりです。右目は2.5ぐらい
見えそうなんで、満足なのですが・・・。

56 :病弱名無しさん:04/03/18 00:05 ID:Kyg0cJYD
>>55
lasekも視力ちゃんと出るよ。ただ出るまで日数がかかるだけ。

57 :病弱名無しさん:04/03/18 00:54 ID:xNQJ7cb5
視力回復スレで「レーシック手術後半年間は運転厳禁」とあったんですが
これは本当ですか?ハロのせいで見えなくなるからってことですか?個人差は
当然あるだろうけど手術経験者の方よかったら教えてください

58 :病弱名無しさん:04/03/18 01:12 ID:kyjS4gNh
私はLASIKしてもうじき2年になりますが、とくに問題ありません。
術前両眼0.04で乱視ありだったのが、術後両眼1.5になって、
こないだ眼科で測定してもらったら1.5と2.0でした。
アイメイクは元々しない方だったので半年は怖くてしないでいましたが、
今はめちゃめちゃいろいろアイメイクして楽しんでいます。
洗顔も半年くらいはビクビクしてやっていましたが、
いまでは時々こすってしまうこともあり・・・・・。
というか、すっかり目が悪かったことを忘れてしまいます。
車の運転は2週間くらいは夜はちょっと見にくかったけど、
慣れた道なら大丈夫なのでは?

59 :51:04/03/18 01:21 ID:SeUX15FS
>>57
当方レーシックの次の日に仕事で夜間の高速道路を走りましたが
ハロが少し気になるだけで問題なく運転できましたよ。
検討中でしたら術後がいろいろ楽なレーシックを勧めます

60 :病弱名無しさん:04/03/18 02:33 ID:xRRNNzNn
来月の初めに受ける予定です。
ちなみに現在は左右とも-7.00程度で、0.04くらいです。
いろいろリスクもあるかもしれません。
20年後どうなるかはわかりません。

でも・・・・
朝起きたらすぐにハッキリ見えるんですよね。
コンタクトを取ったりはめたりしなくていいんですよね。
旅行のたびにコンタクト用品を持っていかなくてもいいんですよね。
徹夜でいつコンタクトをはずすか悩まなくていいんですよね。

なんか夢みたいだ。

61 :病弱名無しさん:04/03/18 08:09 ID:SeUX15FS
>>60
裸眼快適生活も慣れれば以前のコンタクトのわずらわしさが
ウソみたいですよ。

レーシックなら次の日から快適生活ですよ。

62 :52:04/03/18 09:15 ID:S6dxtD1E
>>51
いや、えらい左右差があるから術式の問題ではなく
矯正量はいったいどうだんたんだ?と思ったんですわ。
遠視はある程度戻りを考慮するとしても-2.25の近視や
乱視が日数でどうにかなるもんかな?


63 :51:04/03/18 12:07 ID:SeUX15FS
>>62
ああそうゆうことね
実際には角膜を削るときのレーザーパルスの照射時間と熱量?も
計算どうりにはいかないと思います。
乾いた角膜と点眼薬が表層にある状態では角膜削除の効果的な熱量の照射が
計算どうりにはいかない条件もあると思うので
ある程度の結果の誤差はありますよ。たぶん

64 :52:04/03/18 12:18 ID:S6dxtD1E
>>63
でも、正視を狙ってたとしたら-2.25は誤差の範囲は越えていて
たんなる矯正量不足じゃねーのって思うんですわ。
しかも片眼は遠視でしょ?下手したら不同視だし。
意図的なモノビジョンを狙っているのでなければどーかと思うんですが・・・。


あと、一応エキシマレーザーってのは熱を発生しないってのがウリなんだよね。
熱が出ない→角膜に熱による影響を与えない
ということで近視矯正に用いられているのです。

65 :51:04/03/18 13:05 ID:SeUX15FS
『熱』のことは表現の仕方を間違いました。
レーザーパルスで角膜の分子構造を『飛ばす』ということかな?
レーシックの経験では-1D削る照射時間は6秒だと思いますので
-2.25なら13.5秒の照射時間のずれが出てるとのことですね

たとえば-7Dでの正視狙いなら照射時間は6秒×7=42秒に
若干のパラメーター表で偏差を加えますが結果には大きな変化は
ないとレーザー担当のかたが説明していましたよ。





66 :52:04/03/18 14:11 ID:S6dxtD1E
>>65
1Dあたりの照射に要する時間は機種によって全く違うし
スタンダードなLASIKかWFかでも違うから
何秒かかったか、てのは全く関係ないと思います。

自分が言いたいのは近視矯正術は結果が全てで
その結果の判断基準として他覚的に判断できるものとして
術後のレフ値があるわけですよ。
その術後のレフ値が(正視を狙って照射したと言うのが前提で)
>       左     右
>視力    0.6     0.6
>度数    +0.75   -2.25
>乱視度数 -1.0    -0.5
というのはどうなんだ、ということです。

>>65の後半2行はちょっと話がずれるかな。


67 :52:04/03/18 14:19 ID:S6dxtD1E
途中日本語が変ですがようするに
正視をねらって-2.25の近視が残ったらだめじゃないの、といいうことです。
ふつうLVC後は近視化するのが普通で
残った近視が遠視化して正視になった、なんて聞いたことないし。

>>65の最後の2行はノモグラムのことを言っているのでしょうが。

68 :65:04/03/18 14:45 ID:SeUX15FS
じゃあ残念ですが
>>52さんのオペは失敗ということで結論でいいですか?
漏れは患者(お客さん)という立場で>>52さんのオペは失敗だと
おもいます、これでいいでつか。おしえてえらいひと?

そこのクリさんの実名をアゲきぼんですね


69 :65:04/03/18 14:48 ID:SeUX15FS
それにモノビジョンをクリ側があえて狙って、その結果を出したなら
オペ前の事前説明で絶対に説明してるはずですので。

明らかな失敗です。


70 :>65さんへ:04/03/18 15:23 ID:vPvgyB8B
>>69
モノビジョンってなんですか?

71 :65:04/03/18 15:43 ID:SeUX15FS
>>70
レーシックQ&A・・・その他-モノビジョン
Q、 アメリカでレーシック手術を受けて半年がたちます。
両目を開けている限り遠くの景色も、雑誌の小さな文字もはっきり見え
ます。ただ現在の視力は、左1.2右0.6です。
手術を受ける前までは老眼の兆候はまったくありませんでした。
ですが左片目では小さな文字は読みずらく、右片目では遠くがはっきり
見えません。ちなみに私の利き目は右目です。このままでいるか、右目
だけ再矯正手術をするか迷っております。両者の長所、短所をお教え下
さい。

A、 さて、あなたの目は今「モノビジョン」と呼ばれる状態ですね。
アメリカでは積極的になされているとお聞きしてます。
まず、この状態で両目で遠くも近くも見えて、違和感が無いようでした
らこのままいかれたらどうでしょうか。
モノビジョンの際、「利き目」が遠くにあっているかどうかはあまり関
係ないようです。
48歳という年齢でしたら、十分老眼になっておりますので、
右を追加矯正すれば必ず老眼鏡が必要になります。今の状態で、
日常生活、仕事時、余暇などさまざまな状況でどうなのかを考えて結論
を出されてはいかがでしょうか。モノビジョンが成功していれば、
とても便利だと思います。



72 :70:04/03/18 18:24 ID:vPvgyB8B
なるほど、
片眼が遠視状態で遠くが見えるが近くが見づらい。
もう片方が近視状態で遠方の視力が低いが、近くがよく見えない。

人為的に不同視状態にするわけですね。

しかし
遠視状態は、近くが見づらいのみならず、遠方の調整力が必要で眼精疲労、
眼痛、頭痛の他、夜間視力低下の症状がでるらしい。

73 :病弱名無しさん:04/03/18 18:31 ID:SeUX15FS
レーシックで左右の度数が同じひとは成功ですね



74 :49:04/03/18 18:44 ID:9SJuVklA
なんか皆さんの意見はどうやら失敗らしいといった感じですが・・・
手術からまだ(すでに?)9日ですし、
まずは来週の2週間目検診を待ってみようと思います。

とはいえ激しく体を動かす仕事ですし(だからLASEK)、勝手に
モノビジョンにされたとなると立体視できないんじゃ商売上がったりですよ。

ところで右目は左眼よりドライアイ(涙がすぐ乾く)気味
なんですけどそれと何か関係があるのだろうか?
自分結構顔が歪んでるんですよね

75 :52:04/03/18 19:10 ID:S6dxtD1E
>>49 >>74
検診時にはっきり現状を伝えてどういう状態なのかを聞いてみては如何ですか?
場合によってはエンハンスメント(追加矯正)になることもあるでしょうし。

その時にクリニックの対応によっていいクリニックか
そうでないかわかるでしょう。

>> 68
オレが手術したわけでも受けたわけでもないから・・・
教えることも特にないです、えろい人。

76 :49:04/03/19 00:34 ID:2eX1qKbS
>>75
追加矯正できるならそれに期待しますけど
左眼の遠視に追加でやる(近視気味にする)というのは
ようするに周りの部分をさらに削るって事ですよね
大変だなあ・・・
とりあえず泣き寝入りするつもりはないんで
今度検診行った時根掘り葉掘り聞いてみます

77 :病弱名無しさん:04/03/19 06:35 ID:p5qkiFZX
他のスレにもカキコしたばかりだが、手術では視力は回復しない。眼の焦点をずらすだけ。
網膜の感度も正常に戻る訳じゃない。だから手術を受けても近くを見るときに裸眼で見てると、
メガネをかけたまま見てるのと同じで度が進む。
これを戻ったと称しているけど戻ったんじゃなくて度が進んだわけ。
努力しなくても近くが見えるように焦点を合わせた読書用のメガネを作ると度が進まなくていいよ。

78 :病弱名無しさん:04/03/19 08:15 ID:CthFxIz4
>>77
たとえば毎日腕立てしてると腕の筋肉が付いてくるように
レーシックしても毎日近くを見てると近視気味にさらに眼軸が
伸びてくるということでつか?
 ちうことは遠視気味なら近くを見続ければ正視に戻る可能性も
少しはあるのかな、教えてえらいひと?



79 :某訴訟関係者:04/03/19 10:01 ID:gKDh8dcP
49のケースは厳密に医療上失敗とされるのは、
左右差2D以上の不同視。
まず、LASEKはLASIKに比べ矯正精度は良くない。
しかし、合併症の発生、程度は低いので、
一概にlasikが優れているとは言えない。
術後の結果として
レフ値±1.0以内であれば医学上成功とされる。
(あくまでも医学上です。遠視はつらいですけど)
また結果として近視が残っても、-2.25D程度であれば医学上成功です。
近視矯正は将来の老視を想定して『将来とも遠視にならないことを目標とする』
のが眼科学会の基本で軽度の近視は将来有利との医学上の見解です。

以上あくまでも『医学上の見解』ですので、患者の希望とは
合致しない場合があります。

       左     右
視力    0.6     0.6
度数    +0.75   -2.25
乱視度数 -1.0    -0.5



80 :52:04/03/19 11:11 ID:yJaW5Afn
>>79
何点か教えてほしいんですけど。

1、LASEKがLASIKより矯正精度が劣る原理を教えてください。
  ヘイズとかが原因ってことですか?
  矯正精度自体はエキシマの器械に依存するのではと思っているんで。

2、 医学上成功てのは眼科学会が提唱しているの?
  第一、
>レフ値±1.0以内であれば医学上成功とされる

>結果として近視が残っても、-2.25D程度であれば医学上成功です

ってまったくかみ合ってないんですが・・・。

別に煽りじゃなく素直に教えてほしいんですが。

81 :52:04/03/19 11:20 ID:yJaW5Afn
すいません、追加
>>79
>結果として近視が残っても、-2.25D程度であれば医学上成功です
のであれば成功と失敗のボーダーラインを教えてください。
また医学的成功と言うのは他覚的検査のみの結果で
自覚的検査はまったく無視ですか?


82 :病弱名無しさん:04/03/19 11:53 ID:CthFxIz4
>>52
元々の近視屈折度数&乱視度数は?
はなしはそれからだな

83 :52:04/03/19 12:01 ID:yJaW5Afn
>>82
どうなんですか?>>49

84 :某訴訟関係者:04/03/19 13:15 ID:gKDh8dcP
1.PRKでは、角膜は皮膚と同じで創傷治癒過程に個人差があります。
もちろんLASIKも同じですが、その程度は軽いとされます。
ですから矯正精度にバラツキが生じるのは避けられません。
ですから統計上、正視0Dを狙って±1.0Dであれば成功とされます。

2.またPRKでは術後直後は軽い遠視状態で少しずつ近視が戻り
術後半年から1年で安定する言われています。
残存近視がー3D以内なら軽度近視ですから、失敗とは言えないでしょう。
(成功とは言えないかもしれませんけど)
学会では「手術の適応をー3D以上の近視」としていますから、
近視の程度は軽減されたので成功ともいえます。

裸眼で1.0以上を成功の目安にしている患者さんとは、
医学的見解が違いますね。

>医学的成功と言うのは他覚的検査のみの結果で
>自覚的検査はまったく無視ですか?
自覚的には2段階以上の矯正視力低下(たとえば1.2→0.8)が
生じた場合には失敗です。

まとめますと、
@近視の程度が軽減した
A矯正視力が低下しない(不正乱視、ヘイズ合併なし)
B遠視ではない
C不同視が生じていない
成功の目安です。


85 :病弱名無しさん:04/03/19 13:16 ID:CthFxIz4
>>52
元のノーマル状態の屈折度数がわからんと
矯正度数とのひらきが検証できないのだよ


86 :某訴訟関係者:04/03/19 13:29 ID:gKDh8dcP
あくまでも『厳密』な意味での『医療上の失敗』についてであります。

87 :52:04/03/19 13:34 ID:yJaW5Afn
>>84
ご教示ありがとうございます。 また何点か・・

1に関してはLASEKとLASIKの比較して、というのをお伺いしたのですが。

ま、それはいいとして
>@近視の程度が軽減した
>A矯正視力が低下しない(不正乱視、ヘイズ合併なし)
>B遠視ではない
>C不同視が生じていない

>残存近視がー3D以内なら軽度近視ですから、失敗とは言えないでしょう

という記載及び術前に説明がないとかなり問題ではないでしょうか?

でもおそらく手術を受けた方でこのような説明を受けた人がいるとはとても思えないです。
(各々の病態について説明があってもそれが成功か失敗かの判断基準になるということ)

自費の手術なので基本的には本人が我慢できない不満が出たら失敗だと思うんですけど。
またそうならないように各施設が手術の精度を上げるべく努力していると。

また>>84さんのおっしゃっている内容は
実際の裁判の判例となったものなのでしょうか?


88 :52:04/03/19 13:36 ID:yJaW5Afn
>>85
だから受けたのはオレじゃないから知らないです、えろい人

89 :85:04/03/19 16:04 ID:CthFxIz4
>>52
すまん、ちみが受けたのじゃないのだね

PRKが安定するのに一年は長すぎるよねえ
レーシックなら次の日から快適に見えるのに
何でレーシック受けなかったの教えて、えろいひと?


90 :某訴訟関係者:04/03/19 19:57 ID:gKDh8dcP
○判例
http://www.koiwase.com/action/
○LASEKとLASIKの比較して
やはりフラップを形成するLASIKが矯正精度は有利です。
LASEKはPRKの一形態との認識が必要です。
痛いし、ヘイズ合併はあるし、ボーマン膜は失うし。
ただし、重篤な合併症は少ないと考えられます。

LASIKでは、
・パフォーレーション
・角膜エクタジア
・フラップの剥落(取れて無くなった人もいます)などがあります。

91 :病弱名無しさん:04/03/19 21:51 ID:Gt0pctAt
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#20:39

>視力回復手術ミスで賠償命令。病院法人に横浜地裁が1800万円。
>原告男性は視力と嗅覚を喪失、説明義務怠ったと。

失敗しても視力が上がらないだけという認識でしたが、
失明、その上嗅覚までなくすということがありえるのでしょうか?
どこの病院で、どういう失敗なのだろう。

手術決めたのに、少しだけ不安になってきた

92 :病弱名無しさん:04/03/19 21:55 ID:rO0nsRr9
>>89
>何でレーシック受けなかったの教えて、えろいひと?

激しいスポーツをするからと何度も書いてあるでしょ。

93 :病弱名無しさん:04/03/19 21:59 ID:rO0nsRr9
と思ったけど、書いてなかったね。ごめんね。

94 :病弱名無しさん:04/03/19 22:01 ID:rO0nsRr9
何度もごめんね。それと、俺は手術受けた52さんじゃないから。
我ながら誤解されそうな書き方だったから、補足しときます。

95 :病弱名無しさん:04/03/19 22:04 ID:rO0nsRr9
やっぱ酔ってるとだめだわ(藁
>俺は手術受けた52さんじゃないから
手術受けた人でも、52さんでもないから。

の間違いね。
まあけど、たぶんlasikを受けなかった理由に間違いはないと思う。
あとは角膜が薄くて受けれなかったか。


96 :病弱名無しさん:04/03/19 22:17 ID:yGcnPGbU
注意書きに手術前日、当日は酒不可だった。
なぜ?

97 :病弱名無しさん:04/03/19 22:57 ID:CthFxIz4
>>96
たぶんアルコールの影響で目玉の血液が膨張?するからじゃないの

98 :49@LASEK:04/03/20 00:09 ID:FOCPc0jm
物議を醸してるようなので術前の状態書いときますね

術前              
       左     右
視力    0.03    0.03
度数    **     **
乱視度数 左右ともほぼ無し(0.25)
裸眼の近視度数というのはよくわかりませんが、

コンタクト着用時
両眼とも-7.0のもので視力1.5ずつ
(コンタクト屋によっては-7.5の時もあった)

       ↓     ↓
術後
       左     右
視力    0.6     0.6
度数    +0.75   -2.25
乱視度数 -1.0    -0.5

あと関係ないかもしれないけど中〜強度色弱(赤と緑の)です
1年前初めて知った

ケントデリカットは近視の度は進まないんですかね?
遠視じゃなくて老眼なのかな

99 :49@LASEK:04/03/20 00:11 ID:FOCPc0jm
訂正:
× 乱視度数 左右ともほぼ無し(0.25)
○ 乱視度数 左右ともほぼ無し(-0.25)


100 :病弱名無しさん:04/03/20 08:41 ID:Iy5Efhp/
>>ケントは遠視用眼鏡じゃないのかな(ひずみ方が)
>>49
漏れなら失敗と判断します
すぐにクリに駆け込んでも経年観察が必要と追い返されるおかん。


101 :52:04/03/20 19:32 ID:q4N3uEOB
>>98
左眼  乱視が増えているのはおかしい 遠視に関しては近視化を待つか
右眼 低矯正

で結局、不同視になっていると。まずは右眼の追加矯正から考えてはどうですか?
手術後の矯正視力はどうですか?
両目とも1.5出ますか?

102 :病弱名無しさん:04/03/20 19:41 ID:xZ7EBHFV
乱視が増えるのはおかしくない

103 :49@LASEK:04/03/21 01:05 ID:0wVXOxwz
>>101
手術後の矯正視力は>>98のとおり共に0.6です。
両眼でも1.5どころか1.0出ません。
右の追加矯正も視野に入れつつ医者の出方待ちですね。
追加矯正になった場合はウェーブフロントでやってもらおうかな
LASEKでもウェーブフロントは使えるんですかね?
出来てもLASIKより精度は落ちるんでしょうけど

左の乱視は角膜上皮の安定でどうにかならないものか・・・
やはりレーザーでの削り方が悪かったのか?
手術時光軸(というかあの赤い光)がずれてた感じなんだけど
「こっちで合わせますから楽にジッとしてればいいです」って言われた

104 :病弱名無しさん:04/03/21 08:38 ID:uvY1M53M
>>103

ウェーブフロントの追加矯正は60万いただきます

105 :病弱名無しさん:04/03/21 12:14 ID:4Y76Fmjp
>手術後の矯正視力は>>98のとおり共に0.6です。
矯正視力が0.6のままだと大失敗。
ただし、LASEKは視力が安定するまで時間がかかるから今の時点ではなんともいえない。

ヘイズ合併か不正乱視があると矯正視力が大幅に低下するよ。

106 :病弱名無しさん:04/03/21 12:17 ID:4Y76Fmjp
>>103
どこで手術受けたか知らないが、追加手術に失敗すると、
角膜が無くなるからあわてて受けちゃ絶対ダメ。

必ず、大学病院等でセカンドオピニオンを取ること。

107 :病弱名無しさん:04/03/21 13:20 ID:48HX+9QJ
>>106さんの言われるように
最悪角膜移植 ガクガク
角膜系の大学病院で見てもらおう


108 :病弱名無しさん:04/03/21 20:14 ID:8svvP/VU
なんか脅かしてる方が多いですが
LASEK後3ヶ月は、乱視遠視に関して議論しても無駄です、待ちましょう。
低矯正については、レフは強めに出ます。というのをおいといても、まぁ低矯正でしょう。
視力0.03というと、多分強度近視ですから、90〜110ミクロン程度は削ってると思います
でもLASEKですから、角膜厚に関してだけ言えば、再加療は可能なはずです。
回復可能ですから失敗とは言いません。
がんばって!


109 :49@LASEK:04/03/21 23:18 ID:0wVXOxwz
あんまり不安でいても眉間にシワが寄って
また眼精疲労につながるかも知れないので
肯定的に考えるようにしときます。
今再手術やっても仕事できないし。
3ヶ月待って盆休みあたりでまた再考します。

とりあえず仕事用に眼鏡作らなきゃな
強度補正メガネで特別料金取られないだけマシになったか・・・

110 :病弱名無しさん:04/03/22 13:26 ID:TyRaK4zY
「回復可能だから失敗と言えない」とは論理矛盾だな。
再治療が必要な症状ならその時点で失敗だろう。


111 :病弱名無しさん:04/03/22 14:25 ID:VlE+4Vdf
今日でレーシック18日目ですが
何か質問ありますか?


112 :49@LASEK:04/03/22 14:31 ID:asO+jwjH
理論理屈より効果(費用と手間に対して)が大事なので、
それに照らせば他の患者より著しく効果が低かったということで。
自分の主観的にも満足いく効果ではなかった。
今はその費用と手間の損失を補う手段を模索してるところです。
失敗かどうかは病院の責任問題ですが、免責事項がしっかり書かれた
承諾書にサインしてしまったのでそこは納得するしかないんでしょうね。
あとは曖昧な部分と誠意を盾にゴネようかと思います。
私自身はそんなところですが手術を検討されてる他の方は
こういう失敗例も少なくない数であり得るということで気を付けて下さい。
90%が高いか低いか・・・

↓ここの掲示板を見る限りでも結構「失敗」はあるみたいですよ。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/icansee/bbs/?BBSnow=16

113 :病弱名無しさん:04/03/22 15:01 ID:yAx0YeQY
先週受けました。
快調です。
ところですでに受けた方々に
お聞きしたいのですが、
生命保険で費用の一部を
出せましたか?
一応申請はしていますが、出るか
微妙な感じです。


114 :病弱名無しさん:04/03/22 17:52 ID:uyqrB/5J
医療共済のようなのは駄目だった。

115 :病弱名無しさん:04/03/22 18:11 ID:TyRaK4zY
>免責事項がしっかり書かれた
これが諸悪の根元。
医学に無知な患者にたいして医師に有利な免責条項が、
「社会通念上妥当かどうか」
現在の判例では、免責条項を求めること自体に問題があるとの方向だが。


116 :病弱名無しさん:04/03/22 18:54 ID:VlE+4Vdf
今日でレーシック18日目ですが
何か質問ありますか?


117 :病弱名無しさん:04/03/22 23:22 ID:XwAahUjh
>>113
出たよ。7万ぐらいだったかな。

118 :病弱名無しさん:04/03/22 23:23 ID:XwAahUjh
ちなみに私が受けたのは片目だけなので、両目だと倍もらえるかも?

119 :49@LASEK:04/03/23 19:48 ID:kgNONFNY
術後検診受けてきました。(2週間目)
左1.5 右1.2。
でも検診後、街の眼鏡屋で測ってもらったら
左0.9 右0.8。
誤差ありすぎじゃないか?
感覚的には左1.5 右0.8。
どちらにしろ左の遠視はちょっと治り(+0.75→+0.25)、
右も少し見えるようになってた(-2.25→-1.25(-1.75?))
乱視も軽減してました。左-1.00→-0.25 右-0.50→-0.50。
眼鏡屋は機械と体の調子で誤差があると言っていましたが
この乱高下はやはり角膜上皮の状態に由るところが大きいんでしょうね。
機械(気球や小屋を見るやつ)の誤差もあるようですし。
でもこれでちょっと安心しました。
まだ満足いくものではないですけど。

120 :病弱名無しさん:04/03/23 23:02 ID:S9DDuBqi
不正乱視は通常の乱視度数ではわからないのだ。
SRI、SAI値を使う。

121 :視力回復:04/03/24 00:21 ID:EHLfrSEo
■■■■ ★☆★ Visio Reは、眼のリラクゼーションツール!★☆★ ■■■■
          〜 あなたの疲れた眼を癒します! 〜
     ◆視力低下の原因である「疲れ眼」を癒す!ヴィジョレ◆
    ヴィジョレは、専門家による6年間の研究によって開発された
    眼のリラクゼーションツール!
    視力低下の原因である眼の疲れを削減し、爽快でスッキリした眼の
    使用環境を提供します。
    商品詳細URL 

http://www.car-3n.com/hlcb/kkc.cgi?192&hc0002




122 :病弱名無しさん:04/03/24 08:37 ID:Iyp3ILdH
>>119
視力測定では室内の明るさが、瞳孔の開き具合に影響を与えます
測定室が明るいと瞳孔が絞られるので
視力測定の結果が良く出ますよ。



123 : :04/03/25 09:36 ID:tMKDBojY
星を見ると目に良くて、視力が回復するって本当ですか?
効果がある場合、一日どれくらい見れば効果がありますか?




124 : :04/03/25 09:38 ID:tMKDBojY
視力が回復すると、今かけている眼鏡では度が強くて
逆に見えにくくなるんですか?

125 : :04/03/25 09:42 ID:tMKDBojY
視力を回復させると、今かけている眼鏡では度が強くて
逆に見えにくくなるんですか?

126 :病弱名無しさん:04/03/25 11:03 ID:iaY0bEeb
>>124
そういうことだな

127 : :04/03/25 11:20 ID:tMKDBojY
>127
では視力を回復させない方がいいですか?
裸眼の視力を、短期間で眼鏡をかけた状態まで回復させるのは無理だと思うので。

128 : :04/03/25 11:21 ID:tMKDBojY
>>126
では視力を回復させない方がいいですか?
裸眼の視力を、短期間で眼鏡をかけた状態まで回復させるのは無理だと思うので。

129 :病弱名無しさん:04/03/25 11:36 ID:OsY0CxVt
tMKDBojYはレーシックのことを全然わかってないと思われ。
どっかで一般的な勉強してきなさい。
詳しくなくてもいいから、常識的な範囲でね。


130 :126:04/03/25 11:37 ID:iaY0bEeb
>>128
はあ?
すまん、もう少しわかりやすく願う

コンタクトはどおよ



131 : :04/03/25 18:01 ID:tMKDBojY
>130
視力を回復させるとめがねが合わなくなってしまい、よく見えなくなってしまう。
視力を回復させる行動を起こしても、すぐ1,0まで回復しないので
やっぱりよく見えなくなってしまう。
だから視力を回復させるのはやめた方がいいのかということです。


132 :126:04/03/25 18:36 ID:iaY0bEeb
ちなみに君は現在何歳?
それと左右の視力は?


