5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

†【初心者】 キリスト教@談話室5 【歓迎】 †

1 :@^ェ^@ メェ〜 ◆yEPrXoO0nU :04/06/02 00:32 ID:jXpoWioo
キリスト教について 
ま   っ   た   り   と話したい方の交流ロビーです。

初心者・未信者歓迎。初歩的な質問なら受けつけられると思います。
ノンクリ・クリ問わずお互い仲良くお話したり、いろいろ聞いてみてくらはい。

難しい質問は[キリスト教@質問箱]でおながいしまつ。
ココの住人にはそれほどの力量はないものと思ってくらはいw。気づいた人、誘導してあげてね!

では、お楽しみあれ〜〜〜。

前スレ:http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085452640/

2 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/02 00:42 ID:XzL4bs2K
議論をしたい方はこちらへどうぞ
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065092567/l50
では、お楽しみあれ。

スレの性質上900を越えたあたりから徐々に次スレを立てる準備に入りましょう。
950を超えると真剣に考え始めましょう。次スレが立たずに終わることのないように。

過去スレ
初代:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082497584/
2 :http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084096825/
3 :http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084719187/
4 :http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085452640/


3 :名無しさん@3周年:04/06/02 00:49 ID:wl7Vj0B1
いるあーさむすーすのちから

4 :つばさ☆彡 ◆Dream/iWwY :04/06/02 01:17 ID:7cPj+Nw+
ほほう。こうゆうスレもあったのか。
ここはオアシスとはどう違うのかな?


5 :名無しさん@3周年:04/06/02 22:07 ID:hfb35bNL
10戒の「殺すな」は同族(イスラエル)を殺してはならないという意味ですよ。
少なくとも10戒が与えられた時点での「殺すな」の意味は。彼らにとって、ゴイム(異邦人)は人間ではなく、ブタ、犬でしたから。
人間は生物の一部ですから殺し合いをします。当たり前のことです。
人間は天敵を技術によって地上から消し、医学によって寿命まで延ばしています。
天敵が唯一いないのが人間と言う生物です。誰がこの以上に増殖する獣を殺すのでしょうか。
もちろん、人間なのです。だから、戦争がいつまでたってもなくならない。
それは人口調節のためです。自然界の一部として調節機能がDNAにプログラムされているのです。
殺してはならないというのは従って同族の間だけの決まりです。
アメリカのクリスチャンを見なさい。異教徒を平気で大量殺戮するではありませんか。
人間なのです。生物なのです。動物である証拠です。それでよいのです。聖人でもないのに聖人面をしないようになさい。
生物は数が増え過ぎると殺し合いをして調節します。
人間の場合は戦争、中絶ですか。それに自然界そのものの調節機能として
大量死を結果する天変地異があります。
奇麗事を書かないようにしなさい。人間は誰もが殺して生きながらえているのです。
何よりも動物を殺さなければ食べていけません。聖フランチェスコは動物も「兄弟」と呼びました。
あなた方は兄弟を殺さないと生きていけないのです。人間以外の生物を物と考えているからできることです。
人口が多すぎるのです。自然災害や殺しや戦争や中絶が増えるのはそのためです。
それでよいのです。冷静な観察です。

6 :名無しさん@3周年:04/06/02 22:16 ID:hfb35bNL
>>5
はげ堂!!

7 :名無しさん@3周年:04/06/02 22:18 ID:wl7Vj0B1


8 :名無しさん@3周年:04/06/02 22:18 ID:hfb35bNL
結局だ、聖書の言葉など何の薬にもなっていないのだな。
というか自己満足するための麻薬になっているだけだ。
宗教はアヘンとは含蓄の深い言葉だ。
よくかみ締めたほうがよい。

9 :名無しさん@3周年:04/06/02 22:20 ID:hfb35bNL
>>8

禿げ同

10 :名無しさん@3周年:04/06/02 22:29 ID:hfb35bNL
しうきょうはアヘン

11 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/02 23:04 ID:IYFYfcl6
次スレあげ

12 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/02 23:09 ID:BG4JFD8S
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085452640/999
まだ。混んでるので避けた。それにパッションのチケットもう前売りで持っている。

http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085452640/998
補足。私の母教会は信仰告白では千年王国を告白してはいない。
ただし、主任牧師は聖書釈義の結果千年王国はあるという解釈をとりつつある。
前はもっと改革派的な影響が強く、千年王国は無いという解釈だった。





13 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:14 ID:2xunW7CX
今日はり〜ずさんの御出現がありませんね。

14 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/02 23:15 ID:IYFYfcl6
>>12

私も行きましたが微妙に込んでましたねえ。
待ってる間に終わらないようにご注意を!!

私は、千年王国前再臨説(信仰告白をみればわかる人はわかるけれど)をとりますが、ここのところはどれが正しいというのは、難しい。。。

15 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/02 23:17 ID:BG4JFD8S
ティンデルの聖書注解は福音主義の立場での注解書として決定的といえるもの。
いのちのことば社の広告を見ていて、初翻訳らしいということに気づいた。
まだ翻訳されていなかったことの方が驚き。
講解説教によく引用されるし、新改訳聖書を翻訳するときも参考にしたはうず。




16 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/02 23:20 ID:BG4JFD8S
>>14
ここは聖書がそれほどはっきり啓示していないところで、
解釈の仕方はいろいろある。
だから私の母教会でもかなり広い立場が認められている。
ただ、イエス・キリストの再臨がまだであって、
来るべき日に可視的に再臨され、
新天新地を再創造されるという所はけっして譲れない。
ポストミレの立場は認められてない。


17 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/02 23:22 ID:xzTQEd2q
みなさん、わたしはり〜ずです。

どんどんどんどん!!

やあっ。

有機溶剤いや〜。

18 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/02 23:23 ID:IYFYfcl6
>>16
そうそう。イエス様が再臨されることは大切なこと。私もそれは譲らない。

>>15
発刊されるのが楽しみですね。

19 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:24 ID:2xunW7CX
いよっ!待ってました!千両役者。

りーず屋!

20 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:25 ID:2xunW7CX
新天地再創造?

そういうハナシって、お説教とかでも日常的に説かれてます?
>福音派の方

21 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/02 23:26 ID:xzTQEd2q
カールは宗教はあへんだといいました。
けれども、宗教を弾圧しろとはいいませんでした。
現実にひどい矛盾があるから宗教=あへんが必要になるのだから
現実をあらためなくてはならないといったのです!!

22 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/02 23:29 ID:xzTQEd2q
いったい中共の、カスどもは、
マルクスのどこに基づいて宗教を弾圧しているのでしょうか。
マルクスは宗教を弾圧しろとはいっていません。
どうせ、読んでいないに決まっています。

23 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:29 ID:2xunW7CX
>>21
そのとおりです。宗教批判ではないのです。
現実のほうが悲惨すぎてアヘンが必要になる現状を
憂いたのであります。

24 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/02 23:31 ID:BG4JFD8S
>>20
私の知る限りでは、礼拝の説教でも言われるけれど、
"外人"宣教師の方がよりそういう話をされる傾向がある。


25 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/02 23:32 ID:IYFYfcl6
>>20
そんなにしょっちゅうじゃないけれど、たまにやります。

年に一度くらいかな?私の教会では。

26 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:34 ID:2xunW7CX
>>24 >>25
ありがとうございました。

27 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/02 23:35 ID:BG4JFD8S
たとえば同盟基督教団の宣教師で最近天に召されたダビデ・マーチン師が、
ある宣教大会で再臨と裁きを強調したメッセージをされるのを聞いた。
クリスチャンは伝道し、献身しなさい、というメッセージだった。



28 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/02 23:36 ID:xzTQEd2q
みなさん!!

工場で働くぐらいならトラックの運転手でもやりましょう。

工場、もう、いや〜。環境最悪!!

29 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:37 ID:XrQ2w1yI
もーいーよ。
人に献身とくまえに、自分で献身してくれ。
と言いたい。

30 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:37 ID:2xunW7CX
>>28
トラックも過積載やら超過勤務やらで大変そう。
葬儀屋はどうでしょうか。
あとは女衒とか?

31 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/02 23:38 ID:xzTQEd2q
わたしに献身してください。

32 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:38 ID:UnPKoFm2
牧師はどーよ

33 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:39 ID:2xunW7CX
クリスチャンは被造界のすべてのものをとおして
神のみわざを讃えることが出来ます。
それは素晴しいことです。

34 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:40 ID:2xunW7CX
わたしは世の中でいわれている「よいこと」は本当に
よいのか疑わしいと思います。
寄付なども、人件費にたくさん取られてしまいます。
それでもやらないよりはマシなのでしょうか。


35 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/02 23:41 ID:xzTQEd2q
>>30

出入りしているトラックの運転手、わりとはやくかえってますよ。
前に話していたら「九時までなんておれたち働かないよ、1週間もたないよ」といっていました。
過積載もしてません。
ただ、ひとつひとつの荷物はすごく重いです。
それを手で運ばなくてはなりません。

36 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:42 ID:XrQ2w1yI
疑いたい人は、科学を、
信じたい人は、宗教をやるのです。

37 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/02 23:44 ID:xzTQEd2q
科学も信仰がなくてはなりたたないと思われます。
数学にしても神が世界を数学的に作っておいたという前提が必要だと思われます。

38 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/02 23:45 ID:xzTQEd2q
もう、こんなとこイヤ!!

39 :いといと小さき者の僕 ◆Yq5Vc0s97Y :04/06/02 23:49 ID:B41PuCy1
>>5-6>>8-9
一人で多数決??
オモシロイネ(笑

>そうすれば今日の無礼は許してやるから。
あなたに赦してもらう必要はないね。
なぜサタニストに赦されなければならないのかな??

40 :名無しさん@3周年:04/06/02 23:59 ID:2xunW7CX
>>http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1085706854/314

ひとりがたくさん書き込んでいたのか、
IDになって板自体の書き込み総員が減ったのか・・・



41 :名無しさん@3周年:04/06/03 00:00 ID:xyHA/xv4
だいたい書き込みが多いのは、金曜土曜ですよ<りーず氏

42 :名無しさん@3周年:04/06/03 00:18 ID:zGeYvS/a
「自分の物差し(価値観・価値基準・理性)」を計測しよう。

43 :名無しさん@3周年:04/06/03 00:20 ID:zGeYvS/a

   何を使って計測するのかな??

44 :名無しさん@3周年:04/06/03 00:25 ID:OousH1Fm
経験って限りがあるから。読書量かな。

45 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 00:27 ID:YuOGq1uN
書を捨てよ!!
街に出よう!!

46 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/03 00:28 ID:qsjfuE9+
>>45
ヴェルレーヌもすてるの?

>>18
そうですね。

47 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 00:29 ID:YuOGq1uN
デカルトは書物の学問を捨てて、世間という大きな書物に向き合うことを決意しました。
このとき、経験的検証に基づく近代科学が歩きはじめたのです!!


48 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 00:32 ID:YuOGq1uN
プレ近代の学問とは、アリストテレスを読むことです。
そこに真理がぜんぶ書いてあるというのが前提です。
その前提を突き抜けて歩き出したのがデカルトなのです。

49 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 00:33 ID:YuOGq1uN
ヴェルレーヌは捨てても、ボードレールは捨てません!!

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/03 01:05 ID:RUS1NDTP
聖書も捨てよう。   >45

52 :名無しさん@3周年:04/06/03 01:25 ID:+laj8toY
うんうん。 たまにはね。

53 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/03 01:31 ID:RUS1NDTP
私の通っている教会員で、聖書燃やした人ならいるよ。
何でも急に「聖書を燃やせ」という声が聞こえてきて、庭で聖書を引きちぎって
燃やしていたら興奮してきて、わけのわからないことをわめいていたら、近所の
人が通報して救急車が到着。そのまま入院したって言ってたよ。

54 :名無しさん@3周年:04/06/03 01:39 ID:+laj8toY
私は、そーいう信仰の仕方はしてません(w

でも、それに近い人はいるかもね。

55 :名無しさん@3周年:04/06/03 06:07 ID:FldXhHQq
>>53
それって、あずみ自身の体験でしょ?白状しなさいw

56 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/03 08:36 ID:RUS1NDTP
ちがいます。  >55

57 :名無しさん@3周年:04/06/03 10:06 ID:UACfL71Z
燃えるゴミは庭で燃やさず、収集日にゴミステーションに出しなさい。

58 :名無しさん@3周年:04/06/03 11:21 ID:l941G+z4
>>53
ペンテコステに逝ってトチ狂ったんじゃないのか。

59 :名無しさん@3周年:04/06/03 11:21 ID:fuHAlRby
雑誌は回収業者へ

60 :とぼとぼテレジオ ◆y4hrBfjK1o :04/06/03 11:37 ID:seCvO5xD
>>45
外に出る時は、携帯やゲーム機を棄てるように。。

人を獲る漁師が活躍していて笑えます↓↓
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/youth/1086226620/l50

61 :名無しさん@3周年:04/06/03 17:23 ID:wCopX+Lq
伝説の「行ってはいけない教会スレ」での

山本誠一 VS 順平  

「順平!起きてるか?」「きっと二人はいい友達になれるよ」

感動の対決のその後は? 或る福、サロメの落書きやオマーン国際
に汚される前の宗教板。


62 :名無しさん@3周年:04/06/03 18:17 ID:biCIky/X
>>5,>>8
自分で話題を振っておいて答えるのも何なのですが、聖書では殺人の動機を抱くこと
を禁じています。
例 箴言 6:16-19,マタイ5:21,22 etc
聖書の言葉に注意を払っていれば、故意の殺人を犯したいとは思わないはずです。

63 :名無しさん@3周年:04/06/03 18:26 ID:biCIky/X
>>5
>何よりも動物を殺さなければ食べていけません。聖フランチェスコは動物も「兄弟」と呼びました。
>あなた方は兄弟を殺さないと生きていけないのです。

ノアの洪水の後、神は動物を食べても良いと述べています。モーセの律法にも、様々な動物が
食料として載せられています。ですから、動物=人間の兄弟=人間と同等(殺してはいけない)
という推論の前提は間違っています。(聖フランチェスコの言葉の真意は知りませんが)

64 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/03 21:08 ID:dFm9hsDy
>>63
旧約の食べ物の律法は食べ物について定めたものじゃないよ。

聖フランチェスコの真意は、
全てのものは神によって創られた。人間も被造物。
だったら、その点において、人間も動物も変わりがないということだよ。

いずれにしても、できるだけ殺さないように生きたほうがいいね。

65 :名無しさん@3周年:04/06/03 21:17 ID:fNVpdtPh
生きていくためには解っているけど辞められない
から キリストイエスの十字架と復活が有るんだよ。


66 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 21:52 ID:zAxlKYTL
今日はむちゃくちゃに疲れました。
なんどか意識が遠のくのを感じたので、あわてて自販機でブラックコーヒーを買って、飲んで正気をかろうじてたもちました。
過労死への道です。

67 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 21:53 ID:zAxlKYTL
有機溶剤でラリって、ぱ〜です!!

68 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 21:55 ID:zAxlKYTL
学生のみなさん!!

世の中の大部分は、馬車馬のように働いて、しかもスズメの泪のような給料です。

夢も希望なくなりますが、あきらめてください。

かわいそうな、みなさん!!

69 :名無しさん@3周年:04/06/03 21:55 ID:UACfL71Z
>>66>>67
ホワイトカラーじゃないことだけはわかった。
お疲れ様。お仕事がんばってね。

70 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 22:03 ID:zAxlKYTL
り〜ずは頭の具合がくるくるぱーなの。

もうひとりのくるくるさんがよってきて、

くるくるぱー同士、助け合って生きていこうなんていうの。

あんたみたいのは、どうせつぶされちゃうよってそのくるくるさんはいうのだけれど、

でもね、り〜ずは自分の将来を楽観しているわけじゃないの。

どうせつぶされるのは分かってるの。

もうひとりのくるくるさんは、お互いどうにかして助け合い居場所を確保していこうっていうのだけれど、

り〜ずは、どうなったっていいんだもん。

あんたなんかし〜らない!!

71 :名無しさん@3周年:04/06/03 22:05 ID:UACfL71Z
>>70
わちゃー
飲みすぎでないの?り〜ずタン
明日しんどいよ。

72 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 22:08 ID:zAxlKYTL
いいサロメちゃん、
雑誌づくりでいちばんしんどいページはどこかわかる?

73 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 22:09 ID:zAxlKYTL
観光ガイドブックね。

74 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/03 22:10 ID:zAxlKYTL
どうせわかんないだろうからこたえをおしえてあげるわ。
マップとインデックスね。

75 :名無しさん@3周年:04/06/03 22:15 ID:UACfL71Z
>>74
出版社?
それとも印刷製本会社?

76 :名無しさん@3周年:04/06/03 22:18 ID:xyHA/xv4
印刷製本系だろうね。出版社は指定するだけなんだから

77 :名無しさん@3周年:04/06/03 23:05 ID:54OkNzpf
しんどい時は、演歌でハッスル。

こぶしコロコロ、悩みもコロコロ転がって行く。

美空ひばりの魂の唄で、ぐっすり熟睡。

78 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 00:12 ID:FnrJq2Q8
>>77
疲れた時に演歌など聴けば余計疲れる。
コンビニに寄っても下品な流行歌など流れていて疲れる。


79 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:33 ID:isSnqgkJ
>>78
じゃあ、この国を出てイスラエルにでも行ったら??

80 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 00:35 ID:FnrJq2Q8
>>79
いつか行く。日本でハティクバ歌う集会は少ない。



81 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:38 ID:isSnqgkJ
>>80
いつかじゃなくていまから行ったら??
ユダヤ人相手に宣教しに。
ついでにパレスチナにも入って宣教しつつ、空爆の洗礼受けておいでよ。

82 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:39 ID:isSnqgkJ
少しはものの見方変わるかもしれないよ。まじで。

83 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 00:42 ID:FnrJq2Q8
>>81
そう。第二ローザンヌ・マニラ・マニフェストでも告白されたとおり、
福音はユダヤ人に第一に伝えられなければならない。

パレスチナテロリストたちはまず罪を悔い改める必要がある。



84 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 00:47 ID:FnrJq2Q8
もちろん、ユダヤ人たちも救われるためには彼らの救い主、イエシュアを
信じなければならない。

85 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:47 ID:isSnqgkJ
>>83
だから行けばいいじゃん。
必要がある、とか平和ボケ連中みたいな発言しないでさ。
結局、口だけなんだね。

86 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 00:49 ID:FnrJq2Q8
>>85
そんなにいうなら渡航費出してくれ。

87 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 00:49 ID:3ht5yDco
パレスチナのテロリストって言うけど、じゃ、デモ行進していた人たちに
上空の武装ヘリからロケット弾撃ち込むのは何と呼べばいいんですか? >83

88 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 00:51 ID:3ht5yDco
パレスチナのテロリストって言うけど、じゃ、パレスチナ人の住居を
何百軒もブルドーザーで破壊する行為は何と呼べばいいんですか? >83

89 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:51 ID:l9ioyWtb
>>87
まっ、ノンクリのあずみは黙れ、オサーン

90 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:51 ID:isSnqgkJ
>>86
自分で稼いだら??
障害年金受給者にたからずに。

91 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:52 ID:l9ioyWtb
>>90
かねだせないお前も黙れ。

92 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 00:53 ID:FnrJq2Q8
>>87
それは実際に現場でテロリストと戦う
最前線のイスラエル兵士の判断でしょう。

パレスチナテロリストたちはロケット砲も自動小銃も持っているから、
一瞬の判断の間違いでヘリなど打ち落とされてしまう。


93 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:53 ID:isSnqgkJ
>>89
あずみたんはクリスチャンですが何か?


94 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 00:53 ID:3ht5yDco
パレスチナのテロリストって言うけど、じゃ、パレスチナ人の活動家を
武装ヘリからロケット弾撃ち込んで暗殺して、ついでに通行人まで巻き添え
にして殺す行為は何と呼べばいいんですか? >83

95 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:53 ID:l9ioyWtb
>>94
あずみのような行為と呼べばよい。テロリストのオサーン

96 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:54 ID:isSnqgkJ
>>91
いやだね。

97 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:55 ID:l9ioyWtb
>>96
じゃあ或る福氏にかねだしてやりなよ。

だいたいお前の名前へんだぞ。

98 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:56 ID:isSnqgkJ
いすらえる軍の判断は無謬で、パレスチナ人の判断は誤謬・・・?

99 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 00:56 ID:3ht5yDco
こんな記事があったよ。

     ********************

世界的に大きく報道されたラファでの破壊がイスラエルにもたらしたも
のは、じつは大きかった。その象徴と言えるのが、ラピド法相の発言
で、イスラエル国内的に大きな波紋をひろげた。その発言というのは、
「がれきになった家の跡地で薬を探している老女の姿は、私に自分の祖
母を思い出させた」(ハンガリー出身のラピド氏の祖母はホロコースト
で家を追われている)。「イスラエルは破壊と、ラファでの家屋破壊を
やめなければならない。それは人間的な行いではなく、ユダヤ的な行い
でもない。このことは世界のなかで我々自身の立場に重大な問題をもた
らす。しまいには我々は国連からはじき出され、ハーグ国際司法裁判所
で罪を問われることになる」(『イディオット・アハロノオト』紙など
より)

さらには、「先週、米国に滞在していたが、世界から我々は怪物のよう
に見られていることに気づいた」とも語っている。シャロンとシャロー
ム外相らはこの一連の発言の取り消しを求めたようだ。ラピド氏は「ホ
ロコーストとは言っていない」と弁明したが、家屋破壊に対する批判は
取り下げなかった。


100 :名無しさん@3周年:04/06/04 00:58 ID:l9ioyWtb
>>99
はいはい、テロリストのオサーンは消えろって言ってるの見えないのかな??

101 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 00:59 ID:3ht5yDco
デモ行進していた人々が武装していたという証拠でもありますか?

10人以上の人が死んだのに、いいかげんなことは言わないでください。
イスラエル軍スポークスマンでさえ「誤爆だった」として、遺憾の意を
表しているのですよ。    >92

102 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 00:59 ID:isSnqgkJ
>>97
何である福のためにかねださなきゃなんないの??

>だいたいお前の名前へんだぞ。
大きなお世話。


103 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 01:01 ID:isSnqgkJ
>>100
完全にしかとされてるね。。かわいそうに。

104 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:05 ID:eo0X2QkD
>>102-103
シカトすらできない厨房ケテーイ。

もともと、あずみなんぞと話そうとは思ってないよ。

だから、お前の名前へん。

105 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:06 ID:eo0X2QkD
いといと小さき者の僕

明らかにへんな名前だ。蜂が見てもへんだとわかるであろう。

106 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 01:07 ID:isSnqgkJ
>>104
あなたがあまりにも哀れだから付き合ってるんだよ。
これでやめるね。バイバイ(シッシ

107 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 01:07 ID:FnrJq2Q8
>>99
ラファはこの通り、パレスチナテロリストたちの武器密輸の拠点であり、
密輸トンネルが掘られている。(写真つき)
ttp://krichely.mideastreality.com/J/News/tunnels.html
>>94
「パレスチナ人の活動家」とはイスラムテロリスト指導者ヤシンのことか。
ヤシンは多くのユダヤ人を殺害してきた責任がある。
まさにヤシンにテロの裁きが下ったのである。
『イスラエル・トゥデイ2004/5』に「裁きの日」という記事が載っており、
ヤシンの「指揮下でハマスは425件のテロ攻撃を実行し、377人のイスラエル人を殺害、
2076人を負傷させている。425件のテロのうち52件は自爆テロである。
自爆テロで殺害された人は288人、負傷者は1646人にのぼる。」
>>98
私は軍にいたことなどないし、それは軍人としての判断であって、
私にはわからない。現場の軍人の判断に私が口を出すことではない。
>>97
「いといと小さき者」とは誰か、誰のしもべなのか、と考えると確かに変。
「いといと小さき者」のしもべだと言うなら、神が「いといと小さき者」のわけはないから、
神のしもべでないことは確か、ということになってしまう。


108 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:10 ID:eo0X2QkD
>>107
そういうこと。

109 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 01:10 ID:isSnqgkJ
>>107
勝手に考えて悩んでたら。。

110 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 01:11 ID:isSnqgkJ
>「パレスチナ人の活動家」とはイスラムテロリスト指導者ヤシンのことか。
なわけないでしょ。。

111 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:13 ID:eo0X2QkD
>いといと小さき者の僕
蜂と同じように日本語を勉強してから出直してこよう。



112 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 01:15 ID:3ht5yDco
で、今度のラファの家屋破壊でいったい何本のトンネルが見つかったわけ?
最初は「百本はある」と言ってたくせに、あとになって「3本だった」とか...
それもただ言ってるだけで、写真も何にもなし。国境近くの家屋じゃなくて、
国境から500メートル以上も離れた家屋を何百軒も破壊するのが、トンネル
発見のためとは言い訳にしても苦しすぎるよ。  >107

武装ヘリからのロケット攻撃は日常茶飯事。どの暗殺のことかなんて
言ってないよ。ほとんど毎日、理由もなく人が殺されているのが
パレスチナの現状。


113 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 01:19 ID:3ht5yDco
イスラエルの法務大臣でさえ、「ラファの家屋破壊はやめるべきだ」
と言っているのに、キリスト教シオニストは脳天気に国際法違反を
支持ですか。    >107

114 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:25 ID:irJmdqb6
テロリストの定義とは何?

115 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 01:32 ID:3ht5yDco
答えてあげなさいよ。

「テロリスト」って何なのか...   >107

116 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 01:38 ID:isSnqgkJ
テロリストはシオニストによれば「一般市民」なんじゃない。

117 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 01:40 ID:3ht5yDco
すくなくとも、だれかを「テロリスト」と呼ぶ時、そう言った人が
どの立場についているかがよくわかるよ。

118 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:40 ID:irJmdqb6
ぜひ知りたい
テロリストとは如何なるものか
特定の集団を指すのか
あるいは行いをさすのか
はたまた職業なのか?

テロリストってなに??

119 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:43 ID:eo0X2QkD
テロリスト=あずみ

何でこんな簡単なことで議論してるの??

120 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 01:44 ID:3ht5yDco
ナチスにとっては、フランスのレジスタンスやユーゴスラビアのパルチザン
はテロリスト。

パレスチナをおさめていたイギリスにとっては、ホテルを爆破したり、英軍の
武器を強奪したりするユダヤ非合法軍事組織(イルグン、ハガナ、シュテルン
ギャングなど)はテロリスト。

イラクを占領しているアメリカ軍にとっては、反米武装勢力はみんなテロリスト。

121 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:45 ID:irJmdqb6
「テロとは楽器の事です
テロ演奏者をテロリストと呼びます」

とか言われたら、信じちゃうかもよ

122 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:45 ID:muVe9eir
テロリスト
政治目的のために、暴力あるいはその脅威に訴えるひと

ほのぼのいきたいね〜〜。
険悪なのは、やーよ。

123 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:46 ID:eo0X2QkD
あずみにはっきりと宣告する

キリスト教スレにとってあずみはテロリストである。

なぜなら、クリスチャンでもないのにクリスチャンを語り、初心者を惑わし、キリストから離そうとしているからである。

124 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:46 ID:irJmdqb6
>>120
つまり大衆受けの為の宣伝ですか?

