5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆ホーリネス・兄弟団・インマヌエルの系統☆★3

1 :Nagekarenokabe:04/03/21 17:57
前スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1075128026/-100

淡々と、感じる事を建設的に書き合いましょう。

40 :名無しさん@3周年:04/03/22 18:54
1999年の恐怖の大王が近づいていた頃は  聖霊派の教会などでも
再臨がくると 預言されてまひたが・・・・ インフルエンザのようなものかな ?

41 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:02
オームのサリン事件以来、その手の話はおおぴらに
しなくなった気がする。     >40

42 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:03
Nagekinokabe兄が砕かれて不信仰と高慢の罪を悔い改めますように。
Nagekinokabe兄がきよめられ、教会内献身に燃えて母教会へ戻りますように。
 \_____ ______/
         V
                    
        ∧∧      \  ジガノタクサツ ダイニノテンキ!  /            
        (*゚ー゚).O                   
        ノ つ つ|       クダカレヨ       クダカレヨー    
      〜(  ノ               シジュノフクインー    モハヤワレイクルニアラズ
_____U"U______ 
                  │∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
                  │ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧  )    )    (    (    )
(    )    )    (    (    ) ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧(    )    )    (    (    



43 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:18
 \_____ ______/
         V
                    
        ∧∧      \  !  /            
        (*゚ー゚).O                   
        ノ つ つ|       
      〜(  ノ               _____U"U______ 
                  │∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
                  │ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧  )    )    (    (    )
(    )    )    (    (    ) ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧(    )    )    (    (    



44 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:18
べつに。戻ってこなくてもええでつよーー 好きなとこさお逝き〜〜
ひつじの命は 地球よりも重いでちゅ。田で食う虫も好きずきなりよ
 \_____ ______/
         V
                    
        ∧∧      \ セイレイノメグミ  モラビアキョウダイダン!  /            
        (*゚ー゚).O                   
        ノ つ つ|       カイホウ サレヨ     カイホウ サレヨー    
      〜(  ノ               キリストノフクインー   ソシキニヨリイクルニアラズ
_____U"U______ 
                  │∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
                  │ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧  )    )    (    (    )
(    )    )    (    (    ) ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧(    )    )    (    (    

45 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:21
Nagekinokabeという方は、実際有名な人物なんですかw?

46 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:22
ネット上の架空人物でなりよ w 

47 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:25

      /ヽ        /ヽ    おらおら〜!分裂じゃねえ!散らされたっつってるだろ!
     /::::::::ヽ____/:::::::ヽ    
  /  /  ::::_五教授VS監督:::::::._.\  
 ////:::::: /  。\ヽ v.._/。 \ :::\'  ゴルァ !群小教団は神の御旨だ!私がお前を今掴んでるのもな!! 
///|::::   / ̄ ̄ /___√ ̄ ̄\ ヽ
///|:: :::::.     /|ーーーt ヽ ヽ.. :.:::::::::. |     _______
///|.:::::       ! |/ヽニ⊃| |    ::: |.//// |
///|::.       | |::::T:::|  | |   .. :   /.//// |う、会社でも学校でも助け合って。。。
/_丿::::      ├^^^^^--∧  :: :///∧//|
/::::::::::::::::::::        ../ ::ヽ   \ / ヽ、|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::         / ::::ヽ⌒ヾ⌒ヽ  ::::ヽ 
:::::::::::::::::::: グリグリッ/    ..(.....ノ(....ノ  ::::/ ヽ 
::::::::::           |      >>女形 ∪  .:(....ノノ ))
::::::::::         / ̄ ̄ヽ ∪     ::::::::::::/`ヽ
::::::::::      (( (___..ノ      ::::::::::::::(....ノノ ))



48 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:28
ちょっと前は「嘆きの壁」って漢字で書いてけど
同じやつ?  >>46

とすると凄い息の長い、というか執念深いw
おれが僻地に逝って帰ってきても、まだ…

49 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:39

「主は私に仰せられた。『これらの骨に預言して言え。干からびた骨よ。』『息よ。四方から
 吹いて来い。この殺された者たちに吹きつけて、彼らを生き返らせよ。』私が 命ぜられた
 とおりに預言すると、息が彼らの中にはいった。そしてかれらは生き返り、自分の足で立ち
 上がった。非常に多くの集団であった。主は私に仰せられた。『人の子よ。これらはイスラ
 エルの全家である。』」                      エゼキエル書37:4〜10
 \_______________________________________ ______/
         V
                    
