5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【カルト】聖シャーベル修道会/リトル・ペブル【2】

1 :Gloomy-Groovy ◆xmb178UfAo :03/11/07 10:52
■聖シャーベル修道会/リトル・ペブル(LP)について議論するスレッドです。
□リトル・ペブル教団の真実: http://www.cultnews.jp

■直前スレ
□【カルト】聖シャーベル会/リトル・ペブル【コピペ魔】: http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031313949/l50


2 :名無しさん@3周年:03/11/07 10:56
前スレから

909 名前:悪質な布教手段です。 :03/11/07 10:46
分かりました。
「愛@愛」「アンドロボイス」「マリリン・マンソン」「蘭丸☆茜無宗教連合」=「青眼」です。
「青眼」は>>672からコメントを続けています。
ちょうどその時、「愛@愛」と「アンドロボイス」が消えました。
それに変わる形で、「マリリン・マンソン」と「蘭丸☆茜無宗教連合」が登場します。
「愛@愛」と「蘭丸☆茜無宗教連合」は支持派、
「アンドロボイス」と「マリリン・マンソン」は批判派という具合です。
また「愛@愛」と「蘭丸☆茜無宗教連合」、
「アンドロボイス」と「マリリン・マンソン」は
それぞれ口調を同じにしてしまったのですぐにバレました。
「青眼」は自分のコメント対して、そのコメントと絡めるように、
コテハンを使って批判的なコメントを出します。
そのコメントにまた自分で反論のコメントを出します。
騙されて誰かがそのコメントにレスを付けたりもします。
必然的にそれらのコメントは人の目に付くようになります。
非常に手の込んだ悪質な布教手段なのです。

3 :名無しさん@3周年:03/11/07 10:59
910 名前:名無しさん@3周年 :03/11/07 10:52
>>909
すごい分析だね。正しいと思うよ。
で、さらにききたいんだけど、シルビウスが青眼て説も濃厚なんだけど、
あなた、どう思う?
あ、おいらが誰かはわかるよね。(w


911 名前:910 :03/11/07 10:55
シルさんの特徴
●教会法に詳しい
●カトリックエンサイクロペディアをやたら引用する
●sageで海外サイトにリンクした大量の文章をコピペする
●文章が慇懃無礼で粘着


最近の青眼とそっくりなんだけど。




4 :この文章を冒頭に貼り付けなくては:03/11/07 11:32
 宗教板名物になっているリトル・ペブル(LP →は告発系)http://littlepebble.hoops.ne.jp/について議論するスレッドです。
 LP(リトル・ペブル)の信者達は今年の初め頃から、宣教や啓蒙などの名目で、この板にくだらね〜コピペを毎日毎日、欠かさずに貼り付けている訳ですが、まあ、はっきりいって痛くも痒くもないので、ほったらかしにしておりました。
 このままLP達が死ぬまでこれをやっている、というのは、それはそれで面白いのですが、
一方で、LP達はこの板のすべてのスレに、機械的にコピペを貼る、という行為に及んでいる為に、この宗教板(特にカトリック系スレ)でまともなやりとりが成立しない、という事態に至っています。
ここで議論していただきたいのですが、
1.「LP達のコピペ荒らし問題」を、そもそも、解決する必要はあるか?
2.どのような解決がありうるか?
の2点です。
ちなみに、LP信者は総じて全くまともなコミニュケーションが不可能な人達ですので、話し合いで解決、という路線は既に破綻していると考えるべきでしょう。
具体的な方策としては、
1.ローカルルールとして、他のスレへの議論の持ち込みは無前提に削除、という規定を策定する
2.LP信者のアクセスを制限してもらう
という事が考えられると思います。
 物理的に負担を強いる事になってしまう管理人の方や、LP信者の方も含めて、議論して戴きたいと思います。


5 :名無しさん@3周年:03/11/07 13:22
LPの裁判はどうなった?

6 :名無しさん@3周年:03/11/07 13:59
チンポ・しゃーぶる会のスレッドはここでつか?

7 :名無しさん@3周年:03/11/07 21:37
リトル・ペブルに対する批判が>>1においてなされているので、やむをえず簡単な回答と関連ページをここでまとめておきましょう。

(1)リトル・ペブルは、教区司教および教皇庁から批判されている。
神学的・法的に正当な根拠のない上長の判断・命令に対しては教会法上、上告が可能であり、
カトリック信徒はそのようなものに従う義務はありません。詳細はこちら。

2002年7月1日のリトル・ペブルの手紙
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpl020701.htm
2002年6月のインガム司教の「教令」に対するリトル・ペブルの回答および上告
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/928-935/

リトル・ペブルに対するカトリック教会の調査
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/chousa_index.htm
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/important_events/index.html

ROMAN APPEALS By Neri Capponi
ttp://www.st-joseph-foundation.org/ci-romanappeals.htm

(2)リトル・ペブルを支持するバルトロメオ・シュナイダー司教は、偽司教である。
この批判をしている現地司教は同名の別人ととりちがえているだけです。詳細はこちら。

2002年6月のインガム司教の命令へのブロウサード神父の回答
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/documents/my_replyto_bishopingham_25june2002.html


8 :名無しさん@3周年:03/11/07 21:38
(3)リトル・ペブルは、多くの人から金をまきあげた。
ミッションへの寄付は自発的に行われるものです。リトル・ペブルによる強要・恐喝の事実は法廷的にも証明されたことはありません。

(4)リトル・ペブルにかかわった人々の中に、自殺者がいる。
リトル・ペブルが自殺をすすめた事実が法廷的に証明されたことはありません。

ウガンダの事件に関するリトル・ペブル自身の言明
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/press_releases/press_release_26th_april_2000.html

(5)リトル・ペブルの予言は、多くが実現していない。
旧約聖書の例に明らかなように、災いの予言はもとより条件付きのもので、人間側が解釈したように実現するとはかぎりません。

啓示による予言は、人間側が解釈したように実現するとはかぎらないことについて、
聖トマス・アクィナスは「対異教徒大全」第百五十四章12節で、イザヤ38:1におけるヒゼキヤ王についての予言を例に取りつつ説明しています。
英訳は
Summa Contra Gentiles(University of Notre Dame Press)Book III,Part II,p.244参照

リトル・ペブルの予言一覧
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/book_extracts/list_prophecy.html


9 :名無しさん@3周年:03/11/07 21:39
(6)リトル・ペブルは、重婚者である。
カトリック神学上、神は預言的啓示によって、場合により掟の適用を停止することが可能です。
詳細はこちら。

ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm512.htm
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm314.htm

その他のさまざまな批判に関するリトル・ペブルの回答はこちら
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/important_events/faq.html

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/928-935/

一支持者のリトル・ペブル弁護
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/922-923/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/917/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/915/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/809-811/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/824/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/827/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/830/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/832/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/839/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/847/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/856/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/858-859/


10 :名無しさん@3周年:03/11/08 10:26
聖シャーベル修道会ニュース
2003年10月19日号 No.174

ナウラでリトル・ペブルさんから伝えられたことです。
(1)来年、日本に共同体(複数)ができる。共同体創立に着手すべき。
(2)来年、カトリック教会がミッションの支援を始める。
(3)来年、ミッション内部で最初から、そして20年来絶えず続いている分裂が解消し、
   日本のミッションの一致が達成される。
(4)1994年8月15日以前をはるかに越える数の新しい幻視者たちが起こされる。
(5)来年、リトル・ペブルさんのミッションを通して、全国的な未信者の大規模な回心が起こる。
   未信者に宣教すべき。堂々とリトル・ペブルさんへの支持を表明し、宣べ伝えるべき。
(6)来年、リトル・ペブルさんが来日する。
(7)来年、聖シャーベル修道会の第1部門の司祭が日本に与えられる。
(8)多くの日本人がナウラの聖地に行く。(移住も含む)


11 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:22
>>1の批判ページで公開されている、デルコル師によるリトル・ペブル批判「リトル・ペブル 警戒すべき偽預言者」の誤りについて
ttp://www.cultnews.jp/75-7.htm
>教皇に選ばれるのは、独身の聖職者であるというのが、教会2000年の伝統です。だから、リトル・ペブルは決して教皇に選ばれる可能性はありません

教会法上、教皇になるためには男子信徒であればよく、枢機卿である必要も司祭である必要もありません。
(平信徒の場合、選ばれてから叙階される)また、独身である必要もありません。初代教皇ペトロは、結婚していました。
カトリック・エンサイクロペディアには、つぎのようにはっきり書いてあります。
ttp://www.newadvent.org/cathen/11456a.htm
” A layman may also be elected pope, as was Celestine V (1294). Even the election of a married man would not be invalid (c. "Qui uxorem", 19, caus. 33, Q. 5).”


ttp://www.cultnews.jp/75-b.htm
>リトル・ペプルを「謙遜な犠牲の小羊」と呼ぶのは、なんとごうまんな態度でしょう?

原文を見れば明白ですが、ここで呼びかけられているのはペブルではなく聖シャーベルです。

>やっぱり何も起きませんでした。

啓示による予言は条件付のものであり、人間側が解釈したように実現するとはかぎらないことについて、
聖トマス・アクィナスは「対異教徒大全」第百五十四章12節で、イザヤ38:1におけるヒゼキヤ王についての予言を例に取りつつ説明しています。
英訳はSumma Contra Gentiles(University of Notre Dame Press)Book III,Part II,p.244参照


12 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:28
ttp://www.cultnews.jp/75-e.htm
>沢山の人たちから、どれほど大きな財産を吸い上げてきたことでしょう

支持者が寄付をするのは彼らの自由意志による決定の結果に過ぎません。
過去の諸修道会も、信徒の寄付を受けてきました。
また、リトル・ペブルは寄付を修道会・共同体の土地や建物の整備のために用いているのであって、それで私腹を肥やしているわけではありません。
彼が私腹を肥やしていると主張する人は、それを証明する法廷的証拠を提出できるはずですが、彼らはそのようなものは何一つ出せません。

>マリアさまが女学生のように、かれらに従わねばならないというのでしょうか?

リトル・ペブルが聖母に「何日に来い」などと命令したメッツセージは存在しません。
聖母が「何日にある場所で出現を行います」とローキューションでおっしゃることは当然可能です。
その可能性を否定するカトリック教会の教義は、存在しません。
現に教会公認のファチマにおける聖母出現でも出現の予告はありました。


13 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:29
>>1の紹介するサイトで公開されている江原氏によるリトル・ペブル批判「リトル・ペブル運動への警告」(世のひかり社)の誤り

まず、引用されているマーレイ司教の声明に対するリトル・ペブル側の回答は以下のとおりです。
THE LITTLE PEBBLE and Natural Justice by Fr. Malcolm Broussard
ttp://www.littlepebble.org/documents/lp_bishop_murray_statement_1984.html
司教の声明が教義的に空疎で、ペブルの具体的命題・言動がカトリック教会のどの教義に違背するのか、なんら明示できていないことが、お分かりだと思います。

ttp://www.cultnews.jp/73-1.htm
>リトル・ペブル運動にいたっては教会内部からじわじわとカトリックを筆頭に諸キリスト教会を崩壊させようと意図しているからである。

江原氏にどうしてそのようなことがわかるのでしょうか?人の内心を裁くのは神のみです。
リトル・ペブルがこのような意図を公演で言ったりメッセージに書いたりしたことはありません。
十分な根拠のない、こういう悪意の解釈は、邪推と呼ばれる罪です。
「私は次のように答える。以上においてのべられたように、十分な理由なく他の人々について悪く考えるという事実によって彼はその人を傷つけ軽蔑することになる。
さて、いかなる人も、重大な理由なしに、他の人を軽蔑したり傷つけたりするべきではない。
それゆえ、ある人物の邪悪さについて明白な徴表がない限り、私たちは彼を善人であるとみなすべきである。彼に関する疑わしいことを最善に解釈することによって。」
(聖トマス・アクィナス「神学大全」第二-二部第60問題第4項)


14 :名無しさん@3周年:03/11/08 22:30
>リトル・ペブルは他の諸外国に比べ幾度となく日本国内を巡礼に講演に立ち回り、献金という名目で邦貨を数多く獲得している。・・・これによって私たちは、リトル・ペブルの真の目的がジャパン・マネーにあるのではないか、と、考える。

支持者からの寄付は本人の自由意志の決定の結果であり、それを受け取ることは非合法ではありません。
過去の諸修道会も多くの寄進を受けてきました。
強要・恐喝などをリトル・ペブルがやったというようなことは法廷的に証明されていません。

ttp://www.cultnews.jp/73-5.htm
>このリトル・ペブルなる人物であるが、・・・正確にはすでに破門されている。

有効に成立した破門宣告など存在しません。破門されているというのなら日付と文書を明示しましょう。

ttp://www.cultnews.jp/73-b.htm
>最後に、リトル・ペブル信者は手による聖体拝領を頑固に拒んで教会の神父さんたちを困らせている

いうまでもありませんが、手による聖体拝領の強制こそが非合法なのです。
これは、同じサイトにあるデルコル師の文書自体において、以下のようにはっきりと指摘されています。
ttp://www.cultnews.jp/75-f7.htm
ttp://www.cultnews.jp/75-f8.htm


15 :名無しさん@3周年:03/11/10 10:54
ここですか?
リトル・ペブルマニアの俺さん自作自演占有スレッドは?


16 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:51
旧約聖書の例に明らかなように、災いの予言はもとより条件付きのもので、人間側が解釈したように実現するとはかぎりません。

啓示による予言は、人間側が解釈したように実現するとはかぎらないことについて、
聖トマス・アクィナスは「対異教徒大全」第百五十四章12節で、イザヤ38:1におけるヒゼキヤ王についての予言を例に取りつつ説明しています。
英訳は
Summa Contra Gentiles(University of Notre Dame Press)Book III,Part II,p.244参照

リトル・ペブルの予言一覧
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/book_extracts/list_prophecy.ht

教理省の解釈試案によれば、教皇が何発も銃弾を撃ち込まれて殺されるという内容の「第三の秘密」は、暗殺未遂事件によってすでに終了したことになっているのではありませんか?

また、聖ヴィンセント・フェレルは、自分の受けた私的啓示によって、最後の審判が「文字通り切迫している」と解釈し、死の前の二十年間はそのように主張し続けました。が、もちろんそれは実現しませんでした。
(A.Poulain ,S.J.,The Grace of Interior Prayer(Kegan Paul,1912)p.326参照)
神秘神学に関する有名なこの著作は、教皇ピオ十世による認可を受けています。

また、聖ノルベルトは、聖ベルナルドに対して、「自分は啓示によって、反キリストがこの世代のうちに来ることを知った」と断言しています。(前掲箇所参照)
また聖ジャンヌ・ダルクは、獄中で主から「私はあなたを助けるだろう」との私的啓示を受け、これを解放を意味するものとして解釈しましたが、もちろん処刑されました。(前掲書p.324参照)

プーランは以上のような例をあげて、
「懲罰に関する全ての予言は、すべて条件付きであると考えてよい。特別な恩恵を約束する予言も、同様である」(p.327)と結論しています。
繰り返しますが、この著作は教皇ピオ十世自身による認可済みの著作であり、著者はカトリック・エンサイクロペディアの寄稿者でもある、有名な神秘神学の権威です。
したがって、予言が人間側の解釈したようには成就しないことを根拠として、リトル・ペブルはカトリックではない、と主張することは、明らかにできません。


17 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:53
リトル・ペブルを支持するシュナイダー司教は、司祭であったときはスペインのトレド教区のCardinal Marcel Gonzales Martinのもとで働いていました。
1998年に、彼はThuc Lineの司教であるアタナシウス司教から司教叙階を受けています。
Thuc LineというのはベトナムのArchbishop Pierre Martin Ngo-dinh-Thuc(†1984)から司教叙階を受けた個々の司教たちの系列のことで、何人かはピオ十世会と同様の保守主義的路線をとり、ヴァチカンに不従順でした。
しかしアタナシウス司教は教皇ヨハネ・パウロ二世と一致し、2001年教皇とミサを共同司式しています。

その他、リトル・ペブルを支持したカトリック教会の高位聖職者たちは以下のとおりです。
1989年12月に、ザイールのモケ・モツリ司教は、彼の教区のためにリトル・ペブルの仕事を認可。
1992年6月にトゥク大司教の後継者の司教たちの一人、パリのミゲ司教は、聖シャーベルの祈りのグループとこのミッションを認可。 
1992年11月に、インドのエルナクラム大司教区のアントニー・パディヤラ枢機卿は、リトル・ペブルを支援。
1994年4月に、マロン典礼のレバノンのナッセル・スフェイル枢機卿は、聖シャーベルの祈りのグループに彼の公けの認可を与える。
1994年1月に、レバノンのベイルートのギリシャ・メルキート典礼のハビブ・バッカ司教は、同様に聖シャーベルの祈りのグループに認可を与える。
同じく1994年に、マロン典礼のレバノンのアラドのフランシス・ネメ・バイッサリ司教は彼の認可を与える。
1998年7月に、ベネズエラのメリダのバルタザル・エンリケ・ポルラス大司教は、シスター・マリア・ロドリゲスを通してリトル・ペブルを支援。
1999年に、ナイジェリアのフレデリック・エツォウ−ンザビ−バムングワビ枢機卿とムランドゥ・マイイ司教は聖シャーベル修道会の仕事を認可。
2001年5月に、アンティポロのグンゴン司教は彼の教区内で、この修道会が設立されるのを認可。


18 :名無しさん@3周年:03/11/10 22:55
リトル・ペブルは、尊者アンナ・カタリナ・エンメリックが予言した、
「終わりの時代の教会を背負って立つ小さな平信徒」です。
彼女の幻視の中に、その人が教皇になるまで、甚だしい苦しみを受け、殆ど倒れそうになることが描かれています。
当該幻視は、この手紙の中に引用されているとおりです。
原文は、「エンメリックの生涯」に収録されています。TAN Booksから出ている英訳が今入手可能です。
ttp://www.littlepebble.org/documents/letter_public_lp_agv_26march2002.html

また、当該平信徒は「ユダヤ人のように見えた」とエンメリックは言っていますが、これは母方がユダヤ系であるリトル・ペブルにあてはまります。

また、終わりの時代の教皇は、イタリア系であることもエンメリックによって予言されており、これは父親がイタリア人であるペブルにあてはまります。

リトル・ペブルは「小さな石」の意味で、
メッセージ自体で与えられている解釈は、ペトロ(岩)の後継者であることと、
「皆からあちこちに蹴飛ばされるであろうこと」つまり、さまざまな嘲弄や中傷にさらされるであろうことを象徴したものです。

ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/whatsnew.html


19 :名無しさん@3周年:03/11/15 08:44
カルト

20 :名無しさん@3周年:03/11/15 12:08
>>19
リトル・ペブルが「カルト」教祖だという意味ですか?
然りであれば、

(1)あなたの言うところの「カルト」の定義

(2)リトル・ペブルの具体的言動を引用してのそれへのあてはめ
をお願いできますか。
できないのであれば、あなたのやっていることは単なるラベリングにすぎません。

リトル・ペブルことウィリアム・カムは、1950年の緊急洗礼以来、カトリック信徒であり続けています。
カトリック教会の定義された教義に反するようなことは何一つ主張しておらず、
破門されたこともありません。

21 :再結集推進委員会:03/11/17 00:03
聖パウロのローマ人への手紙、『第11章』に今日の混乱・分裂・不和に関する神秘的
解答が示されいます。離れた人・留まっている人、両者に関する歴史的・今日的・預言
的意味が明らかにされています。是非、ご一読を、アーメン。

この神秘を黙想することで、神の愛と憐れみの神秘に浸されるでしょう。

22 :名無しさん@3周年:03/11/17 12:10
>>3
グループ活動だろう
複数であらわれることがあるよ
シルという人とヒステリックな女の人
多少の神秘主義かかった保守キリスト教
青眼とかいうのもシルに指導されてるのかも

23 :名無しさん@3周年:03/11/17 16:32
リトルペブルは単なるエロ親父なのです。

24 :名無しさん@3周年:03/11/17 17:12
訴えるしかなかった女の子が可哀想。

25 :ファチマの聖地が多元主義の神殿に変貌!:03/11/17 17:14
MAIN - 15/11/2003
The Portugal News reports the facts on Fátima congress
Sometimes the truth does sound stranger than fiction, but The Portugal News believes
that regardless it must be reported all the same. As an example our coverage of the
Vatican - United Nations inspired October Fátima congress, “The Future of God”,
appears to have resonated with many of our readers, not least of all with American
Catholics who regularly visit our website.

Many of them have expressed their incredulity at the news that the custodians of
one of Catholicism’s most revered shrines are committed to turning it into a multi-faith
centre where Buddhism, Islam, Christianity and Pagan religions can rest at ease with
each other.
In some cases this incredulity has led to readers questioning the reality of our Fátima
report. We can assure them that the report is factual and reflects the main thrust of the
congress - the coming together of the world’s religions under one umbrella.
Another question we have been asked is why is it that news of the congress has not
appeared on the world’s TV screens or been covered by the international press agencies -
even though they were present in large numbers at the congress.
Put simply, we just don’t know. But what we do know is that not for the first time
The Portugal News has given prominence to what it believes is an event of great importance,
which along with others in the past the world’s media has chosen to remain tight-lipped
about.      

26 :名無しさん@3周年:03/11/17 18:24
>>18はアルミ堕です。

27 :アルミだ:03/11/17 18:38
>>26は俺氏です。

28 :名無しさん@3周年:03/11/17 19:13
宗教者の器ではないね。ロリコン親父は。

29 :名無しさん@3周年:03/11/17 19:14
http://jbbs.shitaraba.com/music/6029/yasuko.html

30 :名無しさん@3周年:03/11/23 15:36
age

31 :名無しさん@3周年:03/11/25 11:10
リトル・ペブルの主張。
http://www.jade.dti.ne.jp/~kokura-c/eisei.html


32 :名無しさん@3周年:03/11/25 12:51
俺さんの掲示板です
荒らしましょう
http://sc.runsystem.co.jp/common/bbs.html


33 :名無しさん@3周年:03/11/25 12:52
俺さんがペブメッセージを聞きたがっています。

34 :この人を見よ:03/11/25 15:26
リトル・ぺブルの裁判は来年2月2日に罪状認否が行われます。

35 :聖シャーベル修道会設立の促進と援助のための事務所:03/11/26 11:01
名無しの支持者さん、その他の支持者さん、インターネット掲示板でミッション活動してもいいのですか?
ジャン・マリー氏は、他人のインターネット掲示板(2ちゃんスレッド等)でのミッション活動を禁止しています。
ジャン・マリー氏は、日本のリトル・ペブル氏のマリア様のミッション活動の指導的な立場の人です。
ジャン・マリー氏の意向に従わないことは、リトル・ペブル氏の意向に従わないことに等しいのです。
インターネット宣教とは、HPでのミッション活動のことで、他人のHPの掲示板に投稿することではありません。
ご自分でHPをお作りになり、そこでミッション活動されることをお勧め致します。それ以外は認められません。


36 :名無しさん@3周年:03/11/26 11:15
カトリック系スレッドで固定ハンドルを使う人の80パーセントは、
「俺」という人格が率いる多重人格集団の投稿によるものです。
十数種類の人格(サロメ、アルミ堕、或る福等)が確認されています。
その人格たちを「俺」という人格が支配し、コントロールしています。
「俺」という人格は基本的人格の怒りの感情が人格化したものと言われています。
基本的人格は精神的に不安定であり、自傷傾向もあるので、10年前から眠らされています。


37 :アルミだ@11ヶ月:03/11/26 16:07
>>36

オマエだオマエ!マルチポストは俺氏の特徴。
俺氏はオマエだよ。

38 :名無しさん@3周年:03/11/26 17:09
http://www.illawarramercury.com.au/articles/2003/11/25/1069522570409.html

Little Pebble to face trial
By JENNY DENNIS
November 25, 2003




Cult leader committed: William Kamm (left) leaves Nowra Local Court yesterday after the religious cult leader was committed to stand trial on charges that he sexually assaulted teenaged followers.


CAMBEWARRA'S William Kamm -
"Little Pebble" to believers in his religious cult -
was committed yesterday to stand trial for the
alleged sexual assault of two teenaged followers.

39 :名無しさん@3周年:03/11/28 02:56
Jean-Marieさんについて不信感を感じます。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3531/

40 :名無しさん@3周年:03/11/28 03:12
>>39


41 :名無しさん@3周年:03/11/28 03:16
なるほど

42 :名無しさん@3周年:03/11/28 08:04
292 名前: 青眼 投稿日: 02/02/08 05:53

JEAN-MARIEはケベックに10人もの少女を洗脳して送りこみやがった極悪人だ。
その少女らはかつてはリトル・ペブル、今はケベックの残された僅かな共同体にしがみつく形でその日その日を送っているのだ。
許すまじ


43 :蘭丸☆茜無宗教連合 ◆yRuYWNMq4. :03/11/29 12:17
>>39
どのような理由であれ、ジャン・マリーさんとコルベ・マリーさんの本人の写真をネット上で公開することに関して、
これは本人の承認済みなのでしょうか?しかし、聖シャーベル修道会のHP上でも公開してないわけですから、
これは公開情報ではないですね。従って法律上の問題が生じて来ますので、聖シャーベル修道会に報告します。


44 :名無しさん@3周年:03/11/29 13:03
>>43
あなたはhttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031313949/897のような箇所に関して不信感を持ちませんか?
場合によっては、一生を捧げてしまう事にもなるかもしれない活動です。
大きな損失を払って活動に打ち込んでから、後悔することになってもはじまりません。
正確な判断ができるよう、よくよく事前に調査されることをお勧めします。

45 :名無しさん@3周年:03/11/29 14:02
ロリコンカルトの現実を受け入れられないシトもいるのが世の中だ。

46 :名無しさん@3周年:03/11/29 15:18
「・・・・・・・そして、個人の私生活上の自由の一つとして、何人も、その
承諾なしに、みだりにその容ぼう・姿態(以下「容ぼう等」という。)を撮影
されない自由を有するものというべきである。これを肖像権と称するかどうか
は別として、少なくとも、・・・、正当な理由もないのに、個人の容ぼう等を
撮影することは、憲法十三条の趣旨に反し、許されないものといわなければな
らない。・・・・・・・」(最高裁昭和44年12月24日大法廷判決)

47 :名無しさん@3周年:03/11/29 15:31
カトリックではないね。

48 :名無しさん@3周年:03/11/29 16:27
>>35
>>ジャン・マリー氏は、他人のインターネット掲示板(2ちゃんスレッド等)でのミッション活動を禁止しています。
>>インターネット宣教とは、HPでのミッション活動のことで、他人のHPの掲示板に投稿することではありません。

今更ながら当たり前のことを言わないように。ここはあなた方の団体の思想を宣伝する場所ではありません。
あなた方の団体の思想を宣伝するような能動的な投稿がないように、支持者に注意指導を行って下さい。
ただし支持者の個人的な意見までも統制することがあってはならないし、そのような権利は誰にもありません。

>>39
>>Jean-Marieさんについて不信感を感じます。
>>http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3531/

相手が誰であれ、このようなやり方はルール違反です。


49 :名無しさん@3周年:03/11/30 13:25
俺さんが自由空間にスレッド立てたぞ

http://sc.runsystem.co.jp/common/bbs.html
http://sc.runsystem.co.jp/net/index01.html


50 :名無しさん@3周年:03/12/01 00:10
>>35の後、シルビウスの投稿が全く無くなった。
彼もあの二名の影響下にいたのか。

51 :名無しさん@3周年:03/12/01 00:15
>>50
ということはシルビウスは彼ら以下ということだ。

52 :名無しさん@3周年:03/12/01 01:01
前スレ
【カルト】聖シャーベル会/リトル・ペブル【コピペ魔】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031313949


53 :名無しさん@3周年:03/12/01 01:14
>>52
そのスレッドは永久保存w

54 :蘭丸☆茜無宗教連合 ◆yRuYWNMq4. :03/12/01 10:26
顔写真HPを削除しても、もうすでに保存してあり、その事実は残ります。
またHPそのものを閉鎖しても、HP運営業者にその記録は残りますので同じです。
後は聖シャーベル修道会スタッフの判断によりますので、しばらくお待ち下さい。


55 :名無しさん@3周年:03/12/01 11:15
>>54
知られざるカルトの実態公開は公益性があることだし、別に全然違法性はないと思うよ。
ただ面倒なことがいやなので削除しただけだろ。
というよりなんで削除したんだろ。その必要も無かったと思うんだけど。

56 :名無しさん@3周年:03/12/01 11:16
これ

994 名前:名無しさん@3周年  投稿日:03/12/01 00:23
>>971
顔写真の発表は、写されている人の承諾が必要です。承諾なく公表すれば肖像権侵害
として不法行為となります。
しかし、表現の自由との調整を図ると、写真の掲載が公共の利害に関係する事柄で、
公益を図る目的でなされた場合は違法性がなく肖像権の侵害とは言えないでしょう

57 :名無しさん@3周年:03/12/01 11:19
>>54
それより、書籍投棄やLPの大本に関する見解についてどう思う?
あれほどしつこく尋ねていたことなんだし、所見を聞きたいな。

58 :名無しさん@3周年:03/12/01 11:21
>>54
>後は聖シャーベル修道会スタッフの判断によりますので、しばらくお待ち下さい。

どう判断しようが、適法行為に絡んでもびた一文取れません。
しばらく待とうが永久に待とうが変わりません。

59 :名無しさん@3周年:03/12/01 11:28
コピペしておきますね。
あれほど関心を持っていたみたいだし、あんたに宛てられた返信なんだから。
是非所見を聞きたいです。

980 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/11/29 22:41
>>862
>元支持者さんが、出口関係の本を処分したとのことですが、それは残念でしたね。
しかし、最近のカトリックは、他宗教の真理も否定しません。

何かお間違いをされているようですが、私はあなたが頻繁に発言されるジャン・マリーさんの指示で処分したのですよ。
あなたは最近のカトリック教会の開放的な傾向を挙げられていますが、自称『聖シャーベル修道会』は
最近行われたカトリック教会の改革の大変を否定する超保守的な団体です。
過去ログをお持ちでしたら、お分かりと思いますが、ジャン・マリーさんはJAOTMLの初期の投稿で
マホメットや仏陀らキリスト教関係以外の預言者は、悪魔からの使者であり
死後は地獄の最も深いところに落とされたと断言しておられます。
彼はそのような方で、日月神示もサタン的な書物と言っておられましたし、その霊的影響があると幾度も示唆しておられたのです。
また、ジャン・マリーさんは私の日月神示のコピー他私が貸していた神道関係の図書十数冊をお持ちでしたが
こちらも私の希望を聞く以前に無断で棄ててしまいました。

なぜ、聖シャーベル修道会が、ここまで他宗教の書籍を怖れるのか?
これは、焼身自殺者や財産破産者も出しているこの団体がLP以外に思想的雑念を持って欲しくなく
とにかく信者の視野を狭くすることで、LPに異心を抱く機会を少しでも減らしたいが為です。
同時に、他宗教の書物を棄ててしまった(というより棄てさせられた)信者は
以後はなかなか他宗教を振り返ることも精神的にできず、LP一途に進む以外他に道はなくなります。
そういった狙いがあるはずです。

60 :名無しさん@3周年:03/12/01 11:30
981 名前:名無しさん@3周年  投稿日:03/11/29 22:49
ジャン・マリーさんからの日月神示等神道系書物処分の指示があったおり
以下のような脅迫があったことを明記しておきます。

ジャン・マリーさん曰く
自分の指示に従わない者は、自分の知る範囲では全員御旨から逸れており
マリア様からの恵みを失い、最終的にはリトル・ペブルとの一致を失ってしまっている。

つまり、私が勇気を持って本を処分しなければ、将来リトル・ペブルと一致できなくなるというのです。
そして、ご自分の発言の権能については>>946のジャン・マリー=リトル・ペブルと全く同じ論理で弁護しておられました。
彼はこのような脅しが実に好きな方でした。

61 :名無しさん@3周年:03/12/01 11:34
これが本当なら、聞きしに勝る基地外集団ですね。リトル・ペブルは

62 :名無しさん@3周年:03/12/01 11:54
LPは他宗教の文献を全部否定して処分を迫るのか。
無理もないな。唯我独尊が売りなんだから。

63 :名無しさん@3周年:03/12/01 12:02
ソウカも神棚を焼き払うが、カルトと言うのはどこでも同じ事をするものだな。それだけ中身が脆弱なのだろう。

64 :名無しさん@3周年:03/12/01 12:53
>>994

>顔写真の発表は、写されている人の承諾が必要です。承諾なく公表すれば肖像権侵害
>として不法行為となります。
>しかし、表現の自由との調整を図ると、写真の掲載が公共の利害に関係する事柄で、
>公益を図る目的でなされた場合は違法性がなく肖像権の侵害とは言えないでしょう


刑法230条の2の要件である@事実の公共性、A目的の公益性、B事実の真実性を証明できる
でしょうか? 「公共の利害に関する事実」に当たると判断された事例を御覧になってくださ
い。仮に証明できたとした場合、仰るとおり、「名誉毀損罪(刑法230条)」の違法性が阻却
されると一般に解されていますが(通説)、これは『刑法230条の違法性』が阻却されるとい
うことではないでしょうか。

プライバシー(憲法13条)と表現の自由の調整については、『名誉毀損の場合とは異なり』、
真実性の証明によって免責されることはない、と考えられています(この点については、http://www.law.keio.ac.jp/~yasutomi/procedure5.htm)。公表された内容が真実であれば
あるほど、被害者の損害が大きくなるからです。

そこで、等価的な利益衡量(最小判平14.9.24参照)がなされた場合、この場合に表現の自由
がプライバシー権(憲13)に優越するという状況があるでしょうか? 文章だけならばとにか
く、写真を公開する理由・必要性があるでしょうか。言い換えれば、文章だけでも表現の自由
は十分に保障されているといえませんか。公務員や公職者の犯罪・裁判などの報告・報道とは
事情が異なるように思いますが、いかがでしょうか?



65 :名無しさん@3周年:03/12/01 14:10
>>35
当該カキコが、本当にジャン・マリー氏のものだという証拠が、どこにあるのですか。
HPなり著作なりに、そのような禁止事項は出ていませんよ。
出ているというのなら、典拠を明示してください。

明示できないのなら、聖シャーベル会を偽装した、悪質ないやがらせですね。


66 :名無しさん@3周年:03/12/01 14:15
age


67 :Gloomy-Groovy ◆xmb178UfAo :03/12/01 15:20
顔写真の公開はいくらなんでもやり過ぎです。法的にも問題があると思われますが。
住所や電話番号を公開するのは違反だが、写真は問題ないと思っているのですか?
ここは任意団体のスタッフや支持者を吊るし者にするスレッドではないはずです。
主旨によれば建設的なものなら支持者の投稿も許されているスレッドなのですが、
このようなことをやると支持者は怖がって誰一人投稿するものはいなくなるでしょう。
任意団体の一般人の顔写真を公開することがどのような公益になるのか分かりませんが、
これは個人が行ったことであり、このスレッドの住人の総意によるものではありません。


68 :名無しさん@3周年:03/12/01 15:35
>>65
ジャン・マリー氏でなく、コルベ・アベ氏ですね。
あなたはいつでも簡単に本人に連絡を取れる立場にあるんですから
少しでも疑いを持つなら、メールで直接確認ととったらいかがですか。
簡単に真偽の調査ができるのに、それをしない以上
LP信者自身、>>35が彼らの投稿であると認めているに等しいことです。

69 :名無しさん@3周年:03/12/01 15:36
>>65
>明示できないのなら、聖シャーベル会を偽装した、悪質ないやがらせですね。

そんなこと決め付ける前に、確認しなさいよ。
そして事実でないなら、事実ではないとコメントを書きなさいよ。
もしあなたのいうとおり、事務所の名前をかたって投稿がなされたとしたら、それこそ立派な犯罪ですし
LP側は、これを梃子にカルト批判に対し反撃することができるはずです。
これほど有利な要素でありながら、その意思ひとつ持っていないところをみると
やはり当該事務所の書き込みなんでしょう。

70 :名無しさん@3周年:03/12/01 15:41
書き込んでおいて
不利になると「なりすまし」とは
都合のよいいいわけだな。

71 :名無しさん@3周年:03/12/01 15:53
>>69
本当にそうだ。
メールアドレスも書かれているんだし、
決して軽視できる事項ではないはずなんだから
確認するのが普通の神経だ。

何日も前から話題に上っているのに、その気配がまったくないのは
確認したくない事情があるとしか思えんな。

72 :名無しさん@3周年:03/12/01 15:55
聖喋る修道会ならぬ聖嘘吐き修道会

73 :名無しさん@3周年:03/12/01 15:56
書き込んでおいて
不利になると「なりすまし」とは
都合のよいいいわけだな。

74 :名無しさん@3周年:03/12/01 16:01
俺さん、ウザイ!

