5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【キリストの】映画・パッション6【受難】

1 :名無しさん@3周年:04/05/11 12:59
前スレが落ちたままなので、立ててみました。

関連スレ

この板
キリストの映画、初日興行収入が歴代5位
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077905634/

他の板
【メル・ギブソン】パッション【キリスト】その5
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083942250/

パッション受難
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1083419712/

パッション見て信仰に目覚めた香具師の数→
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1083424168/

2 :1:04/05/11 13:03
ちなみに私はバプテストです。
この映画は、聖母マリアが目立ち過ぎていて
イエスが十字架を負った本当の意味が
分かりにくくなっていると感じました。

3 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:10
宗教映画ってなんか洗脳されそうで恐い。

4 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/05/11 13:11
4げと?できたかな

5 :1:04/05/11 13:17
>>3
それが、この映画だと未信者がかえってつまずきそうなのです。
文字通り、受難のシーンがえんえんと続くし、
復活の喜びが描かれていない。
聖書を読んだことのない人には、勧めづらいです。

6 :名無しさん@3周年:04/05/11 13:25
カトリックの聖書学者でもリベラル派は批判的ですね。
あれは福音書のイエスなんかじゃなくて、
アンナ・エンメリックが幻で見たキリストに過ぎないそうでつ。

http://www.beliefnet.com/story/140/story_14099_1.html

7 :名無しさん@3周年:04/05/11 14:27
カトの求道者はこんなん↓。
332 :名無しさん@3周年 :04/05/08 22:49
入門講座に通うメンバーで公開中の映画「パッション」を観に行こうか
と言ってましたが、時間が合わず先鋒で一人観に行きました。
凄惨極まるご受難の苦しみの映像で最後までみとおすのがつらかったと
いう面と、よく練られて作られたのだと感銘をうけました。
受難の場面中に、洗足、山上の垂訓、最後の晩餐等の場面が挿入されて
いました。そして、十字架上で息をひきとられるまで呪いや悪口を一切
口から出されない様。その十字架の下に居た、ヨハネ、マリヤ、マグダラ等。
 ペンテコステを教会の誕生日というのを聞いたことがありましたが、映画
を観ているとあの十字架の下まで付いて見届けた人達が教会の出発だったよ
うに思えました。いやそれより、逮捕される前に弟子等の足を洗われた時に
教会というものを生み出さそうとされたようにも思えました。にもかかわら
ず、ゲッセマネで眠りこける弟子等。
 普段見てるミサの拝領の光景と、凄惨な十字架での死がつながって、だてに
2000年も紆余曲折があったにせよ、典礼を守ってきただけのことはあると
おそろししくも実感しました。


8 :名無しさん@3周年:04/05/11 15:19
ペトロがイエスを否認する場面,イエスのまなざしに
ただ涙
キレネ人のシモンが最初俺は関係ないとh渋々十字架をかついでいたのに
だんだんイエスに同情し,ローマ兵のいじめが酷いと
怒りだすシーン.ホットしました。
子供の頃の回想シーンで転んだイエスに駆け寄る母マリア、十字架の道行きで会うマ母
イエスに駆け寄るマリアがオーバーラップしてまた涙
十字架のもとにたたずむ母の苦しみが伝わってきましたね




9 :名無しさん@3周年:04/05/11 19:32
>>8
ローマの行政官もイエスを助けるつもりで鞭打ちを命じたけど、結果的にさらに厳しい受難に合う羽目に。
イエスの受難はとても考えさせられました。話は知っていたけど、改めてそう思いました。
十字架をかついで倒れこむイエスにマリアが駆け寄るシーンは感動させられましたね。
でも、あのように攻撃的な空気に支配された人々を前に、母マリアはなにもなすすべがない。
イエスの弟子たちも恐れ縮み上がってしまう。これが現実なんですね。
そして、このような結末を、実はイエス自身が悟っているところが神の子の宿命なんだと。
まさに神の領域を暗示していました。






10 :名無しさん@3周年:04/05/11 20:37
無知による鞭で叩かれたイエスを見て、涙が出たけど。
後半は、こんなことするのが人間だよなと
イエスだけでは無く、歴史上で冤罪を抱えて死んでいった人が
大勢いると思うと、切ないねえ。

人の痛みを自分のように「うえ^」と思える人が増えますように〜

11 :名無しさん@3周年:04/05/11 21:32
◆マリヤ崇敬が間違いであることの証拠(文書作成用)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=245&to=249&nofirst=true

◆協力者の皆様へ
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=193&to=194&nofirst=true

◆意地になって反発するカトリック教徒の心理
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=195&to=196&nofirst=true

◆詭弁封じ
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=187&to=187&nofirst=true

◆その他(イシス関連。ルルド、ファチマの怪奇現象など)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=204&to=205&nofirst=true

◆本から引用
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1045154847&st=225&to=228&nofirst=true


12 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:42
前スレの540でし。
確かに、未信者が見たら躓きそうな映画ですね。
特に聖書の知識の殆ど無い日本人が見ても「?」と思うだけで。
でもクリスト者が見たら、最初から涙止まらない。
正直私はこの映画見たとき、クリスト者で良かったと思った(笑

13 :イエス・クリトリス:04/05/12 00:54
クリストてクリトリス愛好家の略だよね! もちろん あなたは、クリスチャンだよねクリトリス好きちゃんの略だよね。アーメンも本当はアーナルだよねマリア「いつまでも舐めてんじゃねーよ!」

14 :名無しさん@3周年:04/05/12 02:04
イエスは十字架にかけられて死んだあと
生き返ったの???復活ってどういう意味???

15 :名無しさん@3周年:04/05/12 06:05
俺の人生は最初から最後まで受難続き
どうして、この期に及んで苦しみを受けなければいけない?
俺だけ。どうして、安からに平和に「生」を楽しませてくれないんだ。


16 :名無しさん@3周年:04/05/12 08:43
>>14
処刑されてから何日か後に生き返り、そして天に昇ったと聖書に書いてある。

僕は信じないけど

17 :名無しさん@3周年:04/05/12 10:53
3日後。

18 :名無しさん@3周年:04/05/12 11:26
イエスが復活したというのは、死んだ肉体のまま
魂が戻って、復活というように考える。
普通に考えて、生まれ変わりはしていないという事。

人は死ぬときに、自分の罪深さを悔い、今度生まれ変わるときは
「罪なき行いをします」と、その場では思う。
違うのです。そういう思考がおかしいのです!
イエスは、自分は何一つ、自分に恥じる事はしていなかったので
復活をして、天に昇れたハズです。 死ぬときの事を考えますか?
さて、天に昇る条件はなんですか?どこまでが自分で、どこまでが他人でしょう

イエスのお弟子さんの姿が我々ではないですか?罪を犯してしまうからこそ
お弟子さん達の行動を今一度、現実的に考えたいものです。
仏教徒より。

19 :名無しさん@3周年:04/05/12 11:38
何が言いたいのかよくわからんぞ

20 :キリスト教とカニバリズム やすいゆたか 三一書房:04/05/12 20:42
〉〉14 14さん答えは死んだイエスの死体を弟子達が切り刻んで食べた、三日がかりでパンを食べるように弟子達にとってもそれはショックでありイエスの幻覚を見る弟子も現われた。つまり弟子達がイエスの肉を食らう事により弟子達の心の中で生き返った

21 :おすすめ:04/05/12 20:50
キリスト教とカニバリズムこの本を読んで非常にショックだったが、読んで善かったそう言う考え方も在るのかと納得した 百分は一見にシカズ 

22 :名無しさん@3周年:04/05/12 20:53
http://tokyo.cool.ne.jp/hghjkkkkkjihyg/data/bobo_20040512114412.wmv

神の名における殺人。キリスト教も、イスラム教も、世界から消えて欲しい

23 :馬鹿兄弟の喧嘩アメリカ・イラク:04/05/12 21:20
エサウとイサクの兄弟喧嘩この喧嘩はどこまで広がるんだ聖書なんて信じず農業すればいいのに!

