5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

《抑うつ神経症(神経症性うつ病) その2》

1 :優しい名無しさん:03/07/16 16:41 ID:cMj1j2gB
まだまだこの病名が付く人がいますので、新スレ立てさせていただきますです。

勝手に兄弟スレ:軽くて長いうつ気分変調症4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1043946246/l50

関連ページ
http://lulu-web.com/yokuutu.html
http://www.cty-net.ne.jp/~morochan/yokuutu.htm
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/seisin/seisin17.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~watapyon/myhp/kokoro5.html
----
「神経症性うつ病」と「抑うつ神経症」が同義なのかは
分かりかねますが、一応同じものとして扱いました。
…という前スレをそのまま引き継いでのスタートです。

2 :優しい名無しさん:03/07/16 16:43 ID:cMj1j2gB
やられる前に2get

3 :優しい名無しさん:03/07/16 17:01 ID:tVnLtymD
>>1
スレ立て乙です。

4 :唾恐怖:03/07/16 17:02 ID:fOrkTGxs
唾が怖い
ゴクゴク
自分の顔が憎い
自信がない

5 :優しい名無しさん:03/07/16 17:53 ID:IgywNpev
>>1
スレ立て 乙彼さま
メンタルヘルスは中々立てにくいんだよね。

BBS_THREAD_TATESUGI=128
の壁は厚い。

6 :優しい名無しさん:03/07/16 19:55 ID:lQhrKQwC
>>1
スレタテ乙カレー

ドピュ


7 :優しい名無しさん:03/07/17 00:43 ID:qS92LArs
ぼくは、木村剛のアメリカ的な競争社会を理想とする考えを聞いたり読むと
憂鬱になります。社会民主主義をキボンヌ。

高校生の時、ルソーについて書かれた本を読んで以来、「人間不平等起源論」などを
大学で読んで、社会に対する不満を覚えました。

親が資産家であったり、エリートだと、就職でもコネが効いたりする現実を知った。

8 :優しい名無しさん:03/07/17 02:01 ID:YG8FPXas
>>7
ブサヨク?プッ

9 :優しい名無しさん:03/07/17 02:46 ID:tEMqIeWC
>>1さん乙。
抑うつ神経症の診断を下されてから半年。
他のストレッサーは排除したけど、お金の問題だけは
排除できず。やはり地道に働いて返すしかないのねん。

そしてまた新たなストレッサーが加わりそうなヨカーン。


10 :優しい名無しさん:03/07/17 18:32 ID:TLKK/aFH
今日先生に32条の事を相談したら、私の場合じゃどれだけキツめに書いても
通る確立は五分五分だろうと言われました。
でも今働けないしかなり金銭的にキツイです。
みなさんどうしてますか?

11 :優しい名無しさん:03/07/17 23:03 ID:/eCgMIeq
>>10
ずっと前に効いてみたけど速攻却下されたよ。
失業しても何にも言われないし、こっちも何も
言わない。お金無くなったら行かない。(行け
ない)


12 :優しい名無しさん:03/07/17 23:55 ID:qS92LArs
そもそも、なぜ、人がノイローゼになるかというと、社会的公平性がないからです。
この場合の公平というのは、親の問題であったり、土地などを先祖が持っていたかどうかに
よります。貸しアパート一棟を持っている人は、不動産所得だけでも、いざとなれば
生きていけますが、我々は、会社を解雇されると、もう生きていけません。

抑うつ神経症にも、障害者年金などがでるような社会にしましょう。

13 :優しい名無しさん:03/07/18 01:33 ID:jKSPDwDt
>>12
うせろ共産主義者

14 :優しい名無しさん:03/07/18 01:48 ID:7Upmji+I
>>13
人を共産主義者呼ばわりするのは、気持ちいいのかもしれませんが、
実際問題、アメリカのような競争原理をグローバリズムの名のもとに
受け入れることは、貧富の差を拡大し、ごく少数の支配層と被支配層に
別れることとなり、うかうかと抑うつ神経症にも成れない社会になって
しまいます。
この問題を解決できるのは、公明党のみだと、あなたは主張したいのですね。

15 :優しい名無しさん:03/07/18 02:05 ID:iyoTXcYl
>>14
うせろ創価学会

16 :優しい名無しさん:03/07/18 02:29 ID:tcPym5Rf
なんで>>14が層化なんだ?
>>14>>13が層化だと言いたいんだろ?
だとしたら>>15は何が言いたいんだ?

17 :優しい名無しさん:03/07/18 22:36 ID:+V4dHKGl
>>13-14
>>12-15
微妙に視点をずらして会話するのは…
ピキーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057842466/l50

ちなみにマルクスが目指した「資本主義の後の社会主義」指向が>>12 >>14かなとか
思ったりします。まぁ社会主義にしたところで解決しないってのはソ連で証明済みで
希望は無いんだが(;´д`)

18 :優しい名無しさん:03/07/19 00:57 ID:+VaHo0Az
>>17
ぼくは、マルクス主義についても勉強していますが、マルクス主義は教条主義的で
嫌なのです。修論では、現代哲学の中でも、認知論的構造主義の評価について
研究しました。この源流は、カントからフレーゲへの系譜を受け継ぐ言語哲学の
末裔です。

たとえば、民青なんかが、学習会を開いているでしょう。これは、自分で編み出した
理論でなく、既成の理論を学ぶものだから、ダメなのです。

喩えて言えば、マルクスアウレリウスのような自省により、自分の困難に対して
単に体制への適応を考えるのでなく、困難にしている社会をより自己の利益のために
変革することも必要だと主張したいのです。

19 :前スレ987:03/07/19 17:48 ID:OsKHd6Oh
>>992
薬は飲んでますよ。ワイパックス時々デパス、所によってはドグマでしょう。
あまり必要は感じないのですが、飲まないと落ち着かない。効いてるかんじ
はやや有ります。暫時減薬する様に主治医と話してみるつもりですが・・・

牛乳は嫌いなので、飲んでません。

森田療法を試して、気がついたのですが、寝たきりになるほど抑うつと不安
が強い人(私がそうでした)でも、入院→絶対ガジョク(1週間ただひたすら
寝る)→軽作業期→作業期→退院、のプロセスの軽作業期または作業期の段階
で、症状が軽快し、「この人はなぜ入院したのか?」と思わずにはおれない程、
元気に作業しておりました。10人ほどのグループでしたが、入院して来た
時は青ざめて、ふらふらして入って来た人でも、ガジョク後の作業期には、
元気になってしまうんですよ。脳科学的には、伝達物質のバランスが正常に
なったと言うのでしょうが、なぜ、入院して集団で作業をすると、元気になる
のかは、「あるがままの実践をしているから」との森田派ドクターの説明では
納得できませんでした。これを娑婆でも再現できれば、僕達の勝ちのはずです
が、実際には、退院と供に「気分は落ち込み」「不安も増大し」元の寝たきり
に戻る人が結構いました。半分以上は、寝たきりにならなくても、落ち込む
のではないでしょうか?僕は2、3ヶ月かけて、ゆっくりと元に戻りました。
その後の経過は前スレ通りです。
不思議です。実に不思議です。入院して作業すると元気になる。だれか、なぞ
を解ける人いますか?
ました。

20 :前スレ992:03/07/19 18:19 ID:HvZBMsST
前スレ987さん、ありがとうございます。

21 :優しい名無しさん:03/07/19 18:46 ID:FpA8Ku2Q
今日は1日中掃除しててもう体クタクタです。
玄関のドアとかまで拭き掃除する始末。
これって軽く躁転に近いんですかね…

同じように、薬飲んでダルイのに何故か
「掃除しないといけない」とか「洗濯しないといけない」とか
思ってこれでもか!ってぐらいやっちゃう人いませんか?

22 :優しい名無しさん:03/07/19 22:07 ID:+OASZ9P6
私はここから消えてしまいたい
それが逃げだったとしても誰がそれを責める事ができるだろう
大それた理由も根拠も必要ない
ただ私という役立たずな人間がここにいる
それだけのことなのだ

23 :優しい名無しさん:03/07/19 22:15 ID:km2CNZHw
俺はみんなと足並みをそろえてあるくことにしっぱいした。
もう、おいつけない。
俺って、なにが好きだったんだっけ…
何を楽しみに生きていたんだっけ…
なんのためにがんばれたんだろう…
もうすべて忘れてしまった。

24 :優しい名無しさん:03/07/20 21:31 ID:lOdekMr7
お邪魔します。
神経性うつ病と診断され、休職しているものです。
病名はこれで確定ではないみたいですが・・・、
自分のストレッサーが自分の家族だということに最近気がついた。
ここから出ない限り自分の鬱は治らない。

25 :優しい名無しさん:03/07/20 21:39 ID:o68ECIFd
>>24
ぼくは、それが分かっていましたから、就職と同時に一人暮らしをしています。
風呂もない狭い安いところだと、2万円ぐらいからあります。

26 :優しい名無しさん:03/07/21 17:20 ID:T1sNyLNt
元気が無いことを心配してくれてるのは
ありがたいのだが、なにかと外に連れ出して
会おうという知り合いにちょっと気が重い。
「会いたくない」といったら傷つくだろうし…
ハア…

27 :優しい名無しさん:03/07/21 17:27 ID:ct68pnlz
俺の場合、無理に連れ出してくれる友人がいるんだけど
おかげで少しましになったみたい
こいつがいなければ完全引きこもりだなぁ
有難い


28 :優しい名無しさん:03/07/21 19:40 ID:T1sNyLNt
>27
おおそんなヤシもいるんだね。

もしかすると外に出されることそのものより
私に「もっと+思考に!」とか
「ガンバレ!」って叱咤激励するんだよね。
+思考ができたら世話ないんだが…会ったら
それ満載状態になるんで、それが重いせいなのかも。

29 :優しい名無しさん:03/07/21 20:17 ID:vSuXB13E
>>28
接し方を学んだ上で、外でマターリといっしょに過してくれるなら
いい友人なんだろうけどね。
やっぱり、基本は病気に対する理解だよね。
www.utu-net.com

utsu.jp
なんかを読んでもらったら?


30 :優しい名無しさん:03/07/22 13:37 ID:iUwQVtUl
確かに病気に対する理解ですよね・・・・
うちは理解しているようで理解されてない・・・・・(;;

休職してたけストレスたまる一方で
早いけど復活するフリしてどこか逃げ回る生活をしようと思ってます・・・
・・・・授業をサボる不良学生みたいだw

31 :28:03/07/22 17:48 ID:CHR2sh8r
>29
ありがとう、あんまりそんな調子ならそーっと言ってみる。
なんか「接し方が気に入らない」って文句
言ってることになると思うから、勇気いるんだけどね。

32 :優しい名無しさん:03/07/23 20:17 ID:bu9wXCVC
ルジおミールでましたよ。
トレドじゃ全然きかなかったから期待ですよ。
眠くなりますね、これ

33 :優しい名無しさん:03/07/24 09:35 ID:z31d9mGf
>>32 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051609791/

34 :優しい名無しさん:03/07/24 20:57 ID:01JMmETP
ルジオミールって普通の四環系の普通の薬じゃないの?
テシプールは効かなかったけど。

35 :優しい名無しさん:03/07/24 23:17 ID:foPViBtN
普通の人はなんとも思わない、普通のこと、に疑問を持ちつまずいてしまう。
生きづらい・・・。

36 :優しい名無しさん:03/07/24 23:43 ID:KMVZ2kQo
>>34
そうそう。トレドミンが効かなくて、ルジオミールが効くことがあるんだね。

37 :優しい名無しさん:03/07/24 23:45 ID:KMVZ2kQo
>>35
普通のことって、何?

38 :優しい名無しさん:03/07/25 00:36 ID:BhrYNUWj
>18
君に龍之介の苦悩はわかるまいね。

39 :優しい名無しさん:03/07/25 00:46 ID:+U58J31K
この前医者に病名聞いたら抑うつ神経症って診断されたよ
ただの怠けじゃないだけましかも

40 :優しい名無しさん:03/07/25 01:06 ID:qKpa0//g
神経症はぜいたく病です。

41 :優しい名無しさん:03/07/25 01:37 ID:viY+leOE
>>40
神経症は、心がけで治りますか?

42 :優しい名無しさん:03/07/25 02:06 ID:Tx1zVaI+
関連サイトみたら俺もこの病気っぽいけど
鬱病まではいってないし、時間が経てばよくなるような
気もするけど(と言ってももう4年近く今の状態が続いてる)
薬飲まないとよくならないのかなあ
向精神薬だからというより、昔からケミカルなものを
あまり受けつけない体質なので、薬は飲みたくないんだけど。

43 :優しい名無しさん:03/07/25 02:29 ID:o+8kEIG5
神経症は薬では治りません。

44 :優しい名無しさん:03/07/25 23:32 ID:viY+leOE
>>43
神経症は、薬で症状を抑えることは可能です。しかし、薬の効かない人もいます。


45 :優しい名無しさん:03/07/26 00:39 ID:TIYD4FpB
>>44
対症療法だけでは意味ない。
欲求を理解すること。

46 :優しい名無しさん:03/07/26 02:02 ID:I3Ax02qT
>>45
はやく、本来の欲求に気づける方法を教えてください。

47 :優しい名無しさん:03/07/26 06:29 ID:f9rJpimc
自分の場合、ここの説明が一番当たっている。
http://www.fujimoto.or.jp/medical/sinkei2.htm

鬱の人みたいにあんまり几帳面で真面目じゃないし。
「元々、甘えっ子で、依頼心が強く、自分に自信が無く
少しの事でクヨクヨ悩む、調子の良い時は頑張るけれど
大変になると投げ出し、周囲に責任を押しつけるといった傾向」
ダメになるとすぐ投げ出しちゃうんだよなあ…。

自責の念も強いけど、周囲を実際に攻撃したりしないまでも
周囲の人に対して、積年のことを抗議したい気持ちを
どこかで持っている気もする。だから鬱じゃないと
思っていたら、なんとなくこの説明で合点がいった。


48 :優しい名無しさん:03/07/26 12:49 ID:b135Sd8/
>47
うん、私も読んでみたけど、そこの抑うつ神経症の内容が
ほぼ当てはまる感じでした。
でも鬱病の症状も出ているので、ちょっと違うところもあり
ました。

ここの内容を見ていると、「な〜〜んだ、やっぱりただの
甘えなんじゃん」と思われそうで鬱。


49 :優しい名無しさん:03/07/26 18:44 ID:I3Ax02qT
>>48
しかし、食欲とか、遊びに行きたいとか、風呂に行きたいというような欲求自体が
弱っているような気がするんだな。

50 :優しい名無しさん:03/07/26 20:23 ID:8fGY/BKa
現在の薬物療法はかなり進歩しているから、自分に合う薬がみつかれば、飲まないよりは楽にはなる。

でも、病院へ行っても、ストレスの源を取り除いてはくれないよ。
それが何で、どうやればそこから逃れられるか、逃れることができないなら
ストレス源と折り合いをつけて影響を減らしてやりすごす方法はあるか、などを
自分で考えて行動を起こさなければならない。

そして現在の精神科では、そこまでの面倒はまず見てくれない。
現在の医療制度や社会制度では、医者は家庭や職場には立ち入ることはできないからだ。
「医者に行っても薬漬けになるだけ」という意見も、そういう意味では的を射ている。

根本的な問題を解決しない限り、ストレス源を遠ざけるか克服しない限りは、抑鬱が解消することはない。
抗鬱剤は、ダメージをある程度減らす効果しかない。最終的な解決にはならない。

でも、一過性のストレスならともかく、長期的・常態化した家庭や職場の人間関係や
仕事・学業の悩みから逃れるということは、さまざまな理由で実際には困難である事が多い。
結局、大半の鬱病患者は、ストレスと何らかの形で折り合いをつけながらやりすごしているのが現状。

そういう不本意な状態を、鬱な奴は「まだ生きている、じゃない。まだ死んでいないだけだ」とか言ったりするのだな。

51 :優しい名無しさん:03/07/26 21:09 ID:6rpzSSuM
俺は医者に鬱病は命に関わる病気で、抑鬱神経症とかは、ねんざみたいなもんだ、
とか言われたことあるけど…

52 :48:03/07/27 01:39 ID:xU+1N5AO
>49
生活に対して能動的にはなれないよね。
私もお風呂に入りたくなくて…。でも入らないとキタナイので
頑張ってシャワーを浴びてまつ。
食事は、薬の副作用で過食してまつた。
ストレスを感じている時はやたら食べまくっていたことも。


53 :優しい名無しさん:03/07/27 11:59 ID:wB1v/Bk8
鬱病はもっとしんどいんだとか、他の病気はもっとこうなんだとか、
比較して「あなたはまだ軽いほうなんだぞ」的な事を言われると、
ちょっと悲しくなりますよね…

これでも私は十分しんどいんだ!毎日毎日しんどいんだー!と。

54 :47:03/07/27 17:09 ID:ZhfG/rgu
自分も言われた、「鬱なんか怒れもしないほど無気力で辛いんだよ」と。
たしかに落ち込みの深度は鬱より浅いんだけど、だからって
辛くないわけじゃないんだけどね…。

でも、自分の気持ちの半分は「私はただの怠け者で、病気じゃないのかも
知れない」と思っている。
人にあうと「なんだ元気そうじゃん」って言われるから、元気なのかも。
「全然普通だと思うよ、病気じゃないよ」と友達に言われる。

でも、笑顔が作れても心からちっとも楽しいとは思っていない。
早く帰りたい、だるい、とずっと思っている。
けれど、これもただの怠け者だとしたら、この状況を頑張らなくちゃいけない。
でも頑張れない、その気力が無い、意欲が無い。
ここから、どう頑張ってそれを克服すればいいのだろうと途方にくれる。

55 :優しい名無しさん:03/07/27 21:57 ID:a/dgccpR
>>54
>自分も言われた、「鬱なんか怒れもしないほど無気力で辛いんだよ」と。

ひどいこと言われたね。
私も鬱病→抑うつ神経症という病歴があるので、どちらの気持ちも
理解できるけど、言われたあなたが辛いと思う。

その人も自分の病気で手一杯で、そう言ってしまったんだと思うの
で、気にしないようにね。


>けれど、これもただの怠け者だとしたら、この状況を頑張らなくちゃいけない。
>でも頑張れない、その気力が無い、意欲が無い。
>ここから、どう頑張ってそれを克服すればいいのだろうと途方にくれる。

私もそうやって頑張って頑張ってやってきて、張りつめていて、つい
に数ヶ月前にその緊張の糸が切れちゃった。
そうならないように、頑張らないで欲しいです。
ひとりひとりにそれぞれのペースがあるから、自分のペースを無理に
他人に合わせようとしないで。
人は人、自分は自分と割り切って、必要な休息をとるようにしてね。


56 :54:03/07/27 22:41 ID:speuR/Gy
>55
ありがとう、かなり気持ちが楽になったよ。
その人自身は鬱ではなくて、違う神経の病気で、見聞きした鬱の
情報でそう発言したみたいなんだけど、「その程度じゃ鬱じゃないから大丈夫」
といいたかったのかなとも思う。
人についていやな感情を持つと、そんな自分が嫌いになって余計凹むから
いい風に取ろうと今悪戦苦闘中、その人もいろいろあったのかも知れないね。

自分が怠け者だと一旦思うと、過剰な努力をしてしまうよね。
自分も医者に「休みなさい」といわれているのに関わらず
それでも人に健康だといわれると、ただ甘えてるだけな気もして
仕事を休めないでいる。休んだら休んだで、社会から取り残される
焦燥感も感じるし…。
ただ、>>55さんのケースを見ると、やっぱり無理しないほうが
いいのかなとも思う。


57 :優しい名無しさん:03/07/28 01:34 ID:Nm0RjngO
 不登校やひきこもりが増えているのは「承認不足」によるものである。

 過度の競争社会になり、他人から肯定的にとらえられることがなくなった日本では、良い意味での正
 常な自尊心や他人に対する尊敬が育まれない。

 失敗を極度に恐れ、身動きが取れない。
 子供は絶えず不安な状態に置かれてしまい、内にこもって行く。

58 :優しい名無しさん:03/07/28 02:26 ID:xDYXv2XM
>57
わかる気がするなあ。
あと日本の「謙遜」の文化も拍車をかけてる気がするなあ。
アメリカなんかだと自分の子供を「素晴らしい」「愛してる」
すごく肯定してあげるうえ、「自分なんかたいしたことないです」
なんて卑屈なアピールのし方をしない。

自分のネガティブ思考は、「私なんて」と言っていれば
周囲に憎まれないという、負の肯定から成立った気がする。
そして自分の能力を過小評価するうちに、その自己否定的な
考えが習慣づいてしまう。

59 :優しい名無しさん:03/07/28 03:09 ID:tNPlC9s3
>57,58
御意。まずは卑屈な国民性をなんとか治してほしいぞ。>全国のお医者さん
そうじゃないと、メンタルな病気は治しづらいのよ!!


60 :55:03/07/28 03:35 ID:GwfPJmdt
>56
自分のペースを守ること、それから、その自分のペースを
他人のペースに無理矢理合わせないこと。
個人個人の力量の問題もあるわけだからさ。

頑張りすぎないように、一緒に頑張ろうねw

私は爆発しちゃって、自分自身にカミングアウトしてからは、
自分一人の時は開き直って過ごしています。

明日から久しぶりに仕事なので緊張してますケド。
眠れないw


61 :56:03/07/28 03:47 ID:xDYXv2XM
>60
マイペースが一番なんですね。
確かに人と比較してそれに焦らずにすめば
だいぶん負荷が軽くなるような気がします。
いろいろありがとう。
マイペース心がけます。

>60さんもリラックスで行ってくださいね。
ある人がくれた言葉で励みになった言葉があります。
「もっと人生舐めていいよ」

不眠気味なのでこんな時間まで同じく起きてる56でした。

62 :優しい名無しさん:03/07/29 14:22 ID:NYcWJa8R
今日はなかなか好調っぽい
そんなに気分が沈まない
薬増量して貰ってよく効いてる気がする

なんとなく普通ぐらいまで上がってきた記念に半年ぶりぐらいに
ペディキュア塗った
女っぽい細かい事(病院行く時もファンデぐらいで)って全然してなかったもんなぁ・・
このまま上がればいいなぁ・・

63 :優しい名無しさん:03/07/29 14:23 ID:NYcWJa8R
ヤバ、上げてしもた、スマソ・・鬱

64 :優しい名無しさん:03/07/29 15:32 ID:etZkZrP2
>>62-63
丼米。

自分も塗ろうかな…。サンダル履くの楽しくて外に出たくなるかも…。

65 :優しい名無しさん:03/07/31 21:58 ID:j5D/9d0F
なんか、鬱な気分が半分、大丈夫なような気分が半分の不思議な気分…

66 :優しい名無しさん:03/08/01 21:28 ID:gTSqjamr
>65
あ、なんかわかる。

自分は病院で待ってるときに、「あ、自分全然Okなのにこんなところに
きていいのかな」と思うが、普段の生活をしていると
「なんでこんな無気力なんだろう…辛い」と元気な人を
遠い目で見ている日々。
中途半端に普通、中途半端に鬱な感じ。

67 :優しい名無しさん:03/08/01 21:44 ID:KF8SDB/X
>>66
はげしく、はげしく同意。
病院に行くとなんか落ち着いて話するから、医師にも軽症に思われてしまう…
でも、普段は無気力・無関心・根性でない…でも、なんか生きてる
なんなんだろうか…

68 :優しい名無しさん:03/08/01 22:43 ID:bbhREC9q
>>66-67
医者を信頼してない訳じゃないけど「このまま様子見ま
しょう」とか「だいぶ軽くなってきてるようですね」とか簡単
に言われると「ちがーう!それは今日の今だけなんだー」
ってなっちゃう事は私は結構あって。

という訳で、普段の姿を定点カメラで撮ってそれを見せた
いぐらいになるw

69 :優しい名無しさん:03/08/01 23:16 ID:gTSqjamr
>>65-68
そうそう、まったく同じだー
気力を絞って短時間なら「普通にできないことはない」
この状態って厄介。
普通なら普通で、もっとやる気を出したいのに…
心身ともに、慢性疲労になってるような感じでうまく動けない。

70 :優しい名無しさん:03/08/01 23:51 ID:5M4rTRVN
初めて書き込みます。ヨロスコ
24♀、優しい理解ある旦那37歳、息子10ヶ月半。

今は薬のせいか、鬱も神経症(ノイローゼと理解しています)も感じず、スレを読んでいました。
ちなみに32条通るらしいです(by愛知県 三河地区
もう治りかけてるのかなぁ?なんて・・・
薬が切れたら元通りになるのでしょうか?

私は過去自殺未遂を繰り返し、最悪の保護室に入った経験があります。
そのフラッシュバックも原因で発病したらしいです。

話飛び飛びだけど、今通っている愛知県一宮市の「嶋○メンタルクリニック」
実はかなりいいのかも?32条もokだし、わがまま聞いてくれるし、薬も希望に副ったものを出してくれる。
皆様もよいお医者さんにめぐり合っていますか?


71 :70:03/08/01 23:52 ID:5M4rTRVN
ごめん、ageてもうた

72 :優しい名無しさん:03/08/02 00:56 ID:iBNbH7uQ
>>70
完全に治ってからも最低半年はそのままの治療用量を継続、その後漸減しつつ、
トータル1年くらいは抗うつ剤を飲み続けた方が、『再発率を格段に落とすことが出来る』ので
今は何も気にせず飲むべしかな、と。薬止めても別に悪くはないけど、フツーに再発率上がるし。
とりあえず飲んどけ、と。
幸いお産も済んでるから気にせず飲めるだろうし(第2子の計画があれば主治医と要相談だけども(;´д`))

73 :70:03/08/02 01:52 ID:fnmdufLn
>>72
ありがとう。
スバラシイアドヴァイスだよ。
72神認定!!!

74 :70:03/08/03 00:33 ID:d0iA0bwD
再び70です。
4年後くらいに女の子出産したいです。
どうか再発(まだ抑うつ性神経症だけど)しませんように。
旦那様がOKして協力して下さりますように。

75 :優しい名無しさん:03/08/03 01:30 ID:0oIXOWkU
今日珍しくいい気分で朝を迎えたのに
そんな出鼻をくじくように、すごくイヤなことがあった…
もともとイヤなことが今年は連続であって
呪われてるのかと思っちゃうくらいだったので
抑うつを発症したのだが。
どうしてここまで苛められなきゃいかんのだろう…
再び鬱…

76 :優しい名無しさん:03/08/03 01:38 ID:u6/0YIcj
>>75
そりゃ残念だったね。せっかくいい気分だったのに…

前に勤めていた会社の上司が
「いいときと悪いときは3年くらいの周期でやってくるんじゃ。」
と言っていました。
まー確かにそのくらいの周期で悪いときとそうでもないときが
波を作っているような。


77 :優しい名無しさん:03/08/03 21:37 ID:3/b1C3J3
>76
75です、レスありがとう。
確かに周期ってあるような気がするね。
逆にいつか不調の波が抜ける時期が来るとおもって
マターリ行くよ。
76さんにもいいことありますように。

78 :70:03/08/04 14:18 ID:qc6VHh6k
治ったかな?と、思ったのにまた激鬱になった。
父親よありがとう。鬱に火ぃつけてくれて・・・
って人恨んじゃいけないのかな。

79 :優しい名無しさん:03/08/04 19:04 ID:/8yT8WFW
>78
なにがあったん?
でも身内ほど無神経なこということがあるよね。

私は高所恐怖症なんだけど、高いところにいて
怖がってたら
「そうやって精神病ごっこを楽しんでるんだろ?」
と言われた…


80 :優しい名無しさん:03/08/05 04:49 ID:8KIFsBKQ
>>79
あー、そういうの殺したくなるね。
でも最近は受け流せるようになった。
あなたの価値観と私の価値観は違う。

81 :70:03/08/05 23:07 ID:Qbzm4x+V
鬱状態の時、父親にひどいことを言われた・・・
ショックもあったが、許せない気持ちが大きく、
次の日、服毒自殺を試みました。胃洗浄シパーイ

実家に戻されていたのですが、愛する旦那様&息子の居るマイホームへ帰って来ました。
今、横で旦那様が見ていてくれて幸せイパーイ。

>>79
ひどい話だね。

82 :優しい名無しさん:03/08/06 22:55 ID:M0DYhn3P
漏れはいつも、医者にいくと「君は鬱病じゃなくて抑うつ神経症だからだいじょうぶ」って
よく言われる…いっつも、鬱病じゃない、鬱病じゃないって…
結局、鬱病と抑うつ神経症を分ける基準って何なんだろう…
確かに、自傷行為とか、自殺しようとかしたりするわけじゃないんだけど。

だからなんか、医者に軽くあしらわれているような気がしてないらない。
でも、おれは、つらいんだ、つらいんだ、つらいんだ、わかってくれ、わかってくれ
わかってくれ。たのむ、たのむ、たのむ。

83 :優しい名無しさん:03/08/07 02:38 ID:jgUpWdxv
>>82
鬱病だったらこんなとこに書く気力すら沸いてきませんよ。

84 :優しい名無しさん:03/08/07 02:40 ID:gTXr7Sin
ていうか何でも鬱病にしたがる人が多すぎる。
鬱状態と鬱病は全く別物。

85 :優しい名無しさん:03/08/07 03:38 ID:nYq1c5mX
「鬱病になりたい」なんて・・・死んでいいよ。

86 :優しい名無しさん:03/08/07 03:42 ID:oX94jBxW
>82-83
単に82は「鬱患者より君の方が楽なんだから」と
言われているような気がしてイヤなんだと思う。
それはそれで辛いと認めて欲しいんだよね?
どっちがより上とかわざわざ言わないでさ。

ちなみに鬱との差は、凹む深度が浅いこと
慢性化傾向があること、自責の念が少ないこと
周囲の励ましや変化である程度アッパーになること
落ち込みの原因がはっきりしてること。
動けないほどの無気力のところまではあんまりいかないこと。
などなど…
周囲を見てると鬱は感情が淡々とする人が多いかもしれない。
でも抑鬱神経症の人はわりと感情は普通より
ナーバスな気もする(もしくはよりイライラ)

87 :優しい名無しさん:03/08/07 03:50 ID:nYq1c5mX
【社会】15人に1人がうつ病経験 75%は病院に受診せず
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1060170648/

うーん。

88 :優しい名無しさん:03/08/07 08:54 ID:QX9Zbsj5
結局、抑うつ神経症は大丈夫ってこと?
でも、おれは、無気力・無関心・無根性もうだめぽ。

89 :優しい名無しさん:03/08/07 11:04 ID:VP3smqxD
確かに、「XXよりも軽症なんだから大丈夫」って言われるのって、
正直なんか自分のツラさを否定されてるみたいで嫌な気分になる。
こっちはこれでも毎日つらいんじゃヴォケ! と

でも確かに、鬱病の人は書き込むどころかPC立ち上げる気力すら
ないだろうから(若干上がってこない限り)、そのツラさも解るけど・・
鬱病ぶりたいとかそんなんじゃないけど、抑うつのツラさも解って欲
しい部分はかなりある。

90 :優しい名無しさん:03/08/07 13:47 ID:x0jX1MDO
自分もまったく笑えないわけじゃないし
かなり無理して会社にいけないわけじゃない。
だから本当は無気力で、気持ちがいつも悲しいんだ
劣等感や体調不良に悩んでいるんだ。と
訴えても「それくらいは誰にでもある」とか
暗に甘えて病気に逃げ込んでるという反発を持たれるので
誰にも言えなくなった。
周囲に理解してもらえないのは、この病気の辛いところかも。


91 :優しい名無しさん:03/08/07 17:39 ID:GWPS71w6
自分鬱だと思ってた。今日病院行って「性格の問題」と言われたけど
どう考えても鬱傾向がある。
で、ここにたどりついて>47を読んで納得したよ。
そりゃぁ性格の問題と言われるわな。
自分抑鬱の方が鬱より重いと思ってたよ。
ストレスから抜け出す為に、まずは転職と一人暮らしだな。
頑張ろう自分。

92 :優しい名無しさん:03/08/07 17:49 ID:KPSHLLPK
確かに、鬱病の人は大変だと思う。命にかかわる病気だし。
でも、抑うつ神経症のつらさも誰かにわかってほしい…

でも、親はわかってくれないし、知り合いにはカミングアウトしてないし、
いつ治るのか不安だし、集中力は低下するし、楽しかったことは、楽し
めないし、自分と関わったことで周りの人間の人生にマイナスの影響
をあたえてるんじゃないかって、いつも思うし、過去を後悔する思いも
消えないし…

93 :優しい名無しさん:03/08/07 18:19 ID:x0jX1MDO
そういえば、どこかで読んだ記事で
抑鬱神経症は自分の辛さを訴えやすく、鬱病は自分の辛さを
周囲にあまり訴えないと書いてあった。
(経度の鬱なら訴えると思うけど←身内の鬱の人はそうだった
いい時は訴える、悪い時はその気力もないという感じで)

>91
自分も47のに近い…たしかに小さなことでクヨクヨする性格の
人ならしょっちゅう凹むわけだから鬱状態にも慢性的に
なるわけで、性格の問題が絡んでることには違いないと思う。
でも、そのクヨクヨが客観的に考えて今までよりずっと長くて
いいことがあってもあまり嬉しいと思えなくて、昔(いつも)と違う
変だなって思えてたらやっぱ病気なんじゃないかなあ…

>92
うんうん、そうなんだよね…

94 :優しい名無しさん:03/08/07 21:19 ID:7Mp/GsbF
みなさんはどんな薬を服用してます?
やっぱ、坑鬱剤+坑不安剤+眠れる薬でしょうか。

自分は坑鬱剤として、トレドミン飲んでるんで、トレドミンスレ
ものぞいてるんですけど、あのスレの住人方はやっぱ、
鬱病の人が多いのかなぁ。あと、坑不安剤と眠れる薬も
のんでます。

95 :優しい名無しさん:03/08/07 21:25 ID:F4+j1ocN
>>94
私の場合は、自律神経失調症+抑うつ+PD+若干の強迫性
障害が出始めている所なので、現在はルボックスが強めにな
っていますが、

ルボックス50mg+トレドミン25mg+ワイパックス0.5mgです。
あとは頓服としてデパスが出ていますよ。

トレド=鬱っていうのは私は無知なので解らないんですけど、
いくら飲んでいてもやっぱり波っていうか、気持ちのアップダ
ウンがあるから、つらいですよね・・

96 :70:03/08/08 11:43 ID:7nHUtgqv
銀ハル×2、ドラール
まともに眠れたためしがない!
20日にまた病院だけど変えてもらおう。
お願いだからまともに寝せてくれ

ちなみに私はルボックス50mgドグマチール50mgあと2種類は名前忘れた

97 :70:03/08/08 23:04 ID:7nHUtgqv
思い出した!セパゾンと・・・もう一個はヤパーリわからん

98 :優しい名無しさん:03/08/09 00:19 ID:vUGmvW5f
薬って本当に何種類も飲む必要あるのかなあ


99 :優しい名無しさん:03/08/09 10:08 ID:UVChUpfl
抑うつとは関係無いところで、生理痛でテンション最低。

100 :70:03/08/09 15:49 ID:VCfPhSKA
100get
>>99がんがれ!


101 :優しい名無しさん:03/08/10 01:06 ID:VBsyLixo
>99
私も生理前死にたくなる〜
それも治療できるんじゃなかったっけ?

102 :優しい名無しさん:03/08/10 10:00 ID:KgWcI35a
もう、疎遠になってしまったが、過去の同級生達が私と関わったことが、
彼らの人生にマイナスになってしまったんじゃないかと思うと、夜も眠れない…

これからも、私と関わることで、人が不幸になるんじゃないかと思うと、
人が怖い…

103 :70:03/08/10 23:27 ID:LuFSage6
この病気って色んな刺激、事に感化されやすいよね。
辛いぃ

104 :優しい名無しさん:03/08/11 08:57 ID:OrTSBIJv
どうやったらこの無気力・無関心さから抜け出せるんだろう。
薬でなんとかなるんなら医者へ行くんだけどかかった医者には
「鬱じゃないから薬は出しても仕方がない」と言われたしなぁ。
確かに相談してから落ち込みはなくなったよ。
でもだからってやる気はナッシングのまま。
なんとかしてほしい。

105 :優しい名無しさん:03/08/11 13:44 ID:kqSgQcUR
>>102
それは関係念慮です。医者に行って薬を貰って下さい。

106 :優しい名無しさん:03/08/11 15:01 ID:OThEm+at
>104
金儲けのために抗鬱剤を出す医者じゃないっていうのは
いいことだと思うには思うけどね。
確かにこの病気って中途半端な状態が多くて厄介…

107 :70:03/08/11 17:20 ID:yf5byrZE
今日また死にたくなった。
BEDの下で一生懸命首しめてた

108 :優しい名無しさん:03/08/12 11:42 ID:dg7Mw9rQ
抑うつから鬱へ落ちることはよくある事でしょうか

109 :優しい名無しさん:03/08/12 14:12 ID:ghJb/xF/
段階的に進む事はあると思う=その反対も勿論あり。
だから比較的早い段階での通院を進めているんだと思うしね。
(2週間以上気分の落ち込みがあれば医者へってうるさいくらい宣伝してるし)


110 :優しい名無しさん:03/08/12 16:29 ID:iN4pseHX
この間、彼がいる前で思い切り気分が落ちてしまい、
もうトイレにこもって体育座りして小一時間。
かなり大迷惑をかけてしまったよ。

「どうしたの?どうすればいい?」って聞いてくれてるのに
答える気力も無くて「放っといて」としか言えないし。

あーもうイヤだ。
ゆるやかな波の途中でドーン!と急にクるのはやめて欲
しい!

111 :優しい名無しさん:03/08/12 17:22 ID:NZQryX+Y
おれ就職できるかな…

112 :優しい名無しさん:03/08/14 18:37 ID:PbO6m21v
>110
なにもきっかけなかったの?
でも波はすごくあるよね。

113 :優しい名無しさん:03/08/14 21:05 ID:9tj6qd2B
波はある、確かに。
漏れの場合はいつも「風呂場で」しんどさMAX。何故だろう。
風呂スキーなのに。

114 :110:03/08/14 23:11 ID:Bsg7Kf2e
>>112
別にその日は何事も無く平和に過ぎて、さあこれから夕飯の買出し
に行かなきゃねぐらいの時間に急にキて、あとはもう>>110に書いた
通りで…

今日も「今自分落ち気味かも」っていうのを承知で友達が遊びに来
てくれて、途中まで楽しかったんだけどやっぱり落ちて…

もう友人とか彼とかに迷惑かけまくりで死にたいです。

115 :優しい名無しさん:03/08/15 01:45 ID:3aLezyXO
>114
私もそういうことあるので、基本的に
メールや電話でしか友達とやりとりしてないや…
友達少なくなるけど仕方ないと思って。
仕事のほうも問題なんだよな〜、ダウンになって
仕事が遅れるより最初から断わった方がいいのか
いろいろ悩むよ。

116 :優しい名無しさん:03/08/16 21:12 ID:ETyPfDH4
認知療法とかやってる方います?
自分一人でもできるもんなんでしょうか。

117 :優しい名無しさん:03/08/17 18:28 ID:8pObbrsd
>116
一人でもできるよ。
指導のもとやったほうがサボらないとは思うけど
基本的に一人でやる作業だし。

118 :優しい名無しさん:03/08/17 21:14 ID:tL5t5NpK
最近、波が大きすぎて、しかも沈んでる時期のほうが明らかに多いので、
鬱病になりそうです。

119 :優しい名無しさん:03/08/17 22:55 ID:BZfjhzXn
>>116
漏れも、本とかも買ってきたけれど、なかなか続かないよ。
せめて、文庫サイズでないと、持ち歩けないし、外に出てると
今自動思考になっているとかいうのを吟味するのを忘れてしまいます。
なかなか、難しいです。

120 :優しい名無しさん:03/08/17 23:19 ID:TBaaY5Y+
>118
薬は上手く効かない?
自分はホルモンの影響があるみたいで、時期によって
波が来みたい…

>116、119
自分の場合あまりにも認知の歪んでる人の思考回路
っていうのが、まんま当てはまってたので
そういう考え方をしてるから、こんなに落ちこんでたんだな…
という理由がわかったということだけでも収穫だった。
本を読むだけでちょっと気が楽になる人も居るというのは本当かも。

121 :70:03/08/18 05:48 ID:Y9gJfQCv
>>118
私も鬱病になりそう

122 :優しい名無しさん:03/08/18 08:57 ID:LCTD4Rjb
抑うつ神経症→うつ病
この境界線ってあるんでしょうか。自傷行為とか自殺をするとかね。

123 :122:03/08/18 08:58 ID:LCTD4Rjb
×自傷行為とか自殺をするとかね。
○自傷行為とか自殺をするとかですかね。

すみません。まちがえました。

124 :優しい名無しさん:03/08/18 10:47 ID:2XQeQ9CP
一番大きな違いは「自分の症状を訴えるかどうか」かもしれない。
神経症の間は人に話す事で楽になれる時があるから口にするけど
鬱入るとそれすらもしんどいから無口になると思うんだけど。

125 :優しい名無しさん:03/08/19 00:12 ID:O3I/ttXb
>122
>>86
もちろん個人差もあると思うが。

126 :優しい名無しさん:03/08/19 00:48 ID:TEiP9S5H
いまねむれなくてデパスODぎみ。。

もうわけわからん。

127 :優しい名無しさん:03/08/19 01:51 ID:Q+fZQlhl
>>126
同じく。
ワイパ1錠、ベンザリン1錠、銀ハル1錠投入済み。
眠れません。


128 :優しい名無しさん:03/08/19 02:52 ID:8FkfxRcA
>>122
ある。と言うか個人的に「あった」というだけ。全員がそうだとは限らないし。

前スレが行方不明(依頼してスレ立てて貰ったの自分だったんだが…入れ忘れたか(;´д`))なので
アレなんだけど、前スレに詳細書いた。超大雑把に言うと「葛藤系=抑うつ神経症、電池切れ系=うつ病」。
葛藤は分かりやすいので省くとして、電池切れシュゥゥンが起こるのがうつ病の特徴。場所をあまり問わずに
ふと動けなくなる時がある。1時間くらい、その場にもたれ掛かったり座ったりしたまま、フリーズ。思考も
その間はフリーズ。離人感とは違うと思うんだが、なんというか、とにかく突然止まる。カツン、と。葛藤に
CPU喰われて動けない、というのではなく、それまでは動けてたのにある瞬間でカクン、と止まるんだコレ。
外で生じるとたまらん(;´д`)

昔神経症の診断だった頃「自分絶対うつ病なのに…」と思いつつ葛藤しまくってたが、先日過労でうつ病に罹って
初めて違いが明白に(自分なりには)分かった。実際これ(無葛藤フリーズ現象)ばっかりは体験しないと分からんと
思う。過去の自分もうつの不動黙殺は聞いて知ってたけど、葛藤による思考抑制と大差ないと思ってた。でも…違うんだ。


129 :128:03/08/19 02:54 ID:8FkfxRcA
>>124
自分話せましたー。しかし上で言ったフリーズと、常に声のトーンが微妙に変なのが
個人的に嫌でしたー。

無論会話自体は全て苦痛(;´д`)

主治医にとにかくどーにかして貰おうと話す話す話す…でもなんか自分で聞いてても
変な声。泣き声と裏声の中間のような、とにかく何とも言えん変な声しか出ないんだよぅ(;´д`)

130 :優しい名無しさん:03/08/19 09:16 ID:EDM2EMKz
皆さんは、医者には自分の症状をどんどんうったえる様にしてますか?
自分はなるべくそうしてるんですが…
そうじゃないと、治療しにくいんじゃないかと思って。それに医者以外には
誰にも言える人いないし…
普段は無口なので、医者に言ってるときは必死に喋ってる感じです。

131 :優しい名無しさん:03/08/19 09:23 ID:jmxlmfLy
病状を書き出して持っていくと、話が早いよ。
このとき病名は極力控えること。

132 :優しい名無しさん:03/08/19 17:57 ID:GwsxjctS
皆さん、薬は何飲んでますか? 私はレスタス&ルジオです。

133 :優しい名無しさん:03/08/19 18:10 ID:nhHQaU0k
>>131
うん、それがいいね。

134 :優しい名無しさん:03/08/19 20:11 ID:EElG5qKB
私は、主治医の前に行くと上手く話せない+話す気力が無い
からメモに箇条書きにして行ってたんだけど、

「メモを読み上げるのはやめて下さい」

って言われたよ。
多分、自分の症状を箇条書きにする事によって神経質になっ
て云々っていうのを心配して止められたんだと思うんだけど、
それ以来、また上手く症状を訴えられない…

135 :優しい名無しさん:03/08/19 20:54 ID:qE407dlQ
>>134
自分の状態を上手く喋れない、というのも診察の重要なポイントみたいですからね。
なんとなく気の毒な気もしますが、それはしょうがないかも。

136 :優しい名無しさん:03/08/19 21:31 ID:iNh6aD25
私と関わった人たちへ、あなたの人生にマイナスを与えてごめんなさい…

137 :優しい名無しさん:03/08/21 02:47 ID:qp82jT+W
>136
プラスを与えたこともあるはずだ
客観的に考えてみるのだ。

138 :優しい名無しさん:03/08/21 21:31 ID:bmVIwaNm
なんか、もうすべてがどうでもいいとおもえるようになってきた。
たいちょううんぬんじゃなくて、すべてがどうでもいい。
これは、ひらきなおったのか。かいふくにむかっているのか…

139 :優しい名無しさん:03/08/23 22:43 ID:nPWjQE/0
>138
進行してると思われ。
病院行って先生に相談汁。

140 :優しい名無しさん:03/08/25 17:18 ID:FhPfaw8i
ふとした会話から、自分のこれまでの人生が、不遇でつまらないものだった
事を思い出し、気持ちが沈んで、泣いています。
これは、抑うつ神経症?病院行けば、薬は何が出るのでしょうか?
今までも、つまらない人生だったし、これからの人生にも、期待できないし、
度々落ち込んで生きながらえるより、もうここいらで、首を○っちゃおうかなと
っていう思いもあります。

141 :優しい名無しさん:03/08/25 18:05 ID:rQgxAHE9
>>140
私も「今まで何やってたんだろ…」なんて思う事、あります。
どんどん気分が沈んで、泣いたり喚いたりしてしんどくなって、
病院に行って「抑うつ神経症」だと診断されました。

まずは病院に行く事から始めてみては?
私は医者じゃないから>>140さんの状態が何らかの病気なの
かどうかは解らないけど、もし抑うつだったら、お薬でだいぶ
カバー出来る部分もあるから、病院へ行こう。ね?

