5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇ってなんで偉いんですか?????

1 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:05
なんか特殊な能力持ってるんですか?
カッパーフィールドより凄いの?


2 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:10
>>1
クソスレたてんなヴォケめが

3 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:11
天皇ってなんで偉いんですか????? >2

4 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:12
別にえらくはないと思うよ。同じ人間だもん。

5 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:14
>>4
嘘だぁ別格に扱われてんじゃん

6 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:19
普通だろ。べつに偉くないよ。
ああいう生活にあこがれてる奴だけだろ・・・偉いって言う奴は

7 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:22
>>6
現実直視できんヤツと語ってもしゃーねーか・・・ヤレヤレ

8 :尊厳:03/06/14 19:27
皆の者、頭が高い。

天皇は現人神なるぞ!!

9 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:30
天皇<<<<マイケルジャクソン
であることは、誰もが思うとこでありましょう

10 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:32
天皇は戦後、サルから人間になったことを自ら宣言したんだ。とても偉い。

11 :尊厳:03/06/14 19:49
>>9
>>10
不敬罪に処す。
警報を鳴らせ、憲兵を呼べ。

12 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:50
昭和天皇の「雑草という草はない。」は超名言だと思う。
インディアンみたいでカコイイ。
そんな植物好きな昭和天皇を偲び「みどりの日」が制定された。


13 :尊厳:03/06/14 19:52
>>12
昭和の日と改称すべし。

14 :名無しさん@3周年:03/06/14 19:55
皇軍の統帥権持ってるから偉い

15 :名無しさん:03/06/14 19:57
>>1
4さんの言う通り別に偉くないよ。
今はもう21世紀だし、昔の軍国主義でもなく、民主主義だ。
時代は大きく転換している。
主権在民で天皇は象徴となっているが、問題なのは、天皇を含めて
平和な国家を建設することではないかと思う。
どうだろう!

16 :尊厳:03/06/14 19:59
>>15
違う、違う、大事なのは、
天皇を国家元首と、高らかに宣言することである。

神の御子を、なんと心得る?
恐れ多くも・・・

17 :名無しさん@3周年:03/06/14 20:03
      __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\



18 :名無しさん@3周年:03/06/14 20:03
神の御子ってイエスキリストじゃないんですか?

19 :名無しさん@3周年:03/06/14 20:04
    __,,,,_         __,,,,_          __,,,,_  
  /´    ̄`ヽ,    /´      ̄`ヽ,     /´      ̄`ミ,  
 / 〃       ヽ   / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ  / 〃  _彡彡ミミミミ
/     リ i     } i  /´       リ}  i  彡彡´    ミミミミ
,i    _,-=‐'`―'=ー、;! |   〉.   -‐   '''ー {! |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!
i    リ ーー'  、ー‐'i | |   |   ‐ー  くー |  |   |   ‐ー  くー |
|   リ゜ ´  (. .〉  } ! ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'} ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}
| ii!   |    ー=-' ! | ヽ_」     ト‐=‐ァ' ! 彡_」     ,彡彡ミミ!
|     ヽ、_   ̄,/ j  ゝ i、   ` `二´' 丿 彡 i、   ` `二´' 丿
| i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ   r|、` '' ー--‐f´      r|、` '' ー--‐f.´
ゝ-ー'"::::::|     /:::::(⌒)__.ノ       (⌒)   ______.ノ       (⌒)
 //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐ ,-/::::::ノ ~.レ-r┐::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、/:::::ノ__ | .| ト、:::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ〈 ̄   `-Lλ_レ′::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/::: ̄`ー‐---‐::|/::: ̄`ー‐---‐′:::::::::|/::: ̄`ー‐---‐′



20 :名無しさん@3周年:03/06/14 20:04
板違いにつき削除

21 :尊厳:03/06/14 20:22
ほんとに、もう。。。

22 :名無しさん@3周年:03/06/14 22:12

偉くないのに、偉くみせるところが偉い。

23 :名無しさん@3周年:03/06/14 22:17
偉くはないが日本の代表親善大使みたいな存在だね今は
スキャンダルの多い外国の王家と比べるといくらかマシでしょう

ちなみに現在、天皇批判をしてる人の大半は戦中はバンザイしてました


24 :名無しさん@3周年:03/06/14 22:22
>>15
少なくとも、オマエよりエライが

25 :名無しさん@3周年:03/06/14 23:08
>>15
民主主義と天皇制っておかしくないっすか??
>>23
情報統制が強いだけでしょ

26 :名無しさん@3周年:03/06/14 23:10
天皇制だけは憲法を改正する必要がある

27 :名無しさん@3周年:03/06/14 23:12
甘い
革命起こさないと無理

28 :名無しさん@3周年:03/06/14 23:18
100年後にはなくなってるかもね。

29 :名無しさん@3周年:03/06/14 23:35
>>1
天皇陛下は偉いから偉いの。つべこべ言うな!

30 :名無しさん@3周年:03/06/15 00:57
≫1
大本の信者の方ですか?

31 :名無しさん@3周年:03/06/15 05:42
>今はもう21世紀だし、昔の軍国主義でもなく、民主主義だ。

どうも雲行きが怪しい。震源地は反カルトっぽい。

32 :尊厳:03/06/15 08:46
君が代は千代に八千代に・・・

みんな恐れ多いぞ。

皇太子殿下は弥勒菩薩だって知ってるか?

33 :名無しさん@3周年:03/06/15 11:46
おまえら、アキヒトは国家元首だぞ。
民主主義に反するなら、イギリスやタイはどうなる?

日本の総理だって、アキヒトの任命がなければ、なれないんだし、国会だって
アキヒト(病気でナルヒトが代わりになったこともあるけど)
がやるって言わないとできないんだぞ!

アキヒトに忠誠をしない人は、非国民。

世界中の大統領や国王級の人が
日本のアキヒトにたくさん会いに来ているのを知らないの?その皇室外交で
日本の印象がどれだけ世界中で上がっていることか。ヨルダンの五味の事件で
刑が軽くすみそうなのも皇室外交のおかげ。

ナルヒトとマサコの結婚のときやアイコ誕生のときに世界中のマスコミが
一斉に取り上げたのを知らないのかなぁ?


34 :名無しさん@3周年:03/06/15 12:00
>アキヒトに忠誠をしない人は、非国民。

アキヒトてだあれ?
非国民て何?

時代遅れすぎてわか〜んない。


35 :忍よ永久に。。。。 ◆kMAFo5lyjc :03/06/15 12:07
>>32

バカでつか?(プ



36 :名無しさん@3周年:03/06/15 12:19
>>33
忍の親戚?
それともガブ大王が憑いてるヒト?

37 :名無しさん@3周年:03/06/15 12:32
日本って王国なんだってよ、ぷぷぷっ
と諸外国に印象づけ、日本は馬鹿な国だと思わせて油断させるために
必要なんだよ。

38 :名無しさん@3周年:03/06/15 12:44
>>8
神もウンコするでつか?

39 :名無しさん@3周年:03/06/15 12:45
>>37

王国だろ?

40 :忍よ永久に。。。。 ◆kMAFo5lyjc :03/06/15 12:54
>>38
神もガンになるようです。

41 :忍よ永久に。。。。 ◆kMAFo5lyjc :03/06/15 12:55
>>1
三種の神器を使えば・・・・ね。


42 :名無しさん@3周年:03/06/15 12:58
>>39
本気?
なわけないだろ もっと勉強しろ

43 :名無しさん@3周年:03/06/15 13:09
日本は立憲君主国ですよ

44 :名無しさん@3周年:03/06/15 13:18
>>43
じゃ いますぐ
天皇制廃止きぼんぬ
だれか こまる?

45 :名無しさん@3周年:03/06/15 15:32
千乃先生は、きちがいではありません。
 日本には国王が存在している、王権国家です。
勘違いをしないで下さい。



46 :名無しさん@3周年:03/06/15 16:00
今のマージャン好きの天ちゃんが偉いとは思ねぇ・・・・。
 不敬、不遜うんぬんも、地底出身の俺には右翼の気持ちは分からねぇ。
右翼はせいぜい脳内オナニーでもしててくれ。

47 :名無しさん@3周年:03/06/15 16:01
「え」抜けてた。すまん

48 :名無しさん@3周年:03/06/15 16:03
>>44
そういう事は右翼の宣伝カーが来たら叫びなさい、だれか困る?

49 :名無しさん@3周年:03/06/15 18:36
地底なんてあるんですか?
どうやっていくのか教えてください。

50 :名無しさん@3周年:03/06/15 19:24
>>49
伊勢神宮の地下だよ

51 :名無しさん@3周年:03/06/15 19:51
伊勢神宮の地下にあるんですかどうなっていてなにがあるんですか?


52 :名無しさん@3周年:03/06/15 20:12
違うだろ。樹海に沈んだ富士王朝の跡地からシャンバラに抜けて、ワルハラのワルキューレに流し目を使って激怒したオーディンに九州のタカマナハラに飛ばされると地底だろ。


53 :名無しさん@3周年:03/06/15 22:49
大東亜戦争時まで日本は皇国でした。王国ではないです。

54 :33:03/06/16 00:17
>49-51
ネタにしても、痛すぎるレスだなぁ(w

55 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:05
>54
オマエガナ

56 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:21
天皇は現人神ですがなにか?
完全無欠の神を求める人はよそに行きなさい

57 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:23
天皇はロボットです

58 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:26
昭和天皇の「雑草という草はない」は、俺の一番好きな言葉。
これほど暖かい言葉は聞いたことがない。

59 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:31
天皇ってあの謙虚なところが凄いんですよ。


60 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:33
>>45
千乃先生は、自称教祖です。
 日本には国民が主権をもつ国民主権国家です。
勘違いをしないで下さい。

ばか しのぶ


61 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:36
天皇は全世界に一人しかいない。
凄い運の持ち主なのです。


62 :名無しさん@3周年:03/06/18 01:50
>>60
ばか?
すごい苗字ですね

63 :.:03/06/18 11:04
天皇制を廃止すると外務省の皇室外交とか地方の各種イベントや施設をまとめてる所が権威が薄れてしまう。つまり天皇が来ることは最高の名誉ってこと。政治家や芸能人の招待では安っぽくなるわけだ

64 :名無しさん@3周年:03/06/18 14:36
>>61
私も全世界に一人しかいない。
でも、凄く運の悪い持ち主なのです。

65 :あずみ ◆eeV.9uSetc :03/06/28 16:29
 天皇、死ね。

66 :奥崎 ケンゾー:03/06/28 16:32
殴る

67 :ダビデに連なる天皇の系譜:03/06/28 17:48
日本の天皇こそ、聖書の中で、神がダビデに対して「決して絶やさない」と
約束したダビデ王朝の直系と思われます。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yuda.html

68 :あずみ ◆eeV.9uSetc :03/06/28 17:52
 オクザキ、天皇を撃て!   >66

69 :名無しさん@3周年:03/06/28 18:15
>>あずみへ
あんまり過ぎると、君のためにならないよ。

70 :名無しさん@3周年:03/06/28 22:23
>>67
本気で聖書が神の言葉だって思ってるの?
・・そう? ふう・・・

何がつらいか知らないけど 現実から逃げちゃだめだよ

妄想は逝ってよし

71 :名無しさん@3周年:03/07/11 01:41
天皇がいないといろんな天皇賞がなくなるかな?
天皇は謙虚ぶってる、だけで「お前、クビだ」って言われたら。
「お前こそクビ」って言うに違いない。

72 :名無しさん@3周年:03/07/11 01:59
かりにも人に向かって死ねなどとよく言えるもんだ

73 :あずみさん、いっちゃヤダ:03/07/11 02:12
>>68

ダッコさせろ。

74 :名無しさん@3周年:03/07/11 02:23
天皇が神様だって思ってる人いる?

75 :名無しさん@3周年:03/07/11 02:27
戦争犯罪者の一族だね。


76 :あずみさん、いっちゃヤダ:03/07/11 02:30
スサンノウノミコト ノ 末裔 。

アラヒト ガミ じゃーぱねっと だかか

77 :名無しさん@3周年:03/07/11 02:35
>>75
結局責任を押付けたいだけだろ、

神道が戦争が起こる理由ならキリスト教にも同じ論法が適応されるべき
しかしキリスト教徒にはコレが出来ない

78 :あずみさん、いっちゃヤダ:03/07/11 02:41
>>77

おいこら、この俺をさし置いてレスつけんのは、
当てつけか?

79 :名無しさん@3周年:03/07/11 03:07
多分、天皇は単なる豪族の一家系で軍事力で朝廷を築き上げ、その後周辺の伝説を勝手に
使って都合の良い歴史、古事記を作り上げたと思うんだが。
それに現在の天皇が大和時代からの直系というには疑問点が沢山あって偽者の天皇で
ある可能性が低くは無い。
だから歴史的にも倫理的にも特別扱いする必要はない。

>なんで偉いんですか?

というと偉いからとしか答えようが無い。
人間は集団性の動物で犬や猿と同じようにリーダーをたてる習性がある。
その点で国王やら皇帝やら絶対権力者・・・のような存在があると安心する傾向がある。
特別扱いをする理由としてはヒトの本能による物だと言える。一方で自由を得たい本能から
民主主義を生み出したが、リーダーを立てたい本能から王族や皇族を生み出す。

他に理由があるとすれば天皇は優秀な外交官である。内閣総理大臣も天皇が任命するのだから
総理より天皇の方が偉い。その天皇が外国へ交渉にいくという事は日本は最大の関心を
持って交渉に当たっている・・・と解釈する国がけっこう多いのだ。

だから天皇が「百害あって一利なし」というわけでも無いのだが、宮内庁という癌がある。

80 :名無しさん@3周年:03/07/11 03:11
天皇さんがヨーロッパ行ったときボロクソけなされてたような気がしゅる・・・

81 :79:03/07/11 04:03
先進国には通用せんよ。通用するのは国王の居る第3世界で、それでも地下資源の採掘権の
獲得などに活躍しているらしい。

ところで昭和天皇はとてつもない晴れ男で、ヨーロッパの雨が多い季節に訪問したのだが、
昭和天皇が訪問している間はずっと晴れてたという。新聞で
「日本の皇帝は太陽をお土産にやってきた」
という変な賞賛をあびたそうだ。

またローマ法王はとてつもない雨男だそうだが、昭和天皇と同じ式典に出席したときは
中間とって曇り・・・引き分けだったという伝説がある。

あんまり意味の無い話だけど。

82 :名無しさん@3周年:03/07/11 04:10
長崎の12歳もどうせなら天皇家の子供を殺せば
歴史上の人に、韓国では英雄になれるのに。裁かれないし。

83 :名無しさん@3周年:03/07/11 04:34
>>82
能力的に無理がある。

84 :名無しさん@3周年:03/07/11 04:38
>>82
それと、皇室には日本国憲法が通用しないので天皇家の人間を殺しても殺人罪はつかない。
だからと言って無罪方面で済むわけが無い。憲法外で裁かれることになる。
実際やってみないとどうなるかわからないが。

85 :名無しさん@3周年:03/07/11 05:01
1>>
糞レスたてんな!ヴォケか〜!
よって、終了!

86 :名無しさん@3周年:03/07/11 05:04
殺そうと画策すれば思っているより簡単に殺せる
しかし結果、キミらは後悔するだろう

87 :名無しさん@3周年:03/07/11 05:17
やるのは勝手だが、やった後、呵責で一生悩み続けて、逝ってまえー。

88 :名無しさん@3周年:03/07/11 05:48
>>86
天皇を殺そうとする勢力は無いって事か。

89 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :03/07/11 06:46
イラク派遣でアラブの恨みを買って略

90 :名無しさん@3周年:03/07/11 09:43
警備が厳しくて無理だな

91 :あずみ ◆eeV.9uSetc :03/07/11 09:53
 天皇・皇族は全員死ね。

92 : :03/07/11 10:01
>>82関係のレスへ

やめれ。マスコミが喜ぶ。
おまえら同じニュースばかりずっと見ていたいか?
いまの12才の殺人のように。

93 :_:03/07/11 10:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

94 :名無しさん@3周年:03/07/11 10:08
皇族は全員、念仏宗の信者です。
御開祖は、秋篠宮真子さまの名付け親です。

【死体】念仏宗無量壽寺第十七章【いじり】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057263459


95 :山崎 渉:03/07/15 14:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

96 :名無しさん@3周年:03/07/21 10:50
打倒天皇

97 :名無しさん@3周年:03/07/21 10:55
天皇は偉いというより、国から身分差別を受ける唯一の一族だね。
始終監視され遠巻きに見られる生活で、各種の社会的な制約まで課されてしまう。


98 :名無しさん@3周年:03/07/21 11:20
帝国主義に仕組まれた天皇制

99 :ポンテオ・ピラト:03/07/21 12:26
天皇はフリーメーソンのメンバーです
尊師は天皇と戦った唯一の戦士です

100 :名無しさん@3周年:03/07/21 12:52
あずみが嫌ってるぐらいだから、
天皇は偉い人に違いない。

101 :ポンテオ・ピラト:03/07/21 13:30
ロスチャイルドやロックフェラー,モルガン財閥などのユダヤ系資本に世界は支配されつつあります。
彼らの支配下にアメリカ帝国主義があり、さらにその支配下に日本の国家権力があるという構造になっています。
ユダヤ人の陰謀に対していちはやく警鐘を鳴らし、ユダヤ人の手先(天皇)に対して戦いを挑んだのが
ほかならぬ尊師そのひとであったのです。

102 :ふじわらふひと:03/07/21 13:35
 いったい
 なんの まねー だ

103 :ポンテオ・ピラト:03/07/21 13:50
だから尊師は偉いんです!

104 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:12
じゃあユダヤ人をヤれ

105 :ポンテオ・ピラト:03/07/21 14:28
世界最終戦争は尊師率いる神仙民族とユダヤ人との戦争となるはずでした。
天皇との戦いはいわばその前哨戦みたいなものだったと理解してくだされば結構です。

106 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:31
殺人カルトが偉そうな事ばっかり言ってやがる。

107 :ポンテオ・ピラト:03/07/21 14:34
天皇が神なら尊師は何だというのですか?

