5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宗教の危険性について5

1 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/01 10:50 ID:6LKr6Ry0
最近、テロやら事件が起こると何かと「宗教」が絡んでいます。
毒ガス無差別殺人集団オウム(宗教団体アレフだかアーレフだか)
の地下鉄サリン事件以降、宗教に対する危険視が高まっています。
また、アルカイダによるテロ事件が多発しており宗教に対する排
他的な考えが広がりつつあります。
果たして「宗教」は危険なものなのでしょうか?
皆様からのご意見をお待ちしております。

2 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/01 10:54 ID:6LKr6Ry0
宗教的な考え方をもった団体についても情報をお待ちしております。
最近ではいろんなカルト団体が多数存在しており宗教的な考えを持つ
団体が数多く存在します。
カルト団体が多く存在する中、その犠牲者も増え続けています。
なぜ、こういった団体が増え続けるのでしょうか?
こちらのほうの意見をお待ちしております。

3 : ◆Fake/629IY :04/06/01 15:17 ID:HPpRefI1
お金になるからで初めて
天下を取ったような錯覚に陥る


(信者にも問題有り)

4 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/01 19:44 ID:lJ839jZ4
>3
>お金になるからで初めて
>天下を取ったような錯覚に陥る

これが大きくなって国家を滅ぼそうと狙ったのが毒ガス無差別殺人集団オウム
(宗教団体アレフだのアーレフだのしつこい!)のペド豚毒ガス殺人鬼(麻原
)だ。
そのほかに公明党を設けて宗教政治活動するク創価学会なども当てはまるね。

ク創価に暴力を横行させているのが顕彰会!

5 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/01 19:46 ID:lJ839jZ4
おっと、ちなみに言い忘れてたが「宗教の危険性について4」は
スレが人大杉になったあと、消えてしまいましたので前スレの
会話を継続したい方はこちらをご利用下さい!

6 :迷える子羊:04/06/02 08:22 ID:1VfeuJyy
「宗教の危険性」についてはともかく、「宗教団体の危険性」を指摘する声は大勢と
なりました。そして、議論の方向として、「宗教団体の危険性」は単に集団や組織の問題、
組織病理の問題であって、これは何も宗教だけではなく、その他の組織にも適用できるもの、
というハルカさんの指摘をめぐる攻防という方向が定まってきたように思います。
議論がやや平行線のようですので、ここで問題提起をさせていただきます。
「宗教の危険性」は「宗教団体の危険性」として展開してきたのは、歴史的な事実。
しかも、21世紀を迎えたいま、深刻な事態となって現出しています。
ならば、組織病理を回避する方策が宗教の叡智にあるや否や。もし、これを発見できれば
アンチ宗教派を説得する大きなポイントとなるはずです。
また、私の問題提起に対する有力な反論として、以下のようなものが考えられます。
――宗教は「個」として絶対者(あるいは世界の全容)と向き合う営為であるから、人間集団や
組織に対する視点を本来持ち合わせていない。言い換えれば、宗教は「ひとー神」の関係をめぐる
もので、「ひとーひと」の関係は「自由意志」の領域であって、宗教の本来的なありかたではない。
また、組織病理については集団心理学や社会学が扱うテーマであって、宗教がこれを解決する
責任はない。
などの反論が予想されます。ハルカさん、そしてみなさまのご意見をお待ちしています。

7 :迷える子羊:04/06/02 08:39 ID:1VfeuJyy
>>2
まずひとつは、(すべてではないが)既成教団が体制に順応して硬直化し、力を失ったこと。つまり、
人々のこころを捉える、いまの時代の即した有効なことばを持ち合わせていない、ということ。
そして、次に科学の発達が挙げられるかと思います。科学の体系では説明できない
こころやいのちの領域、いきる目的や意味は何か、死とは何か、などの問いに科学は正面から答えて
くれない。また哲学もポストモダン以来、「逃走」とか「差異の戯れ」「マッタリと生きる」と言って
いるだけで、私たち(いや、私個人と言ったほうが正確か)の胸に響く、胸の奥に届くものとなっていない。
そして、3さんが指摘している拝金主義の問題。宗教は彼岸の視点に立ってこの世界の人々の価値観を解体し、
止揚するものであるはずなのに、ほとんどの宗教は市場経済の波に飲み込まれてしまって、
むしろその尖兵として営利追求に走っている。
とりあえず、思いつく限り書いてみました。

8 :噂の真相:04/06/02 08:49 ID:bZulKZqt
宗教は「ひとー神」の関係をめぐる
もので、「ひとーひと」の関係は「自由意志」の領域であって、宗教の本来的なありかたではない。
うん、自由意思で宗教はどうにかなるだろう、と意見ですね、できればそう
あって欲しいけど、難しいと思います、なぜなら、僕の考えている、(人−人)
とゆうのは、一人は神の側に立ち、もう一人は、神の側に立たない、つまり
その宗教を信じていないからです。そもそも、(人−人)の関係は自由意志だと
僕は思えません、どこかで神の介入はあるからです。神とは呼ばずに、運命と
呼んでもいいですけど。あんまり理解されないかもしれませんが一応かいとき
ます。

9 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/02 17:44 ID:rFjdKCyu
>、組織病理については集団心理学や社会学が扱うテーマであって、宗教がこれを解決する
責任はない。


随分と無責任ですねぇ。自分さえ良ければいいという奴ですね。実に宗教的ですね。


)既成教団が体制に順応して硬直化し、力を失ったこと。つまり、
人々のこころを捉える、いまの時代の即した有効なことばを持ち合わせていない、ということ。

日本において宗教教団は力をもっていたのかね?またそれは何時のことかね?


