5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

土葬で死にたい

1 :愛と死の名無しさん:01/12/28 04:42
そんな人いる?

2 :愛と死の名無しさん:01/12/28 05:20
つうか「死んだら土葬で」なのか、「生きながら土に埋められて死にたい」なのかはっきりすれ

3 :愛と死の名無しさん:01/12/28 06:58
死んだら土葬で。

4 :愛と死の名無しさん:01/12/29 05:43
age

5 :愛と死の名無しさん:02/01/01 01:12
不衛生!
衛生管理条例違反。全部焼却せねば。

6 :愛と死の名無しさん:02/01/01 15:50
一度樹海に逝ってこい!

7 :愛と死の名無しさん:02/01/05 00:26
法律ではダメなの?火葬が原則だろうけど

8 :愛と死の名無しさん:02/01/05 00:29
外国に逝ってね!カソリックな国がいいよ。

9 :愛と死の名無しさん:02/01/05 00:32
外国には行きたくないけど死んだら土葬と望む人は?

10 :愛と死の名無しさん:02/01/05 00:50
山を買って自分の墓を作る。

11 :愛と死の名無しさん:02/01/05 00:54
山はない、土地はある。そのときは?

12 :愛と死の名無しさん:02/01/05 00:58
墓地許可取って埋葬の遺言しな。
蛆わいてぐちゃぐちゃになるだけだわさ・。・

13 :愛と死の名無しさん:02/01/05 01:06
墓地許可なんてのがあるの?

14 :愛と死の名無しさん:02/01/05 01:08
宗教法人しか許可取れないけどね。
ま、義務はないから、金で解決するけど。

15 :愛と死の名無しさん:02/01/05 01:16
金で解決って?

16 :愛と死の名無しさん:02/01/05 01:23
貧乏寺の坊さんに名義貸ししてもらって、
墓苑開発すればいいのだ。
それぐらい勉強してから死んだほうがいいぞ。

17 :愛と死の名無しさん:02/01/05 01:25
なるほど

18 :愛と死の名無しさん:02/01/05 01:45
問題は役所に死亡届を出すと、とうぜん斎場の予約もさせられるので、
斎場に持ち込まないでいると、死体遺棄になるのよねー。
できるかな?できるかな?はてはてううー。

19 :愛と死の名無しさん:02/01/05 10:27
抜け道はないものかね?

20 :愛と死の名無しさん:02/01/05 13:39
樹海に逝けや

21 :愛と死の名無しさん:02/01/05 15:55
>18
確かに役所に死亡届を出すと、「火葬許可書」なるものを作ってくれます
(これ自体は無料)。火葬されたくないならいきなり「埋葬許可書」をもらわないといけないのですが、
昔から慣習として土葬を認めている地域以外の場合、もらうのは難しいと思います。
ちなみに↑な地域で死人が出て、土葬にするべ、ってなった場合、その地域の長
(○×区長といいますが、政令指定都市のそれではないのであしからず)の一筆と、
埋める墓地の管理者(普通坊さん)の一筆を添えて死亡届を出すそうです。

てなわけで、いまだに土葬が残る地区で村人として溶け込み遺言遺してさっさと死ねば、
今のところ土葬にしてもらえる可能性はないこともない、と思います。

22 :愛と死の名無しさん:02/01/05 16:20
先日親父が亡くなって実際に火葬に立ち会ったが、君の気持ちはわからんでもない。
確かに亡くなってるとはいえ、肉体を焼くという行為には少し抵抗があるね。
後日僧侶とそのことについて話したんだが、仏教では肉体は借り物で、執着するものではない。
という事だった。ただ凡人の俺にはやっぱり「かわいそう」という感情は残るな。

田舎で何度か土葬にも立ち会った事があるが、棺が朽ちると墓が陥没したり、
最近では穴を掘る人出がないとかで、土葬にするなら穴堀りは遺族側の責任で
してくれといわれるらしい。

23 :愛と死の名無しさん:02/01/06 09:26
土葬の風習が残る土地の人に聞いたけど、もう埋める土地が無くなって、今年無くなった人はやむを得ず火葬にしたらしい。身体を燃やさないのは、皇族と田舎の人の特権だと話していただけに、やっぱり抵抗があったようだ。

24 :愛と死の名無しさん:02/01/06 12:54
断然わたしも土葬がいいと思ってる!
腐っていって、土になるの。
でもって、私の養分を吸った草が育つのよ。すてき。
そして、私は永遠に存在するの!

25 :愛と死の名無しさん:02/01/06 12:56
知り合いに、火葬場で働いている変態がいる。
そいつは、若い女の子が焼かれるとき、裏でその過程を
見て喜んでいるんだよ。そのこと考えたら、土葬もいいかと思う。

26 :愛と死の名無しさん:02/01/09 12:12
土葬の墓を見てきた。静かで見晴らしのいい山の中で幸せな
死に方だと思った。お供えものを烏がつついたりして
それも自然だと思った。ロッカーに骨壷、というのは悲しく思った。

27 :愛と死の名無しさん:02/01/09 13:12
何気なく見たスレだけど、土葬いい!
焼くってのもなんかな。
冷凍保存が無理なら土葬がいいな。

28 :愛と死の名無しさん:02/01/09 16:33
土葬いいですね。。。

私が死んだら山に埋めてもらいます。
24さんのおっしゃるように、長い時間をかけて私を養分として草が育ちます。
その草は子孫繁栄し、どんどん広がり、やがて草原になるのです。
そこで飼われた家畜が私を養分として育った草によって出来た草原の草を食べて
大きく育ちます。その家畜はやがて人間の食べる食用の肉となります。
何処かの町のスーパーに並べられたその肉を、何処かの妊婦が運良く購入したなら
今度はその妊婦の栄養となります。
私を養分として育った草でできた草原で育った家畜の肉を食べた妊婦。
そこから生まれた子供・・・。

それは私です。
私を養分として育った草でできた草原で育った家畜の肉を食べた妊婦が産んだ子供は私です。

29 :愛と死の名無しさん:02/01/09 16:56
土葬で死ぬっていうと、即身仏?
精進潔斎の後、生きながら土中に埋まって死亡->ミイラ化。
本物の即身仏、写真で見たけどしばらくトラウマだった。
今は素直にすごいと思うけど。

30 :愛と死の名無しさん:02/01/09 17:16
>>28
えっ!? じゃ、昨日食べたスキヤキの肉は
お前だったのか!(驚

31 :愛と死の名無しさん:02/01/09 19:52
でも自然界では人間の数は多すぎるから
みんながみんな土葬したら不衛生極まりないのでは。
中世ヨーロッパでペストが流行した原因の一つに
土葬が一般的だったことがあるんだが。

32 :愛と死の名無しさん:02/01/10 10:52
28は不覚にも30のウンコになったんだね。

33 :愛と死の名無しさん:02/01/10 23:41
>31 ペストは怖い。土葬が原因というのも納得。
人間、死んだら有害なゴミと同じなのか?
安全な土葬スポットってどこ?北海道とか?

34 :愛と死の名無しさん:02/01/10 23:46
火葬って怖い。
もし燃やされてるときに生き返ったら、とか想像しちゃう。
だから土葬がいいな。

35 :愛と死の名無しさん:02/01/11 00:01
>34 同じ事を言う知り合いがいる

36 :愛と死の名無しさん:02/01/11 01:44
>34
そういう話をよく聞く。
ただし、話の冒頭は
「友人の知り合いが火葬場に勤めていて、そいつによると…」
である。

37 :愛と死の名無しさん:02/01/11 01:50
統計でも、火葬の場合は「本当に最後」という感がつよく残るらしいね。
実際、昨年末に父を火葬で見送った者としても、同じ気持ちでした。
それと闘病で苦しんで来て、さらに焼いてしまうのは本当にかわいそう、という
実感が湧きました。

38 :愛と死の名無しさん:02/01/11 01:51
>>34-36
あれねえ、なんかホントウに死体がムクッと起きたり、
足がビコーンと跳ね上がったりことがあるんだってよ。
でもそれは生き返ったからじゃなくて、肉を焼いてると端っこがクルッとしてくる現象と同じらしい。
そう考えれば別に怖くも何ともないけど、やっぱ動いたらビビルよなあ。

39 :愛と死の名無しさん:02/01/11 02:01
土葬で生き返る方が苦しくて怖くて恐ろしいYO!

40 :愛と死の名無しさん:02/01/11 02:10
>>ゾンビ状態だな。
朽ちかけた肉体。たれおちる腐敗集ただよう体液。
目玉の中からうじ無視がにょろにょろとでている。
口をあいたら・・・・
あごが落ちた。

やだな。

41 :愛と死の名無しさん:02/01/11 02:12
>>38
死体に切り込みを入れておけばくるっとならない。
ウインナーに筋を入れるのと同じ原理。

42 :愛と死の名無しさん:02/01/11 02:25
燃えた体は二酸化炭素になり、大気に混じって地球を抱くのです。素敵。

43 :愛と死の名無しさん:02/01/11 05:12
>>42
不覚にも30氏のウンコになった28氏のように、
45氏あたりのゲップになっちゃいますよ。

44 :愛と死の名無しさん:02/01/11 05:18
>>43
ワラタ!!

