5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カルトの考察

1 :てつ:03/06/18 12:05
もう少し1氏に進言したく、スレたてました。
てつ=146 です。

2 :◆/cxMuWSrGY :03/06/18 15:09
今善とされている価値観の中から今善とされている価値観を見るのではなく、
今善とされている価値観を超越した視点から、今善とされている価値観をも相対化し、
その相対性を直視しながらも、絶望と、虚無とに陥ることなしに、
今善とされている価値観を愛してゆきたいという望みがあるのです。

3 :◆/cxMuWSrGY :03/06/18 15:20
その超越した状態は極めて不安定ですから、
やはり安定した場所を求めるでしょう。
しかし私はそれを求めない。
その不安定さに危険を感じるのも理解できます。
そこから安定を求めようとすると、それは間違いなくカルトへの道も開けてくるからです。
しかし、その不安定さに耐え続けることを私はするのです。
そうすれば、おのずから分かってくるものがあると思うのです。
その超越は、私にとっては必然的であったのです。
その超越を一度経験したら、それをなかったことにするのはそれこそ自分に対する嘘での隠蔽なのです。
私はその超越という宙吊り状態にいることをむしろ肯定し、
その状態を保つことに名誉さえ感じているのです。

4 :名無しさん@3周年:03/06/18 15:27
>>3
あなたは強いみたいだけど人間は弱いからな。

5 :てつ ◆/oZuth31rY :03/06/18 15:27
1さん。
早速の登場、ありがとうございます。
前スレの1さんのすべての発言を今一度、読み返して考えてみたいので
それがすみ次第、意見を述べます。しばらくお待ち下さい・・。

6 :てつ ◆/oZuth31rY :03/06/19 22:18
1さん。 あなたの発言を最初から読んでみて、141で引っかかりました。
カルトからの救済自体が正当か・・・という問いにはっきりした答えをお持ちでない。
時代、地域により価値観が変わるから・・というのが理由で、結局ご自分では決めかねて
らっしゃる。
しかし、現在の日本ではどうかと考えたら、自ずとどう判断すればわかると思います。
この点について、つまり、現在の日本において・・という前提をつけてもあなたは
カルトからの救済の正当性をはっきりと断言は出来ないのでしょうか?
(あまり難しく考えないで下さい。価値相対主義などについては後回しということで、
この問いには明確な理由付けは不必要です。)

7 :てつ ◆/oZuth31rY :03/06/23 14:44
>>3
あなたは、真理を求めているように見えるにもかかわらず、「これが善です。」
と世の多く人や、賢人の誉れ高き人が言っても疑わずにおれない。
全くあなたは、権威を認めない方のようですね。
 私が何度も言ってる道徳は、遠い過去より自然発生的に出来、長い年月をかけ
現在まで残ってきたものです。 道徳とはいわば、伝統的な権威です。
この伝統的な権威を認めずに、今いる人達だけの多数決でもって新たな権威を
決定することは大変恐ろしいことになるのです。こういう状態でヒットラーが
輩出され大虐殺が行われたのです。
伝統的な権威という指針がなくった時には、無法状態と同じ様相を呈します。
道徳の大切な要素である、権威・秩序・忠誠・誠実・正直・正義・名誉などが
何の意味もなさない世の中を想像してみて下さい。あらゆるところで、殺し合い、
盗み、強姦が行われている。人々の心から道徳を排除すると、こういうことを自分で
律することも行われなくなるのです。
 あなたがおっしゃることもわからないでもないのです。
現在まで常識だったものが、実は間違いであった。ということもあるでしょう。
科学が進めば進むほど、そういう事例は多くなるかも知れません。
しかし、道徳という守らなければならない伝統的な権威まで否定することは絶対に
してはならぬことです。断言します。
 カルト集団の特異な体質も、道徳不在によるものが多くあると思います。
道徳的な集団が社会問題をおこすとは普通考えられません。
よってその集団を道徳的な観点よりしっかりと分析すれば自ずと善悪の判断がつくものと
思います。しかし、それは法律的には何も制約も受けないことかも知れません。法律で
忠誠そのものを取り締まるものがないように・・・。だからこそ、正確な判断をするため
にも道徳をはじめ多くのことを学習することが大切だと思います。 
最後にはやはり、その人を救いたいという気持ちが一番大切ですね。(これは1さんに
同意です。)

