5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Fate】四日目/魔弾の射手【stay night】

1 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/05/30 20:58
雑種ども、新たなる聖杯の誕生だ。
これより、マスター、サーヴァント、そして名無しによる聖杯戦争を開始する。

ここはFate / stay nightの登場人物があらゆる因縁因果から外れ、
幾多もの雑談や質疑応答でもって聖杯を育てる場所だ。
大聖杯の加護を受けた聖杯も此度で四つ目。汝、聖杯を欲するなら、弁でもって最強を証明せよ。

事前に言っておくが、この場に限らずこの周辺は専用ブラウザを推奨している。
ハイパーリンク(例 >>1)ではない簡易リンク(例 >1)が見られるならば問題などないが、
万一、見られぬならばttp://www.monazilla.org/に行って専用ブラウザを導入したほうがよいぞ。

次に。
この場に現界する者は、以下の誓約に縛られることとなる。

 1.セクハラ質問および、それに類する行動の自粛。
   この英雄王が目を通すのだ。それくらいの配慮は当然と言えよう。下卑た振る舞いは極刑に処す。慎めよ。
 2.Fate/ stae night未登場の人物、および固定ハンドル等の長期実体化の禁止。
   この場に相応しくない者は世界からの抑止力を受けることとなる。拒絶されてまで現界するくらいなら、それなりの場を選んだほうが良いのではないか?
 3.三日以上留守にする人は連絡を。
   音信不通となれば、聖杯戦争から脱落と判断される可能性もあるかもしれぬ。尽くすべきは最善だろう。待つ身のことを考えれば、尚更な。
 4.基本はsage進行。
   当然の事項だ、雑種。聖杯や大聖杯に負担をかける真似は避けてもらうぞ。

これらは、聖杯戦争の参加者が愉しめるよう、魔術師三家が構築したルールだ。
前述以外にも新たな令呪が使用されるかも知れぬが、全ては聖杯戦争を円滑に進めるための必要な行為だからな。
この程度の誓約、守れずして何が英雄か。

2 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/05/30 21:00
これらは、過去に出現した聖杯の場所と、関連スレッドだ。
見られぬ場合はHTML化されるまで待つか、
2ちゃんねるプロバイダー(ttp://isp.2ch.net/)で接続するがよいぞ。

過去スレッド
 Fate/ stay night 【体験版】
 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1067661811/ 

 Fate/ stay night 【聖杯戦争第一夜】
 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1075877498/ 

 【Fate】二日目/Master&Servant【stay night】
 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1077635026/

 【Fate/】三日目/心の贅肉【stay night】
 ttp://etc2.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1081348318/ 


相談・その他用スレッド
 Fate/ stay night 聖杯戦争ブリーフィングルーム
 ttp://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/567/1071075357/

 過去ログ保管所
 ttp://f42.aaacafe.ne.jp/~warazako/

3 :エクスデス:04/05/30 21:00
>>1
ファファファ

4 :以上、自作自演でした。:04/05/30 21:16
ドリルちんちん。

5 :以上、自作自演でした。:04/05/30 21:23
辛さ全開、100万スコビルだ!!
くらえっ!

6 :新しく参入したい方へ:04/05/30 21:25
【一番最後にレスを返した時間】
(一週間以内)
タイガー イリヤ
ライダー 間桐桜
キャスター&アサシン(佐々木小次郎)
闇セイバー セイバー
ランサー ギルガメッシュ     
アサシン(ハサン)
−−−−4週間の壁−−−−
遠坂 凛 04/05/01 07:59 バーサーカー 04/04/17 13:12
−−−−3日目スレの壁−−−−
衛宮 士郎 04/04/15 23:38
言峰 綺礼 04/02/29 08:12 アーチャー 04/02/28 08:36
−−−−二日目の壁−−−−
【本編に絵のある二日目以降レス返しをしていないキャラ】
間桐慎二、間桐臓硯、葛木宗一郎、リーズリット、セラ、 美綴綾子、柳洞一成、
三枝由紀香、蒔寺 楓、氷室 鐘、衛宮切嗣、ユステーツァ、アンリマユ、竜牙兵、凛の父

7 :以上、自作自演でした。:04/05/30 22:28
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .

今日も明日へ向かおう・・・・・・・・・
          _
       .,.:;;;:;;;;;;´ミ
       i:;;;;;;;;;;;;;: 〉`
          !:;;;;;;;;;;;: !
       と:;;;;;;;;;;;;; つ    ‐''"´'''"""'"''''''"`"""''''``'‐
       ノ:;;:::;:;:::;; ゞ          ‐''"´'''"""''"`''""`""""'''"''''''"`"""''''``'‐
       '  し'ノ   ‐''"´'''"""''"`'''''"''''''"`"""''''``'‐
 ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'‐

8 :以上、自作自演でした。:04/05/30 23:41
>>1
        ∫
   ∧,,∧ ∬       ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  < 乙。ええ仕事したで、あんた。
_と~,,, .T ~,,ノ_. ∀   \_____________
    .ミ,,,/~),  | ┷┳━
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|.. ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ┻

9 :バッツ:04/05/31 04:21
決着を付けようぜ、ギルガメッシュ

10 :イシターの巫女:04/05/31 05:58
Call GIL!
ほら、さっさと次の階に行くわよ。

11 :以上、自作自演でした。:04/05/31 11:56
なんだか、もう夏みたいですね。
少し気は早いですが海で泳ぐならどんな水着を着たいですか?

12 :以上、自作自演でした。:04/05/31 17:57
サーヴァントは裸で海に入るのが慣わしです

13 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/05/31 20:19
雑種ども、今日の調子はどうだ?
今宵はこちらへの返答を優先させるが、
心配せずとも前スレの質問も残らず答えるつもりだ。

>3 エクスデス
最初の質問がこれか……。
我は某五作目の中ボスとは何の縁もないと何度言えば理解できるのだ、雑種がッ!!

>5 辛さ全開、100万スコビルだ!!
   100マンスコビル   オレ
ハ、『狂犬の復讐』? 我を打倒したいのなら、その三倍は持ってこいというのだ。
我の所有する辛味調味料『ザ・ソース』は710万スコビルだぞ。
一滴垂らすだけで、コップの水が黒く染まるほどの代物。『この世全ての悪』も裸足で逃げ出すくらいだ。
貴様如き、足元にも及ばんわ。ふははははは!

言峰「ギルガメッシュ。今晩の麻婆豆腐が出来たぞ。早く喰らいに来い」

――む、もうそのような時間か。
今日の異臭はいつにもまして凄いが……まぁよいか。

>7 今日も明日へ向かおう・・・・・・・・・
ふむ、今日は明日へと続く、というわけか。雑種にしては詩的な詞だな。

言峰「今日のマーボーは一滴。明日のマーボーは二滴。全ては続き、連なり、大きくなっていくということか」

素知らぬ顔でザ・ゾースを混入するな、うつけがッ!!

14 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/05/31 20:20
>8 乙。ええ仕事したで、あんた。
フ、よきにはからえ――と言いたい所だが、
台詞のわりに、妙に尊大な態度の雑種だな。
何故か、彼奴の姿が思い浮かぶのだが……。

>9 バッツ
だ、か、らっ、我は某秀作(昔の話)のXと我は関係ないと何度も何度も言わせるな、雑種!

>10 イシターの巫女
OK KI!  ――って違う!

奴隷が主人公の某作品の続編も我と関係ないわッ!!
剣を構えて通過するぞ、尻軽女の手先めがッ!!

>11 海で泳ぐならどんな水着を着たいですか?

1:【金ラメビキニ】
2:【赤フンドシ】

……何故、我が足を運ぶ場にはこの二種類しか置いていないのだ……。
ええい、選択肢は他に無いのか! 他に!

>12 サーヴァントは裸で海に入るのが慣わしです
クー・フーリンならば、間違いなくそうするだろうな。
我か? 我はこの十年間の生活で現代の常識ぐらい知っている。
そのような破廉恥な真似をするわけがなかろう。


それでは皆のもの、さらばだ。
直に、他の英霊達もこの場へやってくるだろう。

15 :以上、自作自演でした。:04/05/31 20:33
Fateのキャラ達で大食い大会を開いたら、順位はどうなると思います?

16 :以上、自作自演でした。:04/06/01 07:03
カードゲーム風に自分の能力を説明してください。

17 :以上、自作自演でした。:04/06/01 11:41
>ええい、選択肢は他に無いのか! 他に!

よかろう。天帝の名において新たなる道を与えよう。

3:ハイレグワンピース
4:貝


18 :以上、自作自演でした。:04/06/01 21:28
恋人でも宿敵でも主従でもなく、
「親友」について熱く語ってみてください。
本編に登場してない人でもかまいません。

まー、一部困る人がいる質問でスマソ
幸運の席は限られていて、目に映る全てを救うことは出来ないんだ……

19 :以上、自作自演でした。:04/06/01 22:27
切ない思いを歌うけど、
君には届かないだろう。
あれから三度目の夏が来るよ。
せめて同じ世界にいたい・・・
二度とは戻らないあの笑顔。
もしも あの夏に戻れる術があるなら、
今も未来もいらない

20 :以上、自作自演でした。:04/06/01 23:49
セイバーさんは寝る時は素っ裸だという話を聞きましたが、そこんとこどうですか?

21 :以上、自作自演でした。:04/06/02 00:46
反転翡翠「くえよ・・・くえっていってんだろ!!」(キャラハンに梅サンドをおしつける)

22 :以上、自作自演でした。:04/06/02 21:36
流石は迂闊王・・・

ttp://moe2.homelinux.net/src/200405/20040530708381.jpg

やっぱりあなたは最狂です m(_ _)m

23 :以上、自作自演でした。:04/06/03 00:31
理想のお婿さん像を教えてください。

24 :以上、自作自演でした。:04/06/03 01:16
ちんこ吸ってないと!

25 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/03 01:41
新スレお疲れさん。
よろしくな、ギルガメッシュ。

さていっちょやるとするか。

>3
早速もと上司から祝辞がきてるな。
本当に祝っているのかは知ねえが。

>5
望むところだ!・・・・て何で俺にかける!
普通食べ物だろ・・・いててて!
ひ・・皮膚がひりひりして痛てえ!
み・・・水!水!

ジャバーーー(水をかける)

・・・・・・ふう・・・・・・次往くぜ・・・・・

>7
前向きだな。
俺は嫌いじゃないぜ、そういうの。

>8
確かにその通りだな。
だが言葉と態度が一致してないように見えるのは
気のせいか?

>9
今度は果し合いか。
ま、死なねえ程度にがんばれよ。


26 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/03 01:42
>10
そして冒険のお誘いか?
本当に多忙だな、過労で死ぬなよ。

>11
青の水着だな。俺のトレードカラーだし。
言っておくがビキニじゃないぞ、アイツじゃあるまいし。
丈が膝ぐらいまであるやつだな、
なんて言うのか知らねえけどな。

>12
嘘をつくな!そんな慣わしは聞いたことがねえ!
そもそも女ならともかく、男のなんざ見たくねえ。

>13
>言峰「ギルガメッシュ。今晩の麻婆豆腐が出来たぞ。早く喰らいに来い」

どうやら俺の分は用意されてねえようだな。
このままふけるか・・・・・

言峰「心配せずともお前の分もあるぞ、ランサー。」

・・・・・・ちっ

>14
>クー・フーリンならば、間違いなくそうするだろうな。
誰がそんなことするか!
大体現界した時点で多少の知識はもう頭に入ってる。
それでも裸ではいるってんなら、そいつは変態だ。

ふう・・・・それじゃ、またな。

27 :以上、自作自演でした。:04/06/03 12:29
――――背後からチョップ!!

28 :以上、自作自演でした。:04/06/03 18:43
もしあなたの大切な人が手の届かぬ遥か彼方へ行ってしまったら、あなたはどうしますか?

29 :キャスター ◆4OmPwtJWKU :04/06/04 02:51
さて、とりあえずはご苦労様、と言っておこうかしらね。英雄王。
それでは、少々出遅れたけどレスを返しておきましょうか。

>3 9 10
平行世界からわざわざお客さんが来てくれたのだから、無下に返すわけにも行かないわね。
そうね、彼に何か用があるというのなら、あの騎士王からの頼みだ、
とでも言えば案外あっさり騙されてくれるかもしれないわよ?
なにせ、体は隙で出来ている、とまで言われた、あの迂闊王の事だもの。
-----------まあ、もし嘘がばれたところで責任は取れませんけど。

>5
・・・・・・・アサシン。とりあえずこれを食べなさい。
架空の英雄である貴方にはもったいない調味料だけど、
特別に今日は貴方にも食べさせてあげよう、と言っているのよ?


-----------いえ、私はいいわ。別段空腹と言うわけではないもの。
---------って平然と食べているけど、ひょっとしてそれほど辛くないのかしら。
ちょっとひとkcvghじゅytgfhjk!?

宗「一つ聞きたいのだが-------キャスターは何をしている?」
小「何を、と私に聞かれたところで答えようもないのだが。
  -------------何、この辛味を喰らえ、と言われてな。幾らか食した所で、
  雇い主殿が可笑しな声を張り上げて転げ周り始めてな。」
宗(幾らか口にして)「特に毒が混じっているようでもないな。」
小「真、わからぬ事もあるものよな。」

(----------------------な、何で二人ともへ い き  な・・・・・・・・・・・・・)

30 :アサシン ◆ioHsrkg5sE :04/06/04 02:52
何故かあの女狐が倒れたのでな。----------------いざ。

>7
何時の世も、この夜空は変わらぬか。
いや、斯様な役割を背負わされていなければ、
この空を肴に久しぶりに酒を少々味わいたい所ではあるが------ふむ。
この仮初の生を受けた身ではそれも叶わぬか。
いや、惜しいことよ。これだけ澄んだ空は、今の世ではそうそう目に出来なんだのでな。

>21
ふむ、女人に膳を勧められて、断るの無粋か。
では頂こうか-------------『sdfghjkl;lkmjんbヴぁsdfg!!』
ふむ?翡翠といったか。そなたの言う、「梅さんど」とやらだが、
突然奇妙な鳴き声をあげてな、取り逃がした。

女狐がまだ目を覚さなんだのでな。今宵はここまでとさせて貰おうか。

31 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/04 06:40
こんなにも容易く 次の聖杯を用意しただと………
やはり……さすがですね 英雄王…

ところで前>837〜終わり(>872)までのレス
魔力不足で向こうに書けなくなってしまったのですが……
こちらに書くと 聖杯の力が乱れてしまいますか?
もしそうなら 破棄して此処の>2から参加しますが…
どうすれば良いか教えて欲しい

32 :以上、自作自演でした。:04/06/04 13:19
Fateのアクションフィギュアが出るとしたら何を望みますか?

33 : ◆snSyNIbbNU :04/06/04 18:13
(虫のお食事。 世界の抑止力により割愛。)

食事は五分とかからず終わった。
倒れ伏していたモノが起き上がる。
先ほどまで女性だったソレは、今では干からびた老人の姿になっていた。

34 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/04 18:14
ぐ・・・う、む。 
スレの挿げ替えばかりは、いつになっても慣れぬものだ、な。
かつては一度のスレ替えで五十余年活動したワシが、
今では二ヶ月に一度取り替えねば存命できぬ。

そうだとも。
・・・ワシのスレは腐る、腐るのだ。 その苦しみ、骨の髄まで侵す
時間から解放されねばならん・・・!
その為の聖杯、その為の落ちないスレよ。

35 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/04 18:16
さて、他のマスターに気取られぬうちに始めるとするかの。
この程度の日差しなら問題あるまいて。


>11
老体は着るのではなく、見る側よ。
此度の聖杯戦争は、綺麗所が多いからの、カカッ。

>12
『女性限定』という言葉を忘れておる。

>15
ワシの虫は活きがいいが、それでも虎とライオンには敵わぬ。
あの家のエンゲル係数が心配じゃ。

>27
「すぽんっ!」

ぬ・・・・・・これは・・・どこの虫じゃ?

>32
『メデゥーサの目隠しが取れる事』
『メディアのフードが取れる事』
『桜のオプションで黒いヒラヒラをつけない事』
ここいらじゃな。


36 :以上、自作自演でした。:04/06/04 18:19
臓ーげんじーさんキタ━━━━━━≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!

つーことは666をとるとこの板は滅ぶのですね?'`ァ '`ァ '`ァ '`ァ(;´Д`)'`ァ '`ァ '`ァ '`ァ

37 :以上、自作自演でした。:04/06/04 18:27
>31
セイバーここに行け、多分。
ttp://etc2.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1086340513/l50



38 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/04 23:36
さて、言峰のワインを片手に
レスを返していくぜ。

>15
順位か・・・

一位 バーサーカー
二位 セイバー
三位 タイガー

こんなもんか?
大喰いだったら黒桜だな。間違いなく。

>16
・・・・・うーん・・・・・

パワー6 タフネス3

速攻
1マナタップ:コインとスをし、表なら対象一体を破壊するそれらは再生できない
        裏ならパワーの半分(小数点以下は切り下げ)を対象に与える

・・・・ネタ解る奴いるのか・・・・これ

>18
親友と言えばファーディアだな。
あいつはいい奴だった。
共に励ましあい、刃を交え、笑いあった。
そんな奴との最後があれとは・・・・・・・       _| ̄|○
因果なもんだよな・・・
すまん、熱く語れそうにねえ・・・・・

39 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/04 23:36
>19
それは別にいいけどよ、
別れも人生の一つだぜ。
何れにしろ前にしか進めねえんだかよ。
その悲しさ乗り越えて、胸を張って歩いてけ。

そうすりゃ、いつか大切な思い出として・・・

柄じゃねえな、次ぎいくか。

>21
うぐ!・・・(食べさせられる)
こ・・・これは・・・・
このしつこい位の梅の風味。
中に挟んである萎びたレタス。
かさかさな食パン。
極めつけは、滴り落ちる汁!なんじゃこりゃ!
簡潔にいうと。

・・・・・・・・・まz・・・・・・(小一時間意識不明)

(意識覚醒)
・・・バーサーカーの一撃よりも重い、この梅サンド。
やばすぎる・・・・



40 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/05 00:18
>22
まさに最凶。
迂闊にも程があるだろ・・・
なまじ格好付けているから、
余計に情けないぞ。

>27
甘い!振り向きざまに白羽取り!

ばし!(白羽取り失敗)

いて・・・・な・・・なかなかやるじゃねえか・・・

今度はこちらの番だ!

どげし!(>27に強烈な槍のなぎ払い)


・・・・と酒が切れたところで失礼させてもらうぜ。


41 :以上、自作自演でした。:04/06/05 02:02
良くも悪くも軍人、といったところかな。
真面目に命令に従うのもいいが、他に出来ることを探してみようとは思わないのか、お前さん。
ま、無理に勧めることはしたくないからね…俺はそう…傍観者だし…適当だよ。
お前さんが俺に死を押し付けるってんなら、適当に嫌がらせしてやるさ。俺の趣味で、な
俺もお前さんみたいな『人間じゃない』存在とは戦い続けてきてるんでね。
お前さんが思っているより楽な相手じゃないと思うが…まぁいいや

42 :士郎:04/06/05 03:19
ライダーがあんな下着つけてたなんて以外だったな・・・
いや、ハサンに攻撃を仕掛ける際に見えてしまったんだが。

43 :以上、自作自演でした。:04/06/05 03:56
貴様に生きている価値があるとでも言うのか?くくく・・・

44 :以上、自作自演でした。:04/06/05 06:22
ジャンケン ポン!
俺の勝ちだな、さあ脱いでもらおうか。

45 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:37
>37
ありがとう……37
貴方を……愛していr
これからも 至らぬ私を導いて欲しい

前スレの返しです
ttp://etc2.2ch.net/test/read.cgi/charaneta/1080360013/178-186


>3 エクスデス
現れたか・・・・・・
反英雄・暗闇の雲      え? 違う?

ならばケフカよ・・・過ぎた力を持ったとはいえ所詮貴方は策謀家
私の聖剣の敵ではn     これも違う?


……(バ、バレる…/// 実は私は X度目の聖杯戦争の知識が欠落してるというコトが…///)

>4
愚かな
……言ったはずだ

其 の 宝 具 で は 私 に 届 か な い 

46 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:38
>5
ぬ……?(ペロリ)      


-------------雑過ぎる ボソ

その思考回路も発想も努力才能気品優雅さ殊勝さ回せ回せ愚か皆勤賞何でも辛くすれば良いという稚拙な行為そのもの香辛料カットカットカットカットカ(バタッ………)


(……………ムクリ)
…魔力充電160%  逝きます

>6
……こういうものを作ってくれると新参のマスターやサーヴァントが助かりますね…
よくいますから……

既にスレが立っているのに 検索もロクにせず重複スレを建てたり
過去ログを見もしないで既に現界しているサーヴァントのクラスについたkさhbv義dkklwsjhvgl

………………寒い サクラ(泣)

47 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:40
>7
その前に今日の復習は済ませましたか?
今宵の聖杯戦争のマスターは行き当たりばったりの輩が多すぎて正直歯がゆい…
綿密な計画と 行為の予習復習は忘れぬように……あのキリツグのように

そして一日の終わりには必ずセーブを……
これで私にサクサクと斬り捨てられても安心だ(にこ)

>8
あまり英雄王を褒めないで欲しい
彼は増長すると隙だらけになりますから……

いえ 相手にしなくて良いのならそれに越した事はないのですが
ヘヴンズフィールではお互い 存在すら確認出来なかったので………少し寂しいのだ///

>9 バッツ
騎士よ
男性一人に女性三人の編成は雅だが…バランスが悪いと思うのだ

いくら老人を厄介払いできたとはいえ 年端もいかぬ孫を組み込むその行為は感心できませんね…

>10
「貴様 よもやそこまでぐぱっ(ごりごりむしゃごり)」

今 唐突に 
黒スライムに殺られた英雄王を見て
某ごうごう♪場面を連想してしまった黒アルトリア

48 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:41
>11
何をバカな



こ の ま ま 入 る に き ま っ て い る で し ょ う ?
この身には既に戦う事にのみ存在価値がある サーヴァントが妄りに武装解除などするものか……(ざっぱーん)
……………………………………………沈夢 沈夢   タスケテサクラ

>12
海などキライだ……ムス

沈むし 塩辛いし それに海の家の中途半端な味付けの食事も好ましくない……
それにこの身が日焼けなどして これ以上黒くなったら目も当てられない……

>13-14 ギルガメッシュ
>剣を構えて通過するぞ、尻軽女の手先めがッ!!
そこで焦って 
四方の壁に剣を振り
ツルハシ壊して悶絶する貴方に萌えるところですか?   ここ……

49 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:43
>15
食物連鎖の図式

頂上     サクラ
二位    臓硯と その下僕(虫)たち
三位    私と 闇私
四位    タイガ



番外位  マ〜ボ〜・コトミネ

>16
黄3  黄4  青4  青5  

リン!(ロイヤルドロフォー)英雄王に直撃

緑5 緑ドロツー (ドロツー ドロツー ドロツー)アーチャー! シロウ爆死 「ふん…妄想を抱いて溺死しろ」

この身は闇だ! 反転(リバース リバース リバース) イリヤスフィールぶち切れ 「やっちゃえバーサーカー!」

青9 青8 がああっタイガーっていうなあああ(タイガースキップ発動)   


エミヤ大戦byUNO……///  カードゲーム…これしか知らなくて……済まない

>17
(おまわりさんに追いかけられている英雄王を見て)

…………………………
戦わずして終わったか…アーチャー (カシャン 聖剣を納める)

50 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:47
>18
>19
碧の森で目を覚ます記憶
胸のケモノが闇の中嘲笑うよ
巡る意志の中傍にいて白き人よ
輝きをもたらして今すぐにこの渇き潤して
この目に映るものは遠い日の真夏の陽炎
空には血潮に濁る月夜
遥かな時を越えた貴方の命を愛した
今夜だけは譲れない

>20
寝る時と言われても……私は使役されている時以外は
泥の中で鋭意待機中の身で…

…どうなのですか? サクラ……
夏とはいえ素肌で寝るのは健康を害すると思うのだ……///  それではサクラを守れない…
どうか サーヴァントの身体に優しいマスターであって欲しい…

>21
激 辛 の 次 は 酸 味 ジ ゴ ク か っ ! ? ? ? 

ええい!! 近づくなサタデーナイトフィーバー!!!
ソ コ の ソ レ は 「雑」とかそういう問題ではないでしょう!!?
それ以上 我が領域を侵すのなら敵対行為と見なします! 約束された……

51 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:49
>22
………………剥げたか     メッキが(ボソ)

>23
………………リン

>24
この身を愚弄する気ですか?
私とて殿方を喜ばせる方法は知っていますが 
魔力供給も出来ない貴方との そのような行為に何の意味を見出すというのだ?

敗者よ  
斬り落とされる前に一刻も早く教会に駆け込むがいい……

>25-26 ランサー
>青の水着だな。俺のトレードカラーだし
で は 私 は 黒 か ! ? ? 
……イマイチ気が進みませんが……
そうですか……黒///  つ▼

魂の色付け…難しいものですね
かつての私なら 迷う事もなく白と青を纏うのですが……

>そもそも女ならともかく、男のなんざ見たくねえ
不埒だぞ ランサー…
今更 素肌を晒すことに抵抗を覚える身ではないが……

私とて バ ー サ ー カ ー を 見 た 日 に は 後退以外の選択肢がなくなr

52 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:51
>27
つっ!??

-----む…
背後から突かれたなど何百年ぶりでしょう……
人間が在り来たりの方法で サーヴァントの背を取れるわけがない……
その手刀は何の宝具ですか?

>28
遥 か 彼 方 へ 逝 っ て し ま っ た の は 自 分 だという罠……(泣)

……
剣となり守ると誓った相手ならば この命消えるまで追い続けます
反転した今でも 私は私……この誓いは消えない
可能・不可能は問題ではないのだ……  そうですね……シロウ

>29 キャスター
>(----------------------な、何で二人ともへ い き  な・・・・・・・・・・・・・)
生きてますかキャスター…?

辛いものばかり食べていると呪文の詠唱に支障が出ますよ?
いえ…詠唱を必要としない身だとしてもだ


貴方の行動は      心  の  贅  肉  で  す

53 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 07:52
>30 アサシン
>そなたの言う、「梅さんど」とやらだが、
ソレも「 僥 倖 」の一言で片付けられる貴方がステキだ…

此度は辛くて酸っぱい聖杯戦争………
そういう事でいいのですね?


では……
ひとまず休憩に致しましょう  また(ペコ)

54 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/05 08:02
何て無様な///
>18を抜かしてしまっていますね

今は休息が欲しい  後日必ず>18の召喚に応じよう……ではまた

55 :以上、自作自演でした。:04/06/05 10:02
シルクロード

56 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/05 10:05
我が二学期に出席できるのか不安で不安で雑種も殺せない英雄王の登場だ。
また新たなマスターが現れたか。面白い。貴様の願い、此度で果たすことが出来るか試してるのだな、マキリの蟲よ。

>15
出す食事の中身でその順位は変動すると思うがな……。

美食ならセイバーの勝ちは不動だろうが(ちなみに、二位は虎)、
もし人を喰らうというなら、マキリの黒い聖杯&蟲爺がツートップだ。

>16
装備可能アイテム:∞

【王の財宝】(常時)
自分の山札や墓地から、【宝具】タイプのカードを全て手札に持ってくることが出来る。

【魔弾】(常時)
ギルガメッシュが場に出ている限り、手札上限枚数の制限を受けない(ただし、【宝具】タイプのカードのみ)。

【油断と慢心】(常時)
このカードが場に出ているとき、自分のターンエンド時には毎回デッキを一枚めくり、墓地に送る。
ひいたカードが【宝具】タイプのカードだった場合(つまり【王の財宝】使用時にカードを抜き忘れていた場合)、ギルガメッシュはゲームから除外される。

>17
ええいうつけが!
我にそのような下劣な着衣を押し付けるでないわ!

>18
エンキドゥは親友だが宿敵だったぞ。彼奴は我と同等の実力を有し、なおかつ勇猛な男であった。
もし我がいなければ、彼奴が王となるべきであろう。

……前回といい、我はエンキドゥの話しか出来ておらぬな……他に友人がいな(ry

57 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/05 10:06
>20
真だ。確かめた我が言うのだから間違いであるはずがなかろう。
全裸で獅子のぬいぐるみに抱きついていたぞ。

だがまぁ、闇セイバーは鎧を着たまま影の中で寝ているのだろうがな。

>21
よかろう、喰らってやる。だが、不味かった場合はそれなりの罰を負ってもらうぞ。

はむ。

……もくもく。フン、不味いな。もっと精進しろ。次に会う時はこれの十倍美味いものを作れ。
でなければ、貴様の恋は実らんぞ。ふはははははははは!

>22
……雑種がっ! 我をパパラッチするとは何たる無礼か!
我がこの手で直々に引導を渡してくれるわ!(と言いつつ、チャックを閉める)

よし、これでいい。ならば貴様には疾く消えてもらうことにするか(宝具展開)。

>23
お、お婿さんだと…・・・我は男だぞ、何故我が婿をとらねばならん!
まぁもし我が女の身であったとして、婿をとると仮定すれば、理想はだな……

包容力、優しさ、ワイルドさを兼ね備え、仕事も完璧。ヤキモチは適度に。
家は大金持ちで運動神経抜群、IQ180の童顔の美青年。
無論、煩い姑もおらず、召使が百人単位で、我と趣味が合う、話の分かる男だ。ム、背もまぁ高いほうがよいだろうな。

抜粋:○、○○○○○○○っ!


今日はそろそろこのへんで控えることにしよう。皆のもの、有意義な時間の使い方を心がけるがよい。

58 :以上、自作自演でした。:04/06/05 11:20
琥珀「お注射です・・・(プスリとキャラハンの腕に注射器を刺して訳分からない薬を注入)」

59 : ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 11:28
         トレース・オン
 「――――投影、開始」

カ ラ ダ ハ  ケ ン  デ デ キ テ イ ル

60 : ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 11:32
I am the bone of my sword.  
(我は剣の骨子となるべく在る)

Steel is my body,and fire is my blood.  
(鋼こそ我が身体 炎こそ我が血潮)

I have created over a thousand blades.  
(幾千度と剣を鍛え)

Unaware of loss.  
(失うことは一度としてなく)

Nor aware of gain..  
(また一振りとして得ることもない)

Withstood pain to create many weapons.  
(痛みに耐え それでも更なる剣を鍛つ)

waiting for one's arrival  
(いつの日か手にすることを求めて)

I have no regrets.This is the only path.  
(後悔はない これこそ我が進むべき道)

My whole life was "unlimited blade works"  
(この生涯は「無限の剣製」なのだから)

61 :以上、自作自演でした。:04/06/05 11:40
( ・∀・)ドキドキドキ…

62 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 11:45
っ――――――かっはぁ!・・・・はぁ・・・はぁ・・・
         トレース・オフ
 「――――投影、完了」

途端、袴とロリブルマを幻視した・・・・・

ふう、今日の鍛錬はここまでにしておくか
って・・・あれ? ここは何処だ?

聖杯戦争はこの手で確かに終わらせたはずなのに
ってーことは、  あー、何もない、ただの別の聖杯なのだろう
この世の全ての悪が入っているわけでも無し
影が出て来る訳でも無し
現界する者にもとめられるのは名無したちへの返答

みんな答えているのに自分だけ答えないって言うのは正義の味方じゃないしな

えーと、近い所からやってみるか

>3
えーと・・・・誰さ?
何かとでかい人だな

よくわからないけどクリスタルを私利私欲の為に破壊したらいけないぞ
でもクリスタルってなんだ?
                ヲ フウインシテル
記憶が曖昧で過去のことが思い出せない

まあ次・・・

63 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 11:47
>4
 赤い■■を口まで運ぶ。
 ギチギチに閉じられていた口が緩み、赤い■■の中の■■が
口の中に流れ始める。

      途端。
      虎とブルマを、幻視た気がした。

 刺された。 口中がザクザクに突き刺された。これは辛みか。辛みだと
したら、今まで経験してきた辛みなんて辛みではなくなってしまう。
 辛い。辛い。辛い。辛い。
 挽肉の凹凸。豆腐の柔らかさが痛い。剣山を食べている気がする。
湯気は猛毒で息を吸うと三度死んだ。遠くで鍋が鳴っている。
道場が近い。水が欲しい。舌は乾燥して砂になっていた。サラサラ
と流れザラザラと削げガラガラと崩れていく。
 削げた舌から辛子が突き刺さる。 スッパリなくなった舌識から三十二回。
 それぞれ甘味辛味酸味苦味鹹味、視覚聴覚触覚嗅覚味覚第六感 気管肺
食道胃小腸大腸肛門に丁寧丹念無比正確に串刺していく。
「あ――――、つ」
 崩れていく。
 時間が猛スピードで減速していく。
 秒速三四零で六十兆の細胞が崩れていく景色を見る。


64 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 11:52
「―――――、―――――――」
 辛みはない。
 辛みはない。
 辛みはない。
 あるのは恐怖だけだ。  驚異的なスピードで侵略するカプサイシン、 狂想的なイメージ
で停滞するフラッシュバック、 目前の醤、背後に過ぎた醤、現在にある醤、辛み
は肉体的な痛みではなく味を叩きつけられる毎に起きる否定の炸裂にすぎず――――
「は、あ―――…………!」
 ……音を聞いた。
 跪いた自分の身体が、とん、と神父に支えられる音。
「あ――――あ」
 ……瞳が熱い。
 気がつけば涙を流していた。
「あ――――ああ、あ」
 喉までせりあがった叫びを、必死に飲み込んだ。
 背中を丸め、頭を神父に押し付けたまま、両手で神父を抱き
締め、ただ、泣いた。

「先輩、まさかそっちの趣味が……」
だから、そこに桜がいたなんて気付く余地もなかった。

えーっと、これ>5だった・・・
>4は

我が骨子は猛り狂う

っ―――!!  
        トレース   オフ
 ――――投影・・・・・・、完了
そんな宝具、剣の丘にも登録されていない・・・・
って、なんでさ  そんなものあるわけないだろうに何故オレは投影なんかしようとしてるんだ?

65 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 12:03
>7
明日に向かう、か・・・。
魔術はその真逆だからな
「 」を目指す為に1を目指す、

でもオレは魔術師じゃなくて魔術使いだし
目的も「 」じゃなくてあくまで

     誰が為の理想
    正 義 の 味 方

だからな

>11
海か・・・。
なんかトランクスみたいなの
でも藤ねえがよこしたあの海パンだけは

 絶 対 は か な い !!

虎柄の刺繍の入ったブーメランなんてオレは絶対嫌だからな!

>15
一位 セイバー = 桜 = 藤ねえ
二位 バーサーカー = 言峰 = 臓硯
三位 ランサー = ギル 

かな?


66 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 12:15
>16

衛宮士郎
移動 3
攻撃 15〜∞
耐久 12〜∞

戦闘時発動
瀕死の場合、絶対攻撃と絶対防御が発動

固有結界と半身の宝具と共に戦う魔術使い

>18
一成だな
語るといってもこの一言に尽きる
あいつはいい奴だ
でも遠坂と思いっきり馬があわなかったり弁当のおかずをねだったり
妙に顔を赤くしたり照れたり人見知りだったり朴訥と思ったら意外とアレだったり

こんな感じかな?

>19
切ない思いを歌うけど、
君には届かないだろう。
あれから三度目の春が来るよ。
せめて同じ世界にいたい・・・
二度とは戻らないあの笑顔。
もしも あの冬に戻れる術があるなら、
今も未来もいらない

セ・・・  いや、なんでもない、きっと後悔なんかしていない


67 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 12:22
>20
で、何でオレがそんな禁忌をしなくちゃいけないんだよ遠坂
寝所に忍び込んで布団引っぺがして起こすなんて出来るわけ無いだろ!

まあもうすぐ昼だし、このまま起こさないと一日眠ったまんまで終わってしまうだろうし

つーことで、セイバーおきろー セイバー っと、布団を引っぺがした瞬間

セイ・・・・・・・

この後一体、どうなってしまうのか!!!!!!                                        エクス・・・・・、

>21
途端、何か変なものを幻視した


68 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 12:27
凛  「士郎、これを飲んでゆきなされ!」
士郎 「そ・・・それは・・・何すか!?」
凛  「遠坂家に伝わる『漢方シュバインオーグダイナミック』!魔術を使う時きっと役に立つぜ・・・!」
士郎 「と・・・遠坂・・・」
凛  「さ!たーんとお飲み・・・」
士郎 「あ・・・ありがとう遠さ・・・ごふ!んごふ!!あごふ!!」

剣  「な、何をしているのですか!凛!」
凛  「何って・・・士郎の魔術回路のスイッチを切り替えられるように処置をしたんだけど・・・」
剣  「そうだったのですか・・・。すまない、凛。私はどうしてシロウに助けが不要などと思ってしまったのか・・・」
凛  「それは言わぬが華ってことで・・・あ、士郎が正気を取り戻したみたい」

剣  「シロウ!」
士郎 「う・・・おお・・・んん・・・」
剣  「シロウ、体のほうは大丈夫ですか?シロウ!?」

士郎 「う・・・お・・・い・・・イリヤ姉さん!(*´Д`)ハアハア・・・」

剣  「・・・・・(ムカッ)」

あれ? さっき変なサンド押し付けられて・・・・・

夢か

>22
体は隙で、出来ている・・・か?
あいつは生まれついての王と思っているから人を見下す事しか出来ない
故にきっと奴の体は隙で出来ているんだろう

でも兎を狩るのに全力の姿勢でこられたらもっと困る

69 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/05 12:42
────サーヴァント・ライダー。
召喚に応じ、ここに参上しました。
この身は貴方の楯に。この手足は貴方の剣に。
契約は、ここに────。

此度の聖杯も、無事に成ったようですね。
今後もどうかよろしくお願いします、皆さん。


>1 英雄王
聖杯召喚の儀、お疲れ様です。
この場でも引き続き、よろしくお願いします。

>3 >9 >10
数多くの英雄譚をお持ちのようですね。英雄王の呼び名は伊達ではないということですか。
…まあ、「王の財宝」はかの塔の攻略には便利そうではありますが。
金のツルハシくらい、幾らでも出てきそうですし。

>4
…さて、どうしたものでしょう。
恥じらって見せましょうか?


70 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/05 12:43
>5
近付いただけで目に来るものがあるんですが…本当に食用なのですか、それは。
まあ、勧められた以上は断るのも無粋というもの。
…頂きます。



────っ

この魔眼を持って以来、涙など…とうに無くした、ものと…(泣)
目が…痛っ…(魔眼殺しOFF)


……あ。

>7
…夜空を見上げるなど、久しく記憶にありませんでした。
暗黒神殿からは空は見えませんから。

既に輪廻の輪から切り離されたはずの私が、今また、夜空を見上げて明日を思い描く。
…ふふ。これもまた、神への不遜でしょうか──?

>11
どんな、と言われても…この時代の水着に関しては知識がありません。
そもそもが聖杯戦争のために呼び出された身、娯楽で泳ぎに行くなど考えたこともありませんでしたし。

ただ、サクラと新都へ出かけた時に見た──何と言いましたか、パレ…ええと、腰巻の付いたものがなかなか印象深かった。
…どうも、泳ぐのには適していなさそうな気もするのですが。


71 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/05 12:44
>12
………。
…別に、肌を晒すことに然程の抵抗があるわけでもありませんが。
ただ、そんな言葉にほいほい乗せられて、そうですかと全裸になる女がお好みですか?

>15
バーサーカーが本気になったら、流石にセイバーやタイガと言えど勝利は難しいのではないでしょうか。
何しろ容量が違います。量で競うのならば、恐らく他の追随を許さない。



……そのバーサーカーを食べてしまう可能性のあるサクラで鉄板でしょうか。
サクラ、悪食はほどほどに。

>16
気力4
力3 早5 知3 根2 感2

淫夢:赤
リーダー以外の待機状態の男性キャラ1体を指定し、消耗させる。

魔眼キュベレイ:白白白
バトル時に使用。相手から与えられるダメージの計算を行わない。


…これでどうでしょう。他社のアレ風に。
カードゲームはよく分からないので、バランスとか考えていませんが。


72 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/05 12:45
>18
思えば私には、友人と呼べる相手がいないのかもしれません。
生前も、暗黒神殿に篭ってからは二人の姉以外の者とは努めて会いませんでしたし。

…無論、士郎やサクラ、タイガのことは大切な存在と感じています。
ただ、親友──というとニュアンスが違うと言うか。


……柄でもありませんね。
こんなことに思いを馳せるのも、長くこちらに現界した影響でしょうか──?

>21
これは…血ですか? …いや違う、なんですかこの刺激臭は。
…まあ、勧められた以上は…断るのも、無粋というもの。
頂きましょう、ヒスイとやら。


  ぱく モグ もぐ モチャッ でろ モフッ ごくん   オイーッス


ご馳走様でした。


………。


(どさり。昏倒)


73 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 12:48
>27

あいた! いきなり何するんだよ?
敵意がなかったから避けなかったけどさ
単なるいたずらだろーけど

>28

言ったろ? オレは後悔なんかしていないって
そうじゃないと行ったあいつに申し訳が立たない
合意の上で、あいつを送り出したんだ、きっと、後悔なんか、していない。

>32

 創造の理念を鑑定し、

 基本となる骨子を想定し、

 構成された材質を複製し、

 制作に及ぶ技術を模倣し、

 成長に至る経験に共感し、

 蓄積された年月を再現し、

 あらゆる工程を凌駕し尽くし――――

出来た物は、1/1 ○○○○人形だった

*○にお好みのヒロインの名前を入れてください*

74 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/05 13:12
>41
オレは民間人だ!軍人でも何でも無い!
というか、あんたは某、英国国教騎士団に雇われた某傭兵か?

>42

いやライダーオレは決してそんなわけでもなくただ何気なく見えてしまったというか偶然というか不可抗力って言うかふんにゃかって言うか
けっしてライダーぱんつはいてない!ってわけでもなし下着の色が白だったなんて見えてもいないしちょっとアレでこれでそれだったりとか
いやこれは俺が悪いわけでもしあの時


もしあの時、直感を信じ、セイバーを 呼 び 戻 し て い た の な ら・・・・


いや、ライダー、誤魔化すなって?ちょっとキュべレイはやめr

>43
生きている価値なんて自分で決める物だ
そこまで指図されるつもりは無い!

>44
じゃあ首にかけていたタオルを

・・・・って、>23を忘れてた

セイバーで・・・・いや遠坂で・・・じゃなくて桜で・・・・やっぱしイリヤ・・・じゃなくてライダー・・・・でもなくてキャスターのような美綴や氷室や藤寺や三枝一成なんてもってのほかだし
みんなそんな目で俺を見るな、って言うか何で一言一句オレを睨むんだ

藤ねえ?藤ねえはプロット段階から(ry

超・タイガー道場逝き    糸冬
(ライダー、遅くなってすまない、これで全部返し終えたからよかったら続きを書いてくれ)

75 :以上、自作自演でした。:04/06/05 13:15
>38
いや、しっかりネタはわかったんですが。衝撃の事実が判明。

ランサーの旦那。 そ の 能 力 も の す ご く 赤 で す 。 
そして、アーチャー(エミヤ)の能力が、 思 い き り 青 で す 。 
いや、凛は青かと尋ねられたら、違うと答えざるをえないが。

セイバーも順当に白。良かったね。昔からライオンは白の代名詞。

蟲組、言峰はまとめて黒。ライダーさんが石化能力で緑。
あ、安心しろ。多分金ぴかは能力的にも金(多色)だから。5色っぽいし。

76 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/05 13:20
────ん。(ぱち。復活)



気のせいですか…今、士郎がいたような。

得体の知れない料理に意識を失うばかりか…なんという醜態。
………すみません、士郎。割り込むつもりは無かったのですが。
どの道、今回はこのあたりで引き上げようと思っていたので、こちらは問題はありません。

それでは…また。

77 :以上、自作自演でした。:04/06/05 13:33
>66士郎よ、アヴァロンの鍵は正直わかりにくいぞ

78 :以上、自作自演でした。:04/06/05 17:31
(´-`).。oO(笑みヤシロか)

79 :以上、自作自演でした。:04/06/05 20:33
マギー士郎

80 :以上、自作自演でした。:04/06/05 21:07
ルールはルールだ

81 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/05 21:26
ほう、衛宮の小倅も出てきおったか。 仕込みをちと早めねばならんようじゃな。
虫が多くなってきて動き易い季節でもあるしのう。 ・・・日が長くなってきたのは困りものじゃが。
(プシューーーーーー)
む・・・何の音・・・・・・っっっ!
桜っ!! ワシが居るときにバルサンは止めろと言っておろうがーーーーーー!!! 

>16
黒3  1/1
・全ての蟲は+1/+1の修正を受ける
・桜が場にあるとき、このカードが墓地に行った場合ターン終了時にタップ状態で場に戻る
・黒桜が場に出たとき、このカードをゲームから取り除く

>18
親友と呼べる輩はおらぬ。
ユスティーツァはいい女じゃったが・・・あのときワシがあと二百七十歳若かったらのう・・・

>21
ワシは梅干が大好きでのう。 ありがたく頂くとしよう。
ふむ、これはまた塩を効かせたな。 よく洗わねば食えんかった昔の塩鮭を思い出すわい。
(食事中)
いや、なかなか珍しいモノを馳走になった。 今度はワシが刻印虫の叩きでもご馳走しよう。 







82 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/05 21:28
>36
その事はノストラダムスも予言しておる。

神聖な友のやわらかな声が聖なる地下より聞こえる
人間の熱情は神の声で燃え上がる
それは讃えられた修道士の血を地に滴らせるだろう
そして汚れた神聖な聖堂を破壊する
 
一行目は、龍洞寺が地下、わが盟友“冬の聖女”ユスティーツァが眠りし大聖杯の事。
二行目は、非常に大切に想うモノのため、ある人間が命を削るという事。
三行目は、修道士、或いはそれに準じる者が前述の人間に傷つけられるという事。
四行目は、“この世全ての悪”に汚されし聖杯の破壊。

これがいつ起こるかは予言されてはおらん。 
獣の数字である666というのは確かに不吉な時ではある。
しかし、しかしじゃ、マキリ五百年の悲願、たかだか百年も生きていない小僧の世迷言に邪魔はさせん!!!

83 :以上、自作自演でした。:04/06/05 21:29
>82
なんだってーーーーーーー!!

84 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/05 21:29
>42
いや、あれはワシの不肖の孫の仕業よ。 その手の事だけは一人前の色事師でな。
流石のワシも、喋喋とは思わなんだ。

>43
愚問、あまりに愚問。 もしそのような事で悩むのなら、宗教にでも入るがいい。

>44
よかろう。 脱ぐついでにワシの体の蟲について詳しく講釈してやろう。
まずこの淫虫じゃが、正式には・・・

( 以下1769行、 間桐臓硯著『蟲の神秘』(民明書房)にて掲載 )

解ったかね?
では次はワシは見物組じゃな。 ちょうどワシも闇セイバーがどこまで黒(世界の抑止力)




85 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/05 21:32
>58
お、おお、オオオオオオオオオオオオオ!!

たった一つの肉体捨てて
生まれ変わった不死身の虫壺
マキリの悲願を桜で果たす
臓硯やらねば、誰がやる

むう、出来れば金の御注射か銀の御注射が良かったわい。

>80
聖杯戦争にルールなど有りはせぬ。 
教会に毒されるでない。



86 :以上、自作自演でした。:04/06/05 22:28
>84
>いや、あれはワシの不肖の孫の仕業よ。 その手の事だけは一人前の色事師でな。
ライダーに下着を付けさせた事といい、「女としてしか役に立たなかった」発言といい、
ライダーって、やっぱり慎二に(世界の抑止力)。
ヽ(`Д´)ノウワァァン

87 :以上、自作自演でした。:04/06/05 22:35
結構マジギャザネタ知っている人いるんだね

88 :以上、自作自演でした。:04/06/05 22:52
ライダーとシエルを会わせました・・・・・・・・

ちょっとまてシエルさん黒鍵を構えるなぁぁぁぁっぁぁ

89 :以上、自作自演でした。:04/06/05 22:55
G秋葉「カトンボのクセに!」(眼からビーム)

90 :以上、自作自演でした。:04/06/05 23:17
臓硯じーちゃんに質問。
「魔術師としてはアレでも孫としちゃそれなりに可愛い」とのことですが、
やはり蟲使いとしての知識を活かして、
孫の夏休みの自由研究で大活躍したりしたんですか?

超激レアな蝶を標本にしたりとか、
カブトムシとかクワガタを滅茶苦茶立派に育てたりとか。

91 :二出川延明:04/06/06 00:41
俺がルールブックだ。

92 :以上、自作自演でした。:04/06/06 01:46
ライダーさん大好きですぅ!

93 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/06 05:15
うかうかしてると
どんどん溜まっていくな・・・・
返していくぜ・・・・

>28
どうだろうな・・・
生きてる望みがあるなら
どんなにあがいても
そこに辿り着いて見せるぜ

大切な人位守れなくて
何が英雄だ。

・・・・俺、守れてねえ!・・・・  _| ̄|○
自分で墓穴掘るとは・・・・・・・

つ・・次行くぜ・・・

>29-30
よおキャス&アサ
元気・・・・じゃねえな。

とりあえず体に気をつけろよ・・・
んじゃま、よろしくな。

>32
何を望むって・・・
とりあえず俺も出すこと。
それが最低条件だ。

わっかたな?

94 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/06 05:16
>33-35
よお、爺さん。
はじめましてだな。
これからよろしく。

>41
言ってくれるじゃねえか・・・
だが手前はひとつ勘違いしてるぜ。
俺は気に食わんことはとことん逆らう主義でね
たとえそれが自分に不利なことだとしてもな。

>お前さんが俺に死を押し付けるってんなら

んなことしねえよ。
敵意のないやつとは戦いたくねえ。
別に俺は喧嘩魔じゃねえからな。

>42
余裕だな・・・
それともそれしか考えられないのか?
どちらにしろ、尊敬に値する
大物っぷりだな。

>42
・・・・・へっ
価値があるかは自分で決める。
手前にどうこう言われる筋合いは
無えってことだ。


95 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/06 05:17
>44
そうだな・・・
それじゃこの髪留めを・・・
なに?反則だって?
気にすんな、これも一応身に着けてるもんだからな。

>45-54
お疲れさん、がんばれよ。黒いの。

>不埒だぞ ランサー…

そうか?
男は大体そう思うだろ。
士郎のやつだって例外じゃねえと思うけどな。

>55
ローマか?それとも結婚式か?
どちらにしろそれだけじゃ分からん。


96 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/06 05:17
>58
やめろ!
その青やら黄色たらの薬を刺すな!

・・・・・うっ(昏倒)

・・・・(覚醒)

ん?俺は何をしてたんだっけ・・・
そうだレスを返そう・・・(頭に手術跡)

>59-68
初めましてかな?
まあ・・よろしくな。

>69
お次はお前さんか・・・
急激に増えていくな
何はともあれよろしく。

>75
・・・・ん?そういやそうだな。
まあ俺の本分が「刺し穿つ」だからな
しょうがねエだろ。
ナンなら先制攻撃も付けとくか?

多くなっちまったな・・・
これくらいで失礼させてもらうぜ。

97 :キャスター ◆4OmPwtJWKU :04/06/06 05:30
>11-12
それは勿論、宗一郎様に気に入って頂ける・・・・・・・・・・・

---------------------何かしら、その「またかよ」とでも言いたげな顔は?
何度もいう様だけど、別段私が貴方達如きに媚びる必要なんて何処にも無いのよ。
>12の様に己の下劣な欲望を隠そうともしない愚か者はそもそも論外だけど、
今の私が現世に在るのはあのお方の側に居る為。
だとすれば、こう答える事になんの不都合があると言うのかしら。

>15
群を抜いてセイバーが一位じゃないかしら。
・・・・・・・・・まともな料理なら、の話だけど。

98 :キャスター ◆4OmPwtJWKU :04/06/06 05:30
>16
【破戒すべき全ての符】(攻撃、反撃時)
此方が「キャスター」で白兵戦を行うか、相手が「キャスター」に白兵戦を仕掛けてきたとき、
「キャスター」の命中値が相手の回避値を上回っていた場合、魔力カードを一枚破棄する事により、
相手の場に存在する「サーヴァント」一体を自分の場に移し、使用する事が出来る。
ただし、「令呪」カードを2枚破棄しなければ、対象の「サーヴァント」は行動出来ない。

【身代わり】 (攻撃、反撃)
自分の場に存在する「マスター」一体が戦闘によって墓地に送られるとき、
手札を一枚捨てることにより、対象の代わりに「キャスター」を破棄する事で、
対象を場に残すことが出来る。ただし、対象のマスターが「葛木宗一郎」である場合に限り、
無条件にこの能力を使用する事が出来る。

【アサシン召喚】(自ターン)
手札を二枚か魔力カード三枚を捨てる事により、
山札、もしくは手札に存在するアサシン(佐々木小次郎)を場に出す事が出来る。
ただし、場に触媒カード「柳洞寺の門」が存在しない場合、召喚から三ターン後に、
アサシン(佐々木小次郎)を山札に戻し、その後山札をよく切る。

【高速神言】(常時)
あらゆる魔術カードの「詠唱時間」を1ターンに短縮。

99 :キャスター ◆4OmPwtJWKU :04/06/06 05:31
>18
ク---------ククククッ、アハハハハハハハ-----------------!
私を誰だと思ってるのかしら、坊や?
神代の昔、悪である事を押し付けられた私に、そんなものが居るとでも思っているの?
大体にして、私にはそんな滑稽な、偽善の最たるモノは欲しいとも思わないないわよ。
-----------------------------------------------あのお方さえ、居てくれれば。

>23
宗一郎様。(即答)

・・・・・・・・・・・なかなか進まないものね。とりあえずここまでよ。

100 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 08:46
今だ!
               ∩)  (´´ (´⌒(´
            ∧∧ノ  つ ズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ (´⌒;;;≡≡
    100getおおおおおおおおおお!!!!!


じゃあねー!!


101 :以上、自作自演でした。:04/06/06 08:57
ちょっとした豆知識。

スライムは何も通用しない無敵の怪物である。

以上。

102 :以上、自作自演でした。:04/06/06 09:13
○ ←このスイッチを踏むと、エスパー伊東の精神に肉体が乗っ取られます

103 :以上、自作自演でした。:04/06/06 09:14
<お題>

3分以内に赤タマネギの味を完全に思い出しなさい

104 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 09:17
さーてと,   うぁ、100以上あるよぅ
ねーサボっていい・・・・・わけないよねー
今日もタイガー道場でレッツラゴー!

出席番号>1>ギルガメッシュ
スレ立て乙〜
宜しくね、お財布さん

あれ?何で財布なんだろ?

出席番号>3
うわーん!
何でこうRPGのボスって外道宜しく強すぎるのよぅ
まだあの最弱のボス「サタン」の方が可愛げがあるじゃないか!

出席番号>4

先 行 者 ?

えーっと何これ?

出席番号>5
じゃあこっちは辛さ一千万倍!
暴君ババネロだー もぐ


  な  ん  じ  ゃ  こ  り  ゃ  ぁ  〜〜〜〜〜!!!!!!



水〜!! じゃなくてバターを!

105 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 09:31
出席番号>7
よく明日に向かうって言うけど
明日ってどっちなんだろうねぇー?
右?左?えーっと、    東だね!

出席番号>11
スク水、パレオ、ビキニ、ワンピース、全身タイツ、貝、ハイレグ、Tバック、Oバック・・・

うほっ!いい水着!、 水着の世界は広大だわ

へんなTVのCMね・・・・
わたしはフリルのついたワンピースとかいいかもねー




ごめん、夢見すぎかも、普通の水着でいいや・・・

出席番号>15
 私  が  一  番  !  こ  れ  決  定  !

ってわたしそんなに食べないわよぅ

出席番号>16

藤村大河  緑黒白青赤

クリーチャー - ティーチャー

虎竹刀 2
ダイスを振り、奇数の場合は相手を、偶数の場合は自分の土地を一枚
墓地に破棄する

106 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 09:38
固有結界 タイガー道場 5
相手の5ターンまで前の行動を全て無かった事に出来る
尚、前5ターンで相手が出した策、手札、土地などは全てゲームから除外される

出席番号>18
ネコさんね!

あ、でもアレは親友じゃなくて悪友というかなんと言うか
本名も(世界の抑止力)って言うし 

あれ?何か今変なのはいった?
で、ネコさんなんだけど(宇宙の抑止力)なの

あれ?

出席番号>20

まーセイバーちゃんが裸で寝てても寝巻きで寝ててもパジャマで寝てても椅子にすわって寝てても

つまりはアレ、

士郎  仏血KILL! ってことね♪

出席番号>21




あべし!? 

107 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 09:53
出席番号>22
ここまで来たら油断も呪の域ね

でも油断がなくなったら英雄王は英雄王じゃないじゃない?
それこそ
       完璧超人よ!

出席番号>23
お婿さん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
って、何で教えなきゃならないのよぅ!
そのなんていうかアレじゃない!
乙女の純真ハートブレイク

じゃなくて、

ラブラヴアタック虎竹刀

でもなくて、

一回しかいわないからよく聞いてよね!

キリツグサ・・

    固有結界発動、 タイガー道場

以下よりタイガー道場が発生します
↓     ↓     ↓     ↓

108 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 10:31
「はーい、言ってはいけないことを言ってあえなく死んだ貴方に合いの手を、タイガー道場の時間がやってまいりましたー」
「今回は、って・・・・・・師しょー自身じゃないですかー?」
「んー、彼女はわたしであってわたしじゃないのよね、うーんパラレルってステキ」
「で、今日は何故彼女は死んだのでしょうか!」
「決まっている!愛しの切嗣さんにハァハァして心臓麻痺よ!」



「師しょーそれ本気で」
「問答無用!」 ;y=ー( ゚д゚)・∵.
「あいたー!? レディーの頭をピースメーカーで撃つなんて酷いじゃない!」
「それで生きているあんたも凄いと思うが・・・」
「流石だなブルマ」

「まー今回は迎えるべくして迎えたエンドだから選択肢は一つ!
1・切嗣さんを馬鹿にすると約二名に地獄逝き
2・切嗣さんLOVE
3・私的だけどモーゼルとかM93R-2とかコルトSAAピースメーカーだと思うの」

「ど、どれなのよタイガ、一つとか言って三っつも言ってしかもそのうち二つはまるで関係の無い事じゃない」
「んー、流石ステキ道場」
「・・・とりあえず次・・・」



「で、結局彼の愛用した銃は実は銃じゃないのよ!」
「本編でキリツグのことを知らないのに一体どうして、というより最初の議題は何処へ・・・」
「それはそれ、これはこれじゃない、で、切嗣さんの銃ってあれでしょ?電気ノコギリ」
「師しょー、それはノルマンディー上陸作戦時ドイツ軍が使ったあの機関銃の事でしょうかー」
「今日はノルマンディー上陸作戦決行日だぞブルマ」
「そーよ、でないとあんなサーヴァントたちとまともに戦えるわけないじゃない」
「でもアレって確か糾弾主と射手がいないと機能しないんじゃ、それにキリツグのは多分これだよ♪ リズ、セラ!」

109 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 10:33
         〇\    \        \
 \       \ \    \    \   \
     \     \ \    \    \       \
      \     \ \        (<ΞΞ>)
 \    ____    \ \_____(゚Д゚ )
   \ /  /_\/ ̄\ノ_/ ̄ / \\/\
 ((( / _//   ̄ ̄ ̄ ̄ / _/ ◎ \\ι~   \
   | ̄_|| ̄アインツベルン ̄ | ̄_| ◎    \\     \ \
   |__||______ |__|      ◎ \\ )))     \
\  |__| \         |__| ◎       \|   \    
  \\_ \  \       \_ \       ◎\ ))) \                      |Ξ>)
  (((  \ ̄\  \       \  ̄\ ◎       \                          |_-)……
                                                            |⊂
「ティガーキター!!!」
「もーこれ以上長くなるとアレだからやっちゃえセラ♪」
「いやちょっと長すぎだと思ったけどうわなにするやめ」


110 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 10:39
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'       糸冬       了         ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ


111 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 10:48
以下何事もなかったかのように再開

出席番号>27
ぶっ!?
後ろからいきなり小突かれておやつのショートケーキに顔をうずめる大河
「わ、わたしのケーキがぁ〜〜〜〜 なにするかー! どりるみるきぃ・・・

・・・ふっふっふ、倍返しで弁償してくれたら何も無かった事にしてあげるけど」

出席番号>28
すでに行ってしまっている場合はどうするのよぅ・・・・・

あ、歴史の改変とかそういうの無しよ、
確かに切嗣さんには逢いたいと思うけど過ぎた事は過ぎた事だから・・・

出席番号>32
アクションフィギアかー、

じゃあわたしの人形とか・・・・・
(じゃあタイガを人形にしましょう♪)
何か恐ろしく寒気がしたわ

出席番号>42>士郎

 士 郎 の う わ き も の ー!

