5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

体調を崩すと親から叱られてた人

1 :優しい名無しさん:03/12/23 16:41 ID:8WQHnt+G
昔こんなスレあったので立てました。
今メンヘルなのもこんなことが関係しているのかも…。
ちなみに私は熱が出てもけして学校は休ませてもらえませんでした。
怒られて、嫌な顔をされながら学校に行っていました。

2 :優しい名無しさん:03/12/23 16:52 ID:1Emnqrhp
2

3 :優しい名無しさん:03/12/23 16:57 ID:UFnHIP6M


おまえは豚だ
おまえは便器
エサが欲しいか?
爆弾投下!

「ご主人様!お許しを!」




4 :優しい名無しさん:03/12/23 18:38 ID:Nl7GM0cW
あなたはそんな親にはならないで下さいね。

5 :優しい名無しさん:03/12/23 23:41 ID:NtjvdBUa
1さんこんばんみ。
私も熱は七度5分以上無いと休ませてもらた記憶ないです。
熱は低くても、吐いたりしまくっても怒られて学校行かされてました。
学校で倒れるし、サイアク。
そのストレスから毎日、下痢するし吐くし頭痛と眩暈ひどいし。
それでも親の嫌ナ顔しか覚えてない。
だから今でも風邪ひ凄い憧れがある。風邪で寝込んでみたい、心配されてみたい。
けど実際は風邪引いてとしても、自己診断が著しく厳しくなってて、
こんなんじゃ風邪じゃないって思ってしまって、いつも通りな生活を送ってます。


6 :1:03/12/24 16:56 ID:4VC8PPDG
>>5
うゎあ、壮絶ですね…。幸い私はそこまでではなかったけど、
看病されることに憧れがあるっていうのはわかる。
お母さんに優しくされたい。熱があるかってさわってくれるだけでいい。
どうしてそれすら望めなかったのかな。

7 :優しい名無しさん:03/12/24 19:41 ID:1PEf5CNl
>スレタイ
小さい頃からまさにそんな感じだったな…
夜中に40度の熱出しながら、そんな自分を責めて一人泣いたりしてたよ。

8 :1:03/12/25 19:53 ID:4cHqHBC1
>>7さん
さぞつらい思いをされたと思います。
もう少し詳しくきかせてください

9 :優しい名無しさん:03/12/25 21:45 ID:RzZnaujq
私は小学校の頃、よく38度以上の熱をだしていて、
よく学校を休みました。でも、その時の母親の態度がむごかったな。
「家族に移ったらどうするつもりっ!」とどなられ、
もう伝染病患者扱いで、家の一番奥の部屋に閉じ込められた。
何か欲しくて、居間に出てこようものなら、どなられ必至だった。
食事など持ってくる時には、母はマスクをし、
その上「あっちにいったらうがいと手を洗わなくちゃ」とぶつくさ文句を言っていた。
年を追うごとに、こういった冷たい言動が増えてきて、今では、
祖母や祖父が熱を出しても、まったく面倒をみない。同居しているのに。
そのくせ、意味もなく身体がだるいだの血圧が高いだのぼやいて、
せっせと病院に通い、自分の薬はもらってきている。
一度母が、手術入院したときには、
一所懸命看病してくれる祖母をどなりたおしていた。
気の毒で目も当てられなかった。
家事を手伝うために、帰省した私に対してもねぎらいの言葉はなかった。

こんな母親、早く本当の病気になって逝って欲しい。
もちろん面倒なんかみるもんか。
長文スマソです。

10 :1:03/12/25 22:50 ID:4cHqHBC1
>>9さん
むかつく。なんか人の親にこんな事言うのはいけないとは思うけど、
本当に早く逝って欲しいと思う。
ひどすぎるよ。一人の人間の人格がぼろぼろにされるんだよ。


11 :優しい名無しさん:03/12/26 00:47 ID:4utQWBQ7
>>9さん
酷いですねぇ・・・、病人をバイキン扱いですね。
ただでさえ弱ってるとこに、心痛お察しします><。
反対に、その母親が病気になってやり返したいとさえ思ってしまうなぁ。
痛みを知って思い知れ!って感じですね・・

12 :7:03/12/26 01:41 ID:le4/qpKS
レスどうもです。携帯からなので書き込みにくいのが難点だったり

具合が悪い事を揉み消されてた感じと言うか…
そんなわけないだろ、と。
それじゃ困るんだよ、と。
確かに後の性格や人格に影響出ますよね。身をもって痛感してます。
それにしても>>9サン酷過ぎです…(>_<)

13 :優しい名無しさん:03/12/26 10:33 ID:vXv3WzZ5
>>1,7=12,10,11さん
皆さん温かいお言葉ありがとうございます。
同じ思いを持つ方々がいるということだけで、心強い気持ちになりました。
母親は気分次第でメチャクチャな事を言って、家族中を嫌な思いにさせてきました。
そんな彼女に対して、私も中〜高校生頃は反抗し、
一時はコロシかけたこともありました。
ただ、今はもういい年ですから、自分の人生を立て直さなきゃどうしようもありません。
でも、やはり7サンの言うように、「後の性格や人格に影響出ます」ね。
体調不良の事にせよ、常に否定されつづけてきた記憶しかないので、
今も何か自分から「長所をアピール」することができないのです。
どうせ認めてもらえるはずがないという疑念が頭から離れなくなってしまいます。
こんな所に影響が出るとは…と思いつつ。ただ本当に、一度でいいから、
1サンの言うように、「優しくされた」かった。
長くなりましたので、この辺で。
皆さん、どうか御身お心、大切になさってください。


14 :oooo:03/12/26 13:31 ID:Y5HGSQbp
http://www.infoseek.co.jp/?svx=210000/

15 :優しい名無しさん:03/12/27 23:43 ID:5dJkr3va
かわいそう

16 :優しい名無しさん:03/12/28 00:45 ID:4SJ++uPO
私も熱があっても学校休ませてもらえなかった。

小学校4年生くらいの頃38度5分あったので
これはさすがに病院連れて行ってもらえるだろうと思ったら
子供の風邪ごときで自分の仕事を休みたくなかったらしく
「風邪くらい寝てれば治る」
「お前がひとりで家で寝ていて具合悪くなっても困るだろう!」
と言われ、学校に行かされた。

学校に行ってさらに熱は上がり、39度に。
帰宅を促され母に連絡を取ってもらいましたが、母は
「もう少しなので連絡入れるまであずかっておいて下さい」
と結局定時まで仕事してました。
しかも迎えに来てくれず、歩いて帰って来いと・・・
担任も苦笑い。

学校が何と言っても迎えに来ないのは分かっていたので
「近いので大丈夫です」
と言って自力で帰りました。
帰ったら開口一番
「恥かかせやがって!」
「そんなに寝たかったら寝てればいいだろう!」と。

今、後遺症の心疾患で子供が産めませんが
ヤツは「跡継ぎを作れ」とかわけのわからんこと言ってます。

17 :優しい名無しさん:03/12/28 00:56 ID:633j4cra
子供の頃朝かなり熱があって関節も痛むし学校を休ませてと
頼んだけど「サボリたいだけでしょ?!」と無理矢理登校。
けど途中から本当に寒気と吐き気と体中の痛さでダウン。
それこそ這って家へ帰った母の一言。
「嘘まで付いて学校嫌なの!!」で仮病だろうと病院へ母に
連れて行かれたら「インフルエンザです。よくこんな酷い状態なのに
学校へ行かせましたね!」とかなり母は医者に怒られてました。

が、家では「あんたのせいで(怒られた)!!」と部屋を隔離。
(兄弟にうつさないようとの事もあって)
しかし熱が40度超えても一度も私の所へは来ませんでした。
理由は「うつりたくないから」。
で、当然ご飯も持って来て貰えず、父が気付いてお粥を作って
様子を見に来てくれました。

18 :優しい名無しさん:03/12/28 01:03 ID:ZF6xv38M
>>17
それは母親として失格…いや人間として失格だと思います。
本当に辛いのに仮病だって言われると
かなりへこみますよね…

19 :優しい名無しさん:03/12/28 01:05 ID:633j4cra
社会人になってからはストレスで職場で胃痙攣。
会社の人からは仕事はいいからもう直ぐにでも家へ帰って
体休ませて、と言われ家へ電話して迎えに来てもらおうとしたら
「はあ?そんなの一人で帰ってこられるでしょうが!」
車の運転なんて出来る状態ではなく、会社の人がわざわざ家まで
車で送ってくれました。

そしたら「何で仕事が終わるまで我慢出来ないの!!
この忙しいのに手を煩わせて!」と会社の人も呆然なヒステリー。
因みに忙しい母の原因はこれから趣味の卓球に行く事でした。

病気で入院手術した時は保険屋さんとどれだけお金が下りるかそうだん。
途中で私の意識無くなったらしく、目が覚めると酸素マスクが。
一度看護婦さんが来た時母に「お化粧してあげたんですか?
顔色が白いですね。口紅までしてお洒落ですね」と声をかけたそうです。
その時は酸素不足でチアノーゼおこしていて顔が真っ白&唇紫色だったとか。
が、ナースコールもせず知らん顔していたらしい母。

私の状態にビックリした看護婦さんが酸素マスク付けて5分おきに
様子見に来てたそうですが母からすれば死ねば良かったと思ってたんでしょう。
生命保険がっぽりですから。
よく母の愛とか聞きますが、母は居るけど愛なんて感じた事ないですよ。
弟は風邪気味でも即学校休ませて母完全介護なんですけどねぇ・・・。
私はなぜそこまでうとまれているのかずっと謎です(私は養女ではありません)。

20 :優しい名無しさん:03/12/31 00:19 ID:R/J465pE
ひどい

21 :優しい名無しさん:03/12/31 02:12 ID:Lw0MWa2o
結構いるんですねー。私もみなさんと似てます。体調が悪いことをまず信じてもらえず、本当につらいことを訴えるとあからさまに嫌な顔をされ、母と外出した出先で私が怪我をし血ダラダラでも私を置いて先を歩き…。ほんと辛かった。

22 :優しい名無しさん:03/12/31 04:18 ID:wfW0pZmv
私の亭主は、私が体調が悪いと怒ります。運動不足だからとか、食べすぎじゃないのかとか。
もう、病気になったのはお前の心がけが悪いのだと言いまくりです。
数年前、インフルエンザになってひっくり返って寝ていても、何もしてくれませんでした。
枕元にチョコレートをバラバラと置くだけで、薬もなく、医者も往診どころか連れて行くことも
してくれず10日ほど放って置かれました。チョコレートなんて食べられません。なんとか台所に
行き、水を飲むだけで寝床に戻って寝るの繰り返しでした。
亭主の父親も、妻(亭主の母親)が病気になったら叱りたおしていたようです。しょう紅熱で妻と
子供が3人動けないのを横目に会社に行き、早く治らないのを叱りつけたようです。

