5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

桃太郎を一行づつ朗読するスレッド

1 :るびか ◆AJ5mpDlzVg :04/06/08 22:00
むかーし昔、ある所に、おじいさんとあばあさんが住んでいました。

2 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:02
おじいさんは山へ芝刈り機を隠していますた。

3 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/08 22:04
おばあさんは川に毒を流しました

4 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:05
お婆さんは川で人とは違うことをしていました。

5 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:06
その時、川の上流から、得体の知れない怪僧がどんぶらこどんぶらこーと流されてきました

6 : ◆GABILdxSDI :04/06/08 22:06
すると川に、桃のような尻が浮いてました。

7 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:08
驚いたお婆さんはその怪僧を持って帰ろうと心に決めた。

8 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/08 22:08
「まさに桃尻じゃ…!

おばあさんは、自分が上手いことを言ったと思いました

9 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:10
すると怪僧の着ぐるみから元気な赤ん坊が

10 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:13
赤ん坊「この姿を生きてられた者はいない。貴様とて例外でない。」

11 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:15
お婆さんは怪僧の着ぐるみにもう夢中でした。

12 : (○´ー`○)麦なっち ◆ZlwGjxBiIQ :04/06/08 22:19
そうだね〜

13 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:20
まあそんなこなんで赤ん坊を家に持ち帰り、着ぐるみから生まれたので桃太郎と名づけました

14 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/08 22:21
おばあさんはこっそり怪僧の着ぐるみに身を包みました。
おばあさんは自らの力が湧き上がるのを感じました。大いなるチャクラを感じました。
おばあさんはそのとき、宇宙最強の戦力を手にしたのです。

15 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:22
赤ん坊「いちいち感にさわる野郎だ!じわじわとなぶり殺してくれる!!!」

16 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/08 22:23
赤ん坊は残念ながら宇宙2の戦力でした。

17 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/08 22:25
おばあさんの戯れの一撃は、赤ん坊の内臓を完璧に粉砕しました。
赤ん坊は血を吐いてのたうちまわりましたが、
その再生能力ゆえに死ぬこともできませんでした。
赤ん坊ははじめて、人間に恐怖しました。

18 : ◆GABILdxSDI :04/06/08 22:26
その時、未来からやってきた浦島太郎が、桃太郎に切りかかりました。

19 :LOGY ◆wH3KnLvmvM :04/06/08 22:26
と、そのときおじいさんが山から芝刈り機に乗って襲来しました

20 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:29
おじいさん「URRRYYYY!!!」

21 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:33
実は犬は半獣人の女の子だったのです

22 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:34
おじいさんは口で芝刈り機の真似をしながら1行以上朗読する奴を手に持った釜で

23 : ◆GABILdxSDI :04/06/08 22:35
おじいさん「ボーナスまで待ちなs・・・」

24 :LOGY ◆wH3KnLvmvM :04/06/08 22:40
釜で麦は効率が悪い。おじいさんは釜を質に出して女の子を

25 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:43
犬おねえさん「ラーの鏡ときび団子で手を打とうかしら」

26 : ◆GABILdxSDI :04/06/08 22:48
桃太郎「さぁ、きび団子を渡しなさい!私を不老不死にするのです」

27 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/08 22:56
そんなことをしてるうちに、怪僧の群が仲間の肉体を取り返しにきました。

28 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 00:11
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

29 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 00:35

「君の暗号は とっくに解けてたよ」
僕は僕に気があるだろう女性に話しかける。
「はい?」
彼女は恥ずかしがっているのだろう。とぼけるようにいった。
「直感で相似だって気がついてたんだよ?お互いにね」
僕も彼女には興味があった。両思いだったのだ。
「君の事を考えるだけで、私のベクトルは上を向くんだ」
「え?何なんですか、あなた・・・・・・?」
僕は彼女のこの言葉を聞いて、やっと理解した。どうやら、彼女は僕を試しているらしい。
きっと、僕の愛を確かめているのだ。
「君のすばらしさは幾何的なそれは勿論、内に輝く法則にある。僕が証明したい!」
我ながらこの言葉には惚れ惚れとしてしまう。きっと、この言葉で彼女もわかってくれたはずだ。
「いや、怖いんで・・・・・・・」
まだ、彼女の心には届いていないようだ・・・・・・。しかし、この言葉を言えば彼女もわかってくれるだろう。
「私が負だとすれば、君は正のような人だ。君が僕と掛け合わせてこのマイナスの地獄から僕を救ってはくれないだろうか?」
彼女は私の目を見つめながら、頬を赤らめ、そして言った。
「あなたと掛け合わせたせいで私まで負になるなんていやよ!」
僕はどうやら、初歩的な計算ミスを犯したらしい。彼女のことは諦めよう。そう決心して、彼女に一言だけ本意を告げた。
「sinでもいいから一度俺のものをcosらせてやる」

