5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【分裂病質または分裂病型】人格障害

1 :鈴木雅行 ◆1qM0O16Y0E :03/06/25 09:01 ID:u/qdGJKv
「回避性」や「自己愛」などはありましたが、コチラはなかったので建てました。
みなさん情報交換しましょう。そしてより一層の生活改善のために!

2 :優しい名無しさん:03/06/25 10:19 ID:YMbnIdxk
何事にも関心がもてなくて困ってます

3 :優しい名無しさん:03/06/25 10:33 ID:1dBPScnw
>>2
2chには関心があるの?

4 :鈴木雅行 ◆1qM0O16Y0E :03/06/25 10:39 ID:u/qdGJKv
>>2
僕もひとからほめられたりとかしたら、
一応ぎこちなくも笑顔は作ります。
しかし、心の中ではなんにも感じない。
「ざる」(そうめんとかのね)で通したようになんにも心に残らないんです。

他のひとからの賞賛や叱責などが、
はたまた恋の告白なでもが陳腐なものに感じられます。

いま気づきましたけど、「分裂病質(型)人格障害」のひとは
他のひとからの叱咤激励などの感情を「感じない」という感情は持てるんですね。
皮肉なことに。


5 :鈴木雅行 ◆1qM0O16Y0E :03/06/25 17:30 ID:u/qdGJKv
あれ、だれもいなのかな?

6 :優しい名無しさん:03/06/26 00:38 ID:OI1T+zCv
分裂病質人格障害って
人からの評価を気にしない、社会や人とのかかわりを持ちたくない、
喜怒哀楽がなくって冷たい、っていうやつですよね。

僕もそうかも。
以前は人からの評価をむちゃ気にしてたんですが最近はもーどうでもよくなりました。
あと喜怒哀楽はあんまりないです。犯罪のニュース見てもふーんって感じです。
人とどんな話をしていいのか分からないので2人でいるのが苦痛です。

ただ他人との関係は無理してでも作る努力はしてます。
ぜんぜん趣味とかないし、何に対してもやる気が出なかったけど
最近は友達とビリヤードやったりスポーツするようにしてます。(いつまで続くかわからないけど)
問題は仕事に対して全然やる気が出ないことかな。会社のみんなに迷惑かけてる…。


7 :優しい名無しさん:03/06/26 17:11 ID:dUzKrmzo
この障害ってアスペに似てるらしいっすね

8 :優しい名無しさん:03/06/26 18:40 ID:z4kw/2kW
>>6
俺とよく似てるなあ。
俺は統合失調にかかって、それはとりあえず落ち着いたんだけど、
分裂病質人格障害が残っちゃった。
友人と遊んでも楽しいと感じないのだけれど、
無理をしてでも関係を絶たないように努めている。
職場でもそつのない人間関係を維持するために、人並み以上の精神的労力を要する。
そっちに意識の多くが向いてしまうから、仕事自体への集中力が落ちる。
ほんと疲れました。
こんな状態が続いて、病気が再発しないか心配ですよ。


9 :優しい名無しさん :03/06/26 19:20 ID:2btEux0S
もう一回、誇りや尊厳を取り戻そうと考え努力してみろ、そしたらちょとずつでも回復
できるんじゃないのか?俺もスキゾイドでボーダーでもあるが、そう思ってる。

10 :AS:03/06/26 19:39 ID:m9CkheLe
私はいつも生きている振りをしているだけのよう。
ちっともリアリティがない。
今日もやっと一日が終わった。明日までは一切
仕事の事は忘れて過ごそう。

11 :鈴木雅行 ◆1qM0O16Y0E :03/06/26 21:13 ID:2TvN4KLG
>>8
職場でもそつのない人間関係を維持するために、人並み以上の精神的労力を要する。
わかるわかる。
なんでそんなにみんなは普通に仲良くできるんだろーとか学生のころは思いました。
社会人になった今は嫌われてもいいやって開き直ってます。

別に相手のことはまったく嫌いでもないんだけど、
その相手が「会話のコミュニケーション重視」の人だと
特に嫌われる傾向があります。
「実際しゃべらなかったらなんにもわからねーじゃん」って言うのが
その人の意見なんだろうけれど、
「会話によるコミュニケーション」を(まったくとらないくないまでにしても)
しないがゆえに、
ひとりが好きな環境にハマっていく。
それともひとりが好きだからそういう
コミュニケーションは必要無いのか…。

12 :8:03/06/26 21:24 ID:pcW4rWkM
>>9
それも個々人のケースによるんじゃないかなぁ。
今までの人生の中で抱くことができた誇りや尊厳が
全て妄想に根ざしたものでしかなかったような人間の場合は・・・。
俺だって、過度に悲観的になって自虐に浸りたいなんて思ってはいないけど、
それでもやっぱり・・・ね・・・。
俺の中で革命的な世界認識の変化が起こる余地がまだあると信じて、
できるかぎりの努力はするつもりだけどさ。

13 :鈴木雅行 ◆1qM0O16Y0E :03/06/27 08:58 ID:NAG1BOa2
>>9
誇りや尊厳を取り戻そう

としてもそもそも「誇り」らしきものは、
この「タイプ」のひとには希薄なんじゃあないかな。
だから「分裂病質 or 病型」なのだと。

そんで「尊厳」ってよくわからないっていうか、
わかっても多分そんなものに頼って生きてきてないから
(はじめからないから)、回復とか取り戻しようがない。

助言をくれたことには感謝。

14 :優しい名無しさん :03/06/27 14:33 ID:Gzt81sXF
>>13
自分の事を書かせてもらいますと、自分は基本的には生まれつき
分裂気質であった訳だが、小・中学校時代は過剰適応によるものだと
思うがそれなりに充実感はあった。ところが高校に入ると一流大学に行かなくてはならないという
妄想によるストレスから防衛機制が頻繁に出て来るようになり境界例を発症(自分の成績を考慮し、
合った大学に進学すればいい訳だが)。
しばらくはナルシシズムにより人格を維持することができたわけだが、そのうち否応でも
現実と向かい合わなければならなくなりスキゾイドになるしかしょうがなかった訳よ。
じゃあ、これからどうするのか?って言う事だが、やっぱり自分の適性っていうものをよく考え、
分裂するんじゃなく統合して現実の中で等身大の努力をして、ちょとずつでも自信を取り戻していくしか
しょうがないんじゃないかって思っています。全然、的外れの事を言ってたらスマン。






15 :鈴木雅行 ◆1qM0O16Y0E :03/06/28 09:13 ID:jSPycvVr
今日これから精神科での診察があります。でもなかなか理解してもらうには大変そう。専門医ではなさそうだし。 どなたか「分裂病質」人格障害を診てくれるところご存じないですか?

16 :優しい名無しさん:03/06/29 11:09 ID:/tQH+/yR
コレだと診断されたんだけど。
コレって治るの?

っつーか、努力とか虚しいだけな気がして
全然「治そう!」とか思えないんだけど・・・。
医者に通うのもめんどくさくなってきた。
眠れないから眠剤のために行ってるけど。

なんかもー生きてること自体虚しくて
早く死にたいんだけど、自殺するエネルギーも
出てこなくて、虚しい毎日を繰り返してるだけ。

>>15
自分で「分裂病質」だと診断したわけ?
素人の自己診断なんて当てになんないよ。
いくらネットとかの情報と「あてはまってる!」と思ったって。
自分は、ネットでよくある自己診断とかイロイロやったけど、
「重度の鬱病」って出てきた。
実際自分でもそう思ったし、初めは医者からも抗うつ剤
出されてたけど、何も効き目無しだったよ。
医者から診断されたんなら、診断したくらいだから
理解して、治療してくれんじゃないの?

17 :優しい名無しさん:03/06/30 01:21 ID:QB1VO9GV
DSM−4とやらに完全に当てはまってしまったので気になるスレです。
冷やかし半分に精神科言った時、表情無しとかカルテにかかれたなぁ。
あの時分裂病質人格障害かどうか診察してもらえば良かった。
まぁ、治ってくれても構わないとは思うけど、治そうとは思えないだろうな。

とりあえずこの性格はサービス業は向かないと思う。
気の利いた台詞を言おうとしても、
そういう台詞を言われるのを苦痛に感じるので口に出せない。

18 :?e´???e¨?s ◆1qM0O16Y0E :03/06/30 15:50 ID:2+6pbvRC
>>17
そういう台詞を言われるのを苦痛に感じる

自分で思えないことって、ひとには普通に言えないよね。
あわわあわわしちゃう。わかります。

>>16
最初は「おかしいな」とは自分でも思ってたんです。
だけれど、最近は「アダルトチルドレン」や「PTSD」、
「人格障害」もブームになっていて、
「コレが自分がしてきたことへの免罪符」
みたいにしたくなかった。
そういうふうにしてるって見られたくなかった。

でも、家族にすんごい迷惑掛けて診察を勧められた。
重腰だったけれど、「迷惑かけといて『行かない』とは言えない」ので診察へ。

なので、当てはめようとして自己診断したわけじゃあないんです。
こういう処方せんじゃあ治らない、お金もかかって時間もかかるっていう
診察(カウンセリング)がいる人格障害にあえてかかわろうとするのって
めんどくさいんですよ。でも少しでもの改善を試みたいです。

それで診察の結果ですが、診察できない(専門医ではない・時間的な問題など)
けれど、先生の知り合いのカウンセラーやっているクリニックを紹介してい
ただけるようです。そこはネットで見たことあって、アルコール依存症や
買い物依存などのカウンセリングを、主にやっているところらしいです。
実は昔ネットで見つけて知っていたのですが、けっこう割高だったので
避けていました。でも親が少し援助してくれるので、試しに2、3回は行ってみようかと思います。



19 :優しい名無しさん:03/07/01 00:17 ID:+NhbD4ue
>>18
免罪符にしたくないって気持ち分かる。
なんか、治療にすごく前向きで羨ましいです。

自分はもう3年も病院に通っています。
生きづらさは変わらないし、
無理矢理社会に出たみたはいいけど、
ホントに辛いです。

無気力すぎるんです。
全てが虚しくて。
カウンセリングを勧められたこともありますが、
田舎のため、2時間かけて行かなければならず、
治る保証もないし、他人と話したって虚しいだけだ・・・と
結局行っていません。

18さん、治療も大変だろうけれど、応援しています。
18さんが良くなって、「良くなった!」ってレスが
いつか書き込まれる日を楽しみにしています。

20 :優しい名無しさん:03/07/01 19:33 ID:aV7XmzWS
分裂気質について詳しく教えてください。

21 :優しい名無しさん :03/07/01 21:17 ID:rdc6MWpA
分裂気質、分裂病質人格障害、分裂病型人格障害、分裂病、と色々あるけど
それぞれ別物だから、詳細は、サーチエンジンで調べれば、結構よくわかる。

22 :優しい名無しさん:03/07/01 21:23 ID:6qVlk6Jh
分裂病質とAS
http://www.asahi-net.or.jp/~fe3s-mrkm/as-schizoid.htm

23 :優しい名無しさん:03/07/02 19:13 ID:sJZrtPjz
これってすべて「二十歳以上」の場合で診断するんですよね

24 :優しい名無しさん:03/07/03 00:43 ID:ZAXtIxX0
そもそも「人格障害」なんて、学者や医者が欲しがった理屈。
心の問題=理屈じゃないのに。

とか言っておきながらなのですが。
「否定・拒否されることの不安感・恐怖感が巨大なので、
 人間関係を求めているけど、恐くて恐くて出来ない。」
回避性人格障害を表現するとこんな感じだと思うのですが、
分裂病質人格障害は、
「人間関係を元々求めない。」
「人間関係で、もがく・あがくことなどしない。」
なのでしょうが、こんな理屈っぽい表現じゃなくて、
もっと感情・感覚を表現する文章ってないでしょうか?

25 :優しい名無しさん:03/07/04 06:50 ID:Q5jv/5Is
あてにならないけどネットの簡単な人格障害診断診断テストみたいなの
やったら全部の項目に当てはまったな。性格診断みたいなのの時は
原始人タイプだったし。どっちも現実には数は少ないんだって。
確かに人と話しが合うという経験がない。

26 :優しい名無しさん:03/07/04 20:02 ID:/x0HSKxS
http://member.nifty.ne.jp/windyfield/schizoid.html

27 :優しい名無しさん:03/07/04 22:10 ID:Yq97L+FK
やっと見つけた「分裂病質」のスレ。
この言葉自体、ほんの1ヶ月程度前に知ったばかりだけど、
長かった、と思う。
知ったときには、解放感あったなー。
なんだ、そういうことだったのか、って。

28 :優しい名無しさん:03/07/05 07:12 ID:DBiYz5Rz
交代人格は悪霊である。http://jbbs.shitaraba.com/study/373/storage/1047543929.html

29 :優しい名無しさん:03/07/05 07:44 ID:KYtGej0e
人格障害って概念はいつまで使われるのかなぁ。。。
意外に早く反対意見が出てきてつぶれる気がするが。。。

30 :優しい名無しさん:03/07/07 00:44 ID:emNHnoME
>>26
> ……彼らの心的内容には、よく知らないか、もしくは長く会っていない人と親密であると
>いう不確かな観念が存在することがある。また、生命のない対象もしくは形而上学的構造
>物に魅惑されることがある。

この而上学的構造物ってどういう物を指してるのか教えてください。

31 :優しい名無しさん:03/07/07 01:27 ID:A5jY8yrV
勤務中に出会った昔の友人を社内に引っ張り込み世間話に興じた
ウチの父が会社で年下の上司に皆の前で非常識だと叱責されました

その次の日から父の様子がおかしくなりました、家中の電気を消し
俺を50人のスパイが見張っているといい、頭の中に人工衛星から
指令が送られてくるので部屋を暗くして防御すると(^_^)ながら話す
のです、電車にもスパイがいたので最終駅からタクシーで尾行を巻き
またテレフォンカードにも守護神の不動明王が浮き上がったそうです

いまもべらべらと何かに取りつかれたように宇宙からの指令の話を続けています
もう3時間も・・ これはやはり医者に相談したほうが良いですか?

32 :優しい名無しさん:03/07/07 02:03 ID:lvOrxO5G
>>31

・・・よかれと思われ。

33 :優しい名無しさん:03/07/09 22:43 ID:5otbypGR
人格障害って一口に言うけれど、人格って生まれついて決まってるものじゃないよねえ。
やはり、人格障害って言われるような人は育った環境が悪かったんだと思う。
最近読んだ本なんだけど、米国では家族の一人が精神的に病んだ場合、家族全体の問題だとみなされるらしい。
そういうふうにして治療にあたらないと、効果も上がらないとか
自分の場合も、やはり、家族のあり方に問題があって、その矛盾を年下の自分がもろに
ひっかぶってしまったように思えるんだけど、僕が医者に行くようになっても、家族は全体の
問題だと考えるどころか「生まなきゃよかった」とか「なまけてる」とか僕を非難することばかり
家族の矛盾を引っかぶった上にその上非難まで本当によのなかは精神医療に関して理解度が
低くて、やりきれないなあと思いました

34 :優しい名無しさん:03/07/10 23:18 ID:UiIsZ7Tq
>>33
うちの家族親戚もそんな感じで
最近は非難ていうか暴言しか浴びせられてない。
こういう環境なのだろうか。

35 :優しい名無しさん:03/07/11 00:26 ID:pi2DYFXs
>>33
今更AC理論ですか( ´_ゝ`)

36 :優しい名無しさん:03/07/14 22:51 ID:7z/EXjt7
あげ

37 :山崎 渉:03/07/15 14:32 ID:q4dmCMPA

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

38 :優しい名無しさん:03/07/16 18:19 ID:DFn1Kr7b
而上学的構造物は哲学、数学、アニメキャラあたりか

39 :優しい名無しさん:03/07/20 00:17 ID:aWxSz81b
あげ

40 :優しい名無しさん:03/07/20 07:21 ID:+OIU1UIZ
さすが、スキゾイド関連スレ。すぐに関心がなくなるんだよなあ。

41 :優しい名無しさん:03/07/20 20:47 ID:yItSrXmJ
盛り上げろ。おまいら

42 :優しい名無しさん:03/07/21 01:39 ID:pROMt2Ql
じゃぁアンケートでも。
1.年齢、性別。
2.友人と呼べる人の数。
3.彼女、彼氏と呼べる人の有無。
4.2と3で答えた人と、一緒に居たいと思いますか?
5.症状が出始めたのは何歳頃ですか?
6.自分以外の人についてどう思いますか?(質問が曖昧だけど。)
心理テストのように答えがあるわけじゃ無いです。
ただなんとなく聞いてみたいのでお願いします。

43 :優しい名無しさん:03/07/21 01:48 ID:pROMt2Ql
とりあえず自分で逝きます。
1.20歳、男
2.2人
3.0人
4.思わない。必要が無ければ1人で居る。
5.17歳ぐらいでしょうか。
6.話に困らないのが不思議、羨ましい。

44 :優しい名無しさん:03/07/21 01:57 ID:11AXeYbJ
1.15歳、女
2.2人
3.0人
4.思うけどあまり会わないようにしてる。
5.11か12歳
6.嫌い。

45 :優しい名無しさん:03/07/21 02:43 ID:IBo/pOHn
友達二人も居れば大丈夫だよ。
わるくないね。

46 :優しい名無しさん:03/07/22 16:59 ID:ssqaMUnU
1=友達の数ってのはやめましょう。
そんなこといったら0になりそうだから、条件を緩くします。
渋々でもプライベートで飯食いに行ったら1人とカウントしてください。
何はともあれ企画倒れsage。

47 :世直し一揆:03/07/22 23:07 ID:wF4YhX9A
き、きもい!

