5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【難聴 Hard of Hearing】難聴者の広場【補聴器】

1 :病弱名無しさん:04/05/08 23:03 ID:QEzXXkET
・(聴覚障害手帳を所持していない)「難聴者」が語り合う広場です。
・主題は「難聴:聴こえ難い」です。「聞こえない」はスレ違い。

・sage 進行(E-mail 欄に半角小文字で sage の書込み)でお願いします。
・荒らし・煽り・マルチポストなどは、「徹底的に無視」して下さい。
・サイトなどの一方的な貼付けは禁止。必ずコメントなどを添えて下さい。
・暫定的なお願いですが、「鬱子と反鬱子のバトル」などはご遠慮下さい。

・過去スレ;【感音性・伝音性】  難聴  【補聴器】(ミラー)
      http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/07/1062867341.html
    (広告が目障りなら、コピーしてアドレス欄に貼付けて下さい。)
・他の難聴、補聴器の過去スレなどは >>2 をご参照下さい。


2 :病弱名無しさん:04/05/08 23:07 ID:QEzXXkET
関連スレ:
【感音性】 難聴 【伝音性】(5以外はミラー)
  1;http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/12/1025046666.html
  2;http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/12/1052139180.html
  3;http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/12/1062863490.html
  4;http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/12/1070293893.html
  5;http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1080405887/
補聴器についてお話が・・・(3以外はミラー)
  1:http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/12/1011798832.html
  2:http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/07/1058095996.html
  3:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1082096924/
補聴器屋って儲け過ぎ?
  http://society.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1028985411/l50
補聴器業界って
  http://life4.2ch.net/test/read.cgi/megane/1051105487/

・目障りな広告をパスしたいときは、コピーしてアドレス欄に貼付けて下さい。

3 :病弱名無しさん:04/05/09 00:38 ID:0IqnUPp/
スレ立て乙!
前スレみたいにマターリ行きましょ。


4 :病弱名無しさん:04/05/09 11:27 ID:pZfd+OZ+
頑張ったり、嬉しかったことはみんなで喜び、つらかったり、くやしかった事は
励ましあっていけるスレになったらいいですね。

5 :病弱名無しさん:04/05/09 13:31 ID:B8jNGaAE
来た━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!
>>3-4
ですね〜。前スレっていうか、以前みたいに同じ難聴だからこその
苦労や喜びを伝えるスレになったら・・・。

思ったんだけど、sage続けると書き込んでてもdat行きになることが
あるって聞いたんだけど。あと、携帯から見てる人には探しにくいよね。
携帯はブックマークしてもらえればいいのか(゚ω゚;)

6 :病弱名無しさん:04/05/09 13:41 ID:B8jNGaAE
ところでね、ネタ振りですけどw
以前障害福祉センターで職員の方に、恋人に聴覚のことを伝えているかと
聞かれました。(隠しててもどうせバレるし、60dbくらいなのでそれなりの
期間で相手にも分かると思うから)私は「当然伝えてある」と答えたのですが、
「それはよかった」というようなことを言われました。
相手に伝えられない難聴の人もいるそうで、見知らぬそういう方のために
少しばかり悩んでしまった(=ω=)・・・。
相手に分かった時に破局することもあるらしく、また結婚するまで隠している
こともあるとか(これは他で聞いたんだけど)。
いろいろ事情はあるだろうけど、恋人や友人に対してどこまで自分の弱点を
話せるか、という点が大きいですよねー・・・。

7 :病弱名無しさん:04/05/09 15:36 ID:9UGZUaK0
>>1
(聴覚障害手帳を所持していない)「難聴者」が語り合う広場です。

これが大事な要素デツネ。1さんお疲れ様です。温かく皆で育てていきましょう。


8 :病弱名無しさん:04/05/09 15:38 ID:bAh200gw
難聴のことを隠してたけどHの時ばれた。
その時は、耳が悪いというだけで嫌われるだろうと思って臆病だった。

外からは全く見えない補聴器をつけている男性を知ってる。
日常では全く問題ない聴覚レベル。
彼は恋人に言ってるのかな・・・・。

9 :病弱名無しさん:04/05/09 16:27 ID:VU1AbroS


***************
*   重 複 ス レ   *
***************




10 :病弱名無しさん:04/05/09 21:55 ID:TfAfeyv7
>6
漏れは仕事場でも彼女にも真っ先に難聴ですって言ったよ。
ちゃんと理解してくれる人もいるから心配ないって!
難聴を理由に嫌われるというは多いのかな?

とりあえず上げとく。


11 :病弱名無しさん:04/05/09 23:33 ID:O8MT89jH
大学入って部活入ったんだけど言うべきなのか迷ってる・・・
どうせ付き合い濃くなるからそのうちバレるとは思うんだけど
でもいきなり「私補聴器つけてるんですよー」なんて言えんなぁ
小さいから自分から言わない限りは気付かないし
低音が60db高音はほとんど聞こえるくらい

12 :病弱名無しさん:04/05/09 23:43 ID:B8jNGaAE
>>8
Hの時ばれたってどういう状況で?ヒソヒソ話すときに聞き返したから?
>耳が悪いというだけで嫌われるだろうと思って臆病だった
よく分かるよ。・゚・(ノД`)・゚・。
開き直るのってやっぱり覚悟が必要だし、それまではどうしてもね。
>>10
難聴で嫌われるというより、対応に面倒がられて「嫌われるかもしれない」と
思うから躊躇っちゃうのはあるかもしれない。
実際は、人はそれほど気にしていなくて変な先入観のある人が先ず離れて
いくんだけど、今は自分にはそれでよかったんだと思える。
あとに残るのは大事な人たちだけだから。
>>11
難聴であることをどう見てもらいたいかでタイミングが違うかもね。
私は友人関係は「聞き取りづらかったらそこでカミングアウト」派だけど。
職場や学校など、前もって分かっておいて欲しい時は前もって伝える。 

13 :病弱名無しさん:04/05/09 23:45 ID:uyHucBeF
>>11
なにげにキツくないかそのレベル。
補聴器のことは言わなくてもいいから、
耳が悪いってことだけ何かの折りにさらっと言っておくといいのでは?
定期的に病院行ってるとか。
とにかくオープンにしておいた方がいいと思う。


14 :病弱名無しさん:04/05/09 23:51 ID:pZfd+OZ+
15才まで健聴者
19才頃50dbレベル
26才現在90dbの漏れはここの仲間は無理でつか?

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :病弱名無しさん:04/05/10 03:33 ID:0TgVZWZq
>>14
全然無問題。
マルチさんのように聞こえない聞こえないと悪電波
撒き散らすのは困るけど。
と思うのですが、他の人はいかが?
26歳、年齢同じで親近感〜(´ω`*)

17 :病弱名無しさん:04/05/10 20:27 ID:j6R0mncS
>>16
マターリ進行できる人ならいいよ。
今90でも、手帳前とか経験あるわけだし。
自分が通ってきた道なら話もわかりやすいよねきっと。

18 :病弱名無しさん:04/05/10 22:41 ID:jj5t3ieb
>>14
お伺いした範囲では進行性で現在3級相当のようですが、
年月と共に段々と聴こえが悪くなっていく身は、傍目以上に辛いことでしょう。

このスレが縁となって、情報や気持ちを分かち合える方々に出逢えると良いですね。


19 :病弱名無しさん:04/05/10 23:16 ID:b/AAs2eZ
削除依頼のURL間違ってるよ。

20 :病弱名無しさん:04/05/11 01:21 ID:zSssqmnd
耳が聞こえないと制限だらけの人生で嫌になってくる。目が見えない人と
比べればまだいい方じゃないかと言われることもあるがそれが最も嫌だ。
最近、愛読している漫画のアニメやドラマCDが出ることになった。でも字幕
もないしCDも聞けないので憂鬱。2chのスレでは盛り上がっているのに
その中に入っていけない自分が悲しい。
ラジオも聞けないというのは本当に不便過ぎて嫌になってしまう。ああ。

21 :病弱名無しさん:04/05/11 01:51 ID:biVOPrtr
自分を振り返って見ると、聴力の変化はあまり無いんだけど、親戚の集まる
場所なんかに行くと、80代の祖母が私よりも聞こえがいいんだよね。
これは正直ヘコむ。
ま、耳元で「あーのーねー!」とかやらないでいい分、普段でも対応が楽な
おばあちゃんには感謝してるんだけどw
聞こえが悪くなるのも人それぞれだし、こればっかりは愚痴ってもしょうがないね。
わかっちゃいるけどなー。

22 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

23 :病弱名無しさん:04/05/11 11:24 ID:daKSHrJH
やっぱり、タイトルは「聴力70db未満限定スレ」とかにした方がいいと思う。
このタイトルじゃ難聴5と重複だと言われてもしょうがない。

24 :病弱名無しさん:04/05/11 12:18 ID:biVOPrtr
でも重複だと騒いでる人たちの正体がわかんないし・・・
叩かれた人かと邪推しちゃうね。
難聴スレ乱立って、ここと難聴5と何があるの?

25 :病弱名無しさん:04/05/11 12:50 ID:mDxYryTa
>>23
dB値だけで判断するのは、大きな欠陥があるのであまりお勧めできません。

>>24
過去にお隣が白けて閑古鳥が鳴いていたとき、目の敵のようにして
代替的なこちらを荒らしまくった輩がいたことを思い出して下さい。
(お隣は荒らさないのに、こちらだけを集中的に荒らしたのがポイント。)

この身体・健康ボードで乱立といえば、以下のような例を言うはず。
「ダイエット」8スレ、「痩せ」や「デブ脱出」を含めれば十指に余る。
「包茎」8スレ、「サプリメント」6スレ、「ワキガ」6スレなど。
エイズに至っては同じタイトルでパート違いが3つもある。(一つは満杯ですが。)


26 :病弱名無しさん:04/05/11 13:43 ID:Ej05CEOK
>>25
情けないいい訳。他に重複スレがあればいいのか?
もうちょっとしっかりしろよ。
犯罪者がいたからって犯罪をやっていいわけないんだよ。バカめ。

( ´,_ゝ`)プップププ・・・( ´∀`)アハハハハー

27 :病弱名無しさん:04/05/11 14:11 ID:dDkwv2LH
別に削除されたらされたでいいや。
削除されないようなスレをまた立てればいいだけで。

28 :病弱名無しさん:04/05/11 14:19 ID:biVOPrtr
>>25
嵐はフェチの人かって言われてた時だよね?
攻めるところが多分「乱立」しかないんだろうね。放置しましょ。
>>27
だね。
なんか無駄に煽ってる人いるけど、2ちゃん推奨「煽りは無視」ってことで。

29 :病弱名無しさん:04/05/11 14:37 ID:BCiZLP+C
ここは嵐と自作自演が問題だな
更に煽りも結構問題あり。

30 :病弱名無しさん:04/05/11 15:05 ID:89e7kdKO
煽り荒らしはともかく、
自作自演は指摘しても無駄。
IDなんか証拠にもならないし。
何かというと自作自演という方が問題あると思う。

31 :病弱名無しさん:04/05/11 15:07 ID:biVOPrtr
>>29
現時点では全部スルーしてくしかないよね。
ついでに調べてみたら、「耳」についてのスレは6個くらいあるみたいだけど、
難聴(聞こえ)に関しては、ここと難聴5、「耳が聞こえなくて・・・憂鬱だ」
みたいなのしかないね。
「耳が聞こえなくて・・・憂鬱だ」は文体なんか見ると、マルチさんが立てたスレ
なんだろうけどw、あれだけじゃ飽きたらないみたいだからまた出没するでしょう。

「耳が聞こえなくて」を読んでたら、健常者の中には聞こえないのも含めて「難聴」と
とってる人もいるみたいで、イキナリ手話を使う人がいるって話も納得した。
言葉どおりに見ると正しいんだろうけど・・・>聞こえないのも難聴

32 :病弱名無しさん:04/05/11 15:09 ID:biVOPrtr
>>30
自作自演に敏感にならざるを得ない状況が以前にあったわけで、
しばらくは仕方ないと思う。
状況的に自作自演を突っ込むのが無意味なのには同感です。

33 :病弱名無しさん:04/05/11 15:13 ID:89e7kdKO
>>32
うん。
別スレにも書いたことあるんだけど、
もう、「疑わしきは黒」ていうか。
自分で「これは自作自演みたいだな」と思ったら放置。
例え誰かがレスしたとしても、
自分が放置できればそれだけ返レス数は減るわけですしね。


34 :病弱名無しさん:04/05/11 17:07 ID:I+E9Dwd4
114 名前:病弱名無しさん :03/09/25 03:35 ID:Hv6ER1je
ジサクジエン ハ オワリデスカ?