虎竹刀九頭龍閃(AAry

112 :以上、自作自演でした。:04/06/06 11:17
トラトラトラ

113 :以上、自作自演でした。:04/06/06 11:26
今年の藤村先生は、横浜スタジアムが鬼門ですね。

114 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 11:32
出席番号>43
あると思うよ!
少なくともご飯を食べてる時は生きてるって感じがするけど!
え?違う?

出席番号>44
えーと、ねぇ?

エプロンでもかまわない?

出席番号>58
ふ、ふぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!?
力が、力が湧き出る!
こ、これがスーパーサイ○人かーーーーーー!!!


デモなんか副作用も凄いんだけど・・・・・・・あぅ

固有結界タイガー道場

「あーもう、注射される前にやり直し!」
「ちょっとタイガ、それじゃ無限ループ・・・」

最初に戻る

出席番号>65>衛宮士郎> 絶 対 は か な い !!

な、なんですとー!?
それじゃあデパートで選んだ意味がないじゃないかー!!!
じゃあこれ!この黄色と黒の迷彩の水着なら!!!

>74

115 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 11:34
超タイガー道場

士郎の、
       お お ば か や ろ ー ! ! ! ! 

「理想のお婿さんなら一成でOKじゃないか!」
「駄目ね、士郎、よく質問を見て見なさい、お嫁じゃなくてお婿よ?
それを最後までお嫁と間違えるなんて、シロウったらかわいい」
「う、美的感覚が壊れた女の子・・・、それはそうと、優柔不断は男じゃない!
某、めがね朴念仁変態鬼畜絶倫超人宜しく全部選んじゃいなさい!」

「まさに正義の味方ね、1も救って10も救うなんて、でも現実にはそう甘くないわよ?
起きたら起きたで、ほら、エクスカリバーと宝石剣と影とバーサーカーと魔眼とルールブレイカーと虎竹刀が待ってるわ♪
これをどう対処するかはシロウしだいね」

タイガー道場塾生>88
打つ音、弾く音、閃光が交差し、2つの黒い光がぶつかり合う

「はーい、みんな元気かな?人間誰しも怖い事は嫌だよね?
だからちょーっと日和っただけなのに何の因果か逢うはずの無い二人が会ってしまって
気がついたら戦ってしまっているあなたをなぐさめるQ&Aコーナー、タイガー道場のお時間です」
「えー只今屋敷ではシエルさんとライダーちゃんが戦っております、
つか、ここの風紀はどうなってしまうのやら」
「名無したちの考えそうな事ね、出会ったらこういう風になるって決まっているのにやってみたいって思うから・・・
「ずばり、解決策は何でしょーか師しょー」
「うむ、簡単も簡単、そもそも二人を合わせなきゃいいのです!、といっても、んー難しいねー」
「師しょー?」
「上手い事カレーで釣れば何とかなるかも、それにライダーちゃんは吸血鬼じゃないし」
「あれ、師しょー?、代行者って言うのはありえないものを抹殺するのが職務だから・・・」
「カレーしかないわね、そう、飛び切りうまいカレーを作って懐柔しなさい!以上!」

116 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/06 11:36
出席番号>89
大丈夫!跳ね返した!

って、跳ね返せるわけないじゃないのよぅー!
こうなったらジャンプしながら・・・・あべし!?
(師しょーそこらへんはRe・Actでは改善されてて通用しないですよー)

出席番号>101
大丈夫、食った!

うーん、流石に影よりは弱かったかな?
なんか蕨餅みたいだったけど

出席番号>102
その前に、

エスパー伊藤って誰だっけ?


出席番号>103
目に染みる、炒めると甘い、蟹玉丼の材料、食え、食え、食え


よくわからないものが思い出されるわねー

今日のタイガーはここまで!
じゃあ次のタイガー道場でー!

今日の居残り、>112 >113
がぁ〜!!タイガーって言うなー!   

あれ?言ってない? 某虎球団と真珠湾攻撃ね〜 じゃあ後の掃除宜しくー

117 :以上、自作自演でした。:04/06/06 12:07
>>100
ロケット○○○乙!

118 :以上、自作自演でした。:04/06/06 12:21
 たたかう
 にげる
→じゅもん

「アンキモ、アンキモ、アンキモ!」

119 :以上、自作自演でした。:04/06/06 14:10
タイガー道場エンディングテーマ

みなし児のバラード
   作詩 木谷梨男  作曲 菊池俊輔
   歌  藤村大河
1. あたたかい人の情けも 胸をうつあつい涙も
  知らないで育った僕は みなし児さ
  強ければそれでいいんだ 力さえあればいいんだ
  ひねくれて星をにらんだ 僕なのさ
  ああ だけど そんな僕でも
  あの子らは慕ってくれる
  それだからみんなの幸せ 祈るのさ

2. 吹く風がつめたいときも 降る雨がはげしいときも
  目をあけて明日に希望を かけたのさ
  ああ だから きっといつかは
  あの子らもわかってくれる
  みなしごの正しく生きる きびしさを
  みなしごの正しく生きる きびしさを

120 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/06 16:40
ぢぢいパワーを甘くみるんじゃねぇぞ。
前代未聞、言語道断、神社仏閣の鬼畜スケジュールを組んでやる・・・・・・見てろよぉ。

ほっ、いかんいかん、つい昔の口調になってしまったわ。
藤村の娘の勢いに当てられたかの、カカカッ。

>86
うむ、その通りよ。 監視役の蟲が多々声と姿を拾ってくるわ。
しかしあやつ、閨の中でも碌な事を言わん。

「ライダー、お前騎兵なんだろ。 なら僕(世界の抑止力)」

・・・聞くに堪えんわ、馬鹿孫が。









121 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/06 16:41
>88
(第七聖典・・・カレクックかっ!・・・・・・つまりは・・・勝機っ!!)

第七位の代行者と見受けるが、黒鍵を収めてはくれぬかな。
無論それなりの対価は用意しよう。 
この老体が499年注ぎ足し注ぎ足し×1万、コトコトコトコト×1万煮込んだこの
“マキリ伝来特製カレー”を特別に一杯差し上げようではないか。
これに比べれば他のカレーなど塵芥に等しいという逸品ぞ!

「・・・分かりました。 そこまで言うのなら、その味確かめさせてもらいます。<チャキッ>」

ほう、マイスプーンとは準備のいいことよな。 
だがそれでこそこのカレーを味わう資格があるというものよ。<ドンッッ!>

「Amen」
<かっ、かっ、かっ、カッ、カカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカッ ガシィ!! >

待てッ! 一杯と言ったじゃろうがっ! 鍋を放さんかッッ!!

「いっぱい頂きます。」
<ズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズズ、カッ>

お、おお、おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!
マキリ500年物のカレーまであと1年、あと1年じゃったのに・・・   <ぽてっ・・・>

「ババ様、巨神兵死んじゃった・・・」
「その方がいいんじゃよ。」





122 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/06 16:43
>89
効かぬッ! カトンボ故に半端なビームなど効かぬわっ!
ワシを倒したければフィールドランサーか実弾兵器を持って来いッ!!
入射角の調整など無駄な事よっ!

>90
応よ。 今でこそ慎二はああじゃが、昔は可愛かったのじゃ。 昔はな。
ハンミョウを追えど追えど追いつけず悔しくて泣き出してしまったり、
孵化したカマキリが天井にびっしり張り付いた時には「おじいちゃん、怖い。」などと言って
ワシにくっ付いてきたり・・・。
蜂に追いかけられて涙目で走って来た事もあったのう。

勿論自由研究や昆虫採集はワシの独壇場よ。
じゃが、前に一度張り切ってやったら慎二の作品が『内閣総理大臣賞』を受賞してしまっての・・・
間桐の家柄が目立つ訳にはいかんので以後は控えておる。

虫を大きく育てるのもよくやったのう。 
中でも忘れられんのが、ヘラクレスオオカブトを大きくしてやった時の慎二の目よ。
あのキラキラした眼差しはよかった、本当によかった。
それで柳の下の鰌を狙ったのが拙かったんじゃな。
より大きい物を育てるためゾウカブトに替えたんじゃが、
「おじいちゃん、メスはいらないよ。」
違う、違うぞ慎二。  それはオスじゃ、じゃからそんな今にも泣きそうな顔をせんでくれ!



123 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/06 16:44
>91
老体の思い出話の邪魔をするなぁぁーーーーーーー!!

>92
うむ。 第四位は伊達ではないの。 
じゃが、あやつが寝る時に暗黒神殿の上からアイマスクをして寝るというのは
此処だけの秘密じゃぞ。

>101
ちょっとした豆知識。

スライムの母親は洗濯糊である。

>102
あ、ポチッとな。 (ポケモンよりモンタナの方が先)
・・・・・・
むう、何やら無性にバックの中に入りたくなってきたわい。
それに・・・空耳かの?
(くりまたすみに負けちゃ駄目だ、くりまたすみに負けちゃ駄目だ、くりまたすみに負けちゃ駄目だ・・・)
「やります! 命綱無しでやりますっ!!」

124 :金ソル:04/06/06 20:00
イタダキー!!(キャラハンの飯を全て掻っ攫って逃げていきました。)

125 :以上、自作自演でした。:04/06/06 21:44
「ギルガメシュ叙事詩」のなかの次の一節 (シュメールの名言)

    「ギルガメシュよ、あなたはどこまでさまよい行くのです
    あなたの求める生命は見つかることがないでしょう
    神々が人間を創られたとき  人間には死を割りふられたのです
    生命は自分たちの手のうちに留めおいて
    ギルガメシュよ、あなたはあなたの腹を満たしなさい
    昼も夜もあなたは楽しむがよい  日ごとに饗宴を開きなさい
    あなたの衣服をきれいになさい  あなたの頭(こうべ)を洗い、水を浴びなさい
    あなたの手につかまる子供たちをかわいがり
    あなたの胸に抱かれた妻を喜ばせなさい
    それが〔人間の〕なすべきことだからです」

126 :以上、自作自演でした。:04/06/06 22:39
タイガーランページをお見舞いしてください。

127 :以上、自作自演でした。:04/06/06 23:34
ネロ「私のプリンをたべたのは・・・貴様かぁぁっぁぁぁ!!」

128 :以上、自作自演でした。:04/06/06 23:55
食後に食べようと冷蔵庫に入れておいた
イチゴショートケーキが誰かに食べられてしまっているのですが
どこにいったんでしょうか・・・

129 :カラティン兄弟:04/06/07 00:07
  .l''~ . ~''l ∠ クー・フーリン,今日ハマーボー三昧ノオ前ノ為ニ夜食ヲ用意シタニダ!!
  .|,,    |  \________
  .| | .| | ジュー ((  )
  .|__|___|__|     ( ノ
  <_丶`∀´>   ___(___ ジュー
  .|_~|) : _~l)=\__/ ,
  (__Y_)  i|~从从~|
  匸二二二] 「 ̄ ̄ ̄]
  / /  ||l|    .|
「/ /」  ||.|    .|
/ /    ||.|    .|

皆モアリガタクイタダクニダ!!感謝シル!!

  ムシャムシャ        ∬    ムシャムシャ
    ∧_∧   シュ〜          ∧_∧
   <丶`∀´>,,  ∬   ;''''; ∬   ..<`∀´ >
  (    つ=;',','; __;:'''':; ;'''';__, :';';';:=と    )
  と_)__)   ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄  (__(_つ

ゲッシュニハ狗ニ…ナ、ナンデモナイニダ!!

130 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/08 00:44
>23
……私より背の高い人を。

>24
失礼ながら、魔力補充をするにしても、私にも相手を選ぶ余地がある。
その粗末なものを切り落とされたくなければ、早々に立ち去りなさい。

>27
たっ…

……。(後ろ頭をさすりながら)

いいですか。
優れた戦士が背後からの攻撃に対応できるのは、自分に迫る死の気配を察知する感覚に長けているからです。
身を守るに値しない程度の攻撃まで全て察知できるわけではないのです。
ですから今のにしたって別段、悔しいとかそういうことはありません。

……ありませんよ。

>28
今の私にとって、大切な人とはサクラに他なりません。
マスターとサーヴァントは、傍に姿が無くとも常に繋がっており──その繋がりが切れるのは、即ち私が消滅した時。
マスターが私の助けを必要とするなら、私は何処へでも現れましょう。
私にとって、「手の届かない」場所などあり得ない。

この身はライダーのサーヴァント。
こと「移動」に関しては、私の右に出るものは無いのですから。


131 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/08 00:45
>32
そうですね、もし私の人形もあるのなら…やはりブレーカー・ゴルゴーンが着脱可能であること。
代わりに魔眼殺しの眼鏡を装着できれば言うことは無いんですが──高望みと言うものでしょうね。

>34 ゾウケン
……来たのですね、マトウゾウケン。
まだ悲願を捨ててはいないということですか。

仮に貴方が何かを企もうと、私も士郎も健在である限り、サクラは貴方の好きにはさせない。
それは覚えておいてもらいましょう、ゾウケン。

>41
話が見えないのですが、貴方が私のマスターにとってよくないものでなければ、争う理由などありません。
……人でないものは人に害を及ぼす、という考えは、いつの時代も改まることは無いのですね。

>42
>74 士郎
───っ、

馬鹿な──リン、私にはミニを穿いて戦場に立つ資格は無いのでしょうか──?

…さておき、士郎。
いえ、怒ってなどいませんので、そう怯えないで欲しい。
今さら下着を見られる程度、動揺に値しません。
色々と余計なことまで口走っているとかぱんつはいてない発言とか

気にしてなど い ま せ ん ので。


132 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/08 00:47
>43
笑止ですね。もとよりこの身は一度終わった存在。
こうして肉体を持っているのは、聖杯戦争においてその存在を求められたからです。
貴方にその是非を問われる謂れはありません。

>44
……では、まずは上から。
(魔眼殺しに手をかける)

>58
う、────っ!?



……はっ。ここは──

「ようこそ地下王国へ。うふふ、殿方ハァハァものの展開ですね〜」

コハクとやら。私に何を…?

「またまたぁ。ライダーさんと言えば、改造の内容は決まってるじゃないですか。
 ふふふ、技のライダー、力のセイバー…」

な、改──

「安心してください、脳改造は一番後回しです。
 そしてその直前、脱出するライダーさん。私は怪人・略奪当主を初めとする刺客を差し向けるも悉く敗れ──
 …あ、岩場はこちらでセッティングさせますから、派手に爆殺しちゃってくださいな。
 そしてクライマックス、遠野のお屋敷は崩壊し──あれ?
 ライダーさん? ライダーさーん?」


133 :以上、自作自演でした。:04/06/08 00:50
あなたの兄弟姉妹を紹介してください

134 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/08 00:50
…霊体化して抜けてきました。
この間(>21)と言い、メイドとはこうも危険な存在なんですか…?

>士郎
こんにちは、士郎。元気そうですね。
貴方が顔を見せてくれれば、きっとサクラも喜ぶでしょう。

>セイバーで・・・・いや遠坂で・・・じゃなくて桜で・・・・

…リンやサクラが気を揉むのも分からないでもありませんね。
それにしても、イッセイの名が挙がるというのは──

……まあ、別に私も個人の趣味に口を出すほど無粋ではありませんが。

>78
発音が違いますよ。──エミヤ士郎、です。
士郎は思いのほか呼ばれ方に気を遣うようなので。

>84 ゾウケン
>いや、あれはワシの不肖の孫の仕業よ。
………。
出歯亀とは趣味の悪い──いえ、今さら罵り文句にもなりませんか。
ゾウケン、孫にどのような教育をしてきたのです。



135 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/08 00:52
熱くなってきた今日此の頃。
服を変えようと思うが服がない・・・
というわけで、言峰のシャツを拝借。

胸と背中に「豆婆 最高!」と書かれているのはご愛嬌。

と、レスを返していくぜ

・・・・その前に。

前回>43へのレスが>42に、すまん。

では。

>78
違うぞ、笑み社だ。

笑いの絶えない神社・・・
結構不気味だな。

>79
と言うことは、慎二が弟子か?

‐‐‐‐マギー慎二‐‐‐‐

似合わねえな・・・・

136 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/08 00:52
>86
私の身を気遣って頂けたのなら、気持ちは有り難いですが心配は無用です。
この体は人に比べたら、痛みなどの責め苦には滅法強いのだから。

それに、庇うわけではありませんが、シンジはあれで彼なりの一線を持っている。
口先で言うほどには、非道な行為をされたわけではありません。

>120 ゾウケン
>「ライダー、お前騎兵なんだろ。 なら僕(世界の抑止力)」

………非道、と言うよりは、(例によって抑止力)

>88
──分を待たずに沈黙させ得る相手だと思った。

代行者とは言え、相手は人間。動きは鮮烈、技術は熟練、されどサーヴァントを凌駕するものではあり得ない。
躱し、弾き、いなした銀光は既に数十。
仕留める気で放った一刺はそれを上回る。
であるのに、出会った瞬間から間断なく吹き付けられる純粋な殺意は、今も些かの衰えも見せない。

三条の銀光。躱す。陰に隠れて一本。得物で弾く。
手元を返す。鎖が走り、死角から相手を襲う。躱される。

距離をとり、今一度対峙する。
衛宮の屋敷の屋根の上、右に三本、左に三本の黒鍵。
背負った月の輪郭を模るように切っ先がふわりと円を描き、


137 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/08 00:52
>80
何のだ、聖杯戦争のか?

どんなルールにしろ
強いやつと戦えれば
俺は其れでいい。

・・・まあ、気に食わねえものは守る保証は無えがな。

>87
みたいだな。

まあ、あまり気にすんな。

>88
結構いい勝負になりそうだな。
そのまま頑張れ。止めねエから。

>89
へっ・・・どんなに大きくなろうが
そんなまな板じゃ俺のゲイボルクは・・・・
・・・檻髪はやめろ!てか何で使えんだ!?

・・・・すみまs・・・ギャー!(握りつぶされる)

ゲフッ・・・次・・・




138 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/08 00:53
>91
さっきも言った通りだ、
手前がなんと言おうと、
俺は其れで行く。

>92
(俺は)ライダーさん大嫌いですぅ!

・・・・冗談だ、だからその目隠しとるのやm・・・(石化)


(動けねえから今日はここまで・・・・)

139 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/08 00:54
>121 ゾウケン
> この老体が499年注ぎ足し注ぎ足し×1万、コトコトコトコト×1万煮込んだこの
> “マキリ伝来特製カレー”を特別に一杯差し上げようではないか。

──殺気が霧散した。

私に踏み込んできた時もかくやという速度で、彼女はマトウゾウケンの前に降り立つ。

やがて老魔術師が謎の呻きを上げ、代行者が満足げな足取りで立ち去っていく頃、



屋根に忘れ去られた私は、人生について考えていた。



さて、今回はここまでということで。
──ランサー、私はどの道ここで切る予定でしたので、後はお願いします。

140 :以上、自作自演でした。:04/06/08 02:04
ぼ、僕のサーヴァントになってください!幸せにしますから!

141 :以上、自作自演でした。:04/06/08 02:37
おまぇは、ガンツに召喚されまちた。

142 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:40
>18
かの地の遠い日の思いを綴ろう
                                  ヽ
                                   }}
                          _.. - ― ‐ 、_ ,〃
                       /XZ´     ,     ̄ \
                          /'Y´ ̄    /   /ハ. \ヽ
                     /Yト、._ 二ニ./  /./ } |lヽ l ヽ
                         ハlN\ `ヽ / / /_/__,ハ |! ト、 〉
                         トv'{ ヽ.ヽ. ,ry′/イt¬=、`'| || |.j/
                      ト:仆、.\ l /  ,' ヽ{;::| jイ '´
                    __,.」⊥l    Y  ./{    `′  >   
                 r 'ニ-‐'´ィ个 、  {/ /!|     -、/    
           __.. -− ''}   / / .|  `>|{ / |l       /
     _.. -‐ '' ´__.. -− '' ´`y''´,r'⌒ '' ‐-'/ |:! {,__|!_ト―‐.' ,厂⌒ヽ、___,... ..,,___
  ,. '´ _.. -‐ ' ´   _  /,/::::::::::::.:.:.:.:.:`ヽl√ ̄`l 「フ''^゙了´了´了  / _,r< ̄,入

ベディヴィエール…
伝承ではベディヴィアともベドウィールとも……
隻腕で、私の傑出した部下の一人…そしてこの身を見取ってくれた良き理解者でした。

カムランの戦いの折、傷付き倒れた私は、かの者に「この剣を湖に投げ入れよ…」と頼んだ
彼は最後の最後まで私の存命を求め、王命に背いて2度、剣を返還する事を拒否したのです。
その辺の事情は、私と精神を共有した貴方がたもご存知でしょう…
その時の彼の苦渋の顔を私は忘れまい……

私は彼のその後を知らない…また今となっては、会わせる顔もないのですが…せめてこの闇の中で祈ろう
どうか かの者にも救いがありますように……

143 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:40
>32
剣の重さで自立できない
槍の重さで自立できない
羽の重さで自立できない
刀の重さで自立できない


サーヴァント各々は、英霊の名にかけてこのような無様を晒さない様
足腰の鍛錬を欠かさぬように……

>33-35 間桐臓硯
>それでも虎とライオンには敵わぬ。 あの家のエンゲル係数が心配じゃ

そういう貴方はもう少しコレステロールを気にした方がいい……
そのまとわりつくかのような腐臭は 500年間蓄えられた体内の沈殿物が原因であってd

>36
其の時 第六法へと私は至った   すなわち其れは
☆ チン
             γ"⌒ ヽ'" 
      ☆ チン  〃§ミ〃ノノノ))
       ヽ ___\<人cl━_━l
          \_/ ⊂ ⊂_)   < 朝食にしましょう  サクラ…
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| 
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|   
      | 愛媛みかん   :|/

板が滅びても お腹は減る ……と いうコトです   

144 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:41
>38-40 ランサー
>・・・バーサーカーの一撃よりも重い、この梅サンド。 やばすぎる・・・・
重さですか……
自重で敵を粉砕する西洋の剣とも違いますね

むしろ効果はルールブレイカーに酷似する 嫌 が ら せ の 類 だと思うのだ……

>どげし!(>27に強烈な槍のなぎ払い) ・・と酒が切れたところで失礼させてもらうぜ
110番に通報
「 必 ず 心 臓 を 刺 す 槍 」を持った酔っ払いが 駅近郊で暴れています

>41
……良くも悪くも かつての私は王だ  軍人ではない

結果を思慮に入れて言っているのであれば是非もない……私の力不足でしょう
私は自らの最善を尽くしたつもりですが この身は王に相応しくなかったという事です

そして貴様の趣味であろうと それが大儀を求めぬ傭兵としての戦いであろうと
剣を持って相対するならば自身の誇りをかけるが良い……
私はセイバー 真名はアルトリア・ペントラゴン
これ以上、先へ進むというのなら   …貴方を斬る

145 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:42
>42 シロウ
            /ハ | /  /   /  / /  | | l  ヽヽ
      __      >| | ∨   /  / ,/ ,/  /| |  l  ヽ !
     /__ \   〈. |. ∨  />x', イ'  ,.イ  /' l  |.  l.  | |
       ヾ;、  ,入/l   jl.ィ==ミ、イ / /  |  |  |  ,ハ.|
 ‐--、     >‐- 」 | |   |l ハ{::::}::j. ヽ/ /  _,レナ|'' /|. / リ
 --、 \  / _  `Y |  |. |_ しと  /'´  ,イ:::ノ`!|,人j/
    \. \. \_゙>| ハ  |   ̄ _    {.じリ イ' ヽ ヽ
     `ー- 二二 -‐|.「 |   |  /   `ヽ  `ー' λ   ヽ ヽ
      /  /r'`ヽ|l_ |   ト、 {      /   ノ  |    ト、.〉  
     /    \>    ヽ}  ト ヾ、_  / -‐ ´__  |   | リ       
   〈., -',三三ニ¬、    | | ̄`= ̄Lrュf'´    ``|  |         
   //,r‐''_,二''メ、. \   |/ |__≧_」L≦{        |  |        
  / / /,.イ¬I'ブ\   l  /    ヽ  / \      | /〉
  | ,' / /‐'_厂`l|    ト、 | /     _..⊥⊥. ___ ヽ    l//
  | | l √/ l  ヽr_フ'「゙l/    /  _ _ _  ヽ 〉  /
  弋YУ\ ヽ,r_,zト--く_|_  /   '´ |} ヽ  |ーーく
   ヽ \__,X_,フ{__,..イ  `Y   _, t-、   ,ィ  j|` T′
    `ヽ、..__,. イ    入 ヽ\ヽYi ///}/'| .|
不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ
不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ
不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ不埒ですシロウ

>43
……ありませんね……
私には光も希望も生きる価値も そして死ぬ自由すら在りはしない
何が可笑しいかは知らぬが、この身を前にそのような些少な戯言を吐かぬ事です

セイバー道場を受けますか?
・はい
・はい
・はい

146 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:44
>44
          `'-.,`'-.,                       r'.-'" ̄ ̄ ̄`'-.,_r=" ̄`ヽ、
             `'-.,`-.,_                 f/_/ ,.-'"^"  ::::\
                `-.,_`'-._             ,r"!ヽ/ /    ,. /|:'\:\
                  `-.,_ '-.,_          .Xトミ,|:' | ,.-'" / /! .i ヽ',ヽ
                     `-く_ >.._       く.|,.-!: ,|テ-.,_//.| :.| | N
                        '-.,_ `-.,_     V(,|  L__ノ メ'" _,L∠ ノ!j
                           `-.,_ `-._ ハ._|  |  `   ./_フXイ
                              `-._ '-.,_;;ハ  |     ヽ`"/::i'!
                                `-.,_ `'-L_;|._   ̄_,,. イ::::|.!   ………///
                        |`-.,_ `'-.,_''t'く    | j.|
                  ,r'" ̄ ̄`'-._ `-.,_----|:./|!
   _         .|    、 ''--`-.,_ `-.,_ .レ \
       |     Y     ` `-._  `-.,_  \_
      ヽ    .|     ヽ、 `-._  `'-、 `'-.,,_
        ヽ    .レ-'" ̄''----''`-.,_ `'-,/ ./-.,_
      `、   ヽ     .::      T-.,_ノノ./-.Z_'-.、

これ以上の侵攻は許さない……
次は止めます!! ///
最初はグー    ……約束された勝利の!!!

147 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:45
>55
ほう……
はるかな時のかなたから東と西を結び、
過酷な自然の中で民族の興亡と文明の輝きを歴史に刻んできた絹の道ですね?
そのような議題を持ち出してくるとは、貴方は博識なのですね……

ところでかの地に縁の深い英霊といえば……むう
英霊 マルコポーロでも呼び出すつもりですか?
さしずめ クラスはウォーカー(旅人)…

だが         歩くだけでは……マスターを守れません……

>56-57 ギルガメッシュ
>我が二学期に出席できるのか不安で不安で雑種も殺せない
全てのルートで豪快に死んだので無r    
          
             ……誰かの夢として具現化する奇跡に期待……ですね

>真だ。確かめた我が言うのだから間違いであるはずがなかろう 全裸で獅子のぬいぐるみに
英雄王タシーロ成敗
                {:: : :ノ ,:/ /:ノ/ / ェ/ /ェ ヾ: :::}                     '7
                 l: :ノ / /ニ/ /―/ /-、 |: ::ノ                     //
    _ _ _ ___    `゙```~^````゛`゙```~^````゛¨=                 、/γ"⌒ ヽ'"
                                           ,・∴     (\§ミ〃ノノ))
   _ _                                   ̄`:,   〆 ヽ、^ヽcl!゚ ‐ノl.
          _ - ― = ̄                           ;,; ⌒`)    メy、傘)^て)
   ̄ ̄  _――=',                              ;;;,⌒`)≡ λ〃ヌ~⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄    ̄ ̄   ̄,,,....,,,.....,,....,,,,....,,,.....,,....,,,,....,,,.....,,....,,,,                   ~ー'" ̄ ^ー゙

148 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:46
>58
何だとっ!?? うぅっ!??………………バタ



……………(ムク) む……………
背後をつかれるとは不覚でした…
ふむ……身体機能 魔力循環ともに異常無し……
コハクといいましたね?
何のつもりかは知らないが、私に手を出した報いは受けてもらうぞ?

エ ク ス    カ リ バ ー    !!!     ………………・・・
約束された……勝利の ド リ ル !!!      …………………



∧((゜д゜))) あれーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっ!??

>61
むっ!??
シロウの支持者ですか?  ふふ…
好ましい光景です……貴方はみなから愛されていた
……………………


その投影を私の前で見せないでくれ……シロウ
剣を向けられれば               コロスシカ ナクナルノダカラ  ……

149 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:47
>59 >62-68 >73-74 シロウ
>この世の全ての悪が入っているわけでも無し
>影が出て来る訳でも無し
>セ・・・  いや、なんでもない、きっと後悔なんかしていない
>つーことで、セイバーおきろー セイバー っと、布団を引っぺがした瞬間

  ,f .,r'´,r'/!  i、 , 、 ´ `┛┗`、`!
.  i ./f / / .i   !`、.`、ヽ ┓┏.i ヽ`、
.  V ,! /i i  ヽ  ヽ `、.`、`、  .!  i .i,ム
   i ! ト'_____,,,`、,,,,ゝーヾ、!'''、'´!  i .i,ノ
   ヽ,! i,          ` `、!  .!、,!)
    i ,i;;;;;;;;;;;;;;'  `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''!  .!,!i`ヽ、
.    ! !___       .r‐‐‐、,i  i'i:i'ヽ、!
.    i (ゝ、-'       `ー'7' i  ./ i;,i  `       ……黒い事はそんなに罪ですか? シロウ(#)
     ! / ` - ,___A__,, - '7´ i ,イ
.     !/    ./ `、/!'i、,/i、  レ' , `、    r、,、             
.     `   ./、r‐‐‐ヾヾi `ヽ,/  i   ,r‐i,:.:.:Z
        f ,f::r''''''',>;i,_,,/    i  i : ,ri,;,;f´
     r、 ,,,`ー!:k'7':i--'フ:;!ー┬---く  ! :i
.    /: :`´ `''´`''´`''''´`'''フ:.:.ヽ:.:.:.:.:.ヾ;ー' ;!
   kヾ、: : : : : : : : : : : : : :_,;rゞi:/:.:.,;r‐i' `、
  r'`、/、:,r‐、,;,:.:,r-‐、,r、: `、 ,!:`、´::::::;!  .i,
  ,>: `: /   V  _____,,`>: `': : f'`、ー'::!   !
.  7 : : / i ̄!   /! .! `、: : :,r"  `ー'   i
 /: : :./ .i,_/    `''′ ( : : ;!       i
  ̄!;,ri´  ヾ''''''フ  '''''‐-<: f''´       !
  ´フ''ト、 `v'´`ーv `ヽ,/´r'′  i     ,i
.  '´ i Viー-..,,,,,,,,,,./,,,X    .,!    ,!

150 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:47
>69-72 >76 ライダー
>思えば私には、友人と呼べる相手がいないのかもしれません
ペガサスなどはどうなのです?
使役している幻想種とはいえ 動物の心は純粋だ……

誰にも明かさぬ自らのの憂いを…汲み取ってくれるかも知れませんよ?

>75
白が獅子の代名詞なのですか?

むう……だが実際は白いライオンなど そうそういませんし
やはり其の根源にはジャングル大帝の小ライオンg           …………はう…///

>77 アヴァロンの鍵
ア  ヴ  ァ  ロ  ン  !  ?
そ それは私の……   いえ何でも///


せが という団体が作り出した 此処ではない聖杯戦争ですか?
何でも大人から子供まで楽しめる 安全で楽しい戦いだとか………

………UNOより面白いのだろうか?

>78
いいだろう  シロウがその気なら受けて立つ

笑 み ア ル ト リ ア  (にこ)

………少し頭が悪くなったようですね私は……
これでは道化だ… 二人揃って ヤカンヅル級の道化だ…///

151 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:49
>79
エミヤシロの次は  まぎ ですか?
シロウの真名は エ・ミ・ヤ・シ・ロ・ウ でしょう?
サーヴァントでも在るまいし 名を偽って何になるというのだ…?

>80
それはそうですが……

「ルール」
それは強制力が働かなければ意味の無い物と成り果てましょう。
現にこの 聖杯戦争のルールは強力な念呪の縛りがなければ成り立たない
我ら英霊の意思を持ってしても覆しようのないソレがあるからこそ………
私も……従わざるを得ないのです……

>81-82 >84-85 間桐臓硯
>ふむ、これはまた塩を効かせたな。 なかなか珍しいモノを馳走になった。 今度はワシが刻印虫の叩きで
間桐500年の食卓はとてもとてもとても

-------------------------雑でした   というかゲテモノ喰いd

>ちょうどワシも闇セイバーがどこまで黒(世界の抑止力)
エ ロ ジ ジ イ が !!! ///

貴方は私の知ってるあのメイガスですかっ!??
くっ………ダメだ こんな事で心を乱しては…(ブルブル)
まったく、魔術に携わる老人は何故 皆こうなのだ……

>お、おお、オオオオオオオオオオオオオ!!  たった一つの肉体捨
ムシが人造人間キャシャ○○になりますた

152 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:50
>83
またしても またしても貴方の仕業かノストラダm


だが世界はこうして此処に在る
英霊として1999年以降に召喚された時 
既にその予言が虚言に過ぎないと理解しましたから……
別段 驚くことでもないでしょう?

>86
そもそも 存在が人間を遥かに凌駕したサーヴァントに対し
そのような思考を働かせる事自体 奇特なのだ……
サーヴァントを人間扱いしてどうするというのです

というか…あのメドゥサを娼婦扱いした人間など 紀元前まで遡ってもいませんよ?
マトウシンジ……
彼は  多くの「アレ」発言に目を瞑れば 実は大物なのかも知れませんね

>87
済まない……まるで分かりませんでした…
私は剣の英霊
手札の類には……その  疎くて……///

唯一、予備知識のある手札遊戯として…… 
先日サクラと 闇バーサーカーと クラゲダミーちゃん(157号)とで やったUNOくらいd

153 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:50
>88
「弓」  ならばクラスはアーチャーですか?
だが「馬」を使役している………ならば彼女もライダー?

(傍ではライダーと黒衣の埋葬者 ペガサスとヨクワカラナイ馬耳少女が睨み合っている)

………まあ  お茶が美味なので静観…
.      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i━━   ━━ ! .! ,ト、`ヾ;┘
     !  ○       ○ .!'   `ー′
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´
   旦
       (ずず…)

154 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:51
>89 VS G秋葉 (前半)
私 「はっ…つっ!!」 (しゅばびびびびびびびびっ!! ドカーーーーーン!)

あらん限りの力を絞り横に跳ぶ
人の身が行使する魔術とは明らかに異なる光の渦が、先ほど私のいた大地を凪いだ
その余波で皮膚が焼け 散乱する破片がこの身を裂く
A+に相当する魔術すら弾き返すこの鎧が まるで役に立たない

サクラに使役されている私の魔力供給は 今や無尽蔵……
攻・防 の面で人間に遅れを取る道理など無い        無い………のですが

私 「ヒトじゃないでしょう?……アレ…」

かつて強大な竜種や巨人に挑んだ古の戦士達
明らかな戦力の違い……絶望を押し殺し 千載一遇の好機をただ待ち…
そして当然 そんなものが訪れる事もなく散っていった英雄達
今の私の心境こそ まさにそれだろう

ずがああああああああああああああああん!

バーサーカーのそれを×100したような巨撃を何とか交わし
我が極黒の聖剣に魔力を注ぎ込む
星の力で鍛え上げた 人の世の最強の聖剣
約束された勝利の剣

私 「 エ ク ス …… カ リ バ ァ ァ ー ー ー ー ! ! ! 」 

155 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:54
>89 VS G 秋葉 (後半)
迸る   迸る 
大地を凪ぎ 雲を割り 全てを切り裂く 暗黒の光が 其の巨躯を両断せんと迸る
これが私の最強の一撃 これで……… 決 ま れ ! ! ! 

ズ バ バ バ バ バ バ ッ            かこーん……


……………………かくして                人の想念が作り上げた最強最大の聖剣の一撃は

G 「 全 然 効 き ま せ ん ! ! 」

全然効いていなかった……
………………………もはや何をしても無駄なのだと
目の前の圧倒的な「死」から逃れる術はないのだと理解した傍らで私は

私 「丸大ハーンーバーグー♪」

現代医療の究極の1(コハクのクスリ)の産物に対し 心からの賛辞を口にし
目の前に迫る赤主の鉄槌を ただ ただ 見上げていた

G 「誰がナイチチですってぇぇぇぇ!!! (轟ーーー)」
私 「いや私 そんなコト言ってな(ぷち)」

………………………言いたい事は色々あるのです
一つはっきりとしているのは        
……この死因は反転による私の幸運の下落 それしか考えら(カット)  ----

タイガー道場を受けますか?
・はい
・いいえ

156 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:55
>90
笑撃の新事実


臓硯じーちゃん=英霊ファーブル(昆虫記の人)

>91
トウキョウヨイトコ の シンパン …?

済まない 私には何の事を示しているのか分からない……
だが 人の身でこの聖杯戦争を見届けようというのです
相応の手腕を持つとみていいのですね?

>92
ふふ……

四位の力ですね……
やはり二学期出演当確のサーヴァントの力は………侮れない

157 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:57
>93-96 ランサー
>大切な人位守れなくて ・・・・俺、守れてねえ!・・・・  _| ̄|○
何を言うのです……
貴方はリンを守ったではありませんか!?
サーヴァントとして騎士として……あの時の貴方は尊敬に値する……

むしろ墓穴を掘るべきは私だ……
大切な人をこの手で何度もナンドモ斬りコロシテ _| ̄|○

158 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:57
ランサー
>男は大体そう思うだろ。  士郎のやつだって例外じゃねえと思うけどな
う……///
というか、シロウは例外どころか その最有力候補でs    じゃなくって!!
実はカキ氷というものが楽しみだなどとは決して思ってないああそうじゃなくってううううう///

          `'-.,`'-.,                       r'.-'" ̄ ̄ ̄`'-.,_r=" ̄`ヽ、
             `'-.,`-.,_                 f/_/ ,.-'"^"  ::::\
                `-.,_`'-._             ,r"!ヽ/ /    ,. /|:'\:\
                  `-.,_ '-.,_          .Xトミ,|:' | ,.-'" / /! .i ヽ',ヽ
                     `-く_ >.._       く.|,.-!: ,|テ-.,_//.| :.| | N
                        '-.,_ `-.,_     V(,|  L__ノ メ'" _,L∠ ノ!j
                           `-.,_ `-._ ハ._|  |  `   ./_フXイ
                              `-._ '-.,_;;ハ  |     ヽ`"/::i'!
                                `-.,_ `'-L_;|._   ̄_,,. イ::::|.!    ………///
                        |`-.,_ `'-.,_''t'く    | j.|
                  ,r'" ̄ ̄`'-._ `-.,_----|:./|!
   _         .|    、 ''--`-.,_ `-.,_ .レ \
       |     Y     ` `-._  `-.,_  \_
      ヽ    .|     ヽ、 `-._  `'-、 `'-.,,_
        ヽ    .レ-'" ̄''----''`-.,_ `'-,/ ./-.,_
      `、   ヽ     .::      T-.,_ノノ./-.Z_'-.、
………問おう    水着の補充は十分か……?

159 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 09:58
>97-99 キャスター
>群を抜いてセイバーが一位じゃないかしら
む………
言われずとも サーヴァントとしてマスターの期待には答えるつもりです
ですが部門を増やせば貴方もいい使い手になるでしょう?

「 町 内 ・ 魔 力 食 い つ ぶ し 部 門 」 とk

>100 タイガ
見事なヘッドスライディングですタイガ b(にこ)
まだまだ序盤戦ですが これからもよろしく………


済まない……少し日を空けてしまいました
今日はこれで    では…また

160 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/08 10:03
うあ………///
AAはやはり難易度が高いですね…
自ら首を飛ばすとは何という無様……


161 :以上、自作自演でした。:04/06/08 11:54
>>160
(・∀・)ニヤニヤ

162 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/08 12:03
―――――っつ かはぁ!   投影・完了  はぁ、はぁ・・・

          `'-.,`'-.,                       r'.-'" ̄ ̄ ̄`'-.,_r=" ̄`ヽ、
             `'-.,`-.,_                 f/_/ ,.-'"^"  ::::\
                `-.,_`'-._             ,r"!ヽ/ /    ,. /|:'\:\
                  `-.,_ '-.,_          .Xトミ,|:' | ,.-'" / /! .i ヽ',ヽ
                     `-く_ >.._       く.|,.-!: ,|テ-.,_//.| :.| | N
                        '-.,_ `-.,_     V(,|  L__ノ メ'" _,L∠ ノ!j
                           `-.,_ `-._ ハ._|  |  `   ./_フXイ
                              `-._ '-.,_;;ハ  |     ヽ`"/::i'!
                                `-.,_ `'-L_;|._   ̄_,,. イ::::|.!  
                               |`-.,_ `'-.,_''t'く    | j.|
                          ,r'" ̄ ̄`'-._ `-.,_----|:./|!
                         .|    、 ''--`-.,_ `-.,_ .レ \
                         |     Y     ` `-._  `-.,_  \_
                        ヽ    .|     ヽ、 `-._  `'-、 `'-.,,_
                          ヽ    .レ-'" ̄''----''`-.,_ `'-,/ ./-.,_
                          `、   ヽ     .::      T-.,_ノノ./-.Z_'-.、

・・・セイバー、出すぎた事とは思ったけど修正しておいたぞ、

さて、今日も行くか

      トレース・オン
――――投影・開始

163 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/08 12:35
>77
う・・・・・
やっぱりわかりにくかったかな?

しかしあんたはどうやってわかったんだ?

>78
笑う社?魑魅魍魎や怨霊の類か?

よくわからん

>79

これもよくわかないな・・・・・
んーとmagi士郎、(魔術師士郎)

なんでさ? オレは魔術使いであって魔術師じゃないからな
でも最終的に目指すのは正義の味方、なんだけどな

>88
ん?何だそんな深刻な顔して、
もうすぐ飯なのに・・・・って誰か一人増えてる

え?今日の夕飯? カレーだけど

かくして二人の死合いという深刻な問題は回避された



164 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/08 12:46
>89
――ッツ!?
     I am the bone of my swoerd.
―――― 体は剣で出来ている

熾天覆う!七つの円冠!!

ロー・アイアス!      真名を開放し、あらゆる投擲武装を防ぐ最強の概念武装を展開した

しかしG秋葉の放つ光線は容易く6枚の花弁を砕く
っつ――――ぉぉぉぉぉおおおおお!!!
残った一枚に全魔力を集中、全力で相手の光線を!!      防げなかった

直撃だ、 だがまだ生きている、 ちょっと脇腹をもっていかれただけ
死にはしない、だがこのままじゃヤバイ、

unlimited blade works
   剣の丘       に潜り、相手の一撃を完全に打ち消す防具を検索する
アヴァロンを剣の丘から引っ張り出す!

検索する時間すら惜しい、相手は既に二射目に入っている
もっと早く、 
      (早く?)                       両腕を眼前で交差させた
探せ探せ探せ  
      (はて?)                       「誰が・・・!」
探す時間すら惜しい、 
      (探す?)                       力をためるように交差させた腕を
いや、俺はただ見ようとしなかっただけ
      (何を言っているのだ君は?)           「ナイチチですかー!!!!?」
そこには鏡が合った
                                    開放した


165 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/08 12:47
「三つ目映す、神実の鏡」
      イージス

開放されたそれは眼前に姿を現し、G秋葉の光線を全て跳ね返した
「そ、そんな馬鹿な?」 驚いた彼女は自分の放った光線でふっ飛んでいった
「そ、そんな馬鹿な?」 アヴァロンを出したはずなのに何故かイージスなんて出してしまった

無論そのあと約一名に凹られることとなるのだが
その間、オレを誘導した赤い弓兵をとてつもなく恨むことにした

ジーザス  (それがオレの名だ)

タイガー道場を・・・・

>96 ランサー
ん、ああ、宜しくランサー
別に胸に穴開けられたことなんて微塵にも気にしてないから気にするな

うん、気にするな、

気にするな

>101
でも無敵って言う割にはHP11位しかないよな・・・・・
スライム=弱いって言うのはDCからだろうし

>102
・・・・・・・・・・・・・ワレワレハウチュウジンダ・・・・


166 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/08 12:59
>103
・・・・・っは? 気のせいか?

ユリ科の多年草。西南アジア原産で、日本には明治初年に渡来。鱗茎は肥厚し、
平球形または広卵形で、径10センチメートルに達する。葉は円筒形で中空。
初夏に、花茎を出し、上端に白色の小花を多数散状につける事はあまり知られていない。
主に鱗茎を食用とする。オニオン、onion

って、こんなところかな?

>106 藤ねえ
>士郎  仏血KILL! ってことね♪
藤ねえ、 オレなんか悪い事したか?
いや、オレはセイバーの寝所なんて覗いていないしこれっぽっちも手お出してな

> 士 郎 の う わ き も の ー!
それはオレじゃねえー
うわなにするやめ(ry

M78星雲までふっ飛ばされますた

>じゃあこれ!この黄色と黒の迷彩の水着なら!!!

ってどっちにしろタイガー柄じゃねえか!
オレはこれ! 、普通の海トランクスでいいから

>124
あ あ っ !!  セイバーと闇セイバーと凛と桜とライダーとランサーとキャスターとアサシンと真アサシンとイリヤと藤ねえと金ぴかとバーサーカーと慎二と臓硯と葛木とリズとセラと美綴と一成と三枝と藤寺と氷室のご飯が!?

167 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/08 13:18
>127
ああ、それなら昨夜、セイバーと闇セイバーが笹の葉を食べるパンダのようにザクザクと食べてましたよ?
(ぬぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅううううう!!!!!小娘!、六百六十六回殴りつける!)

セイバー&闇セイバーが凹られています、暫くお待ちください

・・・・あー、じゃあこの自家製プリンで一つ錨を沈めていただけたら何かなーとか・・・
(ふむ、いただこう)

このあとダブルエクスカリバー、

タイガー道場を・・・・

>131 ライダー
>いえ、怒ってなどいませんので、そう怯えないで欲しい。
つ・・・・・・・・・・!  ま、マテ、なんか凄く寒気走ったぞ今のー!!

待った、待ってくれ、少し落ち着こう、・・・ライダー、ホントは凄く気にしてるだろ?

>気にしてなど い ま せ ん ので。

か、変わってるー!!!??

戦闘服!? 戦闘服で魔眼発動!?  明らかに完全武装!?

「では、士郎、ちょっとこっちに来ていただけますか?」
ほ、本気かお前 いくらなんでも大人気ないぞそれー!??

士郎が凹られています、暫くお待ちください

タイガー道場出張編に続く? (はいこんにちわー ちょっとした手違いで命を終えた(ry

168 :衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA :04/06/08 13:20
>133
・・・・・・・姉は藤ねえだな、

まーなんていうかいっつも食事の話しかしないよな、
嫁の貰い手がつくのか疑問だよ

・・・・・・・殺気!?

>140
聞くけどまずサーヴァントって言う意味を知っているのか?
召し使い。 だよな

どうやって幸せにするんだろう・・・。

いや、ただそれだけなんだけどさ

>141
あかいきゅうへいこうほ : 23てん

じぶんのりそおをしつけすぎ

>145 闇(?)セイバー
>不埒ですシロウ×21

_| ̄|○|||

>……黒い事はそんなに罪ですか? シロウ(#)

いや、そういうわけじゃなくてなんというかあれというかこれというかふんにゃかっていうか(以下略
つまりはあれだ、セイバー、君を愛している   ってうわ、なにするやめ(世界の抑止力が働きますた)
えーと、今日はここまでだな、それじゃ! (しろうはにげだした、しかしまわりこまれてしまった)
ざんねん、しろうのせいはいせんそうはここでおわってしまった

169 :以上、自作自演でした。:04/06/08 16:48
お前ら死にすぎw
葬式屋とタイガー道場、大繁盛ですな!

170 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/08 18:53
うむ、さくらんぼの美味い時期じゃのう。 
しかし佐藤錦が美味いとぬかす輩が多いのう、
ワシは間違いなく香花錦の方が美味いと思うがな。

>103
ぬ? 赤玉葱は外見は紫じゃが、味は普通の玉葱と変わらぬぞ。
サラダに使うぐらいじゃから、あまり辛くは無いと言うがの。

そういえば以前桜が、赤玉葱で手拭いを染めていた事があったのう。
アレは染料としても使えての。
確か、衛宮の小倅に使ってもらう物だと言っておった。
小僧もまさか桜が自分で染めた物だとは思うまいて。
ひょっとするとまだ知らないのではないかな、カカカッ。

>112
トラト・ラトラと区切ると何処かの呪文の様に聞こえるのう。
・・・思い出せん。 ・・・ワシはこの腐る体が怨めしい。 



171 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/08 18:54
>118
アンキモか・・・いいのう。 じゃがちと時期外れよの。
鮟鱇は矢張り冬に鍋にして突かねばなるまい。

・・・ああ、この響きは昔のとある大会を思い起こさせるわい。
あれはワシが先攻のとき
『沼セット。 タップでアンギ、アンギ、アンギ! 黒7マナで・・・』
まだアンギが禁止されていなかった頃よな。
あの時の相手の顔は傑作だったわ、カカカカカッ。

>124
蟲遣いのワシから逃げられると思うてか!
蟲は地球上にざっと100万種類以上、南極大陸の氷の際までおる事を
知らんようじゃな。

>125
人に非ざる奇蹟を求めて人に非ざる身となったワシに
今更〔人間の〕道を説くつもりかね?

四百年早いわっ!!

172 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/08 18:56
>126
誰にかのう?

>127
>128
いいや、ワシはそんな物は食べておらんよ。
(食べたのはワシの蟲達じゃがな。 なに、嘘は言うておらぬよ、嘘はな。)

>133
当ててみるがよかろう。 
ワシの齢を考えれば、自ずと視えてこよう。

>134
おお、確かにでしゃばってしまったようじゃ。 悪い事をしたの、ライダー。
じゃが、慎二の父親の放任主義をワシの所為にされても困るぞ。

>151
そういきり立つでない闇セイバーよ。
セクハラなどという妄言に毒されたか?
それにな、五百年も生きておると、不味い物は不味い物で愉しめる様になるんじゃよ。

173 :以上、自作自演でした。:04/06/08 20:26
間桐邸にバルサンを放り込んだりすると、
阿鼻叫喚の大惨事になったりするんですか?

大事に飼育してた「とっておき」が全滅したり、
じーちゃんがぶっ倒れたり、桜たんが元気になったりとか。

174 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/08 22:05
油断していると、あっという間にレスが溜まるな。
まぁいい、英雄王が今日も雑種どもの問いに答えを返してやろう。

>27 ――――背後からチョップ!!
貴様ッ!! ディスプレイの前に座った途端、我に攻撃を加えるとは何事か!
罰として、死刑。

>28 大切な人が手の届かぬ遥か彼方へ行ってしまったら
我が手元に残しておきたいと思うなら、意地でもとりもどしにいく。
我の宝具をもってすれば、不可能など無い。

>32 Fateのアクションフィギュアが出るとしたら
第一弾には、フルプレートと白ジャケットの着替えが可能な我。
第二弾には、黒のライダースーツ姿の我。

無論、首を挿げ替えて二周目以降の髪型でフルプレート姿も可能にせよ。

>41 真面目に命令に従うのもいいが、
我が我以外の命に従うわけがなかろう、雑種。

>42 ライダーがあんな下着
何を言う、雑種。
前スレで騎兵はぱんつはいてないと結論が出たのではなかったか?
本人も否定していないことだしな。

まぁ、万一はいていると仮定しよう。その場合、紐で色は黒だ。それだけは譲れん。

175 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/08 22:05
>43 貴様に生きている価値があるとでも
我に生きる価値が無いのなら、この世が存在する価値すら無いということだ。
この世はただ、我のためにのみ有り続ける。

>44 さあ脱いでもらおうか。
おのれ雑種!(おもむろにズボンを脱衣)
次は貴様の服を剥ぎ取ってくれるわ!

(英雄王が裸の王様になるまで後三回戦)

>58 琥珀「お注射です・・・」
……どうしたことだ、頭の中が捻じれてきた…・・・

――おお、道端の小石が跳ね始め、雑種が空を飛び始めたぞ。

>62 衛宮士郎 ◆VeuGwEMIYA
来たか、雑種。
フン、我の目の前にしょうこりもなく現れるとは、貴様はよほど我に殺されたいらしいな。

>69 ライダー ◆riDer2iwZw
>金のツルハシくらい、幾らでも出てきそうですし。
ツルハシは農具だぞ、騎兵。
まぁ、農具の原典として我が宝庫に貯蔵されているのはトライデントくらいなものだな。

>81 間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU
>桜っ!! ワシが居るときにバルサンは止めろと言っておろうがーーーーーー!!! 
ムッ、夏が近いと蟲が湧きやすくなるな。
とりあえず、王の財宝の中から蚊取り線香とゴキブリホイホイとガードロンを出しておくか。

176 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/08 22:12
>86 ライダーって、やっぱり慎二にヽ(`Д´)ノウワァァン
騎兵はそもそも子持ちだということを知っておけ、雑種。
……いや、それ以前にセイバーも魔術師も子持ちなのだがな。

――まてよ、クー・フーリンもバーサーカーも山の主も子持ちなのではないか?

【負け組】
我 英霊エミヤ 佐々木小次郎(パチモン)

>101 スライムは何も通用しない無敵の怪物である。
フ、たかだか昨今に捏造された怪物など、太古の魔物を打倒してきた我の敵ではないわ。
そもそも、ただのでかいアメーバではないか。そのようなものに我が敗れるはずが無い。

(スライムの触手が英雄王の足を捕らえる)

む、貴様なにをするか! 下賤な存在の分際で、この我の服を汚すとは――まてよ、この展開、覚えが有るぞ!

まさか貴様、黒いせいは――――ガ

 フーリッシュ〜タイガー道場は一度見ました。スキップしますか?
 →はい
   いいえ

>102 ○ ←このスイッチを踏むと、
たまには踏まずに避けてみる。
フ、何せ、我はエスパー伊東などという一人でボストンバッグにも入れぬ雑種のことなど知らんからな。

>103 赤タマネギの味を完全に思い出しなさい
紫キャベツなら食したことが有るのだが……
……赤タマネギ…・・・赤タマネギ……はっ、そうだ! 赤タマネギは(三分経過により以下削除)

177 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/08 22:33
>118 美味しんぼ
我「アンキモ、アンキモ、アンキモ!」

警察「ちょっと逮捕」

我「待て! 我はただアンキモ勝負の材料のために店を覗いていただけだ! というか、これは雑種の役割だ!」

>119 みなしごの正しく生きる きびしさを
雑種、歌手の名が違うぞ雑種。

>124 キャラハンの飯を全て掻っ攫って
我の晩の食事がっ! ……しかしまぁ、今日も外道マーボーだし、不問にするか。
ちょっとクー・フーリンが作っているカップヤキソバ奪ってくる。

>125 「ギルガメシュ叙事詩」のなかの次の一節 (シュメールの名言)
人生は飛ぶ矢の如し、ということだ。

>127 ネロ「私のプリンをたべたのは・・・貴様かぁぁっぁぁぁ!!」
我ではない、>124の仕業だ(口元にカラメルソース)。

>128 イチゴショートケーキが誰かに食べられてしまっているのですが
我ではない、>124の仕業だ(手には皿、フォークにはケーキ、口の中には苺)

……ええい、仕方ないではないか、クー・フーリンのヤキソバすら奪われてしまったのだぞ。
彼奴は>129の食事を済ませれば問題ないだろうが、我は腹がすいていたからな。何、英雄王が召してやったのだ、ありがたく思え。

(迫る武装999)

な、何をする貴様ー! 我はただ美味しそうなデザートを喰らっただけだ! この世のものは我のもの、どうしようと構わぬだろうが!

(迎え撃つ千の宝具)                       (以下、延々と続く終わらない戦闘描写、無論割愛)

178 :以上、自作自演でした。:04/06/08 22:58
アイスクリームは何が好き?

179 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/08 23:03
ち〜す。
なんかもう聖杯の成長凄すぎて、
直に完成されちまうんじゃないか心配だ。

それはさて置き、レスレス。

>100
おいロケットタイガー。
・・・100オメデトウ・・・

>101
スライムは嫌いだ。
なんてったって
心臓らしきものが見当たらん。
ていうかアイツは生物としておかしくないか?


>102
ポチッ・・・・

「これが手力です」

・・・・あれ?なんか違うぞ・・・・



180 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/08 23:03
>103
わからん。
今思い出せるのは
溶岩のようなマーボーのみ。
それだけだ。

>112
虎×3か・・・
士郎のエンゲル係数も×3・・・

まあ、俺には関係の無い事だが。

>118
・・・?
なぜアンキモ?
わからん・・・・・

>119
というか、
ここのタイガー道場に
終わりはあるのか?

>124
手前!
俺の飯を返しやがれ!

    ゲイ     ボルク
‐‐‐‐突き穿つ‐‐‐飛翔の槍!----

(>124に向かって投げつける)


181 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/08 23:04
>125
だってよギル。
子供(イリヤ)は可愛がれよ。
お前一回殺したけど。

>126
お〜い!
タイガー出番だぞ〜

>127
いや違う。
最近はマーボー三昧だ。
プリンは食べてない。

>128
タイガー辺りじゃないのか?
セイバーは食い意地張ってても
そこら辺はしっかりしてると思うからな。

>129
おっありがてえ。
早速食べさせてもらうぜ。

もぐもぐ・・・

>ゲッシュニハ狗ニ…ナ、ナンデモナイニダ!!