「大事なのは世間体であるべきだ!右にならうべきだ!俺はこんなに頑張ってるのに
うまくいかないのは□×△のせいであるべきだ!俺は信じてるのに裏切るのか!!
非常識だ!!俺の気持ちを察してくれるべきなのになんて酷いやつらだ!
A型マンセーマンセーマンセー!!!!!!!!!!!!!!!!!であるべきだ!」


48 :優しい名無しさん:03/07/23 01:56 ID:bFhDHlEb
これ
直りますか?

49 :優しい名無しさん:03/07/23 19:26 ID:jDsNLP9V
>>48
直りません。

50 :優しい名無しさん :03/07/24 22:29 ID:Mr/s1c0L
俺の両親は分裂気質だし、特に父方の兄弟は分裂病質っぽいなあ。ブスっとしてて
愛想悪いし、ほとんどしゃべらないし、独身だったり、
結婚してても子供いなかったりするもんなあ。
どうよ、おまいらの親族もやっぱりそんなもんか?
だとしたら、やっぱり、遺伝するものなのかなあ?

51 :優しい名無しさん:03/07/24 23:32 ID:Tv1FXzoQ
分裂病質人格障害と分裂気質って別物なの?
それともはっきりと違いがあるものなのでしょうか?

52 :優しい名無しさん:03/07/25 05:52 ID:cr2kvwQr
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=PERS&action=m&board=1835374&tid=bag8ea4nnxa4ra47a4bfa4a4a4oa1a2baa0ada4ja4na4aba4ja1a9&sid=1835374&mid=1&type=date&first=1
掲示板史上最高の分裂。ごらんあれ



53 :優しい名無しだピョン:03/07/25 21:51 ID:6VRS3jPc
味付け卵をスーパーで買う。
冷蔵庫で卵を冷やす。
冷えた卵をわきの下に入れる。

なんとも言えない。


54 :優しい名無しさん:03/07/26 09:20 ID:cBR4w+AA
さすがschizoidoだな
やることが独創的だ

55 :優しい名無しさん:03/07/26 21:31 ID:kdJQchBA
父親は社交的、母親は結婚も出来たし親戚とも上手くやってる。
姉も結構友達いるみたい、妹は8年くらい口聞いてないんで何も知らん。
遺伝が関係あるとしたら母親からだろう、母方の兄弟は皆結婚してるけど。
むしろ遺伝<環境のような気がする。

56 :優しい名無しさん:03/07/27 14:43 ID:0xRGYRhk
分裂病質人格障害とアスペルガー障害は特徴が似てるね。
どこがどう違うの?

57 :優しい名無しさん:03/08/02 01:52 ID:PFIWk7UB
分裂病質と分裂病型は全然違うよね。
A型とO型くらい違うよね。

58 :優しい名無しさん:03/08/02 02:12 ID:L5sNMxCZ
人格がゆがんでるなんてことはないよ。
もともと人格に平均値みたいなものなんてないし。

ただその人の性格の傾向があまりにもまわりのひとに
迷惑をかけているとき”障害”になるんです。
要は他人に迷惑をかけてるかどうかです。問題は。

59 :世直し一揆:03/08/02 13:08 ID:hEjLd9dd
A型は仲間を作ろうとする時、自分と価値観やリズムが同じ人ばかりを引
き寄せて、波長の合わない人々を避けてしまう傾向があります。そこには、A型
の、周囲に波風を起こしたくない、できるだけ安定した環境を作っておきたい、と
いう思いが働くからです。そんな風にしているうちに、気がついてみたらA型ば
かりの集団になっていた、ということはよくあります。
価値観がある程度同じ方向に向かっていることは大切なことですが、あまり同じ
ような考えの人ばかりが集まることは危険です。和気合いあいのムードにすっ
かり慣れて、「井の中の蛙」になってしまう恐れがあるからです。
A型は、周囲と協調して現状を安定させたい面と、常に向上心を持って現状を
脱皮したい面の両方を、バランスよく保っていくことで、上手に成長していくので
す。
自分と違う考えの人は、衝突も激しく起こるけれど、自分に良い刺激を与え、視
野を広げることにもなるということを考えてみて下さい。
また、人間関係にもけじめをつけようとするA型は、お客と店員など、立場で態
度を大きく変えたりすることがありますが、行き過ぎれば、やはり好ましくない行
動表現に見えます。

60 :優しい名無しさん:03/08/02 13:45 ID:psl5SvWF
母が神経症で父が鬱のアル中だったので
自分はACだと思うのですが
ここに書いてる事が全て当てはまるという事は・・
http://u_ki_6.tripod.co.jp/kokoro-03.html

61 :優しい名無しさん:03/08/02 21:32 ID:PcwlN1Ap
スキゾイドって治るの?

62 :優しい名無しさん:03/08/04 15:00 ID:Gvprb2zQ
おーい、スキゾイドっていないのか?

63 :優しい名無しさん:03/08/06 19:30 ID:JQZtP9fb
診断書見たらハッキリ
スキゾイド・パーソナリティ・ディスオーダー
って書いてあったよ。
どうせなおんないよね。

周りの人全員ロボットになっしまえばいい。
人間が嫌い。
自分も嫌い。
早く死にたい。

64 :優しい名無しさん:03/08/06 19:33 ID:qJdL2tdf
>>63
やっぱり一人でいるのが好きなんですか?

65 :優しい名無しさん:03/08/06 19:49 ID:iwxXyz+B
63じゃないが、漏れは一人っきりでも全然平気学校卒業してから2ヶ月ぐらい誰とも会わなかったけど
寂しいっていう感情がないんだよね・・・。小さい頃からこんな感じで寂しいっていうのがよくわからない
悲しいとはちがうんだよね?

66 :優しい名無しさん:03/08/06 19:59 ID:gw7bmLR1
危険だな
誰か良くしてくれる人が現れたとき
その人に依存する可能性大
そしてその人が居なくなったとき
心のより所をなくして崩壊する。

67 :優しい名無しさん:03/08/06 20:13 ID:WF5sXcWG
ああっ!それ図星!

68 :優しい名無しさん:03/08/06 20:14 ID:qJdL2tdf
そうかなあ。スキゾイドはストレスさえなけりゃ、一人でもかまわないんじゃないの。
ただ、周りとうまくやれないと壊れてしまいそうだが・・・・・

69 :優しい名無しさん:03/08/06 20:16 ID:WF5sXcWG
壊れるってどういう風に壊れるの?

70 :優しい名無しさん:03/08/06 20:20 ID:qJdL2tdf
>>69
分裂病型人格障害では強いストレスで、分裂病に移行することがあるとか
病質のほうは知りませんが

71 :優しい名無しさん:03/08/06 20:33 ID:WF5sXcWG
あーそういうことですか。どうも。

72 :優しい名無しさん :03/08/06 21:15 ID:kkCRj5Gm
小此木センセーの著書、シゾイド人間に書いてあったが、
スキゾイドってのは、not good enough motherつまり邪悪な母親だったり、
2.3歳の頃に良い人間関係を経験する事ができなっかた人に起こり得るとの事。
そういえば、そんな気もするが、どうよ、おまいら。

73 :優しい名無しさん:03/08/07 03:16 ID:0pFjoVgk
母親と祖母が険悪で顔をあわせる度に喧嘩したりしたので食事とかがたのしくなかった。母親は職場の
人間の愚痴ばっかり言うし父親は酒乱だったのでいつもビクビクしてた・・・。
幼稚園の頃から小学校卒業までかんしゃくをちょくちょくおこしてて、友達がいなかった。小学校一年生
の時の先生にはちょっとした事で殴られたよ、父親が唄っている絵に星をかいちゃってカラオケしてるの
に何で星書くの?とか言われて殴られた、給食の後歯磨き忘れて殴られた、掃除のときゴミ捨て忘れて
殴られた、今考えるとあの人は先生の資格はなかったと思う、ただ単に俺が嫌いだっただけなのかもし
れない・・・。中学に入学したての頃にキレて暴れちゃったんだ、それでまた友達がいなくなった。
三年間ほとんど会話しなかったよ、でも苦痛ではなかった(この頃から分裂病質人格障害だったのかも
しれない)高校入学してからは人並みの生活だった気がする。でも人とコミュニケーションをとることは
自分からはしなかった。一度就職するが人間関係がうまくいかず1年で辞める、そして現在に至る・・・と。

74 :優しい名無しさん :03/08/07 13:28 ID:/LXwadol
>>63
自殺願望もあるってことは、ボーダーでもあるんじゃねえの?
町沢先生の本でも読んでみたら?ボーダーの下位分類っていうのに該当すると
思われ。

75 :優しい名無しさん:03/08/07 18:30 ID:0pFjoVgk
精神科に行ってみた・・・。なんか病名がはっきりしないらしく先生はずっと苦笑いでした、お前は病気
じゃねーよといいたげでした。自分では分裂病質だとおもうんだが、感情がないし、一人を寂しいとはおも
わない、ばあちゃんが亡くなったんだけで悲しいって言う感情が全然わいてこなかった。そのせいで
親戚に怒られたよ、薄情者!とか凄い勢いで・・・。悲しくないものはしかたないじゃないか、
他の病院にもいっってみるか


76 :優しい名無しさん:03/08/07 18:33 ID:ttFJy8tw
>>75
ええとキミ正常です。

77 :優しい名無しさん:03/08/07 18:36 ID:0pFjoVgk
>>76なぜに?

78 :優しい名無しさん:03/08/07 18:37 ID:5bCaGFqk
もうすぐお盆だよー!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
アダルトDVD激安価格1枚 500円より〜
 http://www.dvd-exp.com 
最短でご注文いただいた即日発送!→→→http://www.dvd-exp.com 
セルビデオ店の人気商品が24時間お買い物が出来ます。
          http://www.dvd-exp.com←へGO!


79 :優しい名無しさん:03/08/07 18:38 ID:ttFJy8tw
>>77
だってレスからするとごく普通じゃん!
なんか無理にこじつけてるだけにしか見えないよ

80 :優しい名無しさん:03/08/08 01:08 ID:UOMcWwp5
>>74
63です。
早く死にたいんですけど、行動に移すか?って言ったらNOです。
ただ、「早く寿命とやらが来ないかな」と毎日考えてしまうのです。

人と関わるのがもう苦痛でしょうがないからです。
今仕事をしていないので、親と同居ですが、
親との関わりすら嫌です。
大学時代に一人暮らしをして、本当に一人って良いな
と知ってしまったからいけないのか。
それとも、たまたま障害が出てきた時期と重なったのか。

ボーダーの下位分類って知らないのだけど、
一般的なボーダーには全然当てはまらない。
下位分類ってのをちょっと調べてみます。
まあ、別に診断名なんてどうでも良いけど。
診断がついたからって、治そう!とか思える訳じゃないし。

81 :優しい名無しさん:03/08/08 14:16 ID:L8pCVJDb
わかる。なんかどうでもいいよね。
治るとは思わないし。別に治らなくていいし。
早く死にたい、と思うから鬱かと思っていたけど、違うのかな?
人と関わるのが嫌で、でも関わらずに生きていく事は不可能だから早く死にたい、
という感じ。
自分が死にたい、というより他の人間全ていなくなってほしいかも。
映画とかにでてくる無人の街に憧れる。
自分が死んでしまえば全て終わりなわけだから、死にたいといえば死にたいけど。




82 :優しい名無しさん:03/08/08 14:59 ID:OFtSeCcj
>>80
ボーダーライン 町沢静夫 丸善株式会社
境界例の治療ポイント 平井孝男 創元社 この本は解り易い
 確かに人を求めるキチガイじみた努力っていうのは、孤立を求めるスキゾイド
とは正反対だがそれ以外の部分については、妙に当てはまるのでは? 

83 :優しい名無しさん:03/08/08 15:29 ID:zicONvVv
つかよさっさと氏ねって感じ。

氏にたいのか氏にたくないのか
はっきりしないのは良くないぞっと

氏ぬ様な事一度でもしてみろ
痛くて辛くてもうへんな事思わなくなるって

心に響く物なけりゃ体苛めろ
そうすりゃ勝手にその後のことは
脳が判断してくれるよ。
ぼけっと何も苦痛も何も味わった事ないから
余計なこと考えるんだよ

84 :優しい名無しさん :03/08/08 16:05 ID:OFtSeCcj
>>83
相当悲惨な自殺未遂でも体験されたんですか?
ご愁傷様です。別に痛くも痒くもない方法はあるんですがね。

85 :優しい名無しさん:03/08/08 16:36 ID:DHb4LO0v
日本政府よはやく安楽死キットを配ってくれ

86 :優しい名無しさん:03/08/08 17:40 ID:f2sLYvto
>>84
アフォ
痛くも痒くもない方法なんて知ってるから
ダメだって言ってんだよ。

もういいよ メンドクサイ 氏のう、、、でも なんて
少しでも でも、、って思ったら苦しむ氏に方してみろ
ってんだ。

少しもなんとも思わないなら もう氏んでる様なもんだ
家族に迷惑社会に迷惑
漏れにレス返す前にとっとと氏んで 消えろ 

87 :なきうさぎ:03/08/08 18:08 ID:Kl4mmRwe
生きているのがつらい時あるよね
もう駄目かなと思うとき…


でもねお年寄が体の弱い人を助けていたりするのを見たよ、
少女が花を大切に育てたり、自分より弱い存在に手を差しのべたり
何もできないでもいいんだよ。
優しい暖かなまなざしだけでも…
それがわずかの時間でも、生きてる価値はあるんだよ

みんな、生きていてください。
もうすぐ優しい秋です。コスモスも揺れる
小さな虫達もひっそり歌う
優しい小さな国に住む私たち、きっと分かり合える

いつか
いつか、きっと…

88 :優しい名無しさん :03/08/08 20:18 ID:Q3vpYihi
http://homepage1.nifty.com/eggs/

89 :優しい名無しさん:03/08/09 20:42 ID:eDVFAUcL
分裂病は神の病気

90 :優しい名無しさん:03/08/09 23:00 ID:kDQquTpC
漏れは神だったのか

91 :病弱名無しさん:03/08/09 23:50 ID:vWnFK2eD
分裂病は神経の病気



92 :優しい名無しさん:03/08/10 00:17 ID:lt29bz2H
関係妄想や被害妄想が
本当の事だったら
医者は信じてくれるのか

93 :優しい名無しさん:03/08/10 22:27 ID:iQ537/oL
>>74
おいおい。自殺願望がある、ひけらかす、だから即ボーダー、
という診断になるわけないだろうが。w
どんな疾患にも自殺願望を持つ奴はいるぞ。
表面的な知識だけで、レッテル貼りするのは危険だな。
お前は厨か?

自殺願望を吐露すると、ボダ予備軍と判断する
エセ診断師に遭うこともありそうだな。気をつけよう。



94 :山崎 渉:03/08/15 09:43 ID:pqzsDuxa
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

95 :優しい名無しさん:03/08/16 00:41 ID:aqjqUkH3
あげ

96 :優しい名無しさん :03/08/16 02:46 ID:phdR18Z4
>>93
確かに、すぐに入院や治療が必要な重症的なボーダーではないだろうが、
境界例的心性の持ち主という事は十分考えられる。

97 :優しい名無しさん:03/08/18 00:18 ID:HOtbumdl
>>83が良くわからないのだが。
体を苛めると、何故か人と楽しくおしゃべり出来るようになり、死ぬ必要がなくなるって事か?
それとも、原因はそのままなのに、死にたいと思わなくなる対処療法?
屁理屈だが、一体何故効くのか、何に効くのかが本当に疑問。

98 :優しい名無しさん :03/08/19 18:59 ID:Ryr3sRlE
やっぱりおまいらの病前性格って、内向的な分裂気質だったんだろ?
もし外交的な循環気質だったら、ボーダーを発症してるわなあ。
俺、思うんだけど、スキゾイドもボーダーも根は同じなんじゃないかって、
要は、分離・個体化に失敗してるんだよな。


99 :優しい名無しさん:03/08/20 19:47 ID:qLqd+2tG
>>98
要は、人間形成で一番大事な幼児期から思春期に掛けての
個の形成が、崩壊してるって事なのか。

100 :優しい名無しさん:03/08/21 00:35 ID:6R6tF3Ns
100 ゲッツ

なおりますか?

101 :優しい名無しさん:03/08/21 00:37 ID:AbTqTxRT
>>100
むり

102 :優しい名無しさん:03/08/21 02:41 ID:T9NLsfI4
漏れもなおんない気がする・・・。直したいとおもわないもん

103 :優しい名無しさん:03/08/22 04:59 ID:UqF3Eer4
漏れも分裂ぽ(´∀` )自覚がないぽ

104 :優しい名無しさん:03/08/22 09:20 ID:qPWuR1ht
>>99
> >>98
> 要は、人間形成で一番大事な幼児期から思春期に掛けての
> 個の形成が、崩壊してる

そう。発達段階で言えば自己愛性人格障害は 自分愛→他人愛に向かう 
乳児期から幼児期への個の形成の失敗と見られてる。根が深いもんだ。
だからと言って親のせいにしても始まらんし・・・

105 :ぽ(´∀` ):03/08/22 10:51 ID:UqF3Eer4
人格形成の大切な部分が発達しきれてない人たちのことでつよね?