24 :名無しさん@3周年:04/05/12 21:33
>>23 神様は、アダムをエデンの園から追い出す時に、「土を耕させる」事にしたのに
牧畜なんかするから問題が起きるんだよ。

25 :名無しさん@3周年:04/05/12 21:41
この映画みてて、死ぬ気満々に見えちゃったんですよ。
キリストって世人の贖罪の為に自分の命をささげた人って事でよろしいのですか?

26 :名無しさん@3周年:04/05/12 21:45
>>25 まぁそれでよろしいんじゃないでしょうか。

27 :名無しさん@3周年:04/05/12 21:46
ただのMです、イスラエルの

28 :名無しさん@3周年:04/05/12 22:21
>>25
>>この映画みてて、死ぬ気満々に見えちゃったんですよ。

冒頭で嘆いてたじゃないか。

29 :名無しさん@3周年:04/05/12 22:37
>>22
賛成

できれば、派手に殺し合って消えてほしい。
巻き込まないでね。

30 :きき:04/05/12 22:48
キリストは、人々から罪を拭うために殺されたと思われます。

31 :名無しさん@3周年:04/05/13 00:22
この映画はイエスを描いたのではなく
当時の罪人の処罰をリアルに描いただけのものだ。
現実に存在したイエスの正確な情報はほとんど存在しない。
聖書に書いてあることは歴代の信者や権力者の都合で
何度も改ざんされて現在にいたっているからだ。
でもまあ大筋の変更は無かっただろう。
イエスをマリアが生んでゴルゴダの丘で処刑された。
それ以外は脚色されたと見て間違いない。
情報の改ざんはマスコミやメディアの無かった当時は
非常にお手軽だったはずだからね。

32 :名無しさん@3周年:04/05/13 10:18
ところで皆様。この映画に出ている、「ミズ」サタン(女性が演っているからミズ)についてどう思われます?

キリストを扱う作品には大抵サタンの姿が描き出されています。
安彦良和の漫画「イエス」然り。
サタンについて、私がパッションを見た感じでは、
この一連の流れを(ゲツセマネ以前から)常に観ていて(「見る」でなく「観る」)、
それでいて自らは目立たない。サタンの前ではどのような間者ですら目立ってしまう。
それであるが故に、彼(彼女)が怖く見えてしまう。そんな演技。

ナザレのイエスが刑罰を受けている際、周りで見ている祭司、律法学者、その他諸々。
その中にサタンがいる!!しかも・・・!(それは決して変な児を抱いていたりとかという事ではない)

そしてサタンはこの一連の流れが終わったとき、それまで重苦しかった空気を
一気に吹き飛ばすかのような激しい嘲笑
「やった!これで弟子達も散り散りだぜ!現状維持(どころか更なる悪化)成功!(但しあくまでも3日目の復活までの間は)」
という声が今にも聞こえてきそうだった。

33 :名無しさん@3周年:04/05/13 10:58
>>32
え?イエスがびびって命乞いすると踏んでたのに「吾世に勝てり」でサタンの負けって事じゃなかったの?


、、、ところで、十字架に張りつけにされて、滝壷に落されるシーンの映画のタイトルキボンヌ。

34 :名無しさん@3周年:04/05/13 11:05
>>33
「ミッション」

35 :名無しさん@3周年:04/05/13 11:11
>>32
あれ?そんなシーンあったっけ?
やべもう記憶があやふやだ。
たしか、一連の出来事が終わってゴルゴダの丘で悪魔が叫ぶシーンあったけど、
あれ解説書には「悪魔が憤っているシーンだ」と書いてありました。
要するにイエスを貶めようと悪魔は働きかけたのに、
それが逆に救いに転換してしまったので、悔しゅうて悔しゅうて、
というシーンらしい。

36 :名無しさん@3周年:04/05/13 11:26
>>34
サンクス!たしかあのシーンで人死んでるんだよね。

37 :名無しさん@3周年:04/05/13 11:44
あの悪魔の描写はダサくて(-_-) ウツダ
もっと風格のある役者で自然に描いて欲しかった。
他にもダサい描写はあるのだが
聖書を忠実に描くのが前提のようなので仕方がない。
そういうことなら劇場で金を払わせるのではなく
教会で議論好きな信者のために無料上映すべきだと思う。

38 :名無しさん@3周年:04/05/13 11:59
>>36
あくまで噂だけどね。

39 :名無しさん@3周年:04/05/13 17:15
>>35
あれ?そうだったの?


40 :名無しさん@3周年:04/05/13 17:32
くそったれ宗教キリスト狂。やってる事が資本主義経済のどっかの大企業と何も変わらない。
この世にいるはずも無い人間の教えを信じ込ませようとするのははっきり言って詐欺。「幸せ」の押し売り訪問販売。買わないと「不幸」になると言って脅迫する。騙された馬鹿は金はらう代わりに魂を売る。
そして売り上げを上げるために他の国に進出し、ライバル会社を力でねじ伏せる。
こんなクソったれどもの言う事を信じるなんて絶対無理。キリスト本人は最高の人間だと思う。だがそれを「神」呼ばわりして絶対化し、利用するまわりの奴らはクソ。
仏教はわりと好き。布教活動なんてアホなことしないし、来る者は拒まず、去るものは追わず的な姿勢がいい。それに坊さんがベンツに乗ってたりするからね(笑)宗教と宗狂の違いがこれでわかったかな?

