5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教64

1 :口下手番長64:04/05/03 16:14
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
「阿含宗という宗教63」の続きです。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081681244/l50
過去の関連スレッドは下記に掲載しています。
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/
初めての方は過去ログをお読みください。
ダウンロードして保存することをお勧めします。
信者側がスレをつぶすために下ネタや無意味な書き込みなどで悪質な妨害をしてといます。
阿含宗の実態の一部としてご覧ください。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。

2 :実行委員長:04/05/03 17:24
名前:ゲーカ :04/05/03 16:57
>929 :実行委員長
滝行は成仏法ではない。やつても意味がない。

越法罪で地獄確定!!
貴様には血の池地獄逝きを命ずる!!!


936 名前:牛頭(ごず:地獄の番人) :04/05/03 17:03
老眼の実行委員へ

ゴーピ・クリシュナの「クンダリ二ー」を読みなさい。
ゲーカとはだいぶ世界が違うようだぞ。
そしてよーく考えることだな.

938 名前:実行委員長 :04/05/03 17:19
おもしろいね。成仏法の定義をしらないやつだ。
どこの馬鹿だ

939 名前:実行委員長 :04/05/03 17:20
ゴーピ・クリシュナの「クンダリ二ー」を読みなさい。
この本は管長ゲイカが翻訳にお金を出したと、解説に書いてあります.
278p



3 :実行委員長:04/05/03 17:27
滝行が成仏法でない。これを知らない。よほど
馬鹿な会員なのか

4 :実行委員長:04/05/03 17:31
牛頭(ごず:地獄の番人) こいつも余程の馬鹿だな。

5 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:41
スーパーマリオ64

6 :実行委員長:04/05/03 17:44
5 :名無しさん@3周年 :04/05/03 17:41
スーパーマリオ64
どこの馬鹿だ。


7 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:31
前スレの
>898 :名無しさん@3周年 :04/05/03 00:18
>>889
>よく調べもしないで先祖供養はないなどと言わない事です。
>911 :名無しさん@3周年 :04/05/03 08:12
>インドには先祖供養がないとか偉そうにいう人に指摘しただけです。

ユビキタスさんに反論された時、もう一度私の文章を読み直して、
思い違いに気が付くチャンスがあったのに、逆に、
>>904 すこしは頭冷やせ!
>911 偉そうにいう人
>あなたも感情的になって噛み付くのはやめなさい!
などと、言い返した。
しかし、現実は、もう少し頭を冷やして、短絡的ではなく、
偉そうに感情的に噛みつくのをやめるべきなのはあなたのほうですよね。
信者なら私に強烈な反発を覚えて、なんとか揚げ足をとってやろう、
なんとか一泡吹かせてやりたいという気持ちはわかります。
あなたの文面にはそれがあまりに露骨に出ている。
だから、ユビキタスさんとの議論で短絡している自分に気が付くチャンスすら逃して、
せっかくの連休の朝なのに、頭が熱くなって感情的に噛みついた。

8 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:37
>898 :名無しさん@3周年 :04/05/03 00:18

889の私の文章を読んで、あなたは、インドで先祖供養をしているかどうか、
という阿含宗とは直接関係のない点にしか関心が行かなかったのですか。
仮に、私が間違ってそのように書いたとしても、889の主張内容からすればどちらでもいい。
仏教には先祖供養がなかったと書いているのだから、
インドや他の国に先祖供養があろうがなかろうが、関係ない。
私は間違いを指摘されたこともあるし、修正しないとは言いません。
しかし、仮に今回私が間違っていたとしても、主張の流れから見て小さな事なのに、
それよりも889に書いてある主な主張である桐山さんの嘘つきぶり、
阿含宗のインチキぶりのほうはあなたの関心からは外れているようだ。
私が毎回指摘しているように、信者たちの目は批判側にのみ向けられており、
あきれかえるような嘘の山の上にいる桐山さんを指摘しても、あなたの目も決して向かないのですね。

9 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:41
前スレの
>914 :名無しさん@3周年 :04/05/03 10:11
>集まっている。昔の偉いお坊さんは皆それを知っていて、お寺では必ず施餓鬼供養をやって

昔の偉いお坊さんとは誰を指しているのですか。
桐山さんはこれまでの日本の伝統仏教の僧侶たちは阿含経を罵ったから、
地獄に堕ちたとまで述べています。
釈迦の成仏法を体得した人はおらず、
阿含経に目を向けたのは空海と道元くらいだと言うのですから、
この二人を除いた日本の僧侶はことごとくエラクない坊主ということになる。
坊さんたちを批判するときには、地獄に堕ちたと口を極めて罵り、
自説を擁護するためなら、急に、昔の偉いお坊さんとして持ち出す。
桐山さんのこの変心ぶりに、あなたは嫌悪しませんか。

10 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:44
>914 :名無しさん@3周年 :04/05/03 10:11
>集まっている。昔の偉いお坊さんは皆それを知っていて、お寺では必ず施餓鬼供養をやって

お坊さんたちが施餓鬼供養をしたのは、霊視したからではなく、伝統であり、慣習だからです。
昔はちゃんと意味があった。
施餓鬼供養された食物は捨てられることはなく、飢えた人や貧乏な人たちの食料になった。
受け取るほうも、施餓鬼された後の食物なのだから、
物乞とは違い、自尊心を傷つけられることなく受け取れる。
釈尊も飢えた人に食物を与えることは奨励している。
桐山さんのように手前味噌のデンパ解釈を用いなくても、
昔の僧侶たちが施餓鬼供養を必ずしたことの説明がつきます。

11 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:50
>914 :名無しさん@3周年 :04/05/03 10:11

昔も今も、施餓鬼供養とは、餓鬼界に落ちた亡者のための供養です。
しかし、これをしている坊さんたちは、
「おまえのジイさんは餓鬼界に堕ちてるから、十万円で供養せよ」なんて
脅かしを言うことはない。
こんなことを言うのは、よほどの悪辣坊主か、阿含宗などカルト宗教のみです。
施餓鬼とは餓鬼一般に対してすることで、特定の亡者ではありません。
阿含宗のように、家系やそこに関わる不成仏霊だなどと言っていない。
仏教でいう餓鬼とはどのようなものかご存じですか。
「超能力を獲得したい」「勲章がたくさんほしい」「名誉教授になりたい」「聖者になりたい」
こういうのを餓鬼クラスといいます。
これが「おれは超能力者だ」「おれは仏陀だ」になれば畜生クラスを獲得して、
死者を食い物にして金集め、人集めをすれば地獄クラスに到達して、
信者さんたちの言葉で言えば、これで三悪道の霊障の不成仏霊のできあがりです。

12 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:56
>914 :名無しさん@3周年 :04/05/03 10:11

日本の施餓鬼供養には、阿含宗のように、
餓鬼に堕ちた人たちが生きている者に悪さをするなんて思想はない。
彼らは苦しんでいる哀れな亡者であり、慈悲をかけるべき存在です。
ところが、阿含宗では亡者は生きている人たちの足を引っ張るという。
可哀想だからと食べ物を与えて慈悲を実践するのと、
あいつらのおかげでオレの運が悪くなり、ムショに入ることになった、と死者に責任転嫁して、
悪霊のように扱うのとどこが似ているのか。
名前を拝借しているだけで、中身は似ても似つかない。
前スレの941さんが指摘しているように、阿含宗のしていることは施餓鬼供養に限らず、
自分が良くなりたいという我欲むき出しの取引供養です。

13 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:01
>914 :名無しさん@3周年 :04/05/03 10:11
>されるものではない。批判側の人は奇矯なレトリックを弄してまでも管長猊下をはずかしめたい
>のでしょうが、少しは大人らしい物言いが出来ないものでしょうか?特にユビ様と名無し様。

奇矯なレトリックなどという難しい表現をされて教養を御披露されずに、
具体的に、私やユビキタスさんのどこが奇矯なレトリックなのかを指摘してください。
あなたが書いた内容は、他の批判側も指摘しているように、桐山さんの話の丸写しです。
阿含宗批判、桐山批判をしている相手に、桐山さん本人の話をそのまま引用するのは無意味です。
なぜなら、批判側は桐山さんの説こそが奇矯なレトリックだと言っているのです。
先祖崇拝に近い日本の先祖供養が、先祖を不成仏霊と罵倒する阿含宗の先祖供養と同じだなんて、
奇矯なレトリックです。
釈尊が説いたはずがない死者の成仏法を阿含経から体得したなんて奇矯なレトリックです。
このような奇矯なレトリックを用いてまで、
死者を不成仏霊と辱めているのは桐山ゲイカとあなた方信者です。
大人なら、きちんとあなたの言葉を用いて、桐山さんを信じていない第三者が読んでも、
納得のいくような反論を書いてみてください。

14 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/04 01:03
>前スレの914
あなたの期待(?)した名無しさんの他に918さんや941さんの批判を何度も読み返してほしい。
先に五来重博士とか増谷文雄博士とか書いてあったから、それらの文献、著書を引用の上、これなんか
桐山ゲイカの説と同じでないかと示してくるのを期待したのだが、出てきたのは桐山の雑文。ハア?
あなただってある程度五来博士の著書とか読んだからこそ名前を出したのだろう。
それが名前のみ出すだけで実際には文献の提示と論証すらできない。
これらの学者の学説から桐山カルト説とオカルト説を見出せなかった証明でしょうね。
たとえば五来先生の著書には水子供養の風習の記述もありますよ。最近世間では水子地蔵とか祀るが
これは古来の風習ではなく、かつては如意輪観音の石像に水子の供養の気持ちを託していたとか。
(石の宗教)
しかしこれは我が子を流してしまった親の辛い気持ちに応えるものであり、また人並みに成仏させて
あげたいと願う気持ちに応えるものであり、水子の霊障が我が子の健全な発達を阻害して、素行不良
になり色情の因縁を生ぜしめ、家庭内暴力や登校拒否の主たる原因になるとか、罪のない水子にまで
辱めを与えて親や家族を脅す桐山の思想が五来本のどこに見られますか?
施餓鬼にしても餓鬼道に苦しむ亡者を自分の欲得利益とは関係なく純然たる慈悲で救いたい思想ですよ。
阿含宗のように自分の不利益、不幸につながるからどうこうしようなんて発想は微塵もありません。
ありましたら五来本や増谷本の中から引用してみて下さい。

15 :名無しさん@3周年:04/05/04 01:51
>前スレ914
>これはお盆やお彼岸だけではなく、
>檀家の人でなにか大きな功徳を積みたいと思う人は、
>法力あるお坊さんに頼んで施餓鬼供養を盛大にやってもらう。
>その方式には、水施餓鬼・山施餓鬼・川施餓鬼などがある。これによって
>不成仏霊たちは非常に喜び、成仏していく霊もある。
>その功徳は全て施主にいくと。
>阿含宗の先祖供養とは、そういった日本の(現場の)ご供養の形式を
>しっかりと踏まえたものだと言えるでしょう。

前スレの941です。書き残しがあったからもう一言。
結局阿含宗は御利益目当てで「供養」をやってることがよく判る。
応供の如来に供養して徳を返してもらうという桐山の発想は、
如来に金品積めば大きな御利益が返ってくるっていう取引信仰のことだったよね。
施餓鬼でもまったく同じ発想。
>大きな功徳を積みたいと思う人は、
>法力あるお坊さんに頼んで施餓鬼供養を盛大にやってもらう。
>その功徳は全て施主にいくと。
この一文なんか、桐山教的発想で行くと、まさに御利益目当てで
餓鬼に食べ物与えるっていう取引の話だもんね。

仏教本来の「供養と徳」ってのは、貪りのない心で他者に施し(利他心)、
功徳というのは、その行いによって「自らの心を清らかに保てた」という
ことなんですよ。
金持ちになる、名誉を得るというような、貪りの心を奨励する行いでは決してない。
すべては「心を清らかに保てる」ということが仏教徒の「功徳」なんです。
そもそも煩悩を滅する行を行った釈尊が、「コレやるから見返りよこせ」
など奨励するわけがない。
なんかね、信者の書き込み見てると、桐山教で心が汚されていることにも
気付かないんだなあって、それこそ憐れみを覚えますよ。

16 :名無しさん@3周年:04/05/04 07:16
名無しさんやユビキタスさんの言い分を聞いていると、この人たちが仮にも宗教を
信じていたこと自体間違いだったと思いますね。
縁無き衆生とはあなた方のことです。そういうとまた「縁なき衆生」の阿含宗的解釈は
誤りだと言うに決まっていますがね。ここは実行委員長のお言葉を述べさせて頂きます。
「死んだらわかるよ」



17 :実行委員長:04/05/04 07:27
死んだら、阿含宗の正しさがわかります。

18 :名無しさん@3周年:04/05/04 08:54
ユビキタスや七氏らが、阿含宗の中核をになう信者、例えば内陣修行者とか、法務部僧侶とか、
護山会会員とか理事をつとめたような人間であったなら、彼らの言い分を少しは聞いてみようと
思うだろう。だが、彼らは一体なんだったのか? ユビキタスの言によれば、入信してから
やめるまで、「有象無象の平信者」。七氏に到っては、何か知れてはまずい事でもあるのか、
年齢や所属道場すら明らかにしないくせに、阿含宗と裁判になったあかつきには、実名を出して、
公式に、堂々と渡り合う覚悟だと言う。こういう箸にも棒にもひっかからない人間たちの言い草を
信じて、百千万劫難遭遇の信仰を捨てる信者が出るとすれば、そのつけは一体誰に廻ってくるのか。
本当に罪深い人間たちよ。
猊下いわく、人をあざけってやろう、揚げ足をとって転ばしてやろうという気持ちが強くなると、
顔まで品性のない悪相になってくると。批判側の人たちは、信仰をしていた時と今とでは、
どちらがいい顔相をしているか、自分で確かめてみるといい。

19 :牛頭(地獄の番人):04/05/04 11:36
63の939 老眼委員長
>ゴーピ・クリシュナの「クンダリ二ー」を読みなさい。
この本は管長ゲイカが翻訳にお金を出したと、解説に書いてあります。

なんで金を出してまで翻訳させたかわかるか?
ゲーカの体験?だけじゃ読者が納得しないからさ。
だから本家本元の力を借りる必要があったわけ。
老眼鏡かけてじっくり読みなさい。
インドの宗教はゲーカとは別の世界だとわかる。

20 :牛頭(地獄の番人):04/05/04 11:45
63の930 :名無しさん@3周年
クンダリニヨガもやっぱり阿含宗が世界最高峰だと証明されましたね。
猊下に秘伝の独習ビデオでも出していただけるとうれしいですね。

クンダリ二ヨガは教えていないとゲーカが言っとるだろうが。
クンダリニとク・ヨガを混同してはいけない。
ゲーカの法を間違って語るべからず。
越法罪で地獄逝き!

21 :元会員:04/05/04 11:54
>18
まったく、ここにレスをする信者にはろくなのいないね!
自分は名前を出さないくせに、人にだけ名前を出せと言う。
あんたが先に名前や所属道場を出しなよ。

22 :実行委員長:04/05/04 12:12
ゴーピ・クリシュナの「クンダリ二ー」の264pに幾百万の人命が消え去る。
これは、もう一度日本に原爆がおちる。につながると思います。
近い将来なにもなければ良いが、小泉首相が川崎大師に参拝するのは、なぜか?


23 :名無しさん@3周年:04/05/04 13:09
いえいえ小泉は夜中にこっそりと猊下を訪ねて日本の舵取りを相談しているとの確かな情報があります。
でもこのことは国家のトップシークレットなので国益に関わるためくれぐれも内密にしてください。
彼が類まれなほど強運なのはその様な背景があるからだと先達が言っていました。
単なる憶測ではなく確かな真実なのでつくづく納得されられます。
でも国家機密なので公にできないのが残念です。

24 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:01
>18
>やめるまで、「有象無象の平信者」
だってさ。
まいったねどうも。注釈不要、見事に桐山阿含宗の差別体質を表したコメントだわ。
ユビキタスさんはそれなりに熱心な信者だったみたいだけど。
現平信者はどう感じるんだろう、有象無象っていわれて。
あんたの論理では、過去スレに載っていた松澤広報室長なんかの言い分は
少しは聞いてみる価値があるんだね。
阿含宗の中核をになっていた人の書いたことだから。

25 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/04 14:10
>>18
情けない奴だな。いかにも私はかつて自分で書いたように有象無象の平信者だったのであり、
法務部僧侶でもなければ、護山会の会員でもなく、理事でもなく、内陣修行者ですらなかった。
仮にこれらのいずれかであったら耳を貸すとはなんと主体性のない権威志向の人なんだろか?
そもそもここに書き込みする批判者が内陣修行者であった可能性も十分あるのだが、その場合
どうするの?
それに法務部僧侶だろうが護山会だろうが理事だろうが内陣修行の大先達だろうが、あなたはその
いずれでもないと思われるが、そういう人をここに連れてきて阿含宗の擁護、正当性を主張して
もらえばいいじゃないの?議論しようじゃないの?
有象無象の平信者に過ぎなかった私など、その修行体験の差から完膚なきまでに論破してみせる
ことができるんでしょ?先に宣言しておくが、どんな大先達が来ようが桐山ゲイカその人が来ようが、逆に完膚なきまでに
論破してみせるよ。どんな教学、実践自慢の行学一如(?)の先達君も阿含宗なんかを擁護する
限り、有象無象の平信者に過ぎなかった私に敵わないことを証明してみせるよ。
しかも私はディベートのテクも知らない平凡な一般人だ。
大先達さんがせいぜい示せるのは、星祭さんのようなバイブレーション、阿含宗会員1さんのような
御利益、昨日一昨日あたりの信者のような世間の先祖供養と阿含宗の霊的脅しを混同する無知、
かつての信者時代のユビキタスの示したような、簡単に論破される桐山教学
の受け売りのいずれかだろう。

26 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/04 14:21
>>22
ぶはははは。連休にギャグをありがとう。
小泉首相は日本に原爆が落ちるのを回避する為川崎大師にお参りしたか?川崎大師万歳。
ゴーピ・クリシュナの思想がカルト性があるからといって、わが桐山ゲイカもカルトで構わないってか?
やっぱり主体性のない権威志向だな。
麻原なんかどうだい?彼なんかカルトの最たるものだが、麻原もカルトだから桐山もカルトでいいのだ
ってか?麻原は超有名人だぜ。

27 :元会員:04/05/04 15:01
>18
この人は元広報室長の批判については、きちんと聞くのだろうか?
たとえ広報室長でも、又ケチをつけるんだろうなー

28 :実行委員長:04/05/04 15:15
元広報室長 脅迫未遂ですか?

29 :名無しさん@3周年:04/05/04 16:14
松澤広報室長は管長猊下に法外な広報予算を要求したために失脚されたのです。
例祭御法話でそう明かされました。それに、松澤氏は阿含宗の中枢部分には
何にも関わっておらず、念力の護摩の時にはまだ入信もしていなかったのに、
外部とのインタビューではいかにも自分が同席していたかのようなコメントを
語っていたという事でした。そのような人の批判には、「ケチをつけて」も当たり前
だと思いますが、どうでしょうか。

30 :元会員:04/05/04 16:34
以前から何度も書かれている事だが、何故官長はそんな問題を起こす人を抜擢したのか。
そして、失脚させる前に何故その人を教え導き、方向を修正させられないのか。
いずれも根本的な問題でしょう。

31 :実行委員長:04/05/04 17:11
今は、止息法があるから大丈夫です。

32 :執行委員長:04/05/04 18:34
>>31
1時間ほど息を止めていなさい。

33 :実行委員長:04/05/04 19:01
あなたにお返しします。

34 :実行委員長:04/05/04 19:09
明日、5月5日朝4時くらいから、月食です。
求聞持法と関係がある?

35 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:34
>>32
ワロタ

36 :名無しさん@3周年:04/05/04 20:19
    ユ
    ビ
 ア  キ
彼ぁ 書タ
の悲 けス
人し ば 
生い 書 
やか く 
 な墓ほ
  穴ど
  ほ 
  り

37 :名無しさん@3周年:04/05/04 20:22
東京地裁第七小法廷の被告席に、その二人の姿はあった。ユビキタス、それに七氏。
三ヶ月前、阿含宗は被告たちの加入していた●フーBBとO●Nを相手取って、
プロバイダー責任法に基づく加入者情報の開示を請求する訴訟に勝利していた。
たび重なる執拗な「カルト」連呼などの書込みは、数えたところ二人合わせて二千回に
及んでいた。GLAが勝利した相手の、実に十倍である。
二つのプロバイダーは訴訟が長引くことで生ずる不利益を考慮し控訴せず、二人の実名と
住所を阿含宗に明かしたのであった。
教団は明らかな名誉毀損だとして、二人に対して刑事訴訟を起こした。本日が第一回目の
裁判である。
罪状認否では、二人の被告は罪を認めなかった。書込みそのものは認めたものの、その
内容自体には虚偽はないとする、国選弁護人の作戦に従ったのだ。ちなみにこの弁護士は、
阿含宗の顧問弁護士の高校と大学の後輩にあたり、緊張からか、先輩と目を合わせただけ
で体がこわばるほどであった。二人の報酬には三桁の違いがあったのだ。
粛々と裁判は進んだ。と、突然被告席の七氏が起立し、「裁判長、発言を許可願います」と
申し出た。キツネ目にして三白眼、唇は薄く、痩せぎすで、傍聴席から「俳優の佐野史郎
に似てるね」という声が聞こえた。
七氏は予め用意してあったメモを、あらん限りの大声で読み出した。「阿含宗管長桐山靖雄
は、大嘘つきにして宗教を利用した詐欺……」その声を阿含宗の顧問弁護士A氏の重々し
い、心に迫る低い美声がかき消した。「異議あり! 裁判長、この発言は本件の趣旨に何ら
関係しないものです。発言を取り下げてください」「異議を認めます」 こうして、七氏の
唯一の見せ場は消えうせ、怒りと情けなさで、こみ上げる涙をしゃくりあげているのが
憐れであった。ユビキタスはずっと下を向いたまま顔を上げようとしなかった。ちなみに
彼はK1の角田信朗にそっくりの、脂ぎった顔の肥満した男であった。
裁判の勝敗は初日にしてすでに明らかであった。……


38 :名無しさん@3周年:04/05/04 20:35
>23
馬鹿丸出し
逝ね

39 :実行委員長:04/05/04 20:41
明日の皆既月食見るべし、

40 :名無しさん@3周年:04/05/04 20:51
>37
哀れだな〜、一生懸命考えて書いたところが涙を誘う。
グス・・・。

41 :名無しさん@3周年:04/05/04 20:56
>40
くやしかったらキミも小説書いてごらん。楽しいよ。

42 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:10
ただいまユビさんと七さん、怒りの大逆襲を用意しております。
もうしばらくお待ちくださいませ。チャンネルを回しちゃだめよ。

43 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/04 21:21
>>37
オモロイ。ワロタ。
無いアタマ絞って精一杯小説を書くことをライフワークにしたんだね。
続編楽しみにしてるから、また無いアタマを絞りなさい。
こういうのは後へいくほどネタが尽きるんだろうな。
下ネタエロ小説にしてはダメだよ。

44 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:45
>29、30
二人ともちがいますね。
松澤氏は失脚したのではなくて、自分から辞表だして辞めたのです。
29さんの言う法外な予算というより、すべての権限を要求
して意見が合わなかったというのが正しい
円満退社だと「存在光」に自分で書いていました。
編集者としての彼はそれなりに有能ですよ。
当時のアーガマは面白かったし、一般の読者も大勢いました。
若きころの荒俣氏や中沢氏なども執筆していたし、読者には
ミュージシャンの細野氏などもおりました。

もっとも見栄はりで、「自分は管長のゴーストライター」とか
「星まつりのアイデアは私が考えた」とか、ふれまわっていたそうですが・・・
問題になったのは、オウム事件で自分を売り込むため、管長を
利用しようとして管長が応じなかったため脅迫まがいのことを
してからのようです。


45 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:57
でも松澤氏って阿含やめてから、パッとしないんだよね。
たまに新人物往来社の宗教モノにアゴンネタで
(これしかネタもってないみたい)つまらん記事かくけどさ
アーガマ編集長でいたほうがよかったのに・・・
ユビさんみたいになってしもうた(笑)。
>43
おもしろい!
あなたの一人よがりで、よく読まない本の感情的引用
からの変な悪口より、よほど笑えますね。
ところでアナタ本当に角田氏に似たデブなの?
私のイメージだとカマキリ(笑)。

46 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:59
>>44
そうでしたね。オウムの時はNHKの番組(クローズアップ現代でしたか)に管長を
出演させようとして圧力をかけたのだと思いますね。

47 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:44
>16 :名無しさん@3周年 :04/05/04 07:16
>縁無き衆生とはあなた方のことです。そういうとまた「縁なき衆生」の阿含宗的解釈は

批判側の反論を知っているようですね。
知っているんなら、今後、反論もついでに書いておいてください。
縁無き衆生という時の縁とは、普通仏教の縁、釈尊との縁を指します。
護摩や占いなど釈尊の禁止事項を破り、御利益を売り物にするなど、
釈尊の教法とは逆のことをしている宗教を外道といいます。
阿含宗はバラモンたちの護摩を焚き、バラモンたちの先祖供養をして、
悪霊の崇りを受けたくなければ金品を出せと仏教にあるまじき脅しをして、
ヒンズー教の神様の真言を必死に唱えて、
最近は滝行と称して沐浴まで始めたのだから、
阿含宗は足の先からつま先まで仏教ではなく、外道です。
あなたは外道と縁がないことを縁無き衆生と言っているようですね。
それは以上のような内容においては正しい。
批判側は外道との縁が切れてしまった人たちです。
この点だけは、桐山さんのいう因縁切りは正しいのかもしれないから、
外道縁が切れるように、あなたも熱心に因縁切りの修行に励みなさい。

48 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:48
>16 :名無しさん@3周年 :04/05/04 07:16
>誤りだと言うに決まっていますがね。ここは実行委員長のお言葉を述べさせて頂きます。

桐山ゲイカは止息法を伝授していないのに、実行委員長は体得したかのように述べ、
さらにはアナゴンを自称するのを、あなたは信者として支持するのですね。
桐山ゲイカは信者にアナゴンがいると言ったことはない。
「お言葉」などとわざわざ尊敬を表すところをみると、
実行委員長が二十数年前の桐山ゲイカと同じ境涯のアナゴンであると認めているのだ!
宗教スレのそこここに出没して、阿含宗の評判を落としている実行委員長を
なんと信者は支持するのだという。
あなたのような信者の書き込みを読むたびに、
桐山さんが「おれは弟子に恵まれない」とぼやいた言葉を思い出し、
自業自得だろうと思いながらも、気の毒で同情しそうになるのを必死にこらえている。

49 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:56
>18 :名無しさん@3周年 :04/05/04 08:54
>猊下いわく、人をあざけってやろう、揚げ足をとって転ばしてやろうという気持ちが強くなると、
>顔まで品性のない悪相になってくると。批判側の人たちは、信仰をしていた時と今とでは、

この点では桐山さんは一流の詐欺師だと思います。
桐山さんは詐欺師には見えなかった。
仏道を求めてひたすら突き進む求道者と言われれば、そんな気もしました。
裏でこんな薄汚いことをしながら、嘘を並べながら、どうやったら、あんな清々した顔をしていられたのか。
これは才能以外のなにものでもない。
人間はどうしても自分の心が顔に出てしまい、
人を騙し、嘘をついていれば自ずと品性が卑しくなるものです。
ところが、本尊からして嘘をついている桐山ゲイカが下品な顔をしていない。
年配の知人に話したら「一流の詐欺師は詐欺師の顔などしていない」と言われました。
二流の詐欺師が詐欺師の顔をしているのは、嘘をついていると意識があるし、
人を騙してやれという気持ちがあるから自然に顔に出てしまうのだそうです。
一方、一流の詐欺師とは、自分の嘘を本人が一番よく信じている。
本当のことを話していると信じ込み、他人を騙しているなんて意識はない。
嘘をついているとか、他人を騙している意識がないから、顔に卑しさが出ない。
要するに、確信犯です。
まあ、そう言われると、桐山さんはどう見ても一流の詐欺師に分類しなければならない。

50 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:07
>18 :名無しさん@3周年 :04/05/04 08:54

一流の詐欺師とは、まず自分を完璧に騙すことができる人です。
こういう点、桐山ゲイカの愛弟子といえども、
麻原彰晃は顔に卑しさが出ているから、一流の詐欺師とは言えない。
桐山さんの瞑想講義の中にも、ひたすら思いこむというのがありました。
どう見ても、それは瞑想の訓練ではなく、妄想の訓練ではないかと思うような、
ありもしないものを、目の前にありありと見ると言っていた。
桐山さんの場合、訓練によって獲得した才能ではなく、生まれつきなのでしょう。
だから、彼は自分がこうだと信じ込んだ内容は、
たとえどんな事実を突きつけられ、目の前で矛盾で崩壊していても、
一切見ないし、見えないのです。
一九九九年の大予言がバカ外れしても、桐山ゲイカには地球は必ず壊滅するし、
カニンガムが発掘していなくても、阿含宗のはカニンガムが発掘した仏舎利であり、
自分が脳梗塞になり、夫人がガンで死んでも、因縁は切れたのであり、
ありふれた小説しか書けなくても、芥川賞が取れたはずであり、
職員の名前すら覚えられなくても、超人的な記憶力を持っているのであり、
食欲、物欲、性欲、名誉欲を垂れ流しにしても、桐山ゲイカはブッダなのでしょう。
こんなことを信じるのは才能のない凡人にはできない。

51 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:16
>18 :名無しさん@3周年 :04/05/04 08:54
>やめるまで、「有象無象の平信者」。七氏に到っては、何か知れてはまずい事でもあるのか、

桐山さんは一流の詐欺師だから、自分を騙すことができたのでしょう。
清々した顔をして嘘をつき、人を騙すことのできる人が世の中にいることを
私は高い授業料を払ってて学びました。
ところで、信者さんたちはどうなのだろう。
私は「有象無象の平信者」だったし、凡人なので、桐山さんのような才能はなかった。
釈尊の教えとはあるがままの現実、あるがままの自分と向き合うことであり、
ありもしないエライ自分を妄想して自慢することとは逆なのだから、
そんな才能をうらやましいとも、獲得したいと望んだこともない。
信者さんたちも桐山さんと同じ才能が生まれつきあるようには見えない。
「才能のある奴っていないよなあ」と桐山さんもぼやいたくらいです。
才能がなくてよかったのです。
信者さんたちは桐山さんから、嘘や妄想を現実であると信じて疑わないような能力を
獲得するために、阿含宗で信仰をしているのですか。

52 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:21
>18 :名無しさん@3周年 :04/05/04 08:54
>ユビキタスや七氏らが、阿含宗の中核をになう信者、例えば内陣修行者とか、法務部僧侶とか、
>護山会会員とか理事をつとめたような人間であったなら、彼らの言い分を少しは聞いてみようと

有象無象の平信者でない人たちは、桐山さんの妄想によく歩調を合わせていましたね。
彼らを真似したいと思ったこともありません。
内陣の人たちのあの威張り腐った態度。
桐山さんの薫陶を受けというか、体臭にすっかり染まり、
自分たちは選ばれた特別な存在だと周囲を見下し、特権階級を作っている。
阿含宗の法務部なんて、今時、偽坊主にわざわざなってどうするの?
理事など、お役をもらった先達たちの異常なまでの執着ぶり。
彼らは役を得たいために、言いたいことすらも言わず、
ひたすら金と人を集めて、へつらい、媚びて、桐山さんの犬に成り下がる。
霊感商法の片棒を大いに担いで、死後、いったいどこに行きたいのか。
あなたはこういった人たちの話なら聞くというのだから、
桐山さんと同じで権威に弱いのですね。
護山会の会員とは二百万円を寄付した人のことです。
あなたにとって、それが拝聴するに値する人たちの絶対的な資格なのだ?!
あまりの価値観の違いに驚かされるが、
そんなに立場や権威が好きなら、元広報室長の松澤さんや
内陣にいた廣野さんたちの批判も拝聴してみてはいかがですか。

53 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:27
>29 :名無しさん@3周年 :04/05/04 16:14
>例祭御法話でそう明かされました。それに、松澤氏は阿含宗の中枢部分には
>何にも関わっておらず、念力の護摩の時にはまだ入信もしていなかったのに、

松澤さんが何も関わっていない?
桐山さんのこんな一方的な話を本気で信じているのですか。
本尊から阿闍梨までこれだけ嘘だらけの桐山さんが、
辞めて自分を批判している相手を良くいうはずがないでしょう。
そんなこともわからないのだろうか??
広報室長とは、阿含宗の広報室長のことです。
広報室長が阿含宗の中枢部分に関わらないで、で、誰が関わるの?
松澤さんが広報室長をしていた時期の大きなイベントといえば、バチカンや中国訪問です。
これらの交渉のために松澤さんが飛び歩いていることは、
当時、桐山さん本人が話していたし、松澤さんも大変だったと批判記事の中で述懐しています。
松澤さんの批判記事「桐山阿含宗の危険度」(宝石、1996年8月号)は「阿含宗という宗教30」で、
581 :桐山阿含宗の危険度1 :03/01/18 19:49
から転載されていますから、お読みください。

54 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:31
>29 :名無しさん@3周年 :04/05/04 16:14

「そうした問題が次々と持ち上がり、バチカンはもちろん日
本のキリスト教団体や、国連からの抗議に対しては、いちい
ち私が謝罪に行き説明したが、抗議が来て謝罪に行くとい
うことは、国連やバチカン、それに関連したさまざまな人の
好意を、桐山・阿含宗が事実を歪曲して宣伝材料に使ったからである。」
「桐山阿含宗の危険度」、宝石、1996年8月号、76頁

抗議に謝罪するのに、平信者では相手が受け付けてくれない。
阿含宗の全権大使でなければ意味がない。
松澤さんは全権大使として謝罪に行ったのに、中枢部分には何も関わっていなかった?
中枢にもいない下っ端を謝りに出したなら、謝罪した相手にとても失礼な話です。
阿含宗として公式に謝罪したから相手も受け入れたのであって、
松澤さんはまちがいなく全権大使であり、中枢に深く関わっていた。

55 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:41
>29 :名無しさん@3周年 :04/05/04 16:14

深く関わったのはバチカンの後の中国も同じです。
中国での柴燈護摩が中止になった時、これを打開したのも松澤さんだと書いています。

「この『宝石』の記事が出た後、フラフラになって寝込ん
だと言われる桐山が私に「なんとかならないか」と言ってきたのである。
そこで、急遽私のほうで、別の筋からあたって、とりあえ
ず中国に行くことができたわけだ。」
「桐山阿含宗の危険度」、宝石、1996年8月号、77頁

阿含宗を辞めて批判したからと言って、
彼の業績まですべて否定するのはいかがなものだろう。
桐山さんはあなたが法話で聞いたように、松澤さんを全否定した。
信者さんたちは桐山さんの態度に狭量さ、器の小ささを感じませんか。
中枢にいなかったとは、何もしていなかった、何も業績はなかったというのと同じです。
阿含宗報という教団外にも出る公式な文章で松澤さんを口をきわめて罵った。
桐山さんは阿含宗報に学歴詐称をばらして、してやったりと溜飲をさげていましたね。
まるで石を投げられたから、悔しくて負けずに投げ返したような光景です。
これが凡人ならわかるが、彼は仏陀の智慧を持つ解脱者なのですよ。

56 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:44
確信犯の意味を誤解してます。

57 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:52
>29 :名無しさん@3周年 :04/05/04 16:14

この学歴詐称の話も奇妙な内容だった。
松澤さんが学歴詐称したかどうか知りませんから、仮に詐称したとしましょう。
松澤さんの学歴詐称を他の編集長が気が付き、
暴露するぞと言ってきたのを、桐山さんが助けてやったというものです。
教祖や議員ではないのだから、宗教団体の広報室長が学歴を詐称したからといって、
これを暴露するって、どこに暴露するの?
松澤さんて有名人やタレントではないのだから、誰も関心を持つはずはないのに、
なんで松澤さんが桐山さんに「助けてくれ」なんて頼むのですか。
何をどう助けるの?
だいたい暴露するというのなら、まずは松澤さんに言うべきなのに、
どうして関係のない桐山さんに言ってきたのですか。
脅かしてなんとかなる相手は松澤さんではなく、桐山さんと阿含宗です。
「阿含宗は教祖も学歴詐称、広報室長も学歴詐称で、さぞ世間の物笑いでしょうな」
てな調子で、桐山さんが脅かされて、内々にしてもらったということでしょう。
桐山さんも学歴詐称の前科があり、広報室長も学歴詐称したと二重に弱みを握られた。
自分もスネに傷があり、脅かされて屈したことを
桐山さんは松澤さんを助けてあげたような話にすり替えているのでしょう。

58 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:58
>29 :名無しさん@3周年 :04/05/04 16:14
>何にも関わっておらず、念力の護摩の時にはまだ入信もしていなかったのに、

桐山さんのお得意のごまかしです。
念力の護摩を批判するのに直接見たかどうかなど関係ありません。
見たら批判できるなんて桐山さんが勝手に決めた資格で、批判はだれがやってもかまわない。
真正仏舎利と言われても、仏舎利そのものを見た人はめったにいない。
しかし、これが偽物だと批判することは誰がやってもかまわない。
念力の護摩を見ていないからと言って批判する資格がないなど
桐山さんは資格を作りだし、念力の護摩の批判そのものが間違っているかのような印象を与えている。
うまく批判の矛先をそらしてしまっている。

59 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:04
>29 :名無しさん@3周年 :04/05/04 16:14
>何にも関わっておらず、念力の護摩の時にはまだ入信もしていなかったのに、

桐山さんは松澤さんの文章の読み方もおかしい。
松澤さんの『宝島30』での批判は、念力の護摩が本物かどうかの議論をしているのではない。
超能力を使って阿含宗とオウムは人集めをしたが、
桐山さんは超能力開発を教えたことがないので、
これをオウムは逆手にとり、「教えてやるぞ」とエサにしたから、
多くの信者たちが流れたと書いているのです。
念力の護摩が嘘だということよりも、超能力を獲得できると宣伝していながら、
何一つやらず、これをオウムに逆手に取られた点を指摘している。
この点は、当時、NHKの番組の中でも阿含宗の元職員が、
オウムの信者引き抜きに抗議に行くと、麻原彰晃から逆に、
「超能力開発を教えてもらっていないだろう」と入信を説得され、
また大量の信者が流れたと述べていた。
桐山さんが超能力というエサをやるぞと人を集め、エサのもらえない信者たちが、
腹が空かしている所に、麻原から誘われてオウムに流れた。
これで阿含宗がオウム事件と関係がないと言うのは、まさに無責任です。
と、責任感を解脱した桐山ゲイカに言っても無駄ですが。

60 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:15
>37 :名無しさん@3周年 :04/05/04 20:22
>東京地裁第七小法廷の被告席に、その二人の姿はあった。ユビキタス、それに七氏。

前にも同じような小説を書いた方ですね。
舞台や設定が違うはずなのに、あなたの使っている素材が憎しみや悔しさだから、
何を書いても同じ「味」です。
桐山さんの心には慢心と憎悪という素材しかないから、
自慢話と自分を攻撃した人への罵りしか出てこないのと同じです。
二人とも妄想の世界でしか自己実現ができないのですね。
文章はあなたが考えている以上に、その人の性格や心が現れてしまう。
他人を罵ったつもりでも、罵った瞬間、自分の姿も相手から丸見えであることにあなたは気が付かないようだ。
現実世界では桐山さんは通用せず、今でも金を使わないと何もできない。
そこで彼は、お得意の文筆力で妄想を膨らませ、自分を超能力者、仏陀などと描いて自己満足を得た。
彼を批判した坊さんたちが地獄に堕ちるとか、あこがれの大作さんらしい人をモデルに、
斉の広場で三途の川に投げ込まれるとか、空想の世界で憎い相手をやっつけては溜飲を下げた。
あなたは議論という現実の世界では手も足も出ないから、
悔し紛れに小説を書いて批判側に憎しみをぶつけて鬱憤を晴らした。
仏陀の智慧の桐山さんは小説の世界でしか相手に勝てないし、
練脳塾で桐山さん並の智慧を目指すあなたもこれしかできないのですね。
仏陀になったという教祖と、心解脱を目指す信者が憎悪丸出しの妄想の競演とは、すごい光景です。

61 :一言いわせて!:04/05/05 00:20
阿含宗報で、桐山が口を極めて松沢氏を罵る文章見て、
かなり興醒めした一人です。
先を見通す能力のある大聖者が、どうして側近が離れていくことを予想し、
あらかじめ指導できなかったのかと。
宗教抜きで考えたところで、一般の会社組織などで
部下が不始末をしでかしたら、引責で人事担当者は辞任したり
左遷されたりしますよね。
ところが桐山は自分の責任、指導の悪さなどは一切棚に上げ部下を罵るだけ。
それも阿含宗報などといった信者だけしか見ない阿含宗内の機関誌で。
社会の常識で見たって、信者だけが読む機関誌に
教祖自ら部下の悪口を書き立てるのって、何か子供じみていると感じたものでした。
一宗の教祖たる人物のやることではありません。
しかも宗報では、何を書かれても松沢氏は反論の機会さえ
与えられないんですからフェアじゃない。
度胸があるなら自分もマスコミに訴えてみればいいのです。
松沢氏に反論するという体裁を取れば、出版社も面白がって
掲載してくれたことでしょう。いくらでも書き方はある筈です。
教祖らしい威厳を持って、「松沢君のこういう点は正しくない」と
理性的に書けば、それだけで教祖としての威厳も十分保てたと思います。
結局自分の身内同然の信者の前で偉ぶって吠えて見せるだけで、
社会に対しては何もできない。
桐山教祖は男として、一宗の教祖として、器量の小さい人間だと
しみじみ感じました。
私が阿含宗を辞めた理由は、こういう桐山氏の人間性に疑いを感じ、
教祖として崇める気持ちが失せたからです。
月日がたてばたつほど不信感が募ってきました。
桐山という男は、心正しき人ではありません。

62 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:25
>55
まあ、これらの記事にしても松澤氏の一方的な記事でありますし
どちらもどちら、一方的に信じるようなものではないということです
第一それだけの交渉力があれば阿含やめたら引き手あまた
阿含宗の職員などやっているよりずっと出世するはずですね(笑)。
私はフリーになった松澤氏に正直期待していたのですよ
(月刊アーガマのファンだった。)
しかし、結局のところ阿含からはなれられておらず。
このネタでしか食えていないみたいです今のところ
それに宗教ブームと共時性ということで、岡田有希子の自殺と
自殺者の増加ということを引き合いに出していますが、
実際の統計ではその時代の年は実際には自殺者は少なかった
という事実があり、編集者としては有能でも、その他はどうかな?
というところがあるのです。
>57
だから、松澤氏に「どういうことだ!」と噛み付いた他の編集長が
いて、ボスであるゲイカになんとかしてくれと泣き付いたのでしょう
べつにおかしな話ではありませんね。
ゲイカが頭下げたとすれば部下の不始末ということでしょう。
脅かされてではないですね(笑)。
いくら悪く言いたいからと言って脅かされたですか(爆)。
こんな調子だからダメなんですよ〜
>自分にもスネに傷があり
こんなのは週刊宝石で志茂田氏が書いて以来
その筋では誰でも知っている常識でしょう。
とくに週刊文春と週刊新潮が叩いていたようですね。
今では考えられんけど・・・
有名な「鼻くそまるめて密教食」は志茂田氏ではなくて、
新潮の記者が書いたそうです。

63 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:55
>59
だから、「宝島30」の記事はゲイカ自身が怒ってということでは
ないのですよ。
ゲイカはハナから無視しておりました。
会員の人で松澤氏の記事を読んで、広報室長までやった人が
なぜこのような記事を書くのかという質問に答えただけです。
松澤氏もあの時期にオウム事件に便乗して、自分を売り出そう
としたことは明らかです。阿含宗の批判を書いて世に問おうと
するのであれば、ア−ガマの別冊に元編集長として「円満退職」
などと提灯コメントなど書かず、断るなり、他で批判本出すなり
すればいいはずです。キチンとした批判本は今日にいたるまで
彼は書いておりません。雑誌などに、超能力批判程度のことと
自分がいかに有能であり、ゲイカが腰抜けであるかというような
似非自慢を書いているだけです。


64 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:25
皆さん寝たようなので松澤さんの記事、見つけた分だけコピペしときます。

581 :桐山阿含宗の危険度1 :03/01/18 19:49
「宝石」、1996年6月号
「元幹部のスクープ告発
オウムと幸福の科学を生んだ桐山阿含宗の危険度
ハデな宣伝、マスコミ対策、教義のツマミ食い、宗教と暴力性――今こそ全貌を明かそう」
元阿含宗広報室長 松澤正博

バブル紳士が目をつけた宗教法人

地下鉄サリン事件が起きて、オウム一色だった一年が過ぎ
た。だが、いまもオウム裁判が続き、いままたTBSが坂本
弁護士に取材したビデオテープを、事前にオウム側に見せて
いた事実が発覚、マスコミや世論の批判を浴びるなど、オウ
ム事件は意外な展開を見せている。
だが、TBSがマスコミの集中砲火を浴びるのを見なが
ら、私はそこにほとんど語られていない部分があることに、
もどかしい思いを抱き続けてきた。
かつて、第三次宗教ブームの到来が声高に叫ばれ、新宗
教、新新宗教という造語とともに、常に時代の脚光を浴びて
いたのが、阿含宗であったといっても、そう間違ってはいな
いと思う。その阿含宗の教勢が頂点に達しようという時代
を、阿含宗の機関誌『月刊アーガマ』の編集長として、また
広報室長として、教団内部ばかりか教団周辺のさまざまな動
きを、その内側から見てきた者には、オウム真理教の犯罪も
TBS事件もなんら驚くべきことではない。むしろ、起きて
当然という思いが強い。


65 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:26
582 :桐山阿含宗の危険度2 :03/01/18 19:51
後に述べるように『宝石』は、私の広報室長時代に「阿含
宗・桐山靖雄管長の危険な賭」(一九八六年五月号)という衝
撃的なルポが載った、忘れることのできない雑誌だ。その
『宝石』で、私自身のこと、そして阿含宗時代のことを語る
のは、不思議な思いがするとともに、私自身の責任を果たす
舞台としては、もっともふさわしいという気持ちもある。
私が七年間勤めた阿含宗との関わりを断わったのは、八九
年の春。正確にいえば、八八年秋に、それまで兼務していた
広報室長および国際部長を辞職。その後、嘱託として残った
のだが、それも辞めて、八九年六月に「株式会社インターカ
ルチャー研究所」をつくって、調査研究、出版プロデュース
等、フリーで活動を始めた。
退職するに当たっては、のし袋入りの退職金をもらっての
円満退職であり、取り立てて桐山・阿含宗に特別な恨みつら
みがあるわけではない。

66 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:27
583 :桐山阿含宗の危険度3 :03/01/18 19:51
私が広報室長の仕事に携わった八○年代は、バブルがムク
ムクと頭をもたげはじめ、阿含宗に限らず、宗教の内実が失
われていった、そんな時代であった。宗教団体が教勢を拡大
して信者からお布施を集め、会費をもらうという本来のあり
方を投げ捨て、手っ取り早くお金になる土地の売買に奔走。
合法的な"脱税"のために、宗教法人の売買さえも行なわれ
ていた。
地価が年に一割、二割上がるということは、何十億の土地
をいくつか持っていれば、年に何十億という規模で資産が増
加するということだ。そういう状況のなかで、宗教団体に出
入りする人たちの質、人種が変わりはじめるのは当然であろ
う。銀行、ゼネコンにまざって、地上げ屋、暴力団並びにそ
れに類するバブル紳士たちが入り込んできて、結局、宗教的
な問題以外のところで、教団が動いていくというメカニズム
ができあがっていった。

67 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:28
584 :桐山阿含宗の危険度4 :03/01/18 19:52
そんな教団の変質を見ていて、私は「これは変だ」という
思いを脹らませていった。というのも、億の金が荒っぽく動
けば、人間の一人や二人殺されてしまうというようなこと
は、十分にありうることだ。しかも阿含宗では百億単位の金
が、役員会を開くでもなく、管長の一言で決まってしまう。
管長を利用しようという人間や、だまそうという人間など、
いろんな世界の人間が集まってきても不思議ではない。
そして、阿含宗にあれだけややこしい人たちが関わってき
たということは、実はオウムにはもっと関わっていたとしか
私には考えられないのである。それが土地の問題をめぐって
であり、いまから思えば覚醒剤、銃器、殺人といったすべて
が含まれているというわけだ。
つまり、これまで日本では暴力団という組織でしか行なわ
れなかったことが、宗教法人のなかで行なわれはじめたと
き、才ウム事件の素地ができあがったのだ。だから、オウム
真理教で起きた事件は、自然な成り行きであったといえる。
私が阿含宗を辞めた八九年は、実は坂本弁護士がオウムと
関わっている時期でもある。彼は七月に対オウム弁護士に着
任して交渉を開始し、八月には『サンデー毎日』がオウム真
理教の連載をスタートさせた。

68 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:29
585 :桐山阿含宗の危険度5 :03/01/18 20:00
実際に、八九年の段階では、地下鉄サリン事件まではちょ
っと考えられなかったとはいえ、オウム事件は完全に予測で
きたというのが、私の偽らざる実感であり、だからこそ坂本
弁護士失瞭事件報道に接して、すぐに「これはオウムの犯行
だな」との確信を抱いたのである。
オウムの危険性をことあるごとに叫んできた者の一人とし
て、私はオウムを野放しにし、あそこまでの凶悪犯罪集団に
仕立てあげたのは、マスコミをはじめみんながそれを見過ご
してきた結果だと、ハッキリ指摘しておきたい。オウム事件
は狂信集団が勝手に暴れたのではなく、それを許した私たち
の時代の責任なのである。そこの部分の反省がないと、今後
も同じような過ちが繰り返されることになるのだと思う。

69 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:31
687 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/07(月) 12:14
宝島30 1995年11月号
「阿含宗・桐山靖雄と麻原彰晃」松澤正博

阿含宗元広報室長の松澤氏がオウム事件の後
桐山と麻原の共通点について述べた記事の抜粋です。

(省略)・・・桐山は念力で火を点けるという「念力護摩」を売り出し、
麻原は・・・(省略)・・・空中に浮かび上がる「空中浮揚」を売り出した。
「うーむと印をなげうった瞬間、ぱちっと壇木の一角に音がして、白熱の光が
ひらめいた。同時に私はほとんど気を失っていた・・・・・・。
あっ!と思わず声をあげた。/壇木の下にしいてある奉書の右の一角が、
あきらかに焼けこげているではないか」
桐山はそのように「念力で火を点けた」と書き記し、麻原はまた次のように
「空中浮揚」を書き記した。
「最後に飛び上ったとき、私はなんと空中にとどまっていたのである。/空中
浮揚一その言葉が
脳裏をかすめた。そして夢から覚めるように、私はドスンと床に落ちた。空中
浮揚は終わった。」
両者とも小説仕立てで「超能力」の「秘密」を体現したシーンを語っている
が、
これはまず間違いなく、ともにウソである。


70 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:33
688 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2001/05/07(月) 12:16
「阿含宗・桐山靖雄と麻原彰晃」松澤正博 の続き

(省略)・・・だが、現実に存在する教団の教祖が、このようなウソを真顔で書き
記しているということは、
じつはとんでもないことであり、・・・(省略)・・・ウソから出発した教団は、そ
のことによって、
いずれは醜態をさらけ出すことを決定づけられている。いちばん最初の時点
で、
ボタンをかけちがったからである。それは阿含宗もオウム真理教も同じだ。・・・
(省略)・・・
ごく近い将来に、われわれは活動を停止したふたつの教団をを並べて、何でこ
うなったのと?
考えるようになるかも知れない。・・・(省略)

71 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/05 01:50
>>63
いいえ、ゲイカが怒ったからこそ、アノ法話になり宗報になったのです。
当時の例祭で実際に法話を聴いているでしょう。
この松澤だけは許せない。阿含宗をあげて彼を排撃するとはっきり法話で明言した。
だからこそ宗報にまで載った。桐山法話とはご存知のとおり「いくつかのお知らせから始めましょう」
と教学等の法話以外の雑談も含んでいる。(雑談だけが全てでもあるが)本来その本題を離れた
雑談に過ぎないネタの松澤氏評価が、あそこまで露骨に宗報に取り上げられたのは、この桐山の
強く積極的な松澤攻撃宣言があるからです。だから宗報編集者はこれを宗報に載せないとゲイカに
叱られるのを恐れて率先して出した、と言うよりも、宗をあげて排撃するというゲイカの命令に
忠実に従っただけです。
この大人げない措置の背景にはゲイカの怒りがある。信者からの問い合わせに答えるなんて程度なら
アレはつまらん人物だから取り合うことないよと冷静に語り、宗報にも取り上げられることなく
それで終わりです。
ゲイカを庇っての美化はやめなさい。ゲイカは怒ったからこそあれだけ大人げない仕打ちをしたのです。
怒りとはオバサンに「このバカつまみ出せ!」と感情的に怒鳴るだけではありません。
怒鳴ったりせず冷静に澄まし顔で語り措置を発表しても、その内容の大人げなさが十二分に怒りを
包括しており、一時的感情の流出でないだけに余計に始末におけない重症なのです。この解脱者は。

72 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/05 02:18
桐山は松澤さんの攻撃の時に、元阿含宗の広報室長という肩書きを示したことが許せないと言って
ましたね。そもそも松澤にはアーガマの編集長をやらせただけで広報室長なんて地位は与えていない
と言ってました。私(桐山)ならいろんなところに顔が利くから私を通してでないと金がかかるのに
独立した費用を任せてほしいと懇願した松澤を思い上がりのように言ってました。
しかしアーガマの編集長だけやらせている人間がどうしてバチカンとの窓口にまでなるのでしょう?
「愛のために智慧を、智慧のために愛を」にも出てくるバチカンとの問い合わせに働いたのが彼です。
雑誌の編集だけやらせている人間にどうしてここまでやらせるのか?電通を通しての宣伝開拓とか
彼の業績は広報の責任者のそれです。それを認めないのは桐山がなんでも自分の業績に横取りしなければ
気が済まないワンマン体質を暴露しているようなものです。中小企業の社長さんにこういう人物はいます。
自称智慧の体得者なんだそうですが。
だから松澤さんのその後がぱっとしないなんて、また目先を変えてないで桐山シャチョーをよく見なさい。
外から見たら阿含宗の広報室長だってぱっとしませんよ。自分が阿含宗だからそう思えるだけです。
松澤さんの今の仕事に関心がないから厳密な比較すらしてないだけです。
ところで今阿含宗にその代わりとでも言うべきぱっとした人物っているんですか?
なんか阿含宗自体ぱっとしませんが。

73 :実行委員長:04/05/05 05:12
止息法が説かれていたのに気づかないからでしょう。(w

74 :名無しさん@3周年:04/05/05 09:09
>71
ならば、その後も松澤氏は批判的な記事を発表していますので
徹底しなければなりませんね。
しかし、質問に答えて以来、松澤氏のことは一言もいいません。
第一、やめてしまったからとはいえ、元職員ですから、
彼を批判することも阿含宗の恥ですね。
感情的になって言う訳がありません、
2chのあなたの発言のような無責任なものではいけないのですよ
教団のトップの発言としては「宗報」にも載るのですから・・・
ヒステリーおばさんの「つまみだせ!」とは根本的に違う、
そんなこともわからんのでしょうかね?

75 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:01
>70
なんでこうなったの
土地の転売って、別院建設での平河町の土地のことでしょう?
必要性のあった転売ですね。元職員のくせに知らないはずがない
わざと暴力団と肩組んで転売による暴利を得ているような
ニュアンスでそれとなく読者がそう感じるような書き方ですね
それを事実だと書くと、嘘だとつっこまれるから。
すげー危険な教団だったんだ阿含宗って(爆)。
まあ、悪口にすぎないでしょう、こんな記事
この記事から数年、ふたつの教団をみくらべてみましたが、
月とすっぽん、天地雲泥の差です。
時代の共時性でしょうか?
松澤氏のズレた観察力には定評がありますから(笑)


76 :名無しさん@3周年:04/05/05 10:38
そういえばオウムの広報部長荒木氏も近々脱会しそうだと昨日のニュースで
言ってましたね。関係ない話ですが。

77 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/05 10:51
>>74
だから法話で叩き宗報にも載せて恥晒しにしたことで溜飲を下げたのだよ。
その後の批判にも丁寧に反論の機会など設けず、あの時だけ信者からの質問に乗じて、あのような
形で徹底的に叩くと吠えただけに終わったのが、所詮ヒステリックな怒りに過ぎなかった証明だよ。
あなたの言うとおり辞めたとはいえ元職員を批判するのは教祖の恥でもある。
それをやったのさ。信者の質問にやむを得ず答えただけなら、宗報にあんな大々的に載らない。
宗報編集の阿含宗出版局が怒られる筈だよ。
ちゃんと当時の例祭法話を耳で聴いているでしょう?と再度書くが。
松澤だけは許せないので反撃すると明言したのを、もし記憶から脱落していたとしたら、それは
教祖の醜い部分は忘れ美化正当化しようという自己洗脳の働きです。
また記憶から忘れても記録に残るのが宗報です。私も宗報をきちんとファイリングする口でなく
捨ててしまっているが、探してみたまえ。書いたものは後々まで残る。だから物を書く時はよくよく
責任を考えたまえと教わるでしょ?後々まで汚点として残すような宗報記事をゲイカは認め奨励したのさ。

78 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:08
松澤は鬱病で阿含宗に来たらしいです。
在職中も内部での態度は傲慢でした。
でも文学的なというかそういった能力はありましたね。
阿含宗にいてだいぶアホが治ったみたいですが、もともとのアホがきつかったせいか
今また大噴出してますよ。

79 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:13
ゲーカは松障りの能力を買って再起のチャンスを与えてやったのに、あのバカそれをまったく理解しなかったんですね。

80 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:37
辞めた人間は悪し様に罵られる。松澤氏の人間性に興味はないが、
桐山が彼を阿含宗の中核を担う広報室長(アーガマ編集長でもよい)に任命したのは事実。
松澤氏が阿含宗に批判的な記事を書いたのも事実。
そして外部からマイナー誌で批判した織田氏を名誉棄損で告訴しておきながら、
内部情報として、より影響の強い一般紙で教団が893と付き合いがあるかのように書かれ、
念力の護摩がウソだと書かれても、桐山さんが告訴しなかったのも事実。
この事実の積み重ねだけでも松澤氏の記事の信憑性はかなり高いと結論できる。

で、同じように桐山さんに能力を買われて副管長に任命されながら事実上、消えてしまった三女の寿美子さん。
彼女が辞めた理由について現信者はどう思っているの?
まさか「あのバカそれをまったく理解しなかったんですね。」とは言わないだろうね。
正式な辞任理由の発表もなく(あったのなら教えてください。)阿含宗の中核から消えてしまった理由を
批判側の多くは桐山と阿含宗の霊感商法の片棒を担ぐのに嫌気が差し、将来性にも失望したのだと思っている。
いままでこの点について擁護側からのまともな書き込みを読んだ記憶がない。
教団のタブーになっているとは想像できるが、なにしろ肉親で副管長なんだからね、
ご本人しかわからないとか聖者のお考えは凡人にはわからないでは思考停止といわれてもしかたがない。
繰り返すが、次期管長が明確な理由もなくいなくなってしまう。
そんな教団を信者は信頼できるのだろうか?

81 :実行委員長:04/05/05 19:14
間脳開発がわかればいいの

82 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:00
寿美子女史の何の能力を買ったってカ(爆)

83 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:15
>76 荒木広報室長の脱会は偽装ではないですか?

84 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:21
>寿美子女史の何の能力を買ったってカ(爆)

寿美子さんには何の能力もなかったという意味かい?
そんな人を桐山は副管長にしたのか。公私混同もひどいもんだ。


85 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:40
寿美子女史は英語が堪能ですよ。留学してましたからね。
ローマでは法王の御前でスピーチしていましたね。ビデオにも残っています。

86 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:49
阿含宗=先祖供養の総本山
批判側=先祖見殺し総本山

87 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:16
先達からは「寿美子様は御霊示により極秘修行で山篭りされた」と聞いたが。


88 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:02
おれは寿美子さんは何とか僧正の霊を呼び出して生まれた娘さんだと聞いたことあるぜ。

89 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:08
壁の落書き負け犬の遠吠え(爆)

90 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:08
>77
まだ、やっているよ!
許せないから反撃するとはゲイカは言っておりません。
「言うまいと思っていたが、会員からの疑問だから答えましょう」
と言ったのです。
ここぞとばかり松澤氏の批判をしたとあなたは勘違いしている
許せないといったのは話しの中で脅迫まがいの手紙まで送って
きたことについて許せない行為だと言ったのです。
雑誌に批判文、載せたことについてはそれほどのことはない
たいした批判でもなかったですし、
自分こそ、当時の宗報読むなりしてよく調べなさい!
感情を優先させた言いたいことだけ書くのはやめましょう。

91 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:09
>85
>寿美子女史は英語が堪能ですよ。

だったら何だ。
今時英語くらい、読み書き話せるヤツなんざ珍しくもない。
英語がちょっと話せるだけで、副管長を任命されるほど
「特別な能力がある」とするのか?
ホモ・エクセレンスを目指す教団の信者にしては
この程度の能力が特別というのも笑える。
信者は、よほど無教養人の集まりか、コンプレックスでもあるんだろうな。

80さんが言いたいのは、副管長という肩書きを教祖が与えるなら、
能力的に教祖に迫るくらいのものがあるから副管長を
任命されたのではないのか、って意味だろ。
それなのに正当な理由もなく雲隠れってのはおかしいのではないかってこと。

中小企業のシャチョーじゃあるまいし、
完全解脱を達成したカンチョーが、宗教的・霊的能力もないのに
「娘だから」という理由だけで、まさか副管長を任命したわけではあるまいよなあ??
そういや、奥さんも副管長だったけど、シダゴンとかアナゴンとかになったという話は
桐山から一切なかったな。死んだら菩薩に祭り上げてたが。(クダラネ
能力もないのに、「閥」というだけで役員を振り分けているのかね?
こういうのって解脱者のやることじゃないよね。
信者側から、寿美子さんがいなくなった正当な理由を聞かされていないが
今度こそ説明してもらいたいんだ。


92 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:21
>62 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:25
>ゲイカが頭下げたとすれば部下の不始末ということでしょう。

桐山さんが部下のために頭を下げたなんて始めて聞いた。
あなたは桐山さんが「おれは頭を下げるべきだと思っても、
逆に頭が上がってしまう」と法話で話しているのを聞いたことがないのですか。
自分のミスでも屁理屈をこね、怒鳴りつけて、絶対に頭を下げず、
逆にミスを指摘した相手を後で徹底的に排除する桐山さんが、
部下のために頭を下げたなんて前代未聞、空前絶後で、一番ありそうもない話です。
それとも「頭を下げたとすれば」と仮定だと逃げるつもりですか。

93 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:24
>90
>まだ、やっているよ!
>許せないから反撃するとはゲイカは言っておりません。
>「言うまいと思っていたが、会員からの疑問だから答えましょう」
>と言ったのです。

90の信者はちゃんと法話を聞いていない。
桐山の、松澤氏への批判記事を載せた宗報が会員に向けて発送される前に
まず例祭法話で配られ、桐山はこの時の法話ではっきり
「松澤を許せない」だの「恩知らず」だの口を極めて罵っていたのを
私ははっきりこの耳で聞いています。
この時、解脱者を標榜する割には、怒りさえ抑えられないかとあきれました。
煩悩丸出しです。
また、子飼い同然の会員の前で、欠席裁判のように
部下に相当する辞めた職員の悪口を言うなど、
一般人でも良識のある人ならなかなかできないことです。
桐山は、こういう点「人並み」という感覚も持ち合わせていません。
実に見下げ果てた情けない人物です。
こういう人物を崇め奉っている信者って、一体・・?



