5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【イキイキ】 内 観 のススメ【サワヤカ】

1 :名無しさん@3周年:03/12/02 11:54
一緒に内観を始めましょう〜

やった事ある人、これからやる人、
誰でもどうぞ。


2 :名無しさん@3周年:03/12/02 12:28
誰もやったことある人いないの?
寂しいな

3 :名無しさん@3周年:03/12/02 13:35
>>1-2
勧められたが、胡散臭いのでヤダ。

4 :名無しさん@3周年:03/12/02 14:52
>>3
うさん臭くないって〜。
人に悟りを受けるのではなくて、自分で見つけ出すんだよ。
私は仕事があるので1日内観しかやったことないけど、
凄く良かったけどな〜。


5 :名無しさん@3周年:03/12/02 15:04
>>4
泊り込みで5、6日やらないと効果ないって言われたよ(案内にも同様の
記載が)。それじゃ地獄の合宿と同じジャン。

6 :名無しさん@3周年:03/12/02 15:10
>>5
そうだね、確かに6泊7日の集中内観が基本みたいだけど、
でも私は1日でも効果は得られたよ。
個人差あると思うけど。

嘘みたいだけど、泊り込みの集中内観は1日だけより楽らしい。
楽に内観ができるように考えられたのが集中内観だってさ。
1日目よりは2日目、2日目よりは3日目って感じで場に慣れて
集中出来るからだんだん楽になっていくんだって。



7 :名無しさん@3周年:03/12/02 23:04
それは何処に行けば習えるの?

8 :5:03/12/02 23:19
>>7
カトリック教会には案内が来まつ。あと教区時報にも載ってるかも。

9 :名無しさん@3周年:03/12/03 03:05
>>5
吉本内観じゃないの。

10 :名無しさん@3周年:03/12/03 14:58
もともと浄土真宗の一派に伝わる「身調べ」から宗教性を取り除いたのが「内観法」らしいね。
その浄土真宗の一派ってどこかな?

11 :名無しさん@3周年:03/12/04 12:46
>>7
全国に内観研究所とかそういった名前で各県にあるよ。
「内観 自分が住んでる県」とかで検索したら出てくると思う。

12 :名無しさん@3周年:03/12/04 12:48
>>9
そうそう、奈良県の吉本って人が考えたらしいね。
奈良県郡山市に吉本氏の内観道場があるって聞いた。

13 :名無しさん@3周年:03/12/04 12:50
>>10
そうだろうね〜


14 :名無しさん@3周年:03/12/04 13:25
昨日内観してきました。
会社終わってからそのまま直行して、一晩寝て、
翌朝から内観。
朝の掃除は気持ち良かった。
この気持ちを維持していきたい。

15 :名無しさん@3周年:03/12/04 13:51
東横インに泊まると、内観料金の割引券がもらえるよ。

16 :名無しさん@3周年:03/12/04 15:30
>>15
どこでの内観? 

17 :名無しさん@3周年:03/12/04 19:25
>>10
>その浄土真宗の一派ってどこかな?

木辺派

18 :名無しさん@3周年:03/12/04 20:30
>>16
箱根に専用の「内観研修所」を持ってる。

東横イン箱根国立公園内内観研修所
http://www.e-naikan.com/

19 :名無しさん@3周年:03/12/05 08:46
カトリックでも神父指導による内観があります。
心のいほり 内観瞑想センター
http://naikan.cathoric.ne.jp





20 :名無しさん@3周年:03/12/08 04:24
心のいほり 内観瞑想センター

http://naikan.catholic.ne.jp/

21 :名無しさん@3周年:03/12/08 10:26
>>18
土、日と内観に行ってたのでレスが遅くなりました。

今見てきましたーー。
本当だ、割引件があると2万円も安くなるんだね!
めっちゃお徳!

ここで内観されたことはあります?

