5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

曽野綾子に天罰を part2

1 :名無しさん@3周年:03/07/20 02:09
このまま死なせてなるものか。
曽野が死ぬ前にいちど地面を這いつくばらせてやりたい。
ということで「曽野綾子に天罰をpart2」のスタートです。


前スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1020663564/l50

前スレのコピー
http://kyoto.cool.ne.jp/sono001/archives/tenbatsu1.htm

日本財団
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo_list/moyo_list.html

日本財団〜過去記事検索
http://nippon.zaidan.info/kinenkan/zaidan_moyo_search_view.do

聖母の騎士社
http://www.seibonokishi-sha.or.jp/

曽野綾子ファンのページ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/5153/

2 :名無しさん@3周年:03/07/20 02:23
>>1
おいおい、ちょっと穏やかじゃないね。あまり関心しない惹句です。

まあ、おおむね賛成なんだけど、こちとら、いちおークリスチャンだし。
もっとも曽野の文章を読んでいると、他人を罵る口汚さや、
品のないところは似てくるものなのかもしれないね(藁

あと、まさかとは思うが、日本財団のサイトをあさるときは
念のためにGoogleやweb archiveのキャッシュを利用することをお勧めしておきます。

表面上ソフィストケートされたとはいえ、財団は財団。
出自が出自だけに、おっかねぇ筋はもとより、
官憲(藁)とはマブダチだから、用心するのに越したことはない。

3 :名無しさん@3周年:03/07/22 22:01
最近なにかいてるのこの人。

4 :名無しさん@3周年:03/07/23 13:48
財団の広告の力を借りて
短編などを押し付けています。
読者の反響は右巻きの一部からしか無く文壇からは
完全に無視されている様です。
SAPIOに、とんちんかんな事を書いています。

5 :名無しさん@3周年:03/07/23 15:28
>>3-4
執筆するメディア(「諸君!」「SAPIO」「Voice」などなど)が
曽野と重なることの多い宮台哲弥が、イラク問題に関する
曽野の「サダム・フセインの功罪」Voice6月号をべた褒めしていたので
図書館に行って読んでみた。

「フセイン政権の崩壊でイラクは部族社会に戻った。
部族社会には、しょせん民主主義は育たない」(論旨)

部族による弊害はアラブ世界、非アラブのブラックアフリカの諸国に広く見られることで
別段目新しさはないが、曽野には「そこに実際に行って、見て、聞いてきた」という何よりの強みがある。
(経験・体験を至上とし、自分が経験したものしか理解できないのは、むしろ馬鹿の証拠だと思うが)

アラブの格言なる本を出して、アラブ世界の解説者として売り込みを図りたいという
チヅコックス猊下が、ご自身の「観察事実」を振りかざすのはいっこうに構わない。

ただ、この文章は曽野氏の一連の評論、エッセイ類と同じで素直に読めない。
ってゆーか、アラブでの経験に、曽野の*「持論」を接ぎ木した、
いつものような「為にする」文章だと言えると思う。

曽野の*「持論」

「単一国民によって構成される国民国家(=日本)こそ稀有かつ至高の存在」
「バラバラの国民をバインドするのは、宗教、国家元首、徴兵に基づく国民軍、そして電力(=ダム(藁)」
「国民国家は民主政体を必ずしも必要とはしない」
「偉い人にはひたすら恭順たれ。確固としたヒエラルキーの存在と「盲従」こそが社会安定の要」
「電力(=ダム)のないところに、民主主義は存在しない」



6 :名無しさん@3周年:03/07/23 15:28
あと、読売新聞に載っていた山崎正和の次のような文章とも酷似している。

「フセイン政権崩壊により現れたのは、略奪等に見られるように
私益を最優先する個々に解体された個人の集積である。
民主政治を経験したことのないかの地ではむべなるかな。

国家の為に汗をかき、血を流す国民がいてこそ、(国民)国家は存立し得る。
よって、我が国も防衛問題に関しては、なんらためらう必要はないのである」(要旨)

プロパガンダ文章には、客観的事実に特定の言説を紛れ込ませることと、
しつような繰り返しが必要だと思うが、曽野と山崎正和ってこの条件を見事にクリアしていると思う。




7 :5-6:03/07/23 15:30
致命的な誤り

>5 誤)宮台哲弥 → 正) 宮崎哲弥



8 :名無しさん@3周年:03/07/23 15:46
いくら曽野がカトリック作家とはいえ、板違いだろ。


9 :名無しさん@3周年:03/07/25 20:19
>>8
曽野氏はただの自称カト作家とは訳が違います。

バチカンが勲章をあげています。
こころの灯火(ラジオのほう)にもたびたびご登場されます。
カトの聖職者、なかんずく高位のお歴々とはマブダチです。
カト教会とねんごろなのは火を見るよりも明らかです。


10 :名無しさん@3周年:03/07/25 20:25
池田大作大先生はかって  

(大白蓮華 昭和31年4月号)
「国立戒壇の建立こそ、悠遠六百七十有余年来の日蓮正宗の宿願であり、また創価学会の唯一の大目的なのであります」

(大白蓮華、昭和34年6月号)
「大聖人様の至上命令である国立戒壇建立のためには、関所ともいうべき、
どうしても通らなければならないのが、創価学会の選挙なのでございます」

といってますが、今はどうなんですか?

ttp://society.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1057065225/



11 :優しい名無しさん:03/07/27 09:33
1さん、サンキューです。
前スレの1です。
曽野が地べたを這いつくばり血反吐を吐いて地獄へ落ちるまで
このスレを維持していきましょう。

12 :名無しさん@3周年:03/07/28 23:35
かまとと追放掲示板で
祭りが始まっております
見学に行きましょう

13 :名無しさん@3周年:03/07/29 00:03
>>12
見て来た(藁

あそこは大本営発表を鵜呑みにするかたばかりだね。

わざわざ財団の図書館におもむいて、
陽平氏や曽野の資料を探して誇らしげにUPしとる馬鹿もいるぞ(ゲラ

ってゆーか「"聖地巡礼"を前にして曽野さんもお忙しいのだと・・・」

あれは大名旅行だよ。わざわざ身障者を引き連れての。
同行者が自民党議員様だったのは、知らないわけないでしょうが。

いや〜っ、ミエミエの売名行為に感動するなんざ、馬鹿としか言いようがないわ。

しかし、クリスチャンというだけで、どんな悪事を働こうが
何かありがたく後光が射しているように感じられるおしあわせな人間が、
日本には未だに存在するんだねぇ。。。


14 :名無しさん@3周年:03/07/29 08:32
見てきた 2
このスレ教えてやろうか?

嘘だよ〜♪

15 :馬鹿:03/07/29 16:47
>このスレ教えてやろうか?

とっくに知ってます。これからも、ヨロシクネ!


16 :名無しさん@3周年:03/07/30 22:33
voiceの「私日記」は華麗なる交遊録って感じ・・・


17 :名無しさん@3周年:03/07/30 22:39
やっぱり板違い。

18 :名無しさん@3周年:03/07/31 00:06
>>16
他にも身辺雑記=交遊録を書いてさらすのが、殊のほかお気に召しておられます。

それらに登場するカト教会関係者を仔細に検討すると、
「聖母の騎士」の発行人のDQN司祭なんざいかに小物に過ぎないのかがよく分かります。
あれを見る限り、「曽野氏とカトリックは無関係でーす」なんてとても言えないと思うのですがねえ。

高位聖職者達のブラックな輩とのつながりは、
末端聖職者や信者達の地道かつ真摯な努力を帳消しにしていることぐらい
高位のお歴々は気づかないのかなあ。これじゃあ、勘ぐられても仕方がないと思うよ。



19 :名無しさん@3周年:03/07/31 00:23
>>あれを見る限り、「曽野氏とカトリックは無関係でーす」なんてとても言えないと思うのですがねえ。

一体どこの誰が無関係だと言ってるの?
れっきとしたカトリック信徒じゃないか。

20 :名無しさん@3周年:03/07/31 12:09
ペルー政府 日本政府へ身柄引渡しを正式に要求!

いよいよ 死刑台への一歩を踏み出した。 (詳しくは後ほどアップ)

曽野よ・・・お前も地獄へ落ちろ!

21 :名無しさん@3周年:03/07/31 20:21
強制送還 秒読み上げ

22 :名無しさん@3周年:03/07/31 20:27
ペルー最高裁がフジモリ元大統領の国際手配を要請

  ペルーのアルベルト・フジモリ元大統領が事実上の“亡命”のため来日
(昨年11月)してから1年が経とうとする中、日本のマスコミではフジモリ元大統領が
“過去の人”となりつつある感ですが、ペルーではずっと“時の人”のままです。
フジモリ政権(1990-2000年)中のフジモリ=モンテシノス疑惑は
風化することなく、ペルーでは、国会(1院制)やマスコミがフジモリ疑惑を
追い続けています。
そしてペルー最高裁は、1991年と92年に市民25人が
秘密治安部隊「コリーナ」によリ殺害された事件にフジモリ大統領(当時)が
関与したことによる特別殺人罪容疑などでフジモリ元大統領を国際手配し、
国際刑事警察機構(インターポール)に対して10月9日に逮捕要請を行いました。


2001年10月

・・・そして


23 :名無しさん@3周年:03/07/31 20:32
「国際的義務として送還を ペルー大使が会見」
今日のニュース!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030731-00000149-kyodo-pol

24 ::03/07/31 21:15
政治ニュース - 7月31日(木)20時16分

国際的義務として送還を ペルー大使が会見

 ペルーのフジモリ元大統領の身柄送還請求を31日、日本政府に提出した
マキャベロ駐日大使が同日、ペルー大使館で記者会見し「日本政府の回答は
国際的な義務に一致したものになるだろう」と日本政府の前向きな対応を求めた。
 軍部が1991、92年に起こした市民ら計25人の虐殺事件にフジモリ氏が関与した
とする証拠として、事件前に「(部隊は)国防上の特別な仕事により適切な評価を受ける」
としたフジモリ氏の覚書とされるものを提示。部隊の行動を認知していたと指摘した。
 日本はフジモリ氏の日本国籍保持を理由に送還を拒否している。
大使は、フジモリ氏が、罪を逃れるために日本国籍を利用しているにすぎない
と切り捨て、同氏が2006年の大統領選に向けて準備を進めていることなどから
「疑いもなくペルー人だ」と指摘した。(共同)(共同通信)

[7月31日20時16分更新]

25 :名無しさん@3周年:03/07/31 23:43
>>9
最近、ともしびのラジオのほうはほとんどやってない。
テレビのほうでたまにアフリカレポートみたいなのをやってる。

26 :名無しさん@3周年:03/08/01 05:38
自分のやっていることが恥ずかしくてマスコミには出られないだろう。
自殺する道を残しておいてやるべきだ。


27 :エホバの御子ゴッドエホバ:03/08/01 06:48
曽野綾子 ツラ見りゃ わかるロクデナシ 

28 :エホバの御子ゴッドエホバ:03/08/01 06:51
クソババア! 地獄へ堕ちろ! 曽野綾子!!

29 :エホバの御子ゴッドエホバ:03/08/01 06:53
曽野綾子 神も許さぬ 右翼ババア

30 :エホバの御子ゴッドエホバ:03/08/01 07:14
こころのともしびで、SMローソクプレイでもしてろ!あ・や・こ・・・

31 :ミューラ・チヅコックス:03/08/01 15:25
>>28
煉獄など信じていないので、怖くなんかありませんね。
ましてや、神のご意思・ご計画に沿ってよきことを積み重ねた
このわたくしが罰せられるわけがない。
うすら馬鹿どもの集まり、バビロンの民を相応に扱ってどこがいけないのか?


32 :ミューラ・チヅコックス:03/08/01 15:25
♪ 月月火水木金金、兵隊さんは偉かった!
  先人を、わたくしを見習い、みな汗をかけ、血を流せ!

  わたくしは、悪の薫りがとってもすき  
  火をみるよりも明らかな悪をかばうのはいわばライフワークです

  この世に100%の悪など存在しない
  悪の裏には必ず訳がある
  単純な犯罪ですら 理由を深読みし 忖度してさしあげます
  わたくしは究極の心証主義者なの  

  その意味では法学の責任原理もすてきだわね  
  バレなきゃ何をやってもいいってことでしょ?
  わたくしは究極の虚無主義者なの
  
  悪をなすのはもっとすき

  悪をなしつつ、聖句を引用してノンカトの世人を煙に巻くのは楽しい
  裁き手はイエズスさまただおひとり
  よってこの世でわたくしを裁ける者など誰もいない
  裁き手がいないのだから、何をやってもかまわない
  しょせんこの世はやった者勝ちなのよ

  文学的アナロジーなんかじゃないわ
  単純に悪が世に極まり
  怨嗟の声、呪詛の声が世に満ちるのがとってもすき
  そのときこそ、神が再び降り立つとき
  その手助けをしているだけなのよ

  
  戸締り用心、火の用心、テラ銭ばらまき、名を残す〜♪


33 :くだらねぇ:03/08/01 23:14
悪なんかどうでもいいけどさ。

自分のしたことは自分にかえるだけ。
イエスが裁き手じゃないと思うぜ。

大変な人生生きてんのな。
逆説的に感心。

俺はごめんだ。

34 :山崎 渉:03/08/01 23:30
(^^)

35 :名無しさん@3周年:03/08/03 13:53
再来年開かれる日本国際博の名誉顧問という訳の分からぬ役を引き受けた。
http://www.chubu.yomiuri.co.jp/ban/abp030325_1.html
http://pref.aichi.jp/expo/j/pdf/news004.pdf
「愛・地球博」なんて白々しい愛称がついて
てっきり「コスモポリタニズムが強すぎてお受けできない」と
いうかと思っていたがよく引き受けたものだな。
こいつよりも堺屋太一がまだまし。

36 :名無しさん@3周年:03/08/03 16:23
>>35
>>てっきり「コスモポリタニズムが強すぎてお受けできない」と
>>いうかと思っていたがよく引き受けたものだな。

曾野綾子はそんなきれいごとは言わない。
だから賛否両論なんだけど。

37 :ミューラ・チヅコックス:03/08/03 19:01
>>33
おほほ。わたくしの逆説的言い回し、アフォリズムが理解できないとは
やはりバビロンの民ならではですね。

>>35
わたくしはお飾りは大嫌いです。
引き受けたからには、金も人も出しますが、
当然、このチヅコックスも口を出します。

万博とはその発祥を鑑みれば明らかなように、国威発揚のまたとない機会です。
外国からの賓客も多数参られますので、セレブ好きのわたくしには堪えられません。

ましてや、他人の褌で相撲を取る絶好のチャンスです。
わたくしがこのようなおいしい役回りを逃すとでもお思いなのか?

>>36
ほほ。あなたはわたくしを買いかぶり過ぎのようですわね。
森羅万象、事物には全て裏がある、ましてや言説に於いてをや。

うっすらパーのあなたに申し上げておきますが、
これはギリシャ哲学以来の命題です。
・・・アリストテレス哲学を統合した中世神学にまで
造詣の深い自称カト作家のわたくしならではの言い回しでしょ?

でもね、コムネイノスは辞書から引き写すことが多いわね。
引用を間違えることが度々ありますが、それはご愛嬌というものよ。

38 :名無しさん@3周年:03/08/03 19:23
俺がペルーでリュックサック旅行をしていた時、偶々、現地で知り合った韓国人のリュックサック旅行者と
意気投合して一緒にペルーを回っていたんだ、、そんなある日、現地のインカ料理店でメシを食べていると
ペルーの高校生数人が俺たちを囲んで言ったんだ、、
「お前たちは日本人か?」
俺がそうだと答えると、彼らは口々に
「日本人はアメリカと組んでペルーの人々から搾取している!!」「日本は犯罪者フジモリをペルーに引き渡さない恥知らず!!」
「フジモリや日本の政治家は賄賂ばかり貰っている、酷いね!!」「日本人はペルーの経済をめちゃくちゃにした!」
といい始めたんだ、、俺は悲しくなったら、連れの韓国人が
「ちょっと待ってくれ、確かに日本の政治家はどうしょうもない奴は多いが、それは彼とは関係の無い話だ、韓国人は
日本人個人には恨みは無いし、日本人は友人だよ!」と弁解してくれたんだ、、
そしたらペルー人の一人が「君は韓国人か!!、金大中大統領のノーベル平和賞を見たよ、本当に良い政治家が多いね」
「ノムヒョン大統領の毅然とした態度に感動したよ!!」「ペルーの大統領に韓国人がなってもらえばいいのに、、」
「IMFから立ち直った韓国の政治家の能力は本当に凄い、ペルーに援助してくれよ!!」
と途端に周りの風陰気が一遍、さらに「うん、たしかにそうだね、韓国人の君が言うなら、フジモリ大統領の事で
彼を攻めるのは辞めておこう」とまで、、俺は本当に穴があったら入れて見たい気持ちになってしまったよ

39 :名無しさん@3周年:03/08/03 21:47
>35のURLはまちがい。正しくは↓

◆特別顧問 曽野綾子さん
http://chubu.yomiuri.co.jp/ban/abp030325_1.html

それにしてもこんなやつにいったい何を頼むんだろうね。
「曽野さんは、社会活動にも精力的に取り組んでいる」って書いてあるけど、
オレの印象だと「奉仕活動」を言いふらす反面、他人のやる活動にいちいち
けちをつけて回るほうが多いような気がする。

40 :名無しさん@3周年:03/08/04 00:41
>>39
>坂本春生・博覧会協会事務総長は「さまざまな助言をいただくとともに、
>日本財団会長として資金面でのサポートもお願いしたい」と述べた。

だから、いい金づるなんだよ。

大勲位・名誉○○と適当な名誉職をあてがって祭り上げて、
それだけじゃ曽野の自尊心をいたく害するから(←こういうことには異常に敏感)
「是非ともご教示を賜りたい」と適当なことを奏上して
「おお!それは素晴らしいアイディアですっ!」とか大仰に感心して見せれば、
氏の虚栄心も満たされるっつーわけ。

先代は晩年には酷いボケが進行しちゃったけど
陳情・請願を受けるのは相変わらず大好きだった。
それで、陳情者の話に感動すると、涙を流しながら手を握って、
「よいお話だ。承っておく」と安請け合いしてた。

でも、ほとんどの場合は、その場限りになっちゃって、あとはなしのつぶて。
どうなったのか?と、しびれを切らした陳情者が、無理やり再度面会すると、
「はて?あなたはどなたかな?」だってさ(藁
で、同じ話を繰り返すと、またも涙を流す。
「よいお話だ。あなたのような若者は国の誇りだ。さっそく話を・・・」

(以下、無限ループ)

悪事を積み重ね、他人を罵り続けてきた曽野にも
こういった無残な老醜をさらしてくれることをひそかに期待。
先代も草加の大将も勲章取りに乗り出した年代だから、
曽野もなんかやってくれるでしょう。


41 :名無しさん@3周年:03/08/04 10:37
>>38
感動〜〜〜

42 :35:03/08/04 17:01
>>39
どうもすみませんでした。
ただ曽野の言動と国際博の理念の間にはどうにも埋められないと思ったので。
http://www.expo2005.or.jp/jp/association/pdf/letter_vol_14.pdf
http://www.expo2005.or.jp/jp/association/pdf/letter_vol_20.pdf
下の内容の一つはNPOやNGOが世界から集う「地球市民村」という施設が作られるとのことです。
はたして曽野は納得できますかね。
>>37
堺屋も提案を次々と出したが相手にされず顧問からおりてしまった。
何を言っても体よくかわされるだろう。中部国際空港から1時間もかかるのに
外国の賓客も果たしてくるかどうかわからない。
「おいしい役回り」思っているうちに降りた方が身のためだ。


43 :40:03/08/04 22:19
>>42
>ただ曽野の言動と国際博の理念の間にはどうにも埋められないと思ったので。
>下の内容の一つはNPOやNGOが世界から集う「地球市民村」という施設が作られるとのことです。
>はたして曽野は納得できますかね。

はげどう

曽野って"市民"っていう言葉を目に/耳にした途端、
相手のバックグラウンドも考えずに、脊髄反射的に落としにかかるからね。

曽野が貶めていたPeace Winds Japanだって、
バックにいたのは保守系の人だよ。

認知/思考回路が恐ろしく粗雑で、単細胞な二分法の人間。
しかも、好悪の感情が先走るから、始末に終えない。
一度私怨を抱くと、しつこくつつきまわすタイプだし。

おまけに、他人には一貫性を要求する癖に、
自分の言動が乖離していても、恥じることすらない。

どこがクリスチャンなんだか。

>NPOやNGOが世界から集う「地球市民村」という施設

曽野は"五族協和、王道楽土"に未だに大義ありとしちゃうアナクロ人間だから
これから、どうなるのかねえ。まあ、楽しみ。


44 :40:03/08/04 22:19
>外国の賓客も果たしてくるかどうかわからない。
>「おいしい役回り」思っているうちに降りた方が身のためだ。

なんか「聖母の騎士」で"自分はこれっぽっちも虚栄心など持たない"
"皇族とのお付き合いなど、ない"とか書いていたけど、ありゃ大嘘だよ。

セレブリティなお人との会食や、
外国の大使・公使・領事がご機嫌伺いに来るのを、何よりも嬉しがっている。

財団の看板がなけりゃ、ただのKittey婆さんなのにねぇ。
何を舞い上がって、勘違いしてるんだか。


45 :35:03/08/05 17:25
インフォシークのニューストピックスで愛知万博が
経済のコーナーで取り上げられていました。

46 :35:03/08/06 17:01
>>40
そういえば の収入の一部を寄付する「愛・地球博協賛レース」が何度かありました。
これからも続けてほしいこともあって特別顧問というエサをちらつかせたのでしょう
http://news.www.infoseek.co.jp/NTopics?sv=SN&pg=article.html&did=2829&=3&arn=sank_economy_36068
http://www.chunichi.co.jp/banpakutopis/2003/0207_2.html
しかし思うように寄付が集まりません。
「あいち県民債」を発行して穴埋めということになるでしょう。

47 :35:03/08/06 17:04
正しくはこちら
http://www.chunichi.co.jp/banpaku/topics/2003/topics/2003/0207_2.html
金をたかられる前に特別顧問の座を降りた方が身のためだ。

48 :40:03/08/07 02:23
>45-46
>「愛・地球博協賛レース」が何度かありました。
>これからも続けてほしいこともあって特別顧問というエサをちらつかせたのでしょう

やっぱりなあ。

>金をたかられる前に特別顧問の座を降りた方が身のためだ。

あはは、財団からテラ銭分配機能をなくしたら、存在意義がないじゃない?

「薄汚れた金も、きれいに使えば問題ないでしょ?」ってのが曽野や支持者の言い分だけど
他の公営ギャンブルのように国や自治体に上納金をおさめるならまだしも、
会長や理事長の一存で恣意的に支出が決まるなんて、おかしいとは思わないのかねえ。

しかし、ああいうフィクサーに感動しちゃう神経ってどうなってるんだろ?
フジモリ大統領だって、国だけではなく、財団や曽野、陽平氏が関与していたからこそ
匿っただけなのに、義侠心あふれる美談に思えちゃうのは馬鹿の証左だな。

49 :名無しさん@3周年:03/08/07 09:53
>認知/思考回路が恐ろしく粗雑で、単細胞な二分法の人間。
>しかも、好悪の感情が先走るから、始末に終えない。
>一度私怨を抱くと、しつこくつつきまわすタイプだし

そりゃ、何度も長文カキコしてるあんたのことだよw
自分のことだけに分析も鋭いようですな。


50 :35:03/08/07 17:18
>>48
会場建設費のうち「愛・地球博協賛レース」からの寄付を225億円と見積もった
国際博協会が間抜けだったのです。
日本財団はあと二年で225億円のうちの何十億円かを国際博協会に寄付しなくてはなりません。
レースの収入も増えるとは限りません。
曽野綾子は「甘えるな」と啖呵を切るかもしれません。
国債と県債で不足分を埋めないといけなくなりそうです。

51 :40:03/08/07 18:03
>>50
>225億

常滑の舟券売り上げ自体、そんなにありましたっけ??

>曽野綾子は「甘えるな」と啖呵を切るかもしれません。

博覧会が大赤字になった後に、またぞろ面白い猿芝居を見せてくれそうですね。
聖句をひいて、普通のクリスチャンが思いもつかない言い訳を
ぶちかましてくれるのを、今から楽しみにしています。

愛知県民の方は、ほんとうにお気の毒ですけどね。


52 :35:03/08/08 13:47
>>51
すみません。正しくは220億円でした。
競輪とオートレースと競艇からの補助が220億円です。
http://www.keirin.go.jp/njs/plan/b15
大阪の花博は笹川が名誉副会長というポストに就き
旧運輸省の管理下なのに補助を出したそうです。
http://mytown.asahi.com/aichi/news.02.asp?c=5&kiji=501
http://www.ylw.mmtr.or.jp/~ooshima/kei021101.htm
常滑の他蒲郡と浜名湖でも「愛・地球博協賛レース」を行いました。
競輪も名古屋と大垣で行いました。
「あいち県民債」は売り出したその日のうちに売り切れたと聞きますから
不足分の穴埋めにはいいと思います。
利息のかわりに入場券をつければ入場券目当てで買ってくれそうです。



53 :35:03/08/08 13:57
正しくはこちら
http://mytown.asahi.com/aichi/news02.asp?c=5&kiji=501
http://www.keirin.com/njs/plan/h15/3-4.html


54 :名無しさん@3周年:03/08/08 15:05
一度私怨を抱くと、しつこくつつきまわすタイプ
このスレの住人

55 :40:03/08/09 17:14
望月政府参考人:先生御指摘の千三百五十億は、《略》本博覧会の基本計画の数字
大島議員:入場者1,500万人として 入場料収入八割

うはは。こりゃ、取らぬ狸の皮算用ですねえ。

「今のところ、鋭意集金中。金が集まらなかったら、
資金枠(←これってかなり無神経かつ傲慢な言い方だぞ)の
組み替えすりゃいいじゃん?」っつーのは、
何があろうと自分の財布は直接傷まない協会(≒お役人)の発想だね。

堺屋太一は、こりゃ駄目そうだと思ったら、さっさと逃げちまったけど、正解だね。
この不景気なご時世で、現実離れした資金調達計画しかたてられない
協会の連中とつるんでも、目はないだろうしな。

でも、日本財団が他の公営ギャンブル団体として列挙されているけど、
公営ギャンブルの癖に、胴元が私人(しかも世襲)てのはおかしいよねえ。
もっとも、質問者側も特に意識していないようだから、
笹川一族の世襲ということで、もはや決着済みなんだねえ。


56 :40:03/08/09 17:15
>>55は、いうまでもなく、>>52-53さんへのレスです。
ソースのご教示ありがとうございました。

57 :40:03/08/09 17:23
>>54
私怨など、ないよ。

なぜなら、直接的にも、間接的にも、利害関係が存在しない。
また、当然のことながら、曽野とは面識すらない。

よって、私怨でカテゴライズ可能な感情をこの俺様が、曽野氏に抱きようがない(藁


58 :名無しさん@3周年:03/08/09 22:03
>>55
胴元が世襲・・・
その事に突っ込むと
命が幾つあっても足りませんから・・・

59 :名無しさん@3周年:03/08/10 16:29
>38
金大中大統領って、統一教会と関係があるとこちらの掲示板で
読んだことがあるような。

カルト被害を考える会
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/

60 :名無しさん@3周年:03/08/10 17:27
>>59
日本やアメリカの政治家ですら、あれだけ食い込まれているんだから、
本国でのそれは、推して知るべし



61 :名無しさん@3周年:03/08/10 20:46
>40
私怨はないかもしれないけど、あなたの曽野攻撃には少々偏執的なものを感じるんですよ。
そんなに嫌いなら意識しなけりゃいいのに。嫌いな奴の足跡を辿って、腹を立てて
にちゃんに書き込んでる。自分でストレスを作り出すことないのに。

62 :40:03/08/10 23:43
>>61
曽野を批判するスレッドで、「書かなきゃいいのに」と言われてもねえ。

例えば、あなたもかまとと掲示板に来られて
「*偏執的な資料収集までして曽野を持ち上げるとは、頭おかしいんですか?」
といった書き込みをされると**どうかと思われるでしょう?

*「偏執的」 この場合、偏執的というのは、広く資料が存在するのに
どうして氏を礼賛するかのごとき資料のみを恣意的にピックアップできるのか?
それほどまでして、氏を持ち上げたいあなたがたの動機は何なのか?
といったくらいのかる〜い意味。

**「どうかと思われる」 この場合、曽野ふぁんの根城に乗り込んで
宗旨替えを図るとは全く意味がない行為だ、というくらいの意味。


私も、氏の顰にならって、出来るだけ資料の厳密性には顧慮しておりますので
明らかな間違い等のご指摘なら、喜んでお受けいたしますよ。

がっ、あなたが、これも氏にならって論旨・論点あるいは事実のすり替えのために
(当事者の)パーソナリティ攻撃を行うようであれば、
これも同レベルに降りて(=堕ちて)、喜んでお相手いたしますよ(ゲラ


63 :名無しさん@3周年:03/08/11 02:27
>>61

40じゃないけど、ためておけばそれなりに役に立つんじゃない?
ここにリンク張ればいろいろな人が曽野の悪行を知ることが出来るし。

>>54 みたいな書き方すると、悪行に加担している一味くらいにしか見えないよ。


64 :名無しさん@3周年:03/08/11 02:31
>61

そんなに嫌いならここにこなけりゃいいのに。曽野批判の掲示板にきて、腹を立てて
書き込んでる。自分でストレスを作り出すことないのに。

65 :名無しさん@3周年:03/08/11 17:20
曾野のやってることがカトリックの教義に照らして問題だというなら
この板で扱う意味があるけど、やることなすこと気にくわないんだったら、
ニュース議論板か政治思想板あたりの方が適当じゃないの?

まあ、このスレには曾野の露悪的な表現を真に受けるような
ナイーブな人が多くて面白いけどね。

66 :名無しさん@3周年:03/08/12 10:57
>やることなすこと気にくわない

つまり生理的に受け付けないだけだ

67 :名無しさん@3周年:03/08/12 11:02
>>66
じゃあ、身体・健康板だね。

68 :40:03/08/12 11:09
>>65
やっと痴呆的な一行レスやこぴぺレスをやめて、
たくさん書いてくれましたね(藁

あ、無理しなくてもいいですよ、知恵熱が出ると困るでしょう?(ゲラ

>曾野の露悪的な表現を真に受けるような
>ナイーブな人が多くて面白いけどね。

あなたこそ、曽野のプロパガンダにホイホイと乗せられちゃうとは、
ずいぶんとナイーヴなおかたですね。

氏が、アフリカの難民を、ペルーのインディオやフィリピンの人たちを、
そして沖縄県民や三宅島島民、*レイプ被害者を腐す時のレトリックを、
また、他人を攻撃する時の言辞を「露悪的」と受け取られるのですか?

あの女の芸風は、毒舌一本槍ですから、それが「露悪的」に
映るのかもしれませんね、大衆紙/誌に載った駄文しか読まない人には。

*レイプ被害者 台湾で行方不明になった女子学生などなど
曽野の一連の性犯罪被害者に対する誹謗は筆が滑ったという程度のもの
ではないです。何か思うところがあるんでしょう。


69 :名無しさん@3周年:03/08/12 11:29
私怨云々を書いた私は65ではないわけですが。
まあ、あなたと私では体質が違うわけですな。
曽野の毒舌を痛快だと思う私と、それに不快感を覚えて
ネチネチとネットで批判するあなた。私も自分を善人だとは思ってませんが
あなたも倫理的には大したことなさそうです。
でも、あなた、素直な人ですね。ずっと40番で書き込んでる姿勢も感心ですぞ。

70 :名無しさん@3周年:03/08/12 11:39
>あ、無理しなくてもいいですよ、知恵熱が出ると困るでしょう?(ゲラ
あなたも無理しないで下さいね。お仕事や家庭生活にに支障が出ないように。

71 :名無しさん@3周年:03/08/12 11:41
>>68
端的に答えてよ。何で宗教板なの?

72 :40:03/08/12 12:15
>>69
>曽野の毒舌を痛快だと思う私と、それに不快感を覚えて
>ネチネチとネットで批判するあなた。私も自分を善人だとは思ってませんが
>あなたも倫理的には大したことなさそうです。

やっぱり、エッセイしか読まん御仁か。

それでは共通の叩き台がないし、ましてやあんたクリスチャンじゃないんでしょ?

でも、>>65
>曾野のやってることがカトリックの教義に照らして問題だというなら
>この板で扱う意味があるけど、

って書いているから、クリスチャンみたいだしな。

っつーか 俺の>>65に宛てた>>68のレスに返事を書いておいて、

>私怨云々を書いた「私は65ではない」わけですが。

じゃあ、あんた、いったい何番だ(藁




73 :40:03/08/12 12:15
まあ、次のうちのどれかかな?

>>8の一行レス
>いくら曽野がカトリック作家とはいえ、板違いだろ。

>>17の一行レス
>やっぱり板違い。

>>36の一行レス
>*「曾」野綾子はそんなきれいごとは言わない。(*旧字体に注目)
>だから賛否両論なんだけど。

>>54の一行レス
>一度私怨を抱くと、しつこくつつきまわすタイプ
>このスレの住人

74 :40:03/08/12 12:16
で件(くだん)の>>65
>*「曾」野のやってることがカトリックの教義に照らして問題だというなら
>この板で扱う意味があるけど、やることなすこと気にくわないんだったら、
>ニュース議論板か政治思想板あたりの方が適当じゃないの?

まあ、俺様を「素直」と褒めてくれたから、これくらいで許してやろう(藁

閑古鳥の鳴いているスレッドだから、
「人違いだ、IP透視できんのかよ、きちがい!」みたいな
誰かさんを彷彿とさせる言い訳は、みっともないからやめといたほうがいいですよ。


75 :40:03/08/12 12:17
でも、「ネチネチ」とお褒めに預かったから、本領発揮といこうかね?(藁

あんたは相当古いから、財団のお人なのかね?

ところで、あんた、クリスチャンだって言っているけど、
浄土真宗じゃなかったのかよ?(藁

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1020663564/585

もしくは、この↓人かな?

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1020663564/592

592 名前:曾野ファン 投稿日:02/12/23 22:44
「聖母の騎士」の曾野綾子の連載を教えてくれてありがとう。

曾野さんの難しさ、面白さは、宗教ドップリじゃなく、宗教的良心をその文に織り込むところにあると思います。

現実の生活でも、宗教というものは、現実の生活で汚れたかもしれないお金をきよめて使うとことにあることをよく考えておられると思います。

汚れているかもしれないお金をきれいに使うことこそ、宗教的だと、曾野ファンはそのエッセイと行いを楽しく読んでいるのです。

右だから気にいらないとかそういう幼いものの見方から脱却しているところがとても、気持ちがよいのでした。

左の考え方に染まった目で世間を見ることをやめること、そして、自分の思想をしっかり、持って、この現実の世界の中で精一杯努力してみること、それだけできれば充分なのでした。


若い人のようだけど、右巻き、フィクサー大好きの人間のレスで記憶に残っているのは
これくらいだな。前スレの初期に出ていた"雅宣"ってのは、原理の奴そのまんまだし。

76 :名無しさん@3周年:03/08/12 15:26
40さん、面白いね。私は75で指摘されてる何者でもないよ。
それに曽野の作品はエッセイだけじゃなくて小説も随分読んでる。
40さんもいかがです、「たまゆら」とか「傷ついた葦」とか?
あと、40さんが男だとは思いませんでした。意外でした。 

77 :40:03/08/12 17:24
>>76
あなたの尊敬してやまない「曾」野綾子女史の名前を
時として使い分けるのはどうしてです?

まあ、どうでもいいですけど。

>あと、40さんが男だとは思いませんでした。意外でした。

そういうセクソロジスト的言い回しは、さすがフェミを目の敵にする
氏のふぁんだけありますな。
この俺様が、ステロタイプ化された女性のように無知蒙昧、
あるいはヒステリックだと言いたいんでしょうが、辛辣ですねえ。
つーか、煽るつもりが煽られて、正直、むかついたよ(藁


78 :40:03/08/12 17:25
>「たまゆら」とか「傷ついた葦」とか?

お断りします(w

三流作家がパクりそこねた、聖書のモチーフをありがたく読むくらいなら
原典を読んだほうが、マシです。

彼女の、原罪、善と悪、生命倫理に関しての著作は、
クリスチャンにとっては、はっきり言って眉唾ものです。

神の前では、人間全て等しくつみびとなのはよろしいのですが、
それを外的に敷衍して全ての人間の行いは神の目からは目糞鼻糞、
よって、人の世の善悪は、しょせん相対的なものに過ぎない、
だから他人を(特に権力者を)裁いてはならない、とする彼女の思想を肯じ得ません。

ことば遊びのレベルならば、いっこうに構いませんが、
彼女自身も悪を実践しちゃってますしね。

また、彼女は、自分の支持する人間の行いは、上記の相対化の視点で免責しつつ、
彼女の気に入らない事象は、聖句を引くことまでして断罪する。

どこがクリスチャンなんですか?
こういうのは、ダブルスタンダード、二枚舌というんですよ、普通。



79 :40:03/08/12 17:25
まあ、曽野氏の書かれる文章を痛快至極とお読みなれる方は
ノンクリの方だけ(だと思われる)でしょうから、それはそれでかまいません。

ただ、まっとうなクリスチャンで彼女を支持する人間はほとんどいない
という事実は知っておいたほうがよろしいですよ。

曽野は先人が営々として積み上げてきたキリスト教の最良の価値観を
掘り崩して、天に唾するような真似を平気でしていますからね。
そこが面白いというのであれば、それはそれで構いませんが。

・・・久々に真摯なレスをしたよ。つーか、熱くなった(ゲラ

80 :名無しさん@3周年:03/08/12 19:41
正直言ってね、曽野を殺してやりたいと思うこともあるよ。

81 :名無しさん@3周年:03/08/12 20:35
ア○○という英語の通信教育やっている会社があります。
そこの機関紙ていうか毎月送ってくる月刊誌でロシア語通訳の人が
こんなこと書いてました。

タイトル「バウリンガルよりババリンガルを」
内容要約「あるパネルディスカッションでパネラーの一人(女性作家)が言った。
 『まったく主催者にはあきれ果てますの。
わたくしはこんなふうに高いところに登って不特定多数の人を前に偉そうに話すのは苦手なんですの。
嫌でいやで仕方ないのに強引に押し切られてしまって・・・』
しかしシンポジュームが始まると、彼女は自分の冒頭の挨拶を忘れたかのように、聴衆も通訳もウンザリするほど良く喋った。
本音と建前の著しい乖離。恥じらいを表現したいあまりの傲岸不遜・・・・以下略

私に識別の賜物があればなぁ。
これ、誰だと想像しますか?ミナスァン。もしかして曽野じゃないのか。

82 :名無しさん@3周年:03/08/12 21:15
40氏は何派なの?

83 :名無しさん@3周年:03/08/12 21:34
>>82
共産党

84 :名無しさん@3周年:03/08/12 23:01
40氏は「行い」によってクリスチャンであるかどうかを決めるらしい。
クリスチャンにはクリスチャンにふさわしい行いがある。
その行いを実行する者はクリスチャンの名にふさわしい。
しかし実行しない者はクリスチャンの名にふさわしくない、と。
曽野はクリスチャンにふさわしい行いをしていないので、
(或いはふさわしくない行いをしている)
クリスチャンの名にふさわしくない。
クリスチャンの名にふさわしくない曽野が
世上にクリスチャンとして通っていることが不愉快である、と。

85 :40:03/08/12 23:59
>>84(=>>76>>69>>65>>61

あなたは卑怯な人間ですね。

あなたは次のように書き込まれておられますよね?

>「曾」野の露悪的な表現を真に受けたナイーブな(俺様が)
>偏執的に >(氏の)足跡を辿って >ネチネチとネットで批判している
>倫理的に大したことのない(人間だ)、と。

「曾」野氏を擁護したければ、氏の行いを正面から弁護してあげればよいでしょう?
それを、批判者の人格攻撃にすりかえたり、あげあし取りに夢中になったり。

あなたの手法はいかにも「曾」野氏のふぁんらしいですが、
なにも、そんなつまらないところまで真似をする義理はないでしょう?

あなたは氏と同様に、ご自分にかなりの自信をお持ちのようだから、
なおのこと、ルサンチマンに満ち満ちた下賎かつアホな私のパーソナリティを
こきおろしたりせずに、正々堂々とご自分の論を張られてみてはいかがですか?

私は「ナイーヴ」で「正直」とお褒めに預かりましたし、
「面白いご仁だ」と喜んで頂けたようですので、
あなたのお気の済むまでお相手いたしますよ。
・・・せっかくの"遠来のお客さま"ですしね。



86 :名無しさん@3周年:03/08/13 15:11
40さん、私は>>76>>69>>61の発言はしましたけどその他は違います。
曽野と曾野の使い分けもしてません。
お断りします、なんて言わず、一度曽野氏の小説を読んでみることを勧めますよ。エッセイだけしか読んでないなら
氏の異なる一面を発見するでしょう。最近、復刊した「わが恋の墓標」とかね。

>また、彼女は、自分の支持する人間の行いは、上記の相対化の視点で免責しつつ、
>彼女の気に入らない事象は、聖句を引くことまでして断罪する。
これは作家の宿命。ものを書いて売る、ということは一種の断罪行為であり、自分を価値観を
絶対的にとらえないとできない「恥知らずな」所業です。
作家にある種の毒がなくなれば、旅行記とか回想録とか呑気なものしか書けなくなる。
その作家のファンになるかどうかは、結局その毒を美味いと思えるか、吐き気を覚えるかの感情的な反応なのです。

>ただ、まっとうなクリスチャンで彼女を支持する人間はほとんどいない
>という事実は知っておいたほうがよろしいですよ。
>曽野は先人が営々として積み上げてきたキリスト教の最良の価値観を
>掘り崩して、天に唾するような真似を平気でしていますからね。
あなたの周りのクリスチャンは、というべきでしょう。あなたはクリスチャンですか?
私は違いますが聖書もよく読みます。聖書の解釈はカトリックでは余り自由ではないのかもしれませんが、
あなたのいう「先人が営々として積み上げてきたキリスト教の最良の価値観」とはどういうものなのか。
曽野が自分と異なる聖書の読みをしているからといって、「天に唾する」というのはおかしいのではありませんか。
100歩譲ってあなたの主張が正しいとしても「既存の価値観」に疑問を呈するのは作家の姿勢として何ら間違っているとは
思えない。日曜日に牧師さんがしてるような当たり前のキリスト教解釈をしていても意味ないでしょう。


87 :40:03/08/13 17:59
>>86
>私は>>76>>69>>61の発言はしましたけどその他は違います。

あのね.....(^^;

#私は>>84>>76>>69>>62であって、>>65は私ではない

ということですよね?さすが曽野さんに傾倒されておられるだけのことはある。
で、ご自身の発言は、軽くスルーしちゃうわけですか?
まあ、どうでもいいですけどね。あなたの品位が傷つくだけですから。
ただ、あなたがご指摘のとおり、私はどうも「ねちねち」しているものでしてね。


で、あなたと私との乖離は埋めようがないですね。

あなたは、作家・曽野綾子としてのみ捉え、彼女の「文学」作品のみを語る。

私は、社会活動、評論執筆活動をも含め、彼女の日頃の「言説」と「行動」を踏まえて
総体としての、人間・曽野綾子、特に、自称カトリック・曽野綾子 として捉えます。


88 :40:03/08/13 17:59
>その作家のファンになるかどうかは、結局その毒を美味いと思えるか、
>吐き気を覚えるかの感情的な反応なのです。

私は、自称・カトリック作家が為した現実の行為を問題としておりますし、
このスレッドもそういった趣旨で続いております。
それに対して、個人の感情的反応、ルサンチマン(≒私怨)、と言われましてもねえ。

私の倫理性の欠如をあげつらう聡明なあなたが、まさか曽野氏が受けてきた
(社会的)批判に関して全く知らないというわけはないでしょう?

・・・本当に知らないんですか?(^^;でしたら、過去ログをご参照くださいね。
で、お読みになったら、例えば、ペルーにおける日本財団会長・曽野綾子氏が
推進した「家族計画」について、どのような評価をされるのかを知りたいですね。

>あなたはクリスチャンですか?

ごめんなさい。一応、クリスチャンです。

お供を引き連れて、にぎにぎしく"聖地巡礼"をしたりはしませんけどね。
最近はミサにも出ないで、もっぱら練成会で子供達と遊んでますよ。

89 :40:03/08/13 17:59
>あなたの周りのクリスチャンは、というべきでしょう。

それは、詭弁に過ぎませんね。

まさか、日本の全クリスチャンに、氏の評価に関して質問紙を使って
面接するわけにもいかんでしょう?

「全てのクレタ人・・・」というレベルにまで話題を拡げるなら話は別ですが、
私は「まっとうなクリスチャンで彼女を支持する人間はほとんどいない」
という自分の見解を、留保することなく、自信をもって「事実」であると主張しますよ。

>曽野が自分と異なる聖書の読みをしているからといって、
>「天に唾する」というのはおかしいのではありませんか。

あなたは、私怨レベルに矮小化するのがお好きなようですね。
一般のクリスチャンで、統一協会に対して好意的な人間はいないと断言できますよ。
で、氏は統一協会のダミー組織の活動家です。


90 :40:03/08/13 18:00
>100歩譲ってあなたの主張が正しいとしても「既存の価値観」に疑問を呈するのは
>作家の姿勢として何ら間違っているとは思えない。

「既存の価値観=牢固としたもの」、「曽野氏の言説=新しき素晴らしきもの」
といった対置を図っているようですが、
なんのことはない、氏の新しき価値観とやらは、「権力者の本音」にしか過ぎない。

有体に言えば、支配する側の人間の矜持として、
普通はあからさまに表現できないものを代弁しているだけですね。

あと、曽野の属する戦前・戦中派世代の価値観をも代弁していますが、
一方で、同世代のはずなのに、ステレオタイプ的な「老人」をも腐していますね。
このあたりが、氏の「一筋縄でいかない複雑なおひと」という印象に
結びつくのかもしれませんが、ただの悪罵に過ぎないとも言えますね。

>日曜日に牧師さんがしてるような当たり前のキリスト教解釈をしていても意味ないでしょう。

それならば、曽野氏は自分の所属する教会で、その持論をつまびらかに開陳し、
併せて、自分の行いに関しても弁明をするべきですね。

例えば

「(教会の説く)弱きもの・小さきものへの愛は欺瞞だ」
「トマス・アクィナスは賭け事をよみしたもうた」
「(教会が忌避し、ペルー司教会議が非難した)家族計画
=詐術をともなう断種手術 は正当である」

などなどなど、挙げだすときりがないのでこのへんでやめときます。

でも、彼女は教会で持論を述べるようなことはしませんよ。
私が耳にしたのは、氏の十八番、アフリカ行脚くらいですかね。


91 :40:03/08/13 18:09
>これは作家の宿命。ものを書いて売る、ということは一種の断罪行為であり、
>自分を価値観を絶対的にとらえないとできない「恥知らずな」所業です。

あなたは、作家の「作品」と「現実の行動」がごっちゃになってはいませんか?

文学表現の自由については異論などありません。
執筆のためならば、少々のアウトロー的な部分も免責されてしかるべきです。

ただし、作家の現実の行動や社会活動までは免責されません。
良識ある人間は、普通、自分の言動に責任を持ちますし、持たされます。
ましてや、聖句を引きモラルを説く場合には、相応の覚悟が必要ですね。

>一度曽野氏の小説を読んでみることを勧めますよ。
>エッセイだけしか読んでないなら氏の異なる一面を発見するでしょう。

前スレで「狂王ヘロデ」「湖水誕生」「無名碑」の感想をUPしたのは、
この私ですが、何か?

私が通っていた教会では、氏の聖書のことばを参考書にしていました。
で、新聞や雑誌紙上で目にする「曽野綾子」氏は別人だと思っていましたよ。
そうです、氏のことを三浦綾子氏だと思っていたんですよ。

まあ、あなたも、氏の異なる側面を発見されんことを、切に願います(ゲラ



92 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:25
>#私は>>84>>76>>69>>62であって、>>65は私ではない
ではなくて
>私は>>76>>69>>61の発言はしましたけどその他は違います。
なのですね。私は84でも当然62(これはあなたですね)でもない。
自分の発言をスルーなんかしてません。

さて、たくさん書いて下さったw
>私は、社会活動、評論執筆活動をも含め、彼女の日頃の「言説」と「行動」を踏まえて
>総体としての、人間・曽野綾子、特に、自称カトリック・曽野綾子 として捉えます。
私もまさにそうなのです。一人の作家に「傾倒」するということは、結局その作家の人間性そのものに
深い関心を抱くことに他ならないのです。
>例えば、ペルーにおける日本財団会長・曽野綾子氏が推進した「家族計画」について
ですが、曽野は強制的断種手術だと知って協力したわけではありません。
ですから、曽野が意図的に残虐な政策に寄与したと判断すべきではありません。
だからといって財団会長としての責任は免れないでしょう。
しかし、曽野がこのような判断の重篤な誤りの責任を負っているからといって
彼女の社会奉仕活動を全否定する気はありませんし、財団の金をできるだけよい目的のために
用いようとしている曽野の姿勢を評価します。

>「全てのクレタ人・・・」というレベルにまで話題を拡げるなら話は別ですが、
私は「まっとうなクリスチャンで彼女を支持する人間はほとんどいない」
という自分の見解を、留保することなく、自信をもって「事実」であると主張しますよ。

これは、なぜ「事実」なのか。「まっとうな」とはどういう基準なのか。

>一般のクリスチャンで、統一協会に対して好意的な人間はいないと断言できますよ。
で、氏は統一協会のダミー組織の活動家です。

統一教会の活動家という根拠はなんです。曽野の言う「インチキ宗教の見分け方」
に従えば統一教会は立派なインチキ宗教ですが。



93 :名無しさん@3周年:03/08/14 12:36
続き
>「既存の価値観=牢固としたもの」、「曽野氏の言説=新しき素晴らしきもの」
といった対置を図っているようですが、
なんのことはない、氏の新しき価値観とやらは、「権力者の本音」にしか過ぎない。

そんなことはないw 曽野の価値観が新しきものとも素晴らしいものとも言ってない。
あなたのいう「よきキリスト教の価値観」なるものとは異なるのでしょう、と書いたまでです。
むしろ、曽野は閉塞的ないわゆる「弱者」至上主義の時代において、風通しをよくする
当たり前の発言をしている(それがキリスト教の「よき価値観」と違うのかもしれませんが)
のです。

>有体に言えば、支配する側の人間の矜持として、
>普通はあからさまに表現できないものを代弁しているだけですね。

まあ、その「傾向」はあるでしょう。

>あと、曽野の属する戦前・戦中派世代の価値観をも代弁していますが、
>一方で、同世代のはずなのに、ステレオタイプ的な「老人」をも腐していますね。
>このあたりが、氏の「一筋縄でいかない複雑なおひと」という印象に
>結びつくのかもしれませんが、ただの悪罵に過ぎないとも言えますね。

曽野は70代ですが結構元気ですからね。ステレオタイプ的老人の発する
不満、物欲しげな卑しさ(老人はなんでもしてもらって当たり前だというような)
が理解できないのでしょう。

>それならば、曽野氏は自分の所属する教会で、その持論をつまびらかに開陳し、
併せて、自分の行いに関しても弁明をするべきですね。

もう、してるんじゃないですかw いやそんなことしなくても教会関係者には既知の
事実ではないでしょうか。



94 :名無しさん@3周年:03/08/14 14:11
>前スレで「狂王ヘロデ」「湖水誕生」「無名碑」の感想をUPしたのは、
この私ですが、何か?

ヘロデは会話が浅はかで、後の二つは電力会社と結託して云々というやつですね。
私は三つとも読んでないのですよ。ヘロデは文庫になってから読もうと考えてるんです。
電力会社と結託してるかどうかは知りませんが、結構じゃありませんか。
マスコミのせいでダム建設の「罪」のみがクローズアップされ、
関係者は肩身の狭い思いをしてるのですから、曽野がその「功」の部分に
光を当ててもいい。まさか、ダム建設は全面的に悪いとおっしゃるわけじゃないでしょう。

>私が通っていた教会では、氏の聖書のことばを参考書にしていました。
で、新聞や雑誌紙上で目にする「曽野綾子」氏は別人だと思っていましたよ。
そうです、氏のことを三浦綾子氏だと思っていたんですよ。

ここ、意味がよくわからない。協会で曽野のエッセイなりなんなりを参考文書にしていたということですか。
曽野は「まっとうなクリスチャン」でないはずなのに、どうして彼女のエッセイが教会で用いられる
もしくは推薦されるのでしょう。「私の通っていた」教会だから今は通っておられないのですか。
曽野のエッセイを持ち上げるような教会はオカシイから通うのを止めたとか。

>まあ、あなたも、氏の異なる側面を発見されんことを、切に願います(ゲラ
わたしは40さんの指摘している点を全て承服した上で曽野綾子の愛読者なのです。
もちろん、氏の異なる一面(40さんは「悪しき一面」という意味で使っておられるのでしょうが)
を発見できれば光栄です。それが陰の一面だったとしても。





95 :40:03/08/14 14:12
あなたのスタンスがようやく見えてきました。

で、曽野を批判することは、あなたのスタンスをも批判することになります。
そうなると、あなたはご自分のパーソナリティを批判されたとお感じになり、
またそれに耐えられないことでしょう。そうなると、泥仕合に陥ることは必定ですね。

で、一点だけ指摘させてください。

>統一教会の活動家という根拠はなんです。曽野の言う「インチキ宗教の見分け方」
>に従えば統一教会は立派なインチキ宗教ですが。

国際勝共連合は、もはやダミー組織とは言いがたいものですが、
その創立者は、文鮮明氏、日本のそれの共同設立者は、笹川良一氏、児玉誉士夫氏。

あなたのことですから、反共活動のためなら素晴らしいことじゃないか!
とおっしゃいそうですが、その真の目的は違います。
日本のそれの目的は、(彼らが悪魔の国とする)日本の分断にあります。
そして、日本を協会の資金源・人的資源として徹底的に利用することです。
また笹川と児玉両氏は統一協会本体にも資金援助をしていました。

で、曽野綾子氏は、現在も一線の活動家です。



96 :40:03/08/14 14:13
日本のカトリック教会では、81年(79年)以降、統一協会との決別を図るべく
内部的に相当な努力を重ねてきています。
ですから、氏にも、相応の警告が届いていることは間違いない。
(冷戦終結後は曽野氏が関与する理由はもはや存在しなくなったと断言できます。)

ですから、「知らずに関わっているのでしょう?=知らぬ存ぜぬ」という
あなたの擁護と曽野氏の論理は、この場合は、全く通用しませんよ、念のため。

彼女はイエスを裏切る行為だと知りつつ、活動しています。

97 :40:03/08/14 14:13
あ、あとクリスチャン的には、次のことを是非とも申し上げておきたい。

>「弱者」至上主義の時代において、風通しをよくする当たり前の発言をしている
>(それがキリスト教の「よき価値観」と違うのかもしれませんが)

ご明察のとおり、彼女の思想は、根本的にイエスの教えとは相容れません。

「非クリスチャンにのみウケる、自称・カトリック作家」というのが
彼女の正当な評価だと思いますよ。

あなたは、氏の"文学"作品を読め、読んでから、モノを言えとおっしゃいます。
私は、鼻をつまみながらも、氏の作品を数冊読破しました。

つぎは、あなたの番ですね。

アンモニア臭漂う、ここ便所の落書きをお読みになることを、強くお勧めいたします。
批判者の集まりですから、かなりのバイアスがかかっていますが、
指摘されている事実関係に基本的な誤りはない、と保証いたしますよ。

誹謗中傷だらけ、読むに耐えないと捨て置くのはいっこうにかまいませんが、
あの塵芥の山の中には、真実が存在しています。

ましてや、曽野の毒舌に感極まり、氏の独特の視点を賞賛するあなたならば、
少々の乱暴な言い回しにも耐えうるのではないかと。

・・・まあ、話はそれからですね。


98 :40:03/08/14 14:14
でも、あれを読まれた場合、あなたのいささか過剰気味の自信が
ゆらぐことを密かに期待しておりますよ。

私の場合、あの私の(誤認に基づく)尊敬してやまない"三浦綾子"氏が、
"曽野綾子"氏そのひとだと知った日の衝撃が未だに忘れられませんね。

聖書を自在にひいて、薀蓄に富んだ教訓・箴言をつむぎだすあのひとが
ご主人様の為ならば、クリスチャンの徳目全てをかなぐりすてて、
あまつさえ、神を裏切ることまでしてみせる"曽野綾子"だったとはね。

99 :40:03/08/14 14:20
わお、かぶった。。

>ヘロデは会話が浅はかで、後の二つは電力会社と結託して云々というやつですね。
>私は三つとも読んでないのですよ。ヘロデは文庫になってから読もうと考えてるんです。

なーにが、小説も随分と読んでますだあ???