>また哲学もポストモダン以来、「逃走」とか「差異の戯れ」「マッタリと生きる」と言って
いるだけで、私たち(いや、私個人と言ったほうが正確か)の胸に響く、胸の奥に届くものとなっていない。


宮台って哲学なのかね?っていうかそんなに人生に不満があるなら氏ねば?

>>8

意味わかりません

10 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/02 18:13 ID:rFjdKCyu

Q「現在カルト団体が多く存在し、その犠牲者も増え続けている理由は何か?」



A1宗教の力が弱くなった←強い力を持った宗教が日本に何時存在したんですかね。

A2 科学の発達←そんなの今にはじまったことではないと思いますがね。

A3 拝金主義←そんなの今にはじまったことではないと思いますがね。


>「組織病理については集団心理学や社会学が扱うテーマであって、宗教がこれを解決する
責任はない。 」

だったらこのスレいりませんね。宗教の危険というのは信者による反社会的・反人道的な行為
のことですよね。 両方とも組織病理と密接に結びついていると思います。

そもそもカルトはが増ええているというデータのソースは何処にあるのでしょうか?
ちなみに私h日本最大のカルトは層化だと思っています。


11 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/02 20:46 ID:tbyZXSi0
>ちなみに私h日本最大のカルトは層化だと思っています。

めずらしくあんたと意見があったな。俺も日本最大のカルトは創価学会だろう。
彼らは「救済」の名の下に社会に害を与えているからな。
特に、最近起こしたヤフーBBの情報漏えい事件なんかがそうだが個人情報をつ
かめば脅しが効くね。
コレだったら金も取れて信者も取れる。一石二鳥だよ。
そしてそれが政治団体の公明党へとつながっているから恐ろしい話しだ。

12 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/02 20:48 ID:tbyZXSi0
ただね、日本最大のカルトって言ってもどれがとかいえないんじゃないのか?
俺は宗教そのものがカルトと思えるんだけどね。

13 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/02 22:57 ID:rFjdKCyu
>>12
お前の粘着ぶりもカルト並みだね。

14 :監視者 ◆W6vDsbMF/M :04/06/02 23:21 ID:WkQSjaG8
>>1山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 殿、お久しぶりでつ。こっちが本スレかな?
全スレは荒れていたみたいだけど(漏れは顔を出すの控えていたです)新スレ乙!

狂スレまたも増殖してまつ・・・・・・・。
 ありがとうメンヘルサロン (メンヘルサロン板)
  http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/mental/1084967806/
狂と思われる香具師が住み着いているみたいなので晒しておくです。

後、失恋板のありがとうスレの片方(お馴染みの>> 1の文からして狂が立てた方)
がまた必死になってる模様。引き続き監視中・・・・。

15 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:24 ID:DeeHPVZ9
山陰線沿線住民のhajisarashi

16 :仮定半 ◆.fEtFk74Ag :04/06/02 23:32 ID:FYpc3DPo
前スレ881(ハルカ氏)
>実際問題として『宗教の精髄』としている『今ここ』ってのは、
>あくまでも『個人内部にて完結を迎えるもの』だから。
>外部へ何ら一切影響を及ぼす性格のものでは無いし。

これはスレッドが止まってしまう程の失敗発言ではないかと思いつつ。
・内部で完結するような「個人」というものが在り得るのか
というのもあるけれども、何より、「外部へ一切影響を及ぼさない」と
いうようなものを「在る」とは言えないと考える。

在るとは言えないものを在るかのように扱うのは不当であるから
「今ここ」は、この世を考える上で(無論、宗教も含む)考慮に入れる
必要は無いと結論できるが、どうか。

#当然、「いや、そういう意味ではなくて〜」というのを期待しての事だが。

17 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/06/03 00:04 ID:rCiJMnCK
自作自演キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!プゲラウヒョー!プゲラウヒョー!

18 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/03 00:14 ID:Pzrm6Z8p
>>13 くろしろ

お前の方こそ粘着だよ!自作自演してんじゃねえ!

>監視者さん

どうやら凶信者が立てたっぽいな。りた鈴の名が出てたからね。
ババアもしつこい野郎だ!

19 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/03 00:16 ID:Pzrm6Z8p
ところで「宗教の危険性」についてだが原始的なことを言うと過去に生贄を
することや神の名の下に略奪や殺害をすることを以前述べたが団体になっても
同じようなことがいえるな。
いや、むしろ団体になったほうが考えが統一されてしまうから危険か?

20 :名無しさん@3周年:04/06/03 00:27 ID:ltcORwK+
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085853705/

同じスレがたってる。

21 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/06/03 22:06 ID:kzNRqYdz
誘導スレ
>>20に書き込まれているスレへの移動をおながいいたします。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)