5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法事って必要ないだろ?

1 :愛と死の名無しさん:01/09/02 04:04 ID:Y9bxrM9I
百歩譲って葬式までは認めるが、初七日だの初盆だの3年忌だの5年忌だの
十年忌だの三十年忌だの、いいかげんにしてくれ。死人のためにそこまで時間や金割けるかっつの。
供養がしたかったら毎日でも自分で墓参りにでもいきゃあいいじゃねえか。
人の不幸で飯食ってるクソ坊主や業者肥らせてるだけだろが!って思いません?
ていうか実際世間ではこんなに法事やってるの? 家はやるんだけど無駄に思えてしょうがないです。
世間の法事事情が知りたいです。そんなに法事なんてやるものなのか?みなさんは法事についてどう思いますか?

2 :家は一切やらない:01/09/02 04:17 ID:zCFeGiUM
やりたくてやっている家って少ないんじゃないかな。
世間体を気にしてやっている家が殆んどだと思うが。
特に田舎は世間体を異常に気にするので、
やる家多いだろうね。
やらないと何でやらないんだって事で噂されるし。
都会は他人に干渉しないから楽かも。
いろいろ事情があるんでしょ・・・って事で終わるもんね。

3 :愛と死の名無しさん:01/09/02 04:53 ID:sbGCJHdc
初七日だの初盆だのという習慣ができたのは江戸時代以降なんだって。
檀家制度ができて、信者に逃げられる心配がなくなった寺がもうけるために案出した制度なんだってさ。
江戸時代以前は葬式一回ですんでいたそうな。

4 :愛と死の名無しさん:01/09/02 11:26 ID:Z5sV.hhk
普段滅多に会わない親族が集まる場でもある。
そして故人を偲ぶ。
うちの場合7回忌以上はやらないかうちだけで済ますけど。

5 :愛と死の名無しさん:01/09/02 12:23 ID:.Fu/Sjj2
>3
江戸時代以前は庶民は寺に墓なんかなかったでしょーが。
葬式した後は野原に捨てられてたんだから、そりゃ葬式1回で済んだはず。
その時代の寺は大旦那様だけのために存在してたんだから、庶民には関係なかったし。

6 :愛と死の名無しさん:01/09/06 00:16 ID:6NxBSneM
1に同意する。
冷たい言い方かもしれないけど、死んだ人間より今生きてる人間の
生活の方が大事だろって言いたい!!

今年のはじめに祖父が亡くなったんですけど祖母、両親は田舎出身だから
フルコースで法事全部やっちゃうんですよ。ウチは都会の小さな家なのに。
葬儀後、初七日、三十五日、四十九日、納骨、墓参り、初盆・・・
その間にも先祖の法事があって、毎月の様に何かあるんすよ。
その度に親族が20〜30人集まって食事会やら宴会やらでもうウンザリ。
呼ばれる親族も「またかよ」って感じで来てると思う。

こんなの坊主が儲ける為に作り出したイベントだろ?一周忌で切り上げたい。
俺の代になったら縮小してやる〜!

7 :愛と死の名無しさん:01/09/06 00:30 ID:o3fYtpeY
田舎のじじばばは楽しみにしてる人多いよ。
「あそこんちの1回忌、そろそろだねぇ。」とかいって。

でも、初七日は、だいぶ簡略化されてきた。
葬式、火葬、納骨、の後、その日の内に初七日やっちゃう。
三十五日もほとんどしないなぁ。
四十九日はまた、親戚とか集まるけど。

家族だけで、7日ごとにお坊さん呼んで、仏壇にお経を上げてもらうのも
法事のうち?
一七日(ひとなのか)これが本当の初七日なんだろうけど
葬式の日に宴会は済んでるので、お坊さんのお経だけ。
その後、二七日(ふたなのか)三七日(みなのか)と、
かけざんの7の段みたいにいって、
七七日が四十九日で、その日は親戚が集まると。
毎週、毎週お寺にお布施を渡すわけで
(お布施1万、お車代5千が妥当な線)
結構大変。

8 :愛と死の名無しさん:01/09/06 05:38 ID:cuHh8jIY
初七日、初盆、一周忌、三回忌、七回忌、えーと、あと忘れた。
正式には100回忌まであるらしいけど、そーなると故人を知ってる人は皆無になるし、
実際は30回忌までかな。
>1、5回忌なんか無いぞ。適当に書くなよ。

9 :愛と死の名無しさん:01/09/06 09:33 ID:Fba6XuRE
7回忌の次は13回忌では?

10 :愛と死の名無しさん:01/09/07 01:48
祖父が氏んだのは確か自分が工房の時だったから、こないだやったのが23回忌だな。
父親が昔ながらの大家族の長男なもんで、律儀にやってきてるよ。
自分の代になったら3回忌すらするかどうか怪しいけど。

11 :愛と死の名無しさん:01/09/07 11:32
一周忌は1年経ったとき、
三回忌は3年目に入ったら、なんだよね。
だから一周忌の翌年はもう三回忌になって「あれ?」って感じ。
必要ないよね。

余談だが、ちゅらさんでは妻の13回忌を終えた男やもめが、
恋人にプロポーズしてた。
13回忌ってのも、なにか意味あるんでしょうか?

12 :愛と死の名無しさん:01/09/07 12:15
>11 まぁ節目って事だったんじゃない?

調べてみたら13回忌の後は17回忌23回忌33回忌ってあるんだけど、
間2回省略して13回忌→33回忌ってやる人も多いんだそうな。
失礼な言い方だけど、高齢の方になると13回忌を終えたら次の法要を行える保証が
少ないから、ココで一区切り、って感じなのかなぁ・・・などと想像してみました。

13 :愛と死の名無しさん:01/09/07 12:34
>1
私の親族かとオモタ。今度祖父の50回忌があるのだが・・・

14 :愛と死の名無しさん:01/09/07 13:44
>13 私は旦那の曽祖父の五十回忌に連れていかれました。
その時一緒にそこのご家族の誰かの三十三回忌もやってました。
一日中「何で私がここにいるんだろう?」って疑問でしだ。
いや、自分でも失礼だとは思うんだ・・・でも何かこう引っかかるモノが・・・・

15 :愛と死の名無しさん:01/09/07 14:51
うちもほんとにイヤ!
私の実家は百回忌しましたよ、ええ。
ほんとに親戚の建前だけ。わけわからん。

16 :13:01/09/07 15:05
>14 旦那も連れてくるようにと親から言われてます。
旦那は気が進まないんだろうなあと思ってるけど
やっぱりそうよね。私も旦那連れてくの、気まずいっす。
うちは、親戚の手前、というわけではなくて
こういうことでもないと、親戚一同で顔あわすことも
ないから・・・ということで律儀にやっているようです。

17 :14:01/09/07 19:27
>15 百回忌・・・すごい。
14に書いた法事の時のお坊さんのお話で、最近は大抵の方が三十三回忌辺りで
終わりになるそうです。
なぜって近い親族もそれを過ぎると鬼籍に入ってしまう可能性が高いから。
つまり法事自体をやろうって思う人がいなくなってしまうわけですね。
若くして亡くなった方だと配偶者や兄弟・子供が元気なので五十回忌もできるから云々・・
って言われてた気がします。

18 :愛と死の名無しさん:01/09/07 21:08
百回忌までやるような家って、毎年誰かの法事をやってるかんじ?

19 :愛と死の名無しさん:01/09/07 21:33
法事を何度も何度もするのは、本家のじいさまの分だけですだ。
分家や嫁姑の法事などやりません。

20 :愛と死の名無しさん:01/09/10 09:15
数珠って必要かなぁ?
旦那の実家、それなりに仏事が多いらしいんだけど(今のトコ一度しか出たことないが)
旦那は「別にいらねーよ」って言ってたけど、自分では持ってるんだよね。
私一人だけ持ってないのはマズイのかなぁ、やっぱり・・?

21 :愛と死の名無しさん:01/09/10 09:21
私も数珠もってないよー。
親は「若い子はいらないわよ」とあっさり言うので。
でも、今や私も既婚者だし、ああいうのって、
どのくらいから持つべきなのかなあ。

22 :愛と死の名無しさん:01/09/10 09:46
数珠は結婚したら持ってた方が無難でしょうね。
宗派によって形もいろいろだけど、一つ持つなら
各宗派に共用できる一輪の数珠がいいかな。
それほど高いものでもないし、通販でもいっぱい扱ってるよ。
仏具屋で相談してみるのもよし。

23 :20:01/09/10 10:27
>21-22 レスありがとうございます。
前に法事出た時は、旦那のお祖母さんが二つ持ってたから貸してくれたんだよね。
さらに旦那の数珠も糸が切れてしまって、バラバラになってしまったとかで結局二人分
買わないとダメみたい・・・(そういやフクサも無いんだよな・・ウチ)

24 :愛と死の名無しさん:01/09/10 13:27
>>1
激しく同意!
某名刹の、離れのとなりに
住むものです。

副住職(36)は外車ポ●●●に乗り、夜な夜な
フーゾクに繰り出しています。
にもかかわらず、先だって檀家が集まって庭の掃除を
やっていたら「このところの不況で御布施収入が減って
しまってねえ。実は坊主というのは景気にもっとも左右される
職業なんですよ」とほざいていった。

真に死者を弔う心があるならば、お経をつっかえないで読む
練習をすべき。ヘタすぎて聞いてられんよ。

25 :15:01/09/11 20:33
先週は夫の祖父の法事でした。
今度義父の姉の夫の法事があります。
義両親が行くのはわかりますが、
なんでウチも行かなきゃならないの?
祖父の法事に来てもらったからって、
(義父の姉、その息子+その子供)
なんか腑に落ちません。
みんな徒歩で行き来できるからいいけど、
ウチだけ車で1時間かかるんだよ〜

百回忌は実家の分ですが、こんな濃い親戚付き合いが
イヤで、私は長女で婿を取らねばならなかったけど、
嫁に行きました。
でもでも主人側の方もこんなカンジで濃い親戚付き合いです。

26 :愛と死の名無しさん:01/09/12 15:45
>1
賛成!!
私も本家の長男の嫁でいつもそれを不満に思ってました。
法事なんてしたい人がしたいときにしたいように行えばいい!
何で紙切れ一枚で他人になる「嫁」の私が、お寺との連絡から、
親戚一同への連絡から、お花、供物、食事の手配、引き出物まで
用意して走り回らなきゃならないのだろう。夫は飲んで食べて笑って
おしまい。こっちはいろいろ走り回って食べ物も喉を通らないと言うのに。
あーあ。来年また法事がある・・・。

27 :愛と死の名無しさん:01/09/12 17:53
知り合いの女の子(すっごくカワイイ、性格も良い)の彼氏が坊主。
あんな美人があんなのと付き合ってるなんてもったいない と思う
くらいブサイク。アタマは単細胞、ボンボン育ちで、他人の気持ち
を考えない。

しかーし!金は持ってる。ロクに働かない(寺はまだ父親がやってる)
のに毎年外車を乗り換え、海外旅行に行きまくり、自主製作でつまらん
映画を撮ってみたり。

その女の子を見るたびに、「アホと結婚してゼータクな生活」の是非
を考えてしまう私であった。

っつうか、檀家は搾り取られたお布施で寺の馬鹿息子が遊び呆けてる
のに、何も言わないのだろうか?謎だ。

28 :愛と死の名無しさん:01/09/12 18:04
やっぱり「ぼーず丸儲け」ってほんとうなんだ。
結論:お布施払ってまで法事の必要なし!

29 :愛と死の名無しさん:01/09/21 12:53
村八分が怖くない人はやらなくてヨシ
・・・って大多数か。(藁
昔、冠婚葬祭じゃないと騒げなかった時代の名残りだからね。

30 :愛と死の名無しさん:01/10/22 01:33
読経…死者への供養
法話…生者への供養
↑を前提として、
皆さんの言う法事は、
読経と法話の二本立てじゃないのですか?

31 :こころ:01/10/22 01:49
結局、政治家も、役人も、坊さんも、同じ人間だからね。

32 :こころ:01/10/22 01:49
2チャンネルはいいよ。聖域なんて無い物ね。

33 :つみびと:01/10/22 02:36
僕んち法事ってのしてません。お墓参りはしますけど.
親がクリスチャンなのですがおじいちゃんが仏教徒だったので仏式で葬式と書なのかと49日法要と1周忌法要までくらいはしましたが会席料理食べて酒飲んで茶の子配ってなんてのは記憶にないです.
クリスチャンの人も法事はしますが記念祭とかいって教会でお祈りしてお茶とケーキだけで質素です.
実はぼくはホテルマンなのですが、一般的に恥ずかしくない程度のもので。とかこれくらいは皆さんされますよね.といって高い料理などを注文される人がほとんどのようです.
世の中不況不況といいますが、チャペルで結婚式をした人が七五三で神社にお参りしお寺のお坊さんに高いお布施を施し親族みんなで高級料理を食べれるのに、何で日本は不況なんだろうと感じるのです。      

34 :愛と死の名無しさん:01/10/22 10:06
天理教は一周忌の次は7回忌とか聞いたけど。

35 :愛と死の名無しさん:01/10/22 10:20
うちの親戚、檀家になっちゃってるもんだから今年寺の修繕費とかで
ン十万も寄付しなきゃなんないんだって。
そんな金急に言われて払えるの?って聞いたら分割払い有りだって。。
なんだかなぁ・・・

36 :愛と死の名無しさん:01/10/22 10:26
祖父の50回忌、この前やりましたよ。
殆ど宴会というかジジババたちのパーチーでした。
普段会わない親戚ともこれで最後かも、、という思いがあるのでしょうか。
よく喋る喋る。
出不精で半ヒキコモリのおじさん(68歳)も珍しく顔を見せた。
私の実家でのことだったのですが主人も「酒が出るなら行こうか」くらいで
出席しました。そんなもんだとおもいます。

37 :愛と死の名無しさん:01/10/22 11:04
せっかくの休日をジジババパーチーに付き合わされたらたまらんのお。

38 :愛と死の名無しさん:01/10/22 12:01
残された者が一堂に集う姿も、供養の一つ。

39 :愛と死の名無しさん:01/10/22 12:08
親戚にがたがた言われなければやらないし行かない。
今は黙っているけれど私の代になったら墓を処分するつもりです。

40 :愛と死の名無しさん:01/10/22 13:14
墓ってどうやって処分できるの?
チョト知りたい・・。

41 :愛と死の名無しさん:01/10/24 21:28
>40
合祀にしてもらってから元の墓は処分

42 :愛と死の名無しさん:01/10/24 21:52
知りたいこと:
都会で寺の檀家じゃない家は、法事なんてしないよね?
そうなら、実家もだんなのとこも、堂々とやらずにすむよー。

43 :愛と死の名無しさん:01/11/09 14:36
ウチの田舎は法事は年に一度のイベントって感じ。親戚が年に一度集まる唯一のイベントなのです。
だから、ご先祖さまを思い出しながら親戚中で演会をするっていう行事になってます。
そういうのも私は、結構良いと思いますよ。

44 :愛と死の名無しさん:01/11/27 10:10
>34
 天理教は、1年祭(1周忌)の次は5年祭そんでもって10年祭20年祭
と続いて行って沢山する家でもだいたい50年祭でおしまいってなるかな?