8 :&lro;:03/06/27 16:38
 

9 :&lro;:03/07/02 00:31
 

10 :&lro;:03/07/06 08:48
 

11 :&lro;:03/07/10 21:59
 

12 :&lro;:03/07/15 06:45
 

13 :山崎 渉:03/07/15 14:26

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

14 :&lro;:03/07/20 04:09
 

15 : ◆/cxMuWSrGY :03/07/22 02:31
そうですね。道徳は大切だと思います。
道徳を欠いて、法律だけで縛られる社会を想像するとぞっとします。
そういう社会は簡単に方向を誤る。法律だけで人々は動いていってしまうからです。
だから儒学の教えを人々が守り、世の秩序を保つのも理想です。
いわば日本の伝統的道徳観は儒学を根本に置いています。
戦前まで皆はこれを忠実に守り、秩序立った生活を送っていました。
しかしなぜそのような秩序が軍国主義へと転化してしまったのでしょう。
それは、その「道徳」自体がすりかえられてしまったからです。
盲目的に伝統を信じてそれに身を捧げた結果、そういう純粋な心は軍部に利用され、
結局操られてしまったというのがそのころの日本です。だから道徳自体をよく吟味する必要があるのです。
おそらく今、人々は自分で主体的に生きていく必要があるのではと思うのです。
上から道徳を与えられるのではなく、または伝統道徳をそのまま盲信するのではなく。
この女性進出の流れ、この流れを止めることも不可能でしょう。儒学のある側面は崩れだしている。彼女らは新しい道徳を望んでいる。
伝統的な道徳は日本の培ってきた大切な魂ですから、それをふんだんに取り入れた上で、
さらにこの時代に適合するような新しい道徳を、この時代の人々が主体的に新たに積み上げていく必要があると思うのです。
法律で自由と権利を保障され、義務をしっかり果たし、それに道徳的なものが加われば本当によい世の中になるでしょう。


16 : ◆/cxMuWSrGY :03/07/22 02:52
カルトのことですが、私はこれには慎重を期したいと思ったのです。
道徳的に見れば、彼らは人の心も体もずたずたにしてしまう、いわゆる悪のものです。
私も道徳的に見て悪だということは確信します。
しかしその道徳を反映すべき法は、それを許容しているのです。
おそらくマインドコントロールという複雑な問題、また政治的経済的理由があるのでしょう。
法とは何と無力なものかといらだたしく思います。
また、こちらの道徳があるように、彼らも彼らの道徳をもう作り上げてしまっているから、
私はそれのどちらがいいかということで迷ってしまうのです、公平になろうとするとです。
こんな馬鹿げたことはないのでしょうが、客観的に見つめるということをまず私はするのです。
そうして冷静に見つめたとき、あきらかに彼らは矛盾したこと、ひどいことをやっていると分かります。
そうしないと、思わぬところで逆に自分がむちゃくちゃなことをしてしまうかもしれないからです。
慎重になり、自分を疑ってみるのです。そうして客観的な視点を得られたら、
最後は「彼らはひどいことをしているじゃないか」とやっと結論を下します。
そして彼らを救うための方法を慎重に考えるのです。ややこしい手順ですが、
このような手順の中で、随分自分の見えなかったこと、誤解、浅はかさ、偏見が見えてくるものです。

17 :名無しさん@3周年:03/07/22 09:03
念仏宗無量壽寺過去ログ倉庫
http://dempa.2ch.net/prj/page/nenbutusyu/

18 :名無しさん@3周年:03/07/22 09:06
ロリコン・同性愛者 抹消 隔離 宣言!!アンチロリコンらよ!! 総括せよ!!
 
生体ケミカルバランスを崩した異常者を野放しにしてなにが日本国家か!! 団結せよ!! 団塊せよ!!

