5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天理教修養科でたってやつ集まれ

1 :山名だよ:03/08/31 23:57
俺山名の531期だったとおもうけど 楽しく勉強したぜ
批判の声はお断り・・・・山名以外の教会もじゃんじゃんつどおうぜ


2 :山名だよ:03/08/31 23:59
ひのきしん隊にもいったぜ 

3 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:59
2get!!
キタ━━━━━⊂(゚∀゚⊂⌒`ツ≡≡≡≡≡≡ ━━━━━━━!!!


4 :山名だよ:03/09/01 00:01
朝づとめがあるから朝はやいんだよな


5 :山名だよ:03/09/01 00:02
食堂の たか○ろさん元気かな・・・・世話になったなぁ



6 :名無しさん@3周年:03/09/01 00:03
じゃ、寝ます。
(つまんなそうだし・・・)

7 :山名だよ:03/09/01 00:07
天理ラーメン屋台 うまかったなぁ
昔に比べると今はこぎれいになって
インスタントもでてるよな 郵便局の前だよ


8 :山名だよ:03/09/01 00:09
おやすみな>6 朝づとめあるんだろ もう寝なっ

9 :名無しさん@3周年:03/09/01 01:16
修養科行こうか迷い中〜。素敵な出会いがあるかしら?!
結婚するなら同じ宗教の方がいいよね。狙うは会長婦人!
忙しくて激やせできそー。。。。。。。


10 :名無しさん@3周年:03/09/01 07:31
天理スレ、一体どこまで増えるんだ。
信者は、激減するいっぽうなのに。

2chan以外でもあるなあ(天理教を語る)

11 :名無しさん@3周年:03/09/01 08:29
>>9
ヘナチョコ男に妊娠させられて逃げられたっていう困ったちゃんが他スレにいたから気をつけましょう。ってかそんな浮ついた考えでいくなっつーの(怒

12 :名無しさん@3周年:03/09/01 10:51
>>1はおっさん
推定35歳以上のはず

13 :山名だよ:03/09/01 10:59
俺のときは修養科生同士で愛が芽生え結婚したカップル1組
だいたい まじめなやつと しかたなくってやつの二種類だから
カップルはすぐ誕生する しかし3ヶ月のお遊びがほとんどだ
名札が青になりそろそろ地元に帰るってころはさめる 11さんのいったとうり
しょうもない考えで行くと 帰りたーいって 泣くぞ
そんときの期は じじ ばば 多いってこともあるしな 
修養科行ったやつ早くあつまれ 何期かもかいてな
よかったら大教会名もな  ちなみに山名だれかいないの・・・・

14 :名無しさん@3周年:03/09/01 11:04
おっさんはまじめなやつとしかたなくってやつのどっちだったの?

15 :山名だよ:03/09/01 11:10
>>12よするどい 歳まで書くとだいたい山名の修養科名簿でも見れば
ばれるよなぁ だけどあえて言おう 俺が19の頃だ 531期だから
今の歳わかるよな だが35歳以下だぞちなみに・・・・・

16 :山名だよ:03/09/01 11:14
最初はしかたなく 後半はまじめにやってたぞ・・・・
ちなみに結婚したやついたって書いたけど自殺(死ななかったけど)も
いたぞ・・・>>14

17 :山名だよ:03/09/01 19:57
修養科も最近すくないみたいだな

18 :山名だよ:03/09/01 20:26
修養科終了名簿みたら俺581期だった みんなすまん
まちがってた

19 :名無しさん@3周年:03/09/01 20:46
あんた面白杉

20 :山名だよ:03/09/01 21:05
19よありがとう 面白いのは顔もだぞ 

21 :名無しさん@3周年:03/09/02 00:17
天理版では他人の批判だけする小物は多いが、自らの非を晒し、
おまけに謝罪の文句まで付ける、あんたは出世するよ。
ままっ 一杯。

22 :山名だよ:03/09/02 02:28
どうもありがとう 出世したいねぇ ままっ一杯って それお酒
ぐぐっといきますよ おいちぃぃぃぃ
最近お参りもしてないなぁ・・・手踊りもう忘れそうだよ
全国の修養科卒の人結構いると思うけどね 早くあつまれ 

23 :名無しさん@3周年:03/09/02 02:43
イマイチ大教会とか教会・分教会などの力関係が分からん。
一列皆兄弟とかいいながら崇められてる先生なんかもいるよね?
偉い人はトコトンエライのかな?

あ、ちなみに俺は信者ではなくがこの前「詰め所」なるところに
宿泊させてもらった。ホテル並みに快適だったよ。

24 :山名だよ:03/09/02 03:03
図にしたらピラミッドみたいだもんな・・たしかに偉そうな教会長もいるな
でもコツコツまじめにやってる教会長も沢山いる 上の方はよくわからんね
詰め所はどこかな たしかに山名の詰め所も快適だよホテル代わりにって
安すぎでしょ宿泊1.000円食事1食250円だからね山名の場合
俺も参拝目的って2週間くらい泊まってたなあれはいいね

25 :山名だよ:03/09/02 04:07
他の詰め所って 一泊いくらなの 同じかなぁ 

26 :名無しさん@3周年:03/09/02 04:37
詰め所って信者じゃない人でもホテルがわりに泊まれるの?

27 :山名だよ:03/09/02 12:40
参拝目的であればいいけど 用紙に所属の教会名とか書く欄があったなぁ
詰め所も大教会ごとにあるから ホテル代わりってのはちょっとね
ただちゃんと参拝して天理教に興味あれば電話で先にきいてからとまれると思うな
俺もホテル代わりに2週間宿泊したけど 目的参拝で 参拝以外の時間はもちろん
観光だったな

28 :山名だよ:03/09/02 20:16
今天理に住んでる人 なおかつ天理教信仰してる人
どう 最近の天理って


29 :採掘現場:03/09/03 14:35
芯を掘ってる所だ、しばし待て。

30 :名無しさん@3周年:03/09/03 18:28
>>26
信者でも、おぢばに行きながら、1度も神殿に参拝せずに、おぢばを「基地」にして
一家で関西旅行をしているのはざら。
中には、遠くまで行き深夜に詰所に帰るサムライ一家もいる。
勿論、一度も参拝しないのであるから、朝はゆっくりと寝んね。

31 :名無しさん@3周年:03/09/03 18:37
>>23
「偉い人」が崇められるのではない、「徳のある人」が崇められるんだ
愛町分教会初代会長関根豊松先生が良い例

32 :山名だよ:03/09/03 19:31
>>30
そういう人もいるんだな、俺も2週間くらいとまってたけど時間あったら
参拝にはいってたなぁ 廊下をふくやつあれっなんていったっけな それもやったな
>>31
「偉い人」が崇められるのではない、「徳のある人」が崇められるんだ
ほんとにいい言葉ですね 俺も信仰が深いってわけじゃないけど
徳のある人間になりたいなぁ 今はただのお人よし馬鹿・・・
騙すより騙されたほうが俺はいいと思う。
そんな人間さ・・・      さあどんどん集まれよっ

33 :23:03/09/03 21:53
>>32
天理教って熱いよね・・・(もちろん良い意味でだよ!)
今回出会った信者さんや先生方もとても親切で雰囲気良かったです。

ところで詰所に泊まったときに聞いたのですが、名古屋の先生で(名前は失念)
病気をバリバリ治す先生がいらっしゃるとお聞きしたのですが
これも徳のなせるワザでしょうか?
このような不思議なパワーを持ってる人に興味があります。

34 :名無しさん@3周年:03/09/03 22:57
↑だれかな・・・?
名古屋といえば愛町。関根政雄先生のことかな?

35 :名無しさん@3周年:03/09/03 23:22
天理教ってなんか古い日本へのノスタルジーって感じがあるな。

36 :山名だよ:03/09/03 23:27
やっぱ 徳の理 だと思うよ 徳を積むこれ基本
でも本当に直った人俺もみてるから びっくり おさづけ理立てって
最初は馬鹿にしてたけど

37 :名無しさん@3周年:03/09/03 23:31
そこを詳しく聞きたい。理立てって、お供えのこと?

38 :23:03/09/03 23:42
>>34
う〜ん関根先生だったかな・・・?
御歳は70〜80歳代だったと聞いたような気がします。

もうひとつ質問ですが、「お諭し」って誰でも出来るものなんですか?

39 :山名だよ:03/09/04 01:09
理立て お供えだなぁ でもお金や物をお供えするだけが理立てじゃないよ
ひのきしんとか においがけ とかあるし

40 :名無しさん@3周年:03/09/04 18:59
そういえばこの間大阪の愛町系統の教会長が住込み人に刺されて亡くなったよね
その筋ではかなりのお偉いさんだって聞いたけど、幾つか著作があるっていうらしい


41 :名無しさん@3周年:03/09/04 19:43
信者あっての天理教、教祖は人を助けたのであって、神を助けたのではないから
勘違いしないでね。
修養課では、「洗脳」もあるから世間を見て、冷静に判断してね。


42 :麹町だよ:03/09/04 22:37
>>38
政雄先生はたしか大正9年生まれだったような?
せやから今年83歳ということやろか?
でも、あの先生「病気をバリバリ治す」やろか?
>>40
愛町の宝。「二本柱」のうちのお一人やった。

43 :山名だよ:03/09/04 22:53
スレたてといて あまり詳しくなくて 申し訳ないんだけど
修養科でて信仰をより深める人もいれば だだ行ったなぁと言う人
がいると思うけど 俺はたまにばあちゃんとこの布教所に行った時に拍手たたくくらいなんだ
 人との出会いはいい経験だったけど・・・
そんなやつ多いよね、俺みたいなやつ レスくれな


44 :名無しさん@3周年:03/09/04 23:01
二つ一つが天の理や。
この道は夫婦の道やで。

ぢぃとてんとをかたどりて
ふうふをこしらえきたるでな
これはこのよのはじめだし


45 :名無しさん@3周年:03/09/04 23:11
>>40
愛光の大野先生の件ですね
「偉さ」と「徳」の両方を兼ね揃えてた人だけに残念でした

46 :山名だよ:03/09/04 23:23
大野先生の事はよくしらないのですが
すばらしい先生とそうでない先生 なぜ極端なんですかね
私が修養科のときは教養係りで中野八郎先生でしたが
仕事をしながらの教会長で めずらしいって当時いってたんですが
いい先生でした 元気にしてるかなぁ

47 :名無しさん@3周年:03/09/04 23:38
「徳」を持ってる人が刺し殺されるのかよ

48 :麹町だよ:03/09/04 23:53
>>山名だよさん
13でお書きになった「修養科生同士で愛が芽生え結婚したカップル」って
ひょっとして愛知県の山名直轄の教会の人ではありませんか?

49 :山名だよ:03/09/05 00:22
>>48さん
名簿見たら違うみたいです
静岡の松龍ですね直属が中泉となってます
名前は言わない方がいいかなっ 581期です 知ってる人は
すぐわかるでしょう 女性が雄勝で直属が城東です 今でも
幸せにくらされてるといいんですが

50 :45:03/09/05 00:30
>>46
うちの実家は教会なのですが「すばらしい先生」とは並外れた何かを持っていると父から聞いたことがある。
関根豊松先生の場合は先生が握ったキャラメルを食べるだけで病気が治ったというしね。
>>47
そう、それが疑問でならない。
大野先生ほどの方はそうそういるもんではない。
なんでこんな事件が起こってしまったのだろう?
やはり内輪もめというものがどこにでもあるんだと思う。

51 :山名だよ:03/09/05 00:41
神さんが でなおしておいでと考えたのでしょうか
徳があるから 長生きとは限りませんよね
やさしくて すばらしい 教会長婦人が癌で亡くなりましたがもう前
のはなしですが 苦しまず安らかに 自分で身支度までされて
亡くなったそうです 死とはあくまで でなおし ですから

52 :教会生まれの苦悩:03/09/05 21:27
いき(生き)一すじが蝶や花である。 M27.3.18

心得違いは出直しや。

53 :名無しさん@3周年:03/09/05 22:24
天理教修養科で勃ったやつ集まれ



54 :山名だよ:03/09/06 01:27
なんじゃ そりぃあ若かったから たってたよ 
修養科とは関係ないんじゃないかな >>53

55 :名無しさん@3周年:03/09/06 01:37
さあ、自爆テロ(教団や、信者の事を思って意見する人物を天理は邪魔と言って
追放している)の天理教、あと教団の寿命は何年か?

56 :名無しさん@3周年:03/09/06 04:38
天理スレ、より

238 :名無しさん@3周年 :03/08/23 14:38
しかし、17.000も存在している教会で、愛町系列で内部による殺人事件。それも愛町を
発展させた、お道のベテランが20年も入り込んでいた60才に近い容疑者に殺害されるとは!
今回の事件は、親神の最後の警告(お知らせ)ではないか?



112 :名無しさん@3周年 :03/08/30 10:50
だみさんも、出てこなくなった。
ユカさん、ルカさんもほとんど出ない。
安東分教会の被害者も出ない(だれか、被害者に会いに行ったと思われる人が、
その後の前教会長が「抗ガン剤で苦しんでいる」との近況報告があったが)
彼らはどこかで、密会でもしているのでは?


113 :名無しさん@3周年 :03/08/30 14:34
あらき棟梁は居るかも知れんな。kは名無しでたまにいるな。
だみは、元々天理教じゃないしな。最近は全く見ないな。
ユカ、ルカは知らないが、教理の解釈が微妙なので、
教理云々にならないと出てこないのかもしれないな。

しかし、密会って言い方、最近流行ってるのか?


114 :名無しさん@3周年 :03/08/30 15:42
某HP間抜け管理人Aは自演厨 ププ…




57 :名無しさん@3周年:03/09/06 10:06
さすがは天理スレ、もう荒れはじめの前兆か?
広島平和公園の折り鶴に放火した学生が在籍していた(神学部ではない)
「関西学院神学部」のスレのように酷い荒らしにならないようにネ。

58 :麹町だよ:03/09/06 23:09
>>山名だよさん
山名だよさんは30代でしたか?
そうすると、今度夷○分教会の会長にならはった方と同い年くらいですか?
大教会の若先生や、下○の会長さんも同じくらいやったっけ?
山名さんは○連の会長さんとか埼○の会長さんみたいに若手が多いですな。

59 :山名だよ:03/09/07 09:36
まず 荒らしはだめだよー これまじスレのつもりだから
>>58さん レスどうも
 俺ってあんまし詳しくないだー 年齢は33歳になります。
第581期 立教152年平成元年 9月〜11月 の修養科生だっただけで
たまに 祖母の布教所で参拝し ごくまれに つきなみさい にかたったり
でも 修養科卒でみんな今なにしてるんだろー なんてことでスレ立てたんです
でも なんで天理のスレって天理の悪口ばかりなんでしょう 
悪口も意見ですからしかたないかも・・・でも度が過ぎるのはちょっと
私はそう思います。


60 :名無しさん@3周年:03/09/07 22:36
>>42
いつ頃のお話かな??あの方はもう随分愛町からは
遠のいていましたよ。古い人意外はあまり知られて
いないせんせいでしたが


61 :名無しさん@3周年:03/09/10 10:58
俺は528期だ。山名に勝った!!
阪神優勝の年だった。もう18年にもなるのか、懐かしいね。
楽しかったな。4月〜6月だったから人数も多かったし

62 :●のテストカキコ中:03/09/10 11:03
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

63 :パッソア:03/09/10 11:34
去年の9〜12月の人いる??

64 :山名だよ:03/09/12 17:55
今詰め所からパソコンしているキミ・・・
どうだい最近の修養科生の状況は・・・・教えてくれ

65 :名無しさん@3周年:03/09/12 21:34
ところでスレ違いかもしれませんが
天理教の中で結婚相談とか紹介とかしてくれるところは
ありませんでしょうか?

66 :名無しさん@3周年:03/09/12 22:58
>>65
どこの布教所・教会でも、所長様や会長様にお願いすれば
紹介していただけるのでは?

67 :麹町だよ:03/09/12 23:03
すみません。名前を入れ忘れました。
>>66は私の投稿です。

68 :山名だよ:03/09/13 04:11
しかし天理教じゃなかったら信仰を勧められるかも
紹介してくれる人も信者さんだと思うから・・・
>>65さん

69 :名無しさん@3周年:03/09/13 18:02
修養科生って詰め所でパソコン使えるの?
事務所にしかパソコンないんだったら修養科生はパソコン使えないんじゃないの?
それとも修養科生でも自由に使えるようなパソコンが詰め所のどこかにあるの?

70 :名無しさん@3周年:03/09/13 18:39
みんな、ほぼ真面目ですね。
2CHANではなく、一般の掲示板に「天理教をかたる」というスレがあります
ので覘いてみたらいいです。参加しなくても、しても、どうぞ。

71 :山名だよ:03/09/13 21:21
>>69さん
今ノートとか持ち込んでる修養科生がいると聞きました
>>70さん
のぞいてみます、修養科生卒で見てる人いるかなぁと思いスレたてました
同期の方でもいたら楽しいかなと・・・ ありがとうございます

72 :名無しさん@3周年:03/09/13 21:48
修養科。。ほんと懐かしい。もう一回入りたいくらいですよ。それに山名。。
これも親戚みたいに懐かしい。朝勤めに神殿に向かう私たち修養科生に丁寧に
おはようございますって挨拶された山名の先生(110年祭の前年でなんとか
課長先生)も。山名だよさん、頑張ってね。

73 :名無しさん@3周年:03/09/13 22:31
>>65
まずあなたは男性と仮定して
よろず相談所で結婚相談・紹介今でもあるかと思いますが。
男性なら厳しいらしいですよ。
なぜなら、登録している女性の男性に対する条件は、「部内教会○箇所以上の後継者」とか・・・
とても贅沢な条件のようです。
共に苦労を・・・なんてのは居ないようで

74 :名無しさん@3周年:03/09/13 22:36
>>73
そうでしょうね!
なかなか出会いもないし、見合いは先方から断られるし
天理教ならもしかしてと思いカキコしてみました。
貴重なご意見ありがとうございました。

75 :名無しさん@3周年:03/09/13 23:05
>なぜなら、登録している女性の男性に対する条件は、「部内教会○箇所以上の後継者」とか・・・

これ今の天理教の現状をあらわしてるような気がする。
だいたい登録してる女性も、もてないから登録してるんでしょ?
身の程を知れって感じがする。
こんな人が教会の会長婦人になって人助けなんかできるのかと思う。
いろんな悩みを持って入信してくる人には、
正直変だと思えるような人もいっぱいいるでしょ。

76 :名無しさん@3周年:03/09/13 23:07
天理教の会長、会長婦人=お仕事でやってる
って感じがする。

77 :山名だよ:03/09/14 03:33
そっかぁ そんな登録とかあるんだぁ
悩み相談を真剣に聞いてくれる会長婦人ばっかじゃないもんねたしかに
>>72さんどうも
わたしももう一回いってもいいなぁ 今度はもっと真剣に勉強したい
天理教どうこうじゃなく 自分のためにも


78 :名無しさん@3周年:03/09/14 23:52
俺、修養科中に牛込に夜ばいに行った。天大生とのコンパとかけっこう楽しかった。
天大の子って綺麗な子は夜、水商売でバイトしてるらしいね。

79 :山名だよ:03/09/15 01:46
そんなことしてるのかぁ
知らなかった・・・
でも修養科生でよく夜中出かけてたやつはいたなぁ
朝酒の匂いぷんぷんさせて帰ってきてたなぁ
俺も何度かあるけど 最後はまじめにお道してたぞ

80 :名無しさん@3周年:03/09/15 02:02
天理教修養科で勃って(逝った)やつ集まれ

81 :山名だよ:03/09/15 04:30
ふうう 荒らさないでね かってに楽しんでるから 
お願いします。


82 :麹町だよ:03/09/15 13:57
山名さんの詰所には修養科生の心得が貼ってありましたよね。
「修養科中の飲酒は厳禁する」とか。
「9時半の消灯時間を厳守のこと」とか。
夜中に出かけるって、警察署の目の前にあるのによくできますなあ。

83 :名無しさん@3周年:03/09/15 19:22
天理はばかばっかし。

84 :山名だよ:03/09/16 06:01
>>82さん
たしかに貼ってあったきもしますね、警察署の前でも関係なかったですよ
私は一度名古屋まで遊びに行って、もちろん朝帰り、駅前のレンタカー借りて
しかられましたね、スナックや駅周辺の居酒屋なんかしょっちゅう行ってました
 それにその時の教養係りの先生の部屋で映画なんかみせてくれてましたし、
詰め所の中のテレビ夜中まで見てたりしてましたよ、
一部だけでしたけど でも後半はまじめにしてましたね 
食堂係りでしたから みんなより少し早く起きて頑張りました。
>>83
馬鹿もいましたね たしかに 私もその一人
でもすばらしい人もたくさんいましたよ。

85 :麹町だよ:03/09/16 22:46
>>84
詰所の中のテレビって、二号館一階のロビーのですか?
最近は携帯テレビの持込みが多いようですが、夜中まで
見てると事務所の人からお叱りを受けませんか?
食堂ひのきしんは、どこも朝早いようですね。



86 :山名だよ:03/09/17 02:01
麹町だよ さんレスどうも そうです一階ロビーのところです、喫煙できるところ
です、 私の時は お叱りいただきませんでしたね、あきらめられてたのかも、
夜中に風呂も入ってました、けっこう前半は無茶苦茶してましたね
食堂係りは大変でしたが、朝勤めしなくてよかったから・・・・
前半不真面目でしたから後半はみんなより早く起きて 掃除や洗い物のひのきしん
やったりしましたね、なつかしい思い出です。

87 :庄太郎:03/09/17 09:54
俺は北陸の現役。女目当てで修養科に来ました。修養科中にヤリまくりたい。誰かヤリコンでもやりませんか?

88 :山名だよ:03/09/17 20:49
>>87さん
周りに若い子がいるのかなっ そんなの目的で来る子も当時もいましたよ
修養科中に一緒に逃げたってのも聞いた事ありますね。
くれぐれも女の子に傷がつくような事はやめたほうが・・・と私は
修養科のほうも頑張ってください

89 :名無しさん@3周年:03/09/17 21:41
まあ俺が傷つけられた子の知り合いだった場合、傷つけた男はそれなりの目に合わせますな。

90 :名無しさん@3周年:03/09/17 22:34
age

91 :名無しさん@3周年:03/09/17 22:44
庄太郎さん何期生ですか?コンタクトきぼんぬ

92 :名無しさん@3周年:03/09/17 22:46
漏れもヤリコン参加したい☆

93 :名無しさん@3周年:03/09/17 22:49
あげ

94 :名無しさん@3周年:03/09/17 22:54
消灯の時間か

95 :名無しさん@3周年:03/09/18 17:09
嵐発見。
午前10時前の書き込み

96 :名無しさん@3周年:03/09/18 17:32
徳のある人は同じくらい因縁も深いです。


97 :山名だよ:03/09/18 18:58
意味ありげのお言葉どうも90〜96の方は同一人物ですかね・・たぶん
消灯の時間ということは修養科生なんですか、
>>89さん
私も多分同じことするかも、でも女性がゆるしてた場合、
あるいは女性のほうからとかだったら 同意のもとですよね
最近はそんな子が多いとききます もっと自分を大切にしましょうね。


98 :麹町だよ:03/09/18 23:28
山名だよさんが修養科に行かれたのは夏ですか?冬ですか?
夏やったら起床時間も早いやろし、たいへんやったと違いますか?
修養科へ行くならどの時期がベストなんやろね?
私は9〜11月がいちばん良いような気がするんやけど。
と言っても、実はまだ修養科行ってへんのやけど・・・


99 :名無しさん@3周年:03/09/19 00:18
夏場の朝神は3時起きです。。ほとんど寝れない!
で、修養科は枕持参です。寝ほうだい。
夏場のメリットはなんといっても回廊ふき。
Tシャツ一枚のネーチャン達が、胸チラさせてたまんないっす。当然逆方向から回ります(w

100 :名無しさん@3周年:03/09/19 00:38
>>50
たくさんの人を助けると自分の力で助けたと思ってしまうのが
人間の悲しさであり悲劇を生んでしまう原因だと愚考つかまつります。
最後まで神様や上級教会を立てきった愛町初代関根先生は
別格というか特別な人間だったんだろうなとつくづく思います。

101 :名無しさん@3周年:03/09/19 08:50
なんで愛町の人って同じ人間を神様のように言うの?


102 :山名だよ:03/09/21 00:15
麹町だよ さんどうも 私は9〜11月でした暑いのと寒いのを経験しました
12月に一ヶ月ひのきしん隊に行きました 教会長が修養科であまり不真面目
だったから行ってくれと・・・
>>99さん
それは目の保養になりました、私もちょっぴり楽しんでました 山名詰め所
の一番奥に風呂があるところですが食堂の二階にステージがあったんでんすが
そこに女の子よびつけていかがわしいこともやりました・・・すまん
風呂も夜中に混浴したてり、もちろん前半です後半は髪の毛短髪にして
改心してまじめにしてましたなぁ
色々な人の集まりですから楽しかったです、黒人もいましたねフランス語の・
通訳と一緒にきてましたよ、イトゥラという名前でした。

103 :麹町だよ:03/09/21 00:25
山名詰所の食堂の二階は今でもたしか講堂だったような・・・
あそこでイイ事してたのですか、羨ましいな。
風呂は9時半までに入れとか言われますね。
でも、9時半過ぎたら人も少なくなるから、やりたい放
題できん事もないやろな。(w


104 :山名だよ :03/09/21 03:08
女湯からだとドアあけて男湯にこれるんですよ
ノックして男湯にこさせて混浴を楽しみましたね。
ただし温度が低かったから寒かったです、
スタミナラーメンは食べた事ありますか、よく行ってましたが
私は好きでしたね。
麹町だよ さんはつきなみさいとかは行ってるんですか、私も久しぶりに
参拝には行ってませんが、6月に仕事で天理を通ったのでちょっと寄りました
懐かしかったですね、今度はちゃんと参拝でもしてみようかと思います。

105 :名無しさん@3周年:03/09/21 05:41
神殿内ってカメラ撮影禁止ですよね?(ビデオも?)
何で禁止なのか知ってる人いますか?

106 :麹町だよ:03/09/21 09:34
きょうは仕事が休みやし、朝から雨やから2ちゃんに来ました。
>>104 山名だよさん
男湯入ってすぐ左側にある、あの小さい鉄製の白い扉ですか?
なるほど、あれで女湯と繋がってるんやねぇ。
私は、お教会には月次祭やひのきしんによう行かしてもらうんやけど、
ご本部にはあまり行かれへんのです。
教会で「登山願」(ご本部参拝のお願い)をさせてもらってでないと行けへん
のです。
>>105
ご本部の神殿内は「道友社」の報道以外カメラもビデオも(写メールも?)撮影
禁止やったと思うで。何でって・・・
理が重い、神聖な場所だからやろ。気軽に写真撮って、神さん映ってたら困るし・・・
だいたい有名な神社仏閣はどこも「境内撮影禁止」「携帯電話禁止」って
書いたるで。

107 :名無しさん@3周年:03/09/21 10:05
携帯のメールを見るふりをして、撮影した人はいくらでもいます。

108 :山名だよ:03/09/21 18:35
麹町だよ さんいつもレスありがとうございます、風呂はそうです左の扉です
私も同じで祖母の布教所にはたまに行きますが本部にはなかなか遠いですね
撮影のレスありましたね、中には写してはいけないと写したくなる人も多いかと
しかし神殿係りの人に見つかったら大変でしょうからやめといたほうがいいでしょう
 しかし修養科卒のかたはここ見ている人少ないのでしょうか・・・
なかなかレスいただけませんなぁ 気長にまってみますか、九州からですから
天理の状況なんか教えてくれる方レスほしいです。   では

109 :101:03/09/21 19:10
誰も質問に答えないんだな〜。
ちょっと期待してたのに・・・。

110 :山名だよ :03/09/21 19:50
>>109さんすみません 多分愛町のご事情に詳しい方がみてなかったと思います
私も愛町のほうはぜんぜんわからないもので 
しばらく 様子を見てていただけないでしょうか、質問に答えれる方が見ていたら
レスがつくかと思います。
よろしくお願いします。

111 :名無しさん@3周年:03/09/21 22:01
つまりは神格化ということでしょう




112 :名無しさん@3周年:03/09/21 22:38
>>109
俺もあんまり詳しい方じゃないんですが・・・
例えば教祖を頂点と考えたら関根豊松先生はそれに次ぐ徳を持っている、そうゆうことじゃないのかな?

113 :101:03/09/22 08:38
>112
教祖は徳を持ってらっしゃったのですか?

114 :名無しさん@3周年:03/09/22 10:09
>>112
私は112さんではありませんが、天理教の教祖は人間としては一切の私心や私欲のない
最高レベルの徳を持たれていたと思います。
そして伝記本を読む限り、愛町の初代先生も相当な人救けの実をあげられたそうですから、
親神様の目にかなうような相当な徳を持たれていたのでしょう。




115 :101:03/09/22 14:26
徳があるから崇められるわけではないですよね。
何故、神のように扱うのですか?
教祖の場合は親神様が乗り移られていましたが、この方は神ではありません。
私達と同じ人間です。
何故こんなにまで崇められるのか?
私はそこが知りたいのですが・・・。

山名だよさん、すみません。
スレ違いですがどうしても気になるので・・・。
ちなみに私は110年祭のときに修養科に行ってました。

116 :名無しさん@3周年:03/09/22 19:58
私たちのような他系統の人間からみれば、確かに愛町系の初代先生に対する崇拝は驚くばかりですが、
愛町系統の人達からしてみれば、それほどまでに崇めたくなる何かがあるのでしょう。

ただ、一つ言えることは、これは初代先生御自身がそのように望まれたわけではなく、
自然と周囲の人間がそういう多大なる崇拝をしてきたということですから、
これは理屈ではなく、心情の問題だと思いますし、
ある意味、信仰組織としては理想の形なのかもしれませんね。


117 :静岡(地名):03/09/22 22:08
このスレが今年の3月ころにあったらなあ、
面白い修養科ねたがたくさん聞けたのに。
残念!今は修養科事務所のPCは外部につなぐ人がいないので、
おとなしくしています。四国へ帰った??

ぼくはここんとこ三年ばかし修養科せいをやっています、Nくんです。
よろしく。
やっぱ、修養科に入るとしたら、6月7月8月から始まる期がよいでしょう。
厳しさのない4月や9月を選んで入ってくる子はバカが多いから、
付き合いがしんどいですよ。なかでも7月は是非いれとくといいです。
おじばがえりのひのきしんはばったばったと倒れる(特に男のお茶当番)
ほど厳しいけど、やったって感じが体と心に残ります。
前の人も書いていたけど、女の子だってきれいに見える。
詰所のせんたくもんだって、普段みれないくらいあざやかになる。
けど難破にゃ向いてないです。この期を選ぶ子はみんな真剣ですから。
嫁さんさがすにはイイかも。

事務所は美人ぞろいですよ。
なんせ、庶務の先生が直接面接してえらんではるからね。
この先生の目がええんだわ。よく寝るけど。

118 :静岡(地名):03/09/22 22:11
事務所は美人ぞろいですよ。
なんせ、庶務の先生が直接面接してえらんではるからね。
この先生の目がええんだわ。よく寝るけど。

先生は選ぶことができないので、なんともいえないが、
当たりはずれがおおいねえ。
特に若い大教会長なんどに当たると悲劇だわ。
必ずトラブル、支社が出る。これホントです。統計にでてます。
神様はそういう徳のある人に試練をお与えになるのだが、
本人は試練と考えないからチョットも解決にならない。
ほんで、教会に帰るとさも大変な経験をなさったような話をなさる。

119 :麹町だよ:03/09/22 23:21
>何故こんなにまで崇められるのか?
>私はそこが知りたいのですが・・・。

それは命の恩人だからでしょう。
この方に巡り会わなかったら、今の自分はない。
そう思ったら、相手が神様のように思えてくるものでしょう。
よその教会でもそういうことが無いわけではないでしょう?
たとえ小さい教会でも、たすけられた信者が会長をまるで神様のように接して
いるというようなこともあるでしょう。
愛町は大きいからそれが目立つだけ。
それに時代は変わって、初代会長様のことを知らない世代も多い。
ただ、うまく言えないけど、愛町には変わらない「何か」がある。



120 :名無しさん@3周年:03/09/23 16:40
スレ違いのおわびを事前に申し上げます。

悪名高きアメリカですが、当初は、「キリスト教」の新教と旧教も対立から、逃れて来た人々が建国したのはのはご承知の通りです。
ところが、人間の欲のなせる因縁でしょう。先住民を迫害して、土地をただ同然で手に入れ、しばらくは、住む場所さえ、制限してきました。

その後は、奴隷を買い、主に南部の農園で人間扱いもせずに、こき使った忌わしい歴史があります。

欧州・アジアから経済的、社会的に恵まれない階層の人々も大勢、アメリカに渡りました。
しかし、アメリカが経済的、軍事的に力を持つ地位にのし上がると、恵まれない人達により出来上がった、という
謙虚な態度は消え、現在の傲慢な国家となりました。

天理教も、同じで設立時の目的からはるかに乖離しています。
修養科で学んだ事は、天理教の今後の事は少ないようですので、
危機的状況にある、天理教の事も念頭におかれていて下さい。

                  修養科の卒業生から、後輩の方々へ


121 :山名だよ:03/09/23 23:28
今、天理教って危ないのかな それから静岡だっかな山名の大教会は私の時
はまだ神殿がなかったです基礎工事ちゅうだったから・・
天理の設立目的っていったいなんだったんですかねぇ
たしかにウチの教会も若いしんじゃさんがいなくなってます
みんな離れていってるんでしょうか


122 :麹町だよ:03/09/24 13:38
>>121
今の神殿がなかったということは、15年くらい前かな?もっとかな?
ところで、山名大教会の神殿は業者に頼まずに、すべてひのきしんで
建立したと聞いたことがあるのですが、本当ですか?
「人も金も、向こうから集まってくるようにしなけりゃいけないよ。」
「『集まる』のは良いけど、『集める』のはいけないよ」
これは初代会長様がおっしゃったことですが、
どうも集めようとして却って離れていく教会が多いようで・・・


123 :山名だよ:03/09/24 19:36
麹町だよ さん14年前になります それにすべてひのきしんです
基礎やら鉄筋組みからです、当時もびっくりしてましたよ、
「『集まる』のは良いけど、『集める』のはいけないよ」
よい言葉ですね、ただ今 あつめる が教会に多いみたいで私の教会もたしかに
給料日には1割を徳積みだと思ってお供えしなさいと言われた事がありました
私自身 神さん は拝みます助けられた事もあります だからなおそんな事は言ってほしくなかったです
しかし教会も苦しいのも解かります、難しいところです。

124 :名無しさん@3周年:03/09/24 22:11
苦しいのは個人も、企業も、自治体も、国も一緒です。
それを理解しないで、「天理教だけ過去のまま『集める』は」不可能です。

125 :名無しさん@3周年:03/09/25 11:06
確かにこの時代に合わなくなってるのは事実のような気がするけど
でもうちの教会の上層部を見てると?って感じで全然危機感がない
今後が不安だよなあ


126 :名無しさん@3周年:03/09/25 16:53
奈良は豪農が多かったからねえ。
御上や役人に対する反骨精神の受け皿になった意味もあったのだろう。
今は共同体への奉仕より個人の時代だから、この手の宗教団体は難しいね。

127 :名無しさん@3周年:03/09/25 17:41
やはり危ないってのがこの教団の現実なんだな
信者も減りつつあるのは事実だし・どっかで改革していかないといずれは無くなり
かねないよなあ

128 :山名だよ:03/09/26 00:14
教会も食べていかなきゃならない、これはわかりますが、今まで 集める
の横暴な教会がうきぼりに・・・
 修養科でても信仰しない人にもそんな教会の嫌なとこがあったのかな
私は深入りはしていないのですが、参拝やこうしゃ祭り、つきなみ祭なんかにたまに
たまに参加する程度だけど 神さんにお願いする事はよくあります
すばらしい宗教だと思うから いい方向に転換していけばと思います。

129 :麹町だよ:03/09/27 01:22
>>128
山名さんは、始まる月の前月24日に大教会で前期講習だったっけ?
それからみんなそろって本部へ行くねんな?
うちは大教会には行かないけど、教会で泊まり込みでひのきしんがあるみたいやで。
3ヶ月行って、帰って来た後も、教会の御用が待っていますねん。

130 :名無しさん@3周年:03/09/27 14:08
このところ、天理教は事件続きです。
本部での事件もありますが(平成12年6月の甘露台飛び込み事件・平成14年の維持財団の
破綻)

教会で続発している事件に関しては、教会の不祥事に対し、本部は事前に認識している
にしていても「別法人は関係ない」と相手にしない以上は、
司法当局」「マスコミ」に通報されても仕方がないのです。

131 :山名だよ :03/09/28 02:29
私の祖母が10月団参で本部行くそうです、お金がかかるとぼやいてました
久しぶりに天理にも行きたいです、
麹町だよ さんもひのきしんがんばってください、とりあえず
来週末にひさしぶりに教会にでも行ってみようかと思います。
今日会社の取り締まり役員に就任しましたので神さんに報告をと思ってます、
今 他県に住んでるものですからなかなか教会にも布教所にも行けませんので
ひさしぶりです。

132 :山名だよ:03/09/29 02:48
天理教修養科生卒が少ないのがわかりますね、
もしかして興味ないのかも・・・山名の修養科生以外でも
レスお願いしますね

133 :名無しさん@3周年:03/09/29 15:29
うーん、俺も修養科は出ているが、宗教板自体、
真面目な天理教の人が少ないように見えるかな。
頻繁に見てるのは、恐らく数人。たまに見る人が居ても、
他の板が結構ナニな内容だから、普通の信者さんは、
敬遠するんじゃないかな。ここは比較的良スレだと思うので、
レス少なくても、ぼちぼち書いていれば、
盛り上がってくるかも知れないと思います。

134 :名無しさん@3周年:03/09/29 16:05
親神様教祖を冒涜し、天に唾するやからに天誅をと。思いつつ汚濁の天理スレ
の中でもこのスレは山名だよさんの一生懸命さが判って、応援してます。
ちょっと油断するとすぐ汚れる感じだよね。自分の心得違いや、至らなさを教団
のせいにしたり教会のせいにしてまで留まるこよないよね。
ところで、きのうから確か全国一斉ひのきしんでーじゃない、私もほんとに
こんなことしてる場合じゃない。  修養科でて一体何した?って。
おやさまにきっと言われてる。

135 :名無しさん@3周年:03/09/29 17:20
俺も修養科出てはや七年位になるけどあの時は個性的な人たちが多かったなあ・・
確か一期だけで1500人くらいいたんだから凄いよなあ。毎朝の朝礼が圧巻だった
このスレでこんな事言っては問題があるかも知れないが俺の場合修養科で余りいい思い出が
無かったなあ。
でも他のスレでこんな事書いたらボロクソに言われるのがおちだからこんなスレッド
があってもいいかもね






136 :名無しさん@3周年:03/09/29 22:21
>>134
にをいがけデーですよ、一応統一行動日というのが28〜30日ですから
明日が最終日です。


137 :麹町だよ:03/09/29 22:45
そういえばうちの職場にも来ましたで。
私は出向していたから、実際には見てへんけど。
山名系統の会長さんと入り込み者と思われる二人がリーフレットを持って
従業員にもお客さんにもにをいがけをしていったらしい。
うちの職場、実は3人も天理教の信者が居るんやけどなぁ、
しかもひとりは同じ教会(布教所は別)やし。
でも、他の従業員やお客様にお道の事を話すことはまずありません。
(と言っても、私の場合バレバレですけれども・・・)
せやから天理教の人が来たと聞いたときにはヒヤッとしました。
本当は「私はお道の者です」と堂々と言える位成人せなあかんのやろけど。

山名だよさんは九州にお住まいですか。
ということは直属は台南かどこかですか?

138 :名無しさん@3周年:03/09/30 03:46
>133
良スレとは何をもって良スレというのか?
アンチではなく信仰者がいるところなのか。

139 :麹町だよ:03/09/30 06:40
>>138
良スレとは読む人を楽しませるスレのことやろ?
アンチのいるいないは関係なく、荒らしがなくて「また来てみたい」と
思わせたり、マナーが行き届いていて、書き込むときも他の参加者の
ことを自然と気づかわせるようなスレを良スレと言うのやと思う。
せやけど、これものすごく大変。
掲示板はひとりでは成り立たず、いろんなひとが参加するからなあ。
そんな中、ここまで荒れずに秩序を保つことが出来ているというのは
これは山名だよさんの徳の力やと私は思いますねん。
山名だよさん、これからも頑張ってください。
系統違うても、山名には詳しいよって。

140 :名無しさん@3周年:03/10/01 17:51
昨日で終わったようだけど、ひのきしんでーじゃなかった。においがけデー
だったよね。みんな頑張ってね。においがけ、おたすけう〜ん?ちょっと
難しいけどみんな頑張りましょうね。、

141 :山名だよ :03/10/02 07:49
皆さん いろいろお言葉ありがとうございます
仕事のほうが忙しく 久しぶりに開いてみてとても嬉しかったです。
ところで 最近ひのきしん においがけ みなさんやってますか
私も人のことはいえませんが人を助けわが身助かるのお言葉を忘れる
事なくそれだけはやってきました 中には嘘や騙しにもあいましたが
知人でうつ病にかかり自殺未遂を3回起こした男性をやっと就職して社会
復帰できるまでに お助けさせていただきました その男性の両親が
最近自分とこの新鮮なお野菜をもってわざわざ尋ねてきてお礼をいただきました
入信や天理教の事はいわなかったのですか゛私てきに大変嬉しく
これからも出来る限り人を助ける事はしていきたいと思いました。
>>134さん
修養科でなにも身につかなかったという事はないと思います、きずかない
だけで必ずどこかが成人しています 私もなにもなかったと思ってましたが
少しは心に優しさが芽生えたなと・・・
>>麹町だよ さん
いつもレスありがとうございます、これからもよろしくお願いします。
私は 山名・引佐・山佐と教会は山佐になります、祖母が布教所をやっています
ここまで書くと私がだれか知っている人はわかるでしょう。
これからも ひのきしん においがけ(難しいけど) 人助け いさんで
やっていこうと思います。  

142 :名無しさん@3周年:03/10/02 15:05
山名だよさん、感動しました。おやさま、さぞかしお喜びと。
それこそが大きな種まきですね。頑張ってくださいね。

143 :名無しさん@3周年:03/10/03 15:17
↓のスレの78によると福山(福山雅治のことだと思う)が
修養科でたことあるらしいけど本当ですか?

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056869580/

144 :名無しさん@3周年:03/10/03 15:36
↓のスレによると福山は創価だっていう情報もあるけど
修養科でたことあるけど今は創価学会の信者なのかな?

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1028953902/

145 :名無しさん@3周年:03/10/04 20:55
>>144
創価と天理教の件は、他スレでやっていますので、この良スレで触れる必要はないのでは
ないでしょうか?
144さん、他スレに書いたらいいのではないですか?

146 :山名だよ :03/10/05 01:06
>>143 144さん
福山さんの事はよく知りませんね、質問にこたえられなくてすみません
>>142さん
レスをどうもありがとうございます、これからも頑張っていきます
最近仕事が忙しすぎてたまにしか書き込みできませんが 少しずつ
皆さんといろんな会話できたら うれしいですね。
体験などもいいですね みなさんレスよろしくお願いします。

147 :山名だよ :03/10/06 00:26
久しぶりに休日を家族と過ごせました、
とりあえず あげとこうと思いまして・・・天理修養科卒の方
お待ちしています 以外でもいいですけど よろしく

148 :名無しさん@3周年:03/10/07 10:44
修養科、ナツカスィ。去年の7月〜9月まで行ってました

ものすごい暑い夏でした。サカーW杯決勝を消灯後にヤバいかなと思いながら
見てました。詰め所から本殿まで(本殿〜天理駅の1.5倍くらいの距離)
を歩きで3往復した日もありました…そんな事が印象深かった事です
もちろん、>>99さんみたいに、目の抱擁で救われたりもw

マターリとスレが盛り上がっていくとイイですね


149 :山名だよ :03/10/07 15:32
>>148さん
暑かったでしょう、大変でしたね 私は9〜11月でしたが9月でも暑かった
のを覚えていますよ、11月になると極端に寒いし・・・
またレスでも下さい。


150 :名無しさん@3周年:03/10/07 23:11
漏れは4月〜6月だったけど5月の連休なのに車のガラスに霜が降りてるのを
見てびっくりしたよ
6月になったとたんにむちゃくちゃ暑くなるし天理ってかなり気候が厳しい所ですね



151 :麹町だよ:03/10/07 23:23
>>148
>本殿〜天理駅の1.5倍くらいの距離

まさか、第148母屋ではないでしょうね?