ハッタリかましてんじゃねぇよ、チンカス野郎が。

100 :名無しさん@3周年:03/08/14 14:26
40さんはクリスチャンでいらっしゃるんですね。
それなら、曽野を自称クリスチャンと断定できないはずですが。
わたしはクリスチャンも何人かしっておりますので
クリスチャンが皆「羊」のように大人しいとも思いませんし、
皆が「柔和なもの」でないことも承知しています。
曽野のようなクリスチャンがいても構わないではないですか。
三浦のような優しさも必要ですが、曽野の厳しさも捨てがたい。
イエスの奇跡を文字通り受け取らない遠藤のような作家がいてもいい。
まして、行いが立派がどうかがクリスチャンの資格になるわけではない。
極端な例が「放蕩息子」の逸話です。

40さんが大変誠実な方だということは分かりました。わたしとは意見が一致しそうにありませんけれども。
こちらの言葉を真直ぐに打ち返してくださる。この真直ぐさは誠に曽野的ではありませんか。
曽野を批判するために彼女の轍を追いながら、期せずしてそのよい面に影響されたのかも
しれませんね。

あと、曽野文学の真骨頂は短編にある、と思います。長編はあまりに
アフォリズムが過ぎるのですね。



101 :40:03/08/14 14:55
>>100
チンカス野郎が。しっぽ巻いて逃げだすのかよ?

>長編はあまりにアフォリズムが過ぎるのですね。

けけけ。使い慣れないカタカナ使ってんじゃねえよ。
この場合にアフォリズムを使うのは適切じゃない。つーか意味不明。

>自称クリスチャンと断定できないはずですが。

出来るね。

アンチキリストのカルトに首突っ込んで、
抜き差しならぬ関係にあるような輩はクリスチャンとは言わねえんだよ、普通。

ついでに言うと、

ヴァチカンから勲章もらおうが、
聖書の解説書をたくさん書こうが、
聖母教会に毎年お参りに行こうが、
枢機卿や大司教とツーカーだろうが、
宣教メディアや教会でお説教しようが、

んなことは、信仰とは、全く関係がないね。





102 :40:03/08/14 14:56
カトリックに阿ねて、信者や世間のウケ狙いのために
売名と自分のおなにーのために、偽善を積み重ねたって、
んなもんは、救いや信仰とは無関係だ。

イエス様が説かれたのは、無償の、一方的な愛。
ただでくれるんだよ、タダで。代償を求めたりしねぇんだよ。
施ししてやって、感謝が足りねえからと、毒づいているようじゃ問題外だね。

ましてや、人の世の権力者に阿諛追従したって救われねえんだよ、ぼけなす。

>曽野のようなクリスチャンがいても構わないではないですか。

困るね。トレードマークに聖書使うな。
ロビーや政治活動、評論活動の時に、
自分の行いを正当化するために、聖句を引いてんじゃねえよ、クソばばぁが。

>この真直ぐさは誠に曽野的ではありませんか。

ふざけんじゃねえ、あんな涜神野郎、人殺し、売国奴と一緒にすんな、阿呆が。


やっぱ、曽野ふぁんって、ドキュソぞろいだという俺様の印象は、
確証バイアスなどではなく、事実だったってことだな。

あー、全く無駄な盆休みだったな(げら

103 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:12
>チンカス野郎が。しっぽ巻いて逃げだすのかよ?
尻尾巻いて逃げ出す? 何言ってんだ? 

>けけけ。使い慣れないカタカナ使ってんじゃねえよ。
この場合にアフォリズムを使うのは適切じゃない。つーか意味不明。

適切だよ。つまり説教くさいということ。「神の汚れた手」とかね。
だから小説からの引用で数々のアフォリズム集を出してるんですね。

>自称クリスチャンと断定できないはずですが。
出来るね。
アンチキリストのカルトに首突っ込んで、
抜き差しならぬ関係にあるような輩はクリスチャンとは言わねえんだよ、普通。

曽野、財団、笹川、統一教会、という繋がりですね。だからといって曽野が統一教会の
手先だなどとはいえませんね。曽野が財団の理事を務めることは財団の運営を彼女の理念で
左右できることになりますが、その目的が教会に協力することではないでしょう。









104 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:13
>イエス様が説かれたのは、無償の、一方的な愛。
>ただでくれるんだよ、タダで。代償を求めたりしねぇんだよ。
>施ししてやって、感謝が足りねえからと、毒づいているようじゃ問題外だね。

じゃ、ほとんどのキリスト者は駄目だね。

105 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:18
>困るね。トレードマークに聖書使うな。
>ロビーや政治活動、評論活動の時に、
>自分の行いを正当化するために、聖句を引いてんじゃねえよ、クソばばぁが。

商売でやってんなら、むしろ安心でしょ。
やばいのは単なる私怨を義憤、公憤とすり替えたキモい40みたいなのだけで。

106 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:27
>カトリックに阿ねて、信者や世間のウケ狙いのために
売名と自分のおなにーのために、偽善を積み重ねたって、
んなもんは、救いや信仰とは無関係だ。
イエス様が説かれたのは、無償の、一方的な愛。
ただでくれるんだよ、タダで。代償を求めたりしねぇんだよ。
施ししてやって、感謝が足りねえからと、毒づいているようじゃ問題外だね。

曽野はアフリカの人たちや、聖地巡礼の参加者に感謝が足りないなどといって
ましたでしょうか。日本人が現在の恵まれた境遇に感謝が足りないとはいったかも
しれませんけど、自分の行為にもっと感謝しろ、などとは言ってませんね。
それに、曽野の行為は少なくとも一定のアフリカ人に医薬品、衣料品を与えることになるのですよ。
そのことがどうして無意味なのか。





>協会で曽野のエッセイなりなんなりを参考文書にしていたということですか。
曽野は「まっとうなクリスチャン」でないはずなのに、どうして彼女のエッセイが教会で用いられる
もしくは推薦されるのでしょう。「私の通っていた」教会だから今は通っておられないのですか。
曽野のエッセイを持ち上げるような教会はオカシイから通うのを止めたとか。

このことにあなたはまだ答えてくれてませんね。それと、クリスチャンの
あなたがどうしてミサにあまりお通いにならないのかも疑問ですね。

>曽野のようなクリスチャンがいても構わないではないですか。
困るね。トレードマークに聖書使うな。
ロビーや政治活動、評論活動の時に、
自分の行いを正当化するために、聖句を引いてんじゃねえよ、クソばばぁが。

曽野は困るんですね。遠藤の聖書解釈も随分と日本的バイアスにゆがめられてますが
それは構わないのですね。

107 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:33
>40←こーゆーひとって世渡り苦労しそうだね。
間違ってるのは俺じゃなくて社会の現実だってか。
なんかアカポスげっとできなくて不貞腐れてる崩れの院生っぽいが。

108 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:37
>この真直ぐさは誠に曽野的ではありませんか。
ふざけんじゃねえ、あんな涜神野郎、人殺し、売国奴と一緒にすんな、阿呆が。
やっぱ、曽野ふぁんって、ドキュソぞろいだという俺様の印象は、
確証バイアスなどではなく、事実だったってことだな。
あー、全く無駄な盆休みだったな(げら

一緒にされたくなくても矢張り共通点が見えるのですね。曽野ファンがろくでもない奴
ばかりだという印象をどこで受けられたのか知りませんが(ネットですか、直接の知り合いからですか)
それは貴方がそのをろくでもない奴だと思ってるからに他成りませんね。
まして私がそのろくでもない奴だとしても、どきゅん「ぞろい」
というには私一人では人数が少なすぎやしませんかね。
確かに無駄な寂しい盆休みですね。

どうも私が「ヘロデ」以下の小説をよんでいなかったことにお怒りになったようですが、
曽野は作家になって50年以上、それもかなりの多作家ですからね。あなたの挙げた
作品を読んでなかったからといって、わたしがハッタリをかましたといわれては困りますね。
あなただって、彼女の数作品を読んだだけなのですからね。それで曽野の文学が
分かったことにはなりませんわな。私もまだまだですが。


109 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:44
あと、>>92-94>>100>>103>>106>>108
は私ですけど、下げで書いてる方は違います。意見は同じくしますけどね。
もうひとつ、40さんの言葉が三浦綾子を敬愛して止まないひとのものには見えませんね。
あなたのいう「まっとうなクリスチャン」の言葉遣いでもない。
三浦綾子の文章にある品格は微塵も感じられませんし、それに倣おうとする姿勢さえ見受けられない。
三浦ファンにもクリスチャンにも色々いるということですね。107さんは大学院生崩れ
云々と言っておられますが、わたしは40さんがそうだとは思えない。30代後半の一見物静かな
小父さんなのではないか。

110 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:49
>>109
学生時代に原理に騙された厨房じゃないの?
そんで自らのアフォさ加減を棚に上げて、曽野に八つ当たりと。

111 :名無しさん@3周年:03/08/14 15:53
>>109
ついでに層化や強酸の奴等もそうなんだけど
あの種の凝り固まった連中は、陰謀論持ち出したり
勝手な決めつけを行ったりして周囲に対して
異常な攻撃性をみせる傾向があるね。
40にもおなじ匂いを感じる。

112 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:07
>>111
まあ、日本のキリスト教徒は欧米のキリスト教徒とは少し毛色がことなることは事実ですね。
曽野や三浦朱門、山本七平などは日本のクリスチャンの中では異色でしょうね。
日本でキリスト者というと40さんの信奉している三浦綾子のイメージがある。
三浦は三浦で好きですが、聖書の説いているのは何も優しい愛だけじゃありませんからね。
攻撃的な40さんのこと、そういう暗部も内包しつつ理解してるはずなんですけどね。

113 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:10
続き
曽野綾子を売国奴と罵る40さんも松井やよりのような(売国的)左翼キリスト教徒には
ここまで憎悪をむき出しにすることはないでしょう。

114 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:12
>>112
山本七平はノンクリ

115 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:19
>>112
エルサレムの遺跡発掘に携わったクリスチャンの日本人考古学者が
突然、原因不明の奇病で倒れたのだが、病院でいくら治療しても治らない。
仕方がないので、日本から神主さんをよんで御祓いをしてもらったら
コロッと直ったんですって(w

116 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:37
112だけど山本はクリスチャンだよ。言ってることは「らしく」ないけどw
>>115
それって、もしかして吉村作治さんだったりして。吉村は「狸の幸福」
に後書きを書いてることからして曽野氏も繋がりがあるようだ。

117 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:41
>>116
>112だけど山本はクリスチャンだよ。

そうかなぁ?随筆で「私はクリスチャンではない」と書いてたのを目にした記憶があるけど
漏れの勘違いかもしれない。調べてみよう。

118 :40:03/08/14 16:44
>>アフォリズム

アフォリズムに説教くさいという意味はないし、
語法としても、そういう使い方はしない。
日本語の語感だと、「韜晦」に*近いかもね。

(*断言しているわけではないですよ、とあらかじめ言い訳をしておこうかね?(ゲラ

語源をたどるとあるかもしれんが残念ながら、俺様はそこまで賢くはない。

アフォリズム集とするなら意が通じるかもしれないが、
その場合は、箴言集とするのが適当だし、
長編作品のアフォリズムが強すぎるとは普通は言わない。

連作集でひとつの作品とするならば、有り得るかもしれんが、
世に名高い箴言集は、聖書のそれや有名なラ・ロッシュフーコーのものは
短い断片の連なりですぜ。

いずれにしろ、あんたの当初の言い回しは
語源まで念頭においていたとはとても思えないので、却下。
うつくしい日本語を説く、曽野大センセイもおめこぼしにはしないでしょ(ゲラ

ねちっこくて、いいでしょ?(ゲラ


119 :40:03/08/14 16:45
>だからといって曽野が統一教会の手先だなどとはいえませんね。

そうなると、ああ言えば上祐、こう言っても曽野の世界になりますな。
ご自分に都合のよい解釈を取られれば、それでいいですよ。
ただ、彼女の場合は、騙されてかつがれているというレベルを超えていますね。

>単なる私怨を義憤、公憤とすり替えたキモい40みたいなのだけで。

けけけ。じゃあ、カルト救援に真摯に取り組んでいる人たちや
財団やフジモリ氏を追及をしている人たちも
その動機は単なる私怨というわけですか?
・・・頭の弱い人には、「私怨」というのは便利なキーワードだね。

120 :40:03/08/14 16:45
>曽野はアフリカの人たちや、聖地巡礼の参加者に感謝が足りないなどといって
>ましたでしょうか。

言ってる、言ってる。

曰く

「エチオピア難民は厚顔無恥で感謝を知らない」
「カンボジアの難民キャンプは泥棒の巣窟」
「パレスチナ難民はたらふく食っている」

>曽野の行為は少なくとも一定のアフリカ人に医薬品、衣料品を与えることになるのですよ。

彼女は他のNPO,NGOの誹謗中傷をして、足をひっぱっています。
よって、相殺すると、マイナス。

>あなたがどうしてミサにあまりお通いにならないのかも疑問ですね。

社会人の錬成会には出てる。子供達の面倒も見ている。
それに、神父(司祭)から文句言われたことは皆無だね。
ただ、曽野みたいな頭の固いおばちゃんからは、嫌味をよく言われるけどね(藁



121 :40:03/08/14 16:45
>遠藤の聖書解釈も随分と日本的バイアスにゆがめられてますが
>それは構わないのですね。

うん。全く問題なし。

遠藤さんの著作の文学的価値の高さは誰かさんとは比較にならないしね。
そもそもカルトに肩入れして、イエスを裏切るような真似もしてないから。

>>107
あなたは、このスレッド一の慧眼の持ち主だよ、いや、マジで。
よく分かったね?あんたIP透視できるんですか?薄気味悪いぞ。
ちなみにまだ崩れちゃいないぜ。
学振あたんねえと、さすがに、やばいけどな(藁

>>108
俺様は三流文化人兼アジテーターのお説を信じ込むほど、
おめでたくは出来ていないからね(藁


122 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:49
>>119
>けけけ。じゃあ、カルト救援に真摯に取り組んでいる人たちや
>財団やフジモリ氏を追及をしている人たちも
>その動機は単なる私怨というわけですか?

他の人は知らない。でも君ははっきり私怨厨だと断言できる。

123 :40:03/08/14 16:50
>>109
>もうひとつ、40さんの言葉が三浦綾子を敬愛して止まないひとのものには見えませんね。
>あなたのいう「まっとうなクリスチャン」の言葉遣いでもない。

うはは、曽野の文章を読んでいるうちに、芸風が感染しちゃったんだよ(ゲラ

>>111
>あの種の凝り固まった連中は、陰謀論持ち出したり
>勝手な決めつけを行ったりして周囲に対して
>異常な攻撃性をみせる傾向があるね。

うはは、お褒めに預かり、光栄です。
俺様のは、陰謀論とは、ちと違うから、よく読んでみてくれ。

>>112
>攻撃的な40さんのこと、そういう暗部も内包しつつ理解してるはずなんですけどね。

曽野がよくいう「悪の薫り」がする人間が魅力的だというのは
世間知らずの元箱入り娘作家のことば遊びとしては、分かりますよ。

でも、現実に悪に手を染めるのは、ちょっとまずいんでないかい?
ついつい、やっちゃったっていう初犯レベルなら可愛げもあるけど、
おばさんは、周囲の反応をうかがいつつ、エスカレートさせていった
節が伺えるからね。

ってゆーか、人命に関わることに手を出しちゃいかにもまずいだろ?
自称・カトリックなんだしさ(藁


たくさんレス入れてくれてありがとうね。
でも、飲んじゃっているから、もう限界。


124 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:50
>「エチオピア難民は厚顔無恥で感謝を知らない」
>「カンボジアの難民キャンプは泥棒の巣窟」
>「パレスチナ難民はたらふく食っている」

我々の期待に反して事実かも知れないよ。

125 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:51
>>121
>ちなみにまだ崩れちゃいないぜ。
>学振あたんねえと、さすがに、やばいけどな(藁

無駄なムラトリアムに付合わされてる親御さんが気の毒ですね。

126 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:55
>子供達の面倒も見ている。

いったいどんな面倒をみてるのやら(w
昨今は、ペドの性職者もいるらしいから注意しないとね。

127 :40:03/08/14 16:55
>>122
繰り返しになるけど、残念ながら、
市井の一私人たる俺様は曽野綾子大先生とは、
面識や関わりがないから、私怨を抱きようがないんですよ。

妬み嫉みという劣情なら抱けるかもしれんが、
そもそも俺様は曽野の文才を認めてはいないからねえ。

社会的成功を妬んでいると言われても
俺様はデンパ芸者になりたいとも思わない。

それに、あれだけ他人を罵倒し続けているんですから
これくらいの反応が出てきても許容範囲内ですよ。

つーか、イエロージャーナリズム的な落とし方以外
ちんけな俺様には他に術がないんでね。





128 :40:03/08/14 16:59
>>125
>無駄なムラトリアムに付合わされてる親御さんが気の毒ですね。

そういう突っ込みなら歓迎しますよ。
でも板違いですな。

>>126
>いったいどんな面倒をみてるのやら(w

残念ながら、そーゆー趣味は持ちません。
今度キャンプに行きます。呑み助の俺様にはかなりの苦痛です(ゲラ



129 :名無しさん@3周年:03/08/14 16:59
>>127
崇高な自論を開陳するのが2ちゃんとは素晴らしいね。
きっと神も鼻糞ほじりながら生暖かく見つめていることでしょう。

130 :名無しさん@3周年:03/08/14 17:08
就職なくて院に逃げ、それでも就職見つからず鬱屈し、世をすねた小僧のオナーニスレ。
きっと彼女も友達もいなくて信仰しか逃げ場所がないんだろうな。
学校や会社もしょっぼい所しか望めないし、ブサイクでファッションセンスも
皆無で、遊びっていえば2ちゃんねる。ストレスを発散させるのも2ちゃんねる。
いちばん居心地のいい場所も2ちゃんねる。
気の毒すぎる・・・。

131 :40:03/08/14 19:27
なんか、むかついてきた。。

>>112-113
>まあ、日本のキリスト教徒は欧米のキリスト教徒とは少し毛色がことなることは事実ですね。
>曽野や三浦朱門、山本七平などは日本のクリスチャンの中では異色でしょうね。

ノンクリの癖に知ったような口聞いてんじゃねえよ、チンカス。
オマエのいうキリスト教徒って、オマエの周りのクリスチャンは、というべきでは?(ゲラ
つーか、オマエの周りのクリはみんな右巻きなのかよ?
どこに住んでんだ?脳内か?

しかし、よりによって、なんつー作家を挙げてんだ?
馬鹿とうよ坊につける薬は本当にねえな。

>日本でキリスト者というと40さんの信奉している三浦綾子のイメージがある。
>三浦は三浦で好きですが、

おまえ、三浦綾子を本当に読んだことあるのかよ?
「キリスト者」だ?今時、そんな言葉使うのはノンクリだけだ。


132 :40:03/08/14 19:30
>聖書の説いているのは何も優しい愛だけじゃありませんからね。

曽野の受け売りしてんじゃねえよ、チンカス。
旧約の神を超越したのが新約の神なんだよ、馬鹿。
旧約の選民思想をストレートに受け継ぎ、世に災いをと
心待ちにしているのが、原理と曽野だ。

>曽野綾子を売国奴と罵る40さんも松井やよりのような(売国的)左翼キリスト教徒には
>ここまで憎悪をむき出しにすることはないでしょう。 攻撃的な40さんのこと、
>そういう暗部も内包しつつ理解してるはずなんですけどね。

安易な左右対立観に乗っかって、話をすりかえんなよ、チンカス。
売国的サヨクと本当に国を売っている曽野とじゃ、比較になんねえぞ。

若いうちから、曽野にどっぷり浸っているようじゃ、先が知れてるね。
ああいう悪罵を聞いて悦に入るのは、自分も高みに立った気になってんのか?

ってゆーか、自分の言葉で語れるようになれ。
安易な道に流れるな。もっと良質な本を読め。もっと勉強しろ。

うわー、悪酔いしてる、と曽野ばりのセルフハンディキャップをはる俺様。

133 :名無しさん@3周年:03/08/14 19:50
>>116
>それって、もしかして吉村作治さんだったりして。吉村は「狸の幸福」
>に後書きを書いてることからして曽野氏も繋がりがあるようだ。

曽野は吉村作治のパトロン。財団にも呼んでいる。


134 :名無しさん@3周年:03/08/14 20:13
と、世間知らずのモラトリアム厨が騒いでおりまつ。

135 :名無しさん@3周年:03/08/14 20:20
つーか、喪前が不遇なのは別に曽野のせいじゃねーだろ。
強いて言えば一番悪いのは小泉だな。あいつのせいで皆迷惑してる。
世の中を代えたかったら、まず自民党の入党して
総裁選挙の投票用紙の「亀井静香」の欄に○を記入しなさい。
信ずるものは救われる。アーメソ

136 :名無しさん@3周年:03/08/14 20:30
>>132
>ってゆーか、自分の言葉で語れるようになれ。
>安易な道に流れるな。もっと良質な本を読め。もっと勉強しろ。

毎日、ガッコのセンセにこう言われてイビられてんだねえ。ご愁傷様。
てか、いまどき文系の院生なんて不法投棄の産廃と同じで引き取り手あんの?

137 :40:03/08/14 22:38
>>134-135
うるせー、馬鹿ども。仮にも、来年で後期課程修了だぞ、この俺様は。
食えるあてないけどな。。どうしよっか?

そうだ、日本財団や笹川記念財団に研究費申請すっかな?

「      ローマ・カトリック日本教会現代史研究:
    中興の祖、在野でぐゎんばる日本のマザーテレサ、
    ヴァチカンなんたら騎士:曽野綾子大先生を褒め称える      」

なんてのは、どう?

このスレを監視している日本財団プロパーのみなさ〜ん、
この表題で研究するっつったら、金をめぐんでくれますかね?

あ、俺様も太鼓持ちやリップサービスは得意中の得意です。
プライドなんてもんは、かなぐり捨てて見せますし、
嘘八百並べても、ぜーんぜん平気、良心が痛むなんてこともないっす。
国はもちろん、神様も売ってご覧に入れますっ!

なーんてな(ゲラ

鬱だ。。

138 :名無しさん@3周年:03/08/15 11:50
40さんへ
昨日あなたに散々罵倒されたものです。あなたは131で>なんかむかついてきた
と再び私に罵詈雑言を浴びせ出したわけですが、どうもSageで書いている人に
プライドを傷つけられたらしい。それで強く出てくる心配のない「チンカス」こと私に八つ当たりしてるわけだ(私は
包茎ではないし、この指摘は当たりませんけどねw)。

あなた、来年で後期過程終了なのに食うあてもないそうですな。
こんなこと申し上げては失礼ですが、あなた程度の思考力では、
それも当然かと思います。

あなたは、「>聖書を自在にひいて、薀蓄に富んだ教訓・箴言をつむぎだす」曽野の文章が
教会の参考書に用いられており、その筆者が三浦綾子だと勘違いしていたという。
そしてそれらの文章が実は曽野の手によるものだと知ったとき、「衝撃」を受けたと。
これ、おかしいんじゃないでしょうか。
>彼女の思想は、根本的にイエスの教えとは相容れません。
>「非クリスチャンにのみウケる、自称・カトリック作家」というのが
>彼女の正当な評価だと思いますよ。
と書いてるじゃありませんか。教会がなぜ、そんな女の文章を教会が使っていたのか。
所詮あなたには答えられませんよねえ。あなたが「>毒舌一本槍」であり
「>(三浦綾子のように)心洗われる文章は書けないでしょうと」評する曽野が
三浦の文章とまがうぐらいのものを書いてたわけだ。あなたの読解力がなかっただけかな。
「チンカス」にでもわかる、こんな自己撞着に気付かないようなあなたなんか、
どんな低レベルの駅弁大学でも雇ってはくれないでしょう。


139 :名無しさん@3周年:03/08/15 11:51
あと、私が
>まあ、日本のキリスト教徒は欧米のキリスト教徒とは少し毛色がことなることは事実ですね。
>曽野や三浦朱門、山本七平などは日本のクリスチャンの中では異色でしょうね。
と書いたことに
>オマエのいうキリスト教徒って、オマエの周りのクリスチャンは、というべきでは?
と切り替えしたのには、一本取られたかと思いましたけれど、
>つーか、オマエの周りのクリはみんな右巻きなのかよ?
と続くのを見て、頑張りすぎると「知恵熱」(40さん特有の病気でしょうか)が出るもんだと
妙に納得しましたねえ。私は「曽野や朱門や七平は日本のクリスチャンの中では異色」
だと言ってるんですから「オマエの周りのクリはみんな左巻きなのかよ?」と返すのが順当でしょうが。
いや、それよりも
>安易な左右対立観に乗っかって、話をすりかえんなよ、チンカス
と私を叱咤してくれたあなたが、右巻き、左巻きの「安易な左右対立観」に乗っかっちゃってることが問題ですね。
この程度の整合性も保てない頭でよく大学院、いや大学に入れましたね。
それに
>旧約の神を超越したのが新約の神なんだよ、馬鹿。
>旧約の選民思想をストレートに受け継ぎ、世に災いをと
>心待ちにしているのが、原理と曽野だ。
と得意げに吹聴しているのはいいですけど、自分まで選民思想丸出しで、
>ノンクリの癖に知ったような口聞いてんじゃねえよ、チンカス。
ってのは頂けない。でも誰も、「三流大学院生(?)兼アジテーターのお説を信じ込むほど、
おめでたくは出来ていない」ですから、支離滅裂な40さんの発言が誤解を与えることはないでしょう。
それに、誰もあなたのことを「選民」だなんて誤解する人はいませんから、悪影響もないってものです。
>「キリスト者」だ?今時、そんな言葉使うのはノンクリだけだ。
だからどうした?


140 :名無しさん@3周年:03/08/15 11:52
>若いうちから、曽野にどっぷり浸っているようじゃ、先が知れてるね。
>ああいう悪罵を聞いて悦に入るのは、自分も高みに立った気になってんのか?
>自分の言葉で語れるようになれ。
>安易な道に流れるな。もっと良質な本を読め。もっと勉強しろ。
ご指摘、ご教示ありがとうございます。確かに耳が痛い。気をつけましょう。良質な本を読んで勉強しますよ。
でも、神様も酷ですね、良質な本を読んで勉強したはずの40さんに
「イエロージャーナリズム的な落とし方」をするだけの知能しかお与えにならないとは。
不条理ここに極まれり、といった感じです。

*もしかして、オマエ「努力が必ず実るとは限らない」という
曽野の言葉を実践してじゃねえの? 馬鹿なオマエが大学院でオナニーしてまで
曽野の言うとおり動くことないんだぜ、チンカス。
(これ、40さんにならって書いてみました。これが40さんの身に付けた「自分の言葉」なわけだ。)



141 :名無しさん@3周年:03/08/15 11:52
さて、ノンクリのチンカスが(笑えるリズムですな)言うのもなんですが、40さんにはもう少し
聖書を読まれるようにおすすめします。クリスチャンとしての自負がある割に、
聖書解釈の浅はかな40さんの言動は痛々しいものがある。「旧約の神を超越したのが新約の神」などという
俗っぽい解釈をひけらかして「悪酔い」してるところとかね。そういう面もあるが、そんな簡単に割り切れるもんじゃない。
神様はあなたのオツムほど単純じゃないんです。旧約の神は厳しく、新約は暖かいといった二元論じゃ説明できませんよ。
例えば詩篇には
「主はすべて虐げられている人のために
恵みの御業と裁きを行われる」
と書かれている。続いて
「主は憐れみ深く、恵みに富み
忍耐強く、慈しみは大きい」
ともある。また、新約聖書では「最も大いなるものは愛」と説くパウロが「わたしが報復し、報いをする」という申命記の言葉を
ローマの信徒への手紙で引用している。神の属性には新旧を通して、一貫したものがあるのです。神は「愛の神」であると同時にやはり「復讐の神」でもあるわけです。いくら、子どもと遊ぶのが好きだからといって、聖書の理解も子どもレベルでは大学院生として情けないですな。
もしかして、福音書だけしか読んでないとか。新共同訳聖書の付録「新約聖書における旧約聖書の引用個所一覧表」でもごらんになって、勉強しなおしてみてください。


142 :名無しさん@3周年:03/08/15 11:56
また厨の神経を逆撫ですることを(ワラ

143 :名無しさん@3周年:03/08/15 12:02
あ、それに「愛」といえば40さんの敬愛してやまない三浦綾子は色紙によく「愛は忍ぶ」と書いたそうです。
「愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない。礼を失せず、自分の利益を求めず、いらだたず、恨みを抱かない。不義を喜ばず、真実を喜ぶ。すべてを忍び、すべてを信じ、すべてを望み、すべてに耐える。」
まあ、愛とは40さんと正反対の性質を持つようです。

最後に(尻尾巻いて逃げ出すのか、と罵られそうですが、あなたはやはり普通の人じゃないようですからね。
素直な人、面白い人という印象は変わりませんが、ネット上でも付き合いはこれくらいにしたい)、自分のことを
>ルサンチマンに満ち満ちた下賎かつアホな
>イエロージャーナリズム的な落とし方
しかできない人間だと自覚しているんなら、さっさと大学院を止めなさい。
そんな人間は両親にとってはただの寄生虫、大学にとっても百害あって一利なし。
いや、金を落としてくれるからそうでもないか。
あなたの思考能力はとても学問をするに足るものじゃない。腹が立ったら、理論でやり込めるのではなく
チンカス、馬鹿、阿呆、ぼけなすという言葉を発してしまうあたりにあなたの下賎さ、限界を感じます。
いっそ「噂の真相」あたりに就職を希望してみてはいかがでしょう。佐高誠がしょっちゅうコラムで
曽野をこき下ろしているようですし(単行本で読めますよ)、あなたのイエロージャーナリズム的発想に
ピッタリの雑誌じゃないでしょうか。

それに、下品な言葉にも、もっとバリエーションがないとダメ。「チンカス」が余程好きなようですが、
それだけじゃ迫力がありません。「もっと勉強しろ」と言っておきます。また、曽野を批判するためにネットをあさるより、
まずは聖書を読んでください。それと、自分を卑下しないでくださいね。何しろ「心の貧しい人々は、幸い」なのですから。




144 :40:03/08/15 12:49
>>138-141
うんうん。そうやってキレてくれるの待ってたんだ。

あんた、かなり不遜だったからさ。

あと、最初に罵倒してきたのは、あなたですよ?
曽野ばりに都合よくお忘れか?
俺様は、ご指摘のとおり、ねちねちとしているものでしてね。

曽野と違って小人たる俺様は自分が罵倒されて
看過するという殊勝な趣味は持ち合わせないからね。

いずれにしろ、同レベルに降りていただけて、光栄ですよ(ゲラ

で、聖書解釈だけは、負けないよ。

信仰の実のない(つーのは不遜な言い回しだけど許してね)お方の
聖書解釈を真に受けちゃいけないね。

例えば、敢えてあげあしを取らせていただくとすると、

>「最も大いなるものは愛」と説くパウロが「わたしが報復し、報いをする」という申命記の言葉を
ローマの信徒への手紙で引用している。

よって

>神の属性には新旧を通して、一貫したものがあるのです。

には、なりませんね。



145 :40:03/08/15 12:50
イスラエル民族(現在のイスラエルと結びつけて考えないことを強くお勧めする)に
顕現した旧約の神との連続性は、ないと考えます。

恐ろしき神、奪う神、生贄を求め、一民族さえ抹殺してしまう神。

そこには、新約の神とは決定的に断絶がありますね。

私は、子供達には、詩篇を暗誦させたりするのには、強く反対しています。
読む場合は、必ず、適当な指導者を交えるようにしています。
なぜなら、あなたのような解釈を取られると困るからね。

復讐の神のお説はごもっとも。
ただ、あなたもご承知おきのとおり、
今日教会で解かれるパウロ主義の最大の眼目はそこには、ない。
威嚇する神の役割は旧約で終わった。

使徒や、教父達でさえも、時代の束縛からは逃れていない。
非弾圧時代の著作には、異教徒達に死をさえ望んでいますね。
あれは、憎悪・復讐に燃えた、言ってみりゃルサンチマン(藁のかたまりだよ。

そこを逆手に取るのが曽野ですね。

あたかもご自分が発見したかのごとく、
恐ろしき神=裁く神の視点が、ギリギリの厳しさ、ここ一番のモラルが
日本人からは忘れ去られていると、曽野女史はのたもう。

じゃあ、その裁きは彼女があたかも主のごとくふるまって
免責されたご仁、何よりもご本人には届かないのか?と言いたいね。



146 :40:03/08/15 12:50
あなたも、教会に遊びに来られることを望んでいます。
俺様のような、餓鬼だけではなく、その道のプロがいますよ。
望めば、教義論争も可能です。

ただ俺様はそういうのには、全く興味がない。
特に、聖句をひいて、非クリスチャンのかたを惑わし
他人様を威圧するのは、俺様のもっとも忌避するところでもある。
だから、俺様は、ノンクリの方相手には、絶対に聖句を引かないのを信条にしている。

で、あなたに質問。

曽野が統一協会と関わっているのは、*周知の事実ですが、
*俺様の周りのクリスチャンのあいだでは、というべきですね

ご感想を賜りたい。つーか、弁護してあげて。

うえにあるレスじゃ、答えになってないよ。

147 :名無しさん@3周年:03/08/15 12:59
>統一協会云々

答え
騙される奴が馬鹿なんだ。
んな、アフォは原理に引っ掛からなくても、他の新興宗教やら先物取引やらで
騙されて同じ結果に終わるだろうよ。自業自得だ。

148 :40:03/08/15 13:05
あ、悪い、悪い。

肝心のことにレスしてなかった。ごめんね。

>教会がなぜ、そんな女の文章を教会が使っていたのか。
>所詮あなたには答えられませんよねえ。

あのね。まさか、曽野の時局エッセイを使うわけないでしょ。
使っていたのは「私を変えた聖書の言葉」です。

で、今は、絶版です。カトリックでも使っているところは、さすがにないと思います。

で、あと、教会が使うのはコルベ神父ものですね。
読まれるとお分かりになりますが、それらの著作では、
曽野は持論を展開してはいません。あれでTPOを弁えているからね。
つーか、場面によって仮面を使い分けるのは、
一貫性、オネスティが欠如しているとも言いますね。

また、そこが曽野の教会に取り入る巧さ、ずるさだと思いますね。
カトリック新聞にも彼女は盛んに投稿、座談会、お説教をしておられましたが、
そこでは、エキセントリックな持説は展開していない。



149 :40:03/08/15 13:05
だから、地方の信徒では、曽野のことをアフリカで援助をしているおかた、
財団の会長さまにおなりになって、私達クリスチャンの活動に
数々の賞をくださるありがたいお方だと思い込んでいるかたは、未だにいますよ。

ただ、精神障害者差別発言、女性蔑視発言、その他
筆禍、舌禍を引き起こすに及んで、彼女の信奉者はほぼいなくなったと言えます。

問題なのは、聖職者のほうですね。未だに対談をしたりする輩がいます。

だからと言って、教会、特にカトリックが彼女の言説を全面的に
支持しているというのは、誤りです。

特に、フジモリ事件以降、なあなあのカトリックにも
彼女の責任を追及しようという動きがあります。
これは、カトリックの名誉のためにも
是非とも知っていただきたい「事実」ですね。

で、曽野の擁護を、しっかりとたのみます。



150 :名無しさん@3周年:03/08/15 13:19
いくら正論(オナーニ)を唱えても、親の脛齧りの戯言など一顧だにする必要はない。

151 :名無しさん@3周年:03/08/15 15:26
>復讐の神のお説はごもっとも。
>ただ、あなたもご承知おきのとおり、
>今日教会で解かれるパウロ主義の最大の眼目はそこには、ない。
>威嚇する神の役割は旧約で終わった。
>使徒や、教父達でさえも、時代の束縛からは逃れていない。
>非弾圧時代の著作には、異教徒達に死をさえ望んでいますね。
>あれは、憎悪・復讐に燃えた、言ってみりゃルサンチマン(藁のかたまりだよ。

つまり、昔は復讐に燃えたルサンチマンの塊だった主も
それがイエスの降誕と共に仮面ライダーのように変身したと言うわけですな。
とにかく今の神様は復讐をしないわけでもないが、ずっと優しくなったというわけだ。
ま、イエスも異教徒を差別するような発言をしてますが、死を願ったわけじゃないので
あなたの説を認めましょうか。「威嚇する神の役割は終わった!」と断言
できる根拠は薄弱だと思いますが。



152 :名無しさん@3周年:03/08/15 15:26
>じゃあ、その裁きは彼女があたかも主のごとくふるまって
>免責されたご仁、何よりもご本人には届かないのか?と言いたいね。
んなことはない。彼女は自分の罪深さを自覚していますね。
例えば「私の中の聖書」では俗物夫婦の偽善性を鋭く抉り
「現代にも、私を含めて、アナニヤ程度の俗物はいくらでもいる」と自認し、
その俗物性はもしかしたら「死に値すること」かもしれないと述べている。
自分を含めた俗物が神のほうへ向こうとしながらも徹底できないことを認識し
その欺瞞、限界が罪であると考えている。しかし、徹底することは常人にはできない。

>教会がなぜ、そんな女の文章を教会が使っていたのか。
>所詮あなたには答えられませんよねえ。
あのね。まさか、曽野の時局エッセイを使うわけないでしょ。
使っていたのは「私を変えた聖書の言葉」です。
で、今は、絶版です。カトリックでも使っているところは、さすがにないと思います。

曽野が「持論を展開して」ないコルベ神父ものは使い続けてるんでしょ?
それは曽野が顔を使い分けてるからだと。それはおかしい。「私を変えた聖書の言葉」は「まっとうな」
書物だったんじゃないの? そいつを使わなくなったのはなぜなんだ? 
曽野がとんでもない人物だと発覚したからじゃないの? それなら曽野がいくら顔を使い分けてようが
「コルベ神父」ものも同時に教会から追放するのが筋じゃないか。
それとも、絶版になったから使えないだけなのか?

>だから、地方の信徒では、曽野のことをアフリカで援助をしているおかた、
>財団の会長さまにおなりになって、私達クリスチャンの活動に
>数々の賞をくださるありがたいお方だと思い込んでいるかたは、未だにいますよ。

地方の信徒? これこそ典型的な地方蔑視。どういう根拠があって
こんなことを言ってるのか。



153 :名無しさん@3周年:03/08/15 15:27
>ただ、精神障害者差別発言、女性蔑視発言、その他
>筆禍、舌禍を引き起こすに及んで、彼女の信奉者はほぼいなくなったと言えます。
ほぼいなくなったと言えます、って何を根拠に?
曽野に障害者差別的な側面があることは認めます。ただこれは言葉狩りに
反対しているからではなく、彼女のエッセイ(「ほんとうの話」など)
から私が感じたわけですが。また、自身の差別意識にどれだけ気付いているかどうか疑問です。
ただ、曽野のエッセイや小説から差別的な「メッセージ」が発信されてるわけではない。
彼女は決して障害者差別を肯定してはいない。これは「部族虐殺」の中にある
乙武洋匡についてのコメントなどを読めばわかるはず。あと、女性蔑視発言ってのは
解せませんね。「男は女より賢いと感じてきた」「女心などはただの怠惰」
といった言葉が女性蔑視だというなら、これこそ曽野の毒舌。そのまま受け取るのは
ナイーヴってもんです。「女である」曽野が自分の所感をかなりの部分ポーズとして偽悪的に
書いてるだけなのだから「曽野はそう思うのか」「相変わらずわけのわからんことを」と
流しておけばいい。曽野は等量の労働に対する対価などの社会的条件は
男女とも同じじゃないといけないといってるのですから、男女差別を推進などしてませんよ。
むしろ男女同権を支持してる。そして男と同等の権利を要求するからこそ、
女は弱いものだから危険な仕事はしなくていいだろう、多めに見てもらえるだろうという
甘えを捨て、体力的な面では仕方ないにせよ、可能な範囲で男と同じ義務を果たせ
といってるのです。もちろん、女の多くがそんな風に甘えている、という発想そのものが
事実に反して差別的だというなら、わたしは事実はしらないのですが差別的と言えるでしょうが。
また、横山ノックのセクハラ疑惑で筒井康隆の短編を引用したのは
拙かったが、その他の部分では曽野に同意します。




154 :名無しさん@3周年:03/08/15 15:27
あと、統一教会ね。統一教会と曽野の繋がりを示すものはなんです。
曽野が笹川の財団で理事を勤めている、その笹川は統一教会と結託して
勝共をつくった、曽野も統一教会に金を回したり便宜を図ってるに違いない
ということですか。もっと、明確な証拠があるなら明示願いたい。
個人的意見ですが、問題は曽野が創価学会の雑誌に書いていることだとおもいますね。

155 :名無しさん@3周年:03/08/15 15:48
plus
質問ですが、前スレでシスターに曽野氏についての意見を求めたところ
素晴らしい人だ、といわれて、シスターの「職業意識」を感じたとか書いてたのは
あなたですか。

156 :名無しさん@3周年:03/08/15 16:29
>特に、フジモリ事件以降、なあなあのカトリックにも
>彼女の責任を追及しようという動きがあります。
>これは、カトリックの名誉のためにも
>是非とも知っていただきたい「事実」ですね。

それはどういう動きなんです? 誰がどのような形でおこなっているんです?


157 :名無しさん@3周年:03/08/15 17:20
あとね、私が先に罵倒した、とかいう件。
アフォリズムのことで言葉の使い方がおかしいとかなんとか言ったけど
あなたも人のこと言えんわな。罵倒ってのは乱暴に罵ることでしょ?
たしかにわたしはあなたを個人的に非難して、あなたが怒るのも
まあ、仕方ないけどね。わたしのはあなたのような罵倒とは違うね。
罵倒ってのは、あなたが興奮して吐いた馬鹿丸出しの言葉を表現するもんですよ。
(そこで言葉のおとなしい私にだけ牙を向けるのがあなたらしいよ。怒らせたかったとか
言ってるけどほんとか? 確かに私は不遜だけどね、あなたの
キレるタイミングは流れから見ておかしいね)

それから、オベンチャラが得意なら教授にでもヘコヘコしてなってことですな。
馬鹿な大学教授もいるでしょうから、ひょっとしたらあなたの「能力」を
買ってくれる人がいないとも限りません。
大学教員の世界は一皮剥けば魑魅魍魎の跋扈する世界、奸計、嫉妬が渦巻く
ルサンチマンの掃き溜めみたいなもんです。学内政治用、学会対策用の工作員として
老獪教授の右腕になれるかもしれない。都合の悪い人物は怪文書で陥れるとかね。
こんなとこ日本財団の人は見てません。自分のやってることが注目されてるなんて
勝手に思い込まないように。ましてやあなたなんかに研究費(?)出すわけないだろうが。
ここはね、サゲで書き込んでる人がいうように、ただのオナニー掲示板なんです。
何か有意義なことをやってるなんて考えてないよね。私も含めてただ
気晴らし、憂さ晴らし、暇つぶしをしたい奴が来てるだけ。
まさか、教会の仲間や神父さんたちにこのスレを紹介したりもしてないでしょ。
恥ずかしくて人に言えんわな、ニチャンで曽野綾子の悪口かいてますなんて。
まして、貧困な語彙で下品なことをわめき散らしてるなんてね。
実に「クリスチャン的行動」ですもんね。あなたも教会じゃ
子どもの世話をするいい子ちゃんなんでしょ? いきなり豹変して
相手を口汚く罵ったりしてないんでしょ? 顔をつかいわけてんじゃない。

怒ってほしいっていうんで怒ってみました。あと、私は教会へは行きません。
もう、何度もいったことあるんですがね、わたしの肌には合いません。


158 :名無しさん@3周年:03/08/15 17:38
>157 こんなとこ日本財団の人は見てません。

見ていると思います。私が以前、日本財団の全部署にメールで教えてあげました。
広報課の方からは、ご丁寧にもお返事を頂きました。

159 :名無しさん@3周年:03/08/15 17:54
>>158
お互いヒマなんですね。
2ちゃんのクソスレなんて、ほっときゃいいのに。
約一名マジになってる馬鹿(40)を除けば、煽り煽られは2ちゃんの花で
みんなただの遊びでやってんだから。

160 :名無しさん@3周年:03/08/15 17:58
まあね。

161 :名無しさん@3周年:03/08/15 18:17
調べたら「私を変えた聖書の言葉」ってまだ出てるじゃないですか!
絶版ってw いくら嫌いだからって勝手に絶版にしちゃいかんよ。

162 :名無しさん@3周年:03/08/15 18:20
どーでもいいけど、ここって
山○渉(^^)すら、めったに寄り付かないクソスレなんだね。
スレ主の人徳が伺えますな。

163 :40:03/08/15 18:46
>>158
しかし、あんたもつまんない奴だな〜

いよいよ佳境に入ってきたのに、水注してんじゃねぇぞ(藁

ってゆーか、財団ではアクセスログを収集してるって本当だったんだ。

そういや、自宅に匿名の電話が何度もしつこくかかってきたことあるし。
身元も告げずに、ただただ「在宅ですか?」って聞いてくるんだよ(藁
原理と名寄せされた日にゃ、たまらんわ。つーか怖いぞ(ゲラ

で、ご注進に及ぶあんたの目的は何???

あそこさ、官憲(藁)の出向者もいるから、おっかねぇんだよなー
系列では、プロ活動家のみなさんも飼ってるし。

でも、なんかあったら、ここにUPしちゃうから、俺様の身は安全だ(藁

>>157
>それはどういう動きなんです? 誰がどのような形でおこなっているんです?

ごめんね。ここだと教えらないや。
迷惑がかかるといけないから。

>>161
>絶版ってw

そうだった?講談社のだよ???

本当だったら、これだけは素直に謝罪しますよ。



164 :名無しさん@3周年:03/08/15 19:03
ありもしない被害妄想と誇大妄想に取憑かれてる>>40って、いわゆる統合失調症ってやつじゃないの?
逝かれてるのは、曽野やフジモリじゃなくて誰かさん自身だったりして。
うだつの上がらん院生のガキなんか相手するほど向うも暇じゃないだろ。


165 :名無しさん@3周年:03/08/15 19:14
>>163
>>それはどういう動きなんです? 誰がどのような形でおこなっているんです?

>ごめんね。ここだと教えらないや。
>迷惑がかかるといけないから。

もったいぶらないで教えてよ。どーせ、リア厨並みのくだらんコジツケなんだろ?

166 :40:03/08/15 19:27
>>164
そうやって被害妄想だ、陰謀史観だと落とすのは簡単だけどね。

船舶振興会の事務局長がタイーホされた前後に
取材をしていたフリーライターの人の話を聞くと、笑ってらんないぞ?
その人は俺様と違って、吉外じゃないし。

>>165
あっそ。


167 :名無しさん@3周年:03/08/15 19:33
>163 で、ご注進に及ぶあんたの目的は何???


日本財団の皆様に少しでも曽野の正体を知ってもらいたかったからです。
日本財団に就職しているからにはそれなりの教育を受けた人達だと思います。
それにもかかわらず曽野綾子などというゴミの下で平気で働いていられるのが
私にとって不思議でなりません。
曽野って、日本財団の職員に「夏休みの宿題」と称して
哲学の本を読ませ、感想文を提出させるそうですね。
よほど「自分は哲学に詳しい」と職員から思われたいようです。
そこで、職員の皆様にこのスレを見て頂き、少しでも曽野のインチキ振りに気がつけば、
いたずらに曽野の言うことを真に受けることもなくなるのではないか、と思い、
できるだけ多くの職員の目に触れるようにあえて全部署に送りました。

168 :名無しさん@3周年:03/08/15 19:33
でも競艇って、つまらねえよな。
1コーナー逝ったもん勝ちでスリルもドラマもへったくれもねえ。
やっぱ競輪だな。

169 :名無しさん@3周年:03/08/15 19:35
>>167
クレーマーみたいなもんか。納得。

170 :名無しさん@3周年:03/08/16 00:19
んふふ。やっぱりDQNを叩くには、なれない長文を書かせるに限るな(藁

しかし、ソース出せゴラ!、ソース出せゴラ!

たまには違った面白い反応して見せろや。


171 :名無しさん@3周年:03/08/16 00:25
>>170


172 :40:03/08/16 14:54
>>151
なんだか、ぐじゃぐじゃ書いておられるけど、

結論として、

>あなたの説を認めましょうか。

で、おっけい?なら、突っ込まない。


173 :40:03/08/16 14:54
>>152
>んなことはない。彼女は自分の罪深さを自覚していますね。

それは、同意しかねる。

一般論として、ポーズとして、「罪深さを自覚しています」と「文学」作品に書いてあっても、
ペルーで実際に行った人権侵害は、免責されない。
また、彼女が指摘を受けて以降、これに関して「言い訳」をしたのを寡聞にして知らない。

こういう平易なたとえならば、理解できますか?

例えば、俺様があんたを殺したとする。

で、俺様は裁判では不貞腐れた態度で、改悛・悔恨の情すらみせない。

で、弁護士がこう言う。

「裁判長、彼はああ見えても、実はものすごく反省しているんですよ。
なぜなら、私の手元にある彼の日記にはこう書いてあります。
"ああ。俺様はなんて罪深い人間なんだろう!俺様はそれを深く自覚しておりますよ"」


174 :40:03/08/16 14:55
>>152
>「コルベ神父」ものも同時に教会から追放するのが筋じゃないか。

これは、個々の教会が決めることですね。
私は、出来る範囲で曽野の書籍を使わないように呼びかけています。

>>152
>地方の信徒? これこそ典型的な地方蔑視。どういう根拠があって
>こんなことを言ってるのか。

情報が行き渡らない、といった程度の意味です。
差別的な意図はありません。
「開発途上地域」とでも呼べと?
これじゃ、まるであんたや曽野にそっくりだな。

じゃあ、あやまっとくよ。誤解を生む表現を使ってごめんね。

175 :40:03/08/16 14:55
>>153
>ほぼいなくなったと言えます、って何を根拠に?

これは、自分の体感レベルとしか、申し上げようがありませんね。
氏が何か事を起こす度に、かばい立てをしていた一部の信奉者たちが
フジモリ事件以降、特にペルーでの実情が明らかになってから、
また某神学院との協力が噂されて以降は、おとなしくなりましたね。

最近は周りで彼女の名前を聞くことはほとんどない。
教会で名前が挙がらなくなるというのは、
実は、ものすごいことなのですよ。

ただし、彼女の場合は、今までの関わりを考えると
存命中に絶縁にいたることは、まず、ない、と思いますがね。

これが限界というのは、恥ずべきことであり、
指摘されたら、返すことばはないね。
こればかりは、ご批判を甘んじて受けますよ。


176 :40:03/08/16 14:57
>>153の他のパラグラフ

・・・なげーな。つーか、読みにくいぞ。

「発言の真意はそこにはない。別の著作ではこう述べています。
だから責任はないし、そういう解釈をする受け手のナイーヴさが悪い」

要約するとこうなるけど、これでいい?

だから、前にも書いてあげたけど、作家の「作品」と「行動」は別なんだよ。

で、世間では、公的な場での発言は、その発言内容のみで判断されます。
彼女は全ての言動を免責されて、放言し放題の特権を持っているのではありませんね。

また、良識ある人間は、一度、公的な発言をした以上、
「真意は実はそこにはない、実は・・・・・である」といった
後づけでの言い訳をするべきではない。
それでは、言った者、やった者勝ちの世の中になってしまいますからね。


177 :40:03/08/16 14:57
>>154
>あと、統一教会ね。統一教会と曽野の繋がりを示すものはなんです。

勝共連合以外の統一協会本体なら、
前スレッドに、j-carpのサイトがアップされています。

あとは、世界日報をあさってみるとか、
もしくは、統一協会の知人に聞くとか?(藁

キャッシュに引っかかっている統一協会信者のサイトを
覗くと、研修会の資料として曽野の文章が引用されていた。

で、あんたのことだから、これじゃ証拠にならない、
というだろうが、教会で囁かれていた*噂と
完全に合致するので、俺様にはこれで十分だね。

*曰く
「反共パンフ作家のF司教と曽野 + **S島」
「ドキュメンタリー監督のC」

**S島氏の「現在の」スタンスは正直言って、よく分からない。
 俺様は原理ウォッチャーではないからね(藁


178 :40:03/08/16 14:58
>>155
>シスターの「職業意識」を感じたとか書いてたのは
>あなたですか。

そう、俺様です。

後日、彼女に某誌の写しを送ったけど、
あれを読んでどう考えたのかまでは、本人じゃないから、知らない(藁

>>157
これにレスを返すと火に油を注ぐことになるから
卑怯な俺様は、「スルーさせて」いただく(わぁら
でも、反応が面白いので、敢えてレスしちゃうぞ。

>ここはね、サゲで書き込んでる人がいうように、ただのオナニー掲示板なんです。

sageの一行痴呆レスを見方にたのんでおられますが、
マジ、本気で書いているんですか?

