5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

脳の反応部位は同じ>身体の苦痛と精神の苦痛

1 :優しい名無しさん:03/10/13 11:44 ID:eam9SZLg
ソースはいまやってたテレビ朝日のやつ
 
何名かの被験者を、テレビゲームでキャッチボールをさせた。
意図的に、特定の人にはボールが渡らないように設定。
その“特定の人”は、疎外感を感じたわけだが、
そのときの脳の反応は、身体に物理的な苦痛をうけたときと同じだったという。
 
つまり、脳に対しては、言葉による虐待も、身体的虐待とまったく同じ扱いになる
ということが証明されたわけだ。

2 :優しい名無しさん:03/10/13 11:50 ID:MhAF6yBb
2

3 :優しい名無しさん:03/10/13 11:52 ID:9kSlu9O7
もっとくわしくソースキボン!リンク貼ってちょ。

4 :優しい名無しさん:03/10/13 12:16 ID:eam9SZLg
>>3
http://www.asahi.com/science/update/1012/002.html
テレビでやったヤツだからないかとおもったけどあったよ。


5 :優しい名無しさん:03/10/13 12:22 ID:JrFteAua
そうか、SMで女王様に罵詈雑言言われるのと鞭で叩かれるのは
同じ脳の反応部位なのか。

6 :優しい名無しさん:03/10/13 12:35 ID:eam9SZLg
それだ。

7 :優しい名無しさん:03/10/13 12:50 ID:wga00Pdm
それが証明されたらどういう事になるの。

8 :優しい名無しさん:03/10/13 14:10 ID:/8SNZE6r
>7
 言葉の暴力は体を傷つけるも一緒だからダメよ!っていうことなんじゃん?
 ところで、私はこのテレ朝の番組見てないんだけど
似たような内容の話を本で読んだことある。
それは、「精神的なストレスと身体で感じるストレスは
脳の同じ部分で感じる」というもので、それによると
身体を(運動などで)苦痛に慣れさせると、精神的にも強くなれるっちゅうこと
だった。チョットずれてしまた。ゴメソ

9 :優しい名無しさん:03/10/13 15:57 ID:wcbAOVq9
>1
これ面白いね。うちの痴呆のばーさんが、体が痛い時に被害妄想が
強くなって困るんだけど、自分もそういう傾向があって(汗)、
風邪とかひいて体が痛いとか、口内炎とかがあると被害妄想が強く
なるんだよね。
ばーさん、ベンゾ系の抗不安剤を飲んでいたし、ガスターのせいも
あっただろうけど、潰瘍の痛みに気付かずに血吐いて倒れたし。
妄想抑えたら痛みがわからなかったと考えたらわかるかもしれない。

若くて多少健康なら、こんなことは関連あるとは思わないだろうし、
感覚としては別々に処理しそうな気がするけど、もし、この説が
合っているならよく理解できる。

10 :優しい名無しさん:03/10/13 15:58 ID:wga00Pdm
>身体を(運動などで)苦痛に慣れさせると、精神的にも強くなれるっちゅうこと
>だった。チョットずれてしまた。ゴメソ

すごい!
物理的な努力で強くなれるなら是非試したい。
具体的にどういう運動がいいか書いてありましたか?
有酸素運動辺りでは無いような気がする。
やっぱ武道関係とかかな。



11 :優しい名無しさん:03/10/13 16:30 ID:NEPVhLmc
健全なる精神は・・

昔の人はちゃんとその辺分かってたんだね。

12 :優しい名無しさん:03/10/13 16:40 ID:JrFteAua
もろ、坊主の修行だね

13 :1:03/10/13 19:27 ID:Tb6DxaUX
>>8
さいきんはDVとか、社会的に認知されてきているけれど
言葉による精神的な虐待についてはまだまだ知識がある人にしか認知されていないし、
言葉によってダメージを受けるということはとても「概念的な」ことで、
「気のせいじゃん?」と言われると返す言葉に詰まる場合が合った。
 
しかし今回のように電子的な機器での計測で目に見える形で
精神的ダメージと肉体的ダメージが同等なものであると証明されると
言葉による精神的な虐待についても社会的に認知されるようになるだろう。
 
つまりそれはそういう環境に居る人を助けられる確率が高くなるということ。
これは歓迎すべきことだ。

14 :1:03/10/13 19:28 ID:Tb6DxaUX
ソースが整理されて消えちゃうとイヤだから、コピペしとこ
 
仲間はずれの痛みと体の痛み、脳では同じ反応 米で研究

 仲間はずれにされて心理的な疎外感を感じるのも、体が物理的な痛みを感
じるのも、脳内の反応は同じ――。米カリフォルニア大などのグループが実
験でこんなことを確かめ、米科学誌サイエンスの最新号に発表した。