異常性欲者を 野放しににしてなにが管理社会か!! 何が管理教育か!!大覚せよ!!(この文章は・・・">
http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020015

なお 本当に 市民活動団体成立をしたい方は

「新興宗教の 洗脳のノウハウとその 方法論」


を 書いておきます

全アンチロリコン・同性愛隔離する考えを持つ方々!!

この 方法を使い 団体を設立し 万国より 

ロリコン 同性愛 害虫らを駆除する 為に がんばってください!! 
aa

http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020017 aa

19 :名無しさん@3周年:03/07/22 14:35
ケミカルウォッシュ団の方でつか?

20 :名無しさん@3周年:03/07/22 16:42
宗教板DQNナンバーワン候補「ジャバラーソ」は
世間騒がせのカルト教団千乃正法会のメンバーだったけど、何か?

21 :てつ ◆/oZuth31rY :03/07/23 21:23
>>15
戦前の日本は、右翼全体主義でした。
これには、米国の関税引き上げの悪法により、世界的に恐慌になり
それに伴い世界的に全体主義に傾いていたという背景がありました。
明治憲法の欠陥により統帥権干犯問題がおこり、右翼全体主義思想
の蔓延していた軍部が暴走したのです。
よって、道徳を信じていた民衆が、軍部に利用されたわけでは決して
ないと思います。
 何度も申し上げていることですが、道徳は過去より自然発生的に
現れ現在まで伝わってきているものです。 人智でもって設計的に
作られたものではありません。 我々の先祖代々の叡智の結集です。
 上から道徳を与えられるのでなく・・・・ということの意味が良くわかり
かねます。上からとは、どこからでしょう? 道徳は過去よりあるもの。
実際に目にするには、賢人のまとめた本を見ることになるでしょうが・・・。
道徳に反しても、罰則はないのです。法律ではないのですから。
 この時代に適合するような新しい道徳・・・というのも腑に落ちません。
道徳の徳目、例えば、誠意・慈悲・友情・忠・礼・責任・勤勉・忍耐などを
見て、今の時代に合わないなどというものがあるとは思えないのです。
過去からの道徳を守ることで、現代の生活において困ることが果たして
あるのでしょうか? 出来れば、一例をお示し頂きたい。
 新しい時代に新しい道徳を・・・・と提案してきたのは、概ね左翼思想の
方々だと思います。 過去からの道徳が邪魔になる理由が、左翼思想には
あるからです。 
 

22 :てつ ◆/oZuth31rY :03/07/23 21:36
>>16
あなたの考えに矛盾があるように思います。
あなたは、自分側の道徳と相手の道徳があるから正邪を分かつことが
出来ないと言われ、その後で冷静に客観的に考えると相手が矛盾したこと
ひどいことをしいることがわかる、と。 ならば、その後で冷静に客観的に
考えた時に、相手の道徳は考慮したのですか? 相手の道徳を認めてなお、
相手が矛盾していると、どうして考えられるのですか? おかしくはないですか?
あなたは、自分側の道徳(つまり、世界的に通用する道徳)を判断基準にした
のではありませんか? そうでないなら、どういう判断理由で、相手を矛盾している
と判断されたのでしょうか? 納得のいく説明をお待ち致しております。

