5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  親がアル中で大変ですorでした vol.1  

1 :優しい名無しさん:03/05/31 17:20 ID:7mE+XO+a
親がアル中で大変な思いをしている方、
もしくは今は解放されたが大変だったという方、
このスレッドにその辛さをぶつけてください。
みんなで分かり合い、励まし合いましょう。

2 :優しい名無しさん:03/05/31 17:25 ID:0BPoJ1Kr
俺の親父は2年前に肝不全で他界したけど、
近所の人には本当に迷惑掛けたな・・・
幻覚症状が出たときには他人の家に勝手に上がりこんだり
虫が見えるとか言ったり、うちの家族も大変だった。
だから俺は近所の目をすごい気にするようになってしまったよ。

ただ、暴力をほとんど振るわなかったことは幸いでした。

3 :優しい名無しさん:03/06/01 06:39 ID:EEPe1VRQ
あげ

4 :優しい名無しさん:03/06/02 06:42 ID:BfwPiJSd
機能不全家族でした。一緒に住んでいるだけで10年以上言葉も交わさなかった
親父がアル中だと知ったのは2年前のこと
家族は誰も助けようとしなかった
兄弟は逃げ、母親も逃げ
私に全てを被せようとした
強力を求めてもののしられた(親父以外の家族に)
家に帰るのが嫌でいつも泣いていた
親父に着の身着のままで追い出された。
何も持ってなかったけど、そのまま逃げ出した

5 :優しい名無しさん:03/06/02 06:47 ID:BfwPiJSd
2ヶ月放浪している時に田舎へ帰った母親から
「連絡先を教えろ」と携帯に電話が来た
友達のところに居候させてもらっていたし、なによりも
「お前は逃げ出したんだ」「殺してやる」「死ね」といわれたことが
許せなくて教えなかった
後日、「この基地外、お前は父親そっくりだ」と一言言われ
電話を切られる

てめえには泣きつける家族がいるじゃないか
私には誰もいない、血が繋がっているだけのケダモノしかいない
血縁というだけで信用できない
そんな家庭にしたのはてめえじゃないか

6 :優しい名無しさん:03/06/02 06:51 ID:o5uqg1kf
父がアル中で動脈流破裂で血を吐いて倒れる事二回。酒を完全にやめられる方法がないものか。

7 :優しい名無しさん:03/06/02 06:53 ID:BfwPiJSd
引越しするにも保証人がいない
友人では無理、家族じゃないとと何軒も断られる
何とか物件を見つけ、最低限の荷物を取りに帰ろうと
殺される覚悟で実家へ行くと
アル中親父が「おれ一人じゃ何も出来ないからここに
いなさい」と惨めたらしくいいだした
ドアを思いっきり閉めて、「ふざけるな!」という言葉を押し殺す

8 :優しい名無しさん:03/06/02 06:59 ID:BfwPiJSd
数分後、
「今救急車を呼んだ、俺は病院へいくからお前はここにいろ」と
言い残して自分から救急車にのっていった

追い出される前、アルコール依存症の病院へ連れて行ったのに
「俺は何処も悪くない!!」と酒やけした顔で血液検査さえ断っていた癖に

もう引きずられるものか。
涙が止まらない。
電話が鳴る、病院からだろう
わざと無視して荷物をまとめ家を出た

自営業で飲食店をやっているが
店はシャッターのみしめられ裏は開けっ放し、食べ物ほうりっぱなし
電気つけっぱなしで誰もいなくなっていた
私は鍵を持っていなくて、そのままにしておいた



9 :優しい名無しさん:03/06/02 07:05 ID:BfwPiJSd
妹にメールする
もう気力がない。
妹が母親に親父が救急車に乗ったことを伝えると
「病院には絶対にいくな、金を取られるぞ」といったらしい。
その後店にあった釣銭五万円ほど盗まれて
私が取ったと母親は吹聴していたらしい

親じゃない、人間じゃない、鬼だ
私は家族に何を期待していたんだろう。
アルコール依存症の問題を知った時、少しでも家族の役にたてるんじゃないかと
思った私が馬鹿だった
何を期待していたんだろう
自分が小ズルイ人間、価値のない人間だと何度も何度も思わされた

自分を殺したい。殺したい。


10 :2:03/06/02 19:11 ID:rifKBsiW
>>4 >>5 >>7 >>8 >>9
あなたは何も悪くない。だから死なないで!
独りで父親の世話をしてきたことは言葉では表せないような苦労だったと思う。
俺がその状況に直面したらすぐに投げ出したはず。

あなたがこの経験を通して培った忍耐力なら、今後どんな困難に直面しても耐えられると思う。
本来父親の世話は母親がすべきだから、例え縁を切られてもあなたが世話をする必要はないよ。
「今まで自分はよく頑張った」と胸を張って生きていこうよ!

11 :優しい名無しさん:03/06/02 19:55 ID:um4jPcKf
私も困っています。

12 :4:03/06/03 12:21 ID:KWPpsAMh
2さん
ありがとう
おお泣きしてしまいました。
本当にありがとう。

13 :優しい名無しさん:03/06/03 14:02 ID:BCF+1lFV
>>4さんへ
アルコール依存症のわしがこういうのも変かも知れないけど、
AAのオープンミィーティングやアラノンに行ってみるといいですよ。
わしの行ってるAAグループのオープンミィーティングには
アルコール依存症の親(去年、亡くなったそうです)を持つ息子さんが来てます、
少しでも心の平穏が訪れますように。

14 :優しい名無しさん:03/06/04 00:15 ID:N3+M68bQ
父がアル中で、姉は家出、母はよく家を空け他の男と居た。
私はその頃中学生でいつ暴れだすかわからない父親と残された。
あの時の夏休みは今でも忘れられない。

「高校生になったらいいことある」とか思うようになって
高校生になればなったで「高校出たらいいことある」と
着目する目線がいつも未来に先送りされていた。
だから高校生の時の記憶はほとんど無い。(思い出せない)

アル中の父親も許せないが私を置いてけぼりにした母が許せない。
その間他の男に泣きついて「夫がこうなのよ」と訴えていたのなら
「娘をひとりにしておいてよくもそんな事がいえるな」と言ってやりたい。
どうせそんなこといって媚びて、男の気を引こうとしてたんだろう。

姉も母も今では何事も無かったようにお嬢様みたいに暮らしている。
私を踏み台にして自分たちの自尊心を守った人たち。
何もいらないから金だけよこせ。

15 :優しい名無しさん:03/06/07 09:07 ID:qDF4bi3X
私の父は70を超えて今も酒を飲んでいる。
母はその父をだた酒の好きな人だからと許容し、
姉は高校卒業と同時に家を出た。
残された私は父の愚痴を酒を飲むたびに聞かされて
いい加減聞き飽きた。

母や姉が鈍感な人たちで本当にうらやましい。

16 :優しい名無しさん:03/06/07 09:21 ID:AZBBKd8c
みんなこのまま復讐?せずにいたら本当っっにやつらの思いどうりなんだよ?
彼らが恐れてること・・・それは「復讐」。
私は大きくなって普通の社会人になってから家族全員呼び出して
土下座させたよ。それからこれからなんらかの形で償いをしないと
子供や家族(別の女との子供)に対しても復讐してやるって脅しました。

はっきり言って、復讐しないんだったら一生グチグチ言いながら生きろよ
って感じ。みんなも頭使って復讐するべき。頭つかえば自分は捕まる
ことは絶対にないし。

17 :優しい名無しさん:03/06/07 14:04 ID:NqC1cldY
16あたりの考え聞いてるとアル中の親を
持つ子供は脳がおかしくなっちまうんだな。
15は、それくらいの事で、おまえの方がうらやましいって感じ。


18 :詩都:03/06/07 14:57 ID:S7AMqWyf
皆の書き込み見て涙が出てきた・・うちの親父もかなりのR中だったから
自分が子供の時からずーっと酒ばかり飲んでいた、働いたり働かなかったり
生活も苦しくてそのうち母親も病気で入院して・・・まさに地獄絵図
親戚も関わりたくないのか、知らん振り。ほんと誰も助けてくれないんもんだな
暴れたり幻覚みて騒いだり、あいつが家を出て行ったとき幸せだった、
ところが一週間もしないうちに、脳卒中で倒れ病院に担ぎ込まれたと
電話があった、他に連絡できる人がいないから家にきたんだ・・
医者から一滴でも酒飲んだら死ぬよと言われやつも命だけは惜しかったのか
リハビリに専念して今はある程度回復して実家にいる。
時々こんなことを呟く「なんで俺がこんな目に遭わなければならなかったのか?」
憎まれっ子世に憚るとはこの事だな・・


19 :4:03/06/08 09:31 ID:UQ6r8dxT
私は家族全員から逃げて音信普通にしてる
家族から逃げてからは
孤独と、解消されない怒りと戦っている。

他人から何気なく「お父さんどうしているの?」なんて聞かれるのが
腹立たしい
家族なら当然「愛情」がある筈だという前提できかれるからだ。
怒りと悲しみしかないのに。
その怒りも悲しみもぶつける事が出来ないのに
愛情なんて求めたり、与えたりなんて出来ないよ。

20 :4:03/06/08 10:34 ID:UQ6r8dxT
>>13さん
アラノンいってみました。
アラノンの方にいってしまい、アラノンACを進められました。
少し通ってみようと思います

21 :13:03/06/08 12:09 ID:b1LO7mKs
>>4さん
わしの書き込み読んでくれてありがとう。
アラノンACってあるんだ。知らなかった勉強不足でした。
遠回りさせてしたったみたいですね、すいませんでした。

22 :優しい名無しさん:03/06/08 12:23 ID:LdAvafqj
>17
僕も16が言うことに同意です。
何を持っておかしいと言ってるのでしょう?

どういうひどい家庭状況でも、社会的にも、生理的にも力のない時期には、
ただ受け入れるしかない。
そこで負った障害が、自己の中で消化できる程度の人はそれでいいでしょうが、
そうでない人は、誰に向けるか?
やはり、そういう原因を作った当人に対してだと思います。
その点を無自覚にしていると、
関係のない、自分が築いた或いはこれから築くであろう家族に向けられるんですよ。

復讐と言う言葉に対して、16さんが?をつけているのは、
言葉が適当かどうか、判断を留保しているからでしょう。

要は、けりを付ける相手は誰かを自覚しなくてはいけないという、
(けりが着くかどうかは別として)
大事な観点を16さんは言っていると思いますよ。



23 :優しい名無しさん:03/06/08 22:07 ID:jEyWoJqk
15だけど、何を持ってうらやましいと?
持って生まれた感受性は変えられない。酒飲みが
いやなものはいや。
自分の感じたことをただここに表現したかった。
後に父にその当時のわたしの気分を話したら謝ってくれたよ。

24 :優しい名無しさん:03/06/08 22:31 ID:9qMbs+G/
今親がアル中で酷いことになってて15歳未満だったら絶対その親を殺してる。
アル中のまま生きてたってつらいだけだろうし、そんなアル中に付き合っていても、
どうせまともな人生になんかならないんだから、そんなアル中を一人くらい殺しても
たいして損はしないだろ。
アル中辞める気がないアル中は殺していいよ。ほんとに。
ほんとに、あのとき殺しておけばよかったと後悔することになるから。

25 :優しい名無しさん:03/06/10 01:19 ID:y6zT3Hwa
私の父もアル中で、私が中学高校くらいの頃がピークでした。
父が飲んだくれて仕事に行かなくなって部屋に閉じこもり、
出てくるときはお酒を買いに行く時かトイレに行く時だけ。
トイレの時は下半身丸出しで歩行はフラフラ、目はうつろ。
トイレの後は酒だか尿だかわからない匂いがして床中撒き散らし。
末期の頃はもう脱水寸前で吐いてる嗚咽の声。

私は暴力をふるわれた事はないんですが、
その現象を思い出すと今でも精神的に苦痛な気持ちになります。
「お酒を飲むのをやめて」と言った時に大声で怒鳴られ物に当たられたので
怖くなって何も言えずに居たので暴力までは行かなかったのかもしれませんが・・・。

トシのせいか今は父はほとんど飲みませんけど
春のはじめとかは飲んだくれては1回2回吐いてます。

私の心の中には消せない怒りは確かに残っています。
でもむしかえす気はないです。(それほど深い傷ではなかったのかもしれない)
ただ老後の介護ができるかどうかといえばできないのが今の正直な気持ちです。
触るのが嫌なんですよね。なんか・・・。

26 :詩都:03/06/10 13:17 ID:ZABHddNY
>>25老後の問題・・・そうですね、母親がいなければ音信普通に
して勝手にしろ!!と思うんですが病気の母親が面倒みるとなると・・
自分もその時の事を考えると冷たいと思われるかもしれないが
関わりたくない、兄弟は皆離れたとこで暮らしてるから
なにかあったら真っ先に自分に連絡来ると思う、トイレの匂い・・
あれ最悪ですよね、思い出したくない匂いです

27 :優しい名無しさん:03/06/11 19:40 ID:NCas0kcY
ぷーん。                          

28 :優しい名無しさん:03/06/12 21:09 ID:y+lexg5L
また、ACスレですか?乱立じゃないですか?


29 :優しい名無しさん:03/06/13 06:40 ID:1te9f3XE
私の場合は母がアル中でした。
お酒飲むお金欲しさに友達の店の手形に裏版押して
その友達は逃げ、少しのアルバイト料(?)で裏版押した母は
それから借金地獄でした。借金しながらも母は飲んだくれていましたが・・・
もちろん私も父も巻き込まれ、いったいどれくらいのお金が消えて行ったでしょうか?
その後肝硬変になり肝臓癌・・・2年前に母は他界しました。
いなくなった今考えると、あの頃は地獄だったけど、
やっぱりもう少し生きていて欲しかったです。

30 :優しい名無しさん:03/06/16 01:02 ID:TKtryjYF
>>26
>>トイレの匂い
・・・どこの家も同じ状態になるんだなぁと思いました。
自分の父親とか母親がそういう状態になるのって悲しいですよね。


31 :優しい名無しさん:03/06/22 19:23 ID:mEtkSero
.

32 :優しい名無しさん:03/06/23 01:17 ID:IQTpSlJI
母親アル中。半年、断酒したけどまた戻った。
もう死にたい・・・

33 :優しい名無しさん :03/06/24 05:45 ID:i+0UZe3A
アル中は人を怒らせる天才

34 :優しい名無しさん:03/06/24 05:51 ID:i+0UZe3A
わかっていると思うけど、アル中(アルコール依存症)は“病気”。
キ○ガイと同じで、処罰には適さない。

35 :しTO:03/06/24 10:49 ID:hEi08k0Y
どんなにどっぷりアルコールに漬かっても
簡単には死なない・・最後に病気になってまた家族に
迷惑掛けて・・自分が子供に世話になるのは当たり前だと思ってる
脳みそ溶けて自分がしてきた事の記憶は綺麗に流れてるらしい・・
今はボケない事を祈るばかり・・こんな体験した事無い人は
鬼だと思うだろうね、自分の親なのにヒドイって。

36 : :03/06/24 10:58 ID:KHN+tUDz
親父がアル中で夜中帰ってきては殴られる。

死にたい・・・逃げるところも無いし・・

37 :しTO:03/06/24 11:32 ID:hEi08k0Y
>>36だめだよ、そんなやつのために死ぬなんて、
おいらも逃げる所無かったなー、よく駅で寝たなー
暴れると急いで逃げて寝てるの見計らって戻ったよ・・
おいらに言える事、とにかく金を貯めろ、親父にみつからない
ようにね、有るのと無いのじゃぜんぜん違う、これは
経験談だから、(カミサマ、>>36に力をお与え下さい)

38 : :03/06/24 11:48 ID:3+UVcTbu
お金がいる・・・お金のためならなんでもしなければ・・・


>>37
ありがとう。ございます。勇気でました。

39 :しTO:03/06/24 12:25 ID:hEi08k0Y
>>38自分を傷つける事はしないでね、働くところは
慎重に選んで、あなたが女性だったらなお更ね。
おいらは親父の憎しみをエネルギーに変えて
バイト掛け持ちしながら好きな学校に通ったんだ
たしかにクタクタになるぐらい疲れるけど
(クリーニング屋とハンバーガー屋の店員)夜専門学校
けどね、贅沢しないでまじめにいけば
お金は溜まるよ、がんば!

40 :優しい名無しさん:03/06/24 14:54 ID:eJw8wrkv
私の父もアル中で、小学校2年くらいの時に母と離婚したはずなのに
小学5年ぐらいまでうちに居座ってたよ。
やっぱり入院と退院を繰り返しいていて、入院するのにウイスキーとか
身体にガムテープで巻きつけて持っていこうとするの。
あのころは小さくて良くわかんなかったけど、断片的な記憶に今でも
苦しめられる。
母親が盛大に鼻血吹きながら泣いてるところとか。
兄貴2人は10歳もはなれていて、そのころ家出ていなかったし。
私には一切手出さなかったけど、母親が殴られているのを見てるしか
出来なくて、泣き喚いてた。
いまでも大声をあげる男のヒトはどうしようもなく怖いです。

母親が再婚していいお父さんに恵まれたから、いまは幸せだけれど、
そういう体験は何かしら傷を残すよなぁ、と思いました。
出来れば最初から普通の家庭に生まれたかった…。

ちなみに今でも故郷帰ると独り暮しの実父には顔見せに行ってます。
流石に精神的に長居は出来ないけれど。
父に対する兄貴の口癖は、
「飲まなきゃ良い親父なんだけどなァ…。」
です。

41 :しTO:03/06/24 16:34 ID:wTO+Lq6Y
>>40父さんはまだ飲んでるのかい?もし病気になったら
とかの、話兄さんたちと話したほうがいいよ、
おまえは娘なんだから面倒みるの当然と思ってるかもよ
うちの親父みたいにあたると本当に大変だよマジデ

42 :優しい名無しさん:03/06/26 11:16 ID:pXXK+fxU
うちはもう他界してるけど、アル症は末期になると入院させて貰えなくなるから、
今のうち隔離病棟か、アルコール専門病棟に入れるべし!!

うちは7件病院巡って土下座しても入れて貰えなかった・・・。
お前等、第一に自分の人生を考えなさい!!
その後、今度は自分が神経症に・・・・。未だにパニック障害と解離は残ってる。

43 :優しい名無しさん:03/06/27 18:12 ID:A6UTCEk5
みんな、ほんと同じような体験してるんですね・・なんか変な親近感。
だって、親がアル中だなんて、友達とかには絶対言えないから。

うちは母親がアル中で、2年前事故で死にました。
もう私が物心つく頃から暴れてました。暴力、凄まじかったなあ・・・
怖かった、殺してやりたかった。無銭飲食とか、警察にも何度もお世話になった。
私は何度も殺されかけた。アル中の人の馬鹿力ってすごいよね。
遠い精神病院からも、裸足で逃げて家まで帰ってきた母。
スナックやバー、タクシーの中での尿失禁なんて当たり前。

でも、ほんの少しの時間でも、飲んでない時の母は世界一良いお母さんだった。
大好きだった。変な私・・・

そんな私は今、鬱病で治療中。でも子供の頃のトラウマはたぶん一生消えない。
もうこれ以上不幸な人生は送りたくないよ。

44 :優しい名無しさん:03/06/27 19:25 ID:PFrRQsJI

やべっ、>43読んだら泣けてきた・・・。
うちもヒデェ親父だった・・・。一年に一度必ず入院してたんだけど、その時が
天国だった。何故ってアルコールが抜けた親父って仏様みたいに優しかったんだ。
その度に母が「もう一度だけお父さんを信じてあげましょうね、本当は優しい人なのよ」
な〜んて言ってたな(w
でもそれはほんのつかの間・・・またすぐに暴れてさ。
あれから、人の事を信用なんてしなくなったもんな。バカバカしくて(w

解ってる・・・世の中にはいい人だって沢山居るって事。
でも、消えないんだよね。この闇はさぁ。病院行ってカウンセリング受けて、
理論的には解決しても、傷が消えるわけじゃない。
親父が死んで、やっと平和な毎日が送れるって思ってたけど、そういうもんでも
ないんだね。

45 :優しい名無しさん :03/06/28 07:18 ID:jMTXDqYA
>>43>>44 やはりアルコール依存症は、はっきりと「病気」といえますね。

46 :43:03/06/28 07:44 ID:wiQEvY9N
>>45
いえますね。
人を180度別人にし、廃人化させ、なおかつ人格も荒廃させて、
社会に適応できなくさせる恐ろしい病気だと。
ひどくなると、お酒が切れても頭がおかしくなっているみたいです。
アルコールで脳が萎縮してしまうの事に原因があると思いますが。
周りの家族の近所付き合いや友人関係をもメチャクチャにしてしまいます。

これだけは言える、死んでも私はアル中だけにはならない!!!


47 :45:03/06/28 22:04 ID:Qusps1ZW
私はアルコールは“現実に”世界最大の問題薬物だと思っていますが、
適正な飲酒で人生を健全に楽しんでいる人も多くいるという事情を考えると、
「アルコール飲料を撲滅せよ!飲酒文化は滅びよ!」というふうにまでは
思えないでいます。
このスレの皆さんは、アルコールが地球上から消滅してほしいですか。

48 : :03/06/28 22:11 ID:A4qSW1Xh
>>44
なんか涙出てきた(T-T)


49 :44:03/06/28 22:37 ID:RNWj11IQ
>43さんのお母様も脳萎縮あったの?
脳萎縮によるアルコール性痴呆がある場合キツイよね!!!
もう地獄でしょ!まさに廃人だもんね。病院で「ここまでくるとアル症っていいません。
単なる廃人です!」って医者に言われたもんな。サイテ−。
自分もアルコール漬けには絶対ならない!匂いを嗅ぐのも苦手だ。

>47
難しいなぁ。
自分は一滴も飲まないけど、別に依存症や、他人に迷惑をかけてまで飲むって人で
なければいいと思うので、私も飲酒文化滅びよとまではは思わない。
そこまで取り締まる権利なんて誰にもないもんね。

ただ私は未だに、ヘベレケ状態の人が近づくだけでパニック症状になるよ。
何の害もない酔いどれ御機嫌オヤジを目撃しただけで記憶を無くしたりもする(w
まだまだフラバに苦しんでる・・・情けねっ。

>48さんもがんがろ!同じような思いしてるんだなぁ、皆。

50 :43:03/06/29 00:51 ID:4rZbbGID
>>44
もちろん脳萎縮ありました。
だから最期の方は、シラフでも、なんだか言っている事とか変でした。
飲めば、地獄なんてもんじゃありません!廃人なんてもんじゃありません!
母は暴力も凄まじかったので、廃人の方がまだマシでした。
そんな日々が20年間も続いていました。

それでも、私が世の中で1番好きだった人は、お酒の入ってない母親です。
本当の本当に、今でも大好きです。
今でも、あの優しくて可愛い笑顔は忘れられません;;
おかしいですよね・・人間て、死ぬと良い思い出ばかりが残るのかな。
まあ、あんなでも、私のたった一人の母親ですからね。

>>45
アルコールは地球上から消滅して欲しかったです。
そうすれば、何人の命を(病気も)救えるか・・・もう遅いですが。

51 :優しい名無しさん:03/06/29 02:20 ID:l2mGmhN3
母がアル中で仕事行く前から飲んでるし、歩き方も目つきもおかしい。
去年、入院させたけどまたか・・・もう意味ないかも・・・
それにアルコール科は任意だから強制入院が難しい・・・
どうすればいいんだ(´`;) ?あたしが狂ってるヽ( ̄Д ̄*)

52 :45:03/06/29 08:09 ID:Dig1c29A
アル中(アルコール依存症)は回復のない病気らしいですね。
つまり、適正飲酒できるようには回復せず、「これから一生一滴も飲まない」ことだけが
これ以上の害を出さない方法らしいですね。
これはわかります。私はまあまあのヘビースモーカーでしたが、7年前にやめました。
しかし、やめて10年経とうが、30年経とうが、一本でも吸ってしまえば、
3日以内に昔吸っていた本数に戻る自信があります。いや、その日の内に戻ってしまうでしょうか。
無理にしつこく勧めてくる友人を殴り倒すぐらいの覚悟が必要です。
その一杯に自分や家族の命がかかっています。
このスレの人たちには“当たり前でわかりきった”ことを書いてスマソ

53 :43:03/06/29 08:22 ID:4rZbbGID
>>45
そうですね。1度酷いアル中になってしまったら、廃人になるか、
一生お酒から縁を切るかのどちらかしかないでしょう。

ただ、アル中にも程度がありますよね。
例えば、毎晩、晩酌が欠かせない人も、ある意味アル依存ともいえますが、
家族や社会的に支障をきたさなければ、問題はないわけだし。
精神科の病気って、どこまでが普通でどこからが異常かっていうのが、
非常に難しい部分がありますよね。

54 :44:03/06/29 08:51 ID:IZrG9LQM
日常生活に支障をきたした時点で病気と判断されるみたいだし・・・。
でもアル症の場合、そこまできたら既に手遅れ・・・だよね。

ちなみにうちは脳萎縮、脳梗塞、脳内出血、肝不全だったので、何がなんだか解ら
なかった。包丁振り回し、ガス栓抜きとか頻繁。
自分はよく、殺されずに生きてたなぁ・・・。
うちも親父が死んでから、親父に頭をなでて貰った事をやたらと思い出すようになった。

55 :43:03/06/29 14:24 ID:4rZbbGID
>>44
やっぱりアル中で酒乱の人って、包丁とかすぐに持ち出しますよね。
それに首吊り自殺のまねをしたりとか。
かなづちで父親の頭を殴ろうとした時は、正直いって殺人鬼だと思いましたよ。
で、次の日の朝にお酒が切れてると、全く別人になっていて、
「嘘?私そんな事したの?全然覚えてない。ホント、ごめんね・・・」って、
何度もしおらしく言うし。ボヤもよくあったしなぁ。
裸のまま外に出ちゃって大声で叫んだりとか・・それも覚えてないって言うし。
なんかもう色々ありすぎて;は〜。

でもこんな風に親の悪口を平気で言えるのって、アダルトチルドレン特有の
事ですよね。
もう私には地獄ばかりが襲ってきて、人生疲れました。
ついこの間は、鬱病地獄も味わったし(泣)私には神様はいないのかな。
あと60年も生きるパワーはもう残ってないよ・・・・

56 :45:03/06/29 15:16 ID:tG98ZjpD
>>55
「この世の地獄を見たいなら、アルコール依存症者の家庭を見ればいい。」
とアル中問題の本に書いてありました。
お母さんはきっと天国から43さんが幸福に生きていくことを応援しているでしょう。
アル中の人でなくても、家族を苦しめて後悔し、償えないまま死んでしまう人もいます。

57 :優しい名無しさん:03/06/29 18:13 ID:4ft5oP1y
もう聞き飽きたとは思いますが、
アラノンACなどの自助グループに出てみる事を勧めます。

58 :優しい名無しさん:03/06/29 18:33 ID:Tcz5TAfE
あなたが探してるのってこれだよね?でも眠れなくなるよ!
http://nuts.free-city.net/index.html

59 :43:03/06/30 00:38 ID:WF9PitaH
>>45
>「この世の地獄を見たいなら、アルコール依存症者の家庭を見ればいい。」
...その通りだと思います。
実際に、母の呑んでる姿をはじめて見た親戚は、「こんな事が世の中にあって
いいの!?」と、腰を抜かしていましたし、母の母(祖母)は、ショックで胃癌になり
死んでしまいました。
>お母さんはきっと天国から43さんが幸福に生きていくことを応援している
でしょう。
...だといいんですが、私がこの前、激鬱で死にたい病になった時は、
母が呼んでいるという妄想にかられて、とてもとても恐怖でした。
でも今はもう、「この若さで私まであの世に連れて行かれてたまるか!」と
思えるようになるまで回復しました。

>>57
聞き飽きてないです・・・アノランAC?
はじめて聞きました。勉強不足ですみません。
調べてみます!


60 :44:03/06/30 01:10 ID:pLX+l31n
アノランはどちらかというと、まだアル症の親が生きてる場合(渦中の人)に参加した方が
いいと思うよ。なるべく早い方がいいよね。
病院によっちゃ、主治医やカウンセラーが勧めてくれるケースもあるよ。

勿論、問題が解決しても同じような境遇の人々と知り合い支えあう!みたいな事も
できるから参加して無駄ではないよね。
セッパ詰まったヤシは一度参加するといいよ。病院より頼りになるよ。

61 :優しい名無しさん:03/06/30 20:50 ID:yAMho8lr
アラノン関係ならここらへん参考になるよ

http://www.nsknet.or.jp/~hy-comp/selfhelp/AA.html
http://member.nifty.ne.jp/AL-ANON_JAPAN/ALPG1_2.HTML
http://www.ask.or.jp/acgroup.html




62 :43:03/07/01 02:47 ID:1axNQkt7
>>61
サンキュ!!

63 :31歳世帯持ち:03/07/02 00:16 ID:pE2VmA8k
うちは親父なんですが、50過ぎた頃から飲まなくなりました。
今は、離れて生活してるし平和です。飲まないときが来るとは子供のころは
想像もつかなかった。
このスレ読んでて思い出した。
殺してやりたいと思ってたこと、あー世間から見ると「地獄のような家庭」だったんだってこと。
親は選べないし、今実害ない以上恨まないが、おふくろや弟たち、周りが地獄だったんだ。
今は親父はすっかり、まったりやってるけど、一番近くに居たおふくろの後遺症は今もひどい。
だって、30年地獄を味わったんだし。でも配偶者選んだの当人同士だし。
こういう言い方、関係ない人には冷たく聞こえるのかな。
でも今になると、しらふで生きていけなかった親父のことも分かってきて、辛くなる。
あの日々はなんだったのか。ホントにあったことなのかな。
ほんとにあんなことはあったのかと、心療内科に通い続ける自分が居るにも関わらず、
思ってしまう。

64 :4:03/07/02 21:55 ID:kTHRnLi/
みんなの読んでたら泣けてきた。
うちはまだ生きているけれど会う勇気はない。
父親に暴力を振るわれる怖さより、受け入れられないで来た子供の頃や
母親や兄弟に存在を否定され罵られた事を思い出すほうが怖い。

65 :4:03/07/02 22:16 ID:kTHRnLi/
生きることそのものを否定される感じが付き纏う。
自分は働いて自立しているんだ、この部屋にいてもいいんだと言い聞かせている
誰もいなくても、一人でいられるんだと思うようにしている。


66 :優しい名無しさん:03/07/03 08:42 ID:yMGOdxua
>>1です。実は>>2でもあります。
皆さんの気持ち本当によく分かります。
うざいと思うかもしれませんがレスをたくさんしてみます。
お許しください。


>>14
置いてきぼりにした母親や姉を許せなくなるのは当然でしょうね。
>何もいらないから金だけよこせ。
お金も大切だけど、幸せな家庭に俺は憧れます。
あなたが素敵な男性を見つけて幸せになれることを願っています。


>>22
なるほど、>>16さんの言葉をこういう意味に理解すればいいんですね。
どんなつらい目に遭っても『復讐』に至らないように、
『自己の中で消化』できる人に変化することは無理ですかね、やっぱり…。


>>24
>>35さんも書いてますが、人間なかなか死なないもので、
俺も親父を殺したいと思ったことは何度とやら。
でも殺したら自分の将来に何がある?
一時の苦痛と、一生他人から前科者として見られる苦痛とを比べれば、
今の状況に甘んじるしかないと思います。
どんな困難も、その間は長く感じますが、
終わってしまうと「短かったな」と思うものです。

67 :優しい名無しさん:03/07/03 08:42 ID:yMGOdxua
>>25
『トイレの匂い』分かります。
馬糞の匂い、内蔵が腐ったような匂いとでも言いましょうか。


>>40「飲まなきゃ良い親父なんだけどなァ…。」
>>43,50 飲んでない時の母は世界一良いお母さんだった。
私が世の中で1番好きだった人は、お酒の入ってない母親です。
本当の本当に、今でも大好きです。
>>44 アルコールが抜けた親父って仏様みたいに優しかったんだ
母も父親についてこういうことを言います。
俺もそう思いたい。けど、今は嫌な思い出が前面に出ちゃって難しいです。


>>47
>このスレの皆さんは、アルコールが地球上から消滅してほしいですか。
できればなくなってほしいけど、程々に飲んで楽しんでいる人もいるから
そういう人のためにはあってもいいと思います。
俺も親父のように酒好きになるのかな、と思っていたけど、
飲んだ次の日に喉が渇く不快感が嫌で、今はほとんど飲みません。




長々と失礼しました。

68 :優しい名無しさん:03/07/03 09:09 ID:gTTIAgGN
昨日の夕方から、父がまた飲んで暴れ続けてます。
自分は、学校に行かなければならないんだけど、
顔にファイトバイドがついたんで、恥ずかしくて今日は休みます。
あと母が足を切ってしまったので、病院に連れて行かなければならないし。

逃げたい。学校も辞めてどっかに行きたい。
だけど母と弟と猫たちをこの家に置き去りにできない。
特に、猫たちは殺されてしまいそうだし。
独り言しつれいしました。

69 :優しい名無しさん:03/07/03 21:41 ID:gstgCMLa
お前も親に負けないぐらいのアル中になれ。

70 :優しい名無しさん:03/07/03 22:14 ID:RB0jAaF9
>>68
アルコホリックの家族から逃げられる施設があればいいのに・・・

あたしも母がひどかったです。
飲んでる時とそうでない時と2分の1の確率。中途半端に外には普通の顔をしてた。
それはそれでキツイ。暴力は振るわないけど家の中や、保護者のやるべき義務が
めちゃめちゃで、毎日泣いていました。目の下に泣きクマができました。
友達は家に呼べない。勉強ができない。周りには普通の家を装っていたから、
必死に尻拭いをした。(でもアルコホリック対処の原則では、尻拭いは全て飲酒行動の
サポートをすることになるので、良くないと知りました。でも子どものあたしに、他に
どうする手段があったのでしょう)

体も弱い人だったから、飲んでるせいなのか、
本当に具合が悪いのかわからない時も多くて、怒ることもできなかった。
中学生の時、アルコールで入院して、退院してから母のベッドの下から
大量に酒の空瓶が出てきた。殴ったら家庭訪問の時に担任に
家庭内暴力だと言われた。死にたいし、殺したいし、でもこれは永遠には
続かないはずだと思って頑張りました。

今は、ちゃんと家を出て、大人になれました。
母の問題は、母の世代のことだから、子どもの自分が何かしようとするのは
止めました。大丈夫、今苦しんでる学生さんたちも、頑張って独立しよう。
後はいいんだよ。子どもは、黙って元気に大きくなれば、それで親孝行は充分なんだから。

71 :31歳世帯持ち:03/07/03 22:24 ID:BYBGVomk
>1=2=66
えーと、実は22でもあります。(復讐?擁護の)
僕にもつれづれなるまま書かせて下さい。

僕も幼い頃からどれだけ思ったことか。この世からアルコールが無ければと。
警察が取り締まってくれないかなとかね。なんでウチだけこうなんだろうとか。
世間との不協和音を感じながら育った気がする。

あと小学生時分は、親父を愛したい気持ちとか、
親父から愛されたい気持ちをずっと求めてたと思う。
第二次反抗期には、ぶっ殺してやりたいと思ってたけど。
今では分かるんですけどね。子供に対して、子供に分かるように愛するなんてできない人だし、
親父自身、生きていく上でしらふで居られなかったことも。

今もその渦中に居る人の気持ちよく分かります。
飲酒が終わった後でだって、家庭内、あと自分の神経症など後遺症ありますもん。
今は、波が去ったせいかな、親父に対してかわいそうな人だなという気持ち。
渦中の人には、ぜいたくな感傷に聞こえると思うけど。
僕自身、そう思う時期が来るとは思わなかったから。
すみません、だらだら書きました。

72 :優しい名無しさん:03/07/04 19:55 ID:WFd/7i9m
>>68
家族だけ入院する方法あったと思うよ。成増だかどこかで。
くわしくは地域の保健所に聞いて見るといいよ。
アルコール問題の相談にものってもらえる。

73 :251:03/07/04 20:12 ID:eAM4nxPw
>>72
家族だけ入院する方法があるかは知らないけれど
・・・
アルコール関係で同僚が入院してたのは
成増増厚生病院だったけ、今名前が変わってるかな?