まぁ突詰めれば今の身体も、かつては誰かのウンコかゲップってことね

45 :愛と死の名無しさん:02/01/12 01:57
火葬されて灰にはなりたくないよ。
火葬される時に乗せられる台って、前の人の灰が
いっぱい残ってるし、前の前の人の灰も残ってる。
他人と一緒に墓に入るなんてゴメンだよ。

46 :愛と死の名無しさん:02/01/12 19:38
こないだ父が亡くなったんだけど
焼いた後骨をお墓に入れて拝んで帰ろうとしたのね、
そしたら父を焼いた台を火葬場の人が
掃除機で吸ってたのを皆見ちゃったんだ。
実際そうやって片付けるのかもしれないけど
遺族が帰ってからか、見えないようにカーテンでもしてほしかったな。
焼かれた父を見たときより辛かった。
私、掃除機で吸われるのはやだ・・・。

47 :愛と死の名無しさん:02/01/12 20:17
>>46
その気持ちはわかります。俺も昨年末に父を火葬で見送ったから。
係の人が言うには、骨つぼに入り切れなかった遺骨は、市の共同墓地に
埋葬されるとか言ってたよ。

20年前、おじいちゃんの時なんか、石炭の燃えカスを集める時に
使うようなスコップのようなものでゴミみたいに集めてたよ。
あの時俺はまだ若かったけど、悲しかったな。

48 :愛と死の名無しさん:02/01/15 00:48
腐乱死体が埋まっている所になんか、墓参りに行きたくないよ。

49 :愛と死の名無しさん:02/01/18 00:30
実際に土葬するには?コネ・金・土地が無くては無理?



50 :愛と死の名無しさん:02/01/19 01:35
>>2
生きながら埋められるのもこの世の因果
死して屍拾うものなし

51 :愛と死の名無しさん:02/01/21 12:24
>>47
東京の民営火葬場は今もそうやって骨を掻き出します。ロストル式という構造で、
石炭ストーブと似たような構造なんですな。よい点は下からも火が回るので焼却効率
が極めてよいこと。実際、東京では冷却時間も入れて45分で完了します。燃料は都市
ガスです。見た目はかっこ悪いけれど、東京では葬儀の件数も半端でないから、これ
でいいんじゃない。

52 :愛と死の名無しさん:02/01/23 00:29
>>47
残骨は通常「産業廃棄物」として取り扱われるので、産廃業者で再焼却の上、産廃
処分場に埋め立てます。

53 :愛と死の名無しさん:02/01/23 01:11
うちのほうは、ばあちゃんが亡くなったときまで土葬だった。
で、年月が経ったら一度掘り出して、残った骨を骨壷に移しかえて
先祖代々の墓石の下に安置するんだそうな。
ちなみにばあちゃんが亡くなったのは26年前だが、
まだ掘り返していない・・・いつやるんだろ。

54 :愛と死の名無しさん:02/01/23 01:22
うぎゃー、それって、53がやるべきなんじゃないの?

55 :愛と死の名無しさん:02/01/23 06:46
田舎は何をしているかわからんな。
いまだに八つ墓村とかありそうだぜ。

56 :愛と死の名無しさん:02/01/23 06:49
土葬なんて今時はやんねーんだよボケが!
なにが得意げな顔して、土葬で、だ
小一時間問いつめたい。
葬儀通での最新流行は、やっぱり
鳥葬。これだね。

57 :愛と死の名無しさん:02/01/23 07:46
>>56
鳥葬・・・・何それ?

58 :愛と死の名無しさん:02/01/23 08:13
>57
高い場所などに死体を置き
からすなどの肉食の鳥に体を喰わせる。

59 :ななしさん:02/01/23 08:13
56じゃないけど。
遺体をそのまま放置して鳥に食ってもらうんじゃないの?

60 :ななしさん:02/01/23 08:14
かぶった・・・

61 :愛と死の名無しさん:02/01/28 16:52
八墓村は岡山県にあります。

62 :愛と死の名無しさん:02/01/28 16:54
チベットの鳥葬は鷹が食べやすいようにバラバラにいたします。

63 :愛と死の名無しさん:02/02/03 01:23
やっぱり火葬は熱いからやだな・・・死んでるから感じないんだろうけど。


64 :愛と死の名無しさん :02/02/03 01:56
イスラム教徒になるって手がある。彼らは土葬だよ。
日本にもイスラム教徒専用墓地があるはず。
確か土葬してたような。

65 :愛と死の名無しさん:02/02/03 02:17
結婚式のときだけキリスト教徒になったり、
お墓にはいるときだけ仏教徒になるんだから、
にわかイスラム教徒だっていいんだよね?!
いいなあ、どこで調べればわかるんだろう。

66 :愛と死の名無しさん:02/02/03 02:54
うちのおばあちゃん、先祖代々土葬だから、絶対に土葬!って
言い張ってたのに、お寺のジュニアが許さなかった。
焼き場に入っていったおばあちゃんの棺おけみながら泣いたよ。
クソ坊主!!!
あんた、絶対におばあちゃんののろいがかかるよ。

67 :愛と死の名無しさん:02/02/03 02:58
>>66
良かったじゃない。
土葬にしてから何十年後かに、腐肉や髪のついた死体を掘り起こして
洗骨して埋めなおすんだよ。
もし土葬していたら、年齢的にいってその役割は、
66が担うところだったかもね。

68 :愛と死の名無しさん:02/02/03 03:43
私は火葬の後、海とか川に流して欲しいと思ってるけど、赤の他人からしたら
嫌な考え方かも…。自分が普段遊ぶ場所でやられたら嫌かな、と思うけど。
どうなんだろ。

69 :愛と死の名無しさん:02/02/03 04:03
ニクコプーンは焼いても異常プリオンが壊れないから、
牛さんたちに病気が蔓延したんだよネ。

70 :愛と死の名無しさん:02/02/03 04:04
焼いて埋めるのが一番!

71 :愛と死の名無しさん:02/02/03 05:05
日大病院(板橋)の辺りにはカラスがいっぱい。怖いくらい。
屋上で「鳥葬」やってんじゃないだろうな?

72 :愛と死の名無しさん:02/02/03 05:07
>65
イスラミックセンターとかに聞いてみるとか。

73 :愛と死の名無しさん:02/02/11 01:49
海葬もあるな

74 :愛と死の名無しさん:02/02/11 01:55
あー、コンクリくくりつけて東京湾に鎮めるってやつね。

75 :愛と死の名無しさん:02/02/11 04:29
望みとしては、鳥葬。
でも法的に無理なので、死んだら海に流してもらい、墓などいらない。

76 :愛と死の名無しさん:02/02/11 16:26
で、どこかの浜に打ち上げられて司法解剖か?
ワイドショーで本人や家族の顔が晒されるわけだな(w

77 :愛と死の名無しさん:02/02/11 16:40
>76
75だけど、勿論焼いてもらってからです。

78 :愛と死の名無しさん:02/02/15 15:59
関東地方のある廃墟にて・・・

扉の前に
「わたしは このさきの へやに いるよ」
って書いてあったので仲間と夜中の廃墟に入りました。
先に進むと分かれ道があって
「わたしは ひだり に いるよ」
みんな左に進みました。すると突き当たりの両側に部屋があって突き当たりの壁に
「あたまは ひだり からだは みぎ」
って書いてありました。仲間3人は半狂乱で逃げようとしましたが
俺は勇気を出して右の部屋に行きました。すると・・・
「わたしの からだは このしたにいるよ」
下を見ると
「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」
俺は二階の窓から飛び降りて仲間と逃げました。

http://www2u.biglobe.ne.jp/%7Eroial/panorama.gif
↑ここがその落書きのあった場所だそうです。

79 :愛と死の名無しさん:02/02/27 04:25
土葬って埋葬してから掘り出してケアしなくちゃなんないんだ。
しらなかった

80 :愛と死の名無しさん:02/02/27 16:06
実際に知り合いで、実家の方は未だに土葬やってるって
言ってたけど。すーーーんごい田舎だそうだ。
でも、法律では火葬でしょ?どうなってるの?

81 :愛と死の名無しさん:02/02/28 01:17
>>80
別に法律で火葬と決まってるわけじゃないよ。

82 :名無し:02/03/03 20:16
>>81
でも地方の条例で土葬禁止と言うのは多い。それ以前に墓地の管理者が土葬お断り
と言えばそれまでだよ。

83 :愛と死の名無しさん:02/03/03 20:29
やっぱりこのスレ、タイトルに問題有りだね。
「生きながらにして埋められる」だもの。
で、自分は死後ミイラにしてもらいたい。

84 :愛と死の名無しさん:02/03/04 19:56
中国のウルムチにある新疆ウイグル自治区博物館には「ミイラ館」ってのがあって、
掘り起こした古代の老若男女のミイラがいっぱい。
私はこんなふうに晒しものにはなりたかない。
でも楼蘭の美女はミイラなのに、それはそれは美しかった。
キレイにミイラになれるんだったら、土葬歓迎。でも日本の土壌だったら無理だな。
新疆に埋めてもらうか。

85 :愛と死の名無しさん:02/03/04 20:23
>53
ウチの実家の方もいまだに土葬だけど、確か掘り出して洗うのは33年後って
聞いた覚えがある。元々身内なんだし、骨だけになって色も土みたいだから
何てことないよ。ウチはあと13年後にひぃばあちゃんと対面できる。

土葬希望の人は、田舎の土葬の風習のある家の婿に入るか養子になるのが
一番簡単だと思うけど、田舎は高齢化してて若い者がとにかく少ないんで、
死んだ自分を棺桶に入れて墓地まで担いでいってもらうのが大変だろうって
気を使って、わざわざ火葬にするように遺言する年寄りも結構多いみたいだよ。
骨なら軽いし持ち運びも簡単だからね。

86 :愛と死の名無しさん:02/03/16 19:32
海葬もいいけど土葬に比べて寂しい気がするのがなぁ

87 :愛と死の名無しさん:02/03/17 00:11
うちの主人の実家も土葬が主流らしいです。
裏山に行くと、地面がポコッポコッと盛り上がっていて
正直ちょっと恐かった・・・
「これが曾バアで、その隣りが曾ジイで、、、」と説明されました。
けど、掘り返して骨壷に入れるという習慣はないみたい。
ここのスレ読んで、土葬されたい人が多いことに驚きました!
私は土葬コワイよぉ。
できるものなら、変わって欲しいぐらいです。

88 :愛と死の名無しさん :02/03/17 01:49
78の画像はワナか?