152 :名無しさん@3周年:03/10/08 12:43
こういう事いっちゃナニかもしれないが、
修養科はやっぱり9〜11月がベストかなと言う気がします。
9月ならそう暑くないし(と言っても暑いが)、
おつとめの時間は、段々遅く(夕は早く)なるし、
どちらかいえば過ごしやすい季節だし。
かく言う俺も9〜11月組みです。
まあ、楽ならいいというわけでもないでしょうけどね。

153 :信者:03/10/08 21:55
まだ行ってないのですが、おじゃまします。
私的にはやっぱおぢばがえりの時期が良いなあ。
大変だと思うけどひのきしんしてるっ!!て充実できそう
私は皆の役に立ってるんだ!って。いつ行っても思うのだろうけど。」

154 :名無しさん@3周年:03/10/09 14:30
昔。自転車で転倒して入院中、暇だし読むものも大体飽きて、家族に立派な
ことに(ほんと我ながら立派)教祖伝もってきてもらい読んでいたら、看護婦さんが

155 :名無しさん@3周年:03/10/09 14:41
途中できれたんです。ごめん  「あのーひょっとしてお道の人?」
でそうですと言うと「私のうちも天理教なんです。修養科すすめられ
ていてそのつもりでいますが、なかなか忙しくて」と。とても楽しか
ったこといろいろ話してあげました。この病院結構お道の人います
とのことで嬉しかったこと思い出しています。東京近郊の病院です。


156 :名無しさん@3周年:03/10/10 00:59
>>143
福山雅治は同姓同名なだけで違います。その同姓同名さんが
検定講習に来ていたと聞いたコトがあります。

自分も去年の10月から12月まで修養科生でした。
確かに9月から11月の方が良いと感じました。でも
自分のためには厳しい条件の方がいいんじゃないかと
思います。
10月からだと次の11月、12月の修養科生の人数が
少ないから負担も4月や9月なんかよりも多いけど、
終わった後の満足感とか人数少ない期の方が上な気が
するんですよね。朝の神殿掃除とか、かなり多いし。
といっても、人それぞれですが。
あれから1年と考えると早い。去年の今頃起きていた時間に
寝る自分がいるし。。。

157 :名無しさん@3周年 :03/10/10 02:50
>>151
あw。麹町さんもお近くでした…。
母屋の号数ってちょっと覚えておりません、ゴメソです。


158 :山名だよ :03/10/10 10:36
天理の気温の差というのはたしかにはげしかったですね、
洋服も後から送ってもらったり、購入したりで増えました・・・
みなさんは修養科中いくらくらい使いましたか、私は月に7〜8万は
つかってました 飲みに行ったり、パチンコしたりしてましたから・・・
使いすぎですよね修行中に・・・・・
まだ若い10代でしたから、それに天理の商店街は閉まるのやたら
早かったと思いませんか、夜になると寂しかったのを覚えてます。
みんな元気かなぁ

159 :名無しさん@3周年 :03/10/10 12:42
スレ主さんにレス入れてなかった…^^;
>>149
そぅですね。で、ジュースを買って飲むのより神殿の水を飲んだり、ものすごく
暑いんだけど休憩にいたりするのが、不思議と気分的にマターリできました。
あと、子供おぢば帰りからクーラーをつけてもらったのが、よかったです。
あれがなかったら過労で出直しor天理病院いきだったかもw
>>158
服買ったり、どーなってもいいシューズを買ったりそんなのも含めて、月4〜5マソ使い
ました。パチソコ、飲みはやりませんでしたが…^^;。俺は空いた時間になるたけ日記を
つけていました。神殿方面にいる時は、喫茶店に入って。それが一番の自分なりの
一番好きな事で、うまく言えないけど守るポイントをキッチリ押さえていれば、それ
くらい使ってもよかったかなと個人的には思っています。



160 :名無しさん@3周年:03/10/10 17:06
長期ひのきしん。。会議所掃除でしたけど。男は知らないでしょ。東回廊から
教祖殿へ行く曲がった角。いつも柵がしてあるところ、わかった?おさずけ
の時の記憶全くないので聞いてはじめて知った。ここで偉い人からお話聞い
たりする。4時に教祖殿の隅で、凄い挨拶して掃除はじめるんです。たたみに
這いつくばって(正座したまま身体前へ倒す状態)口上がこれまた凄い!
まるで大奥に出てくるよう。。。大変だったけど、普通は一生に一度しか
入られないところ、そうおさずけ頂いたあとお話菊ところだもんね。そこへ
一ヶ月。私って徳あるんだわきっと、うふ。今でも会議所に飾ってあった写真
思い出す。誰だと思う?真之介様とたまえ様。初代真柱さまご夫妻。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 18:57
ほぉ…w。考えてみれば、あそこも掃除しますよね
さらなる、徳積みを!

162 :名無しさん@3周年:03/10/11 23:50
神殿より西側だと、通うの大変そうだけど、
遊べるという点では、便利ですね。
神殿より東側だと、修養科行って帰って、遊びに行くのは遠いので、
そのまま寝るみたいな感じかな。金も1〜2万位しか使わなかったような。
修養科へは近くて良いんだけどね。買い物は殆どファミリーマートだけ(笑

163 :山名だよ :03/10/12 14:43
>>159さん
レスどうもです 喫茶店は私も行ってました、暑い日にクーラーがはいった
喫茶でアイスコーヒー至福の時でしたー それに詰め所では食堂係りでしたから
夜中 腹がすいたら鍋かりてきて部屋で鍋したりラーメン作ったり・・・
なんかの合宿みたいでしたよ とにかく当時は楽しかったです
3ヶ月後みんなと別れるときはやはり泣きましたね・・・・また来てくださいね。
>>160さん
貴重な経験をされたんですね、私は短期の一ヶ月ひのきしん隊に修養科をでて
すぐ行きましたが12月ですが 山へ入って倒木出したり木屑にしたりしてました
12月でしたからとにかく寒かったのを覚えています。
おさずけをいただいて話を聞くとこ もうだいぶ前だったから忘れちゃいました
考えてみたらおさずけいただいて今まで2〜3回くらいしかしてあげたこと
ないです・・・
でもすばらしい徳積みができましたね、これからも人のためにが゛んばって下さい。
>>162さん
それが普通ですよね 私は使いすぎでした、山名の詰め所はアーケード
通ってからも行けてましたからついつい遊びに行ってしまいます。
手踊りの練習とかも詰め所であってましたがほとんどでずにパチンコでした
おかげで今でも12下り踊れません。
ただし笛だけは好きでしたからかなり上達しました今でも吹けます、
あれってくるしいんですよね またいろいろ書いて下さい。



164 :本島占いだよ:03/10/13 19:35
はじめまして、本島出身です。

本島の修養科生って他の修養科生から良く見られていなかったと思いますが
 皆さんは本島の修養科生はどんなふうに見ていましたか?

165 :山名だよ :03/10/14 00:02
>>164さん
13年前に行ってたんですが本島だったかなぁ 島 はついてたんですけど
ガラが悪い人が数人いました、でも皆さん修養科に来たって事は
それなりに勉強しに行ってるわけだから外見とかで判断してはいけないのですが
中には怖い人、近づけない人っていましたよ・・・すれ違う時下向いてました。

166 :名無しさん@3周年:03/10/14 17:13
別に本島に限らなくても元ヤンが修養科にきてるのはよくあることじゃない?
みんな最初はかったるそうだけど時間がたてば結構真剣になってる、やっぱりおぢばにくればみんな素直になるのかな?

167 :名無しさん@3周年:03/10/14 23:31
ですかね。落ちぶれたまま、修養科を卒業したって人は
あまりいなかったように思えます

過ごしている中で、ポイントは人を認めるって事なような気がしました

(変な表現、スマソです…)

168 :麹町だよ:03/10/15 00:26
>過ごしている中で、ポイントは人を認めるって事なような気がしました

そうそう。「人を認める」ということはなかなかできないことのようです。
せやけど、とても大事なことやと思います。

真面目な人とヤンキーが修養科で一緒になる。
ヤンキーは「何で俺がこんなことせなあかんのや」言うて最初は反抗的。
真面目な人はそれを見て「せっかく修養科に来れたのに、何であんなのと
一緒にやらなあかんのやろ?」思うて鬱になる。
それがですよ、
3ヶ月一緒にやっていくうちに、だんだんとお互いが刺激しあって、
ヤンキーはだんだん素直になって、真面目な人は自分と違う考えの人を受け入れる
事を覚え、結果的にみんな神様の下で「成人」させていただけるのやからね。
これこそ、奇跡ですよ。
だから、修養科は素晴らしいんやて。
私も、早よ修養科行きたいで。



169 :名無しさん@3周年:03/10/15 00:36
でも、卒業して数ヶ月で元に戻ります。
変わった自分に満足してもそれは一時のきまぐれ。

170 :名無しさん@3周年:03/10/15 08:10
一期したの人が「修養科には入ったんですけど、天理教信仰するかどうか
決めていません」そういった時びっくりなんてものじゃなかった。時間も
経費だって馬鹿にならないと思ってたし、何か得て帰らねば、教祖さまに
申し訳ないと思ってた者だから。。。。あの人どうしたんだろう?

171 :名無しさん@3周年:03/10/15 14:45
実際に今の天理教の実態を見る限りでは修養科出たから信仰しますかっていうと
それはちょっと難しいっていうのが現実なんじゃないのかなあ?
実際にこの間の事件なんかを見て考えたんだけど殺人事件のあった宗教にわざわざ
入信する人っているのかなあって考えてしまうんだよね・・・
今の天理教ってやっぱりどっかにひずみが出来てるのかなって感じざるを得ないんだよな
でもおれも真面目に信仰してるからこう思うんであって他のスレの叩きを見てると腹が立つ
のは一緒だよ。


172 :名無しさん@3周年:03/10/15 21:54
>>169
ま、元に戻っても仕方ないわな。
ただ、元に戻って、また行き詰まったりした時に、
修養科の事また思い出したりするんだろうな。

173 :山名だよ :03/10/15 23:43
真面目な人とそうでない人の共同生活もみょうなものです、だいたい
ヤンキーというのは相手しないと寂しがってきます。
自然と真面目になってきます、私がそうでした 最初はなんで俺がとか
毎日が嫌で何もしてませんでしたが みんな俺をあいてにしないでした
それが嫌になり だんだんみんなの輪の中に入り
後半は真面目にやりましたね。

174 :名無しさん@3周年:03/10/16 00:35
みなさん。詰所の会長宅をのぞいてご覧なさい。
人の金で、月に数日しか滞在しない別宅が豪華な事・・・一流企業の社長気取りですよ。

175 :名無しさん@3周年:03/10/16 10:08
収容かでは頭を低くすることを教えてもらった気がする。
年下のえらそうな先輩に「手がぐにゃぐにゃするのは・・・」とか言われて
おてふりを教えてもらった。

詰所が古くて汚くて、雑巾で廊下を拭いていた。
便所は1年生の仕事だったけど、俺は三ヶ月つとめた。
男子小便便器の中に頭を突っ込んで、内側まできれいになるまで、
たわしをこすってた。

収容か経入る前の会社では、ずるいやつらの裏へ回って
裏切るなんてのはへーきだったが、
収容かでは、そんな頭から嫌いな奴らでも、お前が頭を低くすると
なかよくなれるんだって、そう教えてくれた。

嫌いな年下の先輩のちんぽこより低い位置へ
自分の頭を持っていって、そいつが直前に使った便器をそうじをしている
と、なんかしら「あっ、おれって、もしかしたら、あいつより
容器ぐらしをしてるかも・・」
なんて思えるようになってきた。

うん、かなり人生変わったよ。

176 :名無しさん@3周年:03/10/16 16:40
収容かで。。便器に頭突っ込んで、容器ぐらし。。頭いいね。一生にわずか
3ヶ月人様の使用後直にそうじするなんて、そうそう経験できないよね。
かなりどころか大マジで人生変わる。いい話!

177 :名無しさん@3周年:03/10/16 17:19
>174
何処の詰所?
網走?それとも幅下?


178 :名無しさん@3周年:03/10/16 18:45
修養科の問題や、天理教の問題点を論じ合うのは、いいが、
良スレですので、荒らさないようにしないか?



179 :本島占いだよ:03/10/16 20:54
>>山名だよサン >>麹町サン >>名無しサン

お返事有難うございます。
本島の良く見られていないと言うのは、本島の修養科生がヤンキーとか不良とかではなく
信仰の無い人が沢山来ていると言うことです。
本島は一回に60人前後(年4回、1-3 4-6 7-9 10-12)を入学させていますが
60人の20%が、本○○分教会で、教会の御子息や長い間信仰されている方
残り80%が、○○峰分教会(あの銀峰も含みます)で、もともと信仰が無く
訳分からないで(殆ど一般人で不良は1.2名です)おじばに来たりしていまして
修養科では浮いていました(彼らなりに頑張ってました)。
そんな私達の一つ前に修養科に入った人がやっちゃいました。
教会本部の怒りをモロ買ってしまって(長くなるのでこんど)天理教始まって以来の
事でして、只でさえ良くはみられていないのに。
とっ、ゆうことなのです。


>>174 本島の詰め所の大教会長の宅へは、用木、下級会長は立ち入り禁止です。
中に入れる修養科生は、本○○分教会の人で掃除のために入れるだけです。
聞いた話ではかなり豪華と聞きました。


180 :177:03/10/16 21:16
すいません、>175の方への質問でした

181 :名無しさん@3周年:03/10/16 23:43
おらっちの日記も読んで、ね。

http://kansei10.hp.infoseek.co.jp/mokuji.html

182 :名無しさん@3周年:03/10/17 01:33
>>179
(  ̄‐ ̄) . 。 o 何があったんだろ…本島スレにするのも何だし、
外の荒れたスレで聞きたいな

183 :名無しさん@3周年:03/10/17 01:40
>>175
さんへのレスって訳でもないけど…

俺が一番尊敬するタイプの人って、俺がスゲーなって
思った人が俺に頭下げてくる人です
こんな人が不意に現れた時は、心の中で大きくため息を
ついてしまう・・・

俺は、8つの埃で言うと傲慢なんです。でも、修養科でここら
辺を直すためのヒントを教わったような気もします

184 :山名だよ :03/10/17 03:32
>>174さん
私も聞いた事あります っていうかある教会の会長の娘さんですが
同じ期でした 新車に乗り車検の度にまた新車、別荘もあるという事も聞きました
実際そういう教会やはでにしている教会長がいるということは残念です。
そして半強制的なお供えを要求する教会もあるし・・・もちろん一部の教会
だと思いますが、それが天理の悪いとこだと皆さんが認識するものだから
真面目に一生懸命お道でやってる人までがそう思われるんだと・・・。
>>179さん
実際私も80%の信仰心のない修養科生でした、でもあの3ヶ月で信仰心
も学びまた人としての心を身に付けられました、たった3ヶ月でそんなに変わるのは
思えませんでしたが、今でも修養科のおかげで 人を助けてわが身助かるの気持ちで
毎日を過ごしています。
いろいろな人が集まる修養科 本人の心一つですばらしく変われますよね、
またいろいろ書いてください。
>>183さん
ヒントを教わったような気もします
それにきずいたあなたはすばらしいと思いますよ、人間は皆必ず悪い所が
ありますよ、でもそれを直していく心を持っています、あなたはこれから少しずつ
立派な人になっていきますよ、
逆に言えば 自分より劣っていても馬鹿にせずその人に頭をさげれるように
なったら・・・
その人はあなたのことを尊敬するのではないでしょうか
またカキコして下さいね ありがとうございます

荒らしといいますか 本当は荒らされたくないのですが
悪口も意見だと思います、でも私も頭がいいほうではないので
わかるようにご意見頂けたらと思います、少しずつでも皆さんといっしょに
いろいろと語りたいと思っているので どうぞよろしくお願いいたします
 修養科第581期卒 山名だよ  

185 :名無しさん@3周年:03/10/17 11:36
修養科を出た人のホームページ。こんなのがある。
ほかにも知っていたら教えてください。

http://www.geocities.co.jp/MusicHall/1097/163.htm

186 :名無しさん@3周年:03/10/17 15:02
修養科に8回連続で入って精神病ご守護いただいた人がいるらしいですけど
修養科に連続で入る人って結構いるんですかね?
皆さんが修養科に入ったときは連続で入ってる人いましたか?

187 :名無しさん@3周年:03/10/17 20:33
俺の知ってる限りでは3回ってのが最高だったけど
あと2回目って言うのが結構いたねえ
8回って丸二年でしょう?滞在費はどれだけ掛かったのか知りたいね
俺は社会復帰が難しそうになるから一回でパスしときますわ

188 :名無しさん@3周年:03/10/18 00:17
187>
精神病っつうだけでも社会復帰なんて難しいでしょ?ホントにむずかしい
そういうのでもやさしく受け入れてもらえる土壌があるよね修養科って
僕が行ってたときも精神病系の人多かったなぁ。

189 :名無しさん@3周年:03/10/18 09:19
15マソって払ったのだから月5マソ。立地条件や宿泊施設の
充実ふり、食事の内容から考えればかなりぼった経営かなとも
思った事がある。

荒らす方向で言いたいんじゃなくてね…。社会復帰=お金をもらう
立場、修養科=お金を払う立場なんだから、よほどの失態等を
しない限り受け入れて当然なように思える。

ただ、察するに精神病系の人はその倍の金額を出しても受け入れて
もらえる場所がないのかなと考えると、他人事に考えてしまうと
ちょっと世の中の狭さを感じてしまいました。

190 :山名だよ :03/10/18 10:48
>>186さん
ぼくはここんとこ三年ばかし修養科せいをやっています、Nくんです
と117さんがいってましたが 3年間修養科生って事ですかね
私の時も2回目はいました あと付き添いで数回目という方も数人いましたね
>>189さん
どうも 精神病の方もいましたか゜大変そうでした3ヶ月ではきついみたかったです
修養科のお金は払うのではなく徳を積むためと認識してる方が多いと思います
私は払ってもらったんですが 祖母に・・・
社会でるのが無理で天理に住み込んだ人もいましたよ。
あと 月5万で一ヶ月風呂付食事つきなら私は 安い とおもいましたが・・ 

191 :名無しさん@3周年:03/10/18 14:43
まあ三ヶ月で朝昼晩食事付いて、風呂も入れて住むトコもあるんだから
13万を3で割って 月4万ちょいだろ。
充分安いんじゃないか?

192 :名無しさん@3周年:03/10/18 16:20
まあでもひのきしんしてるしね
そりゃ少しは安くなるって

193 :名無しさん@3周年:03/10/18 19:09
189>
普通に考えれば原価以下だというのがわかると思う。
食費代だけで25000円程度いくわけだから、それに授業が付いてくる。
本部側、詰所側の世話取りの人数を考えると人件費は膨大になるよね。
風呂付宿泊付。ひのきしんもついてくるけどね。でもあのひのきしんだって
実際の労働とは程遠いものだよね、別に修養科のひのきしんを本部側はあてに
しているわけじゃくてあくまでも授業の一環。賃金がもらえるような内容じゃない
確か修養科のそのものの費用は数万円だったと記憶してる。
それらを考え合わせれば営利目的でないことは簡単にわかると思う。
でも、せっかく修養科出ていて、こっちは金を払っている立場なんて考え方
しか持てないのは、ちょっと悲しいかな


194 :丹波市劇場:03/10/18 19:44
 土持ちひのきしん久しぶりに行ってきました。?00期卒
組織に対する不満があります(お尽くし、運び)など、また3年1000日ですか?
 先生方お願いです。世界(世間)の厳しい現状をもっと理解してください。
金の切れ目が縁の切れ目っていいますけど、それやったら悲しいなあ。皆さんの所属教会の
月次祭1日を語ってください。80過ぎの祖母かわいそうに会長のパシリですよ。
 母および妹(よふぼく)激怒!!!大教会長に拝礼〜イなんでねん。
 詰所のローンやっと返済したのに、相変わらずゴルフ三昧、態度でかいちゅうーねん。
信者数顕著に激減するも、諸に守りの営業?に入ってますので見栄見えですわ。
部内先生方も極めて視野が狭いのか。やはり365日マンネリしてるのかな?
 早起き、正直、働きの教えのうち、役員にはこの働きが欠如している。
側を楽にするのが仕事じゃないのですか?それともこのまま飼い殺しにする気?
とことんアフォに徹して道を通った方がいいのか?どう思う?
 

195 :山名だよ :03/10/19 21:49
世間の厳しい現状・・・たしかに冷たい風ふく不況の世の中
教会を立てていくには厳しいでしょう、またそれらが一信者に課せられるとなると
大変です、そんな中 ゴルフ 豪遊 などと聞くとぞっとしますね
何度もここでいいましたが 真面目にコツコツとやっている会長さん 信者さん
が馬鹿みたいですよね 自分が出来る範囲の ひのきしん お供え 
私はこれが理想ではと思います・・・ 
ただ 天理教を運営していくお金もいるんですよね、
会社役員みたいな考えの会長様方 本当にかんがえて頂きたいと思います。

196 :名無しさん@3周年:03/10/19 22:24
真面目、素直だけがバカを見るのが天理教の今の姿。

197 :名無しさん@3周年:03/10/19 22:29
自分の知ってる教会の会長さんは昼間は布教に出て夜はヤマトの配送センターの
荷物仕分けのアルバイトしながら教会を運営している、かなりいい年しているのに・・
かたやゴルフや海外旅行など豪遊三昧している教会もある
しかし腹立たしいのは自分で稼いだお金で遊ぶのならともかくそれは信者さんからの
お供えで行われていると言うのが何とも許しがたい行為だと思わないでしょうか?
確かに真面目な教会も有るのですがこれでは自分たち信者は何の為に信仰してるのか
信仰している意味が無くなるだけだと思うのですが・・・・


198 :名無しさん@3周年:03/10/19 23:14
安東の前会長さん、あれから2年になりますが、少しも反省されてないとの事ですね。
警察に協力した、部内や、あなたが専門家の信者に依頼して、全て任せ成功させたにも
かかわらず、「支払い報酬を支払いたくない」が故、非情にも「教会と縁を切る」と
冷たく追放した、1級建築士も警察に協力したことを異常に憎しみを抱いているようですが、
あなたは、教会長在職中、奥様と高級車で全国を豪遊して、高級ホテルの最高級の部屋に宿泊して、
まれに教会に帰った時は、平日の真昼から地元の一部の教会関係者と、教会で「賭けマージャン」を
繰り返し、そのような行為は、見聞した信者、部内にどう映ったでしょうか?
さらに、詰所の身上者室をあなたのご家族が占拠して、身上者は階段を這って上がる姿に、お道の人間として
何の心もないのですか?
又、業務を成功させたにもかかわらず、追放して「1銭の支払いもせず」訴えられ、
まともな係争をしたら、勝ち目がないので、責任役員に偽証させ、さらに証拠まで捏造して
裁判官を騙し、勝利しましたが、あなたは本当に良心の欠けらもないようですね?
部内・1級建築士が警察に協力したのは、当然の結果です。神がさせたのです。
あなたの過去の行為を反省して、1から出発して下さい。
そうしたら、神も見捨てはしないでしょう。


199 :名無しさん@3周年:03/10/19 23:46
17,000教会あれば、それぞれ事情もあるでしょう。
問題は挙げ足取りでも、あいつがやってるからいいだろうではなく、因縁あって寄り集められた自覚をすべし。

200 :名無しさん@3周年:03/10/20 00:47
17000あるから、それぞれ事情もあるだろうでは、人間思案で困る。
なんの為に、許しが降りたのか・・・結局、本部の体制維持が目的で事情教会乱発じゃね。。。
自覚が無いのは本部かよ・・・

201 :丹波市劇場:03/10/20 11:05
 195〜200さんのおっしゃるとおりですわ。本部関係者よもっと自覚しる。一生、炊本の飯だけ食ってろ!!
信者からのお供えには一切手を出すな!事情教会制度廃止。誰もおまいらのために信仰してねーよ。
 確かに尊敬できる先生もいるが、氷山の一角です。ほんまに真剣に元一日など考えたことあるのか?
お金のことしか頭にないのでは・・・。しかし、東北および北海道の先生は酒飲み多いなあ。西日本はヘビースモーカー多いです。
 修養科出てからの12年は一体何やったろ。あれから不足ばかりで通ってきたので、それなりの理しかご守護頂いてませんが、
「俺は生かされているんだ」と思うからこそ、教会に足を運ぶのであって、決して親や会長のためじゃないんだ。人間はみな神の子、
世界いちれつ助けたい。教義は実にすばらしいのに、えらいさんの横暴ぶりには言葉失いました。
 一ツ   ひ〜と〜のう、こ〜こ〜ろと ゆう〜も〜のーは 疑い深い(部会)も〜のうな〜るゾ 

202 :名無しさん@3周年:03/10/21 01:50
>>190 >>191 >>193

ご意見ありあがとうございます。
俺はベタな表現をすれば修養科で、金額以上の経験をさせていただきました。

ただ、自分のところの大教会や神殿を見ると俺が払った金の分もそっちに
流れている。修養科のお金が回らなければあんなでっかいものは作れる
はずがない…と、思ったこともありました

埃まりれですね… ^^;


203 :名無しさん@3周年:03/10/21 03:35
あるHPによると伊東美咲が天理教の信者らしいけどマジですか?
家が教会とかなのかな?
それとも親が信者だからとか?

204 :名無しさん@3周年:03/10/21 10:06
これが今の天理教の現実?
488 名前:大教会長 :03/10/21 09:31
>>484
いやー、>>464みたいなこと書くと、「本部員」先生がお出ましになるかと思ってね。
お出ましにならんようだなあ。

「一粒万倍」ですぞ!!みなさん。
宝くじ買うより確実に増えますぞ!!
さあさあ、金持ってきなさい。
親が欲しいときにサッと差し出す、これが一粒万倍になる。
さあさあ出した出したあ・・・
このダマシに乗ってこない奴には「いんねん」話で脅して出させるんよ。
お前なんか灰(先祖の肺結核病歴に引っ掛けている)になる運命だ!!
ハイハイハイと金を出せい。
水を飲んだら水の味がする、ワシ(親)のおかげや。水飲んでも生きて行けー、金はこっちよこせー。


489 名前:大教会長 :03/10/21 09:40
金出さずに不幸になった人はたくさんいるぞ。
あいつもこいつも、中には変死した奴も居るぞ。
ホラホラ、早く金出す気になりなさい。
昔に一度だけワシの先祖の世話になっただろう、あんたちの先祖が。
ワシの先祖通じて神様知っただろ。
それが家元、いや元一日だ。恩を忘れちゃならんぞ。
末代ワシのところに尽くすのじゃ。これを「理は末代」という。
あんたたちは、家元、いや親の優雅な生活を支える義務がある。
末代つきまとって吸い取ってやるから覚悟しろ。

コピペだけど・・これ見てどう思う・・・・?


205 :名無しさん@3周年:03/10/21 15:32
   
  心がささくれだち、いらだちがつのっても
  無垢な笑顔の前では、つい頬がゆるんでしまう
  それは、どうして?
  何の不安もなく、何の不自由も感じず、すべてをゆだねきった、
  静かで穏やかな日々。
  親が守ってくれている その安らぎの記憶が魂に刷り込まれているから。
  幼い日、だれもがこんな笑みを浮かべたはず。
  そして今、先の見えない時代に生きるあなたも
  (大いなるもの)に守られている。
  そのことを知ったなら、心の波は凪ぎ、雲ははれていく
  
  ほら、  幼い日の顔に戻ってきた。  
  

206 :名無しさん@3周年:03/10/21 18:42
>ただ、自分のところの大教会や神殿を見ると俺が払った金の分もそっちに
>流れている。
少し落ち着いて考えてみればいいんじゃないかな。
あなた教会に税金を納めたんですか?。違うでしょ。この世界は神の世界よ
みんな生かされているわけでしょ。だからあなたが働いて得たものもすべては
神の内のはなしでしょ?修養科出ていれば意味わかるよね。
神さん税金納めろとは言ってない。ただ、感謝してくれ。その心根を忘れないでくれと
別にお供えしたからって、神さんどうこうということじゃない。返せということじゃない
でも、一生懸命に働いた中から、日々に働けることを感謝できる。その心
になって欲しいということ、その精神があれば助かるということ。
「あのお金誰それがああいう使いかたしてたよ」
そうかもしれない。でも神が受け取るのはその「精神」なんだよね。
あなたアホになれますか?
かしものかりものわかりますか?
むずかしいねぇ。
ほんとはかんたん。

207 :名無しさん@3周年:03/10/21 22:20
出たよ。20年前。新鮮でいて懐かしいお地場。修了の頃は泣いたなあ。
わたしにとってはいい思い出ですと片付けられないほど心にしっかり
入り込んで生き方まで変えてくださった大切な親里です。

208 :Kumicyou:03/10/22 01:46
ここもまるで仕掛けたように段々と荒れてきたね...。
あー、やだ!やだ!...読むの嫌になって来た。
だれか...元に戻してー!...これも仕掛けか?

209 :名無しさん@3周年:03/10/22 02:32
修養科で1回だけ、オナーニした
夜のトイレで

210 :名無しさん@3周年:03/10/23 01:18
>>209
今後は、他スレの方がいいです。

211 :名無しさん@3周年:03/10/23 15:01
どうしてすぐ2ちゃんねる化するんだろ????いけない、2ちゃんねる
だった。泣く子も黙る2ちゃんねるだけど、ここは他の天理スレとちょっと
違って荒らされた心が癒されるところ。そうだよね。だから一箇所くらい
荒らさないでおこうよ。悪口もいいけど肝心なところは親神様おやさまに
お導き頂き今日があるお互いなんだからね。

212 :名無しさん@3周年:03/10/23 15:54
>でも神が受け取るのはその「精神」なんだよね。
オレはその金を使う立場になりたいのだが・・・
信者から集めた金を湯水のように使い、その精神をうけとって
いただこうと思う。

最近はお供えの金額を半分にする”心定め”をすると助かるようだ。


213 :名無しさん@3周年:03/10/23 17:08
自分の場合信仰しているが金は出さない。どこに行くかわからないような金の使い方は神意に叶うとは思っていない。天理の教えと教団とを同列には考えていない。尤も大多数のお道の人達がマジメな事は理解しているし、天理の教えの深遠な正統性を確信している。

214 :名無しさん@3周年:03/10/23 17:39
荒らすつもりは無いのだけど、天理に今現実に起こってる事件を見つめなおしてみて
そしてこの宗教が今後どうすれば良くなっていくかを真面目に話し合える所があってもいいんだけど
他のスレッドだと潰せとか財産を清算して信者に返せとしか、若しくは馬鹿にした回答しか
返ってこなかったりで全然話し合いにならないからね


215 :名無しさん@3周年:03/10/23 18:32
修養科の思い出は、詰め所の最初ののもち回りのひのきしんで
玄関掃除のひのきしんに当った時でした。

玄関はそこの顔。綺麗にして、入ってくる人達に、『おかえりなさい』と
元気よく言って頑張ってみました。初対面の人に話しかけるのは
それほど苦痛じゃないんだけど、元気じゃないキャラなのに元気な
振りをするのが相手からみてどぅかな…なんて気にしてやっていた
思い出があります。


216 :名無しさん@3周年:03/10/23 18:38
2ちゃんねるに、断続的にでも続けられるある程度大きい組織ですよね。
どんな組織にでもいい面、悪い面、があり、大きくなればなる程、
悪い面が世間一般に知られていくという傾向が避けられないと思います。

そんな中で、修養科のみを語ってみようっていうスレなんだから
そのまま続けて見ませんか?





217 :麹町だよ:03/10/23 22:37
山名だよさん、このスレの参加者の皆さん
私は、三日後のご本部の秋の大祭には参拝させていただく予定です。
ひょっとして、おぢばのどこかですれ違うかもしれませんね。

218 :名無しさん@3周年:03/10/24 06:58
荒れるの嫌だったら2ちゃん以外に掲示板作れば?
もっともっと荒れてるスレもあるというのに。

219 :山名だよ :03/10/24 08:48
皆さん どうも いろいろと書き込んでくれて感謝しています、
たしかに 荒らされている傾向はありましたが、それはそれで意見として
読みました。
見た中でお返事したいのですが、
>>209さん
オナニーが思い出でしたか、それもいいでしょう 私は生理的にしかたないなと思いますよ
他人に迷惑をかけたわけではないですからね、でも他になにかありませんでしたか
自分が変わったこととか・・・また書いてくださいね。
>>212さん
お供えは神さんにたいしてお礼です、額の指定はちょっと かりものの感謝ですから
半額とかという発言はよくないかと・・・人間は皆神さんからのかりもの
です自分を、生活を苦しめてまでのお供えは必要ないと思います。
>>213さん
私も同感です、私も信仰しているのは教会の為ではありません、
信仰して人を助けるのは、神さんへの恩返しと自分を成長させるためです、
いろいろ言われている天理教ですが、これからも信仰していきますし
人助けにもはげまさせていただきます。


220 :山名だよ:03/10/24 08:51
>>214さん
これから少しずつこのスレを見ていただく方とお話していくといいかと
たしかに他のスレは強烈でした、ここはそうならない事を願いたいです
またカキコしてください。
>>215さん
キャラなんてものは気にしないですよ、あなたがおとなしい性格で
大きい声が苦手だったとして、それが出せるようになったらご守護だと思います
元気に おかえりなさい と言われた方はものすごく嬉しかったにちがいありません
>>216さん
ありがとうございます、たしかにおっしゃるとおりだと、
これからもいろいろ語る中でご意見いただけると嬉しいです、
これからもよろしくお願いします。
>>麹町だよ さん
お久しぶりでした、私の教会は九州を25日に出発するみたいです、
残念な事に私は帰れませんが、祖母は帰ります。
年内には一度帰りたいと思っています、
また書き込みお願いします お気をつけいってらっしゃい。
>>218さん
そうですね 荒れているとは思ってませんのでここでみんなと語りたいです


どうぞみなさん よろしくお願いします、意見は結構ですので過激な
発言やひわいな内容だけはご勘弁ください、そしてこのスレを見られた方
天理教修養科以外でもかまいませんので いろいろ語りましょう。
それでは失礼します。

221 :丹波市劇場:03/10/24 12:09
修養科での思い出を語ろう。朝3時起床、一人で本部まで20分ダッシュ。参拝後、回廊ふき開始。膝すみきれ極楽や。違う擦り切れ内出血。知らない人にご苦労さん言われ、教祖殿での”まなび”だったか、専修科さすが、完璧ですわ。
教会の卵。つづく

222 :名無しさん@3周年:03/10/24 22:21
>>山名だよさん
落ち着いたこのスレを読ませていただいています。
修養科は、人生の中の3カ月ですが、かなり大変な毎日でもあったでしょう。

ところで、最近、又、大分県別府市の安東分教会の件の書き込みがあります。
詳細は、他スレの過去ログに説明しています。

私は、お道の者ですが安東分教会から委任され、超難関な業務を4年もかかり
やり遂げた信者で用木の1級建築士の友人です。

安東分教会の前教会長の高部正道氏(刑事事件では有罪)は、絶対に安東分教会では
成し遂げることが不可能な、道路拡幅の補償交渉を友人の1級建築士に委託して、
全てを成功させたら、
1、「商法による報酬」を踏み倒す。
2、1級建築士が、資産家であり「財産を召し上げる」黒い計画。(部内の1級建築士への密かな
   報告で失敗した)
  これらの理由で、その1級建築士を非情にも「教会と縁を切る」と追放しました。
  民事裁判では、勝ち目がないので、偽証・証拠捏造で裁判官を騙し、一応のインチキ勝利状態です。

  友人は、金を支払わない以上、安東分教会を社会的に葬る準備をしています。
 
 あなたは、安東分教会の行為をどう思われますか?
 私は、友人の肩を持つわけではありませんが、「払うべき金は払う必要がある」と思います。
 それとも、安東分教会は、非情な悪事をこのまま継続して、許すことができますか?

(以前、2CHAN以外の「天理教を語るスレ」の紹介をした者です。)


223 :名無しさん@3周年:03/10/24 23:25
>>捏造した証拠で裁判官を欺くことが出来ると信じている・・さん

ん〜、どーもワカラン。どんだけ本とのことなのか。
こんだけあっちゃこっちゃ、書き込みが出来るというのは
教会の息子でしごとをしてないで食ってる人ですか。

以前安東の会長夫妻が、身上者の部屋をぶん取って、みじょうしゃが
階段をはって登っていった、とか書いていたひとでしょ。
安東の詰所って、会長の家でしょ。
たぶん普通に部屋を使っていたと思える節があるけど。

あそこの詰所を見たことない人とか・・・。
ワカラン。

まあ、ここのすれには関係ないでしょうから、ほかで話をすればいいと
思います。お願い。

224 :名無しさん@3周年:03/10/26 13:42
修養科入学中に色々な本やノートとかいっぱいあったでしょ。それ等みんな
どうしてるの。教科書は別にして授業中半分寝てかいたノートやメモを。
部屋掃除してたら見慣れない箱の中にあったわ。懐かしくて涙涙ですよ。
その一番はにおいがけハガキの返事をくれた思いがけない友達からのもの
そんなに親しくしてる人じゃないのにね、日々神さまに祈りながら暮らして
いる姿が思われて感動したと言う丁寧なハガキ。十年近い昔の夢みたいな
生活の今読んでもうるうるもの。彼女に申し訳ないような自堕落な日々。
立教の元一日の秋の大祭日。ごめんなさい自堕落で

225 :名無しさん@3周年:03/10/26 15:50
>>223
安東の詰所は、数年前、洲本大教会の隣接地から、天理駅の近くの場所に新築しました。
(2年前の10月、大分県警察から家宅捜査をされた、詰所です)
詰所は2棟あり、1棟は木造の教会長一家専属の建物です。

もう1棟はれっきとした、信者専用の詰所で、通常の信者の宿泊室、修養科生の鳴り物の練習室は2階です。

1階にある、身上者室は、教会長家族が使用するために造られた部屋ではありません。
教会長家族は、別棟がありますので、身上者室を占拠することは、絶対にあってはならない行為です。

安東の前教会長も、修養科へ行っています。
昔の修養科では、「払うべき金は踏み倒せ」「裁判官は騙せ」「身上者はいじめろ」と
教えていて、「教会運営のためなら、資産家を騙し金を巻き上げろ」
「教会の言う通り財産を全額お供えしない者は、天理教から追い出せ」という、
教えをしていたとしか、考えられません。

一言あなたに申しあげます。
今の異常事態の天理教の一連の中で、安東を始め、さまざまな問題を抱えていますが、
それから目をそらす事は、天理教の終焉の事態を招くだけです。

資産を提供しなかったばっかりに、金ももらえずに、追放された、安東では1番熱心であったが、
安東から理不尽にも追放された、
1級建築士が、その専門知識を駆逐して、「本当に安東壊滅の準備を整えている」ことに
非難ができますか?
もし、その行為は許されないと言われるなら、あなたは一体全体、何のために
3カ月の修養科に行かれたのですか?
あなたには、やさしさ、感謝、思いやり、という人間性の欠けらもないのですね?
安東の件をこのスレでは異端者扱いして、このスレから追放したい心は、安東の高部一家と同じ
レベルになりますよ。


226 :名無しさん@3周年:03/10/26 17:18
三日修養会って出来るんだね
3回で終了だって・・・・・
土日含めた開催だと
あと、ほうぼく講習会3回受講で教人登録できるみたい
いいのかなー、こんなので
勤め先退職してまで3ヶ月修養科で過ごした俺はなんだったんだろ?
生活出来ない貧乏教会を継ぐために公務員の職を捨てて、今じゃ上から踏んだり蹴ったりの教会生活だ
本部さんよー、こんなダマシみたいな三日修養会やるなら俺に職返せ!
言ってみたかった・・・

227 :Kumicyou:03/10/26 21:57
ほかで話をしろと言っても書き込んでくる
あーやだ!やだ!荒れまくったここは...
リンク解除る

228 :名無しさん@3周年:03/10/26 22:26
>>226
うっそー?  ほんとならなんか焦ってない?

229 :名無しさん@3周年:03/10/26 22:53
>一言あなたに申しあげます。
>今の異常事態の天理教の一連の中で、安東を始め、さまざまな問題を抱えていますが、
>それから目をそらす事は、天理教の終焉の事態を招くだけです。

な〜んだ、天理教の終焉を喜ぶ人じゃないんだ。

230 :名無しさん@3周年:03/10/26 23:09
三日講習会は修養科ではない。おえふりの習得もできない。回廊ふきで
汗も流せない。トイレ掃除だってできない。

30から60まで。健康(他人の手を煩わさない)な人だけが合宿して
資格をとる、まあ合宿自動車学校のような簡便コースだっちゅうことだす。

ぜんぜんちゃう。修養科とはぜんぜん。
やっぱ、仕事をやめて3ヶ月おじばに伏せこめ、遠藤君。

231 :名無しさん@3周年:03/10/27 00:32
大祭から帰ってきました。
日曜日の大祭だけあって本当にすごい人・人・人!!!
街中が大渋滞で、神殿から天理駅まで車で1時間もかかるほど。
歩いていても車をゴボウ抜きでした。
青年会総会の前夜祭もたくさんの人が集まっていましたよー。
人ゴミはあまり好きじゃないけど、こういう人ゴミはちょっと嬉しくなりますね。

おぢばになかなか帰れない方に少しでもおぢばの風景が伝われば嬉しいです。
来月の月次祭あたりはイチョウが見頃?

232 :丹波市劇場:03/10/27 00:33
今でも休憩時間に第五食堂時計前で踊っている修養科生さんいるの?

233 :名無しさん@3周年:03/10/27 01:50
ってか朝礼前は今でも踊ってるのは当たり前?

234 :名無しさん@3周年:03/10/27 03:00
三日修養会って最近始まったシステム(?)なの?