74 :優しい名無しさん:03/07/04 20:40 ID:daVDNS/L
私は生まれたときから親父が酒飲んでた。
アル中で運ばれて入院するまで、シラフの親父見たこと無かったんだ〜
両親は小さい頃に離婚してたから、親父とは連絡取れない日も多かった。
今だから言えるけど〜って親父が
「連絡取れなかった頃で最悪な時は泥酔して
道で寝て、失禁したりしてた ワシ、かっこ悪いなぁ」
ってさ  最悪やんか。。。って思った。

でもその一番やばい頃、道端で倒れてて、救急車で運ばれて
アル中ってわかって入院して、肝臓がだいぶやばくて
飲んだら死ぬって所まで行って、親父は酒をやめた。
私は一人娘だから、親父は私の言う事が一番効くみたい。
だから私は「次、酒飲んだらお父さんの事大嫌いになるしな」
ってゆうような事言い続けてた。「酒飲んでない方が好きや」とかも

ってか、アル中は一回なってまうと
一生治らん病気みたいなもんだから
親父は3年以上経った今でも、ず〜っと断酒会行ってる。
バイトだけど、仕事もしだした。
ホンマは仕事しない方が、精神的にはいいんやけどなぁ。。。
イライラすると飲みたくなるみたいやし
大丈夫やとは思うけど、また飲んだりしたら
どうしよう。。。って、しょっちゅう心配する。

アル中の時は金づるにしか思ってなかったけど
酒が抜けた親父とはすごい仲良くなった
ここまで変わるとは思ってなかった
身近にアル中になった人が居ると、酒って怖いって、本気で思う
でも立ち直ってる人もいっぱい居るから
親父がスリップしないように、見守っていこうと思ってます。

長々と長文失礼しました

75 :優しい名無しさん:03/07/04 21:22 ID:WFd/7i9m
>>73
あってる、増が1つ多いけど
ところで俺の事知ってるの。

76 :優しい名無しさん:03/07/04 21:35 ID:xwmocQ/V
68さん、DVの相談機関に相談したらどうでしょうか、
どこに住んでいるのかわからないけれど、保健所や市役所などでアル中親父の相談を受けてくれるから、
平日の日中に電話をして、多分予約相談になると思われますが、
それを相談してみてほしいと思います。
それによって、暴れだした時、強制入院もさせることができる方法もあると思われます。
あきらめずに、やってみてください

77 :優しい名無しさん:03/07/05 20:00 ID:+3z9PV61
皆、絶対諦めんな!!
救われる道、入れてくれる病院とか自助グループとか、諦めなければ絶対大丈夫!
それより、おまいら、自分の人生投げやりになってませんか?
自分はモロ投げやりでした。
それでも負けんな!平和は必ず来る!

78 :優しい名無しさん:03/07/07 22:49 ID:woc+sC80
>>77
>それでも負けんな!平和は必ず来る!
激しく同意。


79 :優しい名無しさん:03/07/08 14:23 ID:Kskhkn13
私も>>70と同じような事(母親アル中 友達呼べない 勉強できない 尻拭い…ETC)
に遭っているものなのですが これらにより高校受験失敗しました 今度大学受験です
キチガイババアをどうにかしたいです 大学は行きたいところ行きたいです
なにかいい方法はないでしょうか?

80 :43:03/07/08 15:51 ID:SArFRot4
>>79
「キチガイババア」なんて言わずに、思いきって常に優しくしてみては
どうでしょうか?
もちろんムカツクでしょうが、本人も、決してアル中になりたくて
なったわけではありません!!
本当は寂しくて寂しくてしょうがないんです。
私はアル中の母を亡くして、それを後悔しています。
ムカついてもなんとか我慢して、思いっきり抱きしめてあげていれば・・・・と。
そうすれば、最悪な事にはならなかったと後悔しています。

この文章でもし、私があなたを怒らせてしまったら、ごめんなさい。
あなたが地獄のように辛い気持ちも、とってもよくわかります。

81 :70:03/07/08 20:31 ID:+EmNsemy
>>79
あたしはひたすら「忍」の一文字で、精神的に強くなりました。
図書館に行くとか、最悪親戚のうちに駆け込むとか、
あと入り浸れるなら友人宅に転がり込むなどはいかがですか?
この友人宅入り浸りで遊び歩いてると誤解を受けかねないので、
学校の先生に味方になってもらえるといいです。

学生のうちは経済的に自立できないから、こういう場合ひたすら犠牲に
なるしかないんですよね。涙出ます。
早く稼げるようになっておうちを出ることをおすすめします。

>>43=80さん、
うーん。お母さんを亡くされた悲しみはお察しします。
あたしも自分が小さい頃の健康な母は大好きだったし、今の年老いて弱った母は
哀れだと思う。 でも甘いよ、あなたの言うのは。
 あたしも心理の本を読んだり、「愛で応えよう」なんて何年も何年も試みて行きました。
でも、ダメなものはダメ。その愛をアルコ−ルは踏みにじる。
ごめんねと泣いた次の日に、大事な振込み用紙がゴミの中から発見される。
洗剤の味のするぐちゃぐちゃな炒め物が食卓に上る。

 わかりますか。79さんは「お母さん」が嫌いなのではなく、「アルコホリックである母」が
クソババアだと言っているのです。ムカツクとか、そんな同じ土台でぷんぷん怒ってる
生易しいレベルの苦しみではないのですよ。
 自分が死ぬか、相手を殺すか、そこまで追い詰められるのですよ。
 踏みにじられて、踏みにじられて、それを「相手を愛せ」というのは、79さんにとって
非常に残酷なことを言っていることに気付いてください。

 



82 :優しい名無しさん:03/07/08 20:54 ID:C9d+iD5C
俺の母ちゃんは病死。2年後うちのアル中オヤジ切腹自殺。
そして今の俺は分裂病真っ最中。もう助からんな・・・。

83 :優しい名無しさん:03/07/08 21:58 ID:X177SEOK
>81
なんか43も81も解る気がする・・・。
自分はアル中親父が死んで、勿論自分も病気になって、今は治って、傷は消えない
けど、あの頃のことが過去になったから親父の微々たる良い面も思い出すように
なった・・・渦中に居た時は、「死んでくれ」と毎日呪ってたよ。
一家心中にしようか・・・それとも私が犯罪者になって残りの家族を守るか。
そんな事しか考えてなかったな。
でないとこっちが殺されるからな。
だから43さんの気持ちも解るけど、今のここの人達には43さんの意見は酷だろうと思う。

43さんは、43さんで、その母への思いっつーのは大事にしていいと思うよ。

皆、それぞれだ。とにかく今皆に言えることは、まずは自分守れ!!
散々、人生めちゃくちゃにされてんだからさ、自分の事を考えていいんだよ!
非常識と思われようが、遠い親戚、友達、何でも利用しろ!
緊急事態なんだからさ!!!他人はあてにならねぇ!って諦めるな!
自分はそれで失敗したと思ってる。もっと早く他人に助けを求めるべきだったと。


84 :79:03/07/09 02:24 ID:m2Hpicee
>>80
あなたの言いたい事わかります
でも現実は>>81のような状態です
>>81
図書館という手がありましたね
でも休日は図書館いけますが平日は学校あるし私は親戚いないんで
難しいです 友達のうちに転がり込むのも迷惑掛けますし…

>あたしも心理の本を読んだり、「愛で応えよう」なんて何年も何年も試みて行きました
僕もやりました すこしでも平和なときの家に戻ってほしくて母の日に花買ったり色々ね
でも その花もアル中のせいで滅茶苦茶に投げ捨てられたりしました
アル中って本当に人を変えますね 私の母親って結構評判のいい人間だったのですが
アル中のことを友達にカムアウトしたら信じられないと言われました
>「お母さん」が嫌いなのではなく、「アルコホリックである母」がクソババアだと言っているのです
母さんはいい人でした 今はもうタダの人でなしです どうしてこんなになったのやら…
>自分が死ぬか、相手を殺すか、そこまで追い詰められるのですよ
受験中はよく考えたっけ 今でも殺してやりたいと思うけどね
あまりにも人を罵倒してくるしね

>皆、それぞれだ。とにかく今皆に言えることは、まずは自分守れ!!
>散々、人生めちゃくちゃにされてんだからさ、自分の事を考えていいんだよ!
>非常識と思われようが、遠い親戚、友達、何でも利用しろ!
>緊急事態なんだからさ!!!他人はあてにならねぇ!って諦めるな!
>自分はそれで失敗したと思ってる。もっと早く他人に助けを求めるべきだったと。
禿同
僕も中学の先生に一度親がアル中であるとバレそうになった時助けを求められなかった
先生が家の親をアル中と知れば態度が変わるかもと思ってました もちろん中学の先生はそういう人ではありません
もしあの時先生にすがっていれば変わってたかも知れません

85 :43=80:03/07/09 09:18 ID:ul6EV8jX
>>81
そうなんですよね・・・・確かに、アル中でもまだ生きている人の家族は、
きっと今は地獄の真っ只中にいる事は、わかりすぎるくらい、わかりますよ、私。
私も小さい頃から母に暴力を奮われ、髪の毛を引っ張られて階段から引きずり
下ろされたりなんて日常茶飯事でしたし、嵐の夜、無理矢理外に出されて、
私は裸足のまま家の前で父の帰りを待っていたりとか、高校の頃は教科書を
全部破られて、先生には母の事が言えなくて、私が先生にすっごく怒られたり、
私の彼氏の大学に電話して、「そちらの大学の○○という人が、うちの娘に手を
出して、うちの娘はひどい目にあってるから即、退学させて欲しい」と何度も
電話したり。小さい頃から「はっきりいってさ〜、あたしはあんたの事、
いらないんだよね。お願いだからそっから飛び降りて死んで!ね!?お願い!」
とかもよく言われたなぁ。口の中に手を突っ込まれて、口を裂かれそうにも
なりました。お気に入りの服をハサミで切られて窓から道路に投げられたり、
小学校の頃は、友達とのこうかん日記を破られたり、母の尿失禁の掃除は
1日おきにしていたし、とにかく私は暴力奮われて毎日傷だらけで学校に
行って、友達に「どしたの!?」とか言われたり。飼っていた犬のしっぽをつかんで
宙にぶる下げて、犬は痛くてキャンキャン泣いていたり。
あと最悪なのは、アルコール病棟で知り合った男の人をうちに連れ込んで、
セックスする所を平気で私や父に見せたり、上半身裸のまま外に出て大声で
叫んで警察呼ばれたり、しまいにはその男の子供を妊娠してしまったし。

・・・・なんだか色々思い出して書いてしまったけど、こんなの地獄のうちのほんの
一部を語っただけです。他にももっと酷い事いっぱいあるけど書ききれない。
私が言いたいのは、そんな母でも唯一、血の繋がったたった一人の自分の母親で、
やっぱりそれでも亡くなった今は、一目でいいから会いたいと思うものなんです。
だから、せめてアルコールの入っていない時は、愛してあげて欲しいと思って
しまったんです。
・・・・・私、変かなぁ?鬱病だからそう思うのかしら・・・・誰かご意見下さい。


86 :81:03/07/09 19:28 ID:2WeaCtZv
>>85
全然変ではないです、そして鬱は関係ないと思います。
ただあなたは既にいない親に会いたいと思い、今アルコールである親と戦っている>>79さんは
現在危機状態にあるのですからクソババアと言わずにいられない、
それだけだと思います。ちょっときつい書きかたしちゃったかも、ごめんね。

「飲まなければいい人」・・・・・これはもうほとんどのケースがそうではないですか?
そしてアルコホリック自身も精神病院でそう言います。「俺は病気ではない」
「飲みさえしなければいいんでしょ」。でもね、違うのですよ。
飲まない時間が一時あっても、一度酒に制御されるようになってしまった
その人は、断酒するまで元のその人ではないのです。
AAに関わったこともあるので経験上言いますが、
「飲まなければ自分は普通なんだ」と言う人は、断酒できません。

87 :優しい名無しさん:03/07/09 22:50 ID:daa9IHfv
>85

85さんの気持ち、というか、ここに書き込んでる誰もの気持ちが間違ってないんだよ。
我々はたまたまアルコホリックの家庭で育ったという共通点があるだけで、誰の
人生へも介入できない。一人一人、受けた虐待の内容も違うから。
で、85さんはお母様が亡くなられてるわけだし。その中で気がついた感情でしょ?
それは大切にしていいんだよ。誰が何と言おうが愛していけばいいんだ。
ただ、今、渦中に居る人に「自分はこう思うから、皆も生きてるうちに愛せ」って
のは無理があるかなって思うだけ。
自分の過去はどうだった?愛せなかったよね?だから今、愛せれば良かったと後悔
混じりの感情が沸き起こってるんだよね?
それは過去になったから見えた事なんじゃないだろうか?
現在、苦しみが続いてる人は、それどころじゃない状況に居るって事、あなたも
経験したから解るよね?

私は、ここに居る人達には、なるだけ「自分自身の人生も生きていいんだ!」って自覚
を持って貰いたい。親の尻拭いだけで人生終っちまうのか・・・と絶望の真っ只中に
居る香具師に少しでも自分の幸福を願ってもいいんだという事を知って貰いたい。
親の事を愛せるかっていう重たい問題は、自分の身が確保できてからでいいんだ。

親の事、一生愛せないかもしんない・・・
もしかしたら10年後、20年後、ふと愛せる時がきちゃうのかもしんない。
それは、その人その人が決める事。どんな答えが出ても有りなんだと思う。

だから85さんはそれでいいんだよ。あんまり気落ちすると鬱悪化するから気をつけて。

88 :45:03/07/09 22:50 ID:jC3c4IQC
>>85=80=43
失礼かもしれませんが、話を読んで唖然としました・・・。
しかしとにかく、あなたの人生はこれからですね。
無理せず頑張ってください!!

たぶんアル中家庭で育った人は中高生とかの時、「グレる」事はなかったのではないでしょうか。
世間では、「悪い家庭環境で育った子供がグレる」みたいに思われているかもしれないですが、
実際には、家庭に甘える余裕があるからグレることができるのではないかと私は思います。
本当の地獄家庭では、子供がグレる余裕なんてないものでしょう。

89 :優しい名無しさん:03/07/10 00:19 ID:fhoKe+Kx
漏れの所は比較的軽めかな
今、漏れの後ろの部屋で新聞読んでるよ
「寝れないなー」
だと・・・
昼間酒かっくらって酔っ払ってたこと憶えてるんかな
ま、こんな生活が20年続いて8年前に家出た
おいらが鬱&PDで家に戻って来ちまってはしょうがないやね。

地獄は、有るね。確かに有る。
小便の臭いとか、救急車とか、ボヤ騒ぎとか
刃傷沙汰とか家庭内暴力とかね

うちの(父)は中途半端wでそろそろアル痴が出始めたかな
今酒買いに「散歩」に逝った。。
早く染んで欲しい。確かに気の弱いオッサンだけど。
俺にとっては辛い思い出が多すぎる。
親父が飲む酒の種類だけは、酒好きとなった今でも飲めない。

あー、何かね、取り戻したい。全てを。
自分がACだなーって最近気付いた。
このままじゃ結婚も出来ねーしな。
酒飲んでも寝れねーYO
「たしなむ程度の酒は旨い」に一票だけどね。

自分の生活だけは守らねばと思いつつ、鬱に引きずられてるのかな。

皆、ガンガレ。

90 :85=80=43:03/07/10 06:34 ID:oOKlUgFh
>>86 >>87 >>88 の皆様、レスどうもです!

確かに今、アル中地獄の真っ只中にいる人に向かって「飲んでない時は愛して」は、
酷なことでした、ごめんなさいね。
ある意味、私はみなさんより幸せです。だって、もう二度とあの地獄を見る事は
ないんですし、不安もないんですから。
もし今でも母が生きていたらと考えると、発狂してしまいそうです。
だって、妊娠した子供はどうするのか、それに、これから私が結婚でもして
子供ができたら、絶対にその子供にも暴力を奮うでしょう。
一生ビクビクおびえながら暮らす事になっていたでしょうしね。
この恐怖から開放された私は、幸せ者です。(でも激鬱の時は、この世で自分ほど
不幸な人物はいないと思ったが…)

ある意味、母には死んでくれて感謝している自分がいるのかも。(薄情かな?)
ただ死に方が酷かった(事故で全身ぐちゃぐちゃ)ので、つい、助けてあげれば
よかった、と思ってしまうんです。

それに鬱病のせいか、夜になると「飲んでないママに一目でいいから会いたい!
あの優しい笑顔でもう一度話しかけて欲しい」と、泣いてしまって(涙)
私、21才でも親離れしてないんですね、情けないな;

とにかく、みなさんは親の事より、自分を大切にする方が先決ですね!
「なんとか治してあげよう」なんてやっていると、私みたいに鬱病になって
しまいますよ;
地獄の後は、必ず幸せが来ます!現に私は「鬱病さえ治れば、ばら色の人生だ」と
思ってます。鬱も徐々に回復してきてますし、ばら色の人生はもうすぐ。

みんな、自分を大切に・・・・ガンバレ!!!


91 :85=80=43:03/07/10 06:43 ID:oOKlUgFh
<追加>
私、アル中の家族で、今でもとても苦しんでいる人たちを、救ってあげたいなぁ。
…というか、そういう家族で育った人たちと、話してみたいし、
アル中の人にも会ってみたい。

なんかこう、自分の生きがいみたいなのがなくなっちゃって、
心にスコーンと穴が空いている状態なんです。
だって、生まれた時から、母を治す為に生きてきて、母を治す為に努力する事が
私の生き甲斐でしたから。

アラノンACみたいなグループに参加すれば、そういう人たちに会えるのかな?

なんだか長文で、ごめんなさいね。

92 :85=80=43:03/07/10 07:31 ID:oOKlUgFh
なんか三つ連続でスミマセン;

みなさんに質問なんですが・・・・・
アル中の親には、できれば死んで欲しいと思いますか?

私は、母が生きていた時は、本気で死んで欲しいと何度も思いました。
でも、母が夜中に酔っ払って、踏み切りで電車にひかれて死んだと聞いた時は、
やっぱり生きてて欲しかった、と強く思いました。

みなさんは、もしアル中の親が電車にひかれて死んでも、死んでよかったと
思うのでしょうか?

難しい質問でごめんなさい。

93 :優しい名無しさん:03/07/10 08:57 ID:Zao/4lHG
「アル中である親」には誰しも死んで欲しいと思うのではないですか。
ただ、「アル中の親」が死んで、「アル中でない親」になってくれればベスト。

死んで欲しいと願うのは、自分の存在が脅かされるくらい追い詰められてるから、
防衛本能の故ですよ。加害的な意識ではない。

94 :優しい名無しさん:03/07/10 14:22 ID:kqP7sNTE
>>92
「今すぐアル中から治って欲しい」で間違いないでしょう。
それがかなわないから皆苦しむのです。あなた自身、親を
責めたことに自責の念があるのだと思いますが、そこまで
自分を追い詰めなくてもいいと思います。

僕もアル中の親が突然死んでしまいました。自分自身精一杯
やったつもりですが、結果はある意味最悪です。
世の中不公平だとつくづく思いますね。こんな苦い思いや
苦労を普通はしなくていいはずじゃないですか。

問題なのは日本の医療の未熟さでしょう。これが一番ガン。

95 :45:03/07/10 15:25 ID:g11h352/
>>90>>91>>92
読んでまたショックを受けました・・・。
たぶんあなたなら、どの程度のひどさのアル中家庭の問題にもアドバイス可能ですね。


96 :45:03/07/10 15:46 ID:g11h352/
私も家族が死んだ経験がありますが、死別の時というのは悲しいですね。
どんな内容とはいえ、その人(親)と深く関係してきたわけですから。
自分にとっていつも気にかかっていた大きな大きな存在だったのですから。

97 :優しい名無しさん:03/07/11 00:40 ID:xa9J0fA8
>>89
頑張らなくてもいいよ、鬱なんて誰でもあるし。
ちょっと散歩でもマラソンでもしてみなよ、家の周りを。
酒も良いけど(昼間飲んでるとしたら)昼間は飲まないで、外を散歩してみたら?
過去を取り戻さなくたって、そのままのあなたで100点満点だよ。
親は選べないしね・・
ちょっと気持ち悪いと思われるかもしれないけど
神様に祈ってみて、自分の話をしてごらん。絶対聞いているよ。
神様なんでこんな人生を?って思うかもしれないけど
祈ってみて。




98 :79:03/07/11 17:57 ID:jy3R3XGn
>>90
あなたみたいな人なら絶対アル中の人の手助けになると思います
僕も母親に死んでほしいと良く考えますが いざ死んだらどうなるかなんて考えたこと無かった…

>みなさんは、もしアル中の親が電車にひかれて死んでも、死んでよかったと
>思うのでしょうか?
どうだろう もし、まだこれからでもアル中から本人が立ち直る可能性があったなら死んでよかった
と思わないかもしれない

P.S 自助グループに参加っていいことですね
自分のやりたいことがあれば それをどんどんやって行ってください
>>90さんは今まで散々苦労してるんだし今度は自分の幸せのために生きてはどうですか?

99 :優しい名無しさん:03/07/11 19:02 ID:/PYszzO2
>>90さんへ
参加してみて下さい。

100 :優しい名無しさん:03/07/11 23:52 ID:7eJzGBQC
100 ゲッツ
とても良いスレですね。
全国のアル中本人全員に読ませたいデスネ。

101 :90=91=92:03/07/12 05:37 ID:F7k5Ant/
>>95
死別は悲しいですね。特に母親はね。
私はまだ結婚とかしてないから分からないけど、
自分の子供が死ぬ方がもっと悲しいのかな、と思って、父の為に生きています。

でも父は、本当は私のことも死んでほしいと思っているように感じます。
その方が、経済的にも楽できるし、今の彼女との結婚もしやすくなるでしょうし。

ただ、私の彼氏は私が死んだら悲しむでしょうね。
悲しませたくないから生きている、そんな感じです、今の私って。



102 :90=91=92:03/07/12 05:54 ID:F7k5Ant/
>>98
本当は、今すぐにでもアル中の人の手助けになりたいし、
その家族の方にアドバイスをしてあげたいんです。(自助グループにも参加したい)
でも、今の私は鬱病だから、それができない!だから辛いんです(涙)
病気さえなければ、やりたい事がたくさんあるのに・・・・

鬱は回復期ではあるんですが、ちょっと頑張るとすぐぶり返して、
次の日に何もできなくなって鬱になるんです。もうどうしたら良いのか・・・・

>今まで散々苦労してるんだし今度は自分の幸せのために生きてはどうですか?
・・・・う〜ん、自分の為・・・・考えた事なかったかも。
でも、鬱病なんていう精神病の肩書きがあるだけで、もう人生終わったも同然
なんじゃないですか?




103 :断酒レッダー:03/07/12 07:29 ID:CCEYMXUU
ACの人は癒しに、アル中の人は断酒継続に
このFlashを使って下さい。


http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SantaClara/1913/5/de.html

104 :山崎 渉:03/07/12 08:27 ID:T4LXU7Db

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

105 :2:03/07/14 23:48 ID:7FtHmdTI
>>85,90
読んでとても衝撃を受けました。

こんな経験をしたのに「お母さんが大好き」と言えるのが信じられません。
俺は>>43さんと比べれば微々たる被害しか被っていませんが、
父親への悪感情は拭えていません。

最近思うのは、今生きている家族にでさえ愛(家族の間柄での)を持てない自分が、
アル中だった父親になんて愛情を持てる訳がないということです。
十分に愛情を込めて育てられてきたのに(父にも母にも)
家族に対しての愛を持てないのはなぜなんでしょう?(スレ違いですね・・・)

106 :45:03/07/15 02:53 ID:fPV5I1WX
>>105
何かの宗教家が、“『愛』なきところにあるのは『憎悪』ではなく、『無関心』である。『憎悪』は『愛』の裏返しの感情である。”
と述べていました。説明にならないでしょうか。私は大いに納得してしまったのですが・・・。

107 :85=90=43:03/07/15 05:50 ID:tGmEBF95
>>105
う〜ん、なぜでしょうねぇ・・・・?そんな事考えたことなかったな、
「なぜ私はあんな母をすごく愛してしまっているのか」なんて…。

やっぱりシラフの時が、ものすっっっっごーく素敵で優しくて勉強には厳しくて、
楽しくて可愛くて綺麗で、一緒に歩いてても自慢の母親だったからかなぁ。
飲んでる時と飲んでない時の母は、まるでジキルとハイド。
180度人格が変わっちゃうから、もう私の中では別人って判断してた。

私が愛しているのは、シラフの時の母親です。酒の入った母は大嫌い。
シラフの母は、まるで私と友達のような関係で、とっても楽しかったんです!
一緒にショッピングしたり、試験勉強中にはお夜食を作ってくれたり…。
そんな、数少ない良き思い出ばかりが残ってしまってるんですよね、なぜか。

それに、アル中になった原因がわかるので、同情してるんです、母に。
もし私も母と同じ境遇だったら、きっとアル中になっていただろうな〜と思うので
憎めないんです。
逆に、本人はなりたくもないのにそんなになっちゃって、可哀想で可哀想で、
仕方がないんです、私。

だから・・・・かな。
だから私は、「お酒の入ってない母に会いたい!」と強く願って、
自殺願望がすごいんです。
でも私が死ぬと、人を悲しませちゃうので、自殺はしませんが。

108 :優しい名無しさん:03/07/15 05:54 ID:bSjzq80d
アル中うざい

109 :山崎 渉:03/07/15 14:27 ID:q4dmCMPA

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

110 :45:03/07/15 14:51 ID:1AazTM/R
>>107
あなたのレスを読んで、なんか素直な人間の感情だなあと思いました。
お母さんに会うのは、あなたが老い朽ちて他界するまでの楽しみにしておきましょう。
今ではお母さんの方こそ、あなたのことを「可哀想で可哀想で、仕方がない」と思っているのではないですか。
(私は霊魂とかを信じていますので。このスレではその有無とかを論じ合いたくないですが・・・。)
あなたが無理せずにフツーに人生を楽しむのがお母さんの供養になるのでは?
(別に‘フツー’じゃなくても、自分らしくあればそれでいいですがw)

111 :107:03/07/15 19:40 ID:eScNXzbK
>>110
そうですね。
私はとにかく「普通」になりたいんです。
今まで生まれてから「異常」な家族で育ってきたので、
私は「普通」を知らないのです。
だから「普通」を見つけるために、幸せになるために、一生懸命生きていこうと
決めました。

病気とも、自分なりに一生懸命戦っています。
自殺なんてしないで、母に会えるまであと60年、頑張って生きてみせます!
鬱病が良くなったら、アラノンAC等の自助グループにも是非、
参加してみたいです。
そして、アル中患者を持つ家族の方々の手助けにも、凄くなりたいのです。


112 :優しい名無しさん:03/07/15 19:47 ID:6xfSig4i
>105
逆に当然ではないですか?
あなたのお考えは普通ですよ。
私は親に何度も殺されかけて運良く生きてますが、解離性障害を負ったまま今に
至ります。
傷は一生消えません。
一度は乗り越えるために、「それでも愛して欲しかった!自分も愛していた!
と〜ちゃ〜ん!」なんて、思い込もうとしたのですが、無理でした(w
つーか、できるわけねぇ!!だって家の中は戦争でしたからね。
残ったのは多くのトラウマだけ。悲しいけどこれが現実なんです。
人は愛されない事よりも、愛せないの事の方が辛いって始めて気づきました。
AC問題が解決すればする程、家の中の現実が見えてきて厳しいですね。

皆さん(親が死んでる、方)はもうACを乗り越えた方々ですか?

