5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▼うつ病は心の病気じゃないYO! (^。^)▼

1 :1:04/02/28 15:35 ID:ZZc8TQ5Z
うつ病は、「心の風邪」と言われますが、間違いです。
何らかの原因で脳内ホルモンが変調を起こし、そのために身体の異常(頭痛・めまい・手足のしびれ・倦怠etc.)や思考の異常(憂鬱感・自己否定・無力感・自殺衝動etc.)が発生している状態なのです。
つまり、(語弊があるかもしれませんが)ガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザなどと同じ「病気」なのです。
こういう人に「気の持ちようだ」とか「気合で頑張れ!」、「怠け者」などと言うのがいかに無知・愚かで残酷なことか、もうお分かりですね?


2 :優しい名無しさん:04/02/28 15:36 ID:/vt0LYss
2ゲットニダ ━━<ヽ`∀´>@∀@)`ハ´)´Д`>━━!!!!
2は韓国固有の領土ニダ!

                    /|__        >>3 チョパーリの身体能力ではそれが限界ニダ!!
                  / ̄ | ヽ       >>4 謝罪と賠償を要求するニダ!!
              ___<<丶`∀´>      >>5 5ゲットした栄光ある>>5は在日ニダ!
          =≡  / .__   ゛ \   .∩ >>6 中国様!?ごめんなさいニダ、>>2は差し上げますニダ!!アイゴー
        ‐=≡  / /  /  ◎/\ \// >>7 7はウリナラでは縁起が悪い数字ニダ!! ウリが貰ってやるニダ!!
       ‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/   >>8 チョパーリ女発見ニダ!!レイープするニダ!!
         ‐=≡    /    /         >>9 には名誉国籍をくれてやるニダ!! 拒否は許されないニダ!!
          ‐=≡   |  _|___        >>10 10ゲットはさせないニダ!! レーザーポインタを食らうニダ!!
           ‐=≡  \__ \
             ‐=≡ / / /
``)          ‐=≡  // /
`)⌒`)       ‐=≡ / | /
 ;;;⌒`)      ‐=≡ / /レ
   ;;⌒`)⌒`)‐=≡ (   ̄フ


3 :優しい名無しさん:04/02/28 15:37 ID:/vt0LYss
>>1
◆◇【仮病じゃない】うつ病講座◇◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1077366656/

終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了


4 :優しい名無しさん:04/02/28 17:50 ID:tQJDLn+P
いや、ここは◆◇【仮病じゃない】うつ病講座◇◆みたいな、こむつかしい話はヌキでやりましょう。


5 :優しい名無しさん:04/02/28 22:12 ID:tQJDLn+P
賛否両論歓迎! ドゾー

6 :優しい名無しさん:04/02/28 22:40 ID:WVW2MNEi
頭の病気なんですね?

7 :優しい名無しさん:04/02/29 00:14 ID:9fRc0fVT
>>6 まあ、そうですね。
「頭がオカシイ」という意味じゃなくてね。

8 :優しい名無しさん:04/02/29 01:04 ID:0AMFUY5+
精神病は憑依現象って言うのは本当ですか?

9 :優しい名無しさん:04/02/29 01:07 ID:T0yTo9z0
タイトルだけ見たら、いつもの「甘え」スレかと
思ったよ。

10 :1:04/02/29 01:23 ID:9fRc0fVT
>>8
中にはそういうヤシもいるかもな。

11 :1:04/02/29 01:26 ID:9fRc0fVT
>>9
病気のために、「甘えているだけなんじゃないか?」と思わされるわけです。
ですので、本人が怠けているのではありませんから責めてはダメなんだヨ。

12 :優しい名無しさん:04/02/29 12:14 ID:9fRc0fVT
あげ

13 :優しい名無しさん:04/02/29 15:49 ID:0AMFUY5+
暗い精神状況が浮かばれない霊の波長と同調しやすいとか。
先祖の霊もすがってくるとか。
吸引体質というのもあるそうです。
萩原玄明というお坊さんの著書や心霊研究の進んでいる国、イギリスの精神科医の間では
認められつつある説とのことのですが、私は初耳でした。
実際には妥当な説なのでしょうか?

とはいえ、それが事実であってもそうでなくとも、人生を大切に生きることが一番大
切かとは思いますが。

14 :優しい名無しさん:04/02/29 16:26 ID:RMcDo3Kh
>>13
そんなあなたにはジョ−ジ・アダムスキー氏の「超能力開発法」をお勧めします。

15 :優しい名無しさん:04/02/29 16:56 ID:9fRc0fVT
本当の鬱病患者さんは「仮病」や「怠け病」じゃないんだYO!

16 :優しい名無しさん:04/02/29 17:37 ID:AgWpgwI5
>>13
霊なんぞ、存在するの?霊能者って、統失の人が多いと聞くし...

17 :優しい名無しさん:04/02/29 18:00 ID:q9xg+Lak
鬱病の人に「がんばれ!!」とか声を掛ける人。
これは仕方ないでしょうな。理解してないんだから、、、。
一般的にもどういった症状なのか分かってない方も多いでしょう。
知っている側と知らない側(悪意はなくとも)の意見の相違。

あと、知らない人では一般的な精神病と同じだと思ってる人もいますよね。
(心の病気ではないのに)
普通に話していた相手が鬱と知ると、手のひらを返したよう
に変なものでも見るような態度に変わるなど。
仕方ないことだけど。

18 :優しい名無しさん:04/02/29 18:05 ID:aaRl5UZ3
>>17
弟が強迫神経症なんだけど、親父は絶対それを認めない。
多分、それを認める=弟が狂ってることになる
って図式が奴の中で出来あがってるんだと思う。
無知は罪だとつくづく思う

19 :優しい名無しさん:04/02/29 18:13 ID:gOhA1lZw
鬱の友達からイライラするリスカする人の気持ちが分かるって言われたんですけど
なんて言ったらいいですかね?・・・

20 :19:04/02/29 18:15 ID:gOhA1lZw
その人を傷つけないように励ましたいんですけど、知識がないもんで
どう言ったらいいか分かりません(´・ω・`)

21 :優しい名無しさん:04/02/29 18:27 ID:7T2Dyt9m
そうねぇ。相手が鬱の時に愚痴を聞くぐらいしかできなくて
気の利いた言葉がかけられなかった経験多いです。
言われて嬉しかったことや励ましになったこととか、あったらききたいです。

22 :優しい名無しさん:04/02/29 18:46 ID:9fRc0fVT
>>19
リスカする人ってね、心の痛み・苦しさから解放されたくて、体の痛みを求めるんだって。
だから、死ぬ気で切るってわけじゃないみたいだよ。
つまり、その人は何か悩みがあって、話を聞いてほしいんじゃないかな。
どうかしたの?って優しく言ってみたら?

23 :13:04/02/29 21:36 ID:0AMFUY5+
>>14
ようは、超能力開発して自分で確かめろってことかな?
めまいのするようなアドバイスさんきゅー。


24 :優しい名無しさん:04/02/29 22:04 ID:9fRc0fVT
あたたかい相談スレになる予感…。

25 :優しい名無しさん:04/03/01 12:45 ID:wR+y0wwG
(昼の おあげ)

26 :13に納得:04/03/01 14:14 ID:14sXnr5J
嘘みたいな話だけど、私、そうでしたよ。
波長が合う。そうなんだよね。

27 :優しい名無しさん:04/03/01 19:54 ID:wR+y0wwG
オレも弟に「気の持ちよう」と言われて、ショックだったな…。

28 :優しい名無しさん:04/03/01 20:07 ID:m3HnPjGv
>>18 その父親もすごい几帳面な性格なんだよな、多分。

29 :優しい名無しさん:04/03/01 20:31 ID:bho53Rky
>>26
絶対ないなんて、あながち否定はできないんだなあ・・・

30 :優しい名無しさん:04/03/01 22:37 ID:Gfgtw7gN
>>24 「あたたかい」は「あたたかい」でも「なま暖かい」でないかい?

31 :優しい名無しさん:04/03/02 00:00 ID:DfBEhZbI
はやく、最新50でウザイ>>2-3が見えないようになってほしい…。

32 :通りすがり:04/03/02 00:13 ID:4NqDZ06z
じゃああげとこう。
50までがんがれ

33 :優しい名無しさん:04/03/02 00:40 ID:+mIRMBMW
脳の病気みたいなもんですよね。
早く50になーれ

34 :優しい名無しさん:04/03/02 02:47 ID:bBnTOVaO
>>22
ということは、心の痛み>体の痛み、ってことなんだね

35 :優しい名無しさん:04/03/02 08:34 ID:5Vjvn/V+
>>3はうざいか?
そういうこと言ってるから甘えてるとか言われてしまうのでは?

36 :優しい名無しさん:04/03/02 11:43 ID:DfBEhZbI
>>34 そうだよ、たぶん。心の痛み>体の痛み。

37 :優しい名無しさん:04/03/02 20:31 ID:DfBEhZbI
鬱病の人に「気の持ちようだ」とか「気合で頑張れ!」、「怠け者」などと言うのがいかに無知・愚かで残酷なことか、みなさん分かってくれたようですね…。


38 : :04/03/03 16:24 ID:wLoYs3tW
夕焼けあげ

39 :優しい名無しさん:04/03/03 18:03 ID:O4hSn6vw
>>1

率直な感想なんですが
>>1を読んで「そうなのか!」と安直に思えるのなら、欝になんかなってねぇよ。


40 :1:04/03/03 18:09 ID:wLoYs3tW
>>39 オレはなってますが…。

41 :優しい名無しさん:04/03/03 23:55 ID:wLoYs3tW
あげとこか

42 :優しい名無しさん:04/03/04 00:40 ID:KoLlr6dV
>>1さんよぅ。
あんたの言うとおりだ。人間って、ちっこいよな。
人間の精神なんてものはよ、たかが、脳内物質に、支配されているんだぜ?
でも、自分のウツを支配していた物質の正体の尻尾がつかまえられた、ってことはさ、
ちょっとした世紀の大発見だよな。
そうだよな。

で、話は変わるのだが、雅子さまは、絶対ウツだと思わないか?
そして、ついでに、政治もまた人間を支配するよな?

なんで、雅子さまはウツになったのか分かるか?>>1よ。

人間を支配するもの。
物質、遺伝、それらはそう、>>1の言うとおり、「がんがれ」だのという無知・愚かで残酷な励ましなんかでは
到底かなわぬもの。

もうひとつな、政治ってのがある。
励ましに負けるくらいなら、>>1よ、政治について考えれ、雅子さまを追いやるものの本質は、
たくさんの日本人を今、自殺に追い込んでいるのと同じ根っこ。

そこまで思いをはせよ。

43 :優しい名無しさん:04/03/04 08:16 ID:rT1avt+v
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200309/01/20030901k0000m040119000c.html

44 :優しい名無しさん:04/03/04 20:52 ID:wk3e1IFs
あげる☆

45 :優しい名無しさん:04/03/05 00:34 ID:dtrDRykl
未明あげ

46 :優しい名無しさん:04/03/06 00:37 ID:nv/LP1bX
鬱は普通の病気です。
架空の病気でもないし、心の病でもないし、もちろん怠け者の言い訳でもない。
卑屈になることも、将来を悲観する必要もありません。
鬱病の人は、今まで一生懸命まじめに頑張ってきた、優しく有能で素晴らしい人たちばかりです。
がんばろう。

47 :優しい名無しさん:04/03/06 14:44 ID:XOd0sYBd
病気だというな。
一般人に対する病人など作られた概念に過ぎん。
鬱はガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザなどと同じ「病気」ではない。
ガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザ、そして鬱は「病気」ではない。
ガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザ、そして鬱にかかっているのは一般人である。
その人たちは病院という前近代的な名残のある場所で薬という名の物質を買っているだけ。
ただそれだけのことなのにその人たちをそして自分たちを「病人」だというな。
「区別」以上でも以下でもないです。

48 :優しい名無しさん:04/03/06 17:15 ID:nv/LP1bX
>>47 斬新な意見ですが、ちょっと難解なお説。

49 :優しい名無しさん:04/03/06 17:23 ID:vlApfU0v
>>47
新種のかまってちゃんですねw

50 :優しい名無しさん:04/03/06 17:39 ID:Ws425yiF
>>47
>ガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザ、そして鬱にかかっているのは一般人である。
それだけ、誰にでも怒りうるものなのではないですか?
誰だって、病気になれば病人なのです。

長嶋茂雄だって、脳梗塞になれば病人です。
あなたの理論に当てはめると、長嶋茂雄は野球人であるから病人ではない
ということになりますね?ではなぜ彼は入院しているのですか?病人でもないのに?
なぜ、病人でもない人間が治療を受けているのですか?教えてください。

一茂より。

51 :優しい名無しさん:04/03/06 18:32 ID:I3uzVBzs
>>47 >>50
二人ともそれぞれ論点が間違ってるぞ

52 :ウタ:04/03/06 19:51 ID:mINUjadr
ほんとに病気でいいのかな?
なんかそうやってまた自分が甘えてるだけなんじゃないか
と思ってしまいます。
甘えた末にちゃんとわたしは普通に生きていけるのか
病院へ行くことで、ましてや精神科へ行くことで
家族に余計な心配をさせるだけじゃないか
そんな不安が消えません。


53 :やっぱそうなのか?:04/03/06 19:55 ID:9pE7so2W
>26
おいらもウツのひどい時は、よく何故か天井をさまよっていました。
離脱してたみたいです。
ふと気が付いたら、体の透けた少年がおいらの顔を覗き込んでる事もありました。
精神世界と霊界ってやっぱ何か関係あるのかな。


54 :ウタ:04/03/06 21:10 ID:xhGvsxIE
治したい。
どうすればよい?

55 :優しい名無しさん:04/03/06 21:14 ID:xM/0F3z1
>>54
まず医者へ

56 :優しい名無しさん:04/03/06 21:26 ID:Q5VKS/sO
>>1
脳内ホルモンが変調を起こす「何らかの原因」自体が
精神的なものなんじゃないの?
戦後の高度成長期には、鬱なんてものにかまってられ
ないくらい忙しい世の中だったんじゃないかな。
日本が豊かになったからあれこれ言われるようになっ
たけど、結局なるのが自分なら治すのも自分。
世間の見方がどうとか言ってないでさっさと治す!
本当に自分では治せない「病気」の人に対して失礼だ
と思うくらいで丁度いいよ。

57 :優しい名無しさん:04/03/06 21:46 ID:GTy5c+bG
さっさと直せるくらいなら楽なんだけどねぇ・・・

58 :優しい名無しさん:04/03/06 22:15 ID:6QdcAPnK
>>56
脳内ホルモンが変調を起こす「何らかの原因」自体が
精神的なものなんじゃないの?

私もそんな気がしています。
うつ病に限らず,強迫やパニック発作などにも薬が効くことがわかり,
脳内の神経伝達物質の異常が原因と考えられているようですが,その
異常をもたらす要因が精神的なものにあるのではないかと。
それだけではないのかもしれませんが。
たとえば胃炎の一部に対しては何らかのストレッサーが要因になっている
と思われますし,虚血性心疾患になりやすい性格特徴というものも言われて
いますので,それと同じようにうつ病に対しても何らかの精神的要因が脳の
神経伝達物質の異常をひきおこし,うつの症状が出現するのではないでしょうか?
もちろん全てのうつ状態,うつ病に言えることではないと思いますが。

>>1さんの言うように安易に「気の持ちようだ」「怠け者だ」というのは論外
ですが,うつになりやすい考え方(心のありよう)というものもあると思います
ので(それ故認知療法が効果的と言われている),「気の持ちよう」というのも
全く見当違いなことを言っているわけではないのではないかと思います。
食生活の改善が生活習慣病の予防になるように,考え方や気のもちようを見直す
こともうつの改善につながるかもしれません。



59 :1:04/03/06 22:53 ID:nv/LP1bX
>>56>>58
お二人のご意見はごもっともだと思います。
至極まっとうな意見。
私は闘病中ですが、投薬のほかに、まさに「気の持ちよう」や「食生活改善」のチャレンジもしています。
そういう意味では、他人や書物、TV、2chからのキツイ言葉も“たまには”いいクスリかもしれませんね。

60 :47:04/03/07 02:42 ID:hj14hw6q
>つまり、(語弊があるかもしれませんが)ガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザなどと同じ「病気」なのです。
この(語弊があるかもしれませんが)というのが何を意図して書かれたのかイマイチ正確に掴めませんが、
ガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザを、そして鬱を「病気」とし、それに「かかった」人を「病人」とするのはいかがなものかというわけです。

>>50
「病人」とか「病気」とかいう概念は、普遍的な正常な一般人に対して、「異常な状態」とか「正常じゃない人」という意味を含んでます。
あなたはおそらく何も考えずに「病気」とか「病人」とかいう言葉を使用なさっていますが、もはやそれではよろしくない。

>長嶋茂雄だって、脳梗塞になれば病人です。
そうです。「病人」でしょう。
ただし、もう一度「病人」の意味をじっくり考えてみてください。出来ればいつから「病人」というものがこの地球上に存在するのかとか。

>あなたの理論に当てはめると、長嶋茂雄は野球人であるから病人ではないということになりますね?
何にどう当てはめたら「長嶋茂雄は野球人であるから病人ではない」ということになるのでしょう。
すみません理解を超えています。

>ではなぜ彼は入院しているのですか?病人でもないのに?
>なぜ、病人でもない人間が治療を受けているのですか?教えてください。

彼を「病人」だと見做す人たちがいて、「病院」という施設の中で「治療」という行為を行っているだけです。

61 :47:04/03/07 02:44 ID:hj14hw6q
論点はここです。
「病気」とか「病人」という言葉・概念をどのような評価でもって利用するか。
これに尽きます。

簡単に言えば、「病気」「病人」をポジティブなものとして捉え利用するかそれともネガティブなものとして捉え利用するかということです。

62 :47:04/03/07 02:47 ID:hj14hw6q
今までは、というか、これらの言葉・概念は使われ始めて以来ずっと、ネガティブなもの・忌み嫌うべきものとして使われてきました。
その反動として最近ではポジティブなものとして使われたりもします。
しかし望ましいのは純粋にニュートラルな使い方です。

63 :47:04/03/07 02:53 ID:hj14hw6q
思考の異常
って
ねぇ...

64 :優しい名無しさん:04/03/07 02:57 ID:Siv7mpSL
>>52他スレのコピペだが・・・

友達に病院に行った方がいいよ、と言われました。
その時はそう思うのですが、何日かたつと気分も落ち着き、やはり行くほどの
ことではないと思い、放っておくのですが、またしばらくすると元の木阿弥
というか…。正直、就活のこととかあるので、自分は病気に逃げたい
だけなのかと思う時もあります。(そして、実際そうなんですが…)

↑.典型っぽいともいえる。
ググッと気持ちが復帰し、だいじょーぶと安心してるとまた同じように落ちる。
それの繰り返しが続いてるなら病院へ行くべきだろうね。
行ってみて違った、該当した、どちらにしても良かったとなる筈。
自分で判断できないのだから第三者に判断してもらうのがいいでしょう。
取り越し苦労もまんざら無駄ではありません。



65 :優しい名無しさん:04/03/07 03:03 ID:kZWat1Wn
「脳内ホルモンが変調を起こし、」というのは、原因ではなく結果だろ。

「鼻水が出てる為、風邪になるのです」並にナンセンス。

66 :優しい名無しさん:04/03/07 10:38 ID:2cJCXH3T
>>47さんって分裂病(統合失調症)の治療を受けてませんか?


67 :優しい名無しさん:04/03/07 10:49 ID:aQ4uoimD
>>65 よく嫁w
何 ら か の 原 因 で脳内ホルモンが変調を起こし


68 :優しい名無しさん:04/03/07 11:01 ID:4O4xzX0Q
で、脳内ホルモンが変調を起こす原因は何よ。
何が「よく嫁w」だ馬鹿

69 :優しい名無しさん:04/03/07 11:17 ID:aQ4uoimD
>>68 自分で調べろ
・喪失体験(家族や友人、ペット等の死去) 愛情の対象を亡くし、心に穴があいたような喪失感を感じて、食欲などの欲求が減退し、何にも興味がなくなってしまう。
・環境の変化(転居、就職、結婚、離婚等) 急激な環境の変化に気持ちが対応できずに苦しむ。または、悪い環境に変わってしまったので心が拒否反応を示している。
・燃え尽き症候群 受験、仕事、子育てなどに一生懸命に取り組んでいた人が、それが一段落した時に気持ちの行き場をなくしてしまう。
・現在置かれている劣悪な環境 したくない事を無理矢理させられたり、合わない学校や職場に置かれたりした場合に、強いストレスを感じる。
・思春期、青年期 ホルモンバランスの変化による不安定に加え、感受性の強さから世間の矛盾を強く感じたり、生きづらさを感じたりしてしまう。
・妊娠、出産 妊娠時や出産後に、周囲の期待の声や、いい母親にならなければという思い、慣れない子育てなどに悩まされる。
ホルモンバランスの変化も起こっている。
・更年期 ホルモンバランスの変化による更年期障害から、発熱や発汗、気持ちの落ち込み、イライラなどが起こる。
女性の場合、閉経後に、女性としての自分の存在に自信をなくしたり、喪失感を感じてしまう。
・老年期 定年退職した人が、社会との接点を失って抜け殻のようになってしまう。
病気や経済的な理由が絡んだ場合、自殺に発展しやすくなる。


70 :優しい名無しさん:04/03/07 11:24 ID:Y8Ow5VUc
うつ病の辛いとこ。
睡眠障害、慢性的疲労感、頭痛、吐き気、倦怠感、自信喪失、長期休養の為の社会からの
ドロップアウトによる社会的身分、金銭面での損失。病的な自己否定感。
これが長い時間続けば、軽くココロのうんたらからんたらという言葉では
表現できるわけがない。
非常に辛い病気。

71 :56:04/03/07 11:55 ID:knBZNYpk
いや、言葉がきつかったのかもしれないが、
つまりは「自分で治せない」と覚悟した時点で
「病気」なのではないかと。
でもって、覚悟をしてはいけないんだと言いたい。

72 :激太り:04/03/07 12:07 ID:BmW/7RtC
うつでながいことなやんでいます
なにかよいほうほうはないんでしようか

73 :優しい名無しさん:04/03/07 12:10 ID:4O4xzX0Q
つまり心の問題によって→脳内で異常がおこり→さまざまな症状がでる、と。
最初にあるのは心であって、「脳内ホルモンの異常が諸悪の根元」っていう>>1の考えはナンセンス。
>>56の言うとおり。

74 :1:04/03/07 12:27 ID:vwoi5ZkO
>>73
怠けている・やる気が無いのではなく、他の病と同じ「病気」なんですよ。
ということが言いたいだけですよ。
「他覚症状がはっきりしないという理由で、誤解をしている方」向けのメッセージとご理解ください。

75 :優しい名無しさん:04/03/07 12:28 ID:aQ4uoimD
「フツーの人」心の問題→脳内で異常がおこり→脳内の異常を元に戻す物質が作用→元気に戻る
「うつの人」 心の問題→脳内で異常がおこり→脳内の異常を元に戻す物質が作用しない→さまざまな症状
だから脳内の精神状態を普通に戻す物質がきちんと作用しないのが問題。
精神的なショックが同程度でも健康な人は脳内のセロトニン・ノルアドレナリンが正常に
機能しているから早くもとの状態に戻れるが、うつの人はそこに障害があるのでいつまでも
元に戻れない→薬で元にもどす。

76 :優しい名無しさん:04/03/07 12:38 ID:aQ4uoimD
>>72 どのぐらい悩んでるんだ?1年ぐらいだったら薬物療法で効果が出てくるまで待て
すぐは元に戻らない。漏れは5年以上「電気けいれん療法(電気ショック療法)」で一気に
脳みそをリセットする事を決意した。今年中にやるつもり。


77 :優しい名無しさん:04/03/07 12:41 ID:a3ELOVMx
初めてメンヘル板に来ました。職業、漫画家です。
漫画家の愚痴スレというものがあるのですが、そこでとても書ける
内容じゃない気がしてこちらに書かせていただきます。
(「そういうのはメンヘル逝け!」とか言われるから)
長いので、長文キライな方はスルーして下さい。

私は漫画家する以前から自律神経失調症だったのでもうかれこれ
ドクターショッピング入れて6.7年の付き合いになります。
心療内科に通いだしたのは3年前・・・。
その間も作品を描き続けてました。それなりに人気も出てきて(新人なので休めない)
いい感じでした。仕事は正直楽しいです。そりゃ好きな漫画家になれたのですから。
しかし、漫画家の世界とはやはり「競争社会」なのです。
同期に抜かされるとそりゃもうたまりません。人気商売でもあります。
リーマンの方には失礼ですが、給料制ではないので(歩合制)お金の問題も揺らぎます。
そんな状況で病気と闘いながらも仕事は続けてました。
それが出来たのは担当編集さまの理解のお陰でもあるとは思います。





78 :つづき:04/03/07 12:44 ID:a3ELOVMx
3年後・・・念願のコミックスが出ることが決まりました。体調もいいし引越しもした。
そう。この引越しか順調に快復に向かっていった私の体に異変が起きました。
仕事も順調で、次々と締切に追われて正直これからって時でした。 所が、やはり、ヤツがやってきました・・・。ヤツとは「鬱」です。
一度なってるので感覚的にはわかります。「キター!!」そんな感じでしたが
仕事が順調なのに休めない・・・でも2ちゃんの自分の雑誌スレたまたま覗いて
ガクン〜・・・翌月入院してしまいました。
編集会議で病気のことは話し合われたそうです。わたしはまた「最初から」
「振り出し」に戻ってしまいました。
頭の病気だという見解がなされてると、入院中わたしも同じ鬱患者さんに
聞いたので、このスレを見つけて。なんだか少し救われました。
私は、今は休業中です。それでもやっぱり、不安でたまりません。
仕事が生きがいでしたから・・・。
まさか、引越しごときで再発するとは思わなかった。更に追い討ちをかけるのごとく
仕事が忙しかったこともあっただろうけど・・・。

このスレみつけて感動しました。泣きそうです。
鬱は治る病気とか言われてますが、実際最近の傾向では治りにくいらしいです。
10年覚悟してますが、どうにか仲良く出来たらいいかと思うけど。
今日も本当はかなり「鬱」です。

長文しつれいしました。はけ口なかったから。読んでくれた方ありがとう。
今重大な決断はしちゃいけないのだけど、漫画家をやめたほうがいいのか
真剣に悩んでます。でもきっと、症状が軽くなったとき絶対止めたら
後悔すると思うけど。なんでこう、マイナス思考になるんだろう?
本当はこの世から消えてなくなりたい。この苦しさから逃れたい。 つらいつらいつらい・・・
でも親にも友人にも平気な顔してる自分がいる。
誰も理解できないんだもん・・・




79 :優しい名無しさん:04/03/07 13:25 ID:2w9lfXpJ
漫画家を辞めるのはいつでも出来ます。今は治療に専念出来るならゆっくり治療に専念して欲しいです。
あなたの作品を楽しみにしている人はきっと待っていてくれますよ。

私もうつ病と最近診断されました。気づけばもう10年近く苦しんで来ました。でも自分も頑張れないなりにマイペースで治療して生きて行こうと思っています。本当は消えて楽になってしまいたいけれど。私もここの板に励まされる毎日です。

80 :56:04/03/07 13:55 ID:knBZNYpk
>>77
スレ離れなので漫画家さん以外スルーおながいします。

私も個人事業ですので、理解できる辛さがあります。77さんは
熱意、能力、努力、どれを取っても欠けていないと思います。
その時商売に最も必要なものは「物欲」。
「好きな漫画を描いて読者に喜んでもらいたい」これは熱意。
「それで食べていく」これが(ささやかながらも)物欲。
物欲が満たされた時に、バランスが崩れただけだと思って下さい。
治せないと思い込んでるものが「物欲」を上回っただけです。
是非、次の大きな目標(物欲)を立ててがんばって下さい。


81 :優しい名無しさん:04/03/07 20:48 ID:vwoi5ZkO
自営業の人は大変ですね・・・。
成果が無いと何も無くなるんでしょうか・・・?
休養が一番のようですけど、それじゃあ、休んでられませんもんね・・・。

82 :凧あげ:04/03/08 21:45 ID:5DKmjVZL
鬱病の人に「気の持ちようだ。がんばれ!」
と言うのは、
手を骨折してる人に「腕立てふせ100回で治る。がんばれ!」
と言うのと、同じことなんですよ。

83 :優しい名無しさん:04/03/08 21:48 ID:pzu6FQPE
精神病という事でいいんですよね。


84 :優しい名無しさん:04/03/08 21:48 ID:9uscJ1BQ
>>1さん
対人恐怖症は???