108 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:34
じゃあ皇居につっこめばぁ〜

109 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:34
天皇制はこれだけ不景気な世の中で膨大な税金で飼うペット
としては高すぎるので大幅に縮小しなくては国民感情ってものが
許さんだろう。

110 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:36
誰も天皇を神だと思ってねぇーよ、カルト死ね

111 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:40
結論:天皇は麻原のライバルーーーこれでどうだ!

112 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:42
バカは死ななきゃ直らねぇー、殺人カルト教祖は死刑当然!!


113 :ポンテオ・ピラト:03/07/21 14:44
死刑なんて怖くない・・・

114 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:46
怖い怖くないの問題じゃねぇーだろーが、殺人カルト

115 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:46
逝ってよし

116 :名無しさん@3周年:03/07/21 14:46
これらの発言でオウムは壊滅を強いられるだろう。
右翼に火炎瓶や手榴弾を投げ込まれて死ね。

117 :名無しさん@3周年 :03/07/21 14:58
俺にとってはお金が天皇

118 :名無しさん@3周年:03/07/21 16:42
出口王仁三朗の説によれば、正統な日本国の、ひていては地上現界の統治者は、
「国津神」である素盞嗚尊であり、その子孫、大国主尊であり、また正統なる
天孫族である饒速日命である。一方の自称「天津神」とは、天照大神を祖神と
する天孫族ではなくして、盤古大神を奉ずる「われよし」主義の侵略者だと
言う。

119 :名無しさん@3周年:03/07/21 19:48
天皇はええ車に乗っとるのう

120 :名無しさん@3周年:03/07/22 02:49
>>116 右翼が君の意見を守ってくれるんだろ?
君は何もしなくても、右翼の諸君が君の対立意見者を攻撃してくれるんだろ?

121 :名無しさん@3周年:03/07/22 03:03
>>120
対立意見もクソもない。
殺人教団オウムの全滅を願っているだけだ。
テメーらはダイナマイトで吹っ飛ばされて死ね。

122 :名無しさん@3周年:03/07/22 03:05
天皇は国の象徴。以上

123 :名無しさん@3周年:03/07/22 03:09
別に偉くないよ。終り

124 :あずみさん、いっちゃヤダ:03/07/22 03:25
そんなこと言ってたら、偉い人が日本にはいないことになる。


125 :176:03/07/22 04:30
支出>月収
なのにもう一人小汚いおっさん養えるわけないよ
連休もどこもいかずに寝てたし
そろそろ寝るわ

126 :名無しさん@3周年:03/07/22 06:13
>>118
王仁三郎自身が皇族の血統なんですが。

127 :名無しさん@3周年:03/07/22 13:50
だから神・開ではなく鬼・閉の御役だったんでしょう。

128 :ふじわらふひと:03/07/22 13:54
>>126
 血統云々は、ペット扱い肯定なので、控えたほうがよいかと

129 :名無しさん@3周年:03/07/22 14:31
>>127
麻原?

130 :名無しさん@3周年:03/07/22 14:35
>>127-128
すみませんが、もう少し説明して貰えないでしょうか。

131 :名無しさん@3周年:03/07/22 14:38
☆★☆ インペリアルカジノ〜IMPERIAL CASINO〜 ☆★☆
信頼度NO1のオンラインカジノです。世界100カ国から200万人以上がプレイしています。
もちろん日本でのプレイヤーの数も業界NO1です。初心者でも安心して遊べます!!
払い戻し率が競輪・競艇等は約75%、宝くじやサッカーくじは約45%と低めなのに比べ、
オンラインカジノは運営コストの安さ等により約97〜99%とかなり高めなので、
最初にもらえる30$でコツコツやったら誰でも稼げる!
意外と知らない人が多いのでLet's tly!!
http://www.imperialcasino.com/~1k62/japanese/

132 :名無しさん@3周年:03/07/23 03:02
しょ、しょ、しょ、しょ、しょ、しょ、しょーこー

133 :名無しさん@3周年:03/07/23 23:49
オウマーには付き合いきれません。

134 :ポンテオ・ピラト:03/07/24 23:20
尊師を愚弄するオウマー、
彼らは自分が何をしているのか分かっていないのです。

135 :名無しさん@3周年:03/07/24 23:25
>>68
 「ヤマザキ、・・・」だよ。
あずみさん。

突っ込みが遅くなりましたが(w

136 :名無しさん@3周年:03/07/24 23:32
偉いよ!
だって、式典があったりする時に、行動に最新の注意を払うあまり
トイレに行きたいのも、顔色を変えずに我慢をして、自我を
押し殺して、一生を規則どおりに捧げている。

人間であるから、いろんな煩悩があるだろうけど、
強制的に抑圧しているから、忍耐の人である。

137 :名無しさん@3周年:03/07/24 23:36
仕事してる香具師なら、
それくらいの注意力や忍耐は普通に発揮していると思うが。

天皇が特別偉いという根拠はなんなのだ・・・

>一生を規則どおりに捧げている
プライベートな時間もお小遣いもあるんだよ。

138 :名無しさん@3周年:03/07/25 01:14
“てんのう”って、おいしい??

139 :名無しさん@3周年:03/07/25 19:30
ほろにがい>138

140 :ポン・ピラに告ぐ:03/07/25 23:20
ポンテオ・ピラトはオウマーじゃなくて本物のオウムだったのか?なら、もうこれ以上お付き合いするのはお断りだな。
君は自分のやってること自体に自覚があるのか?冗談でやってるとしても、冗談きつすぎるぜよ。さすがの俺でも君の爆弾発言は心臓に悪い。そういうのは今後はうちらの間ではやめていただきたいと正式に申し上げる。
でないと、人間関係にひびを入れるのは君自身となるかもしれなくてよ。
趣味は基本的に一人で探求すること。それでも仲間が欲しかったら、それ相応のサークルに行くか、自分でサークルを作るかすること。この線で頼む。
うちらの99%の人間は君の個人的趣味に共感したり受け入れたりすることはたぶんできないだろうから。

141 :名無しさん@3周年:03/07/25 23:50
天皇とは単なる職業である。

142 :名無しさん@3周年:03/07/25 23:53
天皇とは一つのブランドである。

143 :名無しさん@3周年:03/07/25 23:54
>>141
ただし職業選択の自由は与えられていない。

144 :名無しさん@3周年:03/07/25 23:59
天皇陛下は日々、日本国のみならず
世界平和のためのお祈りされておられるのです。

145 :あずみ ◆eeV.9uSetc :03/07/26 00:04
 皇祖高祖の霊にね....  >144

146 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:09
>>137
んーそうかあ。
俺にはやりたい事があるから、天皇家に生まれたら
悲惨だなと思ったよ。
おれが、あの立場だったら、地獄だよう。

147 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:13
>>146
天皇家に生まれたら最初から職業選択の自由という考えは
教わらないのではないかなあ?
興味のある御学問はたくさん出来るな。

148 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:15
>>145 さうです。

一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ
以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ

でございます。

149 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:28
皇室における祭祀は、それはそれは厳かなものらしいです。

150 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:29
なんつっても、国レベルですからね。

151 :あずみ ◆eeV.9uSetc :03/07/26 00:31
 国家がシャーマンの親玉飼ってるという矛盾....

 おかしいよ、やっぱりこれって。

152 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:32
パスポートはどうして菊の御紋なんだろう?
日の丸じゃだめなのか??不思議だ

153 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:34
>>151
まぁ、あれだ、かわいそうな香具師らなんだからそっとしといてやれ・・・

154 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:38
>>153


155 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:41
天皇陛下は天照大御神さまと一体です。
血統は断絶しているという説がありますが、
万一そうだったとしても
霊統は太い太い丈夫な綱のごとく
つながっているのです

156 :_:03/07/26 00:42
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

157 :名無しさん@3周年:03/07/26 02:26
「彼ら(天皇家)の最大の罪悪は、国家祭祀と国史において、世の元の大元神たる
 国祖大神(国常立大神)を抹殺し、地上経綸の主宰神たる神素盞嗚尊を悪神として
 追放したことである。そうして悪神の頭領たる盤古大神を天照大神と偽称して
 国家祭祀の中心においたことである。そのため日本国土の神霊界が八岐大蛇や
 金毛九尾に占領され、動物霊の跋扈する悪魔の国となったのである」

158 :名無しさん@3周年:03/07/26 05:11
言っとくが天皇陛下はお前ら(や俺)よりずっと頭がいいぞ

159 :名無しさん@3周年:03/07/26 05:12
天皇家の人たちがキレないのが不思議。
美智子さんが失語症になったことがあったけど、自由がないというのは
相当なストレスだと思うよ。お気の毒です。

160 :名無しさん@3周年:03/07/26 05:52
さわやかに大室寅之祐が明治天皇になったと言える7
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1047627900/l50

161 :名無しさん@3周年:03/07/26 05:52
過去スレ

大室寅之祐が明治天皇になったと言える勇気を持とう
http://mentai.2ch.net/history/kako/989/989035036.html

大室寅之祐が明治天皇になったと言える 2
http://mentai.2ch.net/history/kako/990/990350599.html

作蔵の息子大室寅之祐が明治天皇になったと言える 3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=993285405&ls=50

大室寅之祐と睦仁=京都明治天皇は別人と言える 4
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/history/995528418/

大室寅之祐と明治天皇は別人と言える 5
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1015141670/l50

大室寅之祐と睦仁=京都明治天皇は別人と言える 6
http://academy2.2ch.net/history/

162 :名無しさん@3周年:03/07/26 05:54
大室寅之祐が明治天皇になったと言える!
大室寅之祐が明治天皇になったと言える!!
大室寅之祐が明治天皇になったと言える!!!
大室寅之祐が明治天皇になったと言える!!!!
大室寅之祐が明治天皇になったと言える!!!!!

163 :名無しさん@3周年:03/07/26 08:18
>>158
会って話したことあんのか?
天皇の書いた本でも読んだのか?

164 :名無しさん@3周年:03/07/26 13:00
2ちゃんねるを含めて、ネット上では、
大室寅之祐が明治天皇に化けたという説が
有名になりつつありますが、どのくらい信憑性があるのかなぁ〜。


165 :名無しさん@3周年:03/07/26 14:27
論文なら紀要に載ってるんじゃないのかな。

166 :ふじわらふひと:03/07/26 15:30
>>130
 今時、血筋云々とか言っている奴は、全員迷信にとらわれて
 いるということは自明。
 

167 :名無しさん@3周年:03/07/26 15:47
>>166
迷信?どんな迷信?

168 :名無しさん@3周年:03/07/26 15:52
>>166
じゃあお前の子供は抽選で選んでやる

169 :ふじわらふひと:03/07/26 16:05
>>168
 くじを切るですか?

170 :名無しさん@3周年:03/07/27 19:24
即位前(睦仁親王時代)

即位当初の少年京都明治天皇(写真

  http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/meiji.html

睦仁親王(京都明治天皇)は幼少の砌(みぎり)、
裕福であったので種痘を受けた。故に疱瘡(天然痘)には罹っておらず、
顔面に「あばた」は無かった。睦仁親王(京都明治天皇)は、右利きだった。

御所の女官達の中での温室育ちであった睦仁親王は、
充分に教育され帝王学を学んでいた訳であり、当然躾(しつけ)も
厳しかった。故に、左利きになる訳が無く、ひ弱で喩(たと)えは悪いが
女癖も悪くは無く(育ちが良かったので)、右利きであった。
基本的に「佐幕攘夷」(親徳川=公武合体派) 
先帝・孝明天皇の政策「攘夷」を継承。

この場合、「神風」でも吹かない限り、「攘夷」の実行は不可能。
(英・仏と言った欧米列強とまともに戦った所で、
日本が負ける事は端から分かり切っている。
つまり、天皇=現人神(あらひとがみ)が不可能な事を命令した事になり、
開国倒幕派(薩長)にしてみれば、天皇をすり替える必要に迫られた。


171 :名無しさん@3周年:03/07/27 19:25
元治元年(1864)年7月の「禁門の変」の際、
砲声と女官達の悲鳴に驚いた睦仁親王(当時13才)は、
「失神」した。睦仁親王は幼少より「虚弱体質」で、
毎年風邪をこじらせていた。又、16才になっても、宮中で女官と
一緒に「遊戯」にいそしんでいた。睦仁親王は16才になっても、
書は「金釘流」、つまりは「下手」であった。
又、政務にも無関心であった。即位前の睦仁親王に、
「乗馬」の記録は残っていない。つまり、馬には乗れなかった。


172 :名無しさん@3周年:03/07/27 19:27
即位後(明治天皇時代)1868年1月15日からの明治天皇

◇明治維新後の大室寅之祐の東京明治天皇(写真) 

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/meiji2.html

明治天皇(大室寅之祐)は、家が貧しく野生児だったので、
2歳の時、痘瘡(天然痘)に罹った。その結果、口の周りに
「あばた」が残った。その為、明治天皇は自身の写真を撮られる事を
好まず、わざわざ、キヨソーネに描かせた「肖像画」を
写真に撮らせて「御真影」とした。又、「あばた」を隠す為に、
髭(ひげ)を生やされた。明治天皇(大室寅之祐)は、左利きだった。

左利きになったのは、寅之祐が4歳の時、母親が離婚した為で
(『大室寅之祐(明治天皇)の出自と近代皇室について』を参照の事)、
母親が息子寅之祐にかまってあげられる余裕が無かった結果として、
左利きとなった。又、維新後の天皇は良い言葉で言えば
艶福家であった。

173 :名無しさん@3周年:03/07/27 19:28
基本は「倒幕開国」(薩長派=目的実現の為には、
「天皇暗殺」をも厭(いと)わない自称「勤皇派」)
 孝明天皇の政策「攘夷」を180度転換。

この場合、天皇=現人神の「御聖断」(攘夷放棄と開国承諾)により、
日本の開国・近代化が実現。国策としての殖産興業・富国強兵によって、
アジアで唯一、列強の地位を獲得。

明治天皇は威風堂々、馬上から近衛兵を閲兵し、自ら大声で号令した。
体重24貫(約90Kg)の巨漢で、側近の者と相撲をし、相手を投げ飛ばした
と言う。明治天皇は、書が「達筆」であった。又、学問にも熱心であり、
教養豊かであった明治天皇は、鳥羽伏見の戦の際、馬上豊かに閲兵した。

大室寅之祐の東京明治天皇(写真) 

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu/ishin.html

(1866年1月。当時大室寅吉。長崎にて。前の列、
左から7番目の白い服を着た方。中央のフルベッキ(外国人)の
真下の左の白い服着た方が東京明治天皇。フルベッキの真上の
やや左が西郷隆盛)

174 :名無しさん@3周年:03/07/28 01:25
つまり

孝明天皇 暗殺 → 睦仁親王 暗殺 

⇒ 自称南朝の大室寅之祐を明治天皇として利用し、明治維新を貫徹。

175 :名無しさん@3周年:03/07/28 01:35
結局あれでしょ。

自分の境遇<天皇の境遇

だったら、気に食わないだけっしょ?

176 :名無しさん@3周年:03/07/28 08:38
批判=嫉妬って、おまいは創価学会員かよ(w  >>175

177 :名無しさん@3周年:03/07/29 01:47
左腕に天孫降臨図を有する吾こそが世界天皇であるがなにか?

178 :名無しさん@3周年:03/07/29 01:52
こんな時間では天皇はもう寝てるんだろな。


179 :名無しさん@3周年:03/07/29 02:00
天ちゃんは神たまなので眠る必要などありません

180 :名無しさん@3周年:03/07/29 02:00
今、話題の教祖たちをどう見ているのだろう。 
「麻原さんは、それなりい優れた人ですし、パフォーマンスも面白いなとは思いますけど、い
かんせん事を起こすのに年齢が若すぎたし、焦りと急ぎがあって、バックの組織も充分に整っ
ていなかった。
政界に進出するにしても、日本の政治の機構は数の論理であることを認識すれば、組織を充
実、拡大してからでもよかったでしょうね。
 仏教にはおくわしいようですが、日本社会で自分に理想や信念を実現しようと思えば、もっ
と儒教の仁義礼知信、中と和の道の研鑽や実践がいるでしょうし、社会において寿命を長らえ
る、老壮の保身の法も学ばねばならないでしょうね。
きっと本来のビジョンを見過ぎて、はやる気持ちが出すぎたのでしょう。気持ちは分かります
けど。」
 かつて、コスモメイトの研修所は、現在の椿邱から1キロほどはなれたマンションにあっ
た。あるとき深見青山が、散歩の途中、旧研修所の近くを歩いていると、そのマンションか
ら、異様な気が立ち上がっている。
いったい、誰が住んでいるのかと調べると、麻原彰晃であったという。
 私たちがいた同じマンションに引っ越してくるとは、建物から出る清々しい妙気を、さすが
は鋭敏にキャッチしたのだなと思い、感心しました。
彼の前世を見ると、ドイツ人の黒魔術の導師であり、占星術師でもあり、バイオリンを奏した
音楽家でありました。彼の論理性はドイツ的な知性の故でしょうね。
 今世は東洋に生まれ、天地一体野道を会得して、50代になれば、さかんに善行を施すように
なるでしょう。その時点で、力強い宗教家になると思います。」

『なぜ、人は神を求めるのか-深見青山との対話』大原一浩著・詳伝社発行 平成4年 P202-203

181 :うよ:03/07/29 02:23
天皇家は古神道の総本家であり日本(大八州国)を創始された方である!

