5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ムダ知識】宗教板トリビアの泉【何でも来い】

1 :名無しさん@3周年:03/09/21 20:05
クリ用スレはあるみたいだけど、もったいないから宗教板全般でいきましょ!
ホトケもカルトもなんでも来い!

2 :求道者 ◆IHSXPiND6Q :03/09/21 20:08
2getするのは求道者

18へぇ

3 :MILK CULT:03/09/23 02:28
名探偵シャーロック・ホームズの生みの親、
コナン・ドイルは…フリーメーソンである。


4 :名無しさん@3周年:03/09/23 02:43
幸福の科学の信者数は1000万人である。

5 :名無しさん@3周年:03/09/23 03:20
カミは本当にいるらしい

6 :名無しさん@3周年:03/09/23 08:01
>>3
ま、まぢっすか?!

7 :MILK CULT:03/09/23 12:25
>>6
本当らしいよ。ほら、ここに。
http://www009.upp.so-net.ne.jp/artrandom/community/04-011.html


8 :MILK CULT:03/09/23 13:02
アニメ映画界の世界の巨匠、宮崎駿の『もののけ姫』・『千と千尋の神隠し』は…

        フリーメーソン=ユダヤ陰謀論への入り口である。

   『もののけ姫』の“モロ”・『千と千尋の神隠し』の“ハク”を間隔空けて
   Googleで同時検索してみると…『三百人委員会』ってのが出てくる。
   ざっと見て、2人とも章のタイトルになってるのが確認できるよね。

9 :名無しさん@3周年:03/09/23 20:19
>>7
へぇ

10 :名無しさん@3周年:03/09/23 20:21
>>8
三百人委員会って?

11 :名無しさん@3周年:03/09/23 20:34
>>10

トンデモ本でも嫁

12 :名無しさん@3周年:03/09/23 20:52
あずみのry

13 :名無しさん@3周年:03/09/23 22:12
キリストの「アーメン」と仏教の「阿弥陀仏」は


      古代エジプトの神官「アモン・ラー」の事である。
補足トリビア
アモンがアーモンにさらにアーメン、アモンがアミーにそして中国で阿弥になる。

14 :名無しさん@3周年:03/09/23 22:59
哲学的に人間は






お釈迦様の頃から進歩していない。

15 :MILK CULT:03/09/23 23:00
>>13
へぇ。へぇ。
「アメン・ラー」って習った覚えあるけど教科書とか参考書によって発音違うよね。


アーメンを広辞苑で調べると…

アーメン【amen】
〔宗〕(ヘブライ語で「まことに」「たしかに」、後に「かくあれ」の意) キリスト教の祈祷・
讃美歌・信条などの終りに唱えることば。

ってあるけど、アムウェイ教(?笑)のとんねるずが以前、「たしかかよ!?」「たしかに!!」ってのを
ギャグみたいにして使ってたっけ。amenの意味が分かった上での「黒人ノリ」だったのかな?

16 :14:03/09/23 23:02
補足トリビア。
「人」としての性質は科学の進歩と共に悪くなっている。





社会が豊かになると人は堕落する??

17 :名無しさん@3周年:03/09/23 23:12
>>13

        \/⌒\/
         ┘ ̄└
        ミ   ∧_∧
      ミ ⊂ ヽ(・∀・ ) ヘェーヘェーヘェー
        ∩⊂~~  ⊂~)       
       ━━━━━━┓
       / ̄ ̄ ̄ ̄\┃
       |     2   |┃
       \____/┃
         _|     ┃
       ━━━━━━┛

18 :名無しさん@3周年:03/09/23 23:18
お釈迦様がいた時代の宗教用語「アポロ キティ シュバラー」の源は

            ギリシャ神話のアポロの事である

補足トリビア
つまりアポロのごとく悟られた方という意味。普段はシュバラーと言ったらしい。

19 :MILK CULT:03/09/23 23:22
>>16
(;^_^)言えてる。
社会が豊かになった分の負担を自然界に押し付けてるんだけど、
自然界では直ちに処理しきれないようなものまで、そん中には
下手すると地球上の全生命にとって致命的なものまで「彼ら」に
押し付けてるような気がする。核廃棄物然り、温室効果ガス然り…
オゾンホールなんかどーするのって。

20 :名無しさん@3周年:03/09/23 23:22
>>18
じゃあ、観音様はアポロンみたいなひとって意味?

21 :名無しさん@3周年:03/09/24 01:11
>>16
安易な。
ダライラマの言葉を聞くのだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030922-00000007-wir-sci

 「もし科学が、仏教的理解と矛盾する事実を証明したら、仏教はそれに従って変わらねばならない。
われわれはつねに、事実に則した観点を取り入れるべきだ」と、ダライ・ラマは科学者との共同による
最新成果をまとめた
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0553801716/104-3656395-4451130?v=glance 本の序文で述べている。




22 :名無しさん@3周年:03/09/24 09:46
補足トリビア
観世音様が正しい。過去・現在・未来を見通す通力を会得された菩薩を称します。
シュバラーはどちらかというと釈迦如来のように大悟された方で、現世におられる時に称されたようです。

23 :名無しさん@3周年:03/09/25 01:15
>>18
ちょいへぇ・・

24 :MILK CULT:03/09/25 01:35
>>10

>>8の補足トリビア…と言うか資料つけてなかったね( ´・_・`)。

『三百人委員会』(フリーメーソン陰謀論の発端?)

