5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆アダルトチルドレン 4☆☆

1 :優しい名無しさん:04/02/20 12:55 ID:otqN8BdL
引き続きACについて情報交換しましょう。

前スレ
☆☆アダルトチルドレン 3☆☆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062945575/

ログ(どちらもスレ立て時で倉庫)

☆☆アダルトチルドレン 2☆☆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054617359/

☆☆アダルトチルドレン☆☆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047359780/


2 :優しい名無しさん:04/02/20 12:56 ID:LpaP/wkc
いやです。

3 :優しい名無しさん:04/02/20 13:14 ID:kdrSydgc
3?

4 :優しい名無しさん:04/02/20 13:26 ID:hXOExejG
1さん乙華麗ありがとうございます

5 :優しい名無しさん:04/02/20 14:25 ID:hXOExejG
パート3が終わってしまったようなので引越し〜

6 :優しい名無しさん:04/02/20 19:48 ID:cmQA9uUk
いままでも、このスレや親嫌いのスレにたくさん書き込みしてきたものです。
母親が嫌いです。だから、人の親になりたいと、積極的に思うことはありませんでした。
愛された記憶が、まったくありません。 母がたまにやさしい声を出すと、ぞっとするくらい。

何度か試みた自立に失敗、帰省。 この十年は、半ば諦めた心境で、もくもく働いてきました。
幸せって、いったい何?って気持ちで。 人生を諦めてた。

親を許せる心境にもなれず、心は冷たくなるばかり。 やっぱり、家をでないと、
と思い、今更、ではありますが、アパートを借りました。
準備中はひた隠しに、と思っていたのに、保証人の件もあったりで、ばれて。

さすがに、この歳で、それも長いこと口も聞かない関係なのだから反対は無い、と
思っていたけど、 母に、家賃払うくらいなら、マンションを買いなさい、、と。

親がかなり蓄えているのは知っていたけど、援助してくれ、とは
言い出せるような関係じゃなかった。 だしてもらっても、ありがとう、と
言えるかどうか、わからない。 

世間では、これも愛情、、と言うのだろうか。
愛はまったく感じたことがなくても。 
親は、それで愛情を与えたと満足するんだろうか。

日々の生活で、楽しみとして、お金を使えなかった人。ひたすら、貯めて。
まとまった大金を渡すことで、親としての努めをまっとうした満足感があるだろうか。
それが、いやなんだろうか。 絶縁してもいい、と思うほど、
親との心の距離は、遠い。 和解は、ありえない。 
お金をもらってしまったら、嫌いだ、ということが許されなくなるようで・・

お金、と愛情、、、って。 どういう関係にあるものなんだろう、と・・・
お金で懐柔されるはずも、もうないけど。(これまでにも無いけど)

7 :優しい名無しさん:04/02/20 23:10 ID:qQ/Szifx
正直、お金はあれば有難いけど、
マンションのお金なんて出してもらっちゃったら、
この先も精神的に縛られそうでヤダ。
どんなに親に憎しみが湧こうとも
「でも、あんな大金を私に使ってくれたんだし・・」
なんて自分の心に言い訳して、親の過ちを正当化
するよう嘘の気持ちに塗り替えてしまいそう。
考えるだけで胸が苦しい。
ずっとずっと、自分の気持ち(怒り)を押し殺してしまいそう。
私なら・・。

8 :優しい名無しさん:04/02/20 23:41 ID:Rpl4R1C2
>6
6さんが受け取りたくないなら、お金もらわない方がいいと思う。
アパート借りるにしろマンション買うにしろ、どうするか決めるのは
6さん自身だからさ。
そのお金は老後の資金に回して、と言えば?
(嫌な言い方だけど、介護費用とかが必要になった時、それを子供に
 負担させずに親世代の資産で賄ってもらえると本当に有り難い
 ものだよ。「地獄の沙汰も金次第」って本当だ)

お金で愛を感じ取れ、というのは親のエゴだから、6さんがそのエゴに
嫌々付き合う義務はないよ。
耐乏生活を経験してお金の大切さが身に浸みていて「愛=お金」という
表現をしてるとしても、お金だけでは愛は伝わらない。
人の心とか関係って、壊れたから修理→元通りって訳にはいかないから。

せっかく家を出るんだから、今は後ろは振り向くな、思った通り進め、と言いたい。


9 :優しい名無しさん:04/02/21 08:08 ID:iLtjOf7t
自助グループ
ACA http://www7.ocn.ne.jp/~aca/
ACODA http://www.h2.dion.ne.jp/~acoda/index.htm



10 :優しい名無しさん:04/02/21 08:34 ID:BfIBpyqg
>>9
あまり妄りに広めなさんな。
そこでいうところの"ACであるが故の問題"と親との軋轢での閉塞とは別物だから。

11 :優しい名無しさん:04/02/21 18:09 ID:TyzzZDHk
>7さん8さん
レスありがとうございます。
「ありがとう」の言葉も出せないのに、お金をもらう・・・
なんて不可思議で不気味なことだろう、、と思いました。
お金をケチってばかりいた母親だから、
人が払うとしても、捨て銭はもったいない、と思うのでしょう。
「お前名義の貯金がある」と言われても、顔はひきつるばかり。
ふつうなら、ふつうなら、
そういう言葉で、涙ぐんだりして、親に感謝するものだよね。(ドラマとかでも)
でも、どうしたって、そんなふうには思えない。

父親は公務員だったんで、恩給も含め年金額は高いです。
使い道もないのかもしれません。
でも、父が死んだら、淋しいとかいって、母が押しかけてくる最悪のパターンも
あるのかもしれない。 そんなとき、確かに、親のお金で広いマンション買ってたら、
断れないのかな・・。

昨日から、かなり混乱していました。
同じような気持ちの人なら、どういってくれるか聞きたかった。
少し、すっきりしました。
一般の人たちは、ありがたく貰っておけば、と言いますよね、きっと。

とりあえず、アパート暮らし、始めます。


12 :優しい名無しさん:04/02/22 01:03 ID:N58AAVt/
645 :おさかなくわえた名無しさん :04/02/07 04:10 ID:yNmTi1Ve
リアル鬱の人は部屋の隅で壁に向かって座ってるとか
そういうのが特徴だとどっかで読んだが、
エセ鬱の人はそんなことはないんだろうな。

646 :おさかなくわえた名無しさん :04/02/07 04:41 ID:gSVRopRk
ってかリアル欝の人は他人に欝のことを言わない

647 :おさかなくわえた名無しさん :04/02/07 11:22 ID:/XFofw8z
ってかリアル鬱の人は他人と話せない。

648 :おさかなくわえた名無しさん :04/02/07 13:27 ID:23N2RHQ6
リアル鬱は「死にたい」なんておおっぴらに言わないね。

649 :おさかなくわえた名無しさん :04/02/08 00:20 ID:w4AaHRVU
真性鬱はただ部屋にいるだけ
何も出来ないトイレにさえいけなくなったり飯も食えなくなったりする

13 :優しい名無しさん:04/02/22 22:09 ID:DlKUXZpf
バイト先で客とのトラブルが立て続けに起き、酷いショックを受けました。
接客業という手前、謝り通すのが基本です。でも苦情対策のマニュアルなど
教育されておらず、準備無しの丸裸の心で客と向かい合わなければならなくて…。
そういう状況で客の怒りや非難をもろに受ける恐ろしさを実感しました。
そして思いました。
自分には、外からの攻撃に対する「内圧」が感じられないことを。
思えば父に怒られ暴力を受けた時、学校の先生に怒られた時など
記憶に残るほどの辛い場面ではいつもそんなだった気がします。

悪気を感じてるから「内圧」が生まれない、これはこれで当たり前なんだろうか…
でも引っかかります。小さい頃からの悪いパターンのような気がするんです。

仕事中は自分の内圧=怒りをどうしても感じられずに、相手の怒りを想像して
ただ恐れるばかりだったのが、パターンの繰り返しのようで悔しいです。

14 :優しい名無しさん:04/02/23 00:19 ID:u02CUp98
>>13
客がただのDQNなのか、店側に落ち度があったからなのかは
分からないけど、「苦情対策のマニュアルを教育されてない」とだめっていうのは
ちょっとどうかと思う。
そんなもの教育されてなくてもきちんと対応するのが普通じゃない?

ACだからとかっていう理由はなしね。
お客さんにとってはただの店員でしかない。

15 :優しい名無しさん:04/02/23 01:19 ID:0eNjkbcS
圧倒的な立場の存在から、怒りや暴力を受けた場合、
「内圧」を感じないというのは、ある程度親から暴力を受けてきた人間には
同一に感じるものではあるのかもしれませんね。
ただ、それが、それほど圧倒的な立場でもないのに、
内圧を感じないというのは、それはおそらく13も書いているように、
それが悪いパターン(身についてしまった習慣)になっている可能性があるのも否定できない。
そういった悪いパターンは、例えいくら自分で自覚していても、
なかなか修正できるものでもないだろうからねえ。
だからこそ苦しいってのもあるわな。

16 :優しい名無しさん:04/02/23 11:00 ID:HmDcATiM
>>14
マニュアルがないと行動出来ない、自分で考えられない、
自分の考えが正しいと思えない(から行動出来ない)ってのも
ACの特徴な気がする。なんでも親の言いなりだったり親が過保護だった人は得に。

逆に、親が放ったらかしだったACの人は
これにはあまり当てはまらないので、想像しにくいかも。

17 :優しい名無しさん:04/02/23 11:05 ID:HmDcATiM
ちなみに自分は放ったらかしだったタイプ。

自分も信じられないけど、人はもっと信じられない。
どんなに親しくなっても、どうせいつか捨てられるという
諦めの意識が頭から離れないので、自分から疎遠にしてしまう。

18 :優しい名無しさん:04/02/23 15:41 ID:1QWeU22j
自分が幼い頃、我が家の夜はいつも戦争状態でした。

両親が顔を合わせると些細なことからすぐ大げんか。
毎日、食器が減っていきました。
父親は正常でしたが、母が今にして思えば躁鬱状態。本人はいまだに正常と思っている。
父親はそれを理解できないでお互い大暴れの日々。

毎晩怒鳴り声と物が飛び交う環境は、とても耐えられないので高校は全寮制を選び家を出ました。
よくグレなかったなと自分をほめたい反面、グレたほうが楽だったかもと思います。

自分は現在、治る見込みのない鬱病で苦しんでますが原因はACも含まれると診断されました。

両親は自分のことを立派に育てた気でいます。

診断結果を聞いた今、自分は両親に対し恨み節しかありません。
だから実家には盆と年末以外帰りません。
帰ってもほとんど日帰りです。

万一、自分が子供を持つ身になったら、自分のように子供が苦しまないような家庭を持ちたいと思います。



19 :優しい名無しさん:04/02/23 16:41 ID:xk1GJRVt
優等生・ケアワーカー・問題児該当ACです

人に利用されて騙されて尽くして騙されて傷付いて周りからは
「しっかり者だから」辛いは嘘と、わざと言っていると言われ
もう限界。生まれてこなければよかった。こんな人生なんてい
らないのに。

20 :kyouko:04/02/23 18:19 ID:fWJ4zLOQ
6さんへ
愛情をうまくしめすことができない人なんだ ということに納得して、お母さんを、ひとりの人間として、許してあげてはどうでしょうか??
お母さんは、愛情というのは、お金をまとめて与えるよりも、小さな、励ましを与えたり、信頼を与えたり、束縛からはなしたり
そういう事なんだというのを、その年まで しらなかった、人なんでしょう?
ということは、お母さんも、そういう境遇にそだって、それしか知らなかったってことでしょう。
あなたも、かわいそうな境遇だったけれども、
お母さんも、本当のことをしらずに、損をしたかわいそうな人だったわけです。
なにがかわいそうだって、
勘違いした愛情表現しかできなかったおかげで、
一番大事なあなたという子供に、あなたみたいに、苦しい気持ちをおわしてしまって、
本当は大事なあなたに、充分に愛されなかったってことです。あなたは、両親を恨む権利はあります。
でも、もう、過去は過去にしてしまって、両親を、自分を幸せにする義務があったのに、おこたった人としてではなく、
ただ、他の人のように、最善を行おうとして、未熟で、完全に愛を実践できなかった
かわいそうな人として、許してあげなければ、貴方の病気は治らないとおもいますよ。
もう、過去は過去にして。未来は、両親をゆるしてあげたあとに、自分でつくるって、自分の運命に自分で責任をもつ、という風に、きりかえる時期なんじゃないでしょうか?
それは、鬱病をわずらっていると、難しいと思います。だからこそ、一番最初に、やるべきことは、両親を許す事です。
許した時、すくわれるのは、両親ではなくて、貴方です。両親を許すためには、
歪んでいて、完全では、なかったにしても、両親は、あなたを本当は愛していたということをしることです。
それを知るためには、表面で、どんなことをやったとか、どういう風に見えるとか、
そんなことで判断をしてはだめです。


21 :kyouko:04/02/23 18:27 ID:fWJ4zLOQ
ゆるして、鬱とかが治った人とかは、たくさんいます。
わたしも、それに励まされて、 自分がまともな幸せになりたいために、両親を本当に許すとこにした人間です。
簡単じゃなかったです。10年かかりました。でも、今、本当に両親を許す事ができて、関係がかわったいま。過去がまるですべて嘘だったように幸せで、穏やかです。恨むどころか両親がだいすきです。
本当にこれが自分がウランでいたひとなのかと信じられないくらいですし、人も、私や弟が自殺をこころみるほどの目にあってきた人だとは、つゆとも、感じない様です。
それは、楽な道ではないかもしれないけれど、いちど乗り越えてしまえば、それからつづく 長い人生はあなたのもので、本当のこころおだやかな日々だと思います。がんばってください。


22 :kyouko:04/02/23 18:36 ID:fWJ4zLOQ
追記、

それでいろんな精神障害、コミュニケーション障害も、かなりよくなりましたが、
全部完治したわけじゃないです。でも、社会生活をだましだまし、
やっていけるようなレベルですし。
苦しい時に、ささえになってくれる家族も取り戻してますし。
全くの他人には、私の人生は光っているとしか見えないと思います。

23 :優しい名無しさん:04/02/23 18:41 ID:/H597t+z
外からの攻撃に対して、耐性がないんだよね。
鬱になる。
反論すれば切れてしまう。

24 :優しい名無しさん:04/02/23 19:43 ID:/c/bjGkH
>>16
>マニュアルがないと行動出来ない、自分で考えられない、
>自分の考えが正しいと思えない(から行動出来ない)ってのも
>ACの特徴な気がする。なんでも親の言いなりだったり親が過保護だった人は得に。
私がこれです。会社で注意される時に「子供じゃないんだから分かるでしょ」と言われますが
本気で分かりません。ここで「分かりません」と正直に言おうものならキレられそうなので「ハイ」と言ってますが。
会社の他の人にこの件について相談してみました。
子供の頃、親に怒られたりしなかったの?と聞かれました。
怒られるような事になる前に親が何でもやってしまったと答えると、それが原因と言われました。
母親にそれを話すと、仕事してたから時間がなくて子供にやらせるより自分でやった方が早かったからだそうです。
自分で考え行動する機会を奪われていたのですね。もう31歳。こういう大人が常識人になるにはどうすりゃいいんだ。

25 :6:04/02/23 19:52 ID:2YwLA7oK
Kyoukoさん、大丈夫、ですか。 なんだか、平常じゃないきがする。
ちなみに、私は鬱病でもなんでもないです。精神科に通ったこともないです。
ただ、生きるのがたいへんだっただけ。
愛があっても表現できなかった人間ではないです。親たちは。
愛そう、とは思ったかも、しれないけど。
世の中にはそういう人もいるんです。 
親は自分を愛してくれたんだ、と言い聞かすことは、一瞬楽に慣れるかもしれないけど、
冷静に見極めた方がいいです。
もちろん、うちの親だって、愛さなかった訳ではない、と言うでしょう。
でも、感じられないものは、無いと等しいです。
確かに、かわいそうな人だと思う。だから、責めたりもしていません。
責めたところで、どうにもならないのは分かっているからです。
憎んだり、ぶつかり合ったりしたのも、遠い昔です。

苦しい時は、庇ってくれるかもしれない。
でも、子供の自立を応援し、子供の喜びをともに喜べる人かは、、わかりませんよ。
弱ってる子供に鞭打つ親は少ないと思う。
親の言いなり、になってる限り、普通の親に見えるかもしれません。

26 :優しい名無しさん:04/02/23 21:58 ID:dLxrj3Cw
>20-22
あなたのやり方は、「許す」を越えて、親の「親役」になってる気がする。
私は不自然に感じるな。
kyoukoさんがそれで幸せなら、口出す権利はないんだけどね・・・

27 :優しい名無しさん:04/02/23 22:47 ID:5XKEuPj1
6さんの言っていることのほうがわからない

28 :優しい名無しさん:04/02/24 03:50 ID:ktNQLoTp
>>kyoukoさん
>かわいそうな人として、許してあげなければ、貴方の病気は治らないとおもいますよ。

脅しはいけない。

29 :優しい名無しさん:04/02/24 10:31 ID:g34mjMZF
友達のお母さんが、虐待受けて育って、でもkyokoさんとそっくりな事言ってるんだけど、
でもその友達の話聞いてると、どう考えてもお母さんはボダ(kyokoさんがそうって
言ってるわけじゃないので誤解しないでね)。内科の医者から精神科すすめられてるくらい。
友達に虐待はしなかったけどすっごい干渉してるし、友達いつもそれで弱ってる。

kyokoさんみたいに上手くいく人もいるだろうけど、愛されなかった事を自覚してなかったり、
現実から目を逸らす事が悪い方に向かう事だってあるよ。
それに、自分を愛さなかった親を許す事じゃなくて、
まず、親に愛されなかった事を自覚してその自分を許して愛してあげる事の方が大事。

30 :優しい名無しさん:04/02/24 15:09 ID:xmJSVTKn
>>29
>まず、親に愛されなかった事を自覚してその自分を許して愛してあげる事の方が大事。

同意。

31 :優しい名無しさん:04/02/24 21:59 ID:rZBaZMju
オタクはみんなアダルトチルドレンと言っていい。

32 :優しい名無しさん:04/02/24 22:41 ID:E5lcUD5E
アダルトチルドレンっていう言葉が好きになれない。
流行に乗っているようで抵抗がある。
だけど自分はそうなのかもしれない。
AC関係の本を昔何冊か読んだが、「共依存」と言う言葉が印象に残っている。
親を殺したいほど憎んでいる。が、離れられない。
これが今の自分の姿なんだろうなぁ。
自殺したいが自殺できない。いい年こいて情けない。



33 :優しい名無しさん:04/02/24 22:50 ID:E5lcUD5E
3歳で母と実父が離婚。母に自分は引き取られた。
毎日のように「しつけ」と言う体罰を受けた。毎日棒で叩かれ、
平手で顔そ叩かれた。
車で遠くに連れて行かれ、真っ暗な堤防に置き去りにされたりもした。
土砂降りの雨の中何時間もたたされた。
まだ小さい自分は悪いことをしたから罰を受けてるんだと思ってた。
10歳位の頃、うちに男の人が頻繁に来るようになった。
風呂に入って、ご飯まで食べていく。素っ裸で風呂上りに歩き回る。
気持ち悪い。

34 :優しい名無しさん:04/02/24 23:02 ID:E5lcUD5E
小学校5年の時に母はその男と再婚。
その男には2人の子供(といっても20歳過ぎの大人)がいる。
その家で自分は完全に孤立。
転校した先で出来た友達を家に呼んで遊んでいたら、友達に対して
「邪魔だ!」と怒鳴り散らした。
義父は自分のことが相当邪魔な様で、自分の後ろを通るたびに、聞こえるような
小声で「クソッ」と言う。
自分は家でビクビクして過ごすようになる。
いつしか、母と義父は毎日喧嘩するようになる。大声で怒鳴りあってる
声が自分の部屋にもはっきりと聞こえてくる。
家でそんな状態が続く一方、学校では管理教育がピークに達していた。
学校では教師が暴走。理不尽に叱られ、嫌われれば成績は落ちる。
受験期には私立進学組が公立進学組に嫌がらせ。自分もその被害に。
自分には居場所がどこにもなかった。

35 :優しい名無しさん:04/02/24 23:06 ID:Tghkr75g
どうでも良いけど、このスレに限らずこの板って
すごくタイプミス多いよね。
2ちゃん特有とかじゃなくてホントの打ち間違え。
正してないってことは読み返さないとか
読み返しても気づかないかだよね。

メンヘル板の人って
客観的に自分を見直すこと出来ない人が多いのかな?と。
書き込みを読み直して、相手に分かり易いように文を考えて…
これって自分を客観視することに繋がってる気がする。

36 :優しい名無しさん:04/02/24 23:10 ID:E5lcUD5E
高校に入って、母と義父が離婚。
また2人の生活。精神的に楽な生活が送れるようになると思った。
しかし、そのころから少しづつ躁鬱状態が始まる。
高校3年の時の2学期が終わる頃は、午前中しか学校に行けなくなる。
親が担任と話したとき、担任は「辞めても別にいい」と言ったそうだ。
母は言い返してくれるに違いないと思っていたが、何も言わずに帰って
きた。裏切られたと強く思った。この世に自分の味方は誰もいないと
思った。

37 :優しい名無しさん:04/02/24 23:20 ID:E5lcUD5E
高校は卒業したが、卒業式にはでなかった。が、母は着物をきて出席。
子供が出席しないのを知っていて。
高校を卒業してれば、世間体が保たれると思っているらしい。
子供のことよりも自分の世間体。
1浪して大学にいくことになるが、自分は2部に行きたかったのだが、
2部に行くのが気に入らないらしく、1部の学校に行かないなら授業料は
出さないといわれ、行きたくない学校に入学。
入学するも半年で欝がひどくなり休学。復学するも、悪化して自殺未遂。
精神科に入院。母は、いつも「甘え」だと言った。今でも言ってる。



38 :優しい名無しさん:04/02/24 23:36 ID:E5lcUD5E
退院後は順調に回復。社会復帰も完全にできた。
去年、1年一人暮らしをしたが、母は頻繁にやってきて生活に干渉した。
いろいろあり実家に戻ったが、またひどい親子関係になってきた。
現在に至る。
今日、母が勝手に部屋の中を物色し、大切にしまってあったものを勝手に
使って台無しにしてしまった。母にどれだけ大切な物か説明するも、謝罪
の言葉はなかった。
頭にきて、今までどれだけ自分が母に振り回されたか訴えたが、過去の事
を言ってもしょうがないと言われた。
悪いと思わないか?と聞くも「思わない。謝る必要もない。」と言われた。
正直、自分の10代20代を滅茶苦茶にした母を殺したいと思う。
出来ないけど。
母に家裁の調停を申し立てられました。
散々な目にあわされたのに...わけがわからない。悔しい。悔しい。
自分の言いたいことをなかなか言えないので、この書き込みをコピーして
もって行こうとおもいます。
母とは縁を切って、前向きに生きていこうと思います。
長々と書いてしまって、本当にごめんなさい。


39 :まりあ:04/02/25 09:38 ID:ENcrUfw9
私は

自分が何を考えているのか分からない
人の顔色をひどくうかがう
自分にまったく自信が持てない
人を信用できない
人が離れていくのが怖くてたまらない
買い物に依存してしまう

というようなことでずっと悩んでいて、
それを知人に話したらアダルトチルドレンじゃないか?と言われて調べてみました。
すると、特徴がとても似ていたので、そうなのかな、と思い、
なんで自分だけこんなに苦しいのか、その理由というか言い訳というかが見つかったみたいで、
少し嬉しくなりました。

でも今、やっぱり違うのかもしれないと思っています。

40 :まりあ:04/02/25 09:39 ID:ENcrUfw9
アダルトチルドレンって家庭に問題にあることが前提なんですよね?
私の家庭は多分特に問題がなかったんです。
父親は生まれたときから一緒に住んでいませんでしたが、
別にさびしくもなかったし、こういうもんだと思ってました。
でも小学校2年の時に「この人がお父さんよ」という感じで初めて会えて、
それから年に2回だけ会えます。
とても優しく、尊敬できる父です。
母親は女でひとつで私を育ててくれて、感謝しています。
割と私の自由にさせてくれて、成績が悪かったりしても特にしかられなかったし、
がんばったことを誉めてくれる母親でした。

ただ私の方で勝手に完璧でなくてはならないと思い込んでいたみたいです。
勉強はがんばって成績はずっといい方でしたし、
黒板に答えを書かされる時などはもし間違えたらどうしようと
ものすごく不安で、汗がタラタラたれてくるぐらいでした。
先生に少し注意されたくらいでも涙が押さえられなくなって、
人前で泣くこともみっともないので
トイレに駆け込んで心を静めていました。
いい子だと思われるようにいつも心がけて、
嫌いな子でもみんなにいじめられている子だったら仲良くしたり。
また、母によると
保育園の入園式で違うクラスの子を呼んだときに返事をしてしまって、
パニックみたいになって、この子はちょっとおかしいんじゃないかと思ったと言っていました。

こんな私はアダルトチルドレンに入るのでしょうか?
家庭に問題はなく、親も憎んではいない。
私は何かよりどころが欲しいんです。。
親のせいにしてしまえれば楽だと思う。なんのせいでもいいから。
何の理由もないのにこんなにダメなのは、
私がもともと欠陥人間だからと思うしかなくて、苦しいです。

41 :まりあ:04/02/25 09:41 ID:ENcrUfw9
ただ家庭に問題というか、ひとつだけ思い当たるのは、
親のセックスを見たことです。
小5のときですが、ものすごい嫌悪感と悲しさで、
母ではなく父を憎みました。母をとられた感じだったのかな。
もう会いたくないと言って泣いて、母を困らせました。
高校生くらいになるともうしょうがないと思うようになって、
また父とも仲良くなりましたが。

42 :優しい名無しさん:04/02/25 16:13 ID:b2tJGrG4
平原綾香の歌っていいね
「私たちは誰も一人じゃない ありのままで愛されてる」
だったかな

>>38
男性ですか?
女性だったら性的虐待に合ってたかも(再婚相手やその連れ子に)
負けないで生きてほしいです

43 :優しい名無しさん:04/02/25 22:12 ID:/xEMGI86
>>42
男です。自分はACというか共依存なんですね。
自分に残された選択肢はひとつです。母と縁を切ること。なるべく早くに。
そいえば、ER(アメリカのドラマ)の話にもこんな親子の話がありましたね。

44 :優しい名無しさん:04/02/25 23:24 ID:G6cWqSkf
過去を思い出していたところ、小さい頃、母親に身体虐待を受けていたことが判明しました。
心理的虐待を受けた自覚はありましたが、身体虐待を受けた記憶は全くありませんでした。とてもビックリしています。
しかし、私としては殴られたり、蹴られた時のことを思い出すより、暴言を吐かれた時のことを思い出す方が辛いです。
でも気づくことができて良かったです。


45 :優しい名無しさん:04/02/26 02:30 ID:MV+xzXXN
自分の棚卸しやってると、
「えっ!こんなことあったっけ!?」って思い出が蘇る。
だけど、それが本当にあったことなのか自分の妄想なのか
区別がつかない。
なるべく自分の感情も過去の出来事もなかったことにして
1からやり直すようにここまで来たけど、
そのままにしてると時々、どうしようもない怒りや鬱がやってくる。
だから棚卸しすることにしたんだけど、
自分の過去や気持ちに嘘ついて生きてきたから
何が本当にあったこと、感じたことなのか解らなくなっている。

母は父親に怒鳴られて殴られていつもイライラしてる人だけど
私には怒ったりしなかった・・って思ってたのに
頭ごなしにわめき散らされ、粘土を投げつけられておびえてる
幼児の頃の自分がいる。
本当にこんなことあったのかな?胸がモヤモヤする。


46 :優しい名無しさん:04/02/26 04:44 ID:Wwp5aanc
私に暴力ふるうだけならまだしも、友人や先輩のことを「あそこは親が
不倫していたから、子供もろくな子じゃない」だの、指を四本たてながら
「四足(部落民のこと)だから」とか、「朝鮮人は性悪だから」だの
言われるのは悲しかった。親としてりっぱじゃなくてもいいから、
せめて人として最低限の人格であってほしかった。

47 :優しい名無しさん:04/02/26 17:20 ID:uUoFgogw
>>46
こんなことを言うと、あなたにもあなたの親御さんにも申し訳ないけど
心の奇形みたいな気がする。

実際に同じような事を言っている人がいた。しかし、
その人の子供は障害児(奇形)があり、心を痛めることも多かったり、
夫婦で責任の擦り付け合いや、自分を責めたりで、
つらい事も多かっただろうけど、
>>46の内容と全く同じような事を言っていた。
自分の心の痛みはわかっても、他人の心の痛みはわからない人。

>せめて人として最低限の人格であってほしかった。

大事なことかと。

48 :38:04/02/26 21:44 ID:moUkNstq
>>

49 :38:04/02/26 21:49 ID:moUkNstq
>>46
俺の母も同じ様なこと言う。
会ったことも電話で話したこともないのに、俺の友達の悪口を言う。
悪口というか...
俺が欝になったのは、その友達と付き合うようになってからと言う。
母は真性DQNです。

50 :優しい名無しさん:04/02/26 23:24 ID:K7cGk78p
>>43
あなたは男性に生まれて幸運だったと思います(環境的に)
どうかあなたなりの幸せを見つけてくださいね
ERは見てるだけでもツラかった

51 :優しい名無しさん:04/02/27 00:57 ID:x28NAHoc
私の人生はあの母から産まれた瞬間に失敗したと思ってます。私の母は、家事完璧(他人に見えるところだけ。)の専業主婦でで子供を自分の磨きあげた家のアクセサリーにしか思ってない人でした。
赤ん坊の頃、ミルクをめんどくさそうに寝かせたまま哺乳瓶でやってたそうです。祖母に見とがめられても母はちゃんと世話はしてるんだから、と言って聞かなかったそうです。
母の体に触れた事が物心ついてから一度もありません。成績は一番であたりまえ。2番だと死ぬほど嫌みを言われて一番だった子供と比べられます。
いつも母にほめられたくて精一杯の努力をしましたが、結局認められないまま、結婚して、今は全く会っていません。
人生で最初の人間関係でつまづいた子供がまともに人とコミュニケーションをとれるように成るわけないと思う。
いまでも人に触れられるのは苦手で、緊張します。こういってはなんですが、
私は努力家でまじめで現在、信頼できる友人も打ち込める職も優しい夫も持ってます。
でもどんなに他人にほめられても、心の中で“あんたなんか、どーしようもない、みっともない子供だ”という母の声が聞こえるんです。
もう何年も会ってないのに、1日たりとも忘れた事がありません。心の中で
目の前にどんなに自分で努力した結果が積み上げられていようと、自信が持てません。
どうせ私なんかってどこかで思ってしまいます。もう本当に今からでも殺してやりたい。
周りの誰も、私がそんな事をいつも考えてるなんて想像もつかないと思うけど。



52 :優しい名無しさん:04/02/27 13:13 ID:BRxssm5d
>>51
自分を許してあげようよ
旦那さんや友達を大切に思うように自分を大切にしてあげよう
苦しんで生きても楽しんで生きでも誰でも時間は平等です
まだまだ生き直す時間はあるはずです

53 :優しい名無しさん:04/02/27 13:23 ID:51FtiQoH
>>52 そうですよね。
「私の人生は私のもの」これを言うために母親と二十年近く争ってきました。

54 :38:04/02/28 22:17 ID:ufbpmKxv
>>51
人生において、楽しさと苦しさの量は半々だとします。
俺やあなたはもう残りは楽しいことしかないですね。
だって、もう苦しさは使い果たしてしまったんだもん。

55 :多分ACな奴:04/02/29 00:34 ID:H25aYHV4
両親が小学校の教師で,同じ町内で教師やってた事もあった。

小学生の俺は「先生の子供だから勉強しないと」と思い叱られないように結構まじめになろうとしてたし,真面目だった。
家にスーファミがないこと,小遣いもらえなかったこと,ねだっても何も買ってくれなかった事に激しいコンプレックス。
親の口癖は「うちはうち」「兄だから我慢しろ」。
親がやってた剣道始めた。親が強かったから必死に頑張った。

中学生になった。親の教え子と同じクラスになった。決して評判のいい教師ではない事は知っていた。
けど彼らは俺に対しては「いい先生だった」と。その頃から疎外感を感じ始める。
陰口を叩く奴らに馬鹿にされないようにそれなりに勉強した。剣道も続けた。この頃は部活が楽しくて仕方なかった。
小学校の頃,俺が親に言ってダメだった事を弟達が言ったらすんなり通った。
そんな事が続いて弟達に反発。両親には陰で反発。

高校生になった。合格者説明会の時のテストで意外にも校内最上位だった事が判明。
俺はこの高校を諦めた人やこの高校に落ちた人のために頑張らなければいけないと思って必死になった。
必死になりすぎて廻りが見えなくなっていた。友達が減った。性格も変わった。
高2の頃,そんな自分に疑問を持ったけれども今更孤立を解く事は出来なかった。
だから疑問をもったまま勉強を続けた。こんな自分になったのは親が悪いと決め付けていた。
拠り所だった部活にも限界を感じた。強くなれないと思った。礼儀知らずだと思った。自分が浅ましい奴に思えた。
親は地元大学で教師を望んでいたが,反発して隣の県の国立大学へ進学決定。

大学生になった。一人暮らし。友達は少ないながらも一応出来た。が,勉強友達。
遊ぼうと思っても何をしたらいいか分からない。休日はほとんど一人でネットorゲーム。
剣道はやめて別の軽運動系サークルへ入部。しかしそこでの人間関係は表面上のものに留まっている。
楽しそうな馬鹿話に割り込んでいけないもどかしさが募る。がサークル辞める気にもならず現在に至る。
今までの人生の孤独さが,自分の人間関係の作り方が下手な事が原因だっただけで親は悪くないと再認識。
そんな自分がACであることも認識。



56 :優しい名無しさん:04/02/29 00:35 ID:H25aYHV4
すいません。誤爆です。
人生書き綴るスレと間違えました・・・

57 :優しい名無しさん:04/02/29 18:27 ID:OhBhezcf
>>55 いや、間違ってないと思うけど。

「遊ぶこと」に罪悪感とか感じてない?
もう親元離れたんだから、このまま就職して自活して、
親と関係のない人生取り戻せばいいじゃん。

どんなに逃げても遠くにいっても親の呪縛ってあるものかも
知れないけど、それにのまれるかコントロールするかは自分次第。

58 :優しい名無しさん:04/03/01 01:29 ID:Q8viGQWo
>>55
これだけではACとは思えません。
ただ単に人間関係に不器用なだけだと思います。
厳しい親は世の中にたくさんいるし、長男であるがゆえに厳しく育てられた
ひとはたくさんいます。
冷たい言い方かもしれないですが、ACを理由にして現状の自分に妥協
しているのではないでしょうか?そういうのが癖になると本当の病気になりますよ。

59 :55:04/03/01 01:43 ID:vhCaR+e/
>>57>>58
サンクス。ネットで調べてライン上かなぁ・・・と思ってた。
現状に妥協してるなぁとは自分でも思ってる。親が極端に嫌いという訳でもないし恵まれてると自分でも思うからね。
最近厳しい言葉かけてくれる人が減ってたからありがとう。自分に喝入れてみます。

60 :訂正:04/03/01 01:47 ID:vhCaR+e/
最近厳しい言葉かけてくれる人が減ってたから嬉しかった。ありがとう。自分に喝入れてみます。

61 :優しい名無しさん:04/03/01 02:26 ID:1+0bLTP9
>>58
>病気になりますよ
脅しはイクナイ

62 : :04/03/01 02:40 ID:onZZuLTh
え・・・十分ACなんじゃないの?
ディスファンクショナルなファミリーで育っていることは
間違いないみたいだし・・・・。

まぁ・・あとはご本人が自分で決めること。

63 :優しい名無しさん:04/03/01 03:26 ID:3koRsn5I
トラブルメーカーはいつも怒っている、って岩月かな、が書いてたんだけど、
当たってると思う。
うちの父。家族に自分の価値観を押しつけ、自分の気に入らない事にはいつも
怒ってる。75になった今も変らない。母も亡くなったというのにね。
母が亡くなった原因の半分は父にあると思ってる。
でもそんな父をゆるして一緒にいたのは母だからね。両親はそれでいいかもしれんが、
こどもはたまったもんじゃないね。わたしへの愛情に条件がついてなかったことって
あったんだろうか、って思う事がある。棚卸をせずとも忘れずに覚えてることはある。
でも、なんとか生きてこられたのは、そういう部分ばかりじゃなかったからなんだ
ろうな、って思うけど。
今は、はんぶんボケ入ってきてるから、電話での行き違いとかを人のせいに
して、すぐ怒る。正直いってあの人とは暮らせません。

共依存は脱するべきだなあというのが私見。わたしの友達。彼女の母は夫との関係を
見ないふりして、全部娘に向けて、娘を支配して、娘である友人は結果ガンを患っている。
ガンってストレスから来るっていうからね。もう彼女が治る見込みは無いが、
娘だからっていう理由で母親に目だった反抗もせず、じっと黙って受け流してきた
結果がこれだとしたら、それはそれで大きい代償だと思う。
もっとも彼女も母親もきづいてはいないと思う。
彼女と親しくしていて関係を知ってる私ともうひとりの友達が推察しただけ
なんだけどね。お互いにそう思っていた事をある日知って、友達と話したときに
あまりに見解が一致するので驚いた。

64 :優しい名無しさん:04/03/01 13:19 ID:rlXK2nfR
>>63 ストレッサー的人物が密接な影響を与えているね。



65 :優しい名無しさん:04/03/01 13:52 ID:x0n53MKH
しつこいな・・・ガン話のおばはん。
他人の棚卸しはどーでもいいんだよ。テメーの棚卸ししな。

66 :優しい名無しさん:04/03/01 13:54 ID:QGMa5PCB
スレ違いだったらスマソ。

誰か教えてください。

よく、「(自己の)同一化」って聞くのですが、
辞書を見ても、多少ググってみても、「同一化」の
意味がいまいちピンときませんでした。

「幼少期に自己の − がうまく出来ていなかった」とか・・・


67 :優しい名無しさん:04/03/01 17:04 ID:Zxm40QWD
多分自己同一性の確立のことをいってるんじゃないかな。
同一化でぐぐってもなかなか適当なページに辿りつかないと思う。

68 :66:04/03/01 18:56 ID:I86pXzkz
> 67
レス、dクス!