182 :うよ:03/07/29 02:23
方→一族

183 :名無しさん@3周年:03/07/29 02:28
 まさに、日本の天皇はアジマリカン「贖罪主としての救い主」の伝統を、今なお継承しているのです。その元神(もとがみ)が伊勢神宮であり、昭和天皇の心のルーツは明治天皇だったと言われています。
その頃よりは若干薄まったとは言え、日本の天皇の本質は今も変わりません。だから今上天皇(今の天皇)も、この国難のしかも伊勢の神事の直前に、贖罪主としてガンに冒されたのです。
 それと、もう一つ。12月にわが国に早手の如く襲って来ようとした、奇襲先制攻撃を、天皇陛下が贖罪主として御身に引き受けられたのです。
 前立腺ガンとは前に立って戦うガンです。こじつけのようですが、神様がそうおっしゃっていました。立山で先制攻撃を「小さないざこざに振り変えよう」と神様がおっしゃっていました。
まさにその通り、北朝鮮は核の再開発に励み、誰の言う事も耳を貸しません。ついに米国は北朝鮮のことを国連の安保理にかけたのです。
また、中国の大連から大量の密入国者を日本に送った船長が捕まり、決定打が陛下の前立腺ガンだったのです。幸い、早期発見で本当によかったです。
 しかし、天皇陛下の手術は1月中旬というのがミソです。このままでは成功が危うい今年の神事です。
私たちの誠の結集が足りず、お腹の赤ちゃんが伊勢神事の当日亡くなられたように、この神事が成功しなければ、今上天皇のガンもどのように広がるかわかりません。
神様に何度お伺いしても、最悪の場合は寿命は3年ぐらいで終わる可能性があります。贖罪主として、この国の命運をしょって亡くなられる可能性があるのです。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057549233/l50

184 :名無しさん@3周年:03/07/29 03:14
残念ですがハルマゲドンも何もかも私が回避しました清めの術によってまた世界を実際動かし
影響を与今尚救い贖っているのも私です。お間違えのないように       
なぜならば私こそが真の救世主であるからである。

185 :名無しさん@3周年:03/07/29 06:24
ハルマゲドンとは「メギド山」という意味ですが何か?

186 :名無しさん@3周年:03/08/04 18:14
私の審庭によると歴代天皇及び皇室関係者は必ず地獄に落ちるようです。

187 :名無しさん@3周年:03/08/04 19:28
天皇が偉いのではありませんよ
皇居ではなくて綾部が日本全体を守っています

188 :名無しさん@3周年:03/08/09 21:19
大室寅之祐が明治天皇に化けていたのは事実。

189 :名無しさん@3周年:03/08/09 21:44
>>186 「審庭」とは何か伺ってもよろしゅうございますか。庭を判断する
のですかね。

190 :名無しさん@3周年:03/08/09 21:46
庭を審査するんでしょう(w

191 :名無しさん@3周年:03/08/10 03:18
審庭とは神霊の正邪判別すると言う意味です。

192 :名無しさん@3周年:03/08/10 03:19
結局深見先生が一番偉いのです

193 :名無しさん@3周年:03/08/10 03:20
aremure

194 :名無しさん@3周年:03/08/10 05:09
>天皇はロボットです
自分も以前はそう思っていました。
今は違います。
昭和天皇の時、226事件の鎮圧で政府が躊躇したとき、
『朕が自ら軍を率いて・・・』というお言葉もあり、鎮圧されたと聞いています。
また、ポツダム宣言受諾の際も最終的には天皇の決断でした。



195 :名無しさん@3周年:03/08/10 09:15
>審庭とは神霊の正邪判別すると言う意味です。

それは「審神者」と書きます。
「審庭」では庭を審査するという事になるよ。
重要な用語の誤字はDQNの証拠になるよ。

196 :栗の助:03/08/10 15:20
天皇様はとにかくエライと思う。しんどいとおもいます。
豪華な生活は保障されてるけども、もう大変だよね。
あの笑顔とか、ほんと大変だなと思う。絶対になりたくない職業の一つですよ。まあなれないんだけどなー(;´Д`)

あんな辛い仕事をがんばってる天皇様はすごい人たちであると思います。
すごくすごく尊敬しています。

197 :名無しさん@3周年:03/08/10 15:26
>>1
天皇は、天照大神の荒御魂であって、全人類を代表すべき
存在。釈迦、キリスト、マホメットよりも上の存在

198 :ふじわらふひと:03/08/10 15:45
>>195
 逆だ、その程度でDQNだとしたやつ全員が失格

>>197
 天皇さんも張子の虎だから..
 

199 :ふじわらふひと:03/08/10 15:51
 意味不明な御注進を天皇さん関係や政府やNHKに送っていた
 ような人は
 全員処分されかねない雲行きなのでご注意..

 日本を蝕むつもりで動いてなかったかっどうか個別に調べられる
 段階なんだろうなぁ..
 (悪気はない、真剣だったということであれば問題ないんだけど)

200 :名無しさん@3周年:03/08/10 19:39
それが本当の天皇のすることか?よく考えてみろ。


201 :名無しさん@3周年:03/08/10 19:42
DQNって何?


202 :名無しさん@3周年:03/08/10 20:25
今までの天皇は何か一つでも世の為人の為に功績を残したことあるのかね要は己の
為でしょすべては。

203 :名無しさん@3周年:03/08/10 20:33
>>202
全人類を代表しての、天照大御神に対して平和の祈りだよ。
之は天皇にしかできない、重要な神事であります。

204 :名無しさん@3周年:03/08/10 21:11
霊格の高い方がおられることは、とてもとても尊いことです。お手本がないと
良いレベルに到達できない。そして生まれながらの霊格は、家系の良さそのもの
なのです。
そして、すばらしい公家文化の中心であらせられること。結局兵士であり、必然的に
「仕える者」でしかない武家の文化とは比べものになりません。武家文化も良いもの
ですが、家来の習慣を主の家風より尊ぶなどはあまり良い順序ではありませんから。
ましてや下々のやり方をある程度豊かになっても押し通すなど、それこそ反社会的、
反文化的、共産党なみの暴挙です。

205 :名無しさん@3周年:03/08/10 21:15
>>203
随分と人まかせにした、いい加減な信仰だな。
命がけで神に祈れよ。

206 :名無しさん@3周年:03/08/10 21:48
天皇は善良で忍耐強くて礼儀正しい人間だよ。
あんまり天皇の悪口言うなよ。
天皇だって好き好んで天皇になったわけじゃないんだよ。
時にはハメも外したいんだよ天皇だって。
大変なんだよ常に品格を保ってるのも。
ストレスもいっぱいたまってんだからな。
だからあんまり健康そうじゃないだろ。
写真のアップみたら鼻毛がいっぱい出てたよ。
そんな庶民的な人間でもあるんだよ。
家族の前でも本当は屁の一つでもこきたいんだよ。
これらの苦労もお前らの象徴として恥ずかしくない様に気を使ってるからなんだよ。
わかったか。ちょっとは天皇を普通の人間として尊敬してみたらどうだ?




207 :名無しさん@3周年:03/08/10 22:00
祈るだけなら誰でもする。しきたりや権威に固執する神を盾に偽りのもとで君臨
していたわけでその内裁かれるであろう。神の名のもとに、この世を統べられる
のは真の神しかいないそれ以外の王は一掃されるであろう。

208 :玉音放送:03/08/10 22:22
朕深く世界の大勢と帝国の現状とに鑑み、
非常の措置を以て時局を収拾せむと欲し、
茲に忠良なる爾臣民に告ぐ。

朕は帝国政府をして米英支蘇四国に対し、
其の共同宣言を受諾する旨、通告せしめたり。

抑々、帝国臣民の康寧を図り万邦共栄の楽を偕にするは、
皇祖皇宗の遺範にして朕の拳々措かざる所、
曩に米英二国に宣戦せる所以も、
亦実に帝国の自存と東亜の安定とを庶幾するに出て他国の主権を排し、
領土を侵すが如きは固より朕が
志にあらず。然るに交戦已に四歳を閲し朕が陸海将兵の勇戦、
朕が百僚有司の励精、朕が一億衆庶の奉公各々最善を尽く
せるに拘らず、戦局必ずしも好転せず。世界の大勢、亦我に利あらず、
加之敵は新に残虐なる爆弾を使用して頻りに無辜
を殺傷し惨害の及ぶ所、真に測るべからざるに至る。而も尚、
交戦を継続せむか、終に我が民族の滅亡を招来するのみな
らず、延て人類の文明をも破却すべし。斯の如くむば、
朕何を以てか億兆の赤子を保し皇祖皇宗の神霊に謝せむや。
是れ、朕が帝国政府をして共同宣言に応せしむるに至れる所以なり。

209 :玉音放送2:03/08/10 22:23
朕は帝国と共に終始東亜の解放に協力せる諸盟邦に対し、遺憾の意を表せざるを得ず。
帝国臣民にして戦陣に死し、職域に殉し、非命に斃れたる者、
及び其の遺族に想を致せば五内為に裂く。且、戦傷を負ひ、
災禍を蒙り家業を失ひたる者の厚生に至りては、朕の深く軫念する所なり。
惟ふに今後、帝国の受くべき苦難は固より尋常にあらず。
爾臣民の衷情も、朕善く之を知る。
然れども、朕は時運の趨く所、堪へ難きを堪へ、忍ひ難きを忍ひ、
以て万世の為に太平を開かむと欲す。

 朕は茲に国体を護持し得て、忠良なる爾臣民の赤誠に信倚し、
常に爾臣民と共に在り。若し夫れ、情の激する所、
濫に事端を滋くし、或は同胞排擠互に時局を乱り為に大道を誤り、
信義を世界に失ふが如きは、朕最も之を戒む。宜しく挙国
一家子孫相伝へ、確く神州の不滅を信じ、任重くして道遠きを念ひ、
総力を将来の建設に傾け、道義を篤くし志操を鞏く
し誓って国体の精華を発揚し、世界の進運に後れざらむことを期すべし。
爾臣民其れ克く朕が意を体せよ。

御名御璽
昭和二十年八月十四日

210 :名無しさん@3周年:03/08/10 23:03
>>206
単なる権威主義というか、権威信仰でしかないね。
天皇が仮に偉いとして、神はその億兆倍偉いんだよ。
しかも天皇は只の人間。
ストレス溜まってると偉いのか?あほらしー

211 :名無しさん@3周年:03/08/10 23:16
>>210
人目に曝されてることが偉いって言ってんだろ、多分。って、神とか関係ないし。

天皇が偉いのは、日本国民の御先祖を祭る際の最高責任者だからじゃないの?まー、キリシタンとかには関係ないやろけど。神道でのローマ法王ってとこなのか。
あと、日本国を一番初めに平定した家の生まれなわけだし。まー、いずれにしてもキリシタンには関係ないか。
とにかく、自国の事実上の王家を軽んじてたら、外人からはますます軽んじられるんだろね、日本は。お国の為にとまでは言わなくても、せめて恥かかないように自分の生まれた国ぐらい大事にした方がいいんじゃないの?

212 :名無しさん@3周年:03/08/10 23:35
王家?

大室寅之祐の末裔なんですけど。

213 :名無しさん@3周年:03/08/10 23:37
>>211
人目に曝されてると偉いのかよ。ばからしー

214 :きりしたん:03/08/10 23:41
日本人なら憲法1条守れ。
天皇は日本の象徴です。
えらいかどうかは知らないけれど、
出自で、人生決められてる人を敬うように。
敬えない人がかえって哀れです。
何なら代わりまつ?不自由でつよ。
それでも、憲法の上にあるの。
その人生を受け入れざるを得ないの。
陛下と呼びなさい君たち。いやまじで。

215 :名無しさん@3周年:03/08/10 23:42
現人神信仰じゃないし、最高責任者なんて妄想だし、
神道でのローマ法王って都合のいい適当な解釈だし、
偶像崇拝的な方が変態的だと思われるし、


216 :名無しさん@3周年:03/08/10 23:44
生長の家信者でしょ、書き込み内容が馬鹿だから

217 :きりしたん:03/08/10 23:44
念のために寝る前カキコ。プロテスタントでつ

218 :名無しさん@3周年:03/08/10 23:45
生長の家信者でしょ、書き込み内容がアホだから


219 :名無しさん@3周年:03/08/10 23:52
>>213
言葉足りなかったな。曝されてることに耐えてることが偉いって意味。よく逃げ出さないなー、と。別に深い意味はないからスルーでいいよ。

>>215
最後の文がよくわからないので、説明お願い。
うん、ってか、オレが悪かった。確かにテキトーな解釈だよな。
よーは、外目には王ってことになってるわけだから、自国の王ぐらい担ごうよ、ってこと。
あんまり宗教は関係ないよね。神としてじゃなくても崇められるでしょ?

220 :名無しさん@3周年:03/08/11 00:51
崇めるのは神に対して行えばよろし、
現人神信仰ですといえば、正直に。


221 :名無しさん@3周年:03/08/11 00:53
立替建て直しは偽天皇から真の天皇に変えると意味でもあるわけで現天皇を解体
しない限りいつまでたっても理想世界は現れないのであり再び時期がくれば裁き
が最悪の形でもたらされるであろう。それを回避するにはまず皇室を解体しな
ればならない。

222 :名無しさん@3周年:03/08/11 02:29
皇室って、大室さんちのことでつか?

223 :名無しさん@3周年:03/08/11 02:36
敗戦で天皇家から神仕組は途絶えました
今本当の神仕組を受け継いでいるのは深見東州先生です

224 :名無しさん@3周年:03/08/11 03:56
本物の天皇とはこの世は勿論の事神界、幽界、現界を統べる者であり救世主、
最高神の主神の御魂を有する者である。あまりにも器が違いすぎるのだよ
それが人の主と神の主の違いだよ。よって人の世から神の世に替わるのだよ
それはいづれ実現される事であろう。なぜならばこの世は人の世ではなく
元々神の世であったからである。

225 :名無しさん@3周年:03/08/11 04:56
ちなみに最早天皇ではなく神皇だが

226 :名無しさん@3周年:03/08/11 08:06
神仕組みは天皇家などに降りてはいない、如来教から始まって大本に
降りていたんだよ後各宗教団体に降りつづけてきたのだ決して天皇家
などには降りたりしないのだよ。


227 :名無しさん@3周年:03/08/11 09:20
>>226 新興宗教の教えが、なにか日本国に関係あるのですか?

228 :名無しさん@3周年:03/08/11 09:28
ヘソのないお腹って気持ち悪いでしょう。だから、機能がなくてもヘソを求める。
日本は、弥生時代から農耕を始めたが、農業というのは多数の人間が機械的な
作業を忍耐強く続けなくてはならないので、全員の力を終結するヘソが必要だ
ったのです。それで天皇制ができあがった。

日本社会を見回してみると、どんな小さい団体にも「○○天皇」と呼ばれる
人が全体を牛耳っている。しかも、多くの場合はヘソのように何の機能もな
いし、陰では誰もが「あの役立たず」と悪口を言っている。つまり、影武者
をまわりがおだてて、利用しているだけなんだよね。それが国家規模で行な
われているのが今の天皇制。

229 :228:03/08/11 09:40
>>224

その種の妄想が流行するのも、日本人の血の中を流れている無責任体質
なんだよ。誰も責任を取りたがらないので、トップに形式だけ権力を
集中させて、自分の悪行をとがめられる段になると「自分はトップの
いいなりにやったから罪はない、むしろ被害者だ」なんて言い訳をし
だす。敗戦後なんか、そういう連中ばっかりだった。

230 :名無しさん@3周年:03/08/11 10:31
当然のことを当然のこととして行う。これが社会を支えるのです。女性は家事をするのが
当たり前、男性は家族を支えて働くのが当たり前、学生は勉強に勤しむのが当たり前。

そして人間ならば家柄高く優れた人を敬い、手本にし、毎日の努力によって少しでも
それに近づくのが、当然です。

231 :名無しさん@3周年:03/08/11 10:38
自らを律して主家にふさわしくする、これが倫理・教育の基本で、これがなければ
どんな規範も意味がない。いまの日本の混乱は、身分の上下、主従の感覚を失った
ところに原因があります。学校教師や親が自らを厳しく律し忠良の手本を見せる
ことを怠っています。人を指導する立場にある者は、まず自らを厳しく律して自分が
何のために働いているのかをよく自覚することが大切なのに、いまの人間はそれが
できていません。そのような卑しい手本を日々見せつけられ、良い手本を見る権利を
奪われた子供達が、どうやって良き規範を学ぶことができるでしょうか。

232 :名無しさん@3周年:03/08/11 10:43
畏れ多い方々を心に掲げていない人間は、すこし権力を握るとふんぞり返り、怠け返り、
力を濫用することしか考えません。ここに学校の混乱の原因があります。
今の学校教師は卑しい出身の者も多いですから、まずこのような者たちに
行儀と正しい考え方を厳しく教え、しつけ直すことが大切です。その他の
人に影響を与える立場にある人間も厳しくしつけ直すことです。子供の躾の前に、大人を
躾なければ意味がありません。まっすぐでしっかりした子供でも、子供なのですから、
劣った卑賤の大人の群れの中に入れていては早晩影響されて劣った者になってしまいます。
いまは大人を躾ることが大切な時代です。

そして、躾は中心となる考え方なしには成立しません。倫理と教育の基本を、もっと
しっかりと持つようでなくては。


233 :228:03/08/11 11:09
>>230-232

7割くらいは賛同できますが、以下のような疑問を持ちます。

・誰が「社会的に見て当然」という価値観を決めるのか、もし、私利私欲に
かられた為政者が一方的に価値観を押し付けたら、単に国民を「躾がいきと
どいた奴隷」に変えるだけなのではないか。
・現代日本に起こっている不祥事の多くは、「忠孝」の不足が原因という
より、上が「忠孝」を下に強要した結果ではないか。つまり、上が「忠孝」
にアグラをかくことで、「会社のためならどんなことをやっても許される」
というモラルハザードを招いたのではないか。
・「畏れ多い方々」というのは、個人が自主的に選び、心の灯火とするべき
もので、一方的に押し付けられた場合(天皇など)、単なる価値観の強要に
しかならず、形を変えた専制君主にしかならないのではないか。

234 :228:03/08/11 11:16
ついでに指摘しますと、論語などで説かれる「忠孝」の本来の意味は、
下が一方的に上の言うことを聞くというものではなくて、上が下の人権
を尊重して和合する、という双方向の関係でした。