75 :名無しさん@3周年:03/12/01 16:07
>>74
LPは不利になると俺さんと鳴く。w

76 :名無しさん@3周年:03/12/01 16:34
ただ一つ明らかなことは、この組織がカトリックではないということです。
たとえそのように自称していようとも、それは偽称に過ぎません。

77 :名無しさん@3周年:03/12/01 16:34

このケースの場合、私は顔写真の公開を支持します。

基本的人権にまさるほどの公共の福祉があるとまでは思いませんが、
他人への活動をめざす運動の中心的人物であれば
保護されるべきプライバシー権に自ずと限定が生じることは仕方ありません。

専業主婦の肖像権と同レベルの、一律で杓子定規な論議はあてはまらないでしょう。
「知る権利」を重んじ、公益を信じて掲載しておられたのであればOKと感じます。
それ以上のことは、裁判所が判断することですし、
正直、裁判官の心証に肯定を与える証拠は、いくらでも出せるんじゃありませんか?

被掲載者が、何か責任のある行為を行ったかどうかには関係なく、
このシャーベル修道会という活動の幹部はどんな人間なのか、私も見たいと思います。

78 :名無しさん@3周年:03/12/01 16:39
>>67
>任意団体の一般人の顔写真を

一般人ではなくホームページと事務所の事実上の総責任者ね。
それと自称日本ミッションの。

79 :名無しさん@3周年:03/12/01 16:47
聖シャーベル修道会は隠すことがあまりに多すぎて大変だな。

80 :77です:03/12/01 16:51
>78

ホームページの主宰者だから即公人とは言えないですよ。
でも、国外を中心に「事件」としての報道が多く行われているのですから、
彼らの場合は仕方がないでしょうね。

もちろんパナ・ウェーブと同じように
配下の家来達はあの手この手を装って匿おうとするでしょうけどね。

どうか早く見せて欲しいな。

81 :名無しさん@3周年:03/12/01 17:09
77です

>>67を読むと、ここの>>1はシンパのようですね。
もっとも、「配下の家来」も「>>1」も、すべて同一人物かも知れないですが。
住人の総意は自分が決める、というあたりに、私はただならぬものを感じます。

どうでもいい人間の写真は、頼んでも載せてもらえないですよ。
ここはひとつ「ありがてぇ」ってことで、正々堂々と頑張って欲しいです。
「ハムスターの一念クルミをも砕く」と言うではありませんか。

82 :名無しさん@3周年:03/12/01 17:18
>>81
シンパとは限りません。
おそらく中立的な方ではないかと思います。
そうそう支持者が多い団体でもなさそうだし。

83 :名無しさん@3周年:03/12/01 17:21
顔写真は私も希望する。

84 :名無しさん@3周年:03/12/01 17:41
>>82
LPに中立はないだろっ
教団に親和するか否かの二者択一


     [教団+シンパ]    vs    [迷惑顔の一般人]+[恨み屋が少し]

85 :名無しさん@3周年:03/12/01 17:57
>>84
あんたの分類は?

86 :名無しさん@3周年:03/12/01 18:50
しかし、スレッド住人の「総意」というのはおかしいですね。
総意、ということは現役カルト団体構成員の意思も含めてのことですか。
そんなもの纏まる筈がないし、無意味だし、統一的な意見など出せるはずがない。

87 :名無しさん@3周年:03/12/01 19:08
じゃんまり = >>82 = >>1 = ただならぬもの

88 :名無しさん@3周年:03/12/01 19:23
男?
女?
子供?
老人?

89 : ◆yRuYWNMq4. :03/12/01 21:04
最終テスト

90 : ◆xmb178UfAo :03/12/01 21:07
最終テスト

91 :俺って神?俺って暇?:03/12/01 21:18
何となくサロメ俺さんは、モー娘。のファンなのかなと思っていて、
いろいろ試してみたら、面白いものを発見しました。
このキーを入れてごらん。高橋と藤本。
#takahasi
#fujimoto
蘭丸☆茜無宗教連合◆yRuYWNMq4とGloomy-Groovy◆xmb178UfAoのトリップになるよ。
調べたのは、モー娘。と後藤と松浦の17人の上と下の名前。
サロメ俺さんの自作自演だったの?とにかく疲れたよ。

92 :名無しさん@3周年:03/12/01 21:45
サロメのトリップは見つけられなかった。
残念だ。何か他にヒントをくれ。

93 :名無しさん@3周年:03/12/01 22:02
もう一つ、馴れ合い、自己紹介スレに蘭丸っているけど?
誰もいないようなので消えます。とにかく疲れた。

94 :名無しさん@3周年:03/12/02 00:00
>>68
メールで確認しましたがね。
そんな禁止をしたことはないってコルベ・マリーさんから返事が来ましたよ。
実際、どこにそんな典拠があるんですか。
HPの中にも著作の中にも見当たりませんよ。


95 :名無しさん@3周年:03/12/02 00:09
リトルペブルのリトルはロリコン趣味からきています。


96 :名無しさん@3周年:03/12/03 23:27
>>69
メールでジャン・マリー氏とコルベ・マリー氏に確認しましたが、
>>35のいうような禁止をなしたことはないと言っています。
現に、HPにも、著作にも、そのような禁止事項は見当たりません。

したがって、
>やはり当該事務所の書き込みなんでしょう。
というあなたの邪推には、根拠がないようですね。

97 :名無しさん@3周年:03/12/04 06:59
ぐーぐるのキャッシュ

http://216.239.59.104/search?q=cache:Sy-Zh015aMAJ:www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3531/+%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9A%E3%83%96%E3%83%AB&hl=ja&ie=UTF-8

98 :名無しさん@3周年:03/12/04 07:03
蘭丸☆茜無宗教連合とここの1はLP信者で同一人物だろう。

99 :名無しさん@3周年:03/12/04 07:07
自作自演がばれた感想は如何ですか>蘭丸さん

100 :名無しさん@3周年:03/12/04 07:16
恐怖感を煽ってますね。 カトリックとは程遠い露骨な選民思想だ。
こんなこと真面目に信じる人の主張には耳は貸せません。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/hakobune_bn_010.htm

 今の時代の罪深さは、ノアの大洪水の時代より、はるかに悪
いのです。今の時代は、また、黙示録の時代です。ノアの時代
には、ノアとその家族だけが箱舟によって、大洪水から救われ
ました。今は、黙示録の箱舟であるマリア様が、人類を地獄か
ら救おうと、愛と悔い改めを呼びかけて、世界中を巡っていま
す。今でも死にゆく人々の90%が地獄に行くというのに、この
ままほっておけば、ほとんどの人が地獄に行くことになります。

101 :名無しさん@3周年:03/12/04 07:40
予言が外れたときには、お詫びぐらいして下さい。

この度は世間をお騒がせしました、すみません、

といった具合の。

102 :リトル・ペブルの外れ予言一覧:03/12/04 12:39
オーストラリアテロ発生勃発予言(2002年クリスマスに勃発と予告)          的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/hakobune_bn_131.htm

第三次世界大戦勃発予言             2001年9月12日発表     的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm610.htm

ロシア中国北朝鮮の日本侵略予言           1993年8月13日発表     的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lbic930813.htm

大災害発生予言 (2000年12月と1月は特に危険と予告)  2000年9月25日        的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lar000925.htm

重要な公式声明 − 巨大な激変は近い …   2002年7月10日発表    的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_020710.htm


103 :リトル・ペブルの外れ予言一覧:03/12/04 12:40
オーストラリア・ニュージーランド沈没予言       2002年6月27日発表    的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_020627.htm

NATO本部 バッキンガム宮殿攻撃予言      2001年10月15日発表    的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_011015.htm

ブッシュ大統領暗殺予言               2001年9月17日発表     的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_010917.htm

エッフェル塔、ロンドンブリッジ、黄金のドーム攻撃予言     2001年9月12日発表     的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_010912.htm

火星の2つの衛星衝突予言    2001年8月29日発表                    的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_010829.htm


104 :リトル・ペブルの外れ予言一覧:03/12/04 12:40
大警告成就予言            1999年12月28日に発生と予告             的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm587.htm

世界戦争 彗星衝突 黄金の時代の到来予言   2000年8月3日発表            的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_000803.htm

76Pコホーテク彗星衝突予言              2000年7月22日発表           的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_000722.htm
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_000624.htm

彗星衝突予言                          2000年6月29日発表        的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_000629.htm


105 :リトル・ペブルの外れ予言一覧:03/12/04 12:41
シドニー国際空港・オペラハウステロ予言            2002年11月29日発表     的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/hakobune_bn_129.htm

核戦争勃発予言                         1984年9月6日発表       的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm016_2.htm
    
偽教皇出現予言                          1984年10月13日発表    的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm037.htm

日本大災害予言                     1987年2月7日発表           的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm269.htm

大地震大疫病発生予言(予防法の記載有 必見)          1990年9月8日発表  的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm301a.htm


106 :リトル・ペブルの外れ予言一覧:03/12/04 12:42
デジタル時計は反キリストの道具なので身につけるな      1996年5月13日発表         迷信
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm518.htm

火事、洪水、地震発生予言                1998年12月13日発表           的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm575.htm

十二人のクイーン?                     1999年6月13日発表           
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm586.htm

ノストラダムスの予言成就宣言               2000年3月25日発表          オカルト
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm596.htm

ロシア・中国・インドネシア・オーストラリア戦争災害予言    2002年9月13日発表 的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm616.htm


107 :リトル・ペブルの外れ予言一覧:03/12/04 12:43
何ごとにも「はい」で従え                                           
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpl950411.htm

反キリストの支配予言                   2001年12月17日発表       的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpl011217.htm

世界戦争勃発予言(箱舟の聖母より)                    1993年5月1日発表   的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/hakobune_bn_122.htm

戦争、疫病、病、地震、洪水、津波、噴火発生予言(箱舟の聖母より)   2002年9月22日発表   的中せず
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/hakobune_bn_118.htm


108 :名無しさん@3周年:03/12/04 17:46
>>97

Oh! Thank You !!!

109 :名無しさん@3周年:03/12/04 17:56
この人達が大阪玉造の聖シャーベル修道会を運営しているのですか?
写真は消されていない様ですが?…
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3531/kolbeabe.jpg
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3531/js1.jpg



110 :名無しさん@3周年:03/12/04 18:08
5、日本におけるリトル・ペプルの弟子山本恭子とミミ萩原

おそらく、読者の皆さんの中にはミミ萩原という元女子プロ選手の
名前を知っている方も多いことだと思う。つい最近、カトリック新聞
でも広島司教の三末師がこのミミ萩原とリトル・ペブルとの関係を
公に指摘し、その危険性を懸命に訴えておられたが、私などは
三末司教の記事を食い入るように見ていたひとりであった。
とにかく、テレビのワイドショー番組でも取り上げられたくらいなので、
一般のお茶の間にも全国ネットで報道されている。テレビの伝える    
ところによれば、ミミ萩原は広島の自宅をチャペルに改築し、ときお
り神父(※筆者注解この司祭は現在、精神病院に入院中である)
を招いては教会のミサの真似事をしているという。そして私たちが一
番驚くべきことは、ミミ萩原自身も聖母マリアや天使の幻視をしてい
るというのだ。しかも、萩原自身が教祖様になりきっている
(※筆者注解幾人かの信者がいるらしい)。

111 :名無しさん@3周年:03/12/04 18:08
この点ではリトル・ペブルと同様であろう。ところで、三末司教の記事
によれば、ミミ萩原は東京でカトリック要理を途中までしか正式に勉
強しておらず、洗礼もリトル・ペブル関係者からオーストラリアで受け
ているという。」したがって、カトリック教会の正式な信者とは疑わしい。
ミミ萩原はショービジネス〔芸能関係〕界に長らく関わってきた人物である。
メディアによる影響力を考えて、少しは自粛してもらいたいものだ。
次に山本恭子なる人物であるが、別名、彼女の信者たちから"小さき花
のテレジアさん"と呼ばれている。この別名の由来はどうやらリトル・ベブル
にあるらしい。長崎県佐世保市の信者で、ある種のカリスマ性をもった女性である。

私は何度かこの女性に直接電話で取材をしたことがあるが、その受けた
印象としては、かなり気性の激しい女性だな、と、いうものだった。
ただ、司教様を始め長崎の多くの神父さんたちは、この女性を敬遠して
おり、説得をしてリトル・ペブル運動をやめさせようと試みる人はもういない。
完全にあきらめきっている。私も何度か大司教秘書の神父さんと電話で
話しをしたが、ムダであった。しかし、私たちカトリック者はあきらめてはいけ
ないと思う。なぜなら、山本恭子はほっといてかまわないと思うが、彼女に
影響されている多くの若い青年男女がいるからである。彼らには未来がある。
その輝く未来を山本恭子とリトル・ペブル運動のために犠牲にさせて良いのだろうか。
できるだけ多くの人に呼びかけて彼らを救いたいと私は願っている。
焼身自殺、ホームレス、学校中退、精神異常者、無一文(金品をすべ
てリトル・ペブル運動のために巻き上げられる)、プー太郎(失業者)、いろいろある。

112 :名無しさん@3周年:03/12/04 18:09
この運動に関わったために人生を棒にふった人達が大勢いる。私たちカトリック者は
指をくわえて見ているだけでいいのだろうか。疑問である。とにかく、山本恭子は長
崎大司教の指示にさえまったく従わないのである。ところで、私が取材の過程で
入手した衝撃的な実話をひとつ紹介しよう。1988年の2月21日、当時19才だった
田中緑さん(仮名)は、山本恭子のコミュニティーに関わったおかげで、その数日前
から突如「悪魔が見える!悪魔が見える!」と叫びはじめ、同日(21日)午後、奄美
大島の自宅の風呂場でついに自殺したのである。これについては複数名の証言
を得、裏付けも取った。そのほかにも沖縄の18才の少女が海岸で焼身自殺をし
たりしており、そのほかにも変死、病死などたくさんある。この件は山本恭子自身
もはっきりと認めている。

さらに脱会者の訴えによれば、山本恭子はその奄美大島の自殺した女の子に
「犠牲の霊魂だから耐えろ」と、言い、しかも、「13日の日には地獄の門が閉まるから、
13日に死ねば誰でも天国に行ける」などと放言していたという。とにかく、このようなリト
ル・ベブル運動のようなカルト集団はほっとくわけにはいかない。これ以上、犠牲者が
続発する前に何らかの手を打つべきである。カトリック教会はこのための調査委員会
を早急に設置すべきであろう。

引用元

江原 錠治 著

リトル・ペブルの運動への警告 P23-26

113 :名無しさん@3周年:03/12/04 18:10
☆もうすぐクリスマス☆
http://homepage3.nifty.com//hot-hot/7254.html

114 :名無しさん@3周年:03/12/04 19:21

司教さまに従順を示せないのなら、
聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
国外に退去するか、
カトリックでないことを、
もっとアピールして欲しいと思います。


115 :名無しさん@3周年:03/12/04 21:33
>>114
ピオ会と聖シャーベル会を同列に論じないでいただきたいですね。

リトル・ペブルは、誕生時に洗礼を受け、その後、彼に対して有効に成立した破門宣告などどこにもなく、
また彼は第二バチカン公会議を含めて、カトリック教会の教義に対して何一つ異論を唱えていません。

つまり、リトル・ペブルおよびその創設した聖シャーベル修道会に所属する人間は、
教会法上、カトリック信徒なのです。

このことを否定する人々は、そのような否定を正当化する教会法上の根拠を明示できないといけません。
明示できるような根拠もなく、そのような否定をなすならば、大変重大な罪です。

116 :名無しさん@3周年:03/12/04 22:02
>>112

自殺された方は大変お気の毒ですし、その方の霊魂の救いのためにお祈りもさせていただきますが、
江原氏があげているその事例は、リトル・ペブルが自殺を勧めたとかいうようなものではありません。
リトル・ペブルと自殺との因果関係、リトル・ペブルの責任は、立証されていません。

山本氏の活動に「関わったおかげで」と江原氏は書いていますが、そのようなことがどうして立証できるのでしょうか?

すでに病的状態だったかもしれないし、現実の悪霊の攻撃による錯乱の結果かもしれないではありませんか。
聖人でも悪霊による激しい物理的・精神的攻撃を受けたり(例えばジョン・A・シュグ「ピオ神父の生涯」(聖母の騎士社)参照)
長期間の悪魔憑きに苦しめられるということさえありうるので(A.Poulainの神秘神学書など参照)、悪魔の攻撃があったから当該活動は非カトリック的なものである、と主張することはできません。

山本氏の対応に不賢明な点がかりにあったとしても、それはリトル・ペブルの責任では明らかにありません。

リトル・ペブルに対する各種批判への回答
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055681881/62/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055681881/65/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055681881/68/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055681881/72/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055681881/77/


117 :名無しさん@3周年:03/12/04 22:07
>>101-107
リトル・ペブルの予言は、多くが実現していないという批判について。
旧約聖書の例に明らかなように、災いの予言はもとより条件付きのもので、人間側が解釈したように実現するとはかぎりません。
啓示による予言は、人間側が解釈したように実現するとはかぎらないことについて、
聖トマス・アクィナスは「対異教徒大全」第百五十四章12節で、イザヤ38:1におけるヒゼキヤ王についての予言を例に取りつつ説明しています。
英訳は
Summa Contra Gentiles(University of Notre Dame Press)Book III,Part II,p.244参照

教理省の解釈試案によれば、教皇が何発も銃弾を撃ち込まれて殺されるという内容の「第三の秘密」は、暗殺未遂事件によってすでに終了したことになっているのではありませんか?

また、聖ヴィンセント・フェレルは、自分の受けた私的啓示によって、最後の審判が「文字通り切迫している」と解釈し、死の前の二十年間はそのように主張し続けました。が、もちろんそれは実現しませんでした。
(A.Poulain ,S.J.,The Grace of Interior Prayer(Kegan Paul,1912)p.326参照)
神秘神学に関する有名なこの著作は、教皇ピオ十世による認可を受けています。

また、聖ノルベルトは、聖ベルナルドに対して、「自分は啓示によって、反キリストがこの世代のうちに来ることを知った」と断言しています。(前掲箇所参照)
また聖ジャンヌ・ダルクは、獄中で主から「私はあなたを助けるだろう」との私的啓示を受け、これを解放を意味するものとして解釈しましたが、もちろん処刑されました。(前掲書p.324参照)

プーランは以上のような例をあげて、
「懲罰に関する全ての予言は、すべて条件付きであると考えてよい。特別な恩恵を約束する予言も、同様である」(p.327)と結論しています。
繰り返しますが、この著作は教皇ピオ十世自身による認可済みの著作であり、著者はカトリック・エンサイクロペディアの寄稿者でもある、有名な神秘神学の権威です。
したがって、予言が人間側の解釈したようには成就しないことを根拠として、リトル・ペブルはカトリックではない、と主張することは、明らかにできません。


118 :名無しさん@3周年:03/12/04 22:10
>>101
ヒゼキヤ王が死ななかったからといってエリヤは謝罪しましたか?
ニネヴェが改心して「四十日後に滅ぼされ」なかったからといって、ヨナは謝罪したと書かれていますか?

災害の条件付預言がめでたく回避されたことについて、謝罪を要求された預言者は、過去に存在しますか?

119 :名無しさん@3周年:03/12/04 22:14
>>100

当該引用はカトリック教会の教義と矛盾する点を何も含んでいませんが、何か。
もし、カトリック教会の教えと矛盾すると主張するのであれば、ちゃんと教会の公文書から定義された教義を明示していただけますか。

救われる人は滅びる人よりもずっと少ないということは別にカトリック教会の教義に矛盾しません。
聖書には次のように言われています。

「狭き門より入れ。滅びへの門は広く、そこへ通じる道は広々として、そこから入るものは多い。
命への門は狭く、そこに通じる道は細くて、それを見つけるものは少ない。」
(マタイによる福音書7:13-14)

そして、現代が黙示録の成就の時代であるということも、別にカトリックの教義と矛盾しません。

120 :名無しさん@3周年:03/12/05 05:20

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、
カトリックでないことを、
もっとアピールして欲しいと思いますよね。

121 :名無しさん@3周年:03/12/05 05:34

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3531/kolbeabe.jpg
若いのに眉間が赤くてシワが寄ってまつね?

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、
カトリック組織でないことを、
もっとアピールして欲しいと思いますね。



122 :名無しさん@3周年:03/12/05 06:11
こんな荒唐無稽な主張をする集団が、まともであるはずがない。

信頼の聖母:
 愛する大切な子にしてクイーンであるマリー・ダニエルよ、あなたの聖な
る守護の天使によって啓示されたことに関してより深く理解することを望ん
でいます。あなたはもはや、デジタル腕時計をしてはなりません。機械式か
あるいは電池式の文字盤のある腕時計だけを着用しなさい。

 私がこのように言うのは、すべてのデジタル腕時計はマイトレーヤのため
に設計されているからです。各々のデジタル腕時計は特別な衛星から特別の
信号と光線を受信し、精神を操作しサブリミナルな(潜在意識に訴える)音
を出すので、どこにいてもマイトレーヤの声が伝えられるのです。

 また、今年の6月中に、マイトレーヤの数字が見られるでしょう。その装
置はマイクロ波を通して、テレビ、ラジオを通して様々な用途に使われるで
しょう。これは重要なことなのですが、あなたがこのことを知るだけではな
く、すべての子供たちも知らせなければなりません。

123 :名無しさん@3周年:03/12/05 06:17
>>118
1つや2つではないでしょう。
>>102-107では52件の予言が一つも当たることなくことごとく外れています。
何のコメントも無しですか?

124 :名無しさん@3周年:03/12/05 06:22
>リトル・ペブルはカトリックではない、と主張することは、明らかにできません。

争うまでもなく、明らかなことです。
日本カトリック教会の総本山が、以下のように断言しているのですから。
論を待ちません。

カトリック中央協議会発
http://csx.jp/~sdfghjkl/statement1.1.jpg

カトリック教会は、リトル・ペブル氏のメッセージを認めていません。
したがって、聖シャーベル修道会(リトル・ペブル派)は、カトリック中央協議会をはじめ日本のカトリック教会とは一切関係ありません。

125 :名無しさん@3周年:03/12/05 06:26
リトルペブル性虐待、児童買春、婦女暴行等9つの罪で訴えられる。

ABCイラワラ(ニューサウスウェールズ)
2003年4月2日

http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm12.html

NSWのカルト教祖で、性虐待、婦女暴行、児童買春など9つの罪状に問われている
リトル・ペブルことウィリアム・カム53歳に対する裁判が本日、ナウラ地方裁判所で行われた。
被告は14才でリトルペブルとセックスを強要されたと証言、
彼女が当時12人のクイーンのひとりに指名された文書も公開された。
文書によればクイーンに選ばれた女性は神秘的にリトルペブルに拘束され
霊的な祝福を受けるという。

126 :名無しさん@3周年:03/12/05 06:27
偽司教ブロサード破門される
http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm14.html
6/11/2003イラワラ・マーキュリー
アメリカ人神父でLP共同体幹部マルコルム・ブロサード、ついにカトリック教会から破門される。
ウォロンコング司教のピーター・イングラムが昨日通達した。これは教皇の権威と等しい公的な布告であるという。
ブロサードはテキサス州で司祭に叙階され、オーストラリアのカルト教祖、リトルペブルの支持者になり、共同体で洗礼から告解に至る秘蹟を与えてきたが、最近、自分のウェブサイトで、司教に叙階されたと宣伝したばかり。
イングラム司教は昨年6月に、公的な調査に基づき、リトルペブルを違法の詐欺師として弾劾した。リトルペブル自身は現在、婦女暴行など9つの罪で裁判にかけられている。
イングラム司教によると、ブロサードは3月30日に、ドイツのババリアで勝手に司教に叙階させたが、教皇の認可なくこのようなことをすれば自動破門になり、自動的にローマカトリック教会から離教する。
司教に叙階した聖職者も自動的に破門される。ブロサードの支持者もまた自動的に教会の外に自らを置くことになる、と司教は語った。


127 :名無しさん@3周年:03/12/05 06:27
リトル・ペブル少女を孕ませる

http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm13.html
4/2/03サウスコーストレジスター(オーストラリア)
カルト教祖リトルペブル婦女暴行罪と児童買春で起訴。
LPの12人のクイーンの一人に選ばれた少女が、14歳でホテルに何度も連れ込まれて、LPとセックス、ついに妊娠。
4/1にナウラ地方裁判所で公聴会が開かれた。
被害者の女性は、12歳の誕生日になる前にLPの共同体に加わり、13歳でクイーンの一人に選ばれた。
1994年7月、14歳で、ペブルから子作りを指令され、ホテルに連れ込まれたが、激しく抵抗したのでペブルはセックスできずに終わった。
だが、母親から「神の思し召し」と諭されて数日後に再びホテルに行かされ、いやいやLPとセックスさせられた。
その後も何度もホテルに連れ込まれ、姉妹も呼ばれてセックスさせられた。被害者はついに99年に妊娠。


128 :名無しさん@3周年:03/12/05 07:38
この団体の関係者に聖体や告解を受けることを許している
刈谷教会の司祭はどのような考えを持っているのだろうか。

129 :名無しさん@3周年:03/12/05 10:06
>>109
画像は保存されてるみたいですね。


130 :名無しさん@3周年:03/12/05 11:25
訂正。画像も削除されました。

131 :名無しさん@3周年:03/12/06 19:23
>>126

>叙階させたが、教皇の認可なくこのようなことをすれば自動破門になり、
>自動的にローマカトリック教会から離教する。
>叙階した聖職者も自動的に破門される。
>ブロサードの支持者もまた自動的に教会の外に自らを置くことになる、
>と司教は語った。

つまりピオ十世会の支持者も、カトリック教会の外に置かれるわけですね!?
今まで組織が似非でも。個々の信者はカトだと思ってたんで、目ウロコです。
ピオ十世会のミサに出た者は、ヤパリカトじゃないって決まりましたね!!!

132 :名無しさん@3周年:03/12/06 19:49
>>127
 二人の写真が同じように見えるのか。別々の人でしょう。
http://www.rickross.com/groups/kamm.html


133 :名無しさん@3周年:03/12/06 20:30
>>132
つまりペブルは30年経っても年を取らないと。。

134 :名無しさん@3周年:03/12/06 20:32
>>133
ペテロ2世は聖人ですよ。

135 :名無しさん@3周年:03/12/06 22:56
>>124
いうまでもないんですが、個々の司教は不可謬ではないんですね。
教会史を紐解くまでもなく、統一協会で結婚するミリンゴ大司教、教皇回勅「フマネ・ヴィテ」に反対声明を出す日本司教団といった最近の例を見れば、明白ですね。

カトリック信徒として誕生時に洗礼を受けているリトル・ペブルが非カトリックだと断言するならば、
彼が

(1)カトリック教会の何らかの信ずべき教義を否定した
(2)その他の事情で公に破門制裁を受けた

のいずれかを明示できるはずですが、そのような教義的・教会法的根拠は
日本の協議会もオーストラリアの現地司教もなんら明示していません。

すなわち、一方的なきめつけにすぎないのです。

136 :名無しさん@3周年:03/12/06 23:00
ブロウサード司教の叙階の有効性については、当のインガム司教ですらイラワラ・マーキュリ−紙上で「きわめておそらく有効」と認めています。
合法性については、ThucLineに関するペブルのサイトの説明を見てください。

137 :名無しさん@3周年:03/12/06 23:18

>>131
カトリックではリンクを設けることも許されてはいないんだよ。
http://www12.ocn.ne.jp/~ofmconv/kousin.htm

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。




138 :名無しさん@3周年:03/12/07 01:55
>>137
ちょっとイケテルHPですね
紹介あんがと

コンベンツアルからもピオ会に何人も転んだとか
誰か言ってなかったっけ?

139 :名無しさん@3周年:03/12/07 02:08
やはりL会とP会を同列では語れません。
コンベンツァルの神学生にとって、P会は値打ちがあったが、L会は箸にも棒に
もかからなかったということでしょう?
似非カトリックにも序列があるのですね。

140 :名無しさん@3周年:03/12/07 13:48
age

141 :名無しさん@3周年:03/12/08 00:42

>>137
いかにもマックの字体はいやだ

142 :名無しさん@3周年:03/12/08 22:58
>>137

>司教さまに従順を示せないのなら、
>国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。

司教が非合法な判断や命令を下すならば、
(教会史上、アリウス主義に陥った司教、一都市全住民の無差別殲滅を命令した司教、教皇回勅「フマネ・ヴィテ」に公然と反対する司教など、その例は数多くありますが)
そのような判断を支持し、命令に従うことはもはや真の「従順」とは言えず、罪に過ぎません。

合法的な命令・判断ならば、教会法に則った適正手続きのもとで調査が行われ、判断においては教義的・教会法的根拠が明示されていて然るべきです。

143 :名無しさん@3周年:03/12/09 05:17

カトリックではリンクを設けることも許されてはいないんだよ。
http://www12.ocn.ne.jp/~ofmconv/kousin.htm

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。

144 :名無しさん@3周年:03/12/11 22:29
>>143
聖シャーベル修道会は、カトリック組織です。
現地司教や日本の中央協議会が無根拠にそれを否定しようと、そのことはかわりありません。
彼らの否定論には、いかなる教義的・教会法的根拠もありません。

145 :名無しさん@3周年:03/12/11 22:31
リトル・ペブルは、「奉献生活の新しい形態」(教会法605条)である、聖シャーベル修道会の創立者であり、
1983年以来、イエス・キリストや聖母マリアからの公的メッセージを受け取ってそれを世界中に広めている、オーストラリア在住のカトリック信徒です。
聖シャーベル修道会は、世界120ヶ国で53人の司祭、300人の修道女、200人の修道士、30の共同体、および64の女子修道院と500,000人の支持者を持っています。

ホームページは以下を参照。
日本の聖シャーベル修道会HP
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm
リトル・ペブルHP
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/index.html


146 :名無しさん@3周年:03/12/11 22:33
リトルペドはキチガイのロリコンです。
いかに否定しようと変わりません。

147 :名無しさん@3周年:03/12/11 22:33
リトル・ペブルを支持するシュナイダー司教は、司祭であったときはスペインのトレド教区のCardinal Marcel Gonzales Martinのもとで働いていました。
1998年に、彼はThuc Lineの司教であるアタナシウス司教から司教叙階を受けています。
Thuc LineというのはベトナムのArchbishop Pierre Martin Ngo-dinh-Thuc(†1984)から司教叙階を受けた個々の司教たちの系列のことで、何人かはピオ十世会と同様の保守主義的路線をとり、ヴァチカンに不従順でした。
しかしアタナシウス司教は教皇ヨハネ・パウロ二世と一致し、2001年教皇とミサを共同司式しています。

その他、リトル・ペブルを支持したカトリック教会の高位聖職者たちは以下のとおりです。
1989年12月に、ザイールのモケ・モツリ司教は、彼の教区のためにリトル・ペブルの仕事を認可。
1992年6月にトゥク大司教の後継者の司教たちの一人、パリのミゲ司教は、聖シャーベルの祈りのグループとこのミッションを認可。 
1992年11月に、インドのエルナクラム大司教区のアントニー・パディヤラ枢機卿は、リトル・ペブルを支援。
1994年4月に、マロン典礼のレバノンのナッセル・スフェイル枢機卿は、聖シャーベルの祈りのグループに彼の公けの認可を与える。
1994年1月に、レバノンのベイルートのギリシャ・メルキート典礼のハビブ・バッカ司教は、同様に聖シャーベルの祈りのグループに認可を与える。
同じく1994年に、マロン典礼のレバノンのアラドのフランシス・ネメ・バイッサリ司教は彼の認可を与える。
1998年7月に、ベネズエラのメリダのバルタザル・エンリケ・ポルラス大司教は、シスター・マリア・ロドリゲスを通してリトル・ペブルを支援。
1999年に、ナイジェリアのフレデリック・エツォウ−ンザビ−バムングワビ枢機卿とムランドゥ・マイイ司教は聖シャーベル修道会の仕事を認可。
2001年5月に、アンティポロのグンゴン司教は彼の教区内で、この修道会が設立されるのを認可。


148 :名無しさん@3周年:03/12/11 22:35
リトル・ペブルに対する不当な批判に答える基本資料集

「裁くべきか裁かざるべきか。」
リトル・ペブルの擁護
司祭マルコム・ブロウサード
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_To_Judge_or_Not_to_Judge.htm

インガム司教の「教令」(2002年6月16日)に対する
リトル・ペブルの回答および第三の上告
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_third_appeal_lp_22june2002.htm

「最後の教皇」第三巻 第四章
新しい千年期と聖シャーベル修道会
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_last_pope_vol3_chap4.htm#14

すべての使徒、弟子、神秘家、幻視者、
プリンセス、神の民ヘ
「小さきバルトロメオ」 (マルコム・ブロウサード神父)
リトル・ペブルの聴罪司祭・霊的指導者
No.512  1996年3月19日
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm512.htm


149 :名無しさん@3周年:03/12/13 05:05

カトリックではリンクを設けることも許されてはいないんだよ。
http://www12.ocn.ne.jp/~ofmconv/kousin.htm

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。


150 :名無しさん@3周年:03/12/13 05:10
ロリコンをかばう術はない

151 :名無しさん@3周年:03/12/13 05:11
ピオ会vsシャーベル会
文章は違うが態度がクリソツな両教団、さあどっち?

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068169970/115
ピオ会と聖シャーベル会を同列に論じないでいただきたいですね。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067578307/609
PとLでは格が違う。

152 :名無しさん@3周年:03/12/13 14:10
あげ

153 :名無しさん@3周年:03/12/13 21:38
>>150
リトル・ペブルがロリコンであるなどということは、法廷的に証明された事実ではありません。


154 :名無しさん@3周年:03/12/13 23:24
>>153
証明されたらどうするよ?

155 :名無しさん@3周年:03/12/15 10:37
リトル・ペブル批判に答える基本資料集に以下のものが追加されました。

リトル・ペブルからの手紙
ニューエラ・使徒たち・プリンセスたちに関しての
神の子供たちへの公式声明
− 1994年8月29日 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_seimei_940829.htm

リトル・ペブルからの特別な手紙
幻視者が誤りに陥る原因について(前半)
− 1989年7月 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_890700.htm

預言の成就に関するリトル・ペブルからの特別な手紙
− 1992年12月28日 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_921228.htm


156 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:09
>>155
誰がそんなもの読みたいと思う?