23 : ◆/cxMuWSrGY :03/07/25 18:52
戦中という時代、国民に道徳が欠けていたと言えるでしょうか?それは否です。
彼らに誠意・慈悲・友情・忠・礼・責任・勤勉・忍耐が欠けていたわけではなかったのです。
では何が欠けていたか?それは冷静さと、自らで考えること、そして自分の時代、そして自分自身を疑うことではないでしょうか?
なぜ軍国主義に陥ったかについては、無論様々な要素があると思います。様々な要素が合わさった結果です。
しかしあの体制下で国民は気づくべきだったと思います。これは何かおかしいと。道徳まで疑ってみる必要があるのです。
それはもしかすると自然発生的なものではないかもしれません。寛政の改革では松平定信は「お上」から中国の朱子学を強制しました。
自然発生的な要素もあり、また人為的な要素もあるのです。明治後の自由、平等の思想は、
民衆側から巻き起こったフランスと違い、政府が民衆を啓蒙したもの、やはり上から与えられたものなのです。
客観的精神がいかに大切かということです。しかし客観的になりすぎるのも、それは左翼思想でしょう。
であれば、ほどほどの客観的視点を得るべきだと言うことです。それは中庸と呼べるのではないでしょうか?
王莽は前漢を滅ぼし新を建てました。そこで彼は周の道徳によって国家を秩序立てようとしました。
しかしその道徳はもはやその時代の社会構造、経済構造に合致しなかった。新はまもなく後漢に取って代わられた。
現在女性の社会進出により旧来の家父長的構造が問題とされだしています。
そこに女性蔑視の旧来の道徳を適応させようとすれば、国民の半数は憤るのです。
ここでは上から道徳を変えるということでなく、間違いなく民衆からの望みとしての新たな道徳の形成が見られます。
それは自然発生的な現象で、社会の動きを止めることは出来ないのです。

24 : ◆/cxMuWSrGY :03/07/25 18:59
どの道徳は完成したものではないのです。非常に不安定であり、時とともに移り、また場所によって違いが出てくる。
また私がカルトを悪とするとき、やはり私は主観から免れられないのかもしれません。
負けを認めますが、私はやはり古くからの日本の道徳に基づきカルトを悪と規定しています。
しかしその際、注意深くあるべきだということを、私は忘れないのです。
「救う」ことがいつのまにか変化して暴走してしまうのを避けるためにです。


25 :てつ ◆/oZuth31rY :03/07/25 21:10
>>23-24
右翼全体主義になってしまった体制の下、何を気付くべきだったのですか?
言論統制、経済統制の下では国民にはなすすべはなかったと考えるのが
無理のない考え方では?
武士階級には、勉学としての道徳というものがあった。が、農民などには
そういうものはなく、それこそ自然発生的な道徳しかなかった、と考えるのが
無難では? ですから、特に勉強されなかった人でも日本で自然発生していた
道徳の徳目については、親などから聞かされていたと思います。
 客観的になり過ぎるのは・・・・・と言う件。 客観的すぎるのが左翼思想などと
思いませんし、その後に続くあなたの言葉には同意いたしません。
 道徳に女性蔑視の考えがあるとおっしゃりますが、道徳のどういうところが
女性蔑視になるのかをお教え下さい。 また、上から・・・という表現がありますが、
上とは何でしょう? 江戸時代なら上から・・・というのは理解出来ますが、民主主義
においての上からというのは何ですか?
 (つづく・・)



26 :てつ ◆/oZuth31rY :03/07/25 21:11
(つづき・・・)
あなたが、カルトを悪であると判定する時、古くからの日本の道徳に基づくのは
至極当然なことです。 あなたは、これを主観から逃れられない・・・・とおっしゃるが、
道徳に基づくことなくして判定すること自体不可能なのです。 道徳に基づき判定
する際に、注意深くあることを忘れない・・・・といのは事情に大切なことです。
軍部が暴走した直接的な原因には、やはりごく少数でしょうが、明治維新の元勲へ
の裏切りともとれる道徳的な背反を犯したものが(軍部に)いたからだと思います。
とくに重大な立場、重大な決断の時、自らの行いが道徳的に見ても良いものか、
未来に対しても良い選択足りうるのか、ということをしっかり考えるべきです。
 実際に生きていく上では、道徳を熟知していても、エースバイケースで、判断を
誤ることも決して珍しくはないでしょう。 そういう意味では、道徳を熟知した上で
あなたの言われる「客観的に考える」ことをする必要があるとは思います。
 最後に、私は勝ち負けを競うつもりはありません。 あなたは、ご自分では
認めておられないかも知れませんが、左翼思想の考えと近いものをもっておられる。
でも、出来るだけ私の言うことについて考えようとされている。 だから、私は
あなたがどういう風に考えを組み立ててられるのかを理解したいと思っているのです。
まともな会話を続けようとする左翼思想の方は大変少ないからです。



27 :名無しさん@3周年:03/07/25 21:11
無修正画像への入り口!今夜はここで過ごしてね!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/pinkjelly.html

最高画質の無修正画像がたくさん集まってる!
http://www3.free-city.net/home/espresso/bigapple/queen.html

28 :名無しさん@3周年:03/07/25 21:33
>てつ
レス、長い。長すぎ。要点を書け。



29 :名無しさん@3周年:03/07/25 21:38
てつは利他主義について語りたいのか?