85 :47:04/03/08 21:55 ID:hZHCu3nB
その原因の中には自分で解決できるようなものもある
自分で解決できずとも薬を利用する前に解決できる手段も残されている
と思った。

86 :47:04/03/08 22:03 ID:hZHCu3nB
>>74
「病気」ってのは自分で主張するもんじゃない。
他人から張られるレッテルですよ。人類の長い歴史の中でもずっとそうだった。

他人を病人扱いするのは根本的によくないことなんです。
もちろん、自分を病人扱いすることもよろしくない。

「他覚症状がはっきりしないという理由で、誤解をしている方」と
「『他覚症状がはっきりしないという理由で、誤解をしている方』に対して『病気だ』といいふれている方」って
程度的にあまり変わらないような気がする。

87 :47:04/03/08 22:04 ID:hZHCu3nB
>>85>>69に。

88 :47:04/03/08 22:07 ID:hZHCu3nB
>>66
受けてませんが。

あなた失礼ですよ。
自分は別にいいんですけど、あなたの文章の中には
「47みたいなよくわからない文章を書く人間は分裂病」
などというどうしようもないステレオタイプがありますよ。

しかるべき方々に失礼ですよ。

89 :優しい名無しさん:04/03/08 22:27 ID:JyE0htHo
>>47は,なんか新興宗教臭いな。
たとえば風邪引いて熱が39℃出たり,
扁桃腺が腫れて激痛が走っても
自分で風邪だって主張しちゃいかんの?

90 :優しい名無しさん:04/03/08 22:29 ID:ThgP6R3k
肯定、否定スレは意味がまったく無いのでもうやめましょう。


91 :ウタ:04/03/08 22:38 ID:Q/0oiPfq
結局、鬱は生まれ持ったものでやはり逃れるすべはないのでしょうか。
あたしは三年前自殺をはかり(そのときは薬)若いころはリストカットも
よくしてました。
そのころは今ほどリストカットなんて言葉も世には知られてなかったけど。
私はそれは単に自分が幼かっただけだと思い、成長とともに薄れていくもの
だと思っていたんです。
それがなぜかまた急に鬱か始まり、まだ一度も専門医にかかったことがなく
病院へ行って治したいと思ったけれど、皆さんの話を聞くと、自分が鬱に
なりやすい性格だから、つまり私が私として生きる以上鬱とは付き合って
いかなければならないのか?結婚して子供が生まれて親がうつ病で子供に
影響が出たりしないか?
不安ばかりが押し寄せます。
科学的に治すことはやはり無理なの?


92 :優しい名無しさん:04/03/08 22:39 ID:F4T9YchF
>>86
反精神医学の信奉者があなたみたいなことを言っていたよw

93 :47:04/03/08 23:31 ID:hZHCu3nB
>>89
風邪って「病気」じゃなくて「症状」ですよ。

94 :47:04/03/08 23:32 ID:hZHCu3nB
>>92
あそ

95 :47:04/03/08 23:41 ID:hZHCu3nB
精神病などという病気は無い
といってるのがいわゆる反精神医学の人たちでしょう。

何で「精神病」に限ってるのか。
それだけ自分たちが「精神病」とされた人たちを特別な目で見ているということでしょう。

96 :優しい名無しさん:04/03/09 00:16 ID:eTdsGq3D
>>95
そういう人もいるね。でも医学界においてそういう主張は通らない。反精神医学と君の考えには類似する点は結構あるよ。
R・D レインなどの主張をみてみなよ。

実際に、こういう患者はいる。説得するけれどね。


97 :47:04/03/09 00:31 ID:1Bv2Kq5d
うーむ
病気
って何なんだ一体

98 ::04/03/09 00:32 ID:dj7o55V2
>>84さん すんません。分かりませぬ・・・。
>>85の意見はうなづけるな。
>>91さん 誰でも一つぐらい持病はあります。そんなに悲観したらだめだよ。
自分のいいとこ大切にしなきゃ (^o^)ノシ
その他、難しいことは病院行ってセンセに聞くのが一番だよ。ホント

99 :優しい名無しさん:04/03/09 02:49 ID:gsuRjMXo
うつ病は性カツ週間病だよ。
糖尿病と一緒。

100 :89:04/03/09 06:08 ID:gS5SCgUg
>>93
症状って・・・
だから,発熱,喉の痛みって風邪の症状でしょ?

101 :優しい名無しさん:04/03/09 07:04 ID:ZTI/dGxu
>>1
怠け者の詭弁
通用しない

102 :優しい名無しさん:04/03/09 07:06 ID:TiXT7IJd
うつ病は心の病気ではありません。
チンポの病気です。

103 :香織 ◆Jz9y3GJYBc :04/03/09 07:30 ID:elcjfFA6
確かに怠け者なのかなぁとも
思い、動こうとしても動けない。
でもやらなければならない事もあって
すっごい気合をいれてやるしかない・・
めっちゃ疲れて、もうだめだって
思うけど、回りに迷惑かける訳にもいかないし
でもすごくきつい、疲れる、動きたくない・・
なに書いてるかわかんなくなってきた。
ごめんなさい。


104 :優しい名無しさん:04/03/09 07:45 ID:TiXT7IJd

うだうだうっとおしいことかいてる暇があったらさっさと精神病院いけ。

105 :香織 ◆Jz9y3GJYBc :04/03/09 08:03 ID:elcjfFA6
>>104
病院いってるよ。

106 :47:04/03/09 08:38 ID:1Bv2Kq5d
>>100>>89
さてここで>>1を読んでみましょう。

107 :優しい名無しさん:04/03/09 08:50 ID:eTdsGq3D
>>101
そういう自分がパニック障害にでもなれば大騒ぎするんでしょうが。夜間に救急外来に飛び込んだりとかね。。。


108 :◆qIH4NTl7WE :04/03/09 13:02 ID:dj7o55V2
専門家(医学的知識の豊富な方)と素人患者が混在しているので、ケンカになりかけてますね・・・。
専門家の方は、素人レベルに噛み砕いてお話いただけるとよいと思いますヨ。

>>105香織さん
他人の言うことは気にしないで、周りに迷惑かけて生きましょうよ。
周囲に迷惑かけない人なんていないし、自分がよくなったら、恩返しすればいいんだから☆
そうしないと、本当につぶれて、もっと迷惑かけることになるヨ。

109 :優しい名無しさん:04/03/09 13:20 ID:cdjXUmOT
>>107
101にわざわざ反応するってことは、あなたは自分が怠け者である自覚があるんじゃない?

110 :優しい名無しさん:04/03/09 14:12 ID:HNbjgFKI
>>109
どういうことだね?君は何を言っているの?こっちもまったくヒマというわけではないんだよねw
今日は休みだけど。 

111 :優しい名無しさん:04/03/09 14:29 ID:TiXT7IJd
>>110
馬鹿女に関わるなよ、ほっとけ。

112 :優しい名無しさん:04/03/09 14:34 ID:088qs4Pu
晴和病院という病院の鈴木という医師に当たったら、次のように抜かしやがった。
「あなたが病気だと思っているのは全てあなたの甘えに過ぎない。
 あらゆる行動から逃げているから病気になったつもりでいるだけ」

それは嘘だ。俺はうつ状態で何もできないし、
吐き気や頭痛や倦怠感やパニック発作で苦しんでいる。
それを「甘え」の一言で片付ける馬鹿医者が許せない。
人格や性格を完全に否定された。すごく落ち込んだ。

医者を変えようとしたら看護婦が、「ここは主治医制ですから
変えることは出来ません」とほざいた。
ハァ?どういう法的根拠に基づいてるわけ?
ここ、民主国家で法治国家だから、お前の病院だけの理屈なんて通用しないんだよ!

この建物も古い屑病院をみんなで糾弾しよう!!!

東京都新宿区弁天町91
財団法人神経研究所所属 晴 和 病 院
03−3260−9112(外来直通)

113 :優しい名無しさん:04/03/09 14:36 ID:yY7Ukpvp
今自殺を真面目に考えます。
以下の薬で自殺は可能ですか。
教えてください。
・トレドミン25
・トリプタノール10
・アモキサンカプセル10
・レキソタンカプセル10
・デジレル25
・デパケンR200
・レンドルミン0.25・・・睡眠時のみ
以上七日間一日三回分です。
真面目に考えてます。


114 :優しい名無しさん:04/03/09 14:39 ID:j5SaKWXw
>>113

そのラインナップじゃ無理

つか服毒自殺は失敗すると予後がひどいよ
肝臓障害で苦しむ事になるよ



115 :優しい名無しさん:04/03/09 14:49 ID:yY7Ukpvp
>>>113さんありがとうございます。
あと、エテール800CCも持っているのですが、
同時服用した場合でも無理ですか・・・

116 :優しい名無しさん:04/03/09 15:06 ID:ALyARnYd
>>1-115
怠け者の詭弁
通用しない

117 :優しい名無しさん:04/03/09 15:34 ID:FCy1pAUw
何が「うつは脳の病気」だ。
病気である事がそんなに自慢か?
自然界では病気=死なんだがな。
人間社会で守られてるだけありがたく思え、このお荷物ども。

118 :優しい名無しさん:04/03/09 15:38 ID:R/MklYjy
>>117-118
逝ってよし。

119 :1 ◆qIH4NTl7WE :04/03/09 15:40 ID:dj7o55V2
まあまあ、みなさん。
マッタリやりましょうよ。
人間みんな生きてるだけで立派な存在なんだから。

>>112 キミの怒りの感情は妥当です。即病院変えなさい。
クズ病院に付き合っても時間の無駄だから、忘れた方がいよ。
小さい町医者に相談しる!

120 :優しい名無しさん:04/03/09 15:41 ID:FCy1pAUw
自分にも「逝ってよし」とは、なかなか見どころがある香具師だw

121 :優しい名無しさん:04/03/09 15:41 ID:TiXT7IJd
>>118
118はおまえだろ。

122 :優しい名無しさん:04/03/09 15:42 ID:FCy1pAUw
>>119
>人間みんな生きてるだけで立派な存在なんだから。

は?

123 :優しい名無しさん:04/03/09 15:46 ID:h0qC55ap
あなた方も暇ですねぇ・・・・・お元気ですねぇ・・・・・
拍手ッ!

124 :優しい名無しさん:04/03/09 15:49 ID:j5SaKWXw
>>115

薬は量飲めば即死ねるってもんでもないですよ
113さんは真面目に死にたいって言うわりに
自殺方法とか 予後とか 自分の死体を発見してほしいかとか
もし失敗した場合の予後とか 死体処理&葬儀にかかる費用の捻出とか
たぶん具体的に考えた事ないでしょ

いっぺんとことんまでシビアに考えてみ
面倒臭くて死ぬ気なくなるよ


125 :優しい名無しさん:04/03/09 15:59 ID:dj7o55V2
>>112は、マルポですた。
単発スレまで立ってる・・・。

126 :優しい名無しさん:04/03/09 19:46 ID:C2t9jwvl
>>118は自虐的なの?
それともただ間抜けなの?

127 :優しい名無しさん:04/03/09 21:01 ID:dj7o55V2
>>122
人間は、みんな生きてるだけで立派な存在。
死んだほうがいい人なんていません。
・・・ということです。

128 :香織 ◆Jz9y3GJYBc :04/03/10 11:20 ID:raaSR6po
>>127 立派な方だ。私はとても
そんな風に考えられない・・。
とにかく、もうこれ以上
周りに迷惑かけて生きてなんて居たくない。
私も自信もつらいし、周りの人に申し訳ない。
まあ 兎に角 もぉ逝ってしまいたい。
というか、必ず逝く。

129 :優しい名無しさん:04/03/10 11:25 ID:aikzGNsB
>>127
そりゃあんたが自信過剰なだけ。

130 :優しい名無しさん:04/03/10 12:23 ID:cpgEG2mu
先日テレビで「線維筋痛症」の特集を見ました。
ささいな刺激で体に痛みを感じるものだそうです。

原因不明、検査しても異常は見つからない、診断は患者の自己申告だけ、治療法はない。
これは病気ですか?

131 :優しい名無しさん:04/03/10 18:11 ID:tilKqLFN
>>128
いや、はるかにあなたのほうが立派ですよ。
だって、病気のせいにしたくなくて、一生懸命もがき苦しんでがんばってるんだもの。
僕なんて病気のせいにして、休養と称して好きなことやってんだから…。
人間なんて弱いものだよ。周りにもっと甘えてもいいと思うよ。
その分、元気になったらお返し汁! それまでは逝っちゃだめ。
逝ったら、もっと周りに迷惑だし申し訳ない。
みんなが悲しむ!!! キミのことを助けてくれる人は必ずいる!
状況よくわからないので、ズレてたらゴメソ。

>>129
自信過剰じゃなくて、脳天気で無神経なだけですヨ。

132 :あう:04/03/10 20:37 ID:ts4SfFzG
死ぬ時は誰にも知られず樹海へで悟られずに行き、確実に帰ってこない方法が私の理念。
ラボナいぱーいいぱーい。いつでも死ねるけど、いつ死のうかなと思うよのう。
会社に与えるダメージと知り合いに与えるダメージ。頭でわかっちゃいるけど、止められない。
自殺予告だけはやりたくなるけども、やってはいけないかなと。
死ぬなら勝手に死にましょう(´・ω・`)にちゃんでスレ立ててかれ死ねば英雄かね?

133 :優しい名無しさん:04/03/10 20:45 ID:7fnaShj4
どうにもならなくなったら泥棒家業で生計を立てればいいのでは?

134 :優しい名無しさん:04/03/11 11:37 ID:ddwfT90X
>>133 ワラタ でも「稼業」ダロ。

135 :優しい名無しさん:04/03/11 21:41 ID:ddwfT90X
うつ病は、「病気」です。
がんばるだけでは治りません。

136 :優しい名無しさん:04/03/12 01:19 ID:1wSv70db
でも、がんばらないと絶対に治りません

137 :けものみち(´-ω-`) ◆zzzZyZEezk :04/03/12 03:23 ID:E1UHoat9
現代病って言うけれどいつからが現代だ。

138 :優しい名無しさん:04/03/12 15:45 ID:8FA7+iQa
うつ病は、気力・体力が奪われる「病気」です。
ですから、気力でがんばっても治りません(というより、がんばれません(笑))。
足の骨を折った人が、屈伸運動をしても治らない(動けません(笑))のと同じです。
ゆっくりと休養し、医師の指示に従って正しく薬を飲むことが大切です。

139 :優しい名無しさん:04/03/12 16:12 ID:0dmpG6gw
何をしても楽しいと思えない。
何をするにもやる気がないし。
もーやだぁぁ

140 :優しい名無しさん:04/03/12 18:22 ID:8FA7+iQa
>>139 鬱状態です。

141 :優しい名無しさん:04/03/12 21:13 ID:HsOq8NUE
>>117

悲しいが、それが核心。
病気だの病状だの言う前に、まわりに迷惑かかってる
ことを自覚せなならん。
しかもだ、治せんなどと被害者面してちゃいかんだろ。

142 :優しい名無しさん:04/03/12 21:41 ID:8FA7+iQa
>>141
今頃そんな埋もれた糞レスを引っ張り出すんじゃねえよ。無粋な。

143 :優しい名無しさん:04/03/12 23:36 ID:J375cZ6E
じゃあその糞レスに勝るレスをどーぞ

144 :優しい名無しさん:04/03/12 23:40 ID:uPJSZz7R
食欲、睡眠欲、性欲がまったくなくなり、
頭の回転も悪くなり、もう最悪!
もう、初心から10年目!
どうにかならんもんかいね!



145 :優しい名無しさん:04/03/12 23:53 ID:8FA7+iQa
>>117
人間は虫じゃない。
お前は病気になったら1人で苦しんで死ね。

146 :優しい名無しさん:04/03/13 08:18 ID:/uUjAcCY
お粗末w

147 :優しい名無しさん:04/03/13 14:38 ID:iJ4LGBNW
病気になった「人」が悪い訳ではありません。
病気が悪いのです。
病気も怪我も、誰だって一度ぐらいはなるもの。
必要以上に自分を卑下したり、無理をしなくてもいいんですよ。
理解してくれない人もいて大変ですが、気を楽にして、ゆっくり治療に専念しましょうよ!
すべての人に分かってもらえなくたって、嫌な事言われたって、いいじゃないか。

148 :ウタ:04/03/13 14:46 ID:gTFbcJIK
自殺なんかするなよ。
そりゃ生まれたくて生まれたわけじゃないのはよくわかるし。
自分が許せなかったり、未来なんてのが見えなくて逃げたかったりするのも
よくわかる。でも、目の前で人の死を見たらさ、特に自分に近い人が逝って
しまうのを見たら、直視させられる人はどんだけ喪失感を味わうことか。
私も今は生きる意味なんかわからなくなってる。
でも死んじゃいけない、死ねないんだ、自分以上の苦しみを回りに与えること
になる。
死ねない。どうせ死なずに生きたっていずれ必ず死は平等に訪れる。
誰だって自然に死ねるんだ。楽にであろうが苦しんでだろうが。
あなたが生きてる事に満たされる人だっている。
ただ生きてるだけでも。意味なんかどうだっていい。
ただ命をつなぐことに専念したら?生きるために食し、食するために働く
働くために眠り、安心して眠れるために心を休める。
うだうだ言いましたがこれ全部自分に向けて言ってる。ような。
またこれに対して、偽善者だの戯言だの言うんでしょ。
それも自由だ。うん。

149 :優しい名無しさん:04/03/13 14:54 ID:XEfrh3KN
心の病=脳の病なんであって、
心の病じゃないってことではないんだな、これが。
心の病っていう言葉は、心というモヤっとした霊みたいな物が、
なんとなくいじけてるだけっっていうイメージがあるから、
表現としてはやっぱり良くないんだろうな。

150 :優しい名無しさん:04/03/14 17:57 ID:B3wBg/lf
心ってなんだろうね。
心=脳じゃないよね?

151 :優しい名無しさん:04/03/14 19:18 ID:l3HnBQlt
いやいや
脳の病→心の病 だと思う。
脳の化学物質の代謝異常→悲しみや、辛い気持ちが元に戻らなくて
積み重なっていくから心の病になっちゃう。

152 :優しい名無しさん:04/03/14 23:39 ID:B3wBg/lf
>>151さん
じゃあ、基本的には「脳の病」ってことでいいのでつか?

153 :優しい名無しさん:04/03/14 23:53 ID:Xxt195py
>>152
基本的には というより 正確には だな

ただ、脳に異常がない場合でも精神科医は見捨てないよ
それはそれでお客さんだし
ただ、物理異常がない人は投薬の効果が薄い(病気じゃないので当たり前)
ODにはまる人間の大部分が「自称鬱」なのは、この辺に原因があるだろうな


154 :優しい名無しさん:04/03/14 23:56 ID:hnHWUyAG
猫や犬だってカゼをひくし、変なものを食べればぐったりしてることもある
理性は人間だけのものなら、その部分で病になっても可笑しいことではなかろ

155 :しーちゃん:04/03/15 00:39 ID:fAoFMqeL
私は、普段は毎日働いています。水商売です。うつだと診断されてから、
かれこれ10年くらいになります。忙しくて病院に行くのは、お薬無くなって
暫くたってやっと。そんなことしてるうちに、慢性化してしまったらしいです。
。でも、他のことにも慣れて元気ぽく振舞ったり、他人に病的な所を見せない
ようにしています。(多分、つもりってだけ)色々、事情があって夜働かざるを
得ないのですが、非常にストレスのかかる仕事なので、たまに、自分では
どうしようもなく疲れきって息切れしてしまいます。
涙が止まらなくなったり…。悪循環の渦みたい。目標があって、自分に
負けたくなくて、頑張らなきゃとケツ叩いて、頑張れないとすごく自分を
責めてしまいます。

156 :しーちゃん:04/03/15 01:13 ID:fAoFMqeL
長くてすみません。そんな感じでいるみたいです。読んでると、
あやうく悲劇のヒロインぽくなりそうなのを食い止められて、
私だけではない。という妙な安心感を感じてしまいます。
それも、いやらしい気がするんですが…。
私は、もしかしたら病気ではなくて、性格的な問題で迷ってるのかな
とか…。医者は、揃って休養をとれ、といいます。
でも、休むのを自分が許せないんです。また、落ちてしまうのではないか
とか、余計に不安や、あせりが出てしまいます。あまり強く歯を食いしばる
ので、最近では歯が欠けたりガタガタになってる。
職場の人間に辛くて仕方ない時、どう説明すれば少しでも理解して貰える
か、うつ状態がひどいとき親友だと思ってた子が、暗いし、こっちまで
病気になりそう。って離れていきました。友達はいるけど、こわくて
装ってばかりで、何も知らなくて私の事を好きだと言ってくれるお客様に
癒されたり…。孤独って今、一番しんどい。ここ数年、うつ病の患者さん
増えて理解されてきているみたいですが、まだまだ差別のようなものは
強いと感じます。人は、自分と違うものには近寄りずらいし…。
以上、長々と独り言のような書き込みをしてしまって申し訳ありません。




157 :優しい名無しさん:04/03/15 01:17 ID:JRQL1/lL
>>117
つまりチミは自分が病気にかかっても病院へは行かないってことですね!、

でもこれだけは言っておきます。
無理しないで病院に行ったほうがいいよ。

158 :優しい名無しさん:04/03/15 01:25 ID:q3KK5W8t
言葉の定義などどうでもよい。
つまんねぇ揚げ足取はもういいから
鬱の症状緩和させる方法教えろや。

159 :優しい名無しさん:04/03/15 13:14 ID:U6QoGjVl
>>しーちゃん
今までよくがんばった…。
仕事休んで、ゆっくりしなさい。
人には理解されにくいから、自分で自分を守るしかないよ。
一時的に非難されてもいいじゃない。そのうち治れば。

160 :優しい名無しさん:04/03/15 13:15 ID:k2YXE6cL
関係ないけど、大似た篤みてると鬱がひどくなる。
熱い厚いって、疲れる・・・・。

161 :優しい名無しさん:04/03/16 09:04 ID:/FXk4QNY
>>158 精神科で受診して、症状にあった処方をしてもらいしっかり薬を飲む。
仕事は休職できるのなら休んだ方が治りが早い。

162 :優しい名無しさん:04/03/16 21:09 ID:gczxTYxf
頑張りすぎたらだめだよ。
キミは、スーパーマンじゃない。

163 :優しい名無しさん:04/03/16 22:13 ID:Wo/C4+PI
恐らくスポーツマンやボディービルダーの方が
潜在的に鬱や人格障害を持ってる人が多いと思います
競争の為に個々の肉体能力を超えた運動を長年し過ぎて
相対的に頭が弱くなり行動と思考をやられてしまうのです
高橋尚子が今回選考で落ちたのは
明らかに当人の言動から察せられる精神状態を鑑みてのことでしょう

164 :優しい名無しさん:04/03/17 17:48 ID:eDdjeejf
>>163 Qちゃんかなり動揺顔ダタネ。

165 :優しい名無しさん:04/03/17 18:20 ID:ZkwdEAut
うつに伴うパニック障害で初めて病気なんやと分かりました。やっぱり、自分がかからないと辛さは、分からないものですね。

166 :優しい名無しさん:04/03/17 23:42 ID:eDdjeejf
>>165
そうですよね。
わたしも、そうひとには理解を示しながらも、「甘えてるだけやないんけ?」とかココロの隅で思ってましたからね。
まさか自分がなるとは・・・。

167 :優しい名無しさん:04/03/18 23:19 ID:+RxsEe8n
夜あげ

168 :優しい名無しさん:04/03/19 11:37 ID:kGDRZzfU
うつ病になったのは、あなたが悪いのではありません。
自分を責めないで☆

169 :優しい名無しさん:04/03/19 11:40 ID:+rpD4CBv
自分のせいじゃなくて何のせいなの?
誰の意見も耳に入らない。
こんなわたしいらない


170 :優しい名無しさん:04/03/20 00:45 ID:RSiMTUul
>>169
あなたを必要とする人、あなたのことを愛する人は、いると思います。
あなたに落ち度があって、病気になったのではありません。
誰のせいでもなく、病魔が悪いのです。

171 :優しい名無しさん:04/03/20 04:09 ID:61wm6dXB
愛してくれる人はみな私のうわべばかりを見ては好きだの愛してるだの。
私はいつもそれを信じやっとの思いで心をみせる。
相手はただ興味の赴くまま私の心をこじ開け見ようとする。
そして必ず同じ台詞をはく。
俺じゃ無理だ。俺には支えていけない。
だから言ったのに。
信じた私が一番バカなのはわかってる。
でも、自分ではもてあます心を誰かに理解されたかった。
死のうなんて思ってない。内側からこみ上げる何か、悲しさや絶望に
無意識に体を殴ったりぶつけたり切ったり。
自分で自分を抑えきれないとはこのことだ。
精神科なんて行けない。
怖い。
もう本当に戻れなくなる気がして。

すみません、長くなって。

172 :優しい名無しさん:04/03/20 04:29 ID:g2g9UB+k
このスレ初めて読んだけど、どうして脳内物質セラトニンの分泌不足とかっていう
レスが無いんだろう?医学的に解明されてるのに
睡眠障害はメラトニン不足と同じように

少しは自分で検索したりして医学的な知識持ってないと、
他人に理解してもらうの難しいよ

173 :優しい名無しさん:04/03/20 04:58 ID:JPcaJYk6
>171
…少しわかります。
私は病院通ってるのも、話しました。
病気になってから、三人の男の人とつきあいました。

一人の人は、話して体の傷を見せたりしたとたん、消えました。
一人の人は、医学書などを読んで理解をしようと頑張ってくれましたが、発作が出たとき驚いて、放置されたまま街の中、一人帰られました。
もう一人は「そーゆーのは、気の持ちよう」といい。まったく理解はしないけど、傷がありようが、発作が起きようが、動じない人でした。
変に気使われるくらいなら、普通の子と変わらなく接してくれる人がいいのかと、将来の約束までしました。
ですが、気にしない彼だからこそ、彼の両親に私が精神科に通ってる事すべてを、なにげもなく話したらしく大反対され…
結局は別れました。

