5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

池口恵観高野山真言宗伝燈大阿闍梨

1 :1:03/05/30 20:15
どんな方なんでしょうか?
最福寺ホームページ
http://www.saifukuji.or.jp/




2 :名無しさん@3周年:03/05/30 21:53
我々はこのような駄スレを立てしまった>>1の前世を占うために
高野山で百万枚護摩行を成就した池口恵観伝燈阿闍梨の草庵を訪ねた。

我々の突然の訪問にも笑顔で応えてくれる池口阿闍梨。
その笑顔に導かれるように我々は早速この件についての意見を阿闍梨にお聞きした。
「世の中いろんな人間がいますからね。けど殆どの人間は別に異常って訳ではない
んですよ。このせちがらい世の中。煩悩のない人間の方がかえって不気味ですよ」
そう屈託のない笑顔を浮かべながら語る池口阿闍梨。
その応対に自信を持った我々は早速阿闍梨に例のスレを観てもらうことにした。
「オン・ゾラゾバ・デイエイ・ソワカー」
手には水晶の念珠を、口には真言を繰りながらいつものように余裕の表情を見せる池口阿闍梨。
(良かった。)
これでこの件も解決に向かうだろう。そう確信した矢先。
「…?」
ふと気付けば池口阿闍梨が不思議そうな表情を浮かべながら>>1の書き込みを推考している。
心のない瞳で。まるで魂が抜け落ちたような人形のような姿で。そして次の瞬間。
「う…げえええええええええええええッ!」
阿闍梨の口から大量の吐しゃ物が流れ出る。滝のように。胃の中を全て吐き出すように。
「阿闍梨! 大丈夫ですか!?」
我々はその突然の事態に慌てふためきながら阿闍梨に駆け寄る。
「近寄るな!」
だが、そんな我々の行動を制止する甲高い声。
それは他ならぬ阿闍梨の怒りの咆哮だった。
「帰ってくれ…。さっさと帰ってくれ!!」
そして先程までの笑顔を失ったように鬼の形相でこちらを睨み付ける池口阿闍梨。
その瞳には怒りの炎が。そして悲しみの涙が頬を濡らすように零れ落ちていた。
「ちくしょう! ふざけんじゃねーぞ、ゴルァーーーーーーーッ!」
 ガシャアッ!!
次の瞬間。そんな狂った声と共に目の前のパソコンを叩き壊す池口阿闍梨。
両足に渾身の力を込めながら、既に残骸となったパソコンを滅茶苦茶に蹴り付ける池口阿闍梨。
我々は額に滝のような汗を流しながらその光景をただ見守る事しか出来なかった

3 :名無しさん@3周年:03/05/30 23:42
>>2
面白いですね。元ネタなんですか?


4 :名無しさん@3周年:03/05/31 13:03
>>1
清原の修行したお寺でしょ。

5 :名無しさん@3周年:03/05/31 23:56
>>2
護摩の行者なら慈救呪が妥当だろう。
いくら弁天様の大仏建立したからといって弁財天の真言
唱えるなよ。

6 :名無しさん@3周年:03/06/01 01:20
>>5
1のサイト開くと・・・・。

7 :名無しさん@3周年:03/06/04 13:14
池口ね。
1000匹単位で蛇(狐だっけな?)の畜霊操ってる小天狗だよ。
大した力は無い。
無論霊能力者なのは間違いないけど。

8 :名無しさん@3周年:03/06/04 20:30
>>7
ふーん。
褒めてるのか貶してるのか良く分からないなあ。
一応、霊能力者と認めてる訳だし・・・。
ところで貴方が凄いと思う霊能力者って誰なの?


9 :名無しさん@3周年:03/06/04 20:45
http://members.tripod.co.jp/taro55555/

栗山千明 小○生当時の発禁写真集。
コラじゃない本物です!!!!
*URLの間違いと、画像のリンクが切れてたのを修正しました!!
(夜中は繋がりにくいかも・・・)




10 :名無しさん@3周年:03/06/04 21:39
>>8
弘法大師。
・・・・反則でしょうか?(^^;

#一応真面目に答えたつもり

11 :名無しさん@3周年:03/06/04 23:02
>10
空海は霊能者ではなく聖者であり、上人さまです!

12 :名無しさん@3周年:03/06/04 23:07
>>11
空海は好きだから、「さま」付けなんかじゃなくて「お大師っさん」って呼びたいな。

13 :名無しさん@3周年:03/06/05 01:16
高い車に乗ってる女好き

14 :名無しさん@3周年:03/06/05 22:48
明石散人が絶賛してたな。
本物の中の本物だって。

15 :名無しさん@3周年:03/06/05 22:58
>>14
空海のことだろ?

16 :名無しさん@3周年:03/06/05 23:08
まあ、織田無道よりは立派な人物だよ!

17 :名無しさん@3周年:03/06/06 01:14
まあ、あの人はあれだからw

18 :名無しさん@3周年:03/06/06 01:15
>>12
ノ 賛成

19 :名無しさん@3周年:03/06/06 01:46
>>17
あれって?

20 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/06 01:50
なんかこの人の本1冊持ってる。

21 :名無しさん@3周年:03/06/06 02:00
>>20
なんていう本?

22 :名無しさん@3周年:03/06/06 20:03
この人って、信者数はそれ程でもないのに、物凄くお布施を集められるよね。
政界、財界に物凄いコネクションもってそう。


23 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/06 20:14
出版されたのは1987年5月25日初版版。

  運命を変える
あなたの守護例がはっきり見える
幸不幸を操る霊の法則

という題名。鳥帽子山最福寺法主池口恵観となっている。
KKベストセラーズワニの本

だね。

24 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/06 20:23
まあ、本物の行者さんだよ。おれは直感的にそう思った。他宗ながらすごい
感応力を持っていて、また精神力もすごそう。

いっぺん行って見てみたい。謗法かな?(藁)ま、宗祖日蓮大聖人も最後の
ギリギリまで真言宗は切れなかったようだし。九州なんだよね。遠いなぁ。

25 :名無しさん@3周年:03/06/06 23:39
>>24
江ノ島に出張所みたいなのができたんじゃなかったけ?


26 :名無しさん@3周年:03/06/06 23:52
俺はこの本読んで、興味持ったんだよね。
http://www.asahi-net.or.jp/~jr4y-situ/shelf/2000winter.html#12
清原が修行してた時のニュースで初めて知った時は、正直「生臭坊主」という印象だった。
でも、俺の好きな明石散人が絶賛してるのだから、本物なのだろうと思った。
なんせ「空海以上」とまで言ってたからな(w
その後、明石が企画した「謎ジパング」というテレビで桜島で大護摩を焚いてる映像を見たことがあったが、凄い迫力だったね。
あと印を次々に結ぶ姿にホレボレしてしまった。
ただ、まだ実際に著作なんかを読んだわけじゃ無いんだが・・・。
今度、図書館行って借りてみよ。


27 :名無しさん@3周年:03/06/06 23:58
>>25追加

ここだね
http://216.239.57.100/search?q=cache:7PAwJ68RAwsJ:www.mskj.or.jp/ronbun/yoshidakeouttao-1.html+%E6%B1%9F%E3%81%AE%E5%B3%B6%E3%80%80%E6%B1%A0%E5%8F%A3%E6%81%B5%E8%A6%B3&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8


28 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/07 00:01
江ノ島かぁ。

俺の印象は”不動妙王の前に立つ池口恵観”という感じなんだよな。慈悲の
心と憤怒の顔をもつ男って感じか。

だけど弁財天だとちょとイメージくずれちゃうな。

江ノ島神社の白鳥さんは喜ぶだろうが。(藁)

29 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/07 00:07
オフ会とかやってみたらどうだい??
江ノ島なら俺もいける。箱根こえればすぐだからな。



30 :名無しさん@3周年:03/06/07 00:17
これ、池口恵観の書だけど、最初この字を見たとき、「あ!ジョージ秋山の字だ!」と思ったね。
http://www.butuji.co.jp/gaiyo/kake/
ああいった宗教的な?パワーを持つ人間の字って、みんな似てくるのかなあ・・・・。
ジョージ秋山が二宮金次郎の生涯を描いた「博愛の人」って漫画読んだことあるけど、物凄い上質の宗教に触れた感覚があったなあ・・・・。

31 :名無しさん@3周年:03/06/07 12:07
近づくのは止めとけ。
蛇の畜霊くっつけられるのがオチだ。
大体霊能者名乗ってる奴って大半が畜霊つきだろう。

もっともこないだ大倉だか誰だかが調伏したって聞いたけどな>池口を
清原の調子が上がったら信じてもいいけど(藁 >調伏


32 :名無しさん@3周年:03/06/07 19:43
>>31
大倉って誰だよ?ジョニー大倉?

33 :名無しさん@3周年:03/06/07 20:06
>>31 >>32
大倉隆浄、高野山のお坊さん。弘法大師が降りている。独自の「境地」を開いている。
一読の価値あり。

「弘法大師の法華経」で検索かけてみい。ストークというところから本が出ている。
表紙の画像が見れるから。池口の調伏の顛末も本に出ている。

はっきり言って、お大師さんはすっごく厳しい〜。

34 :名無しさん@3周年:03/06/08 00:46
>>33
ストークってこれか?
http://aaa.yi-web.ne.jp/stork/shoukai.htm
最初、えらい左翼的でキムチ臭い出版社だなと思ったが・・・。
自費出版専門のとこか・・・。
調伏、調伏って言うけど、単なる自称じゃないの?
別に池口さんの肩を持つわけじゃないけどさ。




35 :名無しさん@3周年:03/06/08 01:18
調伏?
池口氏べつに具合が悪くなったとか,しんだとか聞かないけれど
イタイ人だろう大倉っていう人、たぶんね。

36 :名無しさん@3周年:03/06/08 01:21
なんでもありになっていいのか?

37 :33:03/06/08 05:24
>>34
そう、その出版社だ。というか、その本は全部持っている。池口のスレで大倉隆浄
の書き込みをするのは、スレ違いなのは重々承知なのだが、まあ、話が出たついでだ。
(池口さん、あなたの本も持っているから勘弁してくれい、炎の行者云々というやつw)
このシリーズは、普通の坊さんや学者が書くような「奇麗事」ではなく、「本音
ベース」が基調になっている。だから面白い。要所々々で弘法大師も降霊してくる。
とにかく、本の体裁のイメージとは裏腹に、凄い話の展開が随所に出てくる。
Tには、各宗祖の法華経観が記述されていて、「U・V」は清浄曼荼羅の作成過程、
日蓮および日蓮曼荼羅の批判、実行してきた修法や調伏の記録といったもので、
硬軟取り混ぜの感じ。清浄曼荼羅の作成過程では弘法大師の指示が入っている。
大倉師はこれら「世界清浄曼荼羅」「日本国清浄曼荼羅」で修法をしているらしい。
ちなみにこれらの曼荼羅は「U・V」の本の扉にコピーが付いている。大倉師は、
はっきりとは述べていないが、「日蓮曼荼羅」に疑問を持つ人はこの曼荼羅を
使って欲しいということだろう。(いや、日蓮曼荼羅は即、破却すべし、と
いうのが本旨だが)だいたい、「〜の法華経」というタイトルは、法華経は日蓮の
専売特許ではない、という含意もあるのだろう。

38 :33:03/06/08 05:25
はっきり言ってしまうと、調伏の対象は「日蓮」および「日蓮曼荼羅」。それに
高野山、新興宗教各教祖。それからユダヤ・中国のエージェントたち・・・etc。
壮大なスケールの調伏となっている。いや、こんな茶化した言い方は良くないのだが。
とにかく、全部、弘法大師の指示で動いている。とにかく、日蓮関連の宗徒の人が
読んだら卒倒しそうな内容になっている。
俺は「T」が出た時に、大倉師に電話をしたんだ。とにかく弘法大師が降りている
らしいし、「真言法華の会」という団体を名乗っていたので、問い合わせをして
みた。会費について聞いたら、「年間で50円ぐらい」と言われた。今はどうか
わからんが・・・。とにかく、金銭事は全然無関心といった感じ。まあ、本を
買えば印税がいくので、それがお布施になるだろう。ちなみに、回し読みでも
いいから、法華経に関心がある人たちで読んでくれ、とも記述している。という
ことは、印税にも淡白だな。
清浄曼荼羅の論理を、別スレに引用しておいた。真言の教理を少しかじって
いないと難解なのが璧にきずだが、興味のあるやつ、ざ〜っと流し読みしてみれ。
「理趣経」スレ、神社・仏閣板。
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/977900651/96-

>>35 >>36 宗教の現状が「なんでもあり」になっているのが「イタイ」ということ、
それがお大師さんの心情・・・。

39 :名無しさん@3周年:03/06/08 05:30
真言亡国

40 :名無しさん@3周年:03/06/08 10:08
その調伏はまったく効果ないようですね・・・。

41 :名無しさん@3周年:03/06/08 19:53
池口恵観氏はなぜ本名でないのか ?