157 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:55
>>126
>>131
ブロウサード神父の聖職停止の無効性に関してはすでに論じられています。
インガム司教自身、ブロウサード司教叙階についても「きわめておそらく有効」と「イラワラ・マーキュリー」誌上で認めちゃってます。

インガム司教の当該発言については、以下のとおりです。
Illawarra Mercury (13 June 2003) p.7
"Broussard's ordination could quite likely be valid, Bishop Ingham said.”
この発言を載せているイラワラ・マーキュリーは、ペブルに対して当初から非常に批判的であり続けてきた、批判者側の情報源であることも、注記しておく必要がありますね。
ThucLineの叙階有効性・合法性については、ブロウサード司教のHPを参照してください。

教区調査委員会の「インタビュー」記録より。
「3. ブロサード神父は聖職停止されているのに、どのようにしてあなたは教会の構造の外で働くことができるのですか?
そしてカトリックだと主張することが?
・・・
答え:
 第一に、あなたはブロサード神父の件を調べていません。確かに、彼は聖職停止処分を受けていますが、教会法1323条と1324条のもとに彼の事例を調べるならば、司教による当該聖職停止処分は、まったく無効であるということに気づくでしょう。
かくして、司教の言明は、上告の正式な法廷においてブロサード神父の主張が取り扱われないかぎり、いかなる根拠ももってはいません。
それゆえ、テキサスの司教の判断の合法性が争われているかぎり、ブロサード神父は合法的に活動しうる司祭であり続けるのです。彼の能力は無傷のままです。
それゆえ、すべての洗礼、告解、婚姻、通常の聖職者の義務の遂行は、有効なままです。それゆえ、私が教会の外で働いているというのは、まったく不正確です。」


158 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:09

カトリックではリンクを設けることも許されてはいないんだよ。
http://www12.ocn.ne.jp/~ofmconv/kousin.htm

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。

159 :怨恨に警告します:03/12/15 21:27
サタンです

160 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:50
>>158
聖シャーベル修道会は、カトリック組織です。
現地司教や日本の中央協議会が無根拠にそれを否定しようと、そのことはかわりありません。
彼らの否定論には、いかなる教義的・教会法的根拠もありません。

161 :名無しさん@3周年:03/12/16 03:08
修道会の長上は誰なんだよw
一体誰に従っているのやら・・・w

162 :名無しさん@3周年:03/12/16 08:58
プププ

カトリック組織でないトコの教義とか教会法って、一体どんな内容なんだろうね。
聖シャーベル修道会は、
そこら辺にあるカトリック教会とかカトリック幼稚園とかと無関係の、
ローマ教皇に認知されていない組織であることをもっとアピールして欲しいと思います。
肝心のことを知らないらしいけど、
定款をバチカンに認証された組織が、カトリックの『修道会』なんだけどね。

163 :名無しさん@3周年:03/12/17 20:13
180 :名無しさん@3周年 :03/04/22 11:06
マジレスを希望します。
リトルペブルの被害者にはノイローゼ患者が本当に多いな。
俺の知ってる主婦はペブルの予言に狂って離婚した挙句
ノイローゼになって、今は死ぬことばかり考えている。
しょっちゅう電話がかかってきて、こっちも頭がおかしくなりそうだ。
誰かカトリック信徒でいいカウンセリングのできる人を知らないですか。
カウンセリングしかないと思う。
マジレスを希望します。
181 :180 :03/04/22 11:18
少し補足します
彼女はノンカトです。
ノイローゼがひどくなって薬をまいにち飲んでいて
頭がいつもはっきりしない状態になっている。
外にも出歩けない。
朝、起きると、「死のう」と毎日声が聞こえるそうだ。
2000年までLPの予言に踊らされていた。俺は相手にもしなかった。
2001年になってから音沙汰がなくなったと思ったら、最近になってこのざまだ。
どうすればいいのだろうね。何とか、こういう人を救う名案はないものだろうか。


164 :名無しさん@3周年:03/12/17 22:24
そりゃひどい。
本当に恐ろしい教団なんですね。

165 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:44
>>162
>定款をバチカンに認証された組織が、カトリックの『修道会』なんだけどね。

フランシスコ会など過去の修道会の大部分は、存在し始めてから教皇の認証を受けたのであって、
教皇の認証前に存在したことが非合法であったわけではありません。
それゆえ、聖シャーベル会も、現在それらの認証前の修道会と同様の法的地位にあるわけです。

また未認証であることが、当該組織に所属する人間が非カトリックであるということを論理的に帰結するわけではありませんので念のため。


166 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:49
>>163-164

>ノイローゼ患者が本当に多いな

病気になっている方は大変お気の毒ですし、快癒のためにお祈りもさせていただきますが、
当該ノイローゼと聖シャーベル会あるいはリトル・ペブルとの因果関係は、なんら立証されていません。
聖シャーベル会とは関係なく、もともと病気あるいは病的な性質を持っていたかもしれないではありませんか。

当該ノイローゼが聖シャーベル会の責任であると主張するのであれば、因果関係を明示できるはずですが、そのようなことができますか?


167 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:52
荒木広報部長はご健在w

168 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:57
>>156
勿論信者だけだろう。
あのページを見た第三者はかえって引くだろうな。
いきなり弁解や但し書きだらけのホームページを見て、なにか胡散臭い事情があると直感するはずだ。
そうなれば、反射的に資料検索もするだろうし、結果としてLPに迷わずに済むだろう。

169 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:05
>>165
平たく言えば認められていないという事だな。
ロリコンカルトは今後も認められる日は永久にこないだろう。


170 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:19
>>169
何を根拠に「カルト」などというのか、
「カルト」の定義の明示と、聖シャーベル会あるいはリトル・ペブルの主張を引用してのそれへのあてはめをお願いできますか。

できないのであれば、あなたのやっていることは単なるレッテル貼りにすぎないでしょう。



171 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:42
>>170
カルトの定義
http://members.ozemail.com.au/~wanglese/pebble.htm

カルト(cult)とは―
カルト(名詞)
1.宗教上の崇拝に纏わる特殊な組織。特にその儀式や式典を指す。
2. 人やものに対するかなり宗教がかった畏敬の例。特に崇拝者の集まりで表されるナポレオンのカルトのようなもの。
3.そのような信仰の対象。
4. 民間の風習。一時的流行。
[L(ラテン語) cultus :care 、worship]

セクト(sect)とは―
セクト(名詞)
1.独特の宗教的信条に固執する人々の組織。宗教的な教派。
2. 一般的な宗教の伝統から外れていると見なされる集団、あるいは異端と見なされている宗派。.
[ラテン語のsecta から引き継いで中世英語ではsecte ]

マクォーリー辞典より掲載; マクォーリー図書出版 マクォーリー大学 NSW 2109オーストラリア


172 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:47
>>170
文明や科学に逆行する迷信的習慣の強要は、取りも直さずカルトの特徴ですな。
デジタル時計の着用を禁止するなんて、その最たるところでしょう。

以下引用

 愛する大切な子にしてクイーンであるマリー・ダニエルよ、あなたの聖な
る守護の天使によって啓示されたことに関してより深く理解することを望ん
でいます。あなたはもはや、デジタル腕時計をしてはなりません。機械式か
あるいは電池式の文字盤のある腕時計だけを着用しなさい。

 私がこのように言うのは、すべてのデジタル腕時計はマイトレーヤのため
に設計されているからです。各々のデジタル腕時計は特別な衛星から特別の
信号と光線を受信し、精神を操作しサブリミナルな(潜在意識に訴える)音
を出すので、どこにいてもマイトレーヤの声が伝えられるのです。

 また、今年の6月中に、マイトレーヤの数字が見られるでしょう。その装
置はマイクロ波を通して、テレビ、ラジオを通して様々な用途に使われるで
しょう。これは重要なことなのですが、あなたがこのことを知るだけではな
く、すべての子供たちも知らせなければなりません。

173 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:51
フードリストもその一つ。
これも、カルトの特徴だ。

↓フードリスト
http://littlepebble.hoops.ne.jp/foodlist.htm

174 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:51
>>172
悪魔は物理的手段を利用しうるので、カトリック教会の教義上、デジタル時計が悪魔の道具となると主張することは迷信にあたりません。


175 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:52
>>173

神は約束に対する使用者の信仰をみそなわして、無から食物を創造なさることが可能です。
紙そのものにそういう能力があるわけではありません。
したがって、カトリック教義上、フードリストはなんら迷信ではありません。


176 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:56
使い方が書いてありません。
このフードリストは、どのようにして使うと食料を増やせるんですか?

↓フードリスト
http://littlepebble.hoops.ne.jp/foodlist.htm

177 :名無しさん@3周年:03/12/18 01:02
容器ならば、そこに食料を入れるか何かすると、増やせる?という説明も可能かもしれない。
だが、紙切れでは一体どのようにして使えばいいのだ。
あんたは、食料を増やす為に、これをどういうふうに使うつもりでいるんだ?

天にかざすのか?
それとも破いて念じるとか、何かするのか?

↓フードリスト
http://littlepebble.hoops.ne.jp/foodlist.htm

178 :名無しさん@3周年:03/12/18 01:11

増やすのは神ご自身です。紙はしるしにすぎません。
紙そのものに創造能力があるわけではないのです。

別に破いたり、天にかざしたりすることはありません。

179 :名無しさん@3周年:03/12/18 01:13
>>178
だから、どうやって使うの?
何をすると食料が増えるの?

この神を持っている人が、神に祈ると食料が増えるの?

180 :名無しさん@3周年:03/12/18 01:21
ロリコンカルトが何を言っても無駄です。
悔い改めなさい。

181 :名無しさん@3周年:03/12/18 07:47

カトリックではリンクを設けることも許されてはいないんだよ。
http://www12.ocn.ne.jp/~ofmconv/kousin.htm

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。



182 :名無しさん@3周年:03/12/18 08:16
>>179
サイトに説明がないので、使い方を知らないんだろ。ここの信者達は

183 :名無しさん@3周年:03/12/19 22:24
シャーベルの教会ってどこにあるんですか?HP見たけど分からない。

184 :名無しさん@3周年:03/12/19 22:48
>>183
刈谷市。大阪府玉造は私書箱の住所。

185 :名無しさん@3周年:03/12/19 23:03
>>184 ありがとうございまつ。

186 :名無しさん@3周年:03/12/20 09:21
>>185
折伏されないように気を付けな。

187 :名無しさん@3周年:03/12/20 11:05
あんな怪しげなおっさん二人では、誰も騙されないさ。
出会う前から盲信している人でもない限り。

188 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:53
大問題のように取り扱われているから、てっきり東京・大阪・名古屋ぐらいには
教会があるかと思っていました。ど田舎一カ所にしか集会がないような弱小団体の
ことをなんで大問題のように騒いでいるのですか?

189 :名無しさん@3周年:03/12/21 10:26
>>179
保存してある食料と一緒に箱に入れておくだけでいいらしいよ。
非常食(乾パン)でも大丈夫で艱難の時には奇跡が起こり増える。

190 :189:03/12/21 10:42
フードリストの使い方も知らない名無しの支持者さんは俺さんです。

191 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:21
>>189
洗脳もここまで来ると恐ろしいですね。
紙が食料を増やすなんて、魔術、呪いなど原始宗教の類です。
現代人がこのようなことを本気で信じているなんて、ある種の鬼気を感じます。

↓フードリスト
http://littlepebble.hoops.ne.jp/foodlist.htm

>保存してある食料と一緒に箱に入れておくだけでいいらしいよ。
非常食(乾パン)でも大丈夫で艱難の時には奇跡が起こり増える。

192 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:35
フードリストってなんですか?

193 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:49
>保存してある食料と一緒に箱に入れておくだけでいいらしいよ。

「いいらしいよ」って言われてもなぁw

ケサランパサラン並みの信憑性だなw


194 :名無しさん@3周年:03/12/22 18:55
今日フードリスト頼んだよ。ほんとに増えたら儲けもの(`・ω・´)

195 :名無しさん@3周年:03/12/22 18:58
>>194 日本で何万人の人が、神社で買ってきた厚紙を拝んだり、厚紙を入れた袋を
持ち歩いたり、車につけたりして安心しているか考えれば、別段驚くほどのことはないと思う。

196 :名無しさん@3周年:03/12/22 19:02
>>194
住所と本名を悪用されるぞ。
勝手に信者にさせられていたり、名簿会社に売られていたり…

>>195、お守りはどこにでもあるが
食料が増えるなんて即物的な触れ込みをしてるのは、
世界ひろしといえどもここだけだろう。

197 :名無しさん@3周年:03/12/22 20:19

ふむ。
まあいずれにせよ、シャベル会とピオ十世会とナリ研究会は、
教皇や司教に従順を示せないのなら、
国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。

198 :194=195:03/12/22 21:04
>>196 住所が分からないように一応局留めにした。
お守りやらご祈祷で災難逃れができるとか、商売繁盛するとか、子宝に恵まれるとか
明言してるものは非常に多い。フードリストだけ特別異常って事はないでつよ。
信者の祈り方が足りないから雅子様に子供ができないと本気で怒ってる教祖もいるし、
それを真に受けてる信者もいるし(神道系)。

199 :名無しさん@3周年:03/12/23 00:24
>>198
低レベルな話なので、議論する価値はないだろうが
お守りの効能というのは、一般的に形而上的で抽象的なものが多い。
何も起こらなくても、解釈次第によってどうとでも言い逃れできるもの
(運がよくなる、罪が許されるetc)が殆どだ。
だが、シャーベルのは効能がちょっと具体的過ぎるね。
打出の小槌みたいなもので珍しい類に入ると思う。

艱難の時という条件があるんだけど

200 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:33
>>199 そういう言葉でごまかして、自分の周囲の人はフードリストの人たちほど愚かでないと
思いこもうとするのは馬鹿馬鹿しいことですよ。屁理屈を止めて目を開いてみれば分かることです。

201 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:50
>>200
そしてあなたはフードリストを貰うと・・・
他人を愚かしいという前に、以前からの質問に答えてください。

どうやって、フードリストは食料を増やせるんですか?
常識人でもわかるような、客観的説明をして下さい。

↓フードリスト
http://littlepebble.hoops.ne.jp/foodlist.htm

202 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:53
>>200
どこがどう屁理屈なんでしょうか?
説明して頂ければと思います。

特定の紙切れを貰うと、災害が起こったときに食料が増えるなどと説明をしている宗教団体があったので
いぶかしんだだけです。
このように思っているのは、私だけではないと思いますよ。

203 :岩本:03/12/23 10:04
>>200
屁理屈を言わずに己の間違いを認めなさい。
そして、カルトから抜けなさい。

204 :200:03/12/23 14:48
なぜ私がフードリストの効用を信じていると曲解できるのかな?目に丸太が入っていますね。
上には書き忘れましたが、話のネタ用ですよ。そのくらい文脈で判断できなくてよく社会生活が
送れるなぁと思わせますね。

205 :名無しさん@3周年:03/12/23 14:49
幼児は一から十まで言ってもらっても勘違いします(そこが可愛いのだけど)が、
10歳を過ぎたら5まで言われたら10ぐらい分からないと……。

206 :名無しさん@3周年:03/12/23 14:51
一から百まで説明してもらわないとわからなぁ〜〜いなんて叫ぶのは、
とってもとっても恥ずかしい。ましてや、百まで説明してくれるのが
当たり前だ!では……馬鹿な中学生が生意気になるとそういう傾向が
でますが、そういう阿呆でも高校に入ったら過去を振り返って恥ずかしがる
ものです、大体は。

大体に入れない=落ちこぼれ。

207 :名無しさん@3周年:03/12/23 14:52
落ちこぼれといえばシャーベルも落ちこぼれでしょうね。
同病相憐れむ精神は、病気をひどくします。

208 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:19
社会生活への適合性を語る辺りに
カルト特有のひとりよがりが読みとれる w

早く立ち直れよな ww

209 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:23
目に丸太?
これもかなり笑えるな w

ここ数ヶ月ばかし
聖職者の実名を挙げて被害者を装い
金の無心を全国にやってるのはオマエだろう ww

210 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:28
大阪体育大学に落ちると【落ちこぼれ】なのでしょうか。

211 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:50
このスレッドはLP派が立てたもので放置の方向で…
宣教のためのいかなる手段も与えてはなりません。

212 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:01
カトリックLP派の特徴

・やたらに早く教会に来て祈ってる。
・Tシャツ、ジーパン禁止(らしい)。正装して来る。
・やたらに告解する。
・やたらによくひざまずく。
・平和の挨拶をしない。
・聖体を口で受ける。
・ミサ後やたらに長く祈る。
・人付き合いが悪く、寡黙である。

213 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:18
>>212
頭を使っても、その程度かよ。
踊れば踊るほど正体がばれて、カルトにゃ誰も寄りつかなくなるんだよ。

カトリックではリンクを設けることも許されてはいないんだよ。
http://www12.ocn.ne.jp/~ofmconv/kousin.htm

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。

214 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:20
>>212
LPを擁護するつもりはないが、
5番目と8番目以外は悪いことではない。

215 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:24
0番目が悪いよ。
【カトリックLP派】

216 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:25

カトリックではリンクを設けることも許されてはいないんだよ。
http://www12.ocn.ne.jp/~ofmconv/kousin.htm

聖シャーベル修道会とピオ十世司祭兄弟会は、
司教さまに従順を示せないのなら、
国外に退去するか、カトリック組織でないことをもっとアピールして欲しいと思うが。

217 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:56
>>216
ひとつ覚え?

218 :名無しさん@3周年:03/12/24 11:14

聖シャーベル修道会てのは カトリックのカリスマ派のことですか?

219 :名無しさん@3周年:03/12/24 17:42
>>209 梁はまだ加工してあるから。そんな上等なものが入っているとは思えない。

220 :名無しさん@3周年:03/12/27 15:17
フードリストが「紙切れ」であることはなんら問題になりませんね。
準秘跡の一範疇である「祝福された物品」は、いずれも単なる物質。
スカプラリオは単なる布だし、メダイは単なる金属。

準秘跡が効力を持つのは、神の恵みによるので、物質はしるしとして用いられるにすぎません。
物質そのものに食料を増やす力があるなどと、リトル・ペブルは主張したことはありません。

そして、フードリストに特定の恵みを約束する私的啓示が「神からのものでない」と判断する最終審級は教皇であり、
あなたではありません。
教皇による否定的判断が確定しないかぎり、教会法上、カトリック信徒は当該私的啓示を信じ、配布してよいし、またそれが真実のものであることを証明する義務をおわされることはないのです。

逆に、当該啓示の真正性を否定する側は、「裁くな」という御言葉の伝統的解釈に基づくカトリック倫理神学上の原則により、
その否定を明白な教義的・教会法的根拠によって正当化する必要があるのです。

それができなければ、そのような人は「裁くな」という主の言葉で禁じられたことを、あえてやっているにすぎないことになります

221 :名無しさん@3周年:03/12/27 15:24

聖シャーベル・マクルーフ ミサ聖祭の聖人
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_charbel_denki.htm

リトル・ペブルと自然的正義
− 1984年のマーリ司教の声明に対する反論 −
マルコム・ブロウサード神父による 1997年8月8日
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_and_natural_justice.htm

教皇イノセント三世による、複数の妻をもつことについての教え
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_980101.htm


預言の成就に関するリトル・ペブルからの特別な手紙
− 1992年12月28日 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_921228.htm


222 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:25
教会法は従来の準秘跡に勝手に変更を加える事を禁じている。
フードリストは従来の準秘跡に変更を加えるものだ。

223 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:50
age

224 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:55
>>211
そういうあんたもLP
LPが立てたものであろうが、なかろうが
このスレはLP撃退の効用を果たしている。

225 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:02
>>220
>教皇による否定的判断が確定しないかぎり、教会法上、カトリック信徒は当該私的啓示を信じ、配布してよいし、またそれが真実のものであることを証明する義務をおわされることはないのです。

教皇の否定的判断は既に確定している。
教皇の認められたカトリック教会における、対LP調査委員会において、LPのカルトな教えは全面的に異端で
虚偽の内容のものと断定された。よってフードリストも迷信以上の何ものでもない。
もっとも、こんな過程を知るまでもなく常識人なら、およその判断はつくわけだが。。

↓フードリスト
http://littlepebble.hoops.ne.jp/foodlist.htm

226 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:08
>>220
メダイもスカプラリオも、その効力はお守りのように抽象的で、
フードリストのごとく食糧を増やすなどとは謳っていない。
こんな即物的でインチキなものを、世界に認められたまっとうなカトリックのものと一緒にするな。

227 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:15
>>212
> カトリックLP派の特徴

> ・Tシャツ、ジーパン禁止(らしい)。正装して来る。

これは事実ではありません。
私の知る限りでは、LPの信者は概して不潔で(一般世間にあまり望みを持っていないため)
服装は粗末なケースが多いです。

228 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:37
カトリックLP派の特徴

・神任せ的傾向が強いのと、終末予言成就を想定している為、人生設計がお粗末。
・感情的、あるいはロジックに偏った思考癖を持つ人が多い。
・構成員において純粋なカトリック出身者(ex幼児洗礼)は少なく、多くの人がオカルトや複雑な宗教遍歴を持つ。
・同様に社会的地位も低い場合が多く、信者の多くが何らかの形で実社会においてうだつの上がっていない、所謂脛に傷のある人達である、
・自己紹介において、やたらと、自身が正統派カトリックに所属していることをアピールしたがる。
・布教するときはカトリック教会に認められたものとして、さりげなくLPの話を教えをカトリックの既存の教えに混ぜる形で話し出す。
・構成員は特異な経歴を持つのと、現実社会に興味が薄いのとで、概して、性格的に暗くなることが多く、その結果、友人は少なく、多数が独身を余儀なくされる。

229 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:00
>>220
「裁くな」とは、正体の判らない他人を非難したり、侮辱することを禁じた解釈であり
物事を理性的に識別したり、区別することを禁じた解釈ではない。

230 :準秘跡とは霊魂を聖化するために制定されたものだ。:03/12/29 00:05
教会法は準秘跡について

『使徒座のみが新しい準秘跡を確立し、あるいはそれを正当に解釈し、
既に存在しているものを廃止し或いは変更し得る。(第1167条)』 

と規定している。しかしLPカルトのフードリストは、

1.食い物増やすとかいう即物的な目的に特化している。
2.その効力の及ぶ範囲をLP支持者のみに限定している。
3.偽造防止の為と称してナンバリングしている。

これらは、使徒座のみに許されている“従来の準秘跡を変更する行為”に該当する。

フ ー ド リ ス ト は 教 会 法 1 1 6 7 条 に 違 反 し て い る 。

231 :幽霊会員:03/12/29 00:26
購読中の過去ログ化されていないMMを掲示板やサイトに公開するのは問題ある?
信じていないので、私には無価値なんだけど

232 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:27
フードリストって?

233 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:33
MMとは?
あっメーリングリストかw
で、なんのMM?
規約にもよるだろうけど、有料なら問題あるかも。

234 :幽霊会員:03/12/29 00:37
私が過去に貰ったMM(これから貰う分も)をただであげます。
欲しい方はメールしてください。

235 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:38
>>233
箱舟の聖母だろ

236 :>>235:03/12/29 00:43
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、._     _
            ,. ‐'´      `‐、        __, ‐'´           ヽ, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   ≦         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/      l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、      │
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l         レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    l
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /       riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-'、
      /`゙i u       ´    ヽ  !        !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(.:)`i    |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!       ゙!   ヽ '      .゙!  7     ̄    | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /        !、  ‐=ニ⊃    /!  `ヽ"    u    ;-‐i´
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /             ヽ  ‐-   / ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /             ヽ.___,./  //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー;--'´             //イ;;:::::    //〃 \   __, ‐'  / / \
  ヽ \     \   /               /  /i:::::.   //      ̄ i::::: / /

              な なんだってーー!?


激しく(゚听)イラネ

237 :名無しさん@3周年:03/12/29 09:03
>>230
1167条注解をまだ読んでいないのですか。
1167条でいう「新しい準秘跡」とは、まったく新しい「範疇」に属する準秘跡のこと。
範疇には、「十字架のしるし」「悪魔祓い」「祝福」などがあります。
だから、祝福された物品の一つである無原罪の聖母のメダイが聖カタリナ・ラブレに啓示されても、それはこの条文に言う「新しい準秘蹟」ではないんですね。
それゆえ、祝福された物品という範疇の準秘蹟の一つに過ぎないフードリストも、それと同様。

したがって、何ら既存の「準秘跡」に「変更」を加えたわけではありません。

また、ナンバリングをやってはいかんとか、信じているものだけに神が効力を与えるのはいかんとか、
食料をふやすという恵みを神があたえてはいかんなどという教会法も存在しない。

神のお恵みによる食料の増加が霊魂の教化・聖化のためになるのは自明のことですし。
食料が増える奇跡を眼にすることによって神への賛美を大いにするだろうし、
危機的状況で生き延びることができれば、その命をつかってさらに祈り、善行をすることができる。

238 :名無しさん@3周年:03/12/29 09:08
>>225
>教皇の否定的判断は既に確定している。
これは、まったくのウソです。そのような文書は、どこにも存在しません。

教区司教や教理省の私信は、「教皇の否定的判断」などではありません。
そして、これらの司教や単独の教理省は、私的啓示に対するにおける最終的審判者ではなく、
教会法上の一般原則に従って、これらの判断に対しては上訴が常に可能です。

239 :名無しさん@3周年:03/12/29 09:12
>>229
>物事を理性的に識別したり、区別することを禁じた解釈ではない。
それはそのとおりですが、教義的根拠もなくリトル・ペブルを「異端である」とか「カトリックではない」とか断言し言い募るのは、
「理性的な識別」でも「区別」でもありません。

そのような批判をする人々は、十分な根拠なく、人を罪に定めているのであり、
したがって、主の禁じた意味での「裁き」を、堂々と行っているわけです。

240 :名無しさん@3周年:03/12/29 10:49
T信仰教理聖省は、世界中のカトリック内で流布されているヴァッスーラ・ライデン夫人の啓示と称する著作とお告げに対して1995年10月6日に発令した告示の価値と権威について各種質問を受けてきた。
これに関して信仰教理聖省は次のように述べる。
1)カトリック教会の司祭と信徒に声明された告示文はすべて有効である。権威者はそう認め、信仰教理聖省長官が署名した上で、聖座の公的機関Acta Apostolicae Sedisから発行される。
2)1996年5月10日にメキシコ、ガダラハラで謁見を許された人々との私的対話の中で、枢機卿長官が話したとされる、告示の解釈の制限に関して報道機関が流布した情報について、長官は次のように述べる。
a)前に述べたように、信徒は、ヴァッスーラ・ライデンのお告げを神からの啓示ではなく、単なる個人の黙想とみなすべきである。
b)この黙想は、告示で説明されているように、肯定できる面と、カトリックの教理に照らして否定すべき要素も含んでいる。
c)したがって、聖職者と信徒はこの問題には慎重な霊的見極めを行い、啓示と称するものによってではなく、神が啓示されたみことばと教会権威の指導に従って、信仰と倫理と霊的生活の純潔さを保持すべきである。
U私的啓示と称するものの本文を流布することに関して、信仰教理聖省は次のように述べる。
1)1966年10月14日に教皇パウロ6世が認可し、同年11月15日に公示された決議を、啓示と称するものから出てくる著作とお告げを教会内で自由に頒布できると解釈している人々がいるが、これはまったく根拠がない。
これは実際には「禁書目録の廃止」に関する決議であり、妥当な禁令が解かれても、信仰と倫理を危険にさらす著作を流布させても読んでもならないという、倫理的義務は保持されると決議されている。
2)啓示と称する文書を流布させることについては、現行教会法の823条1「教会の司牧者は信徒が出版する信仰と倫理にかかわる文書を彼らの判断にゆだねるよう求める権利を持っている」を想起すべきである。
3)超自然の啓示と著作と称するものについてはまず地元司教の判断にゆだね、特殊な場合には、司教団と信仰教理聖省の判断を仰ぐべきである。

241 :名無しさん@3周年:03/12/29 13:19
>>240
>信仰と倫理を危険にさらす著作を流布させても読んでもならない

これはあたりまえのことですね。
しかし、リトル・ペブルへの私的啓示は、最終的に「信仰と倫理を危険にさらす著作」だと判断されたわけではありません。
そのような聖座の文書はどこにも存在しません。

>「教会の司牧者は信徒が出版する信仰と倫理にかかわる文書を彼らの判断にゆだねるよう求める権利を持っている」
これもあたりまえのことですね。そしてリトル・ペブルは、正式な調査を求め続け、1998年になってやっとそれがはじまったかと思ったら、
神学的根拠もへったくれもないめちゃくちゃな宣告を一方的に言い渡されたので、上告しているのですよ。
おわかりですか?

242 :名無しさん@3周年:03/12/29 19:51
>また、ナンバリングをやってはいかんとか、信じているものだけに神が効力を与えるのはいかんとか、
>食料をふやすという恵みを神があたえてはいかんなどという教会法も存在しない。

そのようなナンバリングや効力の限定は、1167条にある、使徒座のみに許された“従来の準秘跡を変更する行為”だと言っている。

>神のお恵みによる食料の増加が霊魂の教化・聖化のためになるのは自明のことですし。

そのようなことは全く自明なことではない。
かえって「人はパンのみにて生くるにあらず」と云われている通りである。
私達にはメダイやスカプラリオがある。信じるものにはそれで十分なのである。

LPカルトのフードリストは、かつて「石をパンに変えてみなさい」と主を試みて
失敗した、あのサタンによって仕掛けられた霊的な罠であると信じる。

243 :名無しさん@3周年:04/01/10 12:34
リトル・ペブルと自然的正義
− 1984年のマーリ司教の声明に対する反論 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_and_natural_justice.htm
これを読めば、1984年の司牧書簡が教義的・法的に空疎であり、リトル・ペブルに反対する教義的根拠をなんら明示できていないことが明白になります。
その司牧書簡を無批判に鵜呑みにして引用しているだけの江原氏やピオ会の小野田師の批判が、さらに輪をかけて空疎なのは、いうまでもないでしょう。

教皇イノセント三世による、複数の妻をもつことについての教え
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_980101.htm
これを読めば、神秘的婚姻のゆえにペブルを非カトリックとして批判する人々が、いかに教義的に無知であるか、明白になります。

預言の成就に関するリトル・ペブルからの特別な手紙
− 1992年12月28日 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_921228.htm
これを読めば、条件付預言の外見的非成就のゆえにペブルを偽預言者として批判する人々が、トマス・アクィナス「神学大全」のみならず旧約聖書にも無知であることが、明白になります。

広島のミミ荻原やトランペッターの離反については以下参照。
リトル・ペブルからの特別な手紙
幻視者が誤りに陥る原因について(前半)
− 1989年7月 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_890700.htm


244 :名無しさん@3周年:04/01/10 12:41
>>242

>そのようなナンバリングや効力の限定は、1167条にある
、使徒座のみに許された“従来の準秘跡を変更する行為”だと言っている

注釈書を何度読めと言いましたかね。
1167条の準秘蹟の新設・変更というのは、既存の準秘蹟の「範疇」に関しての問題なのですよ。
たとえば、アメリカ司教団が、新しい形式の「祝福」をいくつか作った例が Commentary on New Code of Canon Law(Paulist)にも紹介してありますが、
これはこの条文で言う「変更」ではないんです。

同様に、たとえば聖ベネディクトのメダイがすでにあるのに、
聖母が不思議のメダイを啓示で与えられるのは、何らこの条文に言う「変更」ではありません。



245 :名無しさん@3周年:04/01/10 12:43
>>244補足
また言うまでもありませんが、1167条にいう「新設」でもありません。
既存の秘蹟の範疇内のことにすぎないからです。

246 :名無しさん@3周年:04/01/10 22:26
>>245
おっと「秘蹟」は「準秘蹟」の誤り。

247 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:30
ミサはゲッセマネの園のイエズスの苦しみから神秘的に繰り返されます。
司祭の入堂はイエズスがゲッセマネの園に入る所です。
告白の祈り、つまり「全能の神と兄弟の皆さんに告白します…」の終わりまでがゲッセマネの園です。
特に告白の祈りは、イエズスが、アダムとエバから始まって、
未来の最後の一人の人間に至るまでの全人類のすべての罪をご覧になり、
その罪の責任をすべてご自分に負わせ、血の汗を流して苦しんでいる所です。
それからイエズスは捕らえられ、アンナ、そしてカヤファの裁判を受けます。
その間に使徒ペトロは、三度イエズスを知らないと否みます。
「…主よ、憐れみ給え」「…キリスト、憐れみ給え」「…主よ、憐れみ給え」がその所で、
イエズスにとって友に見捨てられる、恐ろしい苦しみの出来事です。
集会祈願と聖書朗読は、イエズスがピラトのもとに引いて行かれ、尋問を受ける所です。
アレルヤ唱か詠唱、使徒書の朗読は、イエズスがヘロデのもとに引いて行かれ、狂人扱いされる所です。
奉納の歌が始まり、司祭が祭壇に戻る所が、
イエズスがヘロデのもとからピラトのもとに送り返される所です。
祭壇に戻ると司祭はカリスの覆いを取りのけます。
イエズスがむち打ちのために服をはぎ取られる所です。
次に司祭はパンを奉献し、小さく上にあげます。
イエズスがむち打ちの柱に手首を縛られ、高く吊るし上げられた所です。
続いて司祭はブドウ酒を入れたカリスを奉献し、小さくあげます。
イエズスがむち打ちによって大出血する所です。
司祭はカリスを下ろすと、その上にパラという正方形の固い布をかぶせます。
茨の冠がイエズスに押しかぶらされた所です。
そして司祭は手を洗います。ピラトがイエズスの無罪を宣言した所です。
「皆さん、この捧げ物を全能の神である父が…」と司祭が信者に呼びかける所が、
ピラトが民に向かって、「見よ、この人を!」と呼びかける所です。
(ジャン・マリー)


248 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:31
イエズスは茨の冠、からかいのためのボロボロの緋色のマント、笏の変わりに葦の棒を持たされ、
全身傷だらけで頭から足の先まで血に染まって、王のいでたちで立っています。
わずか5日前の日曜日に「ホザンナ」と叫んだ民が、「殺せ、殺せ、十字架につけろ!」と叫んだ所が、
「聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな…」の所です。
皆さんは、「聖なるかな…」が始まる前にひざまずかなければなりません。
こうして民はイエズスの十字架刑を勝ち取り、極悪人のバラバが代わって赦され、釈放されます。
イエズスは十字架を担ってカルワリオにたどり着きます。
司祭がパンとブドウ酒の上に両手を伸べます。
カルワリオで獄吏がイエズスを十字架に押さえつけた所です。
続いて司祭は、大きな十字をパンとブドウ酒の上に水平に切ります。
イエズスの両手両足を釘で十字架に打ちつけた所です。
司祭がパンを聖変化させ、ホスチアを高くあげます。イエズスの十字架が高々と押し立てられた所です。
次に司祭はブドウ酒を聖変化させ、カリスを高くあげます。
十字架の根元が穴の中に落とし込まれ、イエズスの両手両足の釘穴が大きく引き裂け、
ずれた茨の冠が新たに頭を傷つけ、その5つの御傷から大量の血が流れ出した所です。
「天におられる私たちの父よ…」の主の祈りは、7つの祈願で出来ていますが、
十字架上の7つのイエズスのお言葉がこれに対応しています。
主の祈りの時も、神はあなたたちにひざまずいたまま、両手を合わせて唱えるように求めておられます。
立って両手を広げて主の祈りを唱えるのは、ただ一人司祭のみです。
信者が立って手を広げたり、手をつないだりして唱えるのは絶対にいけません。
(ジャン・マリー)


249 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:31
平和の挨拶はしてはいけません。平和の挨拶を神は汚聖の行為として禁じています。
そのままひざまずいて手を合わせたままでいて下さい。
ミサ中のこの時、神秘的に進行しているイエズスのご受難と生け贄は、クライマックスを迎えています。
つまり御父からも、マリア様からも、聖霊からも見捨てられたと実感するという、
ご受難の中で最も残酷な苦しみをイエズスは受けておられ、
あらゆる慰めを失って、無限の苦しみの縁に沈められ、絶叫し、心臓が破裂し、息を引き取る所です。
自分の罪深さを思って泣くべき時です。笑って挨拶など絶対にすべき時ではありません。
あなたたちの心も、最も強く、深く、ご受難に一致し、集中していなければならない時です。
この平和の挨拶は、イエズスを冒瀆するために、悪魔の介入によってここに入れられています。
本当に嘆かわしいことですが、信者が平和の挨拶をして、
ご受難、ご死去、生け贄から完全に心を切り離している正にその最中に、
司祭は大きなホスチアを2つに割ります。この瞬間がイエズスのご死去の所です。
生け贄が全うされた最も尊い厳粛な瞬間…イエズスを愛する者にとって最も苦痛に満ちた瞬間です。
続いて司祭が小さくホスチアを割り、その小片をカリスの中に落とします。
イエズスの霊魂が御体を離れ、古聖所に下った所です。
それから「神の小羊…」と唱えるのですが、神は信者に、ひざまずいたまま頭を垂れ、
「我らを憐れみ給え…我らを憐れみ給え…我らに平安を与え給え」の言葉の時、
自分の胸を1回ずつ軽く打つようにと求めています。
ローマの百人隊長、ロンジーノと部下の兵士たちが胸を打ち、
「真にこの人は神の子であった」と信仰宣言した所だからです。
痛悔の心と信仰を奮い起こすべき時です。
(ジャン・マリー)