「自己同一性の確立」でぐぐって、あるサイトでこんな感じで出てますた。

> 自分の優れているところ、劣っているところなどを、自分のある状況と
> 相対的に把握し、またそれを認めて自分相応に世間と付き合えること。

述べられている内容は、とてもしっくりくるのでつが、「同一性」という
単語と上手くマッチしてないんだよね・・・。自分の頭の中では、、、

とにかく、ありがとっ!!


69 :66:04/03/01 23:33 ID:ejivuwzW
なんだか、ひとりごとでごめんなさい。。。

「(自己)同一性」って、「アイデンティティ (identity)」というコトバの
日本語置き換えなのかな。

そう言い換えると、断然入ってき易い感じがしました。


70 : :04/03/03 01:51 ID:Vcpj3kJ5
自己同一性:selfidentity
自我同一性:egoidentity

同一化:identify

エリクソンの本でも読め。
あとは心理学板ででもきいてみろ。

71 :優しい名無しさん:04/03/06 13:43 ID:OlI6AH6O
私は幼少期から、欲しい物は与えられる環境にいました。
それは両親に感謝しています。

ただ、母からは「○○ちゃんの顔は人を不愉快にさせる」
「○○ちゃんみたいな子が、自分の子供を平気で殺す人間になるんだね」等、
言われ続けてきました。理由は分かりません。
父は少々対人恐怖症があるためか、ほとんど話し声を聞いたことがありません。

ただ、両親共、私が幼少のころから、様々な所へ連れて行ってくれて、
両親は仲が良いし、私は家族を愛してましたし、愛されてると思ってました。

ただ、私が精神的に不安定になった時、「死にたい」と言ったら、
母は「興味ナイ」と言い、父は何も言わず部屋へ戻って行きました。
それから、私は気がつきました。
私は、自分にとって都合の良い夢を見ていたのかもしれない、と。

現在の私は、家を出てます。
ただ、他人を信用できない、急激に不安感に襲われる、等で過ごしてます。

わたしはアダルトチャイルドなのでしょうか?



72 :優しい名無しさん:04/03/06 18:37 ID:k+5bM23C
お人形さんみたいに思ってたんだろうね。
1人の人格としてみてない、、、っていうか。
親子ごっこしてただけかも、ご両親は。
暴言は弱いものいじめ、はけ口だよね。

ご両親は、二人っきりで暮らしてるのですか?
それでも仲良くしていられているんでしょうか。
はけ口あってこそ、、、ってことも、あるし。

家を出るときは、反対されましたか?
ともあれ、出てよかったよね。

73 :71:04/03/06 19:22 ID:OlI6AH6O
>72様
レスありがとうございます。
両親は趣味が共通なこともあってか、仲がいいです。
ただ、客観的に見れる今、2人の世界に閉じ込もってる様に見えます。
2人共、友人が極端に少ないですし。

今は絶縁状態ですが、両親と一緒にいると、死にたくなります。
何が嫌、というより、発作的に自殺してしまいそうになります。

幼少より、誉めてもらったことがありません。正確には2度だけです。
かけてもらった言葉は、いつも私の短所を指摘するものや、先程述べた様なことです。

いつも、私は悪い子の役でした。
小学生の時、ケンカに負けてる兄の仕返しに、私がその男の子とケンカしました。
その経緯を知ってるハズの母からは、
「○○は恐い子だよ。将来もそうやって、お兄ちゃんのお嫁さんを、いびるんだろね」
と言われてました。

同じ様な方、いらっしゃいますか?
身体的暴力はナイけれど、言葉の暴力・無視で育てられた方。



74 :優しい名無しさん:04/03/06 19:46 ID:EA+g2LVq
>>71>>73
自分の子供にそんな酷いこと言うなんて・・・。
物やお金をいくら与えられたって、それじゃあねぇ。
これからは自分を大切にして生きて下さい。
死にないなんていわないで。

75 :優しい名無しさん:04/03/06 21:20 ID:GtnjLaYm
>>73
思わず書き込み。全般を通してその73の感覚わかるよ。すごく
親の「まず否定から入る」態度なんか一緒だ。

何もかもが否定なんだよ彼らは。「ありのままの、今のこの私が
愛しくてしかたがない」と言ってもらった記憶がどこを探しても見当たらない。

もうあきらめたけど、ずっとノドが渇いてる。何度も話した。
あなたのことで悩んでて本で勉強したりしてるとも伝えた。
でも良くなったのは表面の関係だけ。
下層にあるものは何も変わってなかった。
一緒に暮らせば心身ともに封鎖して死を選びたくなるから1人で暮らしてるよ
今はフタをしてるけど2ちゃんのこの板のぞきたくなるってことは
深層心理ではドウナノカナ・・・

ちなみにこの親子関係が、恋愛スタイルにまで及ぼす気が最近する。
なぜあなたはもっと大切にしてくれる人を探さないの?と聞かれた。
答えられないのよ。自分でもその理由がわからないと言ったら
「あなた変わってるね」って一言言ってくれた。
ハッとしたよ。もうのどが渇きすぎて、ゆがんできてるんだと思う

>>73の家って普通の恵まれた家庭じゃない?
うちも外から見れば、極一般的な家庭だった・・(内情は違うが・・)

76 :73:04/03/06 22:19 ID:OlI6AH6O
>74・75様
ありがとうございます。
共感して頂いただけで、涙が出てきました。

私の家庭は、『普通に見えます。』

しかし、弟は、とてつもなくおとなしい子ですが、何故か高校中退して、
フリーターで、ロリコンや惨殺シーンのある漫画を、大量に買い込んでます。
兄は、生真面目ですが、新興宗教にハマっています。
兄弟とは会話らしい会話も、物心ついた時からナイのですが、
自分がACだと気付く前、私はそんな兄弟が不安・不憫になり、両親に、
「やっぱり彼等は正常じゃない。せめて、何故そんな漫画が好きなのか(弟)、
何故、宗教が必要になったのか(兄)、会話をしてあげるべきなんじゃないか」
という事を伝えました。
結果は、無視(無かった事にする)でした。

絶縁を言い渡してから暫くは、何かと言い訳をつけて、アパートにやって来ました。
しかし、両親の目の前にいるだけで、死にたくなってしまう私は、
そのことを告げ、今のところ、完全な絶縁状態を保てています。

少しづつ、自分のことを整理し、健全な自分を取り戻したいです。



77 :優しい名無しさん:04/03/07 19:28 ID:OGKspNhy
>>75
>「ありのままの、今のこの私が愛しくてしかたがない」

小さな子供の頃だけだけど、父方の祖母や叔父叔母が
こういう可愛がり方をしてくれた。今でも憶えてる。
だから、ACどまりで人格障害とまではいかなかったのだろうと思う。

姪や甥が生まれたときに、叔父叔母の気持ちがわかった。

>何もかもが否定なんだよ彼らは
両親、特に母はこんな感じ。

78 :優しい名無しさん:04/03/07 20:40 ID:PLCGJET2
何かこのスレ
親に愛された事がないとか親に虐められてって人が多いけど
親が過保護(溺愛?)でACになったって人はいないの?

79 :優しい名無しさん:04/03/08 01:08 ID:k3/snRVg
いるよ。
でも、溺愛と言うより、憎しみの裏返しだね。

80 :優しい名無しさん:04/03/08 01:34 ID:+GHKMLEd
過保護や過干渉に育てられて来た人は、良い子ちゃんなACになりやすいと思う。
親の目を気にして生きて来たぶんだけ、常に他人を気にしてしまう。
それが結果として、世間的に言う「良い子」を演じるようになってしまうってな感じに。

81 :優しい名無しさん:04/03/08 16:37 ID:RRvvXyNN
今夜、初めてAC自助グループのミーティングに行ってきます。
ちょっと緊張…
どんなのなんだろうか。


82 :優しい名無しさん:04/03/08 23:14 ID:yIkdUCSu
どこの家でも色々あるんだから親の文句言うな
と言われてきついです
一生誰にも理解されずに苦しむのかなと思うとなんともやりきれない思いが、、、、

83 :優しい名無しさん:04/03/08 23:40 ID:Yyrlm37A
誰にも理解されないなんてことはないよ。
身の回りにはいなくっても。。
私も、ネットでいろんな人に励まされた。分かってくれる人がいてうれしかった。

親を悪く言うな、、。 こういう常識みたいなのに、苦しみますよね、ほんと。
でも、ずっとずっと考えてきて、、今では、全然平気で言える。
だって、いい親じゃないんだもん、、、しょうがない。
嫌いな人を無理と好きになるなんて、できないものだよね。

今では、母親を見たり声が聞こえてくるだけでも、気分が悪い。
私には、母親などいない、、、と思うこの頃です。
そう思ってもあまり苦しくない、というふうになるまで、
十年以上は余裕でかかると思う。 たいへんですよね。

84 :優しい名無しさん:04/03/10 12:22 ID:dT8R5kPd
オレなんてバカ親に落とし前つけてもらわんと気がすまん。

85 :優しい名無しさん:04/03/10 13:42 ID:7fKxNHft
自己の確立が出来ていないと他人に言われ、
自己 確立 で軽くぐぐったらACが出てきました。

がんばります。
がんばります。

鬱である原因は自分の考え方が原因なので、
中身が大人になれば鬱も治るきがします。

86 :優しい名無しさん:04/03/10 15:01 ID:x0Y6Dghj
自己の確立って微妙な表現だよな
変な方向に確立してても困る気もするし

87 :優しい名無しさん:04/03/11 02:44 ID:6nQAnx7w
いや、まず、がんばるの、やめれ・・・。
それがめちゃめちゃ難しいから、やってみ。

88 :優しい名無しさん:04/03/11 03:34 ID:uHdAaDGu
父親はアル中で、酒に酔うと暴れて母を殴ったり怒鳴ったりするような人です。
素面の時でも些細な事で母と喧嘩を繰り返し、
すぐに「ばか」「あほ」「〜だからお前は駄目なんだ」と言われます。
母も母で、殴られても喧嘩を繰り返しても現状を改善しようとしません。
おそらく共依存なんだと思います。
最近自分がACなんじゃないかと思うようになり、このままでは親の
影響から抜け出せないと思い、就職を機に一人暮らしをするつもりだと
両親に伝えました、すると猛反対。「お前に一人暮らしなんてできるわけがない」
「ここにいれば食事や洗濯の心配いらないんだから出て行くな」と言われました。
私を手放したくないんだ、っていうのが伝わってきました。
家を出なきゃいけないのは分かっているんだけど、親の意思に逆らうのが恐いです。
そう思うこと自体が親の悪い影響なんだろうけど…。どうすればいいのか分からなくなってきた。



89 :優しい名無しさん:04/03/11 12:23 ID:T4K4g79B
>>88 とっとと家を出た方がいいですよ。そのまま家にいてあなたがもし精神病になってもあなたの親はきっとあなたのせいにしますよ。自分の非は認めないと思いますよ。やるせないですよ。

90 :優しい名無しさん:04/03/11 12:33 ID:T4K4g79B
>>88 それとあなたの家庭で暮らすよりは一人暮らしの方がはるかに簡単だと思います。

91 : ◆1sm2whcFI. :04/03/11 13:33 ID:CoBLWMV7
漏れの母親は酔うとDQNになる。 
過去のことを延々とグチグチ言われる。反論するとキレて話が長くなるのが分かってるから、何も言わない。 
でも黙ってるのがムカつくらしく、それに対してキレる 
今日も言われた 
「誰に似てそんな人間になったんな?そんな冷たい奴に育てた覚えはない!」ってさ 
 
漏れのどこを見て冷たいと言ってんのかな 
どんなことに対しても、無愛想に興味無いように答えるからか 
 
それはお前が嫌いだからだよ 
 
こんな漏れはACかなw

92 :優しい名無しさん:04/03/11 14:36 ID:XJ49OGny
あー俺も一緒だよ 母親は絶対に自分の非を認めない
ACでいいんじゃないかな

93 :優しい名無しさん:04/03/11 15:04 ID:O+VtOvrF
うちの祖母は自分が悪くたって認めようとしない、
すぐに思ったことを口に出す、ワガママ、なんでも
誰かに聞いてもらわないと気にすまない、すぐに
怒る
学校でのストレスと家でのコイツの行動からの
ストレスにより爆発し、去年あたしは鬱病になった。
いまは高校中退し鬱病の治療に専念しているが、
祖母が生きてる限りあたしの鬱病は治りそうにもない。

94 :優しい名無しさん:04/03/11 15:44 ID:tM8+bCg1
半世紀くらい生きてきた人を変えるのは不可能だと思う
ならば原因に気付いた自分がACの原因から離れるほうが早い
人を変えるのは難しい自分が変わるほうが楽
悪い方向に変わる(合わせる)必要はないけど

95 :優しい名無しさん:04/03/11 16:25 ID:9nPjOpyg
acって治るのかな
本とかで勉強しようとも思うけど最初のほう読んでるだけで
だんだん苦しくなってやめてしまう
読むとかえって記憶が浮き上がってきて悪化しそうな感覚になるですよ

96 :優しい名無しさん:04/03/11 17:57 ID:vSjfSi/l
あーそれ分かる このスレ読んでツラくなる時あるし

97 :優しい名無しさん:04/03/11 19:04 ID:LGIZa8HY
うちの父親は60も過ぎたってのに、いまだに泥酔するまで酒を飲みます。
そして、トイレで寝込む、トイレで吐く、風呂場で吐く。
こんな父が怖い、気持ち悪い。
呆れを通り越して真で欲しいほど憎いです。

98 :優しい名無しさん:04/03/11 21:24 ID:Emx8KBiI
>97
うちの親父もそうだった。あの饐えた臭いがたまらなく惨めになるよね。

97さんが取れる道は2つある。
1.もし1片でも親子の情があるなら、精神科を受診させる
  (アルコール依存かは文面からは分からないけど、精神的に健康とは思えないから)
2.もう一生関わりたくないなら、黙って家を出る
  他に気がかりな家族がいなければ、だけど


99 :優しい名無しさん:04/03/11 23:54 ID:/P6K36G+
>>89
88です。やはりそうした方がいいですよね。
今日も些細な事を取り上げては「そんなことでは一人暮らしなんか
できるわけない」と言われました。私を心配している、というよりは
どうやっても家から出したくないみたいです。
説得を頑張ろうと思います。
母は父ほどは反対していませんが、「まあやるだけやってみれば?
どうせ無理だと思うけど」という感じの態度で、それが不愉快でたまらない…。


100 : :04/03/12 00:56 ID:OsrvR+1k
>>99
うちもそうなんだけど、心理的相姦って奴だぁね・・・
うちの父親も同じ。
私を放したくないの。キモイ。
ちょっとでも、家を離れそうな気配があると、大騒ぎする。
で、母親は私をライバルだと思ってる。

 子供頃から、奥さんがわり妻代わりのポジションにいました。
吐き気します。反吐が出ます。
やられてないのが奇跡的だと思う。正直言って。
 母親はたしかに人間的に未熟で、とても「パートナー」になれる人では
ないってのはあるけどね。
でも、私がその役割被るいわれはねーよ。

早く、両方ともとっととしんでほしいです。

101 :優しい名無しさん:04/03/14 01:03 ID:++Zp6RVP
>>100
心理的相姦、それにすごく私も共感します。
私は現在28歳、小学校6年くらいから父親の私を見る目が変わり、
胸やおしりをさわってくるようになりました。
(スキをみて、ぺろっと触る感じを日に何度も)
思春期の私はそれが死ぬほどイヤで、父親の視線が怖くて仕方なく、
レイプされる夢も見るほどでした。
母親は、私に嫉妬らしき感情をもっている感じで
「パパは、あなたのいうことなら何でも聞いてくれるから言ってみたら?」ということが
しばしばあり、私の下着(水色)を見ては
「あなたの下着を見るとドキッとするの、色々な色がついているでしょう」と
白い下着を強要するような口ぶりでした。
私は女になることがこの家庭をダメにしているのだと思い、
女性としての成長を家庭で気付かれないような努力を今でも頑張っています。
(下着は白、お化粧は隠れてする、体のラインを出さない)

ただ、一度24才の時から3年間一人暮らしをしたのですが、
随分と父親の視線や母親の干渉は和らいだ気がします。
でも、まだ私の心には色々なところで染みてとれないおかしな感覚(?)がありますが…。
このごろ、もしかして私は精神的に普通じゃないのかな?と思いはじめて、
病院かどこかで、いままでのことを誰かに話してしまいたいと思ったりしています。

思春期に父親から胸やお尻を触られるのって、普通のことなんでしょうかね?
友達には、普通じゃなかったらイヤだから、そんなこと聞けないし…。

102 :優しい名無しさん:04/03/14 01:35 ID:EngZm6g7
こんにちは、はじめまして。AC=アダルトチルドレンとは、どんなことを指すのでしょうか?よく分からないのですが、
ここに書かれている皆さんの家庭環境が私と大変共通点があるので、私も書いてみようと思います。
私は、所謂「鬱をまぬがれたパターン」だと思います。幼い頃から、母の私に対する態度はひどいものでした。少なくとも心が自立するまでは、母親の愛を一身に受けたいと子供は思うもので、
成績が良くないと激怒する母のために、私は勉強を頑張りました。母に少しでも喜んで欲しくて。でも100点を採っても、彼女の反応は「あたりまえでしょ」で終わりでした。
逆に、点数が悪いものならば、もう最悪です。それをネタに、後々までいびられます。少し気に食わない事があると、暴力など当たり前です。外傷が残らないように、頭を狙います。
母の言っていることは筋が通ってないことが多く、納得できない私は最初は反論していましたが、そうすると、もっとひどい仕打ちがきます。
だんだんと、私は彼女が逆上する時は、耐え忍ぶようになりました。「泣くな!」というので、泣くこともできずに。
それでも私は、母の愛が欲しかった。どうにか笑ってもらえるように、機嫌がいいときには、母の前で面白いことをして見せては笑わせようと努力しました。


103 :優しい名無しさん:04/03/14 01:50 ID:EngZm6g7
書き忘れましたが私には妹がおり、この子は大変優秀でした。
母は私に対する態度とはうって変わって妹を溺愛し、そのことが益々私を寂しくさせたことを覚えています。

そんな幼少時代を経て。私が母への愛を求める気持ちより、母を憎む気持ちがましてきたのはいつのことでしょうか。
母によろこんで貰いたくて頑張っていた勉強は、
いつしか母を激怒させないための手段に変わっていました。
学校では、認められたい!誰かに認められたい!
という気持ちが高揚して、色々と目立った役割に立候補するようになりました。
しかし愛情不足の私は、思いやりにかけ、いつしか自分だけを誇示する嫌なやつと見られ、嫌われていきます。

家庭でも愛を受けず、学校でも嫌われ、ようやく私は「思いやる術」を自分で見出します。
思いやりを持てば、普通の人は母と違い、私を愛してくれるのだ、ということに気付くのです。

やがて高校生になり、趣味を見つけた私は勉強面で母の期待に答えられなくなっていきます。
当然毎日のように罵倒と暴力は繰り返されます。しかし、何も恐くはありません。私は私の世界で信じられる友人や趣味を発見できたからです。母からの仕打ちは、無の心を持って耐えることができるようになりました。


104 : :04/03/14 02:02 ID:p773L60w
>101
それ、立派な性的虐待ですよ、セクシャル・アヒューズっす。
あの、その方向の本読むなり、ネットで調べるなりして
まず正しい知識を手に入れることをお勧めしますよ。
ACの枠だけで問題を解決していくのは、ちと難しいと思われます。

105 :優しい名無しさん:04/03/14 02:05 ID:EngZm6g7
私が内に溜まる家庭でのストレスを解消する方法として、「母のことを友人に暴露しまくる」というものがありました。
不思議な事に、羞恥心は全くありませんでした。それよりも、私は同情を欲していたのです。
「よくグレんやったね〜」と言われる度に、「あいつらのせいで私の人生めちゃくちゃにしたくないからね」という言葉をよく使ってました。
その様な事を繰り返す内に、殴られている最中も、「この人は可哀想だな。私の方がよっぽど大人だ」と思えるようになりました。


そして今。大学で心理学を専攻しています。研究テーマは自分・・・といいたいところですが、密すぎるとやはり辛いので、テーマは「コミュニケーション能力」です。
母の異常なまでの価値観と暴力、そして愛情不足に耐えていた私に、外の世界で出会えた友人達とのコミュニケーションが、いかに自分を支えたことでしょうか。
私には少し抱擁癖(挨拶代わりにすぐ抱きつく)がありますが、みんな、理解してくれています。

20歳を過ぎても母はまだしつこく干渉してき、「不満があるなら出て行け!」と本気で言いますが、暴力や罵倒に耐えてでも、学生のうちは脛をかじり続けてやろうかと思います。
これは甘えではなく、私を嫌う母に毎日顔を見せ付けるという、精一杯できる反抗なのです。



という風に、最近自分を分析できるようになり、幸い鬱になることはまぬがれました。



あとは、早く最愛の人を見つけて、時々訪れるたまらない焦燥感を、埋めてもらおうと思います。

106 : :04/03/14 02:12 ID:p773L60w
あー、見事な否認と感情の押し殺しだね・・・・

早くサバイバーになってね(はぁと)

昔の自分と似たようなことやってるやつって本当に見るの苦痛だな。
痛々しくてさ・・・。

107 :101:04/03/14 02:13 ID:++Zp6RVP
>>104
セクシャル・アヒューズって言葉も知りませんです…はい。
このごろになって、やっと(遅いッチューの!)自分のおかしさに気付いています。
なんだか、うれしいです。
「それ、普通じゃないよ」と言ってもらって…
(変ですけど、うれしいです)
これで、きちんと調べるなりしようと決意できました。
いままで、「可哀想なヒロインを気取るなんて、なんてバカな私」と思っていたもので…。
明日、さっそく本を買い荒してきます!!

※ちなみに、28才の今は父に胸触られませんよ(触らせないし)

108 : :04/03/14 02:25 ID:p773L60w
>>107
お役にたてなら何よりです。はい。
いろいろ、真実を知ると、「こんな酷い目にあってたのか」という
怒りや、「なんで自分で自分を守れなかったんだ」という自分に対する
怒りとか真っ当に守られてこなかった悲しみ、親への怒り恨み・・・
もういろんなものがでてくるっす。
はっきり言って、しんどいです。
けど、そこを乗り越えて奪われて侵触されつづけていた「私の心と私の体」
ってのを取り戻すことはかけがえの無いことだと思います。

しんどいときは、カウンセリングとか、助け借りながら、ときどき
休みながら、ゆっくり進んでくださいね。

うまくいくこと、祈っています。

109 :101:04/03/14 02:59 ID:++Zp6RVP
>>108
ありがとうございます。

110 :優しい名無しさん:04/03/14 11:12 ID:l2EL/qqQ
>>102
自分は貴方ほど大変な環境ではなかったのですが、
子供の頃の考え方とか、凄く似てます。
私もよくは分かっていませんが
ACは激しく簡潔に言うと、機能不全(普通の機能が正常に機能しなかった)家族で育った子供です。
有名すぎるほど有名な長嶋茂雄の息子さんである長嶋一茂さんなんかも、
その有名で立派な父親を見ながら育ったため、色々とプレッシャーがあったんでしょうか
ACであり、テレビに映ってないときは結構鬱っぽかったりしてるそうですよ。

111 :優しい名無しさん:04/03/14 14:50 ID:ARmBvJ2G
>>110
ACはさ、ACOAとACODがあるんだよ 一緒くたにするなよー


112 :優しい名無しさん:04/03/14 17:26 ID:++Zp6RVP
>>111
ACOAとACOD のふたつの総称としてのACでは?

113 :102です:04/03/14 23:09 ID:NvbQjiVH
ACOAとACOD、詳しく言うと、どういうことですか?

114 : :04/03/15 01:41 ID:G43xD92O
ACOA:adlut children of alcoholics
ACOD:adlut children of dysfunctional famliy

元はACOA、アルコール依存症の親のもとに育った人から始まった。
それが、アルコール以外でもギャンブル、薬物、仕事etc...の嗜癖を持った
親の元に育ったり、「家族が(あるべき)家族としての機能を持たない家庭
(dysfunctional famliy)で育った人達」にまで枠を広げて考えるようになった。

こんな感じ。
あとは自分で調べれ。ネットでも本でも調べられる。

115 :優しい名無しさん:04/03/15 10:24 ID:a+YYuQ2n
>111
>110は ACOAの説明しかしてないから 2つあるっていいたかった

116 :114:04/03/15 10:24 ID:a+YYuQ2n
ちがった ACODだ 失礼

117 :優しい名無しさん:04/03/15 20:49 ID:s75LufKJ
ageてみる

118 :優しい名無しさん:04/03/15 23:23 ID:wIaNRk7a
上司にあんたがACであるおかげで自分の精神安定を損ねるので困ると言われました。
今までも結構気になることを言うので頭に来ていたのですが、単に繊細なだけなのかと
我慢してきました。しかしACの概念を知っている上で確信犯的に言っているのだという
ことが分かってショックです。ここまで執拗に私を責めるのには訳があるのでしょうが、
その上司は自分のことは絶対に語らないので、不気味です。
自分自身の問題については自分なりに分析して、それなりに解決に向かっているつもり
ですが、こういう上司にはどうやって対処したらいいのでしょうか?
当分の間は不快なので、仕事に差し支えない範囲でプライベートな会話は謹もうと
思っていますが、他人のトラウマをわざわざほじくり返すような行為をする上司には
どうやって対処すればいいのでしょうか。

119 :110:04/03/16 00:59 ID:2Sn0b1Rq
すみません。ACOA、ACODどちらもあることは知っていましたが、
とにかく簡潔に書こうと思って・・・。言葉足らずでした。
自分なんかより、皆さんのほうがずっと詳しいですね、
浅知恵ででしゃばってしまいました、スマソ。。


120 :優しい名無しさん:04/03/16 02:28 ID:XvTXvtxC
両親の育ったふたつの家庭も機能不全だが(細かいことを言えばキリがない)、
それを自覚して理解しないままお見合いをして子供を作った結果が、わたしの育った家庭。
家庭というより。実験場。

自分のやりたかった(でもできなかった)ことを押し付ければ、成功すると思っている。
それとは違うものに興味を示したり、自分の知らないところで笑っている娘を見ると、悲しい顔をして支配する。
姉妹だけど、わたしだけがそういうふうに育ったみたいだ。
最近気づいたのは、
わたし=外見は母親、性質は父親似
妹=外見は父親、性質は母親似
(あくまで「似」で、別の人格だけど)母親は、自分と同一視しやすかったのかもしれない。

彼らの生育環境にも同情するけど、それをかざして脅してくるのは納得がいかない。
娘に助けを求める親。それを守ろうとしつつ、頼りにするしぐさも見せていた子供のころの自分。

ほかにもいろいろな悪循環に気づいたのがここ1年ほど。
今からでも遅くないと思って、自分の人生を歩いていこうとしているところ。

はっきりACだと診断されたわけではないけど、こういう見方もあるんだぞって思える。

121 :優しい名無しさん:04/03/16 04:21 ID:k/puUadv
>>120
>はっきりACだと診断されたわけではないけど、こういう見方もあるんだぞって思える。

すごくその気持ち分かる。
私も28才になってやっと自分の人生がなにかおかしかったのではと感じはじめて、
過去を思い出すとおかしな家庭、おかしな両親だったことに気付きました。
(自分の中では、これが普通で父親から胸を触られたりしてもこれが愛情なんだと思い込んでいた)
これから自分の歴史をひもといて、書き出し、
その後に、カウンセリングにでも行こうかと思っています。


122 :優しい名無しさん:04/03/16 12:08 ID:k/puUadv
鬱。

123 :優しい名無しさん:04/03/17 00:34 ID:LxfDxEv6
数日前まで何とかうまくやってたのに。
ちょっとのきっかけで崩れてしまった。
本当は親孝行ないい娘でいたいのにできない。
自分を消してしまいたい。

吐き捨てでごめんなさい。

124 :優しい名無しさん:04/03/17 02:12 ID:Diy0+KYU
21年間の間で何度「誰が育ててやってると思ってるんだ」って言われたんだろう。
その度に育ててくれなんて頼んだ覚えは無いという言葉を飲み込んだよ。
確かに感謝すべきことではあるけど、それを振りかざして支配しようとするのは
止めてくれ。「お前は素直にはいと言って従っておけばいいんだ」とも散々言われたな。
私は親のロボットじゃねーよ。人格があるんだよ。


125 : :04/03/17 02:26 ID:9RXN+TOU
>(自分の中では、これが普通で父親から胸を触られたりしてもこれが愛情なんだと思い込んでいた)

これ、わかるなぁ。
性的なことだけじゃなくても、あてはまると思う。
不条理な、おかしなことも「親はは愛情からやってるんだ」って思うことで
無理やり飲みこんで、受け入れてきたことっていっぱいあると思う、自分にも。

裏を返すと、それくらい「自分は親から愛されているんだ」「自分は親から
愛情をかけてもらうだけの価値があるんだ」って思いたかったし、そういう
大前提ってのを信じていたかったんだなぁと自分では思います。

もっとストレートに言ってしまえば
「(もらえるものなら)親から愛情がほしかった」
っていうのが偽らざる本心なんだな、と。
その上で、「自分は親から(望むような)愛情をもらえない」という現実と
むきあっていく、という・・。

なんだか、ねぇ・・・。

126 :優しい名無しさん:04/03/17 15:18 ID:2zoVs7uw
 私がお父さんとお母さんを追いこんだ。
復讐の名のもとに。
あのときはそれでいいと思った。
そうすることしかできなかった。
でもそれは自分に跳ね返ってきた。
私が大学を留年し続けたことで、家を食いつぶした。
親の「安定した老後」を奪った。
親のアルコール依存症は進んだ。病院にもいけない。
私が殺した。
あのときは、それでいいと思ってた。そうすることしかできなかった。
恐ろしいことを、しでかした。
こうなるって、わかってたなら、あんなこと、しなかった。
でも、自分には、わからなかった。
わからなかった。
生き残ることで、必死だった。