23 :優しい名無しさん:03/12/31 19:09 ID:y1Cq8McV
私も休ませてもらえなかったなあ。
風邪引いて高熱出しても看病もされなかった。
38度5分あっても徒歩で一人で病院に行った。

そのせいで、大人になってから彼氏が看病してくれたりすると
どう対応していいかわからない。嬉しいような鬱陶しいような。
看病の仕方も、されたことがないからよくわからんので、
TVやネットで得た知識で、水分と摂取して血が炎症を起こさない
ようにさせるとか、熱でビタミンCが壊れるから沢山摂取した方がいいとか、
汗をかいたら冷えるから、乾いたものに着替えるとか、そのまんま実践してる。

24 :優しい名無しさん:03/12/31 21:09 ID:CMxfKmJi
体調悪い と言うと 体力がねえんだ と言われ
低熱(34.8)だと言うと 異常だ 人間じゃない と言われた

25 :17:03/12/31 22:49 ID:Y1DDjnBu
そうか、ひどい事なのか・・・。
子供の頃からああだから母親はどこもこんなものかと思ってたけど
優しい母親も居そうだね。

>>23さん
その熱で自力で徒歩で病院行けて凄いね。大変だったでしょう。
私なら途中で倒れてるかも・・・。

2週間程前にもいきなり気分の悪さで立てなくなって2日寝込んで3キロ以上
痩せたけどやっぱり母親は気味悪そうに覗き込んで一言。
「あんた風邪じゃないでしょ、発疹出てるよ」でほったらかし。
立ち上がる事も出来なくて(熱はないのに)病院行けなくて、3日ほど前
またもどしたので病院へようやく行くと「疲れすぎで免疫力が極端に低下してます。
年末年始も絶対どこかへ行ったりしないで休んで下さい」の診断が。

病気とは関係ないけど小学生の頃母はいきなり自宅2階の階段から
私を突き飛ばして落とそうとした事があるけどあれは何だったんだろう。
咄嗟に手すりに掴まって落下はしなかったけど、そんなに怪我か死かを
望んでるんでしょうか。

でも体調崩すと怒られる人居てちょっと安心(と書けば言葉悪いですが)。
私だけじゃないんだなぁと思いました。

26 :優しい名無しさん:04/01/02 04:46 ID:2wkiu987
コエー。鬼母のオンパレードだ…。
うちは38度以上の熱がないと学校行かされた。
しょっちゅう熱出してたんだけど、その日はたまたま父兄参観日で、
子供なりにも今日は行かなきゃと頑張って登校したが、二時間目でダウン。
恥ずかしかったけど手あげて担任のとこまで「熱でしんどいんですけど」
と言いに行った。「あぁそう」と言われ席に戻ったがふるえがとまらず
また、「熱出てますしんどいです」と報告。担任はもうウザー丸だし顔で、
「はい、というわけで」て完全無視。振り返った時の母親の顔が忘れられない。

家帰ったら「あんたわざとこういう日に熱出してんじゃないの?」とか、
「授業中なにウロチョロしてんだよ恥ずかしい」とか、ボロクソ言われました。
で、やっとこ熱計ったら39.5度くらいあった。
余談ですが、そんな母親は総合病院の総婦長をやっています。
もひとつ余談。以来、わたしは嫌なことがあると熱が出るという、
なんとも皮肉な体質に育ちました。

27 :優しい名無しさん:04/01/03 14:20 ID:Alkhmbb9
病気になると、お義理程度に1〜2度母が
部屋に顔を出すのだが、
その形相がすごくて、あんな恐ろしい顔されるなら
一人で寝かせておいてくれと思っていた。
でも、そもそもが理不尽の横行した家だったので
仕方ないと思っていた。

こんな異常な家、家だけだと思ってた。
(ドラマとか見てると、お母さんって優しいでしょ?
 だから家は異常だってことは自覚してた。)

でもこんなに沢山いたなんて・・・
ねえ、子供の頃は気づかなかったけど
これって虐待でしょ?

28 :優しい名無しさん:04/01/03 14:50 ID:U7HDGslV
自分もそうだよ
小学生の頃は親と合わなくて精神的苦痛から毎日学校で吐いてた
授業中トイレに行きたいって言えなくて漏らしたりとか

一番ひどかったのは高校生のころ生理痛、貧血 吐気で苦しんでる私を置いて
家族で出かけて行ったことかな
あまりの具合悪さに救急車呼んで病院に
病院に来た親はたいしたことないのに恥ずかしい だの 金かかるだの怒る始末
いっそ狂ったふりして目の前で死んでやればよかった

29 :名無し:04/01/03 17:52 ID:x60arLwx
私も具合が悪いと休ませてくれなかった。
具合が悪いとぶたれたり怒られた。
とくに父。
妹が具合が悪いと休ませてた。


30 :優しい名無しさん:04/01/04 01:13 ID:bjeLb12a
>>27
私は逆にドラマの中の幸せそうな家庭ってのが、ドラマだから
優しい母親って設定なのかと思ってたよ。
友達んちに遊びに行くとドラマの中みたいでそれが驚きだったな。
家族全員で揃ってご飯、とかドラマの中だけかと思ってた。

精神的虐待にはなるかもね。
私は小学5年になるまで体重10kg台だったよ。
先生が身長体重共に低すぎるって心配してたけど何で心配してるのか
分かってなかった。
ご飯食べさせてもらってないと思ったんだろうけど
ご飯だけじゃ子供の体って成長しないのかな。

31 :優しい名無しさん:04/01/04 10:58 ID:tOXEGuw3
うちは、喘息の発作で苦しい時に、母親に「うるさい!」といわれた。
とりあえず、父親は病院に連れて行ってくれたけど。

親戚の前で、発作が起こったときは心配するふり。
病院まで付いてきたけど、行き帰りの車の中では、
ひたすら、文句をいわれた。

32 :優しい名無しさん:04/01/04 13:09 ID:tGZucW9M
自分も喘息持ちだった!
苦しんでてもほったらかしにされてたよ
いつもお婆ちゃんとお爺ちゃんが病院連れていってくれてたな
大体母さんは家にいなかったし
父さんは生まれた時からいなかった
それなのに5歳の時に突然現れて 父さんと母さんと暮らすことになってね
虚弱体質悪化したよ

今はボダ
自分で怖いんだよね 突然キレたり友達に嫌味言っちゃったり
それを見ているもう一人の自分が中にいる
最近は自分の他の人格が出てきたな
ってわかるから余計怖い もう◎への道?

33 :優しい名無しさん:04/01/04 18:23 ID:THk5plbW
私もそうだったなぁ。休むと必ず罵倒。絶対口うるさく言われた。
でも、後から優しくなる。このギャップは子供ながらに
嫌だった。それが、こういうのって恋人に出るんだよね・・・。
風邪引いてても、大丈夫とは思うけど、どう看病して良いのか
分からない。それより何で寒いのに出かけたの、馬鹿ジャンって
責める。困った事に彼が何か失敗すると、もうアホかと思った。


34 :優しい名無しさん:04/01/05 01:00 ID:zXhE/QDS
叱られて育った。叱るようになってしまった。

35 :優しい名無しさん:04/01/06 18:09 ID:kHSCBOw3
あげ

36 :優しい名無しさん:04/01/09 00:57 ID:/3gvPB80
・・・私もだ。
ていうか結構いるんだね。
風邪ひくといやな顔されて、
いちど高校生のときかな。学校で模試があった日に高熱出して
保健室いって、家に返されたときは
母親に1時間くらい説教されて熱が上がって
解放されて布団に入ってからものすごい泣いた覚えがある。

今でも体調崩しがちだけど
怖くて親にはいえません。

37 :優しい名無しさん:04/01/09 01:03 ID:Pef441dd
体調を崩して学校を休むと家でこき使われていたよ。
高熱があってもどれだけ体調が悪くても。
優しくしてもらった事あるかなぁ。

38 :優しい名無しさん:04/01/09 01:18 ID:zLZGHGrj
小学校一年になってから風邪ひいてもインフルエンザになっても親に病院つれってもらえなかった。弟はすごい手厚く看病してた。

39 :優しい名無しさん:04/01/12 22:50 ID:Ni/0ypex
このスレ、すごいわかる…。
私だけじゃないんだね


40 :優しい名無しさん:04/01/12 23:11 ID:37PNcyrT
>>1だけ読んでカキコ。

家族に迷惑が掛かるのだから、体調を崩したら叱られるのは当たり前でしょう。
みんなもうすこし大人になってください。

41 :優しい名無しさん:04/01/12 23:42 ID:mRFi8LMS
じゃあ、あなたはどんなに体調悪くなっても仕事休まないし、病院にも行かない
のですね。持病もないんですね。うらやましいです。

42 :優しい名無しさん:04/01/13 04:28 ID:yitcLH4h
>>41


43 :優しい名無しさん:04/01/13 04:39 ID:yitcLH4h
ある冬風邪を引いて、学校を休み始めたんですが、
親は「休むのなら病人らしく寝ていろ」というのです。
そのまま体を起こすことも許されず、30日間ずうっと横になっていました。
その間、すこしでも元気な様子を見せると怒られました。
久しぶりに体を起こすと、目眩がして体が重かった。

以上、元気だと怒られる人でした。

44 :優しい名無しさん:04/01/13 12:13 ID:xKQR9HQf
>>40
あなたみたいな人が親になった時子供がインフルエンザになろうとも
盲腸になろうとも信じようとせず怒鳴り散らして学校へ行かせて
子供を死ぬ目に遭わすか本当に死なすんだろうね・・・。

45 :優しい名無しさん:04/01/18 00:25 ID:MhCcNzc6
こゎい

46 :優しい名無しさん:04/01/18 00:39 ID:3oaoUZ60
マジできつかった時、叱る親の前で吐いたことがある。
さすがにそれから熱とかあると休ませてくれたけど。
あきらめて治すか、より悪化させるかして理解を得る以外無いんですよね。実際。
自分も体調が表面に出ない方なんで、他人がウラヤマスィって思ったことがある。

47 :優しい名無しさん:04/01/20 12:26 ID:8tXt8E8z
最近鬱になっていることが分かって親に話したら
全く話を聞こうとしなかった。薬も飲むなと。
もうこちらから話を聞いてもらおうという姿勢を
やめようと思う。

48 :優しい名無しさん:04/01/22 23:45 ID:XJImU+7p
朝、やばい感じがして、洗顔中もどしてしまった
母は「そんなの見ても、ちっとも驚かね」とか言ってた
別にあんた脅かそうとして、もどしたわけじゃねえんだけど
今、母は、なんやかんや体調崩してる
「ふーん、で?」で済ます。

49 :優しい名無しさん:04/01/27 00:18 ID:cx6ro8GN
>>48
許さんにーな!むかつくその親!いったい何なんだ!