125 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 01:48 ID:3ht5yDco
122>テロリスト
122>政治目的のために、暴力あるいはその脅威に訴えるひと

じゃ、イスラエルは存在そのものが(国家)テロリスト...

126 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:48 ID:irJmdqb6
>>122
なるほど

>>123
あずみはパルチザンだと言う意味ですか?

127 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 01:54 ID:3ht5yDco
私は日本基督教団を包括団体とする教会で、日本基督教団の信仰告白を
告白し、日本基督教団の正教師から洗礼(滴礼)を受けたキリスト者ですが、
よろしかったでしょうか?   >123

128 :名無しさん@3周年:04/06/04 01:56 ID:muVe9eir
>>125
個人的に、気持ちは理解できるんだけどね〜。
多くの場合、始めに誰が持っていたかと言うよりは、
最後にとったモノ勝ちだからな〜。

しかし、イギリスがよく香港返したよな。

129 :名無しさん@3周年:04/06/04 06:03 ID:eo0X2QkD
>>127
イエスを神と思わなくてもクリスチャンですか??

130 :名無しさん@3周年:04/06/04 07:22 ID:1hOIYGSN
テロリスト道も究めればすごいよ。
ゲバラとか。

131 :名無しさん@3周年:04/06/04 10:44 ID:q5TRLrya
あずみはクリスチャンじゃない!!テロリストだ!!!

サロメさんや、エステルさんのように一度信仰告白出してみな!!!

同じ日本基督教団の(― ―)さんがかわいそう。。。

132 :名無しさん@3周年:04/06/04 12:30 ID:boEefb12
「クリスチャン」って何?

133 :名無しさん@3周年:04/06/04 12:35 ID:q5TRLrya
>>132
キリストを信じるもの。
サロメさんや、エステルさんのような信仰告白をしている人。

もちろん色々なパターンはあるが、あずみのように、イエスを神と信じないものは異端とされ、クリスチャンとはいえない。

134 :133:04/06/04 12:42 ID:q5TRLrya
教勢調査へのご協力のお願い
1.カトリック
  @^ェ^@ メェ〜 ◆yEPrXoO0nU
  KURI
  聖母崇敬の擁護者 ◆ipTnrv8A3k
  とぼとぼザベリオ ◆aJXNJIteGk
  とぼとぼテレジオ ◆y4hrBfjK1o
  不真面目なカト ◆9BUEpzut8s
  三毛猫 ◆WJNQIele.6
  ヨゼファ ◆WJNQIele.6
  り〜ず ◆HNUDYzuu5k
2.日本基督教団
  (−−) ◆AldNwIE2j.(メソジスト)
  ケルベロス ◆Gc5WatDsTA(メソジスト)
3.福音派
  ◆IbYG6dQTTc=或る福音派信徒、クリスチャン・シオニストなど(聖書キリスト教会)、
  ◆Oo/boys/q2(真偽不明)
  アルミ聖天使 ◆4C4LwQ/4Dg(真偽不明)
  石原莞爾 ◆Ta183UT/Us(日本福音キリスト教会連合)
  エステル ◆EGuJO3OQ0U (関西地方に拠点のある福音派:JEA加盟)
  サロメ ◆sqHnb0/6.o(真偽不明)
  我 ◆82SSORBSMo=俺(真偽不明)
4.その他プロテスタント

5.正教会

6.教派不明者


135 :133:04/06/04 12:44 ID:q5TRLrya
教勢調査へのご協力のお願い
7.ノンクリスチャン
  ここも好き(イスラム)
  ネットサーファー@~の國(自称天照大神)
  ヨハン君 ◆DV4hb.MG/U(創価学会)
  あずみ ◆eeV.9uSetc(自称メソジスト。実は、オウム)
  アルミだ ◆yNjuU44/GA(元カトリック。今は、幸福の科学)
  蜂(RYOKO)(自称夫が教授。蜂教)



136 :@^ェ^@ メェ〜 ◆yEPrXoO0nU :04/06/04 14:32 ID:NXHaBAL0
戦争問題で盛り上がる戦士たち(w おぉる
ココは キリスト教について
ま   っ   た   り   と話したい方の交流ロビーです。
初心者・未信者歓迎。
ノンクリ・クリ問わずお互い仲良くお話したり、いろいろ聞いてみてくらはい。

議論をしたい方はこちらへどうぞ では、お楽しみあれ。
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065092567/l50

とゆースレなので、初心者さんがビビラんよーに コテで闘わないでくらはいw

137 :名無しさん@3周年:04/06/04 14:53 ID:muVe9eir
>>135
ヨハン君何かあったの?
創価学会にされちゃってる。
あずみさんは、メソジストでしょ。
ちなみに、私もメソジストで〜す。

138 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 15:04 ID:isSnqgkJ
そうそう。ヨハン君もあずみたんもれっきとしたクリスチャンだよ。
まあ福音派一部原理主義者(パリサイ派)の見方からは違うだろうけどね。
あと、わざとキリスト教の信用を落とそうと画策してるサタニストのマナラタからも。

139 :名無しさん@3周年:04/06/04 15:38 ID:boEefb12
三毛猫=ヨゼファ=アルミだ、ですよ。

三毛猫もヨゼファもカトリックではありません。

140 :名無しさん@3周年:04/06/04 15:44 ID:unOiUg2J
>>138
>ヨハン君もあずみたんもれっきとしたクリスチャンだよ。

どこをどう読んだらクリスチャンになるの??

イエスを神と信じない人をどうしてクリスチャンと呼べるの??
初心者にもわかるように説明しなさい。

そうそう、あなたは何教ですか??

141 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 15:57 ID:isSnqgkJ
>>140
プロテスタント的理論からすれば信仰告白した人がクリスチャンでしょ。
そして、誰も聖霊によらなければ決してイエスを神(主)と告白できない。
したがって、信仰告白をした人は聖霊によって告白している。
以上をヨハン君・あずみたんに当てはめると、二人とも洗礼を受ける時に信仰告白をしている以上、
聖霊が内在していることになる。つまり、立派なクリスチャン。

初心者にも分かるでしょ。

142 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:01 ID:unOiUg2J
>>140

言うだけなら誰でもできる。聖書を曲解してはいけません。
聖書がいっているのは、心からのこと。

ヨハンはよくわからない厨房だが、あずみは、明らかにクリスチャンでない。
イエスは神である。そのことを信じないでクリスチャンとはいえない。

聖霊が内在していたら、キリスト教界を攻撃なんてできない。

ところであなたは何教?

143 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:02 ID:unOiUg2J
>>142
>>141だった。

144 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:10 ID:unOiUg2J
投票でどれだけの人がクリスチャンと認めているかを見てみよう
ふつーはよくないことだけど、いといと小さき者の僕 が間違っていることがわかるだろう。


http://vote3.ziyu.net/html/chirist.html

145 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:10 ID:1hOIYGSN
>>142
>聖霊が内在していたら、キリスト教界を攻撃なんてできない。
 
 あずみもあなたも含めて、幸せだと感じられないクリスチャン
人生に満足できないクリスチャンがいるというのはどうしたことか。
 いくら教義が完璧で正しくても愛がなければ・・・・なんて書いてみる。


146 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 16:12 ID:isSnqgkJ
>聖書を曲解してはいけません。
だからプロテスタント的理論からって言ってるでしょ。

>ところであなたは何教?
他のみんなに聞いてみたら??

>聖霊が内在していたら、キリスト教界を攻撃なんてできない。

じゃあ、ルターもカルヴァンも聖霊が内在してなかったことになるね。

147 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:13 ID:1hOIYGSN
ナザレのイエスの教えに感激し、ナザレのイエスのように生きてみたい
とその人が思うのなら、クリスチャンなのではないかと思うのでつが。
ダメ?

148 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:13 ID:unOiUg2J
>>145
とりあえず反キリストのあずみと同じにされては困ります。

149 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 16:15 ID:isSnqgkJ
>>144
暇人が多いねぇ(笑

150 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:15 ID:unOiUg2J
>>147
だめですねぇ。。。

また、共感していたら、イエスが神であることを信じるはずだ。

イエスが神であるということを抜きにして、クリスチャンとは何があってもいえない。
エホバの証人と同じである。

>>146
あなたの宗教を聞いているのですが???まっ、キリスト教ではないな。
また、宗教改革者は、キリスト教界を愛していたのであのようなことをしたのです。


151 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:16 ID:1hOIYGSN
>>148
あずみタンがナザレのイエスの教えに感激し、ナザレのイエスに倣って生きたい
と願うのならクリスチャンだと思いまつ。
教義を正しく暗記してても、人を愛せないクリスチャンというのはクリスチャン
以前に人として問題があると思いまつ。

152 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:17 ID:FsAzpxb6
>>148
いいんじゃないの?そういう理解の人って、結構いると思う。
伝統的な教会のドグマに縛られている人には我慢ならないだろうけど。

153 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 16:20 ID:isSnqgkJ
>>150
あずみたんがキリスト教会を愛してないとどうして言えるのかな?
本人でないと分からないことだけどね。

154 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:22 ID:unOiUg2J
>>153
あなたは日本語を読めますか??

どれだけ、このキリスト教スレを荒らしているかまだわからないのですか?エホバの証人さんww

155 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:22 ID:unOiUg2J
>>153
あ!!!わかったぁ。

お前あずみだろ。決定!!!

156 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:24 ID:unOiUg2J
もしくは

いといと小さき者=あずみ

その僕

157 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:24 ID:1hOIYGSN
クリスチャンとして「正しい」としても、人間として「間違って」たら
意味がありませんでつ。
キリスト教は人間が神と隣人との関係において、人間らしく生きるという
ことはどういうことかを追求する宗教でつから。

158 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 16:25 ID:vzCh/U/R
あずみさんが反キリストなら、みんな反キリストだわ。
私は本当の反キリストだけど。
あの世がいいんやったらさっさと逝かんかい!お前ら!て思ってるし。

159 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:27 ID:unOiUg2J
>>158
自分で認める人はいいのだ。

160 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 16:28 ID:vzCh/U/R
>>159という私も元はカトリックで、
神父になれと言われてました。そんなもんです。

161 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:31 ID:1hOIYGSN
反体制=反キリストではないでつよ。
もっというなら「私に」反対する人=反キリストという意味で
用いられてるような気もしまつ。
神の領域に足を踏み入れているような。
危ないなあ。

162 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:32 ID:FsAzpxb6
>>158
あずみはある意味反キリストだよ。
イエスをキリストに祭り上げることに反対なんだから。
しかしそういうイエス観をも含めてクリスチャンといえなくもないが。

163 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 16:33 ID:isSnqgkJ
>>154
>言うだけなら誰でもできる。
といったのは、あなただよ。

>どれだけ、このキリスト教スレを荒らしているかまだわからないのですか?
あなたが絡んできてるから応対してるだけだけど。

164 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:35 ID:unOiUg2J
>>163
意味不明。

165 :C型肝炎のレスの人:04/06/04 16:35 ID:kSuAcRYw
>163 適当にスルーする、消えるのも便法だと思います。老婆心ながら。

166 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 16:36 ID:vzCh/U/R
>>161反キリストという奴は大抵反キリストですから。
心情や自分の信仰の在り方をヒステリックに
喚き散らすのが愛と勘違いしてるだけです。
自分を受け入れるように他人を受け入れるというところが、
欠落してますからね。

167 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:36 ID:1hOIYGSN
あずみたんが本当に言いたいのは
「教会には愛がない」ということではないでつか。
自分の気持ちを誰も受け止めてくれない、誰もわかってくれない
という思いがあるように感じますが。
福音派の方はこの心の叫びに答えるのなら、もっと別のアプローチ
をするべきだはないでつか?

168 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 16:41 ID:isSnqgkJ
>>165
ありがとう。そうするよ。適当にスルーしよっと。

169 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 16:41 ID:vzCh/U/R
>>162彼女はパウロのイエスではなく、
生前のイエスが好きだというだけの話ではなかろうか?
カトにもプロにもオーソにもそんな人はいたよ。

私もパウロのイエスは嫌いだったよ。
全然脈絡が合わないように感じたから。
ま、私は所詮は現代に生きる日本人だし、
イエスとあったことは無いから、
本当はどんな人だったかは知らないけど。

170 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 16:48 ID:vzCh/U/R
それからさ、キリスト教って言われたまんまを
「信じる者は救われる」というような教祖に都合のいい
薄っぺらいカルト宗教じゃなくって、批判しまくるのも、
他の説を探求しまくるのもOK。

ま、この板では律法主義やら心霊主義が入り混じった
変な新興宗教が流行ってるようだし、
それを正統なキリスト教とかというのも流行ってるみたいだから、
私はどうでもいいけどね。。。

171 :名無しさん@3周年:04/06/04 16:51 ID:1hOIYGSN
>>170
教会に行く以前に、お箸の持ち方、人間関係の持ち方、人への思いやり、
社会性、マナーというのをある程度学んでおく必要はありまつね。
こればかりは教会では教えられないでつ。

172 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 16:58 ID:isSnqgkJ
>>171
持ってても、聖職者の指導で考え方変えられるトコもあるけどね。

173 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 16:59 ID:vzCh/U/R
>>171どうしようもないのを受け入れるのが、
キリスト教会の宿命だからさ。精々助けておやりよ。

神道じゃ救いは全然ないからさ。
生きてるだけで丸儲けなんで。。。
そんなこと言っても、救いが欲しくて
どうしようもない人には無駄でしょ?

174 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:01 ID:1hOIYGSN
>>172
でも、宗教以前の問題で、人間が人間として生きていく上で
大切なこと、基本的なことってあると思うんですよ。



175 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:02 ID:1hOIYGSN
ご家庭でなされなきゃいけないようなことを、学校教育の現場や宗教に
求められても・・・というのはありますよ。

176 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:05 ID:muVe9eir
>>175
>>学校教育の現場や宗教
学校教育はそうかもしれないけど、宗教は、全てを教えるものですよ。

177 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/04 17:05 ID:isSnqgkJ
>>174
うん。そうだね。ボクもそう思うよ。
でも、その基本的なことを独自の団体の教義によって変えられた人もいるんじゃないかな??


178 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:06 ID:vzCh/U/R
>>175それを何とかするのがキリスト教の在り方だと思うよ。
それだったら、天涯孤独者や教育を受けてない人や
常識の理解できない病人は、キリスト教徒にはなれませんって、
聖書に書いてあってもおかしくないと思うよ。

179 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:06 ID:1hOIYGSN
>>176
家庭でしかできないこともあるんですよ。
いつわりの親子ごっこを組織宗教の中でやってもいつかは破綻します。


180 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:09 ID:1hOIYGSN
>>178
宗教に親の役割はできないよ。
限界はある。

181 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:10 ID:vzCh/U/R
キリスト教って、キリストを受け入れることによって、
悲しみや苦しみを受け入れて、共に分かち合って
正常な状態へ導くっていうシステムとってるからさ。

うちらなんか、その点は完全放置だけどさ。
全てなるようになってる、あるいはお互い様ってことで。。。

182 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:11 ID:1hOIYGSN
>>181
そううまくいけばいいけどね・・・。
半分あきらめ気味。

183 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:12 ID:muVe9eir
はいは。

184 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:14 ID:vzCh/U/R
>>180でもさ、キリスト教は父と子と聖霊の父を親とする信仰だもん。
システムがそうなってるんだからさ。。。
きちんと兄弟姉妹もやってあげないとさ。

185 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:16 ID:vzCh/U/R
>>182確かに本人の自由意志だからね。
どうなろうが。。。

186 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:18 ID:vzCh/U/R
キリスト教は救済の宗教だもんね。。。
みんな頑張りなよ!

187 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:21 ID:1hOIYGSN
>>184
>きちんと兄弟姉妹もやってあげないとさ。
隣人への愛、思いやりなんてのも本当は宗教で教わるような
ことじゃないんだよね。言い過ぎかもしれないけど。

188 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:23 ID:1hOIYGSN
基本的なことを習うべきときに習わなかったら、宗教の教義をいくら頭に
つめこんでも直んないよ。なかなか。


189 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:26 ID:muVe9eir
>>187
人間関係が希薄化している今は、
宗教しかないと思うよ。
家族関係さえ崩壊し始めているし。
最後に残された、場所だと思う。
だから、逆に宗教の大切さを、私は感じています。

190 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:26 ID:5XtSsLUg
>>188
それは言える。
教会にもいい歳をして喧嘩の仕方も知らないおっさんがいて、閉口することがある。

191 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:27 ID:vzCh/U/R
>>187でも、それが出来なかったんだよね。。。
イエスが出てきた時の有様って。みんな自分のことで精一杯で。
聖書を見る限りさ。。。

元は、そういうものを求めている人が、入る世界だったからさ。
そういう意味で、今のキリスト教は世俗化しているのかもしれないね。

192 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:29 ID:muVe9eir
うーーん。
宗教の世界も、人間関係の希薄化の魔手から、逃れられないのか〜〜。(w

193 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:30 ID:vzCh/U/R
>>188場合によっては、あなたは神の子ですって言って、
選ばれた者だと考えて模範的に生きようとするほうが、
そういう人には効果がある場合もあるんだよ。

194 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:30 ID:1hOIYGSN
>>191
すんません。
完全なんてありえないもんね。
でもキリスト教の愛とか、あるがままを受容するなんてのが
建前になってるのかなあと思うとき、ちょっと寂しくなる。

195 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:33 ID:vzCh/U/R
>>190時々いるね。訳分からないヒステリックなおばさんも。

196 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:34 ID:muVe9eir
ねー、教会って、何を教える所なの?

197 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:38 ID:1hOIYGSN
>>196
これからの時代はお箸の持ち方から教えないといけないらしい。

198 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:38 ID:vzCh/U/R
>>194残念だけど、今の世の中は
イエスがいた当時とある種似たような感じになりつつあるね。。。
希望が持てないっていうか、身分差別はないけどさ。。。

キリスト教の道は険しいけど楽だよ。
聖書やら信条やらという指針があるからね。
救いを求める人にとっては、とっておきの所。

うちらのとこはそういう指針も無いからね。

199 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:41 ID:1hOIYGSN
>>198
救われてない人(人生に不満を溜め込んでる人、自分が不幸だと思ってる人
教会の人は自分の気持ちをわかってくれないと思ってる人)も多いみたい。

200 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:42 ID:vzCh/U/R
>>197そういうことも必要になってくるだろうね。。。
今の親にしつけをする余裕があんまり無いもん。
仕事や遊びに精一杯だからさ。。。
両方に押しつぶされそうになってる人、いるよ。

でもさ、聞いてみるとこれが案外親もそうだったという人も
いるんだよね。。。

201 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:45 ID:vzCh/U/R
>>199うん、他人だから当たり前と思えばいいんだけど、
それが出来ないんだよね。。。そういう人たちはさ。
どうすればいいかってことを考えてみるのもいいかもね。。。
でも、それだけ聞き出せたんだもん、あなたは大したもんだよ。
普通はさ、誰にもいえなくて自分の殻に篭る人も多いんだよ。

202 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:52 ID:1hOIYGSN
>>201
ストレートに気持ちを表現するんじゃなくて、人の足を引っ張るとか、やつあたりするとか、意地悪するとか
歪んだカタチで出てくるのでつ。


203 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 17:56 ID:vzCh/U/R
>>202そうか、小さな子供みたいだね。
そういう人には童心に帰って対応した方がいいかもしれないね。。。

204 :名無しさん@3周年:04/06/04 17:59 ID:5XtSsLUg
「祈ったら叶えられた」的な信仰自慢もいるよ。
教会の中にはどんな事情を持った人もいるんだから一人で感謝してればいいのに、
こいつ自分の都合の良い方に転ばなかった時はどうするんだろう、と思うことがある。

205 :名無しさん@3周年:04/06/04 18:00 ID:1hOIYGSN
>>202
冷たい言い方するようだけど、こっちに危害が及ばない限りは
どう生きようと本人の勝手だと思ってまつ。
こっちに来たときの対応が難しいでつね。
別に素晴らしい人間でも何でもありませんから。
古傷にもさわってきますしね。

206 :205:04/06/04 18:01 ID:1hOIYGSN
>>203へのレスでつ。
ミスりましてごめんあそばせ。

207 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 18:02 ID:vzCh/U/R
>>204願いが叶わなかった人には信仰が弱いっていうパターンだね。
いたいた、嫌われてたけどさ。。。

208 :名無しさん@3周年:04/06/04 18:04 ID:muVe9eir
ひえ〜〜〜。
てあて、手当、てあて〜〜〜。

209 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 18:06 ID:vzCh/U/R
>>205それもまた道だから、私がとやかく言う問題じゃないし、
出来る範囲でいいんだから、それでいいと思うよ。

210 :205:04/06/04 18:09 ID:1hOIYGSN
>>205
実際なにもできませんでつから。役立たずで。
お互いの成長に結びつかいないイジメル役とイジメラレル役
というゴッコ遊びなんてまっぴらでつ。
相手のためにも自分のためにも関係を切る勇気も時には必要でつ。

211 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 18:17 ID:vzCh/U/R
>>210それも一つの道だね。
それによって互いに学べることもあると私は思うよ。
私はどんな道にも、意味があると思うからさ。

212 :名無しさん@3周年:04/06/04 18:19 ID:1hOIYGSN
ごはんの仕度があるのでこれで失礼するでつ。
良いおはなしができてよかったでつ。
ありがとうございました。

213 :害基地デンパ@くしこ:04/06/04 18:21 ID:vzCh/U/R
>>212美味しいご飯作ってちょー。

214 :名無しさん@3周年:04/06/04 18:38 ID:iwwl2IVz
久々に来たのだがID制になったのか・・・

215 :名無しさん@3周年:04/06/04 18:40 ID:muVe9eir
さては、自演の常習犯?

216 :名無しさん@3周年:04/06/04 18:55 ID:irJmdqb6
>>131
だ〜か〜ら〜
テロリストの定義を教えてよ
(非クリスチャンの事をテロリストと呼んでたりしてw)

217 :名無しさん:04/06/04 19:20 ID:uRvOA4Sx
現在、バチカンの外では反対派が大規模デモだってよw

大量の機動隊がいないとバチカンに乱入して殺しちゃうわけ?
XXXXをさ

あーヨーロッパにも反バチカン、反X勢力がうようよいるみたいだね ぷ

218 :名無しさん@3周年:04/06/04 19:22 ID:irJmdqb6
それもテロリストと呼ぶのかもしれん

219 :名無しさん:04/06/04 19:37 ID:uRvOA4Sx
ローマ法王がとうとうイラク十字軍を追認したらしいよ

このあとベトナム戦争みたいになったら責任取れるのかね ぷ

どうせ死んでるか、その頃には 
いい加減なオッサンやな
ブッシュに金もらってOKかよ

結局、ローマ法王も金の魅力には勝てないわけで 爆笑

220 :名無しさん@3周年:04/06/04 19:42 ID:AIVmFoKh

名前:名無しさん 投稿日:2004/06/04(金) 19:18 ID:uRvOA4Sx
おい、キリシタンども、とうとうバチカンもイラク十字軍に賛成するそうだな

ご苦労なこった、戦争屋どもww

質問箱より

名前:名無しさん 投稿日:2004/06/04(金) 19:34 ID:uRvOA4Sx
いよいよローマ法王がイラク十字軍に賛意を示したようです

カトスレより













ご苦労なことだな。ヘボ釣り師。 uRvOA4Sx  ww

221 :名無しさん@3周年:04/06/04 19:44 ID:ilZof/uy
カトリックもうだめぽ。

222 :名無しさん@3周年:04/06/04 19:49 ID:ZWsHMjzv
その辺がカトリックさんの強いところです。

223 :名無しさん@3周年:04/06/04 20:32 ID:AIVmFoKh
>>219
IDはLm8uEiIPに落ち着いたのかな。w

【インテリ】日本基督教団 2【リベラル】
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083553383/811
Lm8uEiIP
α〓〓〓マリヤ像を臭いマンコに放り込め2〓〓〓ω
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083499032/116

224 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:25 ID:1hOIYGSN
オアシスのヨハンといい、談話室といい、脈絡のわからん独り言
言う奴が増えたよーな。

225 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 22:30 ID:Y5G4N5cA
ひとりごとはよいのですが、へんな演歌マニアが出没するのをどうにかしなくては、
スレに立ちこめる暗く濁った情念がはれることはないと思うのであります!!

226 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 22:33 ID:Y5G4N5cA
断固として演歌は撲滅しなくてはならないのであります!!

そうしないかぎり、日本文化に立ちこめる暗くよどんだもやが晴れることはありません!!


227 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 22:34 ID:Y5G4N5cA
だいたいですねぇ、ひばりという芸名がいやなのです。
おお、やだッ

228 :眠り教師郎 ◆hQyHD99Hb2 :04/06/04 22:37 ID:boEefb12
勝つと思うな 思えば負けよぉぉぉ〜♪

229 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:38 ID:1hOIYGSN
>>227
美空ひばりの歌唱力はクラシックの偉い方に評価されてるそうでつ。
彼女は演歌じゃなくて歌謡曲でつ。

230 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:40 ID:1hOIYGSN
かくいうワラクヒ
テレサてんてんちゃんはすきですぅ。

231 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 22:42 ID:Y5G4N5cA
演歌でもりあがらないでください!!


232 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:45 ID:UxOwwcs5
こうなったらもう右翼の大音量の演歌害戦車を5台くらい
り〜ず宅にぶち込むしかない。

233 :眠り猫 ◆hQyHD99Hb2 :04/06/04 22:45 ID:boEefb12
谷村しんじ、堀内孝雄は演歌でしょうか。

234 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:45 ID:1hOIYGSN
>>233
フォーク?
歌謡曲?

235 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:46 ID:boEefb12
街宣車の大音響よりも教会の讃美歌、
いえ、ラウンジバーのピアノ生演奏が人を幸福にするでしょう。

236 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:47 ID:1hOIYGSN
>>232
それゆけ〜我らが〜にっぽーんだ・ん・じィィィィィ。

237 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:47 ID:nWpXnmyZ
あなたをぉ〜ーーーこれ以上〜♪〜あいするーーなんてーーー♪

わぁたしぃにはぁ〜〜でーーーきーーなーいー♪

238 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:49 ID:1hOIYGSN
>>235
ラウンジパブのおねえちゃんとカラオケで演歌ででゅっとでしょ。
やっぱ。

239 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:49 ID:boEefb12
テレサ・テンの名曲が流れ始めてしまいました。

テレサ・テンはクリスチャンでしたから、談話室に
ふさわしい話題かもしれない。

240 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 22:50 ID:FnrJq2Q8
テレサ・テンはクリスチャンだったのですか。


241 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:50 ID:1hOIYGSN
ケイ・ウンスクもでしょ。



242 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:52 ID:boEefb12
>>240
「テレサ」はクリスチャン・ネームから来ているそうです。


243 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 22:53 ID:FnrJq2Q8
>>242
マザー・テレサと同じテレサか。なるほど。

>>241
誰?