22 :名無しさん@3周年:03/12/09 10:37
今晩から内観に行ってきます。

23 :名無しさん@3周年:03/12/09 10:44
内観って苦しそうなイメージがあるんだが

24 :名無しさん@3周年:03/12/09 11:40
>>23
確かにはじめはちょっとしんどい。
あまり思い出すことも出来ないし、
じっとしてることが苦痛に感じる。

でもだんだん慣れてくる、その場に。
で、その後に得られる気づきや爽快感の大きさに
またやりたくなる。
そんな感じかな?



25 :名無しさん@3周年:03/12/11 11:52
あげとこ・・

26 :名無しさん@3周年:04/01/21 10:25
内観やってる人って少ないのかな〜

27 :名無しさん@3周年:04/01/21 10:56
ここでも内観紹介しているよ。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~tnk/



28 :名無しさん@3周年:04/01/22 11:26
懐かしい。
心理療法の実習で行ってみて(それだけでは単位にならない)レポート書いたなあ。
うちが行ったのは白金台のとこで、その間バイトはできなかったが
コネで飯代浮いたんでまあいいかって感じでした。
そんなに悪いもんではないと思うが個人的には禅の方が好きだ。

29 :名無しさん@3周年:04/03/04 22:25
あたまにばたーのっけるやつ?

30 :名無しさん@3周年:04/03/05 04:58
箴言
第14章】

1知恵はその家を建て、
 愚かさは自分の手でそれをこわす。

2まっすぐに歩む者は主を恐れる、
 曲って歩む者は主を侮る。

3愚かな者の言葉は自分の背にむちを当てる、
 知恵ある者のくちびるはその身を守る。

4牛がなければ穀物はない、
 牛の宝によって農作物は多くなる。

5真実な証人はうそをいわない、
 偽りの証人はうそをつく。

6あざける者は知恵を求めても得られない、
 さとき者は知識を得ることがたやすい。

7愚かな者の前を離れ去れ、
 そこには知識の言葉がないからである。


31 :名無しさん@3周年:04/04/18 16:52
内観のスレってあったんだね。

集中内観は行ったことないけど
「執着を捨てる黙想+日常内観」をしてる。

日常内観だけだと
なかなかやりにくそうだったので
先に執着を捨てる黙想に慣れてから
日常内観をするようにしている。

人にすすめている。
毎朝、日課になっている人いるよ。
まわりの景色がみずみずしくなっきているようだ。


32 :名無しさん@3周年:04/04/18 16:57
>>29
頭に
薬の入ったバターを乗っけて
その溶けたバターが身体のすみずみにいきわたる事によって
身体が良くなっていくことを内観するのは
白隠禅師の内観ですね。

ここでは、吉本氏の日常内観をいっているようですよ。

33 :病弱名無しさん:04/04/20 02:22
>>31 執着を捨てる黙想というのは、具体的にどの様な技法
    なのでしょうか?

34 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:22
>>33
基本は椅子に座って
足裏ピッタン
背筋シャン
目は細めにして
手は下腹の当たりで組み
意識は下腹当たりにおきます。

リラックスしながら
湧いてくるいろいろな気持ちや考えを
執着せずにサラッと流していきます。

禅やヨーガの瞑想とはちがいます。心の処理がちがうのです。
様々な想いが湧いてきてもこだわらずサラッと流していきます。

1年ほどすると、想いがほとんど湧かなくなります。
一つのリラックス法で、精神交互作用(脳の興奮状態)が起こらなくなります。

これだけでは無理ですが
いろいろな方法を組み合わせると
様々な精神症に有効だと思います。




35 :名無しさん@3周年:04/04/21 00:54
 >>34
 レス有難うございました。私も瞑想オタクみたいなところがあって、
 今までに色ん瞑想法をかじってきました。が、かえって心の葛藤を
 増す面もありました。
 今から3年前に、ありのままの体と心を観察するヴィパッサナ瞑想
 に出会い、今まで実践しています。
 以前よりは大分心の平静さを得られたと思います。
 問題は瞑想を終えてからのことです。瞑想中は心は平安でも、その
 後2ちゃんねるやってて煽られたり、叩かれたりしたら腹が立ったり、
 激しく落ち込んでしまう(笑)。
 33さんは「動中の工夫」は出来ておられますか?
 瞑想中以外の日常生活でも平静さを失わずにおられますか?