まあまあまあ、落ち着いてください。

179 :名無しさん@3周年:03/08/17 06:50
ただのチンカス掲示板。

180 :名無しさん@3周年:03/08/18 13:09
キリスト者、って言葉、書き言葉ではふつーに
つかわれてると思うけど。司教団の文章とかで。

181 :名無しさん@3周年:03/08/18 13:11
美少女動画
http.//www.bigchat.tv

182 :名無しさん@3周年:03/08/18 13:23
>>180
カトは信者も使ってるの?
私は使ったことない。クリスチャンって言う。
カトのお説教は何度か聴きにいったことあるけど、
神父さんもクリスチャンって使ってたよ。


183 :名無しさん@3周年:03/08/18 14:47
カトちゃんペ

184 :名無しさん@3周年:03/08/18 14:47
書き言葉、だって。話し言葉ではキリスト者はいわない。
カトリックは「カトリック信者」が多い。
クリスチャン、はあんまり使わない気がする。

185 :名無しさん@3周年:03/08/18 16:05
耶蘇教徒でいいだろ

186 :40:03/08/21 20:33
>>167
>日本財団の皆様に少しでも曽野の正体を知ってもらいたかったからです。

んなこと外部から指摘を受けなくても、よくご存知でしょう。

現会長様は、日米財団、海事財団、本体理事等、
長〜〜〜いお付き合いですから、
接し方・扱い方は、よーく心得ておられるはずです。

また、その経緯を考えれば、現会長様は決して改革者などではありません。
なにしろ、本体から金を貰う立場にあり、その会計報告を承認していたのですから。
言わば、同じ穴の狢だったわけです。

つーか、初代が関連財団へ招聘したのは、中曽根大勲位じきじきの御紹介だそうです。
ですから、三流作家が御用作家として階段を上り詰めていく過程を
つぶさに観察していたことと思います。

さらに、取材をしていた方の話を伺うと、プロパー職員のガードは非常に固いそうです。

例えば、某誌が現会長様のスキャンダルを追った時にも、内部リークは皆無だったそうです。

仕方なく伝聞情報と会長様への突撃取材(つっても直電入れただけ)のみで、
裏が取りきれないまま記事にしたら、別件で訴訟を喰らってました。

あとね、蛸足配線のように伸びている関連財団や法人、
特に、息のかかっている会社や"組織"(藁 には、
ダーティーワークをこなすモノホンのあっちの方々が
おられますから、気をつけたほうがよろしいですね。

これは、冗談で言っているのではありません。


187 :名無しさん@3周年:03/08/22 17:29
>>186
精神分裂病

自我の機能低下を基礎に、幻覚、妄想、興奮、思考の解体などをきたす疾患です。
以前は、不治の病であるかのような誤解や偏見を受けていましたが、
最近では治療法が進歩し、適切な薬物療法と精神療法、社会復帰のためのリハビリテーションを行うことによって、
ほとんどの患者さんは回復して、社会復帰可能です。

(自覚症状)
「悪口が聞こえてくる」「近所の人が嫌がらせをする」「ずっと行動が監視されている」「何かの機械で、心身に影響を与えられている」
(他覚所見)
ひきこもり、不可解な言動、まとまりのない話、硬い表情、無動無言、興奮、支離滅裂

188 :40:03/08/22 17:51
>>187
わはは。ついに病気扱いかい?

で、(自覚症状)で挙げられているのは、関係妄想ってやつだな。
他にも、不眠や身体症状が出るし、俺様のようなタイプだと
こっちのほうがスクリーニングにひっかかりやすいと思うね。

(他覚所見)つー言い回しは、初めて目にしたけど、観察所見のことかい?
で、列挙されているのは、シュナイダー以来のかなり古典的なのだな。
つーか「ひきこもり」っつーのが挙げられているのは、初見だ(藁

ついでに書くと、ICDやDSMの個々の列挙事項にまるばつをつけても
診断は出来ないぞ。健常な人間でも当てはまるところが必ずあるから。

しかし芸のない奴だなあ。自分の言葉で語ってごらんよ。
あ、一行以上でな(藁


189 :名無しさん@3周年:03/08/22 18:25
   `、`  カタカタカタカタ...
    ∧_∧ ミ __ __
   ;< #`Д´>つ| |\\.| |
    ( つ ノ  | |_|≡| |
    彡


           ´   ヾ
           ゛ (⌒) ヽ
           ((、´゛))
            |||||
            |||||||
          / |   ∠|
      (゜\./,_ ┴./゜ノ(
       \ \iii'/ /,!||!ヽ
ファビョ━━ /V,,ニ..,ニ、、 ノ( \━━━ン!!!!
       \ヽY~~/~y} `/~,/
        | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く
      / <ニニニ'ノ    \
40

190 :40:03/08/22 20:02
わはは。するに事欠いて、とうとうお絵かきこぴぺかい?

しかし、本当にアタマ悪そうだね、きみ。

191 :名無しさん@3周年:03/08/23 11:29
曽野綾子に天罰を?
くだらないかもだぜ!

               ,,,_--=ミミミミミミ彡彡ミ==___
              〆彡彡彡彡彡彡彡彡彡ミミミミ
            /彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ミ',,
          ==彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ミゞ
         /フ彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ヾ
        -=7彡彡彡彡彡彡"'"'"'"'"""""""ヾ彡彡彡彡ゞ
        /彡彡彡彡彡"             \彡彡彡彡
       彡彡彡彡彡"                j彡彡彡彡)
      ,ミミミミミミ彡                 j彡彡彡彡
      ∠ミミミミミミリ  ,,=≡≡=      =≡=-,,  l彡彡彡l)
      フミミミミミミEニ,------、゙::    : ________::: il彡彡彡il゙
     -=}ミミミミミミf""l  __;;;;;;i;:..l....--、_/;;,,,,,___ \彡彡彡ツ
.      リミミミミミミノ  ゙、     /:::::  ::l  """""'、./f彡彡彡=-
      ツミミミミミツ   ^'''''''''''" ::::::  :\___/ f彡彡彡
      fミミミミミfl        ..::::::  ::.  .......   l彡彡彡_
      fミミミミミfl        :::";;;;. ;;;;, ::..      f彡彡彡"
       ミミミミミii,       :: " ""::"  ::     ノ彡彡ツ
        ',ミミli__f      :: ,..........、_        /彡彡'"
         彡ミミf      :<::-====ミ;;__     レ''"   
          彡彡if     ::::\;;;;;;;;;;, -'""    ノ/_
          ミミミミミii,     :::           ツ
          >'f彡"    ::::::...          /
        /   l:::::::::::\  ::::::        /
     /"     l::::::::::::::::ゝ....,,,,,,__________,,..../


192 :名無しさん@3周年:03/08/24 17:45
40は今日ミサに行ったのかね?

193 :名無しさん@3周年:03/08/24 17:50
で、40はカトなのに
『傷ついた葦』を読んでいないのかい?



194 :名無しさん@3周年:03/08/24 18:12
朱門氏が民謡関係の団体の会長になってるみたい。
NHKの民謡コンテストの表彰式で優勝カップを
手渡していました。

195 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:19
>朱門氏が民謡関係の団体の会長になってるみたい。

「いやさ、わたくしは無給、一銭たりとも懐には入れてはおーりーまーせーぬーっ!!」

イヤホン解説:

「大センセイお得意の大見得を切るシーンです。
サクラの皆さん、ここで盛大なブラボー!をかけてあげてくださいっ!!

こら、そこ!! 「いよ〜っ、笹舟屋っ!」 は禁句です。

あ!そこの方達っ! お捻りは厳禁ですっ! やめてください!
大センセイに叱られます。 私どものクビが飛びます。

お土産のお弁当の裏には図書券をもれなく貼ってありますので、
それで大センセイの本を買ってあげてくださいっ!!

もしくは、ご帰宅後に地元の○工会や○艇翼賛会を通じて、
○団に大センセイの講演を招請してください。
これが一番よろこばれますっ!!
あなたがたの懐が痛むこともありませんよ!」


196 :名無しさん@3周年:03/08/25 08:08
>>100 三浦のような優しさも必要ですが、曽野の厳しさも捨てがたい。

 曽野が「厳しい」というのは大嘘です。曽野が厳しいのはあくまでも曽野にとって気に食わない
人間に対してだけであって、自分に対しては大甘です。
曽野はノック事件の被害者女性に対して「その場で騒がなかったお前が悪い、後になって裁判に
訴えるのは本人の甘え、税金の無駄遣いだ、自力で解決せよ」と手厳しく批判しました。
ところがそれから1年も経たないうちに曽野は雑誌「噂の真相」を名誉毀損で訴えています。
曽野は女子大生とは違い雑誌、新聞などに連載を持っているのだからそのような場を利用して
「自力解決」することもできたはずだ。それをせずにすぐに裁判に訴えるのはそれこそ「本人の甘え、
税金の無駄遣い」だ。他人には「ああしろ、こうしろ」と要求をする一方で、自分ではそれを
まったく実践しないところに曽野という人間のくだらなさがよく表れています。
 フジモリ氏に関してもそう。私はフジモリ氏はペルー大統領として治安回復、経済的発展など
いくつもの成果をあげたと思うけど、もし、「殺人」という違法行為に関わっていたのなら
残念ながら、それはそれとして裁かれねばならないだろう。あたりまえのことだと思う。
それをあれこれ屁理屈を並べて庇う様はあきれてものが言えない。そりゃね、もしフジモリ氏が
瀕死の重傷を負っているというのなら、私だって救急車を呼ぶくらいのことはすると思うよ。
でもね、フジモリ氏はホテルのスィートルームで優雅に暮らし、ホームページで現ペルー政権を
批判する一方、自らの実績を強調し、あわよくば大統領に返り咲こうとしているのだ。
ところが自らの犯罪についてはまったくしらんぷり。曽野はフジモリ氏を匿った事について
「私はキリスト教徒ですから」と言い訳をしたそうだ。あきれた。別に死に直面しているわけでも
ない人間を助けるのが「キリスト教の愛」なんですかね。馬鹿らしくって付き合いきれねーよ。
おまけに現ペルー大統領夫人が不明朗な資金を受け取っていたことを暴露して見せてフジモリ氏を
擁護しようとさえしている。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2002322/20023221.html

197 :名無しさん@3周年:03/08/25 08:09
そりゃね、国民の平均所得の何倍もの献金を受けるというのは政治家、またはその親族としては
厳しく慎まねばならないものだ。でもね、それを言いたいのならわざわざ地球の裏側の事例を
引っ張り出さなくても日本国内で散々見られることでしょうが。しかも与党内で。曽野は、
与党政治家の汚職に関してはこれを批判するどころか、「差別はいけないが、逆差別もいけない」
という詭弁で擁護している。http://www.seibonokishi-sha.or.jp/kishis/kis0201/ki03.htm
その一方でペルー大統領夫人の不明朗な資金の流れをあげつらう、その一方でフジモリ氏の不正
蓄財疑惑については「作家の鼻の感度」を唯一の根拠に否定的な印象を抱かせようとする。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2001136/20011361.html
このスレで曽野を弁護している方、曽野の行動、思考をいったいどう理解したらよいのですか?
私にはさっぱりわかりませんよ。この混乱した曽野の思考を読み解く唯一の方法は、
「『他人に厳しく、でも自分には甘く』が曽野のポリシー」と考えるしかなさそうです。

198 :40:03/08/25 10:56
>>192
わはは。当地では日曜以外にもやっておりましてね。
で、聖母被昇天のミサの日にはここにへばりついて、
昼間から酒かっ喰らってましたが、何か?(藁

>>196-197
ご苦労さま。

どうでもいいけど、直リンする時にはお互いに気をつけようね。
あなたの書き込みには、震え上がったぞ(藁

フジモリ氏の件は、曽野の一存じゃないことは明らかだね。
「(よく調べましたら、実は)日本国籍(二重国籍)・・よって、匿います」
なーんて政府閣僚が言ってのけるくらいだから。

>雑誌「噂の真相」を名誉毀損で訴えています。

これね、うえでも書いたけど、別件ですよ。
あの記事と取材が猊下の逆鱗に触れたそうです。


199 :40:03/08/25 10:56
それにしてもこんな文章を載せちゃう「聖母の騎士」は相変わらずだね。
水浦神父は曽野とはベクトルが180度違う人みたいなんだけどね。

どうもコルベ師とゼノ師を使った宣教キャンペーンで曽野に食いつかれて以降
修道会としては曽野にモノを言えない空気があるんじゃないのかねえ。
下手すりゃ言論統制と騒ぐだろうから、難しいんだろうなあ。
駄目駄目のはずのカトリック新聞のほうが、まだ気概が感じられる。

つーか、騎士会系列の社会福祉法人のほうは、財団さまさまだしな。
事を構えて、寄付を打ち切られでもしたら大変だろうしね。

あー、情けない。修道会に霊性を求めるなんて、
俗世間に絡め取られた日本のカトリックには到底無理だわ。

200 :名無しさん@3周年:03/08/25 15:31
>>40 の 200 get 阻止!

201 :名無しさん@3周年:03/08/26 11:53
日本にきている修道会は

OFMconvだけではありませんが?

202 :名無しさん@3周年:03/08/30 02:43
>「盛り込まれた証言が具体性に乏しく」
>「同プロジェクトが実施されていない地域の証言も」
>「報告書には不正確な部分がある」

ここ見てる〜??

でっちあげっつーのはね、こういうこと↓を言うんだよん。

>軍による自決命令はなかったことを強調して皇軍を擁護した。
>曽野綾子氏の取材に協力した渡嘉敷村の元兵事主任・富山真順氏は、
>教科書裁判の沖縄出張尋問が終わったあと、次のように述べている。
>「玉砕場のことは何度も話してきた。曽野綾子氏が渡嘉敷島の取材にきた1969年にも、
>島で唯一の旅館であった[なぎさ旅館]で、数時間も取材に応じ、事実を証言した。
>あの玉砕が、軍の命令でも強制でもなかったなどと、今になっていわれるとは夢にも思わなかった。
>事実がゆがめられていることにおどろいている。法廷のみなさんに真実を訴えるためにも、わたしの証言を再確認するしだいである」

争う余地がないと思ったからこそ、絶版にしたんでしょ〜?


203 :名無しさん@3周年:03/08/30 06:48
曽野は、渡嘉敷島で起きたとされる集団自決について「自決命令が出たという厳密な証拠はない」
の一点張りで「あった」説を否定して見せるが、その一方で自決の際に使われたと曽野も認めている
手榴弾がどこからもたらされたかについては完全に無視している。「現地の聞き取り調査を一度も
していない」と大江健三郎を批判し、「私は現地調査をした」と自慢している曽野に聞きたいね。
沖縄では手榴弾がそこら辺に落っこちているとでも言うんですかね。
それとも消火器じゃあるまい、一家に一台、手榴弾が備え付けられているとでも言うつもりか。
もし「自決の命令書」がいま残っていたらそれは「自決命令があった」ことの証拠になるだろうが、
それがないからといって「『自決命令があった』との証拠はない」というのはあまりにも極端な議論だ。
いや、曽野らしい卑怯な論理操作というべきか。そもそも「すべての命令は書面によって行われる」と
考えるほうがどうかしている。「厳密」、「厳密」と言い狂って歴史学者を気取る一方で、
この程度のことすら考えが及ばない曽野はアホ。

204 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:30
>>203
曽野はトーンダウンしているよ。
御用新聞記者(参詣)が、コメント取りにいったら
「今後とも、いつ(自決の)命令書が出てきてもおかしくはないから・・・」と言ったそうだ。

これって、主張を引っ込めたようだけど、そんなことはない。
雑誌掲載、単行本化してから四半世紀以上、戦後58年以上経って
命令書が出てこないから、もはや命令書が世に出ることはないと踏んだ上で、
「命令書が存在しない=自決命令などなかった」という持説は正しい、
あるいは検証不可能だ、という落としどころにきたということでしょ。

つーか、最初から、両論併記が狙いだから、当初のプロパガンダの目的は
既に十二分に達したということでしょう。

>もし「自決の命令書」がいま残っていたらそれは「自決命令があった」ことの証拠になるだろうが、
>それがないからといって「『自決命令があった』との証拠はない」というのはあまりにも極端な議論だ。

これは曽野らしい矮小化とすり替え、いかにも卑怯な論の張り方だよね。
この調子で文壇を渡って来れたのは、日本ならではだね。
本当に文壇総会屋とは言い得て妙。

奴のバックであり、拠り所でもある国家とカトリック教会を消去して、
主張のみを検討すれば、ただのトンデモに過ぎないのに。


205 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:36
↑日本軍ならなんでもやってるに違いないという
一種の魔女狩り的思考。

206 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:43
>もし「自決の命令書」がいま残っていたらそれは「自決命令があった」ことの証拠になるだろうが、
>それがないからといって「『自決命令があった』との証拠はない」というのはあまりにも極端な議論だ。
命令書が残っていないから「命令はなかった」と言ってるなら極端だけれども、
証拠がない、といってるだけなのだから、当たり前の話だろうが。

>最初から、両論併記が狙いだから
じゃ、別にいいじゃない。両論併記で君の気に食わない説が紹介されたら
プロパガンダかい。

207 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:55
>>205
魔女狩りよろしく、他人を斬りまくっているご仁、あるいはその支持者から
そんな台詞を言われる筋合いはないね(w

曽野は、渡嘉敷島を象徴にして、一気に沖縄全島にまで敷衍しているけどね。
教科書裁判での証言の全貌をまさかご存知ないとか?(w

旧軍をかばいたいという目的は理解できる。

ただそのために、証言者が多数いる事実を捻じ曲げることまでしてはいけない。
目的の為、それがたとえ大義の為だとしても、
その為に事実を捻じ曲げ、手段を正当化してはならない。
クリスチャン云々は抜きにして、曽野が偉そうに説くモラルとはそういうものだ。

時と場所、相手に応じてクルクルと変わる変幻自在なモラルって、いったいなんなの?

>>206
戦場で、職務印をついた書式を使った命令を残すと本気で考えているのか?

収賄をしたら、領収書がないから、収賄の事実はない、と言い張っているに等しいぞ?


208 :名無しさん@3周年:03/08/30 16:04
>>206
>命令書が残っていないから「命令はなかった」と言ってるなら極端だけれども、

彼女の主張の骨子はそこにありますよ。


209 :名無しさん@3周年:03/08/30 17:56
>証言者が多数いる事実
証言者が多数いれば事実になるの?
証言には裏づけってもんがいるんじゃ?


210 :名無しさん@3周年:03/08/30 18:38
>>209
329人が「自決」できるほどの量の手榴弾を一般人が保有していたとでも?
住民はそれほどの量の物資を軍から盗みだして、広場に集まって勝手に自殺したとでもいうの?




211 :名無しさん@3周年:03/08/30 18:56
>>209
曽野が自分の仮説の唯一の頼みとした赤松隊の元将校で、
「赤松隊長による命令があったことは”自分は聴いてはいない”」と作品にも引用していた人は、
「利敵行為を行った「スパイ=住民」の処刑は、未だに悔いなし」と誇らしげに書くような人ですよ?

彼の証言に対しては、元島民の反証が多数ありますが。

・・・彼の証言とそれに基づく曽野の仮説は無謬なわけなのね?

212 :名無しさん@3周年:03/08/31 19:03
人間に無謬はあり得ない。だから、確たる証拠がない以上
何事も断定することはできない。

213 :40:03/08/31 20:03
>>212
うまいうまい。

そーいうすり替えを行う際は、自信たっぷりに、断定口調で
それも短く、出来ればあなたのように一行程度に止めておくのが、あげあしを取るコツだよ。

しかしねえ。粗雑で牽強付会な論理展開を擁護するのに
認識論、人間悟性の限界まで持ち出すとは恐れ入った。
まるで「羅生門」や神学論争の世界だな。
ハードな現実ですら、視点・論点をずらしちまえば勝ちってことかい?

いいねぇ。被害者や攻撃相手の論証は全て無意味、としちまえば、
曽野は向かうところ敵なしだな。

で、曽野自身は、何を言おうが、何をしようが、
ご自慢の複眼思考とやらを用い、神の高みに立って相対化しちまえば、
何でも免責可能だもんね。道理でペルーで何をしようが心痛むことがないわけだ。

人の世の法はもちろん、道徳律や良心、恥の概念を捨て去り、
因果律さえ無視して三段論法に徹すれば、確かに無敵だわね。

・・・まともな人間は馬鹿らしくて、相手をしなくなるからね。

214 :名無しさん@3周年:03/08/31 20:41
大前提:まともな人間は馬鹿らしくて、(曽野の)相手をしなくなるからね
小前提:40はいつまでも曽野に注目して批判し続けている
結論:40はまともな人間ではない



215 :40:03/08/31 21:07
>>214
うまいうまい。

曽野の三下を張るには、まずその手法を研究することだね。

で、第一の極意は、相手のパーソナリティを徹底的に攻撃すること。

執拗に、繰り返し、相手のパーソナリティをあげつらう。これが肝心。
紋切り型の定型文でよいし、かえってそのほうが望ましい。
そのほうが刷り込み効果は極大になる。短く、頻回に、そして、断定口調で。
相手の反応を求める推論型ではいけないね。

また、自分から論じたり、事実関係を争ったりという愚を決して犯してはならない。
有体に言うと、あんたは3行を超えたレスを絶対にしないこと。
どうしてもレスしたい場合は、相手の発言の引用し、それを腐すに止めること。
自分の意見を表明した時点で、あんたの負けだ。

だから、このレスに直接的に反応してはいけない。

・・・分かった?(藁

216 :名無しさん@3周年:03/08/31 21:20
>また、自分から論じたり、事実関係を争ったりという愚を決して犯してはならない。
有体に言うと、あんたは3行を超えたレスを絶対にしないこと。

事実は常に相対的なもので絶対的事実は神にしか分からない。
それに相手のレスの量を規定するなど言論弾圧ではないか。
私はこうした自主規制の被害に何度あってきたことか。

217 :40:03/08/31 21:27
>>216さん

おお、うまい、うまいぞ!!

それでは、”なりきり曽野綾子”、いってみよ〜

218 :名無しさん@3周年:03/08/31 21:32
姉曽和子
40なる2ちゃんねらー(この言葉は不気味で嫌いなのだが)が私のことを色々いっているようである。
私が正義に悖る行為をしているというのだ。しかし正義とは神との折り目正しい関係でしかありえない。
神の前では一2ちゃんねらーの中傷など何事のことがあろうか、なのである。


219 :名無しさん@3周年:03/08/31 21:36
訂正
何事のことがあろうか→どれほどのことがあろうか

220 :40:03/08/31 22:30
>40なる2ちゃんねらー(この言葉は不気味で嫌いなのだが)が私のことを色々いっているようである。

あんた、なかなか巧いね。伝聞からネタ振りするよね。

i)世間では、○○だそうであるが
ii)若い人が教えてくれたところによると、○○だそうであるが
iii)私の元に届いた手紙によると、○○だそうであるが

「風評・伝聞によると」として、情報源を明らかにしないのは、
第三者による検証を阻み、責任転嫁を行うための第一歩です。

>私が正義に悖る行為をしているというのだ。

指摘されている具体的事実を正面から扱わずに、わざとはずして答えるのもお得意です。

例えば、統一協会との関係、ペルーでの人権侵害、日本財団会長への就任の経緯などなど
疑問・疑惑に正面から答えたことは一度もないし、今後も望めないでしょう。



221 :40:03/08/31 22:30
>しかし正義とは神との折り目正しい関係でしかありえない。

ここでは、たいてい聖句の引用を行います。

ギリシャ語(コムネー)を引くのが、ことのほかお気に召しておられるようです。
その場合は、キッテルの釈義辞典からの引き写しですね。
また、マイブームなのか、アラブの諺を引くこともあり、芸風を拡げる努力が感じられます。

>神の前では一2ちゃんねらーの中傷など何事のことがあろうか、なのである。

”○○、なのである。”

うまいうまい。
定型句を並べて、言い切ることが肝要なのです。
内容はどーでもよくて、聖句あるいは陳腐な信仰信条をただ書くだけでよろしいのです。

あなたは文才に恵まれておられるようですので、長文バージョンもよろしくね。

222 :名無しさん@3周年:03/09/01 10:11
>「風評・伝聞によると」として、情報源を明らかにしないのは、
>第三者による検証を阻み、責任転嫁を行うための第一歩です。

この人は一体どんな思考経路を持っておられるのか伺ってみたいものだ。
私が情報源を明かすことで、作家でも政治家でもない一般人を特定されるようなことがあっていいとお思いなのだろうか。
それともこの人は個人的な事柄まで逐一知りたがる変わった趣味でもお持ちなのか。

>例えば、統一協会との関係、ペルーでの人権侵害、日本財団会長への就任の経緯などなど
>疑問・疑惑に正面から答えたことは一度もないし、今後も望めないでしょう。

世間はとやかく憶測でものをいうものである。それでも私はできる限り誠実にお答えしてきたつもりだし、
今後もその心意気は変わらない。しかし、単なる風評に一々コメントを求められてはたまらない。
ウソをつけ、とおっしゃる方もいるだろうが、私は40氏ほど暇ではないのだ。


223 :40:03/09/01 14:32
>>222
>この人は一体どんな思考経路を持っておられるのか伺ってみたいものだ。
>それともこの人は個人的な事柄まで逐一知りたがる変わった趣味でもお持ちなのか。
>ウソをつけ、とおっしゃる方もいるだろうが、私は40氏ほど暇ではないのだ。

全6行中、半分の3行をパーソナリティ攻撃に費やすところは
氏のスタイル・テイストに近くていいが、是非とも次の事項にも留意されたい。

・微妙に論点をスライドさせ続け、絶対に事実そのものを争わないこと。
・攻撃に際しては、倫理的に貶めて、相手のパーソナリティに疑問を抱かせるように仕向けること。
・自分が出来そうにない、守れないことであっても、ためらうことなく他人に要求してみせること。
・自称・カト作家としては聖句、教父や聖人の遺した言葉、
 あるいは著名な教会関係者が述べたとする言葉を引いての箔付けが不可欠。
 それも、逆説的言辞を述べて一気に価値観をひっくり返してみせる際の
 権威づけとして使うのがよろしい。原文の文脈は無視して構わない。
・自分の体験をちりばめること。出来れば「アフリカでは○○」、JOMASでの挿話が望ましい。
・「セレブが○○とおっしゃった」と、ご自分の交友関係を見せつけるのも嫌味でよろしい。
・斬り捨てるときは、もっと堂々と。水戸黄門よろしく予定調和とはいえ、やはり最大の見せ場。

さあ〜、これで、あなたも今日から曽野綾子〜♪

224 :名無しさん@3周年:03/09/01 14:43
あきれたものである。40氏は私が微妙に論点をずらして議論を避けているという。
その上相手のパーソナリティを攻撃しているともいう。私は40氏の人格を攻撃してなどいない。
もちろん40氏が一人で勝手に誤読されるのは構わないのだけれど、それを公に発言するときには
キチンとした検証が必要だという認識をお忘れのようだ。私は40氏の思考経路を
知りたいとは書いたが、40氏がおかしいとは一言も書いていない。こうした我田引水的
誤読の原因は読む本人にあると考えるべきであろう。

225 :40:03/09/01 15:08
>>224
いいぞ、ぐゎんばれ〜♪ と言いたいところだが。。

でも、「誤読」「ナイーヴ」「私怨」「ソース出せ、ごるぁ!」
既視感アリアリの展開でつまんねぇなあ。。

事実を論じないで、あげあし取りに終始するところは感心、感心。
ただ、それぢゃあネタが尽きちゃうし、だいたいソノアヤコにもなってないから面白くない。

どーせやるなら、前スレの原理の人みたいに
「犠牲者の数は数学ではトリビアルな問題として片付けるんだ」
くらい言ってのけないと、相手してても、ちっともおもしろくねぇぞ。

やっぱ、あんたは一行以上レスしちゃあ、駄目だね。

226 :40:03/09/01 15:36
>キチンとした検証が必要だという認識をお忘れのようだ。

厳密な検証手続きをすっとばして、もっぱら断言することによって、
聴き手のヒューリスティックになじむ言辞=煽動を弄して
世渡りしてきたのが彼女だと思うが、いかがか?

自分に甘く、他人に厳しく。

・・・いいねぇ。俺様も見習いたいわ。


227 :名無しさん@3周年:03/09/01 17:52
憎しみをも人を生かす、ということの真理を私は40に見たのである。

228 :名無しさん@3周年:03/09/01 18:00
>自分に甘く、他人に厳しく

40は既に曽野には厳しく自分には甘い。

229 :40:03/09/01 19:04
>>227-228
どーでもいいけど、警句や箴言もどきを書くときに「てにをは」を間違えると、みっともないぞ(藁




230 :名無しさん@3周年:03/09/02 16:14
憎しみさえも人を生かす、ということの真理を私は40に見たのである。




231 :名無しさん@3周年:03/09/02 16:29
40の書き込みには、「藁」という一語を書くことで、己の脆弱な思考力を覆い隠し、
人を見下して自らを高みに置こうとする野卑な発想が見て取れるのである。

232 :名無しさん@3周年:03/09/02 16:39
>このまま死なせてなるものか。
>曽野が死ぬ前にいちど地面を這いつくばらせてやりたい。
逆です。天は曽野綾子を守護しています。
曽野綾子を大切にしない人を天罰に!!

233 :名無しさん@3周年:03/09/02 16:57
曽野綾子を大切にしない人に天罰を!!


234 :名無しさん@3周年:03/09/02 17:20
己の脆弱な思考力→脆弱な思考 あるいは思考能力
見て取れる→看て取れる


235 :名無しさん@3周年:03/09/03 13:47
>>234
アホ。

236 :&lro;:03/09/04 17:00
 

237 :名無しさん@3周年:03/09/05 17:56
age

238 :40:03/09/08 09:58
三浦綾子文学記念館で講演しとるんだねえ。
だから、自分はどうなるのか心配になって「聖母の騎士」で
物欲しげな文章を書いていたわけか(藁

子飼いの福田和也の推しで日の丸文学輸出の第一陣に混ぜて貰えて
相当喜んだそうだから、「文学賞」の類には未だに未練たらたら、ご執心なんだろうなあ。

でも、カトではコルベ師の絵本作者としてしばらく名前が残るでしょうから
安心なさってください、猊下。
まてよ。コルベ神父やゼノ師はカトだけではなく
日本のクリ全体から尊敬されているから、半永久的かもしれんね。
こういう教会寄生小判ザメ戦略ってのは、なかなか巧妙だわね。
カト内部からの批判を封じる力は確かにある。

239 :名無しさん@3周年:03/09/09 14:34
>また、マイブームなのか、アラブの諺を引くこともあり、芸風を拡げる努力が感じられます。
お前は職を探す努力でもしろよ

240 :名無しさん@3周年:03/09/10 06:10
曽野の文章を見てると丸山眞男の既成事実への屈服を想起するよ。
弱者大衆は抗わずに仰向けに這ってろ、と。

241 :名無しさん@3周年:03/09/10 09:40
>>238
>こういう教会寄生小判ザメ戦略ってのは、なかなか巧妙だわね。
>カト内部からの批判を封じる力は確かにある。

寄生というよりも、もはやバチカン公認。
「希望の扉を開く」は夫婦揃って翻訳した形になってます。
現教皇と聖母の騎士会のつながりを考えると、曽野とバチカンの関係は蜜月。
曽野の支持者は宣教部門の人間ばかりだけど、
そこを狙い撃ちにして紫衣の方々を効率よく押さえた曽野の戦略勝ち。
曽野を批判することは教皇批判につながりかねないし、日本財団の金を湯水のように使えるから
正平協ですら表立って疑義を唱えることは出来ない。本当に狡猾。



242 :名無しさん@3周年:03/09/10 15:14
批判を封じるとかいう考え方に238や241が他人からの批判を極度に恐れる発想が
前面に出てるな。

243 :名無しさん@3周年:03/09/10 15:28
ま、勝手に思い込んで鬱憤晴らしてください。

244 :40:03/09/10 15:37
教科書裁判第3次訴訟の資料を入手した。

曽野の証言を転記したいけど50ページ以上あってとても無理。

で、曽野節のさわりをいくつかアップ。

90 証人は、先ほど来(ママ)お話の「ある神話の背景」という作品のための
調査・取材の段階で、渡嘉敷村の兵事主任、今は富山真順、当時は新城真順
という名前の方だったらしいんですが、新城兵事主任に曽野過程でお会いになった
ことはありますか。

曾 ありません

91私どもが最近、その新城元兵事主任殿(ママ)に直接お会いして確かめました
ところでは、彼はこの証人(曽野)の調査・取材過程で、ニ、三度お会いになったと
いうことなんですが、記憶ありませんですか。

曾 はい。記憶にございません。とすれば、どこかでお目にかかってお辞儀をしたとか、
そういうことはあるかもしれませんが、私はひどい近視でございますので、
お顔も全く記憶にございません。


245 :40:03/09/10 15:38
92 彼は近視ではなさそうなので、的確にとらえたのだと思いますが、ニ、三回は
その取材関係で協力してお会いしてるということだったんですが、記憶はないわけですね。

曾 はい。

93 この「ある神話の背景」という作品の中でも、一度だけその名前(新城元兵事主任)が
出てまいりますけれども、ご記憶ありませんか。

曾 どこでございましょうか。お示しください。

94 兵事主任であった新城さんは、証人(曽野)に、当時彼自身も
集団自決の問題なり、避難命令の問題なり、あるいは手榴弾の問題なりについて
お話をしたと言っているんですが。

曾 伺っておりません。それほどおもしろいことでございましたら、私は必ず記憶しております。

95 あなたの作品(「ある・・背景」)には、取捨選択の上でおまとめになっているというプロセスを
感ずるものですから言っているんですけれども。取材されたけれども、特に作品の中に記述する
価値なしとして省いたということはありませんか。

曾 全部の名前を書く必要がないものは書きませんですね。しかし、若い方を
召集したり、何かしたと、そのことが大変重要なことであれば、もう飛びついて、
きちんと書いたと思います。


246 :40:03/09/10 15:40
三月二0日に一七歳以下の青少年に非常召集をかけて、村役場に集まった二0人余りの
若者たちを前にして、兵器係の軍曹さんという人にその場に立ち合わせて、
その兵器、まあ軍曹というふうに俗称しておったらしいんですが、
その赤松隊の兵器軍曹から、手榴弾を、二つの大きな箱詰めで、一個ニ八個はいっている
そうですけれども、合計五十数個を、兵器軍曹からその二十数名の召集をかけられた
青少年に対して、一人二個ずつ、一個は戦闘用、一個は万一の場合の自決用として
手渡されたということを、兵事主任は語っておるんですが、そういうことを聞かされたことは
ありませんですか。

曾 全く聞いたことがございません。その集めたということも聞いたことはございません。

97 もちろんあったとしたら、大変重要な出来事で、自決命令の上に相当影響のある
出来事だと思うんですけれども、そういう出来事についてはお聞きになったことも
ないんですか。

曾 はい。全く聞いたことがありません。

247 :40:03/09/10 15:41
>>246の行頭のこの部分↓が抜けていた(鬱

96 取材過程でお会いになった記憶はないとおっしゃるので、そう承っておきますけれども、



248 :40:03/09/10 15:56
98 あなたは取材をしておられた当時、軍隊のほうではなくて、村の関係者としては、
村長やあるいは巡査などには、お会いになって取材してるということでしたね。

曾 はい。まだほかに、女性が何人かおられましたね。

99 村のお偉いさんですね、役に就いておられる方としては、その二人くらいを
お挙げになったんですけれども。

曾 はい。お会いしております。

100 その巡査さん以上に、村の役職としては大事な、特に戦闘に関わっては
大事な兵籍の管理などを当時預かっておった新城兵事主任のことについて、
取材当時、会いたいということで、思いを及ぼしたことはございませんか。

曾 どなたもその方のことについておっしゃいませんでした。ですから、あれば、
当然私はわざわざ安里巡査さんを、那覇でございますか、訪ねらたわけですね。
ですから、そういうおもしろい方がいらっしゃるなら、当然お会いしにいったと思います。

101 手榴弾の手渡しのことは相代理人から伺いますけれども、いずれにしても
取材しようとかいうふうに思いついたことすら、当時の状況では、なかったと。

曾 聞いたことがないのですから、そう思いませんでした。


249 :40:03/09/10 15:56
102 あなたの作品よりもずっと後になりまして、つまり最近になりましてですが、
この渡嘉敷村の「渡嘉敷村史」というものが編まれているんですが、
ご覧になったことありますか。

曾 いえ、ちょっと。いただきましたが、実は時間がなくて、よくまだ読めませんでした。

103 細かいことはよろしいんですけれども、正規の「渡嘉敷村史」という、
編まれたものの中に、兵事主任の陳述とか、また兵事主任の陳述を踏まえた
他の資料も踏まえて、集団自決事件の経過が記されてるんですが、
お読みになったことはありませんか。

曾 読んでおりますが。

104 それから、「沖縄県史」の一0巻というのが、これも、証人(曽野)の「ある神話の背景」という
作品を出された後、昭和五十九年、一九七四年になって出されているんですが、
この「沖縄県史」一0巻という、のちの資料、ヒストリカル・マテリアルと言いますか、
資料の中でも、手榴弾が軍の指示のもとで、住民たちに交付されたという指摘が
あるんですけれども、それはご覧になっていらっしゃいますか。

曾 昨日調べましたら、一0巻というのは私どものうちにはございませんでした。
それで、これは私は買いたいと思っております。


250 :名無しさん@3周年:03/09/12 10:14
↑この資料読みたいんだけど、出典は?

251 :40:03/09/12 14:41
続き

(105-106略)

108 証人(曽野)は、先ほど、主尋問の答えの中で、自分としては全部の調査・取材の
過程を通して得た心証と言うか、証人のお立場とすると、赤松隊長による集団自決の命令が
あったという証拠もないし、なかったという証拠もないという、そういう認識の立場をとっている
というお話があったんですけれども、私どものいろいろな調べの結果では、むしろ、
自決せよ、という命令は、赤松隊から出ているというふうに認定したほうが、幾つかの重要な
事実関係からして合理的ではないかというふうに考えているんですけれども、いかがでしょうか。

曾 分かりません。詳細が分からないので、何とも申し上げられません。

109 冒頭にも、ちょっと先回りしてお尋ねしておきましたけれども、慶良間列島の中で、
同じように、三月二十五日、六日という段階ですね、渡嘉敷よりも一日か二日前という
そういう順序で、相次いで米軍が上陸し、そこに駐屯、駐在した日本軍があり、
つまり海上特攻挺身隊などがおり、そして、住民がおり、そういう状況の中で、
例えば座間味のように、そこの梅沢さんという隊長さんから自決命令が出たと。
で、それをきっかけにして、やはり三〇〇人近い方が少なくとも自決を遂げていると、
そういう報告なりデータなり資料なりというものを持っているんですけれども。
また島によりましては、安嘉島においては、戦隊長の野田さんという人の考え方で、
幸いにもほぼ同じような軍事的状況におかれたけれども、住民は自決に追い込まれないで
済んだという例とか、さまざまあるようなんですが、今私が言葉で申し上げた程度の
事実経過というのは、ご存知でしたでしょうか。

曾 まったく同じ程度ではないと思いますが。


252 :40:03/09/12 14:41
110 もっとお詳しい。

曾 いえ、分かりません。そういうことはちょっと正確にお答えできないことですから。

111 私の考えでは、渡嘉敷島の関係者だけから、非常な戦時混乱の中で起きた
出来事、それも文書があるとはとうてい思えないような自決命令とか、避難命令、
というものの存否について、その場だけのデータで調べたり、結論を出したりするのは、
かなり危険なことではないかと。同様の状況下におかれた具体例をともに調べ、
相対照しながら、そして渡嘉敷で起こった事態の問題、例えば集団自決命令の有無、
などという点については、結論を導き出していくべきものだというふうに思いますが、
証人はその点はどういうふうにお考えですか。

曾 一般論として、物事をたくさん知るということはよろしいことには間違いございません。
しかし、今、あなたがおっしゃったようなことになりますと、類推ということが行われますので、
危険と思います。



253 :40:03/09/12 14:43
112 比較対照は類推につながるので、危険だというご意見ですか。

曾 とにかく、その時間があったならば、そのことを、………小説でございまして
大説ではないんでございます。私どものやることは、ですから一つのことをできるだけ、
人間の能力の能う(あたう)限り書くというのが私のやり方でございます。

113 私どももいろいろ、軍隊の側が、今で言えば、自衛隊さんとか防衛庁さんの側が、
この渡嘉敷事件、あるいは座間味島事件等について調べておまとめになった
「戦闘報告」というのを読んでるんですけれども、そういうものの中でも、
住民が自発的に死に赴いたと、たまたま集団で赴いたというのではなくて、
住民が悲惨にも、その駐在軍隊の誘導やあるいは強制によって、自決に追い込まれたと、
こういうケースを認定している例が、一、ニにとどまらずあるんですけれども、
いちいちお示ししませんけれども、そういう今日の軍隊側での史料、
これを渡嘉敷島の事件について御研究、御検討なさったことがありますか。

曾 資料については、最後の一覧表だけ一応拝読いたしました。

254 :40:03/09/12 14:43
114 その後のものもあるんですけれどもね。

曾 もちろん私が長生きいたしまして、もう一度やろうと思いましたり、
あるいは、こんなところが違うというお示しを、例えば手紙で、証拠をきちんと
実証的なものを付けましていただいたりするといたしますと、
そうすれば変えさせていただくことは、もちろんやると思います。
ただ、小説家は常に次の仕事をしておりますので、このことだけに関わっている
わけではございませんので、おっしゃるように出来かねる面もございます。


255 :名無しさん@3周年:03/09/13 15:36
他人の論証は 「知らぬ存ぜぬ」、
参照くらいしてくれと言われると 「時間がない」、「偶然にもその巻だけ拙宅にはございませんの、ほほっ」
あげくの果てに 「私はフィクションを生業とする小説家ですのよ」

あやや、最高っ!

256 :名無しさん@3周年:03/09/13 21:38
資料教えてよ!

257 :203:03/09/14 12:44
 私は曽野が家永教科書裁判の中で国側の証人として証言したらしいことは知っていたけど、
具体的内容までは知りませんでした。ただ、曽野の著書『ある神話の背景』や、正論9月号の
記事『沖縄戦集団自決をめぐる歴史教科書の虚妄』を読んだだけでも、曽野が、渡嘉敷島住民の
集団自決に使われたといわれる「手榴弾の出所」について全く触れていないことは明らかなので、
この点は曽野がいう所の「調査」の重大な欠陥だと思い203を書きました。自決命令の有無に関して
「厳密な証拠」に徹底してこだわりつづける一方で、事件の全体像を再構成することなく、「手榴弾の
出所」について一度も言及しないという偏った「調査結果」なるものを堂々と披露しているのは、
たんに「曽野綾子がバカだから」と私は思っていました。
 でも、今回はじめて知った244〜254を読むとそんな単純なものではなかったようですね。
曽野は、沖縄での調査の段階で、どこから手榴弾がもたらされていたかを知っていた、ところが
『ある神話の背景』の執筆段階では一切触れなかった、そしてそのことを裁判の中で指摘されると、
ごちゃごちゃ言い訳をしているものの自説の欠点について認めざるを得なかった、それにも
かかわらず現在にいたるまで「自決命令が出たという厳密な証拠はない」の一点張りで「自決命令が
あった」と記述する歴史教科書を攻撃する。結局、曽野の目的はこの事件の真相の究明ではなく、
旧日本軍にとって都合の悪い歴史事実を捻じ曲げて正当化しようとするようとする産経新聞の一連の
キャンペーンに加担することが目的だったのでしょうね。
 曽野については以前から「『不誠実』という言葉をそのまま画にしたような人間だ」とは思って
いたけど、まさかここまで汚らわしい人間だとは今日のきょうまで気づきませんでしたよ。
もう何も言うことはないですね。

258 :40:03/09/14 16:36
<続き>

原告代理人(四位) 乙第一三ニ号証(「ある・・・背景」)を示す

115 一ニ八ページから一ニ九ページを見て下さい。ここでは先ほども鈴木代理人から
御指摘がありました手榴弾についての問答がございますね。一ニ八ページのおしまいから
七行目の問答の相手は赤松さんですね。証人(曽野)から赤松さんに尋ねておられるわけでしょう。

曾 はあ、そうです。

116 それに対する答えは赤松さんですね。

曾 はい、そうです。

117 この証人(曽野)のご質問は非常に重要と思いますので、あえて引用させていただきますが、
証人の御質問は、「自決命令は出さないとおっしゃっても、手榴弾を一般の民間人にお配りに
なったとしたら、皆が死ねと言われたのだと思っても仕方がありませんね」と、こう質問を始めて
おられますね。

曾 はい。

118 証人(曽野)はこういうふうにお考えになってこの質問をなされたわけでしょう。

曾 そうとも言えません。私は常に沖縄の多数の方のおっしゃることをよく質問しております。
それを聞いておかなければなりませんから。私がそう思わなくてもしている面がございます。

119 しかし、ここは証人の御意見のような表現になってますね。「お配りになったとしたら、
皆が死ねと言われたと思っても仕方がありませんね」と。
”〜と言われています”(”〜”は挿入)、とか何とかではないですね。

曾 「としたら」でございますからね。私は、どうお答えになってもいいので、私自身も
興味があったと思います。

259 :40:03/09/14 16:37
120 その問題にね。

曾 はい。当然でございます。

121 それに対する赤松さんの答えは、ここでは引用は省略しますけれども、
つまり、正規兵である防衛招集兵に一人に一、ニ発渡しておいたと、
どうもそれを混乱に陥ったときに勝手に家族に渡したらしいと、答えておられますね、その後。

曾 はい。

122 で、そのことで、大体、証人(曽野)と赤松さんの手榴弾問題は終わっているんですが、
証人の発問にあるように、もし住民に配られていたとしたらば、死ねと言われたと思っても
仕方がないじゃないかという、こういう観点からしますと、もう少しここは、突っ込んでみるべき
だとお考えにはなりませんか。

曾 そうですね。でも、これ以上はお答えにならなかったのですからね。

123 それでは角度を変えます。防衛招集兵は、証人(曽野)もこの著書(「ある・・・背景」)
でお書きになってるように正規兵ですね。

曾 はい。

124 そうしますと、その防衛招集兵が勝手に配布したということになれば、証人のように
非常に史実を重視され、極力面談聞き取りをされるという作風に立てば、当然これは
防衛招集兵、あるいは配られた住民に聞いてみようとはお考えになりませんでしたか。

曾 防衛招集兵の方がどなたか、(ママ発言途中)

125 だから、聞いてみようと考えたかどうか、まずお答え下さい。

曾 ……そういうふうに言われてもよく分かりませんけれども、防衛招集兵の方が
いらしたら伺いましたでしょうね。

260 :40:03/09/14 16:37
126 つまり、私が聞いているのは、赤松さんが言うように、防衛招集兵が勝手に
家族に手榴弾を配ったと言っている、その点について、証人(曽野)から、
本当に勝手に配ったかどうか、防衛招集兵、あるいは配られた住民に確認したことが
あるかどうか、という質問です。

曾 伺ったことはあると思います。

127 どういう結果だったか覚えておられますか。

曾 ……その部分について、本にあればなんですけど、私、実はこちらに書きました
ものでも、十何年前でございますから、忘れている面もあるんでございますね。

128 私が拝見した限りでは、この乙一三ニ号証、「ある神話の背景」には、
この点について証人が聞き取り調査をされた結果は一切載っておりません。

曾 じゃ、ないんでしょう。

129 ない、というのは、調査をされなかったのか、されたけど載せなかったのか、
どちらでしょうか。

曾 そうじゃなくて、はっきりとお断りにならなかった、つまりみんなに配られてきたと、
こういう言い方でございますね。そして、だからそれは、あの当時、日本人の
全部の中に手榴弾があって、もし二発仮にあったとすれば、一発は敵に投げつけて、
一発は自分が死ぬためにとっておくというのは、みんなにあったと思います。

130 みんなにあった。

曾 はい。もう日本中にあったと思います。

261 :40:03/09/14 16:38
131 つまり、今私が指摘した証人(曽野)と赤松さんとの、手榴弾に関するやりとりについて、
防衛招集兵等に実際に配ったかどうかを確認したか、あるいは確認の内容がどうであったか、
結局、今ははっきり御記憶はないわけですね。

曾 そうでございますね。調べてみないと分かりません。

132 証人の御質問からいっても、かなり重要な問題だと思いますんで、あるいは
御記憶があるかとお尋ねしたんですが、ないんですね。

曾 はい。

133 証人は、この昭和二〇年当時の赤松隊の武器の保有状況をお調べになりましたね。

曾 調べております。どこかに書いてあります。

134 同じく、乙一三ニ号証(「ある・・・背景」)の一四七ページを見て下さい。
ここで、証人(曽野)が、後になって調べた結果として、重機関銃ニ、以下ずっと
当時の赤松隊の武器保有状況を挙げておられますね。

曾 はい。

135 この調査の中には、手榴弾の保有個数が入っていませんんが、どういうわけでしょうか。

曾 「火器の主なもの」です。

136 それでは、当時調べたときには、手榴弾の保有個数もお調べになったんですか。

曾 記憶しておりません。調書を調べないと分かりません。うちにもあると思いますが。



262 :40:03/09/14 16:41
137 ただ、今の自決(ママ)の武器に手榴弾が使われた、その点について証人(曽野)が
赤松さんに質問されたように、証人も関心を持っておられたという点から言うと、
当時、もし手榴弾の保有数が分かっていれば、お書きになってもよかったように思うんですが、
いかがですか。

曾 分かりません。調べてみないと分かりません。

138 いずれにしても、この当時の赤松隊の武器の保有状況は、当時の米軍と比べて
圧倒的劣勢だったことは明らかですね。

曾 はい。

139 もしそういう武器、保有上も圧倒的劣勢だとしますと、軍の貴重な武器である手榴弾を、
正規兵である防衛招集兵が勝手に家族に渡すということが、当時の軍の規律からいって、
許されたと思いますか。

曾 許されたかどうかは分かりませんけど、こういう土壇場になったらあり得ると思います。

140 土壇場になったら。

曾 はい。

141 日本軍は軍規がかなり厳しい、というふうに証人は理解しておられますか。

曾 まあ、個々の部隊によるんじゃないでしょうか。


263 :40:03/09/14 16:42
142 赤松さんの言うように、手榴弾を防衛招集兵が勝手に家族に渡したとした場合、
それが例えば軍刑法に触れるかどうか、証人はお調べになったことがありますか、
ありませんか。

曾 いちいちじゃございませんけれども、そういうものは穏やかなときであれば、
やはり後で責任を問われることであろうと思います。陸軍刑法の何条にどうなるか
ということは分かりませんけれども、当然あるべきだろうと思います。

143 証人はこの御著書の中でも、しばしば軍刑法上の問題等について、
専門家に確かめておられますね。

曾 ……。

144 当時はしているんですけれどもね。

曾 はい。

145 特に今の手榴弾問題については、軍刑法によるとどうなるかの調査はしておられませんね。

曾 軍刑法上の問題について調べたのは、特定のことでございましたから。

146 手榴弾を渡した場合に、軍刑法上からみてどうなるかということについては、
特にお調べになってないですね。

曾 それもちょっと、書類を見てみませんと分かりません。


264 :40:03/09/14 16:42
147 だいぶ遠いから、御記憶が薄くなりましたか。

曾 はい。

148 当時の調査の結果ですが、赤松さんの言うように、正規兵である防衛招集兵が
勝手に手榴弾を家族に配ったとして、そのことを特に罰したかどうかということを
聞いていますか、いませんか。

曾 聞いておりませんが。

149 質問を若干変えますが、結局、いわゆる集団自決に用いられた手榴弾が、
合計何個ぐらいで、いつ、だれから、どう配られたかを、当時証人は調査されましたか、
されませんでしたか。したかしないかで結構です。

曾 当時ではございませんが、後ほど聞きました。

150 いつごろ、だらから聞きましたか。

曾 これについては、お答えしなければならないんでしょうか。

151 何か、答えにくい事情がありますか。

曾 はい。沖縄の方ですから。

152 本当は非常に重要な問題ですからお答えいただきたいんだけれども、
どうしても御事情があるのでしたらやむを得ません。

曾 ……。


265 :40:03/09/14 16:42
153 お答えしにくいということですね。

曾 一つ申し上げられることは、基地隊が兵器を管理していたということだそうです、食料と。

154 そう、聞いたんですか。

曾 そう、聞いたんでございます。

155 いつ、だれからお聞きになったかは言えないということですね。

曾 はい。

156 しかし、この基地隊も含めて、当時渡嘉敷島における日本軍の最高責任者は
だれだったかご存知ですか。

曾 はい、知っております。

157 赤松さんでしたね。

曾 はい、そうです。


266 :名無しさん@3周年:03/09/14 19:14
「正論」9月号に掲載された曽野の作文をupしておきましたので、ご覧ください。マスコミや
大江健三郎を手厳しく批判する一方で「手榴弾」については全く触れていません。

http://kyoto.cool.ne.jp/sono001/archives/jiketsu.htm

267 :名無しさん@3周年:03/09/14 19:25
>>40
マジで全文読みたいで、資料名教えてくださいよ。

268 :40:03/09/14 19:52
>>265
>その人間が可能な限り早く完全に、厭うべき記憶を、肌ざわりのいいものに改変したいとねがっている
>場合にはことさらである。かれは他人に嘘をついて瞞着するのみならず、自分自身にも嘘をつく。
>そのような恥を知らぬ嘘、自己欺瞞が、いかに数多くの、いわゆる『沖縄戦記』のたぐいを満たしていることか

大江氏の書いた通りのことをやっておられますね(藁


269 :40:03/09/14 20:36
<続き>

158 したがって、基地隊も赤松さんの指揮下にあったわけですね。

曾 はい。

後に提出する甲第三一五号証(「生贄の島」)を示す

159 証人(曽野)のお書きになりました「生贄の島」の九四ページ、一〇三ページを
ご覧いただきます。これは非常に内容をリアルに書き綴っておられまして、
私もある種の感動をもって拝見したものですけど、今指摘した九四ページ、一〇三ページを
見ますと、時間の関係上詳細は省略いたしますが、当時の伊江島の住民である主婦が、
いずれも手榴弾をもらってるんですよ。前のところでは爆雷という表現を使ってますが、
どうもこれは文脈から見て手榴弾と思われます。証人は、おそらくそのとおりの言葉を使って
書かれたと思いますが、爆雷二個と。
それから、一〇三ページのほうも、やはり若い主婦が、最後、米軍に追い詰められて、
出ていらっしゃいと、そのとき、手榴弾を置いてくるんだよ、という忠告を受けていますよね。
このお二人はいずれも、証人の御調査でも、いわゆる防衛招集兵でもなければ、学位動員でもない。
文字どおり主婦という表現になってます。
つまり当時は、主婦にも手榴弾が渡されていた状況であったことはご存知でしょうか。

