5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 ?クリスチャンの不思議な体験? 

1 :名無しさん@3周年:03/06/20 02:11
プロテスタントの私以外にも
いるんでしょうか?
不思議な体験した人って。

体験談、教えてくださいね。

2 :名無しさん@3周年:03/06/20 02:40
かくも罪深くは教へなのか
それ自体有る物への響は、今日、無きに等しい

3 :名無しさん@3周年:03/06/20 03:14
おまい、馬鹿野郎。布教のためならテを変え品変え(略

4 :αντιΧΡΙΣΤΟΣ ◆QGqJqBYRck :03/06/20 08:21
多くの人が何度も同じ体験をすれば、考えるに値する。



精神病のね。

5 :名無しさん@3周年:03/06/20 12:24
>>1 まず、藻前から晒せ。

6 :名無しさん@3周年:03/06/20 17:13
沖縄で車椅子の人が立ったことがあったよ。

7 :名無しさん@3周年:03/06/20 17:28
>2
哲学的で良い文句ではあるね。

8 :あずみ ◆eeV.9uSetc :03/06/20 19:24
 あほらし...

 バカは死ね。  >1

9 :名無しさん@3周年:03/06/20 19:36
>>1
不思議なことはあるけれど、神の賜物を言いふらすようなことをしちゃ
いけないんだよ。聖書にも、イエスの言葉として、私が病気を治したこ
とを他人に言ってはならないと書いてある。

10 :名無しさん@3周年:03/06/20 19:47
イエスの態度はビミョーだね。奇跡の起きることを
認めるのは大切なことだと思う。畏怖の感情を呼
び起こすことにもなるから。即物的な現世利益や
低俗な好奇心を満たすだけにならなければ良いん
じゃないかとも思うが・・・。

11 :eathan:03/06/20 20:33
自分には霊感があります。
見たり感じたりというレベルですが、霊感のある自分を誇りに思っています。
そこで聖書、キリスト教の中で幽霊はどのような存在なのでしょうか?
通わせてもらっている教会の神父様に聞いてみても明確な答えを得ることが出来なかったので
誰か教えてください。

12 :或る福音派信徒 YahooBB219179154018.bbtec.net:03/06/20 21:14
>>1
>>8
キリスト者の新生は超自然体験です。
聖霊によって生まれ、死から、命に移ると言うこと。

13 :或る福音派信徒 YahooBB219179154018.bbtec.net:03/06/20 21:34
>>11
>>キリスト教の中で幽霊はどのような存在なのでしょうか?

悪霊の惑わし。フォチマのマリア出現などもそうです。


14 :名無しさん@3周年:03/06/20 21:45
>>11
キリスト教は関係ない
あんたが感じる事が全て正しい

15 :名無しさん@3周年:03/06/20 21:53
>>13 チョー・ヨンギ師の、再臨のキリストは消防士のような
   服装だったという類の話は、その極みでしょう。
   動機が不純なだけ、数倍タチが悪い。

16 :eathan:03/06/20 22:14
>>13
>>フォチマのマリア出現などもそうです。
この詳細について知りたいのですが、聖書の何章何節に載っていますか?


17 :名無しさん@3周年:03/06/20 22:32
事実はいい幽霊と悪い幽霊がいるんだけど、それを何でも一まとめにして
悪い悪魔のまやかし、としてしまうのは現在のキリスト教の変な部分だな

18 :名無しさん@3周年:03/06/20 22:40
>>16
でてない

19 :名無しさん@3周年:03/06/20 23:44
手のひらに聖痕がでてきたとか言ってるヤツはただの
自己暗示で出てきてるだけ。
手のひらに杭打ったら手が裂けてとまらない
実際は手首に打たなきゃいけないんだよーん。

20 :名無しさん@3周年:03/06/20 23:50
どうせ、大した資料も漁らずに言ってるだけだろうが。

21 :名無しさん@3周年:03/06/20 23:56
>>19
台でイエスの体を支えたんじゃなかったっけ?


22 :eathan:03/06/21 00:21
>>17
いい霊と悪い霊の区別が俺にはよくわからないんです。
例えば自分はサーフィンをやっているんだけど、波に乗ってブギャ−イイェ−イって
な具合に我を忘れて楽しんでいる時に限って海で足を引っ張られたりするんだ。
そこで足を引っ張られることにより、自分は我に帰り、あっ環境問題についてもっと
学ばなきゃだの、海をなめたらあかんと昔感じたことを思い出したりすることが出来わけなんです。

だからこれっていい霊なの?
悪い霊なの?
わからないですよ。自分の気持ち次第だとも思うし、霊は怖がられたりするのが嫌い
だってよく耳にします。
霊を侮辱するといいことないって経験から(漠然としているが・・・)悟っているし・・・
ゴーストを悪く思いたくないし、今まで出会ってきて霊は全て守護霊のような気もするし。


23 :αντιΧΡΙΣΤΟΣ ◆QGqJqBYRck :03/06/21 00:26
すべて気のせい

24 :eathan:03/06/21 00:49
>>23
何度も見ております。

不思議な経験も数多いです。
なぜ僕の前に姿をあらわしてくれたのか?常日頃考えています。
僕はゴーストを尊重しています。
霊的能力を高めていきたいとも思っています。