        ∧∧      \  !  /            
        (*゚ー゚).O                   
        ノ つ つ|       
      〜(  ノ           
                  │∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
                  │ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧  )    )    (    (    )
(    )    )    (    (    ) ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧(    )    )    (    (    

50 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:40
>私の親は、教会の役員(代表)でした
>そして、会計もやっていたんですが
>牧師さんが、国外宣教献金の方が多かったので
>それを、教会内の献金にしていました。(すりかえていた)

>うちの親は、それに見かねて牧師さんにおかしいと言ったところ
>あることないこと言われて、ついには除名となりました。
>インマヌエル教会史上、初めての事ではないでしょうか。

>除名なんてことは、普通ありえないことです。

>それが、教職者の身を守るために行われました。
>それを、どうこう言おうとは思いません、
>だけど、そういうことがあるのは事実です 最近の出来事なので
>分かる人は分かると思います。

>しかしその牧師さんは、謝罪もしないまま
>今もインマヌエルで、教壇をとっています。

>移動したのも、その事があったからだと思われますが
>キリストにつながれた体である
>信徒を切るという事がどういうことか
>分かっていて、除名を提案したのでしょうか
>あまりにもひどい処遇でしたが



結局は誰の事よ?


51 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:41
>私の親は、教会の役員(代表)でした
>そして、会計もやっていたんですが
>牧師さんが、国外宣教献金の方が多かったので
>それを、教会内の献金にしていました。(すりかえていた)

>うちの親は、それに見かねて牧師さんにおかしいと言ったところ
>あることないこと言われて、ついには除名となりました。
>インマヌエル教会史上、初めての事ではないでしょうか。

>除名なんてことは、普通ありえないことです。

>それが、教職者の身を守るために行われました。
>それを、どうこう言おうとは思いません、
>だけど、そういうことがあるのは事実です 最近の出来事なので
>分かる人は分かると思います。

>しかしその牧師さんは、謝罪もしないまま
>今もインマヌエルで、教壇をとっています。

>移動したのも、その事があったからだと思われますが
>キリストにつながれた体である
>信徒を切るという事がどういうことか
>分かっていて、除名を提案したのでしょうか
>あまりにもひどい処遇でしたが



結局は誰の事よ?


52 :名無しさん@3周年:04/03/22 20:56
 \_____ ______/
         V
                    
        ∧∧      \  !  /            
        (*゚ー゚).O                   
        ノ つ つ|       
      〜(  ノ               _____U"U______ 
                  │∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
                  │ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧  )    )    (    (    )
(    )    )    (    (    ) ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧(    )    )    (    (    



53 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:22
私の親は、教会の役員(代表)でした
>そして、会計もやっていたんですが
>牧師さんが、国外宣教献金の方が多かったので
>それを、教会内の献金にしていました。(すりかえていた)

この類のわざも「主の御用のために」使うという名目が一致して
いれば問題は無いという認識のではないでしょうか。
その事に異議を唱えたり不信を持つことは献信した器への不従順と
不信仰ということに。

もっとも、除名という処分は希でしょうが。




54 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:36
>>2を見るにつけ、「きよめられた」と公言することで、現実の姿と辻褄が合わなく
なることを恐れるあまり、隠蔽を優先して「思いやり」が後回しになる体質、空気
が身についてしまっているように思える。
命を断った方と、健在の元牧師がどういう関係だったのか知る由もないが、解雇し
て終り、解決、腐った菓子は捨てたので皿はきれいですよ、でいいのか。

55 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:50
ここに書いてても無駄です

56 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:57
よそで書いたり口の端にのせたらもっと無駄です。

57 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:58
>>54
きよめられた人間の責任は人一倍重いと思う。
そもそもその責任は人間には負いきれないものなのか
きよめ後に通る道って険しいのかも
と、まだきよめの恵みに与っていないのだけれど
何か複雑な気分になってしまう。