ところが、日本に論語が輸入されると、為政者が自分達の都合がよくなる
ように、「忠孝」を改竄してしまった。旧日本陸海軍で行なわれていた
陰湿なイジメは、先進国では例を見ない酷いものでした。上は、威張り
散らして下を支配する。この構図は、現代もまだまだ健在です。

235 :名無しさん@3周年:03/08/11 12:35
>>233-234 そこに、権力ある者がしっかりと心に天皇陛下を掲げる必要があるのです。
これを正しくできれば、自分が愚かに権力をふるって卑しい行動に走ることは、天皇陛下の
御前に捧げられる行為では全くないことが分かり、正しく行動することができます。戦前は
その点が行き届いておりませんでした。特に軍隊というところは教育を受けていない貧乏人が
大きな顔をしてのさばってましたから・・・天皇陛下を自分の憂さ晴らしに利用することは
厳に慎むべき事ですが、卑しい心根にはどんな注意も届かないところを見ると、やはり
生まれ育ちの良い人を増やすことが急務かとも思います。

236 :名無しさん@3周年:03/08/11 13:04
とにかく、旧日本軍に見られたような、生まれ育ちの悪い、心情の劣り腐った
貧乏人をのさばらせる体制は本当にいけません。貧乏人はしつけ直して良い者に
してやるのが教育というもの、そのままで陛下の御前にお出しできるような立派な
ものに鍛えてやるのが集団の意義なのに、あれではとても。本当に旧日本軍は
汚点です。

237 :228:03/08/11 13:16
>>235-236

しかし、実際には旧日本軍のトップは、陸軍大学校の超エリートで専有
されていたのです。貧乏人で、仮に戦功を立てる機会があったとしても、
「陸大卒」の肩書き(天保銭)の前には無意味でした。それに、初期の
陸海軍の元帥級の職には、皇族が必ず入っていましたよ。「生まれ育ち
の悪い」トップが日本の進路を危めたとすると、皇族や華族もそれに
含まれてしまいますね。

238 :228:03/08/11 13:23
>日本軍の末期には、「一天、二表、三敬礼、四馬鹿」が昇進に役立つ
>といわれていた。一天は陸軍大学校卒を示す天保銭に似た徽章を意味
>し、二表は図表などを器用に作成する能力、三敬礼は上官が喜ぶ敬礼
>をいい、四馬鹿は上官の感情を害したり誇りを傷付けたりすることを
>言わず、愚直に徹すれば昇進に恵まれることを指す。表面上の敬礼ば
>かりいい人間を評価するのは、旧日本軍だけではないようだ。
http://www.telerate.co.jp/bnj/column_old.htm

とあるように、みんな、表面上はよく躾られた「優等生」ばかりだった
から日本の進路を誤ったのです。その根元にあるものこそ、天皇を中心
とする「批判を許さない権力」の存在です。

239 :名無しさん@3周年:03/08/11 13:36
とにかく人の上に人を作らずであり人の上に神があるのであり現天皇はそもそも
なんの力も無くなり象徴天皇でしかなくなったと言うことは神では無く人である
にもかかわらず己を神としてでっちあげ己の権威ずけの為に神を利用した事が問
題ではなかろうか?今の現状がその証であるように思われる。

240 :名無しさん@3周年:03/08/11 14:06
日本の精神が戦前まで清らかであったのは天皇を尊んだからではなく武士道の精神
がまだ残っていたからであり戦後日本の美徳などが失われたのは西洋の文化の影響
である様に思われるのである。

241 :ふじわらふひと:03/08/11 14:11
>>240
 お前が第2次大戦の主犯ね..
 反省よろ

242 :名無しさん@3周年:03/08/11 14:25
偉い人は偉いんであって、特に意味はないだろ。
借金を踏み倒された覚えもないし。

あと、ドイツじゃあるまいし、
戦争責任を特定の個人に帰して、
知らん振りするのは関心せんな。

243 :228:03/08/11 15:26
>>240

戦前、すでに武士道など失われていました。食糧が枯渇するのをわかっていな
がら、死地に兵隊を送り込んだ挙句、上官がうまいものを独占して食ってしまう。
挙句の果ては、極端な精神主義で、竹やりを抱えて玉砕だ。こんな馬鹿げた
行為は武士道などではない。武士というのは、死ぬべき時に死ぬので、馬鹿な
上官のわがままを聞いて犬死する武士などいない。ましてや、部下にそういう
犬死を命令する上官は、ただの勘違い野郎です。

244 :228:03/08/11 15:35
戦記をひも解くと、たとえ形勢不利な状態でも、全員が奮起して形成
逆転を果たすケースがあります。しかし、そういうケースでは、例外なく
武将が兵隊と同じ環境に寝起きして、自分だけ特別扱いを要求しない、
「民主的軍隊」に限られます。アレキサンダー大王しかり、ハンニバル
しかり、カエサルしかり。カエサルの場合、脱走兵を追いかけていって、
わざわざ退職金を手渡し、ねぎらいの言葉をかけたくらいだ。

彼等の方が百倍、武士道の精神に近い。

245 :名無しさん@3周年:03/08/11 16:17
お前らのマインドコントロールが解け、正しきに目覚め。
日本が本来の正しい姿に戻ったとき。
天皇の必要に目覚めることになるんだよ。

246 :名無しさん@3周年:03/08/11 16:47
人をいびって喜んでいたのは貧しい下っ端ですよ。

247 :名無しさん@3周年:03/08/11 16:55
それにしても、身分・経済力の上下があるのは社会の健康さの証で、それを否定
しようとした社会主義国でも官僚が事実上の上層階級として君臨していたのに、
なぜわざわざ身分を否定しようとするのか不思議です。

248 :名無しさん@3周年:03/08/11 17:25

            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
皇太子様がこのスレに興味を持ったようです。


249 :名無しさん@3周年:03/08/12 05:44
えらい差ですなー一方では味噌カスだがそう言う方は皇太子等を崇めたがよ
し今後一切罵倒、愚弄、嘲笑、侮り、罵詈雑言なるいやがらせは救世主にも
もちろん人権はあるのですからやめていたただきたいものです。そう言う方
は救世主の尊厳など永久に解るわけもなく本来の姿も見ることも無いでしょ
うけど。




250 :名無しさん@3周年:03/08/12 09:23
少なくとも今の皇室は、「万世一系」とは何の関わりもないよ。
ttp://www.asyura.com/2002/bd18/msg/943.html

251 :名無しさん@3周年:03/08/12 09:47
家系が万世一系であらねばならぬなど幻想でしかありません。血を引いた方が跡を継げば良し、
それがだめなら養子をとって家系を存続させればいいのです。立場、身分、一族とは
そういうものですし、一族の習慣などが受け継がれ発展していくならそれでよいのです。

252 :250:03/08/12 09:53
そうなると、皇室の存在など意味がなくなりますよ。天皇は日本国民の象徴だと
言うが、では一体日本国民て何なのか。DNA鑑定すればわかるが、純粋な日本人
など存在しない。大陸系と南方系の混血で、中国や朝鮮と比較しても、日本は
はるかに混血が進んでいる。歴史的に見ても、熊襲やアイヌを武力で平定し、
無理やりに稲作を強要して、日本人に仕立て上げたのです。そういう無理やりを
誤魔化すために、天皇の万世一系がでっちあげられた。

混血民族の万世一系なんて子供騙しは、もういいかげんにやめましょうよ。
これ以上、茶番の天皇制を続けても悪人に利用されるだけですよ。

253 :250:03/08/12 10:02
アメリカの場合には、インデアンは白人とは同化せず、ある意味で純血を
守った。そういう場合ならば、民族的なアイデンティティがはっきりして
いるから、民族を代表する「頭」を頂くことも意味がある。チェチェン
とか、バスクなんかもそうでしょう。しかし、日本人にそういう種類の
民族的アイデンティティなど最初からないのです。あるとすれば、弥生
人が縄文人を征服し、無理やり日本人に仕立てることで、被支配民族の
反抗心を骨抜きにしたという事実だけです。太平洋戦争のとき、旧日本
軍は、朝鮮でも満州でも同じやり方をした。日本語を強要し、信仰まで
同化させようとした。民族的アイデンティティを根こそぎ抹殺しようと
したのです。戦後、なぜこれほどまでに日本が嫌われるかといえば、
やり方が実に陰湿だったからです。

254 :250:03/08/12 11:26
国立遺伝学研究所の記事です(前半は省略)。
ttp://www.nig.ac.jp/labs/AR96ja/j/E/Ea7.html

注目すべきは,琉球人やアイヌでは大陸由来の特異性をもつ割合は 20% 以下
であるのに対し,本土日本人の 50% が,中国人や韓国人が多数を占める大陸
由来の特異性をもっていることである。アフリカ人,ヨーロッパ人およびアメ
リカ先住民を含む現代人全体の系統分析からも,本土日本人と韓国人は遺伝的
に最も近い関係にあることが明らかになった。これらの結果は,現代日本人の
起源についての縄文・弥生混血説と合い入れるものである。さらに本土日本人
の遺伝子プールの約 65% は,弥生時代以後に大陸からもたらされた遺伝子に
由来していることが示唆された。

つまり、現代日本人の遺伝子の2/3は大陸から来たもので、血縁的には、同じ
日本人とされている沖縄の人々や、アイヌの人々よりも、実は韓国人と一番近
いことになる...。あるいは、日本人は日本列島に住んでいた民というより、
大陸から移住してきて、原住民(縄文人)を征服した民族なんだよね。

255 :名無しさん@3周年:03/08/12 12:00
なにを頓珍漢なことを言っておる。
天孫降臨は朝鮮半島から為政者が渡ってきた史実を描いたものだ。
神々の子孫たる万世一系の天皇家とは(アブナイノデrya

256 :名無しさん@3周年:03/08/12 17:08
と言うことは唯の侵略者と言える。

257 :250:03/08/12 17:46
>256
しっ、声が高い!

258 :名無しさん@3周年:03/08/12 18:55
>>252 万世一系でないと意味がないなど、後生の妄想にとらわれているからそのような発想に
捕らわれるんですよ。家系とは血が絶えても続くもの、その家の尊さは変わりません。それは
武家でも公家でも同じです。

259 :名無しさん@3周年:03/08/12 18:56
だいたい血をあまりに重視するなら、お妾の子供は家督を継げませんから。親が妾ですからね。

260 :名無しさん@3周年:03/08/12 19:29
天皇の一族を「xx様」と呼ばないといけない風習はよくわからん。
「人間はみな平等」ではないのか?




261 :名無しさん@3周年:03/08/12 20:10
>>260
皇室には日本国憲法が通用しない。

262 :250:03/08/12 20:14
うーん、何と言うか、既得権益の象徴なんだよね、皇室って。
戦後ずっと、「お上」が威張りくさった時代が続いてきた。その結果、政治家も
官僚も腐敗しまくった。その膿が今、ドクドクと流れ出している。誰も「お上」
に文句が言えなかったのは、頂点に皇室があって「国民はみな家族」みたいな
子供騙しの幻想を抱かせてきたからでしょう?誰でも、親に刃向えば「親不幸
者!」と切り捨てられるからね。そういうカラクリは、北朝鮮と同じなんだ
よな。

天皇にそういう気がなくても、その取り巻き連中はこのカラクリを利用し、
利権を独占している。宮内庁なんて、盲腸みたいな存在だから、行政改革で
真っ先に切り捨てるべきところだったんだ。天皇を上に立てて、不合理には
目をつむって、「皆んな家族だ」的な「なあなあ社会」を続けているのが
日本。

天皇の血筋よりも、天皇制そのものの存在が、社会のいろいろなところで
「ミニチュア天皇制」を作り出して、既得権益の温床になっている。

263 :名無しさん@3周年:03/08/12 20:35
ところで、マジ明治天皇は大室寅之祐という
男が化けているだけなんだぜ。
天皇制うんぬんの問題以前の話。


264 :名無しさん@3周年:03/08/12 20:37
>>263
あほ、天皇の血筋以外が天皇に成った試しがないわ、
まず絶対になれない、世の中はそのようになっておる

265 :名無しさん@3周年:03/08/12 21:05
斯様申し上げた時に、田中光顕伯爵は顔色蒼然となられ、
暫く無言のままであられましたが、やがて、
「私は六〇年来かつて一度も何人にも語らなかったことを今あなたに
お話し申し上げましょう。現在此の事を知っている者は、
私の外には西園寺公望公爵只御一人が生存していられるのみで、
皆故人となりました」と前置きされて、
「実は明治天皇は孝明天皇の皇子ではない。孝明天皇はいよいよ
大政奉還、明治御維新と云う時に急に崩御になり、明治天皇は
孝明天皇の皇子であらせられ、御母は中山大納言の娘中山慶子様で、
お生まれになって以来、中山大納言邸でお育ちになっていたと云う
事にして天下に公表し、御名を睦仁親王と申し上げ、孝明天皇崩御と
同時に直ちに大統をお継ぎ遊ばされたとなっているが、
実は明治天皇は御醍醐天皇第十一番目の皇子満良親王の御王孫で、
毛利家の御先祖、即ち大江氏がこれを匿って、
大内氏を頼って長州へ落ち、やがて大内氏が滅びて、
大江氏の子孫毛利氏が長州を領有し、代々長州の荻に於て、
此の御王孫を御守護申し上げて来た。これが即ち吉田松陰以下、
長州の王政復古御維新を志した勤皇の運動である。
(つまり、大室寅之祐→明治天皇)


266 :名無しさん@3周年:03/08/12 21:06
 吉田松陰亡き後、この勤皇の志士を統率したのが
明治維新の元勲木戸孝允即ち桂小五郎である。
元来長州藩と薩摩藩とは犬猿の間柄であったが、
この桂小五郎と西郷南州とを引合わせて遂に薩長を連合せしめたのは、
吾が先輩の土佐の坂本龍馬と中岡慎太郎である。
 薩長連合に導いた根本の原因は、桂小五郎から西郷南州に
『我々はこの南朝の御正系をお立てして王政復古するのだ』
と云うことを打ち明けた時に、西郷南州は南朝の大忠臣菊池氏の子孫
であるから、衷心より深く感銘して之に賛同し、
遂に薩藩を尊皇討幕に一致せしめ、薩長連合が成功した。
之が大政奉還明治維新の原動力となった。
 明治天皇には明治維新になると同時に
『御醍醐天皇の皇子征東将軍宗良親王のお宮を建立しておまつりせよ』
と仰せになり、遠州の井伊谷宮の如きは明治二年本宮を造営せられ、
同五年御鎮座あらせられ、同六年には官弊中社に列せられた。

267 :名無しさん@3周年:03/08/12 21:08
 而して御聖徳に依り、着々として明治維新は進展し、
日清、日露の両役にも世界各国が夢想だにしなかった大勝を博し、
日本国民は挙って欽定憲法の通り、即ち明治天皇の御皇孫が永遠に
萬世一系の天皇として此の大日本帝国を統治遊ばれると大確信するに至り、
然も明治四十四年南北朝正閏論が沸騰して桂内閣が
倒れるに至った時に於ても、明治天皇は自ら南朝が正統である事を
御聖断あらせられ、従来の歴史を訂正されたのである。
 斯様にして、世界の劣等国から遂には五大強国の一つとなり、
更に進んで、今日に於ては、日英米と世界三大強国の位置にまで
なったという事は、後醍醐天皇の皇子の御王孫明治天皇の御聖徳の
致すところである」
と王政復古明治維新の真相を語り、尚此の外に、岩倉具視卿の活躍や、
三條以下七卿落ちの真相や、中山忠光卿の長州落ち等々、
詳細に渉ってお話し下さいました。

268 :名無しさん@3周年:03/08/12 21:11
田中光顕伯爵とは、明治維新の勤皇の志士で、後に宮内大臣をした人。

269 :名無しさん@3周年:03/08/12 21:11
>>265-266
馬鹿馬鹿しいお話をどうも一寸は面白かったぞ
お前ね何処の馬の骨か解らぬ奴が、天皇を名乗れないってーの
この日本で一番血筋がはっきりしていて、長き歴史をもつ天皇に
他の血筋が入る余地無し。もっと真実の歴史を、よく勉強する事だ

270 :名無しさん@3周年:03/08/12 21:16
>>265-268 
これが真実の日本の歴史。



271 :名無しさん@3周年:03/08/12 23:06
>>265-268ってホントでつか?

272 :250:03/08/13 09:18
天皇の血筋が「怪しくなった」のは、明治維新だけじゃないよ。
ttp://www.tanutanu.net/history/hist02.html

273 :250:03/08/13 09:42
大室の寅さんが担ぎ出されるまで「正統」だった孝明天皇が毒殺された
可能性がある。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~matsuba/bakken/tokusyu29.htm

274 :名無しさん@3周年:03/08/13 13:20
天皇を名乗らなくとも宇宙規模で変革が起こる人間が逆らい出来ないのであれば
いずれ破局をむかえる事になる。

275 :名無しさん@3周年:03/08/13 15:46
>>260 藻前は友達も先生も呼び捨てにする習慣なのか?