250 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:32
それから司祭は聖体拝領をします。イエズスをお墓に納める所です。
信者の聖体拝領が終わると、司祭はカリスをすすぎ、布で拭きます。
イエズスが香料を塗られ、布で巻かれている所です。
司祭が祭器をすべて元通りにした時が、イエズスのご復活の所です。
拝領後の祈りは、イエズスの40日間の教えと活動…
「主は皆さんと共に…」は、イエズスのオリーブ山からの別れと祝福とご昇天…
派遣の祝福は聖霊降臨にそれぞれ対応しています。
この派遣の祝福を受け終わったら、ひざまずいていたあなたたちは立ち上がるのです。
こうしてイエズスはすべてのミサで、そのミサごとに、ご受難、ご死去を神秘的に繰り返し、
その度ごとにカルワリオでの流血の生け贄と全く同じ効果を私たちにもたらして下さるのです。
イエズスの生け贄に心を合わせ、一致するその度合いに従って、各人は恵みを受けます。
一致が完全になるほど多くの恵みを受けるのです。
受けた恵みは主に最後の祝福の時に霊魂に注がれますが、
ひざまずいていない人には注がれません。
派遣の祝福の時には必ずひざまずいて下さい。
この時に恵みが各人に注がれるのですから、
信者の聖体拝領の時に未信者が祝福を受けに行くのは間違っています。
それは神のみ旨ではありません。行かないで下さい。
また「聖なるかな…」と「神の小羊…」の時にも、神から特別な祝福が与えられますが、
これもひざまずいている人だけが受けることができます。
日曜日は聖なる日です。日曜日にミサに与かる人には、神は特別な恵みを与えます。
たとえ土曜日に日曜日の典礼のミサに与かっても、この日曜日だけの特別な恵みは与えられません。
やむを得ない理由なしに、日曜日には行かずに土曜日のミサに行くのは、神のみ旨に反しています。
(ジャン・マリー)


251 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:33
これを読むあなたが司祭なら、信者にふさわしいミサの与かり方をするように指導して下さい。
何よりもまず大罪を持ったままで聖体拝領しないように指導して下さい。
大罪を犯している人のために、ミサの前に告解場で待って告解させて下さい。
あなたがそれをしないと信者は大罪を持ったままで聖体拝領します。
ミサの後ではなく、ミサの前に告解場で待つのです。
大罪を持ったままで聖体拝領する信者は、生命ではなく死を受け、
大罪に大罪を重ねるということを忘れないで下さい。
しかも現代、小学生にまで広がっているポルノグラフィー、
オナニーの習慣、当たり前になっている若者の婚前交渉や避妊行為で、
あなたが思いもよらないほど多くの男女の信者が大罪の状態にあります。
あなたは信者を永遠の滅びから守らねばなりません。牧者なのですから…
そしてあなたは、無抵抗な幼子のようなご聖体のイエズスを守れる唯一の人なのです。
信者はひざまずいて舌で聖体拝領しなければなりません。
それ以外のやり方はすべてやめさせて下さい。
どんなことがあっても信者に手で聖体拝領させてはなりません。
あなたは聖体拝領台を置き、信者用のパテナで、ホスチアの破片を一片も床に落とさないようにして、
信者に聖寵の状態を保たせ、ひざまずいて舌で聖体拝領するように命じなさい。
それから個別に司祭に罪を言い表わさない共同告解は違法かつ無効です。
それでは罪の赦しは得られません。秘跡として成立しませんから。
その教会の司祭が、はっきりとご聖体はイエズスではないと言っているのなら、
その教会には行かないで他の教会を探して下さい。
司祭がパンとブドウ酒を、イエズスに聖変化する意志がないなら、聖変化は起こりません。
その教会のミサにも聖櫃の中にもイエズスは現存していませんから、
信仰のある司祭を探し、そこに行くようにして下さい。
(ジャン・マリー)


252 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:34
こうしてミサに与かったつもりでも、ミサに与かれていないという状況が広まっています。
告解においても、司祭に告白したのに、赦しを神から得られない状況が広まっています。
司祭が告解の秘跡を信じず、わざと赦しの言葉を変えて、
「祝福します」と言って祝福だけ与えるのです。これによって秘跡ではなくなります。
司祭は片手を信者に伸べて、「私は聖父と聖子と聖霊の御名によって、あなたの罪を赦します」
と言うのが秘跡として有効な場合です。
秘跡として成立しないということは、そして告解とは信者の不完全な痛悔を、
秘跡的に完全な痛悔にする秘跡なのですから、
信者の不完全な痛悔は不完全なままに留まるということです。
そのために罪の赦しが得られなくなってしまうのです。全教会に広がるこの状況のために、
信者が自分で完全な痛悔を起こすことがとても重要になって来ています。
痛悔が罰への恐れから来るものであれば不完全です。
神への愛によって成され、「罪滅ぼしをしよう」「良くなろう」という意志を持っているなら完全です。
これらの意志がないなら、まだ罪を愛しているのです。
痛悔の「痛」の字を考えてみて下さい。なぜわざわざ後悔と言わずに痛悔というのかを…
これは最大の恩人であり、誰よりも愛して下さっていて、命までも捨てて下さった方を、
罪を犯すことによって侮辱し、苦しめ、恩を仇で返してしまった心の痛みを現わします。
「そうしなければ良かった」という悔やみが愛によるものであれば、この心の痛みがあるのです。
あなたたちは自分の罪をただ認めるだけではなく、同時にこの心の痛みを持つようにして下さい。
(ジャン・マリー)


253 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:34
洗礼を受けていない人は、この心の痛みを持って、赦しを祈り求めて下さい。
「イエズス、あなたを悲しませ、苦しませたので激しく心が痛みます。悔やんでいます。
罪滅ぼしをしますから、そして同じ罪を繰り返さないように努め、もうあなたを悲しませ、
苦しませないようにしますから、私の罪を赦して下さい」と、このように祈り求めて下さい。
死に際しては、「イエズス、あなたを悲しませ、苦しめたので激しく心が痛みます。
悔やんでいます。もし時間を与えて下さるなら、時間のある限り罪滅ぼしをします。
どうか私のすべての罪を赦して下さい」と、このように祈り求め、
望みの洗礼をイエズスご自身が授けて下さることを希望し続け、死を迎えて下さい。
こうして完全な痛悔を起こして下さい。信者は同じようにして完全な痛悔を起こして告解するのです。
そうすれば告解場で不信仰な司祭に騙されても、完全な痛悔を起こした時点で罪は赦されています。
告解は罪の赦しだけでなく、告白した罪を再び犯さないように戦う力も授けます。
ですから自分の根深い罪を、それが治るまで毎回告白することが大切です。
何ヶ月も、何年も一つの罪とじっくり戦い、告解で同じ罪を告白し続けて、
神の助けによってその罪に打ち勝つのです。告解は良心の法廷です。
良心が検事となって自分自身の罪を神に訴えるのです。
「こいつはこんなに悪いことをしました」というように…
そして最後に神が判決します。その判決はいつも、「その罪を赦します」です。
告解ほど神の愛である聖霊の働きを直接に体験し、実感できるものはありません。
「こんな悪い奴」の罪に、いつも「赦します」と判決して下さるのです。
(ジャン・マリー)


254 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:36
最後にミサに与かりに教会に行く時の服装について助言します。
あなたたちはこの世で最も敬い愛する方の家に行き、最も聖なる儀式に加わるのです。
司祭と心を合わせて、共に御父に、イエズスと自分自身をお捧げする内的な行為者になるのです。
それにふさわしく装うべきです。遊び着、運動着、仕事着はいけません。
きちんとした身なりをして下さい。ジーンズはふさわしくありません。
それにできれば長袖を着て下さい。男性は教会の中では帽子をかぶってはいけません。
女性はロングスカートをはいて下さい。できれば長袖を着て下さい。
肌を見せないように注意して下さい。教会の中ではその美しい髪の毛を隠して下さい。
白いレースのヴェールは日本では洗礼を受けた人のしるしになっていますから、
洗礼を受けていない人はスカーフでもいいですから髪の毛を隠して下さい。
男性が帽子を取り、女性が美しい髪の毛を隠すのは、神を敬う作法なのです。
男性、女性共に体のラインが隠れるように装って下さい。
そして透けない生地のものを着て下さい。これは慎みのためです。
(ジャン・マリー)


255 :名無しさん@3周年:04/01/19 22:18
リトル・ペブルは数回にわたってヨハネ・パウロ二世と私的に会談しています。

うち一回は、ザイールで大司教となったKabunga閣下が仲介役をつとめました。
これは、1989年のことです。
(Last Pope vol.1,p.228参照。本書の入手方法はナウラHP参照)
ほかの会合については、オッツセルバトーレ・ロマーノが撮った写真があります。前掲書参照。

ペブルは、聖シャーベル会に教皇の祝福を求め、彼はそれを与えました。
しかし、教皇は、教会内の反対や分裂の危険を考慮して、支持を公にすることを延期することを選択なさったのです。
裁判が終われば、聖下も動かれるでしょう。

そして、神の預言者に対して、愚かにして邪悪な根拠のない中傷を繰り広げてきた人々は、
真実を知ることになるでしょう。

256 :名無しさん@3周年:04/01/19 22:22
教会法上、教皇になるためには男子信徒であればよく、枢機卿である必要も司祭である必要もありません。

カトリック・エンサイクロペディアには、つぎのようにはっきり書いてあります。
ttp://www.newadvent.org/cathen/11456a.htm

” A layman may also be elected pope, as was Celestine V (1294). Even the election of a married man would not be invalid (c. "Qui uxorem", 19, caus. 33, Q. 5).”

上智大学編纂の富山房「カトリック大辞典」I,「教皇選挙」の項目p.640も、

「男子カトリック信徒は凡て被選挙権を有し、単なる一司祭も平信徒も之を有する」

とはっきり書いてるんですね。

したがって、「リトル・ペブル 警戒すべき偽預言者」(世のひかり社)の著者デルコル師、およびその誤謬に満ちた著作を>>1のHPにアップし続けているリトル・ペブル元支持者も、誤謬に陥っていることは明白です。


257 :名無しさん@3周年:04/01/19 22:24
リトル・ペブルに対する教区調査委員会のインタビューより。
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_last_pope_vol3_chap4.htm#14

「私が人々を騙して金や財産を取っていると非難することによって、あなたは私に対する裁きを行っています。これは多くの他のものとともに、非常に深刻な攻撃です。・・・
教会の教えと福音のもとにおいて、修道会において要求される状態においては、誓願をなしてそれに従って進まなければならないということは非常に明白なことです。
人は、物質的な所有物から離脱しなければならないのです。このことは、それらの財物を奪い取るということを意味しません。なぜなら第三部門のメンバーの場合は、彼らの多くの必要は平均的な独身者のそれよりも大きいように見えるからです。
彼らの所有物は彼らのものに留まりますが、彼らの離脱もまたそのままに留まるのです。私ではなく、修道会が、彼らが生活を送る間、全ての財物の管理者となるのです。

使徒行伝には何と書かれていますか? 支持者たちは、使徒たちに全てを与えませんでしたか? 財産は、それから、人々に分配されたのです。
聖フランシスコもそうしたように。また、会則と会憲は、教皇聖下ヨハネ・パウロ二世の1996年の著作「奉献生活」基づいたものであり、1988年、ゲビッキ神父を通じて教皇聖下に提出されています。

聖シャーベル修道会は、奉献生活の新しい形態であるため、現在提出されている状態のままでは承認されない場合、会憲においてなされなければならない改変については聖座に従うということを注記しておかなければなりません。
それゆえ委員会は、会憲が教会法を侵害していないかぎり(そしてそれは侵害していませんが)、修道会に対する決定をなすことはできないのです。

さらに委員会に対して次のことを指摘しておきます。聖シャーベル修道会は、聖にして母なる教会の全ての伝統的な教えを支持しており、その会憲と会則は、既存の諸修道会の創立者たちの健全な教えに基づいているのです。
ケヴィン神父様、あなた自身が、それらについて私を非難したとおりに。」


258 :名無しさん@3周年:04/01/19 22:26
「最後に、私はあなたがた、ケヴィン神父様と委員会の方々に次のことを明確に指摘しておきたいと思います。
聖シャーベル修道会が神からのものであるという証拠として、それが百三十カ国において、何千倍にも成長してきたという事実は、容易に確認することができます。
修道会は、五十万人以上の支持者を有しており、その中にはおよそ五十名の司祭、六十四の修道院における三百名の修道女、三十三の共同体と五十万人の平信徒がいます。
私とメンバーたちが1984年以来受けてきた激しい迫害のことを考慮するならば、これはささやかな達成ではありません。

 そしてまた次のことを指摘しておきます。それぞれの共同体は、自給自足しており、それぞれの資産を有した自立的なものです。
すべての共同体は、修道会のもとにあるのですが、それは構造においてただ霊的にのみ一つの権威のもとにあるのであり、そのことは会憲において明白に規定されています。
それゆえ、私に個人的に収入を与えるために人々が彼らの家を売り渡していると言う事は事実に反するのであり、私たちはこのことを法的な文書によって証明することができるのです。

 私が兄弟姉妹と共に住んでいる私たちの共同体に関して。メンバーの数はおよそ百五十です。
これらのメンバーのおよそ80パーセントに対して、私は彼らの家、教育、賃金、物資を供給してきました。
なぜなら、キャンベワラの修道会に入ってきたメンバーたちのほとんどは、何も持たずにやってきたからです。私は、賢明な投資によって得た私自身の資産から積み立ててきた基金によって、すべての必要なものを提供したのです。
彼らの家の建築を支援し、忠実な霊魂たちの幸福を世話することができるように。私たちの共同体のメンバー他の20パーセントについては、彼らは彼ら自身の家を建てて自分自身の必要をまかなっています。

それゆえ、あなたの言明は、真に邪推的なものであり、事実の裏づけを欠いているのです!」


259 :名無しさん@3周年:04/01/19 22:27

「第一に、修道信徒誓願は確かにあらゆる物質的財物の放棄を要求します。
しかしながら、その条項はさらに、その人が共同体を離れることを望むならば、すべての財物は返還されることを明記しているのです。
それゆえ、それは、いかなるメンバーをも危機にさらすことはなく、教会法や自然的正義に反してもいないことは明白です。
会憲においても、修道会は退会者に財物を返還し、世において彼らがふたたび立ち行くのを助けることが明記されています。

現在、他の修道会はどのようにやっているでしょうか? あなたがいったん入会するならば、すべての財物は取り上げられ、退会するならばごくわずかか、あるいはまったく何もなしに退会することになります。

聖シャーベル修道会は修道会内外のすべてのメンバーたちの必要について十分に意識しており、彼ら両者の必要をまかなうために、他の修道会が以前にやっていたよりも、あるいは現在やっているよりも、より多くのことをやっているのです。
また修道会は、会憲におけるこれらの点に関して常に検討を加えています。
教会法によって要求されているごとく、会憲や会則は、機能することを証明するために完全に生きられることが要求されるのですから。」


260 :名無しさん@3周年:04/01/21 10:18
人間的な理論を打ち破るために実例を挙げましょう。どちらも私がじかに体験したことです。
リトル・ペブルさんと一致し、強力にサポートしていたカナダのミッションに幻視者が天から与えられ、
公的ご出現が始まりました。もちろんメッセージは自由に広められ、ご出現地はオープンに人を迎えました。
そこで日本で言えばプレイボーイ誌のような非常に低俗なカナダのある週刊誌は、
ご出現と天からのメッセージをもの笑いの種にしようと記事として扱って下さったのです。
そのせいで、かえって信じる人々が増え、司祭までもがご出現の真実性を固く信じて巡礼に来たのです。
もう一つの例は、私たちのインターネットでの宣教です。完全にオープンです。
敵だろうが読みたい人は自由に天からのメッセージを読みます。
そして敵対している人々が実際に攻撃キャンペーンを繰り広げて下さいます。
ところが彼らが攻撃キャンペーンをやって下さればやって下さるほど、
天からのメッセージを信じる人々が増えていくのです。メッセージがどのように広まっていき、
マリア様のミッションがどのように発展し、強化されるかは人知を超えています。
(ジャン・マリー)


261 :名無しさん@3周年:04/01/21 10:19
イエズスの迫害者たちはイエズスのご生涯中、
絶えずイエズスに濡れ衣を着せようとスキャンダルを捏造し続けました。
お金のスキャンダルとセックスのスキャンダルです。そして異端者として非難し、サタンと呼びました。
ご受難の最中も、敵たちはイエズスをサタンと呼び、異端、お金、セックスの濡れ衣を着せ、
十字架の下においてでさえも散々にののしりました。
このミッションでは、リトル・ペブルさんが絶えずそれと同じ目に合わされています。
これらは悪魔の常套手段です。私もサタンと呼ばれていますし、異端者扱いを受けます。
お金のスキャンダルもセックスのスキャンダルも捏造されます。
何も驚くことはありません。イエズスがそうされたのですから、弟子の私たちもそうされるべきです。
これが迫害の普通の姿です。迫害の中でやっていくための秘訣は、濡れ衣を平然と着ることです。
不当に裁かれた時、言い返さないことほど霊魂を清めることはありません。
その上に、この行動はあなたたちを守ります。
サタンの意図は、あなたたちが平然と濡れ衣を着ないで、動揺し、心に苦々しいものを抱き、
愛徳を損なう行動に出て、あなたたちとあなたたちの周りの平和と愛と一致までも壊すことなのです。
その手に乗ってはいけません。例えば、教会へ行ってサタンと呼ばれたら喜んで下さい。
イエズスもそうされました。リトル・ペブルさんもそうされています。同じ運命に与かれたのですよ。
「花嫁の愛」をあなたたちがイエズスとリトル・ペブルさんに対して持っているならば、
同じ運命に与かれることは無上の喜びのはずです。
花嫁の幸福とは花嫁と運命を共にすることだからです。
(ジャン・マリー)


262 :名無しさん@3周年:04/01/21 10:19
喜び踊って下さい。お金のスキャンダルを捏造されても、セックスのスキャンダルを捏造されても、
異端者として秘跡を拒まれたり、教会から締め出されたとしても、喜びに喜んで下さい。
実は、こうして喜ぶことはイエズスの命令なのです。

「私のために人々があなたたちをののしり、迫害し、またあなたたちに対して偽りを言い、
あらゆる悪口を言う時、あなたたちは幸いである。小躍りして喜べ。
天においてあなたたちが受ける報いは大きいからである。あなたたちより前の預言者も、
同じように迫害されたのである」(マタイ5・11〜12)

この命令を守れば、あなたたちはとても謙遜になれます。
そして周りに平和と愛と一致ばかりか喜びまでも広げることができ、悪魔の意図は裏目に出て、
神とあなたたちが利益を得るのです。悪いことは何も起こりません。
濡れ衣を聖ヨゼフが傲慢に対しての安全策として与えて下さったと考えるなら、
更に喜んで甘んじて受け入れられます。聖ヨゼフもご生涯の間、
身近な人から濡れ衣ばかり着せられましたが、弁解はしませんでした。
これはイエズスとマリアの保護となりました。すべての人の前にへりくだり、
濡れ衣を死ぬまで着続けた聖ヨゼフは、神の奥義の上の天の封印となって二人を守ったのです。
濡れ衣によって守られることがあります。有りがたく頂戴して、着ていることにしましょうね。
(ジャン・マリー)


263 :名無しさん@3周年:04/01/21 10:20
日本のリトル・ペブル支持者の分類

聖シャーベル修道会派
ジャン・マリー氏の指示に従って、リトル・ペブル氏をすべての幻視者と支持者のリーダーとして信じ、
その意向により、隠れることなく精力的に宣教活動を行い、聖母マリアのメッセージの配布に励む人々。
宣教活動で支持者になった未信者が多いが、その後に洗礼を受けた人々も含まれる。

リトル・ペブル支持派
離散した古参支持者の人々(1994年以前の支持者)で、誤ったミッション観や恐怖心に捕らわれており、
聖シャーベル修道会の指示を仰ぎながら、リトル・ペブル氏をすべての幻視者と支持者のリーダーとして信じ、
その意向も知りつつ、聖母マリアのメッセージを信じながらも、表に出ることはしないで隠れている人々。
多くはカトリック信者であり、各教区の教会に所属し、普通にカトリック信者として静かに暮らしている。

リトル・ペブルグループ支持派
旧グループ支持者の残存一派や新しいグループ支持者の人々で、聖シャーベル修道会とは一線を画し、
恣意的で独善的なミッション観を持ち、自分たちの意に染まない指示や助言は受け入れない傾向がある人々。
旧グループ支持者の多くは改宗者であるが、最近では未信者によるグループ支持者も存在している。


264 :名無しさん@3周年:04/01/23 22:19
聖トマス・アクィナスの解釈に基づいた、「人を裁くな」というイエスの教えについては、
ブロウサード神父の以下の一文を参照。

「裁くべきか裁かざるべきか」
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_To_Judge_or_Not_to_Judge.htm

これを読めば、教義的・教会法的に正当化根拠もないのに、
リトル・ペブルを「偽預言者」だとか「詐欺師」だとか、
修道生活をすすめたジャン・マリー氏を「少女を洗脳した極悪人」だとか確定判断し、
そう主張している人々は、主イエスの禁じられた意味での「裁き」を行っていることが、明白になります。


265 :名無しさん@3周年:04/01/24 06:46
ホームページでおぞましい写真が公表されましたね。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040111_a.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040111_b.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040111_c.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040111_d.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040111_e.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040111_f.jpg

でも、健全な市民の失笑を買っただけというのは容易に想像がつきますが。
というより、これで聖シャーベル修道会も一応架空の団体ではなくなりましたね。w

266 :名無しさん@3周年:04/01/24 06:48
この団体がカトリック団体などではないことも、上のページを見れば明らかですね。
筋目あるカトリック団体が、このような変なことをするはずはない。

267 :◆1AvInqgPeI :04/01/24 06:50
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040111_b.jpg
車上荒らし?

268 :名無しさん@3周年:04/01/24 07:16
>>267
多分自分の車では

このスレッドで顔写真を公開されたJean-Marieと
Kolbeなんとかが宣教したんでしょうね。
あの写真は事実だったようですねw

あの写真、誰か保存している方いません?

269 :名無しさん@3周年:04/01/24 07:20
取り合えず、愛以外からは何物も生まれない。
例えリトル・ペブルの信者達を回心させるにせよ
その手段は「愛」によらなくてはならず
「憎しみ」や「軽蔑」であってはならない。

純粋な「愛」に対して頭の上がるものはいないのだ。


270 :名無しさん@3周年:04/01/24 07:30
>>269
ファチマさんのような威圧型の説得では到底無理だね。
罵声を浴びせれば、構成員がカルトから抜けるとでも思っているのだろうか。
あの人のことをヤクザのようと書いたのは、青眼ではなく私。

あくまで弾圧ではなく説得でなくてはいけないね。

271 :名無しさん@3周年:04/01/24 07:47
>>263
この投稿をしたのが、「聖シャーベル修道会派」を自称する人だというのは想像がつきます。
ですが、下の二つは既に存在しません。何年も前に消えてなくなってます。

嘘だとお思いなら、日本中捜して一人でも該当する方を見つけてみて下さい。

272 :名無しさん@3周年:04/01/24 11:58
>>271
それでは沖縄にいる私はどうなんでしょうか?存在しない人なんでしょうか?
箱舟の聖母を送ってもらってますし、時々寄付したり、メールでジャンさんやコルベさんから
いろいろ指導を受けていますが、それはやっておらず、特に宣教などもやってません。
怖いのでペブルさんの支持者とは口が裂けても言えません。
2週間ごとの許しの秘跡も受けてません。ロザリオも祈ったり祈らなかったりです。
聖体拝領も変に思われるのが嫌なので口ではなく手で受けています。
基本的に聖シャーベル修道会の指導に対しては不従順なわけです。
これは周りの人たちのことを気にしてのことなのです。
ペブルさんを支持していますが、バレるのが怖いのです。
こんな私と同じ人たちが各地にいると思いますが…
そういう意味では私はリトル・ペブル支持派なのかも知れません。


273 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:01
>>265-266
街頭宣教は、使徒たち、諸聖人たちもやっていますが、何か?
また、写真を公開することは、いかなる教会法にも違反しませんが、何か?

このような宣教行為は、カトリック教会のいかなる教義にも矛盾していませんが、何か?





274 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:02
>>263
名無しの愛@愛=蘭丸よ、ジャン・マリーのあの写真の姿を見てどう思うか?
お前も機会があれば路傍伝道に参加したいと思うか?

名無しの愛@愛=蘭丸よ、お前は若い感じだな、最近の支持者だな?未信者か?

ちなみに俺はトランペッターの講演会に行ってた頃はペブル支持者だった者だ。
故志村神父も支持者だったのでペブル支持者なったのだが志村神父がペブルから離れたので俺も離れた。


275 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:04
>>264
名無しのSylviusよ、ジャン・マリーのあの写真の姿を見てどう思うか?
お前も機会があれば路傍伝道に参加したいと思うか?

名無しのSylviusよ、お前は古参支持者か?翻訳者か?JAOTMLのNakamuraか?



276 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:05
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1011860144&ls=50

277 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:07
>>274
ほほう、志村師。ブルーアーミー関係者ですか。
なら、東京にいた頃の私を知っているかもしれませんね。

278 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:10
>>277
誰すか?

279 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:16
>>277補足
まあ、それはないか。私がブルーアーミーと接触した頃は、
すでに志村師は離反しておられましたからね。

ちなみに志村師はトランペッターやリトル・ペブルの子供が「無原罪」だと彼らは言っていると誤解しておられたようだが、
セカンド・ドラフト(土屋書店)でも「正確には無原罪ではない」とちゃんとことわってあるし、
ペブルの講演や書簡でも「原罪はある」と繰り返されているんですね。
セカンド・ドラフトの原文を見ないと断言できないが、おそらく訳語が不適切だったのでこういう誤解が生じたのではないかな。

280 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:24
>>279
土屋書店のセカンド・ドラフトは絶版みたいだね。
でも曙出版から復刻版が出てますね。
俺も買ったけど志村神父が捨てなさいって言われて捨てちゃった。


281 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:25
>>280
失礼。曙出版が正しい。訂正。

282 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:29
>>280
>>281
( ´_ゝ`)フーン イミワカラナイケド

283 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:29
>>282
再度訂正。やっぱ土屋書店版もあるんだ。

284 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:35
>>283
そうなんだ。失礼しました。
でもそれはどういうことなんだろう。
二つの出版社で同じ本?

282は俺じゃないよ。



285 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:36
>>279補足
「無原罪ではない」という記述は土屋書店版「セカンド・ドラフト」上p.55にある。
正確を期すため、明記しておく。

286 :名無しさん@3周年:04/01/24 12:39
>>284
>>280さんの言うとおり、曙出版のほうが復刻版と思われ。
曙出版は、「聖母の黙示録大預言」をはじめ、鬼塚さんの本を色々出したからね。


287 :名無しさん@3周年:04/01/24 13:04
>>273
名無しの支持者=キリシタン絶滅作戦開始

273 :名無しさん@3周年 :04/01/24 12:01
>>265-266
街頭宣教は、使徒たち、諸聖人たちもやっていますが、何か?
また、写真を公開することは、いかなる教会法にも違反しませんが、何か?
このような宣教行為は、カトリック教会のいかなる教義にも矛盾していませんが、何か?

331 :キリシタン絶滅作戦開始 :04/01/20 19:47
中世のローマ教皇の中には子持ちが多かったですが、何か?
ローマ教皇の中には戦死したものが多くいますが、何か?
バチカンは戦争が好きなわりには結局イタリアを統一できませんでしたが、何か?
離婚は許さないが、婚姻無効は認めていましたが、何か?
バチカンの周囲にはいつも大勢の売春婦がいますが、何か?
キリスト教に変わってからイタリアはほとんど戦争に勝っていませんが、何か?
ヨーロッパは全部キリスト教徒ということですが、
キリスト教で認めていない同性愛者が非常にたくさんいますが、何か?

( ´_ゝ`)フーン 同一人物ナンダ シラナカッタ


288 :名無しさん@3周年:04/01/24 13:10
>>287

>( ´_ゝ`)フーン 同一人物ナンダ シラナカッタ

「何か?」と訊くのは、2chではよくある語法にすぎません。
したがって、このような語法の一致は、カキコの主体の同一性を証明しません。


289 :名無しさん@3周年:04/01/24 13:59
>>288の主張はなにも証明していない。

290 :名無しさん@3周年:04/01/24 15:33
LPはマイトレーヤを反キリストとし、その宣伝者のクレームを偽預言者だといってます。
また、カトリック教会にマイトレーヤが教皇として即位すると偽預言をばら撒いています。
同時に、自分が最後のカトリック教会の教皇に即位するとも似預言をばら撒いています。
リトルペブルはここに必死に長文のコピペをしまくってる>>1(元「青眼」「シルビウス」)
が所属するカルトの教祖です。12,3歳の少女の信徒をはらませたことで、昨年から裁判が続いています。
リトル・ペブルは2月に少女回春裁判を受けます。
http://www.asyura2.com/0311/bd32/msg/154.html

昨年の裁判
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/143-152
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/479-480

291 :名無しさん@3周年:04/01/24 18:53
リトルペドは少女を犯し訴えられる始末。
こんな奴は聖職者と言うより性色者だな

292 :LPの偽預言:04/01/24 20:23
>それに、同年(1984年)8月15日のメッセージは、年に一度、あるいは何日か、
>地獄が閉ざされ、その日に死ぬ人は必ず救われるということが書かれています。
>しかし、この考えは、教会の伝統的な教えに反していると調査文では、はっきり
>断言しています。

こんな馬鹿馬鹿しい預言を言ってたのか・・・、全く呆れ果てるよ。



293 :名無しさん@3周年:04/01/24 22:40
>>272
とにかく、あのホームページと関係を持たずに
リトル・ペブルを信じているような人は、もう日本にはいません。

294 :名無しさん@3周年:04/01/24 22:44
おそらく、過去に参加して抜けた人のほうが現参加者よりも遥かに多いでしょうね。

295 :名無しさん@3周年:04/01/24 22:56
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/shoseki_rule_and_constitution.htm

結構まともな装調なんですね。
昔、私が買ったときとは大違い。

結構な費用がかかったはずです。

296 :名無しさん@3周年:04/01/24 23:01
イグナチオのリトル・ペブル関連スレ

http://www.ignatius.gr.jp/webforum/wforum.cgi?mode=allread&no=5512&page=10

297 :名無しさん@3周年:04/01/24 23:14
>>274
リトル・ペブルの信者を説得したいなら
最低限の礼儀として、せめて敬語を用いましょう。

高圧的な態度で迫ってくる方には
説得力を感じることはできないものです。
たとえ発言の内容が一貫していても、どうにも一歩引いてしまう。

それが、カルトの構成員をカルトの中に引き留める
新たな要素となってしまいます。

298 :名無しさん@3周年:04/01/24 23:50
LPはマイトレーヤを反キリストとし、その宣伝者のクレームを偽預言者だといってます。
また、カトリック教会にマイトレーヤが教皇として即位すると偽預言をばら撒いています。
同時に、自分が最後のカトリック教会の教皇に即位するとも似預言をばら撒いています。
リトルペブルはここに必死に長文のコピペをしまくってる>>1(元「青眼」「シルビウス」)
が所属するカルトの教祖です。12,3歳の少女の信徒をはらませたことで、昨年から裁判が続いています。
リトル・ペブルは2月に少女回春裁判を受けます。
http://www.asyura2.com/0311/bd32/msg/154.html

昨年の裁判
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/143-152
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/479-480


299 :名無しさん@3周年:04/01/25 00:29
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/hakobune_medai.gif

LPのニセメダイには聖母の頭上に13の星があることに注目しよう。
ご承知のとおり本物の聖母は12の星を戴いている(ヨハネ黙示録参照)。
本物の聖母ならこのようなニセメダイを作らせるはずがない。

カトリック信者は偽りのカリスマ、LPを警戒しなければならない。

300 :名無しさん@3周年:04/01/25 23:35
>>292
>その日に死ぬ人は必ず救われるということが書かれています。

書かれていません。その引用文は、不正確な解釈に基づいたものです。

>>299
カトリック教会の教義に、聖母は13の星を被ってはいけないなどという教義は存在しません。

301 :名無しさん@3周年:04/01/25 23:47
>>300訂正。
>>292の引用したような内容は確かに1984年8月15日メッセージの中にあります。
しかし、「調査文」とは、同年のマーリ司教の司牧書簡のことでしょうか。
ならば、そこでは、「教会のどの教義に当該メッセージが矛盾するのか」なんら説明はされていないと思いますが。

実際、神は全能ですから、地獄に落ちるような人間をその日に死なないように状況を摂理的に導くことが可能です。
したがって、1984年8月15日のメッセージは、カトリック教会の教義になんら矛盾しません。
このようなことが神には不可能だと主張する人間は、明らかに神の全能性を否定しています。

302 :名無しさん@3周年:04/01/25 23:50
>書かれていません。その引用文は、不正確な解釈に基づいたものです。

特定の日に地獄が閉じられると言ってるのも嘘か?w

>聖母は13の星を被ってはいけないなどという教義は存在しません。

13の星を被る聖母などカトリックの伝統には存在しない。

303 :名無しさん@3周年:04/01/26 00:58
もしも>>292にあるようなことが事実だとすると、その人の生前の行いとは無関係に
ただ特定の日に死亡したか否かで、救霊の確実性が判別可能という可笑しな結論になる。
また、ある人がピストル自殺で改心する間もなく即死しても特定の日なら救われ、
そうでないなら地獄落ちという奇妙な結論になる。
そして改心を拒む罪人を特定の日に確実に殺害することが究極的には慈悲深い行為で
ありうるということになってしまう(何故なら地獄に行かせずに済むから)。
そもそも死んだ人の属する国がたまたまサマータイムを実施していたらどうなるのか?
死亡時に日付変更線をまたがっていたらどうなるのか?
誰かが月や火星といった宇宙で死んだら神は何を基準にして死亡日を確定するのか?
その人の国籍か?それなら国の中で時差のあるような米国はどの時刻が適用されるのか?
また日没から一日が始まる国もあるが、その場合はどうなるのか?
考えただけで可笑しくて吹き出してしまうような話ではないか!

304 :名無しさん@3周年:04/01/26 10:49
>>297
説得???
カルトだよ。
教祖がレイプで逮捕されて…。
こんなものはいらない!
クソみたいなもんだ!
カトリックが誤解を受けるだろ。



305 :名無しさん@3周年:04/01/26 11:08
>>271
>>293
271さんは、昔の支持者がすべて離反したとでも思っているのでしょうか?
聖シャーベル修道会のHPと関係があることは事実です。あまり見ませんが‥
ただしこれは>>263に関して論じているわけですので、自分はどれに近いかと‥

>>272
272さん、私も潜伏する支持者の一人ですよ。
272さんと同様に、私もジャン氏やコルベ氏を見守っていくだけしかできない者です。
ジャン氏やコルベ氏、聖シャーベル修道会の発展のためにお祈り致しましょう。

272さんは手で聖体を受けることは避けた方がいいと思います。
私はひざまずくことはしませんが、立ったままで口で聖体を受けています。
神父様に言って、口で受けてもいいですか、と聞いてみたらいかがですか?
それでダメなら、手で受けてもいいと思いますが‥

>>304
あなたこそ、そんな言葉遣いではカトリックが誤解されますよ。


306 :名無しさん@3周年:04/01/26 12:30
LPはマイトレーヤを反キリストとし、その宣伝者のクレームを偽預言者だといってます。
また、カトリック教会にマイトレーヤが教皇として即位すると偽預言をばら撒いています。
同時に、自分が最後のカトリック教会の教皇に即位するとも似預言をばら撒いています。
リトルペブルはここに必死に長文のコピペをしまくってる>>1(元「青眼」「シルビウス」)
が所属するカルトの教祖です。12,3歳の少女の信徒をはらませたことで、昨年から裁判が続いています。
リトル・ペブルは2月に少女回春裁判を受けます。
http://www.asyura2.com/0311/bd32/msg/154.html

昨年の裁判
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/143-152
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/479-480


307 :名無しさん@3周年:04/01/26 12:44
LPはロリコンカルトです。

308 :名無しさん@3周年:04/01/26 12:48
>>303

実際、神は全能ですから、地獄に落ちるような人間をその日に死なないように状況を摂理的に導くことが可能です。
したがって、1984年8月15日のメッセージは、カトリック教会の教義になんら矛盾しません。
このようなことが神には不可能だと主張する人間は、明らかに神の全能性を否定しています。

個々の場合に日付をどのように判断なさろうとも、それは神が適宜にお決めになることにすぎない。
そしてそれは何も不可能ではないし、人間側の日付の判断基準を神に押し付ける権利は人間にはない。

またいうまでもないが、正当な権限・理由なく私人が勝手に人を殺すことをカトリックの教義は認めていないし、
リトル・ペブルもそんなことを主張してはいないので念のため。



309 :名無しさん@3周年:04/01/26 13:01
>>299が言っていることは、たとえ話で言えば、

「私はAさんが巨人の帽子をかぶっているときの写真を見たことはあるが、
Aさんが阪神の帽子をかぶっている写真はこれまで見たことがない。
だから、この阪神の帽子を被ったAさんの写真は偽者にちがいない」

ということですね。

ああばかばかしい。

聖母が13の星を被ってはいけないなどという教義はカトリック教会には存在しないんですよ。
おわかりですか?