42 :名無しさん@3周年:03/06/08 20:26
>>41
お坊さんには珍しい事でもないだろ。

43 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/08 20:37
いやあ。

私は真言宗関係者からの法華・日蓮批判はたいへん興味深く伺っておりますよ。

古くは昭和20年代、創価学会批判本が真言宗から出てまして”真言宗側の
日蓮批判は実際”耳が痛いなぁ”と思っておりましたから。正直に言って。(激藁)
題名忘れましたが、日蓮宗側にはこの批判本、かなり気を使っているというか配慮
されている内容でしたね。

私としては真言側の日蓮批判、よ〜〜くお伺いしたいと思っております。
天台はさておいて。(藁)

44 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/08 20:40
>>37
http://aaa.yi-web.ne.jp/stork/shoukai.htm
ここの弘法大師の法華経I II IIIですよね。
値段高くないから読んでみるか。(藁)

45 :名無しさん@3周年:03/06/08 21:26
オンアビラウンケン
オンアボキャベイロシャノウ
オンサダルマブンダリカ
オンオミィリティテイセイカラウン
ノウマクサマンダバサラナンセンダマカロシャナソワタヤウンタラタカンマン
ノウマクサマンダボダナンバク
南無遍照金剛
南無方界万霊

46 :名無しでカキコ:03/06/08 22:40
>>44 :波木井坊竜尊さん。たぶん、書店にはもう置いていないと思うので、購入
されるならストークに直接注文してください。HPに連絡先があるはず。私は
新刊を電話で注文しました。宅配便で2〜3日以内に配送してくれます。代金
支払いは着後の郵便振替でした。
波木井坊竜尊さんの蓄積からして、どのような評価がでるか非常に関心があります。
宗派としての日蓮宗については、私は教義について暗いため客観的に事の是非を判断
をすることが困難です。ただし、大石寺については、非常に厳しい内容になっている。
天台は評価されています。ただ、顕よりは密にその比重がかかっているようです。
題目「妙法蓮華経」については天台が玄義で解釈を展開していますね。弘法大師は
この梵文「サダラマ フンダリキャ ソタラン」を字義解釈し、密教的な説明を
している。それに対して日蓮は如何なる説を打ち出したか・・・?その辺も著書の
評価のポイントになるのではないでしょうか。

47 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/08 23:15
>>46
ご丁寧にお教えくださり誠にありがとうございます。

まあこの本を読んで”真言からの批判をどうかわそうか”なんてことは考えないと思います。
ぼくらの目指しているのは近代教学ですから。

法華経を密と捉える人は日蓮宗内にもいて、岡山の願満稲荷系の御僧侶はそういう捉え方
をしていました。”法華経は実は密だった”と言うのは結構興味あったりして。(笑)
”日蓮曼荼羅”も実は法華経に出てこない神仏が勧請されていたりして、実はかなり
”密教的”なのです。

日蓮宗にはタブーがあって、”日蓮大聖人の岩本山実相寺でのナゾの3年間”というのがあり、私は
地元なので、これにチラリと気がついちゃったわけですが、山岳宗教・天台寺門・修験・
真言をこれは勉強しないとわからないことだらけで、ひょっとしたら、この本がなんらかの
解決に糸口なってくれるんじゃないかと。そういう別の目的があったりもしています。

48 :名無しさん@3周年:03/06/09 00:05
さすがにこれ以上は池口スレではまずいですね。
こっちに移動しませんか?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036825435/l50


49 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/06/09 00:50
了解!(^^)/

50 :名無しでカキコ:03/06/09 08:07
同じく了解!(^^)/



51 :名無しさん@3周年:03/06/09 08:52
>>49
>>50
スペクトルマン?

52 :名無しさん@3周年:03/06/09 16:14
>>51
ネタが古いよ・・・
おめーオヤジだろ?
オレモナー

53 :名無しさん@3周年:03/06/12 19:52
>>52
ナウなヤングですが?

54 :sage:03/06/12 20:00
大変無知で恥ずかしいのですが、恵果阿ジャリについて教えて下さい。もしかしてまだご存命中と思うのですが。

55 :名無しさん@3周年:03/06/12 20:06
>>54
1のリンクより。
http://www.saifukuji.or.jp/main-p/ekan/p-ekanprofeel/ekan-japan/index-japan.htm

56 :名無しさん@3周年:03/06/12 20:13
>>55
早速ご返事ありがとうございます。私の質問は「恵果あじゃり」です。
ここの方ならご存知だと思ったので。

57 :名無しさん@3周年:03/06/12 21:08
>>56
早とちりしてスイマセン。
ケイカアジャリって、誰です?
空海の師匠ですか?
中国の?


58 :名無しさん@3周年:03/06/12 21:09
>>57
失礼・・・なわけないですよね。
存命かもしれないってんだから・・・。
(´・ω・`)

59 :名無しさん@3周年:03/06/12 22:13
ある教祖がその方の生まれ変わりと言ってたもので。たしか数年前に九〇才近くの真言宗の方かなと思ったのですが違うかも。

60 :名無しさん@3周年:03/06/17 06:45
>>59
ある教祖って誰なの?
ついこないだ亡くなったんじゃないの?
ケイカさんは。
なのになんで生まれ変われるの?


61 :名無しさん@3周年:03/06/17 09:35

意味不明
つい最近って、何を基準に「最近」って思ったの?

たしか1200年程前では‥‥

62 :名無しさん@3周年:03/06/19 10:01
>>61
54 名前:sage[] 投稿日:03/06/12 20:00
大変無知で恥ずかしいのですが、恵果阿ジャリについて教えて下さい。もしかしてまだご存命中と思うのですが。



63 :名無しさん@3周年:03/06/19 10:48
池口先生は医学博士だぞ

64 :名無しさん@3周年:03/06/21 00:46
>63
なにが専門なの?

65 :名無しさん@3周年:03/06/21 01:06
>>64
お医者さんごっこ(ウソ

66 :名無しでカキコ ◆lX/3zqtk/U :03/06/21 11:46
>>47 波木井坊竜尊さん

>山岳宗教・天台寺門・修験・
>真言をこれは勉強しないとわからないことだらけで・・・

関東の真言の寺院と神社の布置を調べたことがある。どうも山岳信仰を挟んで
日蓮の法華宗も絡んでいるようなんだが。関東周辺の法華宗寺院は天台、真言
からの改宗も多かったはず。日蓮とその後継者たちは、修験者などと関係を
親密化していったんじゃないか。鎌倉・室町期のナゾだな、これは。
下のスレの「智山派謎のトライアングル」というHNを追ってみてくれ。

  【覚鑁】真言宗 智山派・豊山派について【新義】 
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1030289900/l50

67 :名無しさん@3周年:03/06/28 21:21
 

68 :名無しさん@3周年:03/06/28 21:43
護摩法は釈迦が禁止しているそうです。

69 :名無しさん@3周年:03/06/29 22:15
>>68
護摩に限らんよ。呪術的な事(含む真言・陀羅尼)は一切禁止した・・・・らしい。
釈尊に会ったこと無いからホンマの事は知らんけどな。


70 :名無しさん@3周年:03/07/02 21:38
 

71 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/07/03 02:07
>>66

いやあ。(苦笑)やはり真言の方の目は誤魔化せませんね。日蓮宗には論じてはならぬ
”日蓮聖人のナゾの三年間”というのがありましてね。現在の冨士市岩本山実相寺にいた時。
通説では立正安国論を経蔵に篭って書いていた、ということになっているのですが。

私はアジャリをやっていたと考えています。でそれがあまりにもマズイので日蓮宗では
論じてはならぬ”宗祖のナゾの3年間”に指一本触れてはいけないと禁じているのでわ、と。(笑)

当時の岩本山実相寺の住職は、今の村山浅間神社、当時は往生寺と言いまして、ここに
修験の中興の祖と言われる末代上人の弟弟子なんです。

本当は末代上人を実相寺を継ぐことになっていたにも関わらず天台から修験に行っちゃった。
ここ往生寺は役の行者所以の寺院、いや行場と言ったたほうが良いかも知れない。
ここは江戸時代になって富士講がさかんになりましが当時は冨士修験の中心地でした。

ここに宗祖日蓮大聖人はアジャリをやってたのではないかと。ウンタラサンマンダ〜〜ラなんちゃって
印を結んでいたかもしれない。(大笑)


72 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/07/03 02:13
それともうひとつ、忘れてはならないのは、富士山周辺というと真言立川ですよ。

京を追われた立川流が、修験や密教の衣をまといながら、ここではかなりの数の
立川流の行場があったようです。

これは修験系の道祖神に見せかけて抱き合うよう道祖神とか隠れた意味の遺物が
周辺に散在しています。

まあここに後になって隣接するように日蓮宗や日蓮宗冨士派の寺院ができるわけですが、
何ゆえかこの修験系・真言立川のテリトリーには、日蓮系寺院はないんです。(最近は
そうではなくなってきましたが)

73 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/07/03 02:15
さてそこで。

私もある共通点に気がつきました。これは私のWebサイトにある地図です。

日蓮宗系や神社などをプロットした地図です。範囲は富士山南麓から西麓に
かけてです。

断層図と寺院配置図(転載不可)
http://www.elnolte.ne.jp/hokke/rei.html

74 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/07/03 02:19
私の気がついた点と線は、レイラインというより、見事なほどに富士川河口断層上の
に日蓮宗系寺院や神社がいならぶことです。

当時は断層の存在すらわからなかったはずなのに、見事に断層上にならんでいます。

レイラインからいくと真言系・神道系と日蓮系は綺麗に形成をなしているところが
多いようですね。

75 :名無しさん@3周年:03/07/04 19:01
池口大阿闍梨は出自が修験道だから、他の真言宗の僧侶にくらべて
格段に加持祈祷に寄ってるんだよね。漏れ、まだ最福寺が鹿児島の
平川に出来る前、紫原というところにあった(今もあるけど)頃から
親に連れられて行ってたよ。じいちゃんが真宗の僧侶だったことも
あって、当時は親族間で不和が起こったな…。

76 :名無しさん@3周年:03/07/06 15:15
池口大阿闍梨と阿含宗桐山教祖との加持較べが見たいぞよ。

77 :名無しさん@3周年:03/07/06 15:36
★★★ 完全無修正のエロエロサイト ★★★
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

 ↑ 
このサイトマジやば! 早く見ないと消されちゃうかも・・・

78 :名無しさん@3周年:03/07/06 21:22
>>76
どっちも効力無しで勝負着かずのオチと見た。

79 :名無しさん@3周年:03/07/12 19:30
 

80 :名無しさん@3周年:03/07/13 00:16
波木さん「ムー」にでも投稿すればいいんじゃないの?
「大法輪」はだめかもしれないけど・・・・。

81 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/07/13 04:37
ムーか。(藁)

82 :名無しさん@3周年:03/07/13 08:15
むぅ。

83 :名無しさん@3周年:03/07/13 10:28
ムーは今、密教関係記事では天台修験関係(羽田、某?)
というひとが売り出し中ですね。

84 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/07/13 17:35
>>83
羽田守快だろ。その坊主ならよく知っているよ。何度かあったことがある。
彼は天台宗寺門流の僧侶だよ。元学会員だね。

85 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/07/13 17:39
羽田坊は、元学会員で、脱会者だから日蓮教学を憎んでいるね。

それで俺の正体を知った瞬間、折伏かけてきやがったよ。(大笑)もちろん
逆折伏されそうになったので彼は逃げたが。(激藁)

ま、彼の霊観はそこそこある。彼の進めで俺は今でも諏訪大社にお参りに行っている。
しかし激しやすい彼の性格は、彼の秘佛として崇拝しているものが災いしているのかもな。

ま、彼には今後もがんばってほしいね。

86 :名無しさん@3周年:03/07/14 23:37
ダキニ天ですか?

87 :山崎 渉:03/07/15 13:50

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

88 :名無しさん@3周年:03/07/17 23:39
ムーあげ

89 :名無しさん@3周年:03/07/18 07:23
鹿児島の真言宗のお坊さん。お尋ねという霊能相談コーナーを設けている。いろいろな相談を受け付けているが、私の経験を言わせてもらうならあたらない。一度体験してみるといいと思うが、お金はださないこと。いろいろ経験してみるとわかるがお金には異常に執着する。

90 :名無しさん@3周年:03/07/21 01:12
☆☆☆☆壮大な2ch日本縦断宝探し☆☆☆☆

全国の2ちゃんねら〜参加型!
東西南北2ちゃんねら〜みんなで宝探し!
詳しくはスレまで↓
【PART3】壮大な2Ch日本縦断宝探し【続編】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/event/1055888432/l50

現在、以下の場所に宝が放流中! 近隣の人は要チェック!
・千葉県千倉町「道の駅・ちくら潮風王国」
・ある山の山頂
・高知県香美郡某所の自販機盤側面
・岐阜県南濃町「南濃温泉 水晶の湯」付近。
・愛媛県中予地方
・和歌山県 高野山金剛峯寺の近く

☆☆☆☆壮大な2ch日本縦断宝探し☆☆☆☆

91 :名無しさん@3周年:03/07/24 00:07
恵観はアカン、祈願はキカン、最悪寺。

92 :名無しさん@3周年:03/07/28 11:37
うまい!

93 :名無しさん@3周年:03/07/28 12:26
1961年クーデタ未遂 破防法適用第1号 三無事件行動隊長に敬礼!

