5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一発逆転】メンヘル芸術家・作家・漫画家・音楽家 pt3

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 20:18 ID:/6Us9/Sp
これから挑戦する人、挑戦中の人、活躍中の人、
みんなで語り合いませう。


前スレ
【一発逆転】メンヘル芸術家・作家・漫画家・音楽家 pt2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1050695640/

過去スレ
【一発逆転】メンヘル芸術家・作家・漫画家・音楽家
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1038154152/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 20:18 ID:ixLtj6Rs
2

3 :にゅうどん ◆NewdonAVd. :04/02/12 20:24 ID:dIWT5Ff/
にゅうどん

4 :??? ◆HATENaQ1ts :04/02/12 21:05 ID:0HS4FVpv
ありゃ、前すれdat落ちしちゃったのね

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:46 ID:Ui1kJCl4
がんばろー。
目指せメンヘル界のヴィンセント・ギャロ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 00:29 ID:KtvDWtAG
保守ついでに独り言

ネットにつながる環境になってから、絵を描くことがめっきり少なくなっちゃったな……
以前は一日中絵を描いて過ごしてたけど、今は一日中ネット、ていうか2ちゃんw
漫画も描きたいなー と思うけど、ネーム段階で疲れてしまう
漫画に限らず、ものを創造するって、すごい労力が必要だからなあ……

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 00:35 ID:KtvDWtAG
さらにつぶやいてみる

なんだかんだ愚痴っても、やっぱ描くことは最大の愉しみだ
愉しんだうえで、誰かを楽しませるものが描けたらいいな とか思う
とりあえず、放りっぱなしのネームの続きにでも、取りかかってみようかな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:39 ID:7vayWp+5
小説を書きたいけど書けない。
小説教本を読んで勉強してるけど、
いざ書き出そうとすると、書けなくなる。
書く前から、自分の作品が駄作だと思い
書くのが恥ずかしくなって書けなくなる。
小説を書きたくなって二年になるのに、
未だに一作も書かず、一生かけないかもな……

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 06:46 ID:2Px4E1/4
きちんと文学したいなあ
お得意だった(そのつもりだった)
ポエムすら最近は書いてない

今年に入ってからやったことは
コラム(雑誌掲載用)を書いたくらいか
今日は広告のコピーを考えよう
しかし採用されるのか…たぶん無理であろう…



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 22:11 ID:gO0SGBMa
>8
漏れはそんなことを言い続けて、十数年経ったよ。
覚悟して病院へ行ったら、薄々感じていた病的な部分を指摘されて、
結局治療中なわけだが。(何をしたいとかは言ってないけどね)

もしまだ通院していないのなら、早めに診てもらうことをお勧めする。
何もなければそれでいいし、長引くと治りが遅くなるらしいから。
客観的な判断のしようがないので、本人も周りもマジで辛くなってくるよ。

11 :8:04/02/17 01:50 ID:4ugL7pSb
病院には通っています。
医師には小説を書きたいとは言っていませんが、
処方された薬から推測すると、鬱みたいです。
鬱だから小説が書けないのかな?

12 :10:04/02/17 07:25 ID:WHO5HDc0
中途覚醒しますた_no

>11
通院されてましたか。
現役の作家さんでも鬱っぽかったり、通院してるようなひとも
いると思うので、直接的な因果関係はないと思います。
ただ、鬱で判断力が落ちたり、なにかするのが辛くなるものですし、
無関係とも言えないと思います。

個人としての創作時の問題は、「書く前から、自分の作品が駄作だと思い」
の部分に集約されていると感じます。
私自身この辺りの自己認識が混乱していてうまく表現できませんが、
神経症と診断されているらしいとだけ書いておきます。
お互いうまく乗り越えられるといいですね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 02:28 ID:dSjQhW9O
今日読んだ本に、デビューする前に作家として、
30年、40年生きていくというイメージを
持たないと小説家にはなれない。
そんなイメージを持たないまま作家になると、
デビューしてもすぐ消えていくと、 書いてあった。
私は一年先のイメージも無いからな、
おそらく小説家にはなれないだろうな・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 01:07 ID:kVgZytJq
メンへラーが原因かは別として、一歩先のイメージもないままでは、
消える以前に存在できてないということか。

それにしても、潜水艦進行のスレでつね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 03:46 ID:DtQk95Vp
書きたいと思った時点で才能があるってこと。
才能はある。努力が足りないだけ。

だってさー。

まぁみんな、マターリ進んで行こうよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 02:09 ID:w2dqI7Xq
自分に邪魔されてもマターリマターリ

最近、木工とかの加工系も気になってます。
スレの主旨だと、食玩の原型師とかかな。
長時間の手作業はできそうなのですが、気管系が弱いので、
粉や塗料などに苦労するかも。
趣味用に、キープしておこうかな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:16 ID:0ryaJivR
完成できないって人が多くてびっくりしちゃった。自分もそうだったから
鬱が判断力を鈍らせるっていうのはあるかもね
でもうんこみたいなものでもいいからいっこいっこカタチにすることが大事だと思うよ
そもそも作品なんて毎日出るうんこみたいなものじゃないか、と思ったら気が楽になった

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:59 ID:06GYr2xF
下手な小説を書くのが怖い……
駄作を書くのが怖い……
小説を書かなければ上達しないのは
分かるけど書けない……
一生小説書かずに、教本を読むだけで終わりそうな気がする。
実際どうしたら気楽に小説が書けるの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 12:01 ID:eUQgSwD7
1人で殺伐とノートに書き殴っていくのが良いと思われ。


絵が好きだから、芸術家とか漫画家とか羨ましいなぁ。
お前ら、いいね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 16:54 ID:0Mm/x590
>>18
アイディアメモ取れば?どんな話かとか、人物の設定とか、舞台とか、タイトルとかなんでもいい
それを使って短い話をつくる訓練をすることから始めたらいいと思う
落書きみたいに、気楽にね

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:28 ID:086Pxgh8
むしろ、駄作らしい駄作を書こうとしたらどうなるんだろう。

絵なら、意味不明な落書きや幼児が描いたような抽象的なものになりそう。
でも現代アートだとそういうのもありな気も……。
音楽なら、両手をピアノの鍵盤に叩きつけるような感じ?
小説だと、文章や単語が前後で繋がっていないような、電波っぽいのかな。

それ以外は、そこそこという評価に落ち着きそう。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 00:51 ID:DRBkkUNt
駄作≒パクリ。画期性が無いもの。どこかでみたようなモノ。
目が肥えてない人や、記号に反応するだけのバカを喜ばせるもの。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 01:34 ID:XhCtjlqr
駄作=つまらないもの、小説で言うと一次選考で落ちる作品。

24 :(*´・ω・`*)ヌルー ◆kXn47FN4zU :04/03/03 03:48 ID:Agb6RMhH
私も作家目指したい・・・(TT)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:16 ID:jocEggIS
過去の名作がたくさんあり、
これからも、たくさんの小説が出版される。
小説を書く意味があるのだろうか?
なぜ新人賞に応募する人はあんなに自信があるのだろうか?


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:49 ID:TsnkoMRq
>>25
社会にとって意味があるかどうかではなく、その人にとって何がしかのやむにやまれぬ行為な場合はあるんじゃないだろうか。
それを職業とするか、世間に出すか、誰かに見せるかは別の問題かもしれないが。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:06 ID:PyJncIS8
うんうん。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 04:17 ID:aqw2GhhR
私は漫画家志望です。でも去年の夏くらいから描いてません。病気になったのもあるけど、。
親戚がプロの漫画家で、一本立ちしていて、最近売れてきてアシ募集してます。
アシやらないか連絡きたけど、、。私はプロになる手前で辞めてしまったけど、また頑張ろうかな。。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 05:14 ID:fRNqpGBD
作曲したいよん

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:00 ID:O/acfo6e
1曲でええからオリコン100位内に自分の曲をチャートインさせてみたい
実現したらその日のうちに氏んでもいいw

31 :??? ◆HATENaQ1ts :04/03/06 17:53 ID:ooljhynI
とりあえず、4作品同時進行させてる。
気が向いたときに気が向いた作品に手を付けている。

が!
そのうち、1作品の原稿をまるごと紛失してしまった(´Д`|||) ドヨーン
100枚近く書いてたのに・・・。ストーリーの半分以上は進行してたのに・・・。
そのうち見つかるだろうと祈るしかないな。。。

とりあえず、現在進行してる作品のなかで一番進行してるのは130枚に達して、ストーリーの7割方進んでるんで、これは完成させたい。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 04:07 ID:uuKKuqcX
一度に4本も制作できるなんで羨ましいよ
1つなくしちゃったとしても3つの起こっているんだもん
なくした1つも潜在意識に残っているんだもん

