5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天国行きと地獄行き・罪と罰について質問

66 : :03/06/26 18:44
>>63
わるい。やらなきゃいけないのは百も承知だが、お前が言っているじゃないか。そんな役割は嫌だって。人間でも、自分を自らおとしめるマネはしたくないし、
心の問題の一つもこれだ。欠点を見せると嫌われると思うのでそれから守ろうとすると人格障害に見える振る舞いをしてしまうんだ。

自分の感情パターンが解った上で感情制御をするのがいい。それが解らないから、心配事や恐怖、不安、悲しみが直接無防備な心に流れてくる。それをどう処理
して良いか解らないんだ。だから全力で自己防衛して、自己愛とか反社会性などの症状になる。自己防衛をしなくても言いようになれば、感情が動いても
どうしたらいいか解るんだ。

実はその先が存在するのを知っているだろうか?
心は成長した。次はようやく自己実現のために好きなことが出来るんだよ。心に問題はほとんどない。本来のビジネスが興せる。でも、それだけで長続き
しない。

そこで本題の必要悪だ。地獄のような環境で人を救うのは至難の業だ。施すには愛想を尽かしていてはできない。そこで出てくるのが神が出てくると良く出てくる「愛」だ。
相手は苦しいから色んなののしり、グチ、断末魔、あえぎ声を発し、阿鼻叫喚の地獄だろう。そこで善行を施す。本当に酷い光景だが、それでもあえて救う。
そのときに愛を出すために今から善行の訓練が必要だ。これに耐えるのはすごく貴いと誰でも解るだろう。

心の病があまりにも酷い人間はたった一人の人物の中に阿鼻叫喚が起きているといえるかもしれない。どんなにいい加減なことを言われてもあえて親切にし、友になり、救う。
「恨みには徳を持ってす」という言葉があるらしいが、どんなに酷いことをされても善を行うことが出来て本物になると思う。
実はこれだけが問題ある人間が正当化できない唯一の方法だ。酷いことをすればするほど善を施せば感激し、涙を流し、絶体絶命を救ってくれる存在に逆転する。

実践したいのは山々だが、出来てから発言したのでは寿命で死んでしまう。それだけの大きく大変な事だがやってみる価値はある。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)