ごめんなさいごめんなさいごめんなさい

127 :121:04/03/17 15:46 ID:neJIZttk
>>125
> 不条理な、おかしなことも「親はは愛情からやってるんだ」って思うことで
> 無理やり飲みこんで、受け入れてきたことっていっぱいあると思う
そう!そうなんだよね、まさに。


いま、「子どもの性的虐待」っていう本よんでるけど、
自分の性格や特徴?をズバリ言い当てられていて、
あと、虐待のおこりやすい典型的家族の状況もピタリと当てはまっていて、怖くなった。
なんだか、もう過去のこととして処理していたことを
いまさら、ほじくり返していいのかしらと躊躇してしまう。


128 :優しい名無しさん:04/03/17 16:35 ID:cCC7qJrJ
>>124
私も「育ててもらった感謝がない」と恩着せがましく言われます
昔は「だったら産まなきゃよかっただろ」と言い返してました

うちの親は私が家にいるととりあえず安心らしい
前ほどじゃないが10時過ぎに帰ってくると
「10時は寝る時間だ非常識だ」とうるさい
心配されるのではなく何かあったら迷惑だと言われる
以前は会社の飲み会で帰りが遅くなると
「お前の会社の人は非常識だ」と怒られた
家の中は散らかし放題だし
友達と長電話していると相手に聞こえるように怒鳴りまわす
だから友達もほとんどいないのに
「お前は友達がいない」
「友達がいないのはヒトだけど人間じゃない」と責められる
なんのために親は自分を産んだんだろう


129 :優しい名無しさん:04/03/17 23:56 ID:yYj93Ywe
自分の人生で上手くいかなかったことを思い出していくと、それは私が
アダルトチルドレンだからという以外に理由が見つからない。
つまりそれは私のせいじゃなくて親のせいだよな、って思うと少し楽になるけど
親のせいにしてるなんて他人に知られたら責められそうで恐い。
なんで親のせいにすると責められるんだろう。こんな人間に育てたのは親なのに。

130 :優しい名無しさん:04/03/18 01:02 ID:/eoCMgPA
親のせいは親のせいだけど、自分探しも同時にしないと、これまでの人生ばかりではなく、
これからの人生まで奪われるかも知れない。
無理せず、がんばれ。。、

131 :優しい名無しさん:04/03/18 13:01 ID:HbO8O7O7
>>128
わたしもどうして両親が結婚したのか子供を産んだのか理解できない

132 :優しい名無しさん:04/03/18 13:07 ID:dMY3R6T7
>>128
>>131
私もそう思うことがある。
きっと結婚するときは好きだったんだろうけど
どうして、冷めた後に憎しみすら感じているのに離婚しないのか、
どうして子どもを三人も作ったのか、不思議でならない。
きっと、母親は家庭で我慢している方が
1人で独立して生きていくよりも楽だと思ったんだろうな〜とは思う。

133 :優しい名無しさん:04/03/18 13:22 ID:HbO8O7O7
あんた達のために離婚しなかったとか言われてもね・・・
スッパリ別れてくれた方がどれほどいいか
冷戦みたいな状態で両親の顔色うかがいながら
育つ子供の気持ちも考えてほしかった
まぁ子供よりも世間体の方が大事な両親だから無理だけど

134 :優しい名無しさん:04/03/18 17:33 ID:dMY3R6T7
>>133
そう、子ども的にはとっとと離婚してほしかった。
うちも冷戦状態。

135 :優しい名無しさん:04/03/18 22:45 ID:IEv2H/X6
俺もAC(OA)だけど、欲が少なくて感受性の強い人がACになるような気がする。

136 :優しい名無しさん:04/03/19 01:33 ID:L1q5chsN
「世間体なんか気にしない」と豪語する人々なんだけど。

わたしが生まれてすぐ?生まれる前?に、なんどか離婚問題が持ち上がっていた。
それなのに、妹が生まれた。
この二人、どんな神経してるんだろう?
って子供のできかたを知ったとき思った。
そして、「あなたのせいで…」と耳にタコができるほど聞かされてきていたので、
「自分の責任だろ!」と同時に腹が立った。

ずっと離婚してほしいと思っていた。中学のころから、毎日冷戦…いや、熱戦だったから。
しかし、じっさいに離婚してみると、ターゲットが自分になっただけだった。
まぁ離婚したほうがよかったけどね。

結局、親の言葉を鵜呑みにしてた自分が悪いんだけど。
でもさー子供って親のこと本能的には信じたいものなんだろうね。


137 :優しい名無しさん:04/03/19 02:56 ID:gPbWzfT0
離婚してくれたのはいいんだけど
友達や職場の人に親の事聞かれると困る
可哀想がられるのがイヤ
普通の家庭に比べて金銭的にも苦労してるし
お金に苦労しなくて両親揃ってるのに
DQNなヤシいると自分の人生価値が分からなくなるよ

138 :優しい名無しさん:04/03/19 03:04 ID:kvX0bFp+
お気持ちお察しします。ウチも両親離婚しましたし。
お金に苦労して、両親揃ってないのに、DQNじゃないあなたは立派だと思います。

139 :優しい名無しさん:04/03/19 18:58 ID:tsEbg+Ep
うちは両親を離婚させるわけにはいかない。
小学生の頃から父親には妻がわり、母親には父がわりを心がけてきました。
両親そろっててほしいし、お金で苦労したくないから。
そのかわり自由はないけど、もう覚悟してる。
アダルトチルドレンって言葉は友人から教えてもらいました。
一度家を飛び出して一人でやってみたけど、だめだったから戻ろうとした時に
教えてもらいました。けど、私にはなんのことかわかりませんでした。
結局、戻ってきているので、もう、私は両親のご機嫌うかがいの為に
生まれてきたんだと、覚悟を決めています。
両親が死んだら、私の役目も終わるし、社会的にも生活できずにあぼーん
だろうけど、一人でやってみてもダメだったからね…あきらめました。
私は友人の言うようにアダルトチルドレンなんでしょうか?

140 :137:04/03/19 21:17 ID:gPbWzfT0
>>138
ありがとう・゜・(つД`)・゜・
「やっぱり片親の子は・・・」
って言われないように頑張りたい

>>139
あなたの人生はあなたのもの
自分の人生を犠牲にするの?
自分一人じゃ難しくても支えてくれる人はいないの?
読んでるだけで悲しくなります
お金は働けば手に入るし贅沢しなければやっていけます
でも犠牲にした時間は戻って来ないんですよ
そのお友達は大事にされた方がいいですよ

141 :139:04/03/19 21:37 ID:tsEbg+Ep
>>140さん
レスありがとうございます。
その友人とはもう離れてしまいました。
私が自分のことしか考える余裕がなくて…。
メンタルの病気持ちで再発を繰り返しているので、
仕事も続かず、人間関係も築けないので、支えてくれるのは
両親だけなんです。
父には酔っ払っている時ではありますが、
俺に甘える分、愛想良く媚びろと言われました。
母からは死ぬなら自分一人で死ねとついさっき言われたばかりです。
両親も、本心では私をうとましく思っているのでしょう。
けれど、私が両親を必要としているので、この関係を続けるしかないんです。
病気になるまで自分を追い詰めてしまう前に、自立していればよかった、
友人の言葉にもっと耳をかたむけて理解していればよかったと後悔しています。

けれど、ここで書きこんですこし気分が軽くなりました。
読んでくれた方々、ありがとうございます。
スレ汚し失礼しました。

142 :優しい名無しさん:04/03/19 22:39 ID:02DP26Oj
スレ汚しなんてとんでもないです。>>139 さんのような状況の人のためにこそ、
このスレはあるのだと思います。>>9 や、

http://www.geocities.jp/eikoreanjapan/index.html

などでアダルトチルドレン関係の自助グループを探して参加してみるのも手だ
と思います。また、何度かこのスレでも出ていますが、

斎藤学「アダルト・チルドレンと家族」学陽書房

などの本を読むのも、絡みあった糸をほぐす第一歩になるかも。臨床心理士の
カウンセリングなどを受けるなどして、専門家の助けを借りるのも手です。



143 :139:04/03/19 23:09 ID:tsEbg+Ep
>>142さん
レスありがとうございます。
リンクまで貼っていただいて…
私にはなにもお返しできるものがありませんが、
リンク先や本を読んで参考にさせていただこうと思います。
病院には通っているので、医師に相談してみようと思います。
まだ自分がアダルトチルドレンだと自覚してませんが、
今度こそ、逃げずに向かい合おうと思います。
どうもありがとうございます。
今後もこのスレをROMります。よろしくお願いします。

144 :137:04/03/19 23:54 ID:gPbWzfT0
>>139
事情を知らないのに生意気書いてゴメンナサイ
私には何もできないけど、どうか負けずに生き抜いてくださいね

145 :sage:04/03/20 00:51 ID:0Q7xZnsK
いま二十歳の女です。
小学生の頃から母親に山のほうにある橋まで連れていかれ自殺を勧められたり、
父親がアル中で毎晩のように怒鳴り自分が寝てるときでも叩き起こして殴り続けてくる。
高校時代なんて痣だらけで学校に行くのもしょっちゅうだった。
このままじゃ自分がダメになると思って出ていこうとしたら殴られ部屋に連れていかれ

「お前に自由は一生ない」「お前がいないと生きていけない」

といわれた。なんか自分って人間というより動物扱いなのかなって思ってます。

146 :優しい名無しさん:04/03/20 02:32 ID:v5/e//VB
>>145
一刻も早く家から出るべきだと思います。自分を大切にしてください。


147 :優しい名無しさん:04/03/20 12:31 ID:HF1y2Bs+
うちもそんな感じ。
私は婚外子だけど、なんで不倫とわかってて母が私を作ったのか
わからなかった。
この間、「環境が整わないうちは、結婚も子供もする気はない。
ただでさえしにくい立場なんだから」と話したら、

「また頭がおかしくなって、基地外が」
「でき婚にもちこめばなんとかなる」だの、極め付きは
「子供はいいよー。便利だから。一杯保護もでるし。」と。

あ、この人にとって私はその程度の認識だったんだな。
初めて私は奴隷であり、ペットであり道具であるのだなと気づきました。
25年間悩んだ私がバカでした。もうフェードアウトします。
>>145さん、絶対無理してでも一人暮らしした方がいいよ。
クソ親の本音って意外とこんなもんだよ。

148 :139:04/03/20 16:06 ID:R8V78l/0
>>137さん
ありがとうございます。
負けないで向かっていこうと思います。

>>145さん
146さんと147さんに激しく同意です。
私は母が包丁を私に向けたときに逃げ出しました。
(でも戻ってきてしまいましたが…)

「アダルト・チルドレンと家族」をゲットしてきました。
これから読んでみます。(昔友人から紙袋いっぱいのAC本を貸してもらった
ことがあったのですが、ちゃんと読めばよかった;;)



149 :145:04/03/20 23:37 ID:0Q7xZnsK
>>146さん
>>147さん
>>148さん
ありがとうございます。
自分もハサミで刺されそうになったときは必死でした。
いつ自分の命がなくなってもおかしくない状況。
友達に何度も逃げ出せといわれてるのですが後のことを考えると
怖くてどうしても実行できないでいます。殴られる恐怖というか。

150 :優しい名無しさん:04/03/21 10:54 ID:+LK7TAN1
親のこと嫌いとか言いながらも、親に依存してるんじゃないかって思うんだけど。
うだうだ言ってるんだったら早く家出ればいいのに。いつまだたっても解決できないよ。
それとも同情されたいだけ?


151 :150:04/03/21 11:49 ID:tXP3N77Z
あーーーーごめんなさい。
なかなか親の存在を頭から切り離せなくて、イライラしてしまってます。
150は自分へのメッセージでもあるんだよな。奴当たりみたいなことしてしまって、
ごめんなさい。

152 :優しい名無しさん:04/03/21 15:43 ID:pQOpF5U6
>150
きちんと説明してくれてありがとう(^^)
わかる・・・自分もそういう気持ちになる。

依存してるんだろうな・・・って
でもさ、友達が(セラピストしている友人です)さ
”親が居て気持ちに決着とかつけられる事がある
 親が生きていて そばに居るうちに
 決着つけることがあるんだ

 (親が死んで・・・そして死によって
  自分にやられてきた事が美化されて
  決着できない人も多々いるんだよ)

 出て行くのが一番良いには越した事無い
 出て行けないからってあせる事も無い
 出て行かないなりに決着つける方法もあるんだ”

って言ってくれた(ちょっと省いたけどね)
この言葉をさ出て行かない理由にしちゃいけないんだけどね・・

死によって美化されるってドキッとしたな。

153 :105ですが:04/03/22 02:45 ID:0OJ7IEdo
ここに来ると似たような環境の人が多くてほっとします。さらに、自分より
ひどい親を持つ方のレスを見ると、自分はまだ幸せなんだ、と前向きになれます。今日はお母さんは機嫌は悪くはありませんでした。小FACKはありますが、流し聞きです。
今日、アロマエステの予約しました。春休み稼いだお金で行きます。日ごろ両親の暴言暴力に耐えている自分への御褒美です!

154 :優しい名無しさん:04/03/22 04:17 ID:17DxWy76
>>150
正直、最初見たときかちんときたんだけど、ちゃんとご自分でやつあたりと
わかっているようなので。

いや、それでもね、私も家からなかなかはなれることができない人間なんです
けども、やっぱどっかで「この劣悪な環境で耐えている生きぬいている自分」を
評価して欲しいとか、気がついて欲しいとか「すごいね、偉いね」って言って
もらいたい、みたいな気持ちってのを捨てきれずにいるんだなとは思います。
だから、ここに踏みとどまってがんばっちゃうというか。

ずっと、言われたかったし。「よくがんばっているねすごいね」って。
ところどころで出しているSOSに気がついてほしかった。
でも、当の自分がやってきたことは逆で、人からは益々「まさかそんな事情を
かかえているとは」っていうような頑張りだったなと思います。
で、気付いてもらえなくて、周りを恨んでみたり。
頑張りの方向が間違っていた、というか。
もっと違う方向に頑張れば、よかったかな、と。
もっと、素直に「苦しいの辛いの」って正直に言えるように、頑張る、とか。

あとはあんまりにその部分にばっかり自己評価を置いて、それが「自分の存在
意義」みたいになってしまっているから、離れられないってものあるかな、と。
それが無くなっちゃったら、なんか「いい訳」がなくなってしまうような気が
して、コワイんですよね。・・・これ正直な気持ちです。

やっぱりまだ「悲劇のヒロイン」をやっているのかな、と。
前に比べたら、ずっと良くなったんだけど。

この気持ちを捨てきれたら・・捨てるというか解決できたら、前に進める
のかなと思っていますよ。

155 :優しい名無しさん:04/03/22 04:21 ID:17DxWy76
>>153
あんたはまずACについて勉強しなおしてからきてくれんかね。


156 :優しい名無しさん:04/03/22 11:30 ID:Ls61x4CA
ここはACについて、よく勉強した人たちが集う場所でしょうか? むしろ、そ
うじゃない人にこそ、このスレは必要なんじゃないかな。私は、知識や経験が
それぞれ色々な人達がここで勉強したり、サジェスチョンし合えばいいんだと
思うよ。


157 :優しい名無しさん:04/03/22 14:25 ID:TMPs9GHI
>>153
まあエステもいいだろうけどさ病院行って見たら?
読んでいて痛々しいよ

158 :優しい名無しさん:04/03/22 15:18 ID:oGlHAoHb
じゃ156、153につきっきりで一から十まで
サジェスチョンしてやってくれW

その気のねーやつにもの教えるほど私はお人好しじゃないんでね。

159 :優しい名無しさん:04/03/22 16:25 ID:qxh60ofM
母が一年ぶりくらいに優しい言葉かけてくれた。神経症の私が新しい病院に行けなかったことを、責めないでいてくれた。 でもたまに思う。一時的に愛されてる気分に浸ってもまた少し経てばもっと優しくして欲しいとか、なんで今更、とか期待させるようなことしないでとか。

160 :159:04/03/22 16:36 ID:qxh60ofM
母に今まで放ったらかしにされたり、ヒステリーで殴られたり罵倒されたりするのが嫌だったと、親に言ったら今更何か変わるだろうか。私は去年まで殺したい程母が憎かった。女手一つで育ててくれなんて誰も頼んじゃいないから。

161 :つづき:04/03/22 16:38 ID:qxh60ofM
でも私を産んだことに恨みを持ってもどうせ楽には死ねない。母はすぐに狂って叫ぶ、可哀想な人だと思う。愛されたかったという気持ちを見ないフリして生きてきて、気付いてからきっと私はこの人が好きなんだって思おうとした。でも無理だった。

162 :優しい名無しさん:04/03/22 23:39 ID:lG4p6hut
母親にACになったのはあんたのせいだと言った
その時はなんか泣いていて
しばらく理解してくれたような態度でいたけど
今はもう前と同じ状況
自分が言う事は頭から全て否定
おまけにはっきり「基地外」って言われた
もうこの人には絶対理解できないんだなと思って
今まで以上につらくなった

でもそんな親に依存してる自分が一番嫌だ
結構な年なんだけど自立できなくて
いつまでも親に頼っている
もう嫌だ…ホントに嫌だ…

こんな愚痴アレなんですが
正直親には氏んで欲しいと思ってしまう
氏んでしまえばありがたみもわかるし
感謝もできるんじゃないかと…
すごくアホな事考えてるのはわかるけど正直ホントそう思う
それか自分が氏ぬか
それの方か楽か…消えてなくなれるならどんなに楽だろう

163 :優しい名無しさん:04/03/23 01:44 ID:ewD5HWB8
 あのさ、うちらみたいな、しょーもない親を持ってもさ、
「親に愛されたい」って気持ちはさ、どーしたってあるしさ、
それはしょうがないことなんだよ。それは、普通のことなんだよ。
だから、そういう気持ちを持つ自分を、あんまり、責めないで、さ。
恨みとか憎しみってのと、愛情ってのは表裏だから。
ま「士ね」思うのもしょーがないな、と。

あと、「自分の中のドロドロした気持ち」と勇気を持って、向き合った方が
いいと思うよ。
人間、そんなに綺麗じゃないから。
むしろ、綺麗なところと、汚いところ両方あって、人間だからさ。
それを飲みこめると、随分楽になると思うけどね。

164 :優しい名無しさん:04/03/23 20:56 ID:v+RUfdUy
今からでもいいから普通らしい家庭の場が欲しいこととか、
親に言っても結局何もわかってもらえなかった。
「全部が全部私(母)のせいだと思ってるの」とか「そんなにこの家が嫌なら出て行けばいいじゃない」とか
そんなことばかり…「自立しててもいい歳なんだから」と言われる度に、
確かにその通りだと思うし、いい歳こいて家庭の場が欲しいとか言ってる自分が嫌になる。
本当に出て行きたい気持ちもあるけれど、お金のことなんかは私が管理しているし
(母がアルコール依存症で死んだ父の遺産金まで湯水のように使ったことがあるため)、
まだ学生の妹に母を押し付けて出て行くことなんて出来ない。

なんでお父さん死んじゃったんだろうなぁ。本当に優しい人だった。
「離婚したらお母さんは一人になっちゃうから」と、あんな母をかばう人だった。
でも、正直、死んじゃう前に離婚しておいてほしかった…

165 :164:04/03/23 21:00 ID:v+RUfdUy
補足です。
「母がアルコール依存症で死んだ父の遺産金まで湯水のように使ったことがあるため」
と書きましたが、アル中なのは母で、父がアル中が原因で死んだのではありません。
というかただの愚痴でごめんなさい

166 :優しい名無しさん:04/03/23 23:39 ID:Z1oi/77a
現実的に、シビアに考えるのが、1番じゃね?
妹が社会人になるまでの間にチャクチャクと金をためる、とか。

結局、あれやこれや理由つけてたら、一生親から離れられないから、
どっかで「死んでもかまわないから捨てて行く」って気持ちにならんと
離れられるもんじゃないよね。

167 :優しい名無しさん:04/03/24 03:58 ID:devoZbD3
>>156
ACの自覚ってそれなりに沢山の情報を理解する必要があると思うんです。
"AC"を知らずに苦しんでいる人と結局は同じ処で苦しんでいる…
苦しみ続ける…
で「私はそれでもいい」なら話は別ですけれど。

自分の事、親の事、過去の事、今、そして将来の事。
情報無くしては考える事はできません。
そして、何となく似たもの同志が集まるだけでも、
やはり考える事はできませんよね。

でも"それなりに沢山の情報"は少なくとも本一冊なのですから、一掲示板での
網羅はまず無理でしょう。個々のケースに合わせて啓蒙するなんて、
尚更難しいと思いますよ。


168 :優しい名無しさん:04/03/24 04:03 ID:devoZbD3
↑(>>167)
下から3行目の でも…は意味がおかしいですね。m(_ _)m
"でも"抜きで…

169 :優しい名無しさん:04/03/24 07:22 ID:kUMoU5iU
>>167
だからよ・・・
正直だりーんだよなぁ
結局ACと自覚してどれだけテメーで調べて学習するか、
が鍵だろよ、回復の。
治療者でも専門家でもない私らがだな、
「何かしてやれる」とか、「誰か助けたい」とかな、
「ACと気付いてない人を啓蒙」とか言い出した時点でな、
共依存地獄のはじまりなんだよ。
本当にACの概念が自分に必要な状態になった奴は勝手に受け入れて回復に進みはじめるんだよ。
だからあんたが共依存的な援助をしたくてしょーがねぇっていうならやれば?って言ってるの。

あと、嫌味に馬鹿なマジレスつけるな。うぜぇんだよ。
朝からカリカリして悪いがよ。

170 :優しい名無しさん:04/03/25 00:06 ID:MBa5aIX3
169に同意


171 :139:04/03/25 17:16 ID:f2EZogo7
親と同年代の人を避けるか甘えるかしてしまう。
まったくの赤の他人なので避けても甘えても嫌われます。

本読み終わりました。
自分にあてはまるところが多いです。
過ぎ去った過去は変えられない事を受け入れて
今日から自分を大事に生きていくにはどうしたらいいか…
その為の情報がからっぽなことに気付きました。(お金もからっぽ^^;だし)

楽しいことうれしいこと…は、病気になって消えてしまいました。(薬で回復しつつありますが)
人間関係は精神が破綻したのと同時に破綻しました。
今日はクレヨンで絵を描きました。花の絵です。
今度、父と母と妹達の絵を描こうと思います。

172 :139:04/03/25 22:19 ID:f2EZogo7
お茶碗洗いの嫌いな母に代わってお茶碗を洗った。^^
これでもう少し家に置いておいてもらえるかな?
でもビンを洗うときにビンの口からブクブクと音を立てながら
「死ねー」って水に沈ませるのを繰り返しやってたら
家族みんなから避けられちゃった。明日からはしないよ^^

173 :優しい名無しさん:04/03/26 14:42 ID:9ju2/sC9
今はわりと家はマトモに近付いたんだけど人間関係が苦手。後遺症か
仲良くなりたいんだけどサジ加減が分からない
相手にひかれてしまうなら最初から近付けなければよかったと後悔する
所属の願望でしたっけ?と見捨てられたくない願望が強い
心を開いて人と付き合えない
心を開いて傷付くと誰にも心を開きたくなくなる
一人に嫌われたと思うと他の人間とも自ら疎遠になろうとしてしまう
知り合いばかり増えていくが友達がほしい

174 :優しい名無しさん:04/03/27 11:36 ID:sxMX7Qp0
>仲良くなりたいんだけどサジ加減が分からない
私も同じです。すごい人間関係に神経質になってしまってつかれます。

うちの親は「甘えさせてやる・けれどそのかわり〜」ってな人なので
人が私の為に何かしてくれようとすると不安だらけになります。
たとえばプレゼント、手伝い、好意をよせてくれるときも。
これらは不安になるだけで、感謝や喜びといった感情にはなりません。
なのでせっかくしてくれているのに被害妄想にまで取りつかれることになり
相手を悪く思ってしまいます。これでは周りは敵だらけになって当然です…。
なので世間が恐くてひきこもっています。
親には出ていけと言われていますが、まだ世間よりかはやさしく感じるのです。
だからしがみついてしまっています…。


175 :優しい名無しさん:04/03/27 19:57 ID:AwnYU4C7
>174
そんなこと、岩月謙司の本に書いてあった。
酷い親なのに、世間よりまし、、、と思えて離れられない、、
悲しいことですよね。 でも、分かります、その気持ち。
時間をかけて、勇気をもって、自立できるといいですね。
すこしづつでも、変われます。 諦めないで。
私も、30台を経て40になった今、親を忘れることが出来つつあります。
20台は本当に辛かったな。。

176 :優しい名無しさん:04/03/27 21:57 ID:EGmf/gTE
174
周りは敵だらけになんてなってないよ
そう思い込んでるだけ

177 :優しい名無しさん:04/03/27 23:45 ID:a5D/FphT
なんか、ACスレっちゅーより、ボダスレっぽくなってきてて、嫌なんですけど。

178 :優しい名無しさん:04/03/27 23:49 ID:iw3CRoQM
私はたぶん立派なAC。

どうしたらよいかわからないl。

ケコーンしたいのだがどうやって相手を見つけていいかわからない。
両親が仲悪かったので「家庭」というものがぴんとこない。

そんなこんなでもう30半ば。兄弟がいるがACなのかわからないが、少なくとも
やはり独身。

どうしたらいいんだろう。

179 :174:04/03/28 16:35 ID:6zkBDhIy
>>175さん
>>176さん
レスありがとうございます。
少しずつですが自立していきたいです。
みなさんは回復されてきているんですね。
私もみなさん目指して頑張ります。

>>177さん
ボダではなくて分裂感情障害と診断されてます。
なので変な所があるかもしれませんが、すいません。
とにかくこういうやりとりひとつとっても
私って敵つくってるなぁっていうのが実感できました。

でも、共感してくださった人達、ありがとうございます。
全員が敵にはならないんだとわかった気がします。
スレ汚し失礼しました。

180 :優しい名無しさん:04/03/28 19:57 ID:pjwN+yEa
>178
私も独身です。40です。
ACの問題を抱えてない人でも、年令をいくと、簡単に好きになったり
恋愛するのは難しいはず。
私も、若いときは恋もしましたが、、、結婚には躊躇しました。
時代のせいもあるけど、親子関係の悪さから、
あたたかい家庭のイメージがまったく湧かなかったのは、理由の一つ。
結婚するなら、分かり合いたい、、、ですよね。
でも、いろんな複雑な事情やACについても、理解を求めるとなると、
さらに門は狭いです。
結婚すれば、解決、ではないし。 
好きな人と結婚、、、それは、幸せな結婚の最低条件、ですよね。
でも、大人になるほど難しいよ。

181 :優しい名無しさん:04/03/28 23:07 ID:+qQmFlkX
>>179
だからね、共感されないイコール敵ではないよ
味方じゃなくても敵とは限らない
あなたの使う敵って意味が違うように感じる
あなたの事を大事にしてくれる人は
少ないかもしれないけど
そうじゃない人があなたを陥れようなんて考えてるわけじゃない

182 :174:04/03/29 01:56 ID:ZYqL5DnH
>>174
じゃ、実感できたんなら、変わっていこうな。
ただ「親のせいでこんなになってしまった」って嘆いている”だけ”なら、
なーんにも変わらないし、それは、残念だけど自分で背負って、変わっていく
しかないことだから。

それが「アダルトチルドレンの回復」だろ?
あ、返事しなくていいからな、うざいから。


183 :優しい名無しさん:04/03/29 03:18 ID:yxB2ZtdQ
>>181
ボダ特有の白か黒しかないって考え方なんだろうね。

184 :174:04/03/29 09:56 ID:0ws4H+mT
>>181さん
レスありがとうございます。
敵の意味がちがいますか…
認知療法の「全か無か思考」だと気付いたのですが変えられませんでした。
でも、

>あなたの事を大事にしてくれる人は
少ないかもしれないけど
そうじゃない人があなたを陥れようなんて考えてるわけじゃない
こう考えることで気が軽くなるような気がします。

実際にはプレゼントをくれた人、なにかしてくれた人、好意を持ってくれた人に
いやな思いをさせてしまうという事実だけで、その人達が私の敵になるかどうかは
わからないってことですよね。

すこし気が軽くなったかもしれません。
ありがとうございました。
徐々に人の好意も素直に受け止められるように頑張ります。
では失礼しました。


185 :優しい名無しさん:04/03/29 11:01 ID:B3OjdnLw
かわんねーんじゃなくて、
変える気本当はねーんだろ?
理屈こねくりまわしてるだけで
回復できるなら誰も苦労しねーよ
いつまでも、「かわいそうな何もできない子供」でいようとするな。それは単なる「責任の回避」にすぎない。

186 :181:04/03/29 13:17 ID:VOv9bezp
>>183そだね。完璧主義者にもAll or Nothingの人が多いようですね

>>184ついでに言うと嫌な思いをさせているとも限らないんだよ↓
>実際には〜人にいやな思いをさせてしまうという事実だけで・・・

敵には色々意味あるけど↓読んでみて下さい。
あなたの使ってる意味と違います。

【敵】(名)
(1)あるものにとって、共存しえない存在。
滅ぼさなければ自分の存在が危うくなるもの。かたき。
(2)対等に張り合う相手。試合などの相手。

【敵意】
害を加えようとする心。敵対する心。⇔好意

187 :174:04/03/29 13:25 ID:0ws4H+mT
>>185さん
変える気ないかもしれません。
なぜなら今の状態が楽だと思っているから。
しかし今の状態はつかれてつかれてしかたがありません。
矛盾してます…。
185さんは回復の途中ですか?
どんなことを自分に言い聞かせてますか?
よろしければ教えてください。(うざかったらスルーしてください)

188 :174:04/03/29 13:46 ID:0ws4H+mT
>>181さん
そうなんですか…
私は不安一色になってしまって冷静に相手の気持ちを理解できないから
余計に混乱してみんな敵だーってなるのかもしれません。
敵の意味、間違ってました。教えていただいてありがとうございます。
でもいつからこんな敵、味方に分けるものの見方になってしまったんでしょう…。

敵意は病気のせいで音がしただけで感じてしまうので…これは治すしかありません。
音に敏感でドアの閉まる音がするだけで顔を叩かれてる気がして恐くて泣いて叫びます。
それで今、病院で治療中なんです。


189 :174:04/03/29 13:59 ID:0ws4H+mT
すいません185さん、
言い聞かせているのは
>いつまでも、「かわいそうな何もできない子供」でいようとするな。それは単なる「責任の回避」にすぎない。
でしょうか?
私はせっかくのチャンスも責任を取りたくなくて失ってきてます。
責任ってどうやってとるのかわからなくて不安なんです。



190 :優しい名無しさん:04/03/29 16:52 ID:e1sNqFwM
>189
あくまで「私見」という事で聞いてください。
私が思う「責任」とは、「良心に従い、自分が出来る範囲で誠心誠意頑張る」って事。
良心とは「親が『正しい』と言った事」ではないよ。あなた自身が「正しい」と思える事。
そして、その良心に従って精一杯生きる事。
これだけでいいんだよ。
あなたが頑張っても文句言ったり責めたりする人は必ずいると思う。
でも、あなたが「自分は頑張った」と思えるならそれでいいんだよ。

今のあなたが、例えば病院に行くだけで精一杯だとしても、「治りたい」という気持ちを
捨てずに通院・治療するなら、私はそれだけでも良いと思う。
良くなってきたら何か短時間の習い事をするのもいい。趣味を見つけるのも。
それでお金が必要になれば、「バイトしようかな」とか広がっていくでしょ?
バイトだって続けていればそれなりに責任も出てきたりして、そんな積み重ねで
自信を持てたらちゃんと就職してみる、とか。
もちろん、途中で疲れたら立ち止まって休んだっていい。やり直しなんて何度でもできる。

脱線してごめんなさい。
でも難しく考えず、今出来る事をやってみて。
それを続ける事が、必ず「責任」に繋がっていくから。


191 :189:04/03/29 19:29 ID:0ws4H+mT
>>190さん
レスありがとうございます。読んで涙が出てきました…。
>私が思う「責任」とは、「良心に従い、自分が出来る範囲で誠心誠意頑張る」って事。
とても参考になります。
「責任」と聞くと、自分ができる範囲を超えてしまうのではとまた
不安になってしまうのですが、「自分のできる範囲で」というのがポイントなんですね。

私の「正しい」と思うこと…って考えたとき、まったく思い浮かびませんでした。
私は世間体だとか、なにより親が何を考えているかばかり考えているようです…。
これは自分で探していくしかないんでしょうね…。

>あなたが「自分は頑張った」と思えるならそれでいいんだよ。
自分を認めることができなくて困っています。
頑張ったって思えるように「何か」をやる・続けることがやはり大事なんですね。
頑張ったって思えるように頑張ります。

今出来ることからやってみます。
そして続けてみます。
(なにか事を続けるのが難しいのですが病院も1年以上続いているし他のことも続けて
頑張ります。)
本当に、ありがとうございました。


192 :優しい名無しさん:04/03/29 21:51 ID:+pK42EI7
流れを無視して、長文失礼します。
どうしても吐き出したい気持ちがあって…。

16才の時に鬱病の症状が現れて、もうすぐ8年…。俺は今年24になる。

1年3ヶ月前に家を出て、一人暮らししながら働き始めて、
途中でダウンすることなくやってこれた。
しかも大学受験に成功して、来月から二部学生になることになった…。
一人暮らしも、仕事も、受験も、やっと自立して一人でやれた…。

…なのに、親から、入学式に「親として」出席したいと言われた…。
何を今さら!あんたたちが俺の学費出せるような状況ではないから、
俺が自分自身のことだからと思って、自分で働いて稼いだ金で大学に
行くんじゃないか!なんであんたに「親として」出席されなきゃ
ならないんだよ!俺が頑張ったと思うなら、今度の学校は
俺一人のものにさせてくれよ!
もういい加減俺を自由にしてくれよ…。子離れしてくれよ…。
子供を自分の自己満足の道具にしないでくれよ…。
もう誰にも迷惑かけてないんだから…養われてないんだからさ…
一人で行かせてくれよ…。

失礼しました。レス無用です。

193 :優しい名無しさん:04/03/30 01:04 ID:qHVo+yqy
>>192
親が子離れできないのってイヤだよな。

194 :185:04/03/30 02:46 ID:ZYkzQxy6
いいきかせていることなんか何もねーよ。
そうやって気持ち押しこめるようにしてなんとかすることはちっとも
「回復」には繋がんねーからな。

あとな、あんた分裂とかボダとかACとか言う以前にますそれPTSDだろ?
テメーの病気くらいテメーで把握しろよ、人任せにしねーで。
病院行って、お薬もらって、お医者サンの言うこと聞いていれば治るような
もんじゃねーんだよ、こういうのはよ。
それくらいわかっとけ。

あんたのレス見てると正直イラつくんだよな。
優しい言葉に対しては「涙がでました」とか必要以上に感謝したりして
低姿勢で「弱くてかわいそうな自分」を必要以上にアピールしているけど、
そーじゃねーレスには言葉遣いこそ丁寧だだがものすごい挑戦的だよね。
ま、もちろんこっちもふっかけてるから挑戦的にもなるんだろうけどね。
それにしても、ギャップありすぎだな。

みんながみんな、かわいそがってかまってくれるわけじゃねーからな。
そこんとこ、よく覚えておくんだな。化けの皮はがれるまでやるか?