94 :&lro;:03/08/04 16:52
 

95 :名無しさん@3周年:03/08/04 18:22
 鳩山由紀夫氏が最福寺で去年修行している写真が去年の11月号の週間新潮にでていたが
それから、ぱっとしない。たまたま時期が一致していたのかもしれないがーーー。
主張がはっきりしないが、別に嫌いな政治家ではないのでがんばってほしい。

96 :名無しさん@3周年:03/08/04 20:34
>>95
鳩山由紀夫が修行したのは、恵観氏と共著も出し、懇意の明石散人氏に紹介されたからだと思われ。
ここに鳩山氏と明石氏の関係は載ってる。
http://216.239.53.104/search?q=cache:9q5cNc0ntggJ:crystal.cside21.com/nancry09.html+%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E3%80%80%E6%98%8E%E7%9F%B3%E6%95%A3%E4%BA%BA&hl=ja&ie=UTF-8
昨日は、「鳥玄坊先生」「築地の明石先生」こと、
明石散人先生にお食事をごちそうしてもらっちゃいました(^0^ 
仕事が終わってダッシュで先生の事務所へ。 
いろんなお話をお伺いしてきました。 
いやもう先生の、まさに鳥玄坊を地で行くような超人的な活躍には驚かされる事ばかりです。 
ひっきりなしにかかってくる電話に矢継ぎ早に指示を飛ばしてらっしゃるし(^^; 
その内容がまた半端じゃない。 
「ナニ? ユキオが会いたいって? 辞めてから会ってどうするんだよ。 辞める前なら何とかしようもあるのに、遅いよ今頃」 
・・・ユキオって鳩山さんだったり・・・(^^;; 議員に陳情される明石先生って一体?



97 :名無しさん@3周年:03/08/05 10:21
たしかに日ごろの池口氏の言動をみるとこうしたことは十分ありえる。
清原選手も体力的な限界がきて、くびになった場合、池口恵観をたずねるとこんなことをいわれるのかな。
お布施もはずんだだろうにかわいそう。

98 :名無しさん@3周年:03/08/06 18:05
この人が山口大学で講義するのはどんなものか。基本的には大学の良識に任せるしかないが。

99 :名無しさん@3周年:03/08/06 22:52
火あぶりにされるんだろ、ここの修行は

100 :名無しさん@3周年:03/08/07 11:37
 わたしは池口恵観大阿闍梨が滅法火に強いことは認める。しかし、それは霊能力とは関係ない。
世間がこの阿闍梨を非常にすごい人物のように思ってしまったのはそのあたりを混同してしま
ったからだと思う。
 弟子で護摩の火に当たって死んだ人は最近いないはずだ。池口氏の本では大昔
いたようだが、本当かわからない。普通の人に比べて火には強いことは確かだ。

101 :名無しさん@3周年:03/08/07 11:49
↑ポケモンかよ

102 :名無しさん@3周年:03/08/07 19:33
そんなかわいければいいけど。

103 :名無しさん@3周年:03/08/07 23:13
熱いの大好き、夏男だね!

104 :名無しさん@3周年:03/08/11 09:15


105 :名無しさん@3周年:03/08/11 13:26
池口氏のビデオ即身成仏への道を見ると。池口氏の家はえらい豪華な調度品で飾られているのにびっくりした。
朝最福寺に出勤するときも高そうなボルボに乗っている。弟子が、運転して自分は助手席
で睡眠。一般の感覚からすれば明らかにおかしいが、この世界では当たり前なのか。

106 :名無しさん@3周年:03/08/14 11:56
最福寺のホームページで池口氏の救国論で各界のリーダー、
議員、会社役員、その他、参加者を広く募集致しますとある。
鳩山先生に参加資格はあっても、会社員などでは参加はだめでしょうか?

107 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:05
お金やコネはない人はだめかな。

108 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/08/14 12:52
そういや汗で畳が腐る、なんて記述があったよなあ。

109 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:52
ありましたね。彼自身の著書で。


110 :ふじわらふひと:03/08/14 15:54
>>105
 あなたの感覚が、一方的で反社会的なわけで
 直してくださいね

111 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:02
http://thebbs.jp/religion/r.exe/1060012850.e40
↑このスレが日蓮宗系の論客を求めてましたよ

112 :名無しさん@3周年:03/08/14 20:53
>106
有名人の信者募集ってことだろ。

113 :名無しさん@3周年:03/08/15 08:50
 わたしもそう思います。
 宗教団体はしばしば広告塔なる人物が必要としますが、感心しない方法です。
最福寺も大阿闍梨が有名人と親交があるのを大変誇りにしています(どの程度の
親交かは別として)。

114 :名無しさん@3周年:03/08/15 13:26
 この不景気な世の中で金のあるところは本当にうらやましい。
あの弁才天も高そうだし。いくらしたんだろう。

115 :名無しさん@3周年:03/08/15 15:01
わからない。帳簿を見られればいいのだが。

116 :&lro;:03/08/23 09:39
 

117 :&lro;:03/08/30 13:52
 

118 :名無しでカキコ(1) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:31
波木井坊竜尊さん(それからこのスレをROMっている人)へ

神社組成の仕組みと結界の謎について、ヒントになるサイト&書籍を見つけ
たので、報告しておくよ。
まあ、電波とか何とか茶化さないで、ジックリ読んでみてくれ・・・
(俺は、グラビトンセラミックというので我が借間を結界し、即席の「行場」
にすることにした。中丸さんのところに注文したよw。)
それから、一言。上にも書き込みがあるが、密教行者にはピンからキリまで
いるようで、俗な欲の持ち主はヤバイと心得たほうが無難なようだ。
真言では欲の「浄化」が修行の要なので、その観点から評価すれば狂いは
ないはず・・・

119 :名無しでカキコ(2) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:33
木内鶴彦の話2
(全文) → http://tekipaki.jp/~gon/park/A020928C.kiuti2.htm
(以下抜粋)
昔の方が凄い技術がいっぱいあるって事に気が付いてるんですね。それで、
過去の人達がわざわざ日本に来て何で大阪の交野という所、樟葉という
所の交野天神社をすべての中心点と考えたかってのが、何故だろうと
考えるんですね。
良く考えてみたら、あそこに行くと、例えば太陽の場合に太陽黒点という
のがありますけども、それは赤道挟んで大体北緯南緯両方共あるんですが
30度ぐらい。だから、20何度から40度ぐらいの間に太陽黒点という
のが分布するんですね。当然、地球も同じような事が起きるであろうと
いう事は考えられます。そういう磁場の出る場所ですね。ただし地球の
場合は地核があって覆われてるから中見えてこないんですが、そういう
のが噴出す場所、必ずある筈だという事になるんですね。
それで、調べていってみると、そういう所に行くと面白いんですが、太陽の
光ってのは前に言ったように並行な光なんです。ですから、手のひらを
こうやってると手のひらのように影が写るんです。こういうライトって
のはこう広がってますから、広がって写るんですね。太陽光ってのは並行
ですね。何ていったって、あんだけの遠い距離から来た光ってのは殆ど
日本の表面では並行ですよ。たかだか、10mや20mぐらいでもね。
そうでなきゃいけない。他の葉っぱとか山の中でもそういう葉っぱは影
みんなそういうふうになるんです。葉っぱが写るんですね。
●3

120 :名無しでカキコ(3) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:34
ところがそういう場所だけ全部ピントがずれるんです。何故かというと
光というのは磁場によって屈折するんですね。だから、テレビのブラ
ウン管から光がこっち行ったりこっち行ったりするでしょ。あれは
磁界をかけてやってこう飛ばしてるんですね。つまり光はそういうものに
屈折するんです。
そうすると太陽の光が来た時にみんな影が広がるから、みんなピンボケ
状態、つまりたまゆらができるんです。ああいう所歩いてみるとみんな、
たまゆらが山ほどでるんです。そういう所をお社とするんですね。そこを
先ずポイントとして決めるんです。
そこから測量して、ここの神社、ここの神社って、そうやって、星空を
作った一つの神社の作り方があります。もう一つは、そういうものが出る
所は何かと言ったら、地球の内部からもの凄く磁力線というかそういう
ものが噴出します。磁力線が噴出すとどうなるかと言うと、電気が磁力線
に沿って円を描いたように起きるんですね。電気が流れるんです。そう
すると、地面の中に電気が強く流れる時ってのは作物や土壌の動物や
そういうものがおかしくなるんですね。死んじゃったりとかする場合も
あるんです。人間も狂ってくるんですね。暴れ出したりするんです。
そういう事が起きてくるんですね。

121 :名無しでカキコ(4) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:35
それを抑えるという昔の人達の知識、能力がありまして、どうやって
抑えたかというと、そうやって磁場が出て来る場所に穴を掘るんですね。
直径1mぐらい深さ2mぐらいの穴を掘るんです。そして底の所には
玉砂利を敷くんですね。玉砂利は伝導率の高い玉砂利を敷くんです。
そうしといて、炭を打つんですけども、中心に水晶の塊をボンと置
くんです。そして土を埋めてくるんです。そして木を植えるんですね。
木は木の根っこを開いて水晶を抱えるようにするんです。埋めてまた
土を埋めて、それは御神木という形になります。どういう事が起きるか、
これ科学的に。
太陽の活動が活発になると地球も一緒に振動して活発になります。
そうすると、磁場が、エネルギ−が放出しますからそのエネルギ−が
放出すると磁場で放出します。それはフワ−ッと地面の中に出てくると
どうなるかというと、そこを通った時に今迄電気が起きてたいへんな
騒ぎで作物が育たない、多分半径100k範囲でそういうもの全部
やられちゃうんですね。そうすると、作物が採れないとかその土壌が
おかしくなるんです。それを安定化するために水晶を入れているんですね。
水晶ってのは磁場が通ると振動するんです。そして電気が安定するんです。
で残ったのは木を通じて全部放電されるんです

122 :名無しでカキコ(5) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:36
これ凄いでしょ。面白いなあって思ったのは、皆さん時計で
クォ−ツってのがありますよね。これはクォ−ツってのは何でしょうか。
水晶発振ですよね。水晶発振に磁界を与えてやって電気を安定化させ
るんですね。振動作って。だから常に決まった時間で時刻を刻んでくれる。
これを発明した人、どなたか知ってますか?良く知ってるんですよ。
親しいんです。
東京の理学部にいた青木先生という先生です。今定年退職してもう
そろそろいい年なんですけれども、いついってもおかしくないぐらいな
年なんです。もう、その先生がね、先生凄いですね、クォ−ツ発明してと
いろいろ話したら、いやあ、あれのヒントはなあ、神社なんだよって。
この先生ボケた事云い出したかなあと思って。良く話聞いてみたら、
御神木あるだろう、あそこに水晶置いてあるんだよ、君、あそこに磁界を
かけると安定するんだぜ、昔の人は凄いなあ、何だ先生それパクったん
ですかと言ったら、そうだと言ったんですけどね。それが今の水晶発振で
世の中に役に立ってるわけですが、そのアイデアというのがそこで
使われていたんです。そして、土壌を…
 
(不明…A面からB面に移る際)
 
大昔は。

123 :名無しでカキコ(6) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:37
つまり大昔ってのは例えば、断層帯、例えば鹿島って書いてある
神社系列はそこの神社の並びを見ると断層が走ってるタイプ。もの凄く。
そういう意味で使ってるんですね。それから、龍神さんというと、
地下水脈だとかね。それから尾根とか尾根があって、電気の流れというのが
あります。尾根と尾根地電流の流れの強い所と弱い所、地下水が流れてると、
当然そこには電気も流れます。そうするとその上にある作物の育ち方って
違ってくるんですね。電気が流れるとマイナスイオンが発生しますよね。
上空にね。いろいろとできてきます。そうすると電気、電子が流れてるから
電子が溜まり易くなってくるんですね。溜まり易くなってくるとマイナス
イオンって形になるんですがそういう所では作物が育ち易いとかね。
窒素とかそういうのが或る一定の高さの所で溜まり易くなってくるんですね。
プラスになったりマイナスになったり、その層が幾つかできてくるんですが、
一定の層でプラスができてくると、そのイオンとそれからいわゆる窒素とか
そういうのが含むと作物とか、芽が出て来て実のなるようなものはドンドン
育つんですね。

124 :名無しでカキコ(7) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:37
ですから、伊勢神宮の所にある、神社でやってる田んぼがあると思うんですよ。
あそこで作ったお米は特殊な突然変異みたいなお米ができたと思うんですね。
あそこは茎が細くて実がたくさん生るていうんですよね。あれはまさしく、
良く聞いてみたら先ず下の土の所に石をやって、それから炭を打って
要するに伝導率を高くするんですね。そうして、土を打って田んぼに
作るんですね。稲作を作るんです。そうして温度が低いんですが、そういう
層になってくると、上の方だけ窒素が多く吸収できる電離層になるんですね。
そうすると空中に溶けてる窒素がどんどん溶けて稲穂の栄養分になって
いくんですね。そうやっていくと、そこだけが育つという事になるんですね。
面白いんですよ。神社とかそういう所行くとね、木の所から苔だとか変な
ものがいっぱい生えたりする場所があったりする木を見た事があると思うん
ですけど、そういう所ってやっぱりそういういろんなプラスマイナスプラスの
層があってそういう所で窒素帯が増えるとやっぱりそこに作物が生えるんですね。
面白いですよ。そういうの1回神社とか行ってみてみるといっぱいあり
ますよね。それはそういう磁場の関係とか自然流、昔の人達はそういう
ものの流れを一生懸命研究するんですよ。そして、作物の育て方、
木の育て方ってのを研究するんですね。

