5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

斉藤環ってどうよ?

1 :☆☆☆:03/05/22 01:24 ID:6BhYYaBk
あの先生の評判聞かせてー。とくに今診察受けてる人よ・・彼ってどうなのよ?

2 :deux:03/05/22 01:25 ID:0th6Opbi
ベタだけど、2げと

3 :優しい名無しさん:03/05/22 01:29 ID:kg4UWH33
■■■ 斎藤環のスレッド Part2.1 ■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1046984673/
とりあえずリンク。
環タンの本は面白いね。

4 :優しい名無しさん:03/05/22 01:31 ID:0RNuf7uj
相互リンクっと。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1046984673/l50

5 :4 :03/05/22 01:34 ID:0RNuf7uj
あ。かぶったね。スマソ

6 :deux:03/05/22 02:03 ID:0th6Opbi
2げとだけじゃナニなので、ちとググってみた
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E8%84%B3%E9%96%A2%E9%80%A3%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%81%AE%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6+&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
おやおや、何かうっすらと臭ってこないか?

こーゆーのとか
http://www.google.co.jp/search?q=cache:kfEisEM3-BsC:ellington.gel.sfc.keio.ac.jp/nsly/mt/ns/000321.html+%E6%96%89%E8%97%A4%E7%92%B0&hl=ja&ie=UTF-8
http://www.google.co.jp/search?q=cache:gLscH5xUhwIC:allabout.co.jp/game/portablegame/closeup/CU20030301A/+%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E8%84%B3+%E5%89%8A%E9%99%A4&hl=ja&ie=UTF-8

というわけで、おいらも彼に興味を持ってしまった。読んでみよう。山本弘の論も探してみよう

7 :優しい名無しさん:03/05/22 09:22 ID:fHKhJmfy
ゲーム脳は移転しますた

ttp://www.tv-game.com/

8 :優しい名無しさん:03/05/23 00:09 ID:xAZR+gTX
終了

9 :deux:03/05/23 01:00 ID:t1HuVk9s
>>7
さんくす

10 :優しい名無しさん:03/05/25 16:42 ID:t93vn2Oo
たまに立っては落ち、たまに立っては落ち、だな、環のスレは。

11 :優しい名無しさん:03/05/25 18:51 ID:dgIJ0uy2
>>10
過去スレで、いい評判も悪い評判も、出尽くしたからなあ。。。それに直接、本人
に掛かってる人って、人物が特定されるからカキコしないしね。

オレが聞いた限りでは、青少年健康センターのセミナーに行ってる親御さんの評判は悪くなかったよ。

つーか、この人は、派手なパフォーマンスの割には、一線は画してるからね。

しかし、ヒキ板は死んでるし、なぜか、ヒキスレは荒らされるし、なんでヒキネタは
荒れるのかね? ageとくか?

12 :優しい名無しさん:03/05/25 19:13 ID:dgIJ0uy2
というか、この人がいくら啓蒙しても、草の根レベルでは、相変わらず、お話になら
ないことが罷り通ってるような気がするけどなあ。。。

精神科医も、勉強する気の無いヤツが多いし(今までの神経症・鬱の連中と同じと多寡を
括ってるとしか思えない)、教育現場に至っては、教師・擁護教諭の良心に任せられているだけだし。
スクールカウンセラーもなあ。。。

厚生労働省が、ハンドブックを降ろしたので、これから変わるかも知れないが。。。

マニュアル対応という発想はいいと思うけどね。こうした具体的なノウハウって、
意外とオープンにされてなかったからね。

13 :優しい名無しさん:03/05/26 06:44 ID:0ivHPcwH
そういや金曜にしゃべり場みてたら最後のほうに環タンがちょっとだけ出てたなぁ。

14 :山崎渉:03/05/28 09:56 ID:93nlkxc9
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

15 :優しい名無しさん:03/05/28 15:15 ID:Ljak0707
やあ、日本一「萌え」に詳しい精神疾患患者だよ。

16 :優しい名無しさん:03/05/31 18:38 ID:NLOYZWU/
ageとけ

17 :コヲジ ◆Ov0J2XvuZs :03/06/03 08:03 ID:WofcDh0J
正直、東浩樹とはそこそこの縁にしといた方がいい。
香具師のヲタク論とは噛み合ないと思うよ。

18 :優しい名無しさん:03/06/03 13:37 ID:Tfg4Rvyo
かみ合わないからいいんだよ。

19 :コヲジ ◆Ov0J2XvuZs :03/06/03 14:31 ID:WofcDh0J
>>18
そういう楽しみ方もありですけどね。


20 :優しい名無しさん:03/06/03 22:28 ID:5z1m4R/7
>>11
お前みたいな
理屈っぽいヒキの書き込みは、読んでいるとイライラしてくるからだろw

21 :優しい名無しさん:03/06/04 00:03 ID:CWEFL4wR
>>20
カルシウム摂ろう な!

22 :優しい名無しさん:03/06/04 00:20 ID:kbh5JFZI
>18
同意。あの2人のかみ合わなさにはすがすがしさを感じる。

23 :優しい名無しさん:03/06/04 00:48 ID:CWEFL4wR
環と浩紀の対談は、もう既に漫才だ。
インテリ漫才。

24 :優しい名無しさん:03/06/04 01:22 ID:4/3+4oVn
で、診察を受けてる人の評判は、どうなのよ?
只の環ヲタは(・∀・)カエレ!!

25 :優しい名無しさん:03/06/04 03:28 ID:VM0uVj0V


26 :優しい名無しさん:03/06/04 04:26 ID:gMZTCDe1
>>24
ここにあるよ。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1046984673/311-

本人も2ちゃん見てるらしいし、そりゃ、患者は書き込みにくいだろ。

「ひきこもり救出マニュアル」を見ても、どう考えても、2ちゃんを見てるとしか
思えない記述があったなあ。病院探しに、ネットの情報を高く評価してるし、「自分
が患者だとして、今の多忙な自分に掛かりたくはない」とか書いてるよ(w

27 :優しい名無しさん:03/06/04 05:05 ID:m9kuPKxT
もうどうしよう。
ただでさえ不況なのに、仕事あるかな。
あっても仕事続かないだろうな。もうきついよ。

28 :優しい名無しさん:03/06/04 14:14 ID:CWEFL4wR
環は2chねらですよ。
2chやりはじめた当初はかなりハマッたみたい。
スレ立てたりして。
食いつきのいいネタと云うのはなかなか出てこない、みたいなことを云ってたはず。
ネタがネタであるとすぐ見破られてしまうと。

そう云えば哲学板のラカンスレに一時期出没してたなぁ。

29 :元患者:03/06/04 23:01 ID:62iujZp3
一生懸命話しをしたつもりだけど、嫌になった。
救われない気分にさせられる。
もう精神科医と話しをする気はしないし、悪くなったら別の病院に
薬だけ貰いに行くと割り切った。

30 :優しい名無しさん:03/06/05 15:11 ID:Q5zHCmhT
この人が蒔いたネタを、
いま長○百合子が美味しく刈り取ってるってな状況かな。

31 :優しい名無しさん:03/06/05 16:21 ID:loAEGV++
診察を受けた印象、分析は得意なんだろうが、人間関係を築くのは下手そうな人だなと。
妻とは上手くいっているのだろうか?と(w

32 :優しい名無しさん:03/06/05 16:26 ID:tnLrUpPg
環は分裂気質だし。

33 :優しい名無しさん:03/06/06 23:50 ID:y1gsBZOg
「虚勢」とかよく言ってますが離婚でもしたいのでしょうか?
よほど自由の身になりたいのでしょうか?w


34 :優しい名無しさん:03/06/07 05:49 ID:eammw+wI
ええじゃないか!ええじゃないか

35 :優しい名無しさん:03/06/07 15:31 ID:OmpSlJ0F
納得いかない
理解できない
通った年月が無駄になっただけ
思い出しただけで腹が立つ
怒りが込み上げる


36 :33:03/06/08 01:04 ID:1O1fXifG
「去勢」でした。

37 :優しい名無しさん:03/06/08 13:04 ID:mmVEzqJ1
「去勢」てのは心理学用語。勉強して出直してこい。

38 :優しい名無しさん:03/06/08 15:07 ID:21GXmINz
>>35
具体的には?
出された薬が合わなかったの?

39 :優しい名無しさん:03/06/08 16:51 ID:7CMaR2OD
冗談の通じない固さ・・・  終わってるね。


40 :優しい名無しさん:03/06/08 18:04 ID:VMxV4h4A
>>37
「去勢」ってのは精神分析用語。心理学じゃない。勉強して出直してこい。

41 :優しい名無しさん:03/06/08 23:54 ID:AOvniHHq
人のせいにしてるうちは
何をやってもだめだな。

42 :優しい名無しさん:03/06/09 00:25 ID:9+A8tVve
>>37
典型的な理屈ヴァカ
使えねぇ。。。

43 :優しい名無しさん:03/06/09 09:52 ID:XVqZjLEy
アマゾン・マーケットプレイスに小林旭のCDを出品してたら、
斉藤環さんが買ってくれたよ。

お礼メールだしたら、気さくな内容の返事くれた。
「小林旭のファンだってことは黙っておきましょうか?」と書いてだしたら、
「別にいいよ。新聞でカミングアウトしてるし。いま、患者のいない診療室では
大滝詠一監修の<アキラ4>がヘビーローテーションしてます>」
だということ。

ちなみに、<アキラ4>は一番コミック色の強い内容。
うーん、かなりのマニア。

実は、私の小林旭CDのベスト1も<アキラ4>だたりする。

メールはていねいで、<オモロイおっさん>って感じで好感あたよ。

44 :優しい名無しさん:03/06/09 16:24 ID:tZz9xvlJ
>>43
ネタ?

45 :優しい名無しさん:03/06/09 18:36 ID:icIv8AjH
いやあ、環はアレでなかなかコンサバティヴというかナショナリスティックな心性も
持ち合わせているからねえ。
小林旭に惹かれるのはありえることだとは思う。
石原慎太郎も好きなことだし。

46 :優しい名無しさん:03/06/09 21:11 ID:R2VWeELE
>>43
え? アキラ・ファンなの? ホントにオタクだなこの人・・・「OK? ひきこもりOK!」
を斜め読みしたけど、若いひきこもりの趣味の浅さを、マジで残念そうに語ってるんでワラタ
>>45
人間・アキラは知らないが、芸能人としてのアキラはポップで面白いじゃん。コンサバ
とか、あんまり関係ないと思うが。

47 :優しい名無しさん:03/06/10 04:39 ID:dTgM03Uu
OK? ひきこもりOK

OKなかけない

48 :優しい名無しさん:03/06/10 14:38 ID:hC1w1px+
かけないよな

49 :優しい名無しさん:03/06/10 16:46 ID:BLeVmz7E
かけないよねー

50 :優しい名無しさん:03/06/10 17:57 ID:u/lhzDiw
>>43-46

環信者の自作自演 ウザ




51 :優しい名無しさん:03/06/11 01:00 ID:PgRAih+3
本の感想は要らない。
診察はどうなの?

52 :優しい名無しさん:03/06/11 10:30 ID:1rtO07EQ
船橋のS病院だっけ?

53 :優しい名無しさん:03/06/12 20:44 ID:jbt9drqc
有名になりたい人だったんだな
うんざり。

54 :優しい名無しさん:03/06/12 21:00 ID:SDjiAXSr
先週の新聞に斎藤氏のコラムみたいなのが載ってたが、
70年代の引きこもりと現在の引きこもりも大して変わらんらしい。


55 :優しい名無しさん:03/06/12 22:21 ID:9CLcU5b6
>>53
ありきたりな批判もウンザリ。
もっとこう、ひねって知的な批判をしてくれ。
そうじゃないと環マンセーとの論戦がないじゃないか。
きっと環もこのスレ見てるだろうに。つまんながってるだろうよ。

56 :優しい名無しさん:03/06/13 00:48 ID:JqNWz+WZ
>>55
お前は何を期待しているのだ? 論戦だって? アホかと
そんな事を面白がってて、どーする?
誰もここで言葉遊びをする気は無いと思うぞ。

57 :優しい名無しさん:03/06/13 01:18 ID:FBOHDIvk
最近は文芸誌にも書いてる

58 :優しい名無しさん:03/06/13 02:09 ID:FSPm/sS6
>56
本しか読んでない環マンセーと、過去に(現でも可だが)環の診療受けてた人達による、
ケンカ場だろ?
ここが建設的な、引きこもりの「治療」の場になるのなら、是非見てみたい!!
それこそ、環の話しなんておつまみみたいなもんさ。

59 :優しい名無しさん:03/06/13 18:11 ID:bB3kZnYQ
>>58
>本しか読んでない環マンセーと、過去に(現でも可だが)環の診療受けてた人達による、
ケンカ場だろ?

違うだろ。

60 :優しい名無しさん:03/06/14 09:24 ID:2l29HSWZ
診察はヤブ、芸人としては・・まあまあか

61 :優しい名無しさん:03/06/14 23:28 ID:RJDZ/2vB
こないだ、「ゲームラボ」みてたんです。「ゲームラボ」
そしてら斉藤センセイのコラムが載ってたんです。東浩紀のコラムも載ってました。
あのなお前ら、ムツカシイこと言わんとサブカル誌のコラムも書けんのか。
なさけねー奴らだな、精神分析なんかもちだすな・・・・・・いや、いいたいことはそれだけだ。

ところで、東の顔みてると何をいっててもどうでもよくなるんだよ。顔面偏差値がヲタと同じなんだよ
その点、斉藤センセイは顔面偏差値は高いね、これ最強。

62 :優しい名無しさん:03/06/15 00:06 ID:Vcs6Z59U
え? ゲームラボの連載は環難しい言葉使ってないじゃん。
東浩紀のコラムは、お前もうちょっと場所考えて書けよ、とおもったけど。

環、顔面偏差値は悪くないと思うけど、以外に腹出てるよ。
もっさりしてるし。

63 :優しい名無しさん:03/06/18 11:43 ID:8b/Gxjs9
この人テレビでしか見たこと無いけど
ファッションにはそれなりに気を遣ってるみたいだよね。おたくとダンディの中間というか。

てゆうか引き篭もり関係の人の外見ってあの長田百○子のインパクトが余りにも強烈すぎて
それ以外はもうどうでも…って感じ。

64 :優しい名無しさん:03/06/18 15:12 ID:GPknKzi3
>>63
誰だってテレビに出る時くらいは気を使うでしょ。

普段は寝癖つけたままで診察してるよ、ソックスなんか穴こそ開いてないけど薄くなってたし。


65 :優しい名無しさん:03/06/18 22:36 ID:oEJr8oPS
>>64
あー、病院勤務中はサンダル履いて診察してるワケね?
だから、靴下のつま先見えるんだ。

しかし、仕事たくさんするねえ。環は。
原稿依頼は基本的には断らないらしいが。
(テレビ出演は、現在は引きこもり関連のマジメな番組にしか出ないらしいね)

66 :優しい名無しさん:03/06/19 08:47 ID:/XDvhNC8
この人と話していても、仕掛け人というか釣り師的な感じがして、
どこか信用できなかった。

67 :優しい名無しさん:03/06/19 15:59 ID:H7M4HMwv
メンタル系の人には向いてないってことが
このスレ見るとわかる。

68 :優しい名無しさん:03/06/19 23:36 ID:3kUGH9LA
>メンタル系の人には向いてない

じゃあ、環はなんの医者なんだ(w

69 :優しい名無しさん:03/06/20 18:02 ID:5EmqtVNq
主に健常者への啓蒙活動がメインで、
メンヘラ本人相手の診察にはあまり向いてないって事なの?>環たん

メンヘル絡みの一般人の話題では香山リカとかのほうが知名度あるしね。
やっぱり環たんはメンヘルというより引き篭もり専門のイメージだなあ。
診てもらいたいって思った事もあるけど、
自分深刻な引き篭もりって訳じゃないから今まで通り地道に薬でなんとかしてこうっと。

70 :優しい名無しさん:03/06/24 20:56 ID:RALTZeSV
環タン、今日教育に出てたな。
他の自称含めヒキ専門家より説得力はあったかと。
でも、有名になるとまともに診療しなくなるよな。
予約取れても数ヶ月先で3分間診療・・・。
そんなの意味ないし・・・。
環タンは啓蒙活動に勤しんで下さい

71 :優しい名無しさん:03/06/24 22:24 ID:NEzY2byE
>>70
それ気付いたの21:00だたよ。
放送20:00・・・・・・(´・ω・`)

72 :優しい名無しさん:03/06/25 00:35 ID:QbtEpYVu
NHK教育なので再放送するのでは?

73 :優しい名無しさん:03/06/25 02:00 ID:7da1JAVJ
>> 71
再放送
25日 午後 1時50分 〜 午後 1時55分

74 :優しい名無しさん:03/06/26 19:01 ID:LEAauLhf
精神化患者たちよ、自殺なんかしないで自爆攻撃せよ!
(良い子は、絶対にしないでね!)


75 :優しい名無しさん:03/06/26 23:22 ID:VkrpC4Y4
再放送は7月1日の昼過ぎ

76 :優しい名無しさん:03/06/27 00:09 ID:xvhkGwrv
いい人っぽいんだけど、ラカン派はワカラン。
批評空間誌上での「過激な折衷派であれ!」ってのは
現場を知ってる臨床家の意見かも。

77 :優しい名無しさん:03/06/27 18:23 ID:uIg/T2D2
「理論は過激に、臨床は素朴に」
のヒトだからね。

学生の時分に哲学や思想をかじっても、現場に入って、精神医療のなんたるかを知るもんみたいだからねえ。
香山も最初打ちのめされたみたいだし。
華麗な理論展開の思想とはまるで遠い世界。統合失調症者とデイケアみたいなことをして過ごす日々。
そこにはラカンもドゥルーズもガタリもデリダもない。

診察で患者に「それはラカン的にはね・・・」とか言い始めたら面白くて仕方ないw
患者にはいるんだろうな、環に
「先生、私の今の状態っていうのは、ラカン的にいえばどうなんですか?想像界が・・・」
とか問い出すヤツが。
環はそういうのに苦笑しながらも律儀に答えるのだろうか・・・。

ちなみにラカンを知りたい人にはこのリンク先の環の連載がいいかも
ttp://www.shobunsha.co.jp/html/main-new-3.html
漏れは頭良くないから、これを読んでもラカンは掴みあぐねるけど。

78 :優しい名無しさん:03/06/27 19:01 ID:lBdQqhpd
ヒキ板のほうが栄えてる

79 :優しい名無しさん:03/06/27 22:32 ID:OsPhfgdo
>>77
>そこにはラカンもドゥルーズもガタリもデリダもない。

というか、精神科医の大半も知らないでしょ(w 例えば、有名なあのサイコドクタ
ー風野も興味無いって公言してる。
まああのテの現代思想は鬼門だから、素養の無い人は避けた方が無難だけどね。

それにしても、私は精神医学には無知だけど、精神科医ってどんな勉強をしてるんだよ?
ただクスリを出す。しかも間違う(笑)人が多くない? ちゃんと診断できてるのかな?
あるいは、常識的な人生論・説教で患者の上に立とうとするヤツとかさ。

環のひきこもり論を、連中が理解できるとは思えないんだわ。だから本人も噛み砕いた
マニュアルを書いたんだろうけどさ。

80 :優しい名無しさん:03/06/28 01:14 ID:DddctyFz
観念馬鹿だね。

81 :優しい名無しさん:03/06/28 07:27 ID:1jGzZlZq
77だけど
>>79
>というか、精神科医の大半も知らないでしょ(w 例えば、有名なあのサイコドクタ
>ー風野も興味無いって公言してる。
いや、もちろん自分もそういうことは知ってるよ。(サイコドクターあばれ旅はBookMarkして毎日巡回してるし)
だいたい「精神分析」なんて、だれもやらんでしょ。
精神療法でも、力動精神療法が選択されることはまず少ないだろうし。
大学でもそういう授業があるのか疑わしい(医学部の人いる?)。まあなくたっていいんだけど。
環は「文脈病」読んだ同僚に「お前の書いている本は、一行も分からなかった」って言われたみたいだし(w

だから環はちゃんと分かってるからいいよね。
「社会的ひきこもり」読めば分かるけど、ちゃんと目的に合わせて言葉選んでいるから、
そういう本にはラカンのラの字も出てこない。

しかし、環はよく仕事するね。文筆業もうちょっと減らした方がいいんじゃないの?
でもちゃんとネット(2ch含む)も毎日やってるみたいだし、仕事速いのかね・・・。

82 :優しい名無しさん:03/06/28 09:08 ID:MzBK0TND
診察は物静かながら、押し付けがましく決め付けてきて嫌な感じ。
売れると、ああなるのかな? 感じ悪いねえ。




83 :優しい名無しさん:03/06/28 16:40 ID:k7uO+C60
>>81
あなたはヒキコモリが趣味なんですかあ?

84 :優しい名無しさん:03/06/28 22:18 ID:umELRhZ4
この人は、安っぽい、なんだかとても安っぽい。

85 :優しい名無しさん:03/06/28 22:26 ID:PugBU4GH
村上龍の「最後の家族」と斉藤環の「社会的ひきこもり」の両方
読んだ事のある人っている?
「最後の家族」って「社会的ひきこもり」を小説にしたってような
印象を受けたんだけど・・・。

斉藤環は何年か現場から離れて彼のこれまでの成果をまとめて
発表して、それから再出発したらいいんじゃないかなと思う。

86 :優しい名無しさん:03/06/29 02:41 ID:mldhyTie
この人の本でヒキがある程度認知されたように思うんだけど、ヒキ本の
他サブカル本等々、執筆や講演活動が忙しすぎて臨床ができなさそう。
臨床こなさないでヒキの現状を語れるのだろうか?
町○みたいなメディアと講演だけこなしているエセ石も多いので
とても気になる。
あまりあちこちに手を出さないでリアルな現状を書いて欲しい。
石としてはまず現場ありきではないかな。>85
研究に専念するなら別だけど。

87 :優しい名無しさん:03/06/29 10:09 ID:Wy4D5G7V
斉藤環も段々醜悪になってきたな。
本性を現してきたのか。

88 :優しい名無しさん:03/06/29 10:34 ID:p4JaTbcA
>>87
本性とか・・・そういう情念のこもったレスは、ちょっとな。

だいたい、世の中にはごまんと腐れ精神科医は沢山いて(メンヘル板見てれば分かるでしょう?)
そういう連中はもちろん研究も理論家も啓蒙もしてないし、それでいて患者を説教する
ような腐れ診療をする毎日。
それに比べればね。

ずいぶんと擁護してしまったな。

89 :優しい名無しさん:03/07/01 20:30 ID:plv+GFj5
>>88
他の酷い精神科医を引き合いに出して
それと比べればマシでしょ?ってなんか違う気がするなあ。
それに「啓蒙」というより「売り込み」に必死って感じがする。

90 :優しい名無しさん:03/07/02 12:13 ID:5czsz34z
出版と顔を繋いでおいて将来的には教授になりたいのか?
意外と野心家だね。

91 :優しい名無しさん:03/07/05 00:25 ID:jl1QIeOc
ほんと最悪だった診察。漫画アニメ映画、この人の頭の中は空想だらけ
生身の人間を相手にするのは下手。

若い頃の武勇伝の一つも有るなら聞いてみたい。

92 :優しい名無しさん:03/07/05 01:01 ID:1TSyW0bI
>>91
もうちょっと具体的に教えれ。

93 :優しい名無しさん:03/07/06 14:07 ID:7mOR8QnU
関わって頭がおかしくなりそう。
わけわからん。

94 :優しい名無しさん:03/07/06 14:09 ID:7mOR8QnU
今でも失敗だったと後悔しているよ。

95 :優しい名無しさん:03/07/06 14:11 ID:7mOR8QnU
行くんじゃなかった。

96 :優しい名無しさん:03/07/06 23:08 ID:5CZ2SI/s
>>93
レスは一個にまとめなさい。

97 :優しい名無しさん:03/07/07 00:04 ID:+Z+K7fIb
必死だなw

98 :優しい名無しさん:03/07/08 15:54 ID:LeUPJg37
病気だしな

99 :優しい名無しさん:03/07/10 17:35 ID:tTTApzw4
「現代」に執筆age

100 :優しい名無しさん:03/07/10 21:39 ID:VePapNK0
>>99
これか。
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/mgendai/mokuji/200308/image/p02.jpg

70年代前半世代・・・ひきこもりも多数輩出してるんですけど(w それにも触れてるのかな?

101 :山崎 渉:03/07/15 14:50 ID:q4dmCMPA

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

102 :優しい名無しさん:03/07/19 19:30 ID:za1Ex4C5
最低だと思うけどね。
鼻持ちならない嫌な感じ。

103 :優しい名無しさん:03/07/20 17:29 ID:SDBot5ah
薄っぺらいじゃん?斎藤環

104 :優しい名無しさん:03/07/21 09:48 ID:93eDr6dq
田舎モン

105 :優しい名無しさん:03/07/22 01:53 ID:uUMpOXQ5
ええかっこしいのキザ野郎、氏ね。

106 :アンドレ ◆6JDU35iq6k :03/07/22 02:06 ID:qFMenPGS
>>1
何がどうよ?だ。
自分で判断しろよ プ
文章も偉そうだし、気に食わない。
大体お前は昔からその気があったんだ。杞憂ではなかった。

亀レススマソ。

107 :優しい名無しさん:03/07/22 02:49 ID:C6KPDMoz
ガイシュツだけど、タマキンは確実に2ちゃん見てるんだよなー。

某講演会で(2ちゃんとこそ名指ししなかったが)「ネット上には私の悪口も
多いんですよ」と公言してたし。

やっぱ、本人がココを見てると書きにくい罠。

108 :優しい名無しさん:03/07/22 03:04 ID:PxUvpiK1
この軟弱ものが!

109 :優しい名無しさん:03/07/22 16:17 ID:f/+otUIm
悪口は有名税だと本人も分かって見てるんだろうな

110 :優しい名無しさん:03/07/23 02:10 ID:O5GkF9fd
本人が擁護の書き込みをしていたら笑える。

111 :優しい名無しさん:03/07/23 03:06 ID:75TH7Uf4
>>100
七〇年代前半て、団子ジュニア世代とか言われてる層?
俺のことじゃん。
もちヒキの異才だで!

112 :優しい名無しさん:03/07/23 08:17 ID:OmhI0lgX
有名税として済ませようとする高慢さ不遜さ
患者から嫌われるわけだ

113 :優しい名無しさん:03/07/23 11:00 ID:+MB00nkr
>>112
私はたまきんの患者ではないけど、たまきんの救出マニュアルには助けられてるよ。
マニュアルを、ヒキって何も行動しない怠惰な現状の言い訳にしているのは認めるけど、
今まで散々、ムリな言動を繰り返しては、自分と周囲を振り回してきたので・・・。

ただ、たまきんのリアルの患者になりたいとは思わない。こういう擁護を書くと環
ヲタと言われるかもしれないが、たまきんと個人としてつきあおうとするから、高
慢不遜に見えてしまうんじゃないだろうか?

114 :優しい名無しさん:03/07/23 11:05 ID:+MB00nkr
患者本人は知らないが、青少年健康センターのたまきんのセミナーに行っている親
たちには好評と聞くけど。
セミナーは、たまきんに参加者が相談し、その回答をみんなで聞くシンプルな形式
だったと思う。回答を淡々とこなしていくさまは、まさにサイボーグ環だとか(w
学会の公開スーパービジョンの類にヒントを得た形式なのか?

まあ回答の中身は、ひきこもり救出マニュアルと同一らしいけどね。ただ、即効薬が
欲しい親はすぐに離れていってしまう。
ちなみに、ヒキ板にあったスレで見たが、たまきんがクライアントとの問答の
参考にしているのは、精神科医の神田橋條治らしい。誰か詳しく知ってる人いる?

115 :優しい名無しさん:03/07/23 19:34 ID:jFOdUF6q
江川紹子よりは確実にいい。

116 :優しい名無しさん:03/07/24 01:16 ID:UnNMjdoy
江川紹子って大ざっぱな性格してそうだよな。

117 :優しい名無しさん:03/07/24 15:50 ID:t8e00tYF
「ひきこもり」という免罪符を売って商売して権威になって。
ひきこもりなんて殆どが只の怠け。

118 :優しい名無しさん:03/07/24 23:21 ID:mDuXLWjl
精神科医って 医者なのか? この人と話すと良くない意味で、そう感じた。

119 :優しい名無しさん:03/07/24 23:23 ID:I51g2Dqw
ひきこもりで一発当てたよね。
こんどはNHKの人間講座だよ。。
筑波の医学部なのに。。。
そのうち大学教授とかになれるなぁ。

120 :優しい名無しさん:03/07/25 00:22 ID:1gezG13J
>> 117
昔、他の医者の書いたものを読んだけど、そこに出てたヒキは怠けじゃなくて
シリアスな患者さんだったよ。斎藤さんはヒキを拡大解釈すること(免罪符の安売り)
で市場を開拓。商売としては巧い方法だと思うけど。

121 :優しい名無しさん:03/07/25 08:50 ID:+Dn/WhKA
人間講座か
天下の斉藤環だね
もう誰も文句言えないね

122 :113:03/07/25 10:28 ID:SK/h4Xx8
>>118
話したことがあるの? 詳細きぼーん。

商売云々だけど、商売がしたければ、和田秀樹になればいい訳で(w 和田のサイトに行ってごらん。臆面も無いよ。

斎藤氏の場合、このインタビューで、
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053534271/l50
>――ところで先生自身の生きる動機づけは何ですか?
>惰性と忙しさですね。目先の仕事をこなすということに尽きます。

と言っているような考え方から、仕事量が膨大に増えているんだろうけど、商売とし
てはそんなにワリがいいとは思えない。
この人の家族関係論にしても、観念バカ・説教バカ文化人も多いなか、具体的な啓
蒙のスタンスとしては極めて妥当でまっとうと思うが?

ただこの人の場合、一対一で直接つきあった人ほど悪く言う傾向があるのは事実だね。
私は面識は無いけど、あったら悪く言うかも。

123 :113:03/07/25 10:30 ID:SK/h4Xx8
ありゃりゃ。間違えてこのスレのURLを貼っちまった(w

正しくは、
ttp://www.mammo.tv/interview/017_SaitohT/2.html
だね。

124 :優しい名無しさん:03/07/25 20:32 ID:P7kULrhF
>>122
インタビューを真に受けてるなんて・・・、君バカ?


125 :優しい名無しさん:03/07/25 22:11 ID:NeVzokYt
叩かれる鴨な書き込みを敢えて汁。
なんだかんだ言っても環タンはメディア方面ではヒキに対して良心的な
イメージを与えてくれたと思う。
長田なんたらってやたらと出たがる生計ババアよりよっぽど良い。
ま、環タンも民放で編集されて演出過剰を望んでいないんだろうから
民放露出少ない(ない?)んだろうけど。
113同様本に助けられた口なんで擁護してみますた。

診察してホスィとは思わないけどな。(w


126 :113 :03/07/26 00:12 ID:MAU4O+En
>>124
私がバカであることは認めてもいいが、真に受けてる訳でも無いよ。
「私は面識は無いけど、あったら悪く言うかも」って書いてるでしょ?
>>125
私も患者になりたくはないよ。ホントに救出マニュアルと同じことを言うだけだと聞く。

127 :優しい名無しさん:03/07/26 01:20 ID:oXF4y+nC
そんなに自分がひきこもりでないと言いたいのか?

128 :優しい名無しさん:03/07/26 10:45 ID:rZZtqt62
メンヘラーは過剰に期待しすぎるんだよな。
おまえら何様のつもりだよ。医者は神じゃないんだ。

129 :優しい名無しさん:03/07/26 11:17 ID:jezIdpoM
>>128
神じゃないのは分かるさ。

この手の医者は神の様に振舞うんだよ。
俺を誰だと思っている!? 俺は何でも知っているんだぞ! ってね。

で、話をよく聞きもしないで、持説を押し付けてくる。
最悪だよ。


130 :優しい名無しさん:03/07/26 14:58 ID:rDmDfBSG
>>129
>この手の医者は神の様に振舞うんだよ。
>俺を誰だと思っている!? 俺は何でも知っているんだぞ! ってね。

>で、話をよく聞きもしないで、持説を押し付けてくる。
>最悪だよ。

それはいわば、129が神のような治療をしてくれる精神科医を望んでいたことを吐露しているようなものだ。

131 :優しい名無しさん:03/07/26 23:36 ID:mfe0R2eT
>>130
>それはいわば、129が神のような治療をしてくれる精神科医を望んでいたことを吐露しているようなものだ。
何を意図しているのか、全くわかりませんねぇ。

患者の話しを良く聞く医者は、世の中にいない。有りもしないものを望むなという事か?
「精神科医なんて人種にはロクな奴がいないよ。神どころか普通の人すらいない」というのなら同意だな。
斉藤環もその例に漏れず。


132 :優しい名無しさん:03/07/27 00:03 ID:/a8ynH8/
ヒキコモリ・バブル

133 :113:03/07/27 00:08 ID:YeRqb0tG
>>128
対人関係と同じで、そう気づいたときから、いい治療者に出会うことができる。
以前、「もっと早く来れば良かったのに」と満面に笑みを浮かべて自信満々の医者に会
ったけど、ロクでも無かった。
>>129
環氏に限れば、マニュアル治療がモットーなのは事実だろう。あと、この人が神を
自称したことは一度も無いと思うが? 
>>131
環氏の発言をいろいろ読むと、この人は患者に嫌われたがっている。というか、患者・
保護者と適切な距離感を保つことに腐心しているようだが?

134 :113:03/07/27 00:09 ID:YeRqb0tG
みんな、ドクターショッピングしたことがある? 本当に「神の様に振舞う」医者
「話をよく聞きもしないで、持説を押し付けてくる」医者は、環氏の比ではなくトンデモだよ。

私の場合、環氏の救出マニュアルのあちこちを拾い読みして、腑に落ちる点が多かったので、
面識も無い彼に甘くなっているのは認める。ああいうことを誰かに言って欲しかった・・・。

繰り返すが、私は彼のリアルの患者になる気は無いので、直で会った人が悪口を言う
のは仕方が無いんだろうな、とは思うよ。

135 :優しい名無しさん:03/07/27 00:19 ID:OEw+sz15
リアル患者で
「え? 環? うーん、わりと好きだよ」
程度ならいると思うけど、
「斎藤先生は最高です!」
とかいう患者はいないでしょう?
いたら恐いし、いてもそれは典型的な境界例患者で、
後に絶対「環に私の人生がダメにされた!」とか言うに決まってる。

ただ、精神分析が根本にある人なので、性の問題を重要視するから、
それがウザい、と感じる人はいるかもね。
実際の診療で、性についてどのくらい言及するのか知らないけど。
斎藤環のリアル患者の人、もしそういうことを実際の診療場面で言われたら
「性関係は存在しない!」
って言ってみてください(w

136 :優しい名無しさん:03/07/27 00:23 ID:/a8ynH8/
人の話を聞かないで自分の自慢話を延々と続ける
カウンセラーや精神科医は多いよ。
そのなかでは環は普通だよ。

精神病院の中じゃ、病人が正常なのと同じ

137 :113:03/07/27 00:31 ID:YeRqb0tG
>>135
>「え? 環? うーん、わりと好きだよ」
彼も、その程度に患者に好かれたがっているのでは?
>「斎藤先生は最高です!」
彼がいちばん嫌うでしょうそういう好かれ方は。事ある毎に「熱意は無い」
って予防線を張ってるし。
>「環に私の人生がダメにされた!」
まるで恋愛のもつれのようだね(w
>>136
それって、誉めてるのケナしてるの?