244 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:54 ID:1hOIYGSN
時のな〜が〜れ〜に身をまーかせぇぇぇぇぇ


245 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:54 ID:J3AYAuUp
>>239
行き過ぎたら、誘導してね。おながいします。

演歌
http://that3.2ch.net/enka/

246 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:56 ID:nWpXnmyZ
ケイ・ウンスクは韓国の歌手。紅白にも出場している。

あの歌唱力は半端じゃない。
が、博打の借金で苦しんでいるときいた。

247 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:57 ID:1hOIYGSN
ゴルァり〜ず!
酒とマイク持ってこーい。

248 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:58 ID:7yRAyEMf
戦争大好き、BYバチカン

249 :名無しさん@3周年:04/06/04 22:59 ID:nWpXnmyZ
はい、14番テーブル〜りーずサンハッスルターーイム!♪

ふぃーふぃっふぃー フィフィフィフィフィッフィー

250 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:00 ID:J3AYAuUp
>>248
元uRvOA4Sxか?w

251 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:01 ID:boEefb12
ケー・ウンスクもクリスチャン?
最近、見ませんね。今はキム・ヨンジャ、
もしくはチェウニの時代となりました。

ところで「冬のソナタ」で話題のヨン様こと
ペ・ヨンジュンはカトリック、ユジン役のチェ・ジウも
クリスチャンだそうです。。

252 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:02 ID:boEefb12
あ、ちなみに

キムヨンジャとチェウニがクリかどうかは知りません。

253 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:03 ID:nWpXnmyZ
オバサンだがオバサンと呼ばせない世代はこのへんか

フランシーヌの場合は あまりにもおばかさん
フランシーヌの場合は あまりにもさびしい
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ

ホントのことを云ったら オリコウになれない
ホントのことを云ったら あまりにも悲しい
三月三十日の日曜日
パリの朝に燃えたいのちひとつ フランシーヌ


254 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:05 ID:1hOIYGSN
さーちこーのさーちはぁぁぁぁぁ
なーんのぉさちー
おーとこぉいちーろう まぁまよーとてえぇぇぇぇ

255 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:06 ID:1hOIYGSN
>>253
本当にあったはなしなんでしょ?
戦争に反対して焼身自殺されたとか。
フランシーヌさん

256 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:10 ID:Y3Xogcsn
>>253 その歌の世代は オジさん オバさんどころか多分孫がいるよ。

257 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:11 ID:FnrJq2Q8
>>229
歌手は自分のからだが楽器だから、訓練はできるけれども取り替えられない。
歌唱力はもって生まれたものにかなり依存する。
歌手は自分の「楽器」を弦楽器のようにいい楽器に取り替えることは出来ない。



258 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:13 ID:1hOIYGSN
これが銀座のカンカン娘

259 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:16 ID:kedDN/t5


>>257

>>◆IbYG6dQTTc


ニュースでローマ法王に嗜められる福音派大統領が出ているな w



260 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:16 ID:nWpXnmyZ
>>255 その通り。

261 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:16 ID:boEefb12
「長崎の鐘」は名曲です。
絶対聴いて、覚えてカラオケで歌ってください。

262 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:22 ID:nWpXnmyZ
>>256
事件が起ったのは昭和43か44年だしそのころ20歳前後とすると

今55歳くらい。

263 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:23 ID:Y3Xogcsn
ところでサロメさん最近来ないね。
また得意の他人格で来てるのかな?

264 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 23:27 ID:xFH17w4T
やっとBS2の「シンドラーのリスト」見終わった....

何回見てもいいですね。

265 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:27 ID:boEefb12
ところでクリスチャン氏・女史の皆さんの好きなタレント・俳優の
傾向なんてありますかねえ?

266 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:29 ID:FnrJq2Q8
>>216
"パレスチナ"人の女性や子供を爆弾で自爆させるパレスチナ指導部や、
地下鉄にサリンをまくオウム真理教の者らがテロリストであることは、
間違いありません。



267 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:30 ID:boEefb12
映画「あずみのリスト」

あずみが議論をふっかけるための福音派メンバーのリスト。
と思いきや、ただ単にあずみが
ピアノでリストの曲を弾くというもの。

268 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:31 ID:nWpXnmyZ
黒人をリンチにするKKKとか


269 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:32 ID:PGjnl8Sw
なるほど あれが「議論」ですか。

270 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:32 ID:Y5G4N5cA
「シンドラーのリスト」はダメな映画だともっぱらの評判です。
クロード・ランズマン監督の「ショアー」がすごい映画だともっぱらの評判なのですが・・・・・

271 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:32 ID:FnrJq2Q8
>>267
リスト弾く腕は持っているのかな。

272 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 23:33 ID:xFH17w4T
デモ行進しているパレスチナ人たちに上空の武装ヘリから
ロケット弾撃ち込むのは、何と言えばいいのか、まだお答え
をいただいておりませんが...  >266

273 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 23:33 ID:xFH17w4T
「ショアー」もいいけど、あれ長すぎるよ。   >270

274 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:33 ID:FsAzpxb6
KKKは福音派でしょ。
アルフークもテロ企んでない?

275 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:34 ID:boEefb12
「ショアー」はとても長いらしいのですが。
数年前、東京のイ○○○オ教会で上映会をするという案内を見ました。

276 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:34 ID:Y5G4N5cA
アル・フ〜クさんは、ロ短調ソナタひけますか。

277 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:35 ID:nWpXnmyZ
>270

みてみると、
そんなにダメじゃない。
らんぼうな批評だ。
ひいきするわけじゃないが、
ばかにしたものじゃない、「シンドラーの
リスト」は。

278 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:36 ID:FnrJq2Q8
>>276
リストのは弾いてない。

279 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 23:37 ID:xFH17w4T
ラストシーンで流れる「黄金のエルサレム」は問題あるけど...

280 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:37 ID:5XtSsLUg
産婦人科医院に爆弾仕掛けるのもテロだと思うがな。

281 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:38 ID:Y5G4N5cA
り〜ずはロ短調ソナタのとてつもなくすばらしい演奏を生で聴いたことがあります。
ひいたのはファジル・サイです。
でも、そのときは、その曲の魅力が分かっていませんでした。
その曲の魅力が分かったのは、
フレデリック・アシュトン振付け「マルグリットとアルマン」をシルヴィ・ギエムが踊るのを見たときです。
曲にロ短調ソナタが使われているのです。
それはそれはすばらしい舞台でした。
ロ短調ソナタのなかにあるロマンティックな劇を見事に視覚化した舞台でした。
以来、ロ短調ソナタはり〜ずのもっとも好きな曲のひとつとなりました。
ギエムの「マルグリットとアルマン」ビデオが発売されています!!

282 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:38 ID:nWpXnmyZ
オペラのナブッコも... >279

283 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:39 ID:WvXlf+L6
言葉のテロってのもあるぞ

284 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:40 ID:Kt+cIe2e
>>270
出張先で戦場のピアニストをビデオで見たけど、
よかったよん。
シンドラーのリストもよい映画です。
シオニストはメッセージを読み取れないと思うけど。
リーズさんなら大丈夫じゃないかな。w
八紘一宇だからwww

285 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:41 ID:Y5G4N5cA
ロ短調ソナタの名盤はふたつあると思われます。
ひとつはホロヴィッツのもの。
もうひとつはファジル・サイです。
けれども、どちらかひとつとるなら、ホロヴィッツだと思いますが・・・・・

286 :桜と一郎:04/06/04 23:41 ID:WvXlf+L6
演歌ファンよ洋楽ファンに負けるな

287 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:42 ID:nWpXnmyZ
>285
美空ひばりを彷彿とさせるマルタ・アルゲリチは?

またコルトー...

288 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:44 ID:Y5G4N5cA
アルゲリッチは音がやかましくて仕方ありません。
ホロヴィッツの繊細な音色の方がずっと素敵です。

コルトーは嫌いではありませんが、ホロヴィッツの方が断然、上手だと思います。

289 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:45 ID:nWpXnmyZ
やわらの主題による幻想曲



290 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:45 ID:FnrJq2Q8
"黄金のエルサレム"も好きだけれど、ハティクバを聴いたり、弾くととても感激する。
ついでに部屋に福音派の某キリスト教書店で買ってきたイスラエル国旗も飾ってある。

>>284
シンドラーのリストで弾いているユダヤ人ヴァイオリニスト、パールマンの演奏もすばらしい。
来日した時のコンサートでアンコールに演奏された。

イスラエルの主はは貪欲な工場主でさえ動かして、御民イスラエルを助け、
ついには「シオンとエルサレムの地」に導かれ、イスラエルを再建された。
アウシュビッツの苦難を経て、イスラエルは再生された。これがメッセージだ。




291 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:46 ID:Y5G4N5cA
ロマン派を聴くならホロヴィッツです。
ベートーヴェンを聴くならバックハウスです。


292 :あげ雲雀:04/06/04 23:46 ID:nWpXnmyZ
リストといえば巡礼の年というのがあったな。

293 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:46 ID:FnrJq2Q8
ホロヴィッツもユダヤ人。

294 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:47 ID:Y5G4N5cA
ヴァイオリンはハイフェッツにかぎるのであります!!

295 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 23:47 ID:xFH17w4T
シオニストは自分たちのことをナチスになぞらえられると烈火のごとく
怒るけど、客観的に見ると、いまパレスチナでシオニストがやっている
ことはナチスドイツそっくり。ホロコーストの被害者であったことが
パレスチナの占領を正当化するわけではありません。

296 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:47 ID:FnrJq2Q8
>>292
リストは晩年カトリックの聖職者になった。非常に宗教的。

ただ、その娘コジマは既婚夫人でありながら、
ワーグナーと不倫の関係になった。これはいただけない。


297 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:48 ID:Y5G4N5cA
ホロヴィッツってユダヤ人でしたか。ちがうのではないでしょうか。
ルービンシュタインがユダヤ人です。

298 :あげ雲雀:04/06/04 23:48 ID:nWpXnmyZ
""ベートーヴェンを聴くならバックハウスです。""

はじめて意見が一致したな。太田道灌...
タイプは違うがギレリスの後年も。

299 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 23:48 ID:xFH17w4T
もちろん、デモ行進やってるパレスチナ人へロケット弾撃ち込む行為も...

300 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:49 ID:Y5G4N5cA
バックハウスがあるなら、ギレリスはいらないです。

301 :ハンス・フォン・ビューロー ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:50 ID:Y5G4N5cA
>>296

しくしく

302 :あげ雲雀:04/06/04 23:50 ID:nWpXnmyZ
>>294
シモン・ゴールドベルク、レオニード・コーガン
ジノ・フランチェスカッティ

303 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:50 ID:FnrJq2Q8
>>294
私もハイフェッツのCDをかなり持っている。

>>299
私がわかるのはイスラエル軍は彼らをテロリストであると判断したということ。
パレスチナ側は民間人を狙って平気で殺すが、イスラエルは民間人を狙い撃ちすることは無い。




304 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/04 23:52 ID:Y5G4N5cA
なにをいっているのですか。
イスラエルはテロ国家ですよ。

305 :ヴェーゼンドンク:04/06/04 23:52 ID:nWpXnmyZ
>>301 泣くな

306 :ヴェーゼンドンク:04/06/04 23:55 ID:nWpXnmyZ
>>303
深入りしないが、実質、国家の体裁をなしえないパレスティナに

軍隊を差し向けること自体(ry

307 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 23:56 ID:xFH17w4T
人が10人以上死んでるんですが、イスラエルにとってパレスチナ人の
デモ行進はテロですか? >303

308 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/04 23:57 ID:FnrJq2Q8
>>306
国家じゃないなら国連で発言せず、黙ってればいいだろう。
国連は反ユダヤ主義の温床となっている。

『レフトビハインド』にあるように、国連はいずれリベラル・エキュメニカル派と共に、
反キリストの巨大な世界統一宗教、統一政府を作ることだろう




309 :名無しさん@3周年:04/06/04 23:59 ID:kedDN/t5
>>291
>ベートーヴェンを聴くならバックハウスです。


バックハウス出すなんてかなり青い!

やはりフィッシャーだろ?

310 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 23:59 ID:xFH17w4T
イスラエル軍はパレスチナ人の活動家の家族が住んでいるアパートに
武装ヘリからミサイル撃ち込んでビルごと破壊したりして、活動家の
家族どころか、まったく関係ない住人まで皆殺しにしたりしていますが、
こういうのは何と呼べばいいんですか?   >303

311 :ヴェーゼンドンク:04/06/05 00:02 ID:eOpDIdha
>>308

一度、第三世界を放浪旅行することを勧める。

利害関係から合成された偏りきった観念の色眼鏡
を通さず、生の事実を、直接検分するというリハビリ
が貴方には必要だと思う。

312 :ヴェーゼンドンク:04/06/05 00:04 ID:eOpDIdha
>309 それなら、ギーゼキングにソロモン・カットナーも...

313 :ヴェーゼンドンク:04/06/05 00:06 ID:eOpDIdha
病膏肓にいるな...
""国家じゃないなら国連で発言せず、黙ってればいいだろう。
国連は反ユダヤ主義の温床となっている。 ""

肝転移がある...手遅れだ。このまま縫合!


314 :名無しさん@3周年:04/06/05 00:07 ID:4e285mtf
>>310-311
ああ言わないと彼は飯が食えないんだろう。彼の立場も察してやれ。

315 :ヴェーゼンドンク:04/06/05 00:09 ID:eOpDIdha
>313 金井君、時計!

316 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 00:09 ID:gmkkzSsE
私からは、いちど先入観を捨ててイスラエルとパレスチナ自治区とを
「公平に」見てまわられることをおすすめします。

いろんな人がいろんなことを言ったり書いたりしているけど、大切なこと
は自分で歩いて、自分で見て、そこでいったい何が起こっているのかを直に
知ることだと思うよ。   >308

317 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/05 00:31 ID:JW4p2JQN
>>308
>いちど先入観を捨ててイスラエルとパレスチナ自治区とを
「公平に」見てまわられることをおすすめします。

ボクもこれをお勧めするよ。いってらっしゃーい!!
旅行費用は障害年金受給者にたからずに、自分で稼ぐんだよ。


318 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 00:58 ID:m7KMU/2g
>>311
伝道旅行はしたい。

>>317
障害年金を受給しておられるのですか。
お祈りします。

主イエスが癒しの御手を伸ばしてくださるように。


319 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/05 01:05 ID:JW4p2JQN
>>318
ありがとう☆

320 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 01:45 ID:xWNEQvim
>>311こういう人は、行ったら自殺する性分。
それとも自殺する勇気がなければ、現実を見ないタイプ。
どこへ行っても自分の都合の良い解釈しかしない人さ。
現実を受け入れたくないから、律法主義や心霊主義の
入り交ざったようなおかしな宗教に走るんだから。

321 :名無しさん@3周年:04/06/05 01:46 ID:/X5NkYxr
あずみ、あなたの言うとおり今のイスラエルは先祖がエジプト脱出後
荒野でつぶやき神に反抗したように、
また主の遣わされた預言者たちに逆らい、
そして神のひとり子キリスト・イエスを民の救い主と受け入れず
十字架にかけることを要求したように

今も国家として神の前に罪を犯すことはある、と私はおもう。

しかし、今イスラエルの民はその父祖アブラハムの信仰と同じように
父祖の神に立ち返り、ナザレのイエスを不と告白する信仰により
義とされ神の前に生きるユダヤ人信仰者が増えてきているという。
イスラエルが民として主イエスキリストへの信仰に生き、罪から
神の福音の支配へと移ることを願うこと。これがキリスト者の願いではないか。
あなたはどう、おもう。

あずみは、イスラエルがアラブに滅ぼされてほしいのか。
あずみは、イスラエルが憎いのか。
それは、イスラエルが犯す罪のせいか。
それとも、イスラエルが神に選ばれた民だからか。

322 :名無しさん@3周年:04/06/05 01:52 ID:ZpWRZ3T0
>>321
所属、教派を述べよ。

323 :名無しさん@3周年:04/06/05 01:54 ID:bYF2tH1R
>>322


>しかし、今イスラエルの民はその父祖アブラハムの信仰と同じように
>父祖の神に立ち返り、ナザレのイエスを不と告白する信仰により
>義とされ神の前に生きるユダヤ人信仰者が増えてきているという。
>イスラエルが民として主イエスキリストへの信仰に生き、罪から
>神の福音の支配へと移ることを願うこと。これがキリスト者の願いではないか。
>あなたはどう、おもう。




此処にちゃんと書いてあるジャン

324 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 01:55 ID:gmkkzSsE
私はおごり高ぶってパレスチナ人を虫けらのように殺しているシオニストを
許せないと思うだけ。聖書がどうのこうのなんて関係ないこと。

あえて言うなら、弱い者、貧しい者、苦しんでいる者、病気の者、差別されている
者とともに生き、発言し、行動されたナザレのイエスは、きっとパレスチナの人々
とともにおられる、パレスチナの難民キャンプに、ベツレヘムに、ジェニンに、
きっとおられると信じているからだよ。    >321

325 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 01:55 ID:xWNEQvim
本当はイスラエルと言う土地は、エルサレムを首都とするんだから、
どの民にも開かれた平安がある場所であるべきなんだけどさ。。。

おかしな連中の平安のある場所=破壊しかない場所に成り果ててるね。
ま、彼らは終末=この世が壊れないと平安を得られないんだから、
>>321のあり方でいいんじゃない?

326 :名無しさん@3周年:04/06/05 01:58 ID:ZpWRZ3T0
>>323
主を(不)否としたら・・・?

327 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 01:59 ID:xWNEQvim
>>324私は騙されて移住してきた人たちも被害者だと思うよ。
でもさ、もう何が何だかわけの分からない方向へ行ってるね。
おかしな自称栗がシオニスト後援するのは、
終末へ誘導したいという意図が感じられるよ。
おかしなムスリム達も、あの世のことばかり追い求めてるしさ。。。
私は知り合いたちが言うように、三者はグルだと思ったりもする。

328 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 02:02 ID:tKmfKYxg
搾取、銃声、飢餓、徴兵、殺戮、流血、処刑、密告、裏切り、スパイ等のあらゆる
国家神道に属すもので成り立っているような世界に行けば、
来るべき万物の終末の到来を早くし、
世界を絶望の中の破滅という最悪のシナリオから救い出し、、
希望が残っている中での終末という実現可能な最善のシナリオを実現しようとする
努力にもさらに身が入るようになろう。


329 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:02 ID:xWNEQvim
私としては、イエスは全ての人の側にいると思うよ。
聖書の所見では、イエスは全ての弱い人と共にいる。
加害者側のトンデモな連中にしても、
被害者側の人たちにしても、みんな弱い立場だからさ。。。

330 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:05 ID:6DKvVqG6
>>328国家神道ね。。。
私も嫌いだね、ああいう一神教的な世界観は。
少なくとも、うちらの神道とは違う世界観だもん。
弱いゆえに強くなりたいからうまれたものだからさ。

331 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 02:06 ID:m7KMU/2g
>>321
イスラエルも もちろん罪を犯すことがある。
まだ、国家としてイエスを受け入れてさえいない。
しかし、イスラエルが選びから捨てられたわけではない。
主は御民イスラエルを回復させてくださる。
ローマ-------------------------------------------------------------------
11:28 彼らは、福音によれば、あなたがたのゆえに、神に敵対している者ですが、
選びによれば、先祖たちのゆえに、愛されている者なのです。
11:29 神の賜物と召命とは変わることがありません。
---------------------------

>しかし、今イスラエルの民はその父祖アブラハムの信仰と同じように
>父祖の神に立ち返り、ナザレのイエスを不と告白する信仰により
>義とされ神の前に生きるユダヤ人信仰者が増えてきているという。
>イスラエルが民として主イエスキリストへの信仰に生き、罪から
>神の福音の支配へと移ることを願うこと。これがキリスト者の願いではないか。

アーメン。

332 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:11 ID:6DKvVqG6
宗教って、何のために在るんだろうか?
それを問い直してみるといいと思うよ。。。

そしたら、自分の弱さや現実を直視できるようになると思うから。
それを誤魔化すような宗教は、人を奴隷に陥れる偽者だよ。
ユダヤ教にしろ、キリスト教にしろ、イスラム教にしろ、
神と人は親子の関係だよ。そして、人と人は神に在っては兄弟姉妹。
この関係のあり方を基本に考えるべきのはずだよ。

そうでなきゃ、イエスさんも良き知らせを伝えに来た意味がないでしょ?

333 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 02:11 ID:m7KMU/2g
女性、子供を自爆テロリストに仕立てるパレスチナテロリストたちは、
神に逆らい、恐ろしい罪を犯している。
彼らパレスチナテロリストたちと共に主イエスがおられないことは確かである。
パレスチナテロリストたちはサタンから来る憎しみに突き動かされて、
神に愛された民、神のひとみ、御民イスラエルを滅ぼそうとしている。


334 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:13 ID:6DKvVqG6
>>333あなた達も、そしてイスラエルの政府もね。

335 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 02:14 ID:m7KMU/2g
私はイスラエル国旗を部屋に飾っているが、
これは主の約束の確かさを思い出させてくれる。
聖書は神の驚くばかりの愛を啓示している。
何度も逆らい、主から離れようとするイスラエルの民に立ち返るように呼びかけられる、
主の愛を。



336 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 02:16 ID:gmkkzSsE
331>イスラエルも もちろん罪を犯すことがある。
331>まだ、国家としてイエスを受け入れてさえいない

ちょっと気になったんだけど、「国家としてイエスを受け入れる」って
どういう意味ですか。あなたはイスラエルに対してキリスト教を国家宗教
(国教)とすることを求めるのですか?

そんな精神構造で靖国や天皇制とどう向き合うつもりなのか、ぜひおうかがい
したいものです。

337 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:17 ID:6DKvVqG6
>>335それはあんたの勝手だけど、
ユダヤ人には関係のないことだよ。
ユダヤ人はユダヤ人で、イエスの再評価をしてる人も多いけど、
あんた達のようなおかしな理解はしてないみたいだよ。

338 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:19 ID:6DKvVqG6
>>336終末を呼び込みたいだけのことだよ。この人たちは。。。
アラブをぼろきれのように引き裂いた後は、
今度はユダヤ人をそのようにしたいだけのことだよ。

339 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 02:20 ID:m7KMU/2g
>>336
豚に真珠にならないことを願って書くが、
中川師はある集会のメッセージで言われた。
イスラエルが全世界の祝福となるように、神は計画しておられ、
その使命をイスラエルが失ったことは無い。
イエシュアを信じる多くのユダヤ人が起こされ、イスラエルは全世界の祝福となる。
異邦人が神を礼拝するためにエルサレムに来るようになる。ハレルヤ!アーメン!








340 :名無しさん@3周年:04/06/05 02:22 ID:/X5NkYxr
>所属、教派を述べよ。

なぜ、おまえはそのような命令するのか。

341 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 02:25 ID:gmkkzSsE
この方々は中東(パレスチナ?)で大戦争(彼らの言う「ハルマゲドン」)
が起こることをお待ちかねの人々だということは、よくわかっているつもり
です。   >338

どうせハルマゲドンの直前には天に引き上げられるんだから、そのあと世界
がどうなろうと知ったことじゃないらしいし。

それにしても、人間の力で終末を早めようと考えるなんて、とても「反聖書的」
だと思うんですが、いかがでしょうか。    

342 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 02:26 ID:m7KMU/2g
>>336
日本基督教団初代統理、富田満牧師は伊勢神宮に参拝し、
日本のキリスト教会を「代表」して"天照大神"に日本基督教団を捧げ、
天皇という神ならぬものを神とする罪を犯し、
主に忠実なアジアのキリスト者、ホーリネスに大きな苦しみと痛みを与えた。
仏教の焼香、神道の玉ぐし、など偶像崇拝にいまだに妥協する体質を日本基督教団の者らは
もっているようだ。しかし、聖書はそれらを禁じている。

天皇も救いを必要とする罪人であり、救われるためには
イエス様を自分の罪の身代わりとして死なれた
救い主、主と信じ、告白しなければならない。


343 :名無しさん@3周年:04/06/05 02:27 ID:/X5NkYxr
ナザレのイエスを不と告白する信仰

 ↓

ナザレのイエスを主と告白する信仰


ひどいタイプミスだ。よいっぱりは良くない・・

344 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 02:27 ID:tKmfKYxg
自らの身体にひんやりとする爆弾をまきつけて、自らの意思でそれを爆発させためにバスに乗り込む。
自らは肉片となって飛び散り、血飛沫となって降り注ぐであろう。
そして、その爆弾は、目の前のにくき者たちも破壊し、彼らの家族を悲しませ、彼らの民族を恐怖に陥れるだろう。
自らの目は何も見ることは出来なくなり、脳は何も考えることは出来なくなるだろう、
しかし、私と同様に絶望している我が同胞は大いに勇気付けられ、彼らが私の目となり、脳となるだろう。
そのためにビデオに残した愛する人々へのメッセージ。もう遣り残すことはない。
さあいこう、大丈夫、私は思ったより落ち着いている。
通常なら恐怖で逃げ出すところが、神の意思により、逃げ出さずに踏みとどまれる。
後はタイミングを計るだけだ。剣となった私は正しいタイミングを見つけるだろう。

なんと美しい死への修辞であろう。

しかし、その中に、直接的に受けた宗教的な啓示以外のもの、
何らかの名誉、何らかの強制、遺族の生活保障
すなわち他人の言葉を信じることが含まれていたのなら、
興ざめである。

345 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 02:29 ID:gmkkzSsE
339>異邦人が神を礼拝するためにエルサレムに来るようになる

近くの教会じゃ礼拝できなくなるわけですか?

礼拝のたびにエルサレムまで聞かないと行けないんじゃ、とても不便
になるんだけど。

346 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 02:32 ID:m7KMU/2g
>>345
あなたはナザレ人イエスを全能の神と信じ、礼拝しているというのですか。
イエスを神と信じていないのに礼拝するのですか。





347 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 02:34 ID:gmkkzSsE
そんなことより「国家としてイエスを受け入れてさえいない」って
どういう意味ですか?  >346

「キリスト教を国教にしなければならない」ということですか?