310 :名無しさん@3周年:04/01/26 13:06
>>305さん、聖ミカエル社はどうしているか、ご存知ですか?


311 :名無しさん@3周年:04/01/26 15:48
>聖母が13の星を被ってはいけないなどという教義はカトリック教会には存在しないんですよ。
>おわかりですか?

13の星を被る聖母など公的啓示にもカトリックの伝統にも存在しない。
ニセ聖母が13の星を被っているのは悪魔が本物の聖母そっくりに化けるのを
神がお許しにならない為に他ならない。それ以外のいかなる理由もない。
我々が本物の聖母と偽聖母を容易に判別出来るようにとの天の計らいに感謝しよう。

312 :名無しさん@3周年:04/01/26 16:32
>>308は神の全能性を持ち出すことで>>292を弁護したつもりだろうが、全然弁護になってない。

何故なら、神は悪人が特定の日に死なないように摂理的に導くことが可能という主張は、
言い換えれば特定の日に善人だけが死ぬように摂理するということだから、そもそも
地獄を閉ざす理由はない、という結論になるからだ。

特定の日に地獄が閉ざされるなどカトリック教会の伝統にない教義である。
いかなる教皇も教父も教会博士も聖人も決してそのようなことは言わなかったのである。

313 :名無しさん@3周年:04/01/26 21:18
市川グランドホテルにメリージェーンとフランツカイラーが毎年くるんだよ。

欝だ

314 :アルミだ@12ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/01/27 01:58
>>313
オイ!本当か?

315 :名無しさん@3周年:04/01/27 11:21
だれ?メリー・ジェーンとフランス・カイラーて

316 :名無しさん@3周年:04/01/27 14:47
LPはマイトレーヤを反キリストとし、その宣伝者のクレームを偽預言者だといってます。
また、カトリック教会にマイトレーヤが教皇として即位すると偽預言をばら撒いています。
同時に、自分が最後のカトリック教会の教皇に即位するとも似預言をばら撒いています。
リトルペブルはここに必死に長文のコピペをしまくってる>>1(元「青眼」「シルビウス」)
が所属するカルトの教祖です。12,3歳の少女の信徒をはらませたことで、昨年から裁判が続いています。
リトル・ペブルは2月に少女回春裁判を受けます。
http://www.asyura2.com/0311/bd32/msg/154.html

昨年の裁判
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/143-152
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1029725823/479-480

317 :名無しさん@3周年:04/01/28 00:14
>>312

>何故なら、神は悪人が特定の日に死なないように摂理的に導くことが可能という主張は、
>言い換えれば特定の日に善人だけが死ぬように摂理するということだから、そもそも
>地獄を閉ざす理由はない、という結論になるからだ

まったく批判になっていません。
「特定の日に地獄を閉ざす」ことと、「その特定の日に善人だけが死ぬように摂理される」ことは、別に論理的に矛盾しません。
そもそも、後者の象徴的表現が前者の「地獄を閉ざす」と理解することだって可能。

したがって後者が起こるから前者は起こらないとか不必要だとか不可能だとかいう必然的結論は、出てこないんですよ。

>>311
>ニセ聖母が13の星を被っているのは悪魔が本物の聖母そっくりに化けるのを
>神がお許しにならない為に他ならない。それ以外のいかなる理由もない。

これはあなたの邪推にすぎませんね。なぜ「それ以外のいかなる理由もない」などと、断言できるのでしょうか。
ちなみに十三という数の象徴的含意についてはちゃんと聖書を引用してメッセージ解説の中で説明してあります。


318 :名無しさん@3周年:04/01/28 00:52
--------------------------------------------------------------------------------
【参考】聖母のみ頭に輝ける13個の星について

--------------------------------------------------------------------------------
キリストにおける兄弟姉妹へ:
 我らの主、イエズス・キリストと、その汚れなき御母の御いつくしみと平安があなた方にありますように。

 我らの御母、聖マリア、キリスト信者の助けであるはこ舟の聖母のメダイやスカプラリオについて、多くのご質問がありました。メダイについていくつかの点を明確にするため、以下に、その説明を揚げます。

 1. 13個の星は天の意図を表すもので、毎月13日を、すべての人々による償いの日を強調するため。

 2. 毎月13日にあったファチマでのご出現及びメッセージとの密接な関係を強調するため。

 3. あらゆるオカルトや悪魔的力による者が『13』という数字を反キリスト的なものに使っていることを否定し、それらに対抗するため。

 以上、ご質問に対しての答として明確になるのではないかと思います。尚、スカプラリオとメダイの製造と発送が遅れていることをお託び申し上げます。資金が都合つき次第、なんとかなると思います。

キリストとその汚れなき御母において、
ジェイムズ・ダフイ
リトル・ペブルの代表者

(追伸:旧約のエステル書9章19〜24節、または16章に、月の13日について書かれてありますので、ご一読ください。−

319 :名無しさん@3周年:04/01/28 05:39
>>314
事実です。今年も来るはず。市川市曽谷にLPの本拠地がある。
>>315
LP信者グループが日本に呼んで講演会開いているLPを支援する2人の偽幻視者



320 :名無しさん@3周年:04/01/28 06:11
サタニズム、オカルティスト、ニューエイジでは13という数を強調する。
なぜなら、聖書の数字では13は反キリストに当てられた数字だからである。

ファティマのマリアが13日に出現したというのは主が聖体拝領を定めた日(ニサンの月13日)であるからである。
だが、聖母が13個の星をかぶるということはありえない。

キリスト教で用いる13は12使徒+主イエス=13人という意味である。
聖母がかぶる12の星は新しいイスラエル12使徒を象徴する。
13人なら主イエスも含まれることになる。神と使徒を一緒にするのは異端です。

321 :名無しさん@3周年:04/01/29 00:17
>>320
誰も神と使徒を一緒になどしていませんが。
>>318読んでますか?


322 :名無しさん@3周年:04/01/29 10:27
>>320

>>318読んでますか?
聖母の冠としての13の星には、使徒とイエスをごっちゃにするとか、
黙示録13章の反キリストを表すとかいう意味は、あてはめられていなんですよ。

そのような意味を読み込むのは、悪意ある裁きにほかなりません。

同一の象徴は、さまざまな意味で用いられることに注意しましょう。
たとえば、聖人ヒュッポリュトスによれば、

「メシアと反キリストは、両者とも獅子を象徴としている」

のです。(「反キリスト論」をNewAdventのライブラリーで参照してください。)

したがって、獅子を象徴としているからといってメシアであるイエス・キリストが反キリストであるとはいえないように、
13の星の冠を被っている聖母がそれだけの理由で偽者だということはできません。


323 :名無しさん@3周年:04/01/29 10:56
聖トマス・アクィナスの解釈に基づいた、「人を裁くな」というイエスの教えについては、
ブロウサード神父の以下の一文を参照。

「裁くべきか裁かざるべきか」
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_To_Judge_or_Not_to_Judge.htm

これを読めば、教義的・教会法的に正当化根拠もないのに、
リトル・ペブルに出現している聖母は「偽者」であり、リトル・ペブルは詐欺師であると確定的に判断し、
そう主張している人々は、主イエスの禁じられた意味での「裁き」を行っていることが、明白になります。

聖母が13の星を被ってはいけないなどという教義はカトリック教会には存在しないんですよ。
おわかりですか

324 :名無しさん@3周年:04/01/30 12:41
>>316

>LPはマイトレーヤを反キリストとし、その宣伝者のクレームを偽預言者だといってます。
>また、カトリック教会にマイトレーヤが教皇として即位すると偽預言をばら撒いています。
>同時に、自分が最後のカトリック教会の教皇に即位するとも似預言をばら撒いています。

いずれも、カトリック教会のいかなる教義にも矛盾しませんので、
リトル・ペブルが偽預言者であることの論拠にはなりません。

ベンジャミン・クレーム著「マイトレーヤの使命」p.45にも書かれていますが、1982年4月、クレームたちは自称「マイトレーヤ」を宣伝する大規模な広告キャンペーンを世界中で実施しました。

それらの新聞広告で彼らは「CHRIST IS NOW HERE(キリストは今ここにいる)」と世界中で主張し、今なおその主張を続行しているわけですが、
これは「マルコによる福音書」13:21以下の、偽キリストについてのイエスの予言にぴったりと符合します。

「誰かがあなたに、「見よ、キリストがここにいる!」とか、「見よ、あそこにいる!」と言っても、信じるな。
偽キリストや偽預言者が現れて、大きな徴や奇跡を見せて、選ばれた者をも惑わそうとするだろう。」

真のイエス・キリスト、受肉した神のロゴスが再臨するときは、
最初の来臨とは違って栄光に満ちた全世界出来事として起こり(黙示録19:11-16、マタイ25:31参照)、
広告などなくても誰もがそれを認識します。

また、その前には必ず偽メシアとしての反キリストの出現と、真の教会への大迫害があることが聖書において予言されています。
(これは現在のカトリック教会の公式解釈でもあります。カトリック教会のカテキズム675参照)

なお、「ローマが反キリストの座となる」ことは、カトリック教会公認の私的啓示である「ラ・サレットの告知」においてすでに19世紀に明白に告げられています。


325 :名無しさん@3周年:04/01/30 22:04
ラサレットの告知と照らし合わせるとマイトレーヤは反キリストの条件を満たしてない。
反キリストはキリストそっくりでキリストの生涯を模倣するといわれているが、この点
でもマイトレーヤは失格だ。第一あの胡散臭そうな男に誰が騙されるって言うんだ?
見るからに怪しすぎるもん、マイトレーヤ。普通に警戒されて終わりだよ。

326 :名無しさん@3周年:04/01/30 22:42
>>325
沢山騙されて、世界19カ国で自称「マイトレーヤ」の全面新聞広告が出てますが、何か?

ラサレットの告知とどう矛盾するのか知りませんが、
尊者アンナ・カタリナ・エンメリックと尊者アグレダのマリアの私的啓示の間に
矛盾する内容があるのは周知の事実。

いずれにしても、ラ・サレットの命題はいずれもカトリック教会の信ずべき教義ではないので、
あなたの主張は自称「マイトレーヤ」が反キリストでないことを何ら証明しないし、
ペブルが偽預言者であることも何ら証明しない。

327 :名無しさん@3周年:04/02/03 11:53
リトル・ペブルへの不当な批判を検証する        03/11/07 03:18
【カルト】聖シャーベル修道会/リトル・ペブル【2】    03/11/07 10:52

この2つのスレッドは同じ日に立てられてますね。
LP信者たちの組織的なものを感じますね。


328 :名無しさん@3周年:04/02/03 22:19
あげ

329 :名無しさん@3周年:04/02/03 22:29
リトル・ペブルは数回にわたってヨハネ・パウロ二世と会談しています。

うち一回は、ザイールで大司教となったKabunga閣下が仲介役をつとめました。
これは、1989年のことです。
(Last Pope vol.1,p.228参照。本書の入手方法は>>1のHP参照)
ほかの会合については、オッツセルバトーレ・ロマーノが撮った写真があります。前掲書参照。

ペブルは、聖シャーベル会に教皇の祝福を求め、彼はそれを与えました。
しかし、教皇は、教会内の反対や分裂の危険を考慮して、支持を公にすることを延期することを選択なさったのです。
裁判が終われば、聖下も動かれるでしょう。

そして、神の預言者に対して、愚かにして邪悪な根拠のない中傷を繰り広げてきた人々は、
真実を知ることになるでしょう

330 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:18
>>329のリンク先>1は間違い。

リトル・ペブル自伝「最後の教皇」については、以下参照。

ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/brief_introduction/book_on_life.html

331 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:29
>>329
聖シャーベル修道会への解散請求

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3531/

332 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:35
>>319
>事実です。今年も来るはず。市川市曽谷にLPの本拠地がある。

私が参加していた時は無かったです。
つくば市に住むN氏のめでたし団とスレッド前半で顔写真を公開された
刈谷の二名のホームページスタッフだけが、具体的な活動の全てでした。

市川など・・・
仮に報告が事実だとしても、おそらく最近に始まった歴史の浅いサークルでしょう。

333 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:43
>>332
何もご存知ないようですが、市川では聖ミカエル社が10年くらい前からトランペッターを招いて講演会を開いています。
>>331
その「請求」なるものは教会法上の上訴によって停止しています。

334 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:48
>>331

解散命令の教会法上の無効性については以下のとおり。
インガム司教の「教令」(2002年6月16日)に対する
リトル・ペブルの回答および第三の上告
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_third_appeal_lp_22june2002.htm

なお、リトル・ペブルは、洗礼を誕生時に受けて以来、カトリックであり続けており、
カトリック教会の信ずべき教義に何一つ反対したことはなく、
破門されたこともありません。


335 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:49
>>333
私は真面目な支持者でしたが、ついぞそのような話は聞きませんでした。

それに、あなたたちの主張によると、そのトランペッターとやらはリトル・ペブルと袂を判って
相互に批判しあう状態が、続いているというではありませんか。
そのような方を招くサークルが、リトル・ペブル支持のサークルであり得るのですか。
それとも、もう、関係を修復したのですか。

336 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:51
>>335
ペブルとトランペッターの離反が起こる前のことですが。無論。

337 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:53
聖ミカエル社の主催者は>>330のペブル自伝でも名前を挙げてその貢献を感謝されている
古参の支持者です。

ジャン・マリーさんとその関係者だけがペブル支持者ではないのですよ。

338 :名無しさん@3周年:04/02/04 12:57
>>333
停止してはいません。
教会の判決は確定しており、ペブルのカルト団体が、ただ従順を拒んでいるのが現状です。
「上訴」なるこの団体が一方的にバチカンに送りつけただけの要求は、幾度も受理を拒まれています。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/3531/

339 :名無しさん@3周年:04/02/04 13:00
>>338
上訴は教会法上、処分をなした司牧者に対して行われます。
そして、それを聖座に送達する義務を懈怠すれば、いうまでもなく、それ自体教会法違反であり、
そのことはもとの「請求」を合法化することはありません。

340 :名無しさん@3周年:04/02/04 13:03
無論、カトリック教会の判決は、一宗教権威の見解というに過ぎず
裁判所の決定のような行政に裏打ちされた判決ではありません。
したがって、現地のカトリック信者に注意の知らせが行くというだけで
警察権力による強制執行とか、殆ど具体性が伴うものではないのですが。

しかし、それでもカトリック教会から、解散を要求されていることは事実です。

341 :名無しさん@3周年:04/02/04 13:03
>>339

ところで、
>幾度も受理を拒まれています。
というのは、このリンク先のどこに書いてあるのですか。

それともあなたが言っているのは、>>339で説明した「懈怠」のことですか。


342 :名無しさん@3周年:04/02/04 18:29
恐怖心をもたらす滅亡予言(しかも全部外れ)を乱発して人々を惑わすのはカルトの特徴。

343 :名無しさん@3周年:04/02/04 18:39
            聖シャーベル修道会

この修道会はリトル・ペブル氏の主張に賛同する方々が集まって作られた
カトリックの一派です。教義・典礼は従来のローマカトリックと全く同一
なのですが、聖母からの啓示を信じる点で大きく異なっています。
http://www.jtvan.co.jp/link/B0000.html

344 :名無しさん@3周年:04/02/04 18:40
>>274
>東京にいた頃の私

もう、有名人でもないんだからw
無駄に張り切るのは止めなさいな。
あんたなんて社会的にはゼロに等しい存在でしょ。
ついでに聖シャーベル修道会も、存在しないに等しい団体のくせに。
教会の一つも立てられなくて、献金箱持って路傍伝道でしょ。

345 :名無しさん@3周年:04/02/04 18:44
>>343
そのリンクは昔私が、リトル・ペブルを信じていた頃に、無理を押してリンク依頼して貼ってもらったものです。
削除してもらいたいけど、その時のメールアドレスも既に解約しているし。

どなたか、事実関係を説明のうえでリンク解除依頼を出してくださる方はいませんか。
万に一人、カルトに迷い込んで人生を空費する方が出ないように。

346 :元信者:04/02/04 18:57
>>319
私の体験を元にした類推ですが、
日本の自称聖シャーベル修道会は、教会も無ければ、まだ本拠地といえるようなものも
持ってはいません。今後もおそらく作れはしないでしょう。
仮に、大口の貯金や遺産などを手放す方がいて、寄付金によって何かを構築できたとしても、
鬼塚五十一のところのようなそれを維持していく手段に欠いているので、すぐに撤退せざる得なくなります。

347 :元信者:04/02/04 19:11
また、日本のリトル・ペブルの支持者たち(といっても、おそらく100名以下だと思います)は、
全員が一丸となって統一した本拠地を置けるほどには、纏まってはいません。
刈谷の人達は、自分達がさも活動の中心であるかのようなことを言っていましたし、
レスを見る限りでは、市川の方も同様なのかもしれません。
信者同士の互いの関係は、「同志」あるいは「先輩」「後輩」程度が殆どで
日本の信者たちを一つに束ねる一人の責任者、あるいは一つの組織といったようなものは
まだ、できてはいないと思います。

348 :名無しさん@3周年:04/02/04 19:19
つまり善い実りがないということだね。


349 :蘭丸@風に吹かれて ◆yRuYWNMq4. :04/02/05 11:29
|´)<‥



350 :蘭丸@風に吹かれて ◆yRuYWNMq4. :04/02/05 11:31
トリップ割れても気にしな〜い
自演バレてもオイラは気にしな〜い(・∀・)イヒッ
みんな仲良くマタ〜リやろうや。。。


351 :名無しさん@3周年:04/02/05 11:41
>>350
ネット上では他人を欺いても平気。
嘘をついても平気。

その程度の人物の集まりか。
聖シャーベル修道会は。。

352 :名無しさん@3周年:04/02/05 11:46
>>351
教祖が詐欺師なので
末端も上に倣うのだろう
蘭丸はその典型
他の信者も推して知るべしだ

353 :名無しさん@3周年:04/02/05 12:05
>>350
結局、自らの行いで自らを貶めるような人間は、他人からも「賤しい人間」としか見て貰えないの。

354 :蘭丸@風に吹かれて ◆yRuYWNMq4. :04/02/05 12:06
( ̄ロ ̄lll) nnnnnnnn...


355 :蘭丸@風に吹かれて ◆yRuYWNMq4. :04/02/05 12:09
宗教って奥が深いのだ。。。

356 :名無しさん@3周年:04/02/05 12:20
>>355
>宗教って奥が深いのだ。。。

それがリトル・ペブルの教えですか。
自分のついた嘘を指摘されると、奥が深いと反論。

呆れました。

357 :名無しさん@3周年:04/02/05 13:14
リトル・ペブルへの調査委員会のインタビューより
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_last_pope_vol3_chap4.htm#14


 最後に、私はあなたがた、ケヴィン神父様と委員会の方々に次のことを明確に指摘しておきたいと思います。
修道会が神からのものであるという証拠として、それが百三十カ国において、何千倍にも成長してきたという事実は、容易に確認することができます。
修道会は、五十万人以上のメンバーを有しており、その中にはおよそ五十名の司祭、六十四の修道院における三百名の修道女、三十三の共同体と五十万人の平信徒がいます。
私とメンバーたちが1984年以来受けてきた激しい迫害のことを考慮するならば、これはささやかな達成ではありません。

 そしてまた次のことを指摘しておきます。それぞれの共同体は、自給自足しており、それぞれの資産を有した自立的なものです。
すべての共同体は、修道会のもとにあるのですが、それは構造においてただ霊的にのみ一つの権威のもとにあるのであり、そのことは会憲において明白に規定されています。
それゆえ、私に個人的に収入を与えるために人々が彼らの家を売り渡していると言う事は事実に反するのであり、私たちはこのことを法的な文書によって証明することができるのです。

 私が兄弟姉妹と共に住んでいる私たちの共同体に関して。メンバーの数はおよそ百五十です。
これらのメンバーのおよそ80パーセントに対して、私は彼らの家、教育、賃金、物資を供給してきました。なぜなら、キャンベワラの修道会に入ってきたメンバーたちのほとんどは、何も持たずにやってきたからです。
私は、賢明な投資によって得た私自身の資産から積み立ててきた基金によって、すべての必要なものを提供したのです。
彼らの家の建築を支援し、忠実な霊魂たちの幸福を世話することができるように。私たちの共同体のメンバー他の20パーセントについては、彼らは彼ら自身の家を建てて自分自身の必要をまかなっています。

 それゆえ、あなたの言明は、真に邪推的なものであり、事実の裏づけを欠いているのです!


358 :名無しさん@3周年:04/02/05 14:09
655 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/05 13:56
>>394
青眼とシルビウスが別人だということは良くわかった。
しかし、シルビウスもLPを信じていたんだね。

シルビウス本人による投稿なので、確信的だね。

657 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/05 14:07
>>656
LPのことで、毎回カトスレで抗議している主はシルビウスなんだよ。
>>394で生存が確認されたし、そのうえLP支持も確認されたし。
他に誰がいるよw

359 :なぜなぜ少女:04/02/05 14:15
>>357
カルトのHP以外からのソースは無いんですか?

360 :名無しさん@3周年:04/02/05 17:05
>>359
残念ながらありません。
オーストラリアの公的メディアは全て反キリストに汚染されているのです。
したがって、正義の預言者に関して真実を伝えることはありません。

361 :名無しさん@3周年:04/02/05 17:26
656 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/05 14:03
シルはあやしい集会には一通り足つっこんできたはずだよ
だからあんな性格になっちゃった

657 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/05 14:07
>>656
LPのことで、毎回カトスレで抗議している主はシルビウスなんだよ。
>>394で生存が確認されたし、そのうえLP支持も確認されたし。
他に誰がいるよw

658 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/05 14:16
シルビウスは北海道在住の英語講師?

659 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/05 14:24
札幌市だったっけ。

660 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/02/05 14:29
だとすれば、実名まで分かっちゃったw
さっそく札幌司教区に連絡を…


362 :名無しさん@3周年:04/02/05 18:04
>>347
http://www.egroups.co.jp/group/JAOTML

ここを見る限りにおいて、聖シャーベル修道会のMM参加者は38人しかいない。
そのうち、携帯やフリーメールで多重登録している人、
>>234のような偽信者、>>275のようなスパイ、
シェアジャパンやLPの問題に煩わされているカトリック当局の関係者が含まれることを考えると
ネット上でLPと関わっている支持者は15人以下というところが妥当な推測ではないか。

363 :名無しさん@3周年:04/02/05 20:38
>>362
二年前と全然変わってないね。

364 :名無しさん@3周年:04/02/05 20:40
>>360
狂ってますね。
正常人の発言とは思えません。

365 :名無しさん@3周年:04/02/05 22:48
リトル・ペブルは数回にわたってヨハネ・パウロ二世と会談しています。

うち一回は、ザイールで大司教となったKabunga閣下が仲介役をつとめました。
これは、1989年のことです。
(Last Pope vol.1,p.228参照。本書の入手方法はつぎを参照
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/brief_introduction/book_on_life.html

ほかの会合については、オッツセルバトーレ・ロマーノが撮った写真があります。前掲書参照。

ペブルは、聖シャーベル会に教皇の祝福を求め、彼はそれを与えました。
しかし、教皇は、教会内の反対や分裂の危険を考慮して、支持を公にすることを延期することを選択なさったのです。
裁判が終われば、聖下も動かれるでしょう。

そして、神の預言者に対して、愚かにして邪悪な根拠のない中傷を繰り広げてきた人々は、
真実を知ることになるでしょう。


366 :名無しさん@3周年:04/02/06 00:23
>>365
同じ文章を何回コピペした?
いつか、多重コピペということで重複部分は纏めて削除依頼を出すからよろしくね。

367 :名無しさん@3周年:04/02/06 12:08
リトル・ペブルは阪神大震災、トリエント典礼再認可、マリア聖年の実施、ベルリンの壁の崩壊、チャンバーレイン裁判の無罪判決、
等を
預言し、それらはすべて実現しました。

(Last Pope vol.1参照。本書の入手方法は以下を参照)
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/brief_introduction/book_on_life.html

368 :名無しさん@3周年:04/02/06 12:43

ヴァチカン国務省秘書Giovanni Battista Re閣下は、1986年のリトル・ペブルへの手紙において、
次のように述べておられます。

「・・・教皇聖下に宛てられた手紙は届けられました。
この啓示に対する真摯な評価を表明されつつ、聖下は喜んで使徒的祝福をお与えになりました。」
(LAST POPE,vol 2,p.189参照)

当該手紙の抜粋、およびその他、奇跡的治癒の証言など、重要記録満載の
「最後の教皇」の入手方法は以下のとおり。
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/brief_introduction/book_on_life.html



369 :名無しさん@3周年:04/02/07 00:59
>>367
阪神大震災を何時予言しているんですか?????
そのサイトを端から端まで読みましたが、該当しそうな記述にはお目にかかれません。
もし、あなたの主張が真実であるなら、具体箇所を引用のうえで添付してください。

370 :名無しさん@3周年:04/02/07 01:00
ついに、リトル・ペブルも暴走しましたね。
今度は阪神大震災ですか。。。

371 :名無しさん@3周年:04/02/07 11:54
>>369

>>368の紹介しているページは、LAST POPEという書籍の入手方法を説明したページであって、
LAST POPEの内容がそこに全部UPされているなどということを書いた覚えはありません。

>該当しそうな記述にはお目にかかれません。

というのは、あたりまえのことですね。


372 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:02
リトル・ペブルは、トランペッターのみならずソーンブッシュとも喧嘩別れしたそうではないですか。
それも、1996年5月28日に。
なぜに、これほど重要な情報を、ナウラも日本語サイトも公開しないのですか?
主要な幻視者が離反したというのにです。

http://members.ozemail.com.au/~wanglese/watches.htm

こういうことは、その宗教がいかなるものか判断する為の、大切な基準なのですよ。
意図的に「共同体」内で起こりつつあることを、それを必要とする人たちに報道しないのは、
情報操作ですね。
リトル・ペブルの支持者たちは、つんぼ桟敷に置かれているんですね。

シルビウスさんのリンクするソースなるものが、いかに偏った信頼できないものであるか
また一つ、思い知らされた思いです。

373 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:08
>>372
何言ってるんですか。
ソーンブッシュがブレ神父と共に離反したというのは、「最後の教皇」第三巻においてその経緯と共に詳細に明らかにされているでしょうが。
HPだけで情報を公開しているわけではないという当然の事実を、おわかりになっていないようです。


「最後の教皇」の入手方法は以下のとおり。
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/brief_introduction/book_on_life.html


374 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:11
>>372
おっと、ちゃんとHPでも公開しているではないですか。
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpl961113.htm

>なぜに、これほど重要な情報を、ナウラも日本語サイトも公開しないのですか?

とは、とんでもないいいがかりだったわけですね。

ところで、あなたは青眼君?

それとも、「子供会関係」の元支持者?

375 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:18
>>374
>おっと、ちゃんとHPでも公開しているではないですか。
どこにありますか。
ソーンブッシュが離反したとは、どこにも明記されてはいないではないですか?
このような記述で、中にいる人は、どうやって「共同体」内で起こった出来事を
判断できるでしょうか。
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpl961113.htm


>ところで、あなたは青眼君?
>それとも、「子供会関係」の元支持者?

なわけがないでしょう。支持者でも会員でもありません。
まして青眼でも。

ところで、あなたはシルビウスさんですか?
なんで、コテハンを使わないのですか?

376 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:19
聖シャーベル修道会ホームページでは
鬼塚五十一が脱会したことも、報道されていない。
トランペッターが脱会したことも、報道されていない。
ソーンブッシュが脱会したことも、報道されていない。
そのうえ、リトル・ペブルが逮捕されたときも、数ヶ月間も何もコメントが無かった。
カトリック教会から解散請求が公式声明として、発布されたときも、
評価云々以前に、その事実すら伝えようとしなかった。

上記は共に、この宗教団体を世に知らしめていた有名人、またはその評価を左右する
重要な事項であって、団体の真贋を判断するうえでは、大切な情報です。

聖シャーベル修道会は、己に不利に働くような情報は、
意図的に報道しないような性格を持っているのですね。

また、情報に対して、このような姿勢をとっている団体のホームページにある情報など
全然信憑性がありません。

377 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:25
>>374
そんな記述ではどこで何が起こったのか全然判らん。

378 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:26
>>376

>鬼塚五十一が脱会したことも、報道されていない。
>トランペッターが脱会したことも、報道されていない。
>ソーンブッシュが脱会したことも、報道されていない。

これらについては、当時逐一リトル・ペブルの声明が日本のプロモーターから出され、ペブルの講話でも説明されました。
また、ペブルの著作「最後の教皇」においても、事実関係は詳細に述べられています。

「最後の教皇」の入手方法は以下のとおり。
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/brief_introduction/book_on_life.html

>リトル・ペブルが逮捕されたときも、数ヶ月間も何もコメントが無かった。
>カトリック教会から解散請求が公式声明として、発布されたときも、

これらについては、ナウラのHPで逐一告知しているし、逮捕ニュースも日本の別のプロモーターが支持者に知らせている。
別に隠してきたわけではありませんが。



379 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:27
不利な事実は、報道しない。
あるいは可能な限り曖昧に書くのだ。

380 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:31
>>379
どこが曖昧なんでしょう。ナウラのHPは、司教の文書をPDFファイルで公開していますが。
「最後の教皇」では、トランペッター側の文書も何ページにもわたって掲載していますが。

「最後の教皇」の入手方法は以下のとおり。
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/brief_introduction/book_on_life.html


381 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:32
>>378
>逮捕ニュースも日本の別のプロモーターが支持者に知らせている。
> 別に隠してきたわけではありませんが。

ホームページでは、なぜ報道しなかったのですか。
部外者(特に新規にシャーベル共同体の参加を考えている部外者)の
客観的判断の機会を奪っているではありませんか。
彼らは、「共同体」が外部に公表する情報から判断するしかないわけですが。


382 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:34
>>378
要するに、日本の聖シャーベル修道会は
ホームページでは、己に不利な出来事は極力書かないようにしているわけですね。
逮捕の件も、長い間書かなかったし。

なんでですか。
理由を知りたいです。

383 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:42
>>380

>>369についてはコメントは無いんですか?
阪神大震災予言の話は嘘だったわけですか?

384 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:44
>>381
>ホームページでは、なぜ報道しなかったのですか。

単に大量の文書を訳すための時間と労力が足りないからでしょう。
より早く情報を得たい人はナウラのページへのリンクが日本のHPにもはってあるわけですから、
そちらを参照すればよいのです。


385 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:52
>>384
Sylvius を名乗ったことはありますか?

386 :名無しさん@3周年:04/02/07 15:58
>>384
労力の問題ではないですよ。
うんざりするほどの、リトル・ペブルの予言を翻訳して公開する力があるわけですから。

聖シャーベル修道会にとって、自分の団体の責任者の逮捕は、
リトル・ペブル達の過去の予言の一つにも及ばないほど、小さな出来事と認識しているわけですか。

387 :名無しさん@3周年:04/02/07 16:01
>>384
毎週欠かさず大量の預言をホームページで公開する団体が、
たった数行程度で済むような、教祖逮捕の事実すら報道できない。

この理由は何ですか?
労力不足が原因ではないでしょう。

388 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:21
>>380

>>369についてはコメントは無いんですか?
阪神大震災予言の話は嘘だったわけですか?

389 :名無しさん@3周年:04/02/07 22:18

「私は次のように答える。以上においてのべられたように、十分な理由なく他の人々について悪く考えるという事実によって彼はその人を傷つけ軽蔑することになる。
さて、いかなる人も、重大な理由なしに、他の人を軽蔑したり傷つけたりするべきではない。
それゆえ、ある人物の邪悪さについて明白な徴表がない限り、私たちは彼を善人であるとみなすべきである。彼に関する疑わしいことを最善に解釈することによって。」
(聖トマス・アクィナス「神学大全」第二-二部第60問題第4項)

元リトル・ペブル支持者氏やアルミ堕氏、そして誤謬に満ちたデルコル師の著作へのリンクを貼ってきた歴代のこのスレの主が、
この一節を良心の呵責なく読むことができるのであれば、
たいした神経の持ち主だと言えるでしょう。
リトル・ペブルと自然的正義
− 1984年のマーリ司教の声明に対する反論 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_and_natural_justice.htm
これを読めば、1984年の司牧書簡が教義的・法的に空疎であり、リトル・ペブルに反対する教義的根拠をなんら明示できていないことが明白になります。
その司牧書簡を無批判に鵜呑みにして引用しているだけの江原氏やピオ会の小野田師の批判が、さらに輪をかけて空疎なのは、いうまでもないでしょう。

教皇イノセント三世による、複数の妻をもつことについての教え
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_980101.htm
これを読めば、神秘的婚姻のゆえにペブルを非カトリックとして批判する人々が、いかに教義的に無知であるか、明白になります。

預言の成就に関するリトル・ペブルからの特別な手紙
− 1992年12月28日 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_921228.htm
これを読めば、条件付預言の外見的非成就のゆえにペブルを偽預言者として批判する人々が、トマス・アクィナス「神学大全」のみならず旧約聖書にも無知であることが、明白になります。

広島のミミ荻原やトランペッターの離反については以下参照。
リトル・ペブルからの特別な手紙
幻視者が誤りに陥る原因について(前半)
− 1989年7月 −
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_letter_890700.htm


390 :名無しさん@3周年:04/02/07 22:25
>>389
良心の呵責なく重複コピペを繰り返すシルビウスは
たいした神経の持ち主だと言えるでしょう。

391 :名無しさん@3周年:04/02/08 01:39
>>388
そういえばカルト教団のオウム真理教も昔(今もか?)「尊師は阪神大震災を予言していた」
とか主張していたなw

392 :名無しさん@3周年:04/02/08 03:20
なんか阪神大震災の被害者の方々に失礼だよね…
だったら最初から教える!みたいな

393 :名無しさん@3周年:04/02/08 15:21
>>392
俺がそんな預言を受けたら、真っ先に日本の信徒に伝えるよう指示を出すけどな。


394 :名無しさん@3周年:04/02/08 15:28
私は自作自演はしていません。349‐350と354-355の蘭丸は、私ではありません。
私のトリップを利用して成りすました嫌がらせ行為です。このスレッドで私が投稿したものは、
43、54、247-254、260-263だけです。35の投稿に関してですが、
聖シャーベル修道会が投稿したものではありません。メールで確認済みですし、
支持者の投稿に対しての嫌がらせ行為と考えます。
39の顔写真公開の件ですが、聖シャーベル修道会に報告しましたが、
260-262に投稿した内容と同じようなことを言われましたので参照して下さい。
このスレッドを立てたのも私ではありません。1は、
#fujimoto(藤本)というキーを使用しているみたいですが、
モー娘。とトリップが関係があると誤解している91が、
そして私のトリップを割り出した91が、このスレッドを立てたものと考えています。
私の#takahasi(高橋)というキーは、モー娘。の高橋ではありません。
私は大学生なのですが、大学の近くでチラシのようなものを配っている人がいたのです。
その人が高橋さんでした。そのチラシのようなものとは聖母のメッセージだったのです。
茜無宗教連合という名前は、彼の団体の名前です。彼は聖母のメッセージを知るきっかけとなり、
それ以来定期的に高橋さんからメールで、『箱舟の聖母』や、
自分で翻訳したメッセージなどを送ってもらっています。
『153本の聖ヨゼフの百合』の抜粋もメールで送ってもらっています。
263に関しては、高橋さんから聞いたことを書いていますが、実情はよく分かりません。
私は愛@愛ではないし、自己紹介板の蘭丸さんとも無関係です。
私の蘭丸の名前の由来は、解散したstreet slidersのギタリストの名前なのです。
349-350と354-355は、自己紹介板の蘭丸さんを自演しているようですが、
先方さんへの迷惑行為になりますし、私への嫌がらせ行為です。
私は高橋さんと同様に無宗教者で非信者ですが、無信仰者ではありません。

このスレッドで支持者を落とし込めようとしたり、支持者の悪い評判を作ろうとしたり、
支持者を叩く行為はスレッドの主旨に反していると思います。


395 :名無しさん@3周年:04/02/08 15:56
>無宗教者で非信者ですが、無信仰者ではありません。

非信者はともかく、無信仰者と無宗教者は矛盾します。
無信仰者でなければ、宗教を否定しているとはいえないので
無宗教者ではありえません。



396 :名無しさん@3周年:04/02/08 16:05
>>394
あなたは>>369で、リトル・ペブルが阪神大震災を予言した、と嘘を言って
信者を勧誘している方について、どう思いますか。
この宗教団体では、その場限りの嘘を使っても、
勧誘に成功すれば是とされる風習があるのですか。

>メールで確認済みですし、支持者の投稿に対しての嫌がらせ行為と考えます。

私には支持者が投稿したか、聖シャーベル修道会の関係者が
窮したうえで嘘をついているようにしか見えません。
なぜなら、私も似たようなことを、言われたことがあるからです。

397 :名無しさん@3周年:04/02/08 16:20
>>394
簡単には信じかねます。
>>91が投稿された直後に、あなたが(蘭丸さん)が今の今まで
突然投稿を止めてしまっているのは少し不自然です。
私にはとってつけたような説明にしか見えません。

398 :名無しさん@3周年:04/02/08 19:30
カトスレに侵攻されるのが一番困りますね。
未信者などで惑わされる人もいるでしょうし、被害は深刻です。

399 :名無しさん@3周年:04/02/08 20:43
>>391
オウムが事前に発表して当てたのは本当。
ただし麻原ではなく信者の中にいた占星術の得意な人間が当てた。
オウム信者ですら当てる事もある予言を、いつも外しまくるLPのトンデモ予言能力はオウムよりも下。

400 :名無しさん@3周年:04/02/08 21:16
>>394
凄く嘘臭い記述。
明日からは宇曽月夫さんと名乗りましょう。

401 :名無しさん@3周年:04/02/09 01:35
もしLPでも誰でも阪神大震災が起こるのを予め知っていたというなら事前に
阪神地区に住んでいる人たちにそう呼びかけなければならない。
被害を防ぐ努力もせずに後出しジャンケンよろしく「当たった当たった」
と勝ち誇るのは非論理的で非倫理的な行為だし、被災者に対する冒涜だよ。
第一、被災者救済の為になんかしたのかLP一派は?