41 :名無しさん@3周年:04/05/13 17:58
そもそもパレスチナのナザレという町に生まれた「イエス・キリスト」は「ユダヤ教」の信者だったんだよ。イエスが生まれた頃はローマ帝国の支配下にあって、人々はその圧政に苦み、メシアを求めていた。
キリスト30歳の頃、洗礼者ヨハネ(たぶんユダヤ教徒)に洗礼を受け、勘違いしたんだかなんだか知らんが、そこで自分は「メシア」である事を自覚する。ここからキリストの伝道が始まる。
ここまで言ったら「処女懐胎」がでっち上げである事がわかりますよね?
「旧約聖書」ってのは「ユダヤ教」が作ったもので、「新約聖書」はキリストが死んだ後、「キリスト教」の奴らが作ったものなの。自分達に都合がいいようにね。




42 :名無しさん@3周年:04/05/13 18:05
春ですな。

43 :名無しさん@3周年:04/05/13 18:22
「キリスト教」をダメ宗教にした一番の犯罪者が「パウロ」。
こいつはもともと12使徒(キリストの直弟子)でもなんでもない単なる「ユダヤ教徒」だった。でもキリストが自分の事を「メシア」だとする事を知り、神を冒涜するものだといって徹底的に「キリスト教徒」を迫害した。
そして「復活」したキリストの愛に触れ、回心し、「キリスト教徒」になったらしい。さらに完全に妄信しちゃった「パウロ」は狂ったように「キリスト教」を広めていく。
「キリスト教」の教義に「原罪説」というのがあるが、これは「イエス」が教えていた教義ではなく「パウロ」がイエスの死後初めて説いたもので、後にアウグスティヌスによって教義が完成された。
キリスト狂の奴らはキリストの教えに混ぜて狂信者パウロの教えも説いている、まさに宗狂なのである。
・・なんてことは高校の倫理の資料集を見ればすぐわかる。その資料集の内容を信じるか信じないかは貴方の自由。「新約聖書」なんて駄本を信じるか信じないかが貴方の自由であるのと同じようにね。


44 :名無しさん@3周年:04/05/13 18:47
「イエス」の最大の失敗は「復活」なんて人間離れした事をやらかした事。そんなことしたらあっという間に「絶対化」され、「神」ということにされてしまう。
そして一人の「絶対化」された「人間」、つまり「神」を皆が信仰したらどうなってしまうのか。
・・・日本にいる皆さんなら言われなくてもわかっていると思います。
だからある意味では「イスラム教徒」達は世界の破滅を阻止するべく戦ってくれているのかもしれませんね。本人達にはそんな気は全く無いのでしょうけど。

45 :名無しさん@3周年:04/05/13 19:20
いい事を教えてあげる。「幸福」っていうのは「不幸」と完全に相対しているの。
つまり、「幸福にする」ということは同時に「不幸にする」ことになってしまうの。
「幸福」を求める宗教が「不幸」を生み出す事は現在の世界情勢を見れば明らかでしょう。
幸せになりたい!と思っている人がいるならばやめた方がいい。不幸になるだけだから。
とりあえず、自分の不幸を他人のせいにしている限り、何も変わらないよ。
あと、今の状況を変えたいと思っている人、早く行動に移した方がいい。何もしないでいると強制的に変えられるから。
大切な人が死んだり、重い病気にかかったり、事故で人を殺してしまったり。別にあなた方の事は自分には関係が無いのでどうでもいいのですけど。
でもよ、いつまでもだらだら生きてるんじゃねえよ。死にたい奴は今すぐ死ね。うぜーんだよ。死ぬか生きるか早くどっちかに決めろよ。
なんだかんだ言い訳つけて責任逃れしてよ。いい加減にしろよ。親のせいにしたり、友達のせいにしたり、学校のせいにしたり
会社のせいにしたり、政治家のせいにしたり、世の中のせいにしたり、宗教のせいにしたり。全部てめーのせいなんだよ。なあ。変わるのがそんなに怖かったら、
一生怖がってろよ。どうせ死ぬ時になって「あの時変わっていればよかった」なんて言うんだろ?なあ。これ以上俺をイライラさせんなよ。


46 :名無しさん@3周年:04/05/13 19:40
そんな僕は日本を「楽しい国」にしたいなーと思っています。
近いうちに日本が楽しい国になるので皆さん期待しててください。
「日本」は信仰すべき対象を否定され、それを受け入れた世界で唯一の国だと思われます。(たぶん)
世界で「一番進んだ国」と言っていいでしょう。そんな国に生まれたことを皆さんは誇りに思ってください。

47 :年金イエス未納:04/05/13 20:00
余りの不景気に気が狂い楽しくなるっていわないでね!ユダヤ同粗論は罠だから ダビデ王の子孫も罠だから 全ては白人キリスト教の日本戦略の一つ  もしかしたら本当の天皇がいるかも

48 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:16
安心して!馬鹿みたいに悩んでる奴らが悩む時間をもっと有効に使う事が出来るようになれば
日本の国債なんてソッコーなくなるよ!取りあえず、アメリカを変えないと世界が破滅してしまう恐れがあるので、
アメリカを変える為にはその親友の国である「日本」を変える必要があるの。小泉の判断は妥当だと思うよ。
ここで日本がアメリカを裏切っちゃうと面倒なことになりうる。先にアメリカが裏切ってくれればあとはもう日本のもの。
アメリカを救えるのは日本以外にない。


49 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:45
>>48
長いから君の投稿読んでないけど、最後の一行だけは読んだぞ。
日本は期待度大の国だね。

世界中のクリスチャンが日本のリバイバル(国民の大多数が
キリストに立ち返ること)を今祈っている。眠れる獅子よ、目を覚ませってね。

50 :名無しさん@3周年:04/05/13 20:50
いやークリスチャンバカって救いようがないですね

51 :テレビみろ:04/05/13 21:25
キリスト教はカラスと同じだね

52 :名無しさん@3周年:04/05/13 21:35
親友の国に全頭検査しない牛肉売り込むかねチラチラ核チラシながら狂牛病は白人にくらべアジア人がかかりやすい1:8だって夕刊に昔書いてあった 遺伝子的にかかりやすいらしい。

53 :名無しさん@3周年:04/05/13 21:43
またパッションから内容が離れてしまったよ…

54 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:38
鞭で叩かれて、肉が剥げてたのが気持ち悪かった。
ところで、絶命をする前に「何故、神はお見捨てになったのですか?」
と言うのは、誰を見捨てたのかな?

イエスの事?罪無い人を殺しちゃった人の事?

55 :名無しさん@3周年:04/05/13 22:40
>>54
いじめてくれる人が嵐で逃げたからじゃないか?

56 :名無しさん@3周年:04/05/14 11:01
>>40,41,43,44,45,46,47,48
以上、創○学○工作員による余興でした。

57 :名無しさん@3周年:04/05/14 11:17
マグダラのマリアとイエスの壮絶なファックシーンはないの?
マリアは絶対イエスの精子飲んだはずだよ

58 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:07
ジム・カヴィーゼルかぁ。。

59 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:08
>>54
エリ・エリ・レマ・サバクタニ

60 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:14
「imagine」がダメか

61 :名無しさん@3周年:04/05/15 00:06
けっきょく、いちばんの問題はマリア崇敬と
受け取れるところかなあ。

62 :名無しさん@3周年:04/05/15 11:08
サーターン!、サーターン!