130枚かぁ〜
自分は職業ライター(不本意にながら)だけど
そんなに長い作品を作ったことはないよ
だから本当に素晴らしいと思う
無理をしない程度に頑張ってくれたら嬉しいな
完成したらうpしてくれたら嬉しいな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 01:13 ID:Z3/J+Ien
初めて小説を書いているけど、胃が痛い。
読者に意味が通じるか、ここはこの表現でいいのかと、
悩んでいたら精神的に書くのが辛くなってきた。
気楽に小説を書ける人間はいいよ……


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 07:29 ID:hLPF1Vzd
>33
まずは自分が楽しく書けるものを書け。
気難しくなりながら書いたからって、いいものできるとは限らないよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 19:47 ID:zxfxA2t7
でも、読んでくれる人のことを考えると、
とてもじゃないけど、楽しく書けない。
読んでくれる人が誤読をしないかとか、
これは本当に小説なのかとか、
いろいろ気になって精神的に辛くなる。

36 :??? ◆HATENaQ1ts :04/03/10 10:55 ID:AbBe18EG
とりあえず、紛失した原稿の前半部分は見つかったー。ホッ・・・

>>35
自分が誤読しないものを書けばよい。
とりあえず最後まで書き上げて、それから、
自分が誤読しそうな部分に推敲を加える。

37 :??? ◆HATENaQ1ts :04/03/10 10:58 ID:AbBe18EG
>>32
レス忘れすまん。
励ましありがd
4作品同時進行は、移り気だからだね。
完成させたら・・・どっかの新人賞に応募してみるつもり。
落選したら勝手にupするかもです。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 01:07 ID:POIOOoTh
>>36
自分をそこまで信用してもいいの?
小説を読むのは、自分じゃなくて顔も知らない読者なんだよ?
自分が誤読しないからと言って、他人も誤読しないと思う?
この小説を面白がってるのは自分だけで、
他人が読んだら小説にもなっていない、駄文だと考えた事はないの?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 11:10 ID:37Yx+RcI
>>38
それを判断するのは自分ではないでしょう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 15:41 ID:9JiPX3Pd
>>24
まずは読み手のことをちゃんと考えて、分りやすい
まとまった文を書くことからお願い。

41 :??? ◆HATENaQ1ts :04/03/12 18:54 ID:m0qclc1z
今夜の金曜ロードショーは、小説家を目指す少女・月島雫ちゃんが主人公ですよ。
日本テレビ系 21:03〜23:19 「耳をすませば」

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:20 ID:gWq4zymD
私の覚えている限りの過去を洗いざらい、
信用のおける友人に話したら「自伝書ける」って言われたー。
ちなみに精神科医にも言われたことがあります。
精神科医からは「小説にできるような人生だね」って。

もう開き直ってパパ書いちゃうぞー。

でもどこに投稿すればいいのやら(苦笑)。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 22:12 ID:8pQmFgXd
>>42
雑誌によって傾向が違う。とりあえずアップしてくれ。
新人賞とかは選考委員で決めると良い。


44 :42:04/03/12 22:22 ID:gWq4zymD
>43
友人が適当にあげてくれた雑誌は「新潮」とか。なぜに新潮・・・。
もしくは幻冬舎系列とか。ハヤカワ書房。

ちなみに元気なころは小説書いてて、そのときも「新潮」とかに
送るようなヤツ書いてるねーって言われた。
ちなみに心理的なホラーを書いていた。
自分的には電撃コミック系を書いてたつもりだったんだが、
読者層は年齢が高い方がいい雑誌がいいそうな。

自伝(笑)は、まだ書くにしてもこれから書くので時間かかります。

45 :42:04/03/12 22:23 ID:gWq4zymD
あかん、「ちなみに」が多用されすぎ・・・。
推敲して書かなきゃね、2ちゃんねるも。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:56 ID:KDulr04s
>>44
電撃コミック系って事はライトノベルですか?

47 :45:04/03/13 16:00 ID:wwOnpilV
>46
そうですね、ライトノベルです。
私はそれ系を狙っていたのに、なんだか書くと違う方面だそうです。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 00:51 ID:nl6+UatS
小説書いてるけど、書けなくなってきた。
みなさんは、小説書けないとき、どうしているのですか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 04:40 ID:OVNLRjK0
私は小説じゃなくて
絵の方なんだけど、
最近、描くのが嫌になってます。
このまま嫌いになっていくのかと思うと…
正直怖い
もっと力抜いてやりたいけど、焦りばかり
募ってきて息が詰まりそう。。(´・ω・`)

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 05:30 ID:FCnk87bG
暴走空転したあげくに撃沈して以来、何度もヒキっているので、
単純なスランプではなく、病気が原因ということにして、
完全には無理ですが、全く触らない考えないようにしています。
今は寝逃げ&ネット中毒状態を維持しつつ、別分野を勉強中です。

外堀を埋めているというか、別ルートを切り開いて当初の目的地を
覗こうとしているというか。
カウンセリングを受ける予定なので、それで雑念を減らせればと
願っています。

全然参考にならないっぽ _no

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:12 ID:+frcK3oa
漫画を1つ描いて、初めての持ち込みに行ってきました。
そこでの評価は_| ̄|○ だったけど、他への持ち込みを勧められて
少しの希望が残されました。
でも巨大な緊張にさらされたせいか、現在「燃え尽き症候群」のような状態…。
自分の漫画を読み返すことはおろか、普通に本や漫画やビデオを楽しむ気も起きない…。

どこかのマンガに「心が健康でなければ、面白い作品は描けないよ」というセリフがあった。
その通りだよ。しばらく休養が必要みたいだ。
でももういい歳だし、気持ちは焦るばかりだ…。

52 :51:04/03/21 09:49 ID:UblrB+tR
そしていかりや長さんの訃報に゚・。・゚(つД`)゚・。・゚
ガックリ沈んでいる心の弱い漏れなんか、到底漫画家などには
なれないのかな…

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 09:56 ID:UISFwn+E
健全な奴が描く漫画なんてつまらんよ。

54 :51:04/03/21 10:15 ID:UblrB+tR
>53
レス1個でちょっと救われたよ。
でも今は何もできないや。ただ泣かせておくれ…
゚・。・゚(つД`)゚・。・゚

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 12:09 ID:Fck7JcOv
心理的にでかい事をすると、確かに放心してしまう。
そういう時は自分に言い聞かせ、数週間は無理しないことにしてる。

一流のゲーム作家(年収ウン千万)は、1作完成させると
充電期間として2ヶ月位休みもらえるらしい...うらやますぃ。

56 :51:04/03/21 12:59 ID:UblrB+tR
数字ハンウザかったら言ってください。
>55
でかい事をしてから約一週間が経ちます。
その間、映画も観たし日帰り温泉にも行ったし…だけど無力感からは
まだ這い出せないや。

>一流のゲーム作家(年収ウン千万)は、1作完成させると
>充電期間として2ヶ月位休みもらえるらしい...うらやますぃ。
(゚д゚)ウラヤマスィ・・・ しかしゲーム作家の疲労は、想像も出来ない程だろうなあ。

57 : ◆ALLFmMSYY2 :04/03/21 13:31 ID:pwJfAb05
発病の時期がよくわからないけど、
あれから小説を書きたいのに、語彙がどんどん減ってきている。
時々えっと思うような単語の意味がわからなくなってしまう。
悲しいなあ。もっと言葉があったはずなのに。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 16:30 ID:2Ok9XRwj
小説を書いてるけど、書くのが辛い。
今まで小説教本を読んでばかりで、
実際に書いてなかったけど、
書けば書くほど、精神的に疲れてくる。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:29 ID:BU+iPE/H
みなさんは、鬱で創作意欲がわかないとき
どうしていますか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:42 ID:wX2y4cfe
>>59
なんにも出来ません。
2ちゃんに思いの丈を綴りまくったり、寝逃げをしたり
気の置けない相手に弱音のメールを書いたり、寝逃げをしたりします。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:55 ID:ATjwjPv5
映画監督志望だが、日中は図書館。
夜は二十四時間のファミレスでドリンクバーだけ頼んで、
朝までシナリオと絵コンテ。家にいるとだらけてしまうけど、
テレビもパソコンもない状況だとよくはかどるよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:59 ID:fy/KUVJz
今すぐにでかいキャンバスが欲しいくらいに躁。
あ〜〜〜〜アイデアが渦巻いてる・・どうかこのエネルギーが
切れませんように・

63 :??? ◆HATENaQ1ts :04/03/22 12:18 ID:F9GRncGB
躁うつ病、うつ病などに苦しんでいた作家、芸術家、作曲家

[詩人]
ウイリアム・ブレーク
T.S.エリオット
エドワード・フィッツジェラルド
ビクトール・ユーゴー
ジョン・キーツ
アレキサンドル・プーシキン
アルフレッド・テニソン
ウォールト・ホイットマン(精神病院に入院)