89 :愛と死の名無しさん:02/03/17 03:20
昔は土葬やミイラが良かったけど、
人生も下り坂に差し掛かってからは
物はなーんにも残さずに綺麗さっぱり無くなるのが
いいなぁと思うようになったよ。

90 :愛と死の名無しさん:02/03/17 08:24
>88
ただの廃虚。

91 :愛と死の名無しさん:02/03/17 15:24
日本では鳥葬は禁止されてるよ。
どうしてもされてければチベットで死にましょう。

92 :愛と死の名無しさん:02/03/17 17:07
鳥葬は本気で言ってるとは思えない。
自分が鳥葬で死にたいかって聞かれたら絶対嫌でしょうから・・。

93 :nanasi:02/03/17 18:39
意識の死亡=死ではない。肉体をも含めた全人体の消滅を「死」
とすべきである。ゆえに意識の死亡時点ですぐに人体を燃やしてしまう
という今の風習には賛同できない。他人が死んだら、その人の肉体まで
含めて大事にお世話をする(肉体が消滅するまで)というくらい優しい
思いやリがあってしかるべきではないか?即刻 燃やさなくてもいいのに
という気がします。だから火葬する事には絶対反対です。

94 :愛と死の名無しさん:02/03/18 00:32
>>93
日本は国土も狭いし人口も多いから、死体をそのまま放置しておくと不衛生極まり
ない。即刻焼却処分にするのは当たり前と思われ。

95 :nanasi:02/03/18 02:15
スレタイトルが・・・

1を埋めてやろうかな・・







■死んだら土葬にして!■         が正解だと思われ

96 :愛と死の名無しさん:02/03/21 22:01
漏れ僧侶だが、まぁ土葬自体はヨシとしよう。
ただな、何十年たって改葬するとなると、すんげー面倒くせーんだよなー、これが。
火葬→散骨にしてくで。お願いだ。

97 :愛と死の名無しさん:02/03/25 21:45
日本以外の国ってやっぱ火葬が主流なの?

98 :愛と死の名無しさん:02/03/26 12:18
ほへ?そうなん?
「ゴースト」って映画では、サムウィートの死体あれは土葬だったよね?


99 :愛と死の名無しさん:02/03/26 15:45
>>95
それ、最初の方で激しく既出だよ。

100 :ミケコ:02/03/27 04:10
100ゲットだニャ。

101 :愛と死の名無しさん:02/03/28 03:05
火葬の場合って自分の住む地域以外でするってわけにはいかないのだろうか?
例えば自分の住む町の火葬場が古ぼけてて隣町がきれいだったりすると
きれいな隣町の火葬場で死にたい(お骨になりたい)って思うんだけど。

102 :ノーブランドさん:02/03/28 09:16
>>101
公営だと自分の町のだとタダかタダに近い料金だったりするけど、よその住民だと
東京の民営火葬場並の料金を取るケースが殆ど。

103 :愛と死の名無しさん:02/03/29 00:39
知り合いのイスラム教徒が、「墓を掘って土葬するのは男の役目で、女は埋葬には行ってはいけない」と言ってた。
女性が亡くなっても、埋葬するのは男の役目なんだと。



104 :愛と死の名無しさん:02/04/10 20:01
狭い国土の日本ではちょっと無理か・・。

105 :愛と死の名無しさん:02/04/18 00:34
土葬あげ

106 :愛と死の名無しさん:02/04/18 02:03
でかい冷凍庫買って遺体を冷凍保存したい。
どっかでいたでしょ。親父の復活信じて遺体を保存した息子が。
結局、刑事責任は問われなかったのかなあ・・・

107 :名無し:02/04/18 11:47
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/ancient_civilization/
土葬こそが 死者への優しさ・思いやり。
無くなったら間髪入れずに火葬してしまう風習はいかがなものか。

108 :名無し:02/04/18 11:48
というか・・・土葬で死にたいなら 誰か1さんを埋めてやって下さい

109 :名無し :02/04/18 12:37
はい! 漏れが埋めてやります! >>1

110 :愛と死の名無しさん:02/04/18 13:31
どこに埋めるんだどこに!
うちの近所だったらお断りだぞ!

111 :愛と死の名無しさん:02/04/18 13:55
伯父に聞いた話。
祖母の代までは土葬だったんだって。それで祖父が死んだときも
当然土葬。
それはかまわないが、埋葬が終わって埋め戻す時に
土を均すために上を踏んで固めたんだそうな。
その時のフニャフニャした感触が、下にじいさんが埋まってると
考えると、すごく嫌だったとか。

今ではそのじいさんの遺骨は掘り返されて墓に入れられている。

112 :愛と死の名無しさん:02/04/22 02:16
>97
ヨーロッパ、アメリカも最近火葬が増えたとはいえまだまだ土葬が圧倒的!!
というかカトリックはほぼ土葬というべきか。
韓国も最近は土地不足の為泣く泣く火葬にする人もいる。
むしろ火葬は仏教の影響だな。

113 :愛と死の名無しさん:02/04/26 00:47
意外だなぁ 火葬がキリスト教で土葬が仏教かと思ってたけど
イスラムはどっちなの?

114 :愛と死の名無しさん:02/04/26 01:38
あんまり宗教は関係ないんじゃないのか?
チベットは仏教でも鳥葬があったり、中国は仏教でも土葬。
日本は近年までは土葬。
欧米はキリスト教だって土葬じゃん。
インドは火葬だけどヒンズー教だっけ。


115 :愛と死の名無しさん:02/04/28 15:14
復活を信じてるから火葬しちゃわないのはカトリックだっけ?


116 :愛と死の名無しさん:02/04/28 16:05
>115
でも、ゾンビはイヤーン!

117 :愛と死の名無しさん:02/04/30 07:19
日本っていつから火葬が主流になったの?
昔は土葬が主流だったんでしょうか?

118 :愛と死の名無しさん:02/05/01 22:09
土葬いつかは土に帰るのか

119 :愛と死の名無しさん:02/05/02 00:31
うちの実家も土葬。だから、墓地がひろいよ。

120 :愛と死の名無しさん:02/05/03 17:36
 

121 :愛と死の名無しさん:02/05/11 03:14
一度でも火葬後の骨を拾いにいくのに立ち会うと
あの光景は忘れられなくなるよなぁ

122 :愛と死の名無しさん:02/05/20 14:29
土葬でハッピー

123 :愛と死の名無しさん:02/05/27 03:24
土葬あげ

124 :愛と死の名無しさん:02/05/27 03:39
土葬にされたい人って、自意識過剰なのでは?

125 :愛と死の名無しさん:02/07/11 12:51
出所:唐沢俊一『ウラグラ』

イギリスには「国際火葬推進協会」とかいうのがあるそうだけど
日本は火葬率ほぼ100%なので加盟していないとか。

126 :愛と死の名無しさん:02/07/11 13:55
生き埋めか?

127 ::02/08/04 12:56
もうちょっとでこのスレが土葬になるとこだった(笑

128 :これが真実!:02/08/28 12:16
私、四国出身なんですけど・・・
いわゆる「平家の落ち人集落」では今でも土葬らしいです。
火=煙=源氏が攻めてくるという発想らしいんですけど・・・
村役場に申請したらOKらしいです。

あくまで聞いた話ですけど、だれかレスつけて!

129 :愛と死の名無しさん:02/08/28 12:21
>128
すまん、わかんない。

うちの田舎 北関東の某所だけど 土葬だよ
ばあちゃんも焼かれるのは熱いからやだっていってる
死んでればわかんないっつーの

130 :愛と死の名無しさん:02/08/28 12:43
129だけど、掘り起こして骨洗うとかなかったと思うよ

131 :愛と死の名無しさん:02/09/03 06:03
まだ埋まらない

132 :愛と死の名無しさん:02/10/02 02:25
僕は墓石関係で仕事してるけど
土葬して半年くらいのを掘り起こしたことがある。
いまでも忘れられないあの臭い・・・

133 :愛と死の名無しさん:02/10/02 07:04
どんなニホイ?
生ごみみたい?