276 :名無しさん@3周年:03/08/13 15:47
親を「良太郎」「涼子」なんて呼び捨てる習慣なら、天皇陛下を呼び捨てても
良いんじゃないかね。人は平等なのだから、立場によってふさわしい敬称を
つけるのが当然なんだよ。下の物を上に置くのが平等ではない。

277 :名無しさん@3周年:03/08/13 22:28
人間は平等じゃないだろ。

278 :名無しさん@3周年:03/08/13 22:46
平等です。平等であるから、立場や素質によって自然な上下が決められ、社会が
健全になりゆくんだよ。

279 :名無しさん@3周年:03/08/13 22:46
>>278
孔子も言ってることだね。

280 :名無しさん@3周年:03/08/13 23:24
>>278
>立場や素質によって自然な上下が決められ
不平等じゃん(w
平等とは立場に左右されない絶対平等の真理たる仏性をもってして初めて明らかになる。

281 :名無しさん@3周年:03/08/14 09:08
>>280 ホームレスを自分の親と同等に扱うのか?差をなくせばよい、というのは今の学校教育の
悪弊、悪平等というもの。下のものをみだりに上に上げるのは、上の良き者への迫害。
100円ショップの商品とエルメスのかばんを同じ値段で売るのが当然だと主張するのと何ら変わらない。
サラリーマンの給料をホームレスの空き缶拾いの実入りと同じ程度にし、全員段ボールハウスに住んでこそ
平等であると主張するのと同じ。思考停止である。

282 :名無しさん@3周年:03/08/14 09:11
平等だから、素質が優れていて然るべき手順を踏んだ者は、生まれにかかわらず上に上がれる。
つまり、新聞配達をしないと生活できない子供でも新聞奨学生などの制度の恩恵にあずかって
まともな大学をまともな成績で出れば、現場労働ではなく事務職に就くことができる。これこそを
平等と呼ぶ。勉強もせず口を開けてゲームをしていた中卒の人間に、普通のサラリーマンの生活を
与えるのは、平等ではない。

283 :名無しさん@3周年:03/08/14 09:16
天の女王
http://www.ciasia.net/gideonsarmy/0608.html

284 :名無しさん@3周年:03/08/14 09:40
>>282
そうだね。
平等というものは、機会が平等に与えられるようにする、ということであってみんな同じ「結果」にする、ということではないから。

天皇制のような血統や家柄という身分によって差別化してしまう身分制度がなぜ問題か、というのも、こういった機会の平等に反するから、という面が大きいんだよね。


285 :名無しさん@3周年:03/08/14 10:24
そして、生まれの良さの価値を否定する傾向はいかがなものか、と。実際生まれ育ちの良さには、
あとからは得られない素晴らしい輝きと尊さがあり、これがなければ社会は不良中学生なみの
集団になってしまう。尊いものは素直に尊いとし、上に置くのが当然なのだ。100円ショップのものを
活用すると大変便利でいいが、だからといって100円の商品が素晴らしい伝統工芸品に勝るという
わけではないし、伝統工芸品や高い技術と芸術性のあるものがなくなってダイソーの商品ばかりの
世界など一つも素晴らしくない。それでは北朝鮮である。ここのところを取り違える考え方は、もう古い。

286 :名無しさん@3周年:03/08/14 10:39
池田大作さんに即位してもらった方がいいのではないか?

287 :名無しさん@3周年:03/08/14 11:26
>>285
>そして、生まれの良さの価値を否定する傾向はいかがなものか、と。

問題なのは、そういった生まれの良さといった価値を、天皇制のような形で国が決めてしまうことなんだよ。
生まれの良さ、といったものを感じるのは別に良い。ただ、それは各自の価値観でしかないよね。

国のような公的存在が、ある家柄・血統を特別視するようなことはすべきではない。
生まれが良い、という類の特別な血統、というものの価値を認めるかどうか、またどういった血統をそういった生まれの良さを感じるか、というのは人それぞれであって国が決めるべきものではないのだから。


288 :名無しさん@3周年:03/08/14 11:46
先天的原因によって人を差別するのではなく、
後天的努力を賞賛し、区別するべきなのである。

人の努力によってこの世は成り立っているのであるから、
生まれ落ちた環境に甘んじ、日々財産の管理さえすれば、
ほかは一生遊んで暮らしていけるというような人間を評価することは
できない。先天的原因のみを評価していては、この世は進展しない。
ここに平等という本来の考え方があるのである。

289 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:12
権力はなかったが、天皇家や公家が尊かったのは明治以前からだよ。そこをはき違えてはいけない。
そして、国家は秩序の維持と文化の発展に一定の気をつかうもの。

そして、努力して会社の仕事に必要な能力だけを身につけ、ほかの礼儀や穏やかさなどの価値を身につけない
ものは結局貧乏人の出だ、と判断される。ここに尊いものを守り育てる文化の基本がある。

だいたい、貧乏人は躾をきちんとしないから、良い家の人間がどれだけ厳しく指導されているかも分からないし、
自分がはしもまともに持てないからうつくしい立ち居振る舞いの価値も分からない。だから尊重しない。
そのような人間が社会で地位を占めたらどうなるか。自分のお仲間を周囲にかき集め、国を貧しく低いものに
してしまう。

だから、良い家が尊ばれるのです。当然の価値。

290 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:16
豊かな者の、貧乏人に対する優越は、バカな教育の目隠しを取ってただありのままの現実を見れば
明らかである。貧乏人の家は汚い。主婦が家にいてワイドショーを見る時間がある家庭の家でも、
掃除が行き届いていない。小さな家であるのに、である。
豊かな者の家はずっと広く、ものも豊富にあるのによく片づいている。主婦が仕事に出ていてもである。
万事このようなのだ。

291 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:20
努力して素晴らしい振る舞いと穏やかさを身につけた貧乏人と、生まれながらに素晴らしい
ものが身に付いている豊かな子供はどちらが尊いか。どちらも同じである。ここに平等がある。

大人は、自分が出した成果によって判断されるのであって、努力の量で判断されるのではない。
努力の量で判断されるのは、子供の夏休みの宿題くらいである。それとて最初から最後まで
きちんと仕上げていないと点は出ない。この点をはき違え、幼児思考は、恥ずかしい。

292 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:22
>>289,290

ネタにしても馬鹿すぎ・・・。


293 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:22
×この点をはき違え、幼児思考は
○この点をはき違えた、幼児思考は

294 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:22
>>292 お前が卑しいだけだよ。

295 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:24
当たり前のことだが、卑しい者の意見は聞かれるべきではない。
為政の基本だ。大いにないがしろにされているが。卑しい者の意見を尊ぶことの見本は
社会主義国家だが、結局卑しさが頂点に達して自己崩壊するだけである。

296 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:25
もし家庭の中で、悪い行儀や怠慢、不潔を好むものが一人いて、それの意見を大いに取り入れていたら
どうなるか。また、よい行儀や勤勉、清潔を好む者の意見を大いに聞いていたらどうなるか。
同じことである。

297 :山崎 渉:03/08/15 08:32
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

298 :名無しさん@3周年:03/08/15 21:22
妄想だらけの天皇観

299 :名無しさん@3周年:03/08/15 21:56
天皇はブアーカ〜〜〜〜〜〜〜〜

300 :名無しさん@3周年:03/08/15 22:01
何で素直に上のものを上に置けないのかな。よいものの価値が分からない育ちだからだね。

301 :名無しさん@3周年:03/08/15 22:08
環境よりも身、身よりも心、心を大事にすべきではなかろうか。
それも戦犯で罪に問われた時、金や財宝で間逃れたらしいですがそれが
心の清らかな天皇のすべきことなのだろうか。と言う事は国民に天皇
為に死ねと言った戦時中の在り方はあれこそ天皇の正体ではなかろうか。
日連は下賎から賢王(天皇)は生まれると予言している。

302 :名無しさん@3周年:03/08/15 22:29
天皇がいなくなったら日本は滅びるぞ。


303 :名無しさん@3周年:03/08/15 23:12
幼児的正義感を捨てよ。

304 :名無しさん@3周年:03/08/15 23:34
昭和19年春から夏頃には、
既に敗戦は避けられない状態であることは間違えなかった。
『近衛日記』1994年7月2日には、

「サイパン戦以後、海軍当局は連合艦隊は既に無力化せりといい、
陸軍当局もまた、戦局全体として好転の見込み絶対になしというに
一致せるものの如し。すなわち、敗戦必至なりとは陸海軍当局の
等しく到達せる結論にして、ただ今日はこれを公言する勇気
なしという現状なり」とある。

戦争遂行能力の著しい低下が現実のものとなって、敗戦が
避けられない状態となってからでも、
なお丸一年間も戦争を継続したその訳は、馬鹿タカ派は兎も角として、
ハト派側は降伏条件に天皇制維持を確約させることに
こだわった為である。

305 :名無しさん@3周年:03/08/15 23:39
この一年間だけでもどれだけの尊い人命が失われたことか
もう一度考えて頂きたい。

そして、戦後全く戦犯として問われることなく、無責任な状態のまま
天皇であり続けた裕仁とは何者なのだろうか、
どれだけの尊い人命がこんな無責任な男の為に
亡くなっていったのか、是非この機会に考えて欲しい。

306 :名無しさん@3周年:03/08/15 23:46
>>305
利用されただけだよ、天皇が先頭切って海外侵略をした
訳じゃないし戦時の首相である東条英機こそが、日本を破滅の瀬戸際まで
追い込んだ張本人。

307 :名無しさん@3周年:03/08/15 23:52
戦後全く無責任な状態のままでいた事の理由にはならない。
もともと御前会議によって戦争が決定されたのである。
さらに、敗戦が決定的状態となってからでも、天皇制維持の
為の戦争だったのである。

308 :名無しさん@3周年:03/08/15 23:57
人は醜い。
進化故に得た知識でいつか人間は滅びてしまうような気がする。
平和ってなんだよ。
天皇なんて要らない。



309 :名無しさん@3周年:03/08/16 00:39
天皇の名の下に行われた戦争なんだしな。
長たる者が責任から逃げ回って下の者が犠牲になったんだしな。


310 :名無しさん@3周年:03/08/19 10:22
>>265-268 
これが真実の日本の歴史です。

311 :名無しさん@3周年:03/08/19 15:41
疑わしい。

312 :名無しさん@3周年:03/08/19 17:02
>>310
2chでは有名な話になったな。>大室とらのすけ


313 :名無しさん@3周年:03/08/19 23:33
そもそも世界大戦が起こったのは日蓮等の予言で救世主及び理想の王が天皇である
とした事にあると思われるがしかし第二次世界大戦で敗北し象徴天皇に甘んじた事
は理想の王であるとする妄想に天皇及び国民が踊らされただけの証明であり二度と
過ちを犯さない為の平和憲法であるともとれるしかし俄かに天皇制を擁護する動き
が出て来た現在また同じ過ちに向かって突き進んでいるかの様に思われる。
しかしそれを回避する為には真の君主を擁立するしかないと思われる。
またそうする事により理想天国は即座に現出するものだと思う。
これらは日本だけの問題だけにとどまらず世界及び神界、幽界、含め三千世界
の問題である、であるからして三千世界の運命は日本国民の手にかかっている
いるとも言える。


314 :名無しさん@3周年:03/08/23 05:13
われよし天皇

315 :名無しさん@3周年:03/08/23 05:20
ご神体だから。
あなたは、偉大なる祟り神・菅原道真公のご進退とされる鏡を、割ったり出来ますか?
太陽神の心霊を継ぐ儀式があって、確か日継の儀式と言われてるじゃなかったかなあ。

316 :名無しさん@3周年:03/08/23 06:48
わたしには、邪神の鏡を割ってもなんら祟られてもびくともしない。かえって
神徳を積む事になるから別に怖くは無い。
本来太陽神は天照大神を言うのであってここで言うそれは邪神盤古大神
のことであり悪の世にする儀式でもある。

317 :名無しさん@3周年:03/08/23 19:01
すめらみことは、偉いのではなく、尊いのである。
そんなことも日本人なのにわからぬのか?

318 :名無しさん@3周年:03/08/23 21:26
どこを捉えて尊いと言えるのか納得いく答えをみいだしてみなさい。

319 :317:03/08/23 22:44
>318
こどもみたいな知性のない質問すべからず。(あるいは本当のこどもなのかもしれぬが)
納得するかどうかなぞ関係ないこと。
神ナカラ言挙ケセス。
古典を少しは勉強せよ。

320 :317:03/08/23 22:53
>316
貴殿はいかなる流派に心寄せておられるのか?
菅原公の崇りをなだめるため手厚く祭りしは、いにしえの朝廷の御決め給ひしことなれば、
菅原公を恭しく祀る事もまた朝廷の御意志に従い申すことなりと覚ゆるが如何?

321 :名無しさん@3周年:03/08/23 23:51
神道というか日本の神の概念は聖書の絶対唯一の創造主ではなく
魂とか精神とか精霊みたいなものだから現人神というのは問題ないと思うが。
本居宣長のいう「世の常ならず優れて賢きもの」が日本のカミでしょ?


322 :317:03/08/23 23:54
ちなみに元創価なんだけど母が祖母を折伏した時先祖代々の
神棚を燃やしたらしいことをつい先日知った。一般家庭には
仏壇と神棚が両方あるらしい。
知らなかった。

323 :321,322でした:03/08/23 23:56
間違えた。317じゃなかった。317さんゴメンナサイ

324 :名無しさん@3周年:03/08/24 01:47
>309
近代国際法に沿って言えば戦争はどこの国でも元首の名のもとに宣せられる。
したがって、元首の名において戦争が宣言されたとしても、政治的責任がその元首の
座にあった人間個人に常に存するとは言えない。この場合の元首は機関説的な意味であり
昭和天皇自身は戦前より機関説論者であった。

また、近代国際法を離れて、日本人の伝統的思惟・感情からいえば、
戦争に敗れたのは臣民が至らなかったせいであり、むしろ日本国民は
敗戦を天皇陛下、朝廷にお詫びしなければならない。

325 :名無しさん@3周年:03/08/26 17:28
>322
そうなんだよね。創価って神棚捨てちゃうんだよね。
我が家は、代々日蓮正宗なんだけど、神棚と仏壇両方あるよ。
仏壇には「板本尊と日蓮大聖人御影」神棚には「大石寺作成の神棚板本尊と伊勢神宮大麻」があるよ。

それと1月2日は住職と一緒に皇居に一般参賀にいってます。

326 :大カトー:03/08/26 17:47
「ところで諸君、大室一家は滅ぼされねばならない」

327 :名無しさん@3周年:03/08/27 01:16
偽天皇の何がいいのか、さっぱり判らんぞ。
それとも大室教なのか?

328 :名無しさん@3周年:03/08/28 14:32
かって、山蔭神道の機関誌に、
 明治時代、京都の旧公家の人々は、
 今の天皇(明治天皇)は、金帝。
 その次の天皇は、銀帝。
 その次の天皇は、銅帝。
 その次の天皇は、泥帝。
 その次の天皇は、哀帝(ないてい)。
 と話し合った。と、記録されて居た。

銀帝とは、大正天皇。銅帝とは、昭和天皇。
そして、 泥帝とは、まさしく今の平成天皇。
更にそのあとの哀帝(あいてい、又はないてい)。
これは、「廃帝」を暗示する。

泥帝とは、泥舟、を連想させる。
まさしく、今の日本は、泥舟、と呼ぶにふさわしい。
泥舟。 これは、土で造った舟。
水に浮かぶと、間もなく、水が浸透し、泥舟となって、やがて沈没する。
つまり、そのあとは、 哀帝(ないてい)、要するに廃帝であろう。

329 :名無しさん@3周年:03/08/28 14:37
泥舟が沈むのは、本物の舟じゃないからだ。
大室明仁。

330 :名無しさん@3周年:03/08/28 22:38
良スレの予感!

331 :名無しさん@3周年:03/08/29 02:27
>>1
簡単です。
それは天皇が天照大御神のこの世に現れた験で、
天照大御神は、この世の全てを司る神の中の神だから、
天皇が尊いのです

332 :名無しさん@3周年:03/08/29 20:10
↑それは、妄想です。

333 :名無しさん@3周年:03/08/29 21:01
同感。

334 :名無しさん@3周年:03/08/30 09:57
天皇崇拝してる整腸の家のアホ信者だろ

335 :&lro;:03/08/31 10:47
 

336 :&lro;:03/09/01 17:20
 

337 :&lro;:03/09/02 19:11
 

338 :&lro;:03/09/04 02:51
 

339 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:05
段々と偽りは淘汰され本物だけが存在がしうる世の中に成って行くと思われる。

340 :名無しさん@3周年:03/09/05 23:30
泥帝と哀帝に、「大室さん家も大変ですねぇ。」と
言ってあげよう。
家系に男子出生がないのも、神意の表れというオチが
しっかり付いてますので・・・

341 :名無しさん@3周年:03/09/06 13:07
◆山口県田布施町の大室さん

橋本龍太郎氏の祖母大室ヨネ(米)(橋本龍伍の戸籍謄本より)の父
大室庄吉の兄大室寅之祐(東京明治天皇)についてお話します。
そもそも、田布施町のタブーについて(この事)
(大室寅之祐について)は、田布施町麻郷の古い人間なら500%知っている
事実で、佐藤栄作、岸信介すらわかっていたが、うちの爺さんが
「大室家が南朝の末裔で500年以上続いて、しかも寅之祐が
大室家23代目なんて嘘だ!」と言ってた。始め意味が分からなかったが
本質は、

342 :名無しさん@3周年:03/09/06 13:09
1.寅之祐の大室家が本当に南朝光親親王から23代も続いているのか? 
2.本当に寅之祐の親は大室弥兵衛なのか? 