[作家]
ハンス・アンデルセン
オノレ・ド・バルザック
チャールズ・ディケンズ
ウィリアム・フォークナー
ニコライ・ゴーゴリ
グラハム・グリーン
アーネスト・ヘミングウェイ(自殺)
ヘルマン・ヘッセ(自殺を試みる)
ヘンリク・イプセン
ヘンリー・ジェームズ
チャールズ・ラム
ユージン・オニール(自殺)
ジョン・ラスキン(自殺)
レフ・トルストイ
テネシー・ウィリアムズ(自殺)
バージニア・ウルフ(自殺)

(続く・・・)

64 :??? ◆HATENaQ1ts :04/03/22 12:18 ID:F9GRncGB
(・・・続き)

[音楽家]
エクトール・ベルリオーズ(自殺を試みる)
エドワード・エルガー
ミハイル・グリンカ
ヘンデル
グスタフ・ホルスト
オットー・クレンペラー(精神病院に入院)
グスタフ・マーラー
モデスト・ムソルングスキー
セルゲイ・マフマニノフ
ジョアキーノ・ロッシーニ
ロバート・シューマン(自殺を試みる)
アレキサンダー・スクリャービン
ピーター・チャイコフスキー
フゴー・ウォルフ(精神病院に入院)
ベルント・ジンマーマン

[芸術家]
ポール・ゴーギャン(自殺を試みる)
ファン・ゴッホ(自殺)
エドワード・ムンク(自殺)
モジリアーニ(自殺)

 なぜ、このような優れた才能のある人たちがうつ病なのでしょうか。うつ病になる人の脳には才能を発揮させる何かがあるのでしょうか?
 じつは、うつ状態の人は感覚的に非常に鋭敏です。他人の心の動きがはっきりと分かったりします。また気分がゆれ動きやすく、情緒が不安定ですが、これは感情が敏感に反応するということを意味します。
(中略)
 つまり、次のように理解することができるのです。うつ状態のときに磨かれた感性が、躁状態のときに発揮されると。
(中略)
 うつ病に苦しむ人たちは、この悩みにこそ自分の本質があり、そこに自分の特徴があると思うべきです。

高田明和『あなたの病気には意味がある』(光文社 2004)

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 14:37 ID:rpZFb7XJ
シューマンも躁状態で何曲も書いたんだよね。
鬱の時は何年も書いてない。(他の作家もきっとそう)

鬱の時は、発表すら怖いだだようけど、躁状態なら平気なんだよきっと。


ところでみんな薬のんでるか?
あれ、なんか感情が平坦になってしまうのだが。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 14:49 ID:rpZFb7XJ
でも、躁状態で創った作品も鬱になったときに
ぶっこわしたり
廃棄したり
してしまう
何も手元に残ってない・・・

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 15:53 ID:9o7MpduX



おいおい、そんな下らんもので、よく芸術家きどりだな。

ばかじゃねえの?現実を見つめなおせよ。




68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 23:30 ID:dwle4r2L
キルケゴールとかは?
「死に至る病」とか書いてる。

私はうつ病ではなくて抑うつ状態なんだけど・・・。
森田療法的な感じで文章を書いてる。
自分を見つめなおして、アイデンティティを見つけてっていう作業。
それをあえて第3者視点から書いてる途中。
これは絶対に書き上げてやる。
なかなか進まないけどね・・・。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 01:00 ID:pIf2MbKw
小説書いてるけど、鬱で創作意欲がわかない。
仕方ないので本を読もうと思ったが、
本を読む気力もわかない。
どん底だな……

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 11:45 ID:rJlA0U7u
>69
そんな時は「魔女の宅急便」を見る。
見る気も起きないなら、な〜んにもしない。
漏れは小説書きじゃないけど、同じ状態だよ…。
出来ることからちょこっとずつやっていこう。



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 18:01 ID:r/0yGwCg
一生そんな感じじゃない?
お前には才能がないし、自己満足にすらならない。
はやいとこまともな職につかないと、鬱は治らんよ?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 19:08 ID:+l6bnOix
ジ/ャ/ン/プの作家って昔編集からのすごい追い詰めとかで病院かようまで
に至った作家多いらしいね。
一時期のトガシとかニン空の作者とか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 14:10 ID:AjYZe6ew
>72
このスレにいて本気で漫画家目指す人なら
あんな所を狙っちゃいけねえ。健常者でも壊れるでしょ?
だからスレタイの[一発逆転]も要らないと思うんだが…

ほとんどのやる気を失くした状態でも、何がしかの物を残したい。
それで少しのお金が貰えたらこんなに嬉しいことはない…
漏れが漫画家を目指しているのは、こんな理由です。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:29 ID:JMcYPB5e
実際にエッセイをチョロッと書いてました。

スレタイの「一発逆転」というのは私も要らないと思う。
別にいよっしゃぁ!って感じではなく、自分の好きなモノを表現したいという
人がこのスレには多そうだから。

75 :61:04/03/27 00:20 ID:+CKs+FY9
今日もそろそろファミレス行ってきます。
ちょっとの出費も積み重なるとキツイなぁ…。
そろそろ終わって撮影の方に入るけど(勿論自主映画ね)、
そっからも制作費がシャレにならんくらいかかる。
今はまだ夢のためなら貧乏生活も耐えられるけど、将来芽が出なかったらどうしよう…。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 17:15 ID:xo8V3dR6
咲いてみるまでわからない

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 21:47 ID:OYaaOgl0
>>76
漏れはまだ、小さな小さなつぼみです。
年齢が焦りを招くけれど、諦めたくない。つぼみがあるかぎりは。
さしあたって必要なものは、もう一度持ち込みに行く気力だなあ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 22:55 ID:arBwipO4
>>74 エッセイなんてすごい!!尊敬します。どうやったらエッセイストになれるんだろう? 私は今「自己の増殖」をテーマに小説書こうと、こまごまとメモを作成中。(多重人格モノではない) 自己満足だけどね・・・生まれて初めてきちんとした小説かくかも。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 22:57 ID:arBwipO4
↑携帯なので改行変になったかも。すみません

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 20:25 ID:8MnFcPjg
ずいぶん前にここで、30からエロライトノベル作家をめざすと書いたような気がする者だけど、
いまだ完成してません。というか、ロリものを受け付けてくれそうな出版社がないよ。
マンガなら需要はあるんだろうけど、小説の体裁をとってるとなると…。
しかもエロにしては薄味で、かといって一般にしてはヤラシすぎな内容。どうしよ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 22:43 ID:9ol8RC4T
自分よく漫画板に行くんだが「痛い」って言われる作家でファンを攻撃する
作家とかいるじゃん?
自分小物だからかなんで「好き」って言ってくれてる人に対してそんな事できる
のか理解できない。自分一通でもファンレター貰ったらめちゃくちゃ喜ぶけど。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 23:35 ID:19VK9Bmn
芥川賞もらった絹矢りさって可愛いな
俺も音楽の道を逝ってみたいよ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 00:01 ID:kTcv/Kvm
漫画じゃないけど絵を描いてる。
イラストになるのかな。本の挿絵とか描きたいと思ってる。
同じようなメンヘルいるかな?

84 :癒衛門:04/04/01 00:05 ID:snGtbLYc
不眠を逆手に曲創りに精出してます。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 01:35 ID:bhrCLB40
>>81
よくわからんけど、お絵かき板でヘタレ絵描いてレスがつくと
よくこんな事を思う。

他の人(多分リア厨):「すげぇ! ウマー!」
オレ: 。oO(ハァ?これがうまい?
 目ぇ腐ってんのか?
 オマエはちょっとでも自分で絵を描いた事有るのかと小一時間(略 )

ちなみに絵はドヘタだから、もう描いてない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 11:14 ID:pRWQhRdf
ここ最近小説書いてない。
書く気力がでない。
しばらく何もしないほうがいいのかな?