125 :名無しでカキコ(8) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:38
つまり、大昔の人達は自然っていうものを大切にしなきゃいけないという
事でそういう事を一生懸命やるんですよ。そういう技術が要するに今でやる
風水ってものに繋がってくるんですね。どうもそれすると人間の気持ちが
良いとか、もの凄い場が良いっていうのは、そういうものをコントロ−ル
できるかできないか。
今言われてる人達の場ってのは、わけのわからない場ですね。昔の人達は
ちゃんとコントロ−ルし直せる、作り得ているんです。だから、神社を
そうやって作っていくのですが、今はそれが全部乱れてるんですね。
先ず神社が壊されちゃったりとか、そこがお寺になっちゃったりとか、
意味合いが全部変えられちゃって、御神木こんなとこじゃなくてこっち
持って来いなんて勝手にやられちゃって、意味が全然わからないのに、
やられちゃうんですよね。
例えば、水晶だけじゃなくて、結晶体として癒しの場は黒曜石使います
よね。そうすると、それで安定する場は黒曜石は身体に非常に良い場合が
あったりする。
ですから皆さん癒しという時は昔からある御神木の傍に行くと身体って
癒されるんですね。だから要するに、気の流れって書くんですが、良く
気持ちの気って書きますよね。そうじゃなくって、樹木の木って
書くんです。木の傍に近付くとその循環の大きな流れの中に自分が入ると、
電離的な大きな流れの中に入っちゃうんですね。そうすると身体の中が
ア−スされていくからどんどんどんどん良くなるんです。
(抜粋終了)

126 :名無しでカキコ(9) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:39
船井幸雄『人間塾』217pより引用
(引用開始)
酸性雨に対する危機感は日本ではまだあまり強くありませんが、今後、
中国の工業化が進むとともに、かなり深刻な被害が出るのではないかと
予想されます。環境先進国のドイツやスウェーデンでは、酸性雨の被害に
対して土壌の中性化などの対策が講じられています。また、アメリカでも、
酸性雨問題は大きく取り上げられるようになっています。もともと雨は
空気中の二酸化炭素を含んでいるため弱酸性ですが、強酸性を示す
PH5.6以下の雨が酸性雨と定義されています。ちなみに、現在の
日本の雨の平均PHは4.7です。
酸性雨で土壌が強酸性になると、土中のアルミニウムが溶け出して、
土壌中の微生物が死滅し、樹木が枯れ、また湖の魚も死んでしまいます。
アルミニウムについては、痴呆の原因となるなど、人体への影響も
心配されています。
この酸性雨の被害を抑えるため、いま日本各地でグラビトンシステムの
実験が行なわれています。
グラビトンシステムの根幹となっているのが、故関英男さんの
「グラビトニクス理論」です。関さんについては第六章で紹介しますが、
グラビトニクス理論とは、極端に高い周波数帯域の波動
(10の22乗ヘルツ以上)であるグラビトン(重力波)が、人間や
動植物、鉱物など、この世界に存在する創造物のすべて、さらには
天体や宇宙空間にいたるまで、あらゆるものに影響をあたえている
という理論です。

127 :名無しでカキコ(10) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:40
そして、この理論をグラビトンシステムとして実用化に成功した一人が、
福岡にある密教寺院「宝地院」の院主、畠中卓明さんです。彼は
宗教家でありながら、宗教にとらわれない自由な発想で、現代文明の
さまざまな問題点を指摘してきました。
畠中さんは、宗教を「唯物主義科学が生まれる前の古代のテクノロジー」
と解釈しています。
伝統の作法に則って加持祈祷を行なうと医者に見放されたような病気が
治ったり、護摩を焚いたあとの灰を水に溶いて飲むと病気が治ったり、
結界の中では食べ物の味が変わったり植物の生成が増したり、科学では
説明できないようなことが絶えず起きます。こういった不思議な現象が、
偶然の産物ではなく法則性のあるテクノロジーではないかと考えた
畠中さんは、その古代のテクノロジーを現代に再現しようと、古来より
伝わる文献を基に試行錯誤を重ねてきました。そこで出会ったのが、
関さんのグラビトニクス理論だったといいます。
畠中さんは、もともと「想念」の存在に注目していました。想念とは
実体のないものではなく、エネルギーをもつ波動であり、物質に
作用して物理的な減少を引き起こすのではないかと考えていた畠中
さんの理論に、グラビトニクス理論がぴったりはまったのです。
たとえば、お宮さんなどに行っただけで心が休まるという経験は
だれもがしていると思います。これは、長年にわたって毎日唱え
られてきた祝詞などが周波数の高い波動になって柱や壁に染み付き、
そこにいる人間の想念を浄化してくれるためだと彼は考えたのです。

128 :名無しでカキコ(11) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:41
●結界を張ることによって土壌が浄化される
古来、日本では除霊という行為が行なわれてきましたが、この「霊」
という言葉は、波動と置き換えて考えることができます。畠中さんは、
科学技術を駆使して除霊の技法を現代に甦らせることができないかと
考えていました。加持祈祷ではなく、ハイテクを駆使して波動の
コントロールができないかと考えたのです。
そして、関英男さんとの共同研究により、動植物に有効は固有の
周波数帯域の波動を転写したセラミックチップを完成させました。
このセラミックチップには、宝地院で伝承されてきた処理を行い、
さらに波動転写器で高い帯域の波動を転写しています。畠中さんの
発表ではこのセラミックチップは、先祖の霊の供養や、体調を整える、
結界を張るといった用途に応じて、グラビトンセラミックという
商品名で十数種類開発されているということです。
酸性雨に効果があるとされているのは、「CREA(クレア)
セラミック」というチップです。土地の四隅と中心に一個おくだけで
寺院や古代の都市のような結界ができて、しかもその効果は半永久的に
続くということです。グラビトンシステムで、このような結界を
つくるのです。これは私も理解できます。
結界を張った土地の中では、土壌中のダイオキシンがゼロになる、
畑の作物が元気に育つ、酸性雨が降らなくなったといった調査結果が
出ています。
これについて、林野庁関東森林管理局に勤務し、長年、酸性雨の
危険を訴える啓蒙活動を続けてきた宮下正次さんは、次のように評価
しています。

129 :名無しでカキコ(12) ◆lX/3zqtk/U :03/08/31 04:42
「前橋市の敷島公園では松枯れの進行を止めるために埋炭を行なって
いるが、公園の一部にグラビトン結界を施してもらい、翌々日に
降った雨を計測したところ、PH6.8(結界内)を観測し、
非常に驚いた。後日、専門家に池のPH測定を依頼したが、いずれも
中性を示し、これは結界の効果意外はありえない」
なぜ、結界内で、このようなことが起きるのでしょうか。
あらゆる物質には、それぞれ固有の周波数があります。環境汚染や
電磁波といった悪影響が加わると、この振動に乱れが生じます。
グラビトンシステムには、この乱れた振動を本来の周波数に戻す力が
あるようです。グラビトンシステムは、いまその効果が注目を集め、
ドイツの酸性雨から森林を保護するプロジェクト、イギリスの
コーギル研究所の電磁波の人体への影響低減化プロジェクト、
ダイオキシン低減化プロジェクト、鹿児島県による家畜感染病
発生低減化プロジェクトなど、複数のプロジェクトが進行中だと
いうことです。
■株式会社ミ○ル○ェ○・ジ○エ○エ○チ■
(開発・販売元) → http://www.gravitonics.com/htm/shopfm.html
(引用終了)

(中丸薫氏も販売チャネルだ) → http://www.taiyonokai.co.jp/graviton/index.html

オン サダルマ ブンタリカ ・・・ (南無 観自在王如来) 合掌

130 :&lro;:03/09/01 05:21
 

131 :&lro;:03/09/02 09:07
 

132 :名無しさん@3周年:03/09/02 16:21
age

133 :&lro;:03/09/04 06:26
 

134 :名無しさん@3周年:03/09/05 13:26
このスレは終了しますた。

135 :名無しさん@3周年:03/09/05 18:58
終了してません。

136 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:24
池口氏に祈ってもらえば何でも叶う?

137 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/09/10 00:50
いっぺんお会いしてみたい御僧侶ではあるな。

138 :名無しさん@3周年:03/09/12 15:47
21世紀のリーダーがこのスレにおると聞いてきたんじゃが?
エカンかったかのう

139 :名無しでカキコ ◆lX/3zqtk/U :03/09/12 23:04
波木井坊竜尊さん&ROMらーの皆さんへ
中丸薫さんのところの結界セラミック、その効能は宣伝に誇大さのない真っ当なものでした。
密教寺院や神社の結界に相当する効果があります。
自分で護身法を修してみましたが、その経験を踏まえて申しますと
セラミックは自身の護身と場の浄化をほぼ十全に達成してくれたといえそうです。
セラミック間の距離は2km!までOKとのこと。是非、自身の生活空間を
浄域にされることをお勧めします。事業家でしたら、迷わず最上級品にしたら
良いと思います。


140 :名無しさん@3周年:03/09/17 20:32
age

141 :名無しさん@3周年:03/09/21 05:33
会社の新入社員研修で逝かされたよ。
有名人との親交を売りにしたりしてるところがかなり生臭な感じだった。

142 :名無しさん@3周年:03/09/22 20:52
>>91
貴様、恵観先生に無礼だぞ!

143 :名無しさん@3周年:03/09/24 15:47
ーーーーーーーーーーーーーーーースレ終了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

144 :名無しさん@3周年:03/09/29 01:42
今日TBSのZONEを見てたら、SASUKEマニアの人が最福寺で護摩行やってた。
惠観先生も出てたよ。

145 :名無しさん@3周年:03/09/29 02:29
真言行者を名乗っているからには、何か自負があるんだろう。


146 :名無しさん@3周年:03/09/30 22:52
この人は何で政財界に信者をたくさん獲得できたのですか。

147 :名無しさん@3周年:03/09/30 22:59
>>146
分からん。迫力じゃないの?


148 :名無しさん@3周年:03/09/30 23:06
昔、一度会ったことがあるが、
確かになにやら凄味のようなものは感じる。

149 :名無しさん@3周年:03/10/01 13:16
>>146
 その辺がきちんと解明できると面白いね。

150 :名無しさん@3周年:03/10/01 16:44
特に旨いとも思わないし、立地条件もよいとは思えないような
ソバ屋が、なぜかいつも満員の場合もある。

いや、恵観師がニセモノだと言っているのではなく
なんだか人を寄せる人物というのはいるもんだ。

おれは特にシンパというわけではないんだが
洗面器で護摩を焚いた話はけっこう感動したぞ。
親に勘当同然でアパート暮らしだった時代に
仏具などなくても洗面器で護摩を焚いていたそうだ。
護摩壇がないとか、俗事におわれて時間がないとか
理屈をこねる前にとりあえずやってみなさいってことだと思った。

151 :名無しさん@3周年:03/10/02 18:01
確かにこれは読んだことがある。

152 :名無しさん@3周年:03/10/06 03:08
高野山大学秋季生涯学習講座in東京に行って来たよ。
会場は250人満員御礼。
池口さんを初めて見ました。第一印象は‘気の良いオジサン’。
始めに「自分は行者だから話しは上手くない」と仰ってた通り、
正直言うとお話下手でした(藁)
2時間の講座の内、テーマの『仏教的な脳死』を話したのは後半30分だけで、
あとはお釈迦様の話だった。
来てる人達は池口派閥か、アンチ池口派閥ばかりな気がした。
つまり、諸手を挙げて楽しむ人か、池口さんのミスを見つけようとする人
だけな気がして、ちょと恐かった。自分には難しい事は分からないけど、
医療も仏教も人に『安心』を与えるのが仕事だってのは分かった。
でも、例えば自分の為に知り合いでも無い池口さんにお祈りをしてもらって
池口さんに救ってもらう気になれない。あなたの為に祈ったから、
あなたは救われました…とか言われても何か気持ち悪い。
精神世界で無く、きちんとコミュニケーションしてくれたら良いのに。
言わなくても分かる…ってのは嘘くさい。
自分が凡人で慈悲の心って奴を理解してないからかもしれないけどサ。
行者を否定するつもりは無いけど、行をするだけで世の中が変わるとは
思えなかった…と、言うのが正直な感想。
それなのに周りも本人も、行をたたえて止まないのは何かあるんだろうけど。
講義の中で池口氏自身が「体験しないと分からない」と言ってた。
じゃ、やっぱり体験出来る体力の無い人は救えたり、救われたり出来ないのかな。
ロビーで池口さんの本を一冊買ったら、知らないオバサン二人に
すごい笑顔で護摩行に来る様に誘われた。
自分も護摩行見たら、変わるンだろか…


153 :名無しさん@3周年:03/10/06 08:04
護摩行の成果発見!