曾 最初からではないと思いますが、こういう状況になったら渡された可能性はございますね。

160 こういう状況、とはどういう…。

曾 これは大分後の、米軍が来て、丘の、彼らの入っているところが馬乗りになったとか
ならないとかいうところじゃないでしょうか。




270 :40:03/09/14 20:36
161 あとのほうはそうですね。前のほうはもうちょっと前ですね。

曾 はい。そうなりますと、つまり、あのころは私どもはみんな、竹槍でも戦おうとして
いたわけですね。ですから、そうすればあれだけの手榴弾、それが一個でもあったら、
まあ自決に使うのか、敵がそこにいたら最後に投げつけて死ぬかと、そういう思いは
みんなにあったと思います。

162 思いがあったかどうかは、今、別にしまして、ともかく、この証人の御著書「生贄の島」でも、
渡嘉敷以外にも、通常住民に手榴弾が配布されていたということは認められますね。

曾 はい。

163 同じくその「生贄の島」の、今申し上げた九四ページ、それから一九一ページ、「ある神話の背景」の
一四八ページ等を見ますと、これは軍の場合と民の場合と両方ありますが、配布された手榴弾は、
大体二個ずつらしいんですね。証人の御著書で。

曾 はい。

164 どうして二個ずつだったか、当時証人はお調べになりましたか。

曾 私は、知っているつもりでした、申し上げませんでしたが。

165 じゃ、どうぞおっしゃってください。

曾 一つずつここへ着ける(証人は両手で両胸に着ける動作をした)というのが軍隊であったし、
それから、やはり最後に、まあ数が多くないということですね、ニ〇個もいただけなかったということで、
一つは敵に投げつけ、一つは自決するため、ですね。

166 一つは自決、一つは敵にと。

曾 はい。それは、日本中そう思っていたと思います。

271 :40:03/09/14 20:37
167 そうしますと、今まさに証人がおっしゃったように、沖縄では当時、かなり広く、手榴弾が二個、
住民にも渡され、一個は敵に投げつけ一個は自決用ということになると、貴重な武器である手榴弾が、
そういう形で住民に渡されているという点からみて、それを命令と言うかどうかは今別ですけれども、
いざという場合にはこれを使って自決せよ、という軍の意思が働いてたと思いませんか。
思うか思わないかだけで結構です。

曾 ちょっと違います。

168 どの程度違いますか。

曾 軍がそんなことまで言わないと思います。考えないと思います。こちらが勝手にやることです。
私なら私が自発的に死ぬわけです。

169 しかし、証人の理解は別にして、配布の趣旨自体が、一個は敵、一個は自決という
趣旨だったんじゃないですか、当時は。

曾 それは分かりません。ただ、私は、二個ありましたならば、自決したかもしれません。
逃げたかもしれません。私のものですから。


272 :40:03/09/14 20:39
170 ただ、先ほどの証人のお言葉ですと、当時の日本ではみなそう思っていたんじゃないか、
というふうに言われましたね。

曾 はい。非常に多くの人がそう思っていたと思います。

171 それだけ、いわば、手榴弾二個交付する趣旨が、決定したというふうに言うことはできませんか。

曾 …私、人のことまではちょっと分かりません。自分のことではお答えできます。

273 :40:03/09/14 20:39
172 兵事主任の問題に移ります。先ほど相代理人から伺いましたんで簡単にしますけれども、
この新城真順さん、現在は富山真順さんは、最近私どもの弁護団が会ったところでも、
証人に当時ニ、三回会っていると言っているんですが、この点はいかがでしょうか。

曾 本当に申し訳ありませんが、記憶ないんです。

173 記憶にないんですね。

曾 ……分かりません。

174 そうすると、先ほど相代理人が述べたような、兵器軍曹を通じて兵事主任が
一七歳未満の少年を非常呼集し、二十数名を集めて、兵器軍曹が二箱の手榴弾、
五〇発余りを持ってきて、村役場の広場に整列させ、訓示をして、敵上陸必至という状況の下で、
一発は敵に、一発は自決用ということで、二発ずつ渡したということも、全くお聞きになってない
ということですね。

曾 村の方はどなたも、それをおっしゃいませんでした。

甲第三一四号証を示す

175 「渡嘉敷村史」、この三六六ページの下段、おしまいから六行目以下を見てください。
「すでに上陸前に、村の兵事主任を通して軍から手りゅう弾が配られており『いざという時』
にはこれで自決をするように指示されていたといわれるが云々」という記載があるんですが、
これは先ほどの御証言ですと御存知ないんですね。

曾 はい。


274 :40:03/09/14 20:40
176 もし、私が今お尋ねしたような、村の兵事主任の話、つまり兵器軍曹から手榴弾が一七歳未満の
少年に配られたと、あるいは「渡嘉敷村史」の、今引用した部分が真実だとすると、やはり、
いわゆる集団自決について、かなり軍の意向が反映していた、というふうに言えませんか。

曾 仮定でお答えするのは、私ちょっと……。

177 事実が分からないから、という趣旨ですね。

曾 はい。

乙第一三ニ号証を示す

178 「ある神話の背景」のニ六〇ページ以下をご覧下さい。今日の御証言によりますと、
証人としても、御存じないとおっしゃる部分がかなり多いように見受けられますが、
それはそれとしまして、今申し上げた乙一三ニ号証のうち、ニ六一ページ、中ほど以下を
ご覧いただきます。つまりここから数ページにわたって、この渡嘉敷で起こったいわゆる
集団自決といったような悲劇が、果たして自発的なものかどうかということについて、証人は
さまざまな角度から論じておられますが、御承知ですね。

曾 はい。


275 :40:03/09/14 20:43
179 時間がありませんので、細かいことは、書いてありますのでやめますが、つまり一言で言うと、
証人のお立場に立っても、渡嘉敷のいわゆる集団自決が、単純に、客観的に、自発的なもの、
と言うことはできないということはお認めになりますね。

曾 さまざまな要素があると思いますね。

180 だから、単純に客観的にみて、自発的というふうには言えない、というふうに、言ってよろしいですか。

曾 ……私、小説家でございますから、そういうとき非常に、文章を選びまして、あなた様のおっしゃるとおり、
というわけにはいかない感じがいたします。

181 それでは、証人のお言葉をそのまま引用させていただきますが、今申し上げたニ六一ページの
ちょうど中ほど、沖縄の方々の文章を引用したあとですが、「前に挙げた文章をタテにとって、
私は渡嘉敷の島の人々もまた、百パーセント、--その後括弧を付けてわざわざルビをふっておられますが、
--- 『自発的な意思』に基づいて死んだなどと言うつもりはない」、
もちろん、その後で、違う角度のことを言っておられますが、少なくともここに書いておられることは、
そのとうりそのままですね。

曾 そうでございます。

276 :203:03/09/14 22:12
「集団自決」に関係する面白いものを見つけました。
http://www.h3.dion.ne.jp/~kuikui/hihyou.htm

277 :名無しさん@3周年:03/09/15 16:20
40の著作

『傷ついた頭』 低能院生が「言論」に挑んだ意欲作
『失敗という人生はある』 嫉妬に燃える院生崩れ(予定)が曽野氏の著作『失敗という人生はない』
に自らの体験を基に反論する
『燃えさかる怨念』 家でくずぶる院生が異常な内面を分析
『院生以後』 就職も決まらぬ院生が卒業後、性蝕者になる野望を語る
『天上のアホ』彼女が出会った男は次々と有名人に難癖をつけつづける2ちゃんねらーだった。
著者初の自伝的コメディ。


278 :203:03/09/15 18:26
>>277

曽野に対する批判に反論できないからといってくだらね―こと書くんじゃね―よ。
曽野によれば、曽野の父親は妻や娘(曽野)に暴力を振るう人間だったそうだ。
そして、曽野の母親は夫の機嫌を取るために精一杯だったそうだ。
そのような本来的に安らげる家庭環境に育つことのできなかった曽野は、
他人から愛されることを知らずに大人になってしまった。
つねに「他人から攻撃されているのでは」との疑心を拭うことができないから、
曽野の文章はあれこれと「言い訳」に満ちたものになっているし、
他人を批判することによって「周りはみんなバカだ、私は成功者だ」と
つまらない自尊心を満足させないと自我を保つことができない人間だ。
もう死ぬまでなおらないだろうね。

279 :名無しさん@3周年:03/09/15 23:42
俗っぽい心理学ひけらかして調子こいてんじゃねえ

280 :名無しさん@3周年:03/09/16 10:16
モラトリアムを無意味に何年も続けて卒業前になっても就職が決まらないのに
論文書くでもなし、仕事さがすでもなし、ひたすらクソスレに張り付いて
曽野を叩くという「お仕事」に勤しんでいるのはどう考えても異常だろ?
嫌いな曽野を糾弾するのは食い扶持を稼げるようになってからでも遅くねえんじゃないの。
「財団から電話がかかってくる」オマイさんのことだからエホ証みたいに
「真理を述べ伝えて人々を救わねば」とか思い込んでるのか。ならもう手の施しようがないけどな。
っていうか40よ、オマイにはしっかりしろって注意してくれる友達はいないの?
親をいつまでも騙し続けるんじゃないぜ。

281 :40:03/09/16 14:33
>>278
生育歴をもって、人を判断するのは差し控えるべきだと思いますが、
曽野さんの場合は「不幸な境遇で育ったわたくし」をウリにしておられるから、いいのかな?

ご指摘の「他人に深い猜疑心を抱きながらも、受容してもらうためには
必死になって何でもする」というある意味痛々しくさえある傾向は
被虐待児には広く見られるようです。

で、防衛機制として、自分よりもさらに弱い立場の人間(や動物)に
その攻撃(衝動)を向けるというのは、幼児期に見られる典型的な問題行動のひとつです。
曽野さんの場合は、もう立派な大人ですがね。

承認欲求の強さも尋常ではない。自身の善行をメディアや教会関係者に見せびらかして、
「ね、わたくしってすごいでしょ?善そのものでしょ?・・お認めなさいっ、キィっ!」
これってまさに幼児そのものです。オトナは100%受け入れられることなど有り得ないことを
意識せずとも学んでいる。その意味では、彼女は未だに発達課題をクリアしていないんでしょうね。

またセクシストには、どうも基本的な愛情が満たされずに育ったらしい
共通の傾向が感じられますので、曽野さんのパーソナリティに生育環境が影響しているのは
ほぼ間違いないでしょう。きれいに昇華(藁)することは、実は稀なんです。

”愛”とは、人間(一般)に対する共感(性)と言い換えることが可能ですが、
彼女が”愛”を語る場合には、アガペー、エロス、フィレオーを持ち出したり、
「…愛の為に、死ねるか?」などとファナティックな言い方しか出来ないでしょ?

これは、発達過程で当然に獲得するべき基本的な共感(性)に問題を抱えているために、
”愛”を論じる場合には、頭で考えたそれしか持ち駒がないんでしょうね。
彼女が語る”愛”は教会で説かれるそれですらなく、非常に作り物めいた印象を
受けるのはそのためだと思います。


282 :40:03/09/16 14:34
ところで、「母子心中」すら(母親が)考えたという記述は?ですね。
あの時代にしてはかなり開明的かつ聡明で、今風のステージママの匂いさえする
立派なご母堂を持ち、曲がりなりにも高等教育まで受けておられますので、
「不幸な境遇」と言い切るのには、やはり相当な無理がありますね。

むしろ、文壇デビュー後の体験が、彼女のパーソナリティに決定的な影響を与えたと思います。
芥川賞候補に擬せられ(つっても実際の評価は三番手以下だったそうですが)、
文壇で(主としてその美貌が)ちやほやされた後、彼女、泡沫同然に、
表舞台からしばらく消えているでしょ?ノイローゼに陥ったとも言われています。
どうもこの間に人の世に対する深い憎悪を育んでいたように思います。

信仰に触れつつも、境遇や現実にやすやすと打ち負かされてしまう場合も
多々あることを、”リアリストそのあやこ”氏は、その身をもって証明されていると思います。

283 :名無しさん@3周年:03/09/17 10:36
>承認欲求の強さも尋常ではない。自身の善行をメディアや教会関係者に見せびらかして、
>「ね、わたくしってすごいでしょ?善そのものでしょ?・・お認めなさいっ、キィっ!」
>これってまさに幼児そのものです。オトナは100%受け入れられることなど有り得ないことを
>意識せずとも学んでいる。その意味では、彼女は未だに発達課題をクリアしていないんでしょうね。

で、昼間から酒飲んで2ちゃんで承認要求を満たそうとしてる哀れなオマイはオトナなの?

>”愛”とは、人間(一般)に対する共感(性)と言い換えることが可能

オマイは人間一般とやらに共感してるの? ていうか、現実世界で誰かに共感してもらったことなんてあるの?

自分にそのするど〜い分析を向けてみたら? きっと気が狂うよ。

284 :名無しさん@3周年:03/09/17 12:27
昔なら40も単なる気○いってことで相手にされなかったんだろうが、今は言論の自由があるいい時代ですな。
偉大なる気○い40殿におかれましては、2ちゃんで曽野に噛み付いて自分の虚しさを誤魔化す現実逃避の一生を送ってくだせえまし。

285 :名無しさん@3周年:03/09/17 21:36
このスレが曽野本人の目に入ったとしても、おばはんは退屈そうに生欠伸の一つでもカマしながら
歯牙にもかけないと思われ。

286 :40:03/09/18 16:52
<続き>

曽野氏が資料としたいわゆる赤松隊「陣中日誌」についての問答

237 この乙第一三ニ号証(「ある・・・背景」)の柵人の一五九ページに「人々は決して死にたい訳ではなかった。
できれば生きたかった。しかし怖いから死にたかった。」、こう述べておられますね。
先程、相代理人の四位さんからも話がありましたけれども、自発的に自分から進んで死んでいったもの
ではないという趣旨がここでも書かれているわけですが、そういう趣旨ですね、ここは。

曾 同じことを答えさせると思いますが(ママ)、死にたくはないのですが、自殺せざるを得なかったんです。

238 「沖縄方面陸軍作戦」もご覧になったようですね。時間がございませんので示すのはやめますけれども、
その中に集団自決は当時の国民が一億総特攻の気持ちに溢れておったと、これが根本的な理由の一つだと
述べておりますけれども、これについてはどういうふうにお考えですか。

曾 集団自決は、確かに日本の当時の状況や、それから受けた教育による結果であると思います。
しかし、すべての人がそうであったわけではありません。私は、たくさんの例を沖縄の方であろうと、
軍人であろうと、最後の時に「生きなさい」とおっしゃった例を私の著書の「生贄の島」の中から
幾つも時間があれば、申し上げることができます。

239 時間がありませんのであれですが、同じその「沖縄方面陸軍作戦」の中に「戦闘に寄与できない者は
小離島のため避難する場所もなく、戦闘員の煩累を絶つため崇高な犠牲的な精神により」うんぬん
というような集団自決の捉え方があるんですが、証人は、これに対してはどういうふうにお感じですか。

曾 同意いたしません。

240 *碑文の中に住民の犠牲者数は三九四人と出ておりますが、その内訳は御存じですか。

曾 いいえ、その当時、そう聞かされたんでございますね。

*曽野綾子撰(≒揮毫?)の赤松隊の戦跡碑(慰霊碑)のこと


287 :40:03/09/18 16:52
241 その中には、いわゆる先程から言われている「集団自決」という形で亡くなった方たちも
入っているわけですか。

曾 はあ、そうです。

242 それから、作品の中に出ております、日本軍によって処刑された人たちも入っているわけですね。

曾 ここの場所は、処刑されたのは(ママ)入っていないんじゃないですか。私自身としては、
そういう形を偲んで、白玉の塔でございましたけれども、そこにお参りするときは、お参りいたしました。

243 その三九四という数字。(ママ)

曾 それは、ちょっとわかりません。「何人ですか」って言ったら、「それだけ」って言われたから、
よくわかりません。

244 先生が、陣中日誌の中で日本軍が島民を処刑した--伊江島の少年少女も含まれておりますが--
その例も幾つか挙げておりますね。日本軍によってスパイ容疑で処刑されたという例などもありますね。

曾 はい。

245 そういった数も入っているんじゃないですか。

曾 数については、何とも---私はお一人、お一人の命は重く感じますが、---
詳細は御説明できません。


288 :40:03/09/18 16:54
246 先生の作品の五二ページに「陣中日誌」を引用しているわけですね。その「陣中日誌」は、
「細かの追記誇張、削除をも行わず、正確な史実を」こういう趣旨で編集して出したものだという
趣旨が五二ページの終わりから二行目に書いてありますね。

曾 それは、そう書いてありました。

247 ところが、これは事実と違いますね。

曾 わかりません。

248 実際は、先生の調査で、それは違うことが実は、わかってくるんですね。

曾 わかったときは、そう書きます。違っていることを書きます。

249 その「陣中日記」の八月一六日の欄に小嶺武則とか、金城幸次郎とかいう人たちを
処刑したということが後でわかったんで、谷本さんと赤松さんが相談して「陣中日記」
に書いたということが先生の作品の中に紹介されている。

曾 はい、そう言われました。

250 そうすると、前のほうの追記は何もしなかったというのは、これで崩れるわけですよ。

曾 そうですね。


289 :40:03/09/18 16:54
251 そのほか、自決した数について先生の文献の中にも三二九名と出ておるんですけれども、
先生の作品の中にその犠牲者の数がどこで自決して、何名だったかということは
むしろ見ていないと。先程二〇名見たとか、一人見たら生きておったとか、という証言が
ありましたけれども、確かにそういうふうに先生の作品の中に述べられている。
ところが、この「陣中日記」の中に、あるいはこの作品の中に三〇〇名余りですね、
正確には三二九名ですが、そういう事実が記載されている。
この数は、どこから来たものでしょうかね、この「陣中日記」の数は。

曾 それは、谷本さんにお聞きになっていただかないと、分かりません。

252 見たことはないというんだけれども、「陣中日記」にはちゃんと書かれているんですね。

曾 (うなずく)

253 そうすると、これも後から島民の話を聞くなり、米軍の記録を見るなりして追加したもの
なんじゃないでしょうかね。

曾 谷本さんに伺わないと……。

254 わかりませんか。

曾 はい。


290 :40:03/09/18 17:01
255 戦後、戦争責任の問題がGHQから出たり、あるいは民主化の中で戦争責任に対する問題が
いろいろ出てきた、そういう状況の中では元軍人の手にある資料は不都合な部分は書き換えられたり、
削除されたりしている事実に(ママ)見たほうが安全じゃないでしょうか。

曾 自然に出てくるときには、今教えていただきましたように、私は違えば違うと書いております。
しかし、あらゆる資料は、私の手元にあるものは一応見ることにいたしております。

291 ::03/09/23 23:23
もし、答えてくれるなら・・・質問を。
何が理由で曽野さんを嫌うの?
私は、本など2,3冊しか読んでないけど
徹子の部屋とかでの発言を聞いて「いいなー」って思ってるんですが・・・

292 :名無しさん@3周年:03/09/24 12:02
40が曽野を嫌う理由
誰か特定の人物および社会全体に対する憎悪の転換

293 :40:03/09/24 15:18
>>291
あなたは、しげるさん?それともシスターブリーチとかいう方?
他にも書き逃げしておられますけど、釣りって楽しいですか?


294 :名無しさん@3周年:03/09/26 19:01
昨日から国際博覧会の前売り券が売りはじめました。
日本財団も千枚単位で買わなくてはならなくなります。
博覧会協会は取らぬ狸の皮算用を続けています。
「愛・地球博協賛レース」を行ったうえでの新たな負担に
日本財団は耐えられるでしょうか。
http://chubu.yomiuri.co.jp/ban/abp030926_1.html

295 :名無しさん@3周年:03/09/26 22:49
__ _________
      r | |――┐  r――  ヽ    すいません、ちょっと通りますよ・・・
      L.! !__./⌒ヽ Li__   \
       ._| | / ´_ゝ`) ||____    \_              (~ヽ       .. .
     (_| | |   /⊃⌒ヽ i     \)         /⌒ヾ .\\_   :・:∵:
        \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''' - ..,,  人 /⌒ヾ / \\ヽ∴: 
      _  \_/⌒ヽ________/⌒ヽ  て   / ノテ-ヽ( 。Д。)二二つ ←曽野綾子
        ヽ      _ノ r―――─―――┐ _ノ ドカッ/ / /   ∨ ̄∨
         |  ____| 三三三三三三三.|__l__    / / | |
      | ._|--[_______________] / __) ノ )
     ノ.|  |    ===========[___]======='   ー'    し'
   ヽ_ノ_ノ               ヽ__ノ_ノ



296 :40:03/09/28 13:59
ああいう大衆のヒューリスティックに乗っかって、ルサンチマンを刺激していく手法は
どうかと思っていたけど、閉塞感の漂う世の中だと、それなりに有効なんだね。

「どこかで誰かがわたくし達から盗んでいる」
「盗んでいるのは○○だ」
(「○○をやっておしまいなさい!」←水戸黄門風に。もちろん言外)

しかも、「この印籠が目に入らぬか、恐れ多くもイエズスさまのお言葉なるぞ」って、
聖句をひいてきやがるし、お仲間には免罪符を乱発できるし、
自由になる金も大きいときた。

言説を強化する為に持ち出してくる聖句や格言・箴言の類の出典を確かめて
原文のコンテクストの確認作業をするような、面倒くさい真似をする人間はいないだろうしね。
アラブのことわざって、ひっかかる部分が多いけど、研究者じゃないと確認できない。
たとえ原典を確認して、その解釈に疑問をなげかけても、
「現代の中東で言われていることで、(解釈も)このわたくしが耳にしたものです」って
言われたらそれまでだしな。

山本七平のやってた偽ユダヤ人に対して反駁するのに、浅見先生がされた検証作業も
最後には「知らぬ存ぜぬ」って開き直られちゃって、結局は骨折り損のくだびれもうけだったし。

曽野のように、基本的に書き逃げ、極稀に論争を受けて立つ場合でも、
教科書裁判の時のように、「(内的)真実は(死んだ)当事者しか知らぬ、第三者は憶測しかできない。
検証など不遜の極み、真実は神のみぞ知る。でもわたくし(曽野)はこう推測し、こう結論する」と、
生存者が「それは違う」と証言しても、「『わたくし』は、そうは『思わない』」。
こうやって、意図的にディスコミュニケーションを図られると、とても太刀打ちできないわ。
…ご自分の「空想」をまじえてまで、事実を否定する動機とはいったいなんなのか?

曽野さんを見ていると、オネスティをもって事にあたれば結果はともあれそれはそれでかまわない、
でも、神はご覧になっておられるし、やはり最後には報われる(こともある)んだという信念がぐらついてくる。

297 :名無しさん@3周年:03/09/28 17:02
>神はご覧になっておられるし、やはり最後には報われる(こともある)んだという信念がぐらついてくる

その程度でぐらつくのは、君、もともと信仰がないからだよ。

298 :名無しさん@3周年:03/09/28 22:33
age

299 :名無しさん@3周年:03/09/28 23:21
報われなくてもやるのが信仰だよお。。。

40さんも卑近な生活を馬鹿にしないで、

一緒にガンバろーよっ!

曽野さんを判断するのは歴史なんだからさ。

ここで白黒付けなくたっていいじゃん、ね??

300 :40:03/09/29 08:34
>>299
あんた、何言ってんだ?

卑近な生活を馬鹿にするだ?

市井で苦しむ人々に寄り添おう、何とかしてあげようっていうのがイエズスの教えじゃないか?
曽野のように、市井の人間を踏みつけにして、もっと巧みに立ち回れってか?

歴史が判断するだ?現実に妥協して、勝ち馬に乗れってか?
現実に目を瞑り、目をそむけ、見たくないものは存在しないってか?

あんたは、サイレントマジョリティだかなんだか知らねぇけど、日本のカトの最悪の部分そのまんまだな。

だいたいカテキズムを素直に解釈すると、奴はどー考えてもサタンの顕現そのものとしか思えんだろ?

言ってることと、やってることが違うのは、なにも曽野だけじゃない。
事の是非を誰よりも心得ているはずの司牧が率先して手を組んで、
宣教のためならば、大衆を煽り立ててくれるなら、逸脱はかまわないってか?
聖職者が清濁併せ呑んじゃって、どーする?そんな奴らのコトバに誰が耳を傾ける?

教会を滅ぼすのは、外部の力じゃない。内部から自壊していく。

301 :名無しさん@3周年:03/09/29 13:02
40はいきなり興奮しだすので注意が必要です。
40を滅ぼすのは、外部の力じゃない。内部から自壊していく

302 :名無しさん@3周年:03/09/29 14:03
つまり40が言いたいのは
俺様の信仰している耶蘇をだしに使って
世間で上手に立ち回るとは何事だと言いたいのだね
他人のことがずいぶん気になるようですね
曾野綾子が世間で認められてたって
君が世間で認められてなくたって
どっちでもいいじゃないですか
どうも人の世に対する深い憎悪を育んでいるようですね
別に無職だっていいと思いますよ

303 :40:03/09/29 14:13
ここのレスって面白いね。

自己スキーマが必ず投影されている。よほど注意しないと逃れられない。


304 :名無しさん@3周年:03/09/29 15:13
>よほど注意しないと逃れられない
は? 一体何から逃れるのかね? チミの妄想からかなw

305 :名無しさん@3周年:03/09/29 15:15
ついでに言うと腐ってるのは日本のカトリックなのかね? 君の性根のほうが余程…

306 :名無しさん@3周年:03/09/29 15:18
曽野綾子はロクデモないことをしてる、俺様はそれに怒ってる、
みんな同じように怒るべきだ!! という幼児性から抜け切れてない欲求不満の典型。

307 :名無しさん@3周年:03/09/29 15:25
>ね、わたくしってすごいでしょ?バカそのものでしょ・・お認めなさいっ、キィっ!
40の自己反省か。

308 :名無しさん@3周年:03/09/29 15:54
そもそもこのスレの主旨が理解できない。
>>1 >>40 はマスコミ関係の人? ただのアンチカト?

309 :名無しさん@3周年:03/09/29 15:59
そんな立派なもんじゃありません。ただのアンチ曽野、世を怨み家でくさってるモラトリアム厨。

310 :名無しさん@3周年:03/09/29 16:20
× 曾野綾子に(神の)天罰を
○ 曾野綾子に(俺が)天罰を(下してやる)

311 :名無しさん@3周年:03/09/29 22:18
>>308
ただの民コロ。
ブサヨがクリスチャン騙って、憂さ晴らししてるだけ。
代々木お抱え恥識人の浅見先生を崇拝してんだってさ。
層化や原理のような変態カルトと五十歩百歩だ罠。

312 :40:03/09/29 23:33
>>311
いやいや、いつもながらの煽りご苦労様です。

で、これ↓ぜーんぶあなたですよね?

657 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/02/26 18:48
曾野も嫌いだけど、左翼はもっと嫌いやねん。
正平協とか。
売国左翼ってのもいるよなあ。

659 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/02/26 21:14
>>658
んなこと知っとるがな。
売国ウヨも売国サヨもどっちも嫌いやねん。

教会内部にいる売国サヨは教会売り渡すねんで。
正平協とかカトリック新聞とか。聖職者が政治活動するなっての。
信徒に任せときや。俗界のことは。

702 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/04/21 18:41
>700
 電信柱はお前だろ。犬の便所。






313 :40:03/09/29 23:34
757 名前:sage 投稿日:03/05/22 11:37
キリシタンの振りした民コロの溜まり場はここですか?

それにしても痛々しいねぇ、メシの種として保守言論ぶってる中西輝政とか井尻ナントカの
同類の売文ネタにマジで反応するなんて、
随分おぼこな人たちですな。

792 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/28 18:34
カト正平協<カトリック偽装極左カルト団体

824 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/06/03 20:27
天罰を下されるべきはむしろアカばっかの司教団だろうが。

830 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/06/04 11:35
>>825
司教団をアカ呼ばわりしてなんで某朝鮮カルトと見なすのか。
事実だろうが。

314 :40:03/09/29 23:37
【保留】
独特のスペースが>>304>>283氏を彷彿とさせる

943 名前:隠者 投稿日:03/07/14 23:27
ゲリラから日本人を救出してくれた 大恩あるフジモリ氏を 庇いとうされる 曽野さんの
義侠心に 深く敬意を表するものである。

【保留】
”シスターブリーチ”、”しげる”もやってた人。これも>>311氏か?

614 名前:(´・ω・`) 投稿日:03/01/24 19:32
もきゅ。曾野さんの御本は読んだことないにょ。エッセイは読んだことあるにょ。
あんまり好きじゃないにょ。強気にょ・・・・。苦手にょー。

でも、最近左っぽいクリスチャンが多いから、右っぽいクリスチャンがいてもいいにょ。
特に政治的なことは左ぽい事いう人の方が多くて、クリスチャンは社民党の集まりって
批判されるにょ。けど曾野さんの例出すと黙るにょ。
でも、ほんとーはもきゅは、どっちも極端で嫌いにょ。


315 :40:03/09/29 23:39
あなた(がた)は、肝心な話になるといつもお逃げになるので、お相手しててもつまらないんですがね。
ちょうどよい機会ですから、私に遠慮などなさらずに、
曽野センセイに対する熱い思いを、どうぞストレートにぶちまけていってくらはい。

ささ、どうぞ

316 :40:03/09/29 23:47
>>304さん

私が>>303で言った自己スキーマって、分かりやすくいうと(厳密には異なる)、
>>312->314のことですよ。思考・認知(処理)のフレームワークのことです。
これから脱することはかなり難しいですね。


317 :名無しさん@3周年:03/09/30 02:06
>市井で苦しむ人々に寄り添おう、何とかしてあげようっていうのがイエズスの教えじゃないか?

で、曾野に文句をたれる純粋な信仰心を持つ君は具体的になんかしてんの?

318 :名無しさん@3周年:03/09/30 02:47
>>317 で、曾野に文句をたれる純粋な信仰心を持つ君は具体的になんかしてんの?

普通はね、ボランティア活動をやっていても、それを他人に言ったりするもんじゃないんだよ。
ボランティア活動に限らず、人に親切にすることはたとえわずかであってもそれはいいことだと思う。
でもそのことを振り返って「いいことをした『自分』」を考えたとたん、それは「我」に変わってしまう。
だから「自分のしたことを他人に言うな」ではなく「自分にすら知らせるな」、つまり「右手の
したことを左手に知らせるな」とイエスは言ったのだ。
ところが曽野ときたら、この言葉を引用して「聖書はあらゆる意味で、自己宣伝に当たるものを
禁じている」http://www.seibonokishi-sha.or.jp/kishis/kis0109/ki03.htm
と殊勝なことを書いたそばから、これでもかというくらい自己宣伝をしてるんだから笑っちゃうね。
やれ「私は日本財団の会長職を無給でやっています」、「アフリカのどこそこの国のカトリック修道女に
いくら寄付しました」、「私は30年間海外邦人宣教者活動援助後援会という小さなNGOをやっています」
と、ここまで自己宣伝をする人間というのを私は見たことありませんね。
カトリックの修道士や偉い聖職者との交友は、外部から見たら単なる付き合いにしか見えないが、
カトリック信者に対しては別の意味があるのだ。カトリックではプロテスタントと違い、
聖職位階制度、いわば階級制度があり、一般信徒は神父に対して「様」をつけて呼んでいる。
そして曽野は一般信徒でありながらバチカンの聖職者とも対等に付き合うことができる「自分」を
カトリック信徒の前で宣伝しているのだ。そのことで曽野は
「私はそんじょそこらのカトリック信徒とは違うのよ」と言いたいのだ。
ローマ教皇から勲章を頂き、芸術院会員にもなり、口を開けばやれ「神」だの「愛」だの書く曽野だが、
中身は俗物根性で溢れかえっている。曽野は死ぬ前に少しでも自分のことを見つめなおしてもらいたいね。

319 :名無しさん@3周年:03/09/30 12:39
質問に対する答えをはぐらかすために聖書を引用してくるそのやり方…
曾野は40の行動を逐一監視出来ないが、40は曾野の行動を逐一監視出来る
曾野とお前は同じフィールドに立ってないんだよ、卑怯者が
なにもやってないくせにやってるふりすんなよ、カス

320 :名無しさん@3周年:03/09/30 14:24
>普通はね、ボランティア活動をやっていても、それを他人に言ったりするもんじゃないんだよ。
じゃなぜ子どもの世話をしてるとか言ってるわけ? 
ボランティアじゃなくて自己救済だからかw


321 :40:03/09/30 14:59
>>318
いや、社会奉仕なら、勝手にやればいいんですよ。

それに、自己宣伝を禁じたら、曽野さん、やる気をなくしちゃうでしょうし。
教会人脈を使って、財団の金を使って、他人の褌で相撲を取ることも、別にかまわない。

ただ、彼女は「(財団の会長職は無給。よって、わたくしのように)
食い扶持の心配のいらない人間以外はNPO・NGOなどするな、他人の財布をあてにするな」と
誹謗中傷して、NGO専従者があたかも国家から盗みを働いているようなデマを流して、
彼らの足を引っ張るでしょ?

でも、曽野だって、自分のお気に入りの聖母の騎士会には、「財団の金」を寄付させるし、
カトのシスターに「財団の」賞を乱発するし、おまけに、息のかかった人間を
「財団の金」で雇わせて、丸抱えにさせたりしてますよ。

それに、欧米のNGOは国際機関から堂々と金を引き出して、活動しています。
日本は国連拠出金がデカいんだから、欧米のNGOにやりっぱなしにする必要はないし、
それを当てにして活動しちゃいけないんですかね?

自分の管轄するテラ銭ピンハネ団体以外は、活動をしちゃいけないってことなのかな?

わたしが言いたいことは、ただひとつです。

「言動の乖離はかまわない。ただ、真摯に活動をしている人間の邪魔をするな」


322 :318:03/09/30 15:25
>>320 じゃなぜ子どもの世話をしてるとか言ってるわけ?

おれ、40じゃないよ。勘違いしないでね。

323 :名無しさん@3周年:03/10/01 14:27
>NGO従事者があたかも国家から盗みを働いているようなデマを流して、
彼らの足を引っ張るでしょ

NGO=Nongovernmental Organization

NGO(非政府機関)が政府から金をもらっている=名称からして破綻している

というか、曽野がゴチャゴチャ言ったくらいで足引っ張れるわけねーだろ。
文章の遊びだよ、あれは。

324 :40:03/10/01 15:38
>というか、曽野がゴチャゴチャ言ったくらいで足引っ張れるわけねーだろ。
>文章の遊びだよ、あれは。

日本財団と系列財団は日本最大のタニマチであり、曽野氏はその長です。
そういう立場の人が特定NGO叩きから始まって、NGO/NPO全体を誹謗しています。
それも、一度や二度ではありません。ご自分のシンパや被庇護者の吉村作治まで総動員して、
一大キャンペーンを張っておられます。
標的にされた特定NGOにとっては、これはもう、死刑宣告を受けたのにも等しいですね。

「あら、わたくしの言うことが聞けないの?あら、そう。どうぞお好きに。
(お望みどうり干乾しにしてやるわ)・・・・ほほほっ!」ってなもんですね。

あとね、曽野さんは、一度ロックオンすると、本気で潰しにかかりますよ。

例えば、私は、彼女が審議会等で同席する法曹(代表)委員に対して、
なぜ、あそこまで失礼な口をきき、からんでくるのか?、と不思議に思っておりましたが、
ようやく合点がいきましたね。教科書裁判で相手側弁護士にグウの音も出ないまでに
伸されたことを恨んでおられるからなんでしょうね。

325 :40:03/10/01 16:12
あ!分かった分かった。素直にタイムスタンプ見りゃいいのか。
チンカスくん相手にハズしてから、慎重になり過ぎたか。
fallibilityを考慮するのはチンカス相手の匿名掲示板では意味がないしね。


326 :名無しさん@3周年:03/10/02 11:54
ていうかさ、大事な時間を大嫌いな曽野の為に浪費していいわけ?
そんな時間があったら専門書の一冊でも読んどけつーの。
まあ、おまえみたいなバカ陰逝が研究に励んだって学問に貢献するはずもないけど、
手前の食い扶持ぐらい心配してたほうがいいんじゃねえの。
横文字や四字熟語やヤソ用語を荷ちゃんで振り回して空っぽの脳みそごまかしてんじゃねえよ。
虚勢張ったってお前の頭が空っぽだってことは自分が一番よく知ってるだろうが。

327 :名無しさん@3周年:03/10/02 12:26
噂の真相を妄信してるヴァカが学者の卵かw

328 :40:03/10/02 13:38
>>326さん

fallibilityは>>212で使っている人がおられたからこそ使ったんですが。
横文字を使うなって言われても、日本語に置換できないタームっていくらでもあるし。
でも、ここではfallibility以外は使ってませんけどね。

それに、”教会用語”を経験や信念体系を共有しない非信者の方相手に振り回すのは
曽野センセイみたいだから、やはりここではほとんど使った記憶がありません。

>横文字や四字熟語やヤソ用語を荷ちゃんで振り回して空っぽの脳みそごまかしてんじゃねえよ。

どれがそう思えるのか、後学の為に是非ともお示しいただきたい。
いや、あなたのおっしゃるように脳みそ空っぽなもので、本当に分からないんです。
でも、ここのノンクリの方は、正平協をご存じだったりして、妙に事情通なんですがね。


329 :40:03/10/02 13:46
うーん。我ながら、ひどいレスだな。。

これじゃあ、教科書裁判の時のだれかさんとうりふたつだ。

あの人の存在は、彼女の行いの中に自分の恐ろしさ・醜さを示すために、
あるいは、教会が説く”サタン”がアナロジーなどではなく、
実在することを示す為に、教会肝いりの”衛生博覧会”として
わざわざ軒先を貸して展示してあるのか!

と思い至った次第。

330 :名無しさん@3周年:03/10/02 18:57
心を病んだ40氏にも三浦綾子センセイは優しい眼差しを忘れません。

三浦綾子著 病めるときも

キリスト者の家に生まれながら
愛に飢え、傷ついた人物を通して、愛と自由の問題を描く傑作短編集 だそうだ。よく読んでおくように。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041437075/ref=sr_aps_b_1/249-5247290-4448320


331 :40:03/10/02 19:23
フレームになると、”この吉害が!”って台詞が出てくるのは、
宗教板だろうが学問板だろうが、いずこも同じなんだね。
こういう帰属の仕方って、自己スキーマの発動パターンとしてはたいへん分かりやすい。

これからは、テクニカルタームを取り混ぜて、もっと陰湿な攻め方をしてみよう(藁

ささ、どうぞ↓


332 :名無しさん@3周年:03/10/08 21:17
前スレの1です。
曽野がいるのでカトリックの教会へは行かなくなりました。

教団へ通っています。

氏ねや曽野!

あぁ主よ 曽野にイカズチを落としたまえ・・・

333 :名無しさん@3周年:03/10/08 21:27
>>332
マジですかぃ。
洗礼を受けてる場合は、転会ってことになるが、
カトから教団ってどういう感じなのかなぁ...。

教団もいろいろあって、
改革・長老派とか厳しい系のメソジストとかだと、
酒も煙草もダメなんだよね。

334 :名無しさん@3周年:03/10/08 21:32
>>333
マジで津よ
曽野の臭いがしそうで・・カトの教会 燃やしたろか!

335 :名無しさん@3周年:03/10/08 21:41
前:名無しさん@3周年 :03/10/08 21:17
前スレの1です。
曽野がいるのでカトリックの教会へは行かなくなりました。

教団へ通っています。

氏ねや曽野!

あぁ主よ 曽野にイカズチを落としたまえ・・・


333 名前:名無しさん@3周年 :03/10/08 21:27
>>332
マジですかぃ。
洗礼を受けてる場合は、転会ってことになるが、
カトから教団ってどういう感じなのかなぁ...。

教団もいろいろあって、
改革・長老派とか厳しい系のメソジストとかだと、
酒も煙草もダメなんだよね。


334 名前:名無しさん@3周年 :03/10/08 21:32
>>333
マジで津よ
曽野の臭いがしそうで・・カトの教会 燃やしたろか

336 :名無しさん@3周年:03/10/08 21:55
age


337 :名無しさん@3周年:03/10/14 00:36
崩れ院生40の成長

入院前:ろくな就職先がないので、仕事より研究を選ぶ。この時点で調査能力ゼロ。
初期:そこそこ勉強するが、多くの廃人を目にして不安を抱く。
中期:自らの将来設計を嫌でも意識する。2chカキコで憂さ晴らし。
末期:アカポスに期待を繋ぐか、資格試験に逃げるか、で悶々とする。
終末:阿Qの精神的勝利法を会得し、社会の片隅で隠遁生活をする。生活費は、1人で
   出来る軽作業から得ている。もちろん奨学金の返済はする気なし。

338 :名無しさん@3周年:03/10/19 22:12
晒し上げ

339 :機織屋 ◆CLOWN/jIOQ :03/10/22 20:45
【滅びろキリスト教】

というスレッドがなくなりましたが、
どこにあるかご存知でしょうか?
教えてください。
おながいします。

340 :名無しさん@3周年:03/10/22 20:51
人間を理解できる宗教者として、曽野は貴重な存在。
それにしても、プロのカトに対する罵詈雑言は実に醜いね。宗教とは
こんなものか。

341 :名無しさん@3周年:03/10/23 01:45
40さんにも薦めたい本
あなたの悩みは一瞬で消せる 佐藤康行/著 ハギジン出版

342 :名無しさん@3周年:03/10/23 13:34
From kujirabacon@hiroba.sc To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/19 10:46 編集 返信

24日から「哀歌」
こんにちは、くじらべーこんです。

いよいよ、金曜日(24日)朝刊から、毎日新聞で連載が始まります。題名は「哀歌(あいか)」です。
“本物の”まあこさん、お知らせありがとうございました。

「哀歌」はアフリカで働く日本人修道女が主人公で、部族虐殺に巻き込まれた彼女の歩む思いがけない人生の展開が描かれるそうです。〜毎日新聞17日付紙面による〜

久々の連載小説で、しかも新聞なので日々の掲載。楽しみですね

343 :名無しさん@3周年:03/10/23 13:35
From HH( Mail ) To kujirabacon@.sc at 2003 10/20 21:01 編集 返信

哀歌
 今日の毎日新聞の夕刊に、連載小説「哀歌」の解説が載っていました。

 アフリカのある国で働く日本人修道女が主人公で、部族虐殺に出くわして人生が思わぬ方向に転回して・・・という女の半生を描くそうです。

 新聞記事も引用すると著作権に引っかかるそうで、抄録としました。人生の苦悩がテーマのようです。

 この掲示板のある人のように、人生には苦悩が付き物。「幸いなるかな心の貧しきものたちよ、天国は汝らのものである」


344 :サロメ☆天后☆ ◆sqHnb0/6.o :03/10/23 13:37
>>339
アンタはおとなしくGLA叩いてなさいww

345 :名無しさん@3周年:03/10/23 13:37
From daadaa To kujirabacon@.sc at 2003 10/20 19:15 編集 返信

またかあ

1人で、何役もこなしているあなた、一度こちらを訪れて、頭を冷やしたらいかがですか。

http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html#3


346 :名無しさん@3周年:03/10/23 15:00
From 夕霧 To kujirabacon@.sc at 2003 10/23 14:34 編集 返信

いよいよ
新聞連載が明日から始まるのですよね。
明日だけでも毎日新聞を買おうかとも
思っているのですが、そうすると
ずるずる買いそうなので今どうしたものか
思案中です(^^ゞ

12月残念ですね。
又関西方面へのご出張があれば
ご連絡をお待ちいたしております


347 :名無しさん@3周年:03/10/23 15:43
>>344
おとなしくしていたいのですが、
GL○関係スレッドが立ちません。
立ってもすぐに荒らされてしまいます。
2チャンネルの七不思議だと思います。
キリスト教批判スレッドや、
層化批判スレッドは、立っているのに、
○LAスレッドは、なぜか立ちません。

ED状態です。

おとなしくしていたいのですが、
スレッドが立たない以上は難民状態です。

348 :機織屋 ◆CLOWN/jIOQ :03/10/23 15:45
>>347
自己レス。
トリップを付け忘れました。
ごめんなさい。

349 :サロメ☆天后☆ ◆sqHnb0/6.o :03/10/23 16:00
>>347
やりすぎなの。
部落がどうのとか。
梅仙のレスは名誉毀損。

自業自得よ。
栗の批判?
アタシ、GLA総合本部より
骨が硬いから覚悟してねw

350 :サロメ☆天后☆ ◆sqHnb0/6.o :03/10/23 16:02
>>347
アンタが梅仙かどうか知らないけど、
エ保証上がりじゃここの栗スレはwwww

351 :名無しさん@3周年:03/10/23 16:27
From 裕子 To kujirabacon@.sc at 2003 10/23 15:55 編集 返信

私も迷っています。
こんにちは
以前は「ゆうこ」で書き込みましたが、漢字にしました。
私も購読紙が毎日新聞ではないので、どうしようかなと迷っています。
毎日曽野さんの小説が読めるのは、日々の楽しみの一つになるので、
ぜひ読みたいのですが・・・。
近くに図書館でもあればよいけれど、
一番近い図書館(我が町の中央図書館は屋根が緑色で、
いもむしのような形をした建築物です。)でもバスで行かなきゃいけなくて・・・。
たぶん・・・コンビニで毎朝買っちゃうのかな。
(毎日新聞の日曜版には「ニコリ」のパズルも載ってるので、それも楽しみです。)



352 :40:03/10/23 20:19
おい。コピペしている奴。

あっちはノンクリのディレッタントなひとばかりだからそっとしておいてやれよ。
掲示板をまたいでフレームを引き起こしたいのか?



353 :名無しさん@3周年:03/10/23 20:47
>>353
ごめんなさい(ウルウル)

354 :機織屋 ◆CLOWN/jIOQ :03/10/23 22:36
>>349
>>350
そうですか、彼はやりすぎたのですか、
知りませんでした。

ここは、サロメさんのスレッドですか?
スタンスを教えてください。

355 :名無しさん@3周年:03/10/24 00:04
>「哀歌」はアフリカで働く日本人修道女が主人公で、部族虐殺に巻き込まれた彼女の歩む思いがけない人生の展開が描かれるそうです。〜毎日新聞17日付紙面による〜

ルワンダねたかしら?安牌引いてきたな。
確かPKOが逃げちゃったんだよね。
”カトのシスターは死んでもラッパを放しませんでした”ってか?

でも、同系列の団体が中米で活動していた時に
宣教を優先して、あろうことか逃げ込んだ難民を引き渡して(殺された)、問題化してたな。

356 :名無しさん@3周年:03/10/24 09:43
いよいよ今日からです
「哀歌」が始まりますね。
夕刊にさしかわってしまう前にスタンドに行って毎日を買ってみることにします。楽しみ。

>昨日来の削除の理由
余所の掲示板に誰かが書いた書き込みをコピーしてくるなんて、普通認められませんよ。何もここでなくたって。
内容以前の問題です。こういう事をされる以上、一切を削除させていただきます

357 :サロメ☆天后☆ ◆sqHnb0/6.o :03/10/24 10:01
>>354
なに逝ってるのよWW白々しいWW
GLA叩きのレベルで栗に口出すなら、お楽しみにねって琴代WW
アタシ、粘着ですからW

358 :名無しさん@3周年:03/10/24 10:52
From まあこ To kujirabacon@.sc at 2003 10/09 16:07 編集 返信

みなさま、お元気そうで。
こんにちは。まあこです。本物です。(^^)
そらまめさん、ありすさん、じんさん、はじめまして。ゆうこさんとは、お近くかもしれませんね。
みなさま、どうぞよろしくお願い致します。daadaaさんも、与太郎さんも、お久しぶりでした。

毎日新聞連載のことですが、私はまだ、情報を得ていません。
宮城谷氏の小説は、昨年5月から始まり、毎月1章(約30回分ずつ)のペースで進んでいます。
最終章だけ短いというのも変なので、私は10月一杯は続くのでは(?)と、ヨンデいるのですが、
どうなるでしょうねー。一週間前くらいには発表になるのではと思います。とにかく楽しみですね!

曽野さんの言葉については、メモ書きなどはしていないのですが、窮地に陥った時に
ふっと頭の中の引き出しから出てきて、救ってくれるものがいくつもありますよ。

359 :名無しさん@3周年:03/10/24 10:56
From HH( Mail ) To kujirabacon@.sc at 2003 10/18 23:24 編集 返信

無題
これだけあれば、刑法犯にするのも、精神病院に送り返すのも、どっちでもできそうですね


360 :名無しさん@3周年:03/10/24 11:29
From くじらべーこん To http://sc.gaiax.com/sc/hiroba/kujirabacon/main at 2003 10/18 10:48 編集 返信

チンポ立てて喜んでいます
メールありがとうございました。
いろいろと質問をぶつけてくださってありがとうございます。

クッキーの件ですが、CGI等のスクリプトを使ってアクセスしてきた相手のパソ
コンの中の個人情報を得ようとする行為は犯罪に相当します。
このような行為は一部のクラッカー(悪質なハッカー)が行なっていることであり
、また同時に高い技術力を要するる行為でもあります。
このような高い技術を必要とする犯罪行為を当ボンクラHPができるはずもないこ
とは重々承知の事と思います。
なお、クッキーで取得できる情ヘはユーザーの使用しているプロバイダーのIPア
ドレスおよびブラウザ情報に限りますので、これだけでは個人を特定することは不
可能と思われます。また、クッキーによるユーザーの認証は、ユーザーの使用して
いるブラウザに読み込まれるクッキー情報を元にしており、決してサーバー側に情
報が残っているわけではありません。よってユーザーがブラウザのクッキー機能を
OFFにしていれば、クッキーによる情報取得は不可能になります。
私は良識のカケラも無くFumikoさんをいじめて喜んでいます。
面白いし私は変態ですしFumikoさんの意見
を固定して喜んでいます。イジメ慨もありますし、ウチの掲示板にはFumikoなる人物
は不要です今度、来たら殺します。私の
チンポも立ちますし皆さんには黙ってましたがSMが趣味です。本もSM関係の本しか読みません

361 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:12
From HH( Mail ) To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/18 18:13 編集 返信

ミニミニ・オフ会の予定
というわけで、皆さん

オフ会の予定は、12月6日という事になりました。

詳細は決定次第掲示板で広報の上、DMにて連絡します。

夕霧さん、そう言うことでお願いします。

当日東京方面に来れる方、ふるってご参加下さい。

今のところ、言い出しっぺの二人が参加予定になっています。


362 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:20
From soramame-kun( HP ) To kujirabacon@.sc at 2003 10/09 16:37 編集 返信

生意気にも、「曽野綾子を語る」掲示板をつくりました。
そらまめです。
カキコミずいぶん増えてまして、びっくりしました。
今からじっくり読ませていただこうと思います。新入りですが、よろしくお願い致します。

僕は(まだ若い(つもりな)んですが)、何年か前、窮地に追いこまれた時、曽野さんの文庫本を読むようになって、ずいぶんと気分が楽になったおぼえがあります。
曽野さんの作品は(ある意味で)偏りまくっている感じですが、そこが魅力です。
自分に正直に生きていると、「偏る」というのはごくごく当たり前のことのように思われます。

さっそく私のHPへ書きこみしてくださった方がいて、「作家−曽野綾子を語る−掲示板」をつくってみました。生意気にも、、笑
曽野さんの作品の中から、「気に入った」ことばなどを掲示板へ書いてくださっても嬉しいです。
では、またお邪魔させていただきます。^^

363 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:34
From HH( Mail ) To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/07 19:23 編集 返信

小林よしのり氏
 小林よしのり氏を愛読していますが、本論とは別に「余談」のような形でアトリエの紹介などをしています。その中で、これはと思ったものがあります。

 締め切りが済んだので、「それカラオケ」と勇んでカラオケボックスに行ってみたら、スタッフが一人一部屋取っていて、満員だったという。詰まりみんなして一人カラオケをしているということでした。

 私もどちらかというと一人カラオケが好きです。これはいわば健康法、ストレス解消法です。今日も2時間寄ってきましたが、新しく見つけたいい唄をカラオケの伴奏だけで歌えるように練習してきました。詩吟、朗読、演説みたいなものです。

364 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:37
From HH( Mail ) To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 09/03 21:10 編集 返信

悪魔は善人の仮面を
 ここの掲示板は、本当に掲示板荒らしが多いですね。よっぽど「餌食」として魅力的に写るらしいですね。

 しかも「善人ぶった」「第三者」のような顔をして現れる。その上同じ人が名前を何度も変えて現れる。

 私のように古い人間には、単なる「礼儀知らず」にしか見えないけれど。

 中国に経済援助をしているけれど、中国はチベットで何をしているの? ベトナム戦争が終わった後で、登小平は「ベトナムに教訓を与える」と言って、軍隊を送ったけれど、それって侵略戦争じゃないの。
 それでは経済援助をしている日本政府になぜ文句を言わないの?

 北朝鮮に長く経済援助をして、商銀や朝銀に何兆円もの税金をつぎ込んで、それなのに北朝鮮に拉致問題を解決させることができない。
 それでは、より多額の、しかも税金を使っているのに、なぜ文句を言わないの?

 さらに、何でここの掲示板で日本財団や曾野綾子氏に文句を言うのか?

 ついでに、産経でもなく朝日毎日でもなく、完璧な報道をするマスコミって、どこにあるの?
 みんな50歩100歩じゃないの。その中でよりましなものを選ぶのじゃないの?

 今更こんな初歩のお話をしなければいけないの?



365 :機織屋 ◆CLOWN/jIOQ :03/10/24 13:37
>>357
栗ってどういう意味ですか?
すいません、つまらない質問して。

366 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:39
From HH( Mail ) To kujirabacon@.sc at 2003 10/10 19:32 編集 返信

私のニセモノは?
 有名人になると、ニセモノが出るようです。私はまだニセモノが出ないので、有名人にはなれないようです。

 それともこの書き込みがニセモノなのか?

可不可カフカの時代か?