あ、これにもレスつけるなよ。うざいから。

195 :185:04/03/30 03:05 ID:ZYkzQxy6
いや悪いね、周りのみなさんにはね。
自分、頭壊れて、約15年、ACの概念と出会って9年、ひたすらのたうちまわって
「どーやって自分を治すか」ただひたすらにやってきて、やっとなんとかなって
きたんで、ああいう何もしねーでただ「自分はこんなに大変でかわいそうです」
ってアピールして、しかも理屈ばっかりは一丁前なの見ると、「なめてんじゃね
ーよ」って過剰反応しちゃうんだよな。
「楽だから親からは離れたくないけど苦しい」とか言われるとさ、この言葉使うの
はあまり好きじゃないけど「甘ったれたことぬかしてんじゃねーよざけんな」とか
思っちゃうしね。

周りのみなさんには申し訳ないね、キーキー言っちゃってさ。
174には全然悪いとは思わないけどね。

>192
あんたには共感するよ。
都合のいいところだけしゃしゃりでてきて親面したがるんだ、あいつらは。
「手柄泥棒」だよ。
それがどれだけ一貫性の無い行動で、こっちを踏みにじっているかなんて
あいつらにはわかりゃしねーんだ。
できることなら、がんと、ことわっちまえ。
あんたの手柄、手放すな。大事に守れ。

196 :185:04/03/30 03:22 ID:ZYkzQxy6
あ、補足。
年数はどーでもいいんだ、どーでも。
それよりむしろ「自分でどれだけ自分のために這いずり回ってきたか?」ってこと。

197 :174:04/03/30 09:21 ID:tYB88VDf
私は好きだけどなぁw185さんのレス。
けど、どこかの皮をはがされてはかないませんw

これはマジレスですが、ありがとうございました。
みなさん、お騒がせしてすいませんでした。

198 :174:04/03/30 09:56 ID:tYB88VDf
上のたった4行でも挑戦的なのと、しおらしいのと極端ですね。
中間になりたい…と思っていろいろやってますがそうすると
無機的で事務的な感じがしてつまらなく思ってしまうんです…
ボダもありですね。っていうかボダよりも極端な症状なのですが
薬で大分治まってきたので根源にある親との問題にとりかかろうと
このスレをのぞきました。
一度は自立して一人暮しして仕事してましたがある日突然音に恐怖を感じるように
なって家に逃げ帰ってからさらに症状が増えた気がしてます。
また仕切りなおします。
その発病のきっかけというのが職場での責任の問題だったので、
このスレを見て自信って半端なやりかたではつかないってことだと教わりました。
ありがとうございました。レス不要です。失礼します。

199 :優しい名無しさん:04/03/31 00:44 ID:KyG+8OVI
スポイルされた育つってコワイね。
自分もそれで後から苦労したくちだけどさ。

200 :優しい名無しさん:04/03/31 11:08 ID:4kUY01jz
自分がACだとわかったことで、鬱が治りました。
もっと知りたいと思い、「アダルト・チルドレンと家族」という
本を読みました。けっこう難しい本でしたが、とてもいい内容でした。
ただ、自分に当てはまる内容に心臓がバクバクしながら読む、というような
ある意味過激な本で、それを一気に読んでしまったので、
その日の夜は、ACのことがぐるぐる頭を回り、眠りがとても浅く、
何度も目覚めてしまい大変でした。
こういう本はゆっくり読んだほうがいいかも。


201 : :04/03/31 14:06 ID:lK93TL6S
>>192

ここはあなたが一つ大人になって、
「大学生にもなったら、入学式なんてもんは親は来ないのが一般的だから」
とやんわりかわしてあげよう。
君の気持ちは良く解るが、言葉も使いようだよ。


202 :優しい名無しさん:04/03/31 22:53 ID:8jNAjtPn
くだらない事なんだけど・・・

ジョージ朝倉の漫画「バラが咲いた」で
「人間は誰からも必要とされなくなると消えてなくなっちゃうんだって、
 私がまだ存在してるってことは、誰かが必要としてくれているってこと。
 それがあなただったらいいな・・。」なんて、
少女漫画なセリフがあったんだけど、ジンときちゃった。

この言葉は心の隅にいつも置いておこうと思いました。

203 :優しい名無しさん:04/04/01 02:32 ID:GkFPzxXW
対人関係が苦手だ
無理。何もかも無理

204 :優しい名無しさん:04/04/01 08:06 ID:3tsrI0zJ
>>202
いい言葉

205 :優しい名無しさん:04/04/02 19:04 ID:YW5nQ2b1
愛されてた実感が薄いからか男女問わず
気に入った相手に深く愛情を寄せてしまう
でも同じように返してもらえるとは限らない
すると、どうして愛してもらえないのかと悲しくなる
そして傷つきたくない諦めから人を避けるようになる
こんな事の繰り返し
あーエヴァンゲリオンの主人公状態なのかな

無償の愛って観念はACには難しいのかな


206 :優しい名無しさん:04/04/02 22:02 ID:ZJ5A8KdQ
>>200
そんな感じだった。自分も。
ゆっくり読めるわけがないよ。自分の事が書いてあるのに。
確かに憂鬱な気分はなくなりつつある。
初めてACの本を読んでから3年の月日が経ったが
何も変わってないような気がする。

207 :優しい名無しさん:04/04/02 23:35 ID:xVIG/iEb
>>206

私は覚えていないくらい前、7〜8年はたっていると思う。
一進一退。まあそんなによくはならんな。人にもよるだろうが。

208 :優しい名無しさん:04/04/05 08:55 ID:uCQvZ4KQ
本を読んで「そっかそういうことだったのかー」だけで、
楽になれる範囲は狭いと思われ。
そこから回復に向けてどれだけ行動できるかが鍵では・・・

209 :優しい名無しさん:04/04/05 13:02 ID:zKpk1fAD
回復に向けての行動って例えばどんな事からすればいいのでしょう?

210 :優しい名無しさん:04/04/06 06:54 ID:kmccYmRK
回復しようと焦ることをやめることからスタートじゃないかなぁ・・・
とボーダーの世界から帰ってきた私がつぶやいてみる



#いや、まぁ、ある意味深刻な後遺症が出てるので社会復帰はできそうにないけど(笑

211 :優しい名無しさん:04/04/07 00:51 ID:eRdSlC+4
>>200
私も今鬱で病院に通ってるけど
最近自分はもしかしてACなのかな?
って思うようになってきたので
>>200 さんのカキコを見てその本を
買ってみました。
これから読もうと思ってますが
読み終わったら何か変わってるといいな。

212 :優しい名無しさん:04/04/07 03:22 ID:zs98dwLB
まぁこれは賛否両論あるだろうけど、自助ミーティング使うのも一つ。
まず、どこのミーティングに出るかは選んだ方がよいとは思うが。
ミーティングとまではいかなくても、ワークブックも何冊か出てるから
それを使ってみるちゅーのも一つの手かな。
あとは、これはいろいろ難しいけど、ACにちょっとでも理解のあるカウンセラー
や医者にかかる。

あとはネットの「いいっぱなしききっぱなし掲示板」を使って心の整理。

まず、すぐできそうなのはこんなところでしょうかね。

213 :優しい名無しさん:04/04/07 09:48 ID:SbyziDdH
友達に誰からも認められたい願望が強い子がいる
三姉妹の長女で将来は家業を継ぐ気らしい
男女問わず自分の事を話して
「○○ちゃんは凄いね、よくやってるね」と誉めてもらいたいらしい
誉めてもらえるように頑張ってるし、誉めてくれる相手と仲良くする
誉めてくれない人からは離れていき、
彼女の一部でも否定する人のことは見下す
彼女はACなのかな?

私はACなんだけど
彼女に「私ね○○なの(誉めて誉めて)」と近付かれるのが凄く苦手です
そして彼女を誉めないから見下されます
あの子に認められなくても別にいいや〜と思えるようになるには時間かかったな・・・

214 :優しい名無しさん:04/04/07 19:35 ID:x0GfHJRx
小学校の頃から、「あんたら(子供)が何をやっても親にはお見通し、
誰に食わせてもらってるんだ」と言われ続け、体罰を受け続け、
一度の説教が二時間〜三時間がザラだった。一度姉が母に叩かれたはずみに
骨を骨折し、それからは多少体罰は減ったが、言葉で「おまえみたいな奴は・・・」
的な言い方は余計に増えた。

他にもいろいろあったけれど、もうあまり思い出したくもない。
監獄にいるような気持ちから就職・上京でようやっと逃げ出したかと思いきや、
逃げ出すだけで自分の抱えている問題がクリアーになったわけではなく、
人間関係でトラブルを抱えて、倒れた。

同じ状況にあっても、自分のようにならない人もいるだろうと、
今はひたすら回復の道を模索している。
実家にいると、無理解な家族から色々と言われることがきつく、
かと言って、家を出るにはまだ金銭面が厳しいので、少しでも状態を
良い方向に持っていくことに必死。

ボダとかACとかたぶんあるんだと思う。それを超える日が少しでも早く
来るように、進むことを考えている・・・。


215 :前スレ922:04/04/07 19:55 ID:V9f3cXI7
覚えていてくれてる人がいたら、嬉しいです。
鬱が回復したので、就活を始め2社目で営業職に採用され、今研修3日目です。
他社との合同研修で、周りの他の会社の連中は新卒ばかり。
ACな上に7ヶ月のヒキ生活がたたり、早くもお荷物で浮いてます。
研修の内容どころか、人の名前もろくに覚えられないし。
対人恐怖もあるのに営業なんかできるのか?

少しは前向きになって、ヒキのまま餓死するくらいなら、
とことん恥かいて、ホントにダメだったら、死んでやろうと思った就職だけど
もうすでに挫折気味。

疲れきって、家帰れば死ぬほど嫌いな親父がいる。

俺の人生ってなんだったんだろう?
虐待という誰にも解ってもらえない心の傷に悩み、ダメ人間として存在するしかない。
何が言いたいのかわからなくなった。

若い人が多いみたいだけど、早く立ち直ってほしい。
俺みたいな30才過ぎのオヤジじゃ、やり直すのも厳しいよ。

216 :優しい名無しさん:04/04/07 23:19 ID:SGzwMQZ0
>>215
一踏み出して、就職先も決まってすごいじゃないですか!!
研修期間って一番つらいと思いますけど、
焦らないでゆっくり頑張って下さい。



217 :優しい名無しさん:04/04/08 03:12 ID:FgMG34G3
今日、自分で気がついたんだけど
自分は「回復」すら他人からの賞賛がほしくて、やってたんだな、って。
「よくやってるね」とか「すごいね」とか「立派だね」とか言われたくて
やってたんだな、と。
自分の、賞賛に対する欲求ってのはそこまで根深いかと驚く。
ガキのころ、まだうまくやってたころ、先生やら周りから賞賛されることは
そんなに私を捕らえていたのかと、驚く。
その虜になって、生きてきたんだ、今までずっと。

もう、こういうのはやめる。
明日からは本当に自分のために回復する。
こういうことに気がついたのも、ここまでやってきたからだと思う。
まず、こうやって一歩一歩でも前に進みたい。

書き捨てご免。

218 :優しい名無しさん:04/04/08 12:58 ID:V0gRwJMt
>>215
>ACな上に7ヶ月のヒキ生活がたたり、早くもお荷物で浮いてます

ホントに浮いてるのかな?思い込みとか強迫観念じゃないのかな〜

>俺の人生ってなんだったんだろう?
>・・・ダメ人間として存在するしかない。

あなたの人生これからだよ
ダメ人間なんて思わなくていい
生きてるだけでも頑張ってるんだな素晴らしいなって思うよ
まだ30代なら仕事も恋愛もできると思う
世の中そんなに捨てたもんじゃないよ

219 :優しい名無しさん:04/04/08 13:15 ID:uG21vmuL
あのさ・・・すごーくしんどくておちこんでいる人に
「がんばれがんばれ」言うのは、どーかと思うよ。
まぁ、あんたは親切で言ってるんだろうけど。

だって、このひと(216)、すげーがんばってるじゃん。
自分から、前に進もうってもがいてるじゃん。それは偉いじゃん。
でも、なかなかうまくいかなくて、苦しんでるんじゃん。
そこに、「もっとがんばれ」って結果的においうちかけるのは、どうかと思うぞ。

本当にしんどくて、落ちこんでいるときは「うん、それはしんどいよね・・」って
うけとめてほしいくて、励まされると、逆にしんどいよ。

220 :218:04/04/08 13:29 ID:V0gRwJMt
>>219
私218に言ってるのかな?
私は頑張ってて凄いねって言いたかったんだ・・・

あとACって「自分は〜なんだ」って決めつけてしまう事ないですか?
自分が思っている事だけが全てじゃないと伝えたかった

「もっとがんばれ」って言ったつもりはない
ただレス読んで、もし215が余計につらくなったら悪いなって思う
家族が鬱持ちだから、その辺は気をつけてるつもりだけど
配慮不足だったらゴメン

221 :優しい名無しさん:04/04/08 16:52 ID:DHZfcqsh
>215
最初は慣れなくて辛いだろうけど、1〜2ヶ月もすれば慣れてくる。
1番じゃなくていい。最初は誰でも新人で、周囲の脚を引っ張ったりするもの。
始めは「勉強させてもらいます」って態度でいいから、無理しない程度に
真面目にやろう。
仕事に慣れる頃には自立資金だって貯まると思うよ。
うまくいくといいね。

222 :優しい名無しさん:04/04/08 19:52 ID:9dqrGq+k
あーだめだー
ボランティアみたいな活動に参加してて
調べものして分かりやすく発表する係を頼まれた
でも逃げようとしちゃう
自分は責任のある事に関わりたくなくない
自分にはできない
きっと引き受けたとしてても、逃げちゃう
その活動は楽しくて好きなんだけど
未知の分野、責任が生じる事は怖い
やだやだやだ
このままじゃ活動自体やめてしまいそうだ
ACだから、なんて通用しないし理解してもらえない

223 :215:04/04/08 23:38 ID:blqrz0em
レスくれた皆さん、本当にありがとうございます。

>218さん
> ホントに浮いてるのかな?思い込みとか強迫観念じゃないのかな〜

残念ながら、浮いているというか、既に嫌われてます。
理由は、行動がかなりトロイ事、ヒキ時代に本当に廃人みたいな生活を
してたので、話題が全く無い事、気をつけてるけど、ついネガティブな言葉が
出てしまう事・・・。
多汗症&ワッキーも抱えてるんで、20人位の前でプレゼンする時は、顔が
汗だくになってしまう事・・・。足も震えるし。とてもキモイです。

>218-219さん全く気にしてないですよ。
>218さんのレス拝読して、「あー、結婚もしたいなー」って思ったし。
>219さんの
>だって、このひと(216)、すげーがんばってるじゃん
ってレスも凄く嬉しかったし・・・。

>216さん、>221さん
仰るとおり、少しずつがんばります。
研修中は気負いし過ぎてる所もあったので。
実際の勤務開始は12日からです。再出発します。

それと、大事な事忘れてました。
前スレでレスくれた方々、ありがとうございました。

224 :優しい名無しさん:04/04/09 02:14 ID:hoOPmp24
>ACだから、なんて通用しないし理解してもらえない

あえて言う
       あ た り ま え だ 

残念だけど、そんなの通用するほど、世間は甘やかしちゃくれねぇよ。

だけどさ、「ちょっと自分にはできないから無理ぽい」という意思表示は
できるんでないのかね?

「ACだから」ってのにしがみついて、それを理解してくれない世間を嘆くよか
自分が一歩を踏み出すことのほうが重要と思われ。

テメー治していくのはテメーだよ。もちろん「助け」を借りることは重要だが。

225 :優しい名無しさん:04/04/09 08:12 ID:pDzIzsbW
>>224
レス見てて思うんだけど、口悪すぎ。
同じ意味合いの文章でも、もう少し暖かみのあることいえないんですか?
そんな偉そうな言い方したら、レス返された方は余計落ち込むと
思いますよ。
精神病んでる人にきつい言い方しては駄目って経験者なら分かるでしょう。

226 :優しい名無しさん:04/04/09 12:29 ID:JidgsUBd
いえねーし、別にはげますために言ってるわけじゃねーし、いじめようともおもわねーけど。

ま、あきらめて。
つらい気持ち共有しあうことは重要だけど、ぬるぬる同情しあっても意味ないと経験から思ってるんで。

逆ぎれするエネルギー、結構なことじゃないんですか?
ま、建設的な方向にいかしてちょーだいな。

227 :優しい名無しさん:04/04/09 12:54 ID:vr1IQ28M
>>223
あなたは少し真面目すぎるのかも・・・
周りに認めらかったとしても、自分だけは自分を褒めてあげてほしい

>>224
上のほうにも口悪い人いたけど同じ人?
回復のために苦労して努力してる人で、他のACが苛立つの?
それとも余程苦しい思いをしてるの?
222と225は違う人じゃない?
222は、ACだから、
という理由が通用しないことを自分でよく分かっていると思うよ
あえて言ったんだろうけど、さ

>>222
自分も仕事で
「見捨てられたくない頼まれると断れない」
「うまくいかないと見捨てられるから引き受けたくない」
という葛藤があるよ

でも、できないことを、できるフリしなくていいんだよ
できない、と言うことは恥ずかしいことじゃない
いきなり全部引き受けるんじゃなくて、
お手伝い程度からやってみて少しずつ覚えれば自信になると思うよ

228 :優しい名無しさん:04/04/09 14:01 ID:JidgsUBd
いや、あえていってるだろうから、あえてこっちもいってんだよ。
それくらい、わかれや・・・


229 :優しい名無しさん:04/04/09 14:33 ID:JidgsUBd
で、227は自分の共依存傾向について自覚あんのかな・・・
ねーなら、人に文句つける前にテメーのそれ治せ
ここでくどいアドバイスなんかして悦に入ってんじゃねーよ

230 :優しい名無しさん:04/04/09 15:09 ID:EW4q1aHJ
>>228-229
横レスだけど、やさしく書かなくても普通の言葉のほうがいいよ。
言葉づかいが気になって内容が頭に入りにくい。


231 :227:04/04/09 15:22 ID:1mZVn9p+
>JidgsUBdさん
>共依存傾向について自覚あんのかな・・・

あるよ。
アドバイスじゃないよ。
レスしてる人にも言ってるけど自分に言い聞かせてるんだよ。
上では、なんでそんなに攻撃的なのか不思議に思ったから、
あなたのこと聞いてみただけ。

232 :優しい名無しさん:04/04/10 00:05 ID:R/DW36aQ
>224
私は、おそらく心の中で考えてる事は224さんと似てると思う。
結果的にではあるけど、医者や他人の力をほとんど借りられずに
自力で這いずり回ってここまで来たから。
でもそれをストレートに口に出す(2chでもね)かどうかは別。
自分が苦しんだからこそ、同じ立場の人の苦しみも痛いぐらい分かる。
苦しんでる人にわざわざムチ打つような事は、私にはできない。
辛い人には労りを、甘えている人には励ましをあげたい。
今苦しんでる人は、他人の助力があったとしても尚大変な困難があると思うからね。
同じ悩みを持つ人間として、できるなら困難を乗り越える力になりたい。

別に224さんを非難しようとは思ってない。私と同じになって欲しいとも思わない。
色んな人間がいるのが当たり前なんだしね。
ただ、「這いずり回った人間の中にも、違う考え方をする人間はいる」と言いたかった。
まとまりの無い文章でスマソ

233 :224:04/04/10 03:20 ID:mCGGj7r0
>>227
へぇ・・・・
ご本人が「アドバイス」じゃないと言い張るなら、そういうことにしておきましょうかw
苦しいっすけどねぇw
あと、別に自分に言い聞かすならご自分だけでやればいーんじゃありませんかねぇ?
人にまで、撒き散らす必要あるわけ?
全然理解できないんだけど。



234 :224:04/04/10 03:21 ID:mCGGj7r0
>>232
あぁ・・・・・ごめんねー悪いねーーー。 私、あんたと全然違うわw
医者も使うしカウンセラーも使うし自助も使うからさw
私の言う「はいずりまわる」ってことはそういうことだなぁ。
もちろん自分の力でって足掻いた時期も長かったけどね。
まぁ誰だってさ最後の最後まで「自分は普通の人間だ」って思いたいでしょ。
精神科や心療内科にかからなきゃいけない人間だって、認めるの難しいでしょ。
増して自助グループに参加なんて、「あやしい人間です」自分で烙印押すような面も
あるわけでしょ、はっきり言って。
欠落した人間であることを本当に受け入れる覚悟、だわな、必要なのは。
治るため、回復するためなら、手段えらばねーし、とり入れるってことだな。
もちろん、そこにたどりつくまでにものすげー葛藤と紆余曲折があるわけだけどね。

>辛い人には労りを、甘えている人には励ましをあげたい。
>今苦しんでる人は、他人の助力があったとしても尚大変な困難があると思うからね。
>同じ悩みを持つ人間として、できるなら困難を乗り越える力になりたい。

そうやって、「かわいそうな自分」を他人に投影して、よしよしして結局気持ちいいの、
自分でしょ?・・ってつっこんでも認めるわけないだろうけどもね。
いいよね、そういうことしてるときは「無力な自分」から目をそらせるからね。
樂なんだよね。 だいたい、他人のことより、自分のこと、でしょ?まず。
あんた、そんなに偉いわけ?
自分のことままならない人間が、他人になんかしてあげられるとでも、
思ってるの?甘いよ。

まず、綺麗事はいいから、「共依存」について、ちゃんと勉強しなおしてよ。
それから出なおしてちょーだい。
んで、もっとちゃんとはいずりまわって辛酸なめつくしてください。
そうすれば今ここでしているようなえらそーなこと、おこがましくて
恥ずかしく言えなくなるから、確実に。


235 :優しい名無しさん:04/04/10 05:23 ID:ip0s/Y2z
ヒス持ち?????

236 :優しい名無しさん:04/04/10 07:50 ID:2IRVeyvv
境界例診断でもされたんじゃないかな?
実際にボダ症状の重い人だと、われわれ以上に受け入れにくいみたいし。。
(それは、事実ではあるのだが。。)

237 :232:04/04/10 12:07 ID:R/DW36aQ
>234
綺麗事、ね。そうかもね。
でも、汚いものよりは綺麗なものを目指したいしね。
辛酸なら結構なめてますよ。35歳になる今までの間に。
一々書くと不幸自慢になるから止めるけど。
医者は、田舎なんで理解ある医者がいなくてね。
利用できる医者や自助グループがある都会に住んでたら、もうちょっと
楽だったのかな。
私が一番苦しんでいた頃は、ネットもこんなに普及してなかったし。
AC本を読むのが精一杯。
共依存は身をもって体験したからよく知ってます。

あなたは「苦労した人間は綺麗事を言えないはず」と思っているみたいだけど、
私はそんな事はないと思ってる。
むしろ、苦労したから綺麗なものに憧れる。
あなたは違うんだね。違うのは別にいいけど、綺麗事を頭から否定するのは
逆に不自然に見えるよ。どうして?


238 :優しい名無しさん:04/04/10 15:12 ID:BMi7n5ne
うわぁ・・・臭すぎるよ
自己愛と優越感と共依存の腐嗅がぷんぷんするよ・・・
こんなもんが「綺麗」?
笑わすなっての。

239 :優しい名無しさん:04/04/10 22:47 ID:seWanEdO
まあ程度問題だよな。ACっ気なんて誰でも持ってるし。


240 :優しい名無しさん:04/04/10 23:03 ID:ZO/gnWh4
>>224
ウザくて失礼しました

自分のことって、なかなか認められないし、見えにくい
でも似たような状況とか心境の人がいたら
その人を通して客観的に自分のことも見れる時がある
そういう意味で、自分に言い聞かせてるって書いたわけですが
>>222さん>>223さんレスがウザかったらゴメンナサイです

241 :240:04/04/10 23:05 ID:ZO/gnWh4
>>240>>227です
名無しに戻ります

242 :優しい名無しさん:04/04/11 00:59 ID:RDRLe0Pu
友達にACかなと思う人がいる。その人は自分の親が一度も自分に謝った事がないと愚痴っていた。
親に手伝ってもらっておきながら、期待した程手伝ってくれなかったと怒っていた。
最初のうちは謙虚でへりくだっている感じの人だったが、最近はやたらこうした方が良いだの
こっちが聞いてもいないし悩んでもいないのに口出ししてくる。
急に切れて怒りの感情をあらわにすることがある。
自分の子供を物でぶってけがさせた事がある。
ACにあてはまるのかな?
私はこの人に、イライラする事が多い。余計なお世話だて感じと、人の事より自分の事だろ!って思う。



243 :優しい名無しさん:04/04/11 02:41 ID:qAnvb49p
ただのボダじゃ。。。(汗

244 :優しい名無しさん:04/04/12 02:11 ID:TEUog40+
>>242
ACという皮を被ったボダです。
最高にたち悪いです。
サバイバー、真面目に回復に取り組んでるACにとっても超迷惑な存在です。

245 :優しい名無しさん:04/04/12 03:07 ID:TEUog40+
>>237

>綺麗事を頭から否定するのは逆に不自然に見えるよ。どうして?

よくこういうことをこういうところでのうのうといえるなぁと思ってしまう
んだがなぁ・・・

 あのな、AC(OD)ちゅーのはな、親の「綺麗事」「建前」「正論」の裏の
エゴのしわ寄せ食らって自分の人生ゆがめられちゃった人間みたいなもん
なんだよなぁ。
その矛盾に足を取られてもがき苦しみ、その「矛盾」を見破って打ち破って
自分自身を見つけ手に入れていくわけだよ。
もちろん、それが全てではない。
ただ、そういう面は確実にあるわけだ。
そうするとな、自分のように「綺麗事」に対してアレルギー反応を起こす人間
だっているわけだ。その裏側のエゴ、優越感、自己愛、支配欲望、万能感への
しがみつきを臭ぎわけてある意味過剰なほどに反応してしまう人間もいるわけだよ。

 「綺麗なものに憧れる」
結構じゃございませんか。
まぁ、そんなことしてテメーの心の奥底のドロドロした感情から目をそらしている
うちは回復なんてありえねーけどな。

あんたが回復しようがしまいがあんたの勝手だ。
だがな、自分の目の前で、共依存の状態をつくりあげて、人を巻き込もうと
してるのには黙っちゃいられなかっただけだ。
巻きこまれていくか、いかないか、すらそのレスをもらった当人の問題だろう
からな。

・・まぁ、たしかに「気がつかないでそのままいっちゃうと親と同じように
共依存で人巻き込んで加害者になってしまうんですよ」っていういいモデル
ではあるのかもな、あんたは。

246 :優しい名無しさん:04/04/12 09:26 ID:BGQE+ebt
>>245
>そうするとな、自分のように「綺麗事」に対してアレルギー反応を起こす人間
>だっているわけだ。その裏側のエゴ、優越感、自己愛、支配欲望、万能感への
>しがみつきを臭ぎわけてある意味過剰なほどに反応してしまう人間もいるわけだよ。

あなたのこういう思考も理解できるけど、
すべての人の優しい言葉、にすべてエゴ、優越感、自己愛、支配欲望、万能感への
しがみつきがあると思わないでね。

本当にあなたや誰かの事を思ってる人だってどこかにいるんだよ。
それをすべて共依存だ、エゴだって否定してたら、何も得られないし、
ただ、殻に閉じこもるだけ。
すべての人の優しさがあなたの親と同じもので出来てると思わないでほしいし、
あなた以外に向けられた優しさまでも否定して歩くのはお節介だし、
それも充分、エゴで優越感で自己愛で支配欲望で万能感へのしがみつきがあると思われ。




247 :優しい名無しさん:04/04/12 14:20 ID:XA3jXe/d
父親が本能丸出しで気持ち悪かった。
無意味に勃起したナニを見せたこともあった。
母親が自分の気持ちを理解してくれなかった。
ただ体が健康で生きてさえいてくれればいいと思っていたようだ。
兄は家庭内で幅を利かせ、やりたい放題だった。

ただ同居しているだけの、中身のない「家族」

最近病院(普通の内科)でACだと見抜かれていることに気づいた。
ココロ系の医者じゃなくても、医者になる人にはそういう知識があるんだろう。
最初冷たかったのに優しく接してくれるようになった。

最近強く生きていこうと思えるようになってきた。
結局は自分の人生なのだから・・・

248 :優しい名無しさん:04/04/12 15:05 ID:c81vcEDF
>>247
うちも『ただ同居しているだけの、中身のない「家族」』です。

249 :優しい名無しさん:04/04/12 15:54 ID:cOTHlw6s
>>247
あーうちと似ててビックリ
実の父親がTV見ながら布団の中でオナってた
私や妹も側でTV見ていたのに
思春期の頃それに気付いてしまって気持ち悪かった

今もたまに父親にヤラれる夢を見たり父親を殺す夢を見ることがある
母親が離婚してくれて良かった
ACになる発生源が半減したから

250 :優しい名無しさん:04/04/12 17:27 ID:XA3jXe/d
>>249
親父は相当に未熟な人間で人間と言うより小さなペットとして可愛がり、
自分に接していたのだと思う。

わざと嫌がることをする。大事なものを隠す。
嫌がって泣くのを「相手してやった」と思い込んでいる。
幼少の自分を押さえつけ乳首や耳を舐める。
くすぐったくて笑うのを「面白がっている」勘違いしている。
懐中電灯で遠くから自分の顔に光をちらちらさせる。
バカらしくて切れて激怒するのを「子供に相手してもらった」と喜んでいる。

こんなことをされ続けてまともに成長できるわけない。
カウンセリングは受けたが一応病院には世話になっていない。

死んでも泣かないだろうと思っている。
と言うか、死ぬかも知れないがそれでいいと思う。

251 :249:04/04/12 18:54 ID:kxXB4Lx6
>>250
うちの父親も親の自覚なかった
子供にお金かかるのが嫌いだったし
離婚後、父親は氏にますた

でもどんなふうに氏んだとか知らない
葬式も行ってない
家族や他人に散々迷惑かけたから
あーやっと迷惑かけられないで済む、と思った
生きてた時も和解したいとも思わなかった
目の前から消えてくれてホッとした
いないほうが楽だと思った

252 :249:04/04/12 19:08 ID:kxXB4Lx6
ただ私には恋愛障害が傷跡として残ってる
布団で隠していたとはいえ
マスターベーションを見せられたせいで
性が気持ち悪いと思う時がある

どこの夫婦も仲が悪いと思っていた

父性を求めてか既婚男性に憧れてしまう
娘のように思われたい
女性として扱われると絶望する
そして男性不信になる悪循環
恋愛は無理かもしれない

253 :優しい名無しさん:04/04/12 19:51 ID:MSfXah2L
>>246
かなーり苦しいレスになってきましたなW

254 :優しい名無しさん:04/04/13 01:52 ID:LHMhTFMb
>>246
あらららら、時代錯誤な言い方だけど「横っ腹で笑っちゃう」レスだねw
まぁ、35のあんたには丁度いいくらいの言い方かねw

「綺麗なものに憧れる」なんて割にはあっさり尻尾だしましたな。
みなさん良く見ておいてくださいね、こーいう人の「本性」

 こっちは別に一般化まではしてませんよ、一つも。
ふっかけてるのは、
          今   このスレの   あんた

(・・・まぁ、ここまで来ると、レス番号指定してやりとりしていない以上は
しらばっくれることもできるわけだけどね。)
 お前のレスからは優越感と自己愛と共依存の臭いがプンプンしすぎて
我慢ができねーんだよ、ってお話、あくまでも。
そこをわざわざ一般化(「全ての優しい言葉をはねつけている」という決めつけ)
までして、あくまで「ありがたーいアドバイスする側」に置こうというのは、
どーいうことなんですかねぇ・・・。

まぁ、本当にむかむかしますね、こういう人。
まさに「余計なお世話」ですよ。

それとも、これもご自分に言い聞かせておられるのでしょうかねw



255 :続きもあるよw:04/04/13 01:53 ID:LHMhTFMb
>すべての人の優しさがあなたの親と同じもので出来てると思わないでほしいし、
>あなた以外に向けられた優しさまでも否定して歩くのはお節介だし、
>それも充分、エゴで優越感で自己愛で支配欲望で万能感へのしがみつきがあると思われ。

苦しいなぁ・・ここ。
>巻きこまれていくか、いかないか、すらそのレスをもらった当人の問題だろう
>からな。

 こっちはこう言いきってますからねぇ。
・・・読んでます?ちゃんと?w
つーか、読めてます?つーか、理解できてます?
・・・できてねぇかもなぁ。・・・しょうがないかもなぁそれは。
まず、繰り返しにりますけども、うざってーのは あ ん た
それ以外のことはなんも言って無いよ、こっちは。

論旨すりかえてまで、「勝ち」にこだわりますか?w
話の筋ねじまげてまでも「自分の方が上」っていう結論じゃないと、我慢できません?