134 :愛と死の名無しさん:02/10/03 00:18
133
そんなやさしいものじゃないよ。
そこにいるだけで、涙がでるし・・・ うっ 思い出してきた・・・

135 :愛と死の名無しさん:02/10/09 03:52
半年ぐらいってきつそうだな。
1年以上だと匂いきえてそうだけど

136 :愛と死の名無しさん:02/10/09 10:04
日本は火葬が常識ですが、世界では極少数です。
台湾の人と話をしたとき、「日本人はなぜ火葬という
むごいことをするのですか」と問われた。
世界的には、未だ特別の場合を除き土葬が本流です。
欧米もちろん土葬が本流です。
丁寧な土葬の作法は、土葬してから数年後に掘り起こし、
骨を拾って、水洗いをし、骨壷に納め、再度墓に入れます。

137 :愛と死の名無しさん:02/10/10 17:12
確かにむごいよな
葬儀にかかる手間が簡略化できるのは利点だとは思うが
(人里離れた)火葬場で狭い棺桶の中に入れられて強制的に(死んでるが)
灼熱の炎に燃やされるなんて、それまで生きてきた人生が罪でその罰のようだ
また主だった体の部位の骨を除いた残りの骨がみずしらずの山野に放逐される
と思うと耐えられない。


138 :愛と死の名無しさん:02/10/12 01:26
土葬って英語でなんていうんだろ

139 :愛と死の名無しさん:02/10/13 01:01
親父の実家はお伊勢さんの足下なんで慣習的に土葬OKです。
じーさんは木箱みたいなのに縄文時代みたく体育座りにして入れて蓋して
輿(まさに御輿)に載せてそのまま墓場へ。木箱ごと埋めました。
墓石を建てましたが、腐って地面がへこむので半年待ってからでした(^^;


140 :愛と死の名無しさん:02/10/13 17:13
土葬あげ

141 :愛と死の名無しさん:02/10/19 03:01
ダイアナさんのような葬られ方が究極の理想かな
あんな湖畔の島に埋葬されるなんて羨ましすぎ


142 :愛と死の名無しさん:02/10/20 23:29
土の中に埋もれさせて〜
 もうどうにでもして〜♪

143 :愛と死の名無しさん:02/10/20 23:34
土葬は超田舎を除いて禁止傾向にあります。
残念でした。

144 :愛と死の名無しさん:02/10/30 20:49
東京なんかで土葬は無理だ罠w

145 :愛と死の名無しさん:02/10/30 21:56
>>144
コネと、宗教的伝統に基づく理由があれば可能と思われ。
1999年、某高位聖職者が上野の谷中墓地に土葬された例がある。
庶民は無理かもね。

146 :愛と死の名無しさん:02/10/31 01:14
>>138
■burial under the earth : 土葬{どそう}
■bury in the ground : 土葬にする
■commit a body to the earth : 遺体{いたい}を土葬{どそう}にする
■inhume {他動} : 葬る、土葬にする、埋める、埋葬する
■interment {名} : 土葬{どそう}、埋葬{まいそう}
だそうです。

147 :愛と死の名無しさん:02/11/02 00:44
土葬ってすばらしい

148 :愛と死の名無しさん:02/11/02 00:50
そう?全然そうは思わないけど。

149 :愛と死の名無しさん:02/11/04 07:19
>>146
詳細さんきゅー

150 :愛と死の名無しさん:02/11/08 04:17
土葬あげ

151 :愛と死の名無しさん:02/11/26 07:47
別にかそうでもいいけどその後の骨は墓に入れないで山に埋めて欲しい。
骨だけを埋めるのも駄目なのかな?
うちの猫達は骨にした後で庭に埋めたけど。

152 :愛と死の名無しさん:02/11/26 08:23
ウチの祖父は土葬(小さな島)

亡くなって5年は経つと思うが、怖くて墓参りに行ってなかった。
バチ当たりな孫なので、来年行きます。

153 :愛と死の名無しさん:02/11/26 14:44
20年以上前、小学生のころ、少年マガジンに「うしろの百太郎」が
連載されていた。そこで、主人公が仮死状態のまま土葬されてしまい、
結果 棺の中で生き返るという話があった。当然、生き返ったときは
パニック状態。子供心に、死ぬときは土葬はいやだ、一気に火葬の方
がいい、と思った。

154 :愛と死の名無しさん:02/11/26 14:48
死んだら、土葬されたか火葬されたかわからん。
宇宙に吹き飛ばされたかもわからん。
海の魚のえさにされたかもわからん。


155 :愛と死の名無しさん:02/11/28 02:25
やっぱ土葬!出来れば棺おけで埋葬よりも
身元がわからんように素っ裸で
ビニールシートに包まれてロープで巻かれ
山中に埋められる方がいいな


156 :愛と死の名無しさん:02/12/04 13:09
土葬あげ

157 :愛と死の名無しさん:02/12/14 02:36
土に戻りやすいようにバラバラにされるのはどうよ?

158 :155:02/12/23 00:56
>>157
>土に戻りやすいようにバラバラにされるのはどうよ?
それはヤダもんね!
せっかく火葬とかされずに
五体満足で埋められるチャンスなのだから!
しかもビニールシートのおかげでしばらくは骨も分解されずに済むし…


159 :愛と死の名無しさん:02/12/24 21:40
>>158
ビニールシートじゃなくて、生分解される材質の布でくるんでもらえば?
そうすればより一層 commit a body to the earth されやすいよ
関東ローム層なら骨まで溶かしてくれるし(時間かかるけど)

160 :155:02/12/25 00:46
骨になっている自分を楽しみたいから
できれば何重にもビニールで包まれていた方が良いな
出来れば発掘って恰好で発見されれば博物館行きになったりして!

161 :愛と死の名無しさん:02/12/25 00:53
わたしは鳥葬で成仏したい

162 :愛と死の名無しさん:03/01/05 17:59
>>160
じゃ、人体不思議展に献体したら?

そう言えば関係ない話だが、髪を赤く染めてる女がヤクで死んで彼氏が彼女の遺言通りに献体したってのが
あったなぁ。
なんでも骨格標本になってどっかの大学病院に安置されてるとか。


163 :愛と死の名無しさん:03/01/06 00:26
俺は食物連鎖の輪に加わりたいから
火葬は嫌だね。
土葬か風葬(鳥葬)がいいなぁ。

164 :山崎渉:03/01/08 00:19
(^^)

165 :愛と死の名無しさん:03/01/09 19:28
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b29787251

土葬もオークションで買える時代なんですね〜

166 :愛と死の名無しさん:03/01/10 01:32
土葬もまあいいけれど、
産まれ育った街に埋められたいよ。
どこが土葬だろうが、火葬だろうが、
知らない土地に行くのは絶対にいやだ。

167 :愛と死の名無しさん:03/01/10 04:00
火葬より土葬の方がいいな。

168 :愛と死の名無しさん:03/01/10 15:07
死んでも地元にいたい(東京)
田舎には絶対に行きたくない。

169 :愛と死の名無しさん:03/01/10 21:35
まあ、土葬されたいならアメリカに行くことだな。

日本で稼ぐだけ稼いで、老後はアメリカで生活すればいい。
日本の年金はもう駄目だろうし。。。

170 :愛と死の名無しさん:03/01/10 21:35
まあ、土葬されたいならアメリカに行くことだな。

日本で稼ぐだけ稼いで、老後はアメリカで生活すればいい。
日本の年金はもう駄目だろうし。。。

171 :愛と死の名無しさん:03/01/16 23:08
祖父は土葬だった。(30年以上前に死んでる)
墓が区画整理するため、親戚一同で掘り起こして、洗って、
骨壷にいれる作業したんだけど大変だったよ。
頭蓋骨の中に木の根が詰まってて、
がしがし取ってたら歯も取れて祖母に怒られた。

「土に還る」って感じで、土葬はいいなーと思いました。

172 :愛と死の名無しさん:03/01/20 16:18
>30
すごく理想的だな。
家で飼ってた猫が死ぬとさくらんぼの焼いた後木の下に埋めてるんだけど
自分もそういう風にして欲しい。
さすがにそのさくらんぼ食う気はしないんで食ってないけど。

173 :山崎渉:03/01/20 22:27
(^^;

174 :愛と死の名無しさん:03/01/21 19:04
コンポスト埋葬ってのは駄目かい?
スペースの問題もこれで解決だ。
俺?俺は火葬きぼん。


175 :愛と死の名無しさん:03/01/22 01:37
土葬よりもむしろ、
きっちり焼いて、灰にしてほしいと思うんですが。

自分の骨を他人に見せるなんて、イヤだなあ。
自分でも見たことないのに‥

死体を灰にして葬る宗教ってないですか?

176 :愛と死の名無しさん:03/01/24 16:39
聞いた事無い

177 :愛と死の名無しさん:03/01/27 01:21
>>175
つくれ

178 :愛と死の名無しさん:03/01/30 13:04
土葬で死んで下さい。

179 :猫が好き♪ ◆KB//neKoQQ :03/01/30 14:31
>>175
バイク事故で右足下腿複雑骨折をしたとき、「うわー、葬式でもねーのに自分の
骨見ちったよー」というのが第一感想でありました。しかし、んじゃ葬式だった
ら自分の骨を見られるのかと小一時間.......。

180 :愛と死の名無しさん:03/01/30 14:35
>>175
手術で骨を取り除いたのだが、めずらしい大きさだったらしく、速攻で
執刀医のコレクションとしてとりあげられてしまった。
わたしが死んでお墓に入っても、いつまでもあの骨はこの世にあるんだなあとか
思うとちょっと気持ち悪い。

181 :猫が好き♪ ◆KB//neKoQQ :03/01/30 14:45
>>180
切除物件が珍しいものではない場合、言えばもらえるらしい。知り合いで足の
親指を切除したやつはホルマリンづけにしたものをベッドサイドに置いていて
見舞い客に見せびらかしていた。
おれは切除物件はないのだが、抜いた鉄骨とビスをもらった。
執刀医に取られてしまったとのこと、ご愁傷さまでした。でも「おれのもんだ、
返せ」とは言いにくいよな(=^_^;=)。

182 :愛と死の名無しさん:03/01/31 00:35
とった皮膚もほしいです。

183 :愛と死の名無しさん:03/01/31 01:04
首が痛くて整形外科で撮ったレントゲン写真、
自分の頭蓋骨がはっきり写ってて(アタリマエ)、ちょっと欲しかったな。

184 :猫が好き♪ ◆KB//neKoQQ :03/01/31 01:17
おれ、派手に骨折したときに、「年賀状で近況報告に使いたいから1枚もら
えないか」と聞いたのだが却下された。しょうがないんで外出して知り合い
の病院で撮影したのだが、あとでそれがバレて主治医に「おれが信用できな
いんだったら退院してもいいぞ」と言われた(=^_^;=)。