58 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:08
>>57
瓶から水があふれるように、めぐみが溢れて来ると、教会関係でなくても

通常の生活で当人と接している相手方がなにがしかの恵みを受けるものだ

と思う。それは、何々派、とか第二の転機とかそういう理論では量りがたい

ものだと思う。

59 :Nagekinokabe:04/03/22 23:16
>>46
私は現実に存在する人間えすよ。
「我思う故に我有り」と自己証明もどきをするしか
無いのかもしれませんけれど。

でも、たまに知り合いが書き込みしてますね。
本人に問いただしたら、思いっきりしらばっくれそうですが。(W

>>48
そうですよ。元「嘆きの壁」です。

>>「息の長い」「執念深い」
正直言って、今まで積み重ねてしまった経験と知識をもとに
半分は惰性で何となく続けているだけなのですが、でも、
物事は、長い目で末永く見続けてこそ分かる事も
あるのだと思いますよ。

と言っている自分自身も色々変わって来ています。


>>57
「きよめられた状態」って、どんな状態の事を言うのですか?
よくそんな訳の分からない定義不十分な言葉を簡単に語れますね。
ある種の無責任さも感じてしまいます。


60 :Nagekinokabe:04/03/22 23:19
風の噂で耳にした話だけど、
無茶苦茶な聖書の言葉のこじつけで私を教会に
引きとめようとした若手牧師が、転任するらしい。

61 :Nagekinokabe:04/03/22 23:20
新しく来る牧師にその聖書の箇所を見せて質問したら、
何と言うだろうね?

62 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:20
>>58
そんな人たちって、自分の宗教体験を声高に言わないけど
すでに「キリストがうちに生きておられる」のが分かる。
ふつうのおっさん、おばさんだよね。
自分もそんな人になりたいです。

63 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:25
>>59
牧師が講壇から○△の奉仕がダメだとか(名指しするかどうかはともかく)
そういうことを言うのは別に珍しくないですよ。
学生時代、入試でしばらく休んでいてちょうど今自分顔を出したら
「キリスト者が聖日礼拝を守らないで良い結果が得られるはずがない」
という事を何度も繰り返していましたよ。

 その時以来、説教、礼拝、って何?秘蹟とは?だいぶ考えさせられま
した。幸いまだ洗礼を受けていなかったので、そこを去りましたが。
食パンの角切りではなく、ホスチアを使う教会に居ますが。

64 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:31
>>62
 まさに。それに「自分はきよめられた」という(用語は違うかどか
はともかく)自覚がないのでは、と思う。むしろ、何々がダメだった
△さんにはこうしてあげれば良かったのに、とか結構落ち込んだりし
ていることもあると思う。
「主よ 私をお使い下さい(生きている間は)」と日々の務めに専心し
ている生活の中に、神様が働かれていることが、接した相手が感じる
のじゃないかと思える。

でも、牧師は大変だと思う。

65 :Nagekinokabe:04/03/22 23:41
>>63

>幸いまだ洗礼を受けていなかったので、そこを去りましたが。
それは「幸い」ですね。

66 :Nagekinokabe:04/03/22 23:45
なぜ、いきなり奉仕関連の話が出て来るのかは
よく分からないのですけれど…

>「主よ 私をお使い下さい(生きている間は)」と日々の務めに専心し
>ている生活の中に、神様が働かれていることが、接した相手が感じる
>のじゃないかと思える。

これは確かに正論ですが、
一人に一極集中したりすると、もう信仰も何も関係無く
単なる徒労になりますね。この教会を始めとして福音派は、
そういった「奉仕地獄」が散見されます。

67 :Nagekinokabe:04/03/22 23:47
そういう「奉仕地獄」に信徒を貶めながら、
牧師は平気でいて、周りの信徒も涼しい顔をしているのです。
そんな教会のどこに「愛」があるのでしょう?
(お決まり文句を転用)