115 名前:病弱名無しさん :03/09/26 00:09 ID:KKRZYCts
>>114
こんなところまで乙華麗様w

35 :病弱名無しさん:04/05/11 17:11 ID:mDxYryTa
「耳が聞こえなくて・・・憂鬱だ」は、確かに「聞こえ」関係ですが、
「聞こえる」ではなくて「聞こえない」「聞こえない」の連発。
その点からも「難聴スレ」ではなく、明らかに「聾スレ」。

そこでの「聞こえないのも難聴」は、単なる強弁に近くこじつけ論法に過ぎない。
多分、聾教育関係者などいわゆる「聾関係の専門家」辺りが言い出したことですが、
一般の方々(時には当事者)の誤解や混乱を招くので大いに問題ありです。


36 :病弱名無しさん:04/05/11 17:36 ID:LCzJjJuu
>>35
そのちがいがわかるのは当事者である聴障だけだと思う。


37 :病弱名無しさん:04/05/11 18:25 ID:q8IQEF6V
だから削除依頼のURL
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1084025037/l5

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1078596117/l98
これ間違ってるって。

38 :病弱名無しさん:04/05/11 18:37 ID:6/IqhkdH
>>37
削除依頼出した人に言ってくれw
つか基本はやっぱ>>27だから。
どうでもいいって言えばどうでもいい問題かと。

39 :病弱名無しさん:04/05/11 19:01 ID:biVOPrtr
>>35
書き方が悪かったかもしれないけど、「聞こえないのも難聴」と
捉えてるのは恐らく健常者の人です。
あっちのスレを見れば分かるけど「私の彼氏も難聴、左耳が聞こえない」等
と書いてる人がいるんですよ。
なので、34を書いたんだけどね。
>>36
聞こえって人に代わってもらって検証なんて出来ないから、具体的に
健常者に分かってもらうって難しいよね、きっと。

40 :病弱名無しさん:04/05/11 21:30 ID:+SFwhDYF
>>39
難聴は幅が広いからね。補聴器をつければ健聴者並に聞こえて、会議も
電話もこなせる人も難聴だし、音が鳴っているだけは分かりますと言う人も
難聴と言えば言えるしね。ちなみに最初の人用のスレッドはないのかな。


41 :sage:04/05/11 22:21 ID:0OPFtwFS
低音部〜高音部の平均で、45dbくらいかな。
補聴器は、仕事中に使用しています。
もちろん、行政的には障害者認定はないし、
働いても配慮はないし、見えないゾーンかな。
傍目には普通にこなしてるように見えてる場合でも、
自分としては、能力が発揮できなくてイライラすることが多い。

42 :41:04/05/11 22:22 ID:0OPFtwFS
sageの書き込み、間違えました。

43 :病弱名無しさん:04/05/11 22:22 ID:biVOPrtr
>>40
最初の人用って何でつか?
「聴くことが難しい」って書いて難聴だけど、幅広すぎて難聴者同士でも同じ
ってことないしね。
私も60db程度でうちの母親は50dbくらい。
ママンはテレビの会話をかなり聞き取れているので、最初50と聞いたときは
嘘だ〜と言ったものです(今でも疑っているw)。
恐らく語言明瞭度の差だと思われるんだけど。
こういうのを健聴者に理解しろっていうのは相当難しそうだと思った。

44 :病弱名無しさん:04/05/12 00:07 ID:3EilUo8l
>>43
だからと言ってスレを10dbくらいずつ細かく分けてもなあ。
他のスレ住人から見たら妙にしか見えないと思うし、
板は難聴者だけのものじゃないしね。
せいぜい手帳前・手帳持ちくらいのちがいでいいんじゃないかな。
上記以外でも先天・後天だの感音・伝音だのあるわけで、
dbとの組み合わせで最低8種類くらいできちゃうよ。


45 :病弱名無しさん:04/05/12 01:40 ID:W9JOKff3
>>44
>43は36からの雑談?の流れで言ってるだけで、10dbごとにスレを分けろとは
言ってないと思うんだけど。
私も聞こえ方には幅があると思うので、dbで分けても無意味だとは思います。

46 :病弱名無しさん:04/05/12 08:56 ID:5kveDamH
>>45
あ〜レス番つける必要なかったね。
>>43にケチつけるつもりで>>44書いたわけじゃないんで。
ただ、別スレとかでなかったかね。
〇db〜〇dbまでの人のスレ、×db〜×dbまでのスレとかって、
細分化してたレス。
あれがどうしても頭から離れなくてね。悪い意味で。


47 :病弱名無しさん:04/05/12 11:50 ID:W9JOKff3
>>46
なるほど。了解。細分化はもう一つの難聴5の方かな?
確かに>>43の内容などを見ると結局dbでは条件にならないし、
分けるのは無理だと思うよね。
(聴覚)神経の働きとか個人差だから、本当に人それぞれだし。
目下このままでいいのではないでしょうか。

48 :病弱名無しさん:04/05/12 12:48 ID:Uid6oC8U
>>47
賛成っす。

49 :40:04/05/12 21:03 ID:s8si9rhv
>>43
補聴器で日常生活支障なし、ほぼ完璧に聞こえていると言う人を対象に
したスレッドと言う意味です。そう言う人でも補聴器の調整とか
電池の安売り店を探すとか、いろいろ共有したい情報はあるだろうな
と言う事です。しかし聞きづらいとか、会社でどのような挨拶を
するかなどには反応できないだろうから独立したのがあっても
よいかなと。


50 :病弱名無しさん:04/05/12 21:12 ID:90oRbhmx
>>49
理解はできるけど、なんだかなあ。
『「自分の度合いと同じ』以外の人は来ないで」とも読めるような。
深読みしすぎかね?
1行目にきっちり該当するとなると後天の伝音しかいなくなると思うけど。
感音は補聴器使ってもカンペキとは言い難い人の方が多いと思うし。
補聴器の調整とか電池の安売り情報とか
日常生活でのアレコレの情報交換なんかに重きをおくなら、
そこまで難聴の度合いを分けて考えなくてもいいんじゃないかな。
上記の情報は難聴者みんなに有意義な情報だよ。

51 :40:04/05/12 22:49 ID:s8si9rhv
>>50
同類さんを探したいと言うのもあるんですよね。


52 :病弱名無しさん:04/05/12 22:59 ID:Uid6oC8U
>>51
その気持ちもよくわかる。
そういう時の対策として、
レスの都度まず自分がどれくらいのレベルかを表示して呼びかけてみては?
「私はこれくらいのレベルで、似たようなレベルの人にお聞きしたいんですけど」みたいな。

雑談や全レベル共通みたいな話題の時はいらないけどさ。

53 :病弱名無しさん:04/05/13 01:07 ID:zEC1pL2o
両耳50dBで補聴器使用してません。
耳鳴りがほぼ日常的にあるんですが、気にしないようにするしかないですか?


54 :病弱名無しさん:04/05/13 10:37 ID:8DneCVlf
>>53
補聴器を使用できないような特別な理由があるのでしょうか?
50dB HL なら音圧で言えば、0dB HL 健聴者の約 1/300 の聴こえです。
耳鳴りの方はあなただけの問題ですが、聴こえの方は周りに影響します。
あなたご自身は気付いていないのかも知れませんが、
周囲の者にとってはかなり傍迷惑なレベルの聴こえ方だと思います。

また、耳鳴りは補聴器を付けることでマスキングされ、ある程度ですが
苦痛感が和らげられることも少なくありません。
耳鳴りそのものに関しては、以下をご参照下さい。
「耳鳴りホームページ」
  http://www31.ocn.ne.jp/~solhns/
【耳】耳鳴りで悩んでいる人…その3【鳴】
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1059130380/l50


55 :病弱名無しさん:04/05/13 10:54 ID:PMABEGAD
たった2行しか書いていない53の生活のバックグラウンドも分からないのに、
>周囲の者にとってはかなり傍迷惑なレベルの聴こえ方だと思います。
とまで言うのはどうかと思うよ。


56 :病弱名無しさん:04/05/13 12:43 ID:6MjGh3BG
>>55
>>54のレスは何とも言えんね。
迷惑と感じてる人も実際いないわけじゃないし。
それは難聴者みんなが多かれ少なかれ経験してるんじゃないのかな。

しかし補聴器で耳鳴りをマスキングつーのはどうもね(苦笑
耳鳴りを訴えると医者は大抵このセリフを言うよな。
俺自身も頻繁に言われたことがあるんで、
医学書にでも載ってる「逃げ方」なのかと思ってた時期もあったくらいだw
もちろんマスキング効果がある人もいるんだろう。
でもだからってひとくくりにしてハイオシマイにはしてほしくないな。

そんな方法を堂々と言い切って書く辺り、
>>53は医療従事者なのかもしれんけどね。

そういう意味で>>53は何とも言えんね。

57 :病弱名無しさん:04/05/13 12:47 ID:M/BaOc/m
>>55
ドーイ。
言い方には気をつけたほうがいいよ。>54

>>53
耳鳴りが気になるようなら、医者に耳鳴りを緩和する薬がある
と言われたこともあるので、聞いてみたらどう?









58 :56:04/05/13 12:52 ID:6MjGh3BG
レス番まちがえた・・・

>>56の下2行は>>53じゃなくて>>54です。

59 :病弱名無しさん:04/05/13 13:06 ID:PMABEGAD
>>56
53が「補聴器をこれまでに使ったことはないが日常生活に支障は無かった。
周囲の人も自分が難聴だということで不便を感じていない」というような
ことを書き込んでいれば別ですが、そういう記載は一切ないでしょ?
54のレスは、53が難聴での不便を自覚してるかしていないかならともかく、
周囲の迷惑がどうというのは先走りすぎ。
あの2行だけで決め付けるのは尚早だということです。
>>57
d!

60 :病弱名無しさん:04/05/13 13:22 ID:6MjGh3BG
>>59
あっそ。…としか言いようがないな。

同障の人に味方したい気持ちがすごく感じられるし、
気持ちもわからなくもない。
けど、そういう気持ちがやや盲目的に取れるような気もするんだけど。
周囲の人間、特に健常者はよく見た方がいいのとちがうかな。

またまた深読みかもしれんけどね。


61 :病弱名無しさん:04/05/13 13:23 ID:6MjGh3BG
まあ、できれば>>53に再登場願いたいね。

62 :病弱名無しさん:04/05/13 13:35 ID:ZHI51SsD
要するに、>>54は難聴者の存在は迷惑だと言いたいのだろう。

63 :病弱名無しさん:04/05/13 13:59 ID:U2eNr4FX
>>62
別に>>54の味方するわけじゃないけど、
そこまで言い切ってるわけでもないんじゃない?
迷惑だとだけ言いたいならサイトや他スレの紹介なんかしないと思う。


64 :病弱名無しさん:04/05/13 14:15 ID:PMABEGAD
>>61
そうそう。53が説明してくれないと分からないことだから。
別に盲目的に同情なんかもしてないし、59の上2行のようなことを
言うのであれば、54と同じレスを返しますね。
ついでに、私も私自身の環境は書き込みしていませんので、そこまで
言われるとあなたにも深読みの傾向があると言わざるを得ませんよ(苦笑
ただ、「傍迷惑」という言葉は今の段階ではひどいと感じたのでね。
54は難聴者ではない気がします(私も医療従事者という可能性は大かと)
>>62のように感じる人が出てもおかしくないし、言葉は選んだ方がいい。

65 :病弱名無しさん:04/05/13 14:20 ID:U2eNr4FX
なんかすぐ雰囲気悪くなるのはどの難聴スレもおんなじだ・・・

66 :病弱名無しさん:04/05/13 16:12 ID:FOjoqPhW
>>64
世の中「かたわ」という言葉を平気で使う人もいるから。
「傍迷惑」にそんなに反応しなくてもいいのでは。
それとも、
あなたが傍迷惑と思われてるかもしれないことへの裏返し的感情?


67 :病弱名無しさん:04/05/13 17:22 ID:PMABEGAD
>>66
話のポイントを変えるのは止めてくださいね。
「物には言いようがある」と言っているのを、「ひどい言葉も平気で使う
人がいるんだからそのくらいいいじゃないか、看過しろ」というのはハァ?だね。
傍迷惑だと思われているかもしれないから「こんな言葉を使うのはどうか」と
言っていると思うのなら、あなたも相当なEQの低さですよ。

68 :病弱名無しさん:04/05/13 18:17 ID:lKMIgyav
>>67
そこまで他人の言葉のひとつひとつをいちいち気にしてたら生活できない。
特に障害者は。
そしてここは2ちゃんだし・・・。


69 :53:04/05/13 19:25 ID:zEC1pL2o
皆さんレスありがとうございます。

なんだか混乱を招いてしまったようなので、補足しておきますが、
これまで補聴器を使ったことはありませんし、特にその必要性も感じませんでした。
というのも、日常生活においては家族以外と接することはほとんどないため、
自覚はあるものの、家族以外に迷惑をかけることはほとんどないからです。

70 :病弱名無しさん:04/05/13 19:39 ID:g0c3ksr+
>>59=>>64=>>67
先走り過ぎたね。

てか>>67はスレをまともに育てたい気持ちが少しでもあるなら、
最後の1行は全く不要な煽りですよ。
そもそも、
なんでこんなにカリカリしてるのかなとは思ってたんだけど。

71 :病弱名無しさん:04/05/13 21:45 ID:ZHI51SsD
>>69
何も知らないアカの他人に「傍迷惑」などと言われて、
ホントにお気の毒に思います。

72 :病弱名無しさん:04/05/13 22:02 ID:g0c3ksr+
>>71
本日の釣果は?w


73 :病弱名無しさん:04/05/13 22:26 ID:Lplo4ogd
今日、まだ始めて二週間にもならない個別指導のバイト首になっちゃった。
生徒達から、「話しているときに顔を近づけて来て恐い、
返事をしているのに聞いてない」 とクレームが来たらしい。


74 :病弱名無しさん:04/05/13 22:33 ID:dcIP/KeI
>>73
自分がバイトしててもそう思われるだろうな…無視したとか言われないかい?お互い辛い立場で、頑張ろうな。

75 :病弱名無しさん:04/05/13 22:34 ID:IktIyI4h
>>73
それは辛かったですね。せっかくのバイトなのに。
でも私も職場でそういうことあります。
聞き取りにくい時、無意識に顔を近づけちゃってるみたいで。
相手がわずかだけど体勢を後ろに引くのがわかっちゃって、
「ああしまった近づきすぎた」って後悔すること多数。
相手のセーフティーゾーン(だったかな)に踏み込んじゃってるんですね。
大人ばかりだから表立ったクレームはこないけど、
聞こえにくさを理解してくれてるかどうかはわかんないですね。
顔を近づけるくらいなら聞き返した方がいいかもって最近は思ってます。



76 :病弱名無しさん:04/05/13 22:37 ID:IktIyI4h
>>74
sage進行でどうぞ。
スレ内ルールってことで。>1読んでね。

77 :病弱名無しさん:04/05/13 22:50 ID:PMABEGAD
>>69
補聴器の必要性を感じないというのは50dbだとすごいと思うけれど、
仮に専業主婦であれば日常生活にそれほど必要としないのは理解できる。
人それぞれの環境があるってことで。
>>73
それは・・・(絶句)
多分ですが、難聴であることを伝えていないための誤解ですよね。
かといって、難聴でも出来るバイトってけっこう限られてるし・・・
相手が知らなければそうとられても仕方ない部分もあるし、難聴のことを
伝えていなければそうなる可能性もあると思うけど、73さんがかわいそうすぎる。

78 :病弱名無しさん:04/05/13 23:03 ID:PMABEGAD
何か最後の2行が意味不明。
難聴だと相手が知らなければ誤解から「怖い」と言われても仕方ない部分もあるし、
最初から難聴のことを伝えていなければ首になる可能性もあると思うけど、・・・
という意味です。