142 :優しい名無しさん:03/08/25 19:37 ID:FhPfaw8i
>>141さん、レスありがとうございます。
今、ちょっと落ち着いてきました。
でも、こんな調子が続くようなら、病院も考えてみます。
本当に、レスをありがとうございました。うれしかったです。

143 :優しい名無しさん:03/08/25 21:27 ID:xxXYhChV
>140
不遇でつまらないだけの人生ってないはずだと思うよ。
自分も治るかわからない病気にかかったときにすごく
絶望的になってすべてが無駄だったように思えて
鬱になってしまったけど。
すべては自分の受け取り方次第だから、よかったこと
楽しかったこと、しあわせだったことをちゃんと見つけてあげてね。
不幸の数より、しあわせの数を数えて生きていく感じ。
どうしてもそれができないなら、お医者さんに行ったほうが
いいかもしれない。私も行ってちょっと楽になったよ。
気持ちが変われば、状況が悪いだけとも限らないことが
分かると思う。

144 :優しい名無しさん:03/08/26 04:23 ID:TcgWhnOe
世界に対する認識が狂ってる!
認知行動療法だ!!

145 :優しい名無しさん:03/08/26 16:08 ID:waMkbvUb
都内は今日からお天気悪くなるそうで。
空がどんよりしてると心までどんよりしそうでイヤです。

何より病院に行く日に雨ってのが最も嫌です。

146 :優しい名無しさん:03/08/26 17:33 ID:HfwaY+EZ
>145
まあまあ、そのおかげで水不足にならないで
済んでるかもよ。

147 :優しい名無しさん:03/08/26 21:52 ID:DXdrTia1
幸せだったであろう思い出のすべてが色あせて思える…
それが抑うつじゃないでしょうか…

148 :優しい名無しさん:03/08/27 01:02 ID:UaBMkpI8
自分の場合、思い出が色あせるというより
過去のイヤなことしか思い出せないという感じかも・・・


あーこの気分は仕事が嫌なだけなのか?怠けなのか?
病名がついても今だ葛藤中。

149 :優しい名無しさん:03/08/27 11:28 ID:dP6gfj+2
今、自分は波の上へと上がろうとしている。
こう言う時いつも「このまま治ればいいな」って思うけど、
結局また波の飲みこまれて沈んでしまう。
もうパターン化してるから解ってるはずなのに、
期待して撃沈、そしてまた期待して・・の繰り返し。

焦るな自分。

150 :優しい名無しさん:03/08/29 20:42 ID:3XUWkRq/
やばい、どんどん落ちていく。
このままじゃ本当に神経症どころか鬱病になってしまう。

神様、仏様、もしいるんだとしたら、何故私は今こうなっているんでしょう?
私は悪い子なんでしょうか?
生まれてきた事自体が間違いな欠陥品なんでしょうか?

151 :優しい名無しさん:03/08/29 22:07 ID:bK9KnyaD
いらない人間、間違いなく俺。生きててもしかたないよ。死のうと思ってもその勇気がない。さすがダメ人間。社会不適合者。何で産まれて来たのか意味解らん。早く楽になりたい。

152 :優しい名無しさん:03/08/29 22:40 ID:JMKnahkT
それでさ、自分はダメな人間だから楽になるなんてもってのほか・・・
という具合に鬱スパイラルに・・・・・

153 :優しい名無しさん:03/08/29 22:47 ID:fokZiqgD
仕事場の健康診断で「神経症」といわれた1週間後
総合病院のメンヘル科で「鬱状態」と言われました。。。

悪化しているって事なのかこれって。。。
早くもとの自分に戻りたいよう。。。
毎日が無気力、自殺願望。

154 :優しい名無しさん:03/08/29 23:01 ID:uqp+/QR+
神経症がひどくなって鬱病になる事もあるって、先生が言っておりました。

155 :153:03/08/29 23:07 ID:fokZiqgD
>>154さん 

そうなんですか。。
早く病院行っておいてよかったです。
でも薬の副作用に逆に悩まされる日々。。。
鬱コワイ・・・・・治れー!!


156 :優しい名無しさん:03/08/30 10:51 ID:JezuTrX+
以前は死に対して、なんか恐怖感があったけど、最近はそうでもなくなった。
別に死んでもいーじゃんって、生きててこんな毎日を繰り返すことになんの
意味があるのかと。周囲の人間を不快にしてるだけじゃないかと。俺がいなく
なれば、周囲の人間から一つの不快な要素がなくなるんじゃないかと。
俺がいなくなれば、周囲の人間が今より幸せになれるんじゃないかと。

これって、開きなおりかな…
自分でもわからん。



157 :優しい名無しさん:03/08/30 11:26 ID:TIGfwM5l
>>156
そのような自責の念は、典型的なうつの症状です。
専門の病院、医院に行きましょう。

158 :優しい名無しさん:03/08/30 11:32 ID:JezuTrX+
>>157
いや、現在通院中なんですが…
どうにも…

159 :優しい名無しさん:03/08/30 11:44 ID:TIGfwM5l
>>158
> 俺がいなくなれば、周囲の人間が今より幸せになれるんじゃないかと。

私も同じ様に思って会社を辞めた。
10年以上経つが、今でもふと後悔する時がある。
うつの時は大事な事を決めてはいけない。

160 :優しい名無しさん:03/08/30 22:37 ID:a3HNVSx3
主治医から「君は鬱病ではなくて、抑うつ神経症。だから薬だけで治るというものではない。
カウンセリングを時間をかけて行って、治していく必要がある。」と言われた。
何でも良いから、早く元通りに治してくれ

161 :優しい名無しさん:03/09/01 00:53 ID:lgTsokLI
>>160
君には、神田橋條治先生の「精神科養生のコツ」岩崎学術出版社を紹介しよう。
どんな本かは、検索してみると評判も分かる。早く治るように祈っている。
早く治すためには、いろんなことを試した方がいいと思ったから。。。
でも、本も読めないと言うような感じで迷惑だったらスマソ。

162 :優しい名無しさん:03/09/01 20:36 ID:nGy7J+Xa
うちの医者は、病名を言わないからちょっと不安だったのですが、
ここ見てちょっと納得した感があります。
私も最初行った病院では「ただの性格の問題」と言われ、
薬も軽いのしかもらえず、「ほんとは、飲まなくてもいい」とまで言われた。
けっこうその頃は症状がひどく、泣いたりしてたのですが。
この医者は合わないと思い、今の病院で、レキとトレドもらって落ち着いています。
薬を飲み落ち着いた今では、後はそれこそ「性格の問題」だと思い、
本を読んで認知療法をコツコツしてます。




163 :優しい名無しさん:03/09/01 21:07 ID:/pqjgoni
医師からは「一種の仮病」と言われ、世間の冷たい目を背中に感じる。
でも、俺は心底苦しいんだ。
それでも周りは言う。
「治りたく無いんだろう」

真剣に治りたい。
しかしそこへ行く道が分からない。

この世に用の無い人間だろうか。
死んだ方がいいのか。
しかし未練ではなく、家族の為に死ぬ事はできない。

今の俺は腐らない死人だ。

164 :優しい名無しさん:03/09/01 21:11 ID:HXJEWrcS
>>163
それでも精神科医か? と疑いたくなるような処遇ですね。
他の医者に変えてみてはどうですか?


165 :163:03/09/01 21:41 ID:fI589IhY
>>164
医者は何軒かまわった。
”仮病”という言葉を、直接言った人はいない。(そう記憶している)
でも、指導されたこと、説明されたことから、修辞を取り去ったら
「怠け者が病気に逃げ込んでいる。それが貴方の病気だと言っているものだ」
と暗喩されたとしか考えられない。

この期においても開き直れ無い自分に、自分が嫌悪している。
慰めのレスは要らない。
何を教えてもらっても、現実は変わらない。
腐らない死体を続ける。
夢も希望も無く生きるのも人生だろう。

>>164 ありがとう

166 :164:03/09/02 01:11 ID:KtJHRfW9
>>163=165
>腐らない死体を続ける。
>夢も希望も無く生きるのも人生だろう。

それは…医者に通っている私でも同じです。
もう治らないと思っています。
でも少しでも楽になりたいので医者に通ってます。

たとえどんな内容のことであろうと、その本人にとっては辛いことだと
以前通っていた神経科の先生が言ってくれました。
他人にとってはほんの些細なことでも辛いんじゃろうなぁと…言って
くれました。

今まで行ったところとは違う病院へ、行ってみてください。


167 :優しい名無しさん:03/09/02 09:20 ID:hpFW8b0U
>>165
通りすがりで、医学の知識もない者ですが…
あなたは腐らない死体なのですか。
でも、あなたはかきましたよね。

>>164 ありがとう

って、死体は感謝したりしません。
夢も希望もない人生ってのもあるかもしれません。
でも、あなたには感情がある、「ありがとう」と人に言える
感情が。

あなたは死体ではないはず。生きているはず。今を
生きている。



168 :優しい名無しさん:03/09/02 22:16 ID:vJcZ7Hga
>163
普通に抑鬱気分をそのまま訴えてれば
「仮病」まで言われないはずな気がする…
なにを根拠に精神が鬱ではないと医者は
言ってるんだろう?
私は逆にたいしたことを説明していないし
そこまで重い症状じゃないと思ってるのに
いろんな診断名が出て、薬を出したいだけなのでは…
と疑っているところ…

169 :優しい名無しさん:03/09/02 23:33 ID:hNnMpqel
私は不安神経症らしいですがここでいいのかな?

170 :優しい名無しさん:03/09/02 23:38 ID:hNnMpqel
不安神経症のスレありました。失礼しました。

171 :優しい名無しさん:03/09/05 23:38 ID:WApdDUXI
俺は、結局周囲の人間を不幸にしている。
迷惑をかけている。
これから会う人間も不幸にするのか。
じゃぁ、死んだ方がいいのか。

172 :優しい名無しさん:03/09/06 10:21 ID:2Qy3CqJT
>171
たとえば、募金をする、電車で席を譲る…そんなことで
ちょっと幸せになる人がいる。
そうしたことをちょっとだけでも行っていけば
171によって幸せを感じた人が増えるぞ。


173 :優しい名無しさん:03/09/06 12:29 ID:EkNnGbl+
みなさん、薬はなに出されてますか?
私はアモキサン、ルボックス、リスパダールです。

174 :優しい名無しさん:03/09/06 21:07 ID:XEVsFZV9
>>171
私はその内容と全く同じ事を主治医に伝えたら、
トレドミンを300mg/dayにフルドーズされました。
飲んで数日したら、嘘みたいにポジティブになっ
たよ。

薬でカバー出来る事多いから、負けないで!

175 :174:03/09/06 21:26 ID:9zeRUkfM
訂正。
300mg/dayじゃなくて、150mg/dayです。
えらい量飲んでる事になっちゃうじゃないかw
すんません。

176 :171:03/09/06 22:04 ID:nh8fnx3z
>>174=>>175さん
300mg/day一瞬まじっすか!!
って思いました。150mg/dayなんですね。
偶然ですね。自分もトレドミンです。
75mg/dayですが。今は気分的に落ち着いています。
でも>>171の気分は嘘で
書いたんじゃないんです。本当にそう思うんです。
これからも人を不幸にする自分の生きる意味って
いったい…

177 :174-175:03/09/06 22:44 ID:8PYopxMM
>>176
なんか打ち明け話みたいになっちゃうんですけど、
私の場合、心療内科に通うお金も全部彼に出して貰っていて、
生活費も家賃も全て彼持ちな状態なんですね。
だから、「私がいてみんなに迷惑かけて、金銭的にも大迷惑
だろうし、いなくなったほうがいいんじゃないか」って思って主治
医に打ち明けました(恥ずかしながら泣きながら…)。

「どんな理由にせよ、死んだらもっと迷惑がかかるんですよ」
「早まった考えはやめて、治療に専念しましょう」
「絶対治る病気です。人生のうちの一瞬の”風邪”ですから」

この主治医の3つの言葉でなんとか持ち越しました。

例えば、人に頼って自分は何もしないで食っちゃ寝しながら
生きてるから迷惑かけてるとか、気分次第で友達を振り回し
てしまいがちだから迷惑をかけていると思ってしまうとか、
理由はなくてただただ漠然と「自分は迷惑な存在だ」と思っ
てしまっているなら、絶対そんな事ない!って言いたいです。
どうしてそう思ったのか理由が解らないので億速でしかレス
出来ませんけど、生きてるだけで迷惑な人って小汚い政治
家ぐらいなモンです。

どうしてもそう思いがちになってしまうだけです。
私は>>171さんは、生きてこの戦って自信を取り戻して欲し
いと思っています(プレッシャーをかけてる訳じゃないです)。

酔ってベロベロなのでなんかとりとめの無い言葉ですけど、
「生きる意味」って、何かのキッカケで見えてくる物だと思う
ので、焦らずゆっくり見つけていって下さい。

偉そうな事ばっか書いてすいません…

178 :優しい名無しさん:03/09/06 23:30 ID:IfOc95Ul
>>177
精神保健福祉法32条の勧め
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/6671/32.html
http://umeizumi.p-dns.net/clinic/mental8.html
http://amase.fc2web.com/sad/32.html
http://www.mh-net.com/resources/josei.html

ただし心療内科や神経科ではダメなようです。

179 :177:03/09/07 09:45 ID:f9OqZ52B
>>178
ありがとうございます。
でも、せっかくなんですが先週申請済みです…

私が通っているのは心療内科ですが、申請は出来ましたよ。
ただ、通るかどうかは解りませんが。

180 :優しい名無しさん:03/09/07 11:35 ID:4V9ZJQnO
「32条(医療費公費負担)関連スレッドver.8」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058491624/

病院により対応にかなり差があるらしい。
めげないで。

181 :171:03/09/07 16:40 ID:GszP2O0K
>>177さん
暖かいお言葉ありがとうございまうす。
でも、私は20歳も超えていー歳こいてるんですが、親と同居、無職、無収入
なわけで。

>例えば、人に頼って自分は何もしないで食っちゃ寝しながら
>生きてるから迷惑かけてるとか
私の場合完全に親に頼って生活をしているわけで。職探ししなきゃと
思いつつ、寝たきり老人みたいな生活をおくってるわけで。

私は常に周囲の人間と距離をとって付き合ってきましたが、
確実に周りの人間を不幸にしてきた。そして、親を不幸にした。
これからは働かなければならない。じゃぁ、そこで出会った
人をまた自分の人生に巻き込んで不幸にするのか。

じゃぁ、死ねばいいのか。私が生きることによって不幸にする人間と、私が死
んだことによって迷惑をかける人間。どうだろう…どちらがいいのか…
頭の中では禅問答のように繰り返されます。

182 :177:03/09/08 09:24 ID:Rp15RDoO
>>181
レスありがとう。

私も25歳でこんな生活で、元々プライドが若干高い性格という
事もあって、現実と「昔思ってた大人像」とのギャップに苛まれ
る日々です…

多分、今>>181さんの中で「なんとかしなきゃ」っていう焦りがあ
ると思うんです。またまた億速な話で申し訳無いんですが。

>じゃぁ、死ねばいいのか。私が生きることによって不幸にする
>人間と、私が死んだことによって迷惑をかける人間。どうだろ
>う…どちらがいいのか…
>頭の中では禅問答のように繰り返されます。

先日まで、私も全く同じように考えていました。
でもそれが「いい年して無職で親に頼って病院に行っている事」
が焦りの原因ならば、環境や考え方は人それぞれなので一概
には言えないですけど、「良くなろうと努力している最中」なので、
焦らないでいいと私は思います。

私も「そろそろ軽いバイトぐらいから始めなきゃな」と焦ってる最
中ですが、お互いに少しずつ頑張って乗り越えましょう。

183 :181:03/09/08 10:28 ID:ONbp5MAX
>>182
こんな私に付き合ってくれてありがとう。

>>182さんは25歳ですか、私も25です。といっても、私はもうすぐ26歳になります。
>>182さんはレスから察するに女性の方ですね。私は男です。いや、これは男だから
女だからということではなく、ネット上で一人称で私という言葉を使うと女性と思われる
ことが多いようです。関係ない話題になってしまいましたね。

>多分、今>>181さんの中で「なんとかしなきゃ」っていう焦りがあ
>ると思うんです。またまた億速な話で申し訳無いんですが。
これはまったく>>182さんのおっしゃる通りです。私は現在25歳この歳まで、学生を
やってました。そして、職がないまま卒業した。当然同期の人間はみな企業に
就職していきました。学生時代から抑うつ感は感じていましたが、病院へはなかなか
いけなかった…

もう私も26歳になります。でも、無職、無収入、親と同居。お恥ずかしい話しですが、
私は親から生活費ようするに小遣いをもらってます。親は診療代はそれとは別に
出すといいますが、私はその生活費から出しています。携帯も自分はいらないと
思ってますが、持ってないと変人扱いされるような世の中ですから、仕方なくもってます。
でも、ほとんどつかいません。私は携帯が嫌いです。常に誰かに縛られているような
脅迫観念を覚えます。そして、その携帯代も生活費から出しています。
そうすると、もうあまりお金は残りません。そんなにたくさん親からお金を貰うわけには
いきませんから。それは仕方ないことです。働いてないんですから。

診療代も携帯代も自分で払ってる…って思って少しでも気を楽にしてるんです。自己満足です。
自分で払ってるっていっても、この金は誰が稼いできたのか? 親なわけです。

184 :181:03/09/08 10:29 ID:ONbp5MAX
父親は私によく言います。「お前、今までがんばってきたじゃなか」と「なんで、ここでくじけちゃうんだ」
とそしてこういいます。「おまえがかわいそうだ」と。親の考えでは、私は今人生で一番良い時だそうです。
普通に働いていれば多少のお金がたまってくる。そうすれば、好きなものが買える。旅行にも行ける。
いくらだって飲みにいける。でも、お前は家で寝てばっかりいる。人生で一番いいときに損をしている
そうです。長いこと学生をやっていた私とは違って、早くから働きだした父親からすれば当然の
意見だと思います。だから私は反論しません。だまって聞いています。

でも、私からすれば一番かわいそうなのは父親なわけです。早くから苦労して働いて子供を
大学院までだした。やっと終わったと思ったら職がない。しかも、精神科に通う子供になった。
私は結局親を不幸にしたのです。こんな私になの意味がある…

って>>182さんも療養中なのに、私の一方的な愚痴レスになってしまいました。申し訳ありません。
超長文失礼しました。>>182さんもご自愛下さい。

185 :182:03/09/08 18:20 ID:ChJ9ukhs
>>183-184
レス出来る時間は限られていますが、愚痴でも何でも吐き出して
少しでもラクになるのなら、良い事だと思いますよ。

あなたは私の1つ上の年齢という事になりますね。
私は今年で25です(もうカウントダウン入ってますが…)。

私は1人暮らしを始めて数年経った頃から自律神経失調症+PTS
Dになり、気付かないフリをして放置しすぎた為、若干重症化して
現在に至ります。
なのでお恥ずかしい話、携帯すら持っていない貧乏人です(w

もしかすると、あなたが心の中で自分を責めてしまうのは、家族の
理解・優しさがしみているからかな?と思いました。
こんな自分でも理解して受け入れてくれている家族に、何も返せな
いのがツライのかなぁ?と、読んでいて思いました(また勝手な推測
ですみません…)

もしかするとお父様は少しオーバーに捉えてしまってるのかも知れ
ませんが、正直凄く羨ましい環境だなと思います。
決して、ぬるま湯とかそういう意味でなく、家族に理解されていると
いう点で、です。

今は、あなたの時間をゆっくりと焦らずに進めば良いと私は思います。
通院しながらじっくりと治療していけばきっと良くなるハズです。
ご家族を不幸に巻き込んだなんて考えるよりも、今はちょっとキツイか
も知れませんが、この先この病気と付き合いながら家族に返せる事
を見つけていけば、きっとラクになれるのかも知れません。

なんか間違いだらけのレスのような気がして申し訳ありません。
もし気分を害すような言葉があったらごめんなさい。

186 :優しい名無しさん:03/09/08 18:53 ID:YE7HPdH4
神経症の遺伝子は見つかっているらしいが。。。


187 :183-184:03/09/08 23:50 ID:yZ0tA9ge
>>182
>>182さんは自律神経失調症+PTSDなのですか。私の場合はうつです。
メンタルヘルス系の病気(病気という言葉が適切ではない場合も多いですが、他に言葉が
見つからないので…)に関しては、知識・理解のある人とそうでない人の対応というのは
かなり違いますね。私はうつになってから、そう感じています。

だから、自律神経失調症+PTSDである、>>182さんに対してPTSDの知識がない私が
どう言葉をお返しして言いか分かりませんが、どうかご自愛ください。
>>177のレスを見る限り>>182さんには理解あるお付き合いされている方がいらっしゃるようで、
お二人の力で回復されるといいですね。(なんか、へんな書き方ですみません。私は
>>182さんが羨ましいです。私にはそういう異性はいませんので…)

>気付かないフリをして放置しすぎた為、若干重症化して現在に至ります。
気付かないフリですか…私にはわかりませんが、いろいろ事情があったんでしょうか。
やはり無理は禁物ということでしょうか。
私は最初なんか変だなと言う感じでした。それが次第に強くなってきてなんかやばいなと。
それで、うつの本を見てみるとあまりに症状が自分に当てはまってました。でも、病院へ
はなかなかいけなかった…

>なのでお恥ずかしい話、携帯すら持っていない貧乏人です(w
>>182さんが、携帯を持ちたい人なのか持ちたくない人なのかは分かりませんが、
私はあんな物は使いたい人間が使えばいいし、使いたくない人間はもたなくていいと思ってます。
でも、それはもう今の時代許されないんですよね。携帯解約しようかなってボソっと言ったら
「お前、ばかじゃねーか」と「今の時代になに言ってんだ」と「お前がよくても相手が困るだろ」と
ぼろくそ言われました。

188 :183-184:03/09/08 23:51 ID:yZ0tA9ge
>もしかすると、あなたが心の中で自分を責めてしまうのは、家族の
>理解・優しさがしみているからかな?と思いました。
>こんな自分でも理解して受け入れてくれている家族に、何も返せな
>いのがツライのかなぁ?と、読んでいて思いました
これはどうでしょうか。私の親は忍耐と根性で人生を生きてきたような人です。ですから、我慢強い。
そして、非常にまじめである。だから理解とうより我慢しているんだと思います。しかし、残念ながら
うつに関しては知識はないし、それがどういうものなのかは分かってないようです。

でも、それに関してはしょうがないことだと思います。親の人生には今までそういう人とであったり、
自分がなったりしたことがないんですから。私もいちいち説明しませんし。親から「どうなんだ?」
と聞かれれば、私は「大丈夫だよ」としか言いませんし。だからここで、愚痴を吐いてるんですね…
私の場合、友人にも精神科通院のことは言ってませんし…情けない…
で、親も我慢の限界にくると↑のような言葉を私に向かっていう。そんな感じだと思います。
ただ、この歳になって未だに親に扶養されていることに対する罪悪感が強ですから、>>182さん
の書かれた通りなのかもしれません。

>今は、あなたの時間をゆっくりと焦らずに進めば良いと私は思います。
>通院しながらじっくりと治療していけばきっと良くなるハズです。
そうですね。そう思いたいです。ただし時間が私を許してくれるのか?そんな焦りもあります。

>なんか間違いだらけのレスのような気がして申し訳ありません。
>もし気分を害すような言葉があったらごめんなさい。
とんでもないです。返って私の方が愚痴ってばかりで、一方的に>>182さんを聞き役にしてしまって、
申し訳ありません。>>182さんの負担になってしまわないか心配です。情けない男です。
また、超長文になってしまいました。申し訳ありません。

189 :優しい名無しさん:03/09/08 23:53 ID:+gvTnbve
ここの人たちのレス読んでると胃が痛くなってきます…

190 :183-184:03/09/09 00:00 ID:e1oBrrjV
>>189
すみません。スレ違い、馴れ合いぎみになってますね。
2ちゃんねらーは殺伐が基本なのに…
申し訳ありません。
以後、自粛します。


191 :優しい名無しさん:03/09/09 00:17 ID:jWCfRXp+
>>190
違うよ、あまりにリアルで自分も苦しくなってくるんです。゚(゚´Д`゚)゚。
私はどっちかというとパニック障害なんですが…

192 :183-184:03/09/09 13:30 ID:QrCVA3u5
>>191
>>191さん、私のレスがあなたを苦しめてしまったのであれば、申し訳ありません。
どうか>>191さんが回復に向かわれますよう。ご自愛下さい。

>>191さんも何かレスをされてはいかがでしょうか。ただ、私のような人間が
あなたの苦しみを緩和できるようなレスができるとは思えませんが、
書くことによって楽になることもあるかもしれないです。私の場合は度が
過ぎましたが、多少ならこのスレの住人の方も許してくださるのでは
ないでしょうか。

193 :優しい名無しさん:03/09/10 10:18 ID:Mgs+iCyY
書くことで自分の気持ちの整理になることも多いから、
たくさん書けば良いよ。

194 :優しい名無しさん:03/09/12 03:03 ID:ZUj8COz6
6年前に「抑うつ神経症」と診断され、そのときは半年ほどの通院で良くなったのですが、
今年はイヤな季節のはじまりと月周期のイヤな時が重なって大変辛い状態になってしまいました。
あまりのごぶさたに躊躇したのですが、6年ぶりにおなじクリニックを訪ねました。
以前お世話になったカウンセラーさんが私を覚えていてくれたので、ほっとして涙が出そうでした。

6年前のカルテの続きを記すように、新しいカウンセラーさんが話を聞いてくれました。
6年ぶんの、話さなければならないことが沢山あって混乱しました。次回は何を話そう。
先生は「軽いうつですね」と仰って、以前使っていた同じ薬を少し処方してくれました。
やはり再発なのでしょうか。
また、私と同じく、通院→ブランク→また通院という経験のある方がいらしたらお話を聞かせてくださいませんか?

195 :優しい名無しさん:03/09/12 03:07 ID:8VA28G/o
>>の多用ヤメロ

196 :Ponnpoko Pon:03/09/13 00:11 ID:e9NTg8dc
セントジョーンズワートは軽度から中度の鬱病や更年期障害、自律神経失調症など、気分が憂鬱だ、朝起きるのが辛い、身体がだるくてやる気がしない、ストレス、イライラ、眠れない、といった症状でお悩みのときに処方されます。
 ハーブ医療の先進国ドイツでは上記のような軽い鬱症状を示したとき処方されるのがセントジョーンズワートです。1年間に医師により300万通もの処方箋が書かれています。
 <安全性>
副作用はまれで比較的無害です。1%〜10%以下の人に現れているにすぎません。それにくらべると医師の処方を必要とする合成抗鬱薬の副作用は36%の人に現れており、症状も大変重いものから長期的な害を及ぼすものまであります。

http://chiba.cool.ne.jp/i-love-ots/

197 :優しい名無しさん:03/09/13 00:11 ID:x9DGZbUY
>>195
許したれよ。それぐらい。

198 :優しい名無しさん:03/09/13 00:13 ID:x9DGZbUY
>>196
こんなもん、飲んだけど気休めやね。それに、ドイツなんかは、日本の10倍ぐらい
飲むんやで。

199 :優しい名無しさん:03/09/13 14:33 ID:KBPrJ7zA
>>196
SJWなんか効かないよ

200 :優しい名無しさん:03/09/14 05:34 ID:tn6aw64T
抑うつ神経症で会社員の方っておられますか?
私は仕事でのストレスがきっかけで発症したようで
退職を考えているんですが・・・
働きながらコントロールできる病気なんでしょうか?

201 :優しい名無しさん:03/09/14 11:35 ID:M+XxpkEG
>>200

  抑うつ神経症が原因で会社を辞めました。
  会社にいても、その存在が鬱を助長してうたのです。
  今では田舎にある小さな会社でスローな生活してます。
  鬱もだんだん良くなってきましたよ。

202 :優しい名無しさん:03/09/14 13:49 ID:nH/Ne5Sv
退職したら治るかと思ったらまだだよ・・・
いつになったら社会復帰できるんだろう。

203 :201:03/09/14 20:30 ID:M+XxpkEG
>>202

会社辞めて1年間、仕事しないで完全に遊びました。
バイトもしないで好きなことばっかりやってね。
それから田舎に引っ越したんです。
でも、未だに通院はしてますけどね。

204 ::03/09/15 03:47 ID:+OL+fj/e
そう思えるうちはいい・・・

205 :優しい名無しさん:03/09/15 08:42 ID:IxIPGYuY
わからない。精神科医とはなんなのか。どうかかわっていいのか。
死にたいと思っていたら、「先生、死にたいです」って言っていいのか。
そもそも本当に死にたい人間は他人に死にたいって言うのか。
医者とはなんだ。どこまで自分の正体を暴いてみせればいいのか。
効いてない。薬が効いてない。でも、言えない。医者が怖い。医者に
嫌われたらもう人生の終わりだ。増量してもらいたい。

おれが生きていること自体が家族の負担になってきている。これ以上
迷惑かけられない。主治医よ一体あなたは何者なんですか?
私の心のどこまではいってきてくれるのでしょうか。

206 :ママ:03/09/15 09:18 ID:6dbgWkT8
私は三年五ヶ月前に出産し、ずっと産後のひだちも悪く子育てもうまくいかず
子供が二歳の頃に全身筋肉痛のようになりそれから入院したり辛い思いをしてもう
一年五ヶ月になります。子供も育てられず別々に暮らしています。来年から子供は
幼稚園・・・。何とか直そうと病院を変えようか試行錯誤しています。どなたか
私のように産後辛い思いをされている方はいませんか?32歳ママでした。


207 :200:03/09/15 22:55 ID:gnAZyO1J
201-203
サンクス。
私も仕事をやめて田舎に帰ることにします。
まだ社会人になったばかりだったので
将来がなくなった気持ちでいっぱいでしたが、
厄介ではありますが、新しい自分の始まりだと思うようにしました。

ありがとうございました!

208 :優しい名無しさん:03/09/15 23:18 ID:nrkBwUfC
漏れは
鬱→仕事始める→最悪の職場アンドがんがりすぎ→退職→鬱
というサイクルを1年かけて過ごした。

鬱がここ数日増してきて、泣いたり・シニタイとおもったり、もう自分なんて
全くの無価値だ・・・・と例によって考えてる。
明日はちゃんと病院いって先生に症状を話そう。

今振り返って思うことは、がんがりすぎは絶対だめだということ。
それと上で誰かが書いてるとおり「遊ぶこと」にもっと重点をおいた生活送る
ことかなぁ・・・
「遊ぶこと」って「仕事すること」と同じくらい重要なことなんだよ。
多分。。。

209 :208:03/09/15 23:27 ID:nrkBwUfC
ちなみに漏れの主治医はいい先生だよ。
だから人に言えない症状も隠さず話してる。
幸せなことなのかもな・・

210 :優しい名無しさん:03/09/15 23:38 ID:pX9Ldv1g
>>206
子供うめているだけ、素晴らしいなー、いいなぁと思います。
いろいろあるでしょうけれど・・・

211 :優しい名無しさん:03/09/16 09:04 ID:09as9RkV
>>209さん
お聞きしたいんですが、医師とはどんな会話をしていますか?
自分も精神化かよって三ヶ月なんですけど、何を話していいのか
どこまで話していいのかわかりません。

他の患者さんが医師とどんな話しをしているか聞いたことないし…
例えば、死について話すことは許されますか?
死にたいですっていっても医者は怒ったりしませんか?

例えば、薬が効いてないって思ったらそれを「薬効いてないみたいです」
ってはっきり言ったりしますか。

209さんの主治医はいい先生のようですが、どこまで自分の心の
底っつーか闇っつーか話してますか?
よろしければ書ける範囲でなにかアドバイスもらえないでしょうか。


212 :優しい名無しさん:03/09/16 14:47 ID:g4C86Js9
昨日の敬老の日、最近祖父を亡くして一人暮らしの祖母の為に
一日お泊りしようと祖母の家に行った。
でも環境の変化に伴うストレスで胃が痛くなってきて、
夜の8時には自宅に帰ってしまった。
所詮、神経症のうつ病と診断されている自分には無理なことだった。
おばあちゃん、ゴメンね…。





213 ::03/09/17 02:53 ID:3WslmaD8
睡眠はとれてますか?

214 :優しい名無しさん:03/09/18 16:58 ID:6sXocsZw
>211
私は209さんではないですが、
死にたいときは死にたいと素直に言っていいと思いますよ。
薬が効かないのなら効かないとはっきり言わないと医者には分かりませんし。
私たちは病人なんですから医者に思うことをぶつけていかないと
医者も対処に困ると思うんです。
医者が一番扱いづらいのは「変わりありません」としか答えない患者だそうです。

215 :優しい名無しさん:03/09/18 18:41 ID:odJuOQfe
>211 私は209さんではありませんが
>医者が一番扱いづらいのは「変わりありません」としか答えない患者だそうです。
私はそういう患者かもしれません…

たとえば「憂鬱な気分になりますか?」と聞かれても
憂鬱な気分ってなんだろ?頭のなかに「憂鬱だ…」ということばが浮かんでいる状態のことかな?でもそんなことはないし、
かと言って決して明るくさわやかな気分ではない。結果答えは「わかりません」になってしまいます。

こうして書き込んでいること(思ったこと)をカウンセラーや医師に話せれば良いのですが、
感情をことばに置き換え、声に出して話すということが出来ないみたいです。

216 :優しい名無しさん:03/09/18 20:15 ID:afyxmziD
これは鬱病ではなく、なんとなく鬱状態。
薬では治らない。鬱にさせている根本的原因を解決しなければ直る事はないでしょう。

217 :215:03/09/18 21:06 ID:odJuOQfe
× >211
○ >214  ごめんなさい。まちがえました。

>216 
私へのレスとおもってよいのでしょうか?
>>194も私の書き込みです(自分でもわすれていました) いまは医師から「軽いうつです」と言われています。
薬が効いているのか効いていないのかもわかりませんでしたが、薬で治らないものならそう感じても当たり前なのですね。

218 :211:03/09/19 21:30 ID:8OliQhEw
>>214
亀レスですみません。
そうなんですよね。なるべく思いをぶつけていかないといけないとは思ってるのですが、
元々対人恐怖もあるので、医者との距離感もなかなかつかめないもので…
これ言ったら医者が怒るんじゃないかとか、こんなこと言っていいのか?とか。

結局未だに医者にびびってるとこがあるんですよね。
今の医者に行けなくなったら他の通えるとこないですし…

でも、なるべく改善してく方向でいかないと…
自分のためにもなりませんし、なるべく直球勝負しようと思います。

219 ::03/09/20 02:32 ID:AbXdlwTy
神経症って治るの?

220 :優しい名無しさん:03/09/20 17:20 ID:/iqXkY+N
>>219
神経症は治りますが、たとえば、対人恐怖症だと、長年に渡って、人との関係が
できていないので、その辺をどう考えるかにもよるでしょう。
大人になってからの不安神経症は、なおれば、元通りになるから、治った感じが
実感できるかも。

221 :優しい名無しさん:03/09/20 20:16 ID:NQ+Y9sfO
>>220
大人になってからですか…
18で不安神経症とパニック障害です…もうだめぽ

222 :ママ:03/09/20 21:54 ID:CXavnj+z

私事ですが、前のカウンセラーに不満を感じており、とうとう病院を変えました。
総合病院から精神病院にです。ここした「ロールシャッハテスト」には
圧倒されました。まるで私の心や体を見透かされたような結果が出ました。
前の病院ではいつ治るのか全く予測もつかなかったのですが、ここでは
「思春期からの傾向なので、週一カウンセリングに通い3,4年はかかる」
とはっきり言われました。驚いたのは、前の病院では「あなたはすぐに
体に出るんですねえ」と煙たがられていたのに、このテストでは私が人に対する
警戒心過剰、怒りを言えず内向することにより身心症的にかなり疲れるなどと
辛かった事を分析して貰えたということです。
3,4年かかると言われたのは子供と離れて暮らす私には非常にきついことですが
今はこの病院にかけてみようと思います。
因みにメンタルクリニックを含め4つ目の病院になります。

223 :優しい名無しさん:03/09/21 01:51 ID:U8xt1Ph1
>>221
18歳だと、たとえば、友達と旅行に行けないとかで、なんか疎遠になるでしょう。

それが、30歳代だと、それまでは、社会にでて一応仕事とかできているので
その状態に戻れると、昔と同じなので、「やったー。治ったー。」となるのです。

その点、思春期ぐらいだと、まだ成長過程なので、たとえば、中学生の時の
状態に戻れない宿命があるのです。

治り方は、大人と異なりますが、治ることは治ります。

224 :優しい名無しさん:03/09/22 14:23 ID:aREnOqz/
>>222ママさん
私も産後、授乳をやめたと同時に抑うつ性神経症と診断された一人です。
家出やOD、突発的に何かをしてしまう事もあります。
育児には幸せな時や、大変な時もありますよね。
何とか1年間(家出中の3週間弱を除いてですが)子供と生活できています。
傍らで眠るこの子を見て癒される事は多いですよ。

私は子供のためにも絶対に病気を治したい!
やはり母親という存在は、子供とってかけがえのないものだと信じています。

225 :優しい名無しさん:03/09/22 15:30 ID:Mc0PE9/W
お天気で気分が左右される事もある上の季節の変わり目なので
体調悪い人も多いのでは?

という事で励ましあげ

226 :優しい名無しさん:03/09/22 17:39 ID:MyQW+gdJ
>>225
ハイ。秋が好きなので気分はいいです。
今日は晴れたし。
でも夕方、日が沈むのは苦手。
夜が好きですが夕方はもの悲しくて。

227 :優しい名無しさん:03/09/23 23:36 ID:4gZyNUz9
自律神経失調症で抑うつ状態になったことがあるが、
要するに抑うつ神経症だったのか。

228 :優しい名無しさん:03/09/24 01:41 ID:tnmSXuDn
私は秋〜冬にかけてどんどんダメになっていきます。
別に雪が深い地方とかではないんですが。
夏が一番元気。
ここ数日急に寒くなってきて、肌も心も心配です。

229 :優しい名無しさん:03/09/24 02:08 ID:BPLN/+QG
季節性感情障害というのもある。
http://www6.ocn.ne.jp/~pamela/kisetu.html

230 :優しい名無しさん:03/09/24 02:10 ID:BPLN/+QG
【冬期】季節性うつ病のスレ【梅雨】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058121074/

こんなのあったよ。

231 :優しい名無しさん:03/09/24 12:19 ID:9eebHdgs
>>228
私も同じような感じです。
いつも冬になると、熊になって冬眠したいと思う。
今年の夏は短くて、元気でいられたのはほんの少しでした。
避暑じゃなくて、避寒が必要なのかも。
暑いところに行きたい。

232 :優しい名無しさん:03/09/24 12:32 ID:LPJs66YA
ハル無しで眠れるようになってきました。
SNRIにしてから調子もいいし、もしやいい方向へ?
完治のヨカーン?

233 :優しい名無しさん:03/09/24 19:39 ID:8KNA/xES
PDと抑うつ神経症で心療内科通ってるんですけど、
明日診察日だってのに風邪ひいてもうだめぽ。
1人で電車に乗るのが怖いので彼にいつもついて行
って貰ってるから、曜日変えて友達と行くの平日だと
なかなか難しいし、かと言って1週間薬無いのももっ
とツライし、もうどうしたら良いかと。

処方箋だけ出してくれないかなぁ・・絶対無理っぽい
けど。

234 :優しい名無しさん:03/09/25 03:00 ID:4mj5wSHR
昨年4月から、会社の人間関係で疲れて精神科クリニックに通っています。
自殺未遂も何度かしました。発作的に走ってくる車に飛び込む。
抗鬱薬・抗不安薬・睡眠薬を100錠近く飲み、胃洗浄。とうとう今年の
3月からは休職しています。症状は大分改善されましたが、いつ自分が
何をするかわかりません。不安感・焦燥感・イライラ感が多くて、この前
もちょっとしたことで激昂して駅で他人と喧嘩になり、そのときはコイツ
を殺して自分も一緒に死のうと思う事件も起こしました。休職して半年
良くなり始めた頃だったので、自分としてはこう思ってしまった自分が
情けなくて自己嫌悪で一日中泣いていました。会社も自分をリストラ
しようとしているみたいです。もうどうしていいのかわかりません。
つらいです。すいません。こんな暗いこと書いてすいません。


235 :優しい名無しさん:03/09/25 03:39 ID:WDi6aS3o
>>234
昨年4月からとは長いですね。大変だと思います。
私は今年の2月下旬にプチッときれちゃいました。
以来、2回ほど再就職してみたものの、合わない業種で、続けて
いける自信がなくなり、かなり短い期間で辞めています。
こんな自分が情けなくて仕方がありません。

>この前もちょっとしたことで激昂して駅で他人と喧嘩になり、そのときはコイツ
>を殺して自分も一緒に死のうと思う事件も起こしました。

そんなしょーもない相手を道連れに死ぬのは勿体ないですよ。

>発作的に走ってくる車に飛び込む。

これは車に乗ってる人が可哀想です。避けようとして他の車に当てちゃったり
しても、もしあなたを轢いてしまっても、相手の責任になってしまいます。
車・電車問わず飛び込みはやめましょう。

こんな世の中ですから、不安が大きいのも理解できます。
(私だって今、仕事全然なくて(^^; 要するにホサれてるんですね)
会社の人間関係からそこまで追いつめられたのなら、いっそのこと会社を辞めて、
しばらく休養してはいかがですか?
世の中には傷病手当という有り難いものがありますから、それを利用する
のも一つの手だと思います。

休職→解雇→傷病手当金生活の香具師
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1056532056/l50




236 :優しい名無しさん:03/09/27 14:51 ID:txUHc9kE
>>235さん
私は>>234さんじゃないけど、あなたはとても優しいですね。
全く持って同意です。
私もアルバイトをすぐに辞めてしまい、今は無職です。
バイトの身だったから傷病手当はもらえないので、おこづかいで細々と生活してます。
自分語りすみません。
あなたの優しいレスを見て、つい心が緩んでしまったので。

237 :優しい名無しさん:03/09/27 20:30 ID:OHj2AAOO
以前通っていたクリニックの医師からパニック障害と診断され「薬を飲んでも治らない」と言われかなりショックでした。
それからしばらくは医師不信で通院していなかつたのですが、我慢の限界、今日違うクリニックに行ってきました。
そこの医師にこれまでの経過と以前通院していた医師の話をすると「なんてヤブ医者だ」といわれました。
そして薬を飲むことで鬱と不安を取り除き、自分本来の力を出せたら少しでも自身が着いてくるよ、と言われました。
やっと良い医師に出会えたと思います。それにしても原因はなんだろう?
子供の頃から父親(神経質)から暴力を受けていたから?親からプレッシャーを掛けられていたから?
子供の頃からいじめを受けて高校を中退したから?学生時代に留年したから?・・・何なんだろう。

238 :優しい名無しさん:03/09/27 21:24 ID:kGOs7nIt
>>234
発作的に走ってくる車に飛び込んでどうなったのか知らんが、
薬のODなど、かなり死ぬ確率の低い自殺方法だ。

まだまだ君には希望がある。
古典的には首吊り、飛び降りが苦痛も少なく、確率の高い方法だ。
最近では練炭で一酸化中毒という方法もあるらしい。
あきらめるな。チャレンジあるのみだ。

239 :優しい名無しさん:03/09/28 01:59 ID:r7DF7EHi
あいつを殺して俺も死ぬ

240 :優しい名無しさん:03/09/28 15:07 ID:JyRIxDuI
>>239
早まるな、イ`

241 :優しい名無しさん:03/09/29 21:59 ID:I51hfMv6
みんな長いよ。3行以上は読む気しないって言ってるだろ!!

242 :優しい名無しさん:03/09/30 12:16 ID:tmBZDWdc








243 :優しい名無しさん:03/09/30 22:05 ID:sCRx/0NG
主治医のカルテをよくみてみると「抑うつ症」と書いてありました。
これは抑うつ神経症のことでしょうか?
症状としては当てはまります。スレの最初の方でこの神経症では
32条の申請が難しいと書いてありましたが、私は前の病院でも抑うつ症で
32条通りましたし、今の病院でも32条通りました。
先生は私の病気は「鬱」だといいます。鬱にも色々種類があるといいます。
私は色々ある中の、抑うつ神経症なのかな。
今度先生に抑うつ神経症なのか聞いてみようかな?
なかなか病名というのを言ってくれない。ただ「鬱」という。
鬱病ではない、今の状態にいたる原因があるから。

244 :優しい名無しさん:03/09/30 22:17 ID:O4maiGKt
>237
原因は突き詰めて考えない方が良いよ。
少なくとも今はそうすべきでない。


245 :優しい名無しさん:03/09/30 22:28 ID:4I0HFYmI
>>243
たいてい、そう書くんだ。心配するな。32条は、一度通れば、必ず通るものでもないが
たぶん大丈夫だと思う。

246 :243:03/09/30 23:06 ID:sCRx/0NG
>>245
たいていそう書くんですね〜。32条は精神科やそのたぐいの病院に通ってたら
必ず通るものだと思ってました。
私はどちらの病院でも、初日に32条の申請して、即日もしくは2,3日後から
医療費は無料になりました。

247 :優しい名無しさん:03/09/30 23:25 ID:XoMYSrFA
精神病の治療費が無料になる政策的意図って何?