94 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:26
>62 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:25
>ゲイカが頭下げたとすれば部下の不始末ということでしょう。

部下の不始末?
学歴詐称は仕事の不始末ではなく、個人の問題です。
部下がコンビニで万引きしたとして、上司は未成年の親ではないのだから、謝ることはない。
これと同じで、松澤さんが学歴詐称したのなら、松澤さん個人の問題であって、
阿含宗が彼の学歴を宗教に使ったのでも、擁護したのでもないのだから、
仕事上の不始末ではありません。
阿含宗の広報室長としての業務上のミスなら上司が謝るというのもわかる。
しかし、阿含宗の活動の中で松澤さんの学歴詐称が、
桐山さん自らが謝らなければならないようなどんな使われた方をしたのか。
ほとんどの信者は、桐山さんが宗報に書くまで、
松澤さんの学歴なんて知らなかったし、興味もなかったはずです。
それをどこかの編集長殿は記事にして暴露するという。
信者さんたちはこれだけでも奇妙な話だと思いませんか。

95 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:34
>80
あまりにも出たらめだから話しにもならんというのが本当でしょう。
松澤氏は出入りの人の質が変ったといいますが、つい先ほどできた
名古屋道場も別院竣工前に出来た、東北本部も
設計会社は同じでした。
来賓の方々もどこかで聞いた名ばかりでしたし。
○○大仏堂とか、新しいといえば奉納演芸での広島の○○神社
の宮司さんの挨拶とか、この神社とは、お付き合いなかったのでは?
だいいち、本殿などの建設などをしきっていたのは松澤氏じゃ
なく、O事務局長ですよ、そのころは財務局長でしたか・・・
彼が担当したの広報、編集以外では、海外との折衝と衛星放送
関系ですね。幹部だったら何でも知っていそうだという世間の見方
を逆手にとってのことですね、こんな記事は
幹部でも囲碁の阿含桐山杯のことを発表まで知らず驚いた
という人もいましたから、担当の当事者じゃないと分かるわけ
ないです。しかし建築などの大きなことでは、お祝いの席での
挨拶で、どんな人がくるのか会員でもわかるので、何が嘘かばればれです。


96 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:36
>62 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:25

この編集長が学歴詐称を暴露する理由は、松澤さんが管長に無礼であり、
「ああいう奴は、阿含宗に置いておいたならば、決してためにならないから、
ここで罰を加える。」阿含宗報117号
というものです。
信者さんたちはこの理由が理解できましたか。
よその組織の編集長が、阿含宗の松澤さんが学歴詐称して、
桐山さんに無礼だから、罰を加えるために、記事にして学歴詐称を公表するのだそうです???
学歴詐称することが「無礼」??
で、天に代わってよその組織の人をお仕置きする????
自分の正義で凝り固まって関係ない相手に「天誅だ!」と叫ぶ編集長って、
なんかマンガみたいで、作り物っぽく感じませんか。

97 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:39
>62 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:25

学歴詐称するような「ああいう奴」に罰を加えるなんて言い出したら、
まずは桐山ゲイカに罰を加えることになる。
桐山さんは早大中退と学歴を詐称しており、彼が書いた経歴書は月刊誌で原文が公開された。
これが捏造だというのなら、抗議して、それこそ裁判を起こせるのに、
これまで桐山さんは一言もない。
早大中退の学歴詐称批判は嘘だと桐山さんは信者に対してさえ言ったことがない。
松澤さんの特に目新しくもない話には公報を用いて反撃する桐山さんが、
学歴詐称をしたと世間に公表されて反論一つしなかったら、認めたのと同じです。
学歴を詐称する人物を阿含宗に置いていたら、「ためにならないから」、
「罰を加える」べきだというのなら、真っ先に桐山さんが罰せられる。
桐山ゲイカの学歴詐称がどれほど阿含宗に大きな被害を与えたか。
まさに業務上の大きな被害を与えている。
小田師から伝法を受けるのに偽りを書くなど、無礼も無礼、実に無礼だ。
天台宗に出した経歴にも嘘を書き、これも実に無礼。
こんな奴は「阿含宗に置いておいたならば、決してためにならないから、
ここで罰を加える。」

98 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:48
>62 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:25

信者さんたちは、天誅編集長殿の発言が変であることに気が付くでしょう。
もちろん、こんなのは桐山さんの脚色です。
編集長は実在し、この人が松澤さんの学歴詐称を告げたのでしょう。
しかし、そこから先は桐山さんのお得意の創作です。
松澤さんは「愛のために智慧を・・」に出てくる自分の描写のほとんどはフィクションだと書いている。
そう言われれば、報告を受けたにすぎない桐山さんは
まるで松澤さんと神父が話すのを現場で聞いたかのような詳細な描写をしている。
こういうのが桐山さんの得意技なのです。
天誅編集長の言葉をよく読めば、これは桐山さん本人が当時最も言いたいことです。
飼い犬に手を噛まれた悔しさが「管長に対する礼儀が無礼」であり、
桐山さんの「ためにならない」から桐山さんが「罰を加える」。
天誅編集長の言葉は過去の話ではなく、当時の桐山さんの気持ちなのです。
内情を知っている松澤さんに暴露されて信者に動揺が走り、
頭に来た桐山さんは編集長にことかけて「罰を加えてやる」と書いたのです。

99 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:51
けっこうゲイカを信奉、尊敬している人は外部にもいるものです。
いわゆるシンパが、 特にお付き合いしている出版社など
そうですね。それを知らない松澤氏はゲイカを馬鹿にして
しかも自分こそが阿含宗を創ったのだ。みたいなことを言いふらして
いたのでしょう・・・まったく世間知らずもいいところです。
たしか星まつりの重要な客人の接待も担当していましたね。
そこでも、このイベントを考えついたのは自分だ、みたいなことを
言っていたようです。その客人の一人は今でも阿含宗とお付き合い
が、あり、ダルマチャクラに執筆中の評論家、S氏がいます。

どっかの批判者という人達もこのようなものでしょう。

100 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:56
>62 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:25

桐山さんは学歴詐称で二重に脅かされた。
編集長は、桐山さんの性格を知っていて、本人の学歴詐称を脅かすと開き直るだろうから、
松澤さんの学歴詐称を引き合いにして、
いかにも「管長に無礼」などときれい事を並べて桐山さんを立てたような態度をとり、
実際には、阿含宗の二重三重の恥を記事にするぞと脅迫したのでしょう。
桐山さんはオダテには弱いから、立てられるとすっかりその気になって、脅迫に応じた。
でなければ、いったいどこの週刊誌が阿含宗なんて
マイナー宗教団体の広報室長が学歴詐称した記事を載せるのですか?
誰もが知る有名議員の娘の私生活だから記事にすれば売れるが、
知名度も低くい教団の職員の学歴詐称なんて、記事として売れない。
これを桐山さんの学歴詐称と抱き合わせにすればこそ、世間はおもしろおかしく読んでくれる。
桐山さんの学歴詐称というすでに公開されている古いネタを、
広報室長の学歴詐称という新しい味付けをして売ろうとしたのだから、なかなかの着眼点です。
脅迫のメインは松澤さんの学歴詐称ではなく、桐山さんのほうです。
桐山さんは自分が脅迫された内容であるにもかかわらず、
いかにも松澤さんをかばったかのような話に仕立てたのでしょう。
あるいは、今でも自分が脅迫されたことに気が付いていないかもしれない。
オダテには極端に弱い人だから、ありえます。

101 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:00
>99
星まつりのお客人としては893接待が有名だが、
893とのおつきあいも松澤氏の采配か?
それとも桐山の個人的ツキアイか?(W



102 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:01
>63 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:55
>だから、「宝島30」の記事はゲイカ自身が怒ってということでは
ないのですよ。
>ゲイカはハナから無視しておりました。

無視する人がどうして阿含宗報に載せたのですか。
阿含宗にとっては広報であり、公報です。
そこになんと1頁に渡り、聞くに堪えないような罵詈雑言を並べた。
信者などから質問が来たら、桐山さんは何でも答えるのか。
いかにも質問があったから答えたような形を取っているだけで、
本当は待ってましたという態度が文章から見え見えです。
こういうのを勿体ぶるというのです。
>>90さんもお勧めのように、63さんは宗報をよく読んでみるといい。

103 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:03
>93
だから、脅迫めいた手紙を送ってTV出演しろと、迫った
から、恩知らずと怒ったのですよ。
宝島のつまらない記事でのことが直接ではありません。
誰だって、やめたとはいえ、元幹部までつとめた男に脅迫
されりゃ、びびるか、怒るかのどちらかでしょう。
のほほんとしているのはアホです。リーダーにはなれない。
荒唐無稽な事を言っているの批判者がわですね。
何いわれても仏像のようにニコニコしておる人形が
理想の宗教家なのでしょう彼らには(笑)。

104 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:05
>63 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:55
>するのであれば、ア−ガマの別冊に元編集長として「円満退職」
>などと提灯コメントなど書かず、断るなり、他で批判本出すなり

あなたの質問への答を松澤さんは「宝石」の記事ですでに書いています。
この記事でも「円満退職」であり、特別な恨みつらみはないと書いている。
オウム事件と阿含宗が無関係ではないと世間に知らしめるために告発したとあります。
あの記事の正確な題名は「オウムと幸福の科学を生んだ桐山阿含宗の危険度」です。
阿含宗単品の批判ではなく、阿含宗がオウムなどのカルト宗教を
生み出す土台になったと批判しているのです。
こんなにはっきりと題名からして主張が書いてあるのに、あなたには、
「超能力批判程度のことと自分がいかに有能であり、
ゲイカが腰抜けであるかというような似非自慢」
にしか読めないのですね。
あなたに国語の読解力がないとは思わない。
そうではなく、批判は悪口だ、というフィルターをかけて読んでいるから、
こんなに明瞭な主旨の記事すらも、意味が理解できなくなるのです。

105 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:09
>63 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:55
>などと提灯コメントなど書かず、断るなり、他で批判本出すなり
>すればいいはずです。キチンとした批判本は今日にいたるまで

松澤さんの記事はいずれも阿含宗単品の批判ではない。
社会現象や社会の中の新興宗教の流れという観点から述べている。
あなたは>>62さんなのだろうが、松澤さんに期待していたと言いながら、
松澤さんが主張の主旨すらも理解できずにいる。
>実際の統計ではその時代の年は実際には自殺者は少なかった
などとピンボケの反論をしている。
と言われてもまだ気が付かないでしょう。
松澤さんは統計的な自殺者が増加したとは書いていない。
連鎖反応的に自殺した「現象」を取り上げているのです。
岡田有希子や松澤さんの説をあなたと議論したいのではなく、
あなたは期待したという松澤さんの文章すらも読み方がとてもメチャクチャで、
意味を理解せず、書いてもいないことを勝手に付け加えて反論している点を指摘しているのです。
どうしてなのか、わかりますか。
退職した時の松澤さんは反阿含宗ではなかったからであり、
記事を書いた時の松澤さんは反阿含宗だからですよね。
つまり、あなたの知性は、相手が阿含宗の味方か敵かで働き方がまるで違う。
反阿含宗だとわかったとたん、ろくに相手の話は読みもせずに、
目につく単語を頭の中で再合成して、勝手な解釈を並べる。

106 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:13
>103
>だから、脅迫めいた手紙を送ってTV出演しろと、迫った
>から、恩知らずと怒ったのですよ。

違います。当日の法話にTV出演依頼の話など出ませんでした。
目を掛けてやったのに自分に無礼だと言って
恩知らずと罵ったのです。

>のほほんとしているのはアホです。リーダーにはなれない。
>何いわれても仏像のようにニコニコしておる人形が
>理想の宗教家なのでしょう彼らには(笑)。

解脱者を標榜する者が、話を捏造してまで辞めた部下を信者の前で
罵る行為が一宗の管長のやることなんですか。

あなたがたのような仏教的教養もなければ
一般常識までも欠落した人間にとっては
理想の宗教家なのでしょう(笑)。



107 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/06 00:14
>>62
>それに宗教ブームと共時性ということで、岡田有希子の自殺を
>自殺者の増加ということを引き合いに出していますが、
>実際の統計ではその時代の年は実際には自殺者は少なかった
>という事実があり、編集者としては有能でも、その他はどうかな?

桐山ゲイカを裏切り批判した憎き松澤さんを辱めたい心情はわかるが、お宅の親分まで
恥をかかせるような指摘は注意した方がよい。
岡田有希子の自殺が1986年の4月でちょうどスリランカより仏舎利を買ってきた時期と重なる。
あの時期岡田有希子の自殺にショックを受けた中高校生による後追い自殺が続発したが、
その社会現象を真っ先に若者の間に本能的に感じる世紀末の危機、霊障に対する不安感、虚無感
と根拠無く直観的に(?)説いたのが桐山ゲイカの法話だ。
これを買ったばかりの真正仏舎利と結び付けた。
時は同年4月の東京総本部の月曜例祭。
「阿含宗になぜ真正仏舎利が授かったか今初めて分かった!今日初めて真正仏舎利を前に
解脱供養の護摩を焚いたが、素晴らしい成仏力なんです!」
と冒頭から力説し、アイドルの後追い自殺も決して一時的なものでなく、霊障を根拠とする
不安と虚無が背景にあり、これの解脱の為むこうからやってきたという名調子です。
ちとオーバーで岡田有希子の後追いは単にそれだけの現象なのでは?と頭の隅で思いました。
演説者、弁舌者、扇動者としては有能でも、社会洞察と霊感の方はどうかな?

108 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:17
>63 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:55

前スレの、
>898 :名無しさん@3周年 :04/05/03 00:18
で、私の書き込みを、インドに先祖供養がないと解釈したのはあなたではありませんか。
インドの大乗仏教と書いているのに、インドに先祖供養がないと解釈した。
私が書いてもいないことを勝手に捏造した。
もし同じ人でないなら、このように批判を斜め読みして、
小学生でも間違わないような解釈をしている信者がわずか二日の間に二人も出て来たのだから、
阿含宗ではこういう信者がたくさんいることになる。
同一人物なら、わずか二日の間に二度も同じ間違いを指摘されたのだから、
あなたの自己洗脳の深さをよく示している。
前回の指摘など、あなたの頭を素通りしたのでしょう。
批判と見るや、斜めに読んで勝手な解釈をして、唾棄する。
あなたはここに書いたから間違いを指摘をされる。
しかし、もしスレがなかったら、あなたの頭の中では間違いはそのままです。
批判側はインドに先祖供養がないと嘘を書いた、とか、
松澤さんは自殺者が増えたなんて嘘を書いた、とか、
批判側がやってもいないことをあなたの頭ではできあがり、
それを今度は知り合いの信者たちに話すのでしょうね。
あなたはこういう心癖を長年訓練してきたため、
条件反射的に同じ事をするようなっている。

109 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:22
>104
桐山師の言葉は信じないくせに
松澤氏の言葉は無条件にまるのみですか?
「宝石」の記事は「宗報」の記事に対して書かれたことは明らか
です。
宗報を読んだ松澤氏はゲイカがそういうなら書いてやるゾ!
という思いで書いたからこそ、わざわざ、円満退職とか
書いているのです。この言葉は「宝石」で書く必要ないからです
すでにアーガマで(こちらは批判はなしヨイショだった)
書いているからです。
つまり「円満退職」とかいたのはアーガマが先ですよ。
オウムの事件が起ったのは、その後の事です。
もし、怨みがないのであれば「将来の阿含宗を憂える」という
批判というより警告のような苦言になったはずです。
まず、最初に自分のことから円満にやめたという言い訳じみた
保身の言葉など書きませんね、この言葉によって世間に対し
自分は落ち度のないまっとうな人間であるということを
わざわざアピールしているわけです。

110 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:26
>74 :名無しさん@3周年 :04/05/05 09:09
>しかし、質問に答えて以来、松澤氏のことは一言もいいません。

桐山さんは反撃するネタがなくなったからです。
桐山さんは松澤さんの学歴詐称くらいしか揚げ足取りのネタがなかった。
宗報を読んでみればわかるように、桐山さんの反論は反論ではない。
松澤さんの主張は、念力の護摩が偽物だというのが中心ではなく、
こういう超能力ネタで人を集めた事がオウムへ人が流れる原因になったと書いている。
だったら、これに対して桐山さんは反論するべきなのに、
「念力の護摩を見ていないから批判する資格がない」などと
ピンボケな事をいうばかり。
もう一つは麻原彰晃が何ヶ月阿含宗にいたかという問題です。
桐山さんは、松澤さんが麻原が何年もいたと書いたと宗報で述べている。
しかし、松澤さんは麻原と桐山さんの両方の主張を列記しただけで、
彼自身はどちらであるとは述べていません。
つまり、この反論もピンボケ。
このスレの信者と同じで、一知半解でろくに内容を読みもしないで、
相手の批判を捏造して、反論している。
このスレの信者は凡人だからまだいいだろうが、
ピンボケ反論をした桐山ゲイカは仏陀の智慧、事物の明快な認識力を持っているのだという。

111 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:30
>74 :名無しさん@3周年 :04/05/05 09:09

宗報1頁渡る桐山さんの反論の主旨は、松澤さんの指摘した内容に対する反論はわずかで、
しかもピンボケで、大半が松澤さんの個人攻撃です。
「間違った悪口」というのなら、どこが悪口なのかを
批判された教義教学について論陣を張るのならともかく、
お答えしましょう、と書いた後の最初の行になんと書いてあるか。
「あまり立派とは言えない人物です。」
と、話の冒頭から、はっきりと松澤さんの個人攻撃であることを名乗っている。
松澤さんが立派でないかどうか、学歴を詐称したかどうかなんてどうでもいい。
信者は彼個人に興味があるのではなく、彼が批判した阿含宗、桐山ゲイカに関心があるのです。
ところが、学歴詐称でおれはシッポをつかんでいるぞとばかりに、
憎しみも露わに、うれしそうに松澤さん個人を激しく攻撃した。
信者で心ある人は、たとえば>>61さんのように、嫌悪したのはこの点です。
学歴詐称で足払いをかけてやっつけてやったと、憎しみを吐露して満足したから、
桐山さんの常で、頭からは松澤さんのことは消去された。
だから、これ以上反論なんかしないのです。
正確には桐山さんには反論なんてできない。

112 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:32
大事なことを忘れていました。
月刊現代において、麻原と島田教授の対談を
プロディースしたのは、ほかならぬ松澤氏でした。
阿含をやめてから何しているんだろうと気になっていたのですが
「現代」を読んだら、ふつう陰で名前などでない企画者の名前に
なつかしき松澤氏の名が出ているではありませんか!
その後事件が起きてから、なにが「オウムと阿含宗の危険度」
なのか!結局は自分を売り込むためのネタにすぎなかった
ということでしょう。

113 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:35
>75 :名無しさん@3周年 :04/05/05 10:01
>土地の転売って、別院建設での平河町の土地のことでしょう?

と、どこに書いてあるのですか。
松澤さんの記事は二つとも、土地を転売したとは書いていませんね。
どうして、こうやって書いてもいないことを勝手に解釈するのでしょう。
ズレた観察力は松澤さんではなくあなたのほうです。
松澤さんの書いたことは、阿含宗が宗教本来のやり方ではなく、
土地など営利事業から利益を得るようなことが行われ、
そこに暴力団、地上げ屋などが蜜に集まってきたと書いている。
あなたは平河町のことしか頭にないのだろうが、
阿含宗に全国にどのくらい土地を持っているのか知っているのですか。
知りませんよね?
だったら、こんなふうに決めつけるのはよくない。
阿含宗の星まつりにヤクザたちが最高のご招待客として来ているのを見れば、
松澤さんの証言は信憑性がある。
桐山さんは十億円を騙し取られそうになったという。
真っ当な商売をしている人がこんな金額を騙し取ろうとするはずはない。

114 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:19
>87
>先達からは「寿美子様は御霊示により極秘修行で山篭リされた」と聞いたが。

ゆるいネタだが笑える、あんたも本気にしてないだろ。
何年間篭ってるつもりだよ。少なくとも3〜4年になるぞ。
寿美子様がお生まれになったのは、奇しくもゲイカが偽ビール造りで
お捕まりになった昭和28年のはず。
超人的な体力をお持ちのゲイカでさえ、御霊示によって約1年山篭りして
厳しい修業をなさったのは30代の半ばであった。
(ホントは習志野刑務所で懲役を食らっておいでだったのですが)
すでに齢50、贅沢な暮しに慣れた寿美子様に何年間も山篭りさせてどうする
殺す気か?


115 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:47
>112
>月刊現代において、麻原と島田教授の対談を
>プロディースしたのは、ほかならぬ松澤氏でした。
>結局は自分を売り込むためのネタにすぎなかった
>ということでしょう。

松澤氏がどういう人間かはこの際どうでもいい。
行状がよろしくないなら、なぜ桐山は長らく側近にしていたのか?
なぜ広報室長などという肩書きを彼に与えた?
バチカンに最初に訪問した時は、例祭でも
「広報室長の松澤が頑張ってくれた御陰で」などと
ずいぶん彼を持ち上げてたぞ。
だいたい「事物を正確に判断する力を身につけた」云々を自称するなら
部下の性格くらい最初から見抜けっちゅうの!
人を見る目もないなら、そのへんの企業の人事役よりも
よっぽど能力が低いってことになる。



116 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:50
>114
>すでに齢50、贅沢な暮しに慣れた寿美子様に何年間も山篭りさせてどうする
>殺す気か?

ワロタ!
仙人にでもなる修行してるんとちゃうか?


117 :名無しさん@3周年:04/05/06 07:17
最近、どれがいわゆる「名無しさん」のレスだか、よく分からなくなりましたね。
ユビキタスさんもたった一本になっちゃったし。「新名無しさん」に侵食されてますね。
ハンドルネームをつけるのがそんなに面倒かなあ……。自分もつけてないけど。(笑)

118 :名無しさん@3周年:04/05/06 08:10
>117

内容重視ということでいいんじゃないですか。
一定のテーマでレスするときにHNつけたりしますが、私の場合。
それにストーカー信者のいやがらせがうっとうしいしね。


119 :119:04/05/06 08:30
117さんに同感

120 :名無しさん@3周年:04/05/06 08:35
密門会のネット番の人(Θ_Θ)Ψ 、いつも朝から晩までご苦労様です。
うまいことねじ曲げて書いてます。

121 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/06 08:44
>>90の信者の問いに言いたくないのを敢えて答えるとの弁明は、>>93>>106で反証が掲げられて
いるのでよいですね。テレビ出演の脅迫の話なんて出なかったし、言いたくないともったいを
つけた割には、出るわ出るわ煩悩に怨念がで、翌月の宗報で丸1ページにわたる個人攻撃。
言いたくないとは言うと自分の煩悩や怨念を吐露するのに抑えがきかなくなり体裁がよくないから
だったのですね。90信者は都合の悪いことを記憶に留めず、宗報の都合のよい曲解をする自己洗脳
だったのですね。
思うに松澤氏ほど自分の立場をはっきりさせ、個人的な恨みはないのだとして、阿含宗職員だった
頃の経験をも基に、客観的にオウム等との共通性、変容の危険性を論じたのは全く正々堂々たる
ものであったと評せます。元職員であったことを示すことは円満退職と書いても言い訳としか
受け止められないリスクもあるわけですから。
これに対して一時職員であった者が辞職して逆に批判する側に回ったとしても、正々堂々と批判
してくる相手にはその批判内容だけに反論し、松澤氏がどう心得違いをしたか批判すればよいのです。
他の一般信者の心得違いを防ぐ回答になりますし、オウムとの違いを明確にできます。
学歴のスキャンダル(?)の暴露など全く関係のない話です。
議論の焦点をぼかし相手の弱み(?)につけ込む根性の腐った卑怯者が自分を叩いたマスコミ等の
批判なんかする資格ありません。

122 :名無しさん@3周年:04/05/06 10:27
松澤氏は「京都大学文学部卒」と名乗っていたのですね。実際は高校卒だという
ことでしたが。
それがバレそうになった時、管長猊下が「本当のことを言っちまいな(ヤッチマイナでは
ありません)楽になるぞ。」と勧めたというお話でしたね。私の記憶が正しければ。
いずれにしてもそう大騒ぎするような事ではないでしょうけどね。
TV出演の方は、手紙か電話か知りませんが、松澤氏が「管長、NHKですからね、
出ないとまずいですよ」と言ってきたと記憶しています。間違いなら訂正してください。
まあ、このへんで松澤さんの話題は終わりにしましょうよ。これが本当の欠席裁判ですね。

123 :kotaro:04/05/06 11:17
不成仏霊に付いて
お釈迦様は「タンハー」が輪廻の原因と言う。
そうだとすれば、現世に執着して、
今のままの肉体に固執するのも理解出来る。
其れが、不成仏霊である。然し、地獄は、如何
だろうか。誰が、苦しい場所に生まれ変りたいだろうか。
処で、定員三名の所に、五人の人が居ると、どうなるか。
地獄とは、本人は希望して(地獄に)生まれるが、
其処に、予想以上の人員が居て、争い、もしくは、
競争に成る事を言うのではないだろうか。


124 :kotaro:04/05/06 11:48
続き 過去の書物には、地獄とは、針の山が有ったり、
http://www.chogakuji.or.jp/jigoku.htm
個人の肉体的精神的な苦痛を主張するものが多い。
そうではなく、競争とか、争い、適者生存が、
地獄ではないだろうか。
それらから離れて生活する隠遁生活が、
一番良いのではないだろうか。
寧ろ、人々が、次回は、裕福になろう、
次回は、裁判官になろう。そう思えば思うほど、
其処は、定席が少なく争いになる。

125 :kotaro:04/05/06 11:55
続き そう考えてお釈迦様のお気持ちを
代弁すると、競争に勝て、勝利せよ。
そうは言っていないと思う。
人に譲りなさい。人の嫌がるポジションに
就きなさい。そう言っている。
この世でも、成長する会社は人材を必要とし、
直ぐ、重要なポストに就ける。
大企業は、既に成長を止め、安定期か、
人員削減の時期に来ている。
そうした企業を選べば地獄である。

126 :kotaro:04/05/06 11:59
続き ユビキタス様が、あの世の事を語らず、
現世の事を語る。それで良いのだと思う。
この世で起こる事は、あの世でも起こる。
人の欲望、渇望(タンハー)は、幸せを
もたらさない。矛盾と言える。
其れは、結論として、皆が望む所には、
幸せは無い。そう言う事だと思う。

127 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/06 12:24
和歌を一首。

kotaroの
カキコを読みて
実感す
連休明けの
空しさよ

128 :名無しさん@3周年:04/05/06 12:40
>95 :名無しさん@3周年 :04/05/05 23:34
>松澤氏は出入りの人の質が変ったといいますが、つい先ほどできた

出入りの人の質が変わったと松澤さんから批判されたが、
来賓は変わらないから変わってはいない、と言いたいらしい。
では、あなたは星まつりに正体されているヤクザの名前を知っているのか。
批判記事で取り上げられ、今でこそ有名になっているが、
来ていることすら、ロムしている信者や星まつりで修行している人だって、
知らない人たちが多かったはずです。
名前が出ないで出入りしている人たちがいるなんて当たり前ではないか。
表書きだけを信じるなんて、あまりに子供じみてますよ。

129 :名無しさん@3周年:04/05/06 12:44
>95 :名無しさん@3周年 :04/05/05 23:34
>だいいち、本殿などの建設などをしきっていたのは松澤氏じゃ
>なく、O事務局長ですよ、そのころは財務局長でしたか・・・

本殿の建設を仕切るのが事務局長だったなんて当たり前です。
松澤さんの記事にもあるが、彼がいた時代は関西と関東は別組織だった。
バチカンは関東が中心、中国の柴燈護摩は関西が中心だったのが挫折して、
桐山さんが松澤さんに泣きついたと書いてある。
総本山の件をアノ事務局長が関東に渡すわけがない。
関東は松澤さんがいなくなり、やがて権限がしだいに奪われた。
事務局長はまず名古屋を落とした。
O村さんが最後の抵抗を試みたが、理事から外され、あっけなく陥落。
O村さんを誉める信者がこのスレにはずいぶん出てくるが、
桐山さんと同じ短気で一見気が強そうだが、権力を餌にされると簡単に落ちた。
何をどう偉そうに機関紙に書いても、こんな程度の人です。
独立を保っていた関東は娘婿が引退して、ついに陥落。
東北や北海道は関東管轄とは言いながら、すでに職員レベルでは事務局長の配下にあった。
これにて、事務局長様による全国制覇は完成です。
あなたは○○大仏堂の名前を出しているが、関東は内陣関係もこれで統一された。
総本部時代からの関東の出入りの業者は排除され、彼女の息のかかった業者が入った。
意味わかります?
この時、関東はついに彼女に金銭的に完全に支配されたのです。

130 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/06 12:49
三女の副管長の件は桐山因縁論でいくと、家運衰退の因縁より来る肉親血縁相剋の因縁の証明です。
婿殿の元宗務局長は一応きちんとした形で辞職しました。
副管長の方はどうなんでしょうか?夫人の方は誰もがわかる形でその要職もなくなりましたが、
三女の方はぷっつんしたまんまで、僅かにお母さんの葬儀に参列したのみで阿含宗の行事に
一切顔を出しません。それでいて副管長の任務を解くとか、正式にどうなったか管長ははっきり
示せません。お父さん何やってんの?管長何やってんの?
そもそも婿が局長を退いた時が、ゲイカが脳梗塞で倒れ最も苦しい頃です。
こういう時こそ堤一族の同族企業は一致団結して危機を乗り越えるべく管長を支えてこそ円満な
家運で晩年運です。桐山ゲイカはかつて言いました。逆境にあって苦しい時に、それ見たことかと
周囲に蹴飛ばされるか、転んでも周囲の支えで起こしてくれるかは天地の違いであると。
その通りだと思いますが、この万徳円満の晩年運のゲイカは、一番苦しい時期に局長の婿殿からも
副管長の三女からも見捨てられたのです。
夫人が亡くなってからでさえも、お父さん、お義父さんを私たちが支えましょうと帰ってきても
くれません。徳がないんですかね?哀れだなあ。

131 :名無しさん@3周年:04/05/06 12:51
>95 :名無しさん@3周年 :04/05/05 23:34
>だいいち、本殿などの建設などをしきっていたのは松澤氏じゃ
>なく、O事務局長ですよ、そのころは財務局長でしたか・・・

財務局長殿にとっては桐山ゲイカの脳梗塞すらも権限を広げるのに好都合だった。
桐山さん以外には彼女に逆らえる人なんて一人もいない。
彼女に逆らったり、気に障るような人は残らず排除された。
先達たちに聞いてごらんなさい。
威張って、気の強そうな職員や先達たちですら、彼女には頭が上がらない。
阿含宗で早く解脱したかったら、彼女に気に入ってもらうことです。
桐山さんが脳梗塞になる前から、彼女は教団運営の裏に深く関わってきた。
桐山さんは昔、権力を拡大する彼女を外そうとしたことがあるという噂があります。
しかし、当時でさえ、色々な意味で無理だった。
一番重要な点は、彼女くらい桐山さんが欲しがる物をすぐに提供できる人がいない。
桐山さんが脳梗塞になり、彼女を頼らないでは教団運営がいよいよできない。
堤一族も彼女に頼ってきた。
普通なら、彼女と反目してもいいはずなのに、逆で、夫人も頼っていた。

132 :名無しさん@3周年:04/05/06 12:58
>95 :名無しさん@3周年 :04/05/05 23:34
>だいいち、本殿などの建設などをしきっていたのは松澤氏じゃ
>なく、O事務局長ですよ、そのころは財務局長でしたか・・・

財務局長様は桐山さんの本音を知っているし、
何を犠牲にしても桐山さんの欲しがる物を手に入れる。
彼女にとって信者などそのための家畜であり、取り替えのきく部品でしかない。
これはたぶん男性では無理でしょう。
彼女は桐山さんに惚れ込んでいるから、我が子が何を欲しがっているのかを母親が敏感に見抜くように、
桐山さんの欲望を、痒いところに手が届くように、満たしてあげる。
仏教のため、釈尊のため、世界平和のため、なんてのはただの建前であり、
桐山さんが王様になりたいのが本音であることを彼女はいち早く見抜いて、
彼が欲しがる数字や名誉や伽藍を与え続けた。
誰も彼女のマネなんかできないし、桐山さんにとってもなくてはならない存在です。
夫人と財務局長のどちらかを選べと言われれば、桐山さんは選択の余地なく後者を選ぶしかない。

133 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:02
>99 :名無しさん@3周年 :04/05/05 23:51
>けっこうゲイカを信奉、尊敬している人は外部にもいるものです。
>いわゆるシンパが、 特にお付き合いしている出版社など

あなたは自分で答を書いていてどうして気が付かないのだろう。
付き合っている人たちは何らかの利害関係のある人たちばかりです。
ダルマチャクラに執筆しているということは、原稿料をもらっている。
大作さんに関係した出版社は何社かあり、時々そこの雑誌が新聞に広告を載せる。
執筆者の多くは著名人です。
これらの人たちは全員が信者ではない。
では、彼らが大作さんを信奉、尊敬しているとあなたは信じるのか。
中にはそういう人もいるだろうが、大半は金です。
桁違いの原稿料をもらえば、誰だって目がくらむ。
信奉、尊敬するとは、あなた方信者のように、「金を出している人」です。
阿含宗から何らかの形で金をもらったり、間接的に利益を得ている人を
信奉者とは言わずに、利害関係者といいます。
松澤さんも、最も成功した企画はゴルフコンペだと記事で告白している。
甘い蜜にアリが群がるのは当たり前です。
宗教そのもので釣られている人は信奉者だが、これは信者であり、
利益という甘い蜜に集まる人たちは利害関係者です。
これを最も成功させたのが大作さんで、だから、彼は大物俗物です。
一方、大作さんよりも才能があり、大々運期の晩年運の桐山さんによってくるアリのなんと少ないこと。

134 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:13
>109 :名無しさん@3周年 :04/05/06 00:22
>桐山師の言葉は信じないくせに
>松澤氏の言葉は無条件にまるのみですか?

>>63の批判本を書けばいいではないかというあなたの指摘に対して、
批判本を書かない理由を松澤さんはすでに説明していると述べているのに、
松澤さんの言葉を鵜呑みにするとは、どういう意味ですか。
まるであなたの反論には議論の脈絡がない。
私は松澤さんの言葉を信じて、これこれであると述べたのではなく、
松澤さんが答を書いているのに、あなたが気が付いていないと指摘したのです。
松澤さんの答をあなたが受け入れるかどうかは次の問題として、答はちゃんと書いてある。
反論するなら、松澤さんの書いていることは、
自分の質問への答にならないという理由を述べるべきです。
ところが、松澤さんの文章も理解できず、今度は私の>>104の文章も理解できないようだ。
これは批判とか擁護の問題ですらなく、国語の読解力の問題です。
仏陀の智慧を目指す阿含宗の信者は、目の前に書かれた答が見えないと指摘されて、
またしても議論の流れと関係ないトンチンカンなレスを付けた。
一般の人も読んでいることを忘れないほうがいい。

135 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:19
>109 :名無しさん@3周年 :04/05/06 00:22
>桐山師の言葉は信じないくせに
>松澤氏の言葉は無条件にまるのみですか?

この言葉はそのままあなた自身に当てはまることがどうしてわからないのでしょう。
自分にも当てはまることに気が付いたら、普通は書かない。
ところが、こうやって、堂々と書いている。
批判側は松澤さんの言葉を鵜呑みになどしていません。
あなたのように白か黒かなどと判断しているのではない。
説得力があると述べているのです。
自分の体験に照らし合わせても、彼の書いていることは思い当たることがあり、
阿含宗や桐山さんの言動もきれいに説明がつくと書いているのです。
一方、あなたはただ桐山さんの言葉を額面通りに主張するばかりです。
本尊からして嘘をつく桐山さんをあなたは無条件に信じるている。
桐山さんの宗報でのあの激しい憎悪丸出しの文章に嫌悪を持つこともなく、
桐山さんがこうだと言えば、あなたは無条件に信じている。
他人をこんなふうに言う前に、自分が信じている桐山さんのついた嘘の百連発をよく見た方がいい。
と言われても、決してあなたは桐山さんを見ようとはしないのでしょう。

136 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:24
>112 :名無しさん@3周年 :04/05/06 00:32
>なのか!結局は自分を売り込むためのネタにすぎなかった

ほら、また目線を桐山さん以外の他にそらしている。
松澤さんの批判記事が自分を売り込むためのものであったかどうかということと、
その批判内容が当たっているかどうかは別問題です。
あなたは、松澤さんは自分を売り込むためだったと話をすり替えて、
批判内容までもすべて否定している。
それなら、「桐山さんが阿含経を出したのは、結局は自分を売り込むためのネタにすぎなかった」
という言葉も成り立つのですよ。
たぶんそのとおりなのだが、批判側は売り込むという点ではなく、
阿含経を出しながら、中身がまるで違うと内容について批判している。
松澤さんが売り込むためでもなんでもいいのです。
問題は、彼が批判した内容が現実をうまく説明しているかどうか、
説得力があるかどうか、当たっていたかどうかです。
売り込むためだ、と目線を移して、批判内容から目をそらす。
結局、松澤さんを非難することで、桐山さんの批判をかわそうとしている。
現実の桐山さんを見ないで済むように、目線を桐山さん以外に向けようとする。
それはあなたの心癖であり、何度も言うように、自己洗脳です。

137 :名無しさん@3周年:04/05/06 16:15

ユビキタス
名無しの業の深ければ
ともに堕ちなん
斉の河原に


138 :kotaro:04/05/06 17:00
不成仏霊に付いて
私は、最初、あの世での支配者、閻魔大王
と死神の職務怠慢で、不成仏霊が生じている
と思っていた。桐山猊下が強いて説得されなく
ても、説得をその係りがすれば良い事ではないか。
そうではないのだ。結局の所、地獄で(地獄
になるとも知らずに)生まれ変るのも自己責任
だし、この世に留まるのも本人の自由意志なの
だと思う。それでは、如何暮らせば、良いのか。
其れは、親が、世間が繰り返し説明している。

139 :kotaro:04/05/06 17:01
続き
然し、親も世間も、其ればかりを、言って
はいない。色々な事を言っている。終始一貫
同じ事を言っている親や世間は信頼できる。
親も世間も欲が有るのだ。だから、大きな大会
で優勝して欲しいし、有名になって欲しい。
其処から競争が始まる。世間は、親は嘘つきと
言うよりは、世の中を正観、諦観出来ていないのだ。


140 :kotaro:04/05/06 17:08
続き
親自身が、世間が未完成だし、先の見通しが、
まるで出来ていないのだ。だから、親の言う
事を聞いて大企業に就職しても幸せになれる
とは、決まっていないし、御父さん自身が
リストラされそうな御時世な訳である。
其れでも、お釈迦様の教えは不変である。
其処に、聖句の持つ重みがある。

141 :元信者:04/05/06 18:33
昨日、大掃除をしたら、20年前に封印しておいた御法塔と法具一式が出て
きた。いい機会だから、ハンマーで粉々に砕き、不燃物のゴミ袋へ放りこん
だらスッとした。カルトから完全に足を洗えるには、長時間必要なことを
痛感した次第。

142 :実行委員長:04/05/06 18:44
涅槃と縁がきれました。 輪廻の世界を永遠にめぐるかもしれません。

143 :名無しさん@3周年:04/05/06 20:12
>141 :元信者さん

何はともあれ、おめでとうございます。

144 :名無しさん@3周年:04/05/06 20:48
>>141

堕地獄の
苦患を敢えて選びしか
諸仏諸菩薩
あわれみたまえ

145 ::04/05/06 21:22
残念ですが、あなたの作品は選外です。またの投稿をお待ちしております。

146 :名無しさん@3周年:04/05/06 21:40
>136
別にはなしをそらしてはいませんね〜
ゲイカの宗報の話しと松澤氏の執筆した雑誌をめぐって
ゲイカをこき下ろしたいがために松澤氏の話しをすべて信じての
批判になっていますから。
それを鵜呑みといったのです。
あの当時のオウム周辺や宗教界の松澤氏の動きと、
オウムに強制捜査が入ってのちの松澤氏の諸言動を観て
売り込みと言っているのですよ。
ゲイカの言動などは関系ありません、しょせん上司と部下の
恥ずべきイザコザなんですから。
ただ、それをことさら攻撃の材料としているので何故あのような
記事が書かれたのか、その原因の一つを明かしているにすぎない。
売り込みが悪いとはいいません。松澤氏もフリーになって
必要なことですから。
それなのに、自分もオウムを利用していたくせに、のちに
オウムが逮捕されると、今度は逆に麻原がアゴンにいたという
ネタと自分の立場を利用して一方的にアゴンを悪者にして
評論し、自分は何の関系もない、むしろ警告していた・・・
というような。自己保身と事情通を気取っているのは
どうなのか!ということです。


147 :名無しさん@3周年:04/05/06 22:38
三女のネタを一つ
何年か前、柏原聖地霊園に桐山管長が自分の両親の墓を建てたとき
法要があって、そこでみかけた記憶がある。私が信者だった当時
でも三女の消息については、疑問に感じていたので、それとなく気
になってみていたら、法要が終わって、親族が導師(管長)に挨拶
するとき、ほかの親族に比べて妙によそよそしい感じで、なんか確
執があるのかなと想像した。
関西在住の一般信者でしかなかった自分の勝手な想像だが、ある時
期までは管長を信じて本当に信仰していたのではないかと思う。そ
れが何かのきっかけでうそに気づき離れていったということではな
いか、なんてね。

148 :名無しさん@3周年:04/05/07 00:12
>147
霊園でみかけ、
ただよそよそしかったという感じがして確執が(笑)。
うそに気づき(爆)。
よそよそしいのはムカシからそうだったゾ。
師匠でもあり、おやじでもあるゲイカになれなれしくするのは
やっぱり抵抗があるんだな、と年配の先達がそれみて
微笑んでいたことがあった。
東京の総本部の裏口から入ってきたことがあって
知り合いの法友が警備していてバカで知らんもんだから
会員証見せろ、とせまって困らせたこともあったな。
だいたい宗教家になりたい人が独学で語学を学ぶかよ
自分のやりたいこととオヤジの意向が食い違い
しこりを残したとも考えられる。
>うそに気づき離れて
それはアナタ自身のことでしょう(笑)。
まあ、人は自分の狭いモノサシでしか物事を推し量れないという
よい例ですな。

149 :名無しさん@3周年:04/05/07 01:04
寿美子さんについて質問した80です。130 :ユビキタスさん147 さん
直接ではないがレスありがとう。
もちろん擁護側からの本音の言葉を聞きたかったのですが。

上からの言うことはデタラメな教義でも教典を読むことなく盲従し、
自分たちの次期指導者と目される副管長が、理由説明もなく消えても疑問を持たず、
疑問を持っても説明を求めず、説明を求めても先達すら知らず、
それで済ませて、自分たちで考えることもしない。
阿含宗信者の体質を象徴する一件ではあります。

150 :80:04/05/07 01:09
>自分のやりたいこととオヤジの意向が食い違い
>しこりを残したとも考えられる。

失礼しました。あなたはこのような理由で寿美子さんが辞めたと考えてるんですね。



151 :80:04/05/07 01:16
>だいたい宗教家になりたい人が独学で語学を学ぶかよ

もひとつ失礼。これはまったく意味がわかりません。
終わり

152 :名無しさん@3周年:04/05/07 01:55
>148
>師匠でもあり、おやじでもあるゲイカになれなれしくするのは
>やっぱり抵抗があるんだな、と年配の先達がそれみて
>微笑んでいたことがあった。

148信者の愚かなところは、147さんが見た桐山父娘に確執を感じたという印象を
嘲笑っておきながら、自分は年配の先達が見た印象をそのまま
受け入れているところだ。
要するに信者とは、このように自分らが贔屓にしているほうの解釈しか
受け取らないということを証明しているようなもんです。

153 :名無しさん@3周年:04/05/07 01:57
>148
>だいたい宗教家になりたい人が独学で語学を学ぶかよ

よほど語学にコンプレックスがあるらしい。
今時英語くらい目的があろうがなかろうが身につける人はたくさんいると思いますが。
148信者はもしかして年配者かな?
英語を学んだということがよほど特別に映るらしいから。(W




154 :名無しさん@3周年:04/05/07 02:03
>148
>自分のやりたいこととオヤジの意向が食い違い
>しこりを残したとも考えられる。

ほー、寿美子さんが宗教家になりたかったなんて初耳だ。
どこからそういう考えが出てくるんだか。
これなど完全に148信者の想像ですよね。それとも妄想か?
三女が当時若く独身で従順な性格なのをいいことに、
親父の桐山が、理無理阿含宗の副管長に仕立て上げたというのが
真相に近いと思われる。大正生まれの戦中派親父っていうのはどこでも
家族の行動を取り仕切りたがる傾向が強いから。桐山も例外じゃなかろ。
長女、次女は嫁に行ったから、父親の権限より嫁ぎ先の意向が強く反映される。
桐山は中小企業の社長とか商店の主のように
閥や一族で役員を固めたがるから(桐山は教団を他人に乗っ取られることに
異常に脅えているから、重要ポジションを職員などから起用する筈もない)
桐山は人を見る目がない分、他人から煮え湯を飲まされたことも
たびたびあったんだろう。他人は信用しない。
だから重要ポジションは一族からなんですな。
(関西のW田は昔のお手付きだから準一族扱い)
ま、最後は、これまた娘の(イニシャルM・M)が役員になったんだから、
Kと三女が消えて、Mを何かよほどの特権を与えて口説いたんだろう。
「お前が継いでくれなかったらお父さんは死ぬに死ねない」とか言って。
もしくは「お父さんの言うこと聞いてくれたらアレもコレもやる」とか。

155 :名無しさん@3周年:04/05/07 02:05
>148
>まあ、人は自分の狭いモノサシでしか物事を推し量れないという
>よい例ですな。

ま、口惜しくてならない148が、147さんを叩きたいのは、
控えめな投稿形式だから日頃の鬱憤からなんだろうと想像させられて
失笑を禁じ得ない。
例によって、実にピンボケレスですなあ。
娘婿のKが局長を降りたり、三女が副管長の座から消えたりすれば、
確執があると見るほうが当然。
今時宗教団体の役員やってた汚点に加え、歳も喰ってるKが再就職をするのは至難だ。
おまけに嫁はんの親父と不仲になるのも相続なんかの時は不利だしなあ。
しかし彼は特権やうま味のある地位を放棄しても局長を降りたわけだ。
一族から二人も役員ポジションから消えれば、普通の会社だって「確執」が疑われるさ。
いくら従順な寿美子さんでも、よほど自分勝手な親父のやり方が
受け入れられなかったんだろう。
少し長くいる職員からでさえ、「桐山はただのオヤジと一緒。
普通の人間です」と言うのを聞かされたことがあったが、
そういうことから考えても、ただの人間のオヤジが宗教家面して
威張り腐るのを身内から見ても不快だったんだろうと思われる。
もし解脱者だの救世主だのと親族が考えていたらああも離反できないだろうからな。
ただのヒトだと思うからこそ、信者に対するような宗教的脅しが効かないんだ。
うま味より不快が上回れば辞めるのさ、普通。

寿美子さんは娘として以上に、人間としての良心が残っていたからこそ
桐山から離れたんだろうな。
いくら娘でも、できることとできないことがある。
彼女はタマシイまで桐山に売らなくて良かった、端から見てそう思いますよ。

>まあ、人は自分の狭いモノサシでしか物事を推し量れないという
>よい例ですな。(ねえ、148さん) 

156 :名無しさん@3周年:04/05/07 03:38
ねえ、過去のネタばっかでつまんないよ。
最新情報ながせや。

157 :kotaro:04/05/07 10:07
不成仏霊に付いて
地獄に生まれ変わるのは、其処が地獄と思
わず其処でなら幸せになれると、転生を希
望したからと言える。しからば、如何すれば、
天国と言うか、観音様の住む世界に移動出来
るか。其処で思うのだが、釈尊会の小野兼弘
会長と結婚した若村麻由美さんは、誰が、
旦那さんでも優しく接してくれると思う。
ああ言う女性と結婚できる事が、一つの
目安ではないだろうか。

158 :名無しさん@3周年:04/05/07 11:10
批判する
衆生の智恵は
深くとも
もっと深きは
みほとけの智慧

みほとけと
凡夫のこころの
へだたりに
あわれみかける
月あかりかな

↑どーですか?


159 ::04/05/07 11:59
自己暗示 5月になっても まだ解けぬ
新緑や にわか聖者の いと悲し

160 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:13
場ちがいに 歌詠む人の 哀れなれ、
      仏のこころ、知るや、知らずや   
オット 悪乗りしてしもうた。

161 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:37
できた。

一日中
ネットの前で
ニンマリと
わびしき凡夫の
所業なりけり


162 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:39
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40
>ゲイカをこき下ろしたいがために松澤氏の話しをすべて信じての
>批判になっていますから。

あなたは>>112で、
>その後事件が起きてから、なにが「オウムと阿含宗の危険度」
>なのか!結局は自分を売り込むためのネタにすぎなかった
と書いた。
麻原彰晃との対談を企画したのが松澤さんだから、社会的な責任があるのに、
事件を起こすと批判側になっているのはけしからん、というのがあなたの主張です。
これと阿含宗批判とどう関係するのですか。
島田教授は社会的な制裁を受けたが、だからといって、
彼の宗教に関する研究業績そのものが否定されるわけではないのと同じで、
松澤さんがこういうミスをしたからといって、
彼の阿含宗批判が全部嘘であることにはならない。
あなたは一緒にして唾棄したいらしいが、両者は別物です。

163 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:40
批判する 言葉の数は 多くとも
げに内容の 浅き友がら

なはは。

164 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:41
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40
>それなのに、自分もオウムを利用していたくせに、のちに
>オウムが逮捕されると、今度は逆に麻原がアゴンにいたという

松澤さんはオウム事件を機会に自分のしたことを忘れて売り込もうとしたと
あなたは批判しているのですね。
この批判に当てはまる人物がもう一人あなたの目の前にいるではないか。
桐山さんその人です。
阿含宗からオウムに多くの信者が流れ、オウムは阿含宗の同窓会とまで言われ、
オウムの幹部や殺人犯にまで阿含宗の出身者がいた。
麻原が信者だった時代に引き抜いたのはわずかで、
オウムを立ち上げて、阿含宗の道場の近くで露骨な引き抜きをした時に大量に流れた。
どうして、信者がオウムに流れたのか。
桐山さんが超能力で人を集めたのに、集めるだけ集めて、何もなかったからです。
超能力開発を売り出した「変身の原理」が出たのが1971年で、
オウムが勧誘する80年代後半までの二十年近く、
桐山さんは超能力開発に相当するものは何も教えられなかった。
出したのは密教食のオマケになっていた八段錦法程度です。
伝法会といっても、真言密教の四度加行にすぎない。

165 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:44
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40

超能力どころか、巷の能力開発程度のことすら桐山さんは二十年間教えてなかった。
そして、「ここが足りなかった」「ナンタラ瞑想法」などと次々と宣伝本を書き続けた。
能力開発のためには、霊障をなくして、徳を積まなければならないと
信者たちの目線をうまくそらして、教団拡大に成功したのが80年代。
能力開発に引かれて集まった古い信者たちは強い欲求不満の状態にあった。
ここに目を付けたのが、麻原です。
桐山さんが超能力開発で人集めをしたのと同じ手法を用いるだけでなく、
阿含宗の信者の中に能力開発への強い欲求不満があることに彼は気が付いた。
というよりも、彼自身が入ってみて、何も教えてくれないことに不満を持ったのでしょう。
「飢えた信者」が阿含宗にたくさんいるから、
超能力開発を餌にすれば飛びついてくるとことを彼は知っていたし、
事実そうであり、彼の作戦は成功した。

166 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:48
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40

当時、能力開発で人を集めていながら、
何も教えず、「飢えた信者」がたくさんいた教団は阿含宗だけです。
だから、麻原は阿含宗を狙い撃ちにできた。
「飢えた信者」を作ったのは誰ですか?
桐山さんです。
超能力開発の宣伝がなければ、これらの人たちも無意味な欲望を煽られることもなかったのに、
桐山さんによって、能力開発という欲に火を付けられて、
しかも何も満たされない飢餓状態になっていた。
こういう信者を作ったのは桐山さんであり、彼に全責任がある。
麻原のしたことは飢えた宗教家畜に、「すぐに餌をやるぞ」と宣伝して誘った。
桐山さんが彼らを「飢えた信者」にしなければ、
彼らは麻原に簡単に誘われることもなかった。
オウムの犯罪に桐山さんが直接責任があるとは言わない。
だが、「飢えた信者」だったからオウムに簡単に流れたという点を見れば、
飢えた信者を作った桐山さんには重大な責任がある。

167 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:52
同じこと 繰り返しつつ 批判者は
おのれの恥を さらしてぞ行く

あは。

168 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:52
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40

桐山さんはオウム事件への責任感はまるでない。
林郁夫の結婚式までしたのだから、知らなかったとは言えないはずだ。
ところが、桐山さんの書いた本では、哀れだとか、まるで他人事。
因縁と運命を透視して、信者を指導する力があるというのなら、
彼の悪因縁を見抜いて、その社会的な影響から、彼を徹底的に指導するべきだし、
あるいは、彼にその事を告げて、警告するべきでしょう。
何もしなかったというよりも、
桐山さんは因縁も未来も透視などできないから、手も足も出なかった。
ただ仲人をしただけです。
自分の信者であり、良く知っていて、直接指導できる相手が殺人までしたというのに、
林郁夫が一度も教学に関する質問をしなかったとか、
責任をすべて相手に押し付け、「哀れだ」の一言。
「昔のよしみ」でできるだけのことをしてあげよう、なんて、なんですか、これ。
昔のよしみではなく、桐山さんは宗教指導者であり、彼は弟子だったのです。

169 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:56
のっぺりと
だらだら書けば
それだけで
内容無くとも 説得力あり。いと不思議、、



170 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:57
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40

信者さんたちは、どうして桐山さんが「哀れだ」と書いたと思いますか。
仏陀の智慧を持ち自分のかつての弟子ならば、
何かもっと別な表現が出てきてもいいはずなのに「哀れ」です。
哀れには、いろいろな意味が含まれる。
哀れの表向きの意味には同情が含まれるが、
「哀れな奴」と言えば、同情ではなく侮蔑です。
質問は一度もなかったと林郁夫に責任転嫁した後、「哀れ」と書き、
「手の打ちようがない」「そこまでやってしまった」と、
まるで他人事であり、見捨てている。
アングリマーラを救った釈尊とはまるっきり逆の光景です。
どちらにしろ言葉だけなのだから、もう少し温かみのある言い方があろうに、
どうして、ここまで桐山さんは林郁夫に冷たいのか。
桐山さんの心が文章にそのまま出ているからです。

171 :名無しさん@3周年:04/05/07 13:01
歩むべき いのちの手綱を しっかりと
持てぬものこそ
哀れなりけり

どーでしょ。

172 :名無しさん@3周年:04/05/07 13:03
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40

桐山さんには、自分を捨てた林郁夫への怨念がある。
内心は、自分を見捨てたからこんなザマになったのだ、と思っている。
桐山さんの、自分を見捨て批判する人への憎しみはすさまじい。
新版の「変身の原理」で三十年近くも前に批判した作家をここぞとばかりに罵った。
批判内容に反論するのではなく、作家の小説を取り上げて罵倒した。
もうまもなく三十年前の事ですよ!
織田師が亡くなると、地獄のどこにいるかと霊視している、と信者に答えた。
ご宝塔を捨て者たちの末路は自殺、夜逃げであったとパンレットにまで書いた。
阿含宗を辞めたとは、桐山さんを捨てたことであり、批判したのと同じです。
自分を捨てた者への強烈な憎しみは、念の強い方らしく、凡人とは桁違いです。
「結婚式までしてやったのに、オレを見捨てて、挙げ句が殺人鬼になって、
バカな奴、なんて哀れなことよ。オレを見捨てた結果を味わうがよい。」
これが桐山さんの本音です。
そういう目でもう一度、林郁夫についての桐山さんの記述を読んでみてください。
文章の端々に怨念と侮蔑が見え隠れしている。
こんな人のどこが聖者なのか。

173 :名無しさん@3周年:04/05/07 13:11
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40

あなたは松澤さんがオウム事件を利用して、自分を売ったと書いた。
桐山さんも利用して売ったではないか。
「オウム真理教と阿含宗」と題して、桐山本としては久々に売れた。
1995年よりもだいぶん前から本の売れ行きが悪くなって、
買うのは信者ばかりで、オマケつけてノルマを出していた。
久しぶりに宣伝をしなくても信者以外の人たちが本を買った。
で、読んで皆さん失望した。
買って読んだ一般人はオウムとの関わりを知りたいだけなのに、
本のほとんどが恒例の桐山さんの自慢話と法螺話。
因縁や霊障を透視できるというのなら、
麻原彰晃が殺人鬼になった因縁を家系から説明してみればいいではないか。
お得意のソンディの家族的無意識の実例として説明してみればいい。
マスコミも知らなかったような家系に関わる先祖を出して、
この先祖の人生がこれこれであり、麻原に霊障となっていたと述べれば、
桐山さんの霊視能力が本物だとなるはずなのに、そんなことは一言もない。
うかつに書けば霊視能力なんて嘘だとばれるからです。

174 :名無しさん@3周年:04/05/07 13:19
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40

本では、麻原についてはお得意の霊視も心理分析もなく、小手先のゴマカシの内容ばかり。
麻原は超能力を目指したから、阿含宗ではなく観音慈恵会に入ったのだなどと
詭弁を最初にもってくる。
ろくに会員名簿も管理していないくせに、
数ヶ月しか在籍していなかったなんて、なんでわかるはずがあるのか。
信者が申し込めば面接指導をしていたなんて、
麻原が入った1980年頃には表向きはやっていなかった事まで書いている。
挙げ句が、面接指導を受けていれば、彼らの運命も変わっていたかもしれないなんて、
だったら、林郁夫の運命を変えてみればよかったではないか。
麻原の事は記憶にないなどと言うが、当時、ご宝塔を渡す時、
全員を記憶していると豪語していたのですよ。
職員の名前すら覚えきれないくせに。

175 :名無しさん@3周年:04/05/07 13:24
>146 :名無しさん@3周年 :04/05/06 21:40

桐山さんが作った「飢えた信者」の最悪の結果は林郁夫です。
しかし、桐山さんはまるで他人事どころか、してやったり、
ざまあみろ、哀れな奴と内心溜飲を下げている。
桐山さんは無責任なだけでなく、心がねじくれている。
松澤さんがオウム事件に無責任で、これを利用して自分を売り込んだというが、
桐山さんはまさに林郁夫など信者に対してすら無責任で、
おまけにここぞとばかりにオウム事件を利用して本を書き、教団の宣伝に利用した。
オウム事件は桐山さんにはいつもように、蜜よりも甘い他人の不幸だったのです。
松澤さんの態度にあなたが嫌悪するなら、
彼よりも何倍も責任があり、何倍も利用した桐山さんの態度にどうして嫌悪しないのか。
あなたの態度は、虫を踏みつけた人を殺生だと批判するのに、
人を殺しているには何も言わないようなものです。
あなたの批判の目が決して桐山さんに行かないようにしているからです。
これを自己洗脳というのです。

176 :名無しさん@3周年:04/05/07 13:27
>163 :名無しさん@3周年 :04/05/07 12:40

宣伝する 桐本の数は 多くとも
げに内容の 浅く何もなし

>167 :名無しさん@3周年 :04/05/07 12:52

同じ大予言 霊障 因縁 繰り返しつつ 桐山ゲイカは
おのれの恥を さらしてぞ行く

>169 :名無しさん@3周年 :04/05/07 12:56

のっぺりと
だらだら本を書けば
それだけで
内容無くとも信者が本を買い 信じる。いと不思議、、

>171 :名無しさん@3周年 :04/05/07 13:01

歩むべき いのちの手綱を しっかりと
持ったつもりが詐欺師の罠とは
哀れなりけり

177 :名無しさん@3周年:04/05/07 15:41
ナナシさん
子ナシ金ナシ
女房ナシ
実名明かせる
器量などナシ

178 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/07 17:06
ちなみに昨日のオイラの和歌になってなかったなあ。
5・7・5・7・7が5・7・5・7・5になってすまつた。

179 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:28
オイラの歌
5・7・5にならぬとも
重ねるレスに
過ぎたりしかも

180 ::04/05/07 17:29
ちょっと失敗。

181 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:38
やみくもに
悪口言えば
気は済めど
省みてみよ
うぬらの人生

182 :名無しさん@3周年:04/05/07 17:46
聖者とて
穢れの中に 住まうなら
まとわる業より
逃るるすべ無し

183 :名無しさん@3周年:04/05/07 18:12
泥田より
出でて咲いたり
白蓮華
有余依涅槃の
悟りにも似て




184 :実行委員長:04/05/07 18:57
聖者とて
穢れの中に 住まうなら
まとわる業より
逃るるすべ無し

聖者の定義をしらない。○○ですね。(w

185 :名無しさん@3周年:04/05/07 18:59
なんだよ〜、ここはいつから短歌愛好会のスレになったんだよ?
ユビキタスのせいだな。ユビがド下手な歌を書かなきゃよかったんだよ。
歌が詠めないやつは来るなっていうのか? 自慢じゃないがオレは理系なんだよ。
一日たっても一つも出来ないぞ。うう、これは差別じゃあ! 理系差別じゃあ!!
責任とれよユビキタス!!

186 :名無しさん@3周年:04/05/07 19:33
>>185
ワロタ 涙が出てきた。

187 :名無しさん@3周年:04/05/07 20:13
もうやめろ
俺は理系じゃ
歌詠めぬ
別スレ立てろ
ふざけんじゃねえ

188 ::04/05/07 20:14
爆死

189 :名無Linux:04/05/07 20:32
>>156
東京本部最新ネタ(といっても、今年の始め頃の情報)☆
長女だけではなく、次女三女とも、以前に比べ頻繁に出入りしてる☆
元役員のKさんも、定期的に出入りしてる☆
Mエージェンシー社長Mさんのベンツも時々停まってる☆

なんか昔の、一族とか幹部ネタひけらかしてる人いるけど、そんなのみんな知ってるって☆
ってか、だから何だって感じ?
今現在、みんな仲よさそうで、いいんじゃない☆



190 :実行委員長:04/05/07 21:21
林郁夫は、馬鹿だから、成仏法の定義をい知らなかった。
わたしが、会員に教えるので関係関係ないです。

191 :名無しさん@3周年:04/05/07 22:34
>189
>なんか昔の、一族とか幹部ネタひけらかしてる人いるけど、そんなのみんな知ってるって☆
>ってか、だから何だって感じ?

ここは阿含宗の批判スレで、
誰が何のネタを書こうがテーマから外れてなきゃカラスの勝手。
みんな知ってるって、これはLinuxさんがそう思いこんでいるだけで、
ここで情報を得てる信者やROM者もいることをお忘れ無く。

>今現在、みんな仲よさそうで、いいんじゃない☆

護摩木に家運隆昌や夫婦円満などを書かせる教団なんだから、
せめてカッコだけでも一族の円満ぶりをアピールするように
しなけりゃ体裁保てんだろ。

みんな仲良さそうなのは桐ジイの死んだ後の相続とかがあるからだと思われ。
ヨイショしておけば、遺言なんかで多く取り分があるかもしんないし。
娘婿のKなんか局長辞めたってホテルオークラのレストランを
家族の食堂代わりに使えんだから、こういう特権がある限り、
桐山一家安泰のパフォーマンスくらいには参加すると思われ。

聖者の一家(!)とはとても思われないほどの
勲章好き、名誉好き、贅沢好きな一家なんだから
桐に金がある限り、砂糖に蟻が寄るように金に群がる輩と思われ。



192 :名無しさん@3周年:04/05/08 01:12
そうかよ!
負け犬の負け惜しみなど、もうあきるぐらい
聞き飽きたぜ!
なんで管長の家族だとかオークラだとか関系あんのか?
自分が行にへこたれ、みじめなもんだから、周囲を貶してるだけ
おまえなど、オークラどころか吉野屋にもいけんのだろ(爆!
餓鬼みたいに残飯あさりの毎日なんだろ(爆

193 :名無しさん@3周年:04/05/08 01:33
仏法では人を嘲り謗ることを戒めます。
もし何人かに罪が存在するなら六道輪廻の中でその罪を贖わなければなりません。
キリスト教でも「復讐するは我にあり」とも申します。
ここでの誹りあいそのものが仏陀の教えに叛くものと誰も気がつかないのでせうか。


            ++++終了+++++++

194 :名無しさん@3周年:04/05/08 01:52
>193
>ここでの誹りあいそのものが仏陀の教えに叛くものと誰も気がつかないのでせうか。

仏陀は批判を歓迎し議論を奨励しています。

仏陀の教えでもないものを仏陀直説などとしている阿含宗管長桐山とその信者らこそ、
仏陀の教えに叛くものと擁護側は誰も気がつかないのでせうか。




195 :名無Linux:04/05/08 03:33
>>191
どうせなら、最近の事カキコしてあげれば?って意味なんだけど☆
さっき寝ぼけてたから、言葉足りなかった☆ゴメンね
ま、オークラってところが可愛いとこじゃん☆
D作先生はお抱えコックだし(規模比べるの可哀想か☆)

W田さんは最近、頻繁に東京行ってるみたい☆
もちろん非公式☆
誰と会ってるのかな?
関西では一部噂みたい☆
あなたのカキコと照らし合わせると、相手がわかるね☆

ちなみに、KAN空にてアゴン一団の目撃情報あり☆
誰か、どこ行くとか情報ありませんか?




196 :名無しさん@3周年:04/05/08 07:01
 
最新プロバイダー法情報(アサヒ・コムより)

「2ちゃんねる」の発信者情報開示を命令 東京地裁

インターネットの掲示板「2ちゃんねる」で中傷されたとして、ジャーナリスト3人が、
2ちゃんねるの管理人に発信者情報の開示を求めた訴訟の判決が7日、東京地裁であった。
菊池洋一裁判長は、ネット上の権利侵害などに対応するために制定されたプロバイダー法に基づき、
中傷発言を書いた発信者のIPアドレスと発信日時の開示を命じた。
訴えたのは、ジャーナリストの寺沢有氏や山岡俊介氏ら。判決によると、寺沢氏らが昨年、
武富士疑惑について雑誌に記事を書いたところ、2ちゃんねるに3人を中傷する発言が相次いで
書き込まれた。
同地裁は4月に、寺沢氏らの申し立てを受け、発信者情報の開示を管理人に命じる仮処分決定を
出したが、寺沢氏によると、その後も一切、管理人から情報が開示されていないという。
(05/07 19:57)

197 :名無しさん@3周年:04/05/08 07:12
>>195 :名無Linux :04/05/08 03:33
>W田さんは最近、頻繁に東京行ってるみたい☆
>もちろん非公式☆

どうして公式か非公式か☆さんにわかるのよ??★
あんたは宗務局職員かい?★

198 :名無しさん@3周年:04/05/08 07:50
>195
事後報告などよくある事だよ。
ブータン行ったのも事前には知らんかった。
信者引き連れる、大きな行事は事前に発表するけど、
それ以外は教団の業務、交渉としていちいち信者に報告発表
しない。
信者に言わないから非公式じゃないでしょう必要なけりゃ
東京に行かないし まさか、ディズニーランドにはまってしまった
とかいうオチじゃないだろうな?
信者に未発表ということ言いたいわけねアナタ。

199 :名無しさん@3周年:04/05/08 07:51
批判本は、阿含宗を批判する宗派が、お金を出して四流文筆家に書かせています。
しかも、証言者という人も批判する宗派の人だから嘘800証言するでしょう。
なぜ、批判する宗派があるかと言えば、
阿含経以外の教典は釈迦が亡くなってから何百年も立ってから阿含経に対抗して勢力を伸ばすために
造られた教典であるということを言われると、今までの信仰は何なんだ。
と信者に言われかねないから。という理由と、密教の作法を本に公開して、けしからんという思いと、
密教に興味ある若者を阿含宗にとられたという恨みがあるからでしょう。



200 :名無しさん@3周年:04/05/08 07:55
批判するための、文言を、いかにも自分がはっきり知っているようなふりして、
受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人
がこのホームページを作っているのだと思いますが、自分が阿含宗をしっかり体験してから、
ここがおかしいとか言ったらどうですか。
阿含宗は、来る者は拒まず、去る者は追わずの姿勢でずっときている。
宗教の中で最も自由なところだといえます。
アサハラが居たとされる当時、私もかなり熱心にほとんど毎日東京道場に通って居たけど、
アサハラ(松本)など見たことも聞いたこともなかった。
ということは、一応は在籍はしていたのかもしれんが、ただそれだけで何もしていなかったんだと思う。
それでアサハラを生んだ阿含宗だとは、批判する人は、よくまあ言うもんだ。
後にアサハラは阿含宗会員をそそのかして勧誘して迷惑しているのは阿含宗なんだよ。
阿含宗は自由だから、そそのかされたらすぐに自由に退会できるから、そっちにはまった人も何人かいるらしい。
被害を受けた阿含宗を批判するなんぞ、犯罪の被害者をさらに報道で辱めている行為と同じでまったくお下劣なことである。
批判者はそれもわからないのだろうね。



201 :名無しさん@3周年:04/05/08 08:05
>199
批判本は織田師のと元信者で織田師の元にいった人のと
のちに幸福の科学批判に転じて訴えられた、ジャーナリスト
の三冊ぐらいでしょ。
あとは週刊誌、月刊誌とか・・・
>密教に興味ある若者を
それより密教の権威とその伝統を壊しかねないからでしょ
得度もしてない町の拝みやが成り上がれば良い気はしないし
普通の町の坊さんは気にもとめていないけどさ・・・
けど、どうですか?っていわれりゃ当然否定するわな
そりゃ商売がたきだもの

202 :名無しさん@3周年:04/05/08 08:23
http://akasaka.cool.ne.jp/seishinsekai/index.htm
松澤氏のHPです。
2000年開設以来、更新していないみたい、リンクだけ増えている
あいかわらず何を言いたいのか今一つわからない。
自己PRのアフリカ、チャド飢饉救済は阿含のプロジェクトだったのに
一言も触れておらず、阿含は無視、さも自分が独自にやっように
偉そうにしている。

203 :ちょっと一言:04/05/08 10:54
あちらの スレで 星祭さんが 以下のことを 書き込んでおられます。
「因縁とは物事が関係しあって成り立つ法則
そのとおりです。釈迦はいいました。
「これ、あるによりて、これあり、これなきによりて、これ、なし!」
その関系を断てば、「これ、なし!」したがって関系は
無くなるということです。これが因縁解脱ということです。」
この 書き込みが 釈尊の仏教から、おおいに外れた 間違った解釈であることは
明白なことなのですが、擁護派の皆さんには、何処がおかしいのかも わからないと
思われます。あえて、他スレからの 転載は 星祭さんを 貶める目的ではなく
擁護派の皆さんが 同じ間違いを おこしていると思われるからです。
擁護派の 皆さん ちょっと 考えてみてください。

204 :名無しさん@3周年:04/05/08 11:49
初心者です。誰か「あちらのスレ」のアドレスを教えてくださいませんか?