185 :175:03/02/04 01:21
遺体が燃え尽きてしまうか、見つからなければいいんですよね。
と、書こうとして、
時季が時季だけに2日待ちました。

事故に遭われた方々に心の平安がありますように。

186 :愛と死の名無しさん:03/02/06 00:37
最近の日本人はカルシウム不足の方が多いようで
火葬にしてもお骨があまり残らないってテレビでやってたでつ。

187 : :03/02/09 16:45
>>169, 170

老後にアメリカに住むだって?
相当なバカか、犯罪者のどっちかだろ、お前。

188 :愛と死の名無しさん:03/02/11 01:45
土葬age

189 :愛と死の名無しさん:03/02/14 12:04
「土葬で死にたい」って、生埋めになりたい人のスレかとおもたら、
「死んだ後土葬にされたい」ってことだったわけね。

190 :愛と死の名無しさん:03/02/18 23:45
>>189
そう勘違いする人多いんだよな。このスレ


191 :猫が好き♪ ◆KB//neKoQQ :03/02/19 03:06
>>190
でもまだ「葬式でやっちゃった…」スレよりはだいぶ勘違いが少ないように思われ(=^_^;=)。

192 :愛と死の名無しさん:03/02/28 21:08
1


193 :愛と死の名無しさん:03/03/03 02:50
>>191
ワロタ

194 :愛と死の名無しさん:03/03/07 09:41
age

195 :山崎渉:03/03/13 12:35
(^^)

196 :愛と死の名無しさん:03/03/17 04:09
age

197 :愛と死の名無しさん:03/03/24 11:06
もうすぐ二百

198 :愛と死の名無しさん:03/03/28 11:18
age

199 :愛と死の名無しさん:03/03/28 12:33
死んだら土葬、ではないか?
土に埋められて死にたいのか?

200 :愛と死の名無しさん:03/03/28 14:45
某キリスト教ですが…。
谷中墓地に歴代の主教さんが眠る墓地があるんだけど、主教さんは土葬なのよ。
3年前だったか主教がなくなった時土葬きぼんぬしたら「衛生上の問題が…」とか
何ちゃら言われていたようだが「次からダメですよ!」ということでオケになたらすい。
人の住んでないとことかならまだしも、谷中だもんねー。
ちなみに、土葬したのは昭和天皇以来だったそうな(東京都)。

201 :愛と死の名無しさん:03/04/08 13:38
昭和天皇って土葬なのか
天皇家もしくは皇族の人ってみんな土葬なの?

202 :愛と死の名無しさん:03/04/08 13:49
土葬で古墳を作る

203 :愛と死の名無しさん:03/04/08 14:28
>>201
皇族で土葬にするのは、天皇と皇后だけだよ。

先日亡くなった高円宮は火葬にしたよね。

204 :山崎渉:03/04/17 09:59
(^^)

205 :山崎渉:03/04/20 05:01
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

206 :愛と死の名無しさん:03/04/21 15:44
age

207 :愛と死の名無しさん:03/05/02 05:46
ほぜん

208 :愛と死の名無しさん:03/05/02 12:44
10年前ぐらいの話だが、
役場の人に「土葬にしますか火葬にしますか」
といわれた、というのを聞いたことがある
確か岩手県、だったと思う
まちがってたらごめんね

209 :愛と死の名無しさん:03/05/07 00:24
岩手では土葬が残っていると言う事なのか?

210 :愛と死の名無しさん:03/05/10 08:35
10年位前友達がおばあちゃんの葬式でて土葬だったらしいです。ちなみに秋田の田舎。

211 :山崎渉:03/05/22 00:42
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

212 :現在進行系:03/05/22 09:41
最近(てか昨日)、土葬な葬式体験しますた。ここでレポートのっけてもいいですかね?

213 :愛と死の名無しさん:03/05/22 15:19
>212
ホント?話し聞きたい

214 :愛と死の名無しさん:03/05/23 02:54
>>212
漏れもきぼんぬ

215 :現在進行系:03/05/23 16:03
了解しまつた。土曜か日曜には帰るので、線香ageてお待ち下さい。

216 :山崎渉:03/05/28 15:15
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

217 :愛と死の名無しさん:03/06/10 21:10
埋まりそうあげ

218 :愛と死の名無しさん:03/06/11 00:57
土葬は不衛生だから禁止! 東博35分焼却マンセー!!

219 :t-akiyama:03/06/12 17:09
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

220 :愛と死の名無しさん:03/06/14 06:47
>>218
ちゃんと市区町村長から埋葬許可証出ているのに?

221 :愛と死の名無しさん:03/06/14 09:15
23区内のお寺ですけど・・・
私の所はたしか昭和6年迄土葬が認められていました
父から聞いた話ですけど昭和10年代あるお宅の土葬の墓の
改修工事があったんですが、江戸時代の末期のその墓を掘り返すと
焼き物の甕棺が出てきて、その蓋を取ると中には水に浸かった
チョンマゲ姿のご遺体が腐敗せず出てきたそうです なんでもその水は
結核に効くと言うんでもらいにきた人もいたそうです。
手続きはどうしたんだか解りませんが、火葬場に運んでお骨にしたそうです。
数年前、その隣の土葬の墓の改修工事がありました。
その時父から聞いたその話を思い出して(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
おっと 法事の時間だ 又あとで

222 :愛と死の名無しさん:03/06/14 16:51
>>221
漏れは墓地の再編整備に伴う、改葬事業に従事したとき、土葬された墳墓を掘り起こすと、
ご遺体は熟成(腐敗)仕切っていて、官報公示の上、市町村長が改葬許可証を発行して、
火葬場で焼骨にした上、祭祀継承者に引き渡したり、無縁墳墓に埋蔵したりしてたな

223 :221:03/06/15 11:24
昨日の続き
もしも、前回のようなご遺体が出てきたら大変と思いとりあえず
過去帳から埋葬されていると思われるご遺体の名前、死亡年月日の
一覧表を作り区役所の出張所に行き事情を話して改装許可の申請を
しました。区の説明ではこの許可書があればもしチョンマゲ姿で
出てきてもほりあげて火葬することが出来るとのことでした。
さて20坪位のところに20基位のお石塔が並んでいる墓地の
はじから石材店の職人さんが掘っていくと果たして大き目の甕棺2つ
小さめの甕棺が1つ みんなが見守る中その中をほじくると中は土だけ
恐らく江戸末期に埋葬されたこれらの仏様は100年以上の時を経て
すべて土に還ってしまったんですね。 長文駄文失礼しました・・・
ちなみにその甕棺は記念?に墓地の1番奥に残してます。

224 :愛と死の名無しさん:03/06/15 13:36
>>223
おもしろい話をありがとう!

225 :a:03/06/15 13:40
赤ちゃんの名前を投票で決めるサイト

http://www.pretty.ne.jp/~yskz/cgi-bin/touhyou.cgi?PP=2


226 :愛と死の名無しさん:03/07/05 05:33
age

227 :愛と死の名無しさん:03/07/07 11:37
私の実家の村、土葬です。
でも、親は火葬にしてくれといいます。
どうすべ。


228 :愛と死の名無しさん:03/07/07 16:05
死んだ後は食物連鎖の輪に入りたいから
土葬が良いな、風葬でもいいけどさ。

229 :四樽ふとし:03/07/07 16:20
葬儀なんて坊主のペテンです!
土葬や火葬にこだわるなんてニセ仏教に洗脳されている証拠ですよ。
田舎者じゃあるまいし・・・。
文句が有るならお受けしましょう。
http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/7710/

230 :愛と死の名無しさん:03/07/07 21:05
>>229
じゃあ遺体の処理は?

それに土葬は基督教や回教なんてのも土葬だけどな。

231 :愛と死の名無しさん:03/07/08 00:02
>229
同じようなこと他のスレに貼ってる(藁


232 :山崎 渉:03/07/12 16:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

233 :愛と死の名無しさん:03/07/13 00:19
土葬は骨になるまで何十年もかかるのでお墓作るの大変ですよ!
開けて確認するワケにいかないし困り物です!

234 :山崎 渉:03/07/15 12:24

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

235 :愛と死の名無しさん:03/07/16 13:37
>>233
埋葬すれば盗掘するわけじゃないから、頻繁に掘り返すこともないだろ。

236 :愛と死の名無しさん:03/07/17 23:34
こんなこともあるから火葬は問題だ罠
自殺者は二男でなかった… 告別式後、別人と判明

 北海道警釧路署が先月中旬、釧路市内のマンションで飛び降り自殺した男性を市内に住む夫婦の二男で当時千歳市に住んでいた男性(20)と断定
遺体は火葬され、告別式も行われたが、その後、残された指紋から遺体は別人だったことが分かった。
釧路署は17日、陳謝するとともに、あらためて遺体の身元の捜査を進めている。
 同署によると、6月18日早朝、同市南大通のマンション敷地内で、男性の遺体を住人が発見。
9階廊下の窓枠に指紋などの痕跡があり、飛び降り自殺と断定された。
 前日に捜索願を出していた夫婦が、遺体を「二男に間違いない」と確認。遺体は引き渡された。
 しかし今月15日、函館市で二男に似た人物の目撃情報があったことから、釧路署が、採取していた遺体の指紋と二男の指紋を照合、二男でないことが判明した

237 :愛と死の名無しさん:03/07/18 13:49
>>236
この場合の火葬代は警察が賠償するんだろうか


238 :愛と死の名無しさん:03/07/18 16:20

戦勝国民に頭の中をコントロールされきった憐れな敗戦国民である日本人族に、
まともな葬式など成り立つわけがない。
残虐非道の軍国主義の男どもやその仲間の女どもなど、とっとと氏ね。

239 :なまえをいれてください:03/07/21 12:33
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

240 :愛と死の名無しさん:03/07/23 09:28
アメリカは火葬なの?