・・・・・まさか・・・・あの肉じゃないd・・・・

ぐわあああぁぁぁぁ・・・・・・

(誓約により大変なことになっているので終了)

182 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/09 16:30
>169
うむ、だがその遺骸を蟲に喰わせようとすると突然遺骸が消えおる。
そして何時の間にか元通り活動しておる。
これはどういう・・・

「お注射です。」 <ぷすっ>
「いやですねえ臓硯さん、それは全ての者が識ってはならない事。
あの御方への反逆ですよ?」


む・・・ワシの・・・部屋?  はて、一体?
何じゃ、この紙は・・・〔人誅〕?

183 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/09 16:32
>173
ビーッ!、ビーッ!、ビーッ!

臓硯 「バルサン? バルサンの侵入を許したのか!?」
慎二 「ひっ、す、すいません」
臓硯 「言い訳はいい。 第六虫倉を物理閉鎖、他の虫倉と隔離しろ!」
桜   「第六虫倉を物理閉鎖、他の虫倉と隔離します。」

<ウィーーーッ、ゴゥゥン  ガシャッ、カカカカカカ、バンッ!>

臓硯 「・・・誤報だ、探知虫のミスだ。 遠坂と教会にはそう伝えろ。」
桜   「汚染区域はさらに拡大、第六虫倉から虫倉全体へと広がっています。」

Rider (場所がまずい)
臓硯 (ああ、脳虫飼育庫に近すぎる)

臓硯 「汚染は虫倉までで抑えろ、工房は破棄して構わん。 ・・・アサシンは?」
慎二 「第七特別虫倉にて、待機しています」

      〔  中 略  〕

184 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/09 16:34
ビーッ!、ビーッ!、ビーッ!

臓硯 「どうした!」
桜   「サブ魔術式がハッキングを受けています! 侵入者不明!」
慎二 「こんな時に、くそ! Cモードで対応」
Rider 「防壁を解凍します」
桜   「擬似魔術式展開・・・擬似魔術式を回避されました!」
慎二 「逆探まであと18秒」
桜   「防壁を展開・・・防壁を破壊されました!」
Rider 「更に擬似魔術式を展開します」
桜   「人間技じゃない・・・」
慎二 「逆探に成功しました! この屋敷の地下・・・第六虫倉ですっ!!」

臓硯 「ぬう・・・!」
Rider 「光学模様が変化しています!」
慎二 「光ってるラインは魔術回路だ! こりゃ、魔術式そのものだ」
桜   「擬似魔術式展開・・・失敗、妨害されました!」

臓硯 「メイン接続式切断」
慎二 「駄目です! 命令を受け付けません!」
臓硯 「攻撃魔術を撃ち込め」
Rider 「防御魔術発生、効果なし!」

185 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/09 16:36
桜   「地下のメイン魔術式に接続しています! パスワード操作中・・・12桁・・・16桁・・・Dワードクリア!
    地下のメイン魔術式に侵入されました!」
Rider 「メイン魔術式を読んでいます。 解除できません」
臓硯 「奴の目的は何だ?」
慎二 「メインパスを探っています、このコードは・・・やばい!
     マキリに侵入するつもりですっ!!!」
臓硯 「維持システムをダウンしろ」

桜   「カウントどうぞ!」    慎二 「3,2,1」  <カチッ、カチッ>
慎二 「っっっ!」         桜   「魔力源が切れませんっ!!」

Rider 「バルサン、更に侵入。 ユスティーツァに接触しました!
     駄目です、バルサンに乗っ取られます! 
     ・・・ユスティーツァ、バルサンにリプログラムされました!」

声虫 「中枢魔術式、ユスティーツァ、自立自爆が提訴されました・・・ 否決、否決、否決・・・」

桜   「こ、今度はユスティーツァがゼルレイッチをハッキングしています!」
慎二 「くそ、速い・・・!」

        〔  後 略  〕

186 :以上、自作自演でした。:04/06/10 13:53
>183-185
ワロタ。
でも、水槽の中に浮かんでる蟲を想像してしまいました。
責任を取ってください。

で、他の方は得意な料理とそのレシピを教えてください。

187 :飛頭蛮・D・SAVER ◆UKmM.TUTDw :04/06/10 15:53
>162
      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_        三
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ      三
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、     三  
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、    三
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐三
    ` i'''''i━━   ━━ ! .! ,ト、`ヾ;┘ 三
     !  ○       ○ .!'   `ー′ 三
      i ! ` 、__________,,/i,`′     三

カラダ…カラダ…ワタシノ…カラダ  ……

188 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/10 15:55
>162
済まない… シロウ
敵同士になっても貴方はシロウなのですね///

よかった……頭だけではサクラを守れない…



レスはまた今夜にでも返したいと思います   ではまた…(ペコ)

189 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/10 23:23
そろそろマーボーの辛さが
やばくなってきた・・・・

流石に言峰がキッチンに立つのを
如何にかしないと、こちらの身が持たないランサーだ。

>133
・・・いねえぞ

>140
・・・まあ、察するにライダー宛だな。
よかったな、貰い手がいたぞ。

>141
違えぞ。
俺を召喚したのはバゼットだ。
もっとも、言峰に殺られちまったけどな。

>144
>110番に通報
「 必 ず 心 臓 を 刺 す 槍 」を持った酔っ払いが 駅近郊で暴れています

おい黒いの!
何勝手に通報してやがる!

「そこの酔っ払い!大人しくしないと撃つぞ!」(たーん!)

撃ってんじゃねえか!この野郎!
・・・ちっ覚えてやがれ黒いの!
この借りはきっと返してやるからな!(逃走)

・・・・はあ、はあ・・・ちくしょう、何で俺がこんな目に・・・

190 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/10 23:23
>165‐166
>別に胸に穴開けられたことなんて微塵にも気にしてないから気にするな

>うん、気にするな、

>気にするな

しっかり根に持ってやがるな、お前・・・
あの時は言峰の命令だ。
怨むんなら言峰を怨め。

・・・まあ、罪を憎んで人を憎まず。
そういうことにしといてくれや。

>あ あ っ !!  セイバーと闇セイバーと凛と桜とライダーとランサーとキャスターとアサシンと真アサシンとイリヤと藤ねえと金ぴかとバーサーカーと慎二と臓硯と葛木とリズとセラと美綴と一成と三枝と藤寺と氷室のご飯が!?

大丈夫だ、槍を投げといた。
そのうち当たるだろ。

・・・・お前、ちゃっかり自分の飯だけは死守してんだな・・・・



さて・・・今日もマーボー明日もマーボー・・・・



191 :以上、自作自演でした。:04/06/11 00:10
ランサーさんのアンサズはマーボーの火力調節に一役買っているのですか?

192 :以上、自作自演でした。:04/06/11 00:23
こんなスレがあったらいやだ!

セイバーとともに苦難をのりこえていく

      ,!         _
.      i, _,r‐''''''''''''''''ヾ,_`、_        
    ,r'''''''ブ、        `.、`フ      
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、       
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、    
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i━━   ━━ ! .! ,ト、`ヾ;┘ 
     !  ○       ○ .!'   `ー′
      i ! ` 、__________,,/i,`′    
セイバー:言わずと知れた全ての中で最強とうたわれるサーヴァント。
前回の聖杯戦争では切嗣が聖杯を破壊してしまったため願いはかなわなかったが、
その脅威の戦闘力で今回も勝ち残りを目指す(おそらく)
そのキャラが皆に愛されていることは、食欲ネタを連発され続けていることからも
明らかである。でも、王ならもっと戦術を練って挑んでください・・・

   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄
衛宮士郎:セイバーの猪ぶりに絶望にくれながらも
セイバーのために戦いに身を投じる献身的なマスター。
しかし、セイバーの次元を超えた食べっぷりに食費の確保に
不安を抱くことが日常化しているようだ。
「ご飯をお替りしたいのですが」→「まだ食う気かよ・・・」はお決まりの黄金パターン


193 :以上、自作自演でした。:04/06/11 00:24
>192は
セイバーとともに苦難をのりこえていくスレ

だ・・・スレが抜けちまった・・・

194 :以上、自作自演でした。:04/06/11 01:00
「30分以内に食べ切れたら1万円」  どうぞ挑戦を。

195 :キャスター ◆4OmPwtJWKU :04/06/11 02:50
留守にしている間、だいぶ離されてしまったようね。

>28
                      トウノムカシニオワッタモノ
-------------------------------この身は所詮、 反英霊。  

手にすることのできた僅かな幸せさえ、仮初の生を一時得ただけの自分には許される事の無いものだと判ってはいた。

奇跡とも呼んでいい出会いだった。

女神の気まぐれで、会ったことさえ無い男の為にその心を操られ、大切だった人々をこの手で殺めた。

尽くし続けた男にさえ裏切られ、正気に返った時には自分の手は血に塗れ

魔女と呼ばれ人々が望んだ悪を振り撒き、死後に呼び出され、今一度信じてみようとした者にも裏切られた。

そんな、私にただ何も聞かず手を差し伸べてくれてくれた

あのお方と別れが訪れたなら、私は-----------------------------------

>32
1,全身フル稼働の宗一郎様フィギュア。
2,着せ替え可能、セイバー人形。(私服、鎧姿、例の教会でのアレ)

--------------こんなところかしら。

196 :キャスター ◆4OmPwtJWKU :04/06/11 02:51
>41
・・・・・・・・・・っ!(ギリリッ)
何を偉そうに、たかが人間風情が調子に乗らないことね。
どれだけ雑魚を潰してきたのか知らないけど、人の身で英霊を相手にできるなどと言う思い上がり、
正して差し上げなければならないかしらね。

---------------------ああそうそう。最後に一つ言っておきたいんだけど。
・・・・・・・・・・・・・・私のどこがグンジンに見えるのかしら?

>43
その言葉はそっくりそのまま返してあげる。
--------------------貴方の如きムシケラの命に、どれほどの価値があるというの?

>44
(ローブを脱ぎ捨て)・・・・・・これで満足かしら?
私もそう暇じゃないのよ。どうしてもまだやるというのなら他を当たりなさい。

>58
ククククッククククク・・・・・・・・・・アハハアハハハハハハハハハハハ!
宗一郎様がいっぱい・・・・・・・・・アハハッハハハハハハ!
アハッハハハハハッハアハハハッハハハハハハ!(後、一時間ほどトリップ中)


197 :キャスター ◆4OmPwtJWKU :04/06/11 02:51
>80
ルール破りは私の「十八番」・・・・・・でよかったのかしら、確か。
---------とにかく、誰が決めたのか知らないけれど、下らない決まりを守って死ぬよりは、
こちらのほうが賢いというものでしょう、坊や?

>83
・・・・・・・そういえばニダイメとやらが居ると聞いたのだけど、坊やは何か聞いたことはあるかしら?

>87
今の世はこんなモノがあるのね----------私は詳しくは、知らないけど。

>101
・・・・・・・・この程度のモノが無敵、ですって?
ええ、確かにそれは貴方如きにはどうにもできない存在でしょうね。
・・・・・・・・・・・・・ク-----------アハハハハ!

>103
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・舌が・・・・・・・・・

>124
なななななな、なんですってええ!?宗一郎さまにそれはお渡しするモノ----------
貴方如きが口にしていいものじゃないのよ!?待ちなさい!待てっていってあsdfghjkhgf!!

198 :アサシン ◆ioHsrkg5sE :04/06/11 02:53
---------------ああ、落ち着け女狐---と、ふむ、もう行ってしまったか。

>127 128
知らぬ。だが、そなたの言う膳を盗み喰うものについては心当たりが無いでもない。
-------------何、先程私の雇い主殿も、害を被ってな。
あちらへと走り去る姿をみたのでな。追うのならば早々に仕度をすませるがよかろうよ。

>129
ふむ。あの女狐から、そなたらは捏造と妄想を糧に生きる者達と伝え聞いてはいる。
-----------いや何、この身は既に死した偽りの生を生きる身よ。
生憎、特に何か口にする必要もないのでな。私の分まで、あの騎士王にでも振舞ってやるがよかろう。

>133
おらぬ。いや何、私はが後ごろついたときには、既に一人だったものでな。

>140 141
この身を殺しうる、豪の者達と立ち会う機会を与えてくれると言うのならば、
別段拒む道理も無い。もっとも、あの女狐が許さぬであろうがな。

--------------ふむ、今宵はここまでとしようか。

199 :以上、自作自演でした。:04/06/11 06:29
(゚∀゚ ≡ ゚∀゚)

200 :以上、自作自演でした。:04/06/11 06:30
某トラを差し置いて200(σ・∀・)σゲッツ!!

201 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/11 09:44
   つ彡つ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパパ
    つ彡つ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパパ
    つ彡つ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパパ
   彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパパ
   _, ,_ 彡つ彡つつ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ  パパパパパパパパパパパパパパパ
 ( ‘д‘)彡つ彡つつ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパ
   ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡☆))Д´)>200
 ⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 パパパパパパパパパパパ
      ⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡パパパパパパパパパパパ
    ⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡パパパパパパパパパパパ
  ⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 パパパパパパパパパ


202 :以上、自作自演でした。:04/06/11 10:04
三千の英霊に敬礼!
<○
  □1
  ‖

203 :以上、自作自演でした。:04/06/11 12:20
釈迦が業と呼び
キリストが原罪というモノを
俺は友と呼ぶのだ!!

204 :以上、自作自演でした。:04/06/11 15:31
マスター&サーヴァントの各諸君へ
全開モードの両儀式に勝てますか?

205 :以上、自作自演でした。:04/06/11 15:32
>204で勝てるといった自信過剰のマスター&サーヴァントの各諸君へ
全開モードの両儀式&遠野志貴を一度に相手して勝てますか?

206 :以上、自作自演でした。:04/06/11 17:48
弓塚さつきに勝てますか?

207 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/11 21:38
某所のセイバーに負けてはおれぬな。
>178
チョコミント、トッピングは無しじゃ。

>186
その想像は間違っておらん。 水中用の蟲を育てぬ筈があるまい。
最近はミズカマキリ、タイコウチ、タガメ等に手を加えた“吸血虫”に凝っておる。
淡水・海水問わず、上下水道、溝の中まで活動できる優れものよ。
こやつ等は料理の時、皿を洗う時、歯を磨く時、風呂・トイレに入る時に至るまで襲い掛かる。
マスター達は、これからのただでさえ虫が増える時期に家の中でも警戒せねばならん。 
無論水道無しにして生活などできはせん。
さぞや神経が磨り減ることであろう、カカカッ。

なに、確かにマスターを殺すにはクロゴケグモでも遣うか蚊・蝿に猛毒を持たせるかした方が
手っ取り早いのじゃがな、サーヴァントの中には妙に勘が良い輩が多いからの。
予備の手段じゃよ。 

208 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/11 21:39
>187
>188
馬鹿な・・・いかにサーヴァント、いかにエーテル体といえど
首を落とされて死なぬ筈が無い・・・!
まさか小僧達は常日頃から

「セイバー、新しい体が焼けたぞ! それっ!」
<スポッ>
「元気百倍、アーサー王!」

ぬうう・・・何という事だ・・・

ワシはっ・・・ワシはっ・・・・・・!


蟲でなくパンになれば良かったのか!!!

209 :以上、自作自演でした。:04/06/11 21:54
お爺ちゃん、お爺ちゃん。おめでとう。おめでとう。
はさまれるついでに教えてあげる。800年経って悲願が叶ったね。
臓硯って、名前も正式に人名用漢字として認められたって。

て、言うか。凛って漢字も今回からなんだけどね。不思議だね。

210 :以上、自作自演でした。:04/06/12 00:48
犯行現場・衛宮邸(セイバールート)  被害者・魔女  下手人・金ピカ  凶器・宝具

このような残忍な事件に巻き込まれてしまった事 真に遺憾の念に絶えず
先ずはご家族の方に追悼の儀を表しつつ
とても良妻であった故人の辞世の句を読み上げます

「あああああヒあかじゃhdkcs;ぁ:ひあああ痛いイタイslc死ぬあlcjシンじゃうこんなとこあjckdsんvこの私がひあああああああああsdlcmjdlf
やめて;cvkそんあかんhcきゃあああこれ以上はだめあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!」

211 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/12 03:05
今日も100近くはなされてー

それじゃあ張り切って、・・・いくぞー おー・・・・
出席番号>117
                 ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
    ---------------------------------    。 ←>117
           _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∧虎∧    / / |  \   イ
                    (   )  /  ./  |    \ /
                 _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //    /   |    / .|
                ノ  ,/   /'    /    |│ /|
 _____      ,./ //    |     /   .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ ( (.  |    / ┼┐─┼─
              ^^^'  ヽ, |  |   /.  ││
出席番号>118>アンキモ
(あー、なんだか鮟鱇鍋食べたくなってきたー
でもまだ季節じゃないのよねー
あ、でも別にこしあんでいいか♪

こしあんを鍋にほうりこm)

呪文って言うより暗示みたいねー、 ほら、こう
手のひらに人の字を三回書いて呑み込むみたいな

俺の○○はゲイ・ボルクって三回言ったらおちつくみたいな

俺の武器は・・・かな?

出席番号>119>みなし児のバラード
(カラオケで熱唱)
みんなどう!? わたしの唄にって寝るなー!!!

212 :以上、自作自演でした。:04/06/12 04:34
>211
チッ・・・行かず後家が。

213 :以上、自作自演でした。:04/06/12 04:41
凛タン帰ってこ〜い

214 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/12 11:38
・・・・・・・・はっ!?

ふあぁぁぁぁ・・・・・  レス中に眠っちゃった
これが俗に言う寝落ち?まっいいか、うっし!続き返すぞー!

出席番号>124>イタダキー!!(キャラハンの飯を全て掻っ攫って逃げていきました。)
・・・・・・私のご飯をとった奴は誰ダー!!!

おまえかー!!!

 ゲイ
 虎・・・・

 ボルク
 竹刀!!!





・>124の心臓に命中

出席番号>126 >タイガーランページをお見舞いしてください。
妖魔憑依能力タイガーランページ発動!!
ってうわあぁぁあぁんタイガーって言うなー!!!!?

只今>126を凸いています、暫くお待ちください

215 :以上、自作自演でした。:04/06/12 12:05
寝るタイガーにイタズラしてみる (額に肉)


ところで専用シナリオ作られたと過程して・・・・・・・




入り谷はともかくタイガーのベッドシーンだけは まるで想像出来ないわけですが

216 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/12 12:47
出席番号>127>ネロ「私のプリンをたべたのは・・・貴様かぁぁっぁぁぁ!!」

えー、賞味期限一日過ぎてんだからいいじゃないのよぅ

はっ!?  ちょっと待てその黒い塊あべs!?


・・・・・・・・・数分後・・・・・・・・・・・


ふー、ちょっと食われかけたけど何とか脱出して来たー
影よりマシかな?

出席番号>128>食後に食べようと冷蔵庫に入れておいたイチゴショートケーキが誰かに食べられてしまっているのですが

あー、それもわたし・・・・・じゃないわよ?
いくらなんでもそんなにパクパク食べないわよぅ

セイバーちゃんの口の周りが白いのも気のせいじゃない?

出席番号>133>あなたの兄弟姉妹を紹介してください

えーとね、まず若頭の(中略)で、弟分の(中略)、さらに支部の(中略)
あとは(世界の抑止力)とかー

っとまあ兄弟がたくさんいるのよー
でもみんな姉御って言うのよねー  姉御じゃないっていっても姉後って呼ぶしー

217 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/12 12:49
出席番号>140>ぼ、僕のサーヴァントになってください!幸せにしますから!

じゃあ早速朝ごはん作ってー

え? 違う?

出席番号>141>おまぇは、ガンツに召喚されまちた。

・・・・問おう、貴方が

じゃなくて、えっと なにこれ?よくわからないけど出てくる敵をとっちめればいいの?

出席番号>162-168 >衛宮士郎

タイガー道場

「えー、ちょっとした間違いでイージス出したりセイバーちゃんの着替え見てしまったり
普通のトランクスを着ると虎水着を突っぱねたりダブルカリバー喰らったり
嫁の貰い手がないなんていったり何て言う大馬鹿者を救済するタイガー道場のお時間がやってまいりました」

「まあなんていうか本編でも40の死に方がある以上流石な死にっぷりですけど
今回はさらにそれを越える回数死にかける士郎くんに対して一言!」
「ちょーっと道場行きが多いわね、ほとんど口から霊魂出してるだけなんだから道場に来ないような選択をすればいいのにね?シロウは」
「あー、弟子一号、君は今タイガー道場の存在意義そのものを問いたいのだが」
「当然よ、シロウが次は死なないようにアドバイスするのがここの存在意義じゃない」
「あー、だから士郎が来なきゃタイガー道場の意味そのものがなくなるのでは・・・」
「ま、理想はそう言っても現実そんなに甘くないのよねー、 でもちょっと道場も新しいネタを入れるべきだと思うのですが師しょー」
「新しいネタは大歓迎ねー、ってわたし達存在意義の話の前に士郎に何話したかったんだっけ?」

「まー道場に来る人が多すぎるってのもアレだけどあまりタイガー道場に逝かないようにしろ、ということかしら?」
「つまりネタがないから来るなということかブルマ」
「先輩!来てたんですか!」

218 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/12 12:51
「うっ、相変わらず毒舌ね・・・」
「でもここは世界の外の世界だし、あとはやる気ね」
「やるきー、でろーやるきー、でろー、って今やってることって全然道場じゃないわね」
「そうね、じゃあ改めて」

ネオ・タイガー道場

「勝手に題名変えられてるし!!」
「ふっふっふ、この道場を乗っ取る日も近いわね」
「そんなことかんがえていたんかおまえわー!!!」

 ぼ か も か べ し !!!

「で、けっきょくなにがやりたかったのかなぁ」
「さぁ?」

出席番号>169>葬式屋とタイガー道場、大繁盛ですな!
おかげでこっちは大忙しね、もう来た人にメイオウ攻撃で送り返したい位ね

っは? 次元連結システムが!?  ぎゃわー!!?メイオウ攻撃(MAP)がぁ〜〜!!??

出席番号>178>アイスクリームは何が好き?
バニラね! 後チョコと抹茶と(以下略)

出席番号>186>他の方は得意な料理とそのレシピを教えてください。

おこのm(世界の抑止)
蟹玉丼だよー、 まずは小麦粉と蟹とさしすせそ、と後キャベツに天カスに卵に海老と豚ね

で、まーとりあえず全部混ぜて、その前に豚に火を通してフライパンに油まいて焼く! 以上
早速試食試食ー                     
                             なにこれ

219 :以上、自作自演でした。:04/06/12 15:00
勇気さえあれば誰でも英雄になれまつか?






























言っちまった…

220 :以上、自作自演でした。:04/06/12 15:40
タイガーショットを撃ってください

221 :以上、自作自演でした。:04/06/12 15:55
タイガー!!タイガー!!タイガー!!タイガー!!










と>222が言ってました。

ついでに質問、藤村先生は士郎を異性として感じたことはありますか?

222 :以上、自作自演でした。:04/06/12 17:56
タイガーバズーカじゃ

223 :以上、自作自演でした。:04/06/12 18:05
タイガー大人気やね

224 :以上、自作自演でした。:04/06/12 21:19
メドゥーサといえば髪が蛇のモンスターが定説ですが、
ライダーさんがお色気ムンムンの美女なのは
アテナの僻みで呪いをかけられる前の姿ということですか?

城戸沙織もとんだ悪女ですな。

225 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/12 22:49
今晩の食事は、蟹とチヂミと…………またもマーボー。
もっとも、主にマーボーを喰らっていたのはクー・フーリンだがな。
(蟹のミソだけ食べてご満悦の英雄王)

>130 ライダー ◆riDer2iwZw
>……私より背の高い人を。
   オレ
お、我のことか!?
我は神の情婦など娶ろうと思ったことなど無いが……

貴様がそう言うのなら、王の愛でもって受け止めてやろう、騎兵。

 キュベレイ、オープンアイ
( 魔眼   開放 )

――うおおっ、熱い視線で身体が石化してゆく!

>133 あなたの兄弟姉妹を紹介してください
おらんぞ。よってパス。

>140 ぼ、僕のサーヴァントになってください!幸せにしますから!
フン、貴様の力などなくとも我は満足だが……
そこまで言うのなら、よし、計ってやろう。

見事、我を幸せにしてみるのだな。

>141 おまぇは、ガンツに召喚されまちた。
何故、ガミラス冥王星基地司令官の副官が英霊を召還できるのだろうか。
我にはわからぬ。

226 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/12 22:50
>147 闇セイバー ◆UKmM.TUTDw
>全てのルートで豪快に死んだので無r
だからどうしたというのだ。
元々、我らサーヴァントは死したる存在よ。
ならば、何かの拍子で再び現界してもおかしくはあるまい。
FateEND後は大聖杯も言峰を除くマスターも全て存命しているのだからな。

――まぁ、シンジはいないが。

>169 葬式屋とタイガー道場、大繁盛ですな!
キャラハンの中で、タイガー道場にお世話になった数↓
一位:雑種
二位:我

>173 間桐邸にバルサンを放り込んだりすると、 阿鼻叫喚の大惨事になったり
そういうトリビアは、試してみてこそ価値が出るというものよ。
というわけで、我は王の財宝片手に出掛けてくるとする。

『番組の放送中ですが、ここで臨時ニュースをお知らせします。
 先程、深山町に住む、間桐臓硯(年齢不詳)さんのお宅が全焼した模様です。
 臓硯さんの孫である間桐桜(十八歳以上です)さんによると、
 金髪、長身、身元不明の外国人が殺虫スプレーを間桐宅に大量散布し、
 それに、桜さんの調理していた天ぷらの火と油が引火したそうです。
 桜さんは幸いにも無傷でしたが、臓硯さんは重体。安否が気遣われます。
 なお、犯人は桜さんに弁償費として一億円を現金で渡し、現在は逃走中とのこと』

227 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/12 22:53
>178 アイスクリームは何が好き?
レモンシャーベット。
無駄に装飾を施したり、奇をてらったアイスは不味い。
前、言峰はトウフアイスにタレをかけて喰らっていたがな。アレは思い出すだけで鳥肌が立つ。

>179 ランサー ◆LancerC9Oo
>なんかもう聖杯の成長凄すぎて、 直に完成されちまうんじゃないか心配だ。
その意見には同意だ。
聖杯内のレスのほとんどがキャラの返答レス→質問レスが少ない→一つの質問にこったレスを返す→
返答レスが増える→(以下略)
という循環が構築されつつあるのだろう。
悪い気はしないがな。

>181 ランサー ◆LancerC9Oo
>だってよギル。 子供(イリヤ)は可愛がれよ。お前一回殺したけど。
フ、何を言うか貴様。
貴様とて、実の子を手にかけたことがあるだろうに。

>最近はマーボー三昧だ。
金くらいくれてやるから、外で食事を済ますがいい。
……む、肉を孕んでいない貴様は、食の必要がそもそも無かったか。
言峰が趣味で貴様に喰らわせているだけだったな。

228 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/12 22:54
>186 得意な料理とそのレシピを教えてください。
我はあまり自ら厨房には立たんが、パスタだな。

フライパンに油とオリーブオイルを入れて、包丁の背で潰したニンニクを放り込み、まずは香り付け。
用を終えたニンニクを排除し、薄切りにしたセロリ、賽の目切りにしたトマトを長時間炒める。
細切りしたベーコンをこの後に混ぜ、さらにしばしの間炒め、
適量(コップ一、二杯)の水と、鶏がらスープの元(市販)を入れ、煮立てる(フライパン内)。

この際、我は言峰の持つ中国産の鶏がらスープの元を使った。粒状のこれを、スプーン一匙二匙だ。

それが終わると、とろけるチーズとゴルゴンゾーラチーズを入れて掻き混ぜ、
最後に、茹でておいたスパゲティ(細長いパスタ麺を指す)を絡める。以上だ。
皿に盛る前に胡椒を適量入れておくのだな、雑種。

……間違っても、同居人に豆板醤を混ぜられぬよう心がけよ。

>194 「30分以内に食べ切れたら1万円」  どうぞ挑戦を。
フン、我にかような挑戦を向けるとは良い度胸だ。
よし、疾く準備をせよ。残らず喰らってやろう。

――もぐ、もぐ(一口め)。

………………・・・………不味い。


主人、おあいそだ。
貴様には度胸はあっても技量が無い。我が口にする食事としてはあまりに未熟よ。
金なら、その食事代に上乗せして一万払ってやろう。
次に我が足を踏み入れたとき、変わらずかような食事を出してみろ、極刑に処すぞ。
我の口にあうよう、粉骨砕身、努力を積み重ねるのだな。

そもそも、制限時間内の大食に出てくる食事はどれも美味いとは思えん。

229 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/12 22:59
>201 パパパパパパパパパパパパパパ
落ち着け、たかが200番如き、雑種にくれてやればよかろう。
何をそんなに必死になることがあろうか。

>202 三千の英霊に敬礼!
眠らせてやれ。
死者を鞭打つのは生きるものとしての最大の禁忌よ。
もっとも、我のような知名度の高い英雄になると、中々眠らせてはもらえぬのだがな。

>203 俺は友と呼ぶのだ!!
カルマ  シン
業 も原罪も、我の前では些細な事よ。
そもそも、その二人とて我の遥か後世に生まれた存在ではないか。
我は王、明らかに目下のものからの言葉など聞き入れぬ。

>204 全開モードの両儀式に勝てますか?
我は英雄王ぞ。何者にも負けるはずが無い。

……ところで、シキとは誰だ?

>205 全開モードの両儀式&遠野志貴を一度に相手して勝てますか?
我こそが最強。勝てぬはずが無い。
まぁ、そのシキとやらも我は知らんのだが。

>206 弓塚さつきに勝てますか?
ええい、同じネタを何度も何度も何度も!
勝つといったら我が勝つのだ!(ジタバタジタバタ)

ところで、ネタバレになるのかもしれぬが、一つ我から訊ねたい。
固有結界・枯渇庭園というものの能力は、相手の虎馬なにをするやm(抑止力始動)

230 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/12 23:03
>207 間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU
>某所のセイバーに負けてはおれぬな。
あそこは闇セイバーの個人スレと化したからな。
我らが出張る域ではあるまい。

……に、してもだ。
あまり目立ったことを一般雑種家庭にしていると、魔術協会や遠坂から駆除されるぞ。

>209 はさまれるついでに教えてあげる。臓硯って、名前も正式に人名用漢字として認められたって。
挟まれなかったな、シンジ。哀れな奴。

>210 被害者・魔女 下手人・金ピカ
ついカッとなってやってしまった。
今も満足している。


さて、今宵はこの辺りで開きにするか。
我は今日、久しぶりに穏やかな土曜を過ごせた。
雑種どもはどうであったか?
もし、今日も、多忙な一日としてしか過ごせなかった者がいるなら、
明日は良き休日にするよう心がけるのだな。では、さらばだ。

231 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/12 23:33
今日も頑張ってレスレスレス。
さて、いくぜ。

>169
好きで死んでるわけじゃ無えんだぜ?
タイガー道場はともかく、
葬式屋はいらねえぞ。
マスターはともかくサーヴァントはな。
「死」という概念が無えからな。

>177
>ちょっとクー・フーリンが作っているカップヤキソバ奪ってくる。

やめろ!
せっかく俺が廃品回収やらちり紙交換などで
貯めた金で買ったヤキソバを盗るな!
どうしてもって言うんなら俺を倒してからにしろ!

・・・まったく (ずるずる・・・)

>178
バニラのチョコマーブルかな?
まあ、旨けりゃなんでもいいんだが。

>186
う〜ん・・・ねえな〜

料理本見りゃあできないことも無いが・・・
面倒臭えからやらん。よってなし。



232 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/12 23:33
>187
・・・いくらサーヴァントだからって
人を外れるのは
ほどほどにしとけよ・・・

>191
そんなことはしない」。絶対にな。
むしろやつの存在を「追放」したいぐらいだ。
・・・俺はくろじゃないけどな・・・

>192
まあ、頑張れよ。
としか言いようが無いスレだな。
金が無えのはお互い様。
アルバイトの数でも増やすんだな。

>194
よーし、やってやるぜ!

(目の前にこれでもかという位の料理)

うおおおおぉぉぉぉぉ・・・・ (すごい勢いで食べる)



233 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/12 23:34
‐----(20分後)----

ふう・・・何とかなったな・・・

「オメデトウございます!では次を・・・」

(さらに大量の料理が盛られていく)

まだあんのかよ!・・・・無理、ギブ。

「ではお会計5645円になります。」

・・・・俺の財布がすっからかんに・・・・・・・

>200
おう、おめでとさん。
良かったな。

>201
・・・ってオイ、タイガー!
そこもでせんでも・・・
>200の魂が抜けかけてんぞ・・・
それぐらいにしておいてやれ。

>202
敬うのもいいけどな。
そっとしておいてやるのも忘れんなよ。
好きで英霊やってるわけじゃ無えやつも
いるんだからよ。

・・・今日はこれにて・・・じゃな。

234 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 01:08
『―――――Anfang』

   闇に声が響く。
   威厳と自信に満ち溢れ、いつだって前を向いている声。懐かしい声だ。

『――――――告げる』

   エーテルが肉体を構築し、
   <ruby>令呪<rp>(<rt>システム<rp>)</ruby>に縛られた魂が具現する。

『――――告げる。
 汝の身は我が下に、我が命運は汝の剣に。
 聖杯の寄るべに従い、この意、この理に従うならば―――――』

   さあ行くぞ。
   我が名、エミヤ。英霊エミヤ。
   英霊としての目的は別に。理想も夢も崩れ、心は消えた。
   だが、それでもこの身は唯一人を護り戦い抜く為にある。
   主のために自分は最強のサーヴァントたりえよう!

『―――我に従え! ならばこの命運、汝が剣に預けよう……!』


我が名の下、誓いを受ける。
そして誓おう。この身、この剣はマスター、君を勝利に導く為に捧げると――――

235 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 01:09
――――――――………?

……凛?

―――む。一度ならず二度までも召還に失敗されるとは思ってもいなかった。
しかも二回目はマスターの姿さえ見えないときた。
ここまで来るといっそ感嘆に値するな。
召還するだけしておいて当の本人は姿を見せないなど何を考えているのやら。

だがまあ、主は選べんのだから仕方ないか。
凛らしいと言えば凛らしい。
いいさ。凛が帰ってくる、或いは私の前に現れるまで場に留まろう。
なに、主の留守を守るのは臣下の務めだ。問題などあるまい?
差し当たって>202から答えていくとしよう。
……と、ルビは使えないのだったな。失礼した。


>202 三千の英霊に敬礼!
何を以って敬礼しているのか、聞いても構わんか?
まさか英霊だから、などといった下らん理由ではあるまい。
君ら人間の想念によって祀り上げられた英雄が、その死後霊格を昇華させ英霊になる。
我々英霊とは、即ち人の意識によって作られる存在だ。

さて、君はそんな我々に何の理由で敬礼を捧げるのかな?

反英雄も英霊になり得る。人から忌み嫌われることによって昇華した存在もある。
私などが良い例だ。
私は少数名の運命を変え、圧倒的大多数から恨まれてその生を終えた英雄だ。
その死後、世界との契約により輪廻の枠から外れ、守護者という奴隷に身を堕した。
そんな私に、無関係である筈の君が敬意を表するなどおかしいと思わんか。
いや、それとも君は私が殺した誰かの遺族か?
まあそれでも変わらんか。恨まれこそすれ、敬意を表される謂れなどないのだからな。

236 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 01:11
>203 キリストが原罪というモノを俺は友と呼ぶのだ!!
ふん。人間が生まれついて持つという罪か。
カルマ、ハマルティア……などと宗教によって呼び名は異なるが、同義だろう。
人間本来のあり方から外れたことを指すらしいがな、実に下らんな。
神になろうとしたアダム・イヴによって齎された罪。
そんなあるかどうかも判らん罪に何を求めるのか。


その者の起源、起因でさえ基督教に言わせれば原罪だろうよ。
ありとてあるものこそが神。
つまり何れ無に返る存在である以上、罪を持つというのが彼らの概念だ。
ならば他人の罪を背負う自己犠牲、偽善の塊である救世主など罪塗れではないのかと言いたいのだが。
いや、これはセイバー辺りに聞かれれば斬りかかられるか。


>203、君は鬼道に堕しているつもりだろうが、そんなものはなんということはない。
人間である以上、原罪などという曖昧模糊としたモノなど無意識の内に生涯の伴侶としているものだ。


いっそのこと、逆意として人としての在るべき道とやらでも突き詰めたら如何だ?



237 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 01:13
>204-205 全開モードの両儀式&遠野志貴を一度に相手して勝てますか?
――――勝とう。
マスターの敵である以上、それは斃すべき敵だ。
邪魔をするならば容赦はしない。如何なる手段を取ろうと、確実に息の根を止める。
たとえ根源に繋がる肉体であろうと、直死の魔眼であろうと、それを打倒しよう。
彼らが何を守っているのかは知らんが、私の背にはマスターの命が掛かっている。

それに勝る重みのものなどない。
主を守り、戦いを勝ち抜く事だけが我らの使命だ。


   そう。この身はただそれだけの為にある。
   双翼に掲げた剣に乗せるものは信念。
   背に突き刺さるマスターの期待。
   故に必勝。
   守るべき者を守れずして、何の英霊か。
   主の敵は己の敵。
   マスターを守る為ならば、この身は神さえも殺そう。

   嘗ての無念。
   嘗ての妄執。
   例え自身の望みは叶わずとも。
   凛の死を見るくらいならば、幾らでも剣を背負おう。


背負っているモノの重さが違うのだ。
主の期待がある以上、私に敗北など有り得ん。

238 :以上、自作自演でした。:04/06/13 01:38
ねこあるく?

239 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/13 01:43
此処に来てアーチャーか。 面白い、ワシを止められるものなら止めてみるがいい。

>192
セイバーが一人で苦難を乗り越えていくスレなら・・・いや、くどいな。
すまぬ、ワシが悪かった。

>194
料理がやって来る。
信じ難いものが近づいてくる。
それを目にした誰もが恐怖と驚愕に顔を歪め、逃げ惑うようにして道を開けた。
二人の男が地獄のような湯気を上げる巨大な器を運んでくる。
その後ろでは言峰綺麗が十字を切っている。
器が、どかり、とテーブルに置かれた。
特大麻婆豆腐“赤皇”である。
異常である。
おかしい。 間違っている。 普通、麻婆豆腐の中に四分の一丁の豆腐がゴロゴロ入っていては
ならないはずである。 器はまさに洗面器の如しであり、その上に広がる麻婆豆腐の海は食い物
というよりむしろキラウェア火山のジオラマを思わせ、マグマの如き灼熱の餡の中で具が身をよじっ
ているその様からは得体の知れない悪意すら感じる。 この世に魔王が、或いは“この世全ての悪”
なるものが存在したならそれはきっと麻婆豆腐ではなかろうか? といったことを考えたくなる光景
であった。

 

240 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/13 01:45
ワシの意思に反して、体の蟲が騒ぎ出す。
  (外道マーボー)
     『醜悪』
   (賞金メニュー)
     『敵』
(特大麻婆豆腐“赤皇”)
    『強力』
    (接近)
    『逃亡』
   (完食せよ)  
    『恐怖』
   (完食せよ!)
    『恐怖!』
  (完食せよっ!!)
   『恐怖ッ!!』
蟲がここまで嫌がるとはな・・・だがもう後には退けぬ。
手段と目的の逆転など百も承知、だが此処で退いてはマキリの名折れ。
この程度の障害、この程度の料理っ・・・・・・!

  〔  以 下 地 獄 絵 図  〕

241 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/13 01:46
>201
ぬっ、此方にも余波がっ、しかしこれなら・・・
<ズゥガァッ!>
「ぐあっ」
<ズガガガガガガガガガガ>
「そんなっ、このワシが、間桐臓硯が手も足も出せんなどという事があって・・・
 たまるかっ!!」

242 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 01:57
>206 弓塚さつきに勝てますか?

   夜に二筋の影が疾る。
   一つは朱。
   一つは黄。
   響く鋼音は人ならざる二名の攻防が奏でる二重奏。


『あああああああっ!』

「ふっ―――――!」


   爪と刃が鬩ぎ合う。
   力押しの一方と対極、二条の銀影は舞踏の如く淀みなく弧を描く。
   それでも勝敗が決しないのは、技量の差を補って余りある天賦の才があるからか。
   荒削りの音色に合わせるように、洗練された剣舞は敵を迎え撃った。

  ギィンッ!!

   幾度目かの攻防の後、後方に大きく跳び下がり、少女は荒い息を吐いた。
   表情こそ苦しげに歪んでいるが、瞳は心を雄弁に語っている。

   即ち、歓喜。

   獲物を発見した、獣の眼をして少女は自己を正当化する呪詛を口にする。
   否、そうしなければ自我が保てないのか。
   陽光の下を歩けない身体など想像もしたくないが、
   このあどけなさを残す少女には辛いものであることは想像がついた。



243 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 01:58
>242続き
『貴方が…………悪いんだから』


   だが、だからと言って手加減をしてやる謂れなどない。
   敵である以上、それは殺すべき存在だ。
   例え女子供であろうとも変わらない絶対の法則。
   幾多の人間を殺してきたという意味では、目の前の少女も自分も大差ない。
   だがそれでも、目の前の存在は全体としての悪である。
   本人の意思など関係ない。
   人の血を啜り生を得る吸血種である以上、それは人類全体としての敵だろう。
   今の自分は守護者などではないが、背後で見守っているマスターを襲った以上、
   この少女はマスターにとっての敵である。
   倒す理由などそれで十分。サーヴァントとはそういうものだ。


「ふん。自己を正当化するのは勝手だが、君が犯した罪は消えん。
 君が何人殺そうが私の預かり知る事ではないがな、君は一つだけ致命的なミスを犯した。

 私 の 主 に 手 を 出 し た 。

 大人しく路地裏で息を潜めてればよいものを。
 マスターに危害を加えた時点で、君は敵だ。ここでその生を終えろ」


   相手の言い分を聞いてやる義理もない。
   言うなり、地を蹴った。
   手には干将莫耶。
   破邪の概念武装でもあるこの剣は、吸血鬼の最期に相応しい。
   一瞬で間を詰め、刃を振り上げる。

244 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 02:00
(>242-243続き)
   前に詰めれば、頭頂に刃を突き立てる。
   右に避ければ、斜めに弧を描いた干将で肩口から切り下げる。
   左に避ければ、横に振るう莫耶で首を刎ねる。
   後に逃げれば、突き出した莫耶で心臓を串刺しにする。

   少女に逃げる術はない。


   だが、

   哀れな吸血鬼の生にピリオドを打つ筈の刃が、少女の首に掛かった時、
    ・ ・
   それは起こった。


『あああああああああああああああああああああああああああ!!!!』

 
   世界に帳が下りる。
   夢幻の世界。一時の侵食が場を支配する。
   その現象は正しく驚嘆に値した。

   “固有結界”

   自身の心象風景を世界に具現し、書き換える魔術。
   魔法に最も近いとされる魔術師の到達地点にして禁呪。
   それを、祖でもない少女が使えるなど誰が思おうか。


「――――ちっ!!」


245 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 02:01
   幻想的な花畑が、少女の世界が崩壊する。
   否、この現象こそがこの娘の心象世界なのか。
   全てを飲み尽くし、庭園内の全てが枯渇していく。

   結界内では、如何に英霊と言えど唯では済むまい。
   だが、それでも。自分に敗北は許されない。
              マスター
       ――――遠坂凛を守り抜く――――

   その誓いを破ることあたわじ。
   なれば、固有結界と言えど、相手が神であろうと打ち破ろう!

   侵食する世界に身を喰われながら、弓兵は世界の果てに離脱する。
   絶対の自信があるのか、それとも単に維持するので精一杯なのか、少女は動かない。
   空想同士ならばこちらが勝てるだろう。劣った空想は妄想に堕すのは必然。
   だが、この後に残っているサーヴァント達との戦いを考えれば、
   ここで真名を明かすのは得策ではない。
   故に取るべき手段は一つ。

   ―――枯渇する世界はそのままに。
   ただ投影だけで、ソレを丘から引きずり出す。
   この架空世界ごと打ち破る力を持ったソレは、この世の誰もが知るものであり、
   また、この世の誰もが知らぬ武器であった。

      終末戦争に於いて使用されたとされる、神族最強の槍。
      人類滅亡の間際に於いて起こるとされる、黙示録の日(アポカリプス)
      神々が鍛え上げた最強の概念武装、滅亡の槍。

   投影するは黒き弓。
   だが、今までとは違い、その大きさは洋弓の二倍弱、和弓とほぼ同じ長さがある。

   そして――――

246 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 02:02
(>242-245続き)
「I am the bone of my sowrd......」
   我が絶望は神をも殺す


   限界を超えた力をもって弓を絞る。
   狙いは一点。世界の中心である少女の心臓…………!


   そして――――


                        ―――――番えた矢こそ世界を終わらせる宝具。



            「“切 り 裂 く 天 来 の 槍”!!」
                   グ ン グ ニ ル






   瞬間、世界が爆散した。




   ――――――――――――――――



247 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 02:04
(>242-246続き)>206 弓塚さつきに勝てますか?



『寒い…………寒いよ遠野くん………わたしまだ死にたくない。死にたくないよ…………』


   ザラザラと砂になっていく少女。ここに勝敗は決し、少女は死を迎える。
   それを見る目に憐憫の情など欠片もない。
   ただ、弓を携えたまま、死に逝く少女にだけ“事実”を告げた。


「我が名、英霊エミヤ。恨むならば私を恨むといい。
 残念ながら私は黄泉路には逝けないが、怨嗟の声ならば背負って往こう」


   言うなり、弓兵は崩れる少女の最期を見もせずに背を向ける。
   戦いとはそういうものだ。倒すべき敵は倒し、一度として振り返らぬ。
   少女に向けられた背は鋼の如く、心中の言葉は決して出さない。
 

   そうして、夜に巣食った哀れな少女は死んだ。
   そして名さえ定かではない少女の死を抱えたまま、
   アーチャーは次なる敵を探して、マスターと夜の街を駈ける―――――







                         ―――――Fate/stay night“Another”X日目終了―――――

248 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 02:08
>213 凛タン帰ってこ〜い
―――まったくだ。サーヴァントにだけ答えさせておいてマスターが出てこないとは何事だ。
まあ、代わりというのもアレだが、私が帰還した。
せめて私のマスターが帰還するまでは、この場にて質問に答えようと思っている。
なに、主の不在を守るのは臣下だと相場が決まっているだろう。
帰ってきたら一緒にぐうたらだの、低血圧だのと叫べばいい。

……尤も、身の安全は保障しないが。


>224 ライダーさんはアテナの僻みで呪いをかけられる前の姿ということですか?
それは私も聞きたいな。
確か記憶が正しければだが、
メドゥーサとは、自身の髪の美しさは神よりも上だと戯けた事を言ったために、
醜い化け物へと変えられた存在ではなかったか。
正しく自業自得なのだが、更に性質の悪い事にこのゴルゴン、
それ以後、人間を石に変えて暴れまわり、最後はペルセウスに首を刎ねられて死んだ筈だ。

そして首から噴出した血からペガサスが生まれ、
滴った血が珊瑚になったと言われている。

……まあ確かに神話時代の英霊には違いないのが。
何故そのような醜悪な化け物が、間桐桜と“似た者”なのか気になる。
アレは確かに殺戮を楽しむ存在ではあるが、自身の美しさを鼻に掛けるような傲慢さなど
持ち合わせていないと思うのだが。
奈須世界の神話とはどうなっているのか一度見てみたいものだな。


……ん?
      【背後にライダーファンの皆様が、鬼気迫る形相で勢ぞろい】

              【アーチャーは逃げ出しました】

249 :以上、自作自演でした。:04/06/13 02:49
アーチャーがメデューサを貶める発言をするのは、第二回の人気投票を危惧しての事ですか?

「主を守り、戦いを勝ち抜く事だけが我らの使命だ。 」などと言っておいて舌の根が乾かぬうちに
己の保身ですか? 

250 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 10:48
>249 アーチャーがメデューサを貶める発言をするのは、第二回の人気投票を危惧しての事ですか?
いやいや。私はただ事実の指摘をしたに過ぎん。
人気投票? 残念ながらそのようなものに心を割く暇などない。
英霊と言えど暇ではなくてね。
どこぞのセイバーのように食っては寝、の生活を出来るほどいいご身分でもないのだ。

大体そのような姑息な手を使う必要性が見られない。
何処其処で言われていた事だが、5位以内は二期での活躍確定とのことだ。
そして凛と私は2位、3位と、全マスター・サーヴァントコンビの中で最強を誇る。
表にしてみればその力量差は歴然になるだろう。


       一位ポイント    二位ポイント     総合ポイント
凛・弓    (6606+3963)    (4226+4374)       29738
桜・蛇   (2177+2667)    (1394+2775)       13857
士・剣   (889+8691)     (2187+3995).       25342
神・金・槍 (435+379+876)  (926+685+2052).      7043


二期での活躍を考えても私がライダーに負ける要素など何処にもない。
判るか、>249。
私のマスター、凛が最強のマスターだ。
そして彼女のサーヴァントである私こそ、

    最 強 の (2位ポイント) サ ー ヴ ァ ン ト だ。


まあ、HFルート以外、大した活躍もせず死亡するような英雄など所詮その程度ということだろうな。


       【やっぱりライダーファンの皆様に追いかけられますた】


251 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 10:48
>194 「30分以内に食べ切れたら1万円」  どうぞ挑戦を。

【フルール&紅洲宴歳館泰山 合体企画】
【超特大ラフレシアアンブレラin麻婆豆腐 30分以内に食べ切れたら一万円!】

<スタートッ!>

…………なんだ、これは。

   赤だった。
   赤。紅。朱。魔を表す赤の色のオンパレード。
   眼にも鮮やかな人体解剖の赤、毒々しい紅、禍々しい朱。
   この世全ての悪がそこにあった。

   しかも臭い。
   ラフレシアの腐臭が消される事なく、麻婆の刺激臭が加味されている。
   常人ならば直視しているだけで眩暈を起こすだろう。
   それをひた、と見据えていられたのは偏に彼が英霊だからである。


(ぱくっ)

   一口食べてみる。


―――――――ッ!?R!#%?☆??!!


   死ぬ。    アヴァロン
   これならば全て遠き理想郷さえ破壊しえよう。
   ゴムのような食感、口にバーナーを突き立てているかのような辛さ、
   そして、それを和らげるどころか倍増させる微妙な甘味と臭み。

252 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 10:49
(>254続き)
   これを、攻略しろと言うのか。
   バーサーカーを一人で倒すより難しい。
   このアンリ・マユ二号を食べきるなど、全サーヴァントを同時に相手にするより無理がある。
   身体がブレる。
   エーテルで出来ているはずの身体に罅が入る。

   その一口が。
   ギルガメッシュの宝具数十本分に匹敵するなど誰が思おうか。


<10分経過です!>


   だが、ここで斃れては主の期待を裏切る事になろう。
   負けたまま帰宅しようものなら、その後三日間ほどトイレ掃除+草むしりの刑に処されそうだ。
   梅雨時の草むしりなど拷問に等しい。
   やぶ蚊と戦いながら、必死に引っこ抜こうと、翌日には新しい芽が生えている。


……やれやれ。たかが合体企画風情がこのオレを倒そうと?
笑わせるな、店主。その味覚の狂った身体にとくと刻め。
英霊の食べっぷりというものを――――!


トレース・オン
同調・開始――――

             基本骨子、解明
             構造材質、解明
             基本骨子、変更
             構成材質、補強

253 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 10:51
(>251-252続き) >194 「30分以内に食べ切れたら1万円」  どうぞ挑戦を。
        トレース オフ
―――――全工程、完了

   強化の魔術とは、己の魔力を通して対象の存在を高める魔術である。
   自由度の高さは、転ずれば応用が効くということ。
   概念武装ともいえるこの麻婆ケーキは既に武器。
   ならば、それを“強化”することは可能。
   栄養素を増し、全体の味のバランスを整える。
   不味い事に変わりはないが、食べれるレベルまで強化する。


さあ、いくぞ。ラフレシアマーボーアンブレラッ!!


(ぱくぱくぱくぱくぱくっ)


……………………………


   バランスを整えるということは即ち、辛さも整えるということ。
   それを失念していた。
   既に神域。
   既に青子レベル。
   アンリ・マユの泥を食うとはこの事か。



⊂⌒~⊃。Д。)⊃

                                【英霊エミヤ・完全敗北 死亡】

254 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/13 16:22
少し目を離したら、もうこんなに溜まってるなんて―――!

ふう……久しぶりね、みんな。
わたしが居ないうちに随分賑やかになってるみたいだけど、またお邪魔させてもらうわね。
と言っても、ちょーっと参加するのが遅すぎたみたいだし、最初から返すと追いつくのが
難しそうだから>200からにさせてもらうわね。
んー、ま、こんなところかな? それじゃ今回も張り切っていくからねっ!

>200-201 某トラを差し置いて200(σ・∀・)σゲッツ!!
ふふ。こんな奴に狙っていた200を取られるなんて情けないわね、タイガ。それでも道場を
任されてる責任はあるのかしら。
ま、いいわ。よく考えれば今がチャンスかもしれないしね。
タイガ、この際わたしに道場を譲りなさい。大丈夫、あなたより上手く使ってあげるからね!

>202 三千の英霊に敬礼!
三千? 数で群れなきゃどうしようもない、そんな英霊なんてどうやって敬うの?
英霊なんて称えられるぐらいなら、一人で名を残せるぐらいになりなさい。
くす、わたしのバーサーカーに一人で戦って、一回でも殺せたら考えてみてもいいけどね。

>203 俺は友と呼ぶのだ!!
あなたが何を友と呼ぼうが、わたしには関係ないんだけどね。
でも忠告ぐらいはしてあげる。付き合うモノは考えたほうがいいと思うな。

それで? 原罪とカルマがあなたの友だちだっけ。
わたしはホムンクルスだからね、原罪や業なんてモノはないし、あったとしてもその時になれば
消えるだけだもの。

というコトだから、あなたの大事なオトモダチを理解するのは難しいかな?


255 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/13 16:23
>204 全開モードの両儀式に勝てますか?
リョウギシキ……ってあのリョウギ?
ふん、いくら直死の魔眼持ちだなんて言ったって所詮、生身の人間でしょ?
なら、バーサーカーの敵じゃないわ。リョウギシキがバーサーカーを12回殺す前に、あいつが
肉片になるのが先でしょうね。

尤も、全開、「」に繋がってる場合だとまた話は変わってくるかもしれないけどね。

>205 全開モードの両儀式&遠野志貴を一度に相手して勝てますか?
―――ッ! 一人ならどうにでもなるんでしょうけどね、流石に直死の魔眼持ちを同時に二人。
それも全開になった、リョウギシキだったらまずいわね。
普通の人間程度ならバーサーカーの一撃でおしまいだけど、あいつらの場合、バーサーカーが
潰す前に何回か殺されかねないわね。
倒すことはできても、後のコトを考えるとちょっと相手にしたくないかな?

>206 弓塚さつきに勝てますか?
成り立ての分際で、わたしのバーサーカーに勝てると思う?
確かに、才能はあるんでしょうね。でもそれだけじゃない。
技量だって、バーサーカーに比べるまでもないし、根本的な力だってない。
精々、固有結界が使える程度でしょ?

いつか年月が経ち、27祖入りするほどの力があれば別だと思うけどね。
ま、何にせよ今のあなたじゃ無理ってコト。残念でしたぁ。

>213 凛タン帰ってこ〜い
そういえば最近は全然リンを見ないわね。どうしたのかしら?
多分、宝石を揃えるお金が無くてやり繰りしてるんだと思うんだけど……
でもリンはいないけど、リンのサーヴァントは現れたわよね。なら、マスターであるリンも
そのうちひょっこり帰ってくると思うなっ。

256 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/13 16:26
>215 入り谷はともかくタイガーのベッドシーンだけは まるで想像出来ないわけですが
うふふ。それがヒロイン候補と、ヒロイン候補にさえなれなかった者との格の違いよ
ま、人気投票の結果を見る限り、二学期のわたしの活躍は安泰だし、ヒロインになっても
トモダチのままでいてあげるから安心なさい。

>219 勇気さえあれば誰でも英雄になれまつか?
無理に決まってるでしょ。勇気があるだけで英雄になれるなら、誰だってなれるもの。
それに本来英雄なんてモノは、何か人々に認められる功績を残して自然、英雄と認められるモノよ。
まあ、中には例外もいるんだけどね。

それともなに? もしかしてあなた、英雄になりたいだなんて思っているのかしら?
もしそうだとしたら、くれぐれも勇気だけで英雄になれるなんて思わないことね。

>220-223
ホントにね。プロット段階からタイガのルートなんて無かった癖に生意気よ。

タイガ「師匠に向かって生意気とは何事か、弟子一号!」 (バシン!
イリヤ「だってホントのコトっす、師しょー。それになんで体罰するんですかー?」
タイガ「問答無用! いいからタイガーって呼ぶのやめなさい!」

いたたた……タイガったらホントーにすぐ叩くんだから。

それに、タイガーショットやタイガーバズーカ? 旧○国軍払い下げティーガーをあげるから、
自分でタイガに色々撃ちこんでみてねっ。

>224 アテナの僻みで呪いをかけられる前の姿ということですか?
うーん。本人に聞いたわけじゃないからなんとも言えないけど、そうなんじゃないかしら。
だって、伝説だと嫉妬した女神アテネによって醜い姿に変えられたのよね。
んー……どっちかと言うと、ニホンだと髪の毛が蛇になって醜くなったほうが有名だと思うんだけ
どなぁ。
ま、どの道本人がいないのにこれ以上詮索しても無駄みたいだし、ライダーが来たら聞いてみると
いいと思うわ。

257 :以上、自作自演でした。:04/06/13 16:35
やまなしおちなしいみなし って何の意味です?


258 :以上、自作自演でした。:04/06/13 17:13
今を逃したらもう、謝ることができない。そんな相手がいるとしたら誰ですか?
そしてそうなったら、何をおいても謝りに行きますか?

259 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/13 20:48
>202
三千の英霊・・・・・・素晴らしいのう。
全てを我が蟲に喰わせ道具として使役できれば、の話じゃがな。

蟲に喰われた英霊の戦闘団
無敵の人でなしの軍隊
これこそまさにジークフリートの再来、神話の軍勢
「 最 後 の 大 隊 」


>203
ワシには解らぬ感覚だ。
が、ワシは別におぬしの思想をとやかく言う気は無い。

ワシは一向に構わんっ!