348 :名無しさん@3周年:04/06/05 02:35 ID:/X5NkYxr
>>343

ゼカリヤ書をご覧なさい。

過ぎ越しの祭りは主イエスの十字架の死によりその意味が明らかにされた。
主の再臨、新天新地の時には仮庵の祭りが何を意味しているのか
明らかになるときなのだろう。エルサレムに諸国の民が祝いに上ってくる時が来る、
と聖書は預言している。

349 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:35 ID:6DKvVqG6
>>341この人たちはあの世に平安を求めてますから。。。
イスラエルが神の民である、ユダヤ人・キリスト教徒・
イスラム教徒のものだったら具合が悪いのでしょう。。。
死ななきゃ治らない病気ですから。

そのために、たくさんのユダヤ人・キリスト教徒・イスラム教徒が
殺されているのは、よいことではないですね。

ホント、聖書的じゃないよ。この人たち。。。

350 :ふぁんだ君 ◆FsMyj.JVrY :04/06/05 02:35 ID:RV+tB01C
ふ〜ん、すごいんだね。
ぬーぬーぬー σ (^◇^)

351 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 02:39 ID:tKmfKYxg
汝ら、人の詩を利用して
敬虔なる者を批判する事勿れ。

352 :名無しさん@3周年:04/06/05 02:40 ID:/X5NkYxr
>>348の書き込み

>>343×  ->  >>345


353 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:41 ID:6DKvVqG6
でも、彼らが理解できるまで、
イエスはお待ちになられるつもりなのかもしれませんよ。
>あずみさん

354 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 02:43 ID:gmkkzSsE
じゃ、しばらくのあいだは再臨はなしということで
よろしかったでしょうか?    >353

355 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 02:46 ID:tKmfKYxg
再臨は5億7600万年後位ではないでしょうか。

356 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 02:50 ID:6DKvVqG6
>>354再臨を呼ぶためには、破壊が必要だと言うのが、
彼らの理解ですが、そんなにうまくことが運ぶものでしょうか?
もう、ユダヤもアラブもいい加減、疲れ果ててきてるでしょ?
私はそう聞いてるんですが。。。

>>355神様、福音派はそんなに長く待てないと思いますよ。
もうそろそろドカーンと一発差し上げてくださいな。
彼らの被昇天を。。。

357 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 02:52 ID:gmkkzSsE
そんなに長いこと待ってたら、再臨とかよりもずっと早く人類の方が
先に絶滅しちゃったりしてしまうんじゃないかなんて思っちゃうんだけど、
そういうことってありますよね、だからすごく怖いんだけど、大丈夫かな
なんて。よくわかんないんだけど....

358 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 02:57 ID:tKmfKYxg
弥勒菩薩の下生よりもっと先に
いつかは太陽が膨れ、地球環境が激変して地球に住めなくなるという話で恐怖に陥った幼きころ。
万物の終末というものを知覚するための心の琴線を誰もが持っているのでしょう。

359 :名無しさん@3周年:04/06/05 02:58 ID:/X5NkYxr
主はオリーブ山で弟子たちにだけ語られた。
彼らがいつですか、と尋ねた時。

時のしるしのヒントのみ。その時は父なる神が定めている。
人類にとっては盗人のように突然に来る。

現代は人々の愛の冷めた時代。
地震が多く、飢饉の地域があり、国は国に、民族は民族に逆らい
戦争の噂だらけの時代。神に背き、神からの祝福でなく、罪ゆえの呪いのため
長い年月流浪していた神に愛されている契約の民が父祖に約束された土地に
大勢住み、山々は平らになり、道が走り、荒野に草木が生え作物を生じるように
なった時代。

神のひとり子を救い主と信じる血においても、信仰においても
アブラハムの子孫である者が起こされている時代。
彼らがヨムキプールの際に笛を吹き鳴らす時、
幸いなるかな、主の御名によって来られる方に栄光がとこしえにあるようにと
賛美する者が大勢いる集会がもたれるのは すぐ近くまでやって来ている
ように感じる。

360 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 02:59 ID:gmkkzSsE
弥勒?

なんだ、光瀬龍のSFか....

あほらし、寝よう。

361 :名無しさん@3周年:04/06/05 03:00 ID:/X5NkYxr
大言壮語する者、和解することを知らぬ者、人を侮る者が多くおこり
人は主の教えをないがしろにし、耳障りのいいことを語る教師を求める時代。

362 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 03:01 ID:6DKvVqG6
>>357もしかしたら絶滅後のことなのかも。。。
今電波が来たよwなんていうのはどーよ。

363 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 03:02 ID:tKmfKYxg
終末とは死の比ゆなのであろうか。
神が人に生き続けさせようとさせるために、
死を受け入れられないようにすることを狙って
仕組んだ恐怖という罠なのであろうか。

364 :害基地デンパ@くしこ:04/06/05 03:03 ID:6DKvVqG6
>>359いつの時代にもどこかであることだね。。。
じゃあ、常にあると考えられなくもないね。。。

365 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 03:04 ID:gmkkzSsE
イエスは再臨したけど、すでに人類は滅亡。
一人寂しく荒れ野をさまようイエスであった.....

366 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 03:06 ID:gmkkzSsE
と、そこに現れた猿の軍団。
イエスは猿の軍団にとらえられ、檻の中。
そこには野生化し、言葉を話せなくなった人類たちが....

367 :名無しさん@3周年:04/06/05 03:09 ID:/X5NkYxr
おやすみなさい。

それぞれの道を生きましょう。
一部の人とはいつかお会いできることを楽しみにしてます。

人はそれぞれ、相応しい場所へ行くのでしょう。
神の目から見て。神の基準により。では。さようなら。

368 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 03:24 ID:tKmfKYxg
知識に頼っても、頼らずとも
その人の話す言葉にはその人の心情が表れる。
それは心情を表すことが快楽であるからだ。
しかし、知識に頼ればその後迷宮に迷い、
知識に頼るのをやめれば心の平和に繋がる快楽が得られるであろう。


369 :名無しさん@3周年:04/06/05 06:34 ID:N2tRyu7a
>それぞれの道を生きましょう。
だったら最初から人の信仰にけちつけるなよ。
信仰の押し売りとかわりないぞ。

370 :テロリストの解釈について:04/06/05 07:31 ID:oU0p7g50
>>266

>"パレスチナ"人の女性や子供を爆弾で自爆させるパレスチナ指導部や、
>地下鉄にサリンをまくオウム真理教の者らがテロリストであることは、
>間違いありません。

つまり定義が無く、個人的な趣味で決めていると言う事でしょうか?

チトー(パルチザン)、蒋介石、毛沢東、フライングタイガーズ(アメリカ民間義勇部隊)

これらはどうでしょうか?




371 :名無しさん@3周年:04/06/05 08:34 ID:oOF1wU5r
キリスト者は可能な限り、困っている具体的なあの人、この人の立場に立てるよう祈りましょう。

祈りの内に彼の必要と傷みを知れるように。

かつて主イエスがそうされたように。

ユダヤ資本から資金を引き出す必要がある連中の、狡猾な詭弁にとらわれてはいけない。
荒れ野の40日の試練において、悪魔ですら聖書を引用したのだから。

372 :名無しさん@3周年:04/06/05 11:02 ID:9PRLU7Is
アメリカが、日本に原子爆弾を落としたのも、
イスラエルを建国したのも、長い時間をかけて、間違いであると
認識されて行くでしょう。(反論多いだろうなw)
人類全体の自浄作用は、信じられる。
ただ、時間が・・・・

私たちが、そこに何か矛盾を感じた時、できるのは、事実を正しく伝えること。
起きた事実を、正しく記録することだと思う。
でも、渦中の中に入るのは、命がけだね;;;;

373 :名無しさん@3周年:04/06/05 11:55 ID:Wk/vtADG
>>372
確かに一見不条理に見えることも後から考えると、厳しいけど必要な事だった
と理解させられることは多いですよね。
でも目の前で殺戮を見つけたりそれと同じ時間にいたら、そんな奴の支持
なんか到底出来ない。

374 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:13 ID:wr+hQ0GV
>>372
イスラエルの建国は完全に合法ですよ
違法だという根拠は?
原子爆弾の投下は日本の指導部の頑迷さと相殺されるべきです

375 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:14 ID:51Oeq90p
>原子爆弾の投下は日本の指導部の頑迷さと相殺されるべきです
ぢょうだんぢゃないっす

376 :キリスト教嫌い:04/06/05 12:15 ID:MwsjOU9L
オメコ嫌い

377 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:16 ID:wr+hQ0GV
チトー(パルチザン) 極左ゲリラですね

蒋介石 テロを推進したことは事実ですが一応正統的な中国政府の指導者です

毛沢東 明確にテロリストで人道における罪に関する犯罪者です

フライングタイガーズ(アメリカ民間義勇部隊) 傭兵です


コヴァヤシいがいの本も読もうね坊やWW



378 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:17 ID:wr+hQ0GV
>>375
当時の終戦にいたる経過知ってますか?
唯一理性的だったのは天皇とそのごく一部の側近だけですよ

379 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:20 ID:51Oeq90p
>>378
そうだとしても死んだのは庶民なわけでして・・

380 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:20 ID:wr+hQ0GV
333 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 02:11 ID:m7KMU/2g
>女性、子供を自爆テロリストに仕立てるパレスチナテロリストたちは、
>神に逆らい、恐ろしい罪を犯している。
>彼らパレスチナテロリストたちと共に主イエスがおられないことは確かである。
>パレスチナテロリストたちはサタンから来る憎しみに突き動かされて、
>神に愛された民、神のひとみ、御民イスラエルを滅ぼそうとしている。

サタンによって動かされてるよりも、単にアラブの民度が低いだけでしょう
オスマン時代にもイスタンブールなどでアラブどもは反ユダヤ暴動を起こし、
即座に鎮圧されてますし

381 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:21 ID:svSpAL+m
>>377
実効支配を確立し新政権を樹立した反政府指導者が極左ゲリラ、犯罪者なら、
ジョージ・ワシントンも極悪のテロリストになりますが。

382 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:23 ID:wr+hQ0GV
>>379
当時の連合国軍の選択肢に完全な海上封鎖による飢餓戦略もあったんですが
昭和二十年当時の食糧事情ご存知ですか?
今のキタどころではありませんが

また、よく言われますがソビエトが雪崩れ込む事態はどうでしょうか?
ソビエトの動きも読めず、終戦交渉さえまともにできなかった指導者の
無能さにも原因があります


383 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:24 ID:wr+hQ0GV
>>381
チトーの行状を知ってから発言しようねW
毛沢東もねW

ワシントンは反対派を千万単位で殺害しましたか僕?

384 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:27 ID:svSpAL+m
>>383
あなたこそ、アメリカ独立の際にどのくらいカナダに亡命者が出てるかを
知らないで発言してるんですか。
ぐぐっただけの知識で歴史を語るのはやめなさい。

385 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 12:28 ID:m7KMU/2g
>>384
王党派の事か。

386 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:28 ID:wr+hQ0GV
>>384
単純に亡命者の存在だけで比較するなんてWWW
コミュニズムの邪悪さをもっと学びましょうW

毛沢東がテロリストじゃないなんてWWWWW

387 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:31 ID:wr+hQ0GV
利害が反する層を迫害追放するだけでなく、20世紀の最大のテロリストたる
共産主義者どもは人間そのものを生まれながらに選別し、洗脳できないものは
組織的科学的に絶滅しようとしたんですが

進化論をはじめとする唯物主義の成果ですねW

388 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:32 ID:svSpAL+m
>>386
それまでの歴史の中では最悪の部類に属する悲惨な出来事でしたよ。
実効支配と確立した反体制指導者はテロリスト扱いはしないのが常識です。

389 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:34 ID:9PRLU7Is
勝てば官軍?

390 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:35 ID:svSpAL+m
>>389
悲しいかな、歴史学、国際法ともそういうことです。

391 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:36 ID:wr+hQ0GV
>>388
共産主義者の尻をなめていなさいww
アナタにとっては敗北するまでのヒトラーも偉大な指導者なのねW

392 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:37 ID:wr+hQ0GV
>>390
主の前では違うのです
ここはクリスチャンのスレですから、唯物論者は控えてくださいW

393 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:38 ID:svSpAL+m
>>391
自分が間違えた時は素直に謝りなさい。
あなたの屁理屈は創価学会員と同じレベルで非常に見苦しい。

394 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:39 ID:wr+hQ0GV
昨夜BSでシンドラーのリストを鑑賞しました
あずみとピウス12は尽きることのない蛆と炎の池で苦しむでしょう

395 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:39 ID:9PRLU7Is
>>387
歴史的に、唯物主義の発達と同時に共産主義が出てきてるのは、わかるけど。
現代になって、考えると、唯物主義の行き着く先に共産主義があるというのは、
可笑しいと思うよ。

396 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:39 ID:wr+hQ0GV
>>393
ここはクリスチャンのスレですが?
唯物論者はすっこんでてくらさいW

397 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:40 ID:svSpAL+m
>>396
誰がクリスチャン?
あなたカルトでしょ?

398 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:40 ID:BZo7mY9+
まあいいから
サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o さん明日は教会いけよ

399 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:43 ID:wr+hQ0GV
>>397
唯物論者に判定できるのかしらWW
>>398
おまいは病院池W 神父刺さないうちにねW


400 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:45 ID:svSpAL+m
>>399
あなたに愛がないことはわかります。

401 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:47 ID:wr+hQ0GV
>>400
毛沢東の政策を支持することが愛でしょうか?W

402 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:49 ID:svSpAL+m
>>401
支持なんかしてませんよ。常識的にはそういう扱いはしないといってるだけです。
日本語不自由なんですか?

403 :名無しさん@3周年:04/06/05 12:52 ID:svSpAL+m
2chの前に日本語学校に通われたらどうですか?

404 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:54 ID:wr+hQ0GV
>>402
生真面目な方ですねW
クリスチャンとしては邪悪な共産主義者どもは世の災いでありテロリスト集団です
まさに進化論をはじめとする唯物主義が生んだ毒バエですね

405 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 12:55 ID:wr+hQ0GV
唯物論が生んだオトシゴにはナチズムもありますが
カトリックの一部が見事に嵌ったWW

406 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:06 ID:wr+hQ0GV
質問箱で雑談することは愛のない行いです
天のお父様 過ちを お許しください

407 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:11 ID:wr+hQ0GV
ヨハンには良心がないのね、ニッキの信徒ってこれだからW
主よ 質問箱を嵐から救い給え


408 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:14 ID:wr+hQ0GV
極左でもカッコウさえつければクリスチャン扱いするニッキ信徒の頭って・・・
洗礼時に嘘をついて平然な連中が大手振ってるんですから仕方ないか・・・

409 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:17 ID:IyKMntpm
サロメに質問です。

なぜ他人の目の針には気がつくのに、自分の目の梁には気づかないのでしょうか。

お答えください。

410 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:20 ID:N2tRyu7a
>409
カルト教団員はえてして、そうだよ。

411 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:22 ID:svSpAL+m
祈りましょう。

412 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:26 ID:wr+hQ0GV
>>409
さっすがにアタシは正日に米捧げたり中核派と連帯できませんがW

413 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:27 ID:wr+hQ0GV
使徒信条正確にタイプすることは重んじるのに中核派と交流する自教団には
無批判・・・ニッキシンパってW

414 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:31 ID:wr+hQ0GV
じっさい極左といえどニッキの牧師って良心的?なつもりなんだよね、自分らは
ただ、薄っぺらなヒューマニズムを真実の信仰より優越させるから左翼思想に
嵌ってしまうわけで
異教徒の福音なしの救いに拘る誰かさんと共通してるかも

415 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:31 ID:cZfyEnE0
>>413
そのうちヨハンがカッターもってそっち行くかもよ。

416 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:31 ID:QzFPRWPD
わたしは svSpAL+m ではありません。

417 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:36 ID:wr+hQ0GV
イエスを盲愛するあまり自分の身近な存在でいてもらいたい
そう妄想して主をただの革命家に落とすあずみもヨハンと同類よね
唯物主義に屈服して信仰を見失ってるし

418 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 13:37 ID:m7KMU/2g
>>416
発言内容とIDでわかります。

419 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:38 ID:wr+hQ0GV
何かといえば進化論持ち出してキリスト教叩いたつもりになってる連中も
唯物主義の害毒の惨禍にはまるで無自覚ですし
信仰なき科学ほど恐ろしいものはないのにね

420 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:39 ID:9PRLU7Is
ヨハン君、なにかあったんだ。
ご無沙汰してたから、何も知らない。

何にしても、コテ叩くのは、よくないよ。
感じの悪い人じゃなかったけどな〜。

421 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:40 ID:QzFPRWPD
おそれいります。

以前はよく、◆IbYG6dQTTcさんも、サロメさんも騙られていました。
執拗な中傷も今より多かったです。
ですが、私は騙りは発言内容で見分けていました。

422 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:41 ID:svSpAL+m
>>420
ヨハン君はよその板で戦ってるみたいですよ。

423 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:41 ID:wr+hQ0GV
>>420
夜中に出没してます

彼の信条はクリスチャンとして間違ってるし
何より困るのはそれにもとずいて他人を攻撃するの

424 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:42 ID:wr+hQ0GV
>>422
あいつはブサヨだからねW
オアシス連中はニッキかリベラル過渡の集まりだからW

425 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:44 ID:QzFPRWPD
ヨハンも、談話室や質問箱の書き込みの中に自分の心に迫る内容を読み
神の前に悔い改め、主イエスへの信仰と聖霊を求めているのなら、幸いです。

私は彼が信仰の練られる時期に今あることを願っています。
そして、そんな気がするのです。

426 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:44 ID:svSpAL+m
>>424
さっきも言ったように、罵詈雑言は神の耳にも届き、あなた自身を貫く矢になる。
止めときなさい。

427 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:44 ID:wr+hQ0GV
あずみも或る福さんたたきいい加減にしないかな
アラブ擁護もとっくに歴史的に論破されてるのにいつもリピードW
あずみってマジ第一次中東戦争以前についてまるで無知だし
新左翼の第三書館がタネ本だからW

428 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:46 ID:wr+hQ0GV
>>426
ニッキに対する告発は真実です
日本基督教団 北朝鮮 で検索してごらん

こんな連中に古参ズラされてはたまりません
だから日本では福音が広がらないのよ

429 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:49 ID:svSpAL+m
>>428
あなたの罵詈雑言も同じぐらい伝道の阻害要因です。

430 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:51 ID:cZfyEnE0
>>428
他教団の体質批判するより、自分の教会でがんばれば?
すくなくとも日曜の礼拝ぐらい出なよ。


431 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:52 ID:cZfyEnE0
サロメにはキリストの幕屋が合うんじゃない?
思想的にも共通してるから。

432 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:55 ID:QzFPRWPD
いまさらながら気づいたのですが、
スレのタイトルが雑談室から初代の談話室に戻っているのですね。今回。

433 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 13:57 ID:wr+hQ0GV
>>420
極左を日本の教会から追放しなければ
こんな国、ほかにありません

434 :名無しさん@3周年:04/06/05 13:59 ID:svSpAL+m
>>433
アメリカ聖公会も結構際どい気がしますがね。

435 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:01 ID:cZfyEnE0
>>433
左翼じゃなくても、国民年金払わない政治家が年金改革案を
強行採決することにノーというぐらいいいんじゃないの?


436 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:04 ID:9PRLU7Is
ウヨサヨの対立なんて今さら流行らないよ。
それより、行きすぎた個人主義と、無関心の方が、よっぽどコワイ。

437 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 14:05 ID:m7KMU/2g
>>421
ありがとう。  

>>434
聖公会も日基教団も同性愛の「牧師」がいる。
聖書からの完全な逸脱であり、背信でである。


438 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:08 ID:wr+hQ0GV
>>434
だね
>>436
冗談じゃない
せけんのサヨと同じくニッキも反米と親キタにシフトしてるし
ニッキの信徒がまともな信仰持ってたら、とっくに偏向牧師追放してるはず

439 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:10 ID:wr+hQ0GV
あずみやヨハンが好んで或る福さん叩く理由に、日本で伝道が進まない
要因が隠されてるんです

440 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:10 ID:svSpAL+m
>>437
同性愛傾向それ自体は性同一性障害の問題があるから致し方ないが、
実行行為はよろしくないということか?

441 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:10 ID:cZfyEnE0
>>437
そのうちあなたの教会でもカミングアウトする人が出てくるかもね。
あなたの息子、娘かもしれないね。


442 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:12 ID:wr+hQ0GV
>性同一性障害の問題
聖書における同性愛行為の悪と混同しないように

443 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:13 ID:svSpAL+m
>>442
脊髄反応せずによく読んで。そう書いているでしょう?

444 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:13 ID:9PRLU7Is
だから、
同性愛って、個人主義や、フェミニズムと関係してるんだよね。
同じ流れの中の現象だよね。

445 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 14:15 ID:m7KMU/2g
>>441
私の母教会ではありえない。

>>440
『内なる人の変革』by ジョン&ポーラ・サンフォード (マルコーシュ)によれば、
同性愛も癒しを必要とする病であって、主が癒してくださる。
www.jesuscom.net/revival/malkoushu/data_books/books24.html

リベラルの聖公会や日基教団では癒しも悔い改めも無いままに、
同性愛の「牧師」を認め、罪を犯している。


446 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:17 ID:9PRLU7Is
(同性愛は)集団を主観とする宗教とは、相容れない考え方、価値観だと思う。

447 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:17 ID:svSpAL+m
>>445
つまり同性愛傾向それ自体が「不自然さの罪」だという理解ですね。

448 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:20 ID:cZfyEnE0
>>445
口には出さないだけかもしれないよ。

449 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:20 ID:wr+hQ0GV
>>444
それはゲイパワーの問題でしょ?
嗜好としての同性愛は罪でしょ不倫や乱交や荒淫とおなじで
性同一性障害は半陰陽と同じですから、これから論議しなければね

450 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:22 ID:wr+hQ0GV
>>445
性同一性障害は無自覚な重度の半陰陽と同じだと思いますが
医療が発達しなかった当時、無自覚なまま亡くなった善良なキリスト者の
半陰陽患者?が罪に定められるとは思えませんが

451 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:22 ID:cZfyEnE0
全体主義は個人の責任という意識が希薄な無責任主義になる。
軍隊と一緒。「上官の命令でしかたなくやりました。私の
せいではありません。」

452 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:24 ID:9PRLU7Is
>>451
別のスレにも書いたけど、
個人と、集団のバランスが大事。

453 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:24 ID:svSpAL+m
>>450
半陰陽は必ずしも遺伝子的に問題はないのか?

454 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 14:24 ID:m7KMU/2g
>>447
神はアダムを造られ、助け手として女性を造られた。
同性愛は神の創造された秩序に反することであり、
レビ記により同性愛は死刑である。

レビ記---------------------------------------------------------------------------------------
20:13 男がもし、女と寝るように男と寝るなら、ふたりは忌みきらうべきことをしたのである。
彼らは必ず殺されなければならない。その血の責任は彼らにある。
--------------------------------------------------------------------------------------

455 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:27 ID:wr+hQ0GV
>>453
遺伝子の傷とか
重度のものは外見では判別不能で無自覚のまま
結婚することもあったようです
つまり遺伝子的には同性愛です

456 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:27 ID:cZfyEnE0
>>454
それは古代イスラエルの律法で、日本の現行法ではそうなってないの。
やったら捕まるのはあんたたちだよ。

457 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:27 ID:QzFPRWPD
>>439
> あずみやヨハンが好んで或る福さん叩く理由に、日本で伝道が進まない
> 要因が隠されてるんです

そういうことですね。
慧眼ですね。

458 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:27 ID:svSpAL+m
>>454
お考えは分かりました。
確かにそれが一番スッキリするが、心因的な要因等により同性愛傾向を
有するに至った者を一律に断罪するのはいかがなものだろうか?
問題はあくまで実行行為だと思うが?

459 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:30 ID:wr+hQ0GV
>>457
でもそろそろ唯物主義も落ち目ですから


460 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:30 ID:cZfyEnE0
少数の同性愛者のことなんかほっときなさいよ。
すくなくともノンクリの同性愛者を聖書をもとに断罪しても意味ないし。

461 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:31 ID:wr+hQ0GV
>確かにそれが一番スッキリするが、心因的な要因等により同性愛傾向を
>有するに至った者を一律に断罪するのはいかがなものだろうか?

心因的であるなら癒しの対象ですね

462 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:31 ID:wr+hQ0GV
>>460
ここはキリスト教スレ

463 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 14:32 ID:m7KMU/2g
>>456  >>458
私たちがすべきことは祈ることです。
同性愛者も癒され、悔い改めることができるように。

主は勝利者、解放者、癒し主です。
『鎖を解き放つ主』byニール・T・アンダーソン ICM出版


464 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:36 ID:svSpAL+m
>>463
それはそのとおりです。少し視点を変えてみましょう。
同性愛者のスレもありますが、同性愛者を無用に傷つけるのは避けたいので、
あえてここで続けます。
同性愛者はどうすれば教会に受け入れられることができますか?

465 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:37 ID:cZfyEnE0
>>463
まずあなた自身が解放されたほうがいいんじゃないの?
あんまり幸せそうに見えないんだけど。

466 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:38 ID:wr+hQ0GV
>>464
横レス
生まれつきでない同性愛者は悔い改めねばキリスト者にはなれません


467 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:39 ID:9PRLU7Is
>>466
残念だけど同感です。

468 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:40 ID:svSpAL+m
>>466
本人に責のない事由、たとえば暴行による男性恐怖症などはどうなります?

469 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:41 ID:cZfyEnE0
受け入れない教会はその程度の教会だということで見捨てて、
受け入れてくれるリベラルな教会に行けばいいんじゃない。
それか自分たちで作るとか。
外からの批判なんか全部無視すればいいし。

470 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:43 ID:wr+hQ0GV
>>468
それこそ癒しの対象であり祈るべきです
>>469
信仰の原則を曲げる教会は異端の会堂です

471 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 14:43 ID:m7KMU/2g
>>464
>>同性愛者はどうすれば教会に受け入れられることができますか?

人間としてならそのままで受け入れる。
教会員になることを希望するならば悔い改めが必要。

>>465
エレミヤ
「50:38 ここは刻んだ像の国で、彼らは偶像の神に狂っているからだ。」


472 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:46 ID:cZfyEnE0
>>470
外野の声は全て無視すればいいし。

473 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 14:48 ID:m7KMU/2g
>>465

†ヨハネによる福音書 イエス様のことば---------------------------------------------------------------------
16:33 わたしがこれらのことをあなたがたに話したのは、あなたがたがわたしにあって平安を持つためです。
あなたがたは、世にあっては患難があります。しかし、勇敢でありなさい。わたしはすでに世に勝ったのです。」
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



474 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:48 ID:MSD72Qpz
>>471
>>468のような事例はどう判断されますか?
何を悔い改めさせますか?

475 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 14:49 ID:m7KMU/2g
>>474
その場合にはまず癒しを祈ります。

476 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:51 ID:MSD72Qpz
>>475
癒されるというのは同性愛傾向がなくなることを指すのでしょうか?

477 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:52 ID:wr+hQ0GV
>>472
やれば?異端分派の結成W
審判のとき明らかになるからさ、結果がねw  

趣味嗜好のレベルなら、同性愛の公認は連鎖反応で収拾つかなくなるわよ

478 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:53 ID:wr+hQ0GV
>>476
心の傷が同性愛の原因ならばね

479 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:54 ID:MSD72Qpz
>>478
遺伝子レベルの話ならどうです?