87 :82:04/04/02 01:52 ID:IM/S2T+c
自分音楽は子供の頃からやってたから好きだけど
絵とかかくのは全然ダメ、へたくそそのもの
小説もどうだろ、読んだりそこから想像したりするのは好きだけど
こんな場面ではこんな音楽流れたらいいんじゃないかな〜とか

88 :74:04/04/08 00:00 ID:en8C7IOg
>78
エッセイっていっても、簡単なモノだけどね。
それこそ1コーナーにちょろっと。
行ったカフェだとか、これがオススメな映画、音楽だー!とか。
勝手にやらせてくれたので適当に好き勝手に書いてました。
今は調子崩したので、ちょっとエッセイは書いてないけれど。

現在はリハビリがてら簡単な日記を書いてますー。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 20:39 ID:BkdaJZhi
鬱や神経症ならともかく人格障害者は素直にあきらめなさいよ
現実逃避の為の無駄な努力だから

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 13:27 ID:Rn/LhydB
うつでございます・・。
ホケーっとベランダから空を見上げてると、何か思い浮かびそうなんだけどなぁ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 23:38 ID:rxPnz7HN
なんか感受性ってものが枯渇した気がするんですが、
これは症状として出ているのか、本当に枯渇したのかが気になります。
本当にだめになってたらどうすればいいんだろう…

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 00:05 ID:zw/1Avn6
小説書いてるけど、薬の影響でやる気が出ない。
創作活動が進まないとき、みなさんはどうしていますか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 02:29 ID:x+Nudq8J
>>91
よく分かるよ。やっぱりだめになってるんだと思う。
まずは治さないと。治す気があるなら。治せる環境にいるなら。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 05:09 ID:Sm81/EfG
>>92
マリファナ吸えばいいよ ケミカルドラッグ(処方よくない

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:37 ID:fmEzy6fa
>>91
同意。
悲しいくらい、感受性が失われた。
でもこうゆう病気になるのは感受性が強いからだとも思う。
矛盾。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:42 ID:HMfnGTdB
>95その他
そうやって過敏になったり鈍くなったりを繰り返しながら
だんだんバランスをとっていけるようになる予感

そんな自分は今、鈍感期
原稿用紙もネタ帳も真っ白
イメージは漠然としすぎて形にならない。

とりあえずヒキってたけど勇気を出してバイト受けた
新しい世界をみてくる((((((´д`)))))))アワーワ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 00:17 ID:gDmGHwnA
綿矢○さがおちぶれますように。(-人-)

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 01:36 ID:hvldpMIp
鬱病だけど音楽好きだから歌手なりたい。。だけど歌手って=芸能人。。
精神的に強くないと無理だから自分で無理だといいきかしてる。。
悲しい。。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 01:46 ID:iC0CNJ79
>>98
歌手=芸能人って外側から見た場合でしょ。
歌手はただ歌が好きだから唄ってるだけだと思うよ。
鬱は一生続くワケじゃないし諦めなくてもいいと思う。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 13:59 ID:qIm5MEVm
100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 00:07 ID:VkftyM3U
ネタもなにも思い浮かばない。
どうしたらいいんだか…

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 00:25 ID:dMzf1adO
小説を書いてみたいと思って、ちょっと書き出してみると、
愚痴なんですよね…、ほぼ全て。書いてて虚しくなりますよ。
ま、ボキャブラリーが貧困ってのもありますが。
どうしたら、愚痴にならず自分の言いたいことが書けるのかな。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 00:51 ID:uyIE13yQ
なんだかわかる。
溜まった不満がいつの間にか文章や絵に影響を与えてしまったり…

もうすぐ卒業制作の案を出さなきゃならないのに、なぁんにも思い浮かばないよー
制作案通らなかったら卒論だ…
論文だけは勘弁してください(ノД`)、
文章力ないんだよー


104 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/15 03:28 ID:6oqwQ3/M
>91
うん分かる。

書道、囲碁将棋、伝統芸能系のことをやってました。
漫画や小説も大好きで趣味程度にしてました。
どれも感性を使う部分が違ってて、逃げる時はどれかに逃げた。
でも感性使うもの軒並みダメっす。

感受性を持つこと自体辛くなって、自ら抑うつになったような気がします。
喜んでもらうことも評価も批判もどれも辛い。
でも逃げきれないし、本当は感じていたい。バランス取れないんだよね。
なんも出来なくなっても何かしたいらしく、最近は付け爪作ったりしてる。

躁でもいいから昔の創作意欲と感性と纏まった思考回路復活してほしい。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 13:41 ID:+hQ25xau
>>99
そうかな。。でも歌手ってたくさんの人付き合いがあるから
こういうネクラな部分がある性格でやっていけるのか不安。。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 13:42 ID:+hQ25xau
YAHOOニュースで作家の人が自殺だったってやっていました。。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/suicide/
なんでも18歳のときに新人文学賞とった人らしいです。。

107 :メンヘル劇場:04/04/15 13:55 ID:O4tUo6C/
>>106
作家って自殺する人多いですね…


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 14:13 ID:+EUDxv4Z
ほのかにB級感が漂う漫画家になりたいなあ・・・
でも話もしなやかな全身も背景も描けないのでまとまってないです。

背景ってどうやってかくんだろう?写真とって見本にして描いてみたけど
(;´;゚;ω;゚;)誰か教えてほしい・・・

109 :優しい名無しさん:04/04/15 14:47 ID:aLDkIjAf
マンガは、一時期は頑張ったな
ヤンマガにも載って、担当さんと1年お付き合いした
今は、しがない派遣社員。
最近は、誰にも見せない、内容もしょうもないマンガでも趣味で描こうかなとも
思ってる。   未練、たらたら。
ついでに言えば、描こうとなるとやっぱ、マンドクセー。
マンガに関して言えば、絵を書けば絵が上達する。ネームを書けば構成が上達
する。そんだけだと思う。才能は自分で見つけてね。
あとは、投稿するためのマンガを一本仕上げる。
投稿するという気持ちから、描く時集中し、一本描き切ること自体が普段の練習
とは比べ物にならないほどの上達を与えてくれる。


小説とかは、あれじゃないか?日記とか良いんでは?
そこから、文章を書くことに対する練習になるんじゃないかな?
客観的に自分を見ることと、構成することの練習になるし。
BLOGとかなら、人も見るし。
ま、文章の世界は、知らないから、なんとも言えんが。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 16:37 ID:YCk+4vB6
>>109
自分を客観的に見つめたりする事はできるが、
それは小説にならないんだよね・・・
ストーリーが何も思い浮かばない。
良いフレーズや比喩はよく思いつくが、
それが詩になるかと言えば、そうでもない。

111 :ュレタ:04/04/15 17:03 ID:Ex3Ly9a4
このスレにいる人は
芸術家ってより分析家、ライター、評論家にでもなった方がい

112 :ュレタ:04/04/15 17:04 ID:Ex3Ly9a4
このスレにいる人は
芸術家ってより分析家、ライター、評論家にでもなった方がい

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 19:38 ID:mXxLUSIS
好きだった鷺沢さんがー。

ちなみに私は日記書いてます。
結構、文体の練習とか出来たりする。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 19:46 ID:L0pSh9kx
ルル一瓶で逝けるんですか?
解説願います。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 19:57 ID:L0pSh9kx
あぁ、すまない。
首吊りだったのか・・・・

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 22:09 ID:wSpH7C4p
Blogはいい練習場にしている。
そこからネタを練り直すこともある。

とりあえず表現方法は音楽・文章・絵・写真…
どれもちゃんとやろうとしてになると続かなくなるのは
ダメだなって思うけど、肩の力を抜いてやっていれば
そこそこなものは出来るんだけどね。

あー…こんな事言っている自分の日本語のなってなさが
非常に痛いと思う。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 22:36 ID:RAun+HFs
WeBLOGちょっとやってみたけど、
ネットの情報を右から左へ流してコメントするか
グチだけだったんで、すぐに終了。

創造性ってのは
「入ってくる情報が少なくても、内からあふれ出る何か」なんだろう。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 06:41 ID:Ka5rDPMG
S.C.C原稿、修羅場の人は居ないのかな…?

描き上げたいけど、まとめるのが…。

自慢とかではなく壁だから、なまじっか本、落とすのシンドイょ。
1日中、あやまり続けるの経験済み。
当日欠席もしかねるし、ますます、自分を追い詰める…。
コピー本でもいいんだ、って思うけど、
それすら、頭の中で、遠く感じる瞬間がある。

仕事と家事と家族の看護と…。
描く事を止めようとしたら、激鬱になったので、
気分転換だ、と、思って、少しずつは描いてるけど。
楽しみが、罪悪感に変わってる。悲しい。

でも、描かなくちゃ、自分を見失ってしまう気がする。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 12:50 ID:mti+4LW/
>>118
S.C.C原稿・・・・?漫画? 仕事と家事と看護がものすごく大変そう
私は最近母が留守な間だけ家事やってたら絵描くことが
出来なくなったのにいっぱい両立してるのが凄く偉いでし。
罪悪感なんて感じなくていいのになーとオモタ・・・立派だなぁ


>>109
ヤンマガじゃないけどマガジン読んでるから何か嬉しかった。

120 :109:04/04/16 14:29 ID:uBhUTK6k
良いね、ブログとか、日記かいてるひと。前進だよ前進。
ただ、書きっぱなしじゃなくて、日本語としてどうか、人が呼んで伝わるか
とかを考えて書き出したらまた前進てなもんじゃないかな
>>119
喜んでもらって僕も嬉しいです。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 07:58 ID:lhMRYae5
>>119
優しいレス、どうもありがとうです。
クリニックの先生も、描くことがアイデンティティーだとしたら、
やめるのは逆効果だと仰ってました。
でも、私が描きはじめると、他が疎かになったりして、
家族の病気(等質)が悪くなる気がして…。
もっと、器用に、日常をこなせればいいんですけどね。
元気だった頃の自分に、早く戻りたいです。