68 :63:04/03/22 23:48
>65 どういたしまして(と言うのも変だが)。

  実際、良い結果が得られず1年余計に勉強したのですがw

  ただ、主日の礼拝、献金などの対価として成功や失敗が
  さながら天罰的に日常生活に生じて来ると本当に考える
  なら、ずいぶんと神をコケにした話だと思います。まあ
  多分に感情的に「やすみやがってゴラア」というところ
  だと思うのですが。
   やり直しが或る程度きく大学入試ならまあ話のタネに
  こういうこともあったで済むのですが、あまり職場の選
  択の幅が無いのに日曜を休めるための転職を誘発したり
  するほど苛烈な説教を繰り返すなら、ゆゆしいと思います。

69 :64:04/03/22 23:51
>>66
いえ、私は教会組織の当番等の事を念頭において書いたのでは
ありません。
社会なり、家庭なりの生活でのことを(ry

70 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:54
Nagekinokabe出演で盛り上がってきました。
名物・疲弊太鼓

       独善団体  ♪ ソレ          建前教会   ♪   
  ♪    ドドンガドンドン         ♪    ドドンガドンドン      
    ∧ ∧   ,,──,−、  ♪       ∧ ∧   ,,──,−、  ♪   
    (,,゜Д゜) / (:  :(  ) ))        (,,゜Д゜) / (:  :(  ) ))   
     |つ/つ  `ー─``ー'            |つ/つ  `ー─``ー'       
   〜|  |   ┣━━┫┨         〜|  |   ┣━━┫┨      
    U U   ┠┤  ┣┫          U U   ┠┤  ┣┫
疲弊してしまうぞ、この派で。 疲弊してしまうぞ。 さらにヒドイ地獄の子になれるぞ。

71 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:56
>>70 もりあがってないって...

72 :Nagekinokabe:04/03/23 00:01
>>68
>あまり職場の選
>択の幅が無いのに日曜を休めるための転職を誘発したり
>するほど苛烈な説教を繰り返すなら、ゆゆしいと思います。

昔生きてた牧師は、そういう説教をしょっちゅうしてました。
ホーリネスのドンみたいな人だったが。

いわゆる、あれですね。
ある業界の人の話で、その業界では、
日曜日でなく他の曜日が定休日らしいのですけど
ある教会員の人は日曜日には仕事を休んで礼拝に出席し、
業界の「定休日」の日に仕事をして、
同業者からは不評を買ったけれど成功したと。
そんなの、信仰があるからではなく、その人のやり方の問題でしょう。

小学校の教師やりながら教会学校の教師やってる人も、
日曜に学校関連の仕事がある場合には
表立ってでなく、どちらかというとこっそり礼拝休んでましたよ。

73 :Nagekinokabe:04/03/23 00:06
>>69
そうですか。

私がいくつかあった教会の奉仕を一気に辞めた日に、
ちょうど当時の小渕首相が緊急入院したという報道がありました。
この時ばかりは妙に親近感を抱いてしまったものでした。

74 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:10
日曜の礼拝に出席する。
個人の事業が成功する。
というのはあくまで、当人個人だけが語られているだけで
まわりの人にどういう慰め、恵み、益がもたらされたのか、とか
何らかのハンディを持つ人や、困っている人との関わりとかそう
いう横の広がりがほとんど視野に無い。
むしろ、自派組織の膨張活動に人や金を吸い尽くして、集まる人
が日常でも他者へ関心を向ける余裕を無くしてしまっているので
はないかと思える。すべて、教団の活動を通じてだけ。
「きよめ」という言葉が一人歩きして、そういう構図に貢献して
いると思う。
ここに至ってウェスレー・・・?北米ホーリネスの先生?w

75 :69:04/03/23 00:15
>73
その日は、職場を辞めて故郷へ帰った日でした。
養父が無くなって、体が不自由な養母だけになった
ので帰りました。
ちなみに、彼等は代々カトリックの信者で、甥にあた
る私を実子とへだてなく育ててくれました。
引っ越しを境にきよめ派の教会から養母の教会へうつり
ました。


76 :Nagekinokabe:04/03/23 00:16
>>74
確かに、
『プロ倫』で引用されているウェスレーの言葉は、
カルヴィニズムにおけるそれとは明らかに相違を見せる。


77 :Nagekinokabe:04/03/23 00:17
>>75
ういいい??
小渕首相の入院した日ですか?

78 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:18
Kabeよ、さすがに「親まで報いを」と言われるのはヒドイな。
何か臭うな.