133 :病弱名無しさん:04/03/25 20:31 ID:tf2HadsL
今日検査してきましたが、人並み以上に角膜の厚みはあるものの、
近視が強いのでLASEKで、しかも0.5程度までしか望めないと
いわれました・・・
それでも手術するべきか悩む
視力が安定するまで1週間以上も会社にいけないのか?
すっかりLASIKするつもりだったのでショボンです

134 : :04/03/25 21:15 ID:tMKDBojY
>>132
22歳です。両目とも0,01だと思う。
眼鏡はずせません。視力回復して眼鏡合わなくなったら、オシマイです。
どうすればいいですか?

135 :病弱名無しさん:04/03/25 21:16 ID:8DwWbwkx
>>133
ちなみにいまの視力はどれくらいなのですか?

136 :病弱名無しさん:04/03/25 22:04 ID:tf2HadsL
133です
0.02か0.01とのこと。
裸眼視力がしりたいともらってきた-用紙にはS12.00や-10.50
-11.50・-9.75 C-2.0や-1.75とか何回か計ってるようで
数値がいっぱいでどれが平均?最終?の数値なのかわかりませんが。
角膜の厚さは510とか520だった気がします(これはうろ覚え)
アドバイスありましたらよろしくお願いします。

137 :病弱名無しさん:04/03/25 22:22 ID:PEwBOixG
-10d以上の高度近視だね。
矯正量を-10dに設定するとやや近視が残りそう。
LASEKはヘイズ合併の危険性があるし、
Lasikの方がいいと思うけど。

もう少し信用のある医療機関を回ってみたら、
高度近視にLASEKは不安だね。


138 :病弱名無しさん:04/03/25 22:44 ID:tf2HadsL
>>137さんありがとうございます
LASEK手術の欠点は術後の疼痛と回復が遅いことだけで、
手術自体はLasikより安心な位と聞いていたのでアリャ?です。
もっと調べてみます。
視力が出ない上に危険も大きいんじゃますますどうしよ?です。
1つのところでダメだと言われると別なところでOKと
言われてもなんとなく不安なような気もしますが、
同じように他ではNGここではOKだった方はいらっしゃいますか?


139 :病弱名無しさん:04/03/25 23:18 ID:HkRIHzP0
>>136
-12Dで乱視も結構あるので完全矯正には150ミクロン以上の切除も予想されます、
角膜が510だと130ミクロンフラップでもlasikは不適応でしょう。
また、高度近視のLASEKは賭けの要素大です。
やめた方がいいと思います。

140 :病弱名無しさん:04/03/25 23:21 ID:HkRIHzP0
フェイキックIOLというのを目にすることもあるでしょうが、
こっちは異物を入れるわけですからある意味角膜屈折矯正より
微妙な問題をはらんでいます。
緑内障、白内障の危険性です。
ご注意あれ。

141 :136:04/03/25 23:40 ID:tf2HadsL
もう少しだけ教えてくださいませ。
高度近視のLASEKの最大の不安要素と
ウェーブフロントレーシックについてご意見があれば。
ああ、普通にレーシック出来た皆様がうらやましいです。
同じ近眼仲間だと思っていたのに・・・

142 :病弱名無しさん:04/03/25 23:53 ID:HkRIHzP0
-6D以上の近視にLASEKやPRKをすると、permanentなヘイズ発生の確率が
高くなります。レベルにもよりヘイズがあっても本人が自覚しない場合が多いですが
リスクとして捕らえるべきでしょう。ヘイズは角膜実質と表皮細胞の間に発生すると考えられ
PRK、PTKにより切除しても再発しやすいものです。治癒機転によって別のコラーゲンがb
生成するためだとする説もあります。
Wavefrontも−6D以上は不適応です。
強度近視はそもそも切除量が多いので、角膜の含水率、密度その他の要因によって誤差が大きくなっているところに
微妙な制御を入れても効果が薄いどころか、不正乱視作成の危険も大きい。しかも切除量は一般に増加します。


143 :136:04/03/26 00:22 ID:yCLdbUmj
>>142さん!
検索してもわからなかったことばかりです。
ぶあついメガネで三週間がんばったので週末もう1箇所
行って検査するとともに自分でももっと調べてみます。
0.5しか視力が出ないで不正乱視や自覚なしの症状もでて、
何十万とお金を払い痛い思いを1週間。
デメリットばかりな気がしてきました。
今日の病院では痛みと回復に時間がかかることしか
説明がなかったことに不信感バリバリです。
有料で診察した医者より通りすがりの方が
詳しく説明してくださるって・・・
今晩はこれで失礼しますが本当にありがとうございました。
またよろしくお願いします!!


144 :病弱名無しさん:04/03/26 02:41 ID:B+eiuFly
>>136
ガンガレ

145 :病弱名無しさん:04/03/27 13:17 ID:MBPQZzQG
私は0.01でしたが思いきって手術しました。
術後は順調です。
現在2.0です。
136さんもあきらめずにがんばってください。


146 :病弱名無しさん:04/03/27 17:38 ID:z7/z8Y/W
>>145
オメ

147 :136:04/03/27 23:03 ID:MJKe7+PB
>>145さん
0.01だとかなり強度の近視になるかと思いますが、
普通のレーシックでOKでしたか?
どのくらい削ったんでしょう?
最近のことでしたら病院のヒントや手術前の
説明など詳しく教えていただければ嬉しいです。


148 :病弱名無しさん:04/03/28 15:49 ID:xQ0hxgi8
とうとう来週手術です。
術前1週間はコンタクトをしないで下さいといわれ、ただいま眼鏡生活。
コンタクトに慣れてしまっているので、不便極まりないです。

本当に裸眼で見えるようになるんだろうか、夢みたいだけど。。。

149 :病弱名無しさん:04/03/28 16:10 ID:l/OISdkr
>>148
手術、がんばってくださいね。
私は来週検査です。手術ができるかどうかが問題だす…

150 :病弱名無しさん:04/03/28 22:31 ID:XXtiDmc5
読めば読むほど、メガネやコンタで生活に支障がなければ
強度近視はどの病院でどんな方法であろうと手術しなくても
いーんじゃない?って気分になってきました。
先生方、ご自分や家族が強度近視だったらやります?
これが普通の近視だったら問題は少ないのになあ。

151 :病弱名無しさん:04/03/28 23:18 ID:avp+ERGu
強度近視だと失敗が多いと?

152 :経験者だが:04/03/29 08:25 ID:UdSHMH6M
>>150
漏れもそう思う
強度近視は削る量が多いので角膜の強度が落ちるのと
イロイロな合併症の可能性が高い
それと計算のとうりオペがうまくいかない結果の可能性が高い
オペ後も視力が狙ったように出なくて眼鏡コンタクトの世話になる
でもやりたい人はやるんですよ。これ。

153 :病弱名無しさん:04/03/29 11:09 ID:g6E1Qog4
噂の10万のところでやってきました。
術前に精神安定剤みたいのを飲むんだけど、
それが長らく効いて、数時間は眠くてたまらず、
帰りに道端のベンチで眠りますた。
他はみなさんの話と同じ。

154 :病弱名無しさん:04/03/29 11:10 ID:g6E1Qog4
そうそうドライアイは、加湿器すると全然OKです。

155 :病弱名無しさん:04/03/29 12:30 ID:UdSHMH6M
>>153
オメ



156 :病弱名無しさん:04/03/29 13:35 ID:UdSHMH6M
そろそろレーシック後一ヶ月経とうとしますが
皆さん普段の目薬は何射してます?


157 :病弱名無しさん:04/03/29 16:05 ID:m2DLHGHl
これって医療費控除の対象になりますよね?
ならなかったらショックなんだけど・・・

158 :病弱名無しさん:04/03/29 21:35 ID:AXluHfD8
この手術が高いのは保険が利かないからだよね?
まだ全然見通し立ってないのかな?

159 :病弱名無しさん:04/03/29 22:18 ID:m2DLHGHl
保険きかなくても、医療費控除の対象にはなるよね?

160 :病弱名無しさん:04/03/29 23:16 ID:E18cYOlR
現在新聞の文字などは10cm位近づけないと見えないのですが、
この目が老眼になったら、どうなるんだろ?
遠くも近くも見えない近眼&老眼になって、
遠近両用メガネが必要になるだけですか?
なら、老眼鏡だけですむレーシックを受けるべきかなあと
それで0.9くらいになれば老眼鏡も要らない理屈ですよね。
うまくいけばですが・・・



161 :病弱名無しさん:04/03/30 08:13 ID:rSfcftNF
>>160
そうだよ

162 :病弱名無しさん:04/03/30 09:28 ID:kUBRb2ir
>159ならないよ


163 :病弱名無しさん:04/03/30 09:38 ID:5YklGfvI
>>162
ウソ!?

164 :病弱名無しさん:04/03/30 11:21 ID:Xj63kM2H
>>160
強度近視が老眼になった場合には、近視の度数を弱めて対応します。
当然、遠方は見えなくなるので遠近両用かメガネが二つ必要になります。
あまり気にしなくてもいいのではないでしょうか?
lasikで遠方が見えるようになっても、老視になれば老眼鏡が必要ですし、
老視との関係から老眼鏡が必要になる年齢が早まりますから。

165 :病弱名無しさん:04/03/30 16:14 ID:xVN7VJtH
私も近視手術と老眼については気になりましたが、どちらにせよ若いときに
眼鏡が不要になるメリットは、年取ってから眼鏡が必要になるデメリットより
大きいと思ったので、受けました。
けど、私が受けた日と同じ日にうけた人は、60、70のお年寄りばかり
だったんですね(白内障等の別の手術でないことは確認ずみ)、
お年寄りでもうけるってことはやっぱり老眼とはあまり関係ないのかな
と思います。

166 :病弱名無しさん:04/03/30 16:43 ID:Xj63kM2H
明視域が狭くなるのが老視ですから、近視であろうと遠視であろうと
原理的には同じです。
但し、遠点に焦点を移すのが近視手術ですから、
当然老視になり明視域が狭くなると、
近くが見づらくなります。
結果として老眼鏡が必要となる年齢が近視の人より早まります。

167 :病弱名無しさん:04/03/30 19:38 ID:c8TxX/kP
>>166
『明視域』とは、ピントが合う距離ということ?


168 :明視域:04/03/30 20:11 ID:Xj63kM2H
調整を全くしない状態(静止状態)から、
極度に緊張した状態に至るまでの眼の屈折力の増加の幅。

明視できるもっとも遠い点を遠点。
極度に調整したとき、言い換えれば明視できる最も近い点を近点。

老視はその調整力(幅)が狭まることです。

169 :病弱名無しさん:04/03/30 22:03 ID:Ftkq5S75
31才だけど、術後に近くがものすごく見にくい。
朝は元気だからいいけど、夕方以降全然駄目。老眼鏡が必要。

170 :病弱名無しさん:04/03/31 07:21 ID:loDk6qyj
スーパーPRKってどうよ。
なんかいまや猫も杓子もレーシックだけど、失敗例も結構な数。
フラップが絶対接着しない事を考えると当然ではあるが。
169の場合も近視を治してしっかり遠視になったという失敗例のひとつでは?

171 :病弱名無しさん:04/03/31 07:23 ID:78iX66W6
>>170
37歳ですが
レーシック後は近く(新聞の字)がぼやけて見にくいですよ


172 :病弱名無しさん:04/03/31 08:25 ID:R6XTBzL7
俺も31歳術後4ヶ月だけど
近くも遠くも絶好調!
でも家で2chやるときぁ 100均の老眼鏡w


173 :169:04/03/31 10:28 ID:Dml6caHy
ちゃんと老眼鏡作ろうかなぁ。
でもこうなることは予測してたよ。医者がじゃなくて私がね。
もともと遠距離に合わせた眼鏡かけると近くが見にくくて、
頑張って見ると頭痛がするタイプだったから。
だれでも度の強すぎる眼鏡かければそうなるんだろうけど、
私はちょうど良いのかけてもなってた。弱視なんだろうね。
若くしてピント調節力がないってことだ。

174 :171:04/03/31 12:10 ID:78iX66W6
晴れてる時は遠くがスカッと見えて気分がいいですよ

漏れも2ch時は100均の老眼鏡してますよ


175 :病弱名無しさん:04/03/31 13:35 ID:5THlJ0tT
>>163
ほんと。LASIKは治療ではないから。でも税務署がLASIKを知っていて、かつ、ちゃんと提出書類を見ているとも思えないのでばれない可能性は高いので、一応医療控除にもぐらせておけばいいのではないかと。


176 :病弱名無しさん:04/03/31 16:55 ID:Dml6caHy
みなさん、老眼鏡の度いくつですか?
私はパソコンやるのは1.5でちょうどいい感じです。

177 :174:04/03/31 17:28 ID:78iX66W6
>>176
漏れも+1.5でちょうどイイ感じ

178 :病弱名無しさん:04/03/31 19:28 ID:loDk6qyj
みなさん若いのに老眼鏡使ってるって一体…。
何のための近視矯正なのでしょうか?
スーパーPRKだとそういうことはないみたいですよ。
体験者に勧められて僕も今度受けるつもり。

179 :174:04/03/31 21:06 ID:78iX66W6
>>178
君もやればわかるよw



180 :病弱名無しさん:04/03/31 21:16 ID:ovYzOXg0
手術を受けようかどうか迷っていましたが、
受けるのが怖くなってきました。

181 :IntraWavefrontLasik:04/04/01 04:05 ID:NetrGeO7
手術受けてから2週間ちょい経ちました。近くも遠くもよく見えます。
自分の場合、2ch時はサングラスしとります。すると目に優しくて丁度いい感じ。
もちろん部屋は明るくしてディスプレイとの明度差を極力同じにします。

近くを見すぎて疲れたときは夜の散歩をするとイイです。はるか遠くの電気看板を
凝視しているうちにピント調整力が復活してきます。
今の時期は夜桜が綺麗です。瞳に直接当たる夜風がほんとにきもちいい。
自分は手術して心の底から良かったなぁと思います。

182 :病弱名無しさん:04/04/01 07:12 ID:XTWZhYwo
>181
IntraWavefrontLasikはかなり高価ですよね?手術費はいくらでしたか?

183 :病弱名無しさん:04/04/01 07:15 ID:KMDAdijp


923 :卵の名無しさん :04/03/30 19:20 ID:MftOTcCw
850 :卵の名無しさん :04/03/30 02:50 ID:7Oa6L72e
研修医は病院にばかりいるせいか,看護婦と仲良くなり,病院内のところかまわず
看護婦とセックスをして性欲を解消している.
しかもとっかえひっかえ看護婦とセックスしているため,別に彼女は必要としない.
また,彼女がいたとしても,「今日は忙しくて帰れない」とウソをつき,夜勤の看護婦とセックスしまくる.
これは研修医の常識.
看護婦も医師とのセックスを楽しんでいるために特に問題は生じない.
これが病院内セックスの常識.
研修医の彼女は可哀想.
今日もあなたの彼氏は当直とウソをつき,病院で看護婦とセックスしまくっている.





851 :卵の名無しさん :04/03/30 05:18 ID:I4bGuYOA
>850
 現代人に語りかける性書。患者のいない夜に医師と看護婦のセックス。
 患者の意識のない手術室でミスがあっても医師と看護婦の間で暗黙の
 ミス隠し。両方に共通しているのが、モラルに反すること。



184 :181:04/04/01 07:22 ID:NetrGeO7
カナ○リで60万9000円(初期検査費用別5250円)です。
ここは偏見持ってましたが非常にきちんとした対応をして頂きました。
自分としてはお勧めできます。

185 :174:04/04/01 08:25 ID:euoWJS5l
ここでレーザー手術検討中のかたへ

 レーシックを受ければ屈折度数は正視に近くなり遠くは見えるが
目のピントを合わせる調節力はかわらないので(個人差がある)
30才過ぎで近視期間が長い方は調整力が落ちてる(弱視)ので近くが見にくく
なります。
漏れがそうです、よって老眼鏡をすると楽に近くが見えるのです
元々眼鏡をかけてるので特に違和感はありません
逆に車の運転でこれからの時期裸眼で見えるのでサングラスを
かけれるのが少しウレシイですねw


186 :174:04/04/01 09:36 ID:euoWJS5l
とまあクリニックの事前説明でありますが
実際に経験してみないとわからないことが
あります

187 :病弱名無しさん:04/04/01 10:12 ID:vlpzBK7q
昨日、超久々に度のないサングラスを買った。
最近出てきた偏光サングラス。
まだ外でしてないので実感できないけど、楽しみ。

188 :174:04/04/01 11:04 ID:euoWJS5l
>>187
オメ


189 :病弱名無しさん:04/04/01 11:39 ID:vlpzBK7q
術後に近くが見えにくいのはいつか慣れるんだろうか?
それとも慣れないのか、慣れても今度はまた近視になるのか?

190 :病弱名無しさん:04/04/01 13:38 ID:JVCOcvmc
>>185
ピント調節する筋肉が元に戻れば普通になるのでは? ってか元に戻るのかどうかもわからんが

191 :病弱名無しさん:04/04/01 15:23 ID:dFPbK3J6
>スーパーPRKだとそういうことはないみたいですよ。
>体験者に勧められて僕も今度受けるつもり。
スーパーPRKを宣伝されている人がいますが、
PRKに「スーパー」なものはありません。
LASIKもPRKも矯正量の関係から老視の発生が早まるのは原理的に同じです。
±0dの完全矯正を目指すと、やはり軽度の近視眼より老眼鏡を必要とする年齢は早まります。
また、矯正精度はPRKよりLASIKが高いのは医学常識です。
LASIKの適応がある場合に、あえてPRKを選択する理由はないと思いますが。

192 :174:04/04/01 17:41 ID:euoWJS5l
>>178
ココのスレで『スーパーPRK』を勧めると
工作員と思われますよw



193 :病弱名無しさん:04/04/01 18:26 ID:XTWZhYwo
>191
一般的なPRKと違い上皮剥離しないのがスーパーPRKなのでつよ。
PRKと差別化するためにスーパーをつけてるわけで。
>192
まぁ工作員といわれてもいいですが、どう考えてもPRKの方がいいわけで。
眼科医100人に強制的に近視矯正手術を受けさせたら95人はPRKを
選択するそうですよ。

194 :191:04/04/01 18:46 ID:dFPbK3J6
>>193
>一般的なPRKと違い上皮剥離しないのがスーパーPRKなのでつよ。
上皮剥離をしないでどのようにPRKをするのですか?
上皮を剥離するからPRKではないのですか?
あなたの主張にはなにか根本的な錯覚があるように思いますが。
>眼科医100人に強制的に近視矯正手術を受けさせたら95人はPRKを
>選択するそうですよ。
情報の出所をリンクしてください。

煽りではなく正確に返答していただけますか。


195 :174:04/04/01 19:00 ID:euoWJS5l
>>193
マジになってるとこがあやすい

普通の眼科医ならレーシックをキボンすると
思うがw


196 :病弱名無しさん:04/04/01 21:55 ID:EJKYesOG
別に近くだって見える。けど二度と近視はごめん なのだ。
近眼ならわかるっしょ? この気持ち。

2chは結構長時間やっちゃうしー


197 :病弱名無しさん:04/04/01 22:16 ID:XTWZhYwo
>194
めがね板のドライアイの人のコンタクト

259 :system ◆systemVXQ2 :04/03/12 23:21
>257
個人的にも症例も知りませんのでなんとも言えません。波面光学とか
言う話なのかな? あれもけっこう際物で。理論自体は興味深いですが、
スーパービジョンってのは現状ではくせものです。

>258
なんとも言えませんが、眼科専門医100人集めて強制的にどちらか
受けさせたら95人はPRK選ぶと思うし、角膜屋100人集めたら100人が
PRK選ぶと思いますよ。バックマージンについてはわかりません。
ただ、ドライアイ患者にLASIKってのはただ単に誤った選択です。


198 :病弱名無しさん:04/04/01 22:18 ID:XTWZhYwo
>194
上皮剥離しないスーパーPRKについてはコチラ
ttp://www.sangubashi.com/index.html

199 :病弱名無しさん:04/04/01 22:20 ID:7Z6rKFaP
このスレを見た人はチョー☆ハイパーラッキー!!!
いまから言うことをすると、あなたは幸運の守り神のような
人になれるでしょう!ともに毎日がハイパーラッキーです!!

今から50分以内に、これと同じ文を7つ貼ってください!
必ず7つ貼ってください!6つや、8つだと不運になります。
必ず違うスレに1つずつ貼らないと意味無いです。
また、50分以内に貼らなかったら・・・無茶苦茶に今までに、ないような
不幸が大量にあなたを待ち受けていることでしょう・・・ウフフフフ・・・・・



200 :病弱名無しさん:04/04/02 00:02 ID:bZU0Hzsb
10年前はRKとLASIKくらいしかなかったんだよねー。
LASIKの費用も高かったし。

-5,75/-1.75Cで手術したいのはやまやまだけど、
あと10年もしたら更に進歩して安全な矯正手術が開発されてそうだと思うと
中々踏み切れない。。。

201 :病弱名無しさん:04/04/02 01:41 ID:jwlnEzq9
>>200
>10年前はRKとLASIKくらいしかなかったんだよねー。

LASIKではなくPRKでは?

202 :病弱名無しさん:04/04/02 07:02 ID:8mb3eLFK
>200
あの危険極まりないRKでさえ10数年前に手術して現在も快適に生活している
人がいることを思えば、現在のLASIKはかなりリスクは減ったと思われ。
まぁ眼のことだけになかなか踏み切れない気持ちはわかる。

203 :病弱名無しさん:04/04/02 08:22 ID:0Wy9I+2W
20年前の旧ソ連軍では徴兵制で入隊した近視の若者をことごとくRKで
矯正してたらしい。
 それが現在の近視矯正手術の礎となってます(合掌



204 :191:04/04/02 09:31 ID:8Q1R1OOI
>>197
それは単に掲示板に書き込まれたことの焼き移しですね。
100人の眼科医うち95人がPRKを選択する根拠になりませんよ。
>ただ、ドライアイ患者にLASIKってのはただ単に誤った選択です。
ドライアイの患者に対しての術式選択を議論していたのですか?
一般論と個別事象をすり替えても意味がないと思いますが?
>>198
>上皮剥離しないスーパーPRK
上皮を剥離しない「PRK」はこの世に存在しません。
上皮を剥離するから「PRK」なのです。
すべての「PRK」は上皮を剥離します。
ですからこの世に「スーパー」な「PRK」は存在しません。

もし仮に『上皮を剥離しない「PRK」がある』とするなら、
その理論を示してください。



205 :52:04/04/02 09:50 ID:WsMDlbRs
>>191
もうこれ以上あいたたたーな人のお相手は時間の無駄かと。

206 :病弱名無しさん:04/04/02 10:05 ID:0Wy9I+2W
>>198
ってアホだよねw


207 :病弱名無しさん:04/04/02 22:37 ID:8mb3eLFK
>204
ちゃんと説明読んだ?
普通のPRKはレーザー照射する前にブラシみたいなもので角膜上皮を
こすりとるんだよ。これが上皮剥離。これに対してスーパーPRKは
角膜上皮の上から直接レーザーを照射して蒸発させる、そう書いてるでしょ!
>206
アホは191。これだからレーシック信者は…。ていうかおたくレーシック
手術してるの?

208 :206:04/04/02 22:51 ID:0Wy9I+2W
>>207
すいません
一ヶ月前にレーシックうけますたw


209 :病弱名無しさん:04/04/02 23:58 ID:7V+y+WKK
スーパー某ネタもあんま釣れなくなったね。
検索すれば何がメジャーなのかすぐわかるもんねえ。

210 :病弱名無しさん:04/04/03 04:26 ID:MSw+AMm8
http://www.sangubashi.com/super_prk/index.html
http://www.sangubashi.com/lasik/complication.html

http://www.sangubashi.com/myopia/comparison/index.html
http://www.sangubashi.com/myopia/comparison-illust/index.html

http://www.sangubashi.com/doctor_okuyama/bunken/ronbun/1998_10/index.html

211 :病弱名無しさん:04/04/03 07:01 ID:6G8v5Opv
>>209
メジャー=いいもの、とは限らないんじゃない。
アメリカで大人気のレーシックだが、それは「タイム イズ マネー」の
アメリカだからであって、堅実なヨーロッパ人はPRKを選ぶそうだよ。
フラップがめくれる不安を抱きながら一生を送るのは耐えられないw。

212 :206:04/04/03 08:20 ID:5vfshzvr
>>211
眼鏡の不便さと比べたら天国とは言いすぎか
でも裸眼で『見える』のに慣れてきたので昔の近視が
ウソのようだ
便利な世の中だな

213 :病弱名無しさん:04/04/03 08:31 ID:X8LZLYoP
今日手術です。ドキドキ!

214 :病弱名無しさん:04/04/03 08:44 ID:Ixe+BWzR
>>207
釣りだと信じたいが、藻前の文章からはマジな勘違いオーラが感じられるので敢えて突っ込んでやる。
上皮剥離だろうと蒸発だろうと、上皮を除去しちまう事に変わりないだろうが。
剥離はダメで蒸発ならいいのか。おめでてーなw

>>212
漏れもつい数ヶ月前までの視力0.05の生活が夢のようだ(現在1.2)
特に遠景の眺めはオペラグラス越しでしか有り得なかった光景だし。心なしか色まではっきり見える



215 :病弱名無しさん:04/04/03 08:51 ID:bCMPF+rz
>>213
リラックスして受けるといいよ〜
レーザー照射中は頑張って光の点から目をそらさないようにね。

216 :病弱名無しさん:04/04/03 09:08 ID:Ixe+BWzR
>>213
漏れは手術中に地震がないか、それだけが怖かった。w

まさかないとは思うけど、手術自体はすぐ終わって入院の必要もないといっても
今日一日はとても目を使える状態じゃないので(痛い)、約束や予定は何もいれとかないように。


217 :52:04/04/03 09:14 ID:mfcY/ii5
>>207
>普通のPRKはレーザー照射する前にブラシみたいなもので角膜上皮を
>こすりとるんだよ

ワロタ。いつも時代の話をしてるんでちゅか?
おっと、自分で相手にするなって言ってたのに・・・
失礼♪

218 :52:04/04/03 09:16 ID:mfcY/ii5
×いつも時代
○いつの時代
ね。しかし無知で盲信とは恐ろしい物よのう・・・

219 :191:04/04/03 10:41 ID:sJolI3La
>>207
>普通のPRKはレーザー照射する前にブラシみたいなもので角膜上皮を
>こすりとるんだよ。これが上皮剥離。これに対してスーパーPRKは
>角膜上皮の上から直接レーザーを照射して蒸発させる、そう書いてるでしょ!
上皮を機械的(ゴルフメスなど)に剥離させようとも、
レーザーを用いて剥離(蒸散)させようとも、
結局、ボーマン膜まで剥離させるわけですから原理的に同質です。
ポイントは、PRKの場合、正確にボーマン膜まで剥離することですから、
@上皮をゴルフメスを用いて機械的剥離させる
Aレーザーのみで剥離させる
Bレーザーと機械的剥離を組み合わせる
@〜Bのどの方法もすべてPRKで、手術の結果は同じです。
そこにはどこにも「スーパー」なものは存在しません。

私の問題としているのは、
「上皮を剥離しない」で「PRK」ができる「スーパー」なものがあるか?
との問いかけです。

ちなみに>>206は私ではありません。

220 :191:04/04/03 12:02 ID:sJolI3La
もしかして国語の表記法の議論であって、
「角膜上皮の上から直接レーザーを照射して蒸発させる」た場合は、
結果として上皮を剥離こととしても、
『あくまでも国語の表記としては「蒸発」であって「剥離」とは言わない。』
との主張でしょうか?