367 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:44
From HH( Mail ) To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/05 18:50 編集 返信

ありす
ありすさんへ

 理解できないといけないので、寓話で説明しておきます。
 
 電車の中で、痴漢に遭っている女性を見つけた。「おい止めろ」と注意したところ、痴漢が「ウルセー」とやり返してきた。
 そこへアリスさんが、「電車の中で騒ぐのは止めて下さい」「外でやって下さい」と発言した。

 さて理解できましたでしょうか。

368 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:48
From HH( Mail ) To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/04 15:49 編集 返信

復元しましょうか
 削除された書き込み、よろしければ復元しましょうか。ちゃんと保存してありますよ。

所属
階級
はありましたね。
姓名は隠されているとか。

所属・階級に、大阪の某所の森岡というパン屋が毎日配達に来て、妹さんが高校の国語科の先生で、・・・・これだけ情報が有れば、個人の特定は簡単でしょう。

大阪府警の監察官室に情報提供しましょうか。

DMで届いている脅迫状も添えて。

369 :名無しさん@3周年:03/10/24 13:53
From kujirabacon@hiroba.sc To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/15 22:10 編集 返信

はて?
くじらべーこんです。

以下の引用にあるように、メールは受け取りました。しかし謝罪や反省が足りないというのではなく、悔いるべき行為の内容が全く違っていると私は思います(メールを公開しない以上、お読みの方々には不可解な書き込みとなっていて申し訳ありません)。
納得できる記述をいただけるならばお望みの件も対処しますが、現状としては保留させていただきます。
今一度よくお考えください。



370 :名無しさん@3周年:03/10/24 14:31
From 夕霧 To kujirabacon@hiraba.sc at 2003 10/24 14:04 編集 返信

やはり
いつもどおりのスタンスでいます(苦笑)
負け惜しみとも言う(^^ゞ

単行本になって「あっ出てる」って言いながら忘れた頃に文庫本になって 漸く自分の手元に
・・と言ういつものパターンです。


371 :機織屋 ◆CLOWN/jIOQ :03/10/24 19:43
ここあらされてますね。

372 :名無しさん@3周年:03/10/25 10:10
From ゆうこ To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/07 10:12 編集 返信

哀れですね。
はじめまして。
ロムばかりですが、以前からこの掲示板を
楽しみに拝見させて頂いてる者です。
(たぶん住まいは、まあこさんと同じ街かな?)
今は「なぜ人は恐ろしいことをするのか」を
読んでるところです。

ところで、下に書かれてるFumikoさんの「想い出の貴方」という詩は、
本当にあなたがお書きになったものですか。
入院なさってる時に書かれたそうでが・・・。

違うでしょ。その詩はMr.Childrenの「手紙」という歌の歌詞ですよ。
完全な盗作ですね。
ご自分がとった行動に、あなたはどう弁明されるのでしょうか。

373 :サロメ☆天后☆ ◆sqHnb0/6.o :03/10/25 13:13
>>371
だから、アナタがGLAスレで展開してるような無邪気な論理ではクリスチャンには
歯が立たないからw
おとなしく作家崩れの元え保証、梅仙一派と三流宗教叩いていなさいってw

374 :機織屋 ◆CLOWN/jIOQ :03/10/25 14:13
>>373
そうですか、
無邪気な論理ではクリスチャンには勝てませんか、
そうですか、
歯が立ちませんか、
サロメ☆天后☆さんはクリスチャン批判派なんですよね?
曽○綾子さんを批判するのは難しいですか?
そうですか、
○仙人さんは作家崩れなんでしか、
そうですか、
○LAは、三流〜五流宗教ですね、
確かに、1万人しか会員がいませんからね。
クリスチャンは70万人ですから、
歯が立ちませんね。


そうですか・・・・・・・。
しょボーンとさすらいに行きます。
寂しい気分で、別のスレッドに参加します。

375 :名無しさん@3周年:03/10/25 23:12
かまとと追放の掲示板の管理人は、病気です。なんつーても自分はフリー
メールアドレスを公表して、全く無責任な人間です。山田でも鈴木でも自由
に名乗れるのですから。人間と呼べない価値しか無い「曽野綾子」を擁護
して恥を知らねばならない。糾弾しましょう。

376 :フジモリさんまた楽しいことを:03/10/26 00:24
<「有栖川宮」詐欺>北野容疑者、マルチ商法に加担か

 断絶した宮家の後継者を装った詐欺事件で、有栖川識仁(さとひと)を名乗
った北野康行容疑者(41)の京都市内の自宅マンションの家賃を昨年、経営
破たんした宝石販売会社「グランドキャピタル」(東京都新宿区)が負担して
いたことが分かった。同社をめぐっては、出資法違反容疑で告訴状が提出され
ている。北野容疑者は同社のグループ企業の役員に就いており、警視庁公安部
は北野容疑者がマルチまがい商法に加担していたとみている。

 関係者の証言では、北野容疑者の自宅マンションは01年8月、グランドキャ
ピタルが契約し1年1カ月にわたって家賃月18万円を払っていた。同社は大家に
「宮様を後援している会社だ。宮様が京都に来たときに使う」と説明していた。

 グランドキャピタルは「宝石を購入すれば、高配当を受けられる」などと出
資を募り、全国1600人の会員から約50億円を集めたとされ、昨年10月、
東京地裁で破産宣告を受けた。約250人の会員が計約20億円の被害を訴え、
東京都と大分県で被害弁護団を結成した。大分県の弁護団が今年2月、警視庁
などに告訴状を提出している。

 同社の関連企業「蘇生回帰」(現・八紘一宇)の登記簿には、北野容疑者が
有栖川識仁の名前で役員に登録されている。同社は神機水(かんながらのみず)
という銘柄の水の販売元。ラベルには「宮内庁献上品」「有栖川識仁書」などと
書かれていた。

 この水の総発売元は、宮崎県にある神社に教育施設を建設するために設立さ
れた「神社崇敬奉賛会」という団体で、北野容疑者が総裁を務めていた。グラ
ンドキャピタルは01年2月、この神社を訪ねるツアーを企画。「元皇族」と
の触れ込みで参加した北野容疑者やペルーのフジモリ元大統領が同行し、
約160人の会員らが参加した。【石原聖、鈴木泰広】(毎日新聞)
[10月23日3時34分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031023-00000142-mai-soci

377 :名無しさん@3周年:03/10/26 15:29
http://sc.gaiax.com/user/sc/k/j/kujirabacon/bbs.html

ドーデモいいけど、この掲示板の人間は病んだ人物ばかりだな。

378 :名無しさん@3周年:03/10/26 20:07
From HH( Mail ) To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/04 23:34 編集 返信

自業自得
 ご自身の書き込みによれば(削除したかもしれませんが当方では保存してあります)、兄が警察官僚で、森岡氏は出入りのパンやさんで、そのお兄さんは「わっぱかけてやる」だの「監察官室に命令した」だの書き込んで、それでいて私の反論を受けると次々と削除して、・・・

 最後には「精神安定剤を飲んでいます」と管理人さんに対してお涙ちょうだいですか? その直前まで管理人さんに対して罵詈雑言をぶつけていたのは誰でしたっけ。

 それならば警察官僚のお兄さんを呼び出して、この掲示板で謝罪させることです。二度と書き込みしませんと。もちろん、お兄さんも森岡氏も高校の先生も、さらには過去に使ったあらゆるハンドル、これから使うあらゆるハンドルにおいても。

 といっても無理でしょうね。ほんの何ヶ月か前に、私にやりこめられて「二度と来ません」「お気に入りからも削除します」と言っていた人がいましたから。

 警察が脅迫として納得するまで、掲示板の書き込みとDMの証拠が溜まるのを待っています

379 :名無しさん@3周年:03/10/26 20:12
From HH( Mail ) To kujirabacon@hiroba.sc at 2003 10/04 22:19 編集 返信

ニセモノ
 これだけ書き込みが有れば、本物の警察官僚ではないことは、皆さんによく理解されたでしょう。

 大阪府警の捜査二課の現職警部であれば、掲示板で「俺は警察官僚だ」「わっぱかけてやる」などと書き込みするわけないでしょう。

 それに警部が監察官室に命令できるわけがない。監察官室という存在の役割と階級を知らない故の誤りに過ぎない。

 さらに、警察関係者は自分の名前が出ることを極力嫌う。その上、警察関係の犯罪には過剰反応する。警察関係者が被害者で有れば徹底して捜査し、加害者で有れば徹底して隠蔽する。

 ついこの間も警視庁の監察官室の警視と2時間も話し合って、向こうに頭を下げさせたところだ

380 :名無しさん@3周年:03/10/28 07:58
とにかく曽野が憎い、大嫌いだ。↑のコピーは曽野綾子ファンページのもの
だろう?HHなる人物は訳の分からんこと書いているしファンページなら
曽野の阿呆な文章に対して褒め称えるのが当然だが、意味の違うことも書いて
いる。あの3流作家の何処が素晴らしいのかね。HHなる病んだ人間は、警視
に頭を下げさせたなら、その警視の名前も出すべきじゃないか?
曽野の責任で教会も行かなくなった。並の氏に方では、誰も納得しない。
とにかく早く氏んで欲しいね。

381 :名無しさん@3周年:03/10/28 18:04
曽野綾子さん、

文化功労者賞受賞、

おめでとうございます!!

382 :名無しさん@3周年:03/10/28 19:11
>>381
冗談でもやめてくれ

383 :太刀山型の土俵入り:03/10/28 19:15
>>382
副賞の賞金だか年金だかつけなきゃいいんじゃないの?
別にあんな賞名誉でもなんでもないでしょ?

384 :名無しさん@3周年:03/10/28 19:53
>>381

まぁ、政府が決める賞だからね。
日頃、自民党政権に擦り寄っている「成果」といった所でしょうね。

385 :40:03/10/28 20:48
>>384
文化勲章でなかっただけでも僥倖。御用作家というだけで、業績が何もないんだから(笑)。
亡くなったら、日本財団がミューラ・チヅコックス大聖堂でも立てて寄進するんでしょうけどね。
福者になーんて言い出す連中もきっと出てきますよ。

で、インタビューでも「悪」を見つめることで人間の偉大さが見えてくる、
「悪」を通すことによって「人間賛歌」につながる、といういつもの妄言をおっしゃっておられましたけど、
作家のモチーフ宣言と、実際に「悪」を「実践する」ことは違うだろ?とか思ったりして…。

彼女に対して、「世間向けの」サクラメントを授けちゃったカトリック教会の罪は大きい。
ここまで大きくなると、もう諭したり、諌めたり出来る人間がカトにはいない。
高橋たか子さんがこそこそ言っているくらい。
どうか、早く、このまま昇天してくださいとひたすら祈っている向きが多いんじゃないの?
…ねえ、尻枝さん?(藁

386 :名無しさん@3周年:03/10/28 21:36
曽野は修道士の生活を人間の理想であるかのごとく書いているのだから、
いっそのこと本人が修道院に入ってくれればいいんだけどね。
別に昇天しなくてもいいけど、入ったまま死ぬまで出て来ないでほしい。
どこかに曽野を引き取ってくれる奇特な修道院はないものでしょうか。

387 :名無しさん@3周年:03/10/29 02:47
勲章なんて田英夫てな糞でも貰えるんだろ。
それよか40(廃人間際の崩れ陰性)が名無しで必死だな。

388 :40:03/10/29 07:08
典型的な帰属錯誤、あるいはヒューリスティック処理。



389 :名無しさん@3周年:03/10/29 15:09
>>337
>入院前
40のことだから大学「院」じゃなくて精神病院のことかと思っちゃったじゃないかw

390 :名無しさん@3周年:03/10/29 15:11
就職の決まらない屑人間が遺棄害を見出したスレはここか。

391 :40:03/10/29 18:42
タイムスタンプに気がつかない人っているもんなんだなあ。
投影する内容もまんま裏返しで、compensationそのものだってことにも気がついているのかね?
そういや、誤字(とその訂正)に妙な規則性のあった人は、
ウェルニッケ領域をやられたひとの(教科書的)説明そのまんまで驚いちゃったし。

2ちゃんって、サンプル採取に最適なフィールドなのかもしれない(藁

ささ、遠慮なさらずどうぞ↓

392 :名無しさん@3周年:03/10/29 20:26
所詮2ch。とはいえ、人を褒めたり、励ましたりする言葉が出ない場合、黙るのが礼儀というものです。
どんな聖人君子でも叩けばほこりがでないワケがない。
それをことさらあげつらうのは下衆の下衆。

393 :40:03/10/29 20:45
”dissonance”を解消する為の典型的言辞。あるいは”cognitive miser”のサンプル。

ちと苦しいか(藁

394 :名無しさん@3周年:03/10/29 21:04
>>392 どんな聖人君子でも叩けばほこりがでないワケがない。

曽野綾子は叩かなくてもほこりまみれ。

395 :名無しさん@3周年:03/10/29 21:12
395
その綾子さんって、
クリスチャンなのにおかしな人物ですね。
笑えます。
でも、その構造が、
新左翼支持の教員と同じだったというのには笑えます。

396 :40:03/10/29 22:46
今日は”disorientation”の出ている人とかわらわら沸いてくるな(わら


397 :名無しさん@3周年:03/10/29 22:48
曽野綾子さん、
文化功労者賞受賞、
おめでとうございます!!
これからもがんばってくださいね!!!

398 :名無しさん@3周年:03/10/30 00:45
>>390 397の相手などしてられない。1生そうしてろ。せいぜい頑張れよ

399 :あは:03/10/30 01:07
7743

まだ、おしゃべりするつもりなんだね〜

ありとあらゆる所で、おしゃべりして、人を、罵倒し、不愉快の種を蒔き続ける。

この人の発言、全削除してる人も、多いんだろうな〜

どうやればいいんだろうか。

可哀そうだが、止むを得ない事だね。



400 :名無しさん@3周年:03/10/30 06:08
曽野を受け入れてくれる、奇特な修道院もないね。北海道のシトー会に見学
に行ったが到底、曽野には無理だと想った。>>399も早く寝て、早く起きて欲しい
ね。




401 :名無しさん@3周年:03/10/30 09:22
>2ちゃんって、サンプル採取に最適なフィールドなのかもしれない
おまえ自身が十分異常心理学の(教科書的)サンプルになってる。学校で相手にされないからって
2ちゃんで学術用語垂れ流して分析したつもりになってるのは滑稽。中途半端な教養しかない
院生崩れのしそうなことではある。

402 :名無しさん@3周年:03/10/30 10:29
俺は中卒だよ。それにここは曽野の婆さんに天罰を加える為のスレじゃないか
異常心理学もへちまも無いんだよ。自分の小便で顔を洗い直せ。

403 :名無しさん@3周年:03/10/30 10:43
40は中卒だったのかw
でもって時々財団から電話がかかってくるだの俺は大学院生だのという妄想を抱くわけだ。

404 :名無しさん@3周年:03/10/30 10:57
>>401
2ちゃんねらーの真似は辞めておけ。中卒の俺ですら、IDは漏らさないからね
曽野に天罰を加えるのが趣旨じゃねーか。本来の目的から外れている。
>>400を書き込んだのは俺だよ。何が異常心理学だ。馬鹿者。本来の目的を
達成しよう。無駄な書き込みはスペースの無駄使いだよ。

405 :40:03/10/30 11:01
検索する程度の知恵はあるようだな。何時間かかりましたか?
で、ひっかかったのはabnormal psychology ?じゃあ、ハズレ(藁
専攻がバレるようなタームやジャーゴンを使う訳ねえだろ。

>>337も一生懸命に検索したんだろうが”院生崩れ”とは普通言わない。
前期しかないあんたの出身校での見聞から推測したんだろうがね(藁
”崩れ”を名乗るには少なくともPDまでやる必要がある。

黙らせたいなら、パーソナリティをとっかえひっかえ現れて、
リアル厨房みたいなくだらねえ荒らしかたしてねえで、
気の利いた聖句のひとつでも貼ってみな。そうしたら考えてやるけどよ。
ノンクリのおまえさんには無理だろうがね。
どーせ、大センセイの”作品”は産経の連載や時局エッセイ以外読んでねえんだろ?
この点、チンカスくんはまだ誠実だったね。少々アタマが不自由ということを除いては(藁

406 :40:03/10/30 11:09
>>404
>何が異常心理学だ。馬鹿者。

正解。つーか、超マイナー。

>>401がどこから引いてきてabnormal psychology のタームだと推論できたのか
そのほう(意思決定過程とそのアタマの構造)に興味がある。


407 :名無しさん@3周年:03/10/30 11:33

            _,,..-一=''ー-、.,,
        __,,.;-''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、._
       r´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ、
      (;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::''''''''''''''''::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
      `i;;;;;;;;;::'''      .....::.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
       ''''''/        .......::::::::;;;;;;;;;;;;;;;l、
        /  ,__ 、___::::::::::;:::;;;;;;;;;;;;;;i
       ⊥ _ f ‐._´`i ̄ ̄ ̄ ::::::: r´ `i,;;;;;;,l
      r´. l_,.,i t, "~’j     ::  ヽ, .l;;;;;;i
      'i、 |'~ノ ,ヾ-‐´       l ィ´, ノ;;;;l、
      `-+イ、,・ .)、       `;- ´ ;;;;;;;j
.       `::ノ ,=--、ヽ         /';、
        `i 、==‐フ        ,/   ヽ--―--、
         `i、"´   ノ    .ィ´    _.ィ´   ,,>ー-、_
          ヽ__, ,ィ"´   ,.ィ´    ,.ィ´ //  /   ''" `i、
        〃´  >- 、  /     /  //  /´   〃彡フ i、
        /   ,ノ ,=、ヽ/\    ,:'´   // /    /    `i、
       /| l ノ’/  Y  \ /   / 〈/  _ .ィ´      i、
      l lィ´イ´ / |    `´   ノ   .ll _.ィ´        `i、
        .| | i.  /   | i,      /   .||イ            i、  

園を直ちに拉致しろ!

408 :名無しさん@3周年:03/10/30 11:40
心理学って文学部ですよね

409 :名無しさん@3周年:03/10/30 11:44
>>407
同意。園など日本には不要かつ邪魔。直ちに拉致して葬り去ろう。
日本財団も不要。ギャンブルを行う事で生活している。中には不幸な家庭
もあろう。日本財団の被害者なら大勢いる筈だよ。

410 :名無しさん@3周年:03/10/30 12:38
>気の利いた聖句のひとつでも貼ってみな。そうしたら考えてやるけどよ。
ノンクリのおまえさんには無理だろうがね。

企業からも大学からも相手にされないカス人間が何いってんだあ?
クリスチャンだからって特権意識振りかざしてんじゃねえよ、ボケ。
お前の心の支えは何の役にも立たない学歴と聖書の知識だけか。
矜持を保とうとして必死に聖書を読んでるのかもしれないが、
学問も中途半端なお前のことだから、聖書の知識も曽野以下のはずだw
お前は高橋たか子と同意見だと思ってるみたいだが、笑わせるなてーの。
向こうは細々とでも書き続けてる作家。お前は(「後期課程まである」w)
三流大学の黴臭い紀要にオナニー論文を載せることもできないプライドだけ高いただの役立たずw
お前みたいなやつと同じにされたら高橋さんも迷惑だろうが。
親は就職も決まらないお前を見ていて心配じゃないのかね。
もしや、親にも見捨てられてるのか!さっさと一人立ちしろよ。
まずは研究員として大学に居座って教授連からも内心馬鹿にされながら、誰も読まない「研究論文」
をでっち上げることから始めるがよし。



411 :名無しさん@3周年:03/10/30 12:53
ついでに言うと頑張って“お勉強”して聖句のきれっぱしや学術用語を詰め込んだり、
“学問”に励んだりしてもお前は学問的にも人間的にも向上しない。人間的魅力も皆無で結婚も無理だろう。
そこでどうせなら今から神学校にでも入りなおして(ここは当然親に泣き付いて学費を出してもらう)
神父になったらどうだい?でもって説教壇からアンチ曽野のプロパガンダをワメキ散らすと。
神学を学ぶには痴力が及ばないのなら、今のうちから神父に媚び売って
教会関係の雑用でもできるように準備しておくといいかもしれないねw

412 :名無しさん@3周年:03/10/30 12:57
痴的な40さんにおすすめしたい教会、家族関係の参考文献
傷ついた葦
不在の部屋
虚構の家

413 :名無しさん@3周年:03/10/30 13:01
最後に、異常心理学云々は別に検索も何もしてねえよ。適当に言っただけ。
間違ってたならゴメンクサイですw

























お前みてえなくだらねえ奴のためにわざわざ検索までするかってーの。
分際をわきまえて物言えよ、院生クンw

414 :名無しさん@3周年:03/10/30 13:04
中卒でも(自称)院生でも屈託に満ち満ちた人間の嫉妬、情念は怖いね。
学歴と人格が全く比例しない好例だ。

415 :名無しさん@3周年:03/10/30 13:59
盛り上がってまいりました

416 :40:03/10/30 14:17
だから、タイムスタンプに気をつけろって書いてあげたじゃないですか。
あと、*投射規則もな。

*投射規則 分かりやすくいうと操る(操れる)語彙の組み合わせ

いまひとつ確証を持てなかったけど(ほぼ)推測がついた。

で、散見される*異常反応ポイント(*気になるなら辞書をひけ)は
まんま劣等感を反映してますよ。さぞ実社会でも虐げられているんだろうね。

そういうあなたこそ教会の門を叩くのにふさわしい。
これは皮肉で言っているのではありません。

自分の言説を強化し、ありようを正当化するためだけに
聖書のつまみ食いしているお方を奉るくらいなら、実際に足を運んでみたらいかがです?

以前のレスではプロテスタント教会に行ったら冷遇された(ように感じた)と
お書きになっておられましたから、あなたは疎外感を感じやすく、
”ナイーヴ”なおかたのようですね。
だったら、カトリック教会はいかがです?カトの教会は365日営業しておりますし、
誰でもウェルカムです。たとえ右巻きの人間であってもね。
カルトから抜けた方もおられます(面識はないが)。


417 :40:03/10/30 14:19
あ、あとね、

>学問も中途半端なお前のことだから、聖書の知識も曽野以下のはずだw

これはご指摘のとおりだと思いますよ。
バラバラの知識なら彼女のほうがはるかに上です。
コンテクストを無視して、普通の信者には思いもつかない引き方をされますからね。

ただ、私は他人様、特に信仰に興味をお持ちの方を聖句でもって威圧するのは
最も忌むべきことだと考えています。
だから誰かさんのようなマネは絶対にしないし、ここでもやっていない。

なぜだか分かります?
ああいう行為は自分にとっても、話を聴く人にとっても
躓きの(元)にしかならないからです。
トラクトを盛んに配布しても、やはりご足労頂けるようにお願いしているのもその為です。

>チンカスさまへw

418 :40:03/10/30 14:25
あ!あ!...........違ってるかも?違うかな?(^^;

こんな短文で検定取れるかのような言い回しは、リアル妄想くんだ。

まあ、いいや。しょせんチンカス相手だし(藁










419 :名無しさん@3周年:03/10/30 14:41
>さぞ実社会でも虐げられているんだろうね
就職も決まらず院に逃げアカポスも得られないお方ほどには虐げられてないと思いますがw

>そういうあなたこそ教会の門を叩くのにふさわしい
教会に通い続けても廃人になる40のような人間が出るようでは
カトリック教会の印象も悪くなるな。
教会の外で俺はカトリック教徒でござい、なんて言ってるんじゃないだろうな。
止めとけよ。エホバの証人や統一教会と同じでキリスト教に対する誤解を招くのが関の山だ。
心理学用語なんかでビビると思ったら大間違いだよ。精神科医や心理学者にも
心理学の知識を悪用して他人を異常であるかのように中傷するやつはいるからね。
院生崩れ(じゃないんだっけ?)がその真似事をしてもおかしくはない。
レクター博士じゃないがその分析ごっこを自分に向けてやってみたらどうだ?
代償だの投影だの干からびたフロイト用語と戯れてたら高級なことをしてるような
錯覚に陥って院卒乞食の恐怖を忘れさせてくれるかもしれないぜ。

420 :名無しさん@3周年:03/10/30 14:46
http://www52.tok2.com/home/b0156/tamanegi/10220012.jpg

腐れマンコの園を尊敬しておる馬鹿。同じ田園調布に住んでいるだけ。
所でファンページが最近ガラガラで誰も書き込んでいないから、
誰か書き込んであげたら・・・・。本当に中卒です高校中退したから。

421 :40:03/10/30 14:53
例示がすべて”ステレオタイプ的認知”。
いちいち修正してやるほど親切ではないし、そもそも俺様は心理学プロパーではない(藁

422 :名無しさん@3周年:03/10/30 14:54
>信仰に興味をお持ちの方を聖句でもって威圧するのは
>最も忌むべきことだと考えています。

そのくせ、ノンクリのくせにとかいう訳の分からない人を見下したような態度だけは
一人前じゃねえか。敬虔なポーズとって自己満足してるんじゃねえよ。
薀蓄垂れるのはてめえが聖書の精神にのっとった生きかたをしてからにしろ、アホが。
あと、チンカスって何の事だ、てめえの脳細胞か?
ま、いいや。所詮 *精神分裂病の低脳屑院生相手だしなw

*40の「財団(と「思わしき」ところから妙な電話がかかってくる」
「ログを監視されている」などの発言は「テレビ局の電波が脳に信号を発信してくる」
「スパイに監視されている」等、分裂病(統合失調症)に見られる妄想に酷似している。

423 :40:03/10/30 14:55
で、やはりチンカスくんだったか。アクティング・アウトさせちゃうおのれの業の深さ
”罪深さ”は自覚しておりますですよ。>チンカス

424 :40:03/10/30 15:01
>ノンクリのくせにとかいう訳の分からない人を見下したような態度だけは
>一人前じゃねえか。敬虔なポーズとって自己満足してるんじゃねえよ。
>薀蓄垂れるのはてめえが聖書の精神にのっとった生きかたをしてからにしろ、アホが。

これには激しく同意。

で、向ける相手はあなたが愛してやまないお方(藁


425 :名無しさん@3周年:03/10/30 15:07
>ステレオタイプ的認知

院生崩れ=世を僻んだ人格崩壊寸前の捻くれモノというのがか。
違うの?てめえの場合は確実に当たってるんだろう?
一々専門用語を挙げて分類しないと安心できないところに40の哀れさがにじみ出てるね。

私は決して貴殿の学識に疑問を差し挟んでいるわけではございません。
そんなもの端から興味もございませんし、自身と内実が見事に反比例した
学問的に何の才能もないお方の御託などを40という人間同様産業廃棄物以下wだと思っておりますので
ここで「学問」マッチョぶりを押し付ける必要はございませんよ。

426 :名無しさん@3周年:03/10/30 15:13
>アクティング・アウトさせちゃうおのれの業の深さ
>”罪深さ”は自覚しておりますですよ

別にてめえは業が深くも何ともねえよ。せいぜいネットでオナニーするのが
精一杯の人畜無害な腐れ院生だ。
曽野の真似して偽悪気取ってるのか?

427 :名無しさん@3周年:03/10/30 15:15
てめえには悪のかほりなんてしねえよ、するのは阿呆の匂いだけだ。

428 :名無しさん@3周年:03/10/30 15:17
おっと、ウェルニッケ領域がどうだこうだと御説開陳されちゃうかもだぜ。

429 :名無しさん@3周年:03/10/30 15:21
出、肝心の園の腐れマンコに天罰を加えるのが趣旨だろう。
ドーなっているんだよ。

430 :名無しさん@3周年:03/10/30 15:21
まあ、自由にやってくだされ。養老センセイもビックリの楽しい論理の高飛びごっこだ。ここは修士(だよねえ)殿が
ご高説を垂れるアゴラでございますよって。

431 :40:03/10/30 15:58
一行レスから無理やり情報を読み取り、行動を推測してみる(藁

ウェルニッケ領域 → ぐぐる →養老孟司氏 がヒット
→ >養老センセイもビックリの楽しい論理の高飛びごっこだ

投影 → ぐぐる → ネットに溢れる精神分析やFreudのトンデモサイトがヒット
 → >代償だの投影だの干からびたフロイト用語

PD 前期 → ぐぐる → 研究員 学内”紀要”(藁

432 :名無しさん@3周年:03/10/30 16:43
一々検索なんかしてないってーのに分からない修士殿ですね。
たかが崩れ院生殿の知識など別にぐぐるまでまでもないってことが理解できないと見える。
お前のことなんかど〜でもいいけどよ、ここでしてることは聖書に基づいた
生き方なの?2ちゃんねるで曽野を罵倒することのどこが聖書的なのか教えていただきたいね。
これが「神に認められる、神の望んでおられる生活」なんですかい?聖書読んでもお前には
何にも分かっちゃいねえじゃねえかw



433 :40:03/10/30 19:38
>たかが崩れ院生殿の知識など別にぐぐるまでまでもないってことが理解できないと見える。

んん?>>425>>426ではテクニカルタームに幻惑されたのか、
コンテクストをまるまるはずしているみたいだけど。。
あ!馬鹿のフリをした高等戦術ですか!

”semantic saturation”もアリアリと体感できて本当に楽しいです。

>お前のことなんかど〜でもいいけどよ、

なーんてこと言わないで荒らしを続行しくださいよ(藁

ささ、どうぞ↓

434 :名無しさん@3周年:03/10/31 09:23
↑40を見てると苛めたくなるね。可愛がるんじゃなくて「城崎にて」の鼠みたいに残虐に嬲ってやりたくなるタイプ
大学院後期課程にいることが御自慢のようだ。それもまた楽し。来年4月ごろが楽しみ。社会のゴミが就職できたかどうかこのスレで教えろよ。
院卒ルンペンとしてビッグ異臭を売ってもいい。無理なら死ぬか入院するしかないかもw


435 :名無しさん@3周年:03/10/31 09:28
40は絶対何らかの反応を返してくれるところがイイ!
死んだ蛙の脚に電流を通すようなもんだなw

436 :名無しさん@3周年:03/10/31 09:31
心理学プロパーでないのに心理学の豆知識を受け売りするか分かった。
プロパーの学問のことは大して知らないからか。

437 :名無しさん@3周年:03/10/31 09:33
それと俺様なんて偉そうな口の利き方するなよ。
わたくしめって言えよ。どうせ教授の下僕なんだから。

438 :名無しさん@3周年:03/10/31 09:35
カス人間が生意気なこと言ってんじゃねえよ、ヴォケが!

439 :名無しさん@3周年:03/10/31 12:24
ま、ほんとに優秀だったら理系に逝ってる筈なんだろうけどね。
2ちゃんで憂さ晴らしてるよな厨には、アカポスなんざ無理だろうし
企業も今日日、文系の院生なんて採りたがらないしねえ。
リアルワールドで首まで糞に浸かってんのは、原理ババアじゃなくて40タソのほうじゃねえの?

440 :名無しさん@3周年:03/10/31 17:46
曽野綾子ファンのページに此処の処、誰も書き込みをしていないぞ。
気の毒だから誰か書き込んであげたらどうですか?

441 :名無しさん@3周年:03/10/31 19:14
>>440

以前の掲示板は荒らされていたので、新しい掲示板がスタートした模様です。
今後はこちらの掲示板を思う存分いたぶってやりましょう。

曾野綾子ファンのための かまとと追放 新BBS
http://bbs6.otd.co.jp/kamatoto/bbs_plain

442 :名無しさん@3周年:03/10/31 20:58
399 :あは :03/10/30 01:07
7743

まだ、おしゃべりするつもりなんだね〜

ありとあらゆる所で、おしゃべりして、人を、罵倒し、不愉快の種を蒔き続ける。

この人の発言、全削除してる人も、多いんだろうな〜

どうやればいいんだろうか。

可哀そうだが、止むを得ない事だね。
(こいつ多分、かまととの管理人だろう)

443 :名無しさん@3周年:03/11/01 12:54
ためしに くじらべーこん 2003/10/23 00:02

新掲示板です。
試しにまず書き込んでみます。

金曜日からは曾野さんの新聞小説が始まりますし、
掲示板も心機一転、すっきりしたいところです


444 :名無しさん@3周年:03/11/01 12:58
祝!文化功労者受賞 まあこ 2003/10/29 17:45

曽野綾子様、おめでとうございます。
これからも、どうぞご健康でご活躍されますことを、お祈りいたします。

曽野さんのファンの皆さん、お元気ですか。
まだ、この新BBSにお気づきでない方も、いらっしゃるかも。
毎日インタラクティブに、インタビューが少し載っています。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20031028k0000e040075000c.html




445 :名無しさん@3周年:03/11/01 13:19
kayokoさんに一言おわび 荻野誠人 2003/10/28 07:28


 ◆kayokoさま

 今でもこの掲示板にいらっしゃっていますか。「10月になったら、書き
込みます」との約束をやぶってしまって、申しわけありません。
 (8月上旬頃の掲示板上のやりとりをご存じない方には何が何だか分から
ない書き込みで、すみません。)



446 :名無しさん@3周年:03/11/01 13:24
曽野さんは文化功労者ですか。すごいですね!!

著作のいくつかも現代日本文学の代表作として
海外に紹介されるみたいですし。

それにつけても、聖心出身者の活躍は
めざましいですね。美智子さま、緒方貞子さんとか。


447 :名無しさん@3周年:03/11/01 13:30
おめでとうございます! ありす 2003/10/29 21:31

読売新聞の朝刊にインタビューが載っていました。
ファンとしても、嬉しいかぎりです。

曽野さんの本を読まなかったら、生きてることの意味とか
死ぬこととか考えなかったと思います。
今、自分は底なし沼にはまってるみたいな精神状態ですが
行くとこまで行けば、戻ってこれるでしょう。
『詩心』の『羽織』という短編を読み始めたとこです。
言葉がするすると、心に入ってきます。
つらい時ほど、曽野さんの文章は胸に響きますね。

「書くテーマはつきない」とおっしゃっておいでなので
これからも曽野さんとお付き合い?していきたい私です。



448 :名無しさん@3周年:03/11/01 13:33
哀歌 森 玲子 2003/10/31 22:24

毎朝の楽しみです。時の止まった赤ん坊の頃を思い出します。曽野さんの描く影から派生する光を感じながら読みたいと思います。とにかく曽野綾子ファンになって30数年ですからお書きになるものすべてが私の生きがいです。




449 :名無しさん@3周年:03/11/01 13:58
「フジモリ氏の口座ない」 ペルー紙にスイス検察幹部
----------------------------------------------------------------------



 ペルーのフジモリ元大統領の隠し口座があると疑われているスイスの検察庁
の幹部検察官、コルネリア・コバ氏は31日、ペルー大手紙のインタビューに
答え「フジモリ氏の口座はない」と話した。ペルーで最近、伝えられた「隠し
口座、スイスで発見」などとする報道を否定したものだ。

 コバ氏は「もし口座があれば、銀行は情報提供する義務がある。過去にあっ
たかはわからないが、少なくとも現時点では存在しない」と語った。最近の報
道については、「ペルーとロシアの武器売買に絡んだロシア人の口座が凍結さ
れたという情報が、過って伝えられ誤解を生んだのだろう」と話した。また
「ペルーの司法当局は、右手が何をしているか左手も知らない」とペルー側の
連携欠如を非難した。

 フジモリ氏の側近だったモンテシノス元国家情報部顧問が、スイスの計17
余りの銀行口座に約7000万ドルを隠し持っていたことが明らかになってお
り、ペルー側に返還されている。さらに3300万ドルの不正資金も、スイス
の他人名義口座に残っているとされる。

 ペルー検察当局は、フジモリ政権がロシアから戦闘機を購入した際、約18
00万ドルのリベートがフジモリ氏側に支払われ、その一部がスイスに隠され
ている疑いがあると見て、捜査を続けている。

(11/01 11:43)


http://www.asahi.com/international/update/1101/013.html

450 :名無しさん@3周年:03/11/01 16:00
やったー! まあこ 2003/10/25 15:43

くじらべーこんさん、おめでとうございます。
天使の舞い降りた掲示板。こちらでも、よろしくお願いいたします。

久しぶりの連載小説、毎朝、楽しみですね。
「残照に立つ」の主人公は、人生の苦悩を知りたかったといいながら、
思いを残して死を迎えました。
「哀歌」の鳥飼春菜には、どんな運命が待ち受けているのでしょう。

それから、お知らせです。「天上の青」の英訳「No Reason for Murder」は、
11月30日発売だそうです。
Amazonで、15%OFFで予約を受け付けていましたよ。


451 :名無しさん@3周年:03/11/01 17:27
誰だか知らないけど、あっちの掲示板の書き込みをこっちにコピーするのは
勘弁してほしいです。すごい「無駄」って感じ。

452 :名無しさん@3周年:03/11/01 23:36
いたぶり馬鹿にしてやればいいんだよ。

453 :名無しさん@3周年:03/11/01 23:41
ムッハー(;゚∀゚)=3

454 :名無しさん@3周年:03/11/03 10:48
祝 新BBS開設!  荻野誠人 2003/10/24 06:14


 ◆くじらべーこんさま

 おお! アクセスしてみて、びっくりしました。
 新BBS、ご開設おめでとうございます。
 今後ともどうぞよろしくお願いします。
 まずは、僣越ではありますが、他の先輩方よりお先に
 書き込ませて頂きました。




455 :名無しさん@3周年:03/11/03 22:03
何としても曽野に神のイカズチが落ちますように。「哀歌」は聖書の
章です。11月は死者の月です。祈りましょう。曽野に天罰を!!!。

456 :名無しさん@3周年:03/11/03 22:03
何としても曽野に神のイカズチが落ちますように。「哀歌」は聖書の
章です。11月は死者の月です。祈りましょう。曽野に天罰を!!!。

457 :名無しさん@3周年:03/11/03 22:25
曽野夫妻を呼んで語らせてそれを日本の教育政策にしちゃってるのって
いつも同じ奴(奴等)なんだよなぁ。
2人のM(体育教育至上主義者)だよ。

458 :名無しさん@3周年:03/11/03 22:44
「哀歌」なんていう題名を平気で使うとは、曽野の聖書利用もきわまれり、
と言ったところだな。中身は例によってカトリックの修道女が出て来るそうだが、
カトリック教会に対するおべっかの連続になることはみえみえ。


459 :名無しさん@3周年:03/11/03 23:48
曽野の婆さんを持ち上げたい人々がここに入ってきています。
そういう人々は曽野の婆さんを「曽野綾子に祝福を」とでも
銘うった、スレッドを立てて下さい。

460 :名無しさん@3周年:03/11/04 13:28
哀歌ってエレミヤ?

「曽野綾子に祝福を」(・∀・)イイ!

461 :名無しさん@3周年:03/11/04 13:39
三浦朱門と三浦綾子って関係あるの?

462 :名無しさん@3周年:03/11/04 13:50
特に関係ない。 >>461

朱門の妻は曽野綾子(本名:三浦知壽子)

463 :名無しさん@3周年:03/11/04 17:04
>>460
馬鹿にしているのかね。お前はここの荒らしだな。
エレミヤ書の次の書が「哀歌」カトリックが現在
使う「新共同訳聖書」では1286Pからだ。
お前は金を払って、「曽野綾子に祝福を!!」
とでも銘うったスレを作ってくれ。ここは、あくまでも
「曽野綾子に天罰を!!」とスレだよ。亀頭君。

464 :名無しさん@3周年:03/11/04 17:55
そうそう、あの腐れマンコの糞ババに天誅を下すのがこのスレだ俺なんか、
大使館ルートで曽野と三浦の両名を入国禁止にする為に働きかけてやったが
残念ながら無理だった。勿論、中国大使館と韓国大使館に訴えたことがある。
日本の恥さらしを中国でも韓国でも受け入れて欲しい訳がない。いいカッコして
くだらぬ能書きは垂れて欲しくはなかったからな。

465 :名無しさん@3周年:03/11/05 00:26
小泉内閣によって目出度く
文化功労者に選ばれますた
http://www.asahi.com/culture/update/1028/003.html

466 :名無しさん@3周年:03/11/05 00:57
>>457
サメの脳みそで学生時代は学校サボって赤線で捕まった馬鹿息子と、
えひめ丸事件のとき「森首相はよくやってる」ってたった一人
茶坊主ぶりを発揮し、学生時代は学生運動しながらさっさと裏切った、
戦争犯罪人の馬鹿息子の二人?

467 :名無しさん@3周年:03/11/05 04:30
465:あは :03/10/30 01:07
7743

まだ、おしゃべりするつもりなんだね〜

ありとあらゆる所で、おしゃべりして、人を、罵倒し、不愉快の種を蒔き続ける。

この人の発言、全削除してる人も、多いんだろうな〜

どうやればいいんだろうか。

可哀そうだが、止むを得ない事だね。


468 :名無しさん@3周年:03/11/05 13:03
三浦友和と三浦朱門って関係あるの?

469 :名無しさん@3周年:03/11/05 13:11
三浦和義さんと三浦朱門は関係あるの?

470 :名無しさん@3周年:03/11/05 13:23
>>468にプレゼント
http://scandal1.netfirms.com/

471 :名無しさん@3周年:03/11/05 13:53
399 :あは :03/10/30 01:07
7743

まだ、おしゃべりするつもりなんだね〜

ありとあらゆる所で、おしゃべりして、人を、罵倒し、不愉快の種を蒔き続ける。

この人の発言、全削除してる人も、多いんだろうな〜

どうやればいいんだろうか。

可哀そうだが、止むを得ない事だね。

HHよ今度出たら、実名公開するぞ。

472 :名無しさん@3周年:03/11/05 14:26
>>G13
だそうだね。お気の毒にヤバイよー

473 :名無しさん@3周年:03/11/05 15:53
聖母の騎士社
http://www.seibonokishi-sha.or.jp/

現在ここのリンク集にはファンページは紹介されていない。俺が「聖母の騎士社」
に連絡して司祭の口添えもあって、カトリック中央協議会にも連絡して、
メール担当のN氏とM氏によってリンクはとうに切られているぞ。曽野が憎いなら
そこまでするべきだぜ。

474 :名無しさん@3周年:03/11/05 21:55
>>463
哀歌はエレミヤが書いたとされているんじゃなかったっけ。
バビロン捕囚のあたりで。

亀頭君って誰のこと?

475 :名無しさん@3周年:03/11/05 22:47
天上の青といえば。。 ありす 2003/11/01 21:21

数年前、テレビドラマになりましたよね!
桃井かおりさんが主演されてましたっけ。

そのドラマのず〜っと前にフジテレビで午前10時半ごろから
帯ドラマとして『天上の青』をやってたんですが、夕霧さんは
ご覧になっていましたか?
山口果林さんが主演で、富士夫は白竜さんが演じておられました。
こちらは、原作にかなり忠実に作られていて放映中ずっと
見てました。ビデオを紛失(T_T)後悔先に立たず。
主題歌は白鳥英美子さんで『ヘヴンリー・ブルー』という曲でした。
スローなテンポの静かでかなしみが伝わるような曲です。
これは手元にあるので、たまに聴いてます。
『天上の青』を読んでいると自然に頭の中でこの曲がかかるくらい
当時はよく聴いてました。

どなたか、覚えていらっしゃる方はいるかしら???




476 :名無しさん@3周年:03/11/05 22:48
白鳥英美子さんはいいですねぇ。

477 :名無しさん@3周年:03/11/05 22:50
天上の青といえば。。 ありす 2003/11/01 21:21

数年前、テレビドラマになりましたよね!
桃井かおりさんが主演されてましたっけ。

そのドラマのず〜っと前にフジテレビで午前10時半ごろから
帯ドラマとして『天上の青』をやってたんですが、夕霧さんは
ご覧になっていましたか?
山口果林さんが主演で、富士夫は白竜さんが演じておられました。
こちらは、原作にかなり忠実に作られていて放映中ずっと
見てました。ビデオを紛失(T_T)後悔先に立たず。
主題歌は白鳥英美子さんで『ヘヴンリー・ブルー』という曲でした。
スローなテンポの静かでかなしみが伝わるような曲です。
これは手元にあるので、たまに聴いてます。
『天上の青』を読んでいると自然に頭の中でこの曲がかかるくらい
当時はよく聴いてました。

どなたか、覚えていらっしゃる方はいるかしら???




478 :名無しさん@3周年:03/11/05 22:52
連続コピペ、キター!!

479 :名無しさん@3周年:03/11/05 22:55
天上の青 夕霧 2003/11/01 22:19

ありすさん初めまして・・

天上の青は桃井かおりさんの時は見ましたが
山口果林さんの時は残念ながら見ていませんでした。
あ〜本当にもう一度再放送してもらえない・・でしょうね。

TVと言えばもう本当にず〜っと前になるのですが
「21歳の父」が放映された時 ワクワクして見たのですが
あまりにさらりと流しすぎていて かなりショックだった事
今でも覚えています(^^


480 :名無しさん@3周年:03/11/05 22:57
パチンコ屋に勤め、盲目の女の子と同居する話ですね

481 :名無しさん@3周年:03/11/05 23:00
やっと くじらべーこん 2003/11/04 23:56

庭師が登場しましたね(毎日新聞「哀歌」)。
第一章が「従順な庭師」なのに、開始から十日余りのあいだ
影も形もなく、いつ出るものかと気になっていました。
今後どう展開するのやら、楽しみです。

>皆様
書き込みしてくださってありがとうございます。
レスポンスが遅れていてどうもすみませんが、また後日。
はじめましての方々も、どうぞ今後ともお気軽に。




482 :名無しさん@3周年:03/11/05 23:06
遠藤周作氏『哀歌』 与太郎 2003/11/03 08:15

 こんにちは。与太郎です。

 曾野さんの連載小説『哀歌』ですが、故遠藤周作氏の小説にも同名の
『哀歌』があるやうですね。少なくとも講談社文庫にはあるやうです。

 どなたか遠藤『哀歌』をお読みになられた方はいらつしやいます? 
曾野『哀歌』とどんな風に違うのでせう。興味深いところです。





483 :名無しさん@3周年:03/11/05 23:35
遠藤氏のは、真面目な「哀歌」憎き曽野とは全く違う。同じカトリック作家
でも曽野の文は可也、落ちる。

484 :名無しさん@3周年:03/11/05 23:40
遠藤先生の文学はこれからも読まれること間違いなし。

485 :名無しさん@3周年:03/11/07 09:04
40も名無しで必死だなプ

486 :40:03/11/07 17:20
確証バイアス

487 :名無しさん@3周年:03/11/08 02:51
新掲示板開設おめでとうございます。 落葉 2003/11/07 18:56

旧板をROMしていたところ、このところサッパリ書き込みが見られないので、久しぶりに書き込みしたら、親しくメール交信させていただいているまあこさんから新掲示板を教えて頂きました。
荒らし防止可能だそうでホントに良かったですね。

くじらべーこんさんも、まあこさんも偽物が現れてご苦労されたと思いますが、私には偽物であることが一目で判別できました。

この板ならば女性の方々も安心しておしゃべり出来ると思います。皆さん、頑張って下さい。

なお、昨日私は新しく買い換えたデジカメで三浦、曾野邸を撮影に行ってきました。
とても小さくて可愛らしい自動車が門内に停まっていました。
車種はわかりませんが、あれは曾野さんの車なんでしょうかね。





488 :名無しさん@3周年:03/11/08 02:59
From 落葉( Mail ) To kujirabacon@.sc at 2003 11/07 08:55 編集 返信

ご無沙汰しました。
落葉です。
管理人さん、古い常連投稿者の方々、お久しぶりです。
ずっとROMしていましたが、かなり騒々しい状態が続いていたため、曾野綾子ファンの心優しい女性の方々も発言を控えてしまい、すっかり静かになってしまったようですね。
管理人くじらべーこんさんもご苦労されたことと拝察します。
私も自分の掲示板管理で結構忙しく、なかなか他の掲示板に投稿するゆとりはないのですが、皆さん、以前のように活発なおしゃべりを続けて下さい。
楽しく読ませて頂きたいと思っています。


489 :名無しさん@3周年:03/11/08 03:00
From daadaa To kujirabacon@.sc at 2003 11/07 20:46 編集 返信

落葉さんお久しぶり
私も久しぶりに常連のみなさんの会話を聞きたいと思ってました。落葉さんの一言に勇気づけられました。きっと一番ベストなのは毅然としていることだと思いますよ。


490 :名無しさん@3周年:03/11/08 16:06
どうでもいいけど、このコピペ、なんか意味あんの??


491 :名無しさん@3周年:03/11/08 20:10
>>490
意味は有ります。2ちゃんねるなら、削除される心配も有りません十分意味
のある行為です。曽野に天罰を下す、その意義が有ります。

492 :名無しさん@3周年:03/11/09 01:46
From 波多ゆき To kujirabacon@.sc at 2003 11/09 00:35 編集 返信

この掲示板、好きでした
新しい「かまとと追放BBS」も、楽しみにしています。

http://bbs6.otd.co.jp/kamatoto/bbs_plain

493 :名無しさん@3周年:03/11/09 01:50
曽野綾子はロクデモないことをしてる、俺様はそれに怒ってる、
みんな同じように怒るべきだ!! という幼児性から抜け切れてない欲求不満の典型。




494 :40:03/11/09 02:23
それはすり替えだな。俺様がガキであることを認めるのにやぶさかではないが、
偽ブランド品を売りつけるように、聖書をトレードマークに使って
大衆のヒューリスティックに訴えかけるようなアコギな商売は慎んでくれということだ。

昔、来日したロックグループが英語の歌詞が分からん聴衆に幻滅して
アドリブで日本人をクソ味噌にけなす歌をご披露したら、聴衆は感極まって、いっそう盛り上がったそうだ。
カト信者だけではなく、クリスチャンから見ると、曽野の聖書関係のお説を拝聴して涙を流す非信者の方達は
同じように映るわけ。もちろん責められるべきは確信犯的にそれを行っている奴だが。


495 :名無しさん@3周年:03/11/09 12:17
この板の趣旨自体は賛成だ。
あいつには天罰を加えるべきだ。
ところで、俺は、以下をコピペする。


    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄        _______
大陰唇 / //\\ \        /
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇  <  カトリックうざ杉!
      \ \\// /        \_______
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/



496 :名無しさん@3周年:03/11/09 12:24
内ゲバですか?

497 :名無しさん@3周年:03/11/09 12:57
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄        _______
大陰唇 / //\\ \        /
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇  <  カトリックうざ杉!
      \ \\// /        \_______
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/



498 :名無しさん@3周年:03/11/09 13:03
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄        _______
大陰唇 / //\\ \        /
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇  <  カトリックうざ杉!
      \ \\// /        \_______
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/



499 :名無しさん@3周年:03/11/09 17:15
>俺様がガキであることを認めるのにやぶさかではないが

ボク、早くオトナになろうね。

500 :名無しさん@3周年:03/11/09 18:08
    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄        _______
大陰唇 / //\\ \        /
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇  <  カトリックうざ杉!
      \ \\// /        \_______
         `   \/  '
\         *──アナル
  \_____/\_____/



501 :名無しさん@3周年:03/11/09 18:35
>カト信者だけではなく、クリスチャンから見ると

じゃなくて自称クリスチャンの憂さ晴らし厨から見るとだろ。
陰性崩れの戯言を絶対化するなよ。

502 :名無しさん@3周年:03/11/10 14:17
山谷えり子氏が落選してしまったわけだが、、、

どうなのよ。

503 :名無しさん@3周年:03/11/11 10:49
山谷 嫌いだし

バイク便やってたころ国会の議員会館まで山谷あての荷物 届けた

ダイッキライ!!!

504 :名無しさん@3周年:03/11/11 14:43
遠藤周作氏の『哀歌』について チャンタ 2003/11/09 21:36

はじめまして。チャンタと申します。
曽野ファン暦29年、ハンパ者ですがどうぞよろしく。

与太郎さんへ、ご参考までに。
遠藤氏の『哀歌』は、氏が肺のご病気で長期入院生活をされた後に発表されたという、12編からなる短編集です。

病院生活や病気が背景になっているものが多いですが、離婚する両親にそのどちらかを選ばせられる少年の心象、また、キリシタン弾圧時代の「転び者」の苦しみを描いたものなど、どれも味わい深い作品でした。
絶体絶命の運命に翻弄され、追い詰められ、醜悪なまでにエゴをさらけ出してあがく人間を、《哀しみをたたえた眼》(基督の眼)がじっと見つめている…このイメージから『哀歌』という題がつけられたとか。

シビアな曽野作品に比べ、遠藤作品では人の弱さがストレートに描かれ、その全てを包み込む『神さま』の肌触り(?)が優しい感じ。
どちらも哀しいのだけれど、読後ホロリとする遠藤作品、片や心臓貫かれ、呼吸困難になる曽野作品、というのが独断的印象でございます。

その呼吸困難から離れられないんですけどね。
ヘタな感想で失礼しました!



505 :40:03/11/12 07:03
>>502
公職を降りたから、誰憚ることなく、いよいよ本領発揮でげしょ。
勝共関係議員はけっこう落ちたり、引退したみたいだけど、
原理ウォッチャーなら、関係紙誌、あと産経に注意しててごらん。
たぶん反ジェンダフリーの論客として強力にプッシュしてくるはず。



506 :機織屋 ◆CLOWN/jIOQ :03/11/12 19:47
唯一ネ申が、降臨された以上、
カトリックもプロテスタントもひれ伏すべきである。

507 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:22
祝落選、山谷えり子!!

508 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:27
唯一辛
又吉 イエスである。

粗の綾子はくそである。
もんくあるか。ボケ
お前ら市ね


509 :名無しさん@3周年:03/11/13 21:51
このスレの皆さんは競艇やったことありますか?


510 :名無しさん@3周年:03/11/13 22:05
>>508
その通りです。憎い園に天罰を加えましょう。

511 :名無しさん@3周年:03/11/14 10:29
関口宏「では最後にこの言葉を聞いてお別れです。

 20ウン歳の今まで誰ひとり愛された事が無かった>>40
 生活・進学・恋愛、あらゆる事に負け続け、
 やっとの思いで辿り着いた2ちゃんねるの中で彼は何を見たのでしょうか・・・。

 後年、>>40は以下のような言葉を残して2ちゃんねるから永久に姿を消します。
 その言葉はまるで>>215の人生の全てを表していると言っても過言では無い
 「魂の叫び」が込められていると精神科医たちは評しました。

  「曽野綾子に天罰を」   粘着マスター>>40 」




512 :40:03/11/14 13:46
ん?それTV番組?オリジナルを知らんから哂いのツボが分からん。

オリジナリティに欠けているのは、モチーフを聖書や事件、あるいは体験からしか持って来れない
自称・文学者へのオマージュのつもりなの?・・・随分と持って回ったマネをするんだね。

513 :名無しさん@3周年:03/11/14 20:52
文責・名無しさん :03/10/29 19:19 ID:tDOkSyVj
日本財団 ライブラリー
私はこう考える【北朝鮮について】
このコーナーは、私たちにとって大きな社会的問題となっているテーマに
ついて、新聞・雑誌等のマスコミ各社が発表した記事や社説、有識者の方々の
論文などを掲載しているコーナーです。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2001/00997/mokuji.htm

日本財団の曽野綾子さんにも
北朝鮮礼讃記事を書いた産経新聞記者の坂本郁夫氏のことを知らせたいです。



514 :名無しさん@3周年:03/11/15 16:05
無知な大学院生はテレビ番組も知らずにお勉強中か。

515 :名無しさん@3周年 :03/11/16 16:19
age

516 :名無しさん@3周年:03/11/16 19:11
>>513

曽野はピノチェトの軍事クーデタ直後のチリに乗り込んでいってクーデタを正当化する
文章を書いていたけど、その後、ピノチェトの人権蹂躙が明らかになった後に曽野が一体
どういういいわけをしているのか聞いてみたいもんだぜ。
どうせ知らん振りを決め込んでいるだけだとは思うが。

517 :40:03/11/16 20:54
>>516
その後明らかになるもなにも、曽野さんのチリ滞在中に同時進行してましたよ。

「わたくしの目に映らないものは、存在しない」っつー開き直り方を始めたのは
この頃からでしょう。「沖縄三部作」と称した”作品”群とチリのルポが、
曽野にとってのルビコン川だったんじゃないんですかね。

ピノチェト将軍に関しては、教会を弾圧し始めた後も、
「経済復興を成し遂げた立派な指導者」という趣旨のことを折にふれて書いていたようです。
その後、スペインの予審判事の逮捕請求があった時や最終的にチリで免責された時にも
書いていたようですので、今度探してみます。

あと、財団のWEBにあるごく最近書いたコラムには、こんな一節がありました。

>かつてチリのアジェンデ社会主義政権は特産の銅の企業から白人の技術者を閉め出し
>産業そのものを疲弊させた。

>再び搾取の気配が現実に見えている。それを防げと警告を発することもたやすい。
>しかし、どうしたら今日を生きられるかという配慮がなければ、そうした論拠も、
>おきれい事に終わることを忘れてはならない。
>
奇麗事で済まぬアフリカの自立支援
*正論(*コラム):産経新聞:11.04.2003
http://www.google.co.jp/search?q=cache:HNwJao3-UdIJ:www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2003497/20034971.html+%E6%9B%BD%E9%87%8E%E7%B6%BE%E5%AD%90+%E3%83%81%E3%83%AA&hl=ja&ie=UTF-8

これは”奇麗事を排した”論の中で思わず漏れてしまった本音だと思いますが、
なかなか面白いでしょう?