241 :愛と死の名無しさん:03/07/24 03:54
>>240
> アメリカは火葬なの?
土葬だろ。土地広いし。
火葬する場合は骨を残さずに灰にしてしまうらすい

242 :愛と死の名無しさん:03/07/24 06:15
http://satellite.esenden.com/ranking/ranklink.cgi?id=groovy

243 :_:03/07/24 06:22
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

244 :愛と死の名無しさん:03/07/24 21:06
火葬マニアは生きたまま燃やします。

245 :愛と死の名無しさん:03/07/25 03:09
うちの田舎の方は土葬だけど、骨を洗ったりしないで埋めっぱなし。
だが、埋葬する場所は一定で広げられないので、
誰かの葬式で穴を掘ると、昔葬った人の骨がゴロゴロ出てきます。

246 :愛と死の名無しさん:03/07/31 04:18
↑ まじっすか?
白骨化した骨ならまあそれほどショックもないけど
肉片ついてたりするとやだな。。
ちなみに日本のどの辺でつか??

247 :愛と死の名無しさん:03/07/31 05:32
土葬している墓地が道路拡幅で改葬するとかなり芳しく香ばしい香り。
肉片? 半熟状態って感じでつかね。
なお、作業時は確実に作業服、靴下、肌着、長靴、手袋がディスポになる。

248 :愛と死の名無しさん:03/07/31 10:10
>246
自分は掘ったことがないから見たことはないけど、
一応肉片が出ないように古いところから順番に掘るそうです。
人口が少ないわりに埋めるところは一応の広さ(ちょっとした林くらい)なので
今生きている人が面識のないくらい昔の人の場所を掘ってると思う。
そこは元々河原だったので石や砂が多いので、
水はけがよくて割と早く白骨化するという話です。
それと遺体を埋めるところと、墓石を立ててお参りするところは
別の場所なので、墓石が沈むというトラブルもナイです。
結構珍しいと思います。
此処でばらして良いかどうか解らないので
海がない県の山村としておきます。

249 :愛と死の名無しさん:03/07/31 19:55
山梨はけーん

250 ::03/07/31 20:02

@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@新作@
////////////////////////////////////////////////////////////////
無修正DVD 人気爆発新作ベスト5入荷
 白石ひより SNAPSHOT 岡崎美女 POISON 宝来みゆき パンドラ
 持月真由 水中SEXのAQUASEX 超売れ筋 無修正DVDなら 新宿歌舞伎町直送
  店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
      http://no1.to/first
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
      http://fry.to/first
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質

///////////////////////////////////////////////////////////////   

251 :愛と死の名無しさん:03/08/02 00:35
>>248
おお! 両墓制ですか。
でも今もまだ埋め墓と詣り墓が別々ってことは無いですよね…

興味があって、いろいろ訪ね歩いてみたんだが、いまだに現物に
出会った事が無い。ましてや今もやっているところなんて…
瀬戸内海の小島くらいなのかな、いまでも両墓制で埋めているのは。



252 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 04:23
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

253 :愛と死の名無しさん:03/08/02 09:29
>>251
両墓制は近畿地方ではまだ残っていますよ。特に奈良東方の山の中あたり
では、モガリ竹をした立派な埋め墓があります。
ある墓地では、火葬も行われてはいますが、埋め墓の上に立てる角柱型の
塔婆に
「○○(名前) 平成十四年○月○日 火葬」とか、
「××(名前) 平成十四年×月×日 埋葬」とか書かれていて、葬法が
区別されていました。火葬場も利用できるようですが、まだ埋葬を望む人も
いるんですね。

254 :248:03/08/02 15:25
>>251
両墓制というのですか。知らなかった。
今もまだやってますよ。
山梨でも近畿でもありませんが、山奥です。

>>253
そういえば、埋める方には竹林がありましたよ。
竹林で囲まれている感じでしたね。

255 :愛と死の名無しさん:03/08/02 22:35
私は臓器提供と献体にすることを遺言に書いてある。その後ならば火葬でも土葬でも構わない。

256 :愛と死の名無しさん:03/08/02 22:41
イタリアでお墓参りしたことがあるけど、なんともいえん凄いニオイだった…

257 :愛と死の名無しさん:03/08/04 09:56
>>256
墓参りだけでにおいがするの?
埋めてあっても?

258 :愛と死の名無しさん:03/08/04 13:11
>>257
するする。なんでだろう。エンツォ・フェラーリのお墓がある墓地に
行ったんだけど、鼻と口をハンカチで押さえてないとやってらんないぐらい。

259 :愛と死の名無しさん:03/08/04 17:26
国内で土葬してる墓場へ行ってみたけど
別に臭くなかった
イタリア人、穴掘らずに
地面において上に土をかけて終わりにしてるとか?

260 :愛と死の名無しさん:03/08/04 18:06
>>259
お墓そのものはちゃんとした、立派なものばかりで、ちゃんと深く穴掘って
埋葬してるみたいなんだけどね・・・ただ、日本の納骨堂みたいな感じの、
何階建てかのマンション形式(?)のお墓があって、ひょっとしてその中には
ご遺体がそのまま納められてたんじゃないかと・・・。わからないけどね。

261 :愛と死の名無しさん:03/08/12 18:53
ヨーロッパでは昔から教会の中などに棺をそのまま置いておくやり方がある
そうですが、そんな感じかも。

262 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :03/08/13 23:48
>>261
偉いさんだとそういう扱いになることが多いみたいね。

263 :愛と死の名無しさん:03/08/13 23:49
長瀬愛、白石ひより、かたせ美優から
なつかしのAV女優まで勢揃い。
セーラー服シリーズも大好評!
モロみえだから無料ムービー見にきてよ。
http://www.ncdonald.com/

264 :山崎 渉:03/08/15 19:31
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

265 :愛と死の名無しさん:03/08/17 03:03
>>261
聖人なんかは 土葬された墓を掘り返すんだってね。
パオンテオンなんてとこもそうらしい。

266 :愛と死の名無しさん:03/08/17 06:16
昔見た洋画で、埋葬する場面があった。
260の言っているような、ロッカーみたいな墓で、
一つ一つのスペースは、棺をそのまましまえる大きさのようだ。
匂いはどうなんだろう?と気になった記憶がある。
虫もいないようだったけど。

267 :260:03/08/17 21:59
>ロッカーみたいな墓で、
一つ一つのスペースは、棺をそのまましまえる大きさのようだ。

そうそう!>>266さんのおっしゃるとおりです。匂い、凄かった・・・。

268 :愛と死の名無しさん:03/08/19 06:25
そういうわけで、カトリックのミサでは香炉を振り回して歩くのだな

269 :愛と死の名無しさん:03/08/25 06:59
昔亡くなった俺の友達が
『俺は生き返るかも知れないから土葬にして貰いたい!!』と、
生前言っていました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

270 :愛と死の名無しさん:03/08/25 16:30
>>269
腐乱状態で生き返ったらイヤだな・・・・・・・

271 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :03/08/25 19:13
うん。腐乱してから生き返っても、友達無くすだけだよなぁ。

272 :愛と死の名無しさん:03/08/25 21:51
土葬で埋葬されたいなら解るが、土葬で死にたいって
生き埋めで他界したいと聞こえてしまう

273 :愛と死の名無しさん:03/08/25 21:53
>>272
・・・たしかに。

274 :愛と死の名無しさん:03/08/26 02:03
どこかの土葬地域では、
埋葬後、竹を立てていたそうだ。
お参りに来た家族は、それに耳をあてて、
生き返っていないかどうか確認する慣わしがあったとか。

275 :愛と死の名無しさん:03/09/01 06:57
なかなか埋まらんなw

276 :愛と死の名無しさん:03/09/01 21:32
>212は結局どこへ行った?

277 :愛と死の名無しさん:03/09/02 00:26
212出て来てぇ〜ん♪

278 :愛と死の名無しさん:03/09/07 05:13
>>260
乾燥していると木乃伊化するんだな

279 :愛と死の名無しさん:03/09/08 15:35
>>1かってに死ね

280 :愛と死の名無しさん:03/09/15 15:36
AGE

281 :愛と死の名無しさん:03/09/15 16:44

                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃(´∀` ) ┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(.    つ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|
    ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧
    (    )(    )(,    )(,,    )    ,,)(    )(    )(,    )(,    ;)
オクヤミモウシアゲマス



282 :愛と死の名無しさん:03/09/15 17:22
■■秋の低金利・キャッシング宣言■■

借入件数6件未満の方 年率19%でご融資
    6件以上の方 年率28%でご融資

アルバイト・失業中の方も30万円までなら即日融資
8月の融資率91%でご融資出来ました。
http://www.aiba-cash.com/
携帯からhttp://www.aiba-cash.com/i/


283 :愛と死の名無しさん:03/10/03 14:26
骨だけは残るのだろうか。
殺人事件があったときにヤバイ気がする

284 :愛と死の名無しさん:03/10/06 04:44
>>278
死蝋化するとかね。

285 :キーパーズ:03/10/09 08:22
今、話題の遺品処理会社 キーパーズ
何でも相談できる キーパーズ
http://www.s-net.ne.jp/keepers

286 :愛と死の名無しさん :03/10/09 13:25
漏れは北海道の石材屋に勤めているんだが、
『土葬』はやめてね。
年に1,2回、土葬の人のお墓の移転やら解体するんだけど、
飯が喰えなくなる…。「火葬」で骨にしてもらった方が、納骨し易くていいよ。

287 :愛と死の名無しさん:03/10/09 13:26
漏れは北海道の石材屋に勤めているんだが、
『土葬』はやめてね。
年に1,2回、土葬の人のお墓の移転やら解体するんだけど、
飯が喰えなくなる…。「火葬」で骨にしてもらった方が、納骨し易くていいよ。