221 :191:04/04/03 12:29 ID:IpwZRk6X
○結果として上皮を剥離したこととしても、
×結果として上皮を剥離こととしても、

222 :206:04/04/03 12:41 ID:5vfshzvr
ではみんなで『スーパー』に変わる日本語をかんがえようよw


223 :52:04/04/03 12:49 ID:mfcY/ii5
>>222
ある意味すごいPRK

224 :病弱名無しさん:04/04/03 15:18 ID:7ASZubGX
角膜が薄いのでLASIKじゃなくてLASEKを勧められた。 術後の回復が遅いだけでLASIKと変わりないと医者は言うけど…

225 :206:04/04/03 15:20 ID:5vfshzvr
>>224
んなことないよ

術後の治りは大いに違う

226 :病弱名無しさん:04/04/03 15:49 ID:2UCoD+mU
良スレだったのに・・。
ケンカするな。

227 :病弱名無しさん:04/04/03 16:19 ID:PQ6r3G4a
>>226にドウイ
興味があるので草葉の陰から見守ってた。
非常に有意義なスレですた。
これからもよろしくお願いします。

228 :病弱名無しさん:04/04/03 16:55 ID:HRZaLHo8
すいません、スレの流れみててすごく気になったんですけど・・・。

フラップってつくったら一生くっつかないのですか??
私そういうのメンタル的に弱いので強くこすったら
とれちゃうかも!?なんて考えたら顔も洗えません。

せっかくお金ためてたのに〜。治癒してくっつくとばかりおもってました・・・。

229 :病弱名無しさん:04/04/03 17:05 ID:esE3wVwC
>>228
さすがに顔を洗ったぐらいで取れることはまずないとは思うけど、
完全にくっつくってことはないみたいですね。どの程度の力で
取れるかは個人差とかも大きそうですが、まあ心配なら、
LASIKじゃなくてPRKかLASEKという選択もありますね。
痛くて治りが遅いけど、一生フラップを気にして生きていくのと
どっちをとるかはお好みでどうぞ。

230 :レーシック1ヶ月目@:04/04/03 17:19 ID:5vfshzvr
>>228
漏れは一生近眼で朝から眼鏡かける人生と比べれば
フラップ気にすることのほうのが比重が低いと判断したよ
慣れれば別に普通に顔洗えますよ。

ちなみに、無理に髪の毛1本引っこ抜くくらいの強さらしい

231 :病弱名無しさん:04/04/03 18:53 ID:Q8wsvzK9
>>228
ttp://www.nakamura-lasik.jp/faq2_2.html

232 :病弱名無しさん:04/04/03 18:55 ID:f0mb5cL2
何かレーシックしたら、外に出てる時、涙目になりませんか?

233 :病弱名無しさん:04/04/03 19:27 ID:wF1FRvAP
>>231俺もうすぐそこで手術受けるんだ(・∀・)

234 :病弱名無しさん:04/04/03 22:02 ID:3QgC0bec
術後に老眼気味なのは数ヶ月で慣れるらしいね。

235 :病弱名無しさん:04/04/03 23:39 ID:IpwZRk6X
>>234
術後に遠視気味なのは数ヶ月で慣れるらしいね。


236 :病弱名無しさん:04/04/04 11:50 ID:YCxDrnCd
気分は遠視というより老眼だよね。

237 :病弱名無しさん:04/04/04 21:41 ID:83JQiC65
>>234
慣れるとかそういう問題ではなくて若いのに老眼である事が問題なのでは?
それは明らかに手術ミス。みんな医者にだまされて老眼になることが
あたりまえとおもってるなw。

238 :病弱名無しさん:04/04/05 02:43 ID:gA9Pefld
>>237
ちゃんと説明受けて来い。この知ったか野郎

239 :病弱名無しさん:04/04/05 07:05 ID:FfrXun74
>>237
説明受けて洗脳されたわけだねw。

240 :病弱名無しさん:04/04/05 08:22 ID:5drok0Q4
漏れはレーシック2ヶ月だが、たしかに近くを見るときには
老眼という表現は当たってるね
まあ慣れたので特に困らないが


241 :病弱名無しさん:04/04/05 08:28 ID:gU4ngm1w
若くして老視になることは120%ありえません。
加齢によって毛様体の調整力が衰えたり水晶体が硬くなるのが老視です。
過矯正によって遠点が+xdになると近くが見づらくなります。
遠視の場合、遠方の視力の得るにおいても調整力が必要ですから、
近視よりつらいものがあります。
よくアメリカの若手俳優が本を読むシーンでメガネをかけるのは、
彼らが普段は近くが見えない遠視だからです。


242 :病弱名無しさん:04/04/05 09:20 ID:hCNjHnWl
どうも遠視と老眼を混同してる人がいるみたいね。
レーシックでは老眼にはならないよ。

243 :病弱名無しさん:04/04/05 09:24 ID:T/Zjo3Oz
老眼は眼鏡なしじゃ近くが見えない。
LASIK術後しばらくは、近くが見えなくもないけど、
見ると疲れるという状態です。
それを術後のみなさんは、気分的に「老眼」と言ってるだけで、
本当に老眼になったわけじゃないんだよ。
しかもその気分的老眼もいずれは軽症化して治る
(というより本当は目を筋トレすることによって慣れてくる)
から、これから手術の人はそんなに怖がらなくていいんだよ。
慣れるまで100円の老眼鏡かけてればいいだけ。

244 :病弱名無しさん:04/04/05 12:15 ID:gU4ngm1w
問題になる症例は過矯正による遠視眼です。
術後の一次的な遠視眼と恒常的な遠視眼とは違います。

245 :240:04/04/05 13:00 ID:5drok0Q4
漏れは37歳だがレーシックで遠くが見えるようになたが
加齢によって毛様体の調整力が衰えてきてると思うので
目の筋トレがいるのですね


246 :病弱名無しさん:04/04/05 14:34 ID:ZtyHvcXO
>>241
ほんとかなー。老眼は30歳から始まるけど軽症なので
ほとんどの人が気付かないだけって新聞に出てたよ。

>よくアメリカの若手俳優が本を読むシーンでメガネをかけるのは、
>彼らが普段は近くが見えない遠視だからです。

納得できない。だって映画の中で本を読む「演技をする」のになんで
メガネが必要なの。演技なんだからメガネは必要無いでしょ。
近視だろうが遠視だろうが演技なんだから関係ないでしょ。

247 :病弱名無しさん:04/04/05 15:10 ID:gU4ngm1w
>ほんとかなー。老眼は30歳から始まるけど軽症なので
>ほとんどの人が気付かないだけって新聞に出てたよ。
その通りです。老視は万人が程度の差こそあれ少しずつ進行します。

西洋人は遠視眼が多いので読書をするとき凸(遠視)レンズメガネを必要とします。
演技際し、普通メガネをする人はそのまま読書シーンでメガネをします。
そのシーンに違和感を感じないのは、西洋人に遠視眼が多いせいです。

あくまでも演技ですから、普段の生活に違和感があってはおかしいですね。

たとえば、日本の若手俳優のキムタクが読書シーンでおもむろに遠視用メガネをかけると、
違和感を感じますね。
若いうちは調整力がありますからメガネを必要としません。

248 :病弱名無しさん:04/04/05 15:19 ID:gU4ngm1w
老視用メガネと遠視用メガネは同じ凸レンズですから、
混同してしまいます。
遠視用の凸レンズは焦点を手前に引っ張るため。
老視用の凸レンズは明視域が狭いために明視域の拡大効果を得るため。
いわゆる虫眼鏡効果、
と考えるとわかりやすいですか?

249 :病弱名無しさん:04/04/05 19:00 ID:FfrXun74
いずれにせよ歳をとるとどこかにガタがくるわけで(鬱。
最近目が悪くなってきてめがね屋に行ったら、近視度数は変わってないけど
乱視が入ってきてるって。歳とともに乱視が強くなってくるって話。
こんなんでもレーシック手術は可能なのだろうか?

250 :病弱名無しさん:04/04/06 06:04 ID:vjaaEGnj
一月前LASIK受けたのだが、
右目が遠視+1.25Dに乱視がはいちゃってて視力が0.6くらいしか
出ません。(0.6でもやっとくらい)
遠視は徐々に落ち着くと思うが、乱視はどうなんだろ?
ちと困った…

251 :病弱名無しさん:04/04/06 08:15 ID:IxLpsDuS
>>250
遠視過ぎませんか
元のオペ前左右の度数は?


252 :病弱名無しさん:04/04/06 16:06 ID:VYEpkjtQ
>>250
近視も乱視も戻りを考慮して多めに削るから、
3ヶ月から半年すると普通は最善の結果になるもんだよ。
でも、もともと乱視がなかったのに乱視だとすれば問題。

253 :病弱名無しさん:04/04/06 19:14 ID:mCzTk4JB
>>252
論理的にはそうですが、
>>250の人は右目だけ遠視がきつそうですよ。
両眼遠視状態なら経過観察なのでしょうが、
右目だけ遠視状態ですとすでにバランスが崩れていませんか?

254 :250:04/04/06 21:45 ID:vjaaEGnj
>>251
すいません書き込みが不十分でした。
左は+1.00Dですが、乱視の症状が少ないので視力1.0くらいなんで
あまり不都合がありません。
手術前は両眼とも-7.5D程度で乱視も多目だと医師に言われました。
(乱視のジオプターは聞いてません。)

>>252
もともと乱視は多めだったようです。
戻りに期待して経過を待ちます。


255 :病弱名無しさん:04/04/06 21:53 ID:eSbkho/q
乱視が強そうですね。
不正乱視じゃないといいんですがね。
まあ1ヶ月目は判断するには早いし
乾燥しないように目薬差して様子を見よう。

256 :250:04/04/07 06:52 ID:hlQL3v51
>>255
眼鏡で矯正できたので不正乱視ではないと思います。
しかし、乱視がこんなにつらいとは20年以上矯正視力生活があたりまえ
だったので気づきませんでした。

257 :病弱名無しさん:04/04/07 08:07 ID:6kyCxs59
当方レーシック二ヶ月目ですが

>>250
そもそも『乱視』とはどのような見え方で、どのように辛いのですか?


258 :病弱名無しさん:04/04/07 08:35 ID:ispJva6J
昔はメス、今はレーザー





まるで包茎手術みたいだ。

259 :病弱名無しさん:04/04/07 08:58 ID:lRYT9JxJ
乱視は基本的にはボヤケルだけです。
近視や遠視と違って、距離に関係なく常にボヤケル。
夜景は豪華に見えるけどね。

>>258
変な例え

260 :病弱名無しさん:04/04/07 10:24 ID:6kyCxs59
>>258
確かに変な例えだな いまどきの先端治療の基本はレーザーだよな

>>259
乱視とは昼間からハログレな感じですか?


261 :病弱名無しさん:04/04/07 11:00 ID:z1ihkAxF
ホーケーはレーザーじゃなくて電気メスでしょ?

262 :病弱名無しさん:04/04/07 11:16 ID:2OqYxo5b
像が微妙にずれて二重三重に重なって、
ぼけて見えるのが乱視。
>乱視とは昼間からハログレな感じですか
そうかも

263 :病弱名無しさん:04/04/07 11:52 ID:QKJHv0kF
やっぱ乱視、錦糸、遠視とかって矯正しても遺伝するもんだよね?
矯正しなくても遺伝するかどうかは分かんないけど、矯正したから遺伝しなくなるものってわけじゃないよね?

264 :当方レーシック二ヶ月目ですが:04/04/07 12:10 ID:6kyCxs59
まあ近視乱視遠視が矯正で直って快適な生活送れるなら
直すよ。人生案外短いものだしな




265 :病弱名無しさん:04/04/07 12:18 ID:lRYT9JxJ
>>260
ハログレは周りが暗くて光を見るときなるでしょ。
昼間は全部明るいからハログレとはちと違う。
でもまぁ、例えとしてはそんなに間違ってないかも。
>>262
が言うように重なって見えるんだけど、2重ガラスで見るように
きれいには重なってないから、重なりまくってぼやけるんです。
>>263
当たりまえだろ、ボケ!


266 :病弱名無しさん:04/04/07 15:38 ID:+EoesPKr
最近視力が落ちたと思ったら乱視がきつくなってた。
近視度数が全く変わってないのに。
近視と違って乱視はかなり辛いものがあるね。

267 :病弱名無しさん:04/04/07 17:24 ID:lLtBXQ/S
最近レーシック受けてきました。余裕かましていたら、開眼器装着後は方向感覚がわけわかんなくなるし、フラップ作る機械をはめる時とかぐいぐい押されたりでかなりパニック起こした。
なんか、「時計じかけのオレンジ」を思い出した。術後は2時間くらい目開けるのもつらいくらいしみまくり&初めてハードコンタクトをした時のようなゴロゴロ感。
でも次の日は痛くない☆まだ視力は安定していないし、夜はかなりハロ気味だけど、徐々に感動してきた。
強度の近視の人のとってはやはり画期的なんだなー。

268 :病弱名無しさん:04/04/07 17:54 ID:REyQGQIh
>>267
お疲れ様。
俺も全く同じような感じでした。

269 :病弱名無しさん:04/04/07 18:12 ID:lRYT9JxJ
赤か緑の光を見てて、って言われるけど、
その光がギラギラゆらゆら揺れるんだよね。
どこを見ろというのだ!

270 :病弱名無しさん:04/04/07 18:25 ID:6kyCxs59
>>269
そうそう赤色光がオーロラのようにゆらゆら揺れる


271 :病弱名無しさん:04/04/07 19:20 ID:lLtBXQ/S
はい、光が見えなくなりますがそのまままっすぐみていてくださいねー
いや、わかんないからヽ(*゚Д゚)

272 :病弱名無しさん:04/04/07 21:24 ID:tyTAH2o8
LASEK3日目。
まだまだまだまだ辛いです。
医者は一週間だと言っていたが、どれくらいでまともな生活が遅れるようになるだろう。

あぁ、これだけの文字を画面を見て書くのも辛い。。。。

273 :病弱名無しさん:04/04/07 21:28 ID:lRYT9JxJ
>>272
何がそんなに?近くを見ることか?

あたしゃ、約2週間で近くも見えるようになったし
(でもパソコンとか心配なので老眼鏡)
ドライアイも治ってきたわ。

274 :250:04/04/07 21:35 ID:hlQL3v51
>>257
乱視のつらさは映像が重なりすぎてどこにもピントが合わないことです。
夜は一つの信号がたくさん重なって見えます。

遠視性乱視になると近くも遠くも何一つピントが合いません。
でも目は自然にがんばるみたいで眼精疲労がかなりきます。
ひどい日は一日中吐き気と頭痛に襲われます。


LASIKで何ヶ月も見えにくかった(視力0.5くらい)人で
最終的に1.0位になりましたよって人はいるんでしょうか…?


275 :病弱名無しさん:04/04/07 21:57 ID:+EoesPKr
>>272
え?レーシックも回復するまで1〜2週間かかんの?
翌日からクリアな視界が広がるんじゃ…。
もしかしてあんたが受けたのPRKなんじゃないの?

276 :病弱名無しさん:04/04/07 22:27 ID:REyQGQIh
人によって様々だと思う。
俺も違和感無くなるまでかなりかかった


277 :272:04/04/07 22:39 ID:tyTAH2o8
>>275
レーシック(LASIK)じゃなくてラセック(LASEK)です。
この2つの手術の違いは、検索すればすぐにわかると思います。

278 :当方レーシック二ヶ月目ですが :04/04/08 08:32 ID:J0YkfL3c
>>277
ラセックてPRKの部類じゃないのかw

漏れはレーシックで次の日からクッキリ痛みも無く
快適生活でしたよ。
 なんで君はラセックを選択して受けたわけ?




279 :病弱名無しさん:04/04/08 10:31 ID:qV+U3XmE
角膜が薄いとラセックしか受けられない人がいるんですよ。

280 :278:04/04/08 11:14 ID:RUCDnVkb
>>279
なるほどすまんかった

281 :sage:04/04/08 12:22 ID:go+UQEmQ
近くも遠くもバッチリでも
老眼鏡した方がいいのかな〜?
どこかに癖になるからしない方が
いいみたいな事書いてたのですか…。

ソースなくてごめんなさい。

実際はどうなんでしょうか?

282 :278:04/04/08 12:37 ID:RUCDnVkb
漏れはパソコン時、老眼鏡してるよ
まあ元々眼鏡だし気にならんね
それより軸性近視が何らかの理由で進む方がコワイので念のために
老眼鏡した方がいいのかなとおもうよ。

283 :病弱名無しさん:04/04/08 12:38 ID:fvhcNYHJ
年齢にもよるけど老眼鏡かけたほうが、眼軸の延びによる近視の戻りの可能性が減ると思います。たぶん

ということは、小さい頃から弱い老眼鏡使ったほうが近視になりにくいのか?

284 :病弱名無しさん:04/04/08 15:24 ID:bMKMYTp6
PRKとラセックの違いってなんなんだろ?
角膜上皮を直接削っても2〜3日で再生するんだから
わざわざ薄いフラップを作る必要性ってあんのかな?

285 :病弱名無しさん:04/04/08 15:33 ID:mkiGVmqp
誰でも考えるのか>>283みたいな議論をたびたび見かけるが、
これは眼科も50年くらい前に試そうとしてて、
結果は「治験なし」。だから眼科はやらないんだね。

286 :病弱名無しさん:04/04/08 15:40 ID:qUW1npHw
>>284
傷口を剥きだしにしておくのと、
上皮で再度被うのでは、治癒するまでの痛みが違うし、
治りも早いと考えられている。


287 :病弱名無しさん:04/04/08 16:21 ID:PNziWxAG
角膜上皮は再生するのに、どうしてLASIKのフラップは
ずっと元通りにはくっつかないの?
それとも数ヶ月すればくっつくの?

288 :病弱名無しさん:04/04/08 16:51 ID:urmTM4gd
>>287
完全にはくっつかない。なぜならLasikのフラップは再生する上皮だけ
じゃなくてもっと内側の部分も含んでいるから。


289 :病弱名無しさん:04/04/08 16:54 ID:qUW1npHw
ボーマン膜より下の角膜実質部は再生しない。
角膜実質をスッパと切り、再び被せても元からの細胞配列は乱れるのです。
被せた部分は年月ともに癒着すると考えられているけれど、
術後直後はフラップのエッジの部分がくっついているだけと考えられている。

290 :当方レーシック二ヶ月目ですが :04/04/08 16:55 ID:RUCDnVkb
LASIKのフラップは実質角膜を切るからだろ
医学的にはずっと元通りにはくっつかない(細胞同化しない)が
バームクーヘンのように年輪みたいにくっつくよ
一ヶ月くらいで顔とか普通に洗えるし
シャンプーする時も目開けてしてます


291 :当方レーシック二ヶ月目ですが:04/04/08 16:59 ID:RUCDnVkb
当方
左目の度数がもう少しほしいんで半年後位に再手術きぼんですが
そのときはどのようにフラップめくるのだろう・・ガクガク

292 :病弱名無しさん:04/04/08 18:11 ID:8Yi4k2rD
今年度こそはレーシックをしようと思ってましたが、
また、コンタクトを作ってしまった・・・。
だって怖いんだもん。

293 :当方レーシック二ヶ月目ですが:04/04/08 18:31 ID:RUCDnVkb
>>292
その君の選択も間違ってないとある意味思う
たしかにコワイよなぁ

漏れもルビコン川を渡る決心をするのに3年くらいかかりますた
でも今では悩んでた日々がウソのようです
迷うのも大切なことだと思います。

294 :病弱名無しさん:04/04/08 19:08 ID:bMKMYTp6
>>292
でもコンタクトを使い続けるほうがはるかにリスクが大きいことがわかった。
レーシックやPRKで失明することはほとんどないが、コンタクトで失明って
のは結構あるみたいだね。もともとドライアイになってコンタクト使えなく
なったんだけど、これを機会に手術受ける事にしました。今度の日曜。

295 :当方レーシック二ヶ月目ですが:04/04/08 19:24 ID:RUCDnVkb
>>294
コンタクトで失明というのはどのようなプロセスですか?
コンタクトで角膜移植なら想像がつくが。


296 :病弱名無しさん:04/04/08 19:50 ID:/EPRr6WH
>>288>>289>>290
じゃ、一番外側はしばらくしたらくっつくけど、
内側はくっついてないってだけ?
でも再手術の際には再度切らなくていいってことは
外側もくっついてないってことだよね?

297 :病弱名無しさん:04/04/08 20:33 ID:pnCDc6AZ
違います。
外側のエッジの部分はすぐひっつくのですが、内側の部分の癒着には時間がかかるわけです。
術後半年から1年の間は外側しかくっついていませんから鈍的に剥離できます。
2〜3年経つと内側の癒着が進みますから鈍的には剥離できません。
そこで、再度、フラップをつくるわけです。

298 :296:04/04/08 20:53 ID:/EPRr6WH
>>297
よくわかった。どうも。

299 :病弱名無しさん:04/04/08 21:36 ID:x5PXa4Eu
>>297
ということは、内側が中途半端に癒着している1年〜2年の間の期間
は追加矯正はしないほうがいいでしょうか?

300 :病弱名無しさん:04/04/08 21:54 ID:pnCDc6AZ
違います。
追加矯正するなら鈍的に剥離できるうちの方がいいわけです。
癒着が進んで剥離ができなくなると、再びフラップを作ることになります。
そうすると、以前のフラップより厚いフラップが必要になり、
角膜実質の土台が薄くなりますから、エクタジアの危険性が高くなるわけです。
但し、追加矯正すると細胞の配列がより乱れるわけですから角膜の透明度が落ちて、
見え方の質は低下します。

301 :病弱名無しさん:04/04/09 06:27 ID:CUM1ujR5
>>300
ちなみに、LASIK後の追加矯正で、LASEK、イントラなどで
以前のフラップを薄切りにして行うことは可能でしょうか?

302 :病弱名無しさん:04/04/09 08:32 ID:tgAldYsS
LASIK後の追加矯正でLASEKを施術すると、
レーザー照射の影響で前回のフラップ間に濁りが生じると考えられている。
厚いフラップをつくって頑張るしかない。

イントラの場合は、以前作ったフラップの上部に再度フラップを作ることになり、
薄いフラップをフラップ径を小さくして作ることになり、
原理的に非常に難しい手技になると考えられる。
このような施術例があれば私も知りたいです。

303 :病弱名無しさん:04/04/09 10:18 ID:lb7eZMHk
てゆうことはレーシック後の再手術は
一年以内に実質角膜がくっつく前に
元のフラップをめくりなおして再照射するのがイイということですか
教えてエロイひと


304 :病弱名無しさん:04/04/09 19:05 ID:5U4KSEAP
その通りです。
もとのフラップを使うほうが、
新たなフラップ形成に伴う合併症の危険性を考慮すると有利です。
ただし、
近視矯正手術の方向性とその理念、将来の老視の関係を考えると、
私は追加矯正には賛成しませんけど。

305 :病弱名無しさん:04/04/09 20:13 ID:ti7yTlmz
俺、近視で乱視だけど最近乱視が進んでコンタクトしてても中でグルグル回るし、ドライアイで目薬無しでは絶対に生きていけない。
レーザーで治したいよ。
眼科でレンズは合ってる、と言われんのにグルグル回るのは何故だろ。

306 :病弱名無しさん:04/04/09 20:47 ID:+px+o955
>>305
それメニエール病じゃない?

307 :病弱名無しさん:04/04/09 21:50 ID:kL7cEoik
>>305
中でグルグル回るの意味がわからん。
コンタクトが回るのか?乱視のコンタクトは重力によって
上下が決まるから、回らないよね?

308 :病弱名無しさん:04/04/10 02:15 ID:YnvJCjNG
305です
瞬きする度にコンタクトがズレて回るんですよー。

>306
そんな病気あるんですね、初耳です。

309 :病弱名無しさん:04/04/10 08:53 ID:W+RQqdpC
強度近視で0.02だったから戻りが出て再手術したんだけど
点眼麻酔の効きが悪かったのでフラップはがすときバリバリッ
て感じですごく痛かった。
そして誰かが言う通りで1.2になったが1回目の術後の1.2より
明らかに見え方が悪い。
そして再手術は儲からないからか医者も世間話をしながら雑な感じ
でやっつけ仕事という感じでした。
やはり患者を物という扱いでお金にしか見えてないんでしょうね。
私は絶対に受けた所は紹介しません。

310 :病弱名無しさん:04/04/10 09:13 ID:3YlOEoi2
>309

どこよ?イニシャルでいいから名前教えて

311 :病弱名無しさん:04/04/10 10:03 ID:SVRK5aMN
レーシックした後の目はコンタクトを付けているときの様に
目にしょっちゅうホコリがくっ付いてくるなんて事はなくなりますか?
何が辛いってコンタクトのはめる瞬間からもうホコリが何処からともなく
くっ付くのが辛いんです。

312 :病弱名無しさん:04/04/10 10:37 ID:cfzGWO4A
>>309
>>フラップはがすときバリバリ
てゆうことは結構フラップはしっかり再生して付いてるんだな
ちなみに、どれくらいの期間での再手術ですか?


313 :病弱名無しさん:04/04/10 11:11 ID:uvOL3tAh
>>311
コンタクトの装着感は術前に比べて術後の方が一般的には悪いものがあります。
術後は、角膜が平坦化しますのでカーブがきつくなり痛みが強くなります。
また、まれにコンタクトの装着が不能になる場合があります。

314 :病弱名無しさん:04/04/10 11:32 ID:cfzGWO4A
素朴にレーシック後の目にコンタクトしても
イイのですか?
やるならハードorソフト?


315 :病弱名無しさん:04/04/10 11:50 ID:ee1fTal5
ttp://www.nakamura-lasik.jp/faq.html
皆さんの疑問点は↑このサイトの「レーシックQ&A」に
答えがあることが多いので要チェックです。

316 :病弱名無しさん:04/04/10 16:02 ID:4LS+69zf
>>309どこ?晒せよ

317 :病弱名無しさん:04/04/10 16:23 ID:rij7tpR0
lasekしてから約3ヶ月。術後一ヶ月ぐらいまでは、朝起きたときに
目覚ましを凝視すると目がかなり痛む。ということがたまにありました。
ここしばらくはそういうことはなく安心していたのですが、今朝また
ありました。しかも今までと違いなぜか痛みがひいたあと、
見え方がおかしい。
Lasek手術直後のように激しくぼやけまくり。幸い、手術したのは
片目だけだから、こうして2chもみれますが、さすがに不安です。

lasikだったらフラップずれた?と思うところですが、lasekですし
何が原因かわからんというのがちょっと、、。
とりあえず月曜まで様子を見ることにしますが、明日起きたら治ってる
ことを祈るのみです。

318 :病弱名無しさん:04/04/10 16:49 ID:cfzGWO4A
>>317
なんで片目だけ?