【TBS】SASUKEを語ろう!3【サスケ】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tv/1065229087/

昨日の山田は神だった・・・。

154 :名無しさん@3周年:03/10/07 08:58
 確かにうまくいったからといわれて、それが護摩行のためですよ、と念を押されるように言われるのは相当抵抗がある。
たとえば、受験生が合格祈願のため神社に行って、めでたく合格した際、神社に感謝すると同時に、自分の努力も認めるだろう。
しかし、神社に改めて、これはわが神社のおかげですよといわれたら、かなり嫌な気持ちになる。

155 :名無しさん@3周年:03/10/07 09:35
わたしは池口先生に普通の仏教のお話をしていただくのがいいと思う。
霊能力や政治家との交流はかなり仏教の本筋からすれている気がする。
仏教の話をしていただく分には全然問題がないが、たとえば弁財天を建立して日本経済を救おうといったはなしが出るとおかしくなる。
せっかくそんな集金力があるならたとえば地元に寄付してもらえば地域は潤うだろう。
そうすれば現代に生きる行基菩薩として逆に評判は上がるだろう。
また集金の方法も明確にしていただければ助かる。
そしてもちろん寄付金の使途はきちんと監視するなどして。
寄付金の話はいうまでもなくたとえばの話だが。 


156 :名無しさん@3周年:03/10/08 14:11
「右脳「超」記憶法」という本を中を見ずに買ったらこの人の本でびびったよ。

157 :名無しさん@3周年:03/10/08 14:33
右脳記憶法ってのは、池口さん以外にも、似たようなジャンルがあるらしいな。
でも弘法大師もグモンジとかいう記憶法の事を話してなかったっけ?
その絡みかな?

158 :名無しさん@3周年:03/10/08 15:45
>>157
そうです、主に求聞持法について書いてありました。
他にも護身帰命法とか色々。本当に医学博士かいな?

159 :名無しさん@3周年:03/10/08 22:47
>158
つまりノウハウ本じゃなくてトンでも本だったの?

160 :名無しさん@3周年:03/10/08 23:09
恵観氏って体育会系?
でも彼がつかんでることって本当だろ

161 :名無しさん@3周年:03/10/09 08:46
体育会系と思う。
彼のところで成功(?)しているのはたいていスポーツ選手。
政治家はものの見事に失敗。
そもそも護摩は肉体行で、ある意味で体をいじめる。スポーツ選手のトレーニングと似ている部分もあると思う。
(その護摩がなににきくのかはわからないが。)

162 :名無しさん@3周年:03/10/10 23:25
>161
根性だけは鍛えられる。
なににきくのかわかるだろう
我慢強くなるんだよ!

163 :名無しさん@3周年:03/10/14 15:14
>>162
ほう

164 :名無しさん@3周年:03/10/14 16:50
池口先生もそういってくれればいいのに。
池口先生になんども修行で会っているがそんなことはいっていなかった。
本にもあまり書いてないと思う。

165 :名無しさん@3周年:03/10/15 16:35
ところでネットお尋ねって本人の顔を見ていないのにどうしてやるんろう。
何がわかるのか不思議でならない。

166 :名無しさん@3周年:03/10/16 09:18
>165
わかるなんてことはありえない。
俺だったら町の占師に行く。

167 :&lro;:03/10/23 14:34
 

168 :&lro;:03/10/25 16:53
 

169 :名無しさん@3周年:03/10/25 21:43
池口恵観大アジャリのおかげで、ホームランが打てました!!


と金本は思ってるのかな?

170 :&lro;:03/11/03 23:52
 

171 :名無しさん@3周年:03/11/09 07:13
あげ

172 :&lro;:03/11/16 16:13
 

173 :名無しさん@3周年:03/11/16 17:20
池口ネタ、もうあんましないなー


174 :名無しさん@3周年:03/11/20 03:10
こないだ、NHKのアーカイブスで、天台の大アジャリの番組がやってたな。
池口氏と比べると、天台と真言の差が良く分かる感じがしたなあ。
俺は、池口氏の方が好きなんだが。

天台・・・最終目的、好々爺。
真言・・・最終目的、超能力者。

こんな感じ?ちょっと雑か。

175 :名無しさん@3周年:03/11/20 14:40
ん?

176 :名無しさん@3周年:03/11/20 20:33
し り と り で 遊 ぼ う
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1009131209&ls=50

177 :名無しさん@3周年:03/11/20 23:10
>174
真言でも高野山とかの大アジャリは池口氏とは趣がちがうだろ
ギラギラした祈祷坊主を想像したらあてがちがう。

178 :名無しさん@3周年:03/11/21 10:58
>177
その通り

179 :名無しさん@3周年:03/11/23 03:51
>>177>>178
ふーん。あの目なのにか?
お前正気?

180 :名無しさん@3周年:03/11/23 14:03
>179
178,1791の論点がわかりません。多分池口氏の目はぎらぎらしているという
ことでしょう。信者様の意見は違うようですが。わたしは去年の週間新潮しか知りませんが、怖い顔でした。


181 :名無しさん@3周年:03/11/23 15:39
その通り


182 :名無しさん@3周年:03/11/23 15:39
ぎらりんぎらりん

183 :名無しさん@3周年:03/11/23 15:42
わたしは真言宗のまじめな僧侶も知っています。
その方は高野山におられました。

184 :名無しさん@3周年:03/11/24 21:50
>>183
その話が本当ですか?
金剛ぶ寺にもとうろう堂にも基地外保守しかいなかったけど、自分が行った時は。
ヒント頂けませんでしょうか?こんな所なので実名はマズイと思うので。
無理言ってすいません。

185 :183:03/11/24 22:31
その話が本当ですか?→その話本当ですか?

自分が行った時は。→もう5〜6年前になりますね。
黒い塊(それが何かわかりませんが)つけられて、とにかく高野山に行けないようにされましたから。
その後、関西をしばらく離れましたのでそれくらいになります。
>まじめな僧侶も
基本的には驚きです。だって自分が出会った連中は大塔までも自分のために悪用する奴らでしたから。

186 :名無しさん@3周年:03/11/27 09:20
名前はあかせませんが、基本的に高僧の地位と言っていいと思います。
すくなくとも下っ端ではありません。
高野山で黒い塊をつけられたといった悪いことは経験していません。

187 :184:03/11/29 12:13
>>186
レスありがとうございます。185=184でした。間違えました、すいません。
>高野山で黒い塊をつけられたといった悪いことは経験していません。
失礼しました。高野山でつけられたのではなく、高野山に行けないようにつけられた、のです。
自分が関わったのは全て高野山派でしたが、相手全員に子供がいたので、
極力、相手の社会的対面も考えて高野山にこちらから言う前に止めるようお願いしました。
自分の実生活に多大な被害がありましたので、あちこちに祈願にも行きました。
しかし一向に止めませんのである神社に事情を電話で説明したところ、
「はいはい。それはとれますよ。すぐ来て下さい」とのことだったので早速伺いました。
ところがひと目見たとたん
「何つれてきたんや・・、それはうちではとれない。とったらこっちがどんな仕返しされるかわからないから。
つけたという相手の事なんてぐちゃぐちゃ思ってないでそれは高野山に行った方がいい。
え?御守りだけでも買って帰る?無理無理。それは御守り効かない。買うだけお金の無駄。
とにかく高野山に行って話した方がいい」
で、行きました。
行って拝んで分かったことは全部相手側の自作自演だった事。
また、本山御廟前の詰め所(護摩壇のある所)で僧侶の実名を出して事情を話したら
「それは(坊主側が)わかってしてることだからとにかく関わらない方がいい。
そういうのは狂信というのです。あなた利用されたんですよ。」と言われました。
その後も一向に止みませんので別の由緒ある別派本山にも行きました。
お数珠を買った時にじっと見てた僧侶に、
「誰にそんなことされた?」と聞かれたので名前をあげたら
「ああ。あの人か。それをとるのに祈祷してもらいたい?
祈祷よりもここに・・・堂があるからそこで拝んでた方がいいです」

そんなこんなだったのですが数日内に身体が動けないくらい重くて黒い人間大のなにかをつけられて
本山に行こうとすると電車内で激痛が走ったりして、
とにかく高野山にも別派本山にも以後、たどり着けませんでした。

188 :184:03/11/29 12:26
>>186
しかたないので変わりに親に行ってもらいました。
本山で応対してくれたらしいのですが、
「意識を右も左もわからなくされたのですか。それまでの記憶も戻らない?
高野山に行けといわれて行って(自分から意識的に行く前に一度無理やり行かされた。その時は本山に相談なし)、
大塔で・・・されて(僧侶ならご存知と思いますので以降も含め具体的には書きません)、
山を降りたら別の車に乗ってるみたいな感じ?
それした奴はなんて言ってるんですか?慣れろと?酷い事しますね・・・。
で、坊主を殺しに行きたいと言ってる?
そりゃそうでしょう。大変でしたねえ。
どうか親御さんもお子さんのお気持ちを分かって上げてください」
が、答えでした。

まともな僧侶にはお会いできませんでしたが、
高野山に祈祷を頼みました時、
数度家になにかが飛んで来て額に当たり助けてもらったことはあります。

189 :184:03/11/29 12:30
>>186
それからここは池上氏という方のスレですから一応書いときますが、池上氏の本で助けてもらったことも一度あります。
自分は池上氏に面識はありませんし、普段の発言ならびに祈祷への態度、自分のことを法師と呼ばせる姿勢、
相談の前に銭出せゴラァというHP、仏像を建立したがる神経等々で関わりはあまり。。。
池上氏がまともかどうかも知りません。
正直、「自分は桜島の噴火を抑えてる」というような方はもう沢山です
(祈祷かけてた内の一人の坊主が「自分は地球と話をして地震を抑えてる」と言ってたため)。
しかし、ふらふらになってる時にたまたま書店で手に取った池上氏の書物であの時は本当に助かりました。
心が助かったとかでなく実際問題として助かりました
(仏にあった、とかそんなのではありません。感覚として、カゼが治った、の表現に近いです)。
それが一瞬であれ、また長じての解決にもなりませんでしたが、
誰にも相談出来なかった困りごとを助けて頂いた事には感謝しています。

良き出逢いがある、というのは良いですね。
私には学歴はありませんが、
最初の最初から「中卒のお前に何がわかる?」と言われて祈祷し倒されたました。
真言宗に関わって良き思い出はひとつもありません。
真言の男は全員額が割れ、女は子宮から血を流せばいいと本気で思っています。
それくらい腹が立っています。この意味はかけた奴が一番解っています。

それでも開祖と中興の祖には心から感謝しています。感謝せずにはおれません。

190 :184:03/11/29 12:35
間違えました。池上氏でなく池口氏でした。すいません。

191 :名無しさん@3周年:03/12/01 17:44
人を助ける坊さんが学歴で人を差別するのは大変よくありませんね。
わたしも空海は大変尊敬しておりますが、開祖が偉大でもそれを継ぐのは別の人間ですのでしかたないですね。
大変な思いをされたようですが、別にいい人は宗教関係の人ではなく、それ以外の分野にもいっぱいいます。
がんばってください。

192 :名無しさん@3周年:03/12/01 21:01
黒い塊って何?
何かが額に飛んできたって何が?
高野山に行けなくされたって誰にどうやって?
大塔で何をされたの?
意味不明だらけ訳分からんです

193 :名無しさん@3周年:03/12/02 23:00
ほんにわけわからんのう

194 :名無しさん@3周年:03/12/03 03:14
高野山の坊主だが、184は何逝ってるかわからん

195 :名無しさん@3周年:03/12/03 06:36
高野山に行くより、ある分野の病院に行ったほうがいいような。

196 :名無しさん@3周年:03/12/05 12:25
>>194
>高野山の坊主だが
どんな坊主?その時間に書き込みで?
ふーん。坊主ならその時間専心することあるはずだけど、おかしいね。
しかも揚げ足とりか。偉いね。
坊主でその程度ならたかが知れてるから周囲の誰も相手にしないからしかたないか。
>>195
密教のスレでそういう発言して平気なあなたは素人以下。
ある意味幸せ。

197 :195:03/12/05 19:57
>密教のスレでそういう発言して平気なあなたは素人以下。
>ある意味幸せ。
素人以下?
どんなものだ?そりゃ。
わけのわからん投稿をするのが密教の極意か?
あほらし。

198 :名無しさん@3周年:03/12/06 12:38
あぼ〜ん

199 :名無しさん@3周年:03/12/06 18:48
鹿児島県人!

200 :名無しさん@3周年:03/12/06 20:50
電波人間を救ってください!
池口アジャリ!

201 :名無しさん@3周年:03/12/07 02:30
>>195=197
>素人以下?
>どんなものだ?そりゃ。
鏡見なさいよ。
>わけのわからん投稿をするのが密教の極意か?
お前が祈祷系に籍ある者ならばその発言を出来るお前自身が訳わからんね。
>あほらし。
全くな。
お前程度の奴のために書き込みしなければならないとは全くあほらしい。

202 :195:03/12/07 05:02
>201
>鏡見なさいよ。
「素人以下」の定義付けが出来ないのなら黙っておくことだな。

>お前が祈祷系に籍ある者ならばその発言を出来るお前自身が訳わからんね。
そんなものに籍なんか置いていない。何を勝手に決めつけているんだ。

>お前程度の奴のために書き込みしなければならないとは全くあほらしい。
反論にもならん書き込みをしなければならないとは哀れなものよのぅ。
忠告しておく。
御主も早く精神疾患を治療しないと、とんでもない事件を起こしかねないぞ。
ニュースにあっただろう。
香川県さぬき市である男が「神様が殺せ」と言ったとかで、祖母と息子2人を
殺したというものだ。
御主もこうなりかねないぞ。

203 :201:03/12/09 04:11
>>202
>黙っておくことだな。
お前がな。
>そんなものに籍なんか置いていない。
安心したね。南無南無。
>御主もこうなりかねないぞ。
俺=184ってことか?はぁ?別人だけど何か?
勝手に同一視してるお前の妄想こそ危険だろ。
それとも201のレスが精神疾患てか。
どこがだよ?言えよ。
レス見て意見書いただけだけど?
掲示板じゃないのかここは?レス付けるのが普通だろうよ。
ぶぁかなのかてめえ。哀れに悲壮感が漂ってるぜ。

204 :名無しさん@3周年:03/12/09 05:20
>>201
やれやれ、おかしいのがまた出てきたか。
>それとも201のレスが精神疾患てか。
>どこがだよ?言えよ。

「お前が祈祷系に籍ある者ならばその発言を出来るお前自身が訳わからんね。」
こういう具合に思考が飛躍するところあたり。

くだらんカキコする前に、さっさと病院に行くことだ。

205 :201:03/12/09 05:37
>>204
えらそうなことぬかしていると調伏法で成敗したろうか。
このぶぁかが。あとで糞小便ちびって泣きわめいても遅いぞ。

206 :名無しさん@3周年:03/12/14 09:21
あ?