25 :名無しさん@3周年:03/06/21 01:10
>供養して差し上げるべし

26 :名無しさん@3周年:03/06/21 01:48
まゆつばなものも多いけど、
不思議な経験をする人もいるよね。
でも、それをそのまま尊重するのは危険なんじゃないの?
eathanさん。


27 :eathan:03/06/21 02:23
>>26
だからこそ霊に対するキリスト教の見解を知りたいんです。
僕はキリスト教徒だから・・・
たまに話し合うんです。
霊感のある人たちと、霊について・・・
霊に話し掛けてはいけないだとか、話し掛けてもいいだとか・・・
結局僕も含めて身近にその道のスペシャリストがいないんですよ。
だから明確な答えが
出ない。
>>まゆつばなものも多いけど

わかりますよ。
あれは100%だな、50%だなといった具合に疑わしいものも中にはあります。
まだその程度の霊能力なんです。





28 :名無しさん@3周年:03/06/21 02:32
なんか霊能力にこだわりすぎているような感じ。
“霊能力”を信仰してない?

結局は信仰の問題だと思うな。

不思議な経験をした時に
祈ったりすることで
分かったりするんじゃない?


29 :eathan:03/06/22 23:51
>>28
>>なんか霊能力にこだわりすぎているような感じ。
“霊能力”を信仰してない?

最近はその傾向が強いですね。

>>結局は信仰の問題だと思うな。

・・・信仰は僕にとって大事なお守りのようなものです。ただ過去の霊体験
の謎を解きたい。不思議で仕方がない。


>>不思議な経験をした時に
祈ったりすることで
分かったりするんじゃない?

僕なりに模索中です。
意見をありがとう。

30 :名無しさん@3周年:03/06/23 12:43
祈ったらはがハエたそうな。ひらおかせんせいにきてみな。

31 :名無しさん@3周年:03/06/23 12:59
そういう奇蹟とかを体験できる人って、
ヤパーリ普段の信仰もしっかりしてる人なのかな?

32 :eathan:03/06/23 23:07
>>30
平岡先生ってどなたざんすか?
教えてください。

>>31
俺のことをいってくれているのかなあ?
ちなみに普段の信仰はしっかりしていません。
毎日、神に祈るけど、浅い祈りなんてしょっちゅうです。
俺は駄目駄目なキリスト教徒です。
ただ意識が子供のように澄んでいる時や、とてもスピリチュアルな時に、今思うと
霊を見ることが出来ています。


33 :◆EAeRLE46pc :03/06/23 23:38
私もeathanさんほどじゃないけど
少しだけそんな感じですかね。

私も先入観を持たずに意識を無にするといいみたい。

ベッドの中で突然そうなることない?

34 :eathan:03/06/24 21:19
>>33
ベッドの上で欲情することはあるけど(笑)
金縛りの事をいっているのかなぁ?
幻覚を見たり、幻聴を聞いたり・・・
あの現象も不思議だよね?


35 :◆EAeRLE46pc :03/06/25 00:43
金縛りじゃないよ。
なったことあるけど。
あれはたんなる肉体的な症状でしょう。

あのねぇ、ほんとーにたまーになんだけど、
突然視覚が解像度の悪いカメラで覗いた感じになったり、
白い煙がたくさん見えたりするんだよね。

ちなみに、私は体も心もいたって健康なんで、
幻覚や幻聴とは違うんだと思うけど。
そうかなー。

36 :eathan:03/06/25 01:32
>>35
解像度の悪いデジカメ(笑)
白い煙ね・・・俺にはわからないな。
白い煙は見たことがないです。


37 :eathan:03/06/25 01:38
>>35
その感覚はわからないです。
俺の場合は、普通に見えたり、手を握られたりとか、感じたり(抽象的になってしまうが
、感じるんですよ。あっここたくさんいるなとかさ・・・沖縄はすごかった)
といった感じです。



38 :◆EAeRLE46pc :03/06/25 01:43
>>32
>ただ意識が子供のように澄んでいる時や、とてもスピリチュアルな時に、今思うと
>霊を見ることが出来ています。

心の清い人々は、幸いである、
その人たちは神を見る。
(マタイ 5.8)

これだと思うよ。

eathanさんは他にどうよ?。


39 :eathan:03/06/25 01:52
>>38
ありがとう。
でもさ・・・神を見ているわけではない。

>>eathanさんは他にどうよ?

どゆ意味?

40 :◆EAeRLE46pc :03/06/25 01:58
だから、他の不思議な体験だよん。

41 :eathan:03/06/25 02:13
>>40
ああ・・・そういう事ね。
うーん・・・霊体験以外では以心伝心的なことかな?
仏教的だけども(ブッタの教えも好き、NIPPSも
好き)誤らなくてはいけない人のことをある晩ずーっと思っていたら、翌日に地元とは
全然違う場所で偶然その人に遭えたりとかさ、色々だよ。

寝ている時に見る夢も不思議だよね?
夢日記を約2年間つけていましたよ。
まあそんな話はいいとして・・・なんだろう・・・
なんか思い出したらレスるよ!



42 :頭の足りない人:03/06/25 04:34
eathanさん、前から思ってたんですがその横文字、何て読むのでつか・・・?