319 :病弱名無しさん:04/04/10 16:53 ID:rij7tpR0
>>318
視力が悪いのは片目だけだったからです。

320 :病弱名無しさん:04/04/10 17:15 ID:cfzGWO4A
>>319
もう片方の裸眼で生活できるのになぜにオペしたの?
 いわゆるモノビジョン

321 :病弱名無しさん:04/04/10 17:26 ID:rij7tpR0
>>320
遠近感がつかめない、偏頭痛がする、よいほうの目が疲れるとかそんな
理由です。

322 :病弱名無しさん:04/04/10 17:52 ID:cfzGWO4A
>>321
なんで直りが遅いラセックしたの?
このスレ的には総合評価でレーシックだと思うのですが



323 :病弱名無しさん:04/04/10 18:03 ID:rij7tpR0
目に衝撃をうける確率が高いスポーツをやっているからです。

324 :病弱名無しさん:04/04/10 18:08 ID:4LS+69zf
>>323和太鼓?

325 :病弱名無しさん:04/04/10 18:22 ID:rij7tpR0
>>324
違いますよ。というか和太鼓って目に衝撃受ける確率高いんですか、
それは知らなかったです。

326 :病弱名無しさん:04/04/10 18:30 ID:cfzGWO4A
バチが勢いで顔面によく当たる


327 :病弱名無しさん:04/04/10 19:59 ID:ee1fTal5
ID:cfzGWO4Aの質問攻め

328 :309:04/04/10 21:56 ID:yAWmYXHm
>312

約1年後です。
そして1回目よりドライアイになりました。
風の強い日は角膜が乾燥してカラカラになる感じです。
フラップは想像以上に結構しっかり定着してましたよ。
カドを見つけて器具を差込む時も痛かったしね。
戻りが少なめなら再手術はあんまりおすすめできないのが
正直な感想です。1回目より相当に目がダメージを受けている
のが実感です。やはり強度近視の方は慎重に決めるべきでは
ないでしょうか?

329 :病弱名無しさん:04/04/11 09:21 ID:TROI9x8p
すみませんが誰か詳しい人がいたら教えて下さい.
レーシックの手術に不向きな対象として向精神薬の服用者とありますが
薬と手術にどんな因果関係があるのでしょうか.
当方、レーシックを希望していますが、軽いうつにかかった事があるので
現在SSRIのルボックス25mgという比較的軽い薬を処方されています.
うつの自覚症状はもう無いのですが、主治医の指示で現在も服用しています.
よろしくお願いします.

330 :病弱名無しさん:04/04/11 10:34 ID:kyX6Zk99
向精神薬剤には次の角膜疾患をきたすと考えられている。
クロールプロマジンは角膜内皮細胞やDescemet膜に色素沈着を生じる。
ハロペリドールは内皮細胞障害を生じる。

331 :病弱名無しさん:04/04/11 13:28 ID:AoSsCPM2
LASEK1週間目。
視力は術後からほとんど変らず。近くもかなり見づらい。
早い人だと1週間でかなり視力が上がるらしいが、やはり普通は2週間から3週間はみるべきなのだろうか?

LASIKが受けられた人が羨ましい。

仕事にはかなり差し支えあるし、車は乗れないし・・・・。

332 :レーシック二ヶ月ですが:04/04/11 15:00 ID:va5PSUZR
>>331
そもそも何でラセック受けたわけ?
前レスでもココのスレはレーシック標準ですが

333 :病弱名無しさん:04/04/11 15:17 ID:eQiwdjbI
だからラセックしか受けられない人もいるんだって。 いちいちからむなよ。

334 :病弱名無しさん:04/04/11 15:23 ID:urVouH4Z
しかし、lasek受けた人がでるたびに、かならず何で?って質問が
でるなぁ。次スレからは、テンプレに

lasikではなく、lasekやPRKを選択する人は、角膜が薄くてlasikを受けられ
なかったか、スポーツ等で目に受ける衝撃を心配しているのだと思われます。

っていれといたほうがいいんじゃないの?

335 :レーシック二ヶ月ですが:04/04/11 15:44 ID:va5PSUZR
>>333
ショウモナイ質問すまんかった

そもそもラセックの術式自体に問題があるのじゃないのか
将来的にはレーザー技術がイクラ進歩しようと
レーシックが主流になると思うがどうですか?
教えてエロイ人


336 :病弱名無しさん:04/04/11 16:28 ID:moc4nZHk
ドライアイは術後長い月日がたてばいつかは治るんでしょうか?
目が見えるようになったはいいが、ドライアイだったら辛いなぁ。

337 :病弱名無しさん:04/04/11 21:10 ID:6HiWkg7O
>329
うつ病になるような細かい性格の人間では術後の戻りの恐怖で
死にたくなるんだよ。わかったらやめときなさい。
コンタクトやメガネより見え方はあきらかにおちるしね。

338 :病弱名無しさん:04/04/11 21:15 ID:AoKSwdjq
あきらかに落ちるのかよ…

339 :病弱名無しさん:04/04/11 21:47 ID:8US1VAye
>コンタクトやメガネより見え方はあきらかにおちるしね。

そんなわけない。少なくともメガネより上なのは誰の目にも明らか。

340 :病弱名無しさん:04/04/11 22:04 ID:26qtvX0o
もうちょっと安かったら俺も手術するんだけどな〜
両眼とも0.03位しかないから裸眼だと50円と100円の区別もつかないくらいだからな〜


341 :病弱名無しさん:04/04/11 22:05 ID:kyX6Zk99
術後のドライアイは3ヶ月程度で軽減すると考えれている。
ただし一部の患者では1年以上も軽減しない症例が報告されている。

342 :病弱名無しさん:04/04/11 22:31 ID:5bjKOD21
強度遠視なんだけど、レーシック出来た人いますか?

343 :病弱名無しさん:04/04/12 08:16 ID:MbpkJ6Xr
>337
術後の戻りの恐怖といっても、今の視力より悪くなるわけじゃないんでしょう?
コンタクトやメガネより落ちるのかどうかわからないけど、それは裸眼の話では・・・

344 :病弱名無しさん:04/04/12 20:44 ID:wzOP+9W6
>343

戻ったものじゃないとこの恐怖はわからんよ

345 :病弱名無しさん:04/04/12 20:59 ID:MbpkJ6Xr
>344
どんな恐怖よ?

346 :病弱名無しさん:04/04/12 21:34 ID:dOeCkigp
>>344
戻ったの???

347 :病弱名無しさん:04/04/12 21:35 ID:UBJQYeWW
>>345
せっかく時間と50マソもかけて
オペしたのに近視に戻ると思うだけで
ガクガクだよなあ


348 :病弱名無しさん:04/04/13 07:02 ID:sDikqJyF
>>347
50万も払って回復しないんじゃ詐欺と一緒だね.
ところで、こんな場合でも料金取るのかな?

349 :病弱名無しさん:04/04/13 08:38 ID:37v6vt+2
はっきり言って再手術数は公表データより多いのではないかと思う。
強度近視の場合は戻りの可能性が高いのは事実だ。
とはいえ再手術で1.2〜1.5と安定する確率は高いみたいだよ。
ただ長時間パソコンやるとそれでも戻る。
だから自分はパソコンはタイマーかけて30分と決めている。

350 :病弱名無しさん:04/04/13 12:12 ID:WV/RAa/P
>>349
タイマーかけてパソコンって、
テレビゲームを制限されてる子供のようだ。

351 :病弱名無しさん:04/04/13 15:44 ID:c6EC9zdF
>>349
病院から近眼防止の眼鏡貰わなかったの?
俺毎日PC長時間やってるけど、これかけてたら全然視力落ちないよ。
手術受けてから4年くらい経つけど。


352 :病弱名無しさん:04/04/13 17:11 ID:Zaxez/6p
>>351
どんなの?
単なる100均の老眼鏡と思うが
どおですか

353 :病弱名無しさん:04/04/13 17:53 ID:c6EC9zdF
>>352
錦糸眼科で貰いました。
老眼鏡か何かしらないけど遠視用の眼鏡です

354 :病弱名無しさん:04/04/13 19:04 ID:Zaxez/6p
>>353
遠視用眼鏡=老眼鏡
ということでよろしいですか?
教えてエロイ人


355 :病弱名無しさん:04/04/13 20:01 ID:WV/RAa/P
>>354
248を見よ

356 :病弱名無しさん:04/04/13 23:57 ID:kqpjbnMu
質問の仕方がへんかもなのですが、
110削るとどのくらい視力がUPするのかどうやって計算すれば?
って、素人のジブンで計算できるくらいならお医者はいらないか・・・
角膜の厚(自分の)520−フラップ160−残す厚さ250=110自分の削れる厚さ
ここまではわかったのですが
裸眼0.03から0.01くらいなんですが、この厚さで0.9まで出すのは無理?

357 :病弱名無しさん:04/04/14 00:58 ID:ez1SZFyf
1dの矯正には最低10μmの切除が必要となる。
>裸眼0.03から0.01くらいなんですが、この厚さで0.9まで出すのは無理?
対数換算で100μmの切除は必要となる。
ベット厚は最低250μm、できれば280μm必要。
最低総厚450μm必要となる。

レフ値−1.0でも裸眼視力1.0は確保できると考えられている。

358 :病弱名無しさん:04/04/14 06:38 ID:n08IlYsY
近ごろは、最低でも350μmは角膜の厚さを残そうという考えが主流だと思う。

359 :病弱名無しさん:04/04/14 09:21 ID:gfIX/oms
目が悪いのは筋肉がコリやすい人なんだよ。
その証拠に強度近視の人は前屈してごらんよ。
手が床につかない人がほとんどじゃないかな。
筋肉を緩めると体が柔らかくなるように
目のまわりをよく揉みほぐすと目はよくなってくる。



360 :病弱名無しさん:04/04/14 13:00 ID:ez1SZFyf
>>358
それは総厚のことですか?
それともベット厚のことですか?

361 :病弱名無しさん:04/04/14 14:18 ID:BDJuHxF8
>>359
現代の眼科医学では、それをやると良くないっていうのが
一般って新聞で読んだ。


362 :優しい名無しさん:04/04/14 22:58 ID:oR9uX7+o
>>336
約8年前にPRK術後ドライアイいまだに治りません
まあ見えてるんで7割満足、手術前はかなり
神経質になってました。その辺は皆さんと一緒
先生選ぶしかないのだけど
それでも失敗はあるらしいな。ちなみにドライアイは術者でない
理解ある先生に内緒で見てもらってます


363 :病弱名無しさん:04/04/15 03:10 ID:oqDBtEiY
術後ドライアイの原理って、神経が切断されるから、
それが再生されたらOKってことでしたっけ?
>>362さんはどうしちゃったんでしょう?

364 :病弱名無しさん:04/04/15 08:40 ID:+6336Ch7
>>363
362ですがそうなんですか?俺病院で写真みせてもらったけど
毛細血管が黒目まで通常の人より入り込んでるらしいです
で手術したんで刺激うけてるのだと言う説明でしたよ
元々強度近視(0.01)で目そのものが弱い?らしいです

強度近視だったんで1.5位ほしかったけど、0.8位で安定していて
近くも遠くも見えて、まあ満足してますが
その辺で我慢?する感覚って術後の生活してみて、わかった感じです

365 :病弱名無しさん:04/04/15 10:48 ID:oqDBtEiY
>>364
原因ははっきりしませんが、
レーシックでフラップを作製するときに
角膜の神経が一時的に切断されるので、
涙液の分泌が低下したり、眼の表面での涙液の安定が低下するようです。
ドライアイの程度は通常は軽度で、
神経の再生とともに、1ヶ月くらいで回復します。

以下より
ttp://www.minamiaoyama.or.jp/news0304.html

366 :病弱名無しさん:04/04/15 12:42 ID:+6336Ch7
>>365
364だけど俺PRKよ。あ!でも表面削っているから、なおさらか
レーシックって失敗例おおいですな
RK、PRK、LASIKと段階ふんだから認知されたけど
色々いう眼科医多いですね10年前本当に凄かったよ
眼科医不信になったけどフォローしてくれた理解ある先生達に助けてもらった
感じです(当時だからこれ以上カキコするとバレルので略

今だからいえるけど7割満足で十分って感じ
見えすぎると疲れるし  今では会社では都合悪いものは「見えませんでした!」で(藁
済ましてますよ

367 :レーシック2ヶ月の目:04/04/15 20:14 ID:KdBMfYGQ
>>レーシックって失敗例おおいですな

圧倒的にレーシックのほうが術数が多いのではとおもいますが
パーセンテージで出すとPRKの方が失敗例が多いと
先日の定期健診で某クリの先生が言ってマスタ

>>見えすぎると疲れるし  
確かにメガネとかコンタクトの見えすぎは疲れましたが
レーシック後の裸眼での見えすぎは疲れないで遠くが見えるので
気分がいいですよ、現在1.0&1.2なので両眼1.5ほしいなと
贅沢な悩みをしています
先生は老眼のことカンガエルと今の状態がイイよと言いますたが
疲れないで見えすぎるので悩みます。


368 :優しい名無しさん:04/04/15 20:47 ID:+6336Ch7
>>367
366です、一患者なんで私にはわかりません
誰かのPRしてる訳ではないですから念のため
疲れなくて見えるならいいじゃないの
PRKだろうがレーシックだろうが安定するまで個人差はあると思います

369 :病弱名無しさん:04/04/15 20:57 ID:HwvSXbvp
あたしゃ強度乱視が治らん。
LASIKね。
まだ1ヶ月たってないからもうちょっと待ってみるけどさ。

370 :病弱名無しさん:04/04/15 21:32 ID:BfxIUkKj
PRKによる失敗例が多いのは、
@医師の裁量で個人輸入したレーザー装置に問題がある場合
(大学で治験されなかった機器:患者には見分けがつかない)
APRKの適応外の患者に無理して施術した場合
が一部の医療機関で多発したためです。
PRKそのものは比較的安全と考えられています。
PRKにしてもLASIKにしても数ヶ月経っても見づらい場合には、
不正乱視を疑うべきかもしれませんね。

371 :病弱名無しさん:04/04/15 21:44 ID:BfxIUkKj
本(PRK)手術の総数はつかみにくいため、
正確な合併症の発生率は不明であったが、
中には本手術の適応とは考えられない手術例もあり、
眼科専門知識の不備によると判断される種種の合併症も出ていることが
報告されている。(日本眼科学会雑誌より)

372 :356です:04/04/15 23:31 ID:YSx1dgLt
ご回答ありがとうございます。
調べたHPでは最低250残せばみたいなことが書いてあったのですが、
350だったら全然足りない・・・・
100削るってあまりないんでしょうかね?


373 :病弱名無しさん:04/04/15 23:43 ID:nTDgPqT8
>>372
自分は角膜の厚さが500だったけど、LASIKは無理だといわれLASEKになりました。
100削って400残っています。
500くらいならLASIKをするところもたくさんあるらしいですね。
将来のことはわからないし、角膜の厚みを残す必要があったのかもわからないけど、
十分な厚みが残っていると言われ、なんとなく安心してます。

LASEKは術後しばらくはタイヘンだし、賛否もいろいろあるので何とも言えませんが、
自分は今のところはトラブルはありません。

LASIKでもイントラならフラップが薄くて済むみたいだし、いろいろ情報を集めてみては?
最終的な総厚が250はいくらなんでも薄過ぎると思います。



374 :病弱名無しさん:04/04/16 00:26 ID:ZM0h/adZ
>>372-373
無理してはいけないよ。
総厚350μmは有り得ないと思うし。
総厚250μmは狂気の沙汰ですよ。

375 :病弱名無しさん:04/04/16 04:13 ID:KOOkJA6e
昨日LASIKをやってきました(北米です)。
左目だけ、念の為にと手術後に保護用のコンタクトレンズ
を入れられたので、昨日は左目の視力があがらなかったけど、
今朝コンタクトを取ってもらったらよく見えるようになっていました。

下まつげを3/4と上まつげも長いところを切られたのが、ちょっと
悲しかった・・・。

現在両目ともよく見えています。

376 :病弱名無しさん:04/04/16 06:25 ID:xQern8HD
>>369
俺も強度の乱視が治りません。
今日で術後40日です。お互い耐えましょう。



377 :病弱名無しさん:04/04/16 18:47 ID:ZM0h/adZ
不正乱視や強度乱視は耐えても治らないと思われる。

378 :病弱名無しさん:04/04/16 19:12 ID:POP53AFl
視力回復して裸眼視力が必要な職業の試験を受けようと考えているのですが
実際のところ私みたいな考えで手術受ける人はどれぐらいいるのでしょうか?

379 :病弱名無しさん:04/04/16 21:25 ID:cK2Oeew0
>>377
近視同様、術後すぐから安定するまで時間かかるから、
耐えて治ることだってあるさ。

380 :病弱名無しさん:04/04/17 00:10 ID:2wAC8CgQ
>>379
lesikが耐えて治るとの理論がわかりません。


381 :376:04/04/17 02:48 ID:/lw5SAg/
別に「治るまで耐えましょう」とは言ってないのですが…

とにかく術後3ヶ月〜半年ほどは様子見になるので
耐えるしかないのです。
理論も何もないです。

382 :病弱名無しさん:04/04/17 07:00 ID:Uobe/GG6
PRKなら安定するまで半年かかるってのはわかるが
LASIKってすぐに結果が出るんじゃないの?

383 :病弱名無しさん:04/04/17 07:17 ID:/lw5SAg/
>>382
ほとんどの人は1ヶ月で安定するようですが
LASIKも安定するのに3ヶ月〜半年ほど要する場合もあるそうです。
(角膜の細胞はおよそ100日ほどで新しい細胞になるそうです。)

そういうわけで、追加矯正するにしても
3ヶ月〜半年は様子を見る医師が多いのです。

というわけで、治療も何もできない状態のまま我慢するしかないのです。
(自分はつらすぎるので眼鏡を作りましたが。)



384 :レーシック2ヶ月の目:04/04/17 08:22 ID:JXxkXASb
なるほど
それほど乱視がツライのか
漏れは現在裸眼で問題なく見えるが
目がスカスカするので(20年間メガネコンタクトの為何か目につけてないと
落ち着かないw)わざわざ伊達メガネしてますよ
メガネの枠外からの風景が以前と違ってピントがあってるのが
うれしいですね
これからのシーズンはサングラスを楽しむぞ

385 :病弱名無しさん:04/04/17 10:03 ID:w19vRZVR
>>383
追加矯正は慎重に、失敗すると取り返しのつかないことになる。
wavefront lasikを視野に入れて、場合によっては転院も考えていたほうが、

386 :383:04/04/17 12:30 ID:/lw5SAg/
今日40日目の検診に行ってきました。
視力は右0.9 左1.5と見えてることになってましたが、
右は3個見えるうちの一つがなんとなくわかるって言うのが実情で
0.4くらいから怪しいです。
視力検査と見え味は必ずしも一致しませんね。
「90%以上の人が1.0」っていう広告ははっきり言って当てにならないようです。

>>385
このまま見えにくい状態が続いたら追加矯正は転院してWFで行うつもりです。

ただ、WFで照射ズレがあると眼鏡でも矯正できないなど
今よりひどい状態になる可能性が高いので不安です。

半年後にちゃんと見えてることを期待して耐えます。。


387 :優しい名無しさん:04/04/17 12:49 ID:NXoBoVpM
368だけど追加追加って簡単に言うけど、そりゃ藪だな


388 :優しい名無しさん:04/04/17 12:57 ID:NXoBoVpM
>>386
「90%以上の人が〜」まゆつば
口と手術の腕は別ですね  後遺症少し経験してわかったよ

389 :病弱名無しさん:04/04/17 13:03 ID:w19vRZVR
宣伝ビラを撒いている医院は注意したほうが、、
全て危ないとは言えないけど、、
追加矯正した場合に眼鏡どころかコンタクトすら使えなくなる症例があるから、、

390 :383:04/04/17 13:15 ID:/lw5SAg/
>>387
追加ってそんなに難しいものなんですか?
感染症や角膜上皮侵入などのリスクが10倍程度になるとは
調べたので知っていますが、実際は2割程度の人が1年以内に
追加矯正しているというデータもどこかで見た気がします。
相当危険なことが日常的に行われていると言うことでしょうか?
(ソース失念しました)

>>389
追加矯正でコンタクトすら使えない症例のことを詳しく知りたいです。
ネット上で閲覧できるでしょうか?

391 :病弱名無しさん:04/04/17 14:16 ID:Uobe/GG6
PRK術後一週間でつ。
遠くも近くも見づらく視力表でも0.3がやっと。
悲観するにはまだ早いでしょうか?

392 :病弱名無しさん:04/04/17 14:27 ID:w19vRZVR
>>390
この事故が意外にあるらしいのですが、
照射径を大きくして照射したため、
角膜が平坦化して、
尚かつ偏心照射があるとコンタクトレンズがずれて装着できなくなります。
問題症例のひとつで無謀な手術の結果です。
もちろん眼鏡では矯正不能です。
これは眼科の専門書で報告されています。

393 :390:04/04/17 15:21 ID:/lw5SAg/
>>392
照射径を大きくと言うことは遠視レーシックと言うことでしょうか?
それとも、通常の追加矯正はφ8mmのエキシマレーザーを使うのでしょうか?

エキシマレーザー径は近視用がφ6mm 遠視用がφ8mmだと記憶しています。
φ8mmのレーザーを使用した場合、平均的なサイズが約φ8.4mm程度のハードコンタクトが使えなくなるのはなんとなく
理解できるのですが、ソフトコンタクトもずれて使えなくなるのでしょうか?

質問ばかりですみません。

一般的な

394 :393:04/04/17 15:22 ID:/lw5SAg/
↑「一般的な」は書き込みミスです。

395 :病弱名無しさん:04/04/17 15:26 ID:M/KNUd+8
レーシックする為にお金を貯めてます。
2年前に片眼のみ網膜剥離になりレーザーで焼いたのですが、
レーシックは可能なのでしょうか。

396 :395:04/04/17 15:32 ID:M/KNUd+8
ちなみに飛蚊症です・・・
でもコンタクトの張り付いた感じが苦手なのとドライアイが辛いです。
眼鏡も頭痛がするので、どうしてもレーシック受けたいのです!!

397 :レーシック2ヶ月の目:04/04/17 15:43 ID:JXxkXASb
>>395
>>レーシックする為にお金を貯めてます
普通クリニックの提携ローンがどこでも金利0%であると思うが
貯めて待つより
ローンで今すぐできる方を漏れは選びますたが
どこか有名クリで確認してみたら?


398 :優しい名無しさん:04/04/17 15:53 ID:NXoBoVpM
>>391
388ですが、そんなものだったね(あなたの矯正前視力知りませんが)
2週間ぐらいから霧が晴れてくようにスカ!と少しずつ見えてきましたが
俺は医者ではないんで、あくまでそんな感じでした
見えだすと本当気持ちいいよ  良くなる事を祈ってます

レーシック追加追加ってそんな手術なのか
手術してメガネ掛けるんじゃ意味ないじゃん 裁判だな、それは
ある特定の医師に集中してる場合「過失」ではなくなります
医者も弁護士抱えてるけど、ようは長引かせればいいんだよ、徹底的に長引かせれば
いくら広告だしていても評判は広まります

念のため、どす黒い世界だから(経験済み)



399 :優しい名無しさん:04/04/17 16:03 ID:NXoBoVpM
>>397
お金の問題ではありません!!網膜剥離なのですよ395氏は
>>395
難しいと聞いてます
アドバイスとして近視矯正だけでなく白内障緑内障その他多くの手術されてる
所で相談される事お奨めします すぐできます、なんてとこは危険です
最悪片目くらいなんて思っても、ダメです 遠近感とれなくなるそうです

400 :395:04/04/17 16:06 ID:M/KNUd+8
ありがとうございます。一度検査も受けてみます。


401 :390:04/04/17 17:24 ID:/lw5SAg/
>>400
網膜剥離が完治しているならやってくれるところもある野ではないでしょうか?
ただ、フラップを作る際に眼圧をかなり上昇させるので危険もあると思います。

PRKも含めて考えたほうがいいのではないでしょうか?
ただ、PRKはボーマン膜(強度が角膜中で一番高いことから一説には角膜の骨格と言われているそうです。)
を喪失するため近視や乱視の戻りが1年以内で公表されているよりかなり高い確立で起きるそうです。

どちらにしても万が一の事態に備えた手術環境を備えた眼科で
見てもらったほうがいいと思います。

ちなみに下記のHPでLASIKの最近明らかになった合併症として網膜剥離が挙げられています。
(国内2例で原因も定かではないそうですが、LASIKはFDAに失敗例などを届け出る義務がない
手術ですので、実際の件数は把握できないのが怖いところです。)
ttp://www.nishi-ganka.or.jp/lasik/lasik5.htm

402 :レーシック2ヶ月の目:04/04/17 17:31 ID:JXxkXASb
前スレでもあったが
 漏れの経験では都市部のそこそこ広告で有名クリでオペしましたが
何か異常があった場合に自宅近くの医大なり専門眼科に
紹介状書いてくれるかどうかが、最終的なクリの選考基準ですね

某有名矯正医院の中には眼科業界で異端扱いされてるとこもあるので
(要は人間関係ですよ)
後で困りますよホントにね
 どこかはここでは言えません

403 :401:04/04/17 17:39 ID:/lw5SAg/
>>402
400さんは網膜剥離経験者なので、
紹介状書かないといけないような眼科でやらないほうがいいと思います。

何かあったらその場ですぐ対応できる技術と設備が重要かと…

総合病院なんかだと、設備は古いですが中央手術室とリンクしてるところ
が多いようです。


404 :病弱名無しさん:04/04/17 17:41 ID:vrXrPxgV
>>393
近視矯正に対してφ6.5mm以上に大きくして照射したケースがあります。
>>395
網膜剥離の既往がある場合にはLasikは難しいと思われる。
緑内障を見落として吸引かけて悪化させてケースが報告されているので、
網膜に異常がある場合は慎重に。

405 :病弱名無しさん:04/04/17 17:43 ID:vrXrPxgV
また不正乱視矯正にはソフトレンズは無力です。

406 :優しい名無しさん:04/04/17 18:11 ID:NXoBoVpM
>>403
399ですが同意見
おおざっぱにいうと、この「近視矯正手術」ほど成功or失敗で担当医
への信頼か不信、と分かれる手術はないということではないですか
特に患者が若年ということもリンクされるでしょう
成功した患者は、担当医の取り巻きにでもなる勢いですものね
皆、目が良くなりたい!という思いは一緒です、が不幸な事に
後遺症で悩む方が多いという事
藪になればなるほど後遺症(矯正不足含)患者にたいして冷たいですね
で、系列でもない大学病院、総合病院行くとモルモット扱いということ、
他人の失敗ほどうれしいことはない!
                    医者でなくとも世間の常識


407 :403:04/04/17 18:27 ID:/lw5SAg/
>>405
最近はやりの乱視用ソフトコンタクトは不正乱視の矯正をできたと思うのですが、
できないんでしょうか?