これから先って、あるのかなぁ

174 :優しい名無しさん:04/03/20 14:00 ID:JfliF+Eq
>>173 あるある。心配スンナ。俺の彼女はボーダーだったが逝ってしまった。

175 :優しい名無しさん:04/03/21 22:56 ID:INwz8sX3
(保守)\(^O^)/

176 :1:04/03/22 12:55 ID:e/VCYxe6
「もっと簡単に言おう。」
うつ病は心の病気じゃなくて、普通の「体の病気」なのです。
だから、投薬と休養で病気を治さないと、がんばれる状態に戻れません。
したがって、「気の持ちようだ」とか「気合で治せ!」、「怠け者」などと言われても、治るまで本人はどうしようもないんです。
腕を骨折して苦しんでる人に、「気の持ちようだ! がんばって腕立て伏せすれば治る!」なんて言えないのとおんなじ!
見た目だけでヘンな偏見を持たないようにネ…(* ^-^)ノ

177 :優しい名無しさん:04/03/22 12:58 ID:UkS7aLHU
良スレage

178 :優しい名無しさん:04/03/22 15:04 ID:YB3KniAx
うつ状態のいわゆる「脳の異常」は健常者にもごく当たり前に起こっている現象ですよ。
違いは病院で病気と診断されたか否かだけです。

179 :優しい名無しさん:04/03/22 15:38 ID:e/VCYxe6
>>178のような現象が長引く(通例2週間以上)場合は“病的”と思われます。
こじらせて手遅れになる前に早めに病院にかかることが大切ですヨ。(^-^)

180 :1:04/03/22 16:16 ID:C88c/4T4
>>176
だよな
普通の人から見たらさ、
たまには運動でもして思いっきり体を動かせば治るとか
思ってる奴も結構多いしな。

181 :優しい名無しさん:04/03/22 16:41 ID:tdf9/Hmd
生きてる限りみんな病気だろ

182 :優しい名無しさん:04/03/22 17:22 ID:e/VCYxe6
>>180! ヾ(- -;)コラコラ オレがココの1だ。

183 :頑張りたいマン ◆0636798616 :04/03/22 20:12 ID:bZ2jQv2W
鬱はやっぱり心の病気だよ。

1年半ほど通院して、薬も飲んだけれど、いっこうに良くならない。
自殺したい気持ちとか焦りは薬で抑えられているけれど、
自分から「やるぞー」っていう気持ちが湧いてこないんだ。

人間、目的を失ったら終わり。鬱の人って、目的を喪失
してるんじゃないかな。

みんな、もっと頑張ろうよ。

184 :だる子:04/03/22 21:10 ID:FQDQoSwi
とにかくだるくてしょうがないんだよね。
だるいか。
沈み込みがやってくるか。
どっちかで。冬眠したいよ。

185 :藪犬:04/03/22 21:17 ID:HOIX5t9j
心の風邪でもいいんじゃないのかな。わかりやすいし。
風邪だって病気だし。別に1さんのことを否定するわけじゃないけど。
ようは誰だってなるうるってことを理解して欲しいし、長引くことも
あるし、悪化すれば死に至る(自殺する)わけで…。

186 :優しい名無しさん:04/03/22 21:21 ID:ElnBJ6YE
(^。^)←このAAが好き
ところで鬱が身体の病気ってところまではいいとして
投薬で本当に治るの?
近年SSRIのようにどんどん薬が認可されてるけどいまだギヤクの粋を出てないと思う
俺の周りには神経科に行っても治ったって人がいない
俺を含めて

187 :藪犬:04/03/22 21:26 ID:HOIX5t9j
投薬なぁ…。眠れるようにはなるけど、やっぱりおかれている状況が
根本的に解決しないと治らないよ…。って思う。
ようは原因がわかってて、それが無くならないと治らないんじゃないかと…。

188 :優しい名無しさん:04/03/22 22:18 ID:e/VCYxe6
>>185
そういう意味では、「風邪」でいいと思いますよ。

189 :うつの名無しさん:04/03/22 22:38 ID:fwofkJ5c
うつ病は、「心の風邪」・・今日主治医がこと言葉を使った。意味としては「うつ病は」
「かぜ」と同じくらい一般的な病気だという事だ。

>>187 うつ病は脳内のセロトニン・ノルアドレナリンの代謝異常が原因。
よって投薬治療が必要。もちろん環境的要因もあるが、これは医者は治せない
自分で帰るしかない。

>>186 治る。

うつ病は本当に治るのか?
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078895274/l50


190 :うつの名無しさん:04/03/22 22:39 ID:fwofkJ5c
×主治医がこと言葉
○主治医がこの言葉


191 :優しい名無しさん:04/03/23 00:02 ID:n3txPmzs
みんな日内変動の症状ある? 夕方から気持ちが楽になってくる症状
これが無い人は 抑うつ神経症 とかの可能性もあるよ
そうなると抗鬱剤はあまり有効じゃないみたい

192 :ウタ:04/03/23 12:55 ID:27g/qYQx
本当に夕方ぐらいから元気で、そのことがまた『やっぱただの怠け者だ』
『仕事行きたくないだけじゃん、明日は絶対行こう』とおもってしまう。
それが間違ってるって昨日先生に言われた。
今仕事を一週間ほど休んでだらだら家に居る。
いまだ何の欲もでないけど。
眠れなくても苦にはならない。
仕事があると寝なくちゃやっていけないとパニックになったけど。


193 :優しい名無しさん:04/03/23 20:18 ID:HqQzmR3E
>>192 さん

>>明日は絶対行こう』とおもってしまう。

こう思えるなら、十分のぞみはありますよ。
頑張って、明日の朝は一歩踏み出してみてください。


194 :ウタ:04/03/24 01:54 ID:5VaBqHTA
>>193さん
そう、そして踏み出し通勤途中で嘔吐や下痢をおこす。
私は過敏性腸症候群だそうです。
ならびに軽うつ。
原因わかってよかった。
これで治せる。そして失った人の心も取り戻せる。かな。
私を見捨てていこうとしたあのひと・・・。
今は投薬とカウンセリング中。
ここにしか頼れない。

195 :優しい名無しさん:04/03/24 03:11 ID:SCN0DGo9
そう!鬱病は心の病気じゃないよ!

脳みその病気だよ!

だから、ちゃんと薬飲んで治療しなきゃ悪化するからね!

196 :優しい名無しさん:04/03/24 12:43 ID:19Wr/8S2
がんばれ! みんな!
春は必ずやってくる。(* ^-^)ノ

197 :優しい名無しさん:04/03/24 18:17 ID:jmLLlTnz
>196
ンモォー!! o(*≧д≦)o″)) 春ですが・・・


198 :優しい名無しさん:04/03/24 18:24 ID:19Wr/8S2
>>197 たしかに…。

199 :優しい名無しさん:04/03/24 18:29 ID:XqSCwAjp
>>196
うつ病は、「心の風邪」と言われますが、間違いです。

何らかの原因で脳内ホルモンが変調を起こし、そのために身体の異常(頭痛・めまい・手足のしびれ・倦怠etc.)や
思考の異常(憂鬱感・自己否定・無力感・自殺衝動etc.)が発生している状態なのです。

つまり、(語弊があるかもしれませんが)ガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザなどと同じ「病気」なのです。

こういう人に「気の持ちようだ」とか「気合で頑張れ!」、「怠け者」などと言うのが
いかに無知・愚かで残酷なことか、もうお分かりですね?


200 :藪犬:04/03/24 21:14 ID:O7i3DKAU
200ゲット!
じゃなくて、がんばれ!じゃなくって、私もうつ病ですが
「明けない夜は無い」「闇が深いほど夜明けは近い」
って言葉を胸にお薬飲んでます。春は必ずやってくるよ!
って言いたかったんだろう、196は。

201 :優しい名無しさん:04/03/24 22:54 ID:19Wr/8S2
>>199
196=1なんですけど…。
>>196の「がんばれ」は、ニュアンスが違うんだよ。
こういうガンバレはいいんですぅ。(* ^-^)ノ

って言っても、受け取る人によってはダメか…。


202 :優しい名無しさん:04/03/25 12:57 ID:g/G4PkwE
age

203 :うつの名無しさん:04/03/25 14:25 ID:FOzYTGae
>>201 私も気持ちはわかるよ。
アンチスレのようにうつにガンバレは禁句とわかっていて煽りのように
書いてるのと違うのはわかってるよ。
私もうつ病だけど善意で言ってくれている人に対しては否定的にならなくても
いいかなと思っています。
ごく一般的な表現ですからね。うつを知らない人の「がんばれ」は「無理しないで
治しな」っていっているのと同じだと捉えるようにしています。
認知療法的思考で行きましょう。

204 :優しい名無しさん:04/03/26 11:25 ID:FrQQurLl
鬱病は、脳が病気に侵されているので、「がんばれ!」「動け!」という命令を出せない病気なんです。
だから、がんばれない、動けないのです。
怠けているのではないのだよ。

脳の病気を退治するのが、お医者さんが出してくれるお薬。
ちゃんと飲みましょうね。

205 :優しい名無しさん:04/03/26 17:00 ID:rTKPEkek
>>204
話の流れも理解できないほど脳が侵されてますね。

206 :優しい名無しさん:04/03/26 19:02 ID:FrQQurLl
>>205
バカ! あげついでだ。

207 :優しい名無しさん:04/03/27 12:43 ID:LbpPpgC0
鬱病は、脳が病気に侵されているので、「がんばれ!」「動け!」という命令を出せない病気なんです。
だから、がんばれない、動けないのです。
怠けているのではないのだよ。

脳の病気を退治するのが、お医者さんが出してくれるお薬。
ちゃんと飲みましょうね。

208 :優しい名無しさん:04/03/27 15:59 ID:S6Is+ZyU
うつ病は病気ということだけど
うつ状態って病気なのかな?
僕はうつ状態と診断されてるんだけど・・・。

普通の人でもうつ状態にはなるよね。
やっぱりうつ状態だけでは病気じゃないのかな。

甘えてるだけなのかも知れないけど、
もう半年以上続いているんだよね。

仕事も休職してから退職になってしまった。
失業してさらにうつ状態悪化中。

209 :優しい名無しさん:04/03/27 16:57 ID:ctjgv9YO
家族やお医者さんは、「ガンバレ」が禁句だからって、
「頑張らなくていいんだよ」
「焦らなくてもじっくり休めばいいんだよ」
って言うけど、これって逆に「ダメ人間」って追い討ちかけられてる様で
結構凹みませんか??私の時はそうだったなぁ。
要はニュアンスだと思う。

210 :優しい名無しさん:04/03/27 17:00 ID:cXfzOEfk
うつの治りかけのときに、焦らず、かといって甘えないのが
実は一番難しくて、辛いかもしれない。

なんだかんだいって、寝たきり状態のときはある意味楽
ではあったからね。

211 :優しい名無しさん:04/03/27 17:14 ID:pEVw2ArQ
>>210
そうですね〜。
治りかけとか少し調子が良い時って、「何かできるかも」って思って
焦ってしまいます。
撃鬱で起き上がれない時の方が焦りとか感情もないし確かに楽ですね。。。

212 :優しい名無しさん:04/03/27 17:44 ID:LbpPpgC0
>>208
病気だと思いますよ。
休職したり悪化してるんだから。

213 :LOVE PSYCHEDELICO:04/03/27 17:55 ID:NvNI/Q2M
だからデイケアいけっつ-の!
休息の場だから

214 :優しい名無しさん:04/03/27 18:36 ID:S6Is+ZyU
>>212
レスありがと。ぼちぼち治していきますわ。

215 :優しい名無しさん:04/03/27 18:52 ID:ctjgv9YO
以前、うつ状態から急速に良くなったと思ったら、よくよく考えれば抑鬱だった。
妙にテンションあがって、食欲旺盛・金遣いが荒くなる(月60万ほど)・饒舌になる
などの症状。うつで篭りきりだったことを思えば楽しくて仕方がなかった。
もちろんその後またどーんと落ちたけどね…↓

216 :優しい名無しさん:04/03/28 10:48 ID:U0Q4NhU1
明日やっとデイケアに復帰できる
一週間以上たつよ
家にいると鬱過ぎてたえられない

217 :優しい名無しさん:04/03/28 15:17 ID:zSQi5s9p
>>216
ちょっとずつでも動き出しているようなので何よりです。
一日でも気分穏やかに過ごされるよう、陰ながら応援してますね。

218 :優しい名無しさん:04/03/29 11:02 ID:SqDoASFn
あげときますよ。

219 :優しい名無しさん:04/03/29 11:08 ID:/HKls668
神よ、
この悪しき怠け者軍団に、裁きをお与えくださいませ。
社会の役に立っていないやつは、粛清されて当然。
オマエら全員セルフポア汁。

220 :優しい名無しさん:04/03/29 11:48 ID:SqDoASFn
>>219
はい。分かりました。

221 :優しい名無しさん:04/03/29 16:51 ID:94A0v99D
>>219
あなたが私をポアしてくださいお願いします。

222 :優しい名無しさん:04/03/29 23:50 ID:SqDoASFn
薬で調子がよくなってくると、「頑張ろう!」と思う。
それで医者に行くと、「まだ早い…」と言われます。


223 :優しい名無しさん:04/03/29 23:59 ID:ITE8jHrC
>>219
それはつまり自殺強要ですね?


通報します

224 :優しい名無しさん:04/03/30 02:09 ID:qHVo+yqy
ベゲタミンって注射や点滴で投与することってあるんですか?

225 :優しい名無しさん:04/03/30 12:37 ID:nd5b2ptp
鬱は心の病気だよ。
 やる気無い=鬱
だよな。


226 :優しい名無しさん:04/03/30 12:45 ID:IbmbJUXL
そうだね。
セロトニンが減少→鬱状態 じゃなくて
やる気出さない→セロトニン減少→医者で鬱認定 だね。

227 ::04/03/30 13:01 ID:Se2nAkzH
無知

228 :優しい名無しさん:04/03/30 13:05 ID:IbmbJUXL
>>227
ではご教授願います。

229 :優しい名無しさん:04/03/30 14:05 ID:FIWn1uVx
ストレスやショック→脳内異常→鬱状態(やる気が出なくなる)→鬱病認定
でしょ?

230 :べしゅらいばー@入院中:04/03/30 14:49 ID:zzIuLrGX
>>224
ありません。

231 :優しい名無しさん:04/03/30 16:10 ID:Se2nAkzH
ストレス、生理的要因、等→セロトニンの減少→やる気がなくなる→鬱病認定

232 :優しい名無しさん:04/03/30 17:07 ID:fzvUti9O
目的意識の喪失→やる気が無くなる→鬱病

 もしくは

自堕落な生活→やる気が無くなる→鬱病

 もしくは

甘えた根性→やる気が無くなる→鬱病

 かな?

233 :優しい名無しさん:04/03/30 17:16 ID:FIWn1uVx
まあ、なったことのない脳天気なヤツは、なんとでも言える罠。

234 :優しい名無しさん:04/03/30 18:29 ID:ozakEHY/
>>232
上二つはわりと原因として有りそう。


235 :232:04/03/30 21:25 ID:QVMetGNn
うーん、自分は一年近くパキシルを中心にクスリ飲んでます。
自分では、鬱じゃない、単なる怠け者と思ってます。
先生に、それを言ったら、「鬱だから、クスリ飲め」といわれて
しまいましたが。

でもやっぱり、クスリじゃ治らない、人生を根本的に変えないと
だめだね。

236 ::04/03/30 21:37 ID:aULSWujy
これこそ一番危険なパターン!

「薬を飲んでも無駄」と個人で判断して投薬をやめて、
病状が悪化する人が自殺者のパターンだよ!

効いてない様に思えても、投薬だけは続けてね!

237 :優しい名無しさん:04/03/30 22:04 ID:qHVo+yqy
中程度から強度鬱になると死ぬ気も失せるぞ、ふぉっふぉっふぉっ

238 :優しい名無しさん:04/03/30 22:21 ID:aULSWujy
笑える元気があるならまだまだだな

239 :優しい名無しさん:04/03/30 22:50 ID:ch4zLfaP
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/candy/1067073766/l50

240 :232:04/03/31 05:12 ID:E52R7yzJ
>>236 さん ありがとう。
今では数種類にクスリが増えて、いちいちメモを見ながら飲まないと
ワケワカラン状態です。

241 :優しい名無しさん:04/03/31 06:42 ID:BwAiKKVi
なぜだか、分からないのですが、何もやる気が起きず。
どうにも気分が沈んで、仕事に行こうと思えば思うほど、そのようになります。
欠勤連絡をするのが辛い。
内科にいったら何もおかしいところがない。トランキライザーなどを飲みますか?
といわれました。軽い薬なのでしょうか。鬱ではないんですかね?
電話をするのもつらいのですが、会社は毎日欠勤連絡の電話をしろといいます。
派遣で、200人位いるから、業務上は支障がないのに。固定給でもないのに。
向こうが言ってる事がスジだけど、やはり電話しないといけないですか。



242 :優しい名無しさん:04/03/31 06:45 ID:fke3143i
>>1脳内ホルモンは精神状態に影響するんだよ

だから気の持ち様だろ

243 :優しい名無しさん :04/03/31 06:49 ID:lZNpWldo
精神状態が脳内ホルモンに影響するならそうだろうね

244 :優しい名無しさん:04/03/31 06:53 ID:twSt4K55
2種類の人がいるんだろうね…。
・ストレスやショック→脳内異常→鬱状態(やる気が出なくなる)→鬱病認定
・やる気出さない→セロトニン減少→医者で鬱認定
まあ、こんなカンタンに分類できないと思うが…。
まだ解明されていない部分も多いんだろ?

だから、どうとでも言える。
ともかく、なったことのない脳天気なヤツは、なんとでも言える罠。

245 :優しい名無しさん:04/03/31 07:11 ID:nGT3gegg
じゃぁ治らないってこと?

246 :べしゅらいばー@入院中:04/03/31 07:15 ID:+fRyI5gd
>>241
勤務先に電話はした方がいいですよ。それから、抑うつ状態は、内科でもある程度は対応できるでしょう。
本来なら精神科へ行くべきなんだけど。焦らないでくださいね。

247 :241:04/03/31 07:29 ID:BwAiKKVi
レスありがとう。こんな状態になったのは生まれて初めてだし、
周りにも経験ある方がいないし、職場でも分かってもらえないんですよね。
電話します。

248 :優しい名無しさん:04/03/31 08:10 ID:twSt4K55
>>241
「×月×日まで休養が必要」という診断書出してもそう言われるの?
だったら、ろくな会社じゃないと思いますので、自分の腕に自信があれば、吸い取るだけ吸い取って他へ変わるが吉。
病気で休まねばならないことがあきらかな人に、「毎日電話しろ」なんて、よほどアホ。

249 :優しい名無しさん:04/03/31 08:12 ID:twSt4K55
>>245
治るよ。
詳しくは医者に相談汁!

>>241
ゴメソ。よく読んでなかった。
先に病院逝って、診断書をもらうべし。
そうでなければ、会社が正しい。

250 :(:3⊇...:04/03/31 19:37 ID:ov2giXtR
>241
会社側の言っているとおり「欠勤する」時は「欠勤する」と連絡を入れるのがスジ
連絡がない方が会社(と言うよりも職場の直属の上司)が心配して電話をかけてくるぞ!
これは雇用側の管理責任に関わる部分だから社則でも明記されている当然の行為だからね。
あと内科で異常がないと言う診断なら近所の総合病院の心療内科か精神科を紹介してもらうといい。
そっちでの診断結果で会社を休んで休養が必要な場合は
診断書を書いてもらって、欠勤届を出すといい。

例:欠勤届
○○○と診断されました。
この治療、療養のため△ヶ月の欠勤を申請をいたしますので
ご了承くださいますようお願いいたします。

欠勤届の書き方は会社によってフォームが違うから上司と相談して形を整えて休みに入れば
その期間内は電話をかけずに済ませられ、治療にも専念できる。

ちなみに俺の職場には春と秋に農作業のため欠勤する派遣社員がいて受理されている(w


251 :241:04/03/31 23:06 ID:BwAiKKVi
みなさん丁寧に、すみません。
お心遣い、ありがとうございます。
そのように、してみたいと思います。

252 :優しい名無しさん:04/04/03 22:45 ID:BHmUuh3W
暖かくなりましたが、みなさん、いかがお過ごしですか?
あげ

253 :優しい名無しさん:04/04/03 23:36 ID:fIcQMOW2
休職中ですが、家にいると何故か寝てしまって
体力が落ちてくるので、気晴らしに野球を見に行ったりしています。

でも、追っかけグループのおばさんが気に入らないので
それほど気晴らしにはなりません。

254 :優しい名無しさん:04/04/04 04:15 ID:icx64gMu
み終わってから歩いて家に帰る

これで体力回復

255 :優しい名無しさん:04/04/04 12:11 ID:+LXvhTdn
>>254
草野球ですか?
花見も兼ねることができて、なかなか乙なものだと推測しますが…。

256 :253:04/04/04 21:46 ID:EbYNj00T
いいえ、プロ野球です。2軍です。
1日潰すのに安く過ごせるので気に入ってたんですが、
おばさんというか、いつも居る主婦のグループが五月蝿くて仕方ないのです。
休みの日にはいろいろ連れてきて増殖するからもっとやかましくなって。
仕方ないんですけどね。
自分の怒りの沸点が低いので、そのうち何かしでかすかも、と心配です。

257 :優しい名無しさん:04/04/04 22:28 ID:+LXvhTdn
>>256
なるほど…。
それはムカつきますね。
私も沸点低いし、うるさい人に憎悪を感じるので、お気持ち分かります…。
もっといい場所・時間つぶしが見つかるといいですね。

258 :優しい名無しさん:04/04/06 14:42 ID:0X4mGNZC
脳内異常により、体や心に「ガンバレ!」という信号を送れない状態なんだそうです。
だから別に、鬱病の人が怠けてるわけじゃありません。

259 :優しい名無しさん:04/04/06 21:18 ID:78Yq5g6k
>うるさい人に憎悪を感じるので

うるさい人がにくい 開放的な人間になりたい現れですね

260 :優しい名無しさん:04/04/07 08:20 ID:dV05G7u8
>>259
それもあるかもなー。
なりたいけどなれない…妬みですか?

261 :優しい名無しさん:04/04/08 13:16 ID:uqeuCQ7R
鬱病患者に「気の持ちようだ」とか「気合で頑張れ!」、「怠け者」などと言うのは、無知・愚かで残酷なこと。
せめて、もっと勉強するか、実際に鬱に罹ってから言ってください。

262 :優しい名無しさん:04/04/08 13:40 ID:9gbjRE7h
>実際に鬱に罹ってから言ってください
これには激しく同意だなー。
「お前、どんだけ苦しいか思い知れ」って思うもんな。

自分は罹ってから、誰にも頑張れって
言えなくなった。書けなくなった。

263 :優しい名無しさん:04/04/08 15:08 ID:uqeuCQ7R
体験してみないと分かりませんよね。
マジで…。
罹ったことのない人には、まず間違いなく理解してもらえない。

264 :173:04/04/08 15:25 ID:vOt5ahIY
教習所に行けない・・
行かなきゃ。って思ってるんだけど
ダラダラしてて、もう間に合わない。。行くの辞めた。みたいな。
キャンセル料相当払ってるな・・・受付のヒトにもバカだと思われてるだろうな


265 :優しい名無しさん:04/04/08 15:27 ID:zdLIKxgG
うつ病のせいで海馬が萎縮するのか、
それとも元々海馬が小さいからうつ病になるのか、、
後者だとすれば生まれつきの病気ということになるがどーなの?

266 :優しい名無しさん:04/04/08 15:47 ID:uqeuCQ7R
>>265
「海馬」なんて関係あるんでつか…??

267 :豆娘:04/04/08 16:00 ID:nqLMfUXw
よく幼い頃から虐待等受けてた場合、常人より小さくなるってのは聞くね

268 :優しい名無しさん:04/04/08 18:29 ID:YrgTO4XW
とりあえずがんばれよ 




















っといっても効果がないのが引きこもりの特徴か

269 :優しい名無しさん:04/04/08 20:26 ID:K8XlQ4W3
265
どっちでも結果は同じだからな。

270 :優しい名無しさん:04/04/08 21:47 ID:j5uKeUAn
>266
あるよ〜〜♪
鬱病患者が健常者に比べて「海馬」の萎縮が見られると言う研究報告はあるけど、
これが先天的なものか後天的なものかはまだ解っていない。
「海馬」は感情をつかさどる部位の一部で、ここが正常に機能していないときは
「前頭葉」で正しい反応を返すように訂正される。
ところが鬱病にかかると「前頭葉」の活動まで停滞してしまい俗に言う「やる気が出ない」状態になるわけだ。



271 :優しい名無しさん:04/04/08 22:09 ID:uqeuCQ7R
>>270さん
へえー、そうなんですね。
分かりやすい説明です。

272 :優しい名無しさん:04/04/08 22:39 ID:ZRLcQHZb
「海馬」って、短期記憶も担当してませんでしたっけ?
道理で最近、忘れっぽい。
何かをしようとしてその場所(別の部屋とか、部屋の中の別の場所)に行って、
「・・・・何するんだっけ?」なんてことがしょっちゅう。

273 :優しい名無しさん:04/04/08 22:42 ID:uqeuCQ7R
>>272
あ、オレも確かにそう。
薬の副作用もあると思うが…。

274 :優しい名無しさん:04/04/09 20:33 ID:g+EA1HHT
(保守)

275 :優しい名無しさん:04/04/09 23:30 ID:Aiui+tJ5
物心ついてからずっと、「うつ状態」なんだけど、
これは性格なんだと思ってあきらめてるよ。
薬で治るんだったらどんなに幸せなことか…

276 :優しい名無しさん:04/04/09 23:42 ID:g+EA1HHT
>>275
そういう人もいるんだね…。

277 :優しい名無しさん:04/04/10 12:58 ID:cIZi75Ip
よく「私欝でぇ〜」って言ってる子がいるけど、欝を経験した私からすれば
(それは単なる気分が冴えない期間!)って思うんだよね。
人それぞれだろうけど、世の中で「プチうつ」なんて言葉が出始めて、
なんか誰でも欝になりえるんだ!みたいな・・
やっぱり、生まれもってのうつ病になりやすい生活とかあるしね・・

278 :天下泰平:04/04/10 13:04 ID:ciNd03+i
正直思うのですが、鬱病って一度掛かったら
一生治らないと思うんでど。

楽しい時には確かに忘れてる事も多々あります。
けど一人になった時ふと我に帰ったとき
筆舌しにくいんですが、心の暗部がフラッシュバック
される事があります。

その度に胸に手を添え自分が何で楽しんで居たのか、
自分が何で生きているのか。思考の深いところで
足踏みをしてる感じがあるんです。


本当に鬱病は治るんでしょうか?

279 :優しい名無しさん:04/04/10 13:22 ID:zUBGJLZc
鬱「病」と、鬱「状態」の境界線が難しいね。
でも「病」のほうは、必ず治るって言われてますね。
医者もそういうし…。
あとは、「病」になりやすい「環境要素」「性格要素」を取り除いていけば、逃れられるのではないかと感じています。
どうでしょうか?