79 :75:04/03/23 00:21
私が帰ったのがその日で、養父が帰天したのはそれより前。
ブツ定食を食いながらテレビニュースを見たのを思い出す。


80 :75:04/03/23 00:23
よろしく頼む密室5人組とか嫌な事を思い出した。

81 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:24
>>75
そんで、教会の奴隷だったのが解放されたんだな。

82 :Nagekinokabe:04/03/23 00:28
>>80
密室の5人組ではないけれど、
私が辞めた奉仕についても、既に後任者への
根回しがあったそうです。
洗礼を受けたばかりの人だったらしいですが。


>>78
感情レベルでも確かに酷い話ですが、
第一、まともなキリスト教神学を持った教会の
関係者の発言とはとても思えません。
自分で自団体の首を絞めた発言だったのでは
ないかと思いますよ。

83 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:44
ホーリネス信徒のいないホーリネス談義。
おやすみ。

84 :Nagekinokabe:04/03/23 00:45
>>33

ちょっと思い出したんですが、
>"神学的な相違による分裂よりも、指導者同士の人間関係による分裂。 "

>なんかKabe的表現だ...w

よくぞ言ってくれたもんです。

役員の人選にもそんな部分がありますね…

私も、大学生の頃、私の知らない所で役員候補に
挙げられていたいたらしいのですが、気の合わない人物もいて、
その人物にぶっ潰されたらしいです。
もう、どうでもいいんですけどね。


逆に、風の噂に聞いた来年度の役員の人選ですが、
ホーリネス嫌いな人がなぜか役員になるみたいです。
「教育委員」もやるという事らしいですが、
どんな「教育」なんでしょうね?

85 : ◆IbYG6dQTTc :04/03/23 00:52
「ホーリネスのリバイバルは再臨運動であった」
-------------------------------------------------------------
♪注ぎたまえ 主よ 恵みとあわれみを
天が開くため祈る聖霊の力を
主の御霊よ ふれたまえ  わが心に 主の教会に
雨を降らせ リバイバルを きたらせたまえ この地の上に

♪受ける価値なきわれら 御前に進み祈る  
ああ栄光のみわざ 見させたまえ
主の御霊よ ふれたまえ わが心に 主の教会に
雨を降らせ リバイバルを  きたらせたまえ この地の上に
--------------------------------------------------------------


86 :名無しさん@3周年:04/03/23 00:55
>>84
>ホーリネス嫌いな人がなぜか役員になるみたいです。
>「教育委員」もやるという事らしいですが、
>どんな「教育」なんでしょうね?

ほー、なんでその人教会にとどまってるの?
神学的にはどんな立場とってるの?

87 :Nagekinokabe:04/03/23 00:55
>>85
あんたにだけは、再臨してほしくない。

88 :Nagekinokabe:04/03/23 00:59
>>86
比較的大教会で自分の好きな設備が
整っているからじゃないの?
ホーリネスにしては比較的落ち着いているからね。

89 :Nagekinokabe:04/03/23 01:01
世の中、金と物と権力。
教会に対する願望もどうせそうなんじゃないの?

90 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:07
>>88
じゃ噂に聞く騒々しい祈祷会やら、なぜか聖霊ちっくな牧師がいない訳だ。
考えようによっては居心地いいかも。


91 :Nagekinokabe:04/03/23 01:22
>>90
騒々しい祈祷会の名残みたいなものは、まだ、皆無ではないな。
叫んだりする人はほとんどいないけど。

礼拝は今後どうなるのかな……若年層は、
一歩間違うとどこぞの新興宗教と勘違いされかねない
ワーシップソング等も歌いますね。

あとは、牧師の説教を適当に聞き流していられれば(笑
居心地悪くないかもね。
で、奉仕、献金に関しては適当に上手く誤魔化して断り続けると。
そういう奴が長く居座って役員になるっていうんだから
文句言われる筋合い無いでしょう。

って、なに宣伝してんだ?