>>406
そうですね。
僕も経過が良くないので担当医には不信感いっぱいです。
やってからかなり勉強したのですが、やる前に勉強しとくべきでした…

408 :病弱名無しさん:04/04/17 18:37 ID:vrXrPxgV
>>407
乱視用ソフトコンタクトは近視手術後の角膜には対応できていません。
また通常のソフトレンズとハードレンズの中間で角膜に負担がかかるようです。

409 :優しい名無しさん:04/04/17 18:42 ID:NXoBoVpM
>>407
406良くなる事祈ってます
口先だけではありません実体験としてです。

410 :病弱名無しさん:04/04/17 19:03 ID:vrXrPxgV
>>409
ここを参考にして下さい。
良識ある医師の中にはこの現状を少しでも変えたいと考えている人もいます。
http://www.koiwase.com/action/

411 :優しい名無しさん:04/04/17 19:22 ID:NXoBoVpM
>>410
409現在私は理解ある(特に近視矯正に)先生に術後診察受けてますので、良識ある眼科専門医の
方がいるのも存じ上げてます。ありがとうございます


412 :レーシック2ヶ月の目:04/04/17 19:42 ID:JXxkXASb
レーシック専門クリ医と設備がイイ総合病院眼科医では
『センス』が違うと思い(いろいろクリは検討しましたが)
漏れはレーシック専門クリで最終的にオペを受けましたよ
で、何かあったら設備がイイ総合病院眼科で検査を受けると
両方にわたりはつけましたがねw

ちなみに、今のところ問題はないです

413 :Miss.トフラ:04/04/17 20:56 ID:o+Osi5x3
コンタクト屋の眼科医から聞いたんだけど、365日装着しっぱなしで、異物感も
少ないレンズが数年で普及するって言ってたよ。

414 :病弱名無しさん:04/04/17 21:23 ID:L6HU5I/l
>>413
ありえねー

415 :病弱名無しさん:04/04/19 06:18 ID:LQD+LmQR
>>413
Phakic IOL(フェイキック・アイオーエル=有水晶体眼内レンズ)
と勘違いしてんじゃない?

元に戻せると言うコンセプトからするとコンタクトと変わらないし。
安全性からこっちが主流になると見る人もたしかにいるそうです。

416 :病弱名無しさん:04/04/19 22:03 ID:MqPZ88TZ
眼科に勤めている友人から
「キャンペーンでかなり安くなるから近視矯正手術受けてみない?」
って言われたんだけど…。
裸眼で右が0.08で左が0.02。
右は乱視で左は強度近視、しかもこの前の定期検診で緑内障の疑いありと言われた。(精密検査したら違ったみたいだけど…)
父親が若い時網膜剥離して、今ほとんど見えて無いから、自分もそうなりそうで恐いんだよね。
ここ読めばなんか分かるかなと思って来てみたけど
どうなんだろう。


417 :病弱名無しさん:04/04/19 22:33 ID:dfH9PyqS
>416さん、とにかく悩む前に1度検査です。
検査して出来なければそれまでだし、出来るといわれたら
そこからまた考えましょうよ。
自分検査結果不適応だったけどあきらめきれず今だここ見てます・・・

418 :病弱名無しさん:04/04/19 23:34 ID:Lwgv1n9C
>>416
安いっていくらくらいで?

419 :416:04/04/20 08:33 ID:DTD/x+LS
そこの病院が分院を出すからオープニングセールとかで
友人いわくかなり格安だとか。
ただ父親はそこの院長(いまは理事長)に網膜剥離を見つけてもらえず
手後れになったので
そこでやるのはもう少し考えたほうがいいと言われた。


420 :病弱名無しさん:04/04/20 20:16 ID:gYqcW3ty
>>419ん〜複雑。

421 :416:04/04/20 21:52 ID:DTD/x+LS
一つだけ教えて。
今左は裸眼で0.02、矯正しても0.6しか見えないんだけど
手術したらこれがもっと良く見えるってのは
ありうる?
右は別にいいんだけど、左との差がありすぎて。
左だけやることもできるんだよね?

422 :病弱名無しさん:04/04/20 22:00 ID:Gi4j7hlm
私は裸眼は左右とも0.03だったけど、今は1.2まで上がりました。
でも手術前もコンタクトでは1.0まで見えてました。
「強度近視だとあまり視力が出ないですか?」と術前に聞いたところ、
コンタクトや眼鏡で矯正できるなら、視力が上がる可能性は十分にあるそうです。

>>419はコンタクトや眼鏡の度数を上げれば、もっと見えるのですか?
でしたら手術で視力があがると思います。


423 :病弱名無しさん:04/04/20 22:58 ID:XP7RciOP
>>421
矯正視力が0.6であれば前眼部(角膜周辺のこと)以外に何らかの病変がある可能性あります。
その場合には近視矯正手術の適応はありません。
緑内症によって視力が低下しているにもかかわらず、手術をして半盲状態になったケースがありますので、
まず、大学病院などで精密検査が必要です。

424 :416:04/04/20 23:04 ID:DTD/x+LS
コンタクトをしても、眼鏡をしても
最高で0.6。
精密検査というのは、近視矯正手術についてのこと?
それとも普通の検査のこと?
目が悪いと分かった幼稚園時代からずっと同じ眼科なんだけど
違うとこにいったほうがいいんだろうか。

425 :423:04/04/21 00:40 ID:+rbsPzqb
弱視と考えられますが、、
関西なら大阪大学、京都府立(京大ではありません)
東京なら(坪田先生へ)
コンタクトでも矯正不能であれば、
近視手術の適応は残念ながら相当厳しいと思われます。
不正乱視に起因するもであればfront wave Lasikの可能性があります。

レーザー装置も日進月歩ですからあせらずに次世代機を待ちましょう。

426 :416:04/04/21 20:55 ID:dKVhX4tA
いろいろ教えてもらってすごくありがたいです。
でも九州の田舎に住んでるからさすがに
東京や大阪まではいけないかも。
とりあえず、自分の場合は手術しても無理そうなので
技術があがるのを待つことにする。
ずーっと左目は強度近視だと思ってた(カルテにもかいてあるし)けど
弱視かもしれないのか…。
うわーショック(つд`)



427 :病弱名無しさん:04/04/21 22:10 ID:WWyKdRhj
>>416
強度近視で矯正視力が0.6しか出ない場合があるのかどうかしりませんが、
一度総合病院とか大学病院の設備の整ったところで精密検査受けたほうが
いいのではないでしょうか?
円錐角膜とかその他の病気の可能性を調べて損はないと思います。

428 :423:04/04/22 09:42 ID:b+xNtuTI
>>426
宮崎の宮田眼科は有名です。

429 :病弱名無しさん:04/04/22 09:49 ID:Hh8ib/wU
>>固有名詞出すなよ・・・

430 :てーせー:04/04/22 09:50 ID:Hh8ib/wU
>>423 固有名詞出すなよ・・・

431 :病弱名無しさん:04/04/22 19:45 ID:v8Sh3Zlk
群馬県や栃木県だと、両目で30万ぐらいでやってくれるみたいだけど、
都心の病院に比べて何か違うことってあるんですか?

432 :病弱名無しさん:04/04/22 19:57 ID:h1+js/u9
>>431
都心の病院だっていろいろな病院があるし、群馬や栃木の病院だっていろいろあるし、
そんなことは一概に説明できるものではない。

433 :病弱名無しさん:04/04/23 01:31 ID:8sX0C4Vy
どなたか関西圏でレーシック受けるのに
お勧めの所教えて下さい。お願いします。

434 :病弱名無しさん:04/04/23 06:25 ID:XRpFmCEf
>>433
どこがお勧めかはわかりませんが、料金が多少高くても
最新の設備が整った眼科医の元で受けたほうがいいと思います。
そのほうが眼科医の技術の差が出にくいと思います。

僕は最低限アイトラッキングが付いた機種で行うべきだったと後悔しています。

435 : :04/04/23 07:49 ID:NMT9OcpI
>>433
関西地区には
同業社内でも腕がイイ評判のクリがありますが
ココで実名を挙げると『自作自演』と思われますので
止めときます
すまん

436 :病弱名無しさん:04/04/23 09:17 ID:aS5LWaNO
アイトラッキングは絶対条件ですね。ほとんどの医院にあるはずです、、
ただし一部いまだ旧式のレーザーを使っていたり、
アイトラッキングそのものが装備できない問題レーザーが稼働しています。
怖い話ですけど。
注意すべきは医師に尋ねても、正直に答えてくれないことです。
「アイトラッキングはありません」と返答すると別な医院に行きますから、

437 :病弱名無しさん:04/04/23 09:33 ID:XR6omW2r
>>435
イニシャルでもいいから晒してみ?
誰も『自作自演』なんて思わないって!!!

438 :433:04/04/23 12:56 ID:8sX0C4Vy
一応今のところこのスレに出ていた
安淵眼下か、錦糸眼科の大阪支店かで迷っています。
どなたかアドバイス下され。
殆ど違いが無ければ安淵の方でやってしまおうと思っているのですが。

439 :病弱名無しさん:04/04/23 15:00 ID:LTFlNk8O
近くのものはよく見えるけど遠くのものがよく見えなくなってきました。
これって近眼ですかそれとも遠視?
素人な質問ですみません。

440 :病弱名無しさん:04/04/23 17:27 ID:l57hMgZc
「近視とは」「遠視とは」でググれ

441 :病弱名無しさん:04/04/23 17:55 ID:PntGyhUi
近視か乱視か近視性乱視

442 :病弱名無しさん:04/04/23 23:33 ID:lKAcqEEH
手術受ける場合大学病院の方が安心できるのでしょうか?

443 :病弱名無しさん:04/04/23 23:44 ID:68fh/VAB
>>442
安心感というのは人それぞれじゃないでしょうか?
医者とじっくり話すことで安心感を得る人、ネームバリューのある病院だと安心感を得る人、
眼科というだけで安心感を得られる人、症例が多いと安心感が得られる人、設備が立派だと安心感を得られる人。
他にもいろんなタイプの人がいると思います。
このスレを読んで、あなたが気になったことは何ですか?
その気になることを病院に質問し、一番安心できる答えをくれたところで手術したらどうでしょう?

444 :438:04/04/24 12:56 ID:lOs25f2c
一 応 今 の と こ ろ こ の ス レ に 出 て い た
安 淵 眼 下か、錦 糸 眼 科 の 大 阪 支 店 か で 迷 っ て い ま す 。
ど な た か ア ド バ イス 下 さ い
殆 ど 違 い が 無 け れ ば 安 淵 の 方でや ってしまお うと思 って るのですが。

445 :病弱名無しさん:04/04/24 13:05 ID:EyaHHETT
メガネにすればいいのに。

あと手術はどの手術もそうだけど、失敗はつきものだから、その事も頭に入れておきましょう。
今まで失敗をしたことがない人間などいるわけないし。

446 :病弱名無しさん:04/04/24 21:09 ID:dGbxNmun
人間は失敗するもの。
でもLASIKはほとんど器械がするものだからね。
洗濯機のスイッチを押すようなものかもしれない。
それなら失敗したことない人っていっぱいいるでしょう。

447 :病弱名無しさん:04/04/24 22:48 ID:erruxFwz
>>444
片目を安淵、もう片目を錦糸でして
二つの違いをレポートしてくれ。

448 :病弱名無しさん:04/04/25 05:06 ID:BhYPGTdq
自分スロットよくやるんだけど、手術後に目押しレベルって堕ちる?
手術前はビタビタだったのに、術後は三連ドンチすら見えなくなったらやだなぁ

449 :病弱名無しさん:04/04/26 08:42 ID:1gvfKTLu
>>448
近くはしばらく相当みずらいし、ドライアイ。
スロットはやらない方が・・・

450 :病弱名無しさん:04/04/26 13:09 ID:x9HvyGVQ
今年中に手術したいと考えている者ですが
夏と冬、どちらのほうがお勧めですか?

451 :病弱名無しさん:04/04/26 14:35 ID:HX0z4hZ4


汗をかきにくい冬場がオススメだな


452 :病弱名無しさん:04/04/26 15:59 ID:ztT5Ev0M
秋がべスト。
冬…乾燥が術後の一過性のドライアイにはきつい
春…風が強くて目にごみが入るのが×
夏…日差しが強い。汗が目に入る。

453 :病弱名無しさん:04/04/26 16:48 ID:x9HvyGVQ
なるほど! 有り難うございます
職場に近いほうが良いかと思い
お茶の水の某100年の信頼眼科はどうだろうかと考えていますw
ただここをロムっていると、いろいろ悩んでしまいますね……

454 :452:04/04/26 19:19 ID:ztT5Ev0M
すまん、梅雨の時期の方がいいかも試練。

455 :病弱名無しさん:04/04/26 23:45 ID:x9HvyGVQ
有り難うございます
とにかく目に刺激が無いような季節が吉。なんですね
あとは休みがなぁ……

456 :病弱名無しさん:04/04/27 00:31 ID:LoE2rghN
手術をすると決めたのなら季節がどうとかよりも一日でも早い方がいいと思う。 それと、術後1週間ぐらいがだるいので連休前ぐらいにして術後ゆっくりするのがいいと思う。

457 :病弱名無しさん:04/04/27 01:42 ID:WgQuXUcD
ただ今LASEK5ヶ月後のものだけど、
角膜上皮下混濁による乱視が3〜4ヶ月前からででます。
紫外線によってもコラーゲンが発生してこの混濁が発生すると言われたので、
これからの時期は気をつけないと。
UVカットの度なし眼鏡でもしようかなと思ってます。
サングラスじゃ仰々しいので。
冬場もスキーorスノボする人はちゃんとゴーグルしなくちゃだめぽ。
手術うける人は紫外線の季節を考えておいたほうがいいかも。
ちゃんと予防して乗り切りましょう。


458 :病弱名無しさん:04/04/27 06:43 ID:CviQfArU
>457
僕はPRKですが角膜上皮下混濁にはステロイド点眼が有効ですよ。
おたくが手術を受けたところでは処方してくれないんですか?
ちなみに術後6ヶ月まで点眼は続けるということなので
副作用の事を考えるとガクブルですが…。

459 :病弱名無しさん:04/04/27 07:04 ID:krZ+m3vD
LASEKやPRKの場合は角膜上皮下混濁の心配は一生しなければいけないのですか?
それとも術後の数ヶ月だけですか?

460 :病弱名無しさん:04/04/27 08:43 ID:ZrmReRKn
だからPRKのたぐいは(以下ループになるので自主規制


461 :病弱名無しさん:04/04/27 09:27 ID:st2qvwxo
ドライアイが辛くて、梅雨時にすれば良かったと今頃反省。
でも1ヶ月でだいたい治ったよ。

462 :よく見えない:04/04/27 13:28 ID:DsYspkWa
約1年前に青山の有名クリニックでlasikを受けましたが、
現在見え方最悪で、仕事にも支障ありです。クリニックや
医師の対応も最悪です。トラブルケースの扱い方で病院や
医師の質が分かると言いますが、あそこは最低だと思います。


463 :病弱名無しさん:04/04/27 14:10 ID:ZrmReRKn
>>462
で、どこのクリですか?


464 :病弱名無しさん:04/04/27 15:23 ID:MV2fJmcv
そのまんまじゃないかい?

465 :病弱名無しさん:04/04/27 15:24 ID:7GQa1dcK
悪いのが事実ならどんどん暴露しろ

466 :病弱名無しさん:04/04/27 17:32 ID:st2qvwxo
術後1ヶ月、なぜか術後1週間より見えにくい。
朝はいいが夕方見えなくなってくる。なぜ???

467 :病弱名無しさん:04/04/27 18:08 ID:CviQfArU
>466
近視の戻りってやつじゃないですか?
強度近視の場合角膜が再生してくるにつれ
見え方が変わってくるらしいですね。
ちなみに僕は術後2週間で1.5。このまま1.0くらいまで
下がってくれるとうれしい。ちなみにPRKね。

468 :病弱名無しさん:04/04/27 20:01 ID:qhU31p6D
>>459
>LASEKやPRKの場合は角膜上皮下混濁の心配は一生しなければいけないのですか?
術後6ヶ月がピークで少しずつ消褪ます。
ただし、近視の戻りや不正乱視の原因になりますし、
ヘイズ合併した場合には矯正視力低下の原因になります。
>>646
青山には似たような名前があって紛らわしいのです。
意図的かどうか知りませんが。

469 :病弱名無しさん:04/04/27 20:59 ID:/yQPiLVE
>>462
どんな見え方でしょう?

470 :病弱名無しさん:04/04/27 23:57 ID:YueM5uAG
二重の埋没法やってるんだけど、レーシック無理でしょうか・・・?
それと、もし視力が大して出なかったとき、コンタクトってできるんですか?フラップ外れそうで・・・。

471 :病弱名無しさん:04/04/28 00:28 ID:BQu7TBou
>>470
自分は3年前にまぶたの脱脂(かなりの量とった)、1年前に埋没(2点)経験者で約2ヶ月前に
レーシックやりましたが今のところ問題なしです。が、糸がゴロゴロしたり瞼の裏に
出てきてしまった人は医師に要相談でしょう。多分糸を取って角膜の状態が安定したらOK。
また、手術中に目を閉じさせないために器具で瞼を固定しますが、コレで糸が取れることは
まずないと思います。

472 :病弱名無しさん:04/04/28 01:17 ID:H3fvy0Ih
整形は氏ねや

473 :457:04/04/28 02:45 ID:SuOA05Ng
>458
目薬はもちろん医者から処方されてますよ。当然です。
ステロイド剤もふくめて4種類ありますが、
ちゃんと点眼しててもでてくる混濁、憎し。


474 :病弱名無しさん:04/04/28 06:38 ID:rTyv1nC+
自分は2ヶ月前にLASEKを受けたけど、2週間しか目薬しなかった・・・。
医者がそれしか目薬くれなかったよ。
普通は3ヶ月も目薬するの?
いまのところ濁りとかないけど、この病院ってもしかして適当なのかな?

475 :病弱名無しさん:04/04/28 08:17 ID:80pLuSxt
>>474
たぶん適当ですな
レーシックなら点眼四種(感染予防・炎症予防・乾燥予防・
人工涙薬)一ヶ月が基本だよ



476 :病弱名無しさん:04/04/28 09:12 ID:4ZRFFWjf
混濁はステロイド剤を使用しても発生する場合があります。
ですから、点眼薬を使用しなくても発生しなかったり、
使用しても発生したり、ケースバイケースです。


477 :病弱名無しさん:04/04/28 10:42 ID:80pLuSxt
で、そもそもなんでPRKのたぐいを(小一時間ry


478 :病弱名無しさん:04/04/28 12:28 ID:98jSIoji
いちいち言うのもなんだが角膜の厚みとかスポーツとか眼の状態とかでPRKの類いしかうけれない人もいるのよ。
もうちょっと調べてから書き込もうね。

479 :病弱名無しさん:04/04/28 12:31 ID:/V6yjl1p
まーこういうやつは小一時間どころか一生理解できそうにないな

480 :病弱名無しさん:04/04/28 16:28 ID:PES/zMbj
>>462
Zがつくところ?それとも南がつくところ?
お願いおせーて!!

481 :病弱名無しさん:04/04/28 16:49 ID:JzsTfCAQ
これは視力矯正であって視力回復ではないんですか?

482 :病弱名無しさん:04/04/28 18:24 ID:NT66TdC0
そもそもなんでLASEKみたいな手間のかかる術式があるんだ?
角膜上皮を残すから治りが早いって言うんだろうけど
PRKで角膜上皮ごとレーザーでぶっとばしても2日ほどで
再生するんだけどな。30秒ほどで手術終わるし。

483 :病弱名無しさん:04/04/28 19:24 ID:pbMwo7VK
>上皮PRKで角膜上皮ごとレーザーでぶっとばしても2日ほどで
>再生するんだけどな。30秒ほどで手術終わるし。
2日では再生しませんよ。痛みが2日間ぐらいつづくのと勘違いしてますね。
上皮を剥離(吹き飛ばす?)すると細胞がなだれ込んで安定するまで最低1〜2ヶ月はかかりますね。
ですからPRKからLASEKへ進化したわけです。

484 :病弱名無しさん:04/04/29 11:04 ID:vaxRldFG
>>482
上皮再生で2日は言い過ぎかな。もう少しかかるはず。
おそらく3〜5日ぐらいで保護コンタクト外すからそんくらいだと。

485 :病弱名無しさん:04/04/29 12:10 ID:Q9Ih5AGP
アンチPRK、LASEKの人はよく調べない人が多いな…

486 :よく見えない:04/04/29 14:58 ID:wJMpCqRS
右目の不整乱視でものがぼやけて見えます。眼鏡では矯正できません。
コンタクトで矯正できますが、術後から1年以上続いている強度のドライアイ
のおかげで30分以上の装着は困難です。
たまにマスコミにも出ている院長が担当医で、この状態に対して、
「できるだけのことをさせて頂く」と言っていましたが、1年間何もして
くれません。

487 :よく見えない:04/04/29 14:59 ID:wJMpCqRS
ちなみに南がつくところです。

488 :病弱名無しさん:04/04/29 17:22 ID:D/Pr2NOq
>>487レスdクス。
自分は南で適性検査受けて、イマイチ信頼できなかったので手術を迷っている
ところで、すごく参考になりました。
適性検査のとき、手術のリスクを確認する自分を担当医がウザー
と思ってるのがミエミエで、もし手術後トラブッたら対応して
くれなさそうだと不信感を持ってその場で手術日の予約せずに帰ってきました。
486さん気の毒。泣き寝入りしないでガンガレ!

489 :病弱名無しさん:04/04/29 17:24 ID:D/Pr2NOq
手術後のトラブルにも親身になってくれるクリニックは
ないんでしょうか・・・?

490 :病弱名無しさん:04/04/29 17:46 ID:CPy8AMUZ
錦糸眼科は信頼できるんじゃない?

491 :病弱名無しさん:04/04/29 18:02 ID:w6+QfCIQ
やっぱり手術費用は
50万くらいは必要なんでしょうか?


492 :病弱名無しさん:04/04/29 18:06 ID:qiL26xkj
錦糸眼科高いよー。
HPみたらイントラで両目やったらほぼ90万円ですか。
うち院長執刀だけで20万円とは・・

493 :病弱名無しさん:04/04/29 21:39 ID:D/Pr2NOq
それだけ高い手術費用を出すんだし、目は大事だから、
納得いくまで説明受けたいし、術後のフォローも親身になって欲しいよ。
症例数日本最多を誇ってるようなクリニックは、受身の客を流れ作業で
数こなしたいだけ?

494 :病弱名無しさん:04/04/30 18:37 ID:FW4N0/cR
誰か手術を受けた人に紹介してもらうのが確実なんじゃない?
492の言うように20万多く払って院長にしてもらったところで
100%の成功なんてありえないわけだし。はっきりいって運だね。
そういう僕はPRK術後3週間だが、概ね1.2は見えるようになって
きてるものの、はっきりくっきり見えるわけじゃないし近くも
見づらい。安定するまで3ヶ月かかるといわれてるが、ほんとに
みえるようになるのかと心配…。

495 :病弱名無しさん:04/04/30 18:51 ID:cnMUvYKj
>>494 PRK?メスで切れ込みいれるやつ?
何でLASICでなくPRK?

496 :病弱名無しさん:04/04/30 18:53 ID:cnMUvYKj
スマソ。RKと間違えた。しかもLASIKだった。
PRK痛くなかった?

497 :病弱名無しさん:04/04/30 21:15 ID:tIjknr1U
>>488
よく我慢しましたね

498 :病弱名無しさん:04/05/01 07:04 ID:a80N0/E8
PRKの痛みには個人差があるみたいですが、僕の場合かなり痛かった。
翌日の夕方まで痛みのため手術をしていない片方の目も開けられないくらい。
結局寝て過ごし、ごはん食べる時とかだけ痛み止めの目薬をしてた。
確かに痛いけど、LASIKのように1年くらいは角膜がめくれるかもという
恐怖と付き合わなくていいからPRKの方がいい。

499 :レーシック二ヶ月目:04/05/01 08:02 ID:eTKkU+7Q
オペ後二ヶ月経ちましたが

>>498さんの心配事のフラップめくれはあんまし感じません
風呂でもバシャバシャ頭から洗えますし
オペ後当日から痛みもなくクッキリ見えますし
何でPRKなんか受けてぼやいてるの?


500 :病弱名無しさん:04/05/01 10:11 ID:qXKPNm4W
糖尿病だとレーシック受けられないみたいだけど、だめなのかな?境界型で薬ものんでいのだけど、
でも、やっぱり、目をレーザーでなんて怖いですね。レーザーポインタの光をチラッとみるだけでも怖いのに
皆さん勇気ありますね。

501 :レーシック二ヶ月目:04/05/01 10:31 ID:eTKkU+7Q
確かにオペ中はコワイでしたね
まさに『まな板の鯉』状態です
ガクガクな経験でした


502 :病弱名無しさん:04/05/01 11:49 ID:Kp2Di2jn
レーシック二ヶ月目って人、ずっと二ヶ月目のままだね。
別の人なのか、そういうハンドルネームなのか・・・。

もし同じ人なら、なぜレーシック以外の手術法の人が現れるといちいち噛み付くのか?
何か嫌な思いでもしたのか?
角膜の問題や職種などによって、PRKやLASEKしか受けられない人がいると何度説明されればわかるのだろう・・・

503 :レーシック二ヶ月目:04/05/01 13:01 ID:eTKkU+7Q
>>502
ああすまん
そろそろ三カ月目だよ(ごめんごめん


504 :病弱名無しさん:04/05/01 14:02 ID:EzVz4ffx
たぶんキ○ガイなんだろ。

505 :病弱名無しさん:04/05/01 17:15 ID:34tU1zPr
ささ、行楽の季節到来〜〜
LASIK5ヶ月ですが、絶好調〜
どビン底メガネから開放されて、裸眼で過ごす初めての夏になります!
バイクに乗って(グラサンはかけるにせよ)目にごみが入っても、怖くない!
バーベキューで手が汚れても気にならない!(コンタクトだと、調子が悪くなったり
ごみが入ったりしたとき、手が汚いとアウト!)
で、明日からは初裸眼ビーチリゾート行き!
この技術がなかったら、このGWもこれまでどおり分厚いメガネかけて
近場をブラブラしてたはずと思うと、感謝、感謝です。


506 :病弱名無しさん:04/05/01 18:17 ID:u+GoF6p/
太陽の下にいると滅茶苦茶よく見える

507 :病弱名無しさん:04/05/01 21:07 ID:a80N0/E8
>>499
意識して目を閉じてバシャバシャ風呂に入る分には何の危険もないでしょう。
とっさに物が目に入った時にペロンといくかもしれないという恐怖…。
しかもLASIKの場合、角膜を深く削る分円錐角膜になるかもしれないという
恐怖とも一生付き合っていかなければならない…。

508 :病弱名無しさん:04/05/01 23:14 ID:ceREYIfX
20年前は手術なんて選択肢なかったんだろうね
コンタクトもできなくなったら一生眼鏡ってことか
まだ恵まれた時代なんだろうな

509 :病弱名無しさん:04/05/02 01:01 ID:1Ld2WdYD
安淵眼科についての情報キボンヌ

510 :病弱名無しさん:04/05/02 05:17 ID:V1MEeIym
先日、神奈○クリニックのLASIKチラシが投函されてました。
40万円で設備もいいらしいですがここは安心でしょうか?

511 :病弱名無しさん:04/05/02 06:12 ID:m6rM5y1n
>>510
>>184

512 :病弱名無しさん:04/05/02 16:25 ID:ur5hqluy
>>492
そこまではかからなかったな。院長執刀だけど
高い安いは考え方次第だからなんともいえないけど、俺としては10万20万惜しんだがために
>>486みたいな目に遭ったらタマランと思って一番信頼置けそうなとこにした次第
ちなみにそこのビデオ上映会では南…の手術のマズイ点もバリバリ指摘してたし…
お陰さまでどうやら成功のようだ。まだ一年経過してないから何ともいえないが

513 :病弱名無しさん:04/05/02 17:06 ID:Gl4YpJz7
矢作先生はマズイ手術してる医師には直接言ってあげてるの?


