5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★☆般若心経を極めるスレ☆★☆

1 :名無しさん@3周年:03/06/21 03:10
宇宙の真理を要約した大典。
般若心経を皆で極めてみよう。

2 :名無しさん@3周年:03/06/21 03:12
深夜に2ゲット!

3 :名無しさん@3周年:03/06/21 03:13
色即是空 空即是色

4 :名無しさん@3周年:03/06/21 03:13
極めたくない。

5 :名無しさん@3周年:03/06/21 03:28
般若心経か。
松下幸之助はこの経が大好きだったらしいな。
最近だと石原慎太郎もこの経のファンらしいし、木村拓也も暗誦出来るほどこってるらしい。
まぁ、意味を知れば何かしらの魅力はあるんだろうな。

6 :名無しさん@3周年:03/06/21 03:30
>>5

>意味を知れば何かしらの魅力はあるんだろうな。

あんまりないと思うんだけどな。



7 :名無しさん@3周年:03/06/21 03:30
石原慎太郎だけは許せん
nox法撤廃しろやカス

8 :名無しさん@3周年:03/06/21 03:36
極めるほどの知性が無い。

9 :名無しさん@3周年:03/06/21 10:23
はにゃーん心経

10 :名無しさん@3周年:03/06/21 10:46
空をきわめること!

11 :名無しさん@3周年:03/06/21 11:27
観世音菩薩行深般若波羅蜜時照見五陰空度一切苦厄。
舎利弗。色空故無悩壊相。受空故無受相。想空故無知相。
行空故無作相。識空故無覚相。何以故。舎利弗。非色異空。
非空異色。色即是空。空即是色。受想行識亦復如是。
舎利弗。是諸法空相不生不滅。不垢不浄。不増不減。
是空法非過去非未来非現在。是故空中無色。無受想行識。
無眼耳鼻舌身意。無色聲香味触法。無眼界乃至無意識界。
無無明亦無無明盡。乃至無老死亦無老死盡。無苦集滅道。
無智亦無得。以無所得故。菩薩依般若波羅蜜故心無罫礙。
無罫礙故無有恐怖。離一切顛倒夢想苦悩究竟涅槃。
三世諸佛依般若波羅蜜故得阿耨多羅三藐三菩提。
故知般若波羅蜜是大明呪無上明呪無等等明呪。
能除一切苦真実不虚。故説般若波羅蜜説呪曰。
掲帝 掲帝 波羅掲帝 波羅僧掲帝 菩提僧莎訶。
摩訶般若波羅蜜大明呪経

12 :名無しさん@3周年:03/06/22 21:56
観自在菩薩行深般若波羅蜜多時

 観音菩薩が深い知恵を得ようと修行していた時
 (般若とはパーリ語の”パンニャ”を中国語に音写したもの。意味は知恵)
 (波羅蜜多はパーリ語で”パーラミター”。意味は完成)

照見五温皆空度一切苦厄

 存在するものは全て皆空であるとして、一切の苦しみ、厄を見抜いた。
 (五温とは「存在するもの」と同義語と解される)


13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :名無しさん@3周年:03/06/22 22:10
舎利子色不異空空不異色

 シャーリープトラよ。実在するものは空しいものであり空であるに
 違いなく、空しいもの、形無いものは実在するにものに違いないのだ。
 (舎利子はブッダの弟子。インド名をシャーリープトラと言う。
  般若心経はブッダが弟子に教えを授ける台詞の形をとっている。)

色即是空空即是色
 
 形あるものは、すなわち空であり、形ないものはすなわち形がある
 ものである。

受想行識亦復如是
 
 感じているもの、想っていること、行っていること、知っていること
 もまた同じく空である。







15 :名無しさん@3周年:03/06/22 22:24
舎利子是諸法空相
 
 シャーリープトラよ。この世の全ての存在するものには、実体がないという
 性質がある。
 (法はサンスクリット語で”ダルマ”の意)

不生不滅不垢不浄不増不減
 であるから、生まれることがなければ、滅することもない。汚いものもな
 けば、きれいなものもない。増えることもなければ、減ることもない。


16 :名無しさん@3周年:03/06/22 22:38
これら全ては人間が主観で勝手に感じる感覚であって、宇宙の真理において
 は、汚い綺麗の差別もないし、高い低いの差別もない。ただあるものである。