480 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:55 ID:wr+hQ0GV
日本の教会が極左に蝕まれていたころ、欧米の教会はリベラルやカウンターカルチャー
に侵略されていました
同性愛の問題もその副産物です
極端な原理主義はその反動から生まれたのです

481 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:55 ID:9PRLU7Is
>>479
そりゃー、治療するなり、手術するなり・・・

482 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 14:56 ID:m7KMU/2g
>>476
まず、男性恐怖症の原因となった心の傷が癒されるように祈ります。


483 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 14:56 ID:wr+hQ0GV
>>479
必要なら主によって癒しがもたらされるでしょう
つーか自己同一性障害などについては議論が必要でしょうね

484 :名無しさん@3周年:04/06/05 14:59 ID:iPvU3ZNt
信仰にかたちはないんじゃないの
愛、希望、信仰、この中でもっとも大切なのは・・・
なんだし、目くじら立ててることにもきずかないで
信仰の純粋性ばかりをもとめてしまうと結局たいせつな
ことから離れてしまい、近寄ってはいけないものに
近寄ってるなんてこともありえるし
きずいた時にはもう遅くてたっぷりと
信仰の名目のまえにキョウダイを傷つけてしまってるし

485 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 15:01 ID:wr+hQ0GV
>>483続き
もちろんその議論に信仰を持たぬ唯物論者が存在してはなりませんw
>>484
原則はあります
それを無視したから、日本では伝道が壊滅状態なんです

486 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 15:02 ID:wr+hQ0GV
>>484
ホンワカムードの信仰ばかり求めて、結果は極左リベラルの跳梁・・・
いい?あずみやヨハンが大手振ってる現状、連中がクリスチャン扱いされてる
現状に危機感持ちましょう

487 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:04 ID:MSD72Qpz
環境破壊による遺伝子の失調や犯罪・虐待被害者の増加の問題、
また公民権的思考の普及による同性愛者の顕在化を考えれば、
聖書の「男と寝る男は死」の原則だけでは、そろそろ持たなくなってきていますね。
受け入れ態勢を考えないと。

488 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:05 ID:9PRLU7Is
>>484
性同一性障害とかでない、自分の選択としての同性愛者は、
自身の価値観が、どういうものか解ってない人も多いと思う。
自分自身と宗教の持つ価値観を理解すると、自ずと悔い改めるか、
離れて行くと思う。

489 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 15:05 ID:wr+hQ0GV
>環境破壊による遺伝子の失調や犯罪・虐待被害者の増加の問題、

だから癒しの対象ですって

>また公民権的思考の普及による同性愛者の顕在化を考えれば、

罪は罪です
趣味嗜好による同性愛行為はクリスチャンにふさわしくありません

490 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:08 ID:MSD72Qpz
>>489
行為があれば話は簡単です。
むしろ問題は行為のない同性愛傾向だと思いますが?

491 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:11 ID:9PRLU7Is
>>490
性行為のない同性愛は、私は認めるべきだと思います。

492 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:14 ID:MSD72Qpz
>>491
サロメさんの言っている趣味嗜好にも、どこまで本人に帰責事由を求めるべきかの問題がありますからね。

493 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 15:20 ID:wr+hQ0GV
>>490
心で思っただけで姦淫ですから

494 :プロ固定金土日こと星山成寿(李明煕/イ・ミョンヒ):04/06/05 15:23 ID:MO6KAgMm
プロ固定金土日こと星山成寿(李明煕/イ・ミョンヒ)
の2ちゃんねるワンポイントアドバイスの時間です。

長年プロ固定してますので、削除とか他人のIP抜き取り個人情報調べ、
2ちゃんねるのアングラの仕事など西村博之の右腕として広範囲な仕事を
任されております。一般に2ちゃんねるは、収益を上げてない個人管理の掲示板
かのように思われていますが、各トピックごとに様々な人間がアクセスしてくる
ため、それらのIPで個人情報を調べた名簿を企業に売買しすることにより、
裏側では巨大な収益をあげております。DHCの裁判でいきなり5億円もの損害賠償
を請求されているのも、彼らの独自の調査によって2ちゃんが裏側で稼いでいる
情報がばれているからにほかなりません。2ちゃんねるでも、ほんの一部の幹部
しかしらない情報としましては、「薬・違法掲示板」の名簿を、覚醒剤の売買
組織に、売り捌いていることです。これに関しては、アングラマネーなので当然
税金もかからず、実は一番の巨大な利益は「薬・違法掲示板」で集まった
シャブ中連中の個人情報を組織に転売することにより得ています。
最近それらの情報に警察や公安が気づき始めたため、西村博之の実家には何度も
ガサ入れ(家宅捜査)に入られており、逮捕への証拠固めとして、国家権力が
動き始めて、かなり立場的には危険になったことは確かです。ですので、
以前ほど堂々と、そのような行為もできなくなってきているので、私も住居を
転々としている次第です。あっ、このことについては、本当に危ない話
なので、他言しないでくださいね。もしばれた場合は、ネタ情報として
逆にでたらめな似通った情報をたくさんネット上に流すことにより、煙に
まいてください。大抵の場合、ガセの情報をたくさん流せば、またネタが
始まったと、冗談で終わります。以前オウム真理教が毒ガスサリンを
自分たちが作っているのに、毒ガスで命を狙われたなどと自作自演した
作戦と同じ手口ですね。よろしくお願いします。


495 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:23 ID:MSD72Qpz
>>493
異性の間ではそのような事象は幾らでもあるでしょうw
陪餐させない理由にはならないと思いますが。

496 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 15:24 ID:wr+hQ0GV
>>495
失礼ですがクリスチャンですか?

497 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:25 ID:MSD72Qpz
そうですよ。

498 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 15:42 ID:wr+hQ0GV
>異性の間ではそのような事象は幾らでもあるでしょうw
キリスト者でしたら主のいさめをご存知ですね
とうぜん、同性愛者も行為の実施にかかわらず思っただけで罪となります
思わずにいることなど不可能でしょう

499 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:49 ID:MSD72Qpz
>>498
だからこそ同性愛者に不当に高いハードルを設ける必要はないと思いますが。
実行行為のない同性愛傾向は、聖餐共同体に受け入れない理由にはならないと思いますよ。

500 :名無しさん@3周年:04/06/05 15:53 ID:51Oeq90p
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |  500
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |  
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .! 
| /    \ _______ /  
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ

501 :名無しさん@3周年:04/06/05 16:03 ID:iPvU3ZNt
同性愛だろうと信仰はもって当然なんじゃないかな?
ある程度信仰に対する後ろめたさは必要だと思います
じゃないととんでもなく周りを傷つけてしまうんじゃないでしょうかね
素人はすっこんでろ、はいわかりました。

502 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 16:09 ID:wr+hQ0GV
>>499
だから同性愛はそれ自体罪なのです
アタシは性同一性障害を即同性愛扱いするのは賛成できませんが

503 :名無しさん@3周年:04/06/05 16:27 ID:MSD72Qpz
>>502
イエスの言葉を引くなら離婚も罪ですが。
離婚ししかも再婚した人が聖餐に与れるのに、実行行為のない同性愛傾向者は駄目なんですか?

504 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 16:33 ID:wr+hQ0GV
>>503
離婚の問題とは違います

505 :まとめ:04/06/05 16:48 ID:MSD72Qpz
以上のように、実行行為のない同性愛傾向者を聖餐から排除するに足りる理由はないようです。
或る福さんもお答えになりませんでしたし、サロメさんもお答えになりませんでした。
この二人に答えられないぐらいですから、他の人には尚更無理でしょう。
もっともこれは、お二人の責任ではなく教会全体が抱えている問題です。
「同性愛者が来るのは嫌だ」以上の理由はないように思われます。

サロメさん、お疲れ様でした。

506 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 16:52 ID:wr+hQ0GV
>>505
ひつこいねW
その離婚経験者は悔い改めてないんですか?

507 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 16:54 ID:m7KMU/2g
>>505
「兄弟と呼ばれる者で」
「しかも不品行な者、貪欲な者、偶像を礼拝する者、人をそしる者、酒に酔う者、略奪する者がいたなら」
聖餐から排除する理由になります。

Iコリント-----------------------------------------------------------------------
5:10 それは、世の中の不品行な者、貪欲な者、略奪する者、偶像を礼拝する者と全然交際しないようにという意味ではありません。
もしそうだとしたら、この世界から出て行かなければならないでしょう。
5:11 私が書いたことのほんとうの意味は、もし、兄弟と呼ばれる者で、
しかも不品行な者、貪欲な者、偶像を礼拝する者、人をそしる者、酒に酔う者、略奪する者がいたなら、
そのような者とはつきあってはいけない、いっしょに食事をしてもいけない、ということです。
5:12 外部の人たちをさばくことは、私のすべきことでしょうか。あなたがたがさばくべき者は、内部の人たちではありませんか。
5:13 外部の人たちは、神がおさばきになります。その悪い人をあなたがたの中から除きなさい。
-----------------------------------------------------------------------

508 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 16:55 ID:wr+hQ0GV
>>505
悔い改めずにほしいままに離婚再婚を繰り返し、周囲の忠告も聞き入れない
こんな行為を公認してる教会や教派、教えてください

離婚の罪を悔い改めている真剣なクリスチャンは別ですがW

509 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 16:57 ID:wr+hQ0GV
>>505
ニッキは信仰より人権重視だからW
でも、いい加減な離婚再婚の繰り返しは配偶者の人権を損なうんじゃ?WW

510 :名無しさん@3周年:04/06/05 17:07 ID:9PRLU7Is
>>505
でもさ〜、実行行為のない同性愛者ってホントにいるのかね〜。
いわば、プラトニックな関係でしょ。
ちょっと信じがたい・・・・(w

511 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:16 ID:wr+hQ0GV
面白いカキコWW

127 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/04 01:54 ID:3ht5yDco
私は日本基督教団を包括団体とする教会で、日本基督教団の信仰告白を
告白し、日本基督教団の正教師から洗礼(滴礼)を受けたキリスト者ですが、
よろしかったでしょうか?   >123


あずみはとんだ二枚舌WW
主の奇跡を否定する舌と信仰告白する舌と二枚お持ちねWWW

512 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:17 ID:wr+hQ0GV
>日本基督教団の正教師

どんな素性か知れたものではありません
中核?ブント?第四インター?WW

513 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:18 ID:wr+hQ0GV
あずみがクリスチャンを名乗ってカキコしなきゃいいんです
信仰は自由ですから
ヨハソもね
ただ、中東問題についてはタリ板でやってください

514 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:22 ID:wr+hQ0GV
悪い冗談ですよね?



共同行動ONLINE
... に反対する連絡会//日本基督教団社会委員会//救援連絡センター ...
安保・沖縄闘争を闘う新左翼(中核派・共産同・赤軍派)に、そして95 ...
               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
http://www.hanchian.org/kyoubou/kokusaijouyaku-yougo.html


515 :早苗ちゃん ◆559w0XH5qg :04/06/05 17:28 ID:ChnS7kO2

 ΑΑ
(^〜^)    キリンのせいで首長族。
| |
| |
| |
| |
| |
| |
| |
| |


516 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 17:32 ID:gmkkzSsE
キリスト者が「自分はキリスト者だ」って書き込んじゃいけないわけ?

何言ってるんだか、この人は。

自分の信仰理解だけが「キリスト教」じゃないことも理解できないとは...

517 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:34 ID:wr+hQ0GV
>>516
神であられる主イエスキリストを否定するくせにどの口で信仰告白したの?

恥知らずWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWw

518 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:36 ID:wr+hQ0GV
>>516
ニッキの信仰告白は

イエスは人
奇跡は作り話 当時の人間の願望
イエスはローマに抵抗した革命家
旧約の聖句はすべて批判的に読むこと モーセとその民は侵略者

と認めることなの?WWWWWWWWWWWWWw

519 :早苗ちゃん ◆559w0XH5qg :04/06/05 17:38 ID:ChnS7kO2

    r::‐-―-i
    | ボケて |
    |___|
  .__ ||
 ヽ|・∀・|ノ
  |::::|
  」 ̄~L


520 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 17:38 ID:gmkkzSsE
だれがイエスを否定したのかな?

私は決してイエスを否定したりしたことはないよ。

521 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:39 ID:wr+hQ0GV
イエスさまを神と認めない異教徒が教会で弾く曲は何でしょうか?
東方紅?インターナショナル?
じつはアラブ関連でホルスト・ヴェセルの歌だったりしてWW

522 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 17:40 ID:gmkkzSsE
それに、教団でもない人から信仰告白がどうのこうの言われる筋合いは
ないし、それに教団信仰告白は異端審問のための「踏み絵」じゃないよ。

523 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:41 ID:wr+hQ0GV
>>520
使徒信条を認めるのね?
今までの言動を悔い改めなさい!WW

524 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:42 ID:wr+hQ0GV
>>522
アナタはクリスチャンというレッテル欲しさに信じてもいない主の奇跡や
処女降誕を認めた振りしたんですねW
最低W

525 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 17:43 ID:gmkkzSsE
あんたから「悔い改めろ」なんて言われる筋合いはありません。

なに様のつもり? 偉そうに....

526 :早苗ちゃん ◆559w0XH5qg :04/06/05 17:44 ID:ChnS7kO2

                  ,.-v- 、
                 (ノ从 _ ))
                 )イ ゚_ ゚`p'
                  ,ゝ--く
     ?           |l ! l |
 ∧∧              ||゚´`゚| |.____
( ;゚∀゚)_,|ヽ            `l::::::::hノ::::::::::::::::::゙l'ミ、
 | つ≫┼|→         |::l::::/-----(:::::::| lリ
 |   |  |ノ              |::|:::|     〉〉::〉
 ノUU              lコlコ     ヒヒン'


    【将を射んとせば まず馬を射よ】


527 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 17:45 ID:gmkkzSsE
あんたは自分のこと、神様の代理人、代弁者にでもなったつもりでいるわけ?

さぞ気持ちがいいだろうね、神様背負ってる気になってると。

528 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:46 ID:wr+hQ0GV
>>525
だってキリスト者を騙る異教徒、放置できませんから
キリスト者なら認めなさい↓

 わたしは、天地の造り主、全能の父である神を信じます。わたしは
 その独り子、わたしたちの主、イエス・キリストを信じます。主は
 聖霊によってやどり、おとめマリヤから生まれ、ポンテオ・ピラトの
 もとで苦しみを受け、十字架につけられ、死んで葬られ、陰府にくだり、
 三日目に死人のうちからよみがえり、天に昇られました。そして全能の
 父である神の右に座しておられます。そこから来られて、生きている者と
 死んでいる者とを審かれます。わたしは聖霊を信じます。聖い公同の教会、
 聖徒の交わり、罪の赦し、身体のよみがえり、永遠のいのちを信じます。
 ア−メン。



529 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 17:47 ID:gmkkzSsE
こういう人のことは「虎の威を借りる狐」とでも言えば
いいのかな。

かわいそうに....

530 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 17:48 ID:gmkkzSsE
あんた、異端審問官にでもなったつもりですか。

うどんで首でもつって死んだら?

531 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:49 ID:wr+hQ0GV
>>527
べつに異端の信仰や異教の宗教奉じたいならそれでいいの
アナタの魂の問題だから
でもキリスト者を騙ってカキコされちゃたまりません
私たちの主が
処女マリアから生まれ 十字架の贖いをされ 死に打ち勝ったれたことを否定
されちゃねW 

532 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:50 ID:wr+hQ0GV
>>529
まったく人間性が下劣ですよね
神を偽って洗礼受けるなんてW

533 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:52 ID:wr+hQ0GV
>>530
ナチと共闘するアラブチンパはボルマンとホルスト・ヴェッセルの歌熱唱なさいWW

534 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 17:55 ID:wr+hQ0GV
まぁオアシス住人どもにとってはアタシが層化で信仰告白偽った地獄逝き決定
あずみが立派なクリスチャンなんですからWW

535 :早苗ちゃん ◆559w0XH5qg :04/06/05 17:57 ID:ChnS7kO2

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ クマー川
 彡、   |∪|   )  
/ /ヽ_ヽノ///   
ヽ|       /  
 |ヽ___ /
 ヽ /  /
  / /ヽ
(´_ /ヾ_)

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ 哲也です
 彡、   |∪|   )  
/ /ヽ_ヽノ///   
ヽ|       /  
 |ヽ___ /
 |  /\ \
 ヽ (    \ \
(´_ ヽ   (   \
       三\_)
        サッ


536 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 17:58 ID:gmkkzSsE
シオニストはナチスドイツとハーベラ条約結んで、イギリスなどに
ボイコット破ってドイツ製品持ち込んだよね。

こういうのは「共闘」とはいわないのかな。

537 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:00 ID:wr+hQ0GV
>>536
話をそらさないように
やりたきゃタリ板へ

で、信仰告白できるんですか?二枚舌W

538 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:01 ID:wr+hQ0GV
>>536
シオニストを自称する一部の連中の誤りを振りかざしてもイスラエル建国の大義は
傷つかないし
アラブの大義とやらはボロボロですがWWWW

539 :名無しさん@3周年:04/06/05 18:04 ID:Wk/vtADG
醜い女の戦いしてるくらいなら輪廻転生の本でも読めば!

それのほうがイエスも喜んでくれると思うよ。

540 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:05 ID:gmkkzSsE
古代の人々が神話的な表現をもちいて書いた言葉を、現代の私たちが
文字通り事実だと理解することがキリスト教信仰だとは、必ずしも私
は考えないだけ。それはあくまで「信仰理解」「聖書理解」の違いだよ。

あなたが私のことキリスト者でないと言い張るのは勝手だけど、私は
あくまでイエスを主と告白するキリスト者だし、「悔い改める」つもり
もありませんので、ご心配なく。

541 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:05 ID:wr+hQ0GV
>>536
それにハーヴェラ協定は在ドイツユダヤ資産をパレスティナに移送するものですから
大嘘こかないようにブリテン島は無関係よW

542 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:07 ID:wr+hQ0GV
>>540
わずかな時の流れなど超越する神様の存在が信じられなくてナニがキリスト者よW
神であるイエス様が私たちの主なのよW
ニッキのイエス様は人間の革命家でしょうがW
大嘘つきWWW

543 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:08 ID:gmkkzSsE
パレスチナ人は「アラブの大義」なんてものに幻想は持っていないよ。
だからこそ、強大な軍事力持っているイスラエル軍に対して身体張って
たたかってるんだし。イスラエルが占領を続ける限り、パレスチナ人は
きっと戦い続けるよ。最後の一人まで....

544 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:11 ID:wr+hQ0GV
>>543
パレスティナにまともな人間が存在するなら平和を望み和平を生み出した英雄
故サダト氏に習うでしょうね
異教徒ですがサラディンに並ぶ偉人よ
最後の一人になるまで戦いたいならご自由に
イスラエルは屈しません

545 :名無しさん@3周年:04/06/05 18:13 ID:9PRLU7Is
>>539
いや〜、俺二人とも好きだな〜。
二人ともがんがれ〜〜(w

546 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:16 ID:gmkkzSsE
ハーヴェラ条約については、ここのページに詳しく書いてあるよ。

http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html

547 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:16 ID:wr+hQ0GV
イスラエルは故サダト大統領の平和への願いに答え、戦略的深縦を放棄してまで
シナイ半島一帯の返還に応じました
パレスティナ人どもがやってることってナニ?
市民が便衣兵同然の敵対行為、イスラエルの女子供狙い撃ちにして平和を望むの?WW

548 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:18 ID:wr+hQ0GV
>>546
いちおうトンでもサイトよね
カトたたきに利用したけどさW

ナチスと対等に渡り合ったしたたかなユダヤ人に比べアラブは子供並みの
政治力で、うっぷんを女子供に向けるだけジャンW

549 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:19 ID:gmkkzSsE
ハーヴェラじゃなくて、ハーヴァラです。失礼。

ちなみに、ここも参考になります。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Jupiter/1189/nazi.html


550 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:20 ID:wr+hQ0GV
あずみもアラブ=パレスティナ人も平和なんか望んでないのよ
望んでるならテロ完全放棄して交渉に臨むはず
そうすればアメリカだって世論が同情的になるし
住民が協力すれば外部のテロリストだって存在できない
つまりアラブは住民丸ごとDQNだってこと

551 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:21 ID:gmkkzSsE
で、ドイツ製品売り込んで大もうけ。ついでにパレスチナまでの
馬鹿高い移送費設定したから移民できたのはお金持ちだけ。
貧しいユダヤ人は見殺しですか。

552 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:22 ID:wr+hQ0GV
>>549
だからかつて列強やオスマン帝国と渡り合ったようにしたたかにナチと交渉
したって話よ
当時、アラブがなにやってました?
ダダッコみたくユダヤ人入植地を襲って略奪や虐殺に耽っていただけじゃないWWW

553 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:23 ID:gmkkzSsE
デモ行進しているパレスチナ人に上空の武装ヘリからロケット弾撃ち込む
のは、何と呼べばいいのかな。こう言うのは国家テロ、大量殺人ではあり
ませんか。

554 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:25 ID:gmkkzSsE
ナチに取り入って、シオニストはパレスチナへ移送していただいて、
ついでにじゃまな同化ユダヤ人はアウシュビッツ送りで、やっかい払い?

たしかにしたたかですね、シオニストって。

555 :555:04/06/05 18:26 ID:MkDZ0/ds
555げっとかの

556 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:27 ID:wr+hQ0GV
>ついでにパレスチナまでの馬鹿高い移送費設定
ナチの仕業で巣WWW
>>553
便衣兵まがいに活動する連中が悪いんです
>>554
残留ユダヤ人は自分の意思で残ったの
正気?

557 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:31 ID:wr+hQ0GV
>>554
アラビアのロレンスにしてやられ恩人のトルコ政府を裏切り、中東を分け取り
しかしユダヤ人に交渉力でかなわず、無差別テロを繰り返すアラブ
第二次大戦中もナチと通謀し英政府を威嚇かれらにユダヤ人を迫害させる
たまらずユダヤ人たちは自衛のために立ち上がったんです
で、大戦後はナチを雇い強大な軍事力を行使、民族絶滅戦争を挑みぼろ負け
その結果生まれた難民をアラブは見捨てたまま

逆恨みはやめようねWW

558 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:32 ID:wr+hQ0GV
猫殺しのコテになったシュレディンガー?親衛隊中将もエジプトに雇われたん
ですがWWW

559 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:35 ID:wr+hQ0GV
あずみ逃亡?
今度来るときは信仰告白聞かせてねW

560 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :04/06/05 18:38 ID:wr+hQ0GV
無限ループはいい加減にしてさ
エジプトの態度評価しようねあずみW
じゃ、またあしたWWW

561 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:40 ID:gmkkzSsE
そのナチと協力して、ドイツ製品売りさばき、ドイツの船使って
パレスチナから果実を運んでいたのは誰ですか。世界中のユダヤ人
がシオニストのナチスへの協力は裏切りだって言っていたのに...

562 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:42 ID:gmkkzSsE
あんたにとってはデモ行進することはテロなわけ?

デモ行進やってる人たちはテロリストですか?

563 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:43 ID:gmkkzSsE
でも、武装ヘリから走行中の自動車にロケット弾撃ち込んだり、
ビルをミサイルで破壊する行為はテロじゃないんだよね。

564 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 18:45 ID:gmkkzSsE
公衆電話に爆弾仕掛けるなんて行為もテロじゃないよね。

565 :名無しさん@3周年:04/06/05 19:06 ID:9PRLU7Is
夏草や
    つわものどもが
             夢の跡

とても静かじゃな。

566 :名無しさん@3周年:04/06/05 19:23 ID:poupS8aZ
砲筒の響き遠ざかり♪

 あとには虫も 声たてず

567 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 19:27 ID:gmkkzSsE
それ、軍歌ですか?   >566

568 :こうか...:04/06/05 19:27 ID:poupS8aZ
火筒の響き遠ざかる

跡には虫も声たてず

吹きたつ風はなまぐさく

くれない染めし草の色

569 :名無しさん@3周年:04/06/05 19:27 ID:sF8ung1+
やっぱり
キリスト教は、上昇志向の宗教じゃないとつくずく思う。

570 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 19:40 ID:gmkkzSsE
たしかそれ、日露戦争の時の赤十字を歌ったものですね。   >568

571 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 19:41 ID:gmkkzSsE
やがて十字の旗を立て

だったかな。あとよく知らない。

572 :こうか...:04/06/05 19:42 ID:poupS8aZ
>570 多分そう。婦人従軍のなんちゃら、という題名。

   亡き祖母がよく唄っていた。

573 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 19:43 ID:gmkkzSsE
うちのおばあちゃんは「イタリアファシスト党の歌」教えてくれたよ。

いまでもはっきり覚えてる...

574 :名無しさん@3周年:04/06/05 19:51 ID:9PRLU7Is
どっかで聞いたような気がしたけど・・・。
そうかー。

575 :名無しさん@3周年:04/06/05 19:53 ID:poupS8aZ
""最近同志社新学部に巣食っているというキリスト教原理主義(ファンダメンタリズム)
についてお好きなように語ってください。""

へー。


576 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:04 ID:umVbe73U
さあ、明日は新郷村のキリスト祭ですよ。
神主さんによるキリスト慰霊祭と、イスラエルから友好の証しとして送られた
エルサレムストーンが除幕される予定。

イエスの墓…古代遺跡…ユダヤ…石…?…!! これはフリーメイソンの(ry
な、何だってぇ!!(AAry

577 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:22 ID:oU0p7g50
クリスチャン・シオニストが聞けばさぞ喜ぶことでしょう
イスラエルのすることなら何でも喜びますから

・・・ひょっとしてネタ?

578 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:29 ID:ZpWRZ3T0
>>530
不覚にも、相当ワロタ!
今度使おう。w

さて、CS原稿書こっと。

579 :名無しさん@3周年:04/06/05 20:33 ID:fcI4kh0M
これって、質問箱のほうがいいのかな?とも思うのだけど、
自分のキリスト教理解と、行っている教会(あるいは教会の属する教派)における教理って、
一緒のことが多いの?それとも違っていることが多いの?

また、自分のキリスト教理解と、教会の理解が、もし違っていた時は、どのように対処しているのでしょうか?


みんなの場合を聞いてみたいな、と思いまして。

580 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:11 ID:MkDZ0/ds
>>558
ディルレヴァンガーじゃなかた?

581 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:13 ID:9PRLU7Is
やっぱり、シュレディンガーは、波動方程式でしょ。


582 :眠り猫 ◆hQyHD99Hb2 :04/06/05 21:19 ID:yR1frrYK
シュレディンガーの猫?

583 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/05 21:20 ID:JW4p2JQN
パブロフの犬?