260 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/13 20:49
>204 >205 >206
一対一での殴り合いならばワシはその内の誰一人とて勝てぬ。
しかし、蟲遣いの戦とはそういうものではない。
蟲を遣い相手を監視し、生活を把握し強みを把握し弱みを把握し把握できるものは全て把握する。
後は機を窺い毒を持たせた小虫に一刺しさせる。
これが失敗して相手が警戒した所でもう遅い。
事前の調査に基づいて弱みを突くなり奇襲をするなり精神的に追い詰めるなりして、
弱った所を蟲の軍勢で叩き潰せばよい。

無論これはランサーに言わせれば王道ではなく、セイバーに言わせれば外道であろう。
大いに結構。 戦の本懐とは結局の所『 勝 つ 事 』。
勝たぬ事には話にもならぬ。


>209
今更あまり嬉しいものでもないのう。 ワシは戸籍の上ではもう死んだ人間じゃからな。
日本に移り住んだ際年齢を誤魔化しはしたが、流石にその後二百年間生きている事にはできぬよ。

それよりも、だ。 おぬしが言うように、確かに遠坂の娘は不思議じゃな。
ふむ・・・本来の名は、可愛らしく「いちご」とか、女だてらに「五十六」とかなのかもしれんな。
名前絡みでトラブルでもあったのか、単に気に食わなかったのかは知らんが

「遠坂いちごは仮の名前、遠坂凛は魂の名前よッ!」

などと言っているのかもしれん。

261 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/13 20:50
>210
・・・くさいな、あまりに臭過ぎる。 
キャスターがそう簡単に死ぬ筈が無い。
アレの戦はワシら蟲使いと同じだ。 手段は選ばぬし交戦規定など関係ない。
死んだのはほぼ間違いなく“影”じゃな。

>213
先程のワシの推測が正しければ、今頃改名届けで必死だろうて。
どんな理由を書いて役所に提出するのかのう、カカカッ。

>219
愚問じゃな。
成れるものならワシは疾うに成っている。

>223
一番美味しい人間じゃからのう。
怪我の一つもせんで十位以内なのは奴だけじゃよ。
 
加えて非常識さ加減は固有結界の如し。
食欲、体力、回復力、分身、異常に強力な竹刀、アンリ・マユ喰い、虎のスタンド・・・まさにそのものよな。

262 :以上、自作自演でした。:04/06/13 21:02
覚悟完了ですか?

263 :以上、自作自演でした。:04/06/13 21:26
ときめくな俺の心
揺れるな俺の心
恋は覚悟を鈍らせる!!

264 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 21:38
>257 やまなしおちなしいみなし って何の意味です?
読んで字の如く、だが。日本語が理解できないのか、君は。
当て字にして801、即ちBLなどに代表される男性の同性愛のことを指す。

腐女子どもの脳内補完に端を発し、一大文化へと発展したものだ。
元は二次創作であるが故に、
山場――盛り上がりはなく、話の落とし――締めもなく、その存在意義もない。

……と、これは一昔前の話のようだな。
現在では先に述べたように文化として成立している。
そうだな、TYPE-MOONで喩えるならば、


月姫の七夜志貴×遠野志貴、乾有彦×遠野志貴、遠野四季×遠野志貴、ネロ・カオス×遠野志貴

などがこれに該当し、

Fateでは、ランサー×ギルガメッシュ、ランサー×アサシン、ランサー×間桐臓硯

などが当て嵌まる。因みに前者が攻め、後者が受けだ。


私は細部に聡くはないのでな、よく判らんが……
精神的同性愛に重きをおくものは801よりもBL寄りだと聞いた記憶が、おぼろげにある。
いや、如何せん磨耗して久しくてね。
生前の記憶など残っていないのだ。

まあ、詳しく知りたければ自分で調べるといいだろう。

265 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 21:38
>258 今を逃したらもう、謝ることができない。そんな相手がいるとしたら誰ですか?
そんな者など存在しない。
居たとしても、既にその者達は死んでいる。
死者に謝罪の言葉など届く筈がないだろう?
この手で無数の人間を殺したさ。
何の罪もなかった人間を、自分の意思で、或いは世界の意思で殺した。


   多数の為に少数を切り捨てた。
   足掻こうと、抗おうと、理想の為には殺すしかなかった。
   本当に助けたい者こそ救えず、
   理想に近づこうとすればするほど遠ざかる。

   手は血に塗れ、
   足は呪詛に縛られ、
   背は怨嗟に潰された。

   血路屍山などまだ生温い。見渡す限りの死。
   墓標の剣は無数に。
   黒き太陽に端を発し、死して尚、墓標は増える。


ああ、殺したとも。一人、二人、十人、百人……さて、何人殺したか。
戦友を亡くし、恋人を亡くし、全てを亡くして得たものは裏切りと絶望だけだ。
虫酸が走るような理念を持ち続け、その生を終えた。

得る物など何もなかった。そんな道化が、自己満足の為に殺した者に謝罪をすると?

笑わせるな。この身は懺悔も許されぬ隷属の身。
輪廻の枠から外れた無の存在。ただ可能性だけで目に映る全てを滅ぼす掃除屋だ。

266 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/13 21:39
随分と間を空けてしまい、申し訳ありません。
…なのですが、個人的な都合でもう少しだけ、ここを留守にせねばなりません。
今しばらく回答が滞ってしまうこと、お許しください。



取り急ぎ、アーチャー。
ようこそ。この場は貴方を歓迎するでしょう。

もはや、私の物語は遠く神代の昔に終わってしまったもの。
神話とて諸説あり、その事柄に関する貴方の認識を訂正する気も、弁明する気もありません。

…それとも、そんな醜悪な化け物がサクラの傍にいるのは不快ですか?
貴方が未だ、彼女を気にかけてくれているとすれば意外ですね。
そう考えるならば──ええ、

>HFルート以外、大した活躍もせず死亡するような英雄など〜

その暴言も聞かなかったことにできましょう。
…別に、噛ませ犬呼ばわりは慣れていますし。


267 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 21:39
   謝罪の言葉など口に出来ぬ。
   懺悔の為に手をつく事も出来ぬ。
   後悔の為に後ろを振り向くことさえ出来ぬ。

   この身は終わり、
   救われることのない道化へと堕したのだから。

例え謝罪する機会を得ようと、私は謝罪するつもりなどない。
死者に語る口など持ち合わせていなければ、ましてや垂れる頭さえない。
怨嗟の声を背負えと言うのならば、幾らでも背負おう。
残念ながら、罪を償う体さえ仮初のものだからな、罪は背負えんが。


   慟哭などし尽くした。
   涙は出尽くした。
   声は枯れ果てた。
   血は冷え切った。

   行き着く先などない。
   ただ、無数の屍を超え、この先に続く地獄に向かうのみ。


この血に塗れた両の腕で出来る事など唯一つ。
まったく、つくづく因果なものだ。
生前、誰かを助けたいなどと、下らん理想を抱いたが為にこのざまとは、笑うに笑えん。
まあ罰というのならば、これがエミヤシロウが犯した罪に対する罰ということだろう。


   それ故、エミヤシロウは衛宮士郎を殺す。

   それが一片の価値もない人生を歩んだ男が、
   殺してきた相手に出来る唯一つの償いでもあるのだから―――――

268 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 21:51
――――む。
間にライダーが挟まったか。油断した私の落ち度か、滑り込んだライダーを誉めるべきか。
まあどちらにせよ大差ないな。
ともあれ、>267は>265の続きだ。各自脳内で補完してくれ。


さて、返礼しておこうか。
誇りなどない身ではあるが、一応礼は識っているのでな。

>266 ライダー
アーチャーのサーヴァント、ここに帰還した。
そんなに眉を顰めるな。なに、率直な感想を述べただけだ。
とりたてて他意があったわけではない。
そう、

  た だ 思 っ た 事 を 口 に し た だ け で な


単なる疑問だ。
先にも述べたが、サーヴァントとマスターは近しい性質の者で引かれ合うという。
では何故、君とあの海月が引かれ合ったのかと思ってな。
君の深層意識が間桐桜に通じているのか、はたまたその逆か。
いや、どちらにしても変わらんか。

まあ、それはそれとして。

                 桜
その“噛ませ犬”風情が“飼い主”の手を噛むとは、中々に洒落が効いているな、ライダー?


君にそんな才能があるとは知らなかった。
以後、認識を改めるとしよう。

269 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 21:54
>262 覚悟完了ですか?
何の覚悟かにもよるが。
……そうだな、少なくとも常識の範疇である事柄に対してならば、覚悟などとうの昔に終えている。
忌々しいことに、大抵の惨事を見る機会はあってな。

まあ生身の人間が言う覚悟など、英霊達にとってすればたかが知れた物である事に変わりはない。

で、何の覚悟だ、>262?
拷問、処刑、虐殺……どれかは判らんが、その程度で英霊が屈すると思うなよ。
我らは元より地獄に在る存在。並大抵の事で膝をつくような神経など持ち合わせていないのだからな。


>263 恋は覚悟を鈍らせる!!
未熟者め。
なんだ、好きな相手だから殺す決意が鈍るとでも言うのか。
小僧の思いそうなことだが……君はいつかその甘さによって命を落とすだろう。
魔術師とは敵である以上、一片の慈悲も出さず殺し殺されるものだ。
真っ当な魔術師ならば喩え相手が親兄弟、親友、恋人であろうと容赦などすまい。

いや、それとも君は魔術師ではないのか。魔術師ならば嘲笑の種にするところだが。
ただの凡夫であるのならば、思うまま揺れ彷徨うがいい。
自己を押し殺す事など碌な事にならん。
大抵歪んだ方向に、鬱屈した感情を吐き出し、周囲に迷惑をかける。
更にその当人が、大抵それに気付かぬと来るから余計性質が悪い。

まあ、君がどんな道を歩こうと私の預かり知るところではないが……
間違っても根源に触れようなどとは思うなよ。

君の身を案じているわけではない。
万が一、君を斬殺する者が私だったと思うと寒気がしただけだ。
君のような未熟者を殺すほど暇ではなくてな。
まあ、守護者の仕事など選べんのだから仕方ないが……そういうことだ。

270 :以上、自作自演でした。:04/06/13 22:00
こういっちゃ何だが、アーチャーも
凛ルート以外じゃろくな活躍してないよな
登場がご大層なわりに。

271 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/13 22:14
>270 こういっちゃ何だが、アーチャーも凛ルート以外じゃろくな活躍してないよな
いや、耳に痛いな。
確かに凛・桜・セイバーの三ヒロインと衛宮士郎には劣るだろう。
それは認めざるを得ない事実だ。
だがセイバーを除いた全サーヴァント中、最も活躍していると思うが。
セイバールートは前菜の意味もあったが、英霊としての定義を説き、
凛ルートは言わずもがな、私の物語であり、
桜ルートでは腕だけとなって衛宮士郎を最後まで導いた。

――――ああ、いや、まさかとは思うが。
君はたかが弓兵、しかもその正体たるや唯の凡夫たる私に、
ヒロインクラスの登場頻度を期待しているのではなかろうな?

能力平均も低く、神話クラスの英霊が首をそろえている中で、凡人があれだけの活躍をしたのだ。
サブキャラクターというカテゴリーの中では破格の扱いだと思うのだが。

それにだ。
仮に私が全ルートに渡って活躍したと仮定してみろ。
どこぞの蛇女主従コンビのように、下克上をしてしまう結果になりかねん。
私は誰かとは違い臣下の分は、“一応”弁えているのでな。
脇役は分を弁え、影からいい場面だけ攫うのが醍醐味なのだ。

なんにせよ、君は少し勉強不足だ。
タイガー道場に入門し、修行を積みなおしてくることを勧めておく。

272 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/13 22:30
…失礼しました、アーチャー。


………この場に移行して以来、私のすべてのレスが誰かと被っている──
これはいかなる魔術ですか…? _| ̄|○


273 :以上、自作自演でした。:04/06/13 22:46
日本で有名な英霊大魔神は、最近モデルチェンジをして
如何なる者も防ぐことはできない白い魔弾を操る使い手に宗旨替えをしたらしい。

新バージョンの大魔神のプロファイル
ttp://sports.yahoo.co.jp/baseball/cl/teams/06/players/profile/22.html

274 :以上、自作自演でした。:04/06/13 23:05
じーちゃん的には「バオー虫」とかどうよ?

どーせシンちゃんには魔術回路ねーんだし、
サーヴァント貸すより強いんとちゃう?

275 :以上、自作自演でした。:04/06/14 19:44
あの、よかったらこれをどうぞ。
ttp://www.3berry.com/c0501.jpg

276 :以上、自作自演でした。:04/06/14 20:02
臓硯のじーさんとしては、どれに脅威を感じる?

1.殺虫スプレー類
2.ホイホイ・コンバット等の仕掛け罠系。
3.バルサンのような広範囲無差別系。
4.洗剤直接ぶっかけ等。
5.丸めた新聞紙やハエ叩き等による直接打撃系。

277 :以上、自作自演でした。:04/06/14 20:04
6.ホイホイさん

278 :間桐慎二@amiba:04/06/15 00:18
「僕は天才だー!!

 衛宮(ケン)シロウ、覚悟はいいか?」

「すぐにこの結界を止めろ! 慎二(アミバ)!!」

「凡人が天才に勝てるかな?
 見ろ!! これがマキリの魔術だぁ!!」

士郎に伸び行く三本の黒い影

「お前だけは許さない」


 アタタタタタタタタタタタタタ!!!

 ホワチャア!!

「あ、足が―――勝手に……」  *怯えの例の立ち絵をご想像下さい




     あぶら            *鮮血の背景をご想像下さい




貴様は長く生き過ぎた!!

279 :間桐慎二@amiba:04/06/15 00:29
ってのっけから僕を殺すなんて何事なんだ!!
大体何なんだあのナレーションは!

ちっ、まったく使えないヤツばかりだぜ。

さてそれじゃ真の選ばれたる天才のこの僕が今日から君たちの質問に答えてあげると
しよう。といっても僕は多忙だからね。あまり期待はしすぎないでくれ。

*見下した感じの例の立ち絵をご想像下さい

またお前か!! いちいちうるさいんだよ、お前!

*叫んでいる例の(ry

―――――ふ、ふん。まぁいい。それじゃ手近なところからはじめようか。


>200 某トラを差し置いて200(σ・∀・)σゲッツ!!
ハハハハハ!!
相変わらずでしゃばってるのか藤村のヤツ。
自分の格もわきまえずに行動するからあっさり200なんかを取られたりするのさ!
200取りたいだって! 僕の足に縋りながら何か言ってくるんだよ。
あんまりうるさいから思い切り蹴飛ばしてやったらさ、何かひくひくしてるんだよね。
あいつ一番に死ぬんじゃないかな?

280 :間桐慎二@amuro:04/06/15 00:32
>201
   つ彡つ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパパ
    つ彡つ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパパ
    つ彡つ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパパ
   彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパパ
   _, ,_ 彡つ彡つつ彡つ彡つ彡つ 彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ  パパパパパパパパパパパパパパパ
 ( ‘д‘)彡つ彡つつ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ彡つ パパパパパパパパパパパ
   ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡☆))Д´)>200
 ⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 Д´)>慎二゚パパパパパパ
      ⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡パパパパパパパパパパパ
    ⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡パパパパパパパパパパパ
  ⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 ⊂彡パパパパパパパパパ
⊂彡⊂彡 ⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡⊂彡 パパパパパパパパパ


な、殴ったな!?
親父にだって殴られたことなかった―――――ヒ、ひひひぁ




             


                     ぶべら

281 :以上、自作自演でした。:04/06/15 00:36
悲しいけどコレ、聖杯戦争なのよね!

282 :アーチャー【真名:エミヤ(ケン)シロウ】 ◆SERVaNttj. :04/06/15 01:18
>278
――――む。ライダーのマスターが現界したか。

>衛宮(ケン)シロウ、覚悟はいいか?

……………

間桐慎二。おまえの言が正しいとすれば、私はこうなるわけか。

   言うなり、弓兵は外套を脱ぎ捨てる!

ほぉぉおおおおおおおおおおおおおおお――――――


(グバンッ!)

   一瞬にして甲冑を破裂させ、素肌を露出させた弓兵の胸には
   恰も天に座す七つの星――北斗七星のような七つの弾痕があった。
   これこそ英霊エミヤが受けた絶望の証。
   惨劇を目の当たりにし、潜り抜けた英霊の証拠である。

   バーサーカーもかくやという筋肉。
   筋骨隆々、大胸筋はピクピクと打ち震える!


ふぅぅうううう............


アァァァタタタタタタタタッ! ホァァァアタタタタタタタタタッ! アァアアアチャタタタタ――――――


ホアチャァアアアアアアアア―――――――――――!!!

283 :アーチャー【真名:エミヤ(ケン)シロウ】 ◆SERVaNttj. :04/06/15 01:20
(>282続き)>278 間桐慎二&>273 大魔神ササーキ

   >273、英霊ササーキが放った魔弾を無数の拳が迎撃する。
   ついでに間桐慎二にも拳の連打を叩き込む!

   この男は獣のような顔で、幼女を火炙りにして楽しむような顔で、
   凛に手を出していたのだ。
   本来ならば貴様には死さえ生温いと言いたいところなのだが、

   半分は自分に責任があるので殴るだけで留めておく。


―――さて、間桐慎二。
おまえが凛にした仕打ちは、これで手打ちということで如何だ?
なに、これから先、同じ戦場で戦う仲だ。いがみ合っていてはロクな事が起こらん。


   【へんじがない まるで しかばねのようだ!】


む。なんだ、まさかとは思うが、この程度で死ぬとか言うのではなかろうな?
いやそれはそれで構わんが、床を汚すなよ。どうせ死ぬのならば人の役に立つ死に方をしろ。
―――そう、例えばライダーの餌になるとか。或いは間桐臓硯の餌になるか。
はたまた、麻婆豆腐の出汁になるか。まあ、色々あるが――――


結局のところ、貴様に一片も生きる余地などないという事だ。




       さらばだ、HETAREを抱いて溺死しろ。

284 :間桐慎二@HETARE:04/06/15 01:34
>282,283 アーチャー(エミヤ(ケン)シロウ)

*200X年!! 世界は核の炎に包まれた!!

ふぅん。お前が衛宮の未来ってわけだ。
でも良く分るよ。衛宮は衛宮で歪んでるけど、お前の歪みはその比じゃないものな。

*しかし、人類は生きていた!!

この世には救えないヤツが多すぎる。
とはいっても物資がないなら力でそれを抑えるのもまた当然の行為だものな。
凡人が天才のために血を流すのは当然のこと。
そんなことに気づくのにそこまで時間がかかるなんてね。


『ふぅぅうううう............


 アァァァタタタタタタタタッ! ホァァァアタタタタタタタタタッ! アァアアアチャタタタタ――――――


 ホアチャァアアアアアアアア―――――――――――!!!』


*投影百烈剣!!!



 
                     あぶし



285 :間桐慎二@JYAIAN:04/06/15 01:42
『どうせ死ぬのならば人の役に立つ死に方をしろ』


なんだとー!?
エミヤの癖にエミヤの癖にエミヤの癖にぃ!!
大体お前は生意気なんだよ! エミヤの癖に!!
何が『凛に手をだしていたのだ(しずかちゃーん』だ!!
お前は遠坂の何のつもりなんだ一体!!
こうなったら慎二様生ライブ24時間耐久レースに付き合ってもらうからな!!

「慎二、何をやっておる!!(たけしー!! 買い物まだかいー!!」

「じ、じいちゃん!?(母ちゃん!?」



『さらばだ、HETAREを抱いて溺死しろ』


じいちゃん、虫はいや! 虫はやめて! 虫は、虫はぁぁぁぁああああ!!



                  

                     ひでぶ





*このスレは北斗/stay 南斗のスレになりました

286 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/15 02:38
>284->285 間桐慎二@HETARE&JYAIAN

『エミヤの癖にエミヤの癖にエミヤの癖にぃ!!
 大体お前は生意気なんだよ! エミヤの癖に!!』

ああ、よく言われた。
エミヤの癖に生意気だ、エミヤの癖に成長しすぎだ、エミヤの癖に美味しいトコ取りすぎだ、と。

では、逆に訊くが。それと対峙したおまえは何だ?


人か? 蟲か? いや、それともHETAREか?


『お前は遠坂の何のつもりなんだ一体!!』

だからなんだ?

『こうなったら慎二様生ライブ24時間耐久レースに付き合ってもらうからな!!』

だからなんだ?
だからなんだ!! 間桐慎二!!
遠坂凛の、“あの”遠坂凛のサーヴァントであるこの私に!
遠坂の何も、慎二様生ライブ24時間耐久レースもあるものか!!

この身はサーヴァントとして召還れた!
敵を殺し、打ち倒し、マスターを守り抜くために!
家事をさせられ、料理をさせられ、疲労死させられるために!!
それが全て!! 全てだ!!(逆ギレ


おまえの生ライブになど付き合っている暇はない!!!!

287 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/15 02:40
『じいちゃん、虫はいや! 虫はやめて! 虫は、虫はぁぁぁぁああああ!!』


家事をサボr――――

…………

くは、はは、ははは、はははははははははははははははははは!!!

(むんずと、慎二の死体を引き摺ってきて)

これは痛快だ。いや、これほど笑ったのは久し振りだ。
いいだろう。間桐慎二。
おまえを、分類[カテゴリー]A以上のHETAREと認識する。
ただのHETAREと侮り、侮蔑したことは無礼ともども謝ろう。

―――――その詫びと言っては何だが。


I am the bone of my sowrd......
 我が起源はすくすくエミヤ


  擬似魔力回路

          頭部頸部
          腕部脚部
          胸部腹部 開放

                        トレース・オン
                       投影、開始―――――

288 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/15 02:41
                        創造理念 基本骨子 構成材質 制作技術
                        憑依経験 蓄積年月の再現による物質投影、
                        魔術理論・世界卵による心象世界の具現
                        魂に刻まれた『世界図』をめくり返す固有結界。


                                 アンリミテッドヘタレワークス
                         固有結界・“ 無 限 の 剣 製 ”展開開始。

   世界が変わる。
   幕が上がれば違う世界。
   荒野に広がる無数の剣。
   朽ちた鉄、棺の丘、血涙の空。
   術者の心象世界が現実を侵食する。
   刮目せよ、これぞ世に伝わる魔術の極、固有結界。
   この結界内に於いては、神さえ打ち滅ぼそう。



……そのHETARE振りに敬意を表し、特別に見せてやる。
その蟲だらけの眼でとくと見ろ。
本当のHETAREを、衛宮士郎の駄目さ加減を!



   言葉と同時。
   無造作に傍らに刺さっていた剣を引き抜き、振りぬいた。




【実は桜ルートのエミヤシロウは植物だった! すくすくエミヤ980円!!】(BGM:EMIYA)

289 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/15 02:45
   衝撃が収まるのも待たず、弓兵は声を上げる。
   戦いに於いて上がるその声を、人は雄叫びという。

   それはまさしく。

   心の雄叫びだった(ただし悪い意味で)



さあ、いくぞ。間桐慎二。



       H E T A R E の 貯 蔵 は 十 分 か ?



   繰り出される無限の剣製。
   禁忌とされる秘呪の威力が今世に明かされる。
   この猛攻、耐えられるものならば耐えてみよ!



【成長期が終わっているのに10年で17cm以上伸びる怪奇人間・エミヤシロウ!】(効果音:ズガーン

【カリバーンの威力はB+クラス、投影したソレではバーサーカーを7度も殺せない!】(効果音:ドガーン

【桜ルートは力のインフレが起こっている! ドラ○ン●ールも真っ青だ!】(効果音:ホワチャッ!

【HFルート、最初にルールブレイカーを投影していれば全て解決していた悪寒!】(効果音:おまえは既に死んでいる……

290 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/15 02:47
―――――――――――――

―――――――

――――

――


―――――――――ふん。理解したようだな、間桐慎二。
その今にも吐きそうな最低の面構えからすると、おまえも知ったか。
如何にアレが駄目な存在で、その人生に一片の価値もないということを。
おまえのHETAREさなど所詮は贋物だ。
己の内部から生まれ出たものでもなく、ただその結果がHETAREであっただけにすぎん。



さて、それを踏まえた上で今一度訊こう。



そのエミヤにさえ負けたおまえは何だ。


人か?          ―――魔術師でもないただの凡人か。


蟲か?          ―――マキリの妄執に囚われた道化か。



HETAREか?      ―――それでも尚(エミヤのHETARE具合に)ついてこれるか――――?

291 :間桐慎二*彼は士郎の『友人である』:04/06/15 03:11
*彼は士郎の友人である

『家事をさせられ、料理をさせられ、疲労死させられるために!!
 それが全て!! 全てだ!!(逆ギレ』

*士郎と知り合いになったのは四年前
 やはり士郎が無償で『雑用』をこなしているところに出くわし

お前バカだろ>アーチャー

*と弓兵の後ろで(本気で)けなしながらも

『【成長期が終わっているのに10年で17cm以上伸びる怪奇人間・エミヤシロウ!】(効果音:ズガーン

 【カリバーンの威力はB+クラス、投影したソレではバーサーカーを7度も殺せない!】(効果音:ドガーン

 【桜ルートは力のインフレが起こっている! ドラ○ン●ールも真っ青だ!】(効果音:ホワチャッ!

 【HFルート、最初にルールブレイカーを投影していれば全て解決していた悪寒!】(効果音:おまえは既に死んでいる……』

 

 【付き合いは遠坂よりも遥かに長いはずなのに、(実は唯一の)友人に共闘をあっさり断られた】(効果音:あぶし

 【兄妹揃って別ルートで聖杯になったにも関わらず扱いの差が凄まじい。なんですかあの肉は? ハートのお腹ですか?】(効果音:ひでぶ

 【性格が歪んでしまうのは環境のせいである。士郎は結局女の子マンセーなのである。
  柳洞寺で騒動が起こっていたときに一成のことが頭の隅にすら浮かばないような男である。
  志貴と有彦が互いを救いあったように、もう少し『マシ』な主人公なら彼も救われていたであろう】(効果音:あぶら

 【屋上でライダーがやられたのを見て一生懸命逃げたのに、バーサーカーにあっさりと殺される。
  生き残ってるのがあの肉聖杯になった後だけだなんて流石HETARE】(効果音: 僕は『度』HETAREだ〜

292 :間桐慎二*彼は弓兵の友人になりました:04/06/15 03:16
*最後まで付き合い


お前馬鹿だけど、いいHETAREしてるじゃん


*と楽しそうに嗤ったとか


『さて、それを踏まえた上で今一度訊こう』


*口は悪いが正直者で何よりHETAREな慎二に弓兵も思うところがあったのか


『―――それでも尚(エミヤのHETARE具合に)ついてこれるか――――? 』


冗談を言うな。


*でも僕らはいっぱいいっぱいなのです


の一言で存在そのものを『HETARE』に終始された僕が、ついていけないわけがないだろう?


*そういって彼は嗤いながら弓兵に右手を差し出したのだとか

293 : ◆SERVaNttj. :04/06/15 04:02
虎:はーい。よい子の為の多伊我ー道場リミックス1始まるよー。

ブルマ:おばさん。ミズアメちょーだい。

(スパァンッ!)

ブルマ:押忍! 痛いっす、師しょー!

虎:まだ2×歳! 花の2×歳!! ライダーなんかには負けないでルート希望っ!!

ブルマ:プロットさえない師しょーじゃ無理だと思うっす。

(パッパァンッ!(←二連撃)

虎:慎二君LOVEなお姉さん達には堪らない終わり方だけど、それでもバッドエンドに変わりはなく!
  通常稽古を延長してお送りします。
   で、このエンドを迎えた原因って何なのよ、弟子一号。

ブルマ:簡単っす! クラゲと出会ったら死亡と同じ!
     シンジと出会った事が敗因だと思います、押忍!

虎:その通り! だめよー。一応人気投票3位なんだから、変な風にHETAREちゃダメってことね。

ブルマ:そうよねシンジの存在価値なんてバーサーカーに殺されるか、聖杯にされるか、
     桜に殺されるか、噛ませ犬かのどれかしかないんだから。
     根はいい子でも茎がダメだとこうなるのね。

虎:うむ。よい子は真似しちゃだめ。
  慎二ルートなんてないのである! 幻は幻のままだからこそ幻なのだ!
  さ、そんなわけだからもう一度出会う前からやり直して、今度こそマトモなエンドに辿り付く事!

ブルマ:でも、ここの終わりってあるの、タイガ?

294 : ◆SERVaNttj. :04/06/15 04:03
虎:………………きっと私のルート!

ブルマ:(鼻で笑う)


(スパパパァンッ!!(←九○龍閃)


ブルマ:師しょ〜〜〜〜〜〜(飛ばされていきますた)


虎:5位だからって余裕をかますとこうなる。油断大敵ッ!
  それじゃ、みんな。次こそは自分が望むルートに行けるように頑張ってねー!



【画面暗転】



      【弓慎ルートに行こうとした為、抑止力によるエラーです】


      【強制終了しますか?

                      1.はい
                    →2.はい




                                             BADEND......

295 :以上、自作自演でした。:04/06/15 04:32
そこでアーチャーは




「大丈夫慎二。俺は答えを得た」




っていうべきじゃないですか?(もちろんあの笑顔で


296 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/15 05:03
>295 そこでアーチャーは
『アーチャー……!』

  呼びかける声に視線を向ける。
  走る余力などないだろうに、その少年は息を乱して駆けてくる。
  それを、彼は黙って見守った。


『はあ、はひ、はあ、は…………!』


 彼の元まで走り寄った慎二は、乱れた呼吸のまま騎士を見上げる。
 そうして少年は機関銃の如く罵詈雑言の嵐をぶちまけた。


『なんだよ、自分だけイイトコもっていきやがって。
 おまえは僕のサーヴァントなんだから主人を立てるのが道理だろ。
 大体自分だけヘタレを止めるなんてそんな事許されると思ってんの?
 いいか、僕が主人なんだ。もう一度契約して――――』


 ソレが慎二の優しさだと彼は知っている。
 だから、落ちる涙を拭おうともせず、まくし立てる慎二に彼は優しく言った。


「答えは得た。大丈夫だ、慎二。オレも、これから頑張っていくから―――


                  ――――――だから、最後の教えだ。服を脱げ!」


『え、あ、うん?』

297 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/15 05:04
 わけもわからず上半身裸になる慎二。
 ソレを見ながら、弓兵は最後の気力を振り絞って上半身の甲冑を吹き飛ばした。
 胸には七つの傷跡。
 北斗stay神night継承の証。
 答えはこの胸にある。

 大丈夫、これからも、やっていける。


「後に続け。
 北斗stay神night奥義―――――」


『北斗stay神night奥義―――――?』


「リーチ! 北斗stay南斗!!


 ホォォォォオオオオアタタタタタタタタ!
            ホァチャチャチャチャチャチャチャチャ!
                   ウァチャチャタタタタタタタタタタタ――――


 ―――――ウァチャァアアアアアアアアアア!」


   ―――伝説に曰く
        その技はかの裸王を倒し、あらゆる悪を葬ったという。
        ただし裸王相手の時は成功率数%ではあるのだが。
        対して、
        網場慎二のようなHETARE相手には100%の成功率を誇るリーチ大当たり技でもある。

298 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/15 05:05
『え、ちょっ・・・ふぶべえええええええええええ』







                          ぶべら






 死なばもろとも、夜明けの空に。
 弓兵は、その傷ついた体で最後の力を振り絞り、


 この世全てのHETARE―間桐慎二―を葬り去ったのだ。


 
 ―――黄金に似た朝焼けの光の中。
     散っていった間桐慎二は、やはりHETAREで。
      消えていった英雄は、一応守護者らしかった。





                              ――― END ―――

299 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:24
200X年  冬木町は聖杯の炎に包まれた………か (にこ)

なら ラオウとか来る前に追いつかなければ
さすがの私も剛掌破はきつい……

>101
この世に「不死」はあれど「無敵」などあり得ない
何も通用しない身体を持つというのなら……… 
我が魔力の全てを受け そ の 身 体 ご と 消 え る が 良 い !!!

約 束 さ れ た ――― 勝 利 の 剣 ! !
 エ ク ス             カ リ バ ー ! ! 


(傍らでは レベル1のパーティが、ひのきの棒でソレを倒していた)

>102
愚かな…
エスパーだかエスパレスだか知らないが 
そう簡単にサーヴァントの身体を乗っ取れるとでも思っているのですか?
     
近所の子供 「やーい、簡単にぶち負けて、敵に魂を乗っ取られたダメ剣士ー(石を投げられる)」

う…や、やめろ……
違う  あれは違うのです……う   うあ(泣)

>103
うう……辛い…(泣)
王 が 子 供 に 石 を 投 げ ら れ た ……

タマネギなど剥かなくても涙がちょちょぎれます…

300 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:25
>104-111 >114-タイガ
>明日ってどっちなんだろうねぇー?  右?左?えーっと、    東だね!
いやタイガ…
太陽は東から昇って西に沈むのです…

>虎竹刀九頭龍閃(AAry
其の九箇所同時攻撃を打ち破る
神速の抜刀術こそ 大ブリテン流剣法・蝶・奥義 「 天 か け る 虎 の ア パ カ 」

                {:: : :ノ ,:/ /:ノ/ / ェ/ /ェ ヾ: :::}                     '7
                 l: :ノ / /ニ/ /―/ /-、 |: ::ノ                     //
    _ _ _ ___    `゙```~^````゛`゙```~^````゛¨=               、/γ"⌒ ヽ'"
                                           ,・∴     (\§ミ〃ノノ))
   _ _                                   ̄`:,   〆 ヽ、^ヽcl!゚ ‐ノl.
          _ - ― = ̄                           ;,; ⌒`)    メy、傘)^て)
   ̄ ̄  _――=',                              ;;;,⌒`)≡ λ〃ヌ~⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄    ̄ ̄   ̄,,,....,,,.....,,....,,,,....,,,.....,,....,,,,....,,,.....,,....,,,,                   ~ー'" ̄ ^ー゙

蝶 サイコーなので 貴方の不明を打ちましょう    
タイガ…これ以上やらねば分からぬほど未熟な腕でもn

301 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:26
タイガ
>じゃあこれ!この黄色と黒の迷彩の水着なら!!!
…………

戦という名の災渦のただ中 戦士達の一時の休息
波打ち際 大海原にその存在を誇示するように

「砂漠」ならぬ「 海 辺 の ト ラ 」が 其処にいた   

次回 Fate stay  night    聖杯の地へ  跳べ シロウ!

>大丈夫!跳ね返した!
バカな…

ト ラ が 宝 具 を 防 ぐ 盾 を 持 つ も の か ! !

>大丈夫、食った!  
……………

>うーん、流石に影よりは弱かったかな?


サクラ江

英霊としての未熟を恥じました
ギアナ高地へ修行に赴きます
探さないでください できれば念呪も使わないでくれると嬉しい……      
                           ――from アルトr …いえ 黒ライオンさん――

302 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:26
>112
英霊としての誇りがないのですか?
戦力に劣る以上 奇襲は仕方ありませんが……

喜ばしい事実ではないでしょう…
むしろ そのような手段を使った自らの不明を恥じるべきです

>113
………今 この地に 柳 洞 寺 以上の鬼門があるというのか…?

むっ!? 勝率が5割を割る、だと!?
一体かの地に、何があるというのでしょうか…?      

……どうでも良いのですが このニホンで「ササキ」の真名を持つ者は いずれも剛の者ばかりですね…

>117
○が一つ足りません
それでは完全ではない……

ロケット「パンチ」とかになってしまいますよ?(にこ)

303 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:27
>118
ん……/// (コク コク)
美味です…
まったりとしてコクのある味わいは あのフォアグラにも劣らない……

―――テンッテテテッテーテンッテレテッテ♪(BGM・EMIYA)―――

「89年ニ  バンダイ  5800円」
「GAMEOVER−アンキモどころではありませんね−」

―――テンッテテテッテーテンッテレテッテ♪(BGM・EMIYA)―――

ん……/// (コク コク)

>119
では正規タイガルート 「BLOODY ROAR」のOPでは ソレが流れるのですね?
新しいOPの収録……私も頑張らなくては…    って、…え?
 
(黄色と黒の迷彩模様の鎧を渡される)

……………サクラ
さすがの私も…これは……着にくい…(泣)

304 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:28
>120-123 間桐臓硯
>「ライダー、お前騎兵なんだろ。 なら僕(世界の抑止力)」 ・・・聞くに堪えんわ、馬鹿孫が。
同感です…
私とて殿方を喜ばせる術は知っている……

慎二 「おいおい、セイバーだけに両刀使(世界の)」

………
それは命令(念呪)ですか?    (聖剣を構える)

>「ババ様、巨神兵死んじゃった・・・」  「その方がいいんじゃよ。」
むっ?

ならばゾウケン様 この子私に下さいな……
ふふ……怖くない(カジカジ)  怖くない(カジカジ) 

↑(多数の可愛らしいオームに噛み付かれています しばらくお待ちくだs)

>124
      γ"⌒ ヽ'^   < 約束された勝利の剣(セイバーキック)!
── =§ミ〃ノノ))            ___
── =<人d!゚ -゚ノl     ガッ        〕>124〔_
─ =≡○_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(     )
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、 / 
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |     柳 洞 寺 の 池 

305 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:35
>125
>あなたの胸に抱かれた妻を喜ばせなさい
それは心配無用でしょう?

何でも彼は……
食事と女性には出し惜しみしない主義だそうですから……

>126
私は剣の英霊だと何度言えば



マジカルヒール と サイ・リフレクター くらいなら何とか……///

>127
いくら27祖でも、それ以上の侮辱は許しませんよ?

トップブリーダー推奨の死徒ごときが私を盗人呼ばわりするとは……
混沌は混沌らしく ド ッ グ フ ー ド で も ボリボリ食べているが良い!

でもプリンが美味なのは同意です……///(コク コク)

>128
むう……ここでも

どうやら食事や甘味処を狙う窃盗が流行っているようですね
しかし……私が思うに犯人象は余程の飢餓状態か 損得の概念がない痴れ者か……
だってそうでしょう? プリンやケーキなど銀貨数枚。

コイン数枚を惜しんで混沌の怒りを買うなど どう考えても愚かだ……
私ならば、妥当にパン屋さんの試食コーナーのパンケーキを摘みまくりますが…

306 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:36
>129 カラティン兄弟
ケルトに記された アイルランドの光の御子の最期か……
さらばだランサー 敵同士だったが貴方は嫌いではなかった……


む…?
考えてみれば 「英霊の最期」という弱点を突いた攻撃……
本 編 内 外 を通じて、これが初めてじゃn

>130-132 >134>136>139 ライダー
>……私より背の高い人を。
………(チラ)

バ 「■■■っ!! ■■■■――――」
バーサーカーが何やら泥の中で暴れだした  
どうやら自己主張しているらしい
隣で寝ている私の迷惑も考えて欲しいものだ……

>屋根に忘れ去られた私は、人生について考えていた
貴方でも冗談を言うのですね…
「人生」など とうの昔に使い果たしているではありませんか?

ところで、至高のカレーとやらがあると聞いて馳せ参じたのですが……(キョロキョロ)

307 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:40
>135>137ランサー
>結構いい勝負になりそうだな。  そのまま頑張れ。止めねエから。
余裕だなランサー…
だが そのように呆けていていいのですか?

あの「弓」は真月譚では巨大なヤリを持っていたぞ?(にこ)

>133
いいでしょう…


裏切られてトドメさされました  親戚に

>140
ならば問おう―――貴方が私のマスターか?
私の名はセイバー 

此処に契約は成った  
この剣にかけて誓おう 
この身はマスターの剣となり盾となりて 敵を討つことを

……私はマスターが幸せだと言ってくれるのが幸せです(にこ)

―――――ジジ ―――ジジジジジ 

否 否 否 否
暗転入滅幸福不出来で歪我成る泥汚濁漆黒の剣に決して差サズ光刻マレル身に罪と罰
原罪に至る其れ即ち こ の 世 全 て の 悪 ―――――――

………………うう     うあぁ……
…………やめてくれ……この身に
「幸せ」などという苦痛を…………押し付けないで……欲しい……

308 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:40
>141
死したこの身を使役する?
ふふ……何を今更  英霊とは元よりそういうものです

正当なる契約が成る以上 
相手が真祖だろうと 外宇宙から飛来した異種であろうと戦ってみせよう
だがガンツ……と言いましたね?

貴方に背負えますか?  闇の極光たるこの身を(にこ)

>161
.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ
.     /     l i/ヽ メリ
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄

何が可笑しいっ!?? (キッ!)

309 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:41
>162-168 シロウ
>スライム=弱いって言うのはDCからだろうし
ふふ……
シロウでも投影を違える事があるのですね?


「DQ」ですよ(にこ)

>あ あ っ !!  セイバーと闇セイバーと凛と桜とライダーとランサーとキャスターとアサシンと真アサs
わ、私の夕餉………(泣)

Interlude―10-1

え え い っ 許 さ ん ぞ ! ! 
お 魚 く わ え た ド ラ ネ コ で 済 ま す も の か !!

はだしで駆け抜けてゆく 殺意の塊と化した闇剣
みんなが笑ってる バーサーカーも笑ってる
るーるる るるっる    今日も約束された勝利の剣 (ちゅどーーーん!)

Interlude out

シロウ……
作り置きの補充は十分ですか?(泣)

310 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:44
>セイバー&闇セイバーが凹られています、暫くお待ちください
な っ ! ? ? ? ? 
売 っ た ! ?   シ ロ ウ が 私 を 売 っ た ! ?

来るか混沌!!!!
ワニワニ爬虫類トゥームレイダースサメジョーズクマ鷹村アッパーカラスカラスカラスの勝手で馬と鹿でバカって貴様私をバカにしてるのでうぐあっシカじゃなくてエト立体忍者活劇天誅炸裂ゾウライオンあタイガー道場りゃめbcjsbgvld
          ↓
>このあとダブルエクスカリバー
…………(ボロ ボロ)…     ヒク…

……………シロウ 
初めて貴方を――――(もう、混じりっ気無しの ホンキの100乗で)憎んだ……
私に貴方を殺せと言うのですね?   え え そ れ は も う 喜 ん で 約 束 さ れ た ……

f´  ` `        _ .、 ヾ、!_
  ,f .,r'´,r'/!  i、 , 、 ´ `┛┗`、`!
.  i ./f / / .i   !`、.`、ヽ ┓┏.i ヽ`、
.  V ,! /i i  ヽ  ヽ `、.`、`、  .!  i .i,ム
   i ! ト'_____,,,`、,,,,ゝーヾ、!'''、'´!  i .i,ノ
   ヽ,! i,          ` `、!  .!、,!)
    i ,i;;;;;;;;;;;;;;'  `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''!  .!,!i`ヽ、
.    ! !___       .r‐‐‐、,i  i'i:i'ヽ、!
.    i (ゝ、-'       `ー'7' i  ./ i;,i  `       < 勝 利 の 剣 !!!!!!
     ! / ` - ,___A__,, - '7´ i ,イ
.     !/    ./ `、/!'i、,/i、  レ' , `、    r、,、                     DEAD END

タイガー道場を受けますか?
・はい
・いいえ

311 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/15 07:51
近日中に追いつこうと思います
ですが今日はこの辺で   また(ペコ)

312 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/15 16:26
慎二か。 ・・・しかし何だあの異様な高揚は?
む・・・
         _,、―― 、_
       /´   U     `\_
     /  U          \
    /         U      `ヽ
    /        ,     __   \
   |      ,_ノ U  ニ―こ、   `l
   `l  ,−、        ̄―― ,ヽヽ―、|
-―/| //)\           | )`― 、|
llllllllll|:|'( (/|  |  U    ,-==ミ,   /`/
llllllllll|::|'ヽ ν  \     ヽ、 `'フ  /=、ノ
llllllllll|:::|ノ入    ヽ、  \_>'´   |`')'
lllllllllll|:::|ノ(     ノ     イ    l、フ   この匂いッッッ・・・・・・大麻ッッ!!
lllllllllll|::::|/ヽ   イ / _,、-'´ `ヽ__,、ノ)
llllllllllll|::::ヽ |`ヽ/|| /―=、‐-、/_ |/´
lllllllllllll|::::::|  )、 >、 |ヾ、_冫`フ//
llllllllllllll|::::::|  / Y 、,―ミヽミ彳ノ
lllllllllllllll|:::::::|/ _ ヽ、 / `―l´´
lllllllllllllllll|::::::|/::::::`| ̄`――'´
lllllllllllllllll|:::::::|:::::::::/|
llllllllllllllllll|:::::::|:::::::|::|
アサシンの真似事でもしようとして失敗したか・・・愚か者め。

313 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/15 16:27
>226
まさかこうまで直接的な上目立つ行動に出るとは思いもよらなんだ。
ねぐらが別の場所で助かったわい。

しかし、深山町は十年前の大火から火事には異常に敏感じゃからのう。
テレビで顔の報道、町中に手配ポスター、回覧板、スピーカーで呼びかけ・・・よくやるわい。
どれ、ワシも善良な一町民として協力してやるかな。
1 1 0 と・・・

「もしもし、間桐邸放火犯の所在が判った。 坂の上の教会じゃ。
 うむ、そこにいる神父が匿っている。 
 ・・・いや、それでは駄目だ。犯人は非常に凶悪な火器で武装している。
 自衛隊の出動要請が必要じゃ。
 うむ、うむ、そうだ、一刻の猶予もなく突入し即刻射殺せねばならん。
 何? 違う、まったく足りん。 ぬ・・・手ぬるい。 よいか、

     【 中 略 】
  
 そうだ、爆装して飛ばせ。 くれぐれも犯人を人と思うなよ。」

まあ、これ位が関の山か。
・・・しかし、屋敷一軒で一億とは、英雄王もケチになったものだのう。

314 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/15 16:28
>230
いや、おぬしが「目立つな」というのはひどく説得力がないぞ英雄王。

「戦場で金色のMSだと!? 撃墜されない自信が有るとでもいうのか!」

それに、この程度で駆除していたら魔術協会が無人になろうて。


315 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/15 16:29
>238
   |     ___
   |'''''' ̄ヾ;,;/.i
   |: : : : : :`: `i i
   | : : : : : : : : i,!
   |/: : : i: :'i: i; i
   | : :/'i;, i : i:.i
   |''" '´ V: :,!: i
   |   ○'i;"; :.i
   |_,_,    .i i: :!
   |    ,.イ;ii;/   +激しく猫アルク+
   |__ , - < '
   |  `i  i
   |,__,ノ_ノ
   |,/
   |
ビミョーーに此方を覗いているが、
何だあの外見と魔力量が釣り合わないちんちくりんは?

「うにゃーーーーーー(ちんちくりんって言うにゃーーーー)」

何ッ!? 瞳が金色に・・魔眼っ!

< ジャラララララララララララッ! >

(今度は鎖ッ!?) (巻きついて) (硬っ) (前から、爪!) (体が動かん) (不味い!)

< ザシュッッッ >

ぐああああああああああああああ!

316 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/15 16:30
>257
退屈で詰まらない小説、映画等の批判に使う言葉じゃ。

話の山場が無く、〔山無し〕 話のまとまり、結びの洒落が無い〔落ち無し〕。
つまりは、その物語は読むだけの(見るだけの)意味が無い〔意味無し〕。

例えば 【 信者避けの護符により無効化 】


>258
別におらんのう・・・
ああ、いや、謝ってもよいぞ。
確かにワシは、ワシを利してくれる者達に謝っておかんとの。

「聖杯戦争参加者諸君、わざわざワシの“望み”の礎になってくれて悪いのう。」


>263
< ゾクゾクゾクゾクゾクゾクゾクッ >

うおおっ、鳥肌がっ!
何だこの臭い台詞は・・・
連続テレビ小説 『天花』 を想像させるわい。
小学校の学芸会かと思う筋書・台詞、大根役者・・・・・・ああ、コレはワルいユメだ・・・

まったく、 『珍撰組』 といい 『天花』 といい、NHKは何をやっておるのか。
北大路欣也の 『坂本竜馬』 、緒形拳の 『豊臣秀吉』 が懐かしいわい。
まあ、ごく最近なら 『利家とまつ』 もそれなりじゃったな。

317 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/15 16:32
>274
駄目じゃな。
慎二は蟲を操れぬし、仮に操れたとしても百害あって一利なしじゃろう。
負けて蟲の出所を問い詰められればワシの事を喋るだろうし、
あやつが蟲を使ったばかりにワシの蟲まで警戒される。
そもそも、無計画なあやつは蟲遣いには致命的に向いておらん。
桜とワシを隠す隠れ蓑になればよい。

加えてバオー虫というのも頂けん。
重ね重ね言うがあやつはそんな回りくどい事はできん。
万が一持たせるにしても、ブルドックアリや雀蜂のほうがまだましじゃ。



ふむ、ではまたいずれ。

318 :以上、自作自演でした。:04/06/15 21:14
>>312
            ,......,,,,、,..、_    
          ,:ィ":::::::::::::::ヽ ヽ ̄`゙`ヽ、
     ,r''"~`゙`":::::::::::,r=''''''ヽ  \   ゙ヽ,,__ 
     /:::::::::::::::::::::::::/     ノ`ヽ、ノ、   i__`ヽ、 
   ├ '⌒'ヽ::::::::::/      f  (0)\`ーく´  ` ゙i,
    l、    \リ      ヽ (0)   ヽ、    /
   /`ヽ.-、  ノゝ- -テ‐ ''' (0)、    ヽ.   ,f′
   /   i ,,.r‐<, i,  (   (0) `ヽ、  ヽ  `ヽ.
  ,i′ ,y"   ゙i, t  ヽ.  (0)   ヽ  ゙i    ゙i        俺ハ俺デ色々ヤッテイルノサ
  l   /      l 人   ヽ(0)     ヽ ノ     l      
  i  i′   i  l ,/ ヽ、 (0)ヽ、     Y,  r=く-rュ、 , -、
   t 丶 ノ ゙i, ,〃   `(0)  ヽ., ,r- ,..、t_, //lfハ ⊇) rテ"⌒)、
   ヽ、r''"  ゝv′    (0)t   )´    `ヽ、lレノ`゙`'ーf〈f^i `)'′
    ,) `i f′\    (0) ヽ,  ハ、      \ ー=リ ト-' )´
    /    l   \  (0)  ヽノ          ヾ-‐ ''^'='"
   ,i        ゙i (0)    i,          ゙i
   l         リ (0)     t,         ,,ハ,
   ヽ、      ノ (0)      ヽ、     r―'" i、
    ヾー'"`ヽ、 イ′(0)        `ヽ、  l    i゙i,
     ヽ    ゙i ,ノ .(0)           \、ヽ    tヽ、
      ゙i、   / (0)           /`゙ヽ、    ゙' ヽ、     , -‐ュ、
        i,   ト,(0)          /    `ヽ、    ヽ,、  ,,.ノ- 、 l l
       ト=="l(0)、__       /        \   ノリ´ゝxXノ ヽ/レ-、
        〉ニヲ(0)"  `)、   ,:ィ'"           `ヒ='"ノハヾ ,.,,,.ノト:;:;:;:;:)、
      ,,.」=-::,(0)  ノノ ,:ィ''"三ニ==-、        ヽ、-"-、r''''ゞ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ

319 :以上、自作自演でした。:04/06/15 23:41
ちょっと良いかい?
気合込めてレス打ってると思える点は良いんだけど

アーチャー、ネタ長ェよ。

いや、毎回面白いけどさ。

320 :以上、自作自演でした。:04/06/15 23:42
凛ちゃんげんき?

321 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/16 01:19
んじゃ、予定より遅れ気味だが、
頑張って返していくとするか。

>203
まあ、それはいいんだけどよ・・・
それを友と呼ぶなら、
お前は前科何班なんだ?
気になるんだが・・・

>204
そうだな・・・・
宝具を「殺す」ことができんなら
確かにやばいな・・・

だが、その時はやつの振りかぶる速度よりも
速く突けばいいことだしな。
こちらとてサーヴァントの端くれ。
相手が魔眼持ちとはいえ、
一騎打ちで負けるほど弱くはない。

>205
2人は無理だ・・・・
一方を押さえてるうちに、
もう一方にやられちまう。

流石に突き穿つ飛翔の槍を
撃たせるほど馬鹿でも無さそうだしな・・・



322 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/16 01:20
>206
おそらくな。
吸血種とはいえ、まだ成り立て。
たとえ固有結界を発動しても
完成するまでに叩けばいいだけの話だ。

>209
へえ・・・
初めて知ったな。
まあ、漢字は種類が多いからな
整理するほうも大変なんだろ、きっと。

>210
いや・・・・
それって辞世の句というより
断末魔・・・・・
お前さんがそれでいいって言うんなら
別にいいんだが・・・

>211
>俺の○○はゲイ・ボルクって三回言ったらおちつくみたいな

>俺の武器は・・・かな?

何でそこで俺を出す。
それに俺はそんなんじゃ落ちつかねえぞ・・・

>213
気長に待ってな。
今はそれしか言えん。


323 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/16 01:22
>214
俺の技をパクるな!しかもただの当て字だし・・・
せめて他のやつのをパクれ。
俺のは槍であって刀じゃない。

>215
確かに・・・顔を赤らめてベットに横たわるタイガー

‐‐‐‐(想像中)‐‐‐‐

・・・次ぎいくか・・・・

>219
無理だな。
あのアーチャーでさえ何かを
成し遂げてから死んだから英霊になったんだ。
英霊になるならそれなりの事はしないとな。
英雄だろうが反英雄だろうがな。

>220-222
プチタイガー祭りか?
あまり逆撫ですんなよ、
そのうちいじけるぞ?

>223
そうだな。
良かったなタイガー人気あって。


ふう、どんどん放されていくが
追いつけるように頑張んねえとな。
それじゃ、またな。

324 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/16 05:14
>319 アーチャー、ネタ長ェよ。
いや、耳に痛い。
どうにも生前の癖というものは中々抜けぬらしくてな、自然長くなってしまうわけだ。
まあそれで追いつかぬのならば問題にもなろうが、追いついている以上問題など何もあるまい。
残魔力(容量)の問題か? ああ、それも問題ない。
AAを使用するより経済的に済ませている。
他に何か懸念事項でもあるかな、>319?

…………とはいえ、君の忠告にも一理あるか。
いいだろう、仕切りなおしだ。


>319 アーチャー、ネタ長ェよ。








                      斬









―――味気ないにも程があるとは思わんか?

325 :間桐慎二:04/06/16 07:44
>202 三千の英霊に敬礼!
御免だね。大体英霊って連中が僕のために何を成したっていうんだい?
ライダーの奴は口だけで使えないし、バーサーカーやギルガメッシュは随分と僕に対して
無礼な真似を働いてくれたしね。
セイバー、アーチャーは言うにあたわず、僕に敵対したわけだし。
敬礼なんぞする必要のないクズばかりじゃないか。
そんなクズどもに敬礼するなら僕の靴でも舐めたほうがよほど意味があるってもんさ。
ほら、どうしてもっていうならお前にも舐めさせてやってもいいよ?(>202に足を差し出す


>203 俺は友と呼ぶのだ!!
ハハハハハ! ここにもバカがいるよ。
他人が決めたことを自分の中で把握するなんて面倒なことを良くもまぁやる気になるもんだね。
全て自分で把握し、全てを自分で決めればいいのに。
尤も凡人にはそんな当然のことすら難行なのかな。
それじゃ僕が天才として凡人のお前に手本を見せてやるよ。

――――いらないよ、お前(三本の黒い影を放つ


>204 全開モードの両儀式に勝てますか?
両儀式? ああ、家の書にも書いてあった何とかの四家とかいう家の跡取りかい?
ま、相手が誰であってもこの僕が負けるわけなんてないさ。
相手が男であれば同じ男としての僕の素晴らしさの前に膝を着き、
相手が女であればどんな女であれ僕の美男子ぶりに恍惚となって腰を振る。

ほら見ろ。僕が負ける要素なんて相手が何であれ等しくゼロなんだよ。

326 :間桐慎二:04/06/16 07:54
>205 全開モードの両儀式&遠野志貴を一度に相手して勝てますか?
自信過剰?
随分と偉そうだね、お前。天才が自分の力を認識するのは自信過剰でも
自意識過剰でもなく、正常な判断に決まってるだろ?
直死の魔眼? なんでも殺せるって?
ハハハハハ!! こいつぁいい!!

ならその何でも殺せるという自慢の眼で、是非僕のHETAREを殺してみてくれよ!!
>206で言われてる女の不幸でもいいぜ?

出来るのかい? 出来ないだろうさ。
両儀式の「 」へと通じる身体だろうが、遠野志貴の直死の魔眼だろうが、
セイバーの約束された勝利の剣だろうが、ギルガメッシュの天地乖離す開闢の星だろうが
僕『達』の起原を断ち切ることなんざ出来るわけないさ!!

それこそ、どこぞの菌糸類の気が変わって消されたシナリオが公開でもされない限りはね。


>207 間桐臓硯
ったくよう、兄貴(じじい)は不甲斐ないよなぁ。
伊藤(間桐)の家に泥を塗るような真似しやがってよう。
俺は違うぜ。俺は先々のことまで視野に入れつつ完璧な鬼畜ライフを楽しんでやるんだぁ。


「これ慎二!! そんな戯けた真似をしとる暇があったら虫に餌をやらんか!!」


イヤだね


一週目の予定
虫の餌やり>遠坂のストーカー

327 :間桐慎二:04/06/16 07:59
>209 臓硯って、名前も正式に人名用漢字として認められたって
へぇ。認められたところで絶対につけられたくない名前だけどね。


ひぃ!? すいませんおじい様!!
ちゃんと餌やりますから!!

虫は、虫はイヤ!! 虫はぁぁぁぁあああ!!


>210 犯行現場・衛宮邸(セイバールート)  被害者・魔女  下手人・金ピカ  凶器・宝具
ハハハハハ!
素晴らしい死にっぷりじゃないか!
これなら北○の拳の死に際にも負けてないね。
良かったじゃないかキャスター。凛ルートの死に際よりずっとこっちのほうが様になってるよ。


尤も、僕は二週目にこれを見たとき迷わず……



――――――ゴミのようだ



と思ったけどね。

328 :間桐慎二:04/06/16 08:08
>211 藤村大河
ハハハハハ!
いたいた藤村。
あれ? お前死んだんじゃなかったっけ?
まぁそう怒るなよ。いくら僕と違ってルートが『存在すらしなかった』からって。
嫌だね、年増の僻みっていうのは。ハハハ。
ま、僕はお前と違って大人だしここでは仲良くしてやるさ。
よろしくしやるよ、虎。


>213 凛タン帰ってこ〜い
ハハハハハ! まぁそうあせらせるなよ。
遠坂だって女の子だからね。僕が来たとなれば色々準備もあるだろうさ。
どっちにしても遠坂が帰ってくるなら僕のためであってお前のためじゃない。
お前はそうしてそこから遠坂が僕のものになるのを眺めていればいいさ。


>215 入り谷はともかくタイガーのベッドシーンだけは まるで想像出来ないわけですが
当たり前だろ。
年増の裸体なんて晒したら発禁処分になるじゃないか。
その辺を自覚してないのは本人だけさ。
まぁ藤村とお似合いって言ったらおじい様くらいじゃないか?
二人で縁側に座って虫の入ったお茶でもすすってる姿なんて、あまりに似合いすぎて
夫婦なんじゃないかと思えるね。


>219 勇気さえあれば誰でも英雄になれまつか?
変わってるな。あんな雑用係りになりたいのかい?
勇気があったところで凡人であるお前は天才の僕のようにはなれない。
結局度量の問題じゃないかな。ま、僕は英霊なんかになりたくはないんだけど、
周りが祭り上げてしまうだろうからそうも言ってられないかな。ハハハハハハ!!

329 :間桐慎二@SAGAT:04/06/16 08:20
>220、222、223 タイガーショット、タイガーバズーカ、タイガー
アイブー アイブー(愛撫ー愛撫ー
デヨ! デヨ!
アイブーアパァー!
アイブージェノサイ!!
オンドゥルルラギッタンディスカ!!