 13人の被験者にそれぞれテレビゲームをしてもらった。ゲームは、被験
者が画面に出てくる2人とキャッチボールをする内容。最初は3人が仲良く
ボールを投げ合うが、突然、被験者が仲間はずれにされ、ボールを投げても
2人からは返球がないよう設定した。

 脳の反応を機能的磁気共鳴断層撮影(fMRI)装置で調べたところ、仲
間はずれにされると、痛みによる苦しみに関係するとされる前部帯状回皮質
という部位が反応していた。苦痛のコントロールにかかわる右前頭葉前部腹
側部も、仲間はずれにされた時に活発に反応していた。

 脳の痛みの認識に詳しい岡崎国立共同研究機構生理学研究所の柿木隆介教
授(神経生理学)によると、二つの部位の周辺は、痛みがなくても「痛い」
と思うだけで反応することが知られている。「今回の研究は、疎外された時
の心の痛みも同じ部位で反応することを示しており、興味深い結果だ」と話
している。

(10/12 08:01)




15 :優しい名無しさん:03/10/13 19:45 ID:1tu+uoId
むずかしい

16 :優しい名無しさん:03/10/13 20:31 ID:wga00Pdm
言っちゃいけない言葉が拡大されて気苦労が増えそう。

17 :優しい名無しさん:03/10/13 20:40 ID:3Wk7qoPv
気苦労で思ったんだけど、
昔から気苦労ていうのは普通に確認されてて、それを「気のせいだよ」て言う人は居なかったのに、
病気と名がつくと否定されるんだろう?

激鬱中に文章書いてるんで変な文章だったらごめんなさい。。。

18 :1:03/10/13 21:02 ID:Tb6DxaUX
>>17
> 昔から気苦労ていうのは普通に確認されてて、それを「気のせいだよ」て言う人は居なかったのに、
「居なかった」はおかしいよ。
「気の持ちようでしょ」と言われることは良く有るでしょ。


19 :優しい名無しさん:03/10/13 21:20 ID:ndOmGT8J
>>15 むずいかなぁ?
「気持ち的に痛いコトと、肉体的に痛いコトに対して、
人体は同じ様な反応をしめすんだよぉ」ってコトでしょ。
日々実感してることを、MRI使って実証しただけじゃないのかな。
それとも、漏れ、軽く考えすぎ?

20 :優しい名無しさん:03/10/13 23:45 ID:xliWpNej
つか、精神的な苦痛は肉体的な苦痛と同じレベルでの出来事なんだって
証明されたというか、裏づけを取れただけでもうれしいと素直に思う。

21 :優しい名無しさん:03/10/14 00:25 ID:P30WW9oK
>19-20
だな。生き方とかものの考え方はまた別の話だ。

22 :1:03/10/14 00:49 ID:Tm+Zyt/y
これもっと大々的に発表していって欲しいですね。


23 :優しい名無しさん:03/10/15 19:50 ID:Xn3VYySm
禿しく同意age
毎日言葉の暴力でボロボロ…

24 :優しい名無しさん:03/10/15 20:01 ID:HT2Ee2Wx
今の私にぴったりなスレ。
医者に心身症って言われてるし。

体の物理的痛みイコール心理的痛みだよ。
体の痛みがストレスを起こしてると同じに、
ストレスが痛みを強くしている。誰か助けて・・・

25 :優しい名無しさん:03/10/17 00:50 ID:r2vinxqf
これまとめた本とか出ないんですかね

26 :優しい名無しさん:03/10/17 00:58 ID:aRdKe9wp
じきに脳や神経系をスキャンする事で、
傷害の程度を評価する様式が普及したりして
もう「別に傷跡が残ってるわけでも無し」とか
「証拠が何処にあるんだよ」なんて言えなくなるな


27 :優しい名無しさん:03/10/17 09:23 ID:68ylkmMh
>>10
私もそこのところ興味がある。

いま毎日5`ぐらい走ってるんだけど
それで、精神的に強くなれればいいな。

28 :優しい名無しさん:03/10/17 17:24 ID:sH5dmt5S
じゃあ疎外感を感じやすい性格って
体が弱いのと同意義ってことになるのか

29 :優しい名無しさん:03/10/17 19:37 ID:VwOK43ru
筋肉隆々で
ここ10年間風邪ひいてなくて
虫歯ひとつないけど
 
疎外感を感じやすい奴
 
ってなんかイヤ

30 :優しい名無しさん:03/10/27 16:44 ID:4jkBzoKl
でち━━━━━━━(´◕ฺ д ◕ฺ`)━━━━━━━っ!!!!