もちろんコンテクストがありますので、全文をちゃんと読んで頂きたいのですが、
この人の唱えるリアリスティックさっていうのは、レイシストと寸分違わないんですよね。
こんなことを書くと、「コトバ狩り」だなんだって支持者の方たちは言うんでしょうけれども(藁


518 :名無しさん@3周年:03/11/17 06:14
>ピノチェト将軍に関しては、教会を弾圧し始めた後も、
>「経済復興を成し遂げた立派な指導者」という趣旨のことを折にふれて書いていたようです。

中流以上のチリ人は皆、ピノチェトまんせー
しかもフォークランド紛争で英国はチリから多大な協力を受けた恩があるので
欧州でピノチェをどうこうなんかできまへん。

519 :名無しさん@3周年:03/11/17 10:01
フジモリの最大の善行は日本大使館を占拠したゲリラを皆殺しにしたこと。

520 :40:03/11/17 12:01
>中流以上のチリ人は皆、ピノチェトまんせー

そのレトリックは曽野さんも使ってましたよ。
でも、チリのアジェンデ支持者は育ちのよろしい知識人が多かったので
「中流以上のチリ人すべて」というのはあてはまりませんね。

また、日本でいうところの中流(意識)と、南米の中産階級ってのはまったくリンクしません。
ピノチェトが都市中産階級を醸成したという言い方は可能かもしれませんが、
外国資本=アメリカ資本を守り、育てたという言い方のほうが正確です。

また、サヨク憎というのはよく分かるんですけれども、
アジェンデ政権の場合は、民主選挙によって誕生した非共産政権でしたので
産業国有化を図ってアメリカに打倒された経緯はむしろイランのモザデク政権に近い。

>欧州でピノチェをどうこうなんかできまへん。

これも、そもそもスペインの予審判事が動いたという経緯からみて、妥当ではありませんね。


521 :名無しさん@3周年:03/11/17 12:28
サンティアゴを歩いてみればわかるけどチリは欧州資本の影響のほうが強いよ。
富裕層はドイツ系の影響力が強いし。
そもそもピノチェトはアメリカ資本の支配から脱してチリ独自の民族資本を育成しようとした人でね。
それにアメリカはチリ国内に米軍基地を置きたがっていたがピノチェトは再三拒否し続けた。
それで彼を南米戦略の邪魔者とみた米国は、人権問題を持ち出して経済制裁をちらつかせて
チリの譲歩を迫ったが、同時期に勃発したフォークランド紛争でチリは英国に多大な協力を行い
見返りとして英国を通じ欧州にワインの販路を築いた。それで大儲けしたチリは
そのワインマネーを元手にIT産業へ投資して今では南米随一のIT立国。

あとピノチェトとサッチャーの関係は蜜月と呼ぶにふさわしいもので
ピノチェが重病を患ったときにもサッチャーが手配して英国で最高の治療待遇を受けた。
サッチャーの目が黒いうちはピノチェを獄に送ることなんて絶対無理。

まぁ、何にせよピノチェトはある階層以上のチリ人のナショナリズムを鼓舞する存在であることに変わりない。

522 :40:03/11/17 13:18
>>521
これはご教示ありがとうございます。「現地を歩いた」というお話には反論できません。
ただ、あなたのお話には巧みなすりかえが感じられます。

クーデター前後のチリの状況を鑑みると、あなたの挙げられた理由をもって、
ピノチェト将軍を肯定、免責することは可能でしょうか?


523 :名無しさん@3周年:03/11/17 13:28
>>522
さあね。おれは事の是非を論ずる立場にないよ。
俺自身も現地に行って実際にチリ人と接するまでは、ピノチェトはとんでもない極悪人で
チリ国民はさぞ彼を憎んでいるのだろうな、と想像していたんたが
むしろ現地では大国と対等に渡り合い、チリ経済発展の礎を築いた
中興の祖として、むしろ英雄視されているという事実に驚いたことの素直な感想を述べたに過ぎないわけで。

524 :40:03/11/17 13:31
>>523
あなた、旅行記からパクってますね。

ご本人なら問題はないと思いますが。
今、検索中だから、首を洗って待ってろよ(藁

525 :名無しさん@3周年:03/11/17 13:33
>>524
なんで、この人こんなに敵意向き出しなわけ?普通に会話できないの?

526 :40:03/11/17 13:40
>>525
JICAの人の文章(講演録)でクリソツなのを読んだことがあるから(藁
でも、俺様の記憶だと、たしか、アルゼンチンだったんだよ。


527 :名無しさん@3周年:03/11/17 13:42
>>526
へーそうなの。つーか俺のカキコの何がそちらの気分を害したのか教えてほしい。
なんか悪いことしかい?

528 :名無しさん@3周年:03/11/17 13:55
このスレ来たの初めてだが、訳わからん。部外者は去れっていうなら消えますわ。

529 :名無しさん@3周年:03/11/17 16:17
人格破綻者のいるスレはここですか?

530 :名無しさん@3周年:03/11/17 22:47
>>40
さんがそうです。

531 :名無しさん@3周年:03/11/17 23:04
人格破綻者とはこいつです。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/gb3820/ogino.html

532 :名無しさん@3周年:03/11/17 23:40
>>531

おれは曽野が反吐が出るほど嫌いだけど、関係ない人間を中傷するのは止めてくださいね。

533 :名無しさん@3周年:03/11/18 05:37
>>532
それが関係あるんだな。
祝 新BBS開設!  荻野誠人 2003/10/24 06:14


 ◆くじらべーこんさま

 おお! アクセスしてみて、びっくりしました。
 新BBS、ご開設おめでとうございます。
 今後ともどうぞよろしくお願いします。
 まずは、僣越ではありますが、他の先輩方よりお先に
 書き込ませて頂きました。




534 :名無しさん@3周年:03/11/18 11:11
>>525
普通じゃない人間に普通にしろっていってもムリムリ

535 :名無しさん@3周年:03/11/18 20:13
天上の青 まあこ 2003/11/12 17:59

こんにちは。はじめましての方々、よろしくお願いいたします。
曽野さんのファンには、ベテランの方が多いのですね。
落葉さんも、たどり着かれてよかったです。

夕霧さん、ありすさん、『天上の青』のドラマですが、私は山口果林さんのを見ましたよ。
原作とは少しイメージが違うかなとは思いましたが、それなりに楽しめました。
「ヘヴンリー・ブルー」の曲も好きです。CDを、久しぶりに聴いてみました。

それから、『天上の青』の英訳本の『No Reason for Murder』ですが、
7月にすでに刊行されているようなのです。図書館にもあるようです。
他の通販では3000円。ただし、アマゾンだと2315円なので、かなりお得です。

『哀歌』も、次第に恐ろしくなってきましたね。ドキドキします。


536 :名無しさん@3周年:03/11/18 20:15
まあこさん 夕霧 2003/11/13 20:00

お久しぶりです。
やはり山口果林さんの「天上の青」を
ご覧になられたのですね〜羨ましい うふふ。

私は先日漸く他の作家さんの本を読み終え
それがかなり難解なものだったので
さぁ曽野さん!のものをと思いつつ
やはり少し軽めのエッセーに走りそうです(^^ゞ



537 :名無しさん@3周年:03/11/21 00:19
曾野さんの著書 落葉 2003/11/19 15:31

経済的理由で私は専ら文庫本で曾野さんの著書を読んでいるのですが、曾野さんの小説ならば一日に簡単に2冊くらい読破できるのに論文やエッセイ集となると、夕霧さんが仰るような軽めのものはみあたりませんでした。

どうしても曾野綾子著のエッセイ集などは読み終わるまでに最低3日間くらいかかってしまうのです。
フレーズごとに、なるほどなるほどなどと考えさせられ、同じところを2度3度と繰り返して読まないと、理解力の乏しい私にはよく解らないことが多いのです。

話は変わりますが、ある評論家が言っていました。
いままでの女性閣僚で、大臣としての才能、実力があった人はひとりもいない。我が国で入閣して欲しい女性は緒方貞子、曾野綾子、塩野七重の3人だけでと。

曾野さんの大学の先輩で曾野さんも敬愛している緒方さんは外務大臣就任を要請されて断られたと聞いていますし、曾野さんも入閣要請があっても受けないと思います。また塩野さんはほとんどイタリア在住ですから、入閣は出来ないはずでしょう。
私はこの3人にドイツ在住のクライン孝子さんも閣僚候補に加えたいなんて考えているのです。

その他にもまだ候補とする女性はいるかもしれませんが、目下の所思いつきません。
ただ過去及び現閣僚である女性は、私の判断では全員閣僚失格だと思っています。





538 :名無しさん@3周年:03/11/21 00:21
件名:曾野文科相に期待したいが・・・ 与太郎 2003/11/19 21:08

 こんにちは。与太郎です。

>話は変わりますが、ある評論家が言っていました。
>いままでの女性閣僚で、大臣としての才能、実力があった人はひとりもいな
>い。我が国で入閣して欲しい女性は緒方貞子、曾野綾子、塩野七重の3人だ
>けでと

 なるほど。実現可能性がないのは残念ですが、曾野さんにはぜひ文部科学
大臣をお願いしたいですね。
 感動的な大臣あいさつ表明(1)や、奉仕期間の義務化(2)などに手腕
を振るってほしいものです。

(1)「文部大臣の作文能力」『昼寝するお化け』、小学館文庫、1998年、
  p.194以下
(2)「奉仕期間の義務化」『生きるための闘い』、小学館、2002年、
  p.144以下


539 :名無しさん@3周年:03/11/21 00:21
件名:曾野文科相に期待したいが・・・ 与太郎 2003/11/19 21:08

 こんにちは。与太郎です。

>話は変わりますが、ある評論家が言っていました。
>いままでの女性閣僚で、大臣としての才能、実力があった人はひとりもいな
>い。我が国で入閣して欲しい女性は緒方貞子、曾野綾子、塩野七重の3人だ
>けでと

 なるほど。実現可能性がないのは残念ですが、曾野さんにはぜひ文部科学
大臣をお願いしたいですね。
 感動的な大臣あいさつ表明(1)や、奉仕期間の義務化(2)などに手腕
を振るってほしいものです。

(1)「文部大臣の作文能力」『昼寝するお化け』、小学館文庫、1998年、
  p.194以下
(2)「奉仕期間の義務化」『生きるための闘い』、小学館、2002年、
  p.144以下


540 :名無しさん@3周年:03/11/21 00:23
文科相もいいですけど・・ 落葉 2003/11/20 11:54

与太郎さん、はじめまして。
貴重なご意見有り難うございました。

私としては曾野文科相も適役かと考えますが、出来るものならば外務大臣に就任して欲しいなんて望んでいるのです。

なにしろ、昨今の外務大臣は揃いも揃って悪すぎましたから。

曾野さんは日本財団会長就任前から20数年間も後進国(発展などしていませんから発展途上国などという用語は使用したくありません。本当ならば後退国というべきでしょう。いささか過激発言かな。)の難民援助をボランティアで続けてこられました。

そして援助資金が目的に添う形で有効に使われているかどうかを自費で歩いて確認してきたそうです。

ですから外務大臣として現今のバラマキODAの使途が正しく活用されているかどうかを確認するノウハウを十分ご承知のことと信じます。

もしも外務大臣就任を断るならば無任所のODA担当大臣という役職を新設して外務省の特権となっているODA配分権を奪って欲しく思います。

本来ならば我が国自体が800兆円もの巨額借金を抱えているのですから、ODAなど全廃或いは大幅削減して、そのような資金を我が国財政の立て直しに活用すべきなのですが、ODA資金は外務省のみならず、多くの政治家、官僚、そしてゼネコンなどに
還流する利権となっていることは確実と見られますから、そのあたりを曾野さんに厳しく監視してほしいのです。

曾野さんの先輩である緒方貞子さんからも良い助言を得ることが可能でしょう。




541 :名無しさん@3周年:03/11/21 00:30
>>540
フジモリの逃亡の片棒を担ぐような国際センスのない香具師に外務大臣は
無理。新潟の二代目と同じ結果になるのが落ち。

542 :名無しさん@3周年:03/11/21 00:50
曽根さんいいと思うよ。
これたたいてるのは在日・朝鮮・社民系のサヨでしょ?
むしろ問題はなぜかキリスト教会に巣食ったサヨでしょ。

543 :名無しさん@3周年:03/11/21 12:51
ここに魚はいないよ

544 :40:03/11/23 19:22
Iesous CHristos THeou Uios Soter という意味なら一応”魚”だけどね。
2ちゃんのウヨ・サヨ座標軸をもってすれば、教会・修道会の大半はサヨク、
白柳さんなんかは、コミュニストになっちゃうだろ?(藁

545 :名無しさん@3周年:03/11/23 20:25
↑の人なんか特にそうだけどニヒリズム的だよね。
ごく限られた秀才(知人には財務官僚にこの手合いが多し)によく見られる現象ではないでしょうか。
日本ではとくに。あえていえば、日本の文化的土壌の浅薄さが生み出すのだともいえる。
一般人への失望と軽蔑、その反面での抑えようのない社会的使命との背理、が生み出すニヒリズム。

546 :名無しさん@3周年:03/11/24 01:30
>>544
あんたも暇だね。
便所の落書きに必死になって馬鹿みたいだよ。
恥ずかしくないの?

547 :名無しさん@3周年:03/11/24 02:38
犬のうんこは肥料にもなるが、曽野など何にもならない。産業廃棄物以下
である。

548 :名無しさん@3周年:03/11/24 08:23
>>546

恥ずかしいのは曽野の弁護に必死になっているあんただよ。
曽野を弁護したかったら、意味のない罵詈雑言ではなく、正面から曽野を弁護したらいかが?
それができないから「ニヒリズム」だとか「モラトリアム院生」とか罵倒してるんだろ。
みっともないのはあんたのほうだよ。

549 :名無しさん@3周年:03/11/25 21:28
From HH( Mail ) To kujirabacon@.sc at 2003 11/24 18:39 編集 返信

デスペンザブル
 人のことをほっとけさんやその係累から何も反応がないところを見ると、どうよやらほとっけさん一族も新しい掲示板に移動したようですね。

 ということは、私だけが招待されなかったと言うことですね。

 管理人さんが新しい掲示板を造ることを決めたこと、そして新しい掲示板を造ったこと、そのURL、そう言う情報を常連さんに伝えたのでしょう。常連さん同士でダイレクトで教えあったりしたのでしょう。

 だが、私の所には、管理人さんはもちろん、ダイレクトで交換している人たちからも何も連絡はなかった。その人達は列挙しませんが。

 ということは、みんなして私を呼ばないことにしたと言うことですね。パーティを開くけれど、私には招待状が来なかったようなもの。

 この理由は何か。あいつを呼ぶとまたほっとけの係累が騒いで掲示板を荒らされる。だからあいつを呼ばないことにしょう。あの失礼なアリスはいいけれど、HHはダメだ。

 皆さん、良く分かりました。私はこの掲示板で遊んでいます。皆さんの新しい掲示板には一切顔を出しません。

 (まさか下の方の誰かさんの書き込みでURLが分かるのだから、招待されているのと同じだ、文句言ってないで参加したければ参加すればいいじゃないか、なんて言わないでしょうね。それは失礼千万、ただの屁理屈です)

 映画ランボーでは、スタローンが「自分はデスペンザブルだ」というと、ベトナム女が「デスペンザブルって何?」と聞くと、ランボーが「ですぺんざぶるとは、自分だけパーティに招待されなくても、誰も気にしないことさ」と答えます。

I am dispensable.


550 :名無しさん@3周年:03/11/25 23:43
From HH( Mail ) To kujirabacon@.sc at 2003 11/21 21:16 編集 返信

残留組
人のことはほっとけさんはこちらにいるのかな??

551 :40:03/11/26 02:54
酔った勢いでレスしちゃおうっと(藁

>>548 今ね、フジモリさん関係でおばさん相当カリカリ来てますよ。
毎日やられると、木偶の坊プロパー職員に八つ当たりもしたくなるってもんですよね?>大センセイ(藁^藁


552 :名無しさん@3周年:03/11/26 05:08
From 夕霧 To kujirabacon@.sc at 2003 11/24 21:07 編集 返信

誤解かもしれませんが・・
>HHさん
わからないまま書く事お許しくださいね。
新しい掲示板の事 何か誤解されているような気がして・・
それとも誤解しているのは私の方なのでしょうか?

553 :名無しさん@3周年:03/11/26 11:01
>ごく限られた秀才(知人には財務官僚にこの手合いが多し)によく見られる現象ではないでしょうか。

夜中に一人で酔っ払って2ちゃんに書き込んでる奴のどこがごく限られた秀才なんだ?
ただのカスだろ。

554 :名無しさん@3周年:03/11/26 14:08
キリスト教界ではどういう意味で使われているのかしっかりと知らないのですが
反キリスト者というイメージで曾野綾子を見ています。
曾野綾子の言っていることの正反対を想起してみるとイエスの言っている事の
意味が捉えやすくなることが私は多いです。
素人なりにイエスの発言したことを考えていくとどうも正反対のことを曾野綾子は言っているように思えるのです。
ある部分が微妙にずれているとかいう場合単なる発言者(ここでは曾野綾子)の間違いなんですが
一見正しいことを言っているようにみえるがよく見てみると正反対のことをいっている場合
大抵の場合意図的に邪悪な本心を隠していることが多いと思うのです。

555 :名無しさん@3周年:03/11/26 17:56
↑気の利いたこと言ってるつもりかも知れないけど、
まずは日本語勉強してから書き込めよプ

556 :名無しさん@3周年:03/11/27 00:04
>>551
あなたの書いた内容から、私は特に知的な刺激は受けませんでした(だって内容が稚拙だもの)
さらに具体的な論点を何一つ提出していないくせに、
まるで御大層な問題提起でもしたかのような語調にかなりうんざりしました。
「発言すること」に酔って、自分の主張の内容も省みることもなければ、
応答不可能のコミュニケーション(笑)を垂れ流している見苦しさにもまるで気づいていない
あなたのような方の相手まで親切にしてあげなければ「逃げた」と罵られるのでしょうか?
結構、そうしたければそうするといいでしょう。
私はそれが恥ずかしいことだとは思いません。
誰にだって、応答不能の内容を掲示板に書き殴って喜んでいる程度の
人間とのコミュニケートを拒否する権利はあるからです。

私のこのレスを読んでまた、「発言したい欲望」が沸きあがり、
あなたは顔を真っ赤にしてキィボードを叩くでしょう。
しかしあなたは気づくべきです。
その「発言したい欲望」があなたを愚劣にしているのだと。
これ以上のレスは結構です。
私は、あなたの発言にも考えていることにも興味がありません。




557 :名無しさん@3周年:03/11/27 00:09
>>556
素晴らしい!40痰の本質を鋭く言い当てている。
特に「応答不能の内容を掲示板に書き殴って喜んでいる程度の
人間」というフレーズがイイ!
ソノアヤコを私淑するだけのことはある。

558 :40:03/11/27 01:39
ん?コピペ?

”了解可能性に欠ける”あるいは”ディスコミュニケーション”って使うと
少しはアタマが良さそうに見えるよ。

>>557
誤)ソノアヤコを私淑するだけのことはある。
正)ソノアヤコ「に」私淑する

匿名掲示板においてすら良好なストロークを心がける俺様って
なんて優しい人間なんでしょう(藁^藁

559 :名無しさん@3周年:03/11/27 11:28
>”了解可能性に欠ける”あるいは”ディスコミュニケーション”って使うと
>少しはアタマが良さそうに見えるよ

こういう浅はかな発想は40の知能が低い何よりの証拠。

560 :40:03/11/27 11:55
恥の上塗りってやつだな。タイムスタンプに注意しろってあれほど書いてあげたのに。。
で、次はどんなキャラでくるんですか?ぶらり世界一人旅、こんどはリマでのご体験?

わくわく

561 :名無しさん@3周年:03/11/27 12:40
全くチリに関する法螺吹きぶりにはあきれる

562 :名無しさん@3周年:03/11/27 14:38
20 天上の青 まあこ 2003/11/12 17:59

こんにちは。はじめましての方々、よろしくお願いいたします。
曽野さんのファンには、ベテランの方が多いのですね。
落葉さんも、たどり着かれてよかったです。

夕霧さん、ありすさん、『天上の青』のドラマですが、私は山口果林さんのを見ましたよ。
原作とは少しイメージが違うかなとは思いましたが、それなりに楽しめました。
「ヘヴンリー・ブルー」の曲も好きです。CDを、久しぶりに聴いてみました。

それから、『天上の青』の英訳本の『No Reason for Murder』ですが、
7月にすでに刊行されているようなのです。図書館にもあるようです。
他の通販では3000円。ただし、アマゾンだと2315円なので、かなりお得です。

『哀歌』も、次第に恐ろしくなってきましたね。ドキドキします。




563 :名無しさん@3周年:03/11/27 14:40
21 まあこさん 夕霧 2003/11/13 20:00

お久しぶりです。
やはり山口果林さんの「天上の青」を
ご覧になられたのですね〜羨ましい うふふ。

私は先日漸く他の作家さんの本を読み終え
それがかなり難解なものだったので
さぁ曽野さん!のものをと思いつつ
やはり少し軽めのエッセーに走りそうです(^^ゞ





564 :名無しさん@3周年:03/11/27 14:42
22 曾野さんの著書 落葉 2003/11/19 15:31

経済的理由で私は専ら文庫本で曾野さんの著書を読んでいるのですが、曾野さんの小説ならば一日に簡単に2冊くらい読破できるのに論文やエッセイ集となると、夕霧さんが仰るような軽めのものはみあたりませんでした。

どうしても曾野綾子著のエッセイ集などは読み終わるまでに最低3日間くらいかかってしまうのです。
フレーズごとに、なるほどなるほどなどと考えさせられ、同じところを2度3度と繰り返して読まないと、理解力の乏しい私にはよく解らないことが多いのです。

話は変わりますが、ある評論家が言っていました。
いままでの女性閣僚で、大臣としての才能、実力があった人はひとりもいない。我が国で入閣して欲しい女性は緒方貞子、曾野綾子、塩野七重の3人だけでと。

曾野さんの大学の先輩で曾野さんも敬愛している緒方さんは外務大臣就任を要請されて断られたと聞いていますし、曾野さんも入閣要請があっても受けないと思います。また塩野さんはほとんどイタリア在住ですから、入閣は出来ないはずでしょう。
私はこの3人にドイツ在住のクライン孝子さんも閣僚候補に加えたいなんて考えているのです。

その他にもまだ候補とする女性はいるかもしれませんが、目下の所思いつきません。
ただ過去及び現閣僚である女性は、私の判断では全員閣僚失格だと思っています。





565 :名無しさん@3周年:03/11/27 14:43
25 件名:曾野文科相に期待したいが・・・ 与太郎 2003/11/19 21:08

 こんにちは。与太郎です。

>話は変わりますが、ある評論家が言っていました。
>いままでの女性閣僚で、大臣としての才能、実力があった人はひとりもいな
>い。我が国で入閣して欲しい女性は緒方貞子、曾野綾子、塩野七重の3人だ
>けでと

 なるほど。実現可能性がないのは残念ですが、曾野さんにはぜひ文部科学
大臣をお願いしたいですね。
 感動的な大臣あいさつ表明(1)や、奉仕期間の義務化(2)などに手腕
を振るってほしいものです。

(1)「文部大臣の作文能力」『昼寝するお化け』、小学館文庫、1998年、
  p.194以下
(2)「奉仕期間の義務化」『生きるための闘い』、小学館、2002年、
  p.144以下


566 :名無しさん@3周年:03/11/27 15:12
26 文科相もいいですけど・・ 落葉 2003/11/20 11:54

与太郎さん、はじめまして。
貴重なご意見有り難うございました。

私としては曾野文科相も適役かと考えますが、出来るものならば外務大臣に就任して欲しいなんて望んでいるのです。

なにしろ、昨今の外務大臣は揃いも揃って悪すぎましたから。

曾野さんは日本財団会長就任前から20数年間も後進国(発展などしていませんから発展途上国などという用語は使用したくありません。本当ならば後退国というべきでしょう。いささか過激発言かな。)の難民援助をボランティアで続けてこられました。

そして援助資金が目的に添う形で有効に使われているかどうかを自費で歩いて確認してきたそうです。

ですから外務大臣として現今のバラマキODAの使途が正しく活用されているかどうかを確認するノウハウを十分ご承知のことと信じます。

もしも外務大臣就任を断るならば無任所のODA担当大臣という役職を新設して外務省の特権となっているODA配分権を奪って欲しく思います。

本来ならば我が国自体が800兆円もの巨額借金を抱えているのですから、ODAなど全廃或いは大幅削減して、そのような資金を我が国財政の立て直しに活用すべきなのですが、ODA資金は外務省のみならず、多くの政治家、官僚、そしてゼネコンなどに
還流する利権となっていることは確実と見られますから、そのあたりを曾野さんに厳しく監視してほしいのです。

曾野さんの先輩である緒方貞子さんからも良い助言を得ることが可能でしょう。

大臣就任拒否されるならば、せめて内閣顧問か参与くらいの役職に就任して、活躍して欲しい人材だと信じます。





567 :名無しさん@3周年:03/11/27 15:14
27 ココ ここ 2003/11/26 09:29

音楽活動とグラフィックデザイナーしてますココです。
いつも楽しく愛読 拝見させて頂いてます。
私の↓オフィシャルHPです
http://www.geocities.jp/dengemo/menus.html
是非遊びに来て下さい。
できれば相互リンクおねがいしたいです これからも愛読 尊敬します
次回作の ジャケを僕が作りたいです”””





568 :名無しさん@3周年:03/11/27 15:16
28 生き方の指針 夕霧 2003/11/26 14:28

私自身信者ではないのですが、やはり曽野さんの影響を
受けたからでしょうか・・娘は幼稚園から高校まで
カトリックの学校に入れました。
今は大学一年、青くって生意気盛りですが 心の片隅には
カトリックの教えが染み付いているようです。

 私自身シスターから学ぶことも多々あり、この道を
選んだ事が良かったのかどうかわかりませんが、娘共々
何処かで指針となっている事は間違いないなと思っています。




569 :名無しさん@3周年:03/11/27 15:18
曽野のファンのページは揃いも揃って馬鹿ばかりだな。

570 :名無しさん@3周年:03/11/27 15:57
どこのバカか知らないが、他所の掲示板からコピペするのはいい加減に止めろ

571 :名無しさん@3周年:03/11/28 14:08
落葉という曽野のファンはこいつですな

http://www52.tok2.com/home/b0156/tamanegi/10220012.jpg



572 :名無しさん@3周年:03/11/29 20:27
---- Original Message -----
From: "kazurin" <opn-kazu@gaia.eonet.ne.jp>
To: <ej.21sf.@docomo.ne.jp>
Sent: Tuesday, July 22, 2003 11:10 AM
Subject: 抜き打ちゲイ・バー情報!!

> こん前は、良きアドバイスをサンキュー照代!!
> ウッキ〜君に尋ねられていたゲイ・バーの件、ちょいとネットで調べてみたので、
> 良かったら参考にしてちょんまげ!!
> 調べてみれば、まぁ〜あるはあるある!!ワンサカありましたわ〜(^−^;)ゝ
> (今回、場所的に梅田の方をチェキってみた・・。)
> やっぱりゲイ・バーの密集地はあの噂に名高い堂山メインストリート周辺!!
> つまり、別名ホモ通り・・の周辺に集中してるみたいやわ・・。
> 具体的には、梅田東通り商店街から中通り商店街をサウナ大東洋方面に真っすぐ。
> 一本、二本目の筋がまるっとまるまる堂山メインストリートと呼ばれ、その周辺の
> 雑居ビルなどの中にあるみたいやね〜・・。
> 料金は基本的に、セット料金なるものがあって1200円〜1500円(1ドリン

> 付)
> に加え、ドリンク、700円、ソフトドリンク、600円っといった所が相場のよ

> やな・・。
> ネットで見るかぎりでは、ボッタな印象はなかったわ・・。
> ちなみにそん中から一番セット料金がお安いお店を一軒紹介しとくわ〜。
> 店名 fuji


573 :名無しさん@3周年:03/11/30 14:20
オレだよ。オレ。 投稿者:落葉@管理人  投稿日:11月27日(木)17時08分42秒 110.168.203.61.ap.yournet.ne.jp

鳴った電話をとったら、いきなり
「オレだよ。オレ。」
「ほほう、どこのオレかね?」
「オレ、わかんないかな。」
「近頃やはりのオレかね?」
ガチャンと電話を切る音が聞こえてきた。

こんな古い手が、未だに通用しているとは思えなかったが、警察に訊ねてみたらそれでも100人に一人くらいは騙されて送金するお人好しが絶えないとのことだった。

つい、2分前のこと。
まさか、こんな手で騙される皆様とは思いませんが、とりあえずお知らせしておきます。




574 :名無しさん@3周年:03/11/30 23:12
かまととBBS旧来の掲示板で祭りが始まっております。皆さん見に行きましょう
http://sc.gaiax.com/user/sc/k/j/kujirabacon/bbs.html

575 :名無しさん@3周年:03/12/01 13:05
  ███▄
       ███▀     █████████
      ███▀ ██  ███▀ ▄███▀
     ██▀ ▄███▀███▄▄▄███
   ▄███▄▄██▀ █▀  ▀████
   ▀▀▀▀███▄      ▄██▀█▄▄
      ██▀ ███   ██▀  ▀███▄▄
    ▄████▀▀██ ▄█▀▄▄    ▀█████▄▄
    ▀█▀▀  █▄▄█▀   ████▄  ▀███▀▀▀
  ▄   ███ ▀███      ▀▀▀
  ███  ███  ▀▀
   ███  ▀        ▀████▄
    ▀              ▀████

                    ▄
       

576 :名無しさん@3周年:03/12/01 13:05
                       ▄
              ▄▄▄██████▄
      ▄▄▄▄█████▀▀  ████▀▀
        ▀▀▀▀      ███▀
              ▄▄▄█▀
               ▀██▄
                ███
                ███
                ███
                ███
                ███
                ███
           ▄▄▄▄████
            ▀█████
              ▀██▀


577 :名無しさん@3周年:03/12/03 05:48
シニカルなスタンスのようだけど、クリスチャンから攻撃されると
本気になって反論してくるよ。
教科書裁判の時に金城重明牧師を貶めた時には、
カソリックからもやり過ぎとの声があがって、必死になって言い訳してた。 」

>>151
沖縄のクリスチャン(カトリックも含む)全体を敵に回した。
しかも、日本最大のカトリック信者を抱える九州近傍での
氏の振る舞いはじっくりと観察されていたことさえ気づかない。
端的に言うと、馬鹿そのもの(藁

その後、B&G財団が沖縄に施設やホテルを建設したのは、
曽野の肝いりで”これでチャラにしましょう。昔のことは水に流しましょうよ”だとさ(藁
この人は札びらで頬を叩くような真似を平気でして、恥じることさえない。

で、九州の信者はこれもよく知っていますよ。
モノ言わぬ信者から支持されていると思ったら大間違い。

578 :名無しさん@3周年:03/12/03 07:48
>>577

それにしては何故か、長崎に本拠地を置く聖母の騎士社の月刊誌に
連載をしていた。
なんでだろー。

579 :40:03/12/03 13:32
あら。転載されている。

>>578
聖母の騎士会もそうだけど、曽野さんの支持者の聖職者は修道会にいる。
ご夫妻の”翻訳本”に関わった奴もサレジオ会だし。あと宣教部門の聖職者にも。
末端教会の聖職者や信者に支持者がいないことだけが救いだわね。


580 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:51
曽野先生が提唱されていた、20前後の若者を
集団で生活させ、数年間奉仕活動に専念させるという案は
どうなったんでしょうかね?

 


581 :名無しさん@3周年:03/12/15 20:03
まず自分で奉仕しろ

582 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:41
>>580

どうせ言いっぱなしで終わりでしょ。
そもそも曽野が「奉仕活動の義務化」を言い出したのは本気でそう思っているからではなく、
「奉仕活動に熱心な立派なカトリック信者、曽野綾子」をアピールしたかっただけだよ。
だから曽野の提言がマスコミである程度取り上げられて、「曽野さんは奉仕活動に熱心で
すばらしい方ね。」と思われれば、もうそれで目的は達せられたわけであり、後はどうなろうと
知ったこっちゃないわけです。とくに、曽野が「集団生活」、「質素な生活」、「奉仕活動」
を項目に入れているのは、ほかならぬ修道士の生活を曽野が理想化して「修道士のような生活を
強制すれば、子供達は立派な大人に育つ」と本気で信じているのか、または「修道士風の生活」
を提言に盛り込むことで、カトリック信者の歓心を買おうと計算の上なのかは分からないけど、
まあ、半分半分でしょうね。どっちみち、曽野は本気で言っている訳ではないので、
曽野の提言を本当に実現させようとはしないでしょう。
曽野は口では「奉仕活動」、「受けるよりも与える方が幸いである」と立派なことを言っているけど、
実際にイラクで活動をしているPeace Winds Japanに対して「政府から金をもらっているのは
NGOではない」とか、「妾」とか徹底的に批判をしていたからね。
あれはね、カトリック教会以外の人間が奉仕活動で実績をあげると、カトリック教会の影がかすんで
しまう、そしてそのことは曽野の評価の低下につながってしまうから、そのことが気に入らないのだ。
曽野綾子なんてそんなものだよ。

583 :名無しさん@3周年:03/12/21 01:10
>>580
内閣法制局からそんな馬鹿なこと出来ないってしかられて終しまい。
文部大臣の町村は官僚からも馬鹿にされてたよう。
これに飛びついてたのは曽野と元教員の河上亮一と町村とウシオ電機の牛尾あたり。
この連中ときたら他人を見下した言動ばっかり。本人たちはまじめなつもりみたいだけど。
牛尾は知らないけど、前の3人は子供のころ家庭的にも問題ありそうだし。

584 :名無しさん@3周年:03/12/21 14:54
自分の息子は英知大学の教授
何かの力を使って押し込んだんだろうな。

585 :名無しさん@3周年:03/12/21 14:57
>>584

大いにありうる。
カトリックの人間は曽野に逆らえないもんな。

586 :40:03/12/22 16:05
>>583
中学・高校で”奉仕活動”の単位認定を求める中教審の答申(’02/08)が出たから
着々と進行中だと思います。”奉仕活動”は教育基本法改正とセットだから
本丸攻略に自信を深めていることでしょう。

イラク関連での発言が目にとまりますが、反「男女共同参画社会」陣営での
活動のほうにセンセイ(と某カルト)は現在夢中で、地方での講演に実に熱心であらせられます。
一度決まった国策を引っくり返した(or 返しつつある)という意味では、
尻すぼみになりがちだったセンセイの活動歴を鑑みると、まさに大勝利といったところでしょうか。

差別問題に敏感な西日本の教会、特に修道会では「男女共同参画社会」の理念に
賛同するところが多く、賛同・賛助団体として名を連ねています。
で、カウンターとして登場してきた曽野さんが、彼らの目にどう映っているのかは言わずもがなでしょう。

曽野さんの長年の夢が具現化しつつある現在、教会の威を借りた言動を見過ごし、
時に連携を図ってきたとさえ言える宣教を担う人々と一部の修道会関係者が、
どういう反応を見せるのか見物ですよ。「祈ってあげましょう」とでも言うのかな。

587 :名無しさん@3周年:03/12/23 02:27
http://www.interpol.int/public/Wanted/Notices/Data/2003/87/2003_9387.asp

こいつの逃走を手助けした馬鹿女もついでに並べておいてくれるといいんですけど

588 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:55
>>587
この問題を突っ込まれると
日○財団がらみで埃がイッパイ出ちゃうから
あの人も必死なんでしょ。

589 :名無しさん@3周年:03/12/23 22:01
>>587
あの人自身が先ず自分の目から梁を取るべきだなw

590 :名無しさん@3周年:03/12/25 15:26
モラトリアム厨(40)は誰かのコネで大学の教員になれないのかな?

591 :名無しさん@3周年:03/12/25 22:43
>>590
曽野が匿ってる犯罪者の容疑についてはどう思う?Interpolの手配だよ。

ASSAULT , FORGERY , FRAUD , KIDNAPPING, HOSTAGE TAKING , MURDER , ORGANISED CRIME

英語わかる? Interpolってわかる?

592 : ◆IbYG6dQTTc :03/12/25 22:44
>>591
有罪となるまでは無罪の原則がある。

それにあんたらカトリックどうしでしょう?


593 :名無しさん@3周年:03/12/25 22:50
じゃあ曽野が匿ってる容疑者については?
当然受けるべき裁判を受けないことについては?

肝心のことには答えなくて人格攻撃と揚げ足取りに終始することについては?



594 :名無しさん@3周年:03/12/25 22:58
犯人蔵匿の罪で豚箱に逝って貰えw

【刑法】
第7章 犯人蔵匿及び証拠隠滅の罪
(犯人蔵匿等)
第103条 罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。
(証拠隠滅等)
第104条 他人の刑事事件に関する証拠を隠滅し、偽造し、若しくは変造し、又は偽造若しくは変造の証拠を使用した者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。
(親族による犯罪に関する特例)
第105条 前2条の罪については、犯人又は逃走した者の親族がこれらの者の利益のために犯したときは、その刑を免除することができる。
(証人等威迫)
第105条の2 自己若しくは他人の刑事事件の捜査若しくは審判に必要な知識を有すると認められる者又はその親族に対し、当該事件に関して、正当な理由がないのに面会を強請し、又は強談威迫の行為をした者は、1年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。

595 :名無しさん@3周年:03/12/25 23:47
強きを助け、弱きをくじくのが曽野綾子。

596 :名無しさん@3周年:03/12/26 10:44
クリスマスも馬鹿クリスチャンは2ちゃんであそんでましたか。

597 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

598 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:12
それは。 ありす 2003/12/01 00:20

はじめまして!あんさん。
え〜と、ダイレクトメールで既にご存知かも
知れませんが、いちお書いてみます。
『神さま、それをお望みですか』という曽野さんの本に
送り先が載っていたと記憶してます。

もうすぐクリスマスですね。
神さまにプレゼントするような気持ちで、私も少しばかりの
お金を送らせていただいてます。
あるシスターが『神さまに不可能はありません。』と
おっしゃっていたのが今でも印象に残ってます。
そういう私は、信者ではないんですが(笑)

12月です。例年より寒くないような気がしますが
ここに来る方、くじらべーこんさま、どうぞお体には
お気をつけくださいね!


599 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:14
「心のともしび」 まあこ 2003/12/01 16:07

こんにちは。恒例の「心のともしび」TV放映、2003年度貧困視察があります。

第1回目(カメルーン編)
12月6日(土)or 7日(日)or 11日(木)
第2回目(コンゴ編)
12月20日(土)or 21日(日)or 25日(木)

それから、「心のともしびHP」の、「今週のテレビ番組」で、
シスター・末吉美津子さまと、倉橋輝信神父さまのインタビューを見ることができました。
「シスター、密林を行く」と「貧しさの中の輝き−ボリビア報告」です。
曽野さんと出会っていなかったら、この方たちを知らずに終わっていたことでしょう。

あんさん、はじめまして。
連絡先は、「生きるための闘い」の巻末にも載っていましたよ。
(ここに書いていいかどうか、わからないので、ごめんなさい)

ありすさん、こんにちは。私の持っている文庫本「神さまそれを・・・」には、
連絡先が載っていなかったのです。(単行本のほうだったのでしょうか。)
もうすぐクリスマスですね。今年も、JOMASとつながりが持てたこと、
それが、神さまから私へのプレゼントだなあと思います。


600 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:19
はじめまして・・・ 三児のはは 2003/12/01 17:32

「検索」してこちらのHPに出会いました。
曽野さんの大ファンで、ほとんどの本を持っています。
曽野さんには教えられる事が多くて、繰返し愛読しています。

こちらのHPもいいですね〜〜
私も是非お仲間に入れてください。

今まで周りに曽野さんのファンの方がいなくて寂しい思いをしていましたが、ここに来たらお仲間に会えそうで楽しみです。

私は小2と2歳、0歳と三児の子を持つ母親です。
今は育児休暇で子育てに専念していますが、育児オンリーというのも精神的につらいものがあります。
読書とインターネットでしばし息抜きの日々です

又お邪魔させてくださいね


601 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:22
33 ネット仲間に教えられました 夕霧 2003/12/02 14:34

何もない時は自分に余裕がある為
優しくなれるのですが、何かあると
自分の中に余裕がなくなっておろおろしている私に
変わらないスタンスで接してくれたネット仲間がいて・・
そうして頂いた暖かい気持ちを又別のサイトでこうして
誰かに差し上げられればなと思います。

過去を変えることは出来ない
でも、未来は変えることが出来る
未来が変われば過去も変わる

あんさん・三児のははさん初めまして。
曽野さんの話題を・・と思いつつ
いつも脱線してしまう私ですがどうぞ宜しく♪




602 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:25
34 ウロ覚えですいません! ありす 2003/12/04 21:44

>あんさん
まあこさんのご指摘の通り、私の読んだ本は
単行本でした。ただ、記憶にあるだけなので
間違ってるかも〜。もし、載ってなかったらその本の
出版社に電話してみて!教えてくれるはずです(^^)

まあこさんの情報にはいつも感謝してます。
ビデオ、セットしないと!

三児のははさん、私は結婚もしてない若輩もの(若くはないですが)
ですが、ここに来られて知りあったのもご縁(笑)
曽野さんのお話しだけでなく、いろんなことが語り合えたら
嬉しいです。

夕霧さん、私も自分に余裕がないときはそれはイヤな人間に
なります。たとえば、誰かに誤解されたのを解きたいのに
それができないとき。決して、夕霧さんだけが卑怯だったり
するわけじゃありませんよ。
私だって同じ。たぶん、失礼者なんでしょう(笑)
いいだけの人なんていない。曽野さんの小説が好きなのは
そこを正視しているからです。
少しずつ、よくしていけばそれでいいんではないでしょうか?
お気を悪くされてなければ、またここで少しお話ししてください


603 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:27
35 やっぱり 夕霧 2003/12/05 11:26

ここが大好きなのでしょうね。
毎日やって来ている私です(^^ゞ

>ありすさん
 お心遣い本当にありがとうございました。
 
 曽野さんも言われていますが、
本当に善人という人も居ない代わりに
本当に悪人と言う人も居ないと・・
その言葉に少なからず救われる思いがします。
ただ・・その人その人の考え方次第なのでしょうね。

一見マイナスに見える事も プラスに考えられる
心の広さ 持ちつづけて居たいと思います。

こうしてありすさんからも心を寄せて下さる要因に
なった事に感謝!ですね(笑)

明日ネット仲間に会いに東京に行って来ます。





604 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:32
36 今日は。 ありす 2003/12/07 23:25

曽野さんの本をまた読んでいました。
『必ず柔らかな明日は来る』
「駄目な人と言われたい」っていう章、私にぴったり(笑)

>夕霧さん
今日は私の住む街は、いいお天気でした。
お天気だって、いいときだけでは作物は育たないと思うと
人生でいろいろあって自分も育つんだな〜なんて考えてしまいます。
こういう考え方も曽野さんの影響大なのです。
なんだかんだ言って、私もこのBBSが大好きなんです(^^)

今、シャルル・ド・フーコー神父の伝記を読んでいます。
『この悲しみの世に』が大好きで、伏線として語られる
神父の生涯に興味を持ったのです。
砂漠、神、人間。考えても考えても答えが出るようで出ないもの
ですね。でも、これを考えるのを止めたらせっかくの人生が
味気なくなってしまうようで・・・。
時々、う〜〜〜んと唸りながら(笑)読みすすめてます。




605 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:35
37 新刊など くじらべーこん 2003/12/09 20:43

おひさしぶりです。
レスがつけられなくて、皆さんどうもすみません。

簡単に、いくつか情報を。
・新連載のエッセイに半年も!気付きませんでした。
 朝日新聞社の月刊PR誌「一冊の本」(毎月1日発行、
 頒価100円、タダで貰える書店もあり)の7月号から
 「晩年の美学を求めて」が掲載されています。
 最新号(12月号)は第六回「名誉より金」です。

・1月に二冊文庫本が出ます。
 長編小説「陸影を見ず」(文春文庫)9日発売
 エッセイ集「自分の顔、相手の顔」(講談社文庫)16日発売
 ということです。文春さんには「アレキサンドリア」も文庫で
 出して欲しいですね。

・明日10日は月刊誌「VOICE」の発売日です。いろいろ連載が
 終わってしまいましたが、「私日記」は続いています。
 お楽しみに。

ところで皆さんは「心のともしび」をご覧になったのでしょうか?
私のあたりは放映されていないので、HPの更新待ちですが、
すでに視聴された方はご感想などお寄せいただければ嬉しいです。

それでは、また。


606 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:39
38 曽野さんのデーターベースありました。 そろそろ 2003/12/10 09:48

曽野さんのことをネットで探していたら、随筆のデーターベースを見つけました。
日本財団図書館・資料庵と書いてありました。
検索したところ、曽野さんの随筆が860件と出てきたのには驚きました。曽野さんが会長をしているからでしょうか?。
でも、私としてはこれからいつでも読めるのでありがたいです。
ゆっくり読んでみようと思います。
それにしてもアフリカの視察の話は想像すらできません。
身近で人が亡くなっていくってどういう世界でしょう。
アフリカ、いいな。
http://nippon.zaidan.info/kinenkan/zaidan_moyo_search_view.do





607 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:42
39 貧困視察 まあこ 2003/12/12 00:32

寒くなってきましたね。皆さま、お元気ですか。
これも、日本財団HPからの情報ですが、
「心のともしび」最終回は、12月27日(土)or 28日(日)or 1月1日(木)だそうです。
曽野さんの報告ではありませんが、国際サイトでの貧困視察のレポートも、
面白く読めましたよ。

先週の「心のともしび」は、ピグミーの村や学校の様子でした。
「私日記」や「夜明けの新聞の匂い」にも詳しく書かれていましたよね。
子供たちの足から、砂ノミの卵を取り出す様子の痛々しさ。
自然に包まれた村の住居と、格子のはまった修道院の寄宿舎の違い。

何が幸せかと考えるよりも、
ピグミーたちのたくましさに、シスターのたくましさに、脱帽です。
曽野さんの貧困視察の報告を読むたびに、自分の心の貧弱さを
つくづく思い知らされるのでした。

三児のははさん、そろそろさん、はじめまして。どうぞよろしくお願いいたします。




608 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:45
40 お寒くなりました。 ありす 2003/12/14 22:12

私のまわりでは、おなかにくる風邪が流行中。
みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか?
どうぞ、あったかくして風邪には気をつけてくださいね!

そろそろさん、はじめまして。
私も資料庵にはよく行くのですが、今だ全部は読んでは
いません。産経新聞は購読していないので掲載された
文章が読めるのは大変ありがたいです。
アフリカ、人間の根源てなんだ?と考えさせる土地のような
気がします。

まあこさんに情報をいただいたのですが、よぉ〜く考えたら
放送はテレビ信州。。知人がいるのですが、ビデオ撮って
くれそうにありません(泣)
感想など、また書き込んでくださるとありがたいです!
よろしくお願いします。


609 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:48
41 ラジオ放送! まあこ 2003/12/21 21:54

少し早いですが、メリークリスマス!
関東の方、曽野さんからのプレゼントです。
12月24日(水)、ラジオ特番があるそうですよ。   
(うらやましいです。)
詳しくは、日本財団のHPをご覧くださいね。

http://www.nippon-foundation.or.jp/org/news/2003498/2003498.html

「心のともしび」第2回では、懲りないシスターズのお顔を拝見できました。
内戦後のゴンゴの、子供たちの施設や診療所の様子でした。
「貧困視察」と簡単には言ってしまえない、もっと深い意味のある視察の様な気がしました。




610 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:52
42 Re:ラジオ放送! くじらべーこん 2003/12/23 23:38

こんにちは。

ラジオの情報をどうもありがとうございました。
ステレオの説明書を引っ張り出して録音予約の
設定をしてみましたが、果たして明日上手にとれるかどうか…
ともかく、楽しみです。
TBSラジオ、954kHzで18時から19時までだそうです。
首都圏の方は是非。

「心のともしび」については第一回の分がHPに掲載されましたね。
遅ればせながらこれから見てみようと思います。
ありすさんもご覧になれますよ、
懲りないシスターズはもうしばらくお預けですが。
http://www.tomoshibi.or.jp/tv/info.html

先日書き忘れた情報をひとつ。
現在販売中の「小説新潮」1月号に新作短編小説「おっかけ」
が掲載されています。

そろそろさん、三児のははさん、はじめまして。
どうぞよろしくお願いします。お気軽にお使い下さい。
夕霧さん、東京はいかがでしたか?



611 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:55
43 メリー・クリスマス! 荻野誠人 2003/12/24 07:59


 ◆皆さま

 今年も終わりに近づいてきました。お元気でいらっしゃいますか。
 しばらく書き込みしなかった間に新しい方が何人もお見えのようですね。
私は曽野さんの「夜明け」シリーズのようなエッセイ(それも文庫になった
もの)しか読まない人間で、あまり話題が合わないかもしれませんが、どう
ぞよろしくお願いします。
 来年は「夜明け」シリーズの最新刊が文庫になると期待しています。(つ
いでに塩野さんのローマ帝国シリーズ文庫化も楽しみにしています。予告通
りなら、カエサルの登場になるはずです)。
 新年のご挨拶の書き込みにまた参ります。それでは。





612 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:58
44 クリスマスおめでとうございます♪ 夕霧 2003/12/24 11:20

我が家ではこの10年くらい娘の学校が
カトリックだったと言う事もあって
(主人以外)毎年今日の夜は教会で過ごしています。

今年は子供たちそれぞれお友達との予定があるらしく
私一人で教会に行く事にしました。

>東京はいかがでしたか?
 お気遣い有難うございます。
 昼間は鎌倉へ案内してもらい
 夜は六本木で過ごし・・と
 おかげさまでとても充実した楽しい一日を
 過ごす事が出来ました。




613 :名無しさん@3周年:04/01/03 20:01
46 御礼とお詫びと憂い あんさん 2003/12/26 01:28

JOMASの住所おせ〜て! と書いたくせに、今日になってやっと開いてみた次第です。怠慢なわたくしをお許しください。
償いとして、普段は文庫本しか買っていないわたしが、無い小遣いをはたいて、「生きるための闘い」も即、買うことにします。
ありすさん、まあこさん、情報ありがとうございました。 くじらべーこんさんからも同様の情報をわざわざメールでいただいています。
さて、クリスマスですが、朝、うちのぼんずは欲しかったものとはと違っていたので文句をたれておりました。
そんな時は「アフリカの子供たちはなー・・・」と言ってはみましたが、彼(10才)は曽野さんの本を読んでいるはずもなく、空回りな思いで会社へ行ったわたくしでありました。




614 :名無しさん@3周年:04/01/03 20:04
47 光と影 まあこ 2003/12/29 16:09

ラジオ放送は、いかがでしたか?
「心のともしび」第3回では、アフリカに対する支援のあり方について、
考えさせられました。
スイス国籍を捨ててアンゴラ人になったお医者さま。南アの根本神父さま。
など、人生をアフリカに捧げた方たち。
そして曽野さんも、教育に力を入れていきたいと・・・。
反対に、私たちも、アフリカから、学ぶことが多いのです。

あんさん、こんにちは。JOMASに、たどり着けたでしょうか。
うちの子は、11歳です。さりげなーくアフリカのことを教えたいなあと、機会を狙って
いるのですが、イマダカナワズです。

「おっかけ」読みました。
来年は、笑って生きていたいなあーーと思います。

今年もいろいろありました。大変大変、お世話になりました。
では、皆様、よいお年を。




615 :名無しさん@3周年:04/01/03 20:07
48 ありがとうございました! ありす 2003/12/31 18:59

今年もあとわずか・・・。
無事に暮らせたことが一番嬉しかったです。
平凡は偉大なり(笑)

まあこさん、あんさん、夕霧さん、くじらさん、その他
みなさま、今年1年ありがとうございました。
来年も懲りずにここに来ますので、どうかよろしくお願いします。

30日に注文していた曽野さんの本が届きました。
『仮の宿』です。遠い昔、この本を読んで自殺するのを
止めました。この世は永遠の前の一瞬。仮の宿であると。
本当の世は死んでからのちなら今死ななくてもいいか、と
思ったのです。それから3年間、なぜか曽野さんの本は読みません
でしたが『幸福という名の不幸』を読んでから今までずっと
なにかしら曽野さんの本を読んでいます。
ネットの古本屋さんで見つけて、ン十年ぶりに読みたくなって
注文したのです。
聖書を読むきっかけもこの本だったのを思うと、人でも本でも
出会いというのは不思議なものだな、と感じます。

クリスチャンでない私は神社に初詣です。
どうか、来年もみなさまにとって、地球にとって少しでも
よきことのある年になりますよう。



616 :名無しさん@3周年:04/01/03 20:10
48 ありがとうございました! ありす 2003/12/31 18:59

今年もあとわずか・・・。
無事に暮らせたことが一番嬉しかったです。
平凡は偉大なり(笑)

まあこさん、あんさん、夕霧さん、くじらさん、その他
みなさま、今年1年ありがとうございました。
来年も懲りずにここに来ますので、どうかよろしくお願いします。

30日に注文していた曽野さんの本が届きました。
『仮の宿』です。遠い昔、この本を読んで自殺するのを
止めました。この世は永遠の前の一瞬。仮の宿であると。
本当の世は死んでからのちなら今死ななくてもいいか、と
思ったのです。それから3年間、なぜか曽野さんの本は読みません
でしたが『幸福という名の不幸』を読んでから今までずっと
なにかしら曽野さんの本を読んでいます。
ネットの古本屋さんで見つけて、ン十年ぶりに読みたくなって
注文したのです。
聖書を読むきっかけもこの本だったのを思うと、人でも本でも
出会いというのは不思議なものだな、と感じます。

クリスチャンでない私は神社に初詣です。
どうか、来年もみなさまにとって、地球にとって少しでも
よきことのある年になりますよう。
来年もよろしくお願いします。





617 :名無しさん@3周年:04/01/03 20:13
49 明けましておめでとうございます 荻野誠人 2004/01/01 00:25


 ◆皆さま

 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。
 2004年が皆さまにとってよい年となりますよう。
 昨年はこのHPがきっかけで色々な方とご縁が出来、大変嬉しく思ってお
ります。今年も新たな出会いに期待します。
 そして今年は私の読める曽野さんの作品が一冊ぐらい文庫化されるといい
のですが・・・。
 それではまた


618 :名無しさん@3周年:04/01/03 22:36
どこの馬鹿だか知らないが、連続コピペやめやがれ。

619 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:09
MRTA(村田)がうざいぜ。

620 :名無しさん@3周年:04/01/13 00:11
君らも暇だねw
こんなことして、虚しくならない?