上にアイデアの枯渇とありましたが、
みなさまとは、状況が違うので、一概には言えないですけど、
日常の視点が内側に向かってしまって、本人の気付かぬうちに、
発想の方にパワーがまわらなくなってしまっているんだと思います。
考え事の比率が変われば、また、閃きは多いと思います。
これは、イベントが近付く度、原稿を描こうとすると、
急にたくさん閃くので?と、思って、気がつきました。



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 02:40 ID:t1FkNU53
小説を書いてるけど別にプロにはなりたくない。
作家になれば、小説を書くことに責任が発生する。
自分の小説に責任を持つぐらいなら、プロになんかならずに、
アマチュアで気楽に小説を書きたいと思う。
そんな考えの人いますか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 02:42 ID:izFz1Pqc
いません。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 03:04 ID:8lZdr3XS
プロになりたくないというか、表に出たくない。
もし大量のカメラに囲まれるような状態になったら、
部屋の中で蓑虫になってまつ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 19:39 ID:e6C41vwQ
>>124
そういう作家さんいますよ。
映画「阿弥陀堂だより」の原作者もメンヘラーで
そういうところが苦手で舞台挨拶関連拒否したと
いうようなことが書いてあった。
関係者に謝罪文が少し綴られてた。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 01:24 ID:wyuIFAXz
小説書いている人に質問があるのですが、
参考になった小説の書き方本はありますか?

127 :ぶらん子:04/04/21 11:09 ID:a0dtpmoL
既出かもしれないけど
草間彌生さんは確かメンヘラーですよね

128 :ぶらん子:04/04/21 11:11 ID:a0dtpmoL
クサマトリックス観にいきたひ
もう終わっちゃったのかなん

129 :青いブランコ:04/04/21 11:17 ID:a0dtpmoL
スレチガイデシタ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:43 ID:lgRexQfW
アマチュアで気楽に小説を書きたい、でも見せたい。
って思うのならば、自費出版とか。
それこそサイトで小説を載せるとかっていうのもアリかと。

同人誌っていうと今はなんだか「・・・」なイメージだけど。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 17:25 ID:kyzPGg4b
小説書きたいわけだけど、どこから手をつけていいかわからん。
鬱になってから余計に。なにからはじめればいいのか。
とりあえず図書館にでも通うことにするか。
このままじゃヒキになっちゃうな

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 22:50 ID:JrnIS7VU
>131
小説のわりと簡単な書き方

1.テーマを決める(言いたいこと)
2.舞台を決める
3.出演者を決める(キャラがちゃん決まれば話が流れていってくれることあり)
4.起こる事件(刑事事件だけにあらず)を決める
5.物語の最初と最後を決める
6.最初→事件→最後の流れになるようにエピソードを詰める

ココまで、メモ帳で行ったり来たりしながら決める
これらを「プロット」と言う

7.実際に書く(時系列で書いてもいいし、書きたいところから書いてもいい)
8.読み返しながら、書き直す。

自分も今小説書きたいと思ってるんだけど、舞台とか主人公の職業とか決めたら
それに関することで調べなきゃいけないことが沢山でてきた。
急ぐわけじゃないから、ぼちぼちやってるけど。

物書き一里塚 >http://www.asahi-net.or.jp/~mi9t-mttn/

参考にしてちょ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 16:37 ID:cGwzeUW0
小説書きたいけど、
薬の影響で、創作意欲がわかない。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 17:49 ID:upHrsK6y
そーゆーことは売れてから言ってくれ。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:11 ID:auT/U29R
体の外に出してナンボです。勇気を持たなきゃ。

描いてるかどうかなんて言わなきゃ他人にはわからないんだから、
辞めたフリしてこっそりやればいい。
やる気があるんだとか馬鹿正直に人に言うから
描いてない時の自分が嘘ついてる気分になってへこむんだ。

こんなんでも完成の喜びを知っているのだからきっと頑張れる。

136 :◆32reqGPkuc :04/04/26 20:57 ID:ro/IAeqr

『草枕』の冒頭に、しばし救われる
「詩が生れて、画が出来る」のは、
ほんと「どこへ越しても住みにくいと悟った時」だと思う

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 15:43 ID:NYE+akV2
昨日から投稿用のエッセイ書き始めた。
小説より難しいかもしれない…

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 16:31 ID:vm6c8QMl
エッセイは書いてて楽しい。
自分は小説の方が難しいなー。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 16:31 ID:W3pQhngk
どっちも読みたかない。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 17:01 ID:q3fGs1fv
面白ければどちらも読みたい(・∀・)

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 01:53 ID:ITcr8Rqc
>>137
どっちも難しい。
読者こと考えると、ものすごく緊張する。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 20:22 ID:AJJcixBQ
小説執筆中ですが半ヒキの低収入には原稿用紙買う金を捻出するのも苦しい。

143 :PTSD ◆FDBQXzeGbc :04/05/06 03:50 ID:vl+Mic6/
どうせ氏ぬから音楽(作曲)を考えてる。

144 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 01:07 ID:Wih9EEpw
小説書いているけど、酷評されそうな気がする。
自分の小説が駄作に思えてきた。
投稿するのが、怖い。

146 :ともぴ:04/05/08 01:50 ID:yptFcx3/
こんな良スレがあったとは
皆様初めまして。
漏れは物語ゼロ、時系列ゼロの自閉状態からどうにか現実なるものを
重ねられそうなとこまで戻して、ようやく何か創作しようと思い始めました。

ギターが弾ければよかったなあ、と思う今日このごろ。前写真撮ってたことも
あり、デジカメやDVを片手に何か面白いものを構築したい気分です

でもゼロから始める恐怖みたいなものもあります。
これでいいのか、とかセオリーみたいなのを気にしはじめたら、言い様のない苦痛を感じます。
嗚呼、俺は世間がちいさいなと。もっと世の中を信じられたら。
自分を解放できたら。
自分の世界を見つめられたら。
・・いいなあ。

糞みたいに言われてもなにか自分の宇宙を探して逝こうと。そんなとこです。

このスレをヲチしつつ、皆様のご活躍お祈り致します

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 19:49 ID:JZGaU3n4
>145
とりあえず最後まで書き上げてみることが一番かと。
投稿するしないは、書き上げてみてから考えるのがいいよ。
そこまで切羽詰らずにね。

自分はリハビリがてら、日記と頼まれたら穴埋め程度のエッセイかいてます。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:59 ID:uALCj7AU
>145
すごくわかります。何言われるかすごく怖い。昔は平気だったのに…
私は漫画ですが、デビュー直前で怖くなって逃げ出しました
こんなに弱くてやってけるのか、と
でも、諦めようかとも思ったけど、やはりすごく未練があります
描くことは好きだし(何を描きたかったか分からなくなってたりするけど)
147さんの言うように、投稿はひとまず置いておいて
どれだけかかっても、とにかく一作描き上げるを目標に頑張ってみようと思いました

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 05:20 ID:ixeomolj
>>146さん

みんなゼロからッスよ。セオリーなんて無視していいと思いまつ。後から必要
なら身につければいいわけで…成瀬巳喜男は「いつか背景が真っ白な映画を撮
りたい」と言ってたそうでつ。巨匠だってセオリーから逸脱したいという欲求
を持ってたんッスから。カメラがあるのならとにかく撮って、つないでくださ
い。ギターだっていまからのんびり始めればいいじゃないッスか。半年である
程度弾けるようになりますよ。漏れは抑うつだけど、あなたの宇宙を覗いてみ
たいですよ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 22:34 ID:qTFswJPB
あげる

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 03:29 ID:9f9zDuS6
前にエッセイが難しいと書いた者です。
日々是精進、と少しずつ進めていますが、本当に難しい。
締め切りは七月ですが、同じ月に他の小説の投稿締め切りがあります。
今焦ってもどうにもならないですが、段々書くのが
怖くなってきました。
物書きになろうなんて大それた望みだったのかな?
でも小学校低学年からの夢は捨て切れません。
がんがらないと…

152 :エリン ◆rELLINCKf. :04/05/13 13:01 ID:VjKlIU5z
高校時代の知り合いが、小説で文学賞をとってた…。
なんかすごい触発されてしまった。
久しぶりに書こうかな。また公募に出そうかな。

夢はいくつになっても捨て切れないものですよねー。
でも何の夢も持たずにぐーたらりんと過ごしてるより
足掻いてでも泣いてでも苦しんでても
夢があるほうがいいとオモ。

そればっかり追いかけてるわけにも行かないのが人生だけど。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 23:17 ID:aUYjXYus
天才とは99%の汗と1%のひらめきである