 人間の感覚、とはそれくらい頼りないものである。
 例えば「机を見る」という行為は、宇宙の一部である人間が、同じく宇宙の
 一部である机を感じているのである。同じ宇宙、自然の立場を取れば人間も
 机も同じ宇宙であり、同一の存在である。
 このように全てのものを空しく感じることができれば、物欲も全ての欲も
 ない。よって、悩みも死への恐怖もない。
 ただし、色即是空の後に、空即是色となっているので、形はないが結局実際
 には形が在るものとしている。
 要するに、全ては空しく形がないとしたら、社会性を無くしてしまい、現実
 世界では生きられなくなる。
 ところが、形がないがそれでも在るとすれば、在ると認めることになる。
 これを否定の否定という。


17 :名無しさん@3周年:03/06/22 23:02
是故空中無色無受想行識

 これ故に、全てが空とする中では、感じることも、想うことも、行うことも
 全てが無なのである。

無眼耳鼻舌身意無色声香味触法
 
 眼で見ること、耳で聞くこと、舌で味わうこと、身で感じること、全ては
 無であり、よって五感で感じることは、宇宙の真理の前では全て空しい無
 である。

18 :名無しさん@3周年:03/06/24 02:09
般若心経と般若の面は何か関係があるのかしら?

19 :小雪:03/06/24 02:26
=で、ございます!

20 :名無しさん@3周年:03/06/25 02:21
無無無無

21 :名無しさん@3周年:03/06/25 02:33
前半の訳

観音菩薩が深い知恵を得ようと修行していた時、存在するものは全て皆空であるとして、一切の苦しみ、厄を見抜いた。
シャーリープトラよ。実在するものは空しいものであり空であるに違いなく、空しいもの、形無いものは実在するにものに違いないのだ。
形あるものは、すなわち空であり、形ないものはすなわち形があるものである。
感じているもの、想っていること、行っていること、知っていることもまた同じく空である。
シャーリープトラよ。この世の全ての存在するものには、実体がないという性質がある。
であるから、生まれることがなければ、滅することもない。汚いものもなければ、きれいなものもない。増えることもなければ、減ることもない。
これ故に、全てを空とする中では、感じることも、想うことも、行うことも全てが無なのである。
眼で見ること、耳で聞くこと、舌で味わうこと、身で感じること、全ては 無であり、よって五感で感じることは、宇宙の真理の前では全て空しい無
である。




22 :名無しさん@3周年:03/06/26 16:51
難しいねえ。


23 :名無しさん@3周年:03/06/26 17:05
しかし…訳すと有難味が薄れてしまうから
やっぱり訳さない方が良いと思う。

24 :名無しさん@3周年:03/06/26 17:14
そうそう、内容よりも形式が大事

25 :脳細胞:03/06/26 23:52
アタマ使わねえとボケるぞ

26 :名無しさん@3周年:03/06/27 00:18
The color is the sky.
The sky is the color.

27 :名無しさん@3周年:03/06/27 01:37

              ∩
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 和尚、やっぱり訳がわかりません!
      /     /    \______________
     / /|    /
  __| | .|     | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


28 :名無しさん@3周年:03/06/27 02:07
Here in this world, O Shariputra, form is emptiness, emptiness
indeed is form. No other than form is emptiness, and no other
than emptiness is form. What is form, that is emptiness; what is
emptiness, that is form. The same can be said of feeling,
perception, volition and recognition.

29 :名無しさん@3周年:03/06/27 08:09

般若心経解説書としては次のものが読みやすくおすすめ。

ゲシェー・ソナム・ギャルツェン・ゴンタ他「チベットの般若心経」(春秋社)

巻末には日本語でよめる参考図書が多数紹介されています。


30 :名無しさん@3周年:03/06/27 11:20
空=無?


31 :名無しさん@3周年:03/06/27 12:34
空=無=蜃気楼?