43 :名無しさん@3周年:03/06/25 14:29
>35
俺は白い液体ならいっぱいでるよ(笑)

44 :eathan:03/06/25 21:29
>>42
ああ、イーザンって読むんだ。アメリカ生まれなんだ・・・ってのは嘘なんだけど
イーザン ファウラーっていうアメリカのプロスケートボーダーがこのスレを見つけた日に
夢に出てきたもんで・・・適当に使わせてもらっただけ。

45 :αντιΧΡΙΣΤΟΣ ◆QGqJqBYRck :03/06/25 22:11
個人の不思議な体験というものは全て精神病で説明できる。
神の存在や宗教というものは全て社会現象で説明できる。

46 :◆EAeRLE46pc :03/06/27 01:35
私が信じて初めて分かった恐ろしい事実は、
信じないと決して救われないって事。

だから、どんなに無神論者が言っても
信者からはもしろ同情さえしてしまうんだよ。


47 :名無しさん@3周年:03/06/27 01:37
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html


949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。

48 :アキラ:03/06/27 01:41
本人に、自分の個人情報を探られる心当たりがあるかどうかが
問題棚・・・。


49 :名無しさん@3周年:03/07/03 19:54
>>9
それはありがたいことを教わりました。

50 ::03/07/03 21:23
金縛りと幻聴

私が始めて、本屋で聖書を買って読んだのは、高校生の頃。(ただ、異端のエホバの証人が売りに来た聖書物語は小学生の頃から家には有った)
そのころ、UHFで伝道の番組を見ていた。
聖書を買った直後、同じ本屋でマリヤ関連の奇跡に関する本が売っていたので、それを買って読んだ。
マリヤ崇敬と聖書との間に矛盾を感じたが「奇跡が起っているのならば、マリヤ崇敬は正しいのかもしれない」と考えてしまった。
神に回答を求めたが、徐々にマリヤに回答を求めるようになってしまったように思う。
始めて金縛りになったのは、夜、布団に入ってからマリヤに祈っていたときだった。

51 ::03/07/03 21:24
間接的に聞いた話ですが、
前に、占い師をしていたクリスチャンがいて、クリスチャンになる前は、悪霊に悩まされて夜も眠れなかったそうです。

他のサイトで「金縛りに悩んでいる」という相談を見たので、
「新興宗教や占いなどに凝ると、金縛りになり易くなる」と
回答したところ、私の回答を見た別の女の人が「高校生の頃、
占いが好きで、自分の分だけではなく、友達の分まで
占いをしていた。頻繁に金縛りになっていた」と書きこんできた
ことがある。
占い、新興宗教、コックリさん、交霊術、まじないなどに凝るのは危険である。
それから地蔵とか、祠などの宗教めいたものを、やたらと拝んで回らない方が良い。

52 ::03/07/03 21:24
私は「マリヤ崇敬は、古代ローマや周辺諸国の女神崇拝の影響」と主張しています。
特に「イシス崇拝の影響」であると言っています。
こればかりは、明確な根拠を示すことができないのですが、次のような経験をしたことが理由です。
マリヤ崇敬をしていた頃、頻繁に金縛りを経験しました。
幻聴を伴なう金縛りも何度か経験しました。
ある晩、金縛りになったとき、金縛りを起こしている霊に「サタンよ去れ!」と言ってみました。
(「悪霊よ、主イエスの御名によって去れ!」と言うべきでした)
こんなことを言ったら気違いかと思われるかもしれませんが、悪霊は私に言い返してきたのです。
女の声のようでしたが、性別がハッキリしない声で「サタンよ去れ、サタンよ去れ、このぉ、このぉ」という幻聴を聞きました。
そのとき「声の主はイシスという名前の悪霊だ」と直感したのです。
当時、私はエジプトのイシス女神などというものを知りませんでした。
ファミコンのゲームに出て来る地名に「イシス」というのがあったので
「そのような人名か地名のようなものが存在する」ということを知っていた程度でした。
その後、なんとか体を動かして金縛りを解きました。

53 ::03/07/03 21:25
気違いみたいなあかしを、ついでに、もう一つ。
マリヤ崇敬止めた切っ掛けとなったのは、上のあかし以上に気違い染みた幻聴を伴なう金縛りです。
ある晩、山の中に駐車して、車の中で一人で夜を明かしたことがあります。
車の中で、天使祝詞と主の祈りを交互に唱えていたら、金縛りになりました。
天使祝詞ではなく、主の祈りを唱えていたときに、金縛りと幻聴が同時に起りました。
その幻聴は、主の祈りだったのです。私の祈りの言葉と同じ言葉を繰り返す声が聞こえてきたのです。
(主の祈りだって、まる暗記して繰り返すだけでは、呪文を唱えるのと一緒なのです)
その頃には(悲しいことに)金縛りに慣れていました。ふざけた真似をする悪霊に、最後まで主の祈りを唱えさせることにしました。
最後まで唱えたら、何かが離れて行くような感覚と同時に金縛りが解けました。
福音的な教会と出会う数ヶ月前のことです。

54 :名無しさん@3周年:03/07/03 21:36
キリストを信じて間もない頃、大学の帰り、駅で統一協会のアンケートの一群が
わたしを勧誘しようとして議論となった。
彼らの話がおかしいと感じて、聖書を取り出して、指摘し始めると、不思議にも
次々と未だ読んでもいない聖書箇所が思い浮かび、聖書の言葉をもとに論駁して
いった。「お前は聖書の奴隷だ」とののしって、彼らはそそくさと立ち去っていっ
た。
後にも先にも、あんな不思議な体験はなかった。