まぁ、これが自称「綺麗なものに憧れる優しい人」の本性じゃございませんかね。
あぁ・・・メッキの下から腐った魂の臭いがプンプンしますな。

まぁ、ACだとどーしてもこういう人、よってきやすいし、「自信が無い人」は
こういう人につけこまれやすいってのありますからねぇ。
もちろん、過去の自分もそうだったと思いますし、過去の自分にも、この「綺麗な
ものに憧れる優しい人(自称)」みたいな部分ってあったしね。
だから逆によくわかっちゃって、嫌なんだけどね。
その「嘘っぷり」とか「欺瞞」とかが、ね。
「自信が無い」とか「優しさに飢えている」とかで、こういう「ニセモノ」
つかんじゃって、結局泥沼ってことは多いからねぇ・・くわばらくわばら。


256 :優しい名無しさん:04/04/13 02:13 ID:IUCZ09vB
>>251
うちは離婚はしていない。
昔人間だから離婚と言う観念がなかったように思う。
一見普通を装っていても仮面夫婦であることは、間違いない。

ACになるには十分な体験だと思っているけれど、
神経症程度で一般的に「病気」にはなっていない。らしい。
けれど、自分がない。本当にない。
どこまでも中に浮いて生きている。
まだまだ自分探しをしていかなければならないらしい。
たぶん一生かけて・・・

親父は、死ぬ。必ずここ数年以内に必ず死ぬ。
そうしたら思い出の中で感謝できることもあるのかも知れない。

自分も「父親」が欲しいとずっと思っていた。
優しくて、あったかくて頼りになるお父さん。
ふと、年配の病院の先生に父親像を重ねたりした。

257 :優しい名無しさん:04/04/13 02:57 ID:LHMhTFMb
あの・・・いや・・いちゃもんつけてるわけは本当にないんですけども
あの・・・でも・・
「神経症」って一般的に見ても「病気」じゃないかと・・・・
つーか、病名だし・・・あの・・・。
いや、どのへんに「一般的」をおいているのか、わかんないですけども・・。
・・・あぁ・・いや、「否認」するならそれでいいですけども、はい。

258 :優しい名無しさん:04/04/13 08:01 ID:mu0LB1/R
ぼだ、口悪過ぎ

259 :優しい名無しさん:04/04/13 11:12 ID:biP3+/73
けけ、まだまだやりまっせ
って、自分に都合わるいものは「ボダ」って言うなんて浅はかな手段ですなぁ。

冷静によろしくおねがいしますよ。

260 :優しい名無しさん:04/04/13 13:16 ID:FeQWdRxd
でもボダっぽいよ
ムカついてもスルーすればいいのに
勝ちたいの?構ってほしいの?って言われちゃうよ

このスレ読んでて思ったけど
長所も短所も
どこからどこまでが個性で
どこからどこまでがACっぽさなんだろ

自分らしさって何だろ
ACっぽさだったら嫌だな

261 :優しい名無しさん:04/04/13 16:53 ID:4OzTET8s
私は>232です。
>246以降は私ではありません。
信じるかどうかはお任せします。
(正直、ここ最近色々イベント続きで2chしてられなかったので)


262 :優しい名無しさん:04/04/13 23:56 ID:6TrWuzat
>>240
別に謝らないでもいいんじゃない

263 :優しい名無しさん:04/04/14 01:38 ID:OhWIegyE
>257
あんたボダなの?私はACだけどボダにはならなかったよ。
だって、強いから。
ネットの世界で鬱憤晴らすよりもっと現実見てみなよ。
ほんとによくなるためにはネットなんかにしがみついてちゃいけないんだ。

あたしはやっと一歩踏み出せそうだよ。
親のこと過去のこと、踏ん切りがついてきた気がする。
現実に触れなきゃ、人に触れなきゃ、人は成長できない。
人らしく生きていけないよ・・・

264 :優しい名無しさん:04/04/14 01:49 ID:vyYXZW96
>>260
いやぁ、本当にこの人、書けば書くだけぼろが出るという・・ご愁傷様です。

>でもボダっぽいよ
>ムカついてもスルーすればいいのに
>勝ちたいの?構ってほしいの?って言われちゃうよ

全く持って、
           お 前 が な 
なわけですがw
いやいや2CHぽくなってきましたねぇw
>>259みたいな、本当にどーでもいいところにまでレス、本当にお言葉そのまま
おかえししますよ・・・やれやれ。ここまでくると笑えます。
まぁ・・・まず、率先が大切かと。

あ、やっぱ自分に言い聞かせてるんですかねw

あ、自分は今もう面白がってやってますんでw

後半部にはちょっと真面目にレス。
「ACだから・・」ってのに悪い意味でしがみついてしまう、それを免罪符に
してしまって回復から離れてしまうよりは、少しそこから離れてみるというのも
ありだな・・と。
・・いや、逆に正直そういう風に悪い意味で「ACだから・・」ってのにしがみついて
しまう人って全く理解できなかったけど、この問いかけを見て「ああ、そうか・・
”自分らしさ”が全然見つけられない、定まらない人にとってはしがみついて”らしさ”
を演じていくのには都合のいい物差しかもしれない」「”ACだから・・”とやたらに
わめくことを自己主張と取り違えられていくのか」と妙に納得しました。

からかってるばっかりじゃないんですよ、私も。

265 :優しい名無しさん:04/04/14 08:41 ID:OJ01ukms
自分は何でも悟ってるツモリがうざい!

266 :優しい名無しさん:04/04/14 08:42 ID:HcjwUanS
>>264
そかw構ってチャソは私かw
私もボダっぽいのかな(汗

自分の価値観が定まらないんだよね
いくら自分で白だと思っていても
(親以外の)周りに黒だろ、グレーじゃないと言われると
自分の感覚がおかしいのかなACだから変なのかな
と思ってしまうわけで
周りが変な時もあるのかもしれないけど
何が普通か一般的か分からない

○そこで個性だからって主張するか
○いや、こういう考え方もアリでしょって言えるか
○ACっぽいから自分が治さなきゃって思うか
ってところの判断基準が分からない

自然体でいたいけど普通になりたいってところでグルグル回ってる

267 :優しい名無しさん:04/04/14 09:15 ID:lcAUl6nW
>>264
お前、自分が書いてる内容が自己矛盾していて、論理が破綻していることに気付いてる?
2chメンヘラーのかなりの人たちを敵に回してるってことに気付いてる?
特に後半部。それほど不真面目なレスをここで見たのは初めてだ。
何を君は知っているんだ? 

真面目に自分と向き合って自分を取り戻すことに懸命な人たちに対して
やっていいことといけないことの境界線が引けない。
僕らは勉強している。だから君を病体と認識できる。
人との接点において問題行動を起こす人、そういう人を何ていうか答えてごらんよ。

268 :優しい名無しさん:04/04/14 09:36 ID:lcAUl6nW
これ以上は荒らしになってしまう。ご迷惑スマソ。
・・・でもねぇ、セクシャルハラスメント(逆セクハラ)を受けてたらたまらんよ、実際。

ご参考:
もう・・・・・死にたい。。
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1080490666/l50
の393-400あたりの時間帯とここの >>263 以降の時間帯比べてみるとわかるかも。

そして、
自己愛性人格障害 11
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051609471/l50
の679以降です。

ここでの当方の書き込みは以上です。
早くスレタイに戻ってください。僕自身、学びたいことなのです。

269 :優しい名無しさん:04/04/15 02:44 ID:x/9SvLci
>>263
いや、正直、うけた。本当に腹抱えて笑ったよ。
笑っちゃいかんのだろうけども・・・すっとんきょうすぎてさ、笑ったわ。

このレスでこの人のACと「心の病気」の知識、認識ってのがどれだけ浅くて
独り善がりかってことは一目両全だと思うんだけどさ・・・。
それをこう・・どうどうと胸張って言っちゃってるのが、もう「あちゃ・・」
だな、と。

 あのまず、これは何度も何度もここでも話題になっているんだけど、ACってのは
病気、「病名」ではないんですよ。パラメディカルから出た言葉、で、ボダ、正しく言
えば境界例ってのは、これが立派な医学用語で病名、診断名なんですね。
最終的に「あなたは@@です」って結論出すのは、お医者の仕事。
それを同列に話しちゃってる部分でもうまず駄目だし。
機能不全家族で育てば皆AC(OD)なわけで、それを本人が受け入れるかどうかって
のが問題なんだわな、ACってのはさ。
 これはあくまで1つの意見、見方、捕らえ方なんだけど、ACってのは「かぜきひやすい」
とか「おなかを壊しやすい」とかっていう、体で言うならば「体質」みたいなもの
で、そこに、かぜ、とか、げり、とか実際の「症状」がついてくる、というような
お話というたとえ方もあるかな、と。「体質」がACで「症状」が鬱であったり、
強迫神経症であったり、境界例であったり・・まぁ、さまざま。
だから「症状」まで出なくても「なんだかしんどい」ってのもあるわけだしねAC
では。それは受けた影響の度合い、経験、そのとき得られた援助なりでどう出てくる
かはさまざまなわけだ。
それを「強いからならなかった」とかぶっこかれてもねぇ・・・。
・・・根拠0じゃんw
・・・・乾いた笑いしか出てきませんんなぁ。



270 :つ・づ・き・!:04/04/15 02:46 ID:x/9SvLci

で、ここなんだけども
>あんたボダなの?私はACだけどボダにはならなかったよ。
>だって、強いから。

まったく「回復」から逆行しちゃっている話なわけだ、これ。
自分の弱い部分を認めつつ、受け入れたうえで、なんとかしてく、ってのが
回復なわけだ。
ところがこの人ぶっこいてることってのは「私はボダにならなかったから強い」
なわけだ。なんかとくらべっこして「まだ自分は大丈夫」なんてやっているうちは
話になんないわけですよ、回復するってこと考えたら。
「・・・よりマシ」なんてのは本人の解釈でなんとでもなることですから。
たしかにね、「まさにACちっくな発想」ではあると思うよ。
一生「私はACです、苦しいです、弱いです」ってその中で生きていくには
いいのかもしれないけどね。

本当にね、どれくらいACについて、なり「心の病気」についてなりかじってるのか
知らないけども、できが酷過ぎるわ・・・これは。
しかもこの人、かなり自分の見識に自信もっちゃってるもんね。
その視野の狭さとか、客観性の無さ、「勝手な思いこみ」の強さとか
ACでもあるし、ボダ的でもあるよね・・・これ。

ここまでくるとあとは本当にご本人の問題ですからねぇ。
ACのまんま終わるのか、否認やめてサバイバーの道進むのか・・・。

いやいや・・まいったまいった。
まず、満足ですよ。この人がどれだけ浅はかな知識、認識でこのスレに乗り込んで
きて、アドバイス屋さんやろうとしてたのかが露呈すれば。
まぁ、浅はかだから「アドバイス屋さん」なんかやろうとするわけだけどもね。

271 :優しい名無しさん:04/04/15 05:11 ID:c3KCirzY
荒しと受け取るか、僻みと受け取るか、それはもう見てきた人の判断にお任せしましょう。
ただ決して財政豊かとはいえないはずの2chの資源や、
ウィルス騒ぎでかなり流量が厳しい(通常の9割くらい?)のネットの状況を考えてあまり書き込むのもいかがか、と。
で、よっぽど糞じゃない限り相手にしないようにしてきましたが。

>>269-270
やっぱ、そういう厳しい言い方がいいんすかねぇ? この連中。
不幸になりたいならなれば? って感じで傍観しようと思っていたのですが。

以下、すべて妄想ですからね。お間違えなく。

>>263, >>264 はたぶんおれ(>>267, >>268)のリアルでの知り合いです。

>>264 はもうすでにバレバレですね。「癒衛門」という糞コテの男性の方。2ch初心者。
かつdat落ちしているスレにおいて、もしかしたらひとりを自殺に追い込んだかもしれない、
かなりヒステリックな発狂した書き込みで2chデビュー。

境界性人格障害で自覚ゼロ、でなおかつアルコール依存症、あるいはもう中毒。
ついでに公営ながらも博打をやり、車の運転のひどさからDVを確実に起こすだろうなと判断できる性格でした。
普段と興奮しているときの目付き、喋り方の落差の激しさは痛いくらいでしたよ。
その点は自分でも「興奮すると人が変わる」と言ってたんで、自覚はあるみたいです。
もう彼らの居場所からは追い出されたんで、最近は付き合いがありません。

追い出されたときが、これ。
329 名前:優しい名無しさん 投稿日:04/04/09 03:14 ID:IIZenTVC
「泥棒」呼ばわりされた。タバコ数本で。そのうえ。。。おまいが泥棒ちゃうんかと。
金がないやつのことを金とかそういうことで陰で悪口を言う。さいてーだよ、言った連中、おまいら。
その結果がどうなったかわかってんのかよ。
と、最近自殺スレをよく読んでいるひとりの人間がここに書き残しますた。

272 :271妄想の続き:04/04/15 05:25 ID:c3KCirzY
>>263 はACであることは認めていても、たぶんACODAなど知らないか、参加していない。
それは >>263 で自明。
で、かつ、自己愛性人格障害。その点は認めても治療はしていないようですね。
まさに「「心の病気」の知識、認識」が浅過ぎる。

で、おれは境界性と自覚し、診断もあり、投薬治療を受けています。

こいつらの病気の認識はこの程度。たったいま見つけました。

「見つけたよ!ボダってのを何となくしか理解してないけど
俺が思うことを、ちっと極端な例えでいうとです
犯罪者だって、改心することで幸せになれると思うんだ
悪いことやってる上で自分のこと好き!ってのは異常だからね!
だから、過去の罪を償って改心することで自分のこと好きになれると思うんですよ!
誰にでも幸せになれる権利はあると思う、
今の自分が認められない最悪な状態だったら後は良い方向に進むだけでいい。
ボダが犯罪ってことじゃないからね! 」


273 :271妄想の続き:04/04/15 05:29 ID:c3KCirzY
おれの病気の認識はこれ。

872 名前:    メェル:sage 投稿日:04/04/14 01:38 ID:g483VPxU
>>868
まー、もう寝てると思うから起きてからでもゆっくり読んでおくれ。
おれも明日暇なわけではないしね。もう寝る時間だ。トレドのせいか中途覚醒はあるんだが。
まずおれは医者じゃないからちゃんと知りたければそれなりの方法でやってくれ。

病体分離っていうのは、自分は自分という認識を持っていることがまず必要だと思う。
脳も心臓も体も動いて呼吸もしている。そういう自分の体は自分の体。
病気は肩こりよりは風邪に例えれば良かったかもしれん。
ウィルスは風邪などの原因だ。そしてもちろん自分自身ではない。君自身でもない。

心の病も同じように自分の中にあっても、それそのものは自分自身ではない。君自身でもない。
ウィルスのように自分と切り離して、見つめて考えることができるもの。
どこが病気なのか客観的に眺めて考えることができるもの。

そういう考え方、見方ってできない? それさえ出来れば気楽に付き合っていけるんだが。

873 名前:872    メェル:sage 投稿日:04/04/14 01:45 ID:g483VPxU
少しだけ補足。
それが出来れば後は自分で治すだけだ。風邪と同じように医者にかかればいい。
メンタルドクに行けばいい。ドクターに何を言えばいいか、もうわかるだろ?
長話が必要と思えばカウンセリングだってあるわけだ。気楽に付き合えばいいんだよ。

274 :271妄想の続き:04/04/15 05:56 ID:c3KCirzY
セクシュアルハラスメントについては、ネットの画像貼り板で
>>263 の下着姿やら何やら見つけてしまって・・・
そういうのは、ときどき巡回して見て廻る程度だったんですが、そこだけ集中していたら、あるわ、あるわの大漁でした。

普通、ショックを受けますよね。2chで裸をアップした女神のひとりが
画像を他に出されて自殺したなんていう噂も聞いてましたから。
ましてや、>>263 はおれ自身好きだった人で、一度は原宿あたりをデートやら仕事(普通の写真の撮影)の
トレーニングやらわからんながらも一緒に二人で数時間過ごしたこともあるわけで。
何やら不穏なものに巻き込まれていないか心配するのは当たり前過ぎることです。

まあ、想像ですが。やろうと思えば出来ることですが。そのアップ板は mydns.to ドメイン。いわゆる家サーバーでしょう。
当然アクセスをかけている側のIPなんてわかります。うちも家サーバーを立てていたことがあります。当然IPはログってました。
おれやらアクセスしている連中のIPを拾うツールが裏で公開されていて、おれのIPがあったらアップ・・・かもね。
そういうのもきっちりこちらは残してあります。
アップされている画像と一緒にアップされている状態のPC画面のキャプも。

アップした画像は見ている側からはどんどん流れて消えていきます。消えていっているように見えます。
しかし。そこのサーバーはRAIDを使っている。溜め込んでいることは確実です。

275 :271妄想の続き:04/04/15 06:04 ID:c3KCirzY
で、今日、メンヘル板過疎スレでのおれの書き込み。

963 名前:優しい名無しさん メェル:sage 投稿日:04/04/14 13:46 ID:lcAUl6nW
つまり、こういうことだ。「弱者はおとなしく弱者でいろ」

964 名前:963 メェル:sage 投稿日:04/04/14 14:38 ID:Ldd+C1e2
電話するんで回線切ってたが。それとね、逆セクシュアルハラスメント。性的異常にまでする気かよと思ったさ。
健常者であるかもしれんが(ぎりぎり、それこそ境界のあたりで)、極めて不健康な方々。
ま、裏社会で揉まれてみ、裏社会を見てみ、裏社会ってどういうところかじっくり味わってみ、ってことかもね。
あとはシラネ。


ただここで一言。最初の頃の >>263 の顔写真のまったく笑っていないさめきった、嫌そうな顔、表情。
職業人ならわかります。素人でも判別する簡単な方法は、顔を半分ずつ隠して一方だけの表情や目を見るんです。
試しに何かでやってみればいい。

ま、>>264 のDV、セクシュアルハラスメントに素直に従わざるを得なかった >>263
そして、このことによって悪化した >>263 の自己愛性人格障害。
もう減薬に入ってずいぶん経過していたおれの薬の量が元通りになってしまったこと、眠剤まで追加されたこと、
眠剤を飲んでもこの時間まで眠れないこと、、、などなどおれへのセクシュアルハラスメント。
>>264 のバイオレンスはこちらにも向けられていました。


679 名前:優しい名無しさん 投稿日:04/04/11 21:44 ID:UskDZyD2
ひとに自己愛のレッテルを張り(実際そうだとしても)、取るに足らない些事を邪悪視し、叩くような輩もいる。
まるで魔女狩り隊が魔女を排除するように、バスターズにでもなったつもりか。
そういう奴に比べると、678の心境は極めて健全な精神だと思う。

680 名前:優しい名無しさん 投稿日:04/04/11 22:11 ID:yTS0EYN7
>679
おれは殺してやろうかと思ったけどね。

276 :271妄想の続き:04/04/15 06:35 ID:c3KCirzY
こうなってしまった原因の大元はおれです。

つまり、こういうこと。

1 名前:優しい名無しさん 投稿日:04/04/01 22:37 ID:7hP7wd7r
働けない理由を作り出して
働かないことを正当化して
自分を評価してくれない社会を憎悪して
自分を評価しないヤツはバカだとわめき散らして
やればできるけどやらないだけと言い訳して
本気を出す価値がないと言い訳して
現実世界で底辺な自分に向き合いたくないから
過去にほんの少しだけあった、威張れることにしがみついて

あ、別にメンヘラのことじゃないですよ
無職電波のことです
え? 身に覚えがある?
変ですねぇ


さて、今日はここまで。少し寝ますね。感想を聞かせてください >>269-270さん
まあ、おれはもう >>263 の将来だけが心配なんですよ。あれだけばらまかれて・・・
同じ人を「ママー」と呼び、時には甘えさせてもらっていたから。そのママ、卒倒しなきゃいいんだけど。

家で在宅仕事などやりつつ、職探しもしなければならず、起きたら履歴書を2通作らないとならない。
ボランタイズでやっている仕事もやらねばならない。
きっついんですよ。ここまで書くのも。まだ軽く欝なので。

長過ぎたんで続きます。

277 :271妄想の続き:04/04/15 06:42 ID:c3KCirzY
しかも親元からは独立しているので、朝飯作らないと。ゴミも出さないと。
もっとも借金はしてるから経済的な独立はまだですが。
それも含めてカウンセリングしてくれるそうですから、良い方向へ少しずつ向かっているようです。
彼らはまだ親元なのかな? 
まさにAC、ピーターパンシンドローム(でしたっけ?)。
親から貰っている有償、無償の数々はおれの親への借金とたいして変わらんでしょう。
こっちは借用書書くくらいですが。

落とした画像、画面のキャプはいまここにあってもおれの幻覚かもしれません。
しかし、医者と、この件で通うことになったカウンセラーのところにあるカルテ。また処方薬局のカルテ。
これらが明日だか今日だかの昼高に起きて、目の前に提出されたら。

働けない理由を作り出して ・・・いたのは鬱の症状
働かないことを正当化して ・・・いたのは鬱の症状とまじで働いても金を払ってもらえず取り立てるとこちらが卑屈になるから。いまは行政書士さんがいるので安心
自分を評価してくれない社会を憎悪して ・・・いません
自分を評価しないヤツはバカだとわめき散らして ・・・いません
やればできるけどやらないだけと言い訳して ・・・いました
本気を出す価値がないと言い訳して ・・・言い訳ではなく本当にそう思っていた。それと鬱の症状
現実世界で底辺な自分に向き合いたくないから ・・・それは誰の事?
過去にほんの少しだけあった、威張れることにしがみついて ・・・いない


あとは2つコピペを出して寝るのです。しつこいな、おれもw

278 :271妄想の続き:04/04/15 06:45 ID:c3KCirzY
徹夜仕事したと思えばいいやw


688 名前:優しい名無しさん メェル:sage 投稿日:04/04/13 08:46 ID:aS4thjLP
>>685
>>686
見捨てられ不安は母親との心理的離脱の失敗。
母親(父親)が自立していない、幼稚な大人であった場合に
子供に精神的にしがみつく事によって生まれます。
母親自身が誰かの賞賛を必要とし、誰かに認められる事を
枯渇していたりすると、それを子供に求め、子供を精神的に犠牲にします。

過保護になるのも「いつまでも自分が必要とされたいが為」子供の自立を
望んでない結果だったります。(本人は自覚ないけど)
子供は親の生きている不安、(精神的に)一人で立って生きる不安を
解消する道具にされてしまう。
子供は寄りかかられて、苦しいのに苦しいと言う事を許されません。
自分を育ててくれるのは親しかいないので抵抗も許されず、
その関係を拒否したいにも関わらず、親とは上手くやっていくしかないので
自分で自分のこころにフタをして、親への「抵抗」「憎しみ」を
こころの奥底に押さえ込み、見なかった事にしてしまう。
そこで無意識の葛藤や不安に苦しむ。
自分が何を望んでるのか、自分がどうしたら満足できる大人になれるのか、
訳のわからない不満や葛藤だらけの人間になる。
自分のなかに気づかないでしまい込んだ苦しみや叫びがあるから…。


279 :271妄想の続き:04/04/15 06:52 ID:c3KCirzY
689 名前:優しい名無しさん メェル:sage 投稿日:04/04/13 08:47 ID:aS4thjLP
(688の続きです)

誰かに必要とされたい、誰かを通してしか自分の価値を確認できない
母親(父親)は本人自体が「見捨てられ不安」に苦しんでます。

そんな未成熟な大人に子供のうちからしがみつかれたら
心理的成長をとげられず、自分も得られなかった「愛情」「安心」を求め
大人になっても枯渇します。

そして、親の「道具」であった人は歪んでしまう…
親に親の為の存在、道具でしかなかった為、自分も一人格として認められた事がない。
結果、他人を人格として尊重できない人になってしまう。

…そんな感じのいきさつだったと思う。>分離不安とか見捨てられ不安
どっかの本の受け売りだけど。記憶違いだったらごめん。



では、おやすみなさい。
明日の取材、どーするんだろ?w これが境界性の障害だ。取材先の迷惑を考えない。
もっともどちらが問題として大事かっていうのもある。こっちだわな。


>>263, >>264 もここに気付いたらって気付いてるよなw >>272 のログからまだ1時間半だ。

自覚しているボーダー、無自覚ボーダー(?)、自己愛性障害。
たぶん、全員が「アダルトチルドレン」



280 :271妄想の続き:04/04/15 07:02 ID:c3KCirzY
寝ようとしたけど一言だけ。
上のを読んで「むかつく」とか「殺意がわいた」とか言ってる限り、治る見込みゼロ。
それだけね。

281 :優しい名無しさん:04/04/15 10:20 ID:3mqj/b2F
はい!今度は関係妄想ちゃんキターーーー!


282 :優しい名無しさん:04/04/15 10:56 ID:D0ObD8nW
最近スレの空気悪いな
書込みもメッキリ少なくなった

283 :優しい名無しさん:04/04/15 11:56 ID:q2s/mgDj
ttp://www4.diary.ne.jp/user/437211/

> せっかく生まれてきたのにね?ねえ?

虐待された経験書いてる割に冷静すぎて恐い人だと
思っていたが、今回はマジ泣いた。
自分を殺しかけた母親でも親は親なんだね、、、
世の虐待してしまう母親達の反面教科書にしたい。

284 :優しい名無しさん:04/04/15 15:23 ID:IxQmmmBI
263なんですけど、なんか妄想強すぎて怖いですね・・・
ちらっとしか読んでないけど。
ここに居座っても回復に繋がりそうにないので、もう来ないことにします。

ACに対する認識の深さとか、そんなの結局どうでもいいんですよ。
ACはそれを知って、自分が生きやすくなるための認識に過ぎないんでしょ?
だからそれにしがみつく気は毛頭ないんです。
ボダとか人格障害とか自分がそうであってもそうでなくても、
この世界で生きていく上で何ら関係ない。
誰もが多少なりとも障害を抱えながら生きてる。

ここに来てそんなに壊れた人間じゃないってこと認識できてよかったです。

285 :優しい名無しさん:04/04/15 17:12 ID:/krIwA2i
ボダは迷惑するのは他人だけで自分じゃないから確かに関係ないわなw

286 :優しい名無しさん:04/04/15 17:34 ID:y194SmXw
大人になりきれてない私ってアダルトチルドレン?

287 :優しい名無しさん:04/04/15 19:11 ID:mda8yS5T
寂しい時に寂しいと言えない
ヘルプ出したいたいのにできない
泣きたい時に笑ってしまう
まずは自分に素直になるところから始めないとな

288 :優しい名無しさん:04/04/15 20:01 ID:4C3OryBN
このスレ(板)の人にはちょっと悪いかもだけど、ここはすごく勉強になりますね。
量が多いから大変だけど、全部読ませてもらいます。
今後生きていくための、何かの参考になればいいな。





電波板の住民が言うてもなんだけど。

289 :優しい名無しさん:04/04/16 00:51 ID:HcgI1c4M
糞スレ

290 :優しい名無しさん:04/04/16 01:45 ID:BmOis91o
>>284
はい、捨て台詞キターーーーーーーーーーーー!w
自分が劣勢とわかると全否定して自尊心が傷つくのを回避。
すばらしすぎ、わかりやすすぎ。
自分の意見が通らないと「周りがきちがいだから」
すばらしすぎw
アレですなアレ、イソップ童話だかで、ぶどうを取ろうとして何度もジャンプ
するんだけど、結局とどかなくてとれなくて「あのぶどうはすっぱいにちがい
ない」って捨て台詞吐くキツネさんですな。

>ACはそれを知って、自分が生きやすくなるための認識に過ぎないんでしょ?

はいはいみなさーん、ここ良く見てーー。
この人、全然わかってないです。
というか、ACであることの「自分にとって都合のいい部分」だけとって
「私はACですかわいそうです」ってやろうとしてただけですよー。
自分で言っちゃってんだもん。どーしようもねーや。
だから何度も言ったぢゃなーい「勉強しなおしてからきてね」ってさ。

いやいや目的達成、ご満悦です。
さっさといなくなっちゃってください。
あんたの欲してるものはここにはありませんから。

291 :優しい名無しさん:04/04/16 11:44 ID:W4Psydv+
このスレのせいで、メンヘルでAC理解され難かったりしてなw
前スレは、マターリていうか落ち着いていたしカキコミしやすかった
今カキコむと、それくらい大した事ないじゃん甘え杉、とか言われそうだ

不幸自慢や同情し合うだけのスレは望んでいないけど今はスレの雰囲気悪いよね

292 :優しい名無しさん:04/04/16 13:52 ID:SJoC5D9r
 ある日の事、JACAに薬物の問題を抱ええている20代の青年
タカがやって来た。
彼はJACAのリーダーである命尾親和(めいお ちかまさ)に
「薬が止まってから来いよ」と言われJACAを追われる。
タカはJACAには受け入れてもらえなかった。
だが、タカを追い出した命尾親和自身も以前薬物に手を出し
執行猶予付きの有罪判決を受けている。

タカは数ヵ月後、ミーティングの途中で会場を抜け出し
飛び降り自殺した。

劣等感の跳ね返りからくる傲慢さ。今まで日の目を見なかった
人間が、いきなり権限を与えられると大抵こうなる。
リーダーシップを使いこなすには自制心と思慮深さがいる。


293 :優しい名無しさん:04/04/16 13:52 ID:SJoC5D9r
皆、命尾が斎藤に目を掛けられ、JACAでの権限を持たされているか
知っている。
だから、たとえ彼がリーダーらしからぬ振る舞いをしても、誰も
注意・指摘しない。逆らわない。
AC達は力関係には敏感だ。誰もタカを庇おうとはしなかった。
斎藤はこの件について何も言及していない。既に無かった事として
片付けられている。
斎藤は自分に興味のある臨床例の患者は庇う。結果的にそんな患者の
落ち度を、他のメンバーがとばっちりを喰う形で物事は終結する。
それがタカの死だった。

このような対人関係の未熟な人間が多く集まるデイケアには、
メンバー間の間に立つ治療者の存在が必要だが、斎藤やその代わりに
なる人間が普段からJACAの様子を観に来る事などない。


294 :優しい名無しさん:04/04/16 13:54 ID:SJoC5D9r
そんな理由から、タカのミーティング仲間はタカがACを忌み嫌って
いたと話す。
『安全な場所』『魂の家族』が謳い文句のJACAも、実情はこんなもの
だった。あの斎藤関連の中にあってJACAだけが無関係だという事は
ない。
問題点を指摘すれば、話し合いをする事もなく危険な人間と決め付け
排除にかかる。斎藤はその偶然を装った茶番劇に一役買わせる為、
命尾を使う。
『自分たちに逆らう人間はこうなる』という見せしめ。
大勢の人間の前で行われるその茶番劇は1つの恐怖政治。
斎藤に言われるがままに、自分で判断する事もなく茶番劇に荷担する
人間をテレビのドキュメント番組に回復者として取材させる。
こうして虚構の外堀を埋めて行く。

一時は千人以上いた会員も今では百数十人に減ったその理由は、
ACブームの終焉だけでもないだろう。
理想と現状の乖離に失望した人間も居たのだろう。
このような現状なら、JACAの仮想家族空間も現実の生活も大して
変わりはないという冷徹な判断によって会員離れが起きたのだろう。

295 :優しい名無しさん:04/04/16 14:45 ID:jkAFgL7e
あー、これ張られると変な荒らしくるからめんどくせーんだよなぁ・・

296 :優しい名無しさん:04/04/16 14:55 ID:jkAFgL7e
あと、薬物なら、NABA(で、よかったっけか?)かダルクに行くのが懸命かと。
齊藤学のとこのミーティングでは難しいんじゃねーの?
あの人もACに対する功罪、両方とも大きい人だからさぁ。
AC嫌ってるやつがACミーティング来てもしょーがねーとも思うし。

「人が1人死んだ」ってのはわかるけど、これだけの情報じゃ実際のところ
どうしてここまで行きついたのかはよくわかんねーなぁ。
なんかその「命尾」って人を叩きたいらし主旨は理解できるが。

297 :優しい名無しさん:04/04/17 00:18 ID:bCY0IXZP
age

298 :優しい名無しさん:04/04/17 00:20 ID:DdGTygLi
ACの人がかかるにはいいクリニックって知ってますか?
やっぱ斎藤学系列?
でもあそこ高いんだよね。

299 :優しい名無しさん:04/04/17 11:55 ID:mRisZclX
>>290
その書き込みの浮きようがなんとも・・・
そもそもこのスレは他人を攻撃しあうものじゃなかったはず。
しかし290は攻撃しやすいものにしかしないんだな。
真面目にトラウマとか書いてる人はスルー

しかしACって結局は逃げの理由なんだと思う。
親がどうのって言ってる年でも、もうない。


300 :優しい名無しさん:04/04/17 15:28 ID:ByG02xE7
>>299
現在進行形で親との関係に悩んでいる人と
親との関係には本人なりに決着つけたけれど生き難さを感じている人と
2つのタイプの人がいるみたい
他のタイプもいる?