50 :優しい名無しさん:04/01/30 15:34 ID:26PaYVkd
漏れは、小学生の頃、風邪、気管支炎、蕁麻疹、中耳炎とオンパレード。
熱が出てもホームルームにだけ参など、早退/遅刻で記録上欠席はない。
幼児の頃は自家中毒なんてのもあったようだ。
普段から顔も青白く、疲れやすく、目の下にはくくま。

しかられはせんが、母親に「おあびょうたん」って言われるのが
ものすごく嫌だった。後、父が単身赴任をしていたこともあり、
つまらん愚痴をよく聴かされたよ。







51 :優しい名無しさん:04/01/30 20:11 ID:gEIMCPwE
まさにスレタイ通りです。
体調が悪いと訴えても「何だ?どこだ?!どこが痛いんだ?!あぁ!?」とやくざまがいの聞き方。
で、「それくらいなら学校いけるだろ!」と鬼のように言われ、体調の悪いままとりあえず学校へ行く。
その日一日をなんとか過ごして帰ってくると、「何だ、やっぱり朝のあれは嘘だったんだな!」と言ってくる。
耐えられなくて保健室へ行き、熱があるのがわかり早退すると「ったく、日ごろからシャキっとしてねえからだ」
とむちゃくちゃなことをいう。

本格的に風邪引いたら引いたで、「お前、いつまでそんなんでいるつもりなんだ?!ったく情けねえ」
と労わりの言葉など一切ありませんでした。

で、自分が風邪を引くと「あー、頭いてえ!!あー畜生!!」とか怒鳴り周って家の物にあたりまわる。
小さい頃はこれが普通だと思ってました。でも周りの話を聞いているうちにうちの親はどうもおかしい、
と思うようになり、大人になった今では、「完全にキチガイだ」とすら思うようになりました。

親としての資質というより、人間としてできていない。

そりゃあ、嘘でしょっちゅう休んでいるようなのは叱る必要もあるかもしれないが、たまに体調崩すと
もう人間じゃないくらい怒鳴る、わめく、そして寝込んでる子供には嫌味を言って冷たい目でにらんできて
嫌悪感剥き出しの顔になる。

そりゃあ親に対して全くいい思い出が無いわけではないけど、「何で自分の子供が苦しんでるのにそんな冷徹な
態度取れるんだろう?」といった疑念は振り払えず、信頼関係は親はどうかしりませんが、僕は全くないですね。

52 :優しい名無しさん:04/01/30 21:28 ID:URwq37Tz
うちの親は私が体調を崩しても怒鳴りつけたりはしなかった。体調を崩すことが
社会的にどういう意味を持つか(怠惰、自己管理能力の欠如、責任を負うこと
からの逃避、意図的な責任逃れ、義務を果たすことからの逃避、他人に迷惑を掛け
不快な思いをさせて注意を惹こうとする悪質な行為 etc)を静かに言い聞かせ、
悪いことをしたときとおなじように一切の会話・娯楽を禁止するだけですた。
ケガしたときはケガすることの社会的意味(不注意とそれが他人にもたらす災厄)
だった。
病気の子供の面倒をよく見るのは義務だから手抜きは絶対しなかった。子供を
教導するのも義務だから、そっちも怠りがなかった。親本人も「頭が痛い」だの
「しんどい」だの一切言わなかった。体の部位をさす言葉や、体調を表す言葉は
下品なので使わなかった。

丁寧で、理想を高く持った親だったんだと思う。子供が悪いことをしても興奮して
怒鳴りつけたりは絶対にしなかったけど、子供に何が起こっても心配して騒ぎ立て
たりしなかった。
でも、子供を怒鳴りつけたり、抱きしめたりと感情の多彩な親の子がうらやましかった。

53 :優しい名無しさん:04/01/30 21:30 ID:URwq37Tz
「イヤだ」「めんどくさい」というような感情を表現することも「不必要」で
「過剰」で「逸脱している」から、しなかった。私に対してもしなかったから
ありがたかったけど。

54 :50:04/01/30 23:11 ID:26PaYVkd
>>52 さん、こういう教育方針が徹底して、親本人も病状を
を言わないのことで普通できないよ。

すみません、52さんってメンヘルなんですか?

55 :くわい ◆WzfcAjo0.. :04/01/31 02:20 ID:cN3EPDys
お腹が痛かったけど、「ずる休みするな」と言われた幼稚園時代。
必死でプールに入ったら昼食前にリバース。
病院に運ばれ緊急手術。
膨れに膨れた虫垂炎。
もう少し遅かったら破裂して植物人間。

人より大きく切られた傷が今でも嫌い。

56 :52−53:04/01/31 14:28 ID:tIBAPza5
>>54 今は落ち着いてますが、拒食です。病院に行くことになり、自分の状態を
人に伝えるという行動自体ができなくて感情の矛先が食に向かったんだろうから、
感情表現ができるようになったら食行動も自然と解決していくだろうということに
なって感情表現の練習をしています。親と一緒にカウンセリング受けたりもした
けど親も感情表現とか、自分の状態の表現とかできないので「お互いに本当に
思っていることを言ってみて下さい」といわれても???で。
自分がどう思っているかとか、体の状態をどう感じているかいうのは、どういう
方法を使えば分かるのか分からなかった。

感情を表現するというのはおねしょや夜泣きと同じ「問題行動」で、成長としつけで
「自然に収まっていく」ものだと本気で思ってた。幼稚園児が泣いているのをみたら
「この子は発達が遅れているんだな」と本気で思ってたし。

57 :54:04/01/31 17:57 ID:naZE2PFT
>>56 さん
理路整然とした文章がすごくて、知的な職業につかれてるように
お見受けしました。ご自愛を。
まあ、漏れは他人とのコミュニケーションのとり難い抑鬱神経症
と診断されてます。



58 :優しい名無しさん:04/02/02 19:26 ID:3mA8FbIf
インフルエンザで40度近くの熱が出たけど
誰も何もしてくれなくて
這いながら台所へ行って ペットボトルに水汲んで自分で水分補給…
その日 私以外の家族は出掛けてて(休日だった) 
「洗濯物を取り込んで 畳んでおきなさい
 流し台の食器を洗っておきなさい」
の書置きが…。
眩暈して階段から落ちたり転びながら 任務遂行。
その日の夜 痙攣起こしてたけど家族からは放置くらって
2日間 変な夢(幻覚?)見てました。

59 :優しい名無しさん:04/02/03 17:12 ID:lhy0N5wR
私は幼稚園の頃から「体調を崩すと親から叱られる」と自分から思い込んでいたよ。
幼稚園で皆勤賞(っていうの?)を貰うと、母親がすごく喜んでいたから、それに応えようとしてたんだな。
だから体調が悪くても、それを口に出してはいけないと思ってた。

七五三(七歳)のとき、美容室で着付けをしてもらってお参りに行く予定だったのだけど、
わたしは嘔吐を伴う風邪を引いてしまった。お参りは延期になった。母の言葉は
 「美容室でゲロ吐かれたら困るから、今日はダメだね」

小学校3年ぐらいのときか、授業中に胃の中からこみ上げて来るものがあった。
それは口の中まで来た。だけどガマンして飲み込んだ。
だけど先生に「気持ちが悪いです」とは言えなかった。そもそも体調の悪さに気付いてなかったな。

高校生のときに虫垂炎になった。痛くて痛くてしょうがなかったが家族には訴えなかった。
タウンページ開いて自分で救急車を呼ぼうとしているところを見つけられ、病院へ連れて行かれた。
腹膜炎の一歩手前だったそうな。

成人してからの事。仕事中に激しい腹痛に襲われて早退し、自室で寝込んでいた。母は何も言わなかった。
深夜、我慢できない腹痛がやってきたので姉に訴え、救急車で病院へ。付き添いは姉。
点滴打たれてその晩のうちに帰宅したら、家にいた母は開口一番
 「(診察代)いくらかかった?」







60 :59:04/02/03 17:21 ID:lhy0N5wR
(続き)
その翌日またも腹痛に襲われて、今度は姉の運転する自家用車で病院へ連れて行ってもらった。
検査のため一週間の入院が必要になった。(結果は尿路結石だったんだけどね)
退院して最初に聞いた母の言葉は
 「(入院費)5万円だったよ」

仕事に復帰したら、職場の(普段はスゲー嫌いだった)おばちゃんが労わりの言葉をかけてくれた。
泣きそうになった。
母が死んでも泣かないだろうけどね。

61 :優しい名無しさん:04/02/04 01:09 ID:8LjheGwK
昔は具合悪くても自分が意地になって学校行ってた。
だけど、こないだ風邪ひいて、父から電話があって、「具合悪くて寝てた」って言ったら
「まだ治らないのか!!」って怒られた。
自分が一番そう思ってるのに(´・ω・`)

62 :優しい名無しさん:04/02/08 22:27 ID:SyXGbxur
このスレ読んでたら、自分はまだ甘いほうなんだなって思った。
一応休ませてもらえたから。
でも当時の自分には凄く辛かったな。咳や鼻水をすする度、「私にうつったらどうするのよ!?」
って言われて、それが嫌で必死に咳や鼻水を我慢してた。
おまけに私が寝てるのに家にお客さん呼んで、リビングで楽しそうにしゃべってる。
学校嫌だから風邪引いて休めるのは嬉しいけど、母の言葉が嫌だった。

63 :優しい名無しさん:04/02/10 10:33 ID:hAs6g6C4
子供の頃学校でイジメられてて、
学校休みたいと言っても許してもらえず
(親にはイジメのことは言ってなかった)
結局、アトピーと喘息が悪化しました。
でも、親にはアトピーも喘息も精神的なものだから
甘え病と責められました。
いつもこのまま死んじゃってもいいって思ってた。
いまだに生きてるけど
生きる意味がわからないまま。

64 :59:04/02/11 12:43 ID:CEaBUXLY
>>63
(´・ω・`)辛かったね…

両親が出かけていた夜、38度超の熱を出した。
兄姉はいたけど何をしてくれるわけでもないだろう…と思って、自分でビニール袋に
氷と水を入れて氷のうを作り、おでこに乗せて眠りに就いた。