まったく、やめてやれよ、昔の話を持ち出すのは。
色々あるんだよ、キャラクターにもさ。
ベガやサガットがめちゃくちゃ太ったり痩せたりしてるのだって理由があるのさ。
アーチャーの奴も言ってたけど、成長期過ぎた奴があんなに身長のびるわけない。
そこはあえて突っ込まないのが大人ってものなのさ。分ったかい?


>224 城戸沙織もとんだ悪女ですな。
アレ系の漫画のキャラが僕たちの世界の女性に恨みを覚えるのは当然のことさ。
あの世界じゃあれで美人らしいけど、ちょっと考えてみなよ。
遠坂リンだとか、ユリヤスフィールフォンアインツベルンだったらどうするわけ?
「ケーン!(シロウ」
「ケン(シロウ」
あのタッチで描かれるヒロインの身にもなってみなよ。
そりゃ呪いの一つでもかけたくなるってもんだろう?


>225 ギルガメッシュ
ああ、また使えなかったゴミサーヴァントか。
ライダーにしろお前にしろ、何だってこんなに使えないヤツばかりなんだ。
まぁしかし凡人は天才のためにその身を粉にするっていうお前の考えには共感できるけどね。
まったく、琴峰なんかより最初から僕に呼びだされていればよかったんだよ。
そうすれば僕が上手く使ってやったのにさ。
ま、役立たずのクズでもここでは仲良くしてやるさ。
とりあえずよろしくしておいてやるよ。

330 :間桐慎二@JYOSIKOUSEI:04/06/16 08:32
>231 ランサー
ああ、お前一度衛宮を殺してるヤツじゃないか。
お前は中々使えるよな。
天才である僕が褒めてやろう。
琴峰の使いっぱしりをしてたそうだけど不憫な話だよ。
僕のような天才に使われるんじゃなく、凡人に扱われるのはさぞ腹が立ったろうね。
ま、ここでは自由意志でサーヴァントも行動できるそうだし、何だったら僕のサーヴァントにしてやってもいいぜ?
そういうわけでとりあえずよろしくしといてやるさ。


>238 ねこあるく?
何言ってるんだ?
大体なんだそれは。

*猫アルクの人形が慎二の前に置かれる

うっそーん!?(きゅぴーん
何コレマジかわいくない?
もうこれだけでご飯三杯はいけるってカンジー。
慎二様無敵になっちゃうってカンジー。


―――――はっ!?


見たな? 見たんだな>238!?
いいな、絶対に他言無用だ!
この天才たる僕がぬいぐるみやファンシーなキャラに目がないことを知られるわけには……。



ってなんか皆みてるぅ!?(ガビーン

331 :以上、自作自演でした。:04/06/16 20:11
こっそり「ほんの少しだけ優しくなれる」結界を発動!

332 :以上、自作自演でした。:04/06/16 23:11
ここで一句。

333 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/16 23:41

                    ザワザワッ
                                        ザワザワッ
         ザワザワッ
                                                                   ザワザワッ
                                                       ザワザワッ
                               ザワザワッ

「いまだ! >333げと――――――!」
               ∩)  (´´ (´⌒(´
            ∧∧ノ  つ ズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)ズザーーッ(´⌒;;;≡≡
              ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ∧∧≡(´⌒;;;≡≡≡
        ∩) ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡⊂(゚Д゚⊂⌒∧∧≡≡)(´⌒;;;≡≡
     ∧∧ノ  つ ズザーーーーッ∧∧(´⌒(´ ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡(´´ (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧;;;≡≡ )⊂(゚Д゚⊂⌒`つズザーーッ(´⌒;;;≡≡
       ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ∧∧≡(´⌒;;;≡≡≡
    ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡(´⌒;;;≡≡≡
          ̄(´⌒(⌒;;∩)  (´´ ∧∧(´⌒)ズザーーーーッ
            ∧∧ノ  つ ⊂(゚Д゚⊂⌒`つズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)ズザーーッ(´⌒;;;≡≡
              ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
           ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

334 :以上、自作自演でした。:04/06/16 23:53
タイガーはあれか、キリバンしか取りたくねぇってか?

335 :以上、自作自演でした。:04/06/17 00:04
タイガー!!タイガー!!タイガー!!


336 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/17 00:15
わーい♪ また100以上だー


⊂⌒~⊃。Д。)⊃

タイガー劇場演目>219

「駄目だよブリン○・・・・・・こんながけ飛び越せないよぅ」
「カ○ル君! 貴方に勇気をあげる!」

 ブ○ンクの両耳の間から発生する勇気の塊が放たれ、○ケル君に直撃した


「ふ、ふおおぉぉぉぉぉぉ! 勇気が! 勇気が湧いてくる!」


えーと、 ・・・まあほら・・・  なにこれ? 手塚治虫?

それだったらみんな英雄かもねー
でも勇気と無謀は違うからみんなの勇気と思ってることは後者かもね

だって皆から褒め称えられなきゃ勇気って言わない・・・かな?
うーん別段褒め称えられる物でもないか・・・

勇気ってのは、物事を恐れない強い心があっていさましい意気さえあれば誰にでも持ちえるものだしね

でも勇気=英雄ってのは少し違うかも
だってイアン○って勇気のない H E T A R E でも英雄になってるんだしねー

出典、手塚治虫 「青いブリ○ク」より

337 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/17 00:24
あ、忘れてた 

出席番号>194 >「30分以内に食べ切れたら1万円」  どうぞ挑戦を

えーと  何を食べるのかわからないけど相手は・・・・ 闇セイバーちゃん!?

ま、負けられない!


―――――15分経過――――――


 何故か喧嘩になっていた

 二つの曲線。引かれあう陰と陽。
 連続投影。剣術自体は基本を守る。
 即ち、
    鶴翼欠落不
    心技泰山至
    心技黄河渡
   唯名別天納
   両雄共命別

「アイ、ワタシ外道厨師、今後トモヨロシクアルー!」

魃さんの振るう十字鍋は、ありとあらゆる食材を唐辛子まみれにする。
魃さんはこの世の食材に飽き足らず、ライダーの呼び出した幻想種をも馬刺しに変えた・・・
もはや魃さんの調理技術は神域に達する!ゼウスをも牛丼に変えるだろう!
神話の主神さえ調理してしまう魃さんにセイバーちゃんが勝てる理由は無い!

「無駄な事を……!その剣では、私には勝てない……!」
 振るわれる必殺の一撃。その直前、

338 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/17 00:35
「心技泰山ニ至リ・・・アル」 有り得ない方角から奇襲があった。
「なっ……!?」
 未来予知じみた勘の良さで、敵は背後から飛翔したチンジャオを躱した。その絶対の隙をつき、ホイコーローを叩きつけ
「っ、は!」
 敵の剣の前に砕かれた。 化け物だ。 背後からの奇襲と、全力で放った一撃を同時に敵は防いだ。
 加えて、正面から斬り伏せにいった干将虎竹刀を打ち砕くという極悪さ。これを化け物と言わずなんと呼ぶ。だが。
「アイ、マーボードーフおまたせアルー!」
「もう一人……!?」
 二度背後から飛来する魃さん。 言うまでもない、それは投擲し、敵に弾かれた一度目の魃さんだ。
 魃さんは双子。その性質は磁石のように互いを引き寄せる。つまりこの手に魃さん(陰)がある限り、魃さん(陽)は自動的にわたしの手元へと戻ってくる!

「は……あ  タイガ、その 、そこまで(がく」


  試合に勝ったけど勝負で負けちゃった・・・ あーあ でもあの朱い■■■■だけはかんべん・・・

回想

(タイガ、これは逃げるしかありません、何か早急に手を打たなければ)

厨房で作られるあの朱い■■■■を一瞥して(闇)セイバーちゃんは逃げる提案をした
わたしだってアレは駄目だ、
いかなる食物を制覇し収めうる胃袋をもってしてもアレだけには勝てない
食えば一瞬で「 」への道が開ける位の代物だ、多分その後必ず世界か人の抑止が降臨してくるはず・・・

        あれ? 抑止とか「 」とかって何?

まあそれはおいといて食ったら死ぬ、 確実に死ぬ、 瞬間で死ぬ
おいら外道タイガー宜しく上下に打ち分けるような広角打法的な一本足でリヴェンじゃー?
  「そうね、じゃあ騒ぎを起こしてうやむやにするって言うのはどう?」

その騒ぎというのが口喧嘩だがしまいに手が出て今に至る、と・・・

339 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/17 00:45
まずセイバーちゃんの一撃から戦端が開いた、でも

  手 加 減 し な さ す ぎ

流石のわたしも本気にならざるを得なく

       干将虎竹刀魁さんと      莫耶虎竹刀魁さんを

固有結界タイガー道場から引きずり出してちからのかぎりたたかった

  某 超少女 あす○の如く

まーとりあえず逃げれたし、倒れたセイバーちゃんにはアレだけど
 
 店  の  補  修  代  宜  し  く  ね  ! 

【タイガーは大ダッシュで逃げ出した】

出席番号202 >三千の英霊に敬礼!

  寒い時代だったよね・・・・

でもその英霊って誰と誰と誰と誰と誰と誰と誰と誰?

なまじ三千って言うと千年王国の人達がフライングドレットノートに乗って日本にやってきたりしたり

【ホワイ○ベースのサイレン】



                                     マジ?

340 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/17 00:46
出席番号>220

タイガーショット?

 つまり戦車砲ネ?♪

                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'       滅        殺          ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ

ちょっと今日はここまでー

次は本格的に行くんだからね! 赤い彗星のシャアーチャーや ・・・・・・生徒1も増えたし!
次のタイガー道場でー

341 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/17 02:05
>331 こっそり「ほんの少しだけ優しくなれる」結界を発動!

   彼のマスター曰く、
   “他人に異常を感じさせる結界なんて三流”である。
   その意味で、如何なるレベルであろうとも、
   この結界は彼に対してのみ三流の域を解脱する。

   なぜなら、それは


   彼が真実望み続けた夢のカタチだったのだから。


 ―――もしも、誰もが傷つかない世界があるのならば―――

     ―――もしも、この手を血に染めないで済んだのならば―――

         ―――もしも、自身の理想が叶うものであったのならば―――

             ―――もしも、間違いだと早く気付けていたのならば―――

                 ―――もしも、自分がほんの少しだけ優しかったのならば―――


   人は見たくないものを視ず、見たいものだけを視る。
   その呪詛は心を犯し、存在を崩壊に導くだろう。


……………………………下らん。
私はとうの昔に終わりを迎えた身だ。
ただ高き所より呼ばれ、召還されたが最後、務めを果たすだけの掃除屋に過ぎん。


342 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/17 02:06

   だが、彼は英霊である。
   そのような後悔などし尽くしてきた。
   喩えそれが存在に罅を入れるようなモノであっても揺らぐ事は決してない。
   鉄で覆った硝子の心は磨耗し尽くしたのだから。


今更オレが優しくなったところでどうなる。死んだ者が生き返るのか?
オレがこの手で殺した数多の人間が、切り捨てた者達が全て幸せの座に座れるのか?
違うだろう、>331。
オレが優しくなったところで、自己に対する偽りの免罪符に過ぎん。
そんなものをオレは望んでいないし、望んではならない。


   そうだ、止めろ。そんな事は許されない。
   この身は衛宮士郎という道化が犯した罪の体現。


如何に生前に未練があろうと、今の我々――サーヴァントとは殻を与えられた存在だ。
嘗ての妄執、無念は取り戻せようとも、それを無かったことには出来ん。
他の英雄が如何かは知らんが、少なくとも私にはそんな偽善など不要だな。
今のオレに必要なのは過去・現在のifではなく、

衛宮士郎を殺した先にある、自身の消滅という救いだけだ。

それ以外はなにも要らんし、望みもしない。判ったらさっさとこの下らん結界を解け。
偽善空間など、現実とのギャップを見せつけ絶望させるだけの効果しかないのだ。
万が一ということもある。発狂する者が出てからでは遅いぞ。

343 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/17 02:08
>332 ここで一句。
侍…アサシンならば楽に作りそうだな。
まあ、騎士上がりにロクな詩が作れるとも思えんが、これも仕事か。
いいだろう、精々無様なものでも詠んでおくとするさ。

形式その他は殆ど覚えていないのでね、そこらは目を瞑ってくれ。


.                         独
  双 何 体 両 未 遥 心 今    月
  閉 時 鋼 剣 済 呪 中 夜
  身 叶 心 血 救 死 只 荒
  心 悲 硝 涙 己 人 独 野   弓
  凍 願 為 流 心 群 仰 月   兵


意味はまあ……適当に汲むといい。
下らん感傷のようなものだ。




さて、一先ずは追いついたか。
では、また何れ―――

344 :以上、自作自演でした。:04/06/17 07:39
>アチャ
>どうにも生前の癖というものは中々抜けぬらしくてな、自然長くなってしまうわけだ。
どっちかっつーと死後の癖だろ、地獄の獄卒さんよぉ?

せっかくだ、アンタら朝食(または夜食)に向く手軽な料理を教えてくれんか?
特にセイバー達にはイギリス料理で頼みたい。
因みに電子レンジは無いし料理を愛してないから手間はかけれんぞ。

345 :以上、自作自演でした。:04/06/17 08:38
セイバー的にKOFのグルガン(黒ライオン)はどう思いますか?
特に黒セイバーがどう思ってるか知りたいんですが。

346 :テキ屋のおっさん:04/06/17 22:49
目に映る全てを救えるモンなら救って見ろ!
全てを救う事なんて出来やしねぇんだよ!

というわけでレッツ、金魚すくい!
道具は昔懐かし紙のやつね。
モナカのは、イマイチ風情が無くていかんと思うのよ。

尚、魔術による強化などは禁止。自分の腕だけで救え!

347 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/18 00:34
出席番号>204 >釈迦が俺の友

 へー、つまり仏教徒なのねー
 でにだめよぅ?仏像しかお友達がいないなんて    え?違う?

じゃあ仏陀って人の友人だったのねー    え? 幾つなの年?

よくわかんないなー   じゃあ釈迦って名前の仏ゾーンから来た救世主
    あ、これなら何の矛盾もないや。七つの弾痕なんかあってもおかしくなさそうだしね♪

で、仏ゾーンって何処?

出席番号>206 >弓塚さつきに勝てますか?

   「あたしの出番がないよぅ! その前にプロットも無いなんてどういうことだー」
   「私の出番がないよー。 ぅぅぅ・・・遠野くんと結ばれるシナリオまだー?」
暁沈む海に向かって薄幸少女&虎ねえさんが叫んだ。力の限り叫んだ

            「「海のバカヤロー!!!!」」
       「  何  だ  と  ゴ  ル  ァ  ー  !  !  !  !  ?  ?  」

・・・幻聴かな?。今海から返事が来たような
 二人しかいない海岸で次々と愚痴を語る二人

 「あたしなんて人気投票9位だしー」
 「私は5位でしたよ?でもこれも皆さんのおかげですー」
 「でもあれじゃない、きのこ頭抱えて悩んでるって」
 「何時か 絶 対 造ってくれるって言ってたんだもん! 月茶で言ったその1も実現したんだから!」
 「ふっふっふ、甘いなお主、あたしらはこれから! あたしは多分隠しキャラで固有結界持ちは決定事項ね!!」
 「えー プロットもないのに・・・あいたたたたた」
 「うー シナリオもないのに・・・ほはれれれれれ」


348 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/18 00:35
じゃ、今日も行きますか。

>224
そうじゃねえのか?
まあ・・・怪物の方のライダーが
出てきてもいいんだがよ、
戦うにしろ何にしろ眼目麗しい事に
越したことは無えからな。
今のほうがいいだろ。

>227
>金くらいくれてやるから、外で食事を済ますがいい。
>……む、肉を孕んでいない貴様は、食の必要がそもそも無かったか。
>言峰が趣味で貴様に喰らわせているだけだったな。

くれるならくれ。
食事の必要のないこの身だが、
毎日マーボーだと流石に飽きる。
たまには他のモンを食いたいしな。

>234-254
アーチャーか・・・皮肉は治ったか?
まっ、よろしくな。

>256
801の事か・・・・
まあ・・腐女子が描く男同士の情事って所か。
間違ってるかもしれんが・・・



349 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/18 00:36
互いのほっぺをつねりあって1分位、あんまりにも痛いので手を離した
しかし先に手を放すのがどちらかという事でもめて結局同時に離すことにした

 「で、なんなんだろ私ら、日の目見れるのかな」
 「大丈夫です! 私だってやっと出番もらえんだからこれで一気に専用シナリヲさえ作ってもらえれば!」
 
         大河が欝っています、 勝敗はさっちんの勝ち?


 「でも貴方のシナリオも何時になるのかな・・・」


         さっちんが欝っています、 もうドロー

出席番号>212 >チッ・・・行かず後家が。

 ビキビキビキ。

 大河は笑顔を崩さないまま、木っ端微塵になりそうな湯呑みを置いた。

「………………………」
 無言で立ちあがり
「………………………」
 返事はない。
 大河はツカツカとまっすぐに>212の前に立つと
「もしもーし。そーゆう悪いコト言う口はこの口ですかー?」
 そのまま真顔で、>212のほっぺたをぐいぐいと広げた。
「はーい、どうして貴方にそんなこと言われなきゃいけないんですかー?。一人身は罪ですかー?」

「それとも結婚もせずによく士郎の家に言ってごろごろしててそんなことじゃ婿の貰い手つかないんじゃないのこいつとか言った口はこの口ですかー?」

「あんまりあてずっぽうに人のことを口にしちゃいけませんよー。もし万が一当たってて気にしていたら女の子が可哀そうでしょー?」

350 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/18 00:36
>258
いねえな。
謝りたい相手はとっくに死んでいる。
だからいない、そんな奴はな。

>260
>無論これはランサーに言わせれば王道ではなく、セイバーに言わせれば外道であろう。
確かにそうだな。
そのやり方は気に食わん。
・・・しかし、俺も昔それと同じような事をした記憶が・・・・

>262
なんの覚悟だ?
戦いならいつでも覚悟は出来てるぜ。
言峰のマーボーだったら・・・したくないけどな・・・

>263
恋、ねえ・・・
まあ、健全な奴ならそうだろうな。
だが、戦いにおいて情けは無用。
たとえ肉親だろうが、全力で行く。
それができねえってんだったらやめておく事だ。
ろくな事にならねえからな。



351 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/18 00:37
>264
>Fateでは、ランサー×ギルガメッシュ、ランサー×アサシン、ランサー×間桐臓硯

>などが当て嵌まる。因みに前者が攻め、後者が受けだ。

おい、何で例えが全部俺なんだ!
しかも攻め?冗談じゃない!
むしろ

アーチャー×士郎、ギルガメッシュ×アーチャー、臓硯×真アサシン

で十分だ。
一部恐ろしいものが混ざってるが、気にすんな。


じゃあ・・・またな・・・

352 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/18 00:40
 ぎゅるり。ぐいぐいと引っ張る指にひねりが加わった。
   (何かしら謝辞の言葉でもご自由にどうぞ♪)

         しかし
「はい。うそつきさんの口は裂けていたほうがちょうどいいですから。人の年齢が三十に近いだなんて、そんなデタラメ言う>212くんはこうですょ♪」

  ぶちぶちびちぶち!!

DEAD・END

出席番号>215>タイガーのベッドシーンだけは まるで想像出来ないわけですが

          そんなもの必要あるか!!

そんなことしなくてもアレじゃない?アレよアレ!超純愛!?
ラブメシアNGが言っていたようなアレ!   なんだっけ?

まあ愛さえあれば事足りるという事で疑問質問ナッシング! do you understand?

出席番号>221>藤村先生は士郎を異性として感じたことはありますか?

 えー  そんなこと

 まったくないにきまってるじゃない

だって士郎は弟よ?確かに あー、男の子なんだなーと思ったことは多々あるけど異性って言うには

 年齢が足らないし 背も小さい! もひとつおまけに飯作れ!でなければ泣くじょ!

>219-223



353 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/18 00:40
>アーチャー ◆SERVaNttj.
現れたか、贋作の弓兵よ。
貴様はこの場でさあどうする?
朽ち果てた借り物の理想を見せるのか、それとも磨耗した己の理念を見せるのか。
この聖杯戦争、どれ程の立ち回りが出来るか見物させてもらうぞ、フェイカー。

>間桐慎二
これはこれは。遅い登場だな、シンジ。
まぁ、真打ちとは己の出を弁えているものだ。
無論のこと、オマエも時期を見計らっていたのであろう?

      トリップ
しかし、魔術回路を持たぬマスターとは……ふははははははは!
いや、そう睨むな。オマエらしいと思っただけだ、シンジ。


>213 凛タン帰ってこ〜い
アーチャーが帰ってきたのだ。
マスターとて、直に戦線に復帰するのではないか?
――まぁ、我は知らぬが。
もともと、弓兵とは主より先に戦場を視察するものよ。
――まぁ、我は違うのだが。

354 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/18 00:41
   ♪    Å
     ♪ / \   
      ヽ(#`Д´)ノ だから何度も何度もタイガー言うなー!!! 
         (へ  )    
             >    
タイガー言われる

「私をタイガーと言った奴は例外なくブチ殺している」

しかしなくならないタイガーコール

助けて人形使いさん!

禁句発動による召還

でも危ないので人形遣いと振付師を呼んでタイガーと言った人の電脳をハックする

_| ̄|○<エンドレス?

赤い彗星のシャアーチャーアズナブル現る 「君の父上が・・」

抑止でも止められないスピード、 「タイガーは伊達じゃない!」

実は改造人間だった!

もうわけがわからない、これもそれも禁名を呼んだ奴のせいだと逆切れ

AA略で粛清(゚д゚)ウマーって(゚Д゚)ハァ?

355 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/18 00:44
>藤村大河 ◆/TIGERgDCo
          オレ                 オレ ジャスティス
……その何だ、我は謝罪を口にしない。それが我の 正 義 。

>219 勇気さえあれば誰でも英雄になれまつか?
なれるわけがない。
勇気一つで英雄になれるのならば、この世には無駄な銘が散乱してしまうぞ、雑種。
英雄となるために必要な条件など無数にある。
それを総浚いに出来る器量を持ちえてこそ、真の英雄となれるのだ。

道を外せば、贋作者のようになるだろう。
奴の持ち得た器量では、どだい目の前の民を全て背負うことなど出来なかったからな。

……ちなみに言っておくが、トラックに撥ねられて死ぬような雑種は幾ら足掻いても英雄にはなれんぞ。

>220 タイガーショットを撃ってください
236+AorC。
……む、理解できんか?
ならば、
236+BorD
だな。

答え方がどこぞの十夜のN造に似ているのは仕様だ。

>223 タイガー大人気やね
知っているか?
大阪のアナウンサーは、阪神ファンを名乗らなければ生きていけぬのだ。
大人気なのは当然であろう。当人らにとっては死活問題だからな。

356 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/18 00:46
>224 メドゥーサといえば髪が蛇のモンスターが定説ですが、
元々、メドゥーサはゴルゴン三姉妹の中でも随一の美女と言われておる。
『強い女』ステンノー、『広くさまよう、あるいは遠くに飛ぶ女』エウリュアレー。
そして、『女王』メドゥーサ。
その美貌が祟ったということか。美しさは罪、という言葉がこれほど似合うものもおるまい。
まぁ、我は蛇嫌いなわけだが。

ちなみに言っておくと、あえてFate内の名称を使わなかったのは仕様だ、雑種。

さらにちなみに言っておくと、ゴルゴン三姉妹は純血の神族だぞ。

まぁ、我は神嫌いなわけだが。

>231-233 ランサー ◆LancerC9Oo
>廃品回収やらちり紙交換などで貯めた金で買ったヤキソバを盗るな!
>・・・・俺の財布がすっからかんに・・・・・・・
そこまで金に困っているのなら、我が用意してやるぞ、クー・フーリン。
なに、気にするな。
金など空気と同じものよ。
手元にあって当然、枯渇することもない、その程度の価値しか持たぬものよ。
大金を手にし、それに溺れる者など、ただ息を荒げているだけの下衆だ。

クー・フーリン、貴様は英雄の中でも高い位階を持つ者だ。少なくとも我はそう思っている。
故に、貴様に渡す金額の適正価格など我には予想も出来ん。

よって、貴様が決めろ。

つ【金額の書かれていない小切手】

357 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/18 00:47
>257 やまなしおちなしいみなし って何の意味です?
男同士の恋愛話を本に綴ったものを現代ではそう呼ぶらしいな。

しかし王である我の身から言わせてもらうのなら、
最近のそういった『やまなしいみなしおちなし』は駄作だ。

何故、男同士が友情という域を超えて愛まで孕むようになったのか、
その経過を物語る描写がどれもまったくされておらん。
落ちた妄想で終わらせるのならばそれでも構わぬだろうが、
かような誇りの欠片もない妄想など、王の目に触れぬ場所でのみやってほしいものだ。

もっとも、描写を要するのは何もそれだけに限った話ではない。
キャラクターもそうだ。
何故この者がこういった行為に走ったか、何故そのような性格をしているかを、
過去の出来事から通じて描写できてこそ、個性も生きてくるというものよ。

つまり何が言いたいのかというと、二学期に我の出番は有るのだろうか?

>258
我は謝らん。
何故ならば、我は王だからだ。
王が臣下に頭など下げぬわ。忠言で我が身を諌めた時も、
礼を口にしたとしても、謝罪だけは口にせぬ。それはもはや義務だ。

……生前、エンキドゥが女神の手で作られた理由ははて、何だったか?

358 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/18 00:56
>262 覚悟完了ですか?
この身はすでに覚悟完了。

>263 恋は覚悟を鈍らせる!!
ええい、セイバーへの愛を背負いきれずして何が王か!
我は世界最古の英雄王、恋も覚悟もこの背に負ってこそぞ。
恋程度で鈍る覚悟など、初めから我は持ち生まれておらぬわ!

>264 アーチャー ◆SERVaNttj.
>月姫の七夜志貴×遠野志貴、乾有彦×遠野志貴、遠野四季×遠野志貴、ネロ・カオス×遠野志貴
>Fateでは、ランサー×ギルガメッシュ、ランサー×アサシン、ランサー×間桐臓硯

ふむ……ただの喩えとしては、えらく選抜の仕方が偏っていないか?
まるで、貴様の性癖を曝け出しているようだな。

>藤村大河 ◆/TIGERgDCo
まぁ何だ、かように重なることもあろう。気を悪くするなよ。
フ、誰にでも間違いはあるというものだ(冷や汗)。我は謝らないが。

「タイガー道場を受けm

ちょっと待て!
分かった、我が悪かったかも知れぬ。あくまでかもだが、それでも英雄王的には最大の譲歩だ、光栄に思え!

「……タイガー道場を受けますか?」

我は絶対に謝らんぞ! その誓約のためならば、地獄だろうがアンリマユの中だろうが構いはせぬ!

→・はい (問答無用で)
  ・いいえ

359 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/18 01:05
出席番号>238

 「おしえろ!猫アルク!」

という事で今からこのスレはあきちがのっとったうわなにするにゃやめr

  気にせず続きをどうぞー♪

出席番号>254 弟子一号
>この際わたしに道場を譲りなさい。大丈夫、あなたより上手く使ってあげるからね!
 んー 道場を接収してなんに使うのかなぁ?

  は!? もしやティガー格納庫にするなんていうのは無しよ!
  そんなことしたら発足五ヶ月のタイガー道場は一体どうなってしまうのよぅ!?

>それがヒロイン候補と、ヒロイン候補にさえなれなかった者との格の違いよ

「あ―――はは。あはははははははははは!この、誰がヒロイン候補にされなかったっていうんですか、誰がぁー!」
瞬滅一閃、大河の虎竹刀袈裟斬りが弟子一号に炸裂―――
「ちょっ、ちょっと本気っすか師しょー!?」
「聞く耳もたん!ロリペドブルマ覚悟ー!!」

 ここは_、「道場・昼休み〜怒りの炎、轟雷一閃ー! 激突、虎竹刀対ロリペドブルマ悪魔!」のシーンです。
スキップしますか?

1、スキップする
2、スキップしない

360 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/18 01:07
リロードなし確認不注意ねー あぅあぅあぅ
   ||
   ||
  /ヽ
  (_)

      ∧ ∧  
      (,,  )  <吊ろう・・・
       |  ヽ

いいよいいよ? 気にせず続きをどうぞー♪

さー今日はここまでー

じゃ、次のタイガー道場でー・・・・









次回あるのかな?

361 :以上、自作自演でした。:04/06/18 01:12
結局のところ、一度決意した信念に惨敗して
しかも逆恨みで士郎を抹殺しようとするアーチャーは所詮
自分の決意に押しつぶされた脆弱な負け犬。

362 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 04:01
やれやれ、混雑する時間帯に書き込むからそうなるのだ。
虎金槍で三馬鹿とでも名乗っているといい。

凛ならばそのような無様な真似などすまい。
そして彼女のサーヴァントであるこの私も同様だ。

では今日の返答と行くとしよう――――


>344 どっちかっつーと死後の癖だろ、地獄の獄卒さんよぉ?
まあそうとも言うか。考える時間だけは無数にあったのでな。
自然長く思考し、慎重になるわけだ。
どこぞの英霊のように猪突猛進、最強とは名ばかりのサーヴァントもいることにはいるが……

(ちらり、とセ○バーを見て)

アレは不完全な英霊だから仕方あるまい。
まったく、食費くらい納めるか、その大食いに見合う分の働きくらいしたらどうだと言いたいな。
そんなだからオフィシャルで、ハラペコだの何だのと不名誉な称号を得るのだろうよ。
自身の名を貶めるのは構わんが、
我らサーヴァント全体の評価を下げるような真似だけはして欲しくないものだ。


まあ、○イ○ーの事はこれくらいにしておいて、本題に答えようか。

>朝食(または夜食)に向く手軽な料理を教えてくれんか?

こんな時間に食事を摂るのはあまり感心しないな。
大人しく寝て朝食をしっかりと摂るほうが健康的だ。
まあ、腹を空かせている者を捨て置くほど人でなしでもないのでね、軽く作ってやるが。


363 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 04:02

中華鍋にサラダ油をしき、豚挽肉を炒め、大蒜・生姜・豆板醤・甜麺醤を入れて更に炒め……
湯を入れ煮立ったら豆腐を投入し、醤油・砂糖・酒・胡椒を入れ、ごま油で香りをつけたら
最後に水溶き片栗粉をいれ、とろみを付ける。

これで麻婆豆腐の完成だ。


――――――と、これは流石に夜食にも朝食にも向いていないな。
ランサー達にでも麻婆豆腐は押し付けておこう。

【麻婆豆腐をランサー・ギルに押しつけますた】



冷蔵庫の中には長芋と卵があるか………

まず長いもを適当な大きさに切る。半月でも短冊でもいい。
卵2個をボウルに割り、塩・胡椒・サラダ油を適量入れてかき混ぜる。
カロリーを気にする場合は、多少味が劣るが、卵を一つにし、牛乳を少量加えればよかろう。
フライパンに油を敷き、先に混ぜておいた卵を注ぐ。固まるまでに数回かき混ぜておくことだ。
固まり始めたら長芋を中心に乗せ、卵で包む。

皿に移して鰹節を乗せ、出汁醤油を掛けて出来上がりだ。


洋風が好みならば、長いもをマヨネーズで和えておくといい。
その場合は鰹節の代わりにマヨネーズか胡椒をかけるべきだな。


まあ甚だ簡単で申し訳ないが、こんなものでいいかな、>344?
食生活の乱れは体調の乱れに繋がる。風邪など引かぬよう注意する事だ。

364 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 04:03
>346 というわけでレッツ、金魚すくい!
   手渡される和紙張りの網。
   片手にお椀を持ち、椀の淵を水面ギリギリにまで傾けて膝をつく。

   横手から感じる凛の視線が心地よい。
   主の期待に応えずして何のサーヴァントか!
   狙うのは巨大な和金ではない。
   風情を重視し、優雅に動く黒と赤の出目金二匹を狙う。

   祭り特有のざわめきが遠くなる。
   テキ屋の怠惰で、どこか不適な笑みが目障りだ。
   取れる筈がない、素人め、というその笑み。
   その顔を驚愕に歪めてやる。

   水面の波を計測。
   お椀に水を汲む振りをして二匹を誘導。
   外道和金はいない。

   とくと見ろ、弓の騎士の力を。このオレの技を!


「ふっ――――!」


   斜め45度からの、翡翠(カワセミ)にも似た一閃。
   スピンを掛けるように水面で捻りを加え、出目金(黒)を椀に飛ばす。
   続けざまに赤を襲う。
   タイミングと時間が命のこの金魚掬い。
   和紙に水が染み切るまでのゼロコンマ数秒が明暗を分ける!



365 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 04:04


   ―――――――――


『で、結局アレだけ大口叩いておいて二匹だけ?』

「面目ない。いや、あの和紙は中々に優れたものだった。
 惜しむらくは手元の針金に対する根付の悪さだったな。見抜けなかった私の落ち度だ」

   そう、結局二匹を取った後は和紙が破れてしまった。
   少しでも破れたモノでは金魚の重みに耐えられない。
   出目金の最後の一跳ねが和紙の命を奪ったのだ。

「だがまあ、二匹だけでもよいのではないか?

 これはこれで私たちのようで、な―――――――」


   手に下げた袋には二匹の出目金。
   赤と黒。
   互いの色を分けた金魚は、中々に祭り情緒溢れるものだった――――







                                        【もちろん続かない】

366 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 04:09
>351 ランサー & >358 ギルガメッシュ
>ランサー
判っていないな。
ランサーの宝具、刺し穿つ死棘の槍――ゲイ・ボルグ――から考えれば当然の事だろう。
世に溢れる腐女子サイトを覗いてみるといい。

  ゲイ
“俺の股間は――――
 刺し挿れる
                       ボルグ
               ――――男色の槍!”


など有名すぎて、此方が本家だったかと錯覚を覚えるほどだ。
故にランサー、君は攻めで確定だ。
それともなんだ、アイルランドの光の御子ともあろう英雄が、敵から攻められるのを待つのか?
臆し武勲を立てずして英雄とは恐れ入った。
如何なる時でも勇猛果敢、誓いは決して破らぬ誇り高き英雄も、極東の国では地に堕ちたものだ。
受けがお好みの君は、狗のように尻尾を巻いて大人しくしているといい。


>ギルガメッシュ
いや、私は得た知識を元に話しているだけでな。
それに我々は英霊だろう。
知識は座で得られるが、それの基準とは人々の意識によるものが大きい。
つまり、ランサーが攻めなのも、遠野志貴が受けなのも、
我々を祀り上げている人間達の大多数的な意見に過ぎないわけだ。

それとも受肉を済ませ、現世に留まり続けている英雄王とやらは、そんなことさえ忘れたか。

まあ、“最古にして最高の英雄”とやらは、
今世では“サイコにして蝶サイコーの英雄”だということだろう。

367 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 04:37
>361 アーチャーは所詮自分の決意に押しつぶされた脆弱な負け犬。
―――ふん。君の言に間違いはないが、だからどうかしたのか?
私はどこぞのセイバーの如く下らん体面など気にしなければ、
ランサーの如く誇りに幻想など抱きもしない。

それで戦うには十分だろう。
我らはサーヴァントだ。
一度敗れれば座に帰り、次の召還を待つ。
結局のところ殻を与えられた奴隷に過ぎないのだ。
殺し合いの道具でしかない我々の意見や、在り方など一々気にするな。

私たちの目的はそれぞれ違う。
それが偶々生前の自分を殺すという目的だっただけのこと。
いや、それを嘲ると言うのならば好きなだけ嘲るといい。
この身には最早失うような体面も、誇りもないものでな。
その程度の嘲笑、今更如何ということもない。


   蔑まれる事には慣れている。
   餓鬼臭い理想だと嘲笑われた。
   叶う筈のない夢だと見下された。
   機械だと恐れ、陰口を叩かれ続けた。


だがな、>361。
君がどう思おうと自由だが、私はそれを間違いだとは思わん。
あれは生きるべき存在ではない。
その生涯に一片の価値もない。

368 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 04:38

他ならぬこの私がそう言うのだ。
走り続ける意義も見出せぬ偽善者の人生など、何の価値もない。


   それでも、走り続けた。
   ただひたすらに前だけを見て、
   剣を執り、悪を殺し、仲間を殺し、己を殺し続けた。

   正義などなかった。
   理想からは掛け離れていった。
   手は血に塗れた。
   夢は叶わなかった。


ああ、夢など叶わなかったとも。
理想に追い詰められ、裏切り続けられ、最後には殺された。
元より、そんな夢も理想も抱くべきではなかったのだから当然の事だ。
偽りの救いをばら撒く為に剣を振るう。
自身を救うのは自身以外にないというのにな。
それを最期の最期まで気付けなかったオレなど、存在する価値もない。


   それでもいつか叶うかもしれないと。
   間違いだと、気付く事さえ出来ずに走り続けた。
   血潮を鉄のように冷たくし、心を殺していった。

369 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 04:41
   いつしか体は剣となり。
   罪を犯す度に剣を突き立てていった。

   ただ独り。
   償い切れぬ怨嗟を背負い、
   振り返る事もなく、
   錆びた丘で墓標を作る。


そんな哀れで下らん道化を嘲笑いたければ嘲笑うがいい。
だが、邪魔をすると言うのならば容赦はしない。
たとえどんな代償を支払う事となろうと、何を犠牲にしようと、
オレは衛宮士郎を殺す。
邪魔をするならば誰であろうと切り倒そう。

それが、道化に堕したエミヤシロウの救いなのだから――――




   墓守の名はエミヤ。
                    エイユウ
   決して償えぬ咎を背負った罪人の名なり――――――

370 :以上、自作自演でした。:04/06/18 04:49
荒んだ赤いの(丸くなったような気もするが)の後ろを取れる訳だが・・・

コイツのケツを犯るのは赤黒くて長くて硬いのをもってるアイツの仕事だから漏れパス1。
そう槍×弓こそがこの夏の定番のトレンディ!トレヴィア〜ン!エイドリア〜ン!
混沌の娘のペンが光って唸るZE!

あと○イ○ーホークス馬鹿にするな。
鷹だぞ?テメェのイメージにピッタリじゃんよ?

371 :以上、自作自演でした。:04/06/18 05:13
おっと挟まれかけた。ゴメンな弓づk・・・違ぇ、スマンね弓兵。
ま、野郎の胸板にプレスされてもムカツクだけだし女性陣のムネに・・・はさむ?ナイチチじゃ無理(プププ

んじゃ男性陣に比較的まともな質問。「ツンデレラは好きか?」
俺は好きだねぇ、炎使いでも略奪者でも呪撃ちでも。

372 :以上、自作自演でした。:04/06/18 15:03
ギルガメッシュもランサーも、

『自虐ネタが無駄に長ったらしい上に自作自演無理矢理男色ネタ大好きな
 痛々しい荒らし腐女子アーチャー』

の安い釣り針(>264、他多数)に釣られるなよ。
闇セイバーか爺さんみたいに無視すりゃ良いじゃない。
 

373 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 16:38
>370
後ろを取る? そういうのはな、>370。
書き込み後3分以内に言うのが正しい。
ついでに言うとすれば、君のその解釈は大きく間違っているぞ。

赤黒くて、長くて、硬いモノは、対象を全て飲み込む聖杯の泥だろう。
ランサーのマスターが使っていた神父の技(?)だな。
伸縮・硬柔自在の蛇。それがどうして混沌の娘のネタになると?
いや、それ以前に混沌―彷徨海の鬼子なる吸血種に娘死徒がいるなど聞いた記憶がないのだが。


>371
8分の遅れで“挟まれかけた”とは、随分とまた時間の感覚が鈍いようだな。
まあ、君の時間感覚にケチをつける気はないが、女性に対する発言には少々難がある。
別に君がどうなろうと私の預かり知るところではないが。
君の発言によって、周囲に波紋が広がると後々の人間関係に溝が出来かねん。


つまりだ。
凛のガンド(236+A)>宝石魔術(623+C)>6B(エリアル)

セイバーの上段エクスカリバー(41236+C)>追加入力切り落し(4B)

イリヤスフィールの「やっちゃえ! バーサーカー」(214+C)

間桐桜の呪影層曼荼羅(236+AB同時)


の連続コンボなど人の身で耐え得る技ではないし、下手をすれば周囲にいる我々さえ殺されかねん。
特にあの影に囚われては如何に英霊と言えど、否、英霊だからこそ無事では済むまい。
まあそういうことだから、あまり滅多な事は言わないほうがいいぞ。ちなみに私は好きだ。

374 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/18 16:40
>372
君の目には私が女性に見えているのか?
いや、それならば眼科に掛かる事を勧めるが………

ランサーやギルガメッシュは知っての通り神話クラスの英霊でね。
彼らは原典にあるように、挑戦を受ければ義勇を持って応じるなどといった性質がある。
まあカルマと言い換えてもいいが、それによってこの場でも応じてくれているのだろう。

兎も角も、私からすれば君も釣りに見える。
だが残念な事に私は神話世代でもない、唯の凡夫に過ぎないのでな。
君の釣り針に食らい付くほど愚かではない。

      | Hit!!
      |
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(,,゚Д゚)::| 釣られるとでも思っているのか?
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U' 
 ピチピチ




――――……釣られていたか。
いや、応じてしまった私の落ち度か、それとも君の機転なのか。
まあ今回は君の勝ちということにしておこう。
次があるのならば、もう少し気を利かせた釣られ方を研究しておくが。

375 :以上、自作自演でした。:04/06/18 20:19
アチャさんの剣製は宝具も作れるけどランクは下がるわけで。

じゃあインテリジェンス・ソード
(有名どころだと「エルリック」のストームブリンガー)とか作った場合、
知性や記憶力がランクダウンしてボケ老人みたくなっちまうんですか?

376 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/18 21:14
ふむ、七十七時間ぶりじゃな。
ランスYの会員限定特典に手放しで喜んでいる老体じゃ。

「赤い死神とは違うのだよ、赤い死神とはっ!」


>276
間桐の屋敷には様々な役割の蟲があらゆる場所におる。
監視・集音・巡回・警報・一定の場所の警備・侵入者の撃退・etcetc・・・
屋敷自体が大きな虫倉といっても差し支えはない。

・・・それ故にマップ兵器であるバルサンが最も質が悪い。
有効範囲に十匹や二十匹の話ではないからな。

だが腐ってもワシが作った蟲、無論死にはせぬ、死にはせぬが“蟲”の括りにある以上
どうも殺虫剤の類は嫌いのようでな。
僅かな時間蟲から来る情報がおかしくなりおる。
慎二が突然消えたり、桜が壁の中に居たり、といった十年前のGPSのような具合にな。 

377 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/18 21:18
>318
いやいや、ワシが言ったのは孫の慎二の事じゃ。
スマートな筋肉達磨であるおぬしの事ではないぞ。

ワシには構わず、傷の回復に行くべきじゃ。
中華街でステーキを注文して、そのアンチェインっぷりを披露してくるといい。




378 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/18 21:20
>332
ワシは詩歌の類は苦手でな。
前回の聖杯戦争でライダーの位にあったサーヴァントの歌を紹介しよう。


     血 招 石 全 王 東 新
     染 寿 破 新 者 方 一
     東 ! 天 招 之 不 派
     方    驚 式 風 敗
     一
     片
     紅


これがまた出鱈目なサーヴァントでな。

[ 例 ]
英雄王の無数の宝具の投擲 → 「ほいほいほいほいほいッ」   宝具の群れを 《 飛び移る 》
   キャスターの魔術.     → 「ふんっ ふんっ」           素手で    《 受け取る 》
  “約束された勝利の剣”   → 「石破っ天 驚 拳ぇぇぇん!!」  宝具に    《 気で拮抗. 》      

・・・そういえば、十年前の大火は聖杯の中身の所為だと言われておるそうじゃが、それは大きな間違いじゃ。
あれはそのライダーの仕業よ。 
ふむ・・・何とか電影弾とかいう名だったと思ったが・・・
サーヴァント目掛けて丁度 [聖杯の方向] から撃ったからの、聖杯から出てきたように見えたんじゃろう。

なに、別に喋った所で問題あるまい。
騎乗せず鎧も着ずに拳と“腰帯”で他のサーヴァントを圧倒する騎兵がいると言っても、誰も信じまいて。

379 :以上、自作自演でした。:04/06/18 22:26
うわ…前回の聖杯戦争のライダーってマスターアジア東方不敗ですか…
あるサイトでは最強のサーヴァントなんですが…

380 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/18 23:18
こんばんわ。相変わらず速度が速いからすぐ置いていかれちゃうわね。
さ、これ以上置いてかれないように返していこうか。

>225 ギルガメッシュ
遅くなっちゃったけど、スレ立てご苦労さま。英雄王らしい出来だと思うわよ。

>貴様がそう言うのなら、王の愛でもって受け止めてやろう、騎兵。
日頃、セイバーセイバー言ってるのにどういう風の吹き回し? それに、身長で見るなら
あなたよりバーサーカーのほうが適任じゃない?

知ってる? ニホンのコトワザに「英雄色を好む」ってのがあるんだよ。
……全く。こういう所まで英雄王らしいわね。

>238 ねこあるく?
ねこあるく? 猫歩くってコトかな?
まあ、猫に限らず動物がじゃれたりしてるのは見てて楽しいよね。

あ、モチロン動物―――と言うより蟲ね。アレは見てても楽しくなんかないわよね。
いえ、楽しくない所か不快よね、アレは。

>257 やまなしおちなしいみなし って何の意味です?
盛り上がらせたり、魅せたりする山場がなくて、落ちもなかったらつまらないよね。
だから、そんなつまらないモノは無意味でしょ?
あっても意味の無いモノだったら、壊したって誰も文句なんて言わないわよね。

さ、バーサーカー。ここに置いてある、薄っぺらな本を破いちゃいなさい。
なに? まさかドウジンシなんてモノが読みたいとか言うんじゃないでしょうね。
もし、そんなモノ持ち帰ったら最後の一回まで殺すから。

381 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/18 23:20
>258 今を逃したらもう、謝ることができない。そんな相手がいるとしたら誰ですか?

たったった

   かつての同胞の最期を看取り、大空洞を駆ける白い聖女。

       たったった

   もとより彼女の体には、走り続けるほどの体力は付属されていない。

              たったった

   頭から指の先まで恐ろしいほどの熱を帯びている。だが、少女は駆ける。

                     たったった

   そして、少女は漸く目指している場所に辿りついた。
   そこには恐らく死んでいるであろう神父と、ボロボロになった少年がいた。
   少年の体は満身創痍。軽く見ただけでもソレは致命傷だろう。
   それに加えて、少年の左腕の導火線も爪先の如く、短くなっているだろう。しかし。

「――――投影、開始」
                            サクラ
   それで終わり。少年は、幸せにすると誓った女との約束も守れず死んでいくのだろう。

「――――ううん、シロウは死なないよ。だって、この門を閉じるのはわたしだから」

   恐らく、今の彼は目の前の少女を自身の妹だという事も認識できはしないだろう。

「――――うん。
 良かった、わたしもそうしたかった。わたしよりシロウに、これからを生きてほしかったから。」

382 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/18 23:21
   そんな事を言いながら、白い聖女は最初と同じように大聖杯を閉ざしていく。

「―――じゃあね。
    わたしとシロウは血が繋がっていないけど。
    シロウと兄妹で、本当に良かった」

   少女は、ここ二週間の事を思い返しているようで。
   少女らしい、心からの笑顔を向けてそう言った。

「―――ううん。
 言ったよね、兄貴は妹を守るもんなんだって。
 ……ええ。わたしはお姉ちゃんだもん。なら、弟を守らなくっちゃ」
                       キリツグ
   二人が想うのは互いの事。そして父親の事。

   何かに感謝するように、白い少女は少しだけ年下の少年に告げた。
   少年はやっと思い出しかのように。自分より少しだけ年上の少女の名前を叫んでいる。
   それももう聞こえない。辺りは光に包まれて何も見えない。それでも少女は。

   じゃあねと微笑って、パタン、と大聖杯の門を閉めた。


これでわたしの役目はおしまい。後はリンたちに任せるわ。それと最後に。

         今まで色々とありがとっ。それにごめんなさい、シロウ。

>262-263
うん。当然覚悟かんりょーだよ。でも何の覚悟のコト?

>恋は覚悟を鈍らせる!!
恋の覚悟はかんりょーかってコトなんだ。
うん、大丈夫だよ。他の誰かがシロウに手を出してきたら、わたしが追い払ってあげるんだからね。

383 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:17
期せずして

>258
今を逃したらもう、謝ることができない。そんな相手がいるとしたら――

目の前の…少女を見る
バーサーカーのマスターである少女………
不甲斐ない私の代わりに 命を賭してシロウを…守ってくれた事

私に礼を言われるためなどでは断じてない

彼女は彼女の心に順ずるままに シロウを愛し シロウを救った
それでも――
私は一言――   

(済まない――イリヤスフィール――ありがとう)

没頭する時は一瞬……そして
私は私の戦いを始める事にする

384 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:19
>372
無視しているつもりはなかったのですが……

済まない アーチャー…
せめて この身が追いついてから相見えようと思っていただけで……
他意はありません

マラソンで 1位を走る者と
30位辺りをウロついている者が同じ景色を見れないようなもので……///

>アーチャー
共に歩みましょう……
たとえこの身が闇に堕ちようと
それでも私には 貴方とシロウの戦いを見守る義務がある……

385 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:20
>169
言うまでもありませんが…
我々に火葬や土葬など必要ありません
この身は、砕ければ英霊の座へと帰るのみ……
サーヴァントを人間扱いしてどうするというn

そしてタイガー道場の方ですが……
ソレはあの 
「I am the bone of Tiger(体はトラで出来ている)」
固有結界の持ち主に言ってくだs

>170-172 間桐臓硯
>うむ、「さくら」んぼの美味い時期じゃのう。
「サクラ」の美味い季節………       だと?
…………いつかはこうなる日が来ると思っていましたが
言葉通りに受け取ってもよろしいのですね?(にこ)

返答次第では今日の夕餉は ム シ の 照 り 焼 き に な る (聖剣を構える)

>それにな、五百年も生きておると、不味い物は不味い物で愉しめる様になるんじゃよ。
いや…
貴方は単に虫の味覚に犯されていr


……………食べますか?     
バナナカルピスでも  つ旦

386 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:22
>173
はい
よってマトウ宅では
業者のヘリコプターでの、空 中 農 薬 散 布 はもう大空襲に等しい

ゾウケンからは 
近づくヘリはエクスカリバーで早急に討ち落とせ と言われています

>174-177 ギルガメッシュ
>第一弾には、フルプレートと白ジャケットの着替えが可能な我。 第二弾には、黒のライ
貴様アーチャー!
相変わらず自分の事だけですか!?

貴方など…… 
王の財宝(ゲートオブバビロン)で使用した全ての宝具の重さで自立出来ずに果てるが良い!

>王の財宝の中から蚊取り線香とゴキブリホイホイとガードロンを出しておくか
何故…… 

最寄のコンビニエンスで400yenで購入出来るようなものまで…………
                                      ……四次元ポケット?

>いや、それ以前にセイバーも魔術師も子持ちなのだがな
史実などいくらでも捏造できます

だいたい私が 后を娶って子供を孕ませられるはずがないでしょう? ///(にこ)

387 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:23
>178
何でも……///

あの冷たい食感は 鍛錬などで火照った体を冷ましてくれる
特にジェラード…というのですか?
あのシャーベットの類は 正直何度食べても飽きの来ない一品だと思うのだ……

>179-181 ランサー
>ギル 子供(イリヤ)は可愛がれよ。  お前一回殺したけど
むっ……
分かったぞランサー

なぜ英雄王があそこまで(特に弟子一号に)
タイガー道場でシバかれている理由が

388 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:24
>182-185 間桐臓硯
じいさん 「死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ」
ユスティーツァ (死なせないわ)

じいさん 「死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ」
ユスティーツァ (まだ生きてなさい)

じいさん 「死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ」
ユスティーツァ (死んではダメよ)

じいさん 「死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ」
ユスティーツァ (死んでチョウダイ)

じいさん 「死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ死ぬのはイヤ……………」
――――――――――――――――――――――
じいさん 「  死  ぬ  の  は  !!   イ   y」
サクラ  「あら、おじいさま ごきげんよう(ぷち)」

>186
「イノシシの姿焼き」………

アーサー家の食卓 by 戦場 Ber.

調理方法
・最寄の森で捕まえる
・捌く
・焼く


―――――――――  雑ですね………そうですね

……………済まない(泣)

389 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:25
>189-190 ランサー
>・・・ちっ覚えてやがれ黒いの!  この借りはきっと返してやるからな!(逃走)
む…… 拿捕されなかったか
さすがは生き残る事に特化した騎士


逃げ回れば死にはしない ようですね(にこ)

>191
愚問です
他人事ではありませんが……サーヴァントはマスターの命令に逆らえない
故にどのような地獄の責め苦であろうと行使し続けるのが宿命です


貴公子・クーフーリン
宝具 ・ゲイボルク
弱点 ・ゲッシュ    ←(弱点にマ〜ボ〜追加)

390 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:28
>192>193
                    へ_,,,ー ̄  |
          へ       (   _,,, i~7 |
         ( レ⌒)     | | 」 レ'  |
      |\_/  /へ_    | _ _  ー, )
      \_./| |/   \   | | 」 |/ /
        /  /| |~ヽ ヽ く_,,,ーー~~\
       / /| |ノ ノ | |_  | ) | /_,,,ー,
       | |  |   /  / /\`〜 ~~  ,,,,ー’
       \\ノ  く  / /  ~~ ',| √| ノ_,,,ー〜i
        \_∧」 / / (〜' ̄  ~~_,,,ーー〜'
            _/ /   `ーフ ) ̄    ) )_
           ∠-''~     ∠/     //( ノ
                         く\_ー-' '~~~7
             へ    く~7_へ  く_,, ┌二、~
        /7 ∠、 \  _> _/   <ニ, ~ ∠,,へ
        | /   !  | (__//~) _,,,,-'  _,〜、)
        | |    i  |   く ̄ /  \_/~~_  _
        ! レノ  |  !    フ∠へ .  /フ ( (_,,,,\\
        \_ノ  ノ /    (_,,ノ  ∠っ レー' ┌` )/
            / /    へ_/\くニニ┐ 「 ̄| レフ
           ノ /    |   /| | __ | レっ | く
          ノ/      | |~~ | ノ \_,、 「 //\\_/|
         ノ/        | |_ノ )   J |∠ノ  \ ノ
                  (__,,ー~~   \ノ      `V

391 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:29
>192>193
>でも、王ならもっと戦術を練って挑んでください・・・
さて……問題です

「自分からは戦わない」
「相手が悪い奴じゃなきゃ戦いたくない」
「敵が攻撃してくるまで手は出したくない」

この条件下で
自陣に有利な戦術を練れる軍師が
もし、いるのならすぐに連れてきて欲しい……

>セイバーの猪ぶりに絶望にくれながらも セイバーのために戦いに身を投じる献身的なマスター

誰  が  イ  ノ  シ  シ  で  す  か  !

私がイノシシなら、シロウはイボイノシシだっ!!

聖杯戦争中、「女の子を戦わせたくない」とか言ってサーヴァントを自宅で待機させている 
かと思えば、自分は平気で他のサーヴァントと交戦する
一人でフラフラと敵陣に突っ込み、敵に拉致される 
自分を殺そうとしたマスターの擁護までする
あげく、サーヴァントを失った身でこの私の前に立つ…………

だいたい一回の聖杯戦争で40回弱も死ぬマスターなど前代未聞です!!!
貴方がたに、そんな危なっかしいマスターに随時付き従っていた私の何が分かるというのだっ!!(涙目)

392 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:30
>194
いいでしょう……
堕ちたとはいえ私は王だ
見事、食破して懸賞をもらうとしますね


―――目の前には グラグラと溶岩のように煮え立つ殺人ま〜ぼ〜が

ええいっ!!!!  
お約束もここまで来ると清々しいですね!!! ハフハフ パクパクパク ゴクン(泣)

>195-197 キャスター
>セイバー人形。(私服、鎧姿、「例の教会でのアレ」)
ヒク……

ならば私も所望しよう
キャスター・ハリネズミバージョン(英雄王にやられた時のアレ)

冗談はさておき………
ローブを脱いだ素顔の貴方も製品化してくれると嬉しいですね(にこ) 

>198 アサシン
>生憎、特に何か口にする必要もないのでな。私の分まで、あの騎士王にでも振舞ってやるがよかろう。
う………///

好意は頂こう……
だが、この借りはいずれ返します
貴公の望む果し合いに応ずるという形で……

393 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:33
>199>200>201
むっ………
タイガ、今の動きは素晴らしい……
シロウの剣筋が優れているのは、少年時代 貴方に師事していたという土台があればこそ……

(―――――視えなかった、だと……?)

>202
――――
其に訪るは無限の邂逅 
腐海 無界
それは横たわる下界の悪界
――――

この身は       敬われる価値はない……
立ち去るが良い……
泥が まだ清い貴方の霊魂すら汚染する前に―――

>203
よいのですか?
「背負う」という事は「捨てる」という事……

「ヒトとして生きる事」に未練があるのなら……
「業」も「原罪」も背負うべきではない……
その先にあるのは無限の回廊―――個としての救いなど、、、無いのだから

394 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:34
>204
その問いに意味はありません
負ける事を考えて戦いに望むサーヴァントなど在りはしない
マスターを守り 敵を討つ   ――それが我らの存在意義です

陰陽を以って根源と至る肉体であれ 虚無を起源とする魔眼使いであれ……同じ事

しかし一剣士としては非常に興味の持てる相手ですね
アサシンといい、彼女といい………東洋の剣の業は かくも美しい
死神の舞いとでもいうのでしょうか? 我ら西洋の剣士とはどこかが違う…
彼らはきっと、私では至れなかった境地を極めつつあるのでしょう  ……少し悔しいですね

>205
その問いに意味はあr

………………………
サクラ、逃げてください
初撃だけは何としてでも防ぎます……

死神に殺人鬼
不甲斐ない、、、マスターを庇って戦える相手ではない―――

というか、、、前々から思っていたが不公平な話だと思うのだ……
たまにはマスター各位も 無理難題な相手と戦ってみて欲しい………

「間桐慎二」と 「白純里緒」と 「三澤羽居」を同時に相手にして勝てますか?

395 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:38
>206
真・さっちん&黒ライオン 無双  レディ――――ファイッ

前半戦

・自己紹介
「私は元テニス部の、見習い吸血鬼だよ 名前は弓塚さつき」
「私は元・王の、聖杯の番犬です 名はセイバー……真名は勘弁して欲しい」

・自己アピール
「あまりバカにしないでよね。 こっちでは100年に一人の逸材って言われてるんだから!!」
「2回連続でセイバーのクラスに選ばれた……剣で競うのなら最強と自負しています」

・オチ
「実はもうバルハラの住人なんだけどねーーーー    ……アハハ」
「そのくせ負け星が先行しているのはご愛嬌と思ってくれれば……うぅ」

・得意技
「固有結界! 魔法使いにもお墨付きをもらったんだから! この下手さでよく…ってね!」
「約束された勝利の剣……見る影もなく黒くなってしまいましたが実物です コンパチではありませんよ?」

396 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:39
後半戦

・好物
「初めはマズカったんだけど最近ね… … … 美味しく感じるようになったんだ……ヒトの血」
「食べたら分かる…シロウのご飯――食べたら分かる…シロウのご飯――」

・将来の夢
「専用シナリオに決まってるじゃない!! 遠野くん、待っててね!! さつきはもうすぐ貴方の元へ行きます!」
「将来というか――是非、二日目くらいの選択肢に戻って人生やり直したいです……」

・負け台詞
「寒い―寒いよ遠野くん」
「貴方は―初めから強かった…」

・ズバリ、好きな人はいますか?
「好きな人に…串刺しにされました(泣)」
「愛する人に…串刺しにされました(泣)」

うう…サムイよぅ……トオノ君
うう…シロウ……貴方は初めから強k
                             勝負あり!!!