元・英国情報将校の内部告発です。

(2頁め最後の21箇条だけでも参考になりますが、1頁めを読んでみると、

宮崎駿氏が作品の中でヒントを出していた〔?〕ことが分かります。
私は>>8の偶然のヒットでこのHPを見つけました。)

1Pめhttp://member.nifty.ne.jp/360/300/300.html
2Pめhttp://member.nifty.ne.jp/360/300/301.html

 よく聞く話だとアメリカ合衆国の建国に関わったのもフリーメーソンで、

ニューヨークの自由の女神はアメリカの建国100年を記念して、

フランス政府(フリーメーソン政権か?)から贈られたものだそうです。

 ついでだから広辞苑も…
フリーメーソン【Freemason】
博愛主義団体。起源は中世の石工組合という。一八世紀初頭ロンドンに成立、
全ヨーロッパ・アメリカにひろがった。一八世紀の啓蒙主義精神から生れ、
超民族的・超階級的・超国家的・平和的人道主義を奉じ、各国の名士を多数
会員に含むといわれるが全貌はつかみ難い。フランマソン。

>>21
( ´・∀・`)ダライ・ラマさん、この次、インド国内に転生したら探すの大変そうだね。


25 :名無しさん@3周年:03/09/25 01:39
幸福の科学の大川隆法はじつは中川が本名である

26 :名無しさん@3周年:03/09/25 01:39
箴言では、ダビデが賂を良いものと書いた。
時代の違いを感じるなぁ。。
賂=読めるひと手を挙げて!

27 : :03/09/25 02:19
>26
わいろ


28 :名無しさん@3周年:03/09/25 07:43
mainai

29 :名無しさん@3周年:03/09/25 07:56
>>26
まかない??

30 :名無しさん@3周年:03/09/25 10:12
>>26
あじない??

31 :名無しさん@3周年:03/09/25 11:09
>>26
まじないか?!

32 :名無しさん@3周年:03/09/25 15:31
>>26
まいない

33 :名無しさん@3周年:03/09/25 16:02
乳製品メーカーの「スジャータ」は


   お釈迦様に牛乳を差し上げた村の娘の名前である。それからヒントを得た。

34 :名無しさん@3周年:03/09/25 16:58
2chでも有名なS●Aはキリスト教の一派だった

  /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
  \/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\/
   \/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\/
     \/⌒⌒⌒⌒⌒\/
       \/⌒⌒⌒\/
        \/⌒\/
         ┘ ̄└
  バンバン  | ||| ∧_∧ ヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェ
 バンバン!  |⊂||(゚∀゚  ) ヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェ
       ||⊆~~  ⊂~)  ヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェヘェ
       ━━━━━━┓
       / ̄ ̄ ̄ ̄\┃
       | ア(゚∀゚)ヒャ |┃
       \____/┃
         _|      ┃
       ━━━━━━┛
 好きなだけ ↓ 叩いてください
http://www.dfnt.net/t/photo/column/he.shtml

35 :名無しさん@3周年:03/09/25 19:45
草加の集会場の仏壇には「打倒〇〇教」などといった札が貼ってある

36 :MILK CULT:03/09/25 23:11
>>28
 「まいない」が正解です。

以前、凝ってた桂米朝(=人間国宝)の落語全集で
  『賄賂(ワイロ)、賂(マイナイ)、袖の下(ソデノシタ)』
って七五調で言ってたのを何度も聞いてたから覚えてる。

 念のため>>24に引き続き、辞書を引いてみると…
まい‐ない【賂】マヒナヒ
@礼として物をおくること。また、その物。贈物。太平記五「献芹の―」
A利益を得る目的で要路の者にひそかに財物を贈ること。また、その財物。賄賂(ワイロ)。

その箴言では@とAどっちの意味なんだろう?

37 :名無しさん@3周年:03/09/25 23:18
@だな

38 :MILK CULT:03/09/25 23:33
>>37
サンクス。

 そのダビデが闘ったゴリアテってネフィリムとは別物?

 そう言えば『神々の指紋』か何かで、大洪水の後、
穴だか湖だかから出てきて、アメリカを建国した連中ってのも
巨人だったっけ?ホピ族かどこか原住民の神話だったような…?

39 :名無しさん@3周年:03/09/26 09:53
かつて層化弾劾キャンペーンを日比谷野音で行った
宗教団体がある。その宗教団体は他の団体名を名乗り
匿名でこのイベントを開催した
かなり大手の宗教団体なので信者は1000万人もいるらしい

40 :名無しさん@3周年:03/09/27 00:45
>>39
そんなアフォな

41 :名無しさん@3周年:03/09/27 09:49
幸福の科学ネタばっか、それもいいかげんな嘘が多い!

42 :名無しさん@3周年:03/09/27 10:51
ネタがもともと嘘だからな。

43 :名無しさん@3周年:03/09/27 15:55
日本の宗教人口は日本の人口より多いからな

44 :名無しさん@3周年:03/09/27 23:46
太陽の法はマンガである
だからアニメになる。

45 :MILK CULT:03/09/27 23:48
NHK連続ドラマ 『帰ってきたロッカーのハナコさん』 は…
10月6日放送開始の予定である。
http://www3.nhk.or.jp/drama/yokokuhen/html_saihousou.html

>>41-42
なりきりキャラの宝庫だからね。
初めてもらった宣伝ビラだかパンフだかで「聖徳太子です。」って、
諡号(生前の行いを尊び死後に贈られる称号)で自己紹介された時は、
ひっくりかえったよ。

46 :名無しさん@3周年:03/09/29 22:46
高額な祈祷で悪評高い高島易断は・・・


高島嘉右衛門とは何の関係もない。

http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/uranai/1049463886/l50




47 :MILK CULT:03/10/01 00:25
>>46
そう?
新潮新書の本の紹介http://www.jbook.co.jp/product.asp?isbn=4106100304