32 :名無しさん@3周年:03/06/27 12:37
Yes!!!
空=無=蜃気楼=映画=マトリックス=テレビ=幻覚=夢

33 :名無しさん@3周年:03/06/27 13:51
なんか中国の「道」思想にそっくりだな。
あれも分かるような分からんようなとらどころのない思想だった。

34 :名無しさん@3周年:03/06/27 14:08
現実→夢→現実→夢 これが輪廻だろうか。



35 :名無しさん@3周年:03/06/27 17:08
>>34
それでは人の一生と同じになる。

36 :名無しさん@3周年:03/06/27 20:28
この世(夢)→現実世界(霊界)→この世(夢)→現実世界(霊界)
これが輪廻だろうか。


37 :名無しさん@3周年:03/06/28 00:22
無無明亦無無明尽乃至無老死亦無老死尽無苦集滅道無智亦無得

 悟ることもなければ、迷うこともない。悟りがなくなることもなければ、
 迷いが無くなることもない。こうして、老いも死もなく、老いも死も無く
 なることがことがないといとう境地に至るのである。
 (つまり、老うも死ぬも、汚いもきれいも、高いも低いも、人間が勝手に
  作り出した「どちらが良い」とか「どちらが優れてる」だとかの観念に
  とらわれずに、自然の法則したがって、自然の運行に従って、自然のま
  ままに、あるがままに在るものは在るものとして受け止めよということ
  つまり、人間そのものも自然に同化せよということであり、そこでは存
  在するものは皆空であるという思想が生まれる)


 


38 :名無しさん@3周年:03/06/28 00:26
 (補足:であるか、悟りがあろうがなかろうが、悟ろうが悟っていま
  いが、それを自然そのままに受け入れることこそが「悟り」である。)

 苦しみも苦しみの原因も、苦しみを制することも、苦しみを制する道
 もない。知ることも無い。また、得ることも無い

39 :名無しさん@3周年:03/06/28 01:24
空はブラフマンに対抗して作られた言葉である

マントラの部分は、本来は釈迦が禁じた呪文である

どうでもよいのだが、般若心経はあり難いお経だという、

そのように思われる事実がパワーになるのである

現代訳してしまうと、有り難味が半減するというのは、奇妙な人間心理が

影響しているのかもしれない

とにかく、難しそうな雰囲気を人間心理は神々しいと認識する習壁があるのは間違いない

40 :名無しさん@3周年:03/06/28 01:30
以無所得故菩提薩多依般若波羅蜜多故心無圭疑無圭疑故無有恐怖遠離顛倒夢想
究境涅槃

 得るということがないから、諸々の求道者の知恵が完成され、求道者は心覆
 われることなく生きている。心を覆うものが無いから、恐れがなく、顛倒し
 た心を遠く離れて、永遠の平安に入っていくのである。
 (菩提薩多は梵語のボーデイサットゥヴァの音写。意味は、悟りを求める人
 つまり求人者)

41 :名無しさん@3周年:03/06/28 01:45
三世諸仏依般若波蜜多故得阿多羅三

 過去・現代・未来の三世にいる(または、いた)目覚めた人々は、すべて知
 恵を完成された。故にこの上ない正しい目覚めを悟り得た。



42 :名無しさん@3周年:03/06/28 02:07
>>33
禅の思想は、インドから中国に入った仏教思想を、それと似た中国の道思想とを
融合させて中国人が独自に編み出した思想です。
ちなみ般若心経は、「西遊記」で有名な三蔵法師が、インドから持ち帰った典を中国語に訳、音写したもの。


43 :名無しさん@3周年:03/06/28 02:28
般若心経以前に、お経とは何かが分からない人は、ここで勉強しよう。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/enekan/shingu/buddism/kyo.html

44 :名無しさん@3周年:03/06/28 02:34
>>39
そのマントラっていうのは、曼荼羅のこと?

45 :名無しさん@3周年:03/06/28 10:36
色即是空 空即是色
識別出きる物は空間である。
識別した物は、空間である。
是故空中無色無受想行識
貴方が、空間に解け入れば、識別出きる物が無く無である。


46 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:03
つまり、言いたいのは
世の中にある全てのものは自分が五感を通じ
感じているだけの実体の無い物なのだから
苦しみ、悲しみも頭でそう感じさえしなければ
何も障害にはならない
そういうこと?