45 :愛と死の名無しさん:01/11/27 11:18
うちの親族は本当にジジババパーチー。
お寺での席の取り合い(上座ってあるの?前に前に行きたがる)
から始まって、親戚の子供の学校、塾、彼氏の話から予算残高まで
聞いてくる。しかも、何回忌とかじゃなくて、葬式。本番だよー!
故人の家族の列のすぐうしろに従兄弟の奥さんの妹の旦那とかが平気で
座ってる。しかもぼそぼそと「寿司はどこのにしたんだ?●寿司?
断ってここに頼みなさい、いい?〇〇ですが(そいつの名字)っていうんだよ。
一番いいやつ握ってくれるから」とか言ってる。(実話)
葬式終わると「酒〜」「寿司〜」ってうざい!「酒つぎなさい」とか言われた
から「コンパニオンじゃねぇ!食ってばかりいないで線香あげろ!」って言ったら
出された寿司を食うことが何よりの供養だなんてほざいた。あいつが死ねばいい・・・

46 :愛と死の名無しさん:01/11/27 11:46
>43に同意
2,3年に一回くらい親戚やらが集まる口実だよね。
新しく親戚が増えてたりして紹介しあったり、お互いのいろいろな事情を心配しあったり、
故人にお線香あげるのが法事の目的じゃなくて、親戚の親睦会でいいんじゃない?
バラバラになってしまった親戚は、ただ親睦会しましょーって言ったくらいじゃ、なかなか
集まらないし。ある程度、集まらなくちゃいけない義務感みたいな「口実」がないとね。
私は遠く離れた親戚に会えるのは法事とか結婚式しかないから、うれしい。
いくら会えるのが嬉しいと言ってもお葬式じゃちょっと淋しいから法事くらいがちょうどいい。

47 :愛と死の名無しさん:01/11/27 11:48
この前主人の叔父の13回忌に出た。
なんと祖父が欠席。しかも理由が「全員で行くことはない」だって。
自分の息子の法事なのに・・・
そんならやるなよって思ったね。
しかも寿司嫌いの私には寿司の昼食は最悪だわ!

48 :愛と死の名無しさん:01/11/27 19:18
あのー、もうすぐ三回忌の予定だったんだけど、迷ってたらこのスレ見つけました。
母が亡くなって葬式しました。クソ親戚が鬱陶しく、殺そうかと思った葬式、
(また葬式が増えちゃう?)
仕事の休みがその時期ほとんど潰れた、その後四十九日まで。
嬉々として集るジジババを見て、ボランティアか?と思った一周忌。
・・・というわけで、今年の三回忌はすっとぼけようかと思ってるんです。
父も昔亡くなっています。正直、私1人で数十名の親類縁者、それも半数は
アルツ入ってる奴らの相手をするのは、仕事より疲れるんですが。

49 :愛と死の名無しさん:02/01/17 03:24
賛成上げ

50 :愛と死の名無しさん:02/01/17 07:44
賛成!
クソ坊主が儲けるためのイベントに決まってる

51 :葬儀屋:02/01/18 19:02
ここにどうぞ
http://www.i-can.jp/index.htm

52 :盛岡電波:02/03/05 21:09
絶対必要age

53 :愛と死の名無しさん:02/04/29 00:22
100回忌に出たことあります(^^;)。
誰のだかわかんなかったですけど。

54 :愛と死の名無しさん:02/04/29 07:15
age


55 :愛と死の名無しさん:02/04/29 16:25
うちの本家は東北の山奥。
そこってちゃんとしたお寺もなけりゃや坊さんもいない。
なのでそのあたりでは、村人の誰か一人が坊主の資格をとり、
誰かが死んだり法事がある場合その人が出向いて経をあげる。
現在その役目はただの農家のオヤジ。
坊さんの資格ってどうやってとるの?
どこかに登録するのか?試験があるのか?
そのオヤジがどっかの寺で修行したとか
仏教系の学校に行ったとか言う話はきかない。
だからそいつが坊主であるかどうかは怪しいんだけど。
だから余計にアホくさい。故人はきちんと成仏できているんだろうか。

56 :愛と死の名無しさん:02/05/12 01:26
そもそも法事をやるかやらないか
死人に時間やお金が割けないってのは情けないとは思わないか?
自分の身内が死んでいえる言葉か・・
身近な者が死んで後は知らんってのはかなしーかぎりだ。
あなたが信じてるものはなに?
死ねばあとはないと思ってるのか?
法事というのはカタチ。(それを信じてる人には大切。)
心を表すのも大切では?
あなたの思ったカタチで心を表すのも大切では?
身近な者をなくした時そんな簡単に悲しみは癒されません。
散骨なんてとんでもない。
骨を捨てるようなものではないか・・・
信じるものを大切にしてください。
自分が死んだときに後悔しないように。


57 :愛と死の名無しさん:02/05/12 07:13
法事をやるかやらないかではなくて
やり方に疑問。
各家庭でやりゃあいいのに
誰が誰だかわからないような遠い親戚まで夫婦で集めて
その分の大量の食事の支度を奥さん連中が狭い台所でひしめきあって
やることがないワカイモンは手持ち無沙汰で立ち尽くす
そんな憂鬱になんで丸1日つぶさなくてはいけないのだと

お寺さんよんで読経とお茶でいいじゃん
なんで朝3時から支度して 夕方まで働かなくちゃいけないんだ
ウチは新家なのに来週法事で全親戚を呼ぶ。
親の代で終わりにしたい
世代交代したら親戚までよばない。
だって本家の法事にはいくんだもん。
おかしいじゃないですか。同じ人の法事をいくつもの新家が別々に主催して同じ顔ぶれを集めるなんて。
田舎のやることはわからん。よほど暇だと思われてもしかたないだろ。


58 :愛と死の名無しさん:02/05/24 20:21
法事出席面倒アゲ

59 :愛と死の名無しさん:02/07/03 17:39
一周忌なんて面倒だよ…。
親戚だって親の兄夫婦だけが代表で来ればいいのに
何でみんなそろって来たがるんだろう。
都会の住宅事情は田舎とは違うんだ。
4組の老夫婦泊まらせる部屋なんかないよ。

60 :愛と死の名無しさん:02/07/06 21:32
>法事というのはカタチ。(それを信じてる人には大切。)

心のこもらない形だけの法要なんて益々必要ないね。
日々心の中で拝んでいればいいだけだと思う。
気持ちの方が大事だ。

61 :愛と死の名無しさん:02/07/10 05:16
>>60同意。

それよりも嫌いだった奴の法事が非常に面倒くさい。
父方のばーさんのなんだけどね。
死んだ時も葬式の時も涙なんて一粒も出なかったよ。

とっても外面の良いばーさんは、
周囲の人に家族(特に母と私)の悪口言いふらしていたから

「自分の祖母が死んだというのに、しかも一緒に暮らしていたのに
涙一つこぼさないなんてなんて薄情な奴だ、やっぱり性格悪いな」

って思われていたんだろうなあ。別に事実だからいいんだけどさ。

来月、そのばーさんの一回忌があって、そんな風に思っているであろう親戚達が泊まりにくるのだ。
大勢で。何故家族そろってぞろぞろ来るんだ。布団ねーぞ。
まさか、ホテルに泊まるか、日帰りでおながいします、だなんて言えないしなぁ。
飯代やら光熱費やらかさむのだろうなぁ。好きな時にトイレや風呂に入れないなぁ。
やだなぁ。


62 :愛と死の名無しさん:02/07/22 04:27
>>61
剥げ同。うちと同じ境遇だな。(父方のばーさん)
うちは来月、法事だよ。
私は孫の立場だがはーっきり言ってババアには可愛がられてなかったんだな。
っーか、はっきり言って眼中になかったらしい。
次男・三男にあたる叔父夫婦の従兄弟たちとその子供(曾孫)にぞっこん(死語w)だったらしいし
実際に入学祝い・成人祝いとか私だけ貰わなかったし。(母方の親戚からはちゃんと貰ったのにね)
まあ父親にとっては長男だし実の母親だから行かなきゃまずいだろうけど(母も次点という事で)
私は出る必要は無いだろうと思うんだけど。




63 :愛と死の名無しさん:02/07/22 04:34
1日かけて大嫌いだった奴の法事で大嫌いな親戚と会わなきゃならないのは拷問だな。
ホント、葬式だけで勘弁してくれよ。
こっちは交通費用もバカにならねーんだよっ!!!!!!

64 :63:02/07/22 04:44
法事の席にて。
叔父さん、自分の娘たちが結婚して子供も居るって事は確かに喜ばしい事なんだけどさ〜。
勝ち誇ったツラしてうちの親の前で私を貶すのは子・孫を持つ大人としてどうだろ?
まあそこまでうちの家族嫌ってるなら将来私が結婚・出産しても報告面倒だから
しなくて済むか?

65 :愛と死の名無しさん:02/08/18 14:19
>>64
そのおっさんアルツ入ってんじゃねーの?(w
気にしない気にしない〜聞き流せ〜

66 :愛と死の名無しさん:02/08/18 23:49
通夜、葬式、初七日、四十九日、初盆、一周忌、3回忌、、、
たくさんあるぞ。
近所の人呼んで葬式飯の手伝いをしてもらって、初七日でそのお礼をして、
四十九日でとりあえずの喪があけて、初盆では白灯篭立てて、一周忌でまた集まって、、、とやるらしい。
それがふつーになってる地域では、あたりまえの事らしい。

そんなこんなを恙無くこなすことが社会参加の証みたいなもんなんだろ。
まぁこの近所の、農を生業としてきた地域の話だがな。



67 :愛と死の名無しさん:02/08/19 01:17
自分が「これをされて言われて嫌だな〜」と云う事は他人にもしちゃいけない・・ってゆー
最低限のマナーが守れない・出来ないジジババいとこ共が親戚にいて会いたくないから
冠婚葬祭で集まるのは極力最低限の事だけで済ませたいんだよね。
(但し故人に特別な思い入れがあるなら我慢して出るけどさ)


68 :愛と死の名無しさん:02/08/19 01:19
ジジイあの言葉一生忘れないぞ

69 :愛と死の名無しさん:02/08/19 01:23
今年はあと法事が一回あるな…
喪服もう着たくないよ…これ以上何もありませんように。

姑が今から舅の13回忌の会食の場所を探している…
一昨年7回忌やったばかりでは…
確かにいい店周りにないけどさぁ…

70 :愛と死の名無しさん:02/08/19 01:56
法事、必要ないね。

71 :無宗教者:02/08/19 14:42
最近の例(夫婦の参加)
伯父がなくなった。
葬儀の時、
交通費1.5万円×2+生花代1.5万円+香典3万円+宿泊代1万円×2
その他5千円=10万円。 2日/2人の休日
49日法要の時
交通費1.5万円×2+香典2万円+
その他5千円=5.5万円。 1日/2人の休日
初盆供養の時
交通費1.5万円×2+香典2万円+
その他5千円=5.5万円。 1日/1人の休日
一周忌法要の時
交通費1.5万円×2+香典2万円+
その他5千円=5.5万円。 1日/2人の休日
3回忌法要の時
交通費1.5万円×2+香典2万円+
その他5千円=5.5万円。 1日/2人の休日
7回忌法要の時
交通費1.5万円×2+香典2万円+
その他5千円=5.5万円。 1日/2人の休日
13回忌法要の時
交通費1.5万円×2+香典2万円+
その他5千円=5.5万円。 1日/2人の休日
・・回忌法要の時
・・・・・・・
こんなのが、15物件程いる。

結局そのときの親戚環境で決めてよいと思う(特に死者の年齢)。
前者として、親戚一同これからも付き合うことに、多いに意義があると思えば、
すべてこなした方がいいでしょう。
後者として、その反対の場合は、一周忌までは付き合ってもらい、
その後は、法事をやっても一親等だけでよい。また特にやらないで
坊さん任せでもよい(高い戒名料名目のお金を払っている)
つまらない義理のやりとりから脱出して、本当のまごころに徹すべきだ。
今年父を亡くした私は、基本的に後者の方で行います。

72 :愛と死の名無しさん:02/08/19 21:52
息子15歳を亡くして、来週49日法要です。
一応、叔父・叔母には案内したのだが、付き合いが浅い親戚は欠席の返事。
かえって出席の返事が来たら、たいへんだと思った。
私の両親が亡くなり、叔父・叔母も亡くなれば、親戚付き合いしなくても良くなる。
(叔父・叔母は高齢だから、7回忌法要まで何人もつか・・・藁)
本当に親しい親戚には、ほんの少しだけ息子の死を悲しんで貰い、
あとは楽しく馬鹿騒ぎして貰う方が、気が紛れて嬉しい。
疎遠な親戚が馬鹿騒ぎしてたら、「おまえが先に逝け!」って思う!

法事は、お経だけあげて、会食や御供(お金)は無しに出来たら良いと思う。
こちらから、無理を云って来てもらうのではなく、、
’時間に余裕があれば、お線香だけあげに来て頂く’ほうが、嬉しい。
まだ夏休み中だから、故人の友達に来てもらう方が供養になると思う。

今時の高校生て凄いね。
息子が亡くなって直ぐに、携帯メールが飛び交ったんだって!
学期末試験の最中なのに、お通夜・告別式共に、生徒だけで200人近く集まってくれた。
義理だけの親戚よりも、よほど嬉しかった!!