138 :優しい名無しさん:03/07/27 01:37 ID:7LOFvjlO
けなしたい程度に好きなんだろ

139 :優しい名無しさん:03/07/27 08:25 ID:yDR2acou
信者(・∀・)ジサクジエーン!!

140 :優しい名無しさん:03/07/28 14:52 ID:85F00P2L
とにかく、実際に一度診察で会ってみな。 
まあ、それからだな、語るのなら。

141 :優しい名無しさん:03/07/29 15:03 ID:zO796HsB
斎藤先生て無表情ですよね。



142 :優しい名無しさん:03/07/29 18:20 ID:9JPK03H4
佐々木はさ、ひきこもり専門病院でないだろ。 
斉藤だってひきこもり以外の患者も診てるのに、
本だけ読んで影響されたヤツが語るからややこしくなる。
ヒキ板にもあるだろ斉藤スレ。

143 :優しい名無しさん:03/07/29 20:06 ID:nlSjzOZG

たまきチャン NHK 出演中


144 :優しい名無しさん:03/07/29 20:52 ID:Kt5R0ixl
>>143
途中までしか見られなかったよ。前回みたいなメンヘルなお題じゃなかったね。
そういやたまきタン次期の人間講座やるんだよね…
ひきこもりだけじゃなくて、現代の若者の病理全般についてみたいだけど。
やっぱメンヘルについても詳しく言及するのかな。

145 :山崎 渉:03/08/01 23:51 ID:sltjmEAl
(^^)

146 :優しい名無しさん:03/08/02 10:58 ID:ZdON8aod
ヽ(`Д´)ノヽ`Д´)(ヽ`Д)( ヽ`)(  ヽヽ(   )ノヽ   )(ヽ  )(´ヽ )ヽ(`Д´)ノ

147 :優しい名無しさん:03/08/02 17:47 ID:2xss9fsA
8月12日より8回連続で毎週火曜日午後10時25分NHK人間講座「若者の心のSOS」にでますよ。
NHK出版から番組向け著書も販売されています。

148 :優しい名無しさん:03/08/02 22:23 ID:SzsbOAnm
たまきんはディアマンテに乗っている あっ車内にTatuのCDがw

149 :優しい名無しさん:03/08/03 15:11 ID:epnmhfWe
その実上昇志向が強そう、日頃はクールを装っていても
インタビューで「人の欲を観察しているのが私の欲」「忙しさと惰性で生きている」とか
悟ったようなこと言って
かなーり、あざとい感じする、、、

150 :優しい名無しさん:03/08/03 16:19 ID:MWxig2Sx
環君はよくやってるよ。ただでさえ人間関係が悪化しやすい(だから
社会にも出られない)相手を治療対象にしてる。
しかも本当は能力がある、パソコンもいじれる相手が患者となるから、
このスレのように悪く書かれる可能性は高い。そんなリスクはあるけど
続けてる。大変だ。
治療目標は患者自身が良い方向に変わること。それを理解せずに通院して、
周りの人間が悪い、ってばかり言ってると、通院は無駄になるよ。


151 :優しい名無しさん:03/08/03 21:36 ID:cJicYduQ
>>150
たまきんと面識がある方でつか?

152 :優しい名無しさん:03/08/04 00:34 ID:6rwxxqST
悪く書く奴は、人格に問題ありと言わんばかりだな。
有名無名に限らず、良くない医者は良くないって書かれるよ。
書かれる側にも多分に原因があるのでしょう。

メディアに露出した時点で、医者であっても芸人でしょ?
いじくられて遊ばれてナンボの対象になるんでないの
それに文句を言っても仕方がない。
環君も、それを分かった上で出てるはずだし、大変どころか反応を楽しんでいるはずだよ。
それに悪く書くくらいなら、その患者は既に病院を替えてるでしょ。
あまり患者を舐めてかかるなよ。


153 :152:03/08/04 00:43 ID:6rwxxqST
あえて、>>150

154 :優しい名無しさん:03/08/04 01:47 ID:0YlS4aRM
>>152
>大変どころか反応を楽しんでいるはずだよ。

これはちょっと、環を(悪意で)批判する連中を免罪しようとしてるな。
ストレスになるに決まってるでしょう。自分のことがメディアに書かれるのは。
(あ、「ストレス」の定義はしっかりとね)

155 :優しい名無しさん:03/08/04 01:48 ID:cPrcgEFO
ぽーじゅも描く作家選べよとおもった


意味が分かる人はいるかは知らぬw

156 :優しい名無しさん:03/08/04 14:24 ID:Up65D3ER
>>154
環はロボです。
ストレスなどない!

157 :優しい名無しさん:03/08/04 16:50 ID:OKCP3Xj6
環は頭いいからいいよな


158 :優しい名無しさん:03/08/05 19:28 ID:LNnO8Y0L
>>150
>人間関係が悪化しやすい(だから社会にも出られない)

ひきこもりについてだとすると、斉藤環の所見とは違うようですが。
その見下したかのような文面、
人間関係が悪化しやすいのは、あなたの方では?

159 :優しい名無しさん:03/08/06 16:20 ID:7vy3ArAY
>>150
>周りの人間が悪い、ってばかり言ってると・・・
  ん〜? 何か知ってるのかよ

有名な○○センセ、○○教授だからなんて関係なく
ネットでは、悪いものは悪いと‘遠慮なく’書かれる、ただそれだけ。

160 :優しい名無しさん:03/08/06 19:30 ID:Y/kqo3tD
>>159
>ネットでは、悪いものは悪いと‘遠慮なく’書かれる、ただそれだけ。

遠慮なく?
無思慮に、とか、恣意的に、とかだろ?

161 :優しい名無しさん:03/08/07 12:19 ID:Tx0HyaZv
書かれるのが嫌ならメディア活動辞めればぁ、って感じ。

162 :優しい名無しさん:03/08/07 22:57 ID:uQuhSaJw
環の初体験は小6

イヤアン。

163 :優しい名無しさん:03/08/07 23:10 ID:/VvifhhD
待ち沢曰くタマキはただのオタク・・・

164 :優しい名無しさん:03/08/07 23:11 ID:uQuhSaJw
環の年収は俺らの買った環本の売上次第

165 :優しい名無しさん:03/08/07 23:15 ID:QksazbzF
>>79
>というか、精神科医の大半も知らないでしょ(w 例えば、有名なあのサイコドクタ
>ー風野も興味無いって公言してる。
>まああのテの現代思想は鬼門だから、素養の無い人は避けた方が無難だけどね。

 臨床的に役に立たないのが明白になっただけのこと

166 :優しい名無しさん:03/08/07 23:16 ID:QksazbzF
>>164
医者を相手に収入の話をしても(w

167 :優しい名無しさん:03/08/07 23:21 ID:QksazbzF
>>120
>>> 117
>昔、他の医者の書いたものを読んだけど、そこに出てたヒキは怠けじゃなくて
>シリアスな患者さんだったよ。斎藤さんはヒキを拡大解釈すること(免罪符の安売り)
>で市場を開拓。商売としては巧い方法だと思うけど。

 ヒキの範疇を一番拡大したのはNHKでしょ?(w
その次は抗生労働省

 齊藤医師の場合、著作のなかで彼なりの「社会的ヒキコモリ」像と
一般の拡大されている「ひきこもり」を明確に分けないで、割とすっ飛んで
論じているから、彼が拡大しているようにも見えるかもしれないけれど。

 それとたとえば去勢のような精神分析用語を何の説明も無く素人相手に
つかって、相手が理解していようがいまいが関係の無い論の展開も
相手をバカにしている様に見えないことも無い。

168 :優しい名無しさん:03/08/07 23:29 ID:wmvt/hTS
>>161
書かれるのはイヤだ、って環がいつ書いたよ?
批判を書かれるのが恐い人間が、公的な場所で文章を書きつづけるわけないだろ。

169 :優しい名無しさん:03/08/08 01:33 ID:lZCM52sS
>>167
>齊藤医師の場合、著作のなかで彼なりの「社会的ヒキコモリ」像と
>一般の拡大されている「ひきこもり」

たまきんの想定する「ひきこもり」って、つまりはこういうことでしょ。
ttp://www.sofu.or.jp/hikikomori.html

>「社会的ひきこもり」は診断名ではない。これを臨床単位とみなすことは出来ない。それは「不登校」が臨床単位ではないのとほぼ同じ理由か
>らである。それは一つの状態像であり、問題群である。精神医学の中で類似の概念を見つけるなら、「アルコール関連性障害」がもっともこれ
>に近い。これは「アルコール」をめぐって生ずる依存症、臓器障害、暴力、交通事故などといった、精神・身体・社会など複数の領域にまたがる
>諸問題の総称である。私の考える「社会的ひきこもり」の問題は、「ひきこもり関連性障害」として理解することが、さしあたり最も正確であるよう
>に思われる。

「ひきこもり」を「ひきこもり関連性障害」と捉えるなら、自分に限れば、微妙に
違うように思う。神経症などの諸症状を抱えていて、その果てにヒキったからだ。
病院に掛かったのはヒキってからだけどね。
このあたり、医者などの関係者たちも理解して分別できているんだろうかね? 
どうも疑問なんだけど? たまきんの場合は、わざと混同させてますでしょ?

170 :優しい名無しさん:03/08/08 01:41 ID:lZCM52sS
ただ、なぜ、ひきこもり概念にみんなが飛びついたかというと、既存の精神医療・
学校教育・保健行政などが余り役に立っていないという現実があるからなのは間違いない。
「拡大解釈」に助けられている人も多いと思う。私もそうだもの(w

どこに行っても助からなかった人たちの最後の駆け込み所が、「ひきこもり」カテゴリーに
なっているのは確かだ。親の会も、「それ、ホントにヒキかよ?」って当事者も多いもの。
いまや、管直人の息子も元ヒキを名乗っているぐらいだ(w

ところでたまきんの救出マニュアルは、ヒキに限らず、アパシー・神経症・摂食障害・
鬱病などの当事者への対応マニュアルとしても有効だと思いますけどね。というか、
病気に限らず、親子関係マニュアルとしていいと思うね。

171 :優しい名無しさん:03/08/08 14:20 ID:rvjEXYE7
>>165-170
講釈はいいから、外に出ようよ、な!(w


172 :優しい名無しさん:03/08/08 15:13 ID:O17OUbAo
小川たまきも好き。

173 :優しい名無しさん:03/08/08 15:24 ID:O17OUbAo
 タマキン最近髪が色抜けかけてきたね。段々と大物精神科医の風貌が
見え隠れ。恐いよ。

174 :優しい名無しさん:03/08/08 15:28 ID:O17OUbAo
ディアマンテに乗ってる時点で上昇志向無していうか「そんなもん揶揄の対象だよ」って
言ってるみたい。と妄想。あのお笑いカーに乗れるのは相当な奴だ。

175 :優しい名無しさん:03/08/08 18:30 ID:krcTV9Mg
>>170
>親子関係マニュアルとしていいと思うね。

斉藤環に子供はいるのか?
いないのなら、
親の心情が分からないくせに、理屈ばかりが達者なだけだ。
こればかりは彼がよく言う、「想像は出来ます」じゃあ話にならない。


176 :優しい名無しさん:03/08/08 19:46 ID:Fiq2KvTT
>>175
>斉藤環に子供はいるのか?
>いないのなら、
>親の心情が分からないくせに、理屈ばかりが達者なだけだ。
>こればかりは彼がよく言う、「想像は出来ます」じゃあ話にならない。

いたらどうなんだ。
その文章は、「既に書かれている文章に対して、その内容ではなく、背景で判断する」ってことだぞ。
おかしいじゃん。
それに、何か経験していないと、治療できないのか?
鬱病経験がないと打つの治療が出来ないの?
統合失調症の経(以下略

177 :優しい名無しさん:03/08/08 21:25 ID:jJrH2jXT
>>169
わざとではないよね。でも、結果的にはわかる人にはわかるけど、わからない
人にはわからない。

で、もっと,たち悪いことに平易な文章でかかれているから、判らない人
(精神分析や精神医学の知識や臨床の経験の無い人)には、自分が
判らないということすら、わからないんだよね。

178 :優しい名無しさん:03/08/09 00:44 ID:P1sUjVPP
>>170
あれが良い親子関係マニュアルと感じるなんて?
170のところの親子関係が心配なんですけど???

179 :優しい名無しさん:03/08/09 01:19 ID:hGRhsKGt
>>178
>あれが良い親子関係マニュアルと感じるなんて?

具体的にどこがいけないと思う?

180 :優しい名無しさん:03/08/09 05:16 ID:Vf9ylxIR
>>178
おそらく170の文意は、
「悪い親子関係のせいで問題が発生した親子が問題に取り組むためのマニュアル」
として「役立つ」と言いたいのではないのか?
言ってみれば、「悪い親子関係の家族にとって、“良いマニュアル”」なんだろ?
良い親子関係のところにあんなもの必要ないよ。
救出マニュアルを読んでない俺が言うのも何だが。


181 :優しい名無しさん:03/08/09 08:05 ID:FEgtM4Xx
ちなみに、8月26日はTV・ラジオでタマキン・ナイトだったりする。

NHK教育の人間講座もタマキン。
ttp://www.nhk.or.jp/ningenkoza/200308/tue.html

ラジオのアクセスもタマキン。対談相手はミヤテツ。
ttp://www.tbs.co.jp/ac/info/index.htm

182 :優しい名無しさん:03/08/09 12:34 ID:8q07H0gz
>>176
で、子供いるの? いないの? どっちなの?

おかしくないじゃん! 理屈ばかりのきれい事を言ってるな
そりゃあ当然、書いている人間の背景を気にするだろ。
より経験豊富な人に関わりたい(診察等)わけだしねえ。
実体験があり、理屈じゃなく感覚的に理解力がある。
そんな人の方が話も早い、違うか?
書いただけの物なんて、いくらでも良いこと書ける、理想を書ける
後から取り繕える。

医者も一度は大病してみるべきだと思うけどね。
自分が入院して初めて患者の気持ちが良く分かったという医者の話は
枚挙にいとまがないと思うけどね。その辺はどうなんだろうねえ?

183 :早希:03/08/09 17:34 ID:vHJJ2IVE
斉藤先生に診てもらってもう4年。クールで強靭、即断即決、気持ちがいいですよね、先生の診察は。私の病気は躁鬱病ですが、もうじき出口間近とのこと。先生を信じて薬を飲んできてよかったと。環ちゃん大好きです。


184 :優しい名無しさん:03/08/09 17:40 ID:WGh5TCX1
「OK? ひきこもりOK!」マガジンハウスの著書には、斎藤環さんは結婚していますが、子どもはいないと載っています。

185 :早希:03/08/09 18:03 ID:vHJJ2IVE
私も本を読みましたが先生にはお子さんはいないように思います。いるいないで先生の診察や考え方が変わるとは思わない。深い人類愛をお持ちだと思っています。医師との信頼関係が大切なのであって、先生を嫌いな人は、違う医師を見つけたらいいのだと思います。

186 :優しい名無しさん:03/08/09 19:36 ID:/6AINLmb
>>117
いたたたたたたた…

187 :早希:03/08/09 21:01 ID:vHJJ2IVE
医師も人間、患者も人間、相性ってあると思います。相性が悪いなら、すぐに医師を変えましょう。信頼と愛情と薬で病気を治しましょう。違いますか?

188 :優しい名無しさん:03/08/09 21:23 ID:QADKz+lr
>>174
ディアマンテは患者の手前の通勤用だよ
環妻はベンツSLK、環はMクラス

189 :早希:03/08/09 21:53 ID:vHJJ2IVE
先生の乗用車がどうとか、奥様の車がどうとか、そんなのが何だっていうの?要は病気を治してくださればいいってものじゃないの。変に先生の周りを嗅ぎまわっているのっておかしいと思いませんか?

190 :優しい名無しさん:03/08/09 21:53 ID:3m7KhLjq
>188
おまい、なんでそんなこと知ってんだよ

191 :早希:03/08/09 22:00 ID:vHJJ2IVE
巨人ファンもアンチ巨人も根っこのところは皆同じ。皆、斉藤先生のファンってことよ!見かけじゃなく、先生の愛情を信じましょう!

192 :優しい名無しさん:03/08/09 22:39 ID:P1sUjVPP
>>182
理屈は奇麗ごとに決まっているじゃないかと

193 :早希:03/08/10 00:00 ID:wQb4+19C
斉藤先生は確かに無表情です。でも病状が良くなってくると笑顔で応対してくれます。これほど正直な先生はいない。誠実な先生はいない。信じられる先生です。皆さんも信じて病気を治してください。

194 :優しい名無しさん:03/08/10 00:21 ID:k1LuwG5a
うん、環君はよくやってるよ。
石が一番大変なわけではないけど、良くやってると思う。

195 :優しい名無しさん:03/08/10 02:39 ID:6lorB2XC
>早希

躁状態の時に書き込むなよ。うざいよ。
後で読み返して、よけいに落ち込みますよ?

196 :早希:03/08/10 05:44 ID:wQb4+19C
確かに昨日は躁状態だったかもしれない。ご忠告ありがとう。

197 :優しい名無しさん:03/08/10 14:02 ID:y9GHRIND
斉藤環の子供なら絶対に不登校になったりしないで、素直にすくすくと育つだろうな。
さぞかし立派になるでしょうね。


198 :優しい名無しさん:03/08/10 14:36 ID:GF6JM9lN
しかし、あの環さんの言うとおりに、歳くったひきー共に
障害者年金わけて回っていたら、ただでさえ破綻しがちな財政が
一層素敵な事になるな。個々の臨床でドクターは患者を前にして
そうするしかないってのは分かるが、第一人者がああいえば、
他のドクターも右へならえで一層そうする。歳くって年金貰える
なら、安心してひきーライフに突入できるというもの。ホームレスに
ならずに住む。なんという福祉政策!まあ、のたれ死んでくださいと
書けるわけがないから仕方ないでしょうが、これから傾くこの国で、
ひきーみんなに障害者年金配って回るような余力があるのやら。
もしそうだとしたら、ひきーという選択も有力な適応手段って事に
なってくる、仕事につくとか家庭に入るとかではない、
新しいライフスタイルになる「血税に寄生して生きつづける」という。
まあ、あんまり楽しくない生活だから、これを選択に入れなければならない
って余程の状況か低すぎる能力の持ち主しか選択しそうにないけど。

あと、環さんはコミケに行った事があるとかゆうてるけど、あの人ちゃんと
したオタじゃないような気がする。ラブひなマンセーとか言いながら、
底辺這いずりまわっているようなオタク心性を経験した事が無いような気がする。
あの人ってさ、どれぐらいちゃんとオタクオタクしてるのかな?
それとも、あのオタクはヒッキー専門家としてのポーズ?

199 :優しい名無しさん:03/08/10 14:51 ID:3xhJmL+X
>>198
環はオタクというよりは、オタクが好きな人。
だからもともとマンガ好きではあったけど、アニメ絵的なオタク系マンガは好きじゃなかったらしい。
それがある程度払拭されたのが、「あずまんが大王」というマンガで、
それによって「萌え」のなんたるかを「実感」出来たと本人は言っている。

しかし、ラブひなマンセーって言ってたっけ?
最終兵器彼女をものすごく評価しているのは聞いたことあるけど。
最終兵器彼女は確かにすばらしい。

障害者年金で生活させる、については確かに財政的な問題があるけど、
たぶん現場で「ああ、コイツは社会生活というものは不可能だな」と
心底思い知らされる事例を見てきたんじゃない?
俺らが目にするヒキーとは次元の違う連中を。

200 :優しい名無しさん:03/08/10 16:00 ID:GF6JM9lN
>>199
あっごめん、ラブひなまんせーがかかるのは、その後のオタクのほう。
環さんは、ラブひなまんせーとは言ってなかったと思う。
でもやっぱオタク精神科医じゃなくて、オタク好き精神科医なんだね。

確かに、外来で遭遇するヒキーは、親がいなくて年金も無かったら生きて
いけないと思う人が殆ど。
 あのヒキー達の両親が亡くなったら彼らはどうなるんだろうと思うと、
やっぱ年金申請断れません。 でも、これって、漏れらの世代の将来の年金を
彼らに食いつぶさせてるって事に他ならないんだよね。自分達の世代の
厚生情勢を悪化させると知りながらも、四十代ヒキーの年金申請用紙を
家族から受け取る...。統合失調症とか精神発達遅滞とかの年金申請に
比べると、複雑な気持ちで書類を書いています。

201 :優しい名無しさん:03/08/10 16:35 ID:8qfpEsEc
>>200
ああ、役所の人なんだ。
まあ確かにどれほどのヒキであろうと、器質因性の精神疾患患者とは決定的に違うからね。
どうにもならない人と、どうにかなるかもしれない人の差は、大きいといえば大きい。
たとえその「どうにかなるかもしれない」が、どれほどのミニマムなものだとしても。

ただ、逆に言えば、統合失調症や精神発達地帯の人に比べて、意識が明瞭な文、
不幸を感じる度合いはヒキの方が大きいかもしれないけど、
なんていうと、統合失調症の人や精神地帯の人の家族に怒られそうだけど。

202 :優しい名無しさん:03/08/10 23:47 ID:SKenZjZ7
>>200
 統合失調でも自分はひきこもりだと言い張る方もいらっしゃいますよね

203 :優しい名無しさん:03/08/11 00:38 ID:JOTpo+7/
拡大解釈は迷惑。
どうしても、その時に勢いがある理論に引きずり込まれてしまうから。
お手軽にヒキの烙印を押され、振り回されて、遠回りして・・・。
斉藤に関わった事の不運を感じざる得ない。

204 :優しい名無しさん:03/08/11 00:49 ID:JOTpo+7/
ちょっと日本語が変だったかな


205 :優しい名無しさん:03/08/11 01:29 ID:NRpNst3k
>>198
タマキンは暫定的に、場合によっては障害者年金や生活保護も使わざるを得ない。
と言ってるだけでは? 現に使ってるヒキは、少なくとも今は余りいないはず。
タマキンの患者も申請を渋る人が多いらしいし。
これから先のことは、誰にもわからん。タマキンは「今後の世代のヒキ発生率は減
るかもしれない」と言っていたけど、その理屈は忘れた。

206 :優しい名無しさん:03/08/11 01:35 ID:NRpNst3k
>>202-203
「拡大解釈」の是非だけど、私はそれで救われましたよ(>>170
確かに、医療的関与が必要な人が網に漏れるかもしれないので、医療関係者
は気に食わないだろうけどね。

ヒキ板にも書いたけど、極端な話、
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1058850223/309
>うつ病・統失と見なされれば入院送りでクスリ漬け、「ひきこもり」を
>自称して医者を説き伏せることができれば自宅療養。というぐらいの違いはある

のが末端の現実でしょ?

無茶な入院収容がいまだに少なくないのも一面の現実な訳で。タマキンの意
図とは別に、「ひきこもり」を自称することで、辛うじて、入院病棟への収
容から当事者・患者を守っている現実もあることは知って頂きたい。

207 :優しい名無しさん:03/08/11 02:30 ID:CkHuhPa3
>>206
 反精神医学という前世紀の遺物を未だに引きずってる化石

208 :優しい名無しさん:03/08/11 10:14 ID:mFRtx39/
>>206
あなたはどう救われた? 強制入院薬漬けを免れたのか? 

209 :早希:03/08/11 16:46 ID:MEgXvhq5
薬漬けでも強制入院でも、それが必要なら甘受すべし。現代医学の前に患者は無力だ。薬漬けもいいものだよ。体が薬に馴染んでくるからね。薬で治るならハッピーだと思わない?

210 :206:03/08/11 18:57 ID:bml1EpkU
>>207
稚拙・無知と言われようが、いまだ、反精神医学的心情が支持されるに足る実態は存在するよ。
>>208
個人的なことは、詳しくは言えません。しかし、「おいおい、そりゃヒキじゃねーん
じゃねーの?」という人たちが、なぜ、全家連ではなく、親の会を頼るのかを考えて欲しいのです。
>>209
釣りにしちゃひねりが足りないなあ(w 早希さんはホントに環の患者なの? だったら、
佐々木しか知らないよね? 佐々木みたいな病棟に入院できるのなら、ボクだって入院したいさ。

環氏は文藝春秋の最新号(長崎事件特集)でも、青少年精神医学の存在しない日本では、
青少年への医療の早期関与は逆効果になりうることを強調していた。
私はリアル環の患者になりたくはないけど、こういうことを書いてくれるだけでこの人は
支持したい。ことに地方では、独学で学校保健などに関与する怪しげな精神科医がいるのですよ。

211 :優しい名無しさん:03/08/12 11:30 ID:PL9s0iAZ
>>206
>>210
全家連親の会、知らねーよ
嫌なら理屈ごねてないでさっさと病院替えろ
ヒキガキのくせに偉そうに語ってるな氏ね。

212 :優しい名無しさん:03/08/12 18:05 ID:wpoLDHxG
>>211
おまいは、そもそもメンヘル板に来るなよ。

213 :優しい名無しさん:03/08/12 21:38 ID:fgaoMMJf
環NHK出演age

214 :東拘大 ◆111HBuO8jI :03/08/12 22:31 ID:cYhYJnko
エヴァキタ━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

215 :優しい名無しさん:03/08/12 23:58 ID:Qi8e3yCM
ゲーム脳理論に対する徹底批判はよかったぞ


216 :優しい名無しさん:03/08/13 00:03 ID:A3Svv7Zg
>>215
あれは、相手が馬鹿すぎたからね。圧勝だよ。

217 :優しい名無しさん:03/08/13 00:07 ID:l8u1fJrF
放送でも脳波見てたシーンあったね。

218 :優しい名無しさん:03/08/13 10:56 ID:A3Svv7Zg
自分探し系 > ひきこもり系 か?

 もっと、ひきこもりを評価してるのかと思ったが。。。
この調子だと来週からきっと

 オタク > ひきこもり

 摂食障害 > ひきこもり

 境界性人格障害 > ひきこもり

 感情性障害 > ひきこもり

 統合失調症 > ひきこもり

 とか、なりそうな予感

219 :優しい名無しさん:03/08/13 12:35 ID:2/Jo8eeB
>>216 >>218
人を見れば、勝ったとか負けたとか、どちらが上だとか下だとか
そんな発想だから、あんたは引きこもるんだよ!

220 :優しい名無しさん:03/08/13 13:03 ID:CH3JNx1Q
>>216
圧勝は、ネットで環やゲーム脳についてチェックしているヤツらの間だけ。いまだに
ゲーム脳教授は、堂々とマスコミに出ているよ。こないだも朝日の記事で引用されてた。
>>218
そうした価値判断は、環はしていないと思う。でも、放送だけではそう見えてしまうね。

とりあえず、資料映像で、街を行く若者たちを見ただけでオレは鬱だった(w 

しかし環の仕事量は相変わらず凄いな。今月も文藝春秋と中央公論に同時に登場したし。
憶測だけど、「社会的ひきこもり」の後書きにも登場する環妻が相当助けているんじゃないか?
1人じゃムリだろ?

221 :優しい名無しさん:03/08/13 13:18 ID:jCDJ0P09
見たよ〜>人間講座
なんかいきなりアニメの映像とか出てきてちょっと引いた。
(予想はしてたけどしょっぱなからとは…)
リスカとか犯罪マニア、ネット自殺や死体愛好とかサブカル系で来ると思ってた。
一回目を見るかぎり、テーマを「若者」に限定してるけど、
同時代を生きる殆どの人間が共有してる問題でもあるという印象。
どっか近くにテキスト売ってる所ないかな(店員の視線が気になるけど)。

222 :優しい名無しさん:03/08/13 13:21 ID:NGVuta55
>>199
最終兵器彼女がいいとか言うおまえはメンヘルだな。
ヒッキーの俺からみると
あんなのは、 ク ソ だ!

223 :  :03/08/13 13:21 ID:Je46MAVH
テキスト買ったよ。
「お客さんこんなの買うんですかぁ〜?」なんて言わないから買いなよ。

224 :優しい名無しさん:03/08/13 17:55 ID:EsxwL0zM
つ〜か、早く「生き延びるためのラカン」更新しなさい、環!
アレちゃんと見てる人いるんだからね!

225 :優しい名無しさん:03/08/13 19:34 ID:9CIV1szv
>>222
禿同。
漏れ的にはシスプリが一番好き。

226 :優しい名無しさん:03/08/13 20:46 ID:A3Svv7Zg
>>223
内容要約
第1回 葛藤する若者たち
  自分探し系 >>> ひきこもり系
第2回 ネット社会と若者
 ネットの中の底辺=ひきこもり
第3回 境界線上の若者たち
 メンヘル >>>>>> 真性ひきこもり
第4回 少女たちの心
 摂食障害 >>>> ひきこもり
第5回 不登校の真実
 今日の不登校 明日のひきこもり
第6回 ひきこもりはなぜおこるか
 坊やだからさ
第7回 ひきこもりとどう向き合うか
 システム理論はすばらしい(自画自賛)
第8回 家族・社会の支援
 結局どこもダメ

227 :優しい名無しさん:03/08/13 21:51 ID:KfkXKiRn
>>226
>第5回〜
ワラタ。
マジその内容でやってほしいわ。

228 :優しい名無しさん:03/08/13 22:02 ID:A3Svv7Zg
>>220

>仕事量は相変わらず凄いな。今月も文藝春秋と中央公論に同時に登場したし

 同じネタの使いまわしだから、心配しなくても過労死はありえない

229 :優しい名無しさん:03/08/13 22:04 ID:A3Svv7Zg
>>219
>人を見れば、勝ったとか負けたとか、どちらが上だとか下だとか
>そんな発想だから、あんたは引きこもるんだよ!

 自分が負け組みであることを認められら無いのが

 去勢の否定(否認)

230 :199:03/08/14 13:19 ID:EvPImYri
>>225
シスプリ>最終兵器彼女
ですが、なにか?

俺は千影と一緒に暮らすんだ。

231 :山崎 渉:03/08/15 09:01 ID:zBi5ZgNr
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

232 :優しい名無しさん:03/08/15 23:04 ID:PUdcyZWO
>>229
テキトー言ってんなよ ヴァーカ!

233 :優しい名無しさん:03/08/16 23:12 ID:/CGSjFbE
>>226
白装束とかオウムみたいなカルトとか、
犯罪について触れていないのはイマイチ
内容的に不満

234 :早希:03/08/16 23:20 ID:tlwjwbyI
本当に斉藤先生の患者です。
佐々木病院に4年前2か月ほど入院していました。
今は通院で、仕事にも復帰しました。
感情の波はありますが、カンちゃんさんの自己カルテの勧めを使い、コントロールをしようとしています。
今はプラスの1くらいです。(軽躁状態)



235 :早希:03/08/17 02:08 ID:e5R3zqla
この掲示はひきこもりの人が多いんですね。
わたしも鬱の時はほとんど寝たきり状態ですが、
時々具合のいい時があるので、
なんとか仕事に出ています。
やっぱり社会につながっていることはそれだせて幸せです。
ひきこまりのつらさは、わかっていますが、斉藤先生のおっしゃるとおり
、ひこもりを肯定するところから始めた方が
良いのではないかと思います。みんななんとかやっていきましょうよ!

236 :優しい名無しさん:03/08/17 13:52 ID:Ua5hg+rR
でも,先生の定義だと
「精神疾患が一義とは考えられないこと」
でしょ?
うつ病はひきこもりじゃないんじゃない?

237 :優しい名無しさん:03/08/17 23:37 ID:RXwhIrXJ
ひきこもりと鬱を両方経験したことのある漏れに言わせれば
明らかにこの二つは違う。簡単に言うと
ひきこもり:「外に出たいと思わない」
鬱:「外に出られない」
かな。状態としては同じに見えるけど内実が違う。

238 :優しい名無しさん:03/08/19 23:12 ID:3nGWkuEM
環先生はこのスレを見たんでしょうね
(・∀・)ノシ  ヤッホーィ

239 :優しい名無しさん:03/08/19 23:35 ID:T7xif6bA
統合失調症と引きこもりの違いが幻聴があるかどうかという
わかりやすい説明がありました。

240 :優しい名無しさん:03/08/19 23:36 ID:0TpKLiEq
人間講座見てる?

今日のは2ちゃんねるの「自殺したい理由を話して」スレが
ちょっとだけでてた。

241 :優しい名無しさん:03/08/20 00:11 ID:Uyr0QzQv
ひきこもりは、自殺しろと?

242 :優しい名無しさん:03/08/20 02:07 ID:Uyr0QzQv
女子高生とカラオケか

243 :優しい名無しさん:03/08/21 02:27 ID:tG5KHad2
>>239
 「素人め、間合いが甘いわ。」

244 :優しい名無しさん:03/08/22 12:04 ID:eOYeL+Yv
>>235
齊藤先生はひきこもりと精神病をわけて考えていますが

245 :ありばん&rlo;んばりあ&lro; ◆1tKMFJBmkE :03/08/22 12:07 ID:zDmqDSfP



   _∧ ∧
  (  心 )
   8 レノヽヾ8
  ξξξ゚ ヮ゚ノξ   あははははは!
   ⊂)†iつ  
  ⊂<___|    
     し






246 :優しい名無しさん:03/08/22 19:16 ID:BCaeI4+G
>>244
斎藤って、ソッチの方が正しいんだね。
メディア上ではずっと「斎藤」のほう使ってるから、コッチかと思ったけど、
病院では「齊藤」の方使ってるもんね。

247 :優しい名無しさん:03/08/22 20:11 ID:z79oczbq
>>246
佐々木の環を知っている方ですか? ageとくかな。

248 :優しい名無しさん:03/08/25 03:27 ID:eLTXDygA
>>235でも、彼女欲しいです。

249 :優しい名無しさん:03/08/25 14:03 ID:cEQmzqOs
うつ病とひきこもりは本質的に異なるものです。

250 :優しい名無しさん:03/08/26 17:36 ID:vnPq/x0W
今夜のたまきん。

22:00〜 TBSラジオ他 アクセス 精神科医斉藤環氏とバトル
            ▽宮崎哲弥&長野智子
     インターネット放送あり http://www.tbs.co.jp/ac/
22:25〜 NHK教育 NHK人間講座「若者の心のSOS(3)」
    「境界線上の若者たち」[出]斎藤環

251 :優しい名無しさん:03/08/26 22:53 ID:DKezTOQ2
たいしたことは言ってないね

252 :優しい名無しさん:03/08/26 23:27 ID:b3C6Oxcx
アクセス,オワタ・・・・・・・・_| ̄|○

253 :優しい名無しさん:03/08/27 04:16 ID:teZtPMA5
斉藤はリスナーに
しゃべらすより
自分がしゃべりたいんだよね
馬鹿だよ、幼児的オタ

人の話し聞けw

254 :優しい名無しさん:03/08/27 17:44 ID:SEXCkkW7
>>253
リスナーってなんだよ。
環はラジオDJかw?