106 :優しい名無しさん:03/08/22 10:53 ID:eOYeL+Yv
最近の見方は遺伝的で先天的なもの
という考え方らしい

107 :ぽ(´∀` ):03/08/22 11:04 ID:UqF3Eer4
遺伝ぽ(´∀` )か・・・。直せるもんだと思ってたぽ・・・・。漏れ分裂・・・。

108 :優しい名無しさん:03/08/22 14:36 ID:uYMjMVlq
>>106
>最近の見方は遺伝的で先天的なもの
>という考え方らしい
ソースきぼんぬ

109 :優しい名無しさん:03/08/22 14:49 ID:/a467xjd
子供作りたくないんだよねぇ
自分の子供も鬱や分裂になると思うと。。。

110 :優しい名無しさん :03/08/22 19:13 ID:N6TWVMV+
分裂は虐待されてたらなるんだそうだ。ネグレクトや弱い者に対する高圧的な態度・・・
自分の母親はそういう人間だった。もっとも、母親自身もそうやって育てられてきたんだろうが。
病理は世代間連鎖するみたいだから、根が深くて、重い問題だな。
http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html

111 :優しい名無しさん:03/08/25 01:07 ID:ufqtnYHy
最近この障害のこと知ったけど自分が型にはまるなんて思わなかった
自分のことが書かれてるみたいに完全一致です
自分の行動で親、親戚泣かせてるから障害だな
人間味の無い人間らしいですね ここの人達はそう言われますか?

虐待といえば二人姉妹の姉でしたが父は自分に対してなんかすごく厳しかったです
なにかあると殴る蹴るされてたので生傷やアザが絶えない幼児期を送ってました
幼稚園のときから友達をつくらずいつも一人でいたそうです
一回も叩かれたこともないだろう妹は天真爛漫で友達と一緒にいない時はなかったとか
これはまた別の話ですかね

112 :優しい名無しさん:03/08/28 17:37 ID:KftUm2zr
宅間被告と自分って結構重なる部分が多いと思う。
宅間は妄想性人格障害といわれたみたいだけど、分裂病室人格障害も
クラスターAで共通点も多いし・・・
他にもそう思う人はいませんか?

113 :優しい名無しさん:03/08/28 19:11 ID:KftUm2zr
あげ

114 :優しい名無しさん:03/08/28 20:32 ID:3E+eoufw
>>112
宅間は反社会性人格障害じゃなかったけか。
サイコパスみたいだがね

115 :優しい名無しさん:03/08/29 01:10 ID:dBglfBdz
宅間は反社会性+境界性+妄想性の3つが
極度に濃縮された人格、と新聞で読んだ。

116 :優しい名無しさん:03/08/29 01:25 ID:Cad/vVqi
なんか非科学的な説明だな…
どこの新聞だろ…

117 :優しい名無しさん:03/08/29 06:41 ID:7/VBSAnP
>>116
おはよう、、いや昨日のNHKの解説委員も同じような事を言ってたよ
何種類かが交じり合ってるって、漏れそれ聞いて、そりゃ無敵だ罠とおもーたよ
境界例だけでも、漏れ精神滅茶苦茶にされたのに。


118 :優しい名無しさん:03/08/29 22:14 ID:2QuvaATx
いろんな人がいるな

119 :世直し一揆:03/08/30 11:16 ID:9DC4e4GF
<血液型A型の一般的な特徴(改訂版)>(欠点は直そう!)
●とにかく臆病・神経質で気が小さいだけ(真に他人を思いやる気持ちはない、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))。
●異常に他人に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、そこから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(偏狭、自己中心、硬直的でデリカシーがない)。
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、内面的・実質的には負けていることが多い)。
●基本的に悲観主義でマイナス思考なため性格が鬱陶しい(根暗・陰気)。
●とにかく否定的でうざく、粗探しだけは名人級(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの欠点を見つけては貶す)。
●社会的強者には平身低頭だが、社会的弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(人が見ていないときは、より一層))。
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(多数派=正しい と信じて疑わない、了見が狭い差別主義者)。
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)。そのくせ、集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)。
●他人の悪口・陰口を非常に好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がウソツキだから他人のことも容易に信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない)。
●友人関係は、表面的な浅い付き合いでしかなく、心の友はおらず孤独(他人の痛みがわからず、包容力がなく、冷酷だから)。
●頭が硬く融通が利かないため、すぐにストレスを溜め、また短気で、すぐに爆発させる(不合理な馬鹿)。
●後で自分の誤りに気づいた場合でも、素直に謝れず強引に筋を通そうとし、こじつけの言い訳ばかりする(社会悪の根源、もう腹を切るしかないだろう!)。
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考え(例:「あいつより俺のほうが男前やのに、なんでやねん!(あいつの足を引っ張ってやる!!)」)。




120 :世直し一揆:03/08/30 11:16 ID:9DC4e4GF
周囲によく合わせるA型は、その行動表現においては、最も自分勝手な行動も少
なく見えます。
ただ、それは社会に見せる表の顔。その内面では自分の考えを通そうとする頑固
な面も持っています。この人こそ心を許せる相手となれば、そんな激しい面もぶ
つけてしまったり、普段自分を抑制しているだけに我が侭にもなってしまうので
す。
なかなか気軽に人に心を許せないA型にとっては、あなただから、君だから、自
分の内面を見せられるんだ、と思うのですが、その表現は時にプライドが邪魔し
て、相手に上手く伝わらないこともあります。
或いは、自己表現の少ないA型が、何かで自分を解ってもらえたと感じると、自
分の全てを理解してくれる相手なんだとすっかり思い込んでしまう傾向もありま
す。そうなると、A型は相手にブラインドをかけて、相手の実態を見ることをや
め、何もかもを良く受け取ろうとします。そんな思い込みが良い方向に向いてい
る時はいいのですが、小さなズレが生じた時には、そんなはずはないという、納
得できない落ち込みを味わうことにもなります。
また本来、相手の状態に細やかに気を配ることには長けたA型ですが、それも行
き過ぎると、相手の行動の一つ一つに敏感になり過ぎて、窮屈な関係を作ってし
まうこともあります。
A型がもう1つ陥りやすい面があるとすれば、完璧主義からくる無いものねだり
です。始めは、この人のこんなところが好きだと思って付き合い始めたはずなの
に、だんだん相手の足りないところに目が行くようになってしまうのです。それ
は、思いが深い相手になればなる程強く求めがちになってしまいます。
A型の完璧さを、相手にも求めるのはほどほどにした方がよさそうです。A型が、
自分自身において、完璧であろうとする気高い姿を見せていれば、人は尊敬し、
自ずと習おうとしていくものです。


121 :優しい名無しさん:03/08/30 16:15 ID:pb/eYZrx
↑ 何時もウルセー

122 :優しい名無しさん:03/08/31 00:09 ID:5fGCa9hT
119、120は自分の事を言っているだけだと思う。
ほとんどが自分の事を他人に投影しているだけ。

123 :優しい名無しさん:03/08/31 10:46 ID:3QDD3MSR
だからコピペにマジレスするな。

124 :優しい名無しさん:03/08/31 18:17 ID:XckrjlLS
認知障害ってどんな感じなんでしょうか 教えてください


125 :優しい名無しさん:03/08/31 18:39 ID:HgUcpTUa
僕はAB型だけど、やはり二重人格であり精神分裂病でもあると医者に言われた。

血液型は関係ないと思いますよ?


126 :優しい名無しさん:03/09/02 10:53 ID:JdYDklba
>>125
いまどき、二重人格なんて、診断しないだろ、ただの総合だろ
そうか、冷やかしか、言葉が変だぞ

127 :優しい名無しさん:03/09/02 22:51 ID:ZOPaOHwq
発症系ですか?シゾですか?

128 :優しい名無しさん:03/09/06 14:03 ID:S67sMfyW
さり気なく保守。

129 :優しい名無しさん:03/09/07 02:47 ID:UFwR65wD
>>42

130 :優しい名無しさん:03/09/07 03:40 ID:Dap/8k4z
>>42
1.27歳、女
2.2人
3.無
4.月に1度くらいなら。
5.12〜13歳くらい
6.無関心なので特にどうとも…。一人にしてくれない時鬱陶しいと思うことはある。

131 :優しい名無しさん:03/09/08 22:27 ID:+eX6X8p7
追加
7.今なにしてまつか、なにしたいでつか?

132 :優しい名無しさん :03/09/11 10:31 ID:DVoaPJR6
スキゾイドの人ってやっぱり自殺するのも
集団でするよりも一人で逝こうって考えてるのかなあ?
どうですか?

133 :優しい名無しさん:03/09/13 01:24 ID:4bJLwPGA
>132
死に方は誰かの意見を聞くと思う
でも一緒に死ぬとかになると気持ち悪い

134 :130:03/09/13 10:03 ID:FMa9aBS9
>>132
私も、>>133と似たような感じで、それとなく迷惑がかかりづらい方法を
誰かに訊いてみたりすると思う。
でも死ぬ時は一人。絶対一人。
死ぬ時まで誰かと一緒だなんて気分悪すぎる。

追加の
7.今はただ何とかして生きてる。本当は一人きりでひたすら眠っていたい。

135 :優しい名無しさん:03/09/14 17:54 ID:oEIcpAJq
すいません、分裂病質人格障害って治りますか?
自分は社会人ですが、会社では孤立してしまい、自分の中でもそれでいいやと思っていました
しかし、ふとしたきっかけでこの病気の存在を知り、恐ろしくなりました。

自分の病気は治りますか?

136 :優しい名無しさん :03/09/14 21:08 ID:Rq6OLhGS
現時点で、社会人としてどうにかこうにかやっていけてるようなので
仕事中は意識的に孤立を避け協調するように努力していく方向でがんばって
行くしかないでしょう、病気というよりも、性格的(認知の癖)なものでしょう。
精神病院にいっても分裂病と問診上ではなかなか区別がつきにくいようですが、
臨床心理士がやるロールシャッハなどでは露呈してくるみたいですね、医師は
分裂病じゃないとわかるや否や急に患者に対して興味を無くすようですから、
分裂病質人格障害(スキゾイド)は、治療対象外のようです、一般的なカウンセリング
においても、スキゾイドは会話が続かないなどの点において嫌われ者のようですから、
スキゾイドを専門とする(得意とする)精神科医
あるいは臨床心理士なんていうのはいないんじゃないでしょうか。


137 :優しい名無しさん:03/09/16 01:56 ID:Bm5fTmpb
社会からも嫌われ、医者にも嫌われか・・・つらいな。

138 :優しい名無しさん:03/09/17 19:22 ID:wrYDlz1q
つうか人格障害は基本的に治らないと考えた方がいい

139 :優しい名無しさん:03/09/18 02:55 ID:Kb3DyVRi
人間関係に頼らない生き方をする為に引越しを計画中。
仕事はバイト中心、半年単位でポンポン変える。
孤立してきて、近所の目が気になり始めたらまた引越し。
これしか無いと思ってる。
人間関係が無くても寂しくないのは、フットワークが軽くて
むしろ良い事なのではないかと最近思い始めた。

140 :優しい名無しさん:03/09/18 06:40 ID:BZfHjQJ8
自分の友人だったらそういう人生を歩む事に断固反対するだろうが、所詮他人事
それでいいんだったらいいんじゃないの?将来悲惨そうだけど、まあホームレスも
よし、の垂れ死ぬのもまたよし、後から泣き言ゆうなよ。


141 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/09/18 09:45 ID:VRZZ2wjf
生活保護があるんだから、なーんも恐れる心配ない。
今の楽しさを追及すべし。
将来のために今を犠牲にする?バカか。
そんなやつは一生くるしめ。

142 :優しい名無しさん:03/09/18 19:54 ID:fRl0nym+
人格障害は単なる性格っていう診断は医者の逃げ道みたいな気がするんだけど、
どうなんだろう?性格だって、生きていく過程で形成されていくものだと思うのですが

143 :優しい名無しさん:03/09/19 00:14 ID:iUvwN8PB
性格が変わったなんてことを
よくきくけど
ホントなのかなと

144 :優しい名無しさん:03/09/19 10:52 ID:SMlkmmKn
病院に行っても意味は無いという事ですか?

145 :優しい名無しさん :03/09/19 17:13 ID:jC6UmxM8
そんなこたあないと思われ、病院に逝って先生によく相談しる。
自分じゃあ無理だと思えば、精神療法を専門にしてる先生を紹介してくれるだろ。
大学病院なんかじゃ人格障害を専門とする医師もいるみたいだし、希望はあるぞよ。

146 :優しい名無しさん:03/09/19 17:20 ID:lK19rhbI
>>142
違います、人格障害は性格の病気、性格の酷い歪が原因です。
その性格が原因で表面に人格障害として現れ、その中で色んな問題を
抱えながら生きるから、鬱を併発したりするのは、常識だよ。
PTSDなどは、PDと鬱を併発している例も少なくないよ。

147 :優しい名無しさん:03/09/20 08:08 ID:dWJ/PrNV
これ
なおりまつか

148 :ギャル:03/09/20 14:01 ID:We5rGEn/
私はAV嬢でもうセックスしまくってるんですが、
半年で男を取り替えてます。

これって病気でしょうか?今度精神科に殴りこんでみようかと
思うんですが・・。

149 :優しい名無しさん:03/09/20 14:38 ID:HTHwipBE
>>148
いいえ病気じゃ有りません、単にスケベなだけと思われ

150 :優しい名無しさん:03/09/20 14:41 ID:HTHwipBE
>>147
治るかどうか解りませんね、
(これ)と言ってる、これの種類によりまつ

151 :優しい名無しさん:03/09/20 20:35 ID:dcYt8JvE
>>140
>自分の友人だったらそういう人生を歩む事に断固反対
こういうブラックジョーク好きです。
>将来悲惨そうだけど
十数年後に、部下をまとめられないウザイ上司をやってるのは悲惨じゃない?
>ホームレスもよし、の垂れ死ぬのもまたよし、後から泣き言ゆうなよ。
バイトが無くなる歳まで生きろと言う事でしょうか?お断りします。

152 :優しい名無しさん :03/09/20 23:34 ID:drMBmwkF
>>151
そうだよね、さっさと逝ったほうがいいよね。

153 :優しい名無しさん:03/09/22 20:50 ID:BqtUvdHf
hoshu

154 :優しい名無しさん:03/09/23 00:54 ID:ckmB3EDX
境界例(ボダ)は此処に入りますか?
明日1からちゃんとログ読みしまつ・・・

155 :優しい名無しさん:03/09/23 01:13 ID:WgQPljtY
>>154
全く違います

156 :154:03/09/23 01:16 ID:ckmB3EDX
>>155
即レスありがとうございます。

157 :優しい名無しさん:03/09/23 02:38 ID:yltrLfSc
どうも最近自分が分裂じゃないかと疑っている。
部屋の片付けができない,鬱ではないのに無気力。
幻覚幻聴がないから,医師に訴えても「違うと思うよ」。
どうしていいのか分からないです。

158 ::(-_-)さん:03/09/23 03:50 ID:5eGYWGMG
私の日記でどうあもるか知らない 日常だから

最近も変わっていますがくるったすみらせんメールモトムリカイシャノミ http://www3.diary.ne.jp/user/345331/


159 :優しい名無しさん:03/09/23 18:48 ID:jkm9IDI4
ボーダーとスキゾイド、他にもナルシシスト等々、
色々重複しててもおかしくないと思うけど。
マジレス。

160 :優しい名無しさん:03/09/23 20:43 ID:ECo86m/A
分裂病質も心理障害ですので、ハイブリッド療法で治ります。
2ちゃんねるに書き込まれたことで良い活気が少し出たのに味をしめ、自分でもやっちゃいました^^;
認知行動療法のスレに、「認知療法を応用した心理療法を紹介してますが、どうでしょう。」とひとこと。
やはり認知療法を真剣に取り組んでおられる方には合うのではないかと思いますので。
認知療法と直接重なる話をしている部分は以下となりますが、
http://tspsycho.k-server.org/base/base05.html
精神分析的アプローチをする前に、まず認知療法的アプローチで基本的前向き姿勢を習得する、という考え方です。
でその後にはやはり認知修正だけでは無理な問題があり精神分析アプローチに向かうと。
ぜひご意見ご批判求む。
http://tspsycho.k-server.org/


161 :優しい名無しさん:03/09/29 00:06 ID:OcGcv64W
ヒトリニステホシィヨゥ

162 :優しい名無しさん:03/09/29 00:45 ID:n+7Gq2Sw
なぜこのスレは盛り上がらんのだろう?

163 :優しい名無しさん:03/09/29 06:49 ID:wzEfUQuY
分裂病質だから。

164 :優しい名無しさん:03/09/30 00:22 ID:l5PPgv/b
>>160 チョト難しくてレス出来ずに居たぽ。
毎日見てるんだが今日160で止まってたら保守せねば、と思ってた。
みんな、みてるけど無感動で書き込む所までいかないのか?


165 :優しい名無しさん:03/09/30 01:10 ID:z9dTFx/9
>>162
ボダスレみたいに、燃料が少なすぎだろ

166 :優しい名無しさん:03/09/30 08:54 ID:G23oR03v
人は人、カモメはカモメ、なタイプの人が多いから、あまり
レスしあうという感覚がないのかもしれん。

167 :優しい名無しさん:03/10/01 21:06 ID:YzWDIk9I
>>166
言い得て妙だ

168 :優しい名無しさん:03/10/06 23:36 ID:06nvnzFI
分裂病室人格障害って、どうやって形成されるんだろうね。元々の障害ってわけじゃないと思うんだけど、

169 :優しい名無しさん :03/10/07 07:08 ID:TpMDm6rq
小此木センセーのシゾイド人間でも読んでみろ

170 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/07 15:16 ID:PEAsc1gH
漏れはホンモノの分裂病患者だぜ。
お前らはニセモノ(w

171 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/07 15:18 ID:PEAsc1gH
てゆーか、デキソコナイってとこかな?ケラケラケラ

172 :優しい名無しさん:03/10/07 16:53 ID:TpMDm6rq
できそこないかあ、確かにそうだな。俺も正真正銘の分裂病になりたいぜ、まったく。
社会保障があるから楽そうだもんな、働かなくて良いし。ああ、俺も発狂してえ。

173 :優しい名無しさん:03/10/09 01:26 ID:XFCAgc2+
人格障害って診断は中途半端だよね。『あなたは病気ではありません。性格の問題です』ってどないすればいいんじゃ!!