73 :無宗教者:02/08/20 09:24
多分昔は、今よりずーっと貧しかったので、
無事葬儀が完了でき(特にお金の面で)、その後
いくばかのお金が残れば、と言う優しい気持ちもあり、
香典もって駆けつけるという、言わば互助会的慣習が根付いて
きたのだろうと思う。
今は、冠婚葬祭屋と寺が売り上げを伸ばそうと、その金をねらって
いっそう金がかかる風潮をつくっているように見える。
私の父の葬儀でも、全ての葬儀費250万円、対して香典等185万円。
結果は65万円の赤字なのです。
法事には、親戚縁者全員が集まることが正常だ、みたいな考えで
一種の脅迫観念に囚われてしまうことが悲しい。
そんな考えをぶち破ればいいもですよ。
そして一番悲しんでいる人たちだけで、(それはたとえ一人だけでも)
あとの法事(しなくてならない環境の場合)を心を込めて行えばよい。
亡くなった方は喜ぶも悲しむもありません。もう無ですから。
残った自分の痛んだ心を慰めるためなのですから。


74 :愛と死の名無しさん:02/08/29 09:48
必要ないアゲ

75 :みみみ:02/08/29 21:38
今度、彼氏の実家へ初めて遊びに行くことになったのですが、
なんと、法事に参加する事になっており、非常に緊張しています。
法事の経験者の方々、特に女性の方々、何か心得的なものありますか?
葬式とか、法事とか、小さい頃にしか行った事が無いばかものなので、
何にもわかりません。色々調べたあげく、ここへ辿り着いてしまったのでした〜。。。


76 :愛と死の名無しさん:02/08/29 22:31
>>75
服装は喪服か地味目のスーツ(パンツスーツでもよろしいかと)
お金は5000円〜1万の間が妥当でしょうか?
(もし婚約中であれば1万のほうが後々角が立たないかと思われ)

77 :愛と死の名無しさん:02/08/29 22:36
>75
喪服かそれ以外の地味な服装か、は家によって違うので予め
彼氏通じて確認をしておいた方がいいかと。
もしあれば数珠も持参してね。
それと御仏前も必要かもしれない(これも彼に確認)
あと、御焼香のやり方をとりあえずネットか本でも読んで、
なんとなく覚えておいた方がいいかな。

78 :愛と死の名無しさん:02/08/29 22:49
絶対集中して観察されるから、パンツスーツじゃなくて
きちんとした喪服をおすすめします。
悲しみの場ではあるけど、近所や親戚の連中が集まっているので
「きれいなお嬢サン」「気の利く娘サン」とか言われた方が後々らく。
エプロンも忘れずに!

79 :愛と死の名無しさん:02/08/29 22:59
>78
えーパンツスーツやばいの?やっぱり?

80 :愛と死の名無しさん:02/08/29 23:12
>75さん、御手伝いしなきゃいけないのかね?
一応するつもりで行った方がいいかもしれないけど。
お客さん扱いされるかどうかが微妙な所だな…
お店で会食だったりすると、それほど御手伝いするところもないと思うけど。

>79
彼親&親戚と初対面だから、念の為気を使った方がいいって話でない?
単なる弔問客だったら(御通夜とかお葬式とか)別にいいと思う。

81 :愛と死の名無しさん:02/08/29 23:17
彼の家の法事状況がイマイチ分からないが、
きっとその後の会食に呼ばれていると思われ。
それなら地味目のスーツでOKかと。
一度確認しなされ。


82 :愛と死の名無しさん:02/08/29 23:42
いかなる場合にも対応できるのが心構えだと思う。
年配者はパンツスーツを苦手とする人もいるし、座った席では
ラインがでるので大判のハンカチは必要になります。
「コンサバな良いお嬢サン」と思われたくない?
エプロンは、口で「手伝います!」と言っても、「お洋服が汚れるから・・」と
断られるのが想像できるから、一応持参すべきだよ。

ってゆーか、初めての家族紹介で仏事に参加させるのって
かなりステップとばしてないですか?そこのおうち。
私があなたの母なら「今回はご遠慮させて頂いて、普通の日にしなさい」
と言うでしょうね。


83 :愛と死の名無しさん:02/08/29 23:44
法事は親戚に声かけなくても、納骨にはなんとなく集まって欲しいな。
最後だし・・・

84 :愛と死の名無しさん:02/08/29 23:54
>82
彼の父親の法事に出たくなくて、適当な理由をつけて入籍のばしたのは私でつ(w
>75さん同様、それまで葬儀、法事に出たことがなかったので不安だったのと
そこで親戚に紹介されたくなかったんで…

お義父さんごめんなさーい。
今度の法事は勿論お義母さんの御手伝いします(=゚ω゚;)ノょぅ

85 :愛と死の名無しさん:02/08/30 00:00
意味がよくわかりません。
入籍は入籍、仏事は仏事じゃないの?
慣れていないのなら、まして次回に延ばした方がよくない?
あなたのおうちはなんとおっしゃっているのかしら。
別に紹介して頂くのが法事の場じゃなくてもいいと思うけどな。
小人数の方があなたにも負担が軽くなるよ。
仏事なんて、結婚したら山ほど出なくちゃいけないのに
ごくろーさん。

86 :84:02/08/30 00:07
>85
もしかして私へのレスかな?結婚前の昔の話です(w
説明不足でスマソ。


87 :愛と死の名無しさん:02/08/30 00:12
>84
???
結婚しているのに彼の実家へ顔だしたことないの!?

88 :84:02/08/30 00:24
>87
へ?ちゃんと顔出してますよ?近所だし。
実家の御仏壇にもお線香あげてるし、お墓参りも行ってます。
結婚してからは年に2〜3回位のペースで仏事もあってそれも出てるし。
(旦那方はきっちり法事とかやるので)流石に慣れました(w

単に結婚前にまだ身内でもないのにいきなり「婚約者の親の法事」
(7回忌)に出るのが先に書いた理由で怖かっただけです。
丁度入籍云々の話になったのが、その法事の前だったもんで。

89 :愛と死の名無しさん:02/08/30 08:38
75とあなたは別人ってことね。
ややこしい

90 :愛と死の名無しさん:02/08/30 09:03
鹿児島の田舎のほうは、ほとんど毎日お墓に
花をあげているとのこと。
そのため、畑に花を栽培しているとのこと。
だけど、花畑のない人はどうしているのか。
花代だけで、すごい金額。

91 :愛と死の名無しさん:02/08/30 09:46
>90
花畑なんか無くても、庭で十分対応できるんじゃない?
そういう地域なら、どの家も広い庭持ってそう。

92 :愛と死の名無しさん:02/08/30 11:06
年寄りって、友達に会いに行くみたいにお墓参りするよね。
うちの田舎は農家がやっている産直で1束200円で販売してたりする。
大助かり。

93 :愛と死の名無しさん:02/08/30 11:14
>92
もうすぐ自分も行く所だからな。親しんでおかないと。

94 :愛と死の名無しさん:02/08/30 15:12
なーる!

95 :愛と死の名無しさん:02/08/30 22:08
うちは、祖母が亡くなった後、遺産(といってもちょっとですが)の一部を
「おばあちゃん基金」にしました。
法事はもちろん、命日やお盆、お彼岸のお墓参りの費用など
すべてそこからまかないます。

法事だからといって特別お金を包む必要もなく、手みやげ程度でいいし、
親戚のほとんどが車で1〜2時間ほどなこともあって、
ほんとに気楽に集まれる。

みんなで集まって、おいしいものいただいて、
故人を偲んで、近況報告しあって、、、。
まさに親戚の親睦会です。

ちなみに孫連中のお祝い事へのお祝いも、
祖父母が生きていればみんな平等にしてくれたであろうとのことで、
「基金」からでます。
わたしも祖母がなくなってから結婚しましたが、お祝いもらいました。

ベタベタせず諍いもせずの親戚づきあいなのでうまくいっております。

96 :みみみ(75):02/08/30 23:49
はっ!っと気がついたら、たくさんの方々、ありがとうございます!!
感謝感謝で、言い尽くせない程感謝です!!

色々な意見を頂き、気がつかなかった所まで、、本当にありがとうございます!
エプロンを持参した方が良いと言う事。
通販雑誌に黒いエプロンが合ったのですが、やはり黒?白はどうなのでしょうか?

私は埼玉、彼の実家は北海道で、いつ行くかって話をしながら4年もの月日が流れ、
来年春には嫁に行く予定と言う事で、むこうの御両親もしびれを切らしたのか、
ついでに連れてきちゃいなさい!ぐらいの感じの様です。
親戚が50人位は集まるとのことで、(普通?)もう本当に緊張していて。。
茶もろくに入れる事にできないばかものなので(T^T)
入れる事が出来ないと言うか、経験が無いというか。。いいわけですけど。

97 :愛と死の名無しさん:02/08/31 01:05
黒い方が汚れてもいいかも。数枚あるなら白が清楚だけどね。
バッグは布製、サブバッグもあると便利。靴は黒のパンプス。
髪が長いようなら、お手伝いのとき邪魔にならないように束ねるもの持参。
マニュキアはなし。茶髪もダメ。
香典袋も2、3枚余分に。

98 :愛と死の名無しさん:02/08/31 23:44
又法事の案内が来た…はぁ…

99 :愛と死の名無しさん:02/09/01 00:49
昔の人間は呼ばれて当然と思っている人もいるんだよねぇ。
隠居の身だとそういうのがイベントになっている様子。
「納骨いつする?」と親戚に聞かれて、ビックリしたことが。
こっちは何回も出席してもらうの申し訳無いから家族で済まそうと
思ってたの。
食事会や引出物の準備なんてもう勘弁!だったから。
結局、納骨は本当のお別れだし集まってもらいました。
あとはマジで家族のみでします。


100 :愛と死の名無しさん:02/09/04 22:35
100get

101 :愛と死の名無しさん:02/09/08 16:07
うちの父親は長男で在家だけど、兄弟姉妹はみんな浄土真宗某派の寺。今度、
法事をすることになったら、その僧侶一人ずつにお布施を出すようにいわれて
いるし、交通費・宿泊費も負担だって。今までの葬式なんかもそうだったけど、
、坊主の数が半端ではないので、全費用は年間の生活費にも相当する。
まあ、お布施は坊主に払うのではなくて、お寺のご本尊様に捧げるものだか
ら出すのは間違いではなかろうが、だったら寺族も出せよと言いたい。
寺の親戚はこんなのが普通なのかな。
父親が死んだらさっさと宗旨替えするつもり。
親鸞聖人は嫌いじゃないんだけどね。

102 :愛と死の名無しさん:02/09/19 12:01
そーか、法事ってのはやるところではちゃんとやるんだなぁ…
と結婚して思う今日この頃。

毎年誰かしらの法事の案内が届く旦那親戚。
家の実家は、案内すら来なかったからなぁ…

103 :愛と死の名無しさん:02/09/19 12:15
今度、祖父の13年と祖母の33年と伯母の7年をまとめてやります。
まとめて、というかお寺2件ハシゴとそれぞれのお墓参りですが、
その後親族一同ゾロゾロと温泉一泊旅行(こっちがメインイベント)に(w

参加条件は
・平服であること、黒いのは着ない
・お供えは現金、花、お菓子などモノにかかわらず一切禁止
・飲み食いしつつ歌って踊ってワイワイ騒ぐこと

賑やかなことが大好きな故人に喜んで貰えるよう、バカ騒ぎしてきます。


104 :愛と死の名無しさん:02/09/19 12:17
>103
そういう法事ならいいね。
故人の人望があって親族の仲が良くないと出来ない。

105 :愛と死の名無しさん:02/09/25 18:15
法事というのは常にどんな用事よりも
最優先なのでしょうか。
教えてください。(最近亡くなったというわけでない場合)


106 :愛と死の名無しさん:02/09/25 18:20
>105
貴方と故人との関係にもよります。
別に法事がなくても問題はありませんが、信心深い家や地方、年寄り
にとっては結婚式に匹敵する一大イベントだったりします。

開けない事情があるのか、出席できない事情があるのかは知らんけど。

107 :愛と死の名無しさん:02/09/26 20:45
>>106さん レスサンクスです。

実は正式な法事というのではないのです。
みんなでお墓まいり&旅行みたいな計画で、
急に決まって、その日はちょっと都合が…というと
合わせろ!みたいな…
遅れてなら参加できるのですが、ひんしゅく買いそうで…





108 :愛と死の名無しさん:02/09/26 23:06
>107
その辺は貴方と親族(だよね?)の関係によるんじゃ…

個人的には「こっちにもこっちの都合があるんじゃ(゚Д゚ )ゴルァ!!
先の用事のほうが優先なんじゃ!」とは思いますが。
正式な法事でもないみたいだし、もうなくなって年月がたってるみたいだし。

御仏前(あるいはお供えのお線香でも)だけ渡して、欠席って訳には
いかないかね?

109 :愛と死の名無しさん:02/09/29 02:22
このあいだやった法事のご供養、中身入ってないのが1件ありました
信じられない…

110 :愛と死の名無しさん:02/09/29 03:05
>>109
わざとじゃないよ、きっと。
わざとだと思うと顔がブチャイクになるよ。気にせずスルー。

111 :愛と死の名無しさん:02/09/29 03:16
1の言うとおり完璧に無駄。
いやいややるくらいなら、やらないほうが故人のためだと思う。

が、しかし、俺は田舎に住んでるのでやらないわけにはいかない…

112 :愛と死の名無しさん:02/10/03 00:25
仕事上、霊園に出入りしてますが
年々、法事などは少なくなってきてますね。

世代が代わってくると、ますます減るんじゃないかな。
やっても3回忌まででしょう。
どうせお墓参りしてるんだから。

113 :愛と死の名無しさん:02/10/05 16:43
age

114 :愛と死の名無しさん:02/10/14 22:16
行って来たよ〜
なんだかお盆?トレー?みたいなの貰ってきた…使わんっーの…

115 :愛と死の名無しさん:02/10/21 15:16
お寺の陰謀のような気もしてきた。。。

116 :愛と死の名無しさん:02/10/26 16:14
今月も又法事があるのであげてみる…欝…

117 :愛と死の名無しさん :02/10/27 16:43
結婚して初めて旦那の祖父の法事に呼ばれたんだけど・・・
何回忌かもわからないような適当なものだから、行くだけでいい
って旦那は言う。そうはいかないだろうと実母に相談したら
「お饅頭とか果物のお供えをひとつと1万円くらい包んで
持っていけば充分」、それを旦那に伝えると「お金は絶対
いらないよ!でも、法事なんて行ったことないから・・・」って・・・
問題の法事まで約2週間。ちょっと本気で調べなきゃ。

118 :愛と死の名無しさん:02/10/27 18:34
みなさ〜ん、法事はやってください!寺が儲からなくなる!

119 :愛と死の名無しさん:02/10/27 18:40
まあたしかに寺が暴利を貪る会だよね。
ただ、故人を亡くしてほんとうに悲しんでいる人には
死と言う形の無いものに、形を与えて精神的なよりどころにする働きはある。
法事なんかいらないと思えるひとは、別に参加しなくても良いと思う。
法事や墓参りをきっかけにして、それぞれ自分の中の故人への思いを形にして
第三者に確認してもらうことで、それぞれが思いを形にする事ができる。

ま、しかし、坊主はまるもうけだな。
国がやれよと、いいたい。
財政赤字解消だ。

120 :愛と死の名無しさん:02/10/27 20:51
>117
旦那から旦那母に聞けないの?
お金は普通いるよね…香典と卒塔婆代とお供えと…

>119
あと、田舎とかだと親族が集まるいい口実になるんだよね。

121 :愛と死の名無しさん:02/10/31 16:23
来月法事だぁ〜!
お供え物って、どれくらいの金額の菓子(果物)を
買っていけばいいの?