翌朝熱は下がったけど、手作り氷のうに穴が空いていたのか、シーツが濡れてしまっていた。
シーツを濡らしたことで母に叱られた。(「昨夜熱が出て…」とは言えなかった。言っても仕方ないと思ったし)
母よ。あの時そばにあった手作り氷のうの残骸を見ても、何も思わなかったんだね。



65 :優しい名無しさん:04/02/13 05:01 ID:4ckLMwtN
(つД`)切なすぎる…
でもここに書き込みした皆さんは誰よりも病人の気持ちが分かると思いますよ。
優しくなれたんじゃないかと思います。無理しないで、出来るかぎりご自愛ください。

66 :優しい名無しさん:04/02/13 05:25 ID:VPm5QPs4
今はかなり安定したけど、昔は自立神経失調症でしょっちゅう頭痛&吐き気でした。

ある日吐き気が来て、トイレに行こうとしたけれど間に合わず、ドアの前で吐いてしまいました。

気分悪くてその場から動けず倒れ込んでいたら、母に拭けとしかられました。
でも気分悪くて立ち上がれず…。

一時期、家庭崩壊寸前で全員ギリギリ状態だったのだけれど、今は家族も立ち直り 私は一人暮らししてます。

そしてこの前、母に抱かれる夢を見ました。すごく楽な気持ちです。

67 :1:04/02/13 05:37 ID:4ckLMwtN
>>66
私も昔、吐き気が強い自律神経失調症でした。本当に我慢できない吐き気なんですよね。
立ち直れてよかったですね。お大事にしてください。

このスレに書き込んでくださった方皆さんが少しでも楽になるように願ってます。

68 :優しい名無しさん:04/02/13 17:13 ID:zogRUscs
昔「保険証を汚すな!」と怒られた。
おかげさまで一人暮らしで自活するの早かったな。

69 :59:04/02/13 17:49 ID:5nc5JNx4
>>65
私は「体調を崩すと親から冷たくされてた」ので、成人後に親以外の人から優しくしてもらえるまでは
病人の気持ちがわからないでいました。『病人のいたわり方』を親から学ばなかったから。

高校生の時に同級生が「38度の熱があるけど(登校して)来ちゃったー♪(ハイテンション)」って言ってるのを聞いて
「病気自慢してねぇで休めや(゚Д゚)ゴルァ!! 」と思ったり、
むかしの彼氏が体調を悪くしてた時に「どうして労わってくれないの?」って言われてケンカになったりとかね。
大人になってからようやく、他人の痛みや苦しみをわかってあげられるように努力しはじめたよ。

>1さん、ちょっとスレ違いでスマソ。



70 :優しい名無しさん:04/02/13 19:28 ID:PqE+9q9h
幼稚園くらいのころの記憶はないけれど、
小学校・中学校と睡眠障害がひどく出てた。
よく保健室で寝かせてもらうような奴だった。

時々熱が出たりもしたのだけれど、頑として親のひとは
休ませてくれなかった。平熱が35度ちょいの低体温体質なので
37度越えると結構つらかった。それでも歩いて学校に行かされ、
保健室で熱を測ってから帰りなさいと言われても、結局
自分で歩いて帰らないといけないことになった。

71 :70:04/02/13 19:32 ID:PqE+9q9h
高校に入って寮生活。睡眠障害は治りもせず、
そこから勉強につまづいたりしていろんな要素が絡んで
鬱病と診断された。死のうと思って首を吊ったけれど
天井の留め金が外れてくやしいことに一命を取り留めた。

鬱に関しては仮病だ怠けてるだけだと親から激しく叱責された。
夜の3時ぐらいまではいつもの話だった。
「そんなに死にたいのなら、早く死んでくれ」と言われた。
「本気で死ぬなら手伝ってやるから、山の奥にでも
連れてってやるから誰にも迷惑かけるな、一人で死ね」
そう言われた時から、俺はこのひとたちから捨てられたんだと
思うようにした。

72 :70:04/02/13 19:36 ID:PqE+9q9h
周囲に悪影響を及ぼすとして寮からは追い出された。
しばらくは実家から通ってたが、通学電車を見ていると
吸い込まれそうになるということがバレて強制的に
学校のそばにアパートを借りて住むことになった。
親からは死ね死ねと叱責されて、黙って薬を飲み込むだけだった。

73 :70:04/02/13 19:39 ID:PqE+9q9h
なんとか大学にひっかかって、親元から離れて暮らすようになり
今はなんとかアルバイトで暮らしているけれど、いまだに
実家に帰ったりするとひどく怒られてしまう。

…いいかげん自分の人生を生きさせてほしい。
自分の病気なんだから、自分でつきあっていくしかないんだから。

…長文すみません。

74 :優しい名無しさん:04/02/13 19:41 ID:BLrsS8Jp
もういいよ。なんなんだ一体。
最近頭痛がひどいから今日やっと一人で病院に行った。
原因は肩こりと疲労とストレスで微熱。
帰ってきてその事を話そうとしてもほとんど聞こうとしないで一方的に
運動不足だとか言ってさ。何か具合悪くても医者気取りで話す。
お前は医学の勉強でもしたのか。何がわかるんだ。
私の何がわかるんだ。
自分もよく具合悪くなるんだろうけど何でそれと比べるの。
何であんたの方が辛い思いをしたりしてるって思ってるの。
何であんたに元気だとか、軽いとか、だらけてるだけとか決められなきゃないの。
勝手に決め付けんなよ。何がわかるんだ私の。あんたが見てるのは表面だけじゃん。
こんな事で泣いてるよ。弱いよね。死にたいよ。
死にたい。周りが全て憎い。壊したい。殺したい


75 :優しい名無しさん:04/02/13 19:46 ID:yZOx9t2m
またこの手のスレか( ´ー`)つ━・oO
風邪引いても学校いかされたとか、君らは一体何様だよ。

76 :優しい名無しさん:04/02/13 19:50 ID:3nDp4T1/
AC様だよ。

77 :優しい名無しさん:04/02/13 19:54 ID:yZOx9t2m
そうだね。人格障害者は特権階級のようだからね( ´,_ゝ`)つ━・oO プッ
もっと周りを見ろよ。自称ACのボダ君たち。

78 :優しい名無しさん:04/02/13 20:27 ID:EDR9nfCw
昔インフルエンザになって寝込んだ時、
母親は私におかゆすら作ってくれなかった。
普段から父親がいる時は食事を作るんだけど子供だけの時は
良くてインスタント食品、悪くて何もなしなので、自分たちで作っていたのだが、
40度の高熱のため動けず、なにも作れなかった。
父親が仕事上2日に1日ぐらいしか帰ってこない人なので、
その日は朝父親が置いていったポカリスエットしか飲むことが出来なかった。
妹はまだ幼稚園だったので一人じゃ何も出来ずおなかをすかせていたと思う。

79 :優しい名無しさん:04/02/18 00:41 ID:HliAinQ6
うぅ〜具合悪くなってきた…

80 :優しい名無しさん:04/02/18 00:46 ID:JnJij67D
>>79
じゃあ寝ろ
具合い悪くなってきたのに2ちゃんなんかしてんなよ

81 :優しい名無しさん:04/02/18 02:28 ID:iXCFNWW/
女子高ン時、精神的に追い詰められて朝は必ず吐気、下痢状態だった。
高熱出して休んだ朝、父親が私をおもいっきり何回も蹴とばした。母が「熱出してるのにやめて!」と叫んで止めに入ってくれた。父は「馬鹿野郎…!」と言い放って仕事へ行った。高熱出そうが入院しようが未だに病気になること自体許せない性格だ。

82 :優しい名無しさん:04/02/20 17:24 ID:U0gyH6hb
慢性咽頭炎+慢性胃炎の為、よく発熱してしまう。
『熱、出たから寝てる…』と言うと父には
『また(←強調)熱でたんか?』と叱られる。
母には『何もしなくていいから寝てなさい』と
見捨てるような口調で言われる。
……好きで発熱してる訳でも、鬱になった訳でもないのに。

83 :優しい名無しさん:04/02/26 01:44 ID:1hnMYcZ4
父親がよく仮病使って働かなかったので、母親は「具合が悪い」って事に対して凄く不機嫌になった。
あと両親とも、具合悪そうにしてると色々当り散らしてくるので自然と弱ってる部分は見せなくなった。
「具合悪さ」さえ見せなければトラブルは起きなかったので特に問題はなかったけど、成長した今、
他人の病に対してどう反応して良いのか分からない。周囲の反応から、この程度の病にはこのぐらいの
心配度合いというのを割り出してみてるが、時々外すんだよな。心からのものでない以上仕方ないが。

84 :優しい名無しさん:04/02/26 10:05 ID:789KNsWr
>>83
仮病のところ以外、全面的に同意。
具合の悪い人を見てもどうしていいか分からない時がある。
どうしてウチの両親(主に母親)は、病人へのいたわり方を教えてくれなかったのか…と。
そして自分の体調が悪いときの対処法も。

85 :優しい名無しさん:04/03/03 14:47 ID:8XeEBDG5
アゲ

86 :優しい名無しさん:04/03/10 17:27 ID:21408LRp
叱られるのとはチョット違うけど、俺が具合が悪くなったと言うと母が「ほうらごらん
私の言う事聞かないから」とか得意げになって言うのがいやで、ギリギリまで我
慢するようになってしまった。

87 :優しい名無しさん:04/03/12 03:41 ID:ztkHUXfW
>>86
わかる。
「野菜を食べないから病気になるのよ!」とか言われた。それもそうだけど。
家族と食事を共にするのがイヤだったのよ…。顔も見たくなかったのよ…。
その頃わたしは逆ヒッキー(バイトに励み、友達とは遊ぶが、家族とは極力接しない。
自室でミニコンロ使って自炊する)生活をしておりました。

88 :優しい名無しさん:04/03/24 00:30 ID:nE7DRBkC
1日2日休むのがなんでそんなにダメなんだろうね。
1ヶ月休むって言ってるわけでもないのに。

89 :優しい名無しさん:04/03/24 09:40 ID:PiK9wSYz
スーパーでバイトしてたんだけどさ、
「子供が熱出したので休みます」なんていってるパートのおばちゃん見ると
うらやましかったなあ〜
その子供もおばちゃんも。
でも自分が体調悪くて休む時はものすごい罪悪感に駆られたもんだよ。
なんだろね。