エジソン


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 23:33 ID:Uldd8vfF
アマチュアの某サイトみてたらこんなこと書いてあった。
「結末が不明確で後味が悪い自己満足作品にしないためには、
作品を4コママンガとみなして大まかな起承転結を作り、
その各コマをさらに4コマに分解していけばいい。」

エンターテイメントよりの話なんだろうけど、なるほど、とおもた。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 02:44 ID:v+nhBXDm
話が書きたいよ。書かせてくれよ。書き方が分からなくなったよ。
昔はこうじゃなかった。ネタもアイデアも無尽蔵に出てきた。
学校とか受験とかで書けなかったけど、今すごい後悔してる。
書いておけばよかった。プロットでもいいから。一文字でもいいから。
頭の中には何も浮かばない。どうすればいいんだろう…

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 03:47 ID:iYpqqjO0
皆さんどこに投稿してんの?
私、作った詩の原稿があるんですけど
できればコンテストとかに出品したいです

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 03:53 ID:8sKmWDsy
僕も数年閃く時期があったんですが、技術不足だったりメンタル不足だったり
で形に出来ませんでした。一旦挫折しようと思ったら、わりと楽になったけど。
でもそれを境になんも閃かなくなった。俺って馬鹿になったんかなと真剣に思った。

ところが、閃く閃かないのって、波があって、それって呼吸に似てるんじゃないかなあと、
ふとこの前思いました。息を吸ってる時は、息を吐けなくて、吐いてる時は
息を吸えない。。

馬鹿になったと思ってるとき実はなにかを貯えてて、吐き出すタイミング
みたいなものを探してるのかも。

息の吐き方が分かれば、一日吸って、夜吐いてみたいに
自在にできるかも、と思って夜ぼーっと暗い部屋の窓際で机に
向かってるけど、まだ吐き方がわからない。。それさえ分かれば
何か開けるんじゃないかと思ってるんですけどね

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 04:14 ID:2jnq8Rsy
漫画家で一応プロデビューしたけど体力と気力が追いつかなくて
結局挫折した
でも同人で楽しくやるのはプロでやるより楽しいから今はそれで満足
してる
商業誌で仕事をするのは悪いことだとは思わないしむしろ良いことだとは
思うが仕事だから良いことばかりじゃない
絵で自分を表現できればどんな方法でもかまわねーや、とある日気がついて
しまった自分なので満足してる
時々お仕事も回ってくるからそれはそれで仕事としてこなすけど。
それで自分が負け犬だとか卑下するのもなんかいつのまにかスカーンと
抜けてた。
兎に角、絵で表現できれば路上だろうが誌上だろうがなんだろうがどうでも
いいんだ>自分はね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 04:23 ID:g+RgA3b6
このスレには初めて書き込みます。
私も>>157さんの言うことがわかります。
実はこの5年ほど書きたいけど書けなかったテーマのものが、ここ1週間ばかり、いきなり書けるようになっているんです。
今も、寝ようとしたのにネタがでてきて、少し書いてました。
この5年間、ずっとそのテーマのことを考えていたので、いくらでも書くことがでてきます。
今まで書けなかったので、嘘のようです。
最近はもうそのテーマについて書くのは、「どうでもいいやー」と開き直ってたぐらいなんです。
こんなこともあるんですね。自分でも驚いてます。
だから皆さんも、今はインプットの時期だと思って、たくさん知識や経験を仕入れてみてはどうでしょう?
だいじょうぶ、寝てる時だって脳みそは動いてるんだから。

(なんだか偉そうなこと書いてすみません。私も最近は、作品を完成させられないことが続いてました)


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 04:24 ID:2jnq8Rsy
ちなみにスカーンと抜けた時までは七転八倒して苦しんで苦しんで辛かった。
でも、プロで食ってくことが目的なのか絵を描き続けることが目的なのかって
思ったときなんか初心に戻ったんだよ
プロになることが第1優先じゃなくてそれは絵が好きでこれで食っていけたらなぁ
って思ってプロ目指していつのまにか目標がすれ違ってきてしまってたんだ。
だから途中で創作するのが辛くなっちゃったんだよなぁ・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 04:35 ID:BV0MZ7NX
>>160さん、こんばんは。
私も同じです。すごく気持ちがよくわかります。
私もマンガを商業誌で描いてました。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 04:38 ID:h5Hjd29J
日本画、予備校生。デッサンでも着彩でも取りかかるのにすごく時間がかかってしまう。一線描けたら描けるようになる。でも最近は筆握ると頭痛がします。ヤッタネゴミクズクン

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 04:42 ID:BV0MZ7NX
でも、具合が悪くなってここ1年ほど描いてませんが。
具合が良くなってきたけれども、持ち込みが恐いですね。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 04:54 ID:h5Hjd29J
また何もせず土日を過ごしてしまった

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 04:59 ID:EdSW8uyC
このスレを読むと、なんだか癒される・・・
マターリやっていっていいんだ、って思える。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 05:02 ID:ovL5b2/W
皆さんとは毛色は違うけれど一応アートしてます。
人の手を立体造型で造ってます。
手に色を塗り、飾り、その為にネイルを学びました。
展覧会で発表してます。
まだまだやり始めたところですが…



実は元々は漫画描きで、プロにもなったんですが、
幾つも描いているうちにやりたい事が変わってきて、
そのギャップに潰れました。

折角プロになったのに…と意地でも続けようとしましたが、出来ませんでした。

今は造りたい物を気ままに造ってます。
鬱の時と躁の時の作品の違いを楽しんでます。
副業でネイルチップ販売をやってます。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 05:15 ID:h5Hjd29J
>>160 俺も初心に帰るつもりで(十分初心者だが)一万二千円で買ったメヂチを描き倒してみようと思う。描けるまで予備校いかね。どーせやらなきゃいけないんだし今からでもいいか。 あーでも紙ないか、店開くまでクロッキーやるかな

168 :160:04/05/17 07:27 ID:nSKXwz+Y
>>161 お、お仲間だね

>>167  クロッキーガンバレ、ちなみにその昔、100枚クロッキーをやってたよ
     兎に角、紙の隅々、裏表まで描き倒すんだ
     今でも創作してないときはクロッキーブックのすみずみまで描いてる
     それこそ、手が真っ黒になるよ
     でも夢中になってる間は無心になれるからそれはそれでグー。
     
しかし漫画描き多いスレだな

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 08:00 ID:jlJn2q7P
>>157 >>159
とても勇気づけられました…
私もここの所、全然閃かずに、ずっと描けなくなってました
無理に描こうとしても、紙を切り貼りしてるようで、実感が全然なくて辛い
今までも、閃く時期と閃かない時期があったので、最初こそそれかと思ってたんですが
今回はあまりにも長くて、いよいよ駄目になったのかと怖かったんです
でも、多分、今まで以上に情報を吸収したくなってるんだと
(設定を考える時など、自分の無知さに気づいてたんですが、見ないふりしてきたので)
描き方も含めて、自分の漫画が変わってく時期なのかなと思います
でも博士号取るくらいしないと駄目なのかなと、大量の情報を前に途方に暮れることも多いです…

>168
絶対数が多いのかも知れないですね、漫画描きの

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 09:12 ID:tGbOrc9/
>>169    ちょっと視点を変えてみ?
       例えば芝居見物なんか、興味があればクラシックしかもオペラ
       を生で聞くのもいい
       アンティークなんか女の人は好きだろう?アールヌーボー、デコ
       のなんか最高に創作意欲を刺激されるよ
       なんか息詰まってる感じするから、普段と違うものにふれてみなよ。
       できれば綺麗で心休まるものにさ。
       それから考えても遅くはないよ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 09:54 ID:5r9EzPcx
この土日も一行も書かず頭で考えてるだけで終わってしまったな。
これからバイトだがめんどくさいなあ…でも行かなきゃおまんま食えない。

172 :169:04/05/17 12:51 ID:xkH9B9Ak
>170
ありがとうございます…
本当ですね、息詰まってるかもと今頃気付きました
何を見ても「早く吸収しなきゃ、知識つけなきゃ」と焦って
ちっとも楽しめなくなっていました
綺麗でほっとするような物を、しばらくゆっくり眺めてみようと思います

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 19:14 ID:cl1dXCys
>>171   例えば字にしなくても頭ん中では考えてるんだからそれだけでもスゴイ
      と、思うが。
      バイト逝きつつ考える、コレってメンへラーにはかなり過酷なことだから
      それをやってる君は立派だよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/17 23:46 ID:v+nhBXDm
>>156
雑誌に「公募ガイド」というものがありますよ。
私はそれを毎月買って諦めないんだ、と鼓舞しています。
公募ガイドといっても詩歌や小説、論文とかの応募もしてますし。
そういう雑誌を見てみては如何でしょうか?