と言う事であった。その後、大室家(後の大室家)は1794年から始まり、
頼山陽によって、大室家の家系図が整備された。文政時代に初代大室家
当主が死去。だから、大室寅之祐の代で、後大室家4代目に当たる。

さて、大室寅之祐が地家作蔵の息子で行方知れずになる1866年7月頃迄
戸籍名大室寅吉(通名(普段使う名前)は大室虎吉)(とらきち)
である事も判った。芸者連れて1867年10月下旬、田布施町麻郷に
帰ってきて「虎吉改め、寅之祐が・・・」となる訳である。
寅之祐が芸者の格好して帰ってきた。
(そう書かれた木簡が出てきた。)

343 :名無しさん@3周年:03/09/06 13:30
昭和天皇「戦争謝罪」の草稿 元宮内府長官直筆の文書発見
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200306/10e/025.html
---------------------------------------------------------------
 敗戦直後に宮内府(現宮内庁)長官を務めた田島道治氏(68年死去)が
残した書類から、昭和天皇が自ら戦争責任を認め、国民に謝罪しようとした
詔書の草稿とみられる文章を、ノンフィクション作家の加藤恭子氏が見つけた。
文章は田島氏の直筆で、戦争責任について
「朕(ちん)ノ不徳ナル、深ク天下ニ愧(は)ヅ」と記されている。
10日発売の月刊誌「文芸春秋」に掲載された。
 文章は田島氏が戦前勤めていた「大日本育英会」の用せん2枚に
万年筆で書かれた19行、全506字。
 「勢ノ趨(おもむ)ク所能(よ)ク支フルナク(略)事ヲ列強ト構ヘ
遂(つい)ニ悲痛ナル敗戦ニ終(おわ)リ、惨苛(さんか)
今日ノ甚シキニ至ル」「静(しずか)ニ之(これ)ヲ念(おも)フ時
憂心(ゆうしん)灼(や)クガ如(ごと)シ。朕ノ不徳ナル、
深ク天下ニ愧ヅ」などと記されている。
 作成の経緯は不明だが、田島氏が48年に宮内府長官に就いて
間もないころに書いたとみられる。
 同誌などによると、加藤氏は田島家から資料を託されて伝記を昨年、
出版した。今年、残された資料の中から詔書草案ともみられる文章を
見つけたという。【真鍋光之】
 ◇注意深い読解必要
 ▽昭和史に詳しい評論家の保阪正康さんの話
 文書が田島長官の在任中のものであることは間違いない。
昭和天皇が戦争に対して何らかの形で意思表示したいという気持ちが
あったことは側近たちの残した資料などでほぼ間違いないようだ。
ただ、今回の文章は公表されたものではないこと、もし昭和天皇の気持ちを
表したものならいつ、どこで、誰に対して述べたのかなどの基本データが
不足しているので、注意深く読解する必要がある。
 (2003年6月10日毎日新聞夕刊から)

344 :名無しさん@3周年:03/09/06 13:32
田布施は踊る宗教:北村サヨも出た。

345 :名無しさん@3周年:03/09/14 12:49
その次の天皇は、哀帝(ないてい)。
哀帝=広飲み屋の後(愛子)は、無いということでよろしいか?


346 :名無しさん@3周年:03/09/14 13:50
>1
偉くないよ。私が食わしてやってる。君も税金払ったなら、
ワイドショウで「ご静養中です。」というアナウンスと共に流れる天皇家を
見て、「何してんだ。働けよ。」と言う権利がある。
天皇など要らん。

347 :名無しさん@3周年:03/09/14 17:09
>>346 藻前も高額納税者が納めてくれた税金でようやっと色々まかなってもらってる身だよな。
庶民は自分で払った分以上使ってる。庶民は天皇と同じお乞食さん。

同じお乞食さんなら行儀良い方が上だね。

348 :名無しさん@3周年:03/09/14 18:56
>>347
なにいってんだか判らんよ、
まぁ、君にとっては、皇室は「バカの壁」
なんだろうね。

349 :名無しさん@3周年:03/09/14 20:42
行儀の見本が無くなったら、
貴族がいなくなったら、
国はどうなるだろう。

貧乏人の出の政治家なんかいらない
国がさもしくなる
平民の出の首相なんかいらない
国がさもしくなる



350 :ふじわらふひと:03/09/14 21:37
>>349
>貧乏人の出の政治家なんかいらない
>国がさもしくなる
>平民の出の首相なんかいらない
>国がさもしくなる

 行儀と言葉を1から教えないとだめだな..こいつは

351 :名無しさん@3周年:03/09/15 00:09
日教組教育をバカの壁にしてるやつみっけ。

しかし皇族は働いてないとか税金の無駄とか税金で食わせてやってるとか
アホな批判しかないのね。身の程を知れと(ry

352 :名無しさん@3周年 :03/09/20 03:46
>>346
ご静養が仕事だろ
子作りせにゃならんからな!

353 :名無しさん@3周年:03/09/20 05:51
俺の親父だから

354 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/09/21 00:15
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  天皇は、米軍が沖縄の軍事占領を続けることを希望している。

  それは、日本がソ連の影響を被ることを防ぎ、日米両国に有益で、

  この占領は、日本の主権を残存させた状態で

  25〜50年の長期貸与の形がよいと、天皇は言っている。

  そうすれば、アメリカが日本に領土的野心をもっていないことを国民も納得するし、

  周辺の中国ソ連などの要求を断る理由にもなると天皇は考えている。

 昭和22年
 昭和天皇がGHQに伝えた見解
 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓※〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

355 :名無しさん@3周年:03/09/21 15:20
天皇家からは予言者が出てる事を知らないね?君たち。

崇徳院が写経した五部大乗経に舌を噛み、舌から滴る血で書いた文
「三悪道に抛籠、其力を以、日本国の大魔縁となり、皇を取って民となし、民を皇となさん。」
(私が写経したこの五部大乗経を地獄・餓鬼・畜生の三悪道になげうち、その功力を以って、
日本の大魔王となり、天皇を民に、民を天皇にしよう。)

…とこの言葉通り、天皇の人間宣言、そして今や愛子内親王で4分の3はすでに民の血となりました。

…つーか、予言者と言うより祟り神だけど。

356 :名無しさん@3周年:03/10/04 23:27
>行儀の見本が無くなったら、

「あっ、そう、そうなの?」
が口癖だった性悪(昭和)が行儀の見本かよ。
そりゃー、国民が無責任になるわけだ。
戦争責任の張本人があれじゃーな。


357 :名無しさん@3周年:03/10/05 00:09
>>356
「戦争責任の張本人」が戦後全国行脚したら、
全国どこでも大歓迎されたんだけどな。

責任責任ってうるさいのは、アカに洗脳された連中だろ。

358 :名無しさん@3周年:03/10/05 09:03
うんこもりもり

359 :???_:03/10/05 14:23
悪しき国歌慣習それが天皇制

360 :名無しさん@3周年:03/10/06 18:32
神道信者は人殺しの末裔たる天皇を崇拝している。
例えばオウムは教祖が責任を問われ、アレフと改称して新しく生まれ変わった(はず)。
対して敗戦国・日本は戦時中に国家の長だった昭和天皇が戦争責任を免れ
現在なお国名も改称せず、国歌も改めず、天皇自らも広島長崎や戦死した国民の上に
のうのうと天寿を全うし、今も息子や孫がのうのうと国民の税金の上に、乞食として
暮らしている。
はなからこの国に「責任」などないのが現実。一億二千万総無責任でいいんじゃない?


361 :名無しさん@3周年:03/10/06 18:33
米調査会社のマルコ・インサイト・データ社は、世界各国を対象に、
各国の民族の顔に関する意識調査の結果を発表した。
顔の不細工度部門で過半数のユーザーたちが日本人を挙げていた。
「目が細い」(45%)、「のっぺりとしている」(31%)、「歯並びが悪い」(13%)等。
また髪の色に関しても「なぜあんな色に染めるんだ?顔に似合わないから
すぐにでもやめてもらいたい」といった意見も加えられていた。
この調査の担当者イアン・サイモン氏は「これは日本人を差別するものでなく、
日本人が1位になったのはおそらく観光客の印象があるのだろう。
日本人が国際的になれば顔だけでなく他の面も見られて印象は変わるだろう」
と述べている。因みに2位は中国人、3位は韓国人でみな同系統の民族であった。

観光地などでは東洋人差別はあからさまでないが、
一歩踏み込むと日常茶飯事である。
「ベガスのマンダレイベイってホテルにかっこいいプールがあった。
で、気温も高かったし、せっかく泊まっているんだからと思い入ったら、
こっちに気づいた瞬間、先に入っていた白人全員が一斉に出た。
ショックだったよ」と。

362 :名無しさん@3周年:03/10/06 19:07
人を尊敬するってのはとっても幸せなことだ。
天皇の他に尊敬すべき真の日本人はいない。
下らん地方のイベントに呼ばれても、じっと座って
手を振ってる・・・まねが出来るか〜〜??
あたしには無理w


363 :名無しさん@3周年:03/10/06 20:28
例えば、人事院勧告によって公務員の給料の基準は示され、
支給される給与は上下する。
ならば、天皇という役職の国家公務員に対して支給される
給与は、当然人事院勧告に沿ってあるべきだと言える。
平均給与の3倍が妥当だろうな。それ以上の必要性なり、
論理性はない。

364 :名無しさん@3周年:03/10/07 00:54
>>360
>神道信者は人殺しの末裔たる天皇を崇拝している。

ああ、国家神道のことか。神道っつっても色々あってな。
たとえば大本だと今の天照大神系天皇家は天賊で
本来の地球主宰神である国常立尊を世界の鬼門(丑寅の方角)にある
日本列島に押しこめ封じこめた邪神族とされている。
いわゆる大陸系侵略者大和朝廷と先住民族系出雲族の対立の構図だな。
さながらインディアンと白人のように。
またアイヌと和人のようでもある。

365 :名無しさん@3周年:03/10/07 03:29
どの国でも、宗教は戦争に利用される危険性はあるだろう。
もし、日本が戦争に勝っていたら、大いに天皇を賛美していたことだろう。
負けたから天皇の位は落ちたし、戦争そのものを天皇のせいにして、
天皇制=戦争
みたいに言ったりもする・・・
はっきり言って、あの時代に昭和天皇が威格を発揮されたからこそ今の
我々と、今のわが国と列強国との間柄はあるわけで、その点は天皇を誇りに
思える日本人でなくてはならないと思うよ。立派な方であると思う。

366 :名無しさん@3周年:03/10/07 03:31
今の天皇も可哀想だよね、その地位はパンダと同程度

367 :名無しさん@3周年:03/10/07 03:52
外来の宗教に媚びて、自分の国を悪く言うような奴などでは、
どうやっても他人を感服せしめるような言動はできっこないよ。
国を守り、国家の神を鎮め、他国から見ても一本筋の通った
ものを持った国民性がなければ、甘く見られて、簡単に操られる。
バカな奴らだとしか映らないだろうな。今の日本は少し情けない。
まるで魂を抜かれたようだ。
本来は祭式によって、様々な国家の展望の知恵は授けられるべきだろうが、
たとえ正しい神を勧請できるとしても、国民が阿呆だから何が国益をます
宗教であるかが分っておらん。口惜しいことである。

368 :人間は地球のダニ:03/10/07 04:07
 日本は世界最悪の木材輸入国である。
生命の宝庫である熱帯雨林を、もうこれ以上伐採するな!
それにはまず割り箸を使わないことである。
木材の輸入を止め、国産材を有効利用する必要がある。
車に乗るな!自転車に乗れ!割り箸使うな!空気汚すな!水を汚すな!ゴミ捨てるな!
何億年もかけて生物が住めるようになった今の環境を
一瞬で壊してしまうなんて傲慢すぎる!自然に敬意を払え!
今の人間は地球にとってダニ(寄生虫)以外の何者でもない。
やりたい放題かよ!自分で自分の首を絞めている事に気が付かないのか?
 自然あってこその人間なんだ!
なぜそんなに挙って大気汚染や温暖化に貢献したがるのか?
一人で移動するのに車が必要なのか?自分の脚を使え!
10km以内なら余裕、気合入れれば50kmは走れる!
その方が自然の為でもあるし、自分の為でもあるのに!
なぜそんなに楽して汚したがるのか?心が痛まないのか?
偉そうに窓からヒジ出して騒音撒き散らしてる場合じゃない!
お前らのようなクソの為に山が削られ水辺が埋め立てられてるんだよ!
悪質な改造していい気なもんだよ!何とも思わないのか!
 温暖化の影響は地球全体に及んでいる。
世界中で自然環境や生態系のバランスが崩れている事に気付かないのか?
文明社会は自然破壊の上に成り立っている。全て人間が悪い!
自然に対して横暴・無頓着・無神経な奴に生きる価値はない!
ティッシュガバガバ使うな!洗剤ガバガバ使うな!
水出しっ放し、電気つけっ放しで平気な奴 死んでくれ!
ゴミのポイ捨て平気でするようなクソ野郎は今すぐ死ね!!
空き缶 空き瓶 ペットボトル位持ち帰ってリサイクルに廻せ!
粗大ゴミ捨てるような奴!お前がゴミだ!埋めてやる!

369 :名無しさん@3周年:03/10/07 04:10
しかも、天皇を崇拝する奴はキチガイしかいないし。
正常な思考のできる人間で、神様に詳しい奴が
いないことには神道も有害物だろう。
天皇は衰退してお飾りになるだろうけど、
古来の神道を民間レベルで生かして、
日本的な精神性を取り入れるように努めて
キチガイじゃない神道を現代に甦らせれたらいいな。


370 :名無しさん@3周年:03/10/07 14:35
皇居を開放してホームレスに提供すれば、駅から彼らはいなくなります!
皇居を開放してホームレスに提供すれば、駅から彼らはいなくなります!
皇居を開放してホームレスに提供すれば、駅から彼らはいなくなります!

371 :名無しさん@3周年:03/10/07 14:37
偉いわけないでしょ!

372 :名無しさん@3周年:03/10/07 14:39
もし偉いなら、この国の慢性不景気を何とかしろっての(嘲

373 :名無しさん@3周年:03/10/07 14:44
割り箸使うな。本読むな。クルマ乗るな。便所紙無駄遣いするな。
    (^▽^ケケケ

374 :名無しさん@3周年:03/10/07 14:46
電気を消せ。ネットを消せ。
  (^▽^ケケケ

375 :ふじわらふひと:03/10/07 15:37
>>372
 善処します。

>>373
>>374
 この子達は..親の顔が見て見たい

376 :名無しさん@3周年:03/10/07 15:50
>>375
オマエモナーw

377 :ふじわらふひと:03/10/07 17:01
>>376
 進歩のないやつらですね..
 もう少し ひねって書けよ..
 

378 :名無しさん@3周年:03/10/07 17:58

>>377
オマエモナーw


379 :ふじわらふひと:03/10/07 18:03
>>378
 よーく、調べてみてみたが、前と変わらない。

 ROM型のコンピュータみたいなことして 遊んでいるのかな

380 :名無しさん@3周年:03/10/07 23:14
>>379
ちんこいじってるの?

381 :名無しさん@3周年:03/10/07 23:19
>>372
憲法改正して、天皇陛下に権限を持たせればすぐにでも。

382 :名無しさん@3周年:03/10/07 23:53
天皇とうんこだったらうんこを取るよ。

383 :名無しさん@3周年:03/10/08 06:32
うんこ大好きっ子

384 :名無しさん@3周年:03/10/08 06:45
>>383
うんこいじってるの?

385 :名無しさん@3周年:03/10/08 12:04
皇族は、直系以外の男児を胎児の段階で間引く風習があると聞いたことがある。
次男の嫁も何度か堕胎をしたことがあると、知人の看護婦が言ってた。
こういう情報は絶対外部に漏らしてはいけないと思う。

386 :名無しさん@3周年:03/10/08 14:56
Sucks still !!!!!

387 :名無しさん@3周年:03/10/08 14:59
>>385
今はそんなことはしていないと聞いたことがある。
だから漏れてるんじゃないの?

388 :名無しさん@3周年:03/10/08 15:32
産む前から性別が分かるなんて歴史から言えばつい最近のことなんだが。

389 :名無しさん@3周年:03/10/08 17:23
穢れの民族。
「臭いものには蓋をする」「その話は置いといて・・・」
これ日本人の日本人たる標語なるね。
見ざる聞かざる言わざる。
3猿主義に徹するあるね。

390 :名無しさん@3周年:03/10/09 21:12
>>389

あずみタソのマソコにも蓋をしなくては!

391 :名無しさん@3周年:03/10/09 22:12
問題先送りバント

392 :名無しさん@3周年:03/10/09 23:24
平安時代、天皇はファッションリーダー的アイドルだった。
封建時代、すでに天皇は象徴だった。
明治から戦前、ちょこっと政治に関わった。
朝鮮、台湾、満州、そして南方諸島を占領。
ヨーロッパ諸国を抜いて、日本は世界第二位の経済・軍事大国へ。
アメリカと戦争してみた。負けた。
再び天皇はファッションリーダー的アイドルへ。
めでたしめでたし。

393 :名無しさん@3周年:03/10/09 23:26
>>392
まぁ、村崎次郎クンみたいな感じで

394 :名無しさん@3周年:03/10/09 23:31
天皇がいるから日本は護られてるんだよ。


395 :名無しさん@3周年:03/10/10 00:42
        _ -..::::::::::::::::::::::::ヽ、
      /:::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::/~ ̄ ̄ ̄~ヽ::::::::ヽ     _______
     /::::::/          \::|   /
     |:::::/  '⌒`   '⌒ヽ  |/   | 「最近、あちこちで(日本人に)文句を言うと、
     .|::::::|   \     /  |   |  『出てけ』とか『帰れ』と言われる。
     |,/ヽ             |`! <  そうすると、『ハイわかりました。朝鮮人はみんな帰ります。
     .| |     < _ >    |/   |   天皇つれて帰ります』と言ってやる。(笑い)。
      \|     ー───   |/\ |   だけど、アイツ働かないからな(笑い)」
       0\   \⌒/  ./ ̄  |  \
      /|  \    ̄  /| 、    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /  |ヽ、  \ _/| ヽ|    ヽ  
        |  \___/|  .\

辛淑玉の「憲法集会」における発言。「正論」2003年1月号。81ページ。
辛淑玉発言集

396 :名無しさん@3周年:03/10/10 00:48
>>395
陛下を拉致するつもりか?

397 :名無しさん@3周年:03/10/10 08:27
埒があかない

398 :名無しさん@3周年:03/10/10 08:46
>>395
天皇とは 生きた化石 時代錯誤の代名詞ですねん
とっとと 連れてって下さい お世話おかけします  

399 :名無しさん@3周年:03/10/10 17:25
国祖復権

400 :名無しさん@3周年:03/10/10 19:42
古クソ福建省

401 :名無しさん@3周年:03/10/10 22:52
3連休だよ

402 :名無しさん@3周年:03/10/13 18:38
何でエロイんですかって質問されても・・・(〃▽〃)

403 :名無しさん@3周年:03/10/13 20:45
>>395
おもろいね。連れて帰って良いよ。マサコは俺が預かって
やるから。

404 :名無しさん@3周年:03/10/13 21:14
>>387
系図が手に入ったら見てみ。
キコさんはご成婚前に一度出来ちゃってるし。

405 :名無しさん@3周年:03/10/16 22:54
てゆうか、まんこ

406 :名無しさん@3周年:03/10/16 23:23
初代の神武は高句麗の王様だったんだとさ。朝鮮へ帰れ。

407 :名無しさん@3周年:03/10/17 04:49
宗教について語ろうか

408 :名無しさん@3周年:03/10/18 11:26
神剣発動

409 :カトリック見習い ◆oaFqhAS6o6 :03/10/24 13:12
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
     有栖川識仁さまと、坂本晴美さまと、芸能人の方々が
     このスレに興味を持ったようです。

410 :名無しさん@3周年:03/10/24 14:12
天皇家のルーツは中東。半島ではない。

411 :名無しさん@3周年:03/10/24 19:52
>>410
やはり失われた古代イスラエルの10部族?