90 :優しい名無しさん:04/03/24 16:59 ID:tfVLxuxX
>>88
だよな。むしろ症状が軽い内にマメに休む方が、
トータルでは健康的に活動出来るはずなのに。

私事だが、そんな調子で無理した(いや『させられた』か・・・)結果、
1ヶ月どころか年単位で苦しむ事に。抗鬱剤と抗不安剤てんこ盛りの日々。
両親は相変わらずこちらを侮蔑する言動を続けていたが、
遂に彼らも狭心症と関節リウマチを患う立場に。

さて、さて、・・・・・・楽しみだ。

91 :優しい名無しさん:04/03/26 12:20 ID:SqJXcHso
私は復讐するつもりでいるよ。
もうこのままじゃ殺しちゃうだろうから、まだ早いうちに少しずつね。

92 :優しい名無しさん:04/03/26 12:49 ID:3bLhDGCT
>91
子による老人虐待のニュースなんか見るとさ、
自業自得じゃねーの?って思っちゃうよね。


93 :優しい名無しさん:04/03/29 06:52 ID:4Z9OVZgd
私も小学校の頃に熱がでて早退する事になり母が迎えに来た時
「なんで朝のうちに言わないの!」と怒られた。母は仕事中だったので
家で寝かされ母は仕事に行きました。

94 :優しい名無しさん:04/03/29 12:26 ID:sQ/7nztO
>93
大人になると、仕事中に迎えに来なければならなかったお母さんの大変さもわかるけど
子供にはそんなのわからないよね。朝「熱っぽいかも…?」て考えることも出来なかったでしょうし。
悲しかったのう…ヨシヨシ…


95 :優しい名無しさん:04/03/30 05:51 ID:qAPWbp9t
94さんなぐさめてくれてありがとう(T_T)
子供の頃はいつもこんなでした。ひどいときは一人で帰って来れるでしょ!とか。
それから母を頼ることなく生きてきて、今も高熱が出たときなどの念の為に入院とかも
すべて断り自力で治す人間になりました。

96 :94:04/03/30 15:55 ID:ggRZcZet
>>95
高熱は大きな病気のしるしだったりするから(長く続く微熱も同じだそうな)
病院にはなるべく行ってちょうだい……心配だ!自力で行くのは辛いけどねえ。

私は小さな頃、病気になっても母から冷たくされた反動なのか、大人になって
自分の保険証を持ってからは、ちょいとしたことですぐ病院に行くようになりました。
これは心身症というのかなあ…


97 :優しい名無しさん:04/03/31 00:27 ID:WtanyGJp
私の妹は今では風邪も引かないくらいピンピンしてるけど、
小さい頃は気管支炎、小児喘息とかやってて体が弱かったから、
その上私が風邪引いたり体調崩したりすると親にすごく怒られた!
熱出した時もすごい説教された。
でも体の弱い妹がちょっと具合悪くなると物凄く心配して、
夜中に救急病院に連れていったりしていた。
私が学校の体育の授業中に手をケガして担任が
「保健室で応急処置はしたけど病院へ連れて行ってあげてください」
って言ったのに「こんなのケガのうちに入らない」とか言って病院に連れて行ってくれなかった。
次の日保健の先生が真っ青になった手を見て心配して早退して一緒に病院に行ってくれた。
妹が同じく体育でちょっとケガしただけなのに大きい病院に連れていった。
それからも私が「具合悪い・・・」と言うと「仮病だ」とか言われた。
過敏性大腸になった時も「そんな都合のいい病気はない!精神科でもどこへでも行け、
その代わり娘が精神病なんて知れたら恥ずかしいから家を出ていけ」と言われた。
どんどん症状は悪くなるばかり・・・もうやだよ。

98 :97:04/03/31 00:36 ID:WtanyGJp
あと私は小さい頃中耳炎で1日おきくらいに耳鼻科通ってたんだけど
何かあるごとに「中耳炎の治療代でどれだけかかったと思ってるの!?」
と言われました・・・。
好きでなったわけじゃない。
うちの愛犬が10才の時に風邪をこじらせて死んでしまった時も、
「アンタが(風邪を)移したんじゃないの?」と言われた。
それから犬を飼おうとしたら「また同じ目に遭わせる気か?」と怒鳴られた。
本当にツライ、生きていたくなくなる。

99 :優しい名無しさん:04/03/31 01:55 ID:MhThhW9c
ここを読んでて、自分の昔のことを思い出して苦しくなった…
自分も、病気にかかって、ダウンすると、思いっきり不快な顔されたなあ…
床を延べていると、「畳が湿る」
風邪薬を飲むと、「この薬は高いんだ」…
なんで分別がつかないうちに殺してくれなかったかな…
もう、分別のかたまりのような人間になってしまって、自殺することもできやしない…


100 :優しい名無しさん:04/03/31 01:57 ID:MhThhW9c
でも、100げと(・ω・)

101 :優しい名無しさん:04/03/31 02:08 ID:MhThhW9c
どうしてあんなに殴ったんだろう。
どうして私を抱いてくれなかったんだろう。
なんで私を傷つけてあんなに得意そうにしてたんだろう。
なんで今はそんなこともなかったかのように、「いい親」のふりをするんだろう。
スレ違いになってしまいました。
スルーして下さい。

102 :優しい名無しさん:04/03/31 02:17 ID:p92mXlKn
初めまして・・・私だけじゃなかったんだと思いました。
やっぱり少し異常な事だったんですね・・・

私のトコは完全無視か「ママも。」って言われた・・・
私は拒否されるのがすごい恐怖で小学生2年生くらいの時以来体調が悪くても誰にも言えなくなりました・・・
親はもちろん。学校の先生も友だちとかも。ってか友だち居なかったですけど・・・

今も誰にも言えません。なんか「私の分際で人間らしい事思ってんじゃねェよ」って自分を罵ってる私が居て・・・
喘息持ちですが発作の時は徹夜だろうがとにかく1人で耐えてます・・・こうゆうのって本当に辛いですよね・・・
もう治らないんでしょうね・・・

此処に同じような方が沢山いて安心しちゃいました・・・ごめんなさい・・・。
自分の事ばかり書いてしまってすみませんでした・・・。

103 :優しい名無しさん:04/03/31 02:23 ID:TKfBc/Xo
毎回怒られてたな。
病院へ向かう車の中のどす黒く重い雰囲気が嫌で
車に乗ると酔うようになった。


ま、いまじゃ免許もってるけど。

104 :優しい名無しさん:04/03/31 02:25 ID:TKfBc/Xo
>>86
すげえわかる。
父親に「俺はいつかこうなると思っていたんだ」とか
母親に「ほらな。お母さんの言うこと聞かないから」とか
年中言われてたよ。


105 :優しい名無しさん:04/03/31 02:25 ID:9ljgRFi1
あー・・・皆同じなんだぁ(涙
私はちょっと違うけど学校行くのが嫌で だるい、しんどい っていっても熱が
ないと絶対休ませてくれなかった。


106 :優しい名無しさん:04/03/31 02:32 ID:tMk7BFte
漫画「あたしんち」のお母さんが大嫌いだ。

107 :優しい名無しさん:04/03/31 02:36 ID:9jis8UoC
あんな家無いだろ

108 :優しい名無しさん:04/03/31 02:40 ID:tMk7BFte
>>107       ありますよ。デフォルメされて面白おかしくされてますが。実際あれは糞婆だと思う。

109 :優しい名無しさん:04/03/31 02:48 ID:7M6y1p7H
私もです。。。
私も含め、普通の人間なら、病気の人には優しくするのが当たり前のはずなのですが・・
41度あったのに、自力でタクシー頼んで救急センターにいかねばならなかった自分。
けらけら笑っていた母・・・

110 :優しい名無しさん:04/03/31 02:50 ID:tMk7BFte
>>109       母親が弱るまでの我慢です。あぁ楽しみだ…

111 :優しい名無しさん:04/03/31 02:57 ID:ql/Dr6mp
102
我が家も同じです。
他の病気しかり、「筋肉痛で足が痛い」すらも禁句です。
でも、靴で血豆が出来たりしたことを言うのは別にいいらしい・・・わかりません!



112 :優しい名無しさん:04/03/31 04:59 ID:1nRLtwvo
うちの母は最高に優しくて良い母だ。ここのスレ初めて見たけど酷い、、、。
うちの母は自分も体弱かったから良く分かってくれる。
「私の体弱いのが遺伝したんだ」とまで言ってくれる。母上様のせいではないのに。。。
ちょっと熱が出て微熱程度でも、心配だ、といっておかゆ作ってくれたりする。
私は恵まれてる。メンヘルですが、母には本当に感謝してます。
父は甘えとか怠けとかで心の病を考える人だったけど、最近少しずつ理解示してくれるようになった。

でも、母も、一時期は知識が無かったときは、「視界に入るな、目障りだ」とか「どっか遠く行って自殺しろ」と言われた事もあった。
父も機嫌の悪いとき、酒飲みながら「お前は良いよな〜、自分の病気をアピール出来て」と言われた事もあった。
以前父に、自分の機嫌が悪いと、私の具合が悪いと「強い薬飲んで寝てしまえ」と言われた事がありました。
父親はあまり知識無い人だから分からんのだろう。でも最近は変わってきたけどね。
一時期は医者(精神科医)が不思議がってた。
「子供がこんなになってんのに親なにやってんだ」って。
そういう時期を経て今の優しい親があります。
元々は優しい人たちだったけど、一時期の理解の無い態度は、やはり心の病に知識が無かったんだろうなあ。。。
両親が泣いて私に謝ったこともあった。基本的には優しい親だから許してるし感謝してるけどね。
ここのスレ見てると、みんな酷い親だと思うぜ。私は恵まれてると思う。ちょっとの文句は有っても。

113 :優しい名無しさん:04/03/31 05:12 ID:tMk7BFte
>>112       今すぐ死ね

114 :優しい名無しさん:04/03/31 05:36 ID:bvVpq02O
96さんと一緒だぁ!95です
私も自分の保険証できてからはちゃんと行くようになった。
しかし入院となるとまたいろいろ言われると思って・・・。
入院すれば3日くらいで治るものを薬もらって完治まで2週間もかかったよ(T_T)

115 :優しい名無しさん:04/03/31 10:06 ID:IsBMMo+H
>>97-99
゚・。・゚(つД`)゚・。・゚ カワイソーだ…

でも>100はカワイイぞ!