174 :優しい名無しさん:03/10/09 03:06 ID:tLbR9hBw
病院に行くとして初対面の他人に何話すの?その気になれない・・・
また、相談内容に法律違反があった場合通報されるのかな?最初に確認するべきか
薬飲みたくないし行く必要あるのかなカウンセリング?国保で幾らかかるだろ
あーでもこのままだと他人様に直接迷惑かけそうで誠に遺憾に存じます。
(ボーダーとか専門用語は知らないのでスケボーかスノボ好きかと思った)


175 :優しい名無しさん:03/10/09 19:17 ID:N+PJpE8j
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/bunretsutsu.html
結局脳のほとんどビョーキなの?

176 :優しい名無しさん:03/10/09 21:20 ID:KjzVyUtk
統合失調症は薬で症状がある程度おさえることができるが、
人格障害は薬に頼れないんだよねぇ。

177 :優しい名無しさん:03/10/10 07:46 ID:/RVwalUb
>>50
馬鹿ですか?

178 :優しい名無しさん:03/10/10 07:48 ID:/RVwalUb
>>51
分裂気質は病気ではないし600人に一人いるかいないかの珍しい気質だから
「自分は分裂気質かも…」なんてのはただの自意識過剰。

179 :優しい名無しさん:03/10/10 08:04 ID:/RVwalUb
ってか町沢の本を普通にすすめるここの住人って…

>>83>>86
あなたは弱い人ですね
あなたが死ねば全て解決しますよ。 
>>98
分裂気質、躁鬱気質の人間なんて現実にはほとんど存在しません。
2ちゃんねるにもね。

180 :優しい名無しさん:03/10/10 08:07 ID:hsXzYhww
フリダム
東京都新宿区2丁目
男女でも男性一人か女性一人でもステキナ時間が過ごせるお店です。
営業時間OPEN 19:00〜8:00 年中無休
セット・・2,000円
初回割り物2本付き 追加1本500円  カラオケ有り
JR「新宿」駅から徒歩10分、営団丸の内線・都営新宿線
「新宿3丁目」「新宿御苑」駅から徒歩5分
落ち着いた雰囲気の店内でゆったりとお過ごしください
http://www.bar-freedom.com/

181 :優しい名無しさん :03/10/10 13:46 ID:XukT7ODY
>>178
性格は、誰しもが循環気質・分裂気質・粘着気質のいずれかに大まかに
言って分類可能であり600人に1人ということはあり得ない、非常にありふれた
気質である。

182 :優しい名無しさん:03/10/13 23:00 ID:PtdQIyY/
初対面の人とは話できるんです。
親密になった人とも話できるんです。
1,2回会った人とか、中途半端に知っている知人(?)に会うのが
苦痛なんです。

183 :優しい名無しさん:03/10/16 18:53 ID:I6Fc6DAC
http://up.thebbs.jp/sum.html?0/test/img/1064836833245336.jpg
宴会パニオンも大変でつね

184 :優しい名無しさん:03/10/18 00:23 ID:63mhUolk
>183
下半身脱がされてる?
しっかし、その手前の男の邪悪な笑いが
目に焼きつくなあ。
どういう団体だったんだろう。

185 :優しい名無しさん:03/10/18 22:14 ID:8hra1n8M
分裂病質人格障害の診断基準
アメリカ精神医学界 DSM-IV
社会的関係からの遊離,対人関係状況での感情表現の範囲の限定などの広範な様式で,成人期早期に始まり,種々の状況で明らかになる。
以下の4つ(またはそれ以上)で示される。

1家族も含めて,自分以外の人間と親密な関係を持ちたいと思わず,また,関係を持つことを楽しく感じない。
2行動の決定の際,ほとんど孤立する選択肢を選ぶ。
3異性(もしくは同性)とセックスすることの興味がない。もしくは少ない。
4何かを成し遂げて喜びを感じられるということがない。もしくは少ない。
5親兄弟以外には,親しい友人または信頼できる友人がいない。
6他人の批判や賞賛に対して無関心である。
7情緒的な冷たさ,よそよそしさ,または平板な感情の持ち主である。



186 :優しい名無しさん:03/10/20 21:40 ID:bVPeiQpL
あ〜あ 死にたい・・・

187 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :03/10/20 22:17 ID:SUS9OJsD
>>185を読んで思ったんだけど、
大人になると、みんな4つ以上あてはまるんじゃ
ないかな、と思う。
朝、起きて、仕事して、家に帰って、飯食って
おしまい、なんて人が多いと思う。
学生時代は、友達づきあいが物凄く重要だったけど
就職したら、好きでもない同僚や上司と過ごす時間が
長くなって、それ以外には家族と過ごすので
誰もが精一杯、ってなるよ。


188 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/21 00:31 ID:pei99698
1,2,3,4はあてはまる。
7は、他人から見れば当てはまるだろう。

189 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/21 00:34 ID:pei99698
このID結構面白いかも。

>187
そういうものなのか。

190 :優しい名無しさん:03/10/26 00:33 ID:snIw0yY2
みんなはうまく人と話せなくて、悩んだりしないんですか?

191 :優しい名無しさん:03/10/26 00:49 ID:ni57131i
>185
アメリカが精神医学では先端走ってるから 日本でもそれが基準に使われるけど
アメリカでは病気の範囲に入っても、他国では違うっていうことはあるんです。
民族・社会によって違うので一概に判断するのは?って気がしますね。

192 :優しい名無しさん:03/10/26 00:57 ID:ni57131i
要は本人がその社会の中で上手くやっていけてると思えば
185の全部に当てはまっても問題ないわけです。
外国で上手くやっていたのに、日本では上手くいかないとか
その逆もあるわけです。
人格障害が病気ではないっていうのは、そういうことです。


193 :優しい名無しさん:03/10/26 01:02 ID:ni57131i
190さんはどう上手く話せないの?

194 :190:03/10/26 01:34 ID:snIw0yY2
>>193
相手にどうやって話し掛けていいか、どんなことを話せばいいのかさっぱりわからない。
相手に興味がないというわけではないと思うのですが、孤立していることがつらくて、
とても追い詰められた気持ちになってしまいます。そんな感じです。

195 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :03/10/26 01:45 ID:VJd0R8AQ
>>194
あなたのような人は沢山いるよ。
俺も20歳前後は、そんな感じだった。
何をどんな風に話せばいいのかな?
喋って嫌われたらどうしよう、とか、
かといって黙ったままじゃ尚更嫌われそうだし。。。とか、
色々考えるから、ますます話せなくなる。

でも、自分の思っていることを思いっきり話せる友達って
いない?友達じゃなくても親でも兄弟でもいい。
そういう人達と接する時の気持ちを、多少デフォルメすれば
職場や学校でも喋りやすくなるんじゃないのかな。

196 :優しい名無しさん:03/10/26 01:58 ID:ni57131i
そうだねー。まず当たり障りのないことから入りましょう。
同年代の人なら調子どう?とか軽い感じで入るといいんじゃないかな?
昨日みたテレビの話題とか、好きな趣味やタレントの話とか
自分はこういうのが好きです、と相手に当たり障りのない自分の情報を
開示するのがまず第一歩。(これを自己開示といいます)
そうすれば相手も その人いいね、とか自分はこういう趣味があるとか
いろいろ言えるわけ。
相手と話題を共有するのが話しの第一歩だよ。





197 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/26 08:26 ID:cHtdVYHl
>>185
4以外すべて当てはまっている俺は生粋の分裂病質で分裂病になったわけか。

198 :190:03/10/26 08:55 ID:bETR+mwe
>>195
思い切り話せる友達ですか・・・難しいです。
>>196
自己開示ですか・・・・難しいですけど、それをやらなきゃいけないですよね。
でも僕の場合はなんか表情が真顔になってしまうみたいで、うまく溶け込めないんですよ。
話も続かないし・・・。何なんだろう

199 :優しい名無しさん:03/10/26 10:28 ID:xaxUMi9b
>>197
自分も4以外全部あてはまる。
5に至っては、親兄弟に対しても親しさや信頼を感じない。
精神科でがっつり分量病質人格障害と診断されますた。

200 :199:03/10/26 10:30 ID:xaxUMi9b
>>199
分量ってなんだ…分裂病質だろ_/ ̄|○

201 :優しい名無しさん:03/10/29 21:51 ID:vlcfzOHS
落ちてるよう。

202 :優しい名無しさん:03/10/31 23:20 ID:hpEBCIUK
hoshu

203 :優しい名無しさん :03/11/01 11:32 ID:6uVyAbJx
読売新聞の渡辺淳一連載小説で昨日から分裂病質やってるぞ。

204 :優しい名無しさん:03/11/01 15:36 ID:GVn1IA7s
俺は自己愛と分裂病室どっちなんだろう。。。

205 :優しい名無しさん:03/11/01 18:40 ID:PAscIq48
>>204
どっちも、ということは有り得ないのか?

206 :優しい名無しさん:03/11/02 01:02 ID:XfMko8mE
>>205
そういうことってあるんですか?
どちらにもいくつか(というか結構)当てはまる項目があって、そのうちいくつかは
接する人とか環境とかによって変わってくるんです。
接する人とある程度距離がある場合は演技というか猫かぶるというかそんな感じで
問題なく接することが出来るんですが、親しくなってくるとどちらかの特徴が顕著
に出てきて…。

207 :優しい名無しさん:03/11/02 13:29 ID:xyZWJxQg
>>206
なんかその内容だけ読むと自己愛でも分裂病質でもなくボダって
気がしなくもないな。
少なくとも分裂病質一本(て変な言い方だ)だったら、どれだけ
長くつきあっても必ず一線を画したつきあい方になると思う。

208 :優しい名無しさん:03/11/02 15:50 ID:XfMko8mE
>>207
一線を画したつきあいというのがどの程度なのかわからないので断言できませんが
親しくというのは語弊があったかもしれません。長いつきあいになってくるとに訂正
させて下さい。
そういう友人(知人?)に対して自分を見せたくない、一定以上踏み込まれたくないと
いうのがあって(これは自己愛の症状でるなぁと感じる相手に対しても思います)、ず
かずか自分の領域に入ってくるタイプの人間は苦手です。
どっかで完全に信用してないようです。考えてみたら信用している人間を思い付く事
が出来ませんでした。

分裂病質の症状が出る場合は、
気がつくと表情を作ってない。相手の話を聞いているときについつい他のことに気を
とられてる。>>206で言う演技はバリエーションが少なく、気づくと同じ様なことしか
言ってない。話題をふられても空返事して会話を潰してしまう。相手の辛さ喜びとか
いまいち感じられない。
特に「相談」とかされたときに顕著に出ます。他人の悩み程興味が持てないものはあ
りません。親身にもなれずありきたりな思ってもいない言葉を連ねてます。


ボダって境界例の事ですよね?それは勉強不足でまだよくわかってないんです。よろし
ければ詳しいサイトとか教えてもらえませんが?

209 :優しい名無しさん:03/11/03 01:21 ID:Xlvt3RO0
分裂症状を伴っている鬱病の弟を持つ者です。
はっきり言って疲れ果てました。もう限界です。
両親は既に他界しており、親戚なども遠く離れておりかなり疎遠になっています。
本人も苦しんでいるのは十分理解しているつもりです。
だからなんとか立ち直って欲しいと力を尽くしてきましたが未だに全く出口が見えない状態です。
正直弟を殺してやろうか、さもなくば自分が自殺するしかないともう何度も考えました。
私は普通のサラリーマンなので仕事が出来ない弟を養っている形ですが
金銭面でも既に限界に来ています。
もうどうしたらいいのかさえ解りません。なんでこんなに苦しまなくちゃならないんだろう・・・?

210 :優しい名無しさん:03/11/03 01:59 ID:bs1iEn8W
>>209
障害年金はもらえないでしょうか?

211 :優しい名無しさん:03/11/03 11:56 ID:AzQvYt6w
>>208
自分は明らかに分裂病質なんだけど、他人には一切興味ない。
友人と呼べるのが一応2人いるけど、それ以外は知人ですらない。<自分の認識としては。
他人を信用? 何それ? という感じ。

ボダ(=境界例)と自己愛について、一応有名なサイト。
ttp://homepage1.nifty.com/eggs/index.html

212 :優しい名無しさん :03/11/04 00:13 ID:4nfnqRRo
カプランのテキスト最新版
臨床精神医学ハンドブック―DSM‐IV‐TR
これは、毎度のことながら見事に分裂病質の本質を見極めてますねえ、
鳥肌立つくらい、恐れ入りました。

213 :優しい名無しさん:03/11/04 00:20 ID:4nfnqRRo
あと、金剛出版の分裂病者の行動特性という本も非常に面白い。

214 :優しい名無しさん :03/11/04 09:14 ID:4nfnqRRo
統合失調症は、単純型にしろ、破瓜型にしろ、分裂病質とはその悲惨さ
重篤さは、全然次元が異なる訳であり、分裂病質の場合は、甘えや誇大自己を捨て
腹を括れば、それなりの仕事はやっていける訳であり、生活保護などの対象にはならない。
世の中、そんなに甘くは無いぞ。


215 :優しい名無しさん:03/11/05 03:18 ID:4BLv1aJR
>>212
6,800円・・・・たかっ!

216 :優しい名無しさん:03/11/05 08:29 ID:t8xoc+4k
誰もあげようとしないところが分裂病質っぽい。

217 :優しい名無しさん:03/11/05 10:49 ID:BquqUoqq
>>216
あげるほどの意欲がないっつうか・・・確かに「見て見て」な感じでは
ないよな。

218 :優しい名無しさん :03/11/05 11:11 ID:BdWPDewk
>>215
ヒッキーといえども、書店ぐらいなら外出できる人は、大型書店にでも行って
立ち読みすれば?わざわざ、購入するほどの物でもない。

219 :優しい名無しさん:03/11/05 11:33 ID:PDWbTBfz
>>209
もう、この際福祉にすがってみたら?

220 :優しい名無しさん:03/11/05 18:18 ID:fgkfLqr2
>>209
とりあえずは御役所に相談だよね。

障害年金や生活保護が出ないか、とか、
弟をデイケアや授産施設にやれないか、とか。

221 :優しい名無しさん :03/11/07 14:40 ID:bbJ1tD0n
>>213
分裂病質とは次のような性格的な特徴をもつとされている。すなわち、孤独・人間嫌いで、
ひねくれ・偏屈・頑固である。自己中心的で疑ぐりぶかく、すべてを自分に関係づけ被害的になり、
他人を敵視して近づけない。不自然でぎこちなく、すべてに形式ばる。
情味に乏しく、状況に即した自然な感情の発露がみられず、ときには残忍ですらある。
そのくせ感情刺激的で、些細なことでひどく興奮したりする。
考え方は偏執的・独断的・飛躍的・唐突・空想的・非現実的で、衒学的(学者ぶる)なこともある。
非協調的で周囲との折合いは悪く、他人の非には厳格で、高慢で孤高な態度をつらぬく。
いやあ、まさにその通りです。

222 : ◆7RHZ3iPdF. :03/11/07 14:55 ID:701x29Vl
セレネースを処方されて、とても効くので
分裂病なのかなぁーと思ってましたが、
>>221 を読んで、分裂病質なのかなー
と思ってしまいました

勉強になります。


223 :優しい名無しさん:03/11/07 15:10 ID:oDw46jEc
>>221
大体俺に当てはまっている・・・
けどこれってただの性格でしょ?
なんで人格障害とか呼ばれてるんかなー
なんか病気みたいでイヤだ・・・


224 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 18:15 ID:g4lcadC9
>>221
俺のことか!!とオモタ。
そのくらい当てはまる。

225 :優しい名無しさん :03/11/07 23:56 ID:bbJ1tD0n
http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/naorunoka.html
分裂病質でしかも境界例の自分はもう死ぬしかないのだろうか。

226 :優しい名無しさん:03/11/11 19:54 ID:JeagkLXW
分裂病室で境界例なんているのかよ・・・・・・・・・

227 :優しい名無しさん:03/11/12 18:46 ID:bOLYWjij
>>221
そのまんま自分の特徴

228 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/12 19:04 ID:pawM1L9u
非常に二面的な性格しているからなあ。
>>221もよくあてはまるし、
躁鬱気質の特徴(おおらか、社交的、面倒見がいい)もあてはまるんだよなあ。

229 :優しい名無しさん :03/11/15 10:51 ID:AS9HQDfu
>>203
渡辺淳一氏は医師ではあるが精神科の臨床経験は無いらしく専ら、専門書や
小説を参考に創造したらしく、読んでても全然身に詰まるものはありません。
あいかわらずの、ただのエロ小説ですね。

230 :優しい名無しさん:03/11/18 08:48 ID:TS0ATP4s
あげ

231 :優しい名無しさん:03/11/18 21:52 ID:6dO1g61m
人格障害が原因の自殺願望っていうのがあるとすれば
分裂病質もそれに入る?

232 :優しい名無しさん:03/11/18 22:40 ID:8k3t+Vk+
みんな無関心だからレスが付くのは遅いと思われ…
気長に待つべし。

233 :優しい名無しさん:03/11/18 23:59 ID:TS0ATP4s
分裂病室の人って、凄く変人にみえるのかな?
俺はすごく変に見えるらしいんだけど

234 :優しい名無しさん :03/11/19 01:59 ID:BToGdahh
対人関係がまともにできないから、社会でうまくやっていくのは難しいわね。
基本的にひとりでできるプログラマーとか、なんか手に職を持ってるとか、
技能があればそれなりに満たされて生きていけるみたいだけど、何もないとつらいわね。
そういう人は、絶えず自殺願望があったり、人から見たら風変わりにみえるわね。

235 :優しい名無しさん:03/11/19 22:50 ID:efJS0se+
まじで悩むんですけど、こんなんでどうやって生きていこうって?
分裂病室の皆さんはどんな仕事をしてるんですか?