47 :46:03/06/28 16:14
あ、あと「大病人」の般若心経のオーケストラ
良かったねー。

48 :名無しさん@3周年:03/06/29 04:24
>>46
半分正解です。
苦しみ悲しみだけでなく、楽しいことや快楽もまた実体が無いんです。
ただ、そうなると本当に何もない世界観で世の中を見てしまい、生きることに無気力になってしまいますよね。
だから、ブッダの教えでは、
色即是空 形あるものは皆空、とした上で
空即是色 空なるものもまた皆形あるもの、と否定の否定で結局形あるものとしているんです。
普通人が感じるように、在るものをただ在ると感じるのではなくて、一旦無いものとしておいて、それでもあるものとすることが大事なのです。
要するに「在る」「無い」にこだわらず包括的に、すべての事象をあるがままに受け入れる。
だから「悟る」「悟っていない」にこだわらず、あるがまま、そのまま、自然のまま全てを受け入れることこそが悟りだということです。
それを「悟り」とこだわっていないにも関わらず、「悟り」はあるのです。
これが否定の否定の妙意で、あまり考えすぎると訳が分からなくなってきますが、
世の中の事象、物、全てを否定、肯定の対極性を廃して、あるがままに全てを見ていくと新たなる境地が開けるという訳です。

49 :46:03/06/29 09:29
なるほど、ある意味これは究極だよね
普通に生きていれば、嬉しいことにはやっぱり喜んでしまうし
その分だけ辛いことに対しては恐れを抱く様になる
そこを価値観にとらわれることなく全てを受け入れる
というのは普通に難しいことだよ。
でも考えてみれば、苦しい事、悲しい事があった時に、早く脱したい
克服したいと思うから余計に辛くなるんだよね。
そんなへこんだ状況でも、この「悟り」があれば救われると思う。

50 :名無しさん@3周年:03/06/30 03:23
故知般若波羅蜜多 

 故に、人は大いなる知恵を知るべきである。

是大神呪是大明呪是無上呪是無等等呪能除一切苦真実不虚

 知恵の完成の大いなる真言、大いなる悟りの真言、無上の真言、無比の真
 言は、一切は苦しみを除去する真言であり、偽りがないから真実であると


51 :名無しさん@3周年:03/06/30 03:32
故説般若波羅蜜多呪即説呪曰

 その真言は知恵の完成において次のように説かれた。

ギャ諦ギャ諦波羅ギャ諦波僧ギャ諦菩提薩婆可般若心経

 往ける者よ、往ける者よ、彼岸に行ける者よ、彼岸に全く往ける者よ、悟り
 よ幸あれ。ここに知恵の完成の心を終わる。

















 

52 :名無しさん@3周年:03/06/30 03:40
後半の訳

悟ることもなければ、迷うこともない。
悟りがなくなることもなければ、迷いが無くなることもない。
こうして、老いも死もなく、老いも死も無くなることがことがないといとう境地に至るのである。
苦しみも苦しみの原因も、苦しみを制することも、苦しみを制する道もない。
知ることも無い。また、得ることも無い。
得るということがないから、諸々の求道者の知恵が完成され、求道者は心覆われることなく生きている。
心を覆うものが無いから、恐れがなく、顛倒した心を遠く離れて、永遠の平安に入っていくのである。
過去・現代・未来の三世にいる(または、いた)目覚めた人々は、すべて知恵を完成された。
故にこの上ない正しい目覚めを悟り得た。故に、人は大いなる知恵を知るべきである。
知恵の完成の大いなる真言、大いなる悟りの真言、無上の真言、無比の真言は、一切は苦しみを除去する真言であり、偽りがないから真実であると
その真言は知恵の完成において次のように説かれた。
往ける者よ、往ける者よ、彼岸に行ける者よ、彼岸に全く往ける者よ、悟りよ幸あれ。
ここに知恵の完成の心を終わる。