116 :優しい名無しさん:04/03/31 12:59 ID:vHZ/KUeE
私も同じだな(つД`)

病気をすると、すごく嫌な顔された。
自分(親)が病気をすると、色々労ってもらいたがるのに
私が熱を出したりすれば、鬱陶しそうな顔をするだけで
「大丈夫?ゆっくり寝ていなさい」とかそんな言葉は一度も聞いた事無い。
風邪を引いても、喘息になっても、胃炎を起こしても全部「お前の所為だろ」
って言い方。
オイオイ、自分が風邪引いた時は違うのかい?と言いたい('A`)

117 :優しい名無しさん:04/04/02 15:32 ID:bCjmBLIl
>>116
うちの母親も自分の病気や怪我は自慢げに話すんだな。
母は高血圧の薬を飲んでるんだけど「1錠200円もするのよ!」とか、ワケワカンネー
勿体無いから食事の塩分減らせばいいのに…
今日も「自転車で転んじゃって脛を打撲したよ!」って嬉しそうに言ってた。
私は母から「労いの言葉」という物を教わらなかったのでスルーしました。
私がこの前家の中で転倒し、膝を打撲した時は「貧血でしょ、ちゃんと食べないから」
と。自業自得とでも言いたげなことば。 
うつ状態で食欲がなくなるって事を知らない人でしてね。


118 :優しい名無しさん:04/04/03 03:18 ID:k3O977Iq
中学1年の時、朝から食欲なくて吐き気がしてた時があった。
学校行く直前に「吐きそう・・・」と言ったら母は、
「気のせいだ、学校行きたくないから仮病だろう?いいから行きなさい」
と怒鳴られて仕方なく学校に行ったら2時間目の授業中にどうしても吐きそうで
先生に「すいません、気持ち悪くて吐きそうなんですけ・・・オエェ〜ッ」
って教室で派手に吐いてしまった。
保健室に連れていかれてもなお吐いたので、担任と養護の先生が相談して
「おうちに電話してお母さんに迎えに来てもらいましょう」と言った。
母が学校に到着すると「どうもすみません〜朝具合悪そうだったんで
休めば?って言ったんですけどねぇ学校行くって聞かなくて・・・まったく」
ウソつけぇ〜!
そして車で家に帰る途中「学校で吐いたりしてみっともないわねぇ!恥かいちゃったじゃないの!!」
と怒られた。
ふざけるな!

119 :優しい名無しさん :04/04/03 03:39 ID:nPZvqPMe
>118
凄い似てるよw
小学校一年か二年の時、朝から気持ち悪かった。
熱が無いからってことで無理やり朝ご飯を食べさせられ
(とにかく食べないといけない決り)
同じように教室どまん前教卓で卵かけご飯リバース。
私はここで先生にもムカついた「ちょっとくらい我慢しなさい」
どうやって吐くのを我慢するんだっつーの。
いまだにその時の卵かけご飯は食べられない。トラウマ。

保健室で授業が終わるまでいて帰宅。
勿論途中で帰ったらそれくらいで〜と始まるからだ。
迎えには絶対来ない。

120 :優しい名無しさん:04/04/03 03:56 ID:XW4sKNTN
長文読むのマンドクセ〜

121 :優しい名無しさん:04/04/03 03:59 ID:NOKHC9sW
おれの母親も熱ないんだったら頭痛くてもどんなにしんどくても行けっていうキチガイだった。
熱が全ての基準かと・・・

122 :優しい名無しさん:04/04/03 03:59 ID:NOKHC9sW
てかおれも机のうえにゲロぶちまけたよ。。。

123 :優しい名無しさん:04/04/03 04:43 ID:dqJTVGYI
その前に保健室逝けよ・・・



124 :優しい名無しさん:04/04/03 09:59 ID:o3WSR5ey
スレズレかもだけど隣の男の子が朝っばから具合悪いって言ってて様子もおかしかったから
先生に言って保険室に行ってきなと言って先生のとこに行って気持ち悪いですって言った瞬間にゲロ。
あらから十数年経ちますがゲロをモロに見た私はその光景は忘れられない。
ゲロから推測すると彼の朝食はおにぎり。米と海苔でした。

125 :優しい名無しさん:04/04/04 20:33 ID:UNgJ3/uB
うちの母も子供が病気になると「日頃の親への感謝が足りない」とか、「不平
ばかり言うから罰が当たったんだ」とか言って罵ります。

この間妹が夜中に腹痛を起こし、親に言い出せず私の部屋に倒れこみました。
卵巣が破裂していたそうです。
親は案の定妹(とついでに私)を責め、こちらまで胃が痛くなりました。

私は仕事が忙しいので平日の付き添いは出来なかったのですが、週末は3ヶ月
ぶりに会う事になってた遠距離の彼との旅行をキャンセルしました。
両親はボランティア活動をしているのですが、週末はそちらを決行、病院の送迎
ついでに妹をボランティア活動のパシリにさせる始末。

妹は幸い経過も良く手術無しで普通に過ごしていますが、自分が病気になっても
末期になるまで打ち明けられないでしょう。。。

126 :優しい名無しさん:04/04/09 14:55 ID:FQrWE7K7
みんな、辛い思いしてきたんだな…
応援してっからな、少しずつ少しずつ治していきな。
ここには責める人誰もいないかんな。

127 :優しい名無しさん:04/04/09 16:46 ID:jrsrlw84
絨毯の上に吐いてぐったりしている息子に
「何で判らなかったの!」と強い口調で叱ってしまいました。
自分の調子も悪かったので腹が立ちました。
嘔吐物の片付けをしている間ずっと苛立っていました。
自己嫌悪です。
皆さんのお母さんやお父さんもそんな自分が嫌だと思った
事が少しでもあるのに違いありません。
病気は本人のせいなんかじゃ、決してありません。
子どもが病気になるのはもしかしたら親を成長させる為かもしれません。
この場を借りて病気の子に二度とこんな事を言わないことを
誓います。全ての親達に代わって「ごめんなさい。自分の子どもが憎い
親なんて絶対いないよ」



128 :優しい名無しさん:04/04/09 17:02 ID:YQCZAaXZ
>>127
そういう体験でもしないと「理不尽」ってものも学習できないんですね。
これからもどんどん子供を自分の成長のダシにして賢くなっていってください。

129 :優しい名無しさん:04/04/09 17:11 ID:jrsrlw84
子どもをダシにして自分が賢くなりたいわけじゃないんですよ。
ただ、親っていうのは完璧じゃないし、時には弱いってこと、
認めるのは怖いけどそうなんです。気に障ったなら許してくださいね。


130 :優しい名無しさん:04/04/09 17:28 ID:FQrWE7K7
>>129
多分このスレに書き込んでくれた方の親っていうのは
>>129さんみたいに自己嫌悪に陥ったり学習したりなんて
ことは絶対しないんだよ。
129さんとは次元が違う、ただ自分が不快だから、頭にくるから、
面倒臭い、そういうふざけた理由で怒ってるんだよ。


131 :優しい名無しさん:04/04/11 22:32 ID:X0OC+Lkm
かわいそう…

132 :優しい名無しさん:04/04/11 23:45 ID:sorTKhmn
子供嫌いの癖に子供を作った両親を恨む。



133 :優しい名無しさん:04/04/12 19:38 ID:h6ZJjIok
中学あがりたての頃。
夜に8度越える熱を出して、文句を言われた。
そこまでは、いつもの事なので耐えた。
翌朝熱は下がらず。ありえないぐらいにダルかった。
「まだダルいとか言うなよ」と言われて、怖くて言えずに登校。
1時間途中から保健室へ。「すぐに帰れ」と指示を受け、母に連絡がいった。
迎えに来た母の、あの鬼のような表情…。
あげく「シンドイなら朝ちゃんと言え」って怒られたよ。
言うなとか言えとか、どっちかにしてよ…

134 :優しい名無しさん:04/04/14 00:10 ID:Ufq//Csu
体調が悪いと訴えると
ありえないぐらい嫌な顔された。
「精神が弱いからだ」と言われた。
心配してほしいのに
その事を解ってもらいたくて
泣き喚いて訴えてた。
結果「鬼ばばあ」と言われ
「恐ろしい」と蔑まれた。
そんな幼少時代。

わがまま承知で言わせてもらえば
「生まなければよかったんじゃない?」と言いたい。
大人になっても蔑まれて私はもうダメです。

135 :優しい名無しさん:04/04/15 18:36 ID:/y7i9Dz1
>>132
今の両親は、子供が出来なかったから祖父が、義母の妹の次男だった
俺を養子にしたんだが、それが気に入らないからといって、俺に八つ当
たりする義理の両親にはほんとに腹が立つ。嫌なら断れば、良かったのに。


136 :優しい名無しさん:04/04/19 02:39 ID:f+PVX/nr
幼稚園のころに髄膜炎。
小学校入ってすぐに百日咳+気管支喘息。

やっかいな病気で医療費使わせすぎたからか体調悪いと決まって
文句言われます。

吐き気がする、頭が痛い・・・。そんな時
「歩けないなら学校行かなくてもいい。」少し冷たい思うよ。
学校帰って熱はかれば39度近いため、勝手に薬飲んで寝たり。
解熱剤2倍量程度飲めば熱だけは1日で引きますから。

指の骨折った時は突き指っていって病院いかせてくれなかった。
何とか行ったら遅くてさ、左手の人差し指、今でも巧く力が入らないし
変に入れると痛いんだよね。

色々あるけど皆さんよりはずっと良い方かな。。。

137 :優しい名無しさん:04/04/21 22:33 ID:JOCWeuNa
このスレ読んでたら、自分の親はかなりマシな方なんだな〜という気がしてきた(^^;。
ところで虐待の連鎖とか言うけど、ここに書いてる人たちも自分の子が出来たら
同じ事やっちゃうのかな?わかっちゃいるけど止められないみたいな感じで…。
どうにかして連鎖を断ち切る方法はないものかねぇ。

138 :優しい名無しさん:04/04/21 22:45 ID:sHfTzOtv
その前に結婚さえ出来ないよ。
子供嫌いなのは親譲りだし。
うるさいガキ見ると絞めたくなる。
事故で死んでもふ〜んって感じ。



139 :優しい名無しさん:04/04/23 01:48 ID:zVlKlb+5
今、このスレタイが目に止まって驚いた。
私だけじゃなかったんだな。
色々思い出して久し振りに泣いてしまった。

140 :優しい名無しさん:04/04/25 03:55 ID:hlc+Bvpz
ホントに小さい頃は熱がでたらお母さんが、看病してくれたょ……と思ったけど回想しても記憶がなかった(;_;)祖母がいつもみてくれてたなぁ。
小学生の時、39℃以上の熱がでて、かまってもらいたくて体温計見せたけど無反応だった。