〜数学者の告白〜
せりふは数学版のコピペっす。

30 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/09 07:23
おばあさんは今さら、「一行づつ」というスレタイに気づきました

31 :きちぃ ◆SRiP/MtEI. :04/06/09 12:53
どうやらおばあさんの痴呆が始まったようです

32 :LOGY ◆wH3KnLvmvM :04/06/09 13:12
嫁は失われていく焦りと悲しみを隠し切れない姑の不安な気持ちを察してあげたかった

33 :(○´ー`○)白麦なっち:04/06/09 14:51
そこにあらわれたポンポコたぬきさん陽気にはらつずみ〜

34 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 14:59
素意や素意や

35 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/09 15:19
桃太郎とおばあさんの決闘がはじまりました。

36 :LOGY ◆wH3KnLvmvM :04/06/09 15:48
だけど二人の力は拮抗していたのです

37 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/06/09 16:10
ああ、均衡なバランスを崩せば両者自滅故に力を弱めれないではないか。

38 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 16:41
協議の結果おばあさんの勝利が決定。鬼が島が4年遠遠退いた。。

39 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/09 19:19
桃太郎はお爺さんとフュージョンしておばあさん殺害を企てました。

40 :LOGY ◆wH3KnLvmvM :04/06/09 19:21
桃爺さんはしかしながら失敗作だったので・・・

41 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/09 19:23
ピッコロさん「今のは指がズレてたんだ!

42 :LOGY ◆wH3KnLvmvM :04/06/09 19:50
ピッコロさんの猛特訓の下、4年の月日はにわか風の如く通り過ぎて、消えた。

43 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 19:52
犬娘『きび団子マダー?(´・д・`)』

44 :ルビガ ◆AJ5mpDlzVg :04/06/09 21:24
桃爺「ボーナスまで待ちなs・・・(二回目)」

45 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 21:46
そのころ、おばあさんは施設にいました。

46 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 21:55
そこでおばあさんは128倍の重力に耐えていました。

47 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 22:01
犬娘はお爺さんの財布から500円抜き取りきび団子を買いに出かけてしまいました。

48 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 22:09
店員「きび団子 500円だ。 ここで そうび していくかい?」

49 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 22:16
犬娘は お腰に きび団子(8コパック)を そうび あいた !!

50 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 22:31
犬娘『あいたっ!』

51 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 22:43
店員「あべし!!!」

52 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 23:20
おじいさん「ギェエーー!(・∀・)」

53 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/09 23:31
おばあさん「GEEEEEEEYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA!!!!!!!!!!!!!!!!1

54 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/10 00:09
そのときおじいさんとおばあさんのシンクロ率が400%を超えました。

55 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/10 05:25
桃太郎「先帝の無念を晴らす!!」

56 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/10 05:38
こうして桃太郎は爺と婆の敵を討つため鬼退治にいきました。

57 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/10 22:22
しかし間違って種子島のロケット基地に来てしまいました。

58 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/11 00:24
ピーン、閃いた!ロケットだ!!スペース桃太郎誕生なるか!?まずは知らぬ間についてきた犬で実験開始

59 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/11 00:52
腿太郎は兜峠を命がけで脱出し、ついに伊勢へたどり着きました。

60 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/06/11 05:24
生きておったか腿太郎と積年の怨みを晴らすベク殺気に心奪われる桃太郎。

61 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/06/11 05:25
「生きておったか腿太郎」と積年の怨みを晴らすベク殺気に心奪われる桃太郎。

62 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/11 20:21
相打ちを覚悟した桃太郎は、そのままロケットに連れ込み、二人で宇宙に飛び立ちました。

63 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/11 20:52
その途中、大気圏を突き抜けるとき、
ロケットは燃え尽きてしまいましたとさ。

64 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/06/11 23:51
灰になった二人は地球に降り注ぎ、枯れ木に花が咲きました。

65 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/12 09:52
その頃、ちょうど漁に出ていた浦島太郎は、死の灰を浴びてしまいました。

66 :LOGY:04/06/12 11:11
「うわー」

67 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/13 02:01
死の灰により、浦島太郎は見目麗しい貴婦人にクラスチェンジした。

68 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/06/13 02:23
麗しい貴婦人になった浦島が麻布十番の高級洋食店で懐かしい人に出会いました。

69 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/13 11:03
立派な青年実業家になった、昔助けた亀でした。

70 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/13 16:38
「あの時はお世話になりました。」 亀はそういって、”竜宮城”と書かれた名刺を渡しました。

71 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/13 16:54
わたくし今こういう人妻専門のデリヘルをやってますが女の子が足りないんです

72 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/13 18:12
インパルスの桃太郎のキジ面白いね

73 :(○´ー`○)白麦なっち:04/06/13 18:46
そうだよね〜

74 :清水:04/06/13 18:53
ある日おじいさんは突然いなくなり、その日を境におばあさんはお金持ちになり、
裏の倉庫からはひどい匂いが漂ってきました。

75 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/13 18:58
たいへんだおばあさん、警察が令状持ってやって来た!!!