514 :病弱名無しさん:04/05/02 23:19 ID:V1MEeIym
>>511
20万円も安くなってますね。
ここでやった人いませんか?

515 :病弱名無しさん:04/05/03 13:34 ID:idGt4nba
してみたいけど、こわい、容姿や美容より仕事が出来なくなったら終りだもんな
でも、メガネがいらなくなるなんて、夢だよね。00.1から見えるようになった人いる?
皆さん、強く勧めるひとがいないとこをみると?なのかな?

516 :病弱名無しさん:04/05/03 13:43 ID:FLgJEFs9
>>515
ほとんどの人が成功していると思いますよ。
成功している人はそれに満足で、こういったところを見る人も少ないのでは。
やはりなんらかの問題がある人が、情報を集めにこういったところに来ることが多いと思います。

しかし、ここに書かれているような術後に問題がある人もいるのが事実です。
少数ではありますか、あなたがその人になることだって十分にありえます。
あとは自分の判断しかないでしょう。
どんな手術だって失敗が絶対にない手術はありません。

517 :病弱名無しさん:04/05/03 13:44 ID:b/Tu2HlL
>>510
神奈川みたいな都会に住んでんなら
他にも病院あるはずだから
いろんなところの無料説明会行って
比べるのがいい
一生のことなんだから
それぐらいの労力をおしむな

518 :病弱名無しさん :04/05/03 14:01 ID:ZnMI9Sor
>>515
俺0,01から0,8だす
517&516と同意 とに角、煽ってくるクリには注意しな
術後半年近くは落ち着かないから(個人差有)自分の予定も考えて
慎重に

519 :病弱名無しさん:04/05/03 14:54 ID:Z2cZT/uG
人の悪口言って回っている香具師が、
自分の手術にトラブルを生じた場合、患者に対して良心的な対応をとるはずもない。

520 :病弱名無しさん:04/05/03 15:29 ID:CbKGGsEF
他でトラブった人のも治療している


521 :病弱名無しさん:04/05/03 22:40 ID:l83Ynt1L
イントラは錦糸眼科が日本で唯一とHPで謳っているが
カナクリでもイントラやってると。どっちが信頼おけるのだろう。

522 :病弱名無しさん:04/05/03 23:19 ID:zSVzaQST
>>520
訴訟番号書き込んでやろうか。


523 :病弱名無しさん:04/05/03 23:23 ID:ktme18WX
>>517
神奈○クリニックって実は新宿なんですけど・・・。

524 :病弱名無しさん:04/05/04 12:59 ID:8mlghMm0
東京ならなおさら
健闘を祈る!



525 :病弱名無しさん:04/05/04 14:34 ID:jh60c4EL
美容外科なんだけどレーシックやってる神奈○クリ、
何となく信用できないんだけど、錦糸眼科よりイントラが安いんだよね
悩む・・・イントラやった人いませんかあ!!

526 :病弱名無しさん:04/05/04 16:52 ID:UBrJln90
>>522
お願いします

527 :病弱名無しさん:04/05/04 19:30 ID:wHRpGpk1
乱視が強かった左は、朝見えにくく、夕方見えるようになる。
近視が強かった右は、朝見えるけど、夕方にかけて見えにくくなる。
LASIK術後約1ヶ月だけど、こんな人いる?

528 :病弱名無しさん:04/05/04 23:22 ID:1PwROLQw
>>515
あなたが友人でコンタクト常用者なら強く薦めるよ
コンタクト一生するリスクも相当なものだから。てかコンタクトで失明なんてザラだし
あなたが眼鏡なら…そんなに強くは勧めない。眼鏡で我慢出来るならそれに越した事ないし

でも術前の自分みたいに、もはや眼鏡の矯正でどうしようもないところまで近視&乱視が進んで
免許証の更新のたびに吐きそうなくらいの度の強い「対視力検査専用」眼鏡を新調しているような人であれば
話は別。

529 :病弱名無しさん:04/05/05 02:40 ID:roigP74v
夜はハロが目立つらしいですが、星なんかもちゃんとした点に見えないのでしょうか。
死ぬ前に一度裸眼で綺麗な月を眺めたいもの

530 :病弱名無しさん:04/05/05 10:10 ID:uXe2866/
>>526
いや!

531 :病弱名無しさん:04/05/05 11:17 ID:23yaCiAN
>>529
満月とかは若干ハロるが

星は普通にクッキリ点として見えますよ
満天の星空が裸眼で見える満足を楽しめますよ
たぶん輝度が星は低いんで
ハロらないんじゃないのかな

532 :新人名無しさん:04/05/05 11:52 ID:2L9FDg0y
「ハロ」って何?

533 :病弱名無しさん:04/05/05 19:07 ID:u+dYqXJz
アムロ、元気カ

534 :病弱名無しさん:04/05/05 22:34 ID:Ge8y/8MD
みんな両目で手術時間どれぐらいかかった?
今度イントラやろうとしてるとこで
休憩入れたら40分ぐらいかかるって言われて
ちょっと不安なんだけど
そんなにかかるもんなの?

535 :病弱名無しさん:04/05/05 22:37 ID:v+6T5NiM
>>534
イントラはレーザーでフラップを作るときに、泡が発生してしまうそうです。
それが引くのを待たなきゃいけないらしいから、時間がかかるらしいよ。
イントラじゃなきゃ泡は出来ないので、そんなに時間かかりません。

536 :病弱名無しさん:04/05/06 06:57 ID:UiytfOd7
やっぱり時代はイントラでしょう。
マイクロケラトームでフラップを作るなんて考えられないぽ。

537 :病弱名無しさん:04/05/06 10:28 ID:x0RpIVR8
レーシック経験者だが

フラップが100ミクロンの厚みで作れる原理が
いまいちわからんかった
それ以外は理解できたんだが
作製中は痛みもなく『ビューイーン♪』という軽い音とともに
10秒ぐらいでできてたが
原理を教えて
>>詳しいヒト


538 :病弱名無しさん:04/05/06 11:15 ID:OCZ8YZwT
>>537
テレショップで売ってる野菜を薄くカットする道具と一緒。
原理はね。

539 :病弱名無しさん:04/05/06 14:53 ID:zK3pvANc
スライサーで角膜切るなんて、考えてみりゃあ原始的だな。

540 :病弱名無しさん:04/05/06 15:17 ID:1c0l+VBz
数件にカウンセリング(診察)に行ってまいりました。
ここにも出てくる医院等にです。一番はじめにカウンセリングを
受けたところですっかりその気になりすぐにオペをしようと考えて
いました。しかし、調べてみるとちょっと納得いかない事もあり
どうせなら、数件周って一番いいなと感じた所でオペしようと思い
違う医院へ足を運びました。何度も出来る手術ではないし、やり直しが
出来る回数も限られているものなので。

しかし、言ってる事がどの医院も違う部分が大きく、とまどって
しまいました。術後の体制や、術前の注意等も医院でこんなに違うのか、
とも思いました。それぞれ得意な分野が違うなとも感じました。
手術に使用するマシンについての説明はどこも大差なかったのですが。

カウンセリング数件周ってみて、自分的には良かったです。一番信用の
おけそうと自らが感じた医師にお願いしようと思いました。
運といえばそれまでですがね・・・。

541 :病弱名無しさん:04/05/06 18:06 ID:UiytfOd7
>>540
近視矯正手術はまさに博打みたいなもの。
手術前には絶対に誓約書に署名させられるわけだが、
その内容を読むと手術をためらってしまうよ。
僕の決め手はやはり知人の紹介。これが一番確実。

542 :病弱名無しさん:04/05/06 18:22 ID:zK3pvANc
>>540何件ぐらい行きました?
2件で決めたら早まってる?

543 :病弱名無しさん:04/05/06 21:54 ID:6d2hQjuK
ああ、右目が見えなくなってきたぁ。
術後すぐは良かったのになぁ。
2ヶ月でこんなになっちゃうなんて。

544 :病弱名無しさん:04/05/06 23:10 ID:uINf8NHW
井上眼科病院付属お茶の水眼科クリニック
LASIK・・・・・・両眼38万
ttp://www.inouye-eye.or.jp/lasik/index.shtml

ここが立地的にも良さそうなので受けてみようかと考えているのですが
どなたか手術された方はいらっしゃいますか?

545 :病弱名無しさん:04/05/07 02:41 ID:wn40GjE5
>>544
http://www.nakamura-lasik.jp/choice.html
これに当てはめてみたら?
執刀医の経歴がイマイチ不明瞭なのが個人的にはちと怖いけど・・

546 :病弱名無しさん:04/05/07 07:01 ID:tyd7QVNa
>>543
LASIK?
僕はPRKですが1ヶ月たってようやく遠くも近くも
はっきり見えるようになってきた。

547 :病弱名無しさん :04/05/07 10:36 ID:wZzvhlxD
LASIK受けると老眼の進行が早くなるって聞いたんだけどどうなのかな?

548 :病弱名無しさん:04/05/07 12:16 ID:1zXbY8Es
漏れアレルギ性結膜炎だけど主治医はレーシックは慎重派でした。

老眼になったとき近視のほうが良かったと悩むって言ってた

549 :543:04/05/07 19:51 ID:flOPIj3k
>>546
そう。でも測るとちゃんと1.5は見えてる。
たぶんドライアイによるモヤだと思う。

550 :病弱名無しさん:04/05/07 22:49 ID:ZR67hEis
前レスに10万って書いてる人いましたがどこでしょうか?
おねがいします・・教えてくださいm(_ _)m

551 :540:04/05/08 00:05 ID:k2U694RI
>542
私がまわったのは
3件です。大手の医院2件と大学病院の1件です。
それぞれ短所、長所があるんですよね。よしここ!と思うとマシンが
望んでいる機種でなくて不安だったり。そんなの揃うの待ってたら
いつまでもオペできないからアフターフォローしてくれるという
医院にお願いしようかなと思いました。

運といえば本当にそうですね。一件目で決めても満足のゆく結果になるかも
しれないし。ただ、医院によってかなり術前、術後についての注意点が
違うのでとまどいました。あまりにも術後どう生活するかという説明も
違う物でしたから・・・(どちらが正しいのかよく分かりませんし)

大学病院は知り合いのつてで紹介状を書いて貰えたのですがいかんせん
マシンが古そうでした・・・そして「片目づつ行う患者さん多いのですが
どうされますか?」等と聞かれ、逆に怯えてしまいました。



552 :病弱名無しさん:04/05/08 06:51 ID:pylAGhtl
>>551
美容整形を大学病院であまり行わないように、近視矯正手術も
専門クリニックのほうが設備が整っていて丁寧だと思いますが。
大学病院=信頼できる、というのは保険の利かない手術には
あてはまりませんよ。

553 :病弱名無しさん:04/05/08 08:16 ID:HvoCPYNE
漏れは角膜移植専門の先生でオペしてもらいました
安心感がちがいますよ

どこかは探してくださいね

554 :病弱名無しさん:04/05/08 09:49 ID:t67/qVON
レーシックにかんしては大学病院の信頼性は低い。機器は古いしオペ数も少ない。
術後の問題に関しても一部の専門クリニックの方がはるかにノウハウを持っている。

555 :病弱名無しさん:04/05/08 10:02 ID:RKBSkGqE
レーシックに関してはすでにオートの世界ですからテクニックのノウハウはRKの時代に比べてほとんどありません。
大学病院関連の病院がベターではないでしょうか。
次世代機待ちの現状では、現行機器の新旧云々は意味がないのではないでしょうか。
専門医院はトラブルが生じた場合に放置するどころか、
「弁護士にどうぞ」と開き直る場合がありますから注意が必要です。

556 :病弱名無しさん:04/05/08 11:10 ID:4revNGf5
>>550
クリハマ

557 :病弱名無しさん:04/05/08 16:00 ID:kXQGqhOm
大学病院は信用していない


558 :病弱名無しさん:04/05/08 16:54 ID:pylAGhtl
いずれにせよマイクロケラトームを使ってフラップを作る
旧型LASIKは止めといた方がいいということで。

559 :病弱名無しさん:04/05/08 18:15 ID:HvoCPYNE
>>558
特に問題はなかったけど

単にラッキーと言えばラッキーだたかも

560 :病弱名無しさん:04/05/08 22:30 ID:I9atwLAX
あ〜なんだか不安になってきた。
ビバリーヒルズでやるんだけど、ここ大丈夫だよね?ね、ね?

561 :病弱名無しさん:04/05/08 22:46 ID:ZI6Ezxxk
<544
この前そこで受けたけれども、可も無く不可も無くというかんじ。手術当日、自分以外の手術した人が4人ほどいたけれど、術後はみんな涙が止まらないかんじでつらそうだった。どこもそうなのかな??術後は痛くないって思ってただけにハードだった。
検査する人も人によってやたらいい加減な人もいたけども、とても親切な人も何人かいるのでアタリハズレがあると思う。

562 :病弱名無しさん:04/05/09 17:45 ID:uirEauq8
>>558
では、新型のって何ですか?
ウェーブフロントってやつですか?それともイントラ?

563 :検討中:04/05/10 00:27 ID:RnfHUq2G
神○リと南○山が大手って感じですが、評判はどうでしょうか? ちなみに、
南の方はこの前説明会に行きました。かなり不躾な質問にも、丁寧に答えてく
れて、好印象ではありました。ただ、定期検診にも費用が掛かるし、高いイ
メージがあります。一方、神の方はまだ説明を聞いてないんですが、資料
(DVD)を見た限りでは悪い印象はないですね。それに、今はキャンペーン
で20%割引とか。それに、定期検診も無料です。んー、悩んでいます。ちな
みに、南では、患者の数%は色んな意味で不満を感じるようですが、再手術は
無料で、裁判沙汰は無いとのこと。

564 :病弱名無しさん:04/05/10 09:09 ID:/t6wp251
全体的な認知できてないのを含めると不満足度は4割はあると思うよ
どこのクリでも



565 :病弱名無しさん:04/05/10 22:02 ID:QMZ6VaQu
>いずれにせよマイクロケラトームを使ってフラップを作る
>旧型LASIKは止めといた方がいいということで。
なにか医学的に錯覚があるようですね。
LASIKに新型も旧型もありませよ。
マイクロケラトームを使ってフラップを作るからLASIKですからね。





566 :病弱名無しさん:04/05/11 00:51 ID:1TyJbSd/
>>565
ウェーブフロントについてご存知ない?

567 :病弱名無しさん:04/05/11 01:00 ID:CCQuDCGX
マイクロケラトームを使わないLASIKはある。それがイントラLASIKだ。

568 :病弱名無しさん:04/05/11 11:08 ID:XsM+bypq
マイクロケラトームで切ろうが、イントラで剥がそうが、
術後フラップがきちんとくっつけば結果同じでわ?

569 :病弱名無しさん:04/05/11 12:48 ID:9ukIn84G
そうそう
ぴったりくっかないとか
しわになって乱視になったとか
あるから
問題なんだよなあ

570 :病弱名無しさん:04/05/11 13:09 ID:X85rVjqL
日本で使われているケラトームも数種類ある。
たしかに種類によってはしわの出来やすいケラトームも報告されているね。

571 :病弱名無しさん:04/05/11 18:14 ID:nJalub57
>>568
そのフラップの作成がマイクロケラトームとイントラでは
正確さで雲泥の差なんだよね。厚さも違うし。

572 :病弱名無しさん:04/05/11 21:26 ID:cU/Em/JC
>>566
wavefront lasikの何を知りたいのですか?
質問は具体的であるほうが良いのでは。

573 :病弱名無しさん:04/05/11 21:34 ID:XsM+bypq
>>571それは菌糸の本やカナク○の資料見れば書いてあるが、
本当にイントラが資料通りにうまくいってるかどうか知ってる貝?


574 :病弱名無しさん:04/05/12 06:36 ID:hnM02WHO
安全性を考慮したらやっぱりPRKだね。
回復が遅いから自営業や主婦、学生など休みが自由に取れる人でないと
無理だけど。忙しくて目をよく使う人には不向き。

575 :病弱名無しさん:04/05/12 09:50 ID:yJxy+5hk
PRKは安全な術式ではありません。
強度近視に施術した場合の精度の悪さ。
ヘイズ合併、ヘイズ合併症後の不正乱視。
繰り返しのPRKによる不正乱視。
RK後のPRKで不正乱視。
一部医療機関による無謀なPRKによって視機能が大幅に低下した症例。etc


576 :病弱名無しさん:04/05/12 16:39 ID:AZMGhbtI
>>RK後のPRKで不正乱視
>>一部医療機関による無謀なPRKによって視機能が大幅に低下した症例

これって例のセンセイのクリでしょ

577 :病弱名無しさん:04/05/12 18:44 ID:hnM02WHO
>>576
どこのクリでつか?

578 :病弱名無しさん :04/05/12 20:29 ID:mpL2PkYA
>>576
ore ha higaisha!



579 :病弱名無しさん:04/05/13 06:40 ID:u8jSFFEh
>>575
80年代後半に始まったPRKも進歩してきて、昔のような方法では
行われていない。鳴り物入りで登場したLASIKに比べるとはるかに
安全と思うが。

580 :病弱名無しさん:04/05/13 07:09 ID:ch13KFdy
結局、菌糸のB&L technolas 217c と 神○川の Wavefont社の Alleglet (スペル間違ってるかも) どちらが術後の回復率いいの? イントラwavefront受けるなら、この二つのどちらがいいかな? コスト面では神○川のほうがいいんだけど…

581 :病弱名無しさん:04/05/13 09:20 ID:FSXA4Pxk
>>579
PRKは原理的に同質で、術式に進歩はしておりません。
言い換えれば、進歩の余地がほとんどない術式と言えましょう。
単純に、表層、ボーマン膜ならびに角膜実質をすり鉢状に切除して平坦化させるだけですから。
ただし、表層切除の方法に若干の違いと、使用するレーザー装置に進歩がありますが、
それは、PRKの本質的進歩とは言えないでしょう。

582 :病弱名無しさん:04/05/13 11:09 ID:u8jSFFEh
>>581
えらそうなこといってるけどアンタ何者?LASIK信者?
いずれにせよ手術が成功すればその人にとってその方法が一番
ってことなんじゃない?LASIKは爆発的に普及しただけに
後遺症などの問題もこれから爆発的に増えるんじゃないかな?

583 :病弱名無しさん:04/05/13 11:17 ID:fgW+grD9
それではあなたは無謀なPRKや
PRKによる後遺症が多発したのを知っていますか?
厚生労働省と日本眼科学会は事態を深刻に受け止め、
ガイドラインを2000年に改訂して、
PRKによる適応範囲を大幅に狭めましたよ。


ガイドラインを無視する一部医療機関はまだ現存していますけどね。

584 :病弱名無しさん:04/05/13 17:25 ID:ydS5pwuc
だから例のしったかぶりクリのセンセイが
PRKがいくら術式がイケテても
メジャーになれないように
傷口を広げてるんだよ
ほんと迷惑な話だな(南無南無

585 :病弱名無しさん:04/05/13 18:09 ID:u8jSFFEh
>>584
だからそのしったかぶりクリの先生のイニシャルでいいから
教えてよ。まぁPRKの痛みのことを考えたらみんなLASIKを
選ぶのは当然だが。

586 :584:04/05/13 19:13 ID:ydS5pwuc
スポーツするとかイロイロ事情があってPRKだのを
すすめるのわわかるが
レーシックして2ヶ月すりゃ普通にフラップくっついてくる
わけだし
それぞれのデーター取りの意味も込めて
センセイは自分のやりたい術式をすすめるのわわかるが
もうすこしココのスレの住民くらいはカンガエテ
クリを選定した方がイイよ
絶対にな

あ、漏れはレーシック3ヶ月目だよ
少しの乱視以外はノープロブレムで
満足してるよ


587 :病弱名無しさん:04/05/14 06:34 ID:7rwubeOy
>普通にフラップくっついてくるわけだし

角膜上皮部分はね。実質部分は一生くっつかないよ。
だから角膜の厚さは薄いまんまだから、歳とって緑内障なんかになると…。


588 :病弱名無しさん:04/05/14 06:53 ID:8sHAfoBp
>>587
やっぱり

589 :病弱名無しさん:04/05/14 09:32 ID:RUl6dHWt
実質部分は年月とともに癒着(くっつく)が進むと確認されています。
問題となるのは、術後数ヶ月以内にフラップが剥落する症例ですね。

ただし、術後1年を経過すると大丈夫と考えられています。

590 :病弱名無しさん:04/05/14 13:58 ID:tSlPpfGw
PRKのスレかよ!! 、と小一時間…

591 :病弱名無しさん:04/05/14 18:56 ID:7rwubeOy
>ただし、術後1年を経過すると大丈夫と考えられています。

考えられてるだけで実証されてないよね。
LASIKが登場して10年ほどだからこれからいろんな後遺症が
でてくるものと思われる。

592 :病弱名無しさん:04/05/14 19:13 ID:JC636qi5
>>560
昨年の11月にビバリーヒルズでLASIK受けました
今のところ全然問題なしですよ
0.1弱 → 1.5位 になりました
他の方は存じ上げませんが、
私の場合は経過良好と言われました
術後から結構見えて感動でした
ビバリーヒルズに関して特に悪い印象はなかったですよ
もう手術終わっちゃってるかもしれませんけど、、、

593 :病弱名無しさん:04/05/14 20:36 ID:QWiVdkze
近視より乱視が治って幸せ。
でも、見えるのがすでに普通になってしまって、
幸福感が薄れてきた。
術後すぐはよく見えるけど、
ドライアイのため満足感がいまいちで、
ドライアイが治ったら、
慣れのため満足感がこれまたいまいち。


594 :病弱名無しさん:04/05/14 22:33 ID:8sHAfoBp
>>593
それくらいで、ちょうど

595 :病弱名無しさん:04/05/15 01:14 ID:NiB+w6us
イントラwavefrontレーシックを、カナクリか菌糸で受けるか迷ってます。 どなたか良きアドバイスをお願いします!

596 :病弱名無しさん:04/05/15 07:07 ID:ijF/kO0S
>>595
批判したりする人は多いけど実際受けたって言う人少ないよね。
ていうか手術も受けてないのに批判するヤシがおかしい。
よってここは手術を受けた人または手術を受けようと思っている
人限定スレということで。しったか野郎は排除!

597 :病弱名無しさん:04/05/15 08:08 ID:+CLGeeaz
>>596
レーシック受けて三ヶ月くらい経ちましたが
見えるのが普通で初期の感動も何も感じなくなるよね

普通に生活できるシアワセに感謝しなきゃw

598 :病弱名無しさん:04/05/15 12:47 ID:RCgUWdBR
LASIKやIOLなどの高度先進医療ができない香具師が、
必死に術式が簡単なPRKを薦めているのさ。
PRKなんてアメリカじゃメガネ屋が施術しているらしいぜ。

599 :病弱名無しさん:04/05/15 15:47 ID:LYEoPFD4
カナクリって術後のサポートは結構いいみたいですけど、
他のクリニックに比べてどうなんですか?

600 :病弱名無しさん:04/05/16 15:41 ID:Smqljbo8
>>598
またいい加減な事を…。
LASIKだって機械使ってするんだから何回か練習すれば
誰でもできるようになるよ。それこそメガネ屋だってね。

601 :病弱名無しさん:04/05/16 16:05 ID:dzmbC7XF
>595おれ先月カナクリでイントラしたけど、今でもちゃんと両目1.5見えてますよ。手術中も先生が声かけてくれてて安心でした。でも手術は合計40分くらいかかってふつうよりしんどいです。

602 :真剣です:04/05/16 16:24 ID:/naFQgkQ
10年ほど前にRK手術を受けましたが、元が悪かったせいか、視力は0.1までしか戻っていません。やはり、メガネなしの生活にあこがれるので、再び手術を受けようと思うのですが、RKを受けた人でもLASIKは大丈夫なのでしょうか?

603 :病弱名無しさん:04/05/16 18:29 ID:Smqljbo8
>>601
両目1.5ですか。視力矯正で1.5や2.0見える人って普通に視力の
いい人と同じで老眼になるの早いってね。

>>602
LASIKは無理っぽいけどPRKなら可能なんじゃないの?

604 :病弱名無しさん:04/05/16 19:10 ID:9TeQsY6B
>>602
私、RK(両目とも12本)後にPRKしました
ご存知と思いますがハローで夜辛いですがなんとかメガネなしで生活
してます  術後フォローの良いと思われるところで受けられるのを
奨めます。RKで視力でずPRK追加という人たまにいるみたいです




                        と釣られてみる




605 :病弱名無しさん:04/05/16 21:54 ID:RqGRqNFU
>>602
PRKは絶対に止めなさい。
RK後のPRKは不正乱視が起きます。
術後の合併症で苦しんでいる人は多いですし、
眼科学会では他の屈折手術後のPRKを禁忌事項としています。

606 :病弱名無しさん:04/05/16 22:06 ID:sLriHGe6
>>600
シロートがえらそうに!
アメリカじゃ、LASIKは眼科専門医
PRKは検眼士との棲み分けができているんだ。ボケェ。

LASIK以上の高度先進医療はそこらのニセ眼科の出る幕じゃない。
まともな診断下せないで、角膜いじくって訴訟増やすんじゃねーよー。

607 :真剣です:04/05/16 23:20 ID:/naFQgkQ
実は、RK後のLASIKは可能かといくつかのクリニックに聞いてみたのですが、できるというところと、できないというところ、検査してみないとわからないというところに分かれました。

>604
>ご存知と思いますがハローで夜辛いですがなんとかメガネなしで生活

ありがとうございます。「ハロー」って、ご存知じゃないです。ごめんさい。RKを受けたあと、夜間視力が極端に落ちましたが、これのことですか?

>605
>PRKは絶対に止めなさい。

私がRKを受けたのは15年ほど前で、奥山先生のところです。そこで、手術を受ければスーパーPRKとかいうやつになりそう。といっても、LASIKが受けられるかどうか、わからないし。難しいですね。


608 :病弱名無しさん:04/05/16 23:54 ID:9TeQsY6B
>>607
 604ですが私個人の症状としては 
夜、対向車のライト光で、にじむというか目の中で散光するというか
そんな感じです 術後(直後)は怖かったですが、少しずつ散光落ち着いて
きた感じです

RK後のPRKは今認められてないんですね それでも施術するDrがいるとは
どういう事ですか?後遺症の人増えるんじゃない?
具体的にはいえませんが15年位前に大阪で後遺症患者多数だして問題になった
クリあったでしょう   そこで施術しなくて、まだよかったなと思ってます


609 :病弱名無しさん:04/05/17 00:42 ID:hD8SzOfH
http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/1025699752/

610 :病弱名無しさん:04/05/17 07:00 ID:2fHgrEfr
結局どの手術方法にしても結果は個人差があるということですね。
RKでも0.05→1.5になった人もいればLASIKやって0.5って
人もいるわけですから。

611 :病弱名無しさん:04/05/17 08:12 ID:IYaFS6Ud
私の兄弟がやはり10数年前に某クリにてRKを受けましたが
最近視力が落ちてきて眼鏡をかけるようになりました、
眼鏡ではさすがに不便だと言うので
追加矯正手術を受けることを希望し
某クリの某Drに相談したところ
やはりスー○ーPRKを薦められました。
で、そのほかに3件くらいレーシック専門のクリにて事前検査&相談を
受けたとのことです。
再手術の条件的には角膜厚みが600μmあれば『できる』とのことで
いちばん自宅から近いクリにてレーシックを受けたのです
半年くらい前のことですが現在視力は両目1.0あり
快適に生活していますよ
 

612 :病弱名無しさん:04/05/17 18:26 ID:2fHgrEfr
>>611
RK受けた目にLASIK…。そんなに角膜切り刻んで大丈夫なんだろうか…。

613 :病弱名無しさん:04/05/17 20:28 ID:+eAmayde
>RK後のPRKは今認められてないんですね それでも施術するDrがいるとは
>どういう事ですか?後遺症の人増えるんじゃない?
RKにしてもケラトームを使ったLASIKにしても医師の裁量で施術しています。
RK後のPRKも一部医師はその裁量で施術しています。
もちろん法的規制はありません。
あくまでも眼科学会の指針では禁忌とされているでけで、
無視したとしても刑事罰が科せられるわけではありません。
これは屈折手術に限ったことではなく医療全体に言えることです。


614 :病弱名無しさん:04/05/17 21:56 ID:ZvoZivDB
RK受けたこと後悔してませんか?
さらにLASIK受けたこと後悔しませんか?