248 :優しい名無しさん:03/09/30 23:54 ID:K6s0fNhN
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律

(通院医療)
第三十二条  都道府県は、精神障害の適正な医療を普及するため、精神障害者が健康保険法第六十三条第三項 各号に掲げる病院若しくは診療所又は薬局その他病院若しくは診療所(これらに準ずるものを含む。)
又は薬局であつて政令で定めるもの(その開設者が、診療報酬の請求及び支払に関し次条に規定する方式によらない旨を都道府県知事に申し出たものを除く。
次条において「医療機関等」という。)で病院又は診療所へ入院しないで行われる精神障害の医療を受ける場合において、その医療に必要な費用の百分の九十五に相当する額を負担することができる。
2  前項の医療に必要な費用の額は、健康保険の療養に要する費用の額の算定方法の例によつて算定する。
3  第一項の規定による費用の負担は、当該精神障害者又はその保護者の申請によつて行うものとし、その申請は、精神障害者の居住地を管轄する市町村長を経て、都道府県知事に対してしなければならない。
4  前項の申請は、厚生労働省令で定める医師の診断書を添えて行わなければならない。ただし、当該申請に係る精神障害者が精神障害者保健福祉手帳の交付を受けているときは、この限りでない。
5  第三項の申請があつてから二年を経過したときは、当該申請に基づく費用の負担は、打ち切られるものとする。
6  戦傷病者特別援護法 (昭和三十八年法律第百六十八号)の規定によつて医療を受けることができる者については、第一項の規定は、適用しない。
7  前各項に定めるもののほか、第一項の医療に関し必要な事項は、政令で定める。

以下略

249 :優しい名無しさん:03/10/01 00:17 ID:/yubWWbB
抑うつ神経症で32条取れた人!取れなかった人!
主治医になんて言われますた?

250 :優しい名無しさん:03/10/01 00:19 ID:KmdcZ0Oy


251 :優しい名無しさん:03/10/01 00:32 ID:KmdcZ0Oy
うつだ

252 :優しい名無しさん:03/10/01 00:32 ID:Gfyl3E52
>精神障害の適正な医療を普及するため

???

何で精神障害だけなの?

253 :優しい名無しさん:03/10/01 00:35 ID:KmdcZ0Oy
ごめんなさい

254 :優しい名無しさん:03/10/01 01:09 ID:yN7wz6Rz
>>252
結核にも似たような制度がある。
下手に通院を躊躇されると、社会的にデメリットが大きいからでしょう(精神障害の場合、自殺されたり、社会復帰出来なかったり)。
詳しい事は知りませんが。

255 :優しい名無しさん:03/10/01 01:18 ID:Gfyl3E52
>>254
なるほドン

256 :優しい名無しさん:03/10/01 06:44 ID:OvnRWhYP
>>249
何年も前の話ですけど、抑うつ状態のせいで
自宅にいたけど無職でお金なくて、食事は殆ど取れなくなってた。
自分のこと(家庭環境や、発症したきっかけなど)を話したら
なんか原因が複雑に絡まっていたらしく、主治医は治療に時間が掛かると
判断したようで、2回目ぐらいの受診の早いうちから32条の申請を薦められました。
申請はけっこうすぐに通りました。


257 :249:03/10/01 10:14 ID:m5ltn/AS
>>256
私も抑うつ神経症になった原因は、心のかなり深い所にあるみたいで、
カウンセリングも必要じゃないかと言われました。
高校生の頃軽い鬱(今の抑うつ神経症)だと診断されてから5年。
病院を転々としながら治療してきました。病院行かない時期がほとんどだったw
精神科医だけでは対応しきれない部分があるみたいです。私の場合は。
私も、治療には時間がかかるでしょう、みたいなことを言ってました。
実際発病してから6年目に突入です。いいかげん治せって感じです(涙)
私は32条の存在を知っていたので、主治医や受け付けの人に直接言ったら
すぐに相談員の人を呼んでくれてすぐに申請してくれました。
うちもお金ないので、32条適用してもらわないと病院通えません。


258 :256:03/10/01 12:53 ID:OvnRWhYP
>>257
偶然。私が始めて神経科に掛かったのも6年前、20歳の時でした。
通院しながら段々と自動車教習所に通ったり、バイトを始めたりして
普通に暮らせるようになったので、そのときは半年ぐらいで通院を終えました。

それから6年間、バイトも転々と、浮き沈みはあったけど何とかがんがってた。
(ひどく沈んでた時はメンヘル系のチャットにお世話になってやり過ごしたり)
でも最近、バイトのストレス等から、心がぽっきり折れてしまいました。

そして以前に通ってたクリニックを訪ねました。6年も経ってたなんて知らなかった。
いまは薬も効いて良い状態で、すぐに治るんじゃないかと思ったりしてますが
先生は「32条の申請もできるから」ってこともチラリと話してくれました。
心の奥の原因は消えてなくなるものではないし、この病気とは長く付き合う覚悟がいるのかな。




259 :優しい名無しさん:03/10/01 15:16 ID:TeLoMqkP
病名知りたいなら、クリニック変えてみるのもいいですよね。
私はかかりつけの精神科で「抑鬱性神経症」と言われ続けてきた。
が。あまりに体がしんどいので実家に帰った。薬が切れたので
近くの心療内科に行った所、「重度の鬱、不眠症、離人障害」
と診断された。・・・・医者もそれぞれなんだな、と思いました。

260 :優しい名無しさん:03/10/01 22:00 ID:QhEXHun7
>>259
うちの医者、病名言わないタイプなんです。
自分で考えると、ここが一番合うかなと思って来てるのですが。
いい先生だけど、このままダラダラと通院するだけでいいのか?って思います。
一度よそに行って、なにか病名付けてもらった方が私にはいいのかもしれない。
どう自分で対応するべきなのかが分からなくなってきてます。

261 :優しい名無しさん:03/10/01 22:06 ID:gfXDcIJK
病名っていっても、精神科の場合、他科と違って病因でつけるのではなく、症状でつけてるから
病名を知っても意味があるかどうか。だから大して意味がないと思ってる先生もいるよ。

262 :優しい名無しさん:03/10/01 22:15 ID:iF4fsXCL
ほんと、病名ってあんま関係無くて、「現在の病状をどう打破するか」
ですよね。
私の主治医の場合はハッキリと病名を言うタイプですが、知ったから
と言って別に何かある訳でもなく。

暗示にかかり易いタイプの人は、病名=決め付けで引きずってしまう
人もいると聞きます。
今の自分の症状と薬が合ってるかどうか、ポイントはそこだけだと思い
ます。

263 :260:03/10/02 00:17 ID:tKBfpJ/+
>>261-262
最近は、そのような考えの先生が多いみたいですね。
自分自身、病名があればその病名に合った対応をしようと思ったのですが、
その考え自体、決め付けで引きずってしまう可能性もありますね。
薬が効いてるけど、あと一歩足りないって感じなんで、
少し焦ってるだけなのかもしれません。


264 :優しい名無しさん:03/10/02 09:55 ID:VTDMEtLd
>>263
主剤として何を飲んでるか解らないので一概には言えませんが、
副作用として焦燥感がある薬を飲んでると、限りなく焦りますよね。
それでなくても「早くこの状況をどうにかしたい」と思うならなおの事。
私自身もそうなので、お気持ちが少し解る気がします。

今は社会復帰に向けての焦りが凄くて、それを伝えたらトレドミン
を減量されたんですけど、それでもやっぱり早く社会復帰して、こ
の「同居人に全て依存してる生活」から抜け出したいです。
友達の誕生日プレゼントさえ自分の金で買えない自分が情けない
よぅ…

265 :優しい名無しさん:03/10/02 10:08 ID:H3hkWT72
横から入ってきてすんませんが、自分もトレドミン服用してまして、

>「同居人に全て依存してる生活」から抜け出したいです。

自分もこれに近い状態でして、私の場合未だに親に扶養されてて、
そのことがものすごい罪悪感となって自分を襲ってくる感じがします。
私の同期はちゃんと扶養を抜け出して、働いているのに…
だから、「こんな状態でなんで生きてんだろう…」といつも考えてます。

そのくせ、たまに状態がいいと「俺、未だに親に甘えてるな、ただ単に
働くのが怖いだけじゃなか、こんなんじゃだめだ」とか考えてみたり…

抑鬱、しんどい、恐怖、不安と「こんなんじゃだめだ、親に甘えるな、
早くこの状況を脱しなければ生きてる意味がない」と思う気持ちで頭が
おかしくなりそうになる時があります…


266 :264:03/10/02 11:44 ID:kJh1b7Cm
>>265
焦りってやっぱりありますよね…
自分が情けない・誰かに甘えてまで生きている価値はあるのか等、
色々悩んで苦しんでって事も多いですよね。
たまに「死んだほうがみんなに迷惑かけなくて良いんじゃないか」と
まで思う事もあります。
で、>>265さんと同じように、調子いい時は「働くのが嫌で甘えてる
ダケなんじゃねぇの?私」とか思ったりして、これもなかなか鬱。

PD→抑うつなので、まずは電車に乗れるようにならなくては!とリハ
ビリの日々なんですけど、だいぶ乗れるようになってきたので、あと
は「日毎に違う気分・体調をどう自分でコントロールするか」なんで
すよね。
カウンセラーや主治医は「焦ってバイトすると悪化するからもう少し
辛抱したほうが」とか言うんですけど…

お互い打破出来るようにマターリ頑張るしかないっぽいですね。

267 :263:03/10/02 20:01 ID:tKBfpJ/+
>>264
同じで、トレドミン飲んでます。
焦りは、そのせいもあるかもしれないですね。
抑うつ気分も嫌なので少し増量してもらおうかとも思ったのですが、
焦りのことを考えると悩みます。

焦るのはよくないって分かるのですが、
やはりなんとかしたいって思いはすごく分かります。
しかし、のんびりするしか今はないんですよね。

268 :優しい名無しさん:03/10/04 14:03 ID:IUl5MRke
抑うつ神経症でつ。
でも、薬で抗うつ剤はひとつも出されていません。
統合失調症や躁病の薬飲んでます。
そういう方いらっしゃいませんか?

269 :優しい名無しさん:03/10/04 15:40 ID:U5N6ef8w
>>269
私も一時期、そうでしたよ。
「今を何とかする」のが薬ですから、効いているのであれば、向精神薬でもいいのではないか。と。
ちなみに、現在飲んでる薬は眠剤のみになりました。

270 :優しい名無しさん:03/10/04 15:44 ID:U5N6ef8w
上のレスは
>>268 タンへ。です。
まちがえてスマソ。

271 :優しい名無しさん:03/10/04 16:04 ID:ItuQ/GKy
おれも抑鬱状態・抑鬱神経症って医者に言われたけど、
トレドミンでてるし、坑不安剤、眠剤も飲んでるけど、
なんなんだろう…
確かに、今、薬の助けが必要な状態だけど…

272 :268:03/10/04 18:22 ID:QANGQr88
あ、今辞書で調べてみるとうつ剤出てますた!!スマソ!!
新しいタイプのうつ剤みたいでつ。よく分からないけど。
2,3日前からしんどいな〜っと思ってたら、うつ剤の用量が減らされてた。
薬局のプリントミスで減ってるの分からなかったYO!

273 :優しい名無しさん:03/10/04 21:01 ID:NiZT0iE0
トレドミン、よく出てるみたいですね。私もです。
みなさん、量ってどれくらいですか?
私は45mg/dayなんですが。
鬱病として出すならかなり少ない量ですが、
抑うつ神経症ならこんなもんでしょうか?
まだ波があるけどなんとか効いてきてる感じはします。

274 :優しい名無しさん:03/10/04 22:47 ID:r+BMKXaz
漏れは、抗うつ剤も何種類も試したが効かないので
デパスとレキソタンしか飲んでいない。
あとは、心理療法でどれだけ回復するかだな。

275 :優しい名無しさん:03/10/04 23:57 ID:tzmfBM77
>>273
私は他の抗うつ剤と組み合わせて、トレド20でした。
鬱病だと150くらいまで増量するようですが、神経症は違うみたい。
人によって処方にかなり差がありますね。
私はトレドは合わなくて、いまはデプロメール中心にやってます。
低め安定ですが、どつぼにはまらなければいいかな。

276 :優しい名無しさん:03/10/05 10:39 ID:LPmgYehB
結局、坑うつ剤にどの程度の力を期待していいのでしょうか。

例えば、平常心をゼロとすれば、マイナス度が少しでもゼロに近づいたら効いている。
それとも、ゼロにまでもっていけたら効いている。
または、プラスまでもっていけたら効いている(躁状態は別として)。

どれなんでしょうか…
個人差はあるんでしょうけど、自分は坑うつ剤を服用して日が浅いもんですから、
どの程度期待していいのか…

277 :優しい名無しさん:03/10/05 11:05 ID:/TZbBZbQ
私はもう二年ほど抗うつ剤を服用してるけど
(アモキサン、ルボックス、リスパダール)
自殺をしない、程度にしか考えていません。
私はアダルトチルドレンなので根が深く、
あまりすぱっと抗うつ剤が効かないそうです。


278 :273:03/10/05 12:17 ID:KKLEGRTr
>>275
やはり薬は、補助って感じで少なめなんですかね。
今までのこと思うと、効いてくれてるのかな?って感じです。

>>276
私も最初は坑うつ剤にプラスを求めてましたが、
今の状態はマイナス度が少しでもゼロに近づいた感じです。
一時期、ぐっと上がったのでそれをキープできると思ったのですが、
反動が来て下がりました。
先生曰く「逆に落ち込まないのも危険」なので、
ある程度効いた感じで後は274さんが言うように、
心理療法等で気持ちを楽に持ってければいいって感じですね。


279 :優しい名無しさん:03/10/05 23:23 ID:SQrplDrA
やはり皆さんも「焦り」があるんですね。
私はこれに非常に苦しまされてきました。
口癖が「〜〜しなきゃならない」です。辛い。焦ってもどうにもならないのに。

280 :優しい名無しさん:03/10/05 23:56 ID:5sYCqZ2W
>>279
「〜しなきゃならない」っての、凄い解ります。
私も一緒です。

今私は無職なので、同居人に食べさせて貰ってる身なので
すが、家にいる間はせめて何かしないといけないから、「掃
除しなきゃいけない」「買い物に行かなきゃいけない」「洗濯
しなきゃいけない」「料理をしなくちゃいけない」と1日中追い
立てた挙句、「早く仕事出来るようにならなきゃいけない」と
思いながら夜寝る、という。

私なんでこんなに焦ってるんだろう?と思ったら、多分今の
この生活を自分の胸の中で「情けない」とか「恥ずかしい」と
か思ってるから焦っているのかな?と思いました。

早く社会復帰したい…!

281 :優しい名無しさん:03/10/06 00:09 ID:k5JdaVGR
>>280さん
でも実際あせっても空回りするという罠。
あなたもあまり自分を急き立てないで下さい。どうかご自愛を。
ゆっくりでいいんです。少しずつでいいじゃないですか。
私は怠けてばかりなので、いつも貴方のように家事を立派にこなすことは凄いです。
あなたならいつか社会復帰できますよ。


282 :優しい名無しさん:03/10/06 22:45 ID:6XMi+cy5
発病して、人と話す量が必要最低限だけになり
家で親と話す以外は全くしゃべらない日々が3年ほど続いてた。
(発病前は、目立ちたがりな性格だった。)
はじめて行った精神科で抑うつ症候群って言われた。
その時はその医院の先生と看護婦が、自分の歳+10歳ぐらいの
想像してたよりも若い人達で見た感じ苦手なタイプだったので
昔のトラウマみたいなのを話す時、自分の弱い所さらすのが
情けなくて恥ずかしくて全部話せなかった。
(話しながら泣いてしまう怖れもあったし。自分は泣いてるの見られるのが嫌)
それに、看護婦さんが患者の視界に入らないように
物陰に物陰に隠れつつ話聞いてる雰囲気もなんか嫌だった。
・・・それから一度も病院行ってない。
自分のトラウマみたいなのを自分のしゃべりで説明するなんて辛すぎる。

283 :優しい名無しさん:03/10/06 23:35 ID:oKMW90A3
>>282
お気持ちは分かります。
私も人に弱い部分を見せるのは、本来苦手な方なんで。
でもその気持ちが、さらに自分を追い込んでしまう可能性もあります。
神経症の人は少し気にしすぎる部分があるので(私もそうなんで)、
看護婦さんが実際聞いてるのかどうかは見ていないし分からないですが、
合わないなら何度でもお医者さんを変えて、
いい先生に巡り会うことが大切だと思いますよ。
話すのも辛いですが、今の状態も辛いと思うので。

284 :優しい名無しさん:03/10/06 23:50 ID:+HOmsRr/
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5815/010225c.htm

化学物質過敏症は北里大学での事例では、
更年期にさしかかる中年の女性が7〜8割おるといわれている。
その原因として住宅のリフォーム、新築に絡んで出てくる可能性が
8割近いと聞いている。

衣食住すべてに関わっている問題で、それ以外にも空気を含めた
総合的な環境問題だと思う。

アメリカでは、かなり治り、改善される病気だといわれてる。
それには化学物質から遠ざかることが大切だ。
化学物質過敏症とシックハウスは分けて考えなければならない。
化学物質過敏症の場合は、あらゆる化学物質が低濃度のものであっても
化学物質化敏症になってしまう。

実際は職場より家に居る時間がはるかに長い。女性は殆ど家に居り家事をする。
それは全部が化学物質に接する場所となる。コンロのガスも化学物質を出している。
これらのことから中高年女性の7〜8割に発病があると言われる。
他の病気に間違われやすい。
更年期障害、自立神経失調症、うつ病とかに間違われ、
薬を貰うと薬そのものが化学物質だから更に悪化することになる。

(化学物質過敏症への対応  尾竹一男建築研究所代表  尾竹 一男)

285 :優しい名無しさん:03/10/07 00:21 ID:7tf/Fs5x
参考になんですが化学物質の定義は載ってなかったですか?
人工的に合成されたもののことを全て化学物質を言うんでしょうか?


286 :優しい名無しさん:03/10/07 10:56 ID:WmhLRPSF
はじめまして。
昔はいろいろと頑張ってた時期もあったのですが
14歳のときにカウンセラーにかかって以来、精神的な問題が長期化している抑うつ状態の廃人です。
32条適用者です。どうかよろしくお願い致します。

>>265
私もです。21ですがまだ親元にいます。

>>275
私は鬱でしたが、最近神経症と診断が変わった者です。
トレドミンは100mg処方されてますよ。
逆にデプロが合いませんでした...

>>279
私の場合は、社会にも出られずにこのまま死んでしまいそうなので焦ります。
ときたま気持ちが抑えられなくて狂ってしまいます

287 :優しい名無しさん:03/10/07 13:31 ID:JsgwsnRc
>>285
人工物には限らないでしょう。>化学物質
未処理の材木でも具合悪くなるひといますよ。
私は新緑の季節に木のオイルにやられます。

過敏症ではなく、植物の毒に弱い人もいるみたいです。
なす科の食べ物はすべてだめな人の話を聞いたことがあります。

288 :286:03/10/07 16:47 ID:niGv2Vwu
俺は新しい建物が大嫌い。

289 :優しい名無しさん:03/10/07 17:06 ID:cEH0p4Bh
これっていつになったら治るの??
「気のもちよう」とか「薬をちゃんと飲む」とか聞き飽きた!
もうゆるやかに廃人へと進行してるのがわかってるんだから早く死にたい。

290 :カルガモ:03/10/07 17:33 ID:nhouo4Rd

最近の状況は働いて辞め、働いては辞めの繰り返しです。
明日は面接だけれど、面接よりも受かって働くほうが怖い。
絶対に孤立するし、30代で結婚していないと話が合わないみたいで。
同居人が家賃とか生活の部分は支えてくれているから安心ですが・・・。

母親も父親がなくなってから眠れないとか不安定みたいです。
でも私は以前から(10年前位から)こんな感じで
助けることとができないのが辛いです・・・。

291 :優しい名無しさん:03/10/07 17:39 ID:ycv2+hwN
私、明後日3年ぶりぐらいの面接なんですけど、今から緊張してもうダメです。
抑うつ+PD持ちなんですけど、こないだまで電車トレーニング順調で、
「1人でもう全然大丈夫!」ぐらいの気持ちだったのに、
いざ面接(→仕事)となると、電車で目的地まで辿りつけるかどうかも不安に
なってきた。

登録制の派遣会社だから、登録だけして仕事紹介してくれるのを見合わせ
るって手もあるんだろうけど、その登録説明会ダケでいっぱいいっぱいにな
ってる自分が、仕事なんて出来るんだろうか…

まだ早かったかなぁ…

292 :カルガモ:03/10/07 17:51 ID:nhouo4Rd

>291さん

分かります。
面接は受けるだけでも辛いのに長く働けるのかなぁとか思います。
最近は働く時間を短くすればストレスが軽くなるかなと
短時間の仕事を狙っています。
明日の面接は9〜16時だから大丈夫かな?
駅から送迎バスも出ているし・・・
内容的には食品の仕分けみたいなものです。
その前に受けたのは12〜18時で近かったのですが
働くまでに期間があいてしまうということで断りました。

半日じゃ短いし、一日だとお昼が辛い・・休憩が一番やな時間です。

293 :けろ ◆fAhvMohUxU :03/10/07 19:37 ID:KQBmQz2+
俺も抑鬱神経症と診断されてます。
他に不眠症、意欲喪失とか診断書には書かれますね。
俺の場合は親からの遺伝で発症したのかも知れません。
親父は鬱病で自殺したし。
抑鬱神経症には抗鬱剤が効きにくいのでしょうか、俺の場合は
トレドミン75mg/dayアモキサン75mg/dayデプロメール150mg/day出されてますが
症状が良くなったと言った感じはありません。
32条と通院医療費助成制度を使って医療費は無料です。
仕事もずっと休んだままだし、このままじゃ廃人になりそうです。
幸い、会社側が理解してくれて、傷病給付金で何とか生活させてもらってます。
薬も切れるし、明日は病院行かなくちゃ。
行く気力出るかなぁ?

294 :優しい名無しさん:03/10/07 21:43 ID:h4UACaww
抑鬱神経症→鬱病または鬱病→抑鬱神経症
というふうに変化する場合があるんですね。

大切なのは病名じゃなくて、今の状態を改善すること
なんでしょうけど…

俺の場合は速く職を見つけて社会に復帰しないと。
俺が無職であることに親がすげーーーー焦ってるし、
イライラしてます。

俺も早く社会復帰しなきゃと焦ってるんですが、いそごう
とすればするほど、不安と恐怖が襲って来ます。
つらいっす。

愚痴レスでごめんなさい。

295 :優しい名無しさん:03/10/07 22:15 ID:BFVEZLfN
>>294
色々と事情があるのは解りますが、焦りはイクナイです!
私も現在無職で、焦りや自分への苛立ちはあります。
でもその前に「出来るだけ安定した状態へ持っていく」事が
先決だと思います。

「無理をするのは健康になってから。復帰するなら”いかに
して上手にサボるか”が大切です」ってうちの主治医が言っ
てたんですが、もし早めの復帰をするなら、本当に無理の
無いペースにしとかないと悪化する可能性大。

取り敢えずはマターリが一番なんですけど、そうはいかない場
合も多いですよね…

296 :294:03/10/07 22:30 ID:h4UACaww
>>295
暖かいお言葉ありがとうございます。

確かにイクナイ!んですよね。それは分かってるんですが、
親は「とにかくなんでもいいから速く」って感じなもんで…

自分も職安にいったりしてるんですが、なんか不安とか
恐怖とか虚しさとかで、涙でそうになるんですよね。
でそうになるんじゃなくて、いい歳こいてほんとに泣いたり。

「俺、働くこともできないのか…」と思ってみたり。
「一秒でも速く自立しなければ」と思ってみたり。

この板でたまに気分が「ドーンと落ちる」という表現を
使う方がいますが、最近それを体験しました。

薬が変わって少し気持ちの底辺が上がってた時だったので、
なんかもうわけ分からなくなりそうだった…
というよりなんか止まった感じがしました。というより全てが
終わったような…
そんな感じでした。

294さんも御自愛ください。

297 :296:03/10/07 22:32 ID:h4UACaww
すみません。

×294さんも御自愛ください。
○295さんも御自愛ください。

訂正レスすんません。

298 :295:03/10/07 22:41 ID:BFVEZLfN
>>296
「いい年齢して」とか考えなくて良いですよ。
世間体とか親とか色々あると思いますけど、大事なのはやっぱり
自分だと思うので、多少自己中心的でも全然OKだと思います。
というか最近自分でそう思うようにしました(w
あと、このスレで愚痴吐いてスッキリするのもひとつのテですよね。
比較的平和なスレっぽいので。

私の場合は、「25歳で無職でメンヘル女だ!どうだ参ったか!」ぐ
らいの勢いで、酒飲んだりして寝て翌日余計鬱になったりしてて、
人様にレス出来る程上等じゃない人間なんですが、それでもなん
とか生きてます。

頑張れ!とも、負けるな!とも言いません。
ただひたすら「脳内マターリ」を目指して下さい。

お互いゆっくり生きましょうね。

299 :優しい名無しさん:03/10/08 05:37 ID:/VZQomkx
檻のなかのダンス

300 :296:03/10/08 09:21 ID:a3u97u/2
>>298

>あと、このスレで愚痴吐いてスッキリするのもひとつのテですよね。
そうですね。過度の愚痴は住人の方に嫌がられるかもしれませんが、
多少ならゆるしてくれるだろうし。私も他のスレで愚痴はいたりしてます。
親や友人には愚痴はけないからネットしかないし。

>私の場合は、「25歳で無職でメンヘル女だ!どうだ参ったか!」
なるほど、それなら私は26の男なので、「26歳で無職メンヘルだ!」
でいきたいと思います。まぁ、最低限生きていければいいんですよね。

>ただひたすら「脳内マターリ」を目指して下さい。
>お互いゆっくり生きましょうね。

そうですね。ゆっくりいきたいもんですね。愚痴はかせてもらって
すみませんでした。

以後名無しにもどります。

301 :優しい名無しさん:03/10/10 22:23 ID:cg53fpWi
私はワイパックスで治療してます。
睡眠薬はグッドとベンザリン。不眠時はハルシオンです。
早く薬なしの生活がしたいなぁ…。

302 :ぜろ:03/10/10 23:16 ID:b7es2YS9
「神経症性抑鬱」はNeourotic depressionとして、60〜70年代くらいの
米国精神医療界の最も主要な顧客であった。
 この「神経症性抑鬱」がいわゆる「うつ病」とどう違うかというと、伝統的な
「うつ病」というのは「内因性うつ病」といって、これといった
原因もなく、仕事でも私生活でも特に精神的負荷もないにもかかわらず
抑鬱気分や全身倦怠感といった症状があらわれる病気であるのにたいし、
「神経症性抑鬱」は慢性的な生活上のストレスだとか性格的な要因による
不適応状態であるとか、もしくは端的に不幸な生き方をしているとか、
そういった生きるに困難な背景が比較的明瞭に見える人の呈する
抑鬱症状と考えてよいと思う。

303 :ぜろ:03/10/10 23:22 ID:b7es2YS9
80年代後半にプロザックが出現するまでは、神経症性抑鬱の治療は
主として精神療法であった。一昔前はアメリカの精神科医のほとんどは
神経症性抑鬱の精神分析療法によってメシをくっていたのである。
なおDSMVでは病名一覧からこの神経症性抑鬱が削られたが、その後
精神分析業界の猛反発によって再登場した経緯がある。
しかし、病名は変えられてしまった。
現在のDSMWで神経症性抑鬱に相当するのは「気分変調症Dysthymia」という
聞きなれない名前の病名である。

304 :固定:03/10/10 23:27 ID:Ld6w7QZt
ども。固定です。
週1でここ見てます。

305 :ぜろ:03/10/10 23:32 ID:b7es2YS9
このスレを読んでいるとなるほどと思うことが多いが、
特に医者によって病名が変わることについては普通のユーザーには
そう簡単に納得できることではないと思う。
なぜこんなことが生じるのかというと、精神医療業界には
非常に多くの流派があり、その流派間では診断基準に関して統一した見解が
まだできていないことが大きいのではないかと思う。
なおこの流派は所属する医局に左右されることが大きいが、
医局の中でも精神薬理学グループとか精神療法グループとか
児童精神医学グループとかあって、それぞれの小グループ間でも
ひとつの症例に対する見方が異なっていたりする。
こうなってくると病名についてはどちらにせよはっきりしたことは
断定しにくいわけだから、とりあえず存在する症状(不眠とか抑鬱気分とか)
に対して治療を行うというのは少なくとも合理的な対応かもしれない。
ユーザーにしてもあまり病名に対して自己をアイデンティファイしすぎないほうが
健全なのではなかろうか。
どのみち精神医学の病名というのは「本質的にいいかげんなもの」であるのだから。

306 :優しい名無しさん:03/10/10 23:34 ID:b7es2YS9
test completed

307 :ママ:03/10/13 10:10 ID:xBeQ+7tv
おはよう

308 :優しい名無しさん:03/10/13 10:14 ID:xBeQ+7tv
Test

309 :優しい名無しさん:03/10/15 23:08 ID:sNYUO1im
ちょっと調子がよくなると、なんかやろうとする気が起きてくるんだけど、
いざやろうとすると物凄く不安と恐怖があるんですけど、これって
やっぱ単なる怖がりの甘えなのかな。
やろうとする気が起こってくるほど、不安と緊張と恐怖を感じる。

実際にはもう良くなっていて、単に今の状態に甘えてるような気がする…
たまたま今調子がいいからなのかな。

わけわからんです。

310 :優しい名無しさん:03/10/16 01:41 ID:CdMiweVM
>>309
禿同
そンで結局何も出来なくなる・・・・・ ウトゥだ

311 :優しい名無しさん:03/10/17 13:49 ID:42q/DbRa
今日は診察の日なのに行く気しない…。
だるい。身体が重い。嗚呼、鬱だ…。
暫く余ってる薬で凌ごう。

312 :優しい名無しさん:03/10/17 14:21 ID:muTTbaD5
抑うつ神経症と診断され、これまで抗鬱薬、メジャー・マイナー・眠剤…
様々使ってきましたが、一向に治る様子なく、もうこれは治らんのだ、と
思ってしまいました。

貯蓄も底をつきかけ… 無気力 無気力 無気力で… 生きては行けぬ…
抑鬱神経症、って、どうしてこんなに良い治療法が研究されていないんでしょうか?
取るに足らんもの!なんて、放置されてるんでしょうか…

何時になったら、これに日の目が当たるんだろう? 私はもう、ダメだ…

313 :優しい名無しさん:03/10/17 15:35 ID:oMO4KQBU
そろそろバイトしないとお金無いから行きたいんだけど、
「行くのが怖い」んじゃなくて「面接を受ける場面を想像したダケで
怖い」って言ったら、「減薬はまだ早かったかなぁ…」と主治医にボ
ソッ呟かれながら薬を元の量に戻された。

なんか最近関東地方お天気グズついてるし、私のお天気もグズつ
いてるし、ああもうなんかこう、スカッ!としないもんですかね。

鬱はこうすれば治る!みたいな本とか立ち読みしても、やっぱイマ
イチ違うしなぁ…

規則正しく薬飲んで、PD持ちの私は行動療法に励んで自信つけて、
やっぱそれしか道は無いんですかね。
もうなんか疲れちゃった…

314 :優しい名無しさん:03/10/17 21:41 ID:XxkrpFe+
>>313
>「行くのが怖い」んじゃなくて「面接を受ける場面を想像したダケで
>怖い」
激しく同意です。でも、働かないと生きていけないんだよね…

315 :優しい名無しさん:03/10/17 22:06 ID:kayYgCQT
希死念慮とかはどうですか?

316 :優しい名無しさん:03/10/18 00:39 ID:476BeCfQ
居場所ハケーンw

一体どうすりゃいいんでしょかね。このままダラダラと薬飲みつづけて、
自己嫌悪の中、人生終わるんでしょうか。なんてことを書くと、読んだ
人がオチるのについ書いてしまうのも神経症すかw

かといってオーケンみたいに「のほほんでいい塩梅」ってのも、ちょっと、なぁ…。

317 :優しい名無しさん:03/10/18 10:25 ID:fN03U+FV
>このままダラダラと薬飲みつづけて、
ほんと嫌だなぁ…
ずっと薬のみ続けるのかなぁ
認知療法の本とかも読んでるけど、一人じゃ限界あるし…

ほんとにこのまま、ショボイ人生で終わるのか
まぁ、それはそれでいいのかなぁ…
そういう人生だったのか。

抑うつになってから、物事に対して執着心というか、向上心が
なくなったし。興味があった事もどうでもよくなった。

318 :優しい名無しさん:03/10/18 16:59 ID:wHMh9yff
漏れの通ってる病院の先生は、抑うつ神経症ってのは生命のエネルギーが
減少している状態で、そうすぐに治るもんじゃないって言ってたよ。
今、うつ病と言われている物の大半は抑うつ神経症で、治療には薬より休養の方が
重要なんだと。内因性のうつ病は薬ですぐに治るらしいけどね。

319 :優しい名無しさん:03/10/18 18:40 ID:PhMzzwh+
おれもこれだとおもう かもしれない。
最近温泉行きたいとか思うようになった。

320 :優しい名無しさん:03/10/18 21:08 ID:IBuxg2sX
>抑うつ神経症ってのは生命のエネルギーが
>減少している状態で、そうすぐに治るもんじゃないって言ってたよ。
バリバリ働けるようにならなくてもいいから、昔好きだった趣味など
への興味を取り戻したいなぁ…
俺はいつ治るんだろう…

>うつ病と言われている物の大半は抑うつ神経症で、治療には薬より休養の方が
>重要なんだと。
俺の主治医は診断名を言う医師なんで、抑うつ神経症・抑うつ状態って
いわれたけど、現実はそんなに休養してられないですよね…
あと、強迫神経症もありです。確認、確認、また、確認。
アフォみたいに確認。

でも、たまに「ハッ治ってるのかも…」とか思ったりもして…

なんか「…」が多くなってしまいました。
今の状態を表している気がします。



321 :優しい名無しさん:03/10/18 21:08 ID:0e3GE2wa
寝起きは鬱状態になりやすい、と医者に言われますた。
確かに・・・でも家族があるから朝ご飯作って、赤ちゃんのお世話しています。
誰か助けて欲しい。
強いSNRIに変わったけれど効果いまいち。マジで鬱だ。。。
死にたい

322 :320:03/10/18 21:37 ID:IBuxg2sX
>>321
俺が書くのもなんだけど、ほぼ同時刻の書き込みだったということで…
俺にあなたは助けられないけど、死ぬんじゃなくて

マターリ イ`

俺が書いても説得力ないけどナー

323 :優しい名無しさん:03/10/18 21:47 ID:6+8SPsXV
私も産後うつから、ただ今3年がたち抑うつ神経症と言診断されました。
義理母に夫と子供を見てもらい自分は実家で静養しています。
321さん、あなたは本当に頑張っているのですね・・・その苦しい気持ち
私も経験あるので痛いほど分かります。何もしてあげられないけれど
あなたがこの苦しさから一日も早く抜け出せるよう祈っています。

324 :優しい名無しさん:03/10/18 22:09 ID:6+8SPsXV
私は夫と娘3歳と離れて実家で静養しています。娘を見ている間は,321さん
のように本当に辛かった・・・。今も物心ついてきた娘に「ママ、何で
病気なの?」と聞かれ胸を裂かれる思いです。321さん、どうか負けないで
下さい。私はカウンセラーに、治すのに後4年必要だと言われました。
長いけど、絶対に治して今の自分から生まれ変わってみせる!

325 :優しい名無しさん:03/10/18 22:09 ID:6+8SPsXV
私は夫と娘3歳と離れて実家で静養しています。娘を見ている間は,321さん
のように本当に辛かった・・・。今も物心ついてきた娘に「ママ、何で
病気なの?」と聞かれ胸を裂かれる思いです。321さん、どうか負けないで
下さい。私はカウンセラーに、治すのに後4年必要だと言われました。
長いけど、絶対に治して今の自分から生まれ変わってみせる!

326 :ママ:03/10/18 22:10 ID:6+8SPsXV
私は夫と娘3歳と離れて実家で静養しています。娘を見ている間は,321さん
のように本当に辛かった・・・。今も物心ついてきた娘に「ママ、何で
病気なの?」と聞かれ胸を裂かれる思いです。321さん、どうか負けないで
下さい。私はカウンセラーに、治すのに後4年必要だと言われました。
長いけど、絶対に治して今の自分から生まれ変わってみせる!

327 :優しい名無しさん:03/10/18 22:19 ID:0e3GE2wa
自分に対して要求が強く、努力しているからつらいそうだ。
ほどほどでこなすことことも大事。

328 :優しい名無しさん:03/10/18 23:28 ID:m+P80vgw
なんとか、休養をいただけました。
短いかもしれませんが色々気分転換をして、
気持ち的にももっと楽に持ってけるようになればと思います。

329 :そらむ ◆4jwqL/CSek :03/10/19 00:33 ID:CECB/08T
ウツだと思ってたら医者に抑うつだといわれますた。
性格が関係してるのでウツより薬が効きにくく、治りにくいらしいですね…
ま、がんがりませう・゚・(ノД`)・゚・。

330 :優しい名無しさん:03/10/19 04:52 ID:A0ASV1FE
2chって、1年位前までかなり、あらされてたけど、今、来てびっくり、
ずいぶん改善されている。どうして?

331 :優しい名無しさん:03/10/19 04:58 ID:zPS/lqb3
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その5●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/998/998142751.html
724 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/09/09 17:52 ID:Na9tEsUs
>>722
>早朝番組の「占いコーナー」なんて、個人向けメッセージの宝庫かもしれないですね。
雑誌の占い欄もそうですね、以前も書いたけど。
「あなたの成果を横取りする人がでてくるかもしれません。その人の要領の良さに嫉妬しないで」
というアドバイスをある占いから頂きました。でも残念ながら,盗聴の要領の良さは嫉妬の対象になりません。
それに、成果を横取りするよりも、私にとっては、私生活の侵害のほうが遥かに腹立たしいです。

> 口では「マスコミの盗聴」に反対しながら、本音の部分では喜んでるんだろ、と思っている。
だから、盗聴に対する罪悪感がないのだ。その根底にあるのは、
女子アナ・芸能人というものに特別の価値があるという自惚れだ。

あはは、なるほど。そう言えば、盗聴やストーキング行為は、
かっこいい人にならされてもいいと言った、某マスコミ関係者がいたらしい。
された事ないから、わからないんだよね。それを聞いた人が
「なんだ、盗聴されても悪い気はしないんだ」と思い、罪悪感無く盗聴を続ける事になる。
いくら尊敬している人でも、かっこよくても(笑 盗聴がわかった時点で、信用は無くなります。

332 :優しい名無しさん:03/10/19 05:05 ID:zPS/lqb3
●●●マスコミの 「盗聴/盗撮」 は許されるの?その5●●● http://natto.2ch.net/mass/kako/998/998142751.html
724 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 01/09/09 17:52 ID:Na9tEsUs
>>722
>早朝番組の「占いコーナー」なんて、個人向けメッセージの宝庫かもしれないですね。
雑誌の占い欄もそうですね、以前も書いたけど。
「あなたの成果を横取りする人がでてくるかもしれません。その人の要領の良さに嫉妬しないで」
というアドバイスをある占いから頂きました。でも残念ながら,盗聴の要領の良さは嫉妬の対象になりません。
それに、成果を横取りするよりも、私にとっては、私生活の侵害のほうが遥かに腹立たしいです。

> 口では「マスコミの盗聴」に反対しながら、本音の部分では喜んでるんだろ、と思っている。
だから、盗聴に対する罪悪感がないのだ。その根底にあるのは、
女子アナ・芸能人というものに特別の価値があるという自惚れだ。

あはは、なるほど。そう言えば、盗聴やストーキング行為は、
かっこいい人にならされてもいいと言った、某マスコミ関係者がいたらしい。
された事ないから、わからないんだよね。それを聞いた人が
「なんだ、盗聴されても悪い気はしないんだ」と思い、罪悪感無く盗聴を続ける事になる。
いくら尊敬している人でも、かっこよくても(笑 盗聴がわかった時点で、信用は無くなります。

333 :優しい名無しさん:03/10/19 11:20 ID:16bybz9O
>>329
あら、抑うつだったんだ…。
自分は32条貰ってないから薬代が馬鹿にならない。・゚・(ノД`)・゚・。


334 :優しい名無しさん:03/10/19 11:27 ID:hTbAmFPH
>>333
薬代の相場って、どれくらいなんでしょう? パキとかSSRI関係は
薬価が高い、とか聞いたことはありますけど・・・。

自分は、朝昼夜3T、頓服6T、眠剤3Tで、¥5000位です。
内容は、ルジオミール、ソラナックス、デパ、ハル、ロヒ、レンドルミンす。

335 :そらむ ◆4jwqL/CSek :03/10/19 13:10 ID:yVx3M4jr
>333
あら、私が32条貰ってること知ってるのか。
お知り合いかな?

336 :330>331,332:03/10/19 16:22 ID:A0ASV1FE
嫌がらせ? 変わってないじゃん。削除されるのが迅速になっただけ?

337 :330,336:03/10/19 16:27 ID:A0ASV1FE
対処が厳しくなったからか!納得。 
荒らす人への対処 http://www.2ch.net/accuse2.html

338 :優しい名無しさん:03/10/19 20:54 ID:ryBQHYE+
>>334
ちょっと相場はわかんないっすね〜。
自分は大体2500〜3000弱ってところっす。
これでも一人暮らししててバイトしてない
自分には結構きつかったり…。

>>335
大学受験板に出入りしてたものです(*´ω`*)

339 :優しい名無しさん:03/10/19 21:08 ID:arn4eEDo
風邪気味と気分が沈みぎみで、憂鬱だ…
でも、職を探さなきゃ。金がなくちゃ病院にもいけないし…
履歴書書くのも面倒くさい。
面接の事を思っただけで、恐怖感で恐ろしくなる。
でも、いかなくちゃ。いかなくちゃ…

いかなくちゃいけないのかなぁ
生けてかなきゃいけないのかなぁ
生きたいとおもってるのかな

2ちゃんに書き込みしてるぐらいなら、まだ大丈夫だろう。
大丈夫なはずだ。
いや、大丈夫じゃなきゃだめだ。

生きてけない。
なんとなく生きていた方がいいような気がする。

340 :優しい名無しさん:03/10/19 21:16 ID:jVALBZn0
猫飼い始めました。
「この子を私が守らなくちゃ!」と意欲と勇気が沸いてきます。
働くぞー!(まだ怖いけど)

341 :優しい名無しさん:03/10/19 21:37 ID:GxqVpHzd
>>340
動物飼うのって、いい効果ありそうですね。
無条件に癒されるし。うちは無理だからな…
大切にしてあげて下さい。

342 :優しい名無しさん:03/10/19 23:58 ID:/5uCS6pY
>>341
もちろん!ちゃんと生涯面倒を見る気まんまんです!

動物病院で里親募集に出されてた子を引き取って来た
んですけど、片目が病気で開かない状態で保護された
そうです。捨てられたのか、野良猫が産んでそのままに
されたのか解らないですけど、とにかく「ひどい!」と思
いました。

若干スレ違いな話ですみません。

343 :優しい名無しさん:03/10/20 00:07 ID:AM6739un
自分ってこんなにもろいもんかと最近思います。身内にさえ言いたいことも言えない
でいて、他人の視線にビクつき、これくらい我慢しないとって思うとまた欝状態になって
すっごい悪循環です・・。

344 :優しい名無しさん:03/10/20 13:45 ID:FeSlUIWn
>>321です。亀レスすまそ。
皆様本当にありがとう。
子供預けたい・・・時々思う事もあります。
そしてやはり死にたい気持ちは消えません。

345 :優しい名無しさん:03/10/20 16:54 ID:DLcSAvH0
俺はいつまで、病院に行き続ければいいのだろう…
もうすぐ5ヶ月になるよ。

3ヶ月ぐらいでよくなるんじゃなかったのかなぁ…
1年とか2年とか行きつづけるのかなぁ。

そういう人生を送るのかなぁ。
精神科に偏見はないけど、ずっと通いつづけるのは
ちょっとなぁ…

昔に自分を取り戻せるのかなぁ。
取り戻すんじゃなくて、新しく作り変えるのかなぁ。

どっちにしても、疲れるなぁ。
2ちゃんに愚痴を書き込みしてるうちは、大丈夫だろう。
大丈夫なはず。

大丈夫じゃなきゃ困るような気もするし、どうでもいいような
気もする。

346 :優しい名無しさん:03/10/20 18:57 ID:BCEFSID+
俺も気づけば1年半だな。薬もらうだけだけどさ。

347 :優しい名無しさん:03/10/20 19:51 ID:UqWBO1pE
大うつでも、治ってからでもせめて半年は薬飲まなきゃいけないんだし。
焦りが一番禁物だよ…って自分にも言い聞かせてます。

348 :回復中:03/10/20 23:36 ID:cboUAm3K
私、最初は抑うつ神経症と判断されたけど、これは症状で、結局、
いわゆるACで、小さい頃(3,4歳位)までの母親とのコミュニケーション
不足で、自分に愛着を持てないからだと言われた。症状がすごいのに、
安定剤でごまかしつづけて、5年無理して、今の医者がいい先生で、私が
まだ、頑張ろうとしているのを見て、叱って休息を取らせました。休息取って、
1年位になるけどやっとゴールが見えてきた感じ。でも、まだ、半年位は、
休むんだろうなー。性格直すのって大変だよね。

349 :優しい名無しさん:03/10/20 23:47 ID:CE4Rq3rE
“鬱”ってずっと気分が沈んだままの事を言うんでしょう?
私は気分がhigh(周りから見て分かる程ではない。ほんの数秒間だけ)になったり、はたまた鬱っぽく(仕事中トイレ行って涙流したり)してます。
これは何なんでしょうか・・・病院へ行っても医院でしょうか?
ちなみに原因らしきものはハッキリしています。


350 :回復中>349:03/10/21 00:24 ID:CcDR/gbK
もう何年も診療内科に通っているので、抵抗は少ないですが、初めての
人にとってはイヤかもしれませんね。医者も当たりはずれが多いので、
何ともいえませんが、電話、HP持っている病院なら、メールをすれば気は楽
でしょう。中には、初診一ヶ月待ちって、所もありますし、予約、か、
そうでないかなんてもありますしね。僕の場合、原因はっきりしていると
思って行ったら、(無理しすぎ。)、実は根本は、無理しすぎる性格の
元になっている事を理解する必要があったわけですし。

351 :優しい名無しさん:03/10/21 00:27 ID:IyhyhbAS
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
リンク⇒ http://999999999.jp ◆呪屋本舗◆
●怨念波動・怨念呪殺術代行!!!
●憎き相手を奈落の底へ!!!