205 :名無しさん@3周年:04/05/08 11:59
考えるだけ時間の無駄です。
どうせ、文句つけるだけだから。


206 :名無しさん@3周年:04/05/08 12:10
アゴン、キリヤマのやることにムシズが走り
いやがらせをして、こきおろすことが目的のスレです。
ユビキタス氏のストレス解消のためにもなっています。
じつに罵倒することは気持ちのいいものです。
初代、口下手は織田師の信者、密門会です。


207 :ちょっと一言:04/05/08 15:58
>>204 初心者さんへ
http://religion.ten.thebbs.jp/1083501572/e100
上記です。お気に入りにして 時々覗いてください。

208 :名無しさん@3周年:04/05/08 19:41
「阿含宗のどこが人を救い、世を救っているのですか。」という質問に対する応答、一部です>

1 インド大護摩供でインド、パキスタンの核戦争を抑えたことにより、結果的に1999年人類の危機を一時救った。
2 モンゴル大護摩供で日本の何倍もの面積のモンゴル全土火災を消した。
3 ニューヨーク護摩供で、その後のテロ被害を最小限に防いだ。
4 台湾及びその他の日本国内土地浄霊修法地では、大地震にもかかわらず奇跡的に人的被害がない。
5 浜岡原発近くの土地浄霊後には、浜岡原発の配管破断が発見され全国の原発の配管の構造的欠陥が是正され事故を未然に防止できた。
6 九州の土石流では阿含宗の人の家を土石流が避けて流れて助かっている。
7 北朝鮮不審船から海上保安庁の船が蜂の巣のように銃撃され、ミサイルも発射されても、海上保安庁の守護仏により死傷者がなく、ミサイルもそれてしまっている。
8 琵琶湖のヨット転覆事故でも阿含宗の朔日護摩講の一家だけ全員奇跡的に助かっている。特に小学生が深夜の琵琶湖を何キロもの対岸まで泳ぎ着いている。
9 その他個人的に九死に一生を得た人は私と私の周囲の人も数知れない。
10 スリランカの貧しくて学校に行くことのできない子供たちのためにスリランカの文部省に援助している。
11 麻薬撲滅運動のためにNGOに寄付している。
12 アフリカで水がなくて困っているところに井戸を作っている。
13 阪神大震災で被災した会員に対して10万円もお見舞い金も出している。そんな宗教他にあったら教えて欲しいくらいです。



209 :名無しさん@3周年:04/05/08 19:42
因縁解脱するために、阿含宗の法力(護摩木や解脱供養)に頼りなさいとだけ言っているのは間違いです。それこそ、おねだり信仰です。阿含宗の因縁解脱法は、あ
くまでも、他力が主ではなく、自力修行が主なのです。自力修行(日常生活で自分の因縁を知り、それを変えようとする日常生活の行動)がないところに仏
の力=他力(釈迦の加持力)は加わらないのが原則です。
自分で自分はなぜ、このような因縁が生じているのか考えてどのようにすれば、その原因を変えることができるのか、自分が考えるのです。
もちろん、管長に因縁を教えてもらうこともできますが、自分で阿含宗の本などを見ていけばわかってきます。
たとえばガンの因縁がある人は、なぜガンの因縁が生じているのか、阿含宗でまじめに因縁を切ろうと思う人なら自分で考えなければなりません。
そうすると、ガンの因縁を持つ人独特の思考方法を自分がしていることに気づくはずです。そして、次にガンに成りやすいものが好きで、ガンを予防する食べ物は
嫌いなことに気づくはずです。あるいは、偶然にガンになりやすいものを食べざるを得ない環境になってしまう縁に気づくはずです。まず、そこに気づくことから始まり
気づけば、後は、日常生活でそうならないようにすることを考えて実行するのです。
ただ、これだけは、理屈で言えばわかるけど、わかっていても変えられないのが因縁の恐ろしさなのです。だから仏に祈り、仏の活動に奉仕するのです。そこで自力の因
縁解脱方法が順調に進むように不思議な力をいただくとこによって、因縁解脱が
進むのです。
さらに言えば、この考え方や、因縁の成り立ちを理解するために瞑そうなどが
有効になるのです。


210 :名無しさん@3周年:04/05/08 20:44
>203
たとえば借金で苦しんでいるとする。
苦の原因は借金である、したがって借金かえせば苦はなくなる。
これなくなりゃ、それなくなる。どこが変なの?当たり前の事
これ、と、それ、という言葉の違いですか(笑)。
ただ阿含の因縁論だと借金をつくった根本的原因にまで言及し
その元を断たなけりゃだめだと説く。ジャンジャン!


211 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/08 21:18
208にはまだまだ続きがあります!
ナント!阿含宗を信仰してると子供が海外研修旅行に行けます!
それだけではありません!な、な、なぁーんとビールが1ケースタダで貰えちゃうのです!
タダより安いモノはない!供養料毎度毎度高いもんなぁ。(しみじみ)
これは善因善果です。タダのビールで乾杯!批判者は悔しかったらタダでビール飲んでみろ!
こんなすごい宗教他にあるか?
こんなすんごい信者他におるか?

212 :阿含宗会員1:04/05/09 00:20
211
まるで海外研修とビールを阿含宗で提供しているふうに、勝手にわざと間違って書かないでもらいたい。


213 :阿含宗会員1:04/05/09 00:23
海外研修は中学校代表に選ばれたということ。ビールは、アサヒビールのアンケートに答えたら抽選で当たったと言うことです。


214 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/09 00:40
>>212-213
だから阿含宗の信仰と関係ないのなら書きなさんなといつも言っているのです。あちらでも。
関係があると言うのならどう関係があるのか述べてみなさい。
阿含宗の信仰が無ければ子供がどう努力しても外国研修に選ばれなかったか?
子供の努力をありのまま評価してあげないと子供が可哀想で・・・。
このお父さん、子供よりも阿含宗の方が大事なんだろな。

215 :名無しさん@3周年:04/05/09 01:19
>214
だったら、あなたは当たったことあるのかよ!
ひがみ根性まるだし、欲まるだしだこと!
だから批判も欲をあおるだとか言い出すのさ
信仰と関係ないのなら欲だとかいいなさるな
ところで、どう努力してもあなたは報われなかった・・・
それでねぇ〜

かわいそうなのは子供ではなくてアナタなんですよ
まるで餓鬼ですな〜、評価してあげないけど
お盆に供養してあげるよ

216 :名無しさん@3周年:04/05/09 01:50
>200
>批判するための、文言を、いかにも自分がはっきり知っているようなふりして、
受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人
がこのホームページを作っているのだと思いますが、自分が阿含宗をしっかり体験してから、
ここがおかしいとか言ったらどうですか。

>>196で書かれた内容によると、206などの信者側の書き込みにも
「密門会」だの何だと根拠もない団体名を挙げて誹謗中傷してますが、
これなどももし密門会から告訴されても文句言えませんなあ。

『批判するための、文言を、いかにも自分がはっきり知っているようなふりして、
受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな信者
がこのホームページに来ているのだと思いますが、自分が他宗の仕業だとはっきり証明してから、
ここがおかしいとか言ったらどうですか。』
ねえ、200さん。(爆笑〜!


217 :名無しさん@3周年:04/05/09 01:51
>208
>1 インド大護摩供でインド、パキスタンの核戦争を抑えたことにより、結果的に1999年人類の危

機を一時救った。

208自体がさんざん論破された古いネタだよな。
過去ログ探すのも大変だから少しだけレス。
「インド・パキスタンが核戦争を迎えた」などというネタはどこから出たのか。
お互いに核実験を行ったというそれだけの話。
核保有を確認し合って牽制してるだけじゃん。
こんなことで阿含宗が「インド、パキスタンの核戦争を抑えた」だとさ。
戦争を回避させたいんなら何でイラクにも行かないんだよ?
アメリカ軍がイラクに進駐してから死者がいっぱい出てるゾ。
阿含宗が護摩焚きすれば戦争がなくなるんだろ?

まったくね、阿含宗のただの焚き火が地球を救ったなど噴飯ものの極みだな。
こういうことを平気で言うからカルトだというのです。
1999年の危機など、ノストラダムスの予言だということだけのことで、
ただのオカルトを本気にするほうがおかしい。
彼の予言詩なんて、何のことだか判らないものもたくさんあって
なんら具体的根拠などない。
それを桐山妄想ジイが教団拡大の意図で、これを脅しネタに信者を
集めたわけでしょうが。
地球の危機など叫ぶから、阿含宗はカルト教団と言われるんだ。
人に恐怖感を与えるような教えを盛り込む教団のことをカルト教団と呼ぶ。
1999年までに、アンゴルモア大王の真言を唱えて13人信者を勧誘すれば
命の保証だけはしてやるなどとして、「13人導きの輪」運動やってたよな。
世間で「阿含宗は1999年人類の危機を一時救った。」と言ってごらん。
相手にされないか侮蔑されるかのどっちかだ。(W

218 :名無しさん@3周年:04/05/09 01:54
>208
>2 モンゴル大護摩供で日本の何倍もの面積のモンゴル全土火災を消した。

いちいち反論してやんないと分かんないらしい。
モンゴルの火災を阿含宗が消したなどという話は世界のどこにもありませんぜ。
雨期に入って自然鎮火しただけの話だろ。
たまたまモンゴル行きの時に雨期で鎮火され始めたのを桐山がコジツケ話に
してるだけ。

>3 ニューヨーク護摩供で、その後のテロ被害を最小限に防いだ。

これも単なる妄想。テロが起きないのはアメリカ政府がテロ対策を強化してるからだ。
阿含宗なんぞ、まーーーーーったく無関係。
アメリカ政府が怒るぞ。(もっとも相手にもされないだろうが。)

以下はレス付けるのも手間。
海外の偽善事業なんぞ、ソーカあたりの真似だろ?
D作に追いつけ追い越せがモットーの桐ちゃんは
ソーカのマネッコばっか。でもちっとも追いつけないね。
あっちは今や与党の一員だぜ。
桐ちゃんは脳梗塞で倒れて以来、ふやけた顔して立ってるのが
精一杯じゃん。
もうね、世界は阿含さんのオカゲで回っているかのような考え方は
みっともないからやめなさい。桐ジイがいなくても地球はあるんだから。
結局教団の都合のいいことしか発表しないのが阿含宗なんだよな。


219 :名無しさん@3周年:04/05/09 01:57
>209
>阿含宗の因縁解脱法は、あ
>くまでも、他力が主ではなく、自力修行が主なのです。

こんなの完全なタテマエ。
なぜなら、阿含宗の修行に、自力修行に相当するものなんぞないからです。
だいたい釈尊の説いた「煩悩や執着を切るために自己の心を厳しく見据える修行」
なんて阿含宗には一切ないからね。
教祖は短気で大嘘つきの詐欺師。
美食癖で生活習慣病になり、勲章や名誉が大好きな「執着や煩悩だらけの有罪餓鬼」。
信者は護摩木を書いて、自分の欲望が叶うよう祈ったり、
本尊なるものを据えてそれに向かってナモナモ御利益ちょーだいをねだる。
オネダリ宗教の極地の阿含宗に「自力修行」なんてある筈がない。


220 :名無しさん@3周年:04/05/09 01:58
>209
>自力修行(日常生活で自分の因縁を知り、それを変えようとする日常生活の行動)がないところに仏
の力=他力(釈迦の加持力)は加わらないのが原則です。

「釈迦の加持力」だってさ!爆笑だな。
阿含経のどこに「釈尊の加持力」なんてところがあるのかよ?
こういう桐山教の受け売りだけを短絡的に書き込む信者って
よくよく無教養、無知ですなあ。
単なるオカルトですよ。根本仏教が聞いて呆れます。
よく恥ずかしくないよな。

>209
>まず、そこに気づくことから始まり
気づけば、後は、日常生活でそうならないようにすることを考えて実行するのです。

これって単なる健康法で、釈尊自力の修行なんて言わなくたって
世間で生活習慣病予防などで、フツーに行われていることですよねえ。
別に宗教団体でやる必要もありません。
ところで、桐山カンチョーは糖尿病で脳梗塞、夫人はガン死だそうですが、
お二人とも自力修行しなかったんですかぁ?(爆笑〜



221 :名無しさん@3周年:04/05/09 02:02
>209
>わかっていても変えられないのが因縁の恐ろしさなのです。
>だから仏に祈り、仏の活動に奉仕するのです。そこで自力の因
縁解脱方法が順調に進むように不思議な力をいただくとこによって、因縁解脱が
進むのです。

ガンはほとんどの場合、食生活と生活習慣からなる病気だということが
最先端医療の現場で言われるようになっている。
遺伝的要素は極く限られたガンのみ。
つまり生活全般を健全に保つことは本人の意志でできることで、
本尊だの宗教だのはまったく関係ない。
もし「仏に祈り、仏の活動に奉仕する」ことくらいで病気などが回避されるなら、
教祖夫妻の生活習慣病の説明がつかない。
二人ともただのジイサン・バアサンで、食生活や不摂生さえ直せない
自己を律することのできない人たちだっただけ。
教祖夫妻がこのテータラク、信者はナモナモ拝むだけで、
これが自力修行だなんて笑わせるよな。
釈尊の説く「自力」とは「欲望を律し、清らかな心を持つ努力をする」という
こと以外にはない。
所詮「外道の信者」には209のようなことしか書けないようようだ。




222 :名無しさん@3周年:04/05/09 02:18
>208

家出したチワワのクゥーちゃんが帰ってきました。ゲイカのおかげです。
1週間ぶりで便秘が治りまいた。ゲイカありごてう。
金星人に≠÷※ヴ〜★◎qピ∞℃されて幸せになりほへしまぴた。
先生がいつもより沢山くすりをくれまひたほへ。
なにもかも因縁解脱のおかげでしゅ。阿含臭はすぱらひいでふ。

223 :名無しさん@3周年:04/05/09 02:38
>>200
05/08 07:55
>他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人がこのホームページを作っているのだと思いますが


ホームページ?ひろゆき氏に文句垂れてんの?(藁藁
そういえばネチケットと言う言葉すら知らない阿呆臭信者もいたな(藁


>阿含宗は、来る者は拒まず、去る者は追わずの姿勢でずっときている。

なんか抜けてないかい?
「気に入らないヤツは嫌がらせをして追い出す」が抜けてますぜ!!

224 :名無しさん@3周年:04/05/09 03:33
>>219

バカ野郎、お前!
日々の勤行と例祭等での奉仕修行が単純に自力修行だ。
屁理屈いうんじゃねえ。
お前が大体ナンボのもんだっていうんだよ。

225 :名無しさん@3周年:04/05/09 03:38
>>211

何だ、ビールって?、オレもらってね〜ぞ。おかしな事を書くな!

226 :名無しさん@3周年:04/05/09 03:41
>>223

一々、書くのもメンドくさいがヒマだから書いてやる

あのな、お前〜そんなチンケなツッコミいらねんだよ。
もっと気のきいた事かけよ。しょうもねえ野郎だな。

227 :名無しさん@3周年:04/05/09 08:51
何事にも始まりと終わりがある。

無限に続くように思われた

このスレッドにも必ず終わりがくる。

下品な人間が主導権を握れば

こころある読者は離れてゆく。

それは阿含宗にとっては良いことだ。

228 :名無しさん@3周年:04/05/09 09:02
>223
誰が気に入らない奴って決めるのか?
ゲイカか?おまえなぞ、ゲイカもシラネーだろ
松澤氏本人だったりして、なん〜て
でも松澤氏にしたって幹部で重宝されたんだからいちおうは

つまり、みんな、からイヤな奴と思われ敬遠されていた
よほど人から嫌われていたんだね(W
そんじゃなけりゃ、悪どい事やって破門されたかのどっちかだ。
嫌がらせと規律の違いもわからんバカかもしれない

229 :名無しさん@3周年:04/05/09 09:06
クソだな? ここの連中は

230 :りな:04/05/09 09:13
>>200「批判するための、文言を、
いかにも自分がはっきり知っているようなふりして、
受け売りして、他を批判することによって、
自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人が
このホームページを作っているのだと思いますが、」

これって、このスレに来る阿含宗の会員さん達の事?
批判側はみんな宗教を信仰してるって、受け売り? 知ったかぶり?
守ろうとしている阿含宗の会員以外は、みんな批判側?
私は無宗論・無信仰主義の阿含宗容認派だけど、批判側に入れられるの?
さすがは「桐山さんの弟子」ってとこか☆
好きか嫌いか、敵か味方か、それしか選択肢ないのね☆

231 :ヒカル@糞会員:04/05/09 11:10
>>230
いじけない、いじけない。
ところで、3女は海外に住んでなかった?
頻繁に帰国してるのかな?

232 :ジキルとハイド:04/05/09 12:59
著者「桐山靖雄」
著書名「?」「副題:2チャンネルの利用法」
各界の評判 ユビキタス氏「名著でしたネ。
めったに、私は褒めないのですが。」
名無しさん1号2号「喋るだけ喋ったから、文句はないが、
踊らされたネ。そこがクヤシイ」
実行委員長「モウ少し、マトモに書いてくれたら良かったのに」
江頭氏「あれじゃ、俺人間じゃないよ。
子供や孫に自慢できるように書いて欲しかった。私会員なのに」
馬頭明王氏「面白くて、修行の邪魔だった」
他の宗界代表「2チャンの評判を高めたのはよいが、
一人勝ちですヨ。クヤシイ」
峠の茶屋・・主人「変身の原理以来、また、騙されましたネ」

233 :牛頭(地獄の番人):04/05/09 14:15
>209 名無しさん@3周年因
>さらに言えば、この考え方や、因縁の成り立ちを理解するために瞑そうなどが
>有効になるのです。

勝手な解釈をしないこと。そんな瞑想は教えていない。
因縁の成り立ちを理解するなんざ仏陀クラスがやれること。
信者は腹式呼吸でもやって頭をスッキリさせるのがいいところでしょ。
デマを飛ばさないように願うぞよ。

234 :名無しさん@3周年:04/05/09 14:22
阿含宗本庁信者数32万人越える。

235 :牛頭(地獄の番人):04/05/09 14:31
>200 名無しさん@3周年
>批判するための、文言を、いかにも自分がはっきり知っているようなふりして、
>受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人
>がこのホームページを作っているのだと思いますが、自分が阿含宗をしっかり体験してから、
>ここがおかしいとか言ったらどうですか。

批判を擁護に置き換えても通るんじゃないか?

「擁護」するための、文言を、いかにも自分がはっきり知っているようなふりして、
受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派(=阿含宗)を守ろう
とする低レベルな人がこのホームページで「擁護」していると思いますが、自分が阿含宗
をしっかり体験してから、ここが正しいとか言ったらどうですか。

どうだ、スッキリするだろう?

>阿含宗は、来る者は拒まず、去る者は追わずの姿勢でずっときている。
>宗教の中で最も自由なところだといえます。

聞こえはいいが、要するに「辞めた奴は知らん」てことだろう。
辞めた理由なんかどうでもいい、つまり無責任てことだ。

236 :牛頭(地獄の番人):04/05/09 14:41
♪ウルトラの父がいる(現在進行形)
♪ウルトラの母がいた(過去形)
♪そして3女がここにいた(かもしれない?:過去の推量)

光の国の「ツツミ・ファミリー」、
バンザーイ!!

237 :ジキルとハイド:04/05/09 15:15
牛頭様、2億3000年前にお世話になった蛙です。今は人間になっています。ゲロゲ−ロ

238 :ジキルとハイド:04/05/09 15:49
「管長、原稿は出来ましたか」
「原稿は出来ておるが、難しい問題がある。」
「何でしょうか?」「著作権の問題ジャ」
「今は国際的に著作権についてウルサイ」
「投稿者全てから、著作権放棄をしてもらわねば」
「信者はいいとして、信者以外が問題だ」
一人10万として、エガ、何人おるのか?」
「ゴゼンサマ。板が64まで続きましたので、
生死不明も含めて検討つきません」「出さないほうが、無難だナ−」
「マ−イロイロ別に使うから、主だったところは、
付け届けしておけよ」「分かりました」

239 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/09 16:23
>>217-221のレスご苦労様です。と言っても反論なんて楽な作業だったでしょうが。
この>>208-209の主張は、あちらやこちらのスレで何度も反論され尽くされて
いるものばかりです。その反論に対する反レスという形でなく、またバカのように
前と同じ内容をこうやって貼り付けるだけの痴性しかないのです。
この主張の一番最初の発言主を知っています。昨夜もあちらでもこちらでも
ハンドルを入れて久々登場しています。
よってこの貼り付けはその本人によるものとの推測も可能ですが、そのように
短絡的に考えなくても、別の信者モドキが貼ったことも十分考えられます。
しかしその発言主は昨夜ここに現れているのですから、自分のスレが過去の
議論を無視して、また貼り付けられていることに当惑してしかるべきです。
そして勝手に貼るなとでも注意すべきでしょう。もっともその人も議論など
できる能力がありませんが。
いずれにせよ、こんどこの主張を述べたいと思ったら、今回の>>217-221
反論内容や過去スレにおける反論内容を踏まえて、それに反論する形で
レスを付ける程度の知性は示さないと、阿含宗の信者って本当にバカみたい
ですよ。会話のキャッチボールが成り立たないのです。

240 :名無しさん@3周年:04/05/09 16:31
>>239
会話のキャッチボールってお前みたいな野郎とは
とてもじゃねえがヤル気しねえよ。

第一にお前の文書は読みづらくて読む気がしねえ!
もっと、読みやすい文書を書けよ。ユビキタスの大バカく〜ん。


241 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/09 16:37
>>240
何?この程度の文章が読みづらい?
その程度の国語力で、仏の智慧はおろか人間としての当たり前の教えも
わからんのが、ただ御利益信じてナモナモしてるのが、阿含宗の低レベル
信者なんだろな。

242 :名無しさん@3周年:04/05/09 16:46
登記にいつから、阿含宗本庁を使うようになったか、誰か知りませんか?

243 :名無しさん@3周年:04/05/09 16:51
>>241
なに怒ってんの!そんな煽りを真に受けて怒ってやがる、この大バカ!
さすがに、その程度の文書記述しかできない野郎だな!

お前の文書記述はどう見ても読みづらいよ。バカ!
お前は所詮、2ちゃんの中でしか生きられない電波野郎だ。ボケ!

244 :実行委員長:04/05/09 16:57
自分が阿含宗の成仏法を理解できないで、退会したのに、

245 :名無しさん@3周年:04/05/09 17:00
>>244

へぇ〜、ユビキタスってそんな人なんだ〜

246 :名無しさん@3周年:04/05/09 17:09
未だ、32万人以上も信者がいることに驚きました。文化庁統計ですから、間違いないでしょう。

247 :名無しさん@3周年:04/05/09 17:28
単純に見積もって、会費だけで、60億以上の収入になります。

248 :名無しさん@3周年:04/05/09 17:34
年間ということです。今日の毎日新聞の広告凄かったですね。

249 :名無しさん@3周年:04/05/09 17:51
>>248 :名無しさん@3周年 :04/05/09 17:34
>今日の毎日新聞の広告凄かったですね。

毎日新聞を読んでいない者です。どういう内容の広告か、よろしければ教えて下さい。




250 :実行委員長:04/05/09 20:41
新刊の「変身の原理」の帯びに成仏法が書かれている。
誰か、管長に質問しないかな。

251 :名無しさん@3周年:04/05/09 20:55
阿含宗本庁と神社本庁との関係はまだなようだ。

252 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:13
http://taruo.net/e/?

253 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:38
>251
阿含宗は登記上、三つの団体に分かれている
それを束ねる機関としての本庁なの
阿含宗本庁などという名前、お役所以外じゃ使わないよ。
阿含宗の分派かと思われるゾ。



254 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:54
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51
>阿含経以外の教典は釈迦が亡くなってから何百年も立ってから阿含経に対抗して勢力を伸ばすために
>造られた教典であるということを言われると、今までの信仰は何なんだ。

桐山さんの受け売りですね。
>>199,>>200は同一の信者でしょうけど、受け売りから一歩も出られない。
阿含宗会員1さんが恒例の御利益話の>>208を、過去に何度批判され、反論されても、
まるっきり無視して同じ話を並べるように、
199さんはこれまでの批判側の主張など無視して、桐山さんの口真似をするだけ。
信者さんたちの中は199さんの話に賛成の人もいるでしょうから、
桐山さんの得意な「すり替え」に騙されていることを示しましょう。

255 :名無しさん@3周年:04/05/09 22:57
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51
>阿含経以外の教典は釈迦が亡くなってから何百年も立ってから阿含経に対抗して勢力を伸ばすために

199さんの元となった桐山さんの主張は、
1.阿含経が釈尊直説の経典であり、これ以外の大乗経典は偽経典であるから、
偽経典を元にしている大乗仏教は仏教としては偽物である。
2.だから、阿含経を護持している阿含宗こそは本物の仏教である。
3.伝統仏教は自分たちの偽物ぶりを暴露されては困るから阿含宗を攻撃している。
ということです。
信者さんたちも他人から説明される前に、一見もっともらしいこれらの話の
どこが「すり替え」なのか、たまには批判側になったつもりで考えてみてください。

256 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:06
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51

「1.阿含経が釈尊直説の経典であり、これ以外の大乗経典は偽経典であるから、
偽経典を元にしている大乗仏教は仏教としては偽物である。」
桐山さんは念力の護摩を焚いた時には求聞持脳を獲得していたのだから、
阿含経を読んでいたはずです。
では、どうして密教で世に出たのですか。
最初から、密教は阿含経から見たとき様式化している、中身がないと言うならわかる。
ところが、立宗する数年前以前はそんな話は一言もなく、密教一本槍だった。
どうして突然、阿含経を持ち出したのか。
桐山さんはいかにも経典を調べたかのように書いているが、そうではない。
念力の護摩で「密教界の鬼才」となるはずだったが、「密教講座」を作った頃は、
支持した伝統仏教の人たちは去り、詐欺師として密教界から追い出されつつあった。
おまけに前科をマスコミに暴露され、桐山さんは反撃に出る必要があった。
阿含経を持ち出せば、密教だけでなく、伝統仏教を叩き斬ることができることに気が付いた。
阿含経なら、自分を認めなかった密教はもちろんのこと、
他の伝統仏教も何も言えなくなることを知って、喜びいさんで阿含宗を名乗った。
だから、中身は観音慈恵会時代からのゲテゲテのオカルト仏教で、
看板だけが阿含経、というケッタイな宗教ができあがったのです。
桐山さんにとっては阿含経とは相手かまわず坊主を叩き斬れる刀、
つまり釈尊の名を使って上意討ちができる刀にすぎない。
きれい事を書いているが、阿含経を使って坊さんたちに復讐したのです。

257 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:11
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51

「2.だから、阿含経を護持している阿含宗こそは本物の仏教である。」
これこそ、桐山さんのすり替えの典型です。
伝統仏教が偽経典を依経としており、世間に伝える努力をしなかったのは事実です。
しかし、それがどうして阿含宗の正当性になるのですか。
Aさんが泥棒をしているからと言って、Bさんが泥棒でないことの根拠にはならない。
伝統仏教が間違っていたからと言って、阿含宗が正しいことにはならない。
こう指摘されれば、初めて気が付く人もいるように、
桐山さんは庶民が持っている伝統仏教への反発心を巧みに利用している。
坊主丸儲け、葬式仏教などと批判されるように、ろくでもない坊主が現実にいて、
我々庶民の心には坊さんに対する反発ばかりか、侮蔑心すらある。
桐山さんが「バカが坊主になる」なんて言うと拍手喝采が起きる。
しかも、坊主さんは仏教で飯を食いながら、偽経典を依経としているという。
聞いている信者は、反発心や侮蔑心を桐山さんに煽られただけでなく、
彼らの宗教的な犯罪行為を暴露され、坊さんへの怒りすらも出てくる。
そこに、阿含宗こそが阿含経を護持する唯一の教団なのだと言われると、
伝統仏教の偽物ぶり、嘘つきぶり、俗物ぶりを桐山さんが際だたせて説明していた分、
好対照に、阿含宗が釈尊が支持する光り輝くすばらしい教団のように見える。
しかし、それは錯覚です。

258 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:15
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51

信者さんたちにとって、阿含経を護持しているとはどういうことを指すのでしょう?
普通、護持するとは、ただ標傍することではなく、内容を実践することです。
依経にしているのだから、阿含宗の信仰の規範は阿含経にある。
ところが、阿含宗の実践していることは阿含経の教えとは似ても似つかない。
護摩や占いは釈尊が禁止しているし、先祖供養も否定している。
阿含宗は釈尊が禁止したことを堂々と新聞で広告を出し、
パリまで出かけて公園で大道芸として披露した。
阿含経を依経とすると言いながら、
内容は悪因縁や霊障など、近代の新興宗教の霊感商法のモノマネ。
阿含経のどこにも悪因縁や霊障なんてありゃしません。

259 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:19
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51
>造られた教典であるということを言われると、今までの信仰は何なんだ。

あなたが読誦している三供養品は造られた経典です。
他人を批判する前に、もう少し自分たちのしている事を見た方がいい。
三福道なんて単語は阿含経や仏教経典のどこにも存在しない。
桐山さんの捏造です。
「シュダオンからアナゴンまで」という一節も桐山さんが付け加えた。
阿含経の単語を変えて、書き加えたのですよ。
偽物の経典を造るのと、本物を書き換えて捏造するのとどっちが上等?
こういうのをどっちもどっちというのです。
日本の伝統仏教の教祖たちは大乗経典が本物だと信じていた。
一方、桐山さんは他人には創作だ、偽経典だと批判しながら、
自らは堂々と捏造を公表している。
他人を泥棒だと批判しながら、自分は万引きをしたようなものです。
しかも、公表したところを見ると、万引きも泥棒だとは知らないようだ。

260 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:24
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51

信者は信者で、阿含宗会員1さんのように他人の手柄を盗ってでも
阿含宗の御利益として並べて、己の餓鬼の姿を恥ずかしいどころか、誇りにしている。
阿含経の教えとは、骨をナモナモと拝んで、供養と称して金品を出すと、
徳という見返りをもらえることだと信じている。
釈尊を功徳という御利益の自動販売機だと信じ込んでいる。
星祭さんのように、横変死の因縁で脅かされているから、恐怖心を麻痺させるために、
偽の仏舎利から出てくる聖なるバイブレーションの麻薬漬けになり、自己陶酔する。
どちらも阿含経では否定された内容、というよりも、
仏教にかぎらずこのような御利益信仰、取引信仰、自己陶酔は低次元の信仰です。
こんな阿含経で禁止され、否定されたことを堂々とやって、
これのどこが阿含経の護持なのですか。
聖経護持宣布??!!なんて、信者さんたちは恥ずかしいと思わないだろうか。
釈尊の教法を広めるどころか、まったく逆で、
護摩や占い、先祖供養を釈尊が説いたかのように宣伝しているのだから、
如来の所で功徳どころか、如来を罵倒しているにも等しい。
桐山さんは思いこみでやれるからいいだろうが、
信者さんたちはこれだけ明瞭に矛盾したことを自分が実践して、
周囲に話すことに何かためらいはないのだろうか。

261 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:28
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51

「3.伝統仏教は自分たちの偽物ぶりを暴露されては困るから阿含宗を攻撃している。」
桐山さんのこの手法を、信者さんたちは冷静に読んだとき、
どこかで聞いたような話だと思いませんか。
歴史をみれば、独裁者が「外国が攻めようとしている」として、
国民の目を国内問題から外国にそらせるのによく用いる手法です。
今でも、北朝鮮が同じ手法を使っている。
「阿含経を蘇らせてはまずい教団がある。」
「全力で阿含宗と桐山を潰せという人たちがいるのだ。」
桐山さんはしばしばこうやって、正義の味方である自分が
悪の総本山の伝統仏教などから激しい攻撃を受けていると述べています。
すると信者さんたちはすっかり桐山さんこそが釈尊を守る正義のヒーローであり、
これを支持する自分たちは正義の戦いをしていると思いこむ。
ドラマの見過ぎです。

262 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:35
>200 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:55
>受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人

もっと冷静に周囲を見渡してください。
阿含宗を攻撃している伝統仏教って、どこにあるのですか。
伝統仏教系で阿含宗を批判したのは真言宗の織田師でしょう。
しかし、真言宗という教団ではなく、織田師個人が中心に批判したにすぎない。
この織田師ですら、すでに亡くなって時間がたち、阿含宗の批判本も絶版のようです。
この密門会が今どう関わっているのですか。
密門会のホームページを見ても、阿含宗批判などどこにもない。
ところが、信者さんたちはこのスレが始まって以来、
批判側は密門会のアルバイトだと繰り返し述べている。
批判側で誰一人密門会の信者だと名乗った人もいないし、宣伝している人もいない。
つまり、200さんがそうであるように、特定の宗派の人たちが阿含宗を
商売仇とみなして批判しているという桐山さんに植え付けられた妄想から抜けられないのです。

263 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:39
>200 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:55
>受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人
>がこのホームページを作っているのだと思いますが、自分が阿含宗をしっかり体験してから、
>ここがおかしいとか言ったらどうですか。

ここに書き込んでいる人たちの何をあなたは読んでいるのだろう。
今批判を書き込んでいるほとんどが元信者です。
私もユビキタスさんも元信者です。
体験したからこそ、おかしいと書いているのです。
私とユビキタスさんはすでに、特定の信仰を持っていないことを述べています。
私は阿含宗を辞めてから、特定の宗教団体や個人に所属も帰依もしていません。
だから、「自分の宗派を守ろうとする」と書かれても、なんのこっちゃいナ、です。
阿含宗のような詐欺宗教にひっかかった自分を省みて、
桐山さんの正体を知れば知るほど、「こんなことにおれは騙されたのか」と
自分の愚かさに今でも赤面し、冷や汗が出てくる。
阿含宗会員1さんと違い、御利益を目指したのでも、
星祭さんのように聖なるバイブレーションを目指したのでもないから、
一度痛い思いをすれば、犬並みの学習効果くらいあるつもりです。
また、阿含宗とは別な信仰を持っているからといって、
阿含宗批判をしてはいけない理由にはならない。

264 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:45
>200 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:55
>受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人

阿含宗を批判すると、いったい、どこの宗派を守ることになるのですか。
阿含宗が阿含経を声高に叫んでも、どこの教団も困ってはいない。
具体的にどこの教団が、阿含宗が阿含経という名前を広めると困るのか、示してください。
大作さんの所が大打撃を受けたとか、信者たちが真実に目が覚めて離反したとか、
阿含宗のおかげで困っている教団て、どこにあるの?
阿含宗ができてから四半世紀もたったのだから、さぞや
「自分の宗派を守ろうとする」人たちがたくさんいるのでしょう。
どこにいるのですか?
そんな話は聞いたこともない。
あなたはありもしない敵を想定している。
そういうのを被害妄想といい、レベルの問題ではなく、心の病です。

265 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:47
>200
263さん、のいうとりです。
あまりの不徳のため阿含宗でもダメだったのです。
そこで、逆恨みの悪口ということで
元信者の人たちなのです。
だから会員1さんの御利益はなしに嫉妬し、くやしくてなりません
そういう心情も汲み取ってあげるべきです。
それが慈悲というものでしょう。

266 ::04/05/09 23:48
三供養品は阿含経をわかりやすくしただけ。

悪因縁も霊障も阿含経にあるよ

なんべんも言わせんな。馬鹿 (゜◇゜)

267 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:50
(注)266はナナシへのレスです。書き込みタイミング、遅れました。

268 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:50
>200 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:55
>受け売りして、他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人

信者さんたちは、ただ桐山さんの口真似をして叫ぶのではなく、
現実をよく見て、こういう人たちがどこにいるのか探してみることです。
大作さんの所は困るどころか、政権の中枢に入り込んで初年運を謳歌している。
他の大手教団も阿含宗が阿含経を世に広めたために信者を減らしたなんて聞いたことがない。
・・・待てよ!この四半世紀の間に信者が減ってしまった教団があるぞ。
阿含宗です。
阿含宗を立宗した五年くらいは信者が増えたが、その後は減ったままです。
一番困っているのは桐山さんであり、阿含宗です。
だから、桐山さんは十三救いの輪と称して、
十三人導けと信者を地球壊滅ネタで脅かして増やそうとした。
北朝鮮と同じだというと信者さんは怒るけど、でも、そっくりです。
あそこは地上天国だ、外国が攻めてくると言っている。
阿含宗は阿含浄土だ、危機感を抱いた伝統仏教が攻撃していると言っている。
だが、実際は北朝鮮は餓死者の出る地獄であり、
阿含宗こそが数を減らして危機感をいだいている。
両方とも国民や信者から搾り取っている点は共通しています。

269 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:53
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51
>密教に興味ある若者を阿含宗にとられたという恨みがあるからでしょう。

桐山さんが織田師を目の敵にするのには理由がある。
批判本を書かれて、名誉毀損の裁判を起こしながら、
一言も反論できずに自分が取り下げるという大失態をした。
超能力者が、凡人にガツンと一発殴られて、スタコラ逃げ出した。
恨みがあるのは批判側ではなく、桐山さんです。
桐山さんの憎しみの強さは、自己愛の強さとちょうど対をなしている。
自己愛が強い分だけ、彼は他人への憎しみも強い。
自分で裁判を起こしていながら、負けたことの悔しさに歯ぎしりしていたのでしょう。
だから、織田師が死んだ時、「地獄のどこにいるか探している」なんて言い出した。
桐山さんが念力の護摩を焚いて超能力開発を出した頃は密教ブームになった。
しかし、元々密教なんてマイナーなんだから、若者を桐山さんに取られたのではなく、
桐山さんがブームを作り出し観音慈恵会に集めて、
そしてインチキだとわかって大半の人たちはいなくなっただけです。

270 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:57
>199 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:51

阿含宗は大作さんの所から攻撃されたことがあるようです。
しかし、あれも桐山さんが先に手を出したって、知ってます?
大作さんを週刊誌で初年運と罵って、運気が尽きているとあざ笑った。
宗教という教義教学を正面から攻撃するのならいいでしょう。
桐山さんは密教占星術という他人には根拠がわからない占いで、
運気が尽きた、悲境に沈むなどというのは、ほとんど個人攻撃です。
桐山さんが大作さんをこうやって攻撃したから、80年代中頃まで反撃があって、
中国での護摩が焚けなかったのはこれが理由だとも言われています。
しかし、この頃から阿含宗が衰退し始めたから、以後、今日まで相手にしていない。
桐山さんは自分から手を出しておいて、よそが攻撃して来たような言い方をした。
大物俗物犬にあこがれて、強い所を見せようとチッコイ俗物犬が
キャンキャンと吠えたが、噛みつき返された。
今では大物俗物犬は栄華を極め、小物俗物犬は脳梗塞でヨレヨレの状態、これが事の顛末です。

271 :名無しさん@3周年:04/05/10 00:04
>200 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:55
>後にアサハラは阿含宗会員をそそのかして勧誘して迷惑しているのは阿含宗なんだよ。

なぜ他の教団ではなく、阿含宗の信者だったのでしょう?
桐山さんに言わせると、麻原は数ヶ月しかいなかったという。
たったこれだけなら、あちこちの教団に現れては信者を勧誘していいはずなのに、
なぜ、阿含宗がターゲットになり、実際に大量の人たちが流れたのでしょう?
オウムの阿含宗の同窓会だとまで言われた。
理由なくして阿含宗の信者だけがオウムに流れたとは考えにくい。
オウムに流れやすい理由が阿含宗側にあったからです。
松澤さんの批判記事も、こういう点を指摘しているのであって、
麻原彰晃を阿含宗が直接的に生んだなどと書いていません。
どうして阿含宗だけが麻原にとっての格好のエサ場になったのか、
また、どうして会員は麻原のエサに惹かれたのか、
ロムしている信者さんたちもまず考えてみてください。

272 :名無しさん@3周年:04/05/10 00:04
>>268
べつに困ってないよ。
別院の改装費、予定をこえて倍ちかく集まったというし。
>>270
めんたま節穴なの?80〜90年中頃って一番盛んだったときじゃん!
いうらなんでも言い放題デタラメならべるなよ。

273 :名無しさん@3周年:04/05/10 00:07
>200 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:55
>それでアサハラを生んだ阿含宗だとは、批判する人は、よくまあ言うもんだ。

麻原は、桐山さんの超能力をエサにして人を集めるという宗教詐欺手法を真似した。
つまり、桐山さんは麻原の模範となった。
これで人々を集めることができることを麻原は阿含宗で学んだ。
もう一つは、桐山さんは超能力獲得というエサで人を集めておきながら、
エサをやらないから「飢えた信者」を大量に抱えていることに麻原が気づき、
「エサをやるぞ」とこれらの信者を誘い出した。
桐山さんが超能力のエサで信者を集めて、麻原は横からくすねた。
桐山さんが超能力という荒唐無稽のエサで人を集めなければ、
あれほど多くの阿含宗信者がオウムに流れることもなかった。
超能力で信者を集めていた教団なんてないから、麻原の手法は阿含宗にしか通用しない。
NHKの番組に出てきた元職員も、超能力開発で麻原から誘われたと告白している。
桐山さんがインチキ超能力開発で人を集めて、しかも何一つ教えることができず、
「飢えた信者」だったから容易にオウムに流れたのです。
林郁夫一人がいなかったら、これだけでも被害者が少なくて済んだかも知れない。
彼一人がオウムに流れたことだけでも、桐山さんには重大な責任があります。
しかし、あなたと同じで、桐山さんは何の責任も感じていない。

274 :名無しさん@3周年:04/05/10 00:10
>200 :名無しさん@3周年 :04/05/08 07:55

このスレで前に書かれたことで、もう一つ桐山さんがオウムの原因になった点があります。
地下鉄サリン事件のヒントを与えたのは桐山さんの小説です。
「一九九九年地球壊滅」の手前味噌の小説で、桐山さんは宗教団体が
人為的にハルマゲドンを引き起こそうとして原発を崩壊させる話を書いた。
地下鉄サリン事件の七年前です。
オウムもハルマゲドンが来ると称して、信者に財産を寄付させていたが、
彗星は落ちてこなかった。
ハルマゲドンが起きないなら、自分たちで起こしてやれという
桐山さんのアイデアを使ってやったのが地下鉄サリン事件です。
あれは法律的には国家転覆のテロとなるが、宗教的には「人工ハルマゲドン」です。
オウムが原発を狙っていたって、知ってます?
つまり桐山さんのアイデアをそのままやってみようとした。
しかし、下手すれば自分たちも死にそうだから、やめたそうです。
信者からアイデアまで桐山さんは麻原にいろいろと提供している。
福永法源も因縁診断から足裏診断を真似て、インチキ伝法会で受講料を集め、
仏舎利を販売するなど、桐山さんからはよく学んでいる。
阿含宗は霊感商法の家元、カルト宗教の総本山です。

275 :名無しさん@3周年:04/05/10 06:43
オームは北朝鮮の工作員の指示に基づき、へりくつにこじつけて洗脳してテロして、退会希望者は拷問やったということが濃厚だということがまだわからんらしい。
オームの教義が阿含宗から盗んだで勝手に流用している教義だから、オームからしたら阿含宗の人は利用しやすいと考えたのも容易に考えられる。
オームも阿含宗のせいにするのは、まったくお門違いもはなはだしい。
阿含宗は被害者なのに、被害者をいじめる神経とは。。。



276 :名無しさん@3周年:04/05/10 06:46
いじろるのが好きな人が、ここにきているということでした。
そうでした。ここは、そういう低次元のところでした。



277 :名無しさん@3周年:04/05/10 06:50
オームの人も、ここを見ている人いるかもしれないが、

オームで北朝鮮の悪口言ったらどうなるか言ってみたら。

もっとも、オームの人って自由ないから、こんなところ見られないか。


278 :名無しさん@3周年:04/05/10 07:55
負け組の代表、ユビキタス

279 :名無しさん@3周年:04/05/10 08:11
ユビキタスが活躍すれば、阿含宗は栄えるという皮肉な現象

280 :名無しさん@3周年:04/05/10 08:20
>>274 :名無しさん@3周年 :04/05/10 00:10
>このスレで前に書かれたことで、もう一つ桐山さんがオウムの原因になった点があります。
>地下鉄サリン事件のヒントを与えたのは桐山さんの小説です。
>「一九九九年地球壊滅」の手前味噌の小説で、桐山さんは宗教団体が

名無しさんに言わせると、オウムから法の華から全て桐山管長猊下が悪いことになるんですね。
郵便ポストが赤いのも、電信柱が高いのも、ぜんぶ阿含宗のせいだ!
たとえば名無しさんが現在不幸な人生を送っているとします。それは結局、以前信仰していた
阿含宗のせいだ、と言うのでしょうか?
不幸の原因は様々でしょう。生まれた家庭からして恵まれなかった。入学試験の日に体調を崩して
目指す学校に入れなかった。悪い友達と縁が切れず、気がついたら世間から後ろ指を指されるような
人間になっていた****など、いろんな要因が重なり合って、今の自分というものがあるわけでしょう。
管長猊下の小説がオウム事件を引き起こしたと、あなたは言いたいわけですよね。とすれば、
一九九九年七の月に恐怖の大王が来ると予言したノストラダムスこそ、大元の原因があったわけで、
猊下よりもあの予言者こそ、とがめられるべきじゃありませんか?
ノストラダムス関係の本が何百冊も出ていたことを、あなたは当然ご存知のはずなのに、その中で
ただ一人、桐山管長の本だけが、麻原オウムの原因だとするのは、あまりにも自己中心的で、身勝手な
解釈ではありませんか?
あなたの考えが全てこじつけだとは申しませんし、耳を傾けるべき点もあるのでしょうが、これだけは
どうしても納得が行きませんので、レスしました。


281 :名無しさん@3周年:04/05/10 08:33
君ら、うじむしに阿含宗は倒せない。

282 :名無しさん@3周年:04/05/10 08:41
>>280

サリン事件が書物から影響を受けたとすれば、桐山管長の小説ではなく、
今は亡き川尻徹さんの書いた「滅亡のシナリオ」がその最右翼だと思います。
何しろ彼らが自分たちのサイトで紹介しているくらいですからね。
以下のリンクで行って見てください。

http://info.aleph.to/aumaffair/203.html

283 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:17

七氏は「表現の自由」を認めないのだろうか?
だれが何を書こうとも自由ではないか。
あなたは麻原彰晃の口から「桐山管長の本の内容を実現しようと思った」と
聞いたのか? そんな馬鹿なことはないだろう。
福永法源が「足裏診断は阿含宗の因縁診断の真似だ」と言ったのだろうか?
確たる証拠を見出せないことをインターネットで流せば、誹謗中傷のたぐいに
入ることをご存じないのだろうか?

284 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:36
>265 :名無しさん@3周年 :04/05/09 23:47
>だから会員1さんの御利益はなしに嫉妬し、くやしくてなりません

>>263を逆手にとって批判側を罵倒したつもりだろうが、
あなたは阿含宗会員1さんの話を「御利益はなし」と認めるのですね。
信者が他の信者の書き込みを御利益話と認めてどうするの?
桐山さんは御利益なんて否定していて、阿含宗では功徳とかお手配と言い換えている。
でも、あなたのような信者が見ても、ただの御利益話に聞こえるのですね。
しかも、あなたにとっては阿含宗会員1さんの御利益話が嫉妬の対象らしい。
批判側は、彼の御利益話を他人の手柄まで横取りする餓鬼だとあざ笑っているのです。
私が信者側なら、阿含宗会員1さんの御利益話は恥ずかしい。
てっきり、信者さんたちもそうなのかと思っていたら、うらやましいとは驚きです。
餓鬼がまた一人増えた。

285 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:38
>266 :↑ :04/05/09 23:48
>三供養品は阿含経をわかりやすくしただけ。

阿含宗ではこんなふうに言うようですね。
あなたもこんな程度の道徳心だから、詐欺師を聖者として敬っていられる。
世間ではこういうのを捏造というのです。
依経とするなら阿含経は釈尊の金言です。
解釈はどうやってもかまわないが、勝手に経典にない単語に置き換えたり、
文章を付け加えるなど、宗教以前の問題として普通の道徳心があればできるはずがない。
釈尊の言葉を勝手に直したようなものですよ。
あなたは桐山さんの本から文章を引用するとき、勝手に文言を書き換えて、
「桐山ゲイカはこのように書いている」とできるのか。
もっとも、信者さんたちは桐山さんが言いもしないトンデモ解釈をして
ここに貼り付けるから、案外、桐山さんと同じで平気なのかもしれませんね。

286 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:40
>266 :↑ :04/05/09 23:48
>悪因縁も霊障も阿含経にあるよ
>なんべんも言わせんな。馬鹿 (゜◇゜)

仏陀の智慧を目指す阿含宗信者の皆様には批判側などバカにしか見えないのでしょうが、
そのバカのために、阿含経のどこにあるのか具体的にこのスレに示していただけないでしょうか。
桐山さんですら、悪因縁や霊障が阿含経にあると書いたことはない。
ところが、信者さんには、それがあるのだという。
横変死の因縁、ガンの因縁、脳障害の因縁を釈尊が説いたらしいから、
どうそ、それを示してください。
霊障で運が悪くなり、地球が壊滅すると釈尊が説いたらしいから、
具体的な阿含経をここに引用してください。
すでにこれをなんべんもお願いしているが、引用したことがない。
まさか、今回も負け犬のように沈黙するつもりではないでしょうね。

287 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:43
>272 :名無しさん@3周年 :04/05/10 00:04
>別院の改装費、予定をこえて倍ちかく集まったというし。

発表された名簿では改修費を出したのは1500人でした。
阿含宗は30万人とか50万人の信者を抱えていて、
関東は日本の人口の約4割が集中した地域なのだから、
別院関係だけでも、12〜20万人いることになる。
1500人てことは・・えっ、わずか1%??
桐山ゲイカのお住まいでもあり、たびたび法話で呼びかけているのに、
信者のたった1%しか出さないなんて、まあ、ケチというか、
因縁が切れているはずなのに、なんと餓鬼クラスの信者が多いのでしょう。
ところで、当然1%に入る272さんは何口出されたのですか。

288 :名無しさん@3周年:04/05/10 12:46
>272 :名無しさん@3周年 :04/05/10 00:04
>めんたま節穴なの?80〜90年中頃って一番盛んだったときじゃん!

90年代中頃まで盛んということは、
信者さんから見ても今は衰退していると見えるのですね。
安心しました。
信者さんたちの目には元気一杯に飛び跳ねている桐山さんと、
奥さんの姿までが見えるのでないかと危具していました。
あなたの言うことは金銭的には間違っていない。
金銭的には1990年頃がピークです。
仏様でも運期でも教団の勢いでもなく、
バブル経済という世俗の社会がそのまま阿含宗にもあてはまる。
バブルで金が集まったから、桐山さんは信者が減っていることにすら気が付かなかった。
この人の目が信者よりも金なのがこれを見てもわかる。
バブル崩壊で金が集まらなくなり、前から始まっていた信者減少の二つの相乗作用で、
阿含宗は借金まみれになり、心痛の余り、桐山さんは脳梗塞を発症した。
これが桐山さんの大々運期の晩年運です。

289 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:02
>280 :名無しさん@3周年 :04/05/10 08:20
>郵便ポストが赤いのも、電信柱が高いのも、ぜんぶ阿含宗のせいだ!

相変わらず、批判側が言いもしないことまで信者さんたちの頭では作られるのですね。
桐山さんが阿含経まで捏造したからとって、真似をしないほうがいい。
あなたの批判は>>208の阿含宗会員1さんにこそ当てはまる。
なんの脈絡もない浜岡原発や北朝鮮の不審船まで、
あの信者にはありとあらゆる良いことは「ぜんぶ阿含宗のせいだ!」そうです。
あなたの言葉をまねするなら、
>郵便ポストが赤いのも、電信柱が高いのも、ぜんぶ阿含宗のおかげだ!

290 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:07
貧乏人ユビキタス自殺しろ!

291 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:07
>280 :名無しさん@3周年 :04/05/10 08:20
>阿含宗のせいだ、と言うのでしょうか?

だれも自分の不幸を阿含宗のせいだなんて書いていない。
この批判は今度はあなた自身にあてはまる。
あなたは阿含宗の因縁や霊障を信じて、周囲に吹聴している。
全部、因縁や霊障のせいだと責任転嫁している。
反論する時だけは、
>人間になっていた****など、いろんな要因が重なり合って、今の自分というものがあるわけでしょう。
などといかにも常識的なことを書いているあなたは
普段は、なんでもかんでも因縁だ、霊障だと他人のせいにしている。
あなたの書いたことはそのままあなた自身に当てはまる。
>たとえば名無しさんが現在不幸な人生を送っているとします。それは結局、
>因縁や霊障のせいだ、と言うのでしょうか?
死者のせいにしている自分の愚劣な姿が見えないとは幸せなことです。

292 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:15
>280 :名無しさん@3周年 :04/05/10 08:20
>ノストラダムス関係の本が何百冊も出ていたことを、あなたは当然ご存知のはずなのに、その中で

あなたはこちらが書いてもいないことは捏造して、
書いている内容は理解できないようですね。
ノストラダムスの預言の話をしているのではなく、「人工ハルマゲドン」の話をしているのです。
ノストラダムスの本関係で、人工ハルマゲドンを桐山本ほど具体的に
詳細に、メシアまで出現するという話を書いた本があるなら紹介してください。
原発を攻撃するとか、メシアが現れるという案をただ紹介したのではなく、
桐山さんは原発の見学までして、具体的な場所を名指しであの話を作り上げた。
これほど詳細な人工ハルマゲドンの話を私は知りません。
麻原にとっては机上演習として参考になり、大きなヒントになったと書いたのです。

293 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:19
>280 :名無しさん@3周年 :04/05/10 08:20
>ただ一人、桐山管長の本だけが、麻原オウムの原因だとするのは、あまりにも自己中心的で、身勝手な
>解釈ではありませんか?

だれが麻原彰晃やサリン事件のすべてを桐山さんが原因だと書きましたか。
そんなこと一言も書いていない。
桐山さんも信者側も、いっさい阿含宗にも桐山さんにも責任がないばかりか、
自分たちこそがむしろ被害者だと書いている。
被害者どころか、林郁夫の因縁と未来を透視出来るはずの桐山さんが
警告を出さなかったのは、これだけでも責任があると述べたのです。
林郁夫の犯罪の主な責任はもちろん彼と麻原にあるのだろうが、桐山さんも宗教家として責任がある。
麻原やオウム、サリン事件に阿含宗が直接関与したのではないのだから、
阿含宗に直接的な責任があるなんて誰も書いていない。
しかし、信者の生み出したという点で間接的には間違いなく責任があるし、
自称超能力者、霊能者ならなおさら宗教家として責任があると書いたのです。
あなたには全責任があるかないか、白か黒かの極端しかないのですね。
桐山さんを批判されると見ると、我が子を殴られた母親のように逆上して、
書いてもいないことを次々との捏造して批判する。
あなたこそ身勝手な解釈です。

294 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:20
ユビキタスは人を見下す傾向あり

295 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:26
>282 :名無しさん@3周年 :04/05/10 08:41
>サリン事件が書物から影響を受けたとすれば、桐山管長の小説ではなく、
>今は亡き川尻徹さんの書いた「滅亡のシナリオ」がその最右翼だと思います。

信者さんではあるまいし、麻原彰晃が桐山さんの本しか読まないなどありえない。
彼ほどの勉強熱心な人なら、たくさんの本を読み影響を受けたに違いありません。
その中で、人工ハルマゲドンについては桐山さんが具体的なヒントを与えたと指摘しているのです。
川尻さんの本は立花さんの話からいくと、ヒトラーがノストラダムスの予言を
人為的に実現させようとしていた、という説のようです。
つまり、麻原もまた人為的に予言を実現させようとしていたという説です。
しかし、川尻さんの本はヒトラーの話だから、地下鉄サリン事件のような、
宗教団体がテロを行うという具体的な人工ハルマゲドンの話があるはずがない。
これに対して、桐山さんの本は、狂信的なカルト宗教が原発を崩壊させて、
ハルマゲドンを起こすという具体例を描いて、机上演習をしている。

296 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:32
>282 :名無しさん@3周年 :04/05/10 08:41

桐山さんと麻原は「ハルマゲドンが起きてほしいと強く願っていた」という共通点を持っている。
だから、桐山さんは非常に具体的なハルマゲドンを空想したし、麻原は実際にやってのけた。
ハルマゲドンが起きてほしいと強く願うという共通点から、
麻原にとって桐山さんの本は参考どころか、お手本になった。
この点で彼ら二人とヒトラーとは決定的に立場が違う。
ヒトラーはハルマゲドンなど望まなくても、
これを引き起こせる暴力を軍隊という形で持っていた。
自在に予言を実行できる立場にあったのだから、
わざわざ特定の人工ハルマゲドンなど作る必要はなかった。
一方、麻原も桐山さんも暴力は限定され、人工といえどもハルマゲドンを起こす力はなかった。
ハルマゲドンをひたすら願う二人だったから、
詐欺師の桐山さんは空想の世界の人工ハルマゲドンしか作れなかったが、
殺人鬼の麻原は現実世界で人工ハルマゲドンを作り出そうとした。

297 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:37
>282 :名無しさん@3周年 :04/05/10 08:41

川尻説のヒトラーと、麻原と桐山さんでは、ノストラダムスの予言を信じて、
これを自分の欲望のために使おうとした点が共通しているにすぎない。
これを今の日本の社会に具体的に応用しようとした時、
時代も背景も立場もまるで違のだから、
ヒトラーのやったことは直接参考になるはずがない。
一方、麻原にとって桐山さんは同時代で同じような情報を背景として、
同じような宗教団体を持ち、同じように世間への激しい憎しみを持ち、
世紀末にハルマゲドンが起きてほしいと強く願っている点まで共通している。
両者のスタートラインはほとんど同じです。
桐山さんは麻原のような殺人鬼ではないから、頭の中でハルマゲドンを起こすに留まった。
人工ハルマゲドンの机上演習をしてくれたのが桐山さんです。
これが麻原にとってどれほどありがたいものであったかは言うまでもない。
信者さんたちも、自分が麻原になったつもりで、
人工マルマゲドンを起こすにはどうしたらいいか考えてみることです。
すると、桐山さんの机上演習はとても素晴らしい参考になることに気が付く。

298 :名無しさん@3周年:04/05/10 13:44
ユビキタスは人を見下す前に自らの29年間を考えろ!

299 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:16
だから阿含経の中の成仏法が尊いのだと繰り返し言っている
他の教えは大乗と変わりないと
なんべんもいわせんなよ 馬鹿 (゜◇゜)

300 :名無しさん@3周年:04/05/10 15:48
あなたとは ハナシにならんよ ナナシさん

301 :一信者:04/05/10 17:27
迷信ババアと知ったかぶりジジイ・頷きジジイどもが占拠している地区道場は
とてもキモい所です。
ヤツらは自分の信仰が深いことを売り物にしています。これ見よがしの信仰してます。
ホントは自分の欲を満たしたいだけなんですけどね。
自分たちはそれに気が付きたくないんですわ。
自尊心が傷つくんで・・・・。

これホント冷静な分析ですよ。

302 :一信者:04/05/10 17:35
>301
以上現場よりのレポートでした。
みんなが心に思ってること代弁しました。スッキリしたでしょ。

303 :ちょっと一言:04/05/10 17:38
>>301 さん
そうでしょうねえ。迷信ババア と知ったかぶりジジイ 頷きジジイ の集まりに
なりましたか。いやあ そうでしょうねえ、月日の流れは速いもので、もう そのような
状態になっても おかしくないでしょう。
私も、阿含宗にいたら、あなたに そう呼ばれることに なるのでしょうね。
・・・・感慨 しきり


304 :名無しさん@3周年:04/05/10 19:20
>>297 :名無しさん@3周年 :04/05/10 13:37
下から二行目
> ×マルマゲドン → ◎ハルマゲドン (嘲爆)

305 :名無しさん@3周年:04/05/10 19:50
>>297 :名無しさん@3周年 :04/05/10 13:37
>一方、麻原にとって桐山さんは同時代で同じような情報を背景として、
>同じような宗教団体を持ち、同じように世間への激しい憎しみを持ち、
>世紀末にハルマゲドンが起きてほしいと強く願っている点まで共通している。

どうしても承服できないので言わせて頂く。サリン事件当時のオウム真理教と阿含宗は
「同じような宗教団体」だと言うのか?どこが同じなのか、はっきりさせなさい。
阿含宗が毒ガスを製造し、銃器を密造し、無辜の市民たちを殺害する準備をしていたか?
オウム真理教が伊勢神宮の遷宮を祝う護摩や、千鳥ヶ淵で戦没者を弔う護摩を焚いたり、
世界各地での様々な人道支援を行っていたか?
あなたはいつも管長が世間への激しい憎しみを持っていると言う。なぜ「憎しみ」という
言葉を何度も繰り返すのか? あなた自身がそうであることの証拠ではないのか?
阿含宗にいる我々自身が少しもそう思ってないのに、なぜ辞めたあなたにわかるのか。
「ハルマゲドンが起きて欲しいと強く願う」? ハルマゲドンが来たら、真っ先に槍玉に
あがるのは桐山管長猊下ではないか。なぜあなたは世界を救えなかったのだと、非難轟々、
身を置くすべも無い状況に立たされるではないか。そこまで猊下は自分自身を追い込んで
いらっしゃった。他の教団も、多かれ少なかれノストラダムス予言に言及し、自分のところ
の信仰を続けていれば安心だ、と内部では言っていたのをあなたが知らないはずがない。
しかしどの教祖様も、1999年7の月が近づくにつれ、しらん顔して逃げてしまった。
最後の最後まで予言にこだわり続け、闘いつづけたのは桐山管長以外に誰がいた?
そのお方がハルマゲドン実現を願ったなどと、よくも言えるものだ。あなたは自分の発言に
気をつけた方がいい。プロバイダー法の適用が普通に行われるような時代になれば、あなたや
ユビキタス氏も危険な状態に置かれないとも限らないからだ。

306 :教えて:04/05/10 20:32
>>305名無しさん@3周年さま
>闘いつづけたのは桐山管長以外に誰がいた

横スレ失礼致します。
闘い続けた管長様はお一人で闘われたのでしょうか?
仏様のお力をお借りしたのでしょうか?
お借りしたのなら、その仏様は何という仏様でしょうか?
是非、お教え下さい。


307 :名無しさん@3周年:04/05/10 20:48
>闘い続けた管長様はお一人で闘われたのでしょうか?
>仏様のお力をお借りしたのでしょうか?

仏様のことが私にわかるわけがありません。ただ、管長猊下には強い味方が
いらっしゃったのは事実です。亡くなられた副管長猊下です。桐山管長は葬儀の
弔辞の中で、「我が戦友」と書いて「つま」という読みがなをふっておられました。
奥様と二人で、破滅のカルマと闘っていらっしゃったのでしょう。無理解な世間ともね。
そして及ばずながら我々信者も、管長猊下の手となり足となって闘ったのです。
私自身はとてもそんな事は言えるだけの事はしていませんが。こんな返事でよろしいですか?

308 :教えて:04/05/10 20:53
横スレーx 訂正 横レスー○

309 :教えて:04/05/10 21:05
貴方様は、地球を破滅からお救い下さった仏様がどなたかご存知ないのですね。
仏様は誰だか知らんが桐山管長様と奥様が地球をお救い下さったと言う意味ですよね。

310 :名無しさん@3周年:04/05/10 21:10
地球を救ったのはキャシャーンです。
そんなことも知らんのか。

311 :教えて:04/05/10 21:17
>>310
>地球を救ったのはキャシャーンです。
>そんなことも知らんのか。

いま広辞苑で調べたのですが、載ってなかったので御教え下さい。
キャシャーンという言葉は始めて耳にしました。
是非、御教え下さい。





312 :キャシャーン大明神:04/05/10 21:37
311は釣り師です。
擁護側、批判側ともに無視して下さい。

313 :教えて:04/05/10 21:40
>>307
>仏様のことが私にわかるわけがありません

毎日勤行で拝んでいる仏様とは別の仏様でしょうか?

314 :教えて:04/05/10 21:49
>地球を救ったのはキャシャーンです

ジョークだったのですね。

315 :名無しさん@3周年:04/05/10 21:55
歯科医師の電波女と成り上り馬鹿の
想膨らませたものすごくつまらねえ歴史
要するに「ヒモ生活」で頭が上がらなかった「戦友例え誉め」
じゃねぇか(激藁)なぁ地獄の奥さんよ。



316 :教えて:04/05/10 21:56
>>307名無しさん@3周年 様

地球を破滅からお救い下さった仏様を是非是非、御教え下さい。

317 :教えて:04/05/10 22:14
>>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>プロバイダー法の適用が普通に行われるような時代になれば、あなたや
>ユビキタス氏も危険な状態に置かれないとも限らないからだ。

他の批判者も捕まるのでしょうか?全員捕まるのでしょうか?
御教え下さい。






318 :教えて:04/05/10 22:15
>>305 :名無しさん@3周年ー訂正ー名無しさん@3周年様

319 :ちょっとお小言:04/05/10 22:34
>303
いなくとも、今のアナタがそうだよ!
うんこお爺様とよばれんように(藁)

320 :ちょっとお小言:04/05/10 22:35
>303
いなくとも、今のアナタがそうだよ!
うんこお爺様とよばれんように(藁)

321 :フレンダー:04/05/10 22:47
生まれ変わった不死身の身体
鉄の悪魔を叩いて砕く
キャシャーンがやらねば誰がやる!

322 :名無しさん@3周年:04/05/11 06:56
宗教やっていた者が、やっていない者より幸福になれる訳を知っているかな?