113 : :03/07/16 00:56 ID:1lbzPe/D

>>98
>本当は、今すぐにでもアル中の人の手助けになりたいし、
>その家族の方にアドバイスをしてあげたいんです。(自助グループにも参加したい)
>でも・・・・

・・・すごいわかりやすい「共依存」

はっきりいっておくけども自助ミーティングに「助言」目当てに来る人は、迷惑、
かつ、ミーティングのルール違反になります。

まぁ、「アルコホリックの親」を助けて生きてきてるから、共依存になっちゃう
のはしょーがないことだし、自分もそうだけも、結局そこから抜け出して、
「自分の人生」を楽しめるようになることが「回復」かと思われます。

 いろんな知識や情報や経験を得て「あぁ今苦しんでいる人を救いたいー」って
気持ちがつっぱしるのはまんざらわからなくもないけど、けどそれって結局、
「昔の自分」をその相手に投影して、手を差し伸べてるだけなんだよね・・
・・決してそれの全てが悪いことではないけども、「結局自分のためなんだよね」
ってところは押さえておかないといつまでたってもその世界から卒業できないし
「おしつけ」になったり、「アルコホリックのお世話」という子供の時の役割、
生き方をずーーーとやることになっちゃうしねぇ・・・。

まぁ・・早くあなたが「自分の人生」を取り戻すことを願ってます。

114 :優しい名無しさん:03/07/16 01:53 ID:trKVdn3r
アル中が悪いのでは無くて、アルコールという恐ろしい薬物を野放しに
している国家が悪い。国家に賠償を求めよう。

115 : :03/07/16 13:31 ID:T9hKMVqD
まぁ・・がんばってくれ・・>114

116 :優しい名無しさん:03/07/16 18:28 ID:IpC8V2zK
家も母親がアル中。その母を見て見ぬふりの父親。子供辛いよね。
兄は大学で地方に脱出。私はしたくもない結婚で早々に家を出る。
でも、そんな結婚うまくいかないし。私にACの兆候が出始めて、破局。
何が悪いのか30すぎるまでよく分からなかった。今は良く分かる。
自分を再構築するのにとんでもない時間を費やした。
今の問題は、脳の萎縮が出て、痴呆、そして脳梗塞の発作で半身不随の
車椅子の母。そして父を今後どうするのか。
私も、兄も関わりたくない。そんなことをすれば、また自分が粉々。
重くて辛い。非情なようだが、見捨てたい。

117 :優しい名無しさん:03/07/16 19:18 ID:q/2sqOTQ
漏れんちは、アル中の父、見ぬふりの母だった。
躁鬱の気があった父からこれは(アルコールを飲むのは)
長期的な自殺だと言われたよ。

父は10年前に死んだけど、どうしよもなかった。

どうしよもなかったよ。。。



118 :優しい名無しさん:03/07/17 01:58 ID:8EzTby0r
アル中、酒乱の駄目人間は自殺するべき。

119 :優しい名無しさん:03/07/17 05:57 ID:irBygFx9
>>118
そうだよね、確かにそう思ってしまうよね。
でもね、本人たちも、決してなりたくてなったわけではないんだよ、きっと。

だって、誰がアル中で廃人になる事を望む?
やっぱりアル中は、ドラッグと一緒、中毒だよ。
その中毒にハマッテしまった、愚かでかわいそうな人間なのよ、彼らは。
ある意味弱いのよね、何かに依存しなきゃ生きていけないなんて。

でもなぜ彼らは、お酒に依存するようになってしまったんだろう・・・・?

120 :優しい名無しさん:03/07/17 08:01 ID:PqI4enUh
漏れの親父はアル中ではないが、考え方や物言いがアル中同然だ。
いい加減いい年して、ガキのように自分が気に入らないからといって家族や
関係者にキレるんじゃねえよ。
人に自己中と言う前にお前が一番自己中なんだよって言ってやりたい。
一人で頑張っていい気になってんじゃねえよ。

家族はもちろんその他がもう見放していて、親父とは家庭内別居中。

121 :優しい名無しさん:03/07/17 17:53 ID:WLHRDMlw
>>113
そうですね。
知識がいくらあっても、立ち直るのは本人だから他人が助けてあげることって
基本的には難しいと思った方がいいと思います。

買い物や、タバコや、SEXや、何かに耽溺(アディクト)してしまう弱い人は、
それぞれ 逃げたい原因>本人の精神耐久力 なんだろうなあ。

そして、それは、こどもに背負わせるべきではないと思う。
だから親を哀れと思うのは人間らしい心だと思うけど、真に助けになるのは
そのアディクトを止められなかった、もしくは助けてしまっていた家族ではなく、
もっと専門のノウハウが必要だと思う。身内はどうしても巻き込まれる。

立ち直った、あるいは立ち直った本人と一緒に苦しんできた家族なら
助けになれるかも知れないけど・・・・結局共依存を脱することができて
いないままなら、単なる傷のなめあいには良いでしょうが、アルコール離脱への
具体的な何かをするというのは難しいのではないでしょうか。




122 :優しい名無しさん:03/07/17 18:43 ID:EHPcihRk
じゃ、これかからアラノンACいってくるわぁ・・・・

123 :優しい名無しさん:03/07/19 00:34 ID:kbKDQ6dZ
>>122
 どうだった?

124 :優しい名無しさん:03/07/19 20:01 ID:brxIhvM/
ああああ、疲れた。
疲れたよ。
親父がアル中暴力男。
おかげで俺は鬱。人が恐くてまともにしゃべれん。外にも出歩けん。物音が恐い。
人は信用出来ない。てか何も教えてもらわなかったから何もわからねえ。
頭がおかしい。常識ってなんだ?
お袋も鬱だ。
そんで酒の飲めない俺は親父みたいにはならないだろうと思ってたが、
薬中だ。ははは。
しらふじゃ何も出来ねえよ。
へへへ。
人のせいにするんじゃねえ?はいごもっともで。へっw
くたばれぼけども。死んでくれ。へw
死なね江なら俺がやってやるよwへっw
俺はもう何もしらねえ、何も白根絵よへw

125 :優しい名無しさん:03/07/19 20:24 ID:xNoxFvZa

この出来損ない

126 :優しい名無しさん:03/07/19 20:25 ID:vxmoJN0L
うっせえよばか。相手にしてくれてありがと。

127 :73633:03/07/19 20:29 ID:PTnpz9QU


生脱ぎ http://www.freepe.com/ii.cgi?furima0323


128 :優しい名無しさん:03/07/19 20:35 ID:xAky0Wdz
ないニがなマぬ犠打馬鹿

129 :名無し@毎日が日曜日:03/07/19 21:28 ID:FXD9L12m
最近オヤジが酒飲んで帰ってくる。
容赦ない言葉で家族を絞めつける。

昔は蹴られたり殴られたりされてた。
お人形並みに
今は言葉攻めでなおイタイ。

最近、母方のばあちゃんに
「早 く か え れ」
「お前の世話なんかしないからな」
って言ってる。

ばーちゃん、それを気に病んで
「家にかえるね」とか言ったり、
咳き込んだりして、身体の調子も
悪くなってきた・・・

ばーちゃんに言うくらいなら
自分を殴ってもいいくらい悔しい。
何もできない自分に鬱・・・
ばあちゃんごめん。

学校は逃げ道。
友達とふれあう時間がとても
貴重に思えてきた。

HP作る上で、こういう家庭内のグチを
吐き出そうと思うんだけど、
オヤジが時々アドレスをチェックしてるから書けない。

くやしい。

130 :129:03/07/19 21:30 ID:FXD9L12m
オヤジはアル中じゃありませんですた。
スイマセン。

131 : ◆uGYdwEq8BU :03/07/19 21:34 ID:gQvznk+P
自分の親父もアル中でした。 そして2年前に切腹自殺しました。

132 :優しい名無しさん:03/07/20 00:01 ID:/dZ/fe3K
>>131
切腹自殺・・・・その亡くなり方もひどいですね;
あなたの精神状態は大丈夫ですか?

私の母もアル中で、2年前に電車にひかれて亡くなりました。
おかげで私は鬱病とノイローゼとPTSDになってしまいましたが。

アル中の人の亡くなり方って、けっこうみなさんひどい亡くなり方をするらしい
ですね。
恐ろしい病気です。怖いです。絶対にアル中にだけはなりたくないです。

133 :45:03/07/20 17:25 ID:3QT6LnjK
何かの本で読んだのですが、ある調査によると「ケンカによる殺人事件」の4分の3は、
少なくとも一方にアルコールが入っていたらしいです。
つまり多くの場合、どちらもが飲んでいるか、どちらか片方が飲んでいるか、であったということです。
シラフの者同士がケンカして殺人したというのは4分の1に過ぎないと。

アル中親の問題とは直接関係ないレスでした。

134 :優しい名無しさん:03/07/20 20:36 ID:eRW8mbkp
アル中の子供はアル中になる運命らしいね。
たとえどんなに「私は親みたいに酒飲みにならない」と誓っても、
無意識の力に叶うはずもなく、親と同様なんだかんだと
理由をつけて飲むようになる。それがあなたたちの運命。

135 :優しい名無しさん:03/07/20 21:29 ID:X+tyxI7K
アル中ではないんですが…母が発狂しました。
うつ病と診断されて、ここ数年精神科に通院していたんですが、
最近「(私に)殺される」といって、カッターナイフを持ち歩いています。
寝るときは、私が侵入してきたときのために、ハサミを抱いて寝ているそうです。
父には「離婚しよう」「殺してみろ」などと口走っています…。
昨日は包丁を振り回したため、やむなくこちらも手を出しました。それまで
耐えていたんですが…。
確かに、ここ何年か、私が失業したり、親類が亡くなったりといったトラブルで
精神的負担はあったと思いますが、なぜ今になって、と困惑しています。

まさか、自分の身にこんなことが降りかかるとは想像だにしていませんでした…。
家を出ると、父のことが心配ですし…1日も早く母が死んでくれることを祈って
生活しています。

136 :優しい名無しさん:03/07/20 21:31 ID:B8bUHPHM
>134
それはどうだろう。
寧ろアル症だけは避けると思うよ。
ただ、別の依存症にはなる確率が高いとは言われてるけど。

どこの馬の骨ともわからぬ134に、私達の運命決められたくないんですけど。

137 :45:03/07/21 01:36 ID:tPP6Sgga
アル中の子供は、アル中の配偶者を持ちやすいと読んだことがあります。
あれほど苦労したのに、関わる人物にまたアル中を選んでしまいやすいと。
精神の使い方パターンが決まってしまっているせいでしょうか・・・。
強迫衝動的にアル中の相手になってしまうのかも。普通の人はウザイから無視なり避けるなりするのに。

138 :優しい名無しさん:03/07/21 04:44 ID:9JX77MEq
「私は親みたいにアル中にならないんだ〜!」と叫びながら飲む酒は格別だろうねw

139 :4:03/07/21 10:59 ID:I+ZdZS1C
>136
同意
とりあえず私はタバコも吸えないし 酒は一人で絶対のまないし
もてないし(w

140 :45:03/07/21 11:12 ID:H2+Yw0zL
137で書いたことは、「共依存」というものの一つのあらわれでしょうね。

141 :優しい名無しさん:03/07/21 11:55 ID:9JX77MEq
>>139
一人で飲まなければアル中じゃないんだ。ふぅーん。
子供ができたら子供に酒を無理強いするタイプなんじゃないの?
「お前も共犯なのに私を責める権利はない」とか言っちゃって

142 :優しい名無しさん:03/07/21 12:15 ID:ji0PrjXN
揚げ足取り大会やめれ

143 :優しい名無しさん:03/07/21 18:34 ID:O+BSobHo
>>134
漏れは親父を反面教師にして、酒は結構強い方だけど付き合いで
飲まなければならない場合以外一切酒を飲まないけど・・・・

144 :優しい名無しさん:03/07/21 19:44 ID:9FwQmjQT
>>137
> アル中の子供は、アル中の配偶者を持ちやすい
 ACの人がそうです。

子どももアル中にうんぬんなどと書いてる人がいますが、
アルコホリックはある程度の継続飲酒が必要(?)ですし、体質により、
多少なりやすさも変わります。極端に弱い人は、継続飲酒など不可能です。
反対に強いと自負している人は、注意・・・とパンフレットには書いてますね。

朝にはしらふになったとしても、仕事や生活に支障が出ていなくても、
毎日晩酌がかかせない人(つまり休肝日が作れない人)はすでに中毒ですよ。

本人が気をつけていけばいいんですよ、変な煽りはスルーしましょ。



145 : :03/07/22 08:53 ID:6VZ8pcGq
アル中は「否認の病」だからね。
つまりアル中の人に限って「自分は違う」という事にしたがる。
君らの親も「私は親みたいになるまい」と子供時代に誓っていたんじゃないかな。
そのうちなんだかんだと理由をつけて飲んでしまう。でも「アル中ではない」と言い張るw

146 :優しい名無しさん:03/07/22 12:05 ID:RvN1rzSq
たしかに、アル中の子供に「共依存」など何らかの傾向が
あっても不思議ではないね。
だけど、そのためにアラノンACとかがあるんじゃないかな。
要は如何に自分の受けた悪影響を拭えるかでしょ。

147 :ぴよ ◆T1dkqp2HwQ :03/07/22 12:06 ID:waZtkMAf
【速報】北島・ドーピング検査で失格【世界水泳・金】


早くも金剥奪だってよ、世界新金メダルなんておかしいと思ったぜ!
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news7/1055153149/l50


148 :優しい名無しさん:03/07/23 15:16 ID:uX0tziB0
>>124
僕は君の弱さに共感できる。
これまで君がどれだけ辛い人生を送ってきたかは思い及ばないけど、
だけどクスリに手を出すのは安易だよ。
クスリに変わる精神依存の方法を見つけた方がいい。
僕は健康ドリンクを飲むと気持ちが安定して、未来に希望がわいてくるけどね。
ドリンクの成分にある無水カフェインってのに精神活動を良くする働きがあるみたい。
まあ高くつくし、結局薬物に依存してるって意味ではおなじことだけどね。
あとサプリメントとか合法的に手に入る薬にも様々な精神を癒す効果のある成分の入ってる
モノもある。そういった薬について勉強しても損はないと思うよ。
まずは身体・健康板のサプリスレに行ってみたらどうだろうか。
とにかく薬物依存から抜け出すことを祈ってるよ。ツライ道のりだがな。

149 :124:03/07/23 17:51 ID:ewaN4qwj
>>148
さんきゅー,
そしてありがとう。
その一言で嬉しいよ。
俺の事を気にかけてくれて。

150 :優しい名無しさん:03/07/23 22:42 ID:2Zukuc44
つーか、いつまでもアル症の親を主役にすんのやめようyo!!
皆、自分が主役として生きた事ないだろ。
自分は少なくともそうだったyo。
気づいてもどうやって生きていいか解んなかったし、動こうとしても
力出なかったし。
AC脱出するのにも時間かかったし。思い返すとうんざりする事ばっかだけど、
今は諦めなくて良かったと思う。信じられないくらい自由だ。
あんなに闇を背負ってた自分・・何処行った?てなもんだ。

皆、負けるな!がんがれ!

151 :優しい名無しさん:03/07/23 23:18 ID:MBoXH1vB
毒になる親 / スーザン・フォワード/著 玉置悟/訳
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30525905

出版社名 毎日新聞社
書籍名 毒になる親
著者名 スーザン・フォワード/著 玉置悟/訳
出版年月  1999年3月
ページ数・版型  318P 20cm
ISBNコード 4-620-31315-7
価格 1,600円 (税別)

内容
「自分の問題を他人のせいにしてはならない」というのはもちろん正しい。
しかし自分を守るすべを知らない子供だった時に大人からされたことに
対して、あなたには責任はない。
自分に自信をもてず、さまざまな問題や悩みに苦しむ
数千人の人々を、著者は二十年以上にわたって
カウンセリングしてきた。その豊富な事例から、悩める人生の
大きな要因は親であると分析。傷つけられた心を癒し、
新しい人生を歩き出すための具体的な方法を、あなたに伝授する。
カウンセリングの現場から発想された"現実の希望"にみちた一冊。

152 :優しい名無しさん:03/07/24 15:26 ID:pMF99dv6
私の父も暴力はなかったけどアル中だった。
10年以上浮気もしていて、それが母にばれてもアルコールで頭が
変になっていたせいか開き直っていた。
失禁や仕事先の人の携帯電話を勝手に持ってきてしまったり
奇行が増えた。暴言も酷くて辛い毎日だった。
私が会社から疲れて帰ってきてグッタリしていても
母は父の愚痴を私に毎日毎日朝から晩まで延々と言っていた。
さらにもともと気の強いストレスのたまった母からも
八つ当たりもされ気が休まるところがなかった。
こんな家にしてしまった父親が憎くてイヤでたまらなかった。
吐いたり失禁しても酒を飲み続ける父を、母が大声を上げて
殴ったりしている光景を見て、私もたまらなくなって
部屋にあるガラスの窓枠を素手で叩き割ったこともあった。
母と一緒になって足で蹴ったりもした。
母が父を殺すんじゃないかとも思ったこともあった。

その後私は結婚して家を出た。
海外挙式ということで父は腰痛で行けないことにした。
それから1年もしないうちに病気で亡くなった。
最期は付きっきりで家族で看取った。昔は優しい子煩悩な父だった。
本当は優しくて繊細な性格だった。そういう人がアル中に
なりやすいと精神科の医者は言ってたらしい。
こんな生活で10年ぐらいずっと父とはまともに口を聞かなかった。
今は恨み言を言いたくても小さい頃優しくしてくれたことのお礼も
暴言を吐いたことや蹴ったことを謝りたくても、何も言えないまま
若くしてあっさり亡くなってしまった。その直後は自分も
鬱っぽくなって死にたくなった。
周りの友達や義理兄弟の子供も出来て、仲良く3世代で散歩していたり
そしてそれが当たり前のようにしているのをみると、何で自分だけ、、と
思う。微笑ましい家族を見るのも、そういうCMとかを見るのも辛い。

153 :45:03/07/25 00:26 ID:qIVAlaw5
>>151 親や家庭についての苦しみは、アル中関係だけではないですね。
昔、「日本一醜い親への手紙」という本を読みましたが、大変な衝撃を受けました。
http://www.createmedia.co.jp/tegami/altweb/1997/oya/index.html
↑ここでその全ての手紙の原文が読めます。

アル中親にあまり関係ないレスですまそ。

154 :優しい名無しさん:03/07/25 00:45 ID:AkT/tud5
アル中って、DVとおなじで酒のんでないときは「いい親」なんだね
うちも、ただの気のいいおっさんだよ。
うちは父方のばあさんも、その子供たちも、友達もみんなアル中
父方の家は、代々続いた由緒正しいアル中一家
地元で知らない人はいないくらい有名だったらしい
母親は生真面目で、責任感の強い、でも独善的なひと。
私はよく父親の飲酒の引き金をひいて、母親から責められた。
「あんたのせいで、お母さんは苦労する」と泣かれた。
典型的な共依存夫婦なんだけど、私は自分がだめだめなだけで
いい両親をもった幸せな人間だと思ってたよ。

155 : :03/07/25 12:20 ID:Xngt5SQv
 うちも両親アルコホリックだよ・・
父親は最初っから、母親は父親の浮気が原因で壊れて、そこからアルコール&眠剤
ジャンキーっす。
今も一緒に住んでる。
でも、もう親に執着するのはよそうと思うようになった。
親を治そうとか変えようとかそういうことあきらめようと思った。
そう思ったら、「ああ、自分はすごく早い時点で”親”って存在を失ったん
だな・・」ってことに気がついて、やっと「自分、すんごいつらいめにあって
きたんだなぁ」って感じられるようになった。
「(親が)生きてるんだけど、いない」みたいな・・・。
今はそう思えるようになったばっかりで、脱力放心状態だけど、怒りや憎しみに
囚われているまんまよりはいいのかな・・と思う。

 自分自身も15で頭ぶっ壊れて、何もかも失ったり、大学は入ったけ退学したり
すごいいろんなことあって・・今は、病院(薬)とミーティングとカウンセリング
の三本立てでなんとかやりくりしてる。大学を退学した後一年くらいはプーで
「社会復帰も難しいなぁ・・」って自分で思うような状態で、まぁ・・今はフリー
ターだけど一応働いて社会参加もしてて、職場でも適応していけてる。

なんか、ここまで長い道のりだったなぁ・・・

156 :155:03/07/26 22:43 ID:f8G4vAOg
なんかさぁ・・
結局自分は親を治して、そんでもう1度自分を愛させようと、・・うーん、
正常なというか、まっとうな愛情を自分にそそがせようとしてたんだなぁ・・
ってことに、気がついた。
・・・なんだか、虚しいよね。ガキの自分が心理書読み漁ってたの思い出すと
なんだかなぁ・・・って思うよ。なんか、必死さの裏側にある「愛情と関心への
渇望」ってのが・・なんか、やっとそこまで自分の気持ちが行き届くようになった。

「”自分の人生”なんて全然生きてこなかったんだなぁ・・」っても思う。
まさに「飢鬼」だったんだな、自分・・・と。
その心の中の「飢鬼」にふりまわされて、人生も棒にふっちまった。
まぁ・・気がついたなら今から取り戻せばいいんだろうけど
あまりに失ってきたものが大きくて今はまだ「今更どうしろと・・」という
気持ちにしかなれない・・・。

157 :優しい名無しさん:03/07/27 01:09 ID:DlECohfZ
>>155
誰かが神様を信じてみろとカキコしていたように宗教の考え方を
参考にしたら精神的に楽になると思う。

アダルトチルドレンでのインナーチャイルドにおける話だけど、
インナーチャイルドを現在の自分が育てるのではなくて、
現在の自分を神様が育んでくれるということにすり変えてみる。

「神はあなたをそのまま許してくださる。」
ブッシュもキリスト教でアル中から立ち直ったらしい。

人間なんて不完全な生き物だから、今ある自分を必要以上に
責めるのは酷。頑張ったんだんだから、結果が悪くても
しようがないよ。

158 :優しい名無しさん:03/07/27 02:51 ID:SxImJKec
>>131
うちのアル中親父は「腹切って死んでやる」とよくいいます。

 や れ る も の な ら や っ て み ろ

159 :155:03/07/27 11:40 ID:TUELNCYM
あー・・宗教はねぇ・・・(汗
いや・・・15で頭ふっとんだのが、「この世に神も仏ねぇ」ってところだったん
で・・・。
 いや、自分、幼稚園がカトリック系の幼稚園で、・・自分ではあんまりそう思って
いなかったんだけどそういうキリスト様系のものにこ心のよりどころをおいてたみた
い。それで、キツイ状況も乗り越えてきた、みたいな。だけど結局「がんばっても報
われないじゃん!」とか「神様全然見ててくれないじゃん!」とか「結局悪が勝つじゃ
ん!」とかって(苦笑)・・まぁいろいろそのへんもややこしい話があるんだけどそ
いういうことがあって、ちょっと、パス。

 ミーティングいっているから「ハイヤーパワー」ってのはでてくるけども・・・
やっぱ、そんな経緯で最初はすごい抵抗あったし、「まずそれはおいておいて・・」
くらいでミーティングに出てたけど、最近になって、受け入れられるようには
なってきた・・かなぁ・・。まぁ・・「神様恨んじゃいけねーな・・」くらいの
気持ちにはなれるようになってきたかなぁ。

 あれは、好きだけどね、平安の祈り。
神様、おあたえください かえられないものは受け入れる落ちつきを
かえられるものはかえていく勇気を そしてその2つを見分ける賢さを
ってのは、ね・・。

160 :157:03/07/27 16:58 ID:DlECohfZ
漏れも特別な宗教を信じているわけではないんだ。(w

実は宗教について、ほとんど知らんのだが、下のホームページを
読んで、少なくとも知識としては学ぶ価値があるのではないかと
思いはじめた。

ttp://www87.sakura.ne.jp/~recovery-note/readme/technique2.htm
↑特に後半の「この世に生まれることと、死ぬこと――パワーゲームを
 超える視点を持つ」の部分がお薦め。

161 :155:03/07/28 02:22 ID:V0yDGfBj
なんだか、今まで自分が必死でしてきたことが虚しくてさぁ・・・
すごい長くて、大事な時間、・・全部無駄とまではいわないけど
棒にふったなぁと思ってさ・・
・・・やりきれないよね。
本当、「ばっかだなぁ・・自分」って思う。
どうにもならないところから、なんとか愛情をひきだそうと必死になっている
自分の姿を思い返すと・・本当に「ばっかだなぁ・・・」って。
情けないのとみじめなのと裏腹の切実さと・・。

ある意味で「今までの自分のお葬式」してる・・だと思う。
そうでもして内側の自分が生まれ変わらんと、新しいもの見えてこない・・と思う

なんか、そんな感じかなぁ・・・

162 :45:03/07/28 03:56 ID:IK4hHPBf
>155氏
自分では虚しさや不満を感じているかもしれませんが、傍から拝読した限りでは、
あなたはよくやってきましたよ。
何が“ベスト”だったのかはわかりませんがね。

163 :155:03/07/28 12:26 ID:0eoGd+MI
なんか・・今までもとは違う「母への怒り」に心がとらわれてしまっている。
「今までと違う」ってこともないのかな・・・
結局、母親をかえようとしてコントロールするために飲みこんできた怒りが
どかーんと表に現れてきてしまった。
 これは医者なりミーティングなりカウンセリングなりで消化してくしかないん
だろうけど、わーっとあふれかえってきてしまっている状態の今、非常にしんどい

本当に、しんどいわ・・・これは。

164 :家出した人:03/07/28 21:03 ID:vHGLjpQ7
親に悩まされてる人が早く助かって欲しい

165 :優しい名無しさん:03/07/28 23:53 ID:SF63Eib2
>164
禿同!皆、早く救われて欲しい。

>163
その地点もしんどいでつよね。
でも今まで我慢に我慢を重ねて生きてきた以上、当然の感情でつから。
そこを越えると私はかなり楽になりましたよ。
感情が激しく出たりひっこんだりする事に慣れていなかったので、当初は
ひどく疲れたと記憶してまつ。

166 :155:03/07/29 01:02 ID:Lz8ODAwI
>165
感情を肯定してもらえるとすごい助かる。少し気が楽になりました。ありがとう。

 今は自分は「全てか?無か?」の思考パターンにとらわれてしまって、
なんだか今までのこと全てが無駄で無意味に思えてしまっている。
その思いから離れられなくて・・しんどいです。
・・まぁ無駄だったとしても、前向きに「これから」を大事に考えていけば
いんだけどそれよりも「じゃぁ私の今までって、何だったわけ?」という
あてどの無い怒りにおさまりがつきません・・・。

「酒でも飲まなきゃやってらんねーよ」って気分ですよ。
・・・飲まないけどね、絶対。

自己憐憫にひたっちゃってるのかなぁ・・自分。

167 :155:03/07/29 02:19 ID:SYgTIhyb
いや・・急転直下な展開なんですが、なんとか収まりつきました。
ここで吐き出させてもらって、感謝です。

 なんだか、あてどの無い怒りで自分を責めて、裁いていたようです。
「しょうがなかったじゃん・・・それくらい大変なことがあったんじゃん?」って
自分に問い掛けて・・うーん、大げさに言えば「愚かな自分を許す、受け入れる」
ってところにたどりつきました。今までの道のりを無駄にしないで、また前向きに
歩いていけそうです。レスくれた方、そしてこの場に感謝です。ありがとう。

>162
今ならあなたの言葉が素直にうけとめられる。
本当にどうもありがとうね。
本当に・・「ベスト」を求めてしまったら、きりがないしね。

168 :優しい名無しさん:03/07/29 03:36 ID:Sc0VQ9ve
あああ

169 :45:03/07/29 04:03 ID:ElbcKeju
>>167>「ベスト」を求めてしまったら、きりがないしね。
おっしゃるとおりです。なんとかやって来てるのなら、それで十分合格です。
別に、人類の幸せに貢献するような画期的な発明をしたりして華々しい活躍をしなくても、
狂って大きな害を人・社会に与えかねない(例:宅間被告)ような不幸な境遇で生きてきたのに、
どうにか大きな問題を起こさずやってきている・・・これでも十分素晴らしいことではないでしょうか。
殺人と自殺さえしなければOKと私などは思っていますが、これではハードルが低すぎるでしょうかw。

170 :優しい名無しさん:03/07/29 04:16 ID:Omrb006f
>>167
「悟る」ことができたあなたはすばらしい人だよ。
頭でわかっていても、そう割り切れる物じゃないはず。
私は割り切れないでいる一人です。

私も父がR依存症です。深酒をしては母にケチをつけて殴る・蹴るの繰り返しです。
物心ついた頃からそうでした。
一方、母は酒は強いけれど、付き合い(年2,3回)の日しか飲みません。
情が深く、涙もろく、働き者・・・。&ちょっと暗め。
現在、兄弟4人のうち3人が
AC・鬱・自傷etc・・・の症状を見せています。
我ながら異常な状態だと認識していますが、、、、
実際、対処の仕様がない状態です。
兄弟は全員酒飲みです。父の無様な姿を見ながらも
全員が「酔う」ことをします。わかっていながらも
お酒を飲みます。
全員が酔えば酔うほど、全員が父に似ていると自覚しています。
(暴力はしませんが・・・)

もう・・・・・・・どうしたらいいんだろう・・・・・・・・。

171 :124:03/07/29 11:38 ID:SZfB7SCC
みんな頑張れ!!



ここで言う頑張れはみんなの嫌いな頑張れじゃなく応援なのさ。


みんな頑張れ!ガン晴れだ!

172 :155:03/07/30 01:02 ID:I2t6UjX/
>170
いや・・・「悟る」なんて立派なもんじゃなくて・・・。
なんか、あっちぶつかりこっちぶつかり、・・ただ、あきらめないでここまで
あがいてきただけ・・なように思うよ・・自分のしてきたことは。
やっぱ、ずっとすごく長い間「自分の力」でなんとかしようとしてやるだけやって
だめになって、自分がボロボロになって、そんでしかるべき援助の手にすがる・・
というか「すがらざるを得ない」って状態になって・・変わり始めたのはそこから
だと思う・・。ミーティングに行くようになって、まず「手放す」ってことを
実行して(それはものすごい勇気のいることだったけど)そこが大きな変わり目
だったと思う。
 親が、ケンカしてるときとかって、嫌なんだけど何がおこるかわからないから
その場から離れられない、ってのがあったんだけど、思い切って放り出して
外フラフラしてきて、その間中「お母さんが殺されてるんじゃないか?」とか
「いや逆にお父さんがさされてるんじゃないか?」とかすごい恐くて、30分
くらいで家に戻ってきちゃったんだけど、戻ってきたらあっさり二人とも
寝てて(爆)「あー、こいつら私という”観客”がいたからこそケンカしてた
んだな・・」ってのを実感して、ひょうしぬけした・・。そこが、まず「手放す」
ことの第一歩だったかなぁ・・。
自分自信が医者に行くのも、すごい抵抗あって、・・なんか「自分がおかしいんじゃ
ない。親がおかしいんだ」ってのを曲げちゃう気がしてすごい抵抗あったし、薬も
絶対飲みたくなくて、初めて薬もらったときは「ああこれであたしも(母親と同じ)
き@@@の仲間入りだ・・」って思って、病院の待合室でワンワン泣いたりとか・
・・。今は「自分の助けになるならいい」と思って抗不安剤と軽い安定剤を飲んで
ます。

親とか家族じゃなくて、まず「自分」のこと考え始めたときから、変わったの
かなぁ・・・。・・うーん・・・。

173 :45:03/07/30 01:17 ID:8l3nNSBH
>155氏
同意です。
責任の手放し方をおぼえていくことは大切ですね。
こころに関しては、当事者ではなく、傍で気を揉んでいる人が一番疲れますね。

174 :優しい名無しさん:03/07/30 12:56 ID:dBKgxrLU
わしはアルコール依存症患者です。
AAでは「完成を目指すのではなく成長し続けることを目指す」とあり
常にベストな状態でないと気がすまない自分を戒めてます。
それとマイケルギルモア著の「心臓を貫かれて」と言うドキュメンタリー小説を知ってますか?
兄のゲイリーが2人の何の罪もない人間を殺してしまう事が出来たのは何故か
ということを知るために自らの家族の歴史に分け入っていく話です。
とても暗くて重いので心に余裕が出来たら読んでみることを勧めます。
ちなみに村上春樹が訳をしています。
最近の彼の小説にも少なからずの影響を与えてるように思われます

175 :優しい名無しさん:03/07/30 13:23 ID:n/SebbDT
>174
貴方がどんなに苦しんで一生懸命、日々断酒などをして頑張って真面目に生きている
のかは知りませんが、ここはアル症の親に殺されかけて、必死に地獄から
這い上がろうとしている人達のスレです。
私はPTSDもひどく、アルコールの匂いを嗅いだだけでも動けなくなります。

我々が気分良くアル症の方の言葉を素直に受け取れると思いますか?
それがどんなに真っ当な意見だとしても、貴方がどんなに素晴らしい人間だと
しても、今の私には聞く耳を持ちません。

御自分に適したスレに行って下さる事をお勧めします。

176 :155:03/07/31 01:46 ID:KwEyTqPk
今日も、母親をどなりつけてしまった・・・
同じこと(出勤時間は何時?)、何度も何度も聞かれて、それがすっごく嫌で・・。
どなったってしょうがないんだけどさ・・・。
なんせ、向こうさんはしらふじゃないわけだから、「まともな言語コミニュケーション」
は成立しないわけで・・・。

今日はそのあとずーと「怒り」に心がとらわれていた。
「怒り」がおさまらなくて心の中にしこりかかえたまま過した。

今、仕事から帰ってきて、こうして落ちついてみたら、なんだか悲しくて
涙が出た。いろんなことが、ままならないこと、別に多くを求めてるわけでな
くて、「最低限の言語のコミニュケーション」すらままならないことが
悲しくて情けなくて涙が出た。

でも、こうして「現実」を一個ずつ受け入れていくしかないんだと思う。

177 : :03/07/31 02:19 ID:wLbBkcgj
地獄だな

178 :45:03/07/31 08:10 ID:StI+booN
私は>>33>>34も書いたのですが、そこに書いたように、
アル中は人を怒らせる天才ですが、病気なので処罰には適さない存在だと思います。
暴力型アル中ではないからといって、問題が軽いわけではありません。
身近にいる者を恒常的に怒りに染まらせ、こころを病ませていきます。
人間でも病原菌でも、チョンとつつかれるのが、一番カッと来て凶暴化するものです。
怒りがいつまでもおさまらないことも十分ありえます。
対処の仕方は、私にはわかりませんが。飲んでいるときにはできるだけ接しないとか・・・。

179 :155:03/07/31 22:41 ID:hv0or/+1
今日はミーティングの日でした。
ミーティングで「母親から”心の自立”をしようと思います」と
言ったら、自分の体の中で、地の底から湧き上がるようなパワーを感じました。

ミーティングって、本当に不思議な場所です。
・・・・大したことしてないんだけどなぁ(苦笑)

180 :優しい名無しさん:03/08/01 00:21 ID:hDw5Bdcp
今日もまた母親が父親に怒鳴ってるんだけど・・・
て優香、毎晩(朝)怒鳴り合ってるの聞こえてないとでも思ってるんですか?
今日ようやく私にも意見求めてきたけど、父はアル中だから何言っても無駄なのに。
そんなに嫌なら離婚すればいいのに。もう私のことなんて考えなくていいからさ、、、
っていっても私より金の方が心配かw
どーすりゃいいのよ(鬱

181 :山崎 渉:03/08/01 23:41 ID:sltjmEAl
(^^)

182 :優しい名無しさん:03/08/02 00:10 ID:GcVCM8iE
あたたたたたたたバキッ!!(-_-)=○()゚O゚)アウッ!