352 :優しい名無しさん:03/10/21 03:38 ID:lynGLy3l
>>334
ちょっと処方多くないっすか。
ソラとデパ、ほんとに両方必要?


353 :ゆりりん:03/10/21 08:23 ID:4Ioknk0J
>>349
それは躁鬱かと。早く精神科に行きましょう。

354 :優しい名無しさん:03/10/21 10:12 ID:seb6aX/8
>>349
鬱でも日内の変動はありますよ。
数秒だけ躁になっているというよりは
「明るい気持ちが持続できない鬱」
だと思いますが。

本人がつらいなら程度にかかわらず
医者にかかった方がいいと思います。
350さんのおっしゃるように、初診は緊張しますけど
一度行ってしまうと歯医者さんみたいな感じです。
いつ終わるんだかずるずる続いて少し良くなると予約をすっぽかしたり
「予約の日まで時間があっても痛みが出たらすぐ来てくださいねー」
って感じで(w
治療を始めると今まで痛みを感じていなかった所まで痛かったりして
その辺も激しくは医者ちっく(wでしたが
わたしは「完解」→「減薬中」です。
大丈夫、ちゃんと楽になりますよー。

355 :354:03/10/21 10:13 ID:seb6aX/8
「は医者」→「歯医者」です。すみません

356 :優しい名無しさん:03/10/21 22:26 ID:ND6tBU56
>>353
心療内科って>>349の様に
原因がハッキリしている人が行っていいんでしょうか?



357 :優しい名無しさん:03/10/22 18:59 ID:hZiOkwoY
昨日鬱って、パニクってどうしようもなくなりますた。
結果、実家に赤ちゃんを預けることに・・・。
寂しくてたまりません。

358 :優しい名無しさん:03/10/23 02:16 ID:9QuxCUy/
埼玉、東京で抑うつ神経症が得意な病院・クリニックないでしょか?
私の症状は「うつ病」よりも「抑うつ神経症」にかなり近いです。
先生は病名を教えてくれないので、よくわかりません。ODを
何度もしてしまいます。スレ違いだったらごめんなさい。

359 :優しい名無しさん:03/10/23 06:41 ID:o/8MsPv3
通院してもう8年目に入った。そして30になった。気長にとか、すでに気休めにもならない言葉になってるし、医者も言葉にしなくなってた。医者はよくみてくれてると?感謝してるが、治る事はないんだと心底実感している。自殺するのも悪くないなと思ってる。

360 :優しい名無しさん:03/10/23 08:50 ID:woBbHJlX
>>358
まずは自分で認知療法など、神経症治療に関する情報を調べた上でネット検索してみればどうでしょう。
ODは先生に言って2,3日ごとの処方にしてもらって貯薬しなければ防げます。
人格障害などを併発しているならカウンセリングは必須ですけどね。

361 :優しい名無しさん:03/10/24 10:17 ID:L6l9JMFY
抑うつに有効なスレを見つけました。参考にしてください
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1066219032


362 :優しい名無しさん:03/10/25 00:07 ID:XChOoZKi
>>361
いやがらせマルチポスト

363 :優しい名無しさん:03/10/29 22:08 ID:QoTlEp4f
>>359
今、何をしていますか?
もし職があればそれでいいのではないでしょうか。そうやって生きてゆけば。
無職なら漏れと同じなので、大変だと思いますが。

364 :優しい名無しさん:03/10/30 21:48 ID:S+Vf8usR
抑うつ神経症ってどのくらいで治るんだろう
そもそも、治るのかな
うつって3ヶ月ぐらいで回復するってよく本に書いてあるのにな

治ったらどんな人間になるんだろう
本とかテレビを見て楽しいと思えるようになるのかな

あと何回病院にいけばいいのかな

365 :優しい名無しさん:03/10/30 22:18 ID:dNvzbDbb
治ったら何でもできそうな気がするよ
治ったら・・・・・・ あぁ

366 :優しい名無しさん:03/10/30 23:51 ID:v/kknaSN
>>364
うつ病は、休息さえしっかりできれば自動的に治るが、抑うつ神経症は、その背景となっている
ものが治らないと治らない。

367 :優しい名無しさん:03/11/01 02:13 ID:3fGOD5sp
毎日朝から深夜までの仕事で、もう3ヶ月は余暇や趣味の時間がない。
時給にしたら思いっきりマイナスになるだろう。
割に合わない仕事ですよと警告はされていた。だがやりたい仕事だったから
引きうけてしまった自分にすべての責任がある。
だが、自分がそこでやりたかった企画は通らず結局不本意な企画を
進行することになった。
わがままな話だが、それでかなり意欲がなくなっていたのだが
あまりのハードワークでもう人間扱いされない要求にほとほと疲れ切った。

真剣にやってもやっても終わらない…自分が遅いことはわかっている。
引きうけたのは自分だ…逃げるわけにはいかない。
だがあるときから、気分が落ちこんで楽しいことも楽しくなくなって
…PC前で仕事しているとめまいと吐き気でたまらなくなるようになった。
抑鬱神経症とパニックと診断された。
休まないとひどくなるから、絶対に休みなさいと言われた。

このことを上の人に伝えたのだが
休みは貰えなかった。今結構重要な仕事の最中だし
抜けられたら問題だとはわかってるし、辛いから逃げたいという
甘えだと思われているだろうと思う。実際に甘えなんだろうと思う。
だけど、このままでいて治るわけじゃないと思うし
今の状態でいたら周囲にもっと迷惑がかかる気がして
自己嫌悪でさらにもっと苦しくなる気がする。

朝起きた時に、このままここで死んじゃえば逃れられるのかな…なんて
思って体が動かなくなる。
そこで遅刻してまた怒られる。ダメだな自分…

368 :優しい名無しさん:03/11/01 13:28 ID:e2rlpQO6
>>367
ヘヴィーですね。常人でもダメになりますよ、そんな状態では。アドバイス
もへったくれもありませんが、少しでも状態が改善されることを祈ります。

鬱病は治るらしいですね。病状はヘヴィーらしいですが。
私も入院4ヶ月、通院3年目になりますが、抑うつ神経症は治らないのでは
ないかと、半分、あきらめています。人格障害の一種なのかもしれない、
とも思います。

なんのために生まれてきたんでしょうね。楽しいことなんてなんにもないのに。

369 :優しい名無しさん:03/11/01 19:43 ID:gYDMPy1/
こないだ書いて貰った診断書に、「抑うつ神経症及び特定不能の人格障害」
って書かれてたYO!ヽ(´ー`)ノ

最初に通院した時は会社での出来事が原因だった。
会社はやめたけどそれほど良くはならなかった。
金銭的な面で追いつめれていたから。
8月頃、マジで追いつめられてきて、その時は「鬱状態」と言われた。
10月、ちょっと開き直って金のことは心配しなくてもいいような状態にする
ことにした。

10年前には鬱病と言われたけど、今は抑うつ神経症って言われている。
人格障害って書かれているのを見た時はショックだったけど、HPで説明を
読んでいると、そういえば当てはまる部分がある…と思った。
抑うつ神経症だから、原因を取り除けば治るのかもしれないが、私の場合は
原因=生きていること、人生が嫌、人間が嫌い、生活そのものも嫌、
     まともに働けない自分が嫌。(やればバリバリなんでも出来る方なんだ
     けど続かない。飽きっぽい。そして人間関係で挫折しやすい)
っていう状態だから、死なないと治らないと思う。
あ、死んでも治らないが正しいか。


370 :優しい名無しさん:03/11/01 20:49 ID:KmJ82RJR
>>368
3年間も通ってらっしゃるのですかぁ。私はまだ5ヶ月なんだけど、
全然よくなる気配がないです。確かに坑鬱剤で下げ止まってる
感じはするけど、もう楽しいとか考えるとか集中するとか、無理
なんじゃないかと思います。

薬を飲みつづけてやっとこの状態なら、もう薬を飲むのも虚しいですね。
結局自分は元からこういう人間だったんでだなって最近思います。

気分の波が多少あって少し楽なときもあるけど、そんなのは
ごく短期間であって大部分が超低空飛行なんですよね。

俺生きていけるかな。生きていってもしょうがないんじゃないかと思う
時もあります。

なんなんでしょうね、まったく。

>>369
文から察するに、鬱暦(というと失礼ですが)が長そうですね。
鬱病→抑うつ神経症って変化する場合もあるんですね。
この場合、少し症状が回復したって考えていいのでしょうか。

まぁ、いずれにしても虚しいだけですね。

371 :369:03/11/01 21:11 ID:3yw4DC5W
>>370
17歳の時に鬱病になって、しばらく休養していたら一応
治ったようです。
20代前半は小康状態でしたが、結婚を機にストレスが
たまり、自殺未遂して離婚。
この時の精神状態もおかしかったんだと思いますが、
当時は自覚がなく、無理して薬も飲まず仕事ばっかりしてました。

28歳の時(去年の冬)に、今度は仕事が辛くなり、再び以前の
病院へ行き、抑うつ神経症と言われました。
病院へ行っていない期間が長かったですが、その間も精神不安定
で普通の人から見れば、おかしかったと思います。

>まぁ、いずれにしても虚しいだけですね。

うん。
病名なんてどうでもいいというか、性格から来てるような気がするし、
死ぬまでどうせこんな性格だよーと思う。
10年前を知っている人は「昔は両刃の刀みたいなもんだったよ。
しかも鞘も柄もないやつ…。今はだいぶマシになってる」って言いますが
…どうでもいいよ…。

自分が今までやってきたことを振り返れば振り返るほど、イタタタタ
で、自分ってひょっとしてボダですか? って思う。
ボダ被害者のスレ見てるとそこまで酷くないなぁって思うけど、それでも、
迷惑かけた人、いっぱいいるから…。


372 :370:03/11/01 21:26 ID:KmJ82RJR
>>371
やはり鬱というのは再発しやすいのですね。御自愛ください。

私の場合2年前ぐらいから抑うつ感が強まり、それでも、学校に
いって何とか単位とってアップアップでしたが、卒業して、でも
就職が決まらずに現在、少しだけアルバイトしています。

そうじゃないと治療費を親に払わせているとうい自責の念が
強迫観念のように襲ってくるのです。

私の場合、軽症なのかもしれませんが、この状態がずっと
続くなら、なんだかなぁという感じです。

薬じゃ治んないんじゃないかと思うようになりました。
でも、カウンセリングを受けているわけじゃないし…
誰かに話しを聞いてもらってるわけじゃないし…

確かに、病名なんてどうでもいいですね、私も性格の問題だと
思います。過去を振り返れば、周囲の人間に迷惑ばかりかけてきた
と虚しくなるばかりです。

あっ、それと
>>まぁ、いずれにしても虚しいだけですね。
この文は私に対しての言葉であって371さんへの言葉じゃ
ないです。もし、お気を悪くされましたら申し訳ありません。

373 :371:03/11/01 23:34 ID:dw+JYdGs
>>372
一緒に居る人や家族の性格によって、まるっきり
変わってしまうこともあり得るんだけどね。

私の叔母夫妻とその子供達は、明るくて楽しい
家族です。
その人達と居ると、いつも楽しくて、おもしろい。

でも自分の家にいるときや、家族といるときは
なんにも楽しくない。

育つ環境で、考え方が全然違ってただろうな〜
って思います。

薬では完全には治らないと思う。
自分の力だけで這い上がれるタイプじゃないので、
やはり周囲に明るい方に連れてってくれる人が
必要だと思います。

あとは、自分自身を完全に独りにしてしまうと、
自分自身の考えに飲み込まれてしまって、固定
観念のカタマリみたいになってしまう。
それもアブナイなーって思ってます。

>まぁ、いずれにしても虚しいだけですね。

その気持ちわかるなーって思いました。
全然不快じゃないですよ。
心の中や気持ちが、砂漠みたいって自分でも
思ってる。
生きてるのすらめんどくさい…

374 :372:03/11/02 11:38 ID:fit052PU
>>371

>薬では完全には治らないと思う。
>自分の力だけで這い上がれるタイプじゃないので、
>やはり周囲に明るい方に連れてってくれる人が
>必要だと思います。

そうですね。確かに薬は底辺を支えてくれるだけなんだな
と思います。

明るい人…
私の周囲にも明るい人はいました。気のいい人ってこんな
世の中でもいるもんで、自分にも声かけてくれたりしてたん
ですけど、距離をとって付き合ってました。

深入りすることで、彼ら明るくて気のいい人間を私が飲み込んで
しまって、こっち側に引きずりこんでしまうんじゃないかと思うの
です。そうなってしまっては彼らに申し訳ない…

>あとは、自分自身を完全に独りにしてしまうと、
>自分自身の考えに飲み込まれてしまって、固定
>観念のカタマリみたいになってしまう。
>それもアブナイなーって思ってます。

激しく同意です。自分の考えを一般化しすぎて頭固くなって、
自分の思考が正しいと思うようになってしまいそうです。
柔軟な考えや物の見かたができなくなって、常に斜に構える
ようになってしまってます。

なんか、もう何なんでしょうか心の中が「…」って感じです。

すみません。愚痴ばっかですね。

375 :371:03/11/02 21:31 ID:MVT0rNu7
>>374
>私の周囲にも明るい人はいました。気のいい人ってこんな
>世の中でもいるもんで、自分にも声かけてくれたりしてたん
>ですけど、距離をとって付き合ってました。

久しぶりに友人に会ったら、まぶしかったw
辛い思いをしてても、明るくて前向きだったよ。
その友人と会って話をしているうちに、自分は今、自分の殻に
閉じこもって無限ループになってるんだと気づいた。

でも治らないw
もっと距離が近づけば、引っ張り上げて貰えるのかもしれない。
今の状態が「異常」なんだと思う。
以前は、他の友人達とも普通に会話できてたのに、今はもの凄く辛い。

個人的に話をしていると、もしかすると相手も引っ張り込んでしまう可能性
はあると思う。相手にもよるけど。
だから、久しぶりに会った友人にも、あまり深くは話さなかった。
それでいいと思う。

いい気分転換になったようにも思うし、自分の状態を再確認できた感じ。

逆に、マイナスな考えをする友人とは、距離をとるべきだと思う。
今の私たちの状態だと、それに引きずられていく。
実際、引きずられたから(´・ω・`)
後ろ向きな人の意見よりは、前向きな人の意見を聞きたい。

>すみません。愚痴ばっかですね。

ここでくらい遠慮なく愚痴ってもいいんじゃないかな。
同じ病名のトモダチだよ。

376 :375:03/11/02 21:33 ID:MVT0rNu7
(おまけ)

今度、知り合いが結婚するので、2次会に参加することにした。
その話が出た時には、私はひきこもりでダークだったので、不参加だけど
おめでとうって伝えておいて、って言っておいた。
でも他の友達から電話があって、いろいろ話しているうちに、顔だけでも
出したいという気になってきた。

あと、母が懸賞で日帰り旅行を当てたんだけど、「平日は私行けないし、
ヒマなんだからアンタ行ったら?」って言われて、ひとりでだけど行って
みようと思った。

きっかけは何でもいいんだけど、ちょこっと外にも目を向けてみようと思った。
わーいタダで料理が食える〜♪ って感じで。
ツアーだから自分で計画した旅行では味わえないこともあるだろうって思って。


377 :優しい名無しさん:03/11/02 23:41 ID:f2OD2w8L
市民プール通って部屋掃除かかさずして散歩たくさんしてたら
ちょい良くなってきた。普通にしてりゃ良くなるよなぁそりゃ


378 :優しい名無しさん:03/11/03 00:39 ID:qP/CuBSf
漏れも「抑うつ」って診断されたとき「あんたこれ病気じゃないよ」っていわ
れた。そういう性格だっていうんだ。けど、実際苦痛を抱えているんだから治
療しなくちゃいけないと思うんだが…少なくとも医者はそう考えるべきではな
いのか

別にボーダーでもないし、人に迷惑もかけてない。今あるこの苦痛を取り除きた
いだけ。それさえかなえば何だってできる自信もあるのに

379 :372:03/11/03 11:28 ID:bAcjBaha
>>375->>376
私は治療費のためにちょっとしたアルバイトをしてるんですが、
そこには2ちゃんで言うとこのメンヘルとは、無縁の人達ばかり
で、その人達が色々なことをしゃべって笑ったり、マシンガン
トークしてたりすると、自分とは違う世界にいるなぁという気がします。
私が殻に閉じこもってるのかもしれません。

昔は自分もあんなだったのかなぁ…
元々そんなにはしゃぐほうじゃなかったけど、笑ったり、喜んだり
してたのかなぁと遠い昔のように思います。

そんで、なんとかその人達の会話についていくんですけど、とにかく
しんどい。テンションの高さについていけないし、自分は抑うつに
なってから、テレビや新聞を見なくなったので、あんまり内容も
わからんし…

でも、この人達が普通なんだと思います。普通に生活しているんだと。
それこそ私も引っ張りあげてもらえるかもしれない。でも、しんどい。


380 :372:03/11/03 11:28 ID:bAcjBaha
>>375->>376
私の場合、友人には通院の事は話してないので、友人に会う方が辛い
です。昔の自分のように振舞わねばならないのがしんどい。

>でも他の友達から電話があって、いろいろ話しているうちに、顔だけでも
>出したいという気になってきた。

>あと、母が懸賞で日帰り旅行を当てたんだけど、「平日は私行けないし、
>ヒマなんだからアンタ行ったら?」って言われて、ひとりでだけど行って
>みようと思った。
いいですね。何かしらのきっかけでも、外にでるというのは良いのかも
しれません。私は医者じゃないからわからんけど、やっぱり部屋にいると
楽だけど、気分が段々沈みがちになってきたりしますよね。
今まで行ったことのない場所にいくことによって、また違った考え方が
発見できるかもしれません。

お気をつけて。

381 :優しい名無しさん:03/11/03 12:49 ID:7Q3OcyTC
理由もなくもの凄く悲しい気分になって、何をしていても涙がとまらなくて、
常に胸の奥に冷たい痛みがあって、もちろん何にもやる気がおきなくて、
それでも、誰かと何かをしなくてはならない、という状況のとき、皆さんは
どのような対応をされてますか? 私はドタキャンばかりで、ますます
落ち込んでゆく悪循環に陥ってしまってます。

生まれてから、心から笑ったことなんてほとんどないです。せいぜい、
アルコールとマイナートランキライザーで心を麻痺させるのが精一杯。

これでも、昔と比べれば、まだマシになってきてはいるのですが。

「健康」で「楽しい」精神状態って、いったいどんな感じなのでしょうか?
いわゆる「健康」な人に聞いても、お互い理解できないので、もし、昔は
すごく健康で、後天的に抑うつ状態になってしまった方、いらっしゃいましたら
少しでもいいので、教えてもらいたいです。言葉で伝えられることではない
のかもしれませんが。

382 :375-376:03/11/03 14:38 ID:ejCbRONz
>>379-380
マシンガントークは私もついてけないです。
普段からそれほど早口じゃないし、答えるまでに一呼吸
置くので…。

普通の人に話しかけられた時、普通の人が期待する
普通の答えができないので辛いです。

>私の場合、友人には通院の事は話してないので、友人に会う方が辛い
>です。昔の自分のように振舞わねばならないのがしんどい。

うん、私もしんどかったよ。以前の私ならどう答えただろうとか、
普通の人ならここでどう言うんだろうとかいろいろ考えた。
普通に話すことも出来ないくらい、殻に閉じこもってたんだ、って
気づいたのはその時でした。


>>381
ttp://www005.upp.so-net.ne.jp/shinta-kyo/omoutokoro-diary/mage.html

知人から教えて貰ったサイトです。大笑いできるから試しに覗いてみて。
私もこれ見てお腹が痛くなるまで笑って、ちょっと症状がマシになった。
笑えたら報告してね。


383 :381:03/11/03 15:13 ID:7Q3OcyTC
>>375-376

ありがとうございます。すこし、笑えました。ありがとう。
偶然、母校のキャンパスの写真だったので、少し懐かしめの苦笑まで
混入させてもらいました(w

多謝。

384 :382:03/11/03 15:35 ID:Yt718VvK
>>383
笑えましたか、良かったです。
母校だったとは、凄い偶然ですね。

まだあるよ↓
ttp://euro2002.hp.infoseek.co.jp/orita_sense01.html

>>382のほうが笑えるとは思うけど、こっちもけっこう
面白いです。


385 :372:03/11/04 21:50 ID:DfKoU3Zm
>>382

あまりレスを続けるとご迷惑になると思ったのですが…

>普通の人に話しかけられた時、普通の人が期待する
>普通の答えができないので辛いです。
激しく同意です。考えてしまうどんな答えが正解なのかと。

>うん、私もしんどかったよ。以前の私ならどう答えただろうとか、
>普通の人ならここでどう言うんだろうとかいろいろ考えた。

友人とたまに会った時に、無理やりテンションをMAXにもって
いかないと、気がつくとだまってしまっていたり、向こうがこう
言ってきたら昔の自分だったらどう返していたんだろうって
考えてしまいます。

付き合いが長い友人になるとだんだんその人との関係が
出来てきて、相手が冗談言ってきたら自分はツッコミを入れる
というようなある種の役割ができてるような気がするんです。

それでも、昔はそういう人間関係が苦痛でもなく極自然な状態
だったんですけど、今では自分を意識しないと、昔の自分を
作らないとダメなんです。相手に迷惑がかかってしまう…

話しづらい人間になっちゃったのかなぁとか思われてないか心配です。
といより変化を相手に気づかれるのが怖くて、会うのが怖くなってしまいます。

でも、これを続けていくとそれこそ殻に閉じこもってしまいますね…

386 :382:03/11/05 01:32 ID:uRplbnxW
>>385
いえいえ、お互いマターリしながらいきましょうよ。

>それでも、昔はそういう人間関係が苦痛でもなく極自然な状態
>だったんですけど、今では自分を意識しないと、昔の自分を
>作らないとダメなんです。相手に迷惑がかかってしまう…

なんか、喋るのが難しくなったと思う。
言葉を選ぶのに時間が掛かるのは薬のせいかもしれないけど。
ボケ・ツッコミができなくなりましたねぇ。
頭が固くなったw

かといって、誰とも会わないという状態だと殻がどんどん分厚く
なりそうですよねぇ。
まずは、マターリできる相手と1対1でお話するところから、リハビリ
させて貰わないとね〜。

387 :優しい名無しさん:03/11/08 23:23 ID:0qgxXTxI
何かね、薬のせいか、ろれつが回らないの。記憶力が悪く頭の回転もかなり
悪くなってるし・・・。話す内容も友達みたいに楽しいネタが一つも無い。
だから、せっかく半年に一度親友に会っても病気の話ばかりしてしまう。
学生時代の親友だから受け止めてくれるけど・・・。だから、あんまり
親しくない人に誘われると怖くって断ってしまう。まさに殻に」閉じこもって
いる状態だよね。でも、今頭がこんなだから、バカだと思われたくないの。
だからよーく考えてから送れるメル友は何人かいるんだけど・・・。
結局そういうのって、心の接触になって無いのかなあ?

388 :優しい名無しさん:03/11/08 23:28 ID:0qgxXTxI
何かね、薬のせいか、ろれつが回らないの。記憶力が悪く頭の回転もかなり
悪くなってるし・・・。話す内容も友達みたいに楽しいネタが一つも無い。
だから、せっかく半年に一度親友に会っても病気の話ばかりしてしまう。
学生時代の親友だから受け止めてくれるけど・・・。だから、あんまり
親しくない人に誘われると怖くって断ってしまう。まさに殻に」閉じこもって
いる状態だよね。でも、今頭がこんなだから、バカだと思われたくないの。
だからよーく考えてから送れるメル友は何人かいるんだけど・・・。
結局そういうのって、心の接触になって無いのかなあ?

389 :優しい名無しさん:03/11/12 01:01 ID:V/tdK4gT
>>388
鬱系統の病気には「思考力低下」の症状がつきものです。ただ、
鬱だから思考力低下なのか、思考力低下が鬱を招くのかは分かりませんが。

私も頭わるいですよ。楽しいネタなんてひとつもありません。
でも同じ「人間」の話すこと、大した差なんてありゃしませんよ。
足が速い人と、遅い人がいるのと同じで。歩けないわけではないです。

心の接触は、まあぼちぼち、行きましょう。他の人からみれば
すごく豊かな人間関係をもっている人でも、本人は一生そんなものは
得られずに不幸だった、という例は過去数多にあります。

第一、そんなに沢山の人が「心の接触」ができているんだったら、この世界は、
こんな、戦争ばっかりの、酷い事件ばっかりの、役に立たない神様ばっかりの
くっだらねぇ世界であるはずがありません(笑)。

まあまあです。馬鹿でも、まあまあ。殺されるわけじゃなし。

390 :優しい名無しさん:03/11/12 03:10 ID:q4diXMRd
薬で思考力が低下するのも結構大きいよ。
今話題のパキシルなんて特に顕著。

391 :優しい名無しさん:03/11/12 11:26 ID:hHXL5JNj
やっぱ、鬱で思考力低下するんですね。
俺も思考力の低下感じてます。
あと、もの忘れが激しい…
大丈夫だろうか…

392 :優しい名無しさん:03/11/15 20:28 ID:ZCS7NR0i
私は、離れて住んでいる親には病気の事を詳しくは打ち明けていません。
「人混みが苦手だけど元気で普通に暮らしてるんだ」と思っているので
最近では電話する度に結婚結婚とうるさく言われて鬱です。

地元じゃもう子供の1人や2人いてもおかしくは無い25という年齢。
実際に地元の友達も結婚したり出産したりって話は聞く。
けど今私はそれどころじゃないし、25という数字にどうも拘れない。
自分の体内カレンダーが何年かで止まっているようにも思える。

親の心配や色んな配慮は確かに有難いが、正直今はやめて欲しい。
子供でいたいとかそんな事じゃなく、今は自分の事で手一杯。

親から電話がかかってきた日は、いつも複雑な気持ちになる。

393 :691:03/11/15 20:28 ID:ZCS7NR0i
すみません、あげてしまいました…鬱

394 :392+393:03/11/15 20:29 ID:ZCS7NR0i
しかも数字まで間違ってるし
もう逝けって事かな…

395 :sage:03/11/17 00:23 ID:KPZEQU/5
丁度今鬱でパニくってやばかったです…
G線上のアリア聴いたら落ち着きましたが、訳もなく涙が止まらなくてノートに走り書きが。

発作的に起きて危険…未遂2回起こしてるし。
その内本当に逝ってしまいそうでコワイ

家庭不和が原因だと思うので、一人暮らししたいですがこんな調子で仕事が出来るのか心配で…
家に居る間は治らないと思いますし。
こんなんなってかれこれ4年…周りは、もうすぐ就職や進学なんだなぁ。

396 :優しい名無しさん:03/11/17 00:25 ID:KPZEQU/5
あげてしまいました、すみません…
そうだ、メール欄だった…涙

397 :優しい名無しさん:03/11/17 11:24 ID:0lBSMk4y
>>395->>396
まぁ、もちついて、マターリいきましょ

398 :優しい名無しさん:03/11/17 18:07 ID:4Gdcitw4
名前 sage

399 :優しい名無しさん:03/11/17 19:24 ID:sRoWQ1pd
32条適用してもらうのに医者が嫌そーな顔して、大変だった。
元気なのにつらい演技しちまった。

400 :優しい名無しさん:03/11/22 01:28 ID:LtLGmoX5
モツカレー

401 :優しい名無しさん:03/11/24 00:47 ID:qwBw6P2R
>>399
でもよぉ、あんまり簡単に32条さんが増えちゃうと、国の保険金が
どんどんなくなって、財政が破綻しちまうのだよ。もしくは、健常者
が負担している健康保険料を増やすしかなくなってしまうし。

最近、32条取得すんのが割と普通になってるけど、ちょっと考えもの
だよなぁ。と、精神病院に通院している私は思います。金払ってますです。

402 :優しい名無しさん:03/11/24 08:27 ID:xqp1Utzf
健保も3割負担になったから32条さんが増えたのかもよ?
1割負担のときはどこへ行っても安く感じてた。

403 :優しい名無しさん:03/11/24 08:56 ID:zVPY3YKF
だけどさぁ
もし自分が医療費もヤバイほどの金欠だったとして

内科や外科の範囲の軽い症状(風邪とか擦り傷程度)なら
病院代ケチって市販の薬+自然治癒力で治せるかもしれないけど

「心の風邪」と言われる鬱病や抑うつ神経症を
市販薬と気合い(この病気に気合いは無理)で治そうと無理して
逆に悪化して自殺ってこともあるわけじゃん?

そう考えると
やっぱり32条の利用はやむを得ないと思う。

実際、自殺者が増加してる事実も
32条が使われやすくなった原因じゃないかな?

私は石からすすめられて手続きして
おかげさまで仕事がなくて金欠な今も
精神科通院だけは続いてて
なんとか自殺騒ぎ起こさず生きてます。

404 :403:03/11/24 09:00 ID:zVPY3YKF
追加。
32条でメンタル的な病気を保護してもらえるなら
健保の3割負担は我慢できる。

ていうか、国保世帯で育って
今もフリーターだから
常に3割気にしない(w

405 :402:03/11/24 15:03 ID:Fg1lQbHE
私も生まれたときから国保世帯だったので、初めて自分の
保険証が出来たときはなんだか嬉しかったです。
3割だったのが1割負担。

その1割〜2割負担だった人が全員3割になった今、もともと
心の病を患っている人で1〜2割だった人はもの凄く負担に
感じると思います。

1〜2割から3割になった人でもほとんど病院に用がない人
もいれば、そうでない人もいる。
私はどこの病院へ行こうとも3割でしたが、一番よく行き、
そして一番金のかかるのが精神科(私の場合は神経内科)。
この精神科・神経科だけでも、0.5%負担というのはとても
有り難いです。
外科や産婦人科には3割払わないといけないでしょうが…。

1〜2割だった人までも3割負担になってしまった今、実際には
どのくらい正常な財政になってるんでしょうね?
その中の32条適用者の数値が見てみたい。


406 :405:03/11/24 17:31 ID:oAtfAUDS
ゴメン…
0.5%→0.5割。
えらい違うよ私のバカ〜

407 :405:03/11/24 17:32 ID:oAtfAUDS
パーセントだと5%だよね…?
すごいバカの私にだれか教えて。・゚・(ノД`)・゚・。

408 :優しい名無しさん:03/11/24 20:10 ID:JVahF4h6
メンヘルだと色々あって、一番重い病が金欠病だったりしませんか?
32条使って通院可能になると、やばい病気を予防してるのでいいような。
実際、安定剤飲んでれば脳の血管切れないようなおじさんたちを見てるので。

糖尿病も「・・やらねば」系の人が多いように感じるんですよ。
がっつり高度医療を受ける人たちが、ちょっと不調の時に
心療内科に行ってくれればなあ。と思う場面が多いです。
ちょびっとの補助で大病予備軍が医療費を節約してると思えばいいような。
事故を起こす人も精神科にかかっていれば予防できた人もいますよ。

おとなの身体障害者の中にいて思ったことでした。

409 :優しい名無しさん:03/11/24 21:28 ID:V9foVQZl
場合によっては、金欠はきびしいですよね。
私の場合、学生時代に抑うつ感を感じるようになり、
それでもずーっと我慢したんですけど、耐えられなく
なって精神科に通院するようになしました。

でも、しんどくてバイトもできなかったから、親に診療代を
貰ってたんですけど、その事について非常に罪悪感を
感じていてそれで、通院を辞めてしまいました。「もう、
大丈夫だから」とか言って。その頃は32条の存在などは
知りませんでしたし…

根性でバイトでもしろって言われればそれまでなんですけど…

410 :優しい名無しさん:03/11/26 23:08 ID:73WqYfPo
外出でしたらすみませんが、鬱病と抑鬱神経症の違いは、どこらへんですか?

私の場合は、重症だが薬で完治しやすいのが鬱病で、軽症だが長引いて
薬もあまり効いていない気がするのが抑鬱神経症、だと思っているのですが。

石に聞いても、当然ながら、はっきりした答えは帰ってきません。
精神障害と人格障害と脳気質障害の分別も難しい。
境界例とか。勉強が必要ですか?

私は抑鬱神経症と診断されています。

411 :優しい名無しさん:03/11/27 00:20 ID:xEETeOUT
>>410
勉強はいらないですよ。長引いて治りにくく、薬があまり効果のないのが
抑うつ神経症みたいです。結構、鬱の強い人でも、本来のうつ病のような
時期が来れば自然に治ってくるというのがないのです。

で、薬は多少でも効くようなら飲んでもいいけれど、効かないのなら抗うつ剤も
やめた方が、からだが楽になります。

いまは、デパスとか、あとは、漢方薬にしています。

412 :優しい名無しさん:03/12/03 02:02 ID:KTOV2IiJ
抑鬱神経症と診断されて6年になります。その間、いろんな種類の抗鬱薬を
服用しましたがあまり効果がありませんでした(SSRI,SNRI期待して
いたのに)、それで本を何冊かよみましたが抗鬱薬にあまり反応しないのが
抑鬱神経症らしいです。医師もそれを病名を判断するときに参考にしている
みたいです。私も医師に本でこのような事書いてあったし、効かないのであれば
止める事を提案し医師も同意してくれたので今はマイナーと睡眠薬のみでやっています。

413 :優しい名無しさん :03/12/03 05:48 ID:G8roHne6
うつ病と言われましたが、自分では抑鬱神経症かなと思っています。
原因が職場にあるからです。最初、3ヶ月くらい休職して様子をみると
いうことだったのですが、早6ヶ月を経過してしまってます。
そろそろ復帰をしようと思っていたのですが・・・。
会社からは今は業績が悪いから、春頃から復帰しないかと言われました。
医者にも、抑鬱剤の服用が夏までは必要だと言われました。始めは春まで
と言われていたのに延長です。
そんなこんなで最近また睡眠薬がないと眠れなくなってきました。
落ち込みもきてます。職場復帰は会社の意向でなく、できそうにないよう
な気もしてます。抑鬱剤を服用しながらの復帰に不安があります。
思考力の低下が仕事に影響すると思うからです。
また、ミスをして叱られると思うと復帰できません。完璧に治癒してから
復帰したいと思ってましたが、夏までは金銭的にも会社の都合からも無理
だと思います。長々愚痴ってすいません。

414 :四一四:03/12/03 15:17 ID:6Un/U6Rj
抑うつと診断されてから2週間ちょっと。今日は通院3回目でした。
先生は、生活のリズムを作るということを再び強調されていました。

抑うつ というのは抑うつ神経症ということでいいのですよね?

415 :優しい名無しさん:03/12/03 17:22 ID:S8VU3hfb
>>413
×:抑鬱剤
○:抗うつ剤


416 :優しい名無しさん:03/12/03 20:25 ID:/nhtqlWU
死ねってことだよな?

417 :優しい名無しさん:03/12/03 23:51 ID:eHTwCCZE
>>414
抑うつ と 抑うつ神経症 は、ちがうみたいです。
私の場合、医師に「あなたの現在の症状は、抑うつ状態にあるが
抑うつ神経症とは、断定できない。」と初診のころいわれました。


418 :優しい名無しさん:03/12/03 23:53 ID:sU6dCtAT
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
http://128.121.124.184/
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
●別れさせ屋・特殊工作・  ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺

http://128.121.124.184/

復讐総本部


419 :優しい名無しさん:03/12/04 00:17 ID:IRFbg90M
おあめら・・・医者に金やることないんだぞ・・・

420 :優しい名無しさん:03/12/04 00:33 ID:qObd99OK
>>417
そう、うつ病の場合は、だいたいパターンのようなものがあるらしい。しかし、
抑うつ神経症の判断は、経過を見ないと分からないらしいです。

おなじ薬でも、効く人と効かない人もいるらしい。

421 :優しい名無しさん:03/12/05 08:37 ID:BsAwmKGP
抑鬱神経症だと恋愛感情が持てなかったりするものなんでしょうか?
自分のことで精一杯みたいな話を聞きますが。

422 :優しい名無しさん:03/12/05 09:30 ID:Zem/mHTR
>>421
確かに自分の事で精一杯の方もいると思いますが、
それでも恋愛したいと思っている方もいるのでは?とも思います。

423 :四一四:03/12/05 16:47 ID:qKRnRlGA
>>417 僕は先生には「鬱病とまではいかないけど 抑うつ 」と言われました。

違うようなのですね。ありがとうございます。


424 :優しい名無しさん:03/12/05 21:08 ID:pSluuLF3
>>421
全てにおいて気力がないので恋愛なんて考えも及ばなかった。
人生を継続するのがやっとって感じで。
服装やお化粧もおろそかだったし。

今は少し元気になって恋愛してますが、
変に自分を追い詰めたり、相手を批難したくなったり・・・
健康な精神状態とは言えなそう。

425 :優しい名無しさん:03/12/06 20:30 ID:I5KUV5J1
休職4ヶ月目。

初診時に「鬱病ですね」、ときっぱりお医者様に言われました。
カルテにも鬱病と記載。

ただ、会社に出す診断書は、「抑うつ神経症」でした。
「まだまだ、世の中には偏見が多いですからね、特に田舎は。」

妙に納得しました。

426 :優しい名無しさん:03/12/07 00:39 ID:9erj9KUz
きにするな

427 :優しい名無しさん:03/12/08 19:20 ID:yKMoGhxV
>>424 恋愛はかえって病状を悪化させる。

428 :優しい名無しさん:03/12/08 19:29 ID:F67UCBV0
抑うつ神経症って、抗うつ剤あんまし効かないでしょ。
私も無いよりはマシかなって程度。
だからクスリはレキ、リボ、リタで凌いでるの。
32条適用されてるけど、この病名じゃ障害年金無理みたいね。

429 :優しい名無しさん:03/12/08 20:54 ID:H/7PwHjX
>>427
一概にそうとは言いきれないかもよ?
前向きに捉える事が出来れば、無理っぽかった事も
頑張れたり、好きな人の存在自体が励みになったり。

これをプレッシャーやストレスと考えてしまうと、本当
にそうなってしまうから難しいけれども。

こればっかりは個人差。

430 :優しい名無しさん:03/12/08 23:58 ID:C6yJz0CQ
>>428
薬飲むと、副作用ばかりで、効果がないので、漢方とデパスとレキソタンで
しのいでいます。1年以上、カウンセリングを受けています。

431 :優しい名無しさん:03/12/09 13:43 ID:6AkEeuk8
まだ一度も診察とか受けた事ないのですが、最初の診察から32条って使えるのですか? またどのくらいから適用できるのですか?

432 :優しい名無しさん:03/12/09 14:04 ID:ubFUHNEs
>>431
医師の診断が出てないのでわからない。
神経症の32条は微妙。抑鬱なら「鬱病」で書くかもね。
適用は通ればすぐ。詳しくは32条スレッドで。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1067439928/l50

433 :優しい名無しさん:03/12/09 15:47 ID:AwgJDsRp
私が通ってる病因はカウセに保険利かないし、実費で15000から
20000位かかるそうだ。
カウセ何回か受けて治ればいいけど、速効性は無いし、私は
トラウマも関わってるから、精神療法だけで良くなるのは現実問題
難しい。

434 :ころ:03/12/09 20:18 ID:UBpeADX0
神経症って治るのか?

435 :優しい名無しさん:03/12/09 20:22 ID:6AkEeuk8
もうこればっかりは 親の遺伝だとつくづく思った なんでこんな馬鹿な親の所にうまれちゃったんだろ・・・ 健全な奴以外は子供うむんじゃねえよ

436 :優しい名無しさん:03/12/09 20:43 ID:fkasEeP1
>>434
社会復帰できると言う意味で神経症は治る。
ただ、性格としての神経質は治らない。
そのことを自己受容して社会と折り合いを付けていくしかない。

437 : ◆zHzXSBxf96 :03/12/10 10:18 ID:f2v9c+Qx
ああ、絶対この症状なんだろうと思った。
医者は症状については殆ど何も喋らないけど。
好きだった事なんて最初から無くて、音楽も聴けず本も読めなくなった。
空虚感が頭も心も支配していて、何もかも意味が無いで片付けてしまう。
よって意欲ゼロ。と原因は分かっているんだけど、認知療法初め、考え方を変えようとする気力も無い。
>>436なんかは凄く正論だなと思うんだけど・・・・・受け入れられない。

>>432
社会不安障害持ちですが、診断書は「抑鬱によって日常生活に支障をきたしているので要治療」と書かれました。
医者の力量次第かと。

>>433
自分もトラウマ持ちでカウンセリングを2年近く受けていますが、全く変わりません。
雑談しに行く感覚に近いです。

438 :優しい名無しさん:03/12/11 00:14 ID:xuycKvXS
抗鬱剤飲んでても眠くなるだけ。
父親も精神的に強くないようで(謎の腹痛や事故を起こしたりした)
弟も学生時に大会前に血尿が出てたと母親に告られた。
やっぱり遺伝ですかね。
私は強迫神経障害7年目、現在もうつ状態です。
なんか毎日ヤケクソで朝起きて会社行ってる感じ。早く辞めたい。


439 :優しい名無しさん:03/12/13 21:30 ID:mX2+uYyQ
私はロールシャッハテストで治るのに後4年はかかると言われ、現在カウンセリングを
受けています。どうやらこの病気は物の見方にゆがみがあるらしくそれを治すためです。
私は今は結婚し子供もいますが、実家の家庭環境は最悪。。。両親が不仲で母は
ヒステリーばかり起こし、父は姉を虐待。思春期の頃アル中の祖父を預かることになり
弟は不登校に、姉はボーダーの人格障害になり現在抑うつ状態。私は子供と主人を義理の
母に見てもらい実家で静養中。叔父もうつ病で自殺したし、やはりどこか弱い家系
なのかも知れません・・・。

440 :優しい名無しさん:03/12/14 01:23 ID:Ge5lNide
>>439
4年で治るなら希望がもてると思う。漏れは、もうすでに、10年以上、精神科にかかっています。
実家の家庭環境が悪いと、「見捨てられうつ病」のようなタイプになりやすく、相互依存的な
親子関係になりやすいのです。不仲なお母さんでも、そのような一見よくない状態で、
なんか馴染みがあるので、依存してしまうのです。
実家での静養は、よい面もありますが、よくない面もあります。しかし、ご主人に
すべて頼めない以上仕方ないのかもしれません。

441 :優しい名無しさん:03/12/14 10:44 ID:6B7+2nEx
なんでも気にしちゃうのが神経症?

442 :優しい名無しさん:03/12/14 11:19 ID:UrkebpO6
439>
ロールシャッハテストとは、どんなものなのでしょうか?

443 :優しい名無しさん:03/12/14 18:28 ID:nczQFWbw
>>442
墨を紙にビチャッと落とし、それに紙を貼り付け開いたような対照的になっている
絵を何枚も見せられます。一枚のその絵が何に見えるか出来るだけ答えなくては
なりません。私は「かえるのつぶれたもの・・・それから人が踊っている様子」
など答えました。その後どの部分がそう見えたか細かく説明します。私の通っている
精神科では、そのテストをして患者の精神状態がどの位か見てカウンセリングの
必要性を見ます。結果は恐ろしい位に私の心の中を見抜かれていて、驚きました。
私のトラウマが思春期から関係してきている事、怒りを表に出せない事、ストレスを
食べ物で発散する事etc・・・。ロールシャッハは、かなり昔から使われているらしく
100%しんぴょう性があるとは言えないと本で読みましたが、私はかなり信じてしまい
ました。このテストとカウンセラーがとても信頼できたので、私は病院を変えました。
今までの2年間のカウンセリングがどんなに意味が無かったかと思うと悔しいです。
ただただ話を聞いてくれるだけ、というカウンセリングでしたので・・・。




444 :優しい名無しさん:03/12/14 19:03 ID:UrkebpO6
443>
ありがとうございます。よくテレビ等で見るあれですね。私もやってみたいです。そのテストを実施している病院を探してみたいと思います。
現在、精神科には五年通院していますが、なかなか治らなくて困っています。デイケアも考えていますが、人と顔を合わせることも億劫で…。


445 :優しい名無しさん:03/12/15 18:09 ID:9JwBXrWx
私は鬱症状が酷く(不眠・気力0・とにかくベッドから出れない・自責の念が強いetc)
で、最後の気力を振り絞って(お風呂にも入れてなかったので・・・)
病院へ行ったところ、「鬱病と抑鬱神経症の間のボーダーラインですね。」
と言われました。ボダなんて言うと叩かれるかな・・・?
でも、リスカもODもした事無いです。
今はパキ30・リタ・メイラックス、後は眠剤でメジャー服用中です。
薬のお陰で少しは動けるようになったし、不眠も解消されたけど、
まだまだ社会復帰には、遠くて焦ります。
親は借金抱えてて、自分の事で精一杯だから
自分の事は自分でやってきたけど、もう限界です。
早く社会復帰しなきゃヤバイのはわかってるのに・・・。
たまに、このまま消えたいって思う。


446 :優しい名無しさん:03/12/15 18:56 ID:yCD39eSr
>>445
>「鬱病と抑鬱神経症の間のボーダーラインですね。」
のボーダーライン=境界線

>ボダなんて言うと叩かれるかな・・・?
のボダ=境界例

でしょ?