615 :病弱名無しさん:04/05/17 22:07 ID:BzV9oyIg
>>613
608ですが、眼科学会の指針無視したらどうなるんですか?
たとえで、後指さされるくらいですか?
とりあえず、俺は今のところ、見えるようになってマジ幸せです
このスレ読んで本当にそう思いますね


                  

616 :病弱名無しさん:04/05/18 00:35 ID:6IktyzQh
>615
日本眼科学会は社団法人ですから、どのような指針を出そうとも自由ですし、
その指針を無視する医師がいても法的規制はありません。
手術が成功すれば問題はありませんし、
失敗したとしても、患者が納得すればこれも問題はありません。

617 :病弱名無しさん:04/05/18 00:45 ID:6IktyzQh
指針はあくまでもガイドラインですから、
「俺はガイドライン以上の医療技術がある」と主張する医師は常に存在します。

ただし、手術が失敗して、患者が事件化を望んだ場合には、
法廷ではその指針をもとに医師は裁かれることになります。
いわゆる損害賠償訴訟となるのです。

私の知る限りでは、軒並み医師サイドが敗訴しています。

618 :病弱名無しさん:04/05/18 01:00 ID:cErXr8TF
>>616
では、なぜ眼科学会は、あえて、そのような指針をだすのでしょうか
眼科専門医という資格も無視する医師がいても法的規制はないのですか?
ならば、広告媒体を上手く使う藪は儲かるし後遺症患者ますます増える可能性
もありますね   後遺症で悩んで2ちゃんで騒いで裁判で負ければ何にもならないわけですね  
いいがかりの様な質問ですいません


619 :病弱名無しさん:04/05/18 01:13 ID:cErXr8TF
>>617
618ですレスが前後したみたいですいません。わかりました


620 :病弱名無しさん:04/05/18 08:41 ID:zwDMkY8B
>>RK受けたこと後悔してませんか?
>>さらにLASIK受けたこと後悔しませんか?

その時期悩んでる時間がもったいない
やったほうが人生前向きになるでしょ
ようは本人の人生観だよ




621 :病弱名無しさん:04/05/18 13:22 ID:UCCjTEvw
>>620
禿同 視力回復スレとか見てると特に思う。
何年も地味に努力してちょっと怠ったらすぐまた視力低下して
結局いくら使うんだろう 
マメじゃないからあんな努力できないし。ちょっと臆病杉だと思うな彼らは。
レーシックは(・∀・)イイ!! 

622 :病弱名無しさん:04/05/18 13:33 ID:UCCjTEvw
個人的に高くても南○山オススメだがなー。
全国津々浦々の医師はここの坪○先生からなんらかの指導を得た筈だし。
眼科の事務等やってたのでいった事があるんだが
屈折矯正手術学会の印象では凄く真剣に角膜屈折矯正について仕事してると思える。
あと水道橋にいるビッセン宮○先生もかなり上手そう。

カナ○リとか錦○はなんていうかこぅ… さくらやコンタクト館みたいな感じ?
医者っていうより量販店って感じ。



623 :病弱名無しさん:04/05/18 18:38 ID:DSiPNxuw
>>620
確かにそれは言えてる。でも100%成功するって保障はないわけだし
手術と名がつく以上悩むのは当然。結局勢いかな?あとは運!

624 :病弱名無しさん:04/05/18 20:54 ID:/wqE7Luv
いよいよ今週手術です!
期待と不安でいっぱい。うまく行きますように。
手術中に地震や停電が起こりませんように。レーザーが外れませんように。ナムナム

625 :624:04/05/18 20:56 ID:/wqE7Luv
LASIK受けたい!と思ったときからずっとこのスレにはお世話になりましたです。
自分も術後もここに来て、情報共有したいと思いまする。

626 :病弱名無しさん:04/05/18 21:20 ID:es5mAZtM
横浜のF作眼科で手術受けた方いますか?眼科医では結構有名な先生らしいのですが。


627 :メガネっ子:04/05/18 21:27 ID:pM3UQw8V
『ファースト・リーフ』って知ってますか?
下記ページで取り寄せてもらえるんですが
もし使ったことがあるなら感想を聞かせてください。
http://www.medianetjapan.com/2/16/meeting/sakura7/


628 :PRK体験者の方へ:04/05/18 21:45 ID:oJWYstUK
2週間ほど前、PRK手術を受けました。まだ視力が回復せず、遠くも近くも見えづらい状態です。
見え方も、濃淡がはっきりしない感じです。PRKを受けたことのある人にお聞きしたいのですが、
どのぐらいからちゃんと見え出しますでしょうか? 医者に聞くと、大丈夫だろうと言うのですが、
ネットで体験談を読むと、ほとんどの人が1週間ぐらいで見えるようになっているようです。ちょっ
と不安です。

ちなみに、LASIKじゃなかったのは、ボクシングをやっているからです。

629 :病弱名無しさん:04/05/18 22:37 ID:24WYqiy7
強乱視の矯正にLASIKを考えていますがここでは、
あまり見かけませんね・・
現在、ハードコンタクト使用中ですが40歳間近の為
肩こりならぬ全身こりで、頭痛、めまい、発熱と
ヤバイ状態です。
幸い、右目だけが強乱視なので左眼は温存しようと
考えています。
しかし問題がありまして、眼球振動でもあるのです。
真正面で止めることが出来ません。
これだと手術はムリでしょうか?
詳しい方いましたらお願いします。


630 :病弱名無しさん:04/05/18 22:41 ID:RPgeQVv5
6月のアタマにカナクリで、イントラwavefrontレーシックすることにしました。 検査も色々な項目を調べてくれたし、私的には信頼できるかなと。 イントラだから機械がやってくれるしね。 マイクロケラトームで削るなら、ある程度、経験のある医者じゃないと心配だけどね。

631 :病弱名無しさん:04/05/18 22:57 ID:cErXr8TF
>>628
個人差ありますが、そろそろかな

632 :病弱名無しさん:04/05/19 06:46 ID:iTSBFpXP
>>628
僕は2週間位してから遠くが見え出して、3週間位してから近くも
見えるようになってきた。約1ヶ月で正常に見えるようになったよ。
しかし左目に関しては1週間で遠くも近くもはっきり見えるように
なって、医者ははっきり言わなかったけど矯正不足なんじゃないかと
ちょっと心配…。3ヶ月くらいまでは日内変動があって視力が安定
しないので常に心配ではある。

633 :病弱名無しさん:04/05/19 07:08 ID:gw2ypeWj
技術的には理解できるがオペ後の回復が遅いPRKは
考え物だな



634 :病弱名無しさん:04/05/19 11:14 ID:9twbB4O6
>>629
眼球が動いてもレーザーは目を追うわけだけど、
急に激しく動くと一時停止するって言われた。
だから眼球の動く速さによるね。
レーザーが追える速さなのかどうかね。
もし駄目でも麻酔とかで目の動きを止められないのかな。

635 ::04/05/19 13:50 ID:tM/TzJw3
神戸○リニックで受けた人いてます?
お金はかかってもいいんだけど学割が魅力的なんで…

636 :病弱名無しさん:04/05/19 18:05 ID:iTSBFpXP
>>633
回復が遅いのはまだいいけど、翌日まで続くあの痛みはかなり辛い…。
あと回復が遅いから目を使う仕事をしてるサラリーマンなんかは
無理だね。自由な時間を作れる自営業、主婦、学生に限られる。

637 :病弱名無しさん:04/05/20 06:42 ID:jTntylSX
近視矯正手術も選択肢のひとつでしかないんだよね。
メガネもコンタクトも問題なく使えてたらする必要ないと思うよ。
僕はドライアイでコンタクトが使えなくなり、仕事上メガネは
危険なので手術を受けた。まぁ一生一日中コンタクトを使う
ことを思えば手術の方がリスクは少ないから結果的によかったかな?

638 :病弱名無しさん:04/05/20 10:14 ID:+q4g1wFo
昨日、LASIKを受けました。(両眼)
手術後からよく見えて感動してます。
自分の顔の毛穴の汚さに驚きましたw
まだ24時間経ってませんが、痛みは無く良好です。
肩こりがなくなってうれしい。

639 :病弱名無しさん:04/05/20 15:32 ID:/DoTeJKy
>>638
いきなり肩こりなくなるってちょっと早くないすか!?
でもよかったね。うまくいったみたいで。

私はまだひと月たってないのだけど、翌日からも
いつも同様にパソコン使いまくり(仕事)で
遠くを見れる機会が少なすぎ…最初が大事だっていうのにー

よくみえるけど、まだ微妙にピントがこなかったりするのが心配です。

640 :病弱名無しさん:04/05/20 15:39 ID:sTG5haid
>>639 最初が大事って、最初はあんまり、パソコンとかしないほうがいーんでつか?

641 :病弱名無しさん:04/05/20 18:40 ID:jTntylSX
>>640
手術をして目がよくなったからって酷使するとまた悪くなるわけで。
手術したからこそ今まで以上に目を大切にしないとね。

642 :病弱名無しさん:04/05/20 18:49 ID:9OrpgDIG
だよねえ
パソコン一日7時間はしてるので
元に戻るのがコワいなあ

確かに0.5くらいになるよなあ
で外に出て遠くを見てたら1.0くらいに見えるよな


643 :病弱名無しさん:04/05/20 21:51 ID:sTG5haid
1日2時間以内とかにすれば大丈夫ですかね? 医者にはパソコンやっても、視力落ちる事はないって言われたんですが… ほんとかな? 仮性近視には一時的になる可能性はあるみたいだけど。

644 :病弱名無しさん:04/05/20 23:17 ID:4589AHDA
>>643
成長期を過ぎれば視力は落ちにくくなる・・・というより変わりにくくなる。
落ちたとしても矯正前にはならないでしょう。

645 :639:04/05/20 23:19 ID:k0ilhIDl
手術翌日にPCでの大量の確認作業があったから、
必死になって目をつかってたなぁ。とても不本意だった。
※せっかく手術したのに、悪くなったら最悪!って思って。

先生には、手術後慣れるまでピントあわせにくいだろうからって
PC見るときに100均の老眼鏡をすすめられた。
実際、最初の10日間くらいは助かってたかも。

646 :病弱名無しさん:04/05/21 06:47 ID:wD1kBBDu
手術当日だけど何か質問ある?
今の気分は………怖い((((゜Д゜))))ガクガク


とりあえずがんがってくる

647 :病弱名無しさん:04/05/21 06:48 ID:wD1kBBDu
IDがD1だからとりあえず視力は回復すると思う

648 :病弱名無しさん:04/05/21 06:50 ID:wD1kBBDu
みんな!後の事は頼んだ
矢田亜希子似の妻の事が心配だ











脳内だけどね(´・ω・`)

649 :病弱名無しさん:04/05/21 06:53 ID:5nNoabRs
>>646
怖いときって反射的に目を閉じてしまうけど、それができないから
怖さ100倍!ずっと手に汗握ってる感じですた。

650 :病弱名無しさん:04/05/21 07:02 ID:wD1kBBDu
>>649
そっか(´・ω・`)嫌だな、、、

あー行きたくない

651 :病弱名無しさん:04/05/21 13:18 ID:wD1kBBDu
おまいらただいも

今はまだぼやけてるがかなり見えてる
明日に期待したい
それではまた明日ノシ

652 :病弱名無しさん:04/05/21 14:36 ID:vfgANBZ7
昨日wavefront LASIK受けました!術後、麻酔が切れてから死ぬほど痛かったけど、
翌朝にはすっごくよく見えて感動。wavefrontは見え方の質が違うらしいけど、とにかく
すべてがはっきりと輝いて見える。明るい。うぉー感動!!!受けてよかった!
上のレスで手術直後が大事らしいのでこのくらいでやめに汁。

653 :病弱名無しさん:04/05/21 16:11 ID:KKCagVcd
>>652
オメ

654 :病弱名無しさん:04/05/21 17:41 ID:vfgANBZ7
やめに汁と決意したのにまたパソ立ち上げちゃった・・・652です。
>>653タソありがd。
近視の戻りが心配と訴えたら、パソ見るときは老眼鏡かければと
先生に言われ、100均で買って来てかけてます。
ひょっとして安い老眼鏡かけると目に悪い?
651タソ具合どう?麻酔切れてから痛くなかった?

655 :病弱名無しさん:04/05/22 06:37 ID:tI2OmDtU
wavefrontって歳とって乱視が強くなってきても大丈夫なんか?

656 :646:04/05/22 07:24 ID:3f5ms3/0
おまいらおはよう
かなり見えてキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!
痛みは全くなく調子イイ

>>652サンも良かったね


657 :病弱名無しさん:04/05/22 08:22 ID:OeUilXB7
>>656
オメ



658 :病弱名無しさん:04/05/22 08:27 ID:FnekHGRC
レシク、50マソかかったけど
生命保険の特約かき集めて32マソ
戻ってきた。

659 :病弱名無しさん:04/05/22 12:34 ID:K/QeBPoj
すげーどこの保険に入ってたの?

660 :病弱名無しさん:04/05/22 17:19 ID:OeUilXB7
>>658
オメ
すごいな32マソもか

661 :病弱名無しさん:04/05/22 17:25 ID:c1mm8GR6
保険関係はどうなんですかね。手術代は保険きかないし、医療控除とか申請した人いますか?
税務署の人はこの手術あんまりしらないから控除されるかもって書き込みがありましたが。


662 :病弱名無しさん:04/05/22 18:02 ID:Tw9KMTdK
日本生命アクサ安田三井住友チューリッヒアリコソニー生命は、入院給付金日額の10倍を支給。アメリカンは一律5万、第一フコク大同は応相談。

663 :病弱名無しさん:04/05/22 18:03 ID:Tw9KMTdK
日本生命アクサ安田三井住友チューリッヒアリコソニー生命は、入院給付金日額の10倍を支給。アメリカンは一律5万、第一フコク大同は応相談。

664 :654:04/05/22 20:13 ID:IQf+6pmq
>>656痛みあまりなかったみたいでよかったね。
朝起きて眼鏡なしによく見えるってホント、夢みたいに嬉しい。
裸眼なのにコンタクト入れてるような変な気分。

665 :654:04/05/22 20:15 ID:IQf+6pmq
>>655wavefrontは個々の近視・乱視・角膜収差に合わせてレーザー照射するから、
乱視がきついんだったらなおさらwavefrontのほうがいいんじゃないかとオモ。
クリの先生に聞いてみて。私は強度近視で両目とも乱視がありましたが、術後翌日の
検診では乱視は右目は完全になくなり左目は軽く残っているらしい。
両目とも1,5でました。ただ、今後乱視も視力も変わるらしいです。

666 :病弱名無しさん:04/05/22 20:17 ID:IQf+6pmq
>>658裏山〜。私が加入してる共済は手術給付金出ないって・・・
キィー解約しちゃる!

667 :病弱名無しさん:04/05/23 15:03 ID:OmEUT+Gi
>>666
共済はたいてい駄目でしょ?
なんてったって共済だからね。

668 :病弱名無しさん:04/05/23 15:03 ID:hbWiPUfg
近視なのですが、乱視が入っていた方が劇的に良くなる人が多いというのは本当でしょうか?

669 :病弱名無しさん:04/05/23 22:15 ID:tfcsoiT2
>>634
ありがとです。
乱視の矯正する人は少ないのかな・・

670 :646:04/05/24 08:03 ID:yHsLHXS6
>>668
僕は乱視入ってましたよ

現在 右1.5  左1.2ですヽ(・∀・)ノ

671 :病弱名無しさん:04/05/24 08:05 ID:g4Usnzu4
そもそも『乱視』の見え方自体がよくわからないのですが
視力が1.5で乱視は見にくいのですか?


672 :病弱名無しさん:04/05/24 11:34 ID:EiTihTrq
>662さん。
アメリカン問い合わせたらおりないといわれました。
662さんはどのように申告したら保険金がおりたのか教えてください。
保険金あてにしてたので、おりないとお金が足りません・・・(泣)

673 :病弱名無しさん:04/05/24 13:59 ID:fulTqPK3
>>671
視力が良ければ、見え方として自覚する事はあまり
ないかもしれません。
しかし角膜の歪みにより、例えば十字の横線だけが
極端に見ずらい為、目が無意識にピントを合わせ続けます。
その結果、目、首筋、肩に多大なる負荷がかかります。
若い時は全く自覚が無くても、体の衰えとともに急速に
負担になります。

674 :671:04/05/24 17:28 ID:g4Usnzu4
てゆうことは
乱視=カラダ全体が疲れやすい
と、言うことですか?



675 :病弱名無しさん:04/05/24 21:41 ID:1z36srup
>>674
体全体かどーかは人それぞれじゃない?
ただ乱視の強い人は、頭痛・肩こりがひどいと
一様に言ってる。
乱視などを含めて目の弱い人は、目からの疲れで
体調くずす事は多いと思う。

676 :病弱名無しさん:04/05/25 15:08 ID:9fuoyV4+
私そうだった。近視と乱視でメガネで矯正しても疲れて、
目の疲れからくる頭痛がひどかったけど、LASIK受けてから
そういうの治ったよ。

677 :病弱名無しさん:04/05/25 21:54 ID:NuRRzgQ3
私は左だけ強度乱視(近視は中程度)で、
右はただの中度近視だった。
で、乱視も治って両目とも1.5だけど、
何より乱視が治ったことが幸せだよ。
でも、乱視は術後すぐは治らなかった。
1ヶ月くらいたってパーフェクトに見えるようになった。
だから最初は近視だけ治って乱視は治らなかったのかと思って、
あんまり幸せじゃなかったよ。
乱視にも戻りはあるから、多めに削ったのが、
予定通り戻ってちょうど良くなったらしい。

678 :病弱名無しさん:04/05/26 18:39 ID:+SyUFnUF
LASIKを受けてドライアイになった人はいませんか?
あるいはドライアイなのにLASIK受けてますますひどくなった人は?

679 :671:04/05/26 18:43 ID:j32ZlgdR
そもそもドライアイとわ
どのようなことですか?


680 :病弱名無しさん:04/05/26 20:24 ID:/wkYagOz
術後1週間ですが、目が乾いてしょうがない。今乾燥してるから余計だな。
早く雨降ってクレヨン。

681 :病弱名無しさん:04/05/26 20:25 ID:SDmMIs3j
>>678
無謀なPRK手術で不正乱視に苦しんでいる人はいます。

682 :病弱名無しさん:04/05/26 20:26 ID:/wkYagOz
>>679そのままの意味。
その題名の本もあるし、ググれば出てくる。嫁。

683 :病弱名無しさん:04/05/27 00:51 ID:dJ4ubDwp
受けてから3ヶ月くらいは目薬ガンガンさしてた。
今半年たって、ふと気づいた。
ぜんぜん目薬さしてないや。乾燥感もないね。

684 :病弱名無しさん:04/05/27 06:49 ID:pRzdDSbO
>>681
無謀なPRK=ゴルメスで上皮剥離する旧来のPRKでつか?
不正乱視はLASIKでもでるし。

685 :病弱名無しさん:04/05/27 08:55 ID:Emtt6i+d
prkに旧来も新来もねーよ

686 :病弱名無しさん:04/05/27 18:30 ID:11vxRw6f
術後三ヶ月で目薬ガンガンししていいもんなの!?

687 :病弱名無しさん:04/05/27 19:01 ID:NStwQnwA
自分は手術のとき処方された人工涙液さしてるけど、すぐなくなる悪寒。
結構高いしガンガンはできない。みんなは目薬何さしてる?

688 :病弱名無しさん:04/05/27 19:06 ID:pRzdDSbO
>>685
よく勉強しなさい!

689 :病弱名無しさん:04/05/27 19:35 ID:L3R/l2uD
>>688
何を勉強するんだ。
いかさま手術か?藁)
それとも長島式(勘)でやる手術か?藁)

690 :病弱名無しさん:04/05/27 21:46 ID:86gpEa0p
>>688
中学生の理科からやり直しなさいね!にせ眼科さん。
どうせまともな学校すら出てないんでしょう。

日本の大学に逝けない池沼が更新国の大学に逝く手もありますね。藁)

691 :病弱名無しさん:04/05/28 03:56 ID:OoNqAJtk
実際どうなの?

692 :病弱名無しさん:04/05/28 07:05 ID:H8rjQPov
>>689-690
こういうヤシに限って近視矯正手術が怖くて受けられないんだよね(プ

693 :病弱名無しさん:04/05/28 15:00 ID:dIjQJaDG
当方レーシック3ヶ月ですが
なにか質問あるう?


694 :病弱名無しさん:04/05/28 15:24 ID:gAN7exyP
眼悪すぎる人は受けられないの?

695 :病弱名無しさん:04/05/28 15:42 ID:gAN7exyP
ごめん、調べたら分かった

696 :病弱名無しさん:04/05/28 17:59 ID:YJPb5aNI
レーシックは失敗して視力が回復しなくても
失明はしないと聞いた事があるのですが本当ですか?

697 :病弱名無しさん:04/05/28 18:43 ID:9KOwkMX1
普通のお化粧はいいけど、アイメイクはダメって言われました。
でも、ファンデはマブタにもぬりますよね?まさかまぶただけぬらないなんてことないだろうし・・・。
ペンシルでググっと力入れてアイラインひくのがだめなだけで、ファンデやシャドウはいいのかな?
それとも、本当にファンでもNG?
女性の経験者の方、教えてください。

698 :病弱名無しさん:04/05/28 18:45 ID:H8rjQPov
>>696
LASIKにしてもPRKにしても失明というのは皆無らしいね。
ただ希望通りの視力が出なかったり不正乱視がでたりするのが
いわゆる失敗例。ただLASIKはフラップ作成時に眼球に陰圧を
かけるので、強度近視の場合網膜剥離の可能性があるらしい。
イントラだったら大丈夫かも。

699 :病弱名無しさん:04/05/28 21:09 ID:TLbrHWJC
>>697
それ、術後のことだよね?
しばらくは目の周りは避けるように言われた。
ファンデもやりたいなら、ブラシでする方がいいよ。
手術すればわかるだろうけど、ちょっとまぶたを
触るだけでフラップが不安定なのが自分でもわかる。
だからある意味怖くてできないんだよね。
でも1ヶ月もすれば安定感が出てくるよ。
どこまで化粧していいかは、
術後の自分の体感で決めればいいと思う。

700 :病弱名無しさん:04/05/29 09:33 ID:MpKCPQF1
>>692
いかさま手術はもちろん受けませんよ。(騙されなけれの条件付き)
日本眼科学会認定の眼科専門医なら受けますよ。

もちろん手術は受けてますよ。w)

701 :病弱名無しさん:04/05/29 09:45 ID:MpKCPQF1
LASIKにしてもPRKにしても失敗して角膜移植した例は報告されています。
気の毒な例はあるから、
せめて白内障などの手術にも対応できる信頼できる一般病院に行こう。

手術前事前診断で緑内障、網膜血管造影機器のない医院も結構あるから、
そこも止めよう。

702 :病弱名無しさん:04/05/29 09:46 ID:aXALGaQj
術後二ヶ月目です。
とくに日中はドライアイは感じないのですが(でも目薬はマメにしています)、
朝起きると毎日目が痛いのです。視力も悪くなってます。
目薬をさすとおさまるので、乾燥が原因でしょか?

703 :病弱名無しさん:04/05/29 12:15 ID:uVdEW4xe
LASIK攻撃に必死だね

704 :病弱名無しさん:04/05/29 21:15 ID:QwulqsN5
>>702
僕は手術前からドライアイ。でも目が痛いと感じる事はないね。
乾燥してくると確かに視力が落ちる。で、目薬注して潤ってる
2〜3分はクリアに見えるけどすぐ乾燥…(鬱

705 :病弱名無しさん:04/05/29 23:28 ID:lvwdM0zg
結局さ、受けた方がいいのかな?

706 :病弱名無しさん:04/05/30 06:56 ID:MjAU49Xz
>>705
今流行の「自己責任」ということで。
めがねorコンタクトが問題なく使えてるならする必要ないと思うが。

707 :病弱名無しさん:04/05/30 07:01 ID:5uec0TV6
自己責任の言っても医師の誇大広告宣伝がな。

708 :病弱名無しさん:04/05/31 06:53 ID:UZeXOGl7
重篤な障害が残った人はいませんか?

709 :病弱名無しさん:04/05/31 11:33 ID:+igwLmin
費用の話が出てたけど、ソニー生命の手術特約で、半分は補填でき
た。病院でちゃんと書類書いてくれて、さらに「1社だけでいいんです
か?みなさん2社以上からいただいてるみたいですよ」って言われた。
所得税の医療費控除も、全然OKでした。

710 :病弱名無しさん:04/05/31 16:44 ID:WkP6+uX7
税務署に聞いたけどただ視力を上げる目的の手術は控除の対象にならないって。
何件か眼科に問い合わせたけど自費の医療行為だから控除にならないって。

>709どうやって控除になったの?手術費の領収書だけでは駄目でしょ?

711 :709:04/05/31 18:16 ID:d3W8iAhM
>>710 手術費の領収書の添付だけでした。税務署は視力を上げるだ
けの手術かどうかなんて調査しません。(時効は過ぎてます)病院側
が問い合わせうけても、理由があっての手術と答えてくれるようです。
ただ、個人病院に限るとは思います。美容外科併設のところとか、大
手は、税務署のチェックも入りやすいと思います。でも、ここだけの話
毎年膨大な数の還付申告、よほどのことがない限り、調査は入らない
んじゃないでしょうか。

712 :病弱名無しさん:04/05/31 18:36 ID:WkP6+uX7
ありがとうございます。やっぱり、絶対控除されるとは限らないって事だから、聞かれたら病院側も税務書側も
対象にならないって言うんでしょうね。
生命保険会社の特約もそんな感じなのでしょうか?ストレートに視力上げる為って言ったら無理なのかな?