584 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 21:22 ID:tKmfKYxg
科学は、ある範囲においてはsる程度を説明するというだけの蓋然性しか持ちません。
神の声は人間の論理の限りの理解を与える。そして人間の論理を超越する。

585 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:23 ID:cZfyEnE0
山本さんちのつとむくん

586 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:24 ID:9PRLU7Is
>>582
思い出した。
シュレディンガーの猫、パラドックスだ。

587 :ネットサーファー@~の國:04/06/05 21:24 ID:tKmfKYxg
>>579
もしあなたがあなたの考えと異なるの協会に行けば、
それは神に反することになります。


588 :名無しさん@3周年:04/06/05 21:44 ID:ZpWRZ3T0
>>579
教派同士の理解は、同じですね。
違う教派は、やっぱり微妙に違います。
でも中心においては同じものです。

枝葉の違いが我慢出来なかったりしなければ、
教会は、基本的に同じですが、枝葉を本質としている場合は、
近寄らないことにしてます。

>>587
もうほんと、変な薬やめないと日本語ばらばらだから。

589 :名無しさん@3周年:04/06/05 22:17 ID:uoEj9O3H
サロメ、出てくる度にボロ負けするのに懲りないね。

590 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:01 ID:FkupCOg5
サロメちゃん、なんなのいったい!!

それではとても、お嫁にいけませんよ。

反省なさい、めッ!!

591 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:04 ID:FkupCOg5
サロメちゃんはいったいなんどコテンパンにされれば落ち着くのでしょう・・・・

592 :眠り猫 ◆hQyHD99Hb2 :04/06/05 23:05 ID:yR1frrYK
最近、ケ〜トさんを見ませんね?
どこへ行っちゃったんでしょうか。

593 :579です。:04/06/05 23:07 ID:fcI4kh0M
>>587
>>588
あ、そうなんですかぁ。世の中、やっぱりそんなものなんですかぁ。
でも、自分は、どれが枝なんか、葉なんか、まだわからんなぁ・・・。

594 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:08 ID:vg7jxMLt
り〜ずさんは誰かのお嫁さんですか

595 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:08 ID:1e1OTWzl
花嫁さんが泣いたらあかん 今日のおまえ ほんまに綺麗や なあかあさん


よーーーめーーに行くひーがあ〜♪ こなあけりゃあいいと〜♪

おーとーこ 親なら 誰でも思う

596 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:10 ID:yR1frrYK
いっつも演歌のカキコする人って同じ人なの?

嫁にー こないかー ってのもあったね。

597 ::名無しさん@3周年 :04/06/05 23:10 ID:hDd+XTAX
キリスト教で言う愛とは何ですか?

598 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:10 ID:1e1OTWzl
はやいもんだね 二十歳を過ぎて〜♪

きょうは おまあえのぉ〜花嫁姿ー♪

送る言葉は〜無いけーれど♪

599 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:10 ID:FkupCOg5
けれども、サロメちゃんもきっと演歌の犠牲者なのです。

演歌がサロメちゃんの理性をだいなしにしたに違いありません!!

気の毒なサロメちゃん。

このような現状を見るにつけ、一刻もはやい演歌の規制を実現するべきだと思うのです。

600 :演歌の花道:04/06/05 23:11 ID:1e1OTWzl
>>599 こらこら。

601 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:11 ID:vg7jxMLt
まずいこと書いちゃったかな・・・

602 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:13 ID:FkupCOg5
このままでは演歌的なよどんだ情念の世界にキリスト教が埋没してしまいます。
それは、由々しきことだと思います。


603 :演歌の花道:04/06/05 23:14 ID:1e1OTWzl
ついて ゆーーくーーんーだーー。

しーーじた 人へ。



604 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:14 ID:vg7jxMLt
^^

605 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:15 ID:yR1frrYK
情念をいたづらに否定することはいけません。
人間は理性や良心よりも深い、
情念で生きているのではないでしょうか。

606 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:16 ID:FkupCOg5
もう、いやです!!

いいかげんにしてください。

これ以上つづけるなら、り〜ずは小泉首相に直訴するつもりです。

607 :演歌の花道:04/06/05 23:16 ID:1e1OTWzl
ミカエル・パンを知っているか?  >602

608 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:16 ID:vg7jxMLt
パウロとペテロは演歌をどう捉えるかな。

ペテロとヤコブとヨハネとパウロの好きな賛美、
どんな歌声だったのか。それぞれ個性があったんだろうなあ。

609 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:17 ID:m7KMU/2g
ドイツのコラールが最高。
福音主義プロテスタント音楽家J.S.Bachによってキリスト教音楽は、
ひとつの頂点を迎えた。



610 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:18 ID:m7KMU/2g
>>608
ユダヤ人ペテロとヤコブとヨハネとパウロは
イスラエル国歌ハティクバを聴けば涙を流すだろう。



611 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:19 ID:FkupCOg5
り〜ずはそのままのバッハよりも、ブゾーニやリストが編曲したバッハが好きなのです!!


612 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:20 ID:FkupCOg5
ハティクバは実によい曲なのであります。

613 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:20 ID:vg7jxMLt
日本語に翻訳された歌詞で賛美する
エヴァンゲリウム・カントライの混声合唱による神への賛美は美しい。
1枚しかCD持っていないけれど。

神は世を愛し という題。

614 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:20 ID:m7KMU/2g
>>611
ピアノの音が好きだからか?
もともと、チェンバロやオルガンの曲だ。

615 :演歌の花道:04/06/05 23:21 ID:1e1OTWzl
>>610
誰がこの世の王国を建てろと言ったといって泣くかもよ。

貴様らはまた主を十字架につける気か?と。

熱心党くらいは喜ぶだろうが。

616 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:21 ID:FkupCOg5
みずみずしいバッハが好きなのです。

617 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:22 ID:vg7jxMLt
ハティクバの旋律と和声は哀しく美しい神への祈りのように私の心に響く。

618 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:22 ID:m7KMU/2g
>>615
使徒パウロはイスラエルの民の回復を心から願っていた。
そして、やがて回復されることを知っていた。
ローマ教会への手紙11章。



619 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:23 ID:m7KMU/2g
NHKテレビつけたらかの有名な『冬のソナタ』をやっていた。
甘ったるいピアノの曲が流れている。

620 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:24 ID:FkupCOg5
ハティクバのメロディーを頂戴して、日本の国歌にしてしまいましょう。

621 :演歌の花道:04/06/05 23:24 ID:1e1OTWzl
>>609
「キリスト教」音楽という点では、先輩のシュッツの最晩年の
作品の方が瞑想的で奥深い、ように気がする。
ヨハネ受難曲、ルカ受難曲等。

30年戦争等で荒廃しきった国土をめにして、心の窓は
天に向って窓が開いていたのだろう、多分。

622 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:26 ID:FkupCOg5
いい音楽は全部キリスト教的です。

623 :演歌の花道:04/06/05 23:26 ID:1e1OTWzl
>620 だめ。

624 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:26 ID:m7KMU/2g
>>620
中田重治師の説教から引用して、日本の国は神の民イスラエルを助ける、という
歌詞にすればいい。

天皇が悔い改めてキリストを信じ、告白することができるように
キリスト者は祈るべきであります。




625 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:26 ID:x5gnGvOf
30年戦争は人類史上最悪の戦争の一つです

626 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:27 ID:vg7jxMLt
正典 新約聖書には主イエスが涙した箇所が記録されている。

ラザロの死を嘆く人々を前にされたとき。
十字架の死を前にして、エルサレムを前にして。
御自身を否む愛する神の民を憐れまれて。

627 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:28 ID:m7KMU/2g
>>621
シュッツのCDも何枚か持っていて好きなんだけれども、
和声がバッハに比べると荒削りの感じがする。


628 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:28 ID:FkupCOg5
ハティクバのメロディーが日本の国歌になるなんてすばらしいではないですか。


629 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:30 ID:FkupCOg5
アル・フ〜クさん、
お願いですから、武満徹編曲、ビートルズの「ミッシェル」「ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア」を聴いてみて下さい。
グラモフォンのベスト・クラシック100のなかに入っています。
ヨラン・セルシャルのギターで聴けます。
ほんとうに美しいのです。

630 :演歌の花道:04/06/05 23:31 ID:1e1OTWzl
>>627
ヨハネ受難曲だけでも、ゆっくり聴いてみると
感じるところがあると思う。
信仰的というと語弊があるが、大きな聖堂での
典礼というより、誰も居ない部屋での痛悔、と
いう感じ。
もしかしたら、一昔前の演奏スタイルの方がより
感動的かもしれない。

631 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:31 ID:x5gnGvOf
キリスト教徒の義務に
「異教徒殲滅」があります
これは暗にユダヤ人を指すものであり、イスラームとの戦いよりも長い伝統を
もちます

イスラエルを助けるだなんてとんでもない欺瞞です

632 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:31 ID:gmkkzSsE
624>天皇が悔い改めてキリストを信じ、告白することができるように
624>キリスト者は祈るべきであります

国家神道の頂点であり、シャーマンである天皇を特別視するのは、
どうしてですか。

やっぱり、キリスト教を国家宗教にしたいという欲求のあらわれ
ですか?

633 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:32 ID:m7KMU/2g
>>629
「俺たちはキリストより人気がある」などと言ったビートルズの音楽など、
聴く気になれない。
ロックはサタンの音楽である。

*参考
『ロックはどこから』マリア福音姉妹会


634 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:33 ID:vg7jxMLt
信ずる者にとり、君の君は神のことば、主イエスのみ。

わたしたちの住むこの国の国歌 「君が代」 のメロディも
シンプルにして深みのある精神性の高い美しさがある。
国の君に敬意を持ち権威に従う事は大切です。

某国のように権威者が過ちを犯し、その民を苦しめ悩ませ、
なにより天地の造り主、まことの神の前に罪を犯すなら
その権威者たちは神が裁かれるでしょう。


635 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:33 ID:yR1frrYK
ジーザスクライスト・スーパースター

636 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:34 ID:gmkkzSsE
ハティクバを日本の国歌に?  ご冗談でしょ。

あんたたちは天皇制とか国教とか国歌とか、そういうものに対して
疑義を感じたりしないわけ?

あんたらのメンタリティがそんなレベルだということがよくわかるから、
それはそれで参考になるけど。

637 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:34 ID:m7KMU/2g
>>632
特別視?天皇も救いを必要とする罪人であり、
救われるためにはイエス様を受け入れる必要があります。

福音派の中では天皇制を廃止すべきだ、などと言っている人がいますが、
私はその考えには同意しません。
天皇が救われるように祈るべきであります。


638 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:35 ID:FkupCOg5
美しい音楽はすべて神を感じさせます。

音楽自体に基づいて、これは悪魔の音楽だとはいえないはずです。

何十年か前にサルトルがプロレタリア音楽を否定しています。

音にプロレタリア的もブルジョア的もないと。

同じことです。ある音楽が悪魔的だと音楽自体に基づいていうことはできないはずです。



639 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:36 ID:FkupCOg5
なんでハティクバのメロディーが日本の国歌ではいけないのかわけがわかりません。

歌詞なんか適当におめでたいやつを古今集のなかから借りておけばいいわけです。


640 :演歌の花道:04/06/05 23:37 ID:1e1OTWzl
>>638
実際、マタイ受難曲に登場する有名なハスラーが原曲を作曲した
受難のコラールも、元は色恋の歌だった。

641 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:37 ID:gmkkzSsE
天皇がキリスト教になれば、民衆も影響されてキリスト教にはいる連中が
ふえるとか、国歌に対する影響力が増大するとか、そういうえげつないこと
考えてるから、そういう発言になるんだよ。さもしいねえ。

642 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:38 ID:x5gnGvOf
キリスト教版層化学会
   ↓
◆IbYG6dQTTc

643 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:39 ID:gmkkzSsE
国旗にしても国歌にしても天皇制にしても、そうした象徴によって
人々を統合しようとする国家権力のイメージ戦略なんだよ。そんな
ものにのせられたら、次は侵略戦争への動員が待ってるよ。

644 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:40 ID:m7KMU/2g
>>638
>音楽が悪魔的だと音楽自体に基づいていうことはできないはずです。

単にT-S-D-Tのつながりととらえるならそういえなくはない。



645 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:40 ID:FkupCOg5
本当かウソか分からない逸話でごった煮をつくったビートルズの伝記とかに基づいて、
ビートルズは悪魔の音楽だといっているだけなのであります。
アル・フ〜クさんは読み物に基づいてビートルズは悪魔の音楽だといっているのでありまして、
音楽に基づいていっているわけではありません。
聴いてください。

646 :演歌の花道:04/06/05 23:40 ID:1e1OTWzl
>642 まあ、このおぉ、雑談スレでもあることですし、いい。

647 :演歌の花道:04/06/05 23:41 ID:1e1OTWzl
>645 珍しくいいことを言うなあ。(汗

  ビートルズなんか関心ないけど。

648 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/05 23:42 ID:JW4p2JQN
天皇制などとっくに廃止されてるけど。憲法1条。

649 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:43 ID:N2tRyu7a
り〜ずがはじめてまともなこと逝ったw

650 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:43 ID:m7KMU/2g
>>645
中学の英語の授業でビートルズのイマジンを歌わされて、
嫌だったから別の本を広げて読んでいた。

イマジンは「地獄も天国も宗教も無い」などというニューエージ的な
サタンの音楽だ。


651 :演歌の花道:04/06/05 23:44 ID:1e1OTWzl
>650 それは歌詞の問題。
   ビートルズなんか関心ないけど。

652 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:44 ID:yR1frrYK
天皇制は廃止されましたが、

天皇遺制を利用しようという人々がいるのだ。

653 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:44 ID:gmkkzSsE
「イマジン」はビートルズじゃなくて、ジョン・レノン....   >650

654 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:44 ID:N2tRyu7a
天才モーツァルトはどうよ?やっぱり悪魔?

655 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:45 ID:FkupCOg5
>>650
だから、それは歌詞のことなので、音楽のことではありません。

656 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/05 23:45 ID:JW4p2JQN
平和が身についてない方がサタンに毒されてると思うけどね。

657 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:45 ID:yR1frrYK
まったく皇室は利用価値が高いのだろう。
費用対効果は抜群らしい。

658 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:46 ID:FkupCOg5
り〜ずはエリナー・リグビーとかけっこう好きなのであります。

659 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:47 ID:gmkkzSsE
「地獄も天国も宗教も無い」

いいですねえ。ついでに或る福音派信徒もいなければもっといいけど...

660 :演歌の花道:04/06/05 23:47 ID:1e1OTWzl
島倉千代子とか、石川さゆりとか。

661 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:48 ID:yR1frrYK
田川寿美がいいよ。

662 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:48 ID:vg7jxMLt
>キリスト教徒の義務に
>「異教徒殲滅」があります
>これは暗にユダヤ人を指すものであり


父なる神が御自身を啓示するため、地上から神の恵みにより選び出したのは
アブラハム、イサク、ヤコブの子孫である民だ。
彼らが優れているからではなく、彼らが強いからでなく、彼らが大勢だからでもない。
彼らを選びだした神が恵み深く、憐れみに富み、罪から民を贖い、知恵を与え、
頑なな者を愛を知る者へとかえることのできる義であり聖なる方であることを
全人類に知らせる為に彼らを選ばれた。そして神が恵みによって選んだ民の歴史を
通して神の彼らへの取り扱いによって、我らは誠実でなくとも神は約束に対し
常に真実であり誠実である事を人類が目撃するために。

主イエス御自身がその選びの民から人の子として誕生された。
そして、主イエスが選び出された弟子たちも全員、ユダヤ人である。
パウロがローマに住むキリスト者への手紙で指摘しているように
福音はまず、ユダヤ人に伝えられたのである。
彼らユダヤ人のつまずきにより、主イエスの福音は異邦人(非ユダヤ人;神の契約の外にいた者たち)
へと拡がった。そして、聖書は神の選びの民、主イエスを拒んだユダヤ人の子孫も
父なる神の遣わされた主イエスをキリストと悟り神に立ち返る時が来ることを
旧約も新約も預言している。

福音は全世界に宣べ伝えられ、すべての国民にあかしされ、
それからこの天地を過ぎ去り、新しい天と新しい地の神による創造がされると
旧新約聖書は啓示している。

663 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:48 ID:FkupCOg5
それにしても、演歌はイヤです。

演歌を耳にするとホントにイヤ〜ナ気分になるのです。

ご理解ください!!

664 :演歌の花道:04/06/05 23:49 ID:1e1OTWzl
オッフェンバックの「天国と地獄」の序曲
スッペの「軽騎兵」序曲
サビのところではないところが紛らわしいというが本当か?

665 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:50 ID:m7KMU/2g
>>662
アーメン。

666 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/05 23:50 ID:JW4p2JQN
>>663
何で??

667 :演歌の花道:04/06/05 23:50 ID:1e1OTWzl
>663 失鯉

668 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:51 ID:gmkkzSsE
演歌というと、こんなのですか

親の血を引く兄弟よりも
堅い契りの義兄弟
こんな小さな盃だけど
おとこ命をかけて飲む

669 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:51 ID:N2tRyu7a
>>659
アーメン

670 :演歌の花道:04/06/05 23:51 ID:1e1OTWzl
極道は好かん。

671 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:51 ID:m7KMU/2g
>>663
演歌や現代音楽はくだらないし疲れる。


672 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:52 ID:FkupCOg5
>>667

しつこいのはあなたの方です。
この問題に関してはり〜ずは純然たる被害者なのです。

673 :演歌の花道:04/06/05 23:53 ID:1e1OTWzl
>>671 ロック調のDQNな賛美歌もあるじゃん。

    唄わないけど。

674 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:53 ID:FkupCOg5
>>671
ガーシュウィンはどうでしょう。

675 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:54 ID:yR1frrYK
ジーザス・シャイン・ジーザスはポップですよ。

676 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:54 ID:m7KMU/2g
>>673
そのようなサタンの音楽は教会から取り除かれるべきだと考えている。



677 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/05 23:54 ID:JW4p2JQN
>キリスト教徒の義務に「異教徒殲滅」があります
誰が決めたの??

>これは暗にユダヤ人を指すものであり
ユダヤ人は殲滅される対象なの??
キリスト教徒ならそんなことはしないよ。

678 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:54 ID:FkupCOg5
ピンク・フロイドってご存じの人いますか。

679 :演歌の花道:04/06/05 23:55 ID:1e1OTWzl
>>672
まあ、演歌で生計立ててるわけでもないからいいけど。
一定の年齢層を境に、ド演歌以外聴きもしないし唄わない
という人の比率が急上昇する。気をつけなさいw

680 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:55 ID:gmkkzSsE
アトム・ハート・マザーとか?   >678

681 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:56 ID:FkupCOg5
>>679
なんでそうなってしまうのでしょうか。

682 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:57 ID:m7KMU/2g
>>674
興味ない。

>>675
まだ許容範囲。

683 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:57 ID:FkupCOg5
ローラン・プティにピンク・フロイド・バレエというのがあるのです。
プティにはデューク・エリントン・バレエもあります。

684 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/05 23:58 ID:m7KMU/2g
>>679

クリスチャンの作詞、作曲による「ふるさと」なら誰でも聴くし、歌うだろう。
『唱歌と十字架』参照のこと。

685 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/05 23:58 ID:JW4p2JQN
>>681
アップテンポについていけなくなるからじゃない?

686 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/05 23:58 ID:FkupCOg5
シェーンベルクは?

687 :演歌の花道:04/06/05 23:58 ID:1e1OTWzl
>681
カタカナ、英語への恐怖と劣等感。
演歌の音階、旋律に安らぎを感じる。
急な変化のある楽曲に生理的についていけない。

人生経験から、演歌の歌詞の世界に共感できる
ものが多い。etc

688 :名無しさん@3周年:04/06/05 23:59 ID:yR1frrYK
「ふるさと」は日本の古き良き・・・と思っていたら、

ああいうメロディは江戸時代の

長唄・小唄の伝統とは違いますものねえ。

689 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/05 23:59 ID:gmkkzSsE
暴虐の雲   光を覆い
敵の嵐は   吹きすさぶ
ひるまず進め 我らが友よ
敵の鉄鎖を  打ち砕け

立て同胞よ  行けたたかいに
聖なる血に  まみれよ
砦の上に   我らが世界
築き固めよ  勇ましく

690 :演歌の花道:04/06/06 00:00 ID:0iOp/LgL
>>686 とっくに古典だと思う。
   
    

691 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:00 ID:7Gz1K3RZ
り〜ずはジプシーの音楽が好きなのです。
ジプシーみたいな音楽ということです。
哀愁にみちていて、小刻みで、即興的な音楽です。

692 :ケルベロス ◆Gc5WatDsTA :04/06/06 00:00 ID:m43HVKyK
ID変更線カキコ。

693 :くしこ:04/06/06 00:00 ID:bRHWBDdO
裁いてほしいものがある人、裁きの神を求めるものです。
そして、裁きの神としてキリスト教の神を奉る。

694 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:01 ID:xO+D4WYt
ジプシーといえばスペインのギターの曲です

695 :演歌の花道:04/06/06 00:01 ID:0iOp/LgL
ポルトガルのファドもしみじみときかせる。

696 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:01 ID:989MQfCc
アラブ音楽もいいよ。
パレスチナ行くたびにCD買ってくる。

イスラエルのPOPミュージックも楽しいけど...



697 :くしこ:04/06/06 00:02 ID:bRHWBDdO
天国も地獄も、選ぶのは本人って感じかな?
本来の考え方。。。

698 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:02 ID:7Gz1K3RZ
そうなのです。
セゴビアこそがり〜ずの最高の演奏家なのです。


699 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 00:02 ID:x5rmXpT1
リュートで奏でる曲がいいよ。
吟遊詩人のボクとしては。

700 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:02 ID:m43HVKyK
>>697
共通認識です。

701 :演歌の花道:04/06/06 00:03 ID:0iOp/LgL
インド人のカレー屋さんではインドの音楽が流れてる。

教牛病騒ぎの頃には、インド料理屋がいちだんと流行っていた。

702 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:04 ID:7Gz1K3RZ
り〜ずはギターが好きなのです。
ヴァイオリンよりも、ピアノよりも、ギターが好きなのです!!


703 :演歌の花道:04/06/06 00:04 ID:0iOp/LgL
>698
セコビアが弾いたスペインの古いカンティガは録音が今でも
手に入るでしょうか?

704 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:05 ID:0hsmUBnt
>>697
そう。地上にいるうちに永遠にどこで過ごすかを決断しなければならない。
イエス様を罪からの救い主、主と信じて救われ、天国で永遠に主と共にあるか、
それとも罪の内に死に、地獄で永遠に苦しむか。




705 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:06 ID:989MQfCc
コーランの詠唱のCDも楽しいよ。
1時間くらい美しいアラビア語の響きを聞いてると、心がなごむよ。

706 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:06 ID:7Gz1K3RZ
>>703
よく分かりませんが、録音があるのなら、手に入れることができると思われます。


707 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 00:07 ID:x5rmXpT1
>>705
へー、そんなのあるんだ。

708 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:08 ID:0hsmUBnt
>>705
ここはキリスト教談話室です。
偽預言者マホメッドがでっち上げたコーランなど聞いて心がなごむというなら、
どうかしている。それこそサタンだ。


709 :演歌の花道:04/06/06 00:08 ID:0iOp/LgL
世界の宗教音楽というCDシリーズが去年くらい出てたけど
既存のCDの寄せ集めでガッカリした。
アトス山の修道院で復活徹夜祭の実況録音をしたシリーズが
あったがあれはどうなったのだろう。

710 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:08 ID:m43HVKyK
>>697
共通認識の内容については、ご覧のとおりです。w


711 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:09 ID:ijPNLKL4
>一定の年齢層を境に、ド演歌以外聴きもしないし唄わない
>という人の比率が急上昇する。

姦淫の女を石打にしようと群集がしている時
主イエスが罪のない者から石を投げなさいと言われ
年長の者たちからその場を去ったと記録があります。

そのことを私は想い起こします。
生きていくと他人の失敗だけでなく自分の足りないところ、過ち
自分が願っているように、自分は生きることが出来ない弱さを持っていることを
人は知るのではないでしょうか。
そして、演歌というカテゴリに分類される歌の中には
その人のもつ悩みや弱さへの告白、嘆きが歌われることが多いのではないでしょうか。
それが多くの年配者の共感を呼ぶ原因なのではないでしょうか。

十字架と復活の福音を知る者はその演歌に唄われる
生きることからくる悩みや痛み、悲しみを慰め励まし、
いのちを与えてくださる方への希望を持っています。
その希望は自分が父なる神とキリストに愛されていることを知った喜びのため
こころの内側から湧き出てくる信仰の力なのだと、わたしはおもいます。

712 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:09 ID:7Gz1K3RZ
アル・フ〜クさん、
フォルクローレはいかがでしょうか。

713 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:10 ID:m43HVKyK
お風呂入ってこよ。w

714 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 00:10 ID:x5rmXpT1
マホメッドが偽預言者だなんてよく分かるね。
確かにコーランにも聖書に負けず劣らず偏見が満ち溢れてるけど。

715 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:10 ID:989MQfCc
何言ってるんだか。
これだから、ごりごりのファンダメンタリストは嫌いだよ。  >708

コーランの詠唱を音楽として楽しんでいる人は少なくないよ。
ちょっと大きなレコードショップ行ってごらん。

716 :演歌の花道:04/06/06 00:10 ID:0iOp/LgL
>>708
そう言うな。それと分かって聴くと拒否反応を持つかもしれんが

ブラインドで題名を伏せて聴くと、コプト教会やマロナイト教会
の聖歌と間違うかもしれんぞ。

717 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:11 ID:7Gz1K3RZ
り〜ずはなぜだか知らないですが、四十代後半以上の年齢の人間とうまくいくことがおおいのです。

718 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:11 ID:0hsmUBnt
>>712
新宿の南口だったかでよくそれらしきのを歌ってるのを見かけた。


719 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:11 ID:ijPNLKL4
無調っていいですか。 キライ。

720 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:11 ID:GokMghPv
アルフクさんはオウムの麻原さんの生声テープでも聞きながら寝てください
「修行するぞ〜修行するぞ〜」

721 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:12 ID:xO+D4WYt
レコードショップっていう言い方も新鮮だな。



722 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:12 ID:7Gz1K3RZ
>>718
なかなかうまかったのではないでしょうか。

723 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:13 ID:0hsmUBnt
>>714
キリストの神性を否定し、冒涜し、今もイスラムテロリスト達が、
そこからサタン的な霊感を得ているのがコーランだ。


724 :演歌の花道:04/06/06 00:13 ID:0iOp/LgL
ギリシャ・カトリック教会のアラビア語聖歌というのもあるw

それに、アラブ語を話すキリスト者がきいたら気を悪くするぞ。

725 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:14 ID:989MQfCc
ずいぶん前に買ったんだけど、チベットの寺院で頭蓋骨をこすりあわせながら
お経を読んでいるのを録音したやつがあったよ。

マジ、不気味だったから、人にあげてしまった。

726 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:14 ID:7Gz1K3RZ

何万年もまったく交流のなかった人達の音楽を、なぜ音楽として聴けるのかわけがわかりません。


727 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:15 ID:GokMghPv
◆IbYG6dQTTc
   ↑
コーランを聞くとテロリストになると考えているらしい
バカ丸出しw

728 :演歌の花道:04/06/06 00:15 ID:0iOp/LgL
日本の声明も出てるし...