てつの暑苦しい熱意は利他主義に含まれんか?

てつだって「他人に働きかけたい」のだろ?


30 :名無しさん@3周年:03/07/26 03:33
つか、てつはかなり偏った歴史認識をお持ちのようで。
それと、道徳がまるで空気中に偏在しているかのようにお話するあたり、
てつさんも可也ヤバイ人ではないかと思います。


31 :てつ ◆/oZuth31rY :03/07/26 14:51
>>29
何がおっしゃりたいのでしょう?

>>30
歴史認識の偏りを具体的にお願いします。
それと、どのように可也ヤバイのでしょう?

32 :&lro;:03/08/04 01:29
 

33 :@ayons:03/08/07 02:18
私は共産主義者ではないと自分では思っています。
しかしなぜそこまで左翼を忌避なさるのですか?
忌避なさる理由を教えて頂ければありがたいのですが。

34 :てつ ◆/oZuth31rY :03/08/08 16:00
>>33
共産主義、社会主義は人を堕落させ、国を滅ぼす思想だからです。
ちなみに、私も左翼思想ではないと自分では思っております。が、
やはり教育環境や自堕落な性格が災いして左翼思想に似た部分を
たいへん多くもっておるようです。 出来る限り、まともに生きるために
良き思想を勉強しております。

35 :山崎 渉:03/08/15 10:10
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

36 :&lro;:03/08/22 22:04
 

37 : ◆/cxMuWSrGY :03/08/28 16:13
共産主義の定義が曖昧なままでは、その国を堕落させる要素の根源を把握できないのです。
例えばそれは社会主義とは一般に区別されます。
社会主義のフェビアン協会らからの流れを受け継いでいるイギリスの福祉国家政策は共産主義的でしょうか?
そして日本においても、現在自民党の福祉政策は共産主義的なのでしょうか?
であれば、社会主義も共産主義的として排除されれば、福祉政策を否定することになります。
当然、年金制度や保険も廃止されることになります。
しかも自由主義的思想まで共産主義に含まれたならどうでしょうか?
美濃部達吉が共産主義的といって排されましたが、また自由主義刑法学説を唱える京大教授らも共産主義的だとされました。
共産主義的なものを少しでも含むものを排するということは妥当なことでしょうか?十のうち一でもその傾向があるのならと。
共産主義を分析してみれば、それらと、ほとんどの思想が、微細な点類似性、共通性を持つでしょう。
カフカを読んだことがあるでしょうか?あの作品は姿を変えるでしょう。見るものの目によっては赤にも見える。
その赤を見たものはおそらくその者自信が、ある共産主義への過剰な恐怖を抱え込んでいるとしか映りません。
マルクス主義の唯物論は論理のつじつまが合っていないことは自明です。
また、共産主義経済体制を採用した国家は没落し、独裁に走ることは歴史が証明しています。
しかしソビエトに抗したNATOのなかのイギリスに労働党が存在するのはどういうことでしょうか?
アメリカに年金が存在するのはどういうことでしょうか?
サルトルは共産主義に近いでしょう。しかしデリダ、フーコーとなるとどうでしょう?
やみくもに共産主義を恐れるのではなく、その思想の欠陥を冷静に直視し探し出し、
それを明確に定義してから排するのが賢明な方法ではないでしょうか?