323 :名無しさん@3周年:04/05/11 07:24
宗教心なき宗教信仰が被害者を生む。理屈から信仰を始めると、薬は毒になる。

324 :kotaro:04/05/11 09:40
不成仏霊に付いて
地獄での寿命は何故永い?
この世で起きる事が、あの世でも起きる。
刑務所では、殺人を犯し、死刑から罪
一等減ぜられ無期懲役になった囚人は、
死ぬまで、牢獄を出られないで居続ける。
意識のある限る牢獄を出れない。
其れが、地獄の定義である。


325 :kotaro:04/05/11 09:48
不成仏霊に付いて 続き
だから、かってイスラム教徒の発言、
「イスラム教では、この世で裁かれれば、
あの世で更に地獄に行くとかは無い。」
と言う考えを紹介した。
日本人の考えでは、この世で裁かれなければ、
この世で悪人にならず、あの世でも地獄に
行かなくて済む。で、犯人がしらをきる。
「毒を食らわば、皿まで」となる。

326 :kotaro:04/05/11 09:58
不成仏霊に付いて 続き2
だから、地獄での寿命は、ちゃんとある。
然し、時の経過も、時代の変化も無縁で、
ひたすら、脚下を見て暮らす事になる。
その事は、刑務所で、食事の栄養バランス、
運動、日光浴、等の健康面に当局が注意
してくれる、ある意味パラダイスである。
地獄でも、監視の目が行き届いている。
年老いて、死後一週間後に発見される
と言う惨い事は無い。

327 :kotaro:04/05/11 10:05
不成仏霊に付いて 続き3
刑務所は、目には目を、歯には歯を。
と言う報復の為の施設ではない。
教育により、更生させるのが目的である。
然し、終身刑は、生きて娑婆に出る事が
無いのだから、更生も、教育も無駄で
あり、死刑に処するするが妥当と言える。
この先、終身刑が、無限に増加すれば、
年金制度の破綻と同じで、
死刑が増加するかも知れない。


328 :kotaro:04/05/11 10:13
不成仏霊に付いて 続き4
あの世に定員は有るか?
一時期、中国の犯罪者が増加した。
日本の刑務所は、パラダイスである。
中国では、考えなれないと言う。
やはり、地獄では、拷問があり、
監禁されないと、読者は納得しない。
そうしないと、何時の間にか、地獄は、
三食昼寝付きのパラダイスになる。

329 :kotaro:04/05/11 10:22
不成仏霊に付いて 続き5
この世に定員が有るが如く、
あの世にも定員がある。
では、定員とは何か。
適正な地獄の住人以上の人が、
地獄に来ると、地獄は、静かに
娑婆での悪事を反省すると言う地獄本来の
作業が出来ずに、拷問、周囲の騒音、雑音に
悩まされ、安心して地獄の生活を送れない事
になる。其れも、地獄と言えば別だが・・・。

330 :kotaro:04/05/11 10:33
不成仏霊に付いて 続き6
話を元に戻して、お釈迦様は、
輪廻の法則からの脱却を言う。
理解(力)と実行(力)は違う。
お釈迦様の話を聞けば、誰でも、この世
や、地獄におさらばしたい。で理解出来る。
然し、実行は難しい。
お釈迦様は、話を聞いた衆生の内何人が、
若村麻由美さんの住む菩薩界に転生出来
ると踏んでいたのだろうか。


331 :名無しさん@3周年:04/05/11 12:42
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>どうしても承服できないので言わせて頂く。サリン事件当時のオウム真理教と阿含宗は
>「同じような宗教団体」だと言うのか?どこが同じなのか、はっきりさせなさい。

はっきりさせなさい、などとまるで桐山さんのように命令口調ですね。
阿含宗の先達の威張り腐った態度を思い出しました。
インチキ超能力開発で人を集めた、という点で同じだと何度も書いた。
ノストラダムスの予言を使って地球壊滅で人々を脅かし続けたのも共通している。
なんせ麻原彰晃は桐山さんのまねをしたのだから、同じような団体になるのは当然です。
違うというのなら、なぜ阿含宗だけが狙い撃ちをされ、
しかも、多数の信者がオウムに流れることになったのか、
私がすでに説明した理由の反論を書いてください。
超能力開発なんて絵空事で今でも桐山さんは信者を誘っている。
あれが本物だというのなら、あなたが練脳塾で獲得した桐山さん並の能力をここで発揮してみなさい。
三宝からして偽物だ、因縁など切れていないという批判側の主張を
仏陀の智慧のカケラでいいから、示して、反論してみなさい。

332 :名無しさん@3周年:04/05/11 12:46
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>阿含宗が毒ガスを製造し、銃器を密造し、無辜の市民たちを殺害する準備をしていたか?

阿含宗が殺人教団だなどと誰も書いていない。
あなたは>>280ですか。
納得できない、承伏できないと、書き方が似ているから同一人物なのでしょう。
280でも私が書いてもいないことを勝手に捏造して反論しているのを何回も指摘されてるのに、
まだ懲りずに、こういう勝手な解釈をして反論しようする。
オウムは殺人教団、阿含宗は詐欺教団と書いてるのがあなたの国語力ではわかりませんか。
詐欺をするのに毒ガスや銃器はいらない。
桐山さんの生まれつきの詐欺能力と弁舌に、騙されたい信者がいれば十分です。

333 :名無しさん@3周年:04/05/11 12:52
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>オウム真理教が伊勢神宮の遷宮を祝う護摩や、千鳥ヶ淵で戦没者を弔う護摩を焚いたり、
>世界各地での様々な人道支援を行っていたか?

言葉を間違えている。
世界各地に阿含宗がしていることは人道支援などではない。
金を出して、必ず阿含宗や桐山さんが利益を受ける「見返り援助」「ひも付き援助」、
2ちゃんねるの言葉でいえば、偽善事業です。
見返りでないというのなら、具体例をあげてください。
あなたにとっては護摩に何か意味があるのだろうが、焚き火は焚き火でしかない。
二酸化炭素が増えて、地球温暖化に拍車がかかるだけで、
誰も助からないし、あなたの自己満足以外、何の意味もない。
護摩を焚いているのは金を出してイベントを開かせてもらっているだけです。
伊勢神宮の式年は、阿含宗と伊勢市の商工会が山の中で焚き火をしただけで、
伊勢神宮はまるっきり関係ない。
「有名人の誕生日を勝手に祝った」という前に書いた人がいたが、ズバリの表現です。
千鳥が淵は国の施設だから、破壊行為や商売さえしなければ、宗教行事は誰でもできます。

334 :kotaro:04/05/11 12:54
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
>>自称超能力者、霊能者ならなおさら
宗教家として責任があると書いたのです。

批判派の論理の矛盾は、此処に見られる。
私が、あれ程、桐山猊下は、近代稀に見る霊能力者である
と言っているのに、単なる詐欺師だと言い、如何なる霊的
作業も行っていない。と否定する。ならば、正しくは、
批判派が、認定するように超能力者でも、霊能者でもない
から偽称宗教家桐山に、如何なる責任もない。と言うべし。


335 :名無しさん@3周年:04/05/11 12:57
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>あなたはいつも管長が世間への激しい憎しみを持っていると言う。なぜ「憎しみ」という
>言葉を何度も繰り返すのか? あなた自身がそうであることの証拠ではないのか?

これも毎回説明している。
「変身の原理」の新版で、桐山さんが追加したのは、
三十年近くも前に批判記事を書いた作家の作品への罵りと、
自分を排除した密教界への罵声だった。
批判に答えるのではなく、ただ悔し紛れの言葉が出てきただけです。
桐山さんはしばしば、伝統仏教の僧侶たちが地獄に堕ちると書いている。
あなたはこれを文字通りに読んでいるのだろうが、
桐山さんの自分を認めなかった僧侶たちへの恨み節です。
斉の広場の描写には大作さんをモデルにしたような肥え太った宗教指導者が
信者に投げ込まれるシーンが出てくる。
同様に、宗教家たちを悉く悪意に満ちた描写をして、
「茫然自失、進退きわまった滑稽きわまる悲惨な彼らの姿を見よ」350頁
この罵りにあなたは桐山さんの彼らへの激しい憎しみを感じないとはずいぶん鈍感な人だ。

336 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:07
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>阿含宗にいる我々自身が少しもそう思ってないのに、なぜ辞めたあなたにわかるのか。

他人の心を読めるはずもないあなたが「我々」と複数でどうして書くのですか。
桐山さんの話を聞いていて、彼の世間への憎しみが感じられないとは、
あなたが鈍感なだけであって、なぜ自分は鈍感なのかと聞かれても答えようがない。
私は信者だった時代、桐山さんの自己愛、嫉妬、憎悪の強さには辟易して、
できるだけ見ないようにしていた。
信者は、あなたのように鈍感な人だけではなく、私と同じような印象を持つ人たちがいました。
桐山さんが自分の話をする時は、簡単に言えば、自慢話と恨み話しかない。
自分がどんなに優れた能力の持ち主かという自慢と、
その自分が周囲に嫉妬されて、どんなひどい目にあったかを
周囲を足で踏んづけながら、自己愛を満々にして述べているにすぎない。
桐山さんの自己愛、嫉妬、憎悪に鈍感なあなたは、
桐山さんのこういう話に惚れ惚れして聞いているのでしょうね。
あなたの中に桐山さんのこういう傾向と共鳴する性格があるからです。

337 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:11
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>しかしどの教祖様も、1999年7の月が近づくにつれ、しらん顔して逃げてしまった。
>最後の最後まで予言にこだわり続け、闘いつづけたのは桐山管長以外に誰がいた?

ノストラダムスを使って地球壊滅を説いた二大宗教家といえば、桐山さんと麻原彰晃です。
これ以外で具体的にどの教祖がそうであったかを示してください。
ノストラダムスの予言で本を書いて、世間をお騒がせした物書きたちはたくさんいる。
その大半は口を拭い、みっともない言い訳をしている。
しかし、少なくとも、一番の大御所の五島勉さんははっきりと謝罪した。
また、他の物書きや教祖が何をしたかが問題なのではない。
他人が悪いことをしたから、自分もしていいことにはならない。
桐山さんが何をして、それをどう処理したか、これが問題なのです。
俗人の五島さんが形なりにも謝罪したのに対して、桐山さんは謝罪したことは一度もない。
言い訳ばかりか、同じネタでまだ人を脅かしている。
たしかに、こんなスゴイ人はいませんね。

338 :kotaro:04/05/11 13:16
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
桐山猊下を霊能力の無い単なる詐欺師と
認定した時点で、貴方方批判派は、ご自
分の領域、日常性に此処を取り入れたと
思われたでしょうが、実は、霊能力者
桐山猊下の犯罪性をその為に追及する事
が出来なくなった事を恥じるべきでしょう。
彼の此処が、霊能力者として許せない。と、
同じ土俵で戦うには、其処まで能力を磨き
上げるしかない。

339 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:16
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>そのお方がハルマゲドン実現を願ったなどと、よくも言えるものだ。あなたは自分の発言に

1999年7月が近づいて来て、なんにも起きそうもない時の
桐山さんの法話やメッセージをあなたは聞いていないのでしょう。

「わたくしはノストラダムスの予言は的中する、と確信しています。
『恐怖の大王が降りてくる兆候はないですよ』
というかもしれませんが、突然現れるから“恐怖の大王”なのです。」
「恐怖の大王と表現されるような、大きな恐ろしい出来事が、果たしてアジアで起こるのか?その兆候はあるのか?
いま、その兆候が見えてきましたが、それについてまた本を書く予定でおります。おそらくは三月から七月までの間に危機が起きるように案じられます。」
1999年初護摩、宗報156号

恐怖の大王という「大きな恐ろしい出来事」が突然現れ、三月から七月までに危機が起きるという。
どこにもそんな危機はなかった。
桐山さんは世紀末危機を二十年に渡り繰り返し繰り返し述べてきた。
だが、何もなかった。
二十年に渡り繰り返し強調し、信者たちにムチを打ってきた。
これで外れたら、予知能力を持ち、絶対に当たる密教占星術の達人である桐山さんは
大恥をかくことになる。
普通の国語力でこの宗報の文章を読めば、彼の何かが起きてほしい、
何でもいいからそれっぽいことが起きてほしい、という切なる願いがこもっている。

340 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:20
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50

一番良いのは戦争か大地震だが、経済危機でも、彗星が現れるでも、
何かおきればそこに結びつけ、どちらにでも転べるように、
桐山さんの大予言は極力ぼんやりとして、曖昧に表現してある。
アジアという単語を出しながらも、疑問形にして、誤魔化している。
兆候が見えてきたとさももう起きそうなことを書きながらも、
具体的にどんな兆候なのかは何も書かない。
唯一、時間だけは三月から七月と範囲を限定した。
これすらも七月なら七月と言えばいいのに、一月の段階では何も起きそうもないから、
三月をスタートにして、七月は「七の月」だから、抜く訳にはいかないから書いたにすぎない。
結局、七ヶ月の間の半分で何かが起きるというのだから、いい加減な話。
さらには、起きると断定せず、「案じられます」などと言葉を濁している。
本では、1999年だけでなく2000年が危ないとこれも余裕をつけ、
大破壊が起きない場合にそなえて、2001年から平和になるとか、
二十年前の本では2010年までが危ないなどと、
二重三重に予言が外れた場合の安全ネットを張り巡らしていた。
何が起きても自分の予言に結びつくように必死の様子です。
これを「ハルマゲドンが起こってくれ」と願っているというのです。

341 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:23
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>最後の最後まで予言にこだわり続け、闘いつづけたのは桐山管長以外に誰がいた?

こだわったのではなく、予言で人を脅かし続けていたから、
必死に逃げ場を探していたのです。
二十年も前から起きる起きると予言して、いよいよその年の初護摩の大予言なのだから、
時期を月単位で特定して、何が起きるのか、はっきりと述べるべき時に、
内容はもちろんのこと、時期すらも曖昧に言葉を濁して逃げ道を作っていた。
外れたことを素直に認めるならまだあなたの言うような、
「闘いつづけた」という格好のいい表現もいいでしょう。
素直にわびるどころか、とてつもない言い訳を始めた。
なんと1999年は二年前に終わっていたのだという。
おまけに、「七の月」の件とは、桐山さんが中山大学に講演の原稿を送った事だという??!!
二十年間、さんざん地球壊滅で人を脅かし続けて、
その直前の初護摩の法話でさえも、兆候が見えるとして、
「大きな恐ろしい出来事」などという表現を使い、
さも何かあるかのようなことを言いながら、
一九九九年七の月の地球壊滅の恐怖の大王とは、実は二年前の原稿だという!?
こんなみっともない言い訳を並べる桐山さんのどこが、「闘いつづけた」なのか。
こういうのを「逃げまどう」というのです。

342 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:24
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>最後の最後まで予言にこだわり続け、闘いつづけたのは桐山管長以外に誰がいた?

桐山さんは自分の妄想が現実の前に崩壊しても決して認めない。
あなたの言う「闘いつづけた」とは、言い訳をして、
さらに正当化するために脅迫を続けることです。
桐山さんは予言が外れても、さっさと忘れて口を拭い、別な言い訳を始めた。
それも一つだけではなく、二重に言い訳を始めた。
その一つが1999年にはインドとパキスタンが核戦争の危機にあったという話。
1999年の地球壊滅の大予言は1997年に終わっていたと自分で本で書いているのに、
数年後には、まるっきりこれを無視して、インドで焚き火したことが核戦争を防いだなど、
軍事関係者のちょっとした発言をとらえて、恒例の我田引水を始めた。
1999年のインドとパキスタンの間には核戦争の危機なんてありゃしない。
核実験をやめて、お互いに手を握ろうとインド首相自らパキスタンを訪問していたのです。

343 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:27
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>最後の最後まで予言にこだわり続け、闘いつづけたのは桐山管長以外に誰がいた?

もう一つは二十年前の本を持ち出して、地球壊滅の賞味期限を十年延長して2010年にした。
その脅かしぶりは1999年以前にもましている。
管長メッセージには、時事の不安材料を出し、
活断層を示して大地震で脅かし、原発が示して原発崩壊で脅かし、毎回、
「地の不浄はびこる時、天怒って天譴を下す」
と、天罰が下ると叫び続けている。

「さらに秘伝の運命学を使って鑑定すると、
2000年から2005年くらいまでが最も危険になります。
要するに、いまが一番危険な時期なのです。」
阿含宗報、198号、平成14年6月例祭

1999年と2000年が一番危ないとついこの間まで言い続けていたのに、
それが外れても、2001年から平和になると本で書いたことすらきれいに忘れて、
2000年からずっと危機にあるのだと言い始めた。
1999年と2000年が一番危なくて、
しかも2000年から2005年までが一番危なくて、
しかもそれが2010年まで続くのだという。
・・なんだ、いつも危ないんじゃないか。
こんな予言なら子供だって当たるにきまっている。

344 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:31
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>最後の最後まで予言にこだわり続け、闘いつづけたのは桐山管長以外に誰がいた?

今、桐山さんは脳梗塞ですっかり頭が老化して、昔に帰ってしまった。
昔の準胝真言を持ち出し、年寄りじみた念仏を始めただけでなく、
自分の大予言がバカ外れしたことの学習効果は皆無になり、
二十数年前の地球壊滅ネタをそのまま出し始めた。

「私は、究極のところ、人類は、核によってか、環境破壊によってか、
そのいずれかにより絶滅するものと信じております。」
ダルマチャクラ、164号、2003年、管長メッセージ

昔書いた「輪廻する葦」で、日本には三度原爆が落ちる、をまた持ち出した。
旧ソ連時代には核ミサイルの恐怖があったのを利用して、
原爆で脅かしていたが、ソ連の脅威がなくなり、崩壊すると、
原爆を原発に変え、阪神大震災が起きると大地震により原発崩壊を持ち出し、
北朝鮮がミサイルを飛ばすと、北朝鮮の核ミサイルになった。
パリの護摩ではもろに北朝鮮の核ミサイルをネタにしていた。
その場しのぎのネタでひたすら脅かし続けている。
1999年の大予言が外れたのはわずか5年前ですよ。
そこで二年前に終わっていたなんて意味不明の言い訳本を書いて、
バカ恥もいいところなのに、もう忘れて、何の学習効果もなく、また同じことを始める。

345 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:32
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>最後の最後まで予言にこだわり続け、闘いつづけたのは桐山管長以外に誰がいた?

あなたの表現は正確ではない。
こだわり続けたという過去形ではなく、桐山さんは今でもしつこく、執念深く、
まるで霊障のホトケが取り憑いたかのように、地球壊滅ネタで信者たちを脅かしている。
他に教団を維持する方法がないからです。
宗教家畜から搾り取るには、アメとムチしかない。
阿含宗にはアメは少ない。
御利益を説いているが、そんな程度の御利益ならどこの新興宗教にもある。
桐山さんの得意はムチで脅かすことです。
霊障、因縁、地球壊滅で目一杯脅かして、信者を精神的な奴隷にして、
金と人を集めるのが一番得意であり、これしかない。
彼は今ではさすがに120歳まで生きられるとは思っていないから、
あとは野となれ山となれで、予言が外れようがなんだろうが、
ひたすら信者に恐怖というムチをあてて搾り取っている。

346 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:35
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50

問題は桐山さんだけではない。
あなたのような信者こそが桐山さんのカルト宗教を支えている。
麻原が彗星で地球壊滅すると脅かして信者を石垣島に集めたが、もちろん外れた。
普通はこういうバカ外れしたら、教祖に疑いを持つ。
と、あなたは思わないか?
ところが、予言などバカハズレしても、大半の信者は付いてきた。
外から見れば奇妙に見えるこのオウムの現象が、
まさに阿含宗でも今行われており、その当の本人があなただ。
予言が外れても麻原を信じ続けた人たちをあなたは愚かな人たちだとは思わないか。
だが、その愚かな人たちとアナタはそっくり同じではないか。
桐山さんの予言がバカ外れしても、まだ支持して、信じていられる。
オウムの信者たちがせっかく反面教師を示してくれているのに、
あなたはただ彼らを愚かだとあざ笑うばかり。
そっくり同じ事をしている自分を素晴らしいと思っているあなたは
練脳塾で仏陀の智慧を獲得しつつあるのだという。
オウム信者とあなたの共通点はこれだけではない。

347 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:41
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50
>気をつけた方がいい。プロバイダー法の適用が普通に行われるような時代になれば、あなたや
>ユビキタス氏も危険な状態に置かれないとも限らないからだ。

オウム信者も目一杯、霊的なことや法律を持ち出して周囲を脅迫していた。
オウムと阿含宗の信者のやっている事、反応はそっくりです。
プロバイダー法が適用されて困るのは悪いことをしている人たちです。
このスレに書いてあることの何が悪いことなのだ?
ここに書いてあることの何を訴えるのだ?
名誉毀損は事実であっても訴えることができる。
阿含宗は三宝からして偽物という事実、真実を世間に公表して
信者たちが騙されていることに気が付いて、
阿含宗は大打撃を受けたとして、慰謝料と損害賠償で裁判に訴えてみるといい。
阿含宗は金にものいわせて海千山千の弁護士を雇い、
私やユビキタスさんなど丸腰の小市民を叩き潰すという。
その裁判をネットで詳細に生中継してあげます。

348 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:43
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50

信者さんたちにとっては嘘でも法律に触れなければ平気らしい。
阿含宗程度の霊感商法やカルト宗教では法律に触れることはない。
あなたも桐山さんも堂々と霊障や因縁で人々を脅かし、
金を集め、人を集めることができる。
あなたは今でも周囲に悪因縁や霊障があると説き、
大地震や原発崩壊で横変死するかもしれない、
だから、阿含宗に帰依して、桐山さんに頼れと周囲を脅かしているのですよね。
あなたのしていることはまさに霊感商法であり、カルト宗教です。
だが、あなたは裁判に訴えられることもない。
大手新聞までが応援してくれている霊感商法なのだから、堂々と大手をふって実践すればいい。

349 :kotaro:04/05/11 13:43
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
医療ミスで、医者も裁かれている。
霊能力者も同じである。其れを、霊能
力のかけらも無い単なる詐欺師と認定
するから、怒りが此方に伝わらない。
もしかしたら、桐山猊下は、衆生を
欺いているかも知れない。
その辺の事は、以前に此処で幾度と無く
述べたので、分かる人は、分かると思う。
其れを、優越感で言っているのではない。

350 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:45
>305 :名無しさん@3周年 :04/05/10 19:50

あなたも信じているように、悪業とは己に返ってくる。
大目連がゴンネンとミショウしたように、
生きている時、何一つ罰せられることがないばかりか、
栄華を極めても、やがて悪業は自分に返ってくる。
あなたがどんな正しいと信じても、悪業は悪業です。
林郁夫はサリンをまいた時、あれを人助け、善業だと信じていた。
だが、彼がどんなに信じていたとしてもあれが悪業であるように、
あなたが桐山さんをどんなに信じても、
霊的に人を脅かして入信を勧め、金品を出すように勧めるのは悪業です。
死者を不成仏霊、霊障を出して世の中を悪くすると説くのは、
法律にはふれないが、死者への侮辱や責任転嫁であり、悪業です。
桐山さんの説明によれば、死後は不成仏霊になり苦しむのだそうだ。
本当の如来が人を霊的に脅かすことを説いたと本気で信じているのか?
釈尊が、自分の心を、祈願と称する欲望と、因縁や霊障という恐怖で満たすように説いたと思うか?

351 :kotaro:04/05/11 13:59
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
何の事は無い。ご自分が、信仰した切っ掛け
が其れであり、未だ有るとも無いとも解明し
尽くしていない、霊能力、予言、予知に関し、
説明出来ない状態。其れでも、桐山猊下を批判
し、誤れる宗教から人を救いたい。其れは見事
な誓願です。が、ご自分の得意でない分野で打ち勝
つ必要は無い。其れは、至極当然です。
霊的関係で繋がるオウムと桐山猊下の因縁解明は
霊的観点からの考察を放棄した批判派には無理です。


352 :kotaro:04/05/11 14:08
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
桐山猊下が仏であり、それに仇名す勢
力が加勢したのがオウム真理教なのか、
それとも、オウム真理教と桐山猊下は、
如何なる因縁も無い。即ち無関係の関係なのか。
貴方方、現有勢力の批判派では、荷が重い。
寧ろ、桐山猊下とオウム真理教は無関係の
関係とした方が、理にかなう。
だから、其処は言わない方が良い。
其れでも、十分批判出来るでしょう。

353 :名無しさん@3周年:04/05/11 18:08
電波野郎は静かにしてろよ!

354 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:08
>>348 :名無しさん@3周年 :04/05/11 13:43
>阿含宗程度の霊感商法やカルト宗教では法律に触れることはない。
>あなたのしていることはまさに霊感商法であり、カルト宗教です。

あなたは阿含宗を「カルト」呼ばわりすることに慣れきってしまい、それがどんなに
危険なことかの認識がないようだ。
GLAを(にちゃんねるではないが)ネットの掲示板で「カルト」と呼んだ人間の加入
していたプロバイダーは、GLAの起こした訴訟に負けて、加入者の住所・氏名を
開示するよう、判決が下りた。
あなたはたった一日の書き込みで二箇所も阿含宗を「カルト」と呼んだ。
GLAに加入者情報を開示するよう迫られた人間は、合わせて200件の書込みで訴訟
に敗れた。あなたはいままでに何回、阿含をカルト呼ばわりしたか、ご記憶か。
阿含宗の中にも、あなた方のやっている事に憤りや、はっきり言えば怒りの感情を持つ
人間は少なくない。
教団執行部が動かずとも、信者の有志が何名か集まって連名で告発状を書く手もある。
我々の忍耐にも限度がある。
あなた方がネットで生中継するなら、こちらも同様の手段を講ずるのみだ。
他人を侮蔑することに人生の大半を費やしている人間の言い草など、誰が聞くものか。
我々は必ず勝利する。これこそが破邪顕正というものだ。
さらに面白いことがある。
ユビキタスや七氏の正体をすぐにあばく方法がある。以前誰かが書いたように、
今年の星まつりのテレビに出演した芸能人(阿藤海・峰さを理など)にユビキタスと
七氏は手紙を書いて送っている。阿含宗など信じるなと。だから、われわれ擁護側も
手紙を書いて、「阿含宗をカルト呼ばわりする不逞のヤカラから来た手紙を見せて下さい」
とお願いするのだ。おそらく封筒には彼らの住所氏名、そして指紋まで残っているだろう。
こうすればプロバイダー法の世話にならずとも、われらが手で彼らを裁くことも出来る。
そして、来年の星まつりでは、神楽殿の下に横断幕を貼り、テレビ中継で彼らの正体を
全国に暴いてやろうではないか。

355 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:28
>ユビキタスや七氏の正体をすぐにあばく方法がある。以前誰かが書いたように、
>今年の星まつりのテレビに出演した芸能人(阿藤海・峰さを理など)にユビキタスと
>七氏は手紙を書いて送っている。阿含宗など信じるなと。だから、われわれ擁護側も
>手紙を書いて、「阿含宗をカルト呼ばわりする不逞のヤカラから来た手紙を見せて下さい」
>とお願いするのだ。おそらく封筒には彼らの住所氏名、そして指紋まで残っているだろう。
>こうすればプロバイダー法の世話にならずとも、われらが手で彼らを裁くことも出来る。

う〜ん。成る程、そんな事実があったんですか。
じゃあ、もうやりましょう。いいですよ。やっちゃいましょうよ。

356 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:49
リンチデスカ?

357 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:51
宗教団体は知性で捉らえられるが、宗教心は感性だ。

358 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:54
>>356

何いってるんですか?暴力はダメですよ。

359 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:58
>そして、来年の星まつりでは、神楽殿の下に横断幕を貼り、テレビ中継で彼らの正体を
>全国に暴いてやろうではないか。

それは、ヤメとこう。面倒くさいし。
神楽殿の品位が落ちる。

そうね〜、とりあえず仮設トイレの中に張り出しときましょうか。


360 :名無しさん@3周年:04/05/11 20:31
感性なき信仰をするとどうなるか?それは、ユビキタスとなる。

361 :名無しさん@3周年:04/05/11 20:42
>>369

私も、その意見に賛成です。感性のすぐれている人は
本当に良いものが感覚でわかります。それは言葉にするのが
なかなか難しいのもです。

論理や文献だけで全ての成否を判断する事自体が
間違っていると思います。

362 :名無しさん@3周年:04/05/11 20:43
失礼、訂正します。>>369 ではなくて >>360 です。

363 :名無しさん@3周年:04/05/11 20:49
阿含宗は必要悪なのだ。

364 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/11 21:15
>>354
>教団執行部が動かずとも、信者の有志が何名か集まって連名で告発状を書く手もある。

やりなはれ、やりなはれ。

>ユビキタスや七氏の正体をすぐにあばく方法がある。以前誰かが書いたように、
>今年の星まつりのテレビに出演した芸能人(阿藤海・峰さを理など)にユビキタスと
>七氏は手紙を書いて送っている。阿含宗など信じるなと。だから、われわれ擁護側も
>手紙を書いて、「阿含宗をカルト呼ばわりする不逞のヤカラから来た手紙を見せて下さい」
>とお願いするのだ。おそらく封筒には彼らの住所氏名、そして指紋まで残っているだろう。

やりなはれ、やりなはれ。
そういうのは不言実行でさっさとやっちゃうんだよ。有言不実行のゲイカを真似しないように。
誰かにやってくれとネットで懇願しないように。

>われらが手で彼らを裁くことも出来る。

闇討ちにでも遭うかな?楽しみに待ってます。
カルト教団の信者さん。

365 :名無しさん@3周年:04/05/11 21:28
>>364

ユビキタスさん随分余裕ですね。でも実際、本当の話なんですか?

テレビに出演した芸能人(阿藤海・峰さを理など)に
「阿含宗など信じるな」という手紙を書いて送ったというのは。

366 :名無しさん@3周年:04/05/11 21:55
ぐぢゅぐぢゅいわんとマジ良くないと思うんなら
はよユビキタスを告発せんかい
逮捕して前科をつけて務所に入れたれ
それができんと自分らの負けちゃうか
最後までまけたらあかんで 
信念つらぬかなあかん

367 :名無しさん@3周年:04/05/11 22:00
執行部トハ?
肉体的指導ヲスル反阿含抹殺部隊デスカ?
阿含ハ怖ヒ団体デスネ

368 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:14
>354
>あなたは阿含宗を「カルト」呼ばわりすることに慣れきってしまい、それがどんなに
>危険なことかの認識がないようだ。

まるでヤヤクザの恐喝だな。
教祖もソッチ方面とのおつきあいが深いらしい、
信者も一緒らしい。
さすが因縁が合ってるね〜。(ゲラ


369 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:23
批判側は裁判でも何でもやってみろと言ってんだからハヨやれ。
オモシロイぜ。
しっかし桐のヤツが、信者有志で裁判起こすと聞いたら
真っ先に妨害するだろうな。
加えて破門間違いなし。
過去に自分が裁判で痛い目にあってるし、
幾ら何でも多少は学習能力があるだろう。
裁判で評判落とすのは桐山阿含宗だからね。(W
おまけに信者は桐山のネット書き込み禁止令を無視してるしな。
擁護してるつもりが阿含宗の逆宣伝になっていることすら
気付かない愚か者ばっかで、桐はそこがまず気に入らないだろう。

370 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:26

桐の「この馬鹿つまみ出せ」のセリフがまた聞けそうな予感・・。
信者が名誉毀損裁判やるって言ったら桐のリアクションが楽しみ!


371 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:29
あほくさ


372 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:31
>369
誰がネット禁止令だよ!
己の願望を書くなよ、信者に反論されるのが嫌なんだろう(笑)。
あれはね、坊さんとやりあったニフティのとこの信者に対してなの
2chのアホどもにゃ無視だよ、法話の息抜きジョークのネタなの
しょせんアンタらは(爆!)

373 :名無しさん@3周年:04/05/12 01:21
前スレ63で、しっかり引用されていたようですので、
再度掲載します。

>838
1996年11月16日、冥徳祭法話

インターネットにホームページを作って他宗の坊さんと論戦している人がいます。
阿含宗の宣伝をしようとしているのかもしれませんか、マイナスになっています。
阿含宗出版局に高野山真言宗の僧侶から質問状が来ました。
パンフレットや私の本に答が出ているものについてです。
私は高野山の教学部からならともかく、僧侶からの質問ならば相手にしません。
阿含宗の宗務局に相談せずに論戦することを認めません。
論戦するのならば宗務局の許可を得て、また、指導を受けながらやりなさい。
ただし、通常は許可しません。






374 :372のアホ信者へ:04/05/12 01:39
>372
>誰がネット禁止令だよ!

「1996年11月16日、冥徳祭法話」で
はっきり桐山氏が明言してるようですが。(W

>372
>己の願望を書くなよ、信者に反論されるのが嫌なんだろう(笑)。

論破されっぱなしで知性のカケラもない擁護が
これまで反論なんかしてたっけ???
罵倒と自爆ネタだけだったような・・、あっと、エロネタも得意でしたよね。
それと372の人ね、特に読解力ないようだからもう一回解説してあげますよ。
369の文章の
>>おまけに信者は桐山のネット書き込み禁止令を無視してるしな。
>>擁護してるつもりが阿含宗の逆宣伝になっていることすら
>>気付かない愚か者ばっかで、桐はそこがまず気に入らないだろう。
この部分を十回以上「音読」しなさい。
批判側が信者の書き込みを大変面白く眺めているが、
教祖桐山には「信者の書き込みは教団の逆宣伝」にしか見えないだろうから
もし2チャンを知ったら批判側より信者側の書き込みを不快に思い
問題視しますよ、ってことですよ。
いちいち解説してやらないと解らないらしい。



375 :372のアホ信者へ:04/05/12 01:54
>372
あれはね、坊さんとやりあったニフティのとこの信者に対してなの
2chのアホどもにゃ無視だよ、法話の息抜きジョークのネタなの
しょせんアンタらは(爆!)

ほうほう、桐ちゃんの「法話の息抜きジョークのネタ」とはね。
私はこの法話をリアルタイムで聞きましたが、とてもジョークのようでは
ありませんでしたよ。
かなりの量を打ち出した原稿を携えて登場し、
「こんな量になるまで論戦してるようだがね、教団側の見解と違うことも
言ったりされるから、気持ちは分かるが、困るんですよね」と
眉間に不快筋を立てながら言ってましたぜ。
ああいう時の桐は、法話という人前だから爆発できないので
イライラと眉間に筋を立てるんですよ。
職員になら怒鳴れるが、法話では一応我慢する。アレは相当怒ってますぜ、内心。
こういうことも判らない信者って、よくよく察しが悪いようですが。
おまけに法話には「ニフティ」だと限定してないしね。
たぶん桐山氏のいわんとしていることは、
>>阿含宗の宣伝をしようとしているのかもしれませんか、マイナスになっています。
>>阿含宗の宗務局に相談せずに論戦することを認めません。
>>論戦するのならば宗務局の許可を得て、また、指導を受けながらやりなさい。
>>ただし、通常は許可しません。
ってところだと思いますけど、擁護側が有志で裁判起こすと叫んでいるようですから
もし裁判だ何だになれば、阿含宗の許可なく裁判なんか起こせるのですか、って
ことですよ。
おまけに素性が解れば桐山氏はまず2チャンに書き込んでいる信者を
破門にすると私は踏んでいますがねえ。(ゲラ
自爆ネタばかりですからね。
ま、信者の愚かぶりは今更ではありませんから何でもやって下さいよ〜。
少なくとも書き込み者がわかって困るのは批判側ではなく信者側です。
教団を破門されても「阿含宗の名誉毀損」で戦うんだそうです。リッパナモンダネエ
早く訴えてくれないかなあ。待ってますぜ、自爆信者諸君!(W

376 :名無しさん@3周年:04/05/12 02:10
>224
>バカ野郎、お前!
>日々の勤行と例祭等での奉仕修行が単純に自力修行だ。
>屁理屈いうんじゃねえ。
>お前が大体ナンボのもんだっていうんだよ。

ちょっと見ない間に進んだな。ま、レス付けときましょう。

信者ってホント言葉遣い汚いですよね。
釈尊は「清らかな心を保つ」教えを説いたが、
さすがに阿含宗は外道だけあって、釈尊の教えなんか
最初から、ぜ〜〜んぶ、なーんにもないようです。

日々の勤行って、まさかナモナモ呪文を唱えるアレが「自力修行」??
お釈迦様が石を池に投げ入れ、「拝んだからといって浮かんで来るだろうか?」と
弟子に語ったというこの話を、名無しさんがよく書いてくれれますよね。
もう忘れちゃったかなーーー?
自らの積んだ罪業は、神仏に拝んだり滅罪を願ったりしても
無意味だとおっしゃっているんですよ。
だから阿含宗の宝典勤行なんぞ、何の意味もないことになる。
ナモナモ呪文唱えて、何が因縁切りの自力修行だ。ワラワセルナヨ


377 :名無しさん@3周年:04/05/12 02:11
>224
>日々の勤行と例祭等での奉仕修行が単純に自力修行だ。

ほんでもって、道場に例祭奉仕に行くのも「自力修行」か???
こういうの世間では無賃労働に駆り出されるとか、
合意の上ならボランティアっていうんですよ。
教団がツマンナイ雑用を、人件費節約のために梵行なんて名をつけて
信者にやらしてるだけでしょうが。こういうのが「自力修行」?
噴飯ものですな。
何度も書きますが、釈尊は「濁りのない心を創り上げる」ことを奨励したんですよ。
自分の心を厳しく見つめ律することなど凡人にはなかなかできない。
しかし困難ではあっても不可能ではない。だから釈尊は心掛けを良くし、
己の欲望に気付き律しなければならないと説いたのです。
しかも欲望を律した心で他者に接しなさい、その相手の喜びが自らの養いになる、
これを徳だと教えたのです。これが釈尊の修行の根幹です。
自分の心を見据え律するのは自分以外にない。だから何に対し拝んでも無駄なのです。

それに対し桐山教をと見れば、教祖は自己責任皆無の典型だし、
桐にとって信者は金を出し無料奉仕する鵜飼いの鵜でしかない。
信者は自分たちが「鵜でしかない」ことの自覚すらない。
教祖にとって信者は自分の欲望を満たす道具としか見ないのだから
「清らかな心」なぞそこにあるわけがない。
また信者といえば、鵜だという自覚もないし故に自己を確認することもない。
自己確認できない人たちに自分の心を律するなんて無理ですよね。
(つまり知性がないという意味ですよ)
加えて御利益ばかりアテにした濁った心は「清らかさ」とは無縁です。

ですから阿含宗には「自力修行に相当するものなぞない」と219で申し上げたのです。
ま、読解力のない人にいくら説明しても無駄でしょうが、
心ある人も少なからずいると信じております。
(それでも224信者なら、奉仕とナモナモが自力修行だと言いそうだな。ワラ)

378 :名無しさん@3周年:04/05/12 02:14
>>224
224さん、いくら外道でも、仏教やってるツモリが少しでもあるなら、
ちょっとだけでも「清らかさ」を持つ努力しましょうよ。
ゆめゆめ
>>224
>バカ野郎、お前!
>屁理屈いうんじゃねえ。
>お前が大体ナンボのもんだっていうんだよ。

などという暴言はお止めになったほうが無難かと思われます。
何も教祖の「この馬鹿つまみ出せ」みたいな言葉に
倣うこともないでしょう。(W



379 :名無しさん@3周年:04/05/12 04:25
ユビキタスは感性欠如欠陥人間だ。

380 :実行委員長:04/05/12 05:49
勤行は、半分成仏法です。

381 :名無しさん@3周年:04/05/12 10:10
>>376 >>377 >>378

ユビキタスよ、自分の素性が知れるかもと思って
ビビッタたか?

何、名無しで書いてんだよ。
オマエの読みずらい文章ですぐわかるぞ。

382 :名無しさん@3周年:04/05/12 10:26

いまのうち
吠えよ叫べよ
ユビキタス
汝の正体
掌中にあり

383 :名無しさん@3周年:04/05/12 11:14
>>378

同じような物でしょう。あなたもかなりバカにした文章書いているんだし。

384 :名無しさん@3周年:04/05/12 11:39
阿含宗の宣伝戦略はすごい。信者増加中

385 :名無しさん@3周年:04/05/12 11:54
ユビキタス、阿含批判に命を賭けよ

386 :kotaro:04/05/12 12:00
小沢一郎国会議員にお願いがあります。
衆議院/兵庫県6区市村浩一郎を
菅直人代表の後任に推して下さい。
彼は、松下政経塾 第9期生であり、
一橋大学 社会学部 卒業で学歴経歴
に問題は御座いません。
私流に姓名判断しました所、
総画31画で、国民総てを幸せにする
最高吉祥数の下に生まれ、女性運が19画
で毛沢東の総画19画と同じカリスマ性を
伴数に有する政治家に最適の逸材と思います。
是非ご検討下さい。お願いします。

387 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:18
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>あなたは阿含宗を「カルト」呼ばわりすることに慣れきってしまい、それがどんなに
>危険なことかの認識がないようだ。

「阿含宗は霊感商法をするカルト宗教である。」
ほら、また書きましたよ。
霊障や悪因縁で霊的に他人を脅かし、入信や金品を提供させることを霊感商法といい、
地球壊滅を説いて、教祖や教団に帰依しなければ横変死するぞと脅かす宗教をカルト宗教と言います。
私がカルトという言葉に慣れてしまったとあなたは書いているが、
あなたもまた因縁や霊障という単語に慣れてしまい、
それが霊感商法やカルト宗教を意味することすら気が付いていない。
指摘されるまで聖行だと信じ込んでいた、というよりも、まだ信じて実行しているのですよね。

388 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:20
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>阿含宗の中にも、あなた方のやっている事に憤りや、はっきり言えば怒りの感情を持つ
>人間は少なくない。

こういう情報はありがたい。
毎日のように書き込んでいるのに、誰も何にも感じないなら、困ったことだ。
ところが、怒っている信者がいるということは、読んでいる人たちがいて、
また、このスレの「よー痴クラス」の理解力しかない信者ばかりではなく、
批判の意味を理解できる人たちがいるということです。
なぜ憤り、怒るのか。
本尊の仏舎利ですら偽物だと本当の事を指摘され、
自分たちのしていることが霊感商法だと、思いもよらないことを指摘され、
阿含宗が阿含経の教法とはまるっきり逆のことを行っていることを指摘され、
桐山さんの嘘つきぶり、俗物ぶりをつぶさに指摘され、
そのいずれも事実であり、思い当たり、そのとおりであり、
何一つ反論できないから、指摘した相手を怒り、憎む。
こういうのをあなたは阿含宗で何と言うか知っているか?
物の道理を理解できないから、畜生クラスと言います。
自分を殴っている本当の相手が誰かを理解できない人たちです。

389 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:22
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>阿含宗の中にも、あなた方のやっている事に憤りや、はっきり言えば怒りの感情を持つ

批判を読んで、あなたの周囲に十人が怒っている人がいるなら、
同時に、阿含宗と桐山さんに疑問の目を向け始めた別な十人もいる。
両者がいることはしかたない。
事実を指摘されて、傷つきながらも受け入れる人と、
シツケの悪い犬のように、怒り、憎しみ、吠えつく人がいるのは世の常です。
知り合いの信者に教えてあげても、まさにその両方の反応がありました。
ユビキタスさんのように道理を受け入れる人もいれば、
あなたのように、怒りを向けるべき相手が誰なのかすらわからず、
仏教徒を名乗りながら、憎悪をむき出しにして恥ずかしいとも思わない人もいる。

390 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:26
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>阿含宗の中にも、あなた方のやっている事に憤りや、はっきり言えば怒りの感情を持つ

あなたのような反応をする人は桐山さんタイプです。
と誉められてうれしいでしょう。
桐山さんも作家に批判されて、三十年間、腹に憎しみをため続けていた。
「変身の原理」の再販でここぞとばかり、憎しみというゲロを吐き出した。
桐山さんは批判された内容に反論したのではなく、
反論は何一つなく、ただ作家の小説が最低だと罵った。
批判内容に反論できないから、小説という関係のないものを持ち出すしか手がなかった。
桐山さんは自分を批判した坊さんたちを空想の世界で地獄に叩き落として溜飲を下げた。
あなたも同じです。
阿含宗の批判には反論できない。
悔しくて、ある信者は斉の広場で批判側を地獄に叩き落す空想をして溜飲をさげた。
ある信者は裁判で批判側をやっつける妄想をして自己満足を得た。
あなたは星まつりで批判側をさらし者にすることを観想して、
心を怒りと憎しみという煩悩で満たし、破邪顕正で勝つと吠えた。
桐山さんも桐山さんなら、信者も信者。
これで桐山さんは仏陀で、あなたは霊的に浄められ、高められ、聖者の道を歩いているのだそうだ。
妄想と思いこみとは便利な道具ですね。

391 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:28
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>我々の忍耐にも限度がある。

あなたのこの言葉で思い出したことがあります。
桐山さんは家族に「おれを怒らせるなよ。おれを怒らせるなよ」と言って
黙らせたと法話で自慢話をしたことがある。
家族なのだから、全員女性ですよね。
女性を相手に、ヒステリーを起こすことを脅迫ネタに使い、
理屈や道理を無視して、自分の主張を受け入れるように強制したことを
桐山さんは得意気に話していた。
それでいて桐山さんは自分は理屈にたけ、とても寛容だと信じていて、
争いの場合、両者の意見を聞く必要があるなんて他人には説教する。
あなたも同類です。
三宝からして偽物なんて批判側が指摘したことは、
批判側が何かしたのではなく、阿含宗の事実をただ指摘したのです。
それがどうしてあなたの忍耐と関係するのか。
本気で怒ったらただじゃすまんぞ、と言いたいのですよね。
自分の非を指摘されて、怒りに燃え、脅かすのはヤクザがよくやる。

392 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:32
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>我々の忍耐にも限度がある。

あなたのやり方は桐山ゲイカに比べて足りません。
裁判に訴えるとか、星まつりでさらし者にするとか、恫喝するとか、
そんな甘いやり方では、まだまだ桐山ゲイカに及びません。
桐山ゲイカは「おれを本気で怒らせた奴は二人死んだ」とおっしゃっている。
ほらね、カルト宗教の教祖ともなるとこうこなくちゃ。
あなたも見習って、「おれを怒らせたら、どうなるか。東京湾に浮かびたいか」くらい言いなさないよ。
桐山さんのこの奥伝を正式に伝授して欲しかったら、来年の星まつりで、
来賓の駐車場に忍び込めば、黒塗りの高級外車から、
顔が筋肉でできたような人たちがスーツでバシッと決めて下りてきますから、
そしたら、五体投地して教えを請うといい。
いよいよ、あなたは阿含宗の「道を極める」ことになる。

393 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:35
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>他人を侮蔑することに人生の大半を費やしている人間の言い草など、誰が聞くものか。

他人を侮蔑する?
あなたこそ他人ばかりか死者まで侮蔑しているのではないか。
先祖を不成仏霊と罵り、霊障のホトケと罵り、
死者のせいで社会が悪くなり、地球が壊滅するというのを侮蔑というのです。
あなたの心にこそ他人への侮蔑があることに気が付いていない。
あなたは因縁切りや霊障解脱していない人たちを霊的に汚れていると信じている。
他人を霊的に汚いと侮蔑している。
だから、土地浄霊で霊的な浄化など堂々と言い、
自分たちが霊的に清らかにしてあげていると信じている。
他人どころか死者まで侮蔑する行為を金と時間を使って具体的にやっているのはあなたではないか。
心根を指摘されて、また批判側への怒りや憎しみが一段と増したでしょう?
それでこそ、桐山ゲイカの真の弟子です。

394 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:43
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>他人を侮蔑することに人生の大半を費やしている人間の言い草など、誰が聞くものか。

人生の大半て、このスレが始まってまだ五年もたっていない。
私は五歳?
桐山さんの行状を見たまま、聞いたまま、あるがままに描写しているだけです。
桐山さんは自分の非を絶対に認めないために、因縁や霊障話を作り上げて、
自分が聖者であるとか、地球壊滅などを作り上げだ。
超能力もなければ霊視能力もなければ予知能力もなく、あるのは妄想癖だけです。
人を侮蔑することに人生の大半どころか、全部を使いつつあるのは桐山さんです。
生きている人たちを因縁で汚れているなどと侮蔑し、
死者たちを霊障のホトケと侮蔑し、坊さんたちを地獄に堕ちると侮蔑した。
「誰が聞くものか」って、桐山さんの侮蔑の尻馬に乗っているあなたですらも私の話を聞いてるではないか。
ましてや、良心と知性の残っている信者なら聞いてくれます。

395 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:45
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>我々は必ず勝利する。これこそが破邪顕正というものだ。

釈尊が禁止した護摩や占いを堂々とやってのけるのが顕正?
釈尊が説いてもいない悪因縁や霊障を説くのが顕正?
阿含経を持ち出して破邪顕正したら、真っ先に破邪されるのは阿含宗です。
なんせよそでは阿含経を依経としていないから、
阿含経を基準とした邪には相当するのは阿含宗だけです。
外道の行いをしながら、破邪顕正だそうだ。
身の程知らずとは幸せなことです。

396 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:49
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08
>そして、来年の星まつりでは、神楽殿の下に横断幕を貼り、テレビ中継で彼らの正体を
>全国に暴いてやろうではないか。

星まつりに横断幕にテレビ中継で全国放送なんて、
そんなに有名にしてもらえるなんて、いやあ、なんか、オイラ照れるなあ。ボリボリ
やってもらえたら、とってもアリガタイです。
ネットは普及しているとはいえ、年齢の上の人たちは見ていない。
阿含宗は年齢層が上がり「昔の若者」が多く、
当然、2ちゃんねるの噂は聞いていても内容までは知らないでしょう。
こういう人たちにも伝える方法はないかと考えていたのですが、
354さんの素晴らしいアイデアのおかげで一気に問題が解決しそうです。
阿含宗の星まつりで宣伝してくれれば、阿含宗の必読になりますよね。
「阿含宗がこんなに騒いでいるなんて、いったい何だろう。
よほど聞かれては都合の悪いことが暴露されたのか」と、お年寄りたちも興味を示します。
もう一つお願いしちゃっていいですか。
全国紙の星まつりの広告にも載せていただけないでしょうか。
贅沢は言いません、「七氏ねー、ユビキタス氏ねー」のほんの一行だけでいいですから。

397 :名無しさん@3周年:04/05/12 12:55
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08

桐山さんの本は焼き直しのネタすら出なくなっていますから、
信者さんたちには2ちゃんねるは受けますよ。
平河出版で出してもらえませんかね。
題名は「2チャンネルをまわせ」「カルトと霊感商法からの脱出」
「因縁付けの原理と方法」「霊障を持て」「超奇跡の脳梗塞瞑想法」なんてどうでしょう。
メっチャおもしろいですから、桐山本よりも爆発的に売れると思いますよ。
悪因縁や霊障を誰が作って、桐山ゲイカがどこから真似したとか、
密教占星術奥伝をカッパラッテきた顛末とか、
いるはずのない十八人の霊障武士を霊視して解脱させてしまった話とか、
超能力者が偽物だという証明書付きの真正偽仏舎利を四億円で買ったとか、
こんなタワケたことを自分たちは信じていたのかと気が付いて、
道場には金剛爆笑菩薩が連続現形して、
信者は笑いすぎて、お年寄りなどオダブツさんになるかもしれない。
本が売れたらどうしましょうね。
サイン会?おーい、ユビキタスさん、どーする?
サイン会だってさあー、オイラほんとに照れるよ。

398 :名無しさん@3周年:04/05/12 13:00
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08

私は阿含宗と桐山さんの正体を知った時、
こんな人を聖者だと信じた自分のあまりの愚かさに涙が出るほど笑い転げたことがあります。
自分が費やした時間、労力、お金、人間関係、これを思い出したら、
笑う以外に何も出来なかった。
一緒に修行させてもらった先達の一人と話した時も、
「高い授業料だった」と二人とも詐欺師を聖者だと信じた自分たちの愚かさに笑うしかなかった。
事実に気が付いた時、
あなたのように他人に怒りをむき出しにして、憎しみを垂れ流しにするタイプと、
私や先達のように自分に爆笑するのと、ずいぶん違うのは、
性格の違いなのか、それともあなたは因縁がキレテいるからですか。

399 :名無しさん@3周年:04/05/12 13:01
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08

道場での「阿含仏教入門編」の勉強会にもぜひ取り入れてください。
批判側が間違っているということを示すためには、
まず批判内容を信者たちに詳しく伝える必要があります。
真正仏舎利が発掘されたこともなく、由来書にも本物だとはなく、
大統領も本物だとは書いていないという批判をまず丁寧に紹介しましょう。
なんでしたら、無料でテキストを作成いたします。
最初は例祭で配り、会報に同封してはどうでしょうか。
入門篇1.真正「偽」仏舎利
入門篇2.捏造阿含経の読み方
入門篇3.得度しなくても僧侶と阿闍梨になる方法
入門編4.カルトとオカルトの違い
入門編5.地球はいつも壊滅する
入門編6.上意討ちの仕方
基礎篇1.霊感商法の手引き
基礎編2.人はどんな因縁を付けるか
基礎編3.なんでも霊障
基礎編4.予言が外れても気にしない
基礎編5.外道への遍歴

400 :名無しさん@3周年:04/05/12 13:04
>354 :名無しさん@3周年 :04/05/11 19:08

354さんは一昨日までオウムのことで、
阿含宗とオウムとは違うと主張していた方なのでしょう。
あなたが354で書いたことはオウムとそっくりであることに気が付かないか。
オウムは自分たちを批判する相手を殺した。
あなたは人殺しこそしないだろうが、批判側をさらし者にする提案をした。
さらし者にするということは、暴力だということに気が付かないか。
桐山さんが「このバカつまみ出せ」とオバサンを排除したのは暴力だと
指摘されるまで、あなたは気が付かなかったはずだ。
なぜ阿含宗を批判されると、さらし者にするという暴力すらも厭わなくなるのか。
あなたは勤務先が批判されてもそんなことは決してしない。
仏様が全面的に自分たちを支持していると信じているからですよね。
だから、オウムと同じなのです。
信仰になると、社会常識を逸脱して、何をしてもいいという感覚になってしまう。
林郁夫は麻原を絶対的正義だと信じて、サリンをまいた。
あなたは桐山さんを絶対的正義だと信じているから、さらし者にすると宣言した。
釈尊の教法なら、教祖に絶対服従などしないし、自らを常に省みるから、
林郁夫やあなたのような事には決してならない。
これを見ても、阿含宗は釈迦仏教よりもオウムにはるかに近く、舎弟関係です。
阿含宗とオウムとは違うと叫んでいたらしいあなたは、
わざわざそっくりであることを信者の立場で示してくれた。

401 :名無しさん@3周年:04/05/12 13:30

桐山靖夫が行っているのはサギ宗教ではありませんが、

地区の世話役が行っているのはサギ宗教です。

402 :名無しさん@3周年:04/05/12 13:33
>>387 - >>397

書き込みご苦労様。ユビキタスさん。
随分の力作ですね。タダで読まして頂くのが申し訳ない程です。

しかし、よっぽど頭に来ておられるのか、全文書中が怒気で
満々てますね。

そんなにお怒りにならないで下さい。>>354はあなたの様な
ヒマ人の相手をしてくれる貴重な方ですから、こういう方が
いないと、あなたもサビシイでしょう。

阿含宗やめたはいいが、話相手も無くしてしまった事に気づき
結局、阿含宗批判する事で現役会員相手にコミュニケーション
する事が生きがいのあなたですからね。

心配しなくても、あなたが思ってる程、2ちゃんのサイト見てる人
いませんよ。「2ちゃんの阿含宗批判の書き込み見た」って聞いても
「ハッ何それ?」って聞き返されて話題にもなりません。

あなたは、阿含宗が衰退・壊滅するのを願っていると思いますが、
意に反して健在ですよ。さぞ悔しいでしょうね。
まっ!気長にお待ち下さいよ。阿含宗が先に倒れるか?あなたが
先に倒れるか?

わたしはアナタが先に倒れると思ってますがね。
くれぐれも言っておきますが、あなた個人に危害を加えるという
意味ではないですよ。自然にそうなるという意味です。

アッチのスレ行ったり、コッチのスレ来たりで大変でしょうけど、
今後も読ませていただきますよ。

403 :名無しさん@3周年:04/05/12 15:29
幸福の原理の広告が出ていたが、金があってこそ言えることだ。宗務局は桐山によく言っておけ

404 :名無しさん@3周年:04/05/12 17:27
毒をもって、毒を制せ!

405 :名無しさん@3周年:04/05/12 18:23
誇大広告に騙されて、宗教詐欺にひっかからないようにしよう!

406 :実行委員長:04/05/12 18:23
成仏法の定義がわからない可哀想な人たちです。

407 :名無しさん@3周年:04/05/12 18:59
>>400さん!ユビキタスさん!あなたの言ってる事は正しいとわたしは支持しますよ!!
それに比べ>402の回答の幼稚なこと・・・いかにアゴン臭がアホらしい馬鹿集団で
臭い宗教だとゆう事を自らさらけだしてますね。まるで回答になってない、それがあなたたちの
正体だよ。自分に不利な事には答えない、いや答えられないのでしょう。惨めですねー。

408 :名無しさん@3周年:04/05/12 19:10
>>407
あなたも同じくらい幼稚な書き込みですよ。

409 :名無しさん@3周年:04/05/12 19:32
ところでユビキタスさん、上にも書きましたが

テレビに出演した芸能人(阿藤海・峰さを理など)に
「阿含宗など信じるな」という手紙を書いて送ったというのは本当の話かどうか?
というご質問にはご回答いただけないんですか?

ひょっとして、あなたの方こそ、自分の都合の悪い質問にはまったく答えないで
無視するという人なんでしょうか?

さすがに阿含宗を批判するだけあってスバラシイ人格者ですね。感心いたします。

410 :中2です:04/05/12 19:50
アゴン宗って馬鹿ですね。僕でもわかります。

411 :実行委員長:04/05/12 20:13
死んだあと、自分が馬鹿だとわかります。

412 :名無しさん@3周年:04/05/12 21:02
>375
馬鹿じゃないの!そりゃニフティの話しだろ
よく読んだら!2chが息抜きっていってんだよ。
これだから、ここの批判者ってさ(笑)。
いつ2chのことで、書類かかえて法話したかよ



413 :名無しさん@3周年:04/05/12 23:16
つまみだされたのはオバさんではなく
ここに集う、批判者たちなのですね!
ほんとオバさんより馬鹿
「この馬鹿つまみだせ!」

414 :名無しさん@3周年:04/05/12 23:47
阿含宗うんぬんする仏教うんぬんする前に人間として、はずかしくないのか。
だから、まったく説得力ななし


415 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/12 23:58
>>409
星まつりのゲストへの手紙ですか?こちらから住所まで示した責任上、浜美枝さん含めて3人の方に
お手紙差し上げましたよ。住所を示した後でやや遅れてですが。
あまり長々と書いても読んではいただけないとも思い、なるべく簡潔に書いたつもりです。
星まつり特番の阿含宗の実態はこうでありますと元信者であることを明らかにした上でお教えした
だけです。
世界平和なんて一見はきれいごとをうたってますが、その実先祖を侮辱して地球壊滅まで説いて
信者を恐怖で脅し護摩木販売の行動にまで駆り立てるカルトを用いた霊感商法である旨伝えました。
失礼のないよう阿含宗を信じるななどと書きませんよ。
当然自分の住所と本名は明記してます。
誰かが書いていたようなその手紙をこちらによこせという常識知らずのコンタクトを取ってみれば
いいでないのと申しておる。

416 :元会員:04/05/13 00:15
ここに書き込む現信者達はやたら「馬鹿」を連発する。
仏道修行者でない証拠だろう。

417 :名無しさん@3周年:04/05/13 00:17
「薄加梵」と言い合うのが理想的な仏教徒

418 :元会員:04/05/13 00:18
かつて先達がおっしゃった。
「人生の60%以上うまくいっている人が阿含宗をやめる」
うまくいってない自分を恥じた。
今は、やめた人を「修行から落ちた」と教えているのだろうか、
そういう書き込みが多い。

419 :中2です:04/05/13 00:41
>415 これが回答とゆうモノですよね。皆様、おわかり?
さあ次はアゴンさん達の番ですよ、すみやかに>400さんの回答をしなさい!
でないとインチキ宗教に速やかに認定しますよ。( ´,_ゝ`)プッ

420 :名無しさん@3周年:04/05/13 00:46
人生の負け犬=あごんの信者

421 :元会員:04/05/13 01:15
現信者さんに質問
かつて阪神淡路大震災の後、官長が別院の例祭法話で「地震の被害にあった人全員にに見舞金を出す」と
言ったそうだ。別院所属の友人から聞いた。関西ではその話はなかった。
そこで、関西総本部の宗務局で問い合わせたら、随分待たされたあげく、「まだはっきりしていない」
との事だった。その後、何度か問い合わせたが、2、3ヶ月後に「持ち家の人だけです」との事だった。
当方、賃貸だったので対象外だった。
神戸道場などかなりの被害を受けていたから、そんな金がないのは仕方ないと思う。
が、被害にあってない別院でそのような発表をして、被災地では何も言わない。
そして、別院で「被害にあった人全員」から「持ち家の人だけ」の訂正もない。
その手前勝手な発言にはあきれてしまう。
その後、被災した人で見舞金をもらった人は本当にいるのか、聞きたい。
もらえなかったからではない。有言実行したかどうかを知りたいだけなので。

422 :409:04/05/13 03:04
>>415

ユビキタスさん、回答ありがとうございます。
返答が遅かったので(※こちらの勝手な判断ですが)
失礼な事を書いてスミマセンでした。その点に関しては謝罪いたします。

私はただ単に現実に、どんな事があったか、本当なのかウソなのか
真実を知りたかっただけです。これでスッキリ致しました。

もちろん。あなたの行動そのものには賛同しかねますがね。
わざわざ、会員でもないテレビのゲストにいちいち手紙を出す神経は
批判者というよりも変質者に近いですね。

ただ、住所や名前等は明記しなければ良かったものを、あえて明記
したのは、明記しなかった場合は、只の怪文書と受け取られる恐れが
ある為、あえて明記したのですね。その点は批判者としてのプライドを
感じます。(これでも誉めているつもりです。)

コンタクトを取って、あなたの素性を調べる等は誰も行いませんよ。
会員さん達はそんなにヒマ人じゃないです、あなたと違って。
>>354の方も勢いで書いたのでしょう。実際にそんな事やろうとは
思ってないと思いますよ。現実的にはできないでしょうね。

423 :409:04/05/13 03:18
>>419

>>400さんの書き込みは質問形式になっていないので回答というのは
違うんじゃないかと思いますよ。

あえて言うなら反論でしょうね。私は>>354じゃないので反論するのは
適切じゃないと思いますが>>354の方は多少、激高して勢いで書いたのでしょうね。
あれ以降、書き込みも無い様に思われますし。
現実に>>354の方が書いている様な事はやろうとしてもできないでしょうね。

まっ、あなたが期待してた様な、反論内容ではなくて申し訳ないですけど、
私は第三者ですので正式の反論は>>354本人にまかせますよ。

424 :実行委員長:04/05/13 05:54
間脳開発ができなかった人が、阿含宗を辞めたのです。

425 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/13 08:46
>>422
回答が遅れたのは、アチラのレスに忙しいのもあるが、ざっと見て必要あるかな?と放っておいたのです。
賛同も要らず変質者と思うのはあなたの勝手だが、これは批判側と擁護側の良識較べでもあるのです。
こちらの住所と名前を明記して手紙を差し出すのはプライドなんかではなく、人間としての最低限
のエチケット、マナーです。差出人不明の怪文書を送られた者の身になって考えればこんなキモイ
話もない。
それにその手紙をこちらに見せてほしいだの、その住所と名前を教えてくれなんて要求自体いくら
表現を穏やかにしても非常識かつ失礼にあたる行為でこちらの方こそ変質者ですね。
横断幕の件といい、どちらも口だけで実際にやるバカもおるまいと笑い、どうぞやってみなはれ、
やって阿含宗信者の非常識ぶりを社会に示しなさいと書いたのです。
擁護側信者がやるとすると自分もゲストの方に手紙を書いて、元信者から阿含宗に対して謂われなき
中傷の手紙が届いているかと思いますが、これはこういうことで事実に反しますと主張することです。
その際、当然のことながら自分の住所・名前は書かねば相手に失礼で、阿含宗の擁護をする信者と
思しき人はこうも常識に欠けるのかと恥をかくので、ご注意くたさい。
こんな小学生にマナーを教えるような諭しは不要と思いますが、名前を書かねばよかったのにだの
プライドだの書いて、また口だけ脅し信者についても良識欠如の言及がなかったもので、ふと要らぬ
心配がよぎり指摘させてもらったのです。
このように実際に手紙などの行動は起こさなくても、ここに書き込みをするだけでお互いの良識は
どれだけのものかロムする人たちは推察できますし、立派な公共の場であるネットで確かめられ、
(阿含宗の会員でも元会員でもなく、宗教議論として興味を持ってロムされてる方も多いと推察します)
特に阿含宗の信者は常に試されていることをお忘れなく。
まああなたが信者かどうかもわかりませんが。

426 :409:04/05/13 09:50
>>425

>ざっと見て必要あるかな?と放っておいたのです。

そうでしょうね。イチイチ個人的な質問に答える必要も普通は無い
ですからね。

私も多分、回答等ないとタカをくくっておりましたが
これについては上記文書で謝罪したとおりです。

427 :409:04/05/13 09:54
>手紙を差し出すのはプライドなんかではなく、人間としての最低限
>のエチケット、マナーです。差出人不明の怪文書を送られた者の身になって考えればこんなキモイ
>話もない。

失礼しました。普通はそうですよね。世の中にはあまりにも怪文書というものが
多いので、ついその類かと思いましたが、普通のお手紙なら仰る通りですね。

只、これは私の一方的な推測でしかありませんが、受け取った方からすれば
やはりキモイでしょうね。単なるファンレターじゃないんでしょうから。


428 :409:04/05/13 10:14
>>425

>こんな小学生にマナーを教えるような諭しは不要と思いますが、名前を書かねばよかったのにだの
>プライドだの書いて、また口だけ脅し信者についても良識欠如の言及がなかったもので、ふと要らぬ
>心配がよぎり指摘させてもらったのです。
>このように実際に手紙などの行動は起こさなくても、ここに書き込みをするだけでお互いの良識は
>どれだけのものかロムする人たちは推察できますし、立派な公共の場であるネットで確かめられ、
>(阿含宗の会員でも元会員でもなく、宗教議論として興味を持ってロムされてる方も多いと推察します)
>特に阿含宗の信者は常に試されていることをお忘れなく。

そうですね。素直にご忠告をお受けします。信者はその様にあるべきだと思います。
さすがは元先達教えられました。
信者さん達はみなさん、そうであって欲しいものです。

只、>>354の方等がどういう事を書かれるかという事までは感知しませんし指摘
しません。一つの組織といいましても色々な人がいますし、それぞれ考え方があるでしょうから、
ここには、それぞれ個人的に書いているんでしょうしね。


429 :名無しさん@3周年:04/05/13 12:35
>402 :名無しさん@3周年 :04/05/12 13:33
>書き込みご苦労様。ユビキタスさん。
>阿含宗やめたはいいが、話相手も無くしてしまった事に気づき
>「ハッ何それ?」って聞き返されて話題にもなりません。
>あなたは、阿含宗が衰退・壊滅するのを願っていると思いますが、

あなたが書いた事はいずれもあなたの頭で勝手に作り出したものです。
他の信者ですら私とユビキタスさんが別人だと認めているのに、
何度言われても区別がつかないようですね。
国語力の問題なのかと思っていたが、どうやらあなた自身の脳の問題らしい。
ここ数日間、私がレスを付けたのはあなただと思うが、
毎回、批判側が書いてもいないこと、勝手に作り上げる。
人間だから一度くらい間違いはあるとしても、何度指摘されても、
あなたには自分の決めつけと事実との区別がつかないようだ。
自分の作った妄想と現実の区別がつかないのは、いかにも桐山さんの信者らしい。

430 :名無しさん@3周年:04/05/13 12:38
>402 :名無しさん@3周年 :04/05/12 13:33
>「ハッ何それ?」って聞き返されて話題にもなりません。