235 :名無しさん@3周年:03/10/27 07:31
>丹波市劇場、続演待ってるんだけどね。

236 :山名だよ :03/10/27 11:56
大祭の風景がめに浮かびます、 231さんありがとうございます
私は安東の諸事情はよくわかりませんが、事実ならひどいですね、
うわさや人伝えの内容はどこまで本当か わかりませんが
そして修養科生でつかっていた本なんかどこへいったのでしょうか、
私はたぶん祖母の布教所にあるとおもいますが・・・・
みなさんどうでしょう 私は修養科の思い出やこれから修養科に行こうか
迷っている人のために 修養科を中心としたスレにしたいのですが
教会や天理教そのもののご意見は別にしたほうがと・・・・
もちろん意見として書き込みは歓迎しますが どうでしょう
荒れる事はなくなると思いますが。
どうぞよろしくお願いします。

237 :名無しさん@3周年:03/10/27 18:57
>>236

良スレに戻すことは必要で、望ましいことです。

>専門知識を駆逐して、安東分教会の壊滅に向け・・・・
致し方ないでしょう。
払うべきカネも払わずに、おまけに安東分教会から追放したのが事実のようですので、
安東分教会の自業自得です。
蒔いた種は、自分で刈る必要があります。
あとは、お道の者なら、払うべきカネは払い、壊滅を防ぐ以外に方法はありません。

238 :丹波市劇場:03/10/27 20:05
 来た〜続編だよ元修養科さん全員集合!俺は恋をしたのだ。
中○詰所ののりちゃんとな。雨の親里最高でした。あいあい傘なんて今時居らんでしょ。
携帯電話なんかなかったので、昼休憩に会うのが楽しみでした。でも、詳しくは覚えてませんが、彼女は、
家庭に事情があって恵まれた環境ではないらしく、それで先生に出会って天理へ来たそうです。
 毎日一台しかない詰所の電話は取り合いでした。遠方の家族、彼に延々と語りながら涙する女子には辛いものがありました。
ああ脳裏に過ぎる一夜の秘事。それ以上は書けません。以上

239 :丹波市劇場:03/10/27 20:15
>>233
踊るのは踊りでも”てをどり”ではなく当時流行ったブレイクダンスですよ。
東肥の兄ちゃんかっこよかったです。俺にも教えてよ。

240 :名無しさん@3周年:03/10/27 22:05
おいは5から7月の修養科でしたが、ある雨の日、東坑道のそばでたたずんでいる北大路ホテルの雨傘が気になってずっと、見てたんですよ。
お昼休みになってその傘が少しずつ少しずつ4棟のほうへ移動する。
すると突然ビックリするぐらいの大きな声があの吹き抜けから飛んできた。
若い女の子が雨のなkへ飛び出してゆく・・傘を飛ばした男が駆け寄る。
もう、映画の一場面を見るようなドラマテぃックな光景でした。
まあ、たぶん両親に結婚を反対された女の子が修養科へ入る。
それを聞いた男が、わけのワカラン天理というところへ来てホテルを取って、朝から彼女のいる場所を探していたんじゃないかって、3階のわがクラスではにぎやかに勝手な想像を話したもんでした。

だれぞ、おじ場を背景にこういう映画を撮らんかね。
ぼこはあの修養科の庭の大きなしだれ桜が満開になる季節がいいとおもうけどね。



241 :丹波市劇場:03/10/27 22:56
>>240
それは当たってるかも。傘なあ。キーワードは天理の雨傘。
各教会の傘には特徴ありますた。あのインパクト最高。みんな同じ。
かしもの、かりものの理です。監督、ロケをするなら、本当にドラマティックな
おやさとですぞ。4月はいいよ。さあさあ天理に目覚めよ勇気!

242 :名無しさん@3周年:03/10/28 14:35
詰所の傘かあ。。所属の大教会貧乏らしくてほとんど使用不可。立派な名入り
の教会の傘見ると羨ましかったよ。それと今世の中選挙でしょ。修養か中
新聞テレビ見ないから、ある日村山さんが総理大臣になったと聞いたとき
驚いたのなんの。政治には関心全くないけど総理とくれば自民党でしょ。
どうなってんのって皆で騒いだこと思い出した。楽しかったほんと楽しかった

243 :丹波市劇場:03/10/28 17:46
僕は名札が黄色になってから、よくパチンコに行ったものだ。そしたら、驚いたことに教会本部の法被(ハッピ)着た先生が座っているではないか。
お道関係者が多いのはなんでだろう。あの時の心定めは一体何だったのか?今も自問自答の境地であります。嘘と追従これ嫌い。ついでに、博打にはまる自分大嫌い。

244 :名無しさん@3周年:03/10/28 18:56
現実は実際そんなもんだろうな


245 :名無しさん@3周年:03/10/28 20:51
>>243-244
このスレへの参加の辞退を求められている(問題から目を背ける)(異端者は排除したい)
安東分教会の件で、
どこかのスレで見たが、逮捕された前教会長が、自分の教会で行っていたとされる、「賭けマ−ジャン」よりは、まともでは?

246 :名無しさん@3周年:03/10/28 21:57
賭けマージャンって・・蛭子能取じゃないんだからさあ
でもよくそれだけ金があったもんだね

247 :名無しさん@3周年:03/10/28 22:57
かけマージャン再考。
参拝場一杯に麻雀卓を並べて、若い人で一杯なった教会もある。
いーじゃん、マージャンくらい。
賭け事がダメなら、日本政府は今の体制を維持できないのら。

248 :名無しさん@3周年:03/10/28 23:06
こんなの平気でやってるなんてろくな宗教じゃねえな
これじゃあ信者は減るばかりなのはうなずけるはずだよ
そして信者は創価に流れるわけだ、うちの信者も一人層化に行っちゃったね


249 :名無しさん@3周年:03/10/28 23:16
>>248
ほんと天理教の信実の道を知らない会長さんって
教会維持するの大変だろうね。

他人事みたいにいうな!
20万もするパソコン、また買いやがって!!!!

250 :名無しさん@3周年:03/10/28 23:56
>>248
創価に流れるひともいるが、
金光教や黒住教に流れるほうが多いと思われ。

251 :麹町だよ:03/10/29 00:01
>>236
山名だよさん。
おととい、ご本部に行ってまいりました。
山名大教会は「別席団参」を昨年に続いて行なわれたようで、聞くところによると
1800人以上集まったそうですね。
26日の朝も、「山名大教会」のハッピを来た集団が回廊拭きをして
おられ、それはそれは壮観でした。

252 :丹波市劇場:03/10/29 00:41
安東安東やいやい言うなよ。・・・であんたはどや?

253 :名無しさん@3周年:03/10/29 01:57
>>246
1、部内から一定金額の心定め(お供え?)をさせ、絞り取る。
2、身上、事情をかかえている信者に「お供えをしなければ、助からない」と
  不安にさせ、絞り取る。
3、それ以外の信者には、「お供えしなければ、不幸になる」と恐怖心を与え、
  絞り取る。

安東の前会長は、これで集金して、ゼイタク三昧していた。
勿論、賭けマージャンの金など簡単に集まります。

>>252
あんたは、高部一家の友人かな?
それとも、安東の賭けマージャンの仲間かな?
なぜ、安東の話題を嫌うのかな?
別に荒らしでもないのに可笑しいぞ。

254 :草加必死だな:03/10/29 11:13
もう安東の話題ばっかだな。
飽きたっちゅ〜ねん。

255 :名無しさん@3周年:03/10/29 15:29
>250
金光教や黒住教は天理からの脱退信者を拾って細々と残ってるわけね
この三つの宗教は拝んでる神様はどれも一緒だから構わないのだろうけどねえ
層化は仏様だから別物だけどね・・
ちょっと怖いのがウチの隣の家が層化に入信したらしくて毎朝お経が聞こえてくる・・

256 :名無しさん@3周年:03/10/29 16:18
>この三つの宗教は拝んでる神様はどれも一緒

根拠を教えてください

257 :名無しさん@3周年:03/10/29 19:02
スレ違いのおわびを事前に申し上げます。

今回の衆議院選挙は、前回以上に「コウメイ」が自民と相思相愛ですね。
いやですね。

暴走学会どこまで暴走するか、!!

258 :名無しさん@3周年:03/10/29 19:21
>256
確かムーに書いてあったよ
最初に金光か黒住教にその神様が降りてその次に天理に降りて
最後が大本教に降りたとかそんな感じな事が書いてあったなあ
あの雑誌って出口マンセーな事しか書いてなかったから余り信用できないけど
もう10年近く前の話だからなあ・・・



259 :名無しさん@3周年:03/10/29 20:47
>>257

本当にスレ違いですね。
一応私の意見として、
日本破滅まで、暴走します。国家神道が国家仏道に変わるだけです。
先の大戦の日本とドイツのように国を破滅させます。(保守新党はイタリア程度)

260 :名無しさん@3周年:03/10/29 21:36
>>258
その説はそれなりに有名で確かに調べてみるとある種のラインが見えますよ。そして、よく見てみると天理自体、色々な過去の宗教を神が発生させてきたと説いている。

261 :名無しさん@3周年:03/10/29 22:05
>>258さん
金光教も参拝の時、4拍手ですが、何か意味があるのでしょうか?
但し、金光教の教会数は、1,700に対し、天理教は17.000です。

>>259さん
言わんとすることは、分かりますが学会や選挙の話題は今後は、別スレでお願いします。

262 :名無しさん@3周年:03/10/30 22:58
金光や黒住が奴隷扱いしなければそっちに変更してもいいけどな
しかし上級の教会の後継ぎは本当に腹立つ奴が多くて困るよ


263 :名無しさん@3周年:03/10/30 23:08
安東はあっちこっちの天理教板で観すぎた。飽きた。同一人物か?


264 :名無しさん@3周年:03/10/30 23:23
確かに悪い奴も多いよな
それは認めるわ。俺も色々見てきたし
最近入信してくるのはいわゆる人生の脱落者って奴が多いから
信者にもどうしようもない奴もたくさんいた
でもまじめなところはホントまじめでこれこそ宗教のあるべき姿だと思うくらいで、天理教の組織は腐り始めてはいるが天理教の本随は未だ輝きを放っているし、真柱様はお道のトップでいても実に質素な生活をしている
まぁ、改革は必要だがまだまだ天理教は死んでいないよ

265 :名無しさん@3周年:03/10/31 09:22
251さんの別席団参のこと読んで思い出した、5,6年前なんだけど、上野
から山手線に乗り換えてドアに寄りかかってぼーっとしてたんだけど、その時
腰掛けてる端の人の膝になんとか団参の字が。団さんと言えばお地場しか頭
にない私は大祭の時期でもないしな、と思ってたんだよね、すると私の優秀
な脳みそを見てたように、その人が手をずらして何と別席の字が。
秋葉原から総武線に乗り換えるほんの二駅の間に東本の1,000人別席団さんで
見た紙は列車の座席割りのもの。所属をいうとその人にこにこして、詰め所
ご近所ですね、と上野からわずか二駅の間にいろいろ話しました。
私はほんの数日前前から参拝して見たいと思っていた中川よし先生の東本
大教会に参拝したばかり(ちょうど日没直前の真っ赤なおひさまに包まれて)
で、秋葉原で降りてからずーっと不思議なお導きをあふれる熱い想いで考えて
いました。団参出すのもなかなか大変なんですねいつも待ってましたと
いう人ないもんね。根無し草のように拠りどころ縁薄いしノー天気な者は
反省しきりな、そしておやさま大好き人間の超感慨深い一日思い出してます


266 :名無しさん@3周年:03/10/31 09:42
高橋和巳著「邪宗門」。。おおもと教が大弾圧を受けて根絶やしされる
顛末を書いてる。高橋和己はお母さんが熱心なお道の人って知られてる)
が、あの当時天理教もまた同じ運命をたどったかもしれない。批判も
あるが、こうしてめちゃくちゃでも言える宗教の自由があることが
どんなにありがたいことか。

267 :山名だよ :03/10/31 18:21
麹町だよ さん ありがとうございます
ひさしぶりに開いてみたら みなさんいろいろご意見を語ってらっしゃるようで
とくに傘の件はうなずきました、教会名をふとく書いてましたね、そういえば
あと安東の件はもういいでしょう 
もめる要因になりそうです
他の宗教や団体のお話も別にお願いします、
私も修養科中はよくパチンコに行ってました、727 だったかなぁ
楽しみは天理スタミナラーメンでした 郵便局の横に屋台があって
おいしかったです、
所で詰め所によって風呂が2日越しとかあると聞きましたが本当でしょうか
山名は毎日はいれましたが もう14年前の話ですけど・・・。

268 :名無しさん@3周年:03/10/31 23:17
唐本、教会の合併をしているという噂だが。

269 :麹町だよ:03/10/31 23:27
>>267
天理スタミナラーメンですか・・・
私は郵便局のところの屋台のラーメンも、高知大教会詰所のところのサイカ?
の屋台(今はもうない)のラーメンも食べたことがあります。
味もお値段も同じくらいだったと思います。
ところで、山名詰所の風呂は一日おきになったもよう。
なんでも、9時半過ぎにこっそり入る人が後を絶たなかったからとか。

270 :山名だよ :03/10/31 23:42
麹町だよ さん どうも 山名詰め所の風呂が一日越しですか
修養科生もつらいやろな、9時半過ぎの風呂はよく私も入ってましたから
・・夏場もそうなんですかね、汗流されないとは・・・・・
すると流し台で髪を洗う方たちが絶対でてくるはず・・・・
風呂くらいはなぁ 毎日入りたいですね。


271 :名無しさん@3周年:03/11/01 00:02
おやさまが神がかったときに親神様が自分のことを
「天の将軍」と名乗ったっていう話は本当ですか?

272 :名無しさん@3周年:03/11/01 01:13
>>269
あの味の原型は、どっかの大教会の斉田とかいう人が教えたと聞いたことがある。

273 :名無しさん@3周年:03/11/01 04:32
天命庵の大徳寺昭輝さんはいわゆる「奇跡」みたいなものは起こせるんですかね?

274 :名無しさん@3周年:03/11/01 06:31
>>261
出雲が4柏手です。天理、金光等は、これまで押し込められてきた国津神の正統性と復権の時到来を告知しているわけです。「高山の○○○は唐人や」「これからは日本が世界をままにする」

275 :名無しさん@3周年:03/11/02 00:53
修養科に行ってる最中はみんな凄いなーとばっかり思ってましたが、
何年かたってみて現在、自分も結構そのレベルに近づけたかも。
修養科で何も変わりないと思っていても、その後だんだん変わってくる感じ。

本当に自分のいんねんが悟れたと思えるようになって、
今になって修養科行ってよかったと思います。
修養科出たばかりの頃は現実社会に戻るのが恐怖でね。
あー、今ごろの季節修養科に入ってたんだなー。
いちょうの木の下通ると凄く臭かったなー。



276 :名無しさん@3周年:03/11/02 20:33
>264
>真柱様はお道のトップでいても実に質素な生活をしている
それって信者流出を防ぐ一種のパフォーマンスじゃねえの?


277 :名無しさん@3周年:03/11/02 20:44
真柱の生活が質素だと証明できるのですか?


278 :名無しさん@3周年:03/11/02 21:45
真柱の年収は幾らでしょう、教えて!

279 :名無しさん@3周年:03/11/02 22:19
うちの大教会長の給与は年600万程度と聞いた。
でも、衣食住の生活費ゼロで24時間の家政婦、下男付きだから実質1000万越すのでは?
真柱ともなると、当然・・・

280 :名無しさん@3周年:03/11/02 22:53
>>271
誰も証人はいません。だから「稿本」なんです。

281 :名無しさん@3周年:03/11/02 22:54
>>277
ちなみに、海外出張時はファーストクラスです。

282 :名無しさん@3周年:03/11/02 23:00
一体何様のつもりだ・・
その金は一体誰が出してるんだと思ってるんだろうか・・
いくらお供えしたって信者には何にも無しだもんなあ・・・・・・


283 :名無しさん@3周年:03/11/02 23:22
ひとつ位、まったりとしたスレを残しましょう。


284 :名無しさん@3周年:03/11/02 23:23
>>277
真柱の生活がゴージャスだと証明できますか?それに







叶姉妹の収入って何?

285 :名無しさん@3周年:03/11/03 17:09
なんでこのスレで叶姉妹なんだろね。ま、いいか。  で、みんな生活
大変だろうけど、このスレ出来るだけ283さんの言うように、まったりと。
毎日ほこりつみばかりなんだから、これ以上煽らないでよね。

286 :名無しさん@3周年:03/11/03 20:49
言われているお気持ちは分かるのですが、
現在の天理教が危機的状況にある事は、ご理解願います。
反省と謙虚さが、天理教には欠けています。
組織防衛のためにも(権力から弾圧されていた)、戦争に積極的に天理教が
協力した事実から、目を遠ざけないで下さい。
過去に盲目になれば、その組織は必ず衰退します。
天理教でも例外ではありません。

287 :名無しさん@3周年:03/11/03 22:09
真柱様はどうかわかりませんが大教会長クラスの先生が裕福な生活をしているのは周知の事実でしょう。
うちの大教会長は数百万円の買い物を惜しみなくします。
その割には鼓笛隊などの活動費はいっさい出しません。

288 :名無しさん@3周年:03/11/03 22:51
女子青年大会に行ってきました。いやー感動です。お嫁さんを貰うなら
天理教の娘と決めとります。タマリマセヌ・・・
小雨の中、各教会の傘の花が咲いてギャルギャルモード満開。
2ちゃんやるより、嫁探しでしょ>


289 :名無しさん@3周年:03/11/03 23:06
でも、現実は分かってるから、住み込み青年とは結婚しないで普通のサラリーマンと一緒になるんだよね。
で、まじめで不器用な住み込み青年は40過ぎても独身(w

290 :名無しさん@3周年:03/11/03 23:25
うそうそ,ずっと教会に繋がっているならば天理教青年がいいって!みんな見る目が無いんです。アタシも教祖殿で式したかった・・・
私、因縁が深いから、教外の22歳年上のジャズドラマーと一緒になってつくづく思う。そりゃタイヘンでしたよ。でも神様だなって・・・。
これにつきます、やっぱり因縁を思い知らされましたけれど、魂の半分だとお互い思って夫婦で信仰してます。
女子青年大会に参加して帰った所です。旦那は鼓笛隊の指導員を渋々やらされいます。子供と一緒だから愉しんでますけれど

291 :名無しさん@3周年:03/11/04 00:22
>>290
結局、なんだかんだ言うけど教外のだんなを選んだんじゃん。
さっさと分かれて哀れな道専務の青年とくっ付いてやんな。

292 :名無しさん@3周年:03/11/04 00:32
あなたが所属している教会は、
信者(天理教にとっては、大切なお客様)や、
部内(部下)は大切にされていますか?
教会は「上の方」に比重が行っていませんか?
よく、冷静にご判断下さい。

教祖は、強い者の見方をしたことはありません。

293 :名無しさん@3周年:03/11/04 06:30
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hanamizuki/5879/page018.html

↑のページに出てくる関根豊松氏の四男・清和氏は今も生きてるんですか?
どんな人生だったんですか?
あるいはどんな人生を送ってるんですか?
どこかの分教会長として生きたとか。
あるいは今も分教会長として生きてるとか。
それとも社会へ出て出世した・しなかったとか。
あるいは社会へ出て出世している・していないとか。
五男・豊治氏もどんな人生を送ったのか
あるいは送っているのか教えてください。

294 :名無しさん@3周年:03/11/04 07:25
今検索したところ関根清和氏は愛町分教会の会長か役員をしているらしいことがわかりました。
関根豊治で検索すると茨城県職員をしているらしい人などがヒットしましたが
関根豊松氏の五男・豊治氏かはわかりませんでした。
関根豊治氏が何をしてどんな人生を送っているのか、あるいは茨城県職員をしているのか教えてください。

295 :麹町だよ:03/11/04 13:56
>>294
清和先生は愛町分教会理事長・愛清布教所長・愛町分教会マーチングバンドディレクター。
豊治先生は愛町分教会特専理事長。(茨城県職員ではない)

プライバシーもあるので詳しくは書けませんが、
このお二人の先生方の性格は、全くと言っていいほど正反対です。


296 :丹波市劇場:03/11/06 01:53
>>278
真柱の納税額は奈良新聞の税務署別県高額納税者番付に掲載されてます。あと月刊奈良にも載ってたと思う。


297 :名無しさん@3周年:03/11/06 03:35
>>295
ありがとうございます。
>>293のページによると関根清和氏は麹町大教会の「二代会長・久保清次郎」の生まれ変わりで、
関根豊治氏は麹町大教会の「初代会長・久保治三郎」の生まれ変わりということらしいから
天理教の信者は天理教の信者として生まれ変わることが多いということなんだろうか・・・?

298 :山名だよ :03/11/06 05:53
久しぶりに書き込みました
大祭のお土産と でんすけ のふりかけを祖母にいただきました。
難しい話はわかりませんが、信者さんが信者さんに生まれ変わるとは
あるんですかねぇ
よくわからないのですが、因縁を切ったり、徳を積むため信仰している私
ですが先祖の因縁があるみたいで不幸続きだった私もやっとご守護いただいたみたいです
私の考えでは かりもの で修行してますよね 出直した方たちはまっとう
した・・だから今度生まる時世は幸せになるのかなと・・・
表現がわるくすみません、天理教は人を助ける宗教ですから

299 :名無しさん@3周年:03/11/06 21:25
山名だよさん
本当に生まれ変わりがあるのなら、教団に携わる人達は、詐欺で金を信者・部内から
巻き上げていますので、一体どのような人に生まれ変わるのでしょうか?

私は、もし、来世があるなら、この汚れた天理教とは一切関わりのない人生を歩みたいです。
今生、この酷い教団と関わったのは、よほど、私の前世が悪かったと考えています。
この詐欺集団となぜ縁が出来たのか?「通り魔」に遭遇したとしか考えられません。

また、あの修養科と別席は、何と無駄な事をしたのかと本当にバカらしく後悔しています。

300 :名無しさん@3周年:03/11/06 22:06
基本的には自分の子孫として生まれ変わるのだと思っていますが…
最近生まれた同じ教会の信者さんの子どもは若くして出直されたその方のお姉さんに
そっくりだと母が言っていました。
前生で持っていた徳を使い切ってしまうような生き方の人もいれば、
前生のいんねんによって不遇のまま人生を終えてしまう人もいる。
きっとその子はお姉さんの積んできた徳を一身に受けて生まれてきたはず。
そう思うとその子の人生が明るく思え、これからの成長がとても楽しみです。

301 :名無しさん@3周年:03/11/07 12:27
おいおい、お前ら転生ってのをまじで信じてるのか?
血縁関係だから似て生まれてくる可能性ってのは充分に有るんじゃないの?
輪廻転生は全面否定はするつもりは無いけど


302 :名無しさん@3周年:03/11/07 13:37
>>299
あなたの因縁は悪くありません。性格は悪いようです。

303 :名無しさん@3周年:03/11/07 14:09
あれー?ここ修養科でたスレじゃあなかったっけ?・

304 :山名だよ :03/11/07 15:20
ちょっと話が横道にそれましたが、たしかに修養科スレでした、
自分で立てといて・・・
あの3ヶ月で自分がどう変わったか、そして変わらなかったらどうなってたか
中には修養科行かなかったほうが良かったと考える人もいるでしょう
お聞かせください。
そして行こうか迷っている人 質問もいいですよ、いろんな意見聞けるのでは・・・

305 :名無しさん@3周年:03/11/07 17:35
ひどい目にあったぜ。

うちの系統だけかもしれないけど、
3ヶ月もあの環境にいるとある意味洗脳状態になります。
いよいよ、終了間際、詰め所において心定めを書かされた。
こちらは勇んでるものだから、ホイホイ心定めしました。
教会の月例祭は毎月参拝するのか?毎月のお供え金はいくら出すのかとか
そんな内容。

まじめな人は苦しむのではないだろうか?
これからいく人は気をつけてくれ。

306 :名無しさん@3周年:03/11/07 21:03
>298
ご守護はいまもうすでにあるのですから。それが見えるよう徳を積むのでしょう
きっと。
いただいているご守護はみな同じ、それが見えてくれば、かりものもみえてくるん
じゃないでしょうか。
こころすみきれごくらくや
一夜の間にころっと変わるで

307 :名無しさん@3周年:03/11/07 21:09
>おいおい、お前ら転生ってのをまじで信じてるのか?
>血縁関係だから似て生まれてくる可能性ってのは充分に有るんじゃないの?
それって十分転生を肯定してる意見だと思うけど
たぶん科学では証明不可能じゃないかな。人間が認知できる外側の世界だと思うし
あほになりなされや

308 :丹波市劇場:03/11/07 22:59
悪しきを払ってたすけ給え天理王命 感謝 御恩報じへの道はつづく・・・

309 :名無しさん@3周年:03/11/08 00:11
なぜ、修養科を卒業した、お道の者が平然と事件を犯すのであろうか?

310 :名無しさん@3周年:03/11/08 01:24
修養科なんて、人間更正にはなんの役にも立たない。
大教会長でありながら、平然と財テク先物取引なんてやるくらいだからさ(w

311 :名無しさん@3周年:03/11/08 10:07
本部も財テクに失敗しちゃって、維持財団破綻。

312 :名無しさん@3周年:03/11/08 13:13
死者が出るまで修養科生をプロでも危険な建築現場に入れさせた、お粗末本部。
死者が出ないとやめない、くだらぬ「ひのきしん」制度。


313 :名無しさん@3周年:03/11/08 13:33
ひのきしんより君の愚痴レベルの文の方がくだらんわな(笑 批判ってのは嫌みジジイのボヤキみたいな言い方は逆効果だと知った方がいい。批判内容ではなく君の人柄が見られるだけ。

314 :名無しさん@3周年:03/11/08 14:18
>>312
君のような法律(労働安全衛生法・労働基準法、他)も理解せず、感情むき出しの冷酷無知人種が、
修養科生を死なせた。
あの事件で、修養科生を建築現場には入れなくなった。
本来、建築現場へズブの素人を入れていた本部は、刑法の過失致死になる。
君の主張が正しいなら、本部を説得して、又、修養科生を危険な建築現場へ入れろ。
そのかわり、又、死亡事故が発生したら、責任を取る覚悟を持っていろ。
(尚、この死亡事故は、本部が遺族に秘かに補償をして、表ざたには、なってはいない)


315 :名無しさん@3周年:03/11/08 14:50
まあぶっちゃけ建築現場ではよくある事ではあるが。
会場設営やなんかの仕事でも10mの高さで命綱をつけてなかったり結構普通に無茶してるものな。。

316 :名無しさん@3周年:03/11/08 15:04
314です。

>>313のミスでした。



317 :名無しさん@3周年:03/11/08 16:07
遺族が訴えてもいない事を教団批判目的で「得意気」に「赤の他人」が持ち出すのも非人間的だと気づくべきだろうな。どんな事情で訴えないのかを知らない立場なわけだから。教団の体質に問題があるからと批判する側までが野卑ではどうしようもない。

318 :名無しさん@3周年:03/11/08 16:22
檜身体の子が、井子医の家の医療ミスで死んだ事もあったね。
これも訴訟にまで到らなかったな。かわいそ。

319 :名無しさん@3周年:03/11/08 16:50
本当にかわいそうだとか義憤にかられている人の文章には誠意があるから読んでもわかる。上の書き方のように人の不幸をネタにつかっているような下品さが無い。

320 :名無しさん@3周年:03/11/08 16:54
>>318
313を良く読む事。

321 :名無しさん@3周年:03/11/08 18:50
死亡事故に教団が補償をしたということは、教団側が過失を認めたからです。
補償もされ、何を訴える必要があるかな?
それ以後は、ひのきしん隊もでき、「労災保険」にも加入しています。
君たちが、無事に修養科を卒業できたのも、このような経緯があったので、
危険作業もせずに済んだことを伝えただけですが、天理教に一番欠けていることは、
人の話を謙虚に聞く姿勢に欠けていることです。


322 :山名だよ :03/11/09 00:37
私も修養科をでて翌月にひのきしん隊ではげまさせて頂きましたが
(13年前になりますが)山へ登り倒木出しをしました、やはり素人の
私たちはちょっときつかった思い出がありますが事前打ち合わせなどが
ありちょっとした現場の新規入場教育みたいでしたよ、
どこの現場も事故はつきものですが ひのきしん隊で怪我をすると
いろいろ言われるみたいですね。

323 :パープル:03/11/09 17:07
734期です!高安で去年の夏行かせて頂きました。事情・身上ともにつらく布教所長の伯母の勧めで勤めさせて頂きました。ハメはずしたこともあったけど、修養科サイコー(≧∀≦)♪

324 :山名だよ :03/11/09 22:54
パープル さんどうも、最高だったという事は充実した修養科だったんですね
今はだいぶ修養科に行かれる方が少なくなってるみたいで
これからもご活躍下さい。

325 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:23
>>322
怪我をした人間に色々言うのが、凡人。
「結構でしたな、また、成人させてもろたな。」これが
言えれば、おやさま。

326 :名無しさん@3周年:03/11/10 01:34
おやさまは言い過ぎ(笑)
でもどんなことがあっても
「大難を小難に 小難を無難に」
と前向きに捉えられるのは
お道の教えのお蔭なり♪

327 :名無しさん@3周年:03/11/10 02:56
病気というものがなければ人類は滅亡していたという学説まであるコンニチ。。
人が負と思うことが本当に負なのか、何事もない毎日が、本当にいいのか。。
身上事情は道の華といわれた、本当の意味は何なのか?
個人的な見解で言わせてもらえば、身上とか、事情などの問題は、できればない
ほうがいいというのが人情、しかし、何事も起こらなければ、人は、考えなく
なってくる。あれやこれやと問題が起これば人は、どうすればこれをのりこえら
れるだろうかと考え始める。。健康であることの大切さに気づく。。
いやだと思っていたものを受け入れ、それを乗り越えようと前向きに考える自分
に気づいたとき、人は、また一歩、成人したと言えるのではないだろうか。

328 :名無しさん@3周年:03/11/10 04:01
>>314
本来、建築現場へズブの素人を入れていた本部は、刑法の過失致死になる。

中卒のヴァカですか、こいつ?

329 :名無しさん@3周年:03/11/11 14:34
327さんのおっしゃるとうりだと、修養かでて10年本当にそう思います。
何かといううと神様になる母親の話にうんざりしてた若かりし頃。「八方ふ
さがりでも天は開いてる」思いもつかないほど身動き(身も心も)できなく
なって初めて母の言葉が。親が生きてる間に心の向きが変われば親孝行出来
たのに、それでもこんなとき母親の言葉を思い出させていただけたのは、
神様の大きなお導きと、修養科志願。所属の教会にその旨書いた手紙を投函
するのに半月くらいためらってたある日の夢で、辻です心配しないで出てき
なさいと。私は(ひだるいところにままたべるようにはいかんなれどひび
うすらぐように)とおやさまにおっしゃっていただけた辻先生の話が好きで
でしたから、夢でおっしゃっていただけたのだとそれまでの迷いが嘘のように
なり手紙教会へ投函し、入学までのあわただしい中で気がついて見たらうん?
身も心も軽くなってて感泣にむせびながら荷造りしたのをおもいだします。

330 :名無しさん@3周年:03/11/11 21:52
私は天理教とは関係のない人間なのですが、お世話になった方に
天理教の人がいます。
その人がもうすぐ試験を受けるそうなのですが、北野天満宮のお
守りを渡すのは問題があるのでしょうか?
スレ違いで失礼な質問なのかもしれませんが、教えて頂けると助
かります。

331 :名無しさん@3周年:03/11/11 22:40
>>330
別に構いませんよ。


332 :名無しさん@3周年:03/11/11 22:59
その心を受け取りますよ。どうぞ、なさってください。

333 :330:03/11/12 00:03
>>331-332
ありがとうございます。
それでは明日京都に行ってお守りを貰って来ます。

334 :麹町だよ:03/11/12 00:07
>>329
いいお話ですね。
お教会の月次祭へ出かけるたびに思うことなのですが、
このお道の信仰者ひとりひとりに人生の物語があるのですね。
その人にとってかけがえのない・・・

335 :名無しさん@3周年:03/11/12 11:30
妊娠五ヶ月ですが、祖母が信仰していて「おびやゆるし(?)」とかなんとかいうのを
もらいに行こうとうるさい。。。旦那は天理教のこと何も知らないしわざわざ行きたくない。
戌の日に腹帯巻いて神社でお参りすればいいと思うんですけど。何かメリットあるの?

336 :天理在住 自称信者:03/11/12 19:21
はじめてこの2ちゃんねるなるものにカキコします。
天理在住の自称信者です。
ここのスレッドはなかなか良い感じなんで、カキコしてみようと思いました。
山名だよさんや、麹町だよさんの頑張りに感化されました。

「おびやゆるし」は、安産のゆるしですよね?
335さんが言うように、神社にお参りすればいいとお思いなら、それでいいんじゃ?
お祖母さんが強く勧めるのは、やっぱりお祖母さんが「をびやゆるし」を頂いて、お父さんを安産で出産されたからじゃないでしょうか?
ご自身のありがたい経験と感動を335さんにも感じて欲しかったんじゃないでしょうか??

337 :山名だよ :03/11/13 23:35
わざわざ自分がきつい事はしないでいいと思いますよ、
子供さんを身ごもって精神的にもきついはずです、ただ天理教で
おびやゆるし は大切な事ですが産むのは>>335さんですから
神社でお参りするのもいいことだと思います。
無事に丈夫なお子さんを産んでください、心よりお祈りします。

338 :コピペ:03/11/14 11:14

天理教よ、
過去の口先三寸のでまかせな、事実上の詐欺で金を信者・部内から毟り取り上げて来て、
中身の空っぽな巨大宗教に発展した。
騙し摂った金で、幹部はゼイタク三昧の生活を今までは保持して来た。
ところが、信者の激減により、入る金も当然激減している。
まさか、安東・銀峰のような真似をするわけにもいかず、本当にこの先、
どうするおつもりですかな?
高度情報化社会の中の上、大不況も重なり、もう、騙される信者もいなくなる。
まだ、過去の方法が通用すると思っている者がいたら、意見を聞きたい。
但し、「通用する」と言うなら、過去の口先三寸詐欺行為を認める事に
なるので、そのおつもりでどうぞ。


339 :川西:03/11/14 12:38
修養科って何するんだ?
去年?の冬、青年ひのきしん隊にいかされたけど

340 :河原町:03/11/14 21:03
732期(4月〜6月)修了しました。ようぼくになったのは10数年前ですが、仕事で教えてもらう暇がなく、おてふり
ができずに月次祭で肩身の狭い思いをしていました。修養科の三ヶ月で、何とかおてふりを覚えようとがんばりました。
その甲斐あって、みようみまねで何とか完全ではないにしろできるようになりました。嬉しかったです。

341 :山名だよ :03/11/15 00:01
>>338さん
ここは修養科をでて または今から修養科というスレ天理教そのものの
スレではありません 天理批判も意見で結構ですから別のスレへご意見
申し上げてください。 お願いします
>>339さん
ひのきしん隊とは違います、修養科は3ヶ月の間人の道を教えてもらう為に
修業します、いろんな人と出会い、いろんな人の意見なんかもまじえて
集団生活の中でも神さんのありがたさを学びます、良しととるのも悪しきととるのも
自分の心一つですから決して修養科をでてとか行ったほうがとかは
申しませんが、私は良い経験をさせていただきました。
>>340さん
私もようぼくになり14年、でも おてふり いまでもできません
おはずかしい こうしゃ祭り 月次祭 いつも視線は隣の人状態ですよ
私はめな信者だなぁと思う事多々ですが
一つだけ信念に 人を助けわが身助かる これだけで生きてます
河原町さんみたいに努力して私もいつかは踊りたいと思っています。
カキコありがとうございます。

342 :名無しさん@3周年:03/11/15 14:48
おてふりできなくてもはずかしくないよ。
甘露台勤めを堂々と間違える人もいるくらいだからね。
 

343 :名無しさん@3周年:03/11/15 18:22
修養科を出てはや7年半だけど未だおてふり出来ないよ
教会長を継ぐ人ならともかく出来なくてもそんなに恥ずかしくないよねえ
一般社会に出てから必要な物じゃないしね
今は忙しくてなかなか月次祭出られないな。


344 :丹波市劇場:03/11/16 01:39
おてふりできなくても仕事できたらOKだよ!
しかし、俺も山名だよさんと同じやで。
おてふりのビデオってありますか?ワンポイントアドバイスをどうぞ・・・
手は必ず指と指の間を付けましょう。離すと理がこぼれるそうです。
○下り目  ひろいせかいをうちまわり・・・のうちは2回手叩く。
もっこ荷納てひのきしん 土持ちやの土持ちできますか?
実際に本部土持ちひのきしんに参加すれば解ります。
 神楽づとめを見たことありますか?なんかえらい踊りみたいで本部婦人のベッピンさん台無しやって
検定講習受講生さんが言ってますた。十柱の神のマスク(お面)即ち被り物がすごいのでしょう。きっと。
12年前の修養科中に天理参考館でお面見たけどあれほんまに被るんかいな。でも世界創造の究極の踊りだそうです。
100へえ。みんなへ月次祭の時着物着てるか?もういい加減に1000回!平均参拝者4〜6人 あ〜やだやだ。
あんまり気遣わんでええけど、どこまでたすけ一条でいけることやら。修行するど〜。


345 :名無しさん@3周年:03/11/16 12:16
我が亭主はいんねんがいいのか、悪いのかわからないけど、女房のせいで
修養科も講習もその間不自由な生活を余儀なくされてきた人。本人は信仰
は全然なくお地場も一回しか(しかたなし)参拝してないが、娘には結婚前に
修養科へ入ったらいいねと言ってる。それ聞いて私とても嬉しいが、とうの
娘はなかなか修養科に入るようにはならなくて母親としてはそのほうが
心配だが、拝もしない亭主が「おつとめの時間じゃないのか」と忘れてる私
に言ってくれるのは本当にありがたくていい亭主もって幸せだわと思っている


346 :山名だよ :03/11/16 19:14
おてふりできない方いらっしゃるんですね ちょっと安心しました
丹波市劇場さんカキコどうもです おてふりのビデオは見たことないですね
神楽づとめも見たことないです ちょっと見てみたい気もしますが。
それから月次祭のときは着物着ますね、私はおどりじゃなく笛ばかり
ですよ、評判いいみたいで ておどり出来ない分笛で頑張ってます、
毎日が修行ですねお互い頑張りましょう、またお話お聞かせ下さい。
>>345さん
お話だけでたのしそうなご主人さんと思います、修養科は無理に行かせない
ほうが・・・私はどうしてもと祖母に勧められしかたなくが半分、いい女いないかなぁ
とへんな期待半分で行きましたが いってよかったと後の心です
「おつとめの時間じゃないのか」と教えてくれるだけでも神さんのこと
おもってるしるしだと思います、心あればいいんです
またご意見書いてください、失礼します。 

347 :名無しさん@3周年:03/11/16 21:35
運がいいのか悪いのか俺は修養科中ににかぐらづとめを見たことが有る
確か普通は座ってやるおつとめをお立ちでやってたな
神楽面を被って普段の歌詞とちょっと違う感じの歌詞が使われていたりしたな
確か(はえでをしっかり云々?)だったような気がしたけど・・
それで後半はいつもの夕づとめのパターンだった
普段と違うからなんか奇妙な感じがしたのを覚えてる



348 :名無しさん@3周年:03/11/19 07:33
347さんのお陰で、久しぶりに教祖伝開いてみる(拝読と言いたいけど)
事ができました。感謝。↑読んでなんか聞いたことあるなと。ありました、
教祖伝P188に、かんろだいのつとめの手は、よろずたすけの場合と、願いに
相応しく12通りを教えられとあり現在、をびやとはえで(萌え出)の2つ
がつとめられてると。347さんが運非常に良く拝されたのはその萌え出のおつ
とめで、4月末月並み祭のあと夕勤めのあと、つとめられるそうですね。
私はかんろだいつとめも拝sじたことなく、羨ましいです。

349 :河原町:03/11/19 12:42
何やかやと、皆さん色々とおっしゃっていますけどとどのつまり、天理教のいいところは
決して強制はしない。教えに反しない限りは好き勝手にやれる、これですよね。
貸し物借り物の理をわきまえ、埃をつまない、人に優しく自分にも優しく(!?)
癖性分は取るように心がける(!?)。ほかにも色々とあるでしょうが。とろあえず
私が心がけているのはこんなとこです。お時間がよろしいようで!

350 :名無しさん@3周年:03/11/21 20:20
今月末に、修養科に行かないかと話が次々と進められている者です。
参拝で、何度か行ったことは(帰った)あるのですが、
色々な意味で不安…。
恋人とのこともあるし、仕事のこともあるし、
お金のこともあるしで、かなり迷ってます。
う〜ん、どうしよう…って、自分で決めるしかないのですけど、
何となくカキコ。


351 :山名だよ :03/11/21 21:28
>>350さん
今月末ということは11.12.1月生ですね、大晦日、新年と修養科で迎える
ことになりますね、たしかにお悩みはわかります、私も悩みました、
ただ3ヶ月というのはあっという間ですよ、私は19歳の時でやはり遊びたい
時期でした、最初は不真面目でまともに修行してませんでしたが
周りの影響でしょう終盤は楽しくいさみました。
年代わりの時期の修養科は大変でしょうが前向きに考えて
すばらしい体験をされてはどうでしょうか
また書き込みください、知っている範囲でお教えします。

352 :350:03/11/21 22:21
>351
早速のレスありがとうございます。
お恥ずかしい話なのですが、
私は、失業してしまいまして、只今、求職活動中なのです。
年齢も、20代後半ですので、
3ヶ月間という期間に、就職した方が良いような気がしてならないのです。
失業して少し経った頃に、母がガンになりまして、
身体的に面倒を見れるのが私だけだったもので、
その期間もある意味無駄に過ごしてしまいました。(無事治りましたが。)
履歴書に、この期間のことを母の看護なんてとてもじゃないけど書けません。
更に、3ヶ月修養科に行くとなると、
また無駄な期間を過ごしたのかと思われてしまいそうで迷ってます。

今回の話を進めてくれたのは、
近所の布教所の先生です。
(詳しい構図がわからないので適当な名称ですいません)
費用の面も、足りないようだったら、わざわざ立て替えてくれるとの話です。
ありがたい話なのですが、正直迷ってます。







353 :千葉:03/11/21 22:28
もう修養科を卒業して9年経ちます。あの頃の経験はホント良かったです。
早寝早起き、おつとめ、ひのきしん。あんなに頑張れた自分を素直に褒め
たい心境です。天理教の教えは好きです。色々な問題があっても、大切な
のは気持ち。生きている幸せを感じていられる事が感謝です。

354 :名無しさん@3周年:03/11/22 00:46
仕事をはじめてしまえば、また行く機会を逃してしまうかもしれませんし、
まわりの方の力強い支えも頂戴できるというのであれば、
今が神様が呼んでくださっているときなのではと思いますが、
結局自分が行く行かない以上に神様がお引き寄せくださるか否かなと。

私もある節をきっかけに修養科に行きましたが(私も19でした>山名だよさん)、
「行こうかな」が「行く」に変換され引っ込みがつかなくなったから
という今思えば浅はかなきっかけでした。
でも、あれから人生の向きが変わり、
今はその節のことも含めて良かったなと思っています。
ただ流されただけでも、結果を見れば神様のお引き寄せです(笑)

350さんの出される結論がどちらになるかはまだわかりませんが、
出た結論が神様の思し召しなのだと思います。
自信を持って悩んでください。

ついでに言えば、12月からの修養科はやはり人が一番少ない時期なので、
大変な分、しっかりと徳を積ませていただけると聞きます。
年末年始の詰所ひのきしんにお節会ひのきしん、
天理のあの寒さの中ですものね。

355 :名無しさん@3周年:03/11/22 00:47
>>354
>>ついでに言えば、12月からの修養科はやはり人が一番少ない時期なので、
大変な分、しっかりと徳を積ませていただけると聞きます。

そんな事、原典のどこに書いてあるんだい?

