5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マリア崇敬を批判するヤシは逝ってヨシ

1 :ぷーたん:03/07/11 12:41

カトリック教会は、キリスト教会にして、マリア教会であるのでつ。マリアは
キリストの聖櫃なのでつ。マリアの中にキリストがいるのでつ。マリアという
聖櫃に祈っているのではなく、マリアという聖櫃の中に現存しているキリスト
に祈っているのでつ。だから偶像崇拝にはならないのでつ。真に謙遜にマリア
に祈った人で、損をした人は一人もいないのでつ。真に謙遜にマリアに祈った
人は、聖人と呼ばれる人になったのでつ。聖人の多くは、マリア崇敬者だった
のでつ。キリストの聖櫃であるマリアは、キリストの恵みに満たされているの
でつ。マリアは、キリストの愛と光と恵みの分配者、赦しの仲介者なのでつ。
真に謙遜にマリアに祈ることによって、カトリック信者は、誰よりもキリスト
の愛と光に照らされ、誰よりもキリストの恵みをいただき、誰よりもキリスト
の正義から守られ、その赦しをいただくことが出来るのでありまつ。マリア!



321 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:15
>>316
わしはカトリックだが、パウロ型の回心を体験したが。
人によって違うんでないの。

322 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:15
>>319
良心の自由よ。スリカエイクナイWW

323 : ◆IbYG6dQTTc :04/04/07 23:16
>>316
使徒パウロは主から啓示を受けました。

324 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:20
これは?

2980(1780)80 教皇は進歩、自由主義、現代文明と和解し、
妥協する事ができるし、またそうしなければならない(1861年3月18日、
教話「ヤム・ドゥードゥム・チェルニムス」)



325 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:22
2942(1742)42 教会法と民法との間に法的紛争が起った場合には、
民法が優先する(1851年8月22日、書簡「アド・アポストリチェ・セディス」)



326 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:24
2915(1715)N 自分が理性の光によって真理であると認めた宗教を
受け入れ、信仰告白することは、各人の自由である。

(1851年6月10日、書簡「ムルティプリチェス・インテル」1862年6月9日、
教話「マクシマ・クイデム」)



327 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:24
イエスのとかれる悔い改めは、復帰する、
自分でズレに気付いてそれを修正する、
という感じがあるのですが、

パウロの回心は、まったく別の価値観に移行する、という
感じがしてならないのです。

328 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:24
2917(1717)P キリストの真の教会に全く属していないすべての人々が、
永遠に救われることを少なくとも期待しなければならない。

(1854年12月9日、教話「シングラーリ・クワダム」1863年8月10日、
回勅「クワント・コンフィチアームル」〔DzS2805〜2806、2865以下をみよ〕)



329 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:25
80条は1861年の教皇の談話から取られている。
当時、自由主義の名の下に修道院の財産の没収、聖職者に対する弾圧
など、不当な手段が執られていた。こういう野蛮な行為が自由主義や
近代文明であるなら、教会はそのようなものと妥協できないという
文脈から取られたものだよ。
文句ある?

330 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:26
ということで分かりました。
成人洗礼者は、まずパウロ型回心を体験し、
信仰の原型を獲得する。そののち、その原型を基準として、
イエスの悔い改めのススメにしたがって、たえずズレを修正する。

幼児洗礼者は、最初からパウロ型回心の地点に立たされており、
パウロ型の回心を必要としない。

331 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:26
2924(1724)24 教会は武力を行使する権力を持たず、世俗の直接または
間接のいかなる権力も持たない。

(1851年8月22日、書簡「アド・アポストリチェ・セディス」)


こわぁ〜〜〜〜



332 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:26
そんなに興味があるなら、残りは全部自分で調べたら?
そこまでリサーチしているのに中途半端なところでやめちゃいかん。
ふろはいってこよ。

333 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:27
結論:パウロ回心とイエスの悔い改めは、
「価値観の転換」と「方向修正」の違いである。

334 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:29
>>330
たまたま、わしがパウロ型だっただけで、成人洗礼のものがみんなそうとは
言えないんじゃないかな。
というか、そういう劇的体験がないから、わしみたいに熱烈にカトリック
の良さを認識できず、どこかうじうじ信仰を迷っている人間が多いような
気がする。あくまでも私見だ。

335 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:29
>>329
違うでしょ。
課税問題でしょ、確か。
それとイタリア革命とか。
それに部分的な問題で、現代文明や自由主義を否定するんですか?