 あ、これ読んで納得。89年ほど前に亡くなってますね。http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/uranai/takasima.htm
『彼は1914年の秋、その生涯を閉じた。』ってあるし、同じ看板でも易者が変われば当たらないのも当然かな。
同じバット持って打席に立ってても、打者のセンスや才能・運などによって、打率が全然変わって来るもんね。

48 :名無しさん@3周年:03/10/02 10:55
高島嘉右衛門は

     牢屋に入っていた時に易を独学でマスターした。

49 :名無しさん@3周年:03/10/02 15:04
結婚式で、


キリスト教式では「死を分かつ時まで」と、どっちか死ねば夫婦関係は消滅する。
神前式では、「現世はもとより」と、双方死んだ後も夫婦関係が継続する。

50 :名無しさん@3周年:03/10/03 05:49
般若心経は、
物質が空である事について言及しているが、
精神が空であるかどうかは(以下同文)と言う形でしか言及されてない。

51 :名無しさん@3周年:03/10/04 00:32
>>50
しょーけんごーうんかいくーって言ってるジャン。

52 :MILK CULT:03/10/05 18:09
右翼・「国際勝共連合の会長」は…

「霊感商法」や「合同結婚式」でおなじみの

「統一教会(世界基督教統一神霊協会)の会長」も同時にやっている。
http://www.ifvoc.gr.jp/new_page_194.htm
http://www.uc-japan.org/news/news01/7.1/2.html

53 :名無しさん@3周年:03/10/05 21:56
>>52
ほう

54 :MILK CULT:03/10/06 00:35
法務大臣、外務大臣などを歴任し、9月20日に行われた
この秋の自民党総裁選挙に立候補した高村正彦氏は…

    統一教会の弁護士だったことがある。

文鮮明師と統一運動略史 1980.4.26 より
http://www.chojin.com/history/2/koumura.htm

55 :MILK CULT:03/10/07 00:36
統一教会(or国際勝共連合)は…

元・現・自民党系の国会議員事務所に少なからず工作員を送り込んでいる。
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
★特に上のHPの表の下にある留意点※

 『※週刊現代から11項目の質問書を送った回答が右端の
 「編集部からの取材に対する回答」
 (但し書きのないものは FAXでの回答。電話による回答は、
 「本人」とある以外は秘書による)。』 を見ると…

 電話取材で本人が出た時以外の事務所の回答は、
「統一教会員である秘書のウソ」の可能性もある事を示唆しています。

さらに、
統一教会の教祖じきじきの指令が
国際勝共連合(or統一教会信者=食口〔シック〕)に
出ていた事がわかる例として…

 『※「勝共には『まず秘書として食い込め。
 食い込んだら議員の秘密を握れ。
 次に自らが議員になれ』という文鮮明の指示が出ている。
 このリストにはないが、実は橋本さんにも2人ついています。
 現在も私設秘書を務める地元・岡山のO氏と東京のY氏が統一教会員です」
 (元統一教会員・A氏(40歳))』 という証言もあります。

56 :MILK CULT:03/10/18 18:31
ワシントン・タイムズ社の会長・朴普煕は…

統一教会の世界宣教師である。

※『朴普煕博士は、1961年に駐米韓国大使館付武官として
勤務しつつ統一教会の宣教師となり、それ以来文鮮明師の
特別補佐官として活躍してきた。米紙「ニューズ・ウィーク」社長、
米紙「ワシントンタイムズ」初代社長、「世界言論人協会」会長
などを歴任した。』とのこと。
http://www.chojin.com/history/parkbook.htm

57 :名無しさん@3周年:03/10/18 23:15
>>56
すげえな・・

58 :MILK CULT:03/10/20 01:08
>>52>>54-56と統一教会ネタが続いたので…
ちょっと目先を変えて、以前「ジョジョの奇妙なトリビアの泉」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1064893050/21
板に書いたものを紹介します。この板向きの話でもあるかと…。

週刊少年ジャンプ、『ジョジョの奇妙な冒険』の作者・荒木飛呂彦氏は…

子供の頃、プロテスタント系のキリスト教学校学校に通っていたことがある。
(以下、引用)


 荒木飛呂彦x金子一馬 対談 『作品の根底に流れるもの』より

荒木「世界観といえば、私はキリスト教の学校へ行っていたんです。
だから毎日聖書を読んでて、自然とそういう考え方っていうのは染み
ついていますよね。

金子「ホントですか?カトリックですか?

荒木「いえ、プロテスタントだったんですけど。聖書で弟子が裏切る場面
とか、子供の頃は「なんだろう?」とか思っていたんですが、大人になる
とね、重いものがあるんですよ。いろんな文学のルーツもそこに含まれて
いて、いろいろとネタが分かってきて。
でも、僕の場合は神様を信じているというよりも、いるって感じですね。
具体的に言うことは難しいんだけど、運命とかも含めてね。それで作品の
根っこのところにそういうのがないと、怖いことになるんですよ。
「自分は何で漫画を描いているんだろう?」ってね。ただお金を稼ぐため
なのかとか、女のコにもてたいだけなのかとかね。なんかね、それが
いつかヤバイことに感じるようになってくるんですよ。
でも、そこに正義だとか、人間愛だとかがあれば頑張れるっていうか。
http://www.geocities.com/jojo2ch2000/araki4.html

59 :名無しさん@3周年:03/10/20 03:12
『もののけ姫』・『千と千尋の神隠し』の背景にあるのは八百万の神々・アニミズムの世界だと思うんだけど・・・


60 :名無しさん@3周年:03/10/20 06:08
>56
「ワシントン・タイムズ」って文鮮明が組織に関わってるんだろ?それ自体そんな有名だったっけ?
「ニューヨーク・タイムズ」と「ワシントン・ポスト」からとってつけたとか聞いたような。