53 :名無しさん@3周年:03/06/30 17:40
観音菩薩が深い知恵を得ようと修行していた時、存在するものは全て皆空であるとして、一切の苦しみ、厄を見抜いた。
シャーリープトラよ。実在するものは空しいものであり空であるに違いなく、空しいもの、形無いものは実在するにものに違いないのだ。
形あるものは、すなわち空であり、形ないものはすなわち形があるものである。
感じているもの、想っていること、行っていること、知っていることもまた同じく空である。
シャーリープトラよ。この世の全ての存在するものには、実体がないという性質がある。
であるから、生まれることがなければ、滅することもない。汚いものもなければ、きれいなものもない。増えることもなければ、減ることもない。
これ故に、全てを空とする中では、感じることも、想うことも、行うことも全てが無なのである。
眼で見ること、耳で聞くこと、舌で味わうこと、身で感じること、全ては 無であり、よって五感で感じることは、宇宙の真理の前では全て空しい無
である。
悟ることもなければ、迷うこともない。
悟りがなくなることもなければ、迷いが無くなることもない。
こうして、老いも死もなく、老いも死も無くなることがことがないといとう境地に至るのである。
苦しみも苦しみの原因も、苦しみを制することも、苦しみを制する道もない。
知ることも無い。また、得ることも無い。
得るということがないから、諸々の求道者の知恵が完成され、求道者は心覆われることなく生きている。
心を覆うものが無いから、恐れがなく、顛倒した心を遠く離れて、永遠の平安に入っていくのである。
過去・現代・未来の三世にいる(または、いた)目覚めた人々は、すべて知恵を完成された。
故にこの上ない正しい目覚めを悟り得た。故に、人は大いなる知恵を知るべきである。
知恵の完成の大いなる真言、大いなる悟りの真言、無上の真言、無比の真言は、一切は苦しみを除去する真言であり、偽りがないから真実であると
その真言は知恵の完成において次のように説かれた。
往ける者よ、往ける者よ、彼岸に行ける者よ、彼岸に全く往ける者よ、悟りよ幸あれ。
ここに知恵の完成の心を終わる。



54 :名無しさん@3周年:03/06/30 18:03
>>53
>>シャーリープトラよ。実在するものは空しいものであり空であるに違いなく、
>>空しいもの、形無いものは実在するにものに違いないのだ。

「空」=「空しい」?



55 :名無しさん@3周年:03/06/30 18:17
>>54
空=「空しい」とも「形ないもの」ともとれると言うこと

56 :名無しさん@3周年:03/06/30 18:35
>>48
更に言えば、楽しみも快楽も無でありながら、形あるものでもある。
だから、難しく言ってるだけで、全てを作為なく自然のままに受け入れろということです。
人間が宇宙の一部であり、本来宇宙と同化した存在ならば、当然思考や感情も宇宙の一部。
こうして自分と対象物(例えば自分と感情。自分と目の前の椅子。自分とあなた)という両極性さえも廃すと、
自然と一体となり、即ち仏教用語で言う「大我」の世界に入れるわけです。

57 :机龍之介 ◆T3kw04asSo :03/06/30 18:45
<ROM記念>

58 :名無しさん@3周年:03/07/01 00:49
ハーラー アーゲー

59 :名無しさん@3周年:03/07/01 00:49
ハーラーアーゲー


60 :名無しさん@3周年:03/07/01 01:09
ハーラ サム アーゲー

61 :名無しさん@3周年:03/07/07 18:19
アーゲーアーゲー ハーラーアーゲー

62 :ゴータマ シッターカブリ:03/07/07 19:38
空を間違って理解すると、ニヒリズムにおちいるよ。
空とは、テーゼでもなく、アンチテーゼでもなく、テーゼアンチテーゼ両方
でもなく、そしてテーゼアンチテーゼ両方でなくもない、とゆーこと。

テーゼを『有る』アンチテーゼを『無い』とあてはめても、分かりやすい。

63 :ゴータマ シッターカブリ:03/07/07 19:53
そしてこのまえ夕飯の時、妻に『このタマゴヤキどう?』と、きかれ
「マズくもなく、オイシクもなく、マズイオイシイどちら
でもなく、そしてマズイオイシイどちらでなくもない。」
と言ったらケンカになった。

答えは、このタマゴヤキも『空』なのだから、この俗世においては、
「とってもオイシイ!」と言うべきなのでした。

64 :αντιΧΡΙΣΤΟΣ ◆QGqJqBYRck :03/07/07 22:23
その論法ってサンジャヤのパクリ?

65 :名無しさん@3周年:03/07/10 00:04
ようするに、不味いも、おいしいも感じるままに感じることが空だということですね。
ちがいます?

66 :ゴータマ シッターカブリ:03/07/10 11:22
>>65
じゃー、タマゴヤキがほんとにマズかったら、マズイ!と相手に
言っちゃうってこと?

じゃなくて、このタマゴヤキの味が「空」なんじゃない?
実に、ウマイやマズイなんていう価値や基準はしょせん曖昧なもの、
そしてあらゆるものの価値や基準も「空」なんじゃないかな。

67 :名無しさん@3周年:03/07/10 18:57
零次元→点 一次元→線 二次元→面 三次元→立体

四次元→空

68 :名無しさん@3周年:03/07/12 13:25
むやみに唱えてると変な霊とか寄って来るんですか?