55 ::03/07/03 22:49
俺も同じような経験がある。

道を歩いていたら
女子大生が2人アンケートだと言って
近づいてきた。

ビルの一室に連れて行かれて、
何時何時また来てくれというようなことを言った。

その後、なぜかマタイ24章を読んだ。
その女子大生は統一協会の勧誘だった。

マタイ24章を直前に読んでいたせいで
騙されずに済んだ。

56 :俺 訂正:03/07/03 22:52
俺も同じような経験がある。

道を歩いていたら
女子大生が2人アンケートだと言って
近づいてきた。

ビルの一室に連れて行かれて、
何時何時また来てくれというようなことを言った。

その後、なぜかマタイ24章を読んだ。
すごく重要なような気がした。

行ってみたら
その女子大生は統一協会の勧誘だった。

直前にマタイ24章を読んでいたせいで
騙されずに済んだ。

57 ::03/07/03 22:59
>>11
死者の霊は、天国か地獄に行きます。
従って、人間に影響を与えることはありません。
三位一体の神の他、人間に影響し得るのは
天使だけです。天使の中には神に背いた者がいます。
それが、死者の霊などに成り済ましてワルサをします。

58 ::03/07/04 00:16
霊媒が呼び出しているのは
死者の霊ではなく、堕天使なのです。
堕天使が死者に成り済ましているのです。

勿論、呼び出している振りの場合もあります。

59 :名無しさん@3周年:03/07/04 00:52
ラー イラーハ イラッラー ムハンマド ラスー ルッラー
(アラーの他に神なし。 ムハンマドは神の使徒なり。)

邪教は悪霊を招きよせる。我々の祖先アブラハムの道に立ち帰えろう!

60 :ethan:03/07/05 01:23
>>俺


なんで断言できるのですか?
教えてください。

61 :名無しさん@3周年:03/07/08 13:59
聖書の中で、イエスがモーセとエリヤと話すところがありますが、あれって肉体は、
なかったんですかね。だとすると、モーセとエリヤは、死んだ者ですから、
弟子たちは、霊を見たということでいいのでは。



62 :名無しさん@3周年:03/07/09 06:47
>>60
58に関しては57を見んさい

63 :アバドソ:03/07/09 07:03
・・・まあ、そういうこともあるかもなって話棚。

64 :名無しさん@3周年:03/07/09 10:20
62は広島の人

65 :名無しさん@3周年:03/07/09 16:23
近所の新興宗教のおばさん、手から金粉が出てきたらしい。


66 :名無しさん@3周年:03/07/09 16:25
手から人糞が出たらヤだけどね。

67 :だれか、すごい体験した人いないのか。:03/07/10 16:23


どうでもいいようなことばっかりで、もっと驚くような事実を聞かせてくれ。







68 :だれか、すごい体験した人いないのか。:03/07/10 16:26

ひどい目にあった事実でも良いではないですか。
良いことも悪いことも、神様から来るのです。




69 :名無しさん@3周年:03/07/10 16:28
>だれか、すごい体験した人いないのか。
いるよ。
服淫派の俺さんがスゴイ体験している。
聞いてみたら。

70 :名無しさん@3周年:03/07/10 17:49
俺さんは、徹底的に偶像を排除しようとされていますね。
それは、マリア崇拝からはじまった、自分の身体的苦痛によって、
確信に至っているようだ。
彼の言っていることは、聖書どおりで、神の戒めを、守ることで、正しい。


71 :ハァハァ・・お願い名無しにシテ・・。:03/07/10 17:59
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Cosmos/2343/Untitled.mousoutop.html

72 :名無しさん@3周年:03/07/10 18:07
>>70
げらげら。ばーか(w

73 :だれか、すごい体験した人いないのか。 :03/07/10 18:45



どうでもいいようなことばっかりで、もっと驚くような事実を聞かせてくれ




74 :◆EAeRLE46pc :03/07/12 01:05
モーゼはスゴイ体験をしてるぞー。

75 :名無しさん@3周年:03/07/12 02:34
金縛りは何故起きる?
http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000289.html


76 :名無しさん@3周年:03/07/12 02:58
57 :俺 :03/07/03 22:59
>>11
死者の霊は、天国か地獄に行きます。
従って、人間に影響を与えることはありません。
三位一体の神の他、人間に影響し得るのは
天使だけです。天使の中には神に背いた者がいます。
それが、死者の霊などに成り済ましてワルサをします。


キリスト教から離れられないのかい?あまりに浅い認識なので気の毒とおもって。
しかしそれで生きて行かれるならとやかくいわないけど。


77 :ethan:03/07/12 22:01
>>俺
わざわざありがとうございます。
キリスト教から離れられませんよ。


78 :山崎 渉:03/07/15 14:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

79 :名無しさん@3周年:03/07/15 15:25
スゴくはないですが、ちょっとした体験を書きます。

3年ほど前から首が痛んで困っていました。
アイスノンを当てたり(会社で)、牽引に通ったり、もちろんシップは毎日
2回貼り替えてました。
ついにはペインクリニックで神経ブロックの注射に通う状態でした。
枕も1万円以上するものをオーダーしたり、いろいろ試してみましたが
一向に良くなりません。一生この状態かとあきらめていました。

そのころエホ症の勧誘がうるさくなり、ごぶさたしていた教会にまた通うよう
になりました。
ある日、首が痛くてたまらず、夜中に真剣に祈りました。
祈っている途中で眠くなり、手元にあった聖書を枕に寝てしまったんです.