397 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:40
>207-208 間桐臓硯
>ワシはっ・・・ワシはっ・・・・・・! 蟲でなくパンになれば良かったのか!!!
ふ、ふざけないで欲しい! 
ジ ャ ム お じ さ ん にでもなったつもりですか貴方は!

カオをもぎ取って食す物語など……食人思想を促しているとしか思えません!
そんな、念呪で命令されない限り…
英霊である私が現代の子供達に、一生消えないトラウマを残して去る謂れは無い………

>209
ふむ……
私の時代では、未だゾウケンは「象剣」と訳していますが…
おめでとう マキリのマスターよ

そのうち「キレイ」や「エミヤ」も認められるといいですね(にこ)

398 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:41
>210
―― 弁護人D.セイバー 前へ ――

はい……
まずはこのような法的措置を取って頂いたマスター210の善意に感謝する
キャスターも草葉の陰で報われている事でしょう
だが……

サーヴァントを人間扱いしてどうするというのです?

聖杯戦争という中で起こった一つの現象に過ぎない事例――
謂わば卓上の戦争に過ぎない事例に、国の介入する余地があるのでしょうか?

次に、チガイホウケンなる物を犯す発言だとは思いますが
サーヴァントを現代の法律で裁くのはどうかと……
「とく 自害するのが礼儀だ」とか無茶苦茶言っておりましたが これは彼が単にDQNだ というわけではなく
古のメソポタミアの法律に基づいての行動だと取れば、彼の精神は法を犯したという事実すら―――続く

399 :以上、自作自演でした。:04/06/19 00:42
意義ありのAA。激しくワロタw

400 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:42
>211>214>216-218 タイガ
>・・・・・・・・はっ!?  ふあぁぁぁぁ・・・・・  レス中に眠っちゃった
タイガ 「zzzz――zzzz」

………くす
風邪を引きますよタイガ……(トラジマ模様の毛布をかけてやる)

タイガ 「むにゃむにゃ……タイガーって  タ イ ガ ー っ て い う な あ あ あ あ あ あ !!!」
      (  ご  げ  い  ん  !  )

  ぐ  っ  !  !  ?

>セイバーちゃんの口の周りが白いのも気のせいじゃない?
其の通り………「黒」セイバーですから――

………(にこ)
もちろん 口の端についた 赤い、殴られたような跡も気のせいですよ…………?

気のせいですよ?  タ イ ガ (#)

>蟹玉丼だよー、 まずは小麦粉と蟹とさしすせそ、と後キャベツに天カス〜いて焼く! 以上
誰かこの不明を打ってくださいお願いします(泣)
あの延々と続く、胸焼けじみた食感はもう二度と味わいたくない………

……言ってるだけでは始まらない……私も小技を効かせるべきだろうか……?
炊飯器に聖剣を落としてライスを廃棄し、主食をヤキソバにすればまだ救いはある……

――――っ!!!?  私 は ヤ キ ソ バ な ど 作 れ な い

シロウ、、サクラ、、早く……今はあなた方が世界の抑止力なのだ………

401 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:45
>215
そんな事は……///
タイガは純真で好ましい性格をしている…
愛を語る相手としても 申し分はないのでは?

ふむ………
こうして見ると、イリヤスフィールとタイガは肉体と精神の年齢があべこべですね……

>219
英雄になったからといって、望むものが手に入るとは限りませんよ?
アーチャーや私のように……望まぬ生涯を終える時もあります

問おう  ―――其れでも貴方は英雄を望むか?

―――――
もし「応」ならば……
どうかその勇気と 
誇り高い魂を忘れずに持ち続けて欲しい……
その先に………貴公の求める答えが在る事を祈っている

402 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:46
>220
いいでしょう…
約束された――――  雷  獣  シ  ュ  ー  ー  ー  ト  !  !  !  
(がりがりがりがりがりがりがりがりがりがり  ぼ  き  っ  !  )


―――――――――
(ヒョコ…ヒョコ…ヒョコ)

黒バーサーカー 「■■■? ■■……(どうした騎士王よ? 足を引きずっているが?)」
黒ライオンさん  「…………常識の壁を越えようとした代償です…………」

>221
それが異性に対するものかは分からない……
でもタイガは、「シロウが私に取られた」と言って猛然と襲い掛かってきました(にこ)

察するに彼女にとっても………シロウは特別足りえる相手だったのかも知れない///

>222
ごっつい方も一つ……


通天の準備は十分か?  (にこ)

403 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/19 00:49
>223
近年では、あのタイガー道場の門を叩く輩が急増している…とか
ふふ……好ましいですね
イリヤスフィールも弟弟子が出来る!と張り切ってますし

―――――――まあ    あの道場
並の人間では、一日でスクラップにされるのですが

>224
城戸沙織(アテナ) VS (ゲッター)ポセイドン VS ハーデス(冥王ゼオライマー)

――― 其れは神話の時代の再現だった ―――

>399
むぅ……こちらは笑い事ではないのですが……

イノシシですよ? イノシシ
私は………………     王だ(ムス)


さて…私はこれで
まだまだ先頭集団は遠いが、気長に待っていてくれると嬉しい…(ペコリ)

404 :以上、自作自演でした。:04/06/19 01:08
なあ、臓硯じーちゃん。
どーせ虫使うなら綺麗な「蝶」を使うとか、
そーゆー女の子向けっぽい魔術を桜たんに仕込んだれよ。
つーか、何をどーすりゃこんな黒いクラゲが出てくるんじゃー!(補食されますた)

405 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/19 02:51
(゚∀゚ ≡ ゚∀゚)

誰もいない、レスをするならイマノウチ?

      ヽ(´Д`;)ノ  
         (  へ)  
          く    

406 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/19 02:52
出席番号>257
>やまなしおちなしいみなし って何の意味です?

多分確か、起承転結がないってことかな?いや、しらんけど

出席番号>258
>今を逃したらもう、謝ることができない。そんな相手がいるとしたら誰ですか?

その人はもう常世に旅立っていてもいいというなら 切嗣さんね・・・。
 それに「そうなったら」ってもう既になっているからこの質問は

 んー誤りに行くというより文句の一つ二つ叩き付けてやりたいわね、そう

  こ の 土 蔵 に た ま っ た ブ ル マ と ス パ ッ ツ と ( 中 略 ) ニ ー ソ の 山 は な ん だ ー !!!


出席番号>262
>覚悟完了ですか?

当方迎撃の用意あり! 覚!悟!完!了!
じゃなくて
覚悟って言うけど何の覚悟? なんだかこれ見てると思い出すわねー

あたしも昔よく見ててこの人にあこがれたねー   そう

 「六三四の剣」

これがあたしの学生時代のバイブルなのだー!
しかも初版! 一巻につき三冊買うのはもちろんの事保存状態は絶品で言う事ナッシング!
全国の剣道少年少女! 剣道やってるならこれを読め! それがいやなら

「俺は鉄平」 を読むべし!

407 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/19 02:54
出席番号>279 間桐慎二君

えーと

間桐君、赤点、追試決定だから夏休み覚悟しててね♪
職権乱用?

知った事か! 職権なんぞ乱用する為にあるのだぁー!
とりあえずテキスト○ページから○○○ページまで丸暗記、以上!

>ま、僕はお前と違って大人だしここでは仲良くしてやるさ。

えー?

でも確か慎二君共闘ルートもキノコの都合で削除されたようなきがするよぅ

しかーし! 最初からプロットが無かったって言ってるけど本当はあったけどスタッフの慈悲によって作られなかっただけなのだ!



⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ←自分で墓穴ほって自分で墓穴にハマって自分で墓穴から出られない状態

出席番号>331
>こっそり「ほんの少しだけ優しくなれる」結界を発動!

あー 癒されるー
こう腰のしこりが取れたり肩に違和感がなくなったり
ねー士郎?ゴハンマダー?

408 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/19 02:55
出席番号>332
>ここで一句。

学食の今日の楽しみ桜餅

              大河
出席番号>335
>タイガー!!タイガー!!タイガー!!

───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| | >335─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪ ────―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐

409 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/19 03:16
出席番号>346
>尚、魔術による強化などは禁止。自分の腕だけで救え!

よく言った、ならば受けてみるか        約束された金魚すくい紙
                     我が必殺の「虎    竹    刀」を
そしてお祭り荒らしと言われたあたしの真の実力を!

ってあれ?

あ、かいちゃんじゃないのー? 何?テキヤ?
とりあえず、今日は50匹位狙ってみるか!

 (それだけは勘弁してください姉御と言われてしゅんとする大河)

                          釣果:参加賞の一匹、
                         (掬った金魚はかいちゃんに泣いて頼まれたので戻した)

出席番号>358

タイガー道場、始まるよー

「はーいみなさんおっはよー! 司会の大河ちゃんよー!」

「今日は何かとアツいっすねー! イリヤスフィールダヨー!」

「うぁ、マジでそこまで真似るかフツー!?」

「だってあれじゃない? あいつの相方と言ったら私はレイ○ンドしか認めないっす師しょー」

「さーって今日のガイシャは誤爆さんの金ピカ王ー!」

「 誰 が 誤 爆 さ ん だ 、 誰 が ! !」

410 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/19 03:18
「じゃあ金」

「何だその呼び方は、王である我に雑種がそのような口を聞くなど100億光年早いわ!」

(ちょっと聞いた? 100億光年だって? 光年は時間じゃなくて距離なのに)
(これが金ピカ王たるゆえんなのでしょーかね師しょー?)

「貴様ら何を根拠に我を金と・・・・」

「とっても金むしろ金何はさておき金というのも実は家は食費が物凄く万年金欠なワケよ外食代嵩むしそんな訳で金に得んのありそうなサーヴァント手に入れたら真っ先に金を望むわ
そしたらご飯食べまくりじゃないのよぅいやむしろ余りある金に物を言わせて世界中に別荘立てて遊び暮らしちゃおうかなとか考えているわけよつかそしたら先生やめてもいいそうしね
そうなったら貴方を下僕として働かせてあげるわー」

「と、言う事で拒否したらブッコロ♪ 宜しくマイ下僕♪「ちょっとマテやコラ」

411 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/19 03:30
「おー流石っす師しょー! 一見さんの傲岸不遜唯我独尊の金ぴかに対してそこまでの口のいいよう!」

「ふ、おなかが減ってるのは伊達じゃないわ」

「いや我の話を聞け雑種!」
何気にゲートオブバビロン展開してにらむ金ピカ、もとい「金」

「あらやる気? 冗談、貴方に宝具があるように私のも宝具が」
「さしもの我も虎竹刀ネタは正直飽きてはいるぞ、」

(っち、釘刺してきやがった!)
(なかなかやりますね師しょー)

「では師しょーの変わりに私がやります! オス!」
「何! 駄目だ弟子一号!アレは危険すぎる!」

「ほほう?そんなに足が震えてた我を倒そうと豪語するか聖杯」

「ふ、弟子一号の結界は凄いわよ?なにしろ「ちがうっす師しょー、今回使うのはアルちゃんです!」

「「あるちゃん?」」


「いでよ! アルゴスコイン!」

     「「 えええーーー!!?」」

412 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/19 03:42
「・・・・・・・・・・・・・あれ?」

「何も出ぬぞ?」

「あ、なんか紙落ちてきた」

  探さないで下さい
        byアル

           


       「   逃    げ    た    ー   !  !  ? 」
       『巻物を開きてその封印を解くに相応しき者は誰ぞ!?』

「なんか別のキター!!?」

「げ、第七聖典呼び出しやがった!!?」

       「YyyyyyyyyHhhhhhhhhVvvvvvvvHhhhhhhhh!」

「七つの封印を解くことを許された神の化身キター!!?」

「くっ!? 雑種にここまで押されようとは!?」

「今こそ非常脱出装置の出番!  ぽちっとな」

「ししょー それは自爆ボタ・・・・」

  意味なく完!!                            すごーんどごーんどかどかどかちゅどーん!!!

413 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/19 04:13
>405 タイガ
|∀・) ミテマシタヨ

|∀゜) アヒャ

|)ミ サッ

…ではなくて。

遅くなりました。
今回の聖杯戦争も佳境の折、長く留守をした不明を詫びたいと思います。

さて、……
…正直、少々めげそうですが…参ります。

>89
ペガサス、もっと高く──!
この高度では撃墜されます。

北欧の巨人の末裔? いえ、それにしたって──
何にせよ、貴女が敵意を向けてくるならばそれに応えるのみです。
我がマスターの敵になる可能性があるのなら、如何なる相手に対しても武器を取りましょう。
…ただ、その前にひとつだけ聞かせて欲しい。

──その体躯に、コンプレックスを抱いたことは?


414 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/19 04:14
>90
………。


『間桐のウソツキー。こんなでっかい蝶なんていねえよー』
『つくりものだろー、これ』
『ち、ちがうって言ってるだろ! これはおじいちゃんが僕のために』
『やーい、間桐のじいちゃんウソツキー』
『ウソツキ〜』

『おお慎二、帰ったか。どうだった、皆驚いたであろう。
 カカ、来年はもっと──む、慎二。どこへ行く、慎二!』


…いえ、何でも。
ただ、ちょっと以前に見た夢を思い出しまして。

>92
ぇ──あ。
…その。このように図体の大きな女でも、ですか?

…ありがとうございます。(にこり)
そう面と向かって言われると、少々面映いですね。
ええ、サーヴァントの身としては無駄なことかもしれませんが…好意を向けられるのはやはり嬉しい。
今後も、よろしくお願いします。

>100 タイガ
お見事です、タイガ。
並み居るマスター・サーヴァントのひしめく中、日常の象徴たる(はずの)貴女のその行動力、存在感は
決して他に引けを取っていませんね。

……「引けを取っていない」どころの騒ぎではないかもしれませんが。

415 :以上、自作自演でした。:04/06/19 04:15
北欧の巨人は大きくない者が多いのだが

416 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/19 04:15
>101
無敵…ですか。
ところによれば、火に弱かったり普通に弱かったりすることもあるようですが。

>102
…………。(ボストンバッグに収まっている)

…………。(ボストンバッグに収まっている)

…………。(そろそろ出ようかなーと思っている)

…………!(髪の毛がバッグのファスナーに挟まっている)

…………。(動くと痛い)



(…助けて)

>103
赤タマネギ──

思い出すどころか、たぶん食べたことがないかと。
サクラによれば、普通のタマネギほど刺激がないので生食にも適しているとかいう話ですが。

>105 タイガ
>わたしはフリルのついたワンピースとかいいかもねー

タイガ。
ライガの手伝いで夏物の整理をしていたら、虎縞のビキニが出てきたんですが。
貴女のものですか?


417 :以上、自作自演でした。:04/06/19 04:19
ライダーを支援にカツゼツの悪いキャラが登場

   人
ヽ(0w0)ノ ウェーイ
  |_|
   | |

418 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/19 04:20
>118
む。それは如何なる呪文で──



──セイバーが条件反射で涎を!?

>123 ゾウケン
>じゃが、あやつが寝る時に暗黒神殿の上からアイマスクをして寝るというのは
>此処だけの秘密じゃぞ。

? アイマスクくらい、着ける人はいるでしょう。
シンジがマスターであった時は、不足する魔力を温存するために私も眠る必要がありました。
間桐の屋敷は照明が強いわけではありませんが、やはり安眠のためには暗い方が落ち着き

……なぜ皆さん、おかしな顔を?

>124
あ──?

(夜中、暗示で昏倒させた女性をかっ攫われ)

まだ、一滴も…
サクラの目を欺くのに、どれだけ苦労したと思うのです…!


419 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/19 04:21
>125
不老不死を求めた英雄王に対する言葉ですか。
永遠の命を求めることに、人生を費やす──彼には申し訳ないが、矛盾した話です。

…まあ、彼にも我々にも、今となってはもはやそんな説法は意味を成さないでしょうね。
英霊に人生の在り方を説くなど、

>306 闇セイバー
>>屋根に忘れ去られた私は、人生について考えていた
>貴方でも冗談を言うのですね…
>「人生」など とうの昔に使い果たしているではありませんか?

────っ、

…仰る通りですセイバー。なぜ私は、このような詮無い事を考えたのか。
忘れてください──ええ、これは余分な事だ。…長く受肉していると、余計な思考をするようになるのかもしれません。

>126
…察するに、必殺技か何かでしょうか。
私の必殺技と言えば、ペガサスの突進技に他ならないわけですが。

【ペガサスに騎乗後、236+P(空中可)】

お見舞いしてみましょうか?
(ぐ、首筋に短剣を当て)

>127-128
………(び。>124の去った方向を無言で指差し)


420 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/19 04:23
>129
>皆モアリガタクイタダクニダ!!感謝シル!!

これはご丁寧に。
断る理由もありませんし、頂きましょうか。

──ふむ。
肉も柔らかく、少々臭みがありますが、なかなか美味しいですね。
以前にも食事を経験したいと言いましたが、この場へ来てから初めて真っ当な食事をしたような気がします。



…ところで、先ほどからそこでランサーが痙攣しているんですが、放っておいていいものでしょうか。

>133
兄弟姉妹…ですか。
そうですね、ご存知かもしれませんが、私には二人の姉がいました。
美しく、優しい姉たちでした。私の一件が無ければ、あるいは他の神話を生み出していたかもしれません。
けれど、私への女神の仕打ちに抗議し──どうなったかは、皆さんの知る通りです。

…生前のことを考えるなど、私にとってさして意味を持たないのですが。
それでも、思うことはあります。

彼女らは、私を恨んではいなかったろうか──と。


421 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/19 04:37
>140
既にこの身は、幸せというものを追い求めるには不釣合いな存在ですが。
それでも私が幸せを感じるとしたら、それは──


  鬱々と、周囲への感情を内に秘め。

  自らを「悪」に仕立て上げようとする世界を呪い。

  ──やがて、悪は正義の味方に断罪される。


──それはきっと、サクラが幸せになることでしょう。

きっと、他の誰にもそれは為し得ない。
その気持ちだけは受け取っておきましょう、>140。

>415
…む。

私もさほど詳しい知識があるわけではないのですが…確かに、彼らは大小さまざまな体躯を持っていたようですね。
人間とさほど変わらない者もいたとか。

……とは言え、そうまるっきり誤りというわけでもないでしょう。
いえ、別に気にしているわけでもありませんが、その。あの者の巨躯を見れば、形容として──

(ペガサスが必死で目ビームを避けています)


422 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/19 04:39
>417
支援、ですか?
ありがとうございます。その好意は素直に有り難い。
その声援を励みに、私も追いつけるよう努力しましょう。


 ガンャーリ ガンャーリ ライダ-ザァーン


励みに、


 ヴァイドゥダ ヴァイドゥダ ライダ-ザァーン
 ヴドゥボボバァバァ ライダ-ザァーン


………?



では、とりあえず今回はここまでとさせて頂きます。
…先は遠い…ですね。


423 :以上、自作自演でした。:04/06/19 06:40
>>395
さっちんはバトミントン部だった気がしたけど。

424 :以上、自作自演でした。:04/06/19 20:12
ホイホイさん部隊が間桐邸に地上より3万、空より3万、地面より3万体向ってるそうです。
もちろんラージパックです。武器はハンマー&マシンガンだそうです。と密告者より情報が入りました。


425 :以上、自作自演でした。:04/06/19 23:56
見ろ!
人が塵のようだ!

426 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/20 17:20
しかし、つくづくみさくらなんこつはヤバイのう。
間違いなく薬をやっておるし、無修正本を平気で売りおる。
何時公僕の厄介になるのであろうな。


>333
Congratulation!  カサカサカサカサカサカサカサカサ(蟲の拍手)

Congratulation!  カサカサカサカサカサカサカサカサ(蟲の拍手)

Congratulation!  カサカサカサカサカサカサカサカサ(蟲の拍手)

333ゲットおめでとう・・・・・・・・・・!
幼虫成虫聖歌隊前へっ、 祝福の歌をっ。


  虎だっ! 虎だっ! お前は虎になるのだ・・・・・・タァーーーーー!!

  白いマットの ジャングルに
  今日も嵐が  吹き荒れる
  ルール無用の悪党に 正義の竹刀をぶちかませ
  ゆけ ゆけ 大河ー (大河ー)
  藤村ターイーガーーー

427 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/20 17:21
>346
金魚が底の方に集団で固まっておる・・・
欲の皮の突っ張った店主め、水温を下げおったな。

挙句『尚、魔術による強化などは禁止。自分の腕だけで救え!』

ふむ・・・御椀を置く場所はここいらでよいな・・・
では、己の“腕”で救うとしよう。

< ちゃぽっ >


                                                /
      _____,,,,..--‐-、 _,r‐'''''''‐--.,,_                        ,/
   ,r‐''''´:::::::::::::::::::::::;' ,!'i´::::: : : : : : : :::::`ヽ、                  _/
  f r、: : : : ::::: : : :::;.',丿;;;l:: : : : : : : : : : : ::::::`、                _,/
  ヽlxヽ、     ,//;;;r' : ;r‐‐'''''''‐-、: : : :::::::`ー、           _,/
    ヽ`ー`ー<_´ _,,,,´,;,;,´: : : : : : : : : :`ー:、: : :ヾ:::`.、        _,,/
     `ー 、::::::::`ヾ;;;ー;;;;;;;;; ̄''''''‐‐--::;;; ::::`ー:`:i : ::`,ー--‐‐‐'''''´
        `ー--‐''´`ー--:::;;;;;______;;;;;ノ'''ー'ヾ;__;;::::::::`、
                             ̄`Y´
                              ヽ             _,,.-‐'´
                               `、      _,,.-‐'''´
                                `ー--‐‐''´

428 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/20 17:23
<ピチピチピチピチピチ>

自分から椀に入ってくるとは実に便利。
まあそうしないと食われるからな、当然の事ではあるか。
          :
・・・35、36、37、38匹。 まあまあじゃな。

【 本日の戦果 】  捕獲38匹+エサ82匹=120匹


>379
しかしその時の戦争以後行方不明でな。
まあ、殺しても 
風雲再起に助けられそうな
デュナミスに利用されそうな
神ゲッターが詫びを入れて生き返りそうな
奴じゃったからな。
おそらく今でも現界しておろうて。

429 :間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU :04/06/20 17:24
>385
>「サクラ」の美味い季節………       だと?
今では少し遅い。 桜肉は四、五月が一番美味いと聞いておる。
「夏の青草ばかりを食べた馬の肉は水っぽくてうまみがなく、
逆に冬の間干し草や殻類を沢山食べ、肥えて脂がのった肉は美味しい」
という理由らしい。

・・・何? 間桐桜の肉?
別にアレはそう美味いものではないぞ。
アレは味よりも悲鳴を < ヒュッ > うおっ!

・・・突然斬りかかるのは危ないぞ、闇セイバー。

>バナナカルピスでも  つ旦
ありがたくいただこう。 バナナもカルピスも好物じゃ。

>返答次第では今日の夕餉は ム シ の 照 り 焼 き に な る
ではバナナカルピスの礼にワシが馳走しよう。
だが、最初から照り焼きはちときつかろうて。
蝗の佃煮とタガメのスープから始めるとしよう。 それともスープは白蟻の方が良いかね?

カカ、今でも(地方限定で)食べられている物じゃから安心してよいぞ。

430 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/20 23:01
やばいスレの進みが速い・・・
さくさくいかねえとな。

その前に
激しく忘れてたのが一つ・・・

>238
猫?じゃねえな・・・
ナンだありゃ?

「うにゃーーーー」

うわ!足からジェット噴射して
こっちに向かってきてやがる!
・・・と思ったらそのまま空に・・・
なんだったんだ?一体。

>270
俺なんか初め意味ありげに
登場したくせに、扱いがあれだぜ?

本当にアーチャーと戦ってるのが
凛ルートだけだし・・・
悲しいぞ。

>273
確かに大魔神・・・
だけど一球毎に隙があるんじゃあ
聖杯戦争で勝つのはできないぜ。
一球入魂の精神は共感できるけどな。

431 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/20 23:02
>275
へえ・・・綺麗なもんだな。
言峰は名前があれなくせに
趣味が悪いからな。
あまりこういうのは縁が無い。
そういう俺も花を愛でるってことは
あまりしねえけどな。

>278
蟲の孫の慎二か。
しかしお前が根が良いってのは
考えられねえな・・・・
せめて士郎の十分の一位の
やさしさが眼に見えてりゃ
そう思うんだがよ。

>281
何が悲しいのかわからねえが
まあ戦いにはそういうのは付き物だ。

まあ、中には誰も悲しませずに
戦いが終わらせられるって
無謀な事を思いながら死んでいった奴も
いるけどな。誰かは言わんが。

432 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/20 23:03
>306‐307
>む…?
>考えてみれば 「英霊の最期」という弱点を突いた攻撃……
>本 編 内 外 を通じて、これが初めてじゃn

いや・・・それが俺の最後ではないんだが・・・
まあ、自分の槍に刺されて死ぬってのも
なかなか間抜けだが、
犬の肉を喰らっただけで死ぬのもなあ・・・
確かに弱点を突かれたってのは
合っているけどな。

>あの「弓」は真月譚では巨大なヤリを持っていたぞ?(にこ)

別に其処まで固執はしねえよ。
誰が槍を使おうが自由だし。
デカけりゃいいモンでもないしな。

まあ・・・あっちがその気なら戦うけどな。

>318
だれ?お前さん・・・
もしかして慎二か?
随分奇天烈な格好をしてるな。

お前さんがどんな格好をしようと
俺はかまわねエが、
つかまんなよ?

>320
じゃねえのか?
俺も良く知らんが。

433 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/20 23:03
>330
>ああ、お前一度衛宮を殺してるヤツじゃないか。

別に好きで殺ったわけじゃねえけどな。
まあ、正確には未遂だったんだけどな。

>ま、ここでは自由意志でサーヴァントも行動できるそうだし、何だったら僕のサーヴァントにしてやってもいいぜ?

遠慮しておく。
お前さんの言うとおり自由に行動できるからな。
別に誰かに仕えたい気分でもねえしな。

>この天才たる僕がぬいぐるみやファンシーなキャラに目がないことを知られるわけには……。



>ってなんか皆みてるぅ!?(ガビーン

・・・気にすんな。
他人の趣味にケチは付つけねえよ。
他の奴らはどうかしらねエが。

>331
おらぁ!(>331を殴る)
大丈夫だ、
ほんの少し手加減しといてやったからな。
死んではいねえよ。



434 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/20 23:04
>332
・・・句って言うと俳句か?

気が付けば
どんどん溜まる
質問レス
(字余り)

・・・俳句というより川柳だな、こりゃ。

>333
キリバンゲッター・タイガー・・・

>334
まあ奴がとりたいって言うんだったら
邪魔でもしてやれ。
そのほうが面白いからな。

>344
>特にセイバー達にはイギリス料理で頼みたい。
>因みに電子レンジは無いし料理を愛してないから手間はかけれんぞ。

ん、そうだな。例えば。

バナナの皮を剥き、縦半分または厚めの輪切りに切る。
フライパンにバターを溶かし、バナナが柔らかく僅かに色づくまで焼く。

こんなんでどうだ?簡単だと思うんだが。


それじゃ長くなったがこれまでにしとくか。じゃな。


435 :以上、自作自演でした。:04/06/21 20:32
ランサー( ゚∀゚)ノィョゥ
俺は2週目をクリアした事がない。
セイバーたんルート1週しただけだ。

436 :以上、自作自演でした。:04/06/22 00:17
アチャさんの「無限の剣製」について質問。
作中の説明見ると「見た剣は自動的に解析して剣の丘にストックされる」みたいだけど、
じゃあそれが剣であるならば錆び付いた赤鰯も、
「妖刀シメサバ丸」とか面妖な剣も自動で強制的にストックされるん?

――ところで、ここに「飯がまずくなる」とか「みみず腫れが出来る」とか、
用途の怪しい魔剣がグロス単位であるんですが(有無を言わさず剣を収納してる箱を開く)。

437 :以上、自作自演でした。:04/06/22 14:58
あなたの考える理想のマスターってのを教えてください。

438 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/22 21:45
雑種ども! 英雄王の登場だ!
まさか昨日の台風で吹き飛ばされた雑種などおるまいな!

>275 あの、よかったらこれをどうぞ。
フ、我宛か。
ならば遠慮なくいただくとしよう。
色、花の選び方、バランス、どれも悪くない。

それにこれは生花であろう?
ふはははは、もし我に造花などという贋作を見せたとしたら、
極刑は逃れ得ぬところだったな、雑種。

〜♪
(鼻歌交じりで花瓶に活け始める英雄王)

>278-298 間桐慎二&アーチャー ◆SERVaNttj.

……………………。

反省しているようだから、今回ばかりは許してやろう。
だが、次は無いと思え。

面白ければ許すかも知れぬが、
万人を背負いきれぬネタなど王道ではないと心がけよ。
奇策もトリックも所詮は道化の役回り。
王者となりたければ王道を進むしか道は有るまい。

439 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/22 21:45
>318 俺ハ俺デ色々ヤッテイルノサ
貴様はスマートではない。

>331 こっそり「ほんの少しだけ優しくなれる」結界を発動!
む、何故か無性にクーラーを止めたくなったぞ。
よし止めるか。

しかし、止めたままでは部屋が暑くなるな。
あと五分したらまた起動することにしよう。

>332 ここで一句。

 朧月
   待ち人見えず
          独り酒


何、格好をつけすぎだと?
我を誰と心得る。英雄王ギルガメッシュだぞ。
我が身に恥などない。

>344 朝食(または夜食)に向く手軽な料理を教えてくれんか?
レシピならばこの前我がパスタの調理法を教えってやったではないか。
なに、手軽ではないだと?

妥協するな、雑種。
朝食だろうが夜食だろうが全力を尽くせ。
朝は焼鮭、白米、味噌汁、漬物、生卵、海苔を。
夜食には鍋焼きうどんを時間をかけて作るのだ。

衣食住に妥協した瞬間、貴様の堕落は必至ぞ。

440 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/22 21:46
>346 というわけでレッツ、金魚すくい!
テキ屋、貴様売れ残った金魚を川に放流するのは止めろ!(割と頻繁)
いいだろう、全てこの背に背負いきってくれるわ!

(思いきりモナカを水に浸す)

む、しくじったか。
よかろう、次だ。

(再度チャレンジ)

――次。

(三度挑戦。しかし一匹も捕まえられず)

――つ、次!

(以下省略)

ええい、このような児戯に付き合っていられるか!
主人、この雑魚ども、全て我が買い取らしてもらうぞ!
時価を言え! ことごとくキャッシュで払い落としてくれるわ!

>361 自分の決意に押しつぶされた脆弱な負け犬。
所詮、借り物の理想ではそうなるだろうて。
人間には生まれ持った器量というものがある。
度を越したものを掴むには、それなりの代価、それなりの犠牲が必要だ。

しかし、己が何を掴んだのかを知るのは、その掌の持ち主のみよ。
他者が嘲るべきことではないな。それでは己が何も理解できていないと公言しているようなものだ。

441 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/22 21:47
>363-366 アーチャー ◆SERVaNttj.
>【麻婆豆腐をランサー・ギルに押しつけますた】
我は今から外食してくる。
昨日は台風のせいで一日中言峰の手料理尽くしだったからな。

よってこの麻婆豆腐はクー・フーリン、貴様が二人分喰らうがいい。

>英雄王とやらは、そんなことさえ忘れたか。
ふはははははは!
所詮貴様は、現世の雑種どもの意識に影響される程度の自我しか持たぬということだ。
大多数的な意見? ハ、この身を支配するはこの意のみよ。
カップリング一つ己では決められぬとは。ましてやそれを他者になすりつけ、己の言動すら背負えぬとは。
フン、贋作者にはお似合いなのではないか? ふはははははは!

>371 「ツンデレラは好きか?」
無論、この身はどのような好みも兼ね備えている。ツンデレも悪くあるまい。
最初は相手に冷たい仕打ちをするも、それが気がかりとなり、いつしか愛によって冷たさが溶けていく。
その過程が良いのではないか。

さて、セイバーが我に気を向けるようになるのはマダか?

>372 安い釣り針(>264、他多数)に釣られるなよ。
この身に課すはレス返しよ。
我への質問、雑談は全て背負いきる。それが我の歩む王道だ。

……まぁ、所々油断していて見逃すことがあるやも知れぬがな。フ、こんな餌で我がクマー!!


さて、前述したとおり、我はディナーをとってくるとしよう。
独りでだがな。

――寂しくなどないぞ! そんな目でこちらを見るな、雑種ども!

442 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/22 21:48
さあて今日も頑張って追いつきますか。

・・・と>435。

凛ルートをやれ。
俺の活躍できる唯一のルートだ。
桜は見んでも凛はやれ。

・・・クラゲの触手がうようよしてるが、
かまわず返していく事にする。

>346
よーしやってやろうじゃねえか。
貸してみろ。一匹残らず取ってやる。

そりゃあ!(ばちゃん・・・)

・・・・あ、破けちまった・・・・

>356
>故に、貴様に渡す金額の適正価格など我には予想も出来ん。

>よって、貴様が決めろ。

>つ【金額の書かれていない小切手】

じゃ、とりあえず2、3万位書いとくか。
別に飯食って少し服買うだけだからな。
そんなにいっぱいはいらねえ。

443 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/22 21:48
言「ふむ、その程度の金額を書くぐらいなら、
  私が貰おう、ではランサー、小切手を遣せ。」

・・・とられた・・・あの野郎、いつか殺す。

>361
まあ、端的に言えばそうだな。
でもあまり言うなよ。
基がヘタレのアイツだからな
そういう事言うと泣いじけちまうぜ。

>362
・・・悪かったな。
でも嬢ちゃんはどうかわからねえぞ?
結構抜けてる所があるからな。

>363
>ランサー達にでも麻婆豆腐は押し付けておこう。

>【麻婆豆腐をランサー・ギルに押しつけますた】

・・・手前、嫌がらせか?
こんなものでも食わなきゃいけねえのが
ゲッシュのデメリットだな・・・

(いやいや麻婆豆腐をたいらげる。)

・・・まあ、言峰よりは美味いな。

444 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/22 21:49
>366
いや、だから、俺が言いたいのは
他の腐女子サイトは何を言ってようが
俺を例えにするな。

>370
・・・混沌の娘って・・・・
あの未来視の嬢ちゃん
そんな趣味だったっけ?

>371
シンデレラか?
まあ、嫌いじゃないぜ。
嬢ちゃんのような
気の強いほうが好きだけどな。

・・・しかし、炎使い?略奪者?呪撃ち?
わからん・・・・誰の事だ?

445 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/22 21:50
>372
ぬ・・・
やつは腐女子じゃねえぞ。
性根が腐ってやがるんだ。
ま、女々しいのは分かるがな。

>389
>む…… 拿捕されなかったか
>さすがは生き残る事に特化した騎士


>逃げ回れば死にはしない ようですね(にこ)

手前・・・よくも抜けぬけと。
黒になった分、大分桜に感化されてるようだな。

そんで、何でマ〜ボ〜が弱点なんだ?
飽きはしたが、嫌いってわけじゃねえぞ。
辛すぎるのが難だが。


よし、ここまでにしとくか、じゃな。


446 :以上、自作自演でした。:04/06/23 01:38
ランサーお疲れさん。
そんな貴方にお茶 つ且
因みに俺はプロローグのランサーに鳥肌が立ちました。

447 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/24 00:55
我が今しがた返答レスを製作していた途端、
436まで追いついた時点で、書いていたレスを誤って全て消してしまった!
……このような間違い、悔いる暇すらない……。

とにかく、いくつかだけもう一度書き直した。
補完は次の機会となろう。もう少し我慢しろ、雑種ども。

>415 北欧の巨人は大きくない者が多いのだが
言われてみれば確かにその通りかもしれぬ。
和訳の際に『巨人』という言葉を当てはめられたのだろうが、
もとの北欧の言葉に果たしてそこまでの意味があったのであろうか。

詳しくは分からん。
我、日本語と古代メソポタミア語(というか象形文字)しかわからぬゆえ。

>417 ライダーを支援にカツゼツの悪いキャラが登場
パンツハワタサン!!

だから、騎兵は下着を着用せぬと何度主張させれば気が済むのだ。
だが、幾度と問われようとも、我は己の主張を曲げぬぞ。

我的には騎兵はぱんつはいてない。

もう一度言うぞ、ぱんつはいてない。

448 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/24 00:57
>>423 さっちんはバトミントン部だった気がしたけど。
物知りよな。
よし、我が飴をくれてやろう。

味は――

 1:レモン味
 2:カルピス味
 3:黒飴
 4:マーボー

さて、どれになるのかまでは我にも分からぬ。
もしかすると、さらなる他の味になるやもな。


……書き直していて落ち込んできたので、
今宵はここらで打ち止めだ。
我は就寝する。さらばだ、雑種ども。








                            _| ̄|○

449 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/24 00:58
……誤ってハイパーリンクを使用してしまった。
                            _| ̄|○

450 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 01:11
        γ'"⌒ ヽ'"
        ;(爻);彡ノ))
         <ハ>,,d!ノ  < だから貴方は……
            〉., ヽ)
          ( (  |ゝ
            i_ノ _j~


          γ"⌒ ヽ'^
       §ミ〃ノノ))
       <人d!゚ -゚ノl  < 国を滅ぼしたのだ
          ゝ`-ゥ )
        く,,,`て.イ 彡サッ
         i_厂ヽ_,



    ┌ァ'  ̄  `ヽ/ ̄\
   f7´,     ,  ヽ
  〈Yヽl l / / / | l l  }
  く{\| |ナメノ |_,L}  l
  〈Yニ| |仞}ヾ  rァラレノ
  /{__| |`´   └' /|  < そんなアーチャーをお風呂上りに激励です……
 ./ / /| |、  ‐ / l|
 V_ノ |l| `ーr ´ | l|

451 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:12
さて―――

>225-230 ギルガメッシュ
>FateEND後は大聖杯も言峰を除くマスターも全て存命しているのだからな――まぁ、シンジはいないが。
むう……

だが HFEND後も捨てたものではありませんよ?
リン曰く 最終的に原初に最も近づいた顔ぶれ……
サーヴァントの一人や二人 容易く現界させてくれるやも….

――まぁ、シンジはいませんが

>先程、深山町に住む、間桐臓硯(年齢不詳)さんのお宅が全焼した模様
――それに、桜さんの調理していた 天 ぷ ら の火と油が引火したそうです
――それに、桜さんの調理していた 天 ぷ ら の火と油が引火したそうです
――それに、桜さんの調理していた 天 ぷ ら の火と油が引火したそうです


食 べ 物 を 粗 末 に し て は い け ま せ ぇ ぇ ん !!!(ジタバタジタバタ!)

452 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:14
>――もぐ、もぐ(一口め)。 ・………不味い。 金なら、その食事代に上乗せして一万払って
っ!?
……絶句した

強烈なまでの自我 
何者にも犯されぬ自尊心
これも王としての一つの在り方なのだと……
そして 同じ王としての道を歩みながら 決して自分とは相容れない在り方なのだと……

……………目の前の棚… 
自 分 が 空 に し た 出 皿 を見つめて私はそんなコトを思っていた………

>あそこは闇セイバーの個人スレと化したからな
済まない…
この身は未だ貴方を打破するに足らない――
故に予刻あらば、、、身を鍛錬に費やしておかねば と思いまして……(シュン)

453 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:15
>231-233 ランサー
>・・・いくらサーヴァントだからって 人を外れるのは ほどほどにしとけよ・・・

 心 臓 貫 い て も 歩 い て る 槍 使 い に 言 わ れ た く は な い 

>好きで英霊やってるわけじゃ無えやつも いるんだからよ。
死人にムチ打つ… という話ですね
確かに私の国でもあまり褒められた事ではないが……
だが貴方のようなサーヴァントは 死者の憂いを感じない……
敵でなければ明朗快活で好ましいといえます……(にこ)

故に 人の敬いを一心に受けるは仕方のない事でしょう?

454 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:16
>234-237 アーチャー
>我が名、エミヤ。英霊エミヤ。 英霊としての目的は別に。理想も夢も崩れ、心は消えた。
泥に塗れ 闇に埋もれた世界……
其の閉ざされた世界を振り払い、私はあの騎士の背中に追いついていた…

エミヤ…英霊エミヤ……
そんな事はない…貴方はシロウだ  
シロウが頑張って努力をして そして持ち続けた理想をかなえた姿が貴方であるはずだ……
なのに何故      ――そんなに 違 う モ ノ になったのですか……?

教えてくれアーチャー…
私はもはや理想をかなえる事は出来ないのかも知れない……
それでも知りたい―――だってそれは      

私の追い求めていたモノの答えでもあるのだから――――

>救世主など罪塗れではないのかと いや、これはセイバー辺りに…
っ!? ……
ならば……私と戦うか アーチャー

英霊としてサーヴァントとして……
これ以上の侮辱は貴方でも許さない……

貴方は愚弄するのだろうが それでも私は誇りを捨てない……
この泥に汚された身体とて 其れだけは一変の曇りもないのだ!

455 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:16
>238
ここで一報


サーヴァントの強さ= あ の 猫 の 二 分 の 一 程 度 



だそうです……          

獅子がネコに負けるのか…_| ̄|○

>239-241 間桐臓硯
>この程度の障害、この程度の料理っ・・・・・・!   〔  以 下 地 獄 絵 図  〕
蟲毒……

というかフードファイトですね……
それはそれで望むところなのですが    
聖杯戦争はどうした500年って感じです………

456 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:17
>242-248 アーチャー
>「“切 り 裂 く 天 来 の 槍”!!」   グ ン グ ニ ル
神槍グングニルの投影、だと!?
バカな……「無限の剣製」
主神オーディーンのアーティファクトをも写し出すというのか…

北欧の宝具はどれもケタ外れなものが多い

レヴァンテイン
ダインスレイブ 
グランス・リヴァイバー
グラム
ファーウェル

剣だけを見てもこれだけ……
我が聖剣に匹敵するだけのモノが揃っているのだ……
もしアーチャーが其の全てを投影出来るのだしたら……
唯一 英雄王に肉薄出来る というあの事実も頷けますね

>249
いえ……
英霊エミヤは生前 
あのライダーに 散 々 ぼ て く り ま わ さ れ ま し た か ら (シナリオ参照)

反転シロウの大逆襲といったところd

457 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:19
>250-253 アーチャー
>どこぞのセイバーのように食っては寝、の生活を出来るほどいいご身分でもないのだ
そして
Fateルート冒頭で 私 に ぼ て く り ま わ さ れ た の 
まだ根に持っている様子……(吐血)

シロウ―――貴方は初めから強k

>HFルート以外、大した活躍もせず死亡するような英雄など所詮その程度ということだろうな
戦は最後に立っていたものが勝利者ですアーチャー………

そのHFこそがフェイトの大団円
そのEDで最後の席を勝ち取ったのが他ならぬライダーなのだ……
彼女はサーヴァントとしての務めを純粋に果たしたn

―――――本音―――――

……不条理……  こんなバカな……
では私の存在は一体何だというのでしょうか……?

クイズ番組で一問目からチマチマと積み上げて得点を稼いできたのに
ラストの三倍チャンスで一気に逆転されたような気分――――

―――――以上 全て泥の中で忘却

458 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:20
>254-256 イリヤ
>ホントにね。プロット段階からタイガのルートなんて無かった癖に生意気よ。
型月の暗部の中で、すくすく育ったようですが……
でも貴方はそんなタイガが好きなのでしょう?
Fateルートの最後 貴方とタイガは正直 微笑ましかった……

>バーサーカーの敵じゃないわ。リョウギシキがバーサーカーを12回殺す前に
確かに、私も初め
ゴッドハンドを殺しきる事は不可能ではないかと思っていました
ですが……
リンの宝石の×5で「5回分殺せる」という貴方の発言――
そしてシロウのカリバーンで7回殺せた事実――

命のストックを単純な破壊の乗力で消し去れるのであれば
その宝具―――決して無敵とは言い切れない

特に「直死」は破格の宝具だ……
「17解体」が 直 死 × 1 7 とカウントされれば――――
下手をすれば瞬殺されます  イリヤスフィール………

>257
ふふふ
何を言っているのです?   ニホンのことわざなど―――――
私が知るわけないでしょう?   

故に 「ミイラ取りがミイラ」 とか言われても全然怒りませんよ? (にこ#)

459 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:21
>257
ふふふ
何を言っているのです?   ニホンのことわざなど―――――
私が知るわけないでしょう?   

故に 「ミイラ取りがミイラ」 とか言われても全然怒りませんよ? (にこ#)

>259-261 間桐臓硯
>蟲に喰われた英霊の戦闘団  無敵の人でなしの軍隊
大人しく念呪を使うべきです
多分 英霊全員を相手に虫を総動員するよりは効率が良い……

……………は?   戦争が大好き、だと?

>年齢を誤魔化しはしたが、流石にその後二百年間生きている事にはできぬよ。
どっかの中国人は



100年生きて 「 よ う や っ と 半 分 」 とか、のたまっておりましたが

460 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:22
>262
開放…………!!!

   _⊥__             .∧
  ノ      l          _/ \__                 __ツ__
   ニニニ          /     / \__              l   l
   ノ L_        /      /    |\_            目  
              <._     ∧     |ノ  ノ           ノL
         __ ___/_\生_││_七ノ  /             
        ∠,,, ヘ ( _○コ)) _< ..>___  ノl l 
     (X)/    (_ ○コ)   \/ ヾ │/ノノ 
     (    (X )(_ ○コ) ヽ_ノ /ヽ_ノ ク ___   /l
     │      (_ ○コ)ヽ   ∪  /    ‖   \/ │
      \(X )_/      \_│_/丿ノ   》 ( )八_ノ ___
           (  )        ─      ‖      ((_))
            ( )           ((⌒)) \   ( )    \
             (  )  □=┌┐=□ ___‖____へ \ (X )
              \       _   (_   _      ヽ \  \
  __             □=○ヽ─ ヽヽつ\ (X)     \\  (X)
     フ         (_ __ く/○ヽ─ ヽ  │    __(X)_)___丿
     l          (_ __( く/○ヽ─ │ (_/⌒  
     l          (_ __ ( く/○ _ノ\/           | 五
     J               ( く/_ ノ               ノ|ヽ 
                     ( ノ                   | ロ

461 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:22
>262
(すぽっ)

    /    >'´   i!   ⌒`〈 \
        , ' / / /ハ ヽ ヽ i彡ハ ヽ
        /ハ i i\i/  iハ/ i !彡 } く
           ○     ○.l |リ ノiイ
          cっ""    ""゚cっト./ノ    ……サクラ……これは    暑すぎる(汗)
             /\  u | |ノ    
     \Y   lN> . _____ イl リ
       ヽヽ ハi从 /`ー‐くアハリ/

「闇セイバーのススメ」
強化外骨格は 激 し く ム レ る のでオススメ出来ません

>263
むう……
確かに   ――――「恋は盲目」

 盲 目 に な っ て は 戦 え な い ……

そんなサーヴァントに意味はありませんね…

462 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:23
>264-265 >267-269 >271 アーチャー
>ランサー×ギルガメッシュ、ランサー×アサシン、ランサー×間桐臓硯 ―――

何 故 全 員 ラ ン サ ー ?

もしや、コトミネの念呪がまだ効いているのですか? 
あの「全員と交戦しろ」とかいう………


――――――――   あ 空き地の土管の中でランサーが泣いていr

>266>272
>…なのですが、個人的な都合でもう少しだけ、ここを留守にせねばなりません
時はさかしまには動かない――
手遅れになる前に、サクラを救いたくば急ぐがよいライダー……

大聖杯の袂  ……私はいつでもそこで待っています……

>270
ですから活躍する前に斬っちゃいま

463 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:24
>273
第九のサーヴァント 「ピッチャー」……
この男には元より宝具などない

あろう事か彼は……その魔球のみで、宝具で武装した英霊と互角なのだ
己の修練のみで魔法にも匹敵する究極を会得したものがここにも――――――

むっ!!!?  来 る か ピ ッ チ ャ ー !!

464 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:25
>273
.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ
.     /     l i/ヽ メリ
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ〜'´
         L_) Y/ /Tr'
           〈〈´ ̄\y〉
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
   ゝ.___ノ

約束された――――勝利のっっっ!!!!!

(轟ー――――ブン――――ヒュカ――――バン)

審判 「ストライクーーーーーーー!」

そ、、そんなバカな……私の聖剣がかすりも………(泣)    
あの急降下する軌道を     どうしても掴めない――――――

465 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:29
>274
……………最強の虫はカマキリでしょう―――――

ふ……少し昔を思い出しました

木枝に止まったカマキリに誤って手を出し
指を薙がれ 悶絶して城中を駆け回り
階段から転がり落ちて半死半生のケガを負ったところを
ベディヴァーのやつに見られて鬼のように死ぬほど大爆笑され 
涙ながらに治療を受けた過去を      

ふ    ふふふ              私は王だ    ふふ ///

>275
ありがとう……  とても   綺麗だ……
私のようなものには過ぎた光栄……痛み入ります
 
もはやこの身は 汚れ 戦い 消えるのみの存在……何も望むべくもないのですが―――
せめて花を愛でる心くらいは残しておこうか―――///

>276>277
7. 宝具 

「懲悪成りし起源の虫喰い」
 ホ ウ サ ン 団 子 

466 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:29
>278-280 >284-285 慎二
>ってのっけから僕を殺すなんて何事なんだ!!
………………

…  「む? 間違えたかな……?」 ……  by奇跡のむr  (ボソ)

>281
騎士として一言言いたい





やはり戦うのに   足 は 必 要 だ   と思うのだ………

>282-283 >286-290 アーチャー
>【HFルート、最初にルールブレイカーを投影していれば全て解決していた悪寒!】
む……
やはり貴方もそう思いますか?

というか―――
 貴 方 の 腕 が チ ャ ッ チ ャ と シ ロ ウ に 順 応 していればよかったのだ
その不明を打ちます……アーチャー 

467 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:33
>293>294>295
………コホン
さて   もう一度聞きますが………

エミヤ…英霊エミヤ……
…貴方はシロウだ  
シロウが頑張って努力をして そして持ち続けた理想をかなえた姿が貴方であるはずだ……


なのに何故      ――そんなに「 違 う モ ノ 」 になったのですか……?


いや冗談ではなく ///        リンもサクラも聞きたいと言っている……
   
>312-317 間桐臓硯
>何だあの外見と魔力量が釣り合わないちんちくりんは?< ザシュッッッ > ぐああああああああ!
ですから





ソレはサーヴァントの推定2倍強は凶暴だとあれほど言

>「戦場で金色のMSだと!? 撃墜されない自信が有るとでもいうのか!」
黒はいけませんかそうですか……
まあ―――――良いです

どうせ坊やですk  いえ 王ですから……(カラン)  

468 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/24 05:36
>318
貴方はスマートではない

>320
はい(にこ)

今日も元気に サ ク ラ の 体 内 で   



あと100と少し………
先行するはランサーと英雄王―――
やはりあのコトミネは油断出来ませんね
サーヴァントの運用にも長けているという事か………


今日はこれで   また(ペコリ)

469 :以上、自作自演でした。:04/06/24 09:06
      __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->    さすがゴッグだ。
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ       セイバーに斬られても
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤      何ともないぜ。
   l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
  l_i____i__|   |___i,__i_|



470 :以上、自作自演でした。:04/06/24 09:24
>374
アチャー(ノ∀`)

471 :以上自作自演でした。:04/06/24 10:08
黒セイバー。
儂はあの猫はセイバー4人分と聞いているんだが

472 :以上、自作自演でした。:04/06/24 12:24
>471
「ノーマルアルクが英霊4人分 猫アルクで2人分ですね(笑)」と 菌糸類が笑い話にのたまっておりましたw

各位へ質問
自分が固有結界を持てるとしたら、どんなものになるか想像してみてください。

473 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/24 21:14
ふう、暑いな・・・
まあ、マーボーよりましだが。
さて、返していくか。

>415
まあ、そうかもな。
ただ単に態度がデカイからとか、
変な誇りだけがデカイからとか。
そう言うのだったらおもしれえんだがな。

>417
・・・戦えんのか?そいつ。
なんか便りになら無そうな奴だな。

>420
・・・びくっびくっ・・・
(そう思うなら助けろ・・・)
・・・びくっびくっ・・・

>424
こりゃまた団体さんのお出ましだな。
しかし物騒だな、爺さん頑張れよ。

・・・ところで
ホイホイさんって、何だ?

>425
そういう奴に限って
あっけない終わり方をする奴が
多いんだよな。
まあ>425がそうなのかは知らねえが。

474 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/24 21:15
>437
話の分かる奴だな。
いくら優秀なマスターでも
根暗で意地汚ねえ奴はお断りだ。

嬢ちゃん辺りならまず文句はねえな。

>438
>反省しているようだから、今回ばかりは許してやろう。
>だが、次は無いと思え。

流石は英雄王ってところか。
HETAREに堕ちても
カリスマと指導力は損なわれてないらしいな。

>446
おっ、ありがてえな。
それじゃ貰うぜ。

(ずずずず・・・)

>因みに俺はプロローグのランサーに鳥肌が立ちました。

あれは俺の少ない見せ場の一つだからな。
あそこから何か展開されると思いきゃこの結果だ。
いくら時間がないとは言え
も少し、なあ・・・

475 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/24 21:15
>447
>我が今しがた返答レスを製作していた途端、
>436まで追いついた時点で、書いていたレスを誤って全て消してしまった!
>……このような間違い、悔いる暇すらない……。

気にすんな。
俺もたまにやる。

>462
>あ 空き地の土管の中でランサーが泣いていr

うるさい・・・ほっといてくれ・・・

>469
しかしあの腕がどうやって動くのか
いまだに分からん。
七不思議の一つだな。

>471
あの猫、そんなに強かったのか・・・
あんななりして凄えんだな
知らなかったぜ・・・

>472
固有結界?どうだろうな・・・
閉鎖的なものになるんじゃねえか?
そのほうがゲイボルクが当たりやすいしな。

やっと追いついたな・・・
そんじゃ、またな。

476 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/24 21:54
雑種ども! 冷麺と麻婆豆腐は合わぬ、気をつけるがよい!

『今晩のメニュー』
冷麺(我のリクエスト)
マーボー(言峰の日課)

>424 ホイホイさん部隊が間桐邸に
そうか、見物にでも行くかな?
ふははははは、面白いものが見れそうだ。

(教会の外、無数ともいえる機影)

まるで羽虫だな。目に障る。
気が変わったぞ。煩わしい、我が一掃してくれる!

(宝具片手に坂道を転がるように駆け下りる英雄王)

>425 人が塵のようだ!
その通りだ。現世の雑種は少々多すぎる。
これほど多量に存在されると、人間の価値も下がろうというもの。
それこそ塵芥にも劣ることとなってしまう。
やはり少数人数制で何事も進めなければな。

で、だ。

まずはオマエから消すことにしよう。
さらばだ、雑種。

(>425へと向けられる無数の宝具の先端)

477 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/24 21:54
>426 間桐臓硯 ◆snSyNIbbNU
>みさくらなんこつはヤバイのう〜公僕の厄介に
フン、数百の年月を歩んだにもかかわらず、そんなことも分からんのか。
彼奴が世を謳歌する理由はただ一つ。

需要があるからに決まっているであろう!

あの魔術回路の配線が一本ぶっとんだ台詞を練ることの出来るあの頭蓋。
有る意味、原典というに相応しい存在ではないか。
我はくだらぬものしか抹殺せん。
他の雑種に比べ飛びぬけた才を持つならば、その生存は許そうではないか。

>430 ランサー ◆LancerC9Oo
>本当にアーチャーと戦ってるのが凛ルートだけだし・・・悲しいぞ。
それはオマエのゲイボルグのせいだな。
一度放てば相手の心臓を穿つ槍?

――ハ、そんな反則めいた武器を持つキャラが活躍できるわけがなかろう。

考えてもみろ、クー・フーリン。
オマエが活躍すれば、必ず敵が一人消えるのだぞ?
この七組しかいないバトルロイヤルでそんな真似を続けてみろ、
早々に行き詰るのは目に見えているではないか。
かといって、敵の生存がそう何度も続けば、ゲイボルグがナマクラと呼ばれてしまうだろうて。
ただでさえ、劇中で一撃必殺の槍が二度も止められているのだからな。

故に、オマエの出番はあの程度で留められる運命だったのだ。
活躍するには、セイバーを押しのけて準主人公キャラになるしかなかっただろうな。
怨むならば菌糸類を怨め。

478 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/24 21:57
>435 俺は2週目をクリアした事がない。
このうつけがっ!
それでは、我の一張羅姿を目にしてないということではないか!

……いや、そういえばライダースーツはエピローグで披露したのであったな。

よし雑種、此度は不問にしよう。
だがな、この場は二周目、三周目のネタバレを多大に含んでいる。
(弓兵、蟲爺、黒騎士王をちらちらと眺める英雄王)
早々にコンプリートして来い。
まぁ、すでにネタバレに関しては諦めているのであろうがな。


さて、今日はここらで仕舞いにしようか。
補完作業も楽ではない……まったく、昨夜はなんというミスを……。

まあよい、また次にでもまみえようぞ、雑種ども。

479 :シロー:04/06/24 22:53
俺は生きる!生きてアイナと添い遂げる!