356 :山名だよ :03/11/22 06:28
350さん
おはようございます、20代後半の求職中で大変な時期ですね
彼女の事、金銭面 私が修養科に行った時も年代はいろいろでした
中には仕事を辞めてまでこられた方もいました、私の事になりますが
19歳のとき修養科をでて、12月にひのきしん隊へ行きそれから就職先
を探しましたが どうどうと4ヶ月は天理で修業してたと書きましたよ。
あれから13年間いろんな仕事をしましたが今会社を経営する立場まで
なんとかのぼってこられたのは神さんのおかげやなぁと思っています、
3ヶ月をもったいないと考えるよりも、3ヶ月で自分をレベルアップして
就職に挑む、と考えたら楽になるのかなぁ
修業でレベルアップとはおかしいですがなにか変わると思います。
決断は350さんが下しますが、今後大難は小難 小難は無難と神さん
が導いてくれますよ。

357 :名無しさん@3周年:03/11/22 09:10
どうにも教会に関わってると、無難が小難に小難が大難になってる気がするのだが・・・

358 :名無しさん@3周年:03/11/22 14:17
修養科は所属がないと詰め所で寝起きしなきゃならないから、教会のお世話
にならなきゃならないけど、357さんのような一般の信者からは信じられない
ような情けない教会もあるような気はするけど、教会のために行くのじゃないし
(教会の心さだめもあるけど)から、3ヶ月おやさまのお膝元ですごさせて
もらうと、なんかしらないけど(自分の心のもちかたが自然に変わっていて)
本当に大難は小難に通らせてもらってる。いい方に考えられるようになり、
それが性格も自然に明るくなり、家族が驚いてる。これも修養科のお陰です。

359 :河原町:03/11/22 18:08
350さん、皆さんも言っているとうりだと思います。個々人の事情はいろいろとあると思いますが、
これも何かのお導きだと思います。あなたなりの深い事情があるのでしょうが、
今までの自分を見つめなおし、これからのことをじっくりと考えるには、3ヶ月という時間は
長いようで短いもんですよ。無責任なようで申し訳ないですが、私はそう思います。



360 :名無しさん@3周年:03/11/22 21:42
俺も18の時に高校卒業してすぐ修養科に入ったけど正直言って余りいい思い出は
無かったなあ・・・
俺の場合は一緒になる人が余り良い人じゃなかったってのが原因なんだけどね
まあ巡り合せだからしょうがないんだけどこの事を上級の教会の後継ぎの人に話したら
徳がたりんから巡り合せが悪いんのじゃって言われたのには正直がっくり来た。
上級の人は家のような末端教会なんかのことは考えても無いんだなあと失望したよ
まあ色んな人が居たから良い社会勉強にはなったけどね。
でもあの時修養科なんか行かずに就職してれば良かったなっていう後悔はあるな
まあ興味が有るんなら行ってみても良いかも?

361 :名無しさん@3周年:03/11/23 00:02
>>360
>>徳がたりんから巡り合せが悪いんのじゃって言われたのには正直がっくり来た。

そんな事は原典に書いてありません。決して信じない事。

362 :名無しさん@3周年:03/11/23 00:05
おいおいこの宗教は原典に沿って書いてあればそれでいいのか?
おめでたい奴らだ!


363 :354:03/11/23 00:12
355さんへ
マジレスも求められてないかもしれませんが(笑)
もちろん原典に書いているわけではないです。
うちの教会やまわりの人の言う話をちょっとグローバルに書いてしまいました。
申し訳ありませんm(_ _)m
でも、人数が少なければ朝神の回数も増えるでしょうし、
冬の回廊を歩くのさえ足が凍りそうで苦手な私は
寒い中での神殿掃除なんて考えただけでも正直イヤ。
しいて教祖のお言葉を借りるとすれば
人のイヤがることを進んでさせていただくことが真の誠
といったところでしょうか…(ちゃんとした引用でなくてすみません)
もちろんその月その月で徳を積ませていただけるのは当然のことなのですが
私は絶対冬の修養科は無理!と思うので、そう書かせていただきました。
かくいう私は夏に行ったので寒さの苦労は当然なかったですが、
朝の早さには参りました…(笑)

364 :校長が強盗:03/11/23 00:18
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう
ここはまじめなサイトです。事件をひろめるために
 このコピーをあちこちにはってください。<(_ _)>

365 :名無しさん@3周年:03/11/23 00:34
>>357さん、
鋭いです。その通りです。
天理教に一番欠けているものは、「やさしさ、温もり」です。
真面目な、天理教を信じている人たちに牙を向ける現状です。
だから、信者の激減にもう、歯止めがかからない勢いです。

366 :名無しさん@3周年:03/11/23 20:38
>>365

それに思いやりも消えてるね。
天理教から、やさしさ、ぬくもり、思いやりがないのであれば、
やれ、修養科だ、別席だ、等廃止するべきだね、
無意味だよ。
天理教そのものの存在も必要ないね。
天理教の誕生目的は、現在の歪んだ姿のお道にする事だったかな?

367 :名無しさん@3周年:03/11/23 21:06
>>365
禿同!
世間の人の方がよっぽど優しいし、人ができているよ。
まぁ、だから衰退しているんだろうけどね。
人を、金があるかないかで判断しているからね。
教会長の講話の中身は結局、「金を持ってこい」だもんなぁ。
ボーナスなんかでないんだよ!

368 :名無しさん@3周年:03/11/24 11:03
結局信者なんか金づる程度にしか考えてないからなあ
何がお徳が足りねえだ、足りねえのはお前の脳みそだって言ってやりたい・・

369 :麹町だよ:03/11/24 23:39
>>367
マジレスして申し訳ありませんが、
世間の人だろうがお道の人だろうが、優しい人は優しいし、
人のできた人は人ができているし、それは関係ないと思うねんな。
要は、このお道に引き寄せられるだけのいんねんがあるかどうかの話。
お道聞かんでも優しい心を持った人はぎょーさん居るし、
お道聞いても、なかなか心に治まらんで(聞くばっかりでな)ぶっきら棒で
冷たいのも居るやろ。それでも神さんが道を入れよう思て教会に寄せてくれ
とるんやから、しっかり通らなあかんと思うで。
あ、それからうちの系統では教会・布教所でお金やお供の話は一切せえへん。
「これだけ出せ」などと言われたことはただの一度もありません。

370 :名無しさん@3周年:03/11/25 01:28
>>368
17000の教会全てがそうだとは思わないでくれ

371 :名無しさん@3周年:03/11/25 02:04
ってか一部そうした教会長が出てきているって事でっしゃろ。天理の特徴はコントロールの無さだから。世の中自体が常識的だった頃はそれでも通用したかもしらんがこれからは、そうとばかりも言ってられないだろうなぁ。

372 :名無しさん@3周年:03/11/25 07:49
皆ここは修養科出た、出る、これから、。。。のスレよ。お金の話しは大事
だし、修養科も大変(私大変だった)お金かかるけど、そればかり言うのって
やめようよ。ね・!。

373 :名無しさん@3周年:03/11/25 08:02
↑です。ごめんなさい。いらんこと書いて。

374 :名無しさん@3周年:03/11/25 08:27
>>370
全てではないが、ほとんどそう。
しかし、1/3は事情教会。

375 :名無しさん@3周年:03/11/25 08:29
>>370
大教会は全てそうで、イイですか?

376 :名無しさん@3周年:03/11/25 09:30
ほとんどだとか脳内イメージで語るなかれ。無責任すぎ。

377 :山名だよ :03/11/25 19:28
またお金のお話が出てきているみたいですね 天理教を>>368さん
みたいに思っている方もおられるでしょう、しかしその逆で感謝しいさんで
お道に励む方もいます、教会もいろいろあるみたいで 中にはひどすぎる
教会もあります、ここでひとつ教会の悪いところが天理すべてではありません
くれぐれも勘違いしないように、
まじめに 信仰 している方にせめて不愉快がない発言をお願いします
意見は結構ですが 愚弄する発言はべつにスレがありますから どうぞ
そちらのほうで・・・・・。
私は天理教信仰して今まで心からよかったと言えます


378 :名無しさん@3周年:03/11/25 23:41
しかし、教団は金集めに必死じゃないか。
ちなみに俺は教会長後継者。


379 :名無しさん@3周年:03/11/25 23:59
ちなみにおまえは天理スレ寄生虫安東財団棟梁。


380 :名無しさん@3周年:03/11/26 00:18
修養科のここを改革してもらいたい。
このようなことを導入してもらいたい。
このようなことは無駄ではないの?

お願いだから、こういった意見を論議しましょう。
(修養科につきものの、別席の件でもどうぞ)
私は、修養科を卒業しましたが、おてふりは覚える気持ちがなかったので、
全くできません。

381 :370:03/11/26 00:55
>>375
残念ながら大教会・本部直轄教会はそうといわれてもいいかえせないな

382 :名無しさん@3周年:03/11/26 01:06
あんたら地域に密着してる教会みたことない人ばっかみたいだな
だますとか金づるとかそんな次元じゃないんだよ
教会が近隣の人たちと支えあって生きている姿一回みたほうがいいと思うよ

383 :名無しさん@3周年:03/11/26 07:36
修養科で一応おてふり、憶えたよ。みんな洗面所やら、(6,7,8)講堂
でまじで練習してた。みんな二十代の若い子ばかりだったけど、感心するほど
熱心で私も憶えて帰らなきゃと、一生懸命だった。そのお陰で脳みそが活性化
したのか、多少頭?良くなってよかったよ。それと結構大きな声だすでしょ
これがより健康になってるような気がする。ガンもご守護いただけたし。

384 :名無しさん@3周年:03/11/26 11:28
天理教徒の信者って金に汚いんですか?
現在、弱みに付け込まれて困っています。

385 :名無しさん@3周年:03/11/26 12:44
>>384
信者より、金に汚い教会は多いです。
上納制度で、大教会長や、山名部内の鮎ガ瀬分教会長の自殺もありました。

金銭問題で、お道を去って行った人々も多いです。

但し、今後は「金銭被害」のスレで語り会いませんか?

386 :名無しさん@3周年:03/11/26 14:03
何との比較で金に汚いとするかが問題だが宗教全般で見るなら天理が特に金に汚いという事はない。ただしここの教祖が私財をなげうってまで施しをしていた人である事から考えると現教団の姿勢は本来あるべき姿からズレ俗化の一途を辿ってるのは事実だろう。

387 :名無しさん@3周年:03/11/26 15:31
この間所属の大教会長がうちの教会の就任報告祭に来たけど世間知らずのおぼっちゃま
まんまの姿にはあきれて物もいえんかったよ・・・
もう40過ぎてるのに話してる事といったら・・・・
まったく今の危機的状況が感じられないんだよね

388 :丹波市劇場:03/11/27 01:06
いよいよ会長就任奉告祭。36〜40前後が世代交代の時期ですか?

389 :名無しさん@3周年:03/11/27 02:36
修養科に行く前に父が私にこう言った。
「おまえは頭のいい子だ。だから鳴りもの、おてふりもしっかり覚えてくるだろう。しかし、本当の勉強はそうじゃない。何かひとつでいいから心で学んで来て欲しい。」
卒業したはいいけど、この父の言葉があまりに重くて納得いかない。
私は何度、修養科を卒業すれば父に対してきちんと答えられるのだろうか。


390 :名無しさん@3周年:03/11/27 19:08
このスレで天理教や修養科大好きだとか言ってる奴らに一つだけ忠告しておくよ。
この世には天理教に人生をめちゃくちゃにされてこの宗教を死ぬほど憎んでる人達が
山ほど居るって事を肝に命じて書いてくれよ
ここ読んでてむちゃくちゃに腹が立ってきた




391 :名無しさん@3周年:03/11/27 19:19
>>390さん
よくぞ言ってくれました。多くの人々の幸福を奪い尽くした天理教です。
私も、この宗教と縁が出来たのは、よほどの悪因縁です。
子どもには、偽善の天理教の恐ろしさを分かりやすく説明しています。

来世があるなら、又、この天理教とめぐり合うなら、生まれない方がましです。


392 :名無しさん@3周年:03/11/27 19:57
天理の真髄は月日親神の教えであり立て替え宣告である。人間組織上の個人的問題で人生がどうたらは他スレでやれ。天理のせいにしている書き込みを良く見ると騙されたと言う人間が教えを理解していないケースがほとんどだ。

393 :名無しさん@3周年:03/11/27 20:08
御供えをとられた等と平然と言うが何故本質である教祖の教えをろくに調べもせず軽視し逆にたかが一信者でしかない教会長の促しに従い安易に金をだすのか。また自分で出しておきながら人に責任がある等と恥ずかしげもなく口にするのか。

394 :名無しさん@3周年:03/11/27 20:08
>>390
忠告 ご苦労。

>>391
色んなスレで書いてるな。
お疲れさん。

395 :名無しさん@3周年:03/11/27 21:05
>>391
だから、去年の天理時報4/7号の一面に、心霊写真が掲載されたんです。
もっと真摯に考えて頂きたいものです。

396 :名無しさん@3周年:03/11/27 21:37
>>390
にくたらしげに書くのがとても上手ですね。でも、嫌なことを思い出したくないことを書くのはやっぱ、友達が欲しいんでしょ。天理教でだまされたけど、世間に出たらもっとひどい奴ばかりだったって、わかったんだよね。

397 :名無しさん@3周年:03/11/27 22:18
>>396
でもねえ、世間では借金(ごめん、まだ金銭の話題で)を返済できなかったら、
裁判所は、「自己破産」を認めるよ。
最も、バクチ、酒、浮気、その他、浪費を行ったのであれば、厳しいハードルであるが、
一般的には、認めている。

天理教は、お供えが無理でも上納命令がある。(かなり減ったが)
山名の元会長は、取り立て屋以上に酷いやり方で、お供えの要求をして、
部内の鮎ガ瀬分教会長(当事)を自殺に追い込んだ。
山名詰め所での自殺は、山名とその上の本部に対する怒りの抗議からであろう。

本部は本部で、肥長の元会長(当事会長)を自殺に追い込んでいる。

教会長による、銀行強盗もあった。

世間では、考えられない事だね。


398 :名無しさん@3周年:03/11/27 22:33
それだけキマジメだとも言えるが、ただ単に教えを理解できていないだけだとも言える。強盗をして神が受け取るかどうか少し考えればわかりそうなものだが… 上の意向にただ従うのは神を信仰せずに上の教会を信仰しているようなモノだ。

399 :H:03/11/27 23:15
また、どうでもいい奴が来る。

どうぞ、みなさん修養科生だけの話がしたかったらボクの計じい版を使ってください。
どうせ、誰も来ない掲示板だから。けど、サーバー、ログは残ります。

http://www.inside.ne.jp/freebbs/bbs/moyake52.html


400 :山名だよ :03/11/28 20:28
あまり失礼な発言は控えてほしいものです
好きな人いれば嫌いな人もいるでしょう千差万別ですから
どうそ゛別のスレでお語りください、
のほほんと語りましょうよ、それからわざわざ腹立つのなら読まなければ
いいのに・・・そう思うのはわたしだけでしょうか
私は修養科へ行って 天理信仰して良かったですよ。
楽しい思い出 すばらしい 経験させていただきましたよ、
そういう方ご意見いただけませんか、よろしくお願いします。

401 :名無しさん@3周年:03/11/28 23:02
>>400さん
山名が過去、部内に無理な上納金を指示して、自殺に追い込んだ事実が、
失礼な発言とは、考えられません。
天理教の目的から考えたら、払えないお金を要求して、自殺に追い込むなど
絶対に許せないことです。
あなたのご家族が、同じ目に遭わされたら、あなたはどのような気持ちですか?
「天理教に殺される」このようなつらい事はありません。
天理教は、やさしさの心を持つためにあるのです。

402 :名無しさん@3周年:03/11/28 23:06
>>390
それはお前の人生の歯車の狂いを天理教のせいにしてるだけ
逃げだな

403 :名無しさん@3周年:03/11/28 23:52
>>390 397

天理スレ寄生虫安東財団自演低能空手肥長棟梁!

404 :名無しさん@3周年:03/11/28 23:52
>>390・397
天理スレ寄生虫安東財団自演低能空手肥長棟梁!

405 :名無しさん@3周年:03/11/28 23:52
>>390、397

天理スレ寄生虫安東財団自演低能空手肥長棟梁!

406 :山名だよ :03/11/28 23:54
>>401さん
私も天理のひどい状況を知らないわけではありません
ただこのスレだけは修養科を天理をいい意味で語りたくてたてました
天理教(教会や大教会)も悪いところあるでしょう、でもすばらしいとこも
ありますよね、そこを語りたいだけです、ほとんどが天理批判スレです
どうかおわかり下さい、ここだけは天理教を好きな方で語るスレにしたいのです
どうぞご理解よろしくお願いします。
楽しい経験、すばらしい体験、語りましょう・・・それだけです

407 :麹町だよ:03/11/29 00:02
>>401
あなたもっと場に合わせる努力をしたほうがええで。
このスレ立ててくれはった「山名だよ」さんが1や400で「批判の声はお断り」
「のほほんと語りましょうよ」と書いてはるんやから、
そういう事は別のスレぎょーさんあんねんから、そっちで
書いたらええねん。あんたら字ぃ、読めへんのか?
401であんたが書いた主張が間違ってるとは思われへん。せやけど、場違いや。
初代会長様のお言葉にね、
「合わせるべきときに、合わせるべき人に合わせて通れ」
というのがあったで。
あんたらな、ここでスレ主である「山名だよ」さんに合わせへんから、
人の情が寄らんのや。
このスレの雰囲気を乱しといて何が「やさしさの心」や?
言うとることとやっとる事がちゃうで!

まぁ、俺もやけどな。

>>山名だよさん。
山名に詳しい麹町系の信者として、400の発言はどうにも頂けないので
少し乱暴に書き込むことをお許しください。

408 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:17
>>401

天理スレ寄生虫安東財団自演低能空手肥長棟梁!


409 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:17
>>401
天理スレ寄生虫安東財団自演低能空手肥長棟梁!


410 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:17
>>401

天理スレ寄生虫安東財団自演低能空手肥長棟梁!


411 :麹町だよ:03/11/29 07:32
訂正

>>407
×・・・400の発言はどうにも頂けない
○・・・401の発言はどうにも頂けない

412 :山名だよ :03/11/29 20:26
麹町だよ さん
おひさしぶりでした お怒りのお気持ちとお言葉ありがとうございます
ぼちぼち 書いてみようと思います。
せっかく立てたスレですから大事にしたいと・・・
修養科の思い出で鳴り物の練習があって私は笛を選考しました、
皆さんはなにがお好きでしたか、つまらない質問ですが
やんわりといきたいと思いまして、
そして教会違いの方もカキコお願いします、山名以外はどんなか知りたいし
詰め所の中も新しいのと古いのではだいぶちがうと聞きますが
どんなでしょう。

413 :名無しさん@3周年:03/11/29 21:17
せっかくレスしても無視されてる

414 :名無しさん@3周年:03/11/29 21:46
レスほしいのに無視されたらお気の毒だけど、ここは大体いいスレだし、普通
なら(せっかく<レスしても無視されてる>にはならないんじゃないの。
普通がどんなかそれがわかればいいんだけどね。

415 :名無しさん@3周年:03/11/30 12:36
まあ、あれだ。天理教で人生狂わされた奴もいる。
天理教で、人生が良くなったり、助かった人間もいる。
良い学校で一生懸命勉強したからって、全員が一流企業に入れる訳ではない。
良い学校に入って、付いて行けなくて挫折するのだっている。

結局、何事も、分からん奴には分からんのだ。

416 :名無しさん@3周年:03/11/30 23:20
学歴の無いヤツがそういうこと言うんだよな。
かまって欲しいんだからかまってやりゃ〜いいじゃん。

417 :山名だよ :03/12/03 08:08
学歴かぁ 私は中卒ですね、でも社会にでて勉強しましたよ
修養科もその一つで私にとっていい勉強になりました。
団体生活、弱者を助け、心一つ、貴重な3ヶ月でした


418 :ひろりん:03/12/03 10:38
天理教の方は根に持つと恐いみたいで、
私の今後の選択に不安を感じてます。
以前、知人の付き合いで天理市の「つめ所」ってトコに行った時に見て聞いた話なんですが、
近くにいた年配のおばちゃんが「殺す、殺す。」と話してたのを聞きました。
後で知人に聞いてもらって判ったのですが、
洲本大教会ってとこの淡潮っていう偉い人が、
娘さんの彼氏を殺すつもりだったみたいです。
詳しい部分までは判らなかったんですけど、
お腹の子供まで彼氏に言わずに堕ろしてるらしいです。
それって、人権を無視して殺人してるんじゃないんですか??
プーの私は、知人に3ヵ月の修行に誘われてますが、
いくら熱心に誘われても、殺人集団の仲間には入れません。
天理教って、本当は、どんな宗教なんですか?
どなたか「教え」に詳しい方、いらっしゃいますでしょうか?
恐いです。

419 :河原町:03/12/03 11:21
私どもの詰め所はみなさんご存知のとうり木造古い建物です。冬は涼しく、夏は暖かい
自然のままです。よその近代的な詰め所を見る度に、羨ましく思ったものです。でも
修養科の3ヶ月で先輩たちの涙ぐましい努力を学ぶにつけ、この建物もその努力の結果
なんだなあと思うようになりました。そのような先輩たちの努力のおかげで雨露を凌げさせてもらえることに有難いなあ
と思えるようになりました。それに20年〜30年前の修養科の先輩たちの話を聞くにつれ、今は
結構になつているんやなあと思います。おじいちゃんの古時計やないけどいろんな思いが詰まった
古い建物を誇りにさえ思えるようになりました。これも信仰のおかげなんですかね〜(~o~)

420 :山名だよ :03/12/03 23:06
>>418さん
>天理教の方は根に持つと恐いみたいで
誤解です、事実そのような発言があったかもしれませんが
子を思う親の気持ちで 天理教 とは関係ないと・・・・
でも残念な気持ちもあります、信仰されててそんな発言がでた事自体に
私も信仰する身ですがたしかに 欲しい 惜しい 憎い 恨み 腹たて 欲 ごう慢
があります でもそれらをだしてはいけないとの教えです。
殺人集団とか物騒な事はありません、
そのような方がたまたまいたのでしょう、信仰しているから完璧な人はいません
でも信仰するから大難は小難・小難は無難とそして人を助けわが身助かる
自分をそう変えより良く人としての道をあるけると・・・・
天理教信者さんはすごい数です いろいろおられます これをあなたがどうとるか
自分は うらみ の醜さをみせてもらったと考えていただきたいです。

河原町さん
どうも すばらしいお話を聞きました ありがとうございます。
苦労があって幸せがあるのですね・・・
私も会社経営していろいろ勉強いく身で今苦労しとけばのちに入社した方々
に自信をもって苦労話ができるんだと思いました、また貴重なお話お聞かせ
下さい、失礼します。 

421 :名無しさん@3周年:03/12/04 02:37
389・413で書き込みしたものです。
>414〜416さん
そんな風に言われるとは心外でした。
ここのスレでひとつの話題提供にもなると思い、また私自身もみんなが胸をはって「これを学んだよ」ってことが知りたかったのです。

修養科の現況を知る事もいいですが、その本質の「勉強になった」「学んだ」と言っている部分が聞きたかったのです。
何を学んだのですか?
何が勉強になったのですか?

どうせこのレスも無視されるのでしょうね。


422 :山名だよ :03/12/04 18:43
>>421さん
389での 「おまえは頭のいい子だ。だから鳴りもの、おてふりもしっかり覚えてくるだろう。しかし、本当の勉強はそうじゃない。何かひとつでいいから心で学んで来て欲しい。」
のお父さんのお言葉、さぞなにかと考えたでしょうね。
返事がすぐできませんで申し訳ありません、
私個人ではまず 人への思いやり を学んだつもりです。
そして修養科の勉強以外では 人の醜さ も学べました、
詰め所やクラスが違うとまた別の学びがあると思いますが、私はこの二つ
でした、
不愉快な思いをされたでしょうが他の方たちの意見も聞いてください
中にはむっとくる発言もありますが どうぞ辛抱されてまたレスいただけたら
うれしいです よろしくお願いします、私は立教152年(平成元年)581期修養科卒
です。 

423 :名無しさん@3周年:03/12/04 21:51
>>419
大地震が来たら、皆死ねぞ。
大教会より、詰所の方が大事だろ。

424 :名無しさん@3周年:03/12/05 08:28
683期修養科卒です。30年来の猛暑で天理ダムが干あがってました。
入学する時、会長から「人が助かるとはどういうことか、また助けるとは?」
というとんでもないこと勉強するように言われました
三ヶ月やそこらでそんな大変なこと勉強できるか?と思ったのですが
案の定、毎日朝3んじから消灯時間まで考える暇なく、そんなこと
学ぶことできなかったです。
でもね、老若入り混じりでしかも健康な人も車椅子の人も色々でしょ
若い人が子供つれて、ニコニコしてる。
汗ふきふき車椅子おしてる赤毛のおにいちゃんも嬉しそうだし、
いつも感じる若い人への思いと違うし。
そういう日常の中で3ヶ月過ごすと自然に気持ちがいい方向に向いて
行くんだわ。
自分の悩みがあれ!?となってて、ああ〜これがご守護なんだと。
おもわず手を合わせてる。
折角の修養科での本当の勉強の時間も、組係から「あまり寝ないでください」
と言われるほど、疲労と暑さで眠ってしまうことが、多かったけど、
わずか3ヶ月で学んだものは、はっきりとこれとこれとは言えないけど
何か違うものを学び得たと確信してます。

425 :名無しさん@3周年:03/12/05 08:37
↑間違えました。638期です。

426 :山名だよ :03/12/07 09:48
>>424さん
修養科ではすばらしい経験されましたね、
私も車椅子を押してあげた事があります、同じ修養科の方ですが
お礼にタバコを1箱いただきました、だいぶお年もめされてて
やはり老若男女いろんな方が生活されてるから
普段気づかない事がみれてくるのでしょうね。


427 :名無しさん@3周年:03/12/08 00:12
>424
それって平成6年頃?
俺の修養科中は狂牛病やら麻原被告の初公判やら金丸信死去なんてのがあったけど
その少し後に関西でO−157大流行があったね
あとなるほど・ザ・ワールドの最終回を見る事が出来なかったのが残念だった・・
まあ神楽づとめが見れたからよしとする?



428 :名無しさん@3周年:03/12/08 07:49
 そう。平成6年の暑い暑い夏
ある日、くたびれてアイスでもとみんなで店へ、中にはっぴ着た連中がいっぱい
どうした!どうした???と思ったら、(たけし)がバイク事故で重症とテレビ
エ、エーッとみんな絶叫したよ。
あれから10年、たけしは奇跡てきに助かって、ますますビックに。
みんなどうしてるんだろな。 

429 :名無しさん@3周年:03/12/09 14:02
俺は半強制的に修養科に行ってたが残り半月で卒業ってとこで脱走した。理由はもし卒業したとしても、俺みたいな一般人には、これから先何のプラスにもなんないからだ。天理教一筋で行く奴なら別かもしれないけど。

430 :名無しさん@3周年:03/12/09 14:17
俺は高校出てすぐ行ったからそんな考え出なかったけど今考えたら脱走して正解だね
あんな無賃金で強制的に奴隷労働課せられる所なんか他に考えられないからね
その上金も管理されるし洗脳されるし、でもよく脱走できたね。


431 :名無しさん@3周年:03/12/09 14:36
おいおい賃金もらったら単なるバイトだろ。
教えを聞くのが洗脳なら世の中全部洗脳。
つーか高校生にもなって、自分でよく考えもせずに行くなよ(笑
それこそマスに受け身で洗脳受けているから自分で考えるクセがついてない事の現れだぞ。

432 :名無しさん@3周年:03/12/09 14:52
この調子でどんどん荒れてくれ

433 :名無しさん@3周年:03/12/09 14:57
おてふりや十二下り?覚えたからって卒業後、もちろん世間じゃ通用しない。後1つ気になったのが教室や詰所で毎日やる『かんわ』ってやつ。理由を聞いたら一般の人の前でも照れずに勧誘?出来るよう養う訓練とか。それ聞いてまぢ↓たよ。脱走は簡単だった。

434 :名無しさん@3周年:03/12/09 15:12
十代で修養科行く奴は遊び感覚で行くのも良いかもしれないけど、俺は会社休んで27で行ったから『3ヶ月もこんな事しててもいいのか』と逆に不安になった。(本心)

435 :名無しさん@3周年:03/12/09 15:20
行った事ないからわからないが、受け取り方も人それぞれって感じみたいだな。
もっと短いのもあるらしいが。

436 :名無しさん@3周年:03/12/09 16:30
結婚相手を探す為に修養科に来るヤシも多いらしい。まぁ三ヶ月も顔を合わせる訳だから…。両方信者だったら産まれる子も信者予備軍‥?天理教としては万歳〜!なんだろうな。

437 :麹町だよ:03/12/09 23:16
私も仕事があるので修養科、行きたくても行かれへん。
本部や教会で修養科生を見るたび、私も早よ行きたいなぁと思うんやけど、
なかなかねえ・・・
布教所の先生にそう申し上げたら、
「神様次第だからね。行くべき時が来たら、どうでも行かなあかんようになる。
成って来る理』やから。行きたいと思うときに行けるとは限らないし。
本当に行くべき時には、そのように神様が順序をつけてくださるからね。」
と言われました。


438 :名無しさん@3周年:03/12/10 08:53
修養科へまさか自分が入るようになるとは思いもしなかった。
頭でっかちだから、どんなに両親から薦められても、”NO"だった。
会社辞めなきゃならないし、第一お金もないし、そんなこと出来るかと。
両親が亡くなり随分たってから、進退極まる状態に。頭でっかちだから
ああでもない、こうでもないと連日夜も眠れないほど考えた。これはひょっと
すると、親がいってたこと拒否した報いかとどんどんそういうう方向に
行くし、いったんそう思うとますますはまり込んで出口が見えなくて
今まで考えないようにしてきた(八方ふさがっても天はあいてる)の母の言葉
貧乏してて神様の話しかしない母親がニコニコして暮らすのを、どこかで
あわれと思ってたのに。
これが、よく言ってた手引きなのかもと、会社辞めるといったら、理由は?
「へええ〜つ!天理教なんだ、知ってるよ。弟天理に住んでるから」と。
思いがけず、休職扱いで100日修養科へ。
神様は先回りして不自由ないようにお導き下さったのです。

439 :名無しさん@3周年:03/12/10 09:31
山名の詰め所てだめだね。無能。


440 :名無しさん@3周年:03/12/10 09:42
>>438

仕事からの回避に神を貴殿は利用しているだけ。わら。


441 :名無しさん@3周年:03/12/10 10:01
普通考えたらこんな所に3ヶ月なんか行かねえって。
ましては仕事休職してまでって・戻って自分の机があると思ってんの?


442 :名無しさん@3周年:03/12/10 10:10
意見は最初に文章にまとめてから一レスで投稿しましょう。

443 :京城所属:03/12/10 12:59
誰かいるか?

444 :  ´Д`  &rlo;`Д´  :03/12/10 14:01
444

 ´Д` ホェ!

445 :名無しさん@3周年:03/12/10 14:43
↑全く逆になってる。ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/

446 :名無しさん@3周年:03/12/10 17:02
だいたいこの宗教のこの制度は教祖がやれっていったことなのかな
どの宗教も似たような事やってるけど要は真似事やってるだけだろう?

447 :名無しさん@3周年:03/12/10 18:59
確か、千代の富士や俳優の渡辺徹も天理教だろ?

448 :麹町だよ:03/12/10 22:31
>>439
山名さんの詰所は素晴らしいで。
事務所に、日本語が堪能で親切な台湾の方がいてはったし、
1階に行けば、24時間いつでも熱湯が手に入る。
浴室も広くてくつろげるし、山名系の信者さんはみんなやさしいし・・・
それに、何と言っても山名の修養科生の方は熱心な方が多いですね。

449 :名無しさん@3周年:03/12/10 23:12
>>447
渡辺氏に至っては本部の神殿で挙式をあげたいと言った程熱心だったとか。
モーニング娘。の加護さんはどうなったのでしょう?
いまだに勧誘から逃れているのでしょうか?

450 :山名だよ :03/12/11 21:15
いろいろ書き込みがありましたね、みなさんご意見ありがとうございます
修養科は行きたくない方には変な所でしょうね 修養科へ行ったら最悪
だったと思われた方は私から言わせてみれば かわいそう だと思いました
真剣に修行された方、修行されている方に失礼のない発言をいたしましょう、
高い金額・ただ働き・とおっしゃる方なにも学べなかったのですね、
何も見えなかったのですね、批判でしたら別のスレで・・・
何度も書きました再度よろしくお願いします。



451 :名無しさん@3周年:03/12/11 21:49
俺の時に同室した人は色情狂や酒乱の奴らとかそんなもんしか居なかったんだぞ
そいつらから何を学べというのか?
そんな奴らと3ヶ月も一緒に暮らしてみろ、この世の地獄だぞ!
それを上級の教会の会長に話したら埃が溜まっとるからとか徳が足らんからそんな奴らと
一緒になるんやだと言われた挙句におつくしが足らんと逆に説教されたよ
修養科には綺麗事ばかりじゃないってこんな例もあるんだよ


452 :名無しさん@3周年:03/12/11 23:39
>>439
山名の詰め所では、100年祭の時、部内の鮎ガ瀬分教会長が
抗議の自殺をした。
この自殺に関して、当時の山名の会長はおくやみの言葉一つなく、
反対に罵った教会だからなあ。
浮かばれないよ。故・鮎ガ瀬分教会の亡くなった会長は。

453 :名無しさん@3周年:03/12/12 00:47
どこの大教会も情の無さは似たようなもんだ。

うちの大教会じゃ、部内の会長が脳出血で倒れても、見舞いに行かないどころか
「真っ先に上級に報告に来ないようじゃ助からん!」と朝席で叱咤した。もう一同唖然。
親なら真っ先に自分から行くだろう・・・

454 :名無しさん@3周年:03/12/12 05:24
>451
見るも因縁、聞くも因縁だわね

455 :山名だよ :03/12/12 11:18
私を知ってる人がうちの教会長に ここのこと を言ったらしい
昨日布教所をやっている祖母から電話
があった・・・なにか書いてくれればいいのになぁと思った 山名だよでした
私は見るもの 聞くもの すべて因縁というか すべてを自分のプラスになるよう
に心がけてきました、最悪な生活・うらぎる友達・平気に人を罵倒する
悪い人を見れば私はそうならないように努力しようと思い、
いい人を見れば真似して吸収しようと努力しました、
なんやこれ最悪やと思うときもありました、そんな時はよっしゃこの最悪
のりきって最高に変えてやる、この心でした今からもその精神でやっていく
つもりです、ここのいろんなご意見も勉強やと思っています。


456 :名無しさん@3周年:03/12/14 23:52
>>451
俺も似たようなもんだったが、得られるものはあったな。
まあ、どんな状況の中でも、不足しないで、
それなりに努力していれば、それなりにいい事はあるもんだ。

457 :名無しさん@3周年:03/12/15 10:17
天理教に入ってる人達は自分の世界に入り込んでる奴らが多くて話しをしていても
自分の話しばかりで話題に乏しくて全然面白くもなんとも無い。



458 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:28
>457
そんな考えしか出来ない君も相当話題に乏しそうだな

459 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:18
まあひのきしんという名の強制労働に借り出されるのは事実だね
同室者に恵まれなかったら本当に地獄を味わうと思った方がいいかもね
3ヶ月間マグロ船に乗ったと思った方がいいかも、でもあっちは給料が貰える
たとえ3ヶ月いて何にも得るものが無かったらそれも運だけどまあそれでも行きたいんであれば
止めはしないがね・・・

460 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:25
修養科であれ刑務所であれ豪邸暮らしであれ・・・
どんな環境でも学ぶやつは何かを学ぶんだよ。
おまえら淋しい人間だな。
無の状態だって何か感じるだろうが。
それとも何にも考えずに毎日を送ってるだけの脳無しか?

461 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:12
刑務所はまだ入ったことなくてわからないけどね、テレビなんかでは朝から
寝るまで規則正しい?らしいじゃない。
修養科と一緒では申し訳ないけど、一応時間が決まってるよね。
起床の時間です今日も元気で過ごしましょうで一日が始まり、消灯の時間です
でおわる。
間に結構ぴっしっと時間で区切られてる。
入学当初は私なんかおたおたして、考える暇なかったね。
時間に追いまくられて、あっという間に3ヶ月!
ただただ
決まったカリキュラムどうりの生活だったようだけど、何にも考える余裕
もなく学習、ひのきしん、学校への行き帰り往復お年寄りに合わせると
一時間近くかかって一生懸命だったし。
それが私には非常に良かった。よく無事に過ごさせていただけたと。


462 :郡山だよ:03/12/16 20:36
10/26の月次祭に前真柱様は何をしたの教えて欲しい。フリーでは聞けないようなので。
http://www.an.wakwak.com/~shin/index.html

463 :名無しさん@3周年:03/12/16 21:10
>>457
なぜ、ここまで天理教が衰退したのか?
考える力もなくなったのか。
通常であれば、原因を検討して改革をするはず。

又、天理教関係者の犯罪はなぜか?
殺人まで起こすとは、「なんでや」

464 :名無しさん@3周年:03/12/16 21:43
>463
要するにもうそこまで考える頭が無くなってきた証拠だよ。
考えても収拾付かないことばかりだから現実逃避してるだけじゃないか?
でもお供えはしっかり取るし・・普通考えてお偉いさんが殺されてのうのうとしている
宗教が何処にある?
この宗教、やっぱり末期症状だよ・・・


465 :名無しさん@3周年:03/12/16 22:37
>>462
甘露台勤めの間違いの事だろ。

466 :名無しさん@3周年:03/12/17 00:06
信者ですが天理教はこれ以上はおちませんよ
おちるところまでおちましたから

と私の教会の会長さんがこっそりいっていました

467 :名無しさん@3周年:03/12/17 00:34
まだまだ全然落ち込むと思うよ。
今までが優遇され過ぎたんだよ
金光教・黒住教・大本教くらいまで信者数は落ち込むと思うよ・・・

468 :山名だよ :03/12/17 08:07
ここを読んでると天理の事態はだいたいわかりますね、
天理教を運営する方の一部傲慢がまねいたのでしょうが
真剣に信仰している方は神さんを信じて日々を暮らしています。
一部の人間により崩された天理教が本来の姿ではない事を知っている方
は知っています、信仰して悪くなったとかいう方は大勢いるでしょう
でも信仰のおかげで助かった、心入れ替えられたという方もいるのです
皆さんは人から助けてもらった事ありますか、私はいろんな方に助けて
もらいました、物や金だけが助けではないですよ・・・・
だから人を助ける、これも教えなんです。
お供えやひのきしん(強制労働ではありません)
だけが信仰ではないと思います、日々生かさせてくれて感謝の気持ちを
神さんにお礼する いろんな形がありますが 本当の信仰とやらを
考えて欲しい、これは天理教を利用し私利私欲に走る教会長連中
にも問いたい、すれば必ず何かみえてくるのでは、
ちょっと修養科のお話からそれたみたいで申し訳ないのですが・・・


469 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:55
コピペ

まぁ、俺の代までは保つな。
一生懸命貯金させてもらっているよ。
とりあえず、5000万ほどあれば、老後は問題ないだろう。年金もあるしな。
信者さん!もっとオツクシ頼むよ!
ホント、最近のジジババは金持ちだよなぁ。
膝が痛いからっておさづけしてやったら、3万円くれたよ。あんがとよ

天理教の現実はこんなもん、衰退やむなしだな・・・

470 :名無しさん@3周年:03/12/18 15:29
悪い事言わないから脱会考えた方が得策かも?
創価とか行かないでもっと無難な宗教団体に鞍替えした方が・・・

471 :名無しさん@3周年:03/12/18 16:38
どこだよ無難なトコ(笑
日本に無難な団体なんかないよ。
実際天理の場合は御供えさえ出さないなら困る事もないし。

472 :名無しさん@3周年:03/12/18 23:49
>>468
あんた真面目で偉いですが、気をつけないと山名は、部内の鮎ガ瀬分教会長を
殺したことをお忘れなく!!
そして、お悔やみの言葉一つなく、部内会長の前でののっした、「山名だよ」

473 :名無しさん@3周年:03/12/19 00:07
>471
真如苑とか立正佼成会とか(w
前者は優香や浜崎あゆみが居るし後者は広末が入ってるらしいし・・

474 :名無しさん@3周年:03/12/19 12:36
>>472さんに同感です。
加えて「山名だよ」さん、真面目で偉いです。眩しい過ぎて直視出来ません。

475 :山名だよ :03/12/19 18:56
>>472 >>474さん
私は偉くはないですよ、でもありがとうございます 嬉しくお気持ち頂戴
致します。
まず私は天理教を信仰していますがマイペースです、無理にお供えもしませんし
必ずしも行事に参加している訳でもありません。
天理教の教えが好きなのです、天理教教会の教えではないですよ・・・
だから修養科へ行っても前半は不真面目の手本みたいに生活をしていました
その中で真面目に修養科生活を送っている同期の皆さんを見ていて
このままじゃいけないときずき後半は真面目に送りました。
もちろん中には最初から最後まで不真面目でふてくされてた方もおられましたが
それも私には勉強だと思って最後は涙して皆さんとのお別れをしました。
天理教がどうとか修養科がどうとかは個人の捉え方次第でいろんな風に
見えてきます、偉そうに書き込みしている私は天理教の詳しい事まで知らないし
たまに祖母の布教所で手を合わせる程度です・・・・
こんな私が立てたスレですが修養科でのご意見、天理教のご意見
どうぞお聞かせ下さい、よろしくお願いいたします。

476 :名無しさん@3周年:03/12/19 23:20
教会本部は、「鮎ガ瀬分教会長、肥長大教会長を殺した事実はなく、
大きな誤解を招いているので、名誉毀損で刑事事件にする予定である」
との情報がありました。
確かに、直接手を下して殺害したわけではありません。
しかし、鮎ガ瀬分教会長は「山名が」、肥長大教会長は「教会本部が」
無理に金を要求して、支払えなくて自殺されたのです。
それぞれ、詰所で自殺されたのは、無言の抗議です。
金をせびり支払えなくて自殺に追い込む=天理教の殺人行為です。
勘違いされなきようにお願い致します。

教祖は「天理教にお供えできない者は自殺せよ」とは、言った事実は
ありませんので、無理なお供えの要求は、お道ではありません。
単なるゴロつきです。



477 :ネットサーファー@神の国:03/12/19 23:23
神の声を求めよ。神の声はお供えせずとも聞こえ、
その快楽は更なる神の声を求め、生むだろう。

478 :名無しさん@3周年:03/12/20 10:55
まあこの宗教に限らず今の宗教はいかに人に金を出させるかが問われてるみたいだよね。
お助けは二の次三の次は当たり前で信者は金さえくれればいいわけでさあ
まあ天理教はその代表格として槍玉に上がってるだけだけどね
>475
こんなところで操られてるより改宗したら?