301 :優しい名無しさん:04/04/17 21:59 ID:IH+kVoPt
>>299
そうなんだよ、浮いてるんだよねー>290
真面目な話題をスルーするのは議論についてこれないからだろう。
一体どこまで逃げ続けるつもりなんだろうな。

302 :優しい名無しさん:04/04/17 22:46 ID:Fb6tYANS
あら〜いなくなったと思ったのに、調子に乗ってまた戻ってきた人いるねぇ
勘違いされちゃ困るなぁ。真面目に苦しんで悩んでいる人は
いじめないし叩かないだけだよ、自分は。

そういう人に擦り寄ってきて
食い物にして優越感と自己愛を見たそうと
してるスレ違いボダちゃんを
叩きだしただけですわな。

だから、ちゃかしてるだけじゃないっていったでしょうが・・・


303 :優しい名無しさん:04/04/17 23:10 ID:w3casN+y
>>302
粘着ウザ

304 :優しい名無しさん:04/04/18 00:53 ID:3kOjOrlF
>>302
粘着ウザに同意。どのレス番に何言ってるんだかさっぱり判らん。
お前、本当は分裂病じゃないの?妄想が酷い様だが、、、


305 :優しい名無しさん:04/04/18 01:32 ID:cTcZ4HLL
アダルトチルドレンって治るの?もう親との暮らしに息がつまる

306 :優しい名無しさん:04/04/18 02:37 ID:dEnm9KNV
なんとでも言っとけ。勘違いしてる奴は、潰す。それだけ。

307 :優しい名無しさん:04/04/18 02:43 ID:dEnm9KNV
>>305
あくまで一個人の捕らえ方だけども、その、「かぜが治りました」とか
「骨折が治りました」とかみたいに、または「鬱病がよくなりました」とか
「強迫神経症の手洗い行動がなくなりました」みたいに「ACが治る」ってことは
無いように思っています。
ある程度は、一生お付き合いしなきゃいけない「体質」みたいなものかと。
その性質ってのをどれだけ改善してくか、軽減させていくか、が「回復」の
長い道のりなんじゃないのかな、と。
「アダルトチルドレンを治す」というのはそもそも日本語的に、変かな、と。
「アダルトチルドレンと自覚を持って、サバイバーとして生きていく」ということ
が、よくなっていくということなんじゃぁないでしょうかね。


308 :優しい名無しさん:04/04/18 02:46 ID:dEnm9KNV
これはぼやきだけどさ。
齊藤学のやったことの弊害っての大きいなぁやっぱ。
でも、自分もその人の本からは多少は恩恵受けているし、なんとも言えない
けどもなぁ。
でも、安易にACって言葉を世の中に広めちゃって、誤解招きまくってるよなぁ。
あの人「アノニミティ(匿名性、無名性)」ってのをあえて踏み倒して
世の中に広めたからなぁ
あぁ、なんだかなぁ。

309 :優しい名無しさん:04/04/18 12:54 ID:LGFLgNrc
なんだかなぁ。

310 :優しい名無しさん:04/04/18 23:20 ID:E0F9t+jG
>306
「潰す」ってのがイタイ。
「(普通に)間違いを指摘する」とか「スルーする」とかの選択肢がないんだね。


311 :優しい名無しさん:04/04/19 00:51 ID:/TDF7MSs
指摘も、スルーも、ああいう人にはきかないんすよ。
だから、潰す、それだけっすよ。

312 :優しい名無しさん:04/04/19 01:19 ID:yhlDArUD
>>311

あんたも指摘もスルーもきかない人間だな。
また粘着かよ。ウザイ。

313 :優しい名無しさん:04/04/19 01:24 ID:/TDF7MSs
ん?普通に「いや、違うんだけど」って指摘に対する返答をしただけなんだが・・

何をきれているのだ?、この人は。

314 :優しい名無しさん:04/04/19 02:23 ID:nWxiSMEZ
たかだかネット上で潰すもくそもw

315 :優しい名無しさん:04/04/19 02:59 ID:/TDF7MSs
ま、たかだかネット上だから、いいんでない?w

316 :優しい名無しさん:04/04/20 19:03 ID:dVSIZSN4
ご飯作ったり洗濯したり、わりと家事って楽しいものなんですね
今まで自分には、手伝い=懲罰のようなイメージしかなかった

皆遊んでるのに手伝いしろと遊びに行かせてもらえなかったり
勉強しないと食事食べさせてもらえなかったり
帰りが遅いと家に入れてもらえなかったり
親は躾、教育のつもりで間違っていなかったと思っているみたい
イヤイヤ覚えるのは長く続かないのに。。。
楽しんで覚えられたら、もっと意欲的な人間になれたかも?

317 :優しい名無しさん:04/04/20 22:36 ID:+2xMX6la
私の母は、家事を教えようとか手伝わせようとかしなかった代わりに、
なにかあると、「お前は家事も出来ない、女らしくない」と非難した。

大人になって気づいたけど、
母は、家事労働することで、自分の価値を感じていた訳で、、
本当は、嫌でたまらないことなのに、それをやっている自分を認めてほしかっただけ。
そんなひねくれた心理は子供にはわからない。

おかげで、何の自信もつけてもらえず、苦労した。
自分の存在価値が、そんなものだけ、、、なんて悲しい人だ。
奴隷のように家事労働させられて育ったからかな。

お前はやらない、私はやっている。。。。そうやって、偉そうにしていたかったんだ・・・・ああ

318 :>317:04/04/21 00:01 ID:e2WDajBG
母と自分=317は立場が違うよ。家事なんて教わった覚えもないけど
腹が減れば自分で卵でも焼いて食うし、洗濯も忘れて、してなきゃ自分で
やったよ。お母さんは別に非難したわけじゃないでしょう。あなたがあまりにも
傷ついた言葉だったので非難されたと思っただけだよ。
「お前は家事も出来ない、女らしくない」と言われたら、「うん、お母さんの子
だから当然できないよ」としらっと言えばいいんだよ。

大抵は、自信なんかつけてもらえないよ。生活の中から自分でつけていくものだよ。
考えすぎだ、>>317
たかだか、小家事ごときで認めてもらえない事を僻む大人の女性は、そういない。
何でも教えてもらえるものだと思わないで、見よう見真似でやってみればいい
あまりお勧めしないが
今度何か言われたら、「教わっていませんので、できません」と、トボけておけ。
そろそろ、適当にあしらう事も覚えないと、疲れるだろう。
気楽にやれ、気楽に。




319 :優しい名無しさん:04/04/21 01:26 ID:F8pvfO//
「女らしくない・・」か・・
随分私もその言葉で傷ついてきたし、今もコンプレックしもったり、
男性観が歪んだり、世の中との折り合いつけられなくて、苦しんでいる。
私の母親も、似た部分あるなぁ。
そうなんだよね、教えたり、その「伝達する」ってことは全くしないで
「私ばかりが(家事)やって苦労してる」みたいなことをアピールしたり
「世話してやってるのよ」ってことで父や子供を支配しようとしてたり
やっぱ、そのことで自分を認めてほしかったというか、そこに「存在意義」を
おいて、しがみついていたんだろうし、そこだけが彼女の最後のとりでだったのだ
と思う。

駄目なんだよね、子供のこと、子供として見て無いんだよ、うちの場合なんかは。
子供つーか、母親にとっての「娘」ってのがライバルなんだよね。
うちなんかは露骨に「お父さんの関心」の取り合いだった。
取り合いとうか、勝手にあっちが「渡さないわよ!」ってなるんだけどさ。
だから、手のうちは絶対に渡さないんだ、文句たれながら。
そんな親から敵視されても困るよね。今だからこうやってわかるけど、
子供にはわかんないからね、本当にさ。
どっかで絶対勝ってないと、コワイんだろうね。今でもそうだもんね。

まぁ、でもさ、ショックかもしれんけども、ちょっとずつそうやって気がついて
「親から植えつけられた自己イメージ」から解放されていこうや。
それが、回復ですわな。

>>318
お前はバカすぎて話にならん。

320 :追記:04/04/21 01:32 ID:F8pvfO//
>>318
不幸の比べっこしてんじゃねーんだ。
まだかわいそう合戦やりてぇなら出て行け。
てめーの「否認」といてから出なおしてこい。

321 :さらに追記:04/04/21 01:41 ID:F8pvfO//
本当に318みたいなやつってこのスレに何しに、何を求めてきてるのか
全然理解できねーんだよなぁ。
まがりなりにも「アダルトチルドレン」スレなわけでさ。
まぁ・・・「サバイバー」スレじゃねぇからしょーがねぇのかな。

話にならなすぎ。



322 :優しい名無しさん:04/04/21 02:20 ID:biuajS8D
>>319-321

子供過ぎて話にならない。全然理解できない。
いい加減、大人になりなさい。自分の事しか考えてないのは単なる駄々っ子。
Funny Kids!いつまで親のせいにしている気なんだろうね。
母親に嫉妬してどうするんだよ。父親と近親相姦関係にでもなりたかったのか?

>親から敵視されても困るよね
とんだ被害妄想だ。父親の奪い合いなど気味が悪い。

変態女すぎ。


323 :優しい名無しさん:04/04/21 02:23 ID:vhzzJ3hR
>>322
カエレ!

324 :追記:04/04/21 02:25 ID:biuajS8D
誰が不幸だと言ってるんだ?
どこがかわいそうなんだよ。
てめーの「妄想」といてから出なおしてこい。

325 :さらに追記:04/04/21 02:29 ID:biuajS8D
本当に321みたいなやつってこのスレに何しに、何を求めてきてるのか
全然理解できねーんだよなぁ。
まがりなりにも年齢だけは「アダルト」スレなわけでさ。
まぁ・・・「近親相姦スレ」じゃねぇからしょーがねぇのかな。

変態すぎ。


326 :優しい名無しさん:04/04/21 02:40 ID:biuajS8D
>>323
死ね!


327 :優しい名無しさん:04/04/22 00:52 ID:a0L89TH6
ありゃりゃりゃ・・・
こりゃぁびっくりだ、目もあてられませんな。
うーん、これくらいのことはメジャーなACの本でも、書いているだろう・・
わっかんないかなぁ・・・あぁ、わかったとしても、受容まで、できんのかね・・
身体的な性的介入があった、近親相姦もちろん、そこまでいかなくても、接触、
性行為を見せられる、性器を見せられるetc..全部性的虐待ですわな。
で、前にもちょっと書いたけど「心理的相姦」これも実際、あるんですね。
むしろ、「娘が妻の代わりの役割をになわなければならない」「息子が夫の役割を
になわなければならない」これはまさに「機能不全家族の中で子供時代を奪われる」
ということで、AC以外の何もんでもないわけですわな。
この場合での役割ってのは、心の支えになったり、愚痴きき役であったり、
またはマスコット的にあつかわれたり・・・ということでうすわな。
で、これは、父親、母親が未成熟な大人で妻・夫としての心理的役割をできない
ときに子供に期待され、おしつけられてしまう、ということでもおこるわけです。

でもね、これ、322みたいに受け入れられない人、いてもねおかしくないと
思うよ。「キモイ」とか「妄想」とかぶっこいちゃう人ね。
これ実は結構あてはまる人が多いから。程度の差こそあれ、だけどもね。
抵抗強過ぎて否認してるわけ。
理解できるのと、受容できるのとはまたちと違うしね。

でさ、もう、そういうヒステリー起こして否認してる人はどーでもいいわけ。
>>316-317、共感する人間は、ちゃんといるからね。
お互い、回復に向かってがんばろうや。

328 :追記:04/04/22 00:56 ID:a0L89TH6
あとさ、322はさ、このスレいても、意味無いと思うよ。
あんたに合ったスレ、探したほうがいいと思われ。
ボダスレとか自己愛スレとか。
ここに来て、そんないいがかりつけても「スレ違い」なだけっすから。

329 :優しい名無しさん:04/04/22 04:22 ID:um9QqnBo
ありゃりゃりゃ・・・
こりゃぁびっくりだ、目もあてられませんな。
うーん、これくらいのことはメジャーなACの本でも、書いているだろう・・
わっかんないかなぁ・・・自分は父親に異常な性的愛情に執着をしめす変態なのだと
受容することが、できんのかね・・
身体的な性的介入があった、近親相姦もちろん、そこまでいかなくても、接触、
性行為を見せられる、性器を見せられるetc..全部性的虐待ですわな。
で、前にもちょっと書いたけど「心理的相姦」これも実際、あるんですね。
むしろ、「娘が妻の代わりの役割をになわなければならない」「息子が夫の役割を
になわなければならない」これはまさに「機能不全家族の中で子供時代を奪われる」
ということで、ACとは何の関係もないわけですわな。
この場合での役割ってのは、心の支えになったり、愚痴きき役などになりえる
ことは奇跡に近い事象で、結果として人間として扱うには到底不可能である。
マスコット的にあつかわれたり・・・ということが妥当ですわな。
で、これは、父親、母親が成熟した大人で妻・夫としての心理的役割をしている
ときに未成熟な子供が精神に異常をきたし、母親と争い父親を奪い合う、という
極めて奇異な妄想を現実するべく行動することがおこるわけです。

でもね、これ、319みたいに精神病として受け入れられない人、いてもねおかしくないと
思うよ。「馬鹿で話にならん」とかぶっこいちゃう人ね。
これ実は結構あてはまる人が多いから。程度の差こそあれ、だけどもね。
抵抗強過ぎて自分がACであって精神病ではないと確信してるわけ。
ACではなく完全な精神病として理解できるのと、受容できるのとはまたちと違うしね。

でさ、もう、そういう妄想を起こしてもまだ否認してる人はどーでもいいわけ。
>>316-317、精神病とACを区別できる人間は、ちゃんといるからね。
お互い、別の病気だけど回復に向かってがんばろうや。

330 :追記:04/04/22 04:28 ID:um9QqnBo
あとさ、319はさ、このスレいても、意味無いと思うよ。
あんたに合ったスレ、探したほうがいいと思われ。
統合失調症スレとか人格障害系スレとか。
ここに来て、そんな日本語にもなってない書込みをつけても「知的障害」
なだけっすから。Funny Farmのほうが生き易いと思われ。

331 :さらに追記:04/04/22 04:51 ID:um9QqnBo
>>319
通勤時間が2時間もかかるから、手短にすませるけど、
昨日の職場で大ウケだったのが、これ。

>うちなんかは露骨に「お父さんの関心」の取り合いだった。
>取り合いとうか、勝手にあっちが「渡さな1いわよ!」ってなるんだけどさ。
皆、妻子持ちの同僚ばかりだから、羨ましい!、とバカウケ。
お父さんは汚いとか、邪魔とか言われてる人々だから。妻子に取り合いしてもら
えるほど愛されたいって、よ。ハハハハ。
お陰で、皆、ほのぼのとした!?時間が味わえたよ。

332 :優しい名無しさん:04/04/22 10:59 ID:5fD7sTwJ
妙な嵐がいるな

未熟で母親になりきれなくて夫にとって一番でありたい
子供は夫の自分に向けられるべき関心を奪うライバル
って思ってしまう人っているよ

子供は本能的に父親も母親も好きなだけ
親側の成長が間に合わないと子供が変な役回りをするハメになる
って話。近親相姦願望とか、そういう話じゃないって

333 :優しい名無しさん:04/04/22 23:15 ID:WzIiRLKE
あーりゃりゃ、329で更に痛々しい書きこみになってしまて・・あらぁ・・
・・・えー。これ、本人は、煽ったり、叩いたりしたつもりなのかな?
あの、これ、確信犯的、ジョークなんだよね?w
そうじゃないと、すごーーく・・恥ずかしいというか、まさに「マトモな知識
無いです」って言っちゃっていることになっちゃうと、思うんすけども。
・・・えーー・・あら・・・開いた口がふさがんないっすわなぁ、あらぁ。

前置きはさておき。
まぁ、一つ注釈入れるとすれば「父親の奪い合い」というのは、>>323さんから
すばらしいフォローを入れていただいたのですけども、子供は子供が真っ当に親
から得たいと思う愛情、感心を求める、母親はそれをライバルとみなして攻撃なり
ぶっつそうとするってことですよ、まさに。

あと、323のお話なりまぁ・・「意見」としますか、大前提にあるのがさ、もう
心理的、身体的性的虐待の「加害者」と「性的虐待」存在を否認する人の常套句
なんてすよ。加害者がね「あいつのほうが誘ったんだ」とわめくという、典型的
なパターンですね。責任転嫁なんですよ。
ここでこの例あげるとややこしくなるかもしれないけど「女にはレイプ願望がある
んだよ」なんてこのご時世に平然と言ってのけられちゃうおばかさんと同じなわけ
ですよ。あ・・でもなぁ、こんなこと普通に思ってる人結構いるから困るってのは
るけどなぁ、実際は。
で、この人、こういう虐待、性的虐待の基礎的な知識まるっきり無しで書いてる
から、こんなすっとんきょうな文章かけちゃうわけです。

他にもね、つっこみ入れたい部分はすげーいろいろあるんだよね。
「じゃ、統合失調症の人は人として扱われなくて当然なのか?」とか。
これ、統合失調症で真面目に苦しんでる人が見たら本当にぶち切れるんじゃ
ないのかなぁ。
なんかちょっと前に「メンヘル板の住人を敵に回す回さない云々」なんてことを
言ってた人いたけど、これこそまさにそのレベルの失言だと思うんだが・・。


334 :続き:04/04/22 23:20 ID:WzIiRLKE
あと
>むしろ、「娘が妻の代わりの役割をになわなければならない」「息子が夫の役割を
>になわなければならない」これはまさに「機能不全家族の中で子供時代を奪われる」
>ということで、ACとは何の関係もないわけですわな。

この文章が全然正しく無いというか、どうしたらこういうことを言えるのか、不思議っす。


この人自身が性的虐待の被害者で、まだそれを受け入れられない人なのかな?
もしくは加害者ですか?

あと、一応つけ加えておきますけども、性的虐待ってのは父親から娘に、ばかり
ではありません。母親から息子に、というのもあります。身体的にも、精神的に
も。

あ、別に「?」に返答する必要は無いんで>>329

まぁ、ここはACスレなんでこれ以上いろいろ掘ると性的虐待の話題に範囲が
狭められちゃうのでこのあたりでやめときますけども、なんかひっかかる方
いましたら、そのあたりの本でも読んでいただければ・・と。
私は「性的虐待サバイバー」というのと「賢二の学校」というワークショップの
主催者の女の人が書いた「居場所の無い子供達」という本がお役に立つかと。
後者の本では「お父さんお母さんが大人としてある程度女性性、男性性を確立して
向き合あうことをしていないと、そのハザマで子供が犠牲になる」というお話を
わかりやすく書いてます。
普通にACの本でも、そこそこ触れてますけども。

あと上の書きこみの訂正
フォローいれてくれたのは>>332さんでしたね。失礼しました。

>あと、323のお話なりまぁ・・「意見」としますか、大前提にあるのがさ、もう
これは329の間違いです。323は関係ないっす。失礼。

335 :優しい名無しさん:04/04/22 23:41 ID:+HcZ9tQ8
あーりゃりゃ、333で更に痛々しい書きこみになってしまて・・あらぁ・・
・・・えー。これ、本人は、煽ったり、叩いたりしたつもりなのかな?
あの、これ、確信犯的、ジョークなんだよね?w
そうじゃないと、すごーーく・・恥ずかしいというか、まさに「マトモな知識
無いです」って言っちゃっていることになっちゃうと、思うんすけども。
・・・えーー・・あら・・・開いた口がふさがんないっすわなぁ、あらぁ。

前置きはさておき。
まぁ、一つ注釈入れるとすれば「父親の奪い合い」というのは、>>323さんから
すばらしいフォローを入れていただいたのですけども、子供は子供が真っ当に親
から得たいと思う愛情、感心を求める、母親はそれをライバルとみなして攻撃なり
ぶっつそうとするってことですよ、まさに。

あと、323=333で。お話なりまぁ・・「意見」としますか、大前提にあるのがさ、もう
心理的、身体的性的虐待の「加害者」と「性的虐待」存在を否認する人の常套句
なんてすよ。加害者がね「あいつのほうが誘ったんだ」とわめくという、典型的
なパターンですね。責任転嫁なんですよ。
ここでこの例あげるとややこしくなるかもしれないけど「女にはレイプ願望がある
んだよ」なんてこのご時世に平然と言ってのけられちゃうおばかさんと同じなわけ
ですよ。あ・・でもなぁ、こんなこと普通に思ってる人結構いるから困るってのは
るけどなぁ、実際は。
で、この人、こういう虐待、性的虐待の基礎的な知識まるっきり無しで書いてる
から、こんなすっとんきょうな文章かけちゃうわけです。

他にもね、つっこみ入れたい部分はすげーいろいろあるんだよね。
「じゃ、統合失調症の人は人として扱われなくて当然なのか?」とか。
これ、統合失調症で真面目に苦しんでる人が見たら本当にぶち切れるんじゃ
ないのかなぁ。
なんかちょっと前に「メンヘル板の住人を敵に回す回さない云々」なんてことを
言ってた人いたけど、これこそまさにそのレベルの失言だと思うんだが・・。

336 :続き:04/04/23 00:14 ID:QV+fwCVS
あと
>むしろ、「娘が妻の代わりの役割をになわなければならない」「息子が夫の役割を
>になわなければならない」これはまさに「機能不全家族の中で子供時代を奪われる」
>ということで、ACとは何の関係もないわけですわな。
この文章は自分で書いたものをコピペしたもので、全然正しく無いというか、
どうしたらこういうことを言えるのか、自分でも不思議っす。
333即ち自分自身が性的虐待の被害者で、まだそれを受け入れられない人なのかな?
あと、一応つけ加えておきますけども、性的虐待ってのは父親から娘に、ばかり
ではありません。母親から息子に、というのもあります。身体的にも、精神的に
も。あ、別に「?」に返答する必要は無いんで。
まぁ、ここはACスレなんでこれ以上いろいろ掘ると性的虐待の話題に範囲が
狭められちゃうのでこのあたりでやめときますけども、なんかひっかかる方
いましたら、そのあたりの本でも読んでいただければ・・と。
私は「性的虐待サバイバー」というのと「賢二の学校」というワークショップの
主催者の女の人が書いた「居場所の無い子供達」という本がお役に立つかと。
後者の本では「お父さんお母さんが大人としてある程度女性性、男性性を確立して
向き合あうことをしていないと、そのハザマで子供が犠牲になる」というお話を
わかりやすく書いてます。普通にACの本でも、そこそこ触れてますけども。
あと上の書きこみの訂正はしません、どうせ訳のわからない文章ですから。

同僚の希望で、性的虐待の詳細を是非聞かせて欲しいというのが多数です。
>>327を紹介したお陰で、ワタクシも品性下劣な事は書けなくなりました。
>327
今度書き込む時は、構成をよく考えてからにしなさいね。今の状態だとバラバラに
思いつきのまま書込んでいるから、どれを取っても、うわ言の様で何が言いたいの
か判らない。こういう書き方は精神分裂病(統合失調症)の人によく見られるもの
特徴とも言えるでしょう。

337 :優しい名無しさん:04/04/23 01:59 ID:wuxoEXd0
nagee

338 :優しい名無しさん:04/04/23 08:27 ID:On2rU7SV
nenchaku
kimoiyo

339 :優しい名無しさん:04/04/24 03:44 ID:6GylFygw
いや、大真面目にもう、わけのわからんコピペになっとらる・・ように思うんだが>335 336
煽りにすら、なっていないというか・・・
いったい、何がしたいのかすら、わからんというか・・・・
「お前はACじゃなくて統合失調症だろ?」って煽ることで、
「違うもん!私はこういう性的虐待にあって・・・」ってそこを吐かせて
さらし者にしたい、という意図なのかなぁ?
まぁでもぶっちゃけそういう人にはナマ皮はいで内臓引きづりだして塩コショウ
まぶしてしまいたいくらいの憎悪に狩られますけどね。

それともただ破綻してわけわからずとりあえず抵抗してるだけなおかね・・。

性的に限らずとも、最近の「(児童)虐待」に対する覗き趣味的アプローチってのは
辟易するものがあるわけで。
傷つけられるのを解っていながらしゃべる程、お馬鹿ではありませんよ。
安全が守られる場所で安全な、「自分を傷つけない相手」に話す、これは
回復のセオリーですわな。
ぶっちゃけ、2CHみたいなオープンスペースのみで自分の傷を癒そうってのは
無理なお話だと思われ。
 空気抜き、書き捨てには利用できるとは思うけども。

340 :追加:04/04/24 03:59 ID:6GylFygw
あぁ・・あとは情報交換はできるわなぁ。
「こういう本がよかった」とか、その程度なら。
それ以上のことはこの場の性質上難しいような・・。

341 :さらに追加:04/04/24 04:18 ID:6GylFygw
あぁぁ・・でもあーいう「悪意の火だるま」みたいになっている人を見ると
後味よくないねぇ。
きったねぇもの平然と晒して止まらなくなっている人見ると、悲しくなるよ・・とほほ。
「手から離して、神に預ける」ですか・・またそれも回復の一歩ですかね。

342 :優しい名無しさん:04/04/24 04:21 ID:f+F3tTzs
>>290
嫌われ者はどこへ行っても嫌われ者ですね(w

343 :優しい名無しさん:04/04/24 15:11 ID:8VvYa9ON
ん?また古い番号をひっぱりだしてきましたねぇ。粘着さん復活ですか?

344 :優しい名無しさん:04/04/24 15:54 ID:JvZW/CKh
他板で見つけたコピペですが張っておきます。
母の気持ちを覗いたようで、ぞっとしました。
私の父は家庭を放棄して、二号さんと幸せに楽しく暮らしました。
裕福だったので母とは離婚せず、生活費だけは充分に与えました。
私は女だから虐待され家を追い出されました。
弟は人質として溺愛され、人格異常者のひきこもりになりました。

あなたに瓜二つの生き物が
わたしの子宮から出てきたら
バンドを呼び集めて舞い踊り
その子の誕生を喜ぶわ

あなたのように私を捨てないように
鉄の柵で作った檻に入れて眺め
乳を与えあやしていつもいつも見てるわ

壊れるぐらい愛してあげるの
首輪と足枷でもこしらえて
私の名前だけをくり返す
他人の密を覚えて汚れないよう

345 :優しい名無しさん:04/04/24 15:56 ID:JvZW/CKh
霧の朝がきたなら海の見える部屋で
きしむ肌を教えて強く抱いて眠るわ
溶け出すくらい愛されたいから

届かない影を追い求めて一人で泣き叫ぶ毎日を
くり返さないように

鉄の柵で作った檻に入れて眺め
乳を与えあやしていつもいつも見てるわ
壊れるぐらい愛してあげる

霧の朝がきたなら海の見える部屋で
きしむ肌を教えて強く抱いて眠るわ
溶け出すくらい愛されたい

あなたのように

私を捨てないように

346 :優しい名無しさん:04/04/25 02:28 ID:akX8NZjW
coccoですなぁ。

347 :やっぱり:04/04/25 11:08 ID:ai+PkA20
>>342
>嫌われ者はどこへ行っても嫌われ者ですね(w

そうだよねー。>>352は入院が必要だと思わないか?
潰すだのボダを叩きだすだのと攻撃的で、これじゃ誰にも好かれないよ。
どこへ行っても嫌われ者になるのは当然だよ。
出ていってほしいのは>>352自身だよ。ここにいても得るものは無い。
その攻撃性が参加者に迷惑をかけているのが、自分で自覚できない人間は迷惑。

348 :>>342 訂正:04/04/25 11:17 ID:ai+PkA20
>>342
>嫌われ者はどこへ行っても嫌われ者ですね(w

そうだよねー。>>339-341>>343は入院が必要だと思わないか?
潰すだのボダを叩きだすだのと攻撃的で、これじゃ誰にも好かれないよ。
どこへ行っても嫌われ者になるのは当然だよ。
出ていってほしいのは>>339-341>>343自身だよ。ここにいても得るものは無い。
その攻撃性が参加者に迷惑をかけているのが、自分で自覚できない人間は迷惑。

349 :優しい名無しさん:04/04/25 16:45 ID:ezBlKOz3
ん?終わった話をわざわざ蒸し返しているおばかさんは誰でつか?
いまさら負け惜しみですか?W

次いってみよ〜、次

350 :優しい名無しさん:04/04/25 19:47 ID:5vuzPhJ5
>ん?終わった話をわざわざ蒸し返しているおばかさんは誰でつか?
>いまさら負け惜しみですか?W

>次いってみよ〜、次

こんな誹謗中傷をする人間がいると、カキコしたくないですよねー。
皆さんそう思いませんか?今までここの雰囲気も良かったのに、残念です。
349のような人間は相手にすると、余計図に乗って喜ぶだけです。
しばらくは類似スレか、サロン板でカキコしましょう。
荒らしの為に、倉庫入りも何ですが、この際、スレは終わりということで。
よろしくお願いします。時期を見て、またこのスレたてますよ。

351 :優しい名無しさん:04/04/26 00:04 ID:2YK6BoxQ
ん?わざわざスレ番指定までして過ぎた話を持ち出して、返り討ちにあったのはあんた
だけであって、他の人間は何も関係ないような・・・・。
やっつけられているのは、あなた1人ですw

「みんな」ですか?「みんな」
どこの誰指して「みんな」なんでしょうね・・。
こういう「勝手に自分には見方がついている」と思いこんでいる方が
1番イタイタしぃ・・。
えげつないですねぇ・・・。

わざわざ引用までして、ご苦労さまですw

面白過ぎるので、晒しあげ

352 :ついでに:04/04/26 00:31 ID:2YK6BoxQ
>349のような人間は相手にすると、余計図に乗って喜ぶだけです。

「そうやっていちいち相手にして話を蒸し返して場を荒らしているのは
お前だろ、お前」

って、それこそ「みんな」がつっこみ入れていると思いますよw

本当本当にご苦労さんなことです。w

353 ::04/04/26 12:02 ID:+qCTICqV
>スレ番  てなに?
>やっつけられているのは、  やっつけという言葉が嫌なんですけど。
               
少なくともあなたが出てくるまでは、ここはマタ−リ系の良いスレでした。
ひとりでアゲ荒らしするのは勝手ですから、どうぞご自由に。

354 :優しい名無しさん:04/04/26 14:08 ID:jlP0tkkp
あらぁ・・つまんない揚げ足取り、いえ有益なご指摘有難うございますねw
レス番ですよ、レス番。

そりゃぁ・・嫌でしょうね・・お気持ちはお察しいたしますよ。
出てくれば、やっつけられ、でてくれば、やっつけられ、さらに
返り討ちにまであって、
 完 膚 な き ま で に 叩 き の め さ れ る
なんて、受け入れがたいでしょうね・・・。
まぁ、苦しいことはわかりますが、これを受け入れて、成長してくださいw

 そして、二度目の捨て台詞キター!
だからぁ、あんたが出てこなきゃ、何もおこらないんだってばぁー。
言ったでしょう?前に「あなたの求めるものはもうここにはありませんよ」って。
ご理解くださいねぇw

355 :優しい名無しさん:04/04/26 20:50 ID:Dmal7WWX
ご立腹されている方も多いでしょうが、
>>354のあげ荒らしに構わないで下さい。他スレでお話しましょう。
よろしく。

356 :優しい名無しさん:04/04/26 22:03 ID:JzeU9iTq
またバカがバカかまってるよ。いい加減どっちもバカだってことに気がつけ。

バカだから、わかんねーんだろうな

357 :優しい名無しさん:04/04/26 22:17 ID:Dmal7WWX
ああ、ごめん。>>356さんつらかったね。
あんたほど苦労した人はいないよ。


これで満足ですか? ケラケラ ( ̄▽ ̄) 

358 :優しい名無しさん:04/04/26 22:32 ID:VPGkIYTp
ほっとけよ

359 :優しい名無しさん:04/04/26 23:00 ID:UDCCIHdD
このスレ最近気持ち悪い

360 : :04/04/27 01:31 ID:4EEQ5vYe
まだやってるよ・・・・

361 :優しい名無しさん:04/04/27 02:17 ID:P/x2iOpf
何でお前が必死なの?お前が>>356か? ケラケラ ( ̄▽ ̄) 

なんかこのスレって自分の生い立ち書き込んで
自作自演で同情したり、激励する馬鹿が多いね。 ケラケラ ( ̄▽ ̄) 

362 :優しい名無しさん:04/04/27 07:11 ID:ERTmo311
最近だるいねぇ〜
バカばっかだし、顔文字ださいしW

あ〜今日もぼちぼちがんばろうかねぇ

363 :優しい名無しさん:04/04/27 11:38 ID:M6F3Embk
>>361
そのためにスレがあるんだろ?

364 :優しい名無しさん:04/04/28 19:12 ID:165z8w5M
何でお前が必死なの?お前が>>362か? ケラケラ ( ̄▽ ̄) 

なんかこのスレって自分の生い立ち書き込んで
自作自演で同情したり、激励する馬鹿が多いね。 ケラケラ ( ̄▽ ̄)

365 :無職プーーー:04/04/28 19:15 ID:165z8w5M
最近だるいねぇ〜
バカばっかだし、顔文字ださいしW

あ〜今日もぼちぼちがんばろうかねぇ

366 :追記:04/04/28 19:16 ID:165z8w5M
>>363
そのためにスレがあるんだろ?