92 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:55
>>75
立派なご両親ですね(つ◇T)

93 :名無しさん@3周年:04/03/23 03:55

大和カルバリーチャペル系の東京プロテスタント教会は
毎日礼拝を行っているから、休日に仕事がある人でも教会
のメンバーになれる。
大和カルバリーチャペルそのものも土曜日の夜にも礼拝を
するし、要は、教会が本気で伝道の姿勢があるかどうかが
問われているんですよ。
大川従道牧師はやはりすごいね。彼がホーリネス教団に残って
いたら教団も大きく変わったのにね。

94 :名無しさん@3周年:04/03/23 08:33
>>93
小さな池はすぐ水があふれてしまうから去られて良かったのかも。

なにしろ大きな川なんだからw

それこそミムネだろう。

95 :名無しさん@3周年:04/03/23 08:35
会員が全員感情的にも全てにおいてもホーリネス至上を保っていると思ってるバカ発見...>83

96 :名無しさん@3周年:04/03/23 12:42
"一歩間違うとどこぞの新興宗教と勘違いされかねない
ワーシップソング等も歌いますね。"
これ↑ って全国的に、各教団的に歌ってるのかな?

都心部で、その手の芸が出来る人が多い教会だけが
楽器持ち寄ってやってるのではないのですか?

97 :名無しさん@3周年:04/03/23 12:45
洗礼は神様からのお恵みです。

98 :標本:04/03/23 12:57
1481 :山本誠一 :91/13/33 0.1:93
キリストの再臨はありますよ


1483 :山本誠一 :92/02/30 25:67
私は一応この説にたちます。

空中再臨→七年大患難→地上再臨→千年王国→サタンが解き放たれる→最期の審判


99 : ◆IbYG6dQTTc :04/03/23 13:04
>>96
超教派の集会では福音派でも結構歌っている。
はじめ嫌いだったけれどもうなれた。
メインの主日礼拝で讃美する教会は案外多くないかも知れない。
私の母教会はもうそれを主日礼拝で取り入れている。




100 :名無しさん@3周年:04/03/23 13:19
>99
あのての歌用の電子楽器一式を教会で買ってるところも少なからずある。
若い人だけの教会ならいいかもしれんが、趣味とのケジメがついてない
場合もありそうだ。
形だけアメリカの集会の模倣してもねえ...

101 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:34
伝説の「行ってはいけない教会スレ」での

山本誠一 VS 順平  

「順平!起きてるか?」「きっと二人はいい友達になれるよ」

感動の対決のその後は? 或る福、サロメの落書きやオマーン国際
に汚される前の宗教板。


102 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:54
この教派は なぜ異言を語らないの? ウェスレーだって語ってるのにね(゚ω゚)

103 :名無しさん@3周年:04/03/23 17:04
実は語れる人も、語れないふりをしてたりして。



104 :名無しさん@3周年:04/03/23 17:07
>>102
>ウェスレーだって語ってるのにね

根拠を示してください。
いや、論争を吹きかけてるのではなくて、知りたいからです。
よろしくお願いします。

105 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:20

モラヴィア兄弟団に出会ったときに ウェスレーは 聖霊体験をされてまつねん。
その後、主にある同胞と集ってるときにも 聖霊降臨のような体験をされてまつ。


「 一七三九年の新年を迎えた日、ウェスレー兄弟、ホイットフィールドとその他の
  同志たちはフェーターレインで楽しく愛餐を共にした。「朝の三時頃、私たちが
  祈り続けていたちょうどそのとき、 神の力が私たちの上に力強く降り注いだ。
  ある者たちは喜びのあまりに叫び、またある者たちは地に伏した。神の権威の前
  に立って受けた畏敬と驚異の感からやや平静にいい戻れたときに、私たちは口を
  揃えて叫んだ。『 神よ、われら汝をほめまつらん。われら汝を主とあがめまつる。』」
  《 ジョン・ウェスレーの生涯*ヨルダン社より 》

106 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:54
モラヴィア兄弟団に出会ったときに ウェスレーは 聖霊体験をされてまつねん。
その後、主にある同胞と集ってるときにも 聖霊降臨のような体験をされてまつ。


「 一七三九年の新年を迎えた日、ウェスレー兄弟、ホイットフィールドとその他の
  同志たちはフェーターレインで楽しく愛餐を共にした。「 朝の三時頃、私たちが
  祈り続けていたちょうどそのとき、 神の力が 私たちの上に力強く降り注いだ。
  ある者たちは喜びのあまりに叫び、またある者たちは地に伏した。神の権威の
  前に立って受けた畏敬と驚異の感からやや平静にい戻れたときに、私たちは
  口を揃えて叫んだ。『 神よ、われら汝をほめまつらん。われら汝を主とあがめまつる。』」
 《  ジョン・ウェスレーの生涯 * ヨルダン社より  》


107 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:10
>>106 それって異言?