31 :優しい名無しさん:03/11/15 08:14 ID:9mIqUkR2
私はボクシングジムに通ってるけどお医者さん達に好評。この前もストレスからくる身体的苦痛になったけど体力なかったら入院とかになってたって言われた。やってる間は辛い事忘れるし帰ったら疲れてすぐ爆睡でお勧めです。

32 :優しい名無しさん:03/11/23 12:32 ID:P6KcCx85


33 :優しい名無しさん:03/12/08 12:39 ID:a4ysIoPB
言葉の暴力が物理的暴力と同じ殺傷効果があるのは当然だな。

逆に言えば、言葉には癒しの力もあるんでは。
おそらく言葉だけでなく、視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚等にも
暴力的効果と癒し効果があるはず。

たとえば視覚暴力では2chで残酷映像にリンクをはるバカを
これからは刑事告発できるかもしれない。
人によっては、スプラッター映画も心を蝕むのかもしれない。

視覚の癒し効果としては自然の景色、可愛い動物なんかがそうかも。


34 :優しい名無しさん:03/12/21 22:02 ID:tynoBaVB
>脳に対しては、言葉による虐待も、身体的虐待とまったく同じ扱いになる

この事が、専門家の間でも当たり前に認知される事を切実に望みます。

ほかの方が書いていらっしゃるように、言葉の暴力は回りに見えないだけに
訴えても、見過ごされやすいものです。
それが、証明された事は私にてとっても、これから言葉の暴力にあう人にとっても
ひとつの助けになることを期待します。

35 :優しい名無しさん:04/01/19 03:07 ID:T87Y8JRD
だったら、鍛えなかった香具師がサボってるって事には
ならないのでつか?
能力やストレスに対応する力を訓練すればキャパが広がるなら
戸○ヨッ○スクール、マンセ〜!\(^o^)/

36 :優しい名無しさん:04/01/24 20:33 ID:+1xpiCkL
ΥΚ

37 :優しい名無しさん:04/02/04 02:29 ID:hVCFBeen


38 :優しい名無しさん:04/02/09 23:59 ID:h2fdj0Hn
保守

39 :優しい名無しさん:04/02/18 19:21 ID:agxaydEO
>>35
戸○ヨッ○スクールに関しては間違った報道をしたマスゴミが悪い。と思う。

40 :優しい名無しさん:04/02/18 19:24 ID:agxaydEO
>>31
運動オンチはどうしたら。。。。オロオロ。

41 :優しい名無しさん:04/02/27 14:15 ID:gQzpXFQP
>>27
亀でスマンが、マラソンランナーの円谷幸吉は現役中に自殺した。

42 :優しい名無しさん:04/03/05 22:18 ID:yF7N3+C9


43 :優しい名無しさん:04/03/07 01:52 ID:QMQrgVN5
例えばナイフで刺された肉体的苦痛で精神的苦痛を忘れることはあっても、精神的苦痛でナイフで刺された痛みを忘れることは考えにくい。
脳の反応する部位が同じだからといっても肉体的苦痛の方がより苦痛ではないのか。

44 :優しい名無しさん:04/03/07 11:36 ID:LefJrQba
>>43
同じ肉体的痛みでも、打撲等だったら精神的苦痛・ショックで一時的に麻痺するような気がする。
昔事故ったとき、最初の10〜20分ぐらい全然痛みなかったし。
一般的には肉体的苦痛の方が直接生命に関わるから、注意喚起のため苦痛度も高いかもしれんが。

45 :優しい名無しさん:04/03/11 13:09 ID:KPmOjhuV
>>43
なんかトンデモな論理展開でつね…

46 :優しい名無しさん:04/03/12 01:41 ID:dg7E09jr
>>45
ちゃんと読みなよ。
俺が書いたんだけど、とんでも理論じゃないよ。

47 :優しい名無しさん:04/03/12 01:58 ID:TtqPc/6Z
>>46
どちらの苦痛が強いかより
同じ部位が反応してるなら44の言うような脳の痛みに対しての対処法も
同じなのではないかと普通考えるだろ