63 :名無しさん@3周年:04/05/15 14:01
sympathy for the devil...♪

64 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/15 14:07
ところで、みなさん。
「マグダレーナ」という映画を見た人いますか。
ナスターシャ・キンスキーが主演していた映画です。

65 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:50
>>64
スタンリーキューブリック監督の
「2001年宇宙の旅」をおすすめします。
神とは何か?あなたなら解るでしょう。

66 :名無しさん@3周年:04/05/16 01:14
>>64
見たことないですが、ナスターシャ・キンスキーは綺麗な人ですよね。

67 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/16 21:47
>>66
「マグダレーナ 美しき娼婦〜きよしこの夜誕生秘話」という映画です。
なかなかよい映画です。むかし見ました。

68 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/16 21:50
リュック・ベッソンの「ジャンヌ・ダルク」を見ました!!



69 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:59
フォロウミ〜!!「

70 :名無しさん@3周年:04/05/16 22:10
イエスが全人類の罪を背負って十字架に磔になったって言うやつがいるけど
意味が全く分からん。そんな描写なかったじゃん。

71 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:45
昨日(今晩)見てきたよ。まあまあ面白かった。
イエスの生い立ちは、貧しい大工の第一子ということでいいのかな?
家族構成は、弟、妹が数人ずついたと何かで読んだことがあるがどうなのだろう?
独身で、恋人とかもいなかったのかな?

72 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:48
イエスは童貞なの?

73 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/17 00:53
イエスには、弟も妹もいません。
家族構成はヨセフとマリアとイエスだけです。
ヨセフはイエスの養父です。

74 :名無しさん@3周年:04/05/17 01:03
イエスの兄弟がいます、イスキリです。

イエスの代わりに十字架に磔にされ、インドへ逃げたという
説もあるほどです。

75 :名無しさん@3周年:04/05/17 01:05
>>73
パウロはモーホーって本当なの?

76 :名無しさん@3周年:04/05/17 01:07
>>73 ヨセフはイエスの実父でしょう?

77 :名無しさん@3周年:04/05/17 02:59
違うよ。ヨセフと結婚する前にイエスを産んだんでしょ?
神からさずかったって感じで聖書に書かれてるんだよね?
そんなのってありえないと思うんだけど。。。
当時のユダヤ人って虐待されたりしてたから
マリアがレイプされてできた子がイエスって説。
馬小屋で一人で産んだって。

78 :名無しさん@3周年:04/05/17 03:02
で、思ったんだけど
イエス・キリストって本当に存在してたのかな?って
単なるローマのおとぎ話なのかもって

79 :名無しさん@3周年:04/05/17 03:18
>>78
冷静に考えて、当時のアンチローマ帝国の奴らが作ったおとぎ話だと思う。

80 :名無しさん@3周年:04/05/17 10:42
>>77 イエス様は、聖霊の計らいにより処女降臨されています。

81 :名無しさん@3周年:04/05/17 10:59
純粋に映画として感動すると思うけどそれと同じくらい興味があったのは
映画に対する抗議騒動。ミュージカル「ジーザスクライストスーパースター」
の時もイエスキリストはスーパースターではないっていうキリスト教系団体からの激しい
抗議があったらしいけど今回もゼーッタイ抗議があると思ってたらやっぱしあったみたい。

82 :名無しさん@3周年:04/05/17 14:09 ID:eOEJJ9xr
>>73
ヨセフとマリアの間に出来た子はいるよ。聖書にも書いてある。
ヨセフは養父か実父か、神学的にどういわれているか知らないけど、
聖書に載っているイエス・キリストの系譜はヨセフの家系のもの。
系譜はユダヤ人にイエスがキリストであることを納得させるために、
福音書に書かれたらしいんだけどね。


83 :名無しさん@3周年:04/05/17 14:14 ID:697S7b0i
イエスは大工の子

84 :名無しさん@3周年:04/05/17 15:51 ID:uin3ZyHl
>>80
体外受精か? 
それともマリアは“ふたなり(両性具有)”で、
一見女性に見えるが、女性器の中に男性器が埋没しまっており、
そこで射精された精子がすぐそばの卵に受精されて妊娠した・・・・とでも考えるのか?

85 :名無しさん@3周年:04/05/17 16:41 ID:Ci7b80kw
糞スレ

86 :名無しさん@3周年:04/05/17 19:19 ID:i+QyhsmA
>>77
処女受胎ってのはたしか誤訳の産物だったと思います。
父親はヨセフで正しいと思います。
ただ結婚前に妊娠していたのは事実らしくて
当時はかなり珍しかったらしいです。


87 :名無しさん@3周年:04/05/18 13:09 ID:IOuoDuf2
考えてみろ 
新約は、イエスの死後、何百年も後にできたもの。
そりゃ、カリスマ的な話になるわな
合理的に、普通に考えたら、大工とマリアの子供だ。
兄弟の有無は、たしかカトリックとプロテスタントの間で見解の違いがあったと思うが。。チガテタラスマン

88 :名無しさん@3周年:04/05/18 13:10 ID:6g4RYsTS
大工しているイエスさんは、かっこよかった。

89 :名無しさん@3周年:04/05/18 13:23 ID:k/0ORd35
カトはイエスの兄弟といっても、イエス自身はマリアの連れ子、たしか。


90 :名無しさん@3周年:04/05/18 13:46 ID:LhPhoh0A
聖書に関して、いい加減なことを発言してはいけない、と思いました。

91 :名無しさん@3周年:04/05/18 14:21 ID:6g4RYsTS
>>57 マグダラのマリアって、石ぶつけられそうになった娼婦のこと? 関係ない?

92 :名無しさん@3周年:04/05/18 14:48 ID:Wuh6VIcV
むか〜しテレビでやってたけど、兄弟いるょ?処女であることが教会にとって、
都合いいから?マリアって処女になったんぢゃないの?

93 :名無しさん@3周年:04/05/18 21:17 ID:/dgHe0hY
僕のイトコは外人ぽい名前です 親は敬虔なクリスチャンですが「彼にはイエス様の弟の名前をつけた」と明言しています
(同名の人間は聖書にも何人かでてきます。パッションでも同名の男が重要な登場人物です)

94 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:05 ID:alA9oWse
>>74のイスキリというのは、ほんと? それとも釣りかギャグか何かなの?