480 :以上、自作自演でした。:04/06/24 23:01
マーとりあえず金ピカ、

お前は藤ねえのサーヴァントなワケだが (>410参照)

481 :FF8プレイヤー:04/06/24 23:02
>ギルガメッシュ
お前はなぜ肝心なときにエクスカリパー出すんだよ
この役立たず

482 :以上、自作自演でした。:04/06/24 23:31
猫アルク「猫では駄目だと言うのかー!?」(目からビーム)

483 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/25 03:15
>375 インテリジェンス・ソードの投影
不可能だ。
私が投影するものは武器であって武器ではない。
対象の創造理念、基本骨子、構成材質、制作技術、憑依経験、蓄積年月...
それら全てを読み取り、想定し、この世に具現させる。

その結果として武器が持つ概念などは複製できるが、自我は不可能だ。
彼らが持つ自我は概念ではない。その在り方は意思を持つという点に於いて生物に近いだろう。
剣という意味での投影は出来ても、中身―人格―がないただの剣としての投影になるだろうな。


>436 アチャさんの「無限の剣製」について質問。
>(有無を言わさず剣を収納してる箱を開く)

   創造理念、基本骨子、構成材質、制作技術、憑依経験、蓄積年月の再現による物質投影、
   魔術理論・世界卵による心象世界の具現、魂に刻まれた『世界図』をめくり返す固有結界。

   状況認識、解析完了。

   固有結界・“無限の剣製”への追加登録。
   該当項目無し。真偽・投影可能・不可能の判別。
   込められた怨念は投影できない。概念に昇華した場合のみ可能。
   ストック完了。


――――それがどうかしたのか?
投影しない限りは問題ないし、
何を企んでいるかは知らんが、そもそも私が“理解”できる物でなければ君の目的は達成されない。
まあ君の目的など私の預かり知るところではないか。
それ以前に、何処でこれほどの魔剣を手に入れたのかということの方が気になるのだが。

484 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/25 03:16
>437 あなたの考える理想のマスターってのを教えてください。
たわけた事を。
サーヴァントとは戦う為の道具だぞ。主は選べんし、選んだところでどうなる訳でもない。
確かに魔力量の大小によっては幾らか戦況は変わるだろうがな。
それ以外、マスターの性格やその他などは何の役にも立たん、“心の贅肉”に近いものだ。
その程度の事に影響されて戦果が変わるのならば、英雄を名乗る資格さえないだろうよ。

道具が何を思ったところで、主は選べない。
剣を預けるか、共に剣を執るか、背を預けるか......そんなものはあくまで付加要素に過ぎん。
我らの役目は唯一つ。前に立つ敵を倒すことのみ。
その為に召還され、その為に消える。鉄火に立つ英霊とはそういうものだ。


ああ、どこぞの小僧のように、
サーヴァントに戦わせないなどといった下らん事をのたまうマスターだけは遠慮したいな。
あれこそ冒涜。使うべき道具を使わず、自分だけで何とかしようなどと思い上がりも甚だしい。
人の身で英霊に敵い、誰も犠牲者は出したくないなどという思考には心底虫酸が走る。
己の力量さえ弁えられぬマスターなど、土蔵に隠れて震えていればいいのだ。
まったくセイバーに同情するよ。
あのような偽善者に呼ばれた所為で、魔力は足りず、力も振るえず、
結果として最強の称号を逃し、大食い、勝率低し、猪突猛進などといった称号を与えられたのだから。


私にとっての理想のマスター?
無駄な質問だな。何度言えば判る。サーヴァントは主など選べんと…………

…………ちっ。一度しか言わぬからよく聞いておけ。

理想のマスターなど、


          遠 坂 凛 以外に考えれられん。

485 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/25 03:17
>446 因みに俺はプロローグのランサーに鳥肌が立ちました。
ただの人間でも、あの鬼気は感じ取れたか。
目で追えぬ速度ではない、弾けぬ速度でもない、力量で言えば私が勝っていただろう。
だと言うのにあの威圧感はどうだ。
マスターの手前、挑発こそしたが、真名を唱えられていれば敗北したのは私だろうな。
あの距離からでは躱す事さえ出来まい。

あれで令呪を使用され、力を半減されていた状態だとはな。
流石はケルト神話の大英雄、光の神の御子を名乗るだけのことはあるか。


…………なんだ、その疑わしげな目は。

いや、実際驚いたとも。
烈火の如き穂先、その速度、威力……どれをとっても私では白兵戦でランサーに及ぶまい。
そしてあの宝具だ。父親の影響から取った槍だと聞いてはいたが、
オリジナルである犬神宣言を上回り、光神ルーのブリューナクに匹敵する威力を持つとはな。

私が持ち得る最強の盾――あれは投擲武器に対してのみ特化した概念武装ではあるが、
逆に投擲された物に関しては無敵にまで昇華された宝具だったのだ。
それを破るなど誰が予測できると?
仮にカラドボルグを投影しようと、あれは彼のゲッシュに依存するものでね、
苦手意識は出るだろうが必敗させられるわけではない。


――――まったく惜しい英霊だな。
仮に、戦場が欧州であったならば、マスターにもう少し恵まれていたら、
勝ち残っていたのはランサーかも知れん。



まあ、戦いに於いて仮定など 無 意 味 な の だ が 。

486 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/25 03:18
>450 闇セイバー
激励痛み入る……が、未発達の裸身を晒されてもな。

オレ(の頬)を染めたくば、その3倍(カップくらい上)は持って来いと言うのだ。




―――――もちろん冗談だ。


>454(闇セイバー)教えてくれアーチャー…
簡単なことだ。

衛宮士郎という男は、存 在 し て は い け な い 者だった、というだけだよ、セイバー。

自身の裡から零れ落ちたものなど何も無く、
己の身を顧みることさえせず、他人が第一というその在り方。
常に他者の幸せだけを求めた。そこに自分は一片たりとも存在していない。
自己を犠牲にした救済だと? そんなものは金貨と変わらん。ただ廻るだけの偽善だ。
そして他人のことばかり考えた男の理想の原点たるや、それさえ借り物に過ぎなかった。

   黒い太陽の下、火事の中で全てを失い、
   全てを見捨てて救われ、正義の味方になるという呪いを掛けられ、
   叶わぬ夢と理想を追い、死後を犠牲にし、そうして価値の無い生を終えた。

そう、衛宮士郎という間違った存在が登り詰め、英霊となった者が私だ。

簡単だろう?

他者を救うなどという、自分が無い在り方など、間違っていた。
ただそれだけだ。

487 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/25 03:19
>469 さすがゴッグだ。
まったくだな。ZDXではどうなるか判らんが、あれは中々に厄介な機体だ。
低コストにして、厳重な装甲と威力の高い武器。
だが何より注意すべきは空中戦だろう。
鈍重と侮り高空で油断すれば、即座に頭突き→空中格闘のコンボの餌食となる。

ステップしながらの実弾も侮りがたい。
十字砲火で使われればダウンは必至。尤も、使い手にもよるだろうが。

だが、残念だがゴッグ如きに負けるわけには行かないのだ。
これでもマスターの命を背負っているのでね。
干将莫耶(二本のビームサーベル)と、高機動力を生かした射撃(ビーム砲)、
型落ち機体に負けるほど弱くは無い。


>470 アチャー(ノ∀`)



| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|     3点       |
|_________|
       ||
   (゚∀゚)||
    / づΦ


488 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/25 03:20
>479 シロー
……ああ、何故だろうな。
君に恨みはないが、何故かその名に腹が立つ。



さらばだ。女と殺し合って爆死しろ。



>482 猫アルク「猫では駄目だと言うのかー!?」(目からビーム)
調整余地のない猫など存在価値はないな。
まあそうなると、レンもさつきもか。

だが、一番の極悪は七夜だと思うのだが。

前作にて最弱とまで呼ばれた七夜が、今回では最強とは何の皮肉かな。
いや、まったく―――隠しキャラで我々は出ないのか。
ブルーなど使えなくていい。凛を使わせろ、渡辺製作所!!



       【宝石が飛んできました】



⊂⌒~⊃。Д。)⊃


さて、追いついたか。ではまた何れ――――

489 :以上、自作自演でした。:04/06/25 07:07
アーチャーはセイバールートの士郎と鉄の心ルートの士郎が7:3くらいで混ざってそうよね。

サーヴァントな人たちに質問。
自分が「マスターとして」聖杯戦争に参加したとしたらどんなサーヴァントが召喚できると思いますか?

490 :以上、自作自演でした。:04/06/25 11:39
Fateがビートマニアに進出!?

ttp://www.konami.co.jp/am/bm/final/music/savior.html

というわけでセイバーはreo nagumo氏に激しく感謝するように。

491 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:06
出席番号>414 ライダーちゃん
>……「引けを取っていない」どころの騒ぎではないかもしれませんが。

ぶーぶー
なにようそれじゃああたしが通常状態でもサーヴァントと同格かそれ以上ってことじゃないのよぅ



                                                  もちろん強さが

道場大河>>>大河=サーヴァント>>ブル魔>>士郎(?)>>>越えられない壁>>慎二

出席番号>415
>北欧の巨人は大きくない者が多いのだが

えーっと、ウート神族のことねー
よくわからないけどそういうものなの?
あたしってば巨人族って聞くと骨折して三ヶ月療養中の893とか
チームは好きだけどオーナーが大嫌いって言う某野球集団を思い出したわ

あ、もちろん某虎球団は(ry

出席番号>416>ライダーちゃん
>ライガの手伝いで夏物の整理をしていたら、虎縞のビキニが出てきたんですが。貴女のものですか?

んー、買ったのはいいんだけどデザイン優先で買ったからサイズが大きくてねー
(ちくしょうきょぬーめ)
あー、じゃあライダーちゃん貴方にあげるわ

今ならこのツノっぽいもの二つとカチューシャもつけて♪

492 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:07
出席番号>417
>ライダーを支援にカツゼツの悪いキャラが登場

ダディナザーンオンドゥルルラギッタンディスカー

力とー技の風車が回る!
ちーちよーはーはよーいーもーおーとーよー
風の滾りに血が叫びー
力の限りぶち当たるー

ああ、あの頃が懐かしいなー

出席番号>424
>ホイホイさん部隊が間桐邸に地上より3万、空より3万、地面より3万体向ってるそうです。

なんか五月蠅いなーと思ったらコブラ飛んでるし、エイブラムス走ってるし、イージス艦来てるし
大規模な 軍 事 演 習 だねー

出席番号>425
>見ろ!人が塵のようだ!

と、東京タワーに上ってボソっと言ってみたわ
大声で叫ぶ?なにそれ?

出席番号>426 臓硯じーさん
>虎だっ! 虎だっ! お前は虎に(ry

だからってタイガー言うなー!!!!

で、正体ばれるのと交通事故どっちがいいと思う?

493 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:09
出席番号>434 ランサー君
>キリバンゲッター・タイガー・・・
  ∧虎∧
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__∧∩
  _/し' //. V`Д´)/ <ランサー
 (_フ彡        /

言ったはずだ、私をタイガーと呼んだものは誰であろうと容赦なくぶち殺すと

出席番号>435
>俺は2週目をクリアした事がない。

・・・・つまり! タイガー道場をコンプリーテッドできてねーってことですか!
まー、アレは番外編みたいな物だし別にいいよ?見なくてもー

いや、いじでもコンプしてー そして私の授業を全て受けるのだー!!

でないと泣くじょ!

出席番号>437
>あなたの考える理想のマスターってのを教えてください。

切嗣s・・・げふんげふん

        主人だよねー

・・・・・・・次!

494 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:11
出席番号>469
>セイバーに斬られてもなんともないぜ

流石ゴックだ、格闘戦能力に頭突きは伊達じゃねー
ええい!バイアランは使いにくいじゃー やっぱりあたしには ZZガンダムしかない!

    喰らえ!ハイメガキャノン!!  (出ません)

MAPを多い尽くす光の本流

「流石ゴックだ、ZZのハイメガキャノンを喰らってもなんともないぜ」

  ならばハイメガ虎竹刀! (そんなものありません)

「流石ゴックだ、(ry」

出席番号>479
>俺は生きる!生きてアイナと添い遂げる!

ひゅーひゅー! かっこいい事言うわねー
家の士郎みたいねー

でもあの子は他の人のためにってだけで誰か一人を守るってとこは見たことないね
昔は喧嘩してた時どっちも助けようとしてたし・・・

まーこのシローって人は一人を守る事を選んだ人みたいだし
この先連邦軍に追われたりしちゃったりなんかしちゃったり

よくわからないけど名前の似た人頑張れー

495 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:12
出席番号>482
>猫アルク「猫では駄目だと言うのかー!?」(目からビーム)

教えて!知得留先生in道場

「はーい、作品の壁を越えて永遠の先生アイドル、教えて!知得留先生の時間がやってきましたー!」

「うぇーい、知得留酷いぞ!おみゃーだけ【かすかに関係してます】みたいな匂いのこしやがってコンチクしょー」

「ふふふ、これもまた皆から愛されている証拠です」

「(尻のくせに)」 「何か言いました!?」

「――で、あちしらがここにいるってことはまた死んでしまった情けない主人公(ユーザー)に合いの手ってことかにゃー?
 ドーでもいいけどここいつもの学校じゃにゃーぞ」

「(流しましたね)そうですねー今回死んだのは志貴くんじゃなくてまったく知らない赤の他人!体が剣で出来ている士郎君です!」

「でもその士郎って奴もいねーけどもしかして間違えてきちゃったとか」

「え”!? ・・・・そうねー、じゃあこのキノコ直筆のお手紙は一体・・・」

「ニャンだそれ知得留、ちょいと貸してみ」

「―! だからって奪い取らなくても!」

「何々?『今日から学校じゃなくて冬木市の道場で教えて知得留先生出張版をやります』・・・・・・嘘クセー」

「流石に嘘と思ったけど、今出番ないしねー・・・・」「世知辛いね・・・」

「で、この手紙を出したあなた、これは一体どういうことで?」

496 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:21
「それは新旧導き手の最強を決めることっす!」

「む、ロリぃヨカン」

    「あるときは妹!またあるときは姉!
    そして残酷無邪気純真無垢美少女でありながら誰よりもブルマが似合う超絶アイドル!
    今はシナリオないけどいつか作ってくれるはず!
    しかしてその実態は! 「まじかる☆イリヤタソ」爆誕!!」

「嘘をつくな嘘を!」 (虎竹刀)
                     ベルレ・フォーン
「あいったー!?師しょーいきなり虎   竹   刀は正直死ぬ所だったっす!」

「五月蠅い!人の留守中に他作品のキャラ呼んで喧嘩するなと言っておろーが!」

「甘いです師しょー!そんな事言ってるといつかあっちからやってきちゃってここが占領されちゃうよ!」

「あー、その手もありましたね。タイガー道場を乗っ取って「教えて!知得留道場!」に改装すれば私達の出番も!」

「いや!そこは「教えろ!猫アルク道場!」にするのだ!」

「そこ! 五月蠅い!」 17分割 表現的にレゴ人形をばらばらにしてケチャップかけたみたいな


――――数分後――――

で、植木鉢に載せられた知得留と猫アルクの首

(シュールっす!なんだか某恋愛ゲームを思いだすっス)

「で、貴方たち誰?」

497 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:25
「って貴方誰かわからずいきなり17分割したんですか!」

「いやあ、ちょっと五月蠅かったし気が立ってたし人外に反応して血が暴走して真っ白になってたし」

「反転衝動だなんて、貴方一体何者!」

「 私 が タ イ ガ ー 道 場 塾   塾 長 藤 村 大 河 で あ る ! 」

「違うだろ虎」 「あ、久しぶりです先輩!」

「まーとりあえずアレよ、このまま帰ってくれない?このままだと空の境界の人も来かねないから」

「いきなり帰ってくれとはヒドイこと言いますね藤村大河、私たちをここまで殺しておいて帰れとはいい度胸ですね・・・」

「じゃあ士郎特製カレーを」 「なかったことにしてもいいでしょう」 「自分の命よりもカレーとは流石だな知得留」

「で、一応形的にはこれは道場破りニャね、とりあえずブッコロ?」

「イヤもうパーツ付けて帰ってください」

「仕方ないアルクェイドさん、出直しましょう」

「ちょっとまてシエル、あたしの胸のパーツ返しやがれ」

「いいじゃないですかへる物じゃなし、たった3センチの差なんですし」

「3センチの差で志貴をとられたカレー(藁」

「其処!何か言いました!?」

「私の胸返せー!」

498 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:28
 ここは_、「道場・〜世界最大のボクシング! 激突、3(10)センチ爆弾対絶対防御」のシーンです。
スキップしますか?

 →1、スキップする
   2、スキップしない

「……く、さすがにやりますね、アルクェイド――」
「オマエモニャ―――」

 ふふふ、とにらみ合う二人。
 そのまま、ずめりとマット……じゃなくて、畳の上に倒れこむ。

「で、あちしら何しに来たんだっけ?―――がく」
「一体・・・・がく」


意味不明 完

499 :後藤:04/06/25 14:41
大河センセー!
↓500ですけど要らないんですか?

500 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:44

                    ザワザワッ
                                        ザワザワッ
         ザワザワッ
                                                                   ザワザワッ
                                                       ザワザワッ
                               ザワザワッ

「いまだ! >500げと――――――!」
               ∩)  (´´ (´⌒(´
            ∧∧ノ  つ ズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)ズザーーッ(´⌒;;;≡≡
              ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ∧∧≡(´⌒;;;≡≡≡
        ∩) ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡⊂(゚Д゚⊂⌒∧∧≡≡)(´⌒;;;≡≡
     ∧∧ノ  つ ズザーーーーッ∧∧(´⌒(´ ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡(´´ (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧;;;≡≡ )⊂(゚Д゚⊂⌒`つズザーーッ(´⌒;;;≡≡
       ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ∧∧≡(´⌒;;;≡≡≡
    ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡(´⌒;;;≡≡≡
          ̄(´⌒(⌒;;∩)  (´´ ∧∧(´⌒)ズザーーーーッ
            ∧∧ノ  つ ⊂(゚Д゚⊂⌒`つズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)ズザーーッ(´⌒;;;≡≡
              ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
           ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

501 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/25 14:46
出席番号>490
>Fateがビートマニアに進出!?

あれ?どゆこと?
音ゲーねー、これにオープニングが出るのかー

どんな曲になるのか楽しみだねー
でも歌は勘弁ね。



それじゃ!次のタイガー道場で

502 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 16:55
ジャロに訴えられました………
何でもこの時代では 「紛らわしい」 「誤解を与える」 広告は罪になるという………
なので 先ずはここから 


>486 アーチャー
>激励痛み入る……が、未発達の裸身を晒されてもな。

黒 で は 駄 目 だ と 言 う の か ー ー ー ー ー ー !?? (目からビーム)
それは暗に、私に黒より赤になれと言っ

結論から言うと >450 の激励は英雄王に宛てたものです

私は便宜上 どちらの事も「アーチャー」と呼んでいたので………
紛らわしくて済まない……         紛らわしい上に 貧 相 で 済 ま な い (ムスー)





503 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 16:55
>321-323 ランサー
>そうだな。  良かったな

ランサーだけに投げやり(投げ槍)……ボソ




―――――     待て  話せば分かる……

>324 アーチャー 
> 斬 ―――味気ないにも程があるとは思わんか?
……奥の深いものですね
仮に我らサーヴァント同士が交戦状態に陥れば必然そうならざるを得ないのですが……
む…………少々、模擬戦闘をしてみましょうか? アーチャー

504 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 16:58
【BGM 激突する魂】

666 アーチャー ◆SERVaNttj. sage 0X/04/01 07:44
別に貴様を倒してしまっても、かまわぬのだろう? <ヒュ ――――斬>

667 闇セイバー ◆UKmM.TUTDw sage 0X/04/01 07:45
>666
むっ!?? 来るかアーチャー!!! <吟 !>

668 アーチャー ◆SERVaNttj. sage 0X/04/01 07:45
>667
………体は剣で―――I am <きいいいぃぃぃん――――轟 轟 轟 轟>

669 闇セイバー ◆UKmM.TUTDw sage 0X/04/01 07:46
>668
させぬ!!!  はあああぁぁぁぁぁ………
 エ ク ス
約束された――――<―――華―――>

670 藤村大河 ◆/TIGERgDCo sage 0X/04/01 07:48
  タ  イ  ガ  ー  < (゜д)つつ ))))) >

671 アーチャー ◆SERVaNttj. sage 0X/04/01 07:49
>670
ぐおおおおっ!??  <5HIT COMBO>

672 セイバー ◆UKmM.TUTDw sage 0X/04/01 07:49
>670
なっ!?  うあっっ!?? <5HIT COMBO>

505 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 16:59
味気ないというか―――――――――間違いなく石、投げられますね……

>325-330 慎二
>そんなクズどもに敬礼するなら僕の靴でも舐めたほうがよほど意味があるってもんさ
……
英霊に靴を舐めさせる事に、何の意味があるというのです?
サーヴァントはマスターを勝利させるためにのみ在るもの
貴方が心を開けば、英霊は唯一無二の強大な力となるものを……

魔力の有無以前に―――マトウのマスターよ
貴方はサーヴァントの運用方法そのものを間違えている

>セイバーの約束された勝利の剣だろうが、僕『達』の起原を断ち切ることなんざ出来るわけないさ!!
(HETARE)を断ち切れ とか言われても…………(汗)
そんなもん斬った事ないから分かりません……私、ただの騎士だし

その起源は得てして誰もが持ちえる要因―――
自らの心の刃で枷を断ち切るか……起源に負けて堕ちるか   選びなさいマトウシンジ……




それかキャスターのルールブレイカーに頼むとか

>いくら僕と違ってルートが『存在すらしなかった』からって

貴 方 の シ ナ リ オ な ど 構 想 段 階 か ら な い が 

506 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:00
>331
む……クモ



早くお逃げなさい……(窓から出してやる)
そんなところにいるとゾウケンに食べられてしまいますよ?(にこ)

>332
ニホンの 5 7 5 は……私には難解です

The dark makes us fear, if it's black parfectly

The dark makes us loudly, if it makes fear

The dark makes us scilent, if people speaks loudly

The dark makes the sun rise, when people wake up

I wish..... throw the dark sword in this lake

>333>334>335
やりますねタイガ
期せずして、聖杯戦争の重要地点を次々と押さえてゆく………

多分そこらのマスターよりよっぽど聖杯戦争してます      ……間違いなく

507 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:02
>336-340 タイガ
<ヘブンズ・マーボー> ・某 中華屋にて

「は……あ  タイガ、その 、そこまで(がく―――――」

タイガ突然の裏切り
戦友の独断逃走……呆気に取られた私の身体の
どこを探しても 自由になるパーツが見当たらない

その無防備の肢体に  魃さんの渾身の一品が炸裂していた………
(じゅううううううううううううううううううううう)

「うあああああああああああああああああああああああああああああっ!!!???」

その一投――――
鼻腔を焼き 喉を焼き 臓腑を焦がし 五感さえも焼き切った………
………………………雑――――過ぎる………(ズル)

がしゃあ   と、地に投げ出される身体
そのまま、身を床に横たえ 虚空を見つめる………

「つっ……か、は   ……か、辛くなりましたね―――魃さん」

どこかなつかしいような感情を湛え――私は口を開く

508 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:04
<ヘブンズ・マーボー> ・某 中華屋にて  ・後編

「いえ 違いますね……… ソレは元から辛かった………」

頭部か心臓を完全に潰されない限り サーヴァントであるこの身は、じかに再生する
再び活動を可能とするまで僅かな刻―――だが  動けない私に止めを刺すには十分過ぎる刻―――

「―――どうしました……? さあ、止めを……」

一向に下されない凶辛に対し、訝しげに思い 視界を向けると―――
魃さんは既に 逃 げ た 虎 の 追 撃 に向かっていた

「………そうですか      なら―――私の勝ちですね タイガ」

珍しいことではない
追犬は全力で逃亡する兎を獲物と認識し、その牙を届かす  
数え切れないくらい 見てきた……
それが ―動物の本能― というものなのだ、

そこに何の感情すら湛えず
微かな………彼女に対する憐憫のみがあった

店の修理費  食い逃げ(食べてないが)  爆辛地獄   そして、、、給料日前のタイガ……
逃げ切れる確率など皆無 彼女を祝福する要因は既に無いのだから―――

「 う き ゃ ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー っ っ !!??」

遥か遠くで 地をつんざくような虎の、断末魔の悲鳴が聞こえた  ……  ような気がした        

                                             END

509 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:05
>341-343 アーチャー
>オレが優しくなったところで、自己に対する偽りの免罪符に過ぎん
……それは違う……アーチャー…
その怒り その憤りこそ……
貴方自身が、その優しさを捨て切れなかったが故に―――

父の形見の宝石をシロウに与えたリン……
あの時、貴方はその思いを忘れぬようにと、「自分の宝石」をリンに与えました
それが優しさと言わず何という……
それがリンにとって、救いといわず何という……

アーチャー…
やはりどんなに磨耗しても 貴方はシロウなのですね……

>344
いや、ですから
―――――ブリテンの厨房は  雑  だと何度言えば

甘いものは限りなく甘く、辛いものは限りなく辛く、酸っぱいものは限りなく酸っぱい
料理を味わうゆとりを持たない私達は、「食は文化」という価値観が分からない
イギリス人は食べ物にこだわるのは下賤だと感じる風習があり、
食を楽しむ分まで他へ費やすべき 食事はあくまで栄養の補給に過ぎない という国ですから

むう……
とはいえ せっかくの要望を無下にするのは忍びないですね……   
いいでしょう―――我が剣技の届く範囲で答えよう
(タンタンタン ジュー ゴゴゴゴ グサ ヂシュ ヒイイイ←? サッサ)

出来ました   <ブラック (イカスミ入り) ピッツァ〜> b      注:ピザはイタリア料理です

510 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:06
>345
語ることなどありません
SN○が倒産したとはいえ、私は王だ……
→+Bなどの簡易コマンドで やすやすと私を使役出来るとは思わない事だ…ゼロ
―――――要は、せめてゲージくらい使ってくだs

ちなみに「グルガン」で魔力探知をすると
謎のキノコやスクエアのグルガン族の方が多く引っかかるのはお約束

>346
我は剣の英霊セイバーだ………
この私が文字通り、雑魚ごときに遅れを取ると思うのか?
この程度の動きなら3分で完捕してみせよう! ばしゃばしゃばしゃ!

―――――――――ときにサクラ





                                   金魚とは美味ですか?

>347>349>352>354>359-360 タイガ
>よく士郎の家に行ってごろごろしててそんなことじゃ婿の貰い手つかないんじゃないのこいつとか言った口は





                                     耳が痛い………(泣)

511 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:07
>348>350>351 ランサー
>まあ・・・怪物の方のライダーが 出てきてもいいんだがよ
その場合……
下克上どころか30位〜辺りで魔術師ゾウケンと熱い鍔ぜり合いをしていた事でしょう

>謝りたい相手はとっくに死んでいる。
言うコトはそれだけか…?
ならば他に謝るべき者がいるでしょう?
例えば、冒頭で串刺しにした主人公とか主人公とか


というか……///
実は私も1〜2回やってしまったので一緒に謝ってくれるとうれs

>353>355-358 ギルガメッシュ
>答え方がどこぞの十夜のN造に似ているのは仕様だ。

    つ    ミ▲←プリン

>大人気なのは当然であろう。当人らにとっては死活問題だからな。
4chのアナウンサーが 
巨人族の愚鈍な走塁や、できて当たり前の捕球を必死にベタ褒めする心境に酷似していますね……
サーヴァントに新聞などを買わせて何になるというのです?

>過去の出来事から通じて描写できてこそ、個性も生きてくるというものよ。
>その経過を物語る描写がどれもまったくされておらん
>つまり何が言いたいのかというと、二学

過去の出来事からその経過を物語る描写を鑑みるに無理でしょう(にこ)

512 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:08
>362-369 アーチャー
>どこぞの英霊のように猪突猛進、最強とは名ばかりのサーヴァントもいることにはいるが……
    /    >'´   i!   ⌒`〈 \
        , ' / / /ハ ヽ ヽ i彡ハ ヽ
        /ハ i i\i/  iハ/ i !彡 } く
           ○     ○.l |リ ノiイ
          cっ""    ""゚cっト./ノ    …………
             /\  u | |ノ
     \Y   lN> . _____ イl リ
       ヽヽ ハi从 /`ー‐くアハリ/
>そんなだからオフィシャルで、ハラペコだの何だのと不名誉な称号を得るのだろうよ
☆ チン
             γ"⌒ ヽ'" 
      ☆ チン  〃§ミ〃ノノノ))
       ヽ ___\<人 ゜ д゜l   …………
          \_/ ⊂ ⊂_)  
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| 
      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|   
      | 愛媛みかん   :|/
>まあ、○イ○ーの事はこれくらいにしておいて

         γ"⌒ ヽ'^
       §ミ〃ノノ))
       <人d!`Д´ノl∩
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタジタバタ

うわあああああああああああああああああああああああああああんっ(泣)    !!!

513 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:10
>361
脆弱…………
ふふ…そうですね
私も 信念に惨敗して己の歩んできた事実を「なかったモノ」にしたかった…
そのために聖杯を求めた……

皮肉なものです
それが間違いだ と教えてくれたエミヤシロウが
今まさに、その狭間で苦しんでいるのだから……

>370
いやエイドリアンは関係ないでしょう……

む、むう……
赤タイツと青タイツで色彩的には映えるやも知れませんね………
余談だが それに英雄王が入れば信号機です(赤青黄)

>371
それはミッキマウヌやドナルドクッタと同位の……
ウォルトディズニーに飛燕疾風脚を食らいかねないバチ当たりなパチ童話の事ですか?
まあ…知識としては面白いが 私はシンデレラの方が好きだ

どこの世界でも魔法使いは理を外れて何でも出来ると思わされるし
かぼちゃの馬車にも乗ってみたい…///

>375
必ずしも「投影」でランクが下がるわけではありませんよ
私も魔術には詳しくないのですが、要は対象を形作れるだけの想念があれば良いのだとか……
それどころか 優れた贋作はオリジナルをも上回る事すらあります
現にバーサーカーを打破した時に シロウが投影したカリバーン……

本物のカリバーンに あのような威力はなかったのですから

514 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:10
>376-378 間桐臓硯 >379
>これがまた出鱈目なサーヴァントでな。
ああ………あの   
人を ア ホ 呼 ば わ り し ながら殴りつけてくるあの男ですか……
何の脈絡もなく始まる説教と それにまるで裏づけされない信念と
それら全てをひっくり返すような、ちゃぶ台返しのような拳を持っていましたね

キリツグも 彼を打破するためにあらゆる手段をこうじていましたっけ……
「弟子」が弱点だというコトで、イリヤスフィールにハチマキを巻かせて突撃させたり――
目の前で環境破壊をして精神的動揺を誘ったり――

>380-382 イリヤ
>猫に限らず動物がじゃれたりしてるのは見てて楽しいよね
む……それは確かに///

特に獅子の子供などがじゃれ合っている様などは
見ているだけで胸が透くような……あぁ 〜(魂、離脱)

>404
いや……

それではどこぞのパピヨンみたいになってしまいm

515 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:11
>405-412 タイガ
>ブ ル マ と ス パ ッ ツ と ( 中 略 ) ニ ー ソ の 山 は な ん だ ー !!!
少し  というかかなり、、驚きました……///
その、、タイガの記憶の中のキリツグに

彼は私といる時は笑いませんでしたから――――
当然ブルマやスパッツなどは(世界の抑止力)

>よく言った、ならば受けてみるか        約束された金魚すくい紙
(キュピーン!)
ふふ……やりますねタイガ!
ならばこの身も負けていられまい ……  

   風 よ !

暴風の結界を解かれ その真の姿を表す金魚掬い紙―――纏う真空が水を弾き飛ばし     …
……………つまみ出されました(泣)

う……何故です…… 
私は精一杯戦った……不条理な現実とも、本来ならば使えない風王結界をも駆使して戦った……
白や赤い金魚の中 一人、世界の理から孤立しているような黒いデメ金に、強烈なシンパシーを感じていた今
この戦だけは絶対に負けられないと心に誓った矢先であったのに……

516 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:13
>413-414 >416> 418-422 ライダー
>…………。(ボストンバッグに収まっている)  〜〜
冬木町は物騒だ
万引き〜斬りあい〜戦争  無法地帯だ
そんな中、今日も目の前で岡引きにあったボストンバッグが一つ――――
ファスナーの隙間から紫色の糸のようなものがはみ出ていた

― っ ーーーっ!!? 〜〜〜 っっ!!! ―

やけに自己主張の激しいボストンバッグだった     あ ドロボウ、ビビッてる……

サクラ 「セイバー お茶にしましょう  ライダーはどこ?」

はぁ……ライダーなら今頃――――――
.      ,!         _
  ,r' .,f'´ ,r f  .i 、 , i  i`ト、
    ,f  ,f ,'´i  ,'`、 ;`、ヽ,! .! Yi、
    i  i i, ' ' ヽ;  ヾ,'`ヽi__ i、!``ー‐┐
    ` i'''''i━━   ━━ ! .! ,ト、`ヾ;┘
     !  ○       ○ .!'   `ー′  
      i ! ` 、__________,,/i,`′
      ヽ,!  .f  /人;!/  i,
          ヽ,r`i___iヽ,/___!
.         ,r`.、,!:.:.:レ':.:.:.:.:>-、
        ,r:i;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,ゞ-ゝ
         `ー--''´`ー--‐''´
     旦

……ルパン三世に強奪された銀行紙幣の気持ちを満喫している事でしょう―――

517 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:14
ライダー
>私の必殺技と言えば、ペガサスの突進技に他ならないわけですが

                         ―――ペガサス流星k ボソ   【P×連打】

>ヴドゥボボバァバァ ライダ-ザァーン

シロウ 「ゼイハァーー
        オンドルルギッタンディスカーーーーー」

                                  ふ………(泣笑)

>415
北欧の神話ですか―――

もともと アースガルドを統治していたのはその巨人族だったようですが
時代の流れとともに主神の座をオーディンに奪われてしまったようですね
知った所では「ミョルニル」と「メギンギョルズ」を手に 最強と称された巨神トールなどが有名です

>423
む………

(う、こんな時、何と言えばよかったか……ニホンで間違いを犯した時に謝罪の意を込めて使う言葉……)

え、と――――  ピ  ッ  ツ  ァ  〜  (にこ)
ワ タ シ   ニ ホ ン ゴ  ハ ナ セ マ セ ー ン (にこにこ)

                            (逃走)

518 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/25 17:15
>424
合計9万の殺虫剤か―――
一昔前のフロンガス仕様ならば、一発でオゾン層に穴が開いてますね……    

さて  (聖剣に魔力を込める)

サクラ ゾウケン  シェルターへ避難を………
初撃は何としてでも防ぎます…
口惜しいが、あの敵が相手ではそれが精一杯なのです……   直射されると目、痛いし

>425
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.W i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||    バ  ル  ス  !!!  
                Y  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄

では今回はこれで……(ペコリ)

519 :以上、自作自演でした。:04/06/25 19:27
DIO 「ザ・ワールド!!時よ止まれ――――!!!!」

520 :以上、自作自演でした。:04/06/25 20:00
道具たくさん持ってるアーチャー「達」に質問だ。

一番「使えない」道具は、どんなのですか?

521 :以上、自作自演でした。:04/06/25 20:27
タイガーーーーーーーーーーーーーーーーーー

















ス。大河先生もちろん阪神ファンですよね?

522 :以上、自作自演でした。:04/06/25 22:42
アーチャーの服装が赤いのは遠坂家の財政が火の車で
大赤字であることを示しているからですか?

523 :以上、自作自演でした。:04/06/25 22:47
マスターは自らのサーバントに、サーバントは自らのマスターに、
これだけは、物申しておきたい事はありますか?


524 :以上、自作自演でした。:04/06/25 23:08
> バ  ル  ス  ! ! !  

天空の城ラピュタKAYO! !

525 :以上、自作自演でした。:04/06/25 23:27
      __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->    さすがゴッグだ。
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ       ライダーに蹴られても
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤      何ともないぜ。
   l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
  l_i____i__|   |___i,__i_|


526 :以上、自作自演でした。:04/06/26 05:28
人が鹿のようだ!

所でお爺ちゃんを握りつぶす孫娘とお爺ちゃんに「威嚇射撃ですよタ○リ、HAHAHA」とか言いつつ拳銃全弾命中させる孫娘、どちらがマシだと思いますか?

527 :間桐慎二:04/06/26 09:11
>254 イリヤ
ああ、道具か。
お前も桜も所詮道具なんだよ。
聖杯の器なんてものとして造られた道具!
お前にしても桜にしても道具の癖に人間様にたて突くなんて百年早いんだよ!!
僕はお前に殺された時のことを忘れたわけじゃないからな!!

*逆恨みです

ははん。お前実は嫉妬してるんだろ?
お前の聖杯はあんなちっぽけでその白くてちっこい身体が吊るされてただけだもんな。
それに比べて僕のときたらどうだ!!
あのデカさ! あの力強さ!
分ったか? あれが才能の差ってもんさ。
お前聖杯の受け皿なんだろ?
分ったらお前は僕の受けざr―――(抑止力により殺されました


>257 やまなしおちなしいみなし って何の意味です?
ああ。それは遠坂の胸のことさ。
山がなく落ちるべき高さもなく存在に意味がない。
なんだい遠坂? 怒ったのか?
だったらお前も家に来るといいさ。
おじい様の虫と僕の手助けがあれb――――(宝石剣ゼルレッチで殺されました




528 :間桐慎二:04/06/26 09:16
>258 今を逃したらもう、謝ることができない。そんな相手がいるとしたら誰ですか?
バカかお前。
この僕が謝る必要のある相手なんて存在しないに決まってるだろ?
天才ってのは何をしても許される。
いや、天才の行動は全て正しいんだからそもそも許すだなんだなんて話のほうが間違って――――


すいませんすいませんすいません!!
おじい様のお気に入りのゴキブリを殺したのは出来心だったんです!!
だってゴキブリなんて気持ちわる――――


あああああ! 虫はいやぁぁぁぁああああ!!


>262 覚悟完了ですか?
覚悟? 一体何の覚悟だい?
自分が特別であるがゆえに常人の心情を理解できないことへの覚悟かい?
まぁその辺は仕方ないさ。
天才にも苦労はある。何しろ常人(バカ)どもの考えは僕には理解できないからね。
色々と苦労もするさ。
けれど天才がバカを導いてやるのもまた当然だろう?
それが仮にどんな結末であってもね。

そういうことだ。
死んでいいよ、お前。

529 :間桐慎二:04/06/26 09:24
>263 恋は覚悟を鈍らせる!!
恋? 恋ってのは一体なんだい?
僕が手に入れようと思ったらどんな女だってすぐに手に入るんだ。
だから恋なんてものは存在しないのさ。
恋する必要なんてないんだからね。
恋をしようと思った時にはその相手は僕の手中だよ。
だから悪いけどお前の質問には答えられないな。
常人の悩みなんて天才には無縁だからね。


>266 ライダー
お前何やってるんだよ!!
この僕がこうしてバカどもの相手をしてやってるっていうのに下僕であるお前がいないなんてどういうことだ!!

*実は寂しい慎二君

えぇいうるさいな! うるさいな! うるさいな! うるさいな! うるさいな!

*レスするならば早くしろ。出なければ帰れ

逃げちゃダメだ! 逃げちゃダメだ! 逃げちゃダメだ! 逃げちゃダメだ! 

*モノを育てるのはいいぞぉ!

桜、今日の夜僕の部屋n――――(抑止力により(ry

*剣はいいねぇ、間桐慎二君。人間の生み出した文化の極みだよ。

衛宮君、僕は―――って何をやらすんだお前!!

530 :間桐慎二:04/06/26 09:34
>270
セイバー=ギルガメッシュ、バーサーカー、ライダー撃破
ギルガメッシュ=キャスター、バーサーカー、ランサー撃破
バーサーカー=アーチャー撃破
アサ次郎=正門死守
ハサシン=ランサー撃破
キャスター=一時的とはいえセイバー入手。最強勢力
ライダー=最後まで生き残り現世に留まる

ランサー=偵察
アーチャー=殆どの時間を体力回復に消費


分ってないなお前。
下の二人はあのハサシンよりも役に立ってないんだよ。
聖杯戦争っていう観点で見るとね。
クズなんだよクズ。
デカイ顔しててクズなのさ、あいつらは。


>273 日本で有名な英霊大魔神は
クラスピッチャーかい?
それよりも僕はバッターのが面白いと思うけどね。
衛宮が呼び出したのがバッターだったと想像してごらんよ。

「ん〜。問います。セコムしてますか?」

最高じゃないか。
如何なる投合武器も跳ね返す最強のサーヴァントだよ(苦笑

531 :間桐慎二:04/06/26 09:47
>274 どーせシンちゃんには魔術回路ねーんだし
何様だよお前!
大体この美しい僕に虫なんか似合うわけないだろ?
汚らわしい!!

あ、いえウソです。
虫というかおじい様が汚らわしいなんてことは微塵も……。

だから虫はやめてぇぇぇぇぇえええ!!


>275 あの、よかったらこれをどうぞ。
分ってるじゃないかお前。
僕のような美形にはこういったモノが似合うのさ。
じゃあ受け取っておいてやるよ。
これをそのまま手近な下級生にでも渡して口説いてやるからさ。
僕のために働けたんだ。お前も本望だろ?
ハハハハハハ!!




532 :間桐慎二:04/06/26 09:57
>281 悲しいけどコレ、聖杯戦争なのよね!
桜「兄さん!!」
慎二「アンリマユか?」

士郎「俺は眼に映るもの全てを救うって決めた! しかし諸君らの愛するイリヤは死んだ! 何故だ!?」
アーチャー「坊やだからさ」

ライダー「我が宝具はザクとは違うのだよ! ザクとはぁ!」
キャスター「宝具の能力差が、決定的な戦力の差ではないことを、教えてやる!」

凛「アーチャー。時間を稼ぐんだ!」
アーチャー「俺を捨て駒にしたぁ!?」


こんな聖杯戦争、嫌じゃないかい……?


>299 闇セイバー
――――遠い誓いを思い出した。
食べると決めた。
何もかも失って。
皆に嫌われることになったとしても。
――――食べると決めた。
例え その先に 避けえない 
孤独な破滅(腹痛)が待っているとしても
――――それでも、食べると決めた。

それが彼女の誓い。
その過程に一点の曇りもないのなら。
それは決して。
顔を伏せるものではないと信じている。


533 :間桐慎二:04/06/26 10:10
(続き
やぁ胃袋。
それだけ食い意地が張っていて良くもまぁ誇りなんて言葉を口に出来るものだね。
鍛錬中に腹が減ったからと言ってその事実を隠して、
何やら色々言い訳をつけてまでメシを食おうとするお前のどこに、騎士道や誇りなんてものが存在するんだい?
ハハハハ! そりゃ夕食五人分とかの内の八割食ってりゃ皆にも嫌われるよな!
それでも食べると決めたってんだからたいしたもんだよ!
その上顔も伏せないんだって?
全く少しは慎みってモノを知ったらどうなんだい?
まぁ言っても仕方ないか! 衛宮のことを最初さんざ無謀だなんだ言っといて、
柳洞寺まで一人で行ってアサシンに返り討ちになりそうになってるようなヤツだものな!!

まぁそれでも食べるっていうんなら止めないさ。
僕の料理(ネタ)にまで手を出さないっていうんならせいぜいよろしくしてやるよ。


>331 こっそり「ほんの少しだけ優しくなれる」結界を発動!
慎二「桜! どうして僕に黙って朝練をさぼったんだ!」
桜「ごめんなさい……。兄さん」
慎二「また衛宮のところに行ってたのか」
桜「先輩は関係ないの!!」
慎二「クッ! でも僕に無断で朝練をさぼったんだ。それなりの覚悟は出来てるんだろうな!」
桜「……」
慎二「じゃ、罰としておじい様の虫の世話。今日僕当番だけど変わりにやっといてくれ」
桜「兄さんそれは!」
慎二「だって臭いじゃんあそこ……」
桜「ええ……」
慎二「風呂は沸かしといてやるからさ!」
桜「――――」
士郎「虫の世話って、カメ虫でも飼ってるのか? 桜のおじいさん」
桜「先輩にだけは身内がカメ虫飼ってるなんて知られたくなったのに……(涙」

534 :以上、自作自演でした。:04/06/26 21:37
http://2style.net/maido/R3_temp.swf?inputStr=
%91%CC%82%CD%90%D4%82%C5%8Fo%97%88%82%
C4%82%A2%82%E9%0D%0A%8C%8C%92%AA%82%C
D%8EO%94%7B%82%C5%81@%90S%82%CD%91%E5
%83%7C%83J+%0D%0A%8A%F4%82%BD%82%D1%82
%CC%83X%83%8C%82%F0%89z%82%A6%82%C4%95%
D4%93%9A%0D%0A%82%BD%82%BE%88%EA%93x%8
2%CC%8A%AE%91%96%82%CD%82%C8%82%AD%0D
%0A%82%BD%82%BE%88%EA%93x%82%CC%91S%83
%8C%83X%82%E0%82%C8%82%B5%0D%0A%92S%82%
A2%8E%E8%82%CD%82%B1%82%B1%82%C9%8C%C7
%82%E8%0D%0A%83X%83%8C%82%CC%92%86%82%C
5%8E%BF%96%E2%82%C9%93%9A%82%A6%82%E9%0
D%0A%82%C8%82%E7%82%CE%89%E4%82%AA%90%
B6%8AU%82%C91000%8E%E6%82%E8%82%CD%95s
%97v%82%B8%0D%0A%82%B1%82%CC%91%CC%82%
CD%96%B3%8C%C0%82%CC%89%93%8D%E2%99z%8
2%C5%8Fo%97%88%82%C4%82%A2%82%BD+%0D%0A

長文だと長いわね……
一行づつ繋げて見るのが面倒ならいいわ

535 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/26 23:46
>534と言うことで




             __.--------.、,,,,,_   /" ̄"フ     た
          __,--" ̄~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'‐i    ,l゙      だ
      ,.-"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ノ ノ        い
   /~''''''i::::..-:::::::::::::::::::::::::::::MM:::::::::::::::::::::::::::::::ソ\i         ま
   i .,/;:;;/::::::,、:::{:::::::!:l::::i  l;;|::::::::|::::::::::::::::::|:::::ア\       ┃
 <,,、 ̄/::::::::i::i:::::゙l::::::::|;;;l;;;!,,、 'i'''/i''i'''!'!Λl゙i::|ノ|::::::::::ヽ     !!
   `'―,/::::::::::i゙::::::::|::::::iヽ::i   !/ i/ |/ . i:::/:ノ::|::::::::::::\
    /"'::::::::::i:::::::::|ヽ;;i .V       ,,,,,,,,,,,,,,V -く::;;:::::::::::::\
    ''"|::::::::゙.i::::;;:::|   ,,,,,,,,    '''''~~/|/‘ ' 6 i::\:::::::::::::\
 ,,,,   |'i::::::/ヽ::::::|''''~~~            i- '::::::::i\:::::::::::^~\
<  >  .|ヽ/;;::::::ヽノ/|/   ,,,--¬    _,,r_,,_:::::::::::\\::::::::::::::/
. \\  l::::::::|::::::::::!       !,  .ノ  ,,,--'  ,!ノ::::::::::::::::i  >::::::::/
. /`゙ | . !::::::::|::::::::::`-- .............二ニ--''`  ir ':::::::::::::::):::,-‘ l゙::::::::く,
. !......ノ  !:::::::|:::l:::::::::::::::., -,-‐'''"__ y †  ヽ,_::::::::::,i´.,゙l,   `''i:::::,>
    \ i:::::::ヽ.゙l、ヽ::::::`'''−−'''::::::i     ./二フ---,     V`
       |:::::::::,i:::::::l゙:::::::::::::::::::':!::::::::,!    /−フ-‐'~
      /:::::::::/\(゙―ー----┤::::::}―--i'''iく_<~
      ヽ;;;;;;゙-、 "''===''i、` \ .l_____゙l゙__レ’~
         `i;;i    ノ      | / ̄
          ゙ゝ          l_ノ
                  ,_  .__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-----
          ーー: "'"゙"゙゙゙゙゛ ̄″     

536 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/26 23:47
じゃあ、早速だけど>500から答えていくわね。

あら、藤村先生……相変わらずですね。
あ、これ。倫敦のお土産でビックベンとロンドン塔が並んで建ってる間に
タワーブリッチが掛かってる謎の置物です。
500記念に貰ってください。

>>502闇セイバー
ただいま、セイバー。
闇セイバーもライオンが好きで良いのかしら?

まぁいいわ――――はい。

今、なぜか倫敦で流行中のゾイドのライオン。

537 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/26 23:48
>519DIO 「ザ・ワールド!!時よ止まれ――――!!!!」
はい、そこでストップ!
ん――――
やっぱり並行世界に入ってるわけでもないのね。
じゃあ意識体が「世界」そのものと同期しているのかしら?
どうにもデータ不足よね。
はい、もう一回時間を止めてみて。

さて、どうすれば止まった時間の中での現象を記録できるのかしら……
光の分子すら止まった世界で物を見て、
空気の流れすら止まってコンクリートより強固になってるはずなにの動き回って、
呼吸する。
こんな強力な固有時制御なんて聞いたことないわ……

――――時計塔の設備でも無きければ、これ以上は無理ね。
いいわ、今日はもう上がっていいわよ。

538 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/26 23:49
>521タイガーーーーーーーーーーーーーーーーーー                  ス
藤村先生がファンかどうかは知りませんけど、わたしは嫌いじゃないわ。

――――去年の黒字を維持してくれるなら、だけど。
どこぞのチームみたいに身売りするようになったら論外よね。

>522アーチャーの服装が赤いのは
ちが――――

いや、確かに財政は火の車だし大赤字だけど、アーチャーが赤いのとは関係ないわよ!
アーチャーが赤いのは……
あれ、なんでだろう?

召還したサーヴァントの容姿にマスターの心象が影響されたのか、
それとも、アーチャーは元々赤かったのか。
もともと赤いのだとすれば、なぜ士郎は赤を好んで身につけたのかって気になるわよね。

ねぇ、アーチャー。
どうして、わたしのコートと同じ赤の外套を選んだの?
ああ、偶然なんて「未解明の法則でなりたった必然の隠語」じゃなくて教えてもらえるかしら?

539 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/26 23:52
>523物申しておきたい事
アーチャーにはもう言ったわ。
召還した途端からの、あの反抗的な態度への不満
                                      ――――常に守ってくれた礼
それに勝手なことをした怒り
                                      ――――最後に頑張ったアイツへの激励
言いたい事は言ったわ。
だから特に無いけど……
まぁ、最後に文句の一つでも言ってやればよかったけどね。

>525ライダーに蹴られても
信じてみない?
神や悪魔はいなくても、ライダーはここにいるって。

>526凶悪孫娘対決
殺してしまうんだから、握りつぶす方が酷いんじゃない?
だって拳銃乱射娘のほうって、威嚇してるだけでしょ。
死なないって分かってて、死なないように撃ってるんだから、
たとえ命中しても威嚇ってコトなんでしょ。

――――普通に考えればどっちも酷いんだけどね。

>527-533
さーて、あとお土産を渡すのは――――
今日のところは他には居ないみたいね。
じゃあ、今日のところはこれまでってコトで。


アーチャー、時差ぼけが治るような献立でご飯作って。

540 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/27 00:01
うむ、ようやく帰ってきたか、遠坂の娘よ。
さて、我も負けていられぬ。今日もレスを返すとするか。

>437 あなたの考える理想のマスターってのを教えてください。
我のやることに文句を言わない、我の命令に忠実である、
我を満足させるほどの食を作れる、我の眼鏡に適うだけの美貌を持つ、
我が足元にかしずくに相応しい主が良いな。

>446 因みに俺はプロローグのランサーに鳥肌が立ちました。
おい雑種っ!
我はどうした、我は!
プロローグでの我に対して何か誉めたりしないのか!

言峰「そうはいうが、アレは所詮ただの顔見世ではないか」

このうつけっ! あの時点で、常時醸し出されている我の品位を感じ取らんでどうする!

言峰「しかしギルガメッシュ。あのような登場の仕方では、
    “何か最初に殺されるサーヴァントのマスターっぽいな。どうせ端役だろ”とか、
    “それでいて中ボス前に従者ごと殺されるんだろうな”程度の感慨しか浮かばんだろう」

何だその具体的な中傷はっ!
一目見た時点で我の存在感を感じえぬような雑種では、我の世界には生き残れぬぞ!

541 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/27 00:03
>450 闇セイバー ◆UKmM.TUTDw
>そんなアーチャーをお風呂上りに激励です……

ギルガメッシュが おきあがって うれしそうに セイバーをみている

>激励痛み入る(>486アーチャー)

「それは我への激励だったのに!」

ギルガメッシュは かなしそうに さっていった

とちゅうで ころんだ


>469 さすがゴッグだ。
はっきり言おう。我はアッガイのほうが好きだ。さらに言うと、ジュアッグのほうがより好みだ。
しかし実を言うと、MSよりMAのほうが我が嗜好にあっている。

我を喜ばせたいのなら、そのような水陸両用のMSなど持ってくるでないわ、雑種。

……しかし、インビジブル・エアですら断てぬゴッグとは一体どのような代物か。
そして、そんなMSを製造できながら大敗を喫したジオン公国とは、
一体どれほどヘタレな王が治めていたのだろうか。はっきり言って才も器もないな。

>472 自分が固有結界を持てるとしたら、どんなものになるか想像してみてください。

 《我様王国》
 この場に縛された存在は一切の行動の自由を我に掌握される。
 例えば、我が一言「ちょっとヨーグルト買って来い雑種」といえば、
 直ちに文句一つこぼすことなくヨーグルトを買うことをその身に課されることとなる。
 無論、そこにヨーグルトエキス入り沖縄パインを買ってくるなどというボケを含むことすら叶わん。
 ただひたすら、命令に忠実に行動することだけを義務付けられるのだ。

542 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/27 00:06
>474 ランサー ◆LancerC9Oo
>流石は英雄王ってところか。 カリスマと指導力は損なわれてないらしいな。
当然だ。我は最古にして最上の王であるぞ。
我が天性のカリスマ、もはや魔性の域ですらある。
魔眼に魅入られるが如く、誰もが我に忠を誓うこととなるであろう。

>HETAREに堕ちても

……しかし、何故かバカにされたような気がせんでもないな。
まぁよい、ただの気のせいであろう。ふはははははははは!

>480 お前は藤ねえのサーヴァントなワケだが

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!



今宵はここで打ち止めだ。
フ、アーチャーのマスターが復帰したとなると、我もうかうかしていられぬな。

とりあえず、我に都合の良いマスター募集中。

543 :以上、自作自演でした。 :04/06/27 00:12
>534
体は赤で出来てる・・・赤い彗星?

わざわざ見ちまったよ・・・なんかルパン三世思い出す。


544 :以上、自作自演でした。:04/06/27 00:22
>543
ルパン三世風の文字入力ツールなんだから当たり前でしょ。


凛に質問、DIOのザ・ワールドと条太郎のスタープラチナは魔法の領域なのか?
それとも魔術の領域なのか?
どっちにしても人間の精神は凄まじいという結果に終わるが…

545 :以上、自作自演でした。:04/06/27 00:42
ディオ VS 承太郎 は

某 朱い月 VS 魔道元帥 に匹敵する規模の

闘争のいう名の殲滅線ですよ?

546 :あなのぬし:04/06/27 01:40
おれが正真正銘のナンバースリーのこの穴のヌシだ
本物の中位の強さを見せてやる

というわけでサーヴァントども、おまいらの中のナンバースリーを決めてみれ

547 :以上、自作自演でした。:04/06/27 07:34
>>537
理系のつっこみ
光の分子じゃなくて「光子」
空気の流れが止まっても、押しのければいいのだからコンクリートより堅くなるってのはあり得ない。
最後に
DIOは吸血鬼だから呼吸しない。

548 :以上、自作自演でした。:04/06/27 07:58
声を出すために息を吸うようなヤカン。…見当違い?(´・ω・`)ドキドキ

549 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/27 10:51
気付いたらまたけっこう日が空いちゃったわね。流石にコレは情けないわね。
まあ、そんなコト言う前に返せるものはドンドン返していくからね。

>270 アーチャーも凛ルート以外じゃろくな活躍してないよな
>270の言うとおり、目に見える活躍はしてないわよね。でもよく考えてみて。
わたしのバーサーカーを殺したコト。それも六回もね。バーサーカーはそこらの英雄だったら
ともかく、ギリシャの大英雄ヘラクレスなのによ?
それに加えてマスターはわたし。名も無い英雄にしては充分活躍と言えるんじゃないかしら。

―――それに見えないところでの家政夫さんもしてるんだからね。
そうね。よかったらわたしが雇ってあげてもいいんだよ? そうすれば道場とかで使ってあげても
いいよ。そうすればタイガの代わりになるし、出番も増えるわよ。

タイガ「あっはっはっは、逆に弟子一号が取って代わられる事になると思うぞー」

……アーチャー。あなたはリンの家で草むしりでもやってるのがお似合いよ。

>273 如何なる者も防ぐことはできない白い魔弾を操る使い手に宗旨替えをしたらしい。
ピッチャーのサーヴァント、大魔神ササキね。
持ってるのは……ボールみたいだけど。概念武装か何かかな?
     フォークボール
宝具『音速の沈む魔球』を持ってるとはいえ、バーサーカーから見たらお手玉みたいなモノよね。

>275 あの、よかったらこれをどうぞ。
わっ! ありがと、>275。
えっと、コレって薔薇だよね? 有難く頂いておくわ。

あ、タイガ。一応言っておくけど、コレ花だからね。
いくらお腹が減ってても食べたりしないコト。

550 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/27 10:52
>320 凛ちゃんげんき?
顔を出したっていうのは元気な証拠でしょ。
ま、生意気なアーチャーに歯止めをかけられるのはマスターであるリンだけだろうからね。
色々と期待してるわよ、リン。

>331 こっそり「ほんの少しだけ優しくなれる」結界を発動!
なにこれ? >331から大して魔力も感じないし、結界自体も大したことないね。
そもそも、こんなに簡単に感じ取れる結界なんて高が知れるよ?
ま、いいわ。よくわからないけど、今回は見逃してあげるから。

>332 ここで一句。
えっと、ニホンに伝わってるワカやハイク、センリュウとかのコト?
んー、作るなら短いモノ。ハイクかセンリュウになるかな? 
じゃあ、今回はキゴを使わなくていいセンリュウにしてみようかな。

道場の 主は当然 ロリブルマ

こんなのでいいのよね?

>333 タイガ
200番を取るのには失敗したけど、今回は無事狙ってた番号をとれたようね。
おめでとう、タイガ。
ま、浮かれないで次からも今回のように狙った番号を取れるように精進しなさいね?

>344 せっかくだ、アンタら朝食(または夜食)に向く手軽な料理を教えてくれんか?
ふふん。そこまで言うなら仕方がないわね。
このイリヤスフィール・フォン・アインツベルンが直々に料理を教えてあげるわ。

551 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/27 10:54
まず用意するものは
食パン一斤、産みたての鶏卵。それにもぎたてのトマトがあれば充分だよ。
それでまず食パンを食べやすいサイズに切るの。
そして切ったパンをトーストにかけてる間に、目玉焼きを作るんだよ。
目玉焼きは半熟がいいみたいだし、トーストは焦げてるぐらいが丁度いいのよ。
そして全部出来上がった後に、トマトを添えて出来上がり!

これで手軽な朝食の出来上がり。味のほうもちゃんとしてるから、早速試してみてね。
なに? こんなに焦げてるトーストを食べたら体壊すですって? ならそこに置いておきなさいよ。
しばらくすればタイガかセイバーが食べると思うからね。

>346 というわけでレッツ、金魚すくい!
こんなの簡単そうじゃない。魔術なんて使うまでもないわね。
それじゃまず一匹―――破けちゃった……
い、今のはちょっと失敗しただけなんだから! 見てなさいよ!

お兄ちゃん、この網を強化してくれないかな? ね、おねがい。

ふふ。コレで汚名返上だねっ!
え? 魔術を使うのは禁止? 何言ってるのよ。魔術師が魔術を使うのは当然でしょ。
それにわたしは、自分で網を強化したんじゃなくて、シロウにしてもらったんだから。
自分の腕でシロウに強化させたの。ね、これはズルじゃないでしょ?

>349 タイガ
でも>212の言ってるコトは事実っす、師しょー。
いつまでもシロウの家に入り浸ってたら、生涯独身を貫くコトになりそうっすよー。
大丈夫っす。師しょーの魅力は弟子一号である、わたしが一番理解してるっす。
と言うコトで、どんどんがんばって来るといいと思いますです!