447 :445:03/12/15 19:13 ID:9JwBXrWx
>>446さん
いや何か今の先生に言わせると
「精神病と神経症の間の境界領域にいる人を境界例と言います。」
と、仰ってました。
だから、私はボダなんだ・・・と理解してました。

抑鬱からくる摂食障害がたまにあるからなのかな・・・?
イライラとかは無いし・・・(何かに対して怒るなんて気力無いっす)
でも、周囲の大事な人達に気付かないうちにでも、迷惑かけてたらどうしよう・・・
っていう不安感はいつもあります。

これってスレ違いでしたでしょうか?
そしたらスマソ。逝ってきますー。


448 :446:03/12/15 20:13 ID:Iv5Sreir
>>447
>「精神病と神経症の間の境界領域にいる人を境界例と言います。」

なんかムカ。>精神科医
去年の今頃、抑うつ神経症と言われて、今年の夏には鬱状態まで
悪化してる私もボダかよー。
そのケがあるのは自覚してるけど…。
マジでそうなのかな。

私は浮き沈みが激しくて、嫌なことがあるとすぐキレるようになって
しまいました。イライラはしてない(つもり)けど。

>これってスレ違いでしたでしょうか?

いえ、「抑うつ神経症」とも言われてるのでスレ違いではないです。
逝かないで〜〜。

449 :447:03/12/16 20:25 ID:D6xFALwh
>>448さん
レスありがとう。そんな、448さんはボダじゃないですよー。
私の石の発言で考えさせてしまったのなら、ごめんなさい!

神経症とかだと、はっきりした治療法も無いし、
鬱病とかに比べて、理解されにくくて辛いですよね。
出てる症状はたいして変わらないのに・・・

なんか単純な事を複雑に考えすぎてるのかなぁ。

450 :448:03/12/16 20:47 ID:+sQ1Bbyt
>>449
いや実は、友人に迷惑かけちゃって、縁切られたから…。
ボダスレを読んでると、自分にも当てはまることがあって、
それで、やっぱりそうなのか…と思って。

気にしないでください、私が身に覚えがあるのでちょっと
反応しちゃって…。ごめんね。


451 :優しい名無しさん:03/12/16 22:21 ID:QN0qxDN0
保守

452 :優しい名無しさん:03/12/17 10:30 ID:L5aVUxuw
メンヘルに限らず病気って、多少なりと
周囲に迷惑をかけちゃうものだよ。


453 :優しい名無しさん:03/12/17 20:12 ID:3g/5E28t
人間って病気じゃなくても多かれ少なかれ他人に
迷惑をかけつつ生きてるもんだ。
気楽にいこうよ。

454 :(-_-)さん:03/12/18 00:19 ID:2Q3oFxX3
心で思っても実際に人を前にするとどうしても気楽に逝けない。

455 :(-_-)さん:03/12/18 00:22 ID:2Q3oFxX3
たまに心臓の鼓動がやけに気になる、感じる事がある。ちょっと苦しい。
薬飲んでても効いてるのか実感が無い。
ただまとめのみしたら気持ち悪くなるからある程度は効いてるみたいだが。

456 :優しい名無しさん:03/12/18 04:29 ID:GYVs5TQ9
街中で見かける「神経症は君だけじゃない」の緑色のポスター。
実はこれ、カルト教団の勧誘であることが判明した。
元々、精神に疾患のある患者を対象とし、「神経症は完治する」などと
うたい、生き方療法なるものを勧めてくる。この会は浄土真宗一の会の
中根繁が全ての権利を掌握している、いわば教団の尊師的存在。

仏教への洗脳が全ての目的で、何回かこの会に通うと「黄金食セミナー」
なるものに勧誘され、14万円なる高額な参加費を請求される。
また、過去にこの会のスタッフ(信者)が、うつ病患者にきつい罵声を浴びせ、
自殺に追い込んでしまった事実も存在する。このことについてもメンタルヘルス
友の会は反省するどころか、ますます会の勧誘は酷くなるばかり。

このようなカルト教団を放置しておいてよいのだろうか?いつ殺人を正当化して
大量殺戮しないとも限らない。皆さんの手で、今すぐテレビ局の報道に取り上げて
もらえるように嘆願しようではないか。

問題のメンタルヘルス友の会のHP
http://www.get5.net/index2.html

メンタルヘルス友の会ってどーよ?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1052808240/

457 :優しい名無しさん:03/12/18 13:22 ID:/d9IfHSA
>>456
田舎のせいか、そんなポスター見たことないですw


458 :優しい名無しさん:03/12/18 17:11 ID:CUw1n5s8
>>457
東京、神奈川、愛知で見たことあるぞー。

459 :優しい名無しさん:03/12/18 23:25 ID:iAW56LmP
>>456
こういうことが起きるのも、既存の宗派が、観光寺院化していて、本当に必要な
活動をしないからです。

宗教は、聖域なので、なかなか難しいと思います。自分で気をつけましょう。

460 :優しい名無しさん:03/12/20 12:30 ID:IX31iDxI
自分を救うのは自分だよ…
宗教も音楽も映画も言葉も全部きっかけにすぎない

461 :優しい名無しさん:03/12/22 00:21 ID:cqQVYAtx
森田療法ってどうなの?

462 :優しい名無しさん:03/12/22 00:44 ID:SRDUmu6p
あかん・・・。
神経症も行き過ぎてマジで変になってきた。
社会不安障害と抑うつで自分の言動に自信が持てない。
そんで、思いっきり内向的になって観念の世界でばかり生きてるから、仕事もできない。
神経症にかかる前の自分は、サーフィンやったり、ダンスやったりで人生楽しんでた。
でも今は、昔サーフィンやってたと言うと、笑われて、「絶対に嘘だ」と言われる。
もう、そんな雰囲気のかけらも無いらしい。
暗く、ちょっとおかしな言動が馬鹿にされる。そのことで、更に自分に自信が無くなり、暗くなる。
そんな悪循環の真っ只中だ。
まじで、死にてぇ。

463 :優しい名無しさん:03/12/22 00:44 ID:14pK+RDX
森田療法は普通に間違ってるでしょ

464 :優しい名無しさん:03/12/22 00:48 ID:14pK+RDX
>462
薬とか飲んでないんすか?

465 :462:03/12/22 01:04 ID:SRDUmu6p
>>464
飲んでない。
もう、医者にも行ってない。
自分の心の問題は、自分自身で克服したいって思いが強くて・・・。
多分、間違った考え方なんだろうけど。



466 :優しい名無しさん:03/12/22 17:00 ID:mgvCreQJ
>465
痛みはがまんしてると痛さを感じる神経が強力になるよ。
鎮痛剤は痛くなる前に飲むのが量をおさえるコツ。
こころの薬もそうなんじゃない?飲めばいいのに。
周辺問題はやっぱり自分で解決しなきゃだから、
あなたの主義にも反してないと思う。

右足痛いのを無理して歩きすぎ、左足まで痛めるみたいな
事にならないように、早めに医者を利用してくだされ。

467 :優しい名無しさん:03/12/22 17:52 ID:NuI8S7FK
>>465
スレ違いですが、森田療法の案内です。
診察を希望されるのなら、必ず予約を取ってください。

『三聖病院 入院案内』の前文です。
 年々世の中が便利になってきます。生活が合理化されてく
るのは結構なことです。しかしこうなると,つい楽しい生活
が人生の目的だと思ったり,毎日ほがらかな気分で暮らすの
が健康な生活だと考えがちです。こうしたたてまえは,変化
してやまない心の問題を,本当によく見ぬいたものではあり
ません。
 頭で考えた精神生活は,知らず知らず実際を離れており,
過去の経験にたよって判断するにとどまります。一度恐ろし
いことがあると,つぎに同じようなことが起こりそうで不安
になり,一歩をふみ出すことができません。人間はその不安
にいたたまれず,なんとか消そうと力をつくします。ところ
が不安はなかなか紛らせません。不安をどう解決するか,こ
の心の問題をまじめに追及する人のために,ここでは東洋の
深い知恵に学んだ精神療法を行なっております。この療法の
実際やその意味は入院者によって十分に身をもって知られる
ことになっています。
 入院は新しい一歩をふみ出すための踏台,それ以上でもそ
れ以下でもありません。

住所:京都市東山区本町15−787
http://www.mapfan.com/index.cgi?HFILE=ad.html
電話番号:(075)541−3118

交通機関:京阪本線 東福寺 又はJR奈良線 東福寺 下車。
駅からの道順:一つしかない改札口を出て東へ20m、突き
当りのT字路を右に曲がり南へ50m、陸橋下の手前で左に
曲がリ東へ120mゆるい坂を登ると左手にある。

468 :467:03/12/22 17:56 ID:NuI8S7FK

ゴメン,URLを間違えました。これで出るはずです。
http://www.mapfan.com/map.cgi?SbmtPB=LST_GOU&PrfCd=26&CtyCd=105&JyoCode=300200&ChibanCode=00787&&Func=INDEX&ZM=11

469 :優しい名無しさん:03/12/22 20:13 ID:HjXu47uR
自分、まだ診断名がついてないのですが、
症状がコレっぽいのでここに書かせてください。

最近、とみに外に出るのが嫌で仕方が無く、でも会社には何とか行って、
仕事中は結構調子がいいんですが…(一人で進行する仕事に限り)
家に帰ると途端に何もやる気がしなくなり、ただPCを立ち上げて2chをふらつく日々です。
(…そんな時に妹に勝手にPCを使われてると凄く腹が立ちます…)

休日になると、以前に楽しかった事をやりたい!と思っても、
それがなんだか義務見たいに感じて、結局なにもしないで寝てばかりです。

親に話しても「もう少し+思考になれ」とか「もう少し大人になってくれ」というばかりで、
しまいには「あんたは+思考になりたくないんだ、自分で病気にしようとしている」とまで言われました。
今通っている医者に初めて「あなたは頑張りすぎだ」と言われて、診察のたびに涙しています。

でも、結局親と医者、どっちの言い分が本当なんだろう?
これはただの甘えじゃないの?薬で本当に治るの?性格だったら一体どう治せばいいの??
と疑問だけがつのり、日々憂鬱です…死にたいけど死にたくない、そんな妙な気分。

……長文な上に、訳のわから無い愚痴レス、大変失礼しました。

470 :優しい名無しさん:03/12/22 22:30 ID:Z09YnNq5
>>469
抑うつ神経症とは、考え方が少しゆがんでいるケースが多くうつ病より軽い
症状だけど薬では治りにくくうつ病より完治まで時間がかかるといわれています。
あなたの親は病気に関する理解が足りないのだと思います。もし、必要なら
カウンセリングを受けてみる事をお勧めします。しかし、臨床心理士と言えども
10人十色あなたが納得するまで合性がいい方を探す事が大事です。大変ですが
死なんて考えないで下さい。応援しています!

471 :優しい名無しさん:03/12/23 01:31 ID:A0tOh9NB
2週間に1回、カウンセリングと一般外来で精神病院に通っています。
何も病名言ってくれなくて、こないだ、一般外来のときに、先生がひらいたページをチラッっとのぞいてみた。
「抑うつ神経症」と書かれてました。

2歳になる娘がいますが、ちょっと人より発達が遅れてます。
(たぶん、子供が好きじゃなかった漏れがそれまでいい加減に育ててきたから(ノД`))
とりあえず未就園児の母子対象の育児センターに通っていますが、
元々人付き合いが苦手なので他のお母さん方とはほとんどしゃべりません。完全に浮いています。
諦めてるんだけど、でもやっぱり一人ぼっち(娘いるけど)だとすごく空しい。娘もマイペースなので、2人で遊んだりしてます。
 結局ちょっとずつは娘発達してきてるのかなあ、お母さん方の相手するのが嫌だなあと思いつつ、そのセンターには
通ってはいるものの、逆に今度は家で子供の相手2人きりでするのがすごく辛くなってきました。どうやって接していいかわからず、
(育児センターなど、人目につくところだと嫌でも相手しなきゃならないので、そうやって追い詰められるとできるんだけど、家だと人目ないから)
ちょっと娘にきつく言うと娘泣く→哀しくなってどうすればいいかわからなくなってくる→漏れも泣く の繰り返しです。
母付き合い+自分の子供に対する接し方 で心配になって、うつ状態になり、それから病院に通い、カウンセリングを受けるようになりました。

472 :優しい名無しさん:03/12/23 01:47 ID:A0tOh9NB
>>471のつづき
 カウンセリングに通ったり、支援センターなどに通って気がついたことは、支援センターに通うまで
ずっと毎日入り浸っていた自分の実家の母親と同居中の姉夫婦一家のこと。
 実家の姉は晩御飯を作るんだけど、3時くらいからもう台所に篭ったりして、自分の子供(3歳と1歳)を漏れの母親に
ほとんど見てもらっている→見てもらっているんだけど、どっちかというとちょっと子供がなくと「ああ、もう昼寝しなさい!」という感じ。
それで昼寝させるというパターン。漏れと姉は年子で、いつも母親は「年子でよーあんたたち育ててきてえらいと思うわ」と自画自賛(´Д` )

 今日も、体調と精神的に不調だったので、午前中に育児センターに、午後から漏れの実家に娘連れてお邪魔した。姉は遠くのゴミ捨て場に
家具を捨てに行くということで 姉「じゃあ、お母さん、○○と○○見てもらってていい?」と外出。
漏れが娘添い寝して娘昼寝→漏れも寝ようと思ったけどなんかよく眠れなかったので目を閉じてたら、どうも姉の子供は寝なかったらしく
母親が「もう××(←漏れの娘)は一人で寝てるのに!あんたたち何で寝ないの!(かなりヒステリー調)」「いいこだねえ××は。それに
比べて○○と○○は・・・」と比べまくってブツブツ言ってるのが聞こえてきて、けっきょく「もういい!あんたたち勝手に遊んでな!」と
部屋を出ていってしまった母親・・・・・。なんかこんな風に漏れと漏れの姉も育てられてきたのかなー、
(漏れは姉に対するコンプレックスが元々激しかった)、、、、とかいろいろで寝返り打つ振りして布団被って泣いてました。
(他それからいろいろあったのですが割愛)

#正直、2週間前まではちょっと躁モードだっただけど、今は何もかもに自信がなくなってる。やる気出ない。○| ̄|_ 疲れた・・でも眠れない・・
長いレスでスマソ。むかつく人はスルーしてください・・。

473 :469:03/12/23 06:59 ID:OgidIokM
>>470
ありがとうございます…
寝て起きたら少し落ち着きました。病名は明日病院へ行く時に聞いてみます。
でも、こっち思いっきり地方なのでカウンセリング受けられない 。・゚・(ノД`)・゚・。
(最近一つ見つけたのは来年まで予約イパーイな罠…それ以外は宗教臭いのばっかり)

あなたの励ましのレスは本当に嬉しかったです。改めてありがとうございました。

474 :優しい名無しさん:03/12/24 03:22 ID:iBpgIgWE
最近ココのぞくようになり、自分と同じ状況の方が大勢いるんだな
と,安心というか落ち着きました

個人開業医で内科と精神科をやってる病院に行き始めたんですけど
専門のカウンセリングってのも受けてみたほうがよいのかな?

475 :優しい名無しさん:03/12/24 05:03 ID:F3sJCszX
もう4年以上色んな医者にかかったけど、よくならない・・・。神経症と鬱病の境目だって言われた。すぐ治してくれる神がいるなら宗教にはまりそうな気分。あーあ。

476 :優しい名無しさん:03/12/24 13:25 ID:hAtTdWPM
>>475さん
私も鬱病と(抑鬱&不安)神経症の境目って言われました。
で、ボーダーだと。間にいるからって、石が。
肉体的には薬で、かなり動けるようになったけど、
精神的には中々うまくいかない・・・です。
単純に宗教に嵌れたら、盲信して価値観がそれしかなくなるから
楽に生きれそうな気はする。
でも、その前に頭の中で凄いグルグル葛藤しちゃうから
結局宗教には嵌れない・・・。疲れますよね。

477 :優しい名無しさん:03/12/25 10:33 ID:wHrNgtuL
以前、動悸がするので医者に掛かり、抑鬱神経症と診断されたのだけど
最近心臓が痛い…これは心療内科にかかればいいのか、循環器科なのか…
悩んでいるうちにどんどん時間が経っていくー

478 :優しい名無しさん:03/12/25 22:40 ID:9p2d/W9S
>>477
肋間神経痛じゃないの?

479 :優しい名無しさん:03/12/26 22:42 ID:puzGq3gU
>477
なんだかわからない病気の場合は内科へどうぞ。
その点でいえば、心療内科のほうがいいと思うよ。

480 :477:03/12/27 15:21 ID:1mX964R8
あー、ありがとう…
今日心療内科に行ってみたんだけど、初診の人は要予約で
1月下旬からしか開いてないといわれてしまいました。
あと1ヶ月も我慢できるかなぁ

481 :優しい名無しさん:03/12/27 23:11 ID:/3DPw/lI
>>471
私も3歳になる子がいます。あなたと違って家事一切できず、最近義理母に預けていた
夫と娘と4人で暮らしてみることにしました。眠剤飲んでも眠れなくなり、昼はお昼寝
してばかり。私はつわりが酷く、産むまで血を吐いていました。産後うつを見つけて
貰えず、2年頑張った末体が動かなくなりました。子供も酷い怖がりで、他人はおろか
私にさえなつかず夜泣きも含め泣いてばかりでした。勿論私がどんなに努力しても、
公園デビューはままならず、子供はいよいよもって人と近ずくと吐くようになりました。
体調も最悪の私は、家に2人でいると手を上げてしまいそうで、1ヶ月程ひと気の無い
神社の公園などへ子供と2人っきりで出かけました。寂しかった。私が倒れたのは
その直後です。
あなたが子供とどう接していいか分からない、そして孤独でいることの空しさ、とても
人事とは思えません。私で良かったらお話いくらでも聞きますよ。お互い子育て
ボチボチやっていきましょう。


482 :優しい名無しさん:03/12/29 23:34 ID:4HB+fbGq
なんか、きつい内容やね。たいへんやね。漏れは、独り者なのでよく分からないが
がんばってや。

483 :優しい名無しさん:03/12/29 23:59 ID:PotQJog2
お母さんも子育てがあるから大変だし、お父さんも生活かかってるから
会社勤めままならないと大変だし。うちはお父さんが抑うつになっちゃって
休職を考えている。このごじせい、復職したってどうなるか、まして復職
できないかも。家を売ろうとかいう話もでて、売ってどこいくんだろうとか
はー。どうやってくっていこうとか。みとおしたたず。今までにない暗い正月。

484 :471 :03/12/30 00:16 ID:ZOfDUP+6
>>481
(ノД`)シクシクありがとう・・・。頑張ろうね・・・・

今は旦那が年末休みで家にいてくれるからなんとか
小康状態保っています。旦那がいると精神的にちょっと安定できます。イラツキ・話し相手が旦那しかいないので
全て旦那に向かってしまうので、旦那としては困ってるだろうなあ・・・( ゚д゚)ハッ、漏れ、ボダなのか・・・??
 問題は、旦那の年末年始休みが終わった翌日以降のことを考えると(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

正直、誰かの目がいないと育児出来ない→じゃあどちらかの親と同居すれば→という考えもありましたが、
旦那の親(お母さん)は、いろいろごたごたあって息子に嫁が来ても同居しないというスタンス、漏れの実家はもう姉いるし(´・ω・`)
漏れも旦那もどっちかというと一人大好き人間なのでやっぱり同居は断念○| ̄|_

他の母親さん関係については、もう諦めてます。(でも、躁の時はもういいや(・∀・)と割り切れるんだけど、鬱のときは
どうしようもなく孤独感を感じる。)友達もいないし。支援センターで一線引いて世間話その場限りでするのが
精一杯。子供はこんな母親の姿見てどう思ってるんだろう・・・・゚・(つД`)・゚・ 

485 :481:03/12/30 08:14 ID:3nIXDOz0
>>471
私も今、主人が正月休み。同居10日目の義理母は実家に帰っています。私の家庭環境も
最悪でした。だから義理の母のあまりの暖かさに恐縮してばかり・・・。でもね、娘に
あまりにも明るく暖かく優しく、そして厳しい時には目を見てビシッと教育してくれるので
この10日間段々とママと言ってくれなくなりました。話しかけても無視されたり、
どこまでもおばあちゃーん!と言って追いかけ、私は置き去り・・・。だからこの休み
私の所に返って来てくれた事がどんなにか嬉しかった事か・・・。こんなに良い義理母でも
やっぱり気を使い正直疲れて、この間などは入院前くらい辛い状態まで落ちました。
だから、同居も考え物だよね。今はこうしてパソコン打ってられるけど、また打てなく
なるかもしれないし。後ね、私も誰かの目がないと育児出来ない。しかし!とうとう今年から
幼稚園なのよーん、トホホ・・。だからね、無理やり同居に踏み入ったの。カウンセラーに
勧められ、保育園も申請中なんだけど働いているママには勝てず!?見込み0%。責めて
母親らしい事一つ位してあげたくて、週1でも送り迎えがしてあげたいんんです。



486 :481:03/12/30 08:46 ID:3nIXDOz0
>>471つずきです
幼稚園は怖いよー、ただでさえもう輪が出来ちゃってるお母さん達の集まりだから・・・。
それに午後はそろそろお友達の家を行き来したくなる年頃でしょー?この体でましてや
友達を新規に開拓していく気力来も無いし。物心ついてきた子供が本当に可愛そうで。
でも、471さんは一人位親子で世間話できるようなお友達がいるんでしょう?私なんて
ママと話す機会すら無いんですもの。病院以外は休日親子で外食する位で、ホント浮世離れ
しちゃってるよ。でも、人間関係ってホント難しい。どうしたら世渡り上手になれるの???
471さんは、ご主人が優しい人なんんですね。羨ましい。うちも優しい時はすごく優しいん
だけど、いかんせん頼りがいのある非の打ち所の無い母親に育てられたでしょう?だから
マザコンで、私よりお母さん。カウンセラーには、それも病気の要因でもあると言われたよ。
私は家庭環境も悪かったし、この病気になるのは必然だったのかなあ・・。でも、乗り越えたら
もっと強い自分になれると言い聞かせてるんだ。長ーくなっちゃってごめんね。471さん、
皆さんも良いお年を!



487 :優しい名無しさん:04/01/03 22:04 ID:Z3JVa/pz
おかあさ〜〜〜ん!!

488 :優しい名無しさん:04/01/03 23:55 ID:kwhbKGoE
長い文は読めない

489 :481:04/01/04 22:04 ID:3ylknmni
そうだよね、私も一年前入院した頃は読めなかった。でも今は読めるように
なったよ!


490 :優しい名無しさん:04/01/05 23:35 ID:b6fuHqsb
すぐ、ため息が出てしまいます。
我慢していると、ストレスが貯まってきて、泣きたい気分になります。
あと、叫びたいとか。
いらいらもしてます。
でも本もテレビも普通に見てるし、笑いもします。
運動でもしてストレス発散しないと、このままでは本格的な病気になりそうです。
でも今現在でも病気なんでしょうか?それとも、落ち込んでいるだけでしょうか?

491 :優しい名無しさん:04/01/06 01:02 ID:YJdxk1S7
>>490
病院へ行って病院で聞いてください。
我慢するとストレスがたまるのは、みんな同じ。
私も溜息出てたけど、これって低血圧のせいで深呼吸しないと
いけないから、他人には溜息に聞こえるみたい。

病気かどうかは、その症状を聞いて医師が判断すると思います。
とりあえず心療内科あたりへ行ってみてはどうでしょうか?
軽ければ軽いほど、治りが早いですよ。
早いうちに行く方がいいと思います。

492 :481:04/01/08 20:34 ID:/rMFKyf+
>>490
そんなに冷静な判断が出来るあなたはいったい何者ですか?
患者さんですか?

493 :優しい名無しさん:04/01/08 20:50 ID:ZeccDHBH
>492
誰だっていいじゃない
2chだし
患者も薬剤師も医者もみんな見てるんだし
だれがどんな職業か、病状か明らかにしなきゃ
どうしても気が済まないってアナタも充分頭病気

494 :優しい名無しさん:04/01/08 21:17 ID:iroC9y9j
>>492-493が何言いたいのか分からん。

495 :優しい名無しさん:04/01/08 21:27 ID:R5ySMRq4
>494
私も。誤爆かと思ったが。
492の、>>490は、>>491の間違いだと思われ。

496 ::04/01/08 22:14 ID:VQCEUs2g
こんにちは。初めて2ちゃんねるでカキコしてます。お手柔らかに
お願いします。今日は朝からずっとこのページでうつ病についての掲示板を
読みまくっていました。というのは、長年つきあってきた彼氏が、実はうつ
病なんじゃないかと今更気がついたのですが、確信がもてません。彼はお仕事
へはちゃんと行ってる様子です。ただ、よく気分が悪くなって調子が悪くなり
体がいたくなって(特に腰)うつになると私を罵倒して怖く冷たい人になります。
調子がいいときは、自分を神様のようになんでもできる有能な人間だと信じて
テンションが高いのです。病院も行ってるようなことを聞いたのですが、
どうも多重人格まで入ってる様子でお薬をもらって帰ってきても、もう一人
の彼が病院に行ってたようで、そのお薬をどこからもってきたのか覚えて
いない様子なのです。私に大して「すき」と「きらい」の感情を両極端に
もっていて、それは毎日変わるのです。正直、毎日そんな彼に振り回され
疲れきっています。なにを信じていいのかわかりません。
本人は鬱状態のときのことをほとんど忘れているのであとから責めた
ところで「覚えてない」といわれるだけです。ただ、私は躁鬱病という
病気を最近まで知らなかったので、まっとうから彼のそういう気まぐれ
にぶつかっていって理解を求めようとしていました。ただ、恋愛って
こういうものなのかなぁ?なんて思いながら。私の彼は
病気なのでしょうか?ちなみに私は彼の自殺未遂をみてますし、
彼が最近でもよく死にたいとかいうのを聞いています。


497 :優しい名無しさん:04/01/08 22:32 ID:JdpicJ/z
>>496
レスの内容を見てる限りだと、彼は境界型人格障害だと思われますね

498 :優しい名無しさん:04/01/08 23:30 ID:eeY5J/Jp
>>496
確かに境界例っぽくも見えるけど、知り合いの統失の人にも似てる。
躁鬱とも考えられるし、やっぱりきちんと医師に判断してもらった方がいいと思う。
彼の事本気で心配なら、一緒に病院へ行ってみるとか出来ないかな?
離れるにしても、あなたに迷惑をかける(彼が)場合もありそうだから、
誰か身近な信頼出来る人(二人を知ってる人)に、相談してみれないかな?
ちょっとあなたが動いてみては?

499 :優しい名無しさん:04/01/08 23:38 ID:6jSMMoEP
抑鬱神経症と鬱病の違いって何なのでしょうか?疑問です。
症状も似たりよったり。症状の捉え方が違っているだけと思
うのですが。

500 :優しい名無しさん:04/01/09 06:50 ID:cdku+BK4
>>499
うつ病は脳の器質障害です。
抗うつ剤が良く効きます。
病中は簡単に自殺することが有ります。
短期間で完治する様です。

抑うつ神経症は、心因性の病気です。
抗うつ剤もそこそこにしか効きません。
自殺するケースは少ない様です。
長期間の加療になることが多いです。

私にはこの境界領域があると思えてならないのですが。
専門の神経科でも「うつの軽症化」と言われていました。

501 :優しい名無しさん:04/01/09 16:57 ID:wEYkEaa8
抑うつ神経症と診断され、だされた薬がパキシル、ドグマチール、レンドルミン
鬱の人と同じ薬ですよね。皆さんもこんなの飲んでるんですか?

502 :優しい名無しさん:04/01/09 20:35 ID:70VFO9es
薬で症状が軽くなってきたけどそれ以上改善できる気がしなかった。
考え方改革としてとりあえずマイナス妄想をしないようにしている。

503 :優しい名無しさん:04/01/09 21:14 ID:vJAWUj0I
>>500
>私にはこの境界領域があると思えてならないのですが。

この件について今日たまたま聞いてきたのですが、私が行っている
クリニックの医師も「神経症やうつ病、躁鬱病、分裂、てんかんなど
いろいろあるけど、それらのあいだに境界があって、必ずしも線引き
できるものではないよ」と言われました。

以前、どこかで「医師に”うつ病と抑うつ神経症の間は境界例”と
言われた」というような書き込みを見て、自分ってボダだったのか!
と思って聞いたのですが…。
ま、はっきり否定されませんでしたし、診断書にも「人格障害」と
書かれているのを知っているのでそれ以上聞けませんでしたが…。

私は12年前にうつ病と言われ、自殺願望はそれほどなかったのですが、
長引きました。3〜4年かかったと思います。
そして、一昨年の11月頃に抑うつ神経症と言われ、いろいろな薬を
試しましたが、いまいち効いている感じがありません。でも自殺未遂
をして、加療も長引いています。


>>501
初診はだいたいパキシルを出そうとする医師が多いです。
私も3件行って全部パキシルを出されました。最後は断りましたけど。

504 :481:04/01/09 22:38 ID:ltQEOYZr
昨晩面倒を見てもらっている義理の母を怒らせてしまいました。普段は
仏様のように家事から何から優しくしてもらっているのに、今朝から
殆ど口を聞いてもらえず母は寝るまで目を合わせずすすり泣いています。
私は柔らかに「こういうことは止めて欲しい」話し合ったったつもりだったのに、
逆鱗に触れてしまったようです。明日はどんな顔をして会おう・・・。
胸が苦しくまた今夜も眠れそうにありません。
誰か助けて・・・。


505 :481:04/01/09 22:44 ID:ltQEOYZr
つずき
夫も出張中でいないのです。怖いよー、怖いよー。
今日も平謝りをしましたが、だめでした。ホントにどうしたらいいの?

506 :優しい名無しさん:04/01/09 23:30 ID:nLdx9Nnm
>つずき

突っ込んでもいいでつか?それとも真性でつか?

ちなみに俺は火星包茎です。

507 :優しい名無しさん:04/01/10 01:01 ID:DW5dHK54
・・・・・・

508 :出張中 ◆biP0RqawNE :04/01/10 02:11 ID:+qjlF94X
うつ病よりも抑鬱神経症って言った方がかっこいい気がする。
気のせいか?

509 :優しい名無しさん:04/01/10 02:18 ID:3o4+wjpv
ラリってる人は早く寝なさい。

510 :優しい名無しさん:04/01/10 03:19 ID:xF2ynQt/
>>508
殺すぞ

511 :優しい名無しさん:04/01/10 03:20 ID:xF2ynQt/
お前ら。
父親は神経質か?
母親は心配性か?
当たってるだろう?
あ?
ああ?

512 :優しい名無しさん:04/01/10 05:56 ID:kvGrwNSZ
みなさん何がキッカケで病院に行きましたか?

513 :優しい名無しさん:04/01/10 09:46 ID:h0pxMP+m
直そうと思う前向きな気持。

514 :481:04/01/10 11:51 ID:0B0rOyyf
最初は仮面鬱の様になって体が動かなくなったので。その前からストレスで
眠れなくなり、デパスは飲んでいましたが・・・。


515 :優しい名無しさん:04/01/10 13:39 ID:ZkChfIF7
>>512
あまりにつらいので無理やり頼み込んだ。県の精神保健センター。
精神科にいくのはヤダな、なんてレベルは超えていた。

516 :優しい名無しさん:04/01/10 19:13 ID:I9S2wTnO
>>508

そうすると、お前さんのナニには、NASAの探査機「スピリット」が...
すんません、茶々でした。

517 :481:04/01/11 21:42 ID:HXrWx0rO
・・・。


518 :優しい名無しさん:04/01/11 22:32 ID:mXs4OPft
>>516は、>>506に対するものだと思われ。

519 :481:04/01/13 10:26 ID:ru9nC6W7
皆さんは、この病気にかかり何年位たっていますか?因みに私はもうすぐ2年
になります。病院では治るのに後何年かかるか分からないといわれています。
私は家事等何も出来ずただただ親を頼り毎日3食昼寝つきで一日中ソファーで音楽を聞いたり
調子の良い時にはたまにテレビを見たりして過ごしています。カウンセラーに
私の場合はそうしていないと良くならないと言われたからです。しかし医者には
午前中散歩したほうが良く眠れますと言われましたが・・・。
基本的にカウンセラーさんの方がうちの場合しっかりしているので、そちらの方法を実践しています。
でも、一年前に入院した時よりも、立ちくらみや頓服を飲む回数も減ったし
少しは回復に向かっているのでしょうか?でも家事等をするようになったら
また元に戻るのかな・・・?戻る感触ってどんな感じ?治った方も渦中の方も
ご意見を聞かせて下さいませませ、どうか宜しくお願い致します。



520 :優しい名無しさん:04/01/13 11:06 ID:lrFMXYji
抑うつと言う診断で32条と手帳も貰いました!あと今休職中です。退職したら抑うつだと病傷手当金もらえないんですか?

521 :481:04/01/13 11:48 ID:ru9nC6W7
>>520
手帳とは、精神障害者手帳ですか?お金が下りるあれですね。抑うつ神経症
ぐらいでは貰えないと思っていました。因みにいくら位下りるのでしょうか?

522 :優しい名無しさん:04/01/13 12:03 ID:4mTq54qY
>>519
治ったときというのは、
今まで半分しか目が開いていなかったのが
完全に開いてちゃんと見えるという感じです。
でも、「治ったかなあ」「まだかなあ」を何回も繰り返して
ある段階で「ここ数日本当に良い感じだなあ。
もう治ったと言っても良い感じなのかなあ。」と
いう風に、緩やかに来ます。
角度を変えて見ると、「新しいストレスが来てもなんとか
対応できるかも知れない。」と思える、という感じです。

ある日突然目が覚めて、とはいかないのが残念ですが、
良くなったかなと思うのは少しでも良くなった証拠だと思うので
ゆっくり進んでいってください。お大事に。

523 :優しい名無しさん:04/01/13 12:09 ID:lrFMXYji
》521 手帳ではお金はおりません!減税と色々なメリットだけです!抑うつとは欝とちがうのですか?

524 :優しい名無しさん:04/01/13 14:26 ID:/ybYZw/C
エニアグラムというのをご存知でしょうか?
やはりタイプ1やタイプ4に多いような気がするのですが、どうなんでしょうか?

525 :優しい名無しさん:04/01/13 17:49 ID:Tm2MxjBt
もともと神経症で入院したりしてて、
つい先日先生に、「鬱状態」って言われたんだけど、
診断書書いてもらったら、病名は、
「抑うつ神経症」になるんでしょうか?

526 :481:04/01/13 20:08 ID:ru9nC6W7
>>523
私の姉は人格障害型の鬱で、手帳を貰い国から!?月6万円貰うことになりました。
住んでいる地域により値段が違うと聞きましたので、県からかもしれません。
私は、抑うつ神経症ですが32条申請し、医療費はただです。



527 :優しい名無しさん:04/01/13 20:42 ID:5+WnRF9y
>>481さん
手帳ではお金はおりません。生活保護か傷病手当金等ではないですか?
って、スレ違いスマソ>>all

528 :優しい名無しさん:04/01/14 01:34 ID:V3hwJNnC
シラネー^ヨ〜

529 :優しい名無しさん:04/01/14 19:56 ID:4V8B3BaE
>>519
わたしは、もう92年からですから、10年以上になります。
カウンセリングなどの心理療法で強くなったので、最近は、グッとくるような憂鬱感の
発作がなくなりました。レキとデパスだけで大丈夫です。

530 :481:04/01/14 21:59 ID:tQ3PmgxW
>>529
返信ありがとうございます。それではもうお仕事などについていらっしゃるのですか?
わたしはまだ、こううつ剤と睡眠薬ロピフロール2、ベンザリン2、レスリン4、フェノバール2、
追加眠剤ハルシオンを飲んでいます。あなたも当初はこんなに飲んでいたのでしょうか?

531 :481:04/01/14 22:11 ID:tQ3PmgxW
>>529
言い忘れましたが頓服でデパスも飲んでいます。
倦怠感が出たり、めまいがしたり、食欲が無くなった時に。
所で、もし社会に出ているとしたら何年くらいたってからでしょうか?
もし宜しければ教えて下さい。


532 :優しい名無しさん:04/01/15 10:41 ID:lOimcBRL
無為療法(斎藤療法)についてどのように評価しますか?
ちょっと興味があるんですけど。

533 :優しい名無しさん:04/01/15 16:20 ID:r39q5le8
>>531 もう薬中ですね!

534 :優しい名無しさん:04/01/15 17:10 ID:H9X2dn3m
>>531
多いことは多いよねー 俺もそんくらい飲んでるしまだ復職できてない
でも飲む前より良くなってきたんなら必要なのかもね
家事は調子が良さそうな時にできる範囲でやってみたら?
実際体動かした方が寝れるしね でも無理しないでな

535 :優しい名無しさん:04/01/16 00:21 ID:62S+EDGG
今の病院に通って半年、色々ありましたが順調に回復して
先週から減薬がスタートしましたよー!

536 :優しい名無しさん:04/01/16 07:12 ID:yculzi8E
>>481さん
つい先日神経性うつ病と診断されました。ACなのでいつから罹っているかは
不明ですがたぶん3年ぐらいにはなるかな?治療をはじめたのは10月ぐらいです。
主な症状はパニック発作で、簡単な心理療法とアナフラニール40mg/dayと
デパスを頓服で4錠/dayもらっています。ずっとうつであることを家族に
隠していたのが負担だったので、理解が徐々にもらえている今では大分
楽です。薬はまだ増やしている最中。学生なのですが学業は続けるつもりです。

537 :481:04/01/17 11:44 ID:2QRiQ5AR
前の病院では、体がだるくても「これから育児しなきゃならないんだから」と
午前中散歩に行きなさいとかつを入れられ調子のいい日に休み休み
1時間近く近所の大きな公園をうろうろしたりしていました。
でも今の病院では6割は余力を残しなさいと言われ、家事はせず最低限の
育児(歯磨き、寝かしつけ、トイレ同行)だけをしなさいと言われました。
どちらが正しいのか、迷っているのですがどうか皆様の経験上のご意見
お待ちしています。




538 :優しい名無しさん:04/01/17 11:50 ID:9XMIAur6
>調子のいい日に休み休み1時間近く近所の大きな公園をうろうろしたりしていました。
私は育児の経験はないけど、そんぐらいのペースでいいんじゃないかなぁ?
調子がいい日なら ベンチで休み休みでもさ 子供連れて 辛くなったら帰ればいいんだし
毎日だとねぇ 健常者でもだるい時あるんだし
ただやっぱ家事+育児はしんどいよなぁ 辛かったら最低限のことだけでいいんでは
その辺、その日の調子と自分の体力に合わせてしんどくない程度にすればいいかと

539 :優しい名無しさん:04/01/17 14:34 ID:VMDH/sgk
抑うつ(又はうつ)病の男性って、SEXが異常になる(例えばアナルSEXしたがる)って
本当ですか?
うつの薬を飲むと性欲が減退するらしいけど、薬飲んでない場合だと異常なSEXを
したくなるのかなあ?

540 :優しい名無しさん:04/01/17 14:48 ID:gZlBcZwU
生保うけてるクズ共へ

一体なんなの?お前らは。
なにが鬱病だ。ふざけるな。誰だって鬱だ。
甘えるのもいい加減にしろよ。
毎日が日曜日。
生活保護うけといてPC所有。引き篭もってネットに入り浸り。
人間のクズだなほんと。マジメに生きてる皆の為に一刻も早く
「しんで下さい」

541 :優しい名無しさん:04/01/17 16:12 ID:2y9lDjGa
>>540
クズ以下のあなたには、名誉ある称号としてクソ、もとい「うんこ」を授ける。
よかったね、うんこ君。

542 :優しい名無しさん:04/01/17 17:05 ID:jHkxe0Qe
>>541 相手にするな。

543 :優しい名無しさん:04/01/17 23:05 ID:2QRiQ5AR
主婦しています。発病してからずっと主人との夜の夫婦生活が辛くて、
無理してひと月か二月に一度関係を持っています。ぶっちゃけその気に
ならないし、ぬれないので痛くて苦痛なのです。恋人がいる方、皆様は
どうなさっていますか?こんな私が異常なのでしょうか?
是非皆様のお話お聞かせ下さい。


544 :優しい名無しさん:04/01/17 23:12 ID:tEpJ27tr
>>539>>543も、それ向けのスレで聞いた方が早いと思うんだが…

>>539 つか性欲も起こらないと思うんですが
それにしてもどこで聞いたか知らないけど飛躍した噂だなぁ

>>543 私はしません したくないのにするなんて嫌なので
旦那様にその辺説明すれば?

545 :優しい名無しさん:04/01/18 01:03 ID:cPUdys3G
>540
知った風な口たたいて、他のスレにも同じ事書いて、最低だね。
ここから、出て行け、うんこ君

546 :優しい名無しさん:04/01/18 06:53 ID:C71Ul4U3
>>543

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1048352948/l50
多分こっちに行くと同じ悩みを持つ皆さんがいるので、一度ごらんに
なってみると良いと思います。

余談ですが、私の場合は主治医から最初に薬の説明をされた時に、
「食欲や性欲は意欲ですから、意欲が回復すれば後からついてくる
モンだという事を、パートナーの方に理解して貰う必要があります」
と言われて、2人で相談しました。
まぁでも根が結構嫌いじゃないほうなのでw、薬に慣れてきた1ヶ月
目ぐらいから、回数こそ少ないものの少しずつ戻りましたよ。

苦痛になっている要因が「痛い・濡れない」が、今のあなたの精神的
な物の現れなのか、それとも単に生理的にダメな時期なのか、その
判断もちょっと難しい所ではあるとは思いますが、まずは主治医に相
談→ご主人と話し合う事が近道かと。

547 :優しい名無しさん:04/01/18 16:35 ID:Z0RUQt6q
>>546
ありがとうございました。紹介していただいたサイトは皆さんがそれぞれに
悩みを打ち明ける事が多くあまり答えは見つかりませんでしたが、あなたの
意見は非常に参考になりました。あまり相談できる感じの主治医ではないけれど
思い切って話してみる事ができたら・・・と思っています。

548 :優しい名無しさん:04/01/18 21:10 ID:/B1HEMUq
今日外に連れ出されたんだけど、周りの人が気になって仕方なかった。
手も一日に何度も石鹸つけて洗ってしまうので
がさがさに荒れています。(俺は男です)
一応デパスを処方されているんだけど効いていないのかな?
先生にちゃんと具体的な症状を聞いたほうがいいのかな?
誰かアドバイスください。

549 :優しい名無しさん:04/01/18 22:21 ID:moirXOiE
>>548さん
医師に「抑鬱神経症」と言われているのですか?
文面を読む限りだと、強迫神経症のような気が…。
デパス以外は処方されてますか?
医師にきちんと自分の症状を話されてますか?