次の日、首はすっかり良くなっていました。
今も聖書を枕にしています。(寝る前読むためにもう一冊買いましたが)


80 :ethan:03/07/15 20:59
>>79
へえぇ!
それはすごい!
俺は信じる!

81 :名無しさん@3周年:03/07/16 03:18
>>80
私たちキリスト教から離れられませんね。

82 :名無しさん@3周年:03/07/16 03:30
霊との通信を重視したければキリスト教からは離れた方がいい。
古神道でもやった方がいい。中途半端だと巫女のマリアの二の舞を踏むだろう。

83 :名無しさん@3周年:03/07/16 03:32
「俺」は精神病。さっさと病院へ行ったほうがいい。

84 :名無しさん@3周年:03/07/16 03:36
キリスト教徒の場合は神や天使・天使のようになった
聖人たちとの交わりを図れば良い。
しかし、それをむやみに公言しないこと。
公言すれば最後、長い間調査のために監禁されてしまうから。

85 :名無しさん@3周年:03/07/16 03:37
>>76本当に。エホの人たちがよく言ってる話だ。
全くキリスト教的ではないね。異教的だ。

86 :名無しさん@3周年:03/07/16 09:21
>>79

治る日が、たまたまその日だっただけ。

87 :名無しさん@3周年:03/07/16 09:24
>>86

かもしれない。

88 :名無しさん@3周年:03/07/16 10:25
偶然もまた、神の御業。

89 :名無しさん@3周年:03/07/16 11:50
霊能力は、信仰するべきものではないです。
霊能力信仰は、霊界(天国)の裏側、天狗界、仙人界、魔法界に通じてしまいます。
イエスは、表側の方です。
裏側は、アラーの神とかの、砂漠系統の、戦闘的な傾向の強い世界です。
キリスト教を信仰するならば、霊能力信仰ではなく、イエスへの信仰がいいのでは。
ピュアな面が強い人は、霊体質の傾向があり、霊を見やすくなりますが、誇りに思うのは間違いです。
そこら辺を漂っている霊は、まだ霊界(天国)に行っていない霊であったり、この世に執着の強いだけの霊です。
守護霊は、自分の心境が相当高くならないと、声を聞く事などめったにありえません。
荘厳な声が、心の内側から来るものであり、すぐにそれと分かります。
これはどうだったのかな…というようなものや、耳元でささやかれるようなものは、守護霊とは違うと言って良いと思います。


90 :ethan:03/07/16 22:35
>>81

ね!

>>89

参考にさせていただきます。
またレスしてくださいね!

91 :ethan:03/07/16 22:41
>>82
キリスト教からも、霊能力的なことからも、まだ離れられそうにないですね。
またアドバイスをください!
お願いします!

92 :名無しさん@3周年:03/07/17 00:40
>>91

死んだ人より、天におられる神と話すことを求めれたらいかがでしょう。


93 :◆EAeRLE46pc :03/07/17 03:40
このスレでは、
不思議な体験は
あくまでもクリスチャンであることを
前提にしてるからね。

94 :名無しさん@3周年:03/07/17 03:41
>89
これって、幸福の科学まんまじゃん

95 :名無しさん@3周年:03/07/17 03:43
幸福の化学ってうさんくさ〜

96 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:49
奇跡を見せれば誰でも信じるでしょ

それじゃ、クリスチャンの意味がまるでない。

生き様だよ!生き様。ジ−ザス出会った人ならわかるはず。
俺は奇跡を見せ付けられてジ−ザスファンになってしまったけど

純粋な祈りなら、それこそ みんなの好きな お金だったり女だったりなんでも
神様が与えてくれる 恵みだよ 
正に奇跡。信じる者は救われるちゅうヤツ??

*注意 イエス信者に限る

97 :名無しさん@3周年:03/07/18 18:26
イエズスはユダヤ教から見ればただの罪人・キチガイ。
キリシタンは今まで他神教・有色人種を殺してきた罪を償って全員死ね。
ほんとに死んでくれ。地球のゴミめ。

98 :ethan:03/07/18 22:20
>>96
YEAH!

99 :ペテロ:03/07/21 23:26
97

それはあなたです

100 :初心者:03/07/21 23:42
死んだ人はいしきがあるのですか?
地獄とか天国とかも聖書に書いてあるのですか?
旧約と新約はどっちがほんものなのですか?

101 :初心者:03/07/21 23:55
左端に襲われる夢を見た。

102 :名無しさん@3周年:03/07/22 10:10
キリストを信じたものは、永遠の命が与えられ、肉体が死んだ後、永遠に生きるようになります。
信じない者は、よみに下り、裁きの日までそこにいるらしいです。




103 :或る福音派信徒 YahooBB219179154018.bbtec.net:03/07/22 10:13
>>102
そうです。

そしてキリスト者はイエス・キリストの再臨の時に肉体もよみがえり、
霊と結び合わされ栄化された体となります。

信じない者は、よみで苦しみながらイエスの再臨を待ち、
最後の審判で永遠に地獄で苦しむ宣告を受けます。

イエス・キリストを信じてください。

104 :名無しさん@3周年:03/07/22 10:15
>地獄とか天国とかも聖書に書いてあるのですか?