255 :優しい名無しさん:03/08/27 22:20 ID:v8+IDAZb
>>254
それにちかいものではある

256 :優しい名無しさん:03/08/28 02:22 ID:QCYutQm2
通ったが、決め付けた見方をする。
凄く嫌だった。馬鹿にするな、斉藤環死ね!

257 :優しい名無しさん:03/08/28 02:23 ID:G2vhSzn+
>>256
彼は一流大学出身の医者ですから
彼から見たら256はやっぱりバカにしか見えなかっただけです。

258 :優しい名無しさん:03/08/28 02:24 ID:G2vhSzn+
ひきこもりだって、別に共感しているわけじゃない。
患者も家族(親)も馬鹿としか思っていない。
それでも卓さんお客があるんだから良いんじゃない。

259 :優しい名無しさん:03/08/28 02:34 ID:QCYutQm2
そうそう。
高慢で、所々に嫌味が入っている。

260 :優しい名無しさん:03/08/28 02:41 ID:QCYutQm2
エリートだからな。本人、気付いてないのか気にもかけてないのか知らんがね。
とにかく斉藤環は逝ってよし。

261 :優しい名無しさん:03/08/28 02:44 ID:G2vhSzn+
でも東大と慶応にはコンプあるみたいだよ

262 :優しい名無しさん:03/08/28 02:51 ID:QCYutQm2
>>261
なんで?
田舎者だから?

263 :優しい名無しさん:03/08/28 13:08 ID:6WTgeqeV
>254
ラジオに出た話を支店だよ
250を見ろよ
お馬鹿さんw

264 :優しい名無しさん:03/08/28 13:52 ID:9PucaYMU
↓環ネタじゃないけど佐々木つながりってことで貼っておきます。
ttp://tokyo.cool.ne.jp/ed_clinic/c.sasaki.htm

265 :優しい名無しさん:03/08/28 17:25 ID:0wmFUUNB
>馬鹿にするな、

「馬鹿にするな」なんていう恥ずかしい日本語を使うのは馬鹿の証拠だよ。

関係ないけど、>>254のIDがSEX

266 :優しい名無しさん:03/08/29 07:50 ID:L1yOO+Ig
>>265
そうかなぁ?
煽るなら、もう少し頭使えよヴァーカ!!

267 :優しい名無しさん:03/08/29 07:52 ID:L1yOO+Ig
>>261
ソースソースw

268 :優しい名無しさん:03/08/29 13:35 ID:qG1yoefO
横すれスマソ、ついでに過去ログも ろくに見てないでスマソ

斉藤環って精神科医、人間講座見るまで知らなかったのだが、
環ファンって、略してなんという?
「たまらー」?????

269 :優しい名無しさん:03/08/29 13:50 ID:+OuGegqw
>>268
胃って由

270 :優しい名無しさん:03/08/29 16:54 ID:Rp0d58aF
>>268さん
あなた佐々木に通院してる人でしょ?
私も佐々木に通院してるから、>>268さんの投稿読んだら分かってしまいました。汗


271 :268:03/08/29 17:15 ID:qG1yoefO
>>270さん
(゜д゜)<あらやだ!
ワタクシ、このスレに書き込んだの、今回が初めてデス。
福岡在住ゆえ、通院したくても、さすがに佐々木病院まで
毎回 飛行機使って通えるようなブルジョアではございません。
(ただでさえ32条適用してもらってんのに…トホホ)
悪しからず〜

実際に佐々木病院では「たまらー」で通用するの?
一部の患者が、センセのことを、そう呼ぶとか?

272 :270:03/08/29 18:52 ID:Rp0d58aF
>>268(271)さん
ごめんなさい。私の勘違いでした。佐々木の患者さんじゃなかったんですね。
佐々木病院では環ファンのことを「たまらー」とは呼びません。別の呼称があるんです。
268さんはその呼称を知ってるのにわざと知らない振りをして投稿したんだと思ったの。
誤解しちゃって本当にごめんね。(´・ω・`)反省

273 :268:03/08/29 19:52 ID:qG1yoefO
>>272
いいえぇ〜、どういたしまして。そんなに恐縮されても。

環ファンには別の呼称があるのですか。それは、通院者のみぞ知る特権?w
いずれにしても、一部の患者にとっては、斉藤センセはアイドル的存在なんですね。

274 :優しい名無しさん:03/08/29 20:06 ID:B7bmba8l
>>268
タマキンヲタ  です。

275 :268:03/08/29 20:09 ID:qG1yoefO
ヲタ…ですか。
信憑性の程がよく分からんばってん、レスありがと。

ちなみにテレビで2回見ただけの私は、今んとこヲタでもアンチでもないです。

276 :270:03/08/30 17:44 ID:FWUvIPbD
>>274さん
タマキンヲタじゃないよ〜。いい加減なこと書いちゃダメっ。^^;

277 :優しい名無しさん:03/08/30 18:30 ID:017XP8ey
>>276
なら正解を書いてみれ

278 :優しい名無しさん:03/08/30 18:45 ID:M1THofy/
お仕置きください!!
私のアソコに◎
☆☆無料画像☆☆
http://kyouka.h.fc2.com


279 :270:03/08/30 19:32 ID:FWUvIPbD
264のリンクを貼ったのは私です。
私もこの人と同じように院長先生の言葉で落ち込んだことがあるので
つい貼ってしまいました。
院長先生、もし読んでたらごめんなさい。(´・ω・`)また反省

>>277さん
正解はタマキストです。通院暦の長い患者さんしか使わない言葉みたいだけど。

280 :優しい名無しさん:03/08/30 19:42 ID:0610HXpY
>>270
いいじゃん、反省しなくても。
実際傷ついたんだから。

281 :優しい名無しさん:03/08/31 00:49 ID:hbQmUqr1
>>279
正解はタマキンヲタか環ヲタだろ。

282 :優しい名無しさん:03/08/31 02:31 ID:mHW6y1mR
信者も可。

283 :268:03/08/31 03:50 ID:D5nYDyVl
>>279
なるほど、タマリストですか。ワラタ。
今風の「たまらー」よりも「タマキスト」の方が、伝統ある正統派の雰囲気を醸し出してますな。

確かに、"学者"として高名で、著作や論文、学会発表の多い医師が、
臨床医として完璧か、と問われれば、必ずしも結びつかないことも多いね。

また、この科は、こと心を対象とするだけに、
医者=患者の人間関係(信頼関係のことをラ・ポールと言うそうな)は大事なわけで、
タマリストにとっては、素晴らしい最高のセンセであっても、
当然、嫌に思ったり、反感を感じる患者もいて当然なんだろうね。

人間講座だけしか見れないから、人間「環」氏の「地」の部分は分からん私。

284 :268:03/08/31 03:54 ID:D5nYDyVl
あちゃー、タマリストなんて間違ってるし・・・(゚д゚lll)
なんのリストじゃ?そりゃ。

タマキストの逆鱗に触れそうだな。失礼いたしますた。


285 :優しい名無しさん:03/08/31 17:34 ID:6riMN0B4
メディア出演の時は生き生き、診察は嫌々。

286 :優しい名無しさん:03/09/01 05:33 ID:kfGsC7sN
>>270タン
「タマキスト」なる言葉があるってことは、ファンの患者って多いんですか?
たまきんカコイイ萌え〜って感じ?それとも男女取り混ぜ「信者」って感じ?

287 :優しい名無しさん:03/09/02 02:05 ID:TnGci/l4
アホのマスコミ「ゲーム脳はキレやすい」
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1034530905/150

288 :270:03/09/02 05:40 ID:+wiHgbw7
>>286さん
有名になり始めたばかりの頃は「信者」が多かったみたい。
当時は”ひきこもり”という言葉自体がまだまだ社会に浸透してなかったから
「ひきこもり=齊藤先生にしか治せない」と思う当事者が多かったのは
無理もないと思うんだよね。

今は有名になり過ぎたから「有名な医者=ハズレが多い」という常識(?)を
踏まえた上で敢えて受診にくる人も多いだろうし、「信者」率は下がってると思う。

<齊藤先生
先生も恐らくこのスレ読んでますよね。^^;
先生は有名だけどハズレじゃないですよ!!

289 :優しい名無しさん:03/09/02 08:47 ID:jLHZ0Db1
>>288
>今は有名になり過ぎたから「有名な医者=ハズレが多い」という常識(?)を
>踏まえた上で敢えて受診にくる人も多いだろうし、「信者」率は下がってると思う。

ま、それがノーマルな反応だろうね。この世界は、往々にして、患者が医者に期待し杉。
それが不幸を生む。患者に自分の実力を大きく見せ杉な医者もいるし。

環は医者としては普通でないの? M荷谷通信を読む限りでは、普通に信用していいと思う。
自分はリアルの患者になろうとは思わないけどね。まあ距離的にもムリだしな。

290 :優しい名無しさん:03/09/02 09:24 ID:9lCgAR7A
>>288

>先生は有名だけどハズレじゃないですよ!!

 信者の証し

291 :289:03/09/02 10:16 ID:wb5DxU6l
>>290
それを言っては(w 患者さんなんだろうし。

ちなみに(リアルの患者になる気は無いが)ボクがタマキンを信用してもいいかな?
と思ったのは、M荷谷通信のQ&Aで、高齢ヒキの質問に答えているのを見たときなんだよね。
通信の具体的な内容は、会員以外にあまり漏らしてはいけないらしいので、ここには書かないけど。

会員の方にだけ言うと、通信37号に載っていたヤツだね。希望を安売りせず、か
といって「諦めましょう」と突き放すでもなく、なんというかな、医者に言える
最大限のアドバイスをしようとしている。と思ったよ。

まあ自分も高齢ヒキなのでね(w

292 :優しい名無しさん:03/09/02 21:44 ID:9lCgAR7A
>>291
高齢ヒキはあんまり現実を見つめすぎると
自殺が一番良い選択に見えちゃうからね。
それくらいがいいんじゃないの?

293 :優しい名無しさん:03/09/02 21:47 ID:9lCgAR7A
>>291
高齢ヒキはあんまり現実を見つめすぎると
自殺が一番良い選択に見えちゃうからね。
 職安に逝っても、仕事なんか無いしね。

 例えば、デイケアや授産施設から釈迦復帰に
結びついた例もありますよ、見たいな感じ。
 確実にどっちとも言わないけど、なんとなく
希望は残っている。

あれくらいがいいんじゃないの?

 あんまり、思いつめちゃダメですよ。


294 :優しい名無しさん:03/09/03 00:43 ID:JQcbA9be
のらりくらりと生殺しって感じだな。
人を分析してケチはつける。ほんとやるき削ぐよ。
人間的に嫌だ、斉藤は。

295 :優しい名無しさん:03/09/03 00:57 ID:pu48udVV
>人を分析して

DQNになればなるほど、人から分析されるのがムカつくね。

俺をそんなちょっと小難しい言葉を使ったからって分析しきれると思うなよ?

とか思うのかね。
そこまで大した人格を持っていると自尊しているわけだ。
いらない人間なのに。

296 :優しい名無しさん:03/09/03 01:15 ID:e5Fmcy+h
>>295

>いらない人間なのに。
メンヘルやヒキコモリの現実だけどさ、それが。
でもそんなこと言ったら、やってられないよ。
現実から適度の目をそらすことも大事だ。
メンヘルがみんな目覚めて自殺してしまって、この世から
いなくなったら、精神科は仕事が無くなる。

297 :優しい名無しさん:03/09/03 01:52 ID:w8reLQA1
>>295
幼稚な煽りですね。
信者さんでつか?

298 :優しい名無しさん:03/09/03 02:20 ID:qiY3TvWX
テレビでご尊顔を拝見して
「キャーカコイイ萌え〜一目会いたい!!」で通いたいと思っているんですが
どうでしょうか?病院で浮くかな・・・?

299 :優しい名無しさん:03/09/03 03:10 ID:n++SQ+ov
>>298

また来たよプ

てな感じだと思う

300 :優しい名無しさん:03/09/03 03:58 ID:ec12CmVW
おまえら、引きを出る気があるの?

301 :優しい名無しさん:03/09/03 05:47 ID:n++SQ+ov
「引きを出る気」という言葉の意味がよくわからない
・・・引きを出る気・・・・引きを出る気・・・
やっぱり分からない

302 :289 :03/09/03 06:29 ID:7JQ+KB8u
>>293
どう足掻いても楽観的にはなれないけど、思いつめない方がいいのはわかってます。
>>296
まあ、ヒキの大半には、明日は無いもんね。オレにも無いし。
>>298
環の予約はもう取れねーよ。有名になり杉。話を聞くだけなら、セミナーや講演会、
トークショーだね。ヒキのグルーピーもいるらしいぞ(w

303 :優しい名無しさん:03/09/03 07:37 ID:FxAvy9nk
ルックスがどうのといえるようなタイプには、見えなかったけど・・・。

あの番組に出てくる先生(?)的には、いたって普通だよね。
特別、話しが面白かったわけでもなく。

これのあとにやってた「視点・論点」の“依存”の話しの方が
興味深かったよ。

304 :優しい名無しさん:03/09/03 09:46 ID:Fa/XTTBn
ひきこもりキャンペーン活動で斉藤環は国からカネをもらっていると思われ。

305 :優しい名無しさん:03/09/03 15:00 ID:pijP62YC
水曜日の男性学?の伊藤先生が面白い>人間講座
カウンターでグラス傾けたりしながら喋ってるの。
環タンがそれやったら…ひきから総スカン。

306 :優しい名無しさん:03/09/03 17:58 ID:VK6bP2+K
>>305
やけに雑然とした部屋でしゃべる伊藤先生。
話がひと段落したと思ったら、河島英五が「酒と泪と男と女」を歌う映像に!
再び画面が一転すると伊藤先生がバーカウンターで水割りをくゆらせている。
なんじゃ、この構成(笑)。
番組の作りとしてはこっちのほうがおもろいね。
こっちのほうがいいってわけじゃないけどw

しかし、話の内容が一般向けすぎて物足りないのはどっちも同じ。
テレビの宿命か。

307 :優しい名無しさん:03/09/03 20:00 ID:e5Fmcy+h
>>306
>しかし、話の内容が一般向けすぎて物足りないのはどっちも同じ。
 激しく同意。
 とくに、昨夜の拒食症なんか、20年前に出てる本なんかと内容が
かわってないよね。
 タマキンは拒食症は多分苦手でしょう。

308 :優しい名無しさん:03/09/03 20:16 ID:e5Fmcy+h
>>301
 300はただの煽りだよ

309 :優しい名無しさん:03/09/03 22:57 ID:s3sfKUVz
環君は実に頑張ってる。
頑張れ環!

310 :優しい名無しさん:03/09/04 02:43 ID:r93f//vy
そう?テレビで見るとしゃべり方なんか全然
やる気なサゲに見えるんだけど?

311 :優しい名無しさん:03/09/05 00:47 ID:00ueNYZ/
>>309
押し付けがましくて嫌い。

312 :優しい名無しさん:03/09/05 00:48 ID:YRZt8ny5
沢たまき

313 :優しい名無しさん:03/09/05 05:43 ID:G5Wehq7D
せんせー、
リカヴィネが欲しいです。

314 :優しい名無しさん:03/09/06 01:12 ID:5ZuzQ4hl
ひきこもりage

315 :優しい名無しさん:03/09/06 01:48 ID:0GAoZ7+T
たまき

316 :優しい名無しさん:03/09/06 02:14 ID:ym6b/hTZ
From: [220] 考える名無しさん <sage>
Date: 03/09/05 19:35

環先生、自分の患者にスレたてられてるって嘆いてたよ。(いきなり敬語)

From: [221] 考える名無しさん <>
Date: 03/09/05 20:22

メンヘル板に二つくらいあったしな。

317 :優しい名無しさん:03/09/06 02:39 ID:XgvLXJVB
若い頃の細野晴臣にちょっと似てるね

318 :優しい名無しさん:03/09/06 02:47 ID:zBxo0CZ8
>>310 >やる気なさげ ワロタ 今日たまたま実物を観たけど何か目がすわってるというか、ダウン系薬が効いてる感じの顔してた

319 :優しい名無しさん:03/09/06 07:49 ID:Ba6Y73s8
はっきりいって、彼の元では根本的には何年かかっても治らない
というのが私の感想です。
社会復帰させる気がなどさらさらないのですから。
しかし、本人は、そのつもりだと思っているのかも知れません。
自分自身が成熟していないというコンプレックスを抱え、
似たようなコンプレックスを感じている多くの若者について
語り、協調する姿勢を見せ、取込み、自分自身を保っている。
と、そのようにしか彼のことを見れなくなっています。
実際、ひきこもりなどの状態から少々の症状の改善はみられても、
彼の元で完全に社会復帰をしたという患者の話は未だかつて
ひとりも聞いたことがありません。

病院に通院している感想として、患者たちは、少々手厳しいかと思いますが
だらだら環のもとで何年もかかって暇をもてあまし、
病院にお金を支払って障害者として余生を過ごしているという
印象を受けました。



320 :優しい名無しさん:03/09/06 07:51 ID:Ba6Y73s8
私の意見として、コマーシャルの上手な病院は極力避けるべきです。
環の勤務する病院は、営利目的が強いですし、
経営者の院長にとって患者は金づるにしか見えていません。
環の前は町沢という広告塔を雇っていたことからも、わかります。
現在は、環があらゆるメディアに進出して病院の集客に
大いに健闘しています。

彼は、行いから察するに、精神科医としての権威はすでに捨てていますし、
彼自身、非常に未熟な部分を消化できないでいます。
ひきこもりを社会に認めさせることは、彼自身が自分自身を肯定すること
なのだと、私は最近思っています。
本気で社会復帰をお考えなら彼のような医師の元では
人生を台無しにしかねないといっても過言ではありません。
一生を彼のもとで障害者として生きていく覚悟がおありの方は、
かまいません。
そうなりたくないという一縷ののぞみをお持ちの方は
名前こそ知れていない名医が、全国のあちこちでひっそりと
存在し診療を行っています。
そういった医師のもとで、自力で立ち直り、社会で普通の生活を
営んでいけるようになる確率は高いと思います。
精神科医をたずねるとき、本や雑誌などの媒体はまったく
あてになりません。そして、それらの情報は全く信用に値しません。
これは、環に限ったことではありません。
どうか、問題を抱えていらっしゃる方がそのような間違った情報に
踊らされることのないことを祈っています。




321 :優しい名無しさん:03/09/06 08:11 ID:oa7bIPmI



322 :優しい名無しさん:03/09/06 08:22 ID:oa7bIPmI
メンヘラーに「成熟してない」と批評されるなんて、かわいそう

323 :優しい名無しさん:03/09/06 09:19 ID:0GAoZ7+T
たまき

324 :優しい名無しさん:03/09/06 09:42 ID:aimK6QW4
あの目つきがいやだ。
生気をかんじない

325 :優しい名無しさん:03/09/06 12:44 ID:0GAoZ7+T
おひるのたまき

326 :優しい名無しさん:03/09/06 13:27 ID:5ZuzQ4hl
患者さんの妄想は面白い

327 :優しい名無しさん:03/09/06 13:40 ID:5ZuzQ4hl
タマキン先生は、30過ぎの場合、「ひきこもり」のほうが、うつ病や統合失調症
のような本物の精神病患者より、ある意味重症であると言う認識を
臨床の経験上もっているということなんじゃないですか?


328 :優しい名無しさん:03/09/06 13:42 ID:5ZuzQ4hl
30を過ぎたら、障害者年金と生活保護で暮らせるから、安心して
ひきこもりをつづけてください。

 と言う意味では無いんだと思うんだよね。

 30をすぎたひきこもりは名医の私でも治せないので、30になる前に
何とかしようと言う気持ちにご本人もなってください。

 という意味では無いかと思うのですが、どうでしょうか?

329 :優しい名無しさん:03/09/06 15:49 ID:VJiyfofN
>>319
>実際、ひきこもりなどの状態から少々の症状の改善はみられても、
>彼の元で完全に社会復帰をしたという患者の話は未だかつて
>ひとりも聞いたことがありません。

この辺、重要ですね。
別の過去スレでは、治療率75%だったか忘れたけど、
異様に高い数字を見たことがある。
デイケアの中で3人以上の友人(一緒に遊びに行ける)を
作った状態を、治療成功と数えているのかどうか。


330 :優しい名無しさん:03/09/06 16:04 ID:VJiyfofN
以前会ったことのある人で、環に直接かかっていて
今は普通にアルバイトをしている人がいるから
ひとりもいないってことは、さすがにないでしょうけどね。

331 :優しい名無しさん:03/09/06 16:46 ID:TA2xTh3z
>>319-320
正論だけど・・・社会復帰率については、環の責任というよりも、ヒキに限らず、
精神的ドロップアウト者の社会復帰ルートが存在しないからでないの?

名医云々も、公やメディアの情報に多少の操作はある訳で、口コミやそれこそネットの
噂で探すしかないのが現状でしょ?

332 :優しい名無しさん:03/09/06 18:18 ID:oz6jKvf5
>>327さん
私はひきこもりの人はみんな必ず鬱病や対人恐怖症など
なんらかの精神疾患が原因でひきこもっているのだと思ってました。
鬱や対人恐怖が強い人は当然外出困難になりやすいし、
人と交わることにも恐怖感があるでしょうから。
精神病を伴わない人もいるのですか?
いるとしたらどんな理由でどんな気持でひきこもっているのでしょう。
どなたか御存知でしたら、教えて下さると嬉しいです。

333 :優しい名無しさん:03/09/06 18:40 ID:a+of37kd
頑張れ環!ここでなんと言われても!

334 :優しい名無しさん:03/09/06 19:51 ID:p3Vix/eb
環先生に「やさしさは人をだめにする」という言葉を送りたい。


335 :優しい名無しさん:03/09/06 19:56 ID:y/UhoUUe
引き篭もりに難しい遠回しな言い方するんじゃねーよ

336 :優しい名無しさん:03/09/06 19:57 ID:P1HFF5mc
>332

>私はひきこもりの人はみんな必ず鬱病や対人恐怖症など
>なんらかの精神疾患が原因でひきこもっているのだと思ってました。

斎藤環の引きこもり(社会的ひきこもり)の定義から云えば、
社会的ひきこもりにおける精神疾患は、ひきこもりに伴って「二次的に」現れた
ものであって、何らかの精神疾患が原因で引きこもる場合には、
社会的ひきこもりではなく、その精神疾患を対象とした治療となる。

337 :199:03/09/06 19:59 ID:P1HFF5mc
>334
別に環はやさしくねーだろ。
環はわりと非共感的なところがあるし、
例えばひきこもりの治療場面においても、
「受容には限界を設ける」
と云ってるし。

338 :優しい名無しさん:03/09/06 20:19 ID:p3Vix/eb
 精神的ドロップアウト者の社会復帰ルートが存在しない
 探そうとしない人には永遠に存在しません。
  そんなのは挫折した当人が自分で作るものでしょう?
  病気だってできることはいくらでもあると思います。
  何もしないでいるのなら、
  1日でいいから、庭の草でもむしってみろ。とわたしは言いたいですね。
  社会復帰もなにも、自分はそんなこともできないんだということを
  自覚すべきだと思います。そこからです。
 名医とは、
  自分に合った先生ということです。

 

339 :優しい名無しさん:03/09/06 20:27 ID:ed681ywz
>>338
で、君はなにか脱出ルートを提示できるのかね?
具体的に。
君は脱出できたのかい?
それとも今日も草をむしっているのかい?

340 :優しい名無しさん:03/09/06 20:40 ID:p3Vix/eb
>>339 で、君はなにか脱出ルートを提示できるのかね?

あなたはアホですか?
 ひとに提示されても意味がないことだ。と何度も言ってるのに。
 サヨウナラ
 

341 :332:03/09/06 20:49 ID:oz6jKvf5
>>336さん
ありがとうございます。ずっと気になってたのですがすっきりしました。

342 :優しい名無しさん:03/09/06 21:34 ID:oK7UK9eu
>>338
>そんなのは挫折した当人が自分で作るものでしょう?

作れたら引きこもってないと思うが。

もちろん、脱出ルートを他人が設定しても、それがひきこもり本人の糧になるとも
社会復帰の礎になるとも思わない。
だが、周囲の誰かが手を差し伸べてやらないと、ひきこもりの人が
ひきこもりから抜け出すのはムリだ(当人だけで解決できるのであれば、そもそも問題にならない)。

> 名医とは、
>  自分に合った先生ということです。

こういうもっともらしいことは、どうもね・・・。
(というか、これが「名医」の定義というのはどうも・・・。
 おしなべて評判と実績の良い医師が名医であり、その逆に、
 誰からも非難される医師がヤブ医者と呼ばれるのでは)
自分に合った先生ってなに? と思う。
そんな人は存在するのだろうか。
それはいつ出会えるのだろうか。
面接時などにおいて、良好な関係をもつのはいいが、
その医師がひきこもりや思春期病理に詳しいのだろうか。
(もちろん、ひきこもりは関係性の病理であるので、例えその医師が専門的な知識を持っていなくても
 ひきこもりからの脱出に貢献できる、ということは可能かもしれない)

そういう意味で、やはりメディア精神科医は必要だし、
斎藤環も必要だと思う。

343 :優しい名無しさん:03/09/07 01:52 ID:IycpxVUH
>>338
338って池沼?

344 :優しい名無しさん:03/09/07 02:01 ID:IycpxVUH
>>338
338は文章更生が非論理的で説得力がないね。。。
もしかして、患者?

345 :優しい名無しさん:03/09/07 03:06 ID:+HPmLlBy
斎藤環と青少年健康センターってどういう関係があるの?

346 :優しい名無しさん:03/09/07 05:40 ID:cebBqPXD
ひとに提示されても意味がないといいつつ
「草むしり」を提示してしまう君。
君、本当は「草むしり」以上の提示できないんだろ?
それ、ごまかしてるだろ?

347 :優しい名無しさん:03/09/07 08:56 ID:JMzNJWf4
朝のたまき

348 :優しい名無しさん:03/09/07 10:15 ID:zPQFKTfd
毎月第3日曜日に青少年健康センター主催の実践的ひきこもり講座理論講演会と質疑応答家族会に講師として斎藤環医師が出席しています。
毎回「茗荷谷通信」というひきこもりQ&A集を発行しています。斎藤環医師が参加者やSWクラブ会員の質問に直接回答するのです。
SWクラブは社会的ひきこもりの英語ソーシャルウィズドローワウルの省略です。
3月と7月には1泊2日の親向けの宿泊セミナーも開催しています。

349 :優しい名無しさん:03/09/07 10:43 ID:IycpxVUH
p3Vix/ebさんて、患者さん?入院中?

350 :優しい名無しさん:03/09/07 12:42 ID:gvqZXWJp
>>348
うん、それは知ってるんだけどさ、このヒトって佐々木病院てとこに勤務してるんだよね。


351 :優しい名無しさん:03/09/07 19:20 ID:xXrdbaxg
町沢静夫に斎藤環
佐々木はそんなのばかりを集めるのが好きだなぁ・・・。


352 :優しい名無しさん:03/09/07 20:34 ID:IycpxVUH
>>332
>精神病を伴わない人もいるのですか?
>いるとしたらどんな理由でどんな気持でひきこもっているのでしょう。
>どなたか御存知でしたら、教えて下さると嬉しいです。

逆に質問なんだけど、この場合の精神病ってどういう意味で使ってるの?

353 :優しい名無しさん:03/09/07 20:42 ID:IycpxVUH
30過ぎたヒキにとっては
仕事は見つかりにくい、というレベルじゃないんじゃないのかな?
ありえない。というレベルでしょう。。
そして、30過ぎのヒキがアルバイトにいって人間関係とかで
なじめるかという問題も。
 タマキンの経験からも、定職、正社員はほぼ不可能ということも
知っているんじゃないですかね。
 ただ、障害者年金で暮らせ、って、ほぼ、「お前は生きる価値なし」
ていわれているのとおなじくらいなインパクトがあるのは事実ですよね。
 若いヒキの皆さんは早くヒキを脱出しないと、私でも救えませんよ
という、若い人へのメッセージなんじゃないですか。

 実際他のヒキコモリ援助団体では20代半ばまでしか受けつけない
ところも多いし。30以上のヒキの場合、本当にどうしようもないという
のは、ヒキ関係者に共通した認識だとは思うけど、それをはっきりと
一般向けの本のなかで明言したというところが逆にタマキンの偉大さでは?

354 :優しい名無しさん:03/09/07 21:33 ID:cdeEBSir
タマキンの本読んでヒキ脱出計画、といってもカウンセリングに行き
始めた程度なんだが、もうカウンセラ、Over30ってだけで苦い顔すんだ。
その顔見た瞬間「あ、もう打つ手なし」と。
はっきり言って障害年金&生活保護受けて生きていく気力ない。
税金食ってダラダラ生きながらえたくない。

タマキンへ。
氏にたいヒキを速やかに逝けるようにする法律作りを提案&プッシュして
下さい。

最後はスレ違いだったな。逝ってきます。

355 :優しい名無しさん:03/09/07 22:07 ID:6xfEA0Hq
小泉の特区構想ってのがあるじゃん。
あれでひきこもり特区って作ってくれないかね。
ひきこもりを集めて、管理するの。
北海道とか沖縄とかで。

それはいいとして、
>>353
> ただ、障害者年金で暮らせ、って、ほぼ、「お前は生きる価値なし」
>ていわれているのとおなじくらいなインパクトがあるのは事実ですよね。
って、そうなの?
いや、「インパクト」があるっていう部分ね。
ひきこもりって、一般的な社会的価値についての希望なんて捨ててしまっているもんだと
思ってたから。まあ全部が全部とも思ってないけどさ。
少なくとも俺は、社会的価値を自分に認めていないので。
俺はむしろ、障害者年金で暮らせといわれたら、
ああ、社会から見捨てられた、これでもう周囲から社会復帰しろというプレッシャーや干渉が
なくなって楽になる。
とか思うので。

356 :優しい名無しさん:03/09/07 22:17 ID:cebBqPXD
引きこもりにも「メンヘル傾向」と「ダメ傾向」があるんじゃないか。
メンヘルの人は働けないとまずいと思ってるけど、
ダメの人は「別にいいや」って感じ。
実際に病気かどうかはまた別で。

357 :優しい名無しさん:03/09/07 22:52 ID:6xfEA0Hq
>引きこもりにも「メンヘル傾向」と「ダメ傾向」があるんじゃないか。

自分は「葛藤系ひきこもり」と「無葛藤系ひきこもり」と名指しています。
もちろん僕は、無葛藤系ひきこもり。
いや、実際には今ちょっと働いているので、ひきこもりじゃないんですけれど。

358 :優しい名無しさん:03/09/07 22:53 ID:EaAPvBb6
>>356
併発してるよ、漏れ。。。。

359 :優しい名無しさん:03/09/08 00:36 ID:DuzvceJ7
 

360 :優しい名無しさん:03/09/08 00:38 ID:a7L8mPn1
葛藤型対人恐怖とトラウマ型対人恐怖

361 :優しい名無しさん:03/09/08 01:05 ID:7D0+Zmq2
>>319
>>320
全くもって同感です。


362 :優しい名無しさん:03/09/08 03:15 ID:WublAfbX
>>354
>タマキンの本読んでヒキ脱出計画、といってもカウンセリングに行き
>始めた程度なんだが、もうカウンセラ、Over30ってだけで苦い顔すんだ。

うーん、そうだね。10代の不登校に対してはやさしいのに
20代のヒキコモリに対しては
「あんたはいい年して、なに働かないの?」
としか言えないのも居るよね。

30過ぎたら師ねって顔に書いてあるよね。

363 :優しい名無しさん:03/09/08 03:17 ID:WublAfbX
>>357
>いや、実際には今ちょっと働いているので、ひきこもりじゃないんですけれど。
 じゃ、ひきこもりじゃないんじゃないですか?

364 :優しい名無しさん:03/09/08 03:54 ID:o5ZrpWEX
30過ぎてから初めてのバイト・就職してる人って
たまにいるけどな。
ネットで遊ぶだけじゃなく、資格の勉強でもしたらいいよ。
どこで将来に繋がるかわからないんだし。
とりあえず簡単なバイトをしながら、そのお金で資格の勉強をする。
それがヒキ脱出の近道だと思う。急がば回れです。

大手企業への就職はどう考えたって無理だけど。
それは順調に大学卒業した人だって大変なんだよ。
それ以外なら何とかなるものだと思うけど?
なんの持ち札もないままに過ごさなければね。
医者をあてになんかしちゃいけない。無駄に怒りを溜め込むだけだよ。
自分しか頼れない。家族も頼れない。金がない。バイトしないと生きられない。

365 :優しい名無しさん:03/09/08 03:59 ID:WublAfbX
仕事選ぶな
おまえらゴミはさっさと底辺職に就いて人として落ちぶれてくれ
そうすれば自分たちのような一応まともにやっていけている人間が楽になれる
自分より下層で這いつくばって生きてるゴミ共を見て少しは劣等感を紛らわすことも出来るだろう
だから仕事を選ぶな
さっさと社会復帰して、そのどうしようもなく無様な姿を晒してくれ

ってことかな。

366 :すてきよ:03/09/08 13:03 ID:VBzVLSNU
そんなに無気力にみえる?奥深い鋭さをかんじるけどなあ!

367 :優しい名無しさん:03/09/08 14:36 ID:2srX8yWW
元患者
斎藤とは相性が合わなすぎた。
奴の言う事を真に受けて、失敗だった。

医者、信じられん。

368 :優しい名無しさん:03/09/08 15:10 ID:09WM8kKB
こっちのスレではボコボコです。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1062787622/l50

369 :優しい名無しさん:03/09/08 16:14 ID:PtVC2e+R
ガードマンとか清掃業とか若いと却って受け入れてくれないところ多し。
「こういう仕事は50歳過ぎた人がやるものと相場が決まっててね…」
って引き取り願われる。
建築系は免許がないとほとんど話にならない。
なんだかんだでいちばん取得すべき免許は自動車の免許のようだ。
取れるとき取っといたほうがいい。持ってる持ってないで就職の
選択肢が桁ちがい。これが取れるかどうかがひとつのヤマとさえ
俺には思える。
それでも(免許なくても)探せばないことはない。
バイトでいいなら一気に選択肢は増える。
バイトで免許の費用を稼いで、就職を探すと段階的リハビリにもなるか?