550 :優しい名無しさん:04/01/18 22:39 ID:/B1HEMUq
549さん>
今飲んでるのは、アモキサン、デパス、デプロメール、ソラナックス(各1)
寝る前にエリミン3とリスミー2です。
自分の症状も話してますし、前の病院から転院したときに
そこでの病歴も取ってもらっています。
強迫神経症だといわれたことはあります。
前はつり革すらもてませんでした。
今は普通に持つことが出来ますが・・・。
人が多いところはいまだに落ち着きません。

551 :優しい名無しさん:04/01/18 23:01 ID:DKbt6GoJ
>>550
>前はつり革すらもてませんでした。

私もこういうことありました。実は他人と同じ空気を吸うのも
嫌な時があって…。よく息を止めてました。
他人が触ったモノを自分の手で触るのが嫌とか。
小学校の半ばくらいでそういう考えがあったんだけど、それは
親にも誰にも言えなくて、結局、自分の中で「一生息を止めてるのは無理だ」
という結論に達して、自分で少しずつなおして行ったけど…、やっぱり
今でも少し嫌な時があります。
他人のぬくもりが残っている椅子とか。座った途端「はうっ!」と思ってしまう。

552 :549:04/01/18 23:55 ID:moirXOiE
>>550さん
今の医師にはきちんとお話しますか?
例えばここにカキコしているような内容を。
それで処方されているお薬なら、信じてきちんと服用するのが
一番だと思いますが…。今の医師は信用出来ない方なのですか?
>先生に具体的な症状を聞いたほうがいいのかな
のでは無く、ご自分できちんと今の状況(症状)をお話して
先生を信用してお薬を飲む事って、大事だと思いますよ。
私も人が多いところには、今はまだ一人では出れないけど、
マターリ焦らず考えてます。少しずつ、少しずつって。


553 :優しい名無しさん:04/01/19 00:23 ID:21yXHfbw
552さん>
550です。レスありがとう。
そうですね。先生を信じてあせらずやってみようと思います。
最近ほんの少しだけ心がほぐれた気がするから・・・。
ありがとう

554 :優しい名無しさん:04/01/19 01:45 ID:rIJ4Otg9
うんこ君は死ね、今すぐ死ね、死ね死ね死ね

555 :優しい名無しさん:04/01/19 04:38 ID:ystnpwQl
>>541
ワラタ

556 :優しい名無しさん:04/01/19 13:22 ID:rciSVRF7
生保うけてるクズ共へ

一体なんなの?お前らは。
なにが鬱病だ。ふざけるな。誰だって鬱だ。
甘えるのもいい加減にしろよ。
毎日が日曜日。
生活保護うけといてPC所有。引き篭もってネットに入り浸り。
人間のクズだなほんと。マジメに生きてる皆の為に一刻も早く
「しんで下さい」


557 :優しい名無しさん:04/01/19 13:41 ID:2GZXUN3s
ここの人は心が弱っているんだな。
んで、>>556は心が穢れているんだろう。

558 :優しい名無しさん:04/01/19 13:54 ID:jq+7sDQC
相手にしない事。

559 :優しい名無しさん:04/01/19 18:47 ID:2ibpeCSM
相変わらず禿しくスレ違いに気づいてないね。

560 :優しい名無しさん:04/01/20 01:55 ID:7RxdX88r
生保うけてるクズ共へ

一体なんなの?お前らは。
なにが鬱病だ。ふざけるな。誰だって鬱だ。
甘えるのもいい加減にしろよ。
毎日が日曜日。
生活保護うけといてPC所有。引き篭もってネットに入り浸り。
人間のクズだなほんと。マジメに生きてる皆の為に一刻も早く
「しんで下さい」


561 :優しい名無しさん:04/01/20 02:00 ID:QnoHGbnK
コピペしかできないので哀れんであげましょう ( ´,_ゝ`)プッ

はい元通り続けてくださーい

562 :優しい名無しさん:04/01/20 02:16 ID:7RxdX88r
コピペしかできないので哀れんであげましょう ( ´,_ゝ`)プッ

コピペしかできないので哀れんであげましょう ( ´,_ゝ`)プッ

コピペしかできないので哀れんであげましょう ( ´,_ゝ`)プッ


563 :優しい名無しさん:04/01/20 02:17 ID:pyTDfnMd
    | ̄\         ||
    |(*)| _____凸____     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \         |\  ∧_∧\  < 糞スレばっか立ててんじゃねえよ>>1
      \       |  \( ・∀・)\   \______
         \    \___\ _ ) \
  _______/      \  ̄ ̄ ̄\_____
 // ̄\ ̄ ̄ ̄\ ̄\      \___\  ̄\ ̄\\
  ̄ \((器)) \((器))  \     |      |\((器))  ̄
                  \__|_____|
ダダダダダダダダダダダダダダ           ダダダダダダダダダダダダダダッ
       \ \   \  \           \  \ \\
       \ \\   \\\           \\  \\\
         \\ \   \ \\          \\ \ \\
           \ \\   \\\           \\  \\\
             \ \\   \\\           \\  \\\   ・, . ' 、‘
               \ \\   \\\           \\  \\\(;`Д´)ノ>>1
                                         '・, ,'・, . '・,.、
                                    '・,.、 . ,.、’、(  )   > ドババババ





564 :優しい名無しさん:04/01/20 02:23 ID:EZAUiOvx

     /∧_/∧      /∧_/∧    オロオロ
   ((´´ДД``;;))    ((;;´´ДД``))    オロオロ
   //    \\     //   \\ オロオロ
  ⊂⊂((  ヽノヽノつつ ⊂⊂ヽ// )) つつ  オロオロ
   しし((_))       ((_))JJ



ナンチャッテー

565 :優しい名無しさん:04/01/20 02:23 ID:ZqttA70s
私の場合、6年目ですが、結婚して3年です。主人も理解した上で結婚してくれたので最初は1年半くらいSexlessでした。
今は、やっと自分のうつの波を掴んで、薬の増減で対処しています。
波の幅も小さくなり、眠れなくても、動けなくても、余り気にしないようになりました。皆さんも、必ず、楽に生きられるようになります。
無理せず、また〜り、いきましょうね。

566 :優しい名無しさん:04/01/20 02:47 ID:roBXZsga
つらい つらい つらい


567 :優しい名無しさん:04/01/20 02:59 ID:zTPPQ7/D
何が?

568 :優しい名無しさん:04/01/20 18:59 ID:JD1HXf/e
鬱状態がだろ。

569 :優しい名無しさん:04/01/20 22:10 ID:AJbanVZO
>>565 543です
ご主人が理解ある方で羨ましいです。私は主婦ですが、かなりの量の眠剤を飲んでも
早朝覚醒してしまうので、毎日お昼寝を2時間し、家事も一切せず3歳の子供も親に
見てもらっております。565さんは、家事はどうなさっているのですか?
因みに私も気にしないようにはなりましたが・・・。春に2年目になります。

570 :優しい名無しさん:04/01/20 22:58 ID:dvASHcpE
気分転換で旅行にいきたいな。100萬もって貧乏旅行。
でも、今、仕事してないから楽しめないかもしれん。
(帰ってきてからのぶり返しが怖い)
この10年間、発病→転職→退職→就職→休職→復職→休職
→退職→派遣→契約社員→無職→契約社員→無職
2年以上、同じ人間関係が続くことはなかったよ。
もう、今の生活は、飽きたよ。

571 :優しい名無しさん:04/01/21 00:40 ID:9ERV7F5Y
 >>570さん
旅行に行きたいって思えるだけマシだよ。
自分も似たようなもんだけど、転職繰り返しても働けたらそれでいいじゃない。
何に対しても興味なくなる方が、怖いよ。外でる気力なくなるしさ。

572 :優しい名無しさん:04/01/21 09:32 ID:r7+jj6wT
570>
そういう気分になれるのがうらやましい。
俺は何もしたくないです。それでもずっと家にいるのはまずいと思い
買い物だけは出るようにしていますけどそれもいきたくないくらい。
毎日音楽聴いてすごしています。
外に連れ出されても周りに人がいるので落ち着かないし・・・。

573 :優しい名無しさん:04/01/21 11:42 ID:t47rHUwF
>>570
もしかしたら、躁鬱病なんじゃない?
就職活動を何度も出来てるって、その時は躁状態なんじゃないかな?

574 :211?@219:04/01/21 14:05 ID:qAwvuGK9
>570さん
一緒だー。ここ10年あなたと同じパターンだよ。
派遣→無職(引蘢り)の繰り返し。
当然ながら人間関係も続かずというか続けられず。
で、仕事してる期間は薬は必須。

たしかに旅に出る、なんていうと周りからは鬱だと見られないもんね。
自分も旅(独り)好きですが、心から楽しめたことはないんだな。
なぜか旅中ずっと罪悪感がつきまとうし、
後のことを考えると・・はぁ、また同じことの繰り返しなんだなって。




575 :優しい名無しさん:04/01/21 14:33 ID:0ohjrz2s
私は朝方、車で出て、翌日の夕方に帰る遠出を時々する。
全行程1000km未満だけど、いい気分転換にはなるよ。

内心では、最低限の金を持って印度へ行ってみたい。
人生観が変わったという話をよく聞く。

576 :やぷー  ◆XjapanOZ0c :04/01/21 14:46 ID:eW3++ZHM
インドには僕も行きたい
友人が2人で旅行にいくんでちょっとうらやましいかな
でも働いてない自分には資格ないなと

577 :優しい名無しさん:04/01/21 15:16 ID:bKifUED3
そうか、私は鬱だといわれそう思っていましたが、抗鬱剤服んだら性欲がなくなる
のが嫌でしょうがなかったんです。
妻とは別居中ですが女友達と食事に行きます。(Hはしないと決めています)
おいしいものを食べたいという欲望はものすごくあります。
死にたくなく、生きたいんです。
ただ基本的にいろんなことに無気力で回避的です。
私生活と仕事 どこに行ってもストレスばかりです。
抑うつ神経症の症状なのなら今の自分の状態に納得できます。
私の場合外因性であることはあきらかなので。
ただ、それが長引いているのでぼちぼち本当に鬱のスパイラルにはまりかけている気がします。
奥タン戻ってきてって泣いててもしょうがないので何とか自分を変えていくしか
しょうがないんだろうな・・・奥タン愛してるのになあ
離婚したくないよう・・・

578 :優しい名無しさん:04/01/22 01:35 ID:uowl1rlZ
私は死ぬ前にネパールに逝きたかったな…


579 :真珠:04/01/22 05:39 ID:2ccNF9Zh
ねぱーるおぱーる
ばざーるでござーる

580 :優しい名無しさん:04/01/22 08:10 ID:21aWkXUl
>>578
まだ生きてるんだから今からでも行けばいいじゃない(・∀・)
自分も世界各国をまわってみたいよ。
はやくこんな病気とはおさらばしたいなぁ。

581 :優しい名無しさん:04/01/22 18:38 ID:coqDohDx
旅に出るというのは、とても楽しく外交的なようだが、
日常から離れたい、自分を誰も知らない土地に行きたい、
一人になりたい、時間を忘れたい、等々…
視点を変えればとても後ろ向き、且つ、内向的。それが一人旅ならなおさら。
そのまま本当にあの世に旅立ってしまう事もなきにしもあらず。
でも内省するにはいいね。

582 :優しい名無しさん:04/01/23 01:29 ID:fT4Z9257
何処か遠くへ行きたい。

しがらみや先入観の無い所に自分を置いてみるのは、悪いことではないと思う。
一人旅は、後ろ向きでも、内向的でもないだろう。
旅先では、周りを注意深く見るし、赤の他人に寄り掛かる事も出来ない。
何時の間にか、病気以前の自分を思い出させてくれる。

583 :570:04/01/23 21:24 ID:/Y3vVHxJ
旅行したい人、いっぱいいるんだな。
漏れは、仕事しているときは、連休でも自宅にいることがほとんど。
くたくたで、何をしたい、どこかへいきたい気分すらわいてこないんだよ。

>>573 >>574 さん、今、医師に別枠で、カウセリングをうけるかどうか
をきめるように言われている。ついでに、躁鬱の件も聞いてみる。THX

584 :優しい名無しさん:04/01/24 11:16 ID:+C4/y87P
正直、うつ病の人がうらやましい。
ピュアーなうつ病は、薬治療法で治る事が出来ると聞いた。
4゙32にしても、極あっさりと逝くらしい。

神経症は、自分が変わらないと治らない。
そしてそれが何だか、見付けられずにいる。
今、自分は病気を盾に周りの理解を求めている。
しかしこれも、世間から見れば我が侭でしかない。
もう自身自分に嫌気が差している。

585 :優しい名無しさん:04/01/25 09:01 ID:haYsypER
思考回路がネガティブなんだよな。
なかなか治らない。

586 :優しい名無しさん:04/01/25 18:44 ID:fCA34XQE
>>584
私が入院した時、ピュアーなうつ病を、30歳から10年患っている人がいた。
しっかりしていて、人間的にもすばらしいのに・・・。子供が重度の障害児で
話せず、ご主人も仕事が忙しく孤独なことが関係しているように思われた。
ピュアーなうつ病の人も、何年も患って苦しんでいる人は沢山いましたよ。


587 :優しい名無しさん:04/01/25 19:56 ID:1hmbgmQD
俺も、もう限界だ。
もう駄目だ。

588 :優しい名無しさん:04/01/25 20:08 ID:8A/t6CWQ
>>584
逝ってよし。

589 :優しい名無しさん:04/01/25 22:25 ID:fCA34XQE
>>588
それはいけねえ。

590 :優しい名無しさん:04/01/27 16:41 ID:Bbe7uxLh
やっぱ認知療法しかないのか……

591 :やぷー  ◆XjapanOZ0c :04/01/27 17:29 ID:n9kYdoTD
長い間休んでいたおかげでだいぶ回復したよ
ただ社会復帰できるかが問題なんだが

592 :優しい名無しさん:04/01/27 21:25 ID:OysaWp9a
>>590
効く香具師には効く。
一種の宗教だと思って信じてハマってみる価値はあると思う。
認知療法(・∀・)イイ!!
根気良く自分と向き合ってネチネチ続けられればこっちのもの。

593 :優しい名無しさん:04/01/30 20:11 ID:7u1hG4gM
もれもこの病名言われてるけど、
ただ単に怠け病だと自分で思う。
つか、最近はただ単にひきこ(ry

594 :優しい名無しさん:04/01/31 12:44 ID:FKBdvXGQ
抑うつ神経症と気分変調症ってDSM3と4で呼び方違うだけで同じもの…?

595 :優しい名無しさん:04/01/31 17:46 ID:QNFTyz5/
>>593
もっと怖いものだ。

身体の平衡感覚がおかしくなり、目が釣りあがって鬼の顔の様になり、
体重は激減し、言葉を聞いても意味が理解できず、本は文字を数え
ているだけ。

こんな状態が2年続いた。

596 :優しい名無しさん:04/01/31 20:04 ID:FKBdvXGQ
>>595
それは鬱病じゃないの?

597 :優しい名無しさん:04/02/01 05:52 ID:750k3SA2
>>596
診断名は抑うつ神経症だよ。
もう10年以上抗うつ剤等を使っているが、完治しない。。゚(゚´Д`゚)゜。

598 :優しい名無しさん:04/02/01 17:58 ID:9FST6Tc0
>>595
こんな状態が2年続いた。

から10年ですか?

599 :優しい名無しさん:04/02/02 06:43 ID:PIFbFssf
自律神経失調症じゃないけど、抑うつ神経症も病名に困った時に
幅広ーく使われている気がするのは私だけ?私は2年引きこもって
いるけど、みんなの話を聞くと怖いよー・・・

600 :優しい名無しさん:04/02/02 10:14 ID:hlJ/DHtO
要するに体質が過敏なんだな 生まれつきとか遺伝だよ
医者に遺伝の可能性ありって言われた事あるもん

601 :優しい名無しさん:04/02/03 15:54 ID:NYo89B5b
うつ病の薬で体が壊れた
薬物依存
今夜のきょうの出来事日テレ系です

602 :優しい名無しさん:04/02/03 15:57 ID:b+syVNz8
今日会社を休んで病院に行ったら、自律神経失調症といわれてしまいました。
それを親に言ったらおこられた…
子供としてはせめて親くらいには理解してほしかった。。。

603 :優しい名無しさん:04/02/03 18:51 ID:+uiod3do
>>602
自律神経失調症くらいで怒ってたら、うつ病や躁鬱病はどうすんじゃ。
私が登録していた派遣会社を辞める時、担当の女性は「自律神経
失調症と一口に言っても、軽いものから重いものまでいろいろある
みたいですから、体大事にしてくださいね。」って言ってくれたよ。
それに、私の友人は高校生の時、もの凄く運転の荒い人の車の
助手席に乗った翌日、フラフラするので病院へいったら、自律神経
失調症って言われたらしい。
私はめまい・立ちくらみ等で自律神経失調症といわれた。
いろいろだよ。
自分でなりたくてなったわけじゃない。
親に怒られても気にしない。

604 :優しい名無しさん:04/02/04 17:52 ID:c0gGWcak
初めまして、28歳で医者代も親に頼っている情けないパラサイトです
この年で働いていないので金欠ですが、働きたいのに行動が伴いません。
周りは確実に変わっていってます。
なのに、私一人変わりたくないのか、変われないのか自分自身でもよく分かりません。
一人、置いて行かれる様な不安と焦燥感でいっぱいです。
これってただ私がなまけてるだけ?最近はバイトの面接を受けることも不安です。どうかよいアドバイスをよろしくお願いします。

605 :優しい名無しさん:04/02/04 18:12 ID:fML469PP
君は怠けている以外の何者でもないだろう。
無職・だめ板に逝った方がいいよ。
お仲間がいっぱいいるよ

606 :604:04/02/04 18:36 ID:c0gGWcak
>>605さん、
そうですか。一応、抑鬱神経症と病名が付いているのでそんな自分に甘えていたのですね。他の方の意見も聞きたいのですが、やはり同意見でしょうか?
その無職板に行くより、明日職安に行きます。

607 : ◆vNFc2Eoqj6 :04/02/04 18:39 ID:p/LShBv6
生きるのが嫌になった

608 :優しい名無しさん:04/02/04 18:50 ID:e7oVGA3n
>>604 ここには605見たいなあほな奴がいます。
どうせいこのレスに着たのは心に問題があると気が付いて
るけどどうする事もできない奴でしょう。 気にしないでください。

でも逃げていたのでは先に進まないよ。
大事な事は「怖いものには」躊躇せず対処する事」ですよ。
それと世の中には605のような人を傷つけようとする。。それで快感を得る馬鹿
がいる事を知ってください。



609 :優しい名無しさん:04/02/04 20:23 ID:6/AKAguh
604さんは怠けている訳では決してありません。私なんて、子供の世話から
自分、主人の世話全て親に頼っているのですから。カウンセラーにも
そうしろと言われているくらいだし・・・。もっと自分を大事にして
堂々と怠けて下さい!!そうした方が、結果的に回復も早いと思うのです。

610 :優しい名無しさん:04/02/04 20:38 ID:oD4k/tCj
とにかく薬はやめるべき。どんぞこになって這い上がるべき

611 :優しい名無しさん:04/02/04 21:05 ID:CnG9h0aR
>>606
怠けではないと思いますよ。悩みがあるからここの板に来てるんですから。
あなたが普通にバイトできて、普通に生活できるようになれば
きっと自然とここにも来なくなるだろうし、そのときが健康になった証拠です。
今の生活から脱するというより健康的な生活に慣れるのをじっくり待つ、じっくり
進めていくということも必要じゃないでしょうか?

612 :優しい名無しさん:04/02/04 21:08 ID:oD4k/tCj


613 :604:04/02/04 21:09 ID:c0gGWcak
皆さん、どうもありがとうございます。特に
>>608サンの、
>逃げていては・・・
にドキリとしました。
きっと気付かぬふりして、現実から逃げていたんでしょう。自分の事ですものね。これから前向きに考えていくことを痛感しました。


614 :優しい名無しさん:04/02/04 21:13 ID:q+5uSp1p
>>610はかなり無責任な書き込みです。
薬については医師の指示で使いましょう。
減薬したいのなら、相談の上でして下さい。


615 :604です:04/02/04 23:11 ID:c0gGWcak
>>614サソ
勝手な断薬は危険ときいていたので、>610はスルーさせてもらってます。
御配慮、ありがとうございます。

616 :パラ:04/02/05 01:53 ID:kZWBTgMv
あ〜┏(・o・)┛働きてえヨ

617 :優しい名無しさん:04/02/05 04:00 ID:5RjjCJ6a
極度に同一化を求める日本の世間がある。
一方、学校においては個性尊重、個人主義だの自己責任を(それこそ無責任に)叩き込まれる。

繊細な人間はその二重性に耐える器用さがない。

618 :優しい名無しさん:04/02/05 11:08 ID:ISnHDOfY
変体さん

619 :優しい名無しさん:04/02/05 22:48 ID:kZWBTgMv
毎日毎日、これではいけないと思うのについてこないわたしのカラダ・・・。

620 :優しい名無しさん:04/02/05 23:44 ID:raZawPZC
漏れは、朝目覚ましが鳴るとリタリンを飲んで、がんばって起きて、
会社に行っていました。そして、帰ってくると疲れがどっと出て、横になり、夜中まで
眠り、それから、ロヒプノールを飲んで寝ました。しかし、熟眠ができませんでした。
次第に、リタリンが効かなくなってきて、ついに会社に行けなくなりました。
それから、その忙しい会社を辞め、収入は半分ぐらいになりましたが、
事務系の仕事をしています。
薬も、西洋薬はデパスだけにして、あとは、漢方薬を専門医に処方してもらっています。
最近、漢方薬の効果なのか、すこし体が楽になってきました。
まず、収入が減っても、楽な仕事にすることが、コツかもしれません。

621 :優しい名無しさん:04/02/06 00:26 ID:M1TklgzA
とにかく私が変わらなきゃ何も変わりません。焦りと不安だけが私を襲います。
友人は次第に私との距離を置きはじめました(被害妄想かも・・・。)明日は、明日こそは!

622 :優しい名無しさん:04/02/06 18:12 ID:M1TklgzA
倉敷のわに診療所ってどう??先生とか待ち時間教えて。

623 :優しい名無しさん:04/02/07 15:06 ID:ggAyzZyi
私と同じようによくうつ神経症と診断された人でおんなじ悩みを持ってる人っていないのかな?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 18:34 ID:fnA+v7Hp
>>623
どんな悩み?

625 :623です:04/02/07 19:29 ID:ggAyzZyi
>>624
夕方になると漠然とした不安と焦燥感が強くなり、色んな事を考えて頭の中がループして、でも何にも答えは出ない。深夜、睡眠剤で寝付く事ができず朝、普通に起きれない・・・等。

626 :優しい名無しさん:04/02/07 21:45 ID:LhEevaZ3
625さん>>私も夕方になると漠然とした不安と焦燥感が強くなる事がよく有ります。
考えても、考えても答えも出ないし。辛いですよね。
私は眠剤での寝付きはいいですけど。


627 :625:04/02/07 22:25 ID:ggAyzZyi
>>626さん
わたしだけじゃないんだと、少しだけ安心しました。ありがとう。

628 :優しい名無しさん:04/02/07 23:09 ID:voL+B7K3
僕も夜になるに連れて漠然とした不安感に襲われます。
鬱は朝が辛いというけれど、そんなこと感じないなあ。


629 :優しい名無しさん:04/02/08 00:10 ID:cO2IRdIW
私は、去年、抑鬱神経症の診断をされ、3ヶ月仕事を休んで、やっと仕事に復帰
でき、4ヶ月経ちましたが、まだまだ調子の悪い日が多く、有給を使い切って
しまいそうです。無理するのは厳禁でしょうが、皆さん、つらい日でも出勤して
ますか?


630 :優しい名無しさん:04/02/08 00:30 ID:4rMI/oCI
もう何年も通院。医者も4回かわりましたしカウンセリングも受けました。
・・・で未だに完治せず。私の場合そういう状態なので仕事を制限されて
います。それでもっているって感じ。状態はさまざまだけど、朝が無茶苦茶
辛い。リタリンは性格変わるので使ってません。ほんと地獄のような気分で
す。これはこういう病気なのだと割り切った時点で会社行けるくらいには回
復したんですけど・・・
会社は二回病休してるのでもうその理由で休めない、というのがプレッシャ
ーになっているのかな、とも思います。毎日神経性下痢、これは慣れました。
胃が潰瘍になりかかっているようで、胃薬もいくつか処方されてます。

つらいけど、昔に比べれば楽になった、と思える分治ってきてるのかな。

夕方はとくに何もないけど、夜中に発作的に恐怖感とか感じて飛び起きたり、
薬の影響だと思うけど、精神的に異常になる。
ネットオークションで百万単位で大金使った。それを躁転というのだと医者に
教わりました。金使う前に言ってくれ・・・。

631 :優しい名無しさん:04/02/08 01:41 ID:/JFilPxj
俺も5・6年くらいずっと神経症に苦しんできた。
でも今は全然回復してる。もう症状や自分の事ばかりに意識を向けずに、全く自然に毎日生活できるようになった。
普通に笑えるし、楽しいし、他人にもありのままの自分を見せれる。
元々、俺は医者や薬に頼らずに自分の心の問題は何とか自分で治したいって思ってたから、心理学関係の本を読み漁りました。
これならいける。これなら治ると色々試しつつも良くならないから、それでまた鬱になってってのを繰り返してました。
一時期は、自分の神経症はもうどんな療法でも治らないんじゃないかとあきらめました。
ただ、色んな療法の勉強してると、それぞれ神経症に関して全く別のアプローチで捉えているように見えて、実は深いところでは多くの療法が同じところに向かわせようとしてるってことに何となく気付きました。
それで、色々な、1人で出来る療法を組み合わせてみて、一番効果があった組み合わせを毎日実践したら、本当に治りました。
神経症が治ると本当に治ったと分かるもんです。
嘘だと思われたらどうしようもないけど、本当です。



632 :優しい名無しさん:04/02/08 03:43 ID:/uenGi6A
>>631
出来ればもうちょっと深く聞かせてください。
同じところとはどこなのでしょうか?
1番効果があった組み合わせはなんでしょう?
個人個人によって違うのはもっともですけど、
参考にしたいと思うので…。

633 :優しい名無しさん:04/02/08 09:31 ID:FehGoZFo
>>630
>ネットオークションで百万単位で大金使った。それを躁転というのだと医者に
俺も百万単位で大金使ったよ、それも連れ込み画廊に。

634 :630:04/02/08 11:56 ID:aRfgD9NB
>>633
同じような人がいてほっとした。。

635 :優しい名無しさん:04/02/09 07:19 ID:e4IeEkbD
>>631
私も632さんと全く同感です。どうか、世の中の抑うつ神経症でずっと苦しんで
いる人の為に、せめて参考までに聞かせて頂けませんか?私は、治る為には何でも
したいと思っているので、あなたの全てを知りたいくらいです!
どうか宜しく宜しくお願い致します。

636 :優しい名無しさん:04/02/09 08:01 ID:RE+pO/ex
>>633
ワロタ

637 :631:04/02/09 12:22 ID:PAeGJVQY
じゃあ、あくまで僕のケースとして書きます。
まず、前提として必ず回避をやめて、社会に出てください。(既に出ていたら失礼)
「病気が治ったら」とか「症状が無くなったら」というのは明らかな回避です。
そこには、全て自分の想像通り、思い通りにうまくできないのであれば、何もしたくないという神経症者特有の白黒思考があります。
自分にとらわれていると、疲れやすくて体はダルく仕事をする気にならないかも知れません。僕はそうでした。
そして、「病気だからこんなにエラい。やっぱり病気が治ってからじゃないと無理だ。」とか「こんなにエラければ、いつか倒れてしまう」などと思うかもしれません。
でもそれは、森田療法で教わったことですが、「疲労感」であって、本当の「疲労」ではありません。
世の中、「エラい」「疲れた」「しんどい」と言いながらも、定年まで立派に勤めあげる人は多くいます。そういう人に限って、仕事中に倒れたりなどはしないものです。
それを証拠に、どんなに「疲れた」と感じていても、仕事に集中している時は全くそれを感じないはずです。そして、終わって見れば疲れてはいるけど立派に出来ているはずです。
とりあえず、「ダルい。疲れた。」と自分でとらわれているだけで、実は自分は全く健康なんだと気付くまで、とにかく仕事をしてうまくいった体験を積んでください。
現実の社会はリハビリの場にもなりますし、社会にでていなければ良くなったかどうかも客観的に分かりません。

まだ、色々ありますけど、時間がないので続きはまた後で書きます。



638 :優しい名無しさん:04/02/09 16:14 ID:e4IeEkbD
>>631
そうですか・・・。かなり厳しいですね。でも、また時間がある時に
つずきを楽しみにしております。宜しくお願い致します。


639 :631:04/02/10 01:42 ID:IEsQBwKj
続きです。
後、症状は全て自己責任で、自分の力で治すことができるのだと
自分に信じ込ますために、少し症状に対する考え方を変えると良いです。
具体的には、例えば対人恐怖の人なら「自分はうまくしゃべれない」じゃなくて、「自分はうまくしゃべらない」に、不眠症なら「自分は眠れない」から「自分は眠らない」に。
自分の心の問題は自己責任なのだと認識を変える必要があります。これはゲシュタルト療法の考え方です。

そして、神経症者は自分、他人、世の中に対して「〜べき」「〜であるべし」という不合理な決め付けをしているのですが、自分はどんな決め付けをしているのかに気付いてください。
例えば、「自分は有能で、ミス無く仕事をこなすべきだ。」と自分に課してしまうと、実際に大きなミスをした時に自分で自分を受け入れられなくなって鬱になります。
普通の人ならば、そこで自分全体を否定するのではなく、ミスしたという行動だけを否定すれば済むのですが、神経症にかかる人はとにかく「自分はこうあるべきだ」と頑固に決め付けていますので、そうでない自分が許せないのです。
これは、どんな症状にも言えることです。例えば、「自分は人前でうまく喋るべきだ」と信念を持っていれば、実際にうまくしゃべれない自分を受け入れられません。
他人に対しても「他人は自分をこう扱って、自分をこう見るべきだ
」と決め付けていると、実際他人がそうでなかった時に必要以上に他人を恨みます。
そして、完璧主義にその「べき」の決め付けた自分になれないことに無力感を感じ、思い通りにいかないなら逆に全く何もしないという回避をするようになってしまいます。
でも考えて見れば分かると思うのですが、自分や他人や世の中を「〜べき」と自分個人の思い通りにしようというのは、かなり傲慢で自己中心的で自然に反することです。
この思い込みを解くためには、まずその思い込みに気付いて、「〜であるべき」という「欲求」を「〜でありたい」「〜であって欲しい」という合理的で自然な「希望」に変えなければなりません。
神経症の時はこの思い込みが本当に頑固なんで、これがまた難しいんですが・・・。
ただ、これができると、かなり悩みに対して心が柔軟になります。







640 :631:04/02/10 01:47 ID:IEsQBwKj
まだまだありますが、全部説明して書こうと思うと、めちゃくちゃ長くなりそうなんで、
続きはご要望に応じてってことで(w

641 :優しい名無しさん:04/02/10 01:54 ID:laipe1p9
>>631 >>637 >>639
全部読みました。めちゃくちゃ長くなってもいいので、
書き続けて下さい。細切れでいいので。
(いろいろ本読んで勉強されてますね)

642 :優しい名無しさん:04/02/10 01:56 ID:laipe1p9
>>631
連続カキコスマソ。読んでて思ったのですが、今の日本人って
神経症の傾向があるような気がします。気のせい???

643 :631:04/02/10 02:10 ID:IEsQBwKj
>>642
うーん。土居健朗という心理学者は、日本人の神経症者に共通したキーワードに「甘え」があると言っていますね。
その辺に関係があるのかもしれません。

とりあえず今日は寝ますんで、続きはまた明日で。

644 :優しい名無しさん:04/02/10 05:52 ID:XSbboubD
神経症が治った人はやたら尊大になり、本で読んだようなことを他人に講釈したがることが多い(森田正馬)。

645 :631:04/02/10 08:09 ID:IEsQBwKj
>>644
絶対にその類のこと書かれると思ったよ。
ちなみに僕は最初から全部本で読んだことだと書いてるよ。
タメになればと思って書いてたんだけども、そういう受け取り方しないでほしい。
まぁ、やめときます。


646 :優しい名無しさん:04/02/10 10:20 ID:csj1B80G
>>631
それでも、神にすがってでも治したい方がこのサイトには沢山います。
私もその一人。早速メモさせて頂き実践したいと思っております!
644さんのような方は、読まなくても結構です。また次を楽しみにしておりますので、
どうかめげずに宜しくお願い致します。


647 :優しい名無しさん:04/02/10 10:32 ID:VFibT5RS
>>637
の疲労感については目から鱗です。私もやってみます。ってかさっき公園
散歩してきました。フラフラするけど気持ちよかったでしゅ。

648 :優しい名無しさん:04/02/10 11:19 ID:fOe5li6z
>>631
認知行動療法をかなり実践されていると印象をうけました。
私も認知療法の本を読んで、この板のスレも参考にしていますが、
なかなかうまくいかないので、631さんが羨ましいです。

649 :優しい名無しさん:04/02/10 15:04 ID:iCOS8Oni
神経症は君だけじゃない

650 :優しい名無しさん:04/02/10 20:40 ID:csj1B80G
>>637
私も久々に体をかばわず外を歩いてみました。
病院も車の送迎なので、歩くのは何ヶ月ぶりか・・・。
やってみたら私でもできました!嬉しかった。

651 :優しい名無しさん:04/02/10 21:53 ID:tK66/wQP
>>644
なんてこというんだ。君は。神経症を治された神様のような方が、我々のために
書いてくださっているのに。。。。。

652 :優しい名無しさん:04/02/10 23:50 ID:+/7weJ7J
これって気分変調症とはどの辺が違うのでしょうか?

653 :631:04/02/11 00:11 ID:Qa2XGPvj
まぁ、あんまり長々と書きすぎると、人によっては押し付けがましく思われるかも知れませんので、
あと一つだけ、自分に決定的に効いたと思われる療法を書いておきます。

僕は、毎日ベッドに入った後、寝る前に自律訓練でリラックスした状態で内観療法を行いました。
内観療法とは、自分の生まれてからの過去を思い出して、自分に関わってきた人に(1 していただいたこと
(2 してかえしたこと (3 迷惑をかけたこと を相手の立場に立って思い出していくというものです。
これは、人によっては1人でやるのは危険だとも聞きますので、医者と相談されるか、しかるべき施設でやられるのが良いかもしれません。
僕の場合は、母親の内観から始めました。最初は昔を思い出すことさえうまくできませんでしたが、当時暮らしていた家の細々とした様子から思い出して、次第に当時の出来事も思い出していきました。
そして、僕が最初に決定的に内観の状態に入れたと感じた出来事が、小学生のころのクリスマスにサンタのふりをした母親がそっと欲しかった玩具を置いてくれたことでした。
朝起きて大喜びしていた僕を見て、母親はどんなに嬉しく微笑ましかったのだろうかと母親の立場から思い出すと、母親の愛情が泣けて仕方なかったです。
想像の中のこととは言え、神経症で自分に対してばかり感情や思考を使っていた僕にとって、こんなに他人に感情移入し、他人に対して感情を使えたことに驚きました。
それから、卒業式の時に涙を流して心から喜んでいただいたこと。これも母親の立場から見たとき、母親は僕の成長を1年1年本当に喜んでくれていたのだと思うと泣けてしかたなかったです。


654 :631:04/02/11 00:12 ID:Qa2XGPvj
これと同じことを、父親、友人など、身近な順に繰り返すわけです。
僕は、内観をするまでは、自己愛が強く、僕に間違った教育をおしつけてきた父親が許せずどうしても認めることができませんでした。
20数年間ずっとです。ところが、内観をして父親の立場に立って色々振り返ると、わずかながらも遊んでいただいた記憶もありました。
そして父親の立場から見ると、父親も子供と遊ぶことが楽しかったのだろうなと。愛情表現や父親も人格的に問題を抱えていただけで、本当は自分を愛してくれていたのだと実感できるようになりました。
この経験ばかりは、理屈では書けません。これを繰り返してやっていると、自分のことばかりに心を使っていた状態が本当に異常だったと思えるようになります。
そして寝る前にリラックスしながらやることで、不眠症にもかなり効きます。
ただ最初は、本当に難しいです。神経症の時はかなり自分本位になっていますので、自分が他人に何かをしていただいたという感覚を忘れているのです。
ですからし、ていただいたことを思い出すのにかなり苦労します。そして相手の立場から見れるようになるのにも少し慣れが必要です。
ただ、人によっては本当に信じられないくらい効きますので、医者のゴーサインがあれば是非やってみると良いと思います。


655 :631:04/02/11 00:33 ID:Qa2XGPvj
後、アドバイスとしては、神経症の時はとにかく理屈っぽくなって、自分の心の状態や、どうしてこういう状態になったかなどと理屈で考えようとします。
これは、はっきり言って無意味です。この理屈っぽさをもっと現実の目標に向けた建設的なことに使いましょう。
僕は、中小企業診断士という資格に挑戦し、経済学や経営学を理解するのにこの理屈っぽさが非常に役立ちました。
昼は仕事、夜は勉強ととにかく日中は自分の心の状態や神経症がどうとかは考えないようにしました。
そして夜寝る前にまとめて、その日感じた不安や鬱的な感情について、前に書いた「べき」の思い込みを解くために認知療法を使って一つ一つ自分の考え方のおかしさを確かめていきました。
ベッドにはいってからは、自律訓練をして内観療法。
まぁ、簡単に言えば僕が良くなったやり方はこんなところです。
抑鬱神経症の時は、とにかく座り込んだり、寝込んだりしてあれこれと自分の状態やそうなった経緯などについて考え事ばかりしているのではないかと思います。
とにかく行動しましょう。部屋の掃除、家事の手伝い、まず出来ることからで良いと思います。
自分の意識や関心が自分ではなくて、掃除なり料理なり何かに集中することで外に向かうようにしましょう。
この時に最初に書いた、疲労感というのが応用できると思います。
そして回避していたことに気付いて、勇気を持って行動してそれを克服していってください。
神経症者は、「引きこもり」のような大きな回避から、「なるべく自分という人格を他人に知られないように小さな声で話してしまう」といった細かい回避まで、
とにかく回避が多いのです。これは勇気を出して少しずつ克服していってください。
その時助けになるのが、医者なりカウンセラーなり薬なのかも知れません。
がんばってください。



656 :優しい名無しさん:04/02/11 02:39 ID:UvCX6jLW
楽しくてしょうがないんだろうなー。

657 :優しい名無しさん:04/02/11 07:46 ID:RGJmx3vI
>>653-655
長文、ご苦労様でした。興味深く読ませてもらいました。
ところで内観法ですが、HPを見た限りでは、本家争いをしているように見えました。
今はその様な事はないのでしょうか。
出きれば、お勧めの施設と、期間(5日?)、費用を教えて下さい。

658 :優しい名無しさん:04/02/11 08:24 ID:/NLqVVa5
薬物以外の治療はあんまり知識がなかったんですが…

631さんの方法、すごく冷静に書かれてあって、決して
押し付けがましくないです。
私も長年自己愛で凝り固まっていたので、当てはまること
いっぱい…。パートナーともぎくしゃくしてしまいました。
医師に相談してみますが、631さんのやり方も細かく具体的なので
参考にさせてもらいます。
本当にありがとうございます。この状態から抜け出せたらいいなあ。

659 :やぷー  ◆XjapanOZ0c :04/02/11 10:37 ID:OzR4NqNy
無関心無気力不眠のうち無関心と無気力は少しずつだが良くなってきている 薬も減らしてもらってなんら変化なし
あとは睡眠薬を減らしたいな

660 :優しい名無しさん:04/02/11 12:33 ID:QAJyHA3U
>>653-655
お疲れさまでした。久しぶりに、役に立つ書き込みを拝見し、大変参考になりました。
わたしは、カウンセリングで認知療法のようなことも行っています。
内観というのは、あまり知らないのですが、また、カウンセラーの先生にも
尋ねてみたいと思います。
とくに「神経症の時はとにかく理屈っぽくなって、自分の心の状態や、どうして
こうなったかを理屈で考えようとしている」とする指摘は的を射ていると思います。
わたしも、長いカウンセリングの中で、そういう態度から離れつつあり、
わたしの経験的な直観とも合うような気がします。
また、機会があれば、教えてください。
ありがとうございました。

661 :優しい名無しさん:04/02/11 18:06 ID:oTDVFAAa
>>653-655全部読みました。641-642です。
>抑鬱神経症の時は、とにかく座り込んだり、寝込んだりして
あれこれと自分の状態やそうなった経緯などについて考え事
ばかりしているのではないかと思います。
その通りですね。以前の自分がそうでした。
少し良くなってから、80代で体の不自由になってきた祖母、
祖父の家にしばらく住んで、家事、料理、買い物を手伝ったり
しています。回避の克服が大きな問題ですが、これは、自分で
勉強しながら直して行くしかないと思ってます。
(精神科の先生にも、薬は不安感を軽減したり、不眠を改善する
のにはいいが、根本的治療は薬だけでは難しいと言われました。)
631さんありがとうございました。

662 :質問:04/02/11 19:46 ID:vU47e2gl
ここの人達と、神経症と鬱病の間に位置す
ると言われる境界例の人達との違いはなん
ですか?

ネットや専門書では、病識のない暴力やア
ル中、性格の悪い迷惑きわまりない人間か
ら良識のありすぎる人間、現実に鬱病と見
分けがつかず精神科にかかる人間まで様々
だと書いてあるのですが。
ポイントは、親との関係。

神経症性うつ病とは、神経症と鬱病とが両
方あわさっているという意味ですよね?
境界例も確か専門書では、そうなっていま
すが。両者の違い、意味が少しわかりませ
ん。

663 :優しい名無しさん:04/02/12 01:42 ID:I6q5lIsV
>>662
わたしは、ひとりの患者なので正確にはわかりません。鬱病の人というのは、脳に無理を
かけ続ける生活などで脳がバテた状態なのでしょう。軽い場合は、休息を十分にとれば
薬がなくても自動的に治ります。性格にも特徴があるといわれています。
それに対して、神経症の場合は、たとえば、近くの温泉に遊びに行きたいなぁと思っても
なかなか行くことができません。それを阻害している症状は不安神経症であったり、
抑鬱症である場合もあります。本当にしたいことができない代わりに、学校や会社に
行けなくなったりします。そして、このような反応を起こしてしまうのには、幼いときからの
しつけや親子関係にあることも多いです。お父さんが、いつもヒステリーを起こしがちな
家庭だと、それが怖いので、なるべく自分のしたいことも我慢するような性格になります。
本来の気持ちを抑えることばかりに、神経が集中して、堂々巡りした結果、疲れ果て
憂鬱になったのが、抑鬱神経症だと言ってよいかもしれません。
鬱病と神経症の境界例というのは、あったとしても、あまり問題はありません。
統合失調症と神経症の境界例が困難な事例とされているようです。
本で読んで研究するよりも、腕の良い精神科医やカウンセラーと一緒に考えてみるのが
実際的かもしれません。

664 :優しい名無しさん:04/02/12 05:49 ID:Un3XSXKK
要するに、思い込みを別の思い込みに変えるんでしょ。
意味のあることだという思い込みを無意味だという思い込みに変える。
治療というのは、自分の思考パターンを無理矢理社会に適応できるようにすることなのか?
なんか宗教みたいだな。
それに世間の人がプラス思考とかいってやってることに近いんじゃないか。
プラス思考信者。
むなしくならないのか。
自分に「正しい」ことを言い聞かせ続けなければ、まともに生きていけないなんて。
ともかく自分には合いそうにない。
悲しいことにこういう卑屈な見方しかできない。
こういう考え方が病気だと言われるんだろう。

665 :優しい名無しさん:04/02/12 05:57 ID:Un3XSXKK
ねらーは何かあるとすぐに精神科を勧めるけど、いいんだろうか。
そんな簡単に無責任に人を薬漬けにしてしまって。
「精神科行って薬漬けになった方がいいです」

666 :優しい名無しさん:04/02/12 08:53 ID:721yNYjE
そんな餌で俺様が釣られクマー

667 :優しい名無しさん:04/02/13 15:53 ID:ym0B1pL3
じゃあどうしろと?

668 :優しい名無しさん:04/02/13 19:56 ID:SV1+LEkj
>>662

>神経症性うつ病とは、神経症と鬱病とが両
>方あわさっているという意味ですよね?

違います

神経症になって症状として抑鬱状態になっているものを抑鬱神経症と言います
抑鬱状態は、鬱病のみならず神経症を初め、人格障害等からの症状としても出ます
基本的に抑鬱神経症は「神経症」で鬱病は「精神病」です

因みに昔の書き込みに神経症になった人間に対しての鋭い書き込みがあったので転記します
「ぶっちゃけ、あなたの外見はどんなの?彼女いたことあります?
好かれるタイプですか?人間的な魅力は?行動力はありますか?
なんでも本当にがんばりますか?言い訳をして楽なほうに逃げたりしてきませんでしたか?
それでも自分は自分に厳しいと勘違いしてませんか?
努力して外見や性格を磨いてきましたか?
好奇心は強いですか?自分からどんどん新しい環境に飛びこみますか?
大きな挫折をしたことは?恥をかくのをさけて、あまり経験を積まずに生きてきましたか?
自信はありますか?同年代のほかの人にコンプレックスを持っていませんか?
相手への劣等感を正当化し、自分の短所から目を背けてきませんでしたか?

あなたは努力せずとも幸せでいられた子供時代を美化してる、ただの懐古厨です。
不幸な人の、くだらない考え。
今の性格や不幸を「病気のせいだ、俺は悪くない甘えてない、薬を飲めば治る」と
現実逃避していませんか?
鏡に映ってる人物を良く見てください。
その性格のせいだろ。

不幸はすべてあなたのせいです。ツケが回ってきただけです。責めるべきは自分。
みんな努力してきた。あなただけが逃げてる。気付かないフリかよ?

669 :優しい名無しさん:04/02/13 22:51 ID:AOGJYGCq
単なる批判厨の戯言にしか見えませんが。「そういうお前はどうなの」って言葉が成立するようじゃしょうがない。

670 :優しい名無しさん:04/02/15 16:27 ID:osRHCBcz
>>669
禿げ同。

671 :優しい名無しさん:04/02/15 16:50 ID:DPAVOnBu
http://www.geocities.jp/jsakurada8030/diary.html

672 :優しい名無しさん:04/02/15 18:00 ID:rtJuW/JT
>>668はこの病気について、全く知らないようです。
ハッキリさせておきましょう。

抑うつ神経症は健康保険の使える病気です。
 *“甘え”だという人は、精神神経学会をはじめ多くいます。
  しかしその人達の多くは、今苦しむ患者を治せません。

薬は有効です。活動は活発化し、知力は問題解決の為に働きます。
 *“依存”を云々する人がいます。
  しかし人生は長い様で短いものです。
  今の苦しみが軽減されるならそれで良いのです。
  この苦しみは、なった者にしか分からぬ事です。

社会的な貢献をしていないと非難する人がいます。
 *このような事を言う人は、大抵社会的成功者か、それに肖りたい人です。
  社会的成功者やその同調者に、特別な発言権があるというのでしょうか。
  “生きる”ことは、他の如何なる物とも独立した、固有の権利です。
  生きていく事に、遠慮をする必要は毛頭ありません。

673 :優しい名無しさん:04/02/15 18:47 ID:CSduUacr
【鬱だ】「人より失敗が多い、物事を楽しめない」日本の大学生 抑うつ傾向高い
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1076832626/

全国的傾向だったのか・・・。

674 :優しい名無しさん:04/02/15 20:23 ID:QnfdOenm
教育で鬱の画家の話をやってる

675 :ねこ ◆tr.t4dJfuU :04/02/15 20:55 ID:aWg/aboz
ここまでついたけど、読む元気ないや。またきまふ

676 :ねこ ◆tr.t4dJfuU :04/02/15 20:56 ID:aWg/aboz
ここまでついたけど、よむげんきないや。またきまふ

677 :優しい名無しさん:04/02/16 20:29 ID:8HfCkRb7
>>631 さんのいってることって、

自分が教えて君やクレクレ君だということに気づけば治るということかな?

678 :優しい名無しさん:04/02/16 22:51 ID:2NJsrn6A
>>677
ちがうやろ。自分が自分で「治った」と宣言したら、それが治るということなのやろ。
ここで、宣言しても匿名なのでだめだけれど、集団療法では、治った人が
治療中の人にアドバイスしているとより治るらしい。

679 :優しい名無しさん:04/02/17 15:15 ID:OIbNZ+xu
そも神経症とは何か?