183 :155:03/08/02 00:52 ID:lCslpsNa
 親が暗に「面倒見ること」を期待したり要求したりしてくるのが嫌。
「具合悪い」とか「鬱だ」とか、最近はアルコール依存症なことまで逆手に
とって甘えてくる。すご嫌だ。絶対面倒見ない。

今日は出かけるときに「私は家の中も台所もどんなに汚くなろうがかまわない。
何を期待しても無駄だから」と母親に言い放って出かけた。
「具合悪い」とか言っていたが「ご飯もまともに食べなかったら具合だって
悪くなるのは当然だろう」と相手にしなかった。

帰ってきたら、全部やってあった(藁

もう、母親の「同情をひきだそう」という遣り方には絶対に乗らない。

184 : :03/08/02 01:41 ID:NSulGXaQ
「ご飯もまともに食べなかったら具合だって
悪くなるのは当然だろう」
を、
「ああ、そーなの」
にすりゃいい

185 :155:03/08/02 01:44 ID:lCslpsNa
母親への「怒り」はまだおさまらないです。
「私はかわいそうな女なのよぉー」ってやってれば「誰か」(それは姉か私)が
助けてくれると思っているところが本当に「世の中なめくさりやがって・・」と
思う。
確かに母には母なりの苦しみがあると思う。それは否定しない。
だけど結局それは本人が「どうにかしよう」と立ち上がってどうにかしなきゃ
なんともならない、他人にどうこうしてもらうことではない・・と今は思える
ようになった。

・・・って、偉そうにきついこと書いてるけど、子供の頃はそんなこと、わかんな
かったし、母親がアルコール依存症になってしまったことは本当に悲しかったし
治ってほしかったし、そのために自分がどうにかしなきゃいけないって思ってた。
「かわいそう」とも思っていたし、どうにもできないことにすごい罪悪感や無力感
も感じてた。おわなくていい責任まで背負いこんでた・・うん。

なんか、そんなかんじかなぁ・・

186 :優しい名無しさん:03/08/03 21:35 ID:IFIfxGwE
今日アル中の父親が帰ってきました
怪我して帰ってきたりご飯の最中に寝たり突然キレて家族に暴言を投げつけたり
そんな生活に耐え切れなくなり今年別居を始めました
が、月に何度か帰ってきます
正直帰って来なくていいです
さっきも喧嘩して父が異様にキレて私を散々罵倒して…。
今も酒に酔って寝ています
離婚してほしかったのですが、母が離婚に必要なお金が足りないと言うので出来ないし
父が一方的に離婚に反対しているので無理です。

もうこんな生活は嫌です。

187 :155:03/08/04 01:25 ID:zOYJrLoQ
まだどっかでおかあさんと「うまくやろう」「良好な関係を築こう」と
期待してる自分がいて、空回りしてる。
・・・酔っ払いにそんなこと期待しても、無駄なのに(自嘲
まだ「・・あるべき」から抜けられないでいる。
自分にイラついてしまう。

188 :優しい名無しさん:03/08/08 00:20 ID:csI01fNY
>>187
マターリいきませう

189 :155:03/08/09 22:13 ID:0Ut/FIBp
だんだん、少しずつ、心の中がおちついてきました。
今週気がついた大きなことは、「親から愛情、関心を受け取られなかった」だ
けでなく、その反対の行動「こっちの愛情、関心をうけとめてもらう」って
ことも全然してらえなくて、それが根源的なものすごい自己否定感、無力感、
虚無感に繋がっていたんだなぁってこと。
「お前の愛情(心配)は受け取る価値も無い」というメッセージを母親から
受けとっていたんだなぁ、と。

私が、どんなに心配しても、心を砕いても、全然こちらの「気持ち」が
通じなかったってことがすごく悲しくて虚しくてやりきれないことだったん
だなぁ、と。
だって、それって「存在否定」されてるわけで・・・。

それが「自分は母親を治せない」という罪悪感にもなってたし。

なんか、こういうことがわかって、また少しおちついてきました。
ミーティング、カウンセラーさんに助けてもらってます。
少しずつでも前に進めたら・・と思います。

190 :優しい名無しさん:03/08/11 07:53 ID:OmLAoBxw
うちは配偶者の親がそうでした。
結婚する前からうすうす気付いていたけど聞かなかった。
数年たって、片方の親が入院してはじめてもう片方の親が
アル中だって聞かされた。
パニックになって病気の事を調べましたさ。
でも知らなかったのは自分だけだった。
それで親戚となんか変な雰囲気だったりトラブルがあったり
した原因も全部分かった。周囲は自分が全部知ってると思っ
てて、親の所に寄り付かないのはそのせいで無責任なやつだ
と思われていたのだった。

アホらしくて鬱になりかかったころ、アル中の親が死んで
宙ぶらりんな結末を迎えますた。
配偶者自身はACにもならず無事でしたが自分は壊れました。

結婚する時は、ちゃんと相手に話しましょう。

191 :優しい名無しさん:03/08/11 13:01 ID:aZaIgRQu
うちの親父は大した量の酒を飲まなくても酔っぱらって暴れだす
アル中よりも精神病の方が大きいかもしれない。手の震えみたいな症状もないし…
酒の飲み杉で死んでくれればいいんだが…

192 :155:03/08/14 00:57 ID:a4n/TX1p
今日は医者に「母親の入院」を勧められました。
入院といっても短期のだけども。
まず、本人に判断してもらおうと思っています。
医者とはゆっくり話したかったんだけど仕事の都合で5分しか話できませんでした。
家族全員のことを知っている医者なのでもっと時間をとってつっこんで話を
したいなぁと思いました。お盆開けに再チャレンジしてみようと思います。

193 :優しい名無しさん:03/08/14 00:58 ID:QYqkLpSS
>>191
アルコール分解酵素が弱いのか
向精神薬との相乗作用か
とりあえず、飲ませると肝臓と脳は弱る

194 :優しい名無しさん:03/08/14 04:17 ID:WtP6FuzF
>191
やっちゃだめだよ
脳のほうが先に弱ると本当に怖い事になるよ

友達の父親は重度の依存症だけど、ガスコンロかなにか
目をはなした隙にさわっていて、衣服に火がついて、
燃え広がってるのにそれがわからなくて、見つけた母親が
風呂場へひきずりこんで必死で消火して命取り留めた。

まだ時々正気に返っては家族を泣かせるみたいだけど
(どうしていつもこの状態でいてくれないのかって)
ほんとうに大変そうで、いつも聞くと涙が出るよ。

195 :優しい名無しさん:03/08/14 13:27 ID:2BfNoCnp
>194
うちもそうだったよ!何故かガス触りたがってさ〜!!
思いっきりガス漏れしててしばらく放置・・・なんて事何度もあったよ。
あとは包丁・・・これもやたらに振り回す・・・。
そういえば何で今、生きてるんだろう?よく死ななかったよ。

196 :山崎 渉:03/08/15 08:45 ID:azYhiUo7
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

197 :優しい名無しさん:03/08/20 20:28 ID:+dc9NPiE
何処もかしこも同じですねえ・・・うちもですが(泣き笑い

保健所の家族会で、アルコール専門病院の先生に言われますた。
「酒飲み(アルコール依存)は三代祟ります。これ定説」
一人のアルコール依存症者が共依存を生み、ACoAを生みと、黴が拡がるが如く、周囲を巻き込んでいくんだと。
例え何処かで断ち切れたとしても、後々三代までは何らかの影響が残ると。

・・・絶句ですた。

198 :優しい名無しさん :03/08/20 22:45 ID:s1o4Jv3N
禿同。やっぱ先生は専門家だな。

アルコールは恐ろしすぎる。
その恐ろしさが一般社会に認知されていなさそうなところがもっと恐ろしい。

199 :優しい名無しさん:03/08/21 17:13 ID:xFMAClCi
>アルコールは恐ろしすぎる。
>その恐ろしさが一般社会に認知されていなさそうなところがもっと恐ろしい。

そうですね。おっしゃる通りです。
近所にコンビニが5,6件あるのですが、酒を扱っているのが1店から全店に急増。
アル中を増やしてまで税収が欲しいのか? 健康増進とは逆の方向なのでは?

ちなみに私は断酒2ヵ月半。
父は典型的なアル依存、母は共依存症。
次の世代に連鎖させないために、がんばってます。

200 :田舎者:03/08/22 01:35 ID:Ofrj8dPT
そんなに酒が飲みたいなら、酒飲んで死んでくれ。
って、いつも思ってたけど、死なないんだよね、なかなか。

親を愛せない自分を「冷たい人間かも」と思って今まで生きてきたけど、
やっぱり愛せないものは愛せないよ。

ご立派な親戚が言うの。「親を安心させてあげなさい、帰ってきて」って。

家に帰ることが、どういう意味だか あんたにわかるか?

201 : :03/08/22 03:01 ID:oD6opDDg
>>199
酒を売る法が緩和されたんだよ。

202 :優しい名無しさん:03/08/23 15:29 ID:4FLl9keK
ちょっとスレ違いかもしれないんだけど、
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030822-00000195-kyodo-soci
先日の東名高速バス運転手タイーホの続報だけど、
> 欧米では、依存症の運転手や軍人、原子力発電所職員らに、治療などの援助をするシステムが広がっているという。(共同通信)
                                                       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
記事配信側がこの程度の認識だから、どうしようもないんだろうね。

203 :優しい名無しさん:03/08/27 03:32 ID:n3AAxkr5
父が2日間行方くらまし中。1万円札だけ持って。
今雨降ってるので心配です。雨しのげるところにいるといいな。

車に乗って行ってないので事故起こさないのだけが救い。

204 :優しい名無しさん:03/08/28 04:52 ID:wMWmkB/c
私は今20代で、母親は私が10歳の時までアルコール依存症だった。
高校生の時、ACという言葉をしり、自分がACだという自覚を持つようになった。
それまで抑えてた感情がたくさんあったことに気づいて、感情の波に苦しんだけど、
今はそれも乗り越え平穏を保ってる。
でも、今日みたいに眠れない時に、酔っ払ってる母親のこととかがとりとめなく思い出されるんだよね。
父親は、お母さんが酔っ払ってたのは日常の4割くらいで、6割はしらふだったっていうけど、
私の幼い頃の母親は常に酔っ払ってた記憶しかない。
母親は今はひどく酔わない程度に隠れて酒飲んでるけど、それ見ると反射的に不安になる。
不安て心に残るもんなんですね。

でもこのスレ読んでたら励まされました。

>>203 話をきいて、私も心配です。早く帰ってくるといいですね、祈ってます!

205 :優しい名無しさん:03/08/29 02:55 ID:nfim9QjE
age

206 :優しい名無しさん:03/09/01 03:08 ID:mfH19+hu
>197
絶句するエピソードだね。ほんとに。
義父がアル症だったんだけど、夫はいまウツ治療中です。
セロトニン代謝がストレスで低くなりやすいらしい。
本人はあまり酒を飲みません。つきあいだけ。

友達にもスゴイ親を持ってる子がいるけど、どっちの夫婦も
子供作るのためらってる。正直。



207 :優しい名無しさん:03/09/01 08:58 ID:4cMdpgMi
世代を越えて残る悪影響をできるだけ抑える方法もあるだろうと思う。
アル中問題についてハッキリ知ることがまずは大事だろうね。
問題意識があるだけでかなり違う。

208 :アル中親爺:03/09/03 04:12 ID:bRXLjGQz
>>203優しい人ですね >>204貴方も優しい人だ・・・
素面の時は心底自虐に喘ぎ、皆にすまないと思いつつも・・・
酒を口にするとターボ全開の私です・・暴力等の行為はないが>鬱
なにせ元気になちゃう、ずーっとこのスレをROMってましたが・・・・・
自分が自虐に喘ぐ以上に、周りの家族の苦悩を知りました。
でも酒を止める事出来ないだろう自分に激鬱なんです。
アル中って弱い人間ほど落ちちゃうのかな?甘えたがる心・・・
許容する周りの心優しい人、 俺の嫁も娘達も優しすぎる>鬱
すこしく酔ってのレスです・・涙が止まりません・明日からは!
明日からは!・・・っと思い続けて20年詫びながら生きる自分に
もう嫌気がさしてます!・・・・・ホントにごめんなさい駄目親爺で・・・・
 このレスうざいと感じるお方には、お詫びいたします・すいません・・

209 :優しい名無しさん:03/09/04 21:07 ID:xUxM5gfY
>>208
すまないと思ってるならアルコール専門病院にいって、
毎日自助グループに行ってくれ。


210 :優しい名無しさん:03/09/05 00:54 ID:dxJ8Pg0o
母が酔ってろれつが回らないまま、高3の進路指導面談に来た。先生がびっくりしてた。
私が買ってきたばかりの服めがけてゲロした。私が泣いてたら
「産んでもらったんだから、親の吐いたものの後始末くらいさっさとしろ。」と言われた。
泥酔して倒れたとき、あらゆる汚物のぬるぬるの中からひっぱり出した。救急車に乗るとき私に汚物を片付けろと言った。
そんな母とは縁を切りました。

211 :優しい名無しさん:03/09/05 01:01 ID:g1e4KnUT
>>210
縁切って正解。
うちも同じような感じだったけど、
母は都合の良いときだけうちに電話してくる。そして人前では、良い母を演じる。
と言うより、自分は素晴らしい母親だと本気で思っている。
母の口癖は「あんたの事はわざと一人で生きて行けるように育ててあげたのよ」
そして妹には「この子は親がいないとダメだから・・・」
血の繋がらない父のほうがよっぽど親らしくしてくれた。
母には愛情や優しさも教えてほしかったなぁ。

212 :優しい名無しさん:03/09/05 01:16 ID:dv/bYapW
>>210 >>211
うちもそんなかんじだった。母の口癖まで似てる。

私も縁切ったけど、縁切るには勇気がすごく必要だった。
私は私の幸せや自由や家族を守る為に、頑張らねば!という時が
あって、電話も、手紙も、直接訪問も断った。警察にも相談しながら
やりました。アル中ってだけでなく、人格障害でもあったから、
縁を切ろうとしたらたいへんだった。私に関係のあるあっちこっちに
いやがらせ電話したりで・・・でもう4年は関わってないな。
自分の精神状態や、自尊心を守る為にも、縁切って良かったと
今は心から思ってるよ。

>>208
自覚があるなら治せますよ。メンヘルには「頑張れ」は禁句と
言われているけど、でも、お優しい大切な家族の為にも、
頑張るべきことだと思います。治しましょう。

213 :優しい名無しさん:03/09/05 16:45 ID:3ECbt42t
「縁を切る」って、
例えば、孤独に死にかかっていても決して見舞わずいかなる援助もせず、
亡くなっても葬儀にも行かず、遺骨も受け取らず、
墓参りも一切しないということでしょうか。
昔「母親と縁を切った」と言っていた人におそるおそる聞いてみたら、困っていました。
そして「お金だけはあげて・・・」とか言い出しました。
それでは単に会わないだけではないか!と思いますた。
(このレスは煽り・カラミではないです。疑問を書いてみただけです。)

214 :4:03/09/05 20:25 ID:6aoV+SiK
>孤独に死にかかっていても決して見舞わずいかなる援助もせず、
亡くなっても葬儀にも行かず、遺骨も受け取らず、
墓参りも一切しないということでしょうか。

私は母親にそう宣言しました。そのつもりです。
アル中本人には家出以来あってないので宣言していませんが、そのつもりです。

215 :212:03/09/05 23:53 ID:dv/bYapW
私は、一切関わるつもりがないです。だから縁を切ったんだから。
冷たいかもしれないけど、援助や、墓参りなんて考えただけでも、
寒気がするほど、憎いです。

216 :213:03/09/06 00:07 ID:XvJkQqT7
そうですか。嫌なことを聞いて申し訳なかったです。
フランスの猛暑で亡くなった老人の遺体が、
引き取られずに冷凍車にいっぱいだと聞いたので、それを思い出しました。
世間では非情でケシカランと評されるのでしょうが、家族にはいろいろと事情もあるのでしょう。
ところで、フランスでは“静かなアル中”が多いと何かで読みました。
日本のアル中問題とは少し様相が違うかもしれないです。

217 :優しい名無しさん:03/09/06 00:07 ID:zI6R2Ojw
>>210
俺も中三の時 キチガイばばぁが飲んだ状態で
先生の電話出て 後日弁解するのに大変だったよ

あーぁ 合法的にアル中を殺せないかな
今年大学受験で大変なんだよね

218 :優しい名無しさん:03/09/06 01:36 ID:4c5kNOPc
>>217
受験の時の酔っ払いはほんときついよな。辛い。

219 :優しい名無しさん:03/09/06 01:37 ID:J0acXEAi
アル中は殺せ、朕が許可する

220 :優しい名無しさん:03/09/06 01:46 ID:t9LHqFow
中島らも著 ”今夜すべてのバーで”を読んで涙が止まりません。
一度読んでみることを、お勧めします

221 :優しい名無しさん:03/09/06 07:51 ID:Hk2PJYFd
父親がアル中+糖尿病→50代で心臓手術→脳血栓、脳梗塞やって身障手帳2級

縁切ったつもりだったが長男なので果たせず。
今は毎日ヤツの面倒見るハメに。
当初は父親に暴言暴力しまくったが、むなしいだけだった。

アル中は体が弱るの早いよ。医者の言うこと全く聞かないから。
50代〜60代でかなりガタがくる。

222 :田舎者:03/09/06 08:33 ID:u1xEsaoo
>>217
私は、アル中親父が、職場(私が休みの日)に怒鳴り込んで
逝ったことあるぞ。

あと、母親が子宮筋腫で手術の時、親戚に「がんで手術」と
フキ回った後、泥酔状態で病院にやってきた。術後の説明を
家族に説明するとき、先生に「お酒飲まれてるからだめですね」
って言われて、当時19歳の私と、祖母を呼び出して聞いたなぁ。

本当に、アル中を合法的に抹殺する方法を作って欲しいよ

>>186
がんばれ。アル中親父から身を守れ!!

223 :212:03/09/07 02:02 ID:zdKKjCKX
子供が大変な時期、受験期だけでなく、
子育ての中、人生の中の「肝心な時」なんかは、社会的にも、
「親がしっかりししなきゃ」「夫がしっかりしなきゃ」等々
見えないプレッシャーがあるんだと思う。
受験期だったら、勉強しやすい環境にしてやるべきだ。とか。
家族が病気をしたら率先して介護にあたるべきだ。とか。
今ふり返って思うと、母は子供である私の大事な時期に
「自分がしっかりしなきゃ」というプレッシャーに負けてたんだろうな。
負けてたというか、耐えられなかったというか。
だからそのたび、父の勧めで入院してたけど、
幼いときは、いなくてもこれまた不安でさ・・・
まあ、いるともっと面倒だったけど。
私自身も母と共依存関係にあったから、縁を切って本当に
良かった。これから自分で自分を大人にしていかねば。
というのも、しんどそうだけど、母と別れてからは、
頑張ろう。という気がわいてきてる。

224 :優しい名無しさん:03/09/07 07:52 ID:LNU3jyhB
197ですが、
>>213さん
私はアルコール依存症の父と、その共依存の母を追い出しました。
もう6年くらいになりますが、直接的には全く音信不通です。
時々顔を見に行っている親戚からのご注進によりますと、ずいぶんガタが来ているようですが。
駄目両親がいなくなってから、その偉大さに気が付いた事もありますが、
全体的に見れば、いなくなってよかったなあというのが実感。
 #まあ、直接的な痛みを誰かに転嫁しているだけなのかもしれないけどw
 #こっちもACoAなんだから、そのくらいは勘弁して欲しいっす。こんな私もDQNですかw
今後も関わるつもりはないですね。>>214-215さんに同意です。

>>208
その言葉を免罪符にまた呑むんでしょ。
回復なんて無理だから、とっとと社会の底辺に消えてください。

225 :アル中親爺:03/09/07 10:25 ID:mocX98ct
>>224・・・・その言葉を免罪符にまた呑むんでしょ。・・・
224さん 208です。貴方のおっしゃる通りです、酒飲みは・・・・
貴方もそんなDQNに辛い思いをなされ事 充分理解出来ます。
自分も先週初めて医者へ行きました。ほかのスレでアドバイスを
頂き通院の決心が、ついたのです。社会の底へ沈む前に・・
家族の為,自身の為頑張ってみます! 一年近くROMってきた板・・
もうレスする事も無いでしょう。みなさん、色々有り難う!!

>>224さんにとっては「何を調子の良い事を!!」とお怒りとは
思いますが、最後ですので、お許し下さいな。      さようなら。

226 :優しい名無しさん:03/09/07 12:31 ID:sUWwmYnX
一句出来ますた。>>225に捧げます。

決心も スリップまでの 命かな

(゚A゚)、、、ペペペッ

227 :優しい名無しさん:03/09/08 10:14 ID:n/8bW1b6
>>226さん一句できましたす・・ちみに捧げます。

   尻糞が 鼻糞煽り 笑われる >藁・藁・藁 失せろ!!尻糞!!
   

228 :優しい名無しさん:03/09/08 12:09 ID:AB5uJlIJ
意図的で,悪質な煽りさんがいらっしゃってますなぁ・・
げんなり・・

229 :優しい名無しさん:03/09/09 20:47 ID:cVHZG+No
親との縁切りについて触れてる人がいたけど。
生きてるうちは縁切ってないとお互いの為になりません。
また、縁切ってないと親の方も生活保護など受けられません。
(扶養の義務があるけど、拒否できる。拒否しないと、逆に
扶養義務のあるものに収入がある場合、生活保護が受けられない)
本当に見捨てられたものは社会が助ける仕組みになっています。
見捨てるつもりなら徹底して見捨てた方がその人の為かもね。

死んでからどうするかはもう個々の自由だと思います。
無縁仏にするなり、お墓に入れるぐらいまではやって、
永代供養(お金かかるけど)頼むなり、あるいは放置して
役所に処理してもらうなり(合葬されます。当然、税金から
出ますけど)…もう生きている人が納得するようにやるしか
ありませんでしょう。

縁切るか切らないかも、その人たちの関係で判断するしかないし
フランスの老人たちは気の毒だと思うけれど、それも彼等の関係
の結果です。



230 :優しい名無しさん:03/09/09 23:27 ID:BtlQrrHk
>>229
いい話を聞かせてもらいました
ありがとう

231 :優しい名無しさん:03/09/09 23:55 ID:Gy/yQAJP
今年の暮れに家を出る決心をしました
もうアル中の親父をこれ以上見ることに耐える事ができなくて
毎日暴言を吐き、物を壊して行くので
一緒に暮らすことができません
もう一家離散状態になりつつあります。
母親も出て行くみたいでどうすることもできません
年老いたら母親しか面倒をみたくないと
弟と決めてしまいました
アル中の老後の面倒なんか見なくてもいいですか?

232 :222:03/09/10 20:04 ID:ozhtx1WO
今日仕事から帰ってきたら、アル中父親からダラダララダと留守電が
入ってた。「帰ってこい」だと。


いーよな、アル中は。
人にどんなことしたか忘れることができるんだから。


233 :優しい名無しさん:03/09/10 20:28 ID:kOTnC+Ch
>>222
ほんとだよな
何しでかしたかなんて本人は知らんもんな
また飲んで同じ繰り返しなんでうちも困ってる
寝てる時思わず枕を掴んでかぶせたいよ

234 :優しい名無しさん:03/09/10 20:32 ID:05P5Tp5+
アル中も精神病なんだから、年金もらえよ

235 :222:03/09/10 21:51 ID:ozhtx1WO
私が家を出た理由。

朝から悪態ついて、夕方には大鼾をかいてマグロのように横たわってる
アイツを見て、ふと「今なら殺せるな」って思ったとき。

何度も「殺したい程嫌」と思ったときはあったけど、
自分が「本当に殺すかもしれない」と感じた。

あの時、「こいつの為に殺人者になるよりは、薄情者と言われても
家を出たほうが、母のためにも良い」と思った。

一人っ子の私に親戚のおじさんが「年取った親残して。可愛そうだから
帰ってきたらいいべ。田舎でもなんか仕事あるべ」。

「殺人犯の親戚持ってもいいですか?」って聞き返したら、驚くだろうな、、、

236 :213:03/09/11 00:29 ID:zCYm04+g
>>229 
なるほど。見捨て方が中途半端だと、社会からの助けが受けられないと。
勉強になりました。

刑法の分野で、
車で人を跳ねて、そのまま放置して逃げ去ったのよりも、
病院に運ぼうと車に被害者を乗せたものの、怖くなって病院に直行せずに逡巡し、
被害者がその間に死んでしまったという方が、他者からの助けの機会を奪ったため
重い罪に該当するとかの話があったような気がします。それを思い出しました。
(ちょっと話が違いすぎるかな・・・。)

237 :優しい名無しさん:03/09/11 07:48 ID:C6vto8uk
>>200
>そんなに酒が飲みたいなら、酒飲んで死んでくれ。
>って、いつも思ってたけど、死なないんだよね、なかなか。
>
>親を愛せない自分を「冷たい人間かも」と思って今まで生きてきたけど、
>やっぱり愛せないものは愛せないよ。


激しく同意!!!

238 :212:03/09/11 21:27 ID:0pFaBdbt
>>231
老後のことについて、詳しい人に聞いてみました。
何年か別居すれば、妻は離婚ができますが、
子供は戸籍上の縁は切れない。
なので、役所からは、子供が年老いた親の面倒を見ろ。
と言ってくるでしょう。

でも、私は無視するつもりでいます。
法律的には、罰則はないはずです。(たぶん)
ただ、後ろ指差されるくらいのことです。
どうしても逃れられないなら、お金で済まそうと思います。
借金してでも。だけど、絶対顔は合わさないつもりです。

239 :212:03/09/11 21:31 ID:0pFaBdbt
もしも、アル中の親の面倒を見ないということで子供が罰則を
受けるのなら、納得いかない!
いつかなにかの役に立つかもしれない。と思い、
たくさんの情報は保存してます。写真、いやがらせ電話のテープ、
手紙、いろいろと。
なにがなんでも、アル中の親の面倒は拒否するつもりです。

240 :優しい名無しさん:03/09/12 15:01 ID:xKC2YEAo
R厨を合法的抹殺する方法ないのかぁぁぁぁ?
優性保護法とかで、生まれる前の赤ちゃん殺すより利益は大きいと思う
んだが。

241 :優しい名無しさん:03/09/15 10:58 ID:fCV1ujSY
age

242 :欝患者:03/09/18 14:35 ID:GmK7FXif
R中ってある意味うらやましいね。
と、R中のうちのバカ親父見てるとおもう。

243 :155:03/09/20 02:06 ID:Bgz9DJXZ
こんにちは。155です。
しばらく家庭の状態は落ちついていたのですが・・・。

 今日、母親が車をぶつけて壊しまして、そのことで父が怒り狂って朝から
酒飲んでどなりまくってました。
お金のことでねちねちねちねちと母親を責任めたてて怒りつづけてました。

 なんか、しばらく「いい状態」が続いて、気持ちが緩んでいたので
持ち上げられたところから急に叩き落された気持ちになって・・すごく
辛いです。「そんなの、絵空事なんだよ」ってつきつけられた気持ちです。

なんで、家族なのに、楽しくニコニコすごせないんでしょうね・・・
なんで、家族なのに、罵り合って憎みあって、責めたてあって
生きているんでしょうね・・・・
私はただそれが本当に悲しくてしょうがないです。

244 :155:03/09/20 02:19 ID:Bgz9DJXZ
なんか・・・アホな話ですけど、「そんなんある中家庭なんだから
土台無理な話」ってのはわかるんだけど、
「どうして相手を思いやることができないの?」ってそれが・・本当に悲しい。

本当に、うちには「思いやり」とか「いたわり」とかそういうものが全然
無かった。失敗したり、つまずいたりしたら、とにかく叩いて叩いて・・・。
失敗した側の、不安や悲しみや申し訳無さを思いやるなんて「高度な感性」は
全くなかった。ただ自分の不安と怒りをぶちまけるだけ。

まぁ・・父も母もそういう「不安」とか「悲しみ」を処理するというスキルを
持たないから、アルコールに逃げているわけだけども・・・。

改めて「本当に酷いところで育ってきたな」と思います。

245 :優しい名無しさん:03/09/20 07:48 ID:Aaf5ganr
>>155タン
南無

で、酒板で見つけたコピペでスマソ

医者板のスレからだけど、精神科医の本音が見えるっす。

ものぐさP医が浅知恵を吹き込みあって安心するスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1046092536/634-689



246 :優しい名無しさん :03/09/25 00:35 ID:qDu7RGaH
>>242(155氏)
漏れにはよくわかる。

夫婦間が汚い口争いや怒鳴り合いばかりの家庭で、
子が「うるさい!!言い合いするな!!」と怒ったところ、
「それ見ろ!、お前が悪いから・・・」とまた言い合いが始まったという話を聞いた。

現実に黙れというのだ。現実に聞き苦しいのを聞かせるなというのだ。
傍の者が一番疲れるのだよ・・・・。

155氏の書いた、言い合いではなく一方的に怒鳴り責めたてまくる場合も同じ。

247 :246:03/09/25 00:38 ID:qDu7RGaH
>>242>>243
の間違いでした。ゴメソ。

248 :155:03/09/25 01:36 ID:FAtRkOVO
レス、ありがとうです>246

>夫婦間が汚い口争いや怒鳴り合いばかりの家庭で、
>子が「うるさい!!言い合いするな!!」と怒ったところ、
>「それ見ろ!、お前が悪いから・・・」とまた言い合いが始まったという話を聞いた。

全くこの通りですよ・・うんざりするくらいに。
だから、今は仲裁に入ったりは、しなくなりました。
始まったら、とにかく一刻も早くその場を立ち去ります。
自分の心を守るには、それくらしかないです。

口汚く罵り合ったり、怒りをあたりかまわずぶちまけているのが、自分の親な
わけで、本当に悲しくなるんですよね。
今更この年齢で親に理想像を見ることはないけど、親が手本となるべきであった
子供時代・・小学生とか、まだ本当に小さいときから、そんな「人間の醜い面」
ばっかりを見せられて、・・本当に「あのころに見なくてもいいもの」をいっぱい
見せられて傷ついてきたなと思います。怖い思いもいっぱいさせられたし。

ACoAは「親の抑圧した感情を肩代わりする」っていう役割もあるそうですが
なんか、自分の場合は親が「怒り」としてしか表現できない「悲しみ」の
感情とか「情けなさ」とかも、まだ肩代わりしてるのかなぁ・・って、だから
こんなに悲しくなるのかな・・なんても、今書いててふっと思ったりしてました。

一つ一つ、少しずつ「親(自身)の感情」と「自分の感情」とに区別をつけて
整理していくしか・・ないみたいですね・・はい。

249 :246:03/09/25 03:35 ID:qDu7RGaH
台湾かどこかの国で昔、
喧嘩をしていると警官が両方射殺することにしていたことがあったらしいです。
警官が来るとどちらも相手にやり返そうとしなくなり、
また喧嘩も起こりにくく、平和そのものだったとか聞きました・・・。
(ガセネタかもしれません)
スレと関係ないレスですみません。スルーでお願いします。

250 :優しい名無しさん:03/09/26 01:10 ID:yCXuHi5k
>>249
正に喧嘩両成敗! 殺人犯の死刑すら論議が分かれる日本じゃ難しいね・・・

251 :優しい名無しさん:03/10/07 20:05 ID:qFilWlZA
うちの父もアル中でした。そのせいで母は異常な程の過干渉、被害妄想
すさまじかったです。私が小学5年の時に父は、とうとう幻覚症状まで出だして
小刀を持ったまま町を徘徊する父を親戚中で探したり、必死でした。

結局、精神病院へ強制入院させたのですが、退院したら又、同じ事の
繰り返しで、いつ父に刺されるか不安で 父のいびきを聞くまで
眠れませんでした。

もう20年ぐらい前になりますが、どこかで酒を飲んだ挙句 後頭部を
誰かに強打されたか 自分で倒れて打ったのか、今となってはわかりませんが
脳内出血で倒れました。それから障害者となり、今では話す事も、歩く事も
食べる事も何もかもできない廃人のようになり入院しています・・・。

今、思うのは父にとって「父の人生」って何だったんだろう・・・?
っていうことです・・・。
*長文すみませんでした。


252 :優しい名無しさん:03/10/09 23:03 ID:/sDveHNl
>>251
こんな言い方しかできないけど、お気の毒・・・。あなたも、お父様も・・・。

でもあなたには未来があるから、お父さんのことは教訓にして、
明るく元気に生きていってください。

253 :251:03/10/10 20:04 ID:xV3kCYlY
>>252さん
レスありがとうございました。
お優しいお気遣いに、とても感謝しています。

私も頑張ります。。252さんもどうか、お元気でお過ごしください。

254 :優しい名無しさん:03/10/11 00:21 ID:q6u/iXZm
>>251
ほぼ私の父と同じケースです。
母が過干渉なところも・・・(よくあるケースかな?)