479 :山名だよ :03/12/20 13:04
>>476さん
たしかに無理なお供えの要求で自殺された会長様はお気の毒です。
正直そんな天理教のシステムは私も嫌いで腹立たしいです、
神さんが無理してでもお供えしろとはたしかに言ってませんが、
金に絡む天理教の問題は山ほどあるんだなぁと感じました、
私は感謝の気持ちをお供えとしてしかやった事がない為苦しい経験は
ありませんが要求はたしかにいけないと思います。
気は心でお供えする、これが一番なんでしょうがお供えで暮らしている
偉い方たちの中に傲慢な方がたくさんいらっしゃるのでしょう、
悲しい事です、質素に真面目に信仰されている方たちのことを考えていただきたい
です。
でも>>478さん
改宗はいたしません、天理教の教えはすばらしいですから
修養科でもいろいろ学びさせていただきましたし、
それにお供えの強制は神さんの声ではなく運営する人間の声です、
どうぞお気に止めずよろしくお願いいたします。

480 :名無しさん@3周年:03/12/20 16:39
>>479
こういう人が信者にいてくれるから助かるんだよな。
もっとお供えしてくれよ。
今度ロマネコンティ飲みたいんだよ。

481 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:08
>479
>480みたいな人を増長させる結果になるから改宗した方がいいかと思ったのだが


482 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:26
私が、ある金融機関にいた時、支店長が天理教の「金庫番」なる方に
頭を下げお願いに行った時、「私は君達の様な下の人間とは話ができ
ない、社長を寄こしなさい。」とあっさり断られた。
それと、以前近畿板の天理板にも書き込んだが、布教活動で奈良に来
ておられた数人が乗った車が隣に駐車してあった車に当たって、全員
降りて当たった所を見ているにも拘らずそのまま帰って行かれました。
私の家にも時々回って来られる方がありますが、無理を言われること
も無く笑顔で帰って行かれ、逆にこちらが「すいませんね。何も信仰
していませんので」という気持ちになり、ひたむきな布教活動に頭が
下がる思いがする。どちらも天理教なんですね。

483 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:32
親神さま教祖が見抜き見通しでいらっしゃるということを、口では

言っても全く信じることの無い人たちが、

この道を真剣に通うろうとする人達を、誹謗悪口中傷して憂さをはらしてる。

この2ちゃんねるでは珍しいことだけど、

山名だよさんのように日々神のおしえを真剣にたどろうと生きてる人は

たくさんいます。

自分が出来ないからと言って真っ直ぐ生きようとする人を、誹謗するのは

あまりに情けない!あまりに恥ずかしいです。

484 :名無しさん@3周年:03/12/20 23:31
親神様は”まじめ”より”陽気”が好きです。

485 :名無しさん@3周年:03/12/20 23:51
禿同

486 :名無しさん@3周年:03/12/21 00:00
安東の前教会長の様に「陽気」を自己のみの快楽と
勝手きままに生きている、会長も多くいます。
だから、お縄を頂戴してもまだ、目覚めません。
今日は、安東の汚れた金での月次祭です。

487 :名無しさん@3周年:03/12/21 01:12
お聞きしたいことがあります。「水の心」とはどういう意味ですか?僕はまだ信者ではありませんが興味があります。教えてください。

488 :名無しさん@3周年:03/12/21 03:33
486のバカ棟梁の様に「陽気」を自己のみのバカならではの快楽と
無能のあまり勝手きままに生きている奴窮鼠も多くいます。
だから、誰にも相手にされず一日中ネットするだけで、まだ、目覚めません。
今日も、486の無能誹謗のお漏らしです。


489 :山名だよ :03/12/21 12:27
>>482さん
そうですね色んな信者さんがいますよね、これだけの信者さん
の数、両面の出来事を神さんが見せてくれたのですね、
他人を見てわが身正して前者のような方たちみたいになるなよとの事だと思います。
またカキコよろしくお願いします。
>>483さん
ありがとうございます、
>誹謗悪口中傷して憂さをはらしてる
そういう方もいつか理解し天理教を信仰しろとはいいませんが
お道のすばらしい事をわかっていただければ
ありがたいなと思いすこしずつ書いていこうと思います、
ここはたしかに中傷の意見が多いかもしれませんが、すばらしいご意見も
聞ける事があります、私にとって一番うれしい時です。
>>486さん
陽気ぐらしは皆さんで助け合いながらできる事だと思います、
絶対そんな方みたいにはなってはいけないと思います、でも月次祭は
はげんで下さい、私がいえた事じゃないですけどごめんなさい。
>>487さん
すみません私が知らないもので、教会に電話して聞きました、
いろんな意味があるみたいでおもに
どんな器にも水は入りますね、つまりどんな状況にも自分の心が決まらない
事 あと水は澄んでもいますし濁りもしますこれで人の心を言ったりするそうです
ちなみに私事ですが息子に 澪 となずけたのは
水の源という意味があって水源から湧き出てみんなの喉をうるわす澄んだ
水になるか 洪水となって人様に迷惑をかける水になるのか
自分で道を切り開いてたくましく生きていくようとの事で命名しました。
天理教とは関係ないのですが余談でした
もっと詳しく知っているかたが居られましたら 教えていただけたら嬉しいです。
>>488さん
だれにも相手されないのはかわいそうですね、自分が招いたにしろ
助けてやれないものだろうか、488さんはなにかやってあげる事はないのでしょうか
難しいでしょうが・・・・カキコありがとうございます。

490 :ゆっくりさん:03/12/21 21:19
私は お授け拝たいして26年目(その内おさずけ取り次ぎおよそ5回)の
用木です。
以前のレスでもありましたが わたし未だにお手振りが一人前に踊れません
教会長は事情あって24年前に離婚し上級の親元へ帰ってサラリーマンをやってます。
月並祭は住み込み青年さんが祭主でお勤め奉仕者平均3人、
日曜日は子供も入れておよそ11人
子供は一様鳴り物を受け持ちますが、
そらも〜う メチャメチャやかましい?合う合わん以前の問題?
そして祭壇の前にはどっかり みかぐらうたの歌詞台が立てられ
それをみながら踊っています
それでも結構みなさん陽気に祭典やってます
そんな環境の中で形の成人はなかなか出来ません
鳴り物のビデオはあっても お手振りのビデオはありません
道友社の方見ていたらぜひビデオ作ってください
しかし我ながら振り返ってみれば最初の頃よりはだいぶ出来るようになりました。
(26年もたっているのに遅すぎ?)
あと少しというところで最近
みかぐらうた一下り口ずさみながら自転車通勤する昨今です
私は修養科には前向きで ぜひ行ってみたいとずっと思っていますが
なかなかお引き寄せいただけません
修養科に行ける人って大変うらやましいと思います。
もし修養科に行けたら、一生懸命クツを磨いてあげたいと思います

491 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:58
水の心はいろんな意味がありますね。
まずダイレクトに相手にうるおいを与えられる心。
枯れかけた花に水をやりうるおいを与える、そんな心の使い方。
そして、どんな形のどんな入れ物にでも入れるという特性から
柔軟で素直な心。
そして、洗い物や洗濯、掃除などに用いられることから
自分を汚してまでも相手の汚れを喜んで取る心。
人の嫌がることを進んで身に行う…といったことにつながるかと思います。
そして、低いところに流れ、物を浮かばせるという特性から
高慢にならず低い心で人と接する心。

聞きかじりではありますが、このようなことをお聞かせいただいたことがあります。

492 :名無しさん@3周年:03/12/22 08:49
水の心についてお話しいただいてありがたいです。
この心を一人ひとりが少しでも持つことが出来れば本当に陽気暮らしが出来る
ように思うけど。ところで、
おてふりのビデオ(どこで出されたものか判らないけど)持ってる人がいて
借りたことあります
専修科生に詰め所でおてふりならったけど、ほんとに姿形てぶりがきれいで
おてふりは心でふると言われても、やっぱ、きれいな形がいいと思って
借りたけど、一回見ただけでソフトが中からどうしても出せなくなって
いや〜参ったね。                            
結局メーカーのナントカセンターに持っていって出してもらった
高い物についてしまった。
今でもおじばへ帰らせてもらうと書店で見かけるけど、あのときのこと
思い出して苦笑する。

493 :Mavers ◆Mavers/hbw :03/12/23 20:10
ここが2ちゃんでまともに天理教について話せる場として書き込みます。
ボクはまだ信仰している訳では無いのですが今は興味を持ってます。
ウチは祖父母の代から天理教でした。
でもボクは理系大学へ進み、神の存在自体は信じてませんでした。
でもお墓参りする際は祖父母/親戚に感謝する気持ちで程度でした。
1年前も自殺未遂したとき死の境を彷徨いましたが三途の川みたいな物は無かったです。
(ボクはうつ病です)
死んだら人間は無になる、生命が途絶えるだけと思ってました。
でも秋に行事があるようだと聞き、行ってみました。子供の頃遊んでた教会はそのまま。
変な勧誘も無く、寄付?みたいなものも親は小銭を集めたものを渡しました。
そこでの体験、お話を聞き興味を持ちました。
修養科とか知りません。でも過去レスをみて山名さんをはじめ、真摯な書き込みをみて
自分も信じてみようかな?と思ってる次第です。
今度親戚みんなでちょっと遠い所へ行事に出かけるそうです。ボクも行こうと思ってます。
三日講習会にいってかじってみるのもいいかな?って思ってます。
他スレで書かれてるような教会じゃないです。アットホームです。
だから心預けてもいいかなと思ってます。

またココに来ます。なんか、意味不明な文ですいません。
ちなみにウチの教会は敷島何とかって所の所属だそうです。

494 :山名だよ :03/12/24 00:18
ゆっくりさん
子供交えての月次祭にぎやかに陽気に行なわれている風景が
目に浮かびます。
修養科に神さんが呼んでいただいた時は是非皆さんの靴磨き・ひのきしん
頑張ってください、喜ばれるでしょう。
>>491さん
ありがとうございます、水の心私も勉強になりました、
相手にうるおいを与える心 すばらしいと思います私も水の心でいっそう精進
しようと思いました、ありがとうございます。
>>493さん
神さんがでなおしはまだ早いとおっしゃったのですよ
私はあまり詳しくなくスレ立てといて恐縮なんですが少しずつお言葉を聞いて
天理教にどっぷりつかれとはいいません、人としてすばらしく、そして他人に
感謝されるようなお人になって下さい。
私の知人にもうつの方が二人います、今でも連絡のやり取りや手紙
を出したりしています、私も神さんにはだいぶ助けていただきました、
必ず 493さん もご守護いただけます教えはすばらしいものです、
どうかまたこのスレに遊びに来てください。
お待ちしています、 書き込みありがとうございます。 

495 :チョコボール:03/12/24 03:03
>>493
三日講習会はどうだか分かりませんが、修養科はいろいろな人がきているそう
です。自分は修養科に行ったことがありませんが、ある程度精神的タフさが必
要ではないかと思います。もし修養科に行く気が生じれば、憩いの家の精神科
の先生に相談するとよいと思います。彼らは修養科がどういうところか分かっ
ているのではないかと思いますので、良い相談相手になってくれると思います。


496 :名無しさん@3周年:03/12/24 05:37
>>473
前者は全然無難ではないよ。
ヤバ系の霊憑りが頻繁で揉め事も多いらしいから。
後者の実態はよくわからないから何とも言えない。
天理教徒にとって違和感が少ないのは、おそらく金光や大本あたり。

497 :名無しさん@3周年:03/12/24 10:47
敷島の詰所は厳しかったなぁ。。
修養科も詰所によって当たり外れがあるよな〜


498 :名無しさん@3周年:03/12/26 03:22
敷島とな?あちらさんも大分大変な様で。

499 :名無しさん@3周年:03/12/27 19:41
>>480
あんた、チンカス臭いで?ん?オリモノの匂いかな??
クンクン。おぇ〜。
ま、どっちでもええわ。死んでくれ。

500 :名無しさん@3周年:03/12/27 19:44
5oo

501 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:06
>>499
君いっぺん注意されなさい。
お下劣すぎです。

502 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:56
>496
同じ神様を拝んでる訳だから違和感少ないのは当然って言えば当然だわな
天理でまた誰か詐欺事件起こして逮捕されたみたいだけどもう話題にもならないね・・


503 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:35
とても、陽気になれなせん。今の世情では、一体このままでは、天理教も、日本も
世界も、いつになれば、明るい「生まれて来てよかった」という、
日が来るのでしょう。
やや、スレ違いも多いですが、現在の私が感じる事を書かせてください。

オレオレと 年寄り騙し 大金を 平気で奪う ワルの若造

12才 男児になぜか 興味持ち あげくの果ては ビルから落とし

イラクへと どうして急ぐ 小泉よ 自衛隊員 戦闘地域へ

小泉の 改革バレタ 増税で 無能総理の 軽い発想

凶悪犯 異常な増加 日本国 悲しい社会 自殺も増えて

陽気とは 遠く乖離の 世の中は 黒い欲望 人間思案

今のまま 強者の論理 人類は 自ら墓穴 深く掘りつつ

天理教 過去の過ち 反省を しない限りは 必ず滅ぶ

天理教 ついに殺人 なぜ起きた 神の警告 受けたと思え

504 :名無しさん@3周年:03/12/29 13:01
>>501
忠告ありがと。せやけどな?
俺が下劣やとするで?
ほな、480は何や?卑劣やと思うで。
俺は任侠一家で育ってるから言葉使いも人生も
あんたみたいにキレイちゃうねん。



505 :名無しさん@3周年:03/12/30 12:43
>>504
480は釣りおろ。

506 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:56
天理教も変われば変わるもんだよ・・
10年前の小泉さんは確か自衛隊の海外派遣には大反対してたはずなのに
天理も日本も曲がり角に差し掛かったんだよ

507 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:33
確かに、かつての小泉氏は自衛隊派遣に反対し反米ですらあった。
首相になった事で気づいたんだよ。国際金融資本の権力の巨大さに。
天理の神は神国日本が外国のいいようにされていく事への怒りを隠さない。

508 :名無しさん@3周年:03/12/31 03:17
いや、奴は単純に中身が無いのさ。
ブッシュが右向けと言ったから、右向いた。それだけの話。
本当に思慮のある奴なら、派兵しないで済む方法考えるだろ。
道路公団だって、民営化されたとしても、中身は同じ。
郵政省も同じく。看板変えれば、改革できたと思ってるんだろ。

509 :名無しさん@3周年:04/01/05 16:49
修養科をでたスレ低空飛行しながらも500台突破した。
正月だしおめでとう!山名だよさんよかったね。
暮れはちょっと荒れ気味だったけど、ま、あまり気にしないで、「みるも因縁
聞くもいんねん」。。。これで大らかに行きましょ。
今年も応援してますよ。

510 :山名だよ :04/01/05 18:23
>>509さん
ありがとうございます、そうですね色んな意見を聞けて良かったと思っています
これからも皆さんの体験、ご感想どんどんお聞かせ下さい。
荒れたりしましたが、ちゃんと語ってくれた人みなさんありがとうございます
今年もよろしくお願い申し上げます。
神さんを信じ日々精進されている方々天理教のすべてを知ってるわけでは
ないのですが、書き込みいただければ嬉しいです。
そして現在修養科で修行されている信者さんご苦労さまです
新年の抱負
月次祭になるべく参加・・
自分の言葉に責任を持ち実行
これでいこうかと思います、皆さんは何か目標ありますか・・・
天理教撲滅なんて書かないでくだざいね。
では皆さんのご健康・ご多幸心よりお祈りいたします。 

511 :名無しさん@3周年:04/01/05 18:40
撲滅とは書きませんが天理教の衰退は、目にあまります。
山名だよさん、お道から去って行った信者さんに一切の原因はありません。
ここまで放置したのは全て、教会、教団にあることは、ご理解していただいた
ようですね。

512 :名無しさん@3周年:04/01/06 23:41
>>511
どうやら、衰退が目に余る系統に居る、もしくは居た
お方のようですな。というか、ちょっと分かり難い文ですな…
まあ、俺はあまり国語力ないから人の事言えんが。

513 :名無しさん@3周年:04/01/08 13:08
もう大教会の連中はもう手の施しようが無いくらいに衰退してるから後は
信者から絞り上げたお供えで余生を過ごそうという魂胆なんだろうな。
実際連中は年配の人が多いし充分余生を遊んで暮らせるだけのだけの金はあるしね。
>1
山名だってあと何年持つか解らないよ・・・


514 :名無しさん@3周年:04/01/08 13:24
天理教祖自身が一度、道は消えると言っているからね。
その中でも千人に一人は冷静に道を見極め理解するそうだ。
そして、どうやら、そこからが本番。

515 :名無しさん@3周年:04/01/08 17:23
>>514道は消えるとは
どこからの話でしょうか、もう少し詳しく教えて下さい。。

516 :名無しさん@3周年:04/01/08 18:07
>>515
天理教に狙われているとか言うスレの220あたりから教祖が周囲に語っていた事として詳しくでていますよ。

517 :名無しさん@3周年:04/01/08 22:40
ありゃ全体が消えると言う話じゃないだろ。
>この道は先になったら世界一般のお助けをするなれどもその間に学力と金力と知恵とで一つ詐を言ふて道を消してしまう。けれども天理王命ということだけは詐をつきをらぬ。これだけでも結構だ。

「その間に」って見えないか?
今まさに、学力やら金力やら知恵やらで下らん事言って、
方々で道消してるだろうが。
ま、流石親神様。今の状態までお見通しって訳だ。
もっと先になったら、ちゃんと世間一般のお助けをする様になるだろ。
まあ、今でも真面目に通っている人は、お助けをしている訳だが。

こういうのは、一字一句抜かさずに読んで、何遍も読んで、
よーくその神意を考えるもんだ。
一遍読んで、自分の都合のいいように解釈している様じゃ、
「千人に一人」はまだまだ遠いぞ。


518 :名無しさん@3周年:04/01/08 23:02
神に詐はないが、天理教には詐がありますよ と言う事ですか。
仮に38万人の千分の一ですと380人です、
何十年か先であれば、もっと少ないですね・・。


519 :514:04/01/08 23:48
>>517
だから最初から、そう言っているのだが?
「一度」道が消える。「そこからが本番」

教祖が消えると表現するほど一度は衰退するという事。
そしてそれは暗に天理の神が立て替えを進めていく局面で数より質を優先する事があるという事だろう。
逆に数を優先する時期もあるようだが、重要な局面では、質を優先する。

520 :517:04/01/09 21:15
>>519


521 :517:04/01/09 21:18
すまんな。Enter押した。

分かってるなら良いが、その言い方だと、
天理教がまるっきり無くなる様にも見えてな。
ま、頼むから、「天理教が滅亡する」とか言いたがっている連中に
餌撒くのだけは辞めてくれや。

522 :名無しさん@3周年:04/01/13 16:27
道が消える!?  下々の者にはわからん。
おやさまがそうおっしゃった?? 余計わからん。
他のスレご教示どうり読んで見たが、聞いたことも無い人の名前があって
おやさまの側近とある。あまりメジャーじゃない人ってこと?
しかし、教えもさることながら天理教っていってもいくつもありそうだね。
ま、ここはメジャーなほうの天理教の修養科についてかたるとこ。
いろいろあるんだろうが、ここでお道が消えると言われたら、前へ
進めん。修養科だってまだ当分消えそうにないし、どうしてもと言うなら
別なスレ立てて徹底的に工作?ちがった考察すれば。


523 :名無しさん@3周年 :04/01/13 19:16
冷静に考えて、天理教という教団が完全に消えることはないと思う。
ただし、信徒数が減少したり、教団組織の内容が低化・衰退するということはありえると思う。l

524 :名無しさん@3周年:04/01/13 19:21
だから大本教か金光教・黒住教みたいに縮小するんじゃないの?
そこで初めて宗教団体らしくなるんだよ。


525 :名無しさん@3周年:04/01/13 19:54
>>522
あの強い言葉は間違いなく教祖の言葉だよ。
教えが残っている以上完全に消える事はないし、末代に広まると教祖自身が見通している。

526 :名無しさん@3周年:04/01/14 01:39
整理するとだな、「道が消える」と言う表現は、
衰退方向へ向かうということであって、全部無くなるという意味ではない。
実際、今は少々衰退方向なようだ。ま、その点でこの言葉は当っている。
その先になったら、ちゃんと世間一般のお助けをする、という事も書いてある。
なので、天理教が完全になくなる事は無い。お道が完全に消える事は無い。

527 :名無しさん@3周年 :04/01/14 05:56
だろうね。

528 :名無しさん@3周年:04/01/14 10:53
適当なスレが見つからなかったのでここで。
現在妊娠8ヵ月で、オビヤユルシ?というのに行きます。
祖母が信仰していてどうしてもと言いますが、具体的に何をするんですか?
内容について何も聞いてないので不安です。

529 :名無しさん@3周年:04/01/14 15:19
>>528
実際に付いて行った事は無いので、よく分からんが、
「おびや許し」ってのは、簡単に言えば、
安産させて頂きますように御願いして、米粒の入った袋を貰ってくる。
帰ってきてから、その米粒を3回に分けて頂く。書類などの手続きは、
ついていった人がしてくれるだろうし、そう難しくは無い。
実際に貰う人がするのは、参拝して、その袋受け取って、
簡単な話を聞く程度かな。30分かからない位だと思う。
まあ、貰いに行くのに心配するのが馬鹿らしいほど簡単です。

あんまり平たく書きすぎかな?分かれば良いと思って簡単に書いたが。

530 :名無しさん@3周年:04/01/14 15:40
>>528
ttp://www.tenrikyo.or.jp/ja/teaching/teach/obiya.html

531 :名無しさん@3周年:04/01/14 22:56
>>528
金はかかるよ!


532 :名無しさん@3周年:04/01/14 23:13
ちなみに幾ら?

533 :名無しさん@3周年:04/01/15 12:04
>>532
系統によって違うと思うが、2000〜4000円くらいだと思うな。

534 :名無しさん@3周年:04/01/22 08:43
山名だよさん!元気ですか?

535 :名無しさん@3周年:04/01/22 13:18
久々にスレを見させてもらいました。なんやだんだんと修養科と離れていっている
ような気がしているようにおもわれます。スレの趣旨に戻って修養科の話にもどり
ませんか?
ちなみに私のことを話させていただきます。
三期生になると鳴り物の選択がありますが、皆さん何を選択しましたか?
私はつずみを選択しました。人数の関係で初心者にもかかわらず、中級者のクラス
に入りました。不安でしたが、もち方、打ち方、紐の締め方、を習い。よろずよ
から十二下りまで教わりました。でもやはり毎日精進していないとあきません。
いまは教本をみないとできません。それと音研でつずみの製作をさせてもらいました。
もちろんプラスチック皮のやつですが、いい音は出ますが、持ち方打ち方ででないときもあります。
でもいい土産になりました。
ほかの皆さんはどうですか?聞かせてください。

536 :ゆずか@防府:04/01/22 19:30
キャー!!
まさかとは思ってたけどこんなスレあるなんて、なんだかうれし〜

私は677期&689期、2回修養科いきました!
楽しかったよ!
ほんとにいいお話もいっぱい聞けたし。

山名さんガンガッテね!

537 :名無しさん@3周年:04/01/23 07:09
ほんとにこのスレ嬉しいよね!
私は638期生。楽しかった思い出ばかりで、3年後同窓会までやった!
修養科の同窓会って当時は聞いたことないなと担任の先生言ってらしたけど
嬉しそうだったよ。
大勢の若い人の中で遠慮がちにひっそりと過ごされていた感じの初老の人も
熊本から参加されて本当にうれしそうにしておられたのが印象的。
60人もご一緒だからその後の人生もいろいろだけど、あのわずか100にち
あまりの修養科の生活は大きな大きな財産になってると思う。
今年は10年目、会いたいね!

538 :ゆずか:04/01/23 09:11
>>537タン

ほんとに良スレだよね〜
へぇぇ〜
同窓会か〜いいなぁ。
ほんと、私も修養科の生活は今の自分の
糧になってると実感してます(^^)

ちなみに前期講習も行ったんだけどね〜w

539 :イナバ:04/01/24 14:42
横スレすいません。はじめて書き込みします。

私は 東京教区の信者で祖父母の代からの信仰です。所帯持ちで、去年神様、御霊様のお社を祭りこみしました。

毎日寝る前に 家族そろって 一日無難に通らせて頂いたことに感謝して参拝しております。

また、今年より青年会委員長に拝命されます。修養科は行く機会がなく、行きたいとおもいますが、

仕事をやめてまではと抵抗があります。会長も父母も強要はしていません。

会長は「お道の信仰の最小単位は家族。家族を犠牲にしてまでやらなくていい。それは信仰とはいえない」

と言ってくれています。

必ずいつか、行きたいと思っております。いけない代わりに神様が喜ぶことを実行していきたいです。

そういえば10年前ぐらいに陽明会と名乗るオジサンがおじばにいたけど元気かな〜。あとこどもおじばがえりのカレーは最高ですね。

また、食べたいなあ。

またお邪魔しますね。

540 :ken:04/01/24 15:36
『天啓にきれめなし』『ところをかえてはなしする』という御言葉は
どう思われますか?今現在、天啓者はおられるのでしょうか?

541 :沢口靖子です:04/01/24 15:36
暇過ぎて死にそうなの。
しりとりのお相手募集中。
Hなカキコはイヤよ。
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1009131209&ls=10

542 :名無しさん@3周年 :04/01/24 18:29
>>539
>修養科は行く機会がなく、行きたいとおもいますが、
>仕事をやめてまではと抵抗があります。会長も父母も強要はしていません。
>会長は「お道の信仰の最小単位は家族。家族を犠牲にしてまでやらなくていい。それは信仰とはいえない」
>と言ってくれています。

とても理解のある教会長さんで、イナバさんは幸せな方だと思います。



543 :名無しさん@3周年:04/01/24 18:41
理解の無い会長に「仕事を辞めて家族で伏せこめ」と言われて伏せこんで、全てが終わった我が家。

544 :名無しさん@3周年 :04/01/24 18:47
やはり、まず第一に信者さん家庭の幸せと安定を最優先した上で
信仰に導いてくれる教会長さんこそ、良い教会長さんなのでしょうね。



545 :名無しさん@3周年:04/01/25 00:09
そんな奴はまず居ねえだろ、信者なんか金持ってきてさえすりゃ良いなんて思ってる奴のほうが
大半だぞ!
住み込み人なんか家畜同然の扱いだし、だからこんなに叩かれてるんだよ!
全員幸せを考えてたらこんなに衰退はせずにもっと繁栄してたろうに。

546 :名無しさん@3周年:04/01/25 00:55
>>540
ところかえて〜から考えても天啓の継続は天理だけとは限らないと思う。
実際天理の伝える事を踏襲したような他宗教もあり、(分派ではなく)驚異的なまでに予言を的中させたりもしている。
それだけ神も本気なのだと思う。

547 :山名だよ :04/01/25 02:33
皆さんしばらくでした、会社の関係でパソする時間もなく、
やっと久しぶりにキーボー打ちました。
その間も書き込みありがとうございました、
>>ゆずか@防府さん
どうもありがとうございます、修養科2度ですかありがたいですね、
>>534さん
元気でした。これからもよろしくです
>>537さん
同窓会は私もやりたいですね、14年前だから皆変わったんだろうなぁ
同期の人でここのレス見ている人むがいればいいなぁ。
>>イナバさん
良いお話をありがとうございます、本当に真面目に信仰されているのですね、
伝わります、

皆さんにお返事したいのて゛すが申し訳ありません、しばらくほったらかしでしたが
また ぼちぼち いきたいとおもっています。
>>535さん
ちょっとわき道にそれましたがすぐに戻ります、ありがとうございます。
ちなみに私は笛が得意でした、選んだのも笛でした、いい音出るときは最高
ですね みな一緒ですけど また書き込みお願いします。

548 :名無しさん@3周年 :04/01/25 08:02
>>540
最終完成の教えとして親神様が直接に明かして下されたのは「天理教」であって、
「親神様、(魂の因縁ある)教祖 中山みき様、ぢば」という3つの信仰目標(めどう)は今後も絶対に変わらないでしょうし、
変わってはいけないものだと思います。
これは人間によって、天理教教団組織がどのような状態になろうと変わらない原則だと思います。

ただ、たしかに教理として「(この世の法則である)天の理」を説いている宗教や宗教者は他にもあると思います。



549 :名無しさん@3周年:04/01/25 08:07
朝もやー拍子木ーの音ー

550 :河原町です:04/01/25 17:22
549さんにお尋ねします。それって修養科に講義を受けに行くとき詰所でかかっていた
レコードなんですけど、歌っている人はなんという人で曲名はなんというんですか?
教えてください。気に入ってました。

551 :名無しさん@3周年:04/01/25 18:40
>>河原町です さん。
549さんじゃないけど出しゃばって(笑)
「ここは親里」ですよ。
道友社で何らかの形で売ってるんちゃうかなぁ?と思います。
歌ってる人まではわからないですが…。
実は私も河原町です。
修養科はだいぶ以前に出てますが(あのときは何の歌やったやろう?)、
詰所に泊まらせていただいてるときは、
あの音楽がかかると歌詞もあやしいのに熱唱してしまいます(笑)

552 :549:04/01/25 19:31

朝もや 拍子木の音 つとめの舞台
春山母堂の朝日が昇る

親を 親をしとうて帰ってきたら
心に喜び 今よみがえる

ここは親里 みんなの里よ
あなたと私の心の故郷よ



こんな歌詞だったかなぁ・・・


553 :549:04/01/25 19:36
AメロからBメロに行くとこなんて泣かせますよね
分かりやすいし名曲だと思います

ちゃんとした歌詞つけて、有名演歌歌手が歌えば、
大ヒットするんじゃないでしょうか

554 :549:04/01/25 19:52
ちなみに私は神様はそれぞれの心の中に居るものと思ってます
長い間、参拝もしてませんし、お供えもしてません

お供えをする事、おつとめをする事が目的になってはいけないと思います
他人を助けるために、今自分に何ができるのか
それを考えて行動する事が大事だと思います

人の痛みを自分の事として感じ取れること
人の立場に立って物事を考えられること、
それこそが天理教の教義であり、
それが出来る人こそ、人間として優れているのだと思います

555 :山名だよ :04/01/26 01:37
>>549さん
すばらしいお言葉ありがとうございます。
私も同感です、たしかに人を助け人のことを考えれる人間はすばらしいと
思います。
でもこの間へんな誤解がありました、会社のパートさんの事ですが
いろいろ悩んで居られたので相談にのってやりました、アドバイスもしてあげましたが
そのご主人が下心があるからだとご立腹・・・・参りました。
へんに勘違いされ・・・もちろん誤解は解けましたけど(笑)
親切が変に勘違いされるのも辛いものですね、皆さんはそんな経験ありませんか


556 :名無しさん@3周年:04/01/26 15:17
天理本部直轄東北大教会
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=38.11.24.517&el=140.55.29.692&la=1&sc=3&CE.x=253&CE.y=251


557 :名無しさん@3周年:04/01/26 22:53
>>552
朝もや 拍子木の音 つとめの”歌に”
春山”ほのぼの”朝日が昇る
親を 親をしとうて帰ってきたら
心に喜び 今よみがえる
ここは親里 ”ふしぎな里よ”
あなたと私の心の故郷よ

こんな感じかなぁ。
おいらの同期の奴、修養科のひのきしん中、交通事故で
出直しました。



558 :河原町です:04/01/28 14:15
552さんそれはお気の毒なことでした。私の一期したの八十歳くらいの方も修養科
にはいってしばらくして心筋梗塞で出直されたことを思い出しました。いつもにこにこ
して詰所ひのきしんも元気にこなしていました。みんなでお願いつとめをさせてもらった
なあァ.........。

559 :名無しさん@3周年:04/01/28 18:50
>>545
仰る通りです。
信者は教会の、教会は教団を支える道具にされ、
「親」という言葉を連発し、「会長の言うことは神の言葉である」と教えにもない嘘で
真面目な信者から、お供え名目でカネを吸い上げ、多くのカネが
無駄ガネとして、教会や、教団幹部のゼイタクに消えている現状を見ると
本当に情けないですね。

まともな教会もあるでしょうが、縦系列の重視、上納金の要求があるかぎり、
この宗教の、再建は絶対に不可能です。


560 :山名だよ :04/01/28 20:55
修養科中に出直し・・・心いたみます
私の同期は自殺を図り、一命は取り止めたもののその後2度目
の行為でなくなったそうです、うつ病の方でした、学生のころはサッカー
の名門で活躍されてたそうなんですが悲しいことです
写真を見ると思い出しなぜ助けてやれなかったんだろうと今でも悔やみます。
そして信者から金だけをせびる教会や教会長いなくならないでしょうな
腹立たしいかぎりです。
天理も今寒いのでしょうね、あそこは特に冷え込むから・・・
修養科生頑張ってください。
おじばにも久しぶりに行きたいですなぁ

561 :名無しさん@3周年:04/01/29 01:07
どうも初めまして。今日帰ってきたばかりの751期修了生です。
いや〜おぢばの冬はきつかった〜。
大阪じゃ2月でやっとやのに、雪は積もるわ神殿前の砂利は凍るわ(歩くたんびに足下でゴリッゴリッと)
とにかくすごかった。
でも、ホンマにあっちゅー間の3カ月間ですた。ものごっつ充実してた。
基本的には真面目クンでしたな。
ひのきしんは勇んでやってたし、朝・夕神では組係と一緒に道具庫の準備&片づけしてたり。
でも空き時間は結構あちこち歩き回ったりしてたね。
南阿・京城詰め所近辺の本屋で立ち読みしたり、エロ本買うて詰め所のトイレで男のおつとめにいそしんだり(笑
でもやっぱ一番の思い出は元旦祭&春期大祭で、神楽づとめを見れたことと、おさづけ頂いたことかな。
元旦祭は根性出したな〜。午前0時から神殿でおつとめ、そのまま座り込み。
ノリはほとんどスポーツ観戦の一番乗りゲット待ち(爆。
大祭も朝8時半頃から行ったんやけど、すでに3列くらい座り込みのグループがおってビクーリ。
でもおかげでいざなぎ・いざなみ以外の8種類のおてふり見れた。
おさづけに関しては、2年くらい前に一般で別席9席まで運んどって、おつとめ着まで買うてしとったのに
席札なくして悔しい思いしとっただけに嬉しさもひとしお。
で、親神様がそんな心をくみ取ってくれはったんか、頂いたその日に早速取り次がせて頂きました。
まぁ、とにもかくにも、本当に心から「良かった」と思えた3ヶ月間ですた。

562 :名無しさん@3周年:04/01/29 01:22
>>561さん
お勇みさまでしたー!!

563 :名無しさん@3周年:04/01/29 11:58
批判ばかりのスレの中で、ココをみつけてホッとしました
私は何期か忘れたけど93年4〜6月でした。
私も当時おみちひとすじな気持ちで充実した日々をすごす事が出来ました。
その時の仲間は今じゃ連絡もとれなくなったけど
みんな元気かなぁ。

今は天理教から少し離れた生活ですが、549さんのいうとおり、
教会に足を運べなくても自分の心に天理教の教えを持っていれば
良いのではと思います。
でも時々おやさとを思いだしてはいますぐ帰りたい気持ちになります。

「ここは親里」私も好きです。これを作られた方の他の曲も好きです。
曲名忘れたけど、「世の中は海 人々は小船〜」って曲。

564 :名無しさん@3周年:04/01/29 12:17
もう天理はいらんよ。
これからは皇室だけでいいよ。


565 :名無しさん@3周年:04/01/29 12:20
疑似王権の天理なんて日本人の精神に悪いよ。

566 :名無しさん@3周年:04/01/29 13:27
こんな人を人とも思わない奴隷扱いの宗教の何処がいいのか・・

567 :561@中河だよ:04/01/29 15:54
所属大教会書くの忘れてますた。ついでに言うと歳は23。これから職さがし。
カキコしてから改めてスレ読み返して、やっぱ修養科って、お道ってすごいなぁと思う。
マンセー意見、アンチ意見、荒らしと、レス内容は様々でも、みんな語ってるのはお道の話。
明治一ケタの頃も世間から色んな迫害受けたけど、教祖は「かまへん。これから親神様の名前が広まるのや」
と言うて、難癖つけてくる連中に腹を立ててた信者さんにお諭しくらはった。
アンチや荒らしのみなさん、カケラでも(名前だけでも)天理教をお覚え下さり、ありがとうございます。
あと、修養科へ行きたいとお思いの方々、決して無理に行く必要はありません。
行くべき時が来れば、神さんがきっちりと順序立ててお導き下さります。
その時まで、日々(にちにち)の生活を大切にお通り下さい。

568 :山名だよ :04/01/29 18:46
>>561さん
修養科お疲れ様でした、文章から充実した修養科生活が目に浮かびます。
詰め所トイレで男のおつとめ・・・・笑えました、同じ男として
今から大変でしょうがこのすばらしい経験皆さんに伝えてやって下さい。
是非また遊びにきてくださいね。
>>563さん
ホッとした ありがとうございます、私もそんなお言葉をいただくとホッとします
私の2年後に行かれたのですね、
>その時の仲間は今じゃ連絡もとれなくなったけど
私も最初スレ立てたのはそんな気持ちからでした、そのうち同期の方がみてくれないかなぁ
なんて思いながら・・・・たまに趣旨から離れてしまいますけど、
私も行きたいです おじば またカキコお願いします。
>>中河だよさん
修養科を出たばかりで就職活動・・・きっといいところが見つかりますよ、
そして>>561に引き続きお言葉ありがとうございます、なんか私の変わりに
言っていただいたみたいで 感謝です
私は19歳で修養科行きました、ガキでしたね今は33歳のおじさんです
就職先が早く見つかるように私も心からお祈りいたします。



569 :名無しさん@3周年:04/01/29 20:58
>>563さん
「航海」ですねー。

目指すところは誰もが同じ
陽気ぐらしという島へと向かう〜♪

いい歌だぁー。

570 :みかん:04/01/29 21:05
かぐらづとめは、見るではなく拝するというべきですよ。信者であるなら。

571 :名無しさん@3周年:04/01/30 08:26
561さんへ
おめでとうございます。私も修養科時代思い出しながら、ほんとうに感泣です


572 :561@中河だよ:04/02/02 01:59
>>山名だよさん
>就職先が早く見つかるように私も心からお祈りいたします。
ありがとうございます。
書き忘れてましたけど、そもそも修養科志願の動機が
「少しでも良い就職先を」と言う思いでしたんで。
実は高卒から4年半、ずっとフリーターでやってきてたんですよ。
で、歳も歳やしええ加減就職せんなんな〜と思って、去年の6月頃からあちこちの友達に
社員募集してないか聞いて回って、一件あてがあって、まだ決定してないうちに
それまで勤めてたバイト辞めて、そしたら友達の会社から今回は見送るって言われて、
いきなりプーになってもた、どないしょ〜って時に親から
「ちょうど時間あるし、就職活動する前に修養科行っておいで」って勧められて、
で、最初に書いた思いを胸に、3ヶ月頑張ってこよう、そうすればきっと神さんが
御守護下さる、と言うわけで志願しました。
これからも毎日おつとめを欠かさず、しっかりと就職活動に励みます。
>>みかんさん
はい、そうですね。申し訳ありません。

573 :名無しさん@3周年:04/02/03 00:12
昨日(2月1日)教会に出かけたら、3ヶ月の修養科を終えた修養科生の方がおられました。
みんな表情が生き生きしていて、勇んでお教会の御用をつとめておられました。
1日の夕つとめ後、解散して家路に着くとのことでした。

574 :名無しさん@3周年:04/02/03 03:39
「航海」の歌がどうしても思い出せない。
誰か歌って〜!!

575 :名無しさん@3周年:04/02/03 23:12
正確じゃないけど「航海」歌いまーす

世の中は海 人々は小船
幸せ探し求め それぞれの旅を
世界たすけの 希望にあふれて
喜びの船はまた 今日も旅に出る
東へ 西へ 北へ 南へ
心の帆柱に 風をたたえて
目指すところは 誰もが同じ
陽気ぐらしという 島へと向かう

(2番略(^^ゞ)

帰るところは 誰もが同じ
ぢばという港に 心つないで

2番ごっそり飛ばしてるけど
多分言葉が微妙に間違ってるとは思うけど
内容的にはこんな感じっす!
どっかに歌詞持ってなかったかなぁ…と考えてみたが思い当たらず。

576 :山名だよ :04/02/05 15:30
>>561@中河だよ さん
そうですか、しっかりした理由があって修養科・・・私なんかただたんに
祖母から勧められてが理由でした、でも行って良かったと今も思っています。
今の社会事情では大変な就職活動になると思いますが、きっと神さんが
お導き下さると思いますよ、私自身色々ご守護頂きました、書けば長くなりますので
追々お話しようかと思っています、今ホームページを作成中でできたら
お知らせしようかと思っています。
>>573さん
修養科を終えた後の皆は表情が違いますねー
私はそのまま天理に残り 一ヶ月ひのきしん隊に行きました、でもその後
自宅に帰った私自身も一回り大きくなったと自分でも感じました。
さて今から息子の小学校説明会・・・・息子も人を思いやる優しい子にそだつと
いいのですが。
皆さんどんどんカキコおねがいします。

577 :河原町です:04/02/05 18:44
574さんへ
”航海”という歌、私たちの修了パーティーの最後に歌われた歌でしたパーティーは
修養科を終えて大教会へお礼勤めにたつ前の晩に修養中の方が開いてくれるパーティー
です。皆さんもやられたと思います。そのパーティーの終わりにみんなで肩を組んで歌ったことを
思い出しました。私732期の修了の者ですが、おとどしの事なのにいわれて思い出しました。
入った当初はこの体験は一生忘れないだろうと思っていましたが。世間に出るとだめですね〜(藁)

578 :河原町です:04/02/05 18:53
いい忘れましたが、561中河さん
いい勤め先が見つかりますように。ご苦労様でした。
私は住まいが京都ですので、月に一度26日を避けて(!?)でもないですが、
天理へお参りに行っています。どこかですれ違っているかも......。

579 :574です:04/02/06 03:35
な〜んとなく覚えているんですがはっきりとは思い出せません。
私はちょうど教祖110年祭の前に行きました。
そのときは教祖110年祭の
「あぁ〜おやさま〜 110ね〜ん〜さ〜い」
って歌とこの航海の歌を詰所の掃除時間に流してました。
あの頃は私も若かったな〜。
河原町ですさん。
私は修養科終了のお別れ会でみんなでよろずよを踊ったのですが、本当なら泣ける場面。
でも前列の女の子が左から出る手を右から出て間違えて、それを見て
「おいおい!」
って突っ込みたくなったのを覚えてます。
おかげで涙のお別れにはならずに済みました。
そういえば〜って思い出すことたっくさんありますね。


580 :名無しさん@3周年:04/02/06 11:49
天理の修養科終了のお別れ会は涙ですが
もっといいものあるよ。皇居の勤労奉仕。


勤労奉仕の手続要領
http://www.kunaicho.go.jp/14/d14-02.html



581 :561@中河だよ:04/02/07 02:31
>>578河原町ですさん
>私は住まいが京都ですので、月に一度26日を避けて(!?)でもないですが、
>天理へお参りに行っています。どこかですれ違っているかも......。
ひょっとしたらあったかも知れませんね。
一応参考までに僕の修養科中の特徴を書いておくと、
メガネかけてて、バンダナ巻いてて、ハッピの中に着てる服のエリ出してて、
腰に黒のウエストポーチつけてて、白黒チェックのコート着てました。
う〜ん、あんまし参考にならへんかも・・・(爆
余談ですが、僕のバンダナを見て、750期の20歳の女の子が「中河の光GENJI」(古っ!
なんてあだ名を付けてくれやがりました(いや、そら確かに古いファッションやけどよぉ・・・)

582 :河原町です:04/02/07 20:02
笑えますね。でもバンダナまいて、白黒のチエックのコートですか。そのうえにウエストポーチ
目線をあわさずに通り過ぎたくなる感じですね。それと修養科というところは人の目を気にしなくなるような雰囲気が
あります。もっとも回りは信者さんばかりですからあまり気にならないのかもしれませんね。
”中河だよ”さんはめだちたがりさんのようですね。私たちのクラスにも全身にいれずみを入れた人がいましたが、(後になって知りましたが)
そんなそぶりも見せずにひのきしんがんばっていました。ここで書き込みしていると
あの人この人と思い出されます。クラスの記念写真や詰所の記念写真をみると涙がこぼれそうになります。
たった三ヶ月一緒にいただけなのに・・・・。この感情はいったい何ナノかな?