48 :優しい名無しさん:04/03/12 22:42 ID:ZxuLATse
>>46-47
違う。
>脳の反応する部位が同じだからといっても肉体的苦痛の方がより苦痛ではないのか。
ってのは、いかなる場合にも
肉体的苦痛>精神的苦痛
という式が成り立つって書いているわけでそれは
トンデモだろって書いたに過ぎない

49 :優しい名無しさん:04/03/12 22:44 ID:ZxuLATse
もちろん、>>47にあるように、精神的苦痛を和らげる対処が
肉体的苦痛にもあてはまる、あるいはその逆であるかもしれない
ということに関して否定することを>>48は意図しているわけではありません…

50 :優しい名無しさん:04/03/12 22:51 ID:ZxuLATse
あと、漏れも>>43への反論としては>>44が有効であると思う。
さらに言えば、肉体的苦痛を潜在意識をリラックスさせることを利用して
和らげる手法というのもある。ただ漏れはできなかったから、
効果の程は定かじゃない。

精神的苦痛と肉体的苦痛どちらが上回るかっていう比較は
両者を同じ苦痛として脳が解釈するとすればもともと無意味じゃ無いかと思う。
ただ肉体的苦痛の場合、痛覚がプラスされるというのはあるが、
だからといってつねに肉体的苦痛が精神的苦痛を上回るワケではないし…

51 :優しい名無しさん:04/03/13 03:54 ID:qYtl7jBU
要するに
肉体的苦痛による精神的苦痛=肉体的苦痛を伴わない精神的苦痛
って事だろ。
そんなに難しい話ではない。

52 :優しい名無しさん:04/03/13 03:55 ID:qYtl7jBU
結局、精神的苦痛同士を比較したら同じだったってだけだ。

53 :優しい名無しさん:04/03/13 04:09 ID:HBxn0lfW
脳も肉体なのだが

54 :優しい名無しさん:04/03/13 04:17 ID:SfD+TRXH
>>53
煽りっぽい気もするが敢えて返答すると:
所謂「脳の高次機能」の事,と言えば混乱は避けられるかと.

55 :優しい名無しさん:04/03/13 11:29 ID:71nZ0CaK
肉体の損壊に伴う苦痛も
脳細胞が造り出す信号であり、「精神の苦痛」と言える?



56 :8:04/03/13 12:42 ID:HdAL0p/v
>55
そうじゃない?麻酔とかさ。

57 :優しい名無しさん:04/03/13 13:18 ID:71nZ0CaK
>>56
むきょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そうか!!そうなのかぁ!!!

ぎゃはぎゃは・。・

ギャハハハハハハハハハハハハハ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!


じゃ、女の悪口にげんこつで対処するのもありってことで一つ

ヨロシクお願いします!!!!!!

58 :優しい名無しさん:04/03/13 20:46 ID:QPEb3ING
>>51
それらがイコールなんてどこに書いてあるんでつか。
バカでごめんなさいね。

59 :優しい名無しさん:04/03/27 16:16 ID:ps7edG7T


60 :優しい名無しさん:04/04/08 23:51 ID:lNt+wqZa
age


61 :優しい名無しさん:04/05/01 19:14 ID:b+H/1G25
>>11
その格言の実際の意味は、
「健全なる精神は健全なる肉体に宿る・・だったら良かったのに」
だと聞いたけど?

62 :優しい名無しさん:04/05/01 19:17 ID:b+H/1G25
「立派な肉体なのに頭は弱い」若者を見て嘆いた言葉だったという事

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :優しい名無しさん:04/05/24 21:55 ID:cHqznTSk


65 :優しい名無しさん:04/05/31 13:42 ID:3Sfg2RBN
ほす

66 :優しい名無しさん:04/06/08 13:02 ID:EKoXveLA
反対に、優しい言葉をかけてもらったら痛みが消えるといいなぁ(; ;)
神経性胃炎でずーっと胃が痛い私は、彼に「大丈夫だって、すぐ治るって」って言われても
全然良くならない。心配してくれている事はよっく判るんだけど。

ageとく。

67 :優しい名無しさん:04/06/12 19:52 ID:E4/PKazR
脳の反応部位って、シナプスの構造単位と比べると
かなり大雑把な話だと思うんだけど。

fMRIでシナプス単位の話はできないよ。


68 :優しい名無しさん:04/06/20 06:25 ID:PtZ8XF7/
なら、自傷行為はどう説明する???

69 :優しい名無しさん:04/06/20 08:36 ID:E441K2Gn
>>67

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)