280 :優しい名無しさん:04/04/10 16:40 ID:kkSjRGzO
>>279

治ってる患者は沢山いるからね。
うつ状態とうつ病は境界とかはないですよ。
うつ状態というのはあくまで病態であって、病名じゃありません。
うつ状態を示す病気の一つが「うつ病」です。
ボーダーでも統失でも神経症でも、うつ状態になりますし、
薬物なんかでもうつ状態になりますからね。

特に原因が無いのに(あるいはあっても普通なら持ち直す)
うつ状態が長く続くのがうつ病です。

281 :優しい名無しさん:04/04/10 18:17 ID:zUBGJLZc
>>280さん

的確なご説明ありがとうございます。
そのとおりですね。

282 :優しい名無しさん:04/04/11 00:20 ID:qAnvb49p
>>280
ふみふみ。
結局、健常者でも、鬱状態はあるんですね。。

283 :277:04/04/11 03:54 ID:P9lsc1Vg
上のみなさん、言いたかった事をまとめて下さってありがとう。
もともと一人のときはネクラなのに人前ではやたら社交的な性格が
災いして、極度の鬱に2回なったことがあります。自殺寸前まで行くような。
「うつ病」と診断された時はホントに苦しいですよね。もうこの世の
終わり〜みたいな。生きてても希望もてないし、何にも興味わかないし。
でも、止まない雨は無いんです。今辛くても、必ず絶対夜明けは来ます!!

284 :優しい名無しさん:04/04/11 21:15 ID:fUnelGS0
心が治ったのに、病気が治りません。
だから、やっぱり、心の病気じゃないと思います。

285 :優しい名無しさん:04/04/11 22:40 ID:HJNsRbPb
でも治らない人もいっぱいいる。
私は初めて入院したけど。ほとんどの人は入院歴があった。
苦しくて。もう一生このままなのかと思うときもある。
「それが鬱の特徴なんですよ」なんて医者に言われてもね。。。。
説得力に欠けるよ。
退院してからがまたひどかった。
自信なくなっちゃって、酒びたり。
おかげで20キロ2ヶ月で体重は増えるし余計鬱になるよ。

痩せなきゃ。出て歩けない。着るものもない。
病気の事は会社が認めてくれて入るが、何時までも迷惑かけてられないし。

やんなるよ。

このあいだ包丁を使っていたら、包丁がぎらぎらして違う使用用途をせまるんだ。
切ってくれ。切ったら楽になる。
怖いからヒルナミン飲んで、民剤飲んで、サケノンデ。。。。

わたしの一番の理解者もやはり鬱のつらさ(甘えに見えること。自己鍛錬が足りないといわれた)は理解できないみたいだ。
罹ってみなければ理解できないという病気ってなんなんだろうね。


286 :優しい名無しさん:04/04/11 23:08 ID:P9lsc1Vg
分かる。何もしたくない時はしなくていい。
逝くのだって相当の努力と力が必要。
服は、気分が良くなった時通販で買うとよい。
つらい時は寝てみる。

287 :優しい名無しさん:04/04/11 23:52 ID:fUnelGS0
>>285
大変だな…。
気休めにしかならないから慰めはしないが、生きろよ。

288 :優しい名無しさん:04/04/12 00:09 ID:Cbqn/m/O
スポーツジムに通って鬱が直ったってスレ読んで殺意を覚えたね、俺は。
なんじゃそりゃw
ゴチャゴチャゴチャゴチャと抜かしてウダウダ言っていながらスポーツで
直りましたとさ。

じゃあ最初から体動かせよ馬鹿。 

ま、どうせその時そう言っても、もう疲れ切ってるんだよ、とかなんとか
言って、聞きゃしねーんだろうがな。うつ病の奴なんて、放置して関わらない
のが一番だな(ハーうんざり

289 :優しい名無しさん:04/04/12 00:11 ID:qrCzAJ61
Y君、ふぁいと。
私もうつ病になっちゃったよ。

290 :優しい名無しさん:04/04/12 00:20 ID:qrCzAJ61
Akunn moshinnpaishiteruyo

291 :優しい名無しさん:04/04/12 08:58 ID:q7H3QiHs
体の病気は気の持ちようで治る。
だから、心の病気は体を動かして健康にすれば治る…っていうヤツもいるが…。
本当の病気になった事の無い筋肉バカのたわ事だな。

292 :優しい名無しさん:04/04/12 09:26 ID:HqspRNT/
まぁ気の持ちようでうつになりにくくすることはできるかな〜?
うつ病じゃないときにね。
まっただなかの時なんてどうやったって落ち込むんだから
気の持ちようなんてコントロールできない・・・

293 :豆娘:04/04/12 09:29 ID:yv7Ny2GM
その通りのこと言われた事あるww

294 :豆娘:04/04/12 09:30 ID:yv7Ny2GM
>>293>>291宛てです

295 :優しい名無しさん:04/04/12 10:08 ID:vwCnMj4s
>>288は筋肉ヴァカ

296 :優しい名無しさん:04/04/12 10:29 ID:DeEL+0VR
>>291
同感、うちの上司がそれだわ。
『俺は毎日散歩して体動かす。休みの日は水泳してる。そうすれば欝なんか治るだろう。』とか

最近は
『そう言う人は欝がわかってない人なんですよ。うちの課の長欠者の多さの原因を考えてみてくださいよ。』
と言い返してますが。

297 :優しい名無しさん:04/04/12 11:26 ID:BdM3PZpT
筋肉バカであろうがなんであろうが
健康ならそれが1番。

298 :優しい名無しさん:04/04/12 13:24 ID:CU7UzTok
ここは良スレですね。
ただ、うつ「病」のひとが対象なんですか。

わたしは医者には「一時的なうつ状態」と最近言われました。
ここにいていいのでしょうか。

ただ、医者は「一時的」と言ったが、実は10年前にも別の医者に「うつ状態。自律神経失調症」と言われています。
だから一時的じゃないんですよ。

症状としては、

・ 顔の前に薄いゴムの幕がかかっているような感じがした(これはたとえではなく、本当にそんな感覚があった)(近年は軽減)。
・ 世界に自分は存在しないような感覚がする。
・ かりそめの人生のよう。つまり、人生の予告編を見せられている感じで、本編はまたあとでやるような。
・ とにかく全身がだるい。

・ 寝ていると夜中に誰かが自分の身体をツンツンツンとつつく(もちろん誰もいない)。
・ 「自分は劣っている」
・ 喜怒哀楽が抑えられている。

・ 喜怒哀楽の感情を持つと誰かに怒られそうな感じがする。
・ センチメンタルな気分になれない。
・ 人生お先まっくら。

という感じです。


299 :優しい名無しさん:04/04/12 13:54 ID:X+cUiSVl
>>298

ボーダーか?

300 :優しい名無しさん:04/04/12 13:58 ID:CU7UzTok
そうでしょうか?

301 :優しい名無しさん:04/04/12 16:23 ID:q7H3QiHs
>>296
面白い!! (*^ー゚)b グッジョブ!!

302 :優しい名無しさん:04/04/12 21:11 ID:q7H3QiHs
>>298
「鬱病」とは違う感じだね…。

303 :298:04/04/12 21:23 ID:CU7UzTok
レスありがとうございます。

そうですか。
「鬱」とは違う感じですか。

そのとき、↑で書いたのと同じことをもっと詳しく文章に書いて持っていったのですが、
医者はチラチラっと見ただけでした。
それで、「うつ状態」と。

・ 自分は劣っているという意識が強い、
・ みじめな感じが強い、
・ 感情が押さえ込まれているようだ、
・ 朝早く目が覚め、さえざえとした頭で、ひたすら過去の間違いばかり思い起こす、

ので、「うつ」という説明はそれなりに納得はしていたのですが…

じゃあ、ボーダーの可能性もあるかも、ということなのですね。
いろいろと検討してみます。
ありがとうございました。


304 :優しい名無しさん:04/04/12 21:49 ID:ztGe3i6w
>>303
他のスレでも書いたけど、鬱病と鬱状態は違いますよ。
だから、鬱でいいのではないでしょうか。

305 :優しい名無しさん:04/04/12 22:38 ID:q7H3QiHs
>>304(>>280さんでしょ?)の言うとおり。
オレが罹ってる「鬱病」とは症状が違うみたいだね、っちゅうこと。

306 :304:04/04/12 22:42 ID:ztGe3i6w
>>305
私は>>280さんじゃないですよ。

そうですね。>>302>>305)さんの言いたいことわかりますよ。

307 :優しい名無しさん:04/04/12 22:59 ID:CU7UzTok
ああ、なるほど。
うつ病以外の「〜病」、「〜障害」なのかもしれなくて、
その病気の一環として、「うつ状態」になっているのかもしれない、ということですね。
ありがとうございます。



308 :298:04/04/13 19:24 ID:1+/2+ng+
どうも「うつ」ということばが世間で(2ちゃんねるで)乱用されているようですね。


@ 医学上の概念としての「うつ」

  A:「うつ病」        病院で診断されたひとが使う。
  B:「うつ状態」       病院で診断されたひとが使う。   漏れはこれ。
  C:「うつ状態」       病院には行っていないが、セルフチェックで該当したひとが使う。
  D:「うつ状態」       セルフチェックはしていないが、「うつ」の概念はちゃんと知っていて、自分は該当すると思っているひとが使う。


A 2ちゃんねる用語としての「うつ」

   A:「プチうつ」    「うつ」の概念を知らず、また、知る気もないひとびとが使う。
               「落ち込んだ」とほとんど同義。

     用 例 : 本屋でマンガ本ぱくったら見つかっちまったよー、鬱だ〜。  
    

309 :優しい名無しさん:04/04/13 19:46 ID:h+IzTs80
>>308
なかなか分かりやすい分類ですね。
「あ〜あ、憂鬱だー。」ってのは、Aですな。

310 :298:04/04/13 23:12 ID:1+/2+ng+
このスレで話題になっているのは、医学的な意味での「 う つ 病 」、と解釈していいのですよね。

他のスレでは、「うつ」と言っても、もう色々入り混じっちゃってる感じです。
「うつ病」も、「うつ状態」も、単なる「憂鬱な気分」もみんなごちゃごちゃです。


311 :優しい名無しさん:04/04/14 10:30 ID:9PNR+DG2
>>310さん
このスレで話題にしているのは、医学的な意味での「 う つ 病 」です。

312 :298:04/04/14 11:07 ID:DP3UJth9
>>311さん。

お教えいただき、ありがとうございました。
わたしはロムにまわります。お邪魔しました。



313 :優しい名無しさん:04/04/15 22:42 ID:/krIwA2i
>>298
お仲間かも知れないです。
カウンセリングで、(わたしたちが)正しい判断ができてると、
「精神的異常はみられませんが、鬱病によく似た症状がでている。」と言われ
カルテに「強度鬱」とか書かれることがありまつ。
判断的な歪みがないと、健常者の扱いらしく、「鬱症状」と言うことなんだと思いまつ。
内科では、「自律神経失調症」ですた。

314 :名無しさん:04/04/16 02:25 ID:QxBiUTzX
嬉しいことや楽しいことがあっても、また鬱に戻る。
悩みが解決しない限り治らない。
解決しても引きずると思う。


315 :優しい名無しさん:04/04/16 14:04 ID:TAux5kOB
>>314
それは「鬱病」じゃなくて「抑うつ神経症」かな?
専門家さん、分析キボンヌ。

316 :298:04/04/16 20:56 ID:OiNz1CWH
>>313

レスありがとうございます。
ふーむ。
正しい判断ができる(判断的なゆがみがない) → 「鬱症状」ということなんですね。

ちなみに渡すは、精神神経科で、「広い意味でのうつ状態。自律神経失調症」と、両方言われますた。
薬を2週間分もらいました。飲まなかったが。



317 :優しい名無しさん:04/04/16 23:54 ID:e3xpko7B
>>315

良いことがあったら回復したり、悪いことがあると悪くなるというのは、
心因性の要素が強いかと…。
今は抑うつ神経症って病名はあまり使わないねー。
病気の原因で分類するより、症状で分類するものね。
大うつ病とか気分変調障害とか両極性障害とか。

318 :(:3⊇...:04/04/17 00:30 ID:2wkMQWrS
>298=316
もらった薬は飲むように心掛けたほうがいいよ。
無意味に思えても少量ずつ時間を掛けてよくなる為の『薬』なんだから。
医者も薬の効き具合からも症状を診察しているようだから、
効かないと思われると徐々に量を増やして経過を聴くようになるし、
これは体質的に合わなくて薬の種類を変えてもらうのとは話が違うぞ!

まぁ〜気楽に〜〜気楽に〜〜〜
自覚しているだけ俺なんかより遥かに軽症だよ(w


319 :名無しさん:04/04/17 01:12 ID:w8+ewNNP
>316
最近は好きなことも楽しく思えなくなってきてる。
何をやっても遅いし。
できない。

320 :316:04/04/17 17:18 ID:sWzsNjoV
薬ですね。
薬については、副作用についてあちこちで言及されていますね。
「できれば薬は飲まない方がいい」という声があります。

一方、「飲んだ方がいい」という声ももちろん、あるし。
どちらなんだろう、と迷うところです。


321 :優しい名無しさん:04/04/17 18:21 ID:xSgzkNq6
イラつきマックスで行けば鬱も解消

322 :優しい名無しさん:04/04/17 18:35 ID:xSgzkNq6
頭で文句言いまくれ

323 :優しい名無しさん:04/04/17 19:19 ID:IUXzuroK

うつ病の人
      パソコンもできないくらいの倦怠感や無力感に襲われている人。
うつ状態の人
      2chのログを読むことができる人。
うそ状態の人
      2chにレスをつける人。

324 :優しい名無しさん:04/04/17 19:22 ID:xSgzkNq6
無知な人
   >>323

325 :316:04/04/17 19:50 ID:sWzsNjoV
ふ〜む。
「うそ状態」というネーミングはいいな。

でも、2ch にレスをつける人がみんな「うそ状態」とは限らないでしょう。
ほんとの「うつ状態」の人でも、レスをつけているし。


326 :(:3⊇...:04/04/17 19:51 ID:2wkMQWrS
>320
薬に副作用は付きもん、俺はセンターポールが立たなくなったぞ(w
まぁそれはそれとして飲みもしない薬の副作用を怖がっていても意味ない。
とりあえずは医師の指示通りに飲んで、それで気持ち悪くなった薬は飲まなくていい!
体が拒否しているってことは体に合わない=副作用が出やすいってことだからね。
そのかわり2〜3度飲んで気持ち悪くなった時の症状を担当医に説明すれば
同じ効果があって気持ち悪くならない別の薬を処方してくれるし、
薬剤師にも同じことを言っておけば副作用の記録として残るから
それ以降は同種の症状を引き起こす作用のある薬を避けてもらえるようになる。

ま、焦らず悩まずのんびりいこうや(w

327 :優しい名無しさん:04/04/17 20:21 ID:WpHVn0dK
>>323
うそ状態=「擬態うつ病」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1082189604/

328 :優しい名無しさん:04/04/17 21:36 ID:xSgzkNq6
はったりでもいいから強がっておけ

329 :優しい名無しさん:04/04/17 22:06 ID:fnzHj4G1
>>327
私、たぶん、そのウソ状態だよ。
医者に「精神的な異常はない」と言われたのに、「身体的にうつ病に良く似た症状がでてる」と言われ、
点滴、注射、お薬どっさりだったから。。(カルテ上は強度鬱(状態?))

330 :優しい名無しさん:04/04/17 22:26 ID:f/ieLKI5
いや、マジレスカコワルイが、>>323の基準だと、薬で改善してくると全員うそ状態になるぞ。
だから違うだろ。

331 :優しい名無しさん:04/04/17 22:27 ID:vP/N553X
>>329

大うつ病だと、半分生きてるんだか何だかわからんからな。
トイレに行くのに立てないとか、逆にじっとしていられないような焦燥感に
襲われたりね。でもぐっすり眠れず、一日中朦朧としてる。
パソコンは打てないわなー(w

332 :優しい名無しさん:04/04/17 23:33 ID:fnzHj4G1
たまたま医者に行った時が症状おもかっただけで、いつもはそんなにひどくないんですけど、
日常生活に支障がでてたので、強度と説明してくれました。
そう言えば、寝たきりの時、ごくごく稀に息を吸ってるのに、吸えてない状態みたいのが数秒あって苦しいってのはありましたね。
(わけのわからないヘルス嬢に居候されて振り回されたら、こうなりました)
この場合はトイレ行けないのは言うまでもないんですけど。
休みたいけど休めない焦燥感は、まあ、普通と言うか、状態重いときはパソ、メールともさすがに無理ですよね。
でも、仕事の時間の時は、めったにそうならないので、やはり(ry
境界例?に振り回されるとなぜか重くなりやすいんですよね。。。

333 :優しい名無しさん:04/04/17 23:38 ID:fnzHj4G1
ただ、焦燥感だけは、親がボダだと仕方ないんじゃ。。(うつと関係あるのかな?よくわかんないや)

334 :優しい名無しさん:04/04/17 23:51 ID:Mt3bjDAz
心の風邪じゃないよね。
風邪は治るから。

335 :332:04/04/18 00:33 ID:KtR2cFr2
軽くなる、重くなるってのはあるけど、確かに治りませんね。これ。
今は、通院してないからだけど、点滴、注射等で軽くはなりますよ。

336 :優しい名無しさん:04/04/18 03:52 ID:qXKGrWc6
うつ病は薬で治るけど、抑うつ神経症や気分変調症は、
生活習慣、思考・行動パターン、環境を変えない限りは改善されない。
改善と書いたのは別に「治る」モノでもないから。

現代のうつは後者が多数。この場合、いわゆるうつ病のための薬も
サポートになるから出されるわけだけど、根本的な解決にはならない。

337 :優しい名無しさん:04/04/18 04:45 ID:0Ty5Wf6Z
集めたモノを整理して生きろ!
集めたモノをほったらかしにするな!

338 :優しい名無しさん:04/04/18 10:12 ID:aHXWF3YB
>>278
そんなあなたに、名著「いやな気分よさようなら」の
「憂鬱の根本的な原因」の章をお勧め。

339 :335:04/04/19 03:17 ID:gboaopIJ
>>336
それが、思考パターンの意味での精神異常はないんですよ。
通院しなくても強度の症状に現在なってないのは、ボダ母と一緒に暮らしてないせいかも知れませんけど。。
でも、どっちにしても私のはうそ状態っぽいですね。
そもそも、いじめで背骨がずれてから悪化したような気もするし。。

340 :名無しさん:04/04/19 12:43 ID:gzUkqbbu
最近は蒲団に入ってることが多い。
掃除洗濯もできなくなるほど具合悪くなる。
食事作るのがイヤでたまらなくなる。
いろいろなことが出来なくなる。
今日は調子良かったからイロイロと出来た。

341 :名無しさん:04/04/19 12:47 ID:gzUkqbbu
今日は調子良かったからCDをコピーした。
一週間コピーすることができなかった。



342 :優しい名無しさん:04/04/19 13:42 ID:7O3UzzfO
>>340-341
2ヶ月ぐらい前のオレにクリソツだな。
まじめにクスリ飲んでれば、だんだんよくなるから。
マターリがんばれYO。

343 :名無しさん:04/04/20 07:35 ID:oq/9VQj/
今日も少しは調子いい。
掃除洗濯などしないといけない。
食器も洗わないといけない。


344 :優しい名無しさん:04/04/20 14:57 ID:qrm3niIt
>>343
掃除洗濯などしなくても、多少溜めても大丈夫。
食器もな。

345 :優しい名無しさん:04/04/21 18:37 ID:VvE2IeDU
目まいと立ちくらみが激しく、何をするにも億劫。

346 :優しい名無しさん:04/04/21 18:42 ID:quObP6nK
>>345
おお! 同志よ… うっ!  _| ̄|○ クラクラッ・・・

347 :優しい名無しさん:04/04/21 19:04 ID:VvE2IeDU
目まい、たちくらみ、があり、不安でしょうがない。何するのも億劫。人と会うのがめんどくさい。まっ、病気はなった人しかわからんよ。この地獄の苦しみ。

348 :(:3⊇...:04/04/21 19:45 ID:1gkA61TA
>345-346
貧血起こしてないか?
食生活でちゃんと鉄分とっているか?
インスタント食品ばっかの食生活だとそうした症状を起こすぞ。

>347
「めんどくさい」と思えるだけ軽症

349 :346:04/04/21 23:15 ID:quObP6nK
>>348
いや、違うんだ。
パキシル減量の副作用なのだ…。

350 :優しい名無しさん:04/04/22 00:22 ID:/+vwpgLM
348さん。ありがとう。相変わらずパキシルの効き目がわかりません。

351 :優しい名無しさん:04/04/22 00:25 ID:S3NeL6k5
軽い鬱病っぽいけどはぁ・・・軽いと言っても症状は軽くはないというか・・・まあ仕方ないんだけど

352 :名無しさん:04/04/22 01:24 ID:dfpll3qx
洗濯、掃除、食器洗いした。
ご飯を作るということが出来なくなってる。
パスタゆでるくらい。
細かく作ることができない。
集中力が無くなってる。


353 :名無しさん:04/04/24 08:48 ID:LJxea2hw
趣味もどーでもよくなってきてる。
誰かに見張られてるというストレスが凄い。
どんどん太っていく。

354 :名無しさん:04/04/24 08:52 ID:LJxea2hw
今日は調子悪い。
探偵事務所に電話してイロイロ聞こうかな。


355 :優しい名無しさん:04/04/27 00:04 ID:BEC7YdYV
(いっぺん、あげとこか…。)

356 :名無しさん:04/04/27 00:20 ID:3yXsqXmr
鬱でも洗濯したりしてるから、もっと鬱が悪化する。


357 :優しい名無しさん:04/04/27 00:29 ID:MkHxzmtW
単に脳障害の一種

358 :優しい名無しさん:04/04/27 00:46 ID:BEC7YdYV
>>356
心の洗濯をせなあかんて。

359 ::04/04/27 03:45 ID:SsRQ4CpG
>>358………………。

360 :優しい名無しさん:04/04/29 17:39 ID:he0xLEHa
(みどりの日 記念あげ)

361 :(:3⊇...:04/04/29 20:58 ID:JOfGpCZn
>358
鳥のさえずりを聞いて安らぎを感じ、草花を見て綺麗だと、
そうしたごく身近な幸せに気付けるようになるまで半年かかった・・・


362 :優しい名無しさん:04/04/29 21:49 ID:he0xLEHa
>>361
そうだよ。
そういうことだね。
陽だまりの中で、ベランダの花に水をやり、朝の爽やかな空気を楽しむ。

363 :優しい名無しさん:04/04/29 22:17 ID:7ALHGyEi
うつ病だったがかなり回復してきました。
人を好きになる事ができました。
これは大きなこと。


364 :優しい名無しさん:04/04/29 22:21 ID:he0xLEHa
>>363
よかったな。
大事なことだね。

365 :優しい名無しさん:04/04/29 22:40 ID:PAzCJKz5
みんなただ疲れちゃってるだけだよ。鬱は治らないとか精神科患者に対する偏見は
まだまだなくならないけど私は普通の病気と同じだと思います。
みんなが風邪をひくのと一緒で免疫力がたまたまおちちゃってる時になっちゃっただけだよ。
時間がかかったとしても少しずつ良くなっていきたいですね。

366 :優しい名無しさん:04/04/30 00:00 ID:5KqQG+jQ
>>365
そうですね。
ホントにそのとおりです。
なってみなきゃ分かりませんよ、この苦しみは。ねえ?

367 :優しい名無しさん:04/04/30 21:17 ID:rttOIuIX
普通の病気と同じと思ってるだけなんてめでてーやつだな。
悔しかったら治してみよろ。

368 :優しい名無しさん:04/04/30 23:10 ID:5KqQG+jQ
>>367 死ね。

369 :優しい名無しさん:04/05/02 14:19 ID:yOhfVOQg
>>367は、無事、死んだようです。
新しい話題をどうぞ…。

370 :優しい名無しさん:04/05/02 15:01 ID:MgjFQrJV
鬱病だから、苦しいから、
理解してもらって当たり前と思ってるところが甘ちゃん。
関わった人の苦しみもわかれ。

371 :名無しさん:04/05/02 17:19 ID:/VfXwy+0
精神的に疲れてるけど肉体的にも病気になってる。
右の下腹部が毎日、ズキズキして痛い。
右下腹部だけだったらいいけど左下腹部もズキズキする。

昔、救急病院へ行って点滴打ったことある。


372 :名無しさん:04/05/02 17:55 ID:/VfXwy+0
昔、お腹がズキズキして死にそうになって深夜に救急病院へ行ったけど。
上腹部で下腹部では無かった。
点滴打てば治るのか。


373 :優しい名無しさん:04/05/02 20:33 ID:yOhfVOQg
>>370
死ね。

374 :(:3⊇...:04/05/02 22:19 ID:rwFw3gYC
>371
なんか悲惨だな。
ま、俺も精神が蝕まれていくなかで蓄積する肉体的過労を払拭するため
医者に『覚醒剤』の処方を頼もうかと思っていたもんなぁ〜〜
その頃になると肉体が発する悲鳴も「痛い」じゃなくて「重い」って感じで
自分の肉体なのに自分の肉塊と化して自分の思い通りに動かなくなっていったんだよな。
意識はハッキリしているのに突然デスクに倒れこんで起きれなくなったり、
大切なことと思う話しほど話しているその場その場で見事なまでに内容を忘れてしまい、
単調な作業中のわずか数秒の待ち時間に目蓋を閉じるとそのまま意識がなくなってしまう。
それでも「うつ」とかの精神的病気を自らが認められなかったから「自分は病気じゃない」と
断言して体の痛みはとりあえず毎週その場限りでも痛みを和らげるだけに通院を続けて・・・・・・・

あ、発症した場所が違うだけで、似たようなもんか(w

375 :優しい名無しさん:04/05/03 00:13 ID:UlZZa1Wp
おい、>>370
おまえにはそう見えないのだろうが、おまえの何倍も、鬱病患者は苦しんでるんだ。
オマエが病気になった時、同じように言われたらどう思う?
関わりたくない、優しくできないんだったら、オマエも一緒に病気になるか、または縁を切れ。
イヤイヤ関わっているオマエの存在自体が患者にとっては大迷惑だ。
その患者さんを捨てて、どこへでも行け。

さっき、「死ね」って言ったのは悪かった。
謝るよ…。

376 :優しい名無しさん:04/05/03 09:06 ID:auGmGbWw
確かに甘えに見えちゃうんだよね。
働いてないし、家に引きこもってるし。
ちゃんと会社へ通ってる人からしたら。
でも苦しみは分かって欲しい。
働けないほど、ひどい発作が起きることを。
このまま働いたら、他の社員に迷惑かけちゃう事を

377 :優しい名無しさん:04/05/03 10:01 ID:JHhflkxz
>>375-376
私もうつ病やったけど、>>370みたいに考える人も結構いるんですよ。
うちの親もそうだった。
自分たちで愛のないホテル家族を作ったのに、いざ一人が病気になると、
今度はそいつに「家族の苦しみがわからないのか」ですよ。
ああ、ダイオキシンと同レベルの親の気持ちなぞ分かって有害無益、と返しました。

今は普通に社会人やってます。
20年後、親に鞭打つのが楽しみです。

378 :優しい名無しさん:04/05/03 10:20 ID:+oAombsk
すべて自分中心な考えなんですね。
確かに本人は苦しいのでしょうけど
その本人の為にまわりも苦しんでるなんて気が回らないんだよね。

379 :優しい名無しさん:04/05/03 18:53 ID:UlZZa1Wp
>>378
いや、そう言ってるオマエ自身が、自分中心な考えだろーが。(w
病気で苦しんでいる人を思い遣って、支えになってやれよ。
助け、助けられ、助け合いだろ。人は?
自分がOKの時は苦しんでいる人を助け、自分が苦しい時は、誰かに助けてもらう。
回りもみんな苦しい時は、みんなでがんばる。
病気の人は苦しい。アナタは健康。だから、アナタは病気の人を支える。
それでいいんじゃないのか?