36 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:26
>>35
アクセス規制があったもので遅くなりました。

私は
平静とか
動中の工夫とか
解脱とか
悟りとかは
まったく考えません。

日常生活の内面は
執着を捨てる黙想中と同じといえるでしょう。
このような内面の比較も考えたことがないのです。

気持ちが落ち込むことも、高揚することもありません。

内面に二つの灯明があるのは自覚できますが。

35さんがおっしゃるようなことは全く考えないのです。
申し訳ありません。

37 :35:04/04/23 03:36
>>36
いえ、私も「解脱」という様な大層なことは考えていません。
 そういうものを求めると、かえって心の葛藤を深めてしまう
 ことを体験的に分かっているから。
 瞑想のみで神経症を克服するのは無理でしょうね。
 36さんが仰っているのは、不安や葛藤をそのままに、やる
 べき事をするという森田療法の境地に通ずるものだと理解
 しました。
 36さんの様に落ち込むことも、高揚することもない境地に
 達するよう、私もこれから精進したいと思います。

 ご丁寧なレス有難うございました。

38 :名無しさん@3周年:04/04/23 13:26
>>37
昔から
仏教には
執着を捨てる黙想が
あったのではないかと思います。
それが四諦(苦集滅道)に表されているようです。

これに内観を加えると
内面の奥から
良心(仏心)や理性(正しく理解する働き)の明かりが
輝いてくるようになるようです。

日常内観をお勧めします。



39 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:40
内観は
少年院や
刑務所での更正教育に採用されているのではないかな。

40 :名無しさん@3周年:04/04/24 11:52
>>35
ヴィパッサナは確か起こっっていることに気づいていることですよね。
腹が立ったことに気づき、激しく落ち込んだことに気づき、平静でないことに気づく。
気づくようになってきたら、感情の高ぶりも良く感じるようになってくるものですよ。
平静を保つのがヴィパッサナでしたっけ。
気づくのは不感症になるのとは逆の方向ですよ。
もっと、気づけば、感情の高ぶる原因も、激しく落ち込む原因も見えてくると思いますよ。

41 :35:04/04/26 10:39
 >>40
 仰る通り、ヴィパッサナは起こっていることに気づくことです。
 私は、自分の感情をありのままに見つめるのが怖い、なるべく
 見たくないという傾向があります。
 40さんの仰られるよう、自分の感情から目をそむけるのでは無く、
 じっくり観察していこうと思います。
 そうすれれば、自分の不安、焦燥、怒りが何に由来するのかも
 はっきりするでしょう。
 アドバイスありがとうございました。

42 :名無しさん@3周年:04/05/08 08:38
内観するって、大切なことだがな。


43 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:21 ID:lQMB+gMX
内観のコツは何でしょう。
一つのことを繰り返し繰り返し、思い出すと、ある時点から
何かが変わるのでしょうか?

44 ::04/06/04 22:51 ID:M77EcEqT
100%ではないが 真剣に取り組み ある時 突然
一気に懺悔の境地に至ることがある。

45 ::04/06/04 22:52 ID:M77EcEqT

俺の場合は180度の改心であった。
凄い劇的な体験であった。



46 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:03 ID:lQMB+gMX
よくは知らないのですが、佐藤義塾(2chではカルト扱い)?という
ところが、作文を使った内観(実質的には内観だという意見を聞きました。)を
やっているとのこですが、作文による内観はどう思いますか?


47 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:24 ID:q/JESiI3
某ホテルに泊まったらこの関係の本とパンフがおいてあったけど関係あるの

48 :名無しさん@3周年:04/06/06 05:38 ID:zfZChiF5
>>47
東横インの社長は、内観の熱心な実践者です。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)