ただ違うのは、
私の父はある日、一人でひっそりと死亡していました.

今となっては、なぜもう少し手を差し伸べて挙げられなかったか
悔やまれるばかりです.

私自身、先天的に目に軽い障害があり
そのために責任を感じていたところも少なからずあるでしょうし・・・。

本当に父には申し分けなく思っています。
全く知らない人にこのことを話すのも初めてです。

長文スミマセンでした.

255 :優しい名無しさん:03/10/15 10:46 ID:cQlwjQo5
今父親からの電話をやっと切った。
泥酔状態で1時間も延々と同じ愚痴・・・。
しかも理解し難い身勝手な言い訳ばっかり。
近くに住んでいたら朝の5時でも6時でも尋ねて来ていただろう。。
遠くに住んでいることが唯一の救いかも。

父の声を聞いていたら
頭が痛くなって吐き気がするから薬飲んだ。
病院行きたい・・・。
あんな親でも死んだら悲しいのか・・?なんて
考えてしまう。。。

256 :155:03/10/18 23:56 ID:SIAornzT
しばらくぶりです。
ここのところ落ちついていたのですが、母親が1ヶ月ぶりに再飲酒しました。
もうどーでもいいです。
うんざりです。
でも、心の何処かでまだがっかりしている自分がいます。

こんなことの繰り返しなんでしょうね、ずっと。

257 :優しい名無しさん:03/10/20 15:09 ID:OrRMiccB
母がalで、もう独立した者です。こういう自分たちに救いなのは、
「親離れするための立派な動機がある」ってことだと思う。
いつまでもモラトリアムでヒキっている連中には、自分たちは絶対ならないということ。

だから今同居中で苦しんでるみんなも明日のために頑張れ。
親は子どもを大人にする役目を果たせばいいんだよ。それ以上望むな。
いつか死んだら、そりゃ悲しいさ。どんな親だって親だもの。
でもそれはそれ。さよなら。ありがと。大人にしてくれてありがと。って言える。

寿命で大往生しようとするママンにすがって永遠に生きろ、
ボクより先に死ぬな、とほざいてるマザコン60台の親父もいるけど、病んでるよ。
今日本はそういう親子関係が支配してしまってるんだなあと思う。

それに比べれば、自分たちは強く、親と離れて行ける。正しく、健全だよ。
ACなんて糞くらえだ。



258 :優しい名無しさん:03/10/26 02:18 ID:fKtsOSu7
今、お酒を飲んでいる。
あれだけ父の酒乱でメチャクチャにされたのに
自分も酒を飲む。
最低だ。
母にアイロンやら扇風機やらを投げつけた父を思い出す。
母はいつも曲がったメガネを掛けていた。
お酒を飲んだ父は怖い。
だから私は今でも他人の顔色をうかがうのかな?
人の目が見れないんだ。。
リスカもするし
ODもする
でも結局これは自分の意志。なんとかしなきゃ。

259 :優しい名無しさん:03/10/27 21:42 ID:rcEUiJdm
母親からの着信履歴が残ってた
アル中親父から逃げていった母親だ。もう二年会ってない。
顔が親父に似ているからという理由で兄弟の中で一番暴言を吐かれた
「この基地外、お前はアル中親父にそっくりだ」という言葉が何度も
思い出される。
胃が切れそう。

260 :優しい名無しさん:03/10/27 23:13 ID:zSacqhQr
>>259
着信拒否設定にしとけ

261 :優しい名無しさん:03/10/27 23:36 ID:6a1eH13s
父が怖かった。高学歴なのに、勤めが長続きせず、転職の繰り返し。
勤めることができない人だった。他人のやることが気に食わない、
誰とも協調することができない。 自営業しか道はなかった。
そんな父が期待したのはなぜか、私。 「お前は天才」それが父の口癖。
しかし、アルコールが入ると、「お前は、最低な親戚のだれそれとそっくり、生まれ変わり
ブス、バカ」と延々とけなし、何時間も台所のテーブルでそのおこごとを聞かなくてはならない。
おかげで、尋問には強くなったよ。
気に入らないと、何キロもあるガラスの灰皿が頭にめがけてとんでくる。
あたったら、多分死ぬ。 一度小指をかすめ、今でも小指が動きにくくなっている。
夏に裸にされてながめまわす。押し倒して、羽交い絞めにしてなきながらやめてくれといっても
おもしろがって胸をさわったりやりたい放題。強姦されなかったのは最後の理性があったのか。
友達とつきあうことは一切禁止。手紙も電話もダメ。テレビも禁止。クラブも禁止。日曜日に外出してはいけない。
そうやって、すべてをがんじがらめしていたね。高校も大学も奨学金だったのに、誰のおかげで
学校に行けるんだとことあるごとに怒鳴りちらし、気にいらないことがあると
「娘は高校を退学させます」と担任に電話して、担任もわけがわからないといっていたね。
妹が「男だったら、多分、バットで夜中に父の頭を砕いていたとおもう」と言った。
私も縄を手に夜中に父の首をしめようと何度も思った。妹も同じことを考えていたといっていた。
そんな私は、対人恐怖でアル中になり、人生を棒にふってしまった。
今は、断酒し、数年たつ。しかし、今も父と顔をあわせるのがいやだ。


262 :優しい名無しさん:03/10/30 09:28 ID:Zv0t6J4w
>>261
性的な嫌がらせは大変ですよね。

263 :155:03/10/30 10:32 ID:WwGmN8ge
未だに「親が飲むのは自分のいたらなさ・・」って思ってしまうところが
あるんだよね・・。
ACoAの性だなぁ・・。
「アルコール依存症」という病気のせいで飲むわけであって、私がどうしようと
飲むわけなんだけどさ・・本当は。

まだ抱えなくていい荷物、背負っているみたいです。
すこし、ゆっくり考えてみます。

264 :155:03/10/30 23:59 ID:vSfUFA2F
今日1日、>>263のことについて考えていました。

頭では、わかってるんですよ・・・「自分のせいじゃない」って。
でも本当に心が、気持ちがついてこない。
父親を見ていると「こんなにしてしまったのは自分」という気持ちがぬぐえない。
なんか、父親が、苦しんでいるのはすごくわかるんです。
だけど、自分にはどうにもできない・・それで当然なんだけど、そこにすごい
罪悪感とか、無力感を感じてしまう。
すごく「淋しい気持ち」になる・・。

なんか、でもこれって、私の気持ちじゃなくて「お父さんの気持ち」なんじゃ
ないのか・・と思ったり>淋しい

親の気持ちの肩代わりを、しているのかなぁ・・・

265 :優しい名無しさん:03/10/31 00:24 ID:zcVeYYf+
自分じゃないのですが、彼氏の父がアル中でした。
食事時はもちろん、自営業ということもあって仕事中も飲んでいました。
かなりの量だったらしいです。

結局、50代の若さで死にました。彼の父が死んでから、
母親が相当苦労したらしくて、毎日夜中に仏壇の前で泣いていたり。
3年後に彼の母親も病気で死にました。
彼氏が中学生のころです。

今彼氏は元気に明るく過ごしていますが、子供時代に両親を亡くすのは
とてつもなくつらい事です。
心配してくれたり、世話を焼いてくれたりする人がいるのは
幸せなことですよね。

家族にアル中がいる人は、力ずくでもアルコールを与えないように
したほうがいいとおもいます。生きてるうちに助けてあげてください

266 :155:03/10/31 00:35 ID:gG/NIl30
>家族にアル中がいる人は、力ずくでもアルコールを与えないように
>したほうがいいとおもいます。生きてるうちに助けてあげてください

・・・助けられるもんなら、助けてやりたいけどさ。
本人が、治る気無ければ、どうにもならんのですよ。
「アルコール依存症」っつのーは、そういう病気なんだよね・・。


267 :265:03/10/31 00:42 ID:zcVeYYf+
>>266
そうですよね。そんな簡単な問題じゃないんですよね。
でも何とか助けてあげたいですよね。

268 :155:03/10/31 01:10 ID:gG/NIl30
なんか、ここに書いたら、少し自分の気持ちが見えてきました。
親に、わかって欲しかった。自分が両親を心配している気持ちを
わかってほしかった。ただただ自暴自棄になっていく親を見ているのが
つらかった。心配したり、悲しんだりしていることを受けとめてほしかった
それがしてもらえないから「淋しい」になるのかなぁ・・と。

まぁ・・一方的なものかもしれないけど思いやりを受けっとってもらえない
悲しみというか拒絶される悲しみというか・・。

269 :優しい名無しさん:03/11/04 01:40 ID:QEsZo420
じーちゃんが酒飲むと暴れます。
そして今日、ばーちゃんに暴力もふり暴れたので、張り手を何発かかましました。
スッキリしたけど複雑。

270 :優しい名無しさん:03/11/04 02:33 ID:nqvjXp/4
アル中の親でも死ぬと悲しい。
闘病中の弱々しい姿やシラフ時のやさしい姿なんかを
思い出したりして。

でも、数年するとアル中に陥った親の本質みたいなものが
段々わかってきて、理不尽な暴力や生活基盤を破壊した怒りが
ふつふつと沸いてくる。
アル中の親が死んで、一気に生活の流れは変わった。
経済的にも精神的にも霧が晴れたように楽になった。
だから余計、アル中親父に対する怒りが湧き上がる。

もっと早く死んでくれていれば良かったのに・・・
そう思わずにはいられない。
だからここで苦しんでいる皆さんはアル中の親にはどんどん
酒を飲ませて合法的に逝ってくれることを期待しましょう!
生命保険も忘れずに!

271 :優しい名無しさん:03/11/04 02:50 ID:NWZHjyTJ
「お前が受け取り人名義の生命保険解約してやったからな!ザマアミロ!」
「成人式の着物キャンセルしてやったぞ!ザマアミロ!」
ガキかお前は。そんなん悔しくも無いわボケ
早く死んでほしいけど借金大量に残してから死ぬとか最後っ屁かましてくれそうで
それだけが怖い・・・

272 :優しい名無しさん:03/11/07 14:45 ID:OPpKlivj
アル中の子はアル中

273 :優しい名無しさん:03/11/09 02:54 ID:hu9w5tcw
>>272
違う。私の父はアル中だったけど、私は酒は飲まない。(反面教師)
姉妹も飲まない。

夫の実家の父親もアルコール依存症だったけど、夫も酒は飲まないし
体質的にも飲めない。

煽りだったら、止めて。

274 :優しい名無しさん:03/11/12 14:34 ID:DxXFsk7U
>>272
私ACですし、お酒好きで飲みますが週に飲んで2.3缶(ウメッシュみたいな小さいの)です。
飲まない週のほうが多いし。
完全に嗜好品として友人とかと楽しくお酒を楽しんでいます。

とマジレスしてみる

275 :優しい名無しさん:03/11/13 15:10 ID:rU0/dIpP
>>274
スイッチが入る可能性は、0ではなーい!

276 :優しい名無しさん:03/11/13 16:43 ID:yqxnW/Eh
アル中の父親が脳梗塞になった。 トイレが間に合わず廊下がいつもビショビショ… 私も欝なんで介護できず長期療養病院に入れました。 ほとんど放置状態です。

277 :優しい名無しさん:03/11/13 16:50 ID:FnuaClT7
>>275
??

278 :優しい名無しさん:03/11/13 20:10 ID:FJzumqGX
アカの他人が酔っぱらって正体不明になったり、説教かましてきたりすると母親思い出してヌッコロしたくなる…

279 :155:03/11/13 23:27 ID:KUZs9LI3
こんばんは。
今日は「必要以上に親に同情している自分」に気がつきました。
アルコール依存症の父親を、本当にかわいそうだし、人生の晩年が
こうもみじめというか・・・おちぶれたものだと悲しくなります。

でも、結局「そういう人生」を選んでしまったのは本人なわけで
アルコール依存症に立ち向かうか否かを決めるのも本人の責任
なんだよなぁ・・って。

必要以上に、かわいそがることもないんだなぁ・・と。
「かわいそうかわいそう・・」って思うことで不幸に浸っていた、というか・・
自分から、罠にかかっていたように思います。

これからも気を引き締めていこうと思います。

280 :優しい名無しさん:03/11/14 13:07 ID:tIGdKpY9
かわいそうに!とか私が支えてあげなきゃ!とか、そんな風に思ってると、そんな気持ちを理解してくれない事とか、酒を飲み続ける事によけい傷ついてしまうから自分の幸せだけを考えた方がいいよ。

281 :優しい名無しさん:03/11/14 13:20 ID:tIGdKpY9
「知り合いの○○さんはね、子供が病気で弱ってしまって自分で排泄出来なくなった時に、口で便を吸い出してまで必死で看病してたんだよ。そんな事が出来るくらいに母親の子供に対する愛情は深いものなんだよ。」

酒を飲みながら座った目で何時間も母の愛を私に説く母親。話に感動してではなく、自分の母親が悲しくて情けなくて涙がでた。母は満足そうにしていた。

282 :優しい名無しさん :03/11/14 22:06 ID:NcL8ZXdC
>酒を飲みながら座った目で何時間も母の愛を私に説く母親。
コワ・・・・。すわった目というのが、かなりリアルに想像できる・・・・。

>話に感動してではなく、自分の母親が悲しくて情けなくて涙がでた。
気持ちはよくわかる。酔っ払い親は子にとってマインドクラッシャーだ。

・・・・解決方法は漏れにはわからないので、感想しか書けないのであるが。

283 :優しい名無しさん:03/11/18 18:36 ID:edZtPHGU
はじめてアラノンのミーティングに行ったらアル中9割、AC1割って感じで、人が発言中もコーヒー大きな音ですすったり、菓子ボリボリ食ったり「へぇ〜」とか「ふ〜ん」とか嫌な相槌打つ人ばっかりで居心地が悪かった…
ミーティングってどこもそうなのかね?

284 :校長が強盗:03/11/18 18:38 ID:bR+rY9E1
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう


285 :優しい名無しさん:03/11/18 23:15 ID:eXDxuccf
>>283
ミーティングによるんじゃないかな。
いろんなミーティングに行ってみてね。

286 :優しい名無しさん:03/11/19 00:07 ID:+3QWrNuQ
>>283
アラノンの本やパンフレットは読む価値があると思うので、読んでみてね。


287 :優しい名無しさん:03/11/30 00:26 ID:HnjNLCd5
「大変です」の未成年の人は

役所に連絡して保護してもらいなさい!!!

最近はそういう施設あるから!

288 :優しい名無しさん:03/11/30 03:30 ID:7gTnAE22
彼氏がアル中、発覚。36歳の人。断酒しか無いらしいけど、芸能業界なので
酒は日常。すごく、悩んでます、私が言っても聞かないし・・・。

289 :優しい名無しさん:03/11/30 22:01 ID:RSdw0x4K
>>288
涙の谷
http://home.earthlink.net/~etsko/TopPage.html


290 :優しい名無しさん:03/11/30 23:51 ID:7gTnAE22
>>289さn
 有難うございます、参考にします、こんな、やさしい方がいて下さって
 感謝します。

291 :優しい名無しさん:03/12/01 16:53 ID:4W39l6wG
いつまでもアル中の親を主役にすんのやめようぜ。
アホな親ごときに人生振り回されるのもバカみたいな話だぞ。

292 :優しい名無しさん:03/12/02 09:03 ID:cjHJk1VV
最初から全部読んで震えがとまらなくなった。
ウチの親父、変わり者で酒癖悪い程度にしか思ってなかったけど
ココ読んで立派なアル中だってことに気づいた。
酒呑んで「死んでやる」って暴れる親父だけどまだ大好きなんだな。
ああ、なんか絶望した。


293 :優しい名無しさん:03/12/02 21:52 ID:z+LLhyl4
でもまだ親の事好きって言えるだけうらやましいな。

家を出て5年、やっと恨みの気持ちがおさまってきたけど好きとか嫌いとか、そんな気持ちにはもうなれそうもない。何も感じない…

294 :優しい名無しさん:03/12/03 01:02 ID:hRFJ0C2z
>>293
いいんだよ、自分を健康に生んでくれてありがとね、でいいじゃん。
あとは自分幸せになるからね〜でよろしいと思う。昔の面影の優しい父母のみ
愛しなさい。

295 :優しい名無しさん:03/12/04 23:06 ID:HXj3NpTW
>>290
相談機関リスト
http://www.ask.or.jp/sodankikan.html

精神保健福祉センター
http://www.gender.go.jp/e-vaw/advice/advice10.htm

保健所・市町村保健センター
http://www.gender.go.jp/e-vaw/advice/advice09.htm

アルコール依存症・専門治療機関ガイド
http://www.nsknet.or.jp/~hy-comp/treatment/hospital.html

ASK
http://www.ask.or.jp/

Good-byeアルコール依存症
http://www.nsknet.or.jp/~hy-comp/

アルコール依存症からの回復のために
http://ww2.wt.tiki.ne.jp/~jirou_kasa/

心の家路
http://www.ieji.org/

296 :優しい名無しさん:03/12/06 22:23 ID:UrZE6IP6
>>289
酒で死んだ親父に見せたかった・・。

297 :優しい名無しさん:03/12/07 01:13 ID:DM5SOqQ2
私の父もアルコール依存症です。
みなさんのレスを読んで心が震えました。
私のような思いをした人たちは他人とは思えないほどです。

父は医師ばかりの兄弟の中で自分だけが医師でないというコンプレックスと
とても怖い実母から自分だけが可愛がられなかったということなどから依存症になったと思われます。
つまり彼もACだったわけです。

物心ついた頃から父は飲酒をして母に暴言暴力、後に私たち子どもにも同様のことをしました。
けれども、同性である弟のいる時には手を出さず、彼がいない時に母と私に暴力をふるいました。
そんな時は私が男であったらやられないのに、と思ったものです。

生育過程における過酷な体験で姉も弟もACに、私は摂食障害になりそれを克服するのに10数年かかりました。
けれどもそのことで自分と向き合い、また初めて家族(特に父)というものを客観的に観るという事をしました。
そこで様々な気付きがありました。

60代後半の父は今でも酒浸りで、私が離婚を勧めた母は相変わらず父に暴言を吐かれ支配されています。
彼女も共依存なのです。
私たち子どもは実家から離れた場所で所帯を持っており、距離を置いて付き合っているという感じです。
弟も私も姉も、そして夫々の配偶者、配偶者の家族も一切お酒を飲みません。
気付いたらそのようになっていました。

一時は私の人生は父のせいでめちゃくちゃで、一生結婚もできないと思っていました。
でもあきらめずに生きていて本当に良かったと思います。
今は幸せな結婚生活を送っています。

みなさんにどうか心の平安がおとずれますように。





298 :優しい名無しさん:03/12/07 01:16 ID:DM5SOqQ2
私の父もアルコール依存症です。
みなさんのレスを読んで心が震えました。
私のような思いをした人たちは他人とは思えないほどです。

父は医師ばかりの兄弟の中で自分だけが医師でないというコンプレックスと
とても怖い実母から自分だけが可愛がられなかったということなどから依存症になったと思われます。
つまり彼もACだったわけです。

物心ついた頃から父は飲酒をして母に暴言暴力、後に私たち子どもにも同様のことをしました。
けれども、同性である弟のいる時には手を出さず、彼がいない時に母と私に暴力をふるいました。
そんな時は私が男であったらやられないのに、と思ったものです。

生育過程における過酷な体験で姉も弟もACに、私は摂食障害になりそれを克服するのに10数年かかりました。
けれどもそのことで自分と向き合い、また初めて家族(特に父)というものを客観的に観るという事をしました。
そこで様々な気付きがありました。

60代後半の父は今でも酒浸りで、私が離婚を勧めた母は相変わらず父に暴言を吐かれ支配されています。
彼女も共依存なのです。
私たち子どもは実家から離れた場所で所帯を持っており、距離を置いて付き合っているという感じです。
弟も私も姉も、そして夫々の配偶者、配偶者の家族も一切お酒を飲みません。
気付いたらそのようになっていました。

一時は私の人生は父のせいでめちゃくちゃで、一生結婚もできないと思っていました。
でもあきらめずに生きていて本当に良かったと思います。
今は幸せな結婚生活を送っています。

みなさんにどうか心の平安がおとずれますように。





299 :優しい名無しさん:03/12/07 09:10 ID:Dl1YF/ml
うちの父親、一時アル中だったけど克服した。
で、親父がアル中を克服した途端俺が狂いだした。
神経症だとさ。今まで無意識のうちに我慢してたんだろうか・・

300 :297:03/12/07 10:15 ID:Jt7IZ2qp
二重カキコすみませんでした。

>>299さん、そうだと思いますよ。
私は摂食障害をきっかけに様々なセラピーを受けましたが
自分に激しい怒りが内在していたことを知り驚きました。
それまでももちろん父に対する怒りは感じていましたがある程度になると
それ以上その辛さを感じたくないという気持ちが働き(自己防衛)感じに蓋をしてしまっていたのです。
ですから怒りを解放するワークではすごかったです。
狂人さながらに叫んだりクッションを殴ったり蹴ったりしたのです。


301 :155:03/12/15 21:33 ID:UY4uSvSH
親が酔っ払った状態で何度も何度も何度も同じことを聞いてくるので
ぶちきれそうになります。
でもぶちきれたら負けだと思うのでくっと堪えてその場を立ち去ってます。
でも、正直しんどいです。
なんか自分でも「なんでそんなに腹をたてるわけ?」と思うくらい腹がたちます。
でも、本当に「ふざけんな」ってちゃぶ台ひっくり返して暴れたい気持ちに
なります。

302 :優しい名無しさん :03/12/15 23:29 ID:2ZWW7O0i
>何度も同じことを聞いてくる
酔ってないときはどう?

漏れは酔っ払いのあの、だらしない表情を見ただけで激しい嫌悪がわく。
でも、世間の普通の人は漏れのことを「酔っ払っていい気持ちになってるだけじゃん。
キミ、まじめすぎるんじゃない?」とか言うのだろうな・・・・。

303 :優しい名無しさん:03/12/16 01:16 ID:QvXu7RNe
欧米だと体質的に酒に強い人(酵素持ってる人)が多いせいか
「酔っ払い」という状態は非常にみっともないものとされるらしいね。
でも日本はべろんべろんになってても黙認されるから、、、自分も
ほろ酔いまでは許すけど、べろべろは嫌だなあ。


304 :優しい名無しさん:03/12/16 22:26 ID:I5HD0u6Y
親ではなく叔父のことなんですが、相談させてください。

叔父がアルコール依存症で、生活保護を受けていました。
市の担当者から再三にわたってお酒をやめるように言われていたにも関わらず、
お酒を飲んでは暴れる毎日を繰り返していたため
(市の担当者にも何度も暴言を吐いたらしいです)
今月から生活保護の支給を打ち切られました(病院の治療費のみ支給となっています)。

現在はアルコール依存症患者用の病院に入院していますが、
これが生活に困ったためのもので、本人にはまったく治そうという意志が欠けています。

最低2ヶ月のプログラムをこなすことになっている入院なのですが、わずか4日目にして、
食事が少なすぎて空腹に耐えられない(糖尿病持ちのため)、病院を出る、
などと電話してくる始末です。

病院を出れば、当然、生活などまったくできません。
アルコールのせいかどうかはわかりませんが、とても仕事などする意志もないし、
結局、親戚にたかってくるか、または犯罪に走るかです。
かなり以前にも、万引きで警察に捕まったことがあります。

305 :304:03/12/16 22:26 ID:I5HD0u6Y
<続きです>

私も含めて親戚も全員生活にゆとりがあるわけではなく、
成人一人を養うなどとてもできません。

病院に言わせると、人権問題があり、当人がどうしても退院すると言い張れば、
それを止めることはできないということです。

生活に困ってなにをするかわからない(実際に犯罪の前歴もあるわけですし)、
酒を飲むと気が大きくなって暴れ出す
(犬や猫に虐待を繰り返していましたし、外でケンカをして怪我をして帰ってくることもありました)

こういう状態で野放しにするのは問題があると思います。
かといって、私たちが扶養するのは無理です。

こういう人間を、強制的にアルコール依存症が改善するまで入院させておく手段はないものでしょうか?

ほとほと手を焼いています・・

306 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:41 ID:0JJ3UZBU
>304
飲んでいないときの叔父さんの状態は?
家に居候させるのは絶対嫌かな?
それと、叔父さんは、お母さんの弟じゃない?

強制入院は、知事か何かの許可か命令みたいなのが必要じゃなかったっけ?
ゴメソ。詳しくないのにレスしてしまった・・・・。

307 :304:03/12/17 00:46 ID:S7SZWAGZ
>>306
飲んでいないときは、すごくお人好しでいい人なんです。
ただ、飲まずにはいられない人なので・・・
以前は息子と住んでいたんですが、息子は完全に愛想をつかして絶縁状態です。
もう親とも思わないということですし、現在の消息もわからないくらいですから頼りにはできません。
一人じゃなくても飲んでしまうんですよね・・そういうこともあって、一緒に住むこともできません。

叔父は、私の母の兄にあたります。


> ゴメソ。詳しくないのにレスしてしまった・・・・。

とんでもないです。ありがとうございました。

308 :優しい名無しさん:03/12/17 11:38 ID:FkrkUBFv
>>307
一番いい方法は、たっぷりと飲ませてやること。
好きなだけ飲ませて、早く逝ってもらうことを願いなさい。

ひどいようだけど、本人にも周囲にもそれが一番良い解決策。


309 :優しい名無しさん:03/12/17 17:38 ID:CvIrdzIz
また職をやめたらしい。また毎日家にいるのかと思うとウンザリする。
自分のストレスを全部家族やペットにやつ当たりして、それで嫌われているのを人のせいにする辺りどうしようもない。
「うちにきちんとした男の子がいないからダメなんだ」だと?
そうだね。
うちにいる唯一の男のアンタからして府抜けてるからな。
男の子が欲しい、なんでオマエは女に生まれたんだって何時間も子供に愚痴った昔の事を、覚えていないようだけど。
親にオマエはいらなかったと言われてまともに育つと思うのか、馬鹿野郎。
そしてまた酒を買いに行ったんだろ。いいかげんにしてくれ。
家族にゴミだクズだと言うアンタこそがアル中のクズだってこと、とっとと気づきな。
「飲んだのは家庭のせいだ」ってか。アル中ってみんなそう言うよな。
吐き気がする。

…トイレに向かうまで我慢できない事がままあったらしいけど…そろそろヤバイかな。

310 :306:03/12/17 23:55 ID:CGbeWky7
>>307=304氏
>飲んでいないときは、すごくお人好しでいい人なんです。
>ただ、飲まずにはいられない人なので・・・
ああ・・・・やはりそうですか・・・。
オジサンは、アル中問題には全然関心を払わないですか?
AAとか、断酒会とか、行く癖をつけるといいかもしれません。

>>308
>好きなだけ飲ませて、早く逝ってもらうことを願いなさい。
何てこと言うんだ!・・・・・とは、あなたには言えないですね・・・・状況を見ると。
そういう感じの解決しかないから、アル中問題は悲惨なんですよね・・・・。

>>309
>親にオマエはいらなかったと言われてまともに育つと思うのか
お言葉ながら、ある程度まともに育っているんじゃないですか?
恵まれた家庭に望まれて生まれてきても、極悪人のどーしよーもない屑人間に育つこともあります。
・・・・皮肉なことです。

311 :304:03/12/18 09:11 ID:EWqMmYYx
いろいろありがとうございます。
なんとか今回は退院を思いとどまらせることができましたが・・
今後また繰り返しになるんでしょうね・・

話を聞いてもらえただけでもだいぶ楽になりました。
こういう話はなかなか友達にはできませんから・・・

312 : :03/12/18 12:58 ID:iYQT2l+R


>>親にオマエはいらなかったと言われてまともに育つと思うのか
>お言葉ながら、ある程度まともに育っているんじゃないですか?
>恵まれた家庭に望まれて生まれてきても、極悪人のどーしよーもない屑人間に育つこともあります。

 いや、そういうことじゃなくて・・・・
親から「お前いらない」って言われて、とても辛かった、悲しかったって
いうことを309の彼女は怒りという形で訴えているのだと思うよ・・・。
私は309じゃないんだけど、あんまりな返答だなと思って思わず書いた。

306よ・・
          空 気 読 め !


313 :優しい名無しさん:03/12/18 22:01 ID:kGV3H+7y
>>311
> こういう話はなかなか友達にはできませんから・・・
昔悩んでいた者です。そう、そこが辛いよね。他人様の前に出るときは
マトモな人間の振りをしていたから。

314 :優しい名無しさん:03/12/19 10:14 ID:w3S1cNRJ
ちょっと相談なのですが、、、

幼少の頃から、酒乱の母から言葉の暴力や虐待を日常的に受けてました。
(12〜3年間)
でも、5〜6年前から自分から見切りをつけ無縁にしました。

ところが、つい先日、出先で自分が倒れてしまい救急車で運ばれ、
母親の元に連絡がいってしまったのです。

病院で意識が戻った時には、横に母の姿が。。。。
5〜6年ぶりの再会です。

で、今思うのですが、コレを機に自分に内在する激しい怒りを、
母にぶつけて(勿論話し合いで)みようかと。

そういったことは、過去に一度もした事ありません。
母に、意見を言うなんて有りえませんでしたから。。。

現在私は、対人恐怖症(摂食障害も伴う)で、独身ひきこもり(2年)です。

そこで、質問なんですけど。
母との話し合いは、自分にとって良い方向に進むきっかけになるでしょうか?
それとも、引き続き母とはコンタクトを取らない方が身のためなのでしょうか?