402 :名無しさん@3周年:04/02/09 04:37
バカバカしいとは思いつつ最後まで読んでみればなんてことはない。
わざわざ「幻視」するまでもない
日常的な創造力の範疇で言えることしか書いてないのね。
リトル・チンポは落合信彦にでもチャネリングしてんのか

403 :名無しさん@3周年:04/02/10 01:47
リトル・ペブルよりはエリートだ

ミ ミ 萩 原
本名(旧姓名) 萩原妙美
旧芸名・別名 ミミー ミミ
生年月日 1956年2月6日
出身地(出生地) 東京都
星座・血液型 水瓶座・B型
身長・体重(B・W・H) 165cm・48kg
学歴 調布アメリカンスクール卒
趣味・特技 ドラム ピアノ 料理
英語 フランス語
経歴・職歴 日本コロムビア(現・コロムビアミュージックエンタテインメント)
全日本女子プロレス K・M・S
新興宗教団体マリアン・オーソドックス・カトリック・チャーチ・オブ・広島・ジャパン(リーダー)

404 :名無しさん@3周年:04/02/10 01:50
M。J。Fコミュニティ
    所在地:広島市安佐北区安佐町鈴張4975−566
    電話 :082−835−3270
    創始者:ロゼット
    概要 :M.マリア、J.ジーザス、F.ファーザー、の頭文字をとって命名。
ミミ萩原で知られる、本名 新浜妙美(宗教名ロゼット)が創始者。
幼少より霊的な人が見え14歳からモデル、タレント、歌手として活躍。21歳で女子プロに。
チャンピオンまでいくが、腰を痛め引退。平成3年宇宙とのコンタクトが出来ると発言。
平成4年マリアが出現し、その手足となるかと聞かれ「ハイ」と答えた。
平成7年雪の聖母教会を建てる。

405 :名無しさん@3周年:04/02/10 01:57
1995 3/19  タレントから女子プロレスラー、そして現在はカトリック系
「M・J・F(マリア・ジーザス・ファザーズ)コミュニティー」の創立者・ミミ萩原が
広島県広島市安佐北区安佐町の山林にある「聖地」で
同じ会に所属する13歳年下の会社員と挙式。式はマリア像前で70人の会員が
見守る中おごそかに開催。ミミは「式が始まる時にマリア様が出現されているのが
よくわかりました。結婚は神のお告げですから年齢差を感じることはありません」とコメント。

406 :名無しさん@3周年:04/02/10 01:59
●偽出現の例

 偽預言者といえば、リトルペブル(ウィリアム・カム)、ゴールデンロゼット
(ミミ萩原)、小さき花のテレジア(山本京子)などの名があまりにも有名です
が、米国ではベロニカ・ルーケン、カナダにはソーンブッシュ、シンガポールに
はホワイトローズなどの面々が神父様が引用されたパルマル・デ・トロヤ(スペ
イン)のクレメンテのような働きをしております。皆一様にメッセージの内容が
あまりにも異常であり、支持者を教会、あるいは教会教導職の権威から引き離す
結果をもたらしておりますが、メジュゴリエは全くその逆といえます。

 秋田と同じく人類の御父に対するの忘恩行為をつぐなう為に何をすべきかとい
うことを聖母は母親的立場から優しく説いているだけです。いとも簡単なことを
なかなか実行できない「子供たち」を憐れみ、幾度も幾度も忍耐強く親切に繰り
返しおっしゃっているだけのことです。

 先に例示致しました偽預言者の知識は個人の霊的成長には全く無用なものです
が、出現地の真偽を識別する上では大いに役立ちます。


407 :名無しさん@3周年:04/02/10 02:00
(4)巡礼地としての規模

●限度を超えたサタンの悪戯を神はお許しになるか

 いわゆる偽物の出現は数多くあり、それなりに「巡礼者」が存在しますが、不
思議なことに大規模な巡礼地とはなりません。偽物で有名な地としてリトルペブ
ルの本拠地、ナウラ(オーストラリア)がよく知られておりますが、世界各国か
ら人々が殺到するということはまずありません。ゴールデンロゼットの本拠地、
広島も同様です。いずれもメッセージの内容がお粗末で、聖母からのものと考え
られないという事情もありますが、神様が自らシャットアウトされているように
も思えます。計りしれないみ摂理により、人間を試す為、時にサタンの悪戯をも
黙認するとされる神様でもサタンに限度を超えた行動は許さないのではないで
しょうか。



408 :名無しさん@3周年:04/02/10 02:05
●偽出現地との比較考察

 メジュゴリエには今までに何千万人という巡礼者が世界各国から訪れて、その
善い実を持ち帰っているのは事実です。ボスニアの寒村にすぎないメジュゴリエ
がここまで発展したこと自体、驚異的です。これが全て悪の主導による成果であ
るとすれば、神様はこれほど大規模な悪の所業にも目を瞑っておられるという仮
説が成り立ちます。すると、では何故、他の偽出現地もメジュゴリエ同様に大規
模化しないのか、という逆説的疑問が生まれます。聖母出現を識別するためには
偽出現地との比較考察も重要です。神父様が引用されたパルマル・デ・トロヤな
どはまさに偽出現地の要件を満たすものであり、クレメンテは自らを次期教皇と
称したリトルペブルに相通じるものがあります。

 メジュゴリエの場合、メッセージの内容はもちろんのこと、規模が桁違いであ
ることや誰もが神の愛を感じる平和な雰囲気が他の偽出現地と大きく一線を画す
ものとなっております。



409 :名無しさん@3周年:04/02/10 10:56
私的啓示ではガラバンダルを見本とせよ。ガラバンダルは従順だった。
地元司教が否認の声明を出すと素直にそれに従った。ガラバンダルの
評価される点はそこにある。
それに較べてリトル・ペブルはどうであろう。聖座から解散請求を通達した
司教を何の証拠もなしにフリーメイソ呼ばわりして従おうとしない。
高慢の1語に尽きる。

しかし、残念なのは、メジュゴリエもその傾向を見せていることである。
地元司教が否認の声明を何度も出しているにもかかわらず、司教を相手にも
していない。いかによい部分があろうとも、このような高慢を許している限り、
メジュゴリエが認められることはないだろう。

従順はカトリック信徒の基本中の基本である。人の目にたとい厳しく映ろうとも、
それは、聖徳を神より試されていることを知ってほしい。それを踏みにじることは
けっして主のみ心ではないのだ。

410 :名無しさん@3周年:04/02/10 11:02
リトル・ペブルはメジュゴリエを擁護する。

ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_lp_and_natural_justice.htm

メッセージは常に、その時の教会の特別な必要について語っています。一つの例は、1858年の
フランスのルルドにおける聖ベルナデッタ・スピルーへの聖母の御出現でしょう。
もう一つの例は、1917年のポルトガルのファチマにおける子供たちへの聖母の御出現でしょう。
教会の歴史は、これらの神的な介入の事例で満ちています。
最近においては、メジュゴリエにおける聖母の御出現が、世界中からの何百万もの巡礼者たちに深い
影響を及ぼしています。メジュゴリエの御出現のよい実は満ち溢れており、何年も続いています。
にもかかわらずボスニア・ヘルツェゴビナ当地の司教は、始めから御出現の真正性に反対することを
決意していました。この決意は、公式の調査を通じて告知されました。司教からの宣言は、
巡礼者たち、聖職者も一般人にもほとんど影響を及ぼしませんでした。彼らは世界中から御出現地へ
訪れ続けました。介入を求められたより上位の教会裁治権者によって、第二の教会法上の調査が
命じられました。この調査も真正性に対する否定的な結論を出しました。しかしながら、
またしてもこのことは世界中からの一般人や聖職者の巡礼を何ら食い止めませんでした。
その真正性に対する否定的結論にもかかわらず、今なお御出現を信じ支持している数多くの
司教がいます。この御出現の実は世界的なもので見る目を持っている人には明白なものです!

411 :名無しさん@3周年:04/02/10 11:15

教会の許可のない御出現の後を追いかけ回すのは慎んだ方がよろしいかと・・・。

412 :名無しさん@3周年:04/02/10 11:18
ファティマの牧童に比べたら、メジュゴリエの幻視者はクソガキ以下。

413 :名無しさん@3周年:04/02/10 11:25
かつて日本におけるメジュゴリエの最大の推進者だった三上茂教授の声名

http://www.d-b.ne.jp/mikami/index.htm

私は最初にこのページを開いたときからはだいぶ離れた地点に来ています。
ファチマの真実に迫るに連れて、以前に関わっていたメジュゴリエ、ヴァッスーラ等から距離を置き、
離れることにしてページからそれらに関するものを削除しました。
1960年以前にカトリック教会がずっと教えて来た"extra ecclesiam nulla salus est"
(「教会の外に救いなし」)という不可謬の教義に立ち返るとき、現在のカトリック教会が
立っている地点は非常に危険な状態にあるように見えます。
そういう意味で私は、メジュゴリエもヴァッスーラも、教会の外にも救いがある、
と主張しているように思われるので、カトリック的な観点からは誤りだと思うようになりました。

414 :名無しさん@3周年:04/02/10 14:27
リトル・ペブルの支持者は救われる対象です。
彼らは決して悪意を持っているのではなく、
ただ狂っているだけなのです。

悪意によって彼らを攻撃してはいけません。
キリスト者には、侮辱によってではなく、
説得によって彼らを回心へと導く必要があるのです。

415 :名無しさん@3周年:04/02/10 17:36
三上氏を回心させたファティマの聖母は偉大だ。

416 :名無しさん@3周年:04/02/10 17:37
シルビウスは動揺したのでしょう

417 :名無しさん@3周年:04/02/10 17:38
彼は多分、当分の間このスレには来ないでしょうね。

418 :名無しさん@3周年:04/02/10 17:41
甘いな。
シルビウスはカトリックの或る福+俺さんだからな。
なにがあっても、懲りない奴よ。

419 :名無しさん@3周年:04/02/10 17:50
>>418
彼は、十年前頃からの古参のLP信者だそうです。
俺さん達との関係はないでしょう。

420 :13:04/02/10 18:21
>>20
人生の苦しみや悲しみに、共感的な態度を示せなくて何が悟りだとも思う。

相手に対しての愛情で溢れるです。その苦しみ悲しみに共感以上のこころ
だと思ってもらえないと話しが食い違う。

>>人間は人間らしく生きていくのが自然で、あまりにも不自然だと何処かに
歪みがでてくるでしょう。
不自然なら辞めた方がいい、それを完成させたのが仏に成る。仏はいっぱい
居る。





421 :名無しさん@3周年:04/02/10 19:52
シルビウスは甘いな。

422 :名無しさん@3周年:04/02/10 22:39
シルビウスは消えたようだな。

423 :現役:04/02/11 01:42
>>295
出版部と言っても名ばかり
印刷機一台置いてない
小冊子は全て印刷屋に外注したもの

424 :名無しさん@3周年:04/02/11 02:30
http://www.unitypublishing.com/Apparitions/PebbleSex.htm

425 :名無しさん@3周年:04/02/11 02:56
http://www.shoal.net.au/~mwoa/related_links/index.html

リトル・ペブルの海外支部は、日本だけしかないんでつね。
組織としては、衰退の一途を辿っているようでつね。

426 :名無しさん@3周年:04/02/11 09:23
ペブルの日本国内の施設って大阪や広島以外だとどこにあるの?
近所にあったら警戒したい。

427 :名無しさん@3周年:04/02/11 11:02
神父から警告されてたけどわけわからん。
司祭のマリア運動にはまっていた神父もいますた。
愛と光の家に拉致られて指導司祭にヘルプ出したっけ。
壊れついでにLPでも入ろかな。

428 :名無しさん@3周年:04/02/11 16:03
>>416
汁を動揺させたレスってどれだろうね?
いや、LPさんが来た時に使いたいんで。

429 :名無しさん@3周年:04/02/11 16:34
>>428
レスではないよ。
レスではなくて。

430 :名無しさん@3周年:04/02/11 19:24
>>429
で、なによ?
知ってるなら勿体つけずに教えてYO!

431 :名無しさん@3周年:04/02/12 01:08
今後LPが再逮捕されても、有罪判決が下りても、
あのHPは多分報道しないでしょうね。
情報に関してダブルスタンダードなところが
カルトの特徴ですから。

432 :名無しさん@3周年:04/02/12 01:34
リトル・ペブルが不当なんじゃないですか。

ウィルソン司教様の声明より

ウィリアム・カムがこの法令に対する訴えを1999年9月30日にウーロンゴンの司教に、
そして1999年11月2日にシドニーの大司教に、1999年12月8日に教皇に持って行き、
彼の訴えが必然的にフィリップ・ウィルソン司教の法令の実施を一時不当に差し止めた
という事実からみて、および

433 :名無しさん@3周年:04/02/12 02:20
メジュゴリエというのは格下だったんですね。
ある教会の方がしつこく巡礼ツアーに誘うのですが、いつも興奮されて話が終わらないので、
どうもうさん臭いなと思っていました。
距離を置いておいてよかったです。


434 :名無しさん@3周年:04/02/12 02:27
>>432
LPの教皇庁への請願は、教令の発効を不当に差し止める手口だったんですね。

435 :名無しさん@3周年:04/02/12 02:41
>>434
シルさんはLPを離れたの?


436 :名無しさん@3周年:04/02/12 02:52
>>435
http://www.cultnews.jp
の内容が変更されたので、ちょっと慌てただけでしょう。

437 :名無しさん@3周年:04/02/12 02:53
カルトニュースは、2月8日頃から変更されてますから、
多分10日頃気付いたんでしょう。
そのころから、急に無口になった。

438 :名無しさん@3周年:04/02/12 02:58
>>436
ほんとだ。大幅に変わってるね。

439 :名無しさん@3周年:04/02/12 03:10
>>432
そういう手口ってありますよ。
日本でも、一度も出廷もしないくせに
敗訴判決に、控訴や上告で、最高裁まで持っていこうとする人はいることですし。

440 :名無しさん@3周年:04/02/12 03:16
>>436
解散請求やイーブンの声明を翻訳していたのは彼だったのか。

441 :名無しさん@3周年:04/02/12 04:20
>>440
カルトニュースをやってるのは誰?ふぁさん?


442 :名無しさん@3周年:04/02/12 04:23
>>441
某被害者。

443 :名無しさん@3周年:04/02/12 04:32
婦女強姦か。
こんなにまでいわくつきの宗教を何で信じるんだろう。


444 :名無しさん@3周年:04/02/12 11:24
>>395

>非信者はともかく、無信仰者と無宗教者は矛盾します。

394ではありませんが、それは矛盾しないと思います。
私はマニュアル化された宗教を否定します。
既成の宗教の多くは、教祖は立派な方が多いのですが、
教祖亡き後の宗教組織は、変わっていく場合が多いですね。
幹部の人たちが、金集め、人集めにだけ力を注いでいる所もあります。
「ぼうず丸儲け」という言葉もありますね。そういう宗教には幻滅してしまいます。
新興宗教に限っては最初からうさん臭い場合もありますね。
私にとって神とは、宗教が押し売りする神ではなく、
いつも側にいてくれる、そして心の中にいてくれる存在であると考えます。
そして「ありがとうございます」と日々感謝の念を持って生きるのです。
それだけでも幸せになれます。無宗教ですが、無信仰とは思っていません。


445 :名無しさん@3周年:04/02/12 11:38
_______________________
|@.  .../ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.....|B....            .......|
|⌒ヽ. ..|....マイトレーヤ批判の...|⌒ヽ..  / ̄ ̄ ̄ ̄   ....|
|・ω・)<......LP擁護者… ...|・з・)<..アルミだ!..    |
u. ..u... \_____  .つ .つ.. \___   .........|
|../.             ...|../.....            ....|
───────────────────────
|A..             ....|C..              ..|
|⌒ヽ   / ̄ ̄ ̄  ..........|⌒ヽ  ../ ̄ ̄ ̄ ̄  ........|
|-ω-)<.....イコール     ....|`ω´)<..自作自演!  .......|
と ...と... \__      .σ .σ \___    .......|
|../             ....|../              ..|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



446 :名無しさん@3周年:04/02/12 20:11
神よ全ての方に幸福を。アーメン

447 :名無しさん@3周年:04/02/12 22:05
>>409
個々の司教は不可謬ではありません。
不法な似非調査、教義的根拠のない断罪を受け入れることは、
断じて「従順」などではない。

448 :名無しさん@3周年:04/02/12 22:06
清貧の誓願を立てて修道者となるばあい、世俗財産を放棄することは、
カトリック修道会において一般的に行われていることです。

それは西方修道会全ての会則の淵源となった聖ベネディクトの会則に書かれていることであり、現在でも変わっていません。(邦訳は「中世思想原典集成」平凡社参照)

ペネディクト会、ドミニコ会、フランシスコ会、イエズス会、カルメル会の各修道士に問い合わせれば、簡単に確認できます。

なお、1962年邦訳の旧教会法には、次の規定があります。

「第581条・・・単式誓願の立願者は、現有する全ての財産を、盛式立願に先立つ六十日以内に、自己の欲する者に、立願を発効条件として、譲渡しなければならない。」
(有斐閣「カトリック教会法典」p.233)


従って、財産放棄規定を根拠に、聖シャーベル修道会をカルト呼ばわりすることは、カトリック教会の伝統とは、まったく相容れないことです。
そして聖シャーベル会の場合は、会則において、人が共同体を離れることを望むならば、すべての財物は返還されることを明記しているのです。

それゆえ、この規定は、いかなるメンバーをも危機にさらすことはなく、教会法や自然的正義に反してもいないことは明白です。

会憲においても、修道会は退会者に財物を返還し、世において彼らがふたたび立ち行くのを助けることが明記されています。

こちらにまとめてあります。
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_index.htm

使徒行伝2:45で描かれている初代教会の共同生活においても、本人の意志による全財産の共有は行われています。
誓願をして共同体に加わることは、いうまでもなくペブル支持者の義務などではまったくありません。


449 :名無しさん@3周年:04/02/12 22:22
>>436のサイトをつくっている人間は、教皇選出の教会法について何ら理解していないようですね。

すでに書いたとおり、教会法上、教皇になるためには男子信徒であればよく、枢機卿である必要も司祭である必要もありません。

カトリック・エンサイクロペディアには、つぎのようにはっきり書いてあります。
ttp://www.newadvent.org/cathen/11456a.htm
” A layman may also be elected pope, as was Celestine V (1294). Even the election of a married man would not be invalid (c. "Qui uxorem", 19, caus. 33, Q. 5).”

上智大学編纂の富山房「カトリック大辞典」I,「教皇選挙」の項目p.640も、

「男子カトリック信徒は凡て被選挙権を有し、単なる一司祭も平信徒も之を有する」

とはっきり書いてるんですね。

したがって、デルコル師およびその誤謬に満ちた著作をHPにアップし続けているリトル・ペブル元支持者も、誤謬に陥っていることは明白です。


450 :名無しさん@3周年:04/02/12 22:32
>>443
「人を裁くな」とは、不十分な根拠で人に罪ありと確定判断してはいけない、ということです。

ジェームズ・ダフィーがそうだったように、リトル・ペブルも裁判で無罪と出れば、>>443氏はどういういいわけをするつもりでしょうか。
ジェームス・ダフィの件については以下参照。
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpl030204.htm

聖トマス・アクィナスの解釈に基づいた、「人を裁くな」というイエスの教えについては、
ブロウサード神父の以下の一文を参照。

「裁くべきか裁かざるべきか。」 リトル・ペブルの擁護
司祭マルコム・ブロウサード
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/siryou_To_Judge_or_Not_to_Judge.htm

引用されている「神学大全」の当該箇所は以下参照。
ttp://www.newadvent.org/summa/

アルミ堕氏や、元支持者氏は、よく読んで反省したほうがいいでしょう。

女性問題で讒言を受けた過去の聖人としては、
聖ジェラルド・マイエラや福者ハインリッヒ・ゾイゼがあげられます。
この種の試練は、なんら珍しいことではありません。
リトル・ペブル支持者の皆さんは、気にせず前進しましょう。

「私は次のように答える。以上においてのべられたように、十分な理由なく他の人々について悪く考えるという事実によって彼はその人を傷つけ軽蔑することになる。
さて、いかなる人も、重大な理由なしに、他の人を軽蔑したり傷つけたりするべきではない。
それゆえ、ある人物の邪悪さについて明白な徴表がない限り、私たちは彼を善人であるとみなすべきである。彼に関する疑わしいことを最善に解釈することによって。」
(聖トマス・アクィナス「神学大全」第二-二部第60問題第4項)

451 :名無しさん@3周年:04/02/12 22:52
リトル・ペブルが裁判で有罪と出れば、シルビウスはどういう言い訳をするつもりでしょうか。


452 :名無しさん@3周年:04/02/12 22:55
>>451
ここによると、ほぼ有罪は確定でしょう。
万に一つも覆らないでしょうね。

http://www.cultnews.jp/sexual_arrest.htm
http://www.cultnews.jp/sexual_arrest2.htm

453 :名無しさん@3周年:04/02/13 10:32
394の訂正です。
×43、54、247-254、260-263だけです。→訂正 ○43、54、129-130、189、247-254、260-263だけです。
×91が、このスレッドを立てたものと考えています。→もちろん確証はありませんが、私ではありません。
×チラシのようなもの→訂正○サークルの勧誘のビラ
×高橋→名前は忘れて下さい。この程度では削除依頼は放置みたいですので…。
×茜無宗教連合→訂正 ○REDEN GOD(ころころ名前が変わりますので…)
×彼の団体→訂正 ○大学のサークル

補足
茜(アカネ)は、茜の大神から来ていて、茜は赤っぽいので赤の神、REDEN GODと変わりました。
茜の大神とは、ウシトラの金神、クニトコタチノオオカミの別称で、夜明けを告げる神を象徴しています。

基本的にはサークルなので、心霊スポットに繰り出して、最後はカラオケで騒いで終わるというパターンです。
ただし一応工学系なので、超常現象の科学的検証もやっています。ある助教授には否定されましたが…。

前スレにおいて出口聖師の予言を紹介しましたが、これからもペブルさんと関係のあるようなもの、
スレ違いにならないように、世界中のいろいろな人たちの予言を紹介していきたいと思っています。


454 :名無しさん@3周年:04/02/13 10:32
>>397
>>91が投稿された直後に、あなたが(蘭丸さん)が今の今まで
>突然投稿を止めてしまっているのは少し不自然です。

今の今までではなく、>>129-130>>189>>247-254>>260-263で、名無しで投稿してますが、何か?
それに新しい情報もないのに無理に内容のない投稿をする必要性もないと思いますが?


455 :名無しさん@3周年:04/02/13 10:32
>>395

>非信者はともかく、無信仰者と無宗教者は矛盾します。

私は宗教組織無所属者の無宗教者ですが、何か?
それでも神を信じている者ですが、何か?
あなたは一つの思想だけに縛られることに同意しているのですか?
一神教のキリスト教が、カトリック教会が正しい宗教であるという根拠はどこにあるのですか?
宗教組織からの束縛を否定する者には、救いがないとでも言いますか?

キリスト教の一神教には否定的で、多神教こそが正しい考え方だと思いますが…。
キリスト様は親神様の唯一の子ではなく、多くの神々の中からメシアとして選ばれたのです。
そして彼は堕落した地上の神々である国津神を救済するために地上界に降臨したのです。
イザナギとイザナミにおける神生みの業で、キリスト様はヒルコ神として、アマテラスよりも、
誰よりも早く最初に生まれた特別な神なのですが、時は満ちず海に流されてしまいました。
キリスト様を象徴したヒルコ神のたどりついた封印された大陸こそ、南極大陸なのです。
神の国では、この南極大陸が水と森の大陸として生まれ変わり、神の都が建国されて、
南極大陸は世界の中心となり、世々限りなく、キリスト様は世界を統治されるのです。


456 :名無しさん@3周年:04/02/13 10:33
>>396

>あなたは>>369で、リトル・ペブルが阪神大震災を予言した、と嘘を言って
>信者を勧誘している方について、どう思いますか。

367の間違いですね。367さんは、リトル・ペブルさんの「Last Pope」を読まれて、
そこに預言に関して考察したものが書かれてあったということでしょうね。
367さんは、英語がお出来になる方のようで、ナウラに直接注文されたわけですね。
しかし私の場合は、その本の内容が分からなければコメントのしようがないですね。
日本では出版されておりませんし(ジャン・マリーさんが翻訳中)、英語も得意ではありませんので…。
367さんに関しては、いろいろなことをよく知っている方だなと思っているだけですが、何か?

>私には支持者が投稿したか、聖シャーベル修道会の関係者が
>窮したうえで嘘をついているようにしか見えません。

コルベ・マリーさんから2ちゃんに関して何の注意も指示も受けたことはありませんが、何か?
いずれにしても投稿するなということは私に対しての嫌がらせであることに変わりがないのですが…。
リトル・ペブル支持者の誰かが私に対して嫌がらせをしているとでも言いたいのですか?


457 :名無しさん@3周年:04/02/13 10:34
>>445
以前にアルミださんに質問した時に、その答えとして、
英文を貼られて困ってしまったことがありました。
その時にアルミださんは英語ができるんだなと思いました。
翻訳ソフトを使いましたが、奇妙な日本語になってしまい意味不明に…。
別の名無しの支持者の方も英語がお出来になるようですが、
それでアルミださんも英語がお出来になるようですが、
ついでにシルさんも英語がお出来になるようですが…
あれっ?…ん…?…これは?!


458 :名無しさん@3周年:04/02/13 10:39
こちらも参照して下さい。

【地底人】青木ヶ原樹海探検隊E【発見!】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1072103668/


459 :LPのニセ預言:04/02/13 18:51
>報道機関への公式声明

>2000年6月9日、火星と彗星76P衝突の件
>(注:オーストラリア・ナウラ 6月10日発表)

> 彗星76P(ウェスト・コホーテク・イケムラ彗星)が、火星
>または火星の衛星を直撃したということは、非常に明らかです。
>合衆国のミレニアム・グループは、皆さんの助力を願っています。
> 合衆国政府は、この生命に関わる情報を、公衆から隠しつづけ
>ています。皆さんは、この真実を、「ウォーターゲート事件」が
>そうだったように、あばくことができるのです。
> 私は、地球がきわめて重大な危機に瀕していると確信していま
>す。イエズス様は次のことを明かして下さいました。火星と彗星
>のこの衝突によって、こわれた3つの部分ですが、3つの大きな
>部分は地球に向かいつつあるのです。ひとつはフランスを直撃す
>るでしょう。もうひとつは合衆国を、そしてもうひとつは太平洋
>地域をです。

>人々には、真実が語られ、警告が与えられるべきです。

>敬具

>リトル・ペブル


人々には、LPカルトの真実が語られ、警告が与えられるべきです。




460 :アルミだ@1年1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/13 22:07
>>457

アホカ!(w
おいらはLP反対派だい!
英語読めないこともないけど苦手だよ。(w

461 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:22
全ての方が幸せになることを私は願います。

正統的なカトリックの方も、カルトのリトル・ペブルの方も、全ての方が。

幸福は、善人の善の力を強めるばかりか、悪人さえも一時的に善化します。

但し、信じる者を不可避的に不幸に導くLPのごとき邪教が拡散することは防がれますように。

アーメン。

462 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:24
>>456
下記ホームページで語られている、LPのセックススキャンダルについてはどう思いますか?
デジタル時計その他の現実離れした迷信についても、所見を聞きたいです。

http://www.cultnews.jp

463 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:25
>>456
下記ホームページで語られている、LPのセックススキャンダルについてはどう思いますか?
デジタル時計その他の現実離れした迷信についても、所見を聞きたいです。

http://www.cultnews.jp

464 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:26
http://www.cultnews.jp/sexual_arrest.htm

キャンベワラのウィリアム・カム氏(リトル・ペブルと信者達からは呼ばれている)が、
過去における二人の少女に対する性的犯罪の容疑で、昨日刑事法廷に送致された。
法廷で、ディビット・オコナー判事が陪審員団が有罪判断を下す可能性があると述べ
たときも、カム氏は無表情であった。
聖母の幻視を受けていると主張している53歳の彼は、3つの猥褻容疑と、1つの性的
暴行を含む9件の容疑に関して、無罪を主張している。
法廷が受理した証拠資料の中には、カム氏が聖母マリアから選ばれたとする12人の
クイーン達について性的犯罪を繰り返し、中には彼の子供を出産した件もあるようだ。

465 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:27
法廷でカム氏を告発する2人の若い女性は、今共に20代であるが、既にカム氏の共同体
を去っている。しかし、彼女たちは14歳から15歳のとき、ナウラ近郊の彼の共同体で暮ら
していた。
オコナー判事は、この元信者の告発には十分に信憑性があり、彼女らは1993年の性的
犯罪を立証するうえで最初の雄弁な証人であると語った。
「私も彼女たちを信用するし、また陪審団も同様に彼女たちを見るだろう」と判事は話して
いる。
この容疑について、彼女たちは今年の7月に至るまで告訴しないでいた。
「告訴するのが遅すぎたかもしれない」とオコナー判事は語るが、しかし「彼女が事件の事
を人に話したのは今回が初めてではない。」とも発言している。

「資料として提出された手紙とノートは、カム氏と少女達の性的関係を示唆するものであ
る」と判事は言及し、
「いつか、力ずくであなたを奪ってでも、私達は一緒になるでしょう」
と、カム氏が書いたとされる日付のないはがきの一通を読み上げた。


466 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:27
また、彼女が15歳の時のものであるが、1983年7月5日の手紙には、カム氏は、「新しい
国と、新しい人類を生みだす為」、子供を作る交渉をしようと語っており、「あなたの名前は
永久に公になり、私の子種によって、あなたは17人もの子供を授かるでしょう」と書かれ
ている。

他の第三夫人に宛てた手紙には「第一・第二夫人が隣の部屋にいた時にした性交であな
たにに恥ずかしい思いをさせたことを謝ります。」と書かれていた。
さらに、1983年7月14日の手紙には「私がすぐに君を妊娠させるんじゃないかと心配す
る必要はないんですよ。私は、まだしばらく、君を妊娠させるつもりはありませんから。
君は妊娠することなくセックスができるということをどうやら知らないようですね。」と記さ
れている。


467 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:30
LPというのは凄く残忍でいやらしい人物なんですね〜

まさか、虚偽で元クイーンが告訴しているわけではありますまい。

468 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:32
この新聞記事についてどう思うか?
LP信者の感想を聞きたい。

http://www.cultnews.jp/sexual_arrest.htm
http://www.cultnews.jp/sexual_arrest2.htm

469 :名無しさん@3周年:04/02/14 00:37
>>468
カトリックで修道会をつくれば少女といくらでも性交できるの?

470 :名無しさん@3周年:04/02/14 01:10
LPは、偽りの啓示を用いてブッシュ大統領を「愛する息子」などと自由主義陣営のヒーローのごとく
持ち上げているが、彼の対イラク政策は教皇様から厳しい非難を浴びているのが実情である。
このことを見てもLPが教皇様と全然一致していないのは明らかである。

471 :名無しさん@3周年:04/02/14 11:13

リトル・ペブルの実現した預言

1994年12月31日:「聖母は世界に訪れようとしているさまざまな懲罰のヴィジョンをお示しになりました。
・・・私は日本における非常に激しい地震を見ました」

阪神大震災が起こったのは平成7年(1995年)1月17日午前5時。

1984年2月13日:「教皇ヨハネ・パウロ二世が非常に重大な声明をなさいます。この声明は、ミサの聖なるいけにえに関するもので、ピオ五世のトリエント・ミサとノヴス・オルド・ミサが平行して捧げられるようになるでしょう。」

Quattuor abhinc annosによって、トリエント典礼使用許可が出されたのが同年10月、そして、
教皇自発教令「エクレシア・デイ」によって、この許可の広範で寛大な適用が推進されたわけです。
この文言は、いうまでもありませんが、SSPXのみに向けられたものではありません。
ttp://www.vatican.va/holy_father/john_paul_ii/motu_proprio/documents/hf_jp-ii_motu-proprio_02071988_ecclesia-dei_en.html

1989年11月4日:「ベルリンの街の壁が音を立てて崩れるとき、時が来たことを知りなさい!」

ベルリンの壁の崩壊は同年11月21日。

1986年10月:(ブラザー・ジョセフ・フランシスを通して)「主がインフルエンザのような病気を送られます。」

このときに啓示されたSARSの治療法は以下を参照。
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_030428.htm

実現した預言その他、奇跡的治癒の証言など、重要記録満載の
「最後の教皇」の入手方法は以下のとおり。
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/brief_introduction/book_on_life.html

472 :名無しさん@3周年:04/02/14 11:16
>>470
事実問題について、教皇と判断が食い違ったとしても、それはリトル・ペブルが異端であることをなんら意味しないんですね。
信仰箇条、教義上の問題ではありませんから。

幻視者が他の人々には知られていないことを啓示によって
知った場合、それに基づく判断が他の人々と違ってくるのはむしろ当然というべきでしょう。


473 :名無しさん@3周年:04/02/14 19:31
ブッシュ大統領=スカル&ボーンズ
メーソンの教皇と云われたアルバートパイクはかつて第三次世界大戦はユダヤ人と
イスラム教徒との対立から引き起こされると主張した。
イスラム敵視のブッシュの政策が世界平和の最大の脅威となっていることは明らかですな。

474 :名無しさん@3周年:04/02/14 22:46
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/index.htm

ますます、バージョンアップしてますね。
電波写真が増えてる〜

475 :名無しさん@3周年:04/02/14 22:48
街頭宣教の様子

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_a.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_b.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_c.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_d.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_e.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_f.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_g.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_h.jpg
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/senkyou_040125_i.jpg

476 :名無しさん@3周年:04/02/14 23:43
LP信者は質問に答えなさい。下記の件の真相はどうなんですか?
既に刑事訴訟にまでなっているのですから、関係者は公衆に事情を説明する義務を負います。

http://www.cultnews.jp/sexual_arrest.htm

キャンベワラのウィリアム・カム氏(リトル・ペブルと信者達からは呼ばれている)が、
過去における二人の少女に対する性的犯罪の容疑で、昨日刑事法廷に送致された。
法廷で、ディビット・オコナー判事が陪審員団が有罪判断を下す可能性があると述べ
たときも、カム氏は無表情であった。
聖母の幻視を受けていると主張している53歳の彼は、3つの猥褻容疑と、1つの性的
暴行を含む9件の容疑に関して、無罪を主張している。
法廷が受理した証拠資料の中には、カム氏が聖母マリアから選ばれたとする12人の
クイーン達について性的犯罪を繰り返し、中には彼の子供を出産した件もあるようだ。


477 :名無しさん@3周年:04/02/14 23:44
法廷でカム氏を告発する2人の若い女性は、今共に20代であるが、既にカム氏の共同体
を去っている。しかし、彼女たちは14歳から15歳のとき、ナウラ近郊の彼の共同体で暮ら
していた。
オコナー判事は、この元信者の告発には十分に信憑性があり、彼女らは1993年の性的
犯罪を立証するうえで最初の雄弁な証人であると語った。
「私も彼女たちを信用するし、また陪審団も同様に彼女たちを見るだろう」と判事は話して
いる。
この容疑について、彼女たちは今年の7月に至るまで告訴しないでいた。
「告訴するのが遅すぎたかもしれない」とオコナー判事は語るが、しかし「彼女が事件の事
を人に話したのは今回が初めてではない。」とも発言している。

「資料として提出された手紙とノートは、カム氏と少女達の性的関係を示唆するものであ
る」と判事は言及し、
「いつか、力ずくであなたを奪ってでも、私達は一緒になるでしょう」
と、カム氏が書いたとされる日付のないはがきの一通を読み上げた。

478 :名無しさん@3周年:04/02/14 23:44
また、彼女が15歳の時のものであるが、1983年7月5日の手紙には、カム氏は、「新しい
国と、新しい人類を生みだす為」、子供を作る交渉をしようと語っており、「あなたの名前は
永久に公になり、私の子種によって、あなたは17人もの子供を授かるでしょう」と書かれ
ている。

他の第三夫人に宛てた手紙には「第一・第二夫人が隣の部屋にいた時にした性交であな
たにに恥ずかしい思いをさせたことを謝ります。」と書かれていた。
さらに、1983年7月14日の手紙には「私がすぐに君を妊娠させるんじゃないかと心配す
る必要はないんですよ。私は、まだしばらく、君を妊娠させるつもりはありませんから。
君は妊娠することなくセックスができるということをどうやら知らないようですね。」と記さ
れている。

479 :名無しさん@3周年:04/02/15 00:19
LPの弁解より
>なぜなら私は離婚しているからです。

リトル・ペブルはなんで離婚したんですか?
自称カトリック教徒のリトル・ペブルが、離婚するなど不可思議です。
止むおえない理由でもあったのですか?