236 :優しい名無しさん:03/11/20 23:52 ID:OuCoETZ3
あげ

237 :優しい名無しさん :03/11/21 00:28 ID:T+jROJKu
>>213
分裂性人格者は次のような行動上の特性、すなわち緊張が高い、共感性が乏しく
常識が欠けている、脱中心化ができにくい、対人状況がにがてで、特有の自我の
もろさ・未成熟さがあり、ストレス状況に弱い、脈絡の把握や非言語的なメッセージの
解読が下手である、などの諸特性をもち、共同世界に参加していくことに独特の
障害をもっている。彼らはある種の自我のもろさをもっていて、ある一定以上負荷が
かかると容易に破綻し、精神分裂病という特異な精神病状態に陥ってしまう。
分裂病になるかどうかは、その個体のもつ適応能力と現実場面での負荷の程度で決まる。
適応能力の高い個体は多少の負荷にも耐えられ、うまくすれば一生発病せずに単に
分裂性気質をもった人としてすごせるだろう。強迫症状や自閉、あるいは妄想化と
いった防衛機制をはりめぐらせることで、なんとか発病をまぬがれているような人もいる。
いずれにしろ、分裂性人格であることが、そのまま発病をいみするわけではなく、
分裂性人格者の一部が、ある一定以上の負荷のもとで適応できなくなったとき、
分裂病として発病するのだと考えられる。
だそうです、自分も防衛機制を頻繁に使うけど、そのおかげで発症をまぬがれてるのかもね。

238 :優しい名無しさん:03/11/21 00:46 ID:93/pSCBa
 ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____||____|| 基地外打ち大杉じゃない?
※※※◎||◎※※※| \                                                         
 ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  。○  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                           
____||__ ∧_∧                                                         
           ( ´∀`)\ /                                          
         _(____)____  .∧_∧                                               
  ソウネ......   |\   :::::::::::::::::::::::   \ (・∀・  )。○(いつもそればっか)
      ∧∧ |\\。 ::::゚゚ ゚   ::::.。 \   )                                                                
     (* ゚ー゚) .|\\  ゚:::::::::::::::::::::::゚   .\   )
     /  ノ   |   ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄_...|_(_⊃                                                       
  〜(   ソ  . | | .| ̄. ̄ (   ) ̄ ̄| | | ..      ___
           . ヽ__|    /  |    \|._.|        |\__ \
                  〜(___ノ             .|  ||r――t|
                  ∧              . |l\||=:@::||
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      .|l || ̄ ̄ ̄||
           ハメゲー修正しろゴラァ!!        ...\.||    . ||〜
                               

239 :優しい名無しさん:03/11/21 00:49 ID:93/pSCBa

 ____||____|
 ※※※◎||◎※※※|
  ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|
 ____||__ ∧_∧
           ( ´∀`)
         __(____)____   ∧_∧
         |\   ::::::       \  (・∀・ )
      ∧∧|\\  ::::      .   \     )
     (* ゚ー゚) .|\\  :::::::::::::::::::::::   \   )
     /  ノ   |   ̄ ̄ ̄∧∧ ̄ ̄ ̄...|(_⊃
   〜(   ソ  . | | .| ̄. ̄ (   ) ̄ ̄| | | ..     ___
           . ヽ__|    /  |    . |._.|        |\__ \
                  〜(___ノ           ....|  ||r――t|
                 。゚               .|l\||=:@::||
         / ̄ ̄ ̄ ○   ̄ ̄ ̄\       |l || ̄ ̄ ̄||
           HP更新(゚∀゚)キター!        .\.||    . ||〜

240 :優しい名無しさん :03/11/21 01:40 ID:T+jROJKu
>>213
分裂性人格の形成は素因と環境の関数として成立する。分裂性人格を準備する生物学的な
背景の一つとして遺伝的なもの、ないしは子宮内・分娩時の脳損傷があるだろう。
しかし、生物学的な負荷をもった子供といえども、すべてが分裂性人格になるわけではない。
遺伝的な負荷や出産時の障害が軽く、かつ、その障害を十分に埋め合わせるだけの
良好な成育環境が与えられれば、分裂性人格は発現しないか軽微なまま止どまるであろう。
逆に、遺伝や出産時障害といった生物学的な背景のない個体でも、「分裂病をつくる親」に
育てられるといった劣悪な成育環境においては正常な発達が阻害され、結果的に
分裂性人格に育つこともありうる。分裂性人格の成立は生物学的な背景のみで一義的に
決定されるものではないし、また成育環境のみに帰せられる事柄でもないように思う。

241 :優しい名無しさん:03/11/23 02:21 ID:EDTNxtwF
>>235
できるだけ人数の少ない会社で事務仕事のパートしてます・・・
来月クビですが(w
また似たような仕事を探します。

242 :優しい名無しさん:03/11/23 23:48 ID:UfRgU3+s
分裂病質の人に限ってということではないと思いますが、認知の歪みがあると思います。
僕も社会に適応し損なっている人間なんでわかることなんですが、いわゆる普通に社会に
受け入れられる人は、上司や先輩が親切にアドバイスしてくれることを、素直に受け入れ
耳を傾けることができますが、僕はあくまで自分のやり方に固執してしまいます。
ほっといてほしいんです、協調性が全くといっていいほど無いんですよね。
普通の人は温かいコミュニケーションを通じて親密な関係、信頼関係を築こうとしますが、
僕ははそういう関係が苦手なんですよね。こんな訳ですから、まともにやっていけるわけがありません。
みんなも、こんな感じなのかね。


243 :優しい名無しさん:03/11/24 12:55 ID:YdLzxygO
>>242
ちなみにあなたはどんなお仕事をされてるのですか?

244 :優しい名無しさん :03/11/24 14:17 ID:14c9v7ti
上に書いたことは、機械会社に契約社員として勤めていたころのことです。
精密機械の検査や調整の仕事でした。当時は気づかなかったことですが、
浅知恵ではありますが心理学や精神医学の知識をもとに回想したものです。
現在は無職です、というより、人生もう完全に降りてるという状態です。

245 :優しい名無しさん:03/11/24 14:27 ID:14c9v7ti
>>204
自己愛性障害の破綻の形として、分裂病質化するというパターンが
あるみたいですね。

246 :優しい名無しさん:03/11/24 14:36 ID:14c9v7ti
>>240
今日では、「分裂病をつくる親」というのは古い概念であまり認められて
いないみたいですが、取り返しがつかないくらいに性格を歪めてしまう
というのは確かでしょう。

247 :優しい名無しさん:03/11/24 21:34 ID:CGcwkGpO
かかわりたくない

248 :優しい名無しさん:03/11/24 23:27 ID:YdLzxygO
>>244
立ち入ったことを聞くようですが、人生を降りているとは?
障害年金で食べているのでしょうか?それとも親の財産とか
それと、あなたは分裂病室人格障害なんですよね?
いろいろと聞いて失礼かもしれませんが、自分と似た人間がどのようにして生きているのか知りたいのです

249 :優しい名無しさん:03/11/26 02:03 ID:VfZkH7SH
うざい

250 :優しい名無しさん :03/11/26 06:19 ID:Ro+vmVkZ
分裂病質でも人のいい善良タイプから、邪悪でたちの悪いものまでいろいろだと
思うんだが。

251 :優しい名無しさん :03/11/26 19:03 ID:Ro+vmVkZ
本質的には、自己愛の障害及び境界例的心性があると思う。ただ、年をとるとともに
誇大自己を維持することができなくなるにつれ、気質として持って生まれたものが
さらに病的になり、分裂病質化したんだと思う。
生活は、そんなたいしたものではなく、何の展望も無く日々を無為に過ごす、ただの
パラサイトです。>>248



252 :優しい名無しさん:03/11/30 00:33 ID:4ZNUWYNZ
あげときます

253 :優しい名無しさん :03/12/02 00:45 ID:gr/1xzEk
分裂どころか拡散してしまいました。
もうだめです・・・・・

254 :優しい名無しさん:03/12/02 01:09 ID:25v2HkFY
経理事務のシゴトしてる。
でも、20歳の頃のように 別意識に支配され、繰り広げられる世界観に見惚れ、浸りきってたアノ頃。(傍から見たらキティ)
ネズミのように日々の糧のために走り廻り、ボロぞうきんのような精神状態の現在。
どちらが幸福なのか、よくわかんないよね。
そー思いませんか? みなさま。

255 :優しい名無しさん:03/12/02 01:21 ID:LAbF5Ve/
>>254
両極端なのはつらいね。
ただ普通に、普通に生活できたらそれで充分なのに。

256 :優しい名無しさん:03/12/02 22:08 ID:D7QWEO3C
皆さんはどんな薬飲んでるの?
俺はセロクエル 1日2錠

257 :優しい名無しさん:03/12/05 02:04 ID:IOwWr8id
分裂病質に効く薬あるのですか?

なおるのですか?

258 :優しい名無しさん:03/12/05 10:00 ID:+CjWYj/W
分裂病質の人は内向的な側面があるから
プロザックなんかいいんじゃないの。
自分は服用してないからわからんが
明るい性格になるみたいだよ。

259 :優しい名無しさん:03/12/05 16:55 ID:1Ooy//Ts
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/psychiatry/SSRI.html
夢の薬ではないみたい。

260 :優しい名無しさん:03/12/06 00:41 ID:JgcL/hqT
サディズム性人格障害の人いますか?
診断されてはないのですが男を怯えさせるのが楽しくて仕方ありません。

261 :優しい名無しさん:03/12/08 21:21 ID:A3ZmQpUf
分裂病室に関する本でさ、
『ひき裂かれた自己』 R.Dレイン著
っていう本があるんだけど、読んだ人いますか?

262 :優しい名無しさん:03/12/09 19:57 ID:G2pWE9Qi
私は、中学に入って早々に(女子高)、性格のとてもきつい子(いわゆるいじめっ子)に、たまたま標的にされ、中学に入ってすぐだったので、特に本当に味方してくれる友達もまだいない時で、
(小学校は公立、中学は私立だったので知り合いがいなかった)
その子に勝手な私に関する噂を中学中に流され、それがとてもショックで、小学校のとても信用していた親友にそのことを相談したら、
その際に、周りなんて関係ないよ、と言われ、それ以降、自分がそれまでとは変わってしまったのです。
それまでは、周りの評価を気にしながら、(優等生っぽかったので)生きてきたのですが、あまり中学のいじめが激しかった(屈辱的な噂を中学中に流された)ため、ショックで、
その噂を通して自分が見られてる風に思い、(でも、それは現実でした)それから自分を守るために、周りはまったく関係ない、という親友の言葉通りに、頭の思考が今までとは変わってしまいました。
それから、ずっと、頭の前部分が動いてない状況で、社会性が自分でもなくなったように思います。
あと、時間的感覚もなくなったように思います。あと物覚えが悪くなり、今は22ですが、頭がずっと霧がかかった感じです。
また、歌が歌えなくなりました。 あと、他人からほめられたりしても、何も感じなくなりました。
それまでだったら、それを自分の自信にすることができたはずなのに・・。
普通に親友などもいて何も考えずにそれなりに楽しく過ごしてきたのですが、これからが不安です。
友達はいますが、話やすい子とばかり、話してしまい、自分より優れてるとこがある(自分が成長できそうな)と思う子と感じる子とはなかなか友達になれません。
中学と時にそんなことが起こらなければ(自分でそういう風にしなければ)、
もっとたくさんの友人と友達になれたと思うのですが・・。
こんな状態じゃ、と思うままずっときてしまいました。
これは、分裂気質になるのでしょうか?
幻覚などそういうことはまったくありません。


263 :優しい名無しさん:03/12/09 20:10 ID:qoDYMv81
>>261
内容的に古すぎて、いまどき読む人は居ませんが何か?

264 :優しい名無しさん:03/12/13 20:49 ID:q5/jUMqB
あげ

265 :優しい名無しさん :03/12/15 14:12 ID:/9XxJ+mS
スキゾイド研究で話題になっているという「精神分析研究」という雑誌を読んできた。
これによると、精神分析医や臨床心理士が治療に苦労する割には、その効果がはっきり
した形であらわれず、ただ退屈だとか眠気がするといった印象しかもたらさないみたい。
やはり、スキゾイド治療にはこれといった決め手はないようだ。
よって、いかにこの性格で世を渡っていくかということしかないようだね。

266 :優しい名無しさん:03/12/15 22:14 ID:dKEpMocl
>>265
なんていう雑誌か教えれ

267 :優しい名無しさん :03/12/15 22:49 ID:/9XxJ+mS
そこらへんの図書館には置いてないはず、俺は大学図書館で読んだ。
事前にOPACで調べて逝け。'00か'99年発刊だったと思う。
名称は上に書いたとおり「精神分析研究」という表紙が黄色の雑誌だ。
境界例や自己愛、抑うつ関連など他にも色々興味のおもむくまま読んだが、哲学書や
文学書を読んでる感じ、まさしくドラマや漫画にあるサイコドクターといったところか?
専門的な基礎知識がないと深くは理解できないが、分かるとこだけでもかじったという印象だね。

268 :優しい名無しさん:03/12/19 21:44 ID:QqSR+Y0n
あげ

269 :優しい名無しさん:03/12/28 12:49 ID:JEV0wlwT
保守

270 :優しい名無しさん:03/12/31 00:32 ID:QlqiyNTR
誰かー

271 :優しい名無しさん:03/12/31 01:10 ID:yrA09QMp
ドシタ?

272 :優しい名無しさん:03/12/31 01:26 ID:QlqiyNTR
>>271
スレを盛り上げてくれ。もうそろそろ限界だー

273 :優しい名無しさん:04/01/01 01:34 ID:IOmidn9T
キングクリムゾンの「21世紀の精神異常者」を聴くと
ココロが癒される。
最近は、「21世紀のスキッツオイドマン」と標記されているが・・・。

274 :優しい名無しさん:04/01/07 00:36 ID:kb6FG+JN
俺分裂病室だわ。間違いない

275 :てんちゅう:04/01/07 06:43 ID:8+2hcMSU
心の悩みがすっと解決するホームページがここ。お友達にも教えてあげてね。www.jttk.zaq.ne.jp/baejp800/index3.html

276 :優しい名無しさん:04/01/09 06:53 ID:g6u18oDc
 シュティフターの『老独身者』ってこのスレの人にとっては自分の事だとおもう。

277 :優しい名無しさん:04/01/15 00:12 ID:7WrSpGPA
あげ

278 :冬厨ひお++ ◆BSF/iBOFUY :04/01/15 00:54 ID:ZDmRnrKG
入院(任意)してきた。(同意書のハイに○書いてしまった)
俺の人生の流れ上、まあそれも良いやと思った。
7/15頃入院して、そして10/26頃退院できた。

ジスキネジアとアカシジアに恐怖した。

279 :冬厨ひお++ ◆BSF/iBOFUY :04/01/15 01:00 ID:ZDmRnrKG
病院内は退屈の極み。窓は全て鉄格子付き。
施錠のドアからは出られない。
まるで信用などない世界でした。

本当に退院できて良かったと思ってる。

280 :優しい名無しさん:04/01/16 01:27 ID:sAjR8NgF
いみないね

281 :優しい名無しさん:04/01/19 17:28 ID:LWUunbPS


282 :優しい名無しさん:04/01/26 22:34 ID:Up6laLMU
ホッシュ

283 :優しい名無しさん:04/02/04 03:58 ID:tWOX1PSG
私、分裂病質人格障害って医者に宣告されたんですけど
いろんなサイト回っても、いまいち病に関してピンときません
一体、どんな障害なんでしょう?

284 :優しい名無しさん:04/02/04 05:38 ID:mBQzn/5+
>>283
楽しいと思える活動がない。あっても少ない。
家族とも親密な関係を築きたいと思わない。
また、それを楽しいことと思わない。
人の評価に無関心(のように見える)。
異性との肉体関係を望まない。
仲間と要ることより孤独でいることを熱望する。

こんなところです。どうです?

285 :優しい名無しさん:04/02/04 15:12 ID:b/ZXlSJt
この性格に一番向いてる職種ってなにがりますか

286 :283:04/02/05 01:44 ID:qInzrnnh
>284
ありがとうございます
うわー全部あてはまる…

医者は「分裂病ではない」って言ってましたが
分裂病質が進行すると分裂病になるってことでしょうか?
…ああ、書きながら考えがまとまらない
今日は回線切ります

287 :優しい名無しさん:04/02/08 00:08 ID:ZJ4PkZAz
>>286
分裂病と親和性があるのは、分裂病質よりも、
分裂病型人格障害と言われています.

分裂病質でも大学教授を務めていらっしゃる方もおられる
ようですので、研究職など、コツコツ継続の必要な職業にも
適性があるのではないでしょうか

288 :優しい名無しさん:04/02/11 22:47 ID:ljhBS9uS
精神科に行ってきて、「分裂病ではないが、なりやすい素質がある」
というふうに言われました
僕は、大学三年生で就職活動の最中なんですが、
先生には、ストレスのかかる仕事をやると発症するおそれがあるから、
地方公務員のような簡単な仕事がいい、と言われました
一応世間的には一流とされている大学に通っていて、
それなりにやりたい仕事が見え出してきた時だったので、ショックでした・・・

僕の場合、人と話すことには無関心ではありますが、それほど抵抗は感じません
しかし、聞く・読むことに関して、かなり理解のスピードが遅いということに気づきました
まとまりよく話をすることもできません

>>287
研究職は性格的には向いてると思うんですが、
上記のように理解力・統合力が無くなっていることを
考えると厳しそうです
他に分裂質の人間に向いた職業はあるでしょうか・・・?