69 :名無しさん@3周年:03/07/14 19:35
というのか、霊能力というのもが本当にあると仮定してだが、
霊媒士や霊払いの坊さんはよく、霊に般若心経を聞かせて成仏させるが、
霊が古代の中国語なんか理解できるのか?
確かに意味を聞いて悟れば、恨みも無の世界になりそうだが。
それとも言霊という奴か?

70 :?S?[?^?}?@?V?b?^?[?J?u??:03/07/17 15:31
↑正見せよ! とゴータマに言われるぞ。

71 :&lro;:03/07/24 22:26
 

72 :名無しさん@3周年:03/07/29 11:16
>62
集合で考えれば、A and not A = Φ(空集合)


73 :名無しさん@3周年:03/08/02 22:26
              ハニャーン♪

                   ∧∧  
                 (*゚ー゚)
                U  |
               〜(  |
               (/~U 


74 :&lro;:03/08/11 01:44
 

75 :山崎 渉:03/08/15 09:29
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

76 :&lro;:03/08/22 12:35
 

77 :&lro;:03/08/30 00:09
 

78 :&lro;:03/08/31 00:36
 

79 :&lro;:03/09/01 01:00
 

80 :&lro;:03/09/02 01:51
 

81 :&lro;:03/09/03 22:32
 

82 :名無しさん@3周年:03/09/05 04:54
ガテガテってたぶん当時の流行り言葉みたいな、
うまく言えないけど今で言うと
チョーイケイケ〜 とか マジサイコーッス!パラミタ〜とだったのではないかなあ。
そんな気がする。
真面目に考えたってわかんねーような事いってんだから
そんなギャグっぽい感じだったんじゃないかなー。

83 :てんやもん:03/09/05 11:54
え、え〜〜〜!               なかむらタン *´д`) ハァハァ のとら屋

84 :般若心経とは:03/09/09 22:33
般若心経を極める

その気があれば、見るべし。
      ↓
http://tokyo.cool.ne.jp/hannnya/index.html

85 :名無しさん@3周年:03/09/13 12:56
【朝鮮退散祈願心経】

漢字文面 木魚韻律 朗読推奨 無学小坊 読了困難 不逞鮮人 退散心経

常連往来 固定名無 毎日頭痛 妄想半島 驚愕唖然 年中無休
喜怒哀楽 体質変化 電波中毒 感情麻痺 禁断症状 接続患者
反日厨房 主張展開 洗脳教育 常識解脱 左翼新聞 錯誤報道
文化伝導 強要感謝 検定制度 内政干渉 従軍娼婦 補償要求
辛味成分 脳内醗酵 元首裁判 事後立法 親日鮮人 圧殺差別
創氏改名 地位向上 強制連行 国外脱出 歴史歪曲 自爆民族
新造軍艦 調達失敗 高速鉄道 誤算敷設 電信回線 唯一自慢
犯罪入国 贋作貨幣 強盗恐喝 婦人暴行 良心在日 帰化申請
漫画動画 海賊複製 電脳遊戯 泥棒市場 楽曲円盤 無法地帯
模倣文化 滑稽千万 起源捏造 腹茶沸騰 伝統収奪 宗家願望
韓流幻想 外国喧伝 妄言国家 看過不可 涅槃到達 閑話休題
外務大臣 無能典型 恥辱外交 売国奴隷 省内対立 御家騒動
熱烈待望 国民覚醒 支援停止 竹島奪還 国交断絶 一心賛同

南北半島 平定祈願 民団総連 帰国解散 絶交歓迎 朝鮮退散 祈願心経


86 :名無しさん@3周年:03/09/27 18:25
解凍形般若心経      スゲー 漏れマジ 言葉ツマル、
 般若心経の漢字のままで、>>21+>>52

87 :名無しさん@3周年:03/10/13 23:12
なんとなく覚えようかなと思って最近唱えるようになったんだけど、般若心経ってどういうときに唱えるものなの?
お寺だったらどこでも唱えていいの?神社は駄目なの?お墓参りは?葬式は?幽霊には?金縛りには?
逆にこういう場面では絶対に唱えてはいけないとかってある?
どの本読んでもそういうこと書いてないんだよね。知ってる人教えて。