38 :てつ ◆/oZuth31rY :03/08/30 20:50
社会主義も共産主義も、個人の努力や能力に関わらずに収入や生活の保証を
するものです。
人の何倍も努力して成功を収めた人も、怠け者の落ちこぼれでも、同じような(或いは
全く同じ)生活状況になります。
人より努力をし、それなりに成功を収めた人が、怠け者で収入の少ない者より良い生活
をするのは至極真っ当なことなのですが、社会・共産主義はこの至極真っ当なことを
許さない思想なのです。 非常にわかり易くいえば、こういうことです。 やみくもに
恐れてなどおりません。
そもそも貧富の差を問題視する全体主義的な考えは非常に問題です。
沢山の人がおれば、沢山の考えがあって当然です。能力の差もしかり。こういうこと自体
を良くないことと考え、全体を均すが如く社会全体を操ろうとすることは全く馬鹿げたこと
だと言わざるを得ない。個人の能力を最初から認めていないことと同意だからです。
 ただ、時と場合により、社会主義的政策は効果的な事もあるだろう・・・とは思いますし、
セーフティネットとしての福祉は必要と考えております。セーフティネットですから、あくまで
最低限のレベルで抑えるべきですが・・・。 税金で賄うことが減れば、税金も安くなり、
国(行政)に頼らずとも、病気の時も老後も自分で面倒が看れるという健全な社会になる
でしょう。 そして、国家予算が赤字などということもなくなるでしょう。
全体主義のような結果を重視するような考えでなく、「個人の自由意志で努力する」という
過程を大切にする事が、人間の幸福により近いのではないでしょうか?


39 :&lro;:03/08/31 21:41
 

40 : ◆/cxMuWSrGY :03/09/01 20:50
全く同感です。確かに結果的な平等を主張する共産主義では社会が硬直してしまいます。
平等というのは、私は、「平等になるために努力をする権利が平等に与えられる」ことだと信じています。
福祉をある程度保ちつつ、結果でなく機会を平等にし、結果的な不平等は個人の自由意志に帰すという社会こそフェアだと思います。
そして資本主義的な方法と共産主義的な方法の両方の良いところを取り、両方のバランスを保つことが大切なのだと思うのです。
現在の日本は不況ですが、そのバランス感覚を失わないことを願います。そして、そのバランスはやはり国民が決めることですね。
右翼と左翼の両端の間の妥協点にこそ、安定があるのだと確信しています。そうすれば、努力をする人間が増え、不満を持つ者も減るでしょう。
最善の方法はここにあると思います。


41 :名無しさん@3周年:03/09/01 21:40
Yahooh!ケンカチャット部屋で生き残れるカルト信者は居るのかえ


42 :&lro;:03/09/04 04:46
 

43 :名無しさん@3周年:03/09/05 00:18
 よーく考えよう
オウム幹部村井秀夫を刺殺して結果として事件の証拠隠滅をした犯人は元在日
右翼だった。何でだろう?(TV出演した村井秀夫は、「教団の資産は1千億円」
と発表するなど闇の部分を知っていた様子)
麻原彰晃の右腕・古参幹部だった早川は元統一協会信者だった。何でだろう?
(統一協会から送りこまれた?)
オウムは統一協会の事務所を引き継ぐ様に使っていた。(事務所のドアには統一
協会の名前が残ったままで使われていました)何でだろう?

参考
http://www.club-kamikaze.net/yamato_ishin/sothutaku/aum02.html
オウムと統一教会を結ぶ線
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/touitukyoukai1.html
◎統一協会とオーム真理教と北朝鮮の関係
http://www.korea-np.co.jp/special/s-korea/kcia980427.htm
安企部(KCIA)の対日マスコミ工作

44 :名無しさん@3周年:03/09/23 22:39
公認カルトってどこよ

45 :名無しさん@3周年:03/09/23 22:52
デーサクちゃん教。

46 :名無しさん@3周年:03/09/30 11:42
訴訟乱発してことごとく敗訴する教団てどうよ

47 :梅宮@ぜんじ軍:03/10/07 21:41
このスレもぜんじのために乗っ取りたい

48 :名無しさん@3周年:03/10/07 21:49
長文ウザー

49 :名無しさん@3周年:03/10/14 08:10
カルトと邪教ってどっちの評価が低いの?