阿含宗で2ちゃんねるのアンケートでも取ったのですか。
ネットを見ている信者なら、一度は「阿含宗」で検索する。
検索で何が出てくるかは、あなたも知ってのとおりだ。
2ちゃんねるを知らないなら、あなたの周囲にいる信者は
パソコンすら触れないが求聞持脳を目指す「昔の若者」だということです。
しかも、桐山さんはネットで批判されていることを法話で伝えている。
話を聞いたら、どこにあるのかと調べるのがフツーの人です。
あなたの周囲の信者はパソコンも触れないか、桐山さんの法話も上の空で聞いているか、
それとも、theのスレの信者たちのように、本尊からして偽物だと指摘されても、
御利益や聖なるバイブレーションで信じていられるような
強度の自己洗脳信者のどれかということになる。

431 :名無しさん@3周年:04/05/13 12:41
>402 :名無しさん@3周年 :04/05/12 13:33
>阿含宗やめたはいいが、話相手も無くしてしまった事に気づき

402さんは自分が批判側の「話し相手」と思っているようだ。
思い込んでいるあなたには恐縮至極だが、
こちらにとってはあなたはネタと言っては失礼なら「材料」でしかない。
あなたが誰であろうが、擁護側の立場で書いてくれれば、
ネタをくれたようなもので、反論するのにちょうどいい。
あなたが冷静で論理的で、特に礼儀をわきまえた人なら手強い。
だが、あなたのように私とユビキタスさんの区別もつかない知性で、
勝手な推測ばかりするような妄想癖のある信者は材料としてはありがたいだけです。
信者は妄想癖があると批判しても、第三者は悪口としか受け取らないが、
あなたのように具体的に勝手な空想をあれこれと書き込んで、
しかも、憎悪を垂れ流しにして、それを指摘されると、
「おまえもなー」としか反論できない知性を示してくれれば、
阿含宗の信者とはどのようなものか、批判側が何もしなくてもいいから楽なものです。

432 :名無しさん@3周年:04/05/13 12:45
桐山ユビキタス連合時代は終わった

433 :名無しさん@3周年:04/05/13 12:47
>402 :名無しさん@3周年 :04/05/12 13:33
>あなたは、阿含宗が衰退・壊滅するのを願っていると思いますが、
>意に反して健在ですよ。さぞ悔しいでしょうね。

反論とは、相手の主張していることに反論するのであって、
主張内容を捏造して反論することではありません、と何度教えられてもわからないようだ。
阿含宗が壊滅するなどありえないと何度も書いているのが読めないらしい。
オウムでさえ壊滅しないのに、阿含宗が壊滅するはずがない。
theのスレの信者やあなたのように桐山さんの正体を示されても、
まるで事実や現実に関心を持たず、ひたすら御利益や
聖なるバイブレーションといった自分の主観にしがみつく人たちはいる。
霊感商法なのだと言われて思い当たっても、引っ込みがつかず、
自分の非を認めないために、頑迷に批判側が間違っていると言い続ける。
こういう人たちの数は衰退もしなければ壊滅もしません。
脳の奇形のようなもので、桐山さんは現実と妄想の区別がつかないから、
嘘の百連発であるように、これに近い人たちが世の中には存在する。
桐山さんが妄想の世界で生きているのが例外なのではなく、
社会の中には桐山さんに近い人たちがいて、互いの妄想を助け合うのです。
ここで阿含宗批判をするのは、こういう妄想型の人間のためではない。
桐山さんの妄想に巻き込まれて、同情心、向上心、善意すらも利用され、
依存心や恐怖心を植え付けられた人たちもいる。
私が呼びかけているのはこういう人たちです。
あなたのように妄想型、憎悪型の人間に凡人の私が呼びかけても無駄です。
無駄だと知っているし、何もしていないのだから、悔しいはずがない。

434 :名無しさん@3周年:04/05/13 12:49
>402 :名無しさん@3周年 :04/05/12 13:33
>わたしはアナタが先に倒れると思ってますがね。

あなたのこの考えは仏教徒にはふさわしくない。
一日賢人という教えを知っていますか。

「人は過去を追ってはならぬ。未来を願ってはならぬ。
およそ過ぎ去ったものはすでに捨てられており、また未来はまだやって来ていない。」
「そこで、知者は現在のことがらをいたるところで正しく観察し、
揺るがす動かずして、それに習修するべきである。」
「今日なすべきことを熱心になせ。だれが明日、死の訪れることを予知できようぞ。
けだし、人はだれでも死魔の大軍と戦わないということがないからである。」
「熱心にして、昼夜に怠らず住するこのような人、実にかれを善き聖者たちは“一日賢人”とたとえる。」
マッジマ・ニカーヤ、131、3巻、第4章

435 :名無しさん@3周年:04/05/13 12:54
>402 :名無しさん@3周年 :04/05/12 13:33

434のように阿含経はどこを引用しても、阿含宗の教えとは違う。
阿含宗では過去を因縁や霊障のせいにし、未来を占い、護摩木で祈願する。
現在のことがらを正しく観察することもなく、霊障や因縁に心を揺るがし、
戦々恐々として、釈尊の教法をただの教えにすぎないと罵倒して学ぼうともしない。
こういう心癖がついているから、あなたはまだ来ない未来を空想して、
批判側を倒したつもりで喜んでいる。
批判側が倒れたら、阿含宗の仏舎利は本物になるのか?
批判側がいなくなったら、阿含経に三福道という単語が出現するのか?
2ちゃんねるがなくなったら、桐山さんは僧侶になり、阿闍梨になるのか?
どんなにあなたが頭の中で批判側を、斉の広場に連れていき、裁判にかけ、
話し相手もいないまま倒れてしまうと妄想を広げても、
それは桐山さんが1999年に何か起きてくれと必死に願ったようなもので、
現実は何も変わらない。
あなたが見るべきことは、未来の倒れた批判側ではなく、
今この瞬間にあなたが拝んでいる真正仏舎利は偽物であり、
阿含経には三福道などという単語は存在せず、
桐山さんは偽坊主なのだから、阿含宗は三宝からして偽物だという現実を認めることです。
一日賢人とは何も能力開発などしなくてもなれる。
あなたや桐山さんのように妄想、空想で己の欲望を満たそうとするのではなく、
あるがままの現実をあるがままに観察して認めればいいだけです。

436 :名無しさん@3周年:04/05/13 12:59
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から転載
>[150]1 04/05/11 23:51 Ku3ieFwd/3J
>中国って、おかしなところなら絶対認めないところだろう。
>なにせ、宗教を否定するのが普通の共産主義なのです。
>ほうりんこうっていう宗教団体のところが、だいぶ中国政府に弾圧されていたらしいし。

高校の世界史で習った中国の歴史を思い出したほうがいい。
あの民族は日本人とは比較ならないくらい建前と本音をきれいに使い分けます。
絶対服従を誓う相手を受け入れ、権威を与える「朝貢」は何千年も歴史がある。
法輪講のように逆らう者は、それが宗教であれなんであれ、徹底的に弾圧する。
だが、阿含宗のように服従し、媚を売り、次々と貢ぎ物を出す相手なら、
これを丁重に迎え、権威を与える。
あなたはおかしなところなら絶対に認めないと書いた。
大作さんは北京大学名誉教授はじめ、中国の大学の名誉教授、名誉学長など
数多くの肩書きをもらっている。
ということは、あなたは大作さんも「おかしくないところ」だと思うのですか。
桐山さんは天安門事件の時すら、中国政府に支持を表明した。
自由を叫んだ民衆を戦車で踏みつぶした政府にすり寄った。
残留孤児の両親への資金提供からは始まり、大学への見返り援助、
囲碁への基金提供と、長年に渡り朝貢をしてきた。
中国が隷属して朝貢する者を排除するはずはありません。
あなたも信者さんたちも桐山さんと同じで「大中国」から認められて、
とてもうれしいのですね?
その態度は俗人であり、聖者などでは決してないことの証拠です。

437 :名無しさん@3周年:04/05/13 13:01
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から転載
[146]よ 04/05/11 22:07 *B5GT6dxzVYx*uPJqwIqJnHw
>143
ああ、ごめんなさい。 すれ違いになりましたね。w
>もこの機会に南伝の原著も自分で検証してみるようにお互いに努力してみましょうか?
いい提案ですね。
ただ、オイラは地方在住なんでたぶん原著に触れる機会はないと思います。
友人で、国訳一切経から増阿含経部分を読んでいる男がいるんですが
内容が重複する部分が多いので読むのが苦痛になるらしいですよ。
南伝大蔵経については英文から翻訳されたので当初から口語体だったんでしたっけね?
しかし、昭和初期の翻訳の筈ですから、あそこに書き込まれたような
現代的な文体にはなってないだろうと想像したのです。
レスしたのと繰り返しになりますが、ウソを書いてるとか思っている訳ではありませんよ。
ほんとに。
ただ、確かに掲示板だったかもしれないけど、先祖供養を否定する説があるとは
聞いていたので、原典のニュアンスを知りたかったのです。
オイラは中村元さんや増谷文雄さんの解説書みたいな、平易なのがいいなー。

438 :名無しさん@3周年:04/05/13 13:07
>437 :名無しさん@3周年 :04/05/13 13:01
>[146]よ 04/05/11 22:07 *B5GT6dxzVYx*uPJqwIqJnHw
>しかし、昭和初期の翻訳の筈ですから、あそこに書き込まれたような
>現代的な文体にはなってないだろうと想像したのです。

南伝大蔵経はおっしゃるとおり、和訳された時期の問題で、
まるで漢文の書き下しのような読みにくい文章です。
しかし、死者供養を否定した経典は間違いなく南伝大蔵経の日本語版の16巻目上、10〜13頁にあります。
ですから、「先祖供養を否定する説」があるのではなく、
釈尊が死者の供養を否定した経典があるのです。
ユビキタスさんがそちらの[116]で再引用した和訳は、
たぶん、ひろさちやさんの本からの引用でしょう。
そういう点では、増谷博士の和訳が一番信用がおけるし、わかりやすい。
このスレでも、増谷博士のこの経典和訳を何回か引用して貼り付けています。
やはり時々、引用して貼り付ける必要があるようですね。
382 :釈尊は死者の供養を否定した :02/07/08 17:55
795 名前: 釈尊は死者の供養を否定した 投稿日: 02/08/14 12:30
250 名前:釈尊は死者の供養を否定した 投稿日:03/05/20 17:18
190 :釈尊は死者の供養を否定した :03/07/12 18:57

439 :名無しさん@3周年:04/05/13 13:12
信仰心なき知識信仰の結果はユビキタスを見ればよい。

440 :名無しさん@3周年:04/05/13 13:12
>437 :名無しさん@3周年 :04/05/13 13:01
>友人で、国訳一切経から増阿含経部分を読んでいる男がいるんですが

南伝大蔵経のこの経典に相当する漢訳経典はありません。
というと、では死者供養を否定していないのではないかと反論するかもしれない。
だったら、釈尊が死者を供養せよ、ワシには死者を成仏させる力があると述べた経典を示すべきです。
もちろん、そんなものは存在しません。
死者供養、先祖供養なんて釈尊の教法にはなかった。
なかったから説かなかったし、説かないことを弟子たちが実践するはずもないから、
禁止する必要もなかった。
友人が経典を読んでいるのはけっこうなことです。
南伝大蔵経は漢訳経典とは値段が一桁違うが、それでも中古車程度の値段です。
古本なら半額くらいでたまに出ます。
地方ならなおさら購入して、目を通してみてはどうですか。

441 :名無しさん@3周年:04/05/13 13:17
アゴン信者は仏さまのためなら嘘も脅迫も低劣な言動も許されると思っている。
その行動は結局、仏陀に責任を押し付けているようにしか見えない。
客観的に見れば卑劣な行動というのがわからへんのかぁ。

>402 :名無しさん@3周年 :04/05/12 13:33
>阿含宗やめたはいいが、話相手も無くしてしまった事に気づき

わたしなら、世の中を因縁のみでしかみないアゴン宗信者とだけの
話の相手をするより、万が一今話相手がいない状況になったとしても
そのほうが有益。
402さんはアゴン信者の話相手はよっぽどありがたいと思ってたのね・・。


442 :名無しさん@3周年:04/05/13 13:19
>437 :名無しさん@3周年 :04/05/13 13:01
>友人で、国訳一切経から増阿含経部分を読んでいる男がいるんですが

経典が繰り返しが多く読みにくいのはそのとおりだが、目的を決めて読むとわかりやすい。
たとえば、先祖供養、死者の供養、霊障に相当する内容はどこにあるのかということです。
釈迦の成仏法は間脳を開かないと読めないと桐山さんは巧みに逃げているが
その釈迦の成仏法とやらに基づいた具体的な内容である死者の成仏、霊障解脱、
因縁解脱は教えの部分ですから、言葉で説いているはずです。
探してみてください。
阿含経には先祖供養もなければ、死者の成仏や悪因縁もなければ、霊障なんてない。
なんせ、偽物だと批判されるインドの大乗仏教にすら先祖供養や死者の供養がないのだから、
ましてや本物の釈迦仏教にこんな精霊崇拝や呪術まがいことがあるはずがない。
この点でも阿含宗は、あなた方が罵っている大乗仏教以下です。
信者さんたちに阿含経を勧めるのは、桐山さんは信者に一番やってほしくないことだからです。
他人に指摘されると腹が立つだろうから、自分で読んで自分で気が付くのが一番良い。

443 :名無しさん@3周年:04/05/13 13:43
ユビキタスって完全に「おやじ」してるだろうな。

444 :名無しさん@3周年:04/05/13 13:51
>>429

>あなたが書いた事はいずれもあなたの頭で勝手に作り出したものです。
>他の信者ですら私とユビキタスさんが別人だと認めているのに、

私は正直、このスレ初心者なんですけどね。
過去スレ読んでないから、ユビキタスさんがコテハンを
使ってらっしゃるのでユビキタスさんと批判側を
総称して記述したつもりですがお気に召しませんでしたか?

>何度言われても区別がつかないようですね。
>国語力の問題なのかと思っていたが、どうやらあなた自身の脳の問題らしい。

大変申し訳ありません。しかし私はこの事を初めて言われました。
でも、「何度言われても」という当たり、あなたも他の方と
混同されている事になり私と似たり寄ったりという事になりますよね。

>ここ数日間、私がレスを付けたのはあなただと思うが、
>毎回、批判側が書いてもいないこと、勝手に作り上げる。
>人間だから一度くらい間違いはあるとしても、何度指摘されても、
>あなたには自分の決めつけと事実との区別がつかないようだ。

正直、ウソではなく、402以前は私ではありませんが、
あなたこそ他の人と間違えて、的はずれな批判してますよ。
あなたにレスするのは、これで2回目です。勘違いしないで
下さい。

>自分の作った妄想と現実の区別がつかないのは、いかにも桐山さんの信者らしい。

これは、私がずっと、あなたとやり取りしている場合に
成り立つのであって、そうでない事になるとまったく
違う事になりますよね?つまり、あなたの被害妄想ですよ。

445 :名無しさん@3周年:04/05/13 14:01
ユビキタスがおやじの恰好て゛「ラップ」を踊っていたら、笑ちゃうぜ!

446 :名無しさん@3周年:04/05/13 14:14
>>430

>阿含宗で2ちゃんねるのアンケートでも取ったのですか。

取るわけないでしょう?身近な人に聞いただけです。
クダラナイ突込みがお得意なんですね。

>ネットを見ている信者なら、一度は「阿含宗」で検索する。
>検索で何が出てくるかは、あなたも知ってのとおりだ。
>2ちゃんねるを知らないなら、あなたの周囲にいる信者は
>パソコンすら触れないが求聞持脳を目指す「昔の若者」だということです。

失礼。存在を知っている人は、かなりいるでしょうね。
(アンケート取ってないいんで何とも言えませんが、)
しかし、読んでいる人はあなたの思っている程いないんじゃないでしょうか?

447 :名無しさん@3周年:04/05/13 14:16
>>430

>しかも、桐山さんはネットで批判されていることを法話で伝えている。
>話を聞いたら、どこにあるのかと調べるのがフツーの人です。
>あなたの周囲の信者はパソコンも触れないか、桐山さんの法話も上の空で聞いているか、

その法話は確かに聞きのがしてますね。もしくは上の空だったかもしれませんが。
しかし、どの人でもそうだと思いますが多忙につき例祭に行けなかったり道場に
いけなかったりする事が普通の生活をしていれば必ずあります。あなたはどうか
解りませんがね。その時は法話を聞き逃すでしょうね。

>それとも、theのスレの信者たちのように、本尊からして偽物だと指摘されても、
>御利益や聖なるバイブレーションで信じていられるような
>強度の自己洗脳信者のどれかということになる。

theのスレは、見てませんのでわかりませんが、
全ての人が御利益ばかり求めてるわけでも無いですよ。
バイブレーションは信じるものではなく感じるものです。
あなたは感じなかったのでしょうけどね。

448 :名無しさん@3周年:04/05/13 14:33
>>431

>402さんは自分が批判側の「話し相手」と思っているようだ。
>思い込んでいるあなたには恐縮至極だが、

そんな事、思ってないですよ。私が言った「話し相手」とは
このスレであなたと、よくやり取りしているであろう不特定多数の
だれかとと言う意味です。私はこのレス書く事さえ苦痛でしかたない
ですよ。

>こちらにとってはあなたはネタと言っては失礼なら「材料」でしかない。
>あなたが誰であろうが、擁護側の立場で書いてくれれば、
>ネタをくれたようなもので、反論するのにちょうどいい。
>あなたが冷静で論理的で、特に礼儀をわきまえた人なら手強い。

はぁ〜、そうですか。まあ、あなたがどう思おうが自由ですよ。
仰る通り私は大した人間では無いですよ。しかし、その私をネタに
すると公然と言い放つ、あなたはどんな存在になるんでしょうね?
おそらく、冷静で論理的な、とても素晴らしい方なのでしょうね。

449 :402:04/05/13 14:37
>>431

>だが、あなたのように私とユビキタスさんの区別もつかない知性で、
>勝手な推測ばかりするような妄想癖のある信者は材料としてはありがたいだけです。
>信者は妄想癖があると批判しても、第三者は悪口としか受け取らないが、
>あなたのように具体的に勝手な空想をあれこれと書き込んで、
>しかも、憎悪を垂れ流しにして、それを指摘されると、
>「おまえもなー」としか反論できない知性を示してくれれば、
>阿含宗の信者とはどのようなものか、批判側が何もしなくてもいいから楽なものです。

ユビキタスさんと批判側を総称でお呼びしたのは誤りますが、いっその事
あなたもコテハン使ったらどうですか?コテハン使ってらっしゃるユビキタス
さんは大したものですよ。自分に自身があるんでしょうね。

私の書いた内容が妄想ではなく、あなたがココ数日、やり取りしてきた相手
と勝手に勘違いしているんですけどね。まっ、横スレ入れた私が悪いんですけど
増悪などは無いですよ。増悪があるのは逆にあなたの方だと感じましたけど
コレ等もあなたの被害妄想です。

450 :402:04/05/13 14:55
>>433

>反論とは、相手の主張していることに反論するのであって、
>主張内容を捏造して反論することではありません、と何度教えられてもわからないようだ。
>阿含宗が壊滅するなどありえないと何度も書いているのが読めないらしい。
>オウムでさえ壊滅しないのに、阿含宗が壊滅するはずがない。

何度教えられてもといわれても
私は初めて言われましたよ。まっ、他の人と間違われているのでしょうから
仕方ないですけどね。しかし、教えるというあたり高圧的ですよね。
あなたは優れた人ですからしょうがないんでしょうけどね。

>theのスレの信者やあなたのように桐山さんの正体を示されても、
>まるで事実や現実に関心を持たず、ひたすら御利益や
>聖なるバイブレーションといった自分の主観にしがみつく人たちはいる。
>霊感商法なのだと言われて思い当たっても、引っ込みがつかず、
>自分の非を認めないために、頑迷に批判側が間違っていると言い続ける。
>こういう人たちの数は衰退もしなければ壊滅もしません。

阿含宗で信仰する事が間違っている、正しいと、今現状で
決め付けるのはオカシイんじゃないでしょうか?
阿含宗で信仰して救われたと思っている人や、ありがたいと
思っている人は沢山います。その「救われたという気持ち」
「ありがたい」という気持ち迄、騙されている、思い込みと
否定されるのでしょうか?
そういった感謝の気持ちを持ってらっしゃる純粋は精神の方々
は、あなたがたの斬新な批判等を見聞きしたらさぞ、
打ちのめされるでしょうね。そういう方々がこのスレを見ない様
願うばかりです。

451 :402:04/05/13 14:55
>>433

>脳の奇形のようなもので、桐山さんは現実と妄想の区別がつかないから、
>嘘の百連発であるように、これに近い人たちが世の中には存在する。
>桐山さんが妄想の世界で生きているのが例外なのではなく、
>社会の中には桐山さんに近い人たちがいて、互いの妄想を助け合うのです。

脳の奇形?レントゲンで調べたんすか?って言いたいですけど、こんな突っ込み
はいらないですよね。しかし言いすぎですね、中傷になりますよ。

>ここで阿含宗批判をするのは、こういう妄想型の人間のためではない。
>桐山さんの妄想に巻き込まれて、同情心、向上心、善意すらも利用され、
>依存心や恐怖心を植え付けられた人たちもいる。
>私が呼びかけているのはこういう人たちです。
>あなたのように妄想型、憎悪型の人間に凡人の私が呼びかけても無駄です。
>無駄だと知っているし、何もしていないのだから、悔しいはずがない。

言論の自由がありますから、あなたが何しようが自由ですよ。
何度も書いて申し訳ないんですけど妄想というのは、あなたが他の
だれかと私を間違えた勘違い、被害妄想です。

452 :402:04/05/13 14:59
>434

>あなたのこの考えは仏教徒にはふさわしくない。
>一日賢人という教えを知っていますか。

>「人は過去を追ってはならぬ。未来を願ってはならぬ。
>およそ過ぎ去ったものはすでに捨てられており、また未来はまだやって来ていない。」
>「そこで、知者は現在のことがらをいたるところで正しく観察し、
>揺るがす動かずして、それに習修するべきである。」
>「今日なすべきことを熱心になせ。だれが明日、死の訪れることを予知できようぞ。
>けだし、人はだれでも死魔の大軍と戦わないということがないからである。」
>「熱心にして、昼夜に怠らず住するこのような人、実にかれを善き聖者たちは“一日賢人”とたとえる。」
>マッジマ・ニカーヤ、131、3巻、第4章


知りませんでした。すばらしい教えありがとうございます。
しかし、私は願ってはないですよ。思うと、予想している
だけです、もちろん予想ですから、当たりもすれば外れも
すると思いますが。これも被害妄想といえば言いすぎですかね〜。

453 :402:04/05/13 15:23
>>435

>434のように阿含経はどこを引用しても、阿含宗の教えとは違う。
>阿含宗では過去を因縁や霊障のせいにし、未来を占い、護摩木で祈願する。
>現在のことがらを正しく観察することもなく、霊障や因縁に心を揺るがし、
>戦々恐々として、釈尊の教法をただの教えにすぎないと罵倒して学ぼうともしない。

あなたのいう通り阿含経勉強してないんで反論できませんが、
信者さんは、あなたが批判するその阿含宗の教義が好きだから
阿含宗にいるんですよ単純にね。回答にはなってないと思いますが。

>こういう心癖がついているから、あなたはまだ来ない未来を空想して、
>批判側を倒したつもりで喜んでいる。

つもりにもなってないんですけど。正直関わりたくないですね
何度も書きますが、思うと推測しただけです。ふぅ〜被害妄想・・

>批判側が倒れたら、阿含宗の仏舎利は本物になるのか?
>批判側がいなくなったら、阿含経に三福道という単語が出現するのか?
>2ちゃんねるがなくなったら、桐山さんは僧侶になり、阿闍梨になるのか?

過去の書き込み読んでないんで本物、偽者の論点がわかりませんが
信者にとっては、別に批判側とか2ちゃんとか関係なく本物ですよ。

454 :402:04/05/13 15:24
>>435

>どんなにあなたが頭の中で批判側を、斉の広場に連れていき、裁判にかけ、
>話し相手もいないまま倒れてしまうと妄想を広げても、

ふぅ〜、けっこう出てきますね。被害妄・・イヤやめましょう。そんな事
思ってる人が本当にいるかどうかわかりませんが、思っても何の特にも
なりませんよ。

>それは桐山さんが1999年に何か起きてくれと必死に願ったようなもので、
>現実は何も変わらない。

考えすぎですよ。この変になにか怒気を感じますが気のせいでしょうか?

>あなたが見るべきことは、未来の倒れた批判側ではなく、
>今この瞬間にあなたが拝んでいる真正仏舎利は偽物であり、
>阿含経には三福道などという単語は存在せず、
>桐山さんは偽坊主なのだから、阿含宗は三宝からして偽物だという現実を認めることです。

本物と思うか、偽者と思うか個々の人が判断すればいいじゃないですか?
そういう時代がきたんですよ。私は本物だと感じてる。あなたはそう
思ってない。それでいいじゃないですか?

>一日賢人とは何も能力開発などしなくてもなれる。
>あなたや桐山さんのように妄想、空想で己の欲望を満たそうとするのではなく、
>あるがままの現実をあるがままに観察して認めればいいだけです。

私は私なりに観察して判断しています。あなたには妄想と思われているんでしょうけど
別にそれでいいじゃないですか。個人個人の判断ですよ。
あ〜レス打つのキツカッタ。

455 :名無しさん@3周年:04/05/13 15:37
一言でいえば、他者との関係を樹立できないんだなあ、ユビキタスは

456 :ちょっと一言:04/05/13 16:26
>>402さん お疲れ様でした。あなたのスレは読んでいて、何処と無く真摯
なものを感じますので、これからも 2チャンネルを ご愛読ください。
今現在は 桐山氏を信じているので、 批判派のいうことが わかりづらい
かも知れませんが 名無しさんの 言うところは すべて真実です。
どうぞ、過去スレをお読みになって、ご研究されることを望みます。



457 :ちょっと一言:04/05/13 16:42
>>421元会員さん
阪神大震災のおり、別院では 被災者全員に見舞い金をだすと言い、被災地区では
そんな話がなかったとは、おかしな話ですね。theのスレでも 聞いてみたいと思いましたので
転載しました。

458 :402:04/05/13 16:53
>>456

ちょっと一言さん、ありがとうございます。
時間のある時に読みたいと思いますが、
何分メンド臭がりなので、読むのに時間が、
かかると思います。

しかし書き込みは多分しません。結構疲れました。
チョッカイ出した私が全て悪いんですけど。

私が書き込んだ、大した人間では無いと自分で
いったのは本心です。反論する程、教学や
文献等は勉強していません。

そして、批判側の方たちにも正直教えられる事が
あります。批判側の方たちはあなたも、含め
それこそ真摯な書き込みをしようと心がけて
おられる様ですね。批判側の方から頂いた忠告等は
的をえていると思います。その点は非常に考えさせられました。

現役の信者さん達も、私を含めくれぐれも、単語の
使い方・表現の仕方等を気おつけるべきだと
思います。

459 :名無しさん@3周年:04/05/13 17:23
ユビキタスの排除。これ以外このスレは負け犬の遠吠えで終わる

460 :ジキルとハイド:04/05/13 19:23
信者サン方、板33に「批判される方々」の気持ちが書かれています。
単純ではありません。一枚岩でもありません。それぞれの方が複雑で真摯に悩まれて、
此処に登場されています。ご一読をお奨めします。

461 :元会員:04/05/13 19:31
ちょっと一言さん、ありがとうございます。
自分は退会しましたが、この件について真実を知りたいだけです。
念の為、他の関西総本部所属の熱心な信者の友人に聞きましたが、
やはりそんな話は聞いた事がないとの事でした。
宗務局の職員すら、驚いて問い合わせていた様子でしたから、関西では
そんな発表がなかったものと思われます。

462 :りな:04/05/13 19:36
会員の方に質問☆
その教義に感応し、芽生えた宗教心から阿含宗を信仰している方と、桐山さんのファン的要素の多い会員さん、
どちらの方が、人数多いでしょうか?
ここで擁護している人達はもちろん、桐山さんに万一の事があっても、会員を続ける人達ですよね?

ちなみに、関西を中心として、教義行事作法などの形式化を行い、
大先達や古い会員達の勝手な解釈による下部会員の指導(扇動)などを戒め、
職員の少ない地方道場などにも管轄本部の職員を派遣したり、
布教部の先達などによるセミナーを多く行ったりしているそうですね☆
下部会員による勝手な解釈と修行活動が、けっこう迷惑だそうです☆
勝手に身近な会員集めてセミナー開いたり、ミニ教祖気取ってるとか・・・
あれ? なんかそんな人、ここにもいましたよね?
ここで秘伝をひけらかしてる人達は、布教部に問い合わせてみて下さい☆
きっと、怒られますから★


463 :ちょっと一言:04/05/13 19:50
>>402さん
ご返事 ありがとう。あなたの 相手をした方は このスレきっての理論家である
名無しさんです。最初の登場で、名無しさんとの 応対は いや、ほんと、きつかった
と 思います。ユビキタスさんは もうちょっと 優しいし、私も優しいもんです。
ですが、結構 反論されていたでは ないですか。ご立派なことです。もし、私が
あなただとしたら、名なしさんには 尻尾を巻いて退散です。  あなたの 書き込みの
なかで、とても 注目に値する文章がありました。
「阿含宗で信仰する事が間違っている、正しいと、今現状で
決め付けるのはオカシイんじゃないでしょうか?
阿含宗で信仰して救われたと思っている人や、ありがたいと
思っている人は沢山います。その「救われたという気持ち」
「ありがたい」という気持ち迄、騙されている、思い込みと
否定されるのでしょうか?
そういった感謝の気持ちを持ってらっしゃる純粋は精神の方々
は、あなたがたの斬新な批判等を見聞きしたらさぞ、
打ちのめされるでしょうね。そういう方々がこのスレを見ない様
願うばかりです。」
たしかに、阿含宗で、「救われた、あり難い、」と思っている方の 気持ち まで、
それは 思い込みだよと 否定するのは、大人げの無いものです。やむに やまれぬ
気持ちで、阿含宗をたより、それが、たまさか 解決の糸口となる という例 は
阿含宗ならずとも、何処の教団でも 数多く見られることだと思います。それで
信心を増すというのも 人間として 無理からぬところですが。やがて、桐山氏の実態
に気づき、臍をかむ ことになるのも、目に見えたことなのです。
続く

464 :ちょっと一言:04/05/13 19:54
続き
名なしさんも、
そうであり、ユビキタスさんも、私も その経験を有するものなのです。
どうか、過去スレを お読みになって、また、釈尊の阿含経を お読みになって、
阿含宗が 宗教ともいえないような団体であることを、認識して欲しく思います。
桐山氏は 宗教詐欺師です。 おかげ信仰、ご利益信仰、運がよく成るなどという
仏教のかけらも感じさせない 教えから 脱却して 真実の仏教とは何かに目を
向けて欲しく思います。そして、あなたのまわりにいる、信者を 救ってください。
私達の批判は それを願うものなのです。久しぶりに、阿含宗を 辞めた当時のことを
思い出しました。この、善良な人たちに、阿含宗と言う教団の 間違いを、桐山と言う
男の 実態をどう言って 知らせたらよいのか 悩んだことがあります。あなたの
書き込みを見て、その原点に 立ち返らせていただいたことに 感謝します。


465 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:01
ちょっと 一言 さんに ちょっと 一言。
どうして こんな風に 文章を 句切って 書くのですか ?
あなたの 文章は 読みずらいこと にちゃんねる 一ですね。
出来れば このクセを 直してください。
ファンより

466 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:03
人は過去の失敗から、何かを学習するが、ユビキタスはそれがない。これを愚かという。

467 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:09
浜美枝さん、本当に有難うございました。
全てが明らかになりました。
これもあなたのおかげです。
この御恩は忘れません。(^人^)

468 :402:04/05/13 21:15
>>463

ちょっと一言さん、書き込みはしない様にしようと思っていたのですが、
人間やさしい言葉に弱いですね。つい返事をしてしまいます。
しかし、現状あなたとは論争になってないので書く気になりました。
論争なら退散しますが。

あなたの書いている内容を見て、私も考えを改めた、というか気づかされた
部分があります。というのは、
われわれ信者は、阿含宗をヤメテから阿含宗批判を行う人間を
もの凄く悪いやつとか・トンデモナイ人間という様なイメージを持ちます。

それがゆえ、他の信者さんたち等も論争等は初めから行わずに、罵倒・苦言を
書いてしまうのでしょう。脅迫的な内容を書く人の気持ちもよくわかります。

しかし、ちょっと一言さんとのやり取りで気づかされたのは、あっ!この方も
元は信者だったんだなという事です。あなたの文章には慈愛がある様に
思われます。それは阿含宗で身に付けられたものであると、私は思いたい。

他の批判者達も全て元は信者、我々と同じだったんだという事、そう考えると
やはり、書く内容も自然と変わります。私が書いた>>402の内容は、かなり
批判者に対して排他的であったと、今なら感じます。それも批判者に対する
我々、現役信者が持つ悪いイメージがそうさせたのでしょう。
(まぁ、取り消すつもりも無いんですけど)

ちょっと一言さんに、せっかくお相手して頂きましたので今後、いくつか
質問させて頂いてよろしいでしょうか?もちろん個人的な内容では
なく、このスレにそった内容ですが、色々、考えを整理してからに
なりますが、もしご許可くださるなら改めて質問したいと思います。




469 :名無しさん@3周年:04/05/13 21:21
ユビキタスはアゴンの信者脱会防止係か?おまえのやり方じゃそうなるぞ!

470 :実行委員長:04/05/13 21:25
ここで秘伝をひけらかしてる人達は、布教部に問い合わせてみて下さい☆
きっと、怒られますから★

管長ゲイカがシュダオンに成ったところを指摘できるのは、私だけでしょう。
わたしは、シュダオンの聖者です。

471 :元会員:04/05/13 21:42
現信者さんが又書き込みをしてらっしゃるので、改めてお聞きします。
>421
ここで、お聞きした阪神淡路大震災の後の見舞金ですが、theのスレで
かつて現信者さんが「見舞金10万円が出た」と書き込んだそうです。
2ちゃんねるにいる信者さんで、その話を知っておられる方はいませんか。
今更ですが、真実を知り、すっきりしたいのです。

472 :ちょっと一言:04/05/14 00:58
>>468(402)さん 個人的な内容であれ、なんであれ構いません。ご遠慮なく質問していただきたく
思います。

>>471(元会員)さん
theのスレで 見舞金10万円を 阿含宗が出したと 書かれたのは 関東地方の方
だったはずです。桐山氏の言うことを パーフェクトに信じておられる 方なので
別院での 桐山氏の話を、真に受けた だけだと思われます。



473 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/14 08:28
>402さんへ
私もその時の気分でいろん語り口モードを使い分けているが、まずはお小言。
この件についてはあなたも謝罪されてるとはいえ、こちらも苦情申し上げておかねばなるまい。
批判側複数まとめてユビキタスってなんじゃそら?
他の批判者だけでなく、当のユビキタスをコテハンとして使っている私に失礼という発想は最初から
なかったのか?自分だけの勝手な世界を世の中に通用すると思って、他の迷惑も省みないのはよくない。
世の中自分中心に回っているのではない。(てなこと書くと、ユビよ、このスレはキサマ中心に
回っているのではない!ってな横レスが一部から予想されるが)
コテハン名乗る私と名無しの他の人をその態度において区別しているが、実はどちらも変わり
ありません。コテハンったって仮想だから私の素性がわかるわけでなし、名無しの批判者だって
常連ならば、その内容、文体などで同一の人と区別ぐらいつくのです。
大切なのは名前ではなく内容です。阿含宗という名前が尊いのでなく、その中身が阿含宗に則して
いるかどうかが大切なのと同じように。それから首尾一貫とした態度です。
名無しであろうが常に変わらぬ態度、趣旨で書き込みをしているかです。
別スレではコテハンを使い、こちらでは名無しという信者もいます。しかし彼は書き込みの内容も
口調も首尾一貫してるからこれは問題ない。
問題なのは名無しでIDも示されず区別つかない
ことをいいことに、そのたび違った設定でイチャモンをつける荒らしです。

474 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/14 08:57
402さんはちょっと一言さんの優しい問いかけに頑なな心を開いて相手の言うことも聞いてみよう
という気持ちになっているのは、そうでない信者に較べては評価できる。
しかし考えてもらいたい。あなたはそうやって見かけの外面だけで物事を判断し、鋭い論調とか
優しい問いかけとか関係なくその内容を理解しようという気にはならないのだろうか?
こういう自分に痛いことは目を覆い耳を塞ぎ、一見自分に甘えを許してくれるとこだけに反応する
という心癖がこれまでのあなたの信仰を支えてきたのではないかと自分を反省してみることです。
昨日のあなたの名無しさんへの反レスも論理性皆無で全く反論になってない。
このスレではそういう人はよー痴と呼ばれる。当スレ始まって以来、よーちえんに子供のお迎えに
行かねばならないわと自称するオバサン信者が論理性皆無で何度反論されてもそれに対する反論
もなく同じ主張ばかり繰り返す人がいた。その人が今でもいるのかわからないが、同じ性質の人が
今も実在します。よー痴猿とも言う。
あなたもせいぜいよー痴などと評価されないように内容について正面からレスしてください。
内容レベルは低くともその態度が正当ならば、我々は決してよー痴などと悪口は言わない。
ちょっと一言さんへの質問には自分を含めた他の人からもレスがつくと予想されます。
それはあなたの書き込み内容に反応してこちらの考えを他のロム者も意識して披露しているもので
決してあなた個人に対する頼まれてもない横レスではありませんので先に注意しておきます。

475 :あのね:04/05/14 09:07
もと会員さんへ
確かに阪神淡路大震災の見舞金でてましたね。知り合いがいただいておりました。御法話のとおりです。

476 :kotaro:04/05/14 09:40
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
聖書には、本物の預言者と、偽者の預言者の
見分け方が出ている。自分の内から発言して
いるなら本物。天の声とか、他からの伝聞(流
言、うわさ)を根拠に喋っていれば、偽預言者。
此れを桐山猊下に当てはめると、
桐山猊下がご自分の体験経験から発言されて
いれば、本物、然し、ノストラダムスの大予言
と言う、他からの伝聞を基に発せられた言葉
は、桐山猊下らしからぬ誤った発言である。

477 :kotaro:04/05/14 09:47
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
他からの伝聞は、その責任を、噂の源に
帰する事が出来る。即ち責任を取らなくて良い。
それに反し、自分の経験体験は、自分にある。
ノストラダムスの大予言が、フランスで発せられて後、
色々の説があり、その一つが、当たる様に、作為する
人が出て来ていると言う説である。これ自体、
古くて新しい説である。オウム真理教が、
予言を実現しようと実行したとしても、不思議はない。


478 :kotaro:04/05/14 09:57
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
問題は、「桐山猊下が、予言が当たらなかったのに、
嘘に嘘を重ねてノストラダムスの大予言に
自分の事が書かれていると証明しようと努力した。」
その事である。
アンゴルモアの恐怖の大王は、どう見ても
ヨーロッパを侵略した元、モンゴルを指す事は、
明白である。中国は、眠れる獅子と言われて
恐れられていた。然し、日本が、日清戦争で
勝利して以来、西洋の列強の餌食になった。

479 :kotaro:04/05/14 10:04
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
然し、2000年以降、どう見ても、
中国は、世界経済の注目の的、
最近は、鉄鋼の原材料、石油の輸入国
に転じ、住宅材料の木材、食用油の
大豆等の輸入急増により国際価格を
押し上げている。
アメリカの人口は二億、中国は十三億
ただ、食べて寝ているだけでも世界の
脅威になる。

480 :kotaro:04/05/14 10:30
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
所で、桐山猊下は、本気でノストラダムス
の大予言を勉強したのだろうか。
日本が、はっきりと出ている。
しかも、その中国の暗黒の支配の時を
終わらせて神の国にするのは、日本だと
明記されている。以前紹介した西日本新聞解説
委員長の益田憲吉は、「マスケンがきる」と言う
コラム欄で、桐山猊下を、べた褒めに褒めている。
「京都に優れた霊能力者が守ってくれる墓地が出来た。」

481 :kotaro:04/05/14 10:39
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
平和の名の下に、「アンゴルモアの恐怖の大王が
蘇るまでの間、マースが、前後百年間世界を統治する。」
そう、アメリカ軍は、2000年中国が、世界の脅威に
なる前、前五十年後五十年世界をアメリカナイズした。
然し、インドから見て東に救世主が現れる。
それが、桐山猊下であり、マスケンが言うと通り、
本物の預言者が桐山猊下なのだ。何故、それが、恐怖
の大王なのだ。何を言っているのだ。桐山猊下は
世界を恐怖の支配から救済するから、救世主でしょう。

482 :kotaro:04/05/14 10:48
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
詳しくは、西日本新聞解説委員長の益田憲吉の
書物を読まれて下さい。其処に、随所にユダヤの
影の組織が、ノストラダムスの大予言を実現すべく、
組織的に動いている事実を明らかにしている。
もう、二十年も、三十年も以前からである。
そうした、情報を下敷きに喋っている。
もし、桐山猊下が、益田憲吉を知っていれば、
阿含宗は、今の百倍、千倍増加しただろう。


483 :kotaro:04/05/14 10:57
>293 :名無しさん@3周年さん様へ
桐山猊下は、多くの逸材を有している。
例えば、私の研究室で修士の学生だった某氏は、
長い間のどもりが入信で全快し、私たちを含め、
周りの人に護摩木を多数プレゼントし、
星祭の日に京都に持参し、護摩供養していた。
本当に奇跡が生じ、体験により無料で周囲に
奉仕している人材もいるのだ。
自分の経験と体験から語り続けて欲しい。
それで、信者は増えているのだから。お願い!!


484 :402:04/05/14 11:04
>>473

ユビキタスさんへ、あなたのコテハンを総称としたした点については
申し訳ないと素直に謝罪しましょう。このスレ全体の雰囲気が読めてません
ので軽い気持ちでやりました。(言い訳ですが)

>昨日のあなたの名無しさんへの反レスも論理性皆無で全く反論になってない。

という部分がありますが、あえて論理性の部分には触れない様に回答しました。
この部分に反論するとそれについての反論がまたという様に延々続いていきますから、
私は上の文書でも書きましたが「あまり関わりたくない」という心境です。

なら初めから、書くなといわれるでしょうが、その通りですね。
書き込みは自粛しようと思ってました。しかし、ちょっと一言さんの言葉に
いい気分になって、ついこの人となら、やりとりしてもいいと思ったしだいです。
しかし、このスレ自体に書き込む事になるので、いわれるとおり第三者からのレスが
つくでしょうから考えなおした方がいいかもしれませんね。

>しかし考えてもらいたい。あなたはそうやって見かけの外面だけで物事を判断し、鋭い論調とか
>優しい問いかけとか関係なくその内容を理解しようという気にはならないのだろうか?
>こういう自分に痛いことは目を覆い耳を塞ぎ、一見自分に甘えを許してくれるとこだけに反応する
>という心癖がこれまでのあなたの信仰を支えてきたのではないかと自分を反省してみることです。
>昨日のあなたの名無しさんへの反レスも論理性皆無で全く反論になってない。

これは、私の感想なのですが(あくまでココ2・3日のスレの感想です。)
このスレの批判者の方はどうして、こうも高圧的なのでしょうか?反省だとか?
教えてやっているとか?、まるで、もの凄いエライ人が小学生に対するような
語り口調ですよね。批判者の方々は元信者というだけで今は無関係の人ですから、
そんなお叱り受けるスジあいも無いと思いますけど、まあ宗教・仏教をやるものと
してという事だと思うんですが、それともまだ先達気分が抜けないのかは分かりませんが。

485 :402:04/05/14 11:05
>>473

ちょっと一言さんが、先の文書で

>桐山氏は 宗教詐欺師です。 おかげ信仰、ご利益信仰、運がよく成るなどという
>仏教のかけらも感じさせない 教えから 脱却して 真実の仏教とは何かに目を
>向けて欲しく思います。そして、あなたのまわりにいる、信者を 救ってください。
>私達の批判は それを願うものなのです。

という事を書いておられました。本当にあなたがた批判者が、我々信者に真実を
わからせて宗教詐欺から救ってやりたいと思っておられるなら、あなたの様な
文章表現は逆効果です。あなたの高飛車な内容には怒りの感情しか沸いてきませんし
それは敵意にしかなりません。

まず、我々信者に対して「こんな事も理解できないのか、お前ら頭悪いし勉強して
ないから、どうせ回答できないだろう」という様な感情が有り有りとみてとれます。
この状態なら、どんなにあなた方が論理的に真実を語ろうが証明しようが、
ここを見る信者さん達は感情的に受け入れないでしょうね。どなたも。

486 :402:04/05/14 11:06
>>473

テレビで見た事がありますがカルト宗教から信者を奪回させる。宗教カウンセラーと
いう方の特集をやってました。キリスト教の牧師さんですが何名もカルト宗教から
人を救っているとの事でした。その方のカルト信者への説得を見た限りでは、相手の
立場になって相手の気持ちを理解した上で、一つ一つやさしく丁寧に理解させていくと
いうものであり、そこには一方的に批判して高圧的な態度で有無を言わさず説き伏せる
というものは全くみられませんでしたね。

それに比べるとあなた方、批判者の内容は論理・理論を吹っかけて、完全論破して
説き伏せる仏教の折伏に近いものがありますね。「こう申しておる」とかいう単語
も出てきますし。

まあ、批判者の方々はコレを仕事でやっているんではなく趣味の
レベルで行っておられるんだと思いますので、私の意見は的はずれなんでしょうけどね。

しかし、我々信者からすると単純に阿含宗攻撃としか写りませんので、本当に我々
信者を宗教詐欺から救おうと真実に思っておられるのなら、そういった高慢な態度は
それこそ反省したほうがいいですよ。単なる攻撃なら反省はいらないでしょうけどね。

487 :元信者:04/05/14 11:48
>402さん

私は20年以上前に信者だった者ですが、教団の中にも「よい信者、悪い信者」
というのは居ったと思います。自分の因縁解脱のためとはいえ、管長の
「釈迦を世に出す」という尊い使命を言葉通り信じて、夜寝る間も惜しんで
凡行に明け暮れた信者もいたし、ひたすらお陰だけを「ただ取り」しようと
する信者もいた。数としたら後者が大部分だったでしょう。自分で言うのも
何ですが、自分は前者の端くれでした。だから、知人の勧誘も一生懸命やり
ましたよ。13人救えば命を助けるなんて脅しなど不要でしたよ。こんなに
いいものがあるんだから皆に勧めようという気持ちの方が大きかった。

しかし、教団を去って、すべては嘘だったとわかった。その時、その人が
大多数の「悪い信者」だったとすれば、きっと残った信者を見殺しにする
でしょう。最初から思い入れなんてなかったでしょうから。しかし、その
人が「よい信者」だったなら、今度は「それはインチキだ」と言わざるを
得ない。そういうものだと思います。

嘘を見破るのは簡単なことで、自分で阿含経の中身を確かめてみればいい。
果たして管長が主張するような、秘法が書いてあるかどうか。402さんの足元
が崩れているのに、態度が高慢だの何だの、気楽なことですな。

488 :名無しさん@3周年:04/05/14 12:42
>444 :名無しさん@3周年 :04/05/13 13:51
>使ってらっしゃるのでユビキタスさんと批判側を
>総称して記述したつもりですがお気に召しませんでしたか?

「ちょっと一言」さんの助言にあなたが少し考えるようになっているのは評価できるから、
これが面と向かっての会話ならあなたの勉強と質問を待つべきなのでしょう。
しかし、私は批判側であなたは信者側という立場で書いていますから、
あれだけの内容を書かれて無視するわけにはいきません。
あなたがもっと気分を害することを覚悟で反論をします。
阿含宗では他人の名前を呼びつけることが総称して記述すると教えているのですか。
「おい、そこのタケシさん・・・あんただよ」
「え?私は山田太郎ですが。」
「いいんだよ、阿含宗では信者を総称してタケシって呼んでんだ。」
あなたのやったことはこれと同じ、山田さんとタケシさんの両方に失礼であり、
阿含宗がどうであるか以前の社会的な礼儀の問題です。
あなたが社会人なら、会社に入るとき、
「相手の名前を間違えた時には丁寧に謝ること」と教えられませんでした?
>アッチのスレ行ったり、コッチのスレ来たりで大変でしょうけど、
私はtheのスレに書き込んだことはありません。

489 :名無しさん@3周年:04/05/14 12:46
>444 :名無しさん@3周年 :04/05/13 13:51
>でも、「何度言われても」という当たり、あなたも他の方と
>混同されている事になり私と似たり寄ったりという事になりますよね。

あなたとそっくりで、私とユビキタスさんを同一と決めつけ、
違うといっても頑として譲らない信者がいました。
他の信者から、別人だと指摘されても、まだ言い続けていた。
ハンドルも違い、文体も違う人の書き込みをわざわざ同一とみなして書き込むような
非常識な信者がたくさんいるとは思いませんでした。

>違う事になりますよね?つまり、あなたの被害妄想ですよ。

私をユビキタスさんと一緒にしたことを被害妄想だとあなたは言いますか。
言いませんよね。
あなたが総称だと言ったのを真似して、
「私とユビキタスさんを区別できない信者をまとめて取り扱っている」
と言ったら、それで納得するのか?
私が被害妄想ならあなたも被害妄想になる。
他人と混同することを日本では被害妄想とは言わないのです。

490 :名無しさん@3周年:04/05/14 12:49
>446 :名無しさん@3周年 :04/05/13 14:14
>取るわけないでしょう?身近な人に聞いただけです。
>クダラナイ突込みがお得意なんですね。
>しかし、読んでいる人はあなたの思っている程いないんじゃないでしょうか?

根拠がないのに
>あなたが思ってる程、2ちゃんのサイト見てる人いませんよ。
などと書いたから、突っ込まれるのです。
2ちゃんねるをどれほどの人が見ているかなど誰もわからない。
しかし、あなたが新人として一人書き込みをしたということは、
書き込みをせず読んでいる新人信者が三十人くらいは増えているということです。
「あなたの思っている程いない」とあなたは書いているが、
そうではないことは、アナタが証拠なのです。
私はあなたを前からいる信者だと思ったのに、新人信者だった。
つまり、私が思っているよりも一人多かったのです。
ネットの普及とともにこれらの人たちはもっと増える。

491 :名無しさん@3周年:04/05/14 12:55
>447 :名無しさん@3周年 :04/05/13 14:16
>バイブレーションは信じるものではなく感じるものです。
>あなたは感じなかったのでしょうけどね。

theのスレにあなたと双子のような発言をしている星祭さんという人がいます。
連休中も聖なるバイブレーションを「感じていた」そうです。
偽の仏舎利から聖なるバイブレーションを感じる同士として話がきっと合いますよ。
信じるとか、感じるとか、主観的なことを百年議論しても何も出てこない。
「批判側は感じなかったのだろう」と擁護側はしばしば書く。
他人が感じないと決めつけないことです。
何かを感じたからといって、あなたと違い、私は自分の感覚など百パーセント信用していない。
自分は柳を幽霊と見間違う程度の感覚しかないと思っている。
ましてや、詐欺師を聖者だと見間違えるのだから、知れたものです。
元信者の中にも聖なるバイブレーションを感じた人たちがいたはずです。
しかし、彼らはその感覚が自分の思いこみであり主観にすぎないと認めたのです。
偽の仏舎利から聖なるバイブレーションを感じた、という矛盾にぶつかった時、
星祭さんは、偽物ではなく本物だと知性を麻痺させる道を選び、
元信者たちは、自分の主観にすぎず、暗示にかかりやすい
普通の人間なのだと自覚する知恵を選んだのです。

492 :ちょっと一言:04/05/14 12:55
>>484>>485>>486
402 さん
あなたの、仰るとおりだと 思います。(少なくとも 私はそのように思っています。)
ただ、人間には 色々な 性格の人がいて、叩かれて、立ち直るタイプの方や、理論
で 納得する方やら、優しさで 気づくタイプの方やら、いろいろありますので、どれが
良い方法かなど、決められないのです。ですから私は 私のやりかたですし、名なしさんは
名なしさん、ユビキタスさんはユビキタスさん。それなりの個性で 物を言うしかありません。
公の掲示板ですから、あまり、生真面目に考えず、自分にあったものを えらべばよいのでは
ないかと思います。我々が 擁護側の 馬鹿、死ね攻撃を 無視しているようなものですよ。

493 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:00
>448 :名無しさん@3周年 :04/05/13 14:33
>そんな事、思ってないですよ。私が言った「話し相手」とは
>このスレであなたと、よくやり取りしているであろう不特定多数の

礼儀をしらない信者はここでは材料であり、ネタにすぎない。
これまでもたくさんあなたのような信者は出てきた。
>>402のように、中身が何もなく、ただ皮肉と毒舌を羅列するような人が出てきたら、
あなたならどうします?
これはシツケの悪い犬が相手かまわずキャンキャン吠えているのと変わらない。
これを「話し相手」と思うか。
過去スレを読んでごらんなさい。
信者側のほとんどはあなたと同じように言葉の端々にイチャモンを付け、
ひどいのになると大量のコピペや下ネタまで貼り付ける。
こんな人たちが「話し相手」になると思うか。
毎回、擁護側の品性のなさに、桐山さんが外面を気にする人であり、
「おれは弟子に恵まれない」という言葉を思い出し、つい同情したくなる。

494 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:04
>448 :名無しさん@3周年 :04/05/13 14:33
>仰る通り私は大した人間では無いですよ。しかし、その私をネタに
>すると公然と言い放つ、あなたはどんな存在になるんでしょうね?

阿含宗を批判する存在です。
他に何もありません。
あなたは批判内容に議論しようとしていない。
皮肉と毒舌の羅列ですね。
「全文書中が怒気で満々てますね」「あなたの様なヒマ人」
「話相手も無くしてしまった」「阿含宗が衰退・壊滅するのを願っている」
「さぞ悔しいでしょうね」「アナタが先に倒れる」
これだけの皮肉を並べて、>>449では、
>増悪などは無いですよ。増悪があるのは逆にあなたの方だと感じましたけど
>コレ等もあなたの被害妄想です。
だそうです。
402の文章の中にはこれだけ皮肉や毒舌が並ぶが、阿含宗ついての反論はほとんど何もない。
こんな人を相手にネタ以外にどんな取り扱いをするというのか。

495 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:06
>449 :402 :04/05/13 14:37
>あなたもコテハン使ったらどうですか?コテハン使ってらっしゃるユビキタス

信者さんたちは他に言いようがないとよくこれを言う。
せめて自分がコテハンを使ってから、勧めればいいのに。
他人に勧めるのが自由であるように、ここでは何を使おうが自由なのです。
私の書き込みは特徴があるらしいから、名無しでも十分です。
ユビキタスさんが丁寧に説明してくれているように、
あなたも名前に囚われて、ネットという仮想空間をまだ理解していない。
誰が書いたかではなく、書いた内容が何であるかを見て、それにレスをつければいい。

496 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:09
>449 :402 :04/05/13 14:37
>コレ等もあなたの被害妄想です。
>450 :402 :04/05/13 14:55
>仕方ないですけどね。しかし、教えるというあたり高圧的ですよね。

被害妄想でなく、高圧的でないのなら、>>402であなたが書いたことの根拠を示しなさい。
「話相手も無くしてしまった事に気づき」
「阿含宗批判する事で現役会員相手にコミュニケーションする事が生きがい」
「あなたは、阿含宗が衰退・壊滅するのを願っている」
「わたしはアナタが先に倒れると思ってますがね。」
「アッチのスレ行ったり、コッチのスレ来たりで大変でしょうけど、」
私がどこでこんなことを書いたか、どこでやったか根拠を示してください。
全部あなたの勝手な空想、それこそ妄想であり、高圧的な決めつけです。

497 :元会員:04/05/14 13:11
>475
教えてくれてありがとうございます。
少しほっとしました。有言不実行でないことがわかりましたから。


498 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:15
>450 :402 :04/05/13 14:55
>阿含宗で信仰する事が間違っている、正しいと、今現状で
>決め付けるのはオカシイんじゃないでしょうか?

あなたは桐山さんから教えてもらい、それをそのまま受け取ることに慣れている。
しかし、ここでは違う。
事実や現実を示して、信者さんたちに自分で考えるように勧めているのです。
決めつけだというのなら、具体的に何がどう決めつけなのかを指摘してみなさい。
単に自分の信仰に反することを書かれているから、それをあなたは決めつけと決めつけているにすぎない。
どう受け取るかなんて、誰も強制していない。
現実を示されて、その指摘が批判的だから、反発心しかおきないというのなら、
それは批判側の問題ではなく、あなた自身の問題です。

499 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:17
>450 :402 :04/05/13 14:55
>そういった感謝の気持ちを持ってらっしゃる純粋は精神の方々
>は、あなたがたの斬新な批判等を見聞きしたらさぞ、
>打ちのめされるでしょうね。そういう方々がこのスレを見ない様
>願うばかりです。

「ちょっと一言」さんはあなたのこの書き込みをとても優しく解釈した。
そこで私は正面から批判することにしましょう。
先祖を不成仏霊というのは先祖供養ではなく先祖罵倒だと指摘されても
反省しない人のどこが感謝の気持ちがある?
先祖を霊的に汚れた存在と罵倒することのどこに感謝があるの?
不運や社会が悪いのは霊障のせいだとするのは死者への根拠のない責任転嫁だと
指摘されても反省しない人のどこが純粋な精神?
純粋な精神の持ち主が、死者という反論もできない相手に責任をなすりつけるか。
指摘されるまで気が付かないのは人間だからしかたない。
だが、指摘されてもまだこんなことを信じ続けるなら、
それは感謝の気持ちでもなく、純粋な精神でもなく、
頑迷で思いこみが激しく、信仰に凝り固まり、無知であり、愚かであるにすぎない。

500 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:20
>450 :402 :04/05/13 14:55
>打ちのめされるでしょうね。そういう方々がこのスレを見ない様

打ちのめされて当然です。
先祖を助けて、自分も因縁が切れて、社会も良くなると信じていたのが、
実は桐山ゲイカが霊視した霊障の武士は存在しないなんてわかったら、打ちのめされる。
本当の釈尊の遺骨に徳を積んでいるのだと思っていたら、
実は、あれは証明書付きの偽物だとわかったら、ブチのめされる。
釈尊は護摩を禁止して、占いも禁止したのだとわかったら、打ちのめされる。
周囲を助けたつもりで霊障や不成仏霊を説いて、
入信や護摩木を勧めることが霊感商法だとわかったら、打ちのめされる。
聖者だと信じていた桐山さんが学歴コンプレックスを丸出しにして嘘を書き、
他人の本を密教占星術奥伝と称して講義したと知ったら、打ちのめされる。
いったい自分は何を信仰していたのだろうと、私は打ちのめされました。
そして、少数でいいから、信者も打ちのめされる感覚が残っていてほしいと願っている。

501 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:25
>451 :402 :04/05/13 14:55
>脳の奇形?レントゲンで調べたんすか?って言いたいですけど、こんな突っ込み
>はいらないですよね。しかし言いすぎですね、中傷になりますよ。

脳の奇形などと誰も書いていない。
「脳の奇形のようなもので」と書いたのが読めないようですね。
桐山さんは妄想と現実の区別がついていない。
これは桐山さんの脳が求聞持脳などではなく、生まれつきのものだろうという意味です。
空想と現実の区別がつかないのは5歳くらいまでの子供の脳です。
桐山さんの場合、空想と現実の区別をつけるべき脳のある部分が
5歳で成長を止めてしまったとみることもできる。
普通の人の脳は成長して、空想と現実は水と油のように、
一時的に混ざることはあっても、すぐに分離してしまうのに、桐山さんの脳では分離されない。
この桐山さんの特殊な脳を「脳の奇形のようなもの」と表現したのです。
あなたは、脳の奇形の「ようなもの」を抜いて、「脳の奇形」と読んだ。
前に、「インドの大乗仏教には先祖供養などない」と書いたから、
「インドには先祖供養がない」と読んで、罵りながら反論してきた信者がいた。
あなたとそっくりです。
相手をなんとかやっつけてやろうとばかりしているから、
文章を冷静に読まずに、一知半解で突撃してくる。

502 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:29
>452 :402 :04/05/13 14:59
>しかし、私は願ってはないですよ。思うと、予想している

あなたが>>402で書いた「思う」内容は以下のようなものです。
>まっ!気長にお待ち下さいよ。阿含宗が先に倒れるか?あなたが
>先に倒れるか?
>わたしはアナタが先に倒れると思ってますがね。
>くれぐれも言っておきますが、あなた個人に危害を加えるという
>意味ではないですよ。自然にそうなるという意味です。
阿含宗の信者らしい発言です。
あなたは普段から、「横変死の因縁があると思います」と周囲の人に言っているのでしょう。
慣れてしまっているから、なんともないのだろうが、こういうのを霊的な脅迫というのです。
「断言していない。あると思います、と言っただけだ」と言い逃れるつもりでしょう。
ヤクザが「このままで済むと思うなよと、思うなといっただけで、
このままでは済まないとは言っていない」と脅迫に屁理屈を付けているようなものです。

503 :402:04/05/14 13:34
>>492

ちょっと一言さん、あなたに質問をしたいと思ってたんですが
ろく考えた結果、質問はやめる事にします。あなたとは、
やり取りしたいとは思っていたんですがお許し下さい。

あなたのいう、理論派の名無しさんがまたレスを
書かれているんですが、こちらにも、もう回答しませんし、
ユビキタスさん、その他の方からレスがあっても回答しません。

私から見ると、理論派の名無しさんが沢山オカシナ事を
書いておられると思いますので反論したい気持ちは
ありますが、この人の論争相手になるのはまっぴらゴメンです。
回答できず逃げた等と思われるのはみなさんの自由です。

短いやり取りでしたが、ありがとうございました。

504 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:34
>453 :402 :04/05/13 15:23
>信者さんは、あなたが批判するその阿含宗の教義が好きだから
>阿含宗にいるんですよ単純にね。回答にはなってないと思いますが。

これは大半の信者にはあてはまりません。
今いる信者の多くは教義が好きなのではなく、桐山さんが好きなのです。
また、嘘だらけの教義が好きな人になど私は話していません。
教義の矛盾を感じる知性も麻痺して、
自分たちのしていることが先祖罵倒、霊感商法であることを指摘されても、
開き直るような羞恥心の麻痺した人に、凡人の私が何を言っても無駄です。
しかし、幸い、信者は全員がこうであるとは限らない。
桐山さんの嘘つきぶりを示せば、嫌悪を持ち、
自分のしていたことが先祖供養とはまるで逆なのだと気が付けば、恥を感じ、
釈尊の教法とは逆の教えを釈尊に最も近いと信じ込んでいた自分の愚かさを
反省するような人は少数だがいます。
あなたはどちらなのか。

505 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:36
>453 :402 :04/05/13 15:23
>信者にとっては、別に批判側とか2ちゃんとか関係なく本物ですよ。

過去スレを全部読めとはいわないが、いくつかは読んでから書いてはどうですか。
あなたや信者の主観をここで議論しているのではない。
桐山さんはあなたと違い、仏舎利が本物である根拠を示した。
本物だ闇雲に信じろなんて盲信を桐山さんは説いたことはありません。
根拠を示し、だから仏舎利は本物なのだと説いた。
その根拠が嘘だと批判しているのです。

506 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:42
>454 :402 :04/05/13 15:24
>そういう時代がきたんですよ。私は本物だと感じてる。あなたはそう
>思ってない。それでいいじゃないですか?
>別にそれでいいじゃないですか。個人個人の判断ですよ。

誰がそれで悪いと言いましたか。
判断は各人に任されている、なんて当たり前ではないか。
あなたの頭で勝手に他人の方針を決めてかからないことです。
材料だ、ネタだとちゃんと指摘している。
あなた個人に私は関心がない。
根拠もなく皮肉と毒舌を混ぜながら書くしかないのが
仏陀の智慧を目指す阿含宗の信者であると示せれば、それでいいです。
ロムしている信者は痛みは感じるだろうが、他人にすぎないあなたほどに感じない。
代理戦争にすぎないからです。
出てきた信者をネタにして、知性や良心、羞恥心の残っている他の信者に問いかけているのです。

507 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:46
>468 :402 :04/05/13 21:15

以上が信者として昨日あなたが書いたことへの正面からの反論です。
これで不愉快になり、あなたが批判を見る気もしなくなったようだが、仕方ない。
私はオールマイティでも聖者でも脱洗脳のカウンセラーでもなく、ただの凡人だからです。
次に、あなた個人について少し書きます。
>われわれ信者は、阿含宗をヤメテから阿含宗批判を行う人間を
>もの凄く悪いやつとか・トンデモナイ人間という様なイメージを持ちます。
と正直にあなたが書いているとおりです。
そういう侮蔑心が、あなたの文章から臭いが立ち上ってくる。
あなたは少なくとも自分の中に468のような心があることを認めている。
そこで自分に問いかけてほしい。
いったい、いつ、どんなふうにしてあなたは
「もの凄く悪いやつとか・トンデモナイ人間という様なイメージ」を持ったのか。
阿含宗批判をする者と個人的に接したこともないはずのあなたが、
なんで物凄くわるいやつ、トンデモ人間というイメージを持ってしまったのか、
よく自分自身を振り返ってみてほしい。

508 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:50
>468 :402 :04/05/13 21:15
>われわれ信者は、阿含宗をヤメテから阿含宗批判を行う人間を
>もの凄く悪いやつとか・トンデモナイ人間という様なイメージを持ちます。

もう一つあなたに直視してほしいことがある。
それは、批判側が「もの凄く悪いやつとか・トンデモナイ人間」だけではなかったという事実です。
あなたは私には嫌な印象しかないだろうか、
少なくとも、ユビキタスさんや「ちょっと一言」さんには違う印象を持ったはずだ。
阿含宗で植え付けられたイメージと現実が違うことに気が付いてほしい。
つまり、あなたは阿含宗でいつのまにか、間違ったイメージを植え付けられて、
それを無批判に信じ込んでいたのです。

509 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:55
>468 :402 :04/05/13 21:15
>われわれ信者は、阿含宗をヤメテから阿含宗批判を行う人間を
>もの凄く悪いやつとか・トンデモナイ人間という様なイメージを持ちます。

間違ったイメージをいったいどこで植え付けられてしまったのか。
あなた自身が書いているように、阿含宗の中で自然に身につけてしまった態度ですよね。
そして、その大元は桐山さんです。
桐山さんが信者に、「阿含宗を批判する者たちは阿含宗の敵対する伝統仏教であり、
二流作家を雇って批判を書かせているのだ。批判内容は全部嘘デタラメである。」
といつも言い聞かせている。
さらに、「阿含宗が阿含経を世に出すことをなんとか妨げたいのだ。
私は命にかけても釈尊を世に出す。」なんて言うものだから、
すっかり、不正をただす正義のヒーローになってしまい、
阿含宗=善、桐山ゲイカ=正義の味方、
批判内容=嘘と悪口、批判者=悪者、悪の巣窟
というイメージが出来上がってしまう。

510 :名無しさん@3周年:04/05/14 14:01
>468 :402 :04/05/13 21:15
>われわれ信者は、阿含宗をヤメテから阿含宗批判を行う人間を
>もの凄く悪いやつとか・トンデモナイ人間という様なイメージを持ちます。

現実にあなたがこのスレに来て、どうですか。
批判側は誰一人どこかに雇われてる人もいそうもないし、
私やユビキタスさんなど特定の信仰は持っていないと表明している。
批判内容は悪口ではなく、事実や史実を出し、一つ一つを検証している。
また現実からの論理的な推測をしている。
これに対して、阿含宗の教学はことごとく根拠を否定され、残骸状態です。
三宝からして偽物なんて、日本の宗教史上でも珍しい。
新興宗教でも内部的には矛盾は少ないものです。
それが阿含宗は阿含宗において矛盾して、阿含宗の教学こそが阿含宗に足払いをかけている。
過去スレを読んだだけでも、青天の霹靂なはずです。
自分のイメージがどうやら間違っていたらしいとあなたが内心認めたことは、
あなたが阿含宗でやってきた修行によりもはるかに重要な宗教的な一歩です。
去るのは自由だ。
だが、自分の中の変化だけは大事にしてください。

511 :ちょっと一言:04/05/14 14:14
>>503 402さん
私も 貴方とは 話を続けたいと思っております。名なしさんは theのスレには
こられませんので、気が向いたら 是非出向いてください。

512 :402:04/05/14 14:18
>>510

もう書かないと、言っておきながら。また書くのかといわれるかもしれませんが、
理論派の名無しさん、あなたに対しても最初と違い悪い感情はないですよ。

あなたの書いてる内容に対してはオカシイ、違うんじゃないかと反論する部分も
ありますが、納得する部分もある様に思われます。しかし、如何せん
書き込み内容が多くてレスする気が失せます。

まあ、あなたの言うとおり今後は、あなたがたが示した検証内容を読んで、
自分なりに考える事にしますよ。それが、本当に事実や史実に元ずくものなら
信者を続けるにしても知っておいた方がいいでしょうからね。


513 :名無しさん@3周年:04/05/14 14:22
ナナシさん
名前を変えて
手を変えて
品を変えがえ
あちこちにいる

514 :名無しさん@3周年:04/05/14 14:24
密門の
バイトとはよく
いいにけり
密門の説と
酷似しにけり

515 :名無しさん@3周年:04/05/14 14:27
ナナシさん
なぜに日ねもす
書き込める
これ仕事なら
いともたやすし

516 :名無しさん@3周年:04/05/14 14:28
悪口を
生業とする身の
哀れなれ
それ行く先は
推して知るべし

517 :ちょっと一言:04/05/14 14:35
>>475あのねさん
貴方の知り合いの方が、見舞金を受け取ったとのことですが、いくら 受け取られたのでしょうか
また、関西地区でも 別院で語られたような法話があったのでしょうか?
さらに、その対象は 持ち家の者に限るといったような、制限もあったのでしょうか
別院 法話では被災者全員に 10万円の見舞金をだすと、桐山氏が宣言したそうですが、
それが 実際忠実におこなわれたのでしょうか?関西在住の方 コメントお願いします。

518 :名無しさん@3周年:04/05/14 15:45
ユビキタスみたいなのが批判派の大半だから、桐山は安心できる。

519 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/14 17:17
>>484-486
先達のように高圧的とは阿含宗で先達などと呼ばれる輩が高圧的な態度と知っているからですね。
そんなことはどうでもよいが、大人が子供に教えるような人を小馬鹿にしたような態度ではなく、
実はその全く逆なのです。あなたと私は、否、このスレの参加者は批判側も擁護側も皆対等なのです。
年齢、社会的地位、阿含宗時代の行歴すべて関係ありません。
対等だからこそあれだけ遠慮なくお互いを厳しくも指摘できるのです。
一般社会ならば目上の人でしたらなかなかああまで言えませんし、逆に大人が子供に、先生が生徒に、
先輩が後輩に、カウンセラーがクライアントに、という立場なら、あなたの仰るように高圧的で
尊大な態度はみっともないばかりか、効果もない。
私たち批判側は信者さんに対してその洗脳ぶりを指摘しますが、だからと言ってカウンセラーの
ごとく洗脳患者に接するような態度はとりません。あなたを一個の人間として対等に認めている
からこそ、忌憚のないことまで言うのです。
さらにこれが実社会だと対等でも仲のよい親友の間柄こそお互い気まずくならないように遠慮も入る。
ネットというものは便利なもので、顔も見えないし、名無しだろうが402だろうがユビキタスだろうが
そんな仮構の名前など誰にもわからず、社会的に恥をかくこともない。
自分一人が痛く感じるか、ナニクソと感じるかその人だけに委ねられており、常に安全な立場で
自分に有用なもののみ取り入れられる。その人の積極的活用の取り組み姿勢次第なんですね。


520 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/14 18:12
402さんがせっかく素直にちょっと一言さんに質問を乞おうとしていたのを、気分を
害して取りやめてしまうのは、我々にはどうでもよいことでも、あなたにとって
惜しいことだと他人事ながらつくづく思います。
原因が私の発言だとしても、私は私で思う信念を述べたのだから、今更訂正もしませんが。
しかし402さんが再登場するチャンスなんてのはいくらでもあるのです。
それもまたネットの便利なところなのだが、私は402ですという表明を馬鹿正直にする義務
もないのです。この402とはもはや退出宣言もしてしまったし、いろいろ醜態も晒してしまった。
しかしここはネット空間だから、いくらでも出直し、生まれ変わりができるのです。
「ちょっと一言さんのこの書き込みに対して質問なんですが」「私はこう思うのですが、
ちょっと一言さんはどう思われるでしょうか?」とかを402に拘らず、そのたびの
別の浮動ハンドルでもよいし、別人間だよとすました名無しでもよい。
そう書くと、先に私が書いた首尾一貫とした態度に矛盾するのではないか?とご指摘
されるかもしれませんが、私の言う首尾一貫とは、スレ内容に則して真摯に質問なり
問い掛けなり反論なりをする姿勢です。ですから真面目な気持ちを通し、こちらを
陥れてやろうなんて態度が見られない限り、ははあ?この人あの時の402さんでは
ないか?と勘付いてもそのことには触れずに、内容にのみレスしますよ。また千里眼
でもないのだから、実際には似ていても誰だかわからないのが現実です。
このへんが名無し匿名文化の特典ですね。ユビキタスのようなコテハンは実際いつ
醜態のボロを晒してしまいかねないか実はひやひやなのです。
誰がレスしようが、それにさらにレスを付けるも付けないもあなたの自由です。
あまり堅く考え過ぎずに、自分の為だけにネットを有効活用してはいかが?と
アドバイスします。対等の立場として。
レスに対して沈黙を守るのも時には知恵でもあるわけですしね。

521 :実行委員長:04/05/14 18:19
487 :元信者 、変身の原理の帯びに書かれている。字が読めないのかな。(プッ
 
阿含経の「止息法」です。ここに書かれている。

最近の書籍に書かれている。貴方は、世界中の笑いのもです。
すべての秘密が、「変身の原理}の帯びに書かれている。

522 :402:04/05/14 19:02
ユビキタスさん、あなたや理論派の名無しさんの書き込みの内容が原因で、
書き込みやめるといったわけではないですよ。
その前から書き込みはやめようと思ってましたし、
実際には気分も害してはないですよ。

あなたにしてもそうだし、理論派の名無しさんもそうなんですが、書き込み
内容が多すぎてレスするのが大変なんですよ。反論しても全て反論するのは
すごい量になってしまい時間がかかります。過去ログも読んでないですしね
ポイントポイントで回答をするしかないんですが、

すると「何も答えてない」といわれるのがオチですからね。まあ〜、あなたがた
から見たら回答にもなってないんでしょうけどね。

どうせ中途半端にしか回答できないですし論戦しても自分には何の得にもならないと
判断したから、やめるといったまでです。

とりあえず、お気遣いありがとうございました。(最後まで生意気ですいませんね。)

523 :名無しさん@3周年:04/05/14 21:15
七氏さま
ある朝目覚めて外見たら
阿含の聖衆十重二十重
手に手に数珠をぶら下げて
怨敵退散祈るなり
これは吃驚なんとした
オノレの罪業忘れたか
芸能人への怪文書
巡り巡ってヌシさんへ
策士が策におぼれたか
パンツの柄はストライプ
国民年金払ったか
何から何まで暴かれて
これなら生きても仕方ない
斉の広場に行こうかな
オレには無理だなオウヘンシ
そんな因縁無いもんね
こうなりゃとことんやったるで
マウス握って今日もまた
阿含退治に邁進だ!