175 :156:04/05/18 00:43 ID:OJMiJaoe
>>174
ありがとうございます
その雑誌って例えばどうゆうものですか?
教えてちゃんで申し訳ないです…

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 00:52 ID:x8oaP6vu
>>156さん
詩でしたら、現代詩手帖という雑誌が
毎月作品募集していますよ。
公募ガイドは・・・いっぱい載ってるの。
こんな賞があるよとか。立ち読みしてみればー?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 01:02 ID:LQJO/J0I
僕、絵描きたいな
でも専門学校とか大学とかは行きたくないな
絵画は勉強しないと描けないのかな
描いても売れなきゃ意味ないのかな
ゴッホは一枚しか売れなかったけど
どっか展示会みたいなとこ応募したほがいいのかな
無理だな、やっぱ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 02:02 ID:qK7+V1xt
初めて小説を書いているけど、小説教本を読みすぎたためか、
教本に書いてあるダメな例が気になって書けない。
今書いている小説が駄作に思えて完成させられない、
どうすればいいのか……


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 04:51 ID:+ExPgUdZ
>>178
教科書を忘れて、書き上げちまえ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/18 18:22 ID:/Bu4Nxki
>>175
174です。176さんが言ってるように、公募ガイドは
様々な種類の賞などをのせている雑誌です。
今出ている号はオレンジ色でペンギンの絵が表紙です。
まずは本屋さんで立ち読みしてみては如何でしょうか?

181 :175:04/05/19 01:48 ID:3GVnsxmi
>>180

どうもありがとう
さっそく明日見に行きます

182 :175:04/05/19 01:49 ID:3GVnsxmi
>>176
お礼忘れました
どうもありがとう

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/19 03:20 ID:I/GHT8kf
遅レスですが、169さん
僕も同じように、知識の壁をすごく意識した人間です
ことに僕は学歴コンプがあったから・・・
今は少しでも世の中にベクトルが向くなら、そこから入ってくる全てのものが
知識になると思ってます。


184 :169:04/05/20 14:30 ID:PSVKkvTY
>183
わかります、学歴コンプレックス私もあります
その上世間知らずなので、恥ずかしくなってしまって…
取ってつけたように政経などの勉強をしたりしましたが
元々社会派てわけでもなく、それほど興味が無くて、それが後ろめたくて
興味持たなきゃ、知識つけなきゃ、と焦ってしまってました

>>170さんのアドバイスを参考に、あれから焦らないことを心がけて
綺麗な物をリラックスして眺めたり、好きな映画を久しぶりに見たりしました
今は少しずつ閃きが戻ってきて、「描く楽しさ」を少し思い出せました
きっとまたすぐ停滞もやって来ると思うのですが、その時も
今回みたいに焦らず構えたいです

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/25 03:21 ID:OXB79I+w
登竜門は?けっこうあるよ
http://compe.japandesign.ne.jp/index.php3

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/26 13:45 ID:RjTR2ZbD
夜、寝る頃になるとヤル気が出て来て
よっしゃ明日はがんばろう、と思うんだけど
朝起きるとすっかりしぼんでる
そして一日モヤモヤ過ごして、夜眠る頃になると…の繰り返し
朝型、無理なんだろうか…

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 01:47 ID:IiL0edrf
ある人に「落ちこぼれ」発言をされてから、何にもやる気がでないです。
その人は私がメンヘラーとは知らないので、今の状況を見て言ったわけですが・・・
落ちるー。こんな無神経な人、初めて。
すみません、ネガティブなカキコで・・・

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 01:59 ID:eYPifxPv
気にすんなー。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 02:19 ID:IiL0edrf
>>188
レスありが。でも、気になる、ってゆうか、やたら疲れて困る。フラバってしまったよ・・・

190 :メンヘルキラー ◆iN8Okbnucw :04/05/31 02:26 ID:19vK69De
才能とは継続であり一時的の閃きではない
一時的な閃きを形にし継続できる者こそが才ある者だ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/31 04:36 ID:i4AtNrJt

書きたい話がいっぱいあって
色々書いてみたら、なんかホ
モ小説を泣きながら書いてた



192 :187:04/06/04 03:28 ID:0OKOenf2
こんばんはー。皆さん、かいてますか?
あれ以来、なんもかいてないです。
一回うつになると、まるで創作できずつらいですね。
最近は調子よかっただけに・・・
なんとかモチベーションをあげないとー

193 :Dscale ◆B7IlTUYWo2 :04/06/04 04:05 ID:K/pN0uU3
曲作ってます
ここ最近、家にいる機会が多かったので2曲つくりました。
1ヶ月半で2曲は自分でも最短でした。
でも聞いてくれる人が少ない_| ̄|○

これでご飯が食べていけたらいいなぁ。ひきこもりミュージシャンが理想だ。

194 :天使:04/06/04 04:46 ID:ro27efg6
雑貨つくってましゅ♪
路上でうってまあす

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 14:33 ID:QAvTxfjM
良スレハケーン
俺は音楽をやってます(以前この板に音楽だけのスレを立てたがDat落ちしますたw)
作詞作曲編曲歌。とは言っても曲なんてほとんど書けなくなってしまった。
気力と閃きが失われてます・・・_| ̄|○・・
年齢もまもなく30だし・・・はぁでも音楽はやりたい。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 16:31 ID:bzgI21kg
やりたい気持ちが大事だと思いますよ
私は絵を描いてます。思い悩むこともあるけど
やっぱり描く事が好きだ、と思う瞬間が必ずあるので、続けてます
というか続いてしまってます
あと、いつか、あの人に見て欲しいという気持ち

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/04 22:02 ID:GN7/hUKN
お金のことなんか考えずに、すきな絵をすきなように描きたい。描くのがすきだった頃に戻りたい。
何も考えず、夢中になりたい。気がついたら朝・・・そんなあの頃に戻りたいなー・・・

198 :つ´Д`) ◆kuz//TKcJM :04/06/05 00:46 ID:qub+iDP/
>>195
そのスレ、まだ自分名無し時代に住んでましたよー
密かに復活キボンヌ
音楽がなければ生きていけない…でしたっけ

199 :ュレタ:04/06/05 22:18 ID:883TADth
じゃずとふぁんくとろっくにぐるーぶがあれば生きぬける

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/06 04:02 ID:/sBPBubV
発表するつもりはないが、小説を書いている。
あらすじは完全に出来上がっているのだが、
ラブシーンが書けない。
女の子とまともにお付き合いしたことがないからなorz。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 03:07 ID:IvHFDFlS
いい殺人動機が思いつかない
誰か教えて

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 03:14 ID:MXk7t/DJ
望遠鏡であの人をノゾくのが唯一の趣味だったのに
視線上のベンチに常駐するようになって邪魔

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 03:31 ID:Jpk1dQ8A
すべてにおいて理想中の理想、自分にとってこれ以上ない完璧な
恋人だと思っていたけど屁が臭かったから。

204 ::04/06/07 06:16 ID:tcfU9vU+
数学を勉強したい!
しかし薬がはっ!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 07:49 ID:JJZGEUXR
>>201
昔、知り合いのベテラン刑事さんが言っていたが、
殺人事件のほとんどは、金か女(痴情のもつれ)が原因で
起こるのだそうだ。
だから、女性が被害者の場合は、捜査が難航すると。
でも、そんなありきたりな動機じゃあ、ダメなんでしょ?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 09:46 ID:Cvhr9FzO
好きな作品がけなされてるのを見た
だけでもう凹んでいる、弱過ぎ・・・
こんなんで、自分の作品がけなされた日には
どうなんだろう、と不安
いつも「やろう」と思うとこの思考が邪魔をする
かれこれもう・・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 15:45 ID:PXyGJdX4
小説を書いてるけど、酷評されるのが怖い。
自意識過剰なのはわかっているけど、
どうしたらいいのか……

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 17:20 ID:85zDb2a1
>>206
>>207
気持ち、物凄くわかりますよ。
本来なら、自分の作品に対するマイナスの評価も
作品を昇華させて行く為の大切な要素なんですけど、
言われた瞬間は、頭真っ白心臓バクバクで猛烈にショックを受けてしまって
客観的に何も考えられなくなってしまいますね。
自分もそんなヤワな神経を抱えて絵描きやってる身ですけど。

取り敢えず、何か生み出してみませんか?
何でもいいんです。あなた方が前へ少しでも進んでくれると私もうれしいです。
傷付いたら、またここへ来て、前へ進むためのお休みを取りましょう。
少しでも心の平穏を保てますように。

209 :206:04/06/08 18:11 ID:tpsZbvOF
>208
ありがとう、平穏が少し戻ってきた・・・
頭では「世の中色んな人がいるんだ」とわかっているのに
「こんな傑作でも叩く人がいるのか、じゃあ何作っても無駄じゃ・・・」と
最盛期は何を見ても「これ叩かれてるのかな」「これ面白いと思ったら笑われるのかな」
そんなことばかり考えていて、一番嫌なのは
1、2人の酷評を見ただけで、前のように感動できなくなってる弱い自分