統一協会に詳しいみたいなので補足ぎぼん。

61 :MILK CULT:03/10/26 11:42
>>60
あ、やられた(^_^;)!紛らわしい名前つけるから…
木下藤吉郎が丹羽長秀と柴田勝家から字を貰って羽柴秀吉になったみたいだね。
そんな、名前の由来まで詳しかったら、こんな間違いしないと思うよ(笑)。

で、一応調べてみたけど上位20位までの中では載ってなかったし…
アメリカの新聞発行部数http://www.ne.jp/asahi/paper/kaigai/Circulation.htm

補足トリビア(?)
「ワシントン・タイムズ」でいきなりこんな写真みつけてちょっとビックリ(笑)。
川口順子とColin Powellhttp://images.washtimes.com/photos/full/20031024-092602-3346.jpg

62 :名無しさん@3周年:03/10/26 15:18
>>61
>「ワシントン・タイムズ」でいきなりこんな写真みつけてちょっとビックリ(笑)。

へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜

63 :名無しさん@3周年:03/10/28 07:36
徳島県を走るJR鳴門線には









「教会前」という駅があるが









その駅前にあるのは、天理教の教会である

64 :名無しさん@3周年:03/10/29 21:13
タイトーの通信カラオケで
「般若心経」が詠めるノカ〜>TV

65 :名無しさん@3周年:03/11/02 21:51
>>64
あれは伴奏ありで歌ってますたよ。(カラオケなので伴奏があるのは当然ですが)
お経はあんなものなんでつか?祟られませんかぁ?

66 :名無しさん@3周年:03/11/03 00:12

カトリックで使うロザリオは・・・
仏教で使う数珠がバラの木から出来ていたので、その名がついた
(ローズ何とかという意味)
尚、使用法はまったく同じ、珠を数えながら呪文の回数をかぞえる・・・


67 :名無しさん@3周年:03/11/03 00:35
>>66
へ〜、仏教が元だったの。

68 :名無しさん@3周年:03/11/03 14:20
現在、衆議院選挙の東京都八王子市(24区)で大変なことが起っています。
自民の萩生田候補+黒須市長+創価学会が結託して八王子市を創価市とする
案が進行中です。 八王子市はもともと創価大学などがある学会の聖地
。 それを自公連立をタテに利益配分しようとしているのです。
萩生田候補は、黒須市長の秘書から市議、都議へと上がって来ました。
彼の支援者は各種利権団体です。 そして、黒須市長は親族の経営する
建築会社に公共工事を受注させるなど、黒い噂が絶えない人物です。
この2人が結託して利益の引き換えとして創価市化を進めています。
八王子市は約42万人都市、そして創価学会票は約4万です。
私は、特定の指示政党などもっていません。 ですから、誰に投票して
なんてことは申しません。 でも、我が、八王子市が創価市になるのだけは
阻止したいのです。 自民党は萩生田候補の応援の為、小泉、安部、
そして石原慎太郎までを送り込んでいます。
 
もし、八王子に知人などいる場合は、この事実を
教えてあげて下さい。ほとんどの市民はこの事実を知らないのです。
1つの大都市で、信仰の自由が失われようとしているのです。


69 :名無しさん@3周年:03/11/12 21:16
卒塔婆専用のプリンターかぁ〜


最近何気に宗教関係のトリビアが多いな>TV

70 :かと:03/11/18 00:10
>>66

嘘です。
ロザリオは「バラの冠」という意味で、ひとつひとつの珠をバラの花に例えて
冠を編むように繰ることから「ロザリオ」と名づけられていたハズ。
「霊的なバラの冠を聖母にささげる」という意味だよ。
しかも、呪文って・・・天使祝詞だよ。

71 :名無しさん@3周年:03/11/18 00:19
>>66さん、ソースだして。

72 :名無しさん@3周年:03/11/19 19:20
南無・・・これは帰依するという意味である。

旦那・・・ダナー、釈迦教団に金品を布施した大金持ちを言った。

マラ・・・マーラー、西洋でいう悪魔。

やさ男・・・釈迦の弟子にヤサという美男子がいた。そのうち日本では女性にもてる男をいうようになった。

73 :名無しさん@3周年:03/11/20 17:25
ローマ・カトリック教会とギリシャ正教会の祭壇には












死体がある。
   (埼玉県川越市 ニシメ)

補足トリビア
聖人の遺体の一部など。
初期キリスト教徒たちは迫害下にあって地下墓所で礼拝を守っていた名残。また多くの殉教者たちを篤く尊敬していた名残。
ローマ教会では第二バチカン公会議後必ずしもこの習慣は義務ではないが、ギリシャ正教会では現在でもこの習慣を守る(厳密には祭壇覆いに聖人遺体の一部が縫い込まれている)。

74 :名無しさん@3周年:03/11/23 12:03
>>73
昔はカタコンベの墓の上でやってたって言うからね。
それだけじゃなくて、イコン(聖像画)に不朽体を嵌め込んだものもありまつ
それからガラスケースの中に安置してあるのも。

…まぁ日本の場合本体まるごと安置ってのはまだないから、せいぜい大きくてすねの骨、後はハナク…もとへ小指の先くらいの小さなものでつ

75 :名無しさん@3周年:03/11/23 17:40
テレビんのトリビアの泉で採用されたいなら




           動物ネタと食べ物ネタを投稿する方が採用される確率が高い

76 :名無しさん@3周年:03/11/23 17:42
ミス・・・テレビん→んは余計。スマソ。

77 :名無しさん@3周年:03/11/25 09:45
>>76
あらびんどびんはげちゃび〜ん


…の呪文は今の若い衆は知らないだろうなw

78 :名無しさん@3周年:03/11/26 19:34
さあ、今日のトリビアは何かな?