621 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:33
強きを助け、弱きをくじくのが曽野綾子。

622 :名無しさん@3周年:04/01/16 18:03
テロリストMRTAウゼー


623 :名無しさん@3周年:04/01/16 21:07
芥川賞作家の綿矢りさ氏も、

曽野先生の「長い暗い冬」がお気に入りだそうですよ。

624 :名無しさん@3周年:04/01/20 22:44

             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
>>1がうんこ臭いから置いときますね


625 :名無しさん@3周年:04/01/21 22:14

             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
>>624にお返ししときますね


626 ::04/01/22 09:03
曽野綾子さんの肖像画ですか?

627 :名無しさん@3周年:04/01/22 16:20
>>626
お前(MRTA)の肖像画

628 :名無しさん@3周年:04/01/22 16:21
>>1
┏━┓   ┏┓     ┏┓
┗┓┃   ┃┃  ┏━┛┗━┓   
  ┃┃   ┃┃  ┗━┓┏━┛ 
  ┃┃   ┃┃  ┏━┛┗━┓
  ┃┃   ┃┃  ┃┏┓┏┓┃
┏┛┗┓ ┃┗┓┃┗┛┃┃┗┓
┗━━┛ ┗━┛┗━━┛┗━┛
        ,、
       / \                        __
     /   ヾ、                    ,. ┘ ゝ、    __
    /   ,.へ  \                 /`'.,r''⌒ヽ.`´」-┘└i. ,..._
  /.   /  ヽ.   >,、._               ,.--、 `i.f.  _  | 「 7 ,.-、ヾ (◯)
 く    /   ,:'   ,〃  `'''i ,.....,  _   //'"ヾ;||  (__,) ;! L.|{  }}f'r-.ヽ
  \/ ,へ、,:'   / '-.;  ___l |  | | |   ||. ○ || 」 ヽ、.../,__ノ_ゞ'''''"_]i゙、_ノノ
     ヽ、.    //ー’ L, |  | | |  ┌i||. O ,リ !;==    __」!''(◯) ゙Ll´
       /   /ヾ-,    | ノ .| !. |  ,!. i ゞー''┐ !-:ッ' , 、ヽ.   ̄
      ,:'   /   .|  i''''"  ̄_ノ  .| <_;、゙:!:ッ ,、ヾ  V '-' `´
     ,:'   ./     |    ̄| f"   ノ   ヽ'ヽ' '´
     ``''ー-'     ヽ、._|  |_, -'"




629 :名無しさん@3周年:04/01/22 19:35
イラク問題に嘴をはさむのが好きなでしゃばり曽野綾子。でも、曽野は昨年の米英両国の
イラク攻撃に対して、自分が賛成なのか反対なのかについて一切明らかにしようとしない。
何故か。簡単なことだ。それはローマ教皇をはじめカトリック教会が米英両国のイラク
攻撃に反対の姿勢を明確にしていたからだ。

教皇、対イラク戦争に明確な反対姿勢 (朝日新聞2003.01.14)
http://home.att.ne.jp/wood/aztak/news/iraq.html

イラク問題の平和的解決についての日本司教団声明
http://www.cbcj.catholic.jp/jpn/doc/cbcj/030221.htm

米英の武力行使について、自民党をはじめとする与党は支持し、民主党などの野党は反対の
姿勢を明確にしていた。このような場合、御用文化人の曽野としては躊躇なく与党を支持
したいところだ。ところがローマ教皇はじめ、カトリック教会が武力行使に反対している
いじょう、おおっぴらに武力行使支持を表明することはできない。そんなことをしたら
少なからぬカトリック教徒からの反感を買うことになってしまうからだ。
曽野は「ローマ教皇の意向に従うのがキリスト教の信仰」だと思っているような奴だ。
自分の考えなんかありゃしない。だから、アラブ社会の安っぽい知識を切り売りして
「このようなアラブ社会の現実を知らない日本人は幼稚だ、未熟だ、単純だ」と、
武力行使反対派をけなすのが精一杯だ。

630 :名無しさん@3周年:04/01/22 19:35
昨年8月に、大阪教育大付属小学校での児童殺傷事件の被告に死刑判決が出たときに、
曽野は週刊誌上で「宅間被告への死刑判決に異を唱えない死刑廃止派はご都合主義だ。」
と批判を展開していたものだ。

「死刑廃止論者は今なぜ黙っているのですか」
http://kyoto.cool.ne.jp/sono001/archives/shikei.htm

曽野が他人に向かって「日和見主義」などと批判するとはチャンチャラおかしいわ。
曽野自身、米英のイラク攻撃に賛成なのか、反対なのか明らかにしてみろ。
どうせできやしね−よ。できないんだったら人に向かって「ご都合主義」だの、
「日和見主義」など批判するのはやめて、おとなしくすっこんでろ。

631 :名無しさん@3周年:04/01/22 19:43
今だ!セクースしながら631ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ


  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U

632 :40:04/01/22 20:44
>>629
>でも、曽野は昨年の米英両国のイラク攻撃に対して、自分が賛成なのか反対なのかについて
>一切明らかにしようとしない。

判断を留保している旨、必ず伝わる形で発言を引用するよう取材者に要請していたそうです。
だからこそ、紙面にのったコメントは一読しただけでは両義的で、わけわかめなモノになっていたんでしょう。

「クリスチャン(カトリック信者)を代表してコメントを求められたのに、あのような言い回しに終始するのはいかがなものか?
でもいつもの”癖”だからね(げらげら」 とゆー感慨を漏らされたプロテスタントの牧師さん(引退された方)がおられましたが、
私も全く同感です。

>曽野が他人に向かって「日和見主義」などと批判するとはチャンチャラおかしいわ。
>曽野自身、米英のイラク攻撃に賛成なのか、反対なのか明らかにしてみろ。
>どうせできやしね−よ。できないんだったら人に向かって「ご都合主義」だの、
>「日和見主義」など批判するのはやめて、おとなしくすっこんでろ。

で、財団のwebではイラク戦争に関わるマスコミ各社の論説を収集していますね。
あくまでも”比較検討に資する為”と称しておられますが(笑。

これは当初アメリカで考えられた「イラク戦争報道に関する”恥辱の殿堂”」構想に乗っかって
日本版のそれを構築しておいて、”勝利”の暁には(相手方を)徹底的に論難、”裁く”意図があったことがアリアリです。
しかし、戦前予想された短期終結とは異なり、ア経研の酒井氏が再三指摘されていたとおりの展開になってしまい、
曽野センセイの構想も企画倒れに終わり、いまや当該webの扱い自体に苦慮されているそうですがね(藁

他人のあげあし取りには総力を挙げて熱中しますが、ご自分の発言にはとんと無頓着、
間主体性がぶっ壊れて、はなはだしく共感性を欠いた冷たいパーソナリティが透けて見えてきます。


633 :名無しさん@3周年:04/01/22 20:57
>曽野は週刊誌上で「宅間被告への死刑判決に異を唱えない死刑廃止派はご都合主義だ。」

廃止論者はいつも通り反対してたんだよ。マスコミが取り上げないだけで。
報道されていないと「ない」と思ってしまう単細胞。
曽野じゃないけど、普段マスコミ批判してるやつに限ってこういう傾向あるんだよな。

634 :名無しさん@3周年:04/01/22 21:30
>>632 クリスチャン(カトリック信者)を代表してコメントを求められたのに

↓これのことですね。

政治が語る神は方便 2003年4月11日(金) 朝日新聞掲載
http://kyoto.cool.ne.jp/sono001/archives/houben.htm

このときは、瀬戸内寂聴(仏教)、鈴木紘司(イスラム教)、そして曽野綾子
(いちおうキリスト教)の三氏が短いインタビューに答えるという形になっていた。
それにしても、曽野はいったい何を言いたかったんだろうね。

「ブッシュの行為は外から見るとキリスト教的ではない。でも、信仰はブッシュと神との
個人的な関係であるので、外からはわからない。また、私はかつて『人でもって信仰を
批判してはいけない』と教えられた(ゆえにキリスト教を批判しないで下さい)。
そもそも戦争をやるのは政治であって、宗教ではない。もともと人間は皆愚か者だ。」



曽野が何を言いたいのかさっぱり分かりませんよ。

635 :名無しさん@3周年:04/01/22 21:41
>>633
曽野じゃないけど×
曽野だけじゃないけど○

636 :名無しさん@3周年:04/01/22 22:28
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い



637 :名無しさん@3周年:04/01/22 23:56
>>636

まさに曽野綾子の性格そのものだ。

638 :名無しさん@3周年:04/01/23 00:24
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。    ゚.  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.    . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。     .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚     ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。      。    .    .

こんなところに>>1の通知表が!
┏━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┳━━┓
┃国語┃数学┃理科┃社会┃英語┃体育┃音楽┃宗教┃2ch ┃
┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫
┃  1 ┃  1 ┃  1 ┃  1 ┃  1 ┃  1 ┃  1 ┃  1 ┃  1 ┃
┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛
                     ミチャダメー
  (´フ`)              (゚Д゚) ──
 □ー               =│  ──
   ハ                ┌┴┘<1




639 :40:04/01/23 00:30
>>634
上で紹介した牧師さんが念頭に置いていたのは、それとは別の開戦時のコメントに対してです。

でも、

>「ブッシュの行為は外から見るとキリスト教的ではない。でも、信仰はブッシュと神との
>個人的な関係であるので、外からはわからない。また、私はかつて『人でもって信仰を
>批判してはいけない』と教えられた(ゆえにキリスト教を批判しないで下さい)。
>そもそも戦争をやるのは政治であって、宗教ではない。もともと人間は皆愚か者だ。」

これと似たり寄ったりで、戦争自体に対する判断は留保すると宣言してから、

「戦争一般は悪であることは論をまたない。でも、イラク戦争は...かくかくしかじか」
「信仰を以って他人を裁いてはならない。(でもこのわたくしは別)」
「信仰とはすこぶる内面的なもの、第三者からは不可知のものである。
よって、外面(言動)で判断してはならない、裁けるのはイエズスさまだけ(当然このわたくしは例外)」
「○○は歴史が判断するであろう」

日頃のお説から推察されるとおりですよ(藁

640 :名無しさん@3周年:04/01/23 02:34
曽野みたいなアホにキリスト教の代表みたいな顔をされるのは迷惑千番。

641 :名無しさん@3周年:04/01/23 14:40
>他人のあげあし取りには総力を挙げて熱中しますが、ご自分の発言にはとんと無頓着、
>間主体性がぶっ壊れて、はなはだしく共感性を欠いた冷たいパーソナリティが透けて見えてきます。
誰の?


642 :名無しさん@3周年:04/01/23 16:25
>>641   誰の?

曽野綾子ですよ、ソノアヤコ!!
決まっているでしょうが。

643 :名無しさん@3周年:04/01/23 23:32

      ____
     /∵∴∵∴\
    /∵∴∵∴∵∴\
   /∴.-=・=-  -=・=-|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |∵∵/  | |  \| < うるせーテロリスト!
   |∵ /    (・・)   |  \_________
   |∵ |    ∈∋   |
    \|        /
      \____/
   ______.ノ       (⌒) ビッシ!  
  //::::::::|-、 ,-/::::::ノ ~.レ-r┐
/ /:::::::::::|  /:::::ノ__ | .| ト、
| /:::::::::::::::| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
レ::::::::::::::::::|/:


644 :名無しさん@3周年:04/01/27 22:17
古賀議員が自民党員それも中○根に近い人物だったら
擁護またはスルー
民主党であったらボコボコにこんなかんじですか?

645 :名無しさん@3周年:04/01/27 22:33
苑はもういいよ。本買ってやらなきゃ済むだけ。

646 :名無しさん@3周年:04/01/28 07:19
曽野綾子ってキングオブ卑怯ですね。

647 :名無しさん@3周年:04/01/29 13:56
曽野の卑怯なところは、自分の政治的見解を述べるときにいちいちキリスト教の
話を持ち出してきて無理やり自説を弁償しようとすることだ。
それがまた程度の低いでたらめなこじ付けばかりだからあきれる。
カトリック教会から反発を買いたくない気持ちはわかるが、
もう少しまともな話を書いてくださいね、曽野さん。

648 :名無しさん@3周年:04/02/01 15:08
>>647= M R T A

>>647= M R T A

>>647= M R T A

>>647= M R T A

649 :名無しさん@3周年:04/02/01 19:55
衆議院でイラク派遣承認案が強行採決され、いよいよ日本の自衛隊がイラクに送り込まれようと
しています。イラクに派遣される陸上自衛隊の主力部隊の第二師団司令部がある旭川市では
市民が自衛隊員の無事を祈って「黄色いハンカチ」を掲げる運動を展開しているそうです。

「黄色いハンカチ運動」 http://www.ccia.or.jp/yellow/index.html

私は派遣された自衛隊員が全員無事に帰ってきてほしいと思っていますが、
あの「黄色いハンカチ運動」というのはなんとも理解できません。「黄色いハンカチ」を
掲げたところで、自衛隊員の無事が確保されると言うのでしょうか。
かつて曽野さんは 「平和の願いを込めて折り鶴を折るなどというのは、幼稚で安易な発想だ。
何の危険も苦しみもなく、ほとんど手も汚さず、まとまった出費もしなくて済む感傷的な行為だ」
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2003471/20034711.html
とおっしゃっていました。「黄色いハンカチ」もそれと全く同じではないでしょうか。
「黄色いハンカチ」を掲げたところで自衛隊員がテロリストからの攻撃を受ける可能性が、
わずかたりとも減るわけではありません。1枚たった100円のハンカチを買って自己満足に
陥るだけで、それこそ「幼稚で安易な発想」であり、「何の危険も苦しみもなく、
ほとんど手も汚さず、まとまった出費もしなくて済む感傷的な行為」ではないでしょうか。
曽野さんにはぜひ、産経新聞上ではっきり主張していただきたいものです。

650 :名無しさん@3周年:04/02/01 19:55
もちろんそんなことをすれば、産経新聞をはじめとする保守陣営から轟々たる非難を浴びることは
火を見るより明らか。でも、大丈夫。曽野さんは大阪教育大付属小学校で起きた児童殺傷事件
の被告に死刑判決が下されたときに「死刑廃止論者は今なぜ黙っているのですか」なる文章を
http://kyoto.cool.ne.jp/sono001/archives/shikei.htm
週刊誌に載せて「自分が非難されないときだけ声をあげるというのは、全くのご都合主義ですからね」
とおっしゃっています。日頃から「折鶴を折って平和を祈るなどと言うのは安易で幼稚な発想だ」、
「音楽会やデモをして平和が確保されると思っているのは薄気味悪い精神主義、平和を構築しなければ
ならない覚悟の足を引っ張るものだ」http://kyoto.cool.ne.jp/sono001/archives/heiwa.htm
とおっしゃっている曽野さんのことですから、「自分が非難されないときだけ声をあげる」、
というご都合主義的な態度をとられることは決してないでしょう。
さあ、曽野がいったいどう出るか、見ものだな。日ごろ、他人に向かって散々「幼稚だ」、「単純だ」
と罵倒し、「信念」という言葉を気軽に使う曽野が、はたして自らの信念を貫けるかどうか、
私としては非常に楽しみです。

651 :名無しさん@3周年:04/02/02 05:41
国際指名手配犯の犯人隠匿はいかんわな。

652 :40:04/02/02 18:56
>>649-650
曽野センセイのあてがうモノサシは、相手方の拠って立つ思想・信条、信仰、TPO
によって伸縮自在ですので、何ら矛盾はないのです(藁

聖句をひいて他人様を威圧するのが特にお気に入りのようですが、
これでもか!とばかりに振り回すモラルですら、相手次第ではどーにでも転ぶ融通無碍さが身上です。

もちろん、センセイのアバウトさはご自分の言動に対してもフルに発揮されます。

例えば、
「日本では堕胎によって1億人もの命が奪われてきた!」と口を極めて優生保護法を非難し
「カトリックではそんな真似は致しません」と大見得を切っておいて、
「でも、このわたくしがペルーで推進した避妊(手)術は詐欺的なものであってもノープロブレム」な訳です(藁


653 :名無しさん@3周年:04/02/02 19:10
人のことをとやかく言う前に自分の身の振り方をちゃんと考えておくほうがいいよ。
30過ぎて無職じゃ近所も歩けないでしょ。

654 :名無しさん@3周年:04/02/04 08:56
曽野綾子は激バカ

655 :名無しさん@3周年:04/02/06 09:18
いやらしい顔つきだよね。

656 :名無しさん@3周年:04/02/06 19:41
無能なキモオタどもが有名作家を妬んで罵るスレはココですか?

657 :名無しさん@3周年:04/02/06 22:49
>>654
     ┏┓      ┏┓          ┏┓ ┏┓    ┏┓      ┏━━┓      ┏┓    ┏━┓
 ┏━┛┗━┓  ┃┃          ┃┃ ┗┛┏━┛┗━┓  ┗━━┛      ┃┃    ┗┓┃
 ┗━┓┏━┛┏┛┗━━┓┏━┛┗━┓ ┗━┓┏━┛┏━━━━┓  ┏┛┗━━┓┃┃
 ┏━┛┗━┓┗┓┏━━┛┗━┓┏━┛ ┏━┛┗━┓┗━┓┏━┛  ┗┓┏━┓┃┗┛
 ┗━┓┏━┛  ┃┃┏━┓    ┃┃     ┗━┓┏━┛  ┏┛┗┓      ┃┃  ┃┃
 ┏━┛┗━┓  ┃┃┗━┛┏━┛┗━┓ ┏━┛┗━┓┏┛┏┓┗┓    ┃┃  ┃┃
 ┃┏┓┏━┛  ┃┃┏━┓┃┏┓┏┓┃ ┃┏┓┏━┛┃┏┛┗┓┃    ┃┃  ┃┃
 ┃┗┛┃      ┃┃┗━┛┃┗┛┃┃┃ ┃┗┛┃    ┃┃    ┃┗┓  ┃┃┏┛┃
 ┗━━┛      ┗┛      ┗━━┛┗┛ ┗━━┛    ┗┛    ┗━┛  ┗┛┗━┛


658 :名無しさん@3周年:04/02/07 12:52
有名作家って誰?

659 :名無しさん@3周年:04/02/07 13:02
>>658
有名は有名だよ。
DQN保守雑誌の力でだけど。

660 :名無しさん@3周年:04/02/07 16:03
>>655 いやらしい顔つきだよね。


テレビではじめて曽野の顔を見たとき、反吐が出そうになって思わず顔をそむけたことがある。

661 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:40
>>660
周りの奴はお前の顔を見て反吐が出そうになってると思われ。

662 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:27
>>659
とある財団の力でもあるんじゃない?

663 :名無しさん@3周年:04/02/08 02:35
曽野ゲヒ子

地獄に落ちろ 偽善者

664 :名無しさん@3周年:04/02/08 03:49
曽野はエッセイストとしては一流だが、小説家としては三流。

665 :名無しさん@3周年:04/02/08 10:57
初期の作品では良いのもあるけどね。

666 :名無しさん@3周年:04/02/08 14:39
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】です。これをコピペでどこかに1回貼れば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります.


667 :名無しさん@3周年:04/02/08 21:26
曽野、アムネスティーから指名手配

逮捕後 死刑確実

668 :名無しさん@3周年:04/02/08 23:22
>>667

アムネスティの名前を貶めるようなことは書かないで下さいね。

669 :40:04/02/09 17:45
>>668
フジモリさんの場合は完全な当事者ですけど、
ペルーにかかわるはるか以前から、マークされてますよ。

なんとなれば、カウンターパーティー側に必ず名前が出てきますからね。
有名人でここまでダーティーな人間を他に知りません。
もちろんご自分で手を汚してはおられませんがね。利口ですよ。

ご本人は「プロ市民」だと決め付けて、価値引き下げを図って安心したいようですけど、
日本のアムネスティには、クリスチャンもけっこういますからね。
行いを見ておられるのはイエズス様だけじゃないんですよ。当たり前のことですがね。


670 :名無しさん@3周年:04/02/10 14:42
>日本のアムネスティには、クリスチャンもけっこういますからね
クリスチャンといっても色々いるさ

671 :名無しさん@3周年:04/02/10 18:20
>(イラクへの自衛隊派遣で)もし戦死者がでれば、
>それは憲法改正のための尊い犠牲なのだと考えたい。

旦那が文芸春秋にこんなこと書いてる。
犠牲者でるのを望んでるみたいな言い方。とんだ愛国者だな。
まったく夫婦そろって・・・w

672 :名無しさん@3周年:04/02/10 22:43
    やあ!これを見た貴方は一生童貞だよ!

これは不幸童貞のレスです。これを見た貴方は三日以内に
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/voice/1076147796/
「っふ!俺のうんこはヘビーだぜ」 とカキコするか
これをコピペしほかのスレに貼らないと永遠に童貞です。



673 :名無しさん@3周年:04/02/10 22:49
笹川良一の隠し子なら
統一だろ


674 :名無しさん@3周年:04/02/10 22:50
日本財団会長

675 :名無しさん@3周年:04/02/11 14:56
>>1
             ↓                _人
      ∩    ∧_∧            ノ⌒ 丿
       \ヽ_(    )         _/   ::(
         \_   ノ        /     :::::::\
 ∩_   _/    /         (     :::::::;;;;;;;)
 L_ `ー / /   /           \_―― ̄ ̄::::::::::\
     ヽ  | |__/ |           ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
  | ̄ ̄ ̄\     ノ こんな     (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
  | | ̄「~| ̄( 、 A , )クソスレ   / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
  | |  | |  ∨ ̄∨        (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
  し'  し'                \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ


                               __
                         >>1  l ̄/.  ___
                         ↓ / /.  / ___ノ
                        __/ /_/ /
      たてんじゃねー!      Y人, ' ',人⌒ヽ、, '
                      Y⌒ヽ)⌒ヽ、 人,ヽ)人'、, '
        へ, --- 、         ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)
     / ̄ ̄ ̄  、____\       (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ノ
    / _/ ̄「~|\ __ \     / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
   | |  | | ( 、 A , \ミソ   (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
   し'   し' と∨ ̄∨       \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ


676 :名無しさん@3周年:04/02/11 17:44
↑AAでしか反撃できない低脳苑ヲタ

677 :名無しさん@3周年:04/02/11 18:44
世を拗ねたクリスト教徒の真っ赤な眼凝らして見ても垢ポスはなし

678 :名無しさん@3周年:04/02/11 23:45
厨日反脳低いなきで撃反かしでり煽↑

679 :名無しさん@3周年:04/02/12 17:08
            / / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノ パンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆


680 :名無しさん@3周年:04/02/12 22:52
(財)日本剣道道場連盟は元ハンセン病患者宿泊拒否のアイスターの後援をうけて剣道大会開催
(財)日本剣道道場連盟は日本財団の中にある。日本財団はハンセン病撲滅に
貢献したはず。なんでアイスターと組むんだ?

681 :名無しさん@3周年:04/02/13 13:43
純粋な疑問だけど、院に行くなら
なんで東大とか一橋とかの院に行かないの?
行けない理由があるから?
やりたい分野が弱いから?
単に学力の問題?
煽る意図はないけど。

682 :名無しさん@3周年:04/02/13 16:57
曽野綾子ってなんで強いものには媚びて弱いものには説教するんですか?

683 :名無しさん@3周年:04/02/13 18:33
            ζ
        / ̄ ̄ ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /         |    < >>1、こづかいだ。
      | ⌒  ⌒   /|      \_______
      | (・)  (・)   |||||||
      | ⊂⌒◯-----∂)___   ___
      | ||||||||_     /     ゙Y"     \
        \ヽ_/ \/              \
        \    /                 \
         / ̄ ̄ ̄ ̄)        *      ( ̄ ̄ ̄ ̄)
        |    ─<         |\      >─   (
        |      )     /  (|ミ;\    (      )
        ヽ    ̄ ̄)    /(___人|,iミ'=;\  (  ̄ ̄   )
        /" ̄ ̄ ̄ ̄   /    《v厂リiy\  ̄ ̄ ̄ ̄\
        /        /        ゙|,/'' v:,,、.¨)z,_       \
       /       /         ミ/ .-─ .゙》z、      \
       /      /           〔」″ノ‐ 、u ¨\      )
      (      /             ゙|, ..冫 .rー    ̄\_    |
       |      〔              ミ./′   ..r-ー __,,ア┐  |
       |      |              {. .,,,,   .′  .´′ .¨\|
       |       |              ∨   ノ冖′ =vvvvvv¨\
       |     /               ミ.   ,i'           .゙\_
       |     /                .{.  ノ  ,MRTA       .¨\
       |     /                 ゙|, |  ノ      ー'''''''''''  .ーミz
       |     |                  ミ.     .,、 ._,,,、、r   ,,,,_____ ゙┐
   _/"     |                  .ミ.   ./′ ´′      ̄⌒'h..¥
 (______)


684 :名無しさん@3周年:04/02/14 18:11
>>681
やりたいことすらないからだと思われ


685 :名無しさん@3周年:04/02/15 02:07
>>681
分野によるだろ。
うちのMには一橋から来た奴がいた。

あと東大倫理学は超おすすめできない。とかな。

686 :名無しさん@3周年:04/02/15 17:12
アホか、文系のくせに院に進んでどうすんだよ。

687 :名無しさん@3周年:04/02/15 17:32
文系なら修士に行った時点で負け組み決定で、博士にいけば
一生童貞の廃人になる可能性が半分以上。
運良く一握りの勝ち組になったところで、金銭的にはゼミの
同期の馬鹿よりはるかに少ない生涯賃金。
わざわざこんな割の合わない道を選ぶ人間はよほどの
世間知らずか、大学以外に自分の居場所はないと信じている
病人しかいない。

688 :名無しさん@3周年:04/02/15 18:27
この前ゴミ捨てに行ったら、ゴミ捨て場に本がたくさん入った紙袋があった。
どんな本があるのか見たら、ロクな本がない。
一番上にあったのが、曽野綾子の「欲望」だった。

このスレ見て思い出した。

689 :名無しさん@3周年:04/02/16 13:01
曽野ゲヒ子に天罰を

690 :名無しさん@3周年:04/02/16 13:32
>>688
そんな作品はないよw

691 :名無しさん@3周年:04/02/18 17:10
「テロ予防措置−不審人物を日本に入れるな」(11月28日)
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2003507/20035071.html

「人種差別体験−外国理解の足がかりの一つ」(12月26日)
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2003516/20035161.html


曽野綾子って本当にバカだね。かつて曽野は、「不審人物を日本に入れるな」との題で、
「日本でも外国人入国者に対して、必要ならどんな悪評を受けてでも、入国時に厳重な
個人データの調査と整備をしたらいいのである」と主張していたのに、自分の孫が、
イギリス入国時に係官から旅行の目的や身元をしつこく聞かれたくらいで「イギリス人に
愚かな人種差別が根強い」と軽蔑的な書き方をする。ご自分が1ヶ月前にいったい何を
書いたのか忘れてしまったんですかね。「どんな悪評を受けてでも、入国時に厳重な
個人データの調査と整備をしたらいい」と書いているんだろうが。この入国係官の
入国審査程度は曽野が例としてあげた「DNA情報の登録」に比べれば生易しいものだ。
それにもかかわらず、「愚かな人種差別」だのなんだの書くとはね。いかに曽野が
場当たり的なでたらめを書いているかがよくわかるぜ。
アホはアホらしくおとなしくしてろっつーの。

692 :名無しさん@3周年:04/02/18 18:11
>>691
イギリスで日本人の若者に対して「だけ」猜疑的な目を向けられたことが問題なわけだろ。
でクレジットカードを見せたら手のひらを返したのはおかしいと。

693 :名無しさん@3周年:04/02/18 18:13
曽野先生についての評伝『神の木偶』をご存知ですか?

そのなかに、曽野先生の高校時代のシャシンが掲載されています。

評伝の著者と曽野先生が銀座を歩くと、

人々が振り返ったそうです。

694 :名無しさん@3周年:04/02/18 19:12

              ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
           ,i':r"    ノ(`ミ;;,
           彡     ⌒ ミ;;;i
           彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   曽野氏ね。
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
           `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  ∧、        't ー―→ )/イ            ∧_
/⌒ヽ\        ヽ、  _,/ λ、         //~⌒ヽ
|( ● )| i\     _,,ノ|、  ̄/// / \     /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/´    ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉ヽ、  / |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   [ニニ〉  ',  ヽ. | /⌒| /   ゚/    / 〈二二]
   └―'                        '─┘


695 :40:04/02/18 23:22
>>691
第三世界行脚をしてますっ!っつー触れ込みですけど、
その実、現地の大使館、領事館、財団やJICA関係者、
彼らがいない場所では現地でがむばる教会・修道会関係者が空港にお出迎え&最敬礼させる
にぎにぎしい大名旅行&VIP待遇に慣れっこだからじゃないですかね?

とゆーか、わたくしの見たくないものは存在しないとゆー節穴のような目をお持ちですから、
旅行慣れしているだけで、存外、そーいった事情には暗いんじゃないんですか?


696 :名無しさん@3周年:04/02/19 00:04

  「う〜〜っ」
  ∩_∩  ∩_∩
 ( ・∀・ ) ( ´∀` )
 ( つ⊂ ) ( つ⊂ )
  ヽ ( ノ  ヽ ( ノ
 (_)し'  (_)し'

    「マンボウ!!」
   ∩_∩   ∩_∩
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩
   〉     _ノ 〉     _ノ
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノ
  し´(_)   し´(_)



697 :名無しさん@3周年:04/02/19 14:18
やはり40が嬉しそうにしゃしゃり出て来たか。

698 :名無しさん@3周年:04/02/19 20:42
平7.2.28の最高裁判決だけど、確かに判決文後半で
「法律を以て選挙権を付与するは憲法上禁止されていない」としている。
しかし、この訴訟は、
「定住外国人に地方選挙権を付与『しない』ことは違憲」という訴求に対し、
「違憲でない=合憲」と判断し退けたもの。

ここで裁判の基礎だが、当事者の申し立てていない事項については
裁判官は判決してはいけないことになっている。

つまり「付与『する』こと」に言及した当該部分は、
原告の訴求に無く、当然争点として審理されたプロセスもないのだから、
判決内容ではなく法的効力も及ばない傍論である、との批判も充分頷ける。

「付与『する』こと」、この違憲合憲については、
現状、最高裁はまだ判断していないとするのが順当な見方だと思う。

699 :名無しさん@3周年:04/02/19 21:00
ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんσ(^_^)とっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
素敵(゜□゜;ハウッ!な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
あやしい所(゜□゜;ハウッ!とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
これ全部1人の方が管理して \(^o^)/ いるんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついついσ(^_^)書いちゃったC= C= C= C=┌(^ .^)┘ のらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
メル友に、なってσ(^_^)くれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやい♪(#⌒〇⌒#)キャハ や〜〜、ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン
なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!♪(#⌒〇⌒#)キャハ ( ゜▽゜)=◯)`ν゜)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
素敵(゜□゜;ハウッ!な掲示板♪ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゜Д゜;)━━ン!
(+_+) 気絶中。。。。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゜□゜;ハウッ!
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな♪(#⌒〇⌒#)キャハ 私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
お友達σ(^_^)になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
それでは、今から他の掲示(゜□゜;ハウッ!板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
(*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★



700 :名無しさん@3周年:04/02/19 21:02
 | だれが糞スレ立てろっつった?ゴルァ!ネタだせゴルァ!
 \
    ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   | おさわがせしてごめんね…
┌─────┐    \
│牛丼.250円 │       ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
└─────┘(,, )    (,, ,)   (,, )           | いえお気にせずに…
        ∧∧ (,, )∧_∧ ( ,,)∧_∧(, )   ∧∧ /
       (#゚Д゚)   (; ・∀・)  ( ;´∀`)   (゚ー゚;,)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   冒■ /つll宙O (  つll宙O ( つll宙O  宙⊂ |  テ、テンチョー…コワイヨー…
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /~~~~ヽ
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄  ^'|^|^|^
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | い、いつものことなんだな…


701 :名無しさん@3周年:04/02/21 19:25
日本財団は経営的にはどうなんだろう?
競輪、競艇、オートの売り上げは最近芳しくないようだが。
パチンコ業界の「汚れた金」よりはまだマシなだけに、
そっちの方が流行って欲しい。

702 :名無しさん@3周年:04/02/21 22:52
>>40
慶良間列島の集団自決の話なんだけどさ、
集団自決をした人間と、集団自決をしなかった人間がいたのは
どう解釈すりゃいいんだろう?>相当数が生き残って米軍に保護された
集団自決をせずに生き長らえた人々は、
当然ながら自決した人々を否定せざるを得ないわけだが。

703 :名無しさん@3周年:04/02/21 23:00
>>701
日本財団の経営はOKなんじゃない?
競艇事業が黒字だろうが赤字だろうが
自動的に売上げの3.3%を持って行くだけだから。

704 :名無しさん@3周年:04/02/21 23:08
売上が減れば、3.3%も縮むから、苦しいだろ
財団とかは役所っぽいからリストラできないだろうし

705 :名無しさん@3周年:04/02/21 23:53
日本財団は400億円の収入があるようだが、国庫には幾ら納めているのだろう。

706 :名無しさん@3周年:04/02/22 01:01
>>702
そんなこと40に訊いても無駄だろ。なにせ曽野の証言記録のソースを隠すような御仁なんだから。

707 :名無しさん@3周年:04/02/22 10:47
>>704
どうでもいい事業に出してる金をチョット削れば良いんだから
簡単じゃないか?国会答弁で「有無」を「ゆうむ」と読んでいた小野清子が
TOPの団体とかさ。へんてこな団体にイッパイ補助金だしてるもんなぁ

708 :名無しさん@3周年:04/02/22 12:32
曽野綾子はキリスト教の呪縛から抜け切れていないのが玉に傷。宗教さへ信じて
いなければいい女なのだが。

709 :名無しさん@3周年:04/02/22 19:30
曽野綾子はキリスト教を利用している悪人だよ。
自分では自分で自分の悪を認識している一人のか弱き人間と思っているんだろうがな。
やつにとってキリスト教はそのためのツール。

710 :名無しさん@3周年:04/02/22 20:08
                 Λ_Λ  
                 ( ´Д` )        Λ_Λ 
   Λ_Λ         /    ,\      (´Д` )
   ( ´Д`)          | l    l |     /    ,\ 
  /    \        | .;|;;:。;:,:、| ;|    ..,. | l    l |
  | l    l |     ..,. ., ヽ '゚;_。:_;./ /;-゚;・,。:゚;:.゚|;;|.   | ,|
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;/_ン∩ソ/\;;:;.:.。:  ヽ '゚;。_ / /
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜::;.:、,:゚;: .:..゜:: ゚。:..;: /_ン∩ソ/\ 
   /\_ン∩ソ\    ゚ ;:゚..゜:: ゚。:.:.:゚; ゚ ;:゚..;゚;  /  /`ー'ー'\ \ ,
.  /  /`ー'ー'\ \    ゚ ;:゚..゜:: ;。:.:.::゚。;:;.:ヽ  <     / /
 〈  く     / /    ゚ ;:゚.。゜:;゚;゚.。.:`;:;.:.。 \ \    / /
.  \ L   ./ /     .;.:.;.彡 ⌒ ミ;:゚.゜:: :  .〉 )  ( .く,
    〉 )  ( .く,     ゚.;゚ヽ(`Д´)ノウワァァン(_,ノ   \.`)
   (_,ノ    .`ー'    ;:ヽ( >>709 )ノ:゚.;.:; . 



711 :名無しさん@3周年:04/02/22 20:51
>>710

曽野批判に対して何も反論できないやつの嫌がらせ。
まあ、曽野なんて弁護しようとしてもしようがないもんな。

712 :名無しさん@3周年:04/02/22 22:55
最近財団もようで孫の太一がラテン語と格闘していると
盛んに書いている。財団の理事辞める前に太一のための
研究所でも作ろうとしてんじゃないか?


713 :名無しさん@3周年:04/02/22 23:03

           _∧_∧  
        / ̄ ( ・∀・)⌒\
   __    /  _|     |   |
   ヽヽ   /  /  \    |   |           ,,,,,,,iiiiillllll!!!!!!!lllllliiiii,,,,,,,
    \\|  |____|   .|   |           .,llll゙゙゙゙゙        ゙゙゙゙゙lllll,
     \/  \       |   |           .|!!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!!|
     | ヽ_「\      |   |、         |  ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙ .| 
     |    \ \――、. |   | ヽ         .|     .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     |
     |   / \ "-、,  `|  |  ヽ       |               |
  _/   /    "-, "' (_  ヽ  ヽ      .|               |
/    __ノ      "'m__`\ヽ_,,,, ヽ      |               |
`ー― ̄          ヽ、__`/ー_,,,, ゙゙゙゙!!!!!!!lllllllliii|               |
                    \゙゙゙゙゙゙゙!!!!!lllllllliiiii|               |
                      \   ヽ   |               |
                       ヽ   \  |               |
                        |     \.|               |
                        `ヽ、,,_ノ|               |
                              ゙゙!!!,,,,,,,,       ,,,,,,,,,!!!゙゙
                                   ゙゙゙゙!!!!llllliiiiiiiiiilllll!!!!゙゙゙゙
                                /.// ・l|∵ ヽ\  ←>>711



714 :40:04/02/23 05:35
センセイ、何か悪いモノでも食ったのかな?
とうとう産経のコラムで世界日報からダイレクトに引用してやがったぞ。

もっとも、アンチ男女共同参画社会、反優生保護法、教育”改革”では
原理と歩調を合わせた世論工作に忙しいから、読みなれたソースをうっかり引用しちゃったのかな?
あるいは、徐々に露出浸透刷り込み工作に切り替えて、
いずれ「ほーら、これが真のパパさまですよ〜」とでもやるつもりなのか?(藁



715 :名無しさん@3周年:04/02/23 09:42
>>714
おまえはどうして>>702の質問に答えないんだ?


716 :名無しさん@3周年:04/02/24 16:09
曽野先生の『ただ一人の個性を創るために』PHP研究所、

が出版された模様です。

朝日新聞紙上の広告で見ました。

どんな作品でしょうか?

717 :40:04/02/25 12:09
>>712
ネポティズムと揶揄されることを最もお嫌いになるそうですけど、
太郎氏にカトリック・リーグのDQN大のポストをあてがったのは事実でしょう。

つーか、つい最近知ったのですが、関西、四国のお偉いさん、特に某大司教様とはツーカーなんですね。
歯の浮くようなセリフを並べまくって、お互いに持ち上げ合うさまは、気色悪いとしか言いようがありません。
聖俗と立場は違えど、正当な意見表明・具申を誹謗中傷と退ける組織維持優先の権威主義者のようですから、
センセイとはさぞかしウマが合うんでしょうねえ。。



718 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:50
漏れの曽野綾子のイメ−ジ

人でなし

719 :名無しさん@3周年:04/02/25 21:52
>>717
悪名高いアンパンミサの教区の大司教かね?

720 :名無しさん@3周年:04/02/26 01:18
ソノは文春に、「若者には強制的に一年間
ボランティアで老人の便の始末をさせるべき」と書いてたっけ。
感染症の危険があるから、便の始末は繊細な仕事。
ズブの素人に強制的にタダ働きさせたら、問題が起きそう。

721 :名無しさん@3周年:04/02/26 02:24
曽野綾子が若いころ同じことを言われたら
調子のいいことを言って逃げるとももわれ。

722 :名無しさん@3周年:04/02/26 04:00

      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |  反曽野厨は包茎!!! |
      |  反曽野厨は童貞!!! |      
      |  反曽野厨は悪臭!!! |
      |  反曽野厨は氏ね!!! |
      |_________|
    二二 ∧ ∧ ||
    ≡≡(,, ゚Д゚)⊃キモスギル...
  三三〜(,   /
      | ) )
      ∪



723 :名無しさん@3周年:04/02/26 17:57
>>717
都合のよい書き込みにだけレスをするなよ。
それと>>524の威勢のいい啖呵はどうした?

724 :名無しさん@3周年:04/02/26 18:17
>>720
漏れが包茎というわけではないが
一年おきにド素人に便の始末をされたら
どちらかといえば欝になるな。

看護介護の3K連中が、若者を下っ端にして
タダで一番惨めな仕事をやらせ、
自分はふんぞりかえるつもりで
曽野に吹き込んだんだろうな。
やれやれ。


725 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:18
ファシストは早くしんでほしいですね。

726 :名無しさん@3周年:04/02/26 21:19
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077793131/l50
次のスレッドです。
ファシストと規定しましょう、曽野綾子を。

727 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:23
>>1はキモヲタブサヨおまけに童貞
    (キリスト教徒でよかった!)

728 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:27
曽野はまだいいけど上坂冬子がウザイわ。

729 :名無しさん@3周年:04/02/27 03:54
>>717

坊・・・ってテンレイオタクの方でしょうか?
うわっ キモチワルイ。

730 :名無しさん@3周年:04/02/28 15:06
〜          ∧_∧____   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___  (´∀` ,) //| < [問題] このスレの>>1の正体は?
    <──<\⊂ へ ∩)//|||   \__________________
    \.  \,>'(_)i'''i~~,,,,/
──┐  ̄|| ̄(_) ̄~||~ ̄
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< 問題:   このスレの>>1の正体は?                                >━━
    \___________________________________/
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< A: 引きこもり                    B:きちがい                  >━━
     \________________/  \________________/
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
━━< C:アフォ                      D:MRTA                      >━━
    \________________/  \________________/


731 :40:04/02/29 19:12
>>729
>典礼おたく

わらた。

典礼おたくと言えば、バチカンにおられた時に諸宗教なんたらご担当だった方もマブダチですね。

>>726
先代は、確か、自称・世界一金持ちのファシストだったような。

衣鉢を継いだセンセイは、「わたくしは無給」であることを正面に押し出して
それですべてが免罪され、チャラになると本気でお考えのようですから、器量は小さい。
てゆーか、事ある毎に、「無給、無給」と言い募るのは、やっぱり悪いことをしているという自覚はあるんでしょう。


732 :名無しさん@3周年:04/03/01 17:44
40(統合失調症)

妄言集

>なんで本名のチヅコって使わないの?
>文字通り堅信の人であり、世評も高かった三浦綾子さんへの当てつけだったりして。


>ってゆーか、財団ではアクセスログを収集してるって本当だったんだ。
>そういや、自宅に匿名の電話が何度もしつこくかかってきたことあるし。
>身元も告げずに、ただただ「在宅ですか?」って聞いてくるんだよ(藁
>原理と名寄せされた日にゃ、たまらんわ。つーか怖いぞ(ゲラ
>でも、なんかあったら、ここにUPしちゃうから、俺様の身は安全だ(藁


>あなた、旅行記からパクってますね。
>ご本人なら問題はないと思いますが。
>今、検索中だから、首を洗って待ってろよ(藁




733 :名無しさん@3周年:04/03/03 01:01
横山ノック・セクハラ事件の直後に「女にスキがあるからだ」とのたまわった
バカ発言は覚えてるぞ!

コイツ、50年前の「ソ連」にいたら、「帝国主義者の包囲下で社会主義を防衛
しないといけない『現実』のもとでナニ甘いこといっとるんじゃゴルァ、国際
政治は弱肉強食やでえ、お前よりスターリン元帥閣下のほうがようけ苦しんで
いてはるわ、ボケー!」とか書き散らしてたこと必定とこそおもわるれ。

734 :名無しさん@3周年:04/03/03 17:18
綾子さんとしたくてしたくてたまりません。
もうチンポが膨れあがって、我慢汁が溢れてきています。
ああ、明美さんを抱きたい!
犯してでも想いを遂げたい!
綾子さん!
ああ、綾子さんが欲しい!


735 :名無しさん@3周年:04/03/03 17:29
 ↑
明美?(゚Д゚)ハァ?( ´,_ゝ`)プッ

736 :名無しさん@3周年:04/03/03 17:51
童貞はつらいのぅ〜
神父さん。

737 :名無しさん@3周年:04/03/04 03:07
私とあなたは2本のオリーブの木、2本の燭台です。
綾子さん、私があなたを思うときに、
私の細ーいローソクは溶けて溶けて、なくなりそうです!

ローソクのロウをあなたの美しい、地黒のお顔に垂らしたい。
私の熱いロウであなたのほりの深い顔が歪む・・・・
犯してでも想いを遂げたい!
綾子さん!
ああ、綾子さんが欲しい!
(つづく)

だれか続きを!!


738 :名無しさん@3周年:04/03/15 02:20
age

739 :名無しさん@3周年:04/03/15 06:53
統一協会の年増女に曽野の本を読めと勧められた事がある
その後、合同結婚式か何かで結婚したその女は即、子供を二人作っていた。

http://www.geocities.com/Colosseum/Court/8490/special/toitsu.htm
そういうことか

740 :名無しさん@3周年:04/03/16 19:53
曽野みたいなステレオタイプには『バカの壁』があるので何を言っても無駄なようです。

741 :名無しさん@3周年:04/03/16 23:48
曽野悪魔子 バカ

742 :名無しさん@3周年:04/03/17 00:07
曾野を擁護する椰子と曾野に欲情する椰子は同一人物?

743 :名無しさん@3周年:04/03/17 15:42
蒼さんの質問 投稿者:落葉@管理人  投稿日: 3月17日(水)10時15分24秒 nttkyo060107.tkyo.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

>ところで解法者さんへ質問です。竹島が武力占有されてからかなりの長期間ですが、既成事実というか時効というものは国際法的にはあるんでしょうか?<

蒼さんが法律学者である解法者さんに対しての上記の質問については、以前に私も教えを乞うた記憶があります。

大学時代に習った私のアヤフヤな記憶によれば、我が国の民法では「不動産を平穏公然に20年間占有した場合には取得時効を得ることが出来る」つまり、誰からもクレームをつけられることなく20年占有していれば所有権を獲得できるという趣旨だったと覚えています。

この趣旨が国際法ではどうなっているのか質問したのでしたが、目下のところお教えを頂いてはおりません。

但し、法律学者といっても、それぞれに専門分野があるはずですから、法律に関しては何でもかんでも解法者さんにお尋ねすればよいものではないでしょう。

本来ならば弁護士や法律家に質問するためには相応の相談料が必要なのですが、目下のところ解法者さんは無料ボランティアとして、この掲示板で法律問題を解説してくださっていることは誠に感謝にたえません。

解法者さんが専門とされている法律分野が何かは知りませんが、恐らく国際法は専門外ではなかろうかと推察しています。

もちろん、法律問題全般に関しては私たちドシロウトに比較すれば遙かに豊富な知識をお持ちであることは間違いありませんけど、なんでも教えて頂けると思いこむのは私たちのひとりよがりかも知れないのです。



744 :名無しさん@3周年:04/03/17 15:44
園はもういいよ。うんざり。

745 :名無しさん@3周年:04/03/17 17:40
平穏公然じゃねーだろヴァカ

746 :名無しさん@3周年:04/03/17 20:10
有り難うございました。 投稿者:落葉@管理人  投稿日: 3月17日(水)18時14分28秒 84.82.215.220.ap.yournet.ne.jp

解法者さん。

いつもながら、詳細なご説明有り難うございました。
とても良く理解できましたから、これで知らない間に既成事実として我が国領土が奪われてしまうことがまずあり得ないと知り、ちょっと安心した次第です。

それにしても我が国政府の弱腰、なんとかしなけりゃとの思いが募るばかりです。




747 :名無しさん@3周年:04/03/18 00:39
Re ペンデルトン + 蒼さん 投稿者:解法者  投稿日: 3月17日(水)20時19分55秒 cache-rg03.proxy.aol.com

 大変重要な示唆をありがとうございます。こういうたゆまない努力が必要でしょう。
せめて「竹島切手」は発行していただきたい。これも国際法でいう<取得時効>を阻止
する手段でしょう。
 「蒼」さん 遠慮なく こちらも専門から離れてずいぶん勉強になっているのです。
感謝したいのは、こちらの方でです。
 

748 :名無しさん@3周年:04/03/18 01:08
失礼しましたm(__)m 投稿者:蒼  投稿日: 3月17日(水)19時02分37秒 wacc3s1.ezweb.ne.jp

落葉管理人さんへ
そのとおりでした。大変失礼しました。申し訳ありません。以後気をつけますm(__)m。

解法者さんへ
わかりやすい御説明ありがとうございます。なるほど、黙認していなければ時効は成立しないってのがミソなんですね。

南北朝時代の解説本を読んでたら御成敗式目第八条「所領の事実的支配が二十カ年を経過すれば理非を論ぜず沙汰に及ばず」という項目を見つけて、これはもしかして大変じゃないか!?と思った次第です。お騒がせしました。



749 :名無しさん@3周年:04/03/18 02:46

        __,,-――-、
        /    三ミ)、
      /     /```ヽミ、
      |  (''彡ノ   ,,`l |
       |  i,===__,ニ=、`l^l    曽野綾子は腐っている
        \ | ´’,ハ、__ノイノ
         ヽ` ̄、し へ ノ|
          〉` ー'=' /|、_
     /`ーヘ、 ー--´ l| \ ̄ニ-、
    ノ、ノ^⌒へ\ー--‐'/,_ \   \
   /⌒  ,◎、  \ / | : ̄    \
  /::::    /|_.|イ-、 、V  ̄  : |
  >-― __/、ニEl(,,ノ : |o  i : o
 (   / 〈 ニニノ : |   ``'''―'⌒
  \|   _ーノ  : |
   \`ー´/ ̄   :|



750 :名無しさん@3周年:04/03/18 03:03

        (´∀`)     ♪
  ゴソゴソ  (ヽι)     汽車の窓からチンポコ出して
          く ゝ

      ヽ(´∀`)ノ
   バッ   ( ∩ )    汽車賃出したと大いばり〜♪
         /ω\

      ヽ(´∀`)ノ    Σヽ(゚Д゚ )ノ 
         (    )         (  へ)   それを見ていた車掌さん
          くω\         く

      ヽ(´∀`)λ(゚∀゚ )ノ
         (  へ)  (  へ)   あまりにでかくて釣りがない〜♪
          くω   く




751 :名無しさん@3周年:04/03/18 03:43
ちょっと疑問が・・・ 投稿者:落葉@管理人  投稿日: 3月18日(木)02時38分47秒 84.82.215.220.ap.yournet.ne.jp

なにしろ解法者さんのご説明ですから、間違いはないと信じますが、私はあの仮処分の報道を聞いたときに若干の違和感を抱きました。

別に文藝春秋に好意を持っているわけでもなく、平生から有名人のプライバシーを暴露することを本業としているかに思えるマスコミの姿勢を苦々しい思いで見ていたのです。

しかし、週刊誌の発売が仮処分で禁止されたと聞いた時には、ではマスコミにおいては一般人のプライバシーをいとも簡単に明示してしまうのは仮処分に当たらないのかと考え込んでしまいました。

少年法で保護されている未成年者の容疑者姓名を秘匿したり、成人容疑者の名前を出すことは始終ありますが、被害者などは本名など知られたくはない人が多いと推定されるにもかかわらず容赦なく顔写真まで掲載してしまうことも多いようです。

さすがに誘拐事件ではマスコミ自体で申し合わせによって記事掲載を控えているようですが、公人、有名人の場合にはあたり構わずプライバシーの暴露に狂奔しているのが実態でしょう。

タナカマキコの娘は公人ではありませんが、有名タレントに準ずる人物でありその行動はマスコミにとって報道の価値が充分すぎるほどの人間です。

彼女は短期離婚によってマスコミの好餌になることを想像もしなかったのでしょうか。
だとすれば、母親同然の自分本位の女性であると断じたくなります。
泉下の祖父が泣いていることでしょう。


752 :名無しさん@3周年:04/03/18 03:55
誤解は無いと思いますが 投稿者:椿 四十郎  投稿日: 3月16日(火)11時49分23秒 ntsitm003121.sitm.nt.isdn.ppp.infoweb.ne.jp

私は、「やま」さんの発言を削除せい、とも言いません、入室禁止にしろとも言いません。
それは以前にも発言したとおりです。
ただ、昔と違って「またなんか吠えてるなぁ」としか感じなくなってしまっていますので、どうでも良いというところです。

自分の発言に反論されてもダンマリで、ほとぼりが醒めた頃にまた出てくるってのは、所詮議論する気もないって事なのでしょう。
それなら「酔漢の戯れ言」と同じだし、うっちゃっておくのが一番だと思うだけです。
その辺りは斉藤一さんが簡潔にまとめられてるので、これ以上言うこと無い気がします。

ただ、「真面目な人ほど腹をたて、そのおもしろさが分からないのだ」という括り方は、どうでしょうね。
真面目、良いじゃないですか。
非難されることではないと思います。
まぁ、「くそ真面目」となると、一寸困る面もありますが、不良とか不真面目なことをあまり称揚するのも、また一面的だと思います。
(その逆に偏るのもまた問題。何事もバランスですね。)

しかし、本当に「やま」さんの発言てそんなに面白いですか?
私なら飲み屋で、酔っぱらいの憂国談義に茶々入れながら与太話を発展させる方が面白いなぁ。
愛すべき酔っぱらいになら、喜んで乾杯したいですけどね。



753 :名無しさん@3周年:04/03/18 14:37
ちょっと疑問が・・・ 投稿者:落葉@管理人  投稿日: 3月18日(木)02時38分47秒 84.82.215.220.ap.yournet.ne.jp

なにしろ解法者さんのご説明ですから、間違いはないと信じますが、私はあの仮処分の報道を聞いたときに若干の違和感を抱きました。

別に文藝春秋に好意を持っているわけでもなく、平生から有名人のプライバシーを暴露することを本業としているかに思えるマスコミの姿勢を苦々しい思いで見ていたのです。

しかし、週刊誌の発売が仮処分で禁止されたと聞いた時には、ではマスコミにおいては一般人のプライバシーをいとも簡単に明示してしまうのは仮処分に当たらないのかと考え込んでしまいました。

少年法で保護されている未成年者の容疑者姓名を秘匿したり、成人容疑者の名前を出すことは始終ありますが、被害者などは本名など知られたくはない人が多いと推定されるにもかかわらず容赦なく顔写真まで掲載してしまうことも多いようです。

さすがに誘拐事件ではマスコミ自体で申し合わせによって記事掲載を控えているようですが、公人、有名人の場合にはあたり構わずプライバシーの暴露に狂奔しているのが実態でしょう。

タナカマキコの娘は公人ではありませんが、有名タレントに準ずる人物でありその行動はマスコミにとって報道の価値が充分すぎるほどの人間です。

彼女は短期離婚によってマスコミの好餌になることを想像もしなかったのでしょうか。
だとすれば、母親同然の自分本位の女性であると断じたくなります。
泉下の祖父が泣いていることでしょう。




--------------------------------------------------------------------------------


754 :名無しさん@3周年:04/03/20 20:51
↑ 
この手のウヨの嫌がらせは曽野とその手下の常套手段なのね。。ワハハ

カキコに漂う 気印 の烙印。

カトにはやはりこの手合いが多いのか?