680 :優しい名無しさん:04/02/17 17:42 ID:pbbuOKqr
>>679
私の先生は"権病”と言われました。

漢字源より
【権】{形・名}臨時に力だけをもったさま。また、正道によらず力に頼るさま。かりの。転じて、臨時の便法。

681 :優しい名無しさん:04/02/17 22:57 ID:e8v5puzG
神経症の王様は、対人恐怖、女王様は、パニック発作。
神経症の王子様は、抑鬱神経症、王女様は、心身症。
要は、生きるためにどうしても必要なのが、神経症の症状です。その原因は、
フロイト的には、やはり幼児期の育ち方が問題。
たとえば、どんな人から見放されたりするのが耐えられない人は、対人恐怖になって
自らを守る。医師が「治ったら、何をしたいですか?」と問われると、
「みんなとカラオケに行ってみたい」とか答えたりする。
では、抑鬱神経症の人は、なんと答えるだろうか?

682 :優しい名無しさん:04/02/18 00:40 ID:dLbk6/b2
>>681
別に、なにも。
なにもしたいことなんてないよ。

683 :プリンス:04/02/18 00:58 ID:uNikVYnJ
>>681
症状がなければ、南の島でポーとしていたいです。

684 :優しい名無しさん:04/02/18 05:57 ID:a+kUKLl/
>>681
溜まってる「やらなきゃいけない事」を全て片付けたい。
……こう考えてるからなかなか治らないんだろうけど……

685 :優しい名無しさん:04/02/18 12:59 ID:LSji9tCs
>>681
普通に朝らしい朝を、普通の気分で「あっ、あさだ〜!」ってな感じで迎えて
みたいっすね。多分昔はそういう感覚があったような気がうっすらとするので。


686 :ゆきだるま:04/02/18 21:07 ID:ViD8OtFM
バイトもそこそこ行けてるからうつじゃなく抑うつなのかも。
視線恐怖から症状が始まったので。でも何の興味も無いよ。寝て食べて本読んでばかり
の半ひきだよ。。。

687 :優しい名無しさん:04/02/18 21:32 ID:yWZLlX2t
>>682
「なにもしたくない」あなたは、鬱病タイプではありません。鬱病になる人は、
早く前のようにみんなと一緒に働きたいという気持ちもあるものです。
>>683
「南の島でボーとしていたい」あなたは、お疲れのようです。
>>684
「やらなきゃいけないことをやりたい」あなたは、鬱病タイプか、強迫神経症タイプです。
>>685
「気分のいい朝を望む」あなたは、神経症タイプです。昔なら、心気症と呼ばれたタイプです。



688 :優しい名無しさん:04/02/19 00:46 ID:0oqyM5s2
>>687さん、良ければ私も何か教えて下さい。
他人の視線が気になります。何を言っているかも気になり私の事を悪く言っている様に感じます。常に自信がありません。
公園に行って子供の友達を作ってあげたい気持ちはあるのに、どうしても他人の中に入るのが怖くて行動できない…本当は私自身もママ友達が欲しいのに…。嫌われる事が凄く怖いんです!思っても実際に行動に移す事ができない。
他人を嫌う反面、他人を悪く捉える自分が嫌いです。こんな状態なので芯から笑えませんが良く思われたくて作り笑顔したり持ち上げてしまう…何なんでしょうか。

689 :684:04/02/19 08:19 ID:GegwbeSC
>>687
当たってるかも……一時期本当に強迫神経症になりかけたしなぁ。
現状の診断名は「抑うつ状態(解離・胃腸障害有り)」らしいんですけど……
(でもまだ診察2ヶ月目だから病名ハッキリしてない罠)

ここにいるのがスレ違いだったらすみません。

690 :優しい名無しさん:04/02/19 14:28 ID:3ArltkqB
>>668
とは言っても、抑うつ神経症はDSMやICDから消えて、
うつ病や躁うつ病の仲間入りしてるけどな(持続性気分障害に分類)
一部は適応障害に残っているらしいが

691 :優しい名無しさん:04/02/19 18:41 ID:r/ZrULvI
神経症の鬱状態ってこれのことなのでしょうか?
私の病名がこれなのですが、よくわからなくて・・・

692 :優しい名無しさん:04/02/19 19:20 ID:3ArltkqB
>>691
そう

693 :優しい名無しさん:04/02/19 20:35 ID:mwXm9EJi
自分で自分をコントロールできなくなって、
万引きしてしまった・・・
最悪。

694 :優しい名無しさん:04/02/19 21:01 ID:mwXm9EJi
話は代わるけど、酒が絶対だめって言うのって常識?

695 :687:04/02/19 22:27 ID:75RtKbu7
>>688
わたしは、男性ですが、こどもときから人見知りが強くて、対人恐怖のけもあります。
抑うつの場合も、神経症だとすると結局は、育ってきた過程に問題があるらしいです。

わたしなんかも、人に嫌われるが恐ろしくて、なかなか他人に近づけません。
神経症の場合は、そういう本来の自分に少しずつ気づいていけるような心理療法が
必要なんだそうです。たとえば、幼なじみで昔から知っている人や絶対裏切らない
人だったら、そんなに不安を感じないのではないでしょうか?

私の場合、臨床心理士の専門的なカウンセリングを2000年の春頃から
受けています。今年で4年目になります。

あまりお役に立てなくてすみません。


696 :687:04/02/19 22:31 ID:75RtKbu7
>>689
神経症だと、考えなくてよいことまで考えてしまうので、疲れてしまって憂鬱になる
こともあるそうです。たとえば、抗うつ剤を使う必要があると医師が考えたとき、
とりあえず、抑鬱状態という病名?をつけるらしいです。
気分が憂鬱なら、いてもいいのではないですか?

697 :688:04/02/20 02:04 ID:FKvryzIC
>>687
有難う!
確かに子供の頃から父親の暴力を見て怒鳴り声を聞いて育ってきました。
未だに父は孫が居ても平気で私を怒鳴り罵り馬鹿にしています。それでも一人っ子の割には明るい性格でした。
考えなくてもいいことまで考え、深読みして、他人に嫌われる事が怖くて自分を作り、気を使い過ぎて周囲にもそれが伝わり、本心が違うと悟られて嫌われてしまう!苦しいです。こんな自分に涙が出ます。。悩みばかり増えていきます。
まさに教えて下さった通りです。。丁寧なレス嬉しいです。感謝します。

698 :優しい名無しさん:04/02/20 02:30 ID:zrQZQi0+
うつ病で眠れないと言うのは良く聞きますが、私の場合一日10時間は眠っています
同じ人います?


699 :優しい名無しさん:04/02/20 03:11 ID:uwW4B8s5
>698
私の診断名は「神経症のうつ状態」
かなり寝るのは好きです。
先生やカウンセラーに以前は「眠れますか?」とか頻繁にきかれましたが、
私が眠れないのは昼間に寝すぎたときに限るのだった。

700 :優しい名無しさん:04/02/20 03:56 ID:zrQZQi0+
>>699
あ、私もそうです。夜眠れますか?の質問に眠れませんと答えたものの、昼寝してるからで;
うつ状態だけでもダルイのに、その上眠れない人にすれば10時間睡眠って羨ましいんでしょうが
こっちにすれば一生分寝てる気がしてうんざりっす

ちゃんと病院いこ


701 :優しい名無しさん:04/02/20 06:42 ID:yAHxRKij
私は眠れなくて(早朝覚醒)、眠剤飲んで寝ています。
昼間は割と元気なのですが、早朝と夜がだめです。
ネガティブになる。ODやっちゃったりとか。
薬変えてもらって1ヶ月ぶりくらいに良く眠れました。

702 :優しい名無しさん:04/02/20 06:47 ID:yAHxRKij
そして、性格的に神経症っぽいとも言われました。
この病気治るのでしょうか?性格の問題だと・・・難しいですね、きっと。

703 :ゆきだるま:04/02/20 10:51 ID:YiatkCTw
脇見恐怖を中3で発症し、今は過食気味、うつ気味です。
これはうつ病ではなくて、抑うつなのでしょうか?
今飲んでる薬は、
朝・夕 トレドミン25、ルボックス25 朝昼夕寝る前 デパス1ミリ
ですが、SNRIとSSRIの効きがわからないのでルボックスは飲んでません。
あと、デパスを断薬しようと0.5にしたらものすごい頭痛が。しぬかと思いました。
今はトレドミン朝夕と、デパス1みりを朝昼夕のむようにしています。
でも、あまりやる気はでてこないです。 来年就職なので、早く自分にあったお薬
をみつけたいです。アドバイスあったらお願いします。



704 :優しい名無しさん:04/02/20 16:34 ID:wlbi13fk
>>703
SNRI>SSRIではありません。
ルボックスは治療薬ですから、処方通り飲みましょう。
デパスは対処薬です。
飲み忘れたら、苦しい思いをするだけです。

705 :ゆきだるま:04/02/20 22:17 ID:YiatkCTw
704さん。今バイトから帰りました。
ルボ25_飲みました。 過食にも効くの忘れてました…

706 :優しい名無しさん:04/02/21 21:46 ID:/s4TcVQ8
初心者ですみません、odとはいったい何のりゃくなのでしょうか?
どなたか教えて下さいませんか?


707 :687:04/02/22 01:12 ID:DTKK3b2Q
>>706
over dose

708 :687:04/02/22 01:15 ID:DTKK3b2Q
>>707
over dosedやったかな? 要するに、過服薬。

709 :優しい名無しさん:04/02/22 02:01 ID:HCwPVFVe
Over Drive

710 :優しい名無しさん:04/02/22 02:19 ID:dnxGqDtZ
おくすり、どばーっ。

711 :優しい名無しさん:04/02/22 03:32 ID:7mcGeWZd
まぁそんなとこだ。

712 :優しい名無しさん:04/02/22 23:06 ID:o3o/calp
それは、何の為に?どんな時にするものなのでしょうか?

713 :優しい名無しさん:04/02/22 23:53 ID:DTKK3b2Q
>>712
たとえば、家族に軽くあしらわれて、あたんしたりするときとか、純粋に
飲みたくなってたまらずに飲んでしまうとか、
こういう掲示板などで、
「昨日、ODしてしまいました。」と書きたいときとか、
いろいろあるけど、
漏れは、もっとしっかりせなあかんでとかいわれて怒りが収まらないときやね。

714 :優しい名無しさん:04/02/23 00:19 ID:MBjWRTEZ
うちの場合は抑鬱神経症を始めとして、
解離性同一性障害、
パニック障害、
心身症、
自律神経失調症、
不眠症、
生理不順、、、、、
末期でしょうか?

715 :真珠:04/02/23 02:15 ID:CAy3d+Ge
死にたいと思っても抑うつ神経症なのでしょうか?

716 :優しい名無しさん:04/02/23 03:54 ID:8Uaw7jFd
>714
どれも相互関係があるから
どれかが治れば一緒に治る可能性があると思うよ。
自律神経失調してる人は、心身症と不眠、生理不順
どれも起きる可能性があるし。


717 :優しい名無しさん:04/02/23 09:04 ID:+s/N9N8t
私、
うつ病
回避性人格障害
強迫性障害
パニック障害
自律神経失調症
不眠症
生理不順・・・。

自分でもこれだけそろったとは…と_| ̄|○ な気持ちですが、
>716さんが仰るように、全部つながってるような気がするんです。
私の場合は、もしかしたらADHDか、幼児期のトラウマ。
謎が解けたらすっきりしそうで、これからいく予定のカウンセリング、
家族にはしばらく迷惑かけますが、人生のチャンス!と思って、
真剣に取り組んでみようと思います。
>>714さん、あなただけじゃないよ〜。

718 :717:04/02/23 09:07 ID:+s/N9N8t
↑追加

子供→アスペ
主人→アスペ?(未判定だが、要素非常に高い)

こんな家族でもけんかしながらも楽しくやっていってるよ〜(´∀`)

719 :優しい名無しさん:04/02/23 11:21 ID:2fSClWqY
>>718
アスペって何のコトですか?他人とのコミュニケーションとれます?
私は苦手です。子供と公園へ遊びに行く勇気もない。旦那には理解できない様で嫌がられ、怒られています…

720 :717:04/02/23 18:16 ID:+s/N9N8t
>>718
アスペ=アスペルガー症候群です。自閉症関連の障害の中のひとつで
「言葉の遅れのないタイプ」といわれています。

コミュニケーションは一見取れてるようにみえるんですよ。
でも、よく見ると一方的。自分のことしか言わない。
相手の立場にたてない。場の空気が読めず、集団から浮いてしまう。

でも、この障害は判断が難しいです。
…どっちにしても、
旦那様から理解してもらえない、というのがつらいですよね…。
お医者さんにかかられてるなら、医師から旦那様へちゃんと
しかるべき説明をしてもらうのが一番いいですよ。

私もうつで家事ができず、そのことで夫婦間がこじれたので、
医師に間に入ってもらいました。そのせいでやっとうつ自体は
治りつつある状態です。無理しないでね…。

721 : :04/02/24 02:56 ID:2Pge2ok+
こんばんは。2ちゃんに書き込むこと
自体久しぶりなので緊張しています。

私は現在高2なのですが、中1の末頃から抑うつ神経症になり、
中2では統合失調一歩前まで症状が悪化しました。
(極度の対人恐怖と、醜形恐怖でもありましたが
かなり改善されました。)
現在は無意識(時々記憶が抜け落ちたり、離人感があります)の
うちに自傷(リストカット)や
昨日は自殺しようと思い、首を切っている現場を目撃され、
家人に止められました。

本当に私は抑うつ神経症なのでしょうか?
ちなみに現在はハル、ロヒ、カームダン、
ベゲB、レボトミン、トレドミンを服用しています。
長々とすみませんでした。

722 :優しい名無しさん:04/02/24 03:58 ID:VrKwDj6I
生きるのが嫌ですが、
>>710
ワロタ

723 :優しい名無しさん:04/02/24 18:32 ID:VrKwDj6I
はゃくにんげんになりたぃ…

724 :優しい名無しさん:04/02/24 23:10 ID:VUpsuEK2
>>721
医師が抑鬱神経症というのなら、そうなのではないですか?

長々書けるのは、神経症的だとおもいます。

725 :優しい名無しさん:04/02/27 03:27 ID:cCccM0ek
僕は治った人間ですが、治った状態と神経症の状態、両方を経験している立場から、ここにいる皆さんに聞きたい。
皆さんは、親に対してしていただいた事、していただいている事に心から感謝の念が持てますか?
最近、感動したことがありますか?
自分の「感情」を無視して、「思考」ばかりを大事にしていませんか?
あなたは、もし今、両親、パートナーが亡くなったとしたら、心から悲しむことができますか?
自分以外の誰かを心から愛せますか?
親孝行をしたいと思いますか?
映画を観たり、遊園地に行ったり、「遊びたい」と自然に思えますか?
映画を観て感動するなり、笑うなり、喜ぶなり、悲しむなり、興奮するなり、様々な感情を体験することを楽しいと思いますか?
自分の感情が自分で分かりますか?また、会話の中で他人に自分の感情を表現できますか?
自分の感情を自分で否定してしまっていませんか?
そして、自分の感情に気付けない状況を自分で作ってしまっていませんか?
あなたは、人間は必ず誰かに愛されているものだということを分かっていますか?
また、その自分を愛してくれている人に気付いていますか?
そして、気付いたとしてその人に感情移入できますか?
人間は1人では生きていけない事ということを、心から理解することができますか?



726 :優しい名無しさん:04/02/27 05:19 ID:MyQC5BLw
>>725
何、綺麗事いってんだ?
既に完治しているんなら来るなよ



727 :優しい名無しさん:04/02/27 05:25 ID:lpMX2sZL
抑うつ神経症と抑うつ状態は同じですか?
ご教授ください。

728 :優しい名無しさん:04/02/27 06:17 ID:FlasyCsc
治るんでしょうか?この病気は。
薬(ルボックス)飲んでても良くなってるのかすらわからない。
今はいいけど、また何かあると立ち直れないほどどーんと落ち込むんだろうなと思うと鬱。
気分の日内変動もすごいし。常に鬱なわけではないんだけどね。

729 :優しい名無しさん:04/02/27 07:26 ID:y8l6nlIV
>>725
神経症が治った人はやたら尊大になり、本で読んだようなことを他人に講釈したがることが多い(森田正馬)。

730 :優しい名無しさん:04/02/27 08:05 ID:9b/slpds
>>729
それってもう、別の「病気」じゃねぇ?自己愛人格障害とか。

731 :優しい名無しさん:04/02/27 09:51 ID:Lhapn9ib
>>725
治っている人の意見も聞くよ。
答えてみますた。判定お願いW

親に対しては、愛情を感じる部分と恨んでいる部分がある。
後者の感情が強い。理由は、母親が極めて自己中心的な人で
自分の老後のことしか考えてないから。
小さい頃は育児放棄されあたり散らされ、経済力がなくなった
今になって、私に媚びて面倒をみろという。父親は責任をまる投げ。
両親、パートナーがいて死んでも、たぶん泣かない。
それより親が死ぬと私にはまったく身寄りがなくなるので
家の保証人等の問題が出るだろうことが一番心配。親孝行はする余裕があればする。
パートナーに頼ろうとは思えない。自分の経済力をつけることが一番の課題。
今まで自分が困ったとき、誰か助けてくれたのか?あえていうなら友達だけは信じる。
感情面に関しては、映画、音楽等をみて「感動した」という感情はまったく
なくなってしまった。どこにいきたいということもない。感情が動かない。
なんというか人生に対する希望、情熱がなくなった。
あるのは、不安定な自分自身と将来に対する絶望感だけ。
とにかく今は楽しむというより、一生働けるような仕事につきたいと思っている。
困ったときに最後に頼りになるのは人ではなくお金だから。
人は一人では生きていけないのはわかるが、自分に不利な
状況に陥った時、真っ先に人を裏切るのも人間。


732 :優しい名無しさん:04/02/27 11:15 ID:VOD8pnU8
抑鬱的になりやすい人は外部の価値観を丸ごと信じてしまう人が多い。
だからつねに”自分がない”と感じている。
もう少し自分の心の声を聴くことをやってみよう。

733 :優しい名無しさん:04/02/28 00:35 ID:9bR9VI2r
>>724
抑うつ神経症のある型は人格障害と症状が酷似している為、
誤診が多いらしい
だから、医者の診断が合っているとは限らない

734 :優しい名無しさん:04/02/29 07:39 ID:TBCB6L/j

やはりそうなのか。
俺も自分はぼだっぽいと思ってるんだが…
医者は違うと言う。

735 :優しい名無しさん:04/02/29 11:09 ID:tsziADkz
>>733
なるほど…そうだったのか。
私も今迄抑うつ神経症とぼだと、どっちの症状にも当てはまってたから悩んでたんだよね。
今は抑うつの方だけど、もしそっちが誤診だったら… ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

736 :優しい名無しさん:04/02/29 23:11 ID:qGwZUxHq
このスレ読んで自分は鬱でななく神経症だなと思った。
医者に病名聞いたことないけど
どーですか→あまり変わりません
酷く落ち込むことありますか→それはないです
眠れてますか→はい(マイスリーとサイレースで)
じゃ、同じのだしときますから。

これが診察風景なんだけど、馴れ合っちゃってるのかなp科と。
過去は変わらない、過去の解釈は変えられる。過去をほじくり
返すのが怖いが、そうしないと進めないのかな、

趣旨とずれてしまってsage

737 :優しい名無しさん:04/02/29 23:30 ID:TBCB6L/j
もれはもう診察受けてない。意味がない。
薬だけ取りにいく。
一日三錠。四週間分。
自分から変わるしかない。
医者は処方マシーンにすぎない。

738 :優しい名無しさん:04/03/01 00:50 ID:L0konGbn
 結局医者なんかあてにならん。抑うつ状態って言われたけど、
神経症に近い。医者が嫌いだ。

739 :優しい名無しさん:04/03/02 00:36 ID:x03NdU5b
っていうか本当に鬱だったらこんなとこに書き込めません。
そんな気力すら湧いて来ないでしょう。

740 :優しい名無しさん:04/03/02 12:00 ID:xhTcpg5o
お前ら「いきがいの創造」っていう本読みましたがなかなかおすすめですよ。
もうすでに読んだ香具師いたらスマソ。

741 :優しい名無しさん:04/03/02 12:03 ID:xhTcpg5o
「生きがいの創造」だった。

742 :優しい名無しさん:04/03/02 14:15 ID:Cz8BdI8n
きちがいの創造かと思った

743 :優しい名無しさん:04/03/03 01:14 ID:/qXmSWdk
>>737
民間のカウンセラーのところ行ってみたら、
病院のカウンセラーと違って、結構いいよ。

744 :優しい名無しさん:04/03/03 01:17 ID:G18qJGIH
         __∧_∧_
        \_╋_/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (´∀` ) < この良く利く注射を
   ―<エエエ‖二|⊂  |  存分に喰らうがよい。
         | | |  \__________
       (___(___)

745 :優しい名無しさん:04/03/03 01:52 ID:1YelPSEF
>>743
資格のない人はやめといたほうがいいよ。

746 :ゆきだるま:04/03/03 12:19 ID:2wM8hbsj
抑うつの人達は毎日どう過ごしていますか?私はビデオもテレビも見る気しないし
タバコか、一日横になってもんもんと苦しんでいます。 でも食欲とイライラそわそわ
があり、生きているのが意味無く思えてなりません。

747 :優しい名無しさん:04/03/03 16:41 ID:O2/XWaUi
>>746
私も何年間も同じような生活をしています。テレビやビデオは見ても感動もなく
ゲームもただ惰性のようにしていました。でも何もできない日々が大半でした。
寝るのも限界があり音楽を聴きながらずーっと横になってる毎日でした。
今は少しよくなりましたが他の症状が治らず苦しんでいます。
今は苦しくても生きているのは意味があると思いますよ。
苦しみの中から楽しみを見つけるものだと良く言うじゃないですか。
それでも生きていくのでつ。。。

748 :真珠:04/03/03 18:26 ID:bXQpw/kl
死にたいと思うのですが、これも抑うつ神経症でしょうか?(再)

749 :ゆきだるま:04/03/03 21:01 ID:2wM8hbsj
どのくらいこの期間は少しでもよくなるのでしょうか。私も他の症状あります。
でも4月から就職で1人暮らししなくてはなりません。
抑うつは薬だけじゃなおらないとも聞きました。薬で少しでもよくなるのなら
薬を変えたいです。抑うつに効きやすい薬ってあるんでしょうか?
ちなみに私は朝夕ルボ25、トレド25、毎食後デパス1です。


750 :優しい名無しさん:04/03/03 21:01 ID:JB/46tn0
漏れも今日禿しく氏にたくなりました。
自分が抑うつ神経症かどうかはわかりませんが、一応通院はしてます。
(……しかし、病院にいけずに現在強制的断薬状態な罠)

751 :750:04/03/03 21:04 ID:JB/46tn0
>>749
漏れの場合は

トレド25、リーマス100を毎食後
寝る前にメイラックス1、ザンタック150
頓服でソラナックス

正直、全く効いてる気がしませんが……今日の事を思うと、多少は効いてたのかも。

752 :優しい名無しさん:04/03/03 21:41 ID:/y8A39V+
抑うつ神経症に効くものの一つに盆栽があります。盆栽に毎日スポイトで水をやりながら
育てているとなごみます。ただ、サボテンはさけてください。

753 :優しい名無しさん:04/03/03 22:15 ID:YkLvYObJ
抑うつ神経症だったけど、最近うつ病に改められた。

754 :優しい名無しさん:04/03/03 22:41 ID:lcius9SG
>>753
戻る可能性もある

755 :優しい名無しさん:04/03/04 00:15 ID:UmzS0PED
>>749
私もルボックスやパキシル、デパス、ソラナックスなど飲みました。
でも抑うつひどいときはあまり効いてる感じはしませんでした。
よくなった理由もよくわからないのです。。。
完治もしてませんが。

756 :優しい名無しさん:04/03/04 02:07 ID:xQTOV/T8
この病気はそんなにすぐ治らないよ。
たいてい何年もかかる。
薬もあまり効かない。
ただ「必ず治る」らしい…

757 :優しい名無しさん:04/03/04 15:03 ID:qNLSp/lo
先の生活に不安があるから、たぶん治らないと思う。
薬で症状を抑えているだけ。

治ったときの受け皿がしっかりしている人だけ治るんだろう。





758 :真珠:04/03/05 21:59 ID:N5cHT+NW
死にたい・・・
もう死にます

759 :優しい名無しさん:04/03/06 23:47 ID:6EVSRvHF
抑うつ+PDの者なんですが
「最近症状も軽くなってきたしそろそろ無職生活から抜け出さないと!」と奮闘してるうちに症状が悪化
せっかく上手く減薬出来てたのにまた量が元に戻ってガッカリ

面接だけでも気疲れするのに不採用続きで更に鬱
でも生活があるから週明けからまた面接の日々…

760 :抑うつ歴三年:04/03/07 10:46 ID:F95Wq4i5
>>758
俺も去年くらいまでは死にたくてしょうがなかったけど、
今は前ほど強く死にたくなくなったなぁ。
なんかどうでもよくなってきた。
かといって調子いい訳じゃないけどね。

>>759
この機会に聞いてみたいんだが、
PD=Personality Disorder=人格障害
のこと?

761 :一人@エレクトリカルパレード:04/03/07 10:54 ID:bQZO72iL
>>759
自分も面接6ヶ所逝きました
絶対無職から抜け出す!とムリしてやると、必ず反動が来ます
自分は、働きたいなーぐらいの気分でやってるのですが、採用・不採用にかかわらず
落ちることはなくなりましたよ


762 :優しい名無しさん:04/03/07 10:58 ID:aQ4uoimD
>>760
PD=Personality Disorder=人格障害  ×
PD=PANIC DISORDER =パニック障害 ◎

>>758
死ぬ前にやることがある。まずは精神科か心療内科に行って
「死にたい」ということをはっきり医師に言え。


763 :優しい名無しさん:04/03/07 11:05 ID:aQ4uoimD
>>758 補足 死にたいと思うようになる病気は山ほどある
死にたい=抑うつ神経症 ではなく。他に「うつ病」「離人症」・・・
とメンタル系の病気の場合自殺願望がでる物が多い。
医師が適切に診断して今の気分を改善してくれるから安心して病院に池
病院の様子は精神科も内科もほとんど変わらん。精神科に偏見のある人は
最初行きづらいが行ってみればただの病院だ。

764 :真珠:04/03/07 19:37 ID:9UWqdtnK
>762
死にたいと言ったら、うつ病だねと言われて、
薬をもらいました。全然効いてません。

765 :優しい名無しさん:04/03/07 21:55 ID:DPtPKcMn
うつ病と抑うつって薬の違いはあるのでしょうか?
自分は、脇見恐怖(思春期妄想症?)から始まり、過食(嘔吐無し)、抑うつ、
最近では人格障害(境界だと思う。もしくは回避、または自己愛)なんですが、
今飲んでる薬二ヶ月以上飲んでるのですが効きません。寝る事と食べる事しか出来ず、
4月から就職なので、大変あせっています。

朝 トレドミン25 デパス1
昼 デパス1
夕 トレドミン25 デパス1
を服用中してます。

766 :優しい名無しさん:04/03/08 10:26 ID:Dz9IQtpm
医者が適切な診断ねえ…
あいつら適当じゃねえの?w

767 :優しい名無しさん:04/03/08 12:14 ID:jRpqFgxp
>>765
>うつ病と抑うつって薬の違いはあるのでしょうか?
友人でうつ病の人がいたけど、処方はあんまり変わらなかったような気がする
>人格障害(境界だと思う。もしくは回避、または自己愛)
あと、抑うつ神経症(持続性感情障害)と人格障害の併発は多いらしいから、
もしかしたらそうかもしれない

768 :やぷー  ◆XjapanOZ0c :04/03/08 12:26 ID:zUbhJ/sU
>>765さん
4月から就職なさるということで 一見うらやましいような大変なような複雑な感じですが
薬が効かないのであれば別の薬を処方してもらうことや量を増やしてもらうなどできるはずです
デパスはともかく抗うつ薬はあまりでてないようなので三環系や四環系の薬を処方してもらうのはどうでしょうか
私はアモキサンとトリプタノールをもらってます 
まだ1ヶ月あるので焦らず一歩一歩やれればいいと思います



769 :優しい名無しさん:04/03/08 12:39 ID:9//8olO0
>>767さん。
レスありがとうございます。
やはり…。人格障害は統合失調症だから抗精神薬(セロクエルとか)を飲んだら
抑うつにもいいかも。しれません

770 :765:04/03/08 20:13 ID:9//8olO0
>>ヤプーさん
ありがとうございます。
三環系など、医師に言ってみます。
就職はプレッシャーですよ…。一生変えられることのできない場なので
人間関係に難儀しそうですm(ーー)m


771 :優しい名無しさん:04/03/08 21:02 ID:U/xSJUBd
>>770
神経症だと、濃厚な心理療法により、深く深く隠れている真実に気づいた方が
自分に自信がもてるようになるんです。
薬で治るのは、本物の鬱病のみと思われ。

772 :優しい名無しさん:04/03/08 21:17 ID:Kzptrot1
ちょいと質問。
771さんの言うような「心理療法」って、具体的にはどんな事をするの?
私の逝ってる病院では 話を聞く→お薬が出る って流れなんだけど…
話をじっくり聞いてくれるお医者さんなので個人的にはいいかな?と思うんですけど、
果たして今のままで抑うつ神経症が治るのかがちと心配…

773 :優しい名無しさん:04/03/08 22:14 ID:APt0RRhR
カウンセリングとか催眠療法じゃないの?でも治療費たかいよね。
そのときの状態によって効果の表れ方がまちまちなきがするし。
ほんとに効くのか疑問

774 :優しい名無しさん:04/03/08 22:42 ID:Dz9IQtpm
「人は求めているものを手に入れるんだもの。
暗いことを考えていたら手に入れるものは暗いだろうし、
希望を求めれば希望がやってくるのよ」
by bjork

775 :優しい名無しさん:04/03/08 23:17 ID:U/xSJUBd
>>772
確かに、それで治る人もいますし、また、私のように、もともと神経症メインだと、
心理療法(精神療法)が役立つことがあります。
抑うつ神経症には、森田療法はあまり効きませんが、それでも、長期で入院
している人もおられました。このような効き目がないかもしれないと言う療法でも
効く人があるのが心理療法なので、過度な期待はできませんが、
うまくいったときは、原因ばかり探していた自分の間違いに気づいたりして
有益なこともあります。ただ、そこそこの臨床心理士になると治療費は高いです。
私が通っているところも、精神科医も臨床心理士で、カウンセリングを勧められました。
薬も、全くやめてしまうのでなく、気持ちよく暮らせるように使っていけばよいと言う
考え方です。また、うまくいかなかったときは、>>773のような疑問も生じるだろうと思います。

776 :真琴:04/03/08 23:50 ID:9s7yefdg
私は、旦那を首つり自殺で2年前に亡くしてうつ病そうと心因反応と診断され入院〜退院繰り返しながら毎日を生きてす

777 :真琴:04/03/08 23:51 ID:9s7yefdg
私は、旦那を首つり自殺で2年前に亡くしてうつ病そうと心因反応と診断され入院〜退院繰り返しながら毎日を生きてす

778 :真琴:04/03/08 23:52 ID:9s7yefdg
私は、旦那を首つり自殺で2年前に亡くしてうつ病そうと心因反応と診断され入院〜退院繰り返しながら毎日を生きてす

779 :優しい名無しさん:04/03/09 01:33 ID:whSmtkB6
>>776-778
なんか、怖そう。メアド入っているけど、ほんまなん?

780 :優しい名無しさん:04/03/09 01:39 ID:aQITx0gC
>>779
生年月日と名前も入ってるね。

781 :優しい名無しさん:04/03/09 01:42 ID:Qfg+0xZU
皆さん、本当の自分自身がどんな感情を抱いて、何を欲していて、何がしたいのかが自分で分かりますか?
神経症の時というのは、自分の感情を押さえ込んで偽りの自分を作ってしまっているんです。
上の方にもありましたが、考え事ばかりしていて理屈っぽいという神経症者の特徴は、自分の感情を感じないように、沸いてくる感情を受け止める前に思考を使ってしまうんです。
普通の人ならば、まず感情を感じて、その感情に適応した思考をするものです。
神経症の人は、自己否定をしてしまっているため、自分の感情を受け止めようとせず感情の前に思考を使います。
それが続くと、自分がどんな感情を抱いているのかも分からなくなってしまいます。
ですから、神経症者の人の話には感情を表現した言葉があまり出てきませんし、思考だけで作り上げた理屈っぽさがあり、個性が無いのです。
この状態を心理学では「自己一致」が出来ていない状態と言います。
そもそも、精神分析療法、カウンセリング、認知行動療法、森田療法、など心理療法はアプローチこそ違えど、目的は本来の感情と自分の自分に対するイメージを「自己一致」させ、本当の自分に目覚めさせることにあります。
カウンセリングの理論などは、モロにそれであり、カウンセリングから派生したフォーカシングという療法はさらにそれをクローズアップしたものです。

そして、もう一つの神経症者にとって重要なキーワードが「自己愛」です。
神経症者の人は例外なく自分本位です。そして自分以上に他人を愛することができません。
ですから、普通の人ならば生きていく上でかならず誰かのお世話になっており、自分は「生かされている」という自覚があるため、共同意識があり、他人とうまくやっていける
社会性があるのですが、神経症の人は、とにかく自分1人で生きているかのように「自分、自分」と自分のことばかり考えます。
この自己愛の修正も、各心理療法の目的の一つです。前に勧めがありました内観療法などはまさに、自己愛からの脱却を目的として行うものです。




782 :772:04/03/09 08:03 ID:h7SAHJ4j
>>773>>775
>カウンセリングとか催眠療法じゃないの?でも治療費たかいよね。
なるほど…うち、凄い田舎なので未だカウンセリングや催眠療法にお目にかかった事がありません。
興味はあったのですが、やっぱり高いのか…
お二人とも、回答ありがとうございました。

783 :優しい名無しさん:04/03/09 10:47 ID:Qfg+0xZU
僕的には、抑鬱神経症で悩む人にはロゴセラピーの本を読むことをお勧めしたい。
ロゴセラピーは、作家としても有名なビクトール・E・フランクルという人が創始した心理療法なのですが、
このフランクル自身の経験がすごい。
フランクルは、第2次世界大戦を生きたユダヤ人で、アウシュビッツ収容所に入れられた人です。そこで、フランクルの妻と子供はガス室で虐殺されます。
フランクル自身も毎日強制労働をさせられ、裸にされて訳も無く暴行を受けたり、食事も少なかったりと人としての扱いを受けなかったそうです。
多分、今の日本人にどんな逆境があろうと、想像も出来ないほど悲惨な状態だったと思います。
同胞のユダヤ人は、ある者は精神に異常をきたし、ある者は餓死することを選び、ある者はガス室で虐殺されていきます。
そんな中、フランクルは正常な心理と理性と自尊心を持ったまま生き延びます。
そのフランクルが、逆境の中で生き延びた者と死んで行ったものの違いを研究し心理療法に応用したものがロゴセラピーです。
この療法はアメリカで注目され、神経症やうつ病の治療にかなりの効果を挙げているようです。
フランクルは、「苦悩によって偽りの自分を壊し、愛によって本当の自分に立ち戻る」と言っています。
フランクルの療法は、自己愛からの脱却を目指すもので、他者への愛によって生きていく意義を見出すことを目標にします。
人の心は、自分の幸福や成功ばかりを願ってもそうはならず、心から他者の成功や幸福を願って初めて自然にそれが手に入るのだそうです。
フランクルの本を読めば治るのかと言えばそうでそうは言い切れませんが、必ず意義があると思いますので興味があれば是非読んでみてください。



784 :優しい名無しさん:04/03/09 23:51 ID:whSmtkB6
>>781=>>783
このお方は、自己愛のことばかり主張されておられます。
よほど自己愛が強い神経症だったのだと推測されます。

しかし、みなさん。だまされてはいけません。長く医師にかかっていますが、
こんな話は聞いたことがありません。

785 :優しい名無しさん:04/03/10 01:15 ID:IJ7vmrti
本とか見る限りだと自分はどうやらこの症状っぽいのですが、
何というか気分の浮き沈みが激しすぎて困ります。
ひとたび気分が沈むともう気が狂いそう。
平気な時は本当に平気なんですが何にもする気が起きない。
ただの怠けの様な気がします。現状から逃げたいだけなんだろうなぁと思います。
でも辛いときはどうしたら良いのか分かんないし、涙ぼろぼろ出てくるし消えたくなるし
何やってんだよ自分、みたいな。
なんか最近、辛いのは怠けたいが為の演技なのかな?とか
病院とか行った事無いけど、行ったら行ったで、
ただそれを怠ける口実にしてしまうんじゃないだろうかとも思うし、
やたらイライラするしもう自分で自分が何だかわからん。



786 :781=783:04/03/10 02:14 ID:Q9p7B3Xh
>>784
混乱させてしまうような書き込みだったかも知れませんね。
申し訳ない。
ただ、医師はわざわざ治療者側の理論を言ったりしませんし、患者側が治療者側の理論を知る必要が無いからそんなこと言うはずありません。
療法によって、自己愛なのか、とらわれなのか、過去の体験なのかクローズアップする部分が全然違うということもありますしね。
ただ、自己愛だと自覚できるかどうかは別として、神経症の時は異常に自分自身や自分の症状にばかり意識が向いてしまうというのは確かだと思います。
そして他人に意識や感情を向けづらくなるのも確かです。
自分の浅はかな知識で、神経症の人をだまそうなんて気は少しもありません。
ただ、フランクルの療法は、本当に効果を挙げていますし、フランクル自身も心理学ではかなり重要な人物です。
何より、単純に僕がフランクル自身の生涯や、心の態度のあり方をすごいと思ったので、
少しでもためになるんじゃないかとお勧めしたかっただけです。


787 :優しい名無しさん:04/03/10 02:42 ID:Y2LHygQB
東京行ったら
「神経症は君だけじゃない!」
という噂の張り紙が目を引いた

788 :781=783:04/03/10 14:16 ID:Q9p7B3Xh
余計なこと書いてしまったみたいで、フランクルについて誤解があるといけないので、念のため書いておきます。
フランクルは、精神医学や心理学を選考すれば、必ず名前を覚えさせられるほど、心理学では有名な人物です。
フランクルのセラピーも精神医学でもかなり重要なものです。
胡散臭い団体や、民間療法とは全く関係ありません。
誤解されないように。

789 :優しい名無しさん:04/03/10 15:03 ID:Y2LHygQB
んなこたぁ知ってるよ。
フランクルが教科書に出てくるのは
フロイトが教科書に出てくるのと同じだろ。
精神医学に少しでも興味あるなら
フランクルの名前ぐらい誰でも知ってるさ。
あんたがここで一生懸命宣伝しなくてもね。

フランクルがうさんくさいんじゃなくて、
あんたがうさんくさいんだ

790 :優しい名無しさん:04/03/10 15:06 ID:Y2LHygQB
フランクルだろうがなんだろうが、
数ある療法の中の一つにすぎない
ということをよくわきまえてください。

791 :N:04/03/11 21:43 ID:nMm+FULg
はじめまして。携帯からなので見づらくなりますがゴメンナサイ。
もともと自己否定が強く、他人に嫌われたくない一心で人前では明るく振る舞うのがクセでした。「しっかりした人、頼れる人」と思われることが嬉しい反面、辛くなり無気力になることもしばしば。
けど、このくらい誰にでもある事だし、大丈夫と思っていたのですが、最近精神的にショックな事が重なり、自分を責めずにはいられなくなりました。食欲がなくなり、無気力になり、そのうち自分を責めるのも億劫になってきました。

792 :N:04/03/11 21:50 ID:nMm+FULg
続き
ボーッとして、そんな自分気づき我に返ると、涙が出てきて、寂しくなり、不安な気持ちになったり、自分を責めたり…。
こんな状態が1ヶ月続いています。不眠も酷いです。
私は抑うつ神経症なのでしょうか?それともただショックから未だに立ち直れていないだけなのでしょうか?病院に行った方がいいのでしょうか?

質問ばかりでスイマセン。もう苦しくて何もかも嫌です…


793 :N:04/03/11 21:56 ID:nMm+FULg
連続カキコすいません。
今は特技の「明るく振る舞う」事も出来なくなり、人前に出るのを避けています。たまたま友達に会って5分くらい喋るだけでも疲れてしまいます…。

昨日、何してたのか思い出せない(何もしてないから思い出しようがないのかも)状態です。



794 :優しい名無しさん:04/03/12 03:01 ID:y2qp8hb1
>>791-793
医者じゃないし確かなことはいえんが。

休め。存分に休め。
そして行けるかな?と言うときに病院に行った方が良いと思う。
人前に出たくないときは出なくても良いと思うよ。
でも、もし寂しくて仕方なくなったときはこの板の寂しいスレなりなんなりで話してみるのも
いいんじゃないかな。

そんな頑張らなくて大丈夫だよ。

795 :優しい名無しさん:04/03/12 11:57 ID:3HjyiASW
>>791-793
Nさんのは症状を見る限り純粋な欝病だと思います。
医者に行って抗欝薬をもらえばよくなると思います。

796 :N:04/03/13 00:40 ID:9Y+U2MfX
>>794さん
ありがとう。すごく癒されました。涙が出そうです…。
>>795さん
自殺念慮とかないので鬱ではないと思っていたのですが…。

でも、どのみち病院には行った方がよさそうですね…。

797 :優しい名無しさん:04/03/13 06:59 ID:4BwZxB2I
ああ、つらい…。 友人にも会いたくない。 寝ては食べるの繰り返し。
働けるのか自分。

798 :おいらスタンハンセン:04/03/13 07:19 ID:NNxM8SHe
今は休みましょう
○○しなくちゃ、と思ってはいけません
働ける日は来ます
ワタシがそうでした

799 :優しい名無しさん:04/03/13 07:26 ID:4BwZxB2I
7日からトレドを一日50から、150に増量してるんですけど、
さして変化はありません。 もう無理なのかな。
>>798さん 4月から新入社員なので働ける日は働く は無理そうでつ。

800 :優しい名無しさん:04/03/15 10:44 ID:U1lkBXmq
フランクル療法について詳しく知りたい

801 :優しい名無しさん:04/03/15 14:43 ID:Agtl4owu
781に書いてあることは8割がた自分には当てはまる。
自分の感情が受け入れられる自信がないから
それをそのまま出せず、一般的にどう振舞うかを考えて
型どおりに振舞っている。
悪く言えば、感情とは別の演技をしている。
その結果現れた自分は本当の自分じゃないのに
そこを見て、執着されたりその逆だったりして
つねに自分自身は違和感を感じている。

ただ、自分は人に生かされているという自覚はあるな・・・
うつ病で親に迷惑掛けてすまないと思ってる。
会社の人間にも・・・すまないと思うほうが強くて
感謝という温かい感情ではないかな・・・。
いなくなったほうがみんなのためだという発想になってしまう。

802 :優しい名無しさん:04/03/15 23:40 ID:K5vM7FQS
>>801
>>781とアンカーを入れると、みんなに親切だと思われます。
まず、心の深層にある隠れた「怒り」を知ることで、親に対する「怒り」を認めることで
感謝とかの気持ちがでてきます。これは、深い心理療法でわかってくることです。

803 :優しい名無しさん:04/03/18 04:18 ID:lcmCTn0A
アンカー入れるとサーバに負荷が掛かるとかいうけど
この板では気にしないのかな。

804 :フランクルについて:04/03/18 08:58 ID:htBqagTv
>>788=>>781=>>783さん フランクルについて詳しく聞きたいのです。
ここだと聞きにくいので移動して説明してもらえますか?
【自律的】に生きる人のスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1052500951/l50

805 :優しい名無しさん:04/03/21 17:32 ID:huSP/4dq
大うつ病に比べれば、はるかにマシだけど。

806 :優しい名無しさん:04/03/21 17:39 ID:6wye9wke
>>805
そうなんや。

807 :優しい名無しさん:04/03/21 17:42 ID:sF8hmClf
人気処方薬販売!!!くわしくは、下記をクリック!
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=tama330



808 :優しい名無しさん:04/03/21 17:46 ID:huSP/4dq
>>806
抑うつ神経症はうつ病ではなく、神経症が高じてうつ的になったって
いう神経症の枠内の症状ですから。
ですからうつになる人とはタイプ的にも違います。
自殺するということもそれほどありません。
ただうつ病と違って薬がさほど有効ではないので、ダラダラと苦しむ
ことになる性質をもってます。

809 :優しい名無しさん:04/03/21 23:46 ID:5wQeE+fm
ttp://www.gastec.co.jp/qanda/qanda_gas.htm

一酸化窒素(NO)と二酸化窒素(NO2)を主体とする窒素酸化物(NOx)は、
”もの”の燃焼に伴って必然的に発生します。
その主な排出源は、自動車及び工場ですが、ビル・家庭の暖房・調理施設からの
排出も無視できません。

二酸化窒素は毒性が強く、高濃度の場合は、目、鼻、のどを強く刺激し、
咳、咽頭痛が起こり、めまい、頭痛、吐き気の症状を招きます。
吸引量が多いと、5〜10時間後に唇などが青くなりチアノーゼ症状を起こし、肺水腫を招きます。

なお、一般的に低濃度暴露が問題となり、慢性症状として、慢性気管支炎、
胃腸障害、歯牙酸食、不眠症などを起こします。
また、感染症に対する抵抗力を弱めることも知られています。

810 :優しい名無しさん:04/03/24 21:56 ID:VSS3ipRf
他人と意思を伝えるのが多少困難な抑鬱神経症。
かれこれ10年か…
プログラマーやるには年齢が、SEやるにはコミニュケーション能力が
限界だあ。
人と話をしても空気が読めんから、言ってることが理解できん。

もう廃業しようかなあ、先生に相談してもあてにならんし。。

811 :優しい名無しさん:04/03/25 00:34 ID:Usr+JBid
医者からうつ病ではなく、うつ状態と診断
されています。これって抑うつ神経症と考えて
いいのでしょうか?薬は眠くなるばかりで
あまり効いてくれません。どなたか分かる方
教えていただけるとありがたいです。

812 :優しい名無しさん:04/03/25 00:38 ID:OaauzoEM
>>811
抑うつ神経症である可能性が高いと思われ。
それならあまり薬は効かんしな。副作用のウザさの方が先に立って、
そのうち飲む気しなくなるよ。

813 :優しい名無しさん:04/03/25 01:14 ID:Usr+JBid
>>812
ありがとう、抑うつ神経症として対応してみます。
まずは薬に頼らず、心理療法などで治していくのがいいようですね。

814 :優しい名無しさん:04/03/25 04:21 ID:Onv4kY3e
エネルギッシュとかパワフルと称されていましたが、ときどき
起き上がれない程の倦怠感や精神的過敏さがあって病院に行くと
抑うつ神経症との診断。上にあったように「甘え?」と自戒して
生活スタイルを変えずにいたら・・・・突然鬱になって空白の数年間
を過ごしました。(その後、躁鬱であることが判明)
最初の診断ミスなのか、治療しないで進行したのかはわかりません。
皆さんもお気をつけて。


815 :優しい名無しさん:04/03/25 08:11 ID:+TPAsUBD
自己中心的で他罰的な人格障害系の鬱、かあ…
本人が深刻に話すほど重篤ではないし、
死にたい死にたい言っててもたいてい死なない、
せいぜい未遂どまり…

どうりで医者にロクに相手にされないわけか。
精神科医なんて上辺だけよくて心の中では人を見下している。
もう余計なことは話すまい。

816 :優しい名無しさん:04/03/25 11:52 ID:OaauzoEM
>>814
>エネルギッシュとかパワフルと称されていました

こういうタイプの人は抑うつ神経症型というより親うつタイプ。
だから自殺もありえるし、医師は慎重に取り扱う必要がある。
うつ治療の基本の休養と服薬が大事になるね。

817 :優しい名無しさん:04/03/25 14:33 ID:OFUBhsGj
健常者に言う場合は
鬱と
抑うつ神経症
とどっちが避けられないで済むのでしょう・・・

818 :優しい名無しさん:04/03/25 14:42 ID:+TPAsUBD
健常者に言う場合、まず抑うつ神経症の説明から始めなければならないのでは

819 :優しい名無しさん:04/03/25 16:42 ID:OFUBhsGj
んじゃ、鬱って説明すんの?