88 :名無しさん@3周年:03/10/14 08:29
hannnya

89 :名無しさん@3周年:03/10/14 08:50
神社は○でしょう

90 :名無しさん@3周年:03/10/17 22:01
age

91 :名無しさん@3周年:03/10/20 19:17
修行の時に唱えます

92 :&lro;:03/11/04 11:44
 

93 :名無しさん@3周年:03/11/05 14:52
日本時間の2003年11月9日午前10時12分に、地球を中心として、火星、土星、太陽および月、木星
、カイロンの二つのトライアングルが重なって六芒星を形成(ハーモニック・コンコーダンス)します。
また、天体同士のアングルを広めに考慮すると、前後3日間もハーモニック・コンコーダンスの期間
になりますので、2003年11月6日から2003年11月11日までの間が聖なるイベントの期間となります。

http://www.diviner.jp/Data/harmonic_concordance.html

http://www.oneness-web.jp/harmony/harmonic_concordance.htm


94 :名無しさん@3周年:03/11/05 16:32
つのだ☆ひろの般若心経はなかなかだな。思わず聞きほれちまったぜ。

95 :名無しさん@3周年:03/11/08 03:31
>>94
それってどこで聞いたの?聞いてみたいなー

96 :兄弟愛:03/11/08 04:34
つのだ ひろ の実兄は、漫画家・つのだ じろう だったよな。
「つのだじろう 霊界からの招待状 本当にあった恐怖体験」

おいっ、弟! ニーチャンの誤った考え、正してやれ(笑

97 :&lro;:03/11/15 09:51
 

98 : ◆PT5MXLpFOU :03/12/16 22:38
test

99 :名無しさん@3周年:03/12/24 23:05
結局のところ、幸せになるための方程式なぞ存在しない。
花も木も、蝶もバッタも鳥も人もそれぞれに影響を与えながら存在する。
「それぞれがその場その場でベストを尽くせばよい」
その瞬間に正しいと思ったことが正しい。それが正しいか間違っているか
なんて誰にもわからないのだから。

ということでよろしいでしょうか?

100 :除夜の鐘:03/12/27 03:17
自己を正当化するためでは
ござりませぬのでは・・・

101 :brown:03/12/28 00:46
>99
そんなことはないぞ。
幸せになるために努力すべきことは何もないということですぞ。
花も木も蝶もバッタも鳥も人もそれぞれに自らのあり方をしながら存在している。
「それぞれがそれ自身の働きによってベストを尽くして生きている」
だから何をどうすれば幸せになるか,などとそれ自身の働きを変更しようと
しなくても自然に完全な幸せは成り立っていく。
だからあえて言えば,幸せになる方程式はこうしてあるということですな。


102 :名無しさん@3周年:03/12/28 01:26
>>100
>>101
レスありがとうがざいます。
う〜ん、わかるような、わからないような。まあ、理解や解釈しよう
とするのがいけないのでしょうね。「執着心を捨てろ、中道を行け」
などを心に納めておいて、忘れたころにまた般若心経の本を読ん
でみます。

103 :301:03/12/28 01:41
>結局のところ、幸せになるための方程式なぞ存在しない。
>花も木も、蝶もバッタも鳥も人もそれぞれに影響を与えながら存在する。
>「それぞれがその場その場でベストを尽くせばよい」
なるほど。
幸せになるための方程式なぞ存在しないだろう。
幸せになることはできない。「なる」という行為はできないだろう。
本当に、その場その場でベストを尽くすことができれば、幸せをみつけるだろう。
幸せは、もともと、持っているものを、何かの条件で、少し、垣間見るということなのだから。
で、brownさん
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067905317/378
で、何を言おうとしているのか、さっぱり解らない。
続きを聞かせてくださいね。

104 :名無しさん@3周年:04/02/07 19:50


105 :212:04/02/22 00:04
 「幸せ」や「成功」は、ただの現象でしかない事に気づき、自分自身の存在も、これまた現象に過ぎないと気づきました。

 「記憶」が積み重なって、ただの現象に過ぎない物事を、あたかも存在するかのように過ごしていた日々が、今となっては笑えます。

 今はただ「空」に立ち、「色」を感じる、ただそれだけ・・・。

 でも「色」の魅力についフラフラと・・、それも又よしというところです。

 