122 :愛と死の名無しさん:02/10/31 17:02
>>117
旦那、行った事無いのに「絶対にいらない」とはなんだそりゃ。

123 :bloom:02/10/31 17:06

http://homepage.mac.com/bloombloom/

124 :愛と死の名無しさん:02/10/31 17:18
>122
絶対に旦那に従ったらいかん。
後に非難されるのは旦那ではなく122なんだから。

125 :愛と死の名無しさん:02/10/31 18:17
>121
誰の法事よ?
親とかに確認できないの?

126 :愛と死の名無しさん:02/11/07 22:32
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J

127 :117:02/11/09 19:40
今日が法事でした。レスくださったみなさん、ありがとう。
旦那が「絶対にいらない」と言ったのは、どうやら義母からそう言われた
からのようです。そういうこと言うくせして義母は包みを当然のように受け取り
ました。
ただ、お供えのおまんじゅうは他の参加者全員持ってきてなかったので
いらなかったのかな?実家は仏教なので神道のことはよくわかりませんが。

ちなみに、おまんじゅうは3000円のものを持って行きましたよ。>121
あんまりまんじゅうばっかりあっても困るだろうし、適当な大きさかなと
思いました。

128 :愛と死の名無しさん:02/11/17 11:17
あげん

129 :32歳 ♀:02/11/17 23:06
2年前なんの会話してたのか覚えてないのだが、
「その日は父の三回忌するから。無理だわ」と断ると
38歳バツ位置出戻り三智子に
「ええー法事なんかするの?お金かかるのにー」と言われた。
いくら私ら兄弟がしたくなくても親戚が許してくれんだろが!!
そんなのだから相手の親に追い返されたんだろが!


130 :愛と死の名無しさん:02/11/18 18:21
三回忌ぐらいまでは、親戚を呼んで法要+会食。
以降は、身内だけで法要のみ。



131 :愛と死の名無しさん:02/11/19 11:39
>130
ソレくらいが無難で良いよ…
付き合いで呼ばれる親戚も、用意する方も大変だもんね。

132 :愛と死の名無しさん:02/11/19 16:08
父の一周忌で田舎に帰ります。
ウザイです。
父のことは好きでしたが、それとこれとは話が別。
片道6時間強で交通費は往復3万弱、痛いです。
あんな岩手のドキュン度が強い田舎に行きたくないよ。

133 :愛と死の名無しさん:02/11/19 20:23
だんなのお父さんの一周忌が近いのですが
香典は幾らくらい包めばいいものなのでしょうか?
こういう事私もだんなもちっとも分からないし、
家はどきゅんなので頼りにならないし困ってます。
誰かお助けを。

134 :愛と死の名無しさん:02/11/19 23:39
>133
お姑さんか旦那さんに兄弟がいれば、旦那さんを通して
聞いてしまって構わないと思います。

相場だと1〜3万程度みたいだけど、コレばっかりは家によるからなぁ…
お葬式の時や四十九日法要の時はお幾ら包みましたか?

135 :愛と死の名無しさん:02/11/20 09:58
>134
レスありがとうございます。
早速だんなに頼んで聞いてもらうことにします。
お葬式、四十九日の時はまだ結婚前だったので、
これが嫁として法事初参加なのです。
(忌中に入籍してしまったのでそれも鬱)
どんな風にその場にいていいのやら。
とりあえず寡黙に働いていればいいのかな。


136 :愛と死の名無しさん:02/11/20 15:13
>135
一応白か黒のシンプルなエプロンを用意して行った方がいいかも。
で、最初だから分からない所はどんどん聞いちゃっていいと思う。
その家によって冠婚葬祭のやりかたは色々違うからね。

ウチの旦那の実家は料亭とかで会食するから、殆ど手伝い無いんだよな〜

137 :愛と死の名無しさん:02/11/21 13:24
俺は葬式には2回(祖父、祖母の)だけしか出た事ない。
法事に至っては1回も行った事ない。

今、27だが、祖母は約20年前、祖父は約15年前に亡くなった。
主に最近死ぬ連中は祖父母の兄弟姉妹くらいだが、奴らの顔までしらない。

138 :愛と死の名無しさん:02/12/01 21:35
法事に行ってきた。
私の両親は親戚づきあいしないので法事の経験がありません。
(祖父母は全て私の幼児期以前に他界)
今日は嫁として出席でした。

法事って何の意味があるんだろう?
心からそう感じた半日でした。
法事ってみんながやっていることなんでしょうか?


139 :愛と死の名無しさん:02/12/01 22:04
>138
お疲れ様でした。
私も実家の方が本家と離れているのもあって、葬式程度しか親も出かけません。
嫁いだ家は法事もきっちりとやる家です。
(幸い裏方の手伝いは殆どありませんが)
故人を知っている人にとっては、節目として思い出を語り合ったり、親戚で
集まったりするいい機会でしょうが、知らない人間にしてみれば非常に
疲れるだけの行事ですよね(苦笑)

未だに誰の法事だったか分からないまま出席した法事もある…

140 :愛と死の名無しさん:02/12/03 21:35
>>139
レスありがとう。
↑のほうのレスを読んでいたら、確かに年寄り達にとっては
楽しみなイベントみたいですね。
「誰の法事だかわからないまま出席」までいけば
法事の達人だわ・・・。



141 :132:02/12/07 01:31
一周忌の法事の朝、火葬場に行きました。
そこの観音様に供物を上げて、拝んできました。

というか、一周忌に火葬場なんて普通いくか?

142 :愛と死の名無しさん:02/12/07 01:58
法事とは、
1、親戚同士集まる口実
2、寺(の人間)が食べていけるように定期的な収入確保
3、仏教徒が信心深い自分、を再確認し納得できる機会

自分的には法事をしないと故人が成仏できない、等は
信じちゃいない。
そんなら欧米人はどうなるんだよ、お経あげてもらってないから
みな地獄をさまよってるのか?ってわけないし。
墓地管理する人間にお布施という名の管理費を払う口実ととらえている。
管理者も人間。現金収入なきゃ生きてかれなかろうから。
法事やってお金落とすからこれでしっかり管理し
代々後任者育成も頼むよ、って感じ。


143 :愛と死の名無しさん:02/12/07 02:49
>141
へー、そういう事する地域もあるんだね。>法事で火葬場

144 :愛と死の名無しさん:02/12/11 00:40
>ま、しかし、坊主はまるもうけだな。
>国がやれよと、いいたい。
>財政赤字解消だ。

つーか、寺にも課税しろ。

宗教って立派なビジネスだ。

145 :愛と死の名無しさん:02/12/16 11:42
先日、実家の法事に出た。お経が終わりお説法?のときに住職はイキナリ
「お願いしたいことがあるという」最近ニュースになった刑務所の
服役者への虐待事件に触れ、服役者が外に出て作業をするときに
囚人服だと白い目で見られるとトレーニングウェアを寄付したいと。
それで協力をというのだが署名か?と思いきや寄付金を
しかも一口1万円と言うのだ(!)驚きを通り越して正直、呆れた。
確かに服役者の人権も大切かもしれないが、
加害者は守られ被害者は救われないという現実もあるのに
一方的にそういう寄付を法事の席でってアリですか?
本当に必要ならば国や県が支給すればいいだけのこと。
(個人的には税金を使われるのも納得できん)
田舎のことゆえ、出席している親戚の手前もあり内の親は
寄付したのですが・・・・・納得できない!!!
新聞社に投書したいが親は大事にしたくない、もういいと言う。
おそらく住職は自分からの寄付として集めたお金を出すのだと思う。
いい加減にして欲しい!

146 :愛と死の名無しさん:02/12/16 14:50
>145
最悪だね。

147 :愛と死の名無しさん:02/12/18 21:53
>145そして、寄付金は坊主の懐へ・・・
まるもうけやんけ!ウマ〜〜〜!

148 :愛と死の名無しさん:02/12/19 01:07
うちは母の三回忌の法事をやって以降、なにもしてません。
祖母の十七回忌とか母の七回忌の法事をやる時期はとうに過ぎ去っていきました。
先月亡くなった父のは葬式と三十五日の法要だけやって、あとは何もしないつもり。
ぐだぐだ周りが言ってくるだろうけど、なんもせん!

149 :愛と死の名無しさん:02/12/19 01:14
周りはいろいろ言うだろうけど、
子供である148がそういうのなら、やらなくてもいいと思うよ。

150 :愛と死の名無しさん:02/12/20 22:28
法事って必要だと思う。
子供の頃から散々出てきたけど、
うちは寺も親族も厳しいところだったから、
礼儀作法が身に付いた。

151 :愛と死の名無しさん:02/12/21 00:55
うちの墓のある寺。
宗教問わず、霊園造成墓地購入者どんどん募集してます〜ってやってた当初、
駅前から盆彼岸等の時には専用マイクロバスが出ます、
自家用車のないかた、高齢者の墓参も便利!って文句だったのに
最近勝手に「マイクロバス制度は運転手確保やバス停として借りてた土地主の事情で
廃止させていただきます」と一方的に。

なのに霊園の駐車場拡張のために寄付を、一口5千円より、だって。
1年後それは立派な駐車場が寺の敷地内に。

で、駐車場利用できない墓地購入者は・・?
なんの得もなし。
ン千円もかけて最寄駅よりタクシー墓参ですよ。
許せる?

152 :愛と死の名無しさん:03/01/04 23:27
毎年誰かしらの法事があるな〜
正直香典が痛いです。

153 :山崎渉:03/01/08 00:33
(^^)

154 :愛と死の名無しさん:03/01/08 21:28
>>150
結婚前は法事なんかなかったから全然必要ないと思う。
どんな礼儀作法が法事で身につくんだ?

155 :愛と死の名無しさん:03/01/10 14:32
法事サボりましたが。
その日遊びの予定があったんで。
ちなみに一周忌だし


156 :山崎渉:03/01/21 00:50
(^^;

157 :愛と死の名無しさん:03/01/25 16:16
ホッシュホッシュ

158 :愛と死の名無しさん:03/02/03 23:49
7日に母方の祖父の33回忌に行きます。
新幹線代だけで2人で4万円。ふむう。
でも祖父の思い出はもう何十年も昔の映像しか
思い出せないし、肝心の両親も他界してしまって
いるので(主宰の叔父も生い先短いし)姉弟揃って
上京する予定。
滅多にない機会なので、出費ではあるけど楽しみに
している。


159 :愛と死の名無しさん:03/02/04 08:57
そういや、祖父の祖母(私にはひいひい婆ちゃん)の50回忌を
数年前に行った。
50回忌より、故人を覚えてる孫が健在なのがびっくり。
祖父の兄弟姉妹7人(故人にとっては孫)が集まり、
思い出話をしていたので、こういう法事ならいいかもしれない。

祖父に「ワシの時も、50回忌してくれるかのう?」と言われたので、
「今死ぬんだったら、してあげるよ」と、つい答えてしまった。

160 :愛と死の名無しさん:03/02/17 14:30
保守

161 :愛と死の名無しさん:03/02/17 15:04
法事なんてバカバカシイと思いながらも、親戚の手前、やらざるをえず、
父の一三回忌をやった。金もかかったし、気も遣ったし、疲れた。
http://members.goo.ne.jp/home/higuchit1102

162 :愛と死の名無しさん:03/02/18 21:43
漏れんち寺で漏れは坊主という職業についてるけど、
普通の損得勘定でいったら必要ないって思うのは当然だと思うよ。
やりたくなければ、無理にやらなくてもいいと思うし。
法事ってのはもう宗教行為でもあるけど伝統行事というものでもある。
供養といっても単純に故人の為というより、生きてる人間が集まって思い出話したりするのが肝。
古臭い伝統はいらないしそんなことで集まらんでもいいというなら無理にやる必要もないでしょ。
まぁ漏れとしては伝統は続けていき、こういう機会を持って人が集まるのはいいことだと思うけど。
それと確かにメシの種ではあるしねw。
つーか葬式とかだけでメシ食ってけるのはよほどでかい寺でないと不可能。
ちなみにこういった仕事で稼ぐ金は当然課税されてまふ。

163 :愛と死の名無しさん:03/02/19 01:56
教えて下さ〜い。
祖母の1周忌があります。
細かい事は本家が仕切ってくれるから安心なんだけど、
香典って包むものなんですか?

ちなみに葬式のときは夫婦で3万包みました。
少ない気もしましたが、母親(祖母の子供)等は一律5万だったので、
親を立てるという意味での額でした。





164 :愛と死の名無しさん:03/02/19 09:44
>>163
一般的には包むモン。

165 :820:03/02/19 10:03
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/




166 :愛と死の名無しさん:03/02/19 13:21
>>164
どうもありがとう。
葬式のときの額と同じがいいのかな?
2万でもいいのかなぁ???
2とか別れる数字はあの世で迷うからいけないんだっけ?

167 :愛と死の名無しさん:03/02/19 13:38
↑1マソよりは2マソのほうがいいだろ。
もらう立場からすれば。

168 :愛と死の名無しさん:03/02/19 16:25
>>166
数字の数がどうとかいうのは最近の宗教ごちゃ混ぜ化による害みたいなもんで、
どの宗教かってことで違ってくるけど、基本的に既成仏教においては
この数は駄目ってことはない。
一周忌なら葬式と比べて儀礼的に格は下なので無理に同額にする必要はないと思う。
もっとも同額やそれ以上の額にしちゃいけないというわけでもない。

169 :愛と死の名無しさん:03/02/19 18:59
>>168
んじゃ、2万ということで(笑)
喪服じゃなくてもいいって言われてるけど、喪服の方が間違いないよねぇ?


170 :愛と死の名無しさん:03/02/19 19:08
>>169
その家とか土地で服装違うから、確認したとおりにしていけばいいよ。
私服ばっかりの人の中で喪服ってのも目立つし。
どっちでもいい、って言われてるなら喪服の方が気が楽かもね。

あとお香典も家相場があるから、確認できるならした方がいいかも。
今回の場合、葬儀の香典が夫婦で3マソなら、法事は2マソで問題ないと
思われ。世間相場も一人頭5千〜1マソ円位だし。

171 :愛と死の名無しさん:03/02/19 23:24
>>170
ありがとう!
法事の香典相場って一人頭5千〜1万か〜
あ、でも二人だと2万でいいのか〜。

ちなみに祖母の葬式、夫婦で3万は少なかったのかなぁ?
いとこの結婚式は夫婦で5万出したんだけど・・・
世間の相場が分らない〜

172 :愛と死の名無しさん:03/02/19 23:26
なんで?ん?
http://hkwr.com/

173 :愛と死の名無しさん:03/02/20 00:11
>>171
そんなあなたに相場表。(あくまでも目安)
ttp://www.nextlink.ne.jp/netricoh/oyakudachi/souba/index.html

174 :愛と死の名無しさん:03/02/20 00:12
>>171
あとご祝儀より香典の方が金額的には少ない方が普通だと思う。
ケコーン式で夫婦で5マソは普通だと思われ。


175 :愛と死の名無しさん:03/02/20 10:22
>>173
>>174
ありがと!
それにしても便利なサイトがあるもんだね〜役立つね。



176 :愛と死の名無しさん:03/02/20 10:27
法事って納骨する寺でやんなきゃいけないのかな?
先祖の墓は遠いんだよなぁー
お祖母さんの時は皆集まって墓のアル遠い土地でやったけど、
自分の親のときは親戚付き合いも少なくなってるだろうし嫌だなぁー
なんか良い手ある?