76 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/14 00:56
「落ち着いて警官を殺れ。逃げるのはそれからだ。」おばあさんはプロでした。

77 :(○´ー`○)白麦なっち ◆Mugi.FfLEw :04/06/14 02:26
たぬきさんがおばあさんにいいましたの〜

78 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/14 10:46
婆さん ちょっとそれとって

79 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/14 16:29
おばあさんはパールのようなものを取ってタヌキに渡しました。

80 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/14 17:56
しかしオパールだった。狸質屋へ逃走。我が闘争ここに始れりと警察部隊狸を追撃開始

81 :清水:04/06/14 21:14
すると、おばあさんは言いました。

82 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/14 21:20
いちたすいちは?

83 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/06/14 21:51
「2だよ。そして俺の二面性、俺は桃太郎の化身だ。」と、そこに現れた浦島が言い放った。

84 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/06/14 21:53
「2だよ。そして俺の二面性、俺は桃太郎の化身だ。」と、そこに現れた浦島が言い放った。

85 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/14 22:07
ぬけがらが2重カキコしたので一旦CM入ります

86 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/15 01:00
*重要
初めて『サザエさん』をご覧になる方へタラヲの特徴

(1)自尊心が強い誇り高き漢。自分の名誉のためなら命をもささげる覚悟がある。
(2)食べ物に対する尊厳。いただくときは神に感謝する。
(3)基本的に楽観主義でプラス思考のため、性格がさっぱりしている。
(4)責任感の強さ。時として他人のせいであっても己の責任とする。
(5)他人に対する愛。表面上はそっけなくても、実は海より深い愛を他者に抱いている。
(6)一人でいることができない。(イクラがタラヲを慕ってついてきた)。
(7)他人が間違いを犯すと優しく諭すが、自分の間違いに対しては厳しい。
(8)外見が優れているが、それに囚われていない。表面上は道化を演じている。

87 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/15 07:06
いっぽう そのころ…

88 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/15 14:29
裏の倉庫にいたずら好きの悪ガキたちが忍び込もうとしていました。

89 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/15 20:29
倉庫に侵入した悪ガキたちは、恐るべき光景を目にしました。

90 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 14:45
(あなごさんの声で)
ぬぁあんと女性がお尻で割り箸をむぅぁっぷたつにしているどぅぇあないかぉぅあぁっ!

91 :LOGY:04/06/16 17:47
画面の色が反転すると皆怖くなる

92 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 20:11
悪ガキたち逃走。我が闘争ここに成れりとおばば部隊(元警察部隊)悪ガキたちの追撃+掃討作戦開始

93 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 20:37
おばあさんはガキたちに言いました

94 :清水:04/06/16 20:39
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 愛してぇ〜ねぇ〜も〜っとぉ〜
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\



95 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 22:41
「どう、僕たち。まだ女も知らないんだろう?」と。

96 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 23:13
悪ガキ『犬お姉さんにだいぶ教えてもらったから平気』

97 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 23:17
先走ってパンツを脱いでいたおばあさんはいきなり

98 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 23:34
発狂

99 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 23:39
そしてなんと!

100 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 23:43
消滅

101 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 23:48
サル「し、信じられん…、こんなことが…」

102 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/16 23:55
いつもは赤い、サルの顔は蒼白です。

103 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/17 00:04
おじいさんは悪ガキが犬お姉さんに何を教わったのかきになりました。

104 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/17 00:28
そしてその晩、おじいさんはこっそりと犬お姉さんの所へ行ってみることにしました。

105 :抜け殻 ◆TV..sa27E2 :04/06/17 03:12
丑三つ時、おじいさんが見たのは目眩めく裸体と肉欲の官能世界ではなく惨殺された犬お姉さんの屍体でした。

106 :麦丼 ◆dfIbGMkO62 :04/06/17 03:27
犬お姉さんの死因は、バター塗りすぎでした。

107 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/17 17:23
おじいさんは犬お姉さんを屍姦することにしました。

108 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/17 17:26
おじいさん「っち、反応の無いマグロとやってもちっともよくねえや!(ペッ)」

109 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/17 19:16
野性の本能に目覚めた犬お姉さんは雄叫びとともにお爺さんのノド笛を噛み千切りました

110 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/17 19:26
おじいさんは噛み切られたノド笛に自分のチンポを入れて楽しみました

111 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/18 15:44
すると、おじいさんは気づきました。「・・・こんな所に、ホクロがあったとは・・・」

112 :名無しちゃん…電波届いた?:04/06/18 23:48
そんな時、腿太郎は周りに女をはべらせてハメハメしていました。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)