583 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:16
確かに個性的な人が多いよな・・
最近はそうでもないみたいだけど7〜8年前までは本当に変わった人が多かったよね。

584 :561@中河だよ:04/02/08 03:33
>>582河原町ですさん
>目線をあわさずに通り過ぎたくなる感じですね。
ブーイングサンクス!(笑
でも、正直ミナミとかでバンダナなんかしてたら普通に避けられるポ・・・。
ちなみに、コートは3年くらい前から変わってません。ポーチは帰ってからでも普通につけてます。
(さすがにバンダナはしてませんが・・・)
もともと人目はあんまり気にしないタイプなんで。
「自分の気に入った格好が一番自分に合ってる」というのが僕の信条です。
>”中河だよ”さんはめだちたがりさんのようですね。
よく言われます。自覚もあります(爆
自分では、「どうせめだつならちょっと変わったスタイルで」というのがありまして、
あえて流行りを避けたりしてます。
一人くらいこんなんがおってもええやろ、とか思ってたり。

585 :河原町です:04/02/08 18:14
なるほどネ、いはゆるポリシーというやつですね。親さんの目にもとまり易いかもしれませんね。二月八日
娘を入試会場に送ってその足でおじばに行きました。寒いせいか人はそんなに多くなかったです。お参りが終わって
修養科の同期生が二月までの本部ずとめということで、面会に行ったのですがあいにくと勤務中ということで
帰ってきました。詰所の人に様子を聞くともう一年勤務を延長したいと本人が希望しているということでした。
修養科中は、自分のいえの教会を継ぐかどうかで悩んでいたやつが、へえ〜と思いました
つちもちひのきしんは時間がないのでパスしました。

586 :山名だよ :04/02/09 18:49
修養科生の衣装は色々ありました・・・私なんかサングラスにねじりハチマキ
今思えばものすごく恥ずかしい限りです。
おまけにリーゼントです、写真を見ると毎回思います、なんでこんな格好
してたんだろ・・・絶対俺は避けられてただろうって
当時ヤンキー(死語)の女の子によく見られたかったんだと思いますけど
あれはひどかった。
でも3期になったとたんスパッと切りました、こんな格好じゃだめだと
気づいたんでしょう 上にはハッピを着ますからみんな同じに見えますよね
若かったなぁ・・・ってか時代かなぁ


587 :河原町です:04/02/10 13:26
よくあること、年頃ということでしょう。気持ちは分かります、思わずニタりました。
修養中であれもてたいと思うし、女性を意識するのは当然でしょう。それに年頃ときたらネ-
でもサングラスにねじりハチマキ、リーゼント(ウプッ. . . . )失礼!
いい思い出になったんとちがいますか。でもやるときはやる!気持ちを切り替えられたのは
立派ですね。さすが”山名だよ”さん男だよ!いやご立派。

588 :名無しさん@3周年:04/02/11 04:42
age

589 :山名だよ :04/02/15 11:06
年頃だったんでしょうか・・19歳の頃でした
中身より外観って考えだったのは間違いありませんね
このスレの上のほうにも書いてますが、前半は馬鹿ばっかしやってました
でもあの若い頃の思い出はいいですね
あの頃だったからできた事なんかたくさんあります、
修養科へも神さんが行っとけとお導きがあったのでしょう
今だったら行きたくても行けません
でももし子供も大きくなって手がかからなくなったらもう一度 今度は夫婦
で修養科行ってみたいと思います。

590 :麹町第二:04/02/15 15:46
記念カキコ
去年修養科いきました。745期です。
みんな見てる〜!?元気かーい?

591 :名無しさん@3周年:04/02/15 20:13
648期です。
思い起こせばあの頃はまだ18だったなぁー。
みんな元気ですか?
結婚するので天理教辞めちゃう事になっちゃったけど
同窓会とかあればいいのに・・・

592 :名無しさん@3周年:04/02/16 10:40
246期ですが何か?

593 :名無しさん@3周年:04/02/16 11:32
591さん  
結婚するので天理教やめてもやっぱ修養科の楽しかったこと忘れないで
ここへ来られて嬉しいって山名だよさんきっと言うと思う。
ちょうど10年くらい前か。
同窓会やれればいいね。

594 :イナバ:04/02/17 12:49
こんにちは!これからおたすけにいきます。妻の妹と子供1人を当分ウチで預かります
妻の妹はこれまで両親、姉妹(妻の姉、つまり3人姉妹)と衝突を繰り返し、また離婚が原因で悩みすぎて少し心身症です。
ここで私たちと少し暮らして、前向きに生きるヒントを与えたいと思います。まさに神様から役目を頂いた気分です。勇んで勤めさせていただきます。
ここで経過報告ができればありがたいです。

595 :名無しさん@3周年:04/02/17 21:50
とても素晴らしいことだと思います。
がんがって下さい!


596 :山名だよ :04/02/18 06:10
>>イナバさん
精神的にまいっている方のお助けは大変な事だと思いますが
どうぞ勇んでお助けしてやってください、またここでいろんな方のご意見を
聞くのもいいかもしれません、同じ境遇の方がいるかも
どうぞまた書き込みしてください 心より応援またいい方向に義理の妹さんが
変わってくださるようお祈りします。

597 :名無しさん@3周年:04/02/18 09:14
嬉しいわね。あまたある天理教スレでも、これからおたすけに行くという人
なかったわね。是非聞きたい!よ。
イナバさん。。頑張ってください!

598 :名無しさん@3周年:04/02/18 09:37
俺山名で修養科にいったが
これで天理の実態わかって
まもなく天理辞めた。


599 :名無しさん@3周年:04/02/18 10:19
ネカマ?

600 :イナバ:04/02/18 10:25
書き込みありがとうございます。昨日妻の妹を引き取りに行きました。その前に私の実家に寄って、この件
を報告しました。有難いことに父母から「おまえは神様から気に入られているからこの役目を与えられた。
幸せなことだ。成人の機会だ。しっかり勇むんだぞ」とお言葉頂戴いたしました。親が応援してくれるのは勇気づけ
られますね。また、寝る前に参拝した後、彼女の子供が「僕もやる」と言って参拝してました。
2礼2拍手ですけど(笑)神様よろこんでるでしょうね。
また妻が「色々ありがとうね」と私の背中をさすりながら言ってくれました。いいことづくめです。
今日から頑張ります。

601 :河原町です:04/02/18 11:10
>また妻が「色々ありがとうね」と私の背中をさすりながら言ってくれました。いいことづくめです。<
イナバさんシットリとした夫婦の情愛が目に浮かぶようなええ光景ですね。よろしいな。
家庭がしっかりしていからこそいさめるのでしょうね。奥さんを大事にして、お助けに励んでください。
経過聞かせてください。よろしく。

602 :名無しさん@3周年:04/02/19 18:29
天理教に入ってる人達は自分の世界に入り込んでる奴らが多くて話しをしていても
自分の話しばかりで話題に乏しくて全然面白くもなんとも無い。
おまけに自分の世界観を無理やり人に押し付けてくるから近づいても害があるだけで迷惑この上ない。
はっきり云ってこの世から消えて欲しい!






603 :本○○:04/02/19 18:39
皆で天理でオフやりたいですねw

604 :ゆずか:04/02/20 17:02
ご無沙汰してました〜
みなさまお元気そうで何より!ですね。

天理でオフ会、おもしろそうですね〜ぜひ
私も参加したいです。
ぜひぜひ、山名さん、代表してまとめて下さい!

主人がお席を運んでくれていまして
なんとか今年中に満席、おさづけになりそうで
喜んでいます(^^)

605 :名無しさん@3周年:04/02/20 19:13
>>602さん
仰る通りです。
天理教は、社会に危害こそ与え何の助けもしていません。
天理教に憧れている連中は、その内深みにはまり
様ざまな、大被害を天理教から被るまで目が覚めません。

天理悪教会の一つである、「山名」は部内を自殺に追い込んでも、
お悔やみの一言もなく、反対に「あのおめでたい席で自殺などして、山名の
恥である」と、およそ人間が発言するとは信じ難い暴言を吐きました。

どうせ信者は激減するばかりで、組織としての天理教の消滅は時間の問題です。

606 :名無しさん@3周年:04/02/20 21:54
>>605
2チャンではないのですが「天理教を語る」というスレがある。
あのスレを見ていると、タイタニックが沈んでいる時、
タイタニックのサロンで「この船は素晴らしい」とお茶を飲みながら、
語っている事と同じだな。

2チャンでも、
改革意見を書いたら、「荒らし」としか受け取らない心の狭いやからの集合スレ。

なぜ、信者が激減しているのか、その真実や理由の交換もしない。


607 :名無しさん@3周年:04/02/20 23:42
信者が減っていることが直接関係のない立場にあるからこそ、
天理教の素晴らしさが純粋に語り合えるのでは?
多くの信者は天理教で食べてるわけでもなく、ただひたすらに
教祖のひながたを少しでも辿れれば嬉しいと思っているだけ。
そんな教えの素晴らしさを忘れて信者の数やお金の話にばかり
とらわれている方々はお可哀相だなと思います。

608 :名無しさん@3周年:04/02/21 02:24
>>607
教会に言ってね。「お金の話は一切しないで」とね。

609 :名無しさん@3周年:04/02/21 08:58
教祖のひながたってなんなんだい?
子供かわいいからといって、命を25年縮めたのもひながただろう。
某掲示板のパクリですまん。
子供かわいかったら、早く死んでね。

610 :名無しさん@3周年:04/02/21 10:15
>>607
それをそっくりそのままお前のところの教会に言ってやれや

611 :名無しさん@3周年:04/02/21 10:15
つーか、あんまりここ荒らすな。
>>602
そんなのほかの宗教に行くともっと沢山いるぞ。
早く消えて欲しいと思っても無駄なので、他力本願せずに、
自分がそういうのと関係持たんようにするのが一番近道だと思うぞ。
>>605
タイタニックとかの大船乗ってても、救命胴衣(ってその頃は無いか)やら、
ボートやらの場所ちゃんと確認しておけばいい事だ。そうすれば、
万が一があっても、被害は最小限。
ちなみに、天理教には、救命ボートの定員が全体より足りないから、
早く乗らないと助からない、みたいな思想は無いので、ご心配なく。
>改革意見を書いたら、「荒らし」としか受け取らない心の狭いやからの集合スレ。
個人で出来る事を書け。本部が大教会が悪いとか書いても、
どうにもならん。ただの不足にしかならん。
>なぜ、信者が激減しているのか、その真実や理由の交換もしない。
簡単に言えば、そういう時代だ。
>>609
天理教信仰していて、早くなくなる人も中にはいるのでご心配なく。
つーか、ちょっと意味不明で突っ込みどころが無い訳だが。

612 :名無しさん@3周年:04/02/21 10:17
だったら教会売って生活費にしろや詐欺師ども

613 :名無しさん@3周年:04/02/21 10:19
>>610
607は宗教板の天理板見てそう思ったんだと思うぞ。
607の教会は比較的まともだと思うぞ。そういう書き方は、荒れる種だぞ。

614 :名無しさん@3周年:04/02/21 10:30
>>612
少なくとも、俺は働いてるぞ。

615 :名無しさん@3周年:04/02/21 10:45
教団事務所?天理市教育委員会?天理市役所?
いづれにしろ仕事のうちに入るのか?

616 :名無しさん@3周年:04/02/21 10:50
>天理市教育委員会?

障害者を差別しても謝罪すらせず、責任を他人になすりつけて
校長を自殺に追い込んだアホ教師は信者だったそうだ。

617 :名無しさん@3周年:04/02/21 11:59
>>616

やはりねえ。このアホ教師天理市立の小学校の勤務と
年齢から見たら、天理出身のアホだな。

まあ、鬼の山名は部内教会長に対する思いやりがあれば、
無理な献金(お供えではない)を求め、自殺に追い込み、
部内の集まりの席で、自殺した会長を罵った、山名だからなあ。

鬼の山名も、生き血をすすり損ねて自殺に追い込んでも謝罪せず、
責任を自殺した鮎ガ瀬分教会長になすりつけた、鬼畜の山名。

山名を鬼畜にさせた、吸血超悪党共が支配している狂気の町、天理市。

何でもありの極悪天理市。反省も「やさしさ」もない、狂った天理教と天理市。

本当に来世があるのであれば、この天理と絶対に縁がありませんように。
又、天理と縁ができるのであれば、もう、生まれない方がいい。


618 :名無しさん@3周年:04/02/21 15:54
>>615-617
こっちでやれこっちで。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055780422/l50
スレ違いも程々に。

>>617
山名ネタに関してはだな、あそこは色々難しいことがあるから、
どこか他のスレでやれ。このスレでやる事は無い。

スレタイちゃんと見てるか?「天理教修養科でたってやつ集まれ」
だぞ。あんたら多分出とらんだろ。 他池他。

619 :名無しさん@3周年:04/02/21 21:13
>>618
一応は修養科も出たし、用木ですが、何か、
ただ、どちらも適当に済ませました。

620 :名無しさん@3周年:04/02/21 21:31
>>619
じゃ、どこよ?直属くらいかけるだろ。

621 :名無しさん@3周年:04/02/22 06:12
お前が名乗ったらどうだ?
もみ消し必死だなw

622 :山名だよ :04/02/22 18:56
荒れ傾向ですね、いろんなご意見ありがたいのですが、批判は他のスレ
にございます。
私はのんびり語りたいだけです、どうぞご理解下さい、お願いします。
たしかに批判をされるような事実もありますが、一部の事です
このスレとは関係ございませんし、ここでおっしゃる事ではないと考えます
どうぞ皆さん楽しく、いろんな事書いて下さい。
それでは失礼致します。

623 :名無しさん@3周年:04/02/22 19:31
修養科経験者の方にお伺いしたいのですが、
修養科の3ヶ月間は、世間とは全く隔離されてしまうのでしょうか?
家に電話したり、手紙書いたり、荷物送ってもらったりすることは
出来ませんか?
また、外出は全然ダメなんでしょうか?
以上、よろしくお教え下さい。

624 :名無しさん@3周年:04/02/22 21:01
>623
大教会にもよるけど基本的に電話や手紙・荷物の配送はOKだったはず。
外出は時間までに戻ってくれば何にも言われないけど夜間外出は基本的にNG(事前に届け出あれば可の所も)
ただ無駄に拘束時間が長いのと共同生活だから結構ストレスが溜まるぞ!
束縛嫌いな人はあんまお勧め出来ないな・・・




625 :名無しさん@3周年:04/02/22 23:34
>>623さん
624さんに追記して。大丈夫だと思いますよー。
もちろん授業中やひのきしん中、修練中などに携帯でしゃべるとか
普通しちゃいけないことは叱られると思いますが。
手紙に関しては授業中でもただ聞いてると寝てしまうから、書いてた記憶が^^
荷物は郵送や持ち込みに関わらず、詰所の方が預かってくれるはず。
外出は、通院の関係とか失業保険の申請とかで定期的に家に帰る人もいるし、
私も家が関西なので、日曜日に1度家に帰ったりもしましたし。
↑あんまりいいことじゃないでしょうけどね^^
でも学校から帰る道々スーパーや本屋に寄って帰ったりはみんなしてたし、
623さんの仰る外出がどの程度なのかわからないですけど、できますよ、多分。
624さんの仰る通り、俗世間で言えば修行ですから、拘束時間は長いですね。
夕方の神殿掃除があれば、終わって帰って、すぐ詰所でひのきしんとかですし。
それを束縛と取るか、心の修養と取るか…ですね。

626 :イナバ:04/02/23 12:08
みなさんこんにちは! おたすけ経過報告致します。この間、向こうの両親が来てくれました。
今まで「もうこいつの面倒は見てられん、勝手にしろ」と諦めていた父親が、「落ち着いたらウチにきてゆっくり
しろ。言いたい事があるなら私に言いなさい」と妹さんに言ってくれました。うれしいですね。神様が呼んでくれたんでしょうか。
少し前進しましたかね。まだ、生活リズムが不安定ですが(睡眠時間12時間)時々家事も手伝ってくれます。
自分で自発的に起きようという意志がないと、意味がないので私たちは起したりしません。私たちのかなり
activeな生活の中から生きるパワーを与えたいです。あとは 他人とのコミュニケーションが取れるようにすることですね。まだ、どうしても自分の
殻に閉じこもるところがあります。まあ、焦らず、ゆっくり見守って行きます。
 


627 :イナバ:04/02/23 15:00
しかし、妻の健康面が心配です。無理がたたっているのか
頬がこけてしまいました。やはり妹の前では頑張ってしまう
のでしょうね。もっと労わりが必要ですね。

628 :名無しさん@3周年:04/02/23 17:50
修養科なつかしいな。
すっかり自分が何期だったかも忘れてしまったけど。


629 :名無しさん@3周年:04/02/23 20:56
他スレから一部無断借用。

鮎ガ瀬の 会長自殺 追い込んで 黒い山名は 天理象徴

630 :名無しさん@3周年:04/02/24 08:01
修養科でにおいがけハガキ出しますね。(110年祭の前年638期です)
大阪の旧友からTELがあり、これから友達連れて会いに行くと。友人は
お道の人でないのですが、連れてくるという友達が27年前子供ができないので
修養科に入りそのお陰で子供をお与えいただきながら、仕事の関係でお礼
参拝もにせずにきて、ずーっと気になっていた。友人ににおいがけのハガキ
が来たことを聞いて、是非一緒に参拝したいと言うことで、一緒に来たと。
もう超感激しました。私の友人が詰め所に面会に来ている間、その27年前に修養科
出た人は、すぐ神殿へぬかずいて、近くにいながらお礼参拝もせずきたお詫び
をもうしあげ、27歳になった息子さんの元気で無事すごさせていただいてる
ことを涙涙で報告されたそうです。
においがけハガキ50枚、年賀状出す人全員にだしたのですけど、日々神に
祈りながら暮らす姿思って感泣したという人もいて、先の話といい私自身が
どれだけ感泣したか知れません。暖かな親神様おやさまのお導きにただただ
感謝感謝で3ヶ月過ごさせて頂いたこと熱く思い出しています。

631 :名無しさん@3周年:04/02/24 20:04
>>561そうか、もう751期なんだね。私は588期大○町大教会です。高校を出てすぐの4月に行きました。
これ読んでたら14年前のちょうど今ごろ修養科へ行く話が出てたなあ、と思い出しました。
まだ子供だったから日曜日のカレーが楽しみでとか、授業サボってお好み焼き食べに行ったり
した事ぐらいしか思い出せないけど今考えると、よく毎朝早起きしておつとめにいったり
お手振り覚えられたなあなんて思ってしまいました。
一番の思い出は本部勤務の年上の女の子に恋をして夜中詰所を抜け出してコソーリデートしたことかな。
その後、講習・前後期と行った(今でも講習は前後期せいなのかな?)のに自分は信仰から離れてしまったけど彼女、何やってんだろうなあ・・・・・。
ちょくちょく来ますのでそうすればもっとカキコできると思います。よろしく。

632 :河原町です:04/02/25 12:44
630さん、631さん”まかぬ種は生えん”という言葉がありますが、わかるようなきがします。
といいつつわが身を振り返れば. . . . . (反省 ショボン、)
でもいい話ですね!
イナバさん
私の好きな言葉に「節から芽が出る」という言葉があります。大変だとは思いますが、乗りかかった船
がんばってください。おせっかいとは思いますがちよっと一言。
子を思わぬ親はないといいます。義妹さんの親御さんもかなりご心配なさっていると思います。
ただその心配が、義妹さんの思いとすれ違っているというか、届かないというか、ま、親子ですから
いつかは分かり合えるとは思います。イナバさんの奥さんも自分の妹さんのことですしかなり御心配の
ご様子ですが、もっとおおらかな気持ちで、それこそ神さんにもたれきってすごされてはいかがでしょうか?
無責任な言い方で申し訳ありませんが..........。
後になって笑い話の種になるようになるといいですね。

633 :山名だよ :04/02/26 07:51
>>イナバさん
奥さんも大変ですね、またイナバさん本人も奥さんと義理の妹さんに
お気を使いながらとまた大変だと思います、お体にお気をつけお助け
頑張ってください。
>>631さん
588期ですか私と近いですね581期でした14年前になります、
私は19歳のころでしたので歳もあまり変わらないかと思いますが
嬉しいです、夜中にこっそりデート私と同じような事されてたんですね
ちょっとそれますが 駅周辺の居酒屋やスナックは数回行きました、
若かったですねあの頃は14年といいますがこんだけおじさんになるんだなぁ
と最近思う山名でした。
>>河原町さん
カキコありがとうございます、お久しぶりのような気がしますが
こうやって色々お話をしていただくと嬉しいです。
そのうちおぢばに帰ることがあれば皆さんともお会いしたいですね、
きっと楽しいでしょう。
 

634 :名無しさん@3周年:04/02/26 23:09
つまらないことを伺うのですが、
天理の修養科では、インターネットとか出来る
環境はありますか?
ご存じの方がいらっしゃったら教えてください。
あと、天理の修養科の住所って、
「奈良県天理市三島町271 天理教修養科」になる
のでしょうか?

635 :名無しさん@3周年:04/02/27 09:38
>>634
修養科自体ではインターネットできる環境ないかと。
詰所で仕事でどうしても必要なんですとか行ったら
ネットつながってるとこならやらせてもらえるかも。
もしくは自分でノートPC持ち込んでやるか。
外なら、奈良まで行けばネットカフェあるかな。
天理市内にネットカフェとかあったけ?

修養科の住所って詰所の住所じゃなくて?

636 :イナバ:04/02/27 18:48
河原町さん よいお言葉ありがとうございます。山名だよさんお気使いありがとうございます
実は昨日、妹さんは ご両親のもとに帰りました。もっと長くいてもらいたかったの
ですが、向こうの両親が引き取ると言ってくれました。軽度の鬱病だったのですが、やはり大変でしたね
一緒に買い物に行っても 私がいるときは少しお金を出すのですが、妻と2人のときは
お菓子をたくさん買い物籠に入れて お代は知らん振り はっきり妻にいったそうです。
「私は病人だから いいでしょ」と 私の前ではそんなそぶりは見せませんでした。

自分の子供が悪さをしても 怒らないし、逆に「いいのよ」となだめてしまうし。。
彼女の子供も夜型で私の方が先に寝るけど 騒ぐので 眠れない状態。
だだ今回のことで 家族みんなで妹さんを見守るという意志統一ができました。
これだけでも有難いと思います。
また、毎月「さんさい」を送る心定めをしました。これからもおたすけは続けます。
みなさん 有難うございました!

637 :名無しさん@3周年:04/02/27 22:55
>>635
ご返答有り難うございます。
そうなんです。詰所の住所でした☆☆
どういう宛先になるのでしょうか??

638 :名無しさん@3周年:04/02/28 11:48
>>637
いまいちどういう状態か分からないんだけど、
何がしたいのかな?まあ、詰所に関して書けば、
詰所と言っても沢山あって、正確な住所其々に違う。
所属教会の人に聞けば教えてくれるよ。
まあ、修養科に行ったとして、自分宛に手紙欲しいなら、
「天理市○○町×× △△詰所内 □□□□(名前)様」
で大体の詰所が着くと思う。まあ、ここに詰所名書いても、
誰か住所を答えてくれるかもしれないけど、
詰所名がわからないと、ちょっと答え様が無いかな。

639 :名無しさん@3周年:04/02/28 19:14
>>638
説明不足ですいません。
友達が天理の修養科に入ったんですが、連絡の
取り方が分からなかったので。。。
なので、詰所名が分からないんです。これだと、
連絡の取りようってなくなっちゃいますか?

640 :名無しさん@3周年:04/02/29 17:54
>>639
その友達は携帯とか持ってないの?
普通にメールとかしてきけばいいかと。
厳しい所だと携帯不可なのかな?
その友達の両親に詰所の聞くなり、
なんなりいくらでも方法はあると思うのだが。

実は友達じゃないってオチはなしな(w

641 :名無しさん@3周年:04/02/29 23:13
>>639
ああ、そういう事か。なら、640さんも言ってるように、
両親、家族の所とか、教会に行って、連絡先教えてもらうのが、
一番手っ取り早い。
それがちょっと遠方とかで難しい、というのなら、手としては、
天理教本部に電話して、修養科に回してもらい、
その友人の名前を言い、直属(詰所名)を教えて貰えればいいのだが、
個人情報的な面もあるので、教えて貰えるかどうかは分からないが、
教えて貰える可能性が全く無い訳ではないと思う。
まあ、直属、詰所名が分からん事には、ちょっと難しいかな。
そうなると、駄目元で修養科に手紙出すと言う事も悪くないかもしれない。
住所は>>634でも届くだろう。で、「修養科生○○△△様」とでも書けば、
無下に捨てると言う事も出来ないだろうから、届くかもしれない。
まあ、考えられるのは、こんな所か。

642 :名無しさん@3周年:04/03/01 01:35
>>640
ありがとうございました。
携帯はちょっと問題があって、修養科行く前に既に
手放していて、その手段は使えないんです。。。
彼の両親等に訪ねるわけにもいかない事情なものですから
途方に暮れていて。。。
って内容だったんです。すいません、最初からそう言えって
話でしたね。ごめんなさい。

>>641
有り難うございます。
一度、奈良の修養科にTELしてみようかな。と思います。
あるいは、「修養科生○○△△様」で郵送してみます。

ほんとに有り難うございました☆☆


643 :名無しさん@3周年:04/03/01 09:42
>>642
追記。何月から入ったのかしっかりわかっているなら
修養科●●●期ってのがわかるので、
修養科生●●●期の○○△△様ってなるから
教えてもらえたり、手紙が届く可能性が高くなるかと。

ともかく連絡とれるとイイデスナ

644 :名無しさん@3周年:04/03/01 21:17
あ☆そっか!!
先月の26日からです。奈良の天理の修養科って
とこまでは判ってます☆・・・って何期なんだろ??
わかりますか。。。? >>643

645 :名無しさん@3周年:04/03/01 22:33
>>644
先月の26日から入ったって事は、
3月、4月,5月と修養科って事ですよね。

755期です。間違いない。

一日だし、今日から修養科ってトコですな。

646 :名無しさん@3周年:04/03/01 22:45
>>644
http://www.kari.to/upload/source/3925.xxx

これみりゃワカリヤスイかも。
上ノハ入ったじゃなくて26日から天理イッタテコトダヨナ。

26日前後に集合→その間色々あって翌月の一日始業式ット。

今ひとつワカリズラクテすまん。

647 :名無しさん@3周年:04/03/01 22:46
しっくった

http://kari.to/upload/source/d/3925.xxx

648 :名無しさん@3周年:04/03/01 22:54
>>646
ありがとうございます(o^-^)o
ってことは、立教167年平成16年3月期ってことですね☆☆
すごーい!!わかりやす〜い♪
ありがとうございます。
どもでしたぁ(≧▽≦)

649 :名無しさん@3周年:04/03/02 00:53
某詰所に2か月くらい滞在してた友だちが
「天理市 ○○△△様」だけで手紙が届いたと言ってた。
もちろん遅れてではあったみたいだけど。
天理郵便局は意外とすごいらしい(w
きっと届くよ!ガンガレ\(^o^)/

650 :名無しさん@3周年:04/03/02 12:22
>>648
微妙に見方が違うぞ(w

修養科755期○○ △△様でイインダヨ。

立教167年平成16年3月期だと意味通じにくいゾ

>>649
天理郵便局員の執念だな。スゲェェ

651 :名無しさん@3周年:04/03/03 00:04
>>649
>>650

いま、ポストに投函してきました♪
ほんっとにありがとうございました☆☆

無事に届きますように。

652 :山名だよ :04/03/04 01:51
>>651さん
無事に届くといいですね、多分大丈夫だと思いますよ、
天理の郵便局もその手の郵便物を扱いなれていると考えられますので
でもよかったですこのスレが少しでも役に立てて、




653 :名無しさん@3周年:04/03/04 16:40
詰め所入ったところに修養科生や、在住者の名ごとにユウビンボックスが
あり、毎日修養科から帰ると、そこを見るのが、楽しみの一つでしたが。
朝つとめに神殿へ向かうとき、大集団のKの後について歩くことが多かった
けど、郵便物のかずだってはんぱじゃないだろうし、あんなに大勢何にしても
大変だろうなと思ったものですよ。



654 :名無しさん@3周年:04/03/04 17:35

あんね、今は7桁郵便番号で、どこでもそのぐらい簡単なんだが。
あんまり当たり前のことで天理様のおかげと思い込まない方がいいよ。



655 :名無しさん@3周年:04/03/04 19:09
修養科時代、「ひのきしんは、どのような事でもいい。」
「ひのきしんは、地元町内会活動や、学校に協力する事、交通安全活動・防犯活動
防火活動、等、見返りを求めなく社会に奉仕する事も含まれる。
形式にとらわれなくてよい。」と教えられました。
従って、協力者が汗を流す、町内会の清掃や、草刈にも参加していました。
ところが、昨年の夏、公園斜面で某人が草刈中にころび電動ノコで他人の右腕を
切断しました。
以前から、私達が主張していた、「自治会活動保険」に町内会長(他教会の用木)ら
執行部に理解がなく、未加入のままの「奉仕活動」でした。
現在、賠償の話合いがつかず、町内会でもめたあげく、被害者は近く加害者を訴訟します。
町内会長は、お道の人間でありながら、「責任は双方の責任である」と逃げています。

私は、奉仕で死んだりカタワになったりしては、かないませんので、天理教も含め
一切の屋外作業はしていません。

屋内作業の奉仕は行っています。




656 :名無しさん@3周年:04/03/04 19:56
詰所が近い奴がやたら羨ましかったな
めちゃめちゃ歩かされた記憶しかない

657 :名無しさん@3周年:04/03/04 23:15
>>654
天理教の施設は不特定多数の出入りがあるからね。
7桁の地域が分かっても、個人を探すのは神業。

658 :名無しさん@3周年:04/03/04 23:24
はいはい、なんでも神業にしてちょーだい(藁
7桁がわかれば詰所までは簡単に届くんだが。
あとは郵便局員の仕事ではないはず。
詰所の仕分けまで配達員にやらせるなら税金の無駄使いだろが。

659 :649:04/03/05 00:22
ちゃんと書かれていた内容を覚えてるわけじゃないけど、
確か郵便番号とかもなくて、何を手掛かりに着いたのか不思議でしょうがないような
ものだったから「すごいなぁ」ってしゃべってたっていう話。
神業っていうより、天理郵便局がその手の送られ方になれてるんだろうと思った。
同じ町内にある詰所が多いから、郵便番号だけで詰所の特定は無理そうやしね(w

660 :無所属:04/03/05 01:28
はじめまして、初めて書き込みさせていただきます。
今年の一月から撲の彼女が修養科に行っています。
宗教って今まで良いイメージなかったんですけど、
彼女とケンカになっちゃって、今すごく勉強しています。
ケンカしてから今まで、いろんな事感じて、考えて・・・
教典や本とか読みまくって頑張ってます。
わからない事とか、また教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m



661 :名無しさん@3周年:04/03/05 01:55
>>無所属さん
すごい!教典なんて、信者でもなかなか読むのに腰が重いものを^_^;
きっと彼女のおぢばでの頑張りが無所属さんの頑張りにつながり、
無所属さんの頑張りが彼女のおぢばでのエネルギーにつながってるんでしょうね。

662 :名無しさん@3周年:04/03/05 10:51
>>656
何分ぐらいかかった?私は30分ぐらい。
一番遠い歩きの所でどれぐらいかかるんだろう。

>>660
そう深く考えなくてもいいかも。
教典とか本読みまくってこうじゃなきゃイケナイ
って言う考え方だけしなければ。
彼女の話を聞いて徐々にでいいと思う

結構修養科でクッツク人たちも多いので
それを気をつけた方がイイカモ(w

663 :名無しさん@3周年:04/03/06 01:49
気をつけます。

664 :無所属:04/03/06 19:35
みなさん、暖かいご意見ありがとうございます。
もちろん、色んな本を読んでいる中で共感できる部分と、できない部分とあります。
常にポジティブに考える姿勢と、今自分にできる事をコツコツやっていこうと思います。

彼女の修養科が、3月末までだったのですが、その後二ヶ月の講習を挟んで
前期、後期の講習を連続して受けるそうです。
計算すると帰ってくるのが夏頃となりますが、彼女を信じて待ちたいと思います。
その間に撲も心の成人ができる様、頑張りたいと思います。




665 :名無しさん@3周年:04/03/07 15:33
天理教のみなさんもオザキ真理教に改宗したらどうでしょうか?

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056729532/

666 :名無しさん@3周年:04/03/10 03:44
慶五郎さん、いい爺様だったなぁー

667 :名無しさん@3周年:04/03/10 07:54
けいごろうさんって誰?

668 :麹町だよ:04/03/11 00:03
本部員だった諸井慶五郎先生?


669 :名無しさん@3周年:04/03/12 20:37
5カ国語話せた跡取、慶徳が死んだときは、さすが慶五郎爺さま泣いたな。

670 :名無しさん@3周年:04/03/13 14:08
中四国地方の T会場で以下のような事がありました.入会後2年位の会員で夫婦
 仲が悪く夫がいたる所に中傷している妻に 対し会場責任者のK女史は 倫風輪読
 会の席上、目を その妻をしっかと見据え「○ ○ ○ ○」 ー犯罪者の名称ー
 と投げつけ、つずけて犯罪を犯した者は昔は出歩かないものだったけどね、と言い
 放った.そして,自分が責任者として朝の演壇の最後の演壇をする時はその妻の
 身体的特徴を 誰にでも分かるようにいちいち取り上げ「この人の庭は草ボウボウ
 で 私も子育てで忙しい時は出来なかった。と草ボウボウを話題にして延々と話し
 後,演壇を聞くときは眼を閉じているとか誰か分かるように 言動をあげつらって
 いました.要するにそんな悪い噂のあるひとは 来て欲しくないから責任者として
 排斥行為をするのでしょうが 凄いでしょう.この責任者の倫理は 悪い噂の人物
 には 行わなくて良いみたい.会誌頒布もその妻は 誘わなかった.代わりに本を
 沢山勧められ,買っていたけど.他の宗教法人は 参加可能だそうです。
  あと会誌頒布で 訪れた家庭内のことを「あんな家でも玄関に子供の写真を飾っ
 ある、とか行った先の家庭事情を 会員同士で情報交換している。いいところも
 沢山ある会だけどね。


671 :名無しさん@3周年:04/03/15 07:17
修養科の最後の授業は全員のよろずよ八首で終わった。
もう、途中で声がつまってしまって、担任の顔も涙でぐちゃぐちゃ、それを
見て声出して泣いた。
あんなに感極まって泣いたことはあまりないので、今でも修養科のこと
時々思い出す。
一生のうちあれほどいいも悪いも密度の濃い時を過ごしたことは、これからも
ないことと思う。

672 :名無しさん@3周年:04/03/16 11:11
 慶徳さん、禿げ丸ドンに、さんざこき使されて過労死やな。

673 :名無しさん@3周年:04/03/21 15:45
4月から修養科に入る人達って今頃は荷造りしてそろそろ発送しなきゃと、
思ったり心の準備も終わってほっとしてる人もいるでしょうね。
一年で一番出発にふさわしい時期。長い人生のほんの一瞬に過ぎないような
3ヶ月だけど、大きな収穫が必ずやあります。頑張ってください。

674 :名無しさん@3周年:04/03/21 19:24
神社オンラインネットワークで詰問されるも反省の色なし!!
ドキュソ宮司教派神道をコケにしている模様。

経緯 ○皇室・天皇様・神宮の崇敬が嫌なら教派系神道へ行け!
と教派系神道を知らないくせにバカ宮司がコメントしたことに始まる
それに対し教派系神道の信者さんから講義の投稿が!!

神社オンラインネットワーク掲示板
ttp://www.jinja.or.jp/bbs/
704 re(1):天皇、神宮、神道

教派系神道といっても色々ありますが、少なくとも私の知るところでは
黒住教、神習教、禊教、出雲大社教、神道大教、御嶽教などは天皇に対する崇敬が非常に厚い教団と言えると思います。
当然、皇室だけでなく、神宮への崇敬も厚いです。ここで教団名を挙げた所以外にも、多くの教派系教団が同様かと思います。
他のカキコを拝見するに、美濃の守様は神社の神職さんであられるようですが、ここのカキコに関しては、きちんとした神道及び
宗教の教育を受け、研鑽されている発言とは思えません。
教派系神道をバカにしているように感じられます。
(中略)
「神道に不満があれば教派系神道に行け」とおっしゃるということは、美濃の守様は教派系神道は神道でないとお考えのようですね。
これほど独善排他的なコメントは滅多にみることができません。
(中略)
なぜ、このような差別カキコをなさるのか、全ての神道人に理解できるようにご回答願いたいと思います。
〜以上前出掲示板より引用



675 :名無しさん@3周年:04/03/21 19:25
・・・・・に対してのドキュン宮司の返答が以下の通りである。

201 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 04/03/21 17:46
705 re(2):天皇、神宮、神道
2004/3/20(土)01:04 - 美濃の守 - m085037.ppp.dion.ne.jp - 55 hit(s)
申し訳ありません。
個人的には、天理教教会長さんと、仲の良い友達関係にもある身です。十三派のことを言っているのではなく、
中には蝦夷さんの主張にあった教団がもし、あればそこを尋ねて見てくださいとの、憶測でのあいまいなはつげんでした。ゴメンナサイ=^_^=。
もちろん、あなたたちはお仲間だと思い、尊敬しています。まことに申し訳ありませんでした。

ゴメンナサイ=^_^=。
↑なにこれ人を馬鹿にするにも程があるし、天理教についてどういう見解を持っているのだろう?
大体この宮司天理教の何たるかをどれだけ理解しているのだろうか?

ドキュソ宮司のHP
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~tsutaya/sub19.htm
ドキュソの掲示板
ttp://jbbs.shitaraba.com/otaku/692/


676 :名無しさん@3周年:04/03/23 10:59
講習について知ってる人教えてください

677 :名無しさん@3周年:04/03/25 01:52
>>671
>一生のうちあれほどいいも悪いも密度の濃い時を過ごしたことは、これからも
ないことと思う。

だね。同意

678 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:20
>>676
そう聞かれてもちょっと困るなぁ。
講習の何について聞きたいのか分かればよいんだが。
まあ、簡単に言えば、今は呼び方違うが、
「前期(教人資格)」と「後期(教会長資格)」
の2種類あって、期間はそれぞれ前後含めると約3週間と一ヶ月。
費用はちょっと忘れたが、4〜6万くらいだったような。
修養科、もしくはそれに準ずるものを出ていれば受けられる。
内容的には、毎日殆ど講義で、修養科と比べると、
ひのきしんは殆ど無いが、寝ていると怒られる。
試験もあるので、ちゃんと勉強しないといけない。
ま、簡単に言えばこんなところか。


679 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:58
>678
ありがとうございました

680 :名無しさん@3周年:04/03/26 09:02
講習ね。修養科生と一緒に朝勤めに行きそのあと講習生全員で朝食。
確か、八時の授業開始に間に合うように、長い地下道ほんとに一生懸命
早足で歩いて教室に入った。一月末からだったから(修養科は三年前の酷暑
の時だったから講習は酷寒の二月でと、自分でかっこうつけてた)ちょうど
インフルエンザの流行期で若いものから寝込んで、私も高熱で浮かれたような
中休んだらすべてパーと聞いていたので、詰め所の修練は寝てたけど、頑張ったん
だよね。でもって授業そのものは夢うつつ状態?。
男女混合だけど同じ詰め所の男の講習生が結構気つかってくれて嬉しかった。
それと休めずふらふらでも頑張っていた人が私のほかにも数人いて、
二ヶ月前までは(修養科)とうもろこしみたいに橙色の頭だったという組係
の提案でクラス全員でかんろだい前でお願いつとめしてもらって、ありがたかった。
試験はなれた一夜つけ?    いい思い出。

681 :561@中河だよ:04/03/26 21:45
お久しぶりです。ようやく仕事が見つかりました。
と言っても、正社員では無く派遣社員なのですが。
修養科から帰ってきたとき、「4月までに仕事見つけないとヤバイ」
と思ってたので、やれやれという感じです。
ただ、やはり正社員ではないので、しばらくはこの仕事を続けるものの、
あくまでも「つなぎ」と考えています。
とりあえず、今度の職場はとても楽しい人ばかりの、かなりいい雰囲気なので、
すぐ辞めるということはないと思いますが。
とにもかくにも、半年ほど離れていた「はたらく」という気持ちを思い出すためにも、
日々(にちにち)勇んで勤めさせて頂きます。
ではまた。

682 :名無しさん@3周年:04/03/26 21:52
お金はかかるの?公式には載ってないし…

683 :山名だよ :04/03/27 05:37
>>561@中河だよ さん
よかったですね おめでとう就職
正社員でなくとも頑張っていれば社員になれると思いますよ、半年もブランク
あったら最初はきついやろうけど継続は力なりです、またそのうちいい職場が
見つかったらチャレンジするのもいいでしょうね、不景気なのは今のうち
そのうち景気も良くなるでしょう 良くならなかったら困るんだけどね
どんな仕事も経験とスキルはついてきますよ また書き込みお願いします
私もスレたてといて久しぶりで恐縮ですが よろしくです



684 :名無しさん@3周年:04/03/28 12:18
>>673

天理教への入り口はこちらになりました。
妄想に迷うことなくお入りください。
http://www.isejingu.or.jp/naigu/img/6b.jpg



685 :山名:04/03/30 11:15
天理は国賊、逆賊。


686 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:50
スレ止まってますな。変なのはスルーがよろしいかと。

687 :コピペ:04/04/10 22:08
1998年の時点では、191万人。
2000年の時点では、182万人。

2年で−9万人。1年で約4万5千人の減少。
今年の予測は、164万人ってこと?
ソースは文化庁宗教年鑑より
このままのペースだと、約37年後には0
になってしまう計算に。
2041年には0。まぁペースは激しくなったり
穏やかになったりするだろうが。


688 :名無しさん@3周年:04/04/11 15:39
無くなっても誰も困んないから別に良いんじゃないの?


689 :名無しさん@3周年:04/04/11 20:32
そうですね。

690 :道迷いの人:04/04/12 18:22
>>山名だよ さん
貴方様の母屋を道路から拝見しました、いや立派なものですなぁ。
地域ごとに建てている、つまりあの建物(群)は何に使われる物なのでしょうか?

691 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:22
学修のあとなどはホテル山名となり、高校生達の愛を語らう場として
頻繁に活用されております。

692 :名無しさん@3周年:04/04/13 06:46
なんだか山名のアンチがいるな。
自分の周りがうまく行かんからと言って、
頑張っている人の足を引っ張るな。山名だってかなりデカイんだから、
山名って一括りに言って悪口しても何も変わらんと思うぞ。
自分がまだ属しているなら、山名は下らんところだという
評判垂れ流すだけで、結局は自分の首絞めることになる。
山名に悪いところがあって、それを改善したいなら、
その悪い部分に焦点を当てて書いた方が余程解決につながる。
俺から見れば、山名にアンチが居るのは少しは理解できるし、
また、そういう下らん方向に走りやすいのも理解できるが、
そういうのは時間の無駄だと思うぞ。

693 :名無しさん@3周年:04/04/13 08:53
山名だよさんのこのスレ荒らしたりしないでね。
そう、 692さんの言うとうりで、自分がうまくいかないからといって
山名だよさんの足ひっぱらないでよ。昔修養科時代、朝勤め行くとき、毎朝
諸井先生と一緒に神殿に向かってた(ちなみに私の所属は近所の豊岡)
いつもにこにこと挨拶されてて気持ちよかったよ。

694 :おやのことば:04/04/13 10:22
「悪事を見逃すのは悪人や」

695 :691:04/04/14 13:40
だいたい何人くらい泊まってるんですか?
季節にもよると思うけど。
結構歩くんじゃないの神殿まで。

696 :河原町です:04/04/14 16:12
お久しぶりです。また書き込ませて頂きます。私等の詰所から修養科の建物まで
20分ぐらいでした。でも、途中十二下りをみんなで唱えながら歩くのでそんなに時間を感じませんでした。
とちゅう高知大教会の修養科生や、山陰大教会の修養科生と一緒になるのですが、お歌の声では負けていました
大きな声だったなぁ〜。いつも負けていました。教養係の先生が一人でこえを出していました。
商店街のアーケード内はさぞやかましかったことだろうなぁ〜。懐かしい通学風景でした。
それはそうと、私の娘が3月28日初席を運びましたことを報告しておきます。
別席の時間待ちの間に商店街でお茶を買って帰りました。


697 :「好きにして」:04/04/18 12:54
1838天保9:立教 てんりんおう 

1867慶応3:天輪王明神 吉田神祇管領家より許可
↓   おやさまの言葉「吉田家も偉いようなれど、一の枝のようなものや。枯れる時もある。」
1880明治13:転輪王 中山秀司が警察の干渉を緩和するため一時的に金剛山地福寺と提携

1882明治15:天輪王にもどる。

1885明治18:天理大神 改正輸告により

1886明治19:天理王命 神道本局より神道管長代理、随行の2名が視察に来る。神名の変更

1888明治21:天理王命 神道天理教会東京府許可。教則三条(天理人道)朗読開始

こんな感じですかね。改正輸告というのは、明治18年に政府と、神道本局にたいして
激しい弾圧を避けるために、とり決めたものを全国に、巡教したものです。
「教則三条」の説明
明治5年に政府の教部省のもとに神官・僧侶合同の教導職が設置されました。
大教宣布運動が全国に展開され、民衆の教化の基準として制定されたのが教則三条です。

明治5年にすでに「第二条:天理人道を明らかにすべき事」という様に、天理という言葉が
当時の政府側の文書にでていますね。天理という漢字を使うことにより、時の政府と
仲良しこよしになりたかったのでしょうか?