480 :名無しさん@3周年:04/02/15 01:50
配偶者がじきに死ぬとお告げを受けたが、いつまでたっても死なないので
しびれをきらして離婚したらしい。

481 :名無しさん@3周年:04/02/15 02:58
リトル・ペブルの記事が紹介されています。

http://turugi10.hp.infoseek.co.jp/gennbaku.html

482 :名無しさん@3周年:04/02/15 20:58
俺さんでさえ、ここまでしても、まったく説得できずにいるのだ。
ましてや、彼よりさらに症状の重いLPならば、なおさらのことだ。

483 :名無しさん@3周年:04/02/15 21:29
今後、支持者が止めていきそうなきっかけ

@破局の末 ex全財産献金
A伴侶、友人からの影響
Bリトル・ペブルの逮捕・有罪確定
Cリトル・ペブルの死亡
Dカトリック教会との接触
E内部紛争
Fその他、外部情報との接触

484 :名無しさん@3周年:04/02/15 21:36
LPの支持者が突然現れなくなった理由は何?

485 :名無しさん@3周年:04/02/15 21:38
>>482
壁があるからね。

486 :アルミだ@1年と1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/15 21:41
>>482
2chで説得された香具師いるの?

487 :名無しさん@3周年:04/02/15 21:46
「名無したん」は?

488 :名無しさん@3周年:04/02/15 21:47
いままで2、3の支持者に直に接触したところでは、
聖シャーベル修道会は、信者を外部情報から意図的に隔離する指導をしているみたいですね。
いかなる理由であれ、組織内部配信の情報と、外部情報との信者自身による比較検討の自由に
制限を加えるのであれば、それは取りも直さずカルトのカルトたる由縁でしょう。

489 :名無しさん@3周年:04/02/15 21:48
>>486
確認できるところでは、「ルイ」と
めでたし団のたまちゃん二名。

490 :名無しさん@3周年:04/02/15 21:49
イコソの窓は、LP信者のサイトです。

491 :アルミだ@1年と1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/15 21:57
>>487
そうか。。俺氏の影響まともに食らったからな。今どうしてるんだろう。心配だよ。

492 :アルミだ@1年と1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/15 21:58
>>489
そのたまちゃんて誰よ。めでたし団のBBSみたことあるけど。。。

493 :名無しさん@3周年:04/02/15 21:59
>>489
JAOTMLの参加者人口は2ちゃんで議論があるたびに増減しているから
他にも数名はいると思う。

494 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:00
>>492
あなたが「マリア」のコテハンで説得した女性だよ。

495 :アルミだ@1年と1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/15 22:01
>>494シラネエヨ
妄想すげーな。

496 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:02
>>495
スタインバック神父様の記事をめでたし団BBSに貼り付けてたのは
あなたじゃなかったの?

497 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:03
>>496
それはフランチェスカさん。

498 :アルミだ@1年と1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/15 22:03
>>496
記憶にねえよ!(w

499 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:04
>>498
めでたし団のことでカトスレが騒いでいた当時、2チャンネルに居なかったの?
去年の2月か、3月頃だと思うけど。

500 :アルミだ@1年と1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/15 22:06
>>499
いたよ。だから何?

501 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:06
>>500
ならば、なんで知らないの?

502 :アルミだ@1年と1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/15 22:07
いたけど、めでたし団なんて知らなかったよ。LPで先月検索してて始めてお目にかかったんだあよ。ばか

503 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:08
隠れリトル・ペブル三羽烏

○でたし団
○思議のメダイ
イコソの窓

504 :アルミだ@1年と1ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/15 22:09
だあから、めでたし団騒ぎが2cで起きてたなんてことをしらなかったって言ってるの!ひつこいよ。馬鹿

505 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:11
>>482
罵倒されて侮辱されて
回心する人がいるわけないでしょう。

506 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:13
不思議のメダイ、ってLPなん?
驚いた。

507 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:19
>>506
無料配布サイトの管理人が

隠れLP3サイト
めでたし団 http://goo.gaiax.com/home/medetashidan/
不思議のメダイ http://hushiginomedai.hp.infoseek.co.jp/
イコンの窓 http://www1.ocn.ne.jp/~t333cosm/

508 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:20
よく調べてるんだなー。すごいね。
なんで分かったの?

509 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:22
>>508
めでたし団の管理人とは面識あり。昔LPの会合で直に会った

510 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:25
メジュゴリエは悪い聖地なのですか?


511 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:25
>>510
LPと同じ。偽聖母出現地

512 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:26
>>510
ロシアのベア爆撃機は間もなく全機スクラップになる予定

513 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:26
なぜメジュゴリエは偽なのでしょう。


514 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:27
>>510
どうでもいい。

515 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:27
神父が修道女と駆け落ちしたから

516 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:28
脱落司祭が出た場所は偽になるのですか?

517 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:29
>>516
そう。悪魔がいる証拠

518 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:30
>>516
真贋がどうであれ、LPよりマシということは確かです。

519 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:30
メゴはLp以下

520 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:31
>>516
そいつを聖母が擁護したことになってるからね。

521 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:32
海外のLP被害者の会のサイトはないんですか?
「オーストラリア最大のカルト」で、訴訟も起こっているなら
存在しなくてはおかしいはず。

522 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:32
真贋がどうであれ、メゴよりLPの方がマシということは確かです。


523 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:34
>>521
そんなものあるわけない。だいたいリトル・ペブルは犯罪を犯していません。

524 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:36
>>523
下記ホームページで語られている、LPのセックススキャンダルについてはどう思いますか?
デジタル時計その他の現実離れした迷信についても、所見を聞きたいです。

http://www.cultnews.jp

525 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:37
この新聞記事についてどう思いますか?
LP信者の感想を聞きたいです。

http://www.cultnews.jp/sexual_arrest.htm
http://www.cultnews.jp/sexual_arrest2.htm  

526 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:37
あなた方と同じカトリック信徒で、あなたがた以上に伝統保守のために命をかけたために迫害されている兄弟のために一度でも祈った人が何人この中にいるのでしょうか。
あなた方はカトリックとは名ばかりの偽善者の集団です。血も涙もないのです。りとるぺぶるは罪を犯していません。すべてバチカンの謀略です。
バチカンは教皇様以外はほとんどメイソンに占領されているのです。


527 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:40
>>526
あなたは、リトル・ペブルがかつて逮捕され、
現在もまだ審理が継続中の「12人のクイーン」の事件に関してどのように思われますか

かつてクイーンに指定された少女達は、
リトル・ペブルから性的虐待を受けそうになった(類推・誤解)ではなく、
既に虐待を被り性的被害を被った(結果・過去)として、警察に被害届を出している
のです。

http://www.cultnews.jp/sexual_arrest.htm
http://www.cultnews.jp/sexual_arrest2.htm

それとも、何者かが、彼女たちを唆して虚偽の告訴を促しているというわけでしょう
か?

528 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:41
自分に罪のないものからリトルペブルに石を投げつけなさい。さあ、罪のない者から石を投げなさい。


529 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:42
>>527は無原罪だそうです。

530 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:42
>>528
思考能力が麻痺していると思われるので
そのようなレスはお止めになった方が賢明です。

531 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:42
駆け落ちした司祭とはフ    会所属ですか。
子供らの指導していたという。
J・コーンウェルの「奇蹟との対話」に出てきた人かな。

532 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:45
>>527>>531は無原罪・無自罪だそうです。


533 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:46
>>532
事実に目を背けよ、とリトル・ペブルの指導者は教育しているわけですか?
>>527に関する感想をお待ちしています。

534 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:48
>>530>>533は無原罪・無自罪だそうです。



535 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:49
>>534
まともな議論もできないとは。
すっかり洗脳されてますね。

536 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:50
LPはやり方に失敗したな。司祭にちゃんとなってからやっても遅くなかったのにな。
司祭になれば罪を犯しても取り繕ってもらえたのにな。馬鹿やったな。w


537 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:52
アメリカで婦女暴行、児童虐待で逮捕された司祭の数2500人。
LPなんかめじゃないだろう。w


538 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:52
>>537
そうだね。

539 :531:04/02/15 22:53
こりゃ、世界中の国家に刑法がある意味ないわ。

540 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:53
シルビウスはどこに行ったの?

541 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:56
>>537
それこそフリーメーソンの謀略だと思われ。神の司祭は罪を犯さない。AAならすんなり説明が付く。

542 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:56
>>541
お前がAA

543 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:57
>>417の予言はある程度は当たったな。
少なくともLPの糞予言よりは正確だ。

544 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:58
>>542
何を言う。メジュゴリエの問題司祭とアメリカの問題司祭、そしてLPは、
全員AAであると信じる。

545 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:58
>>543
出没した模様
噂をすれば、なんとやら

546 :名無しさん@3周年:04/02/15 22:59
>>545
出没している
or
出現した

547 :名無しさん@3周年:04/02/15 23:00
>>541
>神の司祭は罪を犯さない。

人間である以上、誰しもが罪を犯し得る。
司祭とて例外ではない。

548 :名無しさん@3周年:04/02/15 23:00
神の司祭は決して罪を犯さない。司祭は小さきキリストなのだ。信じてよい。

549 :名無しさん@3周年:04/02/15 23:01
>>547
石屋は出てゆきなさい!

550 :名無しさん@3周年:04/02/15 23:02
>>548
煽りですか?

551 :名無しさん@3周年:04/02/15 23:03
スレッドが荒らされている模様…

552 :名無しさん@3周年:04/02/15 23:05
>>549
LPの贋メダイでも貰って元気になってください。
ついでに、LPに洗脳されて下さい。

http://hushiginomedai.hp.infoseek.co.jp/

553 :名無しさん@3周年:04/02/15 23:13
LP以上のカルトが全国に100以上は存在します。
世界に10000以上は存在します。

554 :名無しさん@3周年:04/02/15 23:37

自分に都合が悪くなると対話を拒否するのがカルトの特徴。

555 :名無しさん@3周年:04/02/16 00:24
>>554
LP支持者の多くは似たような精神状態にあるのでしょう。

LPについては絶対に疑問はもたない。
批判的な知識には眼を逸らす。なぜか。
御旨を失うのが怖いから。

このようになったらおしまいです。
決定的に挫折するまでは、容易に目を醒まそうとはしないでしょう。

そのような人達を説得するのは、もはや部外者の仕事ではありません。
本人達の家族や親戚がすべきこと。

後は神に委ねましょう。

556 :名無しさん@3周年:04/02/16 01:10
あなた方と同じカトリック信徒で、あなたがた以上に伝統保守のために命をかけたために迫害されている兄弟のために一度でも祈った人が何人この中にいるのでしょうか。
あなた方はカトリックとは名ばかりの偽善者の集団です。血も涙もないのです。りとるぺぶるは罪を犯していません。すべてバチカンの謀略です。
バチカンは教皇様以外はほとんどメイソンに占領されているのです。


557 :名無しさん@3周年:04/02/16 01:20
>>556
伝統保守がそもそも間違ってるんだろ!刷新しなくてどうする!今は刷新の時代だ!化石厨房は死ね

558 :名無しさん@3周年:04/02/16 01:47
>>555
そうですね。

559 :名無しさん@3周年:04/02/16 01:48
LP支持者の多くは似たような精神状態にあるのでしょう。

LPについては絶対に疑問はもたない。
批判的な知識には眼を逸らす。なぜか。
御旨を失うのが怖いから。

このようになったらおしまいです。
決定的に挫折するまでは、容易に目を醒まそうとはしないでしょう。

そのような人達を説得するのは、もはや部外者の仕事ではありません。
本人達の家族や親戚がすべきこと。

後は神に委ねましょう。

560 :名無しさん@3周年:04/02/16 05:03
バチカンにフリーメイソンなど一人もいない。
フリーメイソンは今も『大罪』だ。

561 :名無しさん@3周年:04/02/16 08:12
>>560
hu-n

562 :名無しさん@3周年:04/02/16 12:07
スコラ哲学ではないが、
証拠なく提示されたものは証拠なく否定して構いません。

563 :名無しさん@3周年:04/02/16 17:52
20世紀フランスの聖痕者マリ・ジュリー・ジャヘニーが非常にためになることを言っている。

「ラ・サレットで告げられた天罰が切迫する時代に、あたかもハエの群れのように、
無数の偽りの啓示が地獄から吹き出してくることでしょう。
それは、偽りの啓示によって真の啓示への信仰を削ぎ落とし、破壊しようとする
サタンの最後の試みとなるでしょう」

564 :アルミだ@12ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/02/17 21:59
>>563
そんな啓示あるの?
もろLPじゃん(w

565 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:01
>>556はおにづかいそいち

566 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:06
狂ったサークルには、狂った人が集まるということです。
これは真理です。

改めて、気付かされました。

567 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:08
別に、LPに限ったことではない。
他の団体にも、同じことが言えます。

類は友を呼ぶ、というのは古今東西で見られる現象です。

568 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:10
ヴァッスーラもフリーめいその陰謀論かましてるよな

569 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:12
陰謀などは存在しない。すべては天の配剤であると思いなさい。オカルト二元論に陥ってはなりません。

570 :デデデ大王:04/02/17 22:25
>>569
大航海時代には、メディチ家が陰謀を企てた。
20世紀初頭には、共産主義者が、少し後にはナチスが陰謀を企てた。

今後も何らかの団体が、何らかの動機で国際的な陰謀を企てることはあるでしょうが、
これら先例と懸絶した規模のものにはなりますまい。

571 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:27
陰謀などは存在しない。オカルトマニアの妄想

572 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:30
>>570はオカルトマニア

573 :デデデ大王:04/02/17 22:36
>>572
あなたはおめでたい。

574 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:41
フリーメーソンの陰謀を言うヤツは人格異常者。
フリーメーソンは福祉事業団体である。

575 :デデデ大王:04/02/17 22:44
>>574
世界中を支配するほどの力はないというだけで
あまり、まともな団体ではないね。
賞賛できるような組織ではない。

576 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:45
>>575はオカルトマニア


577 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:49
>>574はスレッド荒らしのLP。
もっとも、もう議論のタネは出尽くしたけど。
くだらない。

578 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:50
>>554
LP支持者の多くは似たような精神状態にあるのでしょう。

LPについては絶対に疑問はもたない。
批判的な知識には眼を逸らす。なぜか。
御旨を失うのが怖いから。

このようになったらおしまいです。
決定的に挫折するまでは、容易に目を醒まそうとはしないでしょう。

そのような人達を説得するのは、もはや部外者の仕事ではありません。
本人達の家族や親戚がすべきこと。

後は神に委ねましょう。

579 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:52
陰謀などは存在しない。すべては天の配剤であると思いなさい。オカルト二元論に陥ってはなりません。
陰謀などは存在しない。オカルトマニアの妄想
フリーメーソンの陰謀を言うヤツは人格異常者。
フリーメーソンは福祉事業団体である。


580 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:55
陰謀などは存在しない。すべては天の配剤であると思いなさい。
オカルト二元論に陥ってはなりません。
陰謀などは存在しない。オカルトマニアの妄想
フリーメーソンの陰謀を言うヤツは人格異常者。
フリーメーソンは福祉事業団体に過ぎません。
殺人鬼集団、悪魔の巣窟など
カトリックがおのれの罪を隠して仮想的に転嫁するための妄想です。
真に啓発されたものはこのような嘘に騙されません。
リトルペブルや鬼塚もカトリックの伝統的なこの騙しの被害者だろう。

581 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:55
>>579
もしかして、信者の方?
広戦流布ご苦労さん。

582 :名無しさん@3周年:04/02/17 22:56
陰謀などは存在しない。すべては天の配剤であると思いなさい。
オカルト二元論に陥ってはなりません。
陰謀などは存在しない。オカルトマニアの妄想
フリーメーソンの陰謀を言うヤツは人格異常者。
フリーメーソンは福祉事業団体に過ぎません。
殺人鬼集団、悪魔の巣窟など
カトリックがおのれの罪を隠して仮想敵に転嫁するための工作です。
それこそ陰謀です。
真に啓発されたものはこのような嘘に騙されません。
リトルペブルや鬼塚もカトリックの伝統的なこの騙しの被害者だろう。

583 :名無しさん@3周年:04/02/18 00:51
>>582
>>562

584 :ニセ預言者リトル・ペブル弾劾:04/02/18 02:00
>>557
>化石厨房は死ね

「死ね」って、ずいぶん愛徳に満ちた発言するね、刷新派はw

隠れLPの正体=めでたし団
刷新派の正体=死ね死ね団

ってかw

585 :名無しさん@3周年:04/02/19 16:20
リトル・ペブル教団の真実
http://www.cultnews.jp/foodlist.htm
>偽造防止の為に、各プロモーターが割り当てたナンバーが印刷されているとあるが、
>それにしては今までに既に多数枚が印刷されたはずなのに
>私が試しに受け取ったもののナンバーが000001となるのは不思議である。

アルミださん、000001というナンバーは、私も驚いたのですよ。
私が知っているフードリストも、HO 000001なんですよ。
000001の印刷のかすれ具合も同じなんですよ。
HOの手書きの文字もまったく同じですね。


586 :名無しさん@3周年:04/02/19 16:49
ナンバリング自体が嘘ということが判明しました。
嘘をつくのは明らかに道徳的悪ですな。


587 :名無しさん@3周年:04/02/19 18:52
イコンの窓と、めでたし団は、
確かにLP支持者のサイトですが(両方とも管理人に確認済み)
不思議のメダイを配っている方は、違うようです。
LPとは無関係です。訂正させてもらいます。

588 :名無しさん@3周年:04/02/19 19:10
噂の調査結果

イコンの窓     メールで管理人が自らLP支持者であることを認めている
めでたし団     メールで管理人が自らLP支持者であることを認めている
不思議のメダイ  メールで管理人が自らLP支持者であることを否認

よって不思議のメダイ=LPは、デマです。

589 :名無しさん@3周年:04/02/19 21:02
でも「不思議のメダイ」の管理人は、「イコンの窓」と「めでたし団」にリンク貼ってるね。
全く無関係とも言えないのでは?特に「イコン」の方は、はっきりLPに言及してるサイトだし、
LPと関係ないならそんなとこリンクしないだろ、普通。
「不思議」の管理人がLPのことどう思っているか知らんから断定は出来ないけどね。
依然として隠れLPさんの疑いは残るね。

590 :名無しさん@3周年:04/02/19 21:46
「不思議のメダイ」って住所からLP疑惑が出たんじゃなかったっけ?

591 :名無しさん@3周年:04/02/20 10:23
オーソンが答えた。
「宇宙法則に従って生きることばかりではなく、この(金星の)大気のおかげで、
我々の平均寿命は1000年に及んでいるのです。
地球もこのような大気があった時は(ノアの洪水以前は)、
そのおかげで地球人の寿命も今よりもずっと長かったのです(アダム930歳)。
金星を取り巻く雲は、太陽光線を和らげるフィルターのような作用をします。
さもなければ破壊的な太陽光線が大気に侵入して来るでしょう。
あなた方の聖書の中にある記録に注意していただきたい。
聖書を細心に研究すれば、地球人の寿命が短くなり始めたのは、雲がだんだんできなくなり、
地球人が初めて天空に星が存在していることに気づいてからだという記事が見つかるでしょう。
今でも地球の地軸が次第に傾いているということを知ったら、あなたはびっくりするかも知れません。
いつ起こっても不思議のないことなのですが、もし周期が一巡して完全に傾くようになると、
現在海中にある陸地の大部分が隆起して来ます。(大地殻変動)
その後長い歳月の間には、この水分を含んだ土地が蒸発作用を起こし、
やがて再び地球を取り巻く空は、年中雲に覆われることになるでしょう。
こうなった場合、また寿命が長くなり、地球の住民が創造主の法則に従って生きる術を身につければ、
あなた方でも1000年くらいは一つの肉体で過ごすことができるのです。
この地軸の傾きこそ、永年にわたる我々の地球観測の主要な目的です。
それと銀河系内の惑星とは関係があるので非常に重要なことなのです。
ある惑星が急激に地軸を傾けると、ある程度、あらゆる惑星に影響を及ぼします。
それに我々の宇宙旅行の航路も大幅に変えなくてはならなくなります」
「急激な傾きが起こると、きっと地球には大災害が襲って来るでしょうね」と私は尋ねた。
「必ず起こるに違いありません」と彼は答えた。


592 :名無しさん@3周年:04/02/20 10:26
>>585
リトル・ペブル教団の真実の管理人が
アルミだという感じで話してるけど根拠は。
ナンバーは嘘か?

593 :名無しさん@3周年:04/02/23 10:52
>>585
>>586

フードリスト

(5) お送りする「フードリスト」は、イエズス様とマリア様が御出現のときに一枚
    一枚を直接祝別されています。これをコピーしても、もとの一枚の他は、祝別
    されていないので全く無効です。またお送りする「フードリスト」には、偽造防止
    のため、各プロモーターに割り当てられたナンバーが印刷されています。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

「各プロモーターに割り当てられたナンバーが印刷されています」と書いてますが、何か?
当該プロモーターに割り当てられたナンバーが「HO 000001」なのですが、何か?
他のプロモーターの場合は、「記号 6桁の数字」になるのですが、何か?
これはシリアルナンバーではないのですが、何か?


594 :エースをねらえ! ◆TabaQSiahk :04/02/23 11:12
ブラザー・ジャン・マリー(オーストラリア・ナウラのゲッセマニ
共同体所属、第2部門、荘厳誓願宣立2003年10月1日)は、
来る5月18日(箱舟の聖母の祝日)に、オーストラリア・ナウラで
司祭に叙階されます。叙階後は第1部門の会員となり、ナウラ・ゲッセマニ共同体所属のまま、
6月に再び日本に派遣されます。洗礼を受けたい方は、申し出てください。


595 :エースをねらえ! ◆TabaQSiahk :04/02/23 11:14
↑これをどう思う。

596 :エースをねらえ! ◆TabaQSiahk :04/02/23 11:15
教会法ではどうなっているの?

597 :エースをねらえ! ◆TabaQSiahk :04/02/23 11:16
司教様はどう思うのか?

598 :エースをねらえ! ◆TabaQSiahk :04/02/23 11:19
593さん、どうなの?

599 :エースをねらえ! ◆TabaQSiahk :04/02/23 11:20
反応がないのでさようなら。

600 :名無しさん@3周年:04/02/23 14:32
>>593
それじゃ偽造防止にならないじゃん。w

601 :名無しさん@3周年:04/02/23 21:43
記号で区別するんだろ。

602 :名無しさん@3周年:04/02/23 23:30
000001っていうのが笑える。
誰も信じてないってことが良く分かるエピソードだなw

603 :名無しさん@3周年:04/02/25 13:01
プロモーターってフードリストの原本一枚しか持ってなさそう。

604 :名無しさん@3周年:04/02/26 13:35
313 :名無しさん@3周年 :04/01/26 21:18  .____________ 
    市川グランドホテルにメリージェーンとフ|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |
                            |⌒ヽ  | LP批判者が… | 
    欝だ                         |・ω・)< 市川…        | 
314 :アルミだ@12ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/u.  u  \__         .| 
    >>313                      |/                .| 
    オイ!本当か?               ─────────── 
333 :名無しさん@3周年 :04/02/04 12:43......|      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   | 
    >>332                            |⌒ヽ  | LP擁護者も… .| 
   .何もご存知ないようですが、市川では聖.|-ω-)< 市川…       .| 
    います。                   と ...と... \__         | 
    >>331                            |/                   | 
    その「請求」なるものは教会法上の上訴.─────────── 
22 :アルミだ@12ヶ月 ◆yNjuU44/GA :04/ .|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .....| 
    市川教会信徒いるか?          .|⌒ヽ  | アルミだも…   | 
       /⌒ヽ                 |・з・)< 市川か…     ..| 
      (〜^◇^)<同一人物だ!      つ .つ  \___     .| 
       ⊂)  )つ                  |/                   | 
        し' し'.                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


605 :名無しさん@3周年:04/02/29 13:07
オウムの麻原も裁かれた訳だが・・・。
今度はLPの番だな。

606 :名無しさん@3周年:04/03/07 05:35
めでたし団の管理人って本当にLP支持者なの?

607 :名無しさん@3周年:04/03/07 06:27
>>589
この不思議のメダイのサイトの管理人あれだけ多くのサイトのBBSやらリンクに自身のサイトを
宣伝していれば一度でもLP疑惑の指摘を見ているはずです。
しかも他の疑問や指摘には答えていますが、LPの聖フィロメナセンターの事に
関しては答えてくださらないのです。
ttp://hushiginomedai.hp.infoseek.co.jp/living%20rosario.htm
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/sc_tanokatudou_jp1.htm

ましてご自身LPと無関係ならサイトで説明してもよいものでしょう。
長崎の聖母の騎士会の「奇跡の聖水」についても
聖母の騎士会からこのような主張をすることを許可した事実もなければなんら関わりのない事を
他の人に指摘されても答えようとしてくださいません。
おメダイを是非購入したいという人もいるでしょうから安心して購入できるように
納得いく説明をしてほしいものです。
私に洗礼を授けてくださった司祭が聖母の騎士会の上長ですので、
疑問が晴れない時にはこの事を聞いてみようかとも考えています。
http://tools.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3853/@geoboard/735.html
http://tools.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/3853/@geoboard/731.html

608 :名無しさん@3周年:04/03/07 10:46
>>598
593さん、どうなの?

どうなの?って、どうなんですか?
私は非信者なのでカトリック的なことは分かりません。
司祭に叙階されますっていう意味が分からなくて調べたほどなのに…。
ジャン・マリーさんが司祭になるんだったら、ヘェ〜って思うだけですね。
ただし更新されたHPに下記のことが付け加えられましたね。

ローマ・カトリック使徒教会の昔からの教えを全て固く信じ…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
他の宗教の教えをことごとく捨て去ること…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
私は宗教の存在自体を否定しませんが、
こういう独善的な考え方に宗教の疑問を感じるわけですよ。
カトリック教会だけがなぜそんなに正しいと言い切れるのか疑問ですね。
何より一神教のキリスト教がなぜ正しいのかと…
信仰とは宗教そのものを信じることではないはずですが…


609 :名無しさん@3周年:04/03/07 23:22
>>607
>>554

610 :名無しさん@3周年:04/03/08 22:14
ジャン・マリ−さんが司祭になるなら、教会という建物はどうするのか?
いわゆる「既存の」建物という教会ではなく自前の教会を建てるのか?
不思議でお腹いっぱい。

611 :名無しさん@3周年:04/03/14 10:22
>>610
私も不思議に思うのだけど、ジャン氏が所属している刈谷教会の見解はどうなのだろう。
刈谷教会のHPがあるけど、メールする勇気がないし。

612 :名無しさん@3周年:04/03/14 16:07
カルト宗教は日本にごまんとある。
LPが消滅した頃には、似たような形の別のカルトが二つ三つは生まれているはず。

613 :名無しさん@3周年:04/03/14 16:15
とにかく、誠を貫くことです。

何をするにせよ、最大の武器は「至誠」です。
次に知恵でしょうか。

614 :名無しさん@3周年:04/03/14 16:36
>>611
司祭に叙階されたという通知が所属教会に来て、
それから司教団の判断を仰ぐことになると思う。

615 :名無しさん@3周年:04/03/15 02:20
あの司教団か・・・。

616 :名無しさん@3周年:04/03/15 11:26
カトリック刈谷教会
http://www.ic.nanzan-u.ac.jp/~maplum/kariya/index.html

メールしますた。

617 :名無しさん@3周年:04/03/15 14:58
潜熱とは、融解熱や気化熱のことです。

618 :名無しさん@3周年:04/03/16 10:31
分身の術を使うには鼻毛を抜いたらダメなんだよ。

619 :名無しさん@3周年:04/03/21 10:22
ごはんにマヨネーズをかけて食べたらおいしいんだよ。

620 :名無しさん@3周年:04/03/24 11:27
専業主夫も大変なんだよ。

621 :名無しさん@3周年:04/03/28 10:45
実は童貞なんです。

622 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:42
>>617-621
春厨

623 :616:04/04/04 10:20
メールしたのだけどいまだに返信がありません。皆さん、どう思いますか?
リトル・ペブル支持者に対する刈谷教会の見解をお聞きしたいだけなのに。


624 :名無しさん@3周年:04/04/05 11:34
あなたの聖なる血の涙によって、あなたの母なる憐れみの涙によって、あなたの功徳によって、
そしてあなたのご意志によって、煉獄の53000の霊魂を開放するか、階級を上げて下さい。
地獄の53000の悪魔を鎖につないで下さい。


625 :名無しさん@3周年:04/04/05 11:35
天使の第一級なる熾天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと熾天使の取次ぎによって、
完全なる愛の火に燃やされる心を与えて下さいますように。
天使の第二級なる智天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと智天使の取次ぎによって、
私たちが罪から離れ、キリスト的完徳の道に熱心に進歩する恵みを与えて下さいますように。
天使の第三級なる座天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと座天使の取次ぎによって、
私たちの心に謙遜の心を注いで下さいますように。
天使の第四級なる主天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと主天使の取次ぎによって、
私たちの五官を抑制し、欲情を制する恵みを与えて下さいますように。
天使の第五級なる能天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと能天使の取次ぎによって、
私たちの霊魂を悪魔の計略とその誘いから守って下さいますように。
天使の第六級なる力天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと力天使の取次ぎによって、
私たちを誘惑から守り、すべての悪から救って下さいますように。
天使の第七級なる権天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと権天使の取次ぎによって、
私たちの霊魂を従順の心で満たして下さいますように。
天使の第八級なる大天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと大天使の取次ぎによって、
私たちに信仰と善徳における忍耐の恵みを与え、神の光栄に与かることができますように。
天使の第九級なる天使を賛美します。
神が私たちを、聖ミカエルと天使の取次ぎによって、
私たちがこの世において天使に守られ、死後、永遠の光栄に導かれる恵みを与えて下さいますように。


626 :名無しさん@3周年:04/04/11 14:42
うんこぶりぶり病と告知されました。
余命6ヶ月ほどです。

627 :名無しさん@3周年:04/04/13 15:15


628 :名無しさん@3周年:04/04/13 15:21
>>626
死んだら平安を祈ってやる。

629 :名無しさん@3周年:04/04/13 16:44
>>626
あ〜めん。

630 :名無しさん@3周年:04/04/15 11:41
「うんちくをたれる」と「うんちをたれる」はまったく意味が違いますのでご注意ください。


631 :名無しさん@3周年:04/04/15 11:53
    ∩___∩      
    | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
   /⌒) (゚)   (゚) | .|  
  / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
 .(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
  \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
   /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
  |       /       、 (_/    ノ  
  |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
  | /    )  )       \       _     
  ∪    (  \        \     \
        \_)


632 :名無しさん@3周年:04/04/15 18:36
聖体奉仕会のHPにペブルに関した内山神父様の考察が掲載されてるね。

http://www.msm-japan.jp/keiji.html

633 :名無しさん@3周年:04/04/15 18:40
司祭のmaria運動のHPじゃないのか?
内山神父さんがんばったな。

634 :名無しさん@3周年:04/04/15 18:41
まとめにおいて、聖母の名誉を毀損するものと断言されておられる。

635 :名無しさん@3周年:04/04/15 19:47
リトルペブルも司祭のマリア運動も真の私的啓示ではない。
マリアから司祭への本は超自然性がないという前提で
読むこともできる本にすぎない。
リトルペブルよりはマシだが、その程度。

636 :名無しさん@3周年:04/04/19 15:12
>>630-631
蘭丸、うるさいよ。

>>632-635
ちゃんとした書き込みに戻ってとても良い。


637 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:35
そもそもリトル・ペブルのカルト運動を批判しようという目的において
ローマ教皇の権威を持ち出すところが、根本的に間違っているんだ。
今現在のリトル・ペブルの信者には、カトリックはおろかキリスト教にすら未知な者が
圧倒的に多いし、たとえカトリック信者が含まれているにしても、
それは不勉強な者か、狂信者のどちらかだ。
そのうえ、日本人の多くは中世や近世のヨーロッパ史を通して
ローマ教皇を、誤ちを繰り返す古今東西の典型的な宗教権威の一つ、程度にしか
認識していないのだから、未信者の、つまりそのような予備知識を持つ人の
多い集団に、教皇に反するとか、教義に矛盾するとか、説いたところで
蚊の鳴く声程度にしか意味をなさないんだ。
何らかの事情があって、この宗教に構成員達を本気で説得しようと思うのなら
教義の矛盾など指摘するより、まずは他のカルトの場合と同じように
社会的倫理に反すると言えるような、
致命的なスキャンダルを暴いていくことから始めるべきだ。

638 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:42
LP信者が不勉強というのは同意だけど

> ローマ教皇を、誤ちを繰り返す古今東西の典型的な宗教権威の一つ、程度にしか
認識していないのだから

っていうことはないと思うよ。
彼等は教皇の権威を認めているからLPが次期教皇になるという主張を
信じてLPに帰依している。
しかしどこかでLPって本当に次期教皇になるのだろうかと考えることも
あるから、教皇様ご自身がLPに対してどう思っているか直接
その口から発言するのを聞いてみたいと思っているかも。
教皇様は本当はLPが次期後継者になることを知っているけど、まわりの
聖職者たちがフリーメーソンで固められているので、自由に発言できないの
だと思いこまされている。
それが幻想であることは、もししっかり教皇の発言を読んだり聞いたりして
いればわかると思うのだが、日本語での情報が少ないためあまりやって
ないのだろうな。

639 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:46
>>637
そうだね。その材料には事欠かないよ。
LPはいろんな時限爆弾抱えてる。


640 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:48

http://groups.yahoo.co.jp/group/JAOTML/
以前に比べて、数は減ってる・・・

この程度の集団なら、いつの間にか無くなるのでは。

しかし、オゾン層破壊や核拡散問題など
国境を越えた危機意識が蔓延している21世紀には
この種のカルトが沢山できるだろうね。
今までにも増して。

641 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:49
>>639
でも彼等はスキャンダルをなんとも思わないんじゃない?
LPが前の奥さんを捨てて重婚したってことも、神様の命令だから
新しい妻を迎えたと本気で信じているし。
神がご自分でつくられた十戒を破らせるわけないんだけどな。

642 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:59
>>641
集団の中で動揺している最中の人が、
しかるべきソースのある、または権威のある
何らかのスキャンダル情報に接すると本気に考えるようになり
簡単に抜けてしまう。

重婚程度では確かに動かないと思う。
イスラム圏では、四人まで奥さんを持てるわけだし
中世のカトリック司祭にも、妻帯したばかりか妾を持ったような人まで人いたわけだし
世界中に例の無い事象も無いから。
しかし、今度の少女数名をレイプしたとする刑事訴訟はどうだろう。
あれは、誰が見たって「倫理的悪」ではないか?