すまん。脱出ルートを考えたが、ただの職探しに終始してしまったw
微妙にスレ違い?

370 :優しい名無しさん:03/09/08 17:15 ID:PtVC2e+R
あと仕事探してるとフェミニズムとかメンズリブとか応援したくなるな。
性別関係ない仕事をどっちかの性の役割にするのやめてくれよ。

371 :優しい名無しさん:03/09/08 17:31 ID:o5ZrpWEX
>>365
364だけど、私へのレスだろうか?
大手企業以外の就職が底辺しかないって発想は極端だと思う。
さらに、ひとつの仕事を長く続けなければいけないということもない。
適当なバイトで小金を手にして、そこからステップアップすればいいじゃん。
始めは底辺でもしょうがないかもしれないけど。
私はウェイトレスから始めた。
終身雇用が崩れて企業が個人を育てる余裕がない、っていうのは
ドロップアウトした人間にすれば、チャンスでもあるわけよ。
10年前の社会だったら、今よりもさらに20代、30代でアルバイトって
いうのは肩身が狭かったはず。
世の中にはどんな資格と仕事があるのか、本気で調べる。
もちろん負の情報も含めて。
ステップアップするための道筋みたいなのが見えてくるから。
医者とカウンセラーはそんなの教えてくれないよ。
あの人たちは医療以外の世界を知っているとは限らないだろうし。




372 :優しい名無しさん:03/09/09 03:17 ID:C18npSUm
 過去に、斎藤を離れた患者が、その後、元のように回復し、今では
自分が「ひきこもり」であったことすら忘れ、過去の遠い記憶になりつつあり
一般社会人として自立しはじめている。という話をきいた。
 彼らにとって、「君は病気だ」と「社会的ひきこもり」というひと枠におさめるのは
、マイナスであったと考えられ・・・
 彼らにとって、「君は普通にやっていける」と言われることの方が効果があったのは確実。

 だいたい social〜 を 社会的ひきこもり と名付ける言語センスは
まったくもっていただけない。それは彼の治療センスにも大いに反映されている。
そんな気持ちなのはわたしだけだろうか。
 最近の彼は「金」のせいで、ギラギラしている。
センスのないものが金をもつと
とんでもないことになると、斎藤のコスチュームを見ているとそう
思わざるを得ない、
そんな気持ちなのもわたしだけだろうか。


373 :優しい名無しさん:03/09/09 03:18 ID:V/NlnPQd
>>369
>「こういう仕事は50歳過ぎた人がやるものと相場が決まっててね…」
 それはあくまでも、断るための口実で、学歴的に中卒だったり
職歴の空白が長かったりするようなのは出来るだけ避けたいという
ことなんだよね。。。

>なんだかんだでいちばん取得すべき免許は自動車の免許のようだ。
>取れるとき取っといたほうがいい。持ってる持ってないで就職の
>選択肢が桁ちがい。これが取れるかどうかがひとつのヤマとさえ
>俺には思える。
 
 今の時代に運転免許を持っていないというのは、何かしらの
不安を感じさせるのだよ、採用側に。。。
 持てない理由があるのでは、とか(つまり精神病かなにかで)。

374 :優しい名無しさん:03/09/09 03:23 ID:C18npSUm
>>366
   彼が素敵にみえるのは、彼のダメさに多くの女性患者が
   母性本能をくすぐられてしまっているからなのです。
   

375 :優しい名無しさん:03/09/09 03:25 ID:POp7VjEE
たまきは素敵。

376 :優しい名無しさん:03/09/09 03:30 ID:V/NlnPQd
>>371
>私へのレスだろうか?
 自意識過剰
医者池

377 :優しい名無しさん:03/09/09 03:31 ID:snzDeE+S
>>368
ところで、こっちのスレでは、少しでも環を擁護すると信者扱いという、異
様な雰囲気になってきつつある。稲村・環ラインは、そんなに恨まれていたのか・・・?

378 :優しい名無しさん:03/09/09 03:42 ID:V/NlnPQd
>>372
> だいたい social〜 を 社会的ひきこもり と名付ける言語センスは
>まったくもっていただけない。それは彼の治療センスにも大いに反映されている。

 英語苦手なので、この二行の意味が良くわからないんですけど?

379 :優しい名無しさん:03/09/09 03:46 ID:C18npSUm
そうです。たいしたことないってことです。
金返せーーーー!!!

380 :優しい名無しさん:03/09/09 03:54 ID:V/NlnPQd
>>371
>10年前の社会だったら、今よりもさらに20代、30代でアルバイトって
>いうのは肩身が狭かったはず。

今でも十分肩身が狭いですがなにか?
 肩身が狭いって言うことより、より問題なのは、経済的に安定しない
社会的に不安定ということなんだよね。。。

 中学生?もうちょっと社会科勉強しなさい

381 :優しい名無しさん:03/09/09 05:05 ID:VfDJH9hM
入院患者が環先生に「わたしって、こういうとこ異常ですか?」みたいなことを
相談した時のこと。「ここの病院の患者はみんな異常ですよ」
と冷たい口調で言ったそうな。その女性患者はその言葉がショックでその場で
泣き崩れて、環をにらみつけて、「そういう言い方はひどいじゃないですか」
と言ったそうです。すると環は「ぼくは、異常者に偏見はもっていません。」
といい、「そうやってまた、君はこのことを病院中に言いふらすつもり
なんですか?」と仰ったそうです。
泣いて帰ってきた患者は、若かったため「環先生に、異常って言われた〜」
と興奮がおさまらない様子だったのですが、まわりの患者の一人が
「患者に向かって『異常』って言う方が異常だよ。」
と言っていた人がいて、ほんとそうだよと思いました。


382 :サラオネン:03/09/09 05:06 ID:VLMMGuN/
躁鬱(他の精神病全て含む)は病気じゃない自分から逃避してるだけ
現に紛争状態にある国や、酷い貧困に喘いでる国に躁鬱病患者は存在しない
躁鬱とは豊かさからくる甘え
この世の中には明日の命も知れず、お腹いっぱいご飯を
食べる事もできず
必死に日々戦ってる人々がゴマンといる
それをあなた達は・・・情けないね・・
生きてる価値ないよこのままだと・・



383 :サラオネン:03/09/09 05:08 ID:VLMMGuN/
>>381
頭がいいのか悪いのかわからんなその医者
医者ならあほではなれんだろうに

384 :優しい名無しさん:03/09/09 05:16 ID:V/NlnPQd
>躁鬱(他の精神病全て含む)

 爆笑

 いいから医者池 入院してろ 

385 :サラオネン:03/09/09 05:18 ID:6kL4YM//
>>384
情けないあほだな最近の学説ではかなり有力な説なのにな

386 :優しい名無しさん:03/09/09 05:19 ID:himPzNj8
>>378
Social Withdrawal のことでしょ
DSM からの直訳だったと思うけど
確かにセンスがいいとは思えない

環さんとしては社会に「ひきこもり」の
存在を啓蒙するつもりだったんだろうけど
このことばは逆にスティグマを与えて
無力化してしまった感じがする。

387 :優しい名無しさん:03/09/09 05:54 ID:h0RF7vCG
>>382
そのとおり。
で?

388 :387:03/09/09 05:56 ID:h0RF7vCG
やっぱ訂正。
すまん。
そのとおりじゃないわなw

389 :387:03/09/09 06:12 ID:h0RF7vCG
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1063006397/

現実は厳しいな…

390 :優しい名無しさん:03/09/09 06:53 ID:5DDxmRgN
精神病は文化・社会状況に関係なく一定の発症率だと聞いたが?最近の学説ソースきぼんぬ。


391 :優しい名無しさん:03/09/09 08:01 ID:bJi+OMZe
ところで、ここ最近集中砲火されている、ヒキ板の環スレの環批判は、不登校界隈の連
中の仕業じゃないかと思うがどうか?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1062787622/l50

「病気化テーゼ」批判は、「不登校は病気じゃない」という彼らの主張に似ているし、
いちばんおかしいのはレス82。
「社会は何も悪くない! オマエと家族が100%悪いんだ」なんて、環は一言も言って
いないし、「社会病理という視点が、なぜかスポーンと抜け落ちている」と言うけど、
環ほど、大ボラとも言えるほどに、この問題を論じている医者は最近はいないと思うが?

「心理学化する社会」の、トラウマ・ブームの再検証にあるように、凡百の「社会が荒廃してるんだ」
論とは、一線を画したものではあるけど。

仮にオリの睨んだ通りだとすると、彼らと筑波→青少年健康センターラインの確執は大きいみたいだね。

392 :優しい名無しさん:03/09/09 08:53 ID:V/NlnPQd
>>388
マジ、本物の患者の相手はたいへんなんだと精神科一般に同情。。。
タマキンみたいにひきこもりのような患者とはまた違う
マーケットを開拓したくなる気持ちも良くわかる。。

393 :優しい名無しさん:03/09/09 14:22 ID:kxYXRjus
>>391
そのスレの批判は、ちょっと核心的な箇所に入ってきているぞ。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1062787622/107-

>当事者の問題もあるので、余り具体的な事例は書けません
あるいはブラフかも知れず、これ以上の事実は出てこないかもしれないが・・・。

>むしろ普通の精神科医では考えられない、非常にこじらせた特殊なケースもあるようですね。
とは何だ? 気になるじゃないか?

394 :優しい名無しさん:03/09/09 17:05 ID:1/4+7W0q
最近,このサイトを医師法違反の違法サイトと誹謗中傷する方がいます。
そのような誹謗中傷こそ違法であり,止めないなら法的手段をとります。
http://tspsycho.k-server.org/

395 :優しい名無しさん:03/09/09 18:11 ID:/mLJy/tE
>>381
異常じゃないなら病院に来る必要ないじゃん。
そんなに異常じゃないって言ってもらいたいの?
バカじゃないの。

396 :387:03/09/09 21:32 ID:h0RF7vCG
>>395
この板の注意書きを読んでください。

397 :優しい名無しさん:03/09/09 22:09 ID:V/NlnPQd
>>390
>精神病は文化・社会状況に関係なく一定の発症率だと聞いたが?最近の学説ソースきぼんぬ。

 それカナリ古い。オタクいくつ?40以上?


398 :優しい名無しさん:03/09/09 22:45 ID:/mLJy/tE
>396
>バカじゃないの。
は、暴言だと判断できるけど。
上二行は?
正常なのに病院に来たわけ?
何をしてもらいに病院に来てるのさ。

399 :優しい名無しさん:03/09/10 01:19 ID:nwIQ2P3L
 要するに環は患者への対応がヘタ。
患者と同レベルに立つんだもん。
 それが彼のやさしさなのだろうとかも思ってみたけど。
やっぱだめ。修行が足りないわ。
 同病院カウンセラーも漏らしてます。看護婦も思ってます。
「ガキ」って。


400 :優しい名無しさん:03/09/10 01:26 ID:qjwQvTlF
この斎藤は斎藤療法とは別の人か?

401 :優しい名無しさん:03/09/10 01:33 ID:w/O9K+ez
>>400
斎藤環は、斎藤療法というものはやってないですよ。
  確かに斎藤が多い。

402 :優しい名無しさん:03/09/10 01:41 ID:w/O9K+ez
 環は、岩手のど田舎で、子供のころから「神童、神童」
ともてはやされ、両親からは「たまちゃん、たまちゃん」と
とてもかわいがられて育った。
 15で、東大に行くために上京、しかし、敢えなく失敗。
筑波にいくはめに。
 早くから両親と離れて過ごしたさみしさから、今の奥さんと早くに結婚した。
という患者さんの作った話です。
 

403 :優しい名無しさん:03/09/10 02:04 ID:+Ig64VIL
>>398
「障害者」と「異常者」のちがいを辞書で調べましょう。

404 :ガリレオ:03/09/10 03:33 ID:1bcz0kk6
>>395 その患者の言っていることにも、彼女なりの真理があり、
   どちちらが異常であるかなんてことは誰にもわからない。
   もしかしたら、社会の方が異常なことだって十分ありうるのだから。
   「患者が異常である」などということは、人格者たる精神科医の
   発すべき言葉ではない。
   

405 :優しい名無しさん:03/09/10 04:30 ID:XKnAsWgp
>>402
>15で、東大に行くために上京、しかし、敢えなく失敗。

この時点でウソじゃん(w タマキンは北上市出身で、盛岡市内の高校に行くために
実家を離れたと聞く。まあ、

>という患者さんの作った話です。

と書いてあるけど。

406 :優しい名無しさん:03/09/10 19:40 ID:SjMij/8h
>>381
気の利いたことを言おうとして失敗したかな
取り繕ったつもりでも、あの冷たいキャラクターだからね。

環は人の気持ちが分からない人
特に辛い状態の人の気持ちなんかは。

407 :優しい名無しさん:03/09/11 05:01 ID:yk+LH379
>>400
齋藤正弘がやってるエセ療法が齋藤療法。
その極意は「神経症を治す為には何もしてはならない」

■■■斎藤療法について語ろう part13■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058918840/

408 :優しい名無しさん:03/09/11 12:38 ID:5AW+BYtl
ヒキ板の環スレが香ばしい。少しでも環を擁護すると、たちまち信者扱い。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1062787622/l50

アンチ環が結集してきたらしく、「稲村・環=悪」という前提でのみ話が進んでいる。
批判はいいが、こういうのもどうかねー。

409 :優しい名無しさん:03/09/11 13:27 ID:1sNOxu5x
しかし、NHKでレギュラーをもてるようになったのだから、
タマキンの勝利は揺るぎ様が無い。

410 :優しい名無しさん:03/09/11 13:44 ID:o9gXOuLr
>>408

>313 :(-_-)さん :03/09/11 13:35 ID:???
>>308
>不登校グループ信者 vs. 斎藤環信者
>こりゃ宗教戦争だわなw
>臭い臭い。プンプン匂うぜ、このスレw

どう考えても、批判しているのは不登校グループとしか思えない訳で。
相当に因縁は深いな。

411 :優しい名無しさん:03/09/11 22:02 ID:1sNOxu5x
負け犬の遠吠えって奴じゃないか?

412 :優しい名無しさん:03/09/11 22:53 ID:X2uI4XtX
NHKも大したことないってことっす。
受信料はひきつづき支払わない方向で。
ひきこもりを期間限定でキャンペーンするのってどうなの?
そういう問題なのか?
もーーう、どうでもいいーー感じ。

413 :優しい名無しさん:03/09/11 22:55 ID:X2uI4XtX
日本もそろそろ終わりだね。

414 :優しい名無しさん:03/09/11 23:59 ID:1sNOxu5x
>>412
番組を作り、視聴率を上げることと
NHKの存在価値を世の中に見とめさせること。

415 :優しい名無しさん:03/09/12 00:18 ID:HdLnUJvH
>>408
いま見てきた。
稲村はともかく、環を同じような理由で叩けるのか疑問だよね。
単純に実態を知らないからなんだけど、質問すると信者扱いだもんな。

416 :優しい名無しさん:03/09/12 00:24 ID:HdLnUJvH
しかも

稲村の「不登校の医療化」
環の「ヒキの医療化」

を叩いてる当人が古臭い「疾病モデル」を信仰してる
矛盾に気がついてない見たいだし。

417 :優しい名無しさん:03/09/12 02:14 ID:Pfj265WI
>>415
そもそも、稲村チルドレン(環・田村・山登ら)の名を仰々しく挙げて陰謀論めい
てみせるけど、連中が仲良くしていることは、誰でも知っている。
やはり同じ門下だったのか? と再確認させられただけで、いまさら・・・ねえ?

環が故稲村のリベンジをしていることも、誰もが言っていることで、いまさらそれを
指摘しても意味がない。彼らが批判している程度のことは、環はあちこちで弁明している。

彼らに言わせると、その弁明はウソで、「二枚舌」らしい。ところが、プライバシーを
盾にして、実例を一切出さないので、説得力が皆無。

418 :優しい名無しさん:03/09/12 02:16 ID:Pfj265WI
>>416
>環の「ヒキの医療化」

を批判している当人たちにしろ、実は具体的な対応策は何もない。慢性疲労症候群仮説を持ち出
す人もいるけど、それこそ彼らが批判する、「個人病理への帰結」以外の何者でもない。

慢性疲労症候群を主張する人に、例えば熊本大の三池氏がいるけど、氏は学校社会・
現代社会のストレス化を鋭く批判するが、実際の臨床は極めてスタンダードなもの。
投薬して、生活改善を支持するだけなんですけどねえ。

でも、あそこまで必死になって環グループを否定する動機は気になる。そんなに痛い
目に遭わされたんだろうか? その実態を書いてくれれば話は早いのだが。

419 :優しい名無しさん:03/09/12 02:52 ID:0PmKMlW2
彼らがもしひきこもり本人だったら救いようが無いくらい悲惨だな。

420 :優しい名無しさん:03/09/12 06:46 ID:sfCbMeaV
ついにイリイチまで出てきたぞ(w 
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1062787622/335-

まあ言いたいことはわからんでもないけど。オレ個人は、環たちの「治療」という
選択は、(弊害も大きいが)ありだと思っているけどね。

しかし、イリイチときたか・・・あの人たちもイリイチが好きなんだよねえ。
決めつけはいかんけどねえ(w

421 :優しい名無しさん:03/09/12 20:54 ID:d/Uhrb5n
              ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  :: 松本人志 |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,./ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ  向こうでやり込められて、こっちで援軍要請・・・(しかもスレの流れは無視)
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/  ムリヤリにでも「陰謀」に基づく抗争の構図を仕立てたいんだねえ。
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛   なんかもう必死でしょ、最近のたまきん教マンセー信者。
  /          `ヽ、 `/

422 :優しい名無しさん:03/09/12 21:52 ID:oumnF4Fy
ほんと斎藤環には騙された
通った日々がバッカみたい

423 :優しい名無しさん:03/09/12 22:29 ID:dR9fepdN
なんだか楽しいから、環マンセーしちゃうぞ。
今日から信者だ。
環肯定の論陣を張るぞ。

とりあえず、
「ひきこもり」
というアイデンティティを形成してそれに落ち着くことができることをありがたく思え!

424 :優しい名無しさん:03/09/13 00:06 ID:f8cIA2kw
ヒキ板にて現在、アンチ環がデンパゆんゆん。

425 :優しい名無しさん:03/09/13 00:24 ID:t50AQPds
>>423
何が論陣だよ ひきこもりのくせに ( ´,_ゝ`)プッ

426 :優しい名無しさん:03/09/13 04:25 ID:c0yxQgQu
ひきこもりビジネス。(出版、テレビ出演料)

427 :優しい名無しさん:03/09/13 06:37 ID:90pOS8yL
俺ならどんなに金もらってもオタクとひきこもりの専門家
なんてかっこ悪いことやらない。環はすごい。嫌味じゃなくて。

428 :優しい名無しさん:03/09/13 08:46 ID:BFZjJbjY
>>423
>落ち着くことができることをありがたく思え!
落ち着きすぎてそのまま30まで引篭りつづける罠

429 :優しい名無しさん:03/09/13 11:57 ID:VrjKPXep
うっせえすっこめや
このひきこもりども

430 :優しい名無しさん:03/09/13 13:09 ID:Cxd2f25j
すきまビジネス。(軍事評論家みたいな)

431 :優しい名無しさん:03/09/13 13:21 ID:Cxd2f25j
「ひきこもり」という言葉が良くないと思う。

「無職の男」 または 「無職の女」 が良いと思う。

432 :優しい名無しさん:03/09/13 14:40 ID:nGmxOu8w
>>431
殺伐としていてウケタ。w

以前、誰かが提案していたコクーンはどうでしょうか?



433 :優しい名無しさん:03/09/13 15:01 ID:r9y2whQ+
>>425
その突っ込みワラタ(w

>>430
確かにスキマ産業っぽいよね。

434 :優しい名無しさん:03/09/13 17:29 ID:QYTZ/GNh
昨日テレビで見た。名前なんてよむの??かん??

435 :優しい名無しさん:03/09/13 18:44 ID:LL5iqvX0
隙間産業かあ…永久産業化しそうな予感もあるが。
最近は不況とかの影響で30,40才代になってひきこもる人も増えてるんだって。
それと一人暮らしのお年寄りとか。
鬱病とかも併発して(つーか鬱病だからこもるのかな?)かなり深刻な例も多いらしい。
環タンは職業柄そういうケースも視野に入れて向き合ってかなきゃならないんだろうか?

某オ○ダみたく最初からメンヘルと子供以外はダメ!って予防線張ってるのは楽だよね。
戦略家の匂い。

436 :優しい名無しさん:03/09/13 20:27 ID:tEhDzz8x
サイトウタマキ

437 :優しい名無しさん:03/09/13 21:34 ID:PWynfzbm
>>435
某お○だはメンヘル、シャットアウトじゃなかったっけ?
通院歴&服薬歴ある香具師はだめでしょ。
メンヘラ以外の不登校とヒキだけオケーだったと思うが。(完全に軽症オンリー)
スレ違いスマソ

438 :435:03/09/14 10:06 ID:woknq+3I
>>437
そうそう、スマソ。
オ○ダは親も服薬歴あると受けないんだっけ?
メンヘルと成人以上は対象外で、いわゆる未成年の社会的ひき(短期)に限定してるんだよね。
医師じゃない自称カウンセラーだから当然と言えば当然だけど、
メンヘルかそうでないかはどうやって判断…(略

439 :優しい名無しさん:03/09/14 17:14 ID:F6aOFwMZ
ラッセルクロウに似ているぅ

440 :優しい名無しさん:03/09/14 20:06 ID:2i8KPcD5
>>438
要するに治りそうなものは、引き受けると言うことでしょ。
ある意味それは良心的だと思うよ。
タメ塾の仕事実習も20代前半まででしょ。

441 :優しい名無しさん:03/09/14 20:08 ID:2i8KPcD5
>>435
>最近は不況とかの影響で30,40才代になってひきこもる人も増えてるんだって。
>それと一人暮らしのお年寄りとか。
>鬱病とかも併発して(つーか鬱病だからこもるのかな?)かなり深刻な例も多いらしい。

 そういうものもひきこもりとしてしまうのは、批判が多いよ。そういう風にひきこもり
の範囲をむやみに広げるとひきこもり像を拡散させてしまうね。

442 :優しい名無しさん:03/09/14 21:40 ID:dVpfp4lZ


マスコミが作り上げた、「ひきこもり」




443 :優しい名無しさん:03/09/14 22:11 ID:2i8KPcD5
マスコミでひきこもりがはやっているから、
育児ノイローゼも拒食症もみんな
「私はひきこもり!」と言い出す。。。。

444 :優しい名無しさん:03/09/14 23:02 ID:/yNmitTn
環の「社会的ひきこもり」の定義は、
二十代前半(二十代いっぱいだったっけ?)までに問題化
でしょう?

もちろんそれ以外は診ないって言っているワケじゃないけど。
ひきこもり専門医じゃないからね(そんな医者はいないし)。

ただいわゆる、その定義された「社会的ひきこもり」と
高齢(と言っても三十代以降、程度の意味)になってからの「ひきこもり」は
問題とされるものが違う、と環は言っているはずで(必要以上に、言葉通りに捕らえないように)、
そこらのマスコミと一緒にされちゃあ環も可哀想だ。

とはいえ、PHPの「社会的ひきこもり」も、2000年以前に出版された本で、
今となっては、ひきこもりと言う現象も、環自身の主張(というか認識)も、
本の内容を改めるほどのことはないにせよ、変わってきていることも確か。

できれば環に「社会的ひきこもり」以外のひきこもりにも、言及していただきたい。

445 :優しい名無しさん:03/09/15 00:13 ID:YMx4r/kP
誰か斎藤環に言ってやれ

あんたは、何もわかっちゃいない! と。

446 :タマキン:03/09/15 03:03 ID:+OL+fj/e
それで何が変わるのかってよォ

447 :優しい名無しさん:03/09/15 08:59 ID:+jMMFauR
>>443
>できれば環に「社会的ひきこもり」以外のひきこもりにも、言及していただきたい。

 それはタマキンに言わせれば「精神病が原因のひきこもり」でしょう?
30とか40になってひきこもった、ていうおっさんって要するに
中年のうつ病とか、失業リストラが原因のうつ病ですよね。

 女性のひきこもりっていうひとも,良く話を聞くと、いじめとか摂食障害とか
そういう原因がきちんとあるわけで。。。

448 :優しい名無しさん:03/09/15 09:17 ID:lQq+1UaS
sageで長文書く奴の気が知れん

449 :優しい名無しさん:03/09/15 13:24 ID:7sp0aYBn


「ひきこもり」 という言葉のおかげで

なんだ、そんな楽な生き方もあったのかと知って

じゃあ、自分も 「ひきこもっちゃおう!」

という感じで、ひきこもりを逆に増やした「斎藤環」。



450 :優しい名無しさん:03/09/15 13:37 ID:fOQrlh9Q
>>447
たしかに女の子は、摂食障害が原因のヒキがけっこういるみたいだね。
積極的に病院に行く摂食障害の子と対極の性質に思える。


451 :優しい名無しさん:03/09/15 20:43 ID:+jMMFauR
>>450
病院にも逝っていても、結局「ひきこもり状態」
になってしまう人もいる。
婦女子のヒキはメンズのとは若干状況が違う様だ。
もちろん、メンズと同じタイプのヒキもいることは
いるらしいが。。

452 :優しい名無しさん:03/09/15 21:08 ID:ITUlvvuO
30,40代でも
明確に症状が断定できないモラトリアムひきが徐々に増えてるらしいよ。
リストラされてもないのに突然ひきって趣味やネットに没頭するパパとか。
これまでヒモとか飲んだくれのだめ親父と分類されてたケースとは違うんだろうか…

453 :優しい名無しさん:03/09/15 21:41 ID:m9B7syw2
>>444
当初の定義では、20代後半までに問題化するって言ってたけど
現在はもう年齢制限の部分は撤回してたと思う・・・
思春期という概念そのものが拡大してるとかで
つまり、30代になっても大人になれない人が増えているって事だ罠・・・


454 :優しい名無しさん:03/09/15 22:56 ID:+jMMFauR
>>452
>これまでヒモとか飲んだくれのだめ親父と分類されてたケースとは違うんだろうか…

 人間のクズだな。

455 :優しい名無しさん:03/09/15 23:06 ID:+jMMFauR

30まではマトモに会社にもつとめ、結婚もした。
30過ぎて離婚してからひきこもりになった。
って言われてもね。。。

456 :優しい名無しさん:03/09/15 23:12 ID:8Dqp03OI
>つまり、30代になっても大人になれない人が増えているって事だ罠・・・

こういうことは、環自身昔から言っていたはずなんだけどなあ。
「自分と同年代以降の日本人において、成熟はもはや存在しない」
って。

その上で、二十代で問題化云々・・・と言っていたのだと思うんだけど。
どの本で、定義の変更みたいなことを言っているのだろう。

457 :優しい名無しさん:03/09/15 23:18 ID:K1ruJQpK
ちょっと昔は男性の場合は結婚して家庭を持つとか、実際に家を持つとか、企業内で昇進して
部下を持ち責任ある立場になったりするとかいろいろと年代ごとに超える基準みたいなものが
あって、大人というのが具体的に分かったけど、今はそういう時代じゃないし。

何をもって大人になったか分からない時代なのかも。


458 :優しい名無しさん:03/09/16 01:09 ID:oEdQRWNz
そういう意味じゃなくて、人格的成熟。
457が書いたような基準でじぶんのことをオトナになったと
思いこんで親をやっている人達のなかから、ヒキコモリが生まれた。


459 :優しい名無しさん:03/09/16 02:32 ID:oIMybMgG
男性の話しになっちゃうけど、日本の男性には3人のママがいると昔から
指摘されていた。
 1.実母
 2.妻
 3.クラブのママ
つまりママに頼って独立していなと。そういう意味では昔から人格的成熟
については未熟だったような気がする。

でも、>457にあるように形式だけでも整えていれば社会的に大人と言われ
ていた時代があった。

460 :453:03/09/16 03:26 ID:iTrwSNzF
>>456
「社会的ひきこもり」が出たのが1998年だけど
その後2002年に出た「ひきこもり救出マニュアル」での
定義の説明には年齢制限に関する記述はありませんね・・・

検索してみますた↓

ttp://www8.cao.go.jp/youth/suisin/ikuseikon/kondan021018/08gijigai.html

>当初の私の引きこもりの定義では、20代後半までという制限があったが、それを撤廃せざるを得なくなったのは、
30代を過ぎて新たに引きこもるケースが最近無視できない数になってきているということがある。


461 :優しい名無しさん:03/09/16 07:32 ID:Kah2MbB9
拡大解釈か、商売上手だな。

462 :優しい名無しさん:03/09/16 09:54 ID:oEdQRWNz
ヒキコモリ外来大繁盛だね。

463 :優しい名無しさん:03/09/16 13:59 ID:oEdQRWNz
>>460
TPOをわきまえているよね。。。
まわりとの摩擦を避けているし。
従来の説を堅持しつづけたら、NHKとかその他いろいろと
有力な団体や、有名な元ひきこもり者などを敵に回すことになるし。。

464 :優しい名無しさん:03/09/16 20:42 ID:oEdQRWNz
相変わらず30過ぎのヒキは生活保護って言っているのかな?
コレも宗旨替えしたのかな?

465 :453:03/09/16 21:51 ID:mwj9C1v2
>>463
まあ・・ひきこもりを思春期特有の問題として捉えている点は変わらずで
思春期の概念の方が変わりつつあるという事でしょうか・・・┐(-_-)┌

それと、定義を変更したのに、自著(ひきこもり救出マニュアル)の中で
断りがないのがチョト不誠実だと思いますた・・・
でも、あの本に載っている定義は、ひきこもりという状態像が非常に明確に
説明されているのでわかりやすいです

しかし、ヒキ板にしろNHKサポートキャンペーンの掲示板にしろ
その定義に当て嵌まる人が本当に少ないように感じますね・・・
今日「人間講座」でひきこもりをやるみたいだけど・・・(;-_-)



466 :優しい名無しさん:03/09/16 22:28 ID:oEdQRWNz
>>465
>しかし、ヒキ板にしろNHKサポートキャンペーンの掲示板にしろ
>その定義に当て嵌まる人が本当に少ないように感じますね・・・

 本物のひきこもりは声を上げることさえ出来なんでしょうね。。。
ヒキコモリの自助グループでも、しきったりしているのは
ヒキコモリっぽく無い人ばかりだし。。。


467 :優しい名無しさん:03/09/16 22:47 ID:oEdQRWNz
>>465
>あの本に載っている定義は、ひきこもりという状態像が非常に明確に
>説明されているのでわかりやすいです

 ひきもりシステムと引き伸ばされた思春期ですね

468 :優しい名無しさん:03/09/17 00:29 ID:PRf9XHl8
>>460
>30代を過ぎて新たに引きこもるケースが最近無視できない数になってきているということがある。
それって、うつ病もヒキコモリとして認めるという意味では無いですよね。。

469 :453:03/09/17 01:34 ID:wgyr5BNI
>>468
そういう意味ではないと思いますよ
今日の「人間講座」でも説明してましたけど
ひきこもりの定義には、精神障害(鬱病や、統合失調症)が第一の原因ではない
という項目がありますからね

470 :基地外2号:03/09/17 01:41 ID:k32to+Su
大量発生中につき警戒よろしく!

471 :優しい名無しさん:03/09/17 10:27 ID:PRf9XHl8
うつ病の人とひきこもりの人はなんとなく
臭いが違いますよね。

472 :優しい名無しさん:03/09/17 21:35 ID:PRf9XHl8
>>460
 
>>当初の私の引きこもりの定義では、20代後半までという制限があったが、それを撤廃せざるを得なくなったのは、
30代を過ぎて新たに引きこもるケースが最近無視できない数になってきているということがある。

 そうとでもしておかないと、NHKのテレビにがんがん出てるO氏なんか
ひきこもりではないということになってしまうからなあ。。。

473 :優しい名無しさん:03/09/18 11:18 ID:vWyiW5st
斉藤環と話してもどこか噛み合わず、人種が違うって感じだったな。
相性が悪かったんだな。でも、合う人っているのかね?

474 :優しい名無しさん:03/09/18 20:42 ID:O+4bsg4d
>>473
そうなんですか。実際に合ったことのある人の意見は貴重ですね。

475 :優しい名無しさん:03/09/18 21:34 ID:O+4bsg4d
>>469
 前に参加していた自助グループの今の代表者が
「躁鬱病なので、ひきこもりです。」というわけのわからない
人間に代わったので参加を止めました。

476 :優しい名無しさん:03/09/18 22:19 ID:GjcyDKuS
test

477 :パンツ:03/09/19 01:20 ID:Ti/wxZwm
何のテストだい君
ねえ君

478 :優しい名無しさん:03/09/19 21:59 ID:TNbW86LM
>>473
ひきこもりデイケアってどうですか?

479 :優しい名無しさん:03/09/19 23:43 ID:TNbW86LM
齊藤先生の患者で社会復帰できたヒキコモリって
現存するんですか?

480 :優しい名無しさん:03/09/20 02:08 ID:a68lJfuw
ひきこもりって治るの?
小学生の時からもう8年近くヒキってるよ・・・

481 :優しい名無しさん:03/09/20 05:09 ID:jxxJx4fm
>>480
それは、ひきこもりというか、不登校なんじゃないのかな。
不登校が「治る」といったら、それは要は学校に行けということであって……

あなたではなくて、学校や社会の方が病んでいる場合も往々にしてあるはずなんだが。

482 :優しい名無しさん:03/09/20 06:00 ID:a68lJfuw
>>481
レスさんくす。
今はもう在校してるわけじゃないから
不登校とも言えないような感じなんだよね・・・
ほんとにたまーになら車で出掛けられるくらいのヒキ。
学校だって病院だって多分行きたいんだけど
なんか大それすぎた気がして外に出れない。
普通の暮らしとかが出来ないと思うと激鬱に。
スレ違いだ・・・ごめんなさい。

483 :優しい名無しさん:03/09/20 13:09 ID:5I1lUACu
>>482
 不登校→ひきこもり
という良くあるパターンですね。。

484 :優しい名無しさん:03/09/20 19:07 ID:5I1lUACu
>>481
小学校から9年というと学齢期を終わっているということでは無いですかね。
だから、ひきこもりと。。。。
マスコミなどによく元不登校で、大検等を経て一流大学に行って
立派な社会人になったという人が出てきますが
そういうのはホンの一部ですよね。。

485 :優しい名無しさん:03/09/21 00:04 ID:Lb8051pG
>>465
>まあ・・ひきこもりを思春期特有の問題として捉えている点は変わらずで

 465さんのごかいだと思うな、そういう理解は。思春期特有の問題というより
思春期的な心の状態が、おっさんになっても持続していたり
現れてしまったりするところがひきこもりの特徴だと
言っているんですよね。
 去勢が否認されているということですね。

 だから、30過ぎのヒキコモリでも、今から東大を受けるとか
言っているようなケースもざらではないです。

 体は中年なのに心は思春期という、身体と精神のアンバランスの
病的さがひきこもりの深刻な部分なんだということでしょうね。。

486 :優しい名無しさん:03/09/21 00:24 ID:2eUYsP3g
>>485
>だから、30過ぎのヒキコモリでも、今から東大を受けるとか
>言っているようなケースもざらではないです。

そういう人ってリアルで見たことがある? オレも進学校だったから、毎年数人は、
東大京大医学部目指して多浪という可哀相なOBの伝説は聞いたものだけどね。
そのうち何人かは、ヒキっちゃったのかもしれないな。

そこまで極端な例は別としても、学歴コンプで人生を棒に振りかかった人など珍しくもない。
そこで一歩道を間違うと、ひきこもりになるんだろうね。

バリエーションとしては、灯台卒の司法浪人ヒキの実例は聞いたことがあるよ。

487 :優しい名無しさん:03/09/21 00:29 ID:Lb8051pG
>>483
> 不登校→ひきこもり
>という良くあるパターンですね。。

マジ?