(本歌取りのお返事楽しみにして待ってま〜す)

524 ::04/05/14 21:26
ついに来た
待ちに待ったぞ
7時間
その前に聞く
本歌取りって・・・?

525 :ジキルとハイド:04/05/14 22:01
ツマランお前の話はツマラン、内には子供も女もいない。
お前とわしの、男だけ

526 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:15
>517
ダルマ・チャクラにも載っていたし(見舞金もらった信者の感謝文)
伝法会でも言っていた記憶がありますが?
とうぜん、関西地区の人も聞くし
また、ホラふいて見舞金を出すような話ししても
なんの得があるのか?関東の話しは関西に漏れないとでも
思っているほど単純かい、ゲイカって?
こんなの自慢にもなんないだろ、金あんなら信者以外にも見舞金だせば
ってのが正直な感想。べつに評判もあがらない
まあ、でも災害にあった人には助かっただろうけどね。

527 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:23
阪神淡路大震災については、災害にあった信者の方々の
証言を元にして、ヤマトが記録映画作っているはずだから、
ビデオ等かりて観てみたらいいんじゃないの?

528 :実行委員長:04/05/14 22:44
変身の原理の帯びに深秘が書かれている。
字が読めない人には、わかりません。(w

529 :元会員:04/05/14 23:32
<526、527
知りませんでした。何せ地震のあった年の6月位に退会しましたから。
貴方達は被害にあわれなかった様ですが、その法話(確か2月)から
「持ち家の人だけ」の話まで(多分5月)随分待たされたと思いました。
被害にあった人間にはそのへんは大きな問題でしたよ。

530 :元会員:04/05/15 00:22
ちょっと一言さんも多分僕と同じく現在は会員ではないと思います。
だから、伝法会やダルマチャクラなどは知らないでしょう。
そのへんを現信者の人に聞きたいのだと思います。
知っているのなら、ここに書いてください。

531 :元会員:04/05/15 00:31
>526
実際に僕自身の話は事実です。
関西では5月頃までその発表はなかったから。6月以降に発表されたのでしょう。
ホラだとかガセだとか言っているわけではありません。
真実を聞きたいだけです。

532 :名無しさん@3周年:04/05/15 00:33
>491
まあ、バイブレーションが気のせいで何も得るものがなかったならばアナタの言う事も間違いではありません。
どっかの神秘体験やらと変りないでしょう
しかし、これによって、迷いを断ちきり、自己の生きる姿勢が変ってしまったというなら
それは実際にあるものです。それがあるからこそバイブレーションというのです。
感覚だけならば、大きな星まつりの採燈護摩に圧倒された!感激だ!だけでもいいのです。どこも真似できないのだから、それだけでもスゴイ!
しかし、自分自身それだけでは納得いきません。自分が変るのでなければ、自己暗示でも変るのならば自己暗示でもいいじゃないですか、
それでダメだったんで、やめたというのなら自己暗示が合わなかったというだけで、文句いう必要はないはずです。
自己暗示も熟達すれば自己催眠に入り、瞑想に入っていきます
活用のしかたですね。それが出来ないということでしょう。

533 :名無しさん@3周年:04/05/15 00:50
>531
私自身は何月の話しだったか忘れましたし、あまり興味ももちませんでした。。
ただ、関西から関東に引っ越してきた人も知っていましたから、実際、見舞金は出たというかその話しはあったのでしょう。
しかし、すべての被災信者にいきわたったかのかまでは分かりません。その当時、元信者という人が関西本部まできてお見舞金もらおうとしたが、
現役信者じゃなかったので断られていた、という、どちらかというと恥ずかしい話しも伝わっています。



534 :名無しさん@3周年:04/05/15 02:08
>>523
阿含退治
シャカにはむかう
孫悟空
その手のひらで
遊ばるるよし

535 :名無しさん@3周年:04/05/15 07:54
アゴンやって、一般人よりも以下の境涯にいたるなら、始めからやらなければよい。

536 :名無しさん@3周年:04/05/15 08:11
>535
だから上の境涯になると思っていたら下の境涯に至ったので
怒ってやめたのさ!

537 :名無しさん@3周年:04/05/15 08:28
くそぉ阿含宗、この恨み、覚えてろ!

538 :実行委員長:04/05/15 09:30
管長ゲイカの誓願を知らない人は、そうなるの、

539 :名無しさん@3周年:04/05/15 09:52
ゲイカとユビキタスは一連託生ですか?

540 :名無しさん@3周年:04/05/15 11:27
ユビキタスが吠えれば吠えるほど、桐山の広告戦略が激しくなるわけ?

541 :名無しさん@3周年:04/05/15 11:58
信者時代美酒に酔わされていたくせに、醒めたからといって、文句をいうな!

542 :名無しさん@3周年:04/05/15 12:08
桐山は吸血鬼だ。批判すればするほど大きくなっていく。

543 :名無しさん@3周年:04/05/15 13:21
阿含には 騙されるなと
説く人も
社会に騙され 大金失う

失うは 金のみならば よかれども
命失い 長夜にさまよう

社会にも 人にも国にも
政治にも 自然にさえも
騙され果つる

544 :名無しさん@3周年:04/05/15 14:27
アゴンの誇大広告を教団の勢力拡大と見てはならぬ。権威増強効果と見るべきである。

545 :名無しさん@3周年:04/05/15 14:53
わたしは信者を否定しない。騙されている方がしやわせなこともある。ユビキタスになってはもともこもない。

546 :名無しさん@3周年:04/05/15 15:12
批判派は祈ろう、桐山が早くこの世から消えてくれるくとを。

547 :名無しさん@3周年:04/05/15 15:39
桐山は教団が衰退している時には広告など、パフォーマンスを派手にするのでわかりやすい。

548 :名無しさん@3周年:04/05/15 17:17
真理を知ることが必ずしも幸福になれることを意味しない。

549 :名無しさん@3周年:04/05/15 17:42
美酒の酔いから醒めたユビキタスと醒めない信者と個人として、どちらが幸せだとおもう?

550 :名無しさん@3周年:04/05/15 18:47
「生活」から離れた信仰が一番危険だ。やめろ!

551 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:57
阿含宗の場合、社会的にも、心身共に、健全であれということが修行のうえでの
前提なのです。
社会的にも心身共にも健全でなければ、阿含宗徒として恥ずかしいことであるということが大前提です。
要するに、阿含宗していて、当然そうなるところまでこなるべきだということです。



552 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:12
>532 :名無しさん@3周年 :04/05/15 00:33
>それは実際にあるものです。それがあるからこそバイブレーションというのです。
>自己暗示も熟達すれば自己催眠に入り、瞑想に入っていきます

聖なるバイブレーションが実際にあるという根拠が自己暗示ですか???
普通はそういうのを主観というのです。
実際にあると主張する時には、第三者が見てもわかるような、
直接、間接的な証拠なり、効果なりを出して、これ以外には原因が考えられないことを示す。
聖なるバイブレーションで宙に浮いたとか、持ってた護摩木が突然発火したとか、
バイブレーションで宝くじを買いたくなり、一億円当てたとか、
ガンで明日死ぬと言われた人が、バイブレーションでガンの因縁がブチッと音をたててキレタとか、
話だけでもいいから、こういう事例を挙げるべきときに、
実際にあるという証拠が自己暗示、自己催眠だという!!

553 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:24
>532 :名無しさん@3周年 :04/05/15 00:33
>感覚だけならば、大きな星まつりの採燈護摩に圧倒された!感激だ!だけでもいいのです。どこも真似できないのだから、それだけでもスゴイ!

テレビで、あなたと似たようなことを他の宗教関係者が言ったとき、
タレントが「感激するというのなら、音楽や映画でも深く感激する。
それと何が違うのか」と反論されて、何も言えなくなっていた。
でっかい焚き火を見たら、ウワーすごいと誰でも思う。
でも、そんな程度ならいくらでも転がっている。
この間、オリンピックに出た女子バレーの人たちが、
映画を一緒に見て感動して、それまでバラバラで対立していたのが、
一気に全員が結束したという思い出を話していた。
こんなふうに映画一つで人間が変わってしまうこともある。
自然の壮大な光景、音楽や絵画など一流の芸術にいくらでも圧倒され、
感激するものがあるし、どちらも誰も真似できない。
科学で解明された生き物、地球、宇宙の姿にあなたは圧倒されたことはないのか。
歴史上の人物の勇敢さや知恵に感激したことはないのか。
これに比べたら、京都の寒い山の上での焚き火などチッポケでつまらない。

554 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:34
>532 :名無しさん@3周年 :04/05/15 00:33
>自己暗示も熟達すれば自己催眠に入り、瞑想に入っていきます

阿含宗では皆さんが自己暗示で自己満足しているのだと言っているようで、
一瞬、批判側の書き込みなのかと錯覚しました。
我は仏なりと自己暗示をかけて瞑想して、なったツモリというやつですね。
真言宗が観念宗だとバカにされたゆえんです。
自己暗示で生きる姿勢が変わるなんて、阿含宗は自己開発セミナー?
それなら宗教なんていらないから、催眠の専門家にでも頼んだらいい。
あなたと違い桐山さんは自己暗示だなんて言ってません。
運命を変え、人格変換、霊格変換が起きて、
人間を改造して超人、聖者、賢劫の千仏に変身させると今でも言っている。
ところが、信者さんに言わせると、あれは自己暗示なのだそうだ。
信者なのに桐山さんが嘘をついていると言うのですか?

555 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:38
>532 :名無しさん@3周年 :04/05/15 00:33
>自己暗示も熟達すれば自己催眠に入り、瞑想に入っていきます

あなたはいつも次のように自己暗示をかけ、自己催眠をしているのですね。
「桐山ゲイカの刑獄と脳障害の因縁は切れなくても、自分の因縁は切れる」
「副管長がガンで死んでも、自分のガンの因縁は必ず切れる」
「十八人の霊障武士など存在しなくても、私の先祖は霊障の不成仏霊である」
「存在しない霊障武士を成仏させた桐山ゲイカのお力で、我が先祖はみんな成仏している。」
「学歴詐称しても、桐山ゲイカは嘘つきではない。」
「他人の本を丸ごと講義しても、桐山ゲイカは泥棒ではない。」
「物欲、名誉欲の固まりでも桐山ゲイカは有余依涅槃の聖者である」
「仏舎利は由来不明の馬と鹿の骨だが、真正仏舎利である」
「釈尊は護摩と占いを禁止したが、阿含宗にだけは特別許可証をくれた。」
「地球壊滅の予言を桐山ゲイカはいつも外しているが、今度こそ地球は壊滅する」

556 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:42
>532 :名無しさん@3周年 :04/05/15 00:33
>自己暗示も熟達すれば自己催眠に入り、瞑想に入っていきます

聖なるバイブレーションの根拠は、感覚だけではダメだが、
自己暗示であり、熟達すれば自己催眠であるというのだから、
要するに、聖なるバイブレーションとは自己暗示、自己催眠だと言っているのですよね。
桐山ゲイカの有余依涅槃も自己暗示にすぎない。
なんだ、意見が一致している。
そう、偽仏舎利と詐欺師から放たれる聖なるバイブレーションなんて自己暗示や思いこみです。
自己暗示、自己催眠だというあなたの指摘は正しい。
theのスレの星祭さんにも「あんたのは自己催眠の自己満足だ」と信者同士として助言してあげてください。

557 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:50
>531 :元会員 :04/05/15 00:31
>実際に僕自身の話は事実です。

阪神大震災で阿含宗が十万円だした件は簡単で
元会員さんが書いた>>421そのままなのではありませんか。
桐山さんが発表した十万円は、確かに一部の会員はもらったが、
持ち家など限定された会員であり、
桐山さんが最初に言った被災者全員などではない、ということでしょう。
一人でももらっていれば、もらったには間違いない。
もらった人はありがたがり、体験発表くらいするでしょう。
問題となるのは関東で発表した時には、被災者全員に配るような言い方だったことです。
単に>>475さんのように受け取った人がいるというだけでは
桐山さんの話が実行されたことにはならない。

558 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:56
>531 :元会員 :04/05/15 00:31

関東では被災者全員に配るというような言い方だった。
たしかあの地域には一万人の会員がいると桐山ゲイカは本に書いていた。
一万人に十万円なら10億円、護摩木一千万本分です。
もとより一万人なんているはずもないが、
あの当時の阿含宗の苦しい台所事情で、気前よく金を出せるはずがない。
桐山さんのいつもの癖で、関東ではミエでオオボラを吹いたが、
関西の信者に話したら申し込みが殺到するから、伏せておいた。
しかし、噂を聞いた信者たちから問い合わせが来たので、このままではまずいと、
持ち家に限るなど限定的な話にして、お知らせはせず、申し込み分のみにした、ということでしょう。
いつものことです。
龍の頭だけ巨大で、シッポは蛇どころかミミズほどもないのが桐山さんです。
因縁解脱、超能力、地球壊滅だのと宣伝だけはでっかくて、
現実に出てきたのが脳梗塞で壊滅しそうな桐山さんです。
桐山さんが法螺を吹く山伏の大先達であることを考えれば、珍しい話ではありません。

559 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:59
>531 :元会員 :04/05/15 00:31

信者さんたちで元会員さんを納得させたかったら、
「私は貸家に住んで被災した。宗務局からわざわざ問い合わせがあり、
見舞金十万円を振り込むから口座を教えろと言われた。
私は法話を知らなかったが、調べてくれたらしい。阿含宗はすばらしい。
持ち家と貸家を区別するなんてシミッタレタこと、
あの糖尿病になるほど太っ腹のゲイカが言うはずがない。」
という涙がチョチョ切れるような有り難い体験談を出してくれればいいのです。
元会員さんが「持ち家だけ」と確認したことがすべてを物語っている。
持ち家の人に対しても審査は厳しかったはずです。
一人でもいれば渡したには間違いないのだから、桐山ゲイカは嘘はついていないと見るか、
それとも、恒例の竜頭蛇尾で小さいシッポがあるだけかと苦笑いするかの違いです。

560 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:06
>523 :名無しさん@3周年 :04/05/14 21:15

ゲイカさま
悪夢にうなされ外見たら 阿含の餓鬼が十重二十重
手に手に修行宝鑑ぶら下げて インチキ嘘と叫ぶなり
これは吃驚なんとした オノレの悪業脳梗塞で忘れたか
死人をネタに脅かしすかし 巡り巡ってヌシさんへ
因果は巡る小車ぞ 因縁切りでガンで死に
地球壊滅横変死 予言はずれて言い訳本 地球残りて阿含壊滅
仕掛け花火で念力の護摩 天気予報のアメフラシ 
偽仏舎利に四億円 捏造経典ありがたし 三福道こそこれ嘘や
なければ作れ上意討ち どうせ信者はアフォばかり
他人の本を講義して 密教占い奥伝ぞ
名誉大好き偽阿闍梨 集金集客その力
カネ人あつめ893も集う星まつり 焚き火占い釈迦仏教
何から何まで暴かれて これなら生きても仕方ない
詐欺師のブッカイ行こうかな
千枚舌の桐ブッダ 地獄の鬼もお断り
こうなりゃとことん騙したる マイク握って今日もまた カルト宗教ばく進だ!
信者らを脅かし騙し 霊障因縁天命殺
財布が成仏光和のサプリ 木切れ一本十万円 護摩木のオマケさあ買いな
奇跡ちょうだい仏舎利尊
因縁付けの阿含宗 カルトのほどを伝うべし

561 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:08
被災信徒にお見舞い金だした宗教がほかにあるとでも言うのか。
それに、実際に家が壊れた人にお見舞い金だすのがなんで悪いのか。
こんなことにも文句いう批判者は、あなたが被災してお見舞い金もらったら、ほかの借家の人がもらってないのはおかしいと文句いうのだろうか。





562 :名無し:04/05/16 00:26
>561
別に文句言ってないでしょう。事実をはっきりさせているだけじゃないですか。
それに、他の宗教では見舞金を出していない事を貴方は確認とったのですか?
桐山さんが「被災信者全員に見舞金を出す」と発言し、結果はそうでなかった。
それだけの事ですよ。

563 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/16 00:41
>>561
私が持ち家で見舞金を受け取った者だとして、隣の借家住まいの同じ会員がもらっていない
と知ったら、文句ではなく疑問を教団に投げ掛けますよ。
自分さえよければよいという発想でないからです。

564 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:53
「被災信者全員に見舞金を出す」とか、言うわけ無いでしょ。
批判者お得意の勝手に都合のいいように書くな。
そんなこと言ったら、いくらでも際限なく出すことになってもめることになるからね。


565 :名無しさん@3周年:04/05/16 03:34
>555

私がそれらの疑問に対して誰もが納得できるように全部回答してあげてもよいのだが
暗闇に彷徨う諸君らの修行のために敢えて真実を秘して止めようと思ふ。
何でもすぐに答えが得られるという甘えは仏陀から観て好ましからざるに違いないがゆえに。

566 :名無しさん@3周年:04/05/16 03:38
ユビキタス ◆18iA.mwnDU とやらへ
心貧しき汝に我は哀れみすら覚える。
慈悲深き仏陀もさぞや悲しもうぞ。
嘘はいかん、真実のみを述べよ。
天に唾するものに幸いはないと知るべし。

567 :地獄の閻魔:04/05/16 08:22
<<560
すばらしい和讃ですね!
腹を抱えて笑いこけました。感動ものです。
みんなで阿含宗会員さんに広めましょう。
あ〜腹いた。


568 :地獄の閻魔:04/05/16 08:31
>>560
すばらしい和讃ですね!
腹を抱えて笑いこけました。感動ものです。
みんなで阿含宗会員さんに広めましょう。
あ〜腹いた。


569 :名無しさん@3周年:04/05/16 09:04
>552
それはありますよ!
お護摩に参拝して、衝撃をうけて、アル中が治ってしまった
と言う人とか、もっと、軽いものでは、しょっちゅう下痢をする
胃腸の弱い人が丈夫になったとか。
しかし、これで証明にはならんでしょうホラふいたと思われるだけで、
また、証明されたとしても、自己暗示で誤魔化すのがあなた方の常套手段ですから
自己暗示で難病や体質がすぐ治るかい!

570 :名無しさん@3周年:04/05/16 09:26
>557
被災者全員にとは言ってないでしょう。また、被災者全員にあげることがいいとも思えません!
十分自力で回復できる人は自分でやるべきでしょうし、それが行者、信仰者というものです。
むしろ、自分のことより周囲の人の手助けをするのが本道です。
また、そういう人が多かった、お金もらえなかったからいって文句などでません。
しかし、銀行のお金も下ろせず、家の潰れた人とか、とりあえず困っている人たちには助かりますね。
そういう意味でのお金だったのです、けっして宗教団体としての
ボランティア的意義のあったものではありません、そのための救済基金は別に信者、非信者の区別なく赤十字に寄付したのです。
そんなこと言っていたら、震災被害者だけか!全国の信者には
別の天災等で困る人もいるだろうとかいくらでも屁理屈できますよ
だいたい、神戸の信者ならともかく、あんたらの批判することじゃない。また神戸の人達はしっかりした人が多い!
ALCにしても、プロはだしで、その辺のオバサンがやっているような何処かのとことは全く違うそうな。


571 :名無しさん@3周年:04/05/16 09:41
しゃよせん、やめた誹謗者連中は自分の利益しか考えない
餓鬼道を歩む人たちのようだ、だから神戸の10万円もらった
人達がうらやましく、思うようにならなかった信仰を貶し、桐山管長
に罵詈雑言をあびせる。
なんと可哀相な人達なのでしょうか、自己の修練ということが分からない。
おんぶにだっこされて過保護にされることが望みなのですね。
そんなとこどこにもねーよ(藁!

572 :名無しさん@3周年:04/05/16 09:52
>>568
アホかい!
どこが和賛になっているかよ、ただ悪口ならべただけ
自分がついていけず、やめた心情がピッタリなので笑いがでる。
なんのことはない、自分の不甲斐なさを笑っている(爆!
おもしれー。

573 :名無しさん@3周年:04/05/16 10:25
ユビキタスは今日あたりまたスーパー銭湯に行くのかな。
四十五歳、こんなそぼふる雨の日は肩や腰がつらいからね。
この間は健康ランドと本当の温泉と連チャンだったもんな。
七氏も誘って二人で行けば? お風呂大好きのユビさんよ。

574 :ジキルとハイド:04/05/16 12:34
(語り)宿敵桐山アカンの手を逃れて、
名無し一党とその子ユビキタスは濁天開闢の道を何時まで彷徨うのか?
シトシトピッチャン シトピッチャン冷たく激しい五月雨、
帰らぬ名無しを待っている
名無しの仕事は刺客ゾナ〜 帰リャいいが帰らぬ時は
ユビキタスは雨の中骨になる〜ユビキタスは雨の中骨になるア−ア−ユビキタス
まだ、若い (語り)怖いおじさん達が脅かそうと、涙流さぬ子であった。
ピュ−ピュ−ヒュルル−ピ−ヒュルル−−
川にはいって魚取り−−今日のご飯は魚ぞナ
とれればいいがとれないときはユビキタス川ン中骨になる−〜
ア−ア−ユビキタスまだ、若い(語り)一日目の夜となり、二日目の夜が来て
三日目の朝に名無しは戻ってきた。当たり前のように迎えるユビキタスであった
この親子に神のご加護がアランことを
シトシトピッチャンシトピッチャン

575 :地獄の閻魔:04/05/16 12:44
>>574
うまい! アンさん替え歌の天才だ!
御見それしあした〜。


576 :名無しさん@3周年:04/05/16 12:44
信仰すればするほど、なぜ救われないのか?それには理由があった。

577 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:09
ナナシ氏の 正体見たり
このタイの 始めよりいる
なんとか番長

番長や 不良やその他
強そうな 名前名乗るは
不能者とも聞く、。、。?

悪辣な 性根を武器に
2chなど 縦横無尽に
世間を忍んで うごめいて
当たるを幸い 悪態つくさま
水をば得たる魚の如し
ほくそ笑むのは 葬式坊主か密門か(トントン)!!

世間じゃまったく 擦れ枯らし
袂に金を差し入れられて
三度のおまんま ありつけど

この世のことわり
一切わからず
結局みずから
墓穴を掘れり

吐いた毒 廻りまわって 自分に来。


578 :りな:04/05/16 15:20
>>561
金光K会とかピーエルとかテンリは炊出ししてた☆
ソーカは地区、支部単位で援助やらなんやらしてた☆
コーフクも青年部がボランティアしてた☆
オームは布教しててヒンシュクかった★
以上、私の見た新、新新興宗教☆

どんな下心(布教活動など)あるにせよ、衣食住に苦労してる被災者に対して、信者かどうかにかかわらず、奉仕した宗教団体は腐るほどありました(腐ってるとこもあったけど★)
宗教団体で言えば、世界を救う(だっけ?)仏教系よりも、因縁山積み(笑)キリスト系の方が積極的に奉仕活動してました☆
10万だぁ? そんなんで他教団見下してるんじゃねーよ☆
ふざけてんじゃねー関東者(かな?)★
こっちの人なら、信者でもそんな事書かないぞ、きっと☆
お前は、当時のリアルタイムでこっちいたんかい?
金あっても、店ねぇーんだぞ★
だいたい、数カ月経って信者に10万だろ?
そんなんより、直後に毛布1枚の方がありがたいわ☆
メシアの館? ああ、あのヒンシュク道場ね☆
復興もしてない直後から、護摩焚くの推進しまくって、地域からクレームてんこ盛りだったよな?
大火災の跡地で焚火かよ☆
まぁ、たしかに、阿含の一部の方々は援助活動してました。
これは大変ありがたいことです。
でも、継続的に組織だっての援助活動しましたっけ?



579 :りな:04/05/16 15:38
援助活動って、ホイっ金出した☆じゃねぇーぞ
そんなんは、復興を始めるときになってナンボ☆
震災後1か月、阿含の活動として、支援物資担いで来た奴らっているんかい?


580 :ジキルとハイド:04/05/16 16:26
リナさん。うらやましい。都会に住んでいると情報が集まるのですネ。
私はその時リアルタイムで仕事しながらテレビを見てました。
浅間山荘の時と同じように、手出し出来ませんから。
地獄の閻魔様おだてないで下さい。豚もおだてリャ木に登る。私は登れませんから。

581 :ジキルとハイド:04/05/16 16:29
間違いリナ・・りな>580

582 :名無しさん@3周年:04/05/16 16:34
>>580
あんたは登るの名人だろ(爆)

583 :名無しさん@3周年:04/05/16 16:53
宗教はアゴンに限らず堕落しやすい。なんでだろう?

584 :名無しさん@3周年:04/05/16 16:57
元信者たちは堕落のない宗教をアゴンに投影していたのさ。その罪は重い。

585 :ジキルとハイド:04/05/16 17:11
私は3大宗教創始者は偉大であったと思います。しかし、
立宗し組織が形成されると、組織の維持が第一義となり立宗の精神は消えます。
その悪しき例が、キリスト教・イスラム教・その他あまたです。
「ヨコハマ氏」さん達の心配はいらないと思います。
世界の中には泡沫宗教が沢山ありましたし今もあります。それらにいちいち関わっていたら、
あなた達は何千世を巡ることになるか、私はそちらの方を憂います。

586 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/16 17:11
私の拙い記憶によると、関東別院の法話では被災地の中職員が会員宅を一軒一軒訪ねて行った
かのようなリアルなこと話してましたね。月については記憶が定かでない。災害直後は水や食糧、
救援物資が必要だが、ある程度復興の目途が立ち社会が動き出すと、本当にありがたいのは現金
なんてこと言ってました。
2月ならその法話がされる納得のいく時期だが、そうなると、関東の会員に嘘を平気で言った
ことになる。
あるいはその後オウム事件もあったが、実際に見舞金を配った筈の5、6月以降にもう一度関東の
法話でその話をしたとすると、これは内容が訂正されていてしかるべき話です。
持ち家の世帯に限るなんて基準もそもそもよくわからないが、財政上の現実、受け渡しの困難さ
からの現実的理由からそれが変わったのなら、関東の会員にもその変更のことをきちんと説明
する責任がありましょう。私も含めて未だに神戸の被災会員に10万円が出てたと信じこまされて
いた信者、非信者が関東にはいるのですよ。
ゲイカの男気の呼び掛けに職員は現実対応できず、こうなったものでゲイカのその時の気持ちは
尊いなんて善意の解釈も可能であった筈なんですが、どうやらこれは大風呂敷だけならまだよいが、
大嘘に過ぎない可能性濃厚になりましたね。

587 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:13
このスレに深くかかわっているうちは結局だれも幸福になれない気がするな。

588 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:19
>587
同感です。

589 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:20
霧耶麻氏は某占い師の本から無断転用して問題になってるよ。
元の本で一箇所数字間違って記載してあるのを、その間違いもそのまんま
転用してるから言い訳のしようがない。

590 :ユビキタス ◆4AVss2MTso :04/05/16 17:29
>>586一部訂正
誤:神戸の被災会員に10万円が出てた
正:神戸の被災会員全員に10万円が出てた

591 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:49
>>567(568)
「和賛」というなら七五調で統一されていなきゃね。あれは和賛には程遠い。
こういうところに七氏の限界を見てしまうよね。
彼は結局昔の批判ねたの整理魔で、擁護側がああ言えばこう返すというファイリングが
身上なのね。こういう超シンキくさいことは、職についている人間には出来ない。
これが彼のレーゾンデートル・存在理由というものなのかな。ま、ご苦労さんです。

592 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:51
堕落は仏教につきものだが、それに対抗して出てきたのがアゴンだっただけに、説法六十心を犯す行為に、桐山おまえもかと誰でも思っているだろう?

593 :名無しさん@3周年:04/05/16 18:00
中沢新一の「対称性人類学」を読めば、アゴンの経済原理がわかる。

594 :ジキルとハイド:04/05/16 18:21
デハこの小法廷では、「阿含宗への名誉毀損・営業妨害の審理に入ります
なお、別の小法廷で
名無し氏・ユビキタス氏に対する名誉毀損の審理を同時並行して行います」
「何ですか阿含宗の代理人。原告被告が同時に訴えていますから、
裁判の公平性・平等性から当裁判所で判断しました。連絡してませんでした。
俺は護山会の会員だからと言う人に書面で送ったのですがネ
書記官その事実はどうですか?」「原告側の瑕疵がありますが、弁護人ドウしますか・
あのネ、ややこしい離婚訴訟が次にあるの分かってよ」

595 :ジキルとハイド:04/05/16 18:33
原告名無し氏・ユビキタス氏出廷していますか。
被告側「阿含宗官長桐山靖雄氏及び護山会の方々出廷していますか?」
「管長は体調不調により出廷出来ません。診断書は提出しましたが」
原告側の要望
により当裁判所の指定する
医師の診断書を提出するように通知したはずですが、
二日酔い程度では当法廷侮辱ですヨ。
被告代理人ドウしますか」「これにて休廷原告被告代理人後で、私に部屋に」

596 :阿含宗会員1:04/05/16 19:28
今日の冥徳祭の話しは、とても感激した。
医師に2、3年しかもたないと言われたダウン症の子が、15才まで無事に、しかも
解脱供養のたびに元気になっていくという。涙ぐましい体験談でした。

阿含宗に限らず、やめる理由をさがす人生の人とは、違うんですわ。



597 :りな:04/05/16 20:07
>>596
君もあの親子と一緒に、お囃子隊で踊ってみれば?


598 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:41
ダウン症は今の医学では結構長生きするぞ。
一昔前は成人できないと言われていたが、
今はそこそこ長生きできる。
だから、かえって親は大変なんだよね。

阿含宗のオカゲではなく医学の進歩のオカゲと言える。
間違えないように。
重度だと特別養護施設で育ったりするからあまり人目にふれないだけで、
成人でダウン症の人は結構います。
知人が施設勤務だから、実態はそこそこ知ってます。


599 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:56
りな、さすがは尼ガ崎で生まれて岸和田育ちのキー坊やな。
いいかげん味方なのか敵なのか、はっきりしろっちゅうねん。
以上、just冗句でした。関西弁、これでよろしゅうおすか?☆★

600 :阿含宗会員1:04/05/16 21:01
よくまあ、人をバカにできるもんだ。
不思議だ。りなさんって何のために冥徳祭行ってるのかね。
阿含宗が嫌ならなんで辞めないのかね。
無理していても、だれかさんみたいに遺恨が強くなるだけでしょう。



601 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:27
結婚も考えている彼氏の家が阿含宗だと
この前初めて知って、なじみのない宗教だったので
ちょっと調べてみたら、ここ他いろいろ見てしまって悩んでます・・
おうちは関西?にお墓も買ったそう。地元でもないのに・・


602 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:37
>>601=ジキルとハイド。点・・の使い方でバレバレ。

603 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/16 21:41
>>596
ダウンの子って結構人なつっこいんだよ。接したことないかい?
自閉性とか自分の世界にこもることも少ないし、社会性、社交性は結構ある。エエカッコしいの
向上心(笑)もあってかわいいもんよ。
体力はないが知的障害の子供の中では比較的育てやすい。
だから解脱供養のたびに元気になっていくというのは、それだけ月日の経過とともに彼らなりに
健全に育っているという証明さ。
しかし解脱供養のたびか・・・。たまたま染色体の異常でこうなったものを先祖の悪影響で
こうなったから供養を欠かさないなんて発想がもしあったら反吐が出る。わが子を思う親の気持ち
はよくわかる。しかしだからこそ正しく道を導いてあげるのが宗教団体の役目だと思うのだが、
誤った偏見を植え付ける教団と教祖に反吐が出るのだ。
あのダウンの子らが彼らなりに精一杯生きていける手助けができればそれでいいというあるがまま
を認める発想はないのか?間違っても霊障解脱だの脅迫や、求聞持法なんて親に過大な妄想
持たせるなよ。

>>600
りなさんが会員で冥徳祭な参拝したなんて、こちらにちょこちょこ来る割には何も読んでないな。
あちらでも反論済みの主張を再三再四馬鹿みたいに貼り付けてるし。
阿含宗スレで一番のよー痴信者って誰かわかったな。

604 :601:04/05/16 21:42
>>602さん
?ジキルとハイド・・?
私は今日初めてここに来たものですが。
(今日初めて事実を知っていろいろぐぐってみて・・)





605 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:06
>>604
ジキルとハイドさんて、本当は三重人格なんですね。
ハンドル一つ増えるたびに追加しなきゃいけませんね。(爆
なにを期待して書き込んだのですか? 結婚やめときなさい、とか?
細木和子先生に観てもらいなさい。それでもだめならALCに聞きなさい。(再爆

606 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:18
アゴンの誇大広告の二十数年前の桐山の写真と反省なき信者に対する尊大な態度こそ、最大の侮辱だ。

607 :601:04/05/16 22:24
>>605さん
ううーん・・本当に違うんだけど・・
(この・・のせいなのかな)
まあ、とりあえずジキルとハイドさんて方が
605さんにはあまりいい印象を与えてなくて、私がその方と思われてる
限りはどうも普通に書き込んでも・・って感じなので、とりあえず
未読のスレ読むほうを先にやってみます。
失礼しました。

608 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:28
桐山はすでに、信者を人と思えなくなっているんだよ。自浄作用がないからね。

609 :りな:04/05/16 22:32
>>600
ちょっと茶化し過ぎた、ごめんね☆
今日の体験談、あまり面白くなかったもので☆
キリスト教信仰してなくてもクリスマス好きだったりするでしょ?
阿含宗信仰してなくても、桐山さんの法話とか行事とか好きなの☆
私自身、無宗派の無信仰主義者で、ただのお祭り好きですけど★

ただ、事実を事実として、きちんと認識されてない人がいるんで、
それについてブツブツ言ってるだけです☆
561さんみたいに、
「被災信徒にお見舞い金だした宗教がほかにあるとでも言うのか。」
なんて言われたら、現地人としたら面白くない。
ってか、一般的に言って、信者に援助するのと、被災者に救援物資届けるのと、
どっちが人道的に上だと思いますか?
たしかに、会員の一部にでも見舞金出したのは偉いです、すばらしい☆
日本赤十字にも寄付した桐山さんには感謝☆
でもね、震災直後、近隣から米担いで支援にきた某教団のボランティアとかいたんですよ。
自分のところの信者に金出したかは知りません。
でも、全国から、いろんな教団がわざわざ来てくれたんですよ☆
それを小馬鹿にするような発言する会員はムカつく★


610 :元会員:04/05/17 00:00
<564
だから、別院所属の信者の友人が「被災者全員に見舞金を出す」と聞いたのですよ。
それと、結果を聞いているのと、「もらえなくて文句言っている」のとはまったく
違います。
退会した人達からの発言だからって、全部嘘だと思うのは貴方の勝手な思い込みです。
ここのスレには入信するかどうかを考えている人もロムしています。
過去、入信した家族を心配してレスした人もいます。
その様な第三者がロムした時どの様にうつるか、客観的に考える必要がありますよ。

611 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:03
>569 :名無しさん@3周年 :04/05/16 09:04
>自己暗示で難病や体質がすぐ治るかい!

信者さんの相変わらずの国語力にはため息が出る。
目の前にある文章しか見えず、議論の流れなどまるでわからないらしい。
あなたが書いた程度の御利益なら、
脳に御利益しか自己暗示されていない信者がtheのスレで書くばかりか、
御利益の臭いに誘われて、>>596に書いています。
御利益話を書けと言っているのではない。
聖なるバイブレーションが思いこみではなく、実際にあるのだと>>532さんが書いた。
だったら、自己暗示だのとタワケたこと言ってないで、
聖なるバイブレーションの証拠、根拠を具体的に示したらどうかと
あなた方の大好きな御利益話を皮肉にして書いたのです。
皮肉を文字通り受け取って、どうするんだ?!!
頼むから、こんな程度の皮肉くらい理解してください。

612 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:05
>569 :名無しさん@3周年 :04/05/16 09:04
>自己暗示で難病や体質がすぐ治るかい!

信者の>>532さんは、聖なるバイブレーションが実在する証拠として
自己暗示、自己催眠ができることだと書いた。
私が書いたのではなく、信者が書いたのです。
ところが、あなたは聖なるバイブレーションの証拠として反論するのに、
難病や体質が治ることをあげて、これらは自己暗示ではないという。
自己暗示ではないというのなら、私にではなく、信者の>>532さんに言いなさい。
>>532さんは聖なるバイブレーションの証拠は自己暗示ができることだといい、
あなたは聖なるバイブレーションの証拠としてあげた内容は自己暗示ではないという。
どうぞ、信者同士で好きなだけ撃ち合いしてください。

613 :元会員:04/05/17 00:06
りなさんへ
確かに、キリスト教系では炊き出しなど、色々していました。断水している家の
人達に、水の出る家の人達が無料で水をあげたりしていました。僕も見ました。
それなのに、現地の状況を何も知らずに、他宗教が何もしていない様な書き込みは、
物知らずというレベルの話ではありません。
貴方と同じくこーゆー書き込みにはムカツきます。


614 :元会員:04/05/17 00:09
>613
すみません。水をあげていたのは被災した家の人です。
キリスト教かどうか知らない人でした。文章を間違えました。
すみません。

615 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:10
>569 :名無しさん@3周年 :04/05/16 09:04

もしかしなくても、あなたが>>532さん?!
文章の書き方といい、反論の筋道のなさといい、似ている。
すると、あなたは自分で自分の意見を否定したわけだ。
聖なるバイブレーションがあるのだと主張しようとして、
自己暗示だなどとタワケを書いて、揚げ足を取られ、
悔し紛れに御利益話を書いたついでに自分が書いた自己暗示の話を忘れて、
自己暗示を否定してしまった??!
さすがは阿含宗の信者ですね。
あなたはどんな恥さらしなことを書いても、自分が悔しいだけで済むかもしれない。
しかし、桐山さんはそうはいかない。
あなたが書いた「恥知らず」の責任はすべて桐山さんと阿含宗に行くのです。
批判側としてはあなたのその英雄的行為はとてもありがたいが、
桐山ゲイカが知ったら、どれほど激怒されることか。
聖なるバイブレーションをあなたは感じますよね?
ということは、桐山ゲイカからの怒りの念力も感じるはずです。
批判側にはどちらも何の意味も効果もないから、
桐山さんが何を頭から垂れ流しにしようが関係ないが、
これを信じて、自己暗示や自己催眠も可能で、病気すら治ってしまうのだから、
あなたの脳を直撃することになります。

616 :ヒカル@糞会員:04/05/17 00:13
関西地区の会員なら
「震災の時、阿含宗だけが被災した人達を助けてくれた」
とは言わない(言えない)だろうな。
阿含宗は組織として被災地でボラなんてしなかったよ。
つーか宗教なんて関係なしで皆助け合った。

あー、山程書きたいのに怒りと情けなさで文章がまとめられない。
寝る。

617 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:17
>569 :名無しさん@3周年 :04/05/16 09:04

桐山ゲイカを本気で怒らせた人は二人死んだそうですから、相当怖い。
桐山ゲイカが怒りのバイブレーションを発し、受信したあなたはひっくり返る。
よその教祖が気を発すると信者が床の上をゴロンゴロンと転げ回るのがあった。
いい年したオッサンなどが生真面目な顔でゴロンゴロンやっているのだから、
聖なるバイブレーションに触れたのでしょう。
あれを真似してはどうですか。
「見よ!聖なるバイブレーションは実在する。信者はひっくり返って、カエルのようにのびた」
なんて、阿含の奇跡として宗報や映画にも撮られ、
阿含宗会員1さんはさっそくスレに貼り付け、あなたは例祭で体験発表をする。
「2ちゃんで国語力のなさがばれちゃいまして、自滅レスを付けてしまった。
とたんに桐山ゲイカの怒りの念力が斜め前方から来て、一瞬目がくらむほどの衝撃だった。
万巻の書も、百年の修行もこの一瞬の霊的バイブレーションにしかぬことを思い知らされました。
これが究極のそれだったのだ。
(片手を握りしめ、虚空をにらむ。ここで突然歌い出す)
♪♪ おお新しきい、サヘトおお、マヘトおおお ♪♪
このバイブレーションを出す奴なんて全員グルだったのだ。
理解できました。詐欺師よ、ありがとう!!」
というように、桐山ゲイカをヨイショすることを忘れてはいけないし、締めは、
「桐山ゲイカからの怒りの念力で私は一瞬にして腹を出して大の字にのびました。
ちょっと太っ腹になっていたと反省して、光和のサプリでダイエットしようと思います。」
なんて光和のコマーシャルも入れれば、もう完璧で、光和からCM出演の依頼が来ます。

618 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:22
>569 :名無しさん@3周年 :04/05/16 09:04

光和職員:今度うちの店から「聖なるバイブレーション40」ちゅうサプリ出すから、出演してくれ。
あんたはサプリを30錠一気飲みをして、
「君は白銀のバイブレーションを感じたことがあるか」と言ってから、
更にもう30錠を一気飲みする。
当然、喉につかえて、そのままひっくり返って、死んぢまうから、
F田さんが君の身体に念力で火を付けて解脱供養をする。
すると、君は燦然とした光に包まれながら、ま、火がついてんだから当たり前だけど、
「ゲイカ、ありがとう」と言いながら解脱成仏する。
生きながら桐山ゲイカの成仏法を無料で体験できるなんて、滅多にないことだよ、チミい。
これで批判側にも、「おれは聖なるバイブレーションを体験した」って本当の事書けるじゃないか。

619 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:32
>569 :名無しさん@3周年 :04/05/16 09:04

569:え?サプリのCMじゃないの?
光和職員:最近は、2ちゃんねるで念力の護摩は手品だとか、解脱供養なんてインチキだとか
本当のことばかり書かれちゃって、申し込みが少なくてね。
チミも光和の売り上げと阿含宗の売り上げに協力してくれ。
569:念力で火つけるなんて、オイラ護摩木じゃないから。
光和職員:山伏の位階、あの名前だけの位階を持ってる?
山伏の究極の修行は自身火葬だと聞いているよね。
569:自身火葬って、聞こえいいけど、それ横変死じゃないですか。
横変死したら、霊障の不成仏霊になっちまうんですよ。
光和職員:ゲイカもおっしゃっているように、犠牲を伴う愛さ。
死んだ後のことなんかどうせわかりしゃないから、
阿含宗じゃ、こういう場合は成仏っていうんだよ。
ゲイカが成仏したって言えば、成仏したの。
誰もわからなくても信者はみんな信じて十万円も出しているから大丈夫。
569:横変死したら、シュダオンにすらなれませんよ。
光和職員:死んだ後?チミも執着の強い人間だなあ。
カルト宗教で霊感商法やって、で、地獄以外のどこに行って、亡者以外の何になりたい?
リクエストにお応えして、仏界でもなんでも無料の空手形を出してあげるし、
シュダオンからアナゴン、アラハンまで好きな名前を付けてあげるからさ。
白銀のバイフレーションでアナゴンになりましたってのが出演料でどう?
チミも実行委員長や池田自酔たちのお仲間になれて、うれしいだろ?

620 :名無しさん@3周年:04/05/17 06:36
阿含宗集金の最大の欠如は無形の霊に贈与ではなく、交換経済の原理をあてはめたことだ。

621 :名無しさん@3周年:04/05/17 07:03
交換経済の原理を宗教に適応させると見事にその宗教性を奪ってしまう。

622 :名無しさん@3周年:04/05/17 07:10
七氏、最近ウザイよ。退場勧告!!

623 :名無しさん@3周年:04/05/17 17:14 ID:p84Va5qC

     ☆祝 ID制☆

624 :デリカ:04/05/17 18:10 ID:kUCA0/Vl
ホント?

625 :デリカ:04/05/17 18:13 ID:VSj6UnRd
あ、ホントだ。

626 :名無しさん@3周年:04/05/17 22:51 ID:P40WuqOd
>601 :名無しさん@3周年 :04/05/16 21:27
>結婚も考えている彼氏の家が阿含宗だと
>この前初めて知って、なじみのない宗教だったので
>ちょっと調べてみたら、ここ他いろいろ見てしまって悩んでます・・

阿含宗がどういう所か、批判側があれこれ言うまでもなく、
すぐに>>602>>605の信者が身をもって説明してくれました。
こういう人たちなのです。
あなたが「悩んでいる」と書いたのだから、
信者なら阿含宗は大丈夫だと説明して安心を与えるべきです。
ところが、あなたを批判側のヤラセだと頭から決めつけて、
さもそれを見抜いたかのように勝手な推測を並べて罵る。
この信者だけがこうなのではなく、阿含宗がこういう体質なのです。
桐山ゲイカは霊的な世界からすべてをわかっていて、
他の人たちは何もわからない無知な人たちだという態度だから、
信者もこの態度が自然に身に付いてしまう。
高見から見下して、自分の意見を全部受けいれるなら歓迎するが、
疑問や批判を持つ人たちは徹底的に排除する。
阿含宗はオウムのように凶暴ではないし、法の華ほどには金はとらず、
大手新聞が広告を載せてくれているから、外面はまともそうだが、
中身はここで信者たちが示しているとおりです。

627 :名無しさん@3周年:04/05/17 22:54 ID:P40WuqOd
>601 :名無しさん@3周年 :04/05/16 21:27

あなたと同じような悩みを持った人が前にもいました。
たいへんでもスレを最初のあたりから読んでみてください。
ダンナが阿含宗に狂っていて困っているという奥さんや
姑が熱心で、どうしようかといった話が出てきた。
結婚の直前だという人もいましたね。
その人たちにも前に書いた同じことを助言します。
なぜなら、いくら信仰の自由があるなどと言っても、
夫婦の間の信仰の違いは決して小さなことではないからです。
すでに結婚してしまったのなら大変だが、まだ時間がある。
彼が阿含宗徒だから結婚するな、なんて言いません。
しかし、彼がどんなに人間的に良い人であっても、
その信仰を良く知った上で結婚しないと、まさに六十年の不作です。

628 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:00 ID:P40WuqOd
>601 :名無しさん@3周年 :04/05/16 21:27

阿含宗の教義がメチャクチャだから、信者と結婚するのは良くないと言っているのではありません。
夫婦は、お互いの信仰と無関係ではありえないのは、信仰という心の問題だけではないからです。
最大の問題、正確に言うなら、争いの種はお金をどう使うかという点です。
価値観が違うから、お金の使い方があなたと彼では違う。
阿含宗で金がかかることは信者たちも認めています。
ここにいる信者たちは会費二千円だけ払えばいいと桐山さんの口真似をするが、
「あなたは二千円だけで済んでいるのか」と質問されると沈黙してしまう。
マジメに桐山さんを信じれば信じるほど金がかかる。
阿含宗では金を出すことが徳を積むことであり、徳によって運が良くなり、
仏様がお手配をくれて、問題解決の基本になると教える。
子供ができたら、彼は子供の運をよくすることが先決だと阿含宗に金を出す。
ご宝塔をもらい、解脱供養や冥徳供養をすれば、十万円単位で金が飛んでいきます。
阿含宗に金を出すことが子供にとって最良であり、親の義務だと信じている。
これを御主人だけでなく、実家の舅姑まで信じていたらどうなるか。

629 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:06 ID:P40WuqOd
>601 :名無しさん@3周年 :04/05/16 21:27

あなたが同意していなくても、阿含宗に入信させることもできます。
すでに信者になっている可能性がある。
阿含宗には信者が本尊として拝むのに仏舎利尊(ご宝塔)というのが一人一体あります。
「配偶者のご宝塔」として、彼があなたに代わってあなたの分の本尊をもらうのです。
簡単に言えば、あなたを「準信者」にする。
配偶者のご宝塔は相手がいなくてももらえるから、数を増やすために奨励しています。
同意をとっていなくても授けて、トラブルは信者の責任で、阿含宗側は知らん顔です。
彼はあなたを個人として見ているだけではなく、
家系の因縁、家系の不成仏霊を背負った存在として見ている。
もし、あなたの家系で自殺、事故死した人たちが何人もいたら、地獄クラスの家系で、
霊障のホトケがたくさんいると言われ、
ガンなどでたくさん死んでいるなら、餓鬼クラスの家系などと言われ、
その人たちも成仏していないとみなされます。

630 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:07 ID:Xe/eCQP3
ということで、逆恨みしている人が、ここの常連の約5人です。
自分の思い通りにならないと逆恨みをするという人が、よくいるものです。


631 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:09 ID:Xe/eCQP3
辞めて文句いう逆恨みの人が、全国でこの人数の程度というのは、しれたものだと思うのは私だけでしょうか。


632 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:15 ID:Xe/eCQP3
この中には、実際に入信しなくて文句言っている、他宗の回し者のような人もいるし、
入っているけど他宗のまわしもののような人も含まれる。
もっとも、ここと、被害者の会とかいうホームページ作っているのが、密教系のなんとかという
阿含宗のことを勝手に逆恨みしている、罵倒することを喜びとする低レベルの宗派らしいから。
仕方ないけど。よくやるもんだ。。。



633 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:17 ID:P40WuqOd
>601 :名無しさん@3周年 :04/05/16 21:27

結婚すれば、彼はあなたを施主にして解脱供養するでしょう。
一体十万円で何体でも受け付けてくれます。
あなたが「霊障のホトケ」を抱えているからです。
先祖の誰かが成仏できずに苦しんでおり、先祖が霊障という悪影響を与え、運を悪くして、
夫婦仲を悪くし、妻は夫の運気を傷つけ、病気や不慮の事故に遭わせるのだ!!
というのが阿含宗の教えです。
簡単に言えば、先祖が子孫に祟ると教える。
阿含宗では祟るとはもちろん言わないから、
霊障とは崇り話にすぎないことに気が付かない信者もたくさんいます。
教祖の桐山さんは金を出し信者を増やすことを積徳行とか、
もっともらしい仏教用語で置き換えて実態をごまかすネーミングが得意ですから、
霊障とはただの崇り話にすぎないと指摘されてすら、まだわからない信者もいます。
嫁入りするあなたが信者ではないのだから、嫁入り道具に霊障のホトケや
悪因縁を持ってくると向こうの家族は信じている。
関西にある墓とは、最低でも数百万円する山奥にある柏原霊園です。
近場でもないのに、これを買ったのだから、両親は気合いの入った信者です。
だから、彼があなたの解脱供養を出さなくても、両親が出すでしょう。
これは単なる信仰心やあなたへの思いやりではなく、彼らの利害と深く関わるからです。

634 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:22 ID:P40WuqOd
>601 :名無しさん@3周年 :04/05/16 21:27

彼の親たちは、嫁は他人だから因縁や霊障で苦しむのは勝手だが、
大事な息子や孫に悪影響を与えると恐れている。
あなたが信者にならず、彼がリストラでもされれば、その原因はアナタになる。
嫁が「夫の運気を剋する因縁」を持っているからだと彼らは思いこむ。
阿含宗では、妻が夫の運気を削り、運を悪くすると本気で信じられている。
孫がイジメにでも遭えば、「嫁の家系が霊的に浄化されていないからだ」と思いこむ。
これで離婚にでもなれば「やっばり、あの嫁は後家の因縁持っていた」と罵る。
因縁や霊障という放射能をあなたは周囲に放ち、
息子や孫の運気を損ねているというのが阿含宗の信者である彼の親の見方です。
だから、息子や孫を助けるためにもあなたの解脱供養を出すでしょう。
信心深い阿含宗信徒は、結婚相手に阿含宗の信者を選びたがる。
それも家族全員が阿含宗の信者であることを望む。
因縁や霊障とは霊的なケガレなのです。
教祖の桐山さんはこれを身体の垢にたとえている。
彼の親からは、信者ではないあなたは
生まれてからただの一度も風呂に入ったことがない垢だらけの人間だと見なされているのです。

635 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:24 ID:P40WuqOd
>601 :名無しさん@3周年 :04/05/16 21:27

彼が実家の信仰と距離を置いているかどうか、醒めた目で見ているかどうかが重要です。
彼に阿含宗の話を積極的に聞いたほうがいい。
興味を持ってくれたと思って、話をして、道場に連れていくかもしれない。
その時の反応や道場での態度を見れば、どの程度の熱心さかがわかります。
彼に2ちゃんねるで読んだ批判内容の話をしてみましょう。
若いのに2ちゃんねるの阿含宗批判すら知らないなら、それだけでも問題ですが、
この時の返事を聞けば、彼の洗脳度は一目でわかります。
「全部悪口だ」と言ったら、かなり洗脳度が高く、結婚は考えたほうがいい。
桐山ゲイカをどう思っているか、印象も聞いてみましょう。
「聖なるバイブレーションを発している素晴らしい聖者だ」と言ったら、結婚は勧めません。
そのなれの果てが、向こうのtheのスレに数人たむろしています。
何でもかんでも良いことは全部阿含宗のオカゲとしか解釈できない人や、
横変死の因縁で死ぬぞと恐怖心を桐山さんに植え付けられ、
偽物の仏舎利から出る聖なるバイブレーションに浸って、自己満足を得て誇る人とか、
自分こそは阿含宗を客観的で冷静に見ていると思いこみ、依存を自覚しない人とか、
あなたがこういうタイプの人たちを御主人にしたいなら、話は別です。

636 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:25 ID:Xe/eCQP3
批判者は、例のごとくヒハンに都合がいいように、数百万とか、いかにも高そうに見せるように書いているけど、だいたいどこでも墓石も含めたら200万円くらいはするだろう。
普通の墓とたいしてかわりないんじゃないの。しかも造成費用もかかっているんだよ。
しかも、もちろん阿含宗は自由なところだから、強制的に墓を買えとか言ってない。
私も買ってませんけど。。



637 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:27 ID:Xe/eCQP3
買ってない人の方が、圧倒的に多い。


638 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:30 ID:Xe/eCQP3
阿含宗がいやならやめればいいんですよ。
どこかのおかしなところと違って、阿含宗は引き留めませんから。


639 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:35 ID:P40WuqOd
>601 :名無しさん@3周年 :04/05/16 21:27

人生は山あり谷ありで、夫婦で協力して立ち向かわなければならないことがたくさんあります。
その時、あなたの御主人が、現実的な解決方法で努力するのではなく、
先祖の霊障だから供養するなんて見当違いなことに金を浪費して、
護摩木でナモナモしながら、棚から落ちてくる御利益を待ち、
自己満足のバイブレーションに浸って口先の悟りを言うばかりか、
問題が解決すると、努力したあなたや周囲の功績は無視して、
阿含宗のオカゲだ、桐山ゲイカのお力、自分の信仰のオカゲだと言う。
こういう亭主でもいいなら、特にお引きとめはしません。
問題を解決するのに現実的なことよりも、
桐山さんの法力とやらに頼って、一気に解決したいという依存が信者にはあります。
このスレで、避妊を護摩木祈願していたという笑い話がありました。
外から聞くと笑い話だが、信じている本人は案外本気なのです。
本尊が偽物の仏舎利だと根拠を示されても、
本物だと信じ続ける信者がいる理由と、避妊を護摩木祈願している信者の背景は同じです。
こういう例に現れた大きな価値観の違いを、彼との間でも覚悟しなければなりません。
彼の宗教観と、宗教に対して現れた彼の内面と、そこから出てくる金銭など
現実生活での価値観を受け入れられるのかどうか、慎重に検討したほうがいいでしょう。
過去スレを読んで、あるいは彼と話をして疑問があれば、ここに質問してください。
阿含宗側の説明と実態とを説明します。
選択するのはあなただが、無知よりも知識があるほうが正しい判断ができます。

640 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:42 ID:Xe/eCQP3
運のいいことが起きると神仏に感謝することが何で、悪いことなんでしょうか。
批判者は、阿含宗に感謝すると、そのほかの人には何も感謝していないことだと勝手にヒハンに都合がいいように解釈しているようです。
阿含宗に感謝するってことは、当然神仏、先祖、周囲の人にも感謝するということにほかなりません。
宗教していて、その神仏に感謝するというのは自然なことではないかと思います。
なんでも、ヒハンする心ぐせの人には理解できないのでしょう。

批判者って、



641 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:47 ID:Xe/eCQP3
批判者は、阿含宗していることが、現実的に何も努力していないことだと勝手にヒハンに都合がいいように解釈していますが、阿含宗では、祈ればそれでなにも努力しなくていいとかバカなこと言っているわけがありません。
たぶんこの批判者は、入会したことがない人でしょう。


642 :名無しさん@3周年:04/05/17 23:53 ID:Xe/eCQP3
阿含宗では、社会的にも身体的にも一流たれというのが基本的な考えです。
阿含宗に入ったら、そのように努力しなければなりません。
それも大切な修行のひとつなのです。


643 :阿含宗会員1:04/05/18 00:08 ID:ETi+G4dP
解脱供養をして何も変化がなければ、とっくに阿含宗はつぶれているでしょう。
ただお金だせば済むと思っている人は、何も変わらないかもしれないが。
先祖の成仏を祈る心があれば変わらないことはない。


644 :名無しさん@3周年:04/05/18 00:10 ID:C27b+x6Q
久しぶりじゃのう、ユビキタス。カマキリこと江頭じゃ、ナンパで忙しいくてな、今日もバイトの女子大生から、TELきたぞ。護符の威力じゃわね。うひょひょ

645 :江頭:04/05/18 00:22 ID:C27b+x6Q
批判派の諸君、オンナとどのようにして知り合う?出会い系、金かけずに確実に。ん?