それさえできないような冷たい人間は、自分も一緒に病気になるか、または縁を切ってどこか遠くへ行け。

380 :優しい名無しさん:04/05/03 19:33 ID:V+3URN65
鬱の子をどうにかしてあげたいと思っていたのですが・・・
その子にはあまり漏れの姿が目に入っていないようで、それがしばらく続き
自分に自身がなくなってしまい、今は自分が鬱状態です。

381 :豆娘:04/05/03 19:37 ID:BeugbHBL
共依存
あるいはあなた自身ACっぽいですね

382 :優しい名無しさん:04/05/04 00:35 ID:jeOzQ4H3
>>381
誰に言ってんの?

383 :優しい名無しさん:04/05/04 00:40 ID:fx9o5X3b
鬱病は甘え

384 :優しい名無しさん:04/05/04 00:59 ID:owb5I1ZD
>380さんへ
なにも反応がなくて大変苦しい思いをされたことと思います。
でもきっとその子には伝わってますよ。
かかわってあげようと思い悩んでくれただけでも私はありがたいと思っています。
なにか話そうと思うきっかけは安心感ですから。
今どうにもつらいようでしたら一旦離れてみて落ち着いてでも結構ですので
(常時接することなんてだれもムリですので)
また気にかけてあげてください。よろしくお願いします。

385 :優しい名無しさん:04/05/04 02:00 ID:jeOzQ4H3
>>383
死ね。

386 :優しい名無しさん:04/05/04 02:23 ID:CgpW3i9n
>>380
「話しかけたら必ず反応を返しておく」といういわゆる“オトナの付き合い”
にまで気が廻らないんです。私も他人と目を合わせて会話したり、いちいち
返事したり相手に解かってもらおうとしたがらない癖が染み付いてしまって…

387 :優しい名無しさん:04/05/04 09:25 ID:LuAm7U9U
うつは脳の奇形。

388 :優しい名無しさん:04/05/04 11:26 ID:ahsAXBar
黙れ朝鮮人

389 :優しい名無しさん:04/05/04 13:25 ID:jeOzQ4H3
>>387は、全身全能奇形

390 :優しい名無しさん:04/05/04 15:24 ID:Gvo2E5SH
うつの方に「頑張れ」って言ってはいけないんですよね。。
どのようにして支えてあげればいいのですか?
なんて声をかけてあげればいいのですか?
彼がどうもうつのようで、本当に困ってます。元気になって欲しいんだけど。

391 :優しい名無しさん:04/05/04 15:36 ID:WX0fLSzh
欝病が治療できるなら治療して欲しいよ。人によって個人差あるから。

392 :優しい名無しさん:04/05/04 15:58 ID:jeOzQ4H3
>>390
話を聞いた上で本当に理解してあげて、「必ず治るから、一緒に頑張ろうね」ってのはOK。
↑これは、両足を切断した人の「歩きたくても歩けない」という苦しみを理解した上での「がんばろう」ですから、優しい言葉です。

要は単純に、「ガンバレ」って言うのがバカ
↑これは、両足を切断した人に、「がんばれば歩けるから、ガンバレ!」っていうタイプ。

元気になりたくても元気が出なくて苦しんでるのが鬱病患者。
だから、「元気出して!」なんて言っちゃダメだヨ。
今まで通り普通にそばにいてくれるのが一番うれしい。

393 :優しい名無しさん:04/05/04 18:47 ID:Pr+7zcIE
軽いうつ病。
何が苦しいのか自分でも分からないが
本当に毎日が苦しい。
助けてくれ。


394 :優しい名無しさん:04/05/04 18:56 ID:Gvo2E5SH
392さん、ありがとうございます。
「うつ」を知らなくて、「頑張って」とか言ってました。
彼の言動を見て友達に話したら、「それはうつじゃないか?」と言われ、びっくりしているところなんです。
気持ちを理解して、優しく接しようと思います。ありがとう。
助けてあげたいです。



395 :優しい名無しさん:04/05/04 19:25 ID:1kbxKjBU
彼女に病院に行って薬を処方してもらってほしいと思っていたけど・・・
以前、安定剤のようなものを大量に摂取した彼女のことを思い出した。
処方された薬をまた全て飲んでしまうようなことがあったら・・・と考えると恐ろしい・・・
無理矢理病院に連れていくのも考えものかもしれない。。

396 :優しい名無しさん:04/05/04 20:33 ID:jeOzQ4H3
>>394
がんばってね。( ^-^)ノ
きっと、よくなるよ、彼。

397 :優しい名無しさん:04/05/04 21:19 ID:g6JYRrV1
396さん 
本当にありがとう。努力します。よくなるよね!

398 :優しい名無しさん:04/05/04 21:35 ID:8sVdE0IJ
>394さん
私は治療中の者だけど、適切な投薬とカウンセリングで
鬱はぐっとよくなるよ!
もちろん周りの暖かさや理解でもっともっとよくなるから
あなたの努力は実を結ぶと思う。
自分が鬱に巻きこまれないようしっかり自分を持ってがんばれ!

399 :優しい名無しさん:04/05/04 21:37 ID:P1IEWtlt
「頑張れ」と声をかけるのではなく、
「いつでも電話やメールをくれてもいいよ。話に乗るから。」と言う方が
いい。
あくまでも悩みを持っている人のペースに合わせるのが大事。

400 :優しい名無しさん:04/05/04 21:54 ID:L7xp0gOq
>>399
うん「できることがあったら言ってね」と言われて救われた
実際には何か頼むわけではないけれど…

401 :399ですけど:04/05/04 22:24 ID:ApZ3uerj
>>400
私は「外出恐怖症経験者(引きこもり)」ですから皆さんの気持ちはよく分かる。
’80年代後半〜’90年代前半当時のことですが。

心の悩みを持つ人にとって最も嫌なことは『疎外感を感じる』こと。
「人と一緒に出かけなくなった」「人と話をすることも減った」などの理由で
「自分は誰からも相手にされないのか?」「自分は不必要な人間なのか?」と
思いつめてしまう。
それがより一層自分の行動範囲を狭めてしまい、今まで以上に自分を追い込んでしまう。

そうならぬように時折友人などと連絡を取るべき。
あるいはそういう人が知り合いにいるならば定期的に声をかけてあげて欲しい。
私の場合は高校の同級生からいきなりTELがあってビックリした。
昔の彼女からの噂を聞きつけてのことだったが。
私のことを心配してくれていたので色々と話したら意外にも話を聞いてくれて
アドバイスまでくれ、家まで駆けつけてくれた。
ついで(?)に高校時代の恩師にもTELして話したらジックリ話を聞いてくれて
友人同様にアドバイスをくれた。
あの時は本当に泣けたし、本当に嬉しかった。

やはり持つべきものは「友人・知り合い」。
とにかく自分だけで解決しようとしてはいけない。




402 :優しい名無しさん:04/05/05 01:42 ID:fVCD1/Vq
390です。みなさんありがとう。
皆さんの意見、親切でためになります。
まずは病院に行くように勧めることから始めないといけないね。
本人が「うつ」と認めるのはつらいだろうけど。
しかし、元気だった人が突然引きこもっちゃったから、動きようがないのでこっちもつらいよ〜。
でも、この掲示板を見て、辛い思いをしている人がたくさんいることにも驚きました。
皆様も早く回復しますよう、応援しています。


403 :名無しさん:04/05/06 01:08 ID:kH4ftbFZ
うつ病というか不安神経症と抑うつ性だと思う。
精神的に疲れてるけど自分だけにしか分からないみたい。
盗聴のことも個人情報のことも誰も分かってくれないから。
頭の中が記憶喪失になれば治るんだろうなあ。


404 :優しい名無しさん:04/05/06 11:13 ID:vKEeeGGQ
依存性の強い鬱病の身内に
どこまで手を貸せばいいのかが、よくわかりません。
脳の病気とわかっていても
少し優しくすると、寄りかかってくるので、
こちらは重くて仕方ありません。

鬱で不安だったり寂しかったりすると
身内に対する気遣いみたいなものも、わからなくなってしまうものですか?
鬱の人は真面目で責任感の強い人が多いし
実際彼女も、そういうタイプの人間でした。
鬱が、人格までも変えてしまうことってあるのですか?

ちなみに薬は、アモキサンとルーランを飲んでいます。

405 :やさしい@_@:04/05/06 11:22 ID:/C2DpD27
>鬱で不安だったり寂しかったりすると
>身内に対する気遣いみたいなものも、わからなくなってしまうものですか?
人格は変わりません。ただ、追い込まれているだけですね。余裕はなくなります。
しかし、鬱には抗うつ剤がよく効きます。それと、抗うつ薬は人により相性みた
いなものがあります。その薬が合っていれば、とても早く回復に向かと思います。

406 :やさしい@_@:04/05/06 11:28 ID:/C2DpD27
>>404
それと、あまり手を貸さないほうがいい場合があります。
何故なら、本人の回復を遅らせる場合もあるからです。
しかし、然るべき距離はいつも保っていたほうがいい。
大変でしょうが、もう少しの辛抱です。必ず良くなりますから。

407 :優しい名無しさん:04/05/06 12:05 ID:/5EpNdjR
内科医というものは、検査にあらわれないものには一切関与しない。
見ない。聞かない。話さない。
二言目には
「気のせいでしょ。」
こんなバカは医師免許返上しろ。ばかもの。

408 :(:3⊇...:04/05/06 13:57 ID:lUgq2F2q
>404
他の健常者に接する時と同じように「放っておく」のが一番
周囲の気遣いには気付いているだろうが、どう対応していいか判らなくなっているだけ。
対応し損ねて傍からは人格が変わったように見えるだけだよ。
治療を受けているならそれほど心配するな。

>407
それって専門分野外で解らないだけでは?
精密検査のために他の科を受診させられて「健康体」だった俺は
心療内科で半年以上問診と指導が繰り返されている。


409 :優しい名無しさん:04/05/06 15:15 ID:hxbsjNYi
アドバイスお願いします。
父親がうつを理解してくれなくて困っています。

実家で暮らしておらず彼氏と同棲中なのですが、
父親が酔って電話をかけてきます。
「気分転換に家に帰って来い!1時間でもいいから来い!」
「どうして家に帰ってくるのがイヤなんだ」
「家に帰ってくれば病気が良くなるから!」
「親に会いたくないとはどういうことだ!」
などと、言われます。
私の話を受けとめようとしません。自分が正しいと思っているのです。
私は彼氏と暮らしているほうが心が休まります。
しらふで話が出来ない親が嫌いです。私はそっとして欲しいのに…。

410 :優しい名無しさん:04/05/06 16:30 ID:9QGhSHfx
404です。レスありがとうございました。
鬱の人のそばにいると、どうしても気分が暗くなりがち。
でも普通に接すればいいのですね。少し安心。。

411 :優しい名無しさん:04/05/06 18:23 ID:JDtdt9Ys
>>409
分かるなあ…しらふで話が出来ない親。
オレの嫁と同じだ。

412 :優しい名無しさん:04/05/06 21:48 ID:LvvUHZx6
>>409
うちの親も似てる、でもシラフなだけもっとタチ
悪いかも。

「鬱病だなんて言って、そんなの気の持ちようでしょ!」
「あなたの精神力が弱いからそんな状態になるのよ!」
「怠けてばかりいないで少しは動きなさい!」
「親にいつまで心配かける気なの!いい加減にしなさい!」
「いつからそんなにぐうたらになったの!」

自分から、鬱だって何回泣いて叫んでも、
鬱について知ろうとなんてしてくれない。
もう、縁切ってそっとしておいてほしい。

413 :優しい名無しさん:04/05/06 21:51 ID:oibZ3YvC
入院しろ。
そうすれば少しは考える。かも.....

414 :優しい名無しさん:04/05/06 22:09 ID:JDtdt9Ys
>>412
かわいそう…。
地獄だね。
しばらく離れたほうがいいと思うけど、できないのかな?

415 :412:04/05/06 22:12 ID:oezbtmfj
>>414

今一人暮らしなんだけど、実家が近いから親がしょっちゅう
押しかけてくるの。電話もずっと怖くて出れなくて、電源
引っこ抜いて携帯も電源切ってたんだけど、今日おそるおそる
電源入れて留守電聞いたら、うえに書いたような事が
延々とメッセージに入ってたの。途中できっちゃった。
夜逃げみたいにこっそり引っ越そうかなとも思ったけど、
やっぱり親も年だから、ショックのあまり心臓発作でも
起こされたらと思うといまいち踏み切れないでいるの・・

416 :優しい名無しさん:04/05/06 22:28 ID:DgKB0CUL
鬱は仮病の温床

417 :(:3⊇...:04/05/06 22:45 ID:lUgq2F2q
>409
「結婚します」って彼氏を父親に会わせた?
男親が可愛い娘を心配する気持ち丸出しの会話だよ、それ。
「同棲中」と言う中途半端な状態が親父さんにストレスを与えて酔った勢いを借りて
電話をかけさせているだけなんじゃないかな?
彼氏の立場が「婚約者」なら・・・電話はかけてくるだろうけど内容は和らぐかもね。


418 :優しい名無しさん:04/05/06 23:52 ID:JDtdt9Ys
>>416は、かまってちゃん。
パソコンがトモダチ。
2chでも誰にも相手にされない。

死ね!

419 :優しい名無しさん:04/05/07 00:29 ID:EUXF24Nq
409です。レスありがとうございます。

>>412
父は、シラフなときは仕事しているときだけです。あとは殆どお酒のんでますね。
お酒の力を借りているのが、嫌なんです。
見守ることも大事だとわかって欲しいです。

>>417
「結婚を考えいる」とは言っていますが、はっきりとは言っていません。
親には彼氏を合わせていますし、気にいっているようです。
はっきりと「結婚する」というと安心するのかもしれませんね…。
親は心配しすぎだと思います。それがかえって私にはストレスです…。


420 :優しい名無しさん:04/05/07 01:08 ID:zu6mlWhB
医師はカルテに鬱病って書けば、クスリ処方して薬価差益で儲けられる。
治るかどうかは本人次第だし、治らなくても長期通院してくれます。


421 :優しい名無しさん:04/05/07 14:52 ID:yAaP4ovg
「鬱は甘え」そのとおりかも知れないと思う自分もいるし、
「病気」と思ってる自分もいる。
そのパーセンテージは、日々変わってる。


422 :優しい名無しさん:04/05/07 22:43 ID:KC2z5J2T
>>421
オレもそうだ…。

423 :優しい名無しさん:04/05/07 22:44 ID:VlCfpQ8+
昔は「欝は甘え」って思ってた。
でも、なってみると、甘えとは次元が違うってわかったよ。
気分が鬱々になるってだけならまだしも、体にもいろいろ
な辛い症状が出てくる人もいるし。(自分は異様なだるさ
とめまいだった)
医者も「不安を和らげる物質が枯渇してしまう、脳の病気、
精神病ではない。」って言ってた。その通り、ある程度
薬を飲めばちゃんと回復するしね。もし周りに鬱の人が
いたら、決して「甘ったれた奴だ」なんて思わないで・・。

424 :優しい名無しさん:04/05/07 23:39 ID:aWgmVfyX
あぁぁ私の脳みそよしっかりしてくれ!!
こんな他人に理解してもらえず自分ばっかりが苦しい病気、もうまっぴらだよ!!

425 :優しい名無しさん:04/05/08 01:59 ID:6Z6C2MWw
>>423
甘ったれだなんて、思いません。
うつ病の人は、ほんとにつらそうです。
私のおばさんや、友達(最近知り合った人ですが)も、必死で病気と闘っています。
早く元気になってもらいたい。


426 :うつ初心者:04/05/08 09:55 ID:yQ8blWNH
今週から自分(院生)が鬱だと思い始めました.
そのきっかけは,先輩におまえうつ状態だよと言われ,うつというワードに気づいたためです.
それまでは,辛い状態でも仕事(勉強・研究)を続けて行けば何とかなると考えていたのですが,
最近の体がダルク,常にやる気が起きず,目的意識が目覚めずという状態が
うつによるものなのかと急に思い始めて悩んでいます.

昨日は,大学に行く途中,親に大学辞めるかもしれないと言うメールを
突発的に送ってしまいました.
結局昨日は,終日研究室で過ごすことができ,
帰宅時には「なんとか,やれるじゃん」何て思っていました.
しかし,今朝の起床時にはまたやる気の無い自分になっていました.

早めに医者にかっかた方が良いのでしょうか?
長々とすみませんでした.

427 :優しい名無しさん:04/05/08 16:03 ID:NVb5AeHv
>>426
質問の意図がよく分からん。
「自分が鬱であるかないか」ということに悩んでいて、
それを確かめるのであれば、医者にかかるほかないんじゃないでしょうか。

428 :優しい名無しさん:04/05/08 16:15 ID:uvafJvxm
>>426
鬱はネット上に「うつ病 自己診断」で検索しれ。

早く医者にかかって治療をはじめたほうがよいね。時間がかかるだけだし・・
悪化させると生活に支障をきたす。

429 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/08 21:45 ID:PwoDp0As
>426
いい先輩を持ったな。
鬱と言う『病気』があってその症状が出ていると判る人がそばにいないと
病気の自覚のないままどんどん悪化してしまうもの。
うつ状態だと判っていても普通は面と向かって直接本人に言えないもの。
まずは病院に行って診察して本当に「うつ」かどうか専門家に診断してもらえ。

俺の周囲にはそんな香具師いなかったし、症状の悪化を加速させるようなことしかされず、
自分が「病気」だと気付かないままどんどん悪化して日常生活にさえ支障をきたすようになった。
ババを引いた管理職が通院を命じなければ今頃どうなっていたことやら・・・
医者に掛かった時点でネット上のいろんな自己検診を試したら凄いことになっていた。
重症も重症、いろんなものが出てきて酷いもんだった。

>428
俺は人生に支障をきたし始めている。

ま、自殺に失敗して何もかも諦めが付いて吹っ切れたってのが今の心境。
うつ病患者が自殺するって話は聞いていたけど、心が壊れることの本当の恐ろしさを
死に損ねるまで信じてなかった。
ほんと悪化させると怖い『病気』だ。


430 :優しい名無しさん:04/05/09 17:32 ID:QTrNWU2L
 

431 :優しい名無しさん:04/05/09 19:37 ID:E9aGAGUp
http://www.freepe.com/ii.cgi?suil
うつ


432 :優しい名無しさん:04/05/09 21:15 ID:ZtsX+wvb
>>378
自分の為にまわりも苦しんでると本人が気が付いていても、
何もできないのが鬱。


433 :優しい名無しさん:04/05/09 21:23 ID:ZtsX+wvb
>>409
鬱の原因が、父親。
鬱の元凶が鬱を理解できるはずがない。


434 :優しい名無しさん:04/05/10 19:19 ID:VCEr6RGW
>>409さんへ。自分も禿道です。
親(特に母親)は理解がなかった。「お前みたいなのは鬱じゃない!」とか、「薬に頼るなんて甘えてる!」「落ち込むなんて普通のことや!甘えてるだけや!」
ついには(お恥ずかしい話ですが)自殺未遂をしたときも、「私は自殺は否定しない。でもそんなやつに育てた覚えはないし、生んだ責任があるから自分も死ぬ」みたいなことを言われ、
すごくショックでした。鬱になって実家に強制収容されたのにこれかよ・・・。確かにいろいろと世話はしてくれたけど、精神的にはすごくプレッシャーで休養になりませんでした・・・。
ほんとに心身ともに死ぬ思いでした。実際にあの時自分の一部は死んだと思ってます。
で、今はそんな親の元を抜け出すべく、実家を離れて就職し、一人暮らしをしています。また最近鬱症状が再燃してきたけど実家にも会社にも絶対カミングアウトしません。
仕事には普通に行けるようになったし、今の状態のほうが心身ともに休養できるので・・・。409さんも彼氏さんの元でゆっくり休養してください。


435 :優しい名無しさん:04/05/12 10:11 ID:KLZUJK4K
409です。
>>433さん
鬱の原因は、父親かもしれません。ですが、父親だけでなく仕事のこともあると私は思っています。
家に帰りたくない原因は、間違いなく父親ですね…。
今は電話線を抜いてますよ。電話が鳴るのが怖いです。

>>434さん
実家に帰っても、精神的プレッシャーがあるのは良くわかります。
お正月に実家に帰ったのですが、予定では2日間滞在しようと思いましたが、
耐え切れずに1日しかいれませんでした…。
色々言われたことが頭をぐるぐる巡り、追い込まれるばかり。
家に帰ってきたときの開放感といったらもう・・・。

じっくり休養してまた仕事をしたいです。ありがとうございます。


親からの攻撃で精神的に参ってきたので、カウンセリングをうけました。
私の父親は54歳なのですが、団塊の世代には鬱という病気を理解しにくいそうです。
親の性格は変わらないから、お互いのためにも距離をとったほうがいいと言われました。
また電話があったときは、「心配してくれて感謝しているよ。ありがとう」等と言うと、親は安心するそうです。
実家にいるときは言えない感謝の言葉を口にすると、態度が少しは変わってくるのでは と、言われました。

自分の親にこれが効果があるかはわかりませんが、今度やってみようと思います。


436 :優しい名無しさん:04/05/12 17:11 ID:tizQId2/
>>435
オレの鬱の原因を作ったバカ上司も、団塊の世代だな。(w

437 :優しい名無しさん:04/05/12 17:14 ID:P3iCULF3
気合で頑張れ、怠け者

438 :優しい名無しさん:04/05/12 17:19 ID:eXZY64ug
私は仕事で鬱…

439 :優しい名無しさん:04/05/12 18:24 ID:W4funTXk
409(435)さんへ。自分も親との距離をとることである意味すごくストレスが軽減されました。
改めて今投薬治療を行ってるところです。仕事もいけるぐらいにはなったんですけどね。
母親からしたら「こんなにしてやっているのにどうして病気になるんだ」「お前は思い込み鬱」とか
「薬に頼るなんて怠けてる証拠だ」とか言いたいことはいろいろあるみたいですけど。ちなみに「団塊の世代」よりは若いうちの母。
どうも自分の観察によるとボダっぽい・・・。お前が病院逝けって何度思ったことか・・・w
欝はなってみないとわかんない部分てありますからね〜。これからも距離をとりつついい感じで接していきたいと思います。
感謝の言葉作戦、自分もやってみるよ。

440 :優しい名無しさん:04/05/12 18:27 ID:9O4yyfbh
うつ病ってのはよ、脳の病気なんだよ。
















だから、なんだよ!!

441 :ピロピロ:04/05/12 18:43 ID:ezoM7TY8
甘え病

442 :優しい名無しさん:04/05/12 19:07 ID:W4funTXk
自分でもほんとにうつ病なのかただの甘えか疲れているだけなのか判断しかねることがある。
最近眠りすぎ+不安症状が出るようになったので病院に行ったら軽いうつ病にかかっていました。
社会生活が送れなくなるほど深刻じゃないので薬は必要なのかどうか考えたけど、飲むと飲まないとではぜんぜん違う。
このまま様子見で行きます。

443 :優しい名無しさん:04/05/12 19:24 ID:9O4yyfbh
>>442
風邪だってな、こじらしたら肺炎になるんだぞ!!

444 :病弱名無しさん:04/05/12 19:29 ID:W4funTXk
>>443へ。442です。そうそう!激しく同位します。自分、半年前にうつ状態(今よりひどい状態で仕事を辞めるほどだった)
になったことがあり、今は良くなって仕事も行きだしたんだけどこれはやばいな?ってちょっとでも思ったから病院に行ったんだよ。
何でも早めの対処が肝心だね〜。


445 :優しい名無しさん:04/05/12 19:59 ID:mEauUIyW
>>434
おかあさんは励ましてるのでは?
、「私は自殺は否定しない。でもそんなやつに育てた覚えはないし、
生んだ責任があるから自分も死ぬ」
これなんかは、ものすごい愛の表明ですよ。そして凄く深い発言ですよ。


446 :優しい名無しさん:04/05/12 20:38 ID:W4funTXk
434です。今になってこれは母親の愛情表現だったとわかりますが、激欝の時にはそんなことは考えられなかったし、
仮に愛情ゆえに言われたことだと気づいたところでどうにも答えられず、
さらに落ち込む・・・というパターンだった。元気になった今でもね。親の愛情が重く感じられるときがある。贅沢な悩みといわれれば終わりですが・・・。


447 :優しい名無しさん:04/05/12 21:38 ID:mEauUIyW
>>446
いえ、贅沢とは思いません。
ただ、前述の発言の背景には相当深い苦悩と思いやりがあるのだろうと
私が勝手に貴方のお母さんの考え方に感動しただけです。
貴方の自殺未遂を知ってから貴方に会うまでに、おそらくかなり長い時間
何を言うか考え抜いたのでしょう。涙が止まらなくなりながら、苦悩するお母さんの
様子が目に見えるようです。
そして表面的な励ましや共感や同情を表すことではなく、前述の発言となった。
これは単なる私の憶測でなく、事実に近いのではないかと思う。
なぜかというと前述の発言は相当考えないと出てこないから。

ちなみにその発言に関しては以下のような意味合いで捉えてます。
「自殺は否定しない」=自殺そのものを悪とみなすわけではない
「でもそんなやつに育てた覚えはない」=この言葉は誤解を生みやすいけど、
単に「自殺を選ぶような貧弱な人間に育てたつもりはない」というわけでなく、
「貴方には自殺して欲しくないし、自殺しなくてもやっていける」という
貴方への愛と信頼を表明してると思う。
「産んだ責任があるから自分も死ぬ」=貴方が生まれてきたことを
肯定的に捉えられないなら、それは産んだ私の責任であって
貴方に申し訳ができない。そして、少なくとも貴方が自殺するときは
孤独ではない。もし、もし万が一自殺するとき、その辛さの中で
少なくとも孤独だけは感じないで欲しい。

448 :優しい名無しさん:04/05/12 22:26 ID:03BAPFz/
脳の作用のしかたが鈍い病気だと思う

449 :優しい名無しさん:04/05/13 11:28 ID:1uzR7slz
あなたにもできる「ぷろふぁいりんぐ」

>>437は、気合が空回りするタイプ。筋肉バカ。脳ミソがピーマン。
あるいは、周りに鬱病者がいてどう接したらよいか分からず悩んでいて、とりあえず病気になった人を責めて気を紛らわしている。

>>440や、>>441は、ヒマをもてあましているキモヲタ。
腹を割って話せる友達がいなくて、一日中ネットやゲームで遊んでいる。
そのくせ、話し相手がほしくてイライラしているので、こういうところに書き込みをして、かまってもらいたがっている。

450 :優しい名無しさん:04/05/13 11:36 ID:aQiMvAhD
おまえらな、人生の主人公は自分だぞ
脇役に回ってどうすんだよ
主人公が舞台を降りるってなら、それはそれで良いじゃねえか
脇役の事は気にするな。自分が主人公だ。
親だって兄弟だって、友達だって、脇役なんだよ

451 :優しい名無しさん:04/05/13 13:20 ID:WjDrWi35
セロトニン欠乏症

452 :優しい名無しさん:04/05/13 14:20 ID:SXdudy/4
409です。
>>439さんへ。
鬱は、なってみないとわからないですよね。自分も鬱になってみて、よくわかりました。
このまま親との距離をとっていきたいと思います。色々な方の意見、参考になりました。
カウンセリングの話、439さんに役立つことを願っています。


453 :優しい名無しさん:04/05/13 16:45 ID:uRbnjy6O
>>437
気合で頑張れるのは、鬱でなく、怠け者だ。

鬱は気合いで悪くなる。


454 :優しい名無しさん:04/05/13 18:06 ID:B2+/rYex
439です。まあ、現在親とは離れて住むようになって、私は良かったと思っています。
まあ、この前散々言われたのは理解がない部分もあるのだろうし、わが子が・・・っていうショックもあったのだと思う。
お互いに、適度な距離をとることが以下に自分の精神衛生にとって良いことか改めてわかった。
 しかし、週末ごとに(休日になると)「帰ってこないの?」とよく言われます。心配からなんでしょうけどね。
元気なときはなるたけ顔を見せるようにしているけど月二回帰省するのは正直しんどい・・・。
まあ、こちらの家庭の事情あってのことなんですけどね。
昨日親から電話かかってきて、「週末帰ってこれる?」ってきかれたけど正直に今のペースで帰省するのはしんどいと言っておきました。
まあ、親がこっちに来たかったらくるだろうし、電話で元気やで〜、といっておくだけでもいいと思う。
できれば今週は会いたくない・・・ちょっと鬱症状がひどいので何かいわれそう・・・。適当に用事作って断っちゃおうかな・・・w

455 :優しい名無しさん:04/05/13 18:19 ID:Rk3hfcMU
むかし母親が鬱になったときの俺の態度に反省。


自分が鬱になって初めて辛さがわかった。

456 :優しい名無しさん:04/05/13 18:36 ID:1uzR7slz
>>455
だろ?
本人しかわからないんですよね…。

457 :優しい名無しさん:04/05/13 18:47 ID:B2+/rYex
逆を返すと、そのつらさを人(特に、鬱になったことがないような元気な人)にわかってもらうことは不可能に近い。
自分がなってみてそう思った。

458 :優しい名無しさん:04/05/13 23:13 ID:jN/aKiOc
でも、うつ病は大変ですね。なってみた人しかうつ病にの苦しみがわからない。

459 :優しい名無しさん:04/05/13 23:46 ID:yzE/ZOjk
母親がうつ病と診断されたのですが、どうしてあげればいいのかわかりません。
私は結婚して家を出て、今は実家から1時間程のところに住んでいるのですが、
ちょこちょこ顔を見に行った方がいいのかどうか、悩んでいます。
心配かけてると思われたりして余計に負担をかける気がするのです。
よろしかったら皆様のご意見聞かせていただけませんか?