288 :287:03/10/09 13:27
スマソ、二重だ…。土葬されて逝ってくる…

289 :愛と死の名無しさん:03/10/09 16:29
>>288
イ` 
漏れも仕事で墳墓改葬しているからわかるぞ。
メシに関してはもう馴れた。


290 :愛と死の名無しさん:03/10/09 17:11
自分を養分に草が育つとか夢見てる人(>>28)、その前にミミズとかウジとかに
食われる事をお忘れなく。

291 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :03/10/09 23:28
>>290
一般に「養分になる前」には、小動物や細菌類によって分解されるプロセスがある
もんだと思ったり。

292 :愛と死の名無しさん:03/10/11 01:39
>>287
具体的状況きぼん。

293 :287:03/10/12 16:41
>>292
遅くなったけど。

漏れんとこは、土葬の方は「死蝋」化してるのが大半で白骨化してないのよ…
でも、キレイな死蝋化じゃなく多少の損傷があって、掘り出した後運ぶんだけど
運ぶ時に腕が落ちたりしたりとキツイ。異臭とかはナイけど精神的にネ…。
子供(1〜2歳)のは、泣けてくるよ。

どうも漏れは、イメージ展開しやすくてダメぽ。骨ならなんともないが。
と、書いてたら昨年やってもうた運搬時首ポロリを思い出したよ…



294 :愛と死の名無しさん:03/11/02 14:05
>>293
墳墓改葬職員
福祉事務所で行旅死亡人の処理もしているので腐敗系は馴れた。
墳墓改葬で、首だけ死蝋、あとは腐敗、内蔵は食われているなんて生々しいもの複数みた。
その後は同僚と中華料理店で坦々麺食った。 人間馴れだね。


295 :愛と死の名無しさん:03/11/08 15:35
昨日母ちゃんの墓参りに行ったついでに、帰りのバスまで時間があったので
普段見ないところの墓地までふらふら見学してたんです。

そしたら、4X3mくらいのけっこう広い敷地が土のままであり、上に細くて長い木の
墓標?みたいなのが立ってたので「えぇ〜( ;゚Д゚)今時こんな都会で土葬なんて
やってるんだあ〜」とべっくらこいて近づきました。(関西地方のかなり大都市です
しかも墓地はお寺じゃなく、私営の墓園)

よくよくその墓標を見ると「即身成佛・・・○○○○○○居士・○○○○○○大姉
平成十三年九月祥日」ってあって、
「い、今の時代に即身仏!?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  
しかも、ご夫婦で・・・・( ゚д゚)ポカーン」
とその場でほげーーーーーーと凍り付いてしまいますたw

この21世紀に即身仏なんてやる人他にいるんでしょうか?ウチの墓地でも見たこと
あるよwって方いたら教えてくださいまし。。。

296 :愛と死の名無しさん:03/11/08 22:50
★☆★キャッシング・冬のキャンペーン★☆★

ホームページによる申し込みをスタート致しました。
キャンペーン中に限り、1週間無利息にてご融資。
さらに、借入件数が5件以内の方は10日間無利息。

アルバイト・主婦の方も30万までok・全国振込みok
http://www.life-a.com/
携帯から http://www.life-a.com/i/


297 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/11/09 10:55
>>296
「即身成仏」の間違いでしょう。即身仏は観海上人(明治11年没)が最後
であり、それですら自殺行為として官吏の妨害がありました。

298 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/11/09 10:57
ああ、最初の方はちゃんと「即身成佛」と書いておられましたね、失礼。
辞書をお引きになられればすぐお分かりになられる事ですが、別物ですよ。

299 :愛と死の名無しさん295:03/11/10 17:32
>> 297,298
ググったら、宗教的な専門用語ばかりで具体的なことがなくてよく分からないんですが

「即身成佛とは、真言密教の根本教理であり「この身このままにて佛となる」という意味である」

火葬にせずに土葬で埋葬して(この身のままで)仏になるってことですか?


300 :愛と死の名無しさん:03/11/10 18:23
オイこそが 300げとー    

301 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/11/10 19:21
>>299
火葬でも可能。>即身成仏

302 :愛と死の名無しさん:03/11/10 19:34
http://www.eonet.ne.jp/~nohohon/osaka-band.htm
http://diary4.cgiboy.com/vote/vote.cgi?i=dave&s=7
http://www.kodama.com/bbs/dave/

303 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :03/11/10 19:43
えー、解読してみた。

| 死なないでそのまゝ佛になられる事。即身成佛。

具体的な意味はよーわからんが、要するに生きてる間に墓にはいって鐘を鳴ら
しながら死んでミイラになるとゆー奥州平泉方式(っていうのか?)のことではな
くて、生きている間に仏としての悟りをひらくとか、そういう意味ではなかろうかと。
仏教に限らないが、宗教ってもともと葬儀のためのものじゃなくて生活哲学を含
む生き方の指針みたいなもんだし、まあ当然の考え方かな、と。
真言密教におけるテクニカルタームとしての即身成仏の意味はよーわからんの
で識者の解説きぼんぬ。

304 :愛と死の名無しさん:03/11/10 20:27
うちの祖先みんな土葬だけど何か?

305 :愛と死の名無しさん:03/11/11 02:40
アメリカ人ですか?

306 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :03/11/11 02:42
>>304
さしつかえない範囲で地域とか風習とかもご紹介いただけるとありがたいです。

307 :愛と死の名無しさん:03/11/12 10:03
北海道で素巻き土葬なら聞いたことある。

308 :愛と死の名無しさん:03/11/12 12:58
>>307
東京湾で素巻き水葬なら(ry

309 :愛と死の名無しさん:03/11/22 16:24
ウチの庭で犬と一緒に眠りたい。

310 :愛と死の名無しさん:03/11/23 00:28
火葬一辺倒の世の中を変えよう

311 :愛と死の名無しさん:03/12/12 14:34
いろんな葬儀ができるようになるといいね

312 :愛と死の名無しさん:03/12/14 15:26
神奈川県西部の郡部は40年前まで土葬でした。
小高い山の中腹に共同墓所があり、死人がでると当番の
家から数人が出て、山まで穴を掘りに行くと聞きますた。

ジャン(鉦)を打ち鳴らし、五色布をたなびかしながら
田んぼの畦道を歩く野辺送り、それを見守る村人たち。
漏れも一度は見てみたかった。

313 :愛と死の名無しさん:03/12/14 16:52
●○絶対秘密主義のキャッシング●○

 どんなに大手のキャッシング会社でも
 お金を借りた事が周囲の人に分かって
 しまい、気まずい経験をした事も多いのでは。
当社は独自のシステムで絶対に返済が終わるまで
 周囲の人には利用実績は分かりませんので安心です。

 アルバイト・主婦・失業中の方も50万まで大丈夫。
 金利も安心の年率19%
     http://31654.main.jp


314 :霊柩車運行中:03/12/14 17:55
既出かもしれないけど
横浜外人墓地は土葬です。
日本人でも指定の教会に所属してい
れば土葬してくれます。
ただ、スペースの問題あり。

315 :愛と死の名無しさん:03/12/18 16:43
>>309周辺の家々の地価の値下がり
が賠償できるなら、問題ないはずですよ。

316 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :03/12/18 17:25
>>315
墓地としての許認可(正確なところは識者の登場を待つ)が取れていないところ
には、埋葬はできません。地価下落とかの問題じゃないです。

317 :愛と死の名無しさん:03/12/18 18:45
岩手の花巻と盛岡で2回、土葬のお葬式に出たことある。
大きなバケツのような木のおけに
亡くなった方が体育座りの状態で入れられてました。
少し怖かったけど、都会のお葬式とはぜんぜん重みが違って
風情もありましたね。

318 :愛と死の名無しさん:03/12/18 18:49
>>317
江戸時代の標準型棺桶ですね。
今でも使用しているところがあるんですか!
ということは、岩手県では早桶作っている桶屋さんがあるのか。
勉強になりました。

319 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :03/12/18 20:32
>>318
奥只見あたりでも最近 (この5年以内くらい) に座棺で土葬という葬儀があったと
聞きました。知人の祖母の葬儀がそういう様式だったそうです。

320 :愛と死の名無しさん:03/12/19 10:27
>>316それは墓地経営という営業行為
の場合です。

321 :愛と死の名無しさん:03/12/19 12:47
すこし訂正。
許可は必要
認可が必要なのは事業者のみ。
許可は土地区画整理法や都市計画法などの
土地に関する法律に抵触するなどの正当
な理由がなければ、許可しないわけ
にはいかない。
勝手にはだめということ。
市区町村長に提出。
その後、民事訴訟起こされる可能性が
あるということだそうです。


322 :愛と死の名無しさん:03/12/30 16:29
既出かもしれないんだけど、土葬の国では、最近は土に返るのに
時間が係るようになってきたらしい。防腐剤添加食品を食べて、
身体に蓄積されているかららしい。特に貧しい下層民の人は顕著
だそうだ。

323 :愛と死の名無しさん:04/01/03 01:09
アメリカ行った時肝試しがてら夜中に墓場行ってみたけど怖かった・・
土葬は漂う空気が違う気がする。

324 :愛と死の名無しさん :04/01/04 03:29
ウチのジーさんとバーさんがクリスチャンで、土葬だったよ。
今はもう土葬はしてないみたいだけどね。
教会で葬式やると金がかからないからいいよー。


325 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/01/04 04:47
イスラームの場合は土葬でなくちゃならないのだが、土葬にすると日本なら100万
くらいかかっちゃうらしい(儀式費用は質素で安いみたいだけど)。キリスト教式で
も土葬だとけっこう墓地確保がたいへんなんだろうね。
しかしなんだ、考えてみれば横浜の外人墓地とかってのも、古いのはみーんな土
葬なんだろうな。でもデートコースになっている(笑)。