ちなみに「おさしづ」では、神道天理教会設置にかんして、だいぶ反対されており、
東京での許可が下りてからは、つくってしまったのならしょうがないから、地場に
持って来いとさしづされています。


698 :名無しさん@3周年:04/04/18 14:19
ヒノキを寄進するから ひのきしん て言うのかと思ってた。
僕が小学生の頃、おじいちゃんが寄進したヒノキの丸太は大きかったよ。
奈良の神殿の西の建物の用木になったと言ってたな、こんど参拝して来よう。
信者の霊魂を祭った祖霊舎もお参りすると良いのかな。

699 :日本橋@携帯:04/04/20 16:22
俺修養科出たっていうか現役の756期なんだけど会話交じれる?

700 :名無しさん@3周年:04/04/20 17:33
詰所に盗聴器があるってほんとですか?

701 :日本橋:04/04/20 20:18
>>700
知らん。あるとこないとこあるんじゃん?

702 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:02
盗聴器???なんやそれ!詰め所ってどこの何の詰め所や。
あんまり変なこというな。
盗聴やないけど、神様どこに隠れててもちゃんと聞いてはるわな。

703 :河原町です:04/04/21 13:01
日本橋@さん
そうか今756期かへー。細く長くめんめんと続くこれが天理教やね!
頑張って寝て、いや修養してください。修養科生制度ってほんと!いいよな〜
この前道友社で”ここは親里”のテープ探しましたがありませんでした。



704 :名無しさん@3周年:04/04/21 14:34
>>702
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1045568656/657-676

705 :山名だよ :04/04/21 19:11
お久しぶりです、詰め所は修養科生・全国のそこに所属している
方たちが参拝などにおじばに帰ったとき寝泊りする所です。
>>河原町です さん
初席おめでとうございます 娘さんですかぁ 私も機会があったら
嫁と息子を運ばせたいです、

また盗聴器なるもの聞いた事ありませんねー あったとしたら
だれが聞くんでしょうかね?
ちなみに詰め所でいかがわしい行為 若い子はやってたみたいたです・・
まっ 若気のいたりだと考えてますけど、しかし名指しで批判していただき
少しばかり むっ ともしましたが かわいいジョークだととらえときますよっ
また現役修養科生の方の書き込み大歓迎ですよっ
今と昔、どう変ったのか昔はこんなんだった なんて会話もできたらいいですねっ
では 失礼します。

706 :日本橋:04/04/21 20:35
どうも、寝る前に顔出してみました。

今日は詰所内で感話をしました。明日は三席目なので寝ないように頑張らないと(w


河原町さん
寝るのが遅いと朝勤めがかなり辛いっす。頑張って早く寝る努力をしてます…


山名さん
そうですか!良かった良かった。ま、修養科の現状を実況する感じでこのスレにいようかと思ってるんでよろしくです。

707 :飾東です。:04/04/21 22:03
641期です。最近2ちゃんねるを見始めたのですが他のページは見てられません。
くだらない誹謗、中傷が多すぎますね。このスレすらくだらないアドレスがあり信じて
アクセスしてみるとがっかりします。


708 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:30
え〜〜〜
あしきをはろうて 
た〜すけた〜まえ 
てんりおうのみこと〜

709 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:50
>>707
他スレにバカらしい事を書いている人もいるが、
ホットな議論を交わしている内容もある。

残念ながら、8割から9割は事実だね。
現実から目を背けないほうがいい。
あんたが、教会の者でなければ、ある日
天理教の現実に愕然とする日が来るので、
深入りしない方が、安全だ。

天理教の教祖は、「教会」「お供え」「上納制」「信者は貧に落ちきれ」
「下は上の犠牲になれ」など、一言も言ってない言を知っていてほうが、
あんたの天理教からの自己防衛になる。

そして、天理教では、教会の方針に意見や、質問をすると、
「あの人は、『不足』が多い」と言って、あくまでも天理教側からの観点しか
見る事が出来ず、意見を言う人を排斥する宗教だ。

人類は『不足があるので、ここまで進歩した』事実をお忘れなきよう。

このような事は言いたくないが、「鬼の山名」は部内を自殺に追い込み、
お悔やみの一言も言わず、反対に罵った、鬼教会である。


710 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:56
709
訂正
>「下は上の犠牲になれ」など一言も言って言を・・・
 「下は上の犠牲になれ」など、一言も言ってない事を・・・
  の間違いです。

711 :麹町だよ:04/04/22 00:25
人類は『親神様のご守護があるので、ここまで進歩した』事実をお忘れなきよう。
人類は『不足があるので、いつまで経っても紛争が無くならない』事実をお忘れなきよう・・・

あんた、「不足」の遣い方間違うとるわ。
人類の進歩は「向上心」と「神様のご守護」のおかげやで。


712 :名無しさん@3周年:04/04/22 00:30
>>709-710
>残念ながら、8割から9割は事実だね。
酷い系統に居るようだな。というか、系統は山名か?
最近のアンチ山名はそちらだな?だがな。
山名は経緯から言って、色んなところがある。
他の系統とは違った特殊なところだ。他の系統以上にバラバラだ。
凄く良い所もあれば、凄く悪い所もあるだろう。
恐らくそちらは凄く悪い所に居るんだろう。
前にも書いたが、自分の周りが上手く行かんからと言って、
他人の足引っ張っていいとは親神様も仰るまい。
逆に言えば、足引っ張り、不足ばかりしているから、
いつまでたっても、良くならんのだ。
>天理教の教祖は、「教会」「お供え」「上納制」「信者は貧に落ちきれ」
>「下は上の犠牲になれ」など、一言も言ってない言を知っていてほうが、
言いたいのは、天理教の教祖「が」…知ってい「た」ほうが、…だろ。
天理教信仰してるなら、教祖が言ってない事を探すのではなく、
教祖が言った事をちゃんと覚えて、一つでも実践してみろ。
不足言わず努力してみろ。それが好転への第一歩だ。

713 :麹町だよ:04/04/22 00:47
>>712
私は>>712さんの意見に賛成です。
でも、山名はバラバラとは思われへんなあ。
山名の人はみんな「真面目」「熱心」「博学」というようなイメージがある。
なんか共通するものがあるで。

714 :名無しさん@3周年:04/04/22 00:48
>不足言わず努力してみろ。それが好転への第一歩だ。

DQN教会側の言葉みたいだね・・・
教会側は好転への第一歩を歩まず、常に押しつけだもん。

715 :名無しさん@3周年:04/04/22 00:56
>>714
そちらの教会がどんなところかは知らんが、
>教会側は好転への第一歩を歩まず、常に押しつけだもん。
押し付けられるからしないか?じゃあ、そのままだ。
好転はせんだろ。回りのみんながしないから俺もしない、
そう思うなら、みんなで仲良く悪くなればいい。
「所々の手本雛形」は居らんらしいな。

716 :名無しさん@3周年:04/04/22 04:03
>>712
うーん、探すまでもなく、今の天理教組織の有り方が、おやさまの言ってないこと
によって成り立っていると言う事実は歴然としてあるよね。
不足は良くないという言葉一つを鬼の首とったかのように利用してる人が多いけど、
物事の出発点て、だいたいネガティブなところから始まってんじゃないの?
現況がこうだから、これを改善したいなという努力が、人類をここまでひっぱって
きたのではないかなあ。

神様も「泥の海ばかりでは、神と言って慕ってくれるものもなく、味気なく思し召されて」
って感じで人間を造ろうと思われたらしいけど、そこで、「あぁ、泥の海の中には、
うをとみ、くろぐつな等しかいないけど、わしらこれで結構やなぁ」
「そうですわねぇ・・おほほ」なんていう会話で終わってたらどうだったんでしょうね。
ここでキーボード打つ自分も存在してないでしょうね。丁寧な言葉を使ってはいるけど、
結局「あー何にもなくてつまらんなぁ」って所から始まってんじゃないのかな。

717 :名無しさん@3周年:04/04/22 04:17
>>711
神様はどうしたら、むほんのねぇはきれていまうのにとおっしゃってましたっけ?
この道は、神様の思いにそって歩む道ですよ。

718 :名無しさん@3周年:04/04/22 10:23
ナショナルの創設者、故・松下幸之助氏が消費者に言続けた有名なことば。
「ナショナル製品に、お褒めのことばは、いりません。
 不足をください。」

入社試験の、最終面接試験の時の受験者への質問。
「あなたは、ナシャナルに入ったら、だれから、給料をもらうのですか?」
受験者「会社からです。」→×不合格
受験者「社長からです。」→×不合格
受験者「お客様からです」→○合 格


719 :河原町です:04/04/22 12:39
718さんに対する反論
無視しようと思いましたが、ちよっと引っかかるものがありますので一言いわせてもらいます。
そもそも、信者さんと消費者を同等に置くこと自体が間違っていると思います。
確かに信者さんのお供えで財政が成り立っていると思われますが、法外なお供えは
したくともできませんし、それぞれの懐に見合ったことしかできません。だからといって神さんの御守護
は皆さんに平等に行き渡らないかというとけっしてそういうことは無いとおもいます。
御守護は、多い少ないにかかわらずみな一緒でしょ。
一方消費者は物、サービス、etc,を買うために価格にあったお金を出すはずです。
不遜な言い方をしますと御守護に価格はつけられませんよね。
皆さんが自分の器量をわきまえていたら不足をつむことは無いと思いますが。
いかがでしょうか?

720 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:57
そもそも何でお供えをしているんですかね。
お供えしようが、しまいが、ご守護に変わりはないんでしょ。
神様も守護するから金よこせなんてけちな事いうはずないし。
おやさまのお助けで、相手に対して「米を2コク施せ」なんてのがあったけど、
あれは、米をわしのところに持って来いではなくて、その人がすんでる村の困った
人に施しなさいといっているんだよね。
国々の教会に集まったお金は、その地域の困った人を助けるために使うようにすれば
いいのに。
いくらご守護に価格はないといっても、ひも付きのお供えって結構多いんじゃないですか。
ひのきしんにしても、ひのきしんが楽しいからやっている人ってどれぐらいいるんですかね。
因縁きるだとか、徳をつむだとか思ってやってるんなら、なんか欲がいっぱいな感じですけどね。
ボランティアのがよっぽどさっぱりしてるきがしますよ。

721 :名無しさん@3周年:04/04/22 13:31
明治二十二年八月十二日

神一条は金銭ではいかん。真実世界の理を、治まり/\の理と、
世界の理によって治まる

722 :飾東です。:04/04/22 20:22
>>709 心配無用。祖母が分教会長をしているが自分は信仰はしていないし客観的に
見ている。事実横領に関しては目の当たりにしているが一部にそんな人間がいるのは
しかたがないと思っている。しかし祖母の一生懸命な姿を見ているだけに信仰はしないが
応援はしようと思っている。せめて色々書かれている事の事実が三割ぐらいであると思いたい。
八割は多すぎる。

723 :飾東です。:04/04/22 20:29
つけくわえます。>>707のくだらないアドレスはエロページのことです。


724 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:03
アドレス(URL)をクリックして最初にでるページは、2chの広告です。
どのアドレスをクリックしてもこのページが最初にでますのであしからず。

725 :河原町です:04/04/22 21:12
718.720さんへ
あなたが言っていることは正しいと思いますが、それはあくまでも理想論で、現実には難しいでしょう。
親様も貧に落ち切ったときに家族に対して「乞食はささん」とおっしゃつて
おられましたが、現代の私たちがそこまで出来るかというと無理でしょう。
その無理を承知であなたがそこまでいうのなら、あなた自身がおやりななったら
よいと思います。お供えをさせてもらったから御守護をもらえるなんてけちな
考えは私は持っていません。あなたの意見を聞いているとなにかしら心が薄ら寒く
なってきそうです。前にも言ったとうり個人の器量にあわせてお供えをさせて
もらったらよいと思いますし、それができなかったら、ひのきしんでもよいと思います。
要は心の持ち方一つだと思います。あなたのこだわりが私には理解できません

726 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:34
明治二十三年六月十七日
金銭の心は受け取りは無い。心だけ金銭、何程の金を持って来て、
今日からと言うても受け取るものやない。これだけよう聞き分け。

明治三十三年五月三十一日
独り成って来るは天然の理。金でどうしょう、悧巧でどうしょうというは、
天然であろまい。

727 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:07
>>720
>そもそも何でお供えをしているんですかね。
>お供えしようが、しまいが、ご守護に変わりはないんでしょ。
ま、そう思っている限りご守護に変わりは無いな。心通りの守護だ。
>ひのきしんにしても、ひのきしんが楽しいからやっている人ってどれぐらいいるんですかね。
>因縁きるだとか、徳をつむだとか思ってやってるんなら、なんか欲がいっぱいな感じですけどね。
ひのきしんが楽しいと思いながらやる人は、殆ど居らんだろ。
ただ、後から振り返って、ひのきしんが楽しかったと思う事は結構ある。
陽気ぐらしの拡大解釈だな。朝から晩まで陽気なんてありえない。
教祖は苦労して通れと仰る。苦労の最中はあまり陽気ではない。
困っている人を見て、気の毒にと思う。この時も陽気ではない。
しかし、苦労した後、困っている人を助けた後は、
達成感というか、幾分陽気にはなるな。だが、
本当の陽気ぐらしというのは、その苦労を積み重ねた後にやってくる。
心配事が少なくなる。逡巡も少なくなる。ま、とにかくあまり困らん。
欲があってひのきしんというのは、まぁ、十一下りに書いてあるだろ。
欲が無くてボランティアの方が神様から見たら立派かもな。

728 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:42
お供えとは金でしょう?
神様は金銭の心も金も受け取らないと言ってます。
なぜお供えをするのですか?
受け取ってくれないのですよ。

729 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:50
>>725
人の意見を見たぐらいで、心が薄ら寒くなるなんて、あなたもまだまだですね。

730 :名無しさん@3周年:04/04/23 00:03
>>728
そうすっ飛ばして読むな。金銭の心は確かに受け取らん。
金は「そういう場合は」受け取らん、という事だ。
>なぜお供えをするのですか?
こう書いてる時点で金銭の心だ。お供えは、教会なら毎朝するだろ。
米、水、酒、魚、野菜とかな。それらの変わりに金も有得るのだ。
お供えってのは神様に供えるだろ。それが金でも神様は受け取る。
金がお供え物なのか、お供え物が金なのか、その違いがデカイんだ。
前者の場合は金銭の心。後者の場合は下心無けりゃ誠の心だ。
おんなじに思うかも知れんが、ちょっとの違いがデカイのだ。
>>729
お供えしたくないなんてのは、まだまだ以前の問題だろ。
助かりたいが、何も出したくないか?
それで助からんとごねられるんだから、親神様も大変だな。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082364305/l50
こっち行け。お花畑にあんたのお仲間が沢山居るぞ。

731 :名無しさん@3周年:04/04/23 01:31
「ひのきしん」ってしんどいことをしろなんて1つも仰ってないと思う。
むしろ楽しくなければひのきしんじゃないんじゃないかな。
本来自分の苦手なことでも、誰かが喜んでくれることなら、
その喜んでる顔を思って楽しくなる、そういう教えですもんね。
もちろん、そうはわかっていながら不足することも多々だけど。

ちょっと話はズレるけど、最近自分が趣味でやってることを
「得意なんだってね?」と声をかけてもらって
ひのきしんさせていただける機会が増えてきたのがすごくありがたい。

732 :山名だよ :04/04/23 02:37
お供えを沢山やれって神さんはいいません、自分らの心ですよっ
そして お金ばかりじゃありません 近所のゴミ拾いでもいいですよっ
それによってきれいになったのを見て喜ぶ人がでてきますっ
人を助けってほどではありませんがそれだけでも ひのきしん
他人が喜ぶことすれば自分にもどってきます 神さんが見てると思います。
楽しく そして いさんでやることに意味があるのです
いやいややってては何もならないから それは自分で見つけることです
あまり難しいことは知らないし言えませんで申し訳ないのですが
私にとって 人を助けることで 神さんに日々の感謝をしているつもりです
神さんになんらかの形でお礼をし 大難は小難 小難は無難と導いていただく、
言葉下手で申し訳ないのですが 私の考えです。

733 :名無しさん@3周年:04/04/23 07:05
ひのきしんってのは漢字にあてると「日々寄進」と書くんだと。一人一人が毎日勇んで寄進することからこの漢字にあてたらしい。

734 :名無しさん@3周年:04/04/23 08:49
>>730
いまんところ、助かりたくてお供えなんかするつもりありません。←ひも付きお供え。
助かりたいでは助からん。こういう事する人が多いから、人の助かりたい心を利用して
金をとる会長がウハウハ喜ぶのでは?
かしものかりものの心からするのが本当でしょう。まぁ、右へ果たすも左へ果たすも
同じ事ですから、国境無き医師団とかにしてますがね。
身上さとしとかにも、「大教会長さん、あんたのところでは3千万ぐらいが妥当なのでは」
って感じの金銭を取次ぎ人が決める話が出てきますが、ヤクザっぽいですね。
別に教会本部に供えなくても世界中どこに供えても、親神の受け取りはあるっていうのが
今の私の確信ですよ。

735 :名無しさん@3周年:04/04/23 09:00
金や物を供えれば助かるなんて教えではないはずです。
たすけさせて頂く取次ぎが、元の理、かしものかりものの話をさせていただき、
かしものかりものの話が心に治まったならば、人間は助け合うのが当然であろう
という心を相手の方に納得していただく。そして、その理を一生をかけて縁有る人々
に流すと言う心定めをしていただく。それが本筋でしょう。お礼には、感謝の言葉一つ
でかまわないんじゃないですか。お金や物は困った人が回りにでてきたならその時に
かしものかりものの理より助け合っていただければそれでいいのでは。
「言い流しの捨て流しにして通れよ」とおやさまが言われたとおりにしていけば
道は伸びていくと思いますがね。

736 :名無しさん@3周年:04/04/23 09:02
>>780
でたなぁ。
お供え物にたかる、神殿のネズミさん。

737 :名無しさん@3周年:04/04/23 09:08
↑-50

738 :名無しさん@3周年:04/04/23 13:56
天理教が縮小していってる減少は、成ってきた理ととらえてよろしいのでしょうか?

739 :教会:04/04/24 07:31
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082364305/47

740 :名無しさん@3周年:04/04/24 08:28
ツナギやツナギというて、金をお供えするのは、自分の命を長くつなぐため、
神さんのご守護を金で買うようなもの。
そんなん神様は受け取らん。
元々この世のものすべてが神のもの。そんなかでたった一つ神のものでないのが
人間のこころ。あーしたいなぁ、こーしたいなぁと思うこころを供えさせて
いただくのやで。

741 :名無しさん@3周年:04/04/24 11:33
>>732さん、
明朝は、町内会の一斉清掃です。
私は、昨年から、班長をしています。持ち回り制で2年任期です。
私は、週休2日ですので、特に参加に苦痛を感じた事はありませんでした。
又、町内会活動の「損害保険」にも、町内会が入っています。
班の連絡網で、土曜日も休めない人から、「あんたはいいなあ。私は日曜日は
休みやない。朝寝をしないと疲れが取れないのや、疲れが溜まったまま仕事に
行かれない。日曜日は出られる人だけでやりなさい。」
「それに、通常は家の周囲に空き缶を捨てているのを見かけたら処分して
自転車や、バイクが転ばないようにしているので、あんたよりゴミ拾いは
しているので、あまり形式に拘る必要はない。」と忠告を受けました。

確かに、私は「一斉○○○」という、決まった行事に参加しない人達を
怠け者、変わり者、ぐうたら、といった偏見の目で、見ていましたが、
それぞれに、人が見ていなくても、奉仕活動を行っている事を知らされました。
今は、私の過去(といっても30代後半ですが)の「参加しない人を排斥的な心で
見ていた事に、大変、恥ずかしく、申し訳なく思っています。

修養科も、別席も不真面目でした。
別席は、今だから言えるのですが、「身代わり」を依頼した事も何度か
ありました。

742 :名無しさん@3周年:04/04/24 12:08
あまれば返す足らねばもらう。もう一丁♪親を助けるのがこの道の信心。おまけ♪あほは末の勝利。おじゃましました。

743 :真実の親月日なり。:04/04/24 12:24
親神、生みの親、育ての親以外に親は無し。
親に助けられている自分にまず気付き、その恩をかえすのやで。
恩を返すと言うても、何も金持ってこいと言うわけではないで。
今だ知らん人に、元を伝えていくのや。その方法は様々あるで。
自分の味を生かした伝え方を思案し、おこのうてこそ、神は喜ぶのや。
ほしい人にもろてもろたら結構やないかという神の思いを早く心に納め、
散財心で助け合うのやで。

744 :お供え。:04/04/24 21:50
感謝の心でも良し。
散財の心でも良し。
三才の心でも良し。
一列たすけの心でも良し。
かしものかりものの心でも良し。


745 :名無しさん@3周年:04/04/24 22:03
>>742
先に子供にやってあげてこそ真の親という。

746 :信仰。:04/04/24 23:14
神を使おうとする信仰なのか、神に使っていただけるように自ら育てば育つ信仰なのか。

747 :名無しさん@3周年:04/04/25 16:21
>>745もちろん同意ですが…あなたのお立場がわからないと真意をおし量れません…

748 :おやのひながた:04/04/25 16:48
乞食や泥棒や自分を殺害しようとしたものまで、暖かく包まれました。
そして、その自発心を待ち、心を入れ替えさせました。
そして、人には飲ませ、食わせ、暖め、撫ぜ、抱きかかえ、乳を含ませ、
涙を流し、さわりをもらい、助け上げました。

親づらするなら、これぐらいやっておくれ。

749 :おやのひながた:04/04/25 16:52
訂正、乳を含ませるのは
一部の女性に限ります。

750 :名無しさん@3周年:04/04/25 18:22
親様のひながたとは月日の社(40歳ー90歳)にお定まりくだされた五十年間をさすのではないでしょうか?

751 :おさしづに:04/04/25 18:35
黒疱瘡の子供を、自分の子供と自分の命を差し上げますといって
助けた話がありますが、神様はこれは話さにゃなろうまい。とおっしゃってます。

ひながたを立教後と定めるおさしづか何かがあるのでしょうか?

752 :名無しさん@3周年:04/04/25 18:38
>>747
立場が関係あるのですか?

753 :名無しさん@3周年:04/04/25 18:42
そうでしたか。勉強不足ですみません。それにしても、お詳しいですね。大変、勉強になります。

754 :名無しさん@3周年:04/04/25 19:02
>>752       自分は末端教会の一信者です。親に不足することもありますよ。ただ理に変わりは無いと思っただけです。

755 :名無しさん@3周年:04/04/25 20:39
理に変わりはないとは具体的にどういうことですか?

期待があるから不足することもあるのではないでしょうか?
二つ一つです。おふでさきを御覧なさい。神様の不足が語られていますよ。


756 :名無しさん@3周年:04/04/25 21:38
あなたの仰りたい事、なんとなく、わからないな〜言葉遊びはしたくないので誰に何を伝えたいの?

757 :名無しさん@3周年:04/04/26 08:56
期待があるから不足することもある。 そのとうりですね。
入信する。それには色々な経緯があると思います。信者家庭に生まれる(教会
も含めて)何かの事情、身上等それぞれですね。教会なんかに生まれなければ
良かったと思う人は日々不満が去らないでしょうし、事情、身上でなんとか
助けて欲しいと思いながらも、思うようにご守護がいただけなければ、どんなにご利益
信仰でないと格好つけてみても、やっぱり釈然とせずに不足心が生まれる。
これって当たり前のことですよね。本当になんにも苦労なくて幸せに過ごせる
人が入信することは(代々信仰してる家庭でも初代はそれなりに何かあっての
ことでしょうし)まれでないかと思います。
期待しその期待が大きければ大きいほど、結果は喜びも不足も大きいはず。
日ごろの月並み祭のお供えにしても、いくらわずかでもお金出してれば、少しは
神様ご守護くださるんじゃないかと安心するさもしさもある。
反対ならやっぱり不足も出る。
で、一体何をかきたかったのか判らなくなったけど、何にも信仰してて期待
せずに生きられるかと思うと難しい。

758 :名無しさん@3周年:04/04/26 09:03
↑の書き込みで最後の、「何にも」と「信仰してて」の順序が逆でした。

759 :755:04/04/26 10:15
>>756
馬鹿の一つ覚えで不足はいかんいかんと何でも不足にまとめてしまって、意見を
言わせない人達に言っているのです。
八つのほこりのはらだちについての諭しに、「腹を立てるとゆうても、
理非が立っているならいいけれど、勝手、癇癪から腹を立てるのは埃となる。」
というのが有るように、不足にも「してはいけない不足と、してもよい不足」
があると思います。してもよい不足を他の言葉で表せればいいですが、現状に
100%満足しないという所から人類を含め色々なものの進化発展があるのだと
考えます。おやさまも人間に捕まえられた動物をご覧になって、「動物達も人間を
見て、あぁ人間になったら、こんな風に捕まえられて食べられることなんてないやろ
なぁ。人間になりたいなぁ」と思っていると語られていたことがあったそうです。
物事の始まりは大抵がネガティブな部分から始まっているのではないですか?
何でこんな自分なんやろというところから、また一回り大きな自分へと生まれ変われ
るのではないでしょうか。

760 :名無しさん@3周年:04/04/26 10:15
おいら八木団山邊隊。あんまり行事参加したことない。

761 :755:04/04/26 10:18
>>754
>ただ理に変わりは無いと思っただけです。
私にはなんとなく、わからないので教え願えますでしょうか?

762 :河原町です:04/04/27 23:39
いろいろと議論が深まってきました。正直いって、修養科でこんな議論はしたことありませんでした。
みなさんいろいろと考えてはるのやな〜と思わせていただきました。私にも大変参考になりました。有難うございます。
でも神さんの御守護といっても私の場合、四季の移り変わり、毎日のお天気、家族の無事、私自身の無事、
これら全て、御守護とおもっております。このことを神さんに感謝し受け取っていただけるかどうかしれませんが
分相応な御供えをさせてもらっております。良いか悪いかそれは人の心次第と思います。
それから日本橋さん、修養科頑張ってください。25日おまいりに行かせてもらいました。
詰所に寄って、カレーライスをよばれて帰りました。

763 :これは。他掲示板より。:04/04/28 11:20
おやさまって貧に落ちきられたのですか?
どこまでの状態を落ちきったと判断するかは難しいですね。
あの時代は大飢饉でそこら中で人が死んでいる状態だったと思うのですが。

立教から17年か18年目になってこかん様の「もう食べるお米がありません」
という言葉が出てきますね。実に緩やかに貧乏になっていったと思います。
その気になれば、すべてを失うのは一瞬でできますよね。
お金持ちになるのは難しいですが。
立教からしばらくは秀司さんは村長を勤めていたと記憶しているのですが、
果たして村一番の貧乏な家の人に村長を任せるでしょうか?
また、あの時代は年貢の取り立ても相当なものだったと考えます。
まぁこれから先真実がだんだんと明らかになっていくのではないかと考えます。

764 :名無しさん@3周年:04/04/28 14:59
おやさまの雛形で一番大切なのは貧に落ちきることではありませんよね。
おやさまがいのちを賭けて完成させようとしたのは「かぐらづとめ」さ。

田畑を売ったっていうけど、あれは年切質に入れただけだよね。
売ったわけではない。後でおやしきに戻ってきたのですよ。
帰ってきた田を本席様が耕していたこともあるそうですよ?

自分で原典を読まなければどうもならんです。
教祖伝や逸話篇は参考程度にして、本部公定の「教理」にあまり頼らずに
がんばりたいものです。

765 :名無しさん@3周年:04/04/28 19:55
教祖ひながたの意味は、
内に向かっては、かぐらづとめの完成、
外に向かっては、執着心を離して、人や社会助けに生きるという精神だと思う。
もちろん形にとらわれた《貧乏暮らし〓天理教》ではないはず。



766 :名無しさん@3周年:04/04/28 20:45
貧乏暮らしをするために天理教を信仰するなど、
本気で考えている人がいるのですか?


767 :名無しさん@3周年:04/04/28 20:59
甘露台が倒された事件がありましたが、
やったのは何処の誰ですか?

768 :名無しさん@3周年:04/04/28 22:13
>>765
もう、つとめは誰にも邪魔されないんだから、
あとは、どれだけ外への救済に向かうかだね。

>>766
貧に落ちきることを単純に教祖のひながた、
つまり天理教生活の手本と考える人はあると思う。


769 :名無しさん@3周年:04/04/28 23:20
教祖は全部施されたんだから、あなたも施されたらどうですか?というのが
今までの戦法だった。
俺のバアチャンの若いころは、ハッピ着てそこらへんで野垂れ死にしてる
布教師も沢山いたそうだ。屍の上に今日の物質的繁栄を築いているという
一面もあるだろうな。

770 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:19
困っている人々に施すはずのものが、
教会とか、本部に持って行かれるようになりました。


771 :他掲示板より:04/04/29 17:30
本部勤務一年目にいきなり公用車(営繕の
青トラック)の運転を任されその時は初心者
でしたので危なくてしょうがない。
しかし班員のベテランは自家用車に乗り
悠々と現場に行く。と言う日が二年半続きました。
案の定一年目の冬、事故を起こし初心者の私が運転手ですので
当然のように厳しくしかられました。

初心者で運転なため事故後の処理も分からなかった私ですが
班の人は何も関与してくれない。知らん振りでした。

772 :名無しさん@3周年:04/04/29 17:31
↑いちおう道の者らしいです。

773 :名無しさん@3周年:04/04/29 17:50
皆さん! 今日はみどりの日ですね。
きっとお地場の周辺のみどりも日に日にみずみずしくあふれかえってるいる
ことと思います。
このすばらしい時期に、修養科で過ごしてる人達頑張ってね。

折角の修養科でたスレです。お供えのことで盛り上がることも悪いとはいえない
けど、この辺でやめない?

774 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:05
天理教の封建制度については下記の「勝手の理より高低の理をこしらえ」という
お言葉が、一番良く当てはまるような気がいたします。
  おさしづ
明治二十八年五月十三日 夜九時半
教長御身上大変迫りしに付御願

押して、詰員一同御詫び一心の願
中略
双方の心にとって皆々高い低いの理は無い。ろっくな道なれど、勝手の理より
だん/\高低の理を拵え、あちらへこちらへ擦れ、心の理は散乱。
たった一つの理を、兄弟一つの理、後より出けた理もあろまい。先へ出けた
という理は無い。どうなろうと言うようになりてからは、どうもならん。

775 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:13
この道は先になったら世間一般のおたすけをするなれども、その間に一つ詐を
こしらえて道を消してしまう。金や知恵学問の力を借りて詐をつくってしまう。

776 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:17
分家「八島が知っている嘘だけではないのだ。真実を知ったら皆が怒って、我々を中庭に引き出して殺すだろう。」

777 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:18
もうどうにもとまらない・・・・・

778 :755期修養科生:04/04/29 20:23
天理教の教えは間違えていないし、修養科は楽しいです。
でも本部勤務者は言ってることとやってることが違う、しかもこうまん。 世間が思ってるとうり。


779 :おやのことば:04/04/29 20:29
「私が生きていればこの道は煙草一服する間にズン/\ひろまっていく。けれども
今の所は何といってもワシの云うことを聞く者がない。
それで百十五才の定命を二十五年縮めて身を隠す。
その後は暫時人間のする通りにして任して置く。今に見ていなさい。
神殿の普請をするから。けれどもその普請はアー結構やなというて出す人もあれば
彼の人からこう云われたから仕方がない出そう云ってシブシブ出す者もある。
何んぼ立派なものを建てても神は惜しみのかかった御殿に住むことはできん。
今度本普請をする様になったらたとえ一厘銭でも喜んで上げたもので建てたら
惜しみがかからぬ。
そうやから私の普請をするなら世界一般成り立ってからしてくれ。

それから仲介では尽くせ運べと云って下から銭や品物を巻き上げる。
そのために私は彼云われるから義理にも出さなければならないとシブシブ出したものは
神の受け取りがない。
百姓なら三反なり五反なりの先祖伝来の田地があり商人なら分相応の資本をもって
いたらそれで一厘でも無くしてはならん。何うか神に上がるなら惜しみのかからぬものに
してくれ」

780 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:12
ここは修養科のスレだ。見たところ、
最近のはあまり修養科とは関係が無いな。
文句垂れるのは他のスレ行ってやれ。

781 :真実は何処に。:04/04/29 21:12
教祖の夫様が出直され、時旬が立てあい、小寒様を大阪に神名流しにだされた史実
がありますが、ある掲示板で秀司様が大阪で賭博に手を出し持ち金全部を失い、
やくざに拉致され連絡が途絶えたのでそれを探しに大阪に行ったというのは本当ですか。
このような事を見聞きすると何を信じていいのか分からなくなります。
しかし確かめたいので投稿します。

今から26年程前、私の所属する大教会で全教会長を集めて研修会が38母屋で
行われました。当時の資料を再確認しておりませんが、講師は上田嘉成先生と
もう一人の本部員先生、そして高野友治先生でありました。
その時、高野先生は、小寒様の浪速布教に関して、上記の内容とは少し違いますが、
概ね良く似た表現で説明されました。

300数十名の教会長は、別段その時の説明を聞いて動揺や疑問を感じておられる方は
無かったように思われます。何せ高野先生のことですので、確かな資料より講義された
と思われます。

782 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:25
>>781
賭博じゃなくて米相場じゃなかったか?
それに拉致はされてないと思うが。
まぁ、そういう説もあるのかね。

783 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:27
つーか、相変わらず修養科とあまり関係ないわけだが。
ま、俺は馬鹿らしいからな。

784 :おやのことば。:04/04/29 21:33
諭しあい、知らしあい、道という。

785 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:10
>甘露台が倒された事件

天理終了でしょう。
本当の神なら甘露台が倒されることはない。
神力が防ぐはず。


786 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:43
>>785
私が参拝している教会の会長の見解は、あの事件は、「汚れきり、人間思案の
黒い欲望が渦巻き、歪んだ天理教の現状をざんげもせず、あいも変わらず、
金・金・金で、目的は、組織の維持と、幹部の大名生活の確保を継続させることに
必死になっている、天理教団への「神の怒りの姿で、このまま現状を変えないなら、
『天理教の滅亡の警告をあの飛び込んだ、男にさせた』」との見方をしている。

787 :どういうこと?:04/04/30 00:45
 其れから教会の出来ることについても仰りました。
「今に教会が出来る其教会は何に使おうぞ。神がでゝはたらく場合には何うする。
誠の塊計り出来たら教会は出来ん。此の大きな普請は質倉にしようか酒倉にしようか
醤油倉にしようか。けれどもしよるぞ。普請をしよるぞ。皆な悪いことをして普請をする。
けれども其の間誠を貫く人がない。けれども此の教理を聞いてジッと通る者が百人に一人と
云いたいけれども千人に一人あろうかな。
 
人間にも早生と中手とおくてと三段ある。今良い花を見るのはわせ。おくてと云うのは一番
後に神が表に表われて働く時働く者がおくてゞある。其れ迄余り長いのでジットこぼれん様
に持っているものがない。其れ迄にこぼれる者は可哀相だな。けれども親の積んだお徳は
滅多に他には行かせんで。子に生えなければ孫に生える。マア其れなと楽しんで居てくれ
なければ何うもならんじゃないか。マア身上きりかえて行っても先きになって一つ鍋を
喰うこともあるわよ。
けれども後になると誠の者が何んな枝先から出て来るかわからん。其の時は神と神との
智恵比べをせんならん。其やけれども智恵比べをするものがあるだろう?
其れはチト六ヶ敷いわよ
マア其れ迄何時と云う年限切れんけれども神の云う通りにしてくれたら私の二十五才で
世間明るい道にする。これを守らんために年限がのびる。年限は何時と云うことは
云われんけれども何時の何時迄も放って置かれん。

其の時は偉い神が出て来て本部に入り込む。何うしても入り込む。其の時本当の
お授けを貰うのやで。其れ迄お授けを貰うのやないで」
と。其れで私の所では長い間信仰してるけれども誰にもお授けを受けさせません。
と云うのは今のお授けは本当に神様がお許しになったのでない。
彼をしないと金が懐に入らんから山本と平野と倉橋の上村とが相談の上の細工である。
其の時神様にお伺すると「其れはいかん」と仰った。押して問うと
「何かのことは飯降伊蔵に任せて置くから然るべきにせい」と云うお言葉であった。
然るべきにせいと云う言葉は既に幾ら行っても聞かんから勝手にせよと云う絶望の
お言葉である。其れを押し切って今のお授けと云うものを始めたが云わば御本席は
体よく彼等毒虫の餌となったのである。

788 :名無しさん@3周年:04/04/30 01:09
>>763-766

おやさまは、まず、「教会設立に反対でした」
又、以下の言動は一切ありません。
1、信者は、貧におちきれ。
2、天理教に多額のお供えをせよ。
3、下の信者は、上のゼイタク生活のため犠牲になれ。
4、信者は、天理教のために、タダ働きせよ。
 このような、バカげたことを言い出したのは、
 おやさまが、亡くなった後、天理教団が信者から
 カネを毟り取る目的で、勝手に創った作り話です。

 修養科や別席で、このようなことを教えられたら嘘ですので、
 無視しましょう。

789 :たすけとは:04/04/30 01:38
例えば、お腹がすいたからそこらへんの食堂で食事をするのもたすけ。
切り詰めて教会や本部に運ぼうというのはどうかなぁ。
食べ物屋にしろ、電器屋にしろ、様々な店は、お客が入らなければやっていけない。
あそこの店の主人は沢山子供を抱えて大変そうだから、あそこで買ってあげようと
思うのも立派なたすけとなる。日々にどういう気持ちで暮らすかが、問われるのでは
ないだろうか。

790 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:50
俺山澤の777期だったとおもうけど 楽しく勉強したぜ
批判の声は大歓迎・・・・山澤以外の派閥もじゃんじゃんつどおうぜ

791 :天理教負の歴史か?:04/04/30 12:57
明治36年山澤為造の方針で「天皇と天皇の先祖が神、我々民とは魂が異なる」という
「天理教教典」を作り、「天皇も人間」と言い続ける教祖の弟子たち、泉田籐吉、
万田万吉のような名だたる布教師たち1,400名もの天理教教師を辞任させ、中には
死を迎えた人も居たほどの圧力を加えて、「天皇とその先祖が神である」という教え
を徹底させて、明治41年天皇公認宗教「天理教」として一派独立し、管長は
「勅任官待遇」という地位を得たのである。

山澤為造によって作られ天皇公認となった「天理教教典」を批判する事は、天皇に反逆
する事になり、後には一歩間違えば治安維持法によって死刑に処せられると怖れられた
のである。

明治42年の天理教婦人会第1回総会における東本初代会長は「教祖のひながた……」
と言ったまま絶句して、嗚咽にむせび、満場感動の涙となった。
 15秒の名講演として語り伝えられている。
「二代目教祖」とまで言われていた、中川よしは、教祖のひながたを語るに
語れなかったのである。

よしの夫である中川弥吉は、中津大教会初代会長泉田籐吉と共に布教していたが、
泉田籐吉が「天理教教典」よりも「教祖のひながた」を説く事を理由に、教会長も、
天理教教師も辞任させられ、直後に急死したことにより、西国布教に挫折し、
東国布教に切換えた。

792 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:17
天理教を信仰する人って、純日本人的な人が多そうですね。
平均値から大きく外れたものを嫌う意向が強くて、さらには、
他者を蔑むことで自分が優位に立ったように錯覚するような人が。

異端(天理教の人がそう呼んでるだけの場合もある)に対しての言動や態度を
考えると、群れることで自己確認し、群れから外れたものを敵対視することで
さらに自己認識を強くする人たちが多そう。
この地球上では、その群れが、メダカの群れよりも小さいことに気がつけなくて
かわいそうな感じ。

793 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:42
俺、信者。天理教信仰も30数年になるかな。教会にお供え行く度に5.000千円ぐらいかな。
それ以上出すつもりもない。直会の飲食、お下がり代と思って供えてるよ。
「信仰」は自分のためにするものだ。信心すれば、自然と周りが変わってくる。
今まで確かに変わってきたよ。いや、変われる見方ができたといっていい。
教義はあまり知らんが、単純に他人様を助けながら日々暮らそうと家族で考えて
暮らしているよ。

794 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:51
30数年にもなるのに教理を求めていかないことに、変な感じをうけるのだが。

795 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:09
修養科生のみなさん求める気のある方は、どうぞ道を求めてください。

796 :明治三十一年九月三十日 午前二時 刻限話:04/04/30 18:11
日々取り扱い本部員本部員というは神が付けたものか。これ一つ改めてくれ。
そういう理は人間心で付けた道、世界は人間の道。
このやしき人間心で通る事出来ん。神の理それだけ難しい。何処へ行っても無理
という理は無い。神が理を治め掛けたる。
・・・本部員というものは、神から言うたのか。人間が言うたのであろ・・・
何ぼ本部員第一の空に居た者である。下からならん/\。この理皆それ/\、
散乱して心を計ってみよ。上に留まっても、足持って蹴って了たら、ころ/\と
行って了うた。可哀そうなものや。
それじゃから、本部員じゃという。あちらへ理を掛け、こちらへ理を掛け、
掛けさがしの順序、道とは言わん程に。これをよう聞き分けてくれ/\。

道とは言わん程にかぁ。道ではないってことだね。




797 :明治三十四年六月十四日:04/04/30 18:11
本部員というは、世上の理取って付けたる。これ違うか違わんか。
違えば違うと言うて見よ。一寸路銀と言うて渡したる。
誰と/\本部員と言うて許したる。許さしょまいがな。これ返答してみよ。

本部員というのは、世界の事情(人間の事情)からできたものである。このことは
違うか、違わないのか。違うと思うなら違うと言ってみろ。少しの間の路銀として
渡してあるようなもの。誰と誰を本部員にすると言って神が許したのか。
許したことはないだろう。このことについて、詳しく説明してみよ。


798 :名無しさん@3周年:04/04/30 18:15
改めてくれといわれてから、3年が経っているのに変化はなかったようだね。
神様のお願いは聞き入れられなかったのか・・・・

799 :一つ笑い話を。えっ笑えない?こりゃまた失礼いたしましたっ!:04/05/01 13:16
>>793
教義もあまり知らないのに、信仰を語れるのでしょうか?
というわけでひとつ。

俺、会長。天理教信仰も30数年になるかな。教会にお供え取りに行く度に5千万円ぐらいかな。
それ以上取るつもりもない。直会の飲食、お下がり代結構かかるのよ。
「信仰」は会長のためにするものだ。信心すれば、自然と周りが変わってくる。
今まで確かに変わってきたよ。いや、変われる見方ができたといっていい。
教義はあまり知らんが、単純に他人様からお供えもらいながら日々暮らそうと家族で考えて
暮らしているよ。

800 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:13
西桑名と甲都

801 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:23
>>792天理教を信仰する人って、純日本人的な人が多そうですね。
日本人でない人はたいへんです。

802 :心と宗教板自治 ◆dLxb.Apy42 :04/05/02 15:31
【連絡】
先日仏教質問箱・キリスト教質問箱の方より自治スレにID化の要望がありました。
本格的に 議論スレを立てて投票などを行う前に予備調査を行いたいと思います。

自治スレへの要望内容
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/703
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/727
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/289
自治スレ予備議論
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/721-n
全てのスレに連絡するのは難しいのでまだ連絡のないスレに
お伝えいただけたら幸いです。

803 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:42
>>778
与え(お金)が少ないから心だけでも高くしないとと思ってるんじゃないですか?