79 :名無しさん@3周年:03/11/26 22:17
本当の仏教は阿含経の止息法にある
10000へぇ〜


80 :名無しさん@3周年:03/11/27 01:10
古代エジプトの王ツタンカーメンの名前の意味は、
「アモン神の生き似姿」(=トゥト・アンク・アモン)
である。

補足トリビア
彼の父親はアトン神の信者だったため、
生まれた時に付けられた名前は「ツタンカーテン」だった。

81 :名無しさん@3周年:03/11/27 19:50
西暦とは・・・
カトリックの修道僧がユリウス暦(太陽暦)などを参考に作ったものである

尚、B.C(紀元前)「ビフォア、クライシスト」 A.D(紀元後)「アフタードキュメント」
などキリスト教中心の世界観が特徴である


82 :81の続き:03/11/27 19:52
<ここからが本題>

西暦には・・・
紀元0年が抜けている
(ローマ史ではアウグストゥスとテェベリウスの共同統治時代で結構重要)

83 :名無しさん@3周年:03/11/28 15:55
そんなこと言ったら、

元号にも・・・
平成0年が抜けている。

84 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:50
0の概念っていつ出来たんだっけ?

85 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:51
名古屋に原爆を落とすことができたら、どんなに素晴らしいことだろう ハレルヤ! アーメン

86 :名無しさん@3周年:03/11/29 00:57
>>84
いつ発見されたかは憶えていないが、0は古代インドで初めて発見された。

87 :名無しさん@3周年:03/11/29 01:00
>77
それはアニメの「ハクション大魔王」が使う呪文である
へえ〜!

88 :金の脳:03/11/29 01:03
阿含宗の教祖、桐山氏の家の宗派は実は浄土真宗である
へー!

89 :名無しさん@3周年:03/11/29 02:20
マツダ自動車のブランド名mazdaは
ゾロアスター教のアフラ・マズダに由来する。


90 :名無しさん@3周年:03/11/29 02:46
>紀元0年が無い
年と、時計で見る時間を比べると判る、(時計は0からスタート)

91 :名無しさん@3周年:03/11/29 16:26
12月には・・・
0日がない。
へー!

92 :名無しさん@3周年:03/11/29 16:28
ぷ、11月にはあんのか?

93 :名無しさん@3周年:03/11/30 01:17
>>92
あほ?

94 :名無しさん@3周年:03/11/30 05:22
深見先生は、セクハラで訴えられたとき、セクハラをしなかったにもかかわらず、原告の女性の厚生を考えて、あえて1100万円の慰謝料を支払った。

95 :名無しさん@3周年:03/11/30 05:31
>>18

>お釈迦様がいた時代の宗教用語「アポロ キティ シュバラー」の源は

            ギリシャ神話のアポロの事である

>補足トリビア
>つまりアポロのごとく悟られた方という意味。普段はシュバラーと言ったらしい。
観音様の語源が、本当にアポロンにあるのかは知らないけど・・

観音様は、「アヴァローキティシュバラ」と書かなくてはいけない。
「アヴァローキティーシュバラー」と語尾を延ばしてはいけない(=誤り)
なぜなら、観音様はサンスクリッド語では、男性名詞とされているが、サンスクリッド語では、語尾を延ばすのは女性名詞とされているから。
だから、お釈迦様の継母(だったかな?忘れた?)「マハー・ゴータミー」と表記される一方で、お釈迦様は「ゴータマ・シッダールタ」と表記されているのである。




96 :名無しさん@3周年:03/11/30 05:36
95の補足トリビア

だから、観音様を「アポロ キティ シュバラー」と表記している、大川隆法さんや、
高橋信二さんは、お釈迦様の生まれ変わりではないと思われる。

だって、サンスクリッド語のできない、お釈迦様なんていないでしょ(笑)

以上出典「大川隆法の霊言」

97 :名無しさん@3周年:03/12/01 22:58
>>81
A.Dはラテン語だろ、Anno Domini

98 :名無しさん@3周年:03/12/01 23:01
んだv(・ω・)vんだ


99 :名無しさん@3周年:03/12/01 23:03
>96
なんだ、たんなる、語呂合わせじゃん!

100 :名無しさん@3周年:03/12/03 17:23
>>95
誤認してます。シュバラーとは「悟られた人」という意味です。決して観音様の事を
限定しているわけではありません。
それから、ここの板の某スレに影響されて、根拠のない事を実名あげてレスすると訴訟を
起こされる場合があります。すでに某板では訴訟開始した旨のレスを見かけました。

101 :名無しさん@3周年:03/12/03 18:20
クリスマスは起源からも内容からも仏教的。

102 :名無しさん@3周年:03/12/03 18:39
>>100
訴訟祭りの会場はどこですか?
WM?

103 :名無しさん@3周年:03/12/03 19:25
>>102
他の板ですが、今見たら、削除されてました。

104 :????:03/12/03 22:45
大川は たぬきBY 損し

105 :名無しさん@3周年:03/12/08 01:35
>>100

>誤認してます。シュバラーとは「悟られた人」という意味です。決して観音様の
>事を限定しているわけではありません。

はぁ?じゃあ、「アポローキティーシュバラー」とは、何を指す言葉なのかな。キチンと答えてね!
大川さんや、高橋さんは、観音菩薩を指す言葉のように使っていたと思うのですが、(うろ覚え)、違うの?
他に、似たような言葉があるのかな(笑)