326 :324:04/01/04 05:29
ウチのオヤジはなんちゃってクリスチャンで、
ジーさん、バーさんが無理やり子供の頃に洗礼受けさせちゃって、
学校の先生からはずいぶん意地悪されたらしい。
「非国民!」とか言われて(マジ話)。
で、そんな苦い思い出があるから、なんちゃってクリスチャンになった。
大人になってからは、ミサには一切出ていない。
そんな調子なんで、ジーさん、バーさんが死んでも、墓参りにも行かん。
姉が里帰りした時に、一緒に何年ぶりかで墓参りに行ったらしいが、
「あれ?どれだっけ?」なんて言っている始末だったらしい。
そんな墓参りもろくにしない、なんちゃってクリスチャンが原因かどうか知らないが、
我が家族は災難続きで、皆、人生ボロボロ。
絶対、罰が当たっているんだろうなー。
皆、墓参りはした方が良いよ。




327 :愛と死の名無しさん:04/01/12 21:58
最近親戚の葬式に出ました。父の実家。
>>312のもうすこし西側、山梨県東部の超山奥ですが
今回は火葬だったもののちょっと前までは土葬が当たり前だったそうな。
集落の墓場を見てもお骨を入れる場所を設けていない家が多い。
集落に火葬場はないので、町まで行くんだけど町の火葬場も
数が少なくて予約を取るのが大変らしい(早朝に火葬だった)。

328 :愛と死の名無しさん:04/01/16 22:47
もし日本にキリスト教が広まってたらやはり土葬が主流だったのか?
そしたら今頃韓国みたいに墓地不足に喘いでいるであろう。

329 :愛と死の名無しさん:04/01/19 22:30
散骨もいろいろあらーな
http://plaza.rakuten.co.jp/geinou/diaryold/20031223/

330 :愛と死の名無しさん:04/02/12 02:15
土葬age

331 :愛と死の名無しさん:04/02/12 22:03
旦那(長男)の実家は代々土葬。
それを知らされずに結婚してしまいました。
自分が土葬にされたくなければ何らかの道はありそうですが
(多分義両親の他界後だと思うので)
それより何より、長男の嫁としての墓守が欝です。

土葬の土地柄なら結婚前に一言言って欲しかった・・・。

332 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/02/12 22:23
>>331
差し支えない範囲で場所を教えてもらえるとうれしい。
あと、想像力をたくましくするとしんどいかしらんけど、火葬だろうが土葬だろうが
死んでることに変わりはないんで、あんまし気にしない方がいいと思うよ。いやだ
いやだと思いはじめてしまうとなかなか止まらないものなんだけどね。

333 :331:04/02/13 11:37
>>332
栃木県北部です。

お墓に行くとね、嫁さんだから一応一歩下がって皆のあとに
お線香上げようと控えているじゃないですか。
そうすると旦那が隣でボソッと
「あ。そこじいさん寝てるから・・・」
「ご、ごめん・・・」
なぁーんてことはしょっちゅう。

334 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/02/13 14:09
・・・・あ、なんだ、うちの実家の近所やん(こっちは群馬だから近所じゃねーか)。
うちんちの方は火葬になってるみたい。
じーさま怒らないと思うけど、それはリアルな恐怖を思い起こさせる旦那があかん
とか思いましたぁ(=^_^;=)。おれ的にはいろんな埋葬があっていいと思うんだども、
戦後になってから急激に火葬がノシてきてるから、あなたが亡くなる頃まで土葬
を貫けるかどうかは疑問だし、そんなに心配することはないんじゃないかなぁ、と
も思いました。ずっと一族郎党土葬が家風、っつーてがんばれるのかなぁ。

335 :愛と死の名無しさん:04/02/14 00:39
人口が増えれば火葬場もできるんだろうけど。
火葬場がないとか、非常に遠いとかだと土葬は続くんだろうね。

336 :愛と死の名無しさん:04/02/14 01:03
栃木は土葬多いのかな?
実家が栃木南部だけど、5年前のばあちゃんは土葬でした。
気になって調べてみたら、火葬場がやっぱ遠いのね。

337 :愛と死の名無しさん:04/02/20 10:01
チベットだっけかな?鳥葬って…鳥の餌になるのもいいかな…

338 :愛と死の名無しさん:04/02/20 22:33
>>337
漏れが別スレで同じようなこと書いたら
「最近じゃ人体に蓄積された毒物のせいで、
鳥もあんまし手を出さん」とレスされた。
ほんとだろか? >特に専門家の猫♪さん

339 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/02/21 04:50
>>338
人体がけっこう汚染されているというのはほんとだけど、野生生物にはもっと汚
染がひどいもんもいくらでもあるし、そもそも野生生物は「食い物が汚染されて
いるかどうか」なんか気にしませんから(=^_^;=)(*1)、あんまし関係ないんじゃな
いかな。
もしも最近、鳥葬にしてもあまり鳥さんたちが集まってこないという現実があるの
なら、それは汚染のせいじゃなくて、他にもっとうまいもの(具体的には人間が出
す生ゴミ類とか)がある、とかいった事情じゃないかと思います。でも、そもそも、
ほんとに「最近の人体は鳥さんたちに人気がない」というのが事実なのかどうか
を確かめないと、論として成立しないんじゃないだろうか、と。

*1 たとえば、鉛の散弾で射殺され、しかし回収されず放置された鳥獣の死体を
  食べることで、猛禽類などに重篤な鉛の中毒が発生したという事例があった
  りします。http://fenv.jp/archive/leadpoisoning/index.htm の3-5あたりを参
  照せよ。
  生体にとって危険なレベルの汚染があっても、味などでわかるということはま
  ずない。ゆえに、汚染がひどいという理由で野性鳥獣が摂取を忌避するとい
  うことは考えにくいということの例証となろう。

340 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/02/21 04:53
>>399
すまん。「3-5あたり」ではわからんかった。「1/鉛中毒・ 3−5:被害は、直接死
亡被害だけではない」の項目です。

341 :338:04/02/21 11:00
>>339-340
猫♪さんありがとう。
確かに人間も、わけわからん添加物を平気で食べてるもんなあ。
スレ違いだけど、FENVなつかすぃー(遠い目)。

342 :愛と死の名無しさん:04/02/28 17:14
土葬ってそんなに少ないのか?
父親の実家がいまだに土葬だけど。(座棺、埋めっぱなし、北関東の山奥)
自分としては火葬の葬式よりも見慣れているので、当然土葬されるもんだと思っていた。

結婚して相手の家の話を聞いてたらこっちのことを「日本の秘境」とか言いやがる…調べてみたら、現代では90%近くが火葬されているという噂。
でもここにはまだ土葬の地域の人がいたのでホッ。

343 :土饅頭:04/03/08 12:23
>>333
栃木北部出身のダンナを持つウチの姉ちゃんが全く
同じ事言ってたっけ(藁) 漏れは千葉出身なんだけ
ど10年位前に千葉市近郊で出来立てホヤホヤの土饅
頭見たことあるよ。千葉市内でも南部の農村地
帯に行けばかつて土葬だったとおぼしき墓地は今で
も見れるし。
       ・・・・漏れはその昔お寺の幼稚園に通 
ってたんだけどさ、隣りにあった墓地がバリバリ土
葬でね。オジさん達が穴掘りしてんの。墓石の上
にポコーンと置かれた茶色い頭骸骨やら小奇麗に飾
り付け(?)された土饅頭やらが幼心にはショッキン
グだったなー。 今からおよそ30年程前の、千葉市内
西部での事でした。

344 :(,,・Д・,,) ◆35mlMeIo/E :04/03/15 19:53
土葬の墓って昔百科事典で見たけど
家っぽいヤツに旗とかが飾ってあるのが印象に残ってる。

↓のような墓ってもうみられないんだろうか。
ttp://373news.com/bunka/shimauta/5-7.htm

ちなみに、与論以外でがん蓋土葬墓ってある?

345 :お願いします。:04/03/20 22:51
583 :ジャン坊 ◆JUMBOgTPF6 :04/03/18 21:15
異動のごたごたにつき、マターリ官報を読む時間もなくなってしまいました。
4月中旬までお休みします・゚・(つД`)・゚・

どなたかジャン坊 ◆JUMBOgTPF6 氏の代理を引き受けてくださる方はおいでませんでしょうか?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1030258527/


346 :愛と死の名無しさん:04/03/21 13:48
スレタイは生き埋めで死にたいという意味だよな?


347 :愛と死の名無しさん:04/05/02 00:15
生き埋めで死にたくない

348 :愛と死の名無しさん:04/05/16 01:17
外は雨
土の中って結構孤独かもね

349 :愛と死の名無しさん:04/05/22 20:26
212サソレポートどうなったんだ・・・

350 :愛と死の名無しさん:04/06/01 02:05
爺さんまでが土葬だったらしい。333さんのように誰かを踏んづけていることもしばしば。
春先にはワラビなんかの野草が見事に生えるが、子供の頃採ろうとして怒られた。
肥料が効いているというよりも、誰も採らないから育ちがいいんだろうと思ふ。

こんもりと土が積まれて竹のようなもので囲いがしてあったのは、やっぱり気味悪かった。

351 :愛と死の名無しさん:04/06/01 14:16
半年ぐらい経つと、土盛った所が凹んでるんだよねぇ

352 :愛と死の名無しさん:04/06/02 00:22
日本の国土は私たちの先祖様の地と肉でできているんだよ。
だって古来からずっとほとんど土葬だったんだもんね。
火葬になったのはほんとについ最近で。
そうなるとおろそかにはそこら辺の土も踏めないぞ!

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)