646 :名無しさん@3周年:04/05/18 03:15 ID:AfhUvVzf
俺にとってID化は随分と意味のねーことだす。
これからも桐山の畜生をからかってやるだけ
ヒヒヒヒヒ



647 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/18 08:39 ID:OFxFu/se
>>640
なんでもかんでも神仏に感謝することがなぜ悪い?神仏だけでなく周囲の人にも感謝してるし、
と言うが、阿含宗信者が示すような感謝には底差別化の意識と、感謝の裏腹の侮辱があるからです。
ちなみに私の母なんかもよいことがあるたび神様のおかげだ、亡くなったじいちゃんのおかげだと
その場で手を合わせ、思わずこちらも失笑してしまうほどですが、母は特別な信仰を持たず、
持とうとしません。私が信者時代は自分流の都合のよい信仰だねと軽く批判したこともあります。
もっとも母は直接間接に関わった人への感謝、お礼を忘れないことを第一義として、私もそのように
教えを受けましたが。こういう無害の感謝に比べ、阿含宗の感謝は>>596のように解脱供養を
したからこうなったとか差別化が見られます。差別化とは他の宗教との差別化ではなく、この宗教
をやっていなかったらという仮定に対する比較です。つまりあの長生きしないと予想された
ダウン症の子がこうして今でも元気なのは阿含宗で解脱供養をさたからで、もしこれがなかったら
今まで命がもたなかったと根拠なく差別化することは、その子供を第一に関係者に対する侮辱です。
また特に阿含宗の解脱供養は先祖の悪影響の掃除が目的だから、このダウンの子の不幸を先祖が
形成してきたのを阿含サマが救ったのだという先祖の最大の侮辱まで付加されるから呆れます。

648 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/18 09:30 ID:OFxFu/se
>>636
墓地、墓石が高価なのと解脱供養が高価なのとはまた意味が違うのです。
墓石にも、これを立てないと悪いことが起きてしまうのでは?という暗黙の脅迫的プレッシャーも
ありますが、そうはあからさまに説かないことが多く、建前のきれい事を言うと、先祖に立派な
菩提所を設けてあげたい、してその本音は世の中の通念上、対面上こうせねば疎外されるという
悪習とそれを基にした商売があります。
一方、阿含宗の供養ははっきりと脅迫の恐怖を説きます。この先祖があなたの運命を不幸なものに
してしまっているから供養が必要だと言われれば多少高額でも申し込みます。10万単位ですから
墓石よりも手が出やすく、しかし一回では終わらず気が付くと墓石並みかそれを越す金額になります。
墓石の場合最初から総額が明示されての上での合意の契約ですからこのへんも異なる。
さらにその上にあさましく墓地、墓石もそれを上回る高額で商売してます。

649 :実行委員長:04/05/18 20:25 ID:8WalIMny
解脱供養 冥徳供養 護山会 お墓これらは、
霊的障害を取り除く為に行うのです。

650 :名無しさん@3周年:04/05/18 21:12 ID:2uHTZBW2
>648
なにをおしっしゃるやら(笑)。
阿含信者でも、いろんな神仏に手をあわせ感謝する人は多数
おりますね〜、むしろ、阿含宗一辺倒でそれしか見えてないとういう人は少ない。
先祖からの代々の菩提寺との付き合いを大切にする人ばかり
そういう人が解脱供養の力を実感しているのです。普通の供養とは違うと、
墓石なみの石アタマ、おまけに脳味噌硬直とはあなたのことですな(爆)。

651 :実行委員長:04/05/18 21:25 ID:8WalIMny
阿含宗しか間脳を開発することはできない。

652 :名無しさん@3周年:04/05/18 21:26 ID:ZG6DASM+
ID制にしたらビビってんのは誰だ。
同時多発分裂攻撃がやりにくくなるぞ(爆)。
ねえナナシさん。

653 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:30 ID:oQjcgplK
>636 :名無しさん@3周年 :04/05/17 23:25 ID:Xe/eCQP3
>私も買ってませんけど。。
>637 :名無しさん@3周年 :04/05/17 23:27 ID:Xe/eCQP3
>買ってない人の方が、圧倒的に多い。

>>601さんの彼氏の親たちが阿含宗の墓を買ったということは、
親たちがとても熱心な信者であることを示していると>>633で書いた。
私の主張を信者であるあなたは支持してくれるのですね。
どうも、ありがとう。
ごらんのように、桐山ゲイカが口角泡を飛ばして宣伝しているにもかかわらず、
柏原の墓を買っていない信者が圧倒的に多いと
実際に買っていないと自慢する信者が証言してくれました。
そのくらい、601さんの彼氏の親は阿含宗に熱心だということです。

654 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:38 ID:oQjcgplK
>638 :名無しさん@3周年 :04/05/17 23:30 ID:Xe/eCQP3
>阿含宗がいやならやめればいいんですよ。

悩んでいる>>601さんに対する信者としての言葉がこれ?!
>>601さんは彼氏が阿含宗の信者であると聞き、悩んでいる。
これに対して信者側からは直後に罵りの言葉が出たばかりで、今度は捨て台詞。
批判側から何を言われようが、
「阿含宗は接待ゴルフのおかげで、一流新聞にも広告が掲載されているし、
パリでは焚き火の大道芸が認められ、金を出したからルーブルで講演できたし、
桐山ゲイカはチベットや上座部仏教から買い集めた法位法号をお持ちの立派な方だ」
と阿含宗を宣伝して>>601さんを安心させてあげるべきです。
妻や主婦なら家計を心配するだろうから、
「ゲイカが何と言おうが、私はあんな田舎の墓なんか絶対に買わないし、
会費2千円だけで、梵行なんかする暇あったら、バイトする。
子供を勝手に会員にしたが、中学生になり会費が2千円になるのでやめさせた。
護摩木は百円護摩木を年に数本だし、朔日護摩、大黒天講、冥徳供養、解脱供養、
万燈会、建立基金、その他いっさい金は出していない。
独古、屋敷浄霊、伝法会なんて金ばかりで中身のないことには出たこともない。
例祭なんて、どうせ同じつまらん話なんだから、行かなくてもいい。
ほーら、ごらん!これでも私は会員のままだ。
阿含宗には強制なんてなく、金がかからないことは私が証拠だ。」
と、>>601さんを安心させてあげればいいのに。

655 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:41 ID:oQjcgplK
>640 :名無しさん@3周年 :04/05/17 23:42 ID:Xe/eCQP3
>運のいいことが起きると神仏に感謝することが何で、悪いことなんでしょうか。

北朝鮮ではありとあらゆることが将軍様のおかげだと国民は感謝しているそうです。
なんかよく似ていますね。
阿含宗の信者とは、そんなに感謝の念がある人たちなのに、
どうして、先祖を不成仏霊と罵り、彼らの霊障で地球が壊滅するなんて言うのですか。
普通、今の日本が平和で飯が食えるのも、
過去の多くの人たちが努力し、時には犠牲になってくれたからと感謝する。
これが普通の先祖供養の背景にある感謝の気持ちです。
ところが、阿含宗では、彼らの霊障でアナタの運が悪くなり、社会が悪くなり、
地球壊滅が起きるなんて、根拠もなしに死者たちのせいにする。
これは感謝ではなく、ただの責任転嫁です。
神仏に感謝の念があるのなら、死者たちにも感謝の念を持てとは言わないから、
霊障のホトケなどと罵倒して彼らの名誉を汚すことだけはやめるべきです。

656 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:44 ID:oQjcgplK
>643 :阿含宗会員1 :04/05/18 00:08 ID:ETi+G4dP
>解脱供養をして何も変化がなければ、とっくに阿含宗はつぶれているでしょう。

教祖様のお力や神様のオカゲで問題が解決したなんて御利益話はどこの教団にもあります。
だから、世の中にはたくさんの宗教があり、オウムや法の華でさえつぶれない。
奇跡話はどこの宗教にもあるし、思いこみが激しい人はどこにでもいるし、
人間とは騙されやすいものだ、ということの証拠にしかなりません。
そして、あなたはいつも見本を示している。

657 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から部分転載
[247]よ 04/05/17 1:06 *B5GT6dxzVYx*QXGOhJqJnHw

ユビキタス君が>>243
>片方は遺伝子、片方は霊という違った伝わり方であるのに
と書いていますが、
ソンディ氏の研究の動機となった、異母兄の運命反復という現象は
(それがソンディ氏の考えどうりであるならば)
遺伝子経由では有り得ないのですよ。
遺伝子経由であるならば、ソンディ氏の親から上の系譜でなければならない筈です。
ですからソンディ氏の研究動機そのものが、世間的にはオカルティックであると
指摘されても不思議はないと思います。
ソンディ論を研究するのであれば、そういった点も視野に入れて始めた方が良いでしょう。

658 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:49 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK
>[247]よ 04/05/17 1:06 *B5GT6dxzVYx*QXGOhJqJnHw
>ソンディ氏の研究の動機となった、異母兄の運命反復という現象は
>(それがソンディ氏の考えどうりであるならば)
>遺伝子経由では有り得ないのですよ。

向こうスレで最近行われている阿含宗とソンディ心理学についての議論です。
こちらのスレしか読んでいない人のために、少し説明します。
桐山さんがソンディ心理学を持ち出す時、必ず引用するのがソンディの若い頃の体験です。
医学生だった時付き合った女性が、異母兄が結婚した女性と似ており、
不幸な結婚であった異母兄の運命を反復しようとしているのではないかと気が付き、
ソンディは後ろ髪を引かれる思いで、彼女と別れたという話です。
ソンディが独自の心理学を構築するスタートになった二つの話の一つとしてよく知られています。

659 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:52 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK

桐山さんは、ソンディの異母兄からソンディに遺伝するはずはないのだから、
抑圧が遺伝で伝わるというのでは、
異母兄からソンディに抑圧が何で伝わったのかを説明できないと述べた。
よサンはこれを引用して、
>遺伝子経由では有り得ないのですよ。
と述べた。
桐山さんの指摘など成り立たないどころか、我流の解釈ミスです。
ユビキタスさんが向こうのスレの[255]で反論している内容が全てです。
ソンディの心理学の立場から反論できる。
というよりも、この件はソンディ心理学で十分に説明がつく。
先祖に誰か同じ欲求を持っている人がいて、その子孫である異母兄と
ソンディが同様の結婚の選択傾向を持っていた、と説明できます。
ソンディ心理学では、家系的な無意識が子孫に影響するというのであって、
ソンディに影響したのは異母兄である必要はなく、ソンディもそんなことは述べていない。
桐山さんが勝手にそのように決めつけているだけです。

660 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:59 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK

向こうのスレで、ソンディ心理学でこの件が説明がつくとユビキタスさんが述べると、
>[267]よ 04/05/18 2:19 *B5GT6dxzVYx*QXGOhJqJnHw
>これを証明するためには父親若しくはその親以上の先祖に同様のエピソードがなければなりません。
と、よサンが反論した。
よサンの指摘に桐山ゲイカに反論していただきましょう。
「私の霊視によると、ソンディ博士の父方の二代前に、結婚に失敗して悲惨な最期を
とげた男性が一人おり、ソンディ博士の異母兄は、この男性の運命を反復したものと思われるのである。」
「人は輪廻転生するか」52頁
桐山ゲイカが「先祖に同様のエピソード」があることを示してくれた。
ユビキタスさんに無理難題を要求する前に、よサンは桐山ゲイカの本をまず読むことです。

661 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:05 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK

桐山ゲイカの霊視能力とやらのオカゲで、
おそらくはソンディ本人すらも知らなかった先祖を捜し当てることができた?!
二代前というのだから、祖父か曾祖父が同じ運命をたどったという。
だったら、ソンディ心理学から見て、この先祖の家族的無意識が遺伝して、
孫か曾孫のソンディと異母兄の結婚形態に影響しても何にも矛盾はない。
桐山さんは、勝手に先祖から異母兄へ、異母兄からソンディに
抑圧が伝わったと決めつけたからおかしいのであって、ソンディ心理学では矛盾しない。
桐山さんが一方的にインネンを付けたのです。

662 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:05 ID:UU6DdIMB
>653
601さんて過去スレからの写しでしょうか?
前にも同じような相談してた人いましたね、あの人は今どうなったの?
まあ、それから信者でなくとも、柏原霊園の墓地は購入できますし、(アゴンタイプじゃなくとも)信者になったついでに墓所も購入しようって人もいる。
べつに熱心であるなしは関係ないですよ実際は、
>656
潰れます。
あれだけの総本山を建立しているのです。人手に渡るでしょう
法の華も足裏御殿は解体され、オウムのサティアンも跡形もありません。
残っているのは形ばかりの同好会みたいなもんです。
また、創価学会でさえ、大石寺を追い出され、寄進した大本殿も
解体されました。
それに比べ阿含の総本殿は年々設備が整ってきています。
あなたも星まつりにお参りしてそのメン玉ひんむいてよく観たら(笑)。


663 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:11 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK

なんで桐山さんはこんな素人が考えてもすぐに矛盾を指摘できるような屁理屈をつけたのでしょう?
ソンディ心理学で全部説明がついてしまっては、桐山さんが入り込む余地がなくなるからです。
遺伝で説明がついてしまっては霊障や輪廻転生が入る余地がなくなってしまう。
なんとか異母兄からソンディに伝わったとか、輪廻したという話に持っていきたかった。
遺伝で説明がつかないなら、霊障や不成仏霊、輪廻転生を出すことができる。
だから、「異母兄→ソンディ」経路に桐山さんはものすごくこだわった。
しかし、桐山さん自身が、同様の不幸な結婚をした先祖がいたと霊視してしまった。
だったら、ソンディ心理学ならこの先祖の抑圧、阿含宗なら先祖の因縁や霊障で説明がついてしまい、
何も「異母兄のソンディ再生説」など持ってくる必要はありません。
桐山さんはソンディを利用して上前をはねたつもりで、自分で掘った穴に落ちた。

664 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:18 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK

ユビキタスさんが指摘しているように、桐山さんの霊障分裂説があれば、
あらたに「異母兄のソンディ再生説」など持ち出す必要がない。
桐山ゲイカによれば霊障は分裂して複数の子孫に影響することがあるという。
桐山さんが霊視したという先祖が子孫であるソンディと異母兄の二人に
影響してもおかしくないことになる。
なんせ、桐山さん本人が本で書いている。
つまり、異母兄弟の運命の反復というソンディの体験は
ソンディ心理学でも十分に説明がつくばかりか、
桐山さんの先祖の霊障を持ち出しても説明がついてしまう。
桐山さんの異母兄が霊的にソンディに影響したとか、
異母兄の生まれ変わりがソンディであるなどという荒唐無稽なオカルト話はいらない。
>遺伝子経由では有り得ないのですよ。
などというのは、桐山ゲイカやよサンたちの頭の中だけの話です。

665 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:22 ID:UU6DdIMB
>663
はあ〜?
あんた本読んだの、というより桐山さんに文句いってるの?
ソンディ博士に言うべきでしょう。血のつながりのない異母兄からの抑圧について語ってるのだから
意味がつながっていない、素人どころか玄人だってチンプンカンプンだぞ
やたら噛み付いて文句つけりゃいいってもんじゃあ〜りませんぞ〜。

666 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:22 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK

桐山ソンディなどこんな程度のオカルト心理学でしかない。
日本でマイナーなのをいいことに心理学者の権威を借りたにすぎない。
問題は、よサンあなたのほうです。
あなたは批判側のように全面否定でもなく、凝り固まった信者のように全面肯定でもなく、
客観的に冷静に桐山さんと阿含宗を見ていると思い込んでいる。
だが、今回のソンディの議論を通じても、あなたはどこにも客観性などない。
ユビキタスさんとの議論でよサンがとても不勉強なのは明白です。
ユビキタスさんが具体的に詳細に客観的に議論しているのに対して、
よサンのはたいてい一言インネンを付ける、つまり議論ではなく、おしゃべりのレベルです。
その差が明瞭だったのだが、[267]でいよいよ馬脚が出て、
あなたは桐山さんの書いたことすら記憶していないことがばれてしまった。
ましてやソンディ心理学の本は読んだこともないのでしょうね。
桐山さんからの生半可な知識たけで議論しようという度胸には感心します。

667 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:26 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK

桐山さんのソンディについて本を読んでいたら、議論しようなんて気にならないはずです。
桐山さんはソンディの異母兄との話の矛盾を巧みについたつもりだが、
素人が読んでも、桐山さんのいう矛盾などないことは明らかなばかりか、
これまで桐山さんが主張してきた先祖からの霊障説で十分であり、
「異母兄のソンディ転生説」など、新たな物語は無用なのです。
しかし、あなたはただ桐山さんの話を一方的に鵜呑みにして、
異母兄からの遺伝がない以上説明がつかないなどと書いてしまった。
これでもまだ自分がどれほど桐山さんを信じ込んでいるかわかりませんか。
冷静でもなければ客観的でもなく、あなたはただ桐山さんを信じている。
私に引用され、指摘されることにあなたは腹を立てるだろうが、
現実に桐山ソンディを鵜呑みにして、
簡単に反論されるような内容をそのまま出してしまったではないか。
こちらのスレを含めて、たぶんこの件を出したのはあなたが初めてです。
信者さんたちもさすがにこれを出しては簡単に反論されてしまうと思って出さないのかと思っていたら、
なんと、一番冷静で客観的なはずの人が出してきた。

668 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:27 ID:ETi+G4dP

ただ文句付けたい 衝 動 というだけのことでしょう。
衝動には気を付けましょう。
「衝動」って、もろに 因縁か霊障が出ているだけですから。




669 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:32 ID:oQjcgplK
>657 :名無しさん@3周年 :04/05/18 22:45 ID:oQjcgplK

ユビキタスさんが簡単に反論できるような桐山さんの説を
なぜあなたは信じ込んでいたのだろうか。
これには理由がある。
あなたは桐山さんの霊視能力、霊能力を信じている。
他の信者さんたちも桐山さんの霊能力を絶対的なものと信じている。
あなたの「先祖に同様のエピソード」という要求に、
ユビキタスさんが「私の霊視によれば、二代前の先祖に・・」と書いてもあなたは信じない。
しかし、桐山さんが霊視したと書けば、あなたは無批判に受け入れたはずです。
桐山さんの霊視と、ユビキタス聖者による霊視と何が違うのですか。
どちらも何の根拠もない。
桐山さんはソンディの先祖のように、簡単には調査できない事だと霊視する。
幕末のように調べるのが難しいと、上意討ちによる霊障の武士も霊視する。
ところが、麻原彰晃の霊障のホトケや前世は決して霊視しない。
大作さんや田中角栄のすでにわかっている事についての因縁は書くのに、
これから出てくるであろう因縁は書かない。
あなたが信じている桐山さんの霊視とはこんな程度なのですよ。
闇雲に反論する前に、もっと本当に冷静に客観的に桐山さんを見てはどうでしょうか。

670 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:22 ID:Z4UsnF+2
反論、文句など、なんにでも つくことです。
特に精神世界のことなど、いくらでも 付けようと思えばつくことです。
そんな人たちに、だれもまじめに反論しようとしないだけです。





671 :601さんへ:04/05/19 00:27 ID:TVN1oxWM
>571,602,604,668
この様な発言を阿含宗の信者がしているわけです。
それも論理的に反論もせずに。
ゆっくり考えて、貴方にとって納得のいく結論を出してください。

672 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/19 08:21 ID:iBZr0lcY
ID表示化でより鮮明になったなあ。
1さんが昨夜も書いてるなとわかるし。
>>665はアホだな。異母兄からの遺伝でも怨念の相続でもない、そんな無理・無茶な設定なんか
しなくても十分にソンディ心理学理論でも桐山の一般(?)霊障論でも説明がつき、相続媒体に
遺伝子を完全否定なんかできないと言っているのに。
この人IDから他のカキコを探し、文体のくせとかから推理すると、あちらのスレにも書いている
人ではないかと思う。(断定はしません)あちらでよクンとの議論内容をよく知っているはずなんだが。
この人だけでなく、当のよクンも含めてこちらのソンディ解釈の内容についての突っ込んだ反論
もない。内容がわからないのでは?私は素人なんで専門の研究者が私のカキコ読んでさえ、
そのかなり大胆な表現に苦笑して、おいおい!と細部訂正の指摘を受けるだろうと思っている
のだが、結局外面に関することしかツッコミがなかった。
客観的資料としてよクンもそのページにアクセスしたという専門の研究者のページ全体も示した
のに、それをよく読まない、読んでも桐山主張と同一の箇所しか理解しないという思考停止が
働いているものだと思います。
あそこは学問のページなんでそれなりの難しさはありますが、名無しさんなどは誰にでもわかる
言葉で説明してるのに、趣旨もわからないとは国語力が不安で、こちらも無い頭をしぼって論じる作業にむなしさを覚え
ますが、懲りずに他のロム者の為に頑張りたいと思います。

673 :kotaro:04/05/19 10:13 ID:se95mLhP
十八人切りに付いて
研究室に、年配の卒業生が訪問された。
話題が、リストラの話になった。
「私も随分首を切りましたよ。」と言わ
れて、「十八人切り」の事を思い出した。
会社の意向で首を切る事と同じではないか。
さらに言えば、自らは、生活を保証された
死刑執行人と死に行く死刑囚の関係ではないか。
だから、十八人だろうが、二十人だろうが、
問題ではない、一人でも恨みに思う人は思う。

674 :kotaro:04/05/19 10:15 ID:se95mLhP
十八人切りに付いて続き
だから、阿含宗の桐山猊下の法話
を心で受け止めれば、「十八人切り」
は、十分理解出来る話だと思う。
現在の「リストラ」を例に挙げると、
何名首を切られたのか、その数字自体
は、あまり意味を持たない。
免職だろうと、自主退職だろうと、会社
が、幹部で此れだけ人員を削減しようと、
決めた時点で、首を切ったも同じだから。

675 :kotaro:04/05/19 10:17 ID:se95mLhP
十八人切りに付いて続き2
批判派は、霊の議題に弱く、心で法話
を受け止めれず、理屈(=知識)で
受け止めよ言うとする。
霊と、心を除いて宗教に何が残る。


676 :kotaro:04/05/19 10:26 ID:se95mLhP
十八人切りに付いて続き2
心を開くと、他人との境界が無くなる。
良い人も、悪い人も際限なく訪問する。
それを、免疫と言うか、防御で監視する。
それは分からなくも無い。
然し、桐山猊下の法話の要点を、
知的に受け止めてその話自体を、
無効だと言う時点で、批判派の守護霊が、
阿含宗を桐山猊下の下を批判派が去り、
新しい生活をする事を求めたのだと思う。

677 :kotaro:04/05/19 10:35 ID:se95mLhP
十八人切りに付いて続き3
捨てるに時在り、拾うに時在り、と言います。
批判派に、疑問や猜疑心が起きた時点で、
それまでと異なる生き方をする。
それは、自然の営みです。それを、現信者を
救済するとか、ご自分の体験・経験を、披露
してある過程まで行かせないで、阿含宗を去
らせようとする。それは、余計な事だと思う。
老婆心と言う。貴方が、守護霊に守られた様
に現信者も守られている。心配ない。

678 :kotaro:04/05/19 10:47 ID:se95mLhP
十八人切りに付いて続き4
貴方が、入信当初に批判派の活動の成果で、
入信直後に辞めるならば、阿含宗でした
であろう経験は、何処でしたと思いますか。
恋人と上手く行かずに、別れたとしよう。
然し、次の相手とも同じ用件で、別れる時、
実は、問題は自分の側にあることが分かる。
人を責めないで、自分の成長を異性との恋愛関
係で学ぶしかない。所詮何処に行っても人と人
の関係からは逃れられない。心の成長が大事。


679 :kotaro:04/05/19 10:51 ID:se95mLhP
十八人切りに付いて続き5
それを、処女性が大事とか、
最初の異性が忘れられないとか、
(男性も同じですよ。言わしてもらうならば)
口実を作り、新しい人間関係を避けるならば、
時間だけが無駄に過ぎるだけである。
求めよさらば与えられん。
チャレンジ・チャレンジだと思う。



680 :ユビキタス:04/05/19 12:53 ID:iBZr0lcY
お笑い法師はずしまくってるなあ。
どうもTHEの方につながりがうまくいかないので、後でのんびりレスすることにして、こちらに
来ましたがピンボケだけはどうにもレスが付けられません。

681 :名無しさん@3周年:04/05/19 20:32 ID:F6Jiu3+k
>672
だって、何いってんのかわからんよ、ピンぼけしていてこの人も
お笑い法師だけじゃないよ外しまくるのは
文句つけたいだけじゃん、この人って
あなたはそう思わないの?
キチンと説明できるならあなたがしてよ、あなたもピンぼけかい?
どうも文句つけかたがはずれている。


682 :名無しさん@3周年:04/05/19 20:41 ID:F6Jiu3+k
>680
そうしてください!
自己満足だけのワカランぼけはおたがいさまですから
ソンディだしての、あなたの理論もよくわからんし
誰もわかってないのでは?
桐山氏へのこき下ろしが入っているから受けているだけでしょ。
とくに批判側には・・・どうも、わからん??

683 :名無しさん@3周年:04/05/19 21:03 ID:R1A5Nyad
桐ちゃんが最初ソンディ出したんだよ。

684 :名無しさん@3周年:04/05/19 21:11 ID:R1A5Nyad
私も桐ちゃんのソンディ読んで何か矛盾するなと思ったんだわ
もう、10年以上昔だけど。しかし、ユビさんもけなげに、よう、書くわ。

685 :名無しさん@3周年:04/05/19 21:54 ID:2R3hDNsr
おたがいさまの馴れ合い一切必要無し
常時喧嘩上等
オマエラ信者とは一生「水と油」




686 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:08 ID:czOgUTCh
>662 :名無しさん@3周年 :04/05/18 23:05 ID:UU6DdIMB
>残っているのは形ばかりの同好会みたいなもんです。
>また、創価学会でさえ、大石寺を追い出され、寄進した大本殿も
>解体されました。

オウムは今でも出家が半分残り、在家を含めると二千人弱いるという。
教祖と教団が計画的に殺人とテロを行ったことがこれだけ明瞭になっても、
まだ信じる人たちがいることにあなたは驚かないか。
社会から白い目でみられ排除されても、それでも結束している人たちが
あなたの目には同好会に見えるのですね。
信仰をしている者なら彼らは自分を映すカガミとして参考になります。
大作さんが権力の中枢に大本殿を建てていることがあなたの目には見えないらしい。
大石寺に建てた本殿などしょせん一宗の本殿、伽藍にすぎない。
彼は今、国会議事堂の中に本殿を建てて、強い影響力を持っている。
桐山さんは大作さんを嫉妬して、信者の前で俗悪だのと口を極めて激しく罵った。
自分こそは願望を達成する超能力があり、大々運期の晩年運だと自慢しても、
初年運の大作さんと競うどころか、追いつくことすらできなかった。
信者は信者で、建物の自慢をするしかない。
宣伝が派手だから、大きいように見せているだけで、
阿含宗がシンコー宗教の一つにすぎないのを知らないのは幸せなことです。
そんなに建物が好きなら、ネットで新興宗教の建物は見られるし、
「新宗教と巨大建築」という本もあります。
大作さんのところよりも小さな教団でも、その施設のすさまじさに、
あなたも一度メン玉ひんむいてよく観たほうがいい。

687 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:12 ID:czOgUTCh
>662 :名無しさん@3周年 :04/05/18 23:05 ID:UU6DdIMB
>それに比べ阿含の総本殿は年々設備が整ってきています。

あなたのひんむいた目には、桐山さんと同じで、建物しか見えないのですね。
桐山さんも総本殿が建った時、「人はいなくなっても、山はなくならない」と
人材よりも山が大事だと本音を公言した。
山が大事だというこの教祖にして、建物を「メン玉ひんむいて」見るというこの弟子。
こういう宗教だから阿含宗は大きくなれないのです。
教団を大きくしたところは、当たり前だが、人材育成をしてきた。
素人でさえできることを桐山ゲイカはできない。
釈尊には十大弟子と呼ばれるほどの優秀な高弟たちがいた。
これは偶然ではありません。
釈尊は「メン玉ひんむいて」建物なんか見ていない。
建物は寄進されれば受け取る程度で、自分から求めたりはしなかった。
建物にも山にも釈尊は価値を置いていなかったからです。
彼が価値を置いたのは人間です。
釈尊には深い愛情があったから、人材が育ち、優秀な弟子が輩出した。
桐山さんは弟子に恵まれないのではなく、人間を大事にせずに、
自分の欲望の道具として使うだけだから、優れた人材が残らないのは当たり前です。
桐山さんは自己愛だけが他人の何倍もあるから、他人への愛情はその分少ない。
残るのは、桐山さんと同類の、あなたのような建物しか見えない「高弟」たちです。

688 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:17 ID:czOgUTCh
>665 :名無しさん@3周年 :04/05/18 23:22 ID:UU6DdIMB
>ソンディ博士に言うべきでしょう。血のつながりのない異母兄からの抑圧について語ってるのだから

丁寧に説明されても、議論の焦点が何なのか、まるで理解できないようです。
ソンディ心理学の議論は単純ではないから、小学生には難しいかもしれない。
しかし、中学生程度の国語力があれば理解できます。
意味が理解できないなら、「これこれがわからない」と質問すればいいのに、
自分の理解力の低さを棚に上げて、相手を罵る。
議論の内容やソンディがどうのこうのではなく、
こういう態度に阿含宗の信者の資質、レベル、程度がすべて現れるのです。
口先でどんな仏陀の智慧だの、霊的浄化なんて叫んでも、
練脳塾で智慧を磨き、心解脱行で煩悩をなくす修行をしているはずなのに、
現実には、中学生程度の国語力もなく、自分の頭がチンプンカンプンなのを棚に上げて、
他人を侮蔑するしか能がない。
桐山さんは仏陀の智慧を持っているという思い上がりと、他人は全部バカだという侮蔑心がある。
桐山さんがこういう態度だから、信者のあなたもそっくりまねをする。

689 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:27 ID:czOgUTCh
>665 :名無しさん@3周年 :04/05/18 23:22 ID:UU6DdIMB
>ソンディ博士に言うべきでしょう。血のつながりのない異母兄からの抑圧について語ってるのだから

異母兄だから血がつながっています。
「異母兄からの抑圧」などとソンディは書いていない。
あなたも桐山さんと全く同じ思いこみをしている。
異母兄と同じ運命をたどることが、「異母兄からの抑圧」を受けたことにはならない。
ソンディにあったのは異母兄と同じ「先祖からの抑圧」です。
桐山さんのたとえを使うなら、ソンディの先祖は結婚選択の抑圧という風邪を引いた。
ソンディも異母兄と同じ結婚選択という風邪の症状を出したが、
これは先祖からの感染であって、異母兄からの感染ではありません。
ソンディ心理学では祖父などの「先祖からの抑圧」をソンディは受けて、
兄と同じような結婚選択をしようとしていたと説明がついている。
祖父など先祖と二人とも遺伝的につながっているから、
この解釈はソンディ心理学においては何も矛盾はない。
あなたや桐山さんが勝手に「異母兄からの抑圧」などと決めつけているから
矛盾するように見えるだけです。

690 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:34 ID:czOgUTCh
>665 :名無しさん@3周年 :04/05/18 23:22 ID:UU6DdIMB
>ソンディ博士に言うべきでしょう。血のつながりのない異母兄からの抑圧について語ってるのだから

桐山さんが強引に「異母兄からの抑圧」にしたいのは、
輪廻転生があり、ソンディが異母兄の生まれ変わりであるなどという
荒唐無稽な霊界話を作り上げるためです。
だから、相手の女性までが生まれ変わったなんて、映画みたいな話に仕立て上げた。
ここまで来ると、ソンディ心理学のカケラすらもない。
阿含経を旗に使いながら、護摩や占いなど、まるっきり逆のことをしていると同じで、
ソンディの名前を利用しているだけで、内容はまるで別物です。
しかも、主張していることの客観的な根拠も証拠も何もない。
転生したとか、人生を再生しているなんて、
桐山さんの霊視以外、何の根拠もない話です。
よサンなど信者さんたちはソンディ心理学という学問が阿含宗を支持していると思い込んでいるが、
名前を利用しているだけで、中身は別物です。
ソンディ心理学を桐山さんの説明で理解したかのように錯覚しているだけで、
実際には桐山さんの霊視能力をただ信じているだけです。
歴史上存在しない18人の霊障武士を霊視して、成仏させてしまう桐山さんの霊視能力を信じて、
ソンディの体験をネタにした桐山さんの「小説」を本気で信じている。
信者の皆さん、何か忘れていませんか。
桐山さんは小説家志望だったのですよ。
そして、彼はそれを宗教を使って実現した。

691 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:41 ID:czOgUTCh
>670 :名無しさん@3周年 :04/05/19 00:22 ID:Z4UsnF+2
>反論、文句など、なんにでも つくことです。
>特に精神世界のことなど、いくらでも 付けようと思えばつくことです。

あなたは精神世界のことを議論していると思っているのですね。
ここでは宗教、仏教、阿含経、信仰、精神世界、霊的な世界を議論しているのではありません。
>>1の主旨にあるように、精神世界、霊的な世界を利用して、
詐欺を働く阿含宗と桐山ゲイカを批判しているのです。
精神世界など誰も議論していない。
手前味噌のデンパ話を並べている信者もいるから誤解しているのでしょう。

692 :名無しさん@3周年:04/05/19 22:49 ID:czOgUTCh
>670 :名無しさん@3周年 :04/05/19 00:22 ID:Z4UsnF+2
>反論、文句など、なんにでも つくことです。
>特に精神世界のことなど、いくらでも 付けようと思えばつくことです。

そのとおりで、見えない世界についてさんざん文句を付け、
悪用して、金集め人集めをして、著名人になろうとしたのが桐山さんです。
死者を侮辱するという最低の行為です。
「おまえのジジイは悪因縁で地獄に堕ちて苦しんでいる。
助けたければ帰依して、十万円払え」というのはまだ古典的な脅かしで初歩。
阿含宗は一歩進んで、
「ジジイの苦しみでおまえは運が悪くなる」と脅かし、さらに進化して、
「こいつらの苦しみで社会が悪くなり、地球は壊滅して、おまえは横変死する」と恐怖を煽る。
こうしてみればわかるように、阿含宗はよそよりも一歩も二歩も進んだ霊感商法をしている。
死んだジイサンは「わしがどうやって地球を壊滅すんねん?わしゃ放射能かい?
さんざん人を産廃のように罵っておきながら、あわよくば守護霊になって、
御利益をいっぱいくれだと?!」と子孫のエゴ丸出しの狂態ぶりにあきれているでしょう。
自分のしたことを思い出すたびに冷や汗が出て、笑ってごまかしながら、
先祖や死者に非礼を平謝りに謝るしかない。

693 :名無しさん@3周年:04/05/19 23:02 ID:czOgUTCh
>670 :名無しさん@3周年 :04/05/19 00:22 ID:Z4UsnF+2
>反論、文句など、なんにでも つくことです。
>特に精神世界のことなど、いくらでも 付けようと思えばつくことです。

信者さんたちは先祖や死者を不成仏霊、霊障のホトケと罵ることが
どれ程おぞましいことかまだ気が付いていないのです。
死んだ人たちがどうなっているかなんて誰もわからない。
わからないのをいいことに、不成仏霊になっているとか、
霊障を出しているとか、運を悪くして、地球を壊滅させるなどと、
文句というよりも、インネンを付けた。
根拠もなしに文句を付けることをインネンを付けるといってヤクザのすることです。
阿含宗は精神世界のヤクザで、桐山さんはヤクザの親分、信者はその下っ端やチンピラです。
片端から死者を捕まえては、不成仏霊だの霊障のホトケだのとインネンを付けて、
解脱供養するから金を出せと脅した。
死者が苦しんでいるとなじっても、その死者からクレームが付くことはない。
相手が反論できないことをいいことに、
悪業であの世に行けずに、この世で苦しんで、我々に悪影響を与えているなんて、
根拠もないひどい非難を、あなたも私も自分の先祖に対してやってしまった。
精神世界は桐山さんのように現実世界では通用しない人間が、
人々を霊的に騙し、脅かすのには好都合だった。
あなたの言うように、誰にも確認できない世界だから、なんとでも言える。

694 :名無しさん@3周年:04/05/19 23:47 ID:Z4UsnF+2
そのことばは、あなたに返すよ

695 :名無しさん@3周年:04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
手前味噌のデンパ話を並べているとか、書いていますが、それはあなたでしょう。
わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。
なにを根拠にデンパ話とかいっているのでしょう。


696 :名無しさん@3周年:04/05/20 00:28 ID:9NUXhNyG
パソコン画面の仮想上のデンパ話だけを信じて文句の題材にしているのは
どちらでしょう。


697 :名無し:04/05/20 01:48 ID:VWsV7M+s
>695 わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。
おかげ話を根拠にするのはやめた方がいいでしょう。
他宗教でも不思議な体験をしている人達がいるのだから。
信者だった頃、真剣に疑問に思いました。何故、成仏法のない他宗教で不思議な事が
起こるのか。
でも、考えてみれば世の中で色々な不思議な現象が起きています。無宗教の人にも
信仰している人にも。だから、世の中全体で起きているわけです。
阿含宗での事だけを取り上げても、説得力ないのですよ。

698 :あごん信者2:04/05/20 04:18 ID:HiFn8lAr
はじめまして、嫁さんの家族が信者でしたので、入ってます。
あごんって・・・

699 :名無しさん@3周年:04/05/20 06:01 ID:nOe6RVaS
まっ、桐山自体がいずれ不成仏霊になるだろう。

700 :名無しさん@3周年:04/05/20 06:02 ID:cVGpSEmi
700ゲトンヌ!

701 :kotaro:04/05/20 09:32 ID:Ji9y0sa/
本物が世間で持てはやされると、
それを真似て偽物が横行する。
世間によくある事である。それを、
偽物が出たのは本物が現れた所為と、
阿含宗をオームの罪の原罪の様に
言うのは、お門違いも甚だしい。
本物は、偽物に近い。
そうではなく、偽物が本物に似せている。
批判派の論調が、まるで論理的ではない。
如何してそうなるの。教えて頂戴。


702 :名無しさん@3周年:04/05/20 10:31 ID:PV1HQKq3
>>694

703 :名無しさん@3周年:04/05/20 11:34 ID:jv0KTbCs
kotaro大先生は賢い。なぜなら、阿含宗を自分の為に利用しているからである。誰が中心かを考え、阿含宗と距離をおいて信仰している信仰は尊敬に値する。

704 :名無しさん@3周年:04/05/20 13:24 ID:jv0KTbCs
教団信仰が自分の為になっていれは゛、それでよい。信者は教団信仰を主体性をもって、利用しろ!しかし、純粋信仰はそうはいかない。前者は交換経済の原理で動き、後者は純粋贈与である。阿含宗信徒は教団のため、死ぬまで純粋贈与の精神を持ち続けようではないか。

705 :名無しさん@3周年:04/05/20 14:15 ID:jv0KTbCs
阿含宗信徒は御利益を望んではならぬ。望めば、その信仰は交換経済に基づいた交換信仰となり、釈尊の教えに反する。純粋に桐山管長に仕えるのだ。純粋に金を贈与せよ。その功徳は大きい・・・ヽ(´ー`)ノ信徒に幸あれ

706 :名無しさん@3周年:04/05/20 15:33 ID:jv0KTbCs
身捧げが大事ですぞ、身捧げを桐山管長は一番望んでおられる。すべてを捧げつくしてこそ、救われる。一連託生じゃヾ(@^▽^@)ノ わーい

707 :名無しさん@3周年:04/05/20 15:46 ID:NtvFjjo8
私の知る限り、九州にある真言宗のお寺に最初は所属していました、
真言宗では、ゴマを炊きますが、桐山はゴマが炊けず、油を使って試験うけました、それがばれて、そのお寺から破門されすべての憎籍を抹消されました。それだけではありません、詐欺を働き警察にお世話になったと師匠から以前ききました、師匠はそのとき同期だったそうです

708 :名無しさん@3周年:04/05/20 16:40 ID:Cs05Tt2j

デンパ デンパ

大デンパ祭り開催中



709 :名無しさん@3周年:04/05/20 16:47 ID:jv0KTbCs
八白の某君は桐山管長のいうことを間に受けて自分のことを晩年運だと思い、四十半ばになった今もただ運が巡ってくるのを待ち続けているのかな?待つ間に人生終わってしまうよ。やっぱ、人生初年運で決まってしまうね。御愁傷さま{{(>_<)}}

710 :名無し:04/05/20 18:41 ID:rgL9RZ8G
ID制になってから、信者側の「馬鹿」発言がなくなった。
良かったー落ち着いたスレになって。

711 :牛頭(地獄の番人):04/05/20 19:27 ID:ZDLtjkUz
>695 :名無しさん@3周年
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。

その体験を聞かせて欲しい。
そうした体験こそが教団の存在価値を証明するもの。
ただし因果関係のはっきりしたものに限る。
それが無ければただのデンパだと言われても仕方が無い。

712 :名無しさん@3周年:04/05/20 22:38 ID:V2bPkipE
>695 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
>手前味噌のデンパ話を並べているとか、書いていますが、それはあなたでしょう。

私がデンパ話をどこで並べたか書いてください。
デンパ話とは普通、霊的な体験談などを指すが、私は一度もそんなことは書いたことがない。
信者さんたちには毎回お願いしていることだが、反論する時には、根拠を示すことです。
「あなたは○番でこれこれと書いたが、それは・・・」というのが議論であり、反論です。
あなたの書いた内容は根拠も示さずに「おまえもなー」と言っているだけです。
>694 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:47 ID:Z4UsnF+2
>そのことばは、あなたに返すよ
これも私が>>693で書いたことを「おまえもなー」と投げ返したつもりなのだろうが、
何の根拠も示さずにただ悔し紛れに書くから、ほら、
>702 :名無しさん@3周年 :04/05/20 10:31 ID:PV1HQKq3
>>694
などと、702さんからあなたは爆笑されてしまった。

713 :名無しさん@3周年:04/05/20 22:40 ID:V2bPkipE
>695 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。
>なにを根拠にデンパ話とかいっているのでしょう。

オカゲ話や個人的な霊的体験はどこの教団にでもあることで、
ここでは否定も肯定もしていません。
客観的に誰も確認できないことを議論しても意味がないから、議論の対象にはならない。
体験なんて、阿含宗だけが特別なのではありません。
どこの教団の信者も、自分の体験は本物だと言い、だから自分の宗教は正しいと言っている。
アル中が治った、死の宣告をされたガンが治った、倒産しかかった会社が奇跡的に復活した、
こんな程度の話なら、いくらでも転がっている。

714 :名無しさん@3周年:04/05/20 22:45 ID:V2bPkipE
>695 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。

信者の個人的な体験が阿含宗の正当性の根拠だと言うなら、
同様の奇跡やら御利益のあるよその宗教も正当だとあなたは認めるのですか。
偽の経典を拝む教団にも、「ありえない体験している人」がいるなら、彼らの宗教は正しいことになる。
そうやって御利益話や霊体験などを売り物にして阿含宗の正当性を主張すればするほど、
阿含宗は独自性を失い、ただの祈祷宗教、拝み屋宗教、
御利益宗教だと言っているのと同じで、自滅的な行為であることに気がついていないらしい。
桐山さんは阿含宗は智慧の宗教だと説いている。
だったら、主観ではなく、智慧とやらを示すことです。
他の教団とかわり映えしない体験談を売り物にするしかなく、
智慧を磨いたはずの信者が「おまえもなー」としか言いようがないようでは説得力がありません。

715 :名無しさん@3周年:04/05/20 22:53 ID:V2bPkipE
>695 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。

あなたは信者の個人的体験を売り物にすることが何か特別なことだと思い込んでいるようだが、
「体験主義」を正面から打ちだしたのは、悪因縁を作ったあの霊友会の教祖です。
彼女は無学な人だったから、教義でやられたら勝てない。
悪因縁で脅かし、先祖供養という解決方法と、御利益一本で押しまくった。
あれこれ理屈を付けるよりも、とにかく拝んで法華経の御利益を体験してみろ、という信仰です。
世間ではこの種の教団はあふれかえっている。
無学で、御利益という体験主義で押しまくるしかなかった教祖を
智慧を説く阿含宗はモノマネしている。
成仏しない先祖や悪因縁もこの教祖様からのモノマネ、体験主義もモノマネ。
モノマネが阿含宗のいう智慧なのですね。

716 :名無しさん@3周年:04/05/20 23:01 ID:V2bPkipE
>695 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。

あなたのいう体験は大まかに二種類にわけられる。
一つは、阿含宗会員1さんのように、御利益に取り憑いて離れられなくなって、
これこそが宗教であり、信仰だと思い込んでいる信者。
御利益を功徳とか、仏様のお手配とか、ゲイカのお力なんてきれいな言葉に言い換えても無駄ですよ。
仏教に限らず、御利益宗教は低劣な信仰です。
欲望を抑え、煩悩を減らすように釈尊は説いているのに、
功徳と称する御利益があったと喜ぶなら、教えとはまるで逆です。
仏教の教えとまるで逆の宗教を外道というのです。
だから、御利益話をすればするほど、自分は外道の信者だと言っているようなものです。

717 :名無しさん@3周年:04/05/20 23:04 ID:V2bPkipE
>695 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。

もう一つは、霊的な体験を重視する人たちです。
これを最も売り物にした教団がオウムであり、神秘体験と言っていた。
多くの信者たちが自分の神秘体験に取り憑いて離れられなくなった。
自分で体験したのだから、当人たちは確信している。
体験をさせてくれた麻原彰晃は力があると思い込んだ。
阿含宗の信者さんたちが体験したから阿含宗や桐山ゲイカが本物だと信じているのと同じです。
桐山さんはオウムの神秘体験を薬を使ったインチキだと言っているが、無知です。
薬を使ったこともあるが、これだけでは説明がつかないことを
潜り込んだジャーナリストが報告している。
神秘体験自体は薬など使わなくてもできることは、今日の脳生理学でさえ報告されています。
実際、神秘体験させられるグルは、多くはないが、実在する。
まともなグルはこんなことを重視していないから、売り物にしないだけです。
一方、桐山さんは王者の相承とか、念力注入なんてやっても、
信者に幻想すら見せることができなかった。
本人は、念を込めたツモリなのだろうが、何の効果もない。

718 :名無しさん@3周年:04/05/20 23:10 ID:V2bPkipE
>695 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。

オウムの神秘体験に相当するのが、向こうのスレにいる星祭さんの聖なるバイブレーションです。
バイブレーションなのだから、レストランの割引券をもらえたなんて、さもしい話とは確かに違う。
しかし、彼は聖なるバイブレーションという神秘体験に「取り憑いている」。
聖なるバイブレーションを感じている自分にしがみついて、
誇りにして、信仰の拠り所にしている。
阿含宗会員1さんが即物的な御利益に取り憑いているのに比べれば、
精神的なものに取り憑いているのだから、幾分上等かもしれない。
しかし、取り憑いて、執着して、慢心を持っているという点では両者は五十歩百歩です。
神秘体験に取り憑くのは禅では魔境といって、仏様の姿を見ようが、
悟ったような気持ちになろうが、一切相手にしないように教えている。
いずれも信仰の落とし穴にすぎません。

719 :名無しさん@3周年:04/05/20 23:17 ID:V2bPkipE
>695 :名無しさん@3周年 :04/05/19 23:51 ID:Z4UsnF+2
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。

阿含宗の信仰なんて、御利益宗教という低レベルの信仰や、
過去の宗教家たちが警告したありふれた落とし穴に落ちているにすぎない。
桐山さんからしてそうだから、信者が穴に落ちるのは当たり前です。
穴の中で我は仏陀なり、我は聖者なりと宣言する。
禅宗でいう野狐禅です。
桐山さんが銀狐に似ているのは偶然ではない。
御利益に取り憑かれた人たちの顔が似ているように、
魔境に落ちた人たちの顔にも共通点があり、昔から動物にたとえた。
我々が一番良く知っている例では西遊記です。
御利益に取り憑かれた姿は欲望を象徴するブタそのものだし、
聖なるバイブレーションを感じて悟りすましたのはカッパでしょう。
だが、八戒も悟浄も本物の三蔵法師に従っているのだからまだいい。
釈尊の教法に象徴された天竺に連れて行ってもらえるからです。
しかし、あなた方が従っている三蔵法師は銀狐が化けた詐欺師にすぎない。
大乗仏教の人たちが天竺に着いても、阿含宗の信者さんたちが天竺に到着することはない。
阿含宗は釈尊の教法とはまるっきり逆のことをしている外道だからです。

720 :名無しさん@3周年:04/05/20 23:44 ID:c7b9pqgp
なんかデマと言いたい放題の悪口だけに成り下がっているよな〜
もとから下品だったけどさ(爆!
サゴジョウはカッパじゃないんだけどね、お子様絵本しか読んだ事ねえんだろ西遊記じゃなくて「そんごくう」って題のやつ
玄奘がタクラマカン砂漠で感得したとの伝説のある深沙大将という護法神がモデルだよ。
桐山氏が銀きつねに似ているか?目が腐ってんじゃねえの


721 :名無しさん@3周年:04/05/21 00:01 ID:BBLgREzf
貴方の目は大丈夫ですか? 心が曇って真理が見えなくなっていませんか?

722 :名無しさん@3周年:04/05/21 00:46 ID:t+6fx0ge
悪口言うのに喜び感じている人が、よくまあ、慢心とか、講釈できるもんだ。
お互い、パソコン画面文句投稿依存症にならないようにしましょぅ。


723 :名無しさん@3周年:04/05/21 01:26 ID:v9Upy/T4
学会員?

724 :名無しさん@3周年:04/05/21 14:07 ID:v9Upy/T4
マニュアル教育、 ピラミッド組織、上下関係、人の感情をぬきに、心理的に動かすことばかり考
えている。 GAGI商法 ヤクザとの関係 黒い欲望 人間の裏、世の中の現実を知るには、SGIもよし。
しかし、宗教にあらず、聖は聖なり。


725 :名無しさん@3周年:04/05/21 18:34 ID:XRZJicjN
阿含に投資して、どれくらいの信者がその恩恵を得ているのか?

726 :名無しさん@3周年:04/05/21 19:27 ID:v9Upy/T4
SGIは政治組織。 宗教ではない。

727 :名無しさん@3周年:04/05/21 20:00 ID:XRZJicjN
宗教と宗教団体は区別せよ!

728 :りな:04/05/21 21:14 ID:dAeom30C
わーい☆IDだぁ


729 :名無しさん@3周年:04/05/21 21:19 ID:XRZJicjN
りなちゃん、何か情報はない?

730 :りな:04/05/21 21:40 ID:dAeom30C
>>729
法話は東京からとか?


731 :名無しさん@3周年:04/05/21 22:41 ID:R0Bjeudv
>720 :名無しさん@3周年 :04/05/20 23:44 ID:c7b9pqgp
>玄奘がタクラマカン砂漠で感得したとの伝説のある深沙大将という護法神がモデルだよ。

モデルがなんであれ、西遊記は物語にすぎない。
物語にすぎない内容であり、もののたとえの例として
日本では一般的な話を出したにすぎない事にもあなたは厳密な知識を要求した。
だったら、霊障の元となっている信州幕末の上意討ちも厳密な知識を求めてはどうでしょう。
西遊記と違い、あれは物語でしたでは済まない話です。
西遊記の悟空たちは実在しなくてもいいし、モデルがサルであれ、
川のバケモノでも、白馬でも、砂漠の妖怪でも、なんでもいい。
しかし、十八人の霊障武士たちがモデルすら実在しないでは済まない。
他人に物語にすら厳密さを要求するなら、まずあなたが18人の武士の根拠を示すべきです。

732 :名無しさん@3周年:04/05/21 22:45 ID:R0Bjeudv
>720 :名無しさん@3周年 :04/05/20 23:44 ID:c7b9pqgp
>桐山氏が銀きつねに似ているか?目が腐ってんじゃねえの

あなたには彼が仏陀に見えるのですよね。
物欲、食欲、性欲をほしいままにして、今でも名誉欲を垂れ流しにしている桐山さんが
あなたには物欲、食欲、性欲、名誉欲などあるはずのない仏陀に見える。
それって、私が桐山さんが銀狐に見えるというより、もっともスゴイ話ですよね。
銀狐とは、人の欲望を獣にたとえたのであって、
桐山さんが動物としての銀狐だと言っているのではない。
彼は生物としては人間です。
悪知恵にたけ、小狡く、人を騙し、力がないから虎の威を借りるという点で、
日本人が持つ狐のイメージにピッタリだと申し上げたのです。
一方、あなたは桐山さんを仏陀という存在そのものだと信じている。
仏陀のようだ、とたとえているのではなく、仏陀そのものだと信じている。
西遊記の詳しい知識を持っているのだから、当然、仏陀とはどのようなものか知っているはずです。
仏陀の定義に、桐山さんの言動のどこがあてはまるのか、教えてください。
護摩や占いなど基本的な禁止事項すら無視するどころか、これを最大の売り物にしている。
糖尿病になるほど美食を続け、「ひとの三倍食って五倍働く」などと言い訳をして、
ついには脳梗塞になるほど食欲が押さえられない。
あなたの腐っていない目では、こういう人のどこが仏陀に見えるのか説明してください。
それとも、恒例の通行人の設定で、桐山さんと同じように小狡く逃げますか。

733 :名無しさん@3周年:04/05/21 22:46 ID:R0Bjeudv
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から転載
[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v
>291
だから〜、ソンディ理論だけでは不完全だと言っておるのだよ、ソンディ博士の体験の場合、一人ならば先祖からの強制意識で事足りる。
しかし、よく考えたら相手においてまで、先祖からの強制意識のみでは説明がつかない場合もある、ということでしょう。その疑問です
しかし、博士が転生より先祖に向かった訳で、それが、多数の人に当てはまり大きな成果を得たということですね。
だからソンディ理論を全否定していません、「転生」という特別の場合もあると言っているだけです。
いろいろな人の霊視、解脱供養からソンディ理論を掴んだわけで、博士の体験談を読んだからというのではない、理論はそれとして、桐山師のえらいところは実践からの体験があるからですよ。
先祖からの抑圧と、転生からの強迫観念、また、いわゆる斜めの因縁といっている、他からの怨念的霊障、
これらは冥徳供養をやって掴む事できたという。
一部だけ取上げて鬼の首とったように喜ぶのはやめなさい(笑)。
最後まで本は読みましょう。ソンディ+釈迦の輪廻の教え
因縁解脱、成仏にまた一歩近づいたということです。

734 :名無しさん@3周年:04/05/21 22:48 ID:v9Upy/T4
宗教を装った政治団体。さん
批判するのは興味があるんだろ?
がんばりや

735 :名無しさん@3周年:04/05/21 22:52 ID:R0Bjeudv
>733 :名無しさん@3周年 :04/05/21 22:46 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v
>だから〜、ソンディ理論だけでは不完全だと言っておるのだよ、ソンディ博士の体験の場合、一人ならば先祖からの強制意識で事足りる。
>しかし、よく考えたら相手においてまで、先祖からの強制意識のみでは説明がつかない場合もある、ということでしょう。その疑問です

ソンディの若い時の話は「相手」を含めて全部先祖からの強制意識だけで説明がつきます。
あなたを真似て「だから〜」と書きたくなるくらいだが、
理解できないようだから、何度でも説明しましょう。
星祭さんもぜひ、「だから〜」などと相手の無理解にあきれずに、説明してください。
あなたはまだ「相手」が先祖の抑圧意識では説明がつかないことを説明していないのですよ。
十八人の霊障武士を霊視して成仏させた桐山さんの霊能力を信じているあなたの常識は世間の非常識です。

736 :名無しさん@3周年:04/05/21 22:58 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v
>しかし、よく考えたら相手においてまで、先祖からの強制意識のみでは説明がつかない場合もある、ということでしょう。その疑問です

「相手の強制意識」とはソンディの初恋のブロンドの女性のことですか。
この人がどう先祖の抑圧意識と関係するのですか。
あなたは桐山さんの話を鵜呑みにして、この女性が輪廻転生を繰り返し、
異母兄の相手やソンディの相手になったと決めつけている。
よサンと同じで、桐山さんの霊視能力を信じているからです。
桐山さんが彼らを再生であると言っている根拠は、
遺伝では説明できないから、というのが唯一客観的な主張です。
しかし、既に述べたように、異母兄とソンディが運命の反復をすることは、
異母兄の抑圧ではなく、二人に共通した先祖の抑圧で説明がついてしまう。
ソンディ心理学でソンディの件は十分に説明がつき、何も新しい説明や仮説など必要としない。
だから、桐山さんの「再生説」自体が無効です。
ところが、桐山さんは遺伝的に説明がつかないなどと勝手に思い込み、
それを足がかりに、再生説に飛躍させた。
思いこみの仮定を勝手に設けて、それを元にして再生説を出し、
ソンディを異母兄の再生にしたばかりか、相手の女性まで再生だと言い出した。
こういうのを根拠のない空想というのです。

737 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:02 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v
>いろいろな人の霊視、解脱供養からソンディ理論を掴んだわけで、博士の体験談を読んだからというのではない、理論はそれとして、桐山師のえらいところは実践からの体験があるからですよ。

あなた方が桐山さんの再生説を信じてしまったのは、桐山さんが霊視能力を信じているからです。
よく読んでみれば、桐山さんは自分の霊視によって、
二人が再生したのを確認したとは一言も書いていない。
「人は輪廻転生するか」では、二代前の先祖が異母兄の
「再生かも知れないのだ。」(52頁)と言葉を濁している。
一見、理屈っぽいことを積み上げて、さも客観性があるかのように見せかけ、
そこに直接関係のない二代前の先祖を霊視してみせて、
あたかも再生を霊視したかのように「見せかける。」
本当に透視能力があり輪廻転生が見えるというのなら、
はっきりと二代前の先祖が異母兄に生まれ変わり、ソンディに生まれ変わったと言えばいいのに、
霊視能力どころか、そもそも度胸がないから、「知れないのだ」と言葉を濁した。

738 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:07 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v

桐山さんが狐だというのはこういう小狡い面が見られるからです。
斉の広場の描写も自分の霊視であるとは一言もない。
あたかも霊視したかのように「見せかけて」、力任せに他の宗教家たちを地獄に叩き落とす。
1999年に地球が壊滅するとはっきりと断言すればいいのに、
「一九九九年カルマと霊障から脱出」では、恐怖を煽った挙げ句、
「つまり、2010年まで地球が破滅的な出来事が起こらなければ」(311頁)
なんて、姑息に逃げ道を準備しておく。
1999年が近づくと、いよいよ不安になり、
2000年に壊滅のピークがあるなんて予言が外れてもいいように、余裕を持たせた。
ついでに、2001年からは平和になる、などとこれも逃げ道です。
人類の4割が横変死して、5割が大怪我をして、それで2001年から平和になるだと??
実際予言が外れると、自分が書いた言い訳本も忘れて、
2010年までと二十年前に書いたなどと、早速、逃げ道に走り込む。
吠える時だけ威勢がよく、狼や虎のように戦って死ぬのではなく、
あちこちに逃げ道を準備している小狡い狐です。

739 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:12 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v

ソンディが再生した、従って、相手の女性も再生した、というのが桐山説です。
なんですか、これ?
根拠は、遺伝的に説明がつかないという思いこみと、十八人の霊障武士が見える霊視能力です。
さらに、もう一つ桐山さんの思いこみがある。
父親からの遺伝によって、ブロンドのアーリアとザクセンの出身の語学教師の女性を
二人の息子が好きになることはありえないという。
と、書かれて、信者さんたちはそうだそうだと思ったのでしょう。
「北海道出身で、東京で英語教師をしている黒髪の美しい女性」がそんなに珍しいだろうか。
ソンディの父方は知的にも優秀な家系だから、息子は二人とも医者になった。
これはソンディ心理学など持ち出さなくても、遺伝的には珍しいことではありません。
ドイツやオーストリアなどは、ヒトラーが血の純血を叫んだように、
青い目のブロンドは珍しいことではない。
百年前のまだ女性が社会進出していなかった時代に、女性の職種は限られており、
知的な女性たちが選べる数少ない職業の一つが語学教師だったにすぎない。

740 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:15 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v

ソンディは医者であり、上流社会に属するから、
結婚の相手は良家の子女か、自分と同じ知的な相手を選ぶ。
語学教師という職業自体が彼女の教育程度と知性を表しており、
互いに結婚相手として考える条件を備えています。
1916年のウィーンといえば、まだまだ文化や芸術が盛んで、
ウィーン大学の医学部なのだから、最高峰だったのでしょう。
優秀なソンディや異母兄がここで学んだのは、
一番成績の良い医学部志望の学生が東大や京大の医学部を狙うのと同じです。
日本人のあなたに質問する、「青い目のブロンドはお好きか?」
男性なら全員、鼻の下をのばしながら、イエスと答えるはずです。
女性だって、青い目のブロンドの男性を美しいと思わないはずはない。
白人の間ですら、子供に金髪が生まれると喜ぶといいます。
金髪は紳士だけではなく、みんな好きなのだ。
では、日本人も金髪が好きな遺伝子や先祖の抑圧があるのですか。
ソンディ兄弟が金髪の知的な女性に惚れたからといって、何も不思議ではない。

741 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:17 ID:XRZJicjN
阿含宗の無形商品は気をつけて買いましょう。見返りを望まず、桐山管長との仏縁を楽しみましょう。ヾ(@^▽^@)ノ わーい

742 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:21 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v

生き別れになった双子が、まったく別々に育てられ、再会してみると、
本人たちの体質や病気や時期までがそっくりなだけでなく、
伴侶の容姿が似ていて、犬の名前まで同じだったという例があります。
本人たちの経歴が似ているのは遺伝でも説明ができようが、
犬の名前まで同じというのは、説明がつかない。
では、この双子は、犬にポチと名前を付けたいという先祖の特殊な欲求を受けたのか、
それとも桐山さんの言うように、どちらかが再生した・・ンな訳ないよな。
違う環境で育てられた双子でさえ、こうなのです。
遺伝子が半分共通し、同じ父親から育てられ、同じような環境で育てられた優秀な二人が、
共に医者をめざした結果、ウィーン大学に学び、二人とも知的な女性を好み、
当時の狭い社会の中で、出身が同じで、
人種的に稀少ではないブロンド女性を好きになったからといって、何にも不思議なことではない。

743 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:31 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v

ソンディの兄とは違う点がいくつかあります。
彼は医者だったが、兄は医者になれなかった。
職業という重大な点の運命がすでに違うではありませんか。
ソンディの父は、期待した兄が医者にもなれず、自殺したことに大きな心の傷を負っていた。
だから、ソンディの夢にも、そのことを悲しそうに語り合う両親の姿となって現れた。
ソンディの小さい頃におそらく実際に聞いたのでしょう。
信者さんたちも、桐山さんみたいに物事を自分のご都合で考えるのではなく、
父親の心の傷、年の離れた息子、しかもとても優秀な息子への強い愛情をもっていたこと、
ソンディが親に愛情と期待を持って育てられたこと、
彼自身がそれを一番良く知っていたことを理解するべきです。
彼は、兄が果たせなかった亡き両親の期待に応えたいと思っていた。
だから、兄と同じ選択を一か八かでするわけにはいかなかった。
両親が夢に出てきたのは守護霊でもなんでもなく、彼自身の心の葛藤です。
実際にはブロンド女性と結婚しても何も問題はなかったのかもしれない。
だが、両親の期待と兄の挫折を子供頃から身に染みていた彼には、
カケに出るわけにはいかなかった。
こんなふうに抑圧でも、ましてや生まれ変わりでもなく、
現実的なことでいくらでも説明がつく内容です。
心理学をあれこれ言うなら、まず彼らの心を思いやってはどうですか。

744 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:39 ID:R0Bjeudv
>[300]星祭@転生 04/05/20 21:05 F2GZxitix4v

桐山さんは空想力で、勝手に相手の女性が不幸だったと決めつけている。
挙げ句が、また怨念で生まれ変わるのだそうだ。
しかし、桐山さんすらもこれを霊視したとは言っていない。
一度失恋したら、全員が怨念の不成仏霊になって輪廻転生する??!!
この女性は金持ちの奥さんになって幸せな一生を送ったかもしれない。
桐山さんは、本当に他人を不幸にするのが好きですね。
女性が怨念で再生するであろうなどと、何か楽しそうに書いている。
ちょうど怪奇映画の最後のシーンで、殺されたはずのバケモノがまた動き出す描写と似ていませんか。
小説家としての手法みたいなものです。
不成仏霊だけでは収まらず、霊障のホトケになっているとか、三途の川に投げ込まれるとか、
おまえら横変死するぞとか、なんかこの人ものすごく性格悪いと思いませんか。
信者さんまでまねして、勝手な空想で他人の人生を不幸にして喜ばないことです。

745 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/21 23:40 ID:582m8ZtR
どうでもいいがワシ、あちらでブロンドの瞳を髪なんて書いてるな。なんちゅう勘違いだか。
書いた瞬間から変とは思ったのだが、慢性ボケだな。
よクン。私はこうして常に手の内も恥も晒している。ソンディ論じるなら君もそのスタンス、
つまり桐山本以外で得た文献とか明示しなさい。
と言ってもここは読まないのかな?

746 :名無しさん@3周年:04/05/22 00:55 ID:/KPWFQC6
今日、別の職場の人で精神病で飲酒運転で事故を起こした人が、そうなったのは上司のせいだとして、上司の文句をさんざん書いて労災
の申請をするつもりらしいというのを聞いた。
世の中には、そういう人がどこにでもいるものだなと、つくづく思いました。
おかしい人ってのは、人のせいにするものだ。そして、それがまた興奮のもとになり、ますますおかしくなってしまうという循環





747 :名無しさん@3周年:04/05/22 01:02 ID:XBequo7r
>>746

貴方、脳味噌虫食ってない?このスレッドを最初からよーく読んでごらん。

748 :名無しさん@3周年:04/05/22 07:47 ID:/KPWFQC6
むしずがはしり、罵倒することは気持ちがいいという密教系のなんとかという人が口べた番長とか言う人で
そういう人がつくっているこのスレッド
そういえば、口べた番長って人何もでてきてないけど
悪口ばかり言っているから病気にでもなったのかな


749 :名無しさん@3周年:04/05/22 10:04 ID:gByyN0gn
人の悪口ばかり言ってると病気になるよ。
大作さんの悪口を言ってた詐欺師なんてトーニョーとノーコーソクだモンね。

750 :関東別院の電話対応悪すぎ:04/05/22 11:26 ID:UGeq/4CE
迷毒講ニュースの体験談自作自演も遂にネタが尽きて発行中止という
誠におめでたいこの頃ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
更にこの場を盛り上げる阿含宗会員1さんへリクエストです。
馬鹿息子自慢と奇跡ネタきぼんぬ
また、小心者江頭のバトルネタでもいいやなんかヤレ
今まで以上に。



751 :名無しさん@3周年:04/05/22 12:39 ID:BxH9UpUz
>750迷毒講ニュースの体験談自作自演も遂にネタが尽きて発行中止
えっ!マジですか?
奇跡が売り物のアゴン宗ではなかったのですか。
そういうと奇跡なんて日常茶飯事でいちいち取り上げないんだといわれそうですが。
本当にそうなら、大それた奇跡でなくても、このおかげで助かったという感謝の気持ちが寄せられて
それこそ書ききれないほど体験談が集まるはずでしょう。
なんの効験もない証拠ですね。

752 ::04/05/22 13:23 ID:/KPWFQC6
冥徳祭でしっかり体験談発表ありましたよ。
自作自演とか、批判者お得意の勝手に都合がいいように書かないこと。
私も冥徳体験談発表されたことある。
自分の書いたとおりだよ。なにも飾り付けなどされてない。むしろ、削除されたくらいだ。
大黒天講での効験についてのことも書いたから。



753 :牛頭(地獄の番人):04/05/22 15:42 ID:P5HVPLjs
>695 :名無しさん@3周年
>わたしも、周囲にも、ありえない体験している人が何人もいるのですよ。
>なにを根拠にデンパ話とかいっているのでしょう。
>713 名無しさん@3周年
客観的に誰も確認できないことを議論しても意味がないから、議論の対象にはならない。
体験なんて、阿含宗だけが特別なのではありません。
どこの教団の信者も、自分の体験は本物だと言い、だから自分の宗教は正しいと言っている。

確かにそのとおりです。
そもそも体験というもの自体が客観性は無いから議論の対象にはならないかも知れない。
だが体験にもいろいろある。自力的なものと他力的なものと。
信者の言う霊的体験などはゲーカや仏などの他力による御蔭話がほとんど。
元々アゴンはそういうタイプの教団では無い筈なんだが。
力の宗教じゃなかったの?
御蔭話などは何処にでも転がっている話でアゴン宗の独自性が感じられない。
信者の体験にはそれしか出てこないのが不思議。
自分で掴んだものは無いのかしらん。霊?的能力でもいいよ。
それが出てこないのは何故だ?
教団の能力が無いのか、信者の能力が低いのか、それとも両方なのか?
毎度信者には失望させられるばかりだ。

754 :牛頭(地獄の番人):04/05/22 15:48 ID:P5HVPLjs
「変身の原理」の世界は嘘だったの?