729 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:15 ID:0hsmUBnt
>>722
即興的で面白い。

>>724
私の母教会の系列の教会にイランから亡命してきたクリスチャンがいる。
アラビア語でイエスを主と告白し、主をほめたたえることを否定するものではない。
しかし、コーランは悪魔的なものだ。



730 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:16 ID:7Gz1K3RZ
アル・フ〜クさんに質問。
サイモン&ガーファンクルのスカボロー・フェアはどうでしょうか。
サイモン&ガーファンクルとか、カーペンターズとかもアウトでしょうか。

731 :演歌の花道:04/06/06 00:16 ID:0iOp/LgL
>>729 イランはペルシャ語ではあるまいか?

732 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:17 ID:GokMghPv
>>731
作り話ですので・・・

733 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:17 ID:7Gz1K3RZ
イランはペルシャ語です。
アラビア語はイラクまでです。

734 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:18 ID:0hsmUBnt
>>730
サイモン&ガーファンクルは知らない。

カーペンターズは音楽を聴くと、なんかやたら明るいが、
カーペンターズ自身は拒食症で死んだ。
これは大学の教職課程の保健でならった。



735 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:18 ID:989MQfCc
レバノンのキリスト教徒が言ってたけど、コーランのアラビア語は人間が
書いたとは思えないほど美しいアラビア語なんだって。アザーンはその
美しいアラビア語にさらにきれいな抑揚つけて歌うんだよ。

まあ、本物のアザーン聞いたことない人には理解できないかもしれない
けど...

736 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:18 ID:7Gz1K3RZ
太宰治の人間失格にルバイヤットがペルシアの詩集として引用されていますが、
間違いです。
ルバイヤットはアラビア語ですよね。

737 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:19 ID:xO+D4WYt
カーペンターズは郷愁を感じさせるものが多いと思うのだが。
とても叙情的です。

738 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:19 ID:0hsmUBnt
>>731
ほとんど同じではないか?

>>732
クリスチャンであることを理由に亡命してきたイラン人は少ないだろうから、
調べれば誰かわかってしまうだろうが、作り話ではない。


739 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:19 ID:xO+D4WYt
エルサレムで聞くアザーンは特別な感慨がありそうです。

740 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:20 ID:7Gz1K3RZ
スカボロー・フェアを聴いて下さい。
実に美しいです。



741 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:20 ID:GokMghPv
>>738
きみの妄想癖にも飽きてきたよ

742 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:20 ID:ijPNLKL4
或る福さんと り〜ずさんは10歳前後、世代ギャップがある気がする。

サイモン&ガーファンクル のハーモニーって綺麗ですよね。詳しくないですが。

743 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:20 ID:989MQfCc
サイモンとガーファンクル聴いたことない?

マジで? 信じられないよ。    >734

744 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:21 ID:0hsmUBnt
>>739
エルサレムからは醜いイスラム寺院など無くなればいい。


745 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:21 ID:7Gz1K3RZ
アル・フ〜クさんに質問。
ムハンマド・アリーは偉大な人物なのでしょうか。

746 :演歌の花道:04/06/06 00:21 ID:0iOp/LgL
>>738
民族は違うので、ハングルと日本語とでは通じないのと同じく
やはり違うのだと思う。(想像想像
古代のアケメネス朝のペルシャとバビロニアくらいならちょっとは
通じたりして。

747 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:22 ID:0hsmUBnt
>>743
多分年代が違うんだろう。
カーペンターズだって拒食症の授業でならわなかったら知らなかった。


748 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:22 ID:0hsmUBnt
>>746
いずれにしてもコーランはアラビア語なのでしょう?

749 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:22 ID:989MQfCc
アラビア語とペルシャ語はほとんど同じ?

言語学板行って、聞いてきたらどうですか。

バカ丸出し。   >783

750 :演歌の花道:04/06/06 00:23 ID:0iOp/LgL
>743 確かに。
   嫌いでも耳に入ってくると思う。
   中学校の下校のテーマになってたしw

751 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:23 ID:GokMghPv
>>744
まったくだ、
異教の施設はすべて破棄して、神殿を再構築したら良い

752 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:23 ID:7Gz1K3RZ
アル・フ〜クさんといえども、
サイモン&ガーファンクルをなんらかの機会に聴いているはずです。
サウンド・オブ・サイレンスとか。

753 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:23 ID:ijPNLKL4
午後12時前の就寝は体力回復にかなりいいそうですね。
明日、いい空気を吸って礼拝に出席したいので、そろそろお先に失礼します。

みなさま、おやすみなさい。

754 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 00:24 ID:x5rmXpT1
>イスラムテロリスト達が、そこからサタン的な霊感を得ているのがコーランだ。
シオニストがよく言えるね。原理的にはシオニストもイスラム過激派と変わらないよ。
それにいつの世も、人殺しのために人間が聖典を利用してるよ。
コーランそのものが悪いのではなくてそれを人殺しのために利用している人間が悪い。
普通のムスリム曰く「原理主義者とわれわれの考え方は違う」って言ってるよ。
問題起こしてるのは原理主義者のほうで、一般人はその巻き添えを食らわされてるんだよ。


755 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:24 ID:xO+D4WYt
ちなみにサイモンとガーファンクルは
アルフク氏の大好きなユダヤ人ですよ。

756 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:24 ID:7Gz1K3RZ
コーランはアラビア語で朗唱しなくてはならないそうです。

757 :演歌の花道:04/06/06 00:25 ID:0iOp/LgL
>>751 その場合ユダヤ教の神殿ですか、それともキリスト教の集会所ですか?

758 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:25 ID:7Gz1K3RZ
>>750
昼食のときに毎日ながれていました。

759 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:26 ID:0hsmUBnt
>>749
新宿駅前の紀伊国屋書店で立ち読みした限りでは、
かなり似ていた。
アラビア語、ペルシャ語、ヘブライ語には共通しているものがある。

何語で書かれたってコーランが悪魔的であることには変わりは無いが、
アラビア語で書くことになっているらしい。


760 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:26 ID:989MQfCc
744>エルサレムからは醜いイスラム寺院など無くなればいい

だからと言って、カハやカハネハイの連中みたいにアルアクサーと
岩のドームを爆破して、ユダヤ教の神殿を再建しようなんてバカな
ことは考えないでください。お願いします。世界戦争になりますから...

761 :演歌の花道:04/06/06 00:27 ID:0iOp/LgL
B.マーリーなんかもやっぱりサタンなんだろうなあ...

別にフアンでもないけどノーウーマン ノークライとかは好きだった。
軽トラックのカセットに入れて聴いていた。実際エアコンがついてなかったなあ。

762 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/06 00:27 ID:+G+JBT7c
>>753
本当ですか??個人的には22時から4時がいいと思っています。絶対に無理だけど(笑)

なぜか??
成長ホルモンが一番出る時間帯。それが今だ(笑)0時から2時を中心として、22時から4時が一番出るらしい。
つまり、この時間帯に起きている私たちは、成長を阻害し、肌の荒れる原因にもなっているようだ。。。

今、ミクタム聴いてます。。。

763 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:27 ID:GokMghPv
>>757
イェルサレムはユダヤの都です
キリスト教の宗教施設が図々しくある方がおかしいのです
全て完全破壊し、ユダヤの神殿を立てるのです

764 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:27 ID:7Gz1K3RZ
フセインはイスラムではなくて、ネブカドネザルとかもちだすつもりはなかったのでしょうか。


765 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/06 00:28 ID:+G+JBT7c
>>759
コーランの教えはコーランは、モーセ五書、詩篇、4福音書よりも、上に立つと考えているらしい。
その時点で、悪魔的といえよう。

766 :演歌の花道:04/06/06 00:28 ID:0iOp/LgL
◆IbYG6dQTTc さん、>>763だそうです。

片思いみたいですね。

767 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/06 00:29 ID:+G+JBT7c
>>764
ちなみに、フセインはイスラム原理主義ではない。
だから、フセインを倒しても、原理主義を倒したことにならない。よって戦争は終わらない。


768 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:29 ID:GokMghPv
>>765
そうそう、都合の悪いものはすべて”悪魔的”

769 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:29 ID:0hsmUBnt
>>752 >>755
そうですか。アマゾンでサンプルトラックが無いかさがしてみます。

カーペンターズの音楽をはじめてそれとわかって聴いたのは、
拒食症の実例みたいにしてカーペンターズが取り上げられた授業だった。
それにしては音楽がやたら明るかった。





770 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:29 ID:989MQfCc
アラビア語、ヘブライ語はセム語族。イスラームの伝搬によって、
語彙的にはアラビア語の強い影響を受けているけれど、ペルシャ語
はインド・イラン語族。    >759

771 :演歌の花道:04/06/06 00:30 ID:0iOp/LgL
>>764
ネブガドネザルを自分に例えて、バビロニア帝国の栄光を今一度と
言っていたそうです。

772 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:30 ID:7Gz1K3RZ
質問があります。
ナンバブックセンターってまだありますか。

773 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:30 ID:GokMghPv
>>767
ブッシュを倒せば原理主義も大ダメージを受けるよ、戦争も終わるかも

774 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:30 ID:q9L/W1r8
>>767
イスラム原理主義がなくなっても戦争は終わらないと思いますが・・・

775 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:32 ID:q9L/W1r8
>>773
それってキリスト教原理主義のことでしょうか?
あれはもはやキリスト教ではなく国家宗教ですからな。

776 :演歌の花道:04/06/06 00:32 ID:0iOp/LgL
>>769
神童と言われた兄より、ヴォーカルの自分の方に脚光が当り
苦悩したとか、いろいろ複雑な要素があったそうです。

777 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:32 ID:0hsmUBnt
>>760
自然に崩壊するかも知れないでしょう。

>>767
それどころかフセインは非常に世俗的で、実利的だったという。
イラクの経済を一時期にせよ発展させた「実績」もある。
それがどうしてあんな負けるとわかっている戦争したのかわからないが。


778 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:32 ID:989MQfCc
「上に立つ」というより、クルアーン(コーラン)は「最終啓示」
ということらしいよ。>765

779 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:33 ID:7Gz1K3RZ
フセインのジレンマ。

ネブガドネザルを持ち出すとイスラムの横断的な連携が出てこないし、
イスラムを持ち出すとナショナリズムにならない。

780 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/06 00:33 ID:+G+JBT7c
>>774
まあそれはそうだ。
ただ、私が言いたいことは、フセインを倒しても戦争は終わんないってだけ。

また、私はこの声明を強く支持しています。
ttp://www.jeanet.org/document/archives/20010928_proposal.htm

781 :演歌の花道:04/06/06 00:33 ID:0iOp/LgL
>>775
具体的な団体について、その境界線を果たして引けるのか?


782 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:34 ID:989MQfCc
777>自然に崩壊するかも知れないでしょう

自然に崩壊するように工作するわけですか?

783 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/06 00:34 ID:+G+JBT7c
>>778
まあ、どちらにしても、イスラムでは、コーランを、私が挙げたものより優先させているのは事実。


784 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:34 ID:7Gz1K3RZ
フセインはイスラム原理主義者ではないですよ。
むしろ、それに敵対する側だったはずなのです。
バース党というのは、もともとそうだったのです。

785 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/06 00:34 ID:+G+JBT7c
>>784
そうですね。イスラム圏で宣教されていた宣教師の方もおっしゃってました。

786 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:34 ID:GokMghPv
ちなみに
イランとイラクは民族どころか属する文明圏も違います
日本と韓国の方が遥かに近縁です
(イランで言うと怒られます、ペルシア文明圏を誇りに思ってますから)

787 :演歌の花道:04/06/06 00:34 ID:0iOp/LgL
>>779
国内もシーア派にスンニ派、クルド独立問題。一枚岩ではない。

788 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 00:35 ID:x5rmXpT1
>>777
無理やりアメリカが戦争に持ち込んだくせに。
フセイン自身は嫌がってたよ。

789 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:36 ID:GokMghPv
>>783
宗教が違うのだから当たり前ですよ

790 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:36 ID:q9L/W1r8
>>780
米国がイラクの国家を潰したのはまずかったかもしれませんね。

791 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:37 ID:hVaco/XH
あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:22 ID:989MQfCc
アラビア語とペルシャ語はほとんど同じ?

言語学板行って、聞いてきたらどうですか。

バカ丸出し。   >783


792 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:37 ID:7Gz1K3RZ
ムハンマド・アリーは英雄なのでしょうか。

793 :演歌の花道:04/06/06 00:37 ID:0iOp/LgL
>>784
イライラ戦争では
原理主義・イラン@ホメイニイ
への対抗馬としてフセイン・イラクを
アメリカが肩入れしていたわけだし。

794 :エステル ◆EGuJO3OQ0U :04/06/06 00:37 ID:+G+JBT7c
>>790
うむ。。。付け加えると急すぎた。

内部事情知らない私が口出しするべきじゃないけどさ。その前にビンラディン捕まえようやって思った。

795 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 00:38 ID:x5rmXpT1
>>790
マズすぎるよ。

796 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:38 ID:q9L/W1r8
>>784
つまり、フセインによってイスラム原理主義の暴走の抑制が働いていたということですね。
それがなくなった今・・・
>>788
同意。


797 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:38 ID:7Gz1K3RZ
アメリカが一方的に勝手に戦争をはじめたのではないですか。
むちゃくちゃな因縁をふっかけて殴りつけたのです。

798 :演歌の花道:04/06/06 00:39 ID:0iOp/LgL
>>790
国際社会の合意を得ていなかった。

国連体制にも致命的な打撃を与えたといえる。

799 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:39 ID:q9L/W1r8
>>794
もっともビンラディンを育てたのは米国ですが・・・

800 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:39 ID:q9L/W1r8
>>797
大東亜戦争も(以下略★

801 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:40 ID:GokMghPv
>>799
そのこと、そのこと
まったく優等生でした

802 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 00:41 ID:x5rmXpT1
>>799
I agree.

803 :演歌の花道:04/06/06 00:41 ID:0iOp/LgL
>>800
その名称は東アジアでは同意を得られていません。

あなたの趣味は自由ですが。

804 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:41 ID:989MQfCc
パレスチナでも、ハマスを育てたのはイスラエルだったし...

805 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:41 ID:GokMghPv
>>800
そういや、日米開戦前から
アメリカの民間義勇航空隊なるテロリストが大陸で暴れていましたな

806 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:42 ID:7Gz1K3RZ
>>800
閣下があと三人いれば勝ったかもしれません。
責任を感じて下さい。

807 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:42 ID:0hsmUBnt
>>783
そうですね。聖書に勝手な付け足しをし、付加物に権威を与えている。
>>780
戦時中の日本基督教団の犯した罪の反省から、日本の福音派は反戦的。
アメリカ福音派とかなり温度差がある。その鳶田師も獄中にあった。


808 :演歌の花道:04/06/06 00:42 ID:0iOp/LgL
>>805 フライングなんとか、か。

   

809 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:43 ID:q9L/W1r8
>>805
そうそう。
>>806
ははは・・・・(^^:

810 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:43 ID:7Gz1K3RZ
日本人はいまだかつて「太平洋戦争」という名称の戦争を戦ったことはないのであります!!
日本人が戦った戦争は「大東亜戦争」です。
「太平洋戦争」は『戦後』アメリカが押し付けた名称に過ぎません。

811 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 00:43 ID:x5rmXpT1
>>804
そのイスラエルを支援してたのはアメリカだったし・・・

812 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:43 ID:q9L/W1r8
>>808
うむうむ。

813 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:43 ID:989MQfCc
失礼。  >791

>738のまちがいです。    

814 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:44 ID:GokMghPv
>>808
違いますよ
なんとかタイガースですよw

815 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:45 ID:q9L/W1r8
結局米国が戦争の種を蒔いているわけだし。
今回の日本の米国支援は、戦後、米国によって主権が奪われた結果であるわけだ。

816 :演歌の花道:04/06/06 00:46 ID:0iOp/LgL
>>810
共栄圏などという欺瞞はもうやめなさい。
戦死者の安眠を妨げてはいけない。

浪速恋時雨を唄いますよ。

817 :演歌の花道:04/06/06 00:47 ID:0iOp/LgL
>>814
フライング・タイガースか。
零戦の引き立て役だな。

818 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:47 ID:7Gz1K3RZ
いちばんよいのは、日本がアメリカを倒しておくことだったと思います。
ビルマから、インドをこえて、中東まで攻めて、ヨーロッパ人どもをおいはらうべきでした。


819 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:48 ID:989MQfCc
海軍は「太平洋戦争」という呼び方をしていたのでは?   >810

「大東亜戦争」という言い方は陸軍の呼び方だと思うけど...

820 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:49 ID:7Gz1K3RZ
満州国のような国家をあと五つぐらいアジアにつくるべきでした。

821 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:49 ID:989MQfCc
中東あたりでドイツ軍と握手。

石油資源を確保して、ユーラシア大陸分割ですか?   >818

822 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:50 ID:q9L/W1r8
>>820
それは独立国としてか?

823 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:50 ID:7Gz1K3RZ
>>819
いや、ないです。
「太平洋戦争」はアメリカ側の呼称です。
占領軍が日本のマスコミにその使用を強制するまで日本にはなかったのです。

824 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:52 ID:q9L/W1r8
>>821
最終戦争は我が国VS独逸?

825 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:52 ID:GokMghPv
結局の所
日本がハルノートも中国大陸からの撤退も受け容れても
連合国は戦争に引きずり込んだんだろうな
欧米列強やソ連のアジア支配の邪魔だし

826 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:52 ID:7Gz1K3RZ
ドイツなんかどうでもいいです。
日本はナチス・ドイツとは違います。

827 :演歌の花道:04/06/06 00:52 ID:0iOp/LgL
なんかとんでもない方向へ走りだしたな。

雨 雨降れ 降れ だんちょねー 港町13番地

さあ読書して寝よ。

828 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:53 ID:989MQfCc
満州国はかいらい政権だったわけだし、日本がアジアの国々を本当に
独立させる気だったとは思えませんね。  >822

829 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:53 ID:q9L/W1r8
>>825
まあな。避けられない戦争だったわけだ。

830 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:54 ID:989MQfCc
陸軍なんかはかなりドイツに影響されていたらしいよ。
重光葵さんの回想録なんか読むと...   >826

831 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:55 ID:7Gz1K3RZ
ドイツ人などというものは、アメリカ人や、アフリカ人と同じです。
べつだん優秀でもなんでもありません。野蛮人に毛がはえたようなものです。
万世一系の天皇陛下の国である日本だけが特別な国なのです。

832 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:55 ID:GokMghPv
>>828
そうだとしても
朝鮮・台湾をモデルに考えると、西欧の殖民地経営よりは大分マシでは?

833 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:56 ID:989MQfCc
万世一系だと、どうして特別なんですか?   >831

834 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:56 ID:GokMghPv
>>831
毛の生えた野蛮人・・・w

835 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 00:57 ID:q9L/W1r8
>>832
そうかもしれませんね。
とにかく、戦後、亜細亜に独立運動の嵐が吹き荒れたのは幸いであったが・・・

836 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 00:58 ID:7Gz1K3RZ
ドイツ人には残念ながら大和魂はありません。
ドイツ人がいくらくやしがっても仕方のないことです。
ドイツと日本が同盟を結んでも、ドイツ人が日本人に近付けるわけではありません。
日本の側から見れば、都合のいいやくざを雇っておいたというだけのことです。

837 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 00:58 ID:989MQfCc
ひょっとして、天皇家が騎馬征服民族であるツングースの民族的な特徴を
遺伝子レベルで色濃く保存しているからですか?  >831

838 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 00:58 ID:0hsmUBnt
>>832
日本の国と日本基督教団は朝鮮をはじめとするアジアのキリスト者に罪を犯し、
多くの苦しみを与えた。

839 :名無しさん@3周年:04/06/06 00:59 ID:GokMghPv
ドイツではなく、イギリスとの関係を密にすべきだったかもね
アメリカめうまくやったもんだ、

840 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:00 ID:989MQfCc
ドイツの側から見ると、劣等民族の黄色いサルを捨て石にしていただけかも
しれませんよ。   >836

841 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:00 ID:0hsmUBnt
>>831
天皇家には朝鮮王族の血も流れている。

842 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 01:00 ID:x5rmXpT1
天皇は万世何系もあるけど・・・
大日本帝国憲法はもう廃止されてるけど。

843 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:01 ID:7Gz1K3RZ
>>833
中国人などは、野蛮人なので、ころころ王朝がかわります。
日本ではそういうことはありません。
日本人は長いことキリスト教を知りませんでしたが、すべての権威は神からくるという、教しえの真意はよく理解していたと思われます。


844 :くしこ:04/06/06 01:01 ID:xfDqVwZ3
うちにも米軍が戦後宝捜しに来たぐらいだから。。。
しかし、米軍ってどこからお宝情報仕入れるのかな?
村長連中によれば日本軍が持っていったからないって言ったらしいけど、
取り合わずに山中捜索して、住宅地ができるまではでこぼこのまんま
だったとか。米軍の情報収集力ってすごいね。

845 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 01:02 ID:x5rmXpT1
大日本帝国憲法の母体は、ドイツ憲法だったよ。

846 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:03 ID:0hsmUBnt
>>844
神道の旧家だからか?
しかし、その米軍の行為は不当な行為ではないのか。

847 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:03 ID:GokMghPv
>>838
言いたい事はわかるが、日本帝国はどうすればよかったのかな?
明確なビジョンを教えてくれ

ちなみに天皇家がキリスト教化したところで、アジアを望む列強が
侵略をやめる事は無かったよ

848 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:03 ID:989MQfCc
あなたの言う「神」とは、ひょっとして天照大神?   >843

849 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 01:03 ID:q9L/W1r8
>>840
アドルフヒトラーの「我が闘争」ですね。

850 :くしこ:04/06/06 01:05 ID:xfDqVwZ3
>>841今の朝鮮人と当時の王朝は、
人種が違うという言い伝えもありますよ。
ま、真偽は分からずだけどさ。

私は元へ帰りたいという欲の違う形が出たのでは?
とか思ってみたりもするのですが、なんせ霊的考察に入りますから。。。

851 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 01:05 ID:q9L/W1r8
>>838
欧米もキリスト教の名を利用して亜細亜侵略しましたよ。

852 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:05 ID:GokMghPv
>>840
同盟関係なんてそんなモノです


853 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:05 ID:0hsmUBnt
>>847
中田重治師が言ったように、日本の国がその力を、
イスラエルを助けるために用いればよかった。

それどころか、再臨を強調し、日本に逃れてきたユダヤ人を助けたホーリネスは、
日本の国と日本基督教団に弾圧され、迫害された。


854 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:07 ID:989MQfCc
日本軍がパレスチナに攻め込んでイギリス軍とたたかい、パレスチナ人を
皆殺しにすればよかったということですか?   >853

855 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 01:08 ID:x5rmXpT1
もともとあの戦争を裏で糸引いてたのは、当時輔弼機関だった内閣だったよ。
天皇が改宗したからといって戦争抑止にはならなかったよ。

856 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:08 ID:989MQfCc
似たようなことは、いまイスラエル軍がやってますが....

857 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:08 ID:7Gz1K3RZ
気の毒であわれなドイツ人たちは身の程を知らないのです。
日本人からみれば、ドイツ人もアメリカ人も同様に大和魂のない人間で、どうしようもありません。
満州国のような国をアジア中につくって、
世界の平和に貢献する優秀な日本人の子孫を増やしていくべきでした。

858 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:10 ID:GokMghPv
>>853
不可能です、国益とは”趣味”の問題ではないのです

イスラエル自体が戦後に出来た国体ですし
ユダヤ人のことを指しているのなら、ヨーロッパ諸国の罪がもっとも重いです
遠く離れた日本が受け容れただけでも良しとしなさい

859 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:11 ID:989MQfCc
大和魂はアメリカの物量にかなわなかったし、ソ連の進攻にも持ちこたえること
ができなかったんだけど....    >857

860 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:11 ID:0hsmUBnt
>>854
中田重治師のビジョンは日本がイスラエルまで鉄道を引いて、
ユダヤ人が約束の地イスラエルに帰るのを助けるというのだった。



861 :ちょっと脱線:04/06/06 01:12 ID:GokMghPv
銀河高原ビール飲んだ後、モルツを飲んだら美味すぎる!!
っていうか銀河高原ビール、不味過ぎです(アマルガムの味がした)

862 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:13 ID:GokMghPv
>>860
財源は?

863 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:13 ID:989MQfCc
というより、ソ連の進攻の時、一番最初に逃げ出したのは関東軍。

民衆守るはずの軍隊が真っ先に逃げ出したんだから、大和魂が聞いて
あきれるよ。

864 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:14 ID:0hsmUBnt
>>858
イスラエルを祝福する者は祝福される。のろう者はのろわれる。
ユダヤ人を助けることは日本の「国益」にも適う。



865 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:15 ID:7Gz1K3RZ
「民主主義」とかなんとか、くだらないものをすばらしいもののように
宣伝する社会科の教師どもは公職追放するべきです。
「教育勅語」の方が素晴らしいのです。
「教育勅語」の尺度に基づいて、民主主義を評価すべきかもしれませんが、
民主主義の方から、教育勅語をはかるのは本末顛倒としかいいようがありません。
敗戦国のかなしさでその本末転倒があたりまえになってしまったのです。
大日本帝国のころはそんなことなかったと思います。

866 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:15 ID:989MQfCc
860>日本がイスラエルまで鉄道を引いて

パレスチナから日本までの鉄道をどうやって守るのか、
ぜひ教えてください。

妄想もいいところ。

867 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:15 ID:GokMghPv
>>863
北方領土の守備隊の件もあるし
一まとめにしないでおくれ

868 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 01:15 ID:x5rmXpT1
>>861
アマルガムって歯の詰め物の??
毒物だっけ?