713 :病弱名無しさん:04/05/31 18:39 ID:UZeXOGl7
たかだか5〜60万の金くらいポンと出せよナー。
保険とか医療控除とかみんなせこいんだよ。

714 :病弱名無しさん:04/05/31 18:43 ID:FvYxkycI
まあまあそれぞれの経済的な事情があるわけですしい

漏れは36回払い金利手数料無料のローンで受けますた


715 :709:04/05/31 18:46 ID:d3W8iAhM
行きがかり上、保険屋の友人と、税理士の友人に聞いてみました。
保険に関しては、その会社によって違うとのこと。問い合わせてから
加入してください。税務署もその税務署によって対応が分かれるとの
こと。とりあえず申告すればいいようです。それと領収書以外の添付
は必要ないようです。まあどちらも流動的なんで、件数が増えると
厳しくなるでしょう。手術するなら早めがいいようです。

716 :病弱名無しさん:04/05/31 18:48 ID:d3W8iAhM
>>713 でもどうせならただのほうがいいじゃん。僕ら庶民はそんなもの。

717 :病弱名無しさん:04/05/31 18:51 ID:sL1mkkkE
医療保険が認められるなら、
保険に加入してから手術を受けると、
出費が減るな。
保険金受け取ってから解約すると、、

718 :病弱名無しさん:04/06/01 21:35 ID:cu7FbXP+
神戸クリニックでうけようかなと思っているのですが、どうでしょう?
神戸クリニックで手術した人いますか?

719 :病弱名無しさん:04/06/01 21:45 ID:G1bokYDn
>>718
悩む前にとりあえず行ってみたら?

720 :病弱名無しさん:04/06/02 06:51 ID:WsT71NFf
術後1ヶ月。だんだん視力が落ちてくる…(鬱

721 :病弱名無しさん:04/06/02 08:02 ID:lSEce2JM
レーシック後三ヶ月ですが
何か聞きたいことある?


722 :病弱名無しさん:04/06/02 16:04 ID:a4cWr5r5
>>721オナニーは週何回ですか?

723 :病弱名無しさん:04/06/02 19:01 ID:lSEce2JM
>>722
月二回くらいですね

724 :病弱名無しさん:04/06/03 06:55 ID:PGmLMrr6
このスレもだんだん荒れてきたな

725 :病弱名無しさん:04/06/03 07:12 ID:GusubpYh
角膜を操作して視力を上げるという方法を行った場合、見える範囲
全体が全てピント合うって言う感じでしょ?
だから見え方が悪くなってくると、全体が全て見にくくなって来るんだよね。


726 :病弱名無しさん:04/06/03 09:29 ID:B1vPAity
某所で明日手術です…。
どきどき。

727 :病弱名無しさん:04/06/03 11:07 ID:jSY0ALDa
>>726頑張れ 名古屋か?

術後10日なんだけどよく見える日と見えない日があるのは何で?

728 :病弱名無しさん:04/06/03 11:38 ID:PGmLMrr6
>>727
日内変動ですね。眼圧なんかの関係で変化するみたいなのですが
徐々に安定してきます。もしかして乱視がでてきてるのかも
とビビらせてみるテスト。

729 :病弱名無しさん:04/06/03 12:14 ID:jSY0ALDa
>>728 今日は明らかに左が見えづらいんだ(´・ω・`)

乱視も削ってもらったんだけどなぁ……

730 :726:04/06/03 13:03 ID:B1vPAity
>>727
東京です。
人によって麻酔が切れた後の痛みの度合いが違うみたいですね。
痛かったらやだなあ。

731 :病弱名無しさん:04/06/03 13:39 ID:CZCfYD/p
皮のない角膜を削る。ようするに傷つけてるわけだから
傷が治るまでは即座には落ち着かないんじゃないか?
近視で眼鏡使ってるときでも、見える日と見えない日があるくらい
変化するからね。

732 :病弱名無しさん:04/06/03 14:24 ID:jSY0ALDa
>>730 俺は全く痛くなかったよ 成功を祈ってます
>>731 そうなのかなぁー不安
この間の検診では両眼とも2,0でした

733 :病弱名無しさん:04/06/03 17:25 ID:DXelbAYN
>>727
私はドライアイだと見にくい。
自分で自覚するほどじゃなくてもボヤっとすることがある。
あくびしたりして潤うと見えるのでそれで気づく。


734 :病弱名無しさん:04/06/03 17:43 ID:jSY0ALDa
そうだドライアイかも……
みんな普段はどんな目薬さしてますか?

735 :病弱名無しさん:04/06/03 21:20 ID:PGmLMrr6
>>734
正直ドライアイにはどんな目薬も効きませんよ。
定期的に人工涙液を注して潤すしか手はない。
人工涙液は眼科で処方してもらった防腐剤なしのでないとダメだよ。
ていうかLASIKですか?ドライアイはLASIKの重大な後遺症のひとつ。

736 :病弱名無しさん:04/06/03 22:06 ID:qlCVoTgq
さあ、みんなで歌おう。
破滅の音頭、
悪事はいつかは露見する♪

 スーパー、スーパー、スーパッパ♪
             も一つ、スーパー、スーパー、スーパッパ♪
 頭もスーパー、スーパッパ♪
             弁護士雇って、スーパッパ♪

   (⌒⌒⌒)
     |__|       ((( )))
   ( ´Д` )     (´Д` )
   (|゚|_|゚|)     (    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




737 :病弱名無しさん:04/06/03 22:21 ID:6p62UEgg
正直不正乱視やヘイズ合併にはどんな目薬も効きませんよ。
定期的にステロイド剤を点眼するしか手はない。
ステロイド剤は眼科で処方してもらったものでないとダメだよ。
ていうかPRKですか?不正乱視とヘイズ合併はPRKの重大な後遺症のひとつ。

738 :病弱名無しさん:04/06/04 06:50 ID:KElgSF5l
>>737
昔はね(はあと)

739 :病弱名無しさん:04/06/04 08:18 ID:v3kKx+fA
今もね(はぁと)

740 :病弱名無しさん:04/06/04 23:37 ID:ZjnKBgid
PRKの欠点は今も昔も解消されていない。

741 :病弱名無しさん:04/06/05 06:54 ID:6gT45OAo
>>740
初期の頃と比べると改善されてるよ。

742 :病弱名無しさん:04/06/05 08:41 ID:TscsPZPQ
根本的な欠点は今も昔も解消されていない。
せいぜいヘイズ対策にステロイド剤を使用する程度。
厚生労働省に委嘱された最新の日本眼科学会答申でも適応範囲を狭めた。

743 :病弱名無しさん:04/06/05 10:04 ID:p6+5nSQm
第二次答申では屈折矯正手術を施行するのは眼科専門
医でなければならないことを明記してある.しかし眼科
専門医以外の医師が個人輸入したエキシマレーザー装置
によるPRK 手術もなされており,本手術による合併症
も少なからず報告されている.それに対応するために日
本眼科学会では屈折矯正手術データセンター検討委員会
を設立し,全国における実態調査(第一次,第二次アン
ケート調査)を行った.本手術の総数はつかみにくいた
め,正確な合併症発生率は不明であったが,中には本手術
の適応とは考えられない手術例もあり,眼科専門知識の
不備によると判断される種々の合併症も出ていることが
確認されている.

自称『眼科専門医』は注意。自称しても法的規制が及ばない。

744 :病弱名無しさん:04/06/05 11:56 ID:6gT45OAo
>>743
やけにPRKを叩きますがLASIKが最も安全な術式とおっしゃるのでつか?

745 :病弱名無しさん:04/06/05 12:59 ID:SHPyIK6m
やけにLASIK叩きますがPRKが最も安全な術式とおっしゃるのでつか?

746 :病弱名無しさん:04/06/05 17:50 ID:R8B/uw/k
銀座一二三眼科ってどうですか?
求む!体験談!!


747 :726:04/06/06 11:36 ID:+/KsGFQM
施術語2日目。
まだちょっと白くかすむ時はあるけど、全体に良好です。
痛みもありませんでした。
エキシマレーザーで焼いた時、ちょっと焦げる匂いがしますた(w
一応サングラスで、フラップが癒着するまで眼をこすったりしない
ように注意してます。

748 :病弱名無しさん:04/06/06 12:12 ID:oGM+aSUi
禁止だった人は目標値を0.7〜1.0くらいにした方がいいんんじゃないの?
あんまり遠く見えるようにすると手元がボケて不便だべ。

749 :病弱名無しさん:04/06/06 16:22 ID:ml0PIEnC
初めてカキコします。
LASIK手術を受けようと思ってるものですが、フラップのめくれが心配です。
私はスポーツをいろいろやるのですが、やはり裸眼に比べ目に対する衝撃や
それに伴うダメージの危険が大きくなるのでしょうか?具体的に目に衝撃を
受ける危険のあるスポーツとしては柔道をやります(やらなければなりません)。
ピント合わせに時間がかかったり、ドライアイになったりというような副作用が
あるようですが、それらの症例は多かれ少なかれ皆に現れるものなのでしょうか?

750 :病弱名無しさん:04/06/06 17:09 ID:ml0PIEnC
Epi-LASIKってどうなんだろう?
錦糸かカナクリかでまようなぁ

751 :病弱名無しさん:04/06/06 17:21 ID:ml0PIEnC
LASEKとIntra-LASIKってどっちがいいんかいなぁ?

752 :病弱名無しさん:04/06/06 18:56 ID:K5gwnlUH
>>749
PRKが無難かも。

753 :病弱名無しさん:04/06/06 19:07 ID:ml0PIEnC
>>752
PRKは嫌です。
wave-front-LASEKかIntra-wave-front-LASIKに決めました。

754 :病弱名無しさん:04/06/06 19:28 ID:sZ+5UtoW
>>753
752じゃないけど、人の話聞く気ないなら訊ねるなよ
スポーツやるっていうことで心配あるなら病院で聞け

755 :病弱名無しさん:04/06/06 20:46 ID:iy9f7rf1
スポーツならwave-front-LASEKがイイ。

756 :病弱名無しさん:04/06/06 21:01 ID:K5gwnlUH
>>753
ここにカキコする人は妙にPRKを敵対視するよね。
そりゃまぁ不正乱視やヘイズなど深刻な合併症が多いのは確かだが
実際僕みたいに成功して快適に過ごしてる人もたくさんいるよ。

>wave-front-LASEKかIntra-wave-front-LASIKに決めました。
どっちにしてもフラップが引っ付くまでは数ヶ月かかりますよ。
それに対衝撃性に関してはPRKの方がはるかに上。
まぁ柔道の練習中にフラップがめくれない事を祈ってまつ。


757 :病弱名無しさん:04/06/06 22:15 ID:ml0PIEnC
失礼があったようでスマソ。
クリニックのホムペ見てたら上の二つが優れてるように思えたんですが、
正直分からなくなりました。今度説明会に行ってきますが、クリニックのホムペ読むだけでは
LASIKもLASEKもPRKも剥がす角膜の厚さの違いだけに思われますが…。
だと一番薄く剥がすのが良いように思える。レーザーの当て方とか違うんだろうか?
どれも剥がしたあとはエキシマレーザー照射としか書いてないから分からません。




758 :病弱名無しさん:04/06/06 22:30 ID:b/j+/dXA
>>757
PRKは角膜を剥がしません。
LASEKは薬剤を使って、表面の膜を薄く剥がします。
LASIKはWavefrontだろうがIntraだろうが、フラップといわれるフタをつくるため、
それなりの厚さを剥がします。ただ普通のLASIKよりは薄いフタを作れます。

どの手術も長所と短所があります。
たぶんどの手術でも成功している人と失敗している人がいます。
あとはあなたの決断次第です。
病院を回ったり、ネットで調べたり、気が済むまで調べるのがいいと思います。

759 :病弱名無しさん:04/06/06 23:57 ID:SHylQ7xh
>PRKは角膜を剥がしません。
>LASEKは薬剤を使って、表面の膜を薄く剥がします。
PRKは剥がすのではなく、切除してまうから問題が生じる。
術式に対する理解力不足が歴然で、根本的に錯覚している。
PRKからLASEKへと術式が進歩しているのに、
PRKにこだわる意味が理解できない。

760 :病弱名無しさん:04/06/07 00:06 ID:zHo3SUXg
PRKは失敗だらけ、角膜濁って精度は悪いし、訴訟まで起きているし、
PRKを宣伝する香具師の気持ちがわからんわ。
一流病院はLASIKかLASEKを施術している昨今なのに、、、

761 :病弱名無しさん:04/06/07 00:27 ID:MTHYAcmp
術後の痛みと視力の出にある程度時間がかかることを除けば、
LASIKよりLASEKの方が優れている印象を今日集めた情報を総合して感じましたが、
視力の出方とか術後の副作用、経年変化など比べるとどうなんでしょうか?

762 :病弱名無しさん:04/06/07 00:46 ID:wAkY9pbm
素人考えで決断しないで、眼科専門医に聞いたほうがいいですよ。
いろんな手術や症例に長けたクリニックを探しましょう。

私がLASIKのクリニックで聞いた話では、そこではフラップが
めくれたりずれたりするような前例は一件もないそうです。
何かトラブルがあるとしたら、衛生的な炎症くらいだとか。

763 :病弱名無しさん:04/06/07 01:20 ID:Z3ly0i2W
>>761
マルチは嫌われますよ

Lasik レーシック Lasek ラセック案内所
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/megane/1026079794/

764 :病弱名無しさん:04/06/07 10:12 ID:YtuqhAHq
>>762
>私がLASIKのクリニックで聞いた話では

自分の病院のことを悪く言う医者なんていない。

765 :病弱名無しさん:04/06/07 10:31 ID:MTHYAcmp
LASIKがドライアイになりやすいって言うのは、やはり切ったところに僅かながらも段差が出来て
涙が潤滑するのを妨げるからでしょうか?

766 :病弱名無しさん:04/06/07 13:13 ID:VGU3CAH0
「トラブルは一例もない」なんて嘯いている医者なんて、
訴訟沙汰ばかりで、信用できない。

767 :病弱名無しさん:04/06/07 13:21 ID:ugPhPyaq
まー、信用できる医者を探すことですな。
疑いながら手術なんてさせられないでしょ。

768 :病弱名無しさん:04/06/07 16:13 ID:YtuqhAHq
>>765
神経が切断されるかららしいですよ。でもはっきりとした原因は
わかっていないらしい。10人に1人の割合で起こるらしいが
手術前すでにドライアイの人はひどくなる事はあってもよくなる
ことはまずないらしい。

769 :角膜混濁:04/06/07 16:48 ID:/TXZ0RMN
PRKで角膜を深く切除されるかららしいですよ。でもはっきりとした原因は
わかっていないらしい。術後高い割合で起こるらしいが
PRK手術前すでに強度近視の人は濁る事を制御することは
まずできないらしい。

770 :病弱名無しさん:04/06/07 18:12 ID:kMB8Su6p
詳しいことはよく分からないのですが私の知人が視力回復の手術を受けたあと
今まで何とか乗れていた自転車でよくぶつかる様になったり(以前より視力が低下した)

寝ている時に突然本人曰く「頭の中が正座したように痺れる」になるらしいのですが
大丈夫なんでしょうか?

本人は「視力が回復するまでに一時的に視力が落ちるのかも?」
「脳が痺れるのは血管に血が通いだしたから」とプラス思考に考えるようにしてるようなんですが
正直な話どうなんでしょうか?心配です

771 :病弱名無しさん:04/06/07 19:40 ID:DijVWYcw
錦糸、南青山、銀座一二三、・・・どこがいいですか?


772 :病弱名無しさん:04/06/07 20:02 ID:cfBMdMw1
南青山

でやりますた


773 :病弱名無しさん:04/06/08 00:27 ID:utnOO0Rl
眼圧てのはあんまり関係ないもん?

774 :病弱名無しさん:04/06/08 01:04 ID:utnOO0Rl
大阪で安いところてどこですか?
こういうときの調べ方てみなさんどうされてます?
グーグルで 「近視手術 大阪」て検索してひたすらホームページ見ていくの?


775 :病弱名無しさん:04/06/08 06:48 ID:lF8t4Jth
>>769
やれやれだな。

>>773
眼圧が高すぎると手術できません。

>>774
安さで探すのもどうかと…。

776 :病弱名無しさん:04/06/08 07:32 ID:Mhqemkm8
手術したあと、緑内障などで眼圧あがったらどうするんですか。
眼球に穴を開けたりするんですか?

777 :角膜混濁:04/06/08 09:03 ID:BmGM7pKl
>>775
>やれやれだな。
PRKで角膜濁らしまくっている香具師にはやれやれだな。

>眼圧が高すぎると手術できません。
アタリーマエ。

>安さで探すのもどうかと…。
PRKで片眼30万請求するのもどうかと…。

778 :病弱名無しさん:04/06/08 14:47 ID:lF8t4Jth
>>777
(゚Д゚)ハァ?

779 :病弱名無しさん:04/06/08 17:58 ID:S0QzvmEN
ヘイズ合併って何?

780 :角膜混濁:04/06/08 18:09 ID:0rcKTJLo
PRK後、角膜実質部に濁りが生じるのです。
この濁りは表層にあるわけではなく、角膜深部の異質な細胞と考えれており、
矯正視力低下、近視の戻り、不正乱視の原因になります。

ステロイド剤を用いても制御できない場合があります。

781 :病弱名無しさん:04/06/08 20:42 ID:0627AkOC
prkは怖いな

782 :病弱名無しさん:04/06/09 06:49 ID:kXXod2sn
LASIKも怖いな

783 :病弱名無しさん:04/06/09 15:32 ID:Ep8QGnlq
オルソ、怖くないよ。

784 :病弱名無しさん:04/06/09 21:15 ID:ElcmEMIo
ヘイズ合併って何?

785 :病弱名無しさん:04/06/09 22:05 ID:TxT60zFF
ヘイズ合併=角膜混濁

786 :病弱名無しさん:04/06/10 06:42 ID:eN7hhYP8
>>角膜混濁さん
あなたが思っているPRKの術式を簡単に述べなさい。

787 :病弱名無しさん:04/06/10 09:27 ID:Z/MyaeOX
prkに術式もへったくれもねーよー。prkは全部同じだぜ、オホォ

788 :病弱名無しさん:04/06/10 11:38 ID:Z/MyaeOX
角膜濁る、いや、いや、いや
角膜濁る、いや、いや、いや

789 :病弱名無しさん:04/06/10 13:55 ID:cmhkYrd9
prkの時代はおわったな

790 :病弱名無しさん:04/06/10 17:45 ID:7cR3Kza9
軽度近視(-4D程度まで)ならPRKもありなのではないでしょうか?
切除量が少ないとヘイズも比較的少ないし、
術者の技量による精度差が少ないとメリットはあると思います。

フラップのずれや関連の合併症を気にしなくていいのがいいです・・・。

791 :病弱名無しさん:04/06/10 18:51 ID:eN7hhYP8
>>787
違うよ。

>>789
ゴキブリのようにしつこく生き残る…それがPRK(w

792 :病弱名無しさん:04/06/10 18:57 ID:NMbYiYIa
屈折矯正量については前回は10 D を限度としたが,
臨床治験で行われたPRK 手術の結果では6 D を超
える矯正量では症例によって予測値と術後の値とが
一致しない症例が認められた.厚生省はこの結果か
ら矯正量の限度を6 D とする条件を付した.このこ
とからも当分の間原則として6 D とする.

793 :病弱名無しさん:04/06/11 19:47 ID:qLR05vJB
PRK/superPRKのスレはありまつか?

794 :病弱名無しさん:04/06/12 18:06 ID:KqYwcTeU
>>793
PRKするぐらいならLASEKにしたら?

795 :病弱名無しさん:04/06/12 19:32 ID:pIwSuvsG
LASEKするぐらいならsuperPRKにしたら?

796 :病弱名無しさん:04/06/12 22:37 ID:/iW6PuZN
衝撃でLASIKで作ったフラップが
外れる可能性があるって言うけど
外れ落ちたらどうなるの?

PRKで蒸発した角膜は自己再生するんだよねえ?

おしえてエロい人!

797 :病弱名無しさん:04/06/13 04:29 ID:2spqvUST
>>796
マルチうざいですよ


798 :病弱名無しさん:04/06/13 18:53 ID:U+XDuzju
>>796
再生するまで待ちましょう

799 :病弱名無しさん:04/06/15 06:46 ID:Guwryk73
みんな目薬は何ヶ月くらいまで注した?

800 :病弱名無しさん:04/06/16 01:15 ID:bZ7fIII7
一生。

801 :病弱名無しさん:04/06/16 11:42 ID:d5CvLtJo
三ヶ月目だが
特に何も目薬してないよ


802 :病弱名無しさん:04/06/16 16:06 ID:a6r3fdan
アレルギー性結膜炎を煩っていて、コンタクトを外したいから手術した方がいらっしゃったらお話を聞かせて下さい。
コンタクトを外してアレルギー性結膜炎が軽くなったかどうかなど。

803 :病弱名無しさん:04/06/16 19:11 ID:iF6u3j4s
>>802 子供のころからのアレルギー性結膜炎持ちでした。
レーシックを行っていない眼科医からの勧めで、手術を受けましたが、
季節の変わり目は、やはりまったくないというわけでもないです。

804 :病弱名無しさん:04/06/17 11:46 ID:BBJuMfnQ
三ヶ月目だが
いろいろサングラスを楽しめるのが
これからの季節はいいよ^^

805 :病弱名無しさん:04/06/17 11:54 ID:zIuFvbSZ
>>796
フラップが無くなった症例では、原理的にはPRKの過剰照射と同じ症状になります。
表層は若干再生しますが過矯正(遠視)と不正乱視が起きるようです。
あるずさんな医院での事故では裁判になりました。もちろん医師側の負けですが。

806 :病弱名無しさん:04/06/17 19:34 ID:yD1L0lx5
>>804
禿同!
今までサングラスをほとんどかけなかったけど、手術後外に出る時は
ずっとかけてる。紫外線が多くなってきてるから目を守れてイイ!

807 :病弱名無しさん:04/06/18 00:09 ID:Jn/WVtbM
生命保険契約の手術給付金について。
これの支払要件には、契約後に生じた疾病であることが約款に記載があるはず。
だから、手術前に契約に加入して手術給付金を貰おうなんてことは規定上はできません。
ただ、会社によってはこの約款の規定を厳密に適用していない会社もあるんだろうな。


808 :病弱名無しさん:04/06/18 03:26 ID:wHf9HT2e
lasikを既に受けた方へ質問です。(私は現在検討中です。)
私は法律関係の仕事をしてるんですが、手術後、六法のような小さな文字を読むのに不都合はありませんか?
再近視化防止用の遠視用メガネをかけても、ピントを合わせづらいような書き込みをどこかで見たような気がするので。
また私は、錦糸さんで矢作氏からオペを受けようと思っていますが、矢作氏直々のオペを受けられた方はいらっしゃいますか?(そして現在の視力はどのような状態でしょうか?)


809 :病弱名無しさん:04/06/18 11:01 ID:CnkHpUcZ
>>793
prkにsuperなんてなーよー。superなんてどこかのだれだかが勝手につけた呼称で宣伝目的さ。
ああ、いやだいやだ。

810 :病弱名無しさん:04/06/18 13:28 ID:IE9NppIG
>>808
オペ後すぐは近くの細かい文字は個人差があり見難いときもあるでしょう
が、100均の老眼鏡でOKですよ

遠くも近くもよく見える状態がもったいないですよ(ワラ

811 :病弱名無しさん:04/06/18 18:57 ID:4N05UPwZ
>>809
確かにsuperは呼称でしかないよね。
ただ以前のPRKと比較する意味でつけられてるんだからいんじゃないの。
ttp://www.kinshi.or.jp/html/technique/prkrk.html
↑ここで紹介されてるようなブラシでこすりとる昔のPRKとは違います。

812 :病弱名無しさん:04/06/18 23:24 ID:UGZLxRGF
ゴルフメスを使って表層を切除しても、
レーザーを使って表層を切除しても、
結果は同じであることは医学常識。

逆に、レーザーのみで表層を切除する場合のほうが矯正精度が悪い場合がある。

角膜混濁はレーザーを用いて表層を切除しても起きる確率は同じ。

Superでもないのに「Super」なんて呼称をつけること自体に違法性がある。
これは法律常識。

813 :病弱名無しさん:04/06/19 06:58 ID:ljJ5wrE0
>>812
知ったか野郎は逝ってよし!

814 :病弱名無しさん:04/06/19 07:27 ID:1QtyJ6jS
3ヶ月検診にて両目1.5でした。
1ヶ月のときは、まだ左右の見え方が違ってたけど
今はすごくいい感じです。

手術直後から1ヶ月ぐらいは、近くの字は見えづらかったし
パソコンもすごく目が疲れました。

815 :病弱名無しさん:04/06/19 07:44 ID:2DmgFX7W
>>808
あんたそんなマジネタを2chで聞くのかい。
大した法律関係者だね。

816 :病弱名無しさん:04/06/19 08:30 ID:/E/OI0u2
>>813
信じる者は救われる。
鰯の頭のも信心から。w

無知な野郎は逝ってよし!

817 :病弱名無しさん:04/06/19 11:44 ID:8yD88VpH
>>816
>>813>>812の最後の二行が無知だっていってるんじゃないのか?

818 :病弱名無しさん:04/06/19 13:28 ID:/E/OI0u2
誇大広告は医療法の立法の趣旨から違法性を指摘されても仕方がないでしょう。

819 :病弱名無しさん:04/06/19 17:07 ID:8yD88VpH
>>818
釣り?

820 :808:04/06/19 20:13 ID:Clv15oei
法律関係者だって、視力回復したいですよ!
(メガネって視野が狭くなるし・・・)
もうちょっと情報下さい。ROMってます。

821 :病弱名無しさん:04/06/19 22:16 ID:R2wwtnIl
lasikを受けました。快適なのですがただ一つの欠点は細かな字が術前の近視メガネより見づらいです。

822 :病弱名無しさん:04/06/20 20:37 ID:VxIN4JEe
明日受けます。凄い緊張。上手くいきますように!
遠征して受けるんですけど、手術翌日の帰りの電車で
本を読むことって可能なのかな

823 :病弱名無しさん:04/06/20 20:48 ID:uHQ7CceI
>>822
京都か新潟に行くの?
この2つ以外にも、遠征するほど安いところってあるかな。

824 :病弱名無しさん:04/06/20 22:54 ID:iqfcCb4t
本は読めるけど、読みにくいかもね。
音楽のほうがオススメだね。
俺は、片道3時間くらいのとこで受けたんだけど
手術翌日はずっと車窓から景色見てたな。
うまくいくといいですね!


825 :病弱名無しさん:04/06/21 06:40 ID:OKuhAQta
>>822
電車の中で本を読む事が近視の原因になることをお忘れなく。

826 :病弱名無しさん:04/06/21 20:37 ID:t28EI9OD
それ以前に読めないんじゃない。>術語の本
私はパソコンを見るのが大変でほんとツラかった..


827 :病弱名無しさん:04/06/24 06:51 ID:0INzkfCn
最近はやってないね。LASIKブームも終わったのかな?

828 :病弱名無しさん:04/06/25 08:06 ID:Tj1KeCkc
漏れは車に乗る仕事もしてるが
夏場のクーラーの効いた車内から外に出たときに
メガネが曇るのがたまらなく嫌だた
れーしっく後はメガネがいらないので
カナーリ快適生活ができますよ
ラーメン屋に入った時のメガネの曇りが萎え萎えですたがw


829 :病弱名無しさん:04/06/25 09:48 ID:W8DcfL8S
四日前に受けたのだが、視界の曇りがまだ残っている。
日常生活には影響ないがかなり気になる。これってヤバイ?

830 :808:04/06/25 13:08 ID:tPeAe1R1
>>829
どこで受けたの?痛みは?

831 :病弱名無しさん:04/06/25 17:06 ID:bSv7vYXd
鍼灸の驚異的視力回復
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/body/1077788998/

217 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)