意見を聞かせて下さい。長文失礼スマソ。


315 :優しい名無しさん:03/12/19 11:08 ID:FnM7zZJh
>>314
話せる内に話ができるなら話をするに越したことはないと思う。
話できなくなってから話しとけば良かったと悔やむよりはましと思うから。
神様のご配慮だと思って話をしてみては?
クリスマスですね。

316 :優しい名無しさん:03/12/19 12:24 ID:HJDMMOO4
 う〜ん…。
 でも、心ない言葉をぶつけられることも覚悟しておかないと。
 母親が今まで悪くてすまなかったとかそんな素振りをしているのならともかく、
昔と生活がぜんぜん変わっていなかったら、
「何を突然」とか「昔のことをいつまでも、しつこいガキだ!」とかいわれるかもよ?
 というか私は言われてとても傷ついたので、どんな状況になろうとも母親に怒りをぶつけてやる!
コンタクトしたいんじゃない!恨みつらみをぶちまけてすっとしてやるんだ!
という望み以外の望み(関係を良好にしたいとか母親に謝って欲しいとか)は
持たないほうがいいと思う。
 私は落ち込みましたが、おかげで母親にはすっかり見きりがついたので自分的には
良い方向にいったとは思っている。
 リスクは伴うが覚悟して話しをしてみるのはよいと思うよ。

317 :sage:03/12/23 23:28 ID:rxL/iiRq
AAの父と同居している者です。
自分の心とどう折り合いをつけていいかわからず、こちらの板に御邪魔しました。

父はここ2年ほど酒がやめられなくなり、たまに仕事に行くとき以外はずっと
飲んでは訳の分からない言動を繰り返し、家族にも他人にも迷惑をかけるので、
説得してAA専門病院へ通わせることにしました。
その病院では基本的に毎日通院、先生とお話をしてその場で抗酒剤を飲み、
一時間ほどのミーティングに参加するというプログラムになっています。
通いはじめてまだ半月ほどなのですが、父はどうもお酒をやめるという自覚が
薄いようで、私たち家族が怒ってもなだめても、隠れて飲むことをやめられません。
以前のように大量の飲酒をしなければ大丈夫だ、というふうに思いたがっているようです。
そういうものではない、ということは、先生からもソーシャルワーカーさんからも
繰り返し言い聞かされていますし、病院ではハイハイと素直に聞いているのですが。

本人にも、助かりたいという意識はあると思います。
けれどもすぐにヤケになったように飲酒を繰り返してしまう父を見ていると、
私はイライラとしてなにもかも投げ出したくなってしまいます。

こういった心の整理をつけたいのですが、病院で出会う依存症患者のおじさんや
おばさんたちと話をしあい、親しくなりたいとは思えず、地域の断酒会などに参加
してみる気になれないのです。
私はとても甘えた考えを持っているのでしょうか。
ほかにこういった気持ちの経験をされた方、どのように気持ちの整理をつけられましたか?
よろしければお聞かせ願えないでしょうか。

318 :優しい名無しさん:03/12/24 00:33 ID:gRFZXtm0
アルコール依存症と、共依存について、もっと勉強しましょうね。
検索かければ情報いろいろ、おちてますから。

319 :優しい名無しさん:03/12/24 02:35 ID:penGZpKo
>>317
涙の谷
http://home.earthlink.net/~etsko/TopPage.html

320 :優しい名無しさん:03/12/24 11:50 ID:jjgLw3zG
父親がアル中一歩手前。ほんと飲まないとこれ程穏やかな人はいないんだけど
最近はまるで二重人格のように、突然人格変わることがある
え?今なんて言った?って聞き返してしまう程

申し訳ないけど一度病気にでもなって痛い目に遭ってほしい
これしか方法はないと思う
人の言うことなんて聞かないから

321 :優しい名無しさん:03/12/25 01:21 ID:Qt9xxUBv
>>317
専門病院では、家族のための勉強会をやってるので、ぜひ参加してみてください。
本人以上にアルコール依存症について勉強することが大切です。

322 :優しい名無しさん:03/12/25 01:25 ID:sV8+WE/q
>>320
アル中も立派な病気ですぞ。
>>319を熟読してみてね。3から読むといいかもね。


323 :317:03/12/25 02:49 ID:+poxJqDq
少し忙しくて見に来られず、遅くなりました。
いろいろ教えていただきありがとうございました、
自分のいけなかったところなどもよくわかり、
思いあたることなどもあって非常に勉強になりました。
難しいですがやはり家族ともども幸せになりたいです。
みなさまメリークリスマス、よいお年をお迎えください。
ありがとうございました。

324 :優しい名無しさん:03/12/27 12:26 ID:quR2nsZw
うちの親はアル中。
うちが嫌で出ていった兄貴に酒のための金の援助を頼んでる。
もうだめぽ。自分はヒッキーだしな。

325 :優しい名無しさん:03/12/28 01:20 ID:yss0/bbn
>>324
いづれ、入院費や葬式代や細々とした未払いの金も
面倒みなくちゃいけなくなるよ。
財産のあるアル中ならいいけど、貧乏人のアル中は死んでからも
尻拭きしないといけないから覚悟しといた方がいいかも。


326 :優しい名無しさん:03/12/29 22:54 ID:N17VQQCh
>>299
私もです。今鬱病で通院してます。やっぱり関係あるのかな。姉も自己中に
育っちゃって、理解が得られず「うちの家は異常者ばっかり」と言われました。

うちの父は酷いもので、ビールをぶっかけられたり、窓ガラスを割って深夜に
母にガラス屋さんに頼んで取り替えにいかせたり、もう中学生なのにお風呂に
入ってこようとしていたので鍵を閉めると、「ガラス割るぞ」と脅されたりし
ました。いつも母を泣かせて、姉とベットの中で震えてました。母に「離婚し
てよ」と泣いて頼んでました。
去年そんな母はガンになり、もうほんとに私の家は呪われてます。

でもそれでも救いはありました。父は断酒会なるものに出席するようになって
から、2年ほどでお酒をやめました。母も回復してきています。
姉と私の性格に悪影響が残ったことは確かですが、みなさんあきらめないで
ください。
後は自分の精神病の回復だ‥‥えらいもんを残してくれました、うちの親は。

327 :優しい名無しさん:03/12/29 23:54 ID:N17VQQCh
>>317
上のスレを書いたものですが、私たちの母は、このような夫を抱え、「離婚
してくれ」と頼むような子供達を抱え、本当に大変だったと思います。
そんな子供達(私達)に、母は「お父さんは病気だから、病気だから」と宥
めていました。
結局、健常者とは違うから、という割り切った考えを持つしかないんじゃない
でしょうか。身体的な病気を持つ患者と同じで、世話も焼かなきゃいけないし、
心も砕かなきゃいけない。それでも、「病気」だと思うことで少しは希望が持
てる気がしませんか?病気は、治すものですから。
母も、そのような気持ちで父を辛抱強く見捨てなかったのだと思います。
アル中の治療は長期的なものですし、家が荒れることは日常茶飯事でしょうが、ど
うかがんばってください。断酒会は参加した方がいいですよ。家も、最初は父
は参加せず、母がいつも代理で行ってました。でもそのうち自覚が出てきたのか
自ら出席するようになり、断酒という現在に至ります。
辛いことは永遠には続かないと思います。

328 :優しい名無しさん:03/12/30 02:21 ID:Syu5sJmH
家も父が依存症です。
このままいくともっと悲惨なことになりそうで
ガクブルです。
ずっと、泥酔した父が嫌で、目を逸らしてきたけど
ちゃんと向き合おうと思います。
このスレ参考にしてがんばります。

329 :優しい名無しさん:04/01/02 19:07 ID:ozuyqqGQ
親のせいで自分の夢をあきらめた方、
その後の人生どうやって自分と折り合いつけてますか?
社会から見たらゴミで虫けらみたいな人間。
理性ではわかってても、恐れてしまう、顔を見るのも恐ろしい。
もっと大切な何かのためでなく、そんな虫けらのせいで
自分の一番大事なものをあきらめてしまって・・・。
どうやって生きていけばいいか・・・。
最愛の人が現れるのが早いか、命を絶つのが早いか・・・

330 :優しい名無しさん:04/01/02 19:14 ID:uECLAY7o
泥酔した親を真冬の屋外に放置すればそれで全てが終りますよ。


331 :優しい名無しさん:04/01/02 19:26 ID:dq15Wfk4
犯罪じゃん

332 :優しい名無しさん:04/01/02 22:08 ID:JIaZ0FXA
年末に、1番身につまされた事件でした。
やっていいことじゃないけど、そこまで追い詰められる気持ちはわかる。
きっとその気持ちは、親がある中の人間にしかわからないと思う。

333 :155:04/01/02 22:36 ID:JIaZ0FXA
あけましておめでとうございます。
新年早々ですけど、なんかもう駄目っぽいです。

なんか、生きる気力とか、執念とか、もう枯れはててしまいました。
今までは「この環境から絶対に抜け出してやる」とか「生き残ってやる」って
いう生命力があったんですけど・・なんか、年とっちゃったからかなぁ・・
そういうのもなくなっちゃってもう辛いこととか苦しいこがあっても
「駄目なら死んじゃえばいいや」って、そんな気持ちしかでてこないです。
なんのために、生きているのか、さっぱりわかりません。
やっぱ、心の根っこがくじけてると駄目ですね。
もう・・推進力が、無いんですよ。
なんか、そうなっちゃった自分が、情けなくて、悲しくて。
やっぱ結局、親に負けたんですかね・・・自分。
このまま、アル中の渦にのみこまれて人生終わっていくんすかね・・。

正月早々、弱音で本当にもうしわけないんですけど・・
吐くところもなかったもんで。すいません。

334 :優しい名無しさん:04/01/04 21:28 ID:aGX8cG0a
>>333
アル中は底をつかないと回復しないと言われてるけど
底をつくまでに、まわりのひとたちをどれだけ苦しめのかと考えると
無茶苦茶な病気だよね。

335 :修正:04/01/04 21:29 ID:aGX8cG0a
アル中は底をつかないと回復しないと言われてるけど
底をつくまでに、まわりのひとたちをどれだけ苦しめるのかと考えると
無茶苦茶な病気だよね。


336 :155:04/01/04 23:34 ID:SYAir2tY
こんばんはです。
少し「落ちこみ」からは回復してきました。
(前回の書きこみをしたときは最高潮にへこんでいました)
なんか、自分にも「底つき」がきたんだなぁって思っています。
今まで反発する力だけでなんとかしようとしてきたんだと思います。
それが、とうとう燃え尽きた、というか・・・。
正直、燃え尽きてしまったことが、いいのかわるいのか今もわからないけど
何か違う方向で、生き延びていく術なり力なりをみつけなきゃいけないっては
思います。・・それがあるのかもわからないけど。
ミーティングのステップでいうところの「無力を認める」ということなのかなとも
思います。
まだ「がんばってがんばって、ここで終わりなのか?」という自分と
「よくがんばってここまできたんだよ」という自分が心の中で葛藤していて
答えがでません。この葛藤は、得ようとして得られなかったもの、
なれなかったもの、たどりつけなかった場所への喪失の悲しみを
味わい尽くしてからでないとできないのかな・・と思います。

337 :155:04/01/05 00:16 ID:KqAeex5w
今日親に向かって「だって誰かがちゃんとやらなきゃしょーがないじゃん」って
わめいたんですよ。
・・まぁ、親は案の定酔っているわけですから、言っても意味無いんですが。
でも、自分の中で心底「ああいっつもこの家庭の中でこう思って生きてきた
だなぁ」って思いました。「私がやらなきゃ駄目になる」って思ってたし
そのがんばりとか心配とかをわかってほしかったし、昔は「いつかわかって
もらえる」と思ってやっていた(今はそうは思っていないけど)んだと
改めてわかりました。

もうこんな役回り、嫌です。
つかれました。

338 :優しい名無しさん:04/01/05 10:43 ID:W52a+n9f
>155さん
今は155さん自身がまいってしまっているので
まずは自分の精神を安定させることが一番です。
「こんな家庭でどうやって?」と言われそうですが、
とにかく病院に通って話を聞いてもらったり、
薬処方してもらったり。
行く気力がなければ、ここで吐き出しても良いですしね。
親のこと考えるのは、その後でいいですよ。

339 :155:04/01/05 20:41 ID:st7S4dGX
 おかあさんのよっぱらっている声を聞くと恐くなる。
子供時の嫌なことや怖かったこといっぱいいっぺんに思い出す。
もうあのころにだけは戻りたくない。
もうあのころにだけはもどりたくない。
コワイコワイコワイコワイコワイコワイ
おあっかさんがおとうさんをおこらすんじゃないか?って
びくびくびくびくして、いろんなことして話そらしたり
いろいろいろいろやるんだけど、駄目で結局おとうさんが大声出して
怒鳴ってケンカが始まってもうそうなったらとめることなんてできなくて
おとうさんがおかあさんをなぐってけってひきづりまわして、
もうこわくてこわくて、おかあさんがしんじゃうんじゃないか?って
こわくてこわくてこわくて。
自分はなんにもできなくて何してもどうにもならなくて、どうなっちゃうか
わからないからその場を離れるのも恐くて恐くて恐くて立ちすくんでいる
しかなくて。おかあさんはおとうさんをおこらせるようなことばっかりわざと
やっったり言ったりしてそれを止めることもできなくて。

もう気が狂いそう気が狂いそう気が狂いそう

>338

お気遣い、ありがとうございます。
本当に、ありがとう。

340 :優しい名無しさん:04/01/05 20:48 ID:NrMKeeNX
>>336
「気楽に行こう」 "Easy Does It"ですな。
AA系の自助グループでは、がんばるという言葉は使わないんだよね。

341 :155:04/01/05 21:19 ID:st7S4dGX
 ひとしきり吐き出して、少しおちつきました。
両親のアルコール依存症の状態が進行したというか悪化したというか
そういう状態で、家の中の状況が、「もっとも最悪だったころ」に近く
なってて、それでそのころに気持ちが引き戻されてしまうような状態でした。
本当にあの「最悪なころ」にだけは戻りたくないっていう気持ちが強くて。
それくらいその「最悪なころ」への恐怖心ってのが残ってまして、はい。

いや、でも吐き出して見えたことは、自分は、あのころと同じではないから
同じ恐怖にさらされ続けるということはもう無いんだな、と。
あのころは恐怖で足がすくんで逃げることもできなかったし、逃げちゃいけな
いと頑なに思っていたから。
今はそうじゃないから。

少し、おちつきました。どうもです。

342 :338:04/01/05 22:16 ID:MGNm+l3t
>155さん
ちょっと落ち着かれたみたいで良かったです。
正直、今も辛いですよね。
でも、こんな時だからこそ、今は「自分がなんとかしなきゃ」
って考えをあえて投げてみて欲しいです。
それが自分を追い込む、一番の原因かと思いますから。

343 :優しい名無しさん:04/01/06 19:27 ID:7L5fMqTl
父親がアル中です。
私が子供の頃から、定期的に
飲酒→入院を
繰り返しています。

現在、60歳。嘔吐、失禁は日常茶飯事。
治る可能性はなさそうです。

酔って運転して事故をおこしたこともありました。
人身事故でなかったことが不幸中の幸いでした。

本人にはそもそも「アル中である」という
自覚がなく、
「酒なんかいつでもやめられる」と
うそぶいています。

強制的に入院させることができる
病院や施設はないんでしょうか?
このままでは、いつか
飲酒運転で人を轢いてしまうのではないか、
酔った勢いで人を刺すんじゃないか、と
心配でなりません。

もう疲れました。早く死んでほしいと
心の底から願っています。


344 :優しい名無しさん:04/01/06 20:00 ID:R3cQv+ne
>>343
近所に保健所の関連施設はありすか?
健康福祉センターなどです。
相談にのってくれます。
地域のアルコール専門医や断酒会などに導いてくれるとはずです。
あるいは直接地域の断酒会などを覗いてもかまいません。
同じように悩んだ経験のあるアル中家族の方たちが相談にのってくれると思います。

345 :優しい名無しさん:04/01/06 22:06 ID:8j95egOj
>>343
>>295>>319の3を読んでね。



346 :優しい名無しさん:04/01/07 09:22 ID:BosUKNFc
>344、345
どうもありがとうございます。
さっそく調べてみます。

でも断酒会は、本人に「アル中を治そう」という
自覚が無いと難しいですよね、きっと。
どうしたらいいんだろう・・・・



347 :優しい名無しさん:04/01/08 00:57 ID:G3n2ApAq
>>346
>>319にどうすればいいか書いてあるぞ。




348 :優しい名無しさん:04/01/10 13:42 ID:XMj4hA5b
>347
すごく参考になりました。
ありがとうございました(感涙)

349 :優しい名無しさん:04/01/12 07:21 ID:z3+o0Mn6
ただの夢ですが吐き出させてください。

実家の自分の部屋で気が付くと、今住んでいるところの家財道具が全部
置かれていました。滅茶苦茶な状態です。
洗濯物がハンガーにかけられたまま床に放置、ノートPCも投げ出され
お気に入りの豚の貯金箱が、半開きの押入れ上段から覗いていました
 自分こんな置き方するはずもない。何故ここにいるのだろうとぞっとしました。
息を殺してドアに近つくと、内鍵が4〜5ケあり、かける事にしました。
 何を持って逃げようかと物を選んでいるうち
気が付くと内鍵があいてドアが半開きになっているのです。
廊下に人の気配はありません。

そっと閉めなおし、内鍵をかけると開くを繰り返し
最後に、駄目だと解りました。
私は投げ出された服の山から白装束を選び
廊下奥の食堂でアル中の父親に会う覚悟を決めました。
 精神的に殺される、と感じました。

食堂には正面に父親と、両脇に父親そっくりの兄二人が座っていました
「何故私をつれもどした?」と聞くと
「お前が望んだことだ」と言われました。

苦しくて目が覚めて、何でいまだに罪悪感持たなきゃならんのよと
今つらいです。

ただのひとりごとでした。


350 :優しい名無しさん:04/01/12 07:46 ID:z3+o0Mn6
>>349>>4です
逃げ出した罪悪感は消えないのでしょうかね。
われながら嫌になります。

351 :4:04/01/13 21:50 ID:FNeZBzFx
知らない番号が着信に残っててかけたら母親の新しい携帯だった。
「ばあちゃんが泣いてるから出て欲しい」そうだ
ばあちゃんは好きだけど母親の声聞いたら気が狂いそうになる

夢は予知夢か。
連れ戻される悪寒

352 :優しい名無しさん:04/01/14 23:37 ID:yIYnG7Er
あのね一番つらいの家のお父さんも飲んでばっかでアル中だよ。って私のお父さん
ホントのアル中だからさ。自殺未遂何回もしてるし。アル中軽く見んな。
本当に家族は大変なんだから。

353 :優しい名無しさん:04/01/15 02:08 ID:6Kw69Q8W
みなさんの書きこみから伺える「苦しさ」や「もう疲れたよ…」の言葉、
痛いほど良くわかります。。

私も投げ出したいです、父を。
いつのまにか亡くなってて欲しいと何万回願ったことか。

でも、そんなことを考える自分を激しく罪悪感が襲うんです。
人として身内の死を願うなんて最低だとか、なんて冷たい人間なんだとか。
そして、「自分の出来ることはすべてした」と言い切れるほど、ぎりぎりまで
父を救おうとしたのか?とか。

酒代で借金した親に何百万貸した(あげた)ことか。馬鹿だった。
結婚はしたものの、幸せな家庭像なんて考えつくはずもなく、
自分たちの家庭作りよりも、実家の家族のことが毎日心から離れない。
結婚してからも勝手に保証人にさせられて借金取りに追われたことも。
裁判ざたになって一応けりはついたけど、きっとまた繰り返すんだろうな。

里帰り出産してる友人たち見ると涙出てくる。
私は里帰りなんてしたら、気持ちも体も不安定になってしまって子供に悪影響な
こと必至だから、絶対に旦那のそばで産んで育てる。
でも、こうやって私が家から離れている間にも、残された母や兄弟は毎日苦しんでる
んだろうと思うと、それもまた罪悪感だ。

アル中って、残酷な病気だよ。
長くなってしまってごめんなさい。

354 :優しい名無しさん :04/01/15 12:04 ID:al/45dYZ
今の時代、アルコール飲料は安価なのに、酒代で何百万もいくんだね・・・・。
きっと、店で飲むからだろうね。

355 :優しい名無しさん:04/01/15 14:18 ID:q8uHZVik
物心ついた頃から母親がアルコール依存症でした。
暴れるし自殺未遂はするし警察のお世話にもなってるし、小さい頃から修羅場を見てきました。
私が社会人になって、キチガイになった母親を強制的に病院に入院させました。
退院後もお酒がなかなか止められず、60歳すぎてやっと飲まないようにはなったらしいけど、まだ精神科で治療中。

元々の性格がボーダーのような人で、人間関係全くダメだし腹黒い。
今でもほんのささいな事で酒飲まなくても暴れ気味です。
おかげで私は現在鬱で治療中。
ホントあんなお荷物、1日でも早く死んでほしい・・・。

356 :優しい名無しさん:04/01/15 14:34 ID:q8uHZVik
>>353
私の場合母親ですが、同じく出産後も里帰りできませんでした。
母親には小さい頃から虐待されてたし、こわくて自分の子供もおちおち預けられません。
お互い大変だと思いますが頑張りましょうね。

357 :353:04/01/15 21:51 ID:L8oLw6oh
>356さん
本当にありがとう。涙でたよ。がんばろうね。

358 :優しい名無しさん:04/01/17 14:40 ID:+GI+oCLW
すいません、ちょっと吐き出させて下さい。
ウチは10年くらい前から、父親がアルコール依存になり、
それで両親は夫婦仲が悪くなってしまいました。
父親は食事も別にしていて、会話もほとんどなしです。
母親はもともとヒステリックで、普段は父を放置してるくせに
たまに切れて、かなりキツい言い方をします。
私はというと、それが原因かアダルトチルドレンみたいで、
常に「(母親に都合の)良い子」を演じてしまいます。
本当は、いつも母親に「そんなに怒鳴ったり、キツク言うから
父がダメになるんだよ」と言いたいんです。
さっきも、母が父に一方的に怒鳴りつけていたところに
同席していて「今日こそは言うんだ! 仲裁に入るんだ」と
思ったものの、心臓がドキドキしてしまって、一言も
口を挟めませんでした。
他のことでなら母親に意見したりも出来るんですが、
アルコール問題だけは、「絶対口にしちゃいけない」っていう
暗黙の命令みたいなものを感じてしまいます。
自分が仲裁に入れば、状況は少しは良くなるんじゃないかと思うのに
いつも、もどかしいです。

359 :優しい名無しさん:04/01/17 15:15 ID:Y5XxMYc8
>>358
>>319読め

360 :358:04/01/17 17:17 ID:rMwHVD9w
>359
読んできます。

361 :優しい名無しさん:04/01/20 04:11 ID:BZ5TNcD6
今でも、あのくそばばあの嫌な夢を見る。
夢の中で大体あたしは、怒鳴って泣いている。

怒鳴り声で起きて、それから眠れなくなる。
あんな奴死ねばいいと改めて思う。
憎しみに満ちた気持ちでいっぱいになる。

もう嫌だ。あいつにまた何かされたらもう本当に終わりだ。
どこかで早くその日が来ないかと期待している。

あんな奴の面倒はもう見れないと思う。
老後になって泣きついてきたら、あたしはどうするんだろう?
たぶんその時に突き放すのかもしれない。
復讐するのかもしれない。

362 :優しい名無しさん:04/01/20 06:53 ID:BZ5TNcD6
こんなあたしでも、今では母親をやっている。
母親の愛情は知らないけど、子供の愛し方は何となくわかる。
自分が子供の頃に、お母さんにしてほしかった事を考える。

だけど、どこかであたしは不完全な人間になってしまった。
自分に自信が持てない。
生きていく事の素晴らしさがよくわからない。
あたしなんかが母親でいいの?って思う。
こんなお母さんでごめんねと心の中でつぶやく。

子供は愛しい。
今は子供がいるから生きて行ける。

363 :優しい名無しさん:04/01/22 20:58 ID:Jpc+/NS1
父のアル中で幼少時から鬱。
父が断酒始めた中学のころぐらいは少しよくなったけど、そのあと
父親が高次脳に。過去のアル中時代の記憶も抹消。弟を殺しかけた。
諦めた夢は医療職。大学中退、浪人に。
誰かを助けたかった。父も母も弟も助けたかった。障害児とかも。
包丁や剃刀では腕の皮膚切れなかったよ…
でも彼氏に見せられない体にしたくない。指輪見て目が覚めた。

いつかダイスキな人の子供をつくって可愛がってあげたい。
家族仲良くぐだらないことして遊びたい。他にはなんにもいらない。
復讐は。相手の記憶がないからできないから。
当座はメンヘルに理解のない母と応戦。今日もよっぽど自律しないと、
といわれました。デパス12くらいました。ひでーよ。

ではおでんを食してきます。過食の傾向かな・・・

364 :155:04/01/24 22:48 ID:g20N/sg7
こんばんは。
なんか、しんどいと、ついここへきてしまいます。
なんかね、しんどいとね、つい、神様に恨み言の一つもいいたくなっちゃうん
だよね。
「どーして自分ばっかりこんな目にあわなきゃいけないの?」
「どーしてこの親のもとに生まれてこなきゃいけなかったの?」
ってさ。
そんなこと、どこに誰にたてついたってしょーがないこと、わかってるよ。
別に自分だけが苦しい思いをしているわけじゃないことも、わかっている。
子供は親を選べない、もう、どーしようもないこと。
自分が悪いことしたからこうなったとかいうことでもないことも知ってる。
だけどだけど叫びたくなる「神様、私、こんな目にあわなきゃいけないほど
悪いことしたか?」って。悔しくて悔しくて・・・。

あった”はず”の人生なんて嘆いたところでどうしようもないことも
わかっている。人を羨んでも自分がみじめになるだけなのもわかっている。

それでも涙が止まらないときも、たまにはある。


365 :優しい名無しさん:04/01/29 01:14 ID:JIkUshKE
保守あげ

366 :優しい名無しさん:04/01/29 01:37 ID:PgLnlhGn
なんだか、ここへ来たら 涙が止まりません。
アル中の酒乱の父親に苦しめられていた自分を許してもらえた気がします。

367 :優しい名無しさん :04/02/01 17:32 ID:0Bvwgi9E
アル中の父親に対して、いつも感じてた感情は、「悲しい」だったんだ、
と、このスレ見てて、ようやく気付いた。

言い合いをしながら、「私はあんたの人生の踏み台になんてなりたくない」と言ったら、
父親に「それもまた人生なんだ」と言われ、訳も分からず泣いてしまった。
そうしたら、父親に「21にもなって泣くな」と言われた。
「泣く事すらも許されないのか」と思いつつ、自分は何で泣いてるのかな、
と思っていた矢先にこのスレを見付けた。

このスレに、対処法とか見付けて、どうすれば良いのか、という
方針も少し分かったし、もう少し頑張ってみようと思いました。

長々とスマソ







368 :優しい名無しさん:04/02/02 03:15 ID:Dy0byh03
>>367
お父さんに「おまえの為に生きてるんじゃない」「これからは自分の人生を生きる」って言ってやってください。
これからは自分の為に生きてください。


369 :優しい名無しさん:04/02/02 17:47 ID:+xaYups4
>367
368さんに激しく同意です。
あなたの人生はあなたのためのモノ。

>「私はあんたの人生の踏み台になんてなりたくない」と
>言ったら、父親に「それもまた人生なんだ」と言われ、
>訳も分からず泣いてしまった。


子供は親である自分に尽くして当然、と
脳天気に思い込んでいる典型的な
アル中性「自己チュー」ですな。
うちのバカ親父にもどっか、こういうところ
ありますよ。むかつきます、すっごく!

親父さんのアル中治療やら対処やらは、
あくまでも、御自分自身のためになる方向で
がんばって下さいね。親父さんのために
頑張るんじゃなくて、あなた御自身が幸せになる
ために、という意味です。

応援してます。


370 :優しい名無しさん :04/02/03 03:48 ID:j+T31GRy
今のような寒い冬の時期と、夏の暑いときでは、
アル中の飲酒量は違うのだろうか。
違うとすれば、どちらが多いのだろうか。
寒さを吹っ飛ばそうとするから、冬の方が多いのかな。

371 :優しい名無しさん:04/02/03 09:07 ID:DyfC2Kh9
世の中禁煙禁煙って言ってるけど、実際被害が家族にまで及ぶのはお酒の方だよね。
何とかならないのか?!禁煙より禁酒制度強化してくれ。
酒飲むのに免許いるとかさ・・・。

372 :367:04/02/03 16:20 ID:EUNSsOTb
>>368>>369
有難うございます。
自分の為に頑張る、という事が別に悪い事じゃなかったんだな
と気付けただけ前進した気分です。

373 :GOO!:04/02/03 20:38 ID:lfuYHwH8
>>370
うちの父親は毎年1月〜3月頃まで極端に飲酒量が減る。


374 :優しい名無しさん:04/02/04 00:15 ID:BnICqIHl
寒ければ「寒いから」と言って飲み、暑ければ「暑いから」と言って飲む、
それがアルコホリック。

375 :優しい名無しさん :04/02/05 08:02 ID:d1WJJFeH
アル中の悪いところを考えてみた。
・人に迷惑をかける
・仕事に支障をきたす
・自身の身心を壊す

そうだとすると、いくら毎日大酒を飲んでも、
人に積極的な迷惑(絡み・暴力など)をかけず、
仕事も順調であり、健康体を維持している人ならOKかな・・・?

376 :155:04/02/07 05:12 ID:cKQffWtp
こんばんはです。またきました。
親、特に母親に対する愛憎のあいだでどうにもならなくなっています。
ほかのことは、しょうがない、どうすることもできないことなんだと
思うことができるようになりました。でkそこれだけはどうしても
許すことができない、承服しかねる、受け入れられない、ということが
あります。それは「酒を飲んだら、覚えていない」ということです。
うちではそれがまかり通ります。
そんなの、飲んじゃったもん勝ちですよね。
そんなの、ある中になったもん勝ちですよね。
私には、今の母は、その「忘れる」というのを逆手にとっているようにしか
見えません。だから、謝られても、益々腹が立ちます。
でも、どなりつけてたたきつぶしても、後から、すごく嫌な気持ちになります。
罪悪感を持ちます。だけど、あとから何事もなかったように話しかけてくる
母を見ると、また怒りがわきあがってきます。どうしたらいいかわかりません。

377 :優しい名無しさん:04/02/07 09:44 ID:0v+1UPIh
>酒を飲んだら、覚えていない
読んでいて腹が立った。

刑法において「原因において自由なる行為」という論点があったと思う。
酩酊状態で行った犯罪は責任無能力状態なので罪に問えないというのが原則であるが、
本人には「酒を飲む」時の自由があるではないかというもの。
酒を飲むとコントロールが全くきかなくなり暴れて大変なことをするということを
自分でわかっていて飲んで犯罪を犯すというのは、「原因(飲酒)において自由なる行為」
であり、原因を作るときは責任能力者だったので罪に問えるのではないか、
という議論のはず。
判例がどうだったかは忘れた。おぼろげな記憶では、有罪になったこともあったように思うが。

378 :155:04/02/08 01:38 ID:zpya6Ft7
>>377
ありがとう。
怒ってくれて、腹をたててくれて、ありがとう。
誰かに、この怒りに共感してほしかった。
認めてほしかった。
ありがとう、本当にありがとう。

379 :優しい名無しさん:04/02/08 06:46 ID:VmkYQjmu
>>376
お酒を飲むと本人がどうなってるか、ビデオ撮影が無理なら音声を録音して本人に聞かせてみてください。

380 :優しい名無しさん :04/02/08 18:44 ID:m/OfHdnX
>>376
わかる。
忘れてしまう上に、本人は酔っている最中も素面の時と変わりない
とか思っている節がある。
本当に腹立たしい。

381 :優しい名無しさん:04/02/09 21:31 ID:vt3PF5/a
>>380
そうなんだよね。ろれろれの呂律と歪んだ顔で「飲んでないよぉ」とか
言って来たのを思い出すと吐き気がする。あー師ね師ね!

382 :優しい名無しさん:04/02/12 20:54 ID:qUDgUYdh
話変えて申し訳ないけど、
アル中が家族にいた境遇に育った人どうしが結婚すると
うまくいくのかな?