488 :優しい名無しさん:03/09/21 01:31 ID:Lb8051pG
>>486
灯台出てひきこもりじゃ。。

489 :優しい名無しさん:03/09/21 03:10 ID:pTTY2ZPm
>>486
で、進学校卒業のあなた様は、なぜ引きこもってるわけ?

490 :453:03/09/21 03:38 ID:CyFS1B9J
>>485
う〜ん、確かに、現在でもひきこもりを思春期特有の問題と捉えている、と書いたのは
僕の勝手な推測に過ぎませんが・・・少なくとも、著書「社会的ひきこもり」の時点では
そのように考えていると思われますね・・以前の定義で、「20代後半までに問題化する」
としていた理由も、思春期の問題である事を強調する為みたいだし、補足として
20代前半まででもカバーできる、と書いているくらいですからね・・・

思春期の概念が拡大しているのではなく、ひきこもりは思春期以外にも起こりうる、
としたのなら、カナーリの方向転換だと思うんですがね・・・それなら尚更説明が無いのは
不誠実ですね・・最近、ひきこもりは誰にでも起こりうる、と言ってるのはそういう意味
なのでしょうか・・・┐(-_-)┌


>思春期的な心の状態が、おっさんになっても持続していたり

これはまさに、「社会的ひきこもり」の副題にある「終わらない思春期」のことですね
ひきこもっているから、いつまでも思春期から抜け出せないという意味かなぁ・・・







491 :優しい名無しさん:03/09/21 04:16 ID:Lb8051pG
>>490

>、「20代後半までに問題化する」
>としていた理由も、思春期の問題である事を強調する為みたいだし

 思春期というのが良くわかっていないみたいですね。思春期というのは
第2次性徴期つまり小学校高学年から中学12年までです。

>これはまさに、「社会的ひきこもり」の副題にある「終わらない思春期」のことですね
>ひきこもっているから、いつまでも思春期から抜け出せないという意味かなぁ・・・

 いいところに気がつきましたね。
ひきもりというのは、原因と結果があるループ状になっているのです。
それが「ひきこもりシステム」の一つの側面です。
 ひきこもるから思春期心性になる。思春期心性になるから
ヒキコモリから抜けられない。という悪循環にはまっちゃうのですね。
 だから,他者の助けが無いと本人の努力だけじゃ抜けられないというのが
齊藤環の主張になるのです。

492 :優しい名無しさん:03/09/21 09:24 ID:4Aq2okwr
>>491
釣り?

釣りじゃなかったら、良くそんな全体的に間違った解釈が出来るもんだ。

493 :453:03/09/21 17:54 ID:ZEH0UNZF
>>491
(´д`)アア・・・
思春期特有の問題って言い方は、語弊があったかもしれない・・・
飽くまで、思春期に問題が始まり、それを引きずってしまう、って意味です

そして、以前は思春期を広めに考えても20代後半までとしていたのに
最近は、30代以降に初めてひきこもりになる人が増えている為、定義(年齢制限の部分)
を撤回したんですよね・・・そういう話をしていたつもりなんですが・・・




494 :優しい名無しさん:03/09/21 19:48 ID:tUUHjK2b
>>492
ならばお前の解釈を書いてみれ


495 :優しい名無しさん:03/09/21 19:50 ID:Lb8051pG
>>492
池沼の施設に行けば?

496 :優しい名無しさん:03/09/21 21:27 ID:Znt4vYO4
>>、「20代後半までに問題化する」
>>としていた理由も、思春期の問題である事を強調する為みたいだし

> 思春期というのが良くわかっていないみたいですね。思春期というのは
>第2次性徴期つまり小学校高学年から中学12年までです。

思春期がよく分かっていない、って、よく分かっていないのは491の方。
こころの問題に、そんな固定的な見方しか出来ないとは。
第二次性徴のような身体的な問題とは違うんだよ。
いや、第二次性徴でさえ、時代、社会環境に影響され、昔とは状態が違う。
精神面での変化ならばなおさらだ。
斎藤が、>>456に書かれているように
>「自分と同年代以降の日本人において、成熟はもはや存在しない」
といっているならば、現在40歳前後から下の日本人は、
思春期心性から脱却できない人間が多くなっている、と見なされていることになる。

497 :優しい名無しさん:03/09/21 21:32 ID:Znt4vYO4
> ひきこもるから思春期心性になる。思春期心性になるから

だから、これはまったくの転倒で、
思春期心性を残している、あるいはその真っ只中であるからこそ、ひきこもるのであって、
ひきこもりがまずあって思春期心性に回帰するというのは、間違いなく誤りである。
そうでなければ、そもそもひきこもるのことの原因、病理、の問題がないではないか。
それとも、思春期心性とひきこもることの因果関係について、疑問視するか?
では、ひきこもるきっかけは、しばしば学校や職場での失敗体験、挫折体験である、
という部分に思春期心性が関っているか否か、に検討してみよう。
検討、などと言ってもすぐ終わるが。
大人でも失敗や挫折はある。それは当たり前である。
しかし思春期心性を経過し、終わらせた人間は、そういった体験をしてもなかなかひきこもらない。
では思春期心性を宿した人間がひきこもるのはなぜだろうか。
思春期心性の特徴のひとつに「傷付きやすさ」がある。
これは言ってみれば「必要以上に傷つく心性」である。
逆に「大人になる」とは、必要以上に傷付かない鈍感さを獲得することである。
それに思春期を通過したものが、思春期に遡行するというのはあまりない。
追憶、回想はあっても、だ。

491は「ひきこもりシステム」を、個人の内面のシステムの問題の事のように言っているが、
ちゃんと斎藤の本を読んでいるのか?
「ひきこもりシステム」は、個人・家族・社会、の関係について示したもので、
個人の内面の問題ではない。
(ま、「個人の内面の問題ではない。」なんて言いきると、色々言われるが、
 特に、みっつの円を使った図ではなく、「社会的ひきこもりの悪循環模式図」の名指される、
 方の図を持ち出して、斎藤が書いた図の中に、内面の問題(不安・焦燥、等)も
 ちゃんと記述されているではないか、とかね。しかし、あえて言い切ろう)

こんなんで満足かな?>494とか

498 :優しい名無しさん:03/09/21 23:14 ID:0RYSp96Y
>>497
なるほど。

499 :優しい名無しさん:03/09/22 00:07 ID:/8eovBuq
Znt4vYO4
中学から不登校で実質中学中退。
もう手遅れだから、施設で一生過ごせ。

500 :優しい名無しさん:03/09/22 00:14 ID:pqCTIbqu
500げt

>499
おお、そうか、そりゃ可哀想だな。>Znt4vYO4

501 :優しい名無しさん:03/09/22 00:15 ID:pqCTIbqu
チッ、00:00過ぎてるからID変ってんじゃん。

502 :453:03/09/22 01:02 ID:zWMvQqTl
>>496
>現在40歳前後から下の日本人は、
>思春期心性から脱却できない人間が多くなっている、と見なされていることになる。

て事は、ヤパーリ現在でも、引きこもりは思春期と関係が深い問題と捉えてるのかな・・・
よく、不登校やひきこもりは、手のかからないおとなしい子が突然なるとか言われてるけど
それの遅咲きバージョンなのかもね・・・(30代以降に初めて引きこもりになった人)
僕自身は10代からのヒキーだけど( ´・ω・)

>>497
自分も大体そのように解釈してますた


503 :基地外2号:03/09/22 02:10 ID:uF5QT6sf
巡回中

504 :優しい名無しさん:03/09/22 03:42 ID:fVFnbB6I
彼女ができれば
すべて解決するよね。
彼女ができない人が引きこもるんだよね。

505 :優しい名無しさん:03/09/22 08:27 ID:04nCe+SC
著書「社会的ひきこもり」の副題に「終わらない思春期」とありますが、私にはこちらのほうの表現に大きい意味があると思います。

506 :優しい名無しさん:03/09/22 20:52 ID:eYKMwd7r
>>496
なに得意気にダラダラと長文を書いてるんだよ
お前は、いつまでも今の生活から変わりたくないのか?

507 :優しい名無しさん:03/09/22 22:15 ID:/8eovBuq
>>504
ガンガレ!

508 :優しい名無しさん:03/09/22 22:31 ID:ymS2Ez48
>>506
あのー仕事してんですけど、自分。
昨日は休みだったから、長文書けただけで。
今日もメチャメチャ疲れてんだから・・・・・・。ひきこもりたくてたまらないよ・・・・・・。
で506、特異気とか、そういう書き方すると、アナタちょっとアレですよ、
ココ2chなんだから
「お前こそ・・・・・・」
なツッみが入るよ?

反論があるなら、「内容」に関して何か書いてね。
退屈だし。

509 :優しい名無しさん:03/09/22 23:46 ID:/8eovBuq
>>505
なるほど、面白い(興味深い)意見ですね。
もうすこし詳しく説明してくれませんか?

510 :優しい名無しさん:03/09/22 23:47 ID:/8eovBuq
>>508
>あのー仕事してんですけど、自分。
>昨日は休みだったから、長文書けただけで。
>今日もメチャメチャ疲れてんだから・・・・・・。ひきこもりたくてたまらないよ・・・・・・。

 本当の有職者の人はわざわざコンなことかかないですよ。
自分がヒキコモリだということを見とめたらどうでしょうか?

511 :パンツ:03/09/23 00:10 ID:f6fnBaLw
>>504ー510

512 :優しい名無しさん:03/09/23 00:52 ID:LV7OAHti
>>510
同意。

513 :優しい名無しさん:03/09/23 19:36 ID:arAc4Ymi
>>508
あらら、語るに落ちちゃいましたね( ´,_ゝ`)プッ

514 :優しい名無しさん:03/09/23 20:41 ID:ECo86m/A
引きこもりなどの心理障害にも効果がある心理療法です。
2ちゃんねるに書き込まれたことで良い活気が少し出たのに味をしめ、自分でもやっちゃいました^^;
認知行動療法のスレに、「認知療法を応用した心理療法を紹介してますが、どうでしょう。」とひとこと。
やはり認知療法を真剣に取り組んでおられる方には合うのではないかと思いますので。
認知療法と直接重なる話をしている部分は以下となりますが、
http://tspsycho.k-server.org/base/base05.html
精神分析的アプローチをする前に、まず認知療法的アプローチで基本的前向き姿勢を習得する、という考え方です。
でその後にはやはり認知修正だけでは無理な問題があり精神分析アプローチに向かうと。
ぜひご意見ご批判求む。
http://tspsycho.k-server.org/

515 :優しい名無しさん:03/09/23 21:17 ID:sm4WKfhI
ここ注意−> http://tspsycho.k-server.org/
医者でもないのに女性患者を掲示板やメールで、釣ってる!



516 :優しい名無しさん:03/09/23 21:34 ID:vMwepyPU
うちの先生にひきこもりで30過ぎたら手遅れらしいですねって言ったら、そんなことない50から新しいこと
始める人もいるって否定してたが。


517 :優しい名無しさん:03/09/23 23:05 ID:1c6vxiuI
>>516
50までは、うちの病院に通って、良い鴨になれ、という
意味では?

518 :優しい名無しさん:03/09/23 23:05 ID:1c6vxiuI
どうせひきこもりなんて、仮病で、別に治療の意味も無いと
思っているだけだろう。。

519 :518:03/09/23 23:26 ID:vMwepyPU
俺はひきこもりじゃないで。病気のせいでこもってるだけだから。俺が仮病だったら全部のひきこもりが
仮病だろう。


520 :優しい名無しさん:03/09/23 23:32 ID:1c6vxiuI
本物の患者さんでしたか。。

521 :優しい名無しさん:03/09/24 00:16 ID:OELTNP3d
>>508
>「内容」に関して
それこそ不毛、時間の無駄。
特に、ここでやっても。

いくら人の本を分析したところで、なんの役にも立たないぞ。
理屈はいいから、行動しろよ ┐(゚〜゚)┌

522 :優しい名無しさん:03/09/24 10:49 ID:SihLY15i
2ちゃんねると実社会がダブルバインドを形成してない?

523 :優しい名無しさん:03/09/24 16:28 ID:SUiWoJEt
9月27日(土)午後11時30分ー午前0時40分 NHK教育テレビ 土曜フォーラム「今、ひきこもりを考える」
パネリスト 斎藤 環(精神科医)
      尾木直樹(教育評論家)
      秋田敦子(仙台市フリースペースわたげ代表)
      目良宣子(和歌山県田辺市保健師)
      ひきこもり体験者30代男性2名
 司会   古屋和雄NHKアナウンサー

 実は、私は8月23日(土)東京・千代田放送会館でおこなわれたNHK福祉フォーラムを実際に観覧しました。
 このパネルディスカッションの前に45分間斎藤環さんの基調講演がありました。
 パネルディスカッションは2時間以上おこなわれたのを半分近く編集して放送されることになると思います。

524 :優しい名無しさん:03/09/24 16:40 ID:ioaN9zon
秋田敦子(仙台市フリースペースわたげ代表)

フリースペースたわけ
って読んでしまった。

525 :優しい名無しさん:03/09/24 20:08 ID:2284EGRM
>>515
 これもそうかはわからないけれど、実際、援助団体となのる
怪しいところ多いですよね。。

526 :優しい名無しさん:03/09/24 20:15 ID:2284EGRM
>>522
ダブルバインドって?

527 :優しい名無しさん:03/09/24 20:38 ID:xh7KX+Jr
>>522
つーか、どういうダブルバインドを形成してるのさ。
そこら辺の説明きちんとしてもらわないと分からん。

>>526
ダブルバインドってのは、直訳すれば「二重拘束」。
グレゴリー・ベイトソンって人が、以前
親がダブルバインド的な態度をとることによって、子供が統合失調症になる、
というようなことを言ったの。
ホントかよ、ってカンジだけど。
ていうか、俺も聞きかじっただけでウソ言ってるかもしれない。
あるいは、「ダブルバインド」って言葉は、そのベイトソンの用法だけで使われているわけじゃないと思う。
どちらにしろググった方が正確な情報を掴めると思う。<ググったことのない人。

とりあえず、言葉の意味としては「バインド(bind)」って、縛るとか束ねるとかそういう意味じゃないですか。
バインダーってありますよね。本の。それでなんとなくイメージ掴めると思う。よね?

528 :優しい名無しさん:03/09/24 20:49 ID:2284EGRM
>>527
お前には聞いて無いよ。バカ

529 :優しい名無しさん:03/09/24 20:54 ID:xh7KX+Jr
>528
ダブルバインドも知らないような香具師にバカと言われる覚えないよ、馬鹿。

530 :優しい名無しさん:03/09/24 21:09 ID:2284EGRM
>>529
ダブルバインドなんて誰でも知っているよ。バカだな。
522がどう言う意味で言っているのかって聞いているんだよ。
何も知らない素人が知ったかぶりで、カッコつけてはじかいてるだけだよ。
>ググったことのない人。
>よね?

カッコイイなぁ。。。
小学校からやりなおすか、池沼のための施設行けば?


531 :優しい名無しさん:03/09/24 21:35 ID:qzNJt61l
引きこもりって何かクスリでよくならないんでしょうか?

532 :優しい名無しさん:03/09/25 01:23 ID:/HEBpWbr
お前も馬鹿か。今まで何を読んでた?

533 :優しい名無しさん:03/09/25 04:45 ID:63BFtQVU
昔からバカにつける薬は無いと言いますから

534 :優しい名無しさん:03/09/25 17:05 ID:XPtl39SG
バカは死んでも治らない。

535 :優しい名無しさん:03/09/25 21:55 ID:63BFtQVU
>487 :優しい名無しさん :03/09/21 00:29 ID:Lb8051pG
>>483
>> 不登校→ひきこもり
>>という良くあるパターンですね。。

>マジ?


不登校や高校大学中退からそのままひきこもりになってしまう
ケースって世の中の人が思っているより多いらしい。
不登校の統計データや、ひきこもりの統計データを継続的に
取って、公開しているところが無い見たいだし。

536 :優しい名無しさん:03/09/26 19:51 ID:smMIb/rh
>>535
不登校というのは、行かなきゃいけない学校があるから不登校になる。
つまり、逆にいうと、学校に行かなくて済むようになれば「不登校では
無くなる」。
 もちろん,無事に登校できるようになったり、卒業したり出来れば
不登校ではなくなるのだが、同様に、学校をやめても
「不登校ではなくなる」ということになる。
 また、学校を卒業したり、辞めた後「ひきこもり」になっても
「不登校ではなくなる」ということになる。

537 :優しい名無しさん:03/09/27 14:22 ID:o7ac82WQ
>>508
>あのー仕事してんですけど、自分。

 どうしていつも自分を偽ろうとするの?
戦わなきゃ、現実と。

538 :優しい名無しさん:03/09/27 16:43 ID:RRcTMumS
>537とか
むしろお前らはどうして仲間を増やしたい?
偉そうなこといってる香具師が実は同類でなきゃ安心できない?
君らはひきこもりはこの世界に自分だけであると、被害妄想を抱くぐらい葛藤しなさいよ。

539 :優しい名無しさん:03/09/27 21:47 ID:o7ac82WQ
斉藤環はじめ、ヒキコモリの啓蒙書には
「ヒキコモリはプライドが高い。」と書いてあるけれど
あれは、ヒキコモリ向けというより
ヒキコモリに接する人に大して向けられているのではないかと
思う。


540 :優しい名無しさん:03/09/27 22:12 ID:o7ac82WQ
ヒキコモリの方は良かったら見てみるのもいいんじゃないですか?

http://www.nhk.or.jp/hikikomori/top.html#
土曜フォーラム「今、ひきこもりを考える」
9月27日(土)放送 23:30〜0:40 教育テレビ
秋田 敦子 (フリースペースわたげ代表)
目良 宣子 (田辺市役所ひきこもり相談窓口担当・保健師)
尾木 直樹 (教育評論家)
斎藤 環 (精神科医)
ひきこもり体験者 2名



541 :優しい名無しさん:03/09/28 01:52 ID:r7DF7EHi
たまきんの服は今日もダサかった。

542 :453:03/09/28 04:08 ID:p3AMOzJr
>>541
軽く同意・・・オレモナーだけど(w


一応こっちのスレにも・・・>>490あたり

今日の放送(土曜フォーラム)の発言で、ヤパーリ30過ぎても成熟できない人が増えている事が
定義(年齢制限の部分)を撤回した根拠なのかなぁと思いますた

543 :優しい名無しさん:03/09/29 01:16 ID:r/xqXlhZ
タマキン先生の定義がかわったとしても、
30以上のひきこもりの社会復帰が絶望的であるという
現実は変わりませんよね。。

544 :優しい名無しさん:03/09/29 01:39 ID:yo7mJSS8
いくつまでなら絶望的じゃないの・・・?10代?

545 :優しい名無しさん:03/09/30 01:09 ID:nWXupRRe
>>542
>今日の放送(土曜フォーラム)の発言で、ヤパーリ30過ぎても成熟できない人が増えている事が
>定義(年齢制限の部分)を撤回した根拠なのかなぁと思いますた

 ああ、あの2人のひきこもり(両方とも30過ぎ)ね。。
確かに酷かったよね。。。。
タマキン先生によると、ひきこもりは精神疾患が第一の原因ではないと
いうから、健常者なんだろうけれど、、。

546 :453:03/09/30 03:11 ID:5dzw7v+L
>>545
確かに、出演していた経験者二人は、典型的なひきこもりとは言えない
かもしれないですね・・斎藤サンも「お二人は比較的活動的・・・」
みたいな事を言ってたような・・・

年齢制限云々に関しては
「30才までに成熟するってのは、もう20年ぐらい前の説で、現代はもっと成熟が遅れてる・・」
みたいな発言をされてましたね・・・それで個人的には納得しますた



547 :優しい名無しさん:03/09/30 03:52 ID:nWXupRRe
>>546
ひとりはKHJ親の会から来た人でしょう。あそこの訪問サポート士。
それが引っかかっていたのかも。

548 :優しい名無しさん:03/09/30 16:44 ID:XtcL9qZg
佐々木病院の他の医師について色々書きたいんですが
このスレには書いたらだめですか?
他のスレを立てても需要があるかどうか分らないので。

精神科に限らず医師は人の生死を左右する仕事だから
内容が事実でさえあれば公に(ネット上で)批判しても構わないですよね?
それとも名誉毀損とかで訴えられちゃうのかな……(-_-;;

あまり詳しい事書くと自分が誰だか特定されてしまうから
どっちにしろ大した事書けないんですけど、
すごく傷付いたから誰かに読んで欲しくてここに書いちゃいました。
スレ違いだったらごめんなさい。( ; _ ; )

549 :優しい名無しさん:03/09/30 16:46 ID:v3NBTEn5
斎藤環さん、いい人だと思うけど。
引きこもりを肯定的に捕らえているし。

550 :優しい名無しさん:03/09/30 16:48 ID:VT/V3MDp
>>548
聞きたい。

551 :優しい名無しさん:03/09/30 19:41 ID:TGIWS7i6
>>548
щ(゚Д゚щ)カモンヌ

552 :優しい名無しさん:03/09/30 21:10 ID:nRAWPXYN
>>548
続きプリーズ

553 :548:03/10/01 01:24 ID:Ozlt4ewJ
上に書いた通りすごくアバウトなことしか書けないのがくやしいんですが・・・

複数の患者(私も含む)の証言によると
院長は診察の時、たいていは笑いながら患者の話を聞いてるようです。
本人曰く

「悩みを話している時に医者が深刻な顔をしているとよけい不安になってしまう」
 と訴える患者もいるんだよ。だから笑いながら診察してるんだ。(笑顔)

だそうです。
死を考えるほど苦しんでいる患者が必死の思いで悩みを打ち明けている時、
聞き手に笑顔を要求するなんて私には信じられません。
でも経験豊富な院長の御言葉ですから、そういう患者もいるんでしょうね。
一度お会いしてみたいものです。

554 :優しい名無しさん:03/10/01 03:58 ID:LIUnAIHt
>>553
ありがとう。
なんかいろいろあるみたいですよね。
初診のとき、患者を刺激しないようにあまり患者の方を見ないようにしている医者がいたり(伝聞)、
そうかとおもえば、自分のかかってる先生は凝視ってくらいじっと見てきますw
(目をクワッって開けるのが面白くてたまらん・・・w)

555 :優しい名無しさん:03/10/02 14:15 ID:XxHG7ODj
555

556 :優しい名無しさん:03/10/04 07:11 ID:cAX4Cg2z
スレの流れからすると院長批判の需要もありそうなので
身元が判明しない範囲で投稿しまつ。

ある患者さんが不安のあまりOD。
副作用で体調を崩してしまったので院長の診察を受けたところ
「こんなことしてると恋人に嫌われちゃうよ」
と言われたそうな。
不安だからODしたのに患者の不安を更に煽ってどうすんじゃー

557 :優しい名無しさん:03/10/05 16:31 ID:dOsBHoN3
>>11
ヒキ同士で荒らしあってるという可能性もあるぞ。

558 :優しい名無しさん:03/10/07 21:37 ID:OKWTbjtD
>>556
その程度ならどこの医者でもカウンセラーでもナースでも看護助手でも
CWでもやっている罠。


559 :優しい名無しさん:03/10/09 11:54 ID:VhGBdiG8
みんながやっているから許される、という理屈はない。
不快なものは不快だろ。


560 :優しい名無しさん:03/10/09 20:42 ID:b5KFG1kq
環がテレビで言っていたことでいちばん説得力があったのは、
「家族は自分の暮らしを変えないまま、患者だけを治そうとする」
というもの。
心からうなずいた。

561 :優しい名無しさん:03/10/09 21:02 ID:pOIAs2TC
>>560
その言葉、今の漏れにも当てはまるなぁ・・・。
家族には非は全くないらしい。漏れが全て悪いらしい。
漏れが根性出しておりゃぁぁぁー!と立ち上がれば全て片づくらしい。
そんなに簡単に行けば楽なんだが・・・。
そんなに簡単じゃなかったから(ry


562 :優しい名無しさん:03/10/10 03:00 ID:x42ZOdGw
>>561
じゃ氏ねば?また来世であいましょう

563 :優しい名無しさん:03/10/11 12:45 ID:KJfqlfHy
>>562
おいおい、お前みたいなクズが生まれ変わったら
またみんなに迷惑がかかるだろ。

564 :優しい名無しさん:03/10/11 16:05 ID:EjHfUViD
新しい本買った人いますか?

565 :優しい名無しさん:03/10/12 03:34 ID:fDEMxkdA
世の中には意地悪な人がいるのだなあ

566 :優しい名無しさん:03/10/13 02:49 ID:lyUjTFcu
たっぷりいるよ

567 :優しい名無しさん:03/10/17 20:54 ID:4vmTx1tC
佐々木病院とか斉藤環はメンヘル的には素晴らしい環境だと思う。あんな開放的な病院
が地元にあったのは至極ラッキーだった、と。普通のネットやゲームだけが
人生の引き篭もりでは絶対味わえないいろいろな経験をさせて頂きました。

ただ最終的によく判らなかったのは治療とか通学とかデイケアなりとかいうのは
最後には働くことへの手段でしかないわけで。
「手段の為には目的を選ばない」(いい間違いではなく確信犯的な
使い方です)人が多い中、それを肯定しちゃうのがよく理解できなかったです。

ただ親の金で遊んでたり、女の取り合いでトラブルだー、言ってても
次に繋がらない恐怖感というか違和感を感じて最終的には距離置いてしまいますた

568 :優しい名無しさん:03/10/17 23:17 ID:kWTgskg/
タマキンの本は何かおすすめある?
社会的ひきこもりは読みました。

569 :優しい名無しさん:03/10/18 00:38 ID:KFYTHA+i
>>567
佐々木の患者さんだったのですか?

>「手段の為には目的を選ばない」(いい間違いではなく確信犯的な
>使い方です)人が多い中、それを肯定しちゃうのがよく理解できなかったです。

このくだりの意味がよくわからないのですけれど?

>次に繋がらない恐怖感というか違和感を感じて最終的には距離置いてしまいますた

今はもう行かれていないのですか? 次へのステップを踏めずにいる人が多いのでしょうか?
まあ、現実問題として、ヒキ的な人間が利用できる社会的ルートが少ないなかでは、
足踏みもやむを得ないのかな? とも思いますけどね。

そうした場所が第2のひきこもりシェルターになるという常道から、佐々木界隈も
無縁ではないということなのでしょうか? たまにはageますか?

570 :567:03/10/18 20:02 ID:dUMgFQdN
言葉足らずでした。「手段の為には目的を選ばない」とは、働くことから
逃れる為に試行錯誤して就労への時間を伸ばそうとする人が多いという意味
です。
自分は最終的には労働が最終目的かな、となんとなーく思っていたので。

ただメンヘルに限らず今は働きたくもないけど勉強もしたくないので
とりあえず専門学校、とか、司法浪人や漫画家を目指すという名の引き篭もり
とかが多いのは事実。
もはや「手段の為には目的を選ばない」は引きこもりだけの問題ではなく
若年層全員の社会問題なのかも

>今はもう行かれていないのですか? 次へのステップを踏めずにいる人が多いのでしょうか?
ボク自身は逝ってないっす。ただ薬は服用してますね。
ステップと言っても難しいです。正社員になることが最終目標の人もいる
だろうし、異性と深いお付き合いが目標目的の人もいる。男女ではまた
目指す道が違ってくるだろうし

佐々木界隈的に言えば殆ど関わってないですね。結局神経症気質の人(自分
ですが)ってボーダー的な人とは付き合ってられないんですよ。もちろんあっち
側としてもそうでしょうけど

ただまあ人間、老いる生き物なんで。ボク個人は若い時はちゃらんぽらん
に病院の子達と遊んでたり、そういう生き方をしてたんですが、そろそろ
真面目に金稼がないとやばいぞ、という意識になって自然と足が遠のいた
って感じです

571 :優しい名無しさん:03/10/18 21:08 ID:vnUjMte5
>>570
佐々木病院では、医師からの働くことへの働きかけが弱かったと言うこと?
それが不満だったのかな。

それとも、デイケアの仲間とか全体の雰囲気が、ヒッキーなんだから
働かなくてもいいじゃん、みたいな雰囲気が強くて、
それが嫌だったのだろうか。

572 :567:03/10/18 21:23 ID:dUMgFQdN
両方っすね。なんか女の取り合いだとかどっちが社会適応度高い合戦
してても所詮ピラミッドの下の中での競い合いじゃん・・・とか
感じてしまってた。またそれが一応が仲良くやってる人達にも感じて
しまって。それが更に自己嫌悪、みたいな。
結局考えすぎなんですわ。楽しくやればいいじゃん、ってのが出来なかった
ですね、自分は。ああ答えになってないですね

「そろそろ働けば?」と医師側から言われたことは一度もないですね。
ボクも含めてここの患者って裕福な家庭が多いんですよ。僕も偉そうなこと
前述で述べましたが、給料全部自分で自由にできる家庭です。

ただ間違いなく言えるのは佐々木関連のネットワークは人生充実します。
いい病院れすよ。ネットやゲームで時間を消費するより絶対いいはずです

酔っ払ってるのでこの辺で。乱文スマソ

573 :571:03/10/19 00:26 ID:xl3USr3H
>>572
レスありがとう。そういう佐々木、環の当事者の声って貴重なんですよね。


574 :優しい名無しさん:03/10/19 20:17 ID:QbIFEcD+
働きたいんなら自分で働きたいと言えばよかっただけじゃないのかな

575 :優しい名無しさん:03/10/22 00:44 ID:aEVlcF9I
最新作の「心理学化する社会」はよかったぞ〜〜〜〜
あのゲーム脳基地外教授やそれを信じてるDQN共を完膚なきまでに叩いてくれてる
スッキリした本でした〜〜

576 :優しい名無しさん:03/10/23 16:04 ID:JoSA7C3b
>>567さん
俺は今、佐々木に行っていてデイケアに出ようか迷っていました。
だから567さんの話はとても参考になりました。
サンきゅ!

577 :優しい名無しさん:03/10/23 19:43 ID:gWGrpayP
http://web.archive.org/web/20000817023903/http://www.sofu.or.jp


578 :優しい名無しさん:03/10/23 22:04 ID:cmQGVtUa
>>567
>ただ最終的によく判らなかったのは治療とか通学とかデイケアなりとかいうのは
>最後には働くことへの手段でしかないわけで。

 お宅は今いくつで、いくらぐらい家に財産があるわけですか?

結局生きていくためには働かないとだめでしょう。


579 :優しい名無しさん:03/10/23 22:33 ID:h0uSnQWN
ああ、生きていかないとダメなんだ。

580 :優しい名無しさん:03/10/26 13:18 ID:TSc3QLaV
>>578
文章ちゃんと読め文盲。567は「働かなきゃダメ」って意見だぞ

581 :優しい名無しさん:03/10/27 09:41 ID:SjSdr7DR
>>567
句点が少ないからか、何が言いたいのかよくわからんね・・・

>最後には働くことへの手段でしかないわけで。

これは違うでしょ。治療やデイケアはまず、
・日常生活を人間らしく健康に送る
のが目的、目標であって、働くこと働ける状態であることは
それができているということの指標のひとつに過ぎない。
働くことが目的で治療やデイケアがあるのではないです。

>>578
たとえ若くてもそれは言い切れないっす。
働かずとも健康に生活しているひとはごろごろ居る。

582 :優しい名無しさん:03/10/27 19:06 ID:OnuUYKH0
親がマンション持ちとか富豪農家の息子とか

まあ引き篭もりってのは都会病だよね、結局

だから中流サラリーマンの息子に多い

583 :優しい名無しさん:03/11/02 22:07 ID:qwklAl6J
佐々木の院長の専門は内科だとか聞いたことがある。噂だけど。

わたしは佐々木の別の医師だけど、(環さんでもない)前はお薬自動販売機くらいに思ってたけれど
最近、いい先生かもなーと思い始めた。
薬の話も相談したらちゃんとこたえてくれるし
(たまにすごい処方言い出すけど)
自分の要望もある程度受け入れてもらってる。
たまにがけから突き落とすようなこというけど。
もう1年くらいの付き合いになるし入院してたこともあるからだろうけれど
わたしの性格もわかっているようで、応援してもらってます。

ちなみに、主治医に「斎藤先生のスレ立ってました(笑)」と言ったら
「時々たってるみたいだねー」と言ってたからチェックしてるのかなあ?