207 :名無しさん@3周年:03/12/16 11:02
池口売名坊主は逝ってよし。

208 :名無しさん@3周年:03/12/22 01:35
長渕剛が桜島でライブをやるそうですが・・・。
「桜島と戦って勝つ!負けたら引退!」と言っておられました。
池口氏も10年位前に、桜島と対決した事がありましたな。
そろそろ池口氏の法力も効き目が切れる頃かも・・・。
長渕氏の為にも、もう一度大護摩を焚いて頂きたいものです。

209 :キリストは悪魔:03/12/31 00:25
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。

210 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:44
↑修行に耐えられず逃げ出した香具師

211 :名無しさん@3周年:03/12/31 01:58
池口大作センセイマンセーのスレはここでつか?

212 :名無しさん@3周年:04/01/12 21:19
 

213 :名無しさん@3周年:04/01/13 04:13
大阿闍梨 ?
だから何?

って感じ


214 :名無しさん@3周年:04/01/25 03:05
>>204
しばらくこれなかったのですが。
当方が「精神疾患」ならそれでいいです。が、それを逆手にとって、
「密教は病を治すんや」と言い放ち、頼みもしてない、望んでもいない、
薬で治すと言ってる者をカモにして、祈祷したおす坊主が阿闍梨してますけど?

電波ですか。そうでしょうね。元々そんなことに縁すらなかったのに、
こっちが心神喪失して気を失うまで祈祷されて、上から見下されて、
挙句「生きてたらそのうちええこともあるやろ(笑)」ですからね。

さんざん祈祷したおした後の捨て台詞は「密教は自分(祈祷をかける坊主自身)のためにするんや」。
そんなこと空海さんは言っておられたのですかね?
具体的に書くと金山派のN。小田派もいたなあY。高野山真言宗。
いずれも子供あり(子供も僧籍)。種付け出来る知識だけは一人前のようで。
ともに寺院は兵庫県下。さすが、酒鬼薔薇を輩出した土地だけあります。

215 :名無しさん@3周年:04/01/25 03:08
それから「精神疾患」ですが、その精神科ないし心療内科に、
治療を名目で祈祷かける拝みや(女)が入り込んでるんですけど。医者と結託してね。
実際に大阪府北部の心療内科に入り込んでる拝みやに当方、
「(自分の)イエスマンにならないあんたの戒体潰すの物凄くしんどかったわ」と言われましたが?
治しに行く、どころではありませんでしたけど。感触では上の205に近いですね。
「なんでもはいはい言うこと聞いとけばええんや」と言ってましたので。
5〜6年くらい前に高野山大学に子供(性別不明)が在籍。
この拝み屋は何の理由も言わず兵庫県宝塚の清荒神清澄寺に行け、といいましてね。訳わからず行きました。
そしたら、あくまで感触ですが寺域内で左手首を切られた感じを受けまして。
怖くてどうしていいか分からないからその事実を話しましたよ。
その返答は、へらへら冷笑されながら「あっそぉ。それに慣れていったらぁ(笑)」。
具体的な事を聞いたら「知らん・わからん・覚えてない」の繰り返し。
それからですよ。変なことが身の回りで起きだしたのは。元々何もなかったのに。
上の坊主ももちろんそのこと知ってます。
内、一人はこっちが苦情言ったあとの、本山からの問い合わせに「そんな相談受けてない」てな嘘の発言したようですが。
話戻して拝み屋ですけど、本人は、自分は高野山に顔がきく、とか言ってました。
高野山の回答は「僧籍にある者と拝み屋を一緒にしないで下さい。なんのための免許制だと思われますか?」
もっともそのあと腐れ外道の糞坊主のことを指摘したら「ただ今の高野山も・・・・・」と続きましたが。

216 :名無しさん@3周年:04/01/25 03:13
>黒い塊って何?
実名書きましょうか?かけた当人に聞くのが一番かと。
「どうや。苦しいやろう。わざわざつけたった。ざまあみろ」←それをした坊主(阿闍梨)が実際に言った言葉です。
ゴムの塊みたいのつけてボンボンしましてね。自分の思い通りにならなかったら延々リンチ。
真言の看板掲げて、飯食って嫁とセックスして、檀家から金巻き上げて贅沢な暮らししてるくせに、
本山の悪口言ってたからこっちが高野山にいろいろ正直に言うとまずいのですかね。
だから当方が御廟の前で拝んだところ、相手に何かあったんですかね。
つか、寺の持佛に何入れてるんですかね?

「坊主(もしくは拝み屋)に逆らった」と因縁ふっかけて、一般人に好き放題祈祷かけ倒して、
「ざまあみろ、入られるお前が悪いんや」と言うのが阿闍梨でいられる真言宗ってホントすごいですね。

真言宗は、坊主個々人のなしたことに関してまでは深く立ち入らないようです。自主性の尊重ですか。
なら、関係ない一般人の自主性を踏みにじって涼しい顔して暮らしてる坊主と拝み屋の実名を晒しても、誰も文句ないですよね。
録音テープも含めてアップするとしますか。
坊主個々人の発言の真偽に関しては、宮内庁・和歌山県警にも問い合わせの用意があります。
坊主がそちら様に関してああだこうだと言ってましたが、どうなのですか?と。

一般人が知らない内に一方的に祈祷したおされて、「深入りしすぎ」と本山で言われる人が二度と出ないように。
「深入り」って言われてもこっちは何もしらないし、頼んでないし、
関わる気なんかないと最初から断言してるし、坊主以前に人としておたくが大嫌いだ、ってはっきり言ってるし。
なにが「神戸と書いて神」だ?なにが「絹ずれの音が聞こえた」だ?
修行で得た技術を、自分のためだけに使う坊主が阿闍梨でいられる宗派って一体何ですか?最低ですね。

ところで「精神疾患」ですが、坊主や拝み屋の祈祷のせいで発症してたとしたら、誰が責任とってくれるのですかね?
真言みたいな薄気味悪い低俗卑劣な宗教団体に無理やり巻き込まれたのは人生最大の汚点です。

217 :名無しさん@3周年:04/01/27 02:38
「ざまあみろ、入られるお前が悪いんや」に続けて言った言葉。
「もっとも、それ言って誰が信じるかなあ(冷笑)」
・・・・・本山の僧侶は見ただけでわかりましたが何か?

真言ほど、上から人を見下ろすのを、
ごくごく当たり前に思ってる人間(?)の集団を見たのは初めてだった。
たぶんぶよぶよした閉鎖空間で純粋培養されて
ヌクヌクとなんの苦労もせずに育って来たから神経が発達してないんだろうな。

218 :真言僧侶、並びに霊能者の言い換え表:04/01/27 02:40
影でこそこそ祈祷したおしてたことが公になったとたんの、
第三者に対する自己保身に基ずいた説明。

(例え)
実際→ご飯を与えない
本山を含む第三者への説明→あげてるけど食べない
祈祷して踏み台にしてる一般人に後日→調伏祈祷でリンチかけて押さえ込み

219 :名無しさん@3周年:04/01/27 02:47
当方が、「空海とはどういう方ですか?」と問うた時、お前らが話したこと。
「自分はね、講演に行っても、泊まるのはいつもホテルのスイートですよ」
「美味しいものをいつも食べれてます」
「ヤクザが、”気に喰わない奴を殺してくれ”と来たが、追い返した。
懐にピストルを隠していたが怖くなかった」(←つか、警察に届けろよ・・・)
・・・・・こんなんばっかし。こっちが尋ねた「空海」さんの話は一切なし。
こういうのが阿闍梨になれて、しかも僧侶に修行法を本山なり学府なりで教えてる宗派に一体何の魅力があるというのか?
新興宗教と変わらないではないか。
N、Y、当方は疲れましたよ、おまえらには。
N、あんたUFOに乗ったことあるんでしょ。ならそのままどっかに飛んでいけば?

空海さんが四国の生まれということだってこっちは後日書籍で知ったほど、
何も知らない相手をとっ捕まえて、何も知らないのをいいことにカモにしたあげく、
「何も知らんみたいやねえ(冷笑)」

陰湿の極みです。

220 :名無しさん@3周年:04/01/27 02:59
強者の論理で物事を推し進めて、自分の思い通りにさせようとする。
真言の阿闍梨って凄いですね。

一体何の伝統守ってるんだか。
十善戒ってお前らの宗派の凶本にも掲載されてましたが、
あれはお前ら糞坊主は守らなくてもいいのですか?

N、Y、それに真言と(自称)縁があるらしいS。
どうぞ、権力者や金持ちや妄想家の相手をなさってて下さい。

父親が亡くなったとき、お前らが祈祷を止めないので、
「片親になり、宗教どころではないから祈祷をやめろ」
と、言ったらお前らなんて言ったか覚えてるか?
「そんなん屁理屈や」と、こう言ったんですよ。
死体に戒名つけて銭金巻き上げてる、死臭漂う禿鷹がようもまあ・・・ですよね。
なめてるのか?人の親の死を軽く見やがって。

それがお前ら増上慢の仲良し凶派、高野山真言宗の流儀か?
そういうのが空海さんの伝えた密教とでも?
だからこそ「釈迦ではだめ」なのかね?

221 :名無しさん@3周年:04/01/27 03:06
人が迷惑してるからやめろ、と言ってる時には、
「わざわざいいことしてやってる」と、散々祈祷したおしたくせに、
今更「もう何も来てない」とは、何だね?人権侵害の破戒僧侶 N。
昭和の年号が名前に入ってるお前の息子に同じことしてみろよ。お前の寺の副住職の息子だよ。
お前が「俺達僧侶のほうが皇族よりも偉い」と言って坊主にした息子だよ。
お前の息子がどうなるのかとっくり見物しててやるから息子に同じことしてみればどうだ?
どこに文句言っていいのかすらわからなかった素人にしたことをよ。

名前に「公」が入ってる割に、してることは「私」だなあ、随分。
N、あんた最低。
それにな、「もう何もきてない」と言ってるお前が来てるだろ。

「お前は真言から抜けたいんやな」とはどういうこった?
抜ける抜けないって、ヤクザなのか?真言宗って。
そもそも入ってもいない相手によ。

自分が祈祷してる事実は絶対認めないくせに、
自分がかけた通りの結果がでないと、ゴムまりの塊のようなので、
ぼんぼんと殴る蹴るを(意識内に入り込んできて)心神喪失するまでしてきて、あげく、
真言に改宗しないお前が悪い、暴力を認めないお前が悪い、
呪術を認めないお前が悪い、・・・と、言って重ねて祈祷したおして、
知らぬ存ぜぬを決め込んでる上3人。
しかも「医療ミスを謝罪する必要などない」って、何様だ?
頼みもしてないのに祈祷してきたくせに。

阿闍梨だかなんだか知らんが、人間としては最低の香具師だと断言します。
死んでしまえ。

222 :名無しさん@3周年:04/01/27 03:09
医療ミス=祈祷ミスのこと。

むちゃくちゃな祈祷したことに関して謝れと言ったら、
「医療ミスを医者が謝りだしたんは最近や。
医療ミスを謝罪する必要などない」
と、こういう具合。

223 :名無しさん@3周年:04/01/29 03:38
「大阪府岸和田市の中3長男虐待事件」を、どう思う?
両親が中3の彼にしたことをどう思う?
部屋に閉じ込めて、恐怖心で部屋から出れないようにし、
他所へ訴えれないようにして虐待し放題、
力ないものや、弱者を強者の論理でねじ伏せる、ことをどう思う?

ムゴイと思うかね?可哀想?

それはごく普通の神経の持ち主。

普通ではない、神経が特別誂えの真言の坊主どもや、
自称霊能者の拝み屋連中にかかれば「逆らったお前が悪い」。
もちろん高野山も同じ。

何?そんなこと間違っても言わないだろうって。
いえいえ、言われたから書いてるまで。
証拠?テープ以外に?だってその発言したの連中自分の寺院でだからね。
寺院の持佛の中になに入れてるのか知らんけど、
それに向かって朝に夕にお勤めしてるんでしょう、「南無大師・・・」って。
それも聞いてますが?