108 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:12
自分もホーリネスにずっと行ってるけどこのスレの話が半分以上も分からない。
ちょっと落ち込みます・・・。

109 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:16
ていうか、説教の内容自体異言と同じで
教会の徳を高めない...ような気がする。

110 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:16
神のみぞしる...

111 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:16
>>108
良いんじゃないの?
知ってるから信仰が深いわけでもないよ。

112 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:17
Nagekinokabeを見るまでもなく... >111

113 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:22
ホーリネス系と ウェスレーの信仰は 別物でつにゃ
特に ウェスレーについて 語られてはおられまへん

114 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:24
>>113
そうだな。ウェスレーより中田、車田の名が出る。

115 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:33

歴史も 語られないと 薄れゆくものでつね。最近では・・・・
中田も車田の名も 教団弾圧記念礼拝のときぐらいでつねん

116 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:35
蔦田、竿しろ、福田...

117 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:35
??

118 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:58
蔦だと福だは親戚ですね

119 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:00
>>118
あれ、そうなの?知らなかったなあ・・・
そういえばホリ系って、血縁関係が多いような気がする。

120 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:02
同族会社かよw

121 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:29
福田ヨハネのヨハネは漢字だって聞いたけどどんな字かな?
実家がシンガポールで歯科医院をやってたそうだが。

122 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:37

ジョン・ウェスレーの父親、祖父、曾祖父も 牧師ですたね 主に栄光†

123 : ◆IbYG6dQTTc :04/03/23 22:38
>>105-106
聖霊様の雨。リバイバル。
ウェスレーリバイバルでも癒しの御業、認罪、新生の御業がなされたそうだ。
初期のホーリネス、特に再臨待望集会も激しかったと言う。
いまの聖霊派のようだった。
聖霊の雨が降り、リバイバルがの御業がなされるときに
そのようなことがおこる。
病癒され、悪霊は出ていき、罪人は罪を認め、悔い改めることができる。
そして、イエス・キリストの再臨を待望する。
新生、聖化、神癒、再臨。

124 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:42
きよめ派も 後の雨の 聖霊運動に加わると 鬼に金棒でつね †


125 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:48
ギリシャ語の鬼、藤井炉草age

126 :名無しさん@3周年:04/03/23 22:50
>>125 きよめ派とちゃうやろw

127 : ◆IbYG6dQTTc :04/03/23 22:56
>>105-106  >>124
そういえばその本,受洗するだいぶ前に読んだ。
その本にあるようにリバイバルの聖霊の雨が降り注がれているのがメソジストだとすると
いまのメソジストはまったくの別物。当時の英国国教会のように形骸化している。
むしろ、聖霊派がかつてのメソジストに近い。奇跡も、罪が示されて泣き叫ぶこともあったという。









128 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:07
http://ime.nu/cabo.jp/~boko/flash/kanawanai.swf
悟空とブルマがヤッてたことが判明


129 : ◆IbYG6dQTTc :04/03/23 23:16
>>20
>何物にも代えがたい尊い価値を感じます。
まさにそうですね。
>仮庵の祭りのときに神のことば、主キリストの受肉を祝う時代が来るかもしれない。
>と最近、夢想します。

いつの日か来ることを願います。異邦人教会とイスラエルが共に主を讃美する日が。

>ありがとうございます。貴重な情報を!
パッションのオフィシャルサイトはここにありました。5月からの上映だそうです。
http://www.herald.co.jp/official/passion/index.shtml