367 :優しい名無しさん:04/04/29 11:45 ID:GDYFBWva
よし、この無限ループで1000めざせW

368 :優しい名無しさん:04/04/29 12:41 ID:ik01ZrtE
もうやめませんかこんなこと

369 :優しい名無しさん:04/04/29 14:24 ID:4oAwwuju
最近だるいねぇ〜
バカばっかだし、顔文字ださいしW

あ〜今日もぼちぼちがんばろうかねぇ

370 :優しい名無しさん:04/04/29 14:28 ID:NVdTehpd
何でお前が必死なの?お前が>>367か? ケラケラ ( ̄▽ ̄) 

なんかこのスレって自分の生い立ち書き込んで
自作自演で同情したり、激励する馬鹿が多いね。 ケラケラ ( ̄▽ ̄) 


371 :アサーティブ「12の権利」:04/04/29 14:33 ID:NVdTehpd
アサーティブ「12の権利」
1 私には、日常的な役割にとらわれることなく、ひとりの人間として、自分のための優先順位を決める権利がある
2 私には、賢くて能力のある対等な人間として、敬意をもって扱われる権利がある
3 私には、自分の感情を認め、それを表現する権利がある
4 私には、自分の意見と価値観を表明する権利がある
5 私には、自分のために「イエス」「ノー」を決めて言う権利がある
6 私には、間違う権利がある
7 私には、考えを変える権利がある
8 私には、「よくわかりません」と言う権利がある
9 私には、ほしいものやしたいことを、求める権利がある
10 私には、人の悩みの種を自分の責任にしなくてもよい権利がある
11 私には、まわりの人からの評価を気にせず、人と接する権利がある
12 私には、アサーティブでない自分を選ぶ権利がある

372 :優しい名無しさん:04/04/29 22:40 ID:5oHfGwtl
はじめまして
私もACなのですが、ここのやりとり悲しいですね
家庭という閉鎖空間で気持ちを顧みられなかった子供達が、いまここで大人になり
一生懸命頑張ったり、耐え忍んできた、そんな思いを分かち合い、理解しあい
励ましあう。
何の為にやっているのか。ただの傷のなめあいではないのです。自分も大切ですが、これから先
私達ACがACを作らない為にみんな心をさらけだしているのです。
たぶん中傷に励んでいる方は、まだ自覚はない状態で何か問題を抱えているのでしょう。
苦しんでいる者、困っている者に手を差し伸べたり、見守ることのできる良心を信じて。



373 :優しい名無しさん:04/04/29 23:04 ID:gEP37YGg
結局どうしたらいいんだろ。
何が正しいんだろう。もうわかんない。
いろんなことをやったし、カウンセラーの話も聞いた、自分の話もした。
だけど、答えが出ない。どこに向かっていけばいいのかわかんない。
ゴールがないのにずっと走ってなんかいられないよ。


374 :優しい名無しさん:04/04/29 23:24 ID:Ves9cvrU
>372
私も同じ思いです。

>373
そりゃ、人生のゴールはあぼ(ryの時だから。
そして、「こういう死に方であるべき」みたいなガイドなんてのもない。
答えは一人一人違うから、誰かと同じにって訳にもいかない。参考には出来るけれども。
「答えがない」っていうのは、ACじゃない人だってそうだよね。

とりあえず、走るのが辛いなら休んだら?
休めばそのうち元気が戻ってくるかもしれないし、時が解決してくれることもあるかも。
長く頑張るには、時々マターリするのも大事よ。

375 :優しい名無しさん:04/04/29 23:26 ID:lTaxDufq
ずっと走らなくても大丈夫だよ。ゴールはだれにでも平等にやってくる。

376 :優しい名無しさん:04/04/29 23:37 ID:nGrrvYmx
ACが70くらいだったのが、病気療養で実家に帰宅したら
99に・・・fcが一桁だった。 やっぱりそうなんだ〜って
実感したよ。ACなんだね、人格障害の私。


377 :優しい名無しさん:04/04/30 02:10 ID:JFaP7Xpx
なんか、エゴグラムのACとアダルトチルドレンを勘違いしている方が・・

あの、全然別モノなんで。関係無いんで。

・・・こんなことから説明せにゃいかんのか。

378 :優しい名無しさん:04/04/30 02:12 ID:JFaP7Xpx
なんか、またけろっと「共依存」の人、きてるねぇ・・・。
くわばらくわばら。

379 :優しい名無しさん:04/04/30 09:43 ID:op1q7ZXB
>>378
しばらくおとなしくROMってたんだけど呼んだ?<共依存の人
誰の文見ても同じ人に思えるの?
確かに2ちゃんは自作自演ができるけど
文だけで誰だか特定できないでしょ
思い込み激しくない?

380 :優しい名無しさん:04/04/30 13:43 ID:RAGjO7IA
またバカがバカかまってるよ。いい加減どっちもバカだってことに気がつけ。

バカだから、わかんねーんだろうな




381 :優しい名無しさん:04/04/30 20:05 ID:6OOqt2sU
必要とされるってどういう感じなんですか?
その人のために私が何かするのを期待されているのと
どう違うの?

382 :優しい名無しさん:04/04/30 21:47 ID:mVQZ6YTS
>>381
何かしてほしいとかじゃなく
ここに存在していてほしい、ってことだと思う

383 :優しい名無しさん:04/04/30 22:33 ID:KvNTVGho
>>381
私たちACは、人の期待を背負いすぎて生きてきたことが多い。
だから、期待にしろ行動にしろまず、「誰」が主語で出てくる。
「私」っていう考え方がなかなか身に付かないんだよね、たぶん。

必要とされるってことは、「私自身が自分の事を必要とすること」だと思う。
それは、自己肯定とか自分を大事にするって言葉で言い換えられると思う。
ここから成長・回復は始まっていくんじゃないかと。

384 :優しい名無しさん:04/05/01 01:44 ID:yeT6rAe2
これからは自分のために生きようと思い続けどんだけ経ったか。
植えつけられたクセはなかなかとれん。

385 :優しい名無しさん:04/05/02 01:48 ID:js2RuRDe
>>382
>>383
存在してほしい、、ですか
何かしてほしいわけじゃないのですね。
居ると知って嬉しかったとか、生きていてくれてよかったとか
そんな感じなんですかね。

自分が自分を生きるっていうのも、まだよくはわからないです。
でも、思いきって聞いてみてよかったです。
心があったかくなりました。レスほんとうにどうもありがとう。



386 :383:04/05/02 02:04 ID:Oz3q6Yw7
>>384
言われるとおり、「植えつけられてきたクセ・行動パターン」がACの苦しさの根っこに
あるんだから、そのクセを見極め、直していくのが回復じゃないかなぁ。
何事も変わらないと思い込んだら変わらない。
変えられることなんですよ、クセは。ゆっくりやっていきましょう。

>>385
私は「やりたいことを自分で見つけ、行動していく」ことが自分で自分を生きることじゃないかと考えてます。
例えば、ファミレスで皆が目玉焼きハンバーグを頼んでいたとする。けど、私はスパが食べたい。
そこで「私はスパ」って感じかなぁ?
身の回りの些細なことから始めて、だんだんと親や他人の意思じゃなく、自分の意思を見つけていけばいいんじゃないかと。




387 :優しい名無しさん:04/05/02 02:12 ID:8JNJs8DN
細かいことからコツコツと・・・か。
大切だだよね。
ついさ、でっかいことからやろうとしちゃうもんね・・自分なんかはさ。
で、「かわれねーよくなんねー」ってぼやいちゃう。
だけど、いいんだよな、小さいことで。
で、そういう小さいことでも変われた自分を誉めてやれれば、いいだよね・・きっと。

388 :383:04/05/02 11:29 ID:Oz3q6Yw7
387>>
その気持ち、よく分かる。私ヒキずっとやってて一回も正社員で採用されたことないの。
今は専門学校で資格も取って就職活動始めてる。
けど、不採用になる度に「やっぱ、昔と変わってねーじゃん!」って凹んでる。
「私にはバイトしかできねーのじゃないか?」とも。
そんなAC思考逆戻りの自分に気付いてはいるけど、なかなか動けないジレンマ・・・。
そんな私でも、学校行って、履歴書書いて、面接受けた。
今、凹んでるからこそ、実のないように見えるアクションを褒めないといけないのにね。
ACの回復って、山あり谷ありだと思う。
小さいことを積み重ねていけば、いつか「自己肯定」っていう実が付くと信じてます。
お互い、ゆっくりとやっていきましょうや。



389 :優しい名無しさん:04/05/05 16:29 ID:Q71his++
クサイ話でスマソ(´・ω・`)

母親に幼稚園の頃から、病院送りになるような体罰受けてて
死ね死ねって言われながら育って。
今でも罵倒されていて。
彼氏にものすごく依存してて。
自分にすごく自信なくて楽しいことも特になくて。

今日、久しぶりに親戚のおばさん(母方の姉、独身)と電話で話をしました。
最近うちの母さんが本気でボダっぽくなって精神的につらくなっちゃって
今までどうやって育ってきたか全部話しました。
おばさんは泣きながら「私はあんたのこと愛してるんだから。」
その一言がすごい心に滲みた。
他にはなんで話してくれなかったの、辛いならこっちにおいで、など。
親でもないのに普段すごくお節介で、うざい説教をして、年に1度贈り物をくれる
おばさん。本当に心配してくれてるんだなって、今さらながら感じました。
言葉がすごく稚拙だけど、一人でも生きて行ける気がした。
あー私なんかを愛してくれる人いたんだーって。
いい人が知り合いでいてくれてよかった。




390 :優しい名無しさん:04/05/05 19:14 ID:J1kOm5zr
>>389
味方がいてよかったね


うちは家ん中があまりに散らかっていて
母親が連休中片付けるって言ってたのに
五十肩が痛むから寝かせてくれだのと言って
結局何もしなかった
片付け方を知らないのは分かるが
何の努力もしないことにキレた
今着てない服や使ってないものを全部捨てろと言ったら
じゃあ居間にオマエの物があったら捨ててやると逆ギレされた
こっちが頭おかしくなりそう
死ぬまで散らかしたまま生活する気なのか
この環境が当たり前のように育ってる妹弟に
悪影響だと思わないのか
あー自分まで具合悪くなって来た
せめて人間らしい部屋で生活したいだけなのに

391 :銀兎 ◆GINTOLBi9k :04/05/06 10:02 ID:x8fuk4d4
>>390
うちは逆だったなぁ。
50坪の家にオヤジと男の3兄弟だけどオフクロは綺麗好きだが複数のパートに家事全般…
忙しすぎて片付ける暇がなかった。でもさすがに来客時にはキレたようにピカピカにしてた。
問題はオヤジと3兄弟。元来収集癖のあるオヤジは楽器やレコードやCDやパソコンを。
オヤジの影響か、自分は雑誌やゲームや小学校からプログラミングのバイトをしてたPC等。
次男はバイク7〜8台に車に自転車十台近く、ヘルメットなどは壁一面に置かれている。
三男は要領が良く上2人の物を借りていたのに何故か部屋は物置のよう。
今は長男と三男は独立して部屋を借りて暮らしているが、お互いパートナーがいる手前、
片づいた部屋で快適に生活している。
で、空いた2部屋だが…一瞬にしてオヤジのPC部屋と、次男の物に占領されてしまった。
それでも次男はフリーマーケットでちょくちょく物を売り捌いているが、それでも増えてる様子。
子供は親の背中を見て育つとはよく言ったものだと思う、と同時にオヤジに怒った。
今オヤジが死んだら大勢の音楽仲間に来て貰って価値のある物を引き取って貰い、
残りは捨てざるを得ない状況。なにしろ地下の音楽室に至る階段が通れない始末。

時に、390サンは連休中にご自身のお部屋はお片づけされたのでしょうか?
共有部分もお母様が出来なかったら出来る範囲でお手伝いして差し上げたのでしょうか?
妹弟さんの事を思われるのでしたら子供達で一緒に片付けるのも手だったと思います。

392 :390:04/05/06 23:47 ID:BRTfrZMu
>>391
自分の部屋は大ざっぱに掃除したよ
共有スペースは家自体が狭いのに物が多すぎる
ゴミと分かる物は自分が片付けてる
要るのか分からない母の物が手におえない
共有スペース掃除してると髪の毛抜けそうな頭おかしくなりそうな気分になる
だいぶ前に家族で大掃除して、
あとは母が片付けることになっていたが
片付けずに散らかす一方だった

393 :銀兎 ◆GINTOLBi9k :04/05/07 01:03 ID:qlIhqJQi
>>392
…そうでしたか。お母様の行動には目に余る物がありますね。専業主婦なのでしょうか?
でしたらGWと言わず、調子の良い日に片付けるよう説得してはいかがでしょう。
パートに出られているのであればパートの休日に、片付け方を指南してはいかがでしょう。
お母様が片付け方が判らないと言うのも納得しました。片付け方が判らないと言うより
片付けたくないようにも受け取れました。
この先もこの様な事態が続くと思われますが、負けずに根気よく妹弟さんに悪影響が
出ないようにしてあげてください。
まずは以前の大掃除と今回の大掃除でのお母様の行動について、よく話し合ってみる
事が肝要だと思います。

394 :優しい名無しさん:04/05/07 07:01 ID:2pI8RiIg
偉そうな奴キター!

395 :銀兎 ◆GINTOLBi9k :04/05/07 11:17 ID:qlIhqJQi
>>394
ご迷惑でしたら去ります。では失礼。

396 :優しい名無しさん:04/05/08 00:02 ID:flsW6w/9
>銀兎 ◆GINTOLBi9k
それが正解だね。>去る
このスレの荒らし>>354は、建設的な意見が大嫌いで、ネチネチグズグズと
いつまでも自己憐憫に浸ったカキコミが好きなんだよ。
私は性的虐待を受け続けてきたとか、親の悪口を必ず一文は入れることが
このスレ参加の条件だろう。
>>394は馬鹿すぎて話にならん。

397 :390:04/05/08 00:28 ID:NeXo8V68
>>395
いやレスつくと思ってなかったから、ありがとう

398 :銀兎 ◆GINTOLBi9k :04/05/08 00:55 ID:E9XAOZg/
最後に。

>396サン
アドバイスありがとう。ずっとROMってて参加条件に>391でマッチしたからオケーかなと…。
確かに読み返すと偉そうですね(ニガ藁 これを最後に巡回から外します。

>397 (390サン)
こちらこそありがとう。同じ目線でお話が出来ずにスミマセンでした。
またどこかのスレでお会いしましょう。

399 :優しい名無しさん:04/05/08 02:28 ID:GQp/KcXK
つでにお前も、去れw>396

400 :優しい名無しさん:04/05/08 02:38 ID:GQp/KcXK
銀兎 、物分りがよく素直な奴だな。
まぁ、ちとACについて知識をいれてから自分にあてはまりそうだったら、
また来いや。

401 :優しい名無しさん:04/05/08 02:50 ID:uFC0yEUk
>>399 400
それは物分かりがいいんじゃなくて、お前が馬鹿にされてることに気づけ。
医者でもないのにAC関連の似非知識をひけらかすのはやめろ。

医師免許でもとれたらまた来いや。無理だろうけどw
馬鹿だからな。

402 :優しい名無しさん:04/05/08 09:19 ID:gSvoJ32G
またバカが釣られてるせっかく落ち着いたのに釣られたうえ煽るなバカで迷惑なのはお前>401

403 :優しい名無しさん:04/05/08 13:05 ID:jqA2jOTh
さっきママソから電話があったよ。
「今日は出かける予定ないの?天気いいんだから外に出なさい」
いくつだと思われてるんだろう・・・もうすぐ31だよ。
お願いだから放っておいてほしい。
もう家出て4年なのに、いつまで干渉してくるつもりなんだろう。

404 :優しい名無しさん:04/05/08 23:36 ID:DhbzX/m2
私自身もACだと思っている。
両親から逃れたくて県外に就職したいんだけど
その事(県外で就職したいということのみ)を両親に伝えると
「高い金払って大学行かせてやった恩を忘れたのか」
「実家に帰ってくるのが嫌なのか」
「親を見捨てる気か」
「県外に出たってどうせ泣き言言って帰ってくるだけだ」
「お前の言っている事はただのワガママだ」
と散々言われ、罵られた。
すっかり怯え、家を出る決心もつかず足踏みしてしまう私。ヤダヤダ_| ̄|○

405 :優しい名無しさん:04/05/09 01:20 ID:whzu7OX4
403なのですが、
自分はACだ!ACなのはお前のせいだ!と母親に言ってしまってはいけないでしょうか?
それとも言わずに乗り越えるべきなのでしょうか?
言うことが第一歩なら言ってしまいたいけれど、
言ってしまうことで母親に自覚させられたと安心して、結局ACから逃れられない気もする。
今会社辞めてひきこもってるのですが、
まったく何もする気になれず、自分が何をしたいのかも分からない状態で
また母親から電話があり、混乱しています・・・
「ちゃんと就職できないなんて困ったわねえ、たまには顔見せに帰ってきなさい」だって。月に一回は帰ってるじゃん。
嫌味と愚痴と不満を聞かされるの分かっててこれ以上帰れないよ。
小さいころからお前は基地外だ、将来犯罪を起こしそうだ、と言われてて、話すのももう嫌なのに。

406 :優しい名無しさん:04/05/09 05:18 ID:pqV061u2
>>402
また釣られてる。なにがACだよ、お前のは単なるヒッキーであることに
早く気づけ。板違いだ、板違い。
医師免許でもとれたらまた来いや。無理だろうけどw
馬鹿だからな。
>>403->>405 連続カキコご苦労。特徴があるからすぐわかるw

407 :優しい名無しさん:04/05/09 12:00 ID:veHqBixe
あくまでも自己診断なんですが機能不全家族で育った
と思っています。性格のまったく合わない両親は
事あるごとにいつも口けんかを繰り返していました。
子供ながらよく父の酒瓶を捨てたい。隠したいと思っていました。
たまに家族で外食する機会があったのですがその時も周りの
家族連れを見ては自分がこの家の子供だったら
どうなっていたんだろうと考えてばかりいました。
大人になって、私が精神的な病気になり、父も両親から愛情
を受けて育ってこなかったんだと母から聴かされました。
父も悲しい人であったことはわかりますが、でも時折どうしょうも
ない怒りとか寂しさとか空しさが襲ってきます。



408 :優しい名無しさん:04/05/09 12:51 ID:8IA8uX8V
まだバカ騒ぎしたり無いらしい・・・
救いが無いね・・・
この執着っぷりがボダらしさ全開なわけて。
ま、放置して次いきますか・・・

409 :優しい名無しさん:04/05/09 13:16 ID:fpceh7I6
>>406
403=405ですが、私は初めてこのスレに書いたので、
誰かとお間違えでは?

410 :優しい名無しさん:04/05/09 13:35 ID:R/WaklLX
test

411 :優しい名無しさん:04/05/09 13:38 ID:GeZAJvDQ
>>402
また釣られてる。 つーかこいつ在日朝鮮人なのか?
日本語が丸でオカシイ。
濁音もところどころ抜けている。

>まだバカ騒ぎしたり無いらしい・・・
>救いが無いね・・・
>この執着っぷりがボダらしさ全開なわけて。
>ま、放置して次いきますか・・・
落ち着いたのに釣られたうえ煽るなバカで迷惑なのはお前>408
お前の恨み節は聞き飽きたw
自分が馬鹿だということに早く気がつけ。





412 :優しい名無しさん:04/05/09 14:57 ID:uibJTVXU
>>405
>自分はACだ!ACなのはお前のせいだ!と母親に言ってしまってはいけないでしょうか?
それとも言わずに乗り越えるべきなのでしょうか?

言う事によって自分の気持ちがふっきれるのなら、言ってもいいと思う。
不満のある相手に不満をぶつける事はいけない事ではない、
我慢し続ける義務なんてあなたにはないし、
言ったところで相手は逆切れしたり、さっぱり理解しないかも知れないけど、
あたって砕ける覚悟が出来たらガツンと言ってやんな!

413 :優しい名無しさん:04/05/09 15:27 ID:jCgH7r2Y
>>405
>自分はACだ!ACなのはお前のせいだ!と母親に言ってしまってはいけないでしょうか?
ただ単に怒りをぶつけるとか、母親もグループやカウンセリングに参加させたいって思いからなら
おすすめできない。前者は怒りが怒りを生みますますギクシャクする、後者は典型的な共依存だから。
もし、どうしても伝えたいのなら「今私は、母さんとの関係で悩んでいて辛いから、しばらく離れてくれない?」など
しっかりと自分の思いを伝えることを考えることがいいかと。
または、グループなど安全な場所で思いっきり吐きだすのも吉。

ACのことを全然知らない親にいきなり話しても混乱して、トラブルになることが多いと思われ。

414 :優しい名無しさん:04/05/09 18:12 ID:tJECfB6c
親が戒めだと思う。
親の存在が子供を縛り付ける。
まるで操り人形のように。
親の呪縛から開放されたい。
今では何かやろうと思えば親が浮んで
自分の行動の基準は親ではないかと思うってしまう。

415 :優しい名無しさん:04/05/09 19:49 ID:fpceh7I6
>>412>>413
ありがとうございます。
がつんと言ってみようかな・・・・
実は以前に一度「あなたの愛情と干渉は負担だ、あなたと話をすることは今の私にとってつらいことだ」と言ったのですが
一時期はショックだったのか電話がピタリと止まりましたが結局何も変わらなくて。
グループですか。行ったことないけど考えてみます。
私は他人に自分のことを話すのがとても苦手なのですが、何かしないと進めないですよね。

>>414
わかります。
私も何か決めようとするときにここにはいない親の顔色を伺うように
「これをやったら叱られる」「これをやらないと嫌われる」「これなら何も言われないぞ」と考えてしまい、
抜け出そうとしているのですがどうしても考えてしまいます。
他人の評価基準じゃなくて、自分の中に絶対的評価を持ちたい。
他人の意見に左右されて、いつまでたっても人を見る目もつかない。

416 :優しい名無しさん:04/05/10 02:35 ID:8PYSDKWm
「親は何やってもかわんない」っていう現実に直面してそれを受け入れていく
過程の一つなら、やってみるのも、いいんでないの?

ただ、その「変えること」に執着してしまったら、共依存だし、それは
ACの回復の上では「スリップ」ですわな。

417 :優しい名無しさん:04/05/12 06:17 ID:N/3Fi/ne
施設で身を屈めながら、育ってきた人、
親がいない人々にとっては辛いスレだろうね。恨む相手となる親がいないんだ
から。

418 :優しい名無しさん:04/05/13 12:56 ID:XJG4dHAa
自分の苦しさがACから来ているものだと思うけど
きっと心療内科いっても治らないしね。
自分がこんな性格だからだとおもうしね。
ぴったり合ってるけど空しい気持ちになって泣けてきた。
>>417
親が居る苦しさって知ってる?
子供は家族を選べないんだよ、兄弟も。
全部人のせいでは決してないと思うけど。
日本に生まれて平和で何の苦もないって言われてるのと一緒。
そこに生まれればそこにある苦しみもある。

419 :優しい名無しさん:04/05/13 13:27 ID:jBRxKQRC
417みたいなレス読むと
親がいるだけ幸せと思わなきゃ...
なんて「錯覚」しちゃいそう

420 :優しい名無しさん:04/05/13 13:42 ID:uaBqAnC7
京都、大阪にACを扱うのカウンセラーはいるのでしょうか?
カウンセリングを受けようと思っているのでご存知の方は教えていただきたいです

421 :419:04/05/13 15:59 ID:kDo6wWCn
追加
その錯覚にACは苦しんでると思ったので

422 :優しい名無しさん:04/05/13 21:21 ID:HTMmjeN9
親のいない人が親を求める気持ちはすごい強いみたいだよね。
でも自分は、「ダメな親ならいないほうがまし」って思ってしまう。
満たされない部分はあったとしても、歪むことはなかった。

423 :優しい名無しさん:04/05/13 23:40 ID:vyyzDQqi
苦しい日常を送ってきたけど、
あなたのせいだと母親に言ってもむなしいです。
10代のころはさんざん言ってたけど。。。
何度言っても言うほうがバカを見るというか。

ものすごい悪態たれても、
また戻ってくるって信じられてるから、
期待どうりに戻ります。
そういう自分がいちばんの過失だ。

424 :優しい名無しさん:04/05/14 15:16 ID:oSGQOOjE
関西のADOAって意味あるの?
キリスト教徒でもないくせにアメリカの全マネでさー。
言いっぱなしってよくないと思うんだけど。
やっぱ共感してほしいじゃん。
来てるやつもへんなんばっかやし。

425 :優しい名無しさん:04/05/14 20:48 ID:Zxgdty23
言いっぱなしじゃないミーティング?
怖いねそれは…

426 :優しい名無しさん:04/05/15 23:15 ID:XFaw3yr6
大阪のしんぷう会どうなん?
カラオケボックスでの自助会(ピアカン)とかの様子教えてください

427 :優しい名無しさん:04/05/16 03:53 ID:kPusUtRl
私の行動を親が拘束するから、
じぶんのやりたいことがなくなっちゃった。

428 :優しい名無しさん:04/05/17 00:41 ID:/45K9gTD
>>426
私も知りたい

429 :優しい名無しさん:04/05/22 01:38 ID:jOQsL8rp
月1程度の、親のヒステリーによる大ゲンカで、
すっごいイライラして涙が出てどうしようもなくなる
ときがあります。薬でおさえたいんだけど
何がいいですか?こういうことでも神経科とかで
薬もらえますか?

430 :優しい名無しさん:04/05/25 13:33 ID:Il70gbVF
離婚して母子家庭なんだけど母親が長く仕事を続けない
いろんな職を転々としてるし50代後半なので
どんどん仕事の条件は悪くなる一方
自分で辞める事も働く事も自分で決めた事なのに
体がもたない、
人間関係が悪くていじめられる、
続けてたら胃潰瘍になりそう、とか言う
いい加減自分の行動に責任持てよ
こういうのを見ると母親もACっ気あるのかなぁと思うが
子供に迷惑かけないでほしい
私は同じ仕事をなんとか7年続けてるが
もしかしたら回復というよりも自己犠牲なのかもしれない

431 :優しい名無しさん:04/05/26 01:18 ID:6vhEZmcW
>430
自分も同じような家庭環境(母子関係)です。
母はほぼ完璧なACで、精神的に未成熟な部分が多分にあり、私は子どもの頃から
そのとばっちりを受けてきました。
今日から社会人です。緊張して眠れなくてふとここに来てみたのですが。
「回復というよりも自己犠牲」・・・今の私には痛い言葉です。共感してしまうからこそ。
やっと就職が決まったとき、感じたのは母への義務感だったから。

430さんが、自分自身のやりがいを持ってお仕事をされていることを願います。
私も、そうありたいと思うし、そういう気持ちになれるようにがんばってみよう、と思っています。

432 :優しい名無しさん:04/05/26 21:50 ID:HX7+cKW2
母親が憎い。どうしようもなく憎い。
母親さえいなければ私は鬱にならなかったし、
こんなにも不幸にならなかったのかもしれない。
母親が私を縛り付ける。母親の言いなりになりたくないのに何故かそうなってしまう。
憎いにもかかわらず、母親に従うことがどうしようもなく嫌なのに、
それ以上に私は何故か母親に従わなければならない義務を感じている。
本当に矛盾していると思う。嫌々母親に従っているんだ。自分を犠牲にして。
母親がいなくなれば、私は自由になれる。自分のしたいことができる。
精神的にもかなり楽になれる。母親がまるで自分自身みたいで怖い。

433 :優しい名無しさん:04/05/27 03:12 ID:TFtflEEF
家路レイプ未遂されて
それがキッカケになって鬱・自傷・過食嘔吐・OD・精神不安定等
結果、精神科・カウンセリング通い
そんな私に親はいつも一言

「悲劇のヒロインぶって」

ある時は冷たく、ある時は怒鳴りながら言う
・・・今までずっと信頼してて、大好きで。。。
でも何も理解はし合えてなかった?
今までずっとずっと、私だって寂しいの我慢してたんだよ
10年間、毎晩一人でご飯食べるのも留守番してるのも
だけど働いてる人は沢山いるし、それが普通だって言い聞かせてきた
キレて本音を言ってしまった時、返ってきた言葉も・・・

私にスキがあったから
私が弱いから
我儘だから、寂しいなんて感情持っちゃいけないのに
こんな娘でごめんね。。。パパ・ママ大好きだよ・・・

434 :優しい名無しさん:04/05/28 03:45 ID:vk5d6K6g
>>433

> 私にスキがあったから
> 私が弱いから
> 我儘だから、寂しいなんて感情持っちゃいけないのに
> こんな娘でごめんね。。。パパ・ママ大好きだよ・・・

それあなたのほんとの本心?何かその書き込み「構ってちゃん」な感じがするなあ。
わかってくれない親に苛立ちとかないの?
「悲劇のヒロインぶって」 って言う親に憎らしい気持ちは出てこないの?

435 :433:04/05/29 00:24 ID:K6PeBYDY
434サソ
です、その通り「寂しくて構ってほしい」んです
人間はそんな綺麗な事だけなんて考えられない
だけど仕方ない、そう言われてしまったから
これを本心だと自分に言い聞かせないと辛くて仕方ないです

もし私が自覚している感情を吐いたら
もっと嫌われちゃうでしょ・・・?
でもねこれは本当に「憎しみ」は出てこないの
いつもひどく感じるのは悲しさと諦めと寂しさと絶望感

436 :優しい名無しさん:04/05/29 01:45 ID:RLO70W8Z
>>434

はじめてこのスレ見た。。
434の言いたいことは分からなくもない。
でも、もう少し書きようがあると思った。
他人に、苛立ちをぶつけているように思えたけど。

>>435
>自覚している感情はいたらもっと嫌われるでしょ。

自分も身に覚えあるよ。そんな気持ち。。

437 :優しい名無しさん:04/05/29 02:28 ID:kSiADUbO
はじめまして。まだ通院したことはありませんがACの可能性はかなり高いです。お薬ってあるんですか?

438 :優しい名無しさん:04/05/29 02:33 ID:5ZHuwVJU
>>437
それを決めるのは医師の仕事。

439 :優しい名無しさん:04/05/29 04:59 ID:NN8YV/X2
>>437
自分がACかどうかであるかは、自己申告でいいと思う。
ACは、生きにくいと感じている問題にアプローチしていくためのキーワードです。
病名ではありません・・・。
けど、イライラしてたり鬱だったりしているんなら、それを楽にするための薬は必要では。
医師と相談しましょう。
あとは、カウンセリングやグループなどに参加していき、自分を見つめ直していくことがいいかと。


440 :優しい名無しさん:04/05/29 12:01 ID:bg4RQ4iN
>437
私も薬ほしい…。
以前、通ってた病院は薬をくれなくて
院内でやってるACの勉強会に出るように言われた。
ACがどんなものなのか、知識としては頭に入ったけど…。
毎回、勉強して金払って帰るだけの内容がマンドクサくて行かなくなっちゃった。



441 :優しい名無しさん:04/05/29 12:39 ID:YQBV90nw
母もおばあちゃんと一卵生親子みたいだった。
そして私たち娘と母も・・・。
単に仲がいいだけかと思っていたけど、やっぱACなのかな。
今までは母親が自分の一部みたいに思っていたし、行動の基準は母親だったけ
ど、最近それを一度疑ってみるように心掛けている。
母親はたまたま母親として選ばれた、自分とは独立した1個の生き物にすぎな
いと思うようにしている。

442 :優しい名無しさん:04/05/29 13:46 ID:LxDG9N4y
>>429
うちの母も月一ですんごい機嫌悪くなる
今日も「なんで部屋(のドア)あけてるの?」と、イライラした様子でわざわざ閉めにきた
雨降ってて湿っぽいのに、あけてて何が悪いんだろう?
閉めきった部屋にいてもらいたいのかなと思ったら悲しくなった
おかげで出ていくことができず、朝ご飯も昼ご飯も食べてない・・・

更年期の女の人も月一のイライラはやってくるのかな
毎月だいたい私の生理が終わった頃に母のイライラがやってくる
本当にこの時期は鬱になる

443 :優しい名無しさん:04/05/29 14:36 ID:61PYVveu
電話してるときに母親がそばに立っていると、ホントの自分が出せなくない?
聞いているし、ひどいときには電話中に口出ししてくる。うるさい。
私は幼い頃暴力振るわれてAD、妹は母が病弱なため、私が育てた上、父が早
くに死んだのでボダ気味。
家の中に、違ったタイプの神経症がいるかんじ。
母はなぜか妹を叱れないので、すべてうっぷんは私に。
それで私は妹をうらみ、妹は私が煙ったい。
でも私はADなので母のいいなり。

最悪の三角関係が、今ここに。

444 :優しい名無しさん:04/05/29 14:46 ID:61PYVveu
443ですけど、ADって書いちゃった。ハズカシイ。
ACやね。

445 :437:04/05/29 21:14 ID:kSiADUbO
>>438 >>439 >>440
レスしてくれてありがとうございました。

446 :優しい名無しさん:04/05/31 02:05 ID:FFNUcJJm
もうすぐ、うちの親父の一周忌。
原因がいなくなっても治らない…。ムナシイ。

親父の頭がマトモだった頃に、一度だけ私に謝ってきたことがある。
「お前にはずいぶん厳しくしてきたな。この通り、謝る。」って
照れくさそうに頭を下げた。ベロベロに酔っぱらいながら。
その後、酒で脳までやられて入院。
壮絶な最期だった。

ACスレに「ジジィ、はよ死ね!!」って心の叫びを書き殴ったのは
あれは何年前のことだったかな…(遠い目



447 :優しい名無しさん:04/05/31 15:07 ID:SSy3WFJB
>>446
ほんとね、なんで原因が居なくなっても治らないんだろう、
どっかで見てるような気がして、、、、
自分の場合はママンだけど、生きてるうちになんとかしたかった
、、と思うようになったのはママンが死んじゃってからなのであった、、



448 :優しい名無しさん:04/06/02 17:01 ID:gwfFNTul
ACは精神病院でいいのでしょうか?
たぶんACっぽいので病院行こうと思うんですが・・・

449 :優しい名無しさん:04/06/02 20:31 ID:crvG5D/7
>>448
生活に支障が出るような身体的症状(鬱とか)があって
とりあえず薬とかで押さえたいと思うなら医者を。
そうではなくACである事自体に向き合いたいなら
カウンセリングが良いと思います。

私もACで過食がちだったのですが、病院に行って薬をもらって
食欲がおさまったとしても、精神的には何にも解決しないと思い
思いきってカウンセリングに行きました。
そして問題に向き合ううち、過食はおさまりました。
ただカウンセリングは保険がきかないので、お金がかかるのが難点ですね。

あくまで私の意見なので参考までに…

450 :優しい名無しさん:04/06/02 20:36 ID:gwfFNTul
>>449
とりあえずまだACか鬱か判断できてないので精神病院いってみます
病院でも多少話を聞いてくれますよね?