460 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/13 23:46 ID:N0a9r5a/
あ〜あ、母親泣かしちゃった・・・
昔話で俺と弟が親離れを望んだ時期についてつい口論しちゃってさぁ、
子離れできない自分が悪いように捉えたんだろうねぇ〜そんなつもりはなかったんだけど、
なんだろね〜〜このやりきれない居心地の悪さは。
俺自身の病気のことに弟の解雇危機でストレス溜まりっぱなしだったからなぁ〜
軽いうつ状態に追い込んじゃったよ・・・・・
ま、一眠りして何事もなかったような顔しているけど、ちょっと罪悪感が残っている。

ちなみに俺達兄弟が親離れを望んだ主張をしたのは中学の頃だった。

現代社会では早過ぎるのかもしれないけど、機を逸したがためにズルズル独立できずいまでも同居
はぁ〜〜〜最後の独立の機会は結婚か・・・・・早く病気治さないと見合い話がどんどん流れてしまうよ。

愚痴なんでsage

461 :優しい名無しさん:04/05/13 23:51 ID:0mHpHz+d
>>460
あんな…
鬱中で重大な決断するなんて御法度だぞ。
まずは鬱を直すことを最優先しときな。
結婚・独立とか身の振り方は直ってから考えな。

462 :優しい名無しさん:04/05/14 00:31 ID:0dHW+alD
>>459


たくさん話を聞いてあげてください。


無理なことはさせないでください。


怒らないでください。大声も厳禁。


楽しみや趣味を見いだしてあげてください。そこから生きる希望がわいてくるかもしれません。

463 :優しい名無しさん:04/05/14 08:08 ID:ktCIFHIn
昨日友達に話を聞いてもらってちょっとすっきりした。話す気力があるだけまだマシなのかも・・・。
朝になったら気力は↓だけど、今から会社に行ってきます・・・。

464 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/14 12:18 ID:up5PT194
>461
はい、わかってます。
機を逸する怖さを知っているもので焦ってますね、俺は。>早く病気治さないと

465 :優しい名無しさん:04/05/14 18:13 ID:WFYSlMFs
どうも。嫁には理解されない。
あきらめました…_| ̄|○

466 :優しい名無しさん:04/05/14 18:33 ID:9v65BprQ
処方されてパキシルとワイパックスを飲んでおります。
が、
家族より、「いらない薬は飲まない方がいい!!! 依存するから。」と言われております。
医者は「必要」と判断したから処方したんですが。

まあ、メンタルの薬が依存しやすいのは確かですが、でも十把一絡げにはできないですよね。
減薬するにしてもやり方、というものがあるのですが、家族はあまりその辺は考えず、
「いらない薬はやめろ」といいます。

>>1
たしかに「こころの病気」とは言えませんな。
心理学より、医学の範疇です。


467 :優しい名無しさん:04/05/14 18:37 ID:nyKOdHEq
病気じゃないよね。

仮病だもんね。
いつまでも悲劇のヒロイン・・・いいかげんやめてよ。
まわりも、優しいこと言うふりして、うんざりしてるよ。
「あの人といると暗くなるんだよね。迷惑」って。
かまってもらいたいだけでしょ。
カワイソウナワタシ。

わがままで自己中なサイッテーーーな人間ですねw

468 :優しい名無しさん:04/05/14 18:52 ID:ktCIFHIn
466さんへ。禿同です・・・。薬で治るものなのに、それを理解してもらえないのはつらいねえ。
家族は「麻薬」とか「毒」だとでも思っているのだろうか・・・。
実家にいた時自分もそういわれて、薬を飲まずに何とかやってきたけど(そのくせ、やたらとサプリメントを勧めてくる。)
「もう空元気でも何でも良いから再就職して
家を出たほうがいい!」と思って今は一人暮らし。
今は普通に薬を飲んで、会社に行きながら療養してます。
鬱の人って誰かがそばにいてサポートしてもらえるのが一番良いけどかえって家族が治療の邪魔をすることもあるのよね〜(泣)

469 :優しい名無しさん:04/05/14 19:02 ID:wliHk8EZ
俺は小学校のときに先生に
怠け者といわれ縁日のときに動物として被り物をされて
ナマケモノとして出品されましたが?

あと怒られるとむかつく
というより自分がいやになるというのが先に来る。




470 :優しい名無しさん:04/05/14 19:08 ID:ktCIFHIn
それが教師たるもののすることか!
子供の人格形成に関わってるものとして最低ですね。


471 :優しい名無しさん:04/05/14 19:36 ID:0dHW+alD
教師に簡単になれた世代の奴だろ?

教師に限らず、この世代にはDQNが多い

472 :優しい名無しさん:04/05/14 19:45 ID:YIr1ijK/
私の担任は熱意がある人でした。しかし こんなに励ましているのになんでお前は頑張ろうとしないのか!と言い続けられ私にとっては頑張ってますとも言えず良い担任なのに苦手になってしまったまま卒業。欝とは難ですね。

473 :466:04/05/14 19:54 ID:9v65BprQ
>>468さん。
レス、サンクスコです。



474 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/14 20:20 ID:up5PT194
>466 >468
薬物療法が理解されないのって「病気と認められていない」と断言されているような気分にさせられるけど、
気にすることないよ、医師の診断通り処方された薬は飲んでね。

読書療法って言うのかな、今俺は医師に奨められて薬と併用してます。

ttp://www.meteo-intergate.com/catalog/product_info.php?cPath=5_5100&products_id=5341

こんな活字本(↑)を読めるぐらい元気な香具師が今「うつ」なわけないと俺は思ったぞ!
これって表紙しか見れないけど厚さは4cm(実測)と下手な辞書よりも分厚くて、
見ただけで普通の人なら読む気を失わせるんじゃないかな?


475 :優しい名無しさん:04/05/14 20:31 ID:ktCIFHIn
>>474さんへ。468です。「いやな気分よさようなら」って本でしょ?
知ってる知ってる〜。読もうとは思わないけど・・・w。今は激鬱ってほどではないけどやっぱり気分が下向きのことがあるので
じっくりと活字本を読もうという気が起きない。下手に精神論(特に鬱についての本)を扱った本とか読むと激鬱に転落するし・・・。
今は花とか料理とか挿絵の多いものを眺めるぐらい。図鑑なんかもいいと思う。
このごろになってやっと自分の好きだったものや感覚を思い出せるようになってきたのでだんだんよくなってきているんだろうな。



476 :優しい名無しさん:04/05/14 20:55 ID:WCsotEt0
スーパーテレビの人みたいになる前に絶対死にたいと思った
まじ引いたから
おっさんになるまであんなことして


477 :優しい名無しさん:04/05/14 21:05 ID:ktCIFHIn
スーパーテレビ怖くて見られなかった・・・。
って言うか、本当の鬱ならテレビに出られないのでわ?
素朴なギモーン。

478 :優しい名無しさん:04/05/14 22:06 ID:YIr1ijK/
私もそう思いました。テレビでは夜中にメールなどを送ってましたが 迷惑になると分かりきっている時間にメールなんて…。

479 :優しい名無しさん:04/05/14 22:06 ID:0dHW+alD
スッパテレビのおっさんは鬱病じゃない。

スッパテレビのスレを見れ


480 :優しい名無しさん:04/05/14 22:11 ID:43Z2sQ5L
やっぱ違うよねーあのおっさん
意味分かんねぇから


481 :優しい名無しさん:04/05/14 22:13 ID:ktCIFHIn
あのおやじは完全に人格障害とかそっち系と思われ。

482 :優しい名無しさん:04/05/14 22:25 ID:0dHW+alD
松木幹雄は脅迫性神経症

483 :優しい名無しさん:04/05/15 00:26 ID:B2YhVloK
>>467
オマエ死ねや。
絶対ぶっ殺してやる。
呪う。
同じ病気にして、分からせたる。

484 :優しい名無しさん:04/05/15 00:40 ID:NeTkZ35e
ここ2.3日体調がおもわしくないのです。
急に息苦しくなったり、パニックになりかけたり・・食欲がなかったり・・。
これは鬱なのでしょうか?
4月から社会人になりました。
はやめの対策というかなにかありませんでしょうか??

485 :優しい名無しさん:04/05/15 00:41 ID:z9dirfJm
バカは放置しとけ。

間違えなく、467はメンタル系の病気にかかるよ。

あの文面から読み取れる。

486 :優しい名無しさん:04/05/15 00:43 ID:B2YhVloK
>>484
5月病だね、きっと。
2週間ぐらい続くようなら、病院いったほうがいいよ。
2〜3日なら、まだ様子見でいいよ。


487 :溝口:04/05/15 00:43 ID:jloUvdKi
484さん、クリニックに行くといいですよ。
行きやすくてびっくりされるでしょう。
明日にでもいかれてはいかが?

488 :溝口:04/05/15 00:45 ID:jloUvdKi
医者ではないので何ともいえませんが、パニック障害かも。
薬を処方してもらえば、落ち着いてきますよ。
早めに行くのが一番です。


489 :優しい名無しさん:04/05/15 00:47 ID:z9dirfJm
>>484

たぶん、軽いパニック障害。

不安なこととかを、誰かにぶちまければ、楽になると思うよ。

あとは、空いた時間は趣味三昧とか。


490 :484:04/05/15 00:51 ID:NeTkZ35e
ありがとうございます。
ははが一時期鬱だったので、色々大変で、病気の大変さはわかっているつもりです。
仕事をはじめたばかりなので、あまり、病気になりたくなくって。。

明日はやすみなので、趣味と仕事の復習と適度にやっていきたいです。

491 :溝口:04/05/15 00:58 ID:jloUvdKi
そうですか。良かった。病院も結構いくと安心するかもしれないので、ちょっと考えておいてくださいね。また悪化するといけないから。余計なお世話ですが。

492 :優しい名無しさん:04/05/15 01:20 ID:d1yM8Dgh
自分はある日から歩いてると必ず気持ち悪くなりその後過呼吸で倒れるという病気になってしまいました。血液検査等では内臓には問題ないらしい為精神安定剤を飲んで見ましたが全然効かないんです。これってウツなんでしょうか???

493 :優しい名無しさん:04/05/15 10:25 ID:ryWANUfn
492。パニック障害なのでは?心療内科とかで調べてもらってはどうでしょう?
自分も人ごみの中を歩いてると急に不安感が襲ってきて過呼吸になりかけ、いてもたってもいられなくなり、
買い物どころでなくなって家に逃げ帰ったことがあった。かかりつけの医者に話したら
軽いパニック障害だと言われました。精神安定剤と抗鬱薬が効くから安心して。
ちなみにパニックで死ぬことはないそうよ。

494 :優しい名無しさん:04/05/15 11:44 ID:d1yM8Dgh
492です。レスありがとうございます。やっぱりパニック症ですか泣でも薬飲んでも効かないんですよ。なるべく薬を飲みたくないので効かないし最近は飲んでもいません。時間をかければ治るものなのでしょうか?

495 :優しい名無しさん:04/05/15 11:57 ID:ZjzQf+tU
どの医者や本も治るって言ってるけどホントなの?
すでにあきらめてて、カウンセリングもやらなくなって薬を
貰いに行くだけになっちゃったけど。
ふと、ホントに治るんだったらまたやってみようかと。



496 :優しい名無しさん:04/05/15 11:59 ID:AdNHRRcm
これからはPHSの時代〜神〜京ポン〜

京ポンはこの不況時代の神イヤ2ちゃんねるの神であろう・・・
オペライイ!(・∀・)とにかくイイ!(・∀・)PCサイト見れてイイ!(・∀・)
機種も( ゚Д゚)ヤスー使い放題で( ゚Д゚)ヤスー
http://hobby6.2ch.net/phs/
〜京ポン伝説第一章より〜
あなたも神と一緒に伝説を築いていきませんか・・・
ただいま信者スレ急増中・・ぜひお待ちしております(´・∀・`)


497 :優しい名無しさん:04/05/15 12:37 ID:z9dirfJm
私は天気が悪いと自殺願望が強くなります。

こんなときにどうされてますか?

498 :優しい名無しさん:04/05/15 12:41 ID:HdiO0dfz
きっとここを読めば救われますよ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1082694225/l50

499 :優しい名無しさん:04/05/15 13:35 ID:6EjmM/xJ
1年半前からうつ病って診断受けたけど、どうも慢性疲労や虚弱体質
だと自分で思ってます。
疲れやすくて風邪をひきやすいのがうつ病でせうか?
体力が無く将来不安のために少しだけ落ち込む事はあるけどこれはうつ病でせうか?

500 :優しい名無しさん:04/05/15 13:38 ID:rqbKHw10
鬱病か...OK、わかったよ。
で、ごたごた言って理屈つけて引きこもってないで、そろそろリハビリ始めてはどうかね?

501 :優しい名無しさん:04/05/15 14:43 ID:ryWANUfn
「自分、鬱かも・・・」って気がついたらなるたけ早く病院に行くことをおすすめします。
ホント、鬱病(鬱状態)でも、薬飲むと飲まないではぜんぜん違うし、初期のほうが治りやすいから。
精神科とか抵抗があるなら内科か心療内科でも良いから早めにかかって。
自分、抗欝剤飲み始めて1週間あまりになるけど「すげー」って自分で思うぐらい効き目がある。
食欲も、気力も普通なときに戻ってるし・・・。無理は禁物だけど、まったり行こう。

502 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/15 15:24 ID:Bestkfa3
>484=490
俺も五月病だと思う。
教師しか大人のいない同年代だけで集まっていた学生時代とちがって
年齢さえ大きく掛け離れた大人達の中へ放り込まれ、
今まで知らなかった『大人の社会常識』を受け入れなければならないからね。
世界観の大転換を求められているけど、今君の周りにいる大人達も通ってきた道。
『大人の常識』って学生時代の常識や地域の常識から大きく掛け離れたところにある場合もある。
不安だったらメンタル系の医者に掛かればいいし、
そんな不安な気持ちにまわす気力を教育係になった先輩に付いて回ってあらゆる事を学び、
社会人としての常識を身につけていくことへ注ぐのも善し。

社会人としての常識は社会へ出た第一歩で会う教育係によって大きく変わるけど、
解らないことがあったらなんでも質問すればいいし、忘れてしまったことでも何度となく質問する、
おかしいと思っても決して反論は厳禁、君に付いた教育係が君のことを一人前と認めたら
次第に君自身の意見を求められるようになる。
正社員なら数年で徐々に高いレベルの仕事の部分部分を任されるようになる。
派遣社員なら教育係から一人前と認められるまでに費やした日数がそのまま君の評価となる。

ま、とりあえず思い詰めるようなことじゃないよ。
昼寝でもして体を休めることだ。
仕事の復習は眠っている間の『記憶の整理』に任せればいい。


503 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/15 15:47 ID:Bestkfa3
>495
日記を見せられるぐらい信用のできる医者の指導なら確実に良くなる。
無駄な愚痴でもそこから治療方法を見極めてくるのが医者の凄いところだよ、
専門医のカウンセリングは行った方がいい。
無駄に思えた日々が意味のある治療の過程だったことを後で気付かされるから。

>497
緑の多い公園のベンチで昼寝
ネーチャリング感覚で自然に帰ることで『無』に還れます。

>500
応、じゃぁ君もこの本(↓)を読み終えてから意見してくれ!
ttp://www.meteo-intergate.com/catalog/product_info.php?cPath=5_5100&products_id=5341
俺は気分のいい日なら1日10Pも読めればいいぐらいには回復した。

>501
同感
自覚がないとどんどん悪くなるし、うつを理解してない周囲はさらに追い込む行動に出るから、
自覚できたのなら医者に行ってみるといい。
専門医なら初診で診察室に入った段階で『うつ』かどうか判断してしまえる。
似たような状態に『うつ状態』と言うのもある


504 :名無しさん:04/05/15 17:50 ID:o7xpri7D
天気がいい日が嫌い。
雨が降ってると安心する。

505 :優しい名無しさん:04/05/15 17:53 ID:EerH5xuH
胴缶。
そのこころは雨に降り込められれば出かけなくていいから。
あと天気の日は下の公園の子供たちの声がつらい。

506 :500:04/05/15 18:00 ID:rqbKHw10
>>503
>俺は気分のいい日なら1日10Pも読めればいいぐらいには回復した
おぉ、そいつは良かった。その調子でリハビリはげんで下さい。
鬱のひどい時は本も読めなかったし、音楽もいっさい聴けなくなったよ。
時間が経つと、徐々に回復してくるんだけれどな。
発症したのは10年程前で、1年程で薬飲むの止めた。
抑うつ状態になることは今でも時々あるけれどな。

507 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/15 21:01 ID:Bestkfa3
>504-505
俺も雨の日のほうが好きだな。
車を傘代わりにしている人ばかりだから普段の散歩道でも人と会わずに済むもんね。

>506=500
ありがとう。
『認知療法』は鬱病以外の「心の病気」にも使われていて
今の病気が治った後の再発率が大幅に下がる効果を認められているらしい。
そう本には書いてあったけど、それを数値的に実証するための臨床試験を実施した医師は鬼だと思った。
こんな辞書よりも分厚い本を「うつ」の人に読ませるなんて酷いことをするものだ。
今日やっと目次のページまで読み終えた。
目次へたどり着く前の序章だけで長過ぎ!


508 :495:04/05/15 21:12 ID:ZjzQf+tU
>>503
信用できるって言うのがわからないよう
愚痴りたくても言葉にできません。
無言の時間がずーっと続いたりして「じゃあまた来週」って
言われると余計に自分はなんなんだ、って悲しくなって。
いつも話が終わった方がひどい気分になってしまうので
薬をもらうだけになってしまいました。
2件とも合わない医師だったのかなあ。
今の所に「紹介状書いてくれ」って言いたいけど怖くて言えないいいいいー



509 :495:04/05/15 21:24 ID:ZjzQf+tU
>>503
続き。
余計に悲しくなっても同じ医師でカウンセリングを
続けていた方がいいのかな
書いたり口にだしたりすると余計死にたくなるので
できるだけそうしないようにしてるってのがまずいのかな。
「なんか言えよもー」って思われてそうで余計に何もできなくなる
ああ書いてたらやっぱり・・・寝ます。 起きてお返事ついてたらいいな。


510 :名無しさん@明日があるさ:04/05/15 21:34 ID:iTmXlkVH
こういう奴がいるから精神疾患は世間に認められない

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040515-00000412-yom-soci

511 :優しい名無しさん:04/05/15 21:41 ID:bkSqbby2
不倫で産まれ父親に捨てられた赤ちゃんもいます
中絶で殺すも捨てるのも、淫乱な親が育てても虐待です
それでも死ねない子供達がいます

東京都内の児童福祉施設で児童相談所も放置の虐待がありました

http://hpcgi3.nifty.com/abuse/yybbs/yybbs.cgi?

キレイ事で甘やかしの過剰保護もダメな成人育てるのに
困ったもん
法律では人にケガさせたり悪い事をつづける子供のホッペ叩いても
正座させても虐待らしいです

被害者児童が大怪我でもするか表沙汰になるか
他からの通報者が来るまで
放置して事を荒立てないのが児童相談所
何か間違ってると思う・・・・・

512 :優しい名無しさん:04/05/15 21:45 ID:ryWANUfn
509へ。カウンセリングか〜。自分は受けたことはないんだけど、相手が「話しやすいかどうか」
って言うのはあるよね〜。つらいときは話すのもいやになるもんねえ・・・。
正直に「今は話すのもつらい」ってことを言ってしまったほうが良いかもよ。
相手はプロだし、何らかの対策を考えてくれるだろうし。
ちなみに自分の場合はしんどいときは人に会わず、しゃべらず、一人でいるほうがラクです。

513 :優しい名無しさん:04/05/15 22:03 ID:LJNsCtgJ
記憶力の無さが自分でも怖い。着替えるとさっきまで着ていた服のことすら思い出せない。阿保になりはじめたのかな もうなってる気もするけど。

514 :優しい名無しさん :04/05/15 22:05 ID:ryWANUfn
とにかく落ち着いて。ゆっくり休めば元通りになるから。

515 :優しい名無しさん:04/05/15 22:16 ID:LJNsCtgJ
514さんアリガトです。気長に治すしかないですよね…そう自分に納得させます。少し落ち着いたかも。

516 :優しい名無しさん:04/05/15 22:45 ID:B2YhVloK
>>510
別に問題ないんだけど、普通の人が聞いたら非常識に思うんだろうね。
オレも旅行行ったし。
いいことなんだけどね。

517 :優しい名無しさん:04/05/15 23:12 ID:hfjmYTMt
>>508
わかるわかる
漏れも最初の一ヶ月くらいは沈黙がほとんどのカウンセリングだったYO
黙っている間は
「何か話さなくちゃ」とか、
「この人は話をちゃんときいてくれるのかな?」とか、
自問自答しながら葛藤しているばかり。
カウンセラーから「そろそろ時間ですね」って言われて
うなだれて帰る日々ですた。
でも徐々に話せるようになって、
気持ち的に楽になったり
自分の頭で問題を整理出来るようになったよ。

親しくもない人に、いきなり愚痴ったり
悩みを相談したりする事に抵抗があるのは普通だと思うし
無言の時間も必要な時間だと思って
気長にゆっくりでいいんじゃないかな?


518 :名無しさん@明日があるさ:04/05/16 00:45 ID:A0tBXP6f
289 :優しい名無しさん :04/05/16 00:05 ID:Kd+Vcs3w
>>284
オレも休職中はハワイとか行ったよ。
何もかも忘れられて、すごく気分が落ち着いた。


519 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/16 00:48 ID:tdjdr7Sq
>508-509
たぶん君の症状に対して「専門外」の医者だったんじゃないかな?
医者を変えることは患者側の自由意志による権利だし、
医者同士のつながりもあるから手におえないと感じたら
医師の方から別の病院を紹介することも珍しいことじゃない。

以下長文になるよ。

俺の場合、会社の方から「病気なのではないか?」と言うことで近場の地元の医者に見てもらった。
俺自身は病気の自覚もないし、通院を勧めた周囲の言葉をそのまんま伝えるだけだから
伝言ゲーム状態で医師の方にしてもかなり困ったと思う。
曖昧な答えしか返ってこない状態が続き、ふり出しが「会社から」なもんで診断書を提出する必要もあって
診断書が必要なことを伝えるとどうとでもとれる病名だったために「専門外の医者の診断」と見なされてNG

しょうがないから俺の方から自転車で通院できる範囲にある総合病院を紹介してもらうように頼んだ。
これには持て余していたのだろう医師の側も快く応じてくれたんだが、紹介してもらった先が既に間違いで、
すぐに適切と思われる心療内科へ移されることとなった。
で、最初に診察室に入った時点で医師は俺が「うつ」ではないことを断言して
いくつかの精密検査を手配してくれた。
手掛かりになる情報は多いに越したことはない俺も了承した。



520 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/16 00:51 ID:tdjdr7Sq
(つづき)
「うつの人は入ってきた段階で判る」と言っていたけど、その頃はまだ相手の医師を信用していなかった。
なにしろ最初に疑われたのは最近有名になった「睡眠時無呼吸症候群」で、
それに対する耳鼻科での検査だったから(w
同時に前の医者でやった伝言ゲーム(?)を伝え、こちらが黙ると何らかの質問をしてきては
俺の自覚している症状を聞き出してはカルテに書き留め、とりあえず会社提出の診断書は書いてもらった。

「これからどうしたいか」の方向で処方箋を出すこと数回、ようやくまともな診断が下った。
その診断結果には驚かされたけど、たまたま自覚できる機会があったので試してみたらドンぴしゃり!
なんか患者の俺の方が心配になるぐらいいろいろな対処法を考えている姿を見続けたこともあって
「この先生なら大丈夫だ」と確信した(要した期間は約2ヶ月)

ま、そんな感じで信頼して任せられると思ったのが今の担当医だったわけ。
信頼できる相手とならいろいろと話しやすくなるもの、そこまで行ってようやく愚痴を漏らせるようになった。

薬に関しても診断を受けた後に現用薬の他にいろいろと「お試し」で少量処方され、
それを試しては効き具合と副作用の酷さを訴えることの繰り返しで
俺の体質に合う薬を探してくれた。(現在はドンピシャ、副作用は少ない)
それが問診の切り口だって前回からの近況を聞かれては答えるの繰り返しで
いつのまにかカルテは分厚くなっていた。
それとともに良くなってきているな〜っと思っていたところで突然の自殺未遂
何が原因だったか自分でも判らなかったが、そ〜ゆうことがあった報告とともに
そうなる経過がどこかにあったのかもしれないと思って日記を見せて普段の俺を知ってもらった。
それがどれぐらい役に立ったかはわからないけどね。


521 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/16 00:53 ID:tdjdr7Sq
(つづき)
愚痴を書き留めたような日記だったけど、それを見せたのが良かったのか、
根本的に治療方針を変えると言われて処方薬も大きく変わった。(種類も減った。現在2種類)
『認知療法』と言う聞きなれない治療方法が奨められ、先生は題名をど忘れしたふりをして
そうした本を探して読むように指導された。
ま、俺が他人の指示を素直に聞く性格でないことは日記を読んで知っただろうし、
わざとそうした曖昧な指導をしたんだろうね。
幾つかの条件で本を探してみたんだけど田舎だと何件渡り歩いてもろくな品揃えじゃないんで
3日で読めそうな薄い本を買って・・・読み終わるのに3週間掛かった。
その間に診察日があったのでその本を見てもらい、微妙にジャンルの違う条件の本を探したがない!
そこでメンタル板でも結構お薦め版として紹介されていた >474 のリンク先の本を注文、
他にも何冊か買って先生に読む順位付けをしてもらった。

ここまでカキコして思ったが、
ほとんど自分勝手にやっているつもりで先生を盲信している状態で、
2chのメンタル板に来ていることを知っている先生が見たら「彼だ」とばれてしまいそうだけど、
ま、いいか(w



522 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/16 00:59 ID:tdjdr7Sq
>512
俺は「今は話すのもつらい」って言ったことがある。
ちゃんと対応してくれたよ。

>517
>「そろそろ時間ですね」
これは言われたことがない。


やべ、寝る時間を過ぎてた!って、こんなところで書き込み規制?
たった3回の連投で・・・


523 :495:04/05/16 01:08 ID:z6OMIQK2
>>519
レスありがとう。なぜか泣けてしょうがない。
ひがんでるのか悲しいのかうれしいのか。
○メンタルクリニックって病院だから専門外って事はないと思ってた。
でもここの医師とは9ヶ月話してもへこむ一方だったから
(自分は最初以外ほとんど話すことが出来なかった)やっぱり変えます。
正直探す気力はあんまりないんだけど平和になるんだったらやってみます。
ありがとう。


524 :優しい名無しさん:04/05/16 01:32 ID:qWLLkSDe
もうなにもかもいやな日々です。いつもおいつめられているような気がします。夫に話してもわかってもらえないと思う。どこか大阪でいい心療内科ありますか?お願いします。

525 :495:04/05/16 01:34 ID:z6OMIQK2
>>512
自分も一人でいる方が気が楽です。これ以上イヤな気分になるのはヤダからって
診察室に入らず「薬ください」って逃げちゃってた。
自分の心の中につっこむ話すると言葉が全く出てこない状態になってしまう。
そんなこんなで今の所は2年半通院。でも変える事にしたよ!