106 :名無しさん@3周年:04/02/29 16:54
色は空に異ならず、空は色に異ならず、

>>84 は、凄いですよ。


107 :名無しさん@3周年:04/03/07 13:13
「空」をなにもない空っぽという意味だと解釈したら、わけが分からなくなる。
「空」とは何も分かれていず、全てを包含した絶対領域を表現したもの。
色でいえば白い光のようなもの。白い光は色が無い光ではなく、全ての色の光を
集めたもの。白い光がプリズムを通ったあとに赤から紫まで無限の色調に分かれる
のと同じように、絶対領域である彼岸の世界が「空」であり、五蘊に分かれた
相対領域の世界が此岸でありこの世である。
般若心経が明かしているのは彼岸と此岸は表裏一体であり、それを理解すれば
一切の苦しみを克服し、幸せになれるということ。幸せになるために彼岸に行くには
自分が既にそこに居ることに気づけばよい、と教えてくれているのだよ。
ギャテーギャテー・・・ 以下の呪はそれに気づいた喜びの歌。第九のようなもの。

108 :名無しさん@3周年:04/03/10 01:02


109 :名無しさん@3周年:04/03/10 18:36
>>108
空?

110 :名無しさん@3周年:04/04/03 11:40
般若心経を唱えてると望みが叶ったり、病気が治ったりするんですか?

111 :名無しさん@3周年:04/04/03 11:49
唱える気持ちしだいです。

真剣に唱えれば叶ったり治ったりします。
いいかげんだとそれなりになります。


112 :名無しさん@3周年:04/04/09 03:35
七田眞
右脳開発
般若心経
空海


113 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:00
あげ

114 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:54
般若心経は極端な要約文だからな。

かといって、元の経典(論文?)は極端に長い。

115 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:53
ここで語られている空とは
そら、と読むのですか? くう、ですか?

116 :名無しさん@3周年:04/05/16 16:59
般若心経
プラ・ジュニャーナ(ギャーナ)・パラ・ミタ
=至高の英知+全ったき節度
フリダヤ
=心臓
スートラ
=経典

117 :116:04/05/16 17:06
般若心経
プラ・ジュニャーナ(ギャーナ)・パラ・ミタ
=至高の英知+全ったき節度
フリダヤ
=心臓
スートラ
=経典

118 :名無しさん@3周年:04/05/16 23:02
フリダヤ=心臓、心

ウパニシャッドでは、心臓はアートマンの宿る場所である。
さらにフリダやは心であり、ブラフマンである。〜〜〜

と    の    こ    と     で     す

119 :名無しさん@3周年:04/05/17 12:49
>>84
ちょっと見たんですが何でしょうか?
よかったら解説ください。

般若心経、気持ちが落ち着きます。
本当にありがたいです。


120 :名無しさん@3周年:04/05/18 11:13 ID:IvdyVM5z
あの、心を込めて唱えるとは実際どうすればいいのでしょうか?
神様ありがとうございます、という気持ちでいいのでしょうか?
それとも願い事をすればいいんでしょうか?

121 :名無しさん@3周年:04/05/23 17:09 ID:MlkU9FJ6
>120
試合前とかに「がんばるぞ」って気合入れるでしょ?
それと同じように、唱える

122 :名無しさん@3周年:04/05/23 18:08 ID:btlsHOf7
内容を
噛みしめて
誦経しる!

123 :名無しさん@3周年:04/05/24 13:36 ID:8KD5Ilib
>122
そういう境地になれれば最強だね。


124 ::04/05/25 18:19 ID:YDCdJXEk
般若心経唱えるたびにイライラしてくる
それはなぜ?


125 :名無しさん@3周年:04/05/26 12:26 ID:RPOLpxig
>124
それは、真言が嫌いだからだ。間違いない!

126 :名無しさん@3周年:04/05/26 16:27 ID:ONV/cqqr
↓こんなのもあるよん
http://www5b.biglobe.ne.jp/~freema/singyou.html


127 :あは氏 パシル ◆FNpT2a5MGA :04/06/19 22:37 ID:BVRxvNdM
長いこと、カキコが、ないよね〜
スレタイは、いいものなのに。
解説本の引き写しになってしまったようだね。
また、皆 集まってきて欲しいよ。
こう、思うとか、
そんなところから、リスタート、したいね。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)