50 :&lro;:03/10/21 19:13
 

51 :名無しさん@3周年:03/10/28 11:43
>>46
どこでつか?

52 :名無しさん@3周年:03/10/31 04:11
東海地震が一年以内に迫っていると言われています。(東大五十嵐助教授)
そして震源域である静岡県浜岡に原子力発電所があります。
しかし現在の浜岡原発[静岡]の現在の耐震設計は、予想される大地震には到底堪えられません。
(阪神大震災の揺れは、地表面で最大818ガルでしたが、浜岡原発の3・4号炉は450〜600ガル、
1・2号炉にいたっては300〜450ガルの耐震設計)
浜岡原発が、東海地震によってなんらかのダメージを受ければ、最悪のケース
では、数十万人もの人が即死し、数百万人が将来ガン死する可能性が指摘され
ています。先進国であり、また人口の密集した狭い国土の日本で、原発事故が
起これば、その被害はチェルノブイリ事故の比ではありません。放射能による
健康被害、経済被害は、世界規模で拡がっていくはずです。

【東海】浜岡原発を何とかスレPart5【地震】
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/eq/1065901133

【浜岡原発】停止派・意思表示スレ【東海地震】
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/eq/1064828218

ヨウ化カリウム剤を入手せよ
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/eq/1064660796

【うる】浜岡厨を叩く【さい】
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/eq/1065158551


53 :&lro;:03/11/07 06:09
 

54 :名無しさん@3周年:03/11/12 13:26
邪教にはこのスレがふさわしい

55 :&lro;:03/11/20 02:39
 

56 :名無しさん@3周年:03/11/20 21:34
ぜ  ん  じ

57 :カルト:04/01/02 00:03
カルトがイルト

58 :名無しさん@3周年:04/02/10 23:31
今一番やばいカルトはどこ?

59 :名無しさん@3周年:04/02/17 23:30

交代神社位あげの玉串は、
軽井沢の東州美術館建設費用に充てるために集めてます。

会員には内緒にしてください。ここだけの秘密です。


60 :ネットサーファー@神の国:04/02/17 23:43
>>58
国家神道

61 :名無しさん@3周年:04/03/17 22:53
はげなおし秘法70万円

62 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:01

         ●●                        ●●
     ● ●   ●                     ●   ● ●        /   \
    ●  ●   ●                     ●   ●   ●     /      \
   ●     ●●                        ●●     ●
  ●                                         ●    _____
  ●                                          ●          /
 ●                 ●●●●●●                 ●       ヽ
 ●                 ●      ●                 ●       /
 ●                 ●      ●                 ●       /
 ●                 ●       ●                 ●
 ●                 ●       ●                 ●     / ̄ ̄\
 ●                ●        ●                 ●     |     |
  ●               ●         ●                ●      \   /
  ●              ●         ●               ●          /
   ●             ●          ●              ●           |
    ●           ●●●●●●●●●             ●
     ●          ●           ●



63 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:59
WMで財布から お金が湯水のように消えるという不思議な体験をしました。



64 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:41
貯金残高がすごい勢いで減っていく

65 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:55
カルトの見分け方
1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
3.自分の頭で考えることをしないように指導する
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
11.外部に対して正体を隠す傾向がある
12.生活が細部にわたって規定される
13.組織が信者の生活のすべてになっている
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える


66 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:59
あ、僕もさっき男性論・女性論に、同じの貼り付けたよ。

67 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:25
カルトは、社会問題だね

68 :名無しさん@3周年:04/05/15 11:31
最悪のカルト教団の実態が暴かれる!
http://zynekiller.hp.infoseek.co.jp/

69 :名無しさん@3周年:04/06/08 11:48 ID:Il+mtLcr
>65

僕が行ってたキリスト教会が、、、そのまんま当てはまるんです。
バ・・・・

70 :名無しさん@3周年:04/06/08 12:51 ID:TrVkKPfP
洗脳 粗暴 迷惑

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)