804 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:55
天理に道なし、
プログラム言語に道あり。


805 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:06
802が、昨年だったか、「天理スレにIDをつけよう」とのスレをたて、
無視された人が、又、出直して来ました。
「ダイヤルUP」「ID???」が出来る事を知らないようです。

802さん、中東、イラク、関連のスレを見てね。
ID???はいくらでもありますが、どう見ても自演には見えませんが。

806 :おさしづ-明治三十年七月十四日:04/05/02 19:59
安堵村飯田岩治郎神様下られる様申されるは道具主でも出られるや如何と心得まで願
(前日御願通りだん/\信徒へ及ぼす故心得まで願)
・・・天理教会と言うて、国々所々印を下ろしたる。年限経つばかりでは楽しみ無いから、
一時道を始め付けたる。神一条の道からは、万分の一の道を付けたのやで。
それから聞き分けば、邪魔になるものは邪魔になる、害になるものは害になる。
言わいでも分かった話や。

807 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:15
>>799
中卒が必死だな

808 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:38
なんだか、おさしづ引っ張り出してるようだが、
現状はおさしづの通りだろ。いつ書いたおさしづだ?
そんな昔に今の世の中の事分かってる神様なんだから、
本物だろ。天理教が伸びないのは、教会が、本部員が悪い、
と言いたいのは分からんでもないが、そういう行為は、
この世は悪事交じりであるから因縁つけることはいかん、
と言う神様の言葉に反しては居ないかね?実際のところ、
天理教が伸びない原因は、誰が悪い彼が悪いといって、
神様の教えを実践しようともしない事にあるのではないかね?
>>787に書いてあるが、
>けれども此の教理を聞いてジッと通る者が百人に一人と
>云いたいけれども千人に一人あろうかな。
実際のところ、これも現実通りかも知れん。
千人に一人がジッと通っているが、残り999人は
下らん事したり、下らん事をしていると不足してたりするんだな。
不足言わず、教え守ってジッと通ってみぃと言いたい。

809 :天理教が伸びないのは、天理教だからですよ。:04/05/03 02:03
天理教が滅びようが別にそんなことはどうでもいいんです。
おやさまの伝えたことを悪事交じりで世に映してるから問題なんですよ。
人間思案で神の伝えたいことをまげて伝えてるから問題なんでしょう。

おさしづは別に不足じゃないでしょう。神様の考えをたんたんと書いただけでしょ。
どう映るかは読み手の心次第。
不足と映るならあなたの心に不足の種があるってことでしょう。
>そういう行為は、
この世は悪事交じりであるから因縁つけることはいかん、
と言う神様の言葉に反しては居ないかね?
上記は天理教の中も本部員の中も悪事交じりってことをあなたも認識しているって
ことですね。

810 :名無しさん@3周年:04/05/03 02:17
まぁ所詮万分の一の道ですからねぇ。

811 :やっふー:04/05/03 02:27
>>808
「不足言わず、教え守ってジッと通ってみぃ」
>天理教が伸びない原因
原因も何も自然の成り行き「成ってくるのが天の理」だから、
何も心配することはないですよ。
楽しく行こうよ楽しくさぁ。うぃーっく。一番搾りうめぇー。

812 :ガキの言い訳かもしれませんが。:04/05/03 02:39
教えがすばらしいから人に伝えたとしても、何処に連れて行けばいいのかまよう。
神様は「一つ道だん/\悪が添い、天理教会」こんなこといってるけど、まぁ
教会へ来てみませんか?なんて。連れて行ったら行ったで、話のできる会長は
いないし、ねぇ。
自分が話せとか言われそうだけど、お道の話ができるようにみんなで勉強する
場とかもないし。「何、天理教って、ただ働き宗教なの?」って勘違いされるし。
いい方法おしえてエロイひと!

813 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:27
天理に天照大神の怒りを希望。


814 :これって本当ですか?:04/05/03 15:41
1991年5月30日東京地方裁判所において、当時の天理教表統領が「八島氏が主張する教説
いわゆる八島教学について真柱が、異端とか、異説とか、異安心と裁定したことはない
し、意見を述べたこともない。また、天理教及び天理教教会本部の正式機関では、八島
教学が異端とか、異説とか、いかなる判定も下したことはない」と証言した。


815 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:58
>>809
>上記は天理教の中も本部員の中も悪事交じりってことをあなたも認識しているって
ま、そうだ。一つも間違った事の無い人間なんて居らん。
大なり小なり悪事に該当する事はあるだろう。もちろん、
そのままで良いとは言わんが、言いたいのは、
それが悪いと言ってみた所でどうにかなるかと言う事だ。
>おやさまの伝えたことを悪事交じりで世に映してるから問題なんですよ。
自分がきちんと伝えようと努力すれば良いだろう?
本部員が悪いから、俺はお道がきちんと出来ないか?
そんな事は無いだろ。周りがどうであろうと、自分が努力すべきだ。
俺が言いたいのはそういう事だ。他力本願ではどうにもならん。

>>812
ま、とりあえずは、教会に連れて行かんでも良いから、
少しでも、自分が分かるだけでも、教えを知ってもらう事だな。
真面目におつとめをするとなると、教会に行かなくてはいけないが、
それ以外のことなら、教会に行かんでも大丈夫だろう。ま、
「ただ働き宗教」って所を理解してもらうのは、今のご時世、案外大変だ。
親神様の存在を知ってもらい、世の中が良くなるように、
「ただ働き」をするわけだが、それはちゃんと神様が受け取って下さる、
ま、はしょり過ぎだが、少なくともこれくらいの説明は要る。
御利益目的では理解してもらえんだろうが、中には理解してくれる人も居る。
ま、マイペースでやるのが一番ですよ。

816 :一とーとはちょいと違う。:04/05/03 23:21
「悪事を見過ごすのは悪人や」とおやさまは言われたそうです。

817 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:24
>本部員が悪いから、俺はお道がきちんと出来ないか?
誰もそんなことはいってません。問題だと思うからたんたんと書いてるだけです。
感情は込めてませんよ、ほこりになりやすいから。
おさしづを解釈してそれを載せるのはなにか問題でもあるんですか?
あなたに言えるのは、まぁ気にすんなってことですよ。

818 :修養科ご苦労様です:04/05/03 23:51
さて、気休めになぞなぞを出してみます。

おさしずヲタクな感じで、性格も悪そうで、それゆえ信者の集まらない異端はどこでしょう?


819 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:29
あっ分かった!!!



>>818←ここやろ!間違いない!

820 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:35
1万7千教会のうち半分は事情教会だという。
というわけで、8500×50(多めに見積もった1教会あたりの信者数)=425,000
42万5千人ってところかな。
信者数に亡くなった方もカウントされている場合があるという。
これぞ本当の幽霊信者!なんちゃって。

異端ってことは↑の42万5千人の中の人ではないってことだよね?

821 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:43
引きこもり青年会員→818


822 :名無しさん@3周年:04/05/04 20:51
>>817
ああ、気にしないよ。
>おさしづを解釈してそれを載せるのはなにか問題でもあるんですか?
別に問題はないがな。ただ、それして何か変わる事や進歩があるのかとは
聞きたい気もするが、話にならなそうだからやめておこう。
ま、>>816が言うのはごもっともだが、関係ないところで
ごちゃごちゃ陰口みたいに言うのは、どうなのだ?
悪事見逃した上で、陰でごちゃごちゃ言ってるんだろ。
悪事働いてる奴に、直接何らかの行動が出来れば、
陰でごちゃごちゃは言わんだろ。アホなやっちゃくらいしか思わん。
悪いの見たらプレッシャーくらいはちょっとはかけとけよ。

823 :真実:04/05/04 21:04
だって天理教ってハッキリいったら、みんなでよってたかっていじめて、ほっぽりだすんだもん。
みちこ、かなすぃ〜。
まぁ、ナオライで酒飲んで車運転しそうなのがいたらちゃんと通報するがな。

824 :あらら:04/05/04 21:07
プレッシャーかける前におまわりさんに連れていかれちゃった・・・・・・
いってらっしゃーい。大丈夫よ、どんな時も神様がお連れ通りくださるから・・・

825 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:10
何だか変だな。

826 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:53
教祖殿では、中山ミキが生きているのと変わらん様に、
三度の食事や風呂焚きや着替えの支度をしているそうだね。
賢所と内嘗典のまねをしてるの?


827 :布教師:04/05/04 22:58
天理教っていって人が集まらないのは「お金」を取られるからいきたくないというのが
一番多いらしいよ。だからいいお話しがありますよって言っといて、話し続けて最後らへんでまあ天理教ですけどねっていえば
いいと思うよ。

828 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:06
>>826
賢所ってのは、そういうことしてるのか?
初めて知った。

829 :河原町です:04/05/05 15:33
久しぶりです。えらい難しい話してますな 、はなしは変わりますが、3 日に天理え行って
参拝後、商店街をぶらぶらした時道友社に寄ってついに見つけました。「みんなの歌」という
テープ。その中に「ここは親里」と「航海」が入っていました。車の中で聞いています。
聞けば聞くほどいい歌です。

830 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:05
>>787
これは、三人衆と呼ばれたうちの一人、北田嘉市郎さんのおやさま追憶ですね。
「誠の塊計り出来たら教会は出来ん」とはどういう意味なんでしょうかね。

831 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:36
>>828
逆に教祖殿でそう言う事をしているとは驚きだ。

賢所について言うと・・・
午前六時  "朝の御格子(みこし)"=賢所内陣の蔀戸(しとみど)を開ける
当直の内掌典二人が顔を「すます」(水で洗う)だけで「御格子」のため賢所に上がる。  
尊貴な方、つまり、天照大神がおられるごとく仕えるのだ。夏暑ければ、賢所も暑かろうと障子を開けて涼風を入れる。
「お風入れ」という。台風や大雨、夕立などでは御格子を閉じてようすをうかがう、といったようにである。

午前七時  "御供米(おくま)"と"お鈴"
完全無欠の米粒を洗い、何日も寒気にさらして干す。それを数粒、奉書紙で包んだものを、二包み供える。
お供米はお頭さん(内掌典の筆頭)のご祈念のあと撤去し、一ヵ月分まとめて天皇のもとに上げられる。
内々陣の神体の真上の天井から赤染の太い綱が下がっており、そこに直径10センチほどの金メッキの鈴が二十二個「鈴なり」
に結ばれている、それをお供米のあと奉仕(鳴らす)する。

午前八時  "御日供(にっく)"=天照大神に神饌を供する
日供は若い内掌典が60センチ四方ほどの素櫃(すびつ)で運ぶ。お頭さんがそれを受けて約10センチ四方の折敷(おしき)に入れる。
「鯵のお干物を差し上げます」「鯛のお切身を差し上げます」などと言いながら、天照大神が「いますが如く」仕えるのだ。

午前九時  "侍従の代拝"=侍従が天皇に代わって宮中三殿(賢所・皇霊殿・神殿)を参拝に来る

午前十時  "おすべし"=神饌を下げる

午前十一時  "おじぎ"=撤饌のあと内掌典全員で三殿を順に参拝してまわる
四人は廊下で拝し、お頭さんは内陣で「お百度」をする。

午後五時  "夜の御格子(みこし)"=内陣の蔀戸を閉める
夕方の御格子で今度は蔀戸を閉じるが、季節によって時間は五時、六時、八時などに分かれている。

午後八時  "夜の御用"=賢所に「(ご機嫌)お覗い」のため三十分ほど伺候する

その他  "灯籠の拝見"=内陣には消えずの灯明が二基、一日のうち何回か火の様子を見に行く。

832 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:31
>>831
828だが、俺は教祖殿内の事は正確には分からんのだが、
違いといえば、感じとしては、教祖殿内の方がもう一寸生々しくて、
儀礼的な事は少ないのかな。例えば、教祖が着る服(赤衣)も供える。
通常、信者が参拝に教祖殿に行くと、その赤衣を拝む格好になる。
ま、夏は薄い物、冬は暑い物といった具合か。食事も普通の
人間が食べるようなお膳だと思う。儀礼的な事は、神殿は別にあり、
そちらでは多々あるが、教祖殿では全く無い事は無いが、
頻度的には少ないと思う。
でもまあ、昔は神道に属していたので、やってる事は似ているかもね。

833 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:39
そこには教祖のトイレあるのかい?
水洗便所だとしたら、天理市水道局の管轄だよね。

834 :831:04/05/06 09:11
>>832
>例えば、教祖が着る服(赤衣)も供える。
伊勢神宮では「御物(おんもの)」と言って、天照大神の身の周りの物を供えている。
平安貴族の生活そのままの衣服に靴、碁盤などの遊具に調度、弓や盾などの武具。
普段は神庫に入れたままだが、20年に一度の式年遷宮の時に一切を取りかえる。
それに、伊勢神宮では神饌は朝夕2回も供える。

>>833
風呂を沸かす日供があるらしいから、風呂場はありそうですな。
便所ももしかしたら・・・。

835 :本島占いだよ:04/05/06 14:43
>>834
私が修養科に居たときこんな話を聞いた事ある。

おやさまのお風呂のお世話をする人がいて、そのお世話をする人が
「居もしないのに、居るかの様なふりするなんて変だよ」と
思った瞬間にその人が、おやさまのお風呂(熱湯風呂)に落ちて
大やけどをしたという話は聞いたことがある。
 
真意のほどは分からないけど。


836 :名無しさん@3周年:04/05/06 14:47
都市伝説みたいなもんだろ。
だいたい、なんで熱湯風呂なんだよ。
おやさまに失礼だろ、大やけどするような風呂なんて。

837 :本島占いだよ :04/05/06 15:04
>だいたい、なんで熱湯風呂なんだよ。

熱湯風呂をさましてからおやさまを風呂に入れるみたいだけど
さます前に湯船に落ちたって。
詳しく書くと、教祖殿からおやさまの手をとり、風呂場まで案内して、
衣服を脱がしたりと、本当に居る(存命)かの様に接するみたい。

838 :名無しさん@3周年:04/05/06 17:27
おやさまはそんな心狭くないんじゃね?
意地悪しないはずだが。

839 :名無しさん@3周年:04/05/06 17:27
ただのドジだろ。

840 :名無しさん@3周年:04/05/06 22:50
_| ̄|○  ぅおーーーーーーっ


841 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:19
修養科の思いで・・・・・

詰所に到着した翌朝、代々の会長等が祭られてる部屋に連れて行かれた。
そこには自分の名前の書かれた、貯金箱のような賽銭箱が置かれていた。
教養係が言うことには、いくらでもよいから毎日この箱に金を入れるように
言われた、感謝の気持ちをかたちに表すということのようだ。
義務的に感謝することを強制されるのだ。朝夕の神殿の参拝の時も入場料を
払うように賽銭箱にお金を、皆が当たり前のように投げ入れます。
修養かも3ヶ月目になると賽銭箱にお金をできるだけ多く入れるのに抵抗が
なくなり、むしろ喜びとなってしまった。
うちの系統はこんな感じなのですが、皆様のところはどうなのでしょうか?
最近思うのですが、系統によって異なる天理教を信心しているような気がしてなりません。

842 :系統格差は思いのほか大きいです。:04/05/07 00:25
>最近思うのですが、系統によって異なる天理教を信心しているような気がしてなりません。


ピンポーン!正解!

843 :名無しさん@3周年:04/05/07 00:26
>>840
何が _| ̄|○  ぅおーーーーーーっ なの?


844 :名無しさん@3周年:04/05/07 00:51
>>841
>最近思うのですが、系統によって異なる天理教を信心しているような気がしてなりません。
いいところ突いたな。見方によっては、その通りだと思うな。
基本は一緒な訳だが、教え自体生きていく基本くらいしかないので、
価値観やら、考え方やらまでの統一というと難しい。しかし、
それが天理教のいいところでもある。全体がうまくいかなくなって
終わりって事は無いからな。あっちが悪い時はこっちが良い、
こっちが悪い時はあっちが良い、って感じでな。
そういう意味でも、平均的な(言い方はおかしいかも知れんが)
天理教を勉強しようと思えば、修養科ってのは色んな系統ごちゃ混ぜ
になるから、良い場所なんでしょうな。
>詰所に到着した翌朝、代々の会長等が祭られてる部屋に連れて行かれた。
>そこには自分の名前の書かれた、貯金箱のような賽銭箱が置かれていた。
うちの系統でもそういうのあったが、俺は入れなかったなぁ(笑
ま、神殿には入れたがね。

845 :名無しさん@3周年:04/05/07 10:02
サラリーマン家庭の信者で平均どのくらい御布施しているの?
4人家族で年に5万くらい?

846 :831:04/05/07 14:14
天理教教祖殿と賢所の類似性について

賢所には、天照大神の御神体として八尺の鏡(やたのかがみ)が安置されています。
これは天孫降臨に際して、天照大神が「これの鏡は、専ら我が御魂として、吾が前を拝くが如拝き奉れ。」
と言って、これから天降るニニギの尊に持たせた神器です。
現在に至る賢所の扱い、天照大神がそこに「いますが如く」仕える神事は、
その皇祖の言葉を忠実に守っていると言えましょう。

天照大神がもし実在した人物だったとして、それが余りにも偉大な統治者で、
死しても霊魂の留まると期待される形代(八尺の鏡)を祭らざるを得なかった・・・としたらどうだろう。
宗教においても、カリスマ的な教祖が出た場合、そういう事が起るのかなあと思うのです。

847 :名無しさん@3周年:04/05/07 18:58
教祖殿と賢所の大きな違いは、教祖殿には未明から沢山の信者がおやさまを
お慕いして、じ〜っと待っている。
賢所は何人くらいだろ?  仕事でしょ。単なる。

848 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:22
おやさまの読まれる新聞は何新聞ですか?

849 :名無しさん@3周年:04/05/07 20:04
>>848
1.天理時報
2.奈良新聞
3.読売新聞
4.毎日新聞
5.朝日新聞
6.日本経済新聞
7.産経新聞
8.まれに「公明新聞」
  です。

850 :名無しさん@3周年:04/05/07 20:28
毎日、全紙、供えるんですか?

851 :山名だよ :04/05/08 03:49
久々ですっ 色んな書き込みがありますねーっ
難しくってついていけない 申し訳ありません、
私の教会長はとてもすばらしい人です、だから天理教を悪い宗教と
考えたことがありません、また祖母の布教所にこられる教会長もいい方です
多分天理教の悪いイメージをもっている方はその教会、教会長の信仰のやり方
が間違ってるのかも・・・・なまいきですが それが広がり悪い方に考える方
が増えたのかも、 所属によって色々違うやり方があるみたいで私もビックリ
しました 同じ神さんを拝んでいてもその教えを信者に負担するようなやり方で
やっていては離れますね、でもすばらしい教会長や修養科生の仲間に出会い
知り合った事は 神さんに今でも感謝しています。

852 :難しいというは真に治まる。:04/05/08 08:48
明治二十年一月十三日(陰暦十二月二十日)
教祖御話
さあ/\今一時に運んで難しいであろう。難しいというは真に治まる。
長う/\長う四十九年以前から何も分からん。難しい事があるものか。

自分にとって分かりやすいところだけ切り取って実行していくのは、神様からみたら、
治まっていないと映るのでしょうかね・・・・


853 :名無しさん@3周年:04/05/08 10:46
コワー

854 :名無しさん@3周年:04/05/08 11:00
ウマー

855 :名無しさん@3周年:04/05/08 11:13
てんてん。ちっくちく。

856 :名無しさん@3周年:04/05/08 11:13
香ばしい

857 :831:04/05/08 13:57
>>832
>でもまあ、昔は神道に属していたので、やってる事は似ているかもね
これは例え話だけど、仏壇の線香立てを灰皿に使うとか(新品でもね)、
木魚を単なる楽器に使うとか、そういう風な行いはお寺側からすると目に余るよね。
なんだ! という風に見える。
この前、天理の神殿近くのある母屋に、節句の鯉のぼりを揚げているのを見掛けました。
ところが、その竿は杉の生木で、天辺だけ残して枝ばらいした物なのです。
これは、神社などで正月に見られる「神籬(ひもろぎ)」の形です、注連縄こそ張ってないけど。
神が降りる神聖な依り代なので、もし神社なら旗竿にする事は絶対にないでしょう。
この辺が、天理教の風土、神道に対するスタンスなのかなと思うのです。

念のため、私は神社側の者でも熱狂的信者でもありません。

858 :名無しさん@3周年:04/05/08 19:40
>>847
お目覚めの時間とか、あるのですか?
信者が待っているって・・・。

859 :名無しさん@3周年:04/05/08 22:19
>>846
天照大神に関しては、一寸良く分からんが、
教祖に関しては、存命で居る、つまり姿は見えないが、
魂はちゃんと生きている、と言う事になっているので、
身の回りのお世話をするというのは、ある意味自然な事です。
ただ、これがその印だ(鏡)と言う事は仰らなかったので、
教祖に関しては、崇拝の対象となるようなものはありません。
>>857
神道とは、戦前一緒だった訳だが、戦後は独立した。
冠婚葬祭の神事に関しては、基本はそれに習っているし、
神殿も昔は注連縄があったが、今となっては、
神道に習った事は、辞める向きのことが多い。
注連縄もそうだろう。現在の天理教内で、
天理教の者が神道に関して勉強すると言う事は殆ど無い。
つまり、鯉のぼりの件はわざとじゃなくて、
単なる無知による事だと思います。

860 :名無しさん@3周年:04/05/08 22:57
仕事を辞めてまでして住み込み長年苦労した父母の年金を奪った大教会が憎い!
奪っておいて自分達は陰でちゃっかり受給してる大教会長一家が憎い!

861 :名無しさん@3周年:04/05/09 00:19
天理教信者の皆様へお願い致します。

私は、初めての書き込みです。
一応、用木ですが、教会へはあまり参拝していません。
仕事は、国家公務員です。勤務先は今年3月までは、国立病院と呼ばれていました、
病院職員です。
小泉の改革の犠牲で、国の機関から離れ、
4月から、独立行政法人 国立病院機構○○○医療センターに組織変更になりました。
経営は、赤字経営ですが、国立時代は皆様の税金の補填で何とか、やり繰りしていました。
しかし、先月からは事実上、税金の補填はほぼ無くなりました。
過去、病院内の清掃も、入院患者さんの食事の食器荒いも、業者に外注していました。
ほんとは、甘えでしたが、3月で外注業者は全て廃止して、4月から職員がやっています。
その職員もかなり退職しました。

実は、私の勤務している病院は、天理教の方がたが、
病院外部の草とりひのきしんを毎年行って戴いています。ところが実は、大変迷惑しているのです。
まず、土で汚れた靴で、1階外来のトイレを使用されていますが、
1階は、土ぼこりでざらざらして、結局、後で、外部委託清掃業者が、
汗だらけで土を清掃していました。今後は、私達職員が清掃をしなければなりませんが
日曜日は、事務部門・管理部門の職員は、ほとんど休みで、「一宗教団体が汚したので、掃除に出て来い」とは、
言うことは不可能です。日耀日の清掃は、入院病棟が優先です。
又、病棟まで入り込み、「時報特別号」「パンフ」を患者に渡す信者もいます。

お気持ちは、感謝致しますので、どうか、今年からは他の場所でお願い致します。
院長や、事務長も「せっかくの申し出であるので、お断りは失礼になる」と過去は
敷地内の草取りをされて戴いていましたが、実は以上の通り、迷惑ですので他の場所でされて下さい。
お願い致します。



862 :名無しさん@3周年:04/05/09 01:15
>>847 :名無しさん@3周年 :04/05/07 18:58
>教祖殿と賢所の大きな違いは、教祖殿には未明から沢山の信者がおやさまを
>お慕いして、じ〜っと待っている。

お慕いして---->妄想で


863 :名無しさん@3周年:04/05/09 01:25
>>826
>賢所と内嘗典のまねをしてるの?

まねをしているなら天理はカルトの証拠の一つになると思う。
天照大神と同列扱いだからね。


864 :名無しさん@3周年:04/05/09 09:33
天理教教祖(おやさま)は天啓により「神の社」となられ、魂は親神様でいらっ
しゃり尚且つご存命であられる方(こんなこと信者なら基本の基よね)
一方、天照大神は戦前の国策により国民の崇敬の中心とされ、皇室の祖神と
いわれる。(広辞苑)
となるとだね、比較対照以前のこと。同列もへったくれもない。
戦前も立教当時もその国策により、大きく、教団としての形も教義も本質
を変えなければ存続さえ危ぶまれての中での、苦渋の選択だったと思う。
今の国民総のーてんきの時代の脳みそでは考えられない時代であったという
ことね。

865 :名無しさん@3周年:04/05/09 13:25
国策に迎合し国家神道よりに修正する事と、賢所の真似をする事は相反すると思うのだが。


866 :名無しさん@3周年:04/05/09 19:27
>戦前も立教当時もその国策により、大きく、教団としての形も教義も本質
>を変えなければ存続さえ危ぶまれての中での、苦渋の選択だったと思う。

ということは、今は、教団としての形も教義も本質も大きく変わっているということ
ですね。


867 :名無しさん@3周年:04/05/10 03:53
戦前は、神社の必須威儀物(祭具)とされた真榊を甘露台のそばに飾らされていた。
真榊(まさかき)は榊に五色絹と三種の神器を下げたもので、もちろん天皇の神聖をたたえる物だ。

868 :名無しさん@3周年:04/05/10 20:36
>>867
>>前は、神社の必須威儀物(祭具)とされた真榊を甘露台のそばに飾らされていた。
>>真榊(まさかき)は榊に五色絹と三種の神器を下げたもので、もちろん天皇の神聖をたたえる物だ。

だから何? 天理名物、半端知識の阿呆か?

869 :名無しさん@3周年:04/05/11 07:45
教祖殿にてご存命のおやさまのお世話されるあり方が、賢所の真似という人
がいたけど、ご存命ということは今現在生きておわすと言うことですよね。
生きていれば三度の食事も歯磨きも、入浴も私たちが日常やってるあらゆること
を、おやさまもなさること。当たり前。別に賢所の真似なんかじゃないんでしょ。
影膳だって、今ここにその人がいますごとくに食事をいっしょにと、ご膳を
よういする。外国は知らないけど日本では古からの伝統的な行為と思う。
天理教が歴史が浅いといってなんでもかんでも、他のまねだなんていうことな
いんじゃないかな。

870 :名無しさん@3周年:04/05/11 15:38
>>864
魂が親神様のわけないと思うが。
いざなみのみことだろ。

871 :名無しさん@3周年:04/05/11 20:22
ま、いろんな考えがあるわけだが。

872 :おさしづ:04/05/11 22:04
明治二十六年二月六日 朝
事情願

だん/\始め掛けた道/\。怖わい/\頼りさえせにゃよいと逃げて了い、
何事も真にする者無かった。一人の主というは、神の言う事用いらず、
今年も商いや、相場や、言い/\皆無くして了うた。よう聞き分け。

だんだんと天然自然に始めかけた道である。その中で、おやさまを頼りにすると、
(警官に引っ張られたりと)怖い目にあうので、逃げていってしまったものもある。
おやさまの言うこと成すことを真に受ける者がいなかった。中山家の主である秀司さん
は、神(おやさま)の言うことを用いようとせず、今年も商売やるとか、相場に手を出す
と言ってばかりで財産をみんな無くしてしまった。よく聞き分けてほしい。

うむ、財産を無くしたのは何もおやさまだけではなかったということか。

873 :名無しさん@3周年:04/05/12 16:31
修養科、修養科 あれ〜っ!修養科どうした!


874 :名無しさん@3周年:04/05/12 17:31
あ〜ホントに香ばしいお話だんなあ

875 :名無しさん@3周年:04/05/12 17:35
いざなぎといざなみいとが一の神 これてしよこの大じんくくなり

876 :名無しさん@3周年:04/05/12 17:38
これ=天照皇大神宮

877 :名無しさん@3周年:04/05/12 18:01
あせってんじゃねーよ。

878 :名無しさん@3周年:04/05/12 18:53
↑???あせってませんけど…何か?

879 :名無しさん@3周年:04/05/12 19:05
ここは修養科では教えてもらえないことを学ぶ場です。
ビニールハウスの中で育てられた純粋培養君たちに真実を教える場です。

880 :名無しさん@3周年:04/05/12 19:13
早く教えて下さい。愛町分教会に行けば助かるか理由を?

881 :名無しさん@3周年:04/05/12 19:42
>>872のおさしづから、以下の文章の部分的裏付けが出来そうです。

こかん様の浪速布教について
秀司様が大阪で米相場に手を出し、借金を作ってしまった為おやしきに帰って来なくなった。
帰って来なくなった秀司様を探すためにおやさまがこかん様に、「おまえ、お供をつれて大阪
に行って、てんりおうのみことと唱えながら歩いてきてはくれんか。てんりおうのみことと唱え
て回れば、秀司にだけは分かるから。」とお願いされた。
そして、大阪で出来た借金を返済するために母屋を売ったり家財類も売ったりしてしまった。

高野友治先生も、38母屋で行われた教会長達を対象とした研修会で、上記とよく似た内容でこかん
様の浪速布教を説明されていたそうです。

882 :名無しさん@3周年:04/05/12 22:18
>>881
アハハハハ・・・

883 :名無しさん@3周年:04/05/12 22:32
自分家が、ふつーの仏教で良かったよ。生まれたときから刷り込まれてたら何が正しいかわからんもんな。大人になってから宗教選んだ分には構わないが…先祖代々に感謝…てか…こいつら危!!

884 :名無しさん@3周年:04/05/12 23:22
めへめへのみのうちよりのかりものを しらずにいては何もわからん         高山の説教きいて真実の 神のはなしを聞いてしやんせ

885 :名無しさん@3周年:04/05/13 00:00
「よろずよ」のテープ買ったんですが、振り(手踊り)の動画が見れる
ホームページとかありませんか?
神殿の"おつとめ"の時間に一般人が入るのはマズイですか?

886 :名無しさん@3周年:04/05/13 16:58
おさしづに「相場」っていう単語が出てくるとは思いませんでした。

887 :名無しさん@3周年:04/05/13 17:27
>>885
どうぞ 「ビデオで見るおつとめ」
http://www.medias.ne.jp/~mikihisa/top.html

888 :名無しさん@3周年:04/05/13 17:35
>>872
当時はてんりんおうって呼んでたらしい。
説話体14年本の中で 「てんりんおふのみことふのなまいつけたのハ、てんりに
かのふたゆへ・・・」 とある。
ってさ。

889 :831:04/05/13 19:42
831です。
皆さんのお考えの通り、教祖殿と賢所を比較しても意味は無いと思い直しました。
何か含む所があって、わざとしているのかと思ったので。

例えば、御上が天照を押しつけるなら我々は教祖様をもっと高く頂こう・・・という様な反骨。
人類の発祥が沼地の"どじょう"だなんて発想もそんな所がありますね。
古事記・日本書紀をベースにした人の起源というのは、支配者層に属する人たちの話しなんです。
最初に高天原に神々が生まれて、その中の天照の孫が地上に天下って、神武から始まる天皇家となり、
そこから源氏・平氏が分岐して武士となり、或いは藤原氏などは祖神が天下りに供奉して・・・
という体系に家が繋がっている人達の起源説話ですね。
こじつけであっても、我が先祖は源氏の誰それのと言う。
支配者層はみんな、家の起源をそこに求めたがるのです。
これに対して、一般庶民は民草とよばれ人としての起源が説かれない。
そこで教祖は、人類全ての元は"どじょう"だと説く。
初期の信者であった百姓衆には、すごく身近な生物ですよね。
百姓は一生を田圃の泥にまみれて働いて過ごすのですから、
そんな泥沼の中に親神の意志で人が誕生した、なんて話しは目から鱗だったでしょう。
その辺は教祖自身の御心内かも知れませんね、泥の中に虚しく生きている百姓衆を、
人らしく豊かに陽気に生かさせてやりたいと言う。
人類全ての元は"どじょう"だと説くことは、明治政府にとっては、天皇の神聖を否定すると取れたかも知れません。
その辺はうまく妥協して存続させて来たのでしょうが、教祖や教義を確立した人たちの頭には、
そんな"反骨"があったのかなあ・・・と思いまして色々と比較を述べてみたのです。
悪しからずご容赦下さい。

890 :名無しさん@3周年:04/05/15 00:15
部下教会、そのまた部下の部下教会。
大教会や分教会、社が大きぃなぁ
あれが 月日のやしろ かな?

このかやしたいしゃ高山とりはらい
みな一れハしょちしていよ      六 115

月日よりをしゑる事ハみなけして
あとハにんげん心ばかりで      六 123




891 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:05
いくら究極の教えを背負っていても、おふでさき当時のたいしゃ高山と同じような
通り方では、神のとりはらいが待っているっていうことですね。

892 :本島占いだよ:04/05/15 21:26
>>889
スレ違いを覚悟で

>そこで教祖は、人類全ての元は"どじょう"だと説く。
>人類の発祥が沼地の"どじょう"だなんて発想もそんな所がありますね。

おやさま、どじょうが人類だと言ってないよ。
人類の為に食べられると(どじょうが)は書いてあるけど。

「神の古記  明治十六年本」  明治十四年頃から高弟達に元初まりの話をまとめるようにおやさまが指示





893 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:35
教祖は大工、飯降伊蔵に

 やしろはいらん

とはっきり仰せ遊ばされた。



894 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:27
一坪四方のもの。建て屋ではない。

できたのは・・・・・・

895 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:05
前真柱様は、本部神殿講話をはじめ幾度となく公開の場で
「私たちのをやは教祖だけ、会長に対して理の親という言葉は使わないように」
と注意を促されたことがあるのです。
ある大教会での講話の中で、はっきりと仰ったという事実を、
その場で受講していた知り合いの会長から私は確認しています。

896 :名無しさん@3周年:04/05/16 23:51
もう20年の前の事です、隣りの御婆さんが天理教でした。
朝晩、コンコンコン・・・という拍子木の音が聞こえ、家には立派な祭壇がありました。
その御婆さんは、月に一度くらいの割りで天理に奉仕に行くといい、数日間出かけました。
天理教の病院で付き添い婦の奉仕をしていたらしいです。

自宅は大阪でしたが、そんな奉仕活動に出かける場合、どんな所に泊まり
どんな組織の下で仕事をしていたのでしょう?
ちょっと気になっていたので、教えて頂けますか?

897 :名無しさん@3周年:04/05/17 16:14 ID:chwBcsHv
教祖は何故 やしろはいらん と仰せられたか?

いまゝでハいかなる神も 山/\に
をがみきとふとゆうたなれども      六 26

やしろに祀られた拝み祈祷の、天こ盛り八百万の神々とは訳がちがう。
その次の歌には

このもとをしりたるものかあるならば
たづねいてみよ神がゆるする       六 27

ここわ鏡屋敷ゆえ、たとえうれし涙でも流してくれるな、鏡が曇る

このように仰せられた。



898 :名無しさん@3周年:04/05/18 14:01 ID:nbUiua0m
>>887
神殿では、甘露台の窪みの中で踊るんですか?
畳の所からは見えないんですか?

899 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:28 ID:u9YFPIz8
天理教のMP3とかないの?

900 :名無しさん@3周年:04/05/19 01:05 ID:knBuKqmi
>>893-894
教祖様は本席様におっしゃったのであって、お前にはおっしゃってない。

901 :名無しさん@3周年:04/05/20 20:13 ID:sUqPneQF

893 :名無しさん@3周年 :04/05/15 23:35
教祖は大工、飯降伊蔵に

 やしろはいらん

とはっきり仰せ遊ばされた。


902 :本○勤務者の実態シリーズ:04/05/20 20:44 ID:+fgKUnFD
バイトをする奴がいる。まぁ中には若い人も多くいるのであろうから、これは
しょうがない部分もあるかもしれない。

ほとんど朝、夕勤めにいかない。一応おつとめを売り物にする宗教団体に属する者
が、このような実態をさらすとはどういうことであろうか?
注意しない体制であることも問題だと思われる。おつとめの価値を本部からさげて
いってしまってはどうしようもない。


903 :名無しさん@3周年:04/05/20 20:47 ID:CJGTB7e3
このたびハことハりたゆへまだくどき
そのゆへなるのことわりである       十二 27


904 :名無しさん@3周年:04/05/20 21:00 ID:FCMt+JvG
神様僕は修養科に入ったほうがいいでしょうか?
教えてください

905 :イカサマ:04/05/20 22:50 ID:04KPpnsJ
>>904
あなたの状況がわからないので、何とも言えませんが
言っちゃいましょう。
今、あなたを取り巻く環境が死ぬほどいやだったならば
駆け込み寺的に逃げるのには、いいところだと思います。
もしあなたが、プータローだったら、行ってみるのもいいでしょう。
非日常を味わえます。自分ご自身の価値観を壊してもらうにはいいとこかもよ。
小生には無駄でくだらないなところでした。
*お金を出す習慣が身に付きます。


906 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:08 ID:Hcfdt5Xq
>904
微妙・・・だよな。
自分で決めて行動できる環境であるならば少し考えた方がいいかも。
行ってプラスになるかマイナスになるかは自分次第だけど多少精神的にはきついかも?
しかし自分の知ってる天理教の奴らはやたらと話しに親を引き合いに出す奴が多いけど
もう少し大人の考えをもって行動しろよなあうちの上級の野郎どもは!

907 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:27 ID:RA7rADig
>>887
もっと見たいな、「よろづよ」とか演奏も含めて

908 :名無しさん@3周年:04/05/24 07:09 ID:AJRmYVN2
修養科入ったほうがいいのかどうか?  17さい以上だと誰でも入れるわけ
で、17さいだと一応は自分で判断できる年齢でしょ。親に薦められたとしても
自身で納得出来なきゃNOといえば言いし、今の環境変えて見ようかな、駄目もと
で(この場合は時間もお金も無駄なような気もするけどいろいろな人がいて
ひょっとすると自身を変える機会にもなるかもしれないし、反対かもしれない)
自分でそれこそ流行の自己責任。そのくらいの判断はつくでしょ。
どうもすぐ親(906の人もいってたけど)が出てきて情けない。
言っとくけど、なんかそういう環境にあって修養科すすめられた人って
必ず、いつか人生なが〜いからそういうはめになるようだよ。やっぱ
神に深〜いいんねんあるにより引き寄せた!  となる。  嫌?

909 :名無しさん@3周年:04/05/24 09:10 ID:sxjfhj5k
すべての人間が神に作られたとするなら、だれでも神に深いいんねんがあるのは
当然のような気がするが。「神に深〜いいんねんあるにより引き寄せた」って
ただの決り文句?

910 :名無しさん@3周年:04/05/24 19:15 ID:6Vqnycjn
>>909
根本的な部分が勉強不足。出直してきな。【´ι_,` 】プッ

911 :名無しさん@3周年:04/05/24 22:10 ID:Xg56exyN

       \   |    /
         _┌┬┬┬┐_
       ――┴┴┴┴┴―、         ________
      //    ∧// ∧ ∧||. \      /
  __[//____(゚_//[ ].゚Д゚,,) || _ \__ <  根幹にかかわる
 lロ|=☆= |ロロ゚|■★怖い■櫟本分署★■||   \_________
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l____|___l⌒l___−」
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'



912 :名無しさん@3周年:04/05/24 22:30 ID:tkFZ8Xf7
信者の家で おつとめ に使っていた鼓と八脚案を貰ったんですが、一般人が使ってバチとか当たりませんか?
横笛はお棺に入れたそうです、ちょっとガクブル。

913 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:11 ID:Vu1QX+Ii
>>912
あたりません。そういう神様ではありません。


914 :名無しさん@3周年:04/05/25 22:16 ID:OOzl6uaT
バチも当たらないけど、人が望むような守護もないよ。

915 :名無しさん@3周年:04/05/26 11:32 ID:++K/R63b
完璧に時代遅れの宗教だからな。
熱心に信仰してる奴らの言い分を聞いてみると半ばやけくそになって信仰してる部分を
見て取れるから末期も末期だな。
こんな感じだから次スレは立てない方が良いだろうね、荒れるだけだから

916 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:13 ID:0XQ9GqK3
山名だよさん。ご苦労様でした。

ところで、天理教って法令に抵触しただけで(たとえば自転車の二人乗り)除籍になるのですか。
そんな方々の心を救う教えだと思ってたんですが・・・
http://park18.wakwak.com/~yousun/
何でもコーナー

917 :とり:04/05/26 21:34 ID:fngj1GNz
法令に抵触しただけで、除籍になった?そんなあほな・…初めて聞きました.内の教会にいる方々の中には、入信前に警察のお世話になっているかもたくさんいますよ。また教会に出入りしていても、昔の癖で警察のお世話になった方も知っていますけど、除籍にはなってないなあ。

918 :名無しさん@3周年:04/05/29 00:12 ID:FysDsQ36
>>916
宗教法人法を勉強してこい。

919 :名無しさん@3周年:04/06/01 06:14 ID:yOF95vhL
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamaguchi/news/20040511ddlk35040408000c.html

天理教ではこれが法令に抵触と言うのでしょうかw

920 :名無しさん@3周年:04/06/01 08:10 ID:9bpWdmUE
酔っぱらって面白半分でみんなで手相をみてもらったら、
今後あなたにひどい事がおこるといわれた
で、もったいぶるように取り出したのは「天理教」の教会の?地図
「ここへいけばすぐに幸せになれるわ〜」だとさ
こんなところで布教やってんじゃねー!と本気で思いますた
つーか友達いないだろ藻まえw

921 :名無しさん@3周年:04/06/01 20:41 ID:rlyottmK
>>920
それどこだっけな?本島系だっけな?

922 :名無しさん@3周年:04/06/02 12:08 ID:pz/4/3V9
大松峰だろ?
そんな事まだやってたんだ、あそこはろくな処じゃないからな。




923 :名無しさん@3周年:04/06/05 11:28 ID:udVq62lC
>>917
とりさんへ、
大分県別府市の安東分教会の高部正道は、
1、「本部や真柱の指示」と嘘をつき、道路拡幅の補償金を大分県から騙し摂り、
2、さらに、強欲を出し、地元のベテラン県議会議員にワイロを出し、さらなる
  上積みをさせ、
3、補償交渉を委託して完遂させた、信者の建築士事務所には1銭の支払いもせず、
  「教会へ、来るな!」と追放して、
4、裁判になり勝ち目がないので、安東側弁護士も、裁判官も騙す計画をたて、
 (1)責任役員へ偽証証拠書類を作成させ、
 (2)高部正道の手帳を後日記載して、証拠の捏造をして、
  見事に裁判官を騙して、偽り勝利をした。
5、さらに、天理教大別府分教会の親族の池辺設備工業という、水道業者の
 工事金も1銭も払わず、
 御殿教職舎の貴賓室のような部屋に住んだ直後、大分県警察本部に逮捕され、
 懲役3年、執行猶予5年の判決を受け、さらに約7.000万円の返金になり、
 自身は、ガンに侵され、手術のはめになり、教会本部からは、謹慎処分を受け、
 安東の祭典等の行事には、出ることができません。

偽証罪で、2回目の逮捕予定でしたが、高部正道の体調と責任役員も病みあがりがいて、
逮捕は免れました。

高部正道は修養科や、別席は適当にやったのでしょう。
  

 

924 :天理嫌い:04/06/05 11:34 ID:MwsjOU9L
めっこ入れないで

925 :名無しさん@3周年:04/06/18 06:12 ID:CnSoVV1M
>>800-900
>>700-800
>>600-700
>>500-600
>>400-500
>>300-400
>>200-300
>>100-200
>>1-100

926 :名無しさん@3周年:04/06/18 07:37 ID:WWDvyIJ7
馬鹿信者は死ね

927 :名無しさん@3周年:04/06/18 13:50 ID:CnSoVV1M
>>926
何かお悩みがあるのでしたらこちらで相談されてはどうでしょうか?お道の方達が優しい返事を下されますよ。
http://6725.teacup.com/help/bbs

928 :名無しさん@3周年:04/06/18 13:51 ID:9rrVdlAg
人間

929 :名無しさん@3周年:04/06/22 22:33 ID:FP+AiFKc
>>927
オェ〜
読んでたら吐き気がしてきた、会長のおさづけは効かないから
明日病院行ってきます。

930 :”削除”されないうちに:04/06/25 13:39 ID:KWScUWtn
>>907
ttp://members.tripod.co.jp/yoki_ishakusuri/yorozuyo2.wmv


331 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)