大体、観音菩薩は、サンスクリッド語で「アバローキテースバラ」(Avalokitesvara)と言い、その語源はアバロキタ(観)とイーシュバラ(自在)との合成語なの!だから「観自在菩薩」なの!
また、観音菩薩は、「観世音菩薩」とも表記されるけど、それは、アバローキテースバラという言葉を、初期の漢訳者が、間違ってアバロキタ(観)とスバラ(音)に分解して訳したからなの!
だから、アバローキテースバラをアバロキタ+スバラに分解した時点で間違いだし、仮に、初期の漢役者のようにそう考えても、「スバラ」とは音の意味なの!「悟った人」なんて意味じゃないの!
大体、「悟った人」という意味の言葉なら「ブッダ」でしょうが!
誤認しているのは、あなたのほうと違いますか?(藁)
反論するなら、ちゃんとした出典を示してね。先の二人の宗教家およびその系列の人の著書ではなく、ちゃんとした学問的にも信頼できる本をね・・・
そうじゃなければ「トリビア」ではなく、「トンデモ本の引用」にすぎないよん(笑)

(なお、こちらがわの情報の出典は、「日本大百科全書6」〔小学館〕、「世界大百科事典6」〔平凡社〕)

>それから、ここの板の某スレに影響されて、根拠のない事を実名あげてレスすると
>訴訟を起こされる場合があります。すでに某板では訴訟開始した旨のレスを見かけました。

「アバローキテースバラー」のことは置くにしても、大川さんや、高橋さんは、マイトレーヤや、シャーリプトラのことも「マイトレーヤー」「シャーリプトラー」と語尾を延ばして書いているので、やはりサンスクリッド語を知らないのだと思います。
そういうわけで、私の発言は根拠のないものではありませんから、問題はないっすね(笑)

106 :名無しさん@3周年:03/12/12 23:02
>>105
わからん宗教オタね。バラモン教では悟った人をシュバラー(シュバラと伸ばさない時もある)と
呼ぶの。ブッダというのは、バラモン教以外の人が悟った人に対して呼ぶの。呼称の違いなの。

107 :名無しさん@3周年:03/12/13 00:06
インドにはビーフ・カレーはない!

108 :105:03/12/13 14:18
>>106

出典を出してよ!

109 :82:03/12/13 15:01
>>83>>90>>91>>92

なんか激しく勘違いされてるみたいだ
>西暦には・・・
紀元0年が抜けている
(ローマ史ではアウグストゥスとティベリウスの共同統治時代で結構重要)

というのは、数字の加算方式の問題ではなく、歴史的事件のうち西暦には
当てはまらないものがあるという事、上記の部分をB.C1年もしくはA.D1年に
割り振ろうとすると無理がある、つまり現行の西暦に存在しない「0年」を
いれないと上記の期間が歴史上に存在できなくなってしまうわけ

もし疑うのなら実際に1年ずつ逆算するか、もしくは上記の事件が何年なのか
前後3年もふくめて調べてみるといい、このあたりに起こった事はきっちり何年
とせず○年頃とかA.D1世紀後半とか曖昧な数字で表示されているから
もちろんキリスト教にとって西暦0年は必ずしも必要ではありません、歴史上の事件
の整理に必要なだけです

それから「平成にも0年が無いじゃないか」という問題は、必要無いからです
昭和64年と平成元年の間に空白の1年はありません

110 :名無しさん@3周年:03/12/13 20:39
>>107
た、たしかに!!!
目から鱗だ!

111 :105:03/12/14 23:46
>>106

>わからん宗教オタね。バラモン教では悟った人をシュバラー(シュバラと伸ばさない時もある)と
>呼ぶの。ブッダというのは、バラモン教以外の人が悟った人に対して呼ぶの。呼称の違いなの

ほほう。「シュバラー」とは、バラモン教で悟った人のことを言う、とな。
で、「ブッダ」とは、バラモン教以外で悟った人を言う、と。

じゃあ、以下の文章を読んでよ。

「ブッダ buddha  仏、仏陀(ぶっだ)と音写され、覚者などと訳される。めざめた人の意で一般に宗教的な悟りの境地に達した人をさす。バラモン教やジャイナ教の聖者(しょうじゃ)たちも同様によばれた。のちに仏教用語として定着し、・・・(以下省略)」
「佛教学大事典」〔小学館〕

「ブッダ」とは、一般名詞で、佛教だけでなく、他の宗教でも、・・・少なくともバラモン教でも・・・悟った人を指すの!だから、あんたの言っていることはウソだ!
情報操作はたいがいにしとけ(藁)。

でも、どうしても「バラモン教では、悟った人を「シュバラー」と言うのだ」と言いたいのなら、ちゃんとした出典を出してね。
あ、それから、「アポロキティシュバラー」とやらの、日本語的な意味もね。
まぁ、せいぜい頑張って(藁)
うふふ。


112 :求道者 ◆IHSXPiND6Q :03/12/15 11:21
心と宗教板は




よく荒れる

20へーくらいかな?

113 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:04
イスラム教は唯一神教であり「他の神」の存在自体認めないが、
ユダヤ教は唯一神教だが崇める神が唯一なだけであり、
「他の神」の存在自体は認めている。

意外に知られてないよね?

キリスト教はよく知らん

114 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:23
プラトンは ホモ であった

115 :名無しさん@3周年:03/12/18 20:48
105へ質問
では何故、釈迦教団の信者達はブッダサンガと呼称されるのか?バラモン教の信者達も
ブッダサンガと呼称されたのか?違うはず。

116 :名無しさん@3周年:03/12/18 21:54
大川隆法さんや、高橋信二さんが
お釈迦様の生まれ変わり
ならば、



お釈迦様という「我」が存在する事になる。
お釈迦様だったのだよ〜って知ってもらいたいという「我」が!!!