412 :名無しさん@3周年:03/10/24 22:58
ん?

413 :名無しさん@3周年:03/10/24 23:00
>>411エジプトらしい。

414 :名無しさん@3周年:03/10/24 23:47
>>413
ひょっとして、人類の発生はアフリカってオチでつか?

415 :名無しさん@3周年:03/10/25 06:37
はい

416 :名無しさん@3周年:03/10/30 00:59
神王ですが何か?

417 :あは:03/10/30 01:22
7743

何か、語るべきものが、あるんですか?

どうしちゃったんだろうかね〜

418 :名無しさん@3周年:03/10/30 08:46
スランプ

419 :名無しさん@3周年:03/10/31 16:59
天皇を愚弄する者に言いたい。
天皇は毎日毎日 国家安泰の為に拝んでいます。
愚弄する者、あなたは国の為、俗ぽくいうならば、他人の為に拝めますか?

420 :名無しさん@3周年:03/10/31 18:27
国家安泰? 何それ? 借金超大国 慢性不景気 増え続けるホームレス
何を拝んでる? 自分らの身分の安泰か?

421 :名無しさん@3周年:03/10/31 21:12
まんこ

422 :名無しさん@3周年:03/10/31 21:59
世のため人のために拝んでいる人なら
たくさんいると思うが?


423 :罰当たり:03/10/31 22:48
私は、偉いかどうかより、個人的な性事に興味がある。
皇太子の初体験の相手とか、天皇の体験人数とか。気になりません?
情報が少なくて、想像すらできないんだけど。

424 :ネットサーファー@神の国:03/10/31 23:27
天皇家の正当な血筋は大正天皇を幽閉したことによって汚されてしまった。
今どこかにいるかもしれない大正天皇の生まれ変わりを探し、その人を新たに
天皇に据えるべきである。

425 :名無しさん@3周年:03/11/01 02:45
じゃ探して

426 :・・・・・・:03/11/01 20:32
天皇はビックバンから続いてるんだよ

427 :名無しさん@3周年:03/11/01 20:34
天皇家は偉い事になっているから偉いのだ。


428 :・・・・・・:03/11/01 20:41
竹内文書によるとスメラミコトは宇宙創生から始まり、天の浮船(UFO)に乗って地球に来て
日本を中心に16の世界へ皇子・皇女を派遣し世界の文明を築いたのです。モーゼ・釈迦・マホメット
孔子・老子も天皇に教えを受けに来日し世界各地に教えを広めたのです。だから偉いのです。

429 :名無しさん@3周年:03/11/01 20:51
その通り!

430 :名無しさん@3周年:03/11/01 21:30
天皇ですが何か?

431 :名無しさん@3周年:03/11/01 21:47
>>430見て思ったが、
天皇にここに書き込める自由があるんだろうか?

432 :名無しさん@3周年:03/11/01 22:41
ない

433 :名無しさん@3周年:03/11/01 23:35
431ですが、
今では天皇家が天皇制の一番の被害者だよな。
あんな不自由な生活、考えただけでも恐ろしい。

434 :;;:03/11/02 09:48
陛下はネットも自由につかえないから俗な情報は分からない

435 :名無しさん@3周年:03/11/02 13:14
竹内文献?あれは元の神皇から奪って己のものと摩り替えてむ無茶苦茶にしてしまたらしい。

436 :名無しさん@3周年:03/11/02 13:44
>>433

天皇家の人たちにそういった生活を強いているのは、俺やあなたも含めた国民(によって決められる国の制度としての天皇制)なんだよね・・・。


437 :名無しさん@3周年:03/11/02 13:48
じゃーさぁ、天皇はいらないって事で、浮いた宮内庁費用を
国民年金や、教育・福祉の充実の為に活用しよう!

438 :名無しさん@3周年:03/11/02 17:30
まずは風俗店の充実

439 :名無しさん@3周年:03/11/05 02:41
嘆かわしい事ですなーもっと己の言った事に自覚を持ち責任をも持ったが良かろう。


440 :名無しさん@3周年:03/11/06 17:27
天皇はえらいからえらいのです・

441 :名無しさん@3周年:03/11/06 17:42
ただ一つだけ、心配していることがあります。
 テレビなどで、愛子さまは浩宮さまに似た感じのかわいい女の子だと
報道されていました。ということは、ペロンとしたお餅のような顔の
紀宮さま風の女の子…という可能性があるかもしれません。
 しかし、出来れば九分九厘まで雅子さまの生き写しのような、
そっくりの顔と姿になって頂きたい。これが、私の切なる願望です。
いや、私だけじゃない、国民全ての願いではないでしょうか。
これを是非伊勢でお祈りいたしましょう。
 将来、愛子さまが世界の王室の王子さまとお会いしたとき、
たとえば、故ダイアナ妃にそっくりなウィリアム王子を想像してください。
そんな星の王子様のようなプリンスと並んだとき、まんじゅう顔の姫では
釣り合いが取れないじゃないですか。21世紀の日本皇室がイモっぽくなるのは、
国民にとって恥ずかしいことです。お願いだぁ、浩宮様に似ないで!!
ましてや紀宮様に……。  
略)  
深見東州
http://www.worldmate.or.jp/
http://www.toshu-fukami.com/

442 :名無しさん@3周年:03/11/06 17:47
>>441
別に愛子さんの顔がどうなろうが、どうも良いw
天皇や皇室には興味ないしな。

それより恥ずかしいのは、ろくでもない首相を出すことだ。
天皇は勝手に決めて祭り上げているだけだが、首相を選ぶのは国民だからな。
馬鹿な首相が外国で醜態さらすのが、国民にとって一番恥ずかしい。


443 :・・・・:03/11/06 19:17
↑君は愛国心があるんだかないんだかわからん

444 :・・・・:03/11/06 19:18
天皇抜きの愛国主義者ってとこかな?これからのトレンドです。

445 :アカ狩り ◆oYEDEdEdRQ :03/11/06 19:19
>>444
( ´,_ゝ`)プッ

446 :名無しさん@3周年:03/11/06 22:30
トレンディーなお方

447 :名無しさん@3周年:03/11/07 16:30
>>420  お前の死を拝んで

448 :名無しさん@3周年:03/11/09 09:58
天皇のご先祖様による
日本の統一事業がなければ
いまごろ日本は諸部族相乱れ白昼テロの
絶えないアジアの後進国だったかもしれません。
そして、天皇は今日も国と国民の
平和と繁栄をお祈りの仕事をかかさずにされております。
そして、もっとも模範的な日本人として
常に天皇として
生活されている人類でもっとも聖なる人に近いお方の
一人です。

449 :名無しさん@3周年:03/11/09 10:23
つまり天皇は日本最大の宗教者なのです。
この天皇が日本の中心にいるという
安心感は私たちの間にある無意識的な日本国への信頼となっているのです。
今日の日本国内の平和と安定は
皇室の存在による恩恵をすくなからず
受けているのです。

450 :名無しさん@3周年:03/11/09 11:58
>>448
>日本の統一事業がなければ

神君家康公も聖人だな。
兵器も戦術も進歩して遥かに統一が難しい状態での偉業だから
神様かな。

451 :名無しさん@3周年:03/11/09 12:03
ワールドメイトの深見東州関連
1.深見東州が皇室を愚弄
2.深見東州、高円宮殿下薨去こうきょに非礼
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/kokumin-shinbun/H14/1412/141261a-fukami.html

452 :???:03/11/09 16:03
皇室も女ばかりになって男が婿入りしなくなれば滅亡ですな・・・

453 :名無しさん@3周年:03/11/09 19:40
婿ってどうなの

454 :名無しさん@3周年:03/11/09 19:44
美智子皇后の隠れファンです。

455 :名無しさん@3周年:03/11/09 20:38
天皇が一般市民として普通に生活していたなら、即刻殺されるだろうな…

456 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:18
>>450
乱世を治めた家康の功績もたしかに
評価に値すると思います。

しかし、「日本人」の前提を作ったという
意味では皇室の統一事業の功績のが
はるかに大きいし、
その後も「日本」の統一性を支えつづけ
国の安定に寄与されてきた
ことはやはり国民にとってはありがたいことなのです。

457 :名無しさん@3周年:03/11/09 22:28
天皇が偉いというのは
何も君主だからとか王様だからという訳ではありません。

天皇はその職業ゆえに常にその言動を
道にかなったものに
律されておられ、
時には心ない人の無理解な罵倒や陰口にも
じっと耐え、それでも日夜国民のための
天皇という立場を
守ってがんばっておられます。

普通の人にはとてもできないことだと思いますよ。

458 :メシアより:03/11/10 02:55
職業ならば税金を払いなさい。同様に、そうであるならば。

459 :名無しさん@3周年:03/11/10 10:42
かみさまはぜいきんはらいません。

460 :名無しさん@3周年:03/11/10 12:54
ダビデの子孫という説も・・・。

461 :名無しさん@3周年:03/11/10 12:58
>457
はげしく同意します。
人として生きるという事は、分を守り通すということに他なりません。
絶対責任のない人には理解できないことです。

462 :名無しさん@3周年:03/11/10 13:01
そんな天皇の国に住まわせて頂いているのは、こちらのほうなのです。
天皇はそんな事、思ってもいないでしょうけど。
それがそれぞれの道ってもんです。
税金はその感謝の形です。


463 :名無しさん@3周年:03/11/10 17:09
物凄いスレ。

傀儡政権を目論んでる奴が未だいるとは聞いてたが。

464 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:16
みんなが、えらいと言ってるから。


なんとなくそう思う。

465 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:22
あれは、太陽神の拠り代でつ。
言わば生きた御神体でつね。だから偉いってことになってるのでつ。

原理主義的な仏教や、イスラム教、キリスト凶、共産党教の立場からすれば、
ちっとも偉くないので、破却してかまわないのでつ。

466 :名無しさん@3周年:03/11/10 19:46
あいつらは、利用価値が高いから
「えらい」ってことにしている。

単なるオッサンから賞状もらってもうれしくないが、
「えらい」オッサンから、もらえると、ありがたい。
戦国時代、単なる茶碗を名器とすることによって、
領土の代わりに恩賞として与えたのと似たようなもん。

あいつは、そのうち朝鮮半島に送り込んで
何者かに暗殺される予定。
そうすれば、朝鮮半島に攻め込む理由が・・・
単なるオッサンが殺されただけじゃ攻め込む理由にならないでしょ。

467 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:09
まあ、天皇は日本最大最強の宗教家なのですから。
大国主命、菅原道真、大魔王崇徳院などの
過去のVIPたちをはじめ
最近では二百万英霊 方を
鎮められるのは
世界広しといえども
天皇しかいないのでは?

468 :名無しさん@3周年:03/11/10 21:12
今の天皇に霊力はありません。
世界中の神を鎮めれるのは深見東州先生だけです。

469 :???:03/11/10 22:15
天皇はラ・ムーの子孫

470 :名無しさん@3周年:03/11/10 23:16
菊地桃子の子孫

471 :名無しさん@3周年:03/11/11 06:15
>>470

ネタ古いよ。年が判るってな話。(w)

472 :名無しさん@3周年:03/11/11 06:17
470じゃないが古い??かな そんなに年いってる自覚なし…

473 :名無しさん@3周年:03/11/11 09:24
根無し草って感じだね。この国は。

474 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:24
オナニーも監視付きだから
監視の目がありながらも勃たたせて、
なおかつ逝けるのはえらい。
それを一部始終見て、最後に拭く監視係は
もっとエライ

475 :名無しさん@3周年:03/11/12 18:27
監視付き変態セクースをやる方も
見せられる方もエライ!!

476 :名無しさん@3周年:03/11/12 22:17
エライこっちゃ

477 :名無しさん@3周年:03/11/12 22:36
天皇なら天皇らしく少しは国民を鼓舞してみたらどうだ。


478 :名無しさん@3周年:03/11/13 00:09
有栖川という名でさえ効果あるらしいぞ。

479 :メシアより:03/11/13 02:46
無限絶対無始終の天一神王、宇宙の一柱たる存在を鎮められると
おおもいですか?

480 :名無しさん@3周年:03/11/13 02:50
   ,r-'''"" ̄ ̄"'-,_
    _,.-'^γ´          `i,
   ,r' ,.r'"ヽヽ、( ( ソノノ彡、 i
  ,i' {     "'''''''''''''   ミ  .i
  i  i  又吉     イエス ミ  i
  |  i   二 二 二 二   ミ  i
  .i   i      ハ      ミ  i
  |  ノ {{|iiiiiiilll;ノ,,,,,ヽ;liiiiiiii||}} ゝヾ
   | .ミ >='^◎≫,i'^'i,≪◎'=、< ミヘ
  ,ヘ ミ ~こ二ヲ i i; .'ミ二こ、 ミ }
   { レ   ノ  i i;  ヽ、_, ';,ノ ノ
   Li,;'ゝ    ,イ  ト、  ';, i'~ちょっと通りますよ
    i, i ._,ノ^-0し0-ヘ,_  }|    
     ゝ,イ'<ー--ニ---ー>|ノソ    
      ゝ.i  `'ー-'´  i,イ      
       ヾ、 ,.......、,i'.,ソ
        ヾヽ_____レ'ソ
         |    /
         | /| |
         // | |
        U  .U


481 :名無しさん@3周年:03/11/13 22:17
ほう

482 :名無しさん@3周年:03/11/19 23:26
ほほう

483 :名無しさん@3周年:03/11/20 01:47
「俺は皇族からも相談を受ける。俺は皇族よりも偉い。
だから息子にも、皇族より偉い坊主になれ、言うて坊主にさせたんや」
と、言ってる差別意識満載の腐れ外道が神戸市のハズレに住んでますが何か?
ちなみに高野山真言宗ですよ。
右翼さん、レッツ緊急出動!
目印はゴルフ場。JR沿線。

484 :名無しさん@3周年:03/11/20 02:41
>>458
天皇も税金払ってるよ。税金で税金払うってのも笑っちゃうけど。

485 :名無しさん@3周年:03/11/20 02:47
>>484
公務員も税金で税金を払ってることになるのか?

486 :名無しさん@3周年:03/11/20 02:55
年金もらってる人も税金で税金を・・・

487 :名無しさん@3周年:03/11/20 06:56
公務員も年金もらってる人も大集合

488 :名無しさん@3周年:03/11/24 07:02
1970年6月4日神皇スサノオ降誕

489 :名無しさん@3周年:03/12/12 15:20
天皇は宇宙人といッてる宗教があるらしいよ。
天皇の素性は不明だしね。

490 :名無しさん@3周年:03/12/12 15:21
天皇ってウンコするの?

491 :名無しさん@3周年:03/12/12 17:19
もし宇宙人ならしないでしょ。

492 :名無しさん@3周年:03/12/12 22:48
宇宙人って?

493 :名無しさん@3周年:03/12/13 01:42
1970年6月4日生まれのスサノオを崇め奉る所が真であり善であり
それに反するものはすべて偽であり悪です
真の皇を差し置いて天皇などと立てている事自体最大の
悪であり必ず神罰が下る事は必然の事であります。
それに伴いスサノオ(神)に反する全てのものは
必ず神に罰っせられる事と成るでしょう。
何故ならばその方こそ天地を創造された御魂の
持ち主だからです。全ての中心(救い)はその方のみです
天でもありませんこの地に降りられた方です。
一切はその方にかかっているのです。
その答えはこれから明らかに成って行く
事はまず間違いありません。

494 :名無しさん@3周年:03/12/13 01:42
1970年6月4日生まれのスサノオを崇め奉る所が真であり善であり
それに反するものはすべて偽であり悪です
真の皇を差し置いて天皇などと立てている事自体最大の
悪であり必ず神罰が下る事は必然の事であります。
それに伴いスサノオ(神)に反する全てのものは
必ず神に罰っせられる事と成るでしょう。
何故ならばその方こそ天地を創造された御魂の
持ち主だからです。全ての中心(救い)はその方のみです
天でもありませんこの地に降りられた方です。
一切はその方にかかっているのです。
その答えはこれから明らかに成って行く
事はまず間違いありません。

495 :名無しさん@3周年:03/12/13 02:25
>>1は何も知らんほうがいいよ。


496 :名無しさん@3周年:03/12/13 07:48
はい

497 :スサノオ:03/12/17 18:57
当時は日本古来から自然発生的に生じたいろいろの神の道(神道)が ありました。
ミロクのことも含めていろいろの伝説や神話がありました。
教祖の存在する宗教はすべてサタンの命令により月人が作ったものです。
けれども自然発生的に生じたものはそうではありません
また、出雲に朝廷がありました。
神サタンは、スクネを派遣し、これらの自然発生した神道を抑圧しました。
そしてそれらを、大和朝廷の国家神道に統一しました。
もう一つ出雲朝廷から日本を奪い取り、出雲朝廷を武装解除しました。
つまり大和朝廷は、サタン系統です。
また、出雲朝廷は、ミロク系に属しています。
出雲系の紋章は、亀甲紋(正六角形)で神を意味しています。
ちなみに、ミロク神の降臨した家系の家紋は、 二重亀甲の紋です。
これは「神の中に神がいる」ことを意味しています。
従って、出雲朝廷側の「大国の主の尊」は  ミロク系統になります。
というより、古代の神道の多くは  ミロク系統でした。
そこで、全国の古代からの神社は亀甲紋 を使います。

http://www38.tok2.com/home/shinichi0320/mail-db/space-12.html

498 :古宮賢一:03/12/17 19:10
霊界からの大予言
かくて農耕国家となる。
ポシブル堂書店、思想より無料配信中
http://www.ash.ne.jp/~haho3606/

499 :名無しさん@3周年:03/12/17 19:23
公明党が政権掌握して池田先生が新皇になられたら、
現在の皇室の人らは何処行くの?