聖書の最後のヨハネの黙示録に書かれています。

>旧約と新約はどっちがほんものなのですか?

どちらも神の言葉です。
イエスキリストが来られてからは、新約が、有効です。



105 :初心者:03/07/22 13:39
>>104
 ありがとござます

106 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:39
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/doc/c_abuse/
子どもへの性的虐待に関する司教メッセージ

107 :初心者:03/07/22 21:41
クリスチャンの不思議な体験の板?
寝る前に聖書を読むとほぼ毎回左端に襲われる夢を見る。
なぜ?どうして?

108 :あずみ ◆eeV.9uSetc :03/07/22 22:59
 じゃ、旧約は無効なわけね。   >104

109 :名無しさん@3周年:03/07/22 23:06
ある中が、テーブルにこぼれた酒をなめるように
あずみを恋い慕って或る福音派信徒 YahooBB219179154018.bbtec.net
が今夜も愚かにうごめく。


110 :名無しさん@3周年:03/07/23 06:52
>>108

旧約を読んでいて、ユダヤ教に改宗した人がいるらしい。

神様が、どういう方で、どのように働かれるのか、また、罪とは何かを知るのに、
旧約は、有効でしょう。
とにかく、ペンテコステ以降、我々は、新約の恵みで生きています。


111 :名無しさん@3周年:03/07/23 07:06
ペンでこすって?

112 :◆EAeRLE46pc :03/07/24 01:35
左端が襲ってきたの???

113 :ethan:03/07/24 22:02
>>107
左端に襲われるってどういうこと?

114 :初心者:03/07/25 22:12
まだ聖書で左端についてのっているというのも
しらないころから、寝る前に聖書の話をした日、
夢の中で左端に襲われる夢を見ました。親戚の家出のことで親戚は
クリスチャンです。夢に出てきたそれは僕のイメージだったのでしょうが、
人型でなんとも言えない恐ろしい顔でした。
左端の存在さえ知らない頃の私なのに、直感でそれが左端という
ものだという、イメージがドンドン襲ってくるという感じです。
私が逃げようとしても、逃げ道をふさぎ、
また時には甘い言葉で逃げ道と言って
暗闇へ僕を入れようとします。そして逃げ道をふさぐ左端の後ろには宙に
洋風の小さな人形が浮かんでいるのです。
今まで観たことのないほどの恐ろしい夢で、必死に叔父たちを呼びました。
翌朝その話を叔父や叔母に話すと、もちろん
僕の助けは聞こえなかったとのこと。その時に初めて聖書の中で
左端と言う物の存在が語られているのだと言うことを聞きました。
そして、人形についてですが、叔母が一つの小さな人形を持ってきて
こんな感じ?と聞いた人形が洋風の小さな人形で、おそらく僕が夢の中で
みた人形が着ていたものとそっくりだと、直感しました。
絶対とは言い切れませんが。
それいらい、寝る前に聖書を読んだり、そういう関連の物を
読んだりした晩は、9割がた左端に襲われる夢を見ます。
姿かたちはないときがほとんどですが、強くイメージで脅迫されるような
感じです。



115 :ethan:03/07/25 22:24
>>114
聖書の何章何節に左端についてのっているの?
教えてください。
わけわからんのでよろしくー!

116 :名無しさん@3周年:03/07/25 22:45
>>89
もっと詳しく知りたいな。
そういう内容が紹介されてるサイトない?
あったら教えて。

117 :◆EAeRLE46pc :03/08/02 01:53
左端が襲ってくる?

118 :&lro;:03/08/09 13:56
 

119 :山崎 渉:03/08/15 09:57
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

120 :&lro;:03/08/22 19:30
 

121 :&lro;:03/08/30 02:20
 

122 :&lro;:03/08/31 02:50
 

123 :名無しさん@3周年:03/08/31 17:03
>>97
それはいままでの枕の高さが首にあってなくて
肩が凝ってただけ。

124 :名無しさん@3周年:03/08/31 17:04
>>114
神社で人形を供養してもらいな( ´_ゝ`)プッ

125 :名無しさん@3周年:03/08/31 17:08
>>103
>信じない者は、よみで苦しみながらイエスの再臨を待ち、
>最後の審判で永遠に地獄で苦しむ宣告を受けます。

つまり、キリスト教はキリストを信じない他人が地獄に落ちるのを
ほくそ笑む宗教ってこった。
あー嫌だ嫌だ!!!!!!!!!!!

126 :&lro;:03/09/01 20:07
 

127 :&lro;:03/09/04 03:28
 

128 :名無しさん@3周年:03/09/25 10:35
彼氏が欲しくて「ミュージシャンの○○に似た人を呼び寄せてください」
と祈ったら、本当に似た人に巡りあいました..