ふう。ま、タイガなんて褒めておけば面白いように動くんだから。
ニホンのことわざであったものね。虎も褒めれば料理するって。

552 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/27 10:54
>359 タイガ 道場・昼休み〜怒りの炎、轟雷一閃ー! 激突、虎竹刀対ロリペドブルマ悪魔!
1、スキップする  ←
2、スキップしない

師しょー。流石にコレはスキップするほうが無難だと思うんです。
だって、わたしと師しょー、どっちが強いかなんて一目瞭然。やるまでもないっす!

>404 つーか、何をどーすりゃこんな黒いクラゲが出てくるんじゃー!(補食されますた)
さあ? わたしはサクラのコトなんか知らないし、知る必要も無いと思っているから。
サクラもきっとわたしに対して、同じような感情を持っているんでしょうけどね。ま、どうでも
いい人間にどう思われてもわたしは別にどうとも思わないわよ。

あ、>404の考えていることの答えはすごく簡単だよ。
ただ単にサクラが陰険で性格が悪いから。これ以外に何があるの?

>409-412 タイガ
うぅぅ……ホントに酷い目にあったわ。
それに毎回思うんだけど、道場内だとギルガメッシュよりもタイガの方が危ないじゃないの。
とりあえず自爆スイッチと脱出装置のボタンぐらいしっかり区別つけなさいよ、タイガ。

それとギルガメッシュ。道場内に土足で入るとタイガに好き勝手に叩かれるから気をつけたほう
がいいわよー?

>415 北欧の巨人は大きくない者が多いのだが
北欧の巨人――――原初の巨人、ユーミルや知識の泉のミーミル。
それに、火の国の門番スルト辺りならニホンでも名前ぐらいは知られているんじゃないかな。
ま、体だけで見るなら旧約聖書に記されていたネフィリム辺りが大きいみたいだけど。

それにしても、アーチャーはヴォーダン―――ニホンだとオーディンのほうがいいわね。
彼のグングニルも知ってたみたいだけど、スルトのレーヴァテイン辺りも投影できるのかな?
こう考えてみると、アーチャーほど面白い英霊はいないかもしれないわね。


553 :イリヤ ◆IllyaJyLTI :04/06/27 10:55
>424 ホイホイさん部隊が間桐邸に地上より3万、空より3万、地面より3万体向ってるそうです。
ふん。今更マキリなんか放っておいても関係ないし、逆にもういらないもんね。
そうだな……今度そういう面白いことをするんだったら、一言わたしに教えてもらえる?
地上から地面まで。2万ずつわたしが用意してあげるよ? マキリなんて邪魔なだけだからね、
この機会に潰しちゃうってのも面白いかもねっ!

>425 人が塵のようだ!
>425。あなた自身もその塵と同じでしょ? それともなに。
自分だけは他とは違うとでも言いたいの? だったら笑えるんだけどなぁ。

一つ訊いてあげるけど、あなた何か自身が特別だと思うようなコトでもやったの?
違うでしょ? 大方、家柄程度だけでそんなコトを言ってるんだと思うんだけど。
ま、いいわ。精々、高いところから見下していればいいわ。

>437 あなたの考える理想のマスターってのを教えてください。
理想なんてモノはないけど、その逆ならあるわよ。

自分は何も出来ないくせに、自分のサーヴァントの代わりに戦おうとするコトとか、
サーヴァントって道具を道具として扱えないコトとか。
そもそも、戦うためのサーヴァントと仲良しごっこをするなんてコト自体おかしいのよ。
これこそリンに言わせれば、心の贅肉なのにね。
こんなコトを言えばそこにいる騎士王や弓兵が何か言ってくるんでしょうけどね。

強いて言うなら、キャスターとアサシンみたいな関係がいいんじゃない?
――――結局あのキャスターも自分のマスターに対しては甘かったんだけどね。

ま、言うまでも無いけど、やっぱりわたしが一番マスターらしいんじゃない?
シンジ? アレはせめて人並み以上に魔力があればもう少し面白かったと思うけど。

554 :以上、自作自演でした。:04/06/27 11:34
>487
      __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->    さすがゴッグだ。
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ       アーチャーに撃たれても
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤      何ともないぜ。
   l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
  l_i____i__|   |___i,__i_|


555 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/27 12:36

                    ザワザワッ
                                        ザワザワッ
         ザワザワッ
                                                                   ザワザワッ
                                                       ザワザワッ
                               ザワザワッ

「いまだ! >555げと――――――!」
               ∩)  (´´ (´⌒(´
            ∧∧ノ  つ ズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)ズザーーッ(´⌒;;;≡≡
              ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ∧∧≡(´⌒;;;≡≡≡
        ∩) ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡⊂(゚Д゚⊂⌒∧∧≡≡)(´⌒;;;≡≡
     ∧∧ノ  つ ズザーーーーッ∧∧(´⌒(´ ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡(´´ (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧;;;≡≡ )⊂(゚Д゚⊂⌒`つズザーーッ(´⌒;;;≡≡
       ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ∧∧≡(´⌒;;;≡≡≡
    ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡(´⌒;;;≡≡≡
          ̄(´⌒(⌒;;∩)  (´´ ∧∧(´⌒)ズザーーーーッ
            ∧∧ノ  つ ⊂(゚Д゚⊂⌒`つズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)ズザーーッ(´⌒;;;≡≡
              ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
           ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡


556 :以上、自作自演でした。:04/06/27 14:01
(´-`).。oO(もしかしてキリ番抑えたらトラ姉の出現も抑えられるのでは・・・)

557 :以上、自作自演でした。:04/06/27 15:36
良し、それなら666は是非奪い取らないとな。

558 :以上、自作自演でした。:04/06/27 15:40
その前に600

559 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/27 17:12
…都合により、なかなか顔を出せなくなってしまっています。
こんな事では、いつ追いつけるか──ライダーの名が泣くというものですね。

>141
貴方が私のマスターだ、と?
…了解しました。召喚された以上は、契約に従い貴方の剣となりましょう。
敵はどこなのです、マスター?


……ねぎ星人?
何のクラスのサーヴァントです、それは。

>150 闇セイバー
>ペガサスなどはどうなのです?

……そうですね。
神話的な位置付けとしては親子とは言え、戦友と言って差し支えないのかもしれません。多くの戦局で彼には救われました。
たまにはいいものを食べさせ──

>337
>魃さんはこの世の食材に飽き足らず、ライダーの呼び出した幻想種をも馬刺しに変えた

シロ(名前)ーーーー!?


560 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/27 17:13
>163 士郎
>え?今日の夕飯? カレーだけど

…士郎、なぜ彼女にまで食事を出すのです。
貴女も当然のように食卓につくんじゃありません、代行者。

シ「あら、衛宮君がご馳走してくれると言うんですから、断っては失礼でしょう?
  …あ。私のにニンジンが入っていませんよ衛宮君」
大「えーと、ライダーちゃんの知り合い?(…む。誰か知らないけど、このカレーに対する気迫。できる……!)」
セ「……」(こくこくもぐもぐこくこくもぐもぐ)



(3割増で激化する衛宮家のお代わり争奪戦)

>169
確かに、士郎は自分の身をいたわることを少しは覚えて欲しい。
サクラがどれだけ気を揉んでいるか、彼は分かっているのでしょうか。

…しかし、「お前ら」というのはどういうことです>169。
セイバーに聖剣の初お目見えのついでに華々しく吹き散らされたり、人間に首を抉られてCGもなしに
あっさりと退場したりしたことを言っているのですか。



……返す言葉もありませんが_| ̄|○

>173
もっとも、最近は虫の方でも耐性がついてきまして、並の殺虫剤ではどうということもないようですが。
…サクラ、次はコ○バットというのを試してみましょうか?
あくまで虫たちの耐久力を調べる目的で。


561 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/27 17:14
>174 英雄王
>前スレで騎兵はぱんつはいてないと結論が出たのではなかったか?

…英雄、色を好むとはよく言ったものですが。
その口、石と化して塞いで欲しいですか。

いいでしょう。そこでいつまでも勝手な想像を巡らせておくのですね。(プイ



(……この間買ったリボンのワンポイント付きの白は…捨ててしまうべきなのか…)

>178
ストロベリーシャーベット。

…別に、赤いからと言って血に見立てているわけでは。


562 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/27 17:15
>186
料理…ですか。
私は聖杯戦争に勝ち残るために召喚された存在。
現代の料理など知っているはずが──

(>228英雄王を見やり)

………。

まあ、彼のように十年以上も現界し続ければ、あるいはその必要性も出てくるのかもしれませんが、

>231 ランサー
>料理本見りゃあできないことも無いが

………。

(ちらりとアーチャーを見やり)

_| ̄|○

今日びのサーヴァントは…料理くらいできなければならないと──?

>189 ランサー
>よかったな、貰い手がいたぞ。

…他人事と思って、無責任なことを。
私は貴方やアサシンのように、聖杯戦争のさなかに異性に色目を使うほど余裕は無いのです。

そもそも並の魔術師に、聖杯の加護なしに英霊を長時間現界させることなどできません。
彼が私を幸せにすることも、私が彼を幸せにすることも無いでしょう。
無駄な感情です、それは。


563 :ライダー ◆riDer2iwZw :04/06/27 17:20
>192
…そこまで食べていたのですかセイバー。
魔力補充がままならぬとは言え、それでマスターに負担をかけるのでは本末転倒でしょう。
別の供給手段を考えてみては──

……っつ…
サクラ、そんな勢いで感情をぶつけてこないでください。

>194
………。

(眼下には真っ赤なアレ。立ち上る湯気までもが唐辛子の刺激を伴って肌を舐める)

…あの。

ギブアップは無しですか。
どう考えても、私のキャラではありませんし。

>199-200
>201 タイガ
タイガ──そのあたりで。
>200の顔面がルービックキューブのように腫れ上がっています。


それでは、今回はここまでということで…
失礼します。

564 :山岡四郎:04/06/27 19:17
いいだろう、だが一周間まってくれ。
そうすれば必ずアンタ達に、本当の麻婆豆腐を食わせてやるよ。

565 :以上、自作自演でした。:04/06/27 20:28
凛がボタンみっつ以上ある機械は扱えないってホント?

566 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/27 22:20
あら。アーチャーはアーチャーでも、アーチャー(金)の方に先に逢っちゃったわね。
はい、セイバー好きの金ピカのお土産は「モンティパイソン アンド ホーリーグレイルDVD」
セイバーって言うか、アーサー王が大活躍な映画よ。

――――さて、一番に来なかったアイツへの折檻、何か考えておかないとね。

>543体は赤で出来てる・・・赤い彗星?
わざわざ見てくれて悪いけど、見る人がいるとは思わなかったわ……

体は赤で出来ている。
赤い彗星っていうか、あかいあくまとか赤貧とか赤字とか……
うう、自分で言ってて悲しくなったわ。

>544魔法の領域なのか?
魔法の域だけど、魔法じゃないっていうのがわたしの見解。
超能力とか、特殊な固有結界って考えた方が自然なのかも知れないけどね。

まぁなんにせよ、金銭や時間や労力を考えなければ再現できる類の奇跡は魔法じゃないわ。
自分以外の全てを固有時制御するなんて無茶、そうそう出来るものじゃないけど。

567 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/27 22:20
>545闘争のいう名の殲滅線ですよ?
あるいは喜劇。
止まった時間の中での戦いや、並行世界からの攻撃なんて
それが見えない人にとっては、勝手にふっとんで勝手にやられてるようにしか見えないし。

>546本物の中位の強さを見せてやる
パワーシールドが怖いからセイバーは除外。
ライダーの魔眼でフリーズさせてアーチャー、金ピカの物量攻撃。これ最強。
ただし、これをすると原型と複製が混ざってしまって
あとで金ピカが片付けるのが大変になるっていう諸刃の剣。
素人にはオススメできないわね。

568 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/27 22:21
>547空気の流れが止まっても、押しのければいいのだから
ミス・エーデルフェルト。
日本の名も無い魔術師からの意見よ。

 「ミス・トオサカ。こんな与太話の為に私を呼び出すのは止めて頂けません?」

あら、やっぱりアンタもそう思うワケね。
まぁ固有時制御の理論なんて、そう知られているものじゃないから勘違いするのも仕方ないでしょうけどね。
ああ、光の分子ていうのは確かに私の間違いね。

 「ええ、光の伝達を行う素粒子、あるいは光の量子というのが正しいのよ、ミス・トオサカ(フフン」

あ、めちゃくちゃ腹立つ。
ルヴィアゼリッタなんて呼ぶんじゃなかったかな。
とにかく、それが止まってしまえば目が見えなくなるのは確かよね。

それで、問題の空気の流れだけど。

 「縦横高さの三次元的に見れば空気の流れが止まっているだけでも、
  時間の流れを含めた四次元的空間図を高位次元から俯瞰して見ることができるなら
  それは固形物と同じ状態になってるのです。押しのけるなんて無茶は言わないで下さい」

つまり、押しのけてでも動けば、時間軸的に移動した事になるから
時間が停止してる事にならないってコト。
まさに、コンクリートどころか、ありとあらゆるどんな物質より硬い物理矛盾の壁ね。

 「最後に呼吸なしに発声は出来ませんわ」

正確には声帯を動かしても空気が振動しない……ね。

569 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/27 22:22
>548…見当違い?(´・ω・`)ドキドキ
 「あら、有望そうな人もいらっしゃるようね、ミス・トオサカ」

一瞬、お湯が沸いてピーッ!!って鳴ってるヤカンを思い浮かべたわたしって。

 「……さすがね、ミス・トオサカ」

>549イリヤ
ただいま、イリヤ。
イリヤにロンドンのお土産っていってもねぇ……
もう、飽きちゃったでしょ?
だからMARKS&SPENSERSで買ってきたスコーン。
ジャムとクリームは士郎に貰うといいわ。

>555 >556トラ姉の出現
愛くるしい黒猫と獰猛な虎……
おなじキリバンゲッターなのに、この差はどこからくるのかしら。

570 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/27 22:23
>557良し、それなら666は是非奪い取らないとな。
あ、なるほど。
そっちね……
じゃあ、是非邪魔しないとね!

面白くなってきたわね、アーチャー。

>558その前に600
ん、そうなんだけど、アンタ冷静ね……

>559ライダー
はい、お土産。
inspecsのfcukって眼鏡のフレーム。
CATっていう工業レンズとかガラスとかで有名な会社だし、
これならそう簡単には壊れないんじゃないかしら?
サーヴァントスタイルへのエーテル変換時の衝撃にも耐えられる……かも。
士郎が、きっちり強化出来れば良いんだけどね。

571 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/27 22:24
>564本当の麻婆豆腐を食わせてやるよ。
費用は3千円以下。
バカみたく高い食材を、鮮度を落とさないようにコストを考えない輸送をして
月で60万以上稼いでる一流料亭の料理人に料理とかさせないコト。
普通に作れて美味しい麻婆豆腐なら待ってるから。

>565ボタンみっつ以上ある機械
ば、バカにして!
わたしだって今時の女子高生ですから携帯でメールぐらい打てるし――――

             ねぇ綾子、濁点を打つのってどうするんだっけ?
             それで、ここを変換して?
             ちょ、ちょっと!消えちゃったわよ……って、ええ!?
             あーもーイライラするわね!(ベキッ

そ、それに、お気に入りの番組ぐらい予約録画ぐらいしておけます!

             まず予約画面にして、日にちと時間を入れて……と。
             あれ、なんで消えちゃうの?
             ――――!?
             ちょっと、早送りなんて押してないわよ!
             ああああ、テープが!テープが!

……電話なんてかけれれば良いし、ビデオも再生/停止と<<+>>のボタンと
録画ボタンがあれば良いのよ!


572 :以上、自作自演でした。:04/06/28 00:35
追いついたと思ったら、いきなり100差か・・・
嬢ちゃんも復活したし、頑張っていくとするか。

>477
>活躍するには、セイバーを押しのけて準主人公キャラになるしかなかっただろうな。
>怨むならば菌糸類を怨め。

・・・菌糸類をヤルベキカ、セイバーをヤルベキカ・・・

>479
他人の色恋沙汰には興味はねえが。
まあ頑張りな。

>482
誰もそんな言いってn・・・

(ビーム直撃)

ゲフっ・・・心臓もってかれた・・・
まあいい続きを・・・

>484
>遠 坂 凛 以外に考えれられん。

何だかんだいっても
やっぱり選んでるじゃねえか。
皮肉もいいけど
たまには素直になれよ。

573 :KONAMIの回し者の音ゲーマー:04/06/28 00:39
KONAMI(573)ゲッツ
おまいらがプレイする音ゲーを教えれ

574 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/28 00:39
シマッタ・・・名無しのままだ・・・
>571は俺だ・・・すまん
仕切りなおして

>485
珍しいな、お前さんが他人を褒めるなんて・・・

>オリジナルである犬神宣言を上回り、光神ルーのブリューナクに匹敵する威力を持つとはな。

ってオイ!さりげなくけなしてんじゃねえ!
まったく、どっちかにしやがれってんだ・・・・

>489
んー?どんな、ねえ・・・
セイバーのような性格の奴が
召喚されるんじゃねえかな。
猪突猛進的な所があってるしな。

>490
いや、曲名がセイバーってだけだろ。
曲風もセイバーにあってるかどうかもわからねえし。

>493
いでっ・・・言ってみただけだろ!そんなに怒んな!

く〜・・・本気でどつきやがって・・・

>503
よ〜し、黒いの。
しっかり受け止めろよ。

(槍を構える)

575 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/28 00:41
>511
>というか……///
>実は私も1〜2回やってしまったので一緒に謝ってくれるとうれs

いや・・・俺は未遂だったが、
お前さんは殺してんじゃねえか・・・
俺は言峰の命令でやっただけだ。

どうしてもって言うなら奴を連れて行け。

>519
う・・・こいつは苦手だn・・・

(時が止まる)

・・・・・

(時が動き出す)

なんかやられたか?
ってなぜか体中にナイフがさs

・・・ぐふっ・・・・・・・

>522
そうじゃないのか?
まあ、好みっていうこともあるけどな。

576 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/28 00:43
>523
そうだな。言峰・・・

マ − ボ − は 飽 き た

他のものも食わせろ。

>526
どっちも死んでねえか?それ・・・・
まあどちらかと言えば
拳銃のほうかな。
投擲武器には耐性があるんでね
銃弾ぐらいなら何とかなるだろ。

>530
>分ってないなお前。
>下の二人はあのハサシンよりも役に立ってないんだよ。

おいアーチャー。
グングニルとブリューナク貸せ。
あいつに投げる。

>535
うい、久しぶりだな。
まっ健康には気をつけろよ。



577 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/28 00:43
>545
どちらもよくしらねえが、
凄そうだな、なんか。

>546
ナンバースリー?
すまん、わからねえ・・・

>554
しかしさっきから出てきてるゴッグ・・・
こちらが英霊とはいえ
質量に差がありすぎるんだから
当たり前じゃねえのか?

・・・まあエクスカリバー辺りなら
何とかなりそうな気もしないけどな。

>556->558
頑張れよ。
俺は参加せんが。


さて・・・今位にしとくか。

578 :ランサー ◆LancerC9Oo :04/06/28 00:46
また間違えた!
>574のあれは>571ジャ無く>572だ・・・
すまん、レスの無駄ずかいで・・・

579 :以上、自作自演でした。:04/06/28 00:54
>>578 ランサー
わざとやってるのかもしれないがまたまた間違い。
×無駄ずかい
○無駄づかい

マーボーの毒が回ってきたのかもしれない。注意。


580 :以上、自作自演でした。:04/06/28 00:56
まだ希望に満ちあふれていて正義の味方だった頃のアーチャーを思い浮かべてみた。





………なんつーか、それアーチャーじゃねえな。

581 :以上、自作自演でした。:04/06/28 01:01
How are you gentlemen!!!
All your base are belong to us.
HA HA HA HA …

582 :以上、自作自演でした。:04/06/28 01:08
>568
エーデルフェルトキター!(ゲストだが)
人気投票で見られたルヴィア嬢のご尊顔にクラッと来てしまった俺は
遠坂さんの敵ですか?

583 :今更だが:04/06/28 01:32
>>547
JoJoファンからの突っ込み。
DIOは(というか、吸血鬼は、だが)ちゃんと呼吸する。
酸素を取り込んでいるかどうかは知らないが。

584 :以上、自作自演でした。:04/06/28 01:58
質問、日本の守護者ともいわれている平将門や源義経も
サーバントととして召喚する事が出来るのでしょうか?

もしそれが可能なら…おぉ怖い怖い…。

585 :以上、自作自演でした。:04/06/28 02:03
カレーの人が猫アルクとダブルKO=互角ということは
生身で既にサーヴァントの2倍という計算ですか?

586 :以上、自作自演でした。:04/06/28 02:10
>584
む、源義経は女だという話も聞いた事がある。
そうなれば、セイバーの立場が変わってしまう事も…。
…それはそれで面白そうなシナリオだな。

587 :以上、自作自演でした。:04/06/28 08:26
>遠坂 凛
>「モンティパイソン アンド ホーリーグレイルDVD」
ギル様のGoBにボーパルバニーの原典が追加されちゃうじゃん!
セイバーぴんち?

三位中の三位つと人気投票女性中三位でサーヴァント三位n

588 :以上、自作自演でした。:04/06/28 16:17
なぁギルガメッシュ、スレタイの魔弾の射手を読んでヘルシングを思い出した俺はどうだ?
Fate本編でもこの形容はリップバーン中尉と思ったしよ。

589 :以上、自作自演でした。:04/06/28 16:22
plalaな予感

590 :以上、自作自演でした。:04/06/28 20:09
>589
解除されてるぞ?俺もplalaだし。

ところで、凛たんお疲れ。赤アチャもさぞかし喜んでるに違いない。
まあ、それはそうとして。ロンドンに行ってたとのことですが。
本部は当然9と3/4番線から出発するんですよね?

ところで、額に稲妻の傷を持つ神童には会いましたか?

591 :以上、自作自演でした。:04/06/28 20:48
明日学校で使える面白いネタを下さい。

592 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/29 00:11
この速度!
なにか、こう戻ってきたって実感が湧くわね。

>573粉未満
IIコントローラーのマイクに叫んでも無いのにやってくるなんて……
やるわね、573。

――――それで、音ゲーってアレでしょ。
タイミングよくボタンを押して音を出していくゲーム。
それならオトッキーね!

……え、オトッキーって知らない?
確か、正しくは「小沢なつきのオトッキー」だったかしら。
作曲モードとかもあって、結構楽しんだ覚えがあるのだけど……
小さい時だったし、覚えてない人も多いのかしらね。

>574ランサー
ちゃんとランサーのお土産も買ってきてあるわよ。
はい、カリスマGTのミニカー。
ミニカーだからタイヤが外れて飛んでいったりブレーキが利かなくなったり
あまつさえエンジンから火を噴いたりなんてしないから安心して。

593 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/29 00:11
>580希望に満ちあふれていて正義の味方だった頃のアーチャー
そうね、英霊エミヤではなくて衛宮士郎よりのアーチャーよね。
たしかに、アーチャーっぽくは無いけど……

あの時。
わたしに最後の笑顔を見せたアーチャーは、その頃のアーチャーと同じ顔をしていたのかもしれない。


――――違うわね。
あの笑顔は、その頃にさえ出来なかった笑顔なんだと思う。
世界で唯一、自分自身を許せる笑顔なんだから。

>581All your base are belong to us.
「紳士諸君。私が諸君等の原型だ。はははは」かしら?
いや、そのわざとらしい笑いからして慎二の原型じゃないかしら。
なんとなくだけどね。

>582遠坂さんの敵ですか?
あら、なぜわたしが25位の方を相手に必死になる必要があるのですか?
冗談……としては、まあ及第点でしょうけど、
本気で仰っているのなら失笑すら出ませんね。
ねぇ、アナタもその程度の分は弁えているでしょう?

 2 5 イ立 のルヴィアゼリッタ・エーデルフェルトさん?

594 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/29 00:12
>583酸素を取り込んでいるかどうかは知らないが。
今度、大師父に会うことがあったら聞いてみるわ。

>584平将門や源義経 >584セイバーの立場が変わってしまう事も…。
平将門は、まだ標準の能力が高いだけで済みそうだけど、源義経はちょっとね。
明らかにセイバー(アルトリア)のアップバージョンじゃない。
天狗の指南を受けて京八流の基盤となった剣術の使い手で、
初めは天狗から貰った剣を持って戦ったらしいわね。

でも、「莫大の勲功をもだせられ、義経犯す事なうして咎を蒙り、
功有りてあやまりなしといへども、御勘気蒙るの間、空しく紅涙に沈む」の歌で有名な
帰京禁止の令と謀反の汚名を着せられた時に土佐房昌俊の手で、剣は折られてしまうの。

その後、吉野の山に身を隠すんだけど、その時に天狗は月山と言う鬼に頼んで、
義経を守る刀を鍛えさせるのね。
これが俗に言う「初代月山の逆刃の太刀と脇差」なんだけど、この宝具がまたトンデモナイのよ。
まぁ、結局は義経の手に渡る事無く、義経は持仏堂で折れた天狗の剣を使って自害するんだけど、
月山が間に合っていたらどうなってたことか……

だって、この刀、ありとあらゆる呪を喰らい凶を喰らい仇なすものを喰らって義経を守る筈だったのよ。
つまりセイバーのアヴァロンとエクスカリバーが同居してるようなものね。
いえ、違うわ。
アヴァロンは、あの極大の呪いを弾き、エアの一撃でさえ遮断した。
でも、月山はそれを吸収して力に変える……
今回の聖杯戦争に義経が参戦していたら、ううん、どの聖杯戦争でも無敵ね。
だって、英霊と言えど霊的なものである以上、月山には近寄れないし、
マスターは魔術師である以上、魔術攻撃は完全無効化されてしまう。
うわ……反則なんてものじゃないじゃない。
しかも、鞍馬の守刀も月山の刀身も、所在がハッキリしてるから触媒には困らない。

――――お父さん、なんで前回の時に呼び出さなかったんだろう?

595 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/29 00:13
>585カレーの人が猫アルクとダブルKO
まさか。アレが本気でしているとは思えないわ。
サーヴァントの2倍よ?
普通に全力でダブルKOするような戦いをしたら、街の1区画は確実に消滅するわよ。

>587ボーパルバニーの原典
いえ、元からあるはずよ。
ありとあらゆる魔剣聖剣の原型が収められているはずなんだから、これぐらい有っても当然。
それこそロトの剣とかチキンナイフとか魔剣Xとかの原型もあるはずよ。

――――でも、はかぶさの剣は無いかも知れないわね。

>588リップバーン中尉と思ったしよ。
吸血鬼ヲタク?
まぁ、なぜかよくわからない理由で、ここに居る人たちって吸血鬼に詳しいわね。
協会でも教会でも、禁忌の対象であるはずの27祖のコトや真祖の姫のコトにやたら詳しいし。
眼鏡のお姉さんや赤コートの不死者の王や白い大隊指揮官のコトに詳しくても驚かないけど……
数撃ちゃ当たる式の金ピカと一撃必中のあの中尉を一緒にしちゃ失礼よ。

596 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/29 00:13
>590本部は当然9と3/4番線から出発するんですよね?
そうそう、それでまた大ポカして、違う壁にゴチーンって……違うわよ!!

現実はあんなに無駄なことしてないわ。
工房とかの施設を隠すには、普通に地下とかに作ったほうが安上がりだし、
講義室だって、一般人の立ち入りさえ防げれば、大学の一室で良いんだし。
あれは、あくまでフィクション。
実際には額に稲妻の傷を持つ神童なんて居ないわ。

――――額に印があって左目が呪われて片手が対悪魔武装の子とか
弟が動く鎧の片手が機械のチビなら居たけどね。
                                           ――――もちろん嘘よ?

>591明日学校で使える面白いネタを下さい。
先生を呼ぶ時に「お父さん(orお母さん)」って言ってみたら?
ウケるわよ。

って言うか、居たわよね。言い間違えるヤツ。

597 :以上、自作自演でした。:04/06/29 00:18
凛タソのバックを中速Get!

>594の場合の英霊・義経のステータスはどんなもんなんでしょう?

598 :以上、自作自演でした。:04/06/29 00:19
……愛って、何ですか?

599 :以上、自作自演でした。:04/06/29 00:22
そろそろ600

600 :遠坂 凛 ◆Rin/DSDv6k :04/06/29 00:22
すかさず遠坂姉妹が600ゲットよ!

              ,.'´⌒⌒ヽ  
    </^i>."⌒ヽ^>、 (((Vノノ)ミ卯   本当に節操無しですね姉さん。
    / .ム(((゙")))ゝ'  i、ヮ ゚ リb| |
 ̄\/ / ノG ゚ ー゚ノ! (   〈_∀__|.ヽ
 ̄ ̄|.( (((<~、'†')/ ̄ ̄ ̄ ̄/_|...| 
 ̄| |ヽ(((__ニつ./ X.68000/__(u⊃___
田| |    \/____/
ノ||| |


601 :MAX.(period):04/06/29 00:23
DDR最速のBPM600を誇るこの俺、MAX.(period)が600GET!!
貴様ら、次の聖杯戦争はDDRスコア対決だ。宝具とか魔法とか魔術などは一切無しのガチンコ勝負。
マスターとサーヴァントによるタッグマッチ形式で争ってもらう。
課題曲は俺、譜面は激を使用、PERFECTの最も多かったタッグが勝利という単純なルールだ。
勝利チームのマスターはDDR次回作の新キャラとして登場、さらにテーマソングまで作ってもらえる。
また勝利チームのサーヴァントは次回の聖杯戦争にサーヴァント『ダンサー』として参加可能という特典付き。
さあ貴様ら踊り狂え!

ttp://www.konamityo.com/bemani/extreme/new/new_maxp.html

602 :MAX.(period):04/06/29 00:25
畜生600取り損ねた_| ̄|○
遠坂姉妹は不戦敗ってことでよろしく_| ̄|○


603 :以上、自作自演でした。:04/06/29 00:30
気付け!最強のアーチャーの資格保持者は。
エミヤでも、ギルガメでも、ましてや、那須与一やゴルゴでも無い!

野比のび太

こそが最強のアーチャーであると言っても過言じゃない。
なにせ、映画版に限って言えばほぼ100%に達する射撃能力。

宝具も反則確定、最強の宝具があるじゃないか。
無限のひみつ道具こと、 ド ラ え も ん が。

呪文である「のび太と聖杯戦争」で。映画補正の最強アーチャー誕生。
いや、英雄になる理由なんてそれこそ山のようにあるし。

604 :以上、自作自演でした。:04/06/29 00:42
のび太に負けるヘラクレスやアーサーやギル





最強の投影魔術の使い手は藤子不二夫でしたか・・・

605 :以上、自作自演でした。:04/06/29 00:46
今だ!604ゲットーーーってあれー!!??

⊂⌒~⊃。Д。)⊃≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡

流石遠坂さん、抜かりないわ、でも666は渡さない!
例え私が666をとってこのスレが滅んでも!

さて、レスはお昼頃ねー、眠いから それじゃーおやすみー♪

606 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/29 00:48
名前忘れ&番違い、

欝出し脳・・・
   ||     ⊂⊃
   ||    ∧ ∧
   ||    (  ⌒ ヽ
 ∧||∧   ∪  ノ
(  ⌒ ヽ 彡  V
 ∪  ノ  フワーリ
  ∪∪


607 :以上、自作自演でした。:04/06/29 00:53
純和風、ふぇいと すていなゐと

セイバー 源義経
ランサー 本多忠勝
アーチャー 那須与一
ライダー 関羽雲長
キャスター 公孫勝
アサシン 猿飛佐助
バーサーカー 武蔵坊弁慶

…中華が混ざってるのは気にしない方向で

608 :以上、自作自演でした。:04/06/29 00:59
>607
そのキャスティングに近い形の二次創作はすでに存在するぞ。
『月の浮かびし聖なる杯』でぐぐってみると良いだろう。

609 :以上、自作自演でした。:04/06/29 03:14
さりげに宝具X68kを2ちゃんにつなげてしまえるほど使いこなしてるのに
家電音痴な凛タン萌え。

610 :以上、自作自演でした。:04/06/29 05:43
部屋の電気つけられないほど音痴ですか

611 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 06:51
>>534-535 凛
―――――ふむ。



…………



さて、レスを返すぞ。



>489 アーチャーはセイバールートの士郎と鉄の心ルートの士郎が7:3くらいで混ざってそうよね。
さて。私には最早生前の記憶が存在しないものでな。
生前の私がどのような人生を送ったかなど、明確には覚えていない。


   それでも判る。
   自らを表し、自らを律する韻を込めたその詠唱。


      I am the bone of my sword.
       体は 剣で 出来ている



   故に、英雄の手はついぞ何も掴むことはなく、



     この体は、きっと剣で出来ていた―――――――

612 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 06:52
>489 2
自分が「マスターとして」聖杯戦争に参加したとしたらどんなサーヴァントが召喚できると思いますか?
たわけた事を。何を寝ぼけているんだ、君は。
いいか、サーヴァントを召還するには、物質的な触媒が必要となる。
如何なるマスターでも、現代の依り代を持ち、それに関わりのあるサーヴァントしか召還できない。
或いは、サーヴァントそのものがマスターに縁の品を所持している場合のみ召還が可能だ。

故に条件を指定されなければ、如何なるサーヴァントでも召還できるだろう。
召還したい英雄に関わりのある触媒を用意すればいいのだからな。
逆に、触媒を用意せず、となれば、自身に関わりのあるサーヴァントが召還されるだろう。

   例えば、あかいあくまとか。

                   虎とか。

                        無能大食いサーヴァントとか。


……あまり想像したくない……この話はここまでということで。
ああ、頭痛薬はどこだったか……



>502 闇セイバー
>結論から言うと >450 の激励は英雄王に宛てたものです


……正直、すみませんでした_| ̄|○


いや、集中力が切れたからなどと言い訳はすまい。私の落ち度だ。
激励を奪われた程度で落胆している英雄王にも謝罪しよう。正直すいませんでした、と。

613 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 06:52
>519 DIO 「ザ・ワールド!!時よ止まれ――――!!!!」
DIO『5秒前!』
  ド  ッ  バ  ァ  ァ  ッ
             ビ  タ  ァ  ッ  !!
 
DIO『時が動き出した時、いくらおまえ(以下略)残り1秒』

  グ グ グ 

DIO『ゼロ! 時は動き出す!』

  ド バ ー ー ー ー ッ !

エミヤ「I am the bone of my sword.」

  バ ァ ァ ッ ァ ァ ン

エミヤ「どんな気分だ? DIO……使えるはずのない固有結界を使われた気分は……
    詰み(チェック)なのに、逆に詰まれた気分ってのはたとえると……
    ラー油と唐辛子を百年間ぐらい煮込んで合体事故のあげくオレ外道マーボー今後トモヨロシク
    を喰う羽目になった気分に似てる……というのはどうだ?」

エミヤ「まあ、簡単な話だ。
    てめーの敗因は…たったひとつだ、DIO。
    たった一つのシンプルな答えだ。


     『 て め ー は 凛 に 手 を 出 し た 』」



                                     【DIO…『世界』―――完全敗北…死亡】

614 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 06:53
>520 一番「使えない」道具は、どんなのですか?
君には判らんだろうがな。
例えば竜を殺す為に作られた剣や、巨人の足を切る為に作られた剣、など、
全ての剣には概念というものが存在する。
そういった意味で、使えない剣などない。
如何なる剣であれ、それに適した場面があり、それを執るに相応しい戦局がある。

だがまあ……使えない武器という点では、

【虎竹刀】

これを挙げておこうか。正真正銘役に立たないものだ。



>522 アーチャーの服装が赤いのは
>538 凛
>どうして、わたしのコートと同じ赤の外套を選んだの?
やれやれ、君の思い上がりにも慣れたつもりではあるが、ここまでとは正直予測できなかった。
いいか、凛。我らサーヴァントは召還された時代の「無意識」の影響を多分に受ける。
なんとなくランサーはタイツっぽいだろうな、とか。
ライダーは露出が多いだろうな、とか。バーサーカーは筋肉達磨でゴツいだろうな、とか、だ。

まあそういうことだ。私に聞かれても困る。
私の自由意志で、誰がマスターかも判らぬのに、好き好んで同じ色を選んだとでも言うつもりか?
だとしたら随分お目出度い頭だと嘲笑うところだが。

いや、まあ。
結果として同じ色になったことは喜ばしいわけではあるが…………

ふん。次行くぞ。

615 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 06:55
>523 サーバントは自らのマスターに、これだけは、物申しておきたい事はありますか?
…………………ふむ。






                                    特にないな。


>534 凛

ttp://www.geocities.co.jp/Milano-Cat/1568/pray.swf?b64=mXqCqpGBgq2LQYLBgsSCq4LcgreC5oKkgsmBQg%3D%3D



>539 凛
>アーチャー、時差ぼけが治るような献立でご飯作って。

        (⌒)
       (    ) (⌒)チャプチャプ
          (⌒  )  
     _________
     ヽx x x iXXXXXXixノ
      i oo iX(,,゚Д゚)Xi::i < 牛丼つゆだく+梅干投入
      ヽ く i:::U ○ つi /
      \ノ ニ:ニ:ニ:ニ/
        └U-U┘


……(無言)

616 :以上、自作自演でした。:04/06/29 07:21
>>606
(・∀・)ゲラゲラ

617 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 08:07
>545 ディオ VS 承太郎 は闘争のいう名の殲滅線ですよ?
何を寝惚けた事を。
たかが薄汚い吸血種一匹と、超能力らしきものを持った人間の戦いだろうに。
それをタイプ・ムーンと魔法使いの戦いに匹敵するなどと表するのは、
聊か魔法使い達を過小評価しすぎではないか?

それにだ、朱い月の目的は真世界の創造、彼は滅びのシステムである第六を待っている。
そして魔法使い達は対朱い月用最終兵器。魔法を持って秩序の維持を為す。
ブルーで喩えるならば小の秩序を『破壊』することで、大の秩序を守る。そういった役割だろう。

そんな規格外の存在達の闘争と、生まれたての蛙のような吸血種の戦いを同一視するなど、侮辱と知るがいい。



>546 というわけでサーヴァントども、おまいらの中のナンバースリーを決めてみれ
ふむ。これは困った。我らには明確な力関係というものが存在しなくてな。
最弱であろうと最強を打倒しうる宝具を持つ……それがサーヴァントだ。
故に、一概には言えんが……


1位.バーサーカー
2位.ギルガメッシュ
3位.ライダー


戦績と能力を考慮すればこんなところか。
まあ、HFルート以外活躍していないサーヴァントが3位なのは納得行きがたいだろうが。
ライダーは宝具だけは驚嘆に値する英霊だ。能力不足を宝具で補う典型的な例だろう。


――――まあ、序列がどうであろうと、最強のサーヴァントは私なわけだが。
理由? 最強のマスターのサーヴァントは、最強に決まっているだろう?

618 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 08:07
>554 さすがゴッグ
――――馬鹿、な……。
この私の、ギャプランの攻撃が通用しないだと!?
変形しながらの射撃は、サイコガンダム:バーサーカー以外ならば例外なく通じる筈だ。
では何故……――――

(ふと、視界の外れでガードしているジ・オ・セイバーが目に入る)

そうか、セイバーの鞘……! なんとなく鈍重そうな体格が似ているから守護があるというのか!
(違います)



>566 凛
>――――さて、一番に来なかったアイツへの折檻、何か考えておかないとね。


…………(やはり無言)


>572 恐らくランサー
>何だかんだいってもやっぱり選んでるじゃねえか。
>皮肉もいいけどたまには素直になれよ。

いやいや、何処かの誰かのように狗ではなくてな。
主が来るや尻尾を振ってお出迎え、など誰がすると? まあ狗とは違うわけだ。狗とは。
判るか、クー・フーリン。いい女と見るや無条件で従うような君と一緒にしないでもらいたい。

ああ、判っているとは思うが、マスターに手を出してみろ。
その場で原型を留めぬまでに破砕し、思いつく限りの地獄を味わわせてやる。
いや、なに。狗風情が触れると、私のマスターに変な匂いが付いてしまうのでね。
獣臭さはなかなか消えなくて困るのだ。

619 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 08:09
>580 まだ希望に満ちあふれていて正義の味方だった頃のアーチャーを思い浮かべてみた。
背筋が寒くなるな。
借り物の理想とも気付かず、自身の裡から零れ出たものは何一つとしてなく、
偽善を振り翳して、走り続けた頃の自分など見た瞬間に斬殺するだろうよ。

   度重なる頭痛。
   次第に抜けていく髪と瞳の色素。
   肌は焦げつき、心は凍った。

まあ、それでも。

   体を剣と化していこうとも

多少は羨ましくあるがね。

   胸を張って駆け抜けたことだけは――――――


>584 平将門や源義経もサーバントととして召喚する事が出来るのでしょうか?
ふむ。「将門ガムクロ首ヲ追イテ武州ニ来リ、豊島之郡ニテ倒ル。其霊アレテ郷民ヲナヤマス」
とあるように技能:生き汚さAくらいはつきそうだな。
何せ首を刎ねられても飛び回るような英霊だ。

まあ、舞台が日本でない限り無意味なのだが。

>585 カレーの威力
簡単なことだ。


                だって尻だし。

                                   簡単だろう?

620 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 08:09
>588 魔弾の射手。
漫画オタクというやつか。
魔弾の射手といえば、ウェーバー作曲のオペラだろう。
7発の外れることのない魔弾、悪魔との契約、狩人の合唱......
目を閉じれば情景が浮かぶようだ。
イタリア・オペラ――合唱に重きが置かれたこの作品は、ロマン派の先駆でもある。
モーツァルトの魔笛や、ベートーヴェンのフィデリオなどに次ぐ時代の作品だな。

漫画も結構だが、たまには歌劇でも鑑賞したらどうだ?



>591 明日学校で使える面白いネタを下さい。

【干将莫耶は一本3kgくらいあるらしい】

……いや、ただの人間が作ったにしては中々の出来だろうよ。使い手が駄目だったが。



>601 DDR
……ふむ。
ああ、一つ確認だ。リバース指定は可能か?
まあバーサーカーでは筐体を壊すだろうし、キャスターではローブに足を引っ掛けて転ぶだろう。
セイバー? ギルガメッシュ? ついて来れる筈がなかろう。
そもそもBPM600などランサー以外に踏めるわけがないと思うのだがな。

全身蒼タイツでダンサーのサーヴァント。居住地は二丁目か。
存外似合っているのではないか?

ちなみに、選ぶ自由があるのならば、私はB4Uを選びたい。
理由? 本来の曲意とは違うが、タイトルの語呂が“それらしい”からに決まっている。

621 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 08:11
>603 のび太アーチャー説
ノビタニアンとやらがあったな、そういえば。
だが、のび太とやらはマスターの方が相応しい気がする。

サーヴァント・バトラー(執事):真名ドラえもん

ドラえもん
「いくぞ英雄王――武器の貯蔵は十分か」
ギル様
「地球破壊爆弾はやめてください……お願いします」

涙ながらに青い狸に懇願する英雄王が見物だな。





――――――……さて。一先ずは追いついた、と。

>>534-535 凛を見やりつつ)

また随分と遅い帰還だな、マスター。
いや、別に君が幾らだらだらしようと私の預かり知るところではないが、
主のぐうたらさが臣下たる私に通じると思われるのは少々耐えがたい。


――――――まあ紅茶でも飲んで、以前のように駆けるといいさ。


ああ、マスター? 一つ言い忘れていた。



622 :アーチャー ◆SERVaNttj. :04/06/29 08:12
              ' ,      丶     ヽ
   .'      i  ;    ヽ ヽ  ヽ  ヽ   ゝj
   :'  〃 i i   i    ヽ ヽ、 ヽ、 i    i
   :  ,'  i i ! ト、ヽ  iヽ, ',ヽヽiヽ, | 〉   !
   :  i  i i iヽ. i \ヽ i __W---レ-Vレ、  V
      |! ハ,∧i‐‐ヽ!  Vヽj  ,.      Y⌒',
    ', iヽ「    .,_      ,,-−−-  |´` i    おかえり、凛。
    r‐V   ,, -‐−        /// i;:ノ/
    | r ヽ, ''                 |;: ,'i
    ヽ'; .,ヘ ///    ;:        ,レ'´
     ヽ  ヽ,       , : ,       / i
      `'‐-ヘ     __,. -一   ,イ ハ!
         \            / i!/
           i`丶.,       /,: :.|リ
              | ',: :`' .,_ _,/ ,': : 」¬___ 
          r< i___     r‐‐''゙´ _,]ノ `i
       r‐‐‐!; ; ; ; ; ; ; i     |_;_;__; ; ;|    |
         | ̄ ̄i;; ; ;┌―――  ̄  :|; ; !    i¬――‐---
     r‐┤   |; ; ; ;|          ;|; ; |     〉
  _,.-‐メ  |.    |; ; ; ;|          |;-‐|  ,/
' ´   ;: 丶.,   |`''; |     :    _,イ/ '´


―――……こほん。で、だ。
今この場にいるのは、専用ブラウザを使っている者ばかりだろうから判ると思うが。
容量が458kbに達している。
数日前からの進み具合を見るに、もう数日も持つまい。
速やかに会議をし、次の局面を迎えるべきだと思うのだが。

ttp://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/movie/567/1071075357/

参加者は避難所に意見その他を書き込むといいだろう。

623 :タマネギソウル:04/06/29 09:24
>601
ピリオドは家庭用でしかプレイできんので聖杯戦争には不適だろう
ここはアチャー(ノ∀`)の意見も参考に
1曲目:B4U 2曲目:INSERTiON 3曲目:ECSTASY
あたりがいい勝負になりそうだ
ただフリーズアローがないのは寂しいから2曲目をKISS KISS KISSあたりにするのもいいかと
後は601の案でいいか、それとオプションは一切無しでやるのが公平だな

624 :以上、自作自演でした。:04/06/29 10:23
このスレは特殊能力を持つ奴が多いが
おまえらの能力を6歳のょぅι゛ょでも理解できるように説明してみてくれ
ただし実演は禁止で

625 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/29 11:21
             ,<,fミ,f  ,r' ./, ' ,  ヽ`、
             ヽ,!ミ,f ,f_,∠/,/./l i i .`、i
             <! i_,,,.i--‐‐''''''''ヾl ,!.l  i.!
.              V!ーi''ーi';;';'',,;'::,;'':`iレl ./l,!
              l, .l`7  ̄!;':::;'_:;';';!,!レ
.        l''''''''ii''''ー-.、! ト`7 -L::/_r、;!!
.        !::::::::ll:::::::::::::`、 !ゝゝ-,_‐'´i,  l
        l::::::::::l:l:::::::::::::::ヾ''''‐-.ii,!,__ ヽ !
        l:::::::::::l:l::::::::::::::::`、 ,r'''´  `ヾ,!
        l::::;r‐‐i'i''''''''''‐-:;;;ii、      `ヽ
.        !:;!::::::::ヾヾ::::::::';::/ `ヽ、     !
.        ヾ_:::::;;;r'´ ̄ヾ;/    l ` .、  .,!
          `'i、  ̄ ̄ ̄i,`7  .!  `ーi' l
          ,!!、 ̄ ̄ ̄'i,`7  i    l .l,
.          `l !`ー''''''''''''‐'i,'┐ l    .! .i,
.          ヾ,ヽ      i, !'''''ヽ、   'l, .`7_
           l ヾ _,,r‐‐‐‐‐'l'iヽ、| i`ヽ、,r'''´::!:`ヽ
           ヽ,r'   _,,,,,o!;`,、iヾ::l;;r'´::::::::::l::::::::ト.、
            ,l、,r''''´,,,,,,,,,,!;`、;r'y'´;r‐'''''':;r'l、::::::!:::::`ヽ、
.           /:;rヾ''i´l l;;;;;;r'フ´:;r'::::::;r''´:::::::>':::;;:::::::::::`ヽ、
          /,f  ヾlY''''i;;l;r'’__,f:::;r''i’:::::;r''´;::::::::::::::::;;;:::::::::::::`ヽ、
          ,l'  ,r'´ `ー-;f:::;%::;r'ヾ'''''''i´:::::::;;;;;:::::::::::::::::::;;;;::::::::::::::::`ヽ
         ,! ,r'’   ,r'::::;/:::;/::;/::`、:::`、:::::::::;;;;;;::::::::::::::::::::::;;;;;::::::::::::::::::
> リン
来ましたか―――
ここを通ろうとする者は誰であろうと斬り捨てる……

626 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/29 11:24
ですが リン―――― 
貴方は別だ   ……サクラが待っています

ですから……           ……む?


>ゾイドのライオン    ← (゜д゜)  ……



……………………(プルプル)

ま、、、ま、間違っても……そのようなモノを  ///
私に向けないように…… /// (プルプル)
わ、わ、私に斬り殺されたくないのn……あぁ…///   


あぁ…///          あぁ…///


     盾  の  ラ  イ  オ  ン  さ  ん   !  ! 

 も   う   辛   抱   た   ま   り   ま   せ   ぇ   ん    !! ///

(― 抱き ― ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ) 

―――――――――――――――――

@ 大聖杯 正面玄関

@ 門番不在に付き 12:00〜18:00 通行自由 

627 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/29 11:26
ん……ゴロゴロ ///    

戦意が削がれてしまった……… ゴロゴロ

時間もないので600〜610だけ 先に返したいと思います…… ゴロゴロ

>600
…………
見事なメイガス……

キリ番の攻防戦で 
あの虎竹刀を凌駕した者を見たのはこれが初めてです――

さすがですね  リン……

>601
いいでしょう――

ですが私は念呪の縛りで此処を離れなれない (いや、先ほど離れたけど ///)
私にそれをさせたいのであれば、、、この大聖杯のふもとに持ってきてもらうしかないが……

その無駄にでかい箱を持って 柳洞寺の石段をセコセコ上り
門を守るアサシンのツバメ返しを潜り抜け
キャスターとそのマスターのラブラ○○驚拳をはね返し
この大聖杯のふもとに持ってきてもらうしかありませんね……

628 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/29 11:28
>603
「王の財宝」を超える宝具
「四次元ポケット」を持ち

「ルールブレイカー」をも凌駕する因果逆転率を誇る
「もしもボックス」

「エクスカリバー」の破壊力など物ともしない EX++宝具 
「地球破壊爆弾」
――――――――――――
巷で 「○○と戦って勝てるか? どうなるか」 という質問を受ける事がありますが……

重々言わせてもらう……
これだけは約束して欲しい……  
一生(サーヴァントの一生?)のお願いです

「  ド  ラ  え  も  ん  と  戦  っ  て  勝  て  ま  す  か  ?   」

という質問だけはしないで欲しい……(泣)
ネズミとドラヤキ片手に剣を振るう自分の姿など、想像したくはないのだ……マスター(泣) 

>604
私 が 負 け る …… ? 

ほぅ―――貴方にとって私はその程度の存在ですか?

のび太のクセに生意気です
だいたい弱点の割れたサーヴァントなどたかが知れている――― 

いくら修練を積もうが どうせジャ○アンにはかなわn

629 :闇セイバー ◆UKmM.TUTDw :04/06/29 11:30
>605>606
そしてバルハラへ……
貴方が出し抜かれたところを初めて見ました――タイガ…

>607
ならば純和風に補完するのもサーヴァントの勤め――

ライダーは武田信玄  キャスターは卑弥呼

という英霊は如何ですか?
私もニホンの英霊の事はよく分からないが………

>608
確かに興味深い話ですね……
前にも語りましたが アジア圏は神に匹敵する英霊の宝庫だ――   そうですね……

・ライダー 蒙古チンギスハン    ・ランサー 関羽

この2人とは是非 一度剣を交えてみたいものです…

>609>610
そうなのですか?
あの器用なリンにも そのような一面があったのですね――

私もマトウの家に逝く前に少々 交流を持っていましたが
才色兼備で好もしい印象がありましたが……
それに食事も美味だ ///
料理を振る舞いに来てくれるのであれば是非 (サクラに内緒で) 歓迎したい相手です ///

今日はこの辺で……ペコ

630 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/29 12:00
ふ、ふふふ、ふふふふふふ

うははははははは!

666までもう少し!このスレも滅ぶ時がキタのダー!(違
さて、レスを返すわねー

出席番号>506 闇セイバーちゃん
>多分そこらのマスターよりよっぽど聖杯戦争してます      ……間違いなく

つまり、このスレの聖杯戦争?って言うのが

  キ リ 番 ゲ ッ ト な の ね !

よーしおねいちゃんがんばるぞー!

>遥か遠くで 地をつんざくような虎の、断末魔の悲鳴が聞こえた  ……  ような気がした

で、その後ね。 給料日まで後10日以上あるのに財布の中は後500円
どうしよう?

仕方ないなー、士郎のところでご飯食べながら考えよう

出席番号>519
>DIO 「ザ・ワールド!!時よ止まれ――――!!!!」

大河 「ザ・虎竹刀!! 時よ動け―――――!!!!」

なによう、時なんて止めたらご飯が食べれないじゃないのよぅ
まったくもー

631 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/29 12:02
出席番号>521
>タイガー(中略)ー ス。大河先生もちろん阪神ファンですよね?

去年の星野阪神はよかったよねー
今はあれだけど・・・・・。

あ、ファンじゃないけど個人的に好きな選手はいたわ

出席番号>522
>服装が赤いのは遠坂家の財政が火の車で大赤字であることを示しているからですか?

よくわからないけど毎日士郎の家にご飯食べに来ているもんねー
つまり食事代も工面できないほどお金に困っている・・・・

んなわけないって、そうよねー遠坂さん?

出席番号>523
>マスターは自らのサーバントにこれだけは、物申しておきたい事はありますか?

えーっとね、 我発言禁止

出席番号>525

流石ゴックだ、ライダーに蹴られてハァハァしているのは気のせいだと思うがなんともないぜ

出席番号>526
>どちらがマシだと思いますか?

どっちって、・・・・五十歩百歩じゃない
しいて言えば後者かな?

632 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/29 12:03
出席番号>534 遠坂さん
>「体は赤で出来ている 血潮は三倍で心は大ポカ
幾たびのスレを超えて返答、ただの一度も完走はなく 激Xもなし
 担い手はここに一人 スレの中で質問に答える
 ならば我が生涯に1000取りは不要ず
 この体は無限の遠坂凛で出来ていた」

・・・・・な・・・長すぎるぅーーー!?

>ただいまー!!

はーい、お帰りなさい遠坂さんお久しぶりねー士郎にご飯集りに来たの

う、赤い人が二人も・・・おねいちゃんまけないわ!

>あ、これ。倫敦のお土産でビックベンとロンドン塔が並んで建ってる間にタワーブリッチが掛かってる謎の置物です。

わーい! 雷門にエッフェル塔にエンパイアステートビルだーって(゚Д゚)ハァ?
なんだかこれ東京土産で見たことあるようなないような・・・

でも面白そうねコレ ありがとーねー、次もお土産期待してるからー♪

出席番号>549 イリヤ
>あ、タイガ。一応言っておくけど、コレ花だからね。いくらお腹が減ってても食べたりしないコト。

「この 大 馬 鹿 者 ー ! ! !」

「いきなり何するんですか師しょー!!?」

「この薔薇の花びら、舐めてみるがよい!」

「こ、これは!?美味い!」

633 :藤村大河 ◆/TIGERgDCo :04/06/29 12:04
「ふ、 古きは旅人の喉の渇きを潤し、サラダの具として首肯された薔薇を食べるなとは片腹痛い!」

「でも師しょー、コレ造花ですけどー」

「造花を食わせるきだったのか!!!」

「師しょーその>275さんの出した薔薇が造花でさっき師しょーが説明するのに取り出したのがその薔薇じゃないっすかー!?」

「なんだか問答無用!」

「ワーイ♪鬼ー悪魔ー♪」

>しばらくすればタイガかセイバーが食べると思うからね。

じー・・・(魚AA略

うし、ここまでー

では次のタイガー道場でー

634 :以上、自作自演でした。:04/06/29 12:40
断固阻止

635 :以上、自作自演でした。:04/06/29 19:00
虎竹刀とか獅子竹刀とかがあるなら別の竹刀もあるんだろうか?
犬竹刀とか、猫竹刀とか。誰が使うかは知らんけど。

636 :以上、自作自演でした。:04/06/29 19:28
そんなアナタに仔豚の竹刀!
この竹刀はかの英雄伝説の聖騎士セシルが、
金属の武具を封じられてしまう磁力の洞窟に潜入する時に仕様した由緒ある竹刀!
ただし所詮竹刀なので宝具としての能力は普通の剣以下!
まぁタイガーはコレでも握って士郎を叩きのめしてなさいってこった。

637 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/29 20:03
真打ちは遅れて現れるのがメソポタミア式だ。
聖杯の容量も乏しいので、今回は軽くいかせてもらう。

>481 お前はなぜ肝心なときにエクスカリパー出すんだよ
フン、何故我が雑種のために聖剣を出してやらねばならんのだ。

というか……我は最古の王だぞ?
己で言うのもなんだが極度の懐古主義だぞ?
FFは、せいぜいYまでしか認めておらぬ。

つまりは、だ。我にはFF[のネタなどさっぱり分からんということだ。

>489 どんなサーヴァントが召喚できると思いますか?
古い、強い、気位が高い、文句が多い、傲岸不遜、油断慢心、そんなサーヴァント。
まぁ、希望を言うのならエン――いや、何でもない、忘れろ雑種。

>502>511 闇セイバー ◆UKmM.TUTDw
>貧 相 で 済 ま な い (ムスー)
フフン、そのように卑下する事はないぞセイバー。
貧相さや黒さなど、我の無限の愛の前には何の問題もない。美しさは重要だがな。

>▲←プリン
我が施しを受けると思うか?
だがまあいい。頂くとしよう。騎士王が己の食事を分け与えるということは稀、
むしろ千年に一度あるかないかと思えるほどの気まぐれだからな。

>520 一番「使えない」道具は、どんなのですか?
農耕具などは我に必要ないが、アレは「使わない」道具でしかないからな。
強いてあげるとすれば、服関係だな。現代で身に纏うと公僕に目をつけられる。昔は人気だったのだがな。

638 :ギルガメッシュ ◆GROf0svjgw :04/06/29 20:04
>523 マスターにこれだけは、物申しておきたい事
麻婆豆腐を一ヶ月以上作らぬことが真にオマエに出来るのか、言峰。

>526 どちらがマシだと思いますか?
どちらも論外だ、雑種。
祖父や父や息子に、女子が歯向かうでないわ。

――何、男尊女卑だと?
知らぬ。我の時代ではそうであったし、つい最近までは現代もそうであったではないか。

>546 おまいらの中のナンバースリーを決めてみれ
位階を順にして挙げるとすれば我、セイバー、クー・フーリンといったところか。
ライダー? ああ――我は蛇は苦手でな。悪いが騎兵についてはノーコメントだ。
(対魔力の問題で魔眼を防げない、とは言わない)

>561 ライダー ◆riDer2iwZw
>(……この間買ったリボンのワンポイント付きの白は…捨ててしまうべきなのか…)
騎兵、真に我としては残念極まるのだが……

公式にオマエの下着は黒と決まった。

作画担当は白だと言い張ったようだがな、世論に押し流されたらしい。
……我が理想も妄想と堕ちたか。

>十年以上も現界し続ければ、あるいはその必要性も出てくるのかもしれませんが
必要性など単純ではないか、騎兵。
我のマスターが、言峰だったから、こそだ。
自身で腕を振るわねば、この舌、十年のうちに壊死してもおかしくはなかったということだ。


以上。

472 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)