584 :優しい名無しさん:03/11/03 02:57 ID:HjHryuir
そういう感じで患者から聞いてるのでは?
つーか主治医が環センセなのかあ、いいなあw

585 :優しい名無しさん:03/11/04 20:27 ID:V7a7LpLB
タマキンの患者です。
タマキンは医師としてはどっしりしててよく勉強しているのは患者からみても
たぶん間違いない。
親を巻き込め、まず親の対応を改善して家庭の居心地をよくというのもまあ間違いでは
ないと思う。
でも、親の理解や実行力が足りなくて、実行できなかったり逆切れする場合はどうする?
オレの場合はそうだった。
タマキンの本のようなこと守れるわけが無いとブチきれる親もいるし、単純に
「他人の部屋に勝手に入らない」とか「他人のものを勝手にいじったり捨てたりしない」とか
そのレベルのマニュアルでもすでに守れない親はいっぱいいるわけよ。
そういう親を持つ患者は当然タマキンのマニュアルには反発するわな。
そうすると、タマキンは「この患者は医師に対する評価が善から悪へいれかわる」
「医師対患者の信頼関係ができてない」ととらえているフシがあるんだ。

オレとしてはもっと柔軟なマニュアルにならんものかと思うのだが、よくも悪くも
マニュアル化がタマキンの特徴だし、平均的な医者よりはずっとマシなのも確かだし。

タマキン先生、もし読んでいたらオレが誰だかわかるだろうな。

586 :優しい名無しさん:03/11/09 05:30 ID:4hzaPj08
今日、やっと人間講座の録画を見終わったけど、
ひきこもり治療の目標が社会参加、家族以外の親密な仲間が数人いるかどうか
と、我々専門家は考えているとかなんとか。
おいおい、そういう専門家が、そんなにいるんかい?
自信のないやつの「みんながいってるよ」に似てるな。

587 :優しい名無しさん:03/11/09 05:59 ID:4hzaPj08
>>585
自分は糖尿病(若年性)だけど、
うちの親もそんな感じだw

たまきん、新しい病気を創出して、その道の権威になるとか荒稼ぎするとか、
文字通りの、香具師に見えるのは気のせいか?
親が過保護じゃない患者は金にならないからいらんのか。

親密な仲間が数人いるかどうか、そんなにだいじかね。さっぱりわからん。
そのうちに隠れひきこもりとか言うのが出てきそうだ。
ふつうに学校、会社に通っているように見えるが実は、親密な仲間が1人もいないとか何とか。

なんでも治療の対象にすれば、医者の支配欲は満足させられるな。

588 :優しい名無しさん:03/11/10 18:16 ID:DziROyab
誰か、ロフトプラスワンのトークショー行かれる方いらっしゃいます?また過去に行かれた方いらっしゃいますか??

589 :優しい名無しさん:03/11/10 20:06 ID:8gnxCb0S
七月の網状言論 in Koreaならいったよ。

590 :◆z6gj6OJuss :03/11/11 02:06 ID:GS0JMSqx
>>588
12.9のやつ?
いこうかどうしようか考えてる。

591 :優しい名無しさん:03/11/11 17:57 ID:lIL23BVP
ここ見てローソンチケットいったらもう売り切れてた・・・早>トーク


592 :優しい名無しさん:03/11/11 18:50 ID:BNiWj7jw
多分この人はリアリストなんだと思う。「中学、高校辺りで脱落した人が
この先やって逝けるわけないやん」、と。(まあ当たってるんだが)
町沢静夫のほうがロマンチストかもね

ちなみに俺の世代(佐々木にまだデイケアすらない時代から治療受けている
人)は加齢による現実から逃げられなくなってるな。その頃の人達の近況
は知らんけど

お小遣い与えて、あそこで男女付き合いをして・・・はてさて。その後
どうするんだろう?という課題が浮き彫りになる頃合いなんじゃないかな

障害年金だっていつまでもある制度じゃないだろうし

593 :優しい名無しさん:03/11/11 21:36 ID:yQp6vbP4
>>592
>「中学、高校辺りで脱落した人がこの先やって逝けるわけないやん」

逆に「中学高校でうまくいったからといって、この先もいいという保証も無い」訳で。
既存の学校的価値観、それを相対化するべき脱学校・不登校方面の価値観、双方が現
実とズレていることを理解している数少ない人だと思う。

>ちなみに俺の世代(佐々木にまだデイケアすらない時代から治療受けている
>人)は加齢による現実から逃げられなくなってるな。

昔の佐々木を知っている方ですか?

>お小遣い与えて、あそこで男女付き合いをして・・・はてさて。その後
>どうするんだろう?という課題が浮き彫りになる頃合いなんじゃないかな

結局、本人が当たり前の経験をしていないんだよね。「お小遣いを与えるが、額は
話し合いで決めて、節度を保とう」とか「異性とつきあってみよう」とか、普通の
親子関係・学校生活で学習するべきことを、しないままに来てしまった。
(放任あるいは過保護・過干渉なんだろうね)
いいトシして、それを体験し直さないといけない・・・大変だぜ、こりゃ。

594 :593 :03/11/12 00:05 ID:XPdHGkmH
最近つくづく思うんだが、世間知、あるいは具体的な生き方の知恵を授けることこそが、
子どもをヒキにしない最良の方法ではないでしょうかね?
現在の不登校界隈と、学校的価値観は、しょせんはポジとネガで、そんな人生観や
知恵は与えてくれないものね。やはり親かな・・・?

つまりはヒキなんか世間知らずもいいところなんだよ・・・。もう、オレなんか間
に合わない方だけどさ。ガカーリ。

595 :優しい名無しさん:03/11/12 07:29 ID:vCk7mADM
30歳をキーにしてるけど、25歳も一つのキーだと思ふ今日この頃。それまでに
いかに楽しく「遊ぶ」かがポイントつーか。対異性、対集団でね。
そうするといい意味で25辺りで「覚悟」と「諦め」が出来るような気
がする
極端な話、30過ぎてもバイトでも珍しくないこのご時世、覚悟を決める
のは20中盤でも遅くはないかな・・・と。

ただそれでメンヘル世界界隈から抜け出せなくなっても困るけどナー
まあそれも経済的理由抜きにして考えれば本人の価値観の問題だが

ネットとかで、田舎で職もなくゲームぐらいしかしてこなかった人と
話すと、遊んどいて良かった、と思うこともしばしば。遊ぶにも金が必要
だから適度にバイトもするしね

本格的に覚悟を決めて働くのはそれ以降でいい。じゃないと続かないってのも
あるし

596 :優しい名無しさん:03/11/13 00:21 ID:WsV6FqWg
韓国や日本にひきこもりが多くて、欧米には少ない理由を
もっとつっこんで考えてみないのか?

597 :◆z6gj6OJuss :03/11/13 17:14 ID:PV0Tl4ea
>>596
それは、日本や韓国の「イエ」を中心とした社会と
欧米の個人を中心とした社会の対比で説明できる。

「イエ」の長子単独相続という制度により
次男、三男は「イエ」をでると生活基盤がない。
そのために次男、三男は結婚できない。
そうなると「イエ」に残ってひきこもるのが最良の方法となる。
これういう風潮が下敷きにあるからひきこもりを
容認する社会が形成される。
故に韓国や日本にひきこもりが多くなる。

一方、欧米は個人主義の国であり、
自立(何をもって自立というかは議論の余地があるが)を早くから促す
そんな社会である。
そのためにひきこもるなんてことはもってのほかというか
ひきこもったら人間扱いしてもらえない。
つまり、社会はひきこもりを容認しないのである。
故に欧米にひきこもりは少ない。


って、こんな感じで単純に説明できるんじゃない?
もう、何をすべきかってのはみえてるんだよね。
それをしない国、社会の怠慢。

598 :優しい名無しさん:03/11/13 18:20 ID:BNfbIyDW
>>597
KHJのサイトによると、欧米にもHikikomoriはいるらしいけどね。
ttp://www.khj-h.com/tabidati.htm

>そうなると「イエ」に残ってひきこもるのが最良の方法となる。

時代劇と史実をゴッチャにして何だが、時代劇にはよく、武家に長男以外の「部屋住み」(家は継げない。
外にいい仕官や養子の口も無い)が出てくるね。当時、どう扱うか困り果てていたようだ。

>もう、何をすべきかってのはみえてるんだよね。

具体的には何をすべきだと思う?

599 :優しい名無しさん:03/11/13 21:59 ID:FNlRXyl1
>>598
要するに>>597は、ひきこもりなんて家から追い出せ
って言いたいんでしょ?

600 :優しい名無しさん:03/11/13 23:46 ID:pdeytpqy
タマキンの造語、社会的ひきこもりの半分くらいは、
家から追い出した方がいいヤシが、まじってるな。
599だって、こんなヒッキーと一緒にされたくないとおもうヤシはいないか?
人に頭を下げるのがいやで会社やめて実家で両親に暴力三昧とか。
アダルトチルドレンと同じで自己申告、いなおったもん勝ちみたいな言葉、
かなりぁゃιぃ。

601 :優しい名無しさん:03/11/14 21:53 ID:pVcFT/+u
なんだか、スケールが小さいって感じなんだよね
斉藤環は。

602 :優しい名無しさん:03/11/15 16:06 ID:+HH4HxwK
新患とらなくなったんだね。

603 :優しい名無しさん:03/11/16 08:00 ID:Plt5ZSxJ
それ、大学へ就職する布石とみたっ

数年後、大学に就職して、講演で稼ぎまくっていたら、
ヒッキーを利用していただけの香具師だといえるな
ま、聡明なヤシだからいいわけに、お気に入りのヒッキー数人と、
関係は切らないでいるだろが

604 :優しい名無しさん:03/11/19 11:12 ID:WCrMLSPG
観念的になり過ぎてるのは、斉藤の方だろうよ。

605 :優しい名無しさん:03/11/22 16:38 ID:tQZ29gFN
>>604
どれに対してのレスさ。

606 :優しい名無しさん:03/11/25 09:00 ID:Fefsp9EW
医者なんてのは最低の人種ばかり。

607 :優しい名無しさん:03/11/25 13:35 ID:zOZo5R1f
>>597
でも、現実の引きこもりの大半は長男らしいぞ。

608 :優しい名無しさん:03/11/25 13:43 ID:1iskxD+l
>>607
自分、次男ですけど何か?

609 :優しい名無しさん:03/11/25 13:53 ID:hkidikMG
まあ、でも医者の人も大変だと思うけどね。

610 :優しい名無しさん:03/11/25 15:43 ID:XXY0MMLH
30過ぎてるんでもう色々と手遅れ
死のうとは思わんから細々と生きていくしかない
でも思いっきり楽しい事したいなー
自分にとって何が楽しいことなのかは分からんが
あーあ

611 :優しい名無しさん:03/11/25 22:46 ID:7VFCZzrz
斉藤環は、そのうちグダグダと妄想小説とか書くんじゃないか?
なんか、まともじゃないでしょあの人。

612 :優しい名無しさん:03/11/26 00:05 ID:xuTnzAJb
>>1
良くないね。
決め付けて来る医者は最悪だ。

613 :優しい名無しさん:03/11/26 18:54 ID:dVamR6Ag
>>567
当方も、あの界隈の元患者ですが、印象はほとんど同じですね。


あの界隈で皆何をやっているかというと、つまるところ

>女の取り合いだとかどっちが社会適応度高い合戦

を親の金で延々やり続ける……という事であって、確かに経験上プラスではある
けれども、その「先」がない。

で、ハッと気がついて周りの患者を見てみると、じつは結構裕福な家庭の人が多い。
彼らには土地や貯金があるのかも知れないけど、自分には何もないから
こりゃあ一緒になって遊んでる場合じゃないな、と。

「じゃあ、どうやって生きていくんだ?」となった時に、彼らは
「焦らずにゆっくりと」という無責任なことしか言わない/言えない。
しまいには「障害者年金もあるしね」とか言い出す(笑)。
あれがちょっと不思議、というか違和感の理由かなと。

614 :優しい名無しさん:03/11/26 19:00 ID:dVamR6Ag
むやみに「働け、働け」とけしかけても仕方ないんだけれども、彼らは
「今は無理に働かなくてもいい」というのを前面に押し出しすぎていた。
就労が目的の場合、それはちょっと違うなと。

特に男性にとっては

>治療とか通学とかデイケアなりとかいうのは、最後には働くことへの手段でしかない

わけで、最終的に働く方向に自分を持って行く為に、とりあえずこの界隈から
足を洗おうかということになった。本来の目的からすれば本末転倒だけど。

615 :優しい名無しさん:03/11/27 20:33 ID:ZymP82Uu
>>613
えー、でも、「今は無理に働かなくてもいい」って良い方針なんじゃないかなあ。
そういう(働けっていう)プレッシャーって、マイナスに働くと思うよ。
医師の勧めが無くても、働きたければ働くことも出来るんだし。
医師の方針のせいにしてないか?

616 :優しい名無しさん:03/11/27 20:35 ID:ZymP82Uu
「焦らずゆっくりと」も良い方針だと思う。
俺、環と全然関係のないところに行ってるんだけど、
担当者のちょっとした言動にプレッシャーを感じてしまって、
キツいです。むこうから「焦らずゆっくりと」と言ってもらったほうがいいな。
俺の場合だけどね。

617 :優しい名無しさん:03/11/28 00:05 ID:svmeeeut
自分の病気に対して、自分で責任感持てば?
医者のせいにするのはどうよ?
医者はそれで飯食ってるんだから、とか、こっちは客だ、とか、
それはそれで一つの見方だけどさ、
医者が自戒として「患者が快方に向かわないのは、自分の治療方針が悪いのだ」
と思う分にはいいけど、患者が医者に対してそう思うのは、健康的じゃない。
(健康的じゃない、って、健康的な思考が出来たら医者にかかってねえよ、とか
 そういうくだらないことは言わないように)

618 :優しい名無しさん:03/11/28 00:18 ID:svmeeeut
つーか、なんかヘンなID

619 :593 :03/11/28 03:55 ID:Q63GdQz5
>>613
>で、ハッと気がついて周りの患者を見てみると、じつは結構裕福な家庭の人が多い。

ヒキ・不登校界隈だけでなく、大学のサークル、大学院、単位制高・市民運動(NPO)
界隈などでもよくある光景ですねw 結局、親に余裕があるので、多少の「自由」が許されているに過ぎない。
>>614
普通の学生の就職観(それなりに自力で就職できるか? ズルズルとフリーターや崩れ院生等
になるか? の別れ目)についても、はっきり言うと、親の価値観・人生観や躾の
反映でしかないそうですよ。学校教育では限界があるみたいです。

親のせいにするな。と言われるだろうけど、ヒキは、親が生育期から子どもにどこ
かズレた対応をしてきた、その結果なんですよね・・・。

620 :593:03/11/28 03:56 ID:Q63GdQz5
>>617
でも、ヘンな医者っているよ。何人も掛かって分かったけど、ズバリ、クスリを間違う
医者は、どんなに話上手でもダメだね。クスリが的確な医者は、話下手で3分診療でも名医。
(その処方の質をどこで見抜くのか、という問題もあるが・・・自分はなんとなくわかるようになった)

ちなみに、ウチの近くの某公立病院には、話下手、処方も満足にできない連中がゴロゴロで怖w

621 :593:03/11/28 04:03 ID:Q63GdQz5
話は変わるが、S少年健康センターのK日向ハウス・M荷谷クラブの料金もちょっと
高いね。公的機関があの半額以下でやるといいと思う。
(ただし、何事も無料だと、逆にサービス供給者・受給者双方の緊張感が無くなる
 ので、ある程度の負担はあった方がいいとは思うが)

まあ、自分は佐々木にもセンターにも参加できない場所に住んでいるので、関係無いけどさ・・・。

622 :優しい名無しさん:03/11/29 16:58 ID:7Ic8ca8d
>593
関係ない人間がダラダラと・・・
暇なんですねw

623 :優しい名無しさん:03/11/29 23:20 ID:omcMD3fx
(´-`).。oO(593って、何様のつもりなんだろ。。。)

624 :613:03/11/30 07:05 ID:ofvRWppi
>>615-616
一般論として言われる「休息期間も必要だ」というような話とは、ちょっと違う
んですよ。
うまく言えないけれど、デイケア等の世界で完結していて、その「先」がない。
非常に狭い内輪で、患者同士が足を引っ張り合っているというか、
変に競争しあっているようなところもあるけれども、基本的には温室。
現実社会との接点があるような無いような、微妙なところ。

一生そこに居ようと思う人ならば、それでも良いのだろうけど、
本当に自立しようと思う人にとっては、この界隈との距離の取り方が重要に
なってくるんです。はまる人はズブズブはまって(環境に過剰同調して)
抜け出せなくなるから。

その辺、実際に利用した人でないと、ニュアンスが通じないかもしれません。
自分よりも>>567や>572の言葉の方が、わかりやすいかもしれない。
言いたいことは、ほとんど一緒なので。

>>617
うーん? 必要性がない場合、足が遠のくのは自然なことだと思います。
だからみんな、2chをはじめ、ネット上で様々な病院やデイケアの情報を交換して
自分のニーズに合ったサービスを探しているのではないかと。
皆がそれを判断するための、いち利用者の感想文と受け取ってもらえれば良いかと。

625 :優しい名無しさん:03/11/30 09:11 ID:lg2X9FuT
>>624
617だけど。
感想文はまあいいけど、なんかみんなの書くことが
「批判」じゃなくて「恨み」に見えるのね。見えるのね、っていうかそうなんだろうけど。
そういうのってもう一度書くけど、健康的じゃないし、建設的でもないんだよ。
必要性がない場合足が遠のくのは、その通り当たり前だし。
ただ、「自分が快方に向かわないのは誰々のせいだ」とかいって自分の人生の責任を
自分以外の人に預けるのは全然良くないよ。
これは、事実レベルでの他人のミスさえも自分がひきうけろ、と言ってるわけじゃないよ。
先にも書いたように「恨み」じゃなくて「批判」なら読みたいわけだし。
「恨み」は読むに耐えない。

626 :優しい名無しさん:03/11/30 15:51 ID:UdZuLani
>>625
そうですかね。こういう場(スレ)で、実際に佐々木等に通っていた
人の意見が出るって、すごく貴重なことだと思うんですよ。
妄想を根拠に斎藤批判みたいのも、ありがちなことだと思うので。
恨みでも何でも、実際に体験した人の意見なら、読みたいと思うなあ。


627 :優しい名無しさん:03/12/01 17:00 ID:cKdq07+I
>>626
お前は何を期待しているのだよ?
情報が欲しいのならageろよヴァーカ!!

628 :優しい名無しさん:03/12/01 17:01 ID:cKdq07+I
>>626
お前が通って体験して来い。

629 :優しい名無しさん:03/12/01 20:18 ID:mUyHczBU
>>627-628
お前がお前でキモい

630 :優しい名無しさん:03/12/01 21:29 ID:V+VbSJlD
>>625
別に恨みってわけじゃないっすよ。いわばこの手の世界では言ってはならない
「禁句」をここに書き込んでるというか。
同調圧力ってレベルじゃない絶対思ってても言っては逝けない禁句。

リアルで言っちゃったらお終いですね。「じゃあ来なきゃいいじゃん」「自分
はどうなんだよ」、という。

ただ、いわゆる「自分は卒業したんだ」とここに偉そうに(自分もですが)書き込んでる
香具師も自分のやり方に絶対の自信を持ってるわけじゃないっすよ。

日々、「これで合ってたのか」「自分は要領悪いのでは」「もっと
楽な生き方もあるのでは」と日々自問自答ですよ

ただ人間ある程度は「自分のやり方が正しい」と思ってないとやってられない
部分で誰しもあるじゃないっすか(というかじゃないとやってられないw)
それゆえ過去の仲間を否定する形が文章に現れちゃうのは仕方ないと思う。人間だからね

というか、まあ実際は過去の自分自身を否定してる、ってのがホントのとこかも(身も蓋もないけど)

631 :優しい名無しさん:03/12/03 02:15 ID:DQFh3V5g
この界隈のリアルを知らず、本やネットでの知識しかない人の一部と、
実際に通院・通所したことがある人間との間で、意識が乖離している様子。

直接関わってた人間は、さすがに手放しにマンセー厨にはなれんよ。
近くにいるからこそ、良い面も悪い面も具体的によく知っている。

脳内で神格化している香具師には、とてつもなく不愉快な情報なんだろうけど
だったら生の情報になんか触れなければいいんだ。
あるいは、自分に必要のない情報だと思えば、ローカルであぼーんすれば良い。

>>630
つか、仮に恨みが出ても別に不思議ではないかと。

632 :優しい名無しさん:03/12/03 02:27 ID:DQFh3V5g
ところで、今の千葉でも「アフター」ってやってんの?
当方元M。昔はよく、周辺の飲食店とかに行ったけど…

633 :優しい名無しさん:03/12/03 19:42 ID:vVsrykZ0
しいて斉藤氏に恨みがあるとすれば一つあるかなぁ。

もう時効だから書いちゃうけど、あるボーダー男性が好意を寄せてる女性と
ちょっと深い関係になっちゃったのね。それでお決まりの自殺未遂をした
んだけど(男性が)、それを環から診察で聞いて。言ったのが「もうちょっとで死ぬ
とこだったよ」という(笑

今にして思えば当時はネットにも繋いでなかったし、ボーダーなんて言葉
「ああそういう病気もあるらしいね」ぐらいでどういうモノか全然知らなかった
もんで、自分がコントロールの術中にハマりかけてたなんて思いもよらなかった。

まあその先生の言葉がボーダーの思惑の後押し(後になって思えばだけど)
になったのは否めないかなぁ。それで自分があそこで思うように異性関係で
身動きとれなくなっちゃったのも事実だし(もうここの女の子とは付き合わない
宣言なんかしちゃったり。まあ若さだったんだろうなぁ。それと思い上がりですね)

まあただ先生は事実を何気に言っただけなんだろう。そういう意味では一言一言
で患者の人生を左右するという大変な仕事なんだなぁ、とは思う。

単純に自分がお人好しのアホと言ってしまえばそれまでですが。その彼や
先生に対しても未だに恨んでるわけじゃないんですけどね。精神病院という
性質上そういうこともあるのが当たり前だと思うし。まあ人生って巡り合わせ
ですね、そういう意味では。難しいです。

独り言スマソ

634 :優しい名無しさん:03/12/04 18:18 ID:CK+dtWqe
ウhyハ
楽しいなぁ

635 :優しい名無しさん:03/12/04 22:36 ID:b8Ei4Y0O
「終わらない思春期」という考え方は、稲村博氏の「思春期挫折症候群」
を踏襲しているんじゃないかな?

あと、斎藤氏が「社会的ひきこもり」を病気とは別物と考えているか
どうかには疑問が残る。従来の診断基準には当てはまらないとしているだけで。

636 :優しい名無しさん:03/12/05 18:36 ID:EvwRxSgT
>病気とは別物と考えているかどうかには疑問が残る。

斎藤は「社会的ひきこもり」を病気とは言っていないし、捕らえていない。
「思春期挫折症候群」と同様に、ひきこもりも「症候群」である、と言っている。
「症候群」は「病気」を名指したものではない。
また「治療」が必要かどうかも、ケースによるとしている。
だから「病気」とは捕らえていない。

637 :優しい名無しさん:03/12/05 19:02 ID:XtD3Sytw
>>636
SARSだって風邪だってエイズだって症候群と呼ぶことをご存知?
統合失調症だって症候群だよ。

638 :優しい名無しさん:03/12/06 00:49 ID:pdAuwUt0
何も分からない阿呆が多いな

639 :優しい名無しさん:03/12/06 17:41 ID:hECe86ZS
>>1
だめ。

640 :優しい名無しさん:03/12/06 23:21 ID:ClNZ/iTw
>>637
つまりあなたは何を言いたいのか。
ひきこもりを病気だとして社会からドロップアウトを決定的にした犯罪者だ、
とでも言いたいのか?

641 :優しい名無しさん:03/12/07 14:02 ID:GYnFjtwA
>>640
レス先間違えてる?
症候群呼ばわりしているのは>>636だよ。

642 :優しい名無しさん:03/12/07 14:03 ID:GYnFjtwA
>>636はエイズは症候群だから病名じゃないってことを言いたいのか?

643 :優しい名無しさん:03/12/07 14:05 ID:GYnFjtwA
>>637のツッコミはもっともだろ。
>>636はエイズは症候群だから病気じゃないってことを言いたいのか?

644 :優しい名無しさん:03/12/07 16:07 ID:zPD4y63H
症候群は病気とイコールではない
ということだろ。
病気の場合もあればそうでない場合もある。
事態を単純化するのは良くないよ?

あとAIDSの場合はHIVウイルスが原因だろ?
AIDSそのものが病名とされないのは、HIV自体はヒトの免疫細胞を壊すことしかしていないから、
単体で人体に対し死に至らしめることはない。
死の直接的な原因はHIVウイルスとは別の病原体。
だから、後天性免疫不全症候群。
とはいえHIVというはっきりした原因がある(それが100%じゃないとかいらないツッコミはナシ)。
しかし、ひきこもりは原因を特定できるものではあまりない。
斎藤の言葉を借りれば、原因を特定することにさして意味はない。
症候群とはいってもそう名指されたものによってずいぶんと内実は異なる。

645 :優しい名無しさん:03/12/08 00:04 ID:kjsNcF+2
>>644
統合失調症だって疾患単位ではないよ。
原因だって必ずしも特定されているわけじゃない。諸説はあるけど。
精神医学の診断名の多くがそうだよ。



646 :優しい名無しさん:03/12/08 00:15 ID:kjsNcF+2
かぜ症候群の概念
http://www.nms.co.jp/cold/kaze1.htm

647 :優しい名無しさん:03/12/08 00:19 ID:KHuHc6Gw
>>645
でも、内因性と心因性じゃあ、ずいぶん違うでしょう。
印象は。
(印象が違うだけであって、それがどれほど違うのかなんてことは実際には言えないし、
 言ってもあまり意味のないことだと思うけどね)

648 :優しい名無しさん:03/12/08 02:52 ID:NbI7taxx


649 :優しい名無しさん:03/12/08 06:50 ID:kjsNcF+2
クレペリンは疾患単位として今でいう統合失調症を考えたらしいけど、
ブロイラーは「精神分裂群」という定義にとどめたんじゃなかったか?

650 :優しい名無しさん:03/12/08 15:17 ID:+TZ8BgVC
>>649
ウンチク野郎氏ね♪

651 :優しい名無しさん:03/12/08 15:20 ID:+TZ8BgVC
ここで、いくら理屈をこねまわしても何にもなりませんょ?


652 :優しい名無しさん:03/12/08 16:59 ID:zhusp8x3
不毛 な 人 たち です ね
タマキン の ちんぽ しゃぶって な 

653 :優しい名無しさん:03/12/08 18:22 ID:kjsNcF+2
>>650-652のような書込みのほうがよっぽど無意味だと思うがねw


654 :優しい名無しさん:03/12/08 19:17 ID:3sDFTMug
下らないメンヘル本読んで知識付けて自分の正当化する暇あったら、働け、
が結論です

655 :優しい名無しさん:03/12/08 19:22 ID:KHuHc6Gw
>>654
ひゃあ。
>>653とかを勝手に無職ひきこもりだと決めつけるセンス。
さすが2chだね!
カムサハムニダ!

656 :優しい名無しさん:03/12/08 22:47 ID:xPBbVwak
では、斉藤医師の診察を受けた感想を一言。

 斉 藤 環 氏 ね !



どーして精神科医ってのは、あーも無神経な事を平気で言えるのだろう?
誰か、奴を精神分析してはくれないか!?
病院を代えて、立ち直るのまでにスゴク時間が掛かってしまった。

657 :優しい名無しさん:03/12/09 03:48 ID:yPO8bVDF
>>633
てか、他の患者同士の「惚れたはれた」の話題を、診察中に
他の患者に暴露してしまう斎藤環って、一体('A`)

>>656
イ`

658 :優しい名無しさん:03/12/10 01:52 ID:T2loswGW
>>654
激しく同意。


>>655
じゃあさ、>>653は働いているのかな?
どんな仕事をしているの?
当然、教えてくれるよね?

659 :優しい名無しさん:03/12/10 03:50 ID:DWUckSa5
別に働いてる、働いてないはどうでもいいけど、それ系の知識ってホント
無駄だと思うよ(この板で言うことじゃないかもしれないけど)
だって国家資格なきゃ意味ないじゃん。その手の、患者なのにスタッフ的なこと
が好きな人にはいいかもしれないけどさ(メンヘルヲタクというか)

660 :優しい名無しさん:03/12/10 03:56 ID:DWUckSa5
なんというか「私は疾患の(親の)せいでこういう学歴、こういう職歴だけど、本当だったら・・・」
に似てるんだよね。結果出てなきゃ意味ないじゃん、と思ってしまう

メンヘルヲタっていざ社会に挑戦した時に(もしくは過去した時)現実のシステムに
跳ね返された人がハマるもんだと思うよ。よーするに暇がいけないんだな、暇が

661 :優しい名無しさん:03/12/10 12:53 ID:H1vIUibR
>>659
トンデモ系医師にダマされない程度に、それなりのリテラシーを
もった患者になる必要はあるんじゃないかな?

662 :優しい名無しさん:03/12/10 20:31 ID:kqmd1QoM
>>1
若いボダ女患者に心揺り動かされてるんじゃねえ! エロ根性丸出しだな!

と心から叫びたい今日この頃。

663 :優しい名無しさん:03/12/11 00:50 ID:TA0yYoz6
>>661
待合室でオバちゃん連中に話しかけてみなよ
その病院も医者も、評判一発でわかるからw

664 :優しい名無しさん:03/12/11 15:30 ID:2VU5qyEd
>>663
オバちゃん連中に医学的リテラシーはないから、あてにならん。
医者や看護士の人間性はある程度わかるかもしれないけど。

665 :優しい名無しさん:03/12/11 17:46 ID:vzsJnrtZ
必死ですね。タマキン擁護派の人たち。
自分がだまされてるとも知らずwwwwwww
君らが払った金でタマキンはフィギュア買い揃えてるよゲラwwwwwww

666 :優しい名無しさん:03/12/11 21:45 ID:2VU5qyEd
「ひきこもり」をネタに一気に著名になって、本や講演で稼ぎまくり?

667 :優しい名無しさん:03/12/11 22:08 ID:hvaw+6M1
>>667
バカだな。
防衛戦の方が難しいだろ?
ケチつけるなんてバカでも出来るんだから。
だったら、擁護した方が面白いに決まってんじゃん。

668 :優しい名無しさん:03/12/11 22:44 ID:2VU5qyEd
>>667 じゃあ「ひきこもり」を擁護してもらおうか。

669 :優しい名無しさん:03/12/11 23:34 ID:hvaw+6M1
>>668
じゃあちゃんと批判しなさい。
そういう投げっぱなしのは嘆かわしい。
「あなたにとって小説とはなんですか?」と、小説家にインタビューする頭のわるい編集者のようだよ。

引きこもっても別にいいよ。
としか言いようがないね。そんだけだと。

670 :優しい名無しさん:03/12/12 02:28 ID:zjGHo3tR
>>669
おまい感じ悪いですよ
なんだか人を見下した感じで
さては、本物の「引きこもり様」ですね!?

671 :優しい名無しさん:03/12/12 03:39 ID:S9xkdCWY
統合失調症の軽症化といわれる現象について斎藤さんは、それは
精神医療による治療の普及と薬学などの進歩(と心理学化した社会)の
お陰なんだというふうに言い切っているようだけど、本当にそうなのかなー?
その辺りは実はあやしいんじゃないかと思うんだけど・・・。

672 :優しい名無しさん:03/12/12 08:47 ID:pStvu65U
>>671
どうあやしいの?

673 :優しい名無しさん:03/12/12 09:49 ID:Pu6LQoOJ
他の有名な精神科医、木村敏、大平健、笠原嘉なども統合失調(分裂病)の軽症化の原因について
いろいろ考察してるけど決定的なものはないからね。

674 :優しい名無しさん:03/12/12 14:27 ID:S9xkdCWY
社会的ひきこもりも軽症化の一群ってこと?

675 :優しい名無しさん:03/12/12 14:41 ID:S9xkdCWY
そもそも分裂症の定義が曖昧さをもっているんだよな。
精神科領域の診断名の定義がぐらついていると考えたほうがいい。

676 :優しい名無しさん:03/12/12 17:36 ID:zTViCQ6a
>>671-675
自作自演の臭いがプンプンとしてますね。


677 :優しい名無しさん:03/12/12 18:35 ID:S9xkdCWY
>>676 自作自演ってどういう意味? ID替えているという意味?

678 :優しい名無しさん:03/12/12 23:46 ID:3Ul37dbP
>>664
わかってないなぁ〜
オバちゃん連中なめたらいかんよ。  
一人一人を見れば、そう(リテラシー云々)かもしれないけど
その情報伝達力の凄さといったら、もうね。
中には夫や親戚が医者だったりする人も居るんだよね。
そうすると学会での評判だの何だのってのが、すぐに伝わるんだよ。
環の自宅近所での行動や、コンビニで買った雑誌の種類までだよ。
引きこもりが、すぐに他人と仲良くなれるとは思わないけど
(だから本ばっかし読んで理屈コネコネしてるのかも)
知り合いになると楽しいかもよ。

医学の講義を受けに行くわけではないんだから
小難しい理屈より、その医者の人間性が重要だと思うんだけどね。
精神科は、長く通う事になるかもしれないんだから尚更ね。

679 :優しい名無しさん:03/12/12 23:48 ID:3Ul37dbP
そうそう、
あれだけ顔が売れちゃうと、プライバシーなんて有って無いようなもんだから
何かと大変だよね。 とは思う。

680 :優しい名無しさん:03/12/13 03:29 ID:D2rAPb/d
斉藤環ってテレビで見ただけの感想だけど、
話し掛けにくそうなタイプで無愛想な感じに見えたけど、
実際どんな性格の人ですか?話し掛けやすい?精神的ななやみなどを。

681 :優しい名無しさん:03/12/13 11:51 ID:oWDeRMP3
>>678
てか、他人がイイとほめる医者が自分にとってもイイとはかぎらんでしょ。
おばちゃん連中の評判とか噂なんてものほど当てにならんもんはないし。w
ネットで医者とメル友になったほうがよっぽどためになるかも。



682 :優しい名無しさん:03/12/13 12:34 ID:oWDeRMP3
セロトニン欠乏脳―キレる脳・鬱の脳をきたえ直す
有田 秀穂 (著) 日本放送出版協会

ここ一番に強くなるセロトニン呼吸法―スポーツからスピーチまで
有田 秀穂 (著), 高橋 玄朴 (著) 地湧社

「ゲーム脳の恐怖」もそうだけど、この手の本って最近(ここ10年の間)
目立つ気がするんだけど、信用できるのかなー?


683 :優しい名無しさん:03/12/13 19:35 ID:SgrgTmqJ
>>680
テレビのまんまだよ。
診察室で自分が話してる最中に、センセが生あくび堪えてるのに気付いた時はショックだったなあ。
大センセにとっては、つまらない話かもしれないけどさ、こちらは真面目なつもりなのにね。
それも、ほんの5分程度の診察の間にだよ。
二度と行くものかと思った。

684 :優しい名無しさん:03/12/13 21:24 ID:QadJfQ8I
>>683
つまらなくなくたってあくびは出るだろ。

どちらにしろ印象良く思われることはないが。

685 :優しい名無しさん:03/12/14 02:01 ID:vOyyg/gq
>>681
オバちゃんの噂というか、口コミを甘く見たらだめだね。

メル友なんて怪しい事この上ないでしょ・・?
相手が本物の医者かどうかも疑わしいもんだし。
仮に本物だとしても、そんな暇を持て余してる医者なんてアテに出来る?

やっぱり、相手の表情を見ないと。
医者だって実際に患者を診ないと、正確な診断は出来ないと思うけど?
それですら誤診はあるだろうしなぁ、メールならもっとじゃないのかな?
重症のヒキで家から出られない、人と話せないなら致し方ないかもしれないけど。
でも、そんな事で、どーするんだろう・・・?