79 :病弱名無しさん:04/05/14 00:45 ID:0G/UvDmG
以前この板のこともしらない2ちゃん初心者だった時代、カップル板で「彼女が
実は軽い知的障害者だった」というスレが立ってたんだよね。
そのスレの1の彼女は問いかけに反応が鈍いとかぼーっとしているとか、そういう
傾向があるらしく、何だか周りの話し声が上手く聞き取れなくてぼーっとしている
自分とかぶってた。
そうしたら、「私も頭が悪くて鈍いのかも。多分難聴のせいだけど」ってレスを
している人がいて、その時はまだ同じように難聴で悩む人に出会ったことがなくて、
もの凄くビックリした。
私がレスすると「バイト先の店長に聞き返してたら怒鳴られてへこんだ」とレスを
くれて、難聴ならではの辛さとかを初めて誰かと共有できるような気がして、
ひとしきり涙したよ。
だから、自分ひとりじゃないと孤独感がなくなったときの気持ちを思い出すと
難聴スレがあって良かったと思う。
自分語りスマソ。

80 :病弱名無しさん:04/05/14 00:53 ID:ThJqI2/x
>>73
私も話す時、近づくことはありますね。
とくに相手が女性の時、誤解されそうでマズい。
私は、手のひらを耳に当てたりもします。
+10db位にはなるそうなので。
塾より家庭教師の方が良いかも。

81 :病弱名無しさん:04/05/14 01:00 ID:ThJqI2/x
>>79
私も成人するまで、実際に難聴者に会うことがなく、その点で孤独だった。
理不尽に怒鳴られたり、難聴者じゃないと、
その悔しさはわかりにくいかと思う。

82 :54:04/05/14 09:15 ID:0AIKaazb
健聴者の約 1/300 の聴こえと言えば、ずいぶん厳しいものなのです。
(0dBとの対比の場合ですが、10dBでも1/100、15dBではおよそ1/50になります。)

53さんの場合、両耳50dBに間違いがなければ、物静かに話していたり
普通の声で話していては、全くか、ほとんどと言っていいほど聞えません。
(距離1m の場合ですが、これではもはや「聴こえ難い」どころではない。)

やや大きな声やかなり大きな声が、せいぜい囁き声程度にしか聴こえて来ないのです。
大声でさえも「物静かな話し声」程度か、それよりも小さくしか聴こえない。
(ご本人は距離を縮めるなどの方法で対処なさっていると思いますが……。)

会話には必ず相手がいるわけですが、その相手の立場に思い至らないのでしょうか?
私たち「難聴者」は、例外はあるものの、多かれ少なかれ話し相手の配慮があってこそ、
ほぼ普通の会話が可能になっているのです。それをすっかり失念するようでは……。


83 :病弱名無しさん:04/05/14 09:45 ID:ThJqI2/x
>>82
どういう計算してるんだか・・・。

84 :病弱名無しさん:04/05/14 11:39 ID:1Hdlzh9t
>>82
厭な展開のレスを書く人だな。
事実と暴言を交互に混ぜて、
暴言と決め付けを上手にカモフラージュしている。


85 :病弱名無しさん:04/05/14 12:39 ID:aP1zcI+6
>>82
二行目はどういう計算したのか詳しく話して下さい。

> やや大きな声やかなり大きな声が、せいぜい囁き声程度にしか聴こえて来ないのです。
そうだろうか?自分も両耳50dbくらいだけど、静かなところなら補聴器なしでも普通に会話できるよ。
相手側も普通の音量で話しているし。
人によって違うかもしれないけどね。


86 :病弱名無しさん:04/05/14 15:05 ID:0G/UvDmG
>>82
私も85さんと同じく50dbくらいですが、テーブルに向かい合って座って
(これでだいたい1mくらいですよね?)普通に会話できますね。
相手が必要以上に声を張り上げているわけでもありません。
もちろんウルサイ場所でヒソヒソ話されては聞こえませんが、日常生活において
のレベルということではこのケースは除外されるでしょう。
難聴でもない人がどこかで仕入れた数字だけで憶測で物を書いているとしか
思えません。本当に難聴者でしょうか?

87 :病弱名無しさん:04/05/14 15:57 ID:26kExFLI
>>54=>>82は、
家族または周囲に50dbあたりの難聴者がいて、
それを迷惑だと思ってる人かもしれんね。
もし医療従事者なら、
個人的には鉄槌かますかぬっ殺したいところだがw

88 :病弱名無しさん:04/05/14 17:39 ID:0G/UvDmG
>>87
補聴器や耳鳴りの知識もあるようだから、普通に難聴者と
接している程度ではなさそう。
医療従事者に私も1票です。とりあえずヌッコロしたくはなりますねw

89 :病弱名無しさん:04/05/14 21:45 ID:puyxybfe
>>82
もしかして、
50db程度でお先真っ暗とか思っちゃって、
必死こいてHP回ったりしてdbの研究とかしちゃった人ですか?(プ
やたらその数値に拘ってますけど、
dbは対数だし電気系の何がしかをやってりゃ知ってる人も多いし、
そんなもん出して0dbと比較されてもね。
説得力も何もありませんがなw

90 :病弱名無しさん:04/05/15 12:29 ID:9187i1PE
悩んでいる人に対して、「50dbでお先真っ暗とか思っちゃって」と言うのは失礼
ではありませんか?
悩みの大きさは主体的なものなので、「70dbの人が明るく生きているのに、50db
程度で悩むのはおかしい」と、相対的に比較するのはおかしいと思います。


91 :病弱名無しさん:04/05/15 13:26 ID:Eo55V0SG
>>90
sage進行推奨です。

私は89じゃないことを断っとくけど、
>>54=>>82自身が悩んでるとは一言も書いてないし、
むしろ89のような煽りがきてもしょーがないことを書いてるよ。

先走りとか思い込みが強すぎる人多いような気がするよ。


92 :病弱名無しさん:04/05/15 13:28 ID:Eo55V0SG
>>90
あと、やたら〇〇DBの〇分の1とかって、
相対的に比較してるのは>>54=>>82も一緒じゃん。

93 :病弱名無しさん:04/05/15 15:22 ID:pfMCgjUD
>>90
私も89ではありませんwが。ところどころ91さんとかぶるけど、
少なくとも内容を見る限りでは82が聴力で悩んでいるとは言えないし、
69の生活スタイルを無視した書き込みで逆に69を傷つけている可能性だってある。
89の書き込みでは相対的に比較しているというよりも、50dbは補聴器をすれば
ほぼ日常生活に差し支えないことを踏まえて82のいう「50dbでは(中略)ほとんど
聞こえない」というのに反論していると思われ。
個人的には私も82は難聴者ではないと思うのだが。
(叩かれて「私たち「難聴者」は」と取り繕って書いているが、内容的にはほぼ
実情に沿わない難聴の説明に軽い難聴者の批判ですし。)

94 :病弱名無しさん:04/05/15 18:20 ID:9187i1PE
>>91-93
ごめん。>>50から改めて読み直して状況が理解できた

漏れは19才の頃50db程度の難聴になり、22歳頃補聴器をつけはじめて以来一気に
80dbまで聴力が落ちた。

耳がうるさい音になれてしまった事、耳に負担がかかってしまった事によると思う。
50dbの頃は大きい声で話してもらえれば、聞こえたので今位悪くなる位なら補聴器
なしで生活しておけばよかったと思う。

「50db位ひどければ、補聴器をつけないとはた迷惑」
というのは、本人の負担を考えてないちょっと自己主義な考え方かも・・

95 :病弱名無しさん:04/05/15 19:48 ID:WJ+ATMDa
>>54=>>82は、高みから物を言うところからみて、医療関係者じゃないかな?
難聴者だそうだけど、他の難聴者に強引に自分の考えを押しつけてるように思える。
「難聴者の広場」なのだから、モノの言い様を考えた方が良いと思う。
また、dbをエネルギー比に戻す意義がよくわからない(数値もミスってる)。

96 :病弱名無しさん:04/05/15 21:05 ID:OFzHHHlx
医者ってさー、やたらと補聴器つけさせたがるよね。
聞き取りにくいって言えば補聴器、両耳に補聴器。
耳鳴りひどいって言えば補聴器でマスキングしろ。
70dbくらいまではどう調整しても、
音がガンガン入ってきて気が狂いそうだったよ。
4級の今になって漸く落ち着いてきてる。

難聴診てる医者って補聴器以外何もしてないんとちがうかと。
そんなことを思ってる。
何かつーと「原因不明」。
そのくせ「珍しくも何ともない病気」とか平気で言いやがるし。

97 :病弱名無しさん:04/05/15 21:07 ID:OFzHHHlx
話は少しちがっちゃうけど、
俺健常者云々より、医者の方に嫌悪感持ってるみたいだ。
皆はどう?

98 :病弱名無しさん:04/05/15 22:44 ID:R1/lwtP/
俺は先天性の100dB以上の重度難聴。
こんな俺から見れば中度難聴や軽度難聴の人は羨ましいと思う。
電話も出来るしテレビの音声も何とか聞き取れるから。

99 :病弱名無しさん:04/05/15 23:07 ID:OjrnUuG9
>>98
正直、羨ましがられても困る。
中等度には中等度の、
軽度には軽度の苦しみがある。
俺らから見れば、
扱いはどうあれあんたらは少なくとも世間一般に認知されてる。
聴障=全聾と思ってる人もまだまだ多いし、
あんたら年金も支給されてるしな。
障害者枠で就職も比較的楽だろう。
それだけでもまだいいと思う。

・・・と、こういうこと言い出すとキリないんだよ、お互いに。
水掛け論つーか。無駄。
俺ら聾の世界は全くもってわからんし。
とかく重度の人は中〜軽度を軽んじる傾向にあるが、
とりあえず経験したことのない世界を羨むのはお互いやめようぜ。
わかってくれとは言わない、
だからそっちもこちらに口を出したり軽んじたりしないでくれ。

100 :病弱名無しさん:04/05/15 23:11 ID:OjrnUuG9
>>98
つか素朴な疑問なんですけど、
先天性で100db以上て、そりゃ難聴じゃなくて先天聾なのでは?
なんかどっかのスレで議論されてたような気もするが。
よくわからないのでよかったら詳細説明きぼん。


101 :病弱名無しさん:04/05/16 00:12 ID:xNyi5H6S
>>96
手術を薦められる事もありますよ。私の場合は手術を検討して話を聞きに
行きましたから当然ですけどね。手術して治るならトライしようかと
思いつつ困ってないなとかいろいろあって決断できません。


102 :病弱名無しさん:04/05/16 01:45 ID:mxAOfCIR
>>100
私も100さんと同じように思った。
前にも書いたけど、先天聾の人が認めたくないからか?、難聴という
表現をすることがあるんだよね。
ただ、先天性というと「生まれつき耳が聞こえない」と思い込んでいる人も
いるので、そういう人の影響がある人もいるのかも。
本当は後天的に異常が出て後から聾になる人もいるんだけどね。
難聴という言葉は広義の解釈をすれば聾も入るのかもしれないけど、
補聴器の効果があまり無い「聞こえない」レベルの人と一緒に考えると
ややこしくなると思う。>「難聴」のイメージや定義

103 :病弱名無しさん:04/05/16 01:49 ID:mxAOfCIR
>>98についでにいうならば、単純に「聞こえる」という点では中度・軽度の
人は恵まれていると思う。

だけど、軽度・中度の社会的な認知度は非常に低い。
軽度や中度ほど理解されず、誤解を受けやすい。
仮に「テレビの音が何とか聞」こえても、所詮「なんとか」ですから、テレビで
何を言ってたのかが聞き取れないことも多い。
それを聞き取ること(身体能力的に不可能なこと)を世間から要求されるのが、
障害認定されない狭間のレベルの軽度・中度難聴者です。
あとは>>99さんに禿しく同意。

なので、人それぞれに苦しみがあるんだから、比較するだけ無駄と思われ。

104 :病弱名無しさん:04/05/16 02:37 ID:53E93vLj
テレビショッピングやヤフオクでも売ってる
5千円くらいの補聴器もどきってやっぱ粗悪な商品なんでしょうか

105 :病弱名無しさん:04/05/16 07:52 ID:9cI7+A8+
sageてマターリいきませんか・・・

106 :病弱名無しさん:04/05/16 07:57 ID:9cI7+A8+
↑あ、sage推奨は>>101さんへ。

>>104
お金に余裕あるなら、安いの試してみては?
なんかフィッティング悪そうだけどなあ。
あと、
使ってみてそれが原因で聴力落とすようなことになったらイヤだし・・・
自分ならちゃんとしたの買うよ。
身体能力を補うものをケチってはイカンと思う。


107 :病弱名無しさん:04/05/16 09:30 ID:u8cwU8fa
>>95
すみませんが、どこがどのように間違っているのかを、
分かりやすく教えていただけませんか?