95 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:13 ID:8jFX6R8J
しかし最後の台詞が心に残ります。
「父よ、彼らをお許し下さい。
自分が何をしてるのかがわからないのです。」
また
それゆえ、わたしは彼に大いなる者と共に
物を分かち取らせる。彼は強い者と共に獲物を分かち取る。
これは彼が死にいたるまで、自分の魂をそそぎだし、
とがある者と共に数えられたからである。
しかも彼は多くの人の罪を負い、
とがある者のためにとりなしをした。
イザヤ53章13節口語訳




96 :名無しさん@3周年:04/05/18 22:37 ID:jqiNhGXn
>新約は、イエスの死後、何百年も後にできたもの

イエスが死んだのは紀元30年代。マルコの福音書が
書かれたのは50年代。同時期にパウロ布教。だから
かなり早い時期に伝承はできあがってたんだよ。

97 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:48 ID:0Ch9L6WV
聖書ではイエスは盲目の人や手足の不自由な人を
神の力(と言って良いのかな?)で治したりもしているの
そして一度も罪を犯していないのに
十字架により私たちの罪を償うために死なれた。
(↑は昔のメシアに対する予言に当てはまるって聖書には書いてあった)
そして前から弟子たちに話していた通り三日目に墓から甦ったんだよ

だからマリアがヨセフと子作りしてないけど
神の力によりイエスを妊娠しても今更私は別に変だと思わない



98 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:51 ID:u/oo77GI
>>94
それ有名な話。青森県新郷村に伝わる伝承。弟のイスキリ。

99 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:37 ID:yhRgcVNR
>>97
神の力(と言って良いのかな?)で治したりもしているの

昔は戒律の厳しいユダヤ教のもとで精神的な作用(ヒステリー症とか)で
目が見えなくなったり、足が動かなくなった人が多かったのです。
そこにカリスマ性のある人が手でもかざせば治ることもある。
ましてや評判があればなおさら。これは、現代でも催眠治療・プラシーボ効果
で医学的に確認され、治療に使われている。イエス程度のわざなら、中国の気功師
はどないなんねん!癌も治してるぞ!

そして一度も罪を犯していないのに

じゃーあ、売春婦に石を何故なげなかった?イエスには権利あるぜ。

十字架により私たちの罪を償うために死なれた。
(↑は昔のメシアに対する予言に当てはまるって聖書には書いてあった)
そして前から弟子たちに話していた通り三日目に墓から甦ったんだよ

予言を達成するため、人間が入れ替わったとゆう説がある。

だからマリアがヨセフと子作りしてないけど
神の力によりイエスを妊娠しても今更私は別に変だと思わない

だから、こんな処女受胎なんて与太話を信じる原理主義者はDQN。
神の名のもとに、イラク人も虐殺OK牧場。堕胎医師も殺してかまわない。
ほんとにキリスト教は変だと思う。



100 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:57 ID:xK3oXDY9
>99
神の名のもとに、イラク人も虐殺OK牧場。堕胎医師も殺してかまわない。
ほんとにキリスト教は変だと思う。

確かに聖書には「人を殺してはいけない」「敵を愛しなさい」等
書いてあるから。虐殺とかは私は間違っていると思う
パッションの律法学者?達もそうだけどやはり人は弱い生き物だから
自分の罪に気が付かなかったり、間違えているのに止められなかったりするんだよ
イラクでは沢山の人が死んで、沢山の家族が悲しくなってそれを私は良い事だとは絶対思えない
ブッシュや戦争賛成派がどんな思想でそれをやっているか分からないけど、
間違いなく人は罪びとって事だよね

>じゃーあ、売春婦に石を何故なげなかった?イエスには権利あるぜ。

権利があっても優しいから石など投げずに許してくれたんだよ

>昔は戒律の厳しいユダヤ教のもとで精神的な作用〜

それは初めて知ったよ。でもらい病人とか…
あと家で娘が病気(悪霊だっけ?)って人は家に帰ったら治ったりしているし
男五千人に魚2匹とパン5コで食事を間にあわせっちゃったりしたし。。。
私はイエスさまが奇跡を起したんだと思う

でもあなたに強制する気はないよ。私はこう思うってだけ



101 :名無しさん@3周年:04/05/19 03:57 ID:h5ZZfTLd
とにかくイエスのことを神だと信じていたんなら
イエスの言うことはすべて信じる
イエスが治るって言えば治る
病は気からって言うじゃない?

102 :名無しさん@3周年:04/05/19 04:15 ID:CBT0zkSB
で、この中で、実際に映画見た人は何人いる?


103 :名無しさん@3周年:04/05/19 09:42 ID:QyaBPex7
話は変わるが、新約聖書読んだ時から変だと思っていたんだが、あの姦通した
女を石打ちの刑の為に連れて来る話、変じゃないか。申命記には、相手の男も
一緒に石打ちにしろって書いてなかったっけ。イエスの時代には変わったって
事かな(タムルードとかしょっちゅう律法解釈変わるからな、ユダヤ教のラビ)。
自分は単に、イエスをおとしめる為の罠張ったんだと思ってたよ。キリスト教
徒は何も言わんが。

104 :名無しさん@3周年:04/05/19 11:32 ID:3lPPDkMG
そんなところだろうね。
この映画じゃあどんな風に扱ったのかな。
触れてないの?

105 :名無しさん@3周年:04/05/19 20:24 ID:hIQYGQGf
>>98
イスキリというのをググってみたら、検索結果がいっぱい出てきて驚いた。
ほんとに青森県の伝承があるのだね。
もちろん、トンデモ説だと漏れは思うけどねw。

106 :名無しさん@3周年:04/05/20 11:00 ID:EQ70LHim
>>99
キリストを信じてる奴が人を殺す=キリスト教はいかん

こんな単純な図式で物事を否定するのはとても危険ですね。
この世で、お金で人を殺している人が何人いると思いますか?
その事実を知っても、あなたはお金を否定することができますか?

恩恵のあるものには、すべて逆の作用が含まれてしまうのは、自然の摂理ではないでしょうか。


107 :名無しさん@3周年:04/05/20 16:29 ID:3ZJVEjLA
キリストを信じてる奴が人を殺すならキリスト教はいかん。
お金で人を殺すならお金教はいかん。
お金自体は良いがお金教はいかん。
神仏自体は良いがキリスト教はいかん。

108 :ai:04/05/20 17:20 ID:RpySf0jb
アメリカ=キリスト教国?
そりゃまずいですね。

109 :名無しさん@3周年:04/05/22 00:45 ID:8Xel2oiq
この映画には衝撃を受けたが、それを代々カトリックの友人に
興奮して話したら、どうにも否定的な感じで驚いた。まずメル
ギブソンが原理主義者だってことにこだわってた。口にはしな
かったが現法王の権威を否定する彼をおもしろくなかったのでは
という気がした。法王が「伝えられた通りだ」と言ったという
話をあとになって否定したとわざわざ言ってた。

また、幼児洗礼を受けている人にとってキリスト教というのは
空気みたいなものでキリストの受難ややたらに血を流す場面な
ど大げさなシーンはあまり見たくないとも言っていた。どうに
も漏れの理解の外にある感覚だったといってよい。少なくとも
日本のカトリックというのは良くも悪くもサロン的な感じで宗
教的パッションとはいささか縁遠いのではと感じてしまった。

110 :名無しさん@3周年:04/05/22 01:04 ID:jz+T9NCc
>>109
見たくない?現実逃避だ。都合いいな。

111 :名無しさん@3周年:04/05/23 11:26 ID:BgSpnvPZ
あれはでもあんだけ酷いからこそ人間の罪の重さがわかるってことで、
描写が生ぬるかったらイエスが人の罪を引き受けた意味がないじゃん
ほんとにわかってカトリックとして生きてんのかって思うな

112 :名無しさん@3周年:04/05/26 15:25 ID:YnaE9pHZ
ヨハネによる福音書によれば、罪状書きはギリシャ語・ラテン語・ヘブル語で
併記された筈なんだが、映画ではギリシャ文字が確認できなかった。これは如何?