383 :優しい名無しさん:04/02/12 22:43 ID:tvN+OMlt
>>382
うちは旦那も私もアル中が家族にいたんだけど、お互い酒には飲まれるな主義です。
私はお酒飲めないし、旦那もたまーにしか飲まない。
お酒の恐さを知ってるからだけど、1歩間違えれば親と同じ事しちゃう人もいるのかもね。

384 :優しい名無しさん:04/02/13 21:49 ID:szTEemst
早く死なないかな・・・あの人。

385 :優しい名無しさん:04/02/14 13:43 ID:1QOjodNo
アル中って、悪酔いや二日酔いのときなどの、あの激しい吐気と頭痛はないのだろうか。
俺はある時、苦しさが退かないので、救急車を呼んで入院したことがある。
その後半年間ぐらいは、TVで酒の宣伝を見るだけでオエーッと・・・・・。

386 :382:04/02/14 20:12 ID:CW3JhGh4
>>383
よかった、うまくいっているんですね。
幸せな家庭で育った人とはうまく行かないような気がしますね。
幸せにしてあげられる自信がない・・・

387 :優しい名無しさん:04/02/17 11:16 ID:O4+EWvcu
昔はアル中のオヤジが嫌いだったけどそれだけ嫌いだったオヤジと同じ様に
俺も弟もアル中になった今少しはオヤジの事愛せるけど
自分の遺伝子が憎い。

388 :優しい名無しさん:04/02/17 11:20 ID:O4+EWvcu
つってもさ、こんな時間から酔っぱらってちゃー駄目だよね。

389 :優しい名無しさん:04/02/18 00:38 ID:XiQPa4qq
>>388
まだ俺は大丈夫そうです。
自分の家では飲まないです・・・。

390 :優しい名無しさん:04/02/18 08:21 ID:PjnkdH9z
この世から酒が消えてしまえば良いって何度思った事か。
アル中の母親に酒を飲ませないように酒を捨てたり買わせないようにしても
本当にいつ何処で買ってくるのか不思議になるくらい気付けば母親は酒を飲んでる。
酷い時はシャンプーの空ボトルを綺麗に洗ってそこに焼酎淹れて隠しておくんだよ・・・。


391 :388:04/02/18 11:22 ID:myXuAaLJ
今日も飲みました。かまってかまって

392 :優しい名無しさん :04/02/18 17:00 ID:KT1B3WQ4
酔っ払っても意識がある限り、善悪やしていい事・いけない事の判断はできるはず。
酔っ払った勢いでめちゃくちゃしたり絡んだりする奴は、
酒のせいでそうなってるのではなく、性格的にもともと悪質な奴なのではなかろうか。

393 :優しい名無しさん:04/02/18 19:38 ID:pqDwGIWM
>>388
かまいたくないけどAA行け、AA。
休まずAA行け、行くの辞めずにAA行け
書き込んでいる暇あったらAA行け。
ここにアル中が出没すると嫌がられるぞ

394 :優しい名無しさん:04/02/18 21:37 ID:PRHC5F8i
ぜったいに ま け る な!!
親に引きずられたらおしまいだ
意思を強くもってくれ

395 :優しい名無しさん:04/02/18 23:29 ID:gJJtl4l9
へぇーー。アル中って大変なんだね。

俺の一家は、粕漬け食うだけでじんましんが出る下戸一族だから、
酒のどこがよくて、どこがわるいのかよくわからん。

396 :優しい名無しさん:04/02/20 09:34 ID:Z1t9BV29
そもそもアル中ってメンタルな問題なのかな?

397 :優しい名無しさん :04/02/20 13:13 ID:tbXl2MeJ
>>396 メンタルな問題のはずだよ。アル中は自殺率も高い。

398 :優しい名無しさん:04/02/20 15:32 ID:yAnI701c
アル中で家族や他人に迷惑かけるなら自殺してしまえ。

399 :優しい名無しさん:04/02/21 04:28 ID:7aNuDX7X
素面のときはとても良い人である場合が多いよ。

400 :優しい名無しさん:04/02/21 04:52 ID:6Y/VSK9s
俺は居酒屋でいかにも酒好きそうな人に酒勧めるの好きだけどなぁ・・・。













地獄へ一歩導いた気がして(藁

401 :優しい名無しさん:04/02/22 23:23 ID:ve66u3Ba
>>400
いやいや。
例えば、肥満は悪だが、旨い飯作って食べさせる料理人は悪くないでしょ。
マクド食って「太った」って訴えても棄却されたでしょ。そういうことよ。
飲酒することそのものは悪くない。過飲して中毒になる人が悪い。それだけよ。

402 :優しい名無しさん:04/02/22 23:34 ID:2NNdtY7C
>中毒になる人が悪い。
悪いわけじゃないと思うが…

403 :優しい名無しさん:04/02/23 01:10 ID:wHzCpO1A
>>402
まあ敢え善悪という言い方をすれば、の話だよ。過食の場合も心の問題だから
悪いと言ってしまえば本人の身になればちょっと、という見方もできる。

でもここはいわばアル中の子ども(被害者)スレなので、被害者の正当性のためにも
「悪いのはアル中本人」という切って捨てた言い方がふさわしいと思うよ。 

404 :優しい名無しさん:04/02/23 06:44 ID:94rU6Lxb
周りがアル中になる前に止める義務を果たしてれば本人が悪いんだろうね。

405 :優しい名無しさん:04/02/23 21:48 ID:f7YrQTfu
それも変だ。周りが止める義務なんて聞いたこともないな・・・。やはり本人だよ。
(共依存や、尻ぬぐいする行動で間接的に飲酒をヘルプしてしまっていた行為は別にして)


406 :優しい名無しさん:04/02/23 21:50 ID:f7YrQTfu
え?待て待て、やはり変だぞ。
>アル中になる前に止める義務を果たしてれば
・・・・それってアル中にはならないんじゃない?結果何も起こらないので、誰も悪くない、違う?

407 :優しい名無しさん:04/02/24 22:40 ID:I0Hl6TzA
>>401-406
おまいら分かってないな。。。

408 :優しい名無しさん:04/02/25 11:21 ID:HEZIO7EZ
アル中って、あくまでも
本人の問題だと思ふ。

周りが止める義務って一体・・


409 :優しい名無しさん:04/02/25 16:08 ID:zjMAbYYx
止める義務なんてあるわけない
自己管理出来ないことを他人が止めないせいにするなと言いたい
ましてや自分の子供に甘えてんじゃねーよと言いたい

酒飲んで家の壁壊したり自分の母親や妻に罵詈雑言浴びせてたのは私が小学生の頃
小学生の娘が酒を飲むとどうなるかなんてわからないだろうが
こっちが大きくなったらもうアル中になってて
言ったって女だからとか若いからだとか言って聞かないし
親のプライド大事にするなら酒早くやめてくださいよ

グチスマソ

410 :優しい名無しさん:04/02/25 16:48 ID:s2pefLa7
もう声聞くだけでも虫唾が走る。氏ね。

411 :優しい名無しさん:04/02/27 09:16 ID:LV1xTLed
>>409
いいんだ、ここはグチるスレだから。周りが止める義務ってやっぱりそんなのおかしい。

412 :優しい名無しさん:04/02/27 10:57 ID:3sKAEkbH
まぁあれじゃん、おさけやめなさいってひとこといえばいんちゃうん

413 :優しい名無しさん:04/02/27 15:28 ID:uiaerBWY
>>412
そんなんでやめたらこのスレはそんざいしなーい!!!!!!

414 :優しい名無しさん:04/02/28 01:03 ID:x8XdPPcf
>>413
そうだよね。アル中に酒やめろと言ったら、それをネタにしてもっと飲むな。

415 :優しい名無しさん:04/02/29 03:00 ID:lNlfe0bB
アメリカにはアルコールを拒絶させる、アル中患者用の薬があるらしいけどほんとにあるんですか?
その薬を飲むと、酒を飲んでもすぐ酒を吐く体になるそうです。

416 :優しい名無しさん:04/02/29 12:34 ID:/K0/O0nF
嫌酒剤でしょ、日本にもあるよ。うちの母親入院した時と退院後しばらく飲んでた。
でもだめだったよ。本人がそれやめれば元の木阿弥。第一そんなの飲むくらいの意志が
あるなら断酒するつーの。

417 :優しい名無しさん:04/02/29 14:55 ID:lNlfe0bB
ふーん。本人の了承取らないと飲ませられないのか。
今日も酒乱親父は周りの住民に迷惑かけまくり。

418 :優しい名無しさん:04/03/04 00:32 ID:FAD8eNha
>>417
>>319でも読んでね。

419 : 155:04/03/04 01:42 ID:OJL4DUUU
 こんばんはです。
ここ何日か、ぶちきれそうなのを我慢してます。
「お前らと一緒にいたくていると思ってんのかよ!」って。
「何が楽しくてこんなところにいると思ってんだよ!」って。
今、家を出るだけの力が、自分に無いから、しょーがないことでも
あるんだけど・・。

 でも、ぶち切れて、泣いて、わめいて、さけんで、どなりちらしても
結局わかってもらえなくて、つかれ切って、傷ついて、後悔して、苦しむのは自分
だから、今はなんとか堪えてのりきっています。
ぶち切れて、爆発するんじゃない、解決、対処のの方法を見つけ出したいと
思っています。

もうでも、正直、本当につかれた。
毎日毎日、付け入られないように、気を張ってて。
安まるときが、場所が、ないんです。
本当に、できるだけ早く家をでなければ、自分、だめになってしまうと
思う。だけど、まだそのめどがたちません。

とにかく今は一歩一歩進むだけです。

420 :優しい名無しさん:04/03/04 16:10 ID:7jdiXbNg
http://www12.plala.or.jp/azuki-jp/

親子でアル中街道まっしぐら。
メンヘルで自宅療養中の娘を、酒を飲もうと外に連れ出す父親。
喜んで応じる娘。べろんべろんに酔っ払って帰宅したり、意識なかったり。

娘のほうがアルコール依存症度のチェックで数値が高いと言ってたし、
飲んでいる精神薬の量が多いから肝臓に悪いと忠告した。
だが、「依存しないで生きている人間なんていない」と言い返す。

アルコール・ファミリーって本当にあるんだな、と思った。


421 :優しい名無しさん:04/03/15 22:55 ID:SRZjgz96
age

422 :155:04/03/17 22:55 ID:p2KvYQo8
こんばんはです。
母親が、安定剤を焼酎で飲んでいることが、さっきわかりました。
どう最近様子がおかしいとは思っていたのですが・・。
記憶もおかしいし、同じことを何度も聞いたり言ったりも酷いし、
時間感覚もおかしくなっているみたいだったし。

なんかでも「ああ、こういうことだったのか」って思いました。

もう、うんざりです。
別に止めてもやめないと思うので、そのままにしておきます。

423 :155:04/03/19 02:56 ID:SQ++jc8p
 こんばんはです。
うちは両親とも飲酒が「緩やかな自殺」の域に入りつつあります。
あの人たち、もう生きる気、無いと思う。
いろいろ、おいつめられてしまって、そうなっているのはわかるけども。
で、そのおいつめられる原因を作ったのは、間違いなく私なんですが。
正直、復讐なって、するもんじゃいなぁって思います。
その「復讐」ってのを、ここまで想像してやったわけじゃないけど
結果的にはそうなってしまいました。
直接手をくだしてなくても、親が死んだら、私は人殺しだと思う。
しかも親殺し。
一生十字架背負って生きていくことになると思います。
もうこればっかりはとりかえしがつきません。
あのときは、それでいいと思ったし、それしか自分が生き残る道がなかった。
けど、だからってこの十字架が消えるものとも思いません。

私が、おいつめて、殺した。
私が、家の財産を食いつぶさなければ、こんなことにはならなかった
んじゃないか・・・。

自分は、おかしいことを言っているんだろうなぁとは思います。
けど、そういう後悔と罪悪感が消えません。



424 :155:04/03/20 04:53 ID:R9krb/wP
おちついて、考えてみて、「では、もしこうなっていなかった・・」と
想像してみても、両親は、結果的に酒で死んだのだと思います。
私がどうしようが、飲むのだろうと。
「私が・・・しなければ、飲まない(飲まなかった)んじゃないか?」って
考え方自体が、不毛だものだ、と。
それはわかるんです。

だけど、ここまでおいつめてしまうことは、やっぱりなかったと思います。
もう少し、経済的に余裕があれば、あの人達はあの人達なりに
何か楽しいものを見たり、どこかへいったり、そういうこともできたかもしれない。
だけど、私はそれを奪ってしまいました。
・・・それじゃ、私からいろんな可能性を奪ってきた両親と、私は同じですよね。
それともまだ私は両親に淡い期待をかけているのでしょうか。
わからないです。

なんか、勝手ですね、自分。
今更になって「本当は、親の幸せな姿を見たかった」なんて。
感情にかられて、復讐すらしたのに、今更。
あんなに憎んで恨んでいたのに。
親って何なんでしょうね、子供って何なんでしょうね。

425 :優しい名無しさん:04/03/21 17:00 ID:9zGxSvrH
自分の人生ってこれから変えていけばいいのさ。
親の人生は親が作ったものだから私たちにはどうしようもないさ。

426 :優しい名無しさん:04/03/23 01:12 ID:R6bblWSe
>>423
>私が、家の財産を食いつぶさなければ

ギャンブルですか。

427 :155:04/03/23 01:56 ID:ewD5HWB8
 いや、ギャンブルじゃないよ。
大学留年繰り返して、ね。
大学の先生と、トラブっちゃって、いやがらせされたりとか、
自分もそれをうまく切りぬける対応ができなくて、むしろ、もめごとを
大きくするような方に動いちゃって。
まだ若かったし、バカだったし、今より病んでたし。
結局退学して、帰ってきた。
そのときには自分も精神的にズタズタになってた。
親からはただただ「頑張れ頑張れ」言われ続けて、おいつめられた。
親は、自分に夢をかけてた、というかでやめさせなかった。
私も、とても家に帰る気にはなれなかったし。
何度か「お金のことあるから、やめようか?」って話はしたけど
「大丈夫だから」って言われてね。
でも、今思えば、自分に都合のいいところばかり親の発言を鵜呑みにしてたと
思うよ。
いい子で、親の期待通りにやってきた私が、最後の最後で、親を裏切ったんだわな。

そんなこんなで、我が家の貯蓄を食いつぶしました。

428 :優しい名無しさん:04/03/23 02:08 ID:exsLeqzu
>>427
留年で使った金なんて、たいしたことないんじゃないのかな。
それくらいの金なら、これから働けばいくらでも稼げるよ。



429 :155:04/03/23 02:59 ID:ewD5HWB8
うーん・・・・
学費と生活費3年分。400万くらいかな。
たしかに途方もない金額ではないのかもしれないけど
今の自分には、重いなぁ。
自分の生活しのいでいくので、精一杯だからさ。
いや、自分の生活さえままならなくて、しんどい状況だからさ。

でも、なんか少し心が軽くなったよ。ありがとう>428

430 :優しい名無しさん:04/03/26 01:04 ID:JzaWoApE
私が物心つく頃から父親がアル中です(ちなみに私は30過ぎ)。
急性アル中で病院に運ばれたことは数えきれず、
何度も酒がらみで問題を起こしています。以前は飲食店を経営していましたが、
辞めてからかれこれ8年ほど、ひたすら何もせずに酒を飲んでいます。
2年前に脳の萎縮から痴呆症のような症状にもなっています。病院に入っても
また酒を飲めるように治してやるようなもので、本人はもう人生も捨てているので、
酒を辞めるつもりなんて全くないので、何をしても意味がないです。
ぼやを起こしたり、裸で外にでたり、わけの分からない事を
ずーっと話していたり、みなさんが苦労してることは家でも日常茶飯事です。
幻覚が出てるときは話にならないし、何をするのか分からないから目が離せないし、
どうしようもないけど、こんな事がもう何十年も繰り返されています。
もうここまできたら死ぬのを待つぐらいしか解決策なんてないのでしょうか?
せめて家族以外の誰にも迷惑をかけないで、いなくなればいいのに・・・。


431 :優しい名無しさん:04/03/26 16:00 ID:UPXJTb0m
もう耐えられない。家出する。

432 :優しい名無しさん :04/03/27 20:38 ID:YECLqFlO
>>430 アル中の人でも、急性アル中になることがあるのですね。

433 : :04/03/27 23:49 ID:a5D/FphT
「アルコール依存症」、と「(急性)アルコール中毒」ってのは別モノです。
アルコール中毒ってのは、あくまで血中アルコール濃度が限界超えて体が
おかしくなること。そのとき酒が抜ければおさまる。
アルコール依存症ってのは、「酒を飲む」ってことが自分でコントロール不能に
なっている全ての状態を指す。

434 :優しい名無しさん:04/03/28 14:15 ID:jQjujgVc
>>430
20数年でしょうか、よく耐えてこられましたね。

私の父は5年間ほど家族に迷惑を掛けて亡くなりました。
地獄の真っ只中にいるときは、これが延々と続くのではないかと、
自分の事しか考えられられませんでしたが、死んでしまってからは、
この経験を通して、色々な状況で苦しんでいる人の気持ちが
以前よりは分かるようになった気がします。

>>430さんのおやじさんもそう長くはないと思います。
よろしければ、つらい経験を生かして、
心の病んでいる人の助けになってあげてください。

435 :優しい名無しさん:04/03/29 14:51 ID:KuuWgj/F
母親がもう今の時間から酔っている。
年だから酔いやすいのもあるんだろうが、今から酔うのはどうなんだろう。
ちなみに父親はアルコールを一切飲まない親。

自分は飲んでも酔いを家に持ち込まない。

なんなんだべ。

436 :優しい名無しさん:04/03/29 16:41 ID:ccMADpdA
>>430
うちの父も似たような境遇です。今は、自分でしゃべる事も出来ず、流動食しか
食べれず、寝たきりの廃人同様の生活です・・・。自業自得とはいえ、憎くも
あり、又、哀れでもあり・・。

437 :ななしさん:04/03/31 00:09 ID:B6+5d0Yp
職場の課長の送別会で飲み会。

普段顔を合わせない人達と楽しく懇談し、
漏れの無能のせいで仲が悪い先輩に仕事やめろと脅されながらも
2次会は課長の自宅でまたアットホームなぱーてー。

3次会でいった飲み屋で、ホステス(ババァ)の腰に手を回してる父親を見た。
俺は耐えられなかった。

438 :ななしさん:04/03/31 00:13 ID:B6+5d0Yp
そのホステスの手を無理やり引いてカラオケ『新潟の女』を歌おうとする
父親から逃げるように帰宅し、寝床についたら泥酔した糞親父がご帰宅。

母親と激しく口論した後、いきなりウェーンとすすり泣き、
かと思ったら突然母親を馬鹿にするなと罵りだす始末。

しまいにはなんかさかりがついた猫のような唸り声を上げて俺の安眠を
妨害する糞物体。

俺は耐えられないと思った。

439 :ななしさん:04/03/31 00:17 ID:B6+5d0Yp
× → かと思ったら突然母親を馬鹿にするなと罵りだす始末
○ → かと思ったら突然、母親に対し、「馬鹿にするな」と罵りだす始末

で、耐えられなくなったから、糞物体に2,3発蹴りを入れ、角材で殴っていた所で、
泣いて止める母親に止められ、離れに強制連行されてく糞人間を無視して部屋に戻り、
こんな書き込みをしてる漏れを誰か慰めてくれ。


440 :優しい名無しさん:04/03/31 01:28 ID:aAeg0BBS
なんか、このスレみて昔の事思い出したな・・・

あのとき、母に離婚を勧めたが、俺たち兄弟のために離婚せず耐えてくれた母に感謝の気持ちでいっぱいです。

今は、平和な生活を送らせてもらってます。(たまに、嫌な時あるけど・・)

441 :優しい名無しさん:04/03/31 12:05 ID:OGzX+8fk
>>439
とりあえず暴力はよそうよー。

漏れんとこも今似たような状態だけど
こっちが荒んでいけば向こうは暗い喜びを味わうんだろうな、
と思ってなるべく大人しく冷静に対処しようとしてるYO

あとで口実にされてもかなわないしね。

442 :優しい名無しさん :04/03/31 23:47 ID:6I6Ec/UM
>>439 
アル中のアルコールには、あなたの努力(怒力?)では勝てない。
かといって、どうすればいいのかは漏れにはわからないが。

443 :155:04/04/01 03:05 ID:Yl7vbjb6
 本当に親がアルコール依存症だと、見たくも無い、見なくてもいい親の醜態を
まさざまざと見せつけられて、本当に傷ついてズタズタになるよね。
「これが自分の親なのか・・」っていう苦しみ。
好きで、憎むわけじゃない。
好きで、軽蔑するわけでもない。
本当は、好きでいたいし、尊敬だってしたい。
だけど、そんなこととってもできないようなことをまざまざと目の前でやってのける。
 で、当の本人は泥酔してるから記憶に一切無かったりするから、本当にやりきれない。
 AC(OA)は「自己と他者の境界線があいまいなので親の恥を自分の恥として取り込
んでしまう」っていう病理もあるんだってさ。

 私も、親の醜態(特に母親)には怒りくるって、叫んだり、喚いたり、
暴力もふるった。
 だけど、結局いつも傷ついて、虚無感に苛まれて苦しむのは自分だった。
それから、「怒り」を大元にある「悲しみ」に変換していくことを少しずつ
身につけて、楽になっていったし、暴力もふるわなくなりました。

「怒り」を「悲しみ」に変換するには、アルコール依存症っていう病気に対する
自分の無力さを認めなくちゃいけなくて、それは本当に悔しくて悲しくて情け
なくてみじめなことです。
だけど、その「無力」を認めて、受け入れていかないと、一生、きっと親が
死んでからも、親にふりまわされて、心を支配されて生きていくことになって
しまうのだと思います。

 それでも、今でも時々限界を超えて、わめきちらしたりします。

444 :優しい名無しさん:04/04/01 20:38 ID:Qg2Btdlm
自分も、時折親のアルコールによる醜態で、443とまったく同じように親に暴力をふるったり
時にはわめき散らして、酔っ払った親の前で腕を切ったことがありました。

でもそんなのは無意味で自分だけ怒りを感じることが少なくないです。

時折腕は切りませんが、酔っ払う親に苛苛を感じて、家から逃げ出すことが多いです。

445 :155:04/04/02 00:54 ID:0nl0A+cg
>>444

私も親に怒りを感じたとき、親がもめはじめたとき、自分がきれそうになったときに
その場から立ち去るようにしています。
以前よりは、少し楽になりました。

446 :444:04/04/02 02:35 ID:kENoYLNv
>>445
やっぱり その場から立ち去るしか無いんですよね。
でも 其れすらもどかしくて、家に一人で居るのが無性に寂しく思うことが多くなりました。

親のことは憎んでも憎みきれないもので、素面の母を求めるだけなのに
其れすら適わないのって 自分が親離れ出来て居ない証拠なんでしょうか。

自立するのが一番早いのでしょうが、まだ年齢的に無理。
歯痒いです。

447 :優しい名無しさん:04/04/02 05:38 ID:sUNtwgA6
酔っ払いは本当迷惑。
醜い。本当酒なんてなくなればいいのに。
芯でも自業自得としか思えない。

448 :アキ:04/04/02 06:01 ID:mrvgLHNf
私の母も軽いアル中です。アルコールが入ってないときも気が狂ったような事を言ったりします。子供の頃は軽い虐待を受けました。今私はうつ病です。相手にするとややこしくなるので無視に撤しています。

449 :優しい名無しさん:04/04/02 07:09 ID:wGR1L9ee
家族のアルコール問題に関して、こんなサイトがあります。

「涙の谷」
http://home.earthlink.net/~etsko/TopPage.html

450 :優しい名無しさん:04/04/03 16:32 ID:pU7Co8vM
うちの父親は2月から定年で一歩一歩アル中に近づいてます。
今まで暴力等はありませんでしたが、言葉の暴力、また友達の前で恥じを
かかされて殺してやろうと思ったことが10回以上はあります。
結婚したので離れて暮らしてますが、たまに実家に帰ると
昼間に目がいってて、ろれつもまわってない時がたまにあります。
ほっとこうと思いましたが、迷惑をかけて死なれたら困るので
しらふの時に読めと言って、アルコール依存症の資料等をコピーして
置いて帰りますが、ちょっとずつましになってるようにも見えます。



451 :優しい名無しさん:04/04/04 14:22 ID:kP8g4sfp
部屋は違うのに同じ家にいるだけでも殺したい気分になってくる
前は夜だけで朝とか昼は大丈夫だったのに…
そのうち自分で自分を抑えられなくなったらどうしよう。

父親はアル中のサイトとか見たことあるようだけど
酒やめる気配はない。
449さんの紹介してくれてるとこは私も見たことあるけど
殺したいほど嫌いになった相手に優しく接することなんて
菩薩じゃないから出来ない。

いっそどうしようもないアル中は同居者なら殺していいという法律が出来たらいいのに
酒飲む怖さも少しはわかるんじゃないか?

そんなこと考える自分が情けなくて泣ける
私もだんだん頭オカシクなってきたかも。

452 :優しい名無しさん:04/04/04 14:32 ID:tAqJ0BKU
はぁ、昨日母親のアルコールが嫌で嫌でそれでも何かに当たったりもできないので
自傷してしまいました。

こんなことしても意味がないんだけど、頭オカシクなりそ。
ていうか、もうおかしいのかも。

逃げ場所が欲しい。

453 :優しい名無しさん:04/04/04 20:22 ID:vSF6W9XN
家族といえども他人、なぜ他人にそこまで怒りを覚えるのか。
他人に人生振り回されるのはもったいないです。方法はいくらでもあります。
ご自分のために、まずはアル症専門病院や自助Gにつながってみてはいかがでしょう。

454 :452:04/04/04 23:44 ID:57ORAjVh
>>453
家族だからこそ、怒りを覚えてしまうのかと思います。
他人ではそれほど怒りを覚えたりしないので、親だからこそ、というものが働いてるのかと
自分では思ってます。
本当に他人に振り回される人生は勿体無いと一時は前向きな諦めをしていたんですが、
やはり自制が効かないようです。

自分が、カウンセリングを受けているのでよくアルコール依存に詳しいカウンセラーに
話を聞いてもらうんですが…
やっぱり親が治療を受けようと思わない限り周りがどうしたって無理なんだということを
聞かされました。

諦めが必要なようです。

455 :453:04/04/05 01:41 ID:ZknydxM5
あら、よく分かってらっしゃる方でしたか… そうとは知らず、でしゃばってしまいました(w
ほんと、アル中の事で気を揉むのは損ですよ。
変に相手にすると、飲酒のダシにされるのがオチですしね(w

などと書いたけど、私自身アル中で、その根っこにはお約束のAC問題が。
そしてなんやかんやしているうちにだんだん分かってきたとのですが
両親ともに育った環境に問題アリと… これまたお約束でした。
それに気づいたときに、な〜んだ、それじゃあしょうがないわナ、と楽になりましたよ。
なんというか、受け入れる事ができました。
ありふれたケースですが、ついでなので書いてみました。
ご自愛くださいね。

456 :優しい名無しさん:04/04/05 09:44 ID:vxw0wUnh
アル中の父親が肝臓ガンで危篤になりかけたとき、
帰ってきてくれって母親の電話に「意識なくなってから呼んで」
って答えた。
あのときの「お前なんかの死に目に会いたくない」って
気持ちと父親の死に直面することで自分の中の「愛情」
と直面しなきゃならないんじゃないかって恐怖。

母親は言った通り、父親が意識がなくなってから、
「もうだめだよ」って電話くれた。
それから病院に行って病室に入ったら、もうまぶたも
閉じずに死にかけてる父親がいて、見たとたん、
自分ががたがた崩れた。号泣した。追いつめられると、
哀しいことにやっぱり親というのを見捨てられてない
自分につきあってしまった。

アル中の親をもってる人に少なくないと思うのだけど、
愛憎の入り交じった、解決つかない不安定な感情。
父親死んで7年たつけど、いまだにあるなあ。
あの25年を7年ぐらいで清算なんかできっこない
とは思うけど。

最近は無理に許さなくたっていいんじゃないかって思ってる。
子供のころ父親を許すために大人になるのを急ぎ過ぎてしまって、
今いろいろ問題かかえてるから。



457 :452:04/04/05 23:11 ID:6jbBB6CA
ご自愛したいところだけど、こう、酔っ払いの母親と自分の空間、二人しかいない場所に
ずっと何時間も酔っ払いの声が聞こえて、臭い吐息がして、
ストレスが溜まって、喧嘩腰になって、

早く逃げたい。

家よりどうして他人の家のほうが楽なんだろう。
どうしてこの人のせいで自分が死にたいとか思うんだろう。

母親の醜態に嫌気がさす。家を出たい。しばらく帰りたくない。

早く死んでほしい。泣きたい。

458 :優しい名無しさん:04/04/05 23:29 ID:nkHXkoRA
親のせいで自分が死に追いやられる。
自分の子が、自分の死を望む。

そんなの、悲しすぎるよ・・・

どちらかが、かわれれば、きっと笑顔が戻ってくる。



459 :優しい名無しさん:04/04/05 23:57 ID:/KxFDMHK
>457
一字一句私の気持ちと同じだ
452みたく自分を傷つける度胸ないけど
親もそうだけど自分も余裕がないから優しく出来ないんだよね。
どこか一つでもホッと出来て
一瞬でもアル中の存在を忘れられる逃げ場があればいいけど

私だって親に死なれたくないよ?
でも私が生まれた時からアル中の人間と生活をしてると
こっちまでオカシクなるんだよ。

このままじゃ可哀想だし自分のせいでこうなっちゃったかもしれないから
死んで欲しくないって気持ちと、
これ以上私以外の家族を悲しませるんならさっさと死ねよって気持ちが
グラグラ揺れてて苦しいし辛い。

でも自分も「親が悪い」とか言ってばかりいないで
頑張って変わらなきゃいけないってことも尤もな意見なんだけどね。

460 :優しい名無しさん:04/04/06 00:42 ID:rJ1eSMLY
なかなか、自分を変えることも、相手を変えることも難しい。
けど、もし親のアル中が直ったら自分もなんか笑顔でいられる気がするよね
自分が、変わればきっと親も変わってくれると思うよ。

しかし、親が変わってから自分が変わるのは簡単かもしれないけど。
自分が、変わって親を変えるのって、ほんと辛いと思う。

だけど、自分から動かないと多分始まらないと思う。
自分から動いて、その過程で親が徐々に変わってくれると信じて、辛いけど耐えて
今の悲しい状況を抜けられることを、お祈りします。

461 :優しい名無しさん:04/04/06 00:52 ID:pgLJlJwz
アル中が酒を断つのと同様に、
アル中の親との関係を断つのが対処法としては、いいかもしれんなあ。


462 :優しい名無しさん:04/04/06 00:58 ID:rJ1eSMLY
>>461
確かに、それは一つの解決策かもしれないね。
アル中って、甘えと寂しさってのが大きくかかわってると思う。
まわりに、かまってくれる人や助けてくれる人が居なかったら、もう自分一人で生活していくしかないもんな、
けど、本当に関係を断つなんてことできるだろうか?
どんなにひどくても、自分の親・・・やっぱり、気になってしまうもの。

何とかして、素人間になってほしいと思うのが子の宿命じゃないだろうか?
だから、悩んじゃうし、苦しんじゃう。

アルコールさえなければ・・・こんな、思いがみんなの中で渦巻いてるんだろな〜・・・

463 :457:04/04/06 01:24 ID:3XjHzHjo
母が寝てくれたのでようやっとストレスから少しだけ脱出出来ました。
皆さん優しい言葉有難う。少しだけ前向きになりました。
ちょっとですがレス返させていただきます。

>>459
今 一瞬でも逃げられる場所が、街中か彼氏の家、しかないです。
終電が行ってしまえばもう家に居て、母が寝てくれればそれでいいのですが
其れまでが大変です。
確かに親が悪いとばかり言って居ないで、自分の頑張りも必要なのでしょうが
何度も親と話し合っても取り合ってくれませんでした。
母は、アルコールに対して依存に近い状態であることが分からないようでした。

>>461
カウンセラーには461さんと同じことを云われました。
家を出るのが、今の自分にとっては一番救いになることだ、と云っていましたが、
簡単に出来るものでもなく、暫くこの家にいることになりそうです。

多分、非常につらい状態がこの先まだ続くと思います。
頻繁に板に来ると思いますがこの先よろしくお願いします。

464 :461:04/04/06 02:02 ID:SiP/pI0K
酒を断つアル中が少ないのと同様に、
アル中の親との関係を断つひとも少ないということですな。

465 :459=451:04/04/06 08:54 ID:eVCKTdEQ
>457
彼氏がいるのって羨ましい。
私はアル中の父親のおかげで男嫌いの酒嫌いのタバコ嫌い
彼氏なんて出来るはずもなく
二十歳すぎた友達付き合いも飲み会が多くて一緒に行けずに仲良くなれず
(ちゃんと仲良くなれないのは精神的に弱すぎるのも原因かもしれないが)
深く相談出来る相手も弱みを見せられる相手もいない。
人との関わり合いが苦手なので現在仕事もしてなく一人暮らしするお金もない。

それでも一人暮らしを夢見て今ちゃんと仕事出来るように勉強してるよ。
頑張りを親を変えることではなく自分を変えるほうに向けてみたらどうかな。
ある本に書いてあったんだけど、そういう問題ある親は大抵話し合っても無駄だってさ。

頭で考えるだけなら簡単だし行動するのは簡単じゃないけど、
お互い頑張りましょう。

文章変だしなんかスレ違いっぽい?すいません。

466 :461:04/04/07 01:36 ID:oKYuwPxs
>>465
アル中の親との関係を断とうとすると、やっぱりお金がいるよねえ。

467 :155:04/04/07 03:34 ID:zs98dwLB
>>462

そらあんた、できることなら私も素人間になってほしいよ、私も。
ただ、その気持ちを捨てることや、その気持ちに蓋をすることが「関係を絶つ」って
ことではないと、私的には思うっすよ。

そう思いつつも、親はアルコール依存症という「病気」を抱えている、という
現実、「自分は素人間の親は今現在手に入れることはできない」という
あんまりにも残酷な現実を現実として受け入れていく、ってことが
「親の呪縛、親への怒り、憎しみに囚われ人生を乗っ取られている自分」から
解放されるってことなんではないか?などと思ってみるのですが・・。

裏を返して、かつ、極端な言い方をすれば、ただ連絡をとらない、会わない
っていう形での関係絶っただけじゃ私らの心の根っこが抱える問題は解決しな
いよ、多分。
たしかに「まずそこから始めよう」という考え方、方法はあるとは思うけども。

468 :たすけて:04/04/07 14:03 ID:hV+MfHRb
父親が有る中つうか鬱ヒキ常習者なんだよ
今日も管理職のくせに会社出勤せずずーーーっと部屋に引きこもってる
部屋からは物音一つしないんだけど
異様に陰鬱なオーラが家中に立ちこもって
こっちも窒息しそうで胃がキモイ。
家でやることあるのに親父のせいで外に出ざるを得ない
早く無職から脱したいです

469 :457:04/04/07 18:24 ID:tC4KkmFD
母親は今日も飲みに出かけていきまつた。
夕飯はお金渡されて其れだけです。

父と二人で弁当買って食べることにしました。
父は、家事さえしていれば母親のアルコールに何ら問題点を抱きません。

夜また泥酔して帰ってくるのかと思ったら、やっぱり逃げたくなってきた。

でもいつも逃げられる訳でもないし、出来ることと言えば部屋でPCつけてることくらい。

何か今日も愚痴ってる?
ごめんなさい。

470 :優しい名無しさん:04/04/09 01:10 ID:VHSNZApA
>>469
アル中からは、逃げたほうがいいかもね。

471 :155:04/04/09 03:33 ID:hoOPmp24
私に力が無いから、親に満足な医療をうけさせることもできない。
もう親は体も弱ってどーにもならなくなっている。
父は足腰もたたなくなってきている。
母は時間感覚も記憶もあやふやになっている。
生きてる屍だ。
私は、私自身がまず壊れちゃって、それを治している状態で、
自分一人のことをなんとかしていくことで、精一杯だ。
いい年してフリーターで、金も無くて、社会との折り合いも悪くて。
私に力が無いから、親をなんとかすることができない。
私が力を持つことができなかったから。

自分に、力があったら、お金があったら、そうするのに。
助けたかったし、助かりたかった。
こんな本当にクズでどーしようもない親でも
私にとっては大事なお父さんとお母さんだった。


472 :優しい名無しさん :04/04/10 20:13 ID:CFU84AOe
>471 
まだ亡くなっていないのなら、回復の見込みもあるのでは。
日常生活が普通にできるくらいにまでご両親が回復することを祈ります。
それには断酒が必要でしょうね。
酒だけが生きがいではないことを知らせてあげたいものです。

473 :優しい名無しさん:04/04/15 02:21 ID:8GESxd4i
うちのアル中親父は大酒飲んで寝てばかり→足腰が弱る→そして60代で自ら寝たきり老人になった。
歩こうと思えば歩けるくせにその気力すらなく“俺は要介護6だ”などとぬかしやがる。
体中痛くて動けないと言い張るくせに、夜中になるとほふく前進でふとんから抜け出して
母の財布から金を盗んだり料理酒をこっそり飲んでいる。
なんでこんな人間のクズのおむつを毎日替えなきゃいけないんだ?
暴力・浪費・借金でさんざん家族を苦しめたのにまだ足りないというのか?
どこまで家族に迷惑をかければ気が済むんだよ??
お前が氏んだら万歳三唱してあの世に送ってやるよ。だからとっとと氏ね!