141 :優しい名無しさん:04/04/25 09:12 ID:MX8mibe3
子供が病気になっても遊びに行ってしまう親とかムカついたなぁ

142 :優しい名無しさん:04/04/25 09:42 ID:0NtkPbvO
このスレ読んで、いろいろ思い出してしまった。

乗り物酔いが酷く、最悪の場合は5分でギブアップ。
しかし、両親や弟たちはドライブ好きなので、休日は強制的にお出かけ。
私の記憶は、後部座席で寝ながら空を見ているか、
吐きそうになったときに「エイリアンみたい」と笑う、母の声。

体調が悪くても、38度越えないと休ませてくれなかった。
あとで分かったが、私の平熱は35度台。37度でもきつい。

小4のある金曜日、おたふく風邪にかかった。
そのときは病院に連れて行かれたので、学校を休んだけど、
月曜日に「学校行け」と無理やり出された。
結局、担任から門前払い。
越境入学だったので、本来とは逆方向に通学していて、
早退すると「遅刻だよ、急ぎなさい」と知らないおじさんに言われ、
泣きそうだった。

続く。

143 :優しい名無しさん:04/04/25 09:42 ID:0NtkPbvO
続き。

進学を機に、親元を離れて一人暮らしをした。
その後、相手が100%悪いという交通事故で入院したとき、
加害者の家族や親類からお見舞金をもらった。
それを見たとたん、バイクを買ったときに借りたお金を今すぐ返せ、といわれた。
あと、手術後に尿管を外す時に、カーテン開けて入ってきて、
「毛深いね」と言いやがった。

そして、私は鬱になった。通院歴10年。

今、母は膠原病を患っている。一時は起き上がれない時期もあり、何ヶ月も入院していた。
病気だから、と言い訳して料理を作らないが、
趣味のパチンコだけは毎日行っている。

そんな母だから、一緒に住みたくない一心で、一人暮らしをしている。
ただ、私も将来母と同じ病気になる可能性は高いらしい。

144 :優しい名無しさん:04/04/26 22:46 ID:2d1szyUU
怒られるっていうか、ウチは母親が過剰な心配してくるから具合悪くなったら
家族の前では隠す。

145 :優しい名無しさん:04/04/26 22:58 ID:L6iSPQvU
今も強烈に覚えてる状態。
小学校の3〜4年だったか。
私と母が同時に風邪をひき、私の部屋に母が寝ることになった。
母は微熱になっていて、祖母(母の母)の命令で「予後を大事に」といった感じ。
私はまだ38度台から熱が下がっていなかった。
母は本に夢中で、私がふうふう言ってるのに無視。水すら自分で注いで来い、
と言われた。
うつらうつらしているうちに電気のまぶしさに気がついて時計を見たら夜中の12時。
「電気消して」と言ったら、「あんたは好きなときに本読めるやろ?お母さんはこんなときにしか
本読めん。あんたらのせいなんだから本くらい読ませて。」
結局寝られたのは1時過ぎ。また熱が上がり、床払いした母が一言
「私と一緒に夜更かしするから…・」
もう何も言いたくない。


146 :優しい名無しさん:04/05/05 01:10 ID:0EuZAIBi
月食あげ

147 :優しい名無しさん:04/05/05 01:29 ID:RDAzO5+w
俺もそうだったから、親の老後は一切面倒見ないつもり。
他人に「なんだかんだであなたの親なんだから」「子供の頃のことでしょ」等言われようと、これは体験した者にしか分からない。
あれを忘れて親を大切にしろなんて都合良すぎ。周りに変人扱いされようが、老後に親が苦しもうが知ったこっちゃない。
因果応報だ。

148 :優しい名無しさん:04/05/05 01:41 ID:S9rBPn7V
なんか、、、、。みんな同じなんだね。
私は喘息もちでせきすると、超イヤな顔された。
詳細は省くけど、母は体が丈夫だったから病人の気持ちがあまり
わからないらしい。でも最近は年をとり病気のひとつふたつもするように
なって「あんたのツラさが少しわかったよ」って言った。
私も結構根にもつタイプなので”看病しない”っていう仕返しをしました。
でも、やっぱり白髪が増えてくると、、、さすがに、、、
もうおあいこね、って感じで面倒見るよ。

149 :優しい名無しさん:04/05/05 01:52 ID:RDAzO5+w
>>148
偉いね。俺は親がどんなに苦しもうが全然許す気にならない。
親には全く同情できない。「苦しめ」とまでは思わないが、「助けたい」とも思わない。親という感覚自体あまりないかもね。友達が風邪引いた時の方が心配になる自分がいる。

150 :148:04/05/05 02:08 ID:S9rBPn7V
>>149さんへ、
思うのは、気持ち的にはすごーいよくわかる。
私もおんなじ。介護?ふざけんな。のたれ死んでねってマジ思ってたから。
今はそう思っててもいいと思うよ。怒っててもいいと思うよ。

151 :優しい名無しさん:04/05/05 03:37 ID:4UOAuLoQ
私も小さいとき、体調悪いって親に言ったら、不機嫌な顔されてた。「大丈夫?」とか優しい言葉かけてくれることは無かったな。 それから、体調悪くても親に言えなくて、いつもひとりで泣いてた。

152 :優しい名無しさん:04/05/05 06:21 ID:B04oBI4A
私も、風邪引いたり具合悪くなると、母が怒るな。
看護婦なのに。
今は一人暮らししてるけど、具合がどんなに悪くても、怒られるトラウマのようなので
人に言えない。
それで一回死にかけた事が(笑
いや、笑い事じゃなかったんだ。ほんと。

153 :優しい名無しさん:04/05/11 06:43 ID:XSSniiaa
これだって立派な精神的虐待

154 :優しい名無しさん:04/05/11 13:12 ID:eenIlC1s
こういう親って世間体ばっか気にして、親になる覚悟や資格がないヤツが多いと思う。
特に俺ンとこがそうなんだが団塊の世代。
子供なんて自己管理能力低いんだから風邪もひくし、怪我、病気もする。そんなの当たり前のこと。
それがイヤで不愉快な顔したり、怒鳴ったり、挙げ句の果てにはキレて罵声浴びせて看病もしない。
ホント、ペット感覚なんだよな。犬飼ったはいいけど毎日散歩メンドイ鳴き声うるさい、だから捨てる、みたいなさ。
飼い主の資格なし、つまり人間に当てはめると親の資格なし。誰でも親になる権利はあるが、資格はないヤツも確実にいる。

155 :優しい名無しさん:04/05/11 13:53 ID:Kdnu95++
自分も体調を崩すと母親に叱られてきました。
喘息もちだったのですが、発作を起こすと
「診察代がいくらかかると思ってるの!?」
「あぁ!?学校休むぅ?だったら洗濯と掃除やっといてよね」
という感じで、家でコキつかわれていました。
呼吸が苦しくて気持ち悪くて食事ができないようなときでも
聞こえよがしに「食い意地が張ってるから夜中に冷蔵庫あさって
食べたりしてるんじゃないの!?人の作ったものを食べないなんて
本当に最低な子だね!」と言われたり。

…実家を出て10年以上が経つが、未だに具合が悪くなると
「自分の自己鍛錬が足りないからではないか」と、どうしても
自分を責めずにはいられない。

156 :優しい名無しさん:04/05/11 15:28 ID:6CqxyEiY
俺、脂肪肝持ちです。本来食事も気をつけなきゃいけないし、
なるべく疲れないよう規則正しい生活をせねばならない。

でも、俺の通ってる大学って結構忙しくて、夜中まで頑張って
リサーチしたりレポ書いたりグループワークの作業したりで、
結局夜型生活。

すると、おふくろがいつも俺に激しくキレてくるんだ。
「あたしはアンタが夜更かしするの見るのが一番嫌いなんだよ!」
・・・心配の裏返しってのは良く判るが、でもどうしようもないん
だから、「頑張って」って言わなくていいから、責めて黙ってて
くれればいいのに・・・。

あと、俺いつもノートPCを学校へもってくんだけど、あの重そうな
バッグ見ただけでもおふくろキレそうになる。

もう嫌だ・・・。

157 :優しい名無しさん:04/05/12 00:50 ID:M1/HXFEq
うちも心配の裏返しで怒ってたのはわかるんだけど、
それでもトラウマとかになるよな。
彼氏が全く同じようなすぐ怒る人で、トラウマが倍増した事がある(苦笑

158 :優しい名無しさん:04/05/14 12:33 ID:9nh/dF1w
欝で学校休もうとすると金捨ててるようなもんだとかいわれたり
なぐられたり・・

159 :156:04/05/15 19:55 ID:6hWyYgXl
>157さん
何を心配されて、どうして怒られてるの?

俺、健康のことで怒られると、結局俺が悪いから言い返せなくて、
抱え込んじゃって、物凄く辛い。心臓えぐられてるような、不快感
と同時に無力感というか・・・。

たった今もやられちゃいました(゚∀゚)アヒャ

160 :優しい名無しさん:04/05/16 00:05 ID:f7Za/ABe
親のあの態度は心配の裏返しとは思えなかった。
明らかに、ウザイ、迷惑、余計な面倒、てのが表情、言動、雰囲気から感じられた。
何がしたくてこいつらは俺を生んだんだ?て子供ながらに思ってたよ

161 :優しい名無しさん:04/05/17 00:18 ID:KZKiwZ0c
6歳くらいの時に熱出して、いつものように母親に罵倒された。
そのあと一人で寝ていたが、
ふと気がついたら漏れは、母親の鏡台の鏡に
彼女の口紅を使って「あほ」と書いていた。(なんてチャレンジャーな・・)

あんのじょう、激怒され、殴られた。

「誰がアホじゃ!なんでこんなことを書いた?!」との問いに
「僕が病気にばっかりなるから、『僕のアホ』という意味で書いたんや」
と、泣きながら悲しい言い訳をした。




162 :優しい名無しさん:04/05/17 00:20 ID:KZKiwZ0c
当然、クソばばあのことを「アホ」といいたかったのでつ。

163 :優しい名無しさん:04/05/17 01:00 ID:b9lBft/P
いろいろあったけどね・・・

自分が疲れている事もわからない人間に成長し、
病院とは縁のない人になった。

で、3ヶ月前、頭痛がひどいので、誰にも内緒で病院に行ったら、
「極度の疲労。睡眠障害。緊張性頭痛。抑鬱状態」といわれた。
休め、といわれ、休職したら、ようやく、最近、自分が「疲れている」ということが、
わかる人間になってきた。