>>517
あの沈黙は余計に辛いよね。何を言えばいいのか全く言葉がみつからずで。
「じゃあまた来週」より「そろそろ時間ですね」の方がひどいよね。
病院かえたらあせらず(何かすごく焦ってるけど)ゆっくりいきます。
またティッシュいっぱい持って久しぶりに前向きに生きますー

526 :優しい名無しさん:04/05/16 02:44 ID:ZuU0SuVz
    i;:;:;:;:;:;:;:;:;              :::;;;;;ヽ、
    /;:;:;:;:;:;:;:;彡        部落     ;:;:;:;i
   /;:;;:;:;::;:;;:;:;:彡                ::;;;i!
  /⌒ヾ;:;:;:;:;/   -‐'''""'''-、 ) (     ::;;;;;!
  |  、|;:;:;:;:!     __ ..,,,    :iiiiillll; ,!;;;ノ
  | ( : : : : :   ーニゞンヽ   ,l;:'"_   !;/
  ヾ  : : : : :           l;;'"ヾンゝ  !/
  ,,.-i ノ: : : : : :   `'''''" ,.:  i:  ,,,;::" /
/ |ノ~ : : : : : : :    /r"_   `、    / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽヽ: : : : : : : : . /  `~`'ー'" '    / |  わしの妹のところに無言電話をかけてくるやつは許さん
   ヽ ヽ : : :i : : : : i " ,,,,,,,,;__,、  、 ',:'<   
    ゝ ヾ  ゝ y ' ∠-‐''''ー'''ゝ ; :/   | 電話会社に盗聴させるぞ
    ヽ, \ ヽ   、`ゞニニン ノ ,:"    \____________
     ヽ  `ヽ、ヾ     ,. ' /\
      ヽ   `ヽ、ー-‐‐--'''"


527 :なむなむ:04/05/16 02:59 ID:Ain76rNb
‘ほっとする禅語’って本、見てごらん。楽になるかも。

528 :優しい名無しさん:04/05/16 03:03 ID:Ip/TWCFG
やまい やまひ 1 【病】
――は気から

病気は気の持ちようで、重くもなれば軽くもなる。

529 :名無しさん@明日があるさ:04/05/16 06:43 ID:A0tBXP6f
>>516
>別に問題ないんだけど、普通の人が聞いたら非常識に思うんだろうね。

問題おおありだろ。
休暇じゃないんだよ?休職なんだよ?
休暇と休職の区別ついている?
うつで休職してる奴が「リフレッシュに旅行してきましたー」
なんて職場で言ってみなどうなるか。
うつはみんなこんあことが当然だと思っているわけ?
信じられない。
仕事は無責任にほったらかして自分は休職手当て貰って旅行かい・
殺すぞてめえら。

530 :優しい名無しさん:04/05/16 12:36 ID:y0sA8rRm
>>529
キミ、鬱病とかについてもっと勉強したほうがいいよ。
「休職中=治療に専念せねばならない」ってのは分かってる。
リフレッシュ・転地療養は、「病気を生んだ環境・しがらみから遠ざかる」「家族との人間関係や自分を見つめなおして、治癒のヒントを得る」という積極的な意味があり、鬱病に対しては有効な治療の一つなんだよ。
だから、むしろ、医師から旅行を勧められるのですヨ。知らないの?
旅行に行って、鬱病が悪化したら問題ありだけど、逆に、「良くなる」からね。

それに、「殺すぞてめえら」なんて下品だね。(w
キミが死んだほうがいいんじゃないのかな?
感情だけで書き込んでんじゃねーよ。無知。ふふふ。

531 :優しい名無しさん:04/05/16 13:18 ID:ZlRBd3hM
欝暦13年の俺が2年前からホストクラブで働くようになった。お酒の力も借りて1ヵ月半で治りました。
今では自分自身が欝だったなんて信じられません

532 :名無しさん@明日があるさ:04/05/16 13:20 ID:A0tBXP6f
>>530
>感情だけで書き込んでんじゃねーよ。無知。ふふふ。

ほほう、無知ねえ。
では世間の多くの人は「休職して旅行に行くことは治療だ」と
知っているわけですね。
それならどこの職場でも問題ないはずですね。
堂々と休職して「ハワイに行って来ました」「東南アジア行って
リフレッシュしてきました」と宣言すれば良いじゃないですか。
それをしないのはなぜですか?
まさか自分以外の人たちはみんな無知だなどと言いませんよね。

休日返上で働いている人たちに「旅行してきたよ。でもこれは
休暇じゃないんだ、治療なんだ」といえばことが済むなんて知り
ませんでした。
うつは何でもありですね。遅刻・早退・欠勤すべて病気のせい
なんですからね。
年中ゴールデンウィークのように過ごせる気楽な家業と
見られても仕方ないですね。

533 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/16 13:45 ID:tdjdr7Sq
俺の上司は理解あるのかな?
積極的に出掛けることを奨めていたぞ、そんな気にもなれないときに。

それとこれってアオリに釣られている?

534 :優しい名無しさん:04/05/16 13:54 ID:XRc4LDNJ
>>534
禿げ同
会社辞めて治療に専念したらー(・∀・)

535 :優しい名無しさん:04/05/16 14:33 ID:Uz7kSEoR
>>530
なんでそんなに必死なんだ?ほかの言い方があるんじゃないか?
あんたのほうがよっぽど感情的だと思うんだけど。
こいうやつがいるから鬱のイメージが悪くなるんだよ。迷惑極まりない。

536 :484:04/05/16 15:10 ID:Khqc2t5J
みなさん親身に聞いて下さってありがとうございます。
今はだいぶ落ちついいてきました。
五月病かあ・・。初めてこんな症状になったのでとまどってます。
昨日、友だちと遊びにいきました。そこでは呼吸が苦しくなったりしないのになあ・・。
仕事に対して、自分が甘えているというのもあるでしょうね。
いつも、高校大学入学の時も憂鬱な気分になってたりしました。
(今回ほどではないですけど)
それに、人間関係で悩んでいる方、本当に鬱で体調の悪い方、沢山苦労している人
が私だけではないって励まされました。
また書き込みをすると思います。宜しくお願いします。

537 :優しい名無しさん:04/05/16 16:07 ID:JKbII2D/
薬以外でうつ症状を改善させれるいい物ありますか?良くなったとか!あれば教えて下さい。

538 :名無しさん@明日があるさ:04/05/16 16:19 ID:A0tBXP6f
なまじ、欝を心の風邪とか心の病気などというから帰って誤解を
招く。
脳内の分泌物の異常だろう?
物質的に神経に異常が起こっている病という表現なら、一般の人たち
にも納得できるんじゃないか?
心の病などというから、気分転換してこいとか、気の持ちようだ
とか言われちゃうんだよ。

高島忠夫のエッセイ読めば鬱の衝撃が良く判る。
突然朝起きられなくなる状態ってこんな凄い病気なんだ、
職場に休みの電話すら掛けられない、重い病だということもわかる。

欝は長期療養を必要とするだけに、社会はうつ病患者を
重症の事故と同じくらいにみなさなければ治療は困難。
重症なら半年くらいは加療が必要だもんな。
ただし間違っても加療期間中に海外旅行なんかするなよw

539 :優しい名無しさん:04/05/16 16:46 ID:pa1rJBew
>>538
私も鬱と診断されたのですが症状が高島忠夫とそっくりでびっくりしました。
最初は鬱と診断されても信じられなかったのですが、職場に電話もできない
突然朝起きられないなど、鬱診断を受け入れざるを得なくなりました。
今は出来るだけ出勤できる日は出勤していますが、出勤できないぐらい鬱が
酷い日に職場に電話を入れるのがすごく恐いです。

540 :優しい名無しさん:04/05/16 16:51 ID:XRc4LDNJ
>>484
甘えてるんじゃネーゾ、この怠け野郎
人間のカスかてめーは

541 :優しい名無しさん:04/05/16 17:03 ID:I3FsACKx
>>540
怠け者とか甘えてるとかそう思う人も居るだろうね。
私は貴方の考え方も尊重します。
でもね、自分でも分かってるんだけどどうしても無理で辛くて辛くて苦しんでる人も居る事も分かってね。

俺、過去ログ読んでないけど(つд`)

542 :優しい名無しさん:04/05/16 17:19 ID:XbpcYWVZ
【Hikky's Chat】
http://f14.aaacafe.ne.jp/~waich/hikkychat.html

おまいらの仲間がお待ちしてますよ (・∀・)

543 :優しい名無しさん:04/05/16 20:36 ID:y0sA8rRm
>>532と言葉遊びをしているヒマは無いので、今後、無視します。
マンドクセ。
ウザイので全部読んでない。

544 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/16 21:32 ID:tdjdr7Sq
>537
読書療法って言うのがあるけど過去100レスも読む気力すらないなら薦められない。
同種の薄い本を1冊読んだだけで自分でも驚くほど良くなって担当医も喜んでいることが伝わってきた。
今読んでいる2冊目のリンクを貼ってあるから本を読める気力があるならトライしてみたら?

>538
>欝は長期療養を必要とするだけに、社会はうつ病患者を
>重症の事故と同じくらいにみなさなければ治療は困難。
>重症なら半年くらいは加療が必要だもんな。
>ただし間違っても加療期間中に海外旅行なんかするなよw

俺は「鬱病ではない」と診断されたが「うつ状態」ではあった。
会社への報告にも何度となく「鬱病ではない」と入れたが頑なに「うつ」と決め付けてきた理由はそ〜ゆうことか。
しかし、そうした行為に甘えてしまうと癖になるから自重しないとな(反省)
自転車で20分と走らない病院へ行くだけでも辛い時は辛いし、今でも国内旅行さえ思い付かないんだが、
趣味の買出しに東京へ出掛けるだけで小旅行になってしまうんだよな、これが(w

>541
医者には行っているか〜?
信用できる専門医の指導を受けるのが一番の早道だぞ。(現在進行形の経験者談)

見た目健常者だからそう思われていたのかもしれないが、俺は職場で倒れたことがある。
意識はハッキリしているんだが体が動かず俺自身わけわかんなくてパニックった。
その後も「怠け者とか甘えてるとかそう思う人」は俺を怠けているとの見方を変えなかった。
俺がリンク貼った本はそうした意味で「他人は変わらないが自分は変えられる」の指南書だと思って読み・・・進んでない。
本を読むという行為自体に相当な気力を使うから過去100レスも読む気力すらないなら薦められない。


しかしアオリ耐性のない素直な人が増えたな・・・


545 :優しい名無しさん:04/05/17 01:49 ID:IJz/vgWR
病院から帰ると更に欝になる。こー言えばよかった とか後悔する。でもその事も含めて治そうと思ってるから行くしかない‥。医者に 病院来るのが欝ですだなんて言えないけど…。

546 :今夜だけ:04/05/17 02:14 ID:OuLvjZkB
 》545さん 
 わかるような気がする。
 辛いときは 医者に行くだけで必死だもんね。
 
 まぁ そういうこと 言えないからこその 病気だもんね。

547 :532へ。:04/05/17 12:32 ID:e6PeGvBx
>>532よ。

おまいのような歪んだ物の見方しかできないやつがいるから、
あえて「旅行に行って来ました」と言わないだけだ。
言っても何のメリットも無いからね。

それと…。
休日返上で働いてるおまいらは、健康だから働けるのであって、それが当然だろ?
働くことができて幸せだと思うよ。
病気の人たちは、おまいみたいに、旅行に行く休みも無く、一生懸命に
働いてきたからこそ、病に倒れたのである。
自分もそうならないように、ほどほどに働くこったな。

それとあなた! うつ病の人の苦しみに真摯に耳を傾けた事がありますか?
偏見だけで、「年中ゴールデンウィークのように過ごせる気楽な家業」とか
抜かしてるのは、非常にカコワルイ。まさに「無知&勉強不足」です。
…しかも、「家業」じゃなくて「稼業」だろ。( ´,_ゝ`)ぷっ

548 :名無しさん@明日があるさ:04/05/17 19:27 ID:3IxfGLI5
>>547←こいつみたいな奴が世間の欝への偏見を助長するんだ。

>非常にカコワルイ。まさに「無知&勉強不足」です

別にいいです、みんな俺と同じ事感じてるからw
しょっちゅう遅刻早退欠勤休業を繰り返していられるのは、
病気だからじゃないんですか?
にもかかわらず、病気休業のあいだに海外旅行に行って、
その挙句、これは治療なんだ!!知らない奴が無知なんだ。
などと言われては、毎日真面目に働いている人の立つ瀬は
ありませんね。他の人たちへの示しがつきません。
私は考えを改めます。
職場の鬱人は今後徹底的に排除していきます。
職場には必要ないです、こんな人は。(怒




549 :優しい名無しさん:04/05/17 19:55 ID:O2B2N8p6
休日返上で働くのが当然かよ!
ふざけるのもいいかげんにしとけよ。

550 :名無しさん@明日があるさ:04/05/17 20:06 ID:3IxfGLI5
まず手始めに、うつ病と称している職場の二人は医師の診断書の
定期的な提出を義務付けましょう。
そして、今まで遅刻・欠勤等は私の前に担当上司が認めていたのを、
今度から私から直接許可を得ることとします。
うつ病と称している人は当日の朝いきなり休みの電話を
掛けてくるのですが、これも直接私に電話を入れて、許可を
得ることとします。

それから、もし、医者の診断で長期休業する場合には、休業
期間中に毎日日誌を書いてもらうこととします。
休業手当が出ているんですからそれくらいは当然です。
間違っても旅行になんかいかれたら困りますからw

551 :優しい名無しさん:04/05/17 20:48 ID:y1jZnfJO
旅行どころか近場へ出かける気力もない・・・。
仕事は楽しいので行けてるけど帰って即効寝るしかない状態だ。
仕事に救われてる欝の人っているのかなあ・・・?

552 :優しい名無しさん:04/05/17 21:06 ID:2Pj74giz
>>551
うらやましい・・・私は仕事で鬱になりました・・・。

553 :優しい名無しさん:04/05/17 21:07 ID:NPONcSsO
>間違っても旅行になんかいかれたら困りますからw

何で困るんだ? ばーか。病人を羨んだ挙句に部下なんぞ捏造すんな。

554 :優しい名無しさん:04/05/17 21:13 ID:y1jZnfJO
552さんへ。まあ、うちの場合仕事で逃避してるって言うほうが正しいかも・・・。
ほっとけばいくらでも憂鬱感、無気力、食欲も性欲も無し、ふさぎこんで泣くetc・・・。
という状態になりますから。せめてもの打ち込めることがあればそれに救われるってのが人情(?)です・・・。
仕事に依存して鬱を忘れようとしているのかも。その代わり、休日や帰宅時は死んだみたいだけど。

555 :優しい名無しさん:04/05/17 21:18 ID:2Pj74giz
>>551
私は休日に生き返ります
たぶん薬がなかったら休日も死んだままでしょう・・・
仕事の日も使いものにならないこと間違いなしですね。
アモキサンとレキソタンがないと生きていけません・・・

556 :優しい名無しさん:04/05/17 23:41 ID:e6PeGvBx
>>548とか>>549みたいなヤツは、会社や上司にコキ使われて、過労で死ぬタイプだな。
偶然鬱病になったら、患者の苦しみが分かるだろう…。

家に引きこもっておとなしくしているだけじゃ、鬱は治らないのである。
よって、旅行は有効な症状改善につながる確率が高いとして、専門医も勧めるのである。
キミらは、旅行にもいかず、休みも返上して、ドンドン働けば?
エライよ。
会社のために死ぬんだから、キミたちは。

>>550
オマエはもっとバカだな。
日誌なんか書かせたら、病気を悪化させるだけだぞ。
会社の医師によく教わることだな。

とにかくおまえら勉強不足。

557 :優しい名無しさん:04/05/17 23:44 ID:qiyO93ng
日誌を書くのは、PDなどの行動療法ではあるけどね。

558 :名無しさん@明日があるさ:04/05/18 06:57 ID:AFzvVc6G
>オマエはもっとバカだな。
>日誌なんか書かせたら、病気を悪化させるだけだぞ。

あははは。
誰も治療させて復帰させようなんて思わないよw
悪化してそのまま辞めてくれたらしめたもの。

それから仕事人間になれなどとは、俺は微塵も思っちゃいない。
休暇はしっかり取るべきだし、仕事に押しつぶされるのは真っ平
なのは誰しも同じ。
職場の人間にも休暇・休日はしっかり取らせているよ。
問題なのは、うつの奴みたいに職場をかき回す奴。
職場をかき回した挙句、文句いわれたんじゃまともに仕事に
励んでいる他の人から文句が出るのは当然。
お前たちの書き込み読んでつくづくそう思った。



559 :病弱名無しさん:04/05/18 07:57 ID:U862BhUB
・・・

560 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/18 08:25 ID:G2obebpq
>556
いや、俺は日誌を書いて出すように命じられた。
上司として治療の経過を知りたいのだろう。
今読み返すと凹むじゃ済まないほど酷い(1行レス)状態だったことが判る。
もっとも、治療方針の変更でそれが必要になったから、決して無駄ではない。
ついでに言うとその上司は産業医と相談していると言っていた。

ここ数日カキコしていた中にアオリが混じっていることがはっきりしたね。
>558 を以って以後『荒らし』として放置よろしく>ALL



561 :優しい名無しさん:04/05/18 12:56 ID:2gSyDt0H
>>558
何がいいたいのかよくわからんな。
出直して来い。

部下が鬱になってどうしたらいいのか分からない無能管理職ですか、あなたは?
発病を未然に食い止め、発病者は受け容れ、職場のモティベーションを維持していく。
そういう努力をしなさい。
そのぐらいの度量が無いと、一生、飼い犬で終わりだぞ。(w
そのうちカベにぶち当たって自分が罹病するでしょうな。( ´,_ゝ`)ぷっ

562 :>1:04/05/18 13:15 ID:XzLjOM9y
>うつ病は、「心の風邪」と言われますが、間違いです。
>何らかの原因で脳内ホルモンが変調を起こし、そのために身体の異常(頭痛・めまい・手足のしびれ・倦怠etc.)や思考の異常(憂鬱感・自己否定・無力感・自殺衝動etc.)が発生している状態なのです。
>つまり、(語弊があるかもしれませんが)ガンや胃炎、脳梗塞、インフルエンザなどと同じ「病気」なのです。

間違えとは言えないのでは?
「うつ病は心の風邪」という表現は、うつ病が内科的な病気の一種ですよ
という意味を「風邪」という暗喩で言っているわけであって、、、
風邪症候群だって身体病の一種だからね。


563 :>1:04/05/18 13:17 ID:XzLjOM9y
>こういう人に「気の持ちようだ」とか「気合で頑張れ!」、「怠け者」などと
>言うのがいかに無知・愚かで残酷なことか、もうお分かりですね?

最近では、身体病である成人病も「生活習慣病」と改名されて、
ある種の無知や怠惰・怠慢に基づく怠け習慣病と言われているのですよ。


564 :優しい名無しさん:04/05/18 13:28 ID:0HMdNw+m
>>563
>ある種の無知や怠惰・怠慢に基づく怠け習慣病と言われているのですよ。

鬱病の一部もそれに当てはまるね。

565 :優しい名無しさん:04/05/18 13:33 ID:0HMdNw+m
毎日必要以上に食ってれば肥満になるのと一緒で、
毎日嫌な環境にいればそりゃあ鬱になるわな。

肥満の場合は食いたい衝動を抑える忍耐力、
鬱は環境と自分自身を変えようとするたゆまぬ努力が必要だね。

もちろん内因性の鬱病はこの限りではないが。

566 :優しい名無しさん:04/05/18 13:36 ID:2gSyDt0H
なったことの無いやつには、その苦しみは分かるわけがない。
先生もそう言ってる。
偉そうに言うな。

567 :優しい名無しさん:04/05/18 13:43 ID:0HMdNw+m
>>566
そりゃあ病気だもの、苦しいに決まってるじゃないか。

> 先生もそう言ってる。

先生が鬱経験者じゃないとしたら、滑稽だね。
「俺には患者の苦しみなんてわからねーよ」って言ってるようなもんだからな。

> 偉そうに言うな。

べつにお前だけが特別にかかるわけじゃない。偉そうに言うな。

568 :心的外傷後ストレス障害も:04/05/18 13:45 ID:XzLjOM9y
脳の器質的障害に原因があるらしいよ。


ソース
PTSD患者 大脳一部の体積小さい
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_i/20030708so14.htm

569 :優しい名無しさん:04/05/18 13:48 ID:XzLjOM9y
>鬱は環境と自分自身を変えようとするたゆまぬ努力が必要だね。

うつ病にとってはその努力精神が逆効果だよ。
なぜなら、その精神がうつ病環境を自ら作っているものなんだから。

570 :優しい名無しさん:04/05/18 13:55 ID:9zoNvhQ3
この病気は、努力しすぎた結果が発病というのが多いからな。
B型にうつが少ないというのも分かるなw


571 :優しい名無しさん:04/05/18 13:56 ID:0HMdNw+m
>>569
> うつ病にとってはその努力精神が逆効果だよ。

うむ。そりゃ鬱病になっちゃってからじゃ遅いよ。

努力って書き方が悪かったと思うが、健康な人間は
環境改善は当たり前のようにやることなんだが、一部の
人間はそれを怠ける。で、どんどん悪い環境になって自滅→鬱。

肥満にしろ、いちいち忍耐なんかしなくても健康な人間なら
自主的にセーブするんだが、一部の人間はそれができない→デブ。

572 :優しい名無しさん:04/05/18 13:59 ID:9zoNvhQ3
>561

558が意図して、
「悪化してそのまま辞めてくれたらしめたもの。」
と、し向けたのだとしたら、法的責任が問われるのはたしかだな。
いまは、昔と違ってすぐに訴訟を起こされる。
弁護士会にでもねじ込まれたら、
今度は558が鬱な日々を送ることになるだろうねw


573 :優しい名無しさん:04/05/18 14:04 ID:NmPA2JG2
で、1さんの言う脳内ホルモンのバランス云々っていうのは
治るものなんですか??
知り合いが飲んでる薬にはそういう系のない気しますけど。

574 :優しい名無しさん:04/05/18 15:21 ID:XzLjOM9y
>肥満にしろ、いちいち忍耐なんかしなくても健康な人間なら
>自主的にセーブするんだが、一部の人間はそれができない→デブ。

肥満体質にもホルモン分泌に障害があるというケースがあるよね。

研究がすすめば、自然にセーブできない精神状況を生み出す脳の
障害が発見されることになると思うよ。

「怠け」でさえも実は脳の病気であったとかね。



575 :優しい名無しさん:04/05/18 17:31 ID:re3sYkth
私は欝ですが、きっかけは自分でも原因不明です。元々怠ける所はあるのですが生活面で「これは欝じゃない」と区別して行動しています。でも体調不良や突然の無気力、記憶喪失など しんどいです。早く原因解明して治りたいです。

576 :優しい名無しさん:04/05/18 18:00 ID:2gSyDt0H
なったことの無いやつには、その苦しみは分かるわけがない。
鬱病になったことの無いやつが何を言おうが、推測の域を出ず、誹謗・中傷の類だ。
医学的にも解明途上の病気らしいしね。

頼むから、一度、鬱病にかかってから発言してください。
推測で患者のことを悪く言わんといてください。

577 :優しい名無しさん:04/05/18 18:06 ID:sA4fZJnr
ひどい状態の時は右半身が麻痺して足をひきずりながらあるかなきゃなんですがCTとっても目立った異常ないです。

578 :名無しさん@明日があるさ:04/05/18 19:11 ID:AFzvVc6G
>なったことの無いやつには、その苦しみは分かるわけがない

それはどんな病気にも当てはまるでしょ。
歯痛にしたって、虫歯になったことの無い人にはその苦しみは
判らないのと同じ。
なにかとうつ病患者は特権意識を持ちすぎです。
別にお前たちは偉くもなんとも無いんだぜw

さて、今日はうつ病で欠勤遅刻早退を繰り返している職場の
二人に宣告してあげました。
それから私の上長にも現状を報告し、今後は上長の判断で二人を
別職に降下するかどうかが検討されます。
組織が大きいので簡単には解雇できません。
これで他の二十数人の社員は日頃の不満が軽減
されると思います。
私はもう二人はルーチンから外すつもりですので、新規に人員を
増やすことをこれから検討します。
まさか、二人は2ちゃんが原因で風当たりが悪くなったなどとは
夢にも思ってないでしょうね。w


579 :優しい名無しさん:04/05/18 19:45 ID:OCLMfM6U
「鬱にかかると仕事を辞めざるを得ないかどうか」ってのは状況や本人の病状に
よるのではないでしょうか?自分は鬱になったときは「ほんとに働けない」「体が動かない」という状況だったのでとっとと辞めてしまいました。
急に辞めることになったので職場のみんなには迷惑をかけたと思う。でも、逆に言うと自分がいなくても代わりの人はいくらでもいるってことだ。ぶっちゃけ。
だから、578さんの言ってることは(同意できるかどうかは別として)よくわかります。
仕事の現場ってそういうもんだ。冷たい言い方かもしれないけど、自分はそう思う。

580 :優しい名無しさん:04/05/18 19:57 ID:C6GIIDIb
>>579
おれは辞めないで現在休職中だけど、同意。
迷惑かけたなと申し訳なく思ったが、ちょっと引き継ぎやれば代わり
はいくらでもいるんだなってことも痛感した。
休職一週間目に「業務は無事にわまってるから心配するな」といった
メールが上司から来て(心配かけまいとして気をつかってくれた面も
あるのだろうけど)、安心すると同時に、自分の存在なんてその程度
なんだとも悟った。

581 :優しい名無しさん:04/05/18 20:44 ID:g/0v3O8/
鬱病者が特権意識持ってるってのはうなずけるものがあるなあ。
ここ読んでもそうだけど、メチャメチャ偉そうだもん。
ここで怒って書き込み続けるくらいるパワーあるなら仕事しろよw

582 :優しい名無しさん:04/05/18 21:03 ID:OCLMfM6U
何だか「仕事とうつ病」の関係に話が移行してきていますな。
別スレにもそんな話題が合ったはず・・・。

583 :優しい名無しさん:04/05/18 21:15 ID:sVL8XcTc
「業務は無事にわまってるから心配するな」
病気理由の欠員のカバーが出来ないようでは
管理職が無能だと思う。

584 :優しい名無しさん:04/05/18 21:17 ID:OCLMfM6U
583に禿同。管理職の無能さゆえに部下に余計な負担がかかり、過労により倒れる香具師やら
メンヘラが続出するという説もありw。

585 :優しい名無しさん:04/05/18 21:51 ID:re3sYkth
私の周りの反応ですが<いつも憂鬱で無気力。不眠。体がだるい 体調不良>→甘えるな
<↑の項目+突然の泣き>→だいじょうぶ?無理してるの?
でした。なんかその時はビックリしてしまいました。

586 :優しい名無しさん:04/05/18 22:08 ID:9zoNvhQ3
>>581
それは、うつ発病するのがA型が多いからだろな。
発病しても几帳面に書き込みしているんだわな。


587 :優しい名無しさん:04/05/18 22:11 ID:9zoNvhQ3
>>578
そういうオマエも人事権もないくせに特権意識もっているのには笑えるなw


588 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/18 22:14 ID:G2obebpq
今日は気分がよく読書も捗った。
読んだ本は「いやな気分よ、さようなら」

・・・・・鬱病の反語のようにふれられた「躁病」の症状に思い当たる節が多々あり、
躁病から反転して今のうつ状態に陥ったのか?
まさかね、ははははは・・・・・・・(ちょっぴり不安)

589 :優しい名無しさん:04/05/18 22:16 ID:GNYPHCOr
それを言ったらおしめ〜よw

590 :名無しさん@明日があるさ:04/05/18 22:32 ID:AFzvVc6G
>>587
ああ、似たようなことを職場のうつの一人が
陰で言ってたらしいですよ。
大きな組織と組合に守られて自分は休もうが何しようが
安泰だなどと錯覚しているみたいです。
でもそれは大きな間違いであって、今まで私が自分のところで
職場の問題を止めていたからに他なりません。
二人の勤務状況はすでに組合にも上長にも提出し、全てが
公になりました。
これ以上他の社員たちの不満を抑えるのは無理です。
それから、会社に病気の責任を求めるのは逆恨みというもの
です。
なぜなら、休日・休暇など全員にきちんと取らせていますし、
残業過多にならぬよう配慮もしてますから。
これで仕事が原因だというなら、全員が同じ病気になってるでしょうw

591 :優しい名無しさん:04/05/18 22:39 ID:2gSyDt0H
>>581
特権意識なんて持ってません。
他人に特別な要求を突きつけてはいないよ。
それに、「ここで書き込み続ける」のに、パワーなんて要りません。
多少パワーがあるのは、服薬によって症状が安定しているからです。

592 :優しい名無しさん:04/05/18 22:41 ID:7Ro0L6Nu
まあ、せいぜいこんなところで鬱憤晴らしを堪能して下さいませ。(大笑い)

593 :優しい名無しさん:04/05/18 22:46 ID:2gSyDt0H
>>578
「鬱病患者が偉い」って、誰か言ってたか? 幻聴じゃないの?