117 :名無しさん@3周年:03/12/22 22:56
ここに自分の読んだ本の一部を書いている人よ。
その読んだ本の著者というのは、インド哲学ならインド留学(1年以上)か生活した事が
あるのかな。現地に行きもしないで、図書館の文献のみで本を書いてる人のを何回読んでも
何もならないという事を知るべき。

118 :名無しさん@3周年:03/12/22 23:09
学んで思わない奴に限って経験を掲げる法則。

119 :名無しさん@3周年:03/12/24 19:31
>>118
ふーん。それじゃ、水泳を学ぶのに、一回も泳いだ事のない人に学べという事か?


120 :105:03/12/26 00:29
>>115

返事遅れてスマソ。年末で色々忙しいもんで(ワラ

>105へ質問
>では何故、釈迦教団の信者達はブッダサンガと呼称されるのか?バラモン教
>の信者達もブッダサンガと呼称されたのか?違うはず

まず、釈迦教団の信者達が「ブッダサンガ」・・・通常は、単に「サンガ」と呼ばれるんだが・・・と呼ばれる理由は、(1)少なくとも、この場合において「ブッダ」とは、「仏教」を示す言葉であり、(2)「サンガ」とは、そもそも仏教用語だから。
少し誤解生じるかもしれないので、もう少し正確に書こう。以下の文章を読んでよ。

「サンガ sangha 僧伽(そうぎゃ)と音写し、略して僧。衆・和合僧と漢訳する。現代語では教団と訳される。もと組合・共同体を意味する語で、仏教を奉ずる者たちの集団を表すようになった。(以下略)」

(出典「佛教学大事典」[小学館])

また、こいつも読んで。

「サンガ(教団) sangha [総論] 
サンガとは元来、会合、集団・集まりなどの意味であって、商工業者の組合も共和制をとる部族国家もサンガと呼ばれていたが、西紀前3世紀のアショーカ王の時代頃より、もっぱら仏教教団を指す言葉となった。」


(出典「仏教・インド思想辞典」[春秋社])

つまり、「サンガ」は、仏教の教団を表す語として用いられるのが一般なので、サンガの前に、「ブッダ」が着くのは、仏教の教団だけ、というのは当然だということ。
言い換えれば、「サンガ」の前に、他の宗教を示す言葉がつくのはありえないということ。

ちなみに、単に「教団」という言葉を表す語としては、釈尊在世当時、「サンガ」という言葉の他に「ガナ」という言葉があり、こちらも多少使われたようだけど、しだいに「サンガ」という用語のほうに定着していき、逆にジャイナ教の方に取り入れられたんだと。

(出典「原始仏教の教団組織T」[春秋社])




121 :105:03/12/26 00:47
(続き)

あんたの言いたいことは、こういうことでしょう。

「もし仮にバラモン教で、「悟った人」のことを「ブッダ」というならば、バラモン教の教団も、仏教の場合と同様に「ブッダサンガ」と呼ばれるはずである。
  ↓
然るに、そうは呼ばない(はず)。
  ↓
従って、バラモン教では「悟った人」を「ブッダ」とは呼ばない。

しかし、この論理はおかしい。
それを今から証明して見せよう。

以下のような論理は成り立つか、考えてみてほしい。

日蓮は日蓮宗の宗祖だ。そして、日蓮宗は、宗祖の名前をとって「日蓮宗」とした。
そして、曹洞宗も仏教の宗派であるから、日蓮宗と同様に、宗祖の名前をとってつけているはず。従って、曹洞宗の宗祖の名前は、「道元」というのは誤りで、「曹洞」というはずだ。

おかしいでしょ?
では、なぜ、おかしいか?それは、宗祖の名前が何であるかということと、宗派の名前が何であるかは論理必然の関係はないはずなのに、論理必然の関係があることを前提に論理を進めているからです。
これと同様に、悟った人を当該宗教でなんと呼ぶかということと、その教団名がなんであるかとは論理必然の関係にないにもかかわらず、論理必然の関係として論理を進めていた点がおかしいのです。

ま、あんたは、そんなことは百も承知で、あくまでも、俺や、2ちゃんねらーをゴマカセればいいと思って書いたんだろうけどね(ワラ)。

バラモン教で「悟った人」のことをなんと言うかは、あくまで、バラモン教で、なんと呼ばれているか自体によって決まるんですよん。
論理によって、導かれるものではありマセン(笑)

そういうわけで、異を唱えるのなら、ちゃんとした出典を示してね。できるんならね。ひひひ。



122 :105:03/12/26 01:05
>>117

>ここに自分の読んだ本の一部を書いている人よ。
>その読んだ本の著者というのは、インド哲学ならインド留学(1年以上)か
>生活した事があるのかな。現地に行きもしないで、図書館の文献のみで本を
>書いてる人のを何回読んでも何もならないという事を知るべき。

何をアフォなことを・・・。
俺の引用している本は、百科事典の類であり、少なくとも、学問的見地において、その分野での最高の権威者・・・有名大学の教授クラス・・・の執筆によるものです。
これは、一般的に言って、もっとも信頼できるものであり、根拠にふさわしいものと言っていいものでしょ?違う?
もちろん、これは、「あくまでも一般的に言って」であり、学者が書いていることすべてが正しいとは限らない。
だから、アンタが、それに異を唱え、そして、それが実は正しいという可能性もないではないでしょ。

しかし、さっきも書いたように、その道の権威が言っていることであるから、書かれている内容が正しいという、それなりに強い推定が働くのです。
だから、俺の主張を否定したいのなら、それなりに、きちんとした証拠を持って否定しなければ説得力がまるでないよん。
そういうわけだから、ちゃんとした出典を示して、オイラの主張を否定してね。
できるもんならね。

けけけ。


なお、だいたい、用語の正確性につき、インドに留学したかどうかを問題にするのなら、大川さんや高橋さんの留学経験を問うべきと違う?
(わら)


123 :名無しさん@3周年:03/12/26 20:56
学者の見解など、何度でも新説が出て変わる罠。今はそうでも、いつ変わるやら、心もとないな。

124 :105:03/12/27 21:03
>>123

でも、俺の書いたのは通説だよん。
それに、新興宗教の教祖だけが言っていることなんて、少なくとも「トリビア」ではない。
通常は「トンデモ知識」というよね。

うひゃひゃ。

125 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:29
>>123

そうです!ですから、尊師が、一連の事件の首謀者なんていうのは、警察側のでっちあげです!!
警察の見解も、いつ変わるやら、心もとないですから!こう考えるのが真理です!!
きーっ!!