289 :優しい名無しさん:04/02/12 04:41 ID:CE1zZHY5
>>284
私もこれ全部当てはまる。
昔は一人なのは自分が他の人と違うからだ、愛されないからだって悲観してたけど。
今は人付き合いはこちらから避けてしまう。
人に自分を評価されるのが嫌でその手の話題になると聞こえないと思い込む。
するとわりと平気なんだな。

あと他の人への不満とか悪口、噂話を聞かされるのも非常に不快。
他人のことなんて興味ないから巻き込まないで欲しいし、
人の悪口を言ったりする奴や噂話が好きな奴とは関わりたくない。

290 :優しい名無しさん:04/02/13 12:44 ID:PReeBNi+
>>288
やはり事務・経理系の職業だと思います。ですがよっぽどのことの
ない限り、病気を基準にして職業を選択するのは良くないと思います…
それでもストレスの大きい営業などの職種は避けたほうがいいと思います。

291 :288:04/02/13 19:19 ID:XP3iDw5m
>>290
レスありがとうございます。

>病気を基準にして職業を選択するのは良くないと思います…
そうですよね。医者に言われたことを真に受けすぎていたかなと思います。
今の段階では病気というよりも性格みたいなものと捉えているので、
自ら就職の幅を狭めなくても、入ってから会社の方で、
それなりに合ったところに配属されるんじゃないかな、ぐらいの気持ちです。
日本の場合、まだまだ「就職」より「就社」だと思うので、
もうちょい気楽に行こうかなと思います。

292 :優しい名無しさん:04/02/14 03:10 ID:HXsRU3Wg

自分もたしかに全く項目にあてはまるけれど
これって性格の問題なのでは?
それを分裂病質なんて、名前をつけてしまうのはどうだろう。
これを治療するってことは、個人の性格の根本を変えて
しまうということで、それって洗脳に近くない?
日常生活が送れないほどの躁病とか、パラノイアというものでもないし。

293 :優しい名無しさん :04/02/14 18:02 ID:vQRTE3Ok
真の分裂病との鑑別という意味で分裂病質など類似性のあるものに
定義が必要なんでしょう。
遺伝的なものが多いというか、乳幼児期に脳の神経回路が形作られるときに
養育者から適切な働きかけがなされないなど脳の構造上の問題であって、治療は
リハビリ的なものでしかない。
現実問題として、臨床においては分裂病質のみで不調を訴えて外来に訪れる人は
いたって少数であり、他の問題を抱えてる人が多い。

294 :優しい名無しさん:04/02/16 13:10 ID:in8INCVQ
自分も、「これに四つあてはまったら分裂症人格障害」とか
言う項目に、すべてあてはまったけど、
前から自分では「離人症の気があるかな?」くらいに思っていた。
だから、あまり「分裂なんとかだ」と自分で思って診察にくるひとは少ないだろうね。
自分は、特に日常生活に支障は無いんで、とくに何にもしてないけど。

295 :優しい名無しさん:04/02/22 05:12 ID:0QYKnRoU
人格障害なんてそもそも性格に根ざしたものだからね。
薬飲んでりゃ治るわけでもなし、性格を無理に変えることもなし。
ただ一般社会の中に溶け込みにくいのは確かだから、ある程度の
妥協点を探れるようになろう、というのが担当医の言い分。
それもわかる。

296 :優しい名無しさん:04/02/29 12:46 ID:rS3sSWZW
揚げ

297 :優しい名無しさん:04/03/07 02:24 ID:zWJwCnWf
自分の、他人に対するあまりの関心のなさにも無感覚。
引き籠もりたいがお金がない。

298 :優しい名無しさん :04/03/13 00:49 ID:1EdbLDqk
私、スキなんですスキゾイドマン。

299 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/03/13 00:52 ID:cX5zgLoa
>>288
地方公務員をナメんなよ!
と、その医者に言いたい。

300 :優しい名無しさん:04/03/14 22:31 ID:wK8UBMIs
300

一人になりたひ

301 :優しい名無しさん:04/03/16 11:37 ID:HXml/t2Y
分裂病質人格障害の人ってやけに
物静かだったりする等の特徴があって
他人から見てなんとなくわかるのだろうか?
分裂病質人格障害の人で
性格が明るい人っていないよね。

302 :優しい名無しさん:04/03/16 11:47 ID:VRYYgxuX
as-ifパーソナリティやら、偽りの自己やら、演技性やらうわべだけは
明るく振舞うっていうことはあり得ると思うけど、もちろん、軽症の人だろうけど。

303 :優しい名無しさん:04/03/19 09:23 ID:VqcN/cvG
ほんっとーーーに一人になるのと
ほんっとーーーに理解し合える人がいるのと
どっちがいい?


304 :優しい名無しさん:04/03/26 00:26 ID:5WnQKsdR
ほんっとーーーに理解し合える人と過ごす時間もあってもいいが
やっぱり、ほんっとーーーに一人になる時間も欲しい。
要は、自分勝手なんだよな。

305 :優しい名無しさん :04/03/26 00:57 ID:arbZ5hmp

孤独に歩め 悪をなさず 求めるところは少なく 林の中の象のように

306 :優しい名無しさん:04/03/27 10:36 ID:Vq7nuy0X
今日始めてこのスレ見つけた。

16年、病院に通ってるけど、最初がシゾイドパーソナリティ、
そのうち、シゾイドパーソナリティディスオーダー、
今は、統合失調症の薬飲んでるけど、まだ、統失、発病してないなー
過去に統失的な症状が出たことはあるけど・・・
発病率10パーセントって読んだような気がする。
ダカラナニー?

307 :優しい名無しさん:04/03/27 16:00 ID:VczHBwcW
分裂気質の人って、600人に1人の割合程度しか いないって本当ですか?

308 :優しい名無しさん:04/03/27 18:20 ID:Vq7nuy0X
もっといるような気がするが、ほかの診断もらってる人も多いだろうし、
併発してる人もいると思うなー
あくまで、予想だけど・・・

309 :優しい名無しさん:04/03/27 21:29 ID:HNINBI4K
クレッチマーが云う所の分裂気質、循環気質、粘着気質でしょ?
人間誰しも、この三つのどれかに多かれ少なかれ分類出来る訳だから、
程度の差こそあれ数人に一人の割合で分裂気質の人っていると思うけど。
分裂気質>分裂病質>分裂病者
分裂病だって100人に1人の割合で生涯のうちに発症する訳でしょ。

310 :優しい名無しさん:04/03/27 21:50 ID:VczHBwcW
うつ病じゃないみたいだけど、慢性的な抑うつ感が続くため、
勇気を振り絞って、はじめて精神科受診。2〜3ヶ月通院し、医師の診断は
「君は、スキゾイド。600人に一人位だけど、病気じゃないよ。性格の歪み。
現在、職場で誰か巻き込む人がいて、抑うつ状態でひきこもりが起こって
るんだろう。孤独でも平気でしょ。情がからんでくるとイヤなんでしょ。
内向的で、冷静で。そして、マイペースでいたいんだよね〜。」だって。。
まぁ、あたってるけど。。ちなみに、エゴグラムもロールシャッハも受けてません。
医師の力量、眼力?だけで、診断できるものなのかね〜。
珍獣みたいでやだなぁ〜。

311 :優しい名無しさん:04/03/27 22:42 ID:VczHBwcW
310続き 医師のいうことには---
「人格の精神分析学」R.フェアベーン/P22〜P23の
『(3)分裂的性格(schizoid charactor)〜その人格が明らかに分裂的な
特徴を備えてるものの、常識的には精神病的と見なすわけにはいかない
人たちが含まれる。』を指し、これね。「引き裂かれた自己」レイン?の
本も出してきて、これね。って。----(どっちも古〜。)
分裂気質《スキゾイド》は、「DSM-Wの分裂病質人格障害」とは、少し
ニュアンスがことなるんだけどね〜。---- だそうだ。やはり珍獣なのか。


312 ::04/03/27 23:12 ID:ZFMYBF2g
僕は典型的な分裂病質です。
よく人から「変わった人」と言われます。
「今までに会った事のないタイプの人」と
言われた事も数度あります。
10年程前、「常識では考えられないような話」を流され
仕事を辞めざるを得なくなった事があります。
これも僕が分裂病質のため、狭い田舎で
特殊な目で見られていたのが原因だったかもしれません・・・

鳥取市の企業を告発するようなHP
http://www.hal.ne.jp/akira2/akira2.html

313 :優しい名無しさん:04/03/27 23:31 ID:HNINBI4K
うつ病の本質は睡眠障害と日内変動・朝はだめだけど夕方からは楽になると
いった症状、であれば抗うつ薬がビシッと効くけど、慢性抑うつは薬でどうこう
するようなもんじゃないからね。カプランの精神医学テキストによれば、
スキゾイド(分裂病質)は人口の7%ぐらいはいるみたいだよ。
ロールシャッハは問診では分裂病か境界例圏か分かりにくい患者さんが
受けるんだよね、これで連合弛緩・分裂病の本質的な症状、
があるかどうかがよく分かるからね。珍獣というほどのものではなく、
ただの、変わり者なんじゃないの?

314 :288:04/03/28 14:38 ID:iXT6JabP
ひさしぶりに書き込みます

自分の性格、特に分裂質かどうかについて、
知りたいと思い、ロールシャッハ受けました。
しかし、カウンセラーには、がんばりすぎる傾向があるとか
不安を抱えてるとか言われただけで
決定的な答えが得られなかったので拍子抜けしました。
そういう風に答えを突き詰めようとするのも性格だと言われてしまいました。

就職活動はうまく行ってません。
だいたい、一次面接で落とされます。
どうしても自分をよく見せようという気にならない・・・。

312の話って分裂病質というより分裂病そのもののように
思えるんですが・・・。
分裂病質には妄想ってないですよね?


315 ::04/03/28 17:43 ID:BNllEBtk
>>314
312です。
>312の話って分裂病質というより分裂症そのもののように
思われるんですが・・・
分裂病質には妄想ってないですよね?

分裂病質の男性は若い時期、性的妄想に苦しむらしい。

僕は企業とのトラブルのショックで分裂症が発症したと
考えている。

鳥取市の企業を告発するようなページ
http://www.hal.ne.jp/akira2/akira2.html

316 :優しい名無しさん:04/03/28 18:01 ID:GUYlRYeG
>うつ病の本質は睡眠障害と日内変動・朝はだめだけど夕方からは楽になるといった症状

大嘘
脳内のドーパミンの分泌量および受容体の異常で、こんな症状が出るわけがない


317 :優しい名無しさん:04/03/29 02:11 ID:8gk/n78G
分裂病質と分裂病型はまったく違ったものだから、分けたほうがいいと思います。
しかし、分裂病型は少数みたいですね。

統合失調に名前が変わったけど、これら2つはそのままだったら皮肉ですね。

318 :優しい名無しさん:04/03/29 02:29 ID:8gk/n78G
DSMの分類は確かにわかりやすいですが、程度や度合いが書いてありません。
それは、臨床医の経験を元に程度や度合いを見るからです。

なので、あるある事典でやるようなチェックとはまったく違います。
臨床において病的であるか否かが基準なので、これで自己判断をすることは
大変危険だと思います。

一番怖いのは、この基準をみて、精神科に行き、DSMのことを話さずに、
この症状を大げさに言う場合です。経験不足や、打つが専門の医師だと、
誤った診療をされかねません。DSMの素人判断はきわめて危険です。

319 :優しい名無しさん:04/03/29 03:17 ID:+FynvNCM
>>316
バカ野郎、正真正銘の精神科医が云う事だぞ、嘘な訳がねえーだろうが!

320 :優しい名無しさん:04/03/29 03:23 ID:NmsNl4kP
>>316
> >うつ病の本質は睡眠障害と日内変動・朝はだめだけど夕方からは楽になるといった症状
うつ病の典型例

>
> 大嘘
> 脳内のドーパミンの分泌量および受容体の異常で、こんな症状が出るわけがない
うつ病のメカニズム


どっちが悪いというのではなく噛み合わなかったでどうでしょ?


321 :優しい名無しさん:04/04/04 03:11 ID:I6cCK86f
>>221
分裂気質と分裂病質の違いは?

322 :優しい名無しさん:04/04/04 03:13 ID:I6cCK86f
>>237>>240
素人だな。

323 :優しい名無しさん:04/04/04 04:04 ID:I6cCK86f
>>307
それ、どこで聞いたの?
割合としては多分そんなものだろうけど。

>>308
一応、分裂気質と分裂病質は別ものですよ。
分裂気質なだけで医者にかかる必要はない。

>>309
正確に言うとクレッチマーは人間を三タイプに分類したわけじゃない。
大多数の人間は三つのタイプの混合型だと思えば良いと思う。
(例えば分裂気質の特徴である「神経質」は大なり小なり大抵の人が持っている)
世の中に分裂気質とか躁鬱気質の人間がそんなにいっぱいいたら、社会が機能しない。
それと、分裂病を発症する人が必ずしも分裂気質とは限らない。

324 :優しい名無しさん:04/04/04 04:05 ID:I6cCK86f
>>310
その粘着医師にかかるのはすぐに止めにしたほうが良いよ。
歪んでるのは君じゃなくてその医師の性格。
患者に「性格が歪んでる」なんて言う医者のモラルを疑う。
ま、立派なドクハラですな。
話を聞く限りだと中途半端な知識で患者相手にふんぞりかえってるみたいだし、
その医師はいっぺん死んだほうが良いね。
それと、分裂気質は性格の歪みではない(病質はそうかもしれないが)。
「気質」は生まれ持ったものなので後天的な歪みとは関係しない。
環境の影響で気質自体が変化する事は、基本的にない。
ついでに言うと抑鬱状態は分裂気質じゃなくて躁鬱気質の特徴。
さらに言うとレスを読む限り、あなたは分裂気質とは思えない。

325 :優しい名無しさん:04/04/05 21:50 ID:+Im72K6P
>>324
私は分裂気質ではないのか。。そうか。ふむ。
では、この慢性的な抑うつ感は、なんなんだろうか。。
いわゆる鬱でないことは確かなのだが、、
どこか私の属するところを探るべきなのか。。
でもドクターショッピングするほどがんばれない感じだ。




326 :優しい名無しさん:04/04/05 23:16 ID:C7+ik7fE
自分もスキゾイドだな。
DSMの項目、全部あてはまった。
でも病気じゃないんだろ。性格じゃん。
どうすんだ。

327 :優しい名無しさん:04/04/10 19:19 ID:fXxbU799
>>324  ふむふむ。説得力あるなぁ〜。 
      なるほど。。 Y 。。(妄想)ニッ

>>326  スキゾイド的性格か。病気じゃないし。
      そのままでいいんじゃない。
      ひとさまに迷惑かけてなければ。

328 :優しい名無しさん:04/04/10 23:52 ID:EQgt3DtH
スキゾイドって社会の中では
絶対少数派だよね。
自分もスキゾイドだと思うが
学校や社会の中で馴染めず苦労してきた。
周囲の人々に溶け込めないというか
一緒にいることに違和感を感じる。
別に頭が悪いとか自分勝手で
孤立してるわけじゃないんだ。
大人になって嫌でも社会の中で人と接する機会が
増えて一人でいることが許されなくなってきた。
これからどうやって生きていけばいいんだろう?

329 :優しい名無しさん:04/04/11 14:36 ID:K0fWJ/bV
>>328
陶芸や絵画とかで自分表現できることができて、それが市場に受け入れられるくらいなら良いのにね。
変わり者を売りにするみたいな。相手が気を使って。先生、今日は絵を見せていただきたいのですが・・
うむ、今日は加減が悪いな。はっ、それではまた後日にしつれいたしました。みたいに

330 :優しい名無しさん:04/04/11 14:38 ID:wDaCgBYH
自分はスキゾイドで、絵がうまかったけど、
今の世の中、スキゾイドではなくて絵が上手い人もたくさんいて
そっちのほうが強いし、
スキゾイドでは、ゴッホのように歴史の異端になってしまうんだよ。

331 :優しい名無しさん:04/04/16 22:39 ID:9BEZt/jB
誰か都内で、ボダ専門か、ボダを診てくれる病院(クリニック)を教えて下さい。
またODやって救急車で運ばれ胃洗浄。
担当医から見離されました。
「退院から1ヶ月しか経ってないのに‥。」
とまた入院するよう元の病院に紹介状書かれました。
しかも、長期。
都内の某大学病院でボダ治療専門と聞いて行ったのに‥。
絶対イヤだ。
入院したくありません。
誰か、ボダを根気強く診てくれる所、教えて下さい



332 :優しい名無しさん:04/04/17 19:23 ID:zULegXQv
最近分裂病質にいよいよ当てはまってきた感じです。
自分にとっては家族すら他人なんだが、これは親にとっちゃ
悲しいことなんだろうなあ。でも、本当にどうでもいい。
親にさっき自分のどうしようもなさを話したら、出て行って
くれと言われた。実際自分で稼いでるから出られるし、親とか
親族との関係を絶っても、この性格からして全然平気だろう。
むしろ楽だ。だが、今出て行ったら今以上におかしくなって
ますます対人的に良くない性格になることだろう。
それじゃ全然解決にならない。変われるなら変わりたい。

ttp://www.4degreez.com/misc/personality_disorder_test.mv
↑PDでぐぐったらこんなのが出たよ。見事にシゾイドだけhighだった。

333 :優しい名無しさん:04/04/19 19:04 ID:Ret5wqvN
schizoid age!