108 :病弱名無しさん:04/05/16 10:24 ID:K47+eIz4
>>107
>>82
>健聴者の約 1/300 の聴こえと言えば、ずいぶん厳しいものなのです。
>(0dBとの対比の場合ですが、10dBでも1/100、15dBではおよそ1/50になります。)

と書いていますが、
10db --- 1/100
15db --- 1/50
はおかしいですね。数値ミスでしょう。

109 :病弱名無しさん:04/05/16 11:06 ID:Mgin2oOw
>>106
聴力落とすほども音出ないよ・・・

110 :病弱名無しさん:04/05/16 12:26 ID:34ILqsjg
>>103
実現不可能だけど、難聴者だけの世界があれば、気ガネなく、生活や仕事、恋愛に打ち込めるのにな。視野の狭い事書いてスマソ

111 :病弱名無しさん:04/05/16 13:04 ID:46iHNWc+
友達が「突発性難聴」になって、今はまだ聞こえるみたいですが症状が進行したら補聴器使っても完全に聞こえなくなるらしいんです。 突発性難聴の原因もわかんないらしく、皆さんにもこういう方いるのかなと思い書いてみました。

112 :病弱名無しさん:04/05/16 13:36 ID:mxAOfCIR
>>111
結構いるみたいだよ。
ただ、どれくらいの期間でどれくらい聴力が落ちるとは分からないわけで、
医師の指示や判断を仰ぐしかないかも。
突難は初期治療の有効性がすごく高いみたいなので、なるべく早く手が
打てるといいみたい。ちなみに、原因ははっきりしない病気です。
完全に聞こえなくなると今の段階で分かっていると言うことは、手遅れにして
しまったのかなあ?と思いましたが・・・。
前述の通り、治療の結果どうなるか分からないわけですし。

113 :病弱名無しさん:04/05/16 14:42 ID:K47+eIz4
>>111
両耳&突発性&進行性だとすると、非常に珍しいケースでしょう。

114 :病弱名無しさん:04/05/16 15:25 ID:46iHNWc+
>>112、113さん 確か右耳だけだったと思います。原因はやっぱり不明でストレスや体調が影響してると言ってました。 その友達が「難聴かも」と初めて言って数ヶ月経っているので、手遅れなんでしょうか? 病院に行ったみたいですが手術してないみたいで…

115 :病弱名無しさん:04/05/16 16:35 ID:mxAOfCIR
>>114
そのお友達が医師から説明と治療をきちんと受けていればいいんですが、突難の
治療は早ければ早いほどよかったはず。
手術というよりはステロイド剤(注射など)を使った治療が主で、1週間以内だと
効果が高いみたいです。
放置してしまうと、肝臓などの再生する臓器などとは違い、聴神経は一度壊れると
再生しないので元のようにはならず手遅れになるわけです。
私は生まれつきの難聴なので突難ではないから、あまり具体的にはアドバイス
できないけど、多分お友達はもう治療については何かしらやっているのでは
ないのでしょうか?
このあと、夜になったら突難の方も着てくれるかもしれませんね。

116 :病弱名無しさん:04/05/16 17:25 ID:AIf7V49m
>>99

>障害者枠で就職も比較的楽

とんでもねえぜ。今の不況の世の中、全聾でも就職は難しいんだよ。
俺、ハローワーク通いしているんだけど「電話が出来ないと採用できない」
って断られてばかりなんだぜ?
運輸業(トラックの運転等)も耳が聞こえないと大変危険だという理由で
門前払いされるケースも多い。

117 :病弱名無しさん:04/05/16 17:46 ID:K47+eIz4
障害者枠って新卒の時だけかな、やっぱり。全く知識ないけど。
ともあれ、ハンディのある人は仕事の面では、何かと苦労する。
公務員が一番に良いなー。俺はなれなかったけど。

118 :病弱名無しさん:04/05/16 19:06 ID:WcW6WqRz
>>116
「電話にでなくてもいい」職業って本当に限られてくるな。
電話が発明されなければよかったのに・・と妄想してみる。

>>117
公務員でも仕事面で苦労するのは同じだろ。
一番良いわけではないと思うよ。


119 :病弱名無しさん:04/05/16 19:12 ID:K47+eIz4
>>118
少なくとも、首にされることはないだろ。

120 :病弱名無しさん:04/05/16 20:09 ID:46iHNWc+
先程の突発的難聴の友達じゃないですんが、会社の同期の人は生まれつき耳が悪く補聴器つけてますが営業の仕事してます。まだ症状が軽いんですかね?

121 :病弱名無しさん:04/05/16 21:07 ID:mxAOfCIR
>>116
話の流れ上ポイントはそこでは無いと思うんだけど。
聾の人と、手帳の無い難聴者の社会的な補助のことを言ってるんだし。
健常者に混じって就職活動をしなければいけない難聴者は圧倒的に不利だし
それと並べて述べるのはどうかと。
>>117-118
同感。どちらにしろハンデがあると厳しいよね。
>>120
突難と普通の(?)先天の感音性難聴はちょっと違うので、症状が軽いとかは
なんともいえない。営業だと電話も使うだろうし、個人的にはすごいなあと
思うけど。念のため補聴器をしてるレベルであれば軽度なのかも。
それも本人にどれくらいのdb(デシベル)かを確認しないと分からないね。

122 :病弱名無しさん:04/05/16 21:09 ID:DRFmHbNC
>>116
それを言うなら全聾だけじゃないさ。
それでも手帳持ちの難聴者はまだ障害者枠の中に入れるが、
手帳寸前の難聴者は健常者と真っ向勝負するしかない。
しかも手帳の有無にかかわらず、
特に感音は電話が辛い場合が多い。
電話を使えないことを事前に言うと断られてばかり、というのはどの難聴も同じだよ。

しかも全聾とちがって年金支給されてない奴のなんと多いことか。
支給されてる奴は
「2ヶ月であれっぽっちじゃ暮らせねえよ!」なんてほざいてるが、
3級〜はそれすらない。
とにかく基本は自分の力だけで稼ぐしかないんだよ。



123 :病弱名無しさん:04/05/16 21:12 ID:DRFmHbNC
>>120
その人、伝音性かもね。
伝音性の人は補聴器がよくフィットするし、
それで電話を楽に使ってる人も何度か見てる。


124 :病弱名無しさん:04/05/16 21:28 ID:mxAOfCIR
>>123
その可能性もあるね。感音性だと思い込んでた・・・。

125 :病弱名無しさん:04/05/16 22:16 ID:xNyi5H6S
>>123
私が伝音です。40から50dbくらいですが、補聴器で十分カバーできます。
電話も日常的に使っていますよ。但し耳の中が汗かきなので、片方にしか
つけていないため、どこの電話がなっているかを判断するような志向性は
弱点です。耳が痒くならない補聴器が売り出されたら即買います。

まあ仕事では言った言わないがないメールの方が好きですけどね。


126 :病弱名無しさん:04/05/16 22:22 ID:DRFmHbNC
>>125
おお、伝音さんか。
いろいろパターンが揃ってスレがにぎやかになってきたなw

おりゃ感音ですがね、
なんつーか、電話は部署によるわね。
俺の部署は技術系なんで、電話の本数自体が少ない。
ほとんどメールと部署内回覧でコトが済んでいる。
つか、採用されるまでが大変なんだよな。
採用されたらこっちのもんなんだが。
なんだって人事はあんなに電話にこだわるんだろうなぁ・・・。
電話ばかりの部署ならともかく、
入ってみりゃ電話少ない部署配属だったりするのによ。

127 :125:04/05/16 23:10 ID:xNyi5H6S
>>126
私も技術系ですが、お客様サポートなので電話も結構使います。ただ
環境的には126さん的な状況なので、周りが配慮すれば電話不可の人も
勤務可能だと思います。ただ技術系でネックになるのは常に新技術を
勉強していかないといけないという事ですね。ほとんどの社内外の研修は
耳に配慮のない学校形式ですから、これに対応できないと、いずれ
取り残されてしまいます。


128 :病弱名無しさん:04/05/17 00:30 ID:YLYKquli
私は3年ほど前に”医者曰く”突発性難聴で左110dbOver。
まぁ右は”医者曰く”db的には問題ないレベルだそうな。

やっぱ仕事で一番つらいのは電話もそうだが打ち合わせ。
打ち合わせの議事録とりは専ら後輩にお任せ。
アフター5の打ち合わせは最悪。
周りのざわめきに打ち消されて
肝心の話が聞こえないからすっかり微笑みくんですわ。

まぁこんな話したところで
ここでお話されている方々よりは
マシなほうなんかもしれないけどね。

129 :病弱名無しさん:04/05/17 01:08 ID:DWvkKggj
>>128
突難で聴力は回復しなかったんですか?
右も問題ないレベルってどれくらい?
なんか質問ばっかりで申し訳ないけど、右が〜20dbの健聴レベルだとしたら
周りのざわめきに打ち消されるとか、やっぱりあるのかな?と思って。
聴覚障害は「微笑みの障害者」といわれるって聞いたことがあります。
聞き取れないからとりあえずニコってして繕って、それでニコニコニコニコ・・・・
最初この言葉を聞いたときは自分にぴったりすぎて泣いたけど、今は
開き直って笑ってごまかしてますw
ちゃんと聞き返すところと、適当に流すところを間違えなければ
一つの社交術ですもんね。(と威張る)

130 :病弱名無しさん:04/05/17 05:50 ID:cXmwVUKH
内耳再生の研究が今、進められているらしいけど
先天性の全聾にも効果があるのか疑問

131 :病弱名無しさん:04/05/17 10:37 ID:Jn8qHJ7X
>>85
> 二行目はどういう計算したのか詳しく話して下さい。

dB HLなどの場合6dBの差で2倍、20dBで10倍、40dBで100倍の音圧になります。
(5dBなら2倍弱、10dBで3倍強、15dBで5倍強。) 単純な対数絡みです。

健聴者との比較ですので、0dB、10dB、15dBを列挙して例示しました。
0dBの健聴者と50dB難聴者の比較なら差は50dBなので、100×3強=約300倍(約1/300)。
10dBと50dBの比較なら差は40dBだから、100倍(1/100)。
15dBと50dBなら差は35dBなので、10×5強=約50倍(約1/50)となります。

PS. 108さん、
「10db --- 1/100 15db --- 1/50 はおかしいですね。数値ミスでしょう。」
とのことですが、もし上記がおかしかったらどうかご指摘・ご教示下さい。


132 :病弱名無しさん:04/05/17 10:39 ID:Jn8qHJ7X
>>85
後半については、一応ですが、声の大きさは以下のようだと思っています。
囁き声が20dB、静かな部屋での物静かな会話が40dB、大声が80dB。
(静かな部屋での)物静か<普通<やや大<かなり大<大声。
(一口に「普通の声」と言っても、静かな部屋と騒がしい場所ではずいぶん違います。)

おっしゃるような50dB位、静かな部屋、補聴器なしの条件なら、70位は必要。
あなたをよく知っている話し手なら、それこそさり気なく聴こえるように
聴き取りやすいように種々の配慮しながら、かなり大きな声で話しているのでは?
その配慮があるからこそ、あなたは「普通に会話できる」のは確かでしょう。

同じ状況での健聴者同士の会話とは、声の大きさがそれなりに異なるように思うのです。
TVの音量もご家族だけの時と、あなたが一緒の時では音量が異なってきませんか?
ご家族は何も言いませんが、あなたに配慮してかなり大きい音で我慢しているのでは?


133 :病弱名無しさん:04/05/17 12:11 ID:i/AYIuBh
うちの家族なんかは、TVの音が大きいとか小さいとか、
相当に文句言い合っています。親父はたぶん60db超かな。
家族なので、基本的には問題がない(他人の干渉はお断り)。

134 :85:04/05/17 12:44 ID:XfHn4D/v
>>131
長々と説明してくださってありがとうございます。

>>132
私が難聴だと知らない昔の同級生とロイホで2時間近く会話したことがあるので
必ずしも、「周りの人が配慮しているから普通に会話できる」とは言えないのでは
ないでしょうか?
もちろん、状況にもよるでしょうが。

あと、うちの家族は配慮はしません。
少しでも音量をあげると、怒って下げるので。


135 :病弱名無しさん:04/05/17 12:51 ID:DWvkKggj
>>132
ご都合主義だといわれるかもしれないけど、
>あなたに配慮してかなり大きい音で我慢しているのでは?
我慢とか、なんであなたが決め付けてるのか不思議。
逆にいえば、音量なんて大して気にしてないかもしれないじゃない?
そら近所迷惑になるくらいのボリュームなら我慢どころか補聴器をつけて
テレビを見ろというだろうけど。
確かに会話のときに気を使ってもらってるかもしれないけど、声を張り上げる
ように話す人はいない、と今まで数人は書いてますよね。
映画館でウルサイ!!!とキレるような人がいないのと同じで、どんな人でも
その時その時で対応しているだけではないですか?
極端に「周囲の配慮があるから普通の暮らしが出来ているだけだ、もっと自覚しろ」
と「小さく」なることを要求する発言には疑問を覚えます。
必要以上に周囲への配慮を求め、難聴者に周りの迷惑を理解しろというあなたは
本当に難聴者ですか?正直に答えてほしいです。

136 :病弱名無しさん:04/05/17 21:29 ID:HCu+jWry
難聴だとなれる職業も非常に限られてくるもんな。
例えば、俺は電車好きで電車の運転士になりたかったけど
難聴で正常な発音が出来ない以上無理だし。
軽度難聴なら何とかなれるんだろ?

137 :病弱名無しさん:04/05/17 22:01 ID:YLYKquli
>>129
そのときは突難を軽く見ていたこともあって
気がついたらもう治らない状態になっていたそうです。
そのときにもらった資料を見たら
右耳は16から19dbと記述されています。

やっぱり飲み屋のようなザワザワしたところでは
耳を話しているほうに向けない限り打ち消されちゃいますね。
やっぱり人間には2つの耳は必要なんだと感じちゃいます。

138 :病弱名無しさん:04/05/18 09:24 ID:eZv1pGIW
>>19 >>37
「削除依頼のURL間違ってるよ」とのご教示ありがとうございます。
お陰様で目障りなアスキーアート(15,22)は、昨夜に削除されました。
うかつにもlと1を混同して気付かなかったのですが、
今後は充分に気を付けたいと思います。

マルチポストは今後も「続くようならまとめて依頼」することにしますが、
マルチには反応しないで徹底して無視するのがベターのようです。


139 :病弱名無しさん:04/05/18 11:13 ID:/bFxdjdg
>>136
>難聴で正常な発音が出来ない以上無理だし。
ってことですが、言語習得前にすでに高度難聴だったということですか?
でもご自分で正常な発音が〜〜と書いているし、正常なのがどういうものか
理解はされてるわけですよね。
ちょっと不思議に思った。

140 :病弱名無しさん:04/05/18 11:42 ID:VqHQdVTF
>>136
発音が完全でも、お客と普通に会話できなければダメかも。
感音性だと、かなり軽度じゃないと難しいんじゃないかな。

141 :病弱名無しさん:04/05/18 14:00 ID:/bFxdjdg
そういえば、私は「家の中なら普通に話してるけど、外だと話し声がすごく
小さい。正直うるさいとこだと聞こえないよ」といわれたことがあります。
(※私が中度難聴で、相手は健聴者)
家では家族と話す時に気安いこともあって、なんとは無しに声が大きくなって
しまう傾向があるように自分では思うのですが、無意識に外では気を使って
しまうのかもしれない。
聞こえないくらい小さいとも思わないんだけど、これはやっぱり自分の声量が
難聴のせいで把握できていないせいなのかなあ(´Д`;)
ちなみに相手は私が見る限り聴力に問題はない普通の人です。
他にもこんな指摘を受ける方はいますか?