755 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:26
         ↑
  ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )
 ( ´д)ヒソ  ∩∩   ヒソ(д` )
( ´д)ヒソ (;福音派)…。 ヒソ(д` )
( ´д)ヒソ  ⊂   ⊃   ヒソ(д` )
 ( ´д)ヒソ  し`J  ヒソ(д` )
  ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )


756 :名無しさん@3周年:04/03/21 01:50
>>755

少しカトリックを批判されたくらいでこういう書き込みをするところを見ると、
ここで曽野を擁護しているAAの常連さんはやっぱりカトリック信者だったのね。
今までカトリック信者であることを一生懸命に隠していたけど、とうとうばれちゃいましたね。

757 :名無しさん@3周年:04/03/21 01:54
ついでに書くけど、「マリアの処女懐胎」だとか、「死者の復活」だとか大まじめに言っている
カトリック教会が、福音派を批判できる立場だとはおもいません。
曽野も「マリアの処女懐胎」、「イエスの復活」を歴史的事実であるかのごとく書いていますしね。

758 :名無しさん@3周年:04/03/21 08:17
解法者さんへ 投稿者:落葉@管理人  投稿日: 3月21日(日)04時00分26秒 84.82.215.220.ap.yournet.ne.jp

詳しい解説有り難うございました。
おかげで当初から抱いていた疑問が解けました。

やはり文春が取材に行って離婚が確認されたことを知り、直ちに防御手段をとったのですね。とても一般人にはできかねる行動です。

記事を読んだ人から聞いた話では、さしたる内容ではなく、ウソを書いたわけでもなく事実を淡々と書いてあるだけだそうですね。
発売後になれば名誉毀損で告訴するわけにもいかないと思ったので、事前工作が必要だったのでしょう。

以前に解法者さんのご説明で、過去の判例などから判断すれば仮処分決定は妥当なところだとあり、法的措置としては私も納得したのですけれど、有力者のみに許される特権ということになると一庶民としてはどうしても不満が残ります。

また、国会議員になるかもしれない人物の経歴に関することだから、公共性があるとされるならば、学歴詐称問題が事件とされている現況からみて、離婚歴とても選挙公報に記載すべき項目としなければならないような気もします。

私は田中角栄を高く評価していますが、マキコは国賊と思っており昔から大嫌いでしたから、特に憤懣の思いが強いのかもしれませんけど・・・。



759 :名無しさん@3周年:04/03/21 15:24
顕正会だ!!
何か文句あるかヴァカサヨ!!


760 :名無しさん@3周年:04/03/21 15:55
曽野綾子ってダイアナ妃が死んだとき
ボランティア活動について侮蔑するようなこと書いてたな。
自分が人間の偉さではマザーテレサ>曽野自身>ダイアナ
であるかの如くに。
いっぺんこいつをインドのマザーの所にぶち込んで
乞食さんたちののウンコちゃんの下世話10年間させてみたらどうでしょう

761 :名無しさん@3周年:04/03/21 18:09
無理無理

762 :名無しさん@3周年:04/03/21 18:34
>>760
             (
         ,,        )      )
         ゙ミ;;;;;,_           (
          ミ;;;;;;;;、;:..,,.,,,,,
          i;i;i;i; '',',;^′..ヽ
          ゙ゞy、、;:..、)  }
           .¨.、,_,,、_,,r_,ノ′
         /;:;":;.:;";i; '',',;;;_~;;;′.ヽ
        ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  、}
        ".¨ー=v ''‐ .:v、,,、_,r_,ノ′
       /;i;i; '',',;;;_~⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′..ヽ
       ゙{y、、;:...:,:.:.、;:..:,:.:. ._  .、)  、}
       ".¨ー=v ''‐ .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′
      /i;i; '',',;;;_~υ⌒¨;;;;;;;;ヾ.ミ゙´゙^′.ソ.ヽ
      ゙{y、、;:..ゞ.:,:.:.、;:.ミ.:,:.:. ._υ゚o,,'.、)  、}
      ヾ,,..;::;;;::,;,::;):;:;:; .:v、冫_._ .、,_,,、_,,r_,ノ′


763 :名無しさん@3周年:04/03/22 00:01
>>759

「顕正会」って何ですか?

764 :名無しさん@3周年:04/03/22 00:04
そうかに輪をかけた、日蓮正宗系のDQN集団です。

765 :名無しさん@3周年:04/03/22 00:10
>>762

いつもの曽野の肖像画ですね。よく似てますよ。

766 :名無しさん@3周年:04/03/22 01:49
エホ証に比べたら無害。


767 :名無しさん@3周年:04/03/22 02:07
>>766

要するに「エホ証」と比較対象になるレベルということだな。

768 :名無しさん@3周年:04/03/22 20:00
>>760
それ読んでみたいな。


769 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:53
>>768

↓これの事だと思われ。
http://nippon.zaidan.info/kinenkan/moyo/0000202/moyo_item.html

それにしても、他人のやることにいちいちケチをつけて、カトリックにおもねろうとするところは
相変わらずですね。マザーテレサの活動とダイアナの活動を「どちらが上か、下か」などと
比較することに何か意味があるんですかね。マザーテレサを持ち上げることによって、
曽野はカトリック信者から歓心を買いたいだけ。曽野のあさましい根性がよくわかる。

770 :文学@2ch掲示板:04/03/23 08:23
曽野綾子について
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1055560578/l50

771 ::04/03/23 17:55
曽野綾子について
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/book/1055560578/l50

772 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:29
>>769
いやー、ありがとう。
それにしても曽野の文章って
どっからも突っ込まれない様に気を使いながら書いているせいか
変な文章だな。可笑しさという点で「渡る世間は鬼ばかり」の台詞回し
と双璧だな。

773 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:07
>>772 うまいたとえですな。

774 :名無しさん@3周年:04/03/24 02:27
>>772

曽野の文章はいたるところで「言い分け」じみた言い回しが使われているが、
これは曽野が、自分のうちに抱えている「不安」の現われにほかならない。
子供のときから両親の不仲におびえて育ち、カトリックの学校に入ってからは
常に「躾」、「行儀が良いこと」を気にせざるを得ない環境にいたことにより、
自分が他人から監視されていると言う思いを捨てきれないからだ。
自分がキリスト教の律法を守っているか、自分の行動が他人から批判を受けないものであるか、
曽野は常に気にせざるを得ないの。公に発表する文章もそれと同じで、
自分が批判されるのがいやだから、言い訳に終始したり、
どっちつかずの分けのわからない文章になっているのが、曽野の文章の特徴だ。

775 :名無しさん@3周年:04/03/24 03:32
要するに暗い性格ってこと。
「私はすがるべき権威が欲しかった」と中高年向け雑誌で言っていた。
この両者の「ミックスジュース」が曽野。



776 :名無しさん@3周年:04/03/24 13:02
第2ヴァチカン公会議前の教育を受けたからね。曽野さんは。

777 :名無しさん@3周年:04/03/24 16:57
っていうか、
カトリックには左翼が多いのだが?
なぜか、そのさんだけが、
船舶振興会って言うのは、
不思議だね。
後の市況とか、
仔細とかの人がほとんどさよくって笑える。

778 :名無しさん@3周年:04/03/24 18:49
だいたいよぉカトリックって極左ゲリラやってんじゃん。
厨南米あたりでさー。
日本だと日共の別働隊。

779 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:50
左翼と、新左翼、サヨク、
極左、日協賛などを、
まとめてサヨクとしてまとめたいな。
カトリックの中のサヨクも、極左とか、
北○鮮系とかも、まとめて、
サヨクとしたいです。

780 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:53
>>779
そうかウザイ

781 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:08
>>779
そうすると便利だからね。
ああ、またサヨクが悪い。 あ、あいつは悪いやつだから、きっとサヨクだ。
・・・全部サヨクのせいにして、今日も元気だ、ゴハンがうまい。

782 :名無しさん@3周年:04/03/25 01:06
10年くらい前までだとその逆が普通。
何でもウヨのせいにする。

783 :名無しさん@3周年:04/03/25 02:55
バカチンなおシト 曽野綾子

784 :名無しさん@3周年:04/03/25 14:51
バカーチン総主教

785 :名無しさん@3周年:04/03/25 14:58
層化を批判しないと、
そうかと間違われるね。
なんで、ここは単細胞というか、
キリスト関係批判=層化という考えの香具師が多いのか?

786 :名無しさん@3周年:04/03/25 14:59
>>778
どうりで眞子様を「マリ見て」の祥子様になぞらえようとするはずだ。
お家騒動狙い?

787 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:50
>>775
2ちゃんでそんなこと書き込んでるあんたの方がよっぽど暗い性格だと思う。

788 :名無しさん@3周年:04/03/26 16:27
>>787 そのセリフは無限ループになるわな。

789 :名無しさん@3周年:04/03/27 10:04
>>788
AAが必要になりますね。

790 :名無しさん@3周年:04/03/27 10:14
>>774
それは曽野の文章にツッコミできなかった言い訳?

791 :名無しさん@3周年 :04/03/28 20:10
>>754 だけどよぉ
思いのほか反響があって嬉しいぜ

カト ってやっぱ 気印なんだね ワハハ

792 :名無しさん@3周年:04/03/28 20:11
>>791はそうか

793 :名無しさん@3周年:04/03/28 20:15
>>792
残念だったね そうか には恨みはあっても 応援団なんかじゃない

おまえら 本当に 世間が狭いなぁ

794 :名無しさん@3周年:04/03/28 20:30
曽野綾子は基地外。
SAPIOで「若い人は不幸知らず」というような事を言っていた。
意識が生じる前の赤ん坊ならともかく
10年以上生きていて不幸知らずな人間なんていないのに。
こいつは若年層の苦労人全員を敵に回した。

795 :名無しさん@3周年:04/03/28 20:58
ここかキリスト教を批判すると、
そうかに間違えられるスレッドですね?

キリスト教ファン=カトリックファン


カトリック批判=そうか?


あれ、何か世界が狭くない?

796 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:32
>>794 十把一絡げは曽野氏の十八番。
そのくせ、ご本人はお父上に「馬鹿者!」ペシッ!ってやられたことを虐待を受けて育ったと言い、
(当時はそんな父親いっぱいいただろうに・・・)
女学校帰りに家の買い物頼まれた程度のことをいっぱしの苦労話として語っている。
(女学校なんか行けない人がほとんどだった時代なのに・・・)
戦時中に日本舞踊の名取をとれるようなご身分だったのにねえ。

797 :名無しさん@3周年:04/03/28 23:22
たくあんが匂った話ね。学校帰りに買い物したことが、
彼女の苦労話の記憶だとしたら、曽野さんは
正直な人なんだな。

彼女は知人2人と英語の個人教授を受けていたのだよ。
オーラルメソッドで英語を習った人なんて当時は
珍しいだろうね。



798 :名無しさん@3周年:04/03/29 00:09
>>797
あほか おまえ

799 :名無しさん@3周年:04/03/29 02:30
曽野綾子ってもしかしてとんでもない苦労知らずってオチ?w

800 :名無しさん@3周年:04/03/29 04:33
曽野は、幼稚園から大学まで全部、聖心だったそうだ。
また、子供のころ、母親からピアノの練習を強制されたとも書いている。
昭和6年生まれで、家にピアノがあり、17年も私立の学校に行けるとは、
よっぽど家が裕福だったことの何よりの証拠。

801 :名無しさん@3周年:04/03/29 09:47
ここはプロレタリアがブルジョア家庭を妬むスレッド?

802 :名無しさん@3周年:04/03/29 10:13
>>801
苦労の有無を同時代の相対性で捉えられない人っているよね、って話。

803 :40:04/03/29 12:25
>>798
このスレがよほど腹に据えかねるのか、
はたまた、本当にインターサブジェクティビティがぶっ壊れているのか
以前から独り言の多いお方ですよ(藁

前スレの1が立ててあげた文学板の隔離スレッドでも
思うような反応が得られないから寂しいんでしょ、きっと。


804 :名無しさん@3周年:04/03/30 12:13
>>801
ご名答!

805 :名無しさん@3周年:04/03/30 12:17
>寂しいんでしょ
プ

806 :名無しさん@3周年:04/03/30 14:24
本人降臨かー?

807 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:17
曽野 死刑

808 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:11
ってか曽野ってかなりの知的障害を負っていないか?

809 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:49
>>808 ってか曽野ってかなりの知的障害を負っていないか?

「知的障害」はないと思います。曽野の文章を読んでみるとわかることですが、それとなく相手を
攻撃する文句を美文に織り込むあたりはさすが、芥川賞候補に挙がっただけのことはあると思います。
「知的障害」があったらあのような巧妙な文章はかけないでしょう。もっとも、一度読めば、
そのトリックはすぐに見破ることもできるので、あまり頭が良いともいえないでしょう。
むしろ曽野は捻じ曲がったカトリック教育を長年受けた結果、心が捻じ曲がってしまったのでしょうね。
ダイアナのボランティア活動をマザー・テレサの活動を比較してけなしてみたり、
「イエズス会は、難しい仕事を率先して引き受け、うまくいったら他人に譲る、ところが自衛隊のPKOは
一番安全な所に派遣してもらおうとする、恥ずかしい限りだ」とかくだらないことを書いたりする。
ホント、曽野の文章ってアホらしくって読んでらんないね。

810 :名無しさん@3周年:04/03/31 14:45
>>809
> >>808 ってか曽野ってかなりの知的障害を負っていないか?

オマエガナー

811 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:51
「イエズス会は、難しい仕事を率先して引き受け、うまくいったら他人に譲る、ところが自衛隊のPKOは
一番安全な所に派遣してもらおうとする、恥ずかしい限りだ」

( ゚Д゚)ポカーソ

812 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:54
国際指名手配犯の隠匿はよろしくない。

813 :名無しさん@3周年:04/04/01 05:09
>>811

曽野のバカ発言
「 むずかしい仕事−政府、自衛隊に聞かせたい言葉」
http://nippon.zaidan.info/kinenkan/moyo/0000116/moyo_item.html

その後の言い訳
「 危険と安全−政府の奇弁になぜ抗議しない」
http://nippon.zaidan.info/kinenkan/moyo/0000377/moyo_item.html

814 :チトわろた:04/04/01 07:34
651 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう 本日のレス 投稿日:04/04/01 04:22 G+wDMSni
イエズス会は、難しい仕事を率先して引き受け、うまくいったら他人に譲る、ところが自衛隊のPKOは
一番安全な所に派遣してもらおうとする、恥ずかしい限りだ

652 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう 本日のレス 投稿日:04/04/01 06:56 QzpBAX8q
>>651
イスズ会というのは、いすゞ車のユーザークラブか何かでつか?

話戻して、アテに1年コーティングしてるんだが、リンスかけてないと結構変わってくるね。
ルーフだけ面倒くさいから、リンスかけてないんだが、ボンネットとかは雨水弾いてるのに、
ルーフは染みこむ感じ。
5年コーティングでも似たようなものかな。

815 :名無しさん@3周年:04/04/01 13:23
カ○○○ックっていうのには、
曽野のようなひともいれば、
プロ市民のようなひともいる。


市況にも、プロ市民の市況もいれば、」
曽野のファンのようなしきょうもいるだろうね。

つまり、ひとまとめにできないということだな。

816 :名無しさん@3周年:04/04/01 13:24


このスレは


  テ ロ 集 団 M R T A  


の提供でお送りしています。



817 :名無しさん@3周年:04/04/01 13:35
曽野がキリスト教徒であることが彼女の限界。しかし宗教者としては例外的
に人間を理解している。宗教者でなければもっといい女なのだが。

818 :名無しさん@3周年:04/04/01 16:20
                 *** 使徒信条 ***
われは天地の造り主 全能の父なる神を信ず。 われはその独り子、 われらの主
イエス・キリストを信ず。主は聖霊によりてやどり 処女マリヤより生まれ、ポンテオ
・ピラトのもとに苦しみをうけ十字架につけられ、死にて葬られ、陰府にくだり、三日
目に死人のうちよりよみがえり、天に昇り、全能の父なる神の右に座したまえり。
かしこより来たりて生ける者と死にたる者とを審きたまわん。われは聖霊を信ず。
聖なる公同の教会、聖徒の交わり、罪の赦し、身体のよみがえり、永遠の生命を信ず。
                                       アーメン 
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|      あなたがたを召してくださった
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '   聖なる方にならって あなたがた自信も
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |  あらゆる行いにおいて聖なる者とされなさい。 
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  それは「わたしが聖であるから あなたがたも
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./ 聖でなければならない。」と書いてあるからです。 †
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/            第I ペテロ 1:15〜16
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./                   

819 :名無しさん@3周年:04/04/01 19:19
>>818

ことあるごとに他人を批判しなければいられない曽野に、
是非、聞かせてやりたい言葉だね。

820 :名無しさん@3周年:04/04/02 02:25
まあ統一教会よりましだろうよ。

821 :名無しさん@3周年:04/04/02 03:07
うんこ味のカレー 曽野綾子
カレー味のうんこ 統一教会

822 :40:04/04/02 10:10
>>813
>言い訳

いったん啖呵を切ってしまった以上、このままでは済まされませんね。
それに「汗をかけ、血を流せ!」と要求するのは昨日今日始まったことではありません。

ましてや「イラク問題」に関してはなぜか「アラブ世界に深い見識を持つ作家」として
まっとうなアラブ研究者を押しのけて有卦に入った大センセイ。

ここは言動の整合上、身をもって範を示すのが筋というものですが、
山積した国内問題(「男女共同参画社会潰し」、憲法改正、教育基本法改正、教育”改革”、
某国の扱い、etc..)がお上に便利な自称・カトリックのお筆先作家を放すわけがありません。

とゆーわけで、身代わり山羊として財団出入りのDQN研究者をにぎにぎしくイラクに送り出し、
財団の旗を彼の地に掲げりゃ、面目も保てるとゆーわけです(藁^藁藁藁...


823 :名無しさん@3周年:04/04/02 21:00
で40の坊やはお仕事見つかったんですか?

824 :名無しさん@3周年:04/04/03 08:54
この人、日本財団の会長だよね。笹川ファミリーのモーターボートの財団会長に祭り上げられたんだが。
それと、カトリックとの関係はいかに。

825 :名無しさん@3周年:04/04/04 14:39
どこの初心者だ

826 :名無しさん@3周年:04/04/05 06:38
ohayouage

827 :名無しさん@3周年:04/04/05 06:42
万歳アルミユーゲント

パッ パッ パッ パッ パッ パッ
パパパ パッ パッ パー
パパパ パー パパラッパ パッ パッ パー

燦たりー輝ーくー
ハーケン クロイツー
ようこそーはるばるー
西なる盟友ー
いざ今 まみえん 明日に向かえてー
われらー東亜のーセイネーン ニッホーンー
バンザーイ アルミーユウーゲントー
バンザーイ 馬鹿戸ー

http://www1.neweb.ne.jp/wb/soutou/nanka.swf


828 :名無しさん@3周年:04/04/05 23:27
age sarasi baka uyoku katokitigai

829 :名無しさん@3周年:04/04/06 15:09
     -─-、
__ / /  ̄ヽヽ_ ごぼごぼ・・・ざーー
  |  |;;.;..,;::;;;l |
  |   |('A`)ノ'l |>>828
  \ ヽ~~。゚;; \\
    \ \;;゚;;。;;; \\
      \ \   ゚ )/
        \二二ン´


830 :名無しさん@3周年:04/04/08 05:13
     -─-、
__ / /  ̄ヽヽ_ ごぼごぼ・・・ざーー
  |  |;;.;..,;::;;;l |
  |   |('A`)ノ'l |>>829
  \ ヽ~~。゚;; \\
    \ \;;゚;;。;;; \\
      \ \   ゚ )/
        \二二ン´


831 :名無しさん@3周年:04/04/08 10:46
ずっと疑問に思っているんですけれど、マスコミ関係の友人が「曽野綾子は笹川の妾の子供だ、だからナントカ財団を引き継いでいる」というのですが、信じられません。真相をご存知の方、いらっしゃいますか?

832 :名無しさん@3周年:04/04/08 11:53
ご本人に聞きんしゃい

833 :名無しさん@3周年:04/04/08 12:33
>>831

DNA鑑定でもしてみれば?笹川の息子もまだ生きているしね。

834 :名無しさん@3周年:04/04/08 18:57
Sasagawa弟の愛人の子供が「太陽の男」の嫁さんですが。
Osakaの女子短大卒で。ベッピンサンですね。
ソノさんとイトコ同士としたら余りにもカオが似てないんじゃないですか?

835 :名無しさん@3周年:04/04/08 22:24
日本人拘束にかんして書くであろう文章の骨子。
@ボランティア団体に対しての批判
A高校卒業したばかりの子に対してそのような行動を許す原因に
 なったものとして日教組批判
B自分たちの財団等のボランティアの素晴らしさを自画自賛
Cイラクは族長が支配する我々の理解を越えた国
D電気のないところに・・・いつもの主張

836 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:39
おれも予想してみる。

 あのような地域での活動は自衛隊のようなプロに任せるべきである。
 NGOやボランティアで人道的な活動をして、日本人の現地でのイメージを
 高める役に立っているつもりかもしれないが、実際には足を引っ張っている。
 これだからナイーヴな平和主義者は困るのだ。
 今後、ボランティアや報道関係者の活動は国が制限した方がよいのではないか。

なんつってね。

837 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:51
>>836

「カトリック聖職者は国籍さえも捨てて命がけでアフリカやアジアの貧しい国々で活動している。
それに比べれば、日本というのは国やマスコミ挙げて心配してくれるのだから、実にいい国だ。
日本のNGOは命がけで活動しているわけではないので、偽物だ。」

とか言いそうだな。

838 :名無しさん@3周年:04/04/09 11:23
もうなんていうか腐臭の百貨店だな。

839 :名無しさん@3周年:04/04/09 14:50
国際指名手配犯の隠匿はいかん。

840 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:10
哀れなもんだ

841 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:27
     -─-、
__ / /  ̄ヽヽ_ ごぼごぼ・・・ざーー
  |  |;;.;..,;::;;;l |
  |   |('A`)ノ'l |>>830
  \ ヽ~~。゚;; \\
    \ \;;゚;;。;;; \\
      \ \   ゚ )/
        \二二ン´


842 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:28
>>839
テロリストMRTA死ねよ


843 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:29
       ,.-、         ,..-‐−- 、、
     /^`~",  :\  ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;iii>;,、
   ,.-",   /......:::::i::l /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" ::ヤi、
  ,.i  .|  :キ:::::::::::|::V::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
 / 、  | ,;:::::l:::::::::::マ,.-‐-、j'_,.ィ>、、   .:::iii》
 i、 ヘ  :\:::::::キ;:::::::(:::j::):...) `‐-‐"^{"^ヾノ"
  ヤ、 \:::::\,::::\:;;;:iゞ:-:;ィ     ,.,li`~~i    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.,;iiλ\.,,ィ^-‐'`ー",:::|::;X'::7、   ・=-_、, .:/   <      この>>1を早くつまみ出せ!!
";ii::i`ゝ、::;;;:、-‐-;;;;i‐'''|  .〉'.ヘ    ''  ./     \_____________________
.;ill;;:\::::::::::::::::;ノノl} ィ|、./:ー-`=‐-、、ノ
iilllllli;;:::`:‐-‐'":;ノ  │丶=‐-、,,_`l, ,.へ
llllllllllllii;;,,___;;;iill|||<..`∀´> \ー=、7^ヾ'‐-、、
|||||||||||||||||||||||j'::::(U,U‐"、:::::\..::/   \  `ヽ
             UU


844 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:31
    ―――.、
  /      \
 /  MRTA   (
 |________ヽ  
  ( ((|| ●━○  )    小さい頃は マルクスがいて 優越感を かなえてくれた
  < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   /|  現実見せられ 目覚めた時は 大人になったら サヨクが転ぶよ
   ヽ ― ̄ ̄ノ  Я|  |  ギョーテンの展開 まさかの拉致事件
   /  ∨⌒_|つ \|  厳しさに 包まれたなら きっと
   |_____|     \\ 目にうつる すべての事は メッセージ
  |  |    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ    
 ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ヽ  |, ――‐、 , ―― 、   , ― 、‐― 、 , ――‐ 、
  | |      | |        | | 中革派 _| 革マル派_| 民青同盟_||
 ̄  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄     |■=■||ノ(■∀■)●(●-●)■■)`(■=■||ノ



845 :名無しさん@3周年:04/04/09 18:18
早く来週の金曜日にならないかな。今回のイラクでの日本人誘拐について、
曽野はきっと産経新聞の連載ででしゃばった記事を書くことだろう。
内容はだいたい835〜7に書いてあるようなことを書くに決まっている。
来週の金曜日が楽しみだ。


846 :名無しさん@3周年:04/04/09 18:29
このスレで活躍しているAA坊やは本当は曽野を弁護したいけど、
あまりにも曽野がアホで弁護の余地がないから、AAで憂さ晴らしをしているんだよね。
カワイソウ・・・

847 :名無しさん@3周年:04/04/09 19:41
   ∧,,,,∧       ゞ    ド ゴ ォ ォ ォ … …!! ∴;:  ふんぎあぁぁぁ・・   
  (,, ●∀●)_____________λ ー- ,,_______________∴:;    (::;∴;∴              
  ノ  つ匚∝=__/llllll__/´  _    ____________    ⊂>>846∵∴.,             
  ) )) ) ゚゚゚̄□ ̄ ノ`ヾ_  --""  ̄            :;、       くくく∵∵ 
 (_) (_) _□_____                   ;:、;,    (_(_∵, 邦人拉致監禁犯
/ 2ch特殊部隊       \                 ;:、
|_________|__皿_|      



848 :40:04/04/09 19:43
>>845
こういう段階であれこれ憶測を書くのははばかられますが、まったくもって同感です。
「国家の一大事に、国家の脚を引っ張るプロ市民」がメインテーマだと私も思います。
あと、汚らわしい口吻を誤魔化すのにどんな聖句や故事を引いてくるのか興味津々。
昨夏の沖縄に言及したコラムでは「マサダ」を引き合いに出しておられました。

>835-837に付け加えるとしたら、エンテベ空港でのイスラエルのおこないを
あっぱれと賞賛した過去をお持ちですから、こっち方面から攻めてくるような気がします。


849 :名無しさん@3周年:04/04/09 20:15
>>847

言っているそばからこれだぜ。けけけっ

850 :名無しさん@3周年:04/04/09 21:28
もうこういう事件が起きると嬉しくなっちゃう。
叩けるだけ叩ける無抵抗な相手を叩くのは本当に気持ち良いわ。
って感じか?
エンテベ空港でのイスラエルのおこないってなんですか?
教えて下さい。



851 :名無しさん@3周年:04/04/09 22:31
言っているそばからこれだぜ。けけけっ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       彡川三三三ミ
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ  
      川川::::::::ー ◎-◎-)
      川(6|::::::::  ( 。。))   
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ  
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    
 /::::  /::::::::::::    |::::|
(:::::::: (ξ::  ・ ノ::・/:::| 
 \::::: \:::::::   (::: |
 /:::\::::: \:::    ヽ|
/::::   \::::: \::: ヽ )
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 
\::::::::::   ξ(;;; );; )      〜
  \::::::::::::    ) )
    ):::::   //
   /::::::::: //
 /:::::  (_(_
(;;;;;;;;;;;__っ)))つ 



852 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:09
>>851
曽野ヒイキのアホ

沙良氏上げ

853 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:35
ここで曽野綾子叩いてる人たちってなんでこんな必死なの?

854 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:42
>>853
曽野をおかずにシコシコしてるのさ〜〜

855 :名無しさん@3周年:04/04/11 06:04
>>853

いちいち説明するのはめんどくさいので、過去ログを読んで下さいね。

856 :名無しさん@3周年:04/04/11 11:09
>>854
EDになっちゃうよ。

857 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:56
この板の住人ドモが ナチと 親戚だって 認めたぜ

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070550453/l50

858 :ヨハン君 ◆DV4hb.MG/U :04/04/11 21:59

何で、曽野氏を叩くの?

ま、別にどうでもいいんだけど・・・


859 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:08
叩いてるんじゃなくて、イジって楽しんでるだけでは?

860 :名無しさん@3周年:04/04/12 07:04
イジッテ イジッテ

シヌマデ イジッテ

861 :名無しさん@3周年:04/04/12 13:14
>>851

爆撃してきました。
http://bbs6.otd.co.jp/kamatoto/bbs_plain

862 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:27
>>861
いくやった!

863 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:15
やっぱり おまいら 金持ちか

864 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:42
幼稚園の頃から タイツ はいてたろ

 金持ちか


865 :名無しさん@3周年:04/04/13 06:09
雨が降ると 迎えが来たろ

 金持ちか

866 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:09
age

867 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:21
sage

868 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:24
曽野綾子たん つぎのまいぶーむはイラク三馬鹿への説教でしゅか?

869 :名無しさん@3周年:04/04/16 17:57
綾子たんは>>868とセクースしたいそうです。



870 :名無しさん@3周年:04/04/19 12:32
曽野のその あのその いやその そのそのあれその くっさ〜い

871 :40:04/04/20 19:04
>>868
お膳立てはバッチリです。

今回は、御用メディアに加えて、ワイドショーまでもが憂さ晴らしリンチを煽りに煽り、
地均し、露払いはとっくの昔に済んでいて、センセイの論が広く受け入れられる雰囲気が
すっかり出来上がっております。

積年の恨み重なるNGOを叩き、彼の地でがむばるへーたいさんを礼賛、
修道会へのおべっか、手前味噌の財団&JOMAS礼賛、
新たに仁義を切った信濃町の誰かさんへのエール、
ついでに、厨房にのせられて赤っ恥を晒した三下のクライン孝子の敵討ち等々。

一筆で、敵?(と仮託する)陣営を一刀両断&こき下ろし、
各方面に対する提灯持ち、自己確証を高めることすら可能な、サイコーの舞台が容易されています。

あまりにも都合のいい題材が揃っているので、ネタの絞り込みに頭を悩ませ、
嬉しい悲鳴をあげておられることでしょう。 いやあ、まさに曽野綾子大感謝デー到来です。

わくわく

872 :名無しさん@3周年:04/04/21 09:04
未だ出ないな・・・

873 :40:04/04/21 13:24
>>872
書き捨て&書き逃げの産経のコラム程度でお茶を濁される訳がありません。
このネタは思いっきり引っ張るはずです。
なんとなれば、センセイのライフワークのネタが全て凝縮されていますし、
メディアも二分されつつあります。一方の雄であらせられるセンセイは必ず参戦されることでしょう。
しかも戦況は以前とは比べ物にならないほど優勢です。
常に勝ち馬に乗るのが信条の大センセイが、こんなにおいしい役回りを逃す訳がない。

取りあえず、文藝春秋(月刊のほう)の大特集をチェックしましょう。

なにしろ、イラク情勢の雲行きが怪しくなったせいで、
このままだと、肝いりでお作りになった財団のアーカイブが
そのままご自分の恥辱の殿堂化しかねない勢いだったんですから(藁

これぞ天佑と真のお父様に祈りを奉げておられることでしょう。

わくわく

874 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:28
戯言も程々にして、はやく就職しろよ。

875 :名無しさん@3周年:04/04/24 14:53
天上の青 よかったよ

876 :名無しさん@3周年:04/04/26 20:31
天井の青 天井が抜けてたよ

877 :名無しさん@3周年:04/04/26 23:08
曽野さん、女性誌に書いてたみたいだけど、だれか読んだ?

878 :名無しさん@3周年:04/04/27 00:20
>>877

コンビニで立ち読みした。
人質三人は救出費用を返済せよ、みたいな事を書いていて、バカ丸出し。
そのうちWeb上にupしますよ。

879 :40:04/04/27 14:38
>>878
なんか勝谷誠彦氏(+編集の鼎談)とやったみたいですね。
お手数ですが、UPの程、宜しくお願い申し上げます。

勝谷さんと言えば、イラクでカツ上げ喰らってちびった癖して、随分とまあ居丈高ですね。
と言いますか、彼は田中康夫の三下じゃありませんでしたっけ?
メジャーで食ってくには差し障りがあるから、宗旨替えに及んだのかな。


880 :名無しさん@3周年:04/04/27 16:29
>お手数ですが、UPの程、宜しくお願い申し上げます
どうせ暇なんだから自分で立ち読みしに行ったらどうだ?


881 :名無しさん@3周年:04/04/28 09:49
読んでこいよ

って読めもしねぇばかだったりして

882 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:35
なっとく

883 :名無しさん@3周年:04/04/30 15:57
アルジャージに花束を。曽野綾子にラリアートを

884 :名無しさん@3周年:04/05/01 07:37
股蹴りも 百万回

885 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:06
        ______
       `=、;;;;;,,,,,,,:::,,,,,;;;;;,,,,`""''';;;;,, 、__
        ,.-'゙''''',='";;;;;;;;",-,,;;;;;;゙;;;;;;;;;l;;;;`,、
      /   ⌒`ー-...,;;;;;;;;;;;;,-‐/;;;;;;';;;;;;;;;;;;
     ./   《;・,;》, ) ( '《;・,;》`''''''""i;;;;;;;;ヽ そういう認識なんですか!
     l       丿  ヽ.         |;;;;
     |     ノ((  .).)`ヽ       ノ;;;;   
     ヽ、  /   U   \    _,/;;;'゛
       `ヽ、_ -┬┬┬-- /_,,.,;‐';;;;゛゛
         "''`┴┴┴‐‐'';'

886 :名無しさん@3周年:04/05/02 22:14
そうだよ

今ごろ気がついたか

887 :40:04/05/03 21:33
おお!ついに草加の大将さまのご母堂の記念誌にまで作文を献呈されましたか。。

しかし、これ以上スポンサー増やしてどうするんだろうねえ。
宗教関係だけでも、いったい幾つあるんだろ?
・・・山谷えり子支援の確約でも貰ったのかな?

888 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:27
糞の連中だな

889 :名無しさん@3周年:04/05/04 06:43
sarasiage

890 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:45
age

891 :名無しさん@3周年:04/05/05 12:26

漏れは曽野綾子たん を支持する。
もっと頑張れ。

このクソスレを早く1000まで埋めてしまえ。


892 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:30
曽野綾子にジャーマンスープレックスホールドを

893 :名無しさん@3周年:04/05/05 18:39
>>891
HTML化して保存し

次スレを立てるだけよ ヴァッカ!

894 :名無しさん@3周年:04/05/06 10:07
維持管理

895 :名無しさん@3周年:04/05/07 21:14
週刊郵便受けでヴァカふたりが自己マン対談。

896 :名無しさん@3周年:04/05/08 00:21
大笑い。
曽野先生によれば、国民年金保険料の未納問題は「日教組が悪い」そうです。


>>日本の教師たちの多くが、自分が損になることは一切しないことが人権だと教えていた。
>>損になることをも、他者のためにできる人になれ、と教える教育がなければ、
>>年金問題の基本精神は定まらないだろう。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004560/20045601.html

897 :名無しさん@3周年:04/05/08 14:27
40がしゃしゃり出てくるかな。

898 :名無しさん@3周年:04/05/08 15:26
日教組性善説

899 :40:04/05/08 19:06
>>896
タカ派で鳴らすセンセイ方のメンタリティにすら影響を及ぼす日教組の力は恐るべし。

>今度の事件で一番よくわかったのは、代議士の秘書という人種は、悪いことは人一倍するけれど、
>年金を払うというような地道な事務は少しも誠実にやらない不実な人種だということである。
>代議士先生方が自分で払い込みの手続きをする暇などないのは当然だから、今度のことばかりは、
>よくおっしゃるように「秘書が悪い」のである。先生方はせめて私の家の歴代秘書並みの、誠実で
>優秀な人物を雇うようにするべきだ。

やはり、キモは「秘書が、秘書が・・・」じゃないっすかね?
さすがは、家令や趣味の園芸を住み込みで手伝ってくださる農奴まで
お抱えであらせられる大センセイならでは、実に説得力に富んだ作文ですね。


900 :名無しさん@3周年:04/05/08 19:27
民主党の菅直人ですら10ヵ月だというのに、
国民年金保険料未納期間が21年とだんとつ一位の中川昭一・経済産業大臣。
http://www.asahi.com/special/nenkin/index.html

こいつはきっと左翼偏向教育団体・日教組の申し子のバリバリ左翼だ?

901 :名無しさん@3周年:04/05/08 21:05
中川昭一=北海道=北島三郎=与作=左翼

902 :名無しさん@3周年:04/05/09 08:18
>>901

ヴァッカさ加減に 大笑い

お前 畔 か 

903 :名無しさん@3周年:04/05/09 14:14
曽野綾子って顔の作りはまあ美人だけど
中身が醜悪なのでこれ異常ないほど気色悪い生き物になっているな。

904 :名無しさん@3周年:04/05/10 00:13
age

905 :名無しさん@3周年:04/05/10 17:41
>>903
生き物 → 腐乱物

906 :名無しさん@3周年:04/05/10 18:42
>>905
ソレハオマエダヨ

907 :名無しさん@3周年:04/05/11 21:13
>>906

そんなお前に プレゼント

本当の雅子さん

http://v.isp.2ch.net/up/5185e082ed23.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/4203f8170aab.jpg


908 :名無しさん@3周年:04/05/11 22:39
三菱の事件についてはコメント無しですか?
大チェンチェイ!!

909 :名無しさん@3周年:04/05/12 00:58
武富士の武井さんはバチカンから勲章もらってるらしいけど
http://www.forum21.jp/contents/04-1-1.html

曽野さんがもらった勲章とどっちが上なの?


910 :名無しさん@3周年:04/05/12 02:42
      >>907       >>40
       ↓          ↓
   彡川川川三三三ミ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   川|川  ノ  \| (,,_______,,人_  ヽ
   川川  ◎---◎| i‐;-、 、__,._-─‐ヽ.   l
   川川::     3  ヽ|-[ε]─[ε]--  i  /
   川川:  ∴):::::::::∴〉!   ...       リ 6 )
   川川:::     @ ( .(бб_) U   ヽ i
   川川:::     U ノ(∴ ) 3( ∴   U  ノ
   川川ヽ::: :._二二ノ ノヽ..,ノつ__  __,..  \
   川川     .⌒ ̄ヽ____ノ_.(     u    ヽ
  /:::                つ U        |
  |:::       ヽ_____,.,;;_.;;,,.つ   /::::    |
  ヽ:::     ∂  ・)|u  ヽつ  U|:::::    |
  ノ:::        ::::ノ|。      。: |:::     |
 /:::        :::::::_)ヽ::::::: 人 ::_ノ.|:     ノ
 (:::         ::::::)ノ::::::u      :::|:    ノヽ
 .(:::::      ノgg&g(:::   ×  U.:::ノ:  u ( ヽ
  \:::       g.こ3:::   gg&g :::/::    ) :)
   ヽ:::;∴ :  //  ヽ∈二二 u:::(人ノノノノノ ::ノ
    ):: ;;;   ノ.)  /::  (;;(;;;)        :/
   /::    //   (::    人  U     :/

911 :名無しさん@3周年:04/05/12 23:59
>>910

カト 基地害

912 :名無しさん@3周年:04/05/13 06:00
>>911

道灌
よく見ておけ カトの基地害ブリ

913 :名無しさん@3周年:04/05/13 17:21
      ↑
ムスリム未満の珍教徒



914 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:24
こういうAAを書き込むやつってさあ、
こういうことしてかげで面白がっているんだよね。
女性の前でいきなりコートの前をはだけて
自分の性器を女性に見せつけるような変質者とおんなじだよね。

915 :名無しさん@3周年:04/05/13 21:46
その本質は曽野と同じ幼稚性だな

見てくれだけで生きてきた自分の生きたかに振り回されてるってか

916 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:16
余程悔しいようだな(ww

917 :名無しさん@3周年:04/05/14 04:11
>>916 余程悔しいようだな(ww

べつに悔しくともなんともありませんねぇ。
おまえこそ、後で吠え面かくなよ。

918 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:39
>>916

どのレスにつけてるイチャモンか さっぱり分からず pupupu

919 :名無しさん@3周年:04/05/14 17:01
>>917
> おまえこそ、後で吠え面かくなよ。

脅迫キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

920 :名無しさん@3周年:04/05/14 17:04

マターリと記念真紀子


921 :名無しさん@3周年:04/05/15 09:15
カトの右翼 キチキチ pupupu

922 :名無しさん@3周年:04/05/15 14:28
脅迫age

923 :名無しさん@3周年:04/05/16 08:21
脅迫なんてする必要ないんじゃないか

カトの基地とウヨのヴァッカの集団じゃ 相手する必要もない

924 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:41
カトリックはこのテロリストを早く破門しないと。

925 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:54
>>924

誰にレスしてるんだ 基地

926 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:42
基地の外の極左ウザい

927 :名無しさん@3周年:04/05/17 04:00
曽野テロリスト綾子を投獄しろ

928 :名無しさん@3周年:04/05/17 05:43
>>926
曝し上げ

929 :名無しさん@3周年:04/05/17 17:48 ID:o4icAbE6
MRTA氏ね


930 :名無しさん@3周年:04/05/17 22:46 ID:KslD/R93
>>929
黙れセンデロ・ルミノソ

931 :名無しさん@3周年:04/05/18 05:53 ID:NeJtqOKP
カト=うよのき違い

お前等こそ氏値や 

932 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:06 ID:FMZos630
>>931
Damn YOU!!

933 :名無しさん@3周年:04/05/19 13:14 ID:en8skHqY
>>932

omaemona

934 :名無しさん@3周年:04/05/21 02:05 ID:gYs/aA+e
860 名前:名無しさんは見た![] 投稿日:04/05/21 00:03 ID:SqPtMRtA
サエコはサセコに改名しました


861 名前:名無しさんは見た![sage] 投稿日:04/05/21 00:03 ID:imGBG+q/
ヲイヲイ…MRTAって…トゥパクアマルかよ…


935 :名無しさん@3周年:04/05/21 09:48 ID:Fdi4rvXt
>> カトの基地害諸君

そんなお前に プレゼント

本当の雅子さん

http://v.isp.2ch.net/up/5185e082ed23.jpg
http://v.isp.2ch.net/up/4203f8170aab.jpg



936 :名無しさん@3周年:04/05/22 20:46 ID:b11FPu0r
age

937 :名無しさん@3周年:04/05/24 22:15 ID:SW+TMmo1
>>1は霧集狂か?

938 :名無しさん@3周年:04/05/25 01:33 ID:c41t6rTG
>>937
ただのアホかと

939 :1:04/05/25 10:52 ID:7YP7Cbau
>>938

爆撃作戦実行中。
http://bbs6.otd.co.jp/kamatoto/bbs_plain

940 :名無しさん@3周年:04/05/25 10:59 ID:BKcuCTZS
曽野なんかさあ、もう放置でいいんじゃないの?
財団のコネで各図書館に配本されるから部数はそこそこいくけど
ありがたがって読んでるやつなんてごく少数でしょ。

941 :名無しさん@3周年:04/05/25 13:58 ID:1a/izaFL
>>940

だから、「後で吠え面かくなよ」と忠告しといたんだよ。
それを今ごろになって泣き言かよ(笑)

942 :名無しさん@3周年:04/05/25 17:04 ID:YeXgyUbe
↑意味不明

943 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:18 ID:Oz9wgKxv
>>940
なるほど、オレの通う図書館であの人の本が
いつまでも新品同様なのはそう言う事か・・・

944 :名無しさん@3周年:04/05/26 06:07 ID:huDB8l9e
>>939

完全に殲滅せよ

945 :名無しさん@3周年:04/05/26 13:50 ID:8Cr4vNmq
>>939
荒らしとして調査せねばな

946 :名無しさん@3周年:04/05/27 06:04 ID:ovPgVqXv
>>945
何様のつもりだ

947 :名無しさん@3周年:04/05/27 20:42 ID:tsYX4NNr
名前:1 投稿日:04/05/25 10:52 ID:7YP7Cbau
>>938

爆撃作戦実行中。
http://bbs6.otd.co.jp/kamatoto/bbs_plain

こんなことを書いてただで済むと思ってるのかね?


948 :名無しさん@3周年:04/05/28 16:57 ID:sTy/VW3Z
どうして曽野綾子のような程度の低いバカが、新聞や雑誌で偉そうな説教をしてるんですか?
私には不思議でなりません。

949 :名無しさん@3周年:04/05/28 17:16 ID:vt1w8YuU
>程度の低いバカ

あんたのほうが程度が低いんだけど。

950 : (@_@;):04/05/28 17:34 ID:1SnhOSyJ

 少なくとも『キリストの霊言』を「インチキ」と見抜くだけの能力はありますわな。

 それともこのスレは、その霊言関係者の集えるところなの?

951 :名無しさん@3周年:04/05/28 17:51 ID:n+kV2Gh8
>>947
何様のつもりだ ゴミが あ!?

952 :名無しさん@3周年:04/05/28 18:09 ID:ERGDAwH0
>>947 こんなことを書いてただで済むと思ってるのかね?

>>851>>910が許されるんだから、別にいいんじゃないの?
なんだったらこれからはここに書かずに、やることにしますよ。

953 :名無しさん@3周年:04/05/28 18:31 ID:ERGDAwH0
曽野綾子は大嘘つき

スポンサーに媚び諂う文章を書くのがこの人の「仕事」なんだよね。
アメリカのアフガニスタン攻撃、イラク攻撃について曽野は、
武力行使に反対する人たちをけなす文章をあちこちで書いているけれど、
曽野自身、米英の武力行使に賛成なのか、反対なのかを明らかにしようとしない。
それは、カトリック教会が「武力行使反対」を表明しているからだ。
曽野は、カトリック教会に逆らうことはできない、かといって、社民党や共産党みたいに、
武力行使反対に反対し、賛成の立場をとる自民党政権に反対することはもっとできない。
自分の考えがあるわけではなく、旦那衆に擦り寄るしか能の無い曽野先生にとっては、
実に困った状況に陥ってしまったわけです。
挙句の果てに、最近では、
「私も初めからアメリカ追従型のイラク派兵に反対であり、その線に沿って発言して来た。」
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004558/20045581.html
だってさ。
バッカじゃないの、こいつ。いったい曽野綾子がいつ、自衛隊のイラク派遣を推進する
小泉政権や自民党、産経新聞に異を唱えたことがあるというのか。
一度でも自衛隊派遣に反対する発言をしているというのなら教えて欲しいもんだぜ。
曽野は、
「イラクに自衛隊を派遣すれば、危険があるのは覚悟しなければならない。
だから自衛隊しか対応できないのだ、とやっと世間が理解するようになった。」
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004526/20045261.html
と、自衛隊派遣を擁護する発言すらしているのだ。
それを今ごろになって、「自分は自衛隊派遣に反対だった」なんてよくもそんなことが言えたもんだ。
自分の立場が悪くなったからといって、嘘をつくんじゃないよ。
前々からくだらないやつだとは思っていたけど、ここまで恥知らずだとは知りませんでしたよ。
まさに「売春婦以下」といったところだな。

954 :名無しさん@3周年:04/05/28 18:50 ID:ERGDAwH0
「しかしこういう時期になると、動物愛護の人たちは完全に沈黙している。
どうしてなのだろう。こんな「大量虐殺」は彼らの心情に反さないのだろうか。
それは死刑反対論者が、麻原彰晃やその弟子たちの死刑判決に対して、何も言わないのと同じである。」
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/moyo/2004543/20045431.html

イラク戦争について態度表明をせずひよっている曽野綾子だが、
他人を批判するときは威勢がいい。
ほんと、とことん下らない婆さんだぜ。

955 :40:04/05/28 21:13 ID:2URx1f+Z
>スポンサーに媚び諂う文章を書くのがこの人の「仕事」なんだよね。

カトリック、統一協会、最近は幕屋や創価学会の太鼓持ちまで。

本来相容れることなど有り得ない信仰ですら、
アクロバティックに並立させ得る、なあなあごった煮の奇怪なメンタリティをお持ちですからねえ。。
こゆ人にとっては理念・観念不毛の国・ニッポンの住み心地はサイコーじゃないっすかね?

見てはいけないものを目にしたカトの信者も黙っていてくれますからね。
随分とまあ威勢のよろしいマリア様の突撃隊、メダイばら撒き信心会の反応がその典型です。
上つ方がだんまりを決め込むと、下もそれにならえ。
「”都合の悪いもの=見たくないもの”は見えないし、存在しない。よって心煩わされることなどない」、
彼らの心性は大センセイと何ら変わるところはない。
自分達で価値を貶めているんですから、世話はないわね。

ミッショナリィの真似事さえしておれば、だーれも文句は言わない・言えない。
そんなことよりも、共同体の瑣末な問題、典礼がどうこう、やっぱミサはラテン語じゃないと雰囲気でねえよな云々。
権威主義が骨の髄まで染み付いたこの国では、ついに真のクリスチャニティが根付くことはなかった。そゆことですね。

おまえら、あざ笑われているんだよ。カルトにさえも。

956 :名無しさん@3周年:04/05/28 22:12 ID:5ipsk7pN
>>948
やはり、財団の広告が欲しいからじゃないでしょうか?

957 :名無しさん@3周年:04/05/29 06:33 ID:01eEDY8U
おもろい上げ

958 :名無しさん@3周年:04/05/29 15:08 ID:UBZZ9Iiu
曽野厨(`皿´)ウゼー

959 :名無しさん@3周年:04/05/30 22:00 ID:U0Pb0quS
曽野・テロリスト・アホタレ・綾子

960 :名無しさん@3周年:04/05/31 17:18 ID:+MFlNhCQ
>>959=MRTA

961 :名無しさん@3周年:04/05/31 21:28 ID:2+uKizfk
曽野綾子=統一教会

962 :名無しさん@3周年:04/06/03 12:47 ID:6fMvVDju
age

963 :名無しさん@3周年:04/06/03 21:40 ID:hzY5R+NH
960=aho+kitigai

964 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:25 ID:Ak84n0Cf
曽野とは直接関係無いけど、
山谷えり子はカトリックをやめて神道に改宗したのでしょうか。
http://www.yamatani-eriko.com/greeting.html

965 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:37 ID:xOszAw6n


 ∧_∧
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__∧∩
  _/し' //. V`Д´>/ >>963
 (_フ彡        /

966 :名無しさん@3周年:04/06/04 03:38 ID:ibCY+ZP6
>>965

またまた出ました、曽野綾子擁護のAA野郎。
あんたがここに下らないAAを書き込むのを見るたびに、
長距離爆撃に出かけたくなっちゃう私です。

967 :ura2 YahooBB219215216174.bbtec.net:04/06/04 11:53 ID:CLKDgXqb
nagasaki

968 :名無しさん@3周年:04/06/04 13:50 ID:DzQblYyi
>おまえら、あざ笑われているんだよ。カルトにさえも
???

969 :名無しさん@3周年:04/06/04 19:43 ID:1l7AuZmc
曽野とは直接関係無いけど、
山谷えり子はカトリックをやめて神道に改宗したのでしょうか。
http://www.yamatani-eriko.com/greeting.html


↑ワロタ

970 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:49 ID:eFMrw50T
ケリー必死だな〜〜〜〜〜〜pugera

971 :名無しさん@3周年:04/06/06 05:57 ID:ZQnvypwB
山谷
「教育に国家観を取り戻せ!」だそうだ

やっぱり自民に行ったな アホにしやがって
次の選挙も絶対落とせ!

972 :名無しさん@3周年:04/06/06 12:09 ID:OVjViE5d
         ↑
名無しさん@3周年[馬鹿がみーる]

          /■\
         (; ´∀`) < こんなに大きくなっちゃった
       (|    |)
        |   つ |
        U  ̄ U

973 :名無しさん@3周年:04/06/08 03:22 ID:fDk/WeDt
山谷えり子、カトリックをやめて神道に改宗か
http://www.yamatani-eriko.com/greeting0406.html

974 :名無しさん@3周年:04/06/08 13:59 ID:+8le6xlS
クロネコですが>>973をお届けに参りましたー
.       ∧_∧ 
       (;´Д`) 
  -=≡  /    ヽ       ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
.      /| |   |. |    ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
 -=≡ /. \ヽ/\\_ (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=`''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
-=   / /⌒\.\ ||  ||   !       '、:::::::::::::::::::i
  / /    > ) ||   ||   '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
 / /     / /_||_ || _.\_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (_)) ̄(.))   \>

975 :優しい名無しさん:04/06/09 06:38 ID:HEHL9BqE


974 :名無しさん@3周年 :04/06/08 13:59 ID:+8le6xlS
クロネコですが>>973をお届けに参りましたー
.       ∧_∧ 
       (;´Д`) 
  -=≡  /    ヽ       ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
.      /| |   |. |    ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
 -=≡ /. \ヽ/\\_ (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=`''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
-=   / /⌒\.\ ||  ||   !       '、:::::::::::::::::::i
  / /    > ) ||   ||   '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
 / /     / /_||_ || _.\_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (_)) ̄(.))   \>


976 :名無しさん@3周年:04/06/09 14:48 ID:uEiNGcYa
975 名前:優しい名無しさん[畔] 投稿日:04/06/09(火) 06:38 ID:HEHL9BqE

974 :名無しさん@3周年 :04/06/08 13:59 ID:+8le6xlS
クロネコですが>>973をお届けに参りましたー
.       ∧_∧ 
       (;´Д`) 
  -=≡  /    ヽ       ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
.      /| |   |. |    ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
 -=≡ /. \ヽ/\\_ (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=`''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
-=   / /⌒\.\ ||  ||   !       '、:::::::::::::::::::i
  / /    > ) ||   ||   '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
 / /     / /_||_ || _.\_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (_)) ̄(.))   \>

977 :名無しさん@3周年:04/06/10 07:05 ID:/JlQxCvl
さて・・・次スレを・・・上げるかな・・・pupupu

978 :名無しさん@3周年:04/06/10 15:02 ID:fBdNwj5k
。  。。
         。ρ。  さて・・・次スレを・・・上げるかな・・・pupupu
         ρ         ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/

979 :名無しさん@3周年:04/06/13 23:59 ID:vOvrxsrr
粗野綾子ってウヨババァじゃん
マジで嫌い

980 :名無しさん@3周年:04/06/16 06:47 ID:SNNTT98Q
         。  。。
         。ρ。  粗野綾子ってウヨババァじゃん マジで嫌い
         ρ         ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
   (__/           \____/

981 :名無しさん@3周年:04/06/17 18:37 ID:hqb7u5FF


438 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)