177 :愛と死の名無しさん:03/02/20 10:34
来月にちょっとだけ遠い親戚の何十回忌だかをやるんで顔出せ
と母に言われました。
用事があるからと一応は断ったけど、微妙に罪悪感・・・

ふと思い返すと、数年前にも「遠いし、用事有るし」という事で
私の親戚の法事を断った事がある。
実家に帰った時に手のひら合わせるので許して下さい。
というか、何十回忌って、墓や仏壇に手を合わせられる時に合わせるので十分じゃないかと思ってたら
このスレを見つけたので。

178 :愛と死の名無しさん:03/02/20 10:53
>177
たぶん、お母様は「法事は普段会わない親戚が集まる良い機会」みたいに
楽しみにされてるのでは?

179 :177 :03/02/20 11:02
いや、母も内心面倒らしいのです。
父方の親戚の法事だし。
「何十回忌だし、近くに住んでる人たちだけでやろう」
という事になっていたらしいのだけど
今回はどこから話が漏れたのか、
遠くに住んでてなかなか顔を見せる機会のない、父の兄弟も顔を出すそうなので。
3人のを纏めてやるらしいんだけど、
私が生まれる前の、一回も顔を合わせた事無い人もいるし、
好きじゃなかった親戚も入ってるので
私としては、その法事に駆けつけたとしても、正直どうなのかな、とも思った。

ま、親と兄弟に何かあった時には駆けつけるけど。

180 :177:03/02/20 11:08
というか、その前に、旦那祖母が微妙な病状なので、
私が来月の実家側の法事に行く気になってたとしても
その日辺りに旦那側の方で法事になるかもしれない可能性もあるので・・・。

まあ、まだ微妙な病状だから、その事は母には言わないでは置いたけど。

181 :愛と死の名無しさん:03/02/20 11:22
もしも仮に、177タンが法事に出席してお手伝いや話し相手をしたら
お母様は心強く感じて喜ばれるだろうけど、無理に駆けつける必要は無いかも・・・


182 :177:03/02/20 11:59
>>181
ありがとうです。
母としては
>遠くに住んでてなかなか顔を見せる機会のない、父の兄弟も顔を出すそうなので。
という所が気になってるらしく
私にも「遠方ではあるけど、出来れば顔出すように」と言ってきた様です。
私の実家の近所に住んでる妹は顔を出すようです。

実は、私側の法事の翌週には旦那が結婚式にお呼ばれされてるので、
出費が痛い・・・という事も無きにしも非ず、なのです。
GWには実家に帰省する予定ではいるし、その時に線香を上げるので許して下さい、
と脳内でご先祖さま達に懇願してみたりしてました。

183 :176:03/02/20 14:02
良い案ありませんかー?

184 :愛と死の名無しさん:03/02/20 15:17
>>183
いっそ菩提寺を近くの寺に変えてみるというのがよくある手。
ただ、そうなると新しくお墓を買ったりと出費が洒落にならないと思うので、
墓を移すとかいうのはおいといて近くの同じ宗派のお寺で法事をしてはいかが?
菩提寺に近くの同宗派の寺がないか聞いてみて紹介してもらうのが一番いいと思う。
とはいえ、親戚一同ほとんどが菩提寺の近くにはなれているというならいいけど
あなた一人が離れているからなんて我侭なら普通通らんでしょうな。
まず、ここで聞くよりも親戚にでも相談してみては?
付き合い少ないからといって縁を簡単に切っていくのはどうかと思うよ。

185 :愛と死の名無しさん:03/03/07 20:39
 

186 :愛と死の名無しさん:03/03/08 01:33
ハタチそこそこで両親が他界してから、
長女なんで仕方なく実家のことをやって(やらされて)るけど、
実家がクソ田舎で、親戚ジジババばっかなんで毎年のように誰か死ぬんで鬱。
もちろんそれに伴って法事も毎年。とゆーか、先月もやったし、来月もあるらしい。

両親が亡くなってから会ったような人たちばっかりなんで
法事出ても話あわないし、話しかけてもなんとなくスルーされるし、
世間体のためだけに呼ばれてるのがわかるから、出るたびに疲労困憊する。
だいたい、故人のことなんにも知らないっつーの。

はっきりいって、うちは私の代で打ち止めになる予定なのでw
金ばっかかかるし、フェイドアウトしたくて仕方ない…


187 :愛と死の名無しさん:03/03/08 15:17
>>186
無理にでるの辞めちゃえ。
49日か一周忌までで義理は果たしてると思うよ。

188 :愛と死の名無しさん:03/03/11 09:39
>>1
法事ってのは故人のためばかりに行うものではないよ。

189 :愛と死の名無しさん:03/03/11 10:19
法事の大変なのはよくわかるので
年数経ったら立ち日にお経だけもらうって感じで
本当の身内だけで済ますっていうのもあるよ

190 :山崎渉:03/03/13 12:12
(^^)

191 :愛と死の名無しさん:03/03/16 17:41
昨日、母の十三回忌だったんだけど、
法事はお坊さんが儲かるね。

うちは普通の家庭なので、お布施は3万。
あと、御膳料とお菓子と物を合わせて1万くらい。
約4万円分渡しました。

金持ちだと何十万も包む事もあるらしいので、
お坊さんは法事大歓迎だろうね。

192 :愛と死の名無しさん:03/03/31 02:09
来月あるな…欝。

193 :愛と死の名無しさん:03/04/14 07:32
先日、母の一周忌をやりました。
父は寝たきりなんで、姉と二人で「どうする・・?」と悩みました。
とにかく初めての法事なもんだから何をするのか
お寺さんにいくら包むだとか全然わからんし。
親戚を呼ぶかどうか迷ったけど、
面倒くさいので身内でヒッソリやりました。
とゆうか、親戚はジジババばっかで話す事がない・・
(私はまだ20代前半)
私的には、毎日母の事を思い出して仏壇に手を合わせてるし、
何もわざわざやらなくても・・といった感じです。
気持ちだけじゃ駄目なの!?

194 :愛と死の名無しさん:03/04/14 08:07
5月に母の納骨をしようと思っています。
父の兄弟が「ぜひ呼んでくれ」と言ってくれていますが
私としては静かに納骨したいです。
黙って済ませてしまおうかと考える日々です。

195 :山崎渉:03/04/17 09:51
(^^)

196 :山崎渉:03/04/20 05:04
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

197 :愛と死の名無しさん:03/04/20 20:20
強制出席要請が来た…
夫婦二人で香典2万円+小袋でお花代として5千円入れとけって言われた。
更に卒塔婆代か…
指示してもらえるので楽と言えば楽なんだが。

198 :愛と死の名無しさん:03/04/20 21:20
法事で、お寺の後に、料理屋で親戚が40人くらい集まって
会食する場合、普通は席とかきめておくのが普通ですよね?



199 :愛と死の名無しさん:03/04/20 21:24
>>198
家の方は特にあんまり決まってないぞ。
五月蝿い人がいるなら決めといた方がいいみたいだが。

200 :愛と死の名無しさん:03/04/20 21:42
父の弟の妻・・・つまり私にとっては、おばが亡くなりました。
お通夜、お葬式で5万円、49日、100日、1周忌、3回忌・・その度に、
二人で出席して3万円包み、塔婆代3000円出して・・
いくらかかるんだよ。
私は姪なんだけど、私まで呼ぶ必要はないと思うのに・・・
欠席しようと思うけど、そうもいかないし・・
ここまでやるなんて、おかしいよ。
身内だけでやればいいのにさぁー!おまけに、駐車場で手間取って、料理屋に行くのが
遅れたら、席も決まっていないから、親戚とはかけ離れ、まったく知らないおばの友人の席近く・・。
結婚式とは違うから、空いてる席に座れだって・・・
もう、2度とここの法事には行かない・・
どうせまた、7回忌とか、13回忌とかやるだろうから・・・


201 :愛と死の名無しさん:03/04/22 14:01
自分の親も死んで、親戚のうるさく言うのもいってしまったら、
葬式のみ墓なし、法事なし。
でいいと思う。親戚づきあいなんて、うざいだけ。
他人以上にかんしょうしてくる。うえっ。

202 :愛と死の名無しさん:03/04/22 14:20
☆☆ キャッシング 春のキャンペーン実施中 ☆☆

キャンペーン期間中、50万円までなら職種を問わず
現在アルバイト中の方や、失業保険受給中の方でも
融資基準を甘くして、ドンドン融資しております。
http://38370701.com/
i-mode http://38370701.com/i/


203 :愛と死の名無しさん:03/04/22 14:35
>198
着座位置は決まっています。唯、施主が知らないだけ。
これを知らないと、恥をかくだけ。
家柄のよくない家は、それでもいいけど。

204 :愛と死の名無しさん:03/04/25 00:34
今度初めて法事に参加する事になった。
鬱だー!
親戚と顔を合わせるのが何より鬱!

法事の事何も知らないけど、うまくやり過ごせるだろうか・・・。


205 :黒田官兵衛 ◆pusE85oxG. :03/04/26 00:23
チャンチャンバラバラ( `_)乂(_´ )
ふんぬ、勝竜寺城は絶対にボクのものにするからね(-_-#)
☆○(゜ο゜)o 必殺、官兵衛ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o
仕上げに、かんべーキーックo(・_・θ

光秀軍: (☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ

(#⌒▽⌒#)やったよ、勝竜寺城(σ^-^)σゲッツ!!

206 :黒田官兵衛 ◆pusE85oxG. :03/04/26 00:24
あー(;O;)、光秀っちが逃げるよ〜〜C= C= \(;・_・)/
ま(-.-)y-゜゜゜
ワザと逃げ道作っておいたんだけどね(-.-;)y-~~~
窮鼠猫を噛んできたら、メンドーじゃん-y(^o^)..oO○

でも・・・光秀っち追いかけるのも、めんどくさいなあ(-_-#)
んー(´ヘ`;)、どうしよう(-_-;)

207 :黒田官兵衛 ◆pusE85oxG. :03/04/26 00:26
あー、そこなる農民(*^_^*)
通販で買った(^-^;)スーパー高枝鋏で(^◇^;)、光秀っちの首を取ってきてよm(_ _)m
宇宙時代の切れ味らしいからさ(^-^)v

上手くいったらさ(p^-^)p、これやるよ。つ◎

え、やってみるって!?\(^O^)/ワーイ
じゃ、がんばってねー(^o^)/~~

208 :愛と死の名無しさん:03/04/28 19:39
>204
一応親戚の人に供養持ってくかとか聞いてみた?
っていうか法事って親戚付き合いそのものだよ。
がんがれ。

209 :愛と死の名無しさん:03/04/29 14:50
>>204
座ってりゃ終わりだYO
黒スーツさえ用意しておけばOKさ

210 :愛と死の名無しさん:03/04/30 23:34
1度もお目にかかったことがない、伴侶の祖父母の葬儀で
本当は参列したくなかったのだが、義理家族の手前出席。
その後の法事も本当なら参列したくはないのだが
やはり義理厄介でも伴侶が求めるなら、出席するしかないんでしょうね。

私が伴侶なら、参列しなくても何も言わないけどなあ。
それが原因で目下喧嘩中ってのも情けなくある。

211 :愛と死の名無しさん:03/05/03 23:58
一般的には、おじ、おばの49日って出席するんでしょうか?
今までは、葬儀で終わりって、区切ってたんですが、
ここを見てると、出席されてる方が多いように思われますが・・・


212 :愛と死の名無しさん:03/05/04 00:16
>>210
その後仲直りしたかな?
遠方とかだと大変かもだけど、祖父母なら仕方ないんじゃないかなあ…
私なんぞは誰のだかよく分からないまま法事出席強要された事がある。
旦那の祖父だか祖母だかの兄弟の五十回忌とかなんとかだったと思うんだけど…

>>211
実のトコロその家に寄るので何とも言えない。
出る事になってる家はそれが普通だし、甥姪まで呼ばない家はそれが普通。


213 :204:03/05/06 23:02
施主の父の面目のため、なんとか重い腰を上げて参加しました。
主役の居ない葬式みたいなモンですね、法事って。
弁当をちょっとだけ食べて、なにげに退席しました。
一応「出席」という結果は残したし、親戚との会話らしい会話もなく
なんとかやり過ごせました。(;´∀`)=3

214 :210:03/05/07 13:26
>>212
レスサンキュー。
なんとか喧嘩は収束しました。
ちなみに今回の葬儀は伴侶の故郷の九州で行われ、我々夫婦は関東在住。
私は関西の出なので、親族の結束の固い九州の葬儀は
どうもなじめなかったのが本音。
しかし212さんのように、誰の法事かも分からないってのは
いくらなんでもひどいな…。

215 :愛と死の名無しさん:03/05/16 04:00
東京なんかで親の代なんかで親戚と離れるとそういうのはウザく感じるんだろうね。
地方だと親戚が大勢近くに住んでるからかなり遠い親戚でも子供の頃の記憶にあったり
するし、法事に出るのもそんなに億劫ではないけどな。
法事に来る親戚も知ってる人ばっかりだし。

216 :bloom:03/05/16 04:10
http://homepage.mac.com/ayaya16/

217 :愛と死の名無しさん:03/05/17 13:33
庶民以下の人が法事なんかやらなくていいよ。

218 :愛と死の名無しさん:03/05/17 17:17
明日、親の法事だー。 全然やるきしない。くだらない。 好きでもない親戚にきてもらってもなー、 などといおうもんなら兄弟達から袋叩きに。 喧嘩するような場所でもないしな・・ 心閉ざして座ってよう。

219 :愛と死の名無しさん:03/05/17 17:44
>>218
がんがれー
それと今度から携帯カキコは改行してくれー

220 :愛と死の名無しさん:03/05/17 23:54
親戚と仲悪い人多いんだね

221 :愛と死の名無しさん:03/05/18 00:01
仲がいい人はここには殆ど書き込まないからね。多分。

222 :愛と死の名無しさん:03/05/18 00:22
オイこそが 222げとー

223 :愛と死の名無しさん:03/05/18 02:02
>221
私もそのクチです。
この夏母親の三回忌。。。だっけど、2年前母が急死して以来、別に結婚前提に
付き合ってる彼氏がいるわけでもないのに、「あんたはお母ちゃんから何も(
冠婚葬祭について)教わってないから」と頼みもしないのに、やたら(母方親戚の)オバサマ共
が「ヨメの道」にうるさくなって。。。会う度お説教・・・激鬱

同じ姉妹なのに、英仏で暮らしてる(未婚なんだけど)、姉には法事の際も帰国命令
が誰からもかからないし、たまに帰国しても「墓参り行けよ」って忠告する親戚・父
もいないんだよな〜。サベツだ(#゜Д゜)ゴルァ!!