113 :名無しさん@3周年:04/05/27 12:52 ID:yYY1zUsz
>>109
カトリックでも色々いるからな
感動して何回も見にいったのもいた
俺はまだ見ていない
そのうち見る


114 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:26 ID:3b0UTCRN
上映が終わらないうちに早く観に行った方がよろしいかと。

115 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:35 ID:WK/9L37I
あの映画の感想を言わしてもらうと、あれだけリアルに残虐さを
描けるのなら、受難前のイエスの生涯についても描いてもらい
たいものだと思った。何となく物足りない。


116 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:49 ID:Kzv2Y8mD
>>115
それをするなら連続ドラマで。

117 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:57 ID:WK/9L37I
>>116

PART2とかでやってもらいたい。
イエスの受難の意味があれではよく伝わって来ないだろうと
思う。 

118 :名無しさん@3周年:04/05/27 20:22 ID:0Pgmtu1K
プロテスタントって十字架の道行きはやらないの?

119 :名無しさん@3周年:04/05/28 07:23 ID:xoUQpMTA
福音派って普段はカトリックは異端だとか
いってるくせに
こういう時には直ぐ迎合するね

120 :名無しさん@3周年:04/05/30 00:34 ID:q6JAEkre
今日やっとみてきたけど、日本語訳がひどかった。
救いの御業は成し遂げられた、ってなんじゃそりゃ?
死後三日後に復活して、天に昇り父の右に座すまでが救いの御業じゃないのか?

121 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/30 00:49 ID:vb8O66qe
ハクション、ハクション!!

122 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/30 13:27 ID:vb8O66qe
「華氏911」は面白そうな映画ですね!!

123 :  :04/05/30 13:38 ID:mnhRDc63
原理主義者が、宗教的情熱に駆られて、シオニストの
悪意に加担したり、人々を不幸にする事に無頓着
な以上、キリスト教は駄目だな、当然ユダヤ教はもっ
と駄目だし、イスラム教も駄目だが。
一神教が駄目なのか、それを信じている奴らが駄目なのか?

124 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/30 13:44 ID:vb8O66qe
穏健な多神教なんかダメです。クズです。ゴミです。
唯一の普遍的な真理への情熱がないからです。
なんでもありというこです。ただのバカです。
のれんに腕押しです。多神教なんていっている連中は問題とするにあたいしません。


125 :名無しさん@3周年:04/05/30 13:45 ID:zYjRATki
>>123
だったら何を信じれば、もっとマシになる?

126 :  :04/05/30 13:52 ID:mnhRDc63
>>125
例えば物理学とかね。あれも一種の宇宙の真理でしょ。
宇宙の出来方とか、表層的でもなく伝聞だけでもなく、
かなり深く考えられるぜ。
善や、生き方と言う事であれば、哲学もある。
別に、一神教を信じるなとは言わないが、あまりにも
世の中に迷惑をかける奴がいるから、不信感を募らせる
わけだ。一神教の中の自浄作用に期待していないわけで
はない。

127 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/30 13:56 ID:vb8O66qe
>>126
あなたには普遍的に当てはまる唯一の真理を知りたいという情熱がないのですか。
なあなあでやっていくのがいいということなのですか。
物理学だって、宇宙が唯一の神の叡智によって秩序付けられているという信仰がなければ、
発展しません。
宇宙の仕組みを明らかにすることは神の叡智を明らかにすることなのです。

128 :  :04/05/30 14:02 ID:mnhRDc63
>>124
多様な価値観を認めないその態度が、一神教の特徴なわけだ。
考えてもみろ、自分と異なる考え方を深くも考えずに宗教上の
理由で否定する事が神の道とあなたが考えているのであれば、
その態度は世の中を悪くしていくだろう。
相手の考え方も認め、発言させると言う民主主義の考え方を
一種否定する傲慢さが、一神教の中に垣間見える事も恐ろしい
と感じられる一面である。


129 :  :04/05/30 14:08 ID:mnhRDc63
>>127
唯一の真理があり、それを追求するのも人生であるし、
世の中をありのままに受け入れると言う生き方もある。
結婚し、子を作り、地域に貢献し、世俗の楽しみを得る
平和に生きる事が悪であるとあなたが考えるのなら、私
の考え方と大きく異なる言わざるおえない。

130 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/30 14:11 ID:vb8O66qe
たとえばアフリカのある地方では、
女の子に割礼のようなものを施すわけです。
多様な価値観・多様な文化の名のもとにそんなものを容認する必要などまったくありません。
すぐやめさせるべきです。

131 :  :04/05/30 14:26 ID:mnhRDc63
>>130
考え方を認め、発言させる事と、あらゆる行為を許す事とは違う
と言う事を考えて欲しい。これは、現代の法治国家では基本的
ルールだ、そこを履き違えて強姦をしたり家屋を無差別に破壊し
たり、盗みをするような事は許されない。
割礼が非道であると考えるのなら、その行為を止めさせるように
発言し、行動するのは別にかまわないし、俺はそれに賛成出来る。
しかし、それは、その地域の人間対して発言させず、拷問、強姦や
盗みや破壊をする事が正しいと言う事ではない。


132 :名無しさん@3周年:04/05/30 14:38 ID:3jVLQdtK
多様な価値観・文化を認めるアムネスティーでさえ、
アフリカの女子割礼を人権侵害と認めているし、
欧米諸国は割礼回避を理由とする亡命さえ認めている。
そんな特殊・異常な事例を引き合いに出して、
文化や価値観の多様性を否定しようとする奴がどうかしている。
思考回路がおかしい奴なんかと議論しても無駄。放置したほうがいいかと。

133 :  :04/05/30 14:45 ID:mnhRDc63
>>132
アムネスティは結構素晴らしいね。
比較的、イデオロギー抜きで、どの国にも非人道的な
行為があったら、指摘できる度量はあるみたいだし。

134 :名無しさん@3周年:04/05/30 15:33 ID:BAny/ULC
>>133
お前はこっちのスレがお似合い。

宗教多元主義で宗教戦争をなくそう
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083395534/


135 :名無しさん@3周年:04/05/30 15:36 ID:LdxWWXdi
耶蘇教の贖いの理論には無理がある

仮に百歩譲って贖いの理論を認めたとして
耶蘇が贖った後に生まれた人が犯した罪は贖われることはない

136 :名無しさん@3周年:04/05/30 17:56 ID:46KmmtPE
小学生でも分かることである。

137 :名無しさん@3周年:04/05/31 07:24 ID:MB4sN+8i
なぜ切支丹はこんな幼稚で見え透いた嘘をついて
人をだましているのに平気なんだろう?