142 :病弱名無しさん:04/05/18 15:08 ID:DpQe6y8Q
>>139
うん、生まれてすぐに聞こえなくなったので発音を覚えられなかった。
何で自分の発音が正しくないのかと分かるのかというと、町や店で
声を出しても上手く相手に伝わらないから。聾学校で人工的に
発音の訓練を受けたことはあるけど限界がある。

143 :病弱名無しさん:04/05/18 23:11 ID:NUd+idcE
>>141
誰かに言われたわけじゃないんだけど、私も友達とかと喋るとよく聞き返されます。
耳が悪い人は自分の声が大きくなるって聞いてたから、逆だなぁと思ってました。
私も補聴器あれば支障はほとんどないレベルです。


144 :病弱名無しさん:04/05/18 23:36 ID:COD5lMlE
>>141
わかります。私もそうです。
外だと、自分の話し方に自信がなくなることと、補聴器を使用しているので、
自分の声が響いて大きな声で話している気分になってしまうんだと思います。

145 :病弱名無しさん:04/05/18 23:46 ID:/bFxdjdg
>>142
生まれてすぐか〜。そうしたら言語習得前だもんね。
聾学校の卒業生にしては(偏見かもしれないけど)手話文法の影響をあまり
受けない文章なので、さすがだと思いました。
もしかしたら手話をあまり使わないのかもしれないけど、聾学校だと手話が
メインですよね?学校にもよるとは思いますが。
私は身内にも聾者がいるので142さんの説明でよく分かりました>口話の練習など
>>143
私は補聴器をしてるときにも声が小さくなる傾向があるようです。
当然だけど普段の感覚と補聴器をしてるときの音量は全然違うわけで、
補聴器をすると自分で大声を出しているような感覚になってしまうというか。
私も耳が悪いと声が大きくなるものだと思ってたので、小さいと言われても
「まさかね」って半信半疑でした(ニガワラ
これから適当な感覚を磨いていくしかないんだとは思うけど。


146 :病弱名無しさん:04/05/19 00:02 ID:8WxJDR1A
>>141
そんなの自分もあるな。そういえば
あえて、意識して小さく出すようにしてるのかもしれないし。
それと会話中大きな声だと、喋って、自分の声が終わると同時に、相手が喋りだした時に相手の声が逆に聞き取りにくい感じがするのは気のせい?なんつ〜か、書きにくいんだけど。

147 :病弱名無しさん:04/05/19 01:34 ID:KLErTPtK
サイコドクター楷恭介に心を癒してもらいたい。この漫画知ってる?

148 :病弱名無しさん:04/05/19 02:49 ID:97mGzKIW
>>141=145です。
書き込んだら144さんのレスがあって、気づかずに・・・ごめんなさい。
自分の声量がちょうどいいのか、いちいち相手に聞くわけにもいかないから
「その状況だとこれくらいがちょうどいい」っていうのが難しいよね・・・。
結構仲間がいて安心しました。
>>146
自分の声って他と比べたら大きく聞こえてるわけだから、相手の話の出だしが
聞き取れないのもわかります。距離とか意識の切替がすぐに出来ないというか。
もともと話の出だしが聞き取りにくいのもあるのか、それとも距離・意識の切替の
問題なのかもしれないですが。

149 :病弱名無しさん:04/05/19 19:43 ID:InaoxNET
整体で、聞こえない方の肩がこりすぎてると言われた。
肩がこると、余計に聞こえが悪くなるので、悪循環だと。
どうすりゃいいんだ

150 :病弱名無しさん:04/05/19 20:18 ID:/kzIGQvP
>>149
整体に励む。


151 :病弱名無しさん:04/05/20 19:50 ID:en0bJtpg
>>149-150
なんだかワラタ

152 :病弱名無しさん:04/05/21 09:01 ID:u3gZWaYi
この時期気分が沈みがちでダメだなぁ〜雑談に加われないのもツライネ。既出レスでつが。

153 :病弱名無しさん:04/05/21 23:06 ID:eeC5lSKO
>>152
気持ちはよくわかる。

こんなスレ↓見つけた。

http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/middle/1082246056/

はっきり言って>1しか読んでないんだけど、
健常者でもこんな場合があるんだもんね。
ただ、せっかく耳が聞こえるのにもったいないなと、
どうしても思ってしまう自分は元・外向的性格。
難聴で職も替わったが性格も変わっちまったよ。

154 :病弱名無しさん:04/05/21 23:28 ID:iyKPyuZW
>>153
>難聴で職も替わったが性格も変わっちまったよ。

やっぱりそうかい。私は先天性だが、自分の性格に、
難聴がかなり影響を与えている気がする。
それに、所得その他、人生全般にもね。

155 :病弱名無しさん:04/05/22 01:00 ID:E1ghU+D7
3人並んで歩きながら話すと向こう側の人の声が聞こえん。
だから2人で盛り上がってるときに自分も「アハハ〜」みたいな・・・
内容分かってないのに。アホだぁ
でも「え?何?」って聞き返すと一瞬空気冷めちゃうし
一回聞き返してもまだ分からなかったりするし
そこらへんの微妙なさじ加減が「少し耳悪い人」のつらさなのだろうか
と勝手に思っています

156 :病弱名無しさん:04/05/22 01:56 ID:Q2VdV5O3
>>153
健常者でもそうなったら人生そこでお終いって感じだし、難聴でもより良く
心豊かに生きることができれば(こういう言い方は好きじゃないが→)勝ち組
なんだろうな。
世の中はぼやいても仕方がないことが多いし、それなら泣くよりも笑う時間のが
多いほうが得なんだと自分はなんだか悟ってきたよw
まだまだうまくはいかないけどなあ。
>>155
わかるわかる。
3人並んでたり、前後に並んでたり。前にいる人間に進行方向を向いて話されると
後ろの自分は全然分からない。
最後には聞き返す頻度も多すぎて「もう一度」って言えなくなるんだよね。
周りに合わせて笑うしかないけど、これでどうにか乗り切れるか!?と思うと
突然話を振られたりしてw
個人的には「耳が悪い」という表現は、聞き返せば分かると思われるのが厳しいな。
数度聞いても分からないことが実際にあるわけだけど、健聴者には分からない
部分だからねぇ。

157 :病弱名無しさん:04/05/22 08:54 ID:GkIdFDZj
愛想笑いする事で、正直人間関係ものすごく疲れたよ、心から笑うことそうないもんな〜会話をひどく伴わないような仕事に変わろう。そうすれば多少のストレスは解消できるかなー

158 :病弱名無しさん:04/05/22 11:20 ID:4cfWw7l5
1人でいた方が正直になれる。
問題は、それでは所得が得られないことだ。

159 :病弱名無しさん:04/05/22 16:32 ID:GkIdFDZj
確かに収入の問題は大問題だよなぁ〜
コミュニケーション不足として、手話をやってたこともあったけど何か違うしな〜
難聴者だけで生活すれば人間関係とかストレスとかきっと違ったものになるのかなぁ〜

160 :病弱名無しさん:04/05/22 17:01 ID:2YMwf2qy
>>159
難聴者だけでいても、人によると思うが

補聴器もある程度聴力アップしたら、あとはもうやかましいだけだし、ハウリングの問題もあるし、あまり効果がない罠


161 :125:04/05/22 20:49 ID:v+mtl9hd
>>159
難聴者同士なら、多少緩和されると思うけど本質はかわらないと思う。
相手とスムースにコミュニケーションが取れない事に問題の本質が
あるわけだから、その点は変わらないでしょ。


162 :153:04/05/22 22:19 ID:26m/tYxS
>>156
まぁなんだな。人生おしまいつーたらチョト言い過ぎよ。
健常者つーても性格もあるだろうしな。
>153で紹介したスレの人たちもいろいろ大変なんだろう。
とはいえ性格って変化するもんだと思う自分がいることもたしか。
身をもって知った。

孤独の快感・群れないことの快感を知ることが、
幸福への一番の近道だと思うね。
難聴者は特に。



163 :病弱名無しさん:04/05/23 00:58 ID:zQqasFMX
着メロが聞こえづらくて結局一番聞こえやすい初期設定の呼び出し音にしてまつ・・・

164 :156:04/05/23 02:15 ID:FezzD+vt
>>162
スマソ。言いすぎたかも。
楽しみがないままだと人生の実りが少なくなるからなぁ・・・と言いたかった。
自分も性格は変化すると思うよ。
いつまでも同じままな訳が無いし、諸行無常っていうのは何でもそうだと思う。
幸福のあり方は人それぞれだし、「こうでなくてはならない」と思うのを
減らして、もっと自由でいてもいいよね。
自由の意味を履き違えると大変なことになるけど(ニガワラ
>>163
自分も12和音?とか複数の和音になると、お手上げ。
静かな所なら「音がいい!」と感動するけど、外だともの凄く聞こえにくいよね。
なんだかんだ言ってベルの音が一番際立って聞こえる。
メロディーだと喧騒となじみすぎちゃうんだろうね。
あと、バッグの中に入れてて気づかない時があるので、着メロとバイブを同時に
なるようにしてます。

165 :病弱名無しさん:04/05/23 04:15 ID:25lCJ6BJ
「孤独」はいくらでも耐えれるが「孤立」は耐えられんと思う時が多々ある。
人間は元々集団性の強い猿から進化したからだろうか。

166 :病弱名無しさん:04/05/23 11:11 ID:7TARSfTG
やっぱり仕事もプラベートも気楽だから独りの方が気を遣わずに済むからイイネ。
寂しい時もあるけど何より会話が苦痛だし。
ワタクシの楽しみは難聴スレみて、同胞の意見に共感すること
周りに1のカキコのような同難聴者がいないのも問題を悪化させてと思ったので、地元の難聴者協会みたいなんにはいろっかなと

167 :病弱名無しさん:04/05/23 12:53 ID:LrCXjVyi
孤独、孤立、暗いという言葉を悪いものと決め付けないで、一人だからこそできる事を
探した方がいいと思う。
最近は特にそういう風潮が強いので、携帯やパソコンのメールで特別用事もないのに
頻繁に連絡を取り合って「つながってる」「友達がいる」という安心感を得ようとして
無駄な時間をすごしている気がする。
「生きるというのはどういうことか」「聞こえないからこんな場でつらい」等と
深刻な話題を持ち出せば、「あいつは暗い奴だ」と排除される。だから、みんな本音を
持ち出す場所がなかなかない。
極論だけど、最近やりがいを見つけられずフリーターをやりたいと言っている人が
多いのは、そういった無駄な人間関係を築きすぎ、孤独を恐れるからではないのか?
死ぬ気もないのに、リストカットをしたり、不登校や出勤拒否になったり、引きこもりが
目立つようになったのは暗いと言われる本音をぶつける、語り合える場所がなかった
からではないのか?
2ちゃんねるのような匿名性の高い掲示板に人が多く集まるのも本音や本性をさらけだせ
る場所だからなのだと思う。

漏れは、ここの掲示板を借りて本音を言う事で幾分助かってる
安心感を得ようとする無駄な行為なのかもしれないが

168 :病弱名無しさん:04/05/23 14:41 ID:et7OnBU+
本音を言うことができるって大事な事だな。
でも、その本音を分かってくれて、分かち合える人でなければその気にならないしやっぱり2ちゃんかな。

169 :病弱名無しさん:04/05/24 19:38 ID:/N0G6WUb
コミュニケーションはすべての始まりだから、コミ障害の我々はホントに、てぇーヘンだわな。ないものねだりをいつまですんのかなー。死ぬまで…かな、いや生まれ変わるまでか!

170 :病弱名無しさん:04/05/25 08:56 ID:G9J/wDmE
どのような仕事に就いていようと、仕事上で悩んでいようと、今の仕事以上の仕事はこのご時世ないと考えていいだろう。

171 :病弱名無しさん:04/05/25 18:49 ID:y7FweZsL
>>167
あえて言うなら
>深刻な話題を持ち出せば、「あいつは暗い奴だ」と排除される。だから、みんな本音を
>持ち出す場所がなかなかない。
という元は「頑張ることはみっともない」という風潮からだろうね。
深刻な話題っていうのはいつも誰でも抱えているものであって、ある人と無い人に分かれる
訳ではないし。ただ、その影の部分が大きい人と少ない人という違いは出るだろうが。
孤独を避けているから本音を出せずに軽い人間関係に逃げている、というのとは
ちょっと違うと思うな。
私は本音が言いたいんじゃなくて共感できる相手が欲しいからここに来るという感じ。
難聴に関しては、同じようなハンデを持っている人じゃないとリアルに分かって
もらえないからね。
それ以外に関しては、リアルにしっかり友達がいるから本音は普通に吐き出してる。

172 :病弱名無しさん:04/05/26 15:10 ID:Z9T65CVC
文部科学省によると2006年度から大学入試センター試験に
英語のリスニングテストを導入するとのことです。

  http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040525AT1G2501T25052004.html
  http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1085476665/

「聞えない」聾者などへの配慮については未確認ですが、
何らかの方法が検討されるであろうことは、充分に考えられる。

他方、(手帳なしの)「聴こえ難い」受験生にとっては
健聴者と同じ土俵で受験するとなるとずいぶん厳しいことになる。


173 :病弱名無しさん:04/05/26 16:58 ID:fgYoRjrz
>>172
今のうちにはっきり主張しとかないと、
手帳無し難聴者は、相当に不利となりますね。

174 :病弱名無しさん:04/05/26 17:13 ID:E+rE/Qqq
耳が聞こえないとストレスの山の人生だよね。楽しみも制限されてしまうしさ。
例えば、俺、エヴァとかアニメが好きなんだけどそのDVD、字幕がないから
楽しめねえし、音楽も味わうこともできねえし。交通機関に乗ってもアナウンス
聞こえないから不便だし。町を歩いていても他人の話し声を聞くこともでき
ねえし。現世で苦労している分、来世では健常者以上にいいことがあるといい
のだがな。

175 :病弱名無しさん:04/05/26 18:55 ID:MSOU4M7X
>>173
自分の手帳なし時代を思い出してみた。
ヒヤリングは個別のCDプレイヤーなんかと、ヘッドフォン貸与でなんとかなるような気がする。
大仰にかまえずに、さらっとそういうシステムにしてほしいね。


176 :病弱名無しさん:04/05/26 22:40 ID:psxcfSDF
>>172
子音の聞き取りの弱い私は、英語のヒアリングはからっきし。
音量の問題じゃないから、もしリスニング問題の割合が大きければ
間違いなく撥ねられるなぁ。

177 :病弱名無しさん:04/05/27 16:12 ID:1gWAXz0f
>>176
私も聴き取りは苦手。
TOEICを受けても、リスニングだけ得点が低い。

178 :病弱名無しさん:04/05/28 11:50 ID:7y5u385W
TOEICも英検も受けようと思ったこともないよ・・・
やっぱりリスニングが出来ないから。
177さんを尊敬してしまった。

179 :病弱名無しさん:04/05/28 13:52 ID:4AZRI8xf
>>178
いえいえ、正確に言うと、大学の英語の授業で、
TOEICから作った試験を受けさせられただけです。

180 :病弱名無しさん:04/05/28 19:01 ID:4AZRI8xf
“f”の音とか、まず聴き取れない。

181 :病弱名無しさん :04/05/29 09:33 ID:Yxu4fOcI
まあそれ故、欧米では軽度難聴者でも補聴器を装用するわけだな。
強いて言えばフィッティングを日本語でチェックするのではなく、
英語の聞き取りでチェックすればある程度のカバーは可能。

182 :病弱名無しさん:04/05/29 11:01 ID:+TyfmAOA
>>181
感音性は176のようにボリュームの問題では無いと思うんだけど、
(どんなに音を大きくしても聞き取れない音は聞き取れないし)
補聴器ならそれすらもカバーできるということ?