「うつ病で欠勤遅刻早退を繰り返している職場の二人に宣告」するのはいいけど、もっと早く休養を指示してあげないと、キミらの会社は殺人者になりかねんよ。
で、残った社員の中から、また新たなうつ病者が生成され…。(以下繰り返し)
うつ病が何人も職場にいて、欠勤・遅刻を放置し、ろくな対策をしてないところを見ると、相当時代に遅れた、レベルの低い会社みたいだな。
そういう職場環境が、健康な人を鬱に追いやっているのに早く気付いた方がいい。

次の被害者はオマエかもな。
よく上司と相談して、職場環境の改善をしなさいよ。
うちの会社もそうだけど、健康な職場からは鬱病者なんて1人も出ねーよ。

594 :優しい名無しさん:04/05/18 22:47 ID:2gSyDt0H
>>592
死ね。

595 :優しい名無しさん:04/05/18 22:47 ID:9zoNvhQ3
>>590
ホントにおまえは人事権もなく偉くもないのに偉そうだな。
組合が守っている職場って公務員か?
中小の民間に来たら、オマエみたいな者もいられないことを知っておけ。

596 :名無しさん@明日があるさ:04/05/18 23:42 ID:AFzvVc6G
>早く休養を指示してあげないと

指示するどころか、一人は何ヶ月も「休職」を繰り返してますが?
診断書は私のところで止めて置きました。
>で、残った社員の中から、また新たなうつ病者
出るかもしれませんね。それは二人うつの社員の予告無き
欠勤早退により他の社員に負担が掛かること、不満がつのること
が原因です。今回の措置により、他の社員たちは今後は
職務に専念できると喜んでいます。

>欠勤・遅刻を放置し、ろくな対策をしてないところを

放置したのではなく、擁護していたのです。
それが裏目に出て、うつの二人はそれがあたかも自分たちの
特権であるかのごとく当然のように振舞い始めました。

>よく上司と相談して、職場環境の改善をしなさいよ

はい、仰せに従って上長と相談して現職から排除する方向で
進んでいますW

>うちの会社もそうだけど、健康な職場からは
>鬱病者なんて1人も出ねーよ。

鬱は脳の分泌物の異常から発生するので必ずしも環境が
影響するわけでは無いと思っていたのですが、あなたの
言うとおりなら、鬱社員は現在の職場には合わないと
言う考えで合っていますね?

597 :優しい名無しさん:04/05/19 14:03 ID:wFa9TFvH
('A`)マンドクセ が今体を支配してるんだけど、
正直なところ、面倒くさいって性格なのか、病気なのか分からんです。
鬱で9ヶ月通院してますが、一向にやる気がでません。
イライラは止まったので、薬は効いてるのだと思うのですが
やる気がまったく・・・


598 :病弱名無しさん:04/05/19 14:15 ID:KAmFjhUV
うつさんは会社辞めてゆっくり治せばいいんだよ。
そうすれば旅行だろうが何しようが文句いわれないよ。

599 :優しい名無しさん:04/05/19 14:24 ID:QSk7vd49
>>596
「他の社員たちは今後は職務に専念できると喜んでいます」だと?
ちゃんちゃらおかしいや。
すべて鬱病者のせいにして、シャンシャンにするんだね。
それじゃあ、進歩はない。また次の犠牲者を出すだけだ。

「それが裏目に出て、うつの二人はそれがあたかも自分たちの特権であるかのごとく当然のように振舞い始め」
って、邪推でしょ。あるいは、キミらのやり方が稚拙ゆえにそうなるのだ。

>上長と相談して現職から排除する方向
ホント、おまえ偉そうなヤツだな。呪われるぞ。「排除」って…人間として扱えよ。
いろんな個性を容れる度量が無いと、組織も人も発展しないぞ。
ちゃっちい会社だな。腐ってる。

あなたの話を聞いていると、キミの存在自体がストレッサーになっている様子。
あなたの、周りに対する接し方・気配りの仕方を少し変えるだけで、職場はもっと良くなるのに…。
あなたやその上司が意図的に病気に追い込んで、切り捨てて、気に入らない人間をやめさせる方向に持っていこうという意志が見え隠れしてる。
人間のいろいろな個性に対する偏見や、病気に対する妙な敵意は早く捨てなさい。

ま、とにかくオマエさんも、もっと勉強するか、自分で罹病して苦しみを知ることだな。

600 :優しい名無しさん:04/05/19 15:06 ID:wFa9TFvH
>>599 あんたはココ→http://tmp3.2ch.net/bakanews/
   この板がお似合いかと思います。板違いですよ。

   

601 :優しい名無しさん:04/05/19 17:23 ID:QSk7vd49
>>600
やかましい

602 :病弱名無しさん:04/05/19 17:26 ID:KAmFjhUV
>>601なんか凄いヒステリックだな。
これだからうつ患者は・・・

603 :優しい名無しさん:04/05/19 17:33 ID:QSk7vd49
>>602
うるせえな! てめえ、ぶっ殺すぞ。

604 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/19 17:48 ID:bJeIpsbr
なんか躁が混じってない?
それとも薬の副作用で躁転した鬱な人?
どちらにしても主治医にこれまでの討論をプリントアウトして見せた方がいい!

605 :優しい名無しさん:04/05/19 18:59 ID:QSk7vd49
>>604
あなたはまともに話を聞いてくれそうな人だな。
ありがとう。
その存在だけでも感謝するよ。

ずーーっとイライラしてるんですよね…。

606 :優しい名無しさん:04/05/19 19:58 ID:9Hu0Z3Bq
鬱の人ってこんなに攻撃的なんだね。
こんなにしつこく書き込みはするけど仕事だけはできないんだ。
(ノ∀`)

607 :優しい名無しさん:04/05/19 20:39 ID:QSk7vd49
>>606
だから、誹謗・中傷はやめれっつーのよ。猿が。

608 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/19 21:39 ID:bJeIpsbr
>606
処方された薬によって驚くほど多くの副作用がある。
「うつ」に効くとされる薬の中には「うつ」と正反対の「躁」の状態になることもある。
「躁」状態になると独善的で攻撃的になって現れることが多々あり、
他にもいろいろと迷惑な症状もあるが、ここのところ出てくる1人は躁状態にあるのではないか?と思っただけ。

イライラは副作用×今日の激しい気候の変化のせいだと思う。

エアコンで除湿し続けなければ不快指数90%以上の酷い日だ。
健康な人でも気分が悪くなるような急激な気候の変化に耐えられず俺は朝風呂+昼風呂でしのいだ。
療養中の人にはキツイ日だよ。

もう1度風呂に入ってサッパリしてから寝よ・・・

609 :優しい名無しさん:04/05/19 22:41 ID:9Hu0Z3Bq
たしかに独善的だわな。
自分のイライラをこんな所で晴らして
無関係な人を巻き込んでねぇ・・・。


610 :優しい名無しさん:04/05/20 06:58 ID:AF4n61iV
>>1タンの言うように
脳内物質の分泌異常の診断を受けてます。
何もかもがしんどくて、医学用語使って
上司に説明するのも面倒なので
「もう怠け者ってことでいいや」
ってことに私の中ではなってます。

611 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/20 08:45 ID:uZVGwA8y
>610
医者の診断書を出せばおしまい。
会社は相応の対応を採らなければならなくなるが、
>「もう怠け者ってことでいいや」
でなくなる。

今日は天候が悪い以外にも気分をいらつかせる何かがある。
平常心でいるのさえ難しい。
PCの廃熱ファンの風切り音さえうるさく感じる。
はやく巡回を終わらせて電源を切ろう・・・


612 :優しい名無しさん:04/05/20 10:17 ID:scZkjsJU
3年ほど前から鬱わずらってます。
今年の4月くらいからは、調子も良かったので薬飲む量減らしてた。
(お医者さんも了解済み)
で、とうとう薬が切れたけど問題なかったのでほっといた。

がーん。また再発?身体に変調が・・・風邪か?
2日続けて会社休んでしまった。
明日も行く自信なし。

仕事のことで会社から電話あった。迷惑かけてるな〜

薬もらいに行きたいけど、休診日がーん。

取り合えず布団にもぐりこんでグーたらしきます。
腹減ったなー

なかなか性格は変えれんね〜。

613 :優しい名無しさん:04/05/20 11:30 ID:arg8zk9w
あせらず、ゆっくりと。
…難しいけど、これ大事。

614 :優しい名無しさん:04/05/20 11:39 ID:FZJ5DQJ6
>>609 
イライラを晴らしてるんじゃないよ。
貴様らが、誹謗・中傷・暴言・蔑視の発言を繰り返すから、それに報いてるだけだよ、バカ。

615 :名無しさん@明日があるさ:04/05/20 14:38 ID:qAdtkQgI
>>614
殆ど妄想に駆られてるね。
うつ患者がみんなこういうふうだと思われたらどうするんだ?

616 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/20 15:04 ID:uZVGwA8y
「躁」状態についてちょっと調べてみたけど、

多弁で酷く怒りっぽくなり、誇大妄想をもっている。
自分自身の気分はとても良く、感情の高揚を病気のせいとはまったく考えられない。
やがて意識がひどく乱れ、まったく逆のうつ状態に転じる可能性がある。




・・・鬱へ至る前兆現象かよ、いや〜俺自身思い当たるところがあるからな〜〜
洒落にならん・・・・・・・


617 :優しい名無しさん:04/05/20 16:21 ID:FZJ5DQJ6
>>615
誹謗・中傷・暴言・蔑視に類する発言は、やめてください。
あなたのような無理解な人がいるのが非常に悲しい。
あなたはここへ来るべきでない。
あなたは歓迎されていない。
今度来たら、死を与えます。

618 :優しい名無しさん:04/05/20 19:09 ID:9VoEcsS5
欝は薬と休養で良くなるんだよ。
「休養」この環境が大事だったりするけど。
周りの人(家族とか職場の人)の対応が「良かれ」とおもってやってくれたことであろうことも、
逆効果のこともあるので、できればそっとしておいて上げてください。自分はそうしてもらってよくなった。

619 :優しい名無しさん:04/05/20 20:51 ID:A7MRmp3W
>今度来たら、死を与えます。

脅迫されますた。゚・(ノД`)・゚。
通報よろ

620 :優しい名無しさん:04/05/20 22:58 ID:2XSpMXc6
人格障害(特にボダ)の人に病名たずねられると「鬱」って言ってる人多そう。
鬱に方が世間的に理解され易く、同情を買いやすいから。

621 :優しい名無しさん:04/05/20 23:54 ID:FZJ5DQJ6
>>619 ふざけてるとマジで殺すからな。

622 :優しい名無しさん:04/05/21 00:09 ID:1KDG12jk
(好きで病気になった人や詐病ならともかく、)病気でつらい思いをしている人を中傷するような言葉は良くないよ。
せめて、YES,BUTの話法で受け止めてあげて!

623 :優しい名無しさん:04/05/21 00:33 ID:3d/vJtvp
殺人予告!?
キャー誰か助けてー

624 :優しい名無しさん:04/05/21 00:46 ID:9gvdvvQZ
通報しますた。

625 :優しい名無しさん:04/05/21 17:16 ID:1KDG12jk
おまいら、殺されるのが怖いのか?(w
急にカキコが激減したぞ。

626 :優しい名無しさん:04/05/21 20:31 ID:dJNFuTs0
人を殺すと息巻く鬱者。
鬱の世界に新風を吹き込む!!

だが仕事はしろよw

627 :名無しさん@明日があるさ:04/05/21 20:53 ID:ZuABUaVs
うつ患者の正体↓正常な人に向けたレスがこれです。

532 :日田市在住最後 :04/05/21 02:36 ID:F419xCz6
お前は、国民の義務を果たしているだけだろうが。
お前は、人の苦悩も知らねぇで、偉そうにしてるだけだろうが。
釣りでも何でも上等だからよ、メアド晒せ。
おい見てるか?>>515お前のことだよクソヤロウ。実際野郎かどうか知らんが。
返事ぐらいしろよ。ナメてんじゃねえぞ。クソッタレ。

628 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

629 :優しい名無しさん:04/05/21 21:20 ID:Brv3f2v8
鬱ってほんとに現代病だよね。世の中便利になりすぎた。 昔は鬱に悩まされる暇もないほど忙しかったと思うな。

630 :優しい名無しさん:04/05/21 21:35 ID:yA7NC7X8
>>627
今は仕事してる?一人暮らし?
人を批判することでストレス解消できるならそれは悪いこととは
言い切れないけど、いつかはそれも卒業しなきゃね。
応援してます。

631 :名無しさん@明日があるさ:04/05/21 21:58 ID:ZuABUaVs
>>630
はい、仕事はしっかりやってますし、家族もいます。
人を批判してるのではなく、うつ詐称患者を批判してるので
あります。

632 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/05/21 22:02 ID:L3BUdj4L
少なくともPCの電源入れる気力があればいいじゃないか、
うつ状態のときはそんな気力さえ出なくなるんだから。

でも、ここにカキコしたことで後で悩むなよ。


633 :優しい名無しさん:04/05/21 22:14 ID:yA7NC7X8
>>631
そっか、変な心配しちゃったね、ごめん。
でも、つらくなったら言ってね。
確かにここは傷の舐め合いや苦痛自慢みたいなのが多いけど、
本当に困っている人の言うことにはちゃんとそれに応じた返答も
あるから。

634 :優しい名無しさん:04/05/21 23:17 ID:1KDG12jk
>>628
オレは本人だが、ワラタ。

635 :優しい名無しさん:04/05/22 00:11 ID:iWmt1Lp0
今、テレビでうつ病のCMやってるんだね。


636 :優しい名無しさん:04/05/22 00:32 ID:BULIQaPr
死にたくなる病気だよ^^

637 :優しい名無しさん:04/05/22 09:44 ID:BiyTnDXL
「死にたくなる」ってのは結構放置してひどくなってからなってからじゃない?
最初は倦怠感とか肩こりとか日常でもかかる感じの症状だから気がつかないことも多い。
自分は妙な無気力となんでもないのに泣けてくる、って段階で気がついて医者に行った。

638 :優しい名無しさん:04/05/22 10:20 ID:Kln4n+Xo
順風満帆で特にきっかけがなくても鬱病ってなるの?

639 :優しい名無しさん:04/05/22 11:02 ID:tDbYHRDW
>>638
なるみたいだよ。
職場での昇進や結婚などおめでたいことがきっかけで鬱になる場合もあります。

640 :優しい名無しさん:04/05/22 11:09 ID:BiyTnDXL
うちの親に言わせると「仕事が楽しくて、やりがいを感じているのなら鬱になるはずがない!」
というようなことを断言し、力説していましたがそんなことはないよねー。
まあ、仕事は量が量だっただけに、いくらそれが楽しくても肉体には限界がある罠。

641 :名無しさん@明日があるさ:04/05/22 12:07 ID:IVm+/exW
>>640
うつは脳内の分泌物の以上で起こるので、きっかけは様々。
単なるきっかけを原因を見誤ると本人は大変だよ。
知識がないのに力説する親持つと苦労する。

642 :優しい名無しさん:04/05/22 13:12 ID:BiyTnDXL
>>641。ほんと同感。まあ、なってしまってからあーだこーだ言うのは余計にしんどくなる原因になりかねないので
今は親元を離れて、仕事をしながら療養しているって感じです。
一度良くなった波に乗って就活して、採用になって今に至るけどやっぱり日によって大なり小なりなみがあるな〜。
仕事を遅刻したり欠勤したことは今のところはないですけど・・・。
薬を飲みながらまったりと自分のペースで治していくしかないんだなーと思う今日この頃。

643 :優しい名無しさん:04/05/22 13:43 ID:ctYRJFja
確かに、原因ときっかけをごっちゃにしてる人は多いと思われる。
オレの場合は、きっかけは「バカ上司の人非人なひとこと」だったが、原因は「不明」だ。
その証拠に、バカ上司とは仲良くなったが、いっこうに直らない。
いろんなストレスの積み重ねがあって、飽和状態になると発病するんだろうね。
花粉症と同じ…。

だから、8割の人が一生に一度は罹病するらしい。(病気と認知するかどうかは別として)
ここで、えげつない患者たたきをしてるヤツらも、8割はいつか罹るということだわな。

644 :優しい名無しさん:04/05/22 13:46 ID:lBs4HSRT
3億円手に入れたら、うつ病は治る?

645 :名無しさん@明日があるさ:04/05/22 14:26 ID:IVm+/exW
>>644
君さあ、骨折して歩けない人に十億円あげたらその場で
歩けるようになるか?
うつの人は百億あっても喜ばないよ。そもそもお金を使う気力すら
湧かない。何を食べても何を観ても何面白くない状態なんだよ。

もっとも、三億円で仕事を辞めて時間をかけてゆっくり転地療養
したらという仮定の話なら別だ。
それなら治る。


646 :優しい名無しさん:04/05/22 16:39 ID:Kln4n+Xo
大半の人は直っちゃうんじゃないのw (ノ∀`)
単に仕事したくないだけなんだから。

647 :優しい名無しさん:04/05/22 16:59 ID:ctYRJFja
>>646
おまえも、単に仕事したくないクチか?(w

648 :優しい名無しさん:04/05/22 17:14 ID:HJOxSqyx
こういう病気は、なってみないとわからない。
本当に辛いもの。
あせらず、治しましょ。

自分は、最近調子が良くなって着ました。色んな悩みを考えないようにしてきました。
でも、気分が一気に↓になる時があって、とても恐ろしいです。


649 :優しい名無しさん:04/05/22 19:46 ID:Xdz9NyX/
鬱患者って粘着なんだね
こうも粘り強くなって攻撃的な意欲がわいてるみたいなのに仕事だけはイヤなんて・・・

650 :優しい名無しさん:04/05/22 21:15 ID:Y7dIOQo2
仕事嫌、ってんならみんな嫌じゃん。
よほど恵まれている人でなければ仕事は楽しいもんじゃないよ。

鬱は仕事だけが嫌なんじゃなくて、何もかもが嫌になる。
楽しいはずの事が楽しくない。美味しいはずの物がおいしくない。
気持ちいいはずの事が気持ちいくない。
それが怒りにつながって攻撃的な方向に行く事もあるけど
そうするとまた、よけい消耗して悪循環。
なんせ、楽しい事で気分にガソリン与えられないんだから。
エネルギー減ってく一方だったらエンストするでしょ。

私の場合、引き金は「恋人の浮気」だったが、やっぱり原因は一口に何って言えないよ。
ただ医者が言うには、母親と共依存だった事が関係しているってさ。
人間関係の距離の取り方が下手で鬱の原因作ってる節があるようだ。
ま、あくまで私の場合。

651 :優しい名無しさん:04/05/22 21:32 ID:ctYRJFja
仕事がイヤなんじゃないよ。
仕事や会社や会社の人は別にいいんだけど、通勤が結構ツライんだよ。
がんばる力を失って、体力無いし。
自転車もこげない。

652 :優しい名無しさん:04/05/22 21:41 ID:LW2bVc+r
ココには仲間がたくさんいるんですね。

653 :優しい名無しさん:04/05/22 21:43 ID:FqMF1XKl
活字が追えなくなったのがつらいんだよな〜
あんなに読書好きだったはずなのに
今じゃ4コマ漫画もなかなか1冊読めない。

654 :優しい名無しさん:04/05/22 22:36 ID:Y7dIOQo2
>>653
あーわかる。
私も読書好きだったけど、読む物がどんどん軽い内容の物じゃないと
辛くなってって、そのうち活字そのものがきつくなってきて
かといって漫画もあたりさわりない物しか読めなくなってった。




655 :優しい名無しさん:04/05/23 00:03 ID:zu/h7mHW
活字は平気だなあ…。
むしろ、寝込んでヒマな分、読書量は増えたが…?

656 :優しい名無しさん:04/05/23 00:22 ID:hdaH+kjM
発病してから2年、やっと穏やかな瞬間を感じられるようになりました。
でも、ちょっとでもストレス感じると
以前にも増して自分を制御できなくなり、ほぼ暴徒。
良くなってるのか悪くなってるのかわかりません。
これも脳内ホルモンとかなんとかで説明できるのかしら・・・・

657 :優しい名無しさん:04/05/23 00:45 ID:rvNBfX2T
ここに書かれている症状見ただけで騙り鬱だって
わかるのが何人かいるね(ノ∀`)アチャー

658 :優しい名無しさん:04/05/23 00:58 ID:tA8MTAA0
最近鬱病ってどういうものなのかがわかってきたYO
鬱の時の感覚と正常の時の感覚がやっと区別できるようになった。


659 :優しい名無しさん:04/05/23 12:41 ID:zu/h7mHW
>>657
まず一人目はおまえだろ?
具体的に解説してみろよ。(w

660 :優しい名無しさん:04/05/23 17:10 ID:+3IxWcGG
まぁ結局鬱病なんか笑ってればどっか吹っ飛んでいくから!アヒャヒャヒャ! ↑わかりますか?笑う事、ポジティブな事が大切なんですよ。

661 :優しい名無しさん:04/05/23 18:32 ID:zu/h7mHW
>>660
それが「素(す)」でできるヤツは苦労せんわな。

662 :優しい名無しさん:04/05/23 18:41 ID:JqLJqLj0
腹を抱えて笑うことと、涙を流して泣くことは、自分でできる心理療法の
一つですね。実際、癒し効果があるらしい。
もちろんこれで鬱が治るというわけではないが。

663 :優しい名無しさん:04/05/23 18:45 ID:TZk1sl0c
「感情を表に出す」って言うことは鬱の治療で重要らしい。
ひどいときはそれすらできず、「感情」そのものが欠落するんだが。
今はわりと安定しているのでひどい悲しみの感情に打ちひしがれて泣くこともなくなったけど
実際、つらいと思ったら感情の赴くまま泣くのも手だなあ・・・と思います。

664 :優しい名無しさん:04/05/23 22:27 ID:iJdaJ5Yh
感情もだけど 体調がつらいよ 頭痛やめまいは我慢できるけど 生理が止まるとしんどいよ ますます欝になる。

665 :優しい名無しさん:04/05/23 23:43 ID:zu/h7mHW
test

666 :優しい名無しさん:04/05/24 12:58 ID:BdSY4EX2
強いストレス(=単なるキッカケに過ぎない)が、脳内物質の異常を引き起こす。

脳内物質の異常が、蓄積した心の疲労を増幅。患者のホルモンバランスを破綻させ、病的状態に陥らせる。

これが鬱病。

日本人の80%は、一生の内に1回罹患するらしい。(ソースは紛失…)
本人に認知されずに治癒したり、自殺に至るケースも多いので、実感とは違いますが。

667 :優しい名無しさん:04/05/24 19:35 ID:Y4m5r8GF
体調悪すぎ・・・頭痛、めまい、肩こりetc・・・。
気休めながら肩こりの注射(名前は忘れた)を打ったらちょっとマシになった。
自分の場合、肩こりがストレスの原因の1つになっていることは確か。
毎日1時間ほど歩いて運動も足りてるはずなのになー。

668 :優しい名無しさん:04/05/24 21:00 ID:CCUUpM4z
>>667
だから何なの?
jここ何のスレかわかってる?
独り言ならよそでやってね、低学歴くん。

669 :優しい名無しさん:04/05/25 00:19 ID:ftiBFZ6c
>>668
おまえももう少しマシな突っ込み方があるだろ。
三流大卒くん。

670 :優しい名無しさん:04/05/25 19:12 ID:aXA0vf6b
抗欝剤、やっと効いていたらしい・・・。
肩こりがひどかったので整体にも行ってみたらそれも合っていたようで快調になってきた。
無理は禁物だけど、気力が出てきたので鬱に効くと思われることはとりあえずやってみている。
やっぱり一番の薬は安静にすることだろうなー。

671 :優しい名無しさん:04/05/25 21:19 ID:15RYqCeR
>>668
>>669
鬱野郎はしょうもねえな
家族に迷惑ばっかりかけてないで少しは仕事したらどうだ?

672 :優しい名無しさん:04/05/25 21:41 ID:WmaDldU8
>>671