820 :優しい名無しさん:04/03/25 18:36 ID:+TPAsUBD
鬱はみんな知ってんじゃない

821 :優しい名無しさん:04/03/25 18:36 ID:+TPAsUBD
偏見の有無はともかくとして

822 :優しい名無しさん:04/03/25 20:57 ID:QtA+X3zf
雅子様は、何ヶ月でもご静養されます。このように静養できると、鬱状態は治ります。
おいしいものを食べて、ブラブラしていると治ります。

823 :優しい名無しさん:04/03/26 22:47 ID:AGOVZBgO
そうだね

824 :うつは遺伝:04/03/26 22:58 ID:qcYfoY3B
遺伝子研究:
そううつ病の原因解明

うつ状態とそう状態が繰り返されるそううつ病の発症の仕組みを遺伝子レベルで解明することに、
理化学研究所の垣内千尋研究員と加藤忠史チームリーダーらが世界で初めて成功した。
新しい治療法の開発や、患者の体質に応じた「オーダーメード医療」の実現につながる成果という。
31日付の米科学誌「ネイチャー・ジェネティクス」電子版に発表した。

これを踏まえ、健康な人451人とそううつ病患者197人で、XBP1の塩基配列を比較。
1カ所の塩基配列の違いで、その機能がほぼ半分に低下し、
この配列を持つことで4・6倍も病気になりやすいことが判明した。

現在、そううつ病の治療薬は3種類あるが、そのうち1種類にこの遺伝子の働きを改善できる効果があるという。

http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/01/20030901k0000m040119000c.html


825 :優しい名無しさん:04/03/27 16:53 ID:5gJ2BFvS
抑うつにはきかねんだろ?

826 :優しい名無しさん:04/03/27 18:31 ID:S6Is+ZyU
いわゆる「うつ病」と「抑うつ神経症」の違いが
分からんなぁ。どこか明確な違いってあるんでしょうか?

827 :クロワッサン@三ツ星:04/03/27 18:54 ID:ZyG7gjjN
ウツ。。心は重く、身体は動かず、そんな自分を責める
抑うつ神経症。。ウツの軽い版

828 :優しい名無しさん:04/03/27 19:43 ID:5gJ2BFvS
そもそも抑うつ神経症に薬はたいして効かない。
若干気分がよくなる程度。
それに対して躁鬱はよく効く。
躁鬱病=精神病
抑うつ神経症=神経症

829 :優しい名無しさん:04/03/27 19:47 ID:5gJ2BFvS
鬱病ってのはいわゆる本当の鬱病。
メシも食えない動けない排泄できないなど。
抑うつ神経症はそういうことがなく、症状も軽いが慢性で薬が効きにくい。

830 :優しい名無しさん:04/03/27 23:31 ID:Ylm8hMHT
おじゃまします、去年まで病院にかかり、鬱と診断され薬を飲んでました。
今年に入り、ベットに寝たきりという事もなくなってきたので
薬を飲まずに自宅療養していますが、最近過食が激しく起きている間は
食べ続けています。以前なら過食したら自己嫌悪に陥っていたのに、
最近は妙にハイなんです。これってみなさんどう思われます?

831 :優しい名無しさん:04/03/28 08:50 ID:BTbstl00
ここは抑うつ神経症のスレですが何か

832 :優しい名無しさん:04/03/28 09:58 ID:f2YImDQM
うつ病と抑うつ神経症の違いがなんとなく
分かりました。レスありがとう!

833 :優しい名無しさん:04/03/28 10:34 ID:CqzIMlDL
抑うつには薬より転地療法とか休養が一番の薬らしいよ。


834 :優しい名無しさん:04/03/28 10:43 ID:BxEUKqMG
抑うつ神経症の診断いただいてま〜す。もう2年になりまつが、今年に入ってから
コントミンを処方されました。なんか最近効き目を感じられまつ。集中力がでてきまちた。
でも断薬はで き な い

835 :優しい名無しさん:04/03/28 10:47 ID:KxDO0s+S
みなさん、診断お願いします。
31歳女、無職、両親、弟、祖母と実家にて生活。
去年まで鬱で起き上がれない状態。
最近は朝、目が覚める。自分でも驚くほど過食する。(罪悪感あまりなし)
一度おきたらもううとうとできない。一日中そわそわして落ち着かずにまた過食。
物忘れ激しい・・・カキコしててもなかなか言葉を思い出せない。
気分はそんなに悪くないからなんか気持ち悪い。
ちなみに現在は薬の服用はなしです。最後に飲んでたのはアモキ、トレドなどです。

836 :優しい名無しさん:04/03/28 10:59 ID:BTbstl00
ここは診断スレじゃない。

837 :優しい名無しさん:04/03/28 11:34 ID:f2YImDQM
>>835
私と似てますね。私は通院し薬飲んでますけど。
私自身の診断名は「うつ状態」です。典型的なうつ病では
ないそうです。あなたの場合もやはり医師に診断してもらうのが
いいのではないでしょうか。

838 :優しい名無しさん:04/04/03 04:55 ID:QT3Rzmtm
私は1年ちょい前から精神科に通院していますが、半年ほどたって病名をたずねたら、
「鬱病と仰うつ神経症との合併」と言われました。
「合併」するってこともあるんですかね?
神経症って事もあるし、カウンセリング受けた方がよいのでは?と聞くと、
「あなたには必要ない」って言われたし・・・自分の性格のせいで発症したんだと
思うんですけど。
激鬱状態からは、投薬で比較的早く抜け出せまたし、3ヶ月後の休職後、同じ
職場に復職できたのですが、発症以前同様、バリバリに働けない自分がいます。
頑張ってるとストレスが溜まるのか、物事(趣味関係等も)への興味が徐々に
落ちていき、頭の回転が鈍くなっていくのを感じます。
もう、治らないのかなぁ。 そのせいで家庭崩壊しそうなんですが・・・
情けない自分に鬱。

839 :優しい名無しさん:04/04/03 20:18 ID:snQ/w529
「抑うつ神経症」と「抑うつ」って別ものですか?
私の診断書には「抑うつ」と書かれているのですが。

840 :優しい名無しさん:04/04/03 21:13 ID:iyA0lpDN
抑うつは、精神状況。抑うつ神経症は病名。
抑うつ状態であるって意味で、抑うつ神経症でなくても、ありうる

841 :激越者:04/04/05 00:32 ID:SmhtrBp6
>>838
>私は1年ちょい前から精神科に通院していますが、半年ほどたって病名をたずねたら、
>「鬱病と仰うつ神経症との合併」と言われました。
>「合併」するってこともあるんですかね?

二重うつ病と呼ばれる状態で、実際に存在します
うつ病者の40パーセントが当てはまると聞いた事があります。

842 :もしかしてご存知ないの?:04/04/09 02:38 ID:PuTscSza

抑うつ神経症や神経症性うつ病というのは、
境界例の中の依存性人格障害の方がもつ精
神的な症状の典型例です

境界性人格障害とまったくタイプが違うの
で、似たように扱われると嫌な気持ちはよ
くわかりますが。
実際、そうですので。

843 :もしかしてご存知ないの?:04/04/09 02:40 ID:PuTscSza

鬱病と神経症をあわせもつということは
ありえないですので。
ある特定の人格タイプの人が、両方にな
りやすいわけです。
医者は、鬱病か神経症かと告げる。
もしくは、こちらのような病名を告げる。
現実問題、仕事のできる仕事依存の男性
に多いのは有名。

844 :優しい名無しさん:04/04/11 23:43 ID:PzTwUPu5
仕事できないけど仕事依存だったなあ、遠い目。
一日中ディスプレイをみてばかっりで頭が痛くても仕事してたよ。
最近は、2時間みるとイライラして頭ん中もかゆいし、不安になる。
トレドミンやレキソタン飲んでもあんまりきかんな。
酒飲むと気持ちいいが。

845 :優しい名無しさん:04/04/12 20:02 ID:NGcTsVDz
神経症性うつ病〔neurotic-depression/neurotische-Depression/depression-nevrotique〕

 神経症性うつ病とは、フェルケル〔H.Volkel〕の提唱した概念です。本病は抑圧された神経症的な葛藤によって生じる
抑うつ状態と定義されていて、現在はICD-10の気分変調症や適応障害に分類されています。発病は、抑圧された
葛藤によって心的な体験が歪み、葛藤に関連する情勢や観念を受け止めきれない状態に陥った時で、生物学的な
危機や日々のストレスが引き金となります。症状は内因性うつ病より軽いものの経過は動揺的で治り辛く、外部環境
の影響を受けやすい為に病象が曖昧で、境界性人格障害やアパシーシンドローム(退却神経症)と酷似した症状を
示す事もあります。また、抑うつ状態が生じる前には、不安・精神的な制止状態・自己不確実感・集中力欠如・吃音・
夜尿症・夜驚症・爪噛み等の幼児期まで遡及しうる神経症的な橋渡し症状や時々機能的器官障害への移行が見ら
れます。病人の多くは家庭環境に問題を抱えていて、過干渉・放任・無視・残忍性・粗野な面や抑うつ神経症的な発展
の原因となる過度の禁欲・過保護・家族内の冷戦が確認される事があります。一方で病人自身には、人格的な努力や
体験での顕著な分裂や限りの無い依存欲求と過代償的に厳しい拒絶の並存が見られます。好発期は10代後半から
20代前半の青年期に発病する若年群と中年期から初老期に発病する高年群があります。治療には、自己実現を援助
する精神療法が不可欠とされています。

846 :優しい名無しさん:04/04/12 20:03 ID:NGcTsVDz
抑うつ神経症〔depressive-neurosis/depressive-Neurose/depression-nevrotique〕

 抑うつ神経症とは、親しい関係にあった人の死・精神的な支柱となっていた地位や職場や住居の移動・社会変動に伴う精神
的な動揺等が原因で生じる抑うつ状態で、現在は適応障害や気分変調症に分類されています。症状は悲哀・思考制止・罪業
感・自殺念慮・日内変動・不眠・食欲不振・性欲低下・知覚過敏等で、これらは内因性うつ病より軽いものの不安はむしろ強く
、しばしば強い空虚感や対象に対する貪欲なしがみ付きを示します。また、抑うつ状態の原因となった心的契機やストレスの
影響を受けやすく、動揺的な経過や症状の変動が見られます。本病は概念的・内容的には神経症性うつ病に近いものですが、
症例的には人格障害の併発が多い事から境界性人格障害(別称.境界型情緒不安定性人格障害)や依存性人格障害との近縁
関係が疑われています。

二重うつ病〔double-depression〕

 神経症性うつ病、抑うつ神経症、気分変調症のどれかが、大うつ病エピソードと合併した状態を指す。大うつ病の病者のうち、
約40パーセントがこれに該当する

847 :優しい名無しさん:04/04/13 22:02 ID:RdEimysO
>>846-845
どこから来たの?

848 :優しい名無しさん:04/04/14 10:30 ID:hPxMNmo2
>>846-845
もったいないのでこっちに書いておいてください

◆◇【仮病じゃない】うつ病講座2◇◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078898418/l50

849 :優しい名無しさん:04/04/14 11:37 ID:BVOf5gqK
>>848
>>846-845はそこからのコピペ
にしてもちゃんと許可取ったのかな、>>846-845

850 :優しい名無しさん:04/04/14 11:43 ID:hPxMNmo2
>>849
なる。本人だろう。

851 :優しい名無しさん:04/04/14 11:50 ID:BVOf5gqK
>>850
コテハンないから違うと思うけど
まぁ、どっちでもいいけど

852 :名無しっぺ:04/04/14 11:52 ID:DABzlNv7
不眠症も鬱的症状ですか?


853 :豆娘:04/04/14 12:00 ID:TNpi1AMy
違います

854 :優しい名無しさん:04/04/14 15:22 ID:f53oT+KE
ふーん。これだと私は、抑うつ神経症だったということになるな。

このうつ病と神経症の分別、学説の一つなのか、医学会では通説になりつつ
あるのか、それが知りたいね。


855 :優しい名無しさん:04/04/14 21:30 ID:PkhLHR5Y
この病気になると人生棒に振るってほんと?

856 :優しい名無しさん:04/04/14 23:21 ID:bih/CeEt
いまうつ病とか、うつ状態と診断される
多くの人は抑うつ神経症だろうね。そんな気がする。

真性のうつ病なんてほんとごく僅かだよ。
真性のうつ病は病気だけど、抑うつ神経症は
病気じゃないよ。病気と思いこんでいるだけ。

だから抑うつ神経症には精神療法がいいと思う。
薬じゃ治らんよ。ある種のとらわれだから。

857 :優しい名無しさん:04/04/15 11:46 ID:qClLTHvg
抑うつ神経症暦、数年という人はとらわれっぱなしですか?
精神療法きいてないのでは。。。。

858 :優しい名無しさん:04/04/15 11:51 ID:6khoCj0f
>>856
>真性のうつ病は病気だけど、抑うつ神経症は
>病気じゃないよ。病気と思いこんでいるだけ。

それはあなたの思い込みでは?
神経症はれっきとした病気です。

859 :優しい名無しさん:04/04/15 11:58 ID:f0CCv1Nb
病気の定義 って何?
とわたしは言いたい。

860 :優しい名無しさん:04/04/15 12:40 ID:RS0Z5lxp
健康保険が使えれば、法的には病気です。

861 :優しい名無しさん:04/04/15 14:21 ID:6khoCj0f
>>860
同意。これ以上論議しても意味なし。

862 :優しい名無しさん:04/04/15 17:13 ID:84/s4JJU
何でもいいからよくなりたい。

863 :優しい名無しさん:04/04/15 21:35 ID:BAh1a9VP
おれは、トレドミンを辞めて、レキソタンだけにしてもらった。
トレドミンは、副作用が多くなってきた。(頻脈で息が苦しい)

考えすぎる癖がある。(心配ごと、失敗したらどうしようなど、
そうするとうつな気分にもなってくる)
だったら、不安なことを考えるのをとめるか、不安を抑える方
がよいだろう。
しばらく、これで様子をみます。



864 :優しい名無しさん:04/04/15 21:38 ID:xlkhyhFL
>>859
医者池

865 :優しい名無しさん:04/04/17 13:01 ID:WONc4I/w
気分変調性障害(抑うつ神経症)Dysthymic Disorder
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/4875/bunrui/utu.html

気分変調性障害=抑うつ神経症

だから同じスレ

軽くて長いうつ気分変調症4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1043946246/l50

866 :優しい名無しさん:04/04/17 13:27 ID:HYUx/pQi
>>865
以前に統合する話があったけど、おじゃんになったんでこのまま継続
それに抑鬱神経症や神経症性鬱病は適応障害にも入るそうだし

867 :優しい名無しさん:04/04/17 13:31 ID:M1bc1x2X
抑うつ神経症と内因性うつ病の違いなんかは議論しても無駄なので、やめましょう
というのが、今の医学界の流れじゃないかな?
とりあえず薬物療法に併せて、認知・行動療法と。うつ病と変わりなし。

868 :優しい名無しさん:04/04/17 13:57 ID:vCL4RaoK
そのほうが生産的だよな。

869 :優しい名無しさん:04/04/18 14:54 ID:CX/tjAyZ
適応障害か、、、たしかに社会的には死んだも同然

870 :優しい名無しさん:04/04/18 22:43 ID:uIssRanZ
初めての認知・論理療法1〜質問回答歓迎〜
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1072556517/l50

871 :ぴんぽん:04/04/18 23:19 ID:C/om0Mju
私は抑欝神経症って診断されて半年くらい薬も効いてんだか何だかわからん状態で毎日欝な気分で寝たきりだったけど先月トレドミンを1日75mgから100mgに増やしてもらったら急に良くなったよ。抗欝剤が効いたって事はやっぱ抑欝神経症と欝病は紙一重なんじゃないかなー

872 :ふ〜 ◆QVzNFgNuQM :04/04/19 06:06 ID:SF3RKlBh
トレドミン1日150mgでもさっぱり効いてる感じが無く既に医者逝くのも無駄と思って
もう逝ってないっすわ。
ワチシは性格の問題なのだと思い開き直ってますが。「やっぱ駄目だ」

873 :優しい名無しさん:04/04/22 00:48 ID:comiit/5
トータルで10年、今の先生には7年くらいか。
来週、先生にお別れをいいに逝きます。
薬の名前いろいろ覚えたから、後は、睡眠薬と抗不安薬だけを
もらえるようにします。

874 :優しい名無しさん:04/04/23 23:25 ID:oTqCsqDI

さて、このスレも900に近付いてきて、気分変調症スレも900ちょっとだし、
タイミング的にちょうどいいから、合併させませんか?
一応、同じ病気だということですし。情報なども共有したいし。
スレタイは
気分変調症 抑うつ神経症 神経症性うつ病
の3つを併記すればOKだと思うのですが。

875 :優しい名無しさん:04/04/24 11:59 ID:bdU3JSAt
字数オーバーしそうなんだが。
つーか漏れここしか見て無いから別に合併の必要性を感じない。他の人はどーよ?

876 :優しい名無しさん:04/04/24 19:25 ID:QkFGnwY+
診断基準上では、神経症性うつ病と抑うつ神経症は十年以上も前に消滅してるから統合が好ましい
統合する場合は、「持続性気分障害・神経症圏のうつ状態」にすれば字数的には問題ない
因みに、持続性気分障害は気分変調症と気分循環症、神経症圏のうつ状態は神経症性うつ病と抑うつ神経症を示す
ただし、統合してしまうと一部のここの住人が適応障害スレに行く羽目になる

877 :876:04/04/24 19:38 ID:QkFGnwY+
スマソ
>>876を読む時は、最終行の「羽目になる」の後に「かもしれない」を付け加えてください

878 :優しい名無しさん:04/04/24 23:04 ID:DAI+wJFj
>>876
>診断基準上では、神経症性うつ病と抑うつ神経症は十年以上も前に消滅してるから

あ、そうなんだ。
ただ医師に病名を告げられて、その病名でスレを検索する人がほとんどだろうから、
実際に、どの病名がよく使われているかが大事だと思ふ(スレタイを考える上では)。
例えば折れは、「抑うつ神経症 或いは 気分変調症」と医師に言われた。
その後、いろいろ本を読んでみると
気分変調症の呼び方のほうがメジャーになりつつあるみたい。
でも、専門的に正しい定義みたいなのはよく知らないんだけど。

879 :優しい名無しさん:04/04/25 07:50 ID:ctWb74BY
私の診断名は「抑うつ神経症」なんだけれど、「神経症圏のうつ状態」と言われてもピンとこない。
高齢の医師は、今でも「抑うつ神経症」を使われるのではないかな。

880 :優しい名無しさん:04/04/25 23:23 ID:ilH50Gec
ていうか、スレタイって何文字までだっけ?

881 :優しい名無しさん:04/04/26 14:58 ID:GfAzVvfE
東京都内(大学病院限定)精神神経科・心療内科スレ2

が一番長いスレタイ
で試しに作ってみたスレタイ

抑うつ神経症,神経症性うつ病,気分変調症(性障害)

ぎりぎり入る
だけど抑うつ神経症・神経症性うつ病=気分変調症(性障害)ではないからな・・・
漏れは統合に反対

882 :優しい名無しさん:04/04/26 20:27 ID:cJcOFB67
>>881
(性障害)っていうのがヘン。ここだけが、強調されて見える。

883 :優しい名無しさん:04/04/26 21:17 ID:8BUl9Gqh
素人には、抑うつ神経症と気分変調症が同じ病気かどうか、判断できないよなぁ。
専門医ですら、正しい診断は難しいんじゃないか?

そもそもアメリカ精神医学会作成のDSM-4の診断基準が
病気の原因ではなくて、表面に現われた病状を基準にしてるから、
抑うつ神経症と気分変調症の症状が似ている限り、区別は難しい。

でも「神経症」っていう病名の概念はあいまいだから
しだいに使われなくなっているのは事実。
今どき神経症と診断するのは、ホントに年寄りの医師だけかもしんない。

まぁ、結局のところ、自分がたまたま受診した医師の診断次第ってことか。
ぶっちゃけ、どっちのスレにカキコしようと、大して差は無い気もするが…。
ん〜、ならば別に統合してもいいわけだが…。どっちでもいいや。

884 :優しい名無しさん:04/04/26 21:30 ID:GfAzVvfE
>>882
症はICD表記、(性障害)はDSM表記

>>883
抑うつ神経症の概念を解体して出来たのが気分変調症(性障害)

885 :優しい名無しさん:04/04/26 23:39 ID:vJDs92Ha
>>884
「気分変調性障害」なんだろうけど
>>882は(性障害)とすると『性障害』という名称に見えると言いたかったんでわ?
私もそう見える。

886 :優しい名無しさん:04/04/26 23:44 ID:KsWOH2WT
>>884
>抑うつ神経症の概念を解体して出来たのが気分変調症(性障害)

「概念を解体」っていう意味がよく分からない。詳しい解説きぼん。

887 :優しい名無しさん:04/04/26 23:58 ID:NbcVBFR1
ごちゃごちゃいうより、素直に各スレの次スレ立てた方が早い気がする。

888 :優しい名無しさん:04/04/27 00:00 ID:8SExqUHc
>>885
じゃあ、気分変調症/性障害としとけばいいのかな

>>886
DSM−Uまで使用されていた抑うつ神経症が、
DSM−V以後は数種類の精神障害に分離/分割・再編された事
その中の一つが気分変調症/性障害

889 :優しい名無しさん:04/04/27 00:15 ID:JMsldXaU
>888
どちらの書き方にしても、
「気分変調症」または「性障害」に見えます。

890 :優しい名無しさん:04/04/27 00:19 ID:jUitseM6
>>889
いちじるしく禿げ同。性障害にみえる。絶対、間違う香具師が来る。

891 :優しい名無しさん:04/04/27 00:24 ID:xE5Va8+X
気分変調症スレ住人ですが、神経症と同列に扱われるのは嫌ですな。
神経症って、病気というよりも、単にストレス等による社会適応の失敗でしょう?

892 :888:04/04/27 00:25 ID:8SExqUHc
頭悪くてスマソ
スレタイについては統合賛成派は任せます

893 :優しい名無しさん:04/04/27 00:35 ID:8SExqUHc
>>891

神経症も病気ですが
それに抑うつ神経症と気分変調症は親子の関係ですよ
尤も、統合には反対しますが

894 :優しい名無しさん:04/04/27 00:36 ID:jUitseM6
やっぱり、伝統を守るということでどうでしょう?

《抑うつ神経症(神経症性うつ病) その3》


895 :優しい名無しさん:04/04/27 00:42 ID:jUitseM6
>>891
ただ、ひとこと、いわせていただくと、神経症は、軽いが故に
非常に治りにくく、つらいものです。単なるストレスでなるのでなく、
幼少期からの性格や生育状況に基礎があって、なお、強いストレスなどを
契機に現れてくるものです。性格や幼児期のトラウマなどと結びついているので
泥臭いかもしれないけれど、つらい、うっとうしい、頭の中がぐるぐる
回っているような、みんなから手で頭を押さえつけられているような気分が
絶えずあります。ときどきなくてさわやかな時がまれにあったりします。

896 :優しい名無しさん:04/04/27 01:34 ID:e/Q8ITtM
うつ気分変調症住民ですが、なぜ?このスレの方達が変調症スレと統合するなどと言うことができるのですか。
スレの流れも雰囲気も違う。
病名診断などで区分けが変わったから、そう言っているのでしょうか。

他スレに手を出さないでいただきたい。
類似スレ乱立防止とか言うのなら、リタリン関係のスレの多さを問題にするべき。

897 :888@統合反対:04/04/27 07:04 ID:8SExqUHc
>>896
>>874>>876に書いてあるが

898 :優しい名無しさん:04/04/27 08:37 ID:/LfkUDkg
私は無理に統合する必要性を感じないんだけど……
どちらか片方しか見ていない人もいるし、普通に両者のスレの次スレ立てればいいんじゃないの?
もう議論もウザイし、長期の議論は荒らしを呼ぶ原因にもなりかねない。
それに統合しなくても元々スレは2つしかないんだし、
(しかも両スレの雰囲気違うっぽいし)やっぱり統合の必要性は感じないな。

ここよりもリタスレとかボダスレを統合した方が建設的じゃない?

899 :どーでもいいんだが:04/04/27 14:59 ID:YlL7ULkT
なんかアレだね。みんな意外と保守的というか意固地になってるね。
ま、この感じじゃむこうのスレに迷惑かけそうだし、別に統合しなくていいかな。

900 :優しい名無しさん:04/04/27 19:27 ID:qTX+tfLk
《抑うつ神経症・神経症性うつ病 その3》
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1083061301/l50

901 :優しい名無しさん:04/04/28 00:11 ID:OHu4Q31V
>>900
次スレ立てるの早すぎ。
折れはどっちでもよかったけど、そんなに統合したくなかったのか?

902 :優しい名無しさん:04/04/28 10:22 ID:d9KcuTSX
結論出たみたいだし、抑うつ神経症の話に戻りましょう。

903 :優しい名無しさん:04/04/28 20:01 ID:aAYOV3RN
>>902
そんな話に戻したところで、なかなか治らないよ。これは。

904 :優しい名無しさん:04/04/28 21:13 ID:d9KcuTSX
治らないけどさ。
スレがどうのという話を続けるのもどうかと。

905 :優しい名無しさん:04/04/28 21:20 ID:aAYOV3RN
しかし、なんか分かりにくい話やね。自分の先生は、前にも聞いてみたが
「抑うつ神経症です」とおっしゃっていたし、そんなに年寄りでもない。
どちらでもいいから、早く治してほしいっす。


906 :優しい名無しさん:04/04/28 21:34 ID:7A4HitZn
「治して欲しい」とか人任せに考えてる内は治らない、と何処かで聞いた気がした。
漏れがそれを始めて聞いた時は「死ね」と言われた様だった……
そして今もそう思ってる……もう死にてぇ。

907 :優しい名無しさん:04/04/28 21:55 ID:aAYOV3RN
しかし、治す方は、知識もいっぱいあるし、それなりの専門的訓練を
受けてきているわけで、治される方は、ほとんど知識もないし、↑の
ような難しい議論をされても、こんがらがるだけしかない。
人任せというより、教えてもらったり、アドバイスしてもらったりしてもらう
ことは、普通のことだと思います。

908 :優しい名無しさん:04/04/29 03:45 ID:kvORQIQw
久々にレス伸びてくと思ってきたら、つまらん議論しやがって。
見たいやつは両方見るだろ。それでいいじゃねぇか。
おまけに、神経症は社会適応の失敗だと。ふざけるな!

ま、GWそうそう、つられるのもばかばかしいな。

ところで抑うつの回復期にあるのですが、これから何かを行動する意欲や気力がほしい。
これらを薬以外で養うにはどうしたらいいのでしょうか?
壁にぶち当たってます。

909 :908:04/04/29 03:55 ID:kvORQIQw
>>906
うつの状態が酷くてどうにもならないときは、「誰でもいいから治してくれ」と思った。
薬と休養である程度回復してる。
あなたの場合、どういう病状かよくわかりませんが、医者に頼って少しでも病状をよくすることは悲観することも、何も問題ない。
あなたの病状が少しいいと仮定して、それでも死にたいと考えているなら、その思考が「悪い」のでは?
それは薬じゃ治らないでしょ。自分が変わらなきゃ。「認知療法」とかあるでしょう。そう思います。

お互い少しずつ治していきましょう。

910 :優しい名無しさん:04/04/29 16:14 ID:hqM3RaLX
>>908
オナニーでもしろ

911 :優しい名無しさん:04/05/01 01:23 ID:EY6FkNON
はやくこのスレを使い切りたいが、憂鬱で

912 :優しい名無しさん:04/05/03 10:56 ID:Ggn0DCOp
叔父の御通夜に行った、2時間ずーと涙がとまらん。
知らない人が多くて疎外感があるし、
別に叔父のことが悲しいのではなく己の不遇に涙してたのよ.

913 :優しい名無しさん:04/05/03 11:41 ID:Z0vEmle1
あー。なんか中途半端。まだ、912か。

1000で、足並みそろえて、きちっと終わってくれ。

この微妙な、残りが、気持ち悪い。

914 :優しい名無しさん:04/05/03 12:09 ID:17rgx7fx
東京で一人暮らしを始めて、
金がないから病院に行かず薬も飲まなかったが、
別になんともないっていうか、
むしろ毎日割と楽しく生きている。

前は背伸びしてやたら難しげな本ばっかり読んで、
余計鬱になったりしてたけど、最近はそういう本も読まなくなった。
(むしろ避けている)
自分探し?おめでてーなって感じ。
自殺のこととかも考えない。
やはり所詮思春期の通過儀礼のようなものだったのだろうか。
悔しいけど医者の言ってた通りになりつつある。

一人暮らしを始めたのも大きいと思う。
加えてにぎやかな都心、孤独ではない大学生活。
人のせいにするとかそういうのじゃなくて、
実際、環境というのは大きいと思う。
実家にいたら俺はひきこもりのままだったと思う。
東京に来て良かった。

915 :優しい名無しさん:04/05/03 12:34 ID:TU/6FBdW
昔のメンヘル板は800を超えたら引越しをしていたよ。
ま、余ったレスは制約が少ないから、長文の《抑うつ神経論》を書くなり、
漢字の尻取りをしても面白い。
私はうつっぽい漢字一文字を書いて行ったこともある。
一人が始めると結構参加者が増えてくる。


916 :優しい名無しさん:04/05/03 20:14 ID:ktPXGxL/
個人的に神経症に役立てる書物
1.神田橋條治「精神科養生のコツ」岩崎学術出版社 ; ISBN: 4753399028 ; (1999/05)
(ポイント)
この本のよいところは、神経症を「こころの病気」といったあいまいで、
対処しようのない概念から、「脳の病気」と明確に定義することで、
どのような目標を立てれば治せるのかについて具体的に書かれている点です。
まず、どういう方向に、身を持っていけばよいのかというと、脳の感じる
「気持ちよさ」だということです。
ただし、少しずつ読んでいくのがコツです。読むのが3回目ぐらいから、
「気持ちがいい」という感覚をまず取り戻すことだと気づきました。

917 :優しい名無しさん:04/05/04 00:30 ID:0fd4lWZh
>>916
興味深いね。

918 :優しい名無しさん:04/05/04 23:41 ID:Ik7peDdY
気持ちいいことかあ、最近、おもいつかんなあ。

体育の授業が嫌いだった、または、体力がない、スポーツの趣味がない
のいずれかの香具師いる?

919 :優しい名無しさん:04/05/05 01:24 ID:cnoR7etE
いずれかつーか全部だな。
「脳の感じる気持ち良さ」ってなんなんだろう?
ドーパミンが出てる状態?


920 :優しい名無しさん:04/05/05 01:37 ID:k/e4thQl
鑑別法1
神経症の人は、性欲があまり落ちないのでオナニーをしてしまうが、
うつ病の人は、性欲もなくなるからオナニーをしない。

921 :優しい名無しさん:04/05/05 01:44 ID:cnoR7etE
一個だけかよ!

922 :優しい名無しさん:04/05/05 08:05 ID:bRr6Z25S
昨日薬の副作用で吐き気してたんですよ、吐き気。
で、それでも早く寝なきゃと思ってオナーニ実行。その時は吐き気も消えて一応眠れたんです。

……夜中により強い吐き気で目が覚めて、結局嘔吐しましたが。
副作用止める方法って処方箋以外には無い物でしょうか?

923 :918:04/05/05 09:57 ID:A/dEUfZ1
何飲んでる?トレドミンは飲んだ後にはきけがしたな。
今は飲んでない。

俺、考えすぎたり、ネットしすぎると吐き気する。
当然、飲酒、コーヒーでも。
不安なことがあると胸が苦しくて目が覚めることもある。



924 :優しい名無しさん:04/05/05 12:41 ID:I8rRAZXG
>>920
それ面白いねえ。
ウツで、性欲の強まる人と減退する人の二つのタイプがあって、
その違いは何でだろう、と考えていたところ。
ても、性欲減退のタイプも多いが、内因性のウツ病の人はそんなに
多いとも思われないが。

925 :922:04/05/05 13:06 ID:bRr6Z25S
>>923
そうです、今丁度トレドミン25飲んでます。
今はうっかりGW前に病院行きそびれて一日1錠生活です。
(昨日も丁度寝る前に1錠飲みました)
一日3回飲んでる時は始め以外は吐き気しないんだけど……血中濃度の問題かな?

926 :優しい名無しさん:04/05/05 14:38 ID:YsP33fFu
世間ではGW最終日なんですね。抑うつ神経で休職している自分には
関係ないのですが、お仕事なさっている方には今日は憂鬱な日でしょうね。
最近快方に向かっていたのですが、ここ2日くらい調子が悪く最悪な状況です。
デパス、スルピリド、デプロメールで凌いでますが、かなり辛いです。
明日病院に通院する予定なのですが、体が重く何もしたくありません。


927 :優しい名無しさん:04/05/05 15:00 ID:I8rRAZXG
海べとか、大き目の川べりに座って、ぼんやり一日中ながめているとか。
結構、気は休まるよ。東京なら多摩川・隅田川など。

あるいは、PCの壁紙を替えて、広々とした風景のものにして、その世界に
入り込む気分になるとか。

928 :優しい名無しさん:04/05/05 18:57 ID:dwIBxtdT
無理して外出したら、気分が悪くなった・・・

929 :優しい名無しさん:04/05/05 21:21 ID:QvJsZtdV
私も今日、精神的に不安定になって、涙を流しながら、散歩してきました。ス
ッキリしました。^^気分転換とかで、外出することってすごく大切ですね〜。
928さん、無理はしないでくださいね^^

930 :優しい名無しさん:04/05/05 22:17 ID:aN77bDzo
13年近く鬱です。医者には抑鬱神経症と言われます。こんなに長く続くことがあるのでしょうか。

931 :優しい名無しさん:04/05/05 22:29 ID:qd19hKem
>>930
ありますよ。途中で何年か、一時的に回復しかかった時期も
あったのではないですか。

932 :優しい名無しさん:04/05/05 22:31 ID:aN77bDzo
>>931
そうなんですか。回復しかかった時期もありましたが、2月から調子が悪くもう1段下がった感じです。
19で発病以来33歳。恋愛もできず、友達は減り、会社ではお荷物。
本当につらいです。

933 :優しい名無しさん:04/05/05 22:50 ID:qd19hKem
多分、一旦、治りかけたけれども、再発して長引いてしまった、という
ことじゃないのかな。私はそうだった。医者にもかからずに長引かせた。
その内、ウツが抜けることを信じるんですね。

934 :優しい名無しさん:04/05/05 22:55 ID:aN77bDzo
>>933
まさしくその通りです。転職をきっかけに治りかけていた鬱が悪化、4年たちました。
仕事はこの不況と体がすっかり弱ったせいで、転職もままならず、身動きがとれない
状況です。

935 :優しい名無しさん:04/05/05 23:10 ID:w69Prt20
2月頃抑うつ気分が最高潮になり已む無く精神科のお世話になりました。
3月下旬には薬の服用もしなくていいくらいに復帰していい感じだったのですが、
5月に入った途端、突然の気力低下。しかもすごくイライラするというか自分でも
精神的に不安定なんだなと感じます。もう自分の精神状態すら自分の手に負えない
なんて正直情けないし、いちいち気力なくしてる暇なんてないのに。。。
私にはやらなくてはならないことがあるんです。もう薬漬けになろうがなんでもいい
から普通の精神状態に保ちたいので、また精神科へ逝こうと思っております。

936 :優しい名無しさん:04/05/06 00:06 ID:y0MmIf4U
>>935
>いちいち気力なくしてる暇なんてないのに。。。
>私にはやらなくてはならないことがあるんです。

この心境はよくわかるけれど、ウツにはまってきているね。
あり地獄に入っているように、私には見える。
ウツは簡単には治らないんだよ。甘く見すぎだよ。
医者にかかり、薬を飲み続けて、それでも完治まで長くかかる。
今の時期、大事に休養をとらないと、大変なことになると思うな。
あなた、頑張りすぎだよ、限界を越えつつあるんだよ。
やらなくてはならないことは、放棄する覚悟が必要だと思うね。
それがあなたのためだ。


937 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

938 :優しい名無しさん:04/05/06 15:25 ID:MDXOkuqf
あー俺が今一番困っているのは、自分のコントロールができないこと。
友達と前もって約束しても、当日になって鬱になり、キャンセルすることしばしば。
日内変動も激しい。どうすればよいのだ

939 :優しい名無しさん:04/05/06 16:00 ID:FimFfmNo
>938
キャンセルだったら、まだいいじゃないか。
俺なんざ、律儀に行って欝ってんだよ。
最近は薬効いてるからましだが。


940 :926:04/05/06 17:33 ID:+W+k46fQ
今日病院に行ってきました。パニック症状が出るといったら、
ソラナックス頓服で処方されました。
これで少しは落ち着けばいいけど・・・。

941 :935:04/05/06 17:43 ID:g9pT1oaq
>>936さん
レスありがとうです。
私も確かにはまってるなって自分でも思います。
でも、鬱の原因だったものはもう取り除いてしまったのです。
私の場合それは学校だったのですが、当の昔に休学しました。
医者から重大な決断は先延ばししなさいと言われたから休学したまでで、本当は
退学希望、というかもう二度と行かないつもりです。
だからこの1年は、何が何でも自分の進路を開拓しないといけないのです。
というか、できるはずだって思ってました。
学校にも行ってない、でもまた再発したってことは、やっぱり自分に問題があるんでしょうか?
そしたら、どうすればいいんでしょう?
なんかすごく焦ります。
今日、お世話になってた精神科に予約の電話を入れたら、来週まで空いてないって言われました。
それまで悶々と自分を持て余して時間を無駄にしなければいけないかと思うと、悲しくなります。

942 :優しい名無しさん:04/05/06 18:31 ID:PmMh3DEo
新スレ、長文が多くて読むのが辛い……
いや、別に漏れが読まなきゃいいんだろうけど。

943 :優しい名無しさん:04/05/07 21:42 ID:NbQNcVjT
そうだね、俺も読む気がなえたよ。
せめてたて読みできる工夫して欲しい。

944 :優しい名無しさん:04/05/07 23:33 ID:RQ/UtRzc
何かしらの原因によって鬱となり、それを抑鬱と呼ぶならば、
純粋な内因性鬱病って実際のところ少ないように思う。
配偶者の死、近親者の死、リストラ、離婚、失恋。
家族・友人との人間関係、職場・学校での人間関係。
鬱病の人は、何かしらの原因・理由をそれぞれに背負っている。
そういった問題が無かったのなら・・・鬱病になっていただろうか?
うーん、自分でもなに書いているんだかわからなくなってきた。



945 :936:04/05/07 23:49 ID:5z4lS5DA
>>941
一旦、ウツになったら、原因が除かれたからすぐ治る、なんて考えたことが
問題だよ。病気はそれ自体として進行するわけだから。通院や薬を続けなけ
ればいけなかったのに、甘い判断が現状をもたらしたのだと思うよ。

文章を読んでいて、性格的にせっかちで性急的な傾向が気になりますね。気
持ちばかりが進んで、空回りしてしまう。これではウツになりやすいでしょう。
もつと、地に足をつけて、一歩一歩着実に進むような粘り強い性格でないと。

来年のために今すぐ準備に取り掛からないと、と焦りまくっていますが、その
新しい目標は確固たる考えで決定したものですか。これから進むべき道に後悔
はしないのですね。

とにかく、せめて半年くらいはのんびりして休養に充てることです。自分をコ
ントロールできない状態は、かなりのウツ症状でしょう。これ以上焦ると、自己
が壊れていって、茫然自失の状態が何年も続くことになるかもしれません。人生
の大事な時期を棒に振りますよ。焦って、空回りして、激ウツに突き進んでいる。

医者の言うことを聞いて、休みなさい。来年の目標は再来年に延ばす、という覚悟
を決めればよいことです。急がば回れ。


946 :941:04/05/08 00:00 ID:FAkIy4za
>>945さん
しつこい奴ですいません。愚痴を続けさせてください。ごめんなさい。

先生はいつもどっちでもいいよとしか言わないのです。
どうせ、大学のせいで鬱になったとか言っても、さして重症じゃないと思われたんでしょう。
どっちでもいいと言われたから薬も止めたし、診察に行くのも止めました。
お金もかかりますし。

もう大学だって半分以上通ってしまって、それだけでも十分時間の浪費をしたのです。
今だって十分すぎるほどの休養を取っています。何もしないで一日が終わっていきます。
人生の無駄使いはもう止めたいのです。

947 :優しい名無しさん:04/05/08 00:04 ID:l4aHyHgD
焦りが焦りを生じさせているような感じだなあ。

948 :優しい名無しさん:04/05/08 00:24 ID:eTfovsi1
>>946
自分をコントロールできない状態になっているのに、何が
できるのですか。

>人生の無駄使いはもう止めたい
それは、計画性のない生き方をしてきたからでしょう。
腰を据えてじっくり取り組むしか方法はない。
人生はまだ何十年もある。これから取り返しはつく。
しかし、ウツがひどくなれば、人生の取り返しはできなくなるよ。
人生の無駄遣いが嫌ならば、まずウツを治すところから手掛けよ、
といっているのです。



949 :PD:04/05/09 17:23 ID:CufbtUwu
938さん
人と約束するのは重圧です。電話で話すのもしんどくなるで、留守電に
しています。自分の出来そうな時間に出来ることをしています。
普通に元気そうに見えるので友達は何回言っても、耳素通り。
しゃあないか・・・。

950 :優しい名無しさん:04/05/09 17:26 ID:KBKfLZ1p
>>948
横レス。どのようにとりかえしがつくんでしょうか?

951 :優しい名無しさん:04/05/10 20:20 ID:nd/NRo6l
今日(10日) 22:00からスーパーtv見ろ!

鬱で十数年の人の話らしい。

952 :優しい名無しさん:04/05/11 01:20 ID:A6sc/CFx
見てないけどとりあえず録画してみた。

953 :優しい名無しさん:04/05/11 21:23 ID:ILV1wWM9
ここみてると、意外と情報量がすくないガン組みかも>952

954 :AEH:04/05/12 00:59 ID:BxnZItOa
950さん
どのように取り返しがつかなくなるのですか・・?

955 :優しい名無しさん:04/05/12 14:37 ID:F5oNLARu
>>954
何が言いたいのですか?

956 :優しい名無しさん:04/05/12 14:43 ID:bfL+25iE
>>954
どのようにもですよ?

>>948さん
実例とかあればよろしく。
何がどのようにとりかえしつくんでしょうか。
具体的におねがいします。

957 :優しい名無しさん:04/05/20 15:10 ID:902IzBOI
age

958 :真珠:04/05/27 18:12 ID:HLQ8BTz+
さげぎwgじぇをgじゃがげぐぁgwぐぁgうぇあwっがgwがwgwがwがwgwgwっがgwぐぁあwgwgwgwgwgwgwgwgwgwgwgっwgwgwgwgwgwgwgwgwgwgwgwgwgwgwg

959 :優しい名無しさん:04/05/27 18:23 ID:5hx1vABA
>>958真珠さん
ダイジョウブ?救急車を呼ぼうか。

960 :優しい名無しさん:04/06/02 22:55 ID:Zk+ixcS4
もう終わっているな

961 :優しい名無しさん:04/06/16 02:50 ID:UEvng3qA
age

962 :優しい名無しさん:04/06/23 04:48 ID:8aVY4cEA
救済age

344 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)