当方は、真言のN○、Y○、拝み屋のS○に、あれの状況と全く同じことをされた。
暴行の理由も全く同じ。

「しつけだ」だの「生意気だ」だの「逆らった」だの
「口のきき方が気に喰わない」だの全く同じ。

224 :名無しさん@3周年:04/01/29 03:38
違うのは目に見えるかみえないか、と、
普通ならあのように逮捕され、社会的制裁も受けるのに、
真言宗の回答は「大変でしたね」・・・・・これだけ。たったこれだけ。

精神強姦魔の加害僧侶や拝み屋はというと、高野山を破門されることもなく、
謝罪に来ることもなく、のうのうと厚顔さらして生きてますな。

しかも阿闍梨で本まで出してるってんだから(NもYも)、
人は見かけや位や免許(高野山発行)にはよらないんですね。

それどころか、こういう輩が真言内部では「先生」なんだから驚きさらに倍、というより絶句。

高野山真言宗て一体何だ?つか、それのどこが佛教だよ。
そんなことを空海さんが自らの著作のどの部分で推奨してるか言ってみろ。
「まあ、お前は中卒やからわからんやろな(冷笑)」(←元大学教授の発言)
と言われ続けて、お前らに苦しめられて、
何も教えてもらえず(その一方で腐れ坊主は影で人の○臓とかに祈祷かけやがってなあ。死んでまえ)、
一生懸命勉強するために当時買った空海全集があるから、こっちが捨てる前に言ってみろ。

こういう北朝鮮顔負けの、改宗と言う名の洗脳工作を一般人にして、
知らぬ存ぜぬを決め込むのが密厳浄土への近道なのか?
いつから空海さんは将軍様になったんだ。

坊主といい教義といいその卑劣で姑息で汚らしいやり口といい、
なんて宗派でしょうな、高野山真言宗って。滅びてしまえ。

それにしても中3のあの人、元気になって欲しいなあ。

225 :名無しさん@3周年:04/01/29 03:40
増上慢の腐れ坊主N。腰砕けのあんただ、N。

昔、新興宗教の某を助けてやったことがある(自称)んだろ。
信者の喜捨で生かしてもらってるっちゅうに、
嫁とセックスに励んだり、猫(白色)飼ったり、
鯉だか鮒だかしらんが飼ったり、寺を増築してみたり、
一般人に脅迫祈祷かけてる暇だけはあるんだから、なんとか助けてやればどうだ。
お前、空海の生まれ変わり(自称)なんだろ。
UFOに乗ったこあるんなら、なんでもこい!じゃないのかね?ピコピコジジイ。

「私は前世でね、ある村の村長でして。
こいつ気に食わないから殺して来い、
隣村のあいつが気に食わないから殺して来い、言うて、随分殺しましたわ。
今生で坊主になってね、たまに柱で足の小指をコンと撃ったりすると、
”ああ、あの時の殺しが還って来たんかなあ”と思うんですよ(笑)」

・・・僧籍になっても同じことしとるやんけ。
生きてるうち、僧籍のうちに一つくらいは良えことしはったらどないや、悪魔め。
今に、道路はさんで向かい側のゴルフ場からボールが飛んできてぶつかって死ぬぞ。
これがホンマのホールインワンじゃ。

しかし何が還りやねん。前くらいまっすぐ見て歩けや。
坊主人生は歪んでるねんさかいに。

226 :名無しさん@3周年:04/01/29 03:41
腐れ拝み屋S。花粉症のお前だ、S。

お前、高野山真言宗に顔がきく(自称)んだろ。
大阪北、TのSってとこで自閉症児の面倒みてっるちゅうんは本当かね?
お前の話ウラとった奴、全部嘘だったんだがな。
高野山も、兵庫県A市のあの学校も。お前なんか知らん、関係者にもいない、とさ。

役小角の生まれ変わり(自称)だかなんだか知らんが、
それが本当なら助けてやれよ。
それともやっぱり全部嘘かね?
鼻かむのに忙しいんか?気色の悪い術使いが。

霊能力を誇示したから言うてだれでもほいほい喜ぶ訳やないぞ。

キモイんじゃ、品性下劣な拝み屋さんよ。
お前生まれながらに力持ってるんやろ。なら、有効に使えば?生きてるうちにな。

お前の将来をわざわざ案じて、アメリカにまで渡らせたお前のご両親が嘆くんちゃうんか。
そういうのこそ本当の親不孝ではないのかね?
それともハナかんだついでに大切なものまで出してしまったかね?

でも今までを見る限り、金か自分の得にならなきゃしないわな、お前らは。
NとかSは死ね。頼みますから死ね。

中3の彼が一日も早く元気になりますように。

227 :名無しさん@3周年:04/01/29 20:05
だいぶ内容がありそうですね。事情が許せばぜひ本の出版を。

228 :名無しさん@3周年:04/01/29 20:18
高野山真言宗はあまり好きではありません。
なかには霊能者まがいのことをしている坊主
(逝け愚痴みたいなの)がいても
知らん顔。お大師様が泣いております。

229 :名無しさん@3周年:04/01/29 21:17
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。
百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。百万枚大護摩供は売名行為。





230 :名無しさん@3周年:04/02/02 23:52
>>229
売名行為だとしても、誰も真似できないやん。
前人未到やからね。

231 :名無しさん@3周年:04/02/03 20:20
池口はやっぱり違う!
ダイナミック。
それだけじゃーなくて、ダイナミック且つ繊細。
漏れの遠祖も薩摩だけど、やっぱり違うね、

232 :名無しさん@3周年:04/02/05 09:51
ん?


233 :名無しさん@3周年:04/02/05 15:55
売名行為って言うが、何もできないというか、しない奴に限って人に嫉妬してこういうことを言うんだよね。じゃあ、おまえは何したん?ってね。

234 :名無しさん@3周年:04/02/06 18:47
修行者や信者の視点はなにやらちがいますね。
薩摩万歳。チェストー。

235 :名無しさん@3周年:04/02/08 23:38
池口大アジャリは本物です。

236 :名無しさん@3周年:04/02/08 23:58
>>225>>226の続きが読みたいな

237 :名無しさん@3周年:04/02/17 11:15
順を追って話さないから理解できん。

238 :214〜226:04/02/29 03:25
おい、N、Y、S、麻原死刑だってよ。
一般人に、精液使った祈祷をかけたり、金剛神界タントラかけたり、
左右反転したり、筋肉刺してきてカカト切って四肢切断して、目を攻撃して、
心臓狙って五臓六腑めちゃめちゃにして、額切り刻んできて、
わがぽこちん(粗ちんではありますが)を血まみれにして平気な顔。
そのうえ、右も左もわからんようにしてきやがって。。。
謝罪弁償一切なし、あ〜あ、やっとれません。
少女監禁事件の犯人と精神構造一緒やんけ、最悪最低最凶です。
人生返せ、下痢便僧侶め。
あらゆる範囲でオウムと精神的共通項のあるお前らがなぜのうのうとして生きてるのか。
空海さんや真言を隠れ蓑にした、プチ麻原め。

>>227
出版て・・・出来たらそれでもして全部表に出したいですが、方法がわかりません。

>>228
池口氏のことは存じません。
池口氏の行為については、公表されてるから目立つだけで、
公表してない奴らの方が、よっぽど汚いです。
一例あげると、当方がここに書き込みしたあとどうしてきたかっつうと、
昼は調伏祈祷でふらふらにさせて、夜は真言版呪詛返しで押さえ込み、みたいなね。

>>236
すいません、別件でPCを使用中で今、全然ネットに接続できません。今日が久々です。
あと、アップ用にテープの整理をしてたらNが延々と「UFO」話を喜々として語ってる
(宇宙人の説明→宇宙人の色とか)のが出てきて、それ聴いてて、
こんな奴が阿闍梨っちゅう高野山真言宗ってなんや・・・と、呆れてました。
とにかく、ネタは山盛りあるし、心底頭にきてますので、すべてアップするつもりです。

>>237
すいません。

239 :214〜226 :04/02/29 04:03
忘れまい6433人の命…阪神大震災から9年

1.高野山真言宗兵庫県K寺N
Nの普段からのセリフは、「自分は地球と話をして地震を抑えてる」。
ところが実際に地震がおきた後のセリフってのが、
「抑えられなくなったので、自分の寺の周囲(結界)の範囲だけは守りました」だと。

普 通 逆 だ ろ が。

「抑えられなくなったので、自分の寺の周囲(結界)だけで被害を止めました」じゃないの?
なんのための聖職かねえ。独りよがりか?それとも単なる口先だけの脳無し?
これが阿砂利ねえ・・・。真言宗の若坊主はこんな奴を先生と呼んでいるし。すげえなあ。。。

2.高野山真言宗兵庫県J院Y
Yは崩壊した院をさっさと再建。
なんと地下付エレベーター付地下と合わせて7階建て(8階だったかな)!さらに後日増築!

大勢の人たちが仮設住宅で苦しんで、孤独死が新聞で取り上げられたりしてる時期に、
寺院に折り紙で出来たマンダラらしきものを掲げて、
「(死んだ人は)皆、成仏したと思ってますよ」だと。

いい歳して子供までいていけしゃあしゃあと言えるな、そんなセリフ。神経ないのか。
その無責任極まりないセリフ、亡くなられた方々の親族の前に行って言ってみろ。
Yも阿砂利・・・。同じく真言宗の若坊主はこんなのをも先生と呼んでいるし。まさに「神秘的」。
あとこの寺の夫婦って、人にお供えのお礼が、一言だって言えない。
寺の仏様へのお供えを、てめえらがもらって当・た・り・前、みたいな顔して受け取りやがって。
どうやらありがとうって言葉知らないみたいだ・・・ついていけないね、全く。
なんでこんなやつらが阿砂利できるのかわからん。

こういうのが空海の教えか?真言が仏教の中では一番上?はぁ?下から数えてか。

240 :名無しさん@3周年:04/02/29 10:41
恨み節も醜い。

241 :名無しさん@3周年:04/03/11 22:41
アジャリ上げ

242 :名無しさん@3周年:04/03/17 14:05
だれか「世界でただひとりの貴女に」という本を読んだ人はいませんか。
(池口氏著)

243 :名無しさん@3周年:04/03/17 16:24
>>242
新刊?

244 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:51
読みました。だから、何?って内容でした。

245 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:36
        ┏┓          ┏━┓            ┏┓                          ┏━━━━┓
  ┏┓  ┗┛    ┏┓  ┗┓┃┏┓┏┓  ┏┛┗━━┓┏━┓              ┃┏━━┓┃
┏┛┗━┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┃┃┃┃  ┗┓┏━━┛┗┓┃┏┓┏━━━┓┗┛    ┃┃
┗┓┏━┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┃┃┗┛    ┃┃    ┏┓┗┛┃┃┗━━━┛    ┏━┛┃
┏┛┃┏━┓  ┏┛┃┃┃    ┃┗━━┓  ┃┃┏━┛┗┓  ┃┃              ┃┏━┛
┃┏┛┗━┛  ┗━┛┃┃    ┗━━┓┃  ┃┃┃┏┓┏┛  ┃┃┏┓          ┗┛
┃┃┏━━┓      ┏┛┃    ┏━━┛┃  ┃┃┃┗┛┃    ┃┃┃┗━━┓    ┏┓
┗┛┗━━┛      ┗━┛    ┗━━━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━━┛    ┗┛

246 :名無しさん@3周年:04/03/30 04:26
>恨み節も醜い。
そんな因を作るもとがアジャリでいられる真言宗そのものが醜い。

247 :名無しさん@3周年:04/04/11 03:56
http://www.globetown.net/~pink_tera_net/

ガキ坊は皆こんな感じですか?

248 :名無しさん@3周年:04/04/13 22:56
>>247
そうそう。今の坊さんなんてさ、何の苦労もしてない社会のダニ。
寄生虫だからね。
どっかの糞スレで税金払ってない事を必死に肯定してる奴がいたけど、
オウムの自己弁解みたいで見苦しかったね。ああいう奴って最低だな。
お前の祈祷で人助けてみろってのな。出来ないくせに。
お前のお参りで亡くなった人成仏させてみろってのな。出来ないのにさ。
いてもいなくても同じならまだしも、ここ読む限り、薬より毒になってる訳だ。
しかしそういうことした坊さんとかって死んだらどうなんだろね。
知りたい。あと239続きは?書いてよ。

249 :名無しさん@3周年:04/04/14 17:04
>>248
スーフリ元早大生小林被告に懲役13年求刑
イベント企画サークル「スーパーフリー」(解散)の女子大生集団暴行事件で、
3件の準強姦(ごうかん)罪に問われた元早大生小林潤一郎被告(22)の
公判が14日、東京地裁(中谷雄二郎裁判長)であり、
検察側は「鬼畜にも劣る行為」としてこれまでで最も重い懲役13年を求刑した。
一連の事件で起訴された14被告のうち求刑は11人目。
各被告が関与した事件数には違いがあるが、
小林被告の3件はスーパーフリー代表だった
元早大生和田真一郎被告(29=分離公判中)らと同じで最も多い。
和田被告への求刑はまだ行われていない。
弁護側は最終弁論で「被告は主導的立場になかった」として
寛大な刑を求め結審した。判決公判は6月3日。
論告で検察側は「被告は自らを『鬼畜』と呼んでいた。
他の被告を押しのけてまで暴行に加わった上
『おれは女性を酔わせるのがうまく薬剤師みたいだろ』と自慢していた」と
厳しく指摘した。
一方、1件の準強姦罪に問われた元大学生小泉創一郎被告(21)の
判決公判も14日、東京地裁であり、
中谷裁判長は懲役2年8月(求刑懲役4年)を言い渡した。
[2004/4/14/12:17]

。。肉体の強姦ですらこうですよ。
精神の強姦ならもっとでしょ。
それくらい、どの経典にものってると思いますが。
真言宗のにはないのかも知れませんけど。
でも、経典以前の問題ですね。
坊主とか拝み屋とか、そういう社会的立場以前の問題。
だからそういう事が平気で出来るのでしょ。
だから真言宗は、一番なのではないですか?
お釈迦様ではだめってありますが、まあ随分とごたいそうな宗派ですね、真言宗って。

250 :名無しさん@3周年:04/04/14 17:20
「生きててすいません」と言ったのは太宰治。

その心の欠片もないのが真言宗僧侶の、ださいおつむ。

251 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:47
真言宗は宗派を問わず「僧尊民卑」です。

真言宗僧侶の応対見てたらわかるでしょ。

252 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:44
祈祷力っても、それこそ空海ならまだしも、
今の奴らは口先だけのはったり。
心読む力を悪用して
「後だしジャンケン」で勝ち誇ってるようなのを、
相手にしないほうがよほどいいよ。

253 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:52
餅は餅屋にまかせるべきだが、
その餅屋の出す餅の賞味期限が切れとったら、
食わされる方はたまらんわな。
「独善」という風味までオマケ付なら尚更。

254 :名無しさん@3周年:04/04/21 03:08
神社仏閣板の御真言集ってスレにはいい真言宗僧侶が常駐してるよ。

255 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:14
このひと、豊山派?