129 :名無しさん@3周年:03/09/26 08:50
79>真似して、聖書を枕にしましたところ、
首の痛みがなくなりました♪ありがとうです♪

130 :カトリック見習い ◆oaFqhAS6o6 :03/09/26 10:20
>>125
マタイ25・14-46、のあたりに最後の審判や天国に入るための条件がかかれています。
また、祝福された幼児、善きサマリア人などを読むと、
キリスト信者でなくとも”あなたの神に対する信仰、謙遜、隣人に対する善き行い”に
より天国と地獄に分けられるらしいので、イエズスを信じている人でも、愛が薄い人は
地獄逝き、信じていなくても天国逝きの人もいる、ということになるかと。
こういうことを書くと別の個所を引っ張ってこられそうですが(笑)、神さまの喜ぶ
行為をして、悪いことはないでしょう。

131 :名無しさん@3周年:03/09/27 00:45
死んだ人はいしきがあるのですか?
地獄とか天国とかも聖書に書いてあるのですか?
旧約と新約はどっちがほんものなのですか?


132 :カトリック見習い ◆oaFqhAS6o6 :03/09/29 10:33
>>131
1意識はあるらしい
2書いてあります
3両方本物(ユダヤ教の聖書は旧約だけを使用)

133 :&lro;:03/10/16 01:33
 

134 :名無しさん@3周年:03/10/19 19:42
クリスチャンであることは、それだけで不思議

135 :名無しさん@3周年:03/10/20 07:49
無宗教だった俺がクリスチャンになったこと。

136 :&lro;:03/10/26 04:46
 

137 :&lro;:03/11/04 11:02
 

138 :名無しさん@3周年:03/11/06 22:48
クリスチャンだった俺が無宗教になったこと。

139 :名無しさん@3周年:03/11/06 22:49
>>138
洗礼は消えない。残念なことだ。


140 :名無しさん@3周年:03/11/06 22:56
ほんとだよなあ。>139

天国なんて逝きたかねーよ。
あの世でもバカと顔合わさなきゃならないと思うとゾッとする。

141 :名無しさん@3周年:03/11/06 22:58
>>140
良かったんだか、悪かったんだか?
死んでから考えれ。。

142 :名無しさん@3周年:03/11/07 01:53
>初心者さん 嫌な夢で済ませてくれてるんだよ、良かったね。
左端がいやならそっち見なきゃいい。神様に見とれていればいいよ。

>ethanさん その霊達の良し悪しを決めつけてもつまらなくない?
人間でもあいつは良い、こいつは駄目ってその人の価値観に依るからね。
俺が良い波に乗れた時に引っ張られたら「ゴルァ!」ってなるけど、
それでも霊に感謝できるとは…やるじゃん。どんな奴も必要なんだろね。
あと、鮫には気をつけて。奴には聖書も効かないので。
そいえば連れやそのオカン連中にも見える人がいるけど、あまり公言してないな。
みんなそれぞれの神様に感謝してるようだ。


143 :名無しさん@3周年:03/11/10 00:24
聖霊派の集会で、この手の話をよく聞いたけど、なんか嘘っぽいんだよね。
福音派は不思議体験についてあまり語りたがらないけど、どうなの?あるの?
誰か教えてよ。

144 :&lro;:03/11/17 19:05
 

145 :名無しさん@3周年:03/11/28 17:14
 しかしこの自由令は実現しなかった。高山右近や宣教師コエリョが、秀吉の諮問に対して断固たる拒絶の意志を示したからである。
「良き神は一つであり、神道も仏教も邪教である。邪教は滅ぼされなければならない」と、一神教の立場で主張したのである。だからこそ、
領民に信仰を強制し神社仏閣を破壊することは唯一神の正義を実現することなのだと。

 この衝突によって、秀吉はキリスト教の異質性を理解した。聖徳太子の学習以来、
わが国の「外来文化と伝統文化の統合」という文化戦略に共感している子供たちもまた、
秀吉になったかのように危機感を抱いた。「このままでは、(日本の)神さまと仏さまがやられてしまう」と。 
子供たちの多くは、秀吉のバテレン追放令を支持したのである。こうして、キリスト教問題が、
世界征服をめざすスペイン王フェリペ二世との対決でもあるということが次第に明らかになってくるのである。

二時間目は、秀吉の政治課題を引き継いだ江戸幕府が、真の平和秩序を創造するにはどうすべきかを考える。
「ヨーロッパとつきあうためのルール」を、貿易とキリスト教の二点から考えるのである。

 オランダの登場、南蛮貿易で利益を得る大名たちの危険性、そして島原の乱。この三つの情報を参照して考え、子
供たちが主張した新政策をまとめると、次のようになった。

 @キリスト教は日本の伝統には合わないので禁止する。
A西洋の技術や情報は日本にとって必要だから貿易は続ける。貿易相手国はキリスト教の布教をしないオランダにする。
B反乱を防ぎ平和を守るために、貿易は幕府だけが行う。



146 :名無しさん@3周年:03/11/28 23:00
あげ

147 :名無しさん@3周年:03/11/28 23:36
通りすがりの仏教徒なのですが、お邪魔します・・・
今、何となく過去のスレを見てたら、同じ体験した人が居ました。
山さん というひとは最近カキコされてないみたいですね。
私は白い煙の向こうに、翌日の朝刊がくっきり見えたことがありますよ〜