自分にも他人にも嘘をつき、嘘をついていることすらわからなく
なっている切支丹。これは自己欺瞞、堕落といっていいものだろう…

138 :名無しさん@3周年:04/06/02 13:04 ID:Np2bVHQN
なるほどね。

139 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:37 ID:GxtCfbYC
リアリズムの使い方を間違った映画だと思います。

140 :名無しさん@3周年:04/06/14 01:40 ID:EG6V4P+d
DVDが欲しいと思ってたらアメリカでは発売してるの?

http://www.foxhome.com/thepassion/index.html

141 :名無しさん@3周年:04/06/14 01:41 ID:i/dY9BF1
>>137
Jesus died for you!

142 :名無しさん@3周年:04/06/14 17:50 ID:HfteZ/h0

And, Jesus killed many many people.

143 :名無しさん@3周年:04/06/14 23:42 ID:jhAQ3dm5
つーか、キリスト自身が人殺しのように言われているが、原始キリスト教徒は
殺し合いなんて全くしなかった事実が、どうして無視されるのかがわからんな。
おまけにキリスト自身が「羊の皮をかぶった狼」が偽キリスト教として登場する予告もしてるのに。
まあ、人間はもともと気に入らないもんを批判する時には、前調べも適当になるからな。


144 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/15 01:38 ID:khNCDJ21
>>140
リージョンコードがアメリカと日本では違うから、
改造しないと日本では再生できない。


145 :名無しさん@3周年:04/06/15 14:24 ID:/66OamTq
>>144
何でお前が「パッション」のスレに顔出すんだよ。
聖書に書いてないことありまくりで、福音派が受け入れられる映画じゃねえだろ。

146 :名無しさん@3周年:04/06/15 14:45 ID:MO81EKP6
福音派の牧師にも好評でつが 何か?

147 :名無しさん@3周年:04/06/15 15:17 ID:Pmo8dEqU
>>143

キリスト自身が人殺し、って誰も言ってないだろ。
おまえの方が適当じゃねえか。




148 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/15 22:31 ID:khNCDJ21
>>145
パッションの配給会社の日本ヘラルドは、
福音派のいのちのことば社に協力を要請し、
日本のキリスト教界の窓口として、
いのちのことば社が「パッション」の普及に協力することになった。

福音派のハーベストタイム、中川師もこう言っておられる。
www.harvesttime.tv/gek/gek04-05M.htm
「一部カトリックの伝承を映画化している点はありますが、全体としては聖書の記述に忠実であると感じました。
脚本はすべてラテン語、アラム語で書かれており、衣装、食習慣から、俳優の容姿に至るまで、リアリズムにこだわっています。
イエスをユダヤ人として描いているのは、この映画の功績ではないかとさえ思えます。」


149 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/15 22:55 ID:khNCDJ21
>>145
カトリック教徒メル・ギブソンの、
『リーサル・ウエポン』『マッド・マックス』はカトリック信仰と
どう関係があるのだ。


150 :名無しさん@3周年:04/06/16 09:52 ID:PafC7f8W
>>147
142を翻訳してみればいいのでは。
あと、こういう認識をしてる人間が実際多いのも世間に出ればわかるのでは。

151 :名無しさん@3周年:04/06/17 08:45 ID:wGGmgn2B
>>148-149
今まで自分がどいう発言をしてきたか考えてみれば?


152 :名無しさん@3周年:04/06/17 09:24 ID:wGGmgn2B
>>150
142は三位一体の考え方から
旧約時代のことに結びつけた未信者のあおりじゃないの?

142だって福音書に書かれた時代のイエス(とその弟子)が
当時の人々を殺しまくった、などとは思ってないでしょ。
もちろん、世間の人々もね。

未信者の俺からみたら、143は信者の過剰反応だと思うけど。


153 :名無しさん@3周年:04/06/17 09:36 ID:V0XfeBvY
>>148
商売になると思ったら、あれほど激しく攻撃した聖書外の伝承さえも、ささいな問題になってしまうんだな。w
俺が福音派だったら、いのちのことば社と中川を「福音派らしからぬ」と批判するね。

>>149
お前がコンサートを聴きに関口のカテドラルに行くのは、福音派の信仰とどう関係があるのだ?


154 :名無しさん@3周年:04/06/17 20:08 ID:Nmw9AGb/
ロザリオに役立つ映画だ

155 :名無しさん@3周年:04/06/17 20:13 ID:8pfVKiCT
十字架の道行きにモナー。

156 :名無しさん@3周年:04/06/18 01:19 ID:bPClIK2c
道行きに「も」じゃなくて道行きそのもの

157 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/18 01:44 ID:G92HfzAc
>>151
私の発言をずっと見てきたのに、まだ偶像崇拝を悔い改め、
聖書に付け足す罪を悔い改めていないのか。

>>153
福音派の新生したクリスチャンは聖書に付け足されたものぐらい、
見抜く目が与えられている。


158 :名無しさん@3周年:04/06/18 02:02 ID:9THpLAqT
聖書が唯一の信仰基準なんて誰が決めた?
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1060827664/

569 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/05/28 09:54 ID:XZMwfge0
515 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/30 13:05
>>513
いいから、聖書を唯一の信仰基準だと決めたのは誰か答えろよ。

518 名前: ◆IbYG6dQTTc 投稿日:04/04/30 13:12
>>515
三位一体の神です。キリスト教会はそれを確認しただけです。
聖書自身の内的証明があります。

521 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/30 13:20
>>518
いつ決めたんだよ?
いつ確認したんだよ?



未だ回答なし。


159 :名無しさん@3周年:04/06/18 02:13 ID:bPClIK2c
>>157
字幕の間違い気にならなかった?

160 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/18 02:18 ID:G92HfzAc
>>159
気になると思うがまだ見てない。英語字幕の方がいいらしい。
チケット持ってる。行ったときに満員だった。
新宿タカシマヤは7月半ばまでしている。

161 :名無しさん@3周年:04/06/18 02:40 ID:bPClIK2c
>>160
そっか。
ゆっくりすいてるときに観られるといいね。
これからなら、日本語字幕は極力視界から外してみたほうがいいよ。
変な訳に頭がイライラしてくるから。

162 :名無しさん@3周年:04/06/18 11:25 ID:sVEtb0tX
>>152
どうやると142の文章の中に、旧約時代だの三位一体だのを読み取れるんだ?
過剰な推論にしか思えんが。

163 :名無しさん@3周年:04/06/19 17:13 ID:obL3NlWW
>>159
脳内で読み違えてました。

164 :名無しさん@3周年:04/06/20 13:29 ID:uNsqpvVy
>>144
ヤフオクで安く売ってるよ

165 :名無しさん@3周年:04/06/20 13:33 ID:uNsqpvVy
映画冒頭に出てくる本物のゲッセマニの園を観てジーンときたよ

166 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/20 15:45 ID:4fxfQz9p
>>161
英語字幕を見るようにする。

>>164
アメリカ製のもの? 恐らくDVDドライバをリージョンフリーに改造するソフトを
使わなければ見られないはず。また、DVDによってはリージョンフリーにしたら、
見られないような仕掛けのあるものがあるらしい。

>>165
イエス様の「御心なら、杯を取り除いてください」の祈り。

167 :名無しさん@3周年:04/06/21 13:13 ID:fKOTzbjZ
>>166
> 使わなければ見られないはず。また、DVDによってはリージョンフリーにしたら、
> 見られないような仕掛けのあるものがあるらしい。
そうなんですか?
勉強なりました。

168 :名無しさん@3周年:04/06/21 13:15 ID:vlpLACY0

  
     
    「私は渇く」


169 :名無しさん@3周年:04/06/21 17:51 ID:934QE/Ab
「私の神、私の神、なぜ私をお見捨てになりましたか?」は、どういう意味?