451 :優しい名無しさん:04/06/02 22:30 ID:crvG5D/7
>>450
ちなみに私はACかどうかというのは、自己診断です。
いろいろ調べ、本を読んだりして確信を得て、カウンセリング受けました。
なので、いわゆる「お医者さん」には見てもらった事がないです。
だから推測ですが、きっと話聞いてくれると思いますよ。
まずは一歩踏み出す事ですよね。



452 :優しい名無しさん:04/06/04 20:36 ID:s/Jy1Mk0
御陵の竹○診療所のカウンセラーって全体的に見てどうなん?
Mっていう男のひとにカウンセリングしてもらっているんだけど、この人の評判も知りたいです

453 :優しい名無しさん:04/06/04 23:42 ID:/JJDCYV/
ぬるぽ

454 :優しい名無しさん:04/06/05 06:16 ID:SNxp4O7y
自分がACって気づいてもう2年近くなりますけど、少し考え方変わってきた
だけで、やっぱりしんどいし、人怖いし、いい歳してヒキです。
うつだと思って、病院行って、薬ずっと飲んでたんですけど、当然効かなく
て。そんでアファーメーションとかしたり、ACのサイト読んだりとかしてみて
るんだけど、最近あんまり何も変わり映えもなく、また死にたくなってきまし
た。カウンセリング、いいのかな。怖くないですか?怖いし、高いし、避けて
きたのですが、もうそれくらいしかないような気がして。
なんか、本当に情けない。でも親のことは憎めない。人間として好きだし。
ああ、何書いてるのかわからなくなってきちゃった。ごめんなさい。

455 :優しい名無しさん:04/06/05 19:15 ID:SfSLXlHm
>454
カウンセリングいいけど、大手は絶対辞めといたほうがいいよ。
特にこれの宣伝で有名なトコ!
カウンセラーの人間、出来てないのばかりだし、行くとマジ酷い目あうよ
マジレスです。

456 :優しい名無しさん:04/06/06 01:08 ID:h29l9xpK
私の大好きな父の悪口を言う母が嫌い
父は優しい人なのに、母はわざと不愉快な気持ちになるような言葉(毒)を
決まって食事中に言う、だから食卓はいつも気まずい雰囲気になる
私はそんな両親の顔色ばかり見て育ち、両親が喧嘩しないように
わざとおどけたり、別の話題にもっていったりしてるが
最近そんな道化役に疲れて来た、どうして母は愛してもいない父と
結婚したのだろう・・・そしてどうして愛してもいない男の子である
私を産んだんだろう、そしてどうして愛してもいない男と平気な顔して
生活できるのだろうか・・・もうそんな母の愚痴を聞くのにも疲れたよ
いっそ母が安楽死でもしてくれたらいいのにと思ってしまう、そんな
自分も大嫌いだ。

457 :優しい名無しさん:04/06/09 23:57 ID:NTubGwuv
話し合いをしていて、母の意見に対し、
私や父が別の意見や反対意見を出すと、
「どうしてそうやって反抗するの」とか
「お母さんの考えがいつも正しいんだから、
あんたたちは黙ってついてくればいいの!」とか
言ってブチ切れます。

話し合いをしてるのに、キレて、私たちが
意見を言えないようにする。

こんなことが繰り返されれば、話し合いなんかしたくないし
話を聞きたくもなくなる。

でも話を聞かないと、「誰も協力してくれない、
家族なのに・・・うちの家族はホントにバカだよ
めちゃくちゃだよ」とか言ってブチ切れます。

さっきもひとりでキレて、どっか出ていった。
明日になれば帰ってくるからほうっておけばいいのに、
父はあてもなく探しに行く。






ふざけんじゃねえ!!!!!クソ!!!!


458 :優しい名無しさん:04/06/10 00:06 ID:o9d/031u
自分が傷つくことには敏感なのに、
人を平気で傷つける。

自分は体弱くてしょっちゅう具合悪くて
寝込んでるのに、家族が具合悪いときの
第一声は、自己管理云々の説教。
(一応心配はしてるみたいだけど)
そのくせ、自分が具合悪いときには
心配してほしがる。

私は家族や友人、恋人が病気や怪我をしても
心配になるっていう感情がないので、
どうしてだろうと思っていたけど、
最近になってわかった。
親がそうだからだ。

ほんと、子は親の鏡ですね。

と親に言いたい。言ったら殴られて
キレて大騒ぎして家出騒ぎになるから
いえないけど・・・とほほ

459 :優しい名無しさん:04/06/11 00:23 ID:c2cKrT1d
>>458

私と恐ろしいほど似ている。
体調が悪いとき(鬱の現在も含む)いつも親から出てくる言葉は
「どうしてこんな病気にかかるんだろうねえ」
「何時になったら治るの?」

慰めてくれ、同情してくれとはいわない。
せめて黙って放っておいてくれ。

それと、友人や知人・恋人に対する思いやりがないのも同じ。
本当に他人事で自分の痛みとして感じられない。
思いやりのあるフリは辛うじてできるので
「大丈夫?病院行った方がいいよ」とか白々しくいつも言葉をかける。
こういう言葉が、自然に、心の底から出てくる人間になりたかった。

これも親や家庭環境のせいにするのはどうかと悩んでいたので
あなたの言葉で私だけじゃないんだと少しホッとした。

長文スマソ。

460 :優しい名無しさん:04/06/18 19:36 ID:v62jZl9D
ACで精神病院に入院した人っていますか?
私は母親からの束縛から逃れられないことに焦りを感じて、死のうとしました。
結局未遂で終わったから、ここにいるわけですが。
だけど、自殺企図の原因が自分にあると考えない母は前よりいっそう
私を支配しようとしています。
入院して母から離れるという手はなしでしょうか。

461 :優しい名無しさん:04/06/18 22:58 ID:74+i3XBg
>>460
入院のことは分からないけど、その母とは距離を置いた方が
よさそう。

私は親のこと大好きなんだけど、母がもろACで(もちろん私も)、
今は離れて暮らしてて、そうすることで気づくことがいっぱいあ
った。自分も楽になったし。
もっと回復したら、健康な心でまた一緒に住みたい。それが最初
で最後の親孝行になるかなって思うし。



462 :優しい名無しさん:04/06/18 23:07 ID:euJfDofL
>460
入院、アリだと思いますよ。
但し、入院はあくまで一時的な緊急避難としてしか使えないです。
「親から逃げたい」という理由だけで長期で入院は無理でしょう。
自殺企図など急性期的な症状が落ち着いたら、職を探して自活するのが
ベターな方法だと思います。
(もし18歳未満で自活するのが難しいのであれば、数年後自立する為の
準備に神経を集中して過ごす)

463 :460:04/06/19 06:16 ID:2yhQ3y3A
言うのを忘れていましたが、私は20才をこえてるので、自立しようと
したら不可能なことはないはずなんです。
だけど、母が要介護の障害者だということと、自分がまだ学生だという
ことで収入もなく、家を離れるのに躊躇しています。

>>461
母と離れて暮らしたいとはいつも考えています。
それを口に出すことがものすごく怖いです。
自殺企図の後、母に一人暮らしをしたいと打ち明けたら、「一緒に
暮らしたくないくらい私が憎いのなら、死んでやろうか」って怒鳴られ、
他にも自分の存在を否定されるようなことを言われました。
母と話をするとものすごく傷つきます。

私は心の底から母を憎んでるのではないです。
憎しみしか持てないなら、悩まないと思うんです。
いつか母とわかりあえる日が来ればいい、そのためには、今二人の間に
距離が必要だと考えるんですけど。
母と笑いながら話ができるようになりたい。

>>462
入院したいと言いましたが、どうやったら入院させてもらえるのかわかりません。
自殺企図の後は、1週間もしないうちに退院で、何だか病院から見放された
気になりました。
退院の理由は、母がしっかりしているからということだったようです。

本当なら自立していてもおかしくない年齢なのに、愚痴るばかりで
自立しない自分が悪いのだと考えています。
それでも、無理やり家を出る場合の母の反応が怖すぎて、何にもできずに
います。

464 :461:04/06/19 06:28 ID:Vg3KLOEj
>>463
自分だけ責めないでね。
親に問題があるってだけでも、人生はより厳しいものになる。
そんな中であなたは精一杯頑張っているんだと思うんですよ。
まだ学生さんだし、自立していないからって、自責はしなくて
いいよ。お母様はあなたに依存しているんだろうな・・・。それが
あなたの自立を邪魔しているのも事実ではないかな?
それならなおさら自分を責めなくていい!
お母様に大きな問題があるみたいだし、それはあなたの責任で
もないし。でもそうは言っても辛いよね。。

なんかよく分からんレスになってごめんね。


465 :優しい名無しさん:04/06/19 11:03 ID:aLio5Okk
>>460
自分も似た状況です。
きっと、物理的に離れてしまえば実害が少なくなるだろうと思うので、そのために貯金しています。
30年後ぐらいにまた一緒にくらせばいいやと思っています。
もう、自分以外のことに関わっている余裕が無いので、できないことはしないように気をつけています。
自分が母に何か影響を与えることは出来ないと思います。

とにかく逃げようという気持ちです。
何があってもきっと大丈夫です。

家に居たくない時は、歩いてどんどん家から離れました。歩いていると考えがまとまってきて武装できます。
景色も変わるし。

460さんもがんばれ!応援してます!

466 :460:04/06/19 15:12 ID:2yhQ3y3A
>>464
自分を責めないようにって言ってくれた人も身の周りにいました。
それを常に頭に置いているつもりなのですが、自分を責めない=誰か
他の人に責任転換をしてしまう、なので、自分を責めるのが一番楽なんです。
母の体調が年々悪くなっているようなのも、私の焦りを呼びます。
「今じゃないと、永遠に手遅れになる」って。
母と私がちょっとだけ勇気を持つことができればいいのに。

私もよくわからなくなってます。

>>465
貯金という実際行動を始めているわけですね。すごいです。
バイトをするにしても、始めるまでにいろいろありますよね。
母親の邪魔が入ったり、自分の性格上の問題(対人がダメ)だったり。

私も歩くといろいろ考えます。
だけど、たいていマイナスの考えなんで、泣きながら歩くことになります。
家にいる時は心を空にしようとしているから、その反動なのかもしれませんが。

お互いに、いい人生を手に入れられたらいいですね。

467 :462:04/06/19 22:20 ID:W6FrWiW+
>460
460さんは十分頑張っていると思いますよ。
お母様の方に問題があるんでしょう。
(体調が悪いからとか元々の性格とか原因は分かりませんが)
「いつかわかりあえる日が来ればいい」と書いてるけど、もしかしたら
その日は来ないかも知れません。
(嫌な事言ってごめんなさい。私は分かり合えないまま死別したので)
分かり合う努力は、460さんが望む限りしたらいいと思います。
でもそれと、460さん自身の人生は別ですよ。
一人暮らししたいと思うならしたらいい。それでお母様がどうにかなっても
それはお母様自身の問題です。
(もちろん、急に体調が悪くなった時に助けに行ったりするのは普通の
親子でもしますから、そういうのは遠慮せずどうぞ)
親子関係の問題と、自分の生き方とを分けて考えてみては?


468 :465:04/06/19 22:58 ID:dxwgtjhA
>>460
あ、私も…、泣きながら歩いてることもあります。
一度は、大声で泣きながら歩いてしまいました。
黒い服着てたので葬式帰りに見えるだろうと思って開き直って。

462さんの言うとおり、自分の人生とお母様の問題は分けて考えるのが良いような気がします。
460さんがお母様の問題を解決する義務は全く無いし。
もちろんお母様と仲良くできれば良いけれど、460さんがお母様の問題を解決できるとは限らないし。
できないのに手を出してしまうと悪いこともあると思うのです。

469 :優しい名無しさん:04/06/20 03:28 ID:dPZ6x4Jv
ACと気がついてから自分がいかに自分の感情を無視し、
「したい」ではなく「すべき」にしたがって生きてきたかに気がつきました。
それにきがついてから、自分の生き方に少し前向きになってきました。
しかし、生まれてこのかたずっと「すべき」を行動の基盤としてきた
ツケは大きく

誰に対しても親しいという感情がわかない。もちろん愛情も
人と話をするのは苦痛
共依存を自分からとったら、何にもない
友人も恋人もいない
居心地のいい場所も無い

後に残ったのはこんな自分と生活
人生1からやり直せってか。
これからどうしたらいいんでしょうか。








470 :優しい名無しさん:04/06/20 03:50 ID:17k7pA0I
>>469
>共依存を自分からとったら、何にもない

私も今これに打ちのめされて途方にくれています。
本当に・・どうしたらいいんでしょうね・・。
全然見当がつきません。
だって、今まで、そうやってしか、生きてきたことないんだもん・・。

471 :優しい名無しさん:04/06/20 04:31 ID:sORGNONr
アダルトチルドレンという病気をこのスレで初めてしりました
一応ロムさせて頂いたんですが症状は
@親への憎悪(自立の困難)
A人に対する不信感
B自分がやる事への不信感
といったものなんでしょうか?

472 :461:04/06/20 04:31 ID:PFLNM7TQ
>>466
うーん、自分を責めないと他人に責任転嫁か・・・
別に誰かが悪いとか、自分が悪いとか、そういうことを
考えなくてもいいとおもうんです。。
自分を責めていると、もっともっと自分が苦しくなる。
あなたの大切な人生、もっと楽に生きてもいいと思うん
ですよ。他の皆さんが言っているように、お母様の人生
はお母様のもので、あなたの人生はあなたのものです。
自分に集中して、自分を自分で癒してあげた方が、きっ
と今より幸せに生きれますよ。
自分のことを考えて、自己中心に生きるのは、決して悪
いことじゃないんです。
私は、このことに気づいてから、生きるのがかなり楽にな
りました。生きててよかったんだ、って思えるようになりま
したよ。


473 :優しい名無しさん:04/06/20 04:40 ID:PFLNM7TQ
>>469
そうなんですか・・・
私も似たような気づきを得て、前に比べるとすごく楽に
生きていて、あまり悲観的なことは浮かばなくなってし
まったのですが・・・。

確かに今まで杖みたく使ってきた、自分の間違っていた
信念がなくなったとき、不安定にはなりました。
でも新しい人生が開けるんだ、っていうわくわくした希望
の方が大きくて、共依存で結ばれていた私と夫の関係も
このまま私が心を回復しつづけていけば、終わることにな
るだろう、っていう覚悟も出来ました。

たぶん、今は混乱しているんだと思います。
時間を置けばきっと大丈夫ですよ。きっとこれも回復の道
の過程だと思います。


474 :460:04/06/20 05:56 ID:/2yoEXKQ
>>467
母の人生と私の人生は別のものだって、わかってるようでわかってない
ものですね。
頭では「あなたと私は別の人間だ」って思っていても、実際の態度には
私自身がそれを区別できてない部分があるように今思いました。
わかりあえる日が来ない可能性もある、これは恐怖です。
残りの自分の人生を、母を怨むことに費やしそうで…。

現在、かなりの鬱状態で動くのもおっくうです。
気持ちは焦るのに、体が動いてくれません。
どうも悪循環にはまってしまったようです。

>>468
自分と母の人生が区別できなくなっていたのは、母だけではなく、私も
そうだったみたいです。
母が私のために人生を犠牲にしたから、これ以上の嫌な思いをさせては
いけないんだって、自分にはできないことなのにできると考えてました。
今のままの関係を続けるより、私が自分の人生を見つけて、明るく母に
接することができるようになること、これが二人にとって一番いいこと
なのでしょうね。

>>472
私自身、かなり自分勝手に生きてきたと考えているんです。
自分勝手と自己中心的とはちょっとニュアンスが違うでしょうか。
ただ、自由に生きてきたわけじゃないんですよね。
母の許可のある枠の中でだけしか動けなかった自分がいます。
一緒に暮らす限り、母の監視のもとでしか行動できない、だから外に
出たいと思うのですが、それすらできない。
今、自分がわがまま言うとしたら、家を出たいということです。
(きちんとやっていく自信はほとんどないのですが…)

475 :優しい名無しさん:04/06/20 07:17 ID:jTsKGV2W
>460さん
私も母と共依存で、
一時、自分の母への依存っぷりがとても恐ろしく感じられ
自殺を悶々と考えていた時、
母と離れるため、落ち着くために入院しました。
私は摂食障害も持ってるので通院していて医者という第三者もいたので
両親を説得するのも出来、一ヶ月入院しました。
退院後は一人暮らしを始めましたよ(これも主治医が過保護で心配性な母を説得してくれた)
数ヶ月たってうつ状態が悪化し、実家に戻ってきてしまいましたが・・・。

依存度は一人暮らしをする前よりは減りましたがやっぱり一緒に暮らしていると
私にも母にも良くないという事がありありとわかります。
うつ状態から抜け出したら働いて、また一人暮らしを、と考えてます。

空気読めてない感があるのですがちょっと似ているところがあったので。

第三者(特に信頼出来る医者)は事をうまくまとめてくれます。




476 :優しい名無しさん:04/06/20 10:10 ID:aFLzniQr
現在の私の行動は、ACの方に近いと感じています。
周囲の顔色をうかがい、相手に頼まれればノーと言えず、
じわじわと自分を追い詰め、現在は鬱病で通院中。
かつて両親に迷惑をかけたという意識から、鬱カミングアウトはしているものの、
電話をしても「あー、ぼちぼち元気にしてるから。だいじょうぶ」と言い、
それでもある程度愚痴をこぼした方が安心するだろうと、
適当な職場の愚痴をこぼし、近況報告をし、本当の気持ちは押さえ込む。
一緒に住んでいる恋人には私の状況をごまかしようもなく、
ついつい甘えてしまっていたが、最近困惑している彼を見て、
「迷惑をかけるのはいやだ。別れたいと思っているなら、そう言ってほしい」と
言いながら、涙を流して行って欲しくないと思っている。
鬱だから・・・と思っていたが、どうもそれだけではない気がする・・・。
考えてみれば、私の人生はいつもこうだった。

家庭に目に見える問題がなくてもACは成立するのでしょうか。

思い返してみれば、うちの母は専業主婦ながら社会性の強い人だった。
甘えを許したがらず、家での子供の行動をいつも「外」の目で見つめ、しつけをしていた。
許してくれるのは、むしろ、父だったような気がする。
とはいうものの、父も社会で生きている人だからねぇ。

私の部屋は私の人生を現しているように、ちらかっている。
すべてから逃げるように、私を必要とする仕事だけに没頭する毎日です。

477 :469:04/06/20 12:18 ID:dPZ6x4Jv
>>470

レスをありがとう

>本当に・・どうしたらいいんでしょうね・・。
>全然見当がつきません。
>だって、今まで、そうやってしか、生きてきたことないんだもん・・。

ほんとにそんな気分です。

ACの問題を解決しても、その後の居場所がないのです。
幸いにもACと気づき偽りの自分を取り去っても、
いろんな好ましくない心の反応は残っているのです。
それに、体や環境はこの世に適応するため
偽りの自分で今日まで築きあげてきたものだし、
内面の自分と、にせの自分がこんなに乖離しちゃって

その辺について話し合えないでしょうか?
とかアドバイスとかいただけないでしょうか。



478 :469:04/06/20 12:38 ID:dPZ6x4Jv
>>471

>@親への憎悪(自立の困難)

ひとつ付け加えさせてください。
親への憎悪がなくてもACは成立しますよ。
むしろ、完璧に平和を装う機能不全家族
に育った場合は、親を恨むことすら出来ないので
より深刻といえます。親への憎悪を感じているひとは
それに気づいたという時点で一歩回復へのスタート地点に
いると思っても良いでしょう。

あまり語られていないことですけど、自覚しているからこそ
ここに書き込むわけで、ACの自覚もないまま、平和で立派な
人を装いわけもわからず苦しんでいる人も沢山います。





479 :優しい名無しさん:04/06/20 12:41 ID:4rEvkpem
母と久しぶりに電話で話した。相変わらず夫と姑とその周辺の愚痴。
そんなに嫌なら離婚しなよって、20年も言い続けてきたのに
結局別れようとしない。
幼い頃から、自分と同じように夫(父)や姑(祖母)を憎むように
し向けられてきたように思う。確かに父や祖母は褒められた人格では
ないが、あまりにも進歩がないのでだんだん私を味方に付けようとする
母の方に反発を感じるようになった。
小・中まではひたすらいい子でいたが、思春期の頃はひたすら荒れた。
成人して色々客観的に考えられるようになり、母と改めて向き合おうと思って、
共依存なんじゃないのって、関連図書まで紹介して気が付かせようとしたけど、
「あんたは賢いよ。ハイハイ。頭悪い親で悪かったね」と逆切レ。
家庭持って親元離れてせいせいしたけど、母の方は相変わらず無意味な
結婚生活に執着して不幸に酔いながら生きている。
私が幸せな結婚生活を送っていると嫉妬しているような感じで機嫌が
悪いが、
育児や夫婦関係で悩みを抱えると嬉しそうに相談にのる。
極めつけは、カウンセラーを目指すといって、講座に通っているw
こんな母になんて言ってやればいいでしょう・・



480 :469:04/06/20 12:50 ID:dPZ6x4Jv
>>476

>家庭に目に見える問題がなくてもACは成立するのでしょうか。
成立します。
むしろ虐待とかあったほうが目に見える分マシかも。
問題をなんとかしようと出来るから。
問題があるのに見えてないだけです。
この場合は親を恨めないから、自分が悪いことにする以外収拾のつけようがない。
まずは問題点を探るところからはじめましょう。


481 :優しい名無しさん:04/06/20 15:12 ID:vt5Ydull
母が結婚した直後から父親が浮気を続け、
母がその愚痴を私に延々と聞かす。

これが原因でACになることってあるのでしょうか?
というか私はACなんでしょうか?
ACは自覚症状だって聞くけど、よく分からないんです。

482 :優しい名無しさん:04/06/20 15:13 ID:vt5Ydull
訂正

母が結婚した直後から父親が浮気を続け、

母と結婚した直後から父親が浮気を続け、

483 :優しい名無しさん:04/06/20 18:25 ID:uIVQxCjY
>>471
ちゃんとした本を読むか詳しいサイトを見るかすれ。
回復する為にもがいている当事者の書き込みだけで理解するのは難しい。

484 :460:04/06/20 19:43 ID:/2yoEXKQ
>>475
摂食障害があると、入院の説得力があるような気がします。
当事者にとってはそんなんじゃないよって言うかもしれませんが。

私も精神科に通院しています。
ただ、主治医は全くの一人暮らしには反対みたいで、共同生活が
できれば一番いいのだけれどという意見です。
普段から、君は病気って言うようなものじゃないからと言われている
ため、入院なんて自分からは切り出せませんし。
はっきり言って、この先自分がどう行動すればいいのか考えつきません。

空気を読めてないのは私の方です。
延々と自分の悩みを、しかも長文で書いてごめんなさい。

485 :470:04/06/21 03:06 ID:RDumBioH
 私は、「根本的な悲しみ」の嘆きを、すっかり忘れてきたんだ、と今日気がついた。
人生ずっこけて、メンタルヘルスや臨床心理学の本を手に取るようになってから
「どうやら自分はおかしいらしい」「どうやら自分の家族はやっぱりおかしいらしい」
という現実をつきつけられた。
おかしい環境の中でおかしいなりに必死でやってきた自負があったけど、
もうそんなもの全部間違ってた、と知らされてしまった。
きっとそれまでをいいかげんに過してきたなら、そこまではショックを受けた無かった
と思う。だけど、自分で言うのはなんだけど、それまで精一杯、必死でやってきて
しまった・・だからこそショックが大きかった。
今日の今日まで「お前は間違ってたのだからしょうがない」とそれまでの自分に
マウントポジションでボコボコなぐりつけるようなことをしていたわけだが、
それはそれで「あんなに頑張ってきたのに」「あんなに必死だったのに」って
嘆いていいことなんだ、と、それまで信じて歩いてきた道が全くでたらめだったと
知ったときの絶望感ってのを、押し殺さなくてもいいんだ、と、やっと思えた。
 なんか少し「ACな自分を否認する人の気持ち」ってのが、わかった気がした。
今までの自分は「私だってこんな苦いものを甘んじて飲みこんだんだから、
お前だって飲みこめ」的に人におしつけてきたり、「これが飲めないんだから回復
しなくてもしょうがない」的な見下しをしてきたように感じる。
そうやって、辻褄をあわせてきた・・と思う。
あのとき、私は一筋の光にすがりつくことで、その周りに無限に広がった「絶望」から
目をそむけたのだと思う。今はその絶望の存在を認めることができる。
私の大前提にある「自己否定」が少しやわらぐかもしれない。

・・・うわ言、すまそ。

486 :優しい名無しさん:04/06/21 07:10 ID:4T+PYLef
ここにはじめて来て自分とそっくりな思いをしていた方が多くて
びっくりしつつ、自分だけじゃないんだ!と実感しました。
私は母の声でひどい時は発作まで起こしてしまいます。

487 :優しい名無しさん:04/06/21 10:25 ID:KjeVdN/W
>485
いや、良いうわ言だったよ。
AC歴も親から自立してる期間も長いけど、なんか初心に還られた。
苦しみや絶望を認め、それでも自暴自棄にならないようになるまでの
間が一番辛かったな・・・そう言えば。

488 :優しい名無しさん:04/06/21 22:24 ID:VZUeC1wz
20歳の時に家を出て、28歳で家に戻った。現在30歳。
母と二人の生活はやっぱりツライ。
母の異常さは年々酷くなってきているような気がする。
今日は突然キレていた。何が原因なのかわからない。
私が悪いんだろうかと思って黙ってしまう。30歳にもなって何も言えない。
再び家を出たいが、一度戻ってしまったら、また出るのはなかなか難しい。
しかも母は仕事を辞めてしまい、貯金も無いので私が養っている状況だ。
自由になりたい。いっそのことs(ry

489 :優しい名無しさん:04/06/21 22:44 ID:0dRR955X
>>488
子に依存する親は醜い。
知り合いにもどうにもならず病院の先生に親と離れなさいと説得され
て別居した人がいる。自分のためだ、親のためでもある。


490 :優しい名無しさん:04/06/21 23:00 ID:0dRR955X
家の庭にメス猫がいまして、子供がうまれました。それはそれは身を粉にして一生懸命そだてましたわ。
でもちょっとおおきくなったらきっぱり威嚇し、子供は泣く泣く去っていきました。
そうしないと親は次の男探せないし、子供も自立して恋人をみつけられないんですな。
ホルモンバランスの関係らしいが、それに比べると人間tきたら、うだうだ依存しあって、、、
そりゃーホルモンバランスも崩れますわ。うー胸が苦しい。


491 :488:04/06/21 23:08 ID:VZUeC1wz
ウチは母子家庭です。3歳の時に両親が離婚。

私が小学校低学年の時に、母が男をつくり
目の前でイチャイチャしたり、私の隣の布団で男と寝たりしていました。

あ、そういえば幼稚園の時も、別の男と3人でラブホ行ったりしました。
私は回転ベッドに喜んで跳ね回ったりしているうちに眠ってしまいました。

どちらのパターンも、おそらく私が眠っている間にやってたんでしょうね。
思い出すだけで吐き気がする。

492 :優しい名無しさん:04/06/21 23:36 ID:0dRR955X
>>491
別にいやな男と別れて別の男を作るのは悪いことじゃないよね。
子供のために我慢していやな男と無理にいることのほうが
ACを生み出す可能性大。なのに
やはりACにつながるのはなぜだろう???と考えさせられた。


493 :優しい名無しさん:04/06/22 03:52 ID:J6zbVRAO
>>492
テメーのことしか考えてねーからだよ。

494 :優しい名無しさん:04/06/22 21:01 ID:NyPh/Wlm
>>480
超遅レスですが、お返事ありがとう。

母は、「考え方を変えなければだめだ」「生き方を変えなさい」とか
よかれと思っていろいろとアドバイスしてくれます。
それは私もわかっていることなのですが、
「じゃぁ、どうやって変えるのか具体的に教えてくれ」と言いたいところを
ぐっとこらえて
「迷惑をかけているのはわかってる。私もわかっているから」としか言えない。
そもそも、考え方を変えなければ・・・ということは、
どうしてそういう思考回路を持つようになったのかと、
自分が育つ家庭を振り返る必要があるわけで、
そうなると、家族のあり方が否定される可能性もあるわけで・・・。
そこまで、母は考えてないのだろうなぁ・・・。
とりあえず、次に病院に行くときに、カウンセリングを受けたいことを先生に言ってみます。

とりあえず、鬱を克服するために、治ると信じて努力してみます。
ありがとう。

495 :480:04/06/22 23:50 ID:8YOXls0Q
>>494

>ぐっとこらえて

どーしてぐっとこらえるんだろーそういえばいいのに。

>自分が育つ家庭を振り返る必要があるわけで、

必要があるんじゃないかな

>そうなると、家族のあり方が否定される可能性もあるわけで・・・。

あり方が悪かったからACになったわけで、
何が悪かったか事実を認識することが必要じゃないかと、

>そこまで、母は考えてないのだろうなぁ・・・。

うん、考えていないと思う。でもあなたも考えていなければ救いがないけど、
少なくともあなただけは考え始めたわけだから変えていける可能性
はありますよね。

>とりあえず、次に病院に行くときに、カウンセリングを受けたいことを先生に言ってみます。

良い先生だったらいいですね。 応援します。


>鬱を克服するために、・・・・努力

という発想はやめたほうがいいよ。言葉の節々にいろんなことを我慢しているのがわかる。

えらそうにごめんなさい!

496 :優しい名無しさん:04/06/23 00:13 ID:QT3G3JX2
>>493

>テメーのことしか考えてねーからだよ。

それは本質じゃないような気がするなー
みんな自分のことを第一に考えてよいはずだし、

多分新しい男との関係にも問題があったんでしょう


497 :優しい名無しさん:04/06/23 01:38 ID:Q8dXcj3n
おいおい
「テメーのことしか考えねー」のと「自分のことを第一に考える」のは
全く別次元の話だぞ。どういう解釈してるのか知らないがな。



498 :優しい名無しさん:04/06/23 05:29 ID:Ay8BZKvl
>>494
>母は、「考え方を変えなければだめだ」「生き方を変えなさい」とか
>よかれと思っていろいろとアドバイスしてくれます。
本来ならお母さんの方が変わる必要がありそうですけどね。
でも親をこちらが変えようとするのは難しいし、
そんな不可能かもしれないことに人生費やすのも勿体ないし・・。
「親にどう思われても関係ない」「私は私」と思えるようになるといいですよね。
と言いながら、私も親の呪縛から抜け切れたかどうか・・

499 :優しい名無しさん:04/06/23 11:17 ID:dg8fYm6r
>>495 >>498
お返事ありがとうです。

うちは一人っ子なもんですから、何かと親が関わりたがるんです。いい年してなんですが。
過去に、一度母がぶち切れて、親の限界を見ることもできました。
それから、家族の関係をしきりなおしてみたり、なんてことしたんですけど、
家族三人が三人、お互いに気をつかってるところがあるんです。
変な家族だけど、やさしい家族です。

今更年老いた親に変わって欲しいとは思いません。
自分が変わるしかない。
すでに離れて住んで10年以上たっているわけだし、あまり犯人探しはしたくないんです。
それでも、自分の今が形成された原因を冷静に見つめて、
すべてを受け入れられるようにならないと、前進はないのでしょう。

家族を否定するなど、今までは考えたこともありませんでしたが、
なんとなくここのミナサンの感じていることに共感できるものがあるんです。
それがヒントなのでしょうね。

がんばりすぎず、我慢しすぎず、そこそこマターリやっときますわ。ww

500 :優しい名無しさん:04/06/25 01:55 ID:QFTJlu5n
>>499
うちと良く似てますね。そっとしておきたい気持ちはとてもよくわかります。私も鬱に耐え切れず母に告白したときは
「何で一生懸命育てたのにそんなことを言われなければならない」とパニックになりました。そのときは全く理解されず
ここが母の限界と思ってやめてしまいました。

しかしその後もながいあいだ鬱の状態が続きましたが、でもACのことを知ったとき、もう一度やらなければと決めて
根気強く何度も話をしました。それはもう大変でした。

でもいろんな意味でやってよかったです。二人とも共依存的性格に苦しんでいて、それがいろんな問題を引き起こして
いましたから、それに気がつくだけでも自分の鬱は以前より遥かに軽減しましたし、何より
親は親で親戚とか、友人関係でいろんな問題を抱えて苦しんでいることがわかり、同時にそれを解決することが出来たのは
ほんとに良かったおもっています。













501 :優しい名無しさん:04/06/25 01:58 ID:QFTJlu5n
>>500
ところでどうしても誤解してほしくないところは、これは誰が犯人とか、どちらが悪いか、
という問題ではないのです。そう考えると絶対失敗すると思います。
家族のどういう関係に問題があったのかということを正しく認識するということです。

親はどうしても自分が非難されていると思い、中々受け入れてくれずそこが一番のハードルでした。
でも徐々に理解してくれ始めてからは私が知らなかったいろんな出来事ことを話しはじめました。
(父が死ぬ間際に何を言ったかとか、嫁とうまくいかず老人ホームに入ろうと思っていたこととか、親戚との確執とか)

そういうことを続けるうちに平和に見えた自分の家庭にいろんな問題があったこと、と同時に自分が鬱になっている原因が見えてきました。

お互いに気を使い、悪いことを隠し、秘密の多い家庭が子供の自分たちをいかに混乱させ、それが社会に不適応を起こさせていたかとか。
一人で悩んで考えていても殆ど無理だったと思います。親が生きているからこそできる事です。

長くなってすいません。ACについては良い本などが沢山出ていますのでまずは色々読んだりすることをお勧めします。
(などといっても私もまだまだ途上です。もう人格形成なってない、一からやり直しですから)





502 :優しい名無しさん:04/06/25 02:24 ID:QFTJlu5n
>>497
もうちょっと詳しく違いを聞きたいです。


503 :499:04/06/25 09:08 ID:E1mLoahB
>>500-501
ありがとうございます。
とても冷静で示唆に富むアドバイス、痛み入ります。
お話を伺っただけで、色々と思うところがあります。
相変わらず母は、「考え方を変えるんだって強く意識していればいいんだからね」なんてな
ことを言っております。
一理ありますが、おいおい精神論かよ・・・なんて思ったり。

我が家も家庭・親戚のトラブルに私をまきこむことを嫌い、
様々なことから隔離されて育ってきました。
いつも聞かされるのは後日談。
「そのときに言ってくれればよかったのにぃ・・・」なんて思いますが、彼らの思いやりなので責めることもできません。
ただ、最近になって母は「もっと巻き込んでおけばよかったかもね」とは言っています。
まぁ、「もっと家事とか手伝わせておけば・・・」くらいのキモチみたいですが(笑。

うちではここ数年に起きたある事件を境に、ますますお互い気を使うようになってしまいました。
仕方のないことなのですし、そのやさしさには本当に感謝したいのですが、
いくらつきあいがあまりないとは言え、親戚が死んだことも隠されては「なんだかなぁ」です。
「香典はあんたの名前で包んでおいたからね」って、そーゆーことじゃないだろ!

もう少し自分の気持ちも落ち着いたら、母と話をしてみようと思います。
わかってもらえるまでは、ちと時間がかかりそうですが。
マターリがんがります。

504 :優しい名無しさん:04/06/25 09:21 ID:fdrUeP2W
私は親や家族と分かり合うことは諦めてしまったくちなのですが、
それで精神的な安息は手に入れたものの、やはり他人との人間関係は
向上しないし、友達と話していても、自分の異常さを痛感してしまいます。
それで、ひょっとして、親や家族との関係を正常にしないと、
私のそういう対人関係の問題は解決しないのではないか、と思いはじめたの
ですが、どうなんでしょうか・・・・

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)