755 :実行委員長:04/05/22 17:15 ID:b8pVV4C2
止息法(勝 奇特 上 無上止息)をインター・ネットに書いた功徳で、
わたしは、仏陀になって死ぬことが出来る。

756 ::04/05/22 18:34 ID:Af9zSawC
んなら はよ死んでちょ

757 :牛頭(地獄の番人):04/05/22 22:38 ID:P5HVPLjs
ID制になってから実行委員のカキコも減ったな。

頑張れ、ジッコウ、そんな弱虫じゃ仏陀に成れないぞよー(獏獏)

758 :名無しさん@3周年:04/05/22 23:37 ID:dN90IT0v
ほんとバカばっかりで、しょうがねーな
メイトクにしても、体験談のないときがあればすぐ中止だと
勝手にきめつける。
>753
あたりめーのことぬかすなよ
>元々アゴンは
勝手に期待してるだけだろ、「変身の原理」でさえ、おかげはなし
は載っているし、理屈より体験重視だよ、昔から、それで売り出した
よく読みやがれ!密教の法の証だかなんだか載ってるから
んで、自分で体験するようにと行法入門だとかが書いてある
>755
実行も自信があるなら、バカにされても書き込むべきだな!
聖なる白痴というのもあるし、釈迦の弟子にも有名なオバカの弟子でチューラパンダカという人もいる。



759 :名無しさん@3周年:04/05/22 23:49 ID:fpoLuHl3
↑貴方ハ ダイバダッタ?
プププ

760 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/23 00:06 ID:58/m+hEQ
>>758
鋭いことを仰る。変身の原理にもおかげばなしがあると。
そうです。アレはまさに自作のおかげはなしです。
変身の原理の時代は自分で高い能力を獲得して問題解決をする道を説いていて、いわゆる仏様の
おかげでという他に依存の甘ったれた話を桐山は好まないというカッコイイ立場でした。
しかし変身の原理に出てくるエピソードはまさに自分の言葉で創作せるおかげばなしです。
桐山以外の本当の信者が書くおかげばなしとは訳が違う。
本当の信者のおかげばなしがどこの教団にでもあるありふれた話なのに対して、この小説家の書く
ハナシはすごいのばっか。
このギャップは何?桐山の超人性を物語るエピソードを信者のおかげばなしから聞いたことがない。
桐山と面接して何でも言い当てられて舌を巻いた話とか。
桐山自身が書いたのはだめよ。実在する第三者に語ってもらわにゃー。
まさかつくりばなしではあるまいな。。。

761 :名無しさん@3周年:04/05/23 00:07 ID:HwzIy7ar
>759
光栄ですな!ダイバダッタと同質にみられて
しかし、他スレからの引用ばかり多いんじゃないの
とくに733からの奴、会話なりたたず 一人で吠えているアホ!
ここもネタつきて、そういうアホなことしかできんから
オバカだっちゅ〜の 
わかりますかい?

762 :名無し:04/05/23 01:00 ID:DqMVDSTg
クンダリニースレで実行がデンパ発言を繰り返して、顰蹙をかっている。
にも関わらず、自分は「仏陀になれる」などと、ここに書いたのと同じ事を
書いている。
処置不可能。

763 :名無しさん@3周年:04/05/23 05:50 ID:mDNPstHY
最近の桐山尊師の動向は?

764 :名無しさん@3周年:04/05/23 08:53 ID:q8Rg2X8s
オームじゃなのだから、尊師とか呼ばないでほしい。
聞いている人がオームか

765 :名無しさん@3周年:04/05/23 09:38 ID:EWJE9ZEP
>760
うるさいんだよ!
おまえもオカゲ話につられて入信してやめた口のくせに
偉そうな事いうな!

766 :名無しさん@3周年:04/05/23 12:02 ID:VeBOiBCR
>>765聖者ノ弟子トハ思ナイオ言葉デスネ。
マルデ893ノ弟子ダ。
桐山尊師ハ893の親分ナノデスカ?

767 :名無しさん@3周年:04/05/23 12:03 ID:cRMt8cir
桐山さんは、ある程度の呪術は知っていると思う。
いわゆる「まじない」ってやつ。
だから、願いが叶う人がいても不思議では無いと思う。
桐山さんが自分の事を町の拝み屋さんとして営業していれば問題無いんだわ。


768 :りな:04/05/23 13:24 ID:gI2+6SGh
カンタータ☆


769 :名無しさん@3周年:04/05/23 17:19 ID:tPtEIn3m
原始仏典では釈迦は尊師と呼ばれている。
猊下は釈迦と同等な境涯だから尊師でもよかろう。

770 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:30 ID:r9RWlSLO
>761 :名無しさん@3周年 :04/05/23 00:07 ID:HwzIy7ar
>とくに733からの奴、会話なりたたず 一人で吠えているアホ!

>>733というのだから、>>735以降の私の書き込みを指しているのでしょうね。
不思議なのは、>>735以降のソンディについて書き込みに
信者さんたちから何も反論が出てこない点です。
むこうのスレのよサンも恒例の一口レスを書いているのに、こちらの指摘には反論なし。
私の書いたことには簡単に反論できるのですよ。
私が書いたことは桐山さんが描いたソンディを元にしているから、嘘があるのです。
桐山さんの説明をそのまま受け入れても成り立たないことをとりあえず示したが、
そもそも桐山さんの描いたソンディの若い頃の話に嘘がある。
これを指摘すれば「なんも知らんくせに、アホ!オバカだっちゅ〜の」と私を罵れる。
こんな絶好のチャンスなのには罵るのが大好きな>>758>>761はやらないの?
桐山さんの描いたソンディに嘘があることを知らないからですよね。
仏舎利の由来書に嘘を書き並べ、歴史上存在しない十八人の霊障武士の話を作り、
阿含経を捏造することに何の良心の呵責もない桐山さんです。
書いていることにはたいてい嘘が混じるのはソンディの件も例外ではありません。
何が嘘かを指摘するのは簡単だが、批判側から指摘されると頭から否定するばかりだから、
桐山さんの描いたソンディの話に嘘が混じっていることを自分で確認してください。

771 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:32 ID:r9RWlSLO
「阿含宗と桐山氏について―第五章―阿含宗を斬る―」から転載
[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/
>334
養父母の為に使われたことは事実でしょう
あなたは、別の用途につかわれたような、言い掛かりをつける、
これらは報告としてチラシもつくり、協力してくれた人に配ったものです。あのころの中国に対しては大成功です。
柴燈大護摩が焚けなかったことを除いては、しかし協力してくれた人はイベントよりも浄財が役に立ってくれたことを喜んでくれた。
それをも踏みネジって屁理屈こく、今日は本当にアナタを軽蔑しましたよ。
いままではいくら口汚なく罵ることがあろうとも、色々学識豊な情報書いてくれ、
それなりの敬意はもっていましたがね!
感情的なだけじゃん!

772 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:36 ID:r9RWlSLO
>771 :名無しさん@3周年 :04/05/23 23:32 ID:r9RWlSLO
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/
>養父母の為に使われたことは事実でしょう
>あなたは、別の用途につかわれたような、言い掛かりをつける、

向こうのスレで行われている1986年の中国柴燈護摩の寄付金についての議論です。
星祭さんも軽蔑しただの、感情的だなどと書かないで、具体的な内容を示してはどうですか。
阿含宗は趣意書を作り、報告は新聞にまで発表した。

「・・、私たちは、この護摩木勧進の収益一切を、
一、中国残留日本人孤児養父母援助基金
二、アフリカ基金救援金
に寄付することに致しました。」

「収入、5億6120万円
支出、3億2800万円(宣伝費、交通費、渉外費、材料費等)
剰余金、2億3320万円

寄付金
1.FAOを通じてスーダンへ 一千万円、五千万円、一千万円
2.アフリカ協会へ 5百万円
3.中国仏教協会へ 1億円
4.中国残留日本人と交流する青年の会へ 1千万円
5.中国残留孤児援護基金へ 5千万円
合計、2億3千5百万円」

773 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:41 ID:r9RWlSLO
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

趣旨どおりにアフリカと中国にそれぞれ寄付しています。
・・ム??なんだ、これ、中国仏教協会に一億円??
仏教協会って、残留孤児の養父母とどう関係するの?
しかも、その額が半端じゃない。
全体で2億3千万円しかないのに、ほぼ半額であり、最大の寄付先です。
残留孤児養父母関係と思われるのが合計6千万円、
アフリカ関係らしいところには合計7千5百万円、
合計をみても、仏教協会だけが突出しています。
ユビキタスさんでなくても、これを見てたいていの信者は首をかしげた。
だから、桐山さんに質問まで出ました。
星祭さんなら二十年を越える信者だろうから、当然、その答えを聞いているでしょう。
なんで、養父母で金集めしておきながら、仏教協会なのか、
どうぞ、読んでいる一般人も納得できるように説明をしてあげてはどうですか。
でないと、誰がどう見てもおかしい。

774 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/24 08:12 ID:bZzGPMpu
残留孤児関係の民間団体にも寄付はされてますね。やはり資料をきちんと見ればわかる。
当時の法話の記憶で現地の中国人の養父母に直接援護金がわたるような寄付は政治上受け入れ皿の
ない旨聞きました。ならば趣意書のように現地や国内の民間団体に託せばよいことで、半ば成功
ということで問題はない。またアフリカの飢餓難民を救うのもこの時の話だということを失念してました。
中国仏教協会への寄付も余剰の金を絶対にあててはならないなどとは申しません。
要はその金額の比率ですね。まるでこちらがメインのようで施主一同はこんな使用を当初聞かされていない。
星まつりの収益ならばどう使おうが勝手だが、中国護摩は最初から用途を明示し、勧進にあたっては
当然それを説明してのチャリティ性があったので、公的な責任を感じて果たしてもらいたかったですね。

775 :名無しさん@3周年:04/05/24 12:14 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

養父母などに金を出すというから、信者も寄付を募り、一般の人たちも寄付してくれた。
ところが、フタをあけてみると、半分はなんと養父母と関係のない仏教協会に寄付したという。
仏教協会に一億円も払ったのには理由があります。
中国で柴燈護摩を焚くと大宣伝したが、批判が山のように中国政府に届いた。
いったん中国側から拒絶されたが、松澤元広報室長などのコネで何とか体裁を繕った。
宗教行事をするのだから、仏教協会に多額の寄付をしてご機嫌をとり、
見返りに、廣済寺で勤行させてもらい、体裁を保った。
桐山さんは転んでもタダでは起きないから、これを機会に金をばらまき、
後に、王震などの重鎮との会談や仏教学院などの名誉教授、
囲碁での寄付など、中国との深いつながりを作り上げた。
北京大学名誉教授は桐山さんにとってその頂点であり、
ようやくあこがれの大作さんに二十年ぶりに追いついた。
今日の中国側とのコネはすべてこの一億円から始まっている。
つまり、桐山さんは養父母を名目にして集めた人々の善意の金の半分を使い、
後々の自分の名誉買いのための中国側とのコネをしっかりと作ったのです。

776 :名無しさん@3周年:04/05/24 12:22 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

今の日本でも一億円の寄付は巨額だが、1986年の中国はまだ経済も発展していなかったから、
桁違いの金額で、中国側を動かすには十分だった。
一億円は表向きの寄付であって、コネ社会であり、ワイロが横行している中国なら、
桐山さんが裏でどれだけの金を使ったかは想像するしかない。
それを彷彿とさせるのが、>>772の収支報告にある支出としての宣伝費、交通費、渉外費、材料費等です。
収支報告によれば収入の約6割はこれらの事に消費されています。
材料費と言っても護摩木は印刷ですから、大した値段ではない。
前宣伝と違い、柴燈護摩そのものは準備すら行われておらず、
お寺の本殿の前で山伏姿の信者たちが短時間の勤行をしただけですから、これも金がかかっていない。
交通費は、信者は自前で参加していますから、桐山さんなど阿含宗側の旅費のみです。
新聞に次々と全面広告を出していましたから、宣伝費に多額の費用をかけたことは事実です。
そして、まるっきりわからないのが渉外費です。
つまり、宣伝費と渉外費に3億円近い金を使ったことになります。
中国側との交渉と称する裏金も渉外費になります。
養父母関係が6千万円、アフリカ関係が7千5百万円、合計1億3千5百万円を寄付するために、
宣伝と中国とのコネのために3億円以上を使い切ったことになります。
寄付した額の2倍半の金を渉外費と宣伝に使っている。
これでは寄付が目的なのか、それとも阿含宗を宣伝して、
中国とのコネを作るのが目的なのか疑われてきます。

777 :名無しさん@3周年:04/05/24 12:27 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

中国の護摩木は一千万本、つまり十億円が目標だった。
ところが、一年以上も前から宣伝を続けて、結果は560万本。
この年1986年の星まつりでは2千万本、1987年には2千7百万本も集めたと公表しているに、
あれだけ宣伝して、信者たちが一丸となって護摩木勧進をして、たったの560万本?
千本勧進で賞詞がもらえて誉められたくらいですから、
1千万本は信者1万人が一人1千本勧進すれば済んでしまう。
阿含宗は30万人とか50万人の信者を抱えている、のですよね?
その数パーセントの信者がノルマを、いや、ノルマと言うと星祭さんや
阿含宗会員1さんから怒られるようだから、誓願と言いましょう。
たった数パーセントの信者すら誓願を達成できなかったなんて、なんかおかしいと思いませんか。
どう見ても、おかしいのは30万人という信者数。
1千本達成者が5600人いれば560万本は集まる。
これが信者の2割とするなら、信者数は2万8千人、
1割としても5万6千人しかいなかったことになる。

778 :名無しさん@3周年:04/05/24 12:33 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

560万本は正確な数字でしょう。
なんせ、これを元にして収支報告するのだから、水増しすれば阿含宗が損をする。
水増ししなければこんな数字なのです。
阿含宗は時々正確な数字を出している。
十年前の千鳥ヶ淵の柴燈護摩に参拝者7千人というのはほぼ正確な数字です。
東京のド真ん中の交通の便のいい場所で、
桐山さん自ら柴燈護摩をしてもたった7千人しか集まらなかった。
京都の山の上のほぼバスしか交通手段のない場所に50万人が来ると、まだ信じますか。
収支報告がなければ2000万本、2700万本と書くのに、
収支報告が必要なると目標の半分の560万本しかなかったという現実をよく見ることです。
今も阿含宗は3千万本なんて公言しているが、
1986年当時の数字から、正確な数字を類推してみることです。

779 :名無しさん@3周年:04/05/24 12:37 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

養父母とアフリカに寄付した1億3千5百万円とは、護摩木に換算すれば135万本です。
1986年の星まつりでは2000万本だから、その一割にも満たない。
1987年は2700万本というのだから、約5%です。
だったら、何もせずに、黙って護摩木の売り上げの5〜10%を寄付すればいいではないか。
信者に「今年の護摩木の一割を寄付する。だから諸君もがんばって勧進しなさい」と呼びかければいい。
結局、このようにしてみれば、桐山さんのやったことは、
養父母やアフリカの問題という他人の不幸と、世間の同情をうまく利用して、
阿含宗を宣伝して、中国への足がかりを付け、国連からメダルをもらったにすぎない。
寄付先の「中国残留日本人と交流する青年の会」は会の名前からして日本の団体だし、
「中国残留孤児援護基金」は、阿含宗はこれで厚生省から感謝状をもらっていますから、
厚生省の外郭団体なのでしょう。
つまり、二つとも日本の団体だから、こんな所にいくら寄付しても中国への足かがりにはならない。
だから、あの寄付の中で一番重要なのは、中国仏教協会への寄付なのです。
一億円という巨額も桐山さんが何を意図としたかが明瞭に表れている。

780 :名無しさん@3周年:04/05/24 12:49 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

アフリカはどうなのでしょう。
寄付先のFAOとは国連の機関で、国連INEOA平和賞のようなインチキではありません。
阿含宗はここを通じてスーダンに井戸を掘ることに寄付しています。
井戸は深さ20mというのですから、それほど難しいものではありません。
写真を見る限り、簡単な機材で水をくみ上げる方式のようです。
阿含宗はこの時、チャドにもランドクルーザーを三台寄付していますから、1千万円くらいでしょう。
つまり、この普通の井戸を12カ所掘るのになんと6000万円かかった。
FAOのコーディネーターの報告では、
「小車両、六機の追加ポンプとエンジン、燃料資材、輸送と熟練労働者の賃金のために使われました。」
労力は現地の人を雇い、報酬として食料をあげたとあります。
どうやったら20mの井戸を12掘るのに6000万円という巨額の費用がかかるのか。
物価の高い日本ですら、井戸を掘るのに1m数万円と言われています。
この程度の深さの電気ポンプなら数十万円です。
20m掘るのに、20万円かかり、エンジン付きのポンプが仮に50万円したとしてとも、
一つ当たり70万円、合計で840万円。
この試算をみてもわかるように、6000万円は桁が一つ上なのです。

781 :名無しさん@3周年:04/05/24 12:54 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

7000万円とはFAOという国連の機関への寄付であって、
スーダンでの井戸掘りは阿含宗にとっては二の次だからです。
だから、桐山さんはFAOから感謝状とメダルをもらい、大喜びしていた。
お礼の報告の一つでは最初にメダルをもらったことが載っていました。
普通、寄付してくれた人へのお礼なら、自分が勲章をもらった話ではなく、
寄付された金が有効に使われたことを真っ先にもってくるものです。
しかし、桐山さんは国連からメダルをもらったことがうれしくて、
これを最初にもって来ないではいられなかった。
アフリカの人を助けることが目的ではなく、国連に多額の寄付して阿含宗の宣伝し、
勲章をもらうことが目的だという桐山さん本音がパンフレットに現れている。

782 :名無しさん@3周年:04/05/24 12:59 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/

中国の護摩木の報告のパンフレットはこういう点でとても興味深い。
最初に金銭報告が載っており、アフリカの報告もありますから、この点は普通です。
ところが、養父母がどこにもいない。
護摩木集めは>>772にもあるように、アフリカよりも養父母への寄付が先です。
当然、その養父母がお金をもらって喜んでいる写真などが出ていいはずなのに、
養父母たちがいるというハルビンでは、極楽寺で山伏の姿をして勤行している場面だけで、
報告のパフンレットには養父母の姿はどこにもありません。
寄付してくれた人への報告書なのだから、内容は養父母とアフリカの人たちで占めるはずなのに、ない。
カラー印刷の美しい冊子のページの半分以上を費やしているのは、
北京で仏教協会の副会長と会談している場面など、
中国側から歓待されたという桐山さんの自慢話の写真です。

783 :名無しさん@3周年:04/05/24 13:04 ID:Id4fVzMQ
>[336]星祭@くだらん人 04/05/22 20:18 ImOh2Qtixa/
>これらは報告としてチラシもつくり、協力してくれた人に配ったものです。あのころの中国に対しては大成功です。

報告書に養父母の姿がまるで出てこない点を見ても、桐山さんにとって養父母なんかどうでもよく、
これをネタにして、何とか中国とのつながりを作ろうとしていたのがわかります。
一時は挫折するかに見えたが、
結局、一億円という巨額の貢ぎ物を出すことで、中国の要人たちとコネができた。
仏教協会の副会長は病院からわざわざ出てきて桐山さんに挨拶したという。
当時の中国の物価から見れば、一億円は十億円の価値があります。
巨額の寄付を受けたら、病気も治ろうというものです。
養父母をネタにして集めた金を中国側の口に突っ込んで、コネを作った。
阿含宗が受け入れられたのは、法力でも桐山さんの人徳でもなく、
お金の力であり、それは今でも変わらない。
中国側に歓待されたことを冊子で誇示して、反対した人たちに、してやったり、
ざまあみろ、おれ様の勝ちだという気持ちでいっぱいだったのです。
メインであったはずの養父母なんか完全に消し飛んでしまい、
自分がいかに中国から丁重な扱いを受けたかしか頭になかった。
他人の不幸と人々の善意を利用して、自分を飾り、誇った。
桐山さんは見事なまでに報告書で自分の薄汚い本音をさらけ出した。
これを星祭さんなどから見たら大成功に見えるのですね。

784 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/24 20:32 ID:bZzGPMpu
あちらのスレでは護摩木代の現実的用途を問題としました。残留孤児の国内団体に寄付したわけ
ですから何もしなかったわけではないが、当初の養父母救済の目的は現地政府には通用せず、
養父母ならぬ孤児を援助する団体に期待を寄せただけだから、ダイレクトに確実に養父母救済を
託した人の期待には応えられなかったのです。また企画の段階できちんと受け入れ皿が用意されて
いるかも調査なく無責任な期待を勧進したのではないか?まずそういう反省を踏まえて、お詫びの
文が先にきてしかるべきです。
皆さんに養父母救済基金をお約束した。しかし政治的諸事情によりそれは叶わなかったことは
皆さんの期待を十分に果たせなかったものとして反省したい。しかし皆さんから寄せられた浄財は
養父母に直接いかずともこのように関連の団体に寄付しましたので、残留孤児援助に皆さんの善意
が役にたったものと信じて、これでご了承頂きたく存じます。
とか。
この他に当初護摩木(シート)をお焚き上げすると約束したことに対する不履行もお詫びすべきです。
柴燈護摩が叶わなかった背景に他教団の抗議、妨害があったにしても、それは阿含宗流の教学から
いけば徳がなかったの一言です。ですから素直に焚き火はできずに簡素な祈りに縮小せざるを
得なかった。皆さんから寄せられた貴重な護摩木シートは来年の星まつりでお焚き上げすることで
お許し頂きたいと書くべきです。
それを山伏姿であたかも今本当に焚き火を終えたかのごとく錯覚させ、成功したなどと表現する
のは騙かしです。一念三千だの理の護摩なんて言ったところで、当初の計画、発表から素人にも
専門家にも約束不履行なのですから。
だからあちらで絶対に勝つとは単に絶対に負けを素直に認めないことに過ぎないと批判したのです。

785 :名無しさん@3周年:04/05/24 23:49 ID:avbFAGhI
>784
なにバカな屁理屈こいているんだよ
結局は養父母の役にはたっているだろう
こういうことさえ、悪口のネタにする根性こそ問題なんだよ
それがわかっていない、ここの批判者ってのは、
>絶対に負けをみとめない
これはみとめます(笑)。  たしかにそういう性格だね・・・。

ユビ氏のことじゃないが星祭の意見に文句あんなら(ザ)で意見いえば
なんで、ここで吠えているのか、よさんだって、ここにはあまりこないだろし
もっと簡潔に要点ついて話せ!ユビ氏の尻馬にのって知ったかぶるな!

786 :名無しさん@3周年:04/05/25 06:23 ID:ri189FGR
ところでさー、松本サリン事件や地下鉄サリン事件で命を落とした人々の
ために桐山木乃伊は大々的に解脱法要でもしたのかえ?
元弟子どもが起こした大事件だから、かつての師たる桐山木乃伊も何か
の動きぐらいやってるだろ?

787 :名無しさん@3周年:04/05/25 07:21 ID:+xOk/8BK
やめた人のことまで、面倒みるわけないだろ。常識で考えろ。


788 :kotaro:04/05/25 10:21 ID:ildM5m8R
阿含宗の偉大な所
阿含桐山杯を創設するに付いて
囲碁界でも意見が生じたと言う。
「特定の宗教団体の主催するイベント
に参加するのはいかがなものか」と。
阿含宗と桐山猊下が十分調査され
保証出来ると言う事で決められた。
誰でもが、金さえ出せば、貰って貰える。
そう判断するのは、早計と思う。


789 :kotaro:04/05/25 10:31 ID:ildM5m8R
桐山猊下の霊能力について
先日、布団に寝て桐山猊下をお呼びした。
私の住む太宰府市大原団地は、古戦場の
跡地で、多くの不成仏霊が存在すると言う。
其処で、桐山猊下に浄霊をお願いした。
桐山猊下が、千人は下らないだろう。と、
言われた。早速浄霊して頂いた。
千躰×一体十万円=一億円である。
次に言われるには、動物霊も居ると言われた。


790 :kotaro:04/05/25 10:39 ID:ildM5m8R
桐山猊下の霊能力に付いて2
動物の住む深い山が、開発で切り開かれたり、
戦場に成る事で、動物たちの生活が絶たれる。
その為に、不成仏霊になる動物も居る様だ。
そうした事を、鑑みると、
桐山猊下の名に於いて、「悪霊よ去れ」と言
っても十分効果がある。それを、百万円、
一千万円で、事が完成すると、思うのが間違い。
自分たちの払える金で浄霊が無理と分かったら、
別の手段を考えるだろう。

791 :kotaro:04/05/25 10:44 ID:ildM5m8R
桐山猊下の霊能力に付いて3
桐山猊下が、優れた作品を生み出す芸術
の大家としよう。すると、金に糸目を付
けずに才能を自由に発揮させようではないか。
貧者の一灯で、百年、千年かけて、浄霊を
終わらせず、一気に行こう。

792 :kotaro:04/05/25 10:50 ID:ildM5m8R
桐山猊下の霊能力に付いて4
イエス・キリストの御名に於いてアーメンと言う。
その時、事が成就しないと、神を呪うだろうか。
人事を尽くして天命を待つと言う。
処が、偉大なる桐山猊下の霊能力は、
如何した訳か、金額が付けられている。
其処で、詐欺だとか、いかさまに成る。
金額が付いていなければ、誰が原因か
はっきりする。

793 :kotaro:04/05/25 11:03 ID:ildM5m8R
桐山猊下の霊能力に付いて5
人の所為にするのは、一番悪い。
努力が足りないからだ。と、明治
生まれの父と母に教えられてきた。
其処で、自分なりに、努力をして、浄霊に
付いて結論を出した。「イエス・キリストの
御名によりてアーメン」。アメリカとイラクが
戦争すると、日本は、巨額の財産を捧げなけれ
ばならない。戦場にはそれだけの費用が掛かる。
それを、浄霊するに一万円、二万円では済まない。


794 :kotaro:04/05/25 11:10 ID:ildM5m8R
桐山猊下の霊能力に付いて6
桐山猊下の効果が無いと言う前に、寸法効果
と言うのが有る。百人乗り、千人乗りのバス
も、普通乗用車も、乗り物には違いないが、
その規模は、別の次元かと思えるほど違う。
私が経験して言う。
桐山猊下は、超優れた霊能力者であると。
詐欺だと言うなら、金を張らずにやれ。
才能を発揮させてみろ。
自分の努力の不十分さを人の所為にするな。

795 :kotaro:04/05/25 11:23 ID:ildM5m8R
桐山猊下の霊能力に付いて7
人の一念巌も動かすと言う。
限られた人生を、お金の収入で差別されるのは、
娑婆世界で十分だろう。
宗教の世界だけでも、努力で花開いて欲しい。
それには、<<デンパ話とは普通、霊的な体験
談などを指すが・・>>それで十分だろう。
そもそも、人は、「我と汝との対話」であり、
自分のレベルを越えて、自然界にアクセスす
る事は出来ない。守護霊との対話と思う。

796 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/25 12:37 ID:noSspzuU
>>785
なんだ?こういう表現でお礼のチラシを作って配れば問題なく良識ある団体だと思われると見本を
示したのに。中国仏教協会の話はさておいて、もはや終わった話でもあるけどね。
人間というのは過去の反省あってこそ、同じ過ちを繰り返さず、この次こそもっと上の段階に
ステップアップできるんだがね。当初公に示した構想のとおりにいかなかったら、素直に詫びて、
こういう形に変えさせていただいたことをご容赦願います、次回頑張りますって書けば、むしろ
立派な団体だと評価されるかも知れず、信者でもこのチラシ表現の私案だけは賛同いただけると
思ったんだがなあ。

名無しさんは資料を根拠に数字を示しながらの批判だから、知ったかぶりでなく、説得力あり
こちらが勉強になるよ。こちらこそ手元に資料なく過去の記憶のみに頼っていたからね。
それも明示してるけど。

797 :名無しさん@3周年:04/05/25 12:46 ID:timi0EUK
>785 :名無しさん@3周年 :04/05/24 23:49 ID:avbFAGhI
>結局は養父母の役にはたっているだろう

というのだから、あなたは何か資料をお持ちなのでしょう。
養父母の役に立った、養父母がお金を受け取り、
生活が楽になったという喜びの声がたくさん知っているのでしょうから、紹介してください。
私は正真正銘、まったく知らないのです。
阿含宗側の報告書には養父母の写真すら載っていない。
何人にどのくらいのお金が渡ったのか、その後、彼らがどうなったのか、まったく知りません。
報告のパンフレットは寄付してくれた一般の人たちにも差し上げるようにと桐山ゲイカはおっしゃった。
一般の人たちは、柴燈護摩を焚いたかのようなゴマカシの写真にも、
桐山さんが中国のお偉いさんと会ったことも、中国の観光旅行の紹介写真にも興味がなく、
養父母にお金がちゃんと渡ったかどうか、それを確認したいだけです。
養父母に役立ったという証拠を持っている信者が18年ぶりに出てきた。
あなたは「知ったかぶるな!」と他人を罵るくらいだから、
ただの知ったかぶりで役立っていると書いたはずはない。
どうぞ、それを示してください。

798 :名無しさん@3周年:04/05/25 12:50 ID:timi0EUK
>785 :名無しさん@3周年 :04/05/24 23:49 ID:avbFAGhI
>ユビ氏のことじゃないが星祭の意見に文句あんなら(ザ)で意見いえば
>なんで、ここで吠えているのか、よさんだって、ここにはあまりこないだろし
>もっと簡潔に要点ついて話せ!ユビ氏の尻馬にのって知ったかぶるな!

theに行かない理由は、前にも述べたが、意見を言う信者がいなくなるからです。
星祭さんは別名で時々このスレに来ているし、よサンも前は読んでいたようだし、
阿含宗会員1さんはこのハンドルで出ている。
あなたのように一口イチャモンや罵りしかない人や、よー痴タイプの信者はともかく、
徹底的に反論されると、いなくなってしまう。
なぜなら、書かれたことに反論できないと普通の人は意見を受け容れるか、
受け入れたくなければ、面子を保つためにも引っ込んでしまうからです。
あなたのように、簡潔に説明しても意味が理解できず、一口イチャモンや罵りしかない人は平気だろうが、
彼らにはまだ人間としての普通の面子があるから、ここには来たくない。
あのスレに行って反論を始めれば、また彼らは居場所がなくなる。

799 :名無しさん@3周年:04/05/25 12:54 ID:timi0EUK
>785 :名無しさん@3周年 :04/05/24 23:49 ID:avbFAGhI

このスレに書いているのは信者さんたちを叩き潰すのが目的ではありません。
本当の意味の慈悲や向上心、先祖への感謝の念、普通の知性が残ってる信者が必ずいます。
その人たちは読めば最初は反発しても、羞恥心や反省する心があれば、
自分たちのしていることが釈尊の教法どころか、これに逆らい、
先祖供養どころか、先祖を罵り、責任転嫁しているにすぎないことに気が付く。
教祖に聖なるものを求めているなら、桐山さんの欲望の強さ、
自己中心的で自己愛ばかり強い性格、嘘で作り上げた教義に強い嫌悪を持つはずです。
こういう人たちのために書いている。
これらはすべて煩悩であり、仏教的には桐山さんは不浄そのものです。
あなたや星祭さん、阿含宗会員1さん、よサンなどに決定的に欠けているのが、
聖なる者とは正反対の不浄な者への嫌悪感です。
だから、何を示されても、どこまで桐山さんを信じようとする。
簡潔に書こうが、きちんと説明しようが、
不浄へのセンサーの感度が低いのだから、あなたには同じ事です。

800 :名無しさん@3周年:04/05/25 12:58 ID:TlsL4Qaz
 
     ,; ⌒  ⌒  ⌒ ヽ
     (     _____ )      
    (   /        ヽ
   (   l   ⌒     ⌒ヽ
   (   ヽ , ―― 、  , ―‐‐、       ________
    (   〉=| ( ・ ) |⌒| ( ・ ) |      /
    (  |  ー―‐'  ヽ ―‐'     < オッホー面白いスレがたったでおまんな〜
     ヾ(6 ヽ    (  :::::) 、 )      \  
       l    _______)        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        l    (    \|ノ'    
       | ヽ    ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   __/ヽ\ ̄ ̄ ̄ ̄| l\_
  ̄   \ ヾヽ     //|    


801 :名無しさん@3周年:04/05/25 13:03 ID:timi0EUK
>785 :名無しさん@3周年 :04/05/24 23:49 ID:avbFAGhI

中国の柴燈護摩も、護摩ができなかったなど細かいことだけを批判しているのではありません。
残留孤児や養父母たちの不幸、これらの人たちへの世間の同情を、
桐山さは自分の欲望の餌食にした。
阿含宗は桐山さんが作ったのだから、全部桐山さんの我欲で出来ている。
人々が不幸になりたくないという願い、
能力開発や徳を積むという向上心、苦しんでいる先祖を助けてやろうとする同情心、
こういった人々の願いや向上心、同情心を桐山さんは巧みに利用して、
金を集め、人を集め、それで伽藍と銅像を建て、海外に投資して勲章や肩書きを得た。
慈善事業すらも一つ残らず見返り援助です。
中国の件はその一つにすぎない。
尊敬してもらい、社会的に成功するために慈善を利用しているのだから、偽善事業です。
桐山さんは「プチ大作」にすぎない。
大作さんもあちらこちらに慈善を装って金をばらまいて
本尊は偽物、学歴コンプレックスから、肩書き大好きで名誉教授の一覧表を並べるところまでそっくり。
大作さんは政治権力、物欲、性欲、食欲を思うがままにしているが、
桐山さんは政治権力はゼロ、他の欲望も大作さんに比べて桁が小さい。
求め求めて、大作さんにうらやましくて嫉妬し、吠えて、あこがれながら、
ついにその何分の一にも到達しえなかったのが桐山さんです。

802 :名無しさん@3周年:04/05/25 13:08 ID:timi0EUK
>785 :名無しさん@3周年 :04/05/24 23:49 ID:avbFAGhI

桐山さんは二十年前、宗教運動から社会運動へというスローガンで、
名誉を買い集めることを正当化した。
しかし、大作さんほどには名誉も世俗的な権利も集まらなかった。
そこで最近は「宗教運動を文化運動へ」なんて言い出している。
文化って、これもまた大作さんのモノマネだって知ってます?
大作さんは運動会を開いて、人文字を作る信者の前で、
「これはもう宗教というよりも、文化ですねえ」とテレビで言っていた。
あの世代の人たちは文化という言葉に特別な郷愁を持っている。
文化ナベ、文化包丁、文化住宅なんて昔は言われた。
桐山さんの頭が昔に帰ってしまっている証拠です。
桐山さんのいう文化って、映画や囲碁だそうです。
キリスト教文明にお引き取りいただくと言われても、
映画はキリスト教文明から生まれたものです。
自分の趣味にすぎないことに壮大な名前を付けて、正当化する。
高級シャンパンを飲むのに龍神様を持ち出し、
名誉を買い集めるのに、地球壊滅を理由にする。
囲碁と映画作りという老後の楽しみが仏教文明への交替なら、
あなたの隣に住む老人の盆栽は精神文明へ証であり、
公園でのゲートボールは人類平和への歩みです。

803 :名無しさん@3周年:04/05/25 13:11 ID:timi0EUK
>785 :名無しさん@3周年 :04/05/24 23:49 ID:avbFAGhI

キリスト教文明とか仏教文明などと二極対立の思想も百年前のものです。
アジアが西欧列強に植民地化されてアジア人が欧米に強い劣等感を持っている中、
東洋思想を見直そうとする動きが日本やインドから起きた。
物質文明対精神文明という位置づけです。
芸術の分野では成功したと言ってもいい。
しかし、百年たった今、西洋と東洋という二極対立の時代か?
キリスト教と仏教が対立して、どちらかにお引き取り願う時代か?
現実の世界はイスラムが大きな力を持ち、中国が経済的に拡大している。
イスラムはキリスト教ではないし、中国は仏教国ではありません。
キリスト教圏でも、EUが巨大な国となって姿を現し、アメリカとは一線を画している。
ロシアだって経済的にも政治的にも大国として復帰しつつある。
医学や科学技術は急速に発達して、もはやキリスト教も仏教もイスラムも関係ない。
こういう現実の世界地図を見て、信者さんたちはキリスト教文明にお引き取り願い、
仏教文明に代わってもらい、囲碁と映画作りに専念するのですか。
現実の世界をみる限り、桐山さんのいう仏教文明への交替なんて、
年寄りの寝言、老人のタワゴトでしかない。
桐山老人の頭は半世紀前そのままで、日だまりの中で成功した自分を夢想している。

804 :名無しさん@3周年:04/05/25 16:01 ID:wnwpp/8u

>>803の方は最近の阿含宗の情報に詳しいですね。

805 :名無しさん@3周年:04/05/25 16:04 ID:NlXK6MXT
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 妄    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   宗 え
  学 想    L_ /                /        ヽ  教  |
  生 が    / '                '           i  !? マ
  ま 許    /                 /           く    ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!


806 :名無しさん@3周年:04/05/25 17:53 ID:PPj2jgoX


807 :名無しさん@3周年:04/05/25 17:54 ID:PPj2jgoX
宗教ってわけわかんないなー。

808 :実行委員長:04/05/25 18:28 ID:BZXUhGQd
「聖マラキの予言」が、

809 :名無しさん@3周年:04/05/25 18:32 ID:UMKL9VaE
信仰とは信ずることです。
どこまでも無心で信じ続けることなのです。
阿弥陀如来の実在を証明しなくとも信仰することは出来ます。
ユビキタスであれば阿弥陀如来の実在を科学的に証明できなければ詐欺だということでしょう。
イエスの復活が真実かどうかなど弾圧されて尊い命を落とした隠れキリシタン達は
果たして深刻に考え、ユビキタスのように歴史的に検証したことでしょうか?
信仰とは自身の心との対話です。復活を説くバチカンが詐欺でない以上、阿含宗も
人類史の正しい宗教のあり方そのものを踏襲しているわけです。
心正しき人々はユビキタスのような悪魔の手先にかどわかされない様にくれぐれもお気をつけください。

810 :じゃない:04/05/25 18:41 ID:7ytwn91c
「阿弥陀如来は架空の仏だ、絵に描いた餅だ」と本に書いたのは桐山さんだよ

811 :名無しさん@3周年:04/05/25 19:35 ID:DP3Ev1Bf
一般人を「悪魔の手先」なんて表現で
罵るのって阿含宗では普通です。
何しろオウムの母体ですから。
彼等からすれば社会はすべて敵なんです。


812 :実行委員長:04/05/25 20:43 ID:BZXUhGQd
「阿弥陀如来は架空の仏だ、絵に描いた餅だ」と本に書いたのは桐山さんだよ.
仏舎利の変化身の一つです。




813 :名無しさん@3周年:04/05/25 20:58 ID:dxz0Dut3

不謹慎かも、しれませんがユビキタスさんの最近の書き込みは、
とても、紳士的だと感じます。

一方的に批判しているのではなく、意見を述べて指導していると
いう姿勢を感じました。

ユビキタスさんに関しての個人攻撃がありますが、挑発にのらず
この姿勢を貫いて欲しいと思います。

814 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/25 21:00 ID:noSspzuU
>>809
またこのネタか・・・。
うんざりすることなくレスしましょう。
我々は隠れキリシタンを弾圧する大名ではありませんよ。
教団が真正仏舎利と称しているモノを偽物と指摘してあげてるだけの話で、その偽物を信じるのも
各自の自由なのですよ。
世の仏舎利と称されているものはほとんど偽物ですし、偽物を崇拝して悪いという教義もよそには
ありません。本物のように信じる心が大切なわけですね。
正真正銘本物でないと力がないなんて教義を説くのが阿含宗なんですが、本物でないと知らされ
ても信仰が続けられる人はどうぞ自由に進めてください。
イエスの復活はそもそも検証などしなくても科学的常識的に見れば荒唐無稽であることなど昔から
オープンです。皆それを承知で信仰しています。本当に死んだイエスが復活したと信じる人すら
多いでしょう。イエスの復活が常識的にはあり得ないと批判されても、その根底のイエスの愛の
思想まで否定することはできず、この宗教は潰れません。
世に仏舎利と称するものが本当の釈尊の遺骨でなくても仏教徒の心のシンボル
として廃れません。
阿含宗においてのみ成仏力がないだのシャカが宿らないだの、自己矛盾、自家撞着に陥るのです。
しかしそういう教団の教義を無視して信仰しても、我々は事実を知らせるだけで弾圧なんてしない
から安心して偽物のバイブレーションを受けて信仰に励んでください。

815 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:05 ID:JYqBjYDp
>やめた人のことまで、面倒みるわけないだろ。常識で考えろ。
パリやニューヨークで法要をやるクセに、なんで両サリン事件の被害者には
冷淡なんだい?桐山木乃伊は。
辞めた人間のこたぁ知らぬ、とは情けない。
彼らがいずれ起こすであろう大犯罪について、仏様から桐山木乃伊には
御霊示とやらはなかったのかい?
冷たい仏様だのう?え?
桐山木乃伊も弟子を救えなかったことに対して懺悔ぐらいしたか?え?

日本に3発目の原爆が落ちるだの、印パ核衝突を防いだなどと大風呂敷を
広げるわりには御粗末なものだな。

常識で考えれば桐山なんて詐欺師以外の何物でもない。

816 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/25 21:07 ID:noSspzuU
↑も挑発に乗ったレスではなくマジレスですよ。
多少の皮肉はこめますが昔から常にマジレスを包括させているつもりです。
オフザケもしますが、よく読むとマジレスが内包されて回答、批判になっていると思います。
指導なんておこがましいことまで意識してませんが。

817 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/25 21:11 ID:noSspzuU
>>816の↑は>>814のことですよー。
タイミングが悪かった。。。

818 :名無し:04/05/25 21:34 ID:GFe528uA
>815
おいらも同感。
向こうのスレで「三宅島」「奥尻島」の被害者に何もしなかったのを
「会員がいなかったから」と現会員が書いていた。
海外には援助するのになー
困っている人に手を差し伸べるのはいいが、相手を選んで(それも海外)
やっているのを、彼らは何も思わない様だ。

819 :名無しさん@3周年:04/05/25 21:51 ID:dxz0Dut3
>>818

あなたの意見に賛成です。「三宅島」「奥尻島」に限らずそういった被災者には
当然、何らかの行動をするべきです。それが宗教団体としての当然の勤めだと思います。
そういった感覚が教団・会員ともに非常に薄いようです。

そういった事は全て教団主導で行われますので一会員として何をどうすればいいものか・・・

820 :名無し:04/05/25 22:23 ID:GFe528uA
>819
現会員さんですか?
僕はその頃信者でしたが、教団が何もしなかったのでとりあえず
街頭や会社での募金をしましたよ。それしか出来なかったから。
でも、貴方が現在会員なら何かその書き込みは特にうれしいな。
向こう(ザ)のスレの信者は「したい人がすればいい」なんて書いて
いたから。


821 :名無しさん@3周年:04/05/25 22:54 ID:+xOk/8BK
詐欺師よばわりしているだれかさんへ
ついでに密門なんとかいう、阿含宗のことを勝手に目の敵にしてあくどいホームページつくって、他を罵倒することだけで自分宗派を守ろうとする低レベルな
宗派も同様に詐欺師よばわりしてみてください。
自分の所はそうはいわないだろう。


822 :名無しさん@3周年:04/05/25 23:35 ID:NRNVOzac
>>814
まあなんだな、そういう、あんたが何故、会員だったのかわからんけどね?
>>821
だから、ここは、そういう人たちが喜んでカキコするところなの
実際に詐欺師かどうかは、世の中が決める事であり
どのような働きをするかみてればよいのさ、
自己の事については「宝蔵、我にあり」だよ!
人がどう言おうが、自分で掴んだ確かのものがあればいい
やめた連中は何も掴めなかった哀れな人達だと思って、同情して
諭してあげなさいね、あんましカッカしなさんな(笑)。

823 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/25 23:36 ID:noSspzuU
>>819
現会員さんだったのですね?
あちらのスレの星祭さんや阿含宗会員1さんのように、またかつての信者時代のユビキタスの
ごとく桐山ゲイカの言ってることをそのまんま受け入れるしか能のない者と違って、自分の頭と
感性で考えることのできる当たり前のマトモな感覚の方もやはりいらっしゃることに安心しました。
どうかその自分の考え、感覚を大切にしてください。阿含宗のような小団体と言えど、組織に対して
個人が働きかけることは限界があります。
しかし一番大切なのは自分自身の考え、感覚なのですから、常にそれを中心に据えて、教団内に
おける自分の態度を貫いてください。
IDを見ると>>813さんのようですね。
私の書き込みの趣旨を理解してくださり、個人攻撃に屈せず頑張れとの励まし、現会員ならでは
余計に嬉しく思いました。素直にありがとうと感謝して今日を終わりたいと思います。

824 :名無しさん@3周年:04/05/26 03:57 ID:A5BzXUny
>>821
まず阿含宗が詐欺行為を止めることだな。
密門会は少なくとも地球壊滅で商売はしてないぞ。
馬鹿でかい仏像造りで不評は買っていたようだが。
あと加持祈祷による病気直しも胡散臭い。
これは阿含宗でもやっていることだけどね。

825 :819:04/05/26 10:29 ID:yh6tjoDv
>>820

私も、あなたと同じでNPO団体等を通じて、そういった寄付等を
行っております。
数千円単位の僅かな額ですが、そしてそういった行為を行う動機は、
やはり教団から布施行の大切さを教わったからです。
しかし、等の教団自身はそういった一般社会に対しての布施の意識が低い様です。

あなたも、ご存知のように阿含宗には、宗教活動から
社会活動というスローガンがありますが、阿含宗の言う社会活動は、
土地浄霊であったり、祭燈護摩供養であったりで、一般の社会から見れば、
阿含宗内部の活動であり、一般社会にはなんら関係なく、その活動によって
利益や効果を与えているものではありません。

特に被災者等への救済は皆無でしょうし、こういった事を行おうとする
風潮・習慣等がまるでなく話もでません。これでは、一般社会から
受け入れてもらえるはずもなく、阿含宗の社会活動は自己満足でしか
ないと思われます。これこそが阿含宗の大問題でしょう。

826 :牛頭:04/05/26 19:18 ID:scrFQt4A
>765 名無しさん@3周年
>760
うるさいんだよ!
おまえもオカゲ話につられて入信してやめた口のくせに
偉そうな事いうな!

批判者=オカゲ話に釣られて入信したが何も起きなくて失望して辞めた、
と言いたいんだろうが事実はそんなに単純な話でもない。
人それぞれ事情が違うんだよ。
単細胞君には理解できない複雑な事情が絡んでる場合もある。
お前の頭では理解できないだろうな(バクバク

擁護者にも色々なタイプがある。
入信の動機は同じくオカゲ話が多いんだろうが、

未だに何も起きないんだがきっと何かイイ事が将来起きると信じて待っているタイプ、
それと入信して何か本人にとってイイ事が起きたんだが、それはきっと信仰のせいだ、
そうに違いないと信じようとしているタイプ。

どっちにしても他力本願の仏まかせ、管長まかせの阿呆には違いないね(獏ちゃん

827 :牛頭(地獄の番人):04/05/26 19:24 ID:scrFQt4A
>760名無しさん@3周年
「うるさいんだよ!」
などと言ってるが、お前パソコンの前で音が聞こえるのか?
宗教より医者へ行った方がいいぞ。

828 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:23 ID:HCE5jsy4
>809 :名無しさん@3周年 :04/05/25 18:32 ID:UMKL9VaE
>信仰とは信ずることです。
>どこまでも無心で信じ続けることなのです。

「どこまでも麻原教祖を無心で信じ続けることなのです」と
オウム信者が言ったら、あなたは同意するのか。
過激派のイスラム教徒が「自爆テロこそが信仰だと無心に信じている」と言ったら、賛成するのか。
桐山さんはあなたのような理解を伴わない信仰を否定している。
批判側が何を言っても信じないようだから、
桐山ゲイカにお話ししていただくことにしましょう。
あなたは桐山ゲイカを信じているのですよね。
あなたの信仰とは無心に信じることなのだ。
だったら、桐山ゲイカがおっしゃっていることを無心に信じて、
信じることと理解することを両立させるべきです。

829 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:23 ID:HCE5jsy4
>809 :名無しさん@3周年 :04/05/25 18:32 ID:UMKL9VaE

「信解円通」ということです。
信解円通して方(まさ)に行の本(もと)になる(方便品第三)
信じるだけじゃだめなんだ。信じると同時に解(げ)されなければいけないのだ、というのです。
信と解と二つそろって、はじめて完全に行となるという。信は、信心、信仰ですね。
解というのは、知解(ちげ)、理解(りげ)で、知性で解くのが知解、理性で解くのが理解です。
信心という感情だけでありがたがっていたのではだめで、知性、理性を働かせて、どこまでも
解いてゆかねばならぬのだ。
「一九九九年カルマと霊障からの脱出」83頁

信じるということがあっても、それを十分に理解する、すっかり意味がわかるということがなくては、
ただ一応わかったという程度で信じているならば、無明を増長するといって、信じることが結局
迷いを増長するもとになる。世間でよくいう「鰯の頭も信心から」というほど極端でなくても、
ほんとうに強い深い信仰を持つためには、おなじように深い理解がなければならない。
「説法六十心」221頁

830 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:28 ID:HCE5jsy4
>821 :名無しさん@3周年 :04/05/25 22:54 ID:+xOk/8BK
>詐欺師よばわりしているだれかさんへ
>ついでに密門なんとかいう、阿含宗のことを勝手に目の敵にしてあくどいホームページつくって、他を罵倒することだけで自分宗派を守ろうとする低レベルな

信者さんたちの慢性病「密門会被害妄想」が始まりましたね。
反論は>>262,>>263,>>264ですでに書きましたので、読んでみてください。
この64が始まってからでさえ、批判側から反論されても
懲りることもなく、批判側が密門会であると書き続ける。
今の密門会がどこで阿含宗批判をしているのですか。
あなたなどが時々言うから、読んでみたいと探したが、阿含宗批判など見つからない。
批判本すら、残念ながら絶版のようです。

831 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:30 ID:HCE5jsy4
>821 :名無しさん@3周年 :04/05/25 22:54 ID:+xOk/8BK
>宗派も同様に詐欺師よばわりしてみてください。
>自分の所はそうはいわないだろう。

これは私などが密門会に所属して阿含宗批判をしているという意味ですね?
>>263で答を書いたように、私はどんな宗教団体にも属していないし、信仰も持っていない。
だから、「自分の所」はありません。
密門会に行ったこともないし、織田師と会ったこともない。
批判本を書いた廣野さんの師匠が織田師だからといって、
ここで批判をしている人たちがみんなそうだなんて、
間脳で思考するとそんなに頭が単純になってしまうのですね。
専門家など連れて来なくても、阿含宗批判なんて素人で十分です。
阿含宗は阿含宗において矛盾している。
密教の専門の知識なんていりません。

832 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:36 ID:HCE5jsy4
>821 :名無しさん@3周年 :04/05/25 22:54 ID:+xOk/8BK
>宗派も同様に詐欺師よばわりしてみてください。

織田師を詐欺師よばわりしろというのですか?
彼がどんな詐欺をしたのか知りませんから、書きようがない。
桐山さんを見ればわかるように宗教詐欺は魂への犯罪ですから、
あなたが別スレを立てて批判すればいい。
ただし、信者さんからも指摘があったように、
2ちゃんねるでは記録が残るようになったそうですから、
根拠のない誹謗中傷を書くと密門会に訴えられるのは信者さんたちです。
あなたは私が密門会の手先だと主張するだろうが、
密門会は私を知らず、私も密門会を知らない。
何の根拠もなくあなたは批判を密門会が行っていると書いたのだから、
これは誹謗中傷であり、密門会の名誉を傷つけたことになる。
裁判で負けるのはアナタ、ではなく、阿含宗です。
桐山さんは信者から大恥をかかされたと激怒して、
「このバカつまみ出せ!」とアナタを破門にします。
桐山さんは身内だろうが職員だろうが信者だろうが、
自分が築いてきた大事な大事な「財産」である阿含宗を傷つける者を絶対に許さない。

833 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:46 ID:HCE5jsy4
>821 :名無しさん@3周年 :04/05/25 22:54 ID:+xOk/8BK

ここは他の宗教の批判をする場所ではないが、一言いうなら、
密教は仏教が堕落した末期的仏教です。
釈迦仏教の原型を外見においても留めていない。
しかし、密教は本尊が大日如来であり、阿含経を依経としていないから、
密教は密教においては矛盾しない。
これをわざわざ崩したのが阿含宗です。
阿含宗は密教の上に釈尊を持ち出し、阿含経を依経としてしまった。
密教という原型を留めない仏教を、元である釈迦仏教とくっつけようとしても無理です。
密教系の人たちはなんとか密教の呪術性をなくして、
また釈迦仏教にも呪術性の芽があるのだと言い訳を考えている時に、
桐山さんはわざわざ呪術や祈祷を釈迦の成仏法と名前を付けて、これこそが釈迦仏教だと言い換えた。
釈迦仏教と矛盾するから密教が一番隠したい事をわざわざ表に出して、
これに釈迦仏教のラベルを張り付けた。

834 :名無し:04/05/26 22:52 ID:USwkai0/
>820
この文章を「ザ」のスレにはりつけた人がいて、信者さんの意見を書き込んでもらおうと
したんだけど。(決してその人を非難しているわけではない)
以下、信者さんの書き込み]星祭@足長簿 04/05/26 20:34 ImOh2Qtn9T0
>>360
本当の信者じゃないかもしれませんね、祭燈護摩は誤字だとしても、土地浄霊の意義もわかっていない。
今月の宗報にも「カタツムリ基金」への寄付やら、先月もスリランカの財団の活動が阿含ニュースで報告されたばかり
それもわからない現会員など威張れた会員ではありません
どこが受け入れてもらえないの?
昔にくらべたら大変なものですよ、町おこしに一役かっている柴燈護摩の行事もあるし、やっぱり現役じゃないねこの人。
だとしても、まだ教団に籍があるというだけでしょう。
トロイっていう人もいることだし(笑)。
どう思われますかって問題ないでしょう、わかっていないだけなんだから、「ああ、管長ひどい!」とでも言うと思っておられるのでしょうか?残念でした(笑)。




835 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:54 ID:HCE5jsy4
>821 :名無しさん@3周年 :04/05/25 22:54 ID:+xOk/8BK

無鉄砲なのか無知なのか、桐山さんは釈尊という鋭い刀を手に入れて振り回して、伝統仏教の坊さんたちをめった斬りして地獄に叩き落としたつもりだろうが、
所詮、人一倍の欲望にまみれた桐山さんに釈尊という刀など使えるはずがない。
釈尊の刀は欲望を断ち切るものなのに、あろうことか、
普通の坊さんよりも欲望や怨念が何倍もある桐山さんがいきなりつかんで振り回した。
刀はそのまま桐山さんの頭上に落ちてきた。
密教でさえやらない占いばかりか、霊障、悪因縁、天命殺などと、
近代のカルト宗教家たちが発明した脅かしネタで霊感商法を取り入れた。
堕落した密教をさらに堕落させ、街の拝み屋クラスの呪術宗教、祈祷宗教に
霊感商法を加え、地球壊滅ネタで人を脅かすカルト宗教に
阿含経から名前だけ付けて、完全仏教と名乗ったのが阿含宗です。
阿含宗が完全仏教なら、食い残しのラーメンにおとといの寿司をブッ込み、
腐ったフォアグラを添えれば和洋中華の完全料理になります。

836 :名無し:04/05/26 23:21 ID:m97P2tWH
名無しさん@3周年、横レスすみません。
あの書き込みを見たら、じっとしてられなくって。
彼らとは会話がなりたちません。

837 :819:04/05/26 23:21 ID:Y+9rplye
>>834

観点が少し違う様に思いますね。土地浄霊・柴燈護摩(誤字スマン)の意義は、
自分なりにわかっているつもりですが、そういった部分を言っているのではありません。

被災や災害等で苦しんでおられる方に対して積極的に救済活動しようとする姿勢が
薄いという事をいっているつもりです。「カタツムリ基金」ですか?正直今、初めて知りました。
最新の宗報には探しても見当たりませんが、前々回でしょうか?こんな事も知らない様では
私は会員失格ですね。恥ずかしい限りです。しかし例祭時等にあれ程、土地浄霊や護摩木の
呼びかけをしているのに、この「カタツムリ基金」等は呼びかけされてますか?私は一度も
その様な呼びかけを聞いたことはありません。積極的な姿勢ではないとは、こういう部分を
いっているつもりです。

838 :名無し:04/05/26 23:26 ID:m97P2tWH
人のそれぞれ色々な考えがあっていいとは思います。
皆一緒なんて、共産主義じゃないんだから。
でも、彼らは人のやさしさについて考えるより、人のあげ足をとってばかりいる様に見えます。

839 :819:04/05/26 23:35 ID:Y+9rplye
>>834

上の方の書き込みで、神戸の震災の件で、この様な内容がございました。

>金光K会とかピーエルとかテンリは炊出ししてた☆
>ソーカは地区、支部単位で援助やらなんやらしてた☆
>コーフクも青年部がボランティアしてた☆
>オームは布教しててヒンシュクかった★
>以上、私の見た新、新新興宗教☆

>どんな下心(布教活動など)あるにせよ、衣食住に苦労してる被災者に対して、信者かどうかにかかわらず、奉仕した宗教団体は腐るほどありました(腐ってるとこもあったけど★)
>宗教団体で言えば、世界を救う(だっけ?)仏教系よりも、因縁山積み(笑)キリスト系の方が積極的に奉仕活動してました☆

阿含宗が上記の他教団の様な活動を、教団で行ったという話は聞いておりません。
もちろん、会員個々それぞれで地区の組合等で活動された方は沢山おられると思いますし
実際その様な話も、活動を行った方から直接聞いた事があります。

しかし、教団主導での救助活動・奉仕活動は行われなかったと記憶しています。
他教団は行った、あるいは、現在もその様な活動を行っている。しかし、我が教団は
行っていないという事に、私は引け目を感じますし、恥ずかしさもあります。

スリランカの財団への基金活動やタイ・その他の国やあるいは寺院への基金は、
すばらしい事ですし私も誇りに思いますが、そもそも>>818の方が書かれた
海外には援助するが、国内の被害者には何もしないという疑問が残ります。


840 :名無し:04/05/26 23:44 ID:m97P2tWH
でも、このスレの他の信者さんは阪神淡路大震災で「見舞金を出したのは阿含宗だけ」なんて書いてました。
出したか、出してないか、確認せず書いたと思います。
そのあたりを読んだなら、見舞金を出したかどうか、聞いているだけの元信者に
「もらえなかったから不満で書いているんだろ」なんて書き込みも読んだでしょう。
信者さんで、その様な利他心にあふれた書き込みは初めて見ました。
とてもうれしく思います。


841 :名無しさん@3周年:04/05/26 23:44 ID:02gSRVyi
>837
宗報を読みましょう、けっこう、こういった活動はしていますよ。
しかし、あくまでもメインは成仏法なので、あまり出さない
地方などの土地浄霊などでは余った基金を交通遺児育英基金に寄付したりしています。
地方では推進委員がこういった行事は進めていくので活動している各々の信者の意見で色々きまるのです。
のほほんとして教団のあたえられることをっていう感じですか?
阿含宗は自分でもって活動して切り開いていく感じですよ
なにかそういう活動をしたいとなればあなたが中心となって有志を集め活動したらいいのでは?
そこまでは、というのなら、よき先達をみつけ相談することもいい。
そこまで真面目に批判ということであれば、あなたが積極的であるべきです。


842 :819:04/05/26 23:55 ID:Y+9rplye
>>841

>地方などの土地浄霊などでは余った基金を交通遺児育英基金に寄付したりしています。
>地方では推進委員がこういった行事は進めていくので活動している各々の信者の意見で色々きまるのです。

-- そうですか。それは良い事ですね。地方の事はあまりわかりませんが。

>なにかそういう活動をしたいとなればあなたが中心となって有志を集め活動したらいいのでは?
>そこまでは、というのなら、よき先達をみつけ相談することもいい。
>そこまで真面目に批判ということであれば、あなたが積極的であるべきです。

-- そうですね。活動するなり、行動する事が本道と思いますが、教団内にそういった風潮・習慣等が
  無いので、なかなか難しいでしょうが。
  ちなみに教団批判をしたつもりはありません。問題提起をしたつもりです。



843 :名無しさん@3周年:04/05/27 00:08 ID:16xcwrO6
>>819
神戸や奥尻の会員と話された事は?
私は長崎の雲仙の噴火のとき、地元の会員等と話した事あります。
頑張って活動していました。地元主体ですね。基金とかの協力は求められましたが、自分達の土地は自分らでという精神でしたね
>840
まあ自慢するほうも変なのだが、そういうアナタもどうなのだか?
利他心あふれる人は大勢いますよ、そんな人はこんな魑魅魍魎あふれるとこには来やしません(笑)。
私のような歪んだ者が好んで来ますけれどね。



844 :名無しさん@3周年:04/05/27 00:34 ID:16xcwrO6
>>842
めずらしく真面目な意見なので、もう一言
>風潮、習慣
とありますが、今の阿含宗は先達の手作りで、風潮、習慣というものが成り立ってきているのです。
決してゲイカがすべて取り仕切って完成させたわけじゃないです。
誰か「こうしたらいいのでは?」という意見があれば、その人なりがリーダーとなって有志が集まり、管長や宗務に意見を求め作り上げてきたものです。
星まつり、もそうですよ。もちろん基本は法としてありますけど
イベントの流れ運営などは、みんなで智慧を出し合って築きあげてきたものと聞いています。
最初のころは、それこそ、管長も信者もなく、一緒になって道路の整備などしたようです。
今ではだいぶ大きくなってしまい、そのような感じも薄れ気味ですが、まだ成すべきことは沢山あると思いますよ。
東京の柴燈護摩などもそうでしょう、有志の信者が(特に地元)が
中心になって切り開かなければなりません、信者主体なのです。
やろうとするリーダーがいなければ滞りますね。
阿含の活動は国内は、だいたい、この流れです。

845 :名無し:04/05/27 01:48 ID:iL3bc820
>843
いえいえ、ここに書き込む信者さんって「馬鹿」発言する人が多かったから。
真面目な書き込みはうれしく思います。
僕は自分では普通に小市民と思っています。

846 :名無しさん@3周年:04/05/27 11:20 ID:3BTu0eeE
皆様へお願い

「阿含宗という宗教65」を立ち上げました。
このスレを使い切ったら、新しいスレに移動してください。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085624345/l50

847 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/27 12:56 ID:B1ptMaBl
ついちょっと前にあちらとこちらで中国護摩の護摩木収益の用途に疑問がある点の批判をしました。
事の発端は社会運動を提唱してる阿含宗がしてることは単なる焚き火やお経を唱えるだけで、
現実的な地域の浄化とやらには何がどう貢献したのか不明で、目に見えないいい加減なことなら
どうにでも言えます。信者は法要に参加するのみならず、護摩木、お塔婆を有料で支払っている
わけです。そこで、ではせめてその護摩木代による収益だけでも地域社会に寄与しているのか?と
問題提起を行ったのです。
そのかたつむり基金とかどうやら一部地方道場の自由裁量でやれる部分には、その余剰金とやらを
育英会を通じて交通遺児共済などに充当するようになったようです。
しかし問題提起信者さんが証言するように、本部道場の例祭でもそういう窓口もなく、これに参加
したくば、ただ護摩木を買って、運営者の善意に委ねて多くそちらへの配分が高まるのを期待する
しかない。地方ほど自由裁量がきき、教団首脳部に近い所ほどその融通が利かない体質とは何か?
なぜスリランカであり、会員がいる、いないに拘わらず、三宅島や奥尻島には大いなる善意を
向けないのか、その理由を考えてみてください。

848 :実行委員長:04/05/27 17:55 ID:weUix+bV
止息法を知らないので、僻んでいるのです。

849 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:00 ID:92H2BvjK
桐山さんは知らないけど仏教文明への交替は
わかならいよ。

850 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:39 ID:BqRIJ3Q+
>止息法を知らないので、僻んでいるのです。
1時間ほど息を止めて見せてちょ。

851 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/27 21:02 ID:B1ptMaBl
ボランティアに力を入れない根拠の教学があるんですよ。
世間福に出世間福。ボランティアという善根功徳は来世の幸福を得られる世間福で、インネンを切る
出世間福は梵福ともいい、これを得る為にするのが梵行なんだそうです。
それは阿含宗によると抹殺されたシャカの成仏法を世に出す、つまりはその成仏法を唯一有する
阿含宗を広め宣伝する助力になることで、教団の布教活動の担い手になる、そこを基本に教団の
活動の縁の下の力持ちになる労力奉仕をするのが梵行になってしまいました。
本来の梵行とは欲を離れた出世間福を得る為に欲を節制した清らかな行いをすることなんですが。
ボランティアはやっても来世の福にしかならず因縁が切れないって何?
ボランティアは自己満足や名誉名声を得る為という人も中にはおりましょうが、本来自分の幸福
などは眼中になく、純粋に困っている人の役に立ちたいという見返りのない無功徳の奉仕の精神が
基本ではありませんか?
宗教などやってない人の方がよほど利他の精神ができあがっている。
それが因縁切りにならないからというあさましい欲得と損得観念のものさしにかけて教団宣伝を
選び取る阿含宗って何?
護摩木代を工面する金があったらダイレクトに育英会にでも寄金せよ。
くだらん霊感商法の手伝いボン行なんかやってる暇と力があったらボランティアをやれ。
そもそもそういう被災地域でもどこでも共に苦労することが魂の向上につながる。
てめーの来世も現世もない。まず腐った魂の浄化こそ必要なのでは?

852 :ちょっと一言:04/05/27 21:42 ID:CZa3i2s7
「出世間と世間」
「釈尊は自ら悟った法が世間の流れに逆らうものであること、出世間の法である事を
自覚するが故に 人にこの法を説いても理解されないのではないかと 躊躇された。
事実 世間とは、無明と欲望に覆われているからこそ成立しているものであるからだ。
しかし、釈尊の悟った法の本質、いうなれば、仏教の本質をなす部分は 出世見なのであり、
自我欲望を抑制する方向に於いて見出されることが明らかにされた。それは、悟りとか
瞑想とかいう究極なものを目指す修行ばかりでなく、比丘、在俗信者の日常生活の
生き方や倫理が その方向で、規定され、示され 実践がすすめられたのである。」
・・・・・・奈良康明著 「釈尊との対話」より抜粋・・・・・
つまり、阿含宗の社会運動なるものは 世間的なものなのですよ
売名行為の為の社会運動、見返りのあると思われる社会運動、なのです。桐山氏の
布施の行為は 全てに利がからんでいるのです。
キリスト教でも 布施をする時は ラッパを吹き鳴らすな、といいますし、
仏教でも 陰徳と言う言葉があるように きずかれない様に そっとやってこそ布施
なのです。俺がこれだけのことをしたと 世間に広言した時点で徳は失われるといいます。
桐山氏の やっていることは 偽善であり、仏教の本質からずれたものだと言わねばなりません。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)