183 :病弱名無しさん:04/05/30 10:32 ID:+BSdWnD9
補聴器かけて、かえって聞き取りがたくなったりしない?
他の音が入ってきたりして。
テストの時には補聴器使用より個別にヘッドフォン貸与のほうが
ありがたいと思う。
自分は聞き取りのあるテストの時はほぼあきらめて、他の英作、和訳に
力をいれて乗り切っていたがな。

184 :病弱名無しさん:04/05/30 11:35 ID:6ghqFMfW
>>183
同じ。
鉛筆を落とす音だのテスト用紙をいじる(?)パリパリした音だの、
余計なのが聞こえてくるよね。
テープの音より身近な音の方が大きく聞こえたり。
健聴者はそういう風に聞こえているんだろうけどシャットアウト
できるんだろうね。私は普段聞こえない紙の音なんかが気になって
しまって、そっちの方がクローズアップされてしまうっぽい。
だからリスリングはほとんど捨ててた気がする(ニガワラ

185 :病弱名無しさん:04/05/30 18:21 ID:JwW8pc3N
184
人間の耳は、必要のない音に関しては適度に排除してくれるようにできて
いるそうです。脳がやるのか、耳の神経がやるのかは知りませんけどね。
感音性難聴だとこの機能も弱っていて、苦労されるらしいです。そのため
補聴器の方でできるだけより分けているみたいですが、所詮同じ音ですから
中々難しいみたいです。

私は伝音性ですから、この手の問題は余りありませんが、補聴器が耳の中に
完全に入ってしまうほどではないので、耳たぶの風除けが機能しなくて
強風の時は風の音が邪魔です。


186 :病弱名無しさん:04/05/30 21:13 ID:ckfDSa0R
>>185
>強風の時は風の音が邪魔です。

これは、補聴器によりかなり差があるようだ。
耳掛け式のは、たぶん、最近のは、ほとんどが、
風の音がうるさくないように工夫してるかも?
時穴式でも、風の音がうるさいのとそうでないのがある。
強風の中で試聴して買えれば、一番良いのだが。

187 :186:04/05/30 21:15 ID:ckfDSa0R
訂正: 時穴式→耳穴式

188 :病弱名無しさん:04/05/30 22:34 ID:oywWsUKz
リスニングかぁ…。私は普段のテストは口頭で読んでもらったり、
大学入試の二次は筆記に変えてもらったりした。

授業中のリスニング練習が精神的にきつかった…_| ̄|○


189 :病弱名無しさん:04/05/31 10:37 ID:XRPHtoBQ
>>186
強風の中ではさすがにうるさいかと。
特に自転車に乗るときなどはさすがにムリよ。
強いて言えば耳掛よりも耳穴、そのなかでもCIC
が一番うるさくないように感じます。
デジタルでも上級機種ならメーカーによる差はある
ものの大分快適です。
ただ〜し問題は価格ですね。


190 :病弱名無しさん:04/05/31 12:26 ID:vpqfAaH2
ガイシュツの話題だったら恐縮なんですが、
最近、クラシックコンサートで、原因不明の高周波音がホールに響いて、
演奏や鑑賞に支障をきたす、という事態がよく起きています。
(自分はクラシック音楽板の住人です。)

で、クラシック音楽板とかを初めとして、ネット上では
「補聴器が原因では?」という説が有力視されています。

補聴器ってそんなに周りに迷惑がかかるほどのノイズを出す
もんなんでしょうか?それとも何か会場の音響設備と干渉してるとか?
経験のある方、あるいは技術面にお詳しい方がいらしたら、
ご意見を伺えれば幸いです。

191 :病弱名無しさん:04/05/31 15:28 ID:9gvWrXYr
>>189
私が以前使っていたリオンの耳掛け式のは、
風の音がほとんどうるさくなかった。
耳穴では、シーメンスのがうるさくなかった。

192 :病弱名無しさん:04/05/31 15:31 ID:9gvWrXYr
>>190
スイッチを切り忘れて、カバンの中とかに入れてると、
ハウリング音がすることは、あり得るでしょう。

193 :190:04/05/31 18:06 ID:vpqfAaH2
>>192
レスありがとうございます。
確かに、マイクとスピーカーがくっついているわけで、
ハウリングはつきものですよね。カバンにしまわず、
実際に装着されて聴いている方もいらっしゃるでしょうし。

ただ、会場中に長時間響き渡って、何人かの人が会場関係者にクレームを
付ける、などということもあるようで、果たしてあの小さい機器からそれほどの
大音量が出るのか、ちょっと疑問でもあるわけです。

クラシック音楽なので、いわゆるPA(スピーカー)等との干渉は発生して
いないとは思いますし、主催者も客も、どうにも困っているという状況です。

194 :病弱名無しさん:04/05/31 21:37 ID:Bse5QslE
コンサートでホールに響いてクレームがくるという話は初耳で、興味深くみてましたが
ご存知の方があまりいないようですね・・・。
携帯電話の電磁波が医療機器に及ぼす影響のようなものを想像していたのですが
単純にハウリングの問題なのかなあ??
私の知っている範囲内の話ですが、耳掛け式の中度難聴〜高度難聴用のものだと
装着がうまくいってなかったりして、かなりの音量でハウリングのノイズを
出したりします。機種にもよるかもしれませんが、結構これがうるさいです。
使用者が高度難聴だと、ハウリングを起こしていることにも気づいていなかったり
するので、鳴りっ放しということもままあるようです。
自分が使用しているのは軽度〜中度用の耳穴式のタイプで、こちらはハウリング時に
軽いノイズが出るようです。自分は中度難聴でハウリングには気づきます。
高度難聴の方で音楽を聴きに行く方がそれほどいるようにも思わないのでハウリング説で
合っているかどうかは分かりませんが・・・。

195 :病弱名無しさん:04/06/01 10:06 ID:6hds3Y+z
>>190
「補聴器が原因では?」と問題視なさっている各スレを、
参考までに教えていただけませんか?

鞄の中よりも装用状態のハウリングですが、それ以外は思い当たりません。
ハウリングさせている本人は全く気付かなくても、
健聴者なら教室程度の広さで充分に反応し気になさいます。


196 :190:04/06/01 11:03 ID:JDzAE1mO
皆さま、レスありがとうございます。

>>194
なるほど。音量の増幅率が高いものほどハウリングの可能性も高い、
ということですね。
今のところ聴力に問題のない自分があまり憶測でものを言ってはいけませんが、
自分がもし高度難聴になっても、死ぬほど好きな演奏家のコンサートだったら、
補聴器を付けてでも聴きに行きたいと思うのではないか…、という気がします。
難しいところです。

>>195
教室程度でも分かる、ということですと、確かに高度難聴用のものが
盛大にハウリングを出していたら、静かなクラシック用ホールだと全体に
響く可能性はありますね。しかも演奏音とは違う周波数帯域ですから、
音楽が鳴っていても聞こえてしまうのでしょうね。

197 :190:04/06/01 11:03 ID:JDzAE1mO
>>195
で、その当該スレなのですが、非常に険悪な(典型的2chパターンの)雰囲気
になっていて、このスレの方にお見せするのはちょっとはばかられるのです…。
一応、直リンは避けておきますね。「音楽」→「クラシック」で、
「ゲルギエフ」という指揮者に関するスレを探してみてください。
問題の公演は5月26日夜ですので、それ以降のレスです。

また、検索エンジンで「演奏会」「補聴器」「ハウリング」「ノイズ」あたり
のキーワードを組み合わせて探すと、結構な数の報告がヒットします。

個人的には、高度難聴の方向けの、ヘッドフォン常設の席をホール側が用意して
はどうか、と考えています。もともとクラシック用ホールは採算性よりはメセナ
的な意味合いで作られているものですから、視覚、歩行などの障害者向けの設備
が整っている場合が多く、そうした対応も期待できるのでは、と思います。

198 :病弱名無しさん:04/06/01 12:42 ID:BFLWgos/
>>190
高度難聴者用の補聴器ならば会場に響き渡るというのは十分に考えられます。
特にppのデリケートな音楽表現が必要とされる場面ならばかなりの方が気に
して見えたことは簡単に想像がつきます。
難聴の方で殆ど聴力の無い方でもffの強奏時の身体に響く感じがいい!という
音楽ファンの方もいますので安易に締め出す方向にならなければいいのですが。


199 :病弱名無しさん:04/06/01 13:47 ID:6hds3Y+z
>>197
195ですが、該当スレのご教示ありがとうございます。

「ヘッドフォン常設の席をホール側が用意」とのことですが、
「聴力損失」レベルの高い方々は、一般に、音質調整などもより難しくなります。
フィッティングの専門家でないと、充分な対応ができないかも知れません。

微妙な「場」で補聴器をハウリングさせているとすれば、
本人がそのことに気付かないとしても、本人の責任です。
ただ不思議なのは、周囲の方々は隣近所の席でハウリングしていても、
不快感を抱きながら注意もしないで黙って聴いているだけなのでしょうか?


200 :病弱名無しさん:04/06/01 14:40 ID:BFLWgos/
>>199
クラシックの演奏会の場合、話し声そのものが疎まれます。
よって注意したくても中々できませんし、咳払いすらできません。
そうした状況での注意は至難の業と思われます。
注意する話し声も周囲から疎まれてしまいます。

201 :190:04/06/01 15:11 ID:JDzAE1mO
皆さま、再びレスどうもです。

>>198
他の機器との干渉とか、いろいろ可能性があるのでは、とも思ったのですが、
やはり補聴器自体によるもの、ということでFAっぽいですね。

>>199
ヘッドフォンに関しては、練馬区のホールが実際にやっているようですが、
単に音を大きくして聴かせてあげればいいというものでもないのですね。
素人にイコライザーで調整させるわけにもいかないでしょうし…。

責任問題に関しては、クラシック板でも議論の的になってましたが、
確かにご本人に気をつけていただく、というのがまず第一だと思います。
自分は呼吸器に問題があるので、演奏中に変な息音を立てないように
気をつけてますし。

202 :190:04/06/01 15:18 ID:ZNxLbGs0
>>199
>>200
他のケース(咳払い、ビニール袋ガサゴソ etc.)を含め、注意する人は
少ないですね。自分の場合、会社帰りに聴きに行くことが多いので、
手帳に書いて筆談で注意したことはあります。片手で手帳を見せつつ、
もう片手で詫びのジェスチャーをしてみせて、穏便に済ませました。

あと、そもそも補聴器がそうしたハウリング音を発生させることを知らない
人の方が多いですから、当該の人の両隣・前後の人が気付かなければ、
2,3席以上離れたところから発信源の人を特定したり、注意することは
難しいのではないかと思います。

しかしながら、注意された人がその後聞こえぬまま席に座っているか、
会場を後にされる羽目になる、というのもこれまた気の毒な話で、やはり
運営側から何らかの形で事前に手を打つようにしてもらうのが理想だと
思います。何か良い具体案があればいいのですが…。

203 :190:04/06/01 15:19 ID:ZNxLbGs0
どうやら発言数規制に引っかってしまったので
(このレスと1つ前のレスは別PCから書いてます)、この辺で失礼します。
結論の出しにくい、歯がゆい話でスレ汚しをしてしまい、すみませんでした。

レスをくださった皆さま、ありがとうございました。今後こうした現場に
遭遇した場合や、主催側への提言など、参考にさせていただきたいと思います。

204 :病弱名無しさん:04/06/01 17:43 ID:BFLWgos/
>>190
私は演奏者(アマ)であり、なおかつ補聴器販売店の者です。
微妙な問題ではありますが今後の参考にさせて頂きます。


205 :195=199:04/06/02 09:53 ID:AzhWvteb
>>201
練馬区のホールでは、具体的にどのようになさっていたのでしょうか?
「単に音を大きくして聴かせてあげればいいというもの」だったのですか?

>>202
健聴者なら、多くの場合、その程度の音源の特定ならかなり容易と思います。
注意の仕方はもちろん、200さんが危惧なさるような「話し声」ではなく、
おっしゃるような筆談を想定しておりました。

今では電磁波をハード的に遮断なさっていることと思いますが、
携帯電話の着信音などが迷惑音だった頃、その対策などはどうなさっていたのでしょうか?

>>203
「発言数規制」って、初めて知りましたが、どんな規制でしょうか?


206 :190:04/06/02 10:09 ID:fgSGYojP
>>205
> 練馬区のホールでは、具体的にどのようになさっていたのでしょうか?