334 :優しい名無しさん :04/04/20 17:33 ID:F5d9gJQH
http://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/kokoro/index-2.htm

335 :優しい名無しさん:04/04/30 18:09 ID:melh0+rc
分裂気質って、人文科学的には多分エルフのことだと思うんですけど、
呪い状態になりやすいから、魔法を一生発動していなければならない
体質なんですよね。きっと。
……などと言っても、「試験問題だからバラすな」と怒られるだけに
なってしまった。


336 :優しい名無しさん:04/04/30 18:13 ID:melh0+rc
横にドワーフみたいのがいて、「妄想だと言った方が早く救われるぞ」
とうるさいんです。
エルフなら、心理学のテストで95点か100点取れるので、そっちの方が
救われるための近道なんだけれども……


337 :優しい名無しさん:04/04/30 18:21 ID:3+tJfHvT
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

338 :335:04/05/01 02:12 ID:ahsgkqeM
性質がA「罰」の支配形態と、それが合わなかった時の、
性質がB「学び・勤労」の支配形態があると思います。
Aの支配形態に合わない人が、病気になるのではないでしょうか。
(逆もあるかもしれませんが)
先生に恵まれない人、とも言うかもしれないですけれども。


339 :335:04/05/01 02:27 ID:ahsgkqeM
前から変だと思っていましたが、仕事をしている状態の人、
クラスの中で難しい役目にいる人の方(一見大変な方)が
楽をしていることがあり、それなのになぜか
あなたの方が楽をしている、怠けているとたしなめられる
ことがありました。

身分というものは1ビット情報で、とても難しいもののようです。
友達、知り合いが「上」のとき、恥をかくな、助けるからすぐに
リカバリーしろと言われていることになるけれども、
友達、知り合いが「下」のとき、早く戻って来いとだけ言われている
ことになります。
状況が不明なとき、病気になるのかもしれません。


340 :335:04/05/01 02:41 ID:ahsgkqeM
本質論しか理解できないとき、人間が身分というものをわかることは
できないような気がします。(理系・人文系の人の弱点)
周りの人と自分が「上」のとき、「下」の人から、思い上がるなと
怒られることがありますが、
「リベラル」の場合、先生や上の人に頭を下げれば大丈夫ということに
なります。
「身分」の世界にいるとき、「上下」があるけれども、「リベラル」の
世界に戻ったときは、だいたい「先生」には頭を下げておけば
いいのでしょう。……


341 :335:04/05/01 02:53 ID:ahsgkqeM
「身分」の世界は階層が3段階で、
「リベラル」の世界は階層が2段階のようです。

「身分」の世界:上(+2)、下(+1)、救済待ち(0)
「リベラル」:先生・上司(+1)、従業員・生徒(0)

ということは、「救済待ち」の人は、「上」(+2)の人に
救済してもらわないといけないのでしょう。
だから、「困ったときは先生のところに行く」という意味で、
精神科や学校に行く必要があるのでしょう。


342 :335:04/05/01 03:09 ID:ahsgkqeM
「先生」もしくは「従業員・生徒」(階層+1)の方が
「友達がいないんだろう」とおっしゃいました。

どうも、この場合、
「『ダンス、学園祭、サロン』という状況は、多人数で
呪いを解くもの」なので、一人で遊んでいても
呪いは解けないようです。
最初からそう言ってくれればいいのに……
(精神科デイケア=サロン、学園祭)


343 :優しい名無しさん:04/05/01 04:25 ID:Z58qlm+L
( ゚д゚)・・・

344 :335:04/05/01 05:03 ID:ahsgkqeM
心理学と精神医学は別のもののようですね。失礼しました。


345 :335:04/05/01 11:15 ID:Bs3To3/i
科学的なことを考えると、管理されてしまうらしい。


346 :335:04/05/01 11:40 ID:Bs3To3/i
解けた。
答え 予測者を下に置くと、変な動きをするので、他人の迷惑になる。

347 :335:04/05/01 11:48 ID:Bs3To3/i
(補足)
〇シーフ型の人は、言われた通りやるので、格闘ゲームで勝てる。
〇予測者は、言われたとおりやらないので、格闘ゲームには
勝てない。
〇シーフ型と予測者型は別の心理学的タイプなので、これは変更できない。
シーフ型……軽快。
予測者型……「とろい」。予測者だけに、背後=上位に何かいると
働けない。関数が二重になると、意味がなくなる。
→逆にいえば、「わざわざ」予測者の背後に関数を置いて、関数を
二重にすることで、乱れを発生させ、何かそこから儲けを出して
いるようだ。(カンガルー)


348 :335:04/05/01 12:00 ID:Bs3To3/i
〇予測者は、インターネットでは、関数を背後に置くことで
はじめて適性値を出すのかもしれない。
〇そのため、インターネットを利用していると、必ず背後に関数を
置かれてしまう。(利益の適正化のため)
〇本当のところは、「二重の関数」が、儲けを出すのに都合の
よいものであるにも関わらず、本人にはそう教えないで、
シャーマン化したものが分裂病者であろうし、それが「気象の柱」
(安部公房)というものなのだろう。
〇正直、回し車の中に入れられたハムスターでないのだから、
飼い主が大きな利益を出した後は、早く解放してほしい。
金魚、イセエビなどと言うようだが、高い動物なら早く
値を付けてくれないだろうか。誰にとは言わないが……


349 :335:04/05/01 12:04 ID:Bs3To3/i
答え 関数の下に置くものは、単純な関数。
複雑な関数の下に複雑な関数は置けない。置くと、分裂病になる。
(分裂気質者=複雑な関数)


350 :335:04/05/01 12:06 ID:Bs3To3/i
〇多分、分裂気質者の脳波は波長が短いということではないかと思う。
(波長が短い=二つの波を干渉させたときに、複雑な波形になる)


351 :335:04/05/01 12:29 ID:Bs3To3/i
〇複雑な関数は、興味を持ってくれる人が消えないと、終らないらしい。
〇「お釜」。釜は何か作るものであるため、他人に作らされるのは
いいが、できたものが本人のために利用できると出世し、利用できないと
単なる分裂病者のままにとどまる。結局のところ、釜を他人が
利用しているのがいけないのだが、分裂病者の場合、できたものは
自分のために利用できない。(ビジネス感覚の欠如)

分裂気質者 
釜1(場所)、釜2(分裂気質者)、釜3(背後に置かれるもの)が
あるとき、釜2は全く得をしない。
循環気質者
釜1(場所)、釜2(循環気質者)、釜3(背後に置かれるもの)が
あるとき、釜2はすぐ利益を受け取れる。
(=ふつうのインターネット利用者)

まとめ(仮)
1 インターネット利用時に、分裂気質者は「制作」のタイプになる。
2 インターネット利用時に、循環気質者は「儲ける人」になる。
3 循環気質者は「兵士」(行動)タイプで、集団行動ができるので、
結果が出る。(結果=「実行」。出てきたものは「意味のないもの」。)
分裂気質者は「将校」(予測者)タイプで、背後に関数(予測者)を
置くと、 結果が「制作」であるため、結果が商業化できず、
無限に活動する。


352 :335:04/05/01 12:37 ID:Bs3To3/i
(背後に釜を置いたときの結果)
循環気質者:すぐ減衰する。
→なぜか。
……不快感に対する感受性(反応)が、「減衰」になっている。
分裂気質者:増大傾向。
→なぜか。
……不快感に対する感受性(反応)は、「増大」。

(二つのタイプが作家になった場合の作風)
循環気質者:いじめてもあまり変化しない。
分裂気質者:いじめると急激に作風が変化する。


353 :優しい名無しさん:04/05/01 20:44 ID:jo82H8Sy
こりゃあ…スレ違いかマジモンのシゾだと思うのだが。

354 :優しい名無しさん:04/05/01 22:45 ID:Z58qlm+L
これがいわゆる1つの宇宙意思ですか?

355 :優しい名無しさん :04/05/02 02:24 ID:j3SSHQ1z
俺の低脳では何を云ってるか良くわからんが、ホンモンのシゾなら連合弛緩
があることが指摘できるはず、誰か教えてケロ。

356 :335(青軍):04/05/02 04:55 ID:9SkiA4Qa
連合弛緩を定義してみて下さい。


357 ::04/05/02 07:26 ID:vqhjLvYw
ふむ

358 :335:04/05/03 18:16 ID:R3GgVejG
1 タイプA
a冗漫な不快感を慢性的に感じている人。
2 ふつう
b身体的ストレス。プールの冷水など。
3 運動によっては解決しないケース
b身体的ストレスを与えても、a冗漫な不快感を消すことにはならないため、
解決しない。


359 :335 模範解答:04/05/03 19:45 ID:VFfdeHoT
答え 分裂病とは、子どもの場合の「つまづき」(短期間と推定する)が、
成人になって発生したものである。

子どもの場合は、(1)できないことが多いため、感謝が多く、
(2)人と再び会うのも早いが(数日〜数ヶ月と推定)、
成人の場合、子どもと同じ基準による管理によって(=子ども扱い)
数年間がごっそり取られてしまうため、感謝ではなく、取り返しのつかない
怒りと、管理している者に対する憎しみ(殺してやる/同じ苦しみを
味わえ/お前たちが俺の労働から手に入れた莫大な利益を差し戻せ/
刑務所に入れ)が発生する。

補足 子どもの場合、憎しみの対象は「悪い大人」や「悪魔」
(administratorとは別)だが、成人の場合、
administrator(管理者「そのもの」)であるため、
そこから数年間の「青春の完全な剥奪」と、恐らく「部屋の中で」
あったであろう著作権、特許、意匠などの不正使用(不正に得た利益)
について、その利益の差し戻しを要求する。
(要求額は、成人であるため、重要な特許などが発生していることが
考えられ、数億円〜数百億円になる。)


360 :優しい名無しさん:04/05/03 20:00 ID:3/59R5Dr
もういい335。スレ汚しも甚だしい。うんざりだ。しかも分裂病は成人だけに発病しねーよ
(・∀・)カエレ!!

361 :335:04/05/03 20:31 ID:VFfdeHoT
問題点:本当に「分裂病」などという説明を、世間の人たちが
信用しているのだろうか。
推定 「怒られている状態」と言っていると思う。

問題 分裂病とは何か。
答え 周囲の大人がその人に対して法律違反をしたのに、
やられた方の大人を叱っている状態。


362 :335:04/05/03 22:47 ID:AwiQx9r/
神経症 不可避 苦しみ
変人 楽をしている 避けられる 

「分裂」の語源はこれかもしれない。(本人の状態と
周囲からの見方が著しく違っていること)


363 :優しい名無しさん:04/05/04 03:14 ID:sLUpYy66
このスレの人って、煙草吸ってる人多くない?

364 :優しい名無しさん:04/05/05 23:44 ID:tSrqrjLH
連合が弛緩しているから連合弛緩
簡単じゃん

365 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

366 :優しい名無しさん:04/05/09 05:44 ID:zRegTotS
一番怖いのは一人で生きることじゃなく、
もし結婚したとして相手に死ぬ前に
「俺のこと好きでも嫌いでもないだろう」
と聞かれること。

367 :優しい名無しさん:04/05/12 00:20 ID:amW6E3bJ
私はスキゾイド。
まわりからは、ちょっと変わってる人、ってみられてるはずだ。
自分から説明すべきなのかな?


368 :優しい名無しさん:04/05/12 01:40 ID:gtAzodnn
>367
やめなよ。周りのひとは人のことなんかどーでもいいし、
人格障害なんて、病気でもなんでもないんだから。
話しても、変な目でみられるだけだよ。

369 :優しい名無しさん:04/05/12 23:48 ID:amW6E3bJ
>>368  そうですね。やめときます。

     職場とかで、スキゾイドどうしって
     コイツ同じ気質だ。とかって わかるものなんですかね?
     600人にひとりの割合だからあまり遭遇することはないと思いますが・・。

370 :優しい名無しさん:04/05/13 02:57 ID:Cpk52H5g
このスレに電波が届いてる

371 :優しい名無しさん:04/05/15 00:35 ID:8QpPRDja
なんか人間に興味関心がない。人と笑うこともなくなった。
感情がない。職場の人に話しかけもしない。人につっこみもしないし。口数がない。
人を傷つけてないか、自分は人になにを思われてるか変なことしてないか気になるけど、自分はなんにも人のこと思わない。
変人だと思われてる。誰にもかかわらないでいたいけど、どこにも逃げられない。
私ってやばい。心が冷たくて思いやりのない人間だ。年を重ねてもかわらない。


372 :優しい名無しさん:04/05/15 20:46 ID:Kju5pH3u
>371
わかる。

373 :優しい名無しさん:04/05/16 06:24 ID:MVqD0vwC
DSMは考察が皮相的だから嫌いだけど、自分はスキゾイドだと思う。
人間関係なんか持ちたいと思わない。
というより、あらゆる人間関係はただの苦行で百害あって一利ない。
昔は、友達がほしいとか思ってたけど、もう無理、
この性格は直せないと悟ってから、人間関係を求めなくなった。
だいいち、この性格が直ったら、自分が自分じゃなくなる。
大切なのは、この性格をいかに微調整して、少しでもマシな人生を送ることだと思う。
その点に関して有効なアドバイス提供できる精神科医かカウンセラーに出会いたいが、
オレのであった精神科医とカウンセラー(総勢20人ぐらい)はすべて馬鹿だった。


374 :373:04/05/16 06:33 ID:MVqD0vwC
自殺をしようとは思わない。
ただ大量殺人の願望はある。だから、宅間守の言ってることがよくわかる。
一番の問題は、自分に誇りが持てないこと。苦しいのは我慢できる。
ボーダーラインのやつがうらやましい。
ボーダーラインとスキゾイドじゃ、ボーダーラインのほうがはるかに苦しいと思うけど、
ボーダーラインのほうが、人間関係のなかに入っていけるから、自分に誇りを持っているんじゃないのか。
医者やカウンセラーを罵倒できるボーダーラインがうらやましい。

375 :優しい名無しさん:04/05/16 09:24 ID:bcRJoIO2
精神分析研究なんて云う雑誌を読んでると、スキゾイドには敏感さと鈍感さ
のような相反する心性があるように、人間嫌いである反面、深層心理では
理解してくれる人間を求めていると思う。現に回避性もスキゾイドに含めるみたいです。
あと、DSMは画一的過ぎるが、精神分析的に云えばボダやスキゾイドやナルシシズム
は程度の差こそあれ重複してるみたいだし、大量殺人願望なんて云うのはヒトラーや
宅間なんかに代表される破壊的自己愛の事だと思うし、ボダとスキゾイドだって
しがみつき防衛をするのか距離を置く防衛をするかの違いみたいだし、誇りがあるかどうか
というのもスキゾイドでも尊大な振る舞いはするだろうし、かなり多面性があるというか
混沌としてるようですが、原因は乳幼児期に端を発する人格の発達障害であることは共通する
事実みたいです。

376 :優しい名無しさん:04/05/16 20:23 ID:7jZiEd2Q
ここでスキゾ井戸って言ってるのはクレッチメルの分類ですか?
700人に1人って・・・そんなに少ないんですか?

377 :優しい名無しさん:04/05/16 22:08 ID:Lpigen1X
読書好きだったら少しはいいほうに人生も変わるんだろうが
空想にふけるの癖になっていて読書に集中できない

378 :優しい名無しさん:04/05/16 23:54 ID:axAWPbWs
>>376
DSM乃至ICD
あと、クレッチメルじゃなくてクレッチマー
それから、人格障害はどれも数パーセントだから比率的には少ない

379 :優しい名無しさん:04/05/17 00:09 ID:ZpThM2LT
>>378
なるほど、ありがとうございます

380 :優しい名無しさん:04/05/17 11:00 ID:q3pTeY/u
>>378
そら操作的診断基準で診断した場合の統計だからな(苦笑)
臨床的には人格障害山盛りよ。

381 :優しい名無しさん:04/05/18 04:14 ID:0VVP/Yd6
>>261
自分は分裂病質ですけど、レインの「ひき裂かれた自己」を読んで
目から鱗がぼろぼろ落ちました
自分が何でこんなに苦しいのか全部説明してくれた。
ちなみに書き出しはこんな感じです

 スキゾイドというのは、その人の体験の全体が、主として
次のような二つの仕方で裂けている人間のことである。つまり第一に
世界との間に断層が、第二に自分自身との間に亀裂が生じているのである。
このような人間は、他者と<ともに>ある存在として生きることができないし、
世界の中で<くつろぐ>こともできない。それどころか、絶望的な孤独と孤立の
中で自分を体験する。その上、自分自身をひとりの完全な人間としてではなく、
さまざまな仕方で、<分裂>したものとして体験する。たとえば身体との結びつきが
多少ともゆるくなった精神として、あるいはまた、二つ以上の自分として――等々。

382 :優しい名無しさん:04/05/20 08:21 ID:fwL5+okc
スキゾイドの人間が出てくる文学作品をご存知の方いませんか
読んでみたいです
ちなみに私が知っているのは
ドストエフスキーの「二重人格」
これだけです


383 :優しい名無しさん :04/05/20 21:26 ID:Z8X06IyT
中島義道の本読んでると本人自身が言ってる病的な自己愛の他にも
多分にスキゾイドの傾向があると思う、彼の父親なんかはモロそうだと思う。

384 :優しい名無しさん:04/05/21 02:09 ID:XKM+lzaE
確かに中島義道にはスキゾイド的なところもあると思うけど
自分的には物足りない
それよりショーペンハウアーやキルケゴールのほうがずっと強烈

385 :優しい名無しさん:04/05/21 08:43 ID:iU2aR3pA
自分は低脳な者なので平易な書物しか頭に入らないもので・・・(´・ω・`)ショボーン

386 :スーパー朝鮮人:04/05/21 08:54 ID:A8yXnsAP
にぽんじんのパカタレが

387 :優しい名無しさん:04/05/22 00:02 ID:uWq0vWs3
カミュの「異邦人」とか、エミール・シオランとか…

それってスギゾイドか?って聞かれると違う気がするけど。

388 :優しい名無しさん:04/05/22 01:45 ID:NVBJn1aT
>>387
絶望とスキゾイドは違う
カミュもムルソーもシオランも社会でやっていけてるからな

389 :388:04/05/22 03:51 ID:NVBJn1aT
訂正
ムルソーは社会でやっていけてないな
もう一回「異邦人」を読んでみよ

390 :優しい名無しさん:04/05/24 22:01 ID:7Om7D2FC
不眠メインでちょっとだけ精神科通いました。
サイト調べてるうちに自分への疑問が出てきて、
主治医に、「回避製人格障害とかですかね?」とか言ってみたら、
「まだ診療重ねてないからはっきりとは言えないけど、回避性『では』ないと思う〜」
「人格障害って性格ですよね?病院通ってもしょうがないですよね?」と言ったら、
「でも生き易くなるために通ってる人もいますから〜」
って、何らかの人格障害の可能性あるって言われてるんですよね?32条提案されたし。
人に迷惑かけたりとか生活に大きな支障があるわけじゃないので通院やめましたが。
>>332やってみました。10種類?の人格障害について結果が出るのが面白いですね。おすすめです。
Paranoid(偏執症): High
Schizoid(分裂病質): High
Schizotypa(分裂病型)l: Moderate
Avoidant(回避性): High
でした。他のはlow。
勿論うのみにはしないけど、主治医に否定された回避性はHighだし、信用度は低いのかも。

391 :優しい名無しさん:04/05/24 22:18 ID:E2kDMBo3
日本とアメリカじゃ違う

392 :優しい名無しさん:04/05/28 03:45 ID:ZYHaoTSj
自分の居場所がわからない。価値が見いだせない。あるのは罪悪感と自己嫌悪。
なのに、人前では作り笑いばかり。分裂症質に加えて隠れゲイだから、孤独感と鬱。
どうしようもねー。。。

393 :優しい名無しさん:04/05/28 04:27 ID:ZYHaoTSj
↑分裂病質、の間違い。

恋愛とかしてみたいって思う反面、人と関わりたくないとも思うから、自己矛盾してる。
やっぱ分裂病質は恋愛とかうまくいかないんでしょうか?