686 :優しい名無しさん:03/12/14 09:24 ID:GdOU3FWB
>>680
佐々木に入院してたことあるけど、話しかけにくいよ。
話しかけられる雰囲気じゃないというか。

>>682
『ゲーム脳の恐怖』についてはこちらを
http://www.tv-game.com/column/clbr02/

>>685
精神科医には相性あるからさ。
口コミや素人情報はある程度ためになるけど、
そのまんま信用したら地獄の底に落ちる可能性もある。
町沢静夫を追っかけて関東一帯を這いずり回った俺の家族のように

687 :優しい名無しさん:03/12/14 15:41 ID:0RZXHc+b
>町沢静夫を追っかけて関東一帯を這いずり回った

ごくろーさん…

>>986
プライベートでは別かも。
患者とは意図的に心理的な距離をおいているのかもね。

688 :優しい名無しさん:03/12/14 16:07 ID:ADmOKWqr
>>687
>プライベートでは・・・

だって環は間違いなくヲタだよ。
アニメの話なら花が咲くかもしれないけど。

689 :優しい名無しさん:03/12/14 17:39 ID:gDo258Tx
>>688
真性のオタから云わせてもらえば、環はオタではない。

690 :優しい名無しさん:03/12/14 22:26 ID:ATiIN+QT
>>686
本当にテレビ以外でもテレビのまんまなんですか。
昨日NHK教育テレビ見たけど、
引きこもりについてとても真剣に話してるとは思えないやる気無い態度ですけど。

691 :優しい名無しさん:03/12/14 23:50 ID:gDo258Tx
真剣で情熱的な環なんて、イヤ過ぎる

692 :優しい名無しさん:03/12/15 02:36 ID:7v9KN+fE
>>690
むしろテレビの方が、生き生きとしているような
気がしないでもない。

693 :優しい名無しさん:03/12/15 19:13 ID:IDhuriCe
12/9にロフト+1でやってたトークライブ見に行ったよ。
それなりに生き生きとしていたと思うが。

694 :優しい名無しさん:03/12/15 22:46 ID:FX0HSdQz
>>692
あれで生き生きしていたの? すごくネクラな人っぽいけど。

695 :優しい名無しさん:03/12/16 19:24 ID:4eoHz/L1
>>694
そうなの。
あれで最高潮なの(´・ω・`)

696 :優しい名無しさん:03/12/23 22:02 ID:EL/jGaD3
>>692
マジかよ。あれで生き生きしてたんだ。あれでいいのか?

697 :優しい名無しさん:03/12/29 13:05 ID:foRW9tEk
2ちゃんねる公式ガイド2004でこのスレが紹介されていたぞ。
写真入りで。
そこで氏が言及していた、
「謝れ職業人」という詩はどこにあるんだろう?


698 :優しい名無しさん:03/12/30 22:23 ID:tsydYt4E
うpしてホスイ

699 :優しい名無しさん:03/12/31 11:32 ID:hUEEM0dt
>>698
ほい。
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1072837649.jpg
(834kb サイズがでかいので注意。これ以上縮小すると文字が潰れて見えなくなるので)
全文を見たい方は、是非購入して読んで欲しい。


700 :優しい名無しさん:03/12/31 17:46 ID:xLvTmZ2s
あげ

701 :優しい名無しさん:04/01/01 04:43 ID:Q/P2Af09
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1071140540
ひきこもり板

702 :優しい名無しさん:04/01/01 05:05 ID:lWUuTnKV
せんせーあけましておめでとー!
今年もお仕事がんがれ!

703 :優しい名無しさん:04/01/04 06:07 ID:wBDzlFc3
「ひきこもり文化論」紀伊国屋書店出版が発売されましたね。

704 :優しい名無しさん:04/01/04 21:46 ID:KbP9xC5K
俺も>>697の本見てこのスレに来てみたんだけど
例の詩がどこにも見つからん。
ご存知の方おられたら教えて下さい。

705 :優しい名無しさん:04/01/05 00:43 ID:NADB70dZ
その詩はこのスレにはないよ。
ヒキ板かダメ板あたりにあるんじゃない?
自分も知らないですけど。

706 :697:04/01/05 16:35 ID:Mhc9KLWn
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1071140540/1-6
ここにあるdat落ちしたスレがあやしい。
過去ログ化したものは全て見たが見つからなかった。
ガイドライン板のルクダルさんにお願いしてみようかな。


707 :697:04/01/05 16:50 ID:Mhc9KLWn
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1072686061/582n
依頼してきました。あとは結果待ち。


708 :697@tatsu:04/01/06 01:52 ID:BJhlVGWq
例の詩あったよ。
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/05/1058291304.html#R700
(700,702,703,704)
どうやら、他の日記サイトからの転載らしい。

発見者はこの人。
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/05/1058291304.html#R714
氏が言及されているようにグーグルで検索しても引っ掛からないのは、
このサイトが閉鎖したか、
htmlの中に検索ロボット排除のmetaタグを入れているのか。
(<META NAME="ROBOTS" CONTENT="NOINDEX, NOFOLLOW">
 とhtmlに記述すれば検索に引っ掛からない。)
どちらにしても、Internet Archiveに残っていそうだが、
サイトのアドレスが分からなければどうしようもない。


709 :697@tatsu:04/01/06 02:08 ID:BJhlVGWq
ime.nuめ。せっかく入れたレス指定を排除してしまった。
IEで閲覧の方はリンクを直接をクリックしないで
アドレスをマウスのドラッグでコピーしてIEのアドレス欄に貼り付けして下さい。
探さなくても直接該当の発言にジャンプできるはずです。
4連続カキコすまぬ。

710 :優しい名無しさん:04/01/06 23:14 ID:KULqaUuq
すみません。先週の日曜に東京新聞系に斉藤環が引きこもりの人が主人公
の漫画(か小説?)の書評を書いていたと思うのですが、その本の題名って
分かる人いますか?
良かったら教えてください。

711 :優しい名無しさん:04/01/06 23:41 ID:Kskswf8u
地方に住んでる人間だから知らないけど、
滝本竜彦の「NHKにようこそ」かねえ。
ちなみに↓が滝本のスレね。
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1067010827/
あるいは別冊文藝春秋でやってる「僕のエア」かなあ。
自分は両方とも読んだことないけど。

712 :優しい名無しさん:04/01/07 22:06 ID:5eiDP/a/
>>711
まだ単行本化してない本の書評は書けんぞ

エッセイ「超人小説」も小説に読めないこともないが、
滝本でなかったら坂木司か?
ひきこもりが探偵役のミステリらしい、さすがに読んでないが

713 :優しい名無しさん:04/01/07 23:15 ID:1WFxEgug
やっぱり安楽椅子探偵なんだろうかw

714 :710:04/01/07 23:16 ID:wlv4pUB8
711,712
ありがとうございます。しかし残念ながらそれらではなかったと思います。
「せきらら」?みたいな題名だったと記憶しているのですが、検索しても
それらしい本をみつけることができませんでした。

715 :優しい名無しさん:04/01/07 23:38 ID:Lm6dybCI
>710
フィクションじゃないよ。エッセイみたいなもの。
読んだ事ないけど。
俺もそのコラム読んでちょっと興味持ってたところです。

『ひきこもりセキラララ』 諸星 ノア・著  草思社

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794212461/
qid%3D1073485873/249-8574007-8995548

716 :710:04/01/08 00:27 ID:DqUJy0aC
>>715
おお、それです、それです。
どうりで検索で引っかからなかったわけだ。

ありがとう。とても助かりました。読んだ人がいたら感想聞かせてくれると
うれしいです。俺もよもっと。

717 :優しい名無しさん:04/01/08 17:46 ID:7qbw1x42
感想、ヒキ板のスレにたくさんあるよ。
環はどういう書評をしていたの?
「リアルなひきこもりの日常が書かれている」とかいう感じ?
スレ↓
ひきこもりセキラララって読んだ?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1067618342/

718 :710:04/01/08 22:46 ID:Fq0wEied
>>717
こちらもサンクスです。
そうか、ヒキ板って覗いたことがなかったよ。
早速読んでみますね。

719 :優しい名無しさん:04/01/09 09:42 ID:ry28/2BQ
30超えヒキの日常や心情、取り巻く環境を超正直にエッセイとマンガで書いていて
ヒキ関係のアップ・トゥ・デートな本だね

720 :優しい名無しさん:04/01/11 09:07 ID:hyVUg6fp
親が定年迎えてもヒキってられる経済力って別な意味でエリートだよな

俺はカウントダウンまであと5年。洒落にならなくなってきた

721 :優しい名無しさん:04/01/11 10:03 ID:Jezh6kL1
カウントダウンて定年のこと?それとも30になるということ?

722 :優しい名無しさん:04/01/11 18:38 ID:SSo8mW9X
我が家は親の年金月18万でやりくりしてますが・・

723 :優しい名無しさん:04/01/11 19:00 ID:Jezh6kL1
ごめんね。詳しい事情はわからないから。
でも、家があっても18万は相当にキツイと思う。
家あれば固定資産税、なければ家賃とられての残りで
電気ガス水道のインフラ確保。それから食費他。
でも母子家庭の平均収入も似ているかな。
いや以下か。
子どもをマトモに育てようという親は、子どもと接する時間を確保するから
収入はダウンせざるえない。

いいたいのは、低返層とくくられる人たちに、人として頑張っている人が少なくないこと。
金持ちは、頑張っている底辺層がいるから、自分の利益があるんだと、よくよく理解してほしい。
本人の能力や運で成功は、幻の大間違いだよ。


724 :優しい名無しさん:04/01/11 21:37 ID:SSo8mW9X
>>723さん
誤らないで下さいね。別に>>721の書き込みにレスしたのじゃないです。

>>720さんの
>親が定年迎えてもヒキってられる経済力
ていうのが、一般の方の「引きこもっていられるのは親に経済力があるからだ。」
って言われてるみたいな気がしたのでレスしました。
(>>720さん、ごめんさないね。)
親の経済が厳しくても、引きこもりから脱出するのって難しいです。

今は、家も土地もあるけど、父が無くなれば家無しです。。
父が44の時に生まれたんで、ほんとヤバイです。

725 :優しい名無しさん:04/01/12 03:04 ID:qfsZ37LC
逼迫した事情はわかった。
それから、「親が経済力あるから引きこもっていられる」という先入観は
ヒキ板の当事者や読んだり参加している人には、あんまりないと思う。
むしろ、経済力の底支えが不安定だから、精神的にも不安定になるのが引きこもりの
苦しさだと思う。

それをどう解決するかはホント難しいが、やはり社会のインフラとして
社会復帰できるプログラムを組むしかないんじゃないかと思っている。
でも、すぐには実現しそうもないよね。

>>724さんは当面、家も土地もあるということだから、もし親が亡くなった時に
(こんなことまで想定して申し訳ないが)、再出発できる資金確保(遺産)と、
再出発できるスキルとやる気を今から、ともかく積み上げていくしかないが、
それは個人の努力だけでは、ホントに難しい。

でまた
社会支援が必要となって、すぐには実現されそうもないという悪循環になって。

やっぱ社会支援が必要と、いろんな人がいろんなところで言うのが、まずは必要だ。


726 :優しい名無しさん:04/01/13 01:40 ID:dsGHJyHL
よく
「こんな○○はイヤだ!」
っていう手のスレあるけど、環であったらいいなぁと思いつつ、
でも環でネタスレ一つ作るわけにもいかないしなぁ、ということでひとつ。
こんな環はイヤだ。

車が土禁な環

続かない悪寒……


727 :優しい名無しさん:04/01/15 02:40 ID:azLwfiKW
神戸事件の謎
http://www.akanebooks.com/naz.htm


728 :優しい名無しさん:04/01/22 16:28 ID:rEkzFEuo
新刊age
http://www.populus.est.co.jp/asp/booksearch/detail.asp?isbn=ISBN4-326-65288-8

729 :優しい名無しさん:04/01/26 01:22 ID:TFrPFAe5
せんせー、2004年はアーティストとして作品を発表する予定って、
どーゆーことっすか・・・
いや、ダメだとか言ってるんじゃなくて。

一体なにするんスか。
不安だよう・・・

730 :優しい名無しさん:04/01/27 07:50 ID:GIqBYfUZ
斎藤環も隠蔽したがっている斎藤メインスレ。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1071140540/

731 :優しい名無しさん:04/01/27 08:39 ID:w/uixYKX
>>730
お前ウザいよ。
哲板にも行ってマルチポストしてるしな。
リアルでもキモいんだろ。

732 :優しい名無しさん:04/01/27 09:47 ID:oMP5t6ZU
>>731
カルシウム不足か?
お前こそ餅つけ。

733 :優しい名無しさん:04/01/27 23:36 ID:X37YUCjA
この人みたいにプシ医になってサブカルで書いたりしたい。
精神分析+サブカルで好きなこと書て楽しそう。

734 :優しい名無しさん:04/01/28 05:55 ID:UgV05/Gw
精神科医も医大出にゃならんのだが

735 :733:04/01/28 10:12 ID:I4uQWv/m
あ、医大生です。

736 :優しい名無しさん:04/01/28 12:44 ID:wpfTDf0W
昨日の福祉ネットワークはどうよ?
髪型が微妙に変わってなかった?
仏頂面なのは相変わらずだけどw

737 :優しい名無しさん:04/01/28 21:50 ID:UgV05/Gw
>733
マジか?まあ副業は睨まれん程度に
香山リカは医大生の時サブカルで書いてるのが学校にばれて
親が頭下げに行ったらしいしな、20年前の話だが

738 :優しい名無しさん:04/01/29 09:57 ID:Dmhe9oBK
>>737
親が詫びに行くって時点でダメダメでは?
って大学生だろ。ほんとか?

739 :優しい名無しさん:04/01/29 18:00 ID:vEYR+Ppp
>>731 おまえにとっても都合が悪いのかい

740 :優しい名無しさん:04/01/30 14:28 ID:C3403P3o
>>730の、最も盛り上がってるヒッキー板本スレを
2ちゃんねる本で環がなぜかスルーしてたので
隠蔽疑惑のプチ祭りに。w

>>731
粘着厨ハケーン!
すげえ、約50分で罵倒レスとは。一日中2chにへばりついてんの?
で、なにそんなに怒ってんの?w

741 :優しい名無しさん:04/01/30 22:05 ID:MPv/9SJ+
>>738
自分の本で白状してますた。
香山リカの父親も医者らしいし、娘の就職を危ぶんだんじゃないか?

742 :優しい名無しさん:04/02/08 22:49 ID:DCDHqPal
あげえ

743 :優しい名無しさん:04/02/16 22:45 ID:7mr0a5xV
ほす

744 :優しい名無しさん:04/02/23 09:02 ID:aCZbclU5
せんせー、コイツ↓どうにかしてくださいよ。
ttp://www.mainichi.co.jp/life/kokoro/century/2004/0219.html
ネトゲのやり過ぎは良くないってのはせんせーも言ってることだけどさ、
明らかにこの人はバカでしょう?
こんな人がひきこもりや不登校の専門家としてのさばっているのはマズいよ。


745 :__________________________:04/02/23 09:02 ID:N9Ng5i79
ヒキの人に聞く。自分はヒキだが、自分の心の奥底をたまに除いて
みると「親に自分の気持ちをわかってもらいたい」
という気持ちが多々あることがわかった。
その理由だけで4年たってることがわかった。
 我れは将来、ヒキの気持ちをわかってあげれる
カウンセラーになるつもりだ。
そのためにも参考にききたい!
親にわかってもらいたい気持ちがどこかにある人はレスをしてほしい。
ない人もレスしてくれ!アンケートみたいなものさ。

746 :優しい名無しさん:04/02/23 23:04 ID:2dj1ZItE
>>745
俺は個人的には、あんまりそういう気持ちはない。
親との葛藤でひきこもってるわけではない。
でも一般的には、そういうケースが多いみたいだね。
NHKのサイトで取り上げられるのも、そういうケースが多いと思う。
http://www.nhk.or.jp/hikikomori/

747 :746:04/02/23 23:07 ID:2dj1ZItE
あ、でもゴメン。そういう気持ちがあるかもしれない。
普段意識してないだけで。

748 :優しい名無しさん:04/02/24 03:39 ID:83xPc08q
斎藤先生はちょっと表に出すぎだな・・・

749 :745:04/02/24 10:00 ID:7IzkwMz0
ヒキッ子のベイビーたち!
アンケートに答えてくれてサンキュー!
絶対に支えになりに助けにいくぞ!ヒキカウンセラーになるぞー!オー!
ひきつづき
アンケート実施

あなたは親に自分の気持ち(存在を)わかってもらいたいという気持ち
がありますか?
こつ:心の奥底をもっと奥底をのぞきくこと

750 :。。。。。。。。。。。。。。。:04/02/24 19:30 ID:7IzkwMz0
あげ

751 :優しい名無しさん:04/02/24 21:37 ID:cOBdY5Qo
さっきNHKに出てたな…。意外と若いんだね。

752 :優しい名無しさん:04/02/24 22:50 ID:sEOUbB4G
渋くてかっこいい!

753 :過食人:04/02/25 06:08 ID:p2d2Yasr
環にかかってる人にきいたらまぁ普通と・・。
四国からわざわざきて入院してる人もいるよ。退院後一年でもどってきて
また入院してるけどね。
テレビではしごくあたりまえに当り障りないことしかいわないね。

754 :優しい名無しさん:04/02/25 18:40 ID:EQ8XCxQf
>>753
ふ〜ん そうなのか・・・ 
著書を読むとキチガイぶりが発揮されてて結構ファンなんだけど。しかし 四国からわざわざって人すごいね。
環先生に診てもらいたいからって地元まで行っちゃうなんて、すごいエナジーだね。私そこまでできん。
ある意味ちょっとうらやましいな。



755 :優しい名無しさん:04/02/27 17:38 ID:VpE6tkKU
3月9日(火)〜12日(金)午前2時00分〜2時50分NHK教育テレビ
NHK人間講座「若者の心のSOS」(講師・斎藤環)4回目の放送
全8回を4夜連続(月〜木深夜)放送

756 :優しい名無しさん:04/02/27 20:41 ID:jPvVWNQo
>>754
彼の持論は「理論は過激に、臨床は素朴に」だからね。
普段はフツーの医者なんでしょ。

757 :優しい名無しさん:04/02/27 21:54 ID:uiJK5+LU
再び
ふ〜ん そうなのか・・・

758 :優しい名無しさん:04/02/29 03:28 ID:5eUVvOvB
>>756
実際は「理論は過激に、臨床は非情に逸脱」
ともささやかれるけどね。

759 :優しい名無しさん:04/03/01 01:22 ID:MWrosSTW
わはは(w

まあ、当たらずとも遠からず、だな。

760 :優しい名無しさん:04/03/01 02:58 ID:WvLfbBzJ
>>741
すみません、どの本か教えていただけますか?
香山の本多すぎて・・・。
スレ違いスマソ。

761 :優しい名無しさん:04/03/03 18:01 ID:SVr/4JpF
>760
こころの時代解体新書2のあとがき
ただしここには父親も医者とまでは書いてない(別のインタビュー)
亀レススマソ、覚えてなかった…

762 :優しい名無しさん:04/03/07 14:05 ID:dsXoi4Ip
>>762
わざわざありがとう!立ち読みしてみます。
こちらこそ亀レススマソ。

763 :優しい名無しさん:04/03/08 01:42 ID:H73FbngQ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877346740/249-6986408-7749954

これで言及してた、「謝れ 職業人」って詩、結構グッと来たんだが、ぐぐっても何も出てこない
どっかになんかないかな?

764 :優しい名無しさん:04/03/08 13:03 ID:JktBSomC
>>763
>「謝れ 職業人」って詩
俺その本(2ch[公式ガイド]2004)持ってる。たしか、省略ver.が引用されてるんだよな。
このスレも紹介されてたからきたんだけど、これの元ネタ知ってる人はいなそうだ・・。

765 :697@tatsu:04/03/09 11:37 ID:R3cFXRbL
>>763
>>764
ここに有るよ。>>706-709
既知だったらすまぬ。

斎藤氏が言及している、
>自分のスレッドでものすごいものを発見したんだ。
というのは>>708のスレッドであると思われる。
しかしここにも全文は載っていない。
現在その詩が載った日記サイト(2ch外)のURLを全力で捜索中。
URLさえわかれば例えサイトが閉鎖していても、
見ることができるかもしれない。(Internet Archiveで)
しかし、第一発見者が「アドレスは言えない」と言っているので、
触れないほうが良いのかも。


766 :763:04/03/11 03:23 ID:n4RJ5Tbx
>765
書きこんだ後で気づいたよ
でも、教えてくれてさんくす
こんな唄歌うバンドがあったら一遍ライブ行ってみたいと思ったよ

>しかし、第一発見者が「アドレスは言えない」と言っているので、
>触れないほうが良いのかも。
どういう事情なのかわからんけど
残念だけど、仕方ないかな

767 :優しい名無しさん:04/03/12 10:58 ID:50Z6cjMr
>>680
ま、普通に無愛想な感じだよ。
>>683
気持ちは分かるが、それくらいのことでキレるなよ。
なんかいつも疲れてる感じで眠そうだよ。
TVとは本とかいろいろ忙しいんでしょ。

768 :優しい名無しさん:04/03/12 11:03 ID:50Z6cjMr
あと医者なんて所詮5分診療なんだから…
あんまり言うこととか当てにしちゃー危険だと思われ。

769 :優しい名無しさん:04/03/12 22:14 ID:f1Ct3uCP
無愛想○ ニコニコして愛想のいい環なんてキショイよ。


770 :優しい名無しさん:04/03/14 03:50 ID:PF1grs2Q
《心理学化する社会》を読むと彼はかなりまっとうな人と思う。
病院行ってる私が言うのもなんだけど精神病むのがちょっと流行ってしまっている状況は
異常だ。リスカもカショも流行化してる。苦しんでる人がいるのは事実だが・・
本屋にも其の手の本があふれてる。あふれてるという事は売れるから。
かなり怪しい本もある。
彼は「こんな本を出すのは天に唾する行為かも」云々書いていたが
自覚しているところがまっとうだと思った。頭いいのね。やっぱり。
流行に乗って本出しまくって儲けてる変な医者もどきが多いからね。
環先生のこれからのメディア布教?ますます期待してます。


771 :優しい名無しさん:04/03/15 00:24 ID:2jkUFUwn
たまきんも流行に乗って本出しまくって儲けてるのは変わらんがな。

772 :優しい名無しさん:04/03/15 18:27 ID:MzfH322J
>>771
禿同。
ファンだが図書館で借りて読むよ。

773 :優しい名無しさん:04/03/17 13:19 ID:jEalMgGF
文藝春秋や中央公論などに論文を書いて、しばらくすると論文を集めて本にしますね。
斎藤環さんは、論文をなんでも自分の著作として本にして出版しようとします。

774 :優しい名無しさん:04/03/17 13:39 ID:lQBFJhgq
>>773
えー・・・それは悪いことなの?

775 :優しい名無しさん:04/03/17 15:46 ID:Aqv9Y6CG
>>767
>気持ちは分かるが、それくらいのことでキレるなよ。
>TVとは本とかいろいろ忙しいんでしょ。

こんな患者さんがいるから、あんな医者もウマイ汁吸っていけるわけだW
本とかテレビは本業じゃないから、本業に支障をきたして良い理由にはならない。


776 :優しい名無しさん:04/03/18 12:28 ID:tlC8zLAR
環の患者さんで「あなたは異常です」と面と向かって言われた人がいた。
解離しちゃっている患者さんを引きずっていった。
(相手は女の子なんだから抱き上げるくらいできないか?)
すごく悪い印象もないけれど、良い印象もない。
彼の患者さんで2年くらい入院していた人もいる。

777 :優しい名無しさん:04/03/19 01:55 ID:xnxrKbFg
どんな時に「あなたは異常です」って?
場合に寄っちゃ適当だし、同じく場合に寄っちゃそんなこという医者が異常。
解離しちゃってる患者ってどういう状態なの?等質とか?

778 :優しい名無しさん:04/03/19 02:00 ID:+/SL4OQA
異常じゃなかったら、精神科に来る意味ないだろう。

779 :優しい名無しさん:04/03/20 04:34 ID:BWdiUolI
精神科に来る意味って、要するに本人が来たいかどうかだろ
異常かどうかじゃなくて。

780 :優しい名無しさん:04/03/20 04:56 ID:Vb3Z1zC1
>>779
精神科に来たいのはなんで?
異常だから来たいんじゃないの?

ていうか、なんで異常という言葉をことさらネガティブに捉えるかな。
という意見は、多分異常なんだろうけど。

781 :優しい名無しさん:04/03/20 07:31 ID:BWdiUolI
異常という言葉をことさらポジティブに捉える意見なら確かに異常。
異常って普通にネガティブな意味の言葉だし。

つか、アホだな。

異常=来たい なら、措置入院なんて手続きも有り得ないだろ。
明らかに異常で危険でも、本人に病識がなく
医者なんて全く頭に浮かべてない人もいるのだよ。
であるから、×来たい=異常

782 :優しい名無しさん:04/03/25 00:19 ID:ka6DU1nc
今日図書館で<ひきこもり文化論>借りてきた。読むのワクワク
しかし<社会的ひきこもり>がないので両方を比べられない
環本そろえてほしいなー・・・と独り言。

783 :優しい名無しさん:04/03/25 03:11 ID:Tv+xW5V0
女は存在しない!

784 :優しい名無しさん:04/03/25 10:59 ID:oXEhcZ5J
注文しる

785 :優しい名無しさん:04/03/26 02:10 ID:ggRl8wYw

「何が異常か」はひとまず置いておくとしても、>>776のようなことは
十分ありえる。別の患者さんだろうけど、似たような出来事が他にもよくあった。

身もフタもなさすぎるんだよ。奴の物言いは。

786 :優しい名無しさん:04/03/26 17:14 ID:cftkiqXl
精神科の石は身もフタもない物言いの奴多いね。
わしの主治医はタマキンみたくかっこよくはないが
身もフタもなく、クールでいつも無表情。
そのおかげで転移感情脱出できたのは感謝だが。。。

787 :優しい名無しさん:04/03/27 15:17 ID:xHhq7deG
アレの無神経ぶり・ロボぶりは、ちょっと度を越えているからな。
TVや雑誌を見て行った香具師は後悔してるし、
元からの患者はメディア展開を迷惑がったり、不安に思ったりしてるし。

転移入っちゃってる感じの人とか、ボダっぽい人は、患者でも
「せんせい!」とか言いながら極端にマンセーしてるけどさ。
そういう人のほうが、醒めた時の反動がデカくて大変そうだね。

788 :優しい名無しさん:04/03/30 23:07 ID:IfimxOFP
著書で写真をみたことはあったが今日はじめてNHK再放送の動画環をみた。
番組内容はさておき
あんなにカコイイとは思わなかった。
雰囲気暗くて無口そう典型的中年オタクだね。
私好みだ。






789 :優しい名無しさん:04/04/03 08:51 ID:0fQ9Naor
ワイドショーが小泉だの安倍だの追っかけてるのと
同レベルの薄っぺらさだな。

790 :優しい名無しさん:04/04/06 12:45 ID:FnpWDHmw
しょっちゅう思うけど、やっぱり「〜ってどうよ?」ってひどいスレタイだなあ。
メンヘラならなおさら。

791 :優しい名無しさん:04/04/06 18:05 ID:6JCKr6RP
そうか?
2ちゃんによくあるスレタイだと思うけど。

792 :優しい名無しさん:04/04/06 21:08 ID:DLN+qkx0
タマキンの話題も出尽くしたかな・・
スレ立て人はタマキンに診察して欲しいから情報欲しいみたいだったけど
普通メディアに露出してる部分しかわからんからな。

医者にあまり多くを期待してもしょうがないと思うが。

793 :優しい名無しさん:04/04/08 08:46 ID:bUSa2vKf
受けてる当事者はその人達だけの掲示板持ってると思うよ〜
んで、2chには書き込まないようにしようね、がお約束事になってるハズ
金杉時代はそうだった
少なくとも現在デイケアに通ってる渦中の人の書き込みはないと思うな〜

794 :優しい名無しさん:04/04/08 19:35 ID:1+W22jHU
燃料になるかどうか分からないけど、投下してみよう。

高岡健ってどうよ?

795 :優しい名無しさん:04/04/10 00:53 ID:Pq/wA4LL
だれ?それ?
精神科医?不勉強でワカリマセン
高倉健なら知ってるけど・・

796 :優しい名無しさん:04/04/10 10:51 ID:/X4pZSjH
本人もワカホリクでそ。
荒治療っぽいけど効果は絶大らしい。

797 :優しい名無しさん:04/04/11 00:01 ID:xgu48Wu/
>>794
お前、他のスレでキティぶり発揮して嫌われた固定だろ。
自分が嫌われたのを高岡批判?したせいで高岡信者から反発くらた
と逃避的解釈してるヤシ。

そうじゃなくて、お前のキティさでキラわられたんだから、
そんな高岡の名前なんかじゃ誰も釣られる筈もないのに。

しつこい現実逃避wwww


798 :優しい名無しさん:04/04/15 22:10 ID:d6H40/xT
 

799 :優しい名無しさん:04/04/26 00:50 ID:Y3XWZDOU
age

800 :優しい名無しさん:04/04/28 04:41 ID:IU3KQxc4
>>797=関西高齢ヒキ(´<_ ` )

801 :優しい名無しさん:04/04/28 20:52 ID:mAgsQDne
全然違うのに。お大事に。自己肯定大事だからね。
とくに気ティは自分で妄想で肯定しないと、
どこもかしこも冷静に確認できるのは否定的要素ばかりだしねw
その意味で、逃避的妄想も哀しい自己防衛だろうから、
他スレの気ティメンヘラや>>800、妄想で身を守ってガンバだよ!!w

802 :優しい名無しさん:04/04/28 21:04 ID:cc5ozcvx
反応してやがる(藁

顔真っ赤だよ!!粘着信者君!藁藁藁藁

803 :優しい名無しさん:04/04/29 09:13 ID:ncCZsRyl
>>802
>藁藁藁藁

って文体の方が、よほど顔真っ赤で必死そうにみえるんですがw

ガンバ!!!


804 :優しい名無しさん:04/04/30 23:55 ID:Gx/JXOni
環と町沢静夫先生って仲悪いの?

805 :優しい名無しさん:04/05/01 18:46 ID:sHGb1Apt
天敵らしいが

806 :優しい名無しさん:04/05/02 10:06 ID:p1XEKlLO
一応一時期町沢の下にいたんでしょ?
町沢より環の方が頭いいから嫉妬したんだろうな。
町沢って元々文学とか思想とかが好きな人でしょう?
環に太刀打ちできないじゃん。
仕方ないから環をオタク呼ばわりして腹いせですよ。

と煽ってみる。

807 :優しい名無しさん:04/05/02 15:01 ID:JBjFGmT0
町沢より頭良いんじゃなくて、環の方が口が達者なだけだね。
頭の程度はどっちも典型的な
日本の優等生としてのお医者様という
しょうも無いお猿さんの程度だよ。

と釣られてみる。


808 :優しい名無しさん:04/05/04 21:12 ID:LVNhMa+o
環の「OK?ひきこもりOK!」と
町沢の「ひきこもりの処方箋」
両方読むと考え方がまったく違うの解るよ。
自分はヒキじゃないけど
環の考え方のほうが好きだな。

809 :優しい名無しさん:04/05/05 22:15 ID:KLyRCnqq
>>803
なにこいつ。頭わるそ。

810 :優しい名無しさん:04/05/06 04:11 ID:TLwTcvSu
>>809
ソウソウ!!その調子!!

ガンバ!!ガンバ!!

811 :優しい名無しさん:04/05/06 12:04 ID:s9Rh/dV2
>環の「OK?ひきこもりOK!」と
>町沢の「ひきこもりの処方箋」
>両方読むと考え方がまったく違うの解るよ。

まったく違う? どこがどうまったく違うの?
似たようなものだと思うけどね。

812 :優しい名無しさん:04/05/07 00:37 ID:7O5AaytJ
>>811
自分は違うと思った。感想だからあくまでも自分の考えかもな。
理由を書くと長くなるけど
町沢の「ひきこもりの処方箋」の冒頭に
不登校の小学生との面接場面が書いてある。
町沢は誘導尋問みたいに、その小学生に
「本当は学校へ行きたい」との意向を強要してるように思った。

「学校へ行って勉強しないと将来力仕事みたいな仕事をすることになる
 君は漁師になれるかい?」
小学生は泣きだした
「君、本当は学校へ行きたいんじゃないか?
 それならば、おじさんも手伝うよ。」
小学生はコックリとうなずいた。

なんかひっかかった
漁師の仕事はダメなのか?
力仕事はダメなのか?
どう読んでも、誘導尋問におもえるんだ。

813 :優しい名無しさん:04/05/07 12:07 ID:ZyzGl7Ls
>812
町沢のそれは「迂遠なおどし」だよね。
なおかつ学校へ行くことが「正しい」ことのように思っているように感じる。
上の引用を見ただけだから、どうか分からないけど。

自分も個人としては、子供は学校に行った方が後々のことも考えるといいと思う、
とは言えるけど、それと精神科的な治療は別じゃないか?

814 :優しい名無しさん:04/05/07 12:46 ID:vongzCR1
人格障害系統の精神科治療では指示的精神療法が有効なこともありますよ。
ひきこもりは境界型や回避性人格障害に分類されることもあるわけですが、
もしクライエントを人格障害と判断した場合にはむやみな支持的態度をとるよりも、
クライエントの取るべき具体的な指針を示した方が治療上有効であるかもしれない。
要はクライエントの人格的成熟度に合わせることが優秀な治療者に求められる資質といえるのかな。

815 :優しい名無しさん:04/05/07 18:35 ID:3FQwyCU7
>>814
それじゃあ、環タンなんて、そもそも全く治療者に向いてないね。
本人の人格的成熟度がオタくなおこちゃまなんだから(w

816 :優しい名無しさん:04/05/08 01:40 ID:nJ6yHbIz
>815
もうちょっとハイレベルな煽りキボンヌ

817 :優しい名無しさん:04/05/08 03:45 ID:5zVxxwk7
>>816
ハイレベル←プッ

818 :優しい名無しさん:04/05/08 21:57 ID:vV4z/NDk
>>812-813
そういう意味では斎藤だってそんな町沢と五十歩百歩(似たりよったり)だと思うよ。
町沢はそのあたりの目的意識を体育会式にストレートに出しちゃっているけど、
斎藤のほうは同じことを心理療法的にオブラートに包んで表現しているだけなんじゃない?