869 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:16 ID:GokMghPv
>>864
ではヨーロッパ諸国がもっとも呪わしいと言う事で

870 :くしこ:04/06/06 01:17 ID:xfDqVwZ3
>>846うーん、それはそうと情報源がどこだったんだろうかと?
その話を知ってるのは、うちと何軒かだけだし、
他は一部の極限られた神道の名門家のはずだったから。。。

不当な行為かどうかはしらないけど、占領下ですしね。。。
俗に言うフリーメイソンリー関わりなんだとかいう噂を聞きました。
メイソンリー関係にも色んなのがいてややこしいとも聞いたけど。。。

アメリカってそういうことは結構やるようですね。。。
たまに色んな外国人に会う機会があるけど、そういう話を教えてくれる。
アメリカがイスラエル支持してるのも、
いずれ、出てきたお宝分捕るつもりなんだろうってさ。。。

871 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:17 ID:GokMghPv
>>868
そうです
ビールはエビスをどうぞ

872 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:17 ID:7Gz1K3RZ
帝国陸軍と帝国海軍がなくなってしまったのです。
戦前の日本は、アメリカと戦争のできる国でした。
いまでは、戦争をはじめることさえできません。
ハワイまでいけません。

873 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:18 ID:0hsmUBnt
>>867
そう。邪悪なソ連の共産主義者どもは北海道も占拠するつもりだったらしい。
それを守備してソ連に侵攻を断念させた守備隊は勇敢だったといえる。



874 :くしこ:04/06/06 01:18 ID:xfDqVwZ3
ま、ユダヤ人は馬鹿じゃないから、アメリカが何しようとしたって、
魂胆見抜いてるだろうから大丈夫だと思うけど。。。

875 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:19 ID:989MQfCc
お金がある時はエビスがいいけど、
ちょっと苦しい時はモルツがいいと思う。    >861

エビスの黒はうまいよ。

876 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:20 ID:7Gz1K3RZ
いまの日本はアメリカの属国みたいなものです。
価値観までそうです。
アメリカの自由と民主主義に基づいて、戦前の日本の価値観を裁いています。
なんでそんなことを日本人がしなくてはならないのでしょうか。
教育勅語の方が真理なのです。

877 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:21 ID:GokMghPv
>>875
うんうん、ハーフもいいけど、黒うまいねぇ
ところでモルツも米入ってないのね、知らんかったよ、・・・グビグビ

(ウチの近所は285円でエビス500mlが買えます)

878 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:21 ID:0hsmUBnt
>>862 >>866
イスラエルの主がアブラハムの祝福を与えてくださる。

879 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:23 ID:989MQfCc
「真理とは何ぞ」(ヨハネによる福音書18:38B)   >876

880 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:24 ID:GokMghPv
>>878
バカだな
常識を持ちなさい

881 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:24 ID:7Gz1K3RZ
日本の国体は万邦無比でした。
みんなそれを誇りに思っていました。
帝国陸軍は世界でいちばん規律正しく勇敢な軍隊でした。
帝国海軍は世界最強の海軍でした。
教育勅語は真理でした。

敗戦後、占領軍によってそんなものは全部、ウソだとということにされてしまったのです。
いまの日本人はきわめて従順に占領軍が押しつけていったくだらない価値観を遵守しているのです。
そんなことはやめるべきです。

882 :くしこ:04/06/06 01:24 ID:xfDqVwZ3
なんと言うのか、イスラエルと福音派とイスラム過激派の繋がり、
考察してみると面白いよね。三者はアメリカと結びついてるんだからさ。。。

883 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:24 ID:7Gz1K3RZ
真理とはキリストです。

884 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:25 ID:0hsmUBnt
>>858
近代イスラエルは戦後出来たのではなく、
神のご計画の内にあって再建されたのです。


885 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:25 ID:pdOxsume
>>864
ネタだと思うけど一応叩いておいたりして

( ・∀・)。/☆`Д´)∩ガッ >>864

886 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:26 ID:989MQfCc
そうです。モルツも米使ってないから、おいしいんだよ。

いま、冷蔵庫からエビスの黒持ってきた....   >877

プシュ

887 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:26 ID:7Gz1K3RZ
なんで日本人たるものが、アメリカ人ごときのまねごとをしなくてはならないのですか。
ばかばかしい。

888 :くしこ:04/06/06 01:26 ID:xfDqVwZ3
大日本帝国ね。。。私らにしてみたら、国家神道なんぞ作って
国を滅ぼしたとんでもない物と言う見方もする場合もあるね。。。
ということは、その逆も含みってことだけど。。。

889 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:26 ID:989MQfCc
あー、うまい。

890 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:28 ID:989MQfCc
つまみも取ってきたよ。

ファミマで売ってる「鮭トバスティック」

891 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:28 ID:pdOxsume
これも一応・・・

( ・∀・)。/☆`Д´)∩ガッ >>884

892 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 01:29 ID:7Gz1K3RZ
神道は戦前は宗教ではなかったのです。
戦後、占領軍がむりやり宗教法人に組み込んでいったのです。
神道という宗教は戦前は存在しませんでした。
法律的にないので、ないです。

893 :くしこ:04/06/06 01:29 ID:xfDqVwZ3
ほんと、怪しいよね。。。イスラエルと福音派とイスラム過激派の関係。
報道はイスラエルと福音派VSイスラム過激派という構図だけど、
実は堂々と繋がってるんだから。。。

894 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:30 ID:GokMghPv
>>886
いいなぁ、エビス
よし、こっちは梅ワイン出そう
(最近ハマリました)

895 :くしこ:04/06/06 01:30 ID:xfDqVwZ3
>>892私らにとっては今でも宗教じゃないけど。。。

896 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:31 ID:989MQfCc
じゃ、日本基督教団の富田満統理が伊勢神宮に参拝して
「新教団の成立の報告と今後の発展」を祈願したことも
無問題とでも....    >892


897 :くしこ:04/06/06 01:33 ID:xfDqVwZ3
私らは神道は、単に文化に過ぎないと思ってるからさ。。。
俗にいうような信仰というものでもないしね。。。

898 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:33 ID:GokMghPv
日本帝国というか、国外に対しての備えの一つに過ぎなかった軍部が暴走したのが悪いのでは?
見通しの明るくない戦争に人類史に稀に見るほどの総力戦を挑んだ愚は許せん

899 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:34 ID:0hsmUBnt
>>885
ネタなものか。主がはっきり約束しておられる。

900 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:35 ID:GokMghPv
はっきり?

901 :くしこ:04/06/06 01:35 ID:xfDqVwZ3
>>896キリスト教の立場から見たら神道は宗教だもんね。。。
国家神道は私の目から見る分には宗教じゃない宗教って感じだけど。。。

902 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:36 ID:989MQfCc
国家神道って、明治期になって人工的に作られた宗教だよ。

903 :くしこ:04/06/06 01:37 ID:xfDqVwZ3
>>899聖書がいうユダヤ人とは何か?
イスラエルとは何か?また、その言葉の意味は何か?
というのが聖書を見る限り不明確だからね。。。
その主張は結構きついと思うよ。。。

904 :くしこ:04/06/06 01:39 ID:xfDqVwZ3
>>902そ、見れば見るほど変な新興宗教だった。。。

905 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:40 ID:GokMghPv
ブッシュのキリスト教もほっとけばそうなる

906 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:42 ID:989MQfCc
この方にとっては、ユダヤ人はイエス再臨、ハルマゲドン勃発のためのダシ。

1 ユダヤ人がイエスをキリストとして受け入れる
2 イエスが再臨
3 再臨したイエスが神の軍勢を率いて、反キリストの軍勢を皆殺しにする
4 千年王国が到来する

この方は、以上の筋書きを待っているだけで、生きたユダヤ人なんか見たこと
もないし、イスラエルに行ったこともないんだから、あきれてものも言えません。


907 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:46 ID:0hsmUBnt
>>906
生きたユダヤ人なら何度も見ている。
海外旅行に行った時も、パールマンやイスラエル・フィルのコンサートに行った時もそうだ。
メシアニック・ジューの集会にも行った。


908 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:46 ID:GokMghPv
反キリストかどうかはどうやって決めるの?

909 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:47 ID:0hsmUBnt
それに、路上でアクセサリー売っている人の多くはユダヤ人。

910 :くしこ:04/06/06 01:47 ID:xfDqVwZ3
アメリカって歴史が浅い国だから、
歴史のあるものに対する憧れって言うのがあるみたいだね。
それが、変な方向へいざなってるんだと思う。

>>906実際体験しないと分からないってね。。。
イスラエル・パレスチナ。
私の知り合いのユダヤ人もそう言ってた。

911 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:48 ID:989MQfCc
したがって、この方の言う「福音はまずユダヤ人に伝えられるべき」というのも、
この筋書きを早めるためで、別に個人的にユダヤ人のことが大好きとか、そういう
ことじゃないんだよね。

ちょうど、
1 自動販売機にコインを入れる
2 コーラが出てくる
3 プルリング開ける
4 飲むとおいしい
というのと、ほとんど同じこと。

912 :くしこ:04/06/06 01:49 ID:xfDqVwZ3
>>907ユダヤ人にも色んなのがいるからさ。。。
色んな人と触れ合った方がいいよ。画一的に見るとダメだし。。。

913 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:51 ID:GokMghPv
>>909
たぶんイスラエルに住む過半数のユダヤ人は
キミに同意はしないと思うよ
イスラエル擁護はありがたがると思うけど
宗教的な話に妥協はしないと思う
キミはやがてルターのようにユダヤ人を嫌いになる筈だ
彼よりキミの方が忍耐強いなら話は別だが

914 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:51 ID:0hsmUBnt
>>908
クリスチャンとイスラエルに敵対し、
イエスがキリストであることを否定する者が反キリストだ。

915 :くしこ:04/06/06 01:51 ID:xfDqVwZ3
福音派って、画一的にものを見る癖があるから、
それ程度って感じなんだよね。。。
人を色眼鏡で見ることをまずやめるべきなのが、
キリスト教徒の在り方だと思うんだけどね。。。
他と共にいる。他に仕える者となるってんのが。。。

916 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:52 ID:989MQfCc
コンサートと路上でアクセサリー売ってるユダヤ人だけ?   >907

私はお祭りでアクセサリー売ってたユダヤ人にテルアビブで買った
ファラフェルの粉あげたら、感動してヘブライ語で箱に書いてある
作り方読んでくれたよ。

917 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:53 ID:0hsmUBnt
>>913
最近の『イスラエル・トゥディ』の記事によると、
福音派はユダヤ人の友として認識されつつある。
www.harvesttime.tv/israel_today/





918 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:53 ID:GokMghPv
>>914
ではイエスがキリストであることを認めないイスラエル人は?

919 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:54 ID:0hsmUBnt
>>916
メシアニック・ジューの集会にも行った。

920 :くしこ:04/06/06 01:54 ID:xfDqVwZ3
>>914クリスチャンが敵対されるのは、
クリスチャンの愛が足らないから敵対されるんだよ。
と考えろって習ったけどさ。。。
イスラエルに敵対するのは、当然の事だよ。

イスラエルとクリスチャンは信仰対象が違うんだし。。。

921 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:55 ID:sBvSWdqG


画一的なものの見方
         (一例)「福音派って、画一的にものを見る癖がある」




922 :くしこ:04/06/06 01:55 ID:xfDqVwZ3
>>917利用価値があるということにおいて。。。だけど。

923 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:56 ID:GokMghPv
>>917
友であることは喜ばしい事です
しかし、宗教を押し付けるつもりならばユダヤ人は貴方と縁を切るでしょう

924 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 01:57 ID:989MQfCc
イスラエルがどんなめちゃくちゃやっても、下駄の雪みたいにくっついて
くるからじゃないのかな?    >917

925 :名無しさん@3周年:04/06/06 01:58 ID:GokMghPv
やっぱりアルフ〜クさんはユダヤ人との関係において
マルティン・ルターの縮小版ですね、やがてユダヤ人を憎むようになりますよ

926 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 01:58 ID:0hsmUBnt
>>918
メシアニック・ジューが起こされつつある。

第二ローザンヌ・マニラ・マニフェストで告白されたとおり、
「福音はユダヤ人にまず第一に伝えられなければならない。」

927 :くしこ:04/06/06 01:59 ID:xfDqVwZ3
メシアニックジューというのは、ユダヤ人福音派だよね。
ある種、正教徒やカト信者の現地人と同じだよね。

928 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:00 ID:989MQfCc
926>メシアニック・ジューが起こされつつある

ボク、あとどのくらいコイン貯めると、コーラが飲めるの?

929 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:02 ID:0hsmUBnt
いまはNHKで『アボンリーへの道』を見ていた。
この原著者のモンゴメリはメソジストの牧師夫人であった。


930 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:02 ID:GokMghPv
>>926
あまい見通しです
イスラエル共和国の中枢とは全く関係ありません

シオニズムを軽く見すぎでは?

931 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:05 ID:0hsmUBnt
>>930
ルカ-----------------------------------------------------------------
18:26 これを聞いた人々が言った。
「それでは、だれが救われることができるでしょう。」
18:27 イエスは言われた。
「人にはできないことが、神にはできるのです。」
------------------------------------------------------------------

932 :くしこ:04/06/06 02:05 ID:xfDqVwZ3
現地の正教徒やカト信者やシリア典礼系やコプト典礼系の人たちだったら、
血統的には、結構ユダヤ系多いんだけど。。。

933 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:06 ID:989MQfCc
完全にシオニストに利用されていますね。
政治的にも、経済的にも、軍事的にも...  >930

シオニストはファンダメンタリストよりずっと現実的だし、
利口だと思うよ。

934 :くしこ:04/06/06 02:08 ID:xfDqVwZ3
でも、福音派はそういう人たちは、
イスラム過激派と一緒に消されるべきって考えてるんだからね。。。
どうしてなんだろうね?

935 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:08 ID:m43HVKyK
或るチャンを、弱あぼーんにしてこのスレッド見ると、おもろい。w


936 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:10 ID:GokMghPv
>>933
アルフクさんて、なんだかロボットみたいですね

937 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:11 ID:989MQfCc
はっきり言ってパレスチナ人というのは、エルサレム崩壊後もパレスチナに
住み続けたユダヤ人の末裔でもあるんだよ。それにひきかえ、ヨーロッパから
やってきたシオニストたちはせいぜいディアスポラのユダヤ人か改宗者の子孫。
シオニストにパレスチナに住む権利があるなら、先祖伝来パレスチナに住んでいた
パレスチナ人には、その何十倍もパレスチナに住む権利があると思うよ。 >932

938 :くしこ:04/06/06 02:11 ID:xfDqVwZ3
でも、そういう人達はシオニストからみれば
自分達の正当性を犯す敵だから、
福音派にとっても敵という見解になってしまう。。。
不思議な言い分だよね。。。

939 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:14 ID:GokMghPv
>>◆IbYG6dQTTc

ちなみにユダヤ人には時効という概念がありません
詳しくはあずみに聞くといいが
ナチの戦犯すら未だに捜し求める機関があるくらいだから
かつてキリスト教徒が1000年近くに渡って行ってきた事を
忘れたとは思えない、充分気をつけて布教しなさい

940 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:16 ID:0hsmUBnt
>>939
アイヒマン裁判。

パレスチナ・テロリストに組する者らは、
キリスト教会が犯してきた罪を繰り返している。


941 :いといと小さき者の僕 ◆pRPne708QI :04/06/06 02:17 ID:x5rmXpT1
唯一時効の観念があるのは日本だけだけど。。。

942 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:18 ID:0hsmUBnt
キリスト教会には長い恥ずべき反ユダヤ主義の伝統があった。


943 :くしこ:04/06/06 02:20 ID:AtEKofXH
>>937メシアニック・ジューをユダヤ人と認めるんなら、
福音派は何で他のユダヤ人を祖とするキリスト教徒をユダヤ人と
認めず追放されて当然とするんだろう?不思議だよね。

944 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:21 ID:m43HVKyK
>>941
ブラウザインストール出来ました?

945 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:21 ID:989MQfCc
もしあなたが住んでいる町に外国人が武器を持って攻めてきて、
あなたや家族、友人たちを家から追いだしたり、町を占領して
人権を無視して逮捕や殺人をくりかえしたら、あなたはどう
しますか。仕方ないとあきらめて、だまって荷物まとめて町を
立ち去りますか? >940

946 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:22 ID:m43HVKyK
>>943
ヤギサンの罠にかかってるからではないかと。

947 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 02:22 ID:7Gz1K3RZ
>>902
神道というのは戦後つくられた宗教なのです。
戦前は宗教ではないのです。

948 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:23 ID:GokMghPv
>>941
ん、ドイツの戦後政策の事? ナチについての

949 :くしこ:04/06/06 02:23 ID:AtEKofXH
>>942場所によって違うし、西方教会内は特に顕著だったらしいけど、
パレスチナにおいてはちょっと違うようだよ。
仲良く暮らしてきた時代の方が長かったわけだし。。。

950 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:23 ID:989MQfCc
なぜパレスチナ人が、何の関係もないヨーロッパにおける反ユダヤ主義の
ツケを支払わなければならないのですか?    >942

951 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:24 ID:0hsmUBnt
>>943
イスラエルを滅ぼそうとするアラブ・イスラムに組した罪の結果、
彼ら"パレスチナ"人はイスラエルから追われることになった。
彼ら自身の罪が招いた結果です。



952 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:26 ID:989MQfCc
自分たちの家や土地を守り、住み続けようとすることが罪ですか? >951

953 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:27 ID:GokMghPv
>>951
バカですか?
イスラエルが先住者を追い出したんでしょう?
歯向かえば罪ですか?

954 :くしこ:04/06/06 02:27 ID:AtEKofXH
>>951ううん、イスラム過激派に組したのはイスラム過激派だからね。。。
キリスト教徒は和解路線だから。。。

955 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:28 ID:pdOxsume
( ・∀・)。/☆`Д´)∩ガッ >>951

956 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:28 ID:0hsmUBnt
>>952
「自分たちの家や土地を守り、住み続けようとすることが罪ですか」

イスラエル軍は正しいことをしている。自分たちの家や土地を守り、
住み続けようとしているのだから。



957 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 02:29 ID:7Gz1K3RZ
日本が単一民族単一言語の国だといわれだしたのも、当たり前のことですが戦後になってからです。

958 :くしこ:04/06/06 02:29 ID:AtEKofXH
でも、そのイスラム過激派もシオニストやアメリカなんかと
関係があったりする。。。不思議だよね。。。
どうしてなんだろうね?

959 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:30 ID:pdOxsume
( ・∀・)。/☆`Д´)∩ガッ >>956

960 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 02:30 ID:7Gz1K3RZ
日本語の微妙な機微は日本人にしかわからないというのも戦後はやりだしたいい方だと思われます。

961 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:31 ID:989MQfCc
キリスト教徒だろうとムスリムだろうと、パレスチナ人がパレスチナに
住み続けることが罪になるわけないよ。罪というのは、たとえば人の家
や土地を奪ったり、暴力で居住者を無理矢理追い出したり、村そのもの
を爆撃して破壊したりすることを言うんだよ。

962 :くしこ:04/06/06 02:32 ID:AtEKofXH
>>956ということは、シオニストのみがユダヤ人で、
他のユダヤ人はユダヤ人じゃないってことだね。

963 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/06/06 02:33 ID:7Gz1K3RZ
日本帝国は、朝鮮半島と台湾と樺太半分と千島列島などを含むえらく大きな国だったのです。
いまの地図では国3個分をこえる大きさです。

964 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:33 ID:989MQfCc
あんたは冗談を言っているのですか。
それとも、思考能力に問題があるのですか?   >956

パレスチナ人は先祖伝来パレスチナに住んでいたのに、シオニストに
土地や家を奪われたのですよ。これは歴史的な事実です。

965 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:33 ID:GokMghPv
>>◆IbYG6dQTTc

お聞きします、パレスティナはどうすれば平和になりますか?
ユダヤ人が入植した後のおこぼれの土地にパレスティナ人が住めばよいのですか?
その後でまた土地不足になったらどうします?

966 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:35 ID:0hsmUBnt
>>961
イスラエルを絶滅しようとし、いまなお"パレスチナ"人の女性や子供を自爆テロリストに
仕立てるパレスチナ指導部が恐ろしい罪を犯しているのがわからないのか。

>>962
神はユダヤ人の心にシオンへの思いを刻み込んでおられる。


967 :くしこ:04/06/06 02:36 ID:AtEKofXH
メシアニック・ジューは、キリスト教徒だよね。
じゃあ、他のユダヤ系キリスト教徒が追放されるのはおかしいよね。
昔どおりにみんなで仲良くすめばよいと考えてる人たちなのに。。。
普通に考えれば。。。

福音派の理屈って、ややこしくて理解に苦しむ。。。

968 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:37 ID:989MQfCc
「恐ろしい罪」というのは、たとえばデモ行進をしている人たちに向かって、
上空の武装ヘリからロケット弾を撃ち込むような行為のことですか? >966

969 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:40 ID:0hsmUBnt
>>964
先祖代々住んでいたのではなく、流入してきたイスラムテロリスト達がいる。

>>965
パレスティナという国が歴史上存在したことは無い。
荒地を農業が出来る肥沃な地に変えたのはユダヤ人だ。

970 :くしこ:04/06/06 02:41 ID:AtEKofXH
イスラム教徒になったユダヤ人も、キリスト教徒になったユダヤ人も、
同じ神を信じてるし、ユダヤ人ということにおいては変わりは無いのに、
何でメシアニック・ジューだけ差別化するのかな?
先祖は同じユダヤ人だから、昔どおりに一緒に住めばいいじゃない?
と考えることはダメて理屈が、よく分からないけどね。。。

971 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:45 ID:pdOxsume
( ・∀・)。/☆`Д´)∩ガッ >>969

972 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:45 ID:GokMghPv
>>969
スリカエはやめなさい、地方名でもいいし
イスラエルでもいい、平和になるにはどうすれば良いと考える?

973 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:45 ID:989MQfCc
もしあなたが、デモ行進している人々にイスラエル軍がロケット弾を
撃ち込む行為を認めつつ、パレスチナ人が自爆攻撃をおこなうことを
否定するなら、それは大いなる矛盾だと思うよ。   >966

パレスチナという国はもうすぐできるよ。皮肉な話だけど、イスラエル
という存在がパレスチナ人を作り上げ、さらにその存在をとことんまで
鍛え上げてしまったんだから、その責任はきちんと取らないといけないと
いけないと思うよ。  >969

ちなみに、「荒野」と思うのはヨーロッパ的な感覚。パレスチナ人にとっては、
立派な耕作地なんだけど...

974 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 02:45 ID:aC800FV5
もととはいえば、英国の三枚舌外交が原因ですな。

975 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:46 ID:0hsmUBnt
>>972
平和の君イエス・キリストを受け入れることです。

976 :くしこ:04/06/06 02:46 ID:AtEKofXH
福音派の言い分によれば、外国系ユダヤ人は帰還してよいが、
現地系ユダヤ人は追放するべきってことになるよね。。。
ということは、外国系ユダヤ人が現地系ユダヤ人を駆逐することは
正しいってことになるよね。。。

本当のユダヤ人は外国にいて、現地のユダヤ人は偽者ってことになる。
これって、通常はおかしい考え方になると私は思うけどね。。。

977 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 02:48 ID:aC800FV5
>>975
ならば、ユダヤ教徒とイスラム教徒とその他は追放ですか?

978 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:48 ID:GokMghPv
>>975
やはり侵略でしたか
奇麗事など言わずに初めから「侵略賛成」と言えばよかったのに

979 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:49 ID:0hsmUBnt
>>977
最終的にはイエス・キリストが再臨される。

980 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:50 ID:989MQfCc
あなたの信じる再臨のイエス・キリストはキリストの軍勢を率いて、
反キリストの軍勢を皆殺しにするんですよね。そんなひどい殺戮を
おこなうイエスをあなたは「平和の君」と呼ぶのですか?  >975

私の信じるイエスとは、全然ちがうイエスのようですね。

981 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:50 ID:GokMghPv
アルフクは政治家になってはイケナイ人、NO.1だね

982 :くしこ:04/06/06 02:51 ID:AtEKofXH
普通は、イスラエルもパレスチナも実はイスラエルと考えた方が、
正論に近いと私は思うんだけど、シオニストとイスラム過激派は
両者を分けたがるんだよね。その目的はいったい何なのだろう?
なんか、自分達の都合の良いようにユダヤ人たちを争わせようって
意図を感じるなぁ。。。

983 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 02:51 ID:aC800FV5
>>979
それはわかっています。

平和の為にキリスト教徒以外は追放ですか?

984 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:51 ID:0hsmUBnt
>>972 >>978

パレスチナ・テロリストらが、テロをやめてイスラエル国家の存在を認めれば、
平和になるだろう。しかし、究極的な平和はイエス様が再臨されてからだ。




985 :石原莞爾 ◆Ta183UT/Us :04/06/06 02:52 ID:aC800FV5
>>982
フリーメーソン?

986 :くしこ:04/06/06 02:52 ID:AtEKofXH
>>979それは現地系ユダヤ系の人たちの追放を
正当化する弁解にはならないはずだよ。

987 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:54 ID:m43HVKyK
>>981
とりあえず、牧師になってはいけない人、NO1です。

988 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:55 ID:989MQfCc
それで、西岸とガザの占領はどうなるのですか?
入植地は完全撤去するのですか?
パレスチナ国家の独立は認めるのですか?
難民の帰還権はどうなりますか?     >984

989 :名無しさん@3周年:04/06/06 02:55 ID:GokMghPv
>>984
では、もう一つの選択
イスラエルからシオニストが出て現地人に土地を解放するためにはどうすればいいですか?

990 :くしこ:04/06/06 02:56 ID:AtEKofXH
>>985私は何ともいえないけど。。。
何らかの利害があるからシオニストと福音派とイスラム過激派が
手を組んでるんだと思う。
三者は実はアメリカ通じてつながりもあるみたいだしさ。。。

991 :小牧 瑞夫(こまき みつお):04/06/06 02:57 ID:WrHK1Zw+

 平和は、歴史上、あまり存在しない。日本も、第一、第二と戦争状態

であった。戦後の平和は恵みかもしれない。カナンの地は、出エジプト

で、神がイスラエルの聖地とされた。彼らは、割礼も行っている。

アブラハムから続いている。アブラハムには一人子イサク(神が決めら

れた)がいた。アラブの子孫のイシュマエルは追放された。・・・

 神が何故、平和を与えられないのか?イスラエルにはアウシュビッツの

虐殺も与えられた。神の一人子、イエスを受け入れるまで裁かれるのかも

しれない。・・・

992 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 02:58 ID:0hsmUBnt
>>989
イスラエルの所有者はイスラエルの神である。

>>988
神がアブラハムに約束した地の全土はイスラエルに回復される。

*参考
『聖書の地イスラエル』byクラレンス・H・ワーグナー・ジュニア
BFP出版 
www.bfpj.net/index.html
 

993 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 02:59 ID:989MQfCc
パレスチナの主権のもとで共存するというオプション(一国家論)もあるよ。
もっとも、自治政府内ではイスラエル、パレスチナ双方が主権を持った国家
を形成し、併存するというオプション(二国家論)を選択しているけど...

994 :名無しさん@3周年:04/06/06 03:00 ID:GokMghPv
>>992
>イスラエルの所有者はイスラエルの神である。
よろしい、ではシオニストを追い払う方策を教えてください

995 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 03:01 ID:0hsmUBnt
>>993-994
それらの思想はサタンのものです。


996 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 03:01 ID:989MQfCc
992>神がアブラハムに約束した地の全土はイスラエルに回復される

ということは、パレスチナ人が闘いをやめたら、待っているのは
追放ということですね。ありがたいお話です。

997 :名無しさん@3周年:04/06/06 03:02 ID:GokMghPv
>>995
貴方はサタンそのものです、

998 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 03:03 ID:0hsmUBnt
>>996
逆でしょうが、パレスチナ・アラブ・イスラム・テロリストたちは、
イスラエルを滅ぼし尽くすまではテロ行為を続けるつもりです。

イスラエルはやむをえず戦っているのです。

999 : ◆IbYG6dQTTc :04/06/06 03:03 ID:0hsmUBnt
イスラエルは回復される。
イエス・キリストは再臨される。


1000 :あずみ ◆eeV.9uSetc :04/06/06 03:03 ID:989MQfCc
二国家論で併存できないわけ?   >998

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)