恐ろしくて前に進めず、同じ所でグズグスして、
同じ所にいるから同じことで悩んでしまうんだろうな・・・
怖いけど、やっぱり諦め切れない、この道の先に進みたい

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 19:39 ID:bsng1Hfw
そういう時は「ねー、批評してくれる?」じゃ無くて、
「ねー、どこか直したら良いと思うところあったら教えて。」と尋ねたほうが良いと思う。

肯定か否定か、どっちが来るか判らない解答待ちよりも、
あらかじめ批判的なのが来ると覚悟して聞ける方が、ショックが少なくて済むんじゃない?
「もっと良くするために批評を受ける」と、心の準備が出来ると思うよ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 21:35 ID:/et1gNYj
芸大で音楽やってました。
お父さん、お母さん、ごめんなさい。
高い金払わせて出来上がったのは、ろくでなしです。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 23:29 ID:YaVJnga6
直していくための批評、と思ったら受けとめられるよね
昔、評論家みたいな人に意見をもらったことがあるけど
すごく納得する部分が多くて、まったく辛いとは感じなかった
(まだまだだな、と少し落ちこんだけどw)

叩かないと気が済まん、みたいな人を見ると怖くなるなあ
何見ても「クソ」って反応する、それを生きがいにしてるような人
そういう人が居る、と思うと怖いんだよね
例えが悪いけど、ゴキブリがいるらしい部屋へ行くのが怖いって感じで
「死ねという手紙が」とか、そういう話聞くと本当うわー…と思う
悪意が怖い、ということなのかな

213 :207:04/06/10 01:45 ID:yt0+rCiy
>>208
ありがとう。
今書いている小説を、一度投稿サイトに投稿するよ。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 08:38 ID:t8jg0xqg
190>>さんの仰る事わかる気がします。涙でそうです

ここに書き込まれてる人たちの多くは、自分の中に持つ何かを
わかっていて、それを出す手段に苦しんでいる、そんな印象を受けて、
…でももしかしたら誰にもわかってもらえないかもしれませんが、
私も誤解を気にせず、吐き出します。。

私は、自分の「才能」らしきものに頼ることで日々アイデンティティを
保っているようなウツケモノです
でもそれは、辛くて辛くて、生きる意味を失いかけたことが何度もあります。
何故かといったら、私はこの道を「好き」で選んで歩いているわけでは、
ないからです(かと言って、嫌いという意味ではないのですが…ここが
苦しいところです。いっそ、本当に嫌いだったら良かったのかもしれない)。
「好き」と言い切れる多くのものに比べ、その思い方が、まるで違うんです。
同じような「好き」では、まったく、ありません。悲しいほどです
でも、それは継続しておこなっていないと、それがまた大変なストレスと
なってしまうんです。どういうわけか、常に外に出されていないと、だめなんです。
もうほとんど、食欲 とかと同じです。でも、恋愛とは違う、というか。

この私の歩む道の「技」のレベルについて、一定水準を常に保つという事は、
容易な事ではありません。まさに、才能だけでは、
何にもならない世界なんです 芸の保持は、日々の精進にかかっていると
言って良いです。もちろん、そうすることで保持だけでなく、
技はレベルアップもしますが、日々の精進だけでも大変な苦労です。
…そしてここまでは、才能とは、あまり関係のない事です…「この道」が好きだから
これにも耐えられる、という人が、死ぬほど羨ましいです。けれども
そのあと良い技を披露するには、なにしろ、少しでも才能(閃き)が、必要なんです。
当然ながら、その才能(閃き)というのはその人の個性となって、現れ、
その人のする技そのものに、最終的には、つながってきます。
そういうものなんです、それが、芸術てモノで、それが、わかっているので…

他に死ぬほど好きなものや、目指してみたかった夢、そんなものは山のようにあります。
でも、私はそのどれにも、たいした才がないという事を、自覚しています。
今進んできている、この道、これに勝るものは自分にはないんです。
なので今まで続けてきたこの道を自ら手放してしまったら、
それこそ自分の生きている意味がなく
そう考えると、堂々巡りです 万年精神状態最悪です。
でも、さらに最悪な時ほど、良いものが出てきます。皮肉なものです

時に行き詰まって自分の才能自体に疑問が浮かんでくる時もあります。
でも、冷静に考え直すと、才能(=閃きだと思う)というのは
本能に近いもの という形で自分の中に生まれつきあって消えないものなのだ、
という事を思うので、やっぱりこの道を自分から降りることが、できません。
というか神の前にそれはすべきでないと、思ってしまいます。
そして表に出すと、どういうわけか必ずそれをとても喜んでくれる人が、
いるので…非常に、ありがたいことです。
そんなわけで、私は私を保つように、技を保持する日々です。自分が好む好まざる、
ではなく。誰かのために。という、気持ちです。

きっと、自分の中にある何かを感じられなかったら、私はさっさとこの道には
けじめをつけて他に目を向けていたと思います。
でも今は、自分の運命としてこの道と向き合うのだというように、
気持ちにけじめをつけて、頑張っています。
良いものが、出来てきています。心は相変らず、苦しいですが。
でも最近少しは良いです だんだん、このように割り切れるように
なってきたからかもしれないです。長くなってスミマセン、
しょうもないたわごと読んでくださって、どうもありがとう。


215 :214:04/06/10 08:54 ID:t8jg0xqg
長々書きまくってさらに、ゴメンナサイ
なので、何かを志す人たちにとって、自分に出せるはずのものにも
何となく自信持てないし。。と、思うようなことが、もしあっても、
「これを出したい」と、思えることこそが、閃きであり、才能であり、
それがあるのならそれを信じて、思い切って出してしまって大丈夫、と、
思ったりもします。たとえ今すぐ明らかな反応が返ってこなくても、
自分にあると思えるものは、絶対です。それは、誰にもかえられません。
あなたにしか、できない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 10:02 ID:/wEzCA7z
批評されるのはつらいが
誉められてもどうしていいかわからなくなる
私みたいなやつがかいたものにそんな
勿体ないお言葉申し訳ありません、すいません、すいません
と思ってしまう
表では普通に ありがとう ってこたえるが

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/10 10:13 ID:0HGk77gR
あるライトノベル系の大賞への応募作品を執筆中です。
もうムズムズしてくるくらいベタベタなラブコメ。
でも変に知性感じさせるのよりウケると思うんだ…。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 02:10 ID:XxgxVUM/
>>217
燃え尽きない程度にがんがれー

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/17 04:49 ID:7fdNG3Zi
批評も大事だけど、ホメ言葉も大事だよね。

220 :217:04/06/20 18:43 ID:u5hz/Yna
はい、がんばる所存です。
しかし今日はつい寝てしまったよ…。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 00:15 ID:A+QH7kVM
小説を投稿サイトに投稿した。
感想として、文章はいいがそれだけ。
話にひねりがないと言われた。
話にひねりを加えるって、どうするの?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 03:14 ID:Jk7o0eL9
イラスト描いた。仕事で。久しぶりだけど、とりあえず描けてよかったヽ(´ー')ノ
仕事だと、何を描けばいいのか指定されるから、楽だ〜。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 04:20 ID:jb+xj8Pu
らーめんたべたの
ぱんだちゃん
がっきゅうぶんこは
いわないよ
おんなじくらすのりっちゃんは
きのうのよるから
こうさつしたい


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/21 06:23 ID:eCK6QZp+
どうしたいの?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/24 22:22 ID:B2QrHYs5
うつが少しよくなったので、絵を描きます。
もっともっと、いい絵が描けるようになりたいです。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 01:39 ID:5Fdu7rzk
いい絵が描けるようになったら、ぜひ見せてもらいたいです。
もっともっといい絵をたくさん見て、創作意欲をバリバリ刺激されたい。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/25 05:24 ID:Gg6jQ5LA
>>226
ここにいる人たちとオフで会いたいと思ってしまう。それで、作品を見せ合いたい。
ただし、批判はなしで。批判は、仕事で描いた時に受けるから、それで十分。
きっと、ジャンルも微妙に違うし。
励まし合いたいです。


69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>131みたいな学校も行けなくて、ようやく20くらいになって通信制の高校行ったところで、世間のお荷物ってことはかわらないんだよ(w
01/08/31 12:06 293 空気吸うな。もったいない。あ〜あ・・・木がかわいそう。こんな人間>>1-19に吸われて。
01/08/31 12:07 294 つーか駅前でたむろしてるヤンキー&暴走ドキュソ!おまえら>>1-16うざいんだよ!まじで(w
01/08/31 12:11 295 それと、そろそろ自分達★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)