ああ、今年11月は父方・母方両方の祖父の17回忌。殆ど同じ時期に法事も行われる
だろうけど、いちおう父方に参加になるだろうな〜〜、と思うとちょっと楽ヽ(´ー`)ノ  

224 :愛と死の名無しさん:03/05/18 02:47
たしかに、親戚と仲が良かったりいい付き合いが続いていたりすると
親しい人たちに会う機会だから苦痛どころかある意味楽しみになるけど
仲が悪いと「一体何のために集まってるのやら」ってことになるんだろうね。

225 :愛と死の名無しさん:03/05/18 18:18
仏を粗末にするとあとで苦労するのは自分です

226 :愛と死の名無しさん:03/05/19 03:48
オイこそが 226事件げとー         

227 :山崎渉:03/05/22 00:36
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

228 :愛と死の名無しさん:03/05/26 00:14
ごく近しい身内だけでやってくれ。
旦那の方の会った事もない人の法事には行きたくない。


229 :愛と死の名無しさん:03/05/26 22:27
>>228
激しく同意。

230 :山崎渉:03/05/28 15:10
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

231 :愛と死の名無しさん:03/05/30 10:15
明後日あるので記念カキコ。いきたくねー

232 :愛と死の名無しさん:03/05/30 17:52
母の3回忌が終わって一息ついたのも束の間、この冬父が亡くなった。
今から一周忌をどうしたらいいのか悩みです。
みんな実家から遠くに住んでいて、いわゆる後継ぎのはずの兄は
仕事を理由に葬儀当日に来て、名ばかりの喪主を務めただけ。
一周忌はお坊さんからお経を上げてもらうだけじゃだめなのかな?
親戚呼んでもてなして、お金と気を使って、相手にも時間とお金を使わせるのは
葬式だけで勘弁してほしい。
どなたか、ほんとの家族だけの簡素な一周忌をしたという方はいませんか?



233 :_:03/05/30 17:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku06.html

234 :愛と死の名無しさん:03/05/30 21:11
>>233
気持ちの問題なんだからしたいと思うなら個人ですればいいと思う。
うちの父親は長男じゃないけど法事は自宅で家族だけでしている。
旦那の家はやれ葬式だ法事だで集まることがしょっちゅう。
地元なので遠い親戚のまで出席しないといけないので
はっきり言ってもううんざり!
もっと簡素化すればいいのにねぇ。

235 :232:03/05/30 21:29
そうですよね。無理なくできる範囲でやりたい。
親戚の仏事にまつわるおつきあいって、究極の本音と建前みたいな感じで憂鬱です。
声をかけてもかけなくても、何か言う人は言うし・・・。
それも直接じゃなくて「誰それがこう言ってる、気分を害してる」って
他の人から耳に入ってくることばかり。
こんな事や、親戚の意見調整もしなくてはならず、遺族として悲しむ暇もなくて
葬式の時はほとほと疲れてしまいました。
親2人亡くなって世代交代したから、やり方を変えるチャンスだとは思うんです。
でも、やっぱり、どんな事であれ、非難されるのが恐いかも。
いや本当は非難されるのは兄のはずなのだけど、何故か私が矢面に立たされる事になる。
そういう事も含めて、うちみたいに、親戚関係が円満じゃない場合
法事って苦痛なだけ・・・。いいお寺なのでそちらには失礼のないようにはしたいんだけど。

236 :愛と死の名無しさん:03/05/30 21:43
あるよねぇ。お葬式でも焼香の順番で揉めたりとか。
亡くなった人、その家族の前でそんな馬鹿げたことが出来るもんだと
ほとほと呆れる。
家族の感情考えてみろってんだって思う。
どうやったって文句のいう人っているもんだよ。
周りの攻撃を聞き流せるなら、やり方変えるのもいいんじゃないかな?


237 :愛と死の名無しさん :03/05/30 21:46
232さん僕と似たような状況ですね。うちは父の三回忌直後に母が亡くなりました。
僕は兄ですが・・・
まあ改革というと大げさだけど父の葬儀では菩提寺を代えたりしたんですが、
母のときに父方の叔母たちによって元に戻されてしまいました。
そこは遠くて付き合いもなかったし先祖の土地や墓があるわけでもないんですが。

238 :232:03/05/31 00:43
菩提寺変えるって、言うのは簡単だけど実行するのは大変だったでしょうね。
なんかもう、法事とか檀家とか、そういうあり方自体が今の世の中にはそぐわないと
いうことをひしひしと感じています。
実家に誰かいるならまだしも、今は空き家なんです。
兄からは相続の話し合いものらりくらりとかわされるばかりで何も決まっていません。
私は2年サイクルで全国を駒のように動かされる転勤族で、夫は墓がついてくる長男です。
あのー。こういう悩みを持っている人がいたら、是非経験談をきかせて下さい。
お願いしますm(__)m


239 :愛と死の名無しさん:03/05/31 01:39
けっこうもめてるところ多いんだね〜。
うちは平和で良かった。

240 :愛と死の名無しさん:03/05/31 01:49
坊主に渡すお布施は霊感商法そのもの。
人前式にしたい。

241 :葬儀社の独立:03/05/31 05:14
今働いている葬儀社をやめて独立したいのですが。開業資金
など含めていろいろ注意点やアドバイスえおください。
年は53さいです。手持ち現金自己資金は1000万ほどです。

242 :愛と死の名無しさん:03/05/31 09:12
今日法事の食事会の時に親族の前で当主挨拶しなきゃいけないんだけど典型的な挨拶例を教えてください。

243 :愛と死の名無しさん:03/05/31 09:32
法律が無くなれば自由が制限される、

244 :愛と死の名無しさん:03/05/31 10:01
バイトみっけた。1000円もらえるってさ。
http://nigiwai.net/windstorm/


245 :愛と死の名無しさん:03/05/31 10:42
岐阜のクソオヤジ首吊って市ね。
ウチの親父も本当お人よしだよ、人よすぎ。
おまえんとこの娘にやった入学祝い・結婚式の祝儀ははっきり言って無駄金。
いくら金に困ってっからって関係無い姪の私にまで牽制してくんな。
オメーなんか披露宴よばねーよ。
ウチの親父が死んだって連絡しねーよ。
どうせ金が無いんでしょ(プ
そのかわりオメーの葬式にもいかねーからよ。

246 :愛と死の名無しさん:03/05/31 11:22
岐阜のクソババアもちたったあ最小限の社交辞令くらい身につけろやヴォケがよ

247 :愛と死の名無しさん:03/05/31 12:34
>>242
もう間に合わないだろうけどここの冠婚葬祭→不幸を選ぶと
49日の挨拶例なんかも作れる。
ttp://web.teglet.co.jp/naoko2/index.php

248 :愛と死の名無しさん:03/06/01 23:24
田舎遠いから面倒くさい。一回でいいっしょ。

249 :愛と死の名無しさん:03/06/01 23:55
今日逝ってきた。雨降ってたけど昨日じゃなかっただけマシか…
坊さんの話が激しくつまらなくて睡魔とj必死に戦ってました。
読経の時は平気だったのに(苦笑)

250 :愛と死の名無しさん:03/06/01 23:58
ほんとにね。出席する方も大変だけど主宰する方もいい加減ほっぽり出したくなるよ。
こういう事だけの親戚づきあいなんだもん。面倒だし気詰まり。疲れる。
私なんか、親が死んでからの方が親と(というか墓や法事)深く関わっているみたい。
親不孝をしてしまって、ただでさえ自分を責めてしまうのに
親類を集めて宴会することに、親の供養になるんだなんていう価値は
私には到底見出せない。つらさが増すだけなんだ。


251 :愛と死の名無しさん:03/06/02 00:19
今週末法事でいまからモーレツ鬱。
去年ケッコンしただんなの祖父の一周忌。
ついでにその息子(だんなの叔父)の百回忌もするんだと。
わたしですら故人と話したこともないのに
なぜかうちの親まで呼ばれてる。
気持ちのない人に時間とお金を使ってもらって
集まってもらって意味あるのか????
田舎の長男とケッコンしちまったんだ、
と葬式のときにようやく認識したのでした。こわいこわい。
嫁は酒とかついでまわるのが当然らしい。
そんなところの墓には入りたくない。ほんとうに。

252 :愛と死の名無しさん:03/06/02 01:06
>気持ちのない人に時間とお金を使ってもらって
>集まってもらって意味あるのか????
私もそう思ってました。でも田舎の年配者の考えは一味違うのでした。
冠婚葬祭に呼ぶのには、余計な気遣いは無用であり、
とにかく考えられる範囲のすべての人に声をかける、
来るかどうかは声かけられた人の判断、そういう考えのようです。
「これまで続いた事をしない」「自分にお呼びがかからなかった」という事で
陰で腹を立てるタイプが多いんだよ。


253 :愛と死の名無しさん:03/06/02 01:06
先月旦那の実家での50回忌行ってきました・・。
「うちうちだけで」って聞いてたのに行ってみたら親戚&近所のジジババ多数!!
どうせ読経の間だけの我慢・・と思っていたらその後の宴会まで全員で参加
しかも古い形式のコの字でお膳を囲んでお酌し続ける始末
それで4時間以上の宴会ですよ?
旦那も知らないようなおっさん達と何話せっちゅーねん
もう本当にいい加減にして欲しかった。
長老らしき親父が「終わり」っていうまで宴会し続けないといけないんですって
田舎なのはわかるけどどこまで古くさい形式の法事やってるんでしょう?
こんな風習私の代でなくしてやるう〜!!!





254 :愛と死の名無しさん:03/06/02 12:38
>>253
読んでいるだけで((;゚Д゚)))ガクガクブルブルですな
お前らただ飲みたいだけじゃねぇのかって思ってしまう

255 :愛と死の名無しさん:03/06/02 12:50
>>254 >>253

まぁ、それが田舎のコミニケーションの一つなのよ。
そうやって成り立ってる世界なのよ。



256 :愛と死の名無しさん:03/06/03 15:46
普通実母の法事には来ますよね?
義弟次男坊は一周忌、三回忌とも
遠方だからとか、仕事が忙しいからと
来なかったよ。
私たちだって遠方に住んでて、
高い飛行機代払って行くのは当然と思ってるよ。
親戚にはなんで来ないんだと聞かれるしさ。
ほんと非常識!

そんな人います?

257 :愛と死の名無しさん:03/06/05 10:08
>>256
義弟と義母(実の母子)の仲が悪かったとか?

258 :愛と死の名無しさん:03/06/05 22:09
>257
256です。
仲は別に悪くもなく、
ただ義弟は変わった人です。

なんで来ないんだの問いに、
「俺は俺で母親を思ってる。
 世間体だけで法要なんて必要ない!」

なら、当日駆けつけてくれる親戚一同に
「そう言ってみろ!」と言えない長男嫁。。。



259 :愛と死の名無しさん:03/06/06 00:24
前から楽しみにしてたライブのため法事サボった
法事に来なかったのは親族で自分ただひとりだったらしい
一周忌。マズかったか?(・∀・)テヘ

260 :愛と死の名無しさん:03/06/06 00:27
故人との関係にもよるがな

261 :愛と死の名無しさん:03/06/08 14:39
>>260
259じゃないけど、そうだよね。
私なんて元々祖母(故人)に可愛がられてなかったし、
奴にとっても私なんて初孫じゃなかったからどーでもいいい存在だったし。
来週、法事があるけど行かないよ。
どうせ、人を貶める事でしか自分のプライドを保てない糞叔父に
結婚してない事でなじられるだろうしね。
仏壇と位牌は遠くに住んでるウチの家族が管理して毎日供養してんだから文句言うなっつーの。



262 :愛と死の名無しさん:03/06/08 17:25
>>261
激しく憑依!

263 :愛と死の名無しさん:03/06/16 04:43
来月、主人の祖父母の三回忌。
家族だけでやるそうです。
馬鹿な質問で申し訳ないですが、三回忌で、
身内だけって場合、(義理親と、私ら夫婦と義兄弟)
服装は、喪服じゃなくてもいいんでしょうか?


264 :_:03/06/16 05:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

265 :愛と死の名無しさん:03/06/16 06:12
>>263
出席者で協議するのがいいでしょ。
出席者全員が普通のスーツでいいというならそのように。
喪服着用というならばそれに従え。

266 :愛と死の名無しさん:03/06/18 00:45
263です。レスありがとうございます。
実は、私、義家族にハブにされてます。(事情は
省きます)
義母に、やむなく電話で聞いてみたところ、
「あなたに任せるわ。気を遣わなくていいわよ」としか
言いません。これを鵜呑みにしていいのか・・・
なので、一般的には、三回忌の服装をお聞きしたかったのです。

267 :愛と死の名無しさん:03/06/18 04:19
これは無難に喪服の方が良さそうだな。
>>263 の性別は?

268 :_:03/06/18 04:24
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

269 :愛と死の名無しさん:03/06/18 09:33
>>266
旦那から聞いてもらいなよ。

270 :愛と死の名無しさん:03/06/19 02:40
263です。幼稚園児一児の母です。
旦那に聞いてもらったところ、「気楽でいいわよ」と、
具体的には言ってくれませんでした。
一応、普通のスーツを買っておこうかな。
紺の地味なスーツでいいかな・・

271 :愛と死の名無しさん:03/06/19 06:16
>>270
それでよいのでは

272 :愛と死の名無しさん:03/06/19 09:53
>>270
それなら地味目のスーツで大丈夫じゃね?
旦那も喪服じゃなく、濃いグレーのスーツとかで合わせて行けば
良いと思われ。

万が一義理実家ともめた時は旦那から「最初からこんな服で来いとはっきり言え」と
反論してもらえばよかろう。多分大丈夫だとは思うが。

273 :葬儀屋:03/06/21 14:18
>>253
お疲れさまんさ。
過去レスでも出てるけど 100回忌ってなに?w
100年だったら 遠忌になってしまう<宗祖かよ

一般人は33回忌or50回忌で 弔い上げです。
そのあとは先祖として 代々に合祀するのが普通・・・。
田舎って 常識で測れないくらい難しいんだね。

274 :愛と死の名無しさん:03/06/27 10:08
だんなんちの菩提寺には、本堂に百年忌は誰々、という張り紙がしてあります。
イナカなので法要は営むらしい。赤飯を出すらしい。

275 :273:03/07/06 11:54
>>274
大変だね。
多分 人口の少ない地域で 坊さん食わせていくために
坊さん自ら考えた苦肉の策だろうね。

100年前に死んだ偉人でもない人のことなんて 普通 偲べる?w

276 :山崎 渉:03/07/12 16:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

277 :愛と死の名無しさん:03/07/14 02:08
はあ、今日、三回忌いってきた。
片道車で、5時間の田舎・・・
疲れた・・・・
あ〜〜、そして、すっげー苦痛だったわ!
もう嫌!!!