336 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:30
ピウス9の個人的な鬱憤を法にしてはいけませんね。

337 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:31
>>335
わしのソースは里脇枢機卿が「新風かおる教会」という公会議文書の
解説本に書いたものがソースだ。間違ってないと信じとる。

338 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:32
はい、サロメの負け。

339 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:34
>>337
お金の揉め事で現代文明否定で塚WWWWW

340 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:35
>>337
だから誤謬表はピウス9のイタリアへの怨念から生まれたんです。
第二次バチカンと共存できるわけないでしょ?W

341 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:38
>>334
信徒の回心体験などが、なかなか文字化したり、
講演になったりしないこともあります。
本当は信徒の体験がすごく参考になったり
共感の対象になるはずなんですけどね。

342 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:42
あまりにヨーロッパの連中が形而下的に馬鹿なんで、イエスはその身を再び人
に貶めてまで、イスラム教を開くようにムハマドに啓示したとしか思えない。
イスラム教が無ければ、医学も科学も、下手すりゃギリシャ哲学のテクストも
散逸して、悲惨な世界になってるぞ。恩恵だけ受けておいて、うだうだ言うん
じゃねえ。主の御名は誉むべきかな。

>>296
いや、ルター博士は聖変化説を否定しているぞ。
鉄を焼いたら赤熱を発するけれど、主の現存はそのようなものだと例えている。
難しく言えば、パンと葡萄酒の意味における、キリストの肉と血の付与という
ことで良いのかな?
むしろルーテル派は、意味論においてはカトリックに譲歩しても良いけれど、
目的論において、我々の命の糧・罪の赦しの証し以上のこと、つまり、聖体に
崇拝の対象と、神への捧げ物という目的を付与することに、断固反対している。

343 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:46
>>342
馬鹿?
ビザンチン。
エジプトのアレキサンドリア図書館やいたのはだれ?

344 :サロメ ◆sqHnb0/6.o :04/04/07 23:47
>>342
あんたクリスチャン?

345 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:50
今、サロメ=俺さん説は完全に否定されました。

346 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:53
>>345
どっちもアホだから、どうでもいいよ。

347 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:54
>>345
アホが二人居るよりは一人のほうが社会のためだ。

348 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:09
>>339
お金のもめ事?
冗談でしょう。329に書いた修道院の財産没収は、文字通り修道院の
建物から土地から中にあるものすべてフランスの国が全部ただで没収したのです。
もめ事も何も、そんなむちゃくちゃなこと許されるもんじゃないですね。

349 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:11
>>335のようなソースも示さず「たしかなんとかでしょう」なんて
いい加減な主張は議論においてみとめられません。
出直していらっしゃい。

350 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:13
>>349
そうかにそんな芸はない。

351 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:13
>>342
ミサの間は聖体の中にイエズスの現存があるとルターも信じていたという
ことです。

352 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:18
ルターは「共在説」だろ?

353 :名無しさん@3周年:04/04/08 03:39
>>343
図書館を壊した犯人、キリスト教徒なのかイスラム教徒なのか、分からんみた
いだよ。
イスラムの医学、薬学、科学に哲学は世界一(当時)という点だけは譲れんな。
中国医学も捨て難いけれど、神話や民話が混じっていて、どこまで信じて良い
のか分からん。

>>351
聖体への現存については、ルーテル派も聖公会も改革派も同じく、現存してい
るという見解です。
しかし、現存の仕方、すなわち意味論的変化について、本質的にキリストの肉
と血に変わるというカトリックの見解に対し、我々は、パンと葡萄酒はいわば
キリストの霊の依りましになるという見解。正しく聖別してシェアして、はじ
めて聖体を介して、聖体と我々の上や中にキリストがましますという見解。

354 :名無しさん@3周年:04/04/08 07:54
埼玉の我氏殿

おいらが、おまえの行状を暴露して2ちゃんねるに貼り付けた文書を
おまえは既に読んだ筈である。「読んでいない」などと惚けても無駄である。
ブルセラ崇敬が神に背く行為であることは明らかである。
おまえは、そんなことも分からないほどの馬鹿ではあるまい。
神に背くと認識しながらブルセラ崇敬を行ったり、「ブルセラ崇敬をせよ」と
教えたり、詭弁を考えて、それを正当化しようとするのは愚かなことである。
「パンチラ崇敬をせよ」と教えている俺氏と、実際に児童ポルノ崇敬を
行っているおまえ自身に、それらの行為を止めるよう命じないことも愚かなことである。
「自宅でダッチ崇敬をするのは良いが、教会では駄目だ」などという
弁解は馬鹿げている。
教会でも行っても、自宅でも行っても偶像礼拝は神に背く行為である。
おまえ自身にブルセラ崇敬を止めることを命令せよ。
全てのPCとおまえの自宅からわいせつ画像を撤去せよ。
聖母像破壊に使うかなづちも同様である。
従わないおまえは神の権限により破門される。
破門されたおまえは地獄に移って、偶像礼拝を止めるであろう。