報道は真実だろうし、信者があの件を、どのように受け止めるかは気になるところ。

643 :名無しさん@3周年:04/04/20 00:01
LPを対象に裁判を多く起こされれば、無罪を勝ち取るまでやらざるを得ないし、
金が掛かるので、組織が財政的に追い詰められる。
裁判で有罪が確定して、犯罪者の烙印を押されれば、社会的に警戒、指弾される
ので新たな勧誘は難しくなる。無罪を信じていた信者も動揺する。
ので、遅かれ早かれ組織はジリ貧になる。
刑事告訴が一番有効だと思う。

644 :名無しさん@3周年:04/04/20 00:17
ぺブルを攻撃するのはメーソンです

645 :名無しさん@3周年:04/04/20 00:18
> しかし、今度の少女数名をレイプしたとする刑事訴訟はどうだろう。

LP信者のことだ。
少女らはクイーンに選ばれ、新しいアブラハムであるLPの子供を
生むのだ。ありがたいことなのだ。と納得してLPの肩を持つのじゃ
ないか。カルトっていうのは、自分らに都合のいい言い訳をいくら
でも作って自分で納得するからな。

646 :名無しさん@3周年:04/04/20 03:28
で、不思議のメダイはLPだったんですか?
半熟が熱心だったけど

647 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:04
半熟?

648 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:37
「聖シャーベル」の出身教派マロン派というのはカトリックと言えるのか?

680年の第三回コンスタンチノープル公会議で単為説を唱えた為に
異端とみなされ、それ以来公教会から分離。以後は、シリアで活動。

12世紀に、十字軍遠征を支持して、遠征軍への便宜を図ったために
カトリックとの関係を回復、ローマ教皇への帰順を表明したというが。

649 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:51
>>643
オーストラリアで、既に刑事告訴されているようですから、
その結果を待てばよいのです。
いずれ公正な判決が下されるでしょう。

>>645
そこまで狂っている方は、おそらく少数です。
むこうはともかく、日本の信者は報道された内容を知らないだけなのです。

650 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:16
>>646
不思議のメダイは19世紀のフランスのシスター、カタリナ・ラブレーの
与えられた啓示によって始まった信心。
LPたちはメダイを利用しているだけ。

651 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:18
>>648
東方カトリックの一つだからカトリックとして認められているよ。
だがLPたちはマロン派とはなんの関係もなく、ただ名前を持ちだして
利用しているのだろう。マロン派の教会はLPなんて知りもしないだろう。
不思議のメダイでもファティマでも、なんども自分たちと関連づけて
権威づけするのだ。

652 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:19
>>649
それが本当なら解決は簡単だ。
日本のLP信者に報道の内容を教えてやれ。


653 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:30
>>652
もう訳されて公開されてるでしょ。
新たに加わる信者はいないでしょうね。

654 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:37
連中、2chにも来なくなったしな。
平和でなにより。

655 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:57
>>651
マロン派はシリアに独自の宗教王国を形成し、歴史的にイスラムに抵抗してきた過去がある。
十字軍派遣時代には、現地人のキリスト教側尖兵として活躍。
その後も、オスマン・トルコが撤退するまで現地のイスラム勢力に抵抗してきた。

1982年には、マロン派武装勢力がパレスチナ人難民キャンプを襲撃し
非武装のパレスチナ人3000人を殺害。

656 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:58
栗派?

657 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:07
LPといい、MCHJといい、あまり知られていない
マイナーな宗派を、自身の団体名に冠したがるのは面白いと思う。

ロシア・マリアンチャーチといい、マロン派といい、非常にマイナーで珍しい宗派。
カトリック教会でも、正教会でも、もっと有名な聖人や団体はいくらでもあるのに。

658 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:11
有名どころを狙うと、その支持者から反論されるおそれがあることを
知っているのだろうな。
誰も文句いいそうがないところを狙ってくる。w

659 :名無しさん@3周年:04/04/20 16:40
>>640
35人という数字は、二年位前と全く変わっていないような気がする。
団体として全く成長が無いんだろう。

660 :名無しさん@3周年:04/04/20 17:16
>>659
マリア様の御働きです。

661 :名無しさん@3周年:04/04/20 18:09
pio10は有名?

662 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:20
◆マリヤ崇敬が間違いであることの証拠(文書作成用)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=245&to=249&nofirst=true

◆協力者の皆様へ
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=193&to=194&nofirst=true

◆意地になって反発するカトリック教徒の心理
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=195&to=196&nofirst=true

◆詭弁封じ
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=187&to=187&nofirst=true

◆その他(イシス関連。ルルド、ファチマの怪奇現象など)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=204&to=205&nofirst=true

◆本から引用
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=225&to=228&nofirst=true




663 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:21
教皇ピオ10世は超有名。

664 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:36
>>663
だって大聖人だもの。


665 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:31
666
↓↓

666 :William Kamm:04/04/20 20:32
リトルペブルですが、呼んだ?

667 :名無しさん@3周年:04/04/21 11:04
>632
内山神父も当時離反したばかりで動揺してたんだね。
ペブルを否定されてゴッピにも疑惑の目を向けられたら大変と必至だったんだね。
でもペブルとゴッピはこのように違いがあると言われてもその違いがわからないよ。
どちらのメッセージにも世俗主義に流されていく現代的教会、司祭、典礼に対する警告と批判、
対神徳と枢要徳と罪に関して、祈りと償いと犠牲に関して、天国と煉獄と地獄に関して、教皇に関して、
天罰に関してなどの言葉が含まれているよ。まるでどちらかが盗用してるみたいだね。
ペブルは天罰に関しての記述が注目されるけれどゴッピも負けてはいないぞ。
…容赦なく全滅されられるでしょう…苦しい血まみれの時を生きなければなりません…
…ノアの洪水の時よりも大きな天罰が…恐るべき血の清めの最終期…などなど沢山あるぞ。
結局文才の問題であってペブルの方が文の才能があるということだけの話しなんだよね。
ペブルのメッセージの方がより詳しく具体的に書かれているからね。こっちの方が読んでて面白い。
堪能したいならペブルの方を、簡潔に読みたいならゴッピの方を、という感じだね。
どちらも目クソ鼻クソにすぎませんが鼻クソよりは目クソの方が増しだけどクソには変わりないよね。
ちなみに目クソはゴッピで鼻クソはペブルということで終了…ていうかどちらも認可されてないよ。


668 :名無しさん@3周年:04/04/21 11:17
>>667
離反って何? 誤解を与える言葉だよ。
本人自身がLPのおかしいことを見抜いたから「否定された」というのも
合ってないし、司祭として信徒たちが混乱しているのを見かねて2つの
違いを明らかにしているのだろう。ご出現について答えられる司祭は
なかなかいないので、みんなから尋ねられて文章にまとめたんだろう。

669 :名無しさん@3周年:04/04/21 11:24
>>667
LPが決定的に間違っているのは、すぐにでもアンチキリストが出現するかの
ような発言をしていること。教父たちの「黙示録」注解などをみても、アンチキリスト
の出現はキリストの再臨の直前くらいにあることで、まだ小艱難も体験していない
世界にいきなりアンチキリストが出てくるわけがない。
小艱難のあと、人々はカトリックの信仰を取り戻したり、まだ信徒じゃない人たち
はどっと教会に駆け込んで全世界がカトリックの心でひとつになるという
時期が来ることがさまざまなな聖人や福者たちの一致した見解。
LPはそれらの起こるべき出来事の順序などばらばらで、聖人たちの預言の
パクリをしているから、言っていることはまねしていても、見る人が
見ればおかしいのは一目瞭然。667はQueenshipから出版されている
Trial, Tribulation and Triumphという本でも読んで、知識を身につけた
ほうがいいよ。

670 :名無しさん@3周年:04/04/21 11:50
>>668
当時内山神父がペブルに傾倒してたのを知ってたので離反という言葉を使ったのだけど…
多分同会員であった志村神父の影響かと思うけれど…

>>667
ゴッピも反キリストに関して書いてるけれど…
もうすでに悪の人は現れていると書いているけれど…
一番気になったのはイスラム教が反キリストの影響によるものという部分。
これってちょっと問題あると思うけれど…↓

反キリストはイスラムの現象を通じて自分を示します。
イスラムは三位一体の奥義と私たちの主イエズス・キリストの神性を直接否定しています。
イスラムはその軍事的な勢力をもってどこにでも広がり、昔のすべてのキリスト教共同体を破壊してしまったのです。

とにかくペブルとゴッピの文章はよく似てるんだよ。どちらかがパクってるよ。
キーワード、単語的に検索して調べてみなよ。同じだよ。異端だよ。





671 :名無しさん@3周年:04/04/21 11:57
騙されていたことに気づくことを「離反」と呼ぶのはおかしくない?
正しいものや、本来あるべきところから分かれることは「離反」と
表現されるべきだけど、LPから離れるのを離反とよぶのはねぇ。



672 :名無しさん@3周年:04/04/21 11:59
> 一番気になったのはイスラム教が反キリストの影響によるものという部分。

いつごろのもの?

673 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:09
神秘家ペブルはダメで神秘家ゴッピはヨシなので離反です。
結局べブル派からゴッピ派に移っただけで何も変わってはいませんよ。
このような現象に惹かれている神父のことが問題なんだよ。
本気でマリアの声が聞こえるなんて思ってるの?
うちの教会の若い神父に言わせれば「少しお疲れのようでノイローゼぎみで…」

674 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:14
>>669
あなたのおっしゃる通りです。完全に同意します。
私が前にそう言った時は、鬼塚呼ばわりされましたが(TT)/~
同志がいて安心しました。

675 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:16
>672
「聖母から司祭へ」第11版
1989年6月17日土曜日のメッセージ ミラノで
「獣の数字666」の中にあります。





676 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:23
リトルペブルを批判してステファノを批判しないのはおかしい。
やはりこのスレッドは…さすがに支持者の立てたスレッドだ。
いいさ、リトルベブル万歳!ステファノ万歳!おめでたい奴らだ。


677 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:26
    ∩___∩      
    | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
   /⌒) (゚)   (゚) | .|  
  / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
 .(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
  \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
   /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
  |       /       、 (_/    ノ  
  |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
  | /    )  )       \       _     
  ∪    (  \        \     \
        \_)


678 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:29
669と674は同一人物です。
あの人の得意の自作自演です。

679 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:32
       ___              ___         .___     .___        . __
 ____/  /___ |^^^\.i^''''─|...|─^`''i^ i''─| |─''i..i''''-| |-''^i       .|   |
 |             | L,   .|.|         |^ !''''-| |-'''''! !^'-| |─''!      |   |___
 |  | ̄'^^^^^' ̄|  |  |_,,|.|_,,| ̄ ̄'|_,,| ノ"''| |'''入 ノ^''| |'''入.     .|       |
 |  |^      |  | |^^^\.| ̄'^^^^^^^' ̄| |       .| |      |      |      ./
 |^   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | L,   .|.゙''''''─|...|─^^''゙ レ'"|_,,|'丶,| レ'''|_,,|'丶,|.. .|^^\..|   ,,__/
 |  | ̄'^^^^^' ̄|  |  |_,,|.| ̄'""!...!""' ̄|  ..ノ ̄'^^^^^^' ̄入.   .|   | |   |
 |  |^      |  |  i."\.|  囗 囗  |   |_______|    |   | |   |
 |^   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |  |  |.|  囗 囗  | / ̄^^^^^^^^^^^ ̄\  |   | |   |
 |  | ̄'^^^^^' ̄|  | .ノ.. ..|.|_____,,,,,,| `' ̄ ̄ ̄|.^ .| ̄ ̄ ̄'' . ,,|   |_|   |__,,,/|
 |  |^      |  | |   |.ノ ̄''|  | ̄入 ノ ̄''''フ..|. ^.| く ̄''入 . |             |
 |^   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |   .ノ.|  ..ノ  ヽ  | |  ./  .|.^ .|  ヽ  | |             |
 |_________,| レ''′..レ''′    \,| レ'    .しへ|.  ..\,| |_________,|


680 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:44
>>678
違います。

681 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:48
>>675
確かに語弊はあるよね。
だが、実際に時の終わりに現れる反キリストを指した意味で言っているのではなく
サタンの霊的なバックアップを受けた現象であることを言おうとしているようにも
読める。

682 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:51
もう一つ注意しなくちゃいけないのは、LPが教理省を通じて解散を求められて
いること、ウォロンゴングの教区より活動停止し、信徒は関係を持たないように
正式に警告されているってこと。
ゴッビ神父には未だかつてそのような警告は何ひとつないこと。
もしカトリックの信者なら、私的啓示の判定は個人的な思いに頼るのではなく
しかるべき権威の判断を尊重するのが正しいあり方だろう。

683 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:54
>>674
なんで鬼塚呼ばわりされたのかな?
逆に聖伝を無視した終わりの時の順序は、鬼塚のほうが滅茶苦茶
なこと言っているんじゃないか? あの人さんざんLPやミミの偽預言
を宣伝しまくって、反キリストが近々現れるようなこと言ってたんじゃないか。

684 :名無しさん@3周年:04/04/22 09:05
>>682
でも活動停止命令というなら、今のカトリックだって、アタナシウス派と呼ばれていた頃
アリウス派の聖座(東ローマ皇帝)より、そのような命令が出たことがあるし
あまりピンと来ませんよ。
予言が外れるとそれを糊塗するかのような、変な予言が次々に出るところ
LPが、正気の沙汰でない狂った教え、というのは判りますが。
(ネット上のLPは常にその繰り返し)

これから迫害を被る、といつも唱えている宗教ですから

685 :名無しさん@3周年:04/04/22 09:18
あと、「重婚」という用語には語弊があります。
「重婚」というのは、カトリックだけに通じる用語であって
実際にはLPは、ベッティーナと結婚する直前、前妻とは離婚したわけですから
「再婚」と表記する方が客観的だと思います。

12人のクイーンについては、全然別の話ですが。

カトリック以外の人の方が多いグループですから、
カトリック色の強い表現では、かえってたじろぐのでは。

686 :名無しさん@3周年:04/04/22 09:20
もっとも、同時に二人の夫人と共同体で暮らせ、という預言を受けたんでしたっけ?
これなら、立派な「重婚」ですね。


687 :名無しさん@3周年:04/04/22 09:50
>>685
> カトリック以外の人の方が多いグループですから、

これから、まとめて支持者を洗礼するそうなので
自称カトリックは沢山できそうw

688 :名無しさん@3周年:04/04/22 10:01
マリア様の戦士への呼びかけ

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/rosario.htm

689 :名無しさん@3周年:04/04/27 19:48
あげておこう

690 :名無しさん@3周年:04/04/27 21:56
どうでも委員会?

691 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:51
全ての人に祝福あれ
不幸でなくて幸福あれ
全ての人が正しき道に進みますよう

692 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:52
狂った教えで周囲を惑わすことがありませんよう

693 :名無しさん@3周年:04/05/04 07:58
あげ

694 :名無しさん@3周年:04/05/04 08:06

http://www5b.biglobe.ne.jp/~fruicci/link/CathoLink.html

Little Pebble
※ まぁ見てください、ここまで臆面もなく、他人のリンク集を流用される方もいるものだ、と呆れさせられます…。
一体、どういう神経をされていらっしゃるのでしょうか?

695 :名無しさん@3周年:04/05/09 10:16
>>623
>メールしたのだけどいまだに返信がありません。
<それじゃ、まずあなたの見解を聞かせてよ。

>>476
>中には彼の子供を出産した件もあるようだ。
<それじゃ、DNA鑑定ではっきりするよね。

>>477
>資料として提出された手紙とノートは、カム氏と少女達の性的関係を示唆するものである
<それじゃ、筆跡鑑定ではっきりするよね。

>>687
>自称カトリックは沢山できそうw
<それじゃ、刈谷教会の○○神父様から授洗された人は自称カトリックということになるのですね。


696 :名無しさん@3周年:04/05/09 18:52
>>695
> >自称カトリックは沢山できそうw
> <それじゃ、刈谷教会の○○神父様から授洗された人は自称カトリックということになるのですね。

刈谷教会の由緒正しきカトリック司祭ではなくて
これから、自称神父になられるという杉浦洋氏によって授洗される人達です。
教会籍もなければ、どこのカトリック教会も認知しないわけで
あくまで「カトリックを自称する人」になるしかないわけですが。

697 :名無しさん@3周年:04/05/09 19:03
リトル・ペブルさんから離反した人達は、何で離反したんですか?
御旨を失うことが怖くないんですか?

698 :名無しさん@3周年:04/05/09 19:13
>>697
リトル・ペブルを信じているなら

これから、世界で大事件が沢山起こるでしょうが
そのうちの幾つを、事後(起こった後)にではなく、
事前に予言できるか、計ってみることです。
また、今後リトル・ペブルが予言したもののうちの幾つが
現実となるか計ってみることです。

そうすれば、彼の言っていることが、果たして、本当なのか、嘘なのかが
明らかになるというものです。


699 :名無しさん@3周年:04/05/09 19:16
>>697
「御旨」などではなく、ペブル、又はその組織の身勝手な願望だということに
気付かれるよう祈ります。

700 :名無しさん@3周年:04/05/09 19:42
>>623
大変失礼ですが、
どこのどなたとも判らない方に、
返信をしようとする人は少数だと思います。

ましてや、微妙な問題であればあるほど。

他人の責任について論じる前に、まず自分が責任感を持つべきです。
どうしても、答えがほしいというならば
匿名性の高いメールなどではなく、自分の名前、洗礼名を明らかにしたうえで
電話で直に聞くべきです。

701 :名無しさん@3周年:04/05/12 07:10
杉浦と小野田はどっちが偉いんですか?

702 :名無しさん@3周年:04/05/12 07:12
age

703 :名無しさん@3周年:04/05/12 07:14
内山と杉浦と小野田では、だれが偉いんですか?


704 :名無しさん@3周年:04/05/12 07:44

マリキチは偽装団体とはいえない。
ご出現がメシのタネなので偽聖母まで拝むのが困るがな。

あれは【ご出現奨励運動】と改称すべき。

705 :名無しさん@3周年:04/05/12 08:18
>>ご出現奨励運動

マリア様はやくでてチョウダイ!!!

706 :名無しさん@3周年:04/05/12 09:10
ありがとうマリアさま神の御つかい♪

707 :名無しさん@3周年:04/05/12 09:57
パッションみますた。
怖いだけでつまらなかった。

708 :名無しさん@3周年:04/05/12 10:20
マリアさまがフーン

709 :名無しさん@3周年:04/05/12 11:20

ピッチャー子野田、第1球目投げました!
あっ、ああ〜っ!?
どういうワケかボークの判定だ。
どうした子野田??
也監督が審判に詰め寄っています。
激しい抗議だ。

えっ、ええ〜っ!
なんと、なんと、使徒承継がなかったようです!!!

710 :名無しさん@3周年:04/05/14 20:09
>>703
なんでカトリックの平信徒と著名な神父様を比較するの?

711 :名無しさん@3周年:04/05/14 20:12
神父様の名誉のために言いますが、
小野田神父様は立派な神父様で、リトル・ペブルとは殆ど関係ありません。
志村神父様よりも、さらにLPと関係は希薄だと考えるべきです。


712 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:00
関係なくもないよ古いLPの間では彼らの中からエコンの神学校に行って、
司祭になったって有名な話だからね。
あなたの周りにLP信徒がいたら聞いてみたらいいよ。
随分前からLPだった人なら地方のLP信徒でも伝わっているから

>リトル・ペブルとは殆ど関係ありません。

自身がLPだったと言う事は黙ってサイトでリトルを批判しているのは、
どうかと思いましたが、あなたが殆ど関係ありませんと書いてるのは、
元LPだった事を知っての事かな

713 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:03
>>712
「あなた」とは誰ですか?
私はサイトでリトル・ペブルを批判したりはしていませんけど。

714 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:16
712の続きだけど
その点に関して言えば志村神父様の方が立派だと思いますよ。
なぜならLPにどうして引っ掛かったとか、その後反対者になった等の経緯と共に、
公に信徒に謝罪されましたからね。

くわしい経緯が書かれたプリントが信徒の間でまわりさえしていました。
私はその時に神父様がもとLPだった事を知りました。








715 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:20
>>713
サイトでLPを批判しているのはSSPXのBBSの中でSSPXの司祭がです。
あなたの事ではありません。

716 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:38
>>715
個人的に、LPに同調していた時期があったというだけではないのでしょうか。
でも、LPの看板を務めるなどして
積極的に信徒を誤った運動に引き込んだりしたというわけでなければ
いつまでも、自己紹介に盛り込む必要は無いでしょう。

神父様が、聞かれもしないことを自ら口にする義務があるようには思えません。
たとえ、LPを批難するにしても。

717 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:25
age

718 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:28
>>712
そうだったのか!

719 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:57
小野田氏がLPのミサに毎週通っていたというのは本当?

720 :名無しさん@3周年:04/05/15 08:27

                 /ヽ                 
               /   .ヽ               /.゙、
           /     ゙、             ,/`   ヽ
          ,/`      ヽ           ,/     .ヽ
            ,:'         ゙l             /゙   、   ヽ
        .,,:'          一--.-,,,,,,,、 ,/  .,,i´     ヽ
          ,:'    _,、-‐、、、         `"   .,/       ヽ
      ./    -゛.__ ○ ヽ            ‘''ヽ、      ゙i、
      l゙    `^ `゙''-、!               ゜       ゙l,
      |         `        ,-''''"''ヽ、          |
      !      、           ´…-、○ ヽ            |
      !     .|ヽ              ゙ヽ .|          l゙
      ゙,     | `'-,_             `          l゙
       ゙l     .l゙   `"―---、、---ー フ             l゙   
       ヽ    ヽ +             ,,′               l゙
        `-    \,_   + + _,,/`            ,"
         `'、、    `"…、--ー‐″                 /`
             ,,`'i、,、                      ,,/′
            ,/′  ゙''‐i、,,、               _,,-‐″ \
        .,."       `^''ー--,,,,,,,_     ._,,,,―''''"`     ヽ
        `               ゙゙̄^` ^            ヽ

721 :名無しさん@3周年:04/05/15 08:45
宇治の馬鹿さ加減は最高潮だな。
広範なカトから軽蔑され嫌われている事を、認めたくないらしい。
マリ吉も層化も気の毒なこった。

722 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:26
>>LPにどうして引っ掛かったとか、その後
>>反対者になった等の経緯と共に、公に信徒に謝罪されましたからね。

立派な神父だ
柔和な顔で黒い経歴を隠す離教牧師とは大ちがい

723 :名無しさん@3周年:04/05/15 17:10
>>719
神父様ではなく、リトル・ペブルを批難しろよな。
御出現を受けていると周囲を惑わして
東大卒のエリート司祭小野田神父の経歴に深い傷をつけた
リトル・ペブルは幾重にも悪い。


724 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:12
非難しろだってw
牧師の黒い過去にはふたをするのww

725 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:20
福田官房長官か管直人代表か道はふたつにひとつ
さあ
はいちゃいなさい

牧師の黒い黒い過去を

726 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:59
小野田氏がLPのミサに毎週通っていたというのは本当?

727 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:23
>>726
なんでそこまで神父様に噛み付くの?
小野田神父様に恨みでもあるの?

728 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:32
イグナチオ教会でリトル・ペブルの支持者が増えつつある

729 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:37
>>728
増えてたところで、すぐに気付いて脱会します。
既に有名に成り過ぎてしまったし
それに関する資料がネット上に出回っていますから。

730 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:43
笑顔の影に知られたくない黒い過去なわけねwww

731 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:47
>>727
どこにそんな拠点があったのかな、と思って。

732 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:59
だれか人間に噛み付くの?www

733 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:00
ベールに包まれた黒い過去なわけねwww

734 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:50
LP信者だったんなら、それはそれで仕方ないのではありませんか。
宗教指導者なら、その志村神父様のようなスタンスが理想的ですね。
都合の悪い思想歴はごまかしてうやむやにする姿勢は、実にLP的です。
なぜカトリック司祭になれなかったのか、実情が垣間見えるように思います。

735 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:55
>東大卒のエリート司祭
こんな言い方が、キリスト教ではどんなに恥ずかしい事か、分からないので
しょうか?金満主義につながるLP的な発想が、文字に表れているようです。
なぜカトリック司祭になれなかったのか、こんな面も考えさせられますね。

736 :名無しさん@3周年:04/05/16 07:50
カトリックの神父になれなかったとんでも過去。
なさけない。
頭はいいのにな。

737 :名無しさん@3周年:04/05/17 03:48
暗いな

738 :名無しさん@3周年:04/05/17 07:55
世界の中心で欺瞞を叫ぼう!

739 :名無しさん@3周年:04/05/17 08:21
白い派っていいな、ホワイト&ホワイト。

740 :使徒的な使徒:04/05/18 17:17 ID:CPlhybEZ
続きはこっちでお願いね。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084868171/l50

741 :名無しさん@3周年:04/05/20 16:08 ID:lmI/XVTo
>>740
死ね

742 :名無しさん@3周年:04/05/24 13:16 ID:ruTlUxG9
リトル・ペブルにおいて信者が集まらないのは、
堂々としていないところに原因があると思います。

カトリック教会は無論のこと超異端のエホバの証人にしても、
大規模に成長できた宗教団体は大抵の場合は
自らの名称を最初に名乗って活動します。
ところが、リトル・ペブルはそうではありません。

カトリックだとか、ロザリオの会だとか、創設中の修道会だとか、
実質的には殆ど縁の無い名称を持ち出すことばかりに熱心で
最大の特徴であるはずの「リトル・ペブル」という名称はなかなか出したがりません。

だから、聞く人は布教する人のそういう態度に胡散臭さを感じてしまい、何年たっても
信者が全然集まらず、いつまで経っても>>640のような段階から
抜け出せずにいるのではないでしょうか。

まともな教派も、異端も、カルトも、支持者を多く集めている団体は
それなりに自分の団体名くらいは明らかにして、堂々と布教をしています。
リトル・ペブルのところはそうではないから、いつまで経っても小さいままで、
誰からも相手にされないのですよ。

743 :名無しさん@3周年:04/05/25 19:03 ID:Jv8EIBbm
>>742
このスレッドや心無い批判サイトのお蔭で、本来ならばLPの下に集まるはずの支持者が3分の1に減らされました。

744 :名無しさん@3周年:04/05/25 19:32 ID:yE/KdBA3
>>743
三分の一というのは正しくない。
実際にはゼロだろう。

http://groups.yahoo.co.jp/group/JAOTML/
現在37人。三年前も同じ数字。成長ゼロ。

745 :名無しさん@3周年:04/05/25 19:39 ID:VOYDigLT
>>743
決して自分に責任を求めることのないそのような無責任な姿勢が、
非合理な布教形態や活動形態を生み、
多くの批判者を作り、
組織を誰からも無視される存在にしてしまったのです。

746 :名無しさん@3周年:04/05/26 10:25 ID:3fhEtYRi
>>669
>LPが決定的に間違っているのは、すぐにでもアンチキリストが出現するかのような発言をしていること。
>教父たちの「黙示録」注解などをみても、アンチキリストの出現はキリストの再臨の直前くらいにあることで、
>まだ小艱難も体験していない世界にいきなりアンチキリストが出てくるわけがない。
<反キリストがすぐにでも出現するというのはペブルだけじゃないですよ。
<ラ・サレットでも預言されていますよ。
反キリストが一人のヘブライ人の宗教家から生まれるのはこの時です。
この宗教家は不潔な昔の蛇と交流のある偽りの処女です。
反キリストの父は堕ちた司教で、この子供は悪魔の化身で、生まれた時に空恐ろしい叫び声を発し、
また不思議な現象が伴いますが、不潔なことからしか養われることはないでしょう。(略)
<ちなみにペブルは、反キリスト(マイトレーヤ)の生まれた日を1966年6月6日であるとしています。
<ゴッピ神父の本の中にも反キリストについての記述がたくさんありますよ。
<長文になるので書きませんが‥

>>670
>ゴッピも反キリストに関して書いてるけれど…
>もうすでに悪の人は現れていると書いているけれど…
>一番気になったのはイスラム教が反キリストの影響によるものという部分。
>これってちょっと問題あると思うけれど…
<何よりもこれらのメッセージはゴッピ神父の創作ではありませんよ。
<マリアのメッセージであるがために信じる他はありません。
<たとえどんな問題になろうともこのメッセージの部分を削除することは許されません。


747 :& ◆eO/2MYyRUw :04/05/26 15:31 ID:+7YaU1nk
>>746
>反キリストがすぐにでも出現するというのはペブルだけじゃないですよ。ラ・サレットでも預言されていますよ。

>>669が正しいよ。ラ・サレットの預言を見ても、反キリストがすぐには到来しないことが判る。

まず小艱難についての言及がある。

>「フランス、イタリア、スペイン、イギリスは、戦争状態になるでしょう。血は街路を流れ、フランス人はフランス人に、
>イタリア人はイタリア人に戦いを挑むでしょう。続いて全面戦争となり、それは恐るべきものとなるでしょう。しばらく
>天主は、もはやフランスをもイタリアをも顧みられないでしょう。イエズス・キリストの福音がもはや認められていない
>からです。悪人たちはそのすべての悪意を発揮して、人々は家庭においてでさえ、互いに殺し合い、殺戮し合う
>でしょう。」
>「(天主の)電撃的な剣の最初の一打ちで、山々と自然全体が激しい恐怖で震えるでしょう。人々の混乱と罪と
>が、天の円天井を貫き通してしまうからです。パリは燃え、マルセイユは飲み込まれてしまうでしょう。幾つかの都市
>は、地震によってゆさぶられ、飲み込まれてしまうでしょう。人々はすべてが失われたと思うでしょう。どこを見ても
>人殺し、どこででも戦争の騒ぎと冒漬が聞かれるでしょう。義人は大いに苦しむでしょう。彼らの祈り、彼らの悔俊、
>彼らの涙は天にまで届き、すべての天主の民は赦しとあわれみを乞い、私の助けと取りなしを願うでしょう。その時、
>イエズス・キリストは、御正義の業によって、義人たちへの大いなるあわれみの業によって、天使たちに命じて、
>御自分のすべての敵を死にいたらせるでしょう。突然、イエズス・キリストの教会を迫害する者と罪に溺れた人々
>全員は滅び、地上は砂漠のようになるでしょう。

748 :& ◆V1kwoShQaI :04/05/26 15:32 ID:+7YaU1nk
そして全地に福音が述べ伝えられるカトリックの偉大な勝利の時代がやってきて、諸宗教と諸教派に属する人々
が教会の群れに加わり、一人の牧者のもとに一つの群れとなる。

>その時平和になり、天主と人々との間に和解が成るでしょう。イエズス・キリストは仕えられ、崇められ、光栄を
>お受けになり、いたる所で愛徳の花が咲きみだれるでしょう。新しい王たちは聖なる教会の右腕となり、教会は
>強く、謙遜に、敬虔に、貧しく、熱心になり、イエズス・キリストの御徳に倣うものとなるでしょう。福音はどこでも
>宣べ伝えられ、人々は信仰において大いなる進歩を遂げるでしょう。それは、イエズス・キリストの働き手の間に
>一致ができ、人々は天主への畏敬の内に生きるようになるからです。」
>「人々の間のこの平和は長くはないでしょう、豊かな収穫の二十五年間によって、彼らは人間の罪が、地上に
>起こるすべての苦しみの原因であることを忘れてしまうでしょう。」

ラ・サレットの預言では小艱難後の平和の時代は25年続くが、LP系のニセ預言はこの期間を6〜18ヶ月と非常に
短く見積もっているのが特徴だ。

749 :名無しさん@3周年:04/05/27 06:48 ID:Ra+WanzZ
リトル・ペブルだけではないということです。
このような変な宗教の出現する原因の一つは、
超自然的な聖母出現の可能性を認めるという冒険をしておきながら
どれが本物で、どれが偽物なのか明確に判るように纏めようとしなかった
当局の奇跡に関する監督姿勢にあるように思います。

これでは、オカルトが繁殖するのは仕方が無いことですし
ペブルの老衰や病死などによってシャーベルが自然解散した後も
似たような団体が一つや二つ栄えるのではないかと思います。

750 :名無しさん@3周年:04/05/27 08:45 ID:ffDEVxgB
>>749
カトリック教会の責任よりも、脱会者の責任の方が強いと思います。
そのような組織について多くの事実を知っている脱会者が、
その体験や知識や関連団体等を明らかにしないことが
カルトの新たな拡大につながっているのです。
これは、オウム他カルトについても言えることですが。

カルトの忌まわしい記憶を早く忘却することは新しい人生を歩む為にも
必要なことですが、その為にもかつての体験の公開と警告は
有効なはずです。

751 :名無しさん@3周年:04/05/30 06:55 ID:3oE5E253
>>750
施設や教会さえ持っていない規模の宗教団体など、
対策や警戒は不要だろう。
既にネット上にサイトが一つあるんだし、それで必要十分だ。
あのサイトを見てから入信しようとする者は殆どいないだろうし、
またそのような者には何を言っても無駄だ。

752 :名無しさん@3周年:04/05/30 07:26 ID:3oE5E253
実際問題この状態では、どうやっても信者を増やすなんて無理だと思うよ。
布教するのに有利な材料が一つも無い。

753 :名無しさん@3周年:04/05/30 15:09 ID:7PZvveS+
次期教皇様万歳

754 :名無しさん@3周年:04/05/30 16:26 ID:wlqsUGw9
どこもみんな同じだね。

755 :名無しさん@3周年:04/05/30 16:38 ID:8LC3p6Ab
カトリックに聖ペテロ修道会という名称の修道会が無いのはどうしてですか?
最もインパクトもご利益も強そうな名前ですが。

756 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:03 ID:8LC3p6Ab
聖マリア修道会や聖イエス修道会も存在しません。
どうして作らないのですか?

757 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:27 ID:ORxIqTnD
>>755−756
創設者の名前を冠するのが普通なのではないのですか。

758 :名無しさん@3周年:04/06/03 19:33 ID:GhY+KPTT
全ての人に平和あれ

759 :名無しさん@3周年:04/06/06 10:24 ID:CcdkTi8C
>>742
>大規模に成長できた宗教団体は大抵の場合は
>自らの名称を最初に名乗って活動します。
>ところが、リトル・ペブルはそうではありません。
>最大の特徴であるはずの「リトル・ペブル」という名称はなかなか出したがりません。

リトル・ペブルの名称を出す必要はないでしょう。
彼の目的はマリアから言われているようにカトリックの再教育です。
それにはいろいろな内容が含まれますが、その中でも重要なことは正しくミサにあずかるということです。
・ご聖体は舌で受けること。
・大罪の状態にあると思われる場合は、まず、ゆるしの秘跡を受けること。
・回心の祈り、憐れみの賛歌、感謝の賛歌、聖変化、平和の賛歌、聖体拝領、派遣の祝福の時はひざまずくこと。
・平日のミサも重要視し、特別な理由がない限り、日曜日のミサにあずかること。
・主の食卓に招かれているのだから正装してくること。
これを彼が実践することこそ、リトル・ペブルを名乗っていることになるのです。
口で言うのではなく、行いによって言うのです。


307 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)