278 :愛と死の名無しさん:03/07/14 17:06
法事とは違いますがお盆の迎え火や送り火の行事は毎年ありますよね。
(地域によって違ったらごめんなさい)
長男の嫁になって始めて出席するのでとても鬱です。
実家では今まで参加したことがなかったので何をしたらいいかよく分かりません。
とりあえず服装は決まってないですよね?

279 :_:03/07/14 17:07
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

280 :愛と死の名無しさん:03/07/14 17:15
>>278
初めてなら堂々と
「お恥ずかしいのですが此方のやり方が全然わからない物で…」
と何でも聞け、聞いてしまえ!!
後は旦那に「貴方には当たり前でも私は全然分からないから教えて」
と頼んでみ。お供えを持っていったりとか色々準備もあるし。

服装は大抵の家では送りとか迎えの時は特に気にして無いと思う。
お坊さん呼んでお経あげてもらうなら、ある程度きちんとした服装で
って事もあるし、これもそれとなく聞いておいた方がいいよ。


281 :山崎 渉:03/07/15 12:21

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

282 :愛と死の名無しさん:03/07/15 21:07
盂蘭盆会あげ

283 :なまえをいれてください:03/07/21 12:46
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

284 :愛と死の名無しさん:03/07/24 05:41
うわー爺様の初盆だよ。
その後、親戚15人ほど+お坊さんに
ご飯出すらしい。仕出し屋さんが持ってきてくれるのだけど、
配膳の人は頼まないそうで、みんなで(というか私が)
お汁温めたり、並べたりするみたいです。

このクソ暑い時に、そんな事やりたくない!!!!\(`Д´)/
孫は私しかいないけど、飛行機でわざわざ帰るのに、
しっかり働かせようという根性が
いやだぁ〜。(そりゃ手伝うけど、ほんの少しの金額の差
だから、プロにお願いしたい・・・)お通夜もお葬式も一体
何度洗い物をさせられた事やらだし。

285 :愛と死の名無しさん:03/07/26 00:38
>>284
がんがれ…

286 :愛と死の名無しさん:03/07/27 09:34
殆ど会った事もない親戚と集まって会食して騒ぐというのが
まったくといっていいほどわからない。
秋に祖母の5周忌だか7周忌だかあるらしいんだが正直行きたくない。
何時間もかかって田舎に行くのも正直面倒。
それに同じ頃に友達の結婚式があってそっちに金をかけたいので
法事にまわす金もないしあったとしてももったいなく思う。
祖母は大好きだったが、家族・兄弟・会わない親戚・田舎の住民、全部嫌い。

一人で墓参りにでも行くよ…。そのうち一人でふらっと行ってくるよ。
ごめんね、おばあちゃん…。
亡くなった人にできることはこれぐらいしかないけど、
私は何も全員そろわなきゃいけない事だとは思わないんだ。

287 :愛と死の名無しさん:03/07/28 14:20
教えてください。旦那の父の
四十九日には幾らくらい包めば良いでしょう?
お香典は10万でした。やっぱり半額の5万でしょうか?
交通費と宿泊で10万(+他5万)くらいかかるので、ちょっときついです



288 :愛と死の名無しさん:03/07/28 14:35
>>287
夫婦で3万位からでも大丈夫じゃないかな。
遠方なのは向こうも分かってるんだし。

289 :287:03/07/28 14:41
そうですよね・・今回義父が亡くなったことで50万くらいかかったのですが
義母に仕送りを増やせみたいに言われて、それならなるべく
包む額を減らしたいなと思いました
今年は家もつらい事をわかってほしいです
来年は一周忌、再来年は三周忌もありますしね

290 :287:03/07/28 14:50
間違えた・・三回忌だ

291 :愛と死の名無しさん:03/07/28 16:54
>>289
遠方の葬儀は色々入用で大変だよね。
これで姑がお金云々で五月蝿いのなら、この機会に旦那さんから
釘を刺しておいて貰うようにするといい。

もっとも、その辺は既女板か家庭板で相談した方がいい知恵出るかも(w

292 :愛と死の名無しさん:03/07/28 20:46
義父と言っても旦那さんにとっては実の父なのに
四十九日とかでお金包まないといけないんですか?
僕も祖母の四十九日があるんですが、
孫でも包むものなのでしょうか?
こういう法事の事に無知で見当違いのこと書いてるかも知れませんが、
教えてください。


293 :愛と死の名無しさん:03/07/28 21:28
>>292
まずは貴方の親に聞いてください。
家によってやりかたは色々です。

世帯が別になったら子も別にお金を包むって家が多いと思う。

294 :292:03/07/29 01:07
>>293
親(母親)もあまり法事のことを知らなくて(ずっと父親がやっていたので)
子とか孫だと包まなくていいと思い込んでました。
包む方が多いなら包んだほうが無難そうですね。
ありがとうございました。

295 :愛と死の名無しさん:03/07/29 01:18
私の父と母が亡くなった時、夫は香典を出さなかった。
肩身が狭いながらも身内筆頭だからそんなもんかと思っていた。
ところが夫の祖母の葬式にはヤツは20万包んで自分の親に渡していた。
自分の親だけものすごく大事にする夫だ。
その後の私の親の法事でも何も包まず。
スレ違いだけど思い出して蹴飛ばしてやりたくなった!ドアホー!!



296 :_:03/07/29 01:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

297 :山崎 渉:03/08/15 20:11
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

298 :愛と死の名無しさん:03/09/03 18:41
あげとく

299 :愛と死の名無しさん:03/09/06 23:09

外国でも、何回忌みたいなのをやってる国はあるのかなぁ?

300 :愛と死の名無しさん:03/09/06 23:11
オイこそが 300げとー

301 :愛と死の名無しさん:03/09/07 02:58
>>299
没後何年祭とか 生誕何年祭なんかはやっているだろ

302 :愛と死の名無しさん:03/09/07 14:16
>>301
そういうのがあるにしても、極一部の有名人(の中でも特別の人間)限定だろ

303 :愛と死の名無しさん:03/09/07 22:37
>>299
外国でも 日本語を公用語にしている国はあるのかなぁ?

304 :愛と死の名無しさん:03/09/07 23:11
>>3で江戸時代以降に出来た習慣とあるし
日本だけじゃないの?

305 :愛と死の名無しさん:03/10/01 13:28
しまった、今月にあるぞ…

306 :愛と死の名無しさん:03/10/03 13:21
親戚付き合いがうざい。
はよ結婚しろだの言われる

307 :愛と死の名無しさん:03/10/04 10:14
>>306
結婚したらしたで「子供はまだ?」攻撃が来る。
祖母の妹に「出来ない体じゃないんでしょ?」と言われて以来、
法事関係はできるだけ行かないようにしました。
じーちゃん、ひいばーちゃんごめんよぉ…


308 :キーパーズ:03/10/12 20:53
遺品処理のことなら キーパーズ
不用品の処理なら キーパーズ
http://www.s-net.ne.jp/keepers

309 :愛と死の名無しさん:03/11/04 23:41
今月あるけど行きたくないアゲ

310 :愛と死の名無しさん:03/11/05 13:13
★☆★安心の法定金利 ご融資★☆★

ホームページ開設を記念して、借入件数の
多い方でも30万円までなら年率20%の低金利で
ご融資。全国銀行振り込みいたします。

借入件数5件未満の方には50万円まで年率19%でok
http://www.life-a.com/
携帯電話用 http://www.life-a.com/i/


311 :愛と死の名無しさん:03/11/13 22:14
ひつようです

312 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/11/14 11:28
>>3
超遅レスながら、四十九日も一周忌も三周忌も平安時代にはありましたが。
十三回忌も一応ありましたし、三十三回忌も鎌倉末期にはありました。
七年忌・十七年忌・二十五年忌は室町時代に、ほかは江戸時代に出現。
>>5
江戸中期以降は家長ないしはそれに準ずるものの為に墓が建てられました。
七歳児未満や生後一年未満の子供には葬儀を行わなかったようですがほかに
は一応の仏教儀礼がついてまわったようですよ。

法事の歴史は古く『日本霊異記』には紀伊の漁民や美作の鉄山師の家族が故
人のために七七日の法事を行っていたという話があります。
なんで行ったのかというと、四十九日の間に人が七回生まれ変わってその間
に遺族が行ってくれた善行によって善処に生まれ変われるとされた為です。
これが一年ないしは三年ともみなされたらしく、近世になって三十三回忌な
いしは五十回忌をもって「弔い上げ」として故人が完全にこの世と離れたも
のとして以降死者に対する供養を行わず先祖の一人として扱うようになりま
した。
早い話、故人も遺族も唯物論者なら行わなくてもいいでしょう。

313 :愛と死の名無しさん:03/11/18 00:02
3回忌以降はうちらの上の世代の宴会の口実にしかなってないのでもう(゚听)イラネ

314 :愛と死の名無しさん:03/11/18 06:16
うちでは、夫の母の3回忌まではしましたが、田舎の親戚がウザくて、あとはやっていません。
身内だけでお寺参りしてお経を上げてもらっています。
夫の父の時は葬儀の後に初七日やって、それきりです。
二人とも田舎の親戚とうまくいかなくて(口実はいい医者がいるということで)
うちに引き取ったんだから、本望でしょう。一人っ子で兄弟はいません。
私は両親も兄弟もいるけど、近所だし、うまくいっているから大丈夫。
50回忌までやる家柄ですが、どうせ、将来法事やるのは弟なんだし。


315 :愛と死の名無しさん:03/11/18 12:36
法事とは遺族・親戚の生存確認会です。
賑やかに楽しくやって下さい。

316 :愛と死の名無しさん:03/11/30 12:58
>>56

>自分が死んだときに後悔しないように。

馬鹿かおめえ??

自分が死んでこの世にいないのにどうやって後悔すんだボケェ!!
死んだらそれで終わりなんだよ!
だからこの世で一生懸命生きるんだよ

死んだ後の自分の扱いまで考えてる何ってまさに煩悩の塊だな

お釈迦様はそんな教えはしてないはずだ




317 :愛と死の名無しさん:03/11/30 13:23
(ノ∀`) アチャー

318 :愛と死の名無しさん:03/11/30 19:47
まあ今の若者が年をとったらだいぶ減るでしょう。

319 :愛と死の名無しさん:03/12/02 14:35
俺は30代だが、親父が死んだら、法事はやらないって決めてるんだ!
そして親戚づきあいも全てナッシング!!

もう最高に開放感!!!!!

文句を言う親戚は、俺の怒声で鼓膜をクラッシュしてやるぜ!!

320 :愛と死の名無しさん:03/12/02 23:52
年末に父の3回忌だよ。
片道6時間ほど掛けて、仕事休んで往復2万5千掛けて。

勘弁して欲しい。

321 :愛と死の名無しさん:03/12/03 00:04
>>320
実のお父さんで、跡取りはお兄さんですか?
だったら、3回忌くらいは多少無理するのも仕方ないでしょう。
7回忌は休日にあわせるとか、他の仏様と一緒にやるとか相談されては?

322 :愛と死の名無しさん:03/12/03 09:17
くだらねぇシキタリだな

法事なんてよ! もしあの世があるなら、あの世でよろしくやってんだよ
現世でちやほやされたってしょうがないだろうがボケェ

323 :愛と死の名無しさん:03/12/03 14:32
義祖母の法事。
新盆…墓参りはなく、温泉の宴会場で宴会。
    お経を上げてもらう事もなく、卒塔婆をもらう事もなかった。
秋彼岸…省略
一周忌…お墓とも実家ともかけ離れた所に親戚で集まり宴会。
      もちろん卒塔婆もお経もなし。

…こんなんだったら、嫁は行かなくてもいいじゃないか…


324 :愛と死の名無しさん:03/12/03 16:20
>>321
いや、男は俺一人だが、あとを取る気はない。
低収入でドキュンな町だから、帰る気はないので。

ただ、故人を悼むのと、わざわざ遠くから交通費掛けて出向く、と言うのは
重ならないと思うんだよな。
極論を言えば、322みたいな意見だ。

325 :愛と死の名無しさん:03/12/07 21:15
>>324

イイ事言った

326 :愛と死の名無しさん:03/12/13 20:36
法事なんて……どころかお墓も無い。
困っている。
骨をずっと家に持っている人もいるそうだけど、
それも代々自分の子供とかに受け継ぐの?

327 :愛と死の名無しさん:03/12/13 21:57
>>326
永代供養墓とか合祀墓とか探して収めちゃうのでは?