256 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:38
ある程度の寺を運営しているのだから、
そんなに間違いは無いでしょ、

257 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:37
>>255
北海大将智師は豊山派。
会奉行師は高野山真言宗。
真言坊主師も高野山真言宗らしい。


258 :名無しさん@3周年:04/04/28 02:05
>>257
>>255 の「このひと」は、>>254 の「常駐」の諸師のことではなく、
スレタイの池口氏のことと思われ。
それなら、確か、高野山真言宗だったと。

259 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:06
スレのタイトル見れば池口さんの宗派くらい誰でもわかるのに…

260 :名無しさん@3周年:04/05/07 02:56
214〜226のレスあるまで保守


261 :名無しさん@3周年:04/05/08 06:10
214〜226は、さしずめ宗派ぐるみの殺人ですか。
こんな感じかな。坊主は逮捕されてなさげだけど。

家族無念「会社ぐるみの殺人」
「会社ぐるみの殺人と思っている」。
三菱の元経営トップが逮捕された6日、
横浜市の事故で死亡した岡本紫穂さんの母、増田陽子さん(55)は
横浜市中区の弁護士事務所で会見、言葉の端々に怒りをにじませた。
背中を丸めるようにイスに座っていた増田さんは、
「(前会長らは)逮捕されても生きているが、うちの子はもういない。
私には許せない」
「何年間ものうそを全部明らかにし、一人一人が本当に心のこもった謝罪をしてほしい」
と涙をこらえながら訴えた。
一方、紫穂さんの夫、岡本明雄さん(38)は、代理人弁護士を通じて、
「真相を隠ぺいしようとしていた関係者を一生許すことはできません。」とのコメントを出した。
2004年5月7日

262 :名無しさん@3周年:04/05/08 07:07
人を呪縛罵倒することで自分の立場を優位にしようとする、
いわば犬の上下関係が大好きな、
そういう虚言僧侶には、関わらないことです。

263 :名無しさん@3周年:04/05/09 10:38
イラクで米軍が、虐待したりレイプしたりが話題になってるが、
真言宗って、そういう宗派なんだな。
同じことしてんじゃん、力の論理で。
強者が弱者に無理やり調伏かけて、裁いて敗者にさせて、
相手をのっとって滅茶苦茶する。
それが真言の論理かよ?

凄いね。
ところでこの傲慢な坊主どもは、被害者に謝罪したのか?

264 :名無しさん@3周年:04/05/10 02:37
一般人と修行してる奴って、当然雲泥の差があるよな。
しかもさ、ここの書き込みにある一般人って、元々知識もなかったわけでしょ?
そういうので善いもの持ってる奴を目ざとく見つけて、あとはレイプ大会か。
ひでえな、おい。
真言宗の坊主ってこういう奴?

同居の10歳女子に乱暴=市バス運転手、強姦で逮捕−愛知県警

結婚した女性の10歳だった娘に乱暴したとして、愛知県警港署などは7日、
名古屋市交通局のバス運転手糸谷剛容疑者(40)=同市港区小賀須=を強姦容疑で逮捕した。
同容疑者は「お母さんが悲しむぞ」「言ったら殺すぞ」などと脅し、口止めしていたという。
調べによると、糸谷容疑者は2001年5月初旬と7月中旬、自宅で娘に乱暴した疑い。
同容疑者は容疑を否認しているが、同署などは余罪があるとみて追及する。 (時事通信)

265 :一真言僧:04/05/12 19:52
レスって一様にこんな傾向があるけど、ここの主役の池口さんとは関係のない発言が多すぎるなぁ。
呪詛をするような坊主は、そういうレスで討議したらいいんじゃないの。
関係のない所でそんな発言すると、意見と言うより、顔が見えないのをいいことに発言する、卑怯な暴力にしかとれない。
我宗に対する批判は現状からして仕方ない所もあるが、それならそれで、そういう場を設けて書き込みましょうよ。違う人への批判は、あまりに場違い。

266 :名無しさん@3周年:04/05/12 21:31
>>265
>関係のない所でそんな発言すると、意見と言うより、顔が見えないのをいいことに発言する、卑怯な暴力にしかとれない。
それを先にやったのはお前んとこの真言宗僧侶だろ?
それに被害受けた奴は書き込み読む限り池口さんには感謝してんじゃん。
それとも何か?お前書き込みされて何かまずい事でも?
いいじゃん。お前池口氏でもないしよ。

>違う人への批判は、あまりに場違い。
そうかね?俺なんかは正直野次馬だけどさ。
でも他宗派の奴、ってかこの被害者一般人だろ?
一般人にそういう事する坊主の方がよほど場違いじゃねーの?
本山が何とかしてやるとか、坊主がきっちり謝ってやるとか、いろいろあんじゃん。
それは無視で、他に書き込めってか。
だからお前んとこの宗派はどうしようもねえんだよ。カス。
何べんも言うが俺は野次馬だ。ここにいつ被害者が書き込みの続き書くかロムってるだけのな。
それに俺は宗教なんて詳しくねえしな。けど普通に読んでもこりゃひでえって思うぜ。
しかしお前らときたら真摯に答えてやるどころか、他に書けだ?
おいおいおい、お殿様かよお前もよ?それが真言の体質ってんならまさしくお前も合格だわな。オメデトウ。
なら被害者が池口氏に直接連絡でもとって、ここに書く許可でももらえばそれで良いのかね?
つうかよ、てめえはどうかしらねえけどちんぴら坊主が影で姦りたい放題しといてよ、
ここにこんな意見が出てるからって何ビクついて、ガタガタ指図してんだ?
てめえも坊主なら、被害者に偉そうに指図する前に、何かすること他にあるんじゃねーの?

267 :名無しさん@3周年:04/05/12 21:44
>>265
ちんぴら坊主より、弱者な一般人の方が言いやすいもんな。
お前もそのチンピラ僧侶と何もかわんねえよ。
というかさ、お前らのところってマジそんなのばっかり?
俺ますます続きが読みてえよ。
おい、被害者。どこぞのが偉そうな奴のレスなんか関係ねえ。
お前に被害あわせた当人とかその関係者かもしれねえしな、こいつ。
こういうのはスルーでいけ。
ここにお前の体験書いても別に池口氏は痛くも痒くもねえじゃん。
それどころか、この池口ってのがひょっとしてマトモだったらよ、
そのチンピラのオカゲでますますご立派に見えるってもんだ。
しかもこのチンピラに助けられたんだろ?まんざら無関係でもないしな。
どう助けられたのかしらねえけど良い話じゃん。
池口氏にとっても何の不都合もねえよ。

268 :名無しさん@3周年:04/05/12 21:48
267
肝心なとこ間違えた。。。。。
×しかもこのチンピラに助けられたんだろ?
○しかもこのチンピラから助けられたんだろ?


269 :名無しさん@3周年:04/05/13 01:21
>265
ウホ!最高だねおい
これが真言宗のアドバイスってやつかw
憤り感じてる奴は無視で 他で書けってさ
随分アットホームな慈悲に満ちたお答えだな
グッドジョブですよ冷血漢!
これでお前も立派な跡取りだな 坊さんよ
一般人食い物にするにはそれだけ失礼かつ最低でなきゃあ行けないよな
空海って奴もお喜びかあ?!

270 :名無しさん@3周年:04/05/13 05:40
なんだこのスレ?
ネタか実話かもわからん話に学会員が必死だな。
カナーリキモイぞ。
実話なら確かに面白い話だが。


271 :名無しさん@3周年:04/05/13 11:58
>>270
なんだ学会員って?
今度は層化のマネで妨害か?あん?
お前自体がキモイねw
>実話なら確かに面白い話だが
おやまあお前さんも素敵な神経をお持ちだこと
面白いという解釈が成り立つ所にお前のDQNぶりを見るね冷血漢

272 :270:04/05/13 19:22
>>271
おやまあ、あんた俺を誰かさんと間違えてるね。
俺は一般人だよ。しかもここへの書き込みは初めてだ。
上の方に無関係な新聞記事を出して、真言宗僧侶と同じ。って、おめぇはバカか?アフォか?興奮し過ぎて頭おかしくなったんじゃねぇか?
お前の脳内電波が炸裂してんぞ。少し落ち着けや。
熱血漢さんよ。あん。

273 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:08
>>272
>おめぇはバカか?アフォか?
その言葉そっくりおめえに返してやるよw
脳内電波はおめえだろ?
>上の方に無関係な新聞記事を出して
はぁ?俺がそれ出したのかね電波君?ふーん、そうだったのか
真言宗よりの一般人らしいおめえのご説は一応お聞きしとくよ
肝心の当事者じゃねえからどーでもいいけど
しかし、わざわざ無関係と断言するその姿勢 
臭いね、ウラに何かあるのか?工作員たんご苦労さん
層化年金払えよw

274 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:21
>>272
俺は興味半分かわいそうと思う気持ち半分なだけ
俺こそ一般人だからアドバイスも出来んがね
しかし興味半分とはいえおめえみたいに
文章の中に巧みに真言擁護を混ぜ込む豚の相手くらいはできるぜ
あ?冷血漢よ
本質には答えず話題潰しに必死だな

275 :272:04/05/13 22:30
>>274
おいおい、何で俺がこの話題に対して何かを答えなけりゃならんのだ?


276 :名無しさん@3周年:04/05/14 20:57
そんじゃあおめえはそれでいいじゃん
ここってよ 荒らしスルーでなく被害者スルーだもんな
他のスレみてみろよ大いに皆さん語ってるぜ
そういうのこそキモいと俺は思ってるだけ
悪いか?

なんで俺が新聞貼るのか知らねえけどよ
リクあるなら俺も貼ろうか?
探すのだるいけど今ならイラク人虐待というホットな話題があるからな
ま 困らねえよ

277 :名無しさん@3周年:04/05/14 21:01
電波なのは無関係の一般人祈祷するような坊主や拝み屋じゃねえかよw
そしてそいつらを容認する宗教団体も電波だろが
寺のどこかに白装束のシール貼ってんじゃねえのw

だいたいレスの原理原則振りかざしたいなら
その前に加害者に法の原理原則守るように指摘するのが先だろ
それ以前にそいつらが最初っから法を尊んで原理原則守ってたら
ここにその市井の民が書き込みなんかするかね?
姦る事なす事得手勝手だなおい

一般人に影から祈祷して口止めだけは忘れないってのが真言宗の原理原則だとするとよ
まったくおっかねーなーおい 
真言宗無法地帯ってか

278 :名無しさん@3周年:04/05/14 21:03
しかし俺が普通にここ読んだ限りでは池口さんてのは祈祷したとかなんとか公言してんだろ?
なら池口はむっつりじゃねえって事だと思ったが?
上の方に池口は売名行為とかあったがね
すくなくとも言い逃れ出来ないところに自分を追い込んでる方ってのは立派じゃん
そんなはっきりされてる方なんだから誰も新聞の記事や一般人の書き込みが池口さんの事なんて思わねえよ
むしろ池口さんが光るんだから良いことだ
潔白な池口さんやそのシンパなら何もビクつく事あるまい
つうことでなんの不都合もない

279 :一真言僧:04/05/17 11:58
久しぶりに見て驚きました。ちょっと真意が伝わらなかったようです。
私はそういう場を設けて討議したらと書いたのであって、池口さんに関係のないことをここに書くと、書き込まれているせっかくの批判が信憑性や説得力を無くし、意味をなさない。だからそれ専門の場所が必要だと思うのです。
結果として266のような、哀れな野次馬が見当違いの書き込みをして、まともな一般人には一部の狂気の意見にしか取られない。そこを指摘したかったのですが、野次馬さん、また顔が見えないことをいいことに、罵詈雑言で憂さを晴らすのでしょうね。かわいそうに...。

280 :名無しさん@3周年:04/05/29 00:27 ID:RfyzczAA
拝みやですか?↑さんへ!!

281 :一真言僧:04/06/01 10:44 ID:KUOy5ywc
280さんへ。私は普通の檀家寺の供養坊主です。拝みやさんではありません。もちろん行者さんや拝みやさんを下に見る者でもありませんが。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)