394 :優しい名無しさん:04/05/30 12:17 ID:2YWJ48ow
うまくいかないっていうより、
恋愛してみたいと思わない人が大半だから、
よくわからないのでは。

395 :優しい名無しさん:04/05/30 20:03 ID:Q0vkRqkg
>>373
なんかモマエと漏って似てるっぽい。
漏も大量に誰か殺したい。今もイライラしてる。

396 :優しい名無しさん:04/05/30 21:32 ID:i3xWstYn
>>373
>>395
鳩ぐらいにしておけ。

397 :373:04/05/30 21:41 ID:ovh5vs8P
>>395
同志よ!

>>396
鳩を殺したって意味ねえだろ
人間じゃなきゃだめだ

398 :優しい名無しさん:04/05/30 21:54 ID:ZydR673l
>>397
ハッキリ言って自殺願望はない。ってか、その願望を持ったら
マジで自殺しそうだから。以前、自殺願望があったんだが、
その頃はほとんど妄想だけで終わってた。でも、今は妄想でとどまる
自信がない。
自殺願望がない代りに不特定の香具師を大量に殺したい願望がある。
特に自称「普通」っていってる奴らをマジで殺したくなる。
あと、漏も今カウンセリングに通ってるんだが、正直、そのカウンセラー
が馬鹿なんじゃないかと疑ってる。
っか、モマエ20人全員馬鹿ってあり得なくないか?
ホントに馬鹿だったのか?

399 :=396:04/05/30 21:59 ID:i3xWstYn
>>397
入隊するか?
ttp://www.taisa01.com/how%20to%20join.htm



400 :JJ:04/05/30 21:59 ID:WTY42muY
みなさん、教えてください。切羽詰ってます。営業先の奥さんから1日10通ぐらいメールが
くるんですけど、その内容が好きだとかデートしたいとか常軌を逸した内容です。
もちろんやんわり断るんですけどシカトしてるだのなんだのと因縁つけてきて、しまいには会社
の悪口言いふらしてやると言ってきました。
ことここにおよんで会社に相談して担当はずしてもらったんですけど、今度は自殺予告電話して
きてかけつけると手首にためらい傷つけてました。
旦那さんがいうには今まで何度もあったそうです。
病院通いで毎日注射してるとのことです。
しゃべりはろれつが変なときがあり、手が震えてるときもありました。
はずれたあとも会社の私あてに電話かかってきます。
もう自分ノイローゼ状態です。こわいです。どうしたらいいんでしょうか。
どんなことでもいいです。教えてください。お願いします。

401 :397:04/05/30 22:52 ID:ovh5vs8P
>>398
自殺に関しては、おれの場合糞みたいな人生だが、なぜか自殺するのはもったいないって思う
大量殺人やったら死刑になって同じことなんだけどね
でも何もせずに自殺するよりは、一発爆弾喰らわしてから死んだほうが達成感があるよな
「しょうもないびんぼったれの人生やったら、今回のパターンのほうがよかったと思う」
って宅間守が言ってたけど、まったくその通りだね

おれが殺したいのは、幸せな人生を送ってる奴
まあ別に誰でもいいけど、なるべくたくさん
だいたいおれの場合、自分の家族が殺されて悲しんでいる人間の気持ちがぜんぜんわからない
V.E.フランクルの『夜と霧』を読んでも、能天気な香倶師のたわごとにしか思えない
けど世間では、おれみたいなのは人間のクズで、まじめに生きてる奴らの下に置かれる
だからおれは自分に誇りをもてない
その上下関係をひっくり返してやりたい
そうすれば、自分に誇りを取り戻して、さらにストレスを解消して、おまけに人生におさらばできる

精神科医やカウンセラーが馬鹿に見えるのは、こっちがまったく理解されないから
こっちのことを理解していないってことさえ理解していない
スキゾイドだって言ってもわからないんだから
無理解でズタズタに傷つけられたり、うんざりさせられるだけ
所詮正常な人間に、精神異常者の気持ちなんて理解できないんじゃいのか


402 :401:04/05/30 22:54 ID:ovh5vs8P
↑理解できないんじゃないのか
 の間違い

403 :398:04/05/30 23:08 ID:ZydR673l
>>401
幸せ者を殺したいって気持ワカル気がする。実際にそういう幸せ者、見ると
なんか辛くなるんだよね。殺意さえ覚えるし。
俺の場合、幸せ者=多数派って考えるんだ。そして、世の中は多数派の
都合の好いように出来てるって思うんだよね。そして、その空間は漏には
異常に生きずらい場所。だから、奴等の世界を壊してやりたいって思う。
結局は(モマエも漏も)過度にナルシスト(うぬぼれや)的な考えなんだけどね。
ところで、精神科医で有名な斎藤環って知ってるか?
あの人なかなか頭良さそうだぞ。


404 :401:04/05/30 23:18 ID:ovh5vs8P
>>403
おれも半引きこもりみたいなもんだからな
斎藤環の『社会的引きこもり』は買って読んだ
『引きこもり救出マニュアル』は図書館で借りてきて読んだ
でもあんまり役に立たないな
本人は「私は臨床家としてはいまいち」みたいなこと書いてたけどね
ラカンに関する本も書いてた
『ラカン ベイトソン マトゥラーナ』とかいうやつ
面白そうだけど、おれの頭じゃ理解できないだろうな



405 :優しい名無しさん:04/05/30 23:38 ID:ZydR673l
>>404
正直今のカウンセラーに不信感があるんだよね。理解されてる気がしないし。
(哲学的な事が話題になると、いつもあちらがついてこれなくなる。)
むしろ、勝手に理解した気になってじゃねーのて思ってしまう。
でも、斎藤環の「若者のすべて」って本読んだ時、この人なら漏の事
理解してくれるんじゃないのかなぁって思った。
ってか、前レスでは斎藤たまきんを訪れてみたらって意味でふってみた
んだが。


406 :404:04/05/31 04:02 ID:uMFBlFTN
>>405
>むしろ、勝手に理解した気になってじゃねーのて思ってしまう。

これはよくわかるわ
深層まで理解しないで、表面的な理解でしかないくせに
そのことに気づかず、すべてを理解した気になって
「こうしたらいいんじゃないですか」ってアドバイスしてくる
こっちのことを理解してないから、とんちんかんなアドバイスなんだけど
そのことに気づいてない
それでいてカウンセラー本人は満足している
てめーの自己満足のためにカウンセリングやってんじゃねーぞ

『若者のすべて』は読んだことない
アマゾンで調べてみたら、あんまり評判よくないな
でもとりあえず図書館で借りてみる

この人なら自分のことを理解してくれるんじゃないかって思った本は
レインの『ひき裂かれた自己』とフェアべーンの『人格の精神分析学』
二人ともとっくの昔に死んでいる
しかも外国人
日本人で俺のことを理解してくれそうな医者はいない

斎藤環って東京で医者やってんの?
オレは関西在住だから、だとしたら遠すぎるな
東京のほうがいい医者がいそうだから引っ越してみようかってよく思うけど
めんどくさすぎ
ってゆーか日本の精神科医ってレベル低すぎない?

407 :優しい名無しさん:04/05/31 18:03 ID:REbJdDuO
>>406
関西なら木村敏がいるじゃん

408 :優しい名無しさん:04/05/31 20:31 ID:uMFBlFTN
>>407
木村便は臨床家としてはどうなんだろう
おれは木村ビンの本を読んでも何の感銘も受けない
木村便はビンスワンガーを尊敬してるんだよな
精神科医がどんなタイプかを見抜くためには、そいつが誰を尊敬しているかを見たらある程度わかると思う
ある人間を尊敬するっていうことは、つまり自分が尊敬の対象となる人間と同じような人間性や人生観を持っていて
その部分に惹かれて、なおかつ自分よりもはるかに優れているから尊敬の念が湧いてくるんだと思う
ビンスワンガーってのは、患者を標本にして
人間がいかなる生き物であるかを解明することを目的として人生を送っていたんじゃないの
実際ビンスワンガーって臨床家としては最低だったらしい
木村ビンもどうかね


409 :優しい名無しさん:04/05/31 20:32 ID:uMFBlFTN
続き
フロイトとかラカンとかカーンバーグとかもそういうタイプだろう
ああいう連中は、患者を研究材料にして、人間がいかなる生き物であるかを解明し
それをバネにして、世界がいかに構築されているかの一大理論を築き上げて世の中をあっと言わせたかったんだろ
たとえば岸田秀はフロイトを尊敬しているようだけど、共通点は多い
自分が神経症だったこと。それを治すために洞察を重ねて、独自の理論を築き上げたこと。
最初は人間に興味を持っていたようだが、のちに世界の歴史を解き明かそうとしたこと。
臨床には興味がないこと。岸田秀は分裂病質の治療に関して
「外的自己と内的自己の統合が必要だ」とか言っている。
ぜんぜん処方になってない。
だから、岸田秀が精神科医にならずに、思想家になったのは正しい
ラカンだって構造主義四天王の一人に数えられていたけど
おまえ精神科医だろ
なに哲学者になってんだよ
ビンスワンガーやカーンバーグも同じ。こいつらのエピゴーネンも臨床じゃなくて理論に興味があるんだろ
だから木村ビンも信用できないな
ビンは『異常の構造』って本の最初で

「精神病院の医師が、自分のほうの頭はいつまでもたしかであり、
そのわずかの理性はこの世で何の損傷もうけるはずはないと妄信するなら、
かれはある意味では狂人たちよりなるほど賢明であるが、同時に狂人以上に愚劣である。
かれが多くの者を癒す見こみはまずすくないだろう。」(キルケゴール『不安の概念』)

っていう部分を引いてるけど、これ自分に対する諫言だと思う


410 :優しい名無しさん:04/06/01 11:42 ID:ys+fWwvM
>>408
うーん、じゃあレイン訳した
笠原嘉は?
名古屋だけど。

411 :優しい名無しさん:04/06/01 13:21 ID:pvFpL7Bx
>>410
笠原の本は読んだことない
岩波から出てる『精神病』をちょこっとかじっただけ

412 :410:04/06/01 13:28 ID:pvFpL7Bx
笠原の本アマゾンで調べてみたけど
『退却神経症』(講談社)と『アパシー・シンドローム』(岩波)は面白そうだな


413 :優しい名無しさん:04/06/01 17:27 ID:Xd6mwK43
ここの連中って両親に対してどんな印象を持ってる?
漏は、父親がかなりうざい。なんか厳しさと甘やかし
を両方同時に押し付けてくる感じ。それもその両方のメータがどちらも
極端に振り切ってた。このむちゃな矛盾が大嫌いだった気がする。
一方母親の方は、漏が小さい頃(高校くらいまで)は嫌いだった。
でも今はそんなんでもない。

414 :優しい名無しさん:04/06/01 17:51 ID:xuTn5H5P
おれは母親がうざい。
人間として自立してない。子離れできてない。
母親には理想の男性像があったらしく、おれを理想の男に育てようとした。
そのうえ、自立心を奪って母親なしじゃ何もできないマザコンにまでしようとした。
逃げ出してきたけど、後遺症が残ってしまった。
父親はまともだと思う。

今じゃ親とは疎遠になってる。もうどうでもいい。
親がどういう人生を送ろうが関心がない。
とにかく邪魔しないでくれって感じ。


415 :優しい名無しさん:04/06/01 18:01 ID:eBL5E8Nj
このスレこないだ発見してやっと書き込むよ

フツーに糖質で医者から休養勧められ
 俺「なにして過ごせばいいんでしょう?」
 石「好きなことを。寝ていてもいいんですよ」
と言われたのだが、眠れないしじっとしてるのも辛い。

「あんまり気力ない、何かするのもかなり気力いる
 さらに以前好きだったものも楽しくない」

で、多分死ぬ気もなくて寿命若しくは事故をぼんやり待ってる
俺と同じような人々が多いので質問させてもらいました。

書いてて「どうでもいいか」とも思ったんだが・・・
2chはどうも休養でもなさそうだしROMるのも案外気力がいる
休養の過ごし方、誰かご助言願えまいか?


416 :優しい名無しさん:04/06/01 18:26 ID:xuTn5H5P
>>415
オレは空想に浸って時間をつぶす

417 :優しい名無しさん:04/06/01 18:41 ID:RGMBQ3pj
>>415
スレタイ読んでる?

418 :優しい名無しさん:04/06/01 19:42 ID:eBL5E8Nj
>>416 それがあった ありがとう!

>>417 そうは思ったんだが頭回らなくてな・・・汚しスマソ

空想という手があったので激しく感謝。浸ってすごすこととするよ!

419 :優しい名無しさん :04/06/01 21:07 ID:WZj1F7LH
>>412
笠原嘉なんかは、確かに読みやすいとは思うけど、もう過去の人だよ。
最新の情報は臨床心理学や精神病理系の雑誌を読むほうがいい、笠原などの主張を
揉んで、叩いて、刻んで、練り上げてる感じ。

420 :412:04/06/01 23:28 ID:EpUDoqsl
>>419
それは理論について?
それとも臨床について?

421 :優しい名無しさん:04/06/09 23:52 ID:OLpijPnw
保守

422 :優しい名無しさん:04/06/09 23:52 ID:OLpijPnw
保守

423 :優しい名無しさん:04/06/12 07:57 ID:KbRVN6qy
笠原嘉の『アパシー・シンドローム』読了。
漏れはスキゾイドだけど、アパシーも十分に当てはまるな。
つーかスキゾイドってのは、アパシーの一形態、亜種だと思われ。
人格障害は治らないとか聞くと希望がなくなるが、アパシーとして考えれば改善可能。
ところで笠原黄泉士ははもう過去の人って>>419にあるけど、
じゃあこの問題に関していま旬の人って誰よ?

424 :優しい名無しさん:04/06/13 07:27 ID:9c/9npcO
ブックオフ100円コーナーで買った笠原黄泉死『退却神経症』(講談社現代新書)読了。
ちなみに『アパシー・シンドローム』のほうは、コミックショックで買った(630円)。
この本もいいね。自分を今までと違う視点から見れて視野が広がった。

425 :優しい名無しさん:04/06/13 07:38 ID:1VOrGtCn
笠原の名前を黄泉死とか黄泉士とかふざけて変換してたら、
嘉って出なくなっちまった。

426 :優しい名無しさん:04/06/15 16:23 ID:cxhTOhog
スキゾイドで、治療してるヒトっている?
薬とかどんなん出されるか知りたいのですが。

427 :優しい名無しさん:04/06/17 19:33 ID:qNAINo4C
保守


428 :優しい名無しさん:04/06/19 19:09 ID:SqAcKKSD
age

429 :優しい名無しさん:04/06/21 23:20 ID:o1EfjWb1
>>1



430 :優しい名無しさん:04/06/22 17:25 ID:ofDk3Gb+
捕手

431 :優しい名無しさん:04/06/23 21:01 ID:FXUPW3Yj
あげまんこそばw

432 :優しい名無しさん:04/06/23 21:43 ID:SL0oE8zV
ここまで読んだ感想。

>>408の木村ビンって、ビンラディンとちょっと似てる。語感が。

433 :優しい名無しさん:04/06/23 23:52 ID:+faLEYQ+
>>332の診断は興味やってみますた。リーチかかって鬱…。
Paranoid: Very High
Schizoid: High
Schizotypal: Very High

これで↓反社会性が備わったら、私も立派なタクーマなのか、そうなのか?
Antisocial, Borderline, Histrionic, Dependent: Moderate
Narcissistic: High
Avoidant: High
Obsessive-Compulsive: High

434 :優しい名無しさん:04/06/23 23:54 ID:+faLEYQ+
なんか、日本語おかしいですね。寝まつ。ノ

435 :優しい名無しさん:04/06/24 21:06 ID:FM5Hd0cv
穂種

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)