328 :愛と死の名無しさん:03/12/13 23:02
「永代供養墓」ですか。調べてみます。ありがとう。

329 :愛と死の名無しさん:03/12/14 13:05
●○絶対秘密主義のキャッシング●○

 どんなに大手のキャッシング会社でも
 お金を借りた事が周囲の人に分かって
 しまい、気まずい経験をした事も多いのでは。
当社は独自のシステムで絶対に返済が終わるまで
 周囲の人には利用実績は分かりませんので安心です。

 アルバイト・主婦・失業中の方も50万まで大丈夫。
 金利も安心の年率19%
     http://31654.main.jp


330 :愛と死の名無しさん:04/01/14 09:51
必要ないです。呼ばないで下さい。

331 :愛と死の名無しさん:04/01/14 11:58
俺は法事に関しては一部肯定派
せめて両親や祖父母の亡くなった日に兄弟だけを呼んで思い出話をしたいかな。
別に坊主は呼ばなくても、その日は兄弟集会ってことでいいかな。と
坊主召喚無し、兄弟集会でいいんちゃう?それが本来の法事の意義だと思うけど。

遺言があればお経読んでやってもいいけどね。と、現役坊主が言ってみる。


332 :愛と死の名無しさん:04/01/15 13:16
>>331
漏れも同意。昨年はオヤジの1周忌。
亡くなったオヤジの姉妹もそれなりの高齢で、法要にはイトコたちが
付き添いもしくは代行で来る。
それ以前に、自分の両親が眠っているのに墓参すら行かない連中。
こんな奴ら呼んで法事してもオヤジは浮かばれん。
ご挨拶のハガキで、皆様ご高齢云々と理由つけて丁寧にお断りして、
妹一家4人と自分トコの家族4人だけで坊主抜きで墓参。
今年は同じスタイルで3回忌だ。

坊主呼ぶにも住職が来ればまだイイが、副住職(息子)のドヘタな読
経は許しがたい。納骨の際、塔婆に書かれた施主である漏れの名前
が間違っていた。前以てファクス連絡したのに、墓地で気が付いても後
の祭り。そんな坊主は要りませんよ。呼ばなきゃ腹も立たないし。


333 :331:04/01/15 15:56
>>332

墓で気付いたのはいいがその坊主は後から字を直してもってくるとかしなかったの?
もしそういった事をしなかったならロクな坊主じゃないな。
わしは塔婆書いたら必ず字の確認するし、嫁にも確認させる。
塔婆や位牌の字が間違ってたら仏さんにも施主にも失礼である。
まぁ今の若い世代(25〜40くらい)の坊主は金儲け主体だからね。
ちなみに塔婆一本の原価は50円くらい。印刷の塔婆でも120円くらいかな?
それを3000円とかで出してるんでしょ?都会は塔婆を書く=売り物だもんな。一本建てるだけでいいのに量産だし。
頼むほうもバカだし売るほうもパーチクリンだ。
ちなみにうちの塔婆は一本100円。
まぁ字がもう少しキレイになったら50円くらい値上げしようと思ってます。

334 :332:04/01/15 18:52
>>333
敢えて誤字の指摘もしなかったのですが、指摘したほうが良かったかも知
れませんね、確かに。
オヤジの亡くなったのが秋ですが、半年前にオフクロの3回忌やっており
まさか納骨で塔婆に名前間違えて書かれるとは夢にも思いませんでした。
毎回毎回法事の際には塔婆供えてくださる方の名前間違ったら失礼に
当たるから、ファクスで連絡していたのですが。
納骨の準備で石材店の人が墓石の後に塔婆セットした後に気が付いた
親戚のバアさん達がゴチャゴチャ言い出しましたが、今更どうなる訳でも無し、
諦めざるを得なかったのです。
いずれにしても、今後法要は一切坊主抜きでやろうと妹と決めました。


335 :愛と死の名無しさん:04/02/03 20:09
坊主で利益を追求している奴にろくな奴はいない
本来、仏教はそういうものではない

だから頼む必要もない

336 :愛と死の名無しさん:04/02/08 01:16
坊主を呼ぶかはともかく、命日には家族で故人を偲ぶのは意義があると思うがな

337 :愛と死の名無しさん:04/02/09 20:23
>>336

まさにその通りだね
サンスクリット語でゴチャゴチャ念仏唱えたって
何の意味も無いよ
坊主の生きるすべを無くさないための
法事なんて意味が無い

本来の坊主の生き方と違うはずなのに
どうなってんだよ

338 :愛と死の名無しさん:04/02/09 20:44
>>337
需要があるから供給があるのでは?

339 :愛と死の名無しさん:04/02/14 10:46
>>338

そうだね
本来の意味も考えずに
昔からのシキタリを惰性で継続している
ヤシが多いからね



340 :340:04/02/14 21:02
こんばんは。教えてください。一周忌に招かれたのですが、いくらぐらい包んだらいいのでしょうか。

341 :愛と死の名無しさん:04/02/14 21:04
>>340
誰の一周忌で貴方はどんな立場なんでしょう。

342 :340:04/02/14 21:16
私にとっては叔母にあたる人の一周忌です。

343 :愛と死の名無しさん:04/02/14 23:48
>>342
親族相場があるので聞けるなら親に確認。

一般的には5千〜1マソ円あたりでないかと思われ。

344 :340:04/02/15 12:24
>>343
わかりました。ありがとうございました。

345 :愛と死の名無しさん:04/02/15 13:19
法事って、親族の同窓会のようなものだと思うんだが。
口実がないとなかなか集まりにくいだろ?

346 :愛と死の名無しさん:04/02/15 21:13
>>345
集まるかいがある親族ならいいけど、
普段付き合いもないと口実作って
集まりたいとも思えないよ。

347 :愛と死の名無しさん:04/02/26 16:58
法事って宗教が絡んできますよね。
「魂を成仏させる」…これが根底にあるような気がします。
本人の魂がすでに無いと考えている人にとっては、法事を行うことを自分で
受け入れにくいですよ。
私も法事は生きている人の「気休め」にしか見えません。
それを行うことで成仏できると考える人たちならすることに意味がありますが、
私自身は、法事を執り行わなくても同じなのではないかと思います。
亡くなった方本人のため、というより、「遺された方々が故人が亡くなったことを
受け入れるための儀式」のような気がします。
 法事しないことで亡くなった方が困るとか、呪われるとか、そういうことは
人それぞれの考え方ですから、あまり関係無いように思います。
 私の父が先日亡くなり初七日も葬儀のあと済ませていますが、四十九日は
形式として執り行いますし、一周忌と三回忌ぐらいは、これも形式として
執り行っても良いかなとは思っています。
 ただ、亡くなった本人はすでに「無」の状態だと思いますので、法事を
しようがしまいがわからないと思います。
 亡くなる前、二人でよくそんなことも話していましたから。
 「一周忌とかやってもらっても俺にはわかんねえだろうなあ」
と二人で笑いながら話していました。


348 :愛と死の名無しさん:04/03/03 21:22
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわサッカ上手くなるわ
ハングル語マスターしちゃうわでえらい事です


349 :愛と死の名無しさん:04/04/04 21:00
保守

350 :愛と死の名無しさん:04/04/05 20:34
妊婦4ヶ月は法事はでてもOKですか?
葬式はタブーとされてるのは知ってますが。

351 :愛と死の名無しさん:04/04/05 23:27
>>350
法事までダメってのは聞いた事ないけど。
心配なら施主に確認。

352 :死亡遊戯:04/04/06 15:30
田舎のじじばばってうざいよねえ。ですべてこっちから
縁切って一切係わり合いなくすことにしたらすきっとしたよ。
もちろん俺は死体は近くの医大に献体ってゆうふうに遺言してる。
死体を商売のねたにする奴にろくなのいないよ。

353 :愛と死の名無しさん:04/04/06 15:49
田舎の親戚の法事には5000円送って全部パスしたら連絡してこなくなった。
さすがに本家の祖母50回忌、伯父27回忌、伯母13回忌合同というのは
いきましたがね。

354 :愛と死の名無しさん:04/04/06 18:48
もうすぐ旦那の祖父の十七回忌なんですが、いくら包んだらいいんでしょう?
ちなみに服は平伏で、食事は近くの料亭みたいです。

355 :愛と死の名無しさん:04/04/06 20:05
>>354
親族相場があるので旦那さんから旦那親に聞いてもらって下さい。

356 :TAKABOU:04/04/19 20:43
私は東京生まれの千葉育ちのTAKABOUと申します。
私は結婚時に婿でも良いと承知しましたが、妻の実家とのつき合い上の
「村社会の常識」という非常識の押し付けがこんなに大変なストレスだ
とは思いませんでした。昨年に妻の祖母が亡くなられたのですが、以下
のようないきさつがあり、おばあゃんには大変に申し訳ないけれど私の
精神の中には嫌悪なイメージで残ってしまっています。
通夜に出席のため会社に休暇を申請する訳ですが、会社からは仕事の都合
上通夜当日午後から休みをとってほしいとのことで、そのように妻及び妻方
の親に連絡すると、通夜当日の全休がとれないことに対し「あなたのとこの
会社はおかしい」と大変な侮辱をうけました。山ほどかかえていた仕事を
わりふってもらって休みをもらったのに、「おかしい」だと。妻の実家の
言い分は、身内は当日朝からいないとかっこがつかない、みっともない等
といった、「祖母への思い」とは関係のない、面子体裁が前面に出てくる
ことに非常に腹だたしい思いをしました。(私の一番嫌いな言葉は
『面子体裁形式』です。)私は自分の職場を馬鹿にされたこの侮辱を一生
忘れることはできないでしょう。
私は宗教と名のつくものは、すべて受け入れていません。その理由は長
くなるので省略しますが、私は既成仏教を通さなければ、故人との面会
(精神上の)ができないといった考えに疑問をもっております。死の処理
にしても現在は散骨などの選択肢もありますし・・・。私だったら既成仏教
や村社会的思想ときっぱり縁を切り、そしていつも目のとどくところに、
ギャラリー風の品の良い額(仏壇にあるような陰気臭いのはダメ)にいれた
故人のかしこまっていない写真を飾っておきます。これならばいつでも故人
と会う(精神上で)ことができ、醜い面子やしがらみともつきあわなくて済みます。
そういうことから、やがては処理しなければならない問題として、私はいわゆ「檀家」
の後継は拒否する姿勢です。『家の継承』問題にしても、横暴でごう慢な思をみるにつけ、
とくに子供は家を継承するモノといった位置付等、もの凄い嫌悪をおぼえます。次の世代
(といっても私の代で終わりにですが・・・)にこんな悪慣行は絶対に残したくない。

357 :愛と死の名無しさん:04/04/19 20:51
読む気力の失せる文章だ。

358 :愛と死の名無しさん:04/04/20 06:05
>「檀家」の後継は拒否する姿勢です。
こういう人、増えてくるんだろうね。
実家(寺)の跡を継がされるとこだったんだが
DQN同然な経緯の末だけど逃げだせて、いろんな意味でほんとよかった。
檀家がいて、数々の法事や葬式があったおかげで親に食わせてもらえて
育ってこれたわけだから言ってみりゃ忘恩のしうちなんだろうが、
今の方が精神的によほど健康的で健全な生き方ができてるさ。
法事イラネに一票。

359 :愛と死の名無しさん:04/04/27 17:15
漏れも一票。
何が気に入らないって爺婆は故人に対する気持ちとかじゃなくて
ただただ体裁だけなんだよね。
意味もなく坊主を儲けさせてるだけとしか思えない。

360 :愛と死の名無しさん:04/05/01 18:25
しないと罰あたるよ

361 :愛と死の名無しさん:04/05/01 21:25
法事ってのは故人のためにだけ開くものじゃないし。親戚・兄弟が集まる付き合いの
場の1つでしょ。法事が面倒だから親戚に呼ばれたくない、法事を開きたくないと言うなら、
結婚式に親戚を呼ぶ権利もないと思うよ。親戚付き合いしたくないという人は、そういった家庭に
育つ子供にもデメリットがあるという事にまで頭がまわらないの? 子供の結婚式に親族が来てくれないんだよ?
法事はしたくないけど、葬式と結婚式には来て欲しいというのも都合がいい。
本来は法事を開くことで、お坊さんから法話を聞き、人生について考えるきっかえを得られるはずなのだが、
心に響く法話をすることができるお坊さんは少なくなっているという現状も確かにあるけどさ。



362 :愛と死の名無しさん:04/05/01 21:29
結婚式だって本人と家族だけでやればええやん。

363 :愛と死の名無しさん:04/05/01 21:57
特定の宗教を信仰してないので葬式と結婚披露パーティー(式じゃなく)だけしかしないよ。
葬式も坊さん呼ばないでって遺言しておく予定。

364 :愛と死の名無しさん:04/05/06 13:09
>>360
あててみろや!ヴォケが!

って、釣られたのか?

365 :愛と死の名無しさん:04/05/08 23:05
>>362が良いこといった!


366 :愛と死の名無しさん:04/05/09 00:39
法事が無くなったら、行きたくない社員旅行とか
会合とかをサボれなくなるじゃないか!

367 :愛と死の名無しさん:04/05/09 08:13
もう法事止めますって親戚に言ったらあっそう。ッテナ感じでやっぱりみんな
うざかったんだなあ。呼ばれたくないし、呼びたくもなし。 意味ないもん。

368 :愛と死の名無しさん:04/05/12 16:55
僕は14歳の男です。2002年に父が死んでから、初七日、四十九日、百日、
一周忌、そして今年の夏に三周忌があります。でも、先月に家に来てた
父の妹と私が些細な事でけんかをしてそれっきり逢っていません。
親戚ってうざいですよね。予告なしに来て人に説教して。
三周忌、父の妹と会うのが気まずい。。どうやったら休めるかな。。。

369 :愛と死の名無しさん:04/05/18 12:16
>>368
お父さんの三回忌となると、あなたが欠席するのはマズいでしょ。
そのうざい叔母さんのことをお母さんはどう思ってるんだろう?
お母さんにとっても家のことに口出ししてくる迷惑な小姑なのであれば
お母さんに加勢して「横からごちゃごちゃ言うな!」オーラを
出しまくってあげましょう。

370 :愛と死の名無しさん:04/05/25 14:02
平日の法事なんて勘弁して欲しい。
嫁は所詮他人だ。

371 :愛と死の名無しさん:04/05/25 21:50
坊主丸儲け

372 :愛と死の名無しさん:04/06/08 13:41
義母の法事が近くに迫っており、事情があって私が施主を務めるのですが、
私の実家は2代続くクリスチャン。キリスト教の環境に育ったため、
違和感を強く感じます。
本当はやりたくないのだが、故人は大変世話になった人だし…。
私みたいな人は他にいないのでしょうか。


373 :愛と死の名無しさん:04/06/08 13:46
前に葬式で数珠持つ持たないとかでどうのって話があったなあ。
故人を立てると割り切ってしまうのが一番いいんでは。

反対に貴方が亡くなった後、仏式の葬儀されたら悲しいでしょ?

374 :愛と死の名無しさん:04/06/17 02:23
5月末あたりに祖父が亡くなった。
車で6時間以上かけて田舎に行った。
もう15年以上も田舎に行ってないし、祖父も数回しか会ったことがないんで、正直めんどくさーと思った。
けど欠席するわけにもいかなかったので、渋々出席。

それは仕方ないからいいんだけど、何で田舎の葬式ってあんなに長いんだろう。
入棺で一日、火葬と仮通夜で一日、お通夜で一日、葬式と納骨と初七日で一日、
お世話になった近所のおばさんたちにおもてなしして一日…一体何日間やってるんだよ。

農家だから朝の5時には起こされて(これでも遅いらしい)、7時には客が来るし。
そしてその間ずーっとお茶やら食事の支度やらの手伝いだし・・・。
まあ顔も知らん、方言で言葉もよくわからんような、親戚やら近所の爺さまたちに混じってるより
動いてたほうがマシだったけど。
葬式ぐらいしか親戚づきあいがないので、ほとんど初対面のような人たちと4、5日ずっと同じ屋根の下でした。
人口密度高かったので何だかずっと落ち着かないし、かなりストレスたまった。

今年の夏は初盆だ…また行かなきゃならんのか…。今度は何日やるんだろう。鬱。

375 :愛と死の名無しさん:04/06/17 09:26
最低でも3日だな>お盆

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)