148 :名無しさん@3周年:03/11/28 23:45
せんでぃおせんでぃぉぉーーーーせんでぃおーー
はーれーるーやーはーれーゆーやーーーーー
あんだるーしーやーあんでれーやーーー
せんでぃおせんでぃぉぉーーーーせんでぃおーー
はーれーるーやーはーれーゆーやーーーーー
あんだるーしーやーあんでれーやーーー
せんでぃおせんでぃぉぉーーーーせんでぃおーー
はーれーるーやーはーれーゆーやーーーーー
あんだるーしーやーあんでれーやーーー
せんでぃおせんでぃぉぉーーーーせんでぃおーー
はーれーるーやーはーれーゆーやーーーーー
あんだるーしーやーあんでれーやーーー
せんでぃおせんでぃぉぉーーーーせんでぃおーー
はーれーるーやーはーれーゆーやーーーーー
あんだるーしーやーあんでれーやーーー
せんでぃおせんでぃぉぉーーーーせんでぃおーー
はーれーるーやーはーれーゆーやーーーーー
あんだるーしーやーあんでれーやーーー

149 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:17
漏れは目立って不思議な体験は無い。
でも、長い信仰生活の中で、自分が少しずつ変わっていってるのを感じる。
何度も堕落しているけど、それでも変わらずに自分の人生が、願っている方向に、
長い時間をかけてでも進んでいるのを感じる。


150 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:22
149の願っている方向=自衛隊のイラク派兵?

151 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:25
>>150
そんな大それた現象を左右しようなんて恐れ多い。
極個人的な願いでつよ?


152 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:56
名古屋に原爆を落とすことができたら、どんなに素晴らしいことだろう ハレルヤ! アーメン

153 :名無しさん@3周年:03/11/29 21:12
>>149
素晴らしい。私も、そうありたいです。

154 :名無しさん@3周年:04/01/05 15:40
<<79
精神疾患にも聖書を枕にしても
いいことあるかなあ。

155 :名無しさん@3周年:04/01/05 15:42
>>79
他にもなにかないですか。

156 :名無しさん@3周年:04/01/05 15:54
手かざしと同じじゃないの。

157 :名無しさん@3周年:04/02/26 00:57
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/3796/

158 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:20

長い間、罪の生活に染まり、俺は教会から離れていた。(今も)
ある夜(夏頃)、リジューの聖テレジアが現れて優しく抱きしめてくれたあと、

「神様は、あなたを待っておられます。聖なるローマカトリック教会に
戻りなさい。愛するあなたの為に私は御子に執り成しの祈りを涙と共に
捧げています。私は最後まで御子共にあなたを見捨てません」

と、言って消えたわけだが、はてさて教会に戻るべきか、
それともあれは俺の幻覚か、悩ましい所だ。(感触はしっかりと残ってる)
事実しては、テレジアが言ってるように教会からここ数年離れてるわけだが。
 

159 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:19
預言者ジョセフ・スミス

160 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:24
>>158
 信仰に戻るのに、幻の力を信じるのはやめたほうがいいです。
愛は、言葉上のことではなく、文字通り命を賭けることであると思います。
死んだ者に命を賭けることは出来ません。また、生きていない者を愛することは
出来ません。神のために命を惜しまない者は、友のために命を惜しみません。
イエス・キリストはおっしゃいました。
《人が親しい者(フィロン)のために自分の命を投げ出すこと、これよりも大きな
愛(アガペ)はない。》ヨハネ15章13節
《イエスは言われた。「わたしに従いなさい。死んでいる者たちに、自分たちの
死者を葬らせなさい。」》マタイ8章22節
《神は死んだ者の神ではなく、生きている者の神なのだ。》マタイ22章32節・マルコ12章27節

 ですから、今生きている信仰者の中で、あなたへの愛を示す人がいた時に、あなたの本当の神からのチャンスが訪れたのだとお考えになる方が素直にキリストに
従う姿なのです、きっと。あせらずに神への信頼を持てば、神から愛の賜物を受け
る事もあり得ます。あなた自身から始める愛で、信仰生活に戻るというチャンスも
あるのだと思います。幻は次の聖書個所の存在からも非常に危険なので気をつけて
下さい。気をつけて読んで下さることを望む聖書個所は、申命記13章2-4節同18章
11節・コロサイ2章18節などです。

161 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:20
あげ

162 :名無しさん@3周年:04/04/28 21:17
>>79漏れは痔だから聖書ケツに挟んで寝ようかなw

163 :聖母崇敬の擁護者 ◆ipTnrv8A3k :04/04/28 21:20
>>162
血が止まらなくなる予感。

164 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:11
age

165 :名無しさん@3周年:04/06/05 11:02 ID:DeHXcoxt
御霊は常に人を励ますわけではないからである。

166 :キリスト嫌い:04/06/05 11:45 ID:MwsjOU9L
オメコ嫌い

167 :名無しさん@3周年:04/06/05 11:54 ID:N2tRyu7a
病身の母親はルルドの水を飲んだり、実際ルルドで沐浴もしたが、効き目はなかった。
ルルドの水で病気が良くなった人を実際に知っている人っていますか?


168 :名無しさん@3周年:04/06/15 22:08 ID:XMfwZgQx
http://www.seibonokishi-sha.or.jp/kishis/kis0210/ki02.htm

これ見た。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)