2004年4月7日 おいら

355 :名無しさん@3周年:04/04/08 13:31
オマエラ、マリヤばかり拝みやがって!←偶像崇拝認定
マリヤ崇拝=偶像崇拝なんだぜ?
オマエラは偶像を拝む悪いヤツニダ!
勝ったな。(藁←勝利宣言         我さんって悪いことしてるヨね・・・
    ∧ ∧            ∧__∧∧_∧ アレとかコレとか・・・
   <=( ´∀`)            (・∀・(    )
   ( つ  つ          ( つ (    )
    .)  ) )     .      | |. | | |
   〈_フ__フ          (__)(_(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                  偶像崇拝なんかしてないYO。
オマエラいけないニダ〜!    マリア像の中にマリア様がいるなんて思っていない。
それは偶像崇拝ニダ〜!   マリア様を思い出すためにあるだけ。
偶像じゃなきゃ困るニダ゙〜! それがカトリックの感覚だYOネ。
                  偶像だってさ、ゲラゲラ 反論になってない、ゲラゲラ
    ∧ ∧  !       ∧_∧   ∧_∧  型にハメて意見を封じたいだけだナ、ゲラゲラ
   <#;`Д´>ミ        (・∀・ )  ( ・∀・)
   ( つ  つ =( ´∀`)    ⊂    つ ⊂    つ
    .)  ) )          人  Y    人  Y
   〈_フ__フ          し(_)    し(_)



356 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:19
カトリック教会もいいかげん「マリア崇拝」なんかやめたらどうですか?
あんなものはキリスト教とは何の関係もない。
マリアの「処女性」なんてものにこだわっているから、カトリックの性倫理は
人間を無視した独り善がりのおかしな倫理になっているわけでしょうが。

357 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:25
キリスト教なんて所詮カルトだから
別にいいんじゃない

358 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:27
マリアは無原罪で処女だってエドガーさんも言ってたよ

359 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:29
摩耶夫人とどっちがえろい

360 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:30
>>356
その場合の「人間」とは、性欲のことか?
性欲のコントロールのないところには、
悲劇がいっぱい起きてると思うがなあ。

361 :ヨゼファ ◆WJNQIele.6 :04/04/15 15:52
聖母はすべての恵みの仲介者です。すべての恵みはイエズス。神のみ子を私たちに仲介してくださったのが聖母。
この世の恵みの仲介だとサロメにこびて書き込んだ自称カトリックがいましたが、こういう背信者が教会を滅ぼすのです。
聖母はすべての恵みの仲介者、私たちの擁護者、弁護者、共贖者。
聖霊に満たされて神の母となられることに同意された御者として、聖人の母ともなられました。
私たちを聖人へとはぐくみ、育て、聖なる受難と死への勝利を見届けてくださいます。
聖母への厚い崇敬なくして真のキリスト者にはなれません。
イエズスを神と受け入れるものは聖母を神の母として受け入れ、天主を最初にお受け入れになった汚れなき御心を受け入れ、神の御心を受けるに相応しい者とされるのです。

聖ガブリエルはマリアをたたえました。
「めでたし、聖寵満ち満てるマリア、主御身とともにまします。」(ルカ1:28)

聖アンナはマリアをたたえました。
「御身は女のうちにて祝せられ、ご胎内の御子イエズスも祝せられたもう。」(ルカ1:42)

私たちもたたえ、取次ぎを願います。
「天主の御母聖マリア、罪人なるわれらのために、今も臨終のときも祈り給え。」


362 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:44
似たようなスレばかり立てるな!!

363 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :04/05/02 23:49
ほうほう

364 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:36
マリア関連スレ住人に告ぐ。
お前らのせいで宗教板にもID導入の話が持上ってるぞ。
似たような糞スレ立てんな!!

365 :アルミだ ◆yNjuU44/GA :04/05/03 01:43
>>364
なぜお母様を憎むの?

366 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:53
>>365
お母様を憎む者でなければキリストに附いて行く事が出来ないからです

367 :アルミだ ◆yNjuU44/GA :04/05/03 01:57
>>366
頭大丈夫か?ラリってないかえ?(w

368 : ◆h4ONJivhRc :04/05/16 19:18
初心者です。質問させてください。

マリア崇敬と言うのは「崇拝」と言うのとは違うんですよね?
この二つはどのような違いがあるのでしょうか?
普段使う「尊敬」と言う意味とも違いますか?
また、マリアとは別の対象(イェスなど)を「崇拝」することはありますか?

マリアは僕らと同じように人間ですよね?
ただ、人間の中でも特別な存在として扱われていますが、
今後現れる人間がマリアのような存在になる可能性はありますか?

369 : ◆h4ONJivhRc :04/05/21 19:41 ID:rzFcQjH4
人いねぇ。。。
ほか逝ってきまつ

370 :誘導:04/06/19 20:49 ID:vpmyA38e
重複スレッドのため誘導します
板のスレ乱立防止にご協力下さい

聖母マリアについて語りましょう。
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)