474 :優しい名無しさん:04/04/22 04:17 ID:MjqIckNh
>>447
同意。

475 :優しい名無しさん:04/04/24 20:47 ID:IkFNaB/L
age

476 :優しい名無しさん:04/04/28 20:49 ID:aEZE92H6
どうして、こうアル中は人のことを「鬱」にさせるんだろう?

477 :シビレタケφ ◆S8Q..Nbcsc :04/04/28 20:55 ID:Wqn5d3iO
私はアル中で鬱だが・・・周りの家族はいたって元気だよ。

478 :シビレタケφ ◆S8Q..Nbcsc :04/04/28 20:57 ID:Wqn5d3iO
むしろ母親が躁すぎるのでそのテンションに合わせるために飲む時もある。

479 :優しい名無しさん:04/04/28 20:58 ID:aEZE92H6
どなたか、「アルコールの摂りすぎは脳が萎縮してくるんだよ。」
っていうサイト知りませんか?

480 :シビレタケφ ◆S8Q..Nbcsc :04/04/28 21:00 ID:Wqn5d3iO
スレ違いだからこれでやめるけど、親がしらふで常にテンションが
高く私はアル中なのに鬱だ。時々躁になるときもあるけど神様の贈り物
のように短いし、テンション敵には母には負けてる。

481 :シビレタケφ ◆S8Q..Nbcsc :04/04/28 21:03 ID:Wqn5d3iO
>>479 そういうのよく聞くね。本当なんだろうね。この前事故って
CT撮ったとき「脳萎縮してませんか?」と聞いたら「してまへん」と
言われた。つまらん。

482 :優しい名無しさん:04/05/03 06:45 ID:TsdHq5zQ
保守アゲ

483 :優しい名無しさん:04/05/05 23:33 ID:ukeKMy1s
暴れが酷いときにおかんが家に警察呼んでた
避難ための駆け込み寺みたいなものがあることを初めて知った
アル中基地外を1週間ぐらい1人にさせとけば少し変わるのかな
楯突くとおかんに洗脳されるなよ、とかいちいち言ってきて激しくうざい

484 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

485 :優しい名無しさん:04/05/09 17:03 ID:vE6BvrDB
毎日自分勝手にしてるくせにブツブツ文句言ってんじゃねーよ
キモすぎ。
大体何か行動するにしてもすべて自分の為か自分擁護だよな。
そんなに自分大好きなアマアマちゃんならガキ作るんじゃねぇよ。
あんたが見下してるガキや妻に
無条件に愛されるのが当たり前なんて
王様気分か何かか?

愚痴すみません。
最近酒を飲んでなくてもブツブツ言ったり変な行動するんですけどうちの親父。
飲みすぎると脳をやられるって本当でしょうか?
ただ隠れて飲んでるみたいなので酔っ払ってないのかも不明ですが。

母の日なのに酷い言葉浴びせられてる母が気の毒だ。
私が庇ったらますます母が酷いこと言われるだろうし…

486 :優しい名無しさん:04/05/09 20:47 ID:T7KOCxeh
>>485
全然構わないよ。どんどんブチまけていいよ。
特に酔っ払っている時のアル中には何を言っても無駄でしょう。
こっちがエネルギーを浪費するだけです。
陰でいいからお母さんを励ましてあげて下さい。

俺の家も親父がアル中です。現状は>>231さんに近い状況です。
経済的な不安は解決してませんが、もう周囲の家族も限界に来てるので。
これからもこのスレを拝見させて頂きます。自分でももっと勉強するつもりです。






487 :優しい名無しさん:04/05/10 20:51 ID:7EPzDEmA
父親には早く死んでほしい。
これ以上母を苦しめないで。
離れてるし、こちらの生活もあるから
助けに駆けつけられない。
今日は電話すら、父親に切られた。
子供の頃から、ずっと、あいつが憎い。
あいつはそんなこと全然気づいてないみたいけど。

488 :優しい名無しさん:04/05/12 21:57 ID:fydY5zS5
何でお酒飲むのが普通の世の中になったんだろう
何で酔っ払ってしたことは「仕方ないだろ」っていう常識になってしまったんだろう

どんなに酷いことしたって
どんなに暴言吐いたって全部酒のせいか

出来ることなら私もそんな風になりたいよ
酒のおかげで言いたいこといっぱい吐き出せて幸せだろうね

489 :優しい名無しさん:04/05/12 23:46 ID:QHmEI1yn
今日始めて母親の顔を見たら素面じゃなくてアルコールの入った母親だった。
昼間から居らず、母親の料理っていうものすら食べてない。

これが親なのかな、親としての責任を課しすぎなのかな。
今、リビングでぐうたら寝ているよ、酷いものです。

490 :優しい名無しさん :04/05/13 16:12 ID:/3P0+csX
>>488
アル中が社会問題化したのは、産業革命以降の工業生産で、
大量にアルコール飲料が生産出荷されるようになり、
一般人が日常的に手に入れられるようになってからだろうね。
それまでは、特別の時しか飲めない高価な飲み物だったのだろうね。

俺は酒はほとんど飲まないが、親が断酒することになったので、
俺も断酒会か何かに入会しようかと思っている。
俺は一生飲まなくても平気どころか、せいせいとする。
体質的に飲めないというのもあるけど。
酒の宣伝見ただけでオエーーッと吐き気が・・・・。

491 :優しい名無しさん:04/05/15 02:48 ID:wgWkdx6y
父。マジ逝ってヨシ。
毎日寝ているか、酒飲んでるかだが、昨年台風の中ビール買いに行ったのは
そこまでするんだと変に感心した。
脱糞・放尿はまぁ当然。
最近は道ばたで転がっている。
近所の人が知らせに来てくれるのだが、正直迷惑だ。
転がってる方が迷惑だけどさ。
正直、あのまま車にひかれて逝ってほしかったのだが、相手に迷惑かけちゃうね。
何?かまってくれって??
まぁたまには戯れ言を聞いてやろう。
「町内で俺のこと知らない人はいない♪」ですと?
町の人気者だと思ってるらしいがな、
皆さん貴様には注意しろってんで有名なんだよ。
なんつーか、アル中本人ってのは有る意味おめでたいし、幸せなんかもな。


492 :優しい名無しさん:04/05/15 03:35 ID:aJdLK6mX
気をつけます orz

493 :優しい名無しさん:04/05/15 21:38 ID:dvvOANlP
>>485
アナタは私ですか?と思った。うちもそんな感じ。
行動した結果の得は全部自分のおかげだ、損はオマエラのせいだと豪語する家の糞オヤジ。
どれだけ酷い事を言ったか覚えてもいないくせに、自分に対する愛情だけは求めるんだよな。
いや、覚えてんのかもだけど、だったら普通それで愛されるとか思わないよな?
俺は父親だから、妻も子供も俺を尊敬して当たり前、なんてヘドが出る。
尊敬できる器じゃねぇだろ。

自分の親の世話を全部妻に任せておきながら、「オマエは何もしない」だとさ。
自分の親が入院してる時に、アンタの仕事も休みの時に朝から飲んだくれてたのは誰だよって言いたい。

自分が嫌われる理由…全然わかってないんだろうな。
この口だけ男が。早く死んで欲しい…。

494 :*Jun ◆eLBcXuebZA :04/05/23 02:29 ID:fRTawGVi
こんばんは、はじめまして。
初カキコです。
一気にロムしながら泣いたり、苦笑したり、また泣いたり。
ああ、私は1人と違うんだなあ、こんなに・・
こんな同じ色の涙を流した人たちが、いるんだなあと・・。
それで、私もカキコしてみたくなりました。

私はアルコホリックの父親から身体的・性的虐待を、
お決まりの共依存症の母親からは身体的・精神的虐待を受け育ちました。
見事なまでに絵に書いたようなアルコール家庭の日常
AC特有の精神状態、自分のSOSなんて気づきもせずに
自分のの痛みも感じないで、悲しみも感じないで、
だから・・・いいんだって自分に言い聞かせて。
成人後とうとう身体に変調きたして
それから徐々に心の病も併発して。
ついに荷物に耐えられず長い長い引きこもり。
その間も、虚しい両親のケアテーカー役を演じ続け。
社会的には遮断された家の中で家の均衡を保つべく、
でも実際は、それがアダとなり、もがいて来ました。
現在父親は断酒しているものの、脳梗塞とパーキンソン病を患い、
歩行困難、通院中の障害者です。
調子のいいときは杖有りで百メーター位歩けるんですが
「リハビリ次第ではもう少し歩ける杖も要らなくなるかもしれない」
と病院でいわれています。
でも、本人はリハビリに一生懸命になるタイプでないんですね。
長年の飲酒で、意欲が低下しているんだと思います。
これは生活全般に言えることですが。
とっても、歯がゆい気持ちです。


495 :*Jun ◆eLBcXuebZA :04/05/23 02:32 ID:fRTawGVi
(続きです・・・)
あのフラフラの歩行を見るだけでムカツキと怒りと体の心から沸き起こる
ドロドロした気持ちに苛まれます。
汚い話で素がトイレに間に合わず漏らしてしまったり
トイレを汚すことも日常茶飯事。
そんな時こ心の中で金切り声をあげます。
だから言ったじゃないか!!あれほど何度も!!
母親も私もあなたが迷惑掛けた親戚も
飲酒とその被害について何百回も泣きながら血を吐く思いで!!
このままではあなたの身体も、我が家も崩壊になるよって!!
それを聞かずに飲み続けたんだ!!・・・って。
お父さん。あなたが哀れです。あなたの小さい頃の成績表まだ残ってますね
勉強ができてスポーツもできて学級委員だった。
そんなあなたが、大学のクラス会に出ることもできない惨めな老後を送っている姿。
趣味もなく薄ボンヤリとした表情、趣味といえばテレビ。
食事だけは異様とも言える執着ぶりをみせますね。
ボロボロ溢しながら一心不乱に食べる姿身震いします。
でも相変わらず
母親とのケンカのときだけは大声で喚くあなた。
昔した虐待の記憶が薄れているあなた。
都合のいい解釈をするあなた。
娘として情けない、悔しい、どうして!どうして!!
あの頃子供の頃思春期の頃・・アルコール依存の事を知らなかったんだろう!!って。
「私のせいで親がこうなった」って思っていけないことは承知しているけど
やっぱり責めてしまう・・自分を憎んでしまう。


496 :*Jun ◆eLBcXuebZA :04/05/23 02:34 ID:fRTawGVi
(続きです・・・)
いきなり、はしょりますけど、専門の治療を受けられるように今考えています。
アルコホリックの本人と家族の治療で有名なA・H病院です。
3人とも見てもらう予定です。
こんな事言ってもどうしようもないけど、
私は子どものころ助けが欲しかったその時診て欲しかった。
児童相談小児科で診てもらえる子供を見ると、
その子たちをメチャクチャにしたいほど憎たらしく、泣きたくなるほど羨ましく、
・・切ない。
かなり昔に精神科にかかったけど、投薬するだけ誤診までされて
薬の副作用アカシじアで苦しみ、でも処方は変わらず通院をやめました。
カウンセリングに行ったこともあるけど
「時間は取り戻せないんだから、これからの事を。親は親で辛かったんだから」
みたいにいわれ共感はもらえず・・医療に絶大なる不信感だけ残りました。
時間は戻らないなんて、わかっているけどそれでも吐き出したかった。
インナーチャイルドが暴れているのかな?
よく「そんな子供の自分を抱きしめてあげよう」とか聞くけど
私にはそれができない・・
虐待児だった昔、幼い私は「大きくなった私」から
抱きしめてもらっているイメージをして
「今は辛いけどゼッタイ楽になるから、ガマンしてね!」となだめていた。
でも結果は・・・

私は身体は成長しても心はあのときのままだ。
だから「お姉さんの自分」に謝ってもらいたい位の気持ち。
ああ、うまくいえない。もどかしい。
今日悲しいことがあって、一気に書きすぎちゃった。
もう終ります。読んでもらってありがとう。



497 :優しい名無しさん:04/05/23 02:46 ID:8YCBpvYd
>>495
あなたは悪くないです。アル症は病気で、あなたがどうのこうの
できることじゃないのです。完全に本人次第なんですよ。
私は、夫がアル症で、親はアル症まではいかなくとも酒乱です。
だから、自責の念をもってしまうのは分かるけど、でもそれでは
辛いだけだから、親の問題は親自身の物として脇においといて、
とにかく自分の変えられる事(自分のこと)だけに専念して欲しい
です。
私も、結婚当時はアル症の知識がなくて、その後も無知だった自
分を責めました。でも知らなかった自分を責めるのは、自分がか
わいそうです。仕方なかったんですよ。

今までずっと苦しかったでしょ。ここらで自分を楽にしてあげたら
どうでしょうか。心を癒すって言うのかな。そうじゃないと、共依存
のからみで私みたいに、依存症の人を愛してしまうことになるか
もしれません。これはこれで地獄の苦しみです。
どうか自分を大切にしてください。

498 :優しい名無しさん:04/05/23 10:42 ID:yvCPVLjf
>496
>幼い私は「大きくなった私」から
>抱きしめてもらっているイメージをして
小さい頃私も辛い時そうだった。
誰にも救いの手を伸ばせない状態なら
妄想でだけでもいいんじゃないかな…と思う。

今はカウンセリングとかそういうことを相談出来るところが
いっぱい出来てるし、昔よりは探しやすいので良いですね
でも実際今被害にあってる人は私も思ったように
「自分が子供だから悪い」「自分がもっと優秀だったら」
「誰かに話すのは恥ずかしいし、結局私が悪いんだから私がちゃんとしてればいいんだ」
と自分の殻に閉じこもって相談しに行くという発想が出てこない人も
大勢いそう。

自分のようなダメな大人になる前に
親の精神的病気や自分の精神的病気を知って
それなりの施設に相談に行ける子供が増えて
一人でも幸せになれればいいなと思う。

499 :Jun ◆eLBcXuebZA :04/05/23 21:46 ID:fRTawGVi
>>497
>>498
暖かいレスありがとう・・・。

深夜のカキコ、冷静に見ると乱文の上に誤字脱字
恥ずかしくなります^-^;

でもカキコして,少し楽になれたのも事実です。
ACの心には同じACの人たちにからしか届けられない
何かが、ありますね。

私はまだ自助グループにいけるレベルでなくて。
フラバとかひどいので・・・
でも、入院しながらならフォローもしてもらえるそうなので
少しづつグループにも慣れていけたらいいなぁ。

ところで、
A・H病院に通院入院した人っていますか?
伏字にする必要ないのかな?
赤城高原ホスピタルですけど。
もしいたら情報等教えてください。
ホムペは熟読中です。(膨大な量ですね〜)
それと、ここはsage進行なんでしょうか?
この件よろしくお願します。


500 :優しい名無しさん:04/05/25 01:32 ID:0EXBmwPO
>>499
sage進行ですな。

アル中について素人の精神科医が多すぎるよね。

501 :Jun ◆eLBcXuebZA :04/05/25 16:20 ID:IWxLCepH
>>500
わかりました。

荒らし対策なのかな?
レスありがとう〜。

502 :優しい名無しさん:04/05/26 08:38 ID:o43bZ7D/
保守

503 :優しい名無しさん:04/05/26 20:51 ID:Q9seMxcU
>>499
私も同じように自分を責めることが多くありました。
今は、自分の幸せを一番に考える事は悪くない、って言い聞かせています。
病院やカウンセリングを上手く使って、
>>499さんが一日でも早く辛さから解放されることを祈っています。

自分でも不思議なんだが、冷静になれば「自分の幸せを一番に考える事は
悪くない」って思えるんだけど、自分の深い部分ではそれを未だに
後ろめたく思っているんだよね・・・
何でかなぁ・・・_| ̄|○

504 :優しい名無しさん:04/05/26 22:54 ID:ExoNiM2F
>>503
分かる分かる。
自分中心に考えて生きていってもいいんだ、って気づいた
のに、やっぱりちょっと引っかかってしまう。
心のどこかで、きっと、自分はそれに値しないのでは?
なんて思ってるのかもね。ACの回復の道は長いよ・・・・。
私は最近、そううつの波が激しくて、自分でもわけ分かんな
くなってきたんで、カウンセリング行こうかって・・。
でも自分や家族のこと話すのって、怖いし、泣いちゃったら
どうしよう、って思ってます・・・(´・ω・`)

505 :優しい名無しさん:04/05/28 00:52 ID:m0IxO4Sf
 泣いても、いいやん。
泣くの、コワイ?
・・でも、こわいよね。
泣かない、って歯を食いしばることで自分支えてきてたりすると、
泣いちゃったら、つっかえぼうなくなっちゃうみたいでコワイよね。
でも、大丈夫だよー。泣いて、涙流して、心の中のドロドロ、いっぱい洗い流せば
いいんだよー。泣いていいんだよー。泣くの、大事だよー。

 私なんかもうがめつくなってて、カウンセリングも自助グループも
しゃべることでどれだけ心底自分と繋がって、涙流して、心洗い流せるかに
挑んじゃってます。

506 :優しい名無しさん:04/05/30 02:35 ID:8lXlAFOa
レスありがとう。嬉しかったです。
でもやっぱり泣くの怖い。
前は人の前でよく泣いたけど、なぜか今は
だんなの前でも泣きにくい。
友達も親も、涙を見せる相手ではない。
なんでこんなに怖いんだろ。

泣くの大事だよね。
分かってる。
>>505さんみたく、私も泣きたいけど、
ああ、やっぱり怖いんだ。
弱虫って思われるんじゃないか、とか、
何泣いてんの?なんて思われたら、
とか思うと、
ダメだ。泣けない。


507 :優しい名無しさん:04/05/30 14:49 ID:i1FYHazx
人前で泣けないって気持ちわかる
私も泣く時は隠れて泣くか、一人になるまで我慢するか。

思い出してみるとアル中の父に小さな頃から
「俺の前で泣いたり怒ったりして不快な気持ちにさせるな」
と言われた記憶がうっすらある。
冗談で言ったとしても、ちょうど落ち込んで泣いていた時だったので
すごく重くのしかかってるのかもしれない。

早く呪縛から逃れたい

508 :505(155):04/05/31 02:59 ID:1cwOrWCS
そうなんだよねぇ・・
かく言う私もよく泣くけど、いっつも一人でなきます。
人前では、難しい。
特に、自分のこととなると上手く話したりできません。
数日前、夜中に1人でないてたら、父親にみつかって
「近所迷惑だ」って言われたよ
そんな人に「なんでないているのか?」なんて問い詰められたって
口が裂けてもしゃべる気になんか、ならないよねぇ・・。

509 :優しい名無しさん:04/06/01 21:17 ID:tbIOqFUM
自分の悪口を言いふらしてるだの
自分がどんなに不幸かだの
自分の妄想は激しいくせに
他人の悩みや苦労は想像出来ないんだな。

お前一人苦労してるんじゃねぇんだよ。
そんなに可愛い自分の思い通りに操れる子供が欲しかったら
小さい頃にそういう風に育てりゃ良かっただろうが

子育ての能力が無い親が
グダグダ言ってんじゃねぇ

しかも酒飲んで愚痴言えば自分が一番可哀想で
周りが慰めてくれると思ってる感じも見受けられる。
本当甘えるのもいいかげんにして
お前の望むとおりに仕事するために勉強してんじゃねぇか
テスト前や試験日の前の夜に暴れるなよ!
同じ悩み持つ姉妹がいなかったら今でも何も出来ない引きこもりだったよ。

510 :優しい名無しさん:04/06/04 21:32 ID:IUBTCsM+
中島らもの本なんか読むとアル中は繊細で 世の中から逃避せずにいられない人のように
書かれてるけど、何のことはない、  ただの甘ったれじゃねーか!!!!
突き放すに限る!!!

511 :優しい名無しさん:04/06/05 00:02 ID:SNxp4O7y
>>510
私もそう思ってた。
でも、最近本人も辛かったんだろうって思う。
突き放すに限るのは正解だけどね。

512 :優しい名無しさん:04/06/05 13:12 ID:JevQzhE8
やっと母親が病院で検査受けてくると言い出してから約半月。
もう何も期待することは御座いません。

513 :*Jun ◆eLBcXuebZA :04/06/08 03:54 ID:sp3zYGWi
503さんありがとう・・・
レス遅れてごめんね。

>今は、自分の幸せを一番に考える事は悪くない、って言い聞かせています。

そうですよね・・・。私もそう思うことが難しい。
お互いに、辛さから解放される日がくるといいですよね。
あせらず、あきらめずやっていきましょう・・・(ーー;)





514 :優しい名無しさん:04/06/12 22:38 ID:mwFHeyhi
今日初めてこのスレ見たけど、どのレス見ても他人事とは思えないです。
父親がアル中でした。

死ぬ直前は、内蔵が全く機能しなくなっていたらしく
酒すら受け付けなくなっていましたが、それでも吐いて飲んでを繰り返し
最後には大量の血を吐いて死にました。

病院へ行くことを拒み続け、加速度的に体を壊して
比較的若くして死んでくれたことが父親の、家族へ思いやりかなと思っています。
妙な感じですが・・・。

今思えば繊細な人(単に「弱い人」とも言えますが)で、彼も色々辛かったのかも知れないです。
勿論そんな事は、父の存命中には微塵も考えられませんでした。

父が死んでしばらくは母親に「お疲れ様」と思っていましたが
心が落ち着いた今は、父にも「お疲れ様」と思えます。
でも「もう少し長生きして欲しかった」とは思いません。

親と仲良くできない(既に過去形ですが)ことは必ずしも悪いことではないと思うんです。
身内に問題のある人間がいない人には理解できないみたいですけどね。

515 :優しい名無しさん:04/06/14 21:24 ID:sHbStNtq
アル中の父の存命中は母親を支えようと必死だった。
なのに今は、正直、もう母親とも関わりたくない。
年々疎遠になってる……。

結局、アル中の父親と母親の共依存の犠牲になっただけだったんだなって
今は思ってる。

>>514
父親の葬儀のとき、祭壇に手を合わせながら、
「お疲れさま。けど、次に生まれてくるときは私とは他人で
よろしく」って祈ったよ。

516 :優しい名無しさん:04/06/17 18:30 ID:vxXcDuuq
11

517 :155:04/06/18 01:44 ID:hbWJB94q
こんばんは。おひさしぶりです。
両親が、案の定、再飲酒をはじめました。
父と私がケンカしたのが原因でした。
今日、仕事からかえってきたら、母の部屋がめちゃめちゃになっていました。
父が、暴れたようです。
母は暴力振るわれはしなかったみたい・・それだけはよかった。
母はいろんなストレスに耐えかねてもう昼間も朦朧としているくらい、酒と
薬を飲んでいます。
父もろれつが回らないくらいは飲んで、時間関係無しに突然怒りだし
怒鳴り始めます。
両方とも、トイレも汚すようになってきました。
もう末期症状に入りつつあります。
地獄です。
でも、おかあさんが殴られてなくて、よかった・・・
本当に、よかった
もうおかあさんが殴られるのを見るのも、殴るお父さんを見るのも嫌です。
それだけが、救いです。

518 :優しい名無しさん:04/06/18 03:16 ID:74+i3XBg
>>517
うわーん、なんて辛いんだ。
あなた自身の心のケアは大丈夫ですか?


519 :優しい名無しさん:04/06/18 23:40 ID:eVUM3GBy
>>517
辛いですね・・・。
自分も酒さえなければと何度思ったことかわかりません。
ホントに麻薬と同じ扱いにしてもいいようなものだと思う。
酒で不幸になっている人がどれだけ多いことか・・・・・。

520 :155:04/06/19 13:26 ID:JpNQSqtj
 どもです・・
パソのある部屋をふすまで隔てた隣の部屋で母親が寝ているんだけど
寝息というか、いびきというかが聞こえてくると、本当に殺したくなります。
頭がかーっとしてきます。すごく「無視されている」という気持ちになります。
薬とお酒に逃げて逃げて逃げまくって、全然現実と向き合えない両親・・・
「これが自分の親なのか」と情けなくて悔しくて腹立たしくて惨めで
どうしようもなくなります。
お父さんは茶の間にたてこもっています
時々出てきては、薬とお酒で朦朧としている母親に「メシをつくれ」と
どなります。つくらないと暴れてます。
私は父となんてご飯をたべたくない、お酒の入って怒った状態の父と
ご飯を食べるなんて緊張と恐怖でできません。ご飯が喉を通りません。
メシくらい楽に食いたい・・
だけど、茶のまで食事をすることを強要します。
だからここ2週間くらい、ずっと外食か、夜中に父が寝てから、パソの部屋で
ご飯を食べています。
このうちに私の居場所なんてありません。渡しなんて存在しないも同じです。
ずっとずっと子度のときからそうでした。
毎日毎日親の顔色を見て、姉の顔色を見て、びくびくびくびくしながら
生活してそういう自分が惨めでしかたありません。
息を殺して、体を堅くして自分の気配を消して、両親と姉の気配、動き、やりとり
にじっと最細の注意を払って・・。
ひもじくて惨めで、誰も私のことなんかふりかえってはくれなかった。
もう行く場所も帰る場所もありません。つかれました。

521 :優しい名無しさん:04/06/19 21:01 ID:4ylf+k5Y
巧妙で不可解で強力なものからは、離れるしかないんでしょうね。

522 :優しい名無しさん:04/06/20 00:20 ID:8pk6pRqU
どこに吐露していいかわからないので書きます。


私も父を(あの人を父と書くのに違和感があるのですが)アル中で亡くしました。
存命中の様子は、みなさんが書かれたような有様でした。
奇声、幻聴、幻覚、失禁、性的虐待。暴力は、私にはなかったかな?
比較的若い年で死んだので、葬儀の後周りの人から、なぜ死んだの?と聞かれるのがいやだった。
本当のことは言えませんでしたが。

父が死ぬ一年前くらいから両親と同じ市内で一人暮らしをはじめたんですが、ひとりっこなので、
母と別に住む理由が無く、今は母と二人暮しです。
父が死ぬ前は、母が全てでした。
父が悪者、母が被害者。母を守らなければならない、どんなときも母の味方でなければならない、
そうやって生きてきました。

523 :522:04/06/20 00:21 ID:8pk6pRqU
父が死んで半年、母は以前から入っていた新興宗教にはまり込み、
仕事もせず講演会にばかり行っています。
家には同じ本が何冊も積み重なって、
母は「来世のため」と本ばかり読んで、話すことはその宗教の教え。
私もマインドコントロールされているかもしれない。

母にはそれしか支えが無いから、無下に否定も出来ないんですよね。
「あなたが結婚するとなったら、あんな父親じゃ相手が逃げてしまうかもしれないから、
死んでくれてよかったわね」
「そうだね、よかったね」
あんたの宗教は引かれないっておもってるの?

こんなこと書いて、本当はその宗教は正しくて、死んだら罰せられる気がしている私は、
もう、おかしいのかな?
でもこんな家族のこと好きな人になんて、絶対言えない。

こんなできそこないの私が好きな人をはじめ、健常な強い人達の輪に入れる気が、
どうしてもしなくて、
本当は、疎まれているんだろうな、本当は邪魔なんだろうなっていつも考えてしまって、
悲しくなって、結局いられる場所は母の元なんです。
会社の人の目もあるし、もう母と離れて暮らせない。
もう疲れました。

524 :522:04/06/20 00:32 ID:8pk6pRqU
>>520

さっき来て、自分のこと書くのでいっぱいだったから、読んでなかったけど、
途中から見ました。

なんか、こう、あなたのこと、ぎゅーっとしたい感じです。
155さんだけじゃない、このスレ書いてるみなさんもだけど。

「顔色みてびくびく」これって禿同ですね。
家族だけじゃなくて、他の人みーんなにやってしまう。

こういうのを治せるのって、あるんだろうか?
自助グループとか癒し本なんて信用できないし。
でもこういうところで一応出会ってるんだから、一人じゃないって思えて、
いい方向に進んでいるんだろう…ね。多分。

うまく言えないけど。
いま苦しんでいるのは私だけじゃないんだね。

525 :155:04/06/20 03:47 ID:17k7pA0I
あ、私は自助ミーティングも多いに活用させてもらって、それはそれで
楽にさせてもらってるんで・・あしからず。


526 :優しい名無しさん:04/06/20 05:13 ID:PFLNM7TQ
>>524
癒し本や自助グループは、私にとってはかなりの助けに
なりましたよ。
私が自分の心を癒すために使ったのが、アラノンの本と
アダルトチルドレン関係の本。依存症の人のことを別にし
ても、自分自身にすごく有益なんで、今でもずっと読んで
います。

同じ経験をしている人たちと分かち合うのは、自分の心の
ためにかなり重要じゃないかなと思います。
そこで自助グループの登場じゃないのかな?


527 :522:04/06/20 21:34 ID:NYkIkm0N
改めて読み返すとスレ違いでしたね。
すみませんでした。

別のスレで自助グループの良くない噂をインプットされていたので
いいイメージがもてませんでした。
分かち合うの、私は2chでいいです。
実際参加したら、泣いてしまって恥ずかしい思いしそうで(´・ω・`)

528 :優しい名無しさん:04/06/21 22:14 ID:wy5O/T9a
>>527
涙の谷
http://home.earthlink.net/~etsko/TopPage.html


241 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)