検索で色々調べているうちに見つけたのですが、
ちょっとどのページに書いてあったか失念してしまいました。
ヘッドフォンというのも私の思いこみだったかもしれません。
軽率な書き込み、失礼いたしました。

ただ、改めて「ホール 難聴者補聴設備」というキーワードで検索したところ、
各地に色々な設備があることは確認できました。いわゆるループアンテナ
等の設備が一般的なのですね。

> 携帯電話の着信音などが迷惑音だった頃、その対策などは
残念ながら電波のシャットアウトは完全ではないようで、
携帯を鳴らす人は未だにいます。周りの全員で睨み付けますね。
補聴器の問題と違って、本人も周りも明らかに気付きますから、
問題としては至ってシンプルではあります。

> 「発言数規制」って、初めて知りましたが、どんな規制でしょうか?
いわゆる「荒らし」対策ですね。空白とかAAとかをひたすら同じスレに
書き続けるようないたずらを防止するために、同じIPアドレス、同じブラウザ
からは連続して書き込めないようになっています。
ある程度時間を空ければOKです。

207 :病弱名無しさん:04/06/02 10:13 ID:J6grq3KV
>>205
携帯着信音は開演前に・・・

お客様に御願い申し上げます。
他のお客様のご迷惑となりますのでお手持ちの携帯電話は
電源をお切りになるかマナーモードへ切り替えてくださいますよう
御願い申し上げます。

という趣旨のアナウンスを放送することがいまでも殆どです。
最近はおっしゃる様に電磁波を遮断する装置のある施設も多くなりましたが
全国規模ではまだまだ少数派です。

スレタイからずれてるのでsageますね。

208 :195:04/06/02 15:38 ID:AzhWvteb
>>206
ご教示ありがとうございます。遅まきながら「ゲルギエフ」を覗いてきました。

「他のケース(咳払い、ビニール袋ガサゴソ etc.)を含め、注意する人は
少ない(>>202)」とすれば、むしろそちらの方がかなり問題ではないでしょうか?
原因の特定・確定などが先であるのは言うまでもありませんが、
隣近所の席の方々が本人に注意すれば、最小限で済んだであろうとの認識を強くしました。

仮に補聴器をハウリングさせているのが主因とすれば、
注意をしようともしないほど過剰に消極的な周りの方々の処世術(?)は、
ハウリング状態を不必要に長引かせた副因だったと言えるかも知れません。

もしリーフレットなどに携帯への注意をお書きになるようであれば、
同様に補聴器のハウリングの件を書き添えておくのも一つの方法かも知れません。


209 :195=205:04/06/02 15:40 ID:AzhWvteb
>>207
タイミングの良いご教示ありがとうございます。
難聴だとホールへ出かけることも少なくなりがちで、
実状に疎くお恥ずかしい次第です。


210 :190:04/06/02 16:47 ID:fgSGYojP
>>208
実際に補聴器を使用されている方からのご意見は非常に参考になります。
ありがとうございます。確かに、これはバリアフリーとか差別とか以前の、
常識・マナーに負う部分の大きい問題であろうと私も思います。

明らかにハウリング発生元が特定できる場合は、本人に大して注意するか、
会場スタッフに指摘して対応を要請、というあたりが、他の聴衆の取るべき
対応でしょうね。

ただ、>>202でも書きましたとおり、補聴器がハウリングを起こす、ということ
を知っている人が少ない(私もこの問題が表面化するまで知りませんでした)
ため、特定人物がハウリング音の原因になっていると認識できないケースも
多いものと思われます。

ですので、ネットなどでハウリング問題を知っている人が、率先して勇気を
出して指摘をすべきだと思います。自分も今後はそうしたいと思います。
もちろん、会場側には更なる対応策(ご本人も周りも不愉快にならない方法)
の検討をお願いしたいところですが。


211 :病弱名無しさん:04/06/02 23:03 ID:fvIbfGyn
ハウリングの注意は難しいですよね。私も補聴器をしていますからハウリングの
事は良く知っています。ある発表会で話していたら、聴衆にハウリングを
させている人がいました。周りの人もなんだろうと見ています。ただその方が
老人性難聴で、最近補聴器になってしまってとぼやかれていたので、可愛そうに
思えて注意できませんでした。

212 :病弱名無しさん:04/06/03 02:26 ID:7khuwcfk
>>210
>>194を書いた者ですが、身近に補聴器を使っている人がいない限り、補聴器が
ハウリングして(高度難聴用であれば大きい)音を出すと知っている人は
少ないと私も思います。
また、補聴器使用者がいつもハウリングさせているわけでもありませんしね。
高度難聴の方でハウリングに気づかない人が鳴りっ放しにしてしまうのかも
しれませんが、音に関しては自分の出す音を気にしている方が多いと思うので
注意してあげていいと思います。
うまくフィットしていないからハウリングするケースが多いと思うので、
使用者もその点は分かっているのではないでしょうか。
まあお互いその時は気まずいと思いますが・・・。
私の発言で「高度難聴の人がコンサートに行くのは・・」という趣旨のが
ありましたが、190さんのお話で自分の想像力の無さを反省しました。
確かに中途失聴だったりもとから音楽が好きな方もいますしね。

213 :195:04/06/03 11:08 ID:MPvYOtEx
>>210
> 特定人物がハウリング音の原因になっていると認識できないケースも多いものと思われます。

この辺は繰り返しになるかと思いますが、一般に「健聴者ならその程度の音源の特定はかなり容易
(>>205)」で、「補聴器がハウリングを起こす」ことを知っているか否かとは別な問題です。
例えば前後3人ずつと左右の8人に限っても、その内のかなりの方々は特定できると思われます。
その音量が「ホールに響いて、演奏や鑑賞に支障をきたす」程であれば、激増することでしょう。

「ゲルギエフ」を見る限りでは開演以前から異音がしていたとの記載もあったように思いますが、
もしこれだけ多くの人が音源を特定できなかったとすれば、話はずいぶん変わってきます。
音源が特定人物の耳元にある補聴器でなく、他の機器などであった可能性も充分に出てきます。

会場側などがきちんと調査を行った上で音源を特定・確認することは、
誤認識や再発を防ぐ上でも極めて大切だと思います。


214 :病弱名無しさん:04/06/04 10:40 ID:yeYueqw1
>>185
> 私は伝音性ですから、この手の問題は余りありませんが、

あなたの場合、補聴器装用で英語のリスニングは如何でしょうか?
補聴器を使用すれば英語の聴き取りもほとんど問題ないのでしょうか?


215 :185:04/06/04 22:58 ID:KTb5av4X
>>214
すごく難しい質問ですね。まず日本語に関して言えば、聞き取りの問題は
ありません。電話も会議も問題なくできます。英語はそもそも苦手なので
聞き取りができるかと言われても答えられません。ただ海外旅行中に
最低限の会話を何とかする分には通用しています。


216 :病弱名無しさん:04/06/05 10:57 ID:9qzNVL9h
伝音性だと感音性とは違って聴神経に異常は無いんではなかったっけ。
混合性難聴?だと当然ながらまた違ってくるようだけど。
感音性の特徴の音のひずみなどが起きない分、ナチュラルに聞こえるのでは
ないでしょうか。

217 :病弱名無しさん:04/06/05 12:34 ID:NLbTmDMz
>>216
正解です

218 :病弱名無しさん:04/06/05 16:43 ID:9qzNVL9h
>>217
ヤター!
ってお医者さんとか専門の方ですか?ちょとビックリ

219 :病弱名無しさん:04/06/06 23:30 ID:S2+C7rBL
朝礼の時、ぜんぜん連絡事項が聞こえなくて
朝礼終わって皆がばば〜って仕事に向かう時に
なにやっていいか解らなくて
俺1人ぽつ〜んとしてしまうことがよくある

聞き間違いでミスった時は自分が許せなくて
トイレに行って自分の顔を殴ってる

220 :病弱名無しさん:04/06/06 23:52 ID:X8QFYHk8
最近補聴器買い換えたんですが・・・自分の声がこもっています
機種をかえてマシにはなったんですがまだ残っていてすごく気持ち悪い
んです。店の人は「ある程度は慣れていただかないと・・・」というんですが
同じような人いますか?

あと補聴器って少々ぬれても大丈夫なんでしょうか?
スポーツする時してないとかなり迷惑だし、これから暑くなるし…

最近(て言うか前から)気分が憂鬱なんです・・・。
「まだ19なのに・・・」っていつも考えています。
親にも話せないし・・・

221 :病弱名無しさん:04/06/07 00:08 ID:kcw7f1pu
>>219
他の人に難聴のことは伝えてますか?
朝礼の時は前の方にしてもらうということも相談できればいいと思ったんだけど。
放置してるとストレスも溜めてしまうし、自信を無くしていくのでなるべく解決
できる環境だといいんだけど。
自分が許せないっていうのはよく分かるよ。でも、どうしようもない部分だから
あまり自分を責めないでね。
>>220
補聴器は一応精密機器なので、もし汗とかで濡らしたら乾燥剤とセットでしまって
なるべく湿気を取るようにした方がいいと思う。
自分は一度ポケットの中にしまいっ放しにして、洗濯してしまった過去があるよ。
水没したのに奇跡的に壊れていなかった。
しかも金なくて(´・ω・`)10年以上そのまま修理しながら使ってる。
意外に丈夫だけど(私のに限っては)濡らさない方がいいことは確かなので、
スポーツの際とか使用後は上記のとおりにすればいいと思うんだけど。
まだ19なのに・・・っていうのは若いうちからの難聴者みんなが通る道だね。
私も「なんで私だけこんな思いを」と思う事もあったし。
耳が悪いことは開き直った方が楽なときもあるよ。
ある程度は割り切るしか人生を楽しむ手段は無いと思うので、せっかく若いんだから
いろんな楽しいと思えることに挑戦してみて欲しいなと思います。
愚痴はここで吐いていけばいいし。力をいれずに気楽にね。

222 :220:04/06/07 00:12 ID:27fCdEyq
自分の難聴はどうやら遺伝性のようなんですが、これでさらに鬱になります。
結婚とかする際に相手の親はどんな反応するんだろう…
「生まれつきです」っていったら拒否しそうで…

223 :病弱名無しさん:04/06/07 00:18 ID:eG1Sq79n
>>219
同じく。
ミスったり、見当違いのことをやったりした時は激しく自己嫌悪。
さすがに自分の顔を殴ったりはしないが。
でも、もう疲れてきたので、電話にでなくてもいい、人となるべく
話さなくてもいいような仕事に転職したいと毎日思ってる。

そんな仕事があればの話だけど。

>>220
俺も。
声がこもったりするような気持ち悪さは、補聴器買って2年たっても
改善されない。いつか気にならなくなる日が来るのか?

224 :220:04/06/07 01:54 ID:ZnCkLARE
>>221
乾燥剤ですか、これからいつももっておくようにします。
そうですね、割り切れたらどんなに楽になれるか…
ふっきれたい…

>>223
こもるのは骨を通して入ってくる自分の声が原因だそうです、原因わかってんねんから
何とかならんのかと思いますけど。
親とか店の人は「慣れろ」というけどね…
気持ち悪いのに慣れるなんてマゾ的なことできんよ…

225 :病弱名無しさん:04/06/07 07:46 ID:i1yYwaK/
>>223
禿同
漏れもそんな仕事に転職したい…

226 :病弱名無しさん:04/06/07 09:50 ID:Z9v8QqJl
>>219
> 朝礼の時、ぜんぜん連絡事項が聞こえなくて
> 朝礼終わって皆がばば〜って仕事に向かう時に
> なにやっていいか解らなくて
> 俺1人ぽつ〜んとしてしまうことがよくある

最大限集中しても聴き取れなければ、その状況下では最早「事実上の聾」状態に近い。
自力だけの対応はかなり難しいので、周囲(特に上司や話し手など)の協力が不可欠。
早い機会に上司に話して、それなりの配慮(位置を一時的に変えるなど)を依頼しては?

自分を責める必要は全くないが、孤独に陥らないようにすることが肝腎。
相談とは言え切り出し難い内容であるし、それが裏目に出ることもあり得る。
しかし、この状態では、いずれ今の仕事・職場で行き詰まる可能性が大きいので、
より良いコミが図れるように、やれることは試みるだけの価値はあると思います。


227 :病弱名無しさん:04/06/07 13:33 ID:kcw7f1pu
>>226
「周りの迷惑を考えろ」とか尚早な内容のレスみたいなの前もあったけど、
(これを書いたのがあなただとは言ってないよ、念のため)219さんは自分のdbも
朝礼の時の立ち位置も書いてないのに、なんで「事実上の聾」とか言いきってるの?
医者だって電話相談だけで診断するような真似しないよ。
「ひどい腹痛です」→「あ、盲腸ですね」みたいな感じがする。
思い込みで断言するような真似は止めた方がいいよ。
>>220
自分も遺伝性だと思う。ちゃんと検査したわけではないんだけど、3代続けて
なので確定の悪寒(つД;`)
幸い今の彼氏は(たまにイラついてるときもあるようですが)理解してくれてる
けど、やっぱり相手の家族は納得してくれないと思ってる。
でも、相手の誠意を信じるしかないんだよね。逆に親が反対したら別れるような
人だったら将来的に上手くはいかないだろうし、良い意味でのハードルと捉える
ことにしてます。
普通の人からも難聴者だったりハンデのある人が産まれることだってあるんだけど
健常者ほどそれを身近に感じてないのがネックだね・・・。

228 :220:04/06/07 18:20 ID:1JZNYitL
>>227
そうですか…、自分が難聴だとわかった時
祖母(父の母の方)が「自分の親戚に耳の悪い人がいる」といってたのでそれで
母は「原因がわからないので遺伝か?」と思ったようです。
遺伝性だったらねぇ、自分の子供にも自分と同じような目にあわせることになるからね…

遺伝性かどうかの検査ってどこでしてくれるのでしょうか?

229 :デカ:04/06/07 23:28 ID:fR3xHQjc
はじめまして。自分は感音性難聴の20歳です。
遺伝性でも自分は子供を生みたいですね。
なぜなら自分は自分を生んでくれた親の事を少しもうらんでないからです。
みなさんはどうですか?そりゃ健常者に生まれたほうが何倍もよかったかもしれませんが。


230 :デカ:04/06/07 23:52 ID:fR3xHQjc
>>220
最近出た補聴器
http://www.gnresound.jp/resoundair/index.html
実際今日これを試着してみました。これなら自分の声はこもりません。
ただしこれは軽度〜中度の聴覚障害者用(50dB程度)だそうです。



231 :病弱名無しさん:04/06/08 00:14 ID:6Py+26LC
>>230
耳穴をふさがないでも、ハウリングしないもののようですね。
私は50db位なので、そのうちお金の余裕ができたら
買ってみようかな(何時になるやら)とも思うけど、
ただ、電池寿命が75時間と、かなり短めですね。
密閉しない分、電力の消費量が多くなるのかも。

232 :病弱名無しさん:04/06/08 00:20 ID:6Py+26LC
>>229
難聴に生まれたこと自体は運が悪かったとは思うけど、
そのことで親をうらむことは、全くないです。

233 :デカ:04/06/08 00:40 ID:Y/Ahxupk
>>232
それならどんどん子供産んじゃいましょうよ!
>>231
お金たまる頃にはもっと性能がいい補聴器が出てるかもしれませんね。
値段もさらに安くなってくれる事を願いつつ、オヤスミナサイ








234 :病弱名無しさん:04/06/08 01:15 ID:N2hT/Yhc
というか、親を恨むことと子供を生むかどうかは同じ次元で考えられない。
誰を恨んだって仕方ないから親は別に恨んでないけど、子供を生み育てるのは
かなり決断力が要る。経済的にも余裕が無いと自分を含めハンデのある人は
障害認定されない場合などでも福祉面でお金がかかるし。
自分だけでも聞き取りに苦労して社会にどうにか馴染もうとしているのに
子供の面倒まで見られるかっていうと・・・と思ってしまうから。
220=228さんと同じように考えてしまう。
まあ、子供が健常者であれば取り越し苦労なんだけどね。
その点悩まない人は(嫌味でなく)羨ましい。

235 :デカ:04/06/08 03:25 ID:Y/Ahxupk
確かに経済面で心配はありますね。
自分の親がお金に余裕があったために今自分は親を恨んでないのかもしれません。
そう考えると難しいですね。
でも大江健三郎の子供やホーキング博士の事を考えると子供が難聴でもいいかなと思います。
そもそも健常者であったとしても子供を産むことはリスクを負うことに変わりはありません。
また難聴だからこそ立派になった人もいるはずです。
事実クリントン元大統領も難聴だそうです。
劣等感を持つ事で人は成長するというのもひとつの事実です。
子供が難聴である事と子供がいない事とどちらが幸せですか?