>>日本国内で、クチコミで観客が広がってゆくような現象はありえないだろうか。。
そうなることを願います。
以前も別のイエス様の十字架のシーンがある映画を見ながら涙が止まらなかったことがありました。
罪の無いお方イエス・キリストが私の罪のために、あのように鞭打たれ、十字架にかけられ、
あらゆる苦しみを担ってくださった、と思うと泣けて仕方がなかった。
この映画もそういう意味では「危険」だと思います。まわりの人が多少気になる。
NEWSWEEK2004 3/10 号はこう評している。
「『パッション』を見た男女は、涙を流し、悲鳴を上げ、
衝撃的な場面から必死に目をそらした。一部の人々にとって、
この映画はドキュメンタリー形式のドラマではない。宗教体験そのものだ。」

むしろ、クリスチャンならば泣かずに見るのは難しそうです。


130 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:19
まだわかりませんか?
補教師准允は、どこかの教会へ赴任しないと、受けられないんですよ。

反対に伺いますが、尾山先生は、日本キリスト教団のどこかの教会へ、赴任なさったのですか?
彼の経歴を見る限りでは、先生はどこにも赴任しておられませんよね。

参考
日本キリスト教団教規第125条
@補教師とは補教師検定試験に合格し、教区総会の議決を経て、伝道の准允を受けた者とする。
A准允は、教区議長がつかさどる。


131 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:21
いつ、どこで、とか基本的な情報を公開するのが良心的であり
公正だとこの国の住人は考えている...

尾山先生は一体どこで按手礼を受けられたのだろう?

例えば、某大学のHPに、教授の名前と経歴とが記されている、とする。
そこに、「1972年、博士号取得」とだけ書いてあったら、どうなるか。
それと同じ事だと思われ。


132 : ◆IbYG6dQTTc :04/03/23 23:32
>>130-131 はい。
『今も生きておられる神』 尾山令仁 自伝 p93-94 プレイズ出版 
「私が無我夢中で伝道していると、開拓伝道をはじめた年の秋ごろには、
七人の姉妹たちが救われて、洗礼準備会を持ち、洗礼を受けるまでになっていた。
しかし、私はまだ按手礼をうけてはおらず、そのため、
私の恩師である母教会の主任牧師であるH先生に来ていただいて、洗礼式を行うことにしていた。
ところが、受洗の準備をしていた姉妹たちは、どうしても私から洗礼を受けたいので、
一日もはやく按手礼を受けてほしいと懇願し、それまで洗礼を受けるのを待つというのであった。
私は困り果て、恩師に相談すると、私の伝道の実績が認められ、
特別に按手礼試験を受ける資格が与えられた。いわば、医師の国家試験に合格したようなものである。
それからというものは、聖礼典(洗礼式と聖餐式)を施行することもでき、
また礼拝の最後に祝祷を捧げることもできるようになった。」
http://www.agape-tls.com/icbs/praise/praise.html


133 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:35
"按手礼試験を受ける資格が与えられた。"

「按手礼を受けました」とは違う。

134 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:37
藻舞ら〜、制度上のことは内輪で話合えYO!

135 : ◆IbYG6dQTTc :04/03/23 23:37
>>133
尾山師の著作は逐語霊感でイネランシーのわけではない。どんなに尊敬されていても「無誤」「無謬」など言わない。
それに、洗礼式、聖餐式を施行でき、祝祷を捧げることもできるようになったのは、
当然按手を受けたからでしょう。
2chの落書きじゃなくて、公式のHPにも按手を受けたとはっきり書いてあります。

136 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:39
おれは「按手礼を受けました」とは明言しないところの方に
誠実さを感じるが。

137 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:42
>私は困り果て、恩師に相談すると、私の伝道の実績が認められ、
> 特別に按手礼試験を受ける資格が与えられた。

女形先生には、何も責任は有りません。悪いのは、無責任に資格を与えた恩師です。

138 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:43
聖書キリスト教会は日本基督教団とは独立した別団体
なんでしょ。
だったら、教団の按手は無関係でしょ。
そんなことを言い出したら、バラバの単立教会はどうなるの。
>>136

139 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:45
>>135 というより他人のふり見て我がふりなおせ

140 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:47
◆IbYG6dQTTc の落書き2ちゃんねるへの書込からすれば

日本基督教団の按手なんて無い方がいいでしょ。

300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)