500 :名無しさん@3周年:03/12/17 19:24
ワールドメイトの深見東州関連
1.深見東州が皇室を愚弄
2.深見東州、高円宮殿下薨去こうきょに非礼
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/kokumin-shinbun/H14/1412/141261a-fukami.html

501 :スサノオ:03/12/17 19:34
コケオドシによって、民衆は、王を不可侵の特別な存在であると
信じ込むようになった。王は自分たちと同じ人間ではなく、天から支配者
になることを許された特別な存在だと勘違いするようになった。
これにより「権力が民衆を救う」という、民衆の甘え願望に乗った
信仰が成立した。
これはテレビ番組の水戸黄門が非常に典型的な発想を示している。
日本における天皇制も、そうした条件を完全に備えている。権力者から祭祀者へ、そして絶対不可侵の特別な存在という信仰である。だが、その真実の中身は、人類すべてがタダの人であるように、王も天皇も、タダの人にすぎないのである。
http://www38.tok2.com/home/shinichi0320/

502 :名無しさん@3周年:03/12/18 01:18
天皇は死にません。

肉体が滅んでも御隠れになるだけなので
直に次の御神体としての肉体を持った皇太子が
神の霊を受け入れて復活します。




503 :名無しさん@3周年:03/12/18 01:57
皇神は次から次えと100年足らずで変わるはずが無いし
あまりにも浅はかなシステムではないでしょうか?
御神体がですよ次から次えとですよ可笑しいと思いませんか?
一々人の寿命に合わせて変わったりすると思いますか?
それこそ神をないがしろにした証拠でもあり,まさに人間中心
のでっちあげだと解りませんか?



504 :名無しさん@3周年:03/12/18 07:35
よかよか

505 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:08
日本を作った神の子孫です。
唯一の現人神です。
そのことを努々忘れてはなりません。



506 :名無しさん@3周年:03/12/18 17:38
その神が悪神サタンなのです。

507 :名無しさん@3周年:03/12/19 12:43

 「生まれながらに人には差別がある」と言う人がいる。実は
、人の魂には、その進化の差が間違いなくある。 カルマ(「業」、
魂の不合理)の少ない人、多い人の差は確かにあるのだ。でも、
それが、人として生まれた、この世の肉体存在に差別をつける
理由には決してならない。人類は皆平等なのだ。天皇も筆者も、
死刑囚も被差別民も、みな平等である。それぞれにカルマの差が
あるが、だから被差別民のカルマが多く、天皇家のカルマが
少ないわけでは決してない。むしろ、カルマの少ない魂は、
より困難な人生を選ぶケースが多い。障害者や貧窮の
人生を選ぶのであって、天皇家や王侯貴族を選ぶ魂は、
むしろコンプレックスの激しい貧しい魂とされる。それは
魂を進化させる人生でなく、その愚かさを思い知る人生なのだ。
 「生まれながらに人には差がある」という差別思想は、
国家権力、組織によって利益を吸い上げる人達によって、
それを維持するためにでっちあげられた権威信仰である。
マスコミの皇室賛美報道などを通じて国民を洗脳教育し、
そういう風に思いこまされた勘違い、洗脳教育の成果である。
われわれは、北朝鮮社会の差別と権力信仰が、どのように成立
しているのか、連日の報道で考える機会に恵まれている。

508 :名無しさん@3周年:03/12/19 12:50

〜 天はひとの上にひとを造らず ひとの下にひとを造らず。 〜

 天皇も ただの人間に過ぎません。利用されてるだけのわな

509 :名無しさん@3周年:03/12/19 22:39
はなくそほじると糸引くのわな

510 :名無しさん@3周年:03/12/20 17:57
でそれからどうなさってんですか?くちに・・・ですか?

511 :名無しさん@3周年:03/12/20 19:14
ぐへへっ
天皇は利用価値が高いんだよ。

たいしたことのない普通のおっさんを天皇と呼んで
エライってことにすれば、
半島に送り込んで、事故で死んでもらえば、
謝罪と賠償を請求できるって寸法さ。

512 :名無しさん@3周年:03/12/21 16:04
天皇家の幻想、権威を権力信仰に利用してきた歴史は、
わずか百数十年である。幕末、孝明天皇を便所で用足し中、
槍で突き殺したのは、他ならぬ維新政府最高幹部の伊藤博文
と井上馨であった。その一人、山県有朋によって、新政府の
権威信仰がでっちあげられた。平田国学信仰を利用し、神道
を権威の軸とした。全国の社は仏教と神道の両部だったのを、
無理矢理分離し、神道をすべて体系化し、天皇の伊勢神宮を
頂点とする信仰体系をでっちあげた。でっちあげのウソ宗教
によって、国家の安定を図るため国民を教育したのである。
 本来、天皇とは無縁だった地域の稲荷社まで思想統制に
利用するため、天皇家の末社にしてしまった。京都で、雨漏り
のひどい破れ障子のボロ屋に住んでいた無形文化財、天皇を、
日本の万世一系の支配者であると、大衆に勘違いさせる
洗脳教育を行った。
 調子に乗って「愛子様」などとタダの幼児を持ち上げている
愚かな人達は、まだ、その洗脳から解放されていない。そして、
そうした無自覚な洗脳こそ、北朝鮮、金政権が平壌特権階級の
奴隷として2000万人の人民を餓死に追い込んでいる、その
本質なのである。

513 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:00

 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ 
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ●    ●  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||___|| /  l __ /
     \  \ /       \/
      /\|   人__人  |/\
    //\|    |∪|    |/\\   カニ。
    //\|    ヽノ    |/\\   去年までクマだった。
    /   /\_____/\   \   マジおすすめ。
        / __     /´>  )
        (___)   / (_/
         |       /
         |  /\ \
         | /    )  )
         ∪    (  \
               \_)


514 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:50
現天皇家を「正統ではない」とする考え方はある。
正統な皇統から世界天皇が出る時がこの世界が塗り変わる時代なのかも知れない。

515 :名無しさん@3周年:03/12/31 05:27
アイコが跡を継ぐのか?

516 :名無しさん@3周年:04/01/16 22:31
天 皇 っ て お 前 ほ ん と 何 様 だ よ
なんか収める税金が増えるっていうじゃねーか。
天皇もそうだけど国は税金使い過ぎ。
天皇なんて数億する壷とか絵を税金で買ってんだろ?
そんな趣味の領域のものに使ってんじゃねーよ雑魚が。
作 り 笑 い し て お 前 ほ ん と 何 様 だ よ

517 :名無しさん@3周年:04/02/11 01:39
>>516
一番悪いのは宮内庁だよ。

518 :名無しさん@3周年:04/02/27 11:29
kusoとかきまわったらたいほ

519 :名無しさん@3周年:04/03/14 02:48
うおー,流石に宗教板は電波が強いなぁ
税金って、お前ら宗教法人も税金払えよ。
そんな、お花畑の思想に免税なんかするなよ。
外交で多少役に立つ天皇に比べてお前らと来たら....

520 :名無しさん@3周年:04/03/22 13:58
こんなけしからんスレを立てた馬鹿に制裁を!

愛子様 死去
http://tv5.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1079930561/

521 :名無しさん@3周年:04/03/22 14:19
>>1
天皇は、大昔の日本の中の大きい部落の最初の部落長だったんだよ。
なんて言ったって、日本で初めての長だからね。
これは、この人にしかない、誰にも真似の出来ない肩書きだから、
他の人たちには自分達とは別格の人間て思われたんだよね。
そのあと、大王とか名乗ってその次に天皇って名乗ったんだよね。

522 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:32
天皇自体はただのおさーん。
祭り上げとけば、周りの人間にとって、自分もちやほやしてもらえるんだよ。
ウマーで、生活かかってる人もいると...(ry

523 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:06
国家には国家と国民の大代表が必要だろ。選挙で選ばれた人間と政府の
スタッフが心置きなく政務を行うには総責任者が必要。その大代表すら
世襲でなく交代制にしたのが主席や大統領、実験があろうとなかろうと
責任は首相なんかよりずっと重いんだよ。どっちみち元首は必要ってこ
と。君主制を廃止すると、国民の中から代表を選ばなければならないが
そんなプレッシャーに耐えられる奴いる?そほど圧制に苦しんだ国民か
おめでたい国民性でなければ難しいだろ。日本人は妙にまじめな上、責
任を負うことを嫌がるところが多々あり、よく言えば控えめ、悪く言え
ば他力本願で共和制の君主不在にできるほどの民度はまだない。
かといって独裁者を受け入れる国民性ではないので、昔ながらの権力は
ないが、権威はあるといった立憲君主がまだまだ必要と思われる。

524 :名無しさん@3周年:04/04/17 11:45
    池田先生を国家元首に!

      南無妙法蓮華経


525 :名無しさん@3周年:04/04/18 07:11
>>1は左翼
お前も日本から出て行け!!

526 :名無しさん@3周年:04/04/18 10:20
天皇は権力と権威に執着がないけど池田大作はすごいもんなあ だから池田大作の方が国家元首にふさわしいと思う

527 :名無しさん@3周年:04/04/18 14:21
天皇制の必要性を感じたことは全くありません。

528 :名無しさん@3周年:04/04/18 14:26
天皇は成年被後見人?

529 :名無しさん@3周年:04/04/18 15:25
>>526
麻原の方が国家元首にあってると思うよ。

530 :526:04/04/18 18:27
うん、別に麻原でもよいよ。 要は漏れの考えは国家元首になりたい者がやればいいと思う。天皇にはその情熱が感じられませんもの。

531 :名無しさん@3周年:04/04/18 18:47
今の天皇は
桓武天皇の子孫だから
エライのよ。

天皇の座を乗っ取ろうとして成功した人たちもいるのよ。



532 :名無しさん@3周年:04/04/18 19:23
国を守っているから凄いんだよ

533 :名無しさん@3周年:04/04/18 19:26
三浦天皇こそ真天皇

534 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:02
>>519
天皇を有り難がってる政治家なんて世界にいません
天皇をチヤホヤすれば、日本人が感謝し、チヤホヤされたお返しに
日本政府が多大な援助しなけりゃならん

>>512
あんた、物知りだねェ

535 :名無しさん@3周年:04/04/20 17:21
なぞなぞです

北朝の天皇であるはずの明治天皇が
なぜ、南朝が正統であると言ったのでしょうか?

南朝方の楠正成が
なぜ、北朝の系統である天皇を守っているのでしょうか?



536 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:33
大室寅之祐

537 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:29
>>527
コフクゲキジョウ
まさに理想の王ですね

538 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:31
>>1
まぁまぁかな。

539 :名無しさん@3周年:04/04/22 23:39
>>536
正解です。おめでとうございます。

540 :名無しさん@3周年:04/04/22 23:57
人類が滅亡しかかったとして、
象徴として、人類をまとめられるのは天皇しかいないのですよ
家柄や血筋ってものは、考えてる以上に意味を持ってるっぽい
ってのはダメかな。

541 :名無しさん@3周年:04/04/23 00:00
どうまとめんねん?

542 :名無しさん@3周年:04/04/23 00:03
陛下、とりあえず、イスラエルとパレスチナをまとめてくだされ

543 :名無しさん@3周年:04/04/23 00:09
たとえ裸でも、やっぱ王様はえらい。ってことで

544 :名無しさん@3周年:04/04/23 06:22
>>540

妄想。天皇狂信主義者といえる。


545 :名無しさん@3周年:04/04/23 07:40
結局のところ我々と何ら変わらぬ一人の人間を現人神として
でっち上げ、その偶像を神として崇めることを強要した忌まわしき
国家神道のマインドコントロールは、未だに根強く日本人の心を歪めている。

ただの豚にすぎないオームの麻原を未だに最終解脱者
だと信じ込んでいるのといっしょだ。洗脳って実に恐ろしい。

確かに皇室の人たちは麻原よりははるかに品がありそうだ。
でも単にそれだけのこと。皇室を歴史の名残として残してもいいと思うが、
いい加減彼らを不必要な特別視から解放してあげないと気の毒だよ。



546 :名無しさん@3周年:04/04/23 09:50
545
座布団 一枚 パチパチパチ!

547 :名無しさん@3周年:04/04/23 19:45
結局のところ、天皇は信仰の対象となって一部の危険な妄想
を持った者達の羨望の的となってしまっているが、
仮に妄想のような天皇中心の世界が出現したとしても、
一部の危険な妄想信者は社会にとって邪魔なだけで不必要。
つまり、世の中がどうなろうと、妄想しか頭の中にない
ような存在は現実の社会では危険なだけで邪魔。

548 :名無しさん@3周年:04/04/28 22:33
天皇陛下は、かくも人民の幸福を願い続けておられる。
イスラム教徒よ、アッラーの神が人民に、死ぬ事を強制
していると思うか?

549 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:53
今日は、知る人ぞ知る、先帝のご生誕の日ですね。皆さんで、先帝
を偲びましょう。

550 :ネットサーファー@~の國:04/04/29 09:55
親を幽閉すると言う不義を働くものの道義的責任は軽くないというべきであろう。

551 :名無しさん@3周年:04/05/12 03:00
てゆうか、何であんなのが象徴なんだろう。
あんあブッサイクが象徴とか恥ずかしいから辞めてくれ。

552 :名無しさん@3周年:04/05/19 17:45 ID:WgV4Bz4T
なんで宗教家ってサヨが多いの?
天皇陛下がなんで偉いかなんて考えりゃ分かるだろう?
自国の主をこんなに批判する国は珍しいぞ

553 :名無しさん@3周年:04/05/19 17:59 ID:0LxvjS0E
正体は、山口県東部の出身の大室寅之助一族と、GHQが立てた平壌出身の鬼塚一族。
敢て擁護すらなら何事も興味を持つ事物に対して遊びは許されず、その道を
極めた地位に就かねばならない暗黙の義務を有するところ。国が勉強のお金は
全額出してくれるけどね。それと、天照大神の信徒総代ゆえに、奥さん以外の
女性とは性行為が許されないところ。保毛の関係しか浮気は認められません。
特に角界の●●●親方や関とはそういう関係らしいがね。
つまりは、東洋道徳を守れるインテリにしか勤まらない仕事なのだよ。

554 :名無しさん@3周年:04/05/19 17:59 ID:DkiDelwg
天皇陛下いらないって言ってる奴のほうが
よっぽどいらないな。死んでいいよ本当に。

555 :名無しさん@3周年:04/05/19 18:22 ID:jdV+kC77
皇室はともかく宮内庁には困ったもんだ。

556 :名無しさん@3周年:04/05/19 18:30 ID:5et3/XB3
554は猛烈に朝鮮臭い。お前チョソだろ。早く半島帰れよ(プ

557 :名無しさん@3周年:04/05/19 18:33 ID:YH/NxuGr
>>556
なぜそういう結論になるのか・・・・

558 :檀家:04/05/19 19:07 ID:nyNc8Zwo
天皇は宗教的哲学的文学的政治的歴史的身分制度的その他のいろいろな問題の鍵。
天皇の問題が解けたら苦労はないよ。
天皇が分かる人は 天照大神が分かる人。
その人はきっとミツバチになぜ女王蜂がいるか分かるだろうな。
それと、なぜ狼やサルが組織を作るかも分かるだろう。
だってみんなで力あわしたらボスは倒せるし、
成人したら自分の親だってやっつけられる、でも意外とそうはならない。
天皇が分かる人は三島由紀夫よりすごい小説もかけると思う。
天皇が分かるひとは日本ってどんな国なのか分かるだろうな。
天皇って難しい。階級闘争史観からみれば 天皇が敵になるのも当然。
自分の親や先祖が嫌いなときは 天皇も嫌いになる。
天皇って就任ではなく即位だからね。
明仁陛下や
裕仁陛下の御事だけをいう人は 天皇のプライベートな部分しかみてない。
天皇はパブリックな面が難しい。

559 :名無しさん@3周年:04/05/19 19:13 ID:ruHVsids
日本で一番長い家系図を書けるから。

560 :名無しさん@3周年:04/05/19 19:21 ID:kOvd9Uf2
天皇が分かる人は、大室寅之祐についての理解ができている人。

561 :名無しさん@3周年:04/05/19 20:09 ID:jdV+kC77
天皇がどういう家系を持っているかと偉い→労わられているかは関係ない。
天皇が粗略に扱われていた時代も長いし、別に日本の象徴である理由はない。

あるとしたら利用価値があるという事。優れた外交官であるしナショナリズムの
根底にもなり得る。戦前ナショナリズムが悪用されたので嫌われるが、
社会形成においてそれは非常に役にも立つ。
自由を求めるのが人間の本能なら絶対権力者を求めるのも人間の本能だからだ。
今の資本主義に適合するかというと必ずしもそうではないが、資本原理だけで
構成されている社会もない。

問題は宮内庁だ・・・

562 :名無しさん@3周年:04/05/19 20:18 ID:+i5Ov9qN
天皇ってウンコーするの?

563 :名無しさん@3周年:04/05/19 20:20 ID:jdV+kC77
>>562
人間だよ。普通の・・・

564 :名無しさん@3周年:04/05/20 01:05 ID:585Yep8Z
>>563いやいや、ただの超能力者だから大したことないよ。
アメリカ軍の一個中隊が動けば即退位だな。アメリカのほうが天照教徒=
シャ−マニズムとして奥義を極めた格上の人は多いからね。
>>562しないで健康を維持できる位の超能力は持っているよ。

565 :名無しさん@3周年:04/05/20 18:12 ID:RpySf0jb
問題は宮内庁、そうなんです。


566 :名無しさん@3周年:04/06/08 18:10 ID:z4VMV7Ld
天皇という象徴は人格を否定されるからエライ(疲れる)のだ。


567 :名無しさん@3周年:04/06/10 15:55 ID:meb9bvss
なんだそりゃ

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)