819 :優しい名無しさん:04/05/09 02:58 ID:DLtPlKg2
>>818
町沢が体育会系とはww
メチャクチャぴったりでワロタよwww確かにストレートのみだもんねw

820 :優しい名無しさん:04/05/09 17:24 ID:x8o/ViHU
>>818
斎藤先生も、・・・は(半強制的にでも)治療されるべきみたいに
けっこう町沢風なこと言っているよ。
見かけによらず、案外、権威主義的なとこがある。

821 :優しい名無しさん:04/05/10 00:02 ID:oaOlXik3
先入観でみる、パターン化された当てはめを行ったりする。
人付き合いが上手くない人なんだろうなという感想を持った。
要警戒かと。

822 :優しい名無しさん:04/05/14 09:24 ID:O389fi6F
安倍晋三のような、一見温厚な口ぶりの保守主義者――つまりファルスを
男根-父権と解するような――といったところかな。

823 :優しい名無しさん:04/05/14 19:23 ID:KGaksCdI
学会では研究者としてあんまり評価されていないってホント?

824 :優しい名無しさん:04/05/15 01:50 ID:PAAmJLaf
学会逝ったことないから解らん

825 :優しい名無しさん:04/05/15 20:50 ID:69RN2jI3
斎藤は、学会外で自分のつくった概念を布教して定着させ、一つの世間的な
認知の既成事実(共通認識)をつくりあげて、それを学会にも受入れさせよう
という戦略を立てているんじゃないか。

826 :優しい名無しさん:04/05/16 02:12 ID:yalclLZy
この人、見かけによらず(見かけ通り?)、ものすごい権威主義なんだよね。
学会で地歩を築きたいってのも、その現れ?

827 :優しい名無しさん:04/05/17 12:41 ID:9LUklDam
不安を煽ってみずからの営為の社会的必要性を訴える言説のお決まりのパターンが
そこにはある。それは「世紀末」言説と呼ばれたものである。

828 :優しい名無しさん:04/05/18 13:35 ID:XzLjOM9y
一種のポピュリズム(大衆煽動主義)だな

829 :優しい名無しさん:04/05/18 18:34 ID:95eqSt8W
>>823
少なくとも「ひきこもり」は、全くといっていいほど認められていない。

>>825の言ってる通りで、学会をきちんと納得させられないからこそ
マスメディアを焚きつけて、ワイドショー的レッテル貼りに便乗して
自説を広めるようなテに出たわけだ。

830 :優しい名無しさん:04/05/18 19:41 ID:V2EmyVKa
同じ斎藤だが、アダルトチルドレンの斎藤学ふうな臭いを感じる。
病気じゃない人間を病気にしてしまうような。

831 :優しい名無しさん:04/05/18 20:38 ID:XzLjOM9y
「ゲーム脳」は医学会に受入れられているのだろうか。

832 :優しい名無しさん:04/05/19 02:31 ID:P2ckypXi
まさか

833 :優しい名無しさん:04/05/19 08:40 ID:xCvf0pE1
斎藤環監修のNHKひきこもりサポートキャンペーンは精神医学関係者には認められたのでしょうか。
このキャンペーンには、メールカウンセリングの田村毅、コラムの倉本英彦、山登敬之、池上恭司など、稲村博門下が多数関わっていました。

834 :優しい名無しさん:04/05/19 11:33 ID:mRK/KzM/
>>832
でも文科省がゲームと脳の発達に関する大規模な調査に乗り出したようだよ。
行政機関はかなりの程度、真に受けているみたい。

835 :優しい名無しさん:04/05/19 20:25 ID:9akii+4K
それより2ch脳の調査せーよ

836 :優しい名無しさん:04/05/19 22:45 ID:2E67zqyS
キチガイ教授のカルト宗教セミナーは止まらない
http://allabout.co.jp/game/gamenews/closeup/CU20040125A/

837 :優しい名無しさん:04/05/19 23:42 ID:paRNX5xZ
>>834
もちろん、森教授のゲーム脳はウソだけど、森氏が現れるかなり以前から、幼児教育関係者がTV・ゲー
ムの悪影響を懸念していたのは事実。そういう調査が行われるのはやむを得ない。
むろん、その調査の内容が正しいか否か、は検証されねばならないが。

>>836
森教授がウソをついて儲けるのは実にバカげたことだけど、それぐらい、教育関係者はTV・ゲーム・
ケータイの影響を憂慮していて、受け容れられる素地があったということ。
今の日本では、青少年層がそうした消費文化に呑み込まれて過ぎている。そういう
問題として捉えたい、とマジレスしてみる。

838 :優しい名無しさん:04/05/20 00:33 ID:UMEkakn9
TVやゲ−ムのせいにして自分に罪はないとする親どもは本当に頭が悪い。

839 :優しい名無しさん:04/05/20 06:44 ID:2/Whv7ns
俺ゲームしないけどゲーム脳なんですが

840 :優しい名無しさん:04/05/20 10:24 ID:eZqvnvie
「ゲーム脳の恐怖」が100%トンデモ本だというのは間違えで、
ゲーム時の脳波が痴呆と似たような状態になるというのは、
べつにウソでもなんでもなく、事実であることには違いないだろ?
ただしそれを読んで、ゲームをすると痴呆になると誤解をする読者が
出てくる懸念はあるが。


841 :優しい名無しさん:04/05/20 10:41 ID:6nvXHZu5
脳波のはかり方自体が変らしいよ

842 :優しい名無しさん:04/05/20 10:49 ID:UMEkakn9
>>840
そもそも計測器具が夏休みの工作のような自作。
計測時間も短い。
計り方もおかしい。
脳波を計る、ということがどういうことか分かってないらしい>森

843 :優しい名無しさん:04/05/20 14:42 ID:Ku/DScjH

そんなくだらない論争どうでもいいよ。

844 :優しい名無しさん:04/05/20 15:27 ID:eZqvnvie
斎藤先生がいうのは、「ゲーム脳の恐怖」という本の
脳に関する記述は8割正しくて2割間違えなんだとか。
http://www.tv-game.com/column/clbr05/

845 :優しい名無しさん:04/05/20 21:23 ID:GFRUPp9G
まあエロゲ脳の俺には関係ないな

846 :優しい名無しさん:04/05/21 00:27 ID:t3YvZ6BR
森トンデモ教授は明橋大二先生の著書などを読んで悔い改めてもらいたいね。

ちなみにその明橋大二先生は「児童心理」で斉藤環氏のゲイム脳批判を支持するような声明
を出してました。

847 :優しい名無しさん:04/05/21 00:30 ID:fH2hXXwq
とりあえず、森は医者じゃないしな。

848 :優しい名無しさん:04/05/21 03:41 ID:umr8xqKy
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2002_10_23/
ココ読むと、北大医学部・澤口俊之教授という人が森教授と同様に
「ゲーム脳」のことを言って煽ってます。

下着を見せるファッションをする人たちのことを「脳の障害でおこる
れっきとした病です」なんて断言しちゃってます。w

849 :優しい名無しさん:04/05/21 03:47 ID:umr8xqKy
>>848 ココの頁のほうがもっと詳しく載ってます。
ttp://www.ne.jp/asahi/kobe/otedama/link27/gamenou.htm

東北大の川島隆太教授は、ゲーム全面有害説派ではないようです。
前頭前野は活性化する一部のテレビゲームは脳によいんだそうです。

850 :優しい名無しさん:04/05/21 05:21 ID:LmEViwL0
見せブラは鬱病・分裂病を疑われちゃうのか。まいったね
今の若者ほど、回りにどう見られているか神経質になっている人間は
いないと思うけど。

単に流行とか、みんなで渡れば恐くない的にマナーが悪くなってるだけで。
それはそれで恥ずかしい事だと思う。

851 :優しい名無しさん:04/05/21 05:43 ID:NmQhk+cB
しかし、そんな安いネタに食いついて、若者の心をゲットだぜ、ってか
診 療 ま じ め に や り や が れ よ環ちゃんよお。

852 :優しい名無しさん:04/05/21 08:52 ID:584w889v
>>846
明橋大二が本を出している1○年堂出版(≒親○会)の正体をご存じ?
ttp://jbbs.shitaraba.com/study/bbs/read.cgi?BBS=3616&KEY=1066904960

まあ、斎藤も立正○成会の教育サイト「OUT」に、尾木直樹や宮台真司と協力していたけどな。

川島・森・澤口は、「TV・ゲームを与えっぱなしにせず、子どもはきちんとしつけよう」
と一言言えば済むことに、脳科学を持ち出してムリに意味づけしているだけ。

853 :優しい名無しさん:04/05/21 15:51 ID:gs5lB9hN
>>852
ええ〜〜〜??・・そうなんだ・・

854 :優しい名無しさん:04/05/22 01:08 ID:Wgth+zNe
>>851
激しく同意。


855 :優しい名無しさん:04/05/22 04:25 ID:m+wYHoj2
http://www.tv-game.com/column/clbr01/

マスコミのせいにする泰羅助教授の森擁護論法。
稲村を擁護するときの斎藤の論法にそっくりなのが笑える。


856 :優しい名無しさん:04/05/24 01:55 ID:35Ou+Nw8
>>848
その澤口は斎藤が「心理学化する社会」の中で批判してただろ。
>>852
立正はどーか知りませんが、創価はゲームに批判的だよ聖教で活字キャンペーン
と同時にゲームバッシングに躍起になってますた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~masajun/sintyaku3/200404241.txt
>>855
その泰羅助教授ですが川島隆太氏と共著を出したんですが、その中でゲームを
やっても痴呆症になることは絶対ありませんという記述があったような・・

ちなみに私は学会員じゃありませんよ(藁
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477411992X/qid=1085331025/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/249-7867384-2676337



857 :優しい名無しさん:04/05/24 02:32 ID:5hKGTr7X
少しは斎藤の話をしろバカチンどもが

858 :優しい名無しさん:04/05/24 11:44 ID:C1Y4CDQr
医者ってのは何勘違いしてるんだか思い上がった人が多い、、、?
この人には関わるんじゃなかったと今では痛切に感じている。

859 :優しい名無しさん:04/05/24 23:44 ID:2XyzBHjj
ひきこもり救出マニュアルなんか読んでても、あれはあきらかに本人向けじゃ
なくて親向けに書かれてる。つまり、ひき治療に積極的な親がいなければ役に立たない本だ。

860 :優しい名無しさん:04/05/25 01:35 ID:gq/QeUgh
小浜逸郎は著書「頭はよくならない」の中で「精神科医ST」を頭のいい
言論人と認めてるらしいけど
「精神科医ST」って・・・・・・・・斉藤環しかいないよねぇ。

861 :優しい名無しさん:04/05/25 02:37 ID:cp/VS7M+
小浜逸郎に言われてもね。ハハハ

862 :優しい名無しさん:04/05/25 15:48 ID:FE/ToRQc
>>848
女は肌や下着を見せるなんてけしからん!という自分たちの保守主義的な価値観を
そのまま健康・病気の医学的価値判断に言い換えているだけとしか思えん。
ゲーム悩にかぎらず、この手の医学博士が案外多い。特に教育学(体育)系の学者。

863 :優しい名無しさん:04/05/25 21:40 ID:UnyGB1nS
自分の道徳観を科学的装飾を施した言葉でうやむやに広めようとする連中が多い。
学会では相手にされないだろうが、マスコミや世間は別だからな。

864 :優しい名無しさん:04/05/25 23:45 ID:Pbn+9zFK
>>848
>北大医学部・澤口俊之教授

こんなページをみつけました。
ttp://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/Tmp/sawaguchi.html

865 :優しい名無しさん:04/05/26 00:57 ID:9spwh42W
>>848
こんなのもみつけたよ
http://www.chanbara.jp/books/gamebrainex.html
「ゲームが人を暴力的にする」それ何が悪いの?
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/youth/1075139008/l50
少年犯罪の凶悪化?【笑止な報道】
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058626209/l50
マスゴミの少年犯罪凶悪化激増は大嘘
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/youth/1079245463/l50


866 :優しい名無しさん:04/05/26 01:37 ID:F7RudJSO
だからタマキンの話しろっつってんだろがボケ!!
削除依頼出すぞ。

867 :優しい名無しさん:04/05/26 15:48 ID:1JCYdAKf
一年ぐらい通って
あれ?話かみ合ってないよ と思い、やめた。
斉藤の診察というか人の見方は、そんなんだよ。
逆に、ひきこもりでも社会的ひきこもりでもないことを確認しただけ。
徒労というか時間の無駄というか害だったかも。
害はちょっと言い過ぎかな・・・?

868 :優しい名無しさん:04/05/26 16:00 ID:1JCYdAKf
いや、だってメディアで何度も見せられれば
思い込まされるでしょ?

斉藤のことはもう見たくもないんだが、ふっと見かけてしまって
いやーな気分になったりして、、、

869 :優しい名無しさん:04/05/27 07:42 ID:wfWkPjsL
きょう、5月27日(木)朝日新聞朝刊にて、北朝鮮拉致被害者家族会への批判について、「ねじれた判官(ほうがん)びいき」という見出しを記者につけられて斉藤環さんがコメントしています。

870 :優しい名無しさん:04/05/27 10:53 ID:i6tiPF4V
>>866
「ゲーム脳」説批判もタマキン関連の話だろ。

871 :優しい名無しさん:04/05/27 15:15 ID:A+Eoqgnc
>>869
媒体に合わせてコメントしたような、ヌエ的な内容だったね。
本人は、本当はなんも考えてないんだろうな。
つくづくマスコミ遊泳術・処世術に長けた人だと思うよ。

872 :優しい名無しさん:04/05/27 15:43 ID:OuTucOyq
SPAで斉藤環氏のコメントが載っていた。
この人のことは詳しくないが、引きこもりの話となるとひょっこり
出てくる人だよね。てか、それ以外では全然名前見ないけど。
引きこもりの専門家ってかんじらしいが、そればかりでしか登場しないから
なんかウサン臭くかんじる。


873 :優しい名無しさん:04/05/27 16:29 ID:qAQC79mw
この人ってNHKで何度か見るけど表情がボーッとしてて話し方も気味悪い。自分が一番精神病なのでは。しかも実際に生で相談していた人がいたけど、いまいちの回答だった。

874 :優しい名無しさん:04/05/28 02:57 ID:NXEjmrU0
斎藤環は臨床家というよりも評論家。

875 :優しい名無しさん:04/05/28 21:30 ID:ia4QanEK
>>869 わたしは弱者の味方だよ、という自己宣伝かな

876 :優しい名無しさん:04/05/30 07:06 ID:QlnvFtAN
>>862
そうだよな。それにその「けしからん!」もどこまで本心なのか。
時々露呈する学識者のハレンチぶりをみても
表面上で立派なことを言うほど、腹中ムッツリ度も高そう。

877 :優しい名無しさん:04/05/30 20:47 ID:oX7CpaK4
なんかもう、斉藤環って
医学の知識が有る無い以前の問題じゃあなかろうかと。

878 :優しい名無しさん:04/05/31 11:55 ID:R8TeqoQ5
最近は文芸誌にも何か書いてるけどさぁ。
もうこの人医者じゃないよ。

879 :優しい名無しさん:04/06/01 07:15 ID:wlyvi8vk
斉藤環さんに言わせれば、サイバースペースも「社会的ひきこもり」と同じ
病理的な精神構造の世界らしい。

880 :優しい名無しさん:04/06/01 08:37 ID:T7+6zsbI
本人が一番病んでるとしか思えんな。

881 :優しい名無しさん:04/06/01 09:57 ID:gPAAABWE
環バッシング一辺倒なので、擁護しちゃうぞ。

「精神病理」という言い方。
例えば「思春期の精神病理」としようか。
こういった言い方はちょっと特異な言い方かもしれない。実際多くの誤解に晒されている。
つまり「思春期の精神病理」といった時には、別に「思春期そのものが病である」などという意味は
その中にはないものなんだ。
もちろんこれを「ナショナリズムの精神病理」「オタクの精神病理」などという風にしても同じ。
これは病理学的な見地から書く時についてまわるものなんだ。
精神分析の立場からものを語れば、精神病者以外のすべての人間は神経症者というようにね。

娘の問題については、あとは

そういう誤解を生むような書き方をするからいけないんだ。
そういう無神経な書き方で傷付く人間がいるんだぞ。

とかそんな感じの批判もくるかな。でもほっとこう。

882 :優しい名無しさん:04/06/01 10:09 ID:CaTkWhqb
>>881
>つまり「思春期の精神病理」といった時には、別に「思春期そのものが病である」などという意味は
>その中にはないものなんだ。

誰もそんな誤解していないと思うけど。

883 :優しい名無しさん:04/06/01 10:23 ID:gPAAABWE
あー、つまりだな。病といったところで、いちいちネガティブなものと判断して書いているわけじゃないってことだ。
価値判断は後。
分析それ自体には価値判断はないってことだ。
いわゆる「普通」とされている状態と、いかに「違う」か、というもの。
「違う」というのは「いい悪い」という判断とは別だからね。

884 :優しい名無しさん:04/06/01 10:30 ID:T7+6zsbI
ID:gPAAABWE

885 :優しい名無しさん:04/06/01 11:02 ID:Im5xOGwm
なんだかなぁ
とにかく一旦、病気ってことにせんと何も語れんのか?
もうほんとんど、びょーきw

886 :優しい名無しさん:04/06/01 11:11 ID:gPAAABWE
ものを書く時にはね「立場」ってものをある程度明確にしておかなければならないんだ。
「常識」や「一般大衆の立場」などと称して、いいかげんな言葉で書くことを斎藤はしていないんだよ。
「立場」を堅持する時にはその立場の言葉で書く。
「人間は誰しもが狂っている」「人間はどんなヤツだって病気なんだ!」
と言ってしまいたくなる「欲望」なんて、
そんなものはもう中学生の時点で済ませてしまう分析だぞ。

887 :優しい名無しさん:04/06/01 13:40 ID:1VoGCqdm
『ケータイを持ったサル 「人間らしさ」の崩壊』の正高信男って人はどうよ

コミュニケーション不能とか父性の復権とか、斉藤環とも似たようなことを言っている
けど、森昭雄らのような脳学者が言っていることとも似ていて、なんだかあやしいw

888 :優しい名無しさん:04/06/02 00:41 ID:6eQKjygx
このスレのおかげで「タマキン」という単語を一生分目にしました。
もう思い残す事はありません。皆さんありがとう。そしてさようなら。

889 :優しい名無しさん:04/06/02 04:38 ID:G6vVynNG
実に、正直者が馬鹿を見る世の中である。
斎藤環という人間は、言葉というものの通じない、人ではない者だと言わざるを得なかった。
余計なハンディを、たくさん背負わされた。

このスレを見ると、やはり直接本人と接したことのある人は
私と同じ思いをしている人が少なくないのかな。
二度と会いたくない。

890 :優しい名無しさん:04/06/02 05:14 ID:0qWtMQ0c
あんま贅沢言うなって。地方の引き篭もりなんて悲惨マジ悲惨。
バイトない。600円台のバイトに人殺到。
デイケア?自助グループ?んなもんあるわけない。
そもそも所得が低いから無職の息子にPCなんて買い与えられない
千葉県北西部なんてかな〜り恵まれてる環境だぞ、と。

891 :優しい名無しさん:04/06/02 05:53 ID:sTSN6PcQ
うるせー馬鹿エリートニチャンネラーどもが!!!!

892 :優しい名無しさん:04/06/02 09:55 ID:i7/zxeMf
まあ理屈はともかく、実際に斉藤の診察を受けてみな、と。
3回目には 、殴りたくなってくるはずだから。

893 :優しい名無しさん:04/06/02 11:09 ID:mzM1G6UG
斎藤環氏って診断やってるんだね。どこでカウンセリングしてるんだ?ヒキコモリ以外の人も診てるのか?

894 :優しい名無しさん:04/06/02 17:22 ID:Fe1YIxPN
多忙で予約殺到な有名人にじっくりみてもらおうなんてメルヘンな話がこの世にあるとは。
驚きじゃ。
有名人は親への言い訳に役立ってくれれば十分。
外科なら有名なだけでかなり包むとこだぜ。
すぐ著名人に飛び付かないでじっくり身にあったとこさがしてみろや。
なんならタマキンの嫌いな魔血沢にかかれ。
有名だぜ〜アヒャヒャ

895 :優しい名無しさん:04/06/02 18:43 ID:MDixrkgU
サイバースペースでのコミュニケーションの病理について煽っていた
斎藤さんが佐世保の事件にどう言及するか

896 :優しい名無しさん:04/06/02 22:54 ID:7dppSdC0
>>895
どこかで聞いたことのある、ステロタイプな発言に1票。

897 :優しい名無しさん:04/06/03 03:34 ID:BPlhUvbQ
環と村上龍のロフトプラスワンでの対談?ってどっかの本に収録されてます?

898 :優しい名無しさん:04/06/03 12:30 ID:navUfKN+
マスコミご用達の「心の専門家」によって
ネットが攻撃の標的に曝されそうな予感。

899 :優しい名無しさん:04/06/03 12:36 ID:navUfKN+
「心の闇」とか言うけどさぁ、他人の心の内側はそもそも闇の中のもんだろう。
他人の心の内なんて本当は知り得ない闇だし、それが闇でないと前提にしている
ことのほうが異状なんじゃないのか?

900 :優しい名無しさん:04/06/03 20:22 ID:5CJ7B256
目立ちたがり屋のバカだ。

901 :優しい名無しさん:04/06/03 21:55 ID:XxsQYpsj
>>890
具体的に何処の地方?


>>894
>外科なら有名なだけでかなり包むとこだぜ。

聞き捨てならない話だな。 その時の事、少し詳しく教えてくれないかな。

902 :優しい名無しさん:04/06/03 22:16 ID:qtzEuKiZ
>>892
環じゃなくても精神科医なんてみんなそんな奴らばっかだって。

903 :優しい名無しさん:04/06/04 00:16 ID:SYrhDyJC
>外科なら有名なだけでかなり包むとこだぜ
環信者の低脳な煽りだ。
返事は無いだろう。

904 :優しい名無しさん:04/06/04 03:39 ID:kjCfoxI9
母が手術うけたとき付き添いの人に教授に執刀してもらうなら三十万包めといわれ、研修医にあたるよりはと払ったよ。
結果教授の態度はしじゅうエラそーで腹たったそうだ。

漏れはべつに信者じゃないし環の患者じゃねーし。
快適で周到な長時間のカウンセリングなんか期待するなら、
忙しい有名人なんか頼るなといったまで。
常識だろ。返事してやったぜ。
こんなのに人間性語られたら糞味噌だな。
被害妄想うざいよ。

905 :優しい名無しさん:04/06/04 15:23 ID:xpD72uJZ
>>902
お前が知らないだけだよ。

906 :優しい名無しさん:04/06/04 16:51 ID:+81ta2Ur
和田秀樹と比べてどっちが優秀かな。
和田は、「自己愛」の第一人者で東大卒だけれど。
あと、認知心理学もやっているし、手広く細かい
仕事してる。
和田さんのお陰で、ひきこもりから脱出して慶応
に入ったけれどね。

907 :優しい名無しさん:04/06/04 16:55 ID:8e8ksUYT
> 和田さんのお陰で
とはどういう意味?
実際に診察受けたわけじゃないでしょ?

908 :優しい名無しさん:04/06/04 17:08 ID:UiWmTzyw
環のお陰でヒキコモリを脱出した人間は存在しない。
なぜならXXXはXXXXXだからだ。

909 :優しい名無しさん:04/06/04 21:07 ID:s+xd7shY
斎藤環の浅はかな行いのために病んでしまったというか、
ヒキコモリにされてしまった奴なら知ってる。

3年以上通ってる奴って、もうマゾ並み。

910 :優しい名無しさん:04/06/04 22:17 ID:RbATwzdy
環の診察での評判の悪さは、
メディア活動を頻繁にして有名になり、忙しくなる以前からだね。
数年前、「社会的引きこもり」を出す前、ひきこもりのデイケアすら無かった頃
「冷たい人で嫌い」、「嫌な感じしない?」等、複数の人達から同じようなことを
待合室で聞いたからね。
ま、有名になってからは尚更だろうけど。
今では、ネタを集める為の診察になったと感じる人も少なくないだろうよ。
メディアで、詳細は伏せてはあるにしろ自分のことを晒されていると感じて
不快な思いをしている人だって居るだろうね。

911 :優しい名無しさん:04/06/04 23:05 ID:tRclhAq9
この人は医者として以前に、何らかの問題があるんでないの?
まあ、患者との相性ってのもあるだろうから、一概には言えんか?

それはともかく・・ 
斉藤は、最近流行の『ニート』にも絡んでるのか?
しかしなんだね、次から次へと新語を作り出してはレッテル貼ってくれるよな、まったく。
そのうち 引きこもりvsニート とかやったりしてなw

どっちにしろ、本人たちの葛藤や苦しみより 
ガッツリ働いて、しっかり税金払え! ってのが本音だったりして・・? 都知事と対談してたしな。
とうとう奴は政治家の手先にもなったかw
そういやたしか、既に、精神科医で代議士ってのもいたよな?

912 :優しい名無しさん:04/06/04 23:11 ID:xO6esqtW
>>911
> 都知事と対談してたしな。

いつ? 雑誌の記事? タイトルと掲載誌を教えて。

913 :優しい名無しさん:04/06/05 11:00 ID:Io+unYhZ
わが家は斎藤環さんの主宰する社団法人青少年健康センターにて第3日曜日に実施している実践ひきこもり対策講座SWクラブという会員です。
相談にたいして斎藤環さんが答えるQ&Aを集めた茗荷谷通信が毎回会員と参加者限定で発行されます。

914 :優しい名無しさん:04/06/05 13:07 ID:DFoh4Y0x
この辺か?>>912

石原慎太郎を精神分析する
週刊朝日別冊「小説トリッパー2001年秋季号
http://homepage3.nifty.com/tamakis/%8D%D6%93%A1%8A%C2/shintaro.html

東京の窓から日本を 2
著者: 石原 慎太郎著
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_contents.cgi/40ac3725d8e660103c99?aid=&bibid=02215352&volno=0000&cntfg=1
増加する引きこもり問題をどうする? 斎藤 環対談 171-188

915 :優しい名無しさん:04/06/05 15:22 ID:O134/Fx7
精神神経学会は彼のことをどうおもっておるのかねぇ(ニヤニヤ

916 :優しい名無しさん:04/06/05 22:07 ID:0ycELtEr
>>914
ありがとう。
処世に長けた人だったことを再確認。

にしても、斎藤環を精神分析したら面白そうだなあ。

917 :優しい名無しさん:04/06/06 02:08 ID:rxhUAyGW
小浜逸朗の弟子の人が(名前忘れた)
精神科医を精神分析する、みたいなタイトルの
本を出してて、斉藤環のケースも書いてあった。
立ち読みで、和田秀樹の所しか読んでいなかったから。
ああ、俺>>906ね。
和田さんからは、診察受けた事は無い。彼の主宰している
通信指導を受講した。病気のことを相談したら、彼から手紙
が来た。

918 :優しい名無しさん:04/06/06 02:28 ID:5xiFu+sw
へえ〜通信指導ねえ、そんなことやってるんだ。
和田さんは受験生には感謝されてるっぽいよね。
医者というより塾講師みたいだな。


919 :優しい名無しさん:04/06/06 09:37 ID:NTBhh4XZ
>>916
すればいいじゃん、精神分析

920 :優しい名無しさん:04/06/06 10:16 ID:w91bS+j5
引き出し屋によってかえって事態が悪化した被害家族からの相談が
多くなっているんですよね。

921 :優しい名無しさん:04/06/07 09:47 ID:JeHfEu0Q
>>910
だよね。あの態度の悪さというか冷酷さは、今に始まった話ではない。
昔は2chとか無かったし、患者以外が知ってるような人間ではなかったから
あんまり表立っては語られなかったけど、内輪では色々言われてはいたよね。

メディア露出が頻繁になって以降、やはり我々のことを晒しかねないという
意味で、精神的苦痛を感じてきている人は、少なくなかったよね。
今振り返ると、特に90年代末から2000年代初頭なんて、次に何が起こるかわからなくて
少なからぬ人が焦燥と戦慄に駆られていたように見える。

メディア露出をするようになる以前から、朝生に出るような論壇人について
揶揄するような発言を時々することがあったけど、その頃は単に
彼は社会的なことにも関心がある意欲的な人なんだねえ、と思っていた。
まさか、彼自身がそこに食い込もうなんていう論壇政治的野心に満ちていたとは
想像だに出来なかったよ。
もう思い出すのも嫌だ。二度とコリゴリだ。

>>911
文部科学省長官になった河合隼雄かな。あの人も野心まみれというか、怪しいよね。
石原の周辺で立ち回る斎藤センセイとは気が合いそうだ。
仮に「ニート」が流行れば、間違いなくまたそれを自分のナワバリの中に独占しようと
するだろうな。

922 :優しい名無しさん:04/06/07 11:28 ID:IsBU2SMX
本業のひきこもりや精神医学以外についての発言も多いですね。

923 :優しい名無しさん:04/06/07 12:35 ID:WIjSTkII
>>921
俺はさそういう論壇政治的野心みたいなものを初期の頃から
奴に感じていたからあの病院を受診しなかった
一応その当時通院していた開業のクリニックで紹介状まで書いてもらったんだけどね
今でも手元に保存してあるけどw

まぁ環自身も著書の中で診察のレベルが落ちてきているみたいな言い訳はしているけど
その原因は貴様だろ、と言いたい。

924 :優しい名無しさん:04/06/07 19:10 ID:8kNbTfVi
ええかげん医者の悪口言ってる暇あったら働けや

925 :921:04/06/07 19:41 ID:vI+ce/F5
>>923
ああ、それはいい判断だったかもね。
漏れはちょっと、人を見る目がなかったというか、気づくのが遅かった(w

あれだけ色々首突っ込んでれば、診療の丁寧さは下がることはあっても
上がるべくもない。

926 :優しい名無しさん:04/06/08 19:44 ID:9qqwi15e
>>921
>文部科学省長官になった河合隼雄かな。あの人も野心まみれというか、怪しいよね。

斎藤も文科省直下の不登校問題に関する調査研究協力者会議委員に選任されているんだな。
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/022/meibo/021001.htm

927 :優しい名無しさん:04/06/08 20:38 ID:dp9LF+ep
へ〜〜っ 
タマキン本読んで、反体制を感じ感動していた折れは阿呆だったってことね
まぁ どーでもいいけど

928 :優しい名無しさん:04/06/08 20:57 ID:mCVz7Sp3
>>927
別にアフォじゃないだろ。
スレの中での見方も、一つの見方に過ぎない。

929 :優しい名無しさん:04/06/09 00:38 ID:0cS13iax
タマキン臭いスレですね

930 :優しい名無しさん:04/06/09 12:37 ID:L4JpplJs
しかしPHPから本出している人で反体制的な人なんているか?
むしろ体制べったりみたいな人の方が圧倒的に多いような・・・

931 :優しい名無しさん:04/06/09 18:48 ID:Wt/yZWDR
思考回路がジダイオクレです。

932 :優しい名無しさん:04/06/10 00:16 ID:LsOsrxZa
>>926
┐(´д`)┌

>>927
TVや本とかのパッと見だけだと、ついそう誤認しがちだよね。
仕事内容みると、どう考えても逆の側面の方が強いが。

933 :優しい名無しさん:04/06/10 10:09 ID:NR1C/PvK
でも医者の能力や資質に体制的とか反体制的とかはあんまり関係ないんじゃないか。
患者の方が反体制みたいな話を持ち出してきたら、
表面上は同意してほしいとは思うけどさ。

934 :優しい名無しさん:04/06/10 18:44 ID:oqt2SZNh
精神医学の知の歴史のもつ政治的側面を知っていれば、政治的に保守的か進歩的か
というような社会思想的立場の相異が、精神科医の治療スタンスに大きな影響をもつ
ことは決して無視できなくなるよ。

935 :優しい名無しさん:04/06/10 18:53 ID:oqt2SZNh
そもそも精神医学が扱う客観的とされる診断基準なるものは、社会的・政治的・
経済的・道徳的な価値判断・イデオロギーの要請と密接に繋がっているからね。

936 :優しい名無しさん:04/06/11 20:59 ID:WXJvod2q
ttp://www.shobunsha.co.jp/h-old/rakan/index.html
久しぶりに更新されてる

937 :優しい名無しさん:04/06/12 11:47 ID:k/ZyVf0K
>>934-935
要するにDSM-IVみたいな診断基準をどう患者に当てはめるかということを言いたいのかな。
確かにDSM-IVのような共通の診断基準を使っても精神科医のスタンスによって多少の診断の違いは
出てくるけどそれをどう受け止めるかは患者本人の問題じゃないか。
あとはそれを受け入れて治療に励むか反発するかの違いでしかない。
反発を覚える人は環でもそれ以外の精神科医でも医者替えすればいいだけのこと。

938 :優しい名無しさん:04/06/12 23:24 ID:R38bq889
「社会的ひきこもり」くらいまでは
只々、真面目に地道に若者に向き合ってる人なんだなと
見上げた人だなと思ってたのに・・・。
当時から冷たい感じはあったけど、それでも。
売れると人って変わるのかね・・・。
元々、野心的な要素があって機会を狙っていたのか・・・。

939 :優しい名無しさん:04/06/12 23:43 ID:tShgCg/a
引きこもりなんだけど、人多杉状態を何とかしてね

940 :優しい名無しさん:04/06/13 01:30 ID:Ph5IGT4E
文部科学省に協力したからって、体制派って断言できないだろ。
体制内反体制という立場もある。
宮台真司だって、公的ないろんな委員会に顔を出してロビー活動してるわけだし。

941 :sage:04/06/13 03:27 ID:wK9vi87C
どうでもいいが、タマキんを含め精神系ではサイトウって名字の先生方が多くないか?
よく目にする名前だけで三人くらいいるのだが。
なにか関係あるのか。

最近はひきこもりの話を聞かなくなってきたせいか、タマキんの活動を目にしなくなってきた。



942 :優しい名無しさん:04/06/13 10:53 ID:0bLpbrD0
>>936
なんだかそのリンク先の文章、文体に好感が持てる。

943 :優しい名無しさん:04/06/13 11:20 ID:0bLpbrD0
>>937
○○は(強制的に)治療されるべきか、というような判断基準が、
政治的なスタンスと関係していると言いたいんじゃないかな。

しかし、斎藤=保守 だから斎藤イクナイのレッテルで2ちゃんで攻撃したがる人たちは、
どうも前世紀の思考回路のままに語っているような印象を受ける…。

944 :優しい名無しさん:04/06/13 17:29 ID:iZA6fIA6
>>937
DSM-IVにかぎったことじゃなくて、精神医学の診断体系に内在する
イデオロギー性についてを言っているんだと思う。

945 :優しい名無しさん:04/06/13 17:31 ID:iZA6fIA6
批判もふくめたいろんな見方をふくめたうえで
斎藤イクナイかどうかは個人個人が判断すればいいんじゃないかな。

946 :優しい名無しさん:04/06/20 06:40 ID:2pwCYr9g
ho

947 :優しい名無しさん:04/06/23 15:21 ID:TYBaLTWz
斎藤イクナイ

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)