170 :名無しさん@3周年:04/06/21 18:33 ID:mN+Xc+qM
>>169
この時、イエズスは神の恩寵をすべてとりあげられていました。
そのため人間としてこう感じたのでしょうね。

171 :名無しさん@3周年:04/06/21 19:05 ID:tq14kPrr
金返してほしい
駄作

172 :名無しさん@3周年:04/06/21 21:17 ID:xlxdzBbi
>>169

「エリ、エリ、レマ、サバクタニ」
これは、「我が神よ、我が神よ、なぜ私を見捨てられたのか」という意味だった。
この時、イエスの神性としての恩寵は、完全に取り去られていた。ただ人性だけがあった。
神がそう望み、人間としての最大の苦しみを科したからだった。
それほどイエスの受難はすさまじく、思わず神から見捨てられたと思ったほどだったのだ。

173 :152:04/06/22 05:27 ID:6Xo6uv8d
>>162
そんなに変ですか?
未信者といえど根拠のないあおりはしないと思っただけですけど。




174 :名無しさん@3周年:04/06/22 09:13 ID:ad3oxl71
恩寵? しかし、3日後には復活可能という希望があるはず。
しかも、宗派にもよるが、復活後の彼は以前にも増して超越性を身につけれたはず。
同じ試練であっても、何ら救いのビジョンの見えなかったヨブと比較すると、
肉体的には過酷であっても、心の支えとなる希望のビジョンはキリストの方が具体性を
持っており、希望として勝っていたように思える。

もし、仮に、キリストが「私は渇く」といった直後に、最後の試練として、
すべての希望の記憶を奪われたとでも言うのなら、その後のこれらの一連の
台詞にも合点はいくが。

175 :名無しさん@3周年:04/06/22 10:55 ID:g/9Nbh6e
>>173
十字軍、異端審問、魔女裁判、免罪符、これらの歴史は、「キリスト教」と聞く
だけで人を思考停止に追いやり、ただ恐怖・嫌悪させるのみというほどの破壊力
を持つからな。なにせそれらを行ったのは「キリスト『教』」と名乗る組織なのだから。
そういう人々は当の教祖が何を言ったかなど調べはしないよ。

176 :名無しさん@3周年:04/06/22 11:44 ID:JDqoiY+J
>>174
オレとしては、背負ったモノ(人類の罪)が大きかった。
それと、実際の受難は映画よりひどかった。
普通の人なら何回も死んでいた。
そのような状況下で、ビジョンも記憶もなにもかもがふっとんでいたのではないか?
これが神が望んだことなんだろうな。
「私は渇く」の意味は、人々が救いを聞き入れなかったということなんじゃない?


177 :名無しさん@3周年:04/06/22 16:07 ID:XjhICg8C
>>171
私は幻視者が観た映像こそが真実だと思っており、聖人
エンメリックの本を原作にした「パッション」は大好きです。


178 :名無しさん@3周年:04/06/22 16:18 ID:uJrm61ae
悪魔とか蛇は余計だな...

179 :名無しさん@3周年:04/06/22 16:51 ID:krOoFwCe
>>178
個人的に出てきたほうが、おもしろさが増すと思うよ。

あれだけの残酷な仕打ちは、人間のかげに悪魔がいた。
最終的に、イエスと聖母マリアが悪魔を打ち砕く。

十字架を背負いゴルゴタの丘に向かうイエスをみて、悪魔が
「こんな弱いヤツが本当に神の子なのか」と疑問に思うんだよね。

ところが、イエスを見守るマリアを観たときに、はじめて、自分を打
ち砕くのが二人だと気がついて、もの凄い恐怖を感じるんだと思った。



180 :名無しさん@3周年:04/06/22 16:57 ID:krOoFwCe
ついでに、ゲッセマネの園でイエスに向かって、「おまえ一人がすべての罪を背負うだって?」
という場面も聖書には載ってないみたいだが、幻視者の本には出てきますよね。

181 :名無しさん@3周年:04/06/22 18:55 ID:TQmZNZU/
地獄行き確定なのに自爆したベジータちゃんの勝利か?

182 :名無しさん@3周年:04/06/23 00:28 ID:/KxF9HlM
>>179
聖書によると「いにしえのヘビと女の末(聖母マリア)に敵対をおく」となっており。
「その(ヘビの)頭を女の末がかかとでふみ砕く」と書いてあるそうな。


183 :名無しさん@3周年:04/06/23 00:29 ID:/KxF9HlM
>>182
ちなみに最近の聖書では、いつのまにか「女」が「男」になってるそうです。
勝手に書き換えるなよ!

184 :名無しさん@3周年:04/06/23 09:34 ID:yBH2/SJT
いや、キリストはやはり何らかの形で記憶がなくなったとみれば、
ベジータちゃんの負けだ。

185 :名無しさん@3周年:04/06/23 14:01 ID:vl+D8akD
>>174
実際には二日半

186 :名無しさん@3周年:04/06/23 14:08 ID:YHyB1Hkf
やっぱ「私は渇く」っていうのは、命の水を失ったって意味なんかね。
命の水って結局なんだっけ? この場合やっぱ希望や知識か?

187 :名無しさん@3周年:04/06/23 15:28 ID:qARDAl0V
>>186
今度、ワルトルタとエンメリックで確認してみるよ。


188 :名無しさん@3周年:04/06/24 10:06 ID:EITYC3dA
伝統的な教義解釈を権威視するあまり、新たな整合的新解釈を試みようとしない宗派
が無数にあるから、この一連の「私の神なぜ」のくだりは2千年間多くの読者を困惑
させ、その解釈のあり方も百花繚乱なみに猛烈な数に膨れあがったわけだが。
記憶が失われたか。うーむ、ここは2chのはずだが。

189 :名無しさん@3周年:04/06/25 01:44 ID:x/Amzvcg
>>176
映画の何十倍も受難はひどかった。
左目は茨の冠が刺さって潰れてたし、あばら骨も見えてた。

190 :名無しさん@3周年:04/06/25 02:22 ID:Xt2+PKdq
処刑場までは、古タイヤが結ばれた十字架を抱えながらウサギ跳びで進んだ。

191 :名無しさん@3周年:04/06/25 02:27 ID:x/Amzvcg
「私は乾く」

192 :名無しさん@3周年:04/06/25 05:02 ID:ExbCornX
>>189
それは何という文献に書いてありますか?

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)