126 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:30
>>124
どこかのカルト教祖がいつも言う言葉があったな。「それは定説です」

127 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:33
105よ。
別に俺は、あなたを嫌悪してないよ。好きでもないが・・・。きちんと調べてくれて
レスしてくれるからな。変なAAや基地外レスを繰り返されるよりかはましだよ。

128 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:35
>>126

そうか!

「シュバラー」が、「悟った人」をさす、というのは、痔LAか降伏の科学の「定説」だったんだ〜
(w


129 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:17
さて質問だが。何故、大層、立派な宗教学書を書く大先生方は「大悟」していないのですか?

仏教の開祖、釈迦とキリスト教の開祖、イエスはどこの宗教大学を卒業しましたか?教授した人の
名前は?

130 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:26
>>129

?何言いたいのかわかんない?
大悟しているか否かは、知識が正確であるかどうかとは一切無関係だと思うんだけど(笑)

あ、ひとつ聞きたい。あんた、痔LAの信者?それとも降伏の科学のほう?
いずれにせよ、いい加減にしたら?見ていてうざい。
素直に帰ればぁ(w

131 :ヒマラヤの風:03/12/27 23:49
降伏のサイエンスの知人がいて、家に行ったら大川教祖の顔が額縁入れて
祭ってあった。
ありゃイッチャてるな。オラはエッチでイクほうが断然いいな。うん。

132 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

133 :名無しさん@3周年:03/12/29 17:47
>>130
残念ね。どちらも今はアンチだよ。どちらのスレもアンチでレスしてる。
でもな、他のアンチとは違って何から何までウソだインチキだという訳じゃない。


134 :名無しさん@3周年:04/01/11 19:09
何だ皆、逃げたのか?つまらん。偉そうな事書く割に・・・。

135 :名無しさん@3周年:04/01/29 11:49
ATF(米国アルコール・タバコ・銃火器取締局)の本部建物は、経費節減のため、
文鮮明氏に家賃を払って借りている。

(ソース トマス・ハリス著「ハンニバル」)

136 :名無しさん@3周年:04/01/29 15:15
>>95
補足トリビア。

釈迦が喋っていた言葉はマガダ語の方言。
サンスクリット語は、後の時代に経典がまとめられた(結集)時の書き言葉。
欧米人にとってのラテン語、日本人にとっての漢文みたいなもんかな。


137 :名無しさん@3周年:04/01/30 08:19
最近アメリカで、「家族が災害で死んだ。自然災害は神の所業である」として、
教会が訴えられた。

138 :名無しさん@3周年:04/03/19 02:23
「地獄」という概念は仏教ではない。
実際はインドの神話です。
経典にも釈尊の説法として「地獄」「霊」ことをいっているが、
あくまで有情を方便する手段として引用したのです。

地獄や霊のことを得意に説教する仏教の僧侶は素人or似非と判断して構いません。

139 :名無しさん@3周年:04/04/02 22:42

      ∧_∧
      ( ´∀`)
      (    ) >>1の脳みそは―――
      | ||
      (___)__)



        (##) パカッ
     \  T  /))
      ( ´∀`)
      (    ) はい、
      | ||  メロンパン入れになってまーす♪
      (___)__)



140 :名無しさん@3周年:04/04/28 18:33
弘法大師は香川県出身である
へぇ〜

141 :名無しさん@3周年:04/05/10 04:23
       |ハ,_,ハ
      |´∀`';/^l
      |u'''^u;'  |
      |∀ `  ミ  オマイラオマイラ モサモサシヨウ
      |  ⊂  :,    モサモサスレバ キブンハ キヨラカ
      |     ミ
      |    彡 
      |    ,:'
      |''~''''∪


               l^丶            
      あ もさもさ  |  '゙''"'''゙ y-―,     
               ミ ´ ∀ `  ,:'     
             (丶    (丶 ミ     
          ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ
              ;:        ミ  ';´∀`';, サワヤカー
              `:;       ,:'  c  c.ミ  
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J


            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |   それ もさもさ
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':
     ミ  .,/)   、/)
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`'; キヨラカー
      ';      彡  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u


142 :爆弾皇帝:04/05/12 06:48
天理教は、毎月26日に天理に集まる。
名古屋から近鉄特急の8時30分に難波・天理行きの親子列車で運行し、1番後ろからAB・123456の順だから思わずびっくりする。
団体の車両も貸切になるよ。団体利用は毎月26日を避けるように

143 :名無しさん@3周年:04/06/13 17:15 ID:w9ZrP3mW
>>138
浄土系の仏教は浄土と地獄を語るが?


144 :名無しさん@3周年:04/06/13 17:20 ID:PGYHi1Kp
http://www2.wbs.ne.jp/~go-to/run/

145 :名無しさん@3周年:04/06/17 09:40 ID:YB8dPg1z
イエスの名の由来はペニス

146 :名無しさん@3周年:04/06/17 10:03 ID:uTAo2xQ4
>>138
地獄という言葉が方便だというのはあなたの考えでしょ?
事実は、地獄という言葉と概念が最古の仏典でも出てくるということ。それだけだよ。
それが事実なのか方便なのかは、実際に修行して悟らないと分からないだろう。


46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)