「いたわる」ということが、わかってきた・・・。

164 :優しい名無しさん:04/05/17 01:18 ID:4xowOyG+
私は幼い頃から身体が弱かった。
親もさすがになれてきて、少々の事では心配もしてくれなかった。
成人してからも5回も入院し、そのうち2回は大手術もした。
うちの母、私の病弱で保険金貯金してやがる。
実は私はすでに既婚者なんで、生命保険には自分で入っている。
母は娘のためを理由に生命保険に入っているんだけれど
実際、そのお金をいただいた事は一度もない私です。


165 :優しい名無しさん:04/05/17 23:54 ID:eWKdEKlt
寝込んで学校休もうとすると殴られる
抵抗したらそんだけ元気あるならいけといわれる

166 :優しい名無しさん:04/05/20 15:46 ID:Vb7TX/2b
定期あげ

167 :優しい名無しさん:04/05/22 00:57 ID:woFznBJj
母親は「調子悪いのに頑張ってる」という絵が好きで、それを子供に期待する

例えば、中耳炎で耳垂れダラダラなのに、耳栓して泳いだ私を誇らしげに語っ
ていた。
その逆をすれば当然罵倒された。

今の私は昔と違って全然母の理想じゃなくなったけど、楽になったよ。ほっ。

168 :優しい名無しさん:04/05/22 02:00 ID:vEdB/nLe
風邪をひくと母親に罵倒され、さっさと結婚したら
パートナーと義母に同じ事をされ続けています。
私の居場所はどこにも無い。

169 :優しい名無しさん:04/05/22 15:27 ID:owEh6k/U
>168
わかる。人間って知らないうちに同じ種類の人間を選んでしまう恐怖。
自分も気付いたら、彼氏が母親と同じタイプでした!(別れた)
ある本によると、母親に復讐できなかったので、同じタイプの人に復讐する、
とも言えるし、母親に対して自分が克服できなかったことを、同じタイプの人
間のもとで克服しようとしている、とも言えるそうだ。

170 :優しい名無しさん:04/05/22 15:36 ID:7YpvsDug
人間にタイプなんかないんだ是


171 :優しい名無しさん:04/05/22 15:38 ID:FqMF1XKl
>>169
>母親に復讐できなかったので、同じタイプの人に復讐する、

ああ、それわかるなあ。
でもさ、いつも
「江戸の仇を長崎で討つ」
ってことわざが浮かんでトホホな気分になる

172 :優しい名無しさん:04/05/22 21:31 ID:Y7dIOQo2
>>169
ああ、あたしも同じだな。
パートナーが病気の人大嫌いなんよ。弱々しくしてると怒られる。
身近に病人いた事無いらしいってのもあるけど。

子供の頃、未熟児で産まれて体が弱くて、病院にかかる度に経済を圧迫してたから
熱出した、なんだって度に母親にイヤーな顔されてたな。布団の下でつねられたり。
田舎だったから、弱い子を産んだのが悪いって母親の責任にされてたみたい。
母親に文句言われる度、悪いなって思ってたけど、どうにもならんかったよ。

でも初めての子供だから、父親や祖父母は跡継ぎだと思って大事にしてくれてた。
それがまた気に入らないって、母親があからさまに父親に食って掛かったりしてたな

173 :優しい名無しさん:04/05/26 00:30 ID:++VoFuMC
うちの母なんかここの例にもれずなわけなんですが、
自分が癌になった(根治したんだけどね)時そりゃもう大騒ぎ。
みんな優しくないと家族に怒りまくり。

だって自分がみんなにしてきた事考えて物を言えよーと思っていたのですが、どうやら自分の中ではあれでも看病したつもりなんだそうだよ。

つい最近なんか弟が白血病になったのが分かって、また母親が怒りまくって
なんで私がいつもこんなも思いしなきゃいけないんだってW
一番つらいのは弟だってつーの。

私も白血球の型合わずで骨髄バンク登録ですが、まだ連絡ありません。
金かかるとか聞いてマジギレしてます。もちろん母が。


174 :優しい名無しさん:04/05/26 04:08 ID:Z4rh9u0s
他人に言っても「心配の裏返しだよ」とか言う。
あれが心配かと…。鬼のような表情、隣近所に響く怒鳴り声。
子供の心配より自分の労力、金の心配だよ、あれは。

175 :優しい名無しさん:04/05/26 05:11 ID:ELpHP3Sd
親の苦しみは他人は1番分かってくれない

176 :優しい名無しさん:04/05/26 05:12 ID:XsNBREUQ
小さい時から酷かった。
喘息だったし、貧血でしんどくて、しんどくて、
学校に行くのが本当に辛くなった時があった。
朝、かあちゃんに学校に行くのが嫌だと言うと、
すごく切れられて、ランドセルを壁に放り投げて、
「行きたくなきゃ行くな。その代わり働け!!」
んで、ちょっとごねると、
玄関から放り出されて、水をバシャッって掛けられるような事が度々あった。
俺は、喘息持ちで貧血で虚弱だったのにな。
寒いときでもそんな事が良くあった。あは
あんたは何がしたかったんですか?躾ですか?
子供ながらに知ってましたよ。
あの時貴方は親戚回りのことで、ノイローゼぎみでしたもんね。
だから許しますよ。あは

177 :優しい名無しさん:04/05/26 05:12 ID:ELpHP3Sd
↑親"から"の苦しみ


178 :優しい名無しさん:04/05/26 14:56 ID:AEMGpcdm
私は赤ちゃんの頃から熱を出しても全く泣かずに
耐えていたそうです。母によると育てやすい子だったそうですが、
赤ちゃんの時に既に母のヤバさを察知していたとも言えます。

学生の頃は我慢しすぎで風邪から
気管支炎になったのをきっかけに
極度のストレスで免疫力が低下して
一時白血球数が異常値になりました。
本当は入院しなければいけなかったのに、
母は金がかかるからとさせてくれず、
1週間通院して点滴を受けさせられました。

それと子供の頃、左腕にブロックの塊が落ちてきて
凄い内出血になったのに母に怒られて放置されました。
それから数十年たちましたが今でも腕が痛みます。
多分神経がやられているらしく力が抜けて
ちゃんと物が掴めないときがあります。

でも母は自分の事を心配してくれなかったら
その話を持ち出し何年たっても責め続けます。
私はここで愚痴を書いて吐き出すだけです。

179 :優しい名無しさん:04/05/26 15:55 ID:/uKf7n99
熱があってえらくてだるい格好しているとしかられます。
正座をしろと強要されます。布団を強いて寝るとダラダラするなって
しかられます。居場所がありません。狭い2DKの家に家族四人で暮らしてた
もんで。

180 :むふふ:04/05/26 15:57 ID:HTR3m6c1
http://www.geocities.jp/sweet_very_kiss_happy_very/top.htm
こいつDIDだぜ。

181 :優しい名無しさん:04/06/03 22:47 ID:KlF7N+qS
こんな親にはなりたくない・・・絶対。

182 :反面教師:04/06/07 10:48 ID:IqC5l0Al
好スレ

183 :優しい名無しさん:04/06/08 15:09 ID:syVttKJT
小さいとき吐いたら「お前が何でも食いすぎるからだ!!」って怒られて
それ以来嘔吐恐怖症になりました。
熱があって苦しい時も病院にも連れて行ってもらえず、パチンコに行ってた。
そんな親にはなりたくない。

184 :優しい名無しさん:04/06/09 01:07 ID:APnbGiB5
3年位前に学校で38度以上の熱を出した。
当初私は私立の学校に1時間以上かけて通っていた為自力で帰れず、母が車で迎えに来た。
夜、解熱剤を飲み熱も下がってきたので寝ながらテレビを見ていたら酒を飲んで酔った父が帰宅。
「母親にわざわざ迎えに行かせたくせになんで大人しく寝ていないんだ」と罵られた挙句、散々殴られて髪掴まれて引きずられて蹴られた。
顔は腫れるし頬は蹴っ飛ばされた時に机にぶつけて切れて血は出るわで余計熱出た。
まだ10代だから、今でも親と暮らしてるけど熱が出ようが何だろうが自力でどうにかするようになったよ。

185 :優しい名無しさん:04/06/09 23:53 ID:YuEgUYxR
age

186 :優しい名無しさん:04/06/10 01:45 ID:5C8NaquP
小学校低学年の頃。友達に「顔が赤いよ、大丈夫?」と言われまくっても、「私、体温高いの♪」って元気に答えてた。
リンゴ病だった。
もちろん、熱が出ても学校に行ってた。ちょっとやそっとの風邪では休ませてもらえなかった。
気持ちが悪いときは、一人でこっそりと吐いていた。
具合が悪いと伝えると、わけもわからず勝手にキレて喚いてた母親だった。

中学生の頃。突然激しい腹痛に見舞われた。
脂汗だらだら流しながらも、家族に見つからないように玄関にこっそり倒れてた。
家族がやってくると、無くしたお金を探している振りをして耐えていた。

高校生の頃。腹痛に襲われぐったりしているところを不覚にも見つかってしまった。
体に力が入らず、水すら少しずつしか飲むことができなかったのに、
「飲め!!何でさっさと飲まないの!!」と言われて、挙句の果てに「いらんなら飲むな!!」とキレられて去っていった。
お願いだから、怒る位なら初めから診に来ないでくれ・・・と願ってた。
 続く

187 :優しい名無しさん:04/06/10 01:47 ID:5C8NaquP
 続き
また別の腹痛のとき。さすがに耐えられなかったので、一日中、居間でずっと唸って寝転んでいた。
その日の晩飯は、油てんこ盛りハンバーグだった。(´д`)
全部食べないと怒られるという強迫観念により、全部食べきることができた。
もちろん悪化。
次の日の夜、父が「お粥でも作ったって」と言ってから、やっとお粥が出てきた。
健康で元気じゃない自分は要らないのか、元気にしていないとダメなのかと思って、こっそり泣いた。

だからかな。
私も具合の悪い人をどうやって心配したら良いかわからない。
挙句の果てに、具合の悪い相手にイライラして心の中で罵倒してしまう自分がいた。
ただ、病気・怪我の対処法だけはやたらと詳しくなれた。

昔から、病気のときには優しく看病するという親の存在が信じられなかったよ。
長文、スマソ。。

188 :優しい名無しさん:04/06/16 01:55 ID:mLwnAlSj


189 :優しい名無しさん:04/06/16 16:09 ID:qxf2OROH
初潮を迎えて、下着やシーツを汚してしまったとき
ものすごく嫌な顔されて怒られたことは一生忘れない

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)