236 :病弱名無しさん:04/06/08 08:38 ID:EIkc6x9k
>>235
クリントンのレベルはなあ・・・。
ありゃアメリカでの難聴レベルだもんよ。
日本の話題で出せる比較因子じゃねーよ。

>子供が難聴である事と子供がいない事とどちらが幸せですか?

これはもう、人それぞれだろうがよ。
何を幸せと感じるかなんて、ひとりひとりちがう。
いかにも子供がいることの方が幸せだと言わんばかりの文章はいただけないと思う。
産みたくても産めない人もいるわけだしね。




237 :病弱名無しさん:04/06/08 09:15 ID:P2Gla1em
>>227

別に219=聾と言いたいわけではなく、
朝礼という状況下で何も聴こえないなら、聾みたいなものと言ってるのでは。


238 :病弱名無しさん:04/06/08 09:48 ID:6Py+26LC
>>237
感音性難聴の場合、音としては聞こえているけど、
意味が取れない状況の場合が多いことを考えれば、
「事実上の聾」という表現は、ちょっと違うのではないか?

239 :病弱名無しさん:04/06/08 09:51 ID:6Py+26LC
ほとんど聴き取れても、
大事な部分が聴き取れなければ、
適切な行動は困難だもんな。

240 :19:04/06/08 11:54 ID:N2hT/Yhc
>>235
>子供が難聴である事と子供がいない事とどちらが幸せですか?
だから、並立しないってば・・・。
子供が難聴であることと難聴でないこと、子供がいることといないことは
まったく異質な問題だから。
得られる幸せ?の種類が違うから、同じラインでは考えられない。
大江光さんやホーキング博士にしても、親や周りの人の手を借りないといけない
人たちですよね。私は私自身が難聴で人の手を借りることがしばしばなので、
更に子供が筋委縮性側索硬化症で傍につきっきりにならざるを得ないとしたら、
非常に考えてしまいます。まあ、これはたとえ話ですが。
健常者でもハンデのある子供が生まれるとはいえ、私の場合は遺伝性であることが
ほぼ決定だと考えていますから。
>>237
聾というのは音を感じることが出来てもその音がどういうものかを
認識するのが難しいでしょ。
中度難聴くらいだったら周りの配慮でどうにかなることが多い。
補聴器無しで整列して10mほど離れたら、238さんの言うように
声は聞こえるけど内容はつかめない状況になるかもしれない。
そうしたら、前に出て行けば聞き取れる内容が増加するでしょう。
こういうケースに「聾」という表現をすることは誤解を招くと思います。

241 :病弱名無しさん:04/06/08 15:25 ID:P2Gla1em
>>240>>238
そっか・・・。
自分自身、朝礼や飲み会で(配慮があろうがなかろうが)聴こえない時、
私は厳しい状況では何も聴こえない人(聾)にもなりうるな、
何も話の内容が分からないんだから難聴どころじゃねーや・・・。音だけ聞こえても意味ねーよ
いくら自分は難聴だと思っても、何もコミュニケーションとれないのは相手にとっては聾みたいなもんだなって、
ふと思ったことがあるから、別に違和感なかったな。スマソ。


朝礼では、他の部署が接客業でもないのに「いらっしゃいませ!」とか
唱和してるから聴こえ辛いことこの上なし。
席は前の方だし、課長にもう少し大きな声でお願いしますと
言ってみたけど変わったのは言った当初だけ(苦笑
言いつづけてないとダメだね

以上、風邪引きリーマンより

242 :185:04/06/08 21:37 ID:/0sj45h/
>>229
私は難聴ですが、親を恨むことはありません。しかし難聴や聾になる確率が
すごく高いと分かっていて産んだとしたら、恨まなかったとは言えません。
難聴に生まれる事が恨みにつながるのではなく、事前に分かっている事が
恨みにつながるのだと思います。


243 :219:04/06/08 23:46 ID:9hXvPkzc
長いけど縦読みじゃないよ

俺は耳以外にも悪いところあるんだけど
就職活動の関係で
(あまり病気のこと言うと採用にならないので)
体のことは会社に何も言ってないです

挙動不審な点が多いし、耳は見れば解るしで
身体がおかしいのはばれてると思うけど
いまさら自分からどこが悪いとかいう気は無いですね

病気のことを公言して周囲に気を使ってもらった方が
はるかに楽なんだろうけど
不器用なのか下らないプライドなのか
そのへんうまく出来ないな

指示出されて聞こえなくて何回も聞き返している間に
学校終わったばかりの若い奴に
その仕事をやられてしまった時は頭がぐぢゃぐぢゃしてしまって
もうこんな人間(自分)殺すしかないって思った


朝礼は道路のそばなので朝はすごくうるさいです
補聴器は雑音の方が増幅されやすいのはご存知っすよね

244 :219:04/06/08 23:52 ID:9hXvPkzc
子供に関して言うと
それ以前に女が寄り付かないので
考える必要無いな
俺の場合は

245 :220:04/06/09 00:50 ID:3pUQlaSn
>>219

>不器用なのか下らないプライドなのか
わかります、自分も素直にいえないんです

>それ以前に女が寄り付かないので
そんなことないと思いますが…あなたが気づいていないだけかも
あなたを見ている人は絶対いると思いますが…

これは俺もあてはまるし、直そうと思っているんだけど
自分は難聴だということを常に気にかけてて憂鬱なのを
それが表情とか態度に自然と出ていて周りから見れば
ちょっと嫌なのかもと思います。誰でも
「不機嫌そうな人」や「つらそうな人」にすすんでかかわりませんよね

しゃきっとして歩くとかつらそうな表情をしない(心にしまっとく)ってことを
意識してやってます。

246 :病弱名無しさん:04/06/09 07:37 ID:1gX1Kl/6
>>243
お前、俺かよ。
読んでて、一瞬俺が書いたのかと思った。
女が寄り付いてこないところも一緒w


247 :病弱名無しさん:04/06/09 18:56 ID:jIxsTmmn
>>243
>>246
オレも同類やで…みててものすごく共感するわい。
>>245
心にしまってて…愛想笑いしてても独りになった時欝的にならないか…いっそ独りの方が気楽でいいわいと思うよ(T△T)

248 :病弱名無しさん:04/06/09 19:25 ID:2r6S6ucY
なーなーなーなー、
せめてここに来てる人たちだけでも(特に感音の人たち)、
もう「さも聞こえてるみたいに」「雰囲気ブチ壊さないように」愛想笑いすんのやめねーか?
百害あって一利なしだぜよ。

249 :病弱名無しさん:04/06/09 20:15 ID:jIxsTmmn
>>248
愛想笑いとか聞こえたふりとかある意味で難聴者の文化みたいなとこないでつか?何回聞き返してもダメなものはダメだしな

250 :220:04/06/09 21:32 ID:QuQ6WUQw
愛想笑いじゃないって・・・

251 :病弱名無しさん:04/06/09 21:45 ID:2r6S6ucY
>>249
聞き返してもだめなのはわかるけど、
それを文化と言うのはちょっとちがうと思う。
第一、そんな文化やだっつーか持ちたくないよ。

>>250
ならアルカイックスマイルとでも言っておくか。


252 :病弱名無しさん:04/06/09 21:56 ID:Jfpv/zcg
聞こえてない時は、目一杯不機嫌な顔をしよう。

253 :220:04/06/09 23:49 ID:pwVpYa7r
>>252
自分が悪かったです。本当に軽率な発言をしてごめんなさい。

254 :252:04/06/10 00:02 ID:BouMi4hS
>>253
え? いや、べつに・・。

255 :220:04/06/10 00:09 ID:Wwqi0yhB
あと、ちょっと誤解していませんか?
自分が言ってるのは「聞こえてない時に愛想笑いすること」じゃないですよ

つまり、普段から「自分はどうせ…」とか「耳が悪いからダメだ」と思っていたら
表情とか態度になんとなくあらわれてくるから自分は注意しなきゃと思ったわけです。
(聞こえなかったりしたときだけのことではないです)

一回友達に言われたことがあってそう思っただけです。

256 :病弱名無しさん:04/06/10 00:21 ID:Xi9qttG/
>>255
248だけど、特にあなた宛にレスしたわけじゃないんだが。
誤解はお互いさまつーことでこの話はご破算にしましょうw


257 :病弱名無しさん:04/06/10 01:23 ID:kvKn4XR4
まぁなんつーか
自分が単に話し下手なだけなのに耳のせいにしちゃうことはある
悲劇のヒロインみたいな気分になっちゃうわけだね。それはよくないよね

258 :病弱名無しさん:04/06/10 09:34 ID:BouMi4hS
でも、正確に聴き取れなけりゃ、上手には話せないね。

259 :病弱名無しさん:04/06/10 13:40 ID:0Od98q3u
俺ルックスはブラッドピット並みで6大学逝ってるけど
周りとコミュ取れないから女がよってきません、犯罪者以下の人生です。

260 :病弱名無しさん:04/06/10 16:10 ID:mg/ev6+0
アルカイックスマイルワラタww
>>259
ゴルァ!!ヌッコロヌぞ!>ブラピ並み
以下はマジレスですが、聞こえない時に聞こえる振りをすることや、
周りに合わせてニコニコしつつやり過ごすこと、難聴者なら多いよね。
思うんだけど、自分が理解できないときに疎外感はどうしても感じるけど
周りにあわせて空気を壊さない事も必要な場所は当然あるでしょ。
1対1でない時とか、相手にこちらにあわせることを要求できない時も当然ある。
1対1で話している時に聞こえている振りをすることは返って失礼だし、
とんちんかんな答えをして「聞いてない」と思われるのは避けた方がいいけど
多数で話してて自分一人に何度も繰り返し話してもらうのはどうしても・・・って
時は、やり過ごす事も一種のコミュニケーション手段じゃないのかな。
必要以上に否定するんじゃなくて、要所要所を押さえて使い分ければ結局は
自分のため・周りのためでそれがコミュニケーションツールとして生きるのではないかと。
やり過ごす時には疎外感に勝つ事が問題だけどね。これがまた難しい。

261 :病弱名無しさん:04/06/10 19:50 ID:E3zd89Zw
>>259
>>260
あ〜あ、もうコミュニケーションに疲れたな。
こんな悶々とした人生で終わるのかな。

262 :病弱名無しさん:04/06/10 21:13 ID:6icSEhY/
>>261
俺は仲間とバカやったりしてけっこう楽しく生きてるけどな。

月並みで聞き飽きたセリフだとは思うけど、
「慣れ」なんじゃないのかな。
10年くらいは本当に辛かった。
でもその後はなんか突き抜けたって感じだ。
年をとったせいかもしれないけど。
もちろん、難聴は嫌だなと思わない日はないけどな。




263 :病弱名無しさん:04/06/10 22:28 ID:E3zd89Zw
仕事さえうまくいけばそんなには悩まないかと、
後は寂しさとか、そういうのも乗り切っていけるかなと…
今の仕事がコミュニケーションしなきゃなんないとこだし苦痛の根幹はここにある、仕事やめるか、変わるか?変わっても次に何するか。

264 :病弱名無しさん:04/06/15 10:55 ID:uA1y03z8
>>227
> 朝礼の時の立ち位置も書いてないのに、なんで「事実上の聾」とか言いきってるの?

219さんの「朝礼の時、ぜんぜん連絡事項が聞こえなくて ……」を受けて、私が
> 最大限集中しても聴き取れなければ、その状況下では最早「事実上の聾」状態に近い。
と書きましたが、それがどうして「言い切ってる」ことになるのですか?

> 思い込みで断言するような真似は止めた方がいいよ。

この台詞は、あなたのような「思い込みで断言」するお方に
お返ししておくのが妥当なようですね。


265 :病弱名無しさん:04/06/15 22:27 ID:xa0QHh2F
>>264
きっと227は「聾」の部分で、カチン!ときたんだろ。
前レスでも別の人と同じ個所で言い合いしてるみたいだから
これぐらいにしといたら?

266 :病弱名無しさん:04/06/18 09:46 ID:xp9UEp7F
>>265
227さんは、私が言い切ってもいないことを、さも言い切ったかの如く言い立ています。
黙っていると、それらを読んだ他の方々まで誤解なさる懼れがあり、その点が気になるのです。

ところで、前レスでも「同じ個所で言い合いした」とおっしゃるのは、
どこ(スレ番号など)を指しているのでしょうか?


267 :病弱名無しさん:04/06/22 14:42 ID:KtuDdBwq
>>213
> 「ゲルギエフ」を見る限りでは開演以前から異音がしていたとの記載もあったように思いますが、
> もしこれだけ多くの人が音源を特定できなかったとすれば、話はずいぶん変わってきます。
> 音源が特定人物の耳元にある補聴器でなく、他の機器などであった可能性も充分に出てきます。
>
> 会場側などがきちんと調査を行った上で音源を特定・確認することは、
> 誤認識や再発を防ぐ上でも極めて大切だと思います。

ちょっと気になって検索してみたら、以下のような記述がありました。
  http://adieemusic.air-nifty.com/adie_e_music/2004/05/post_3.html
   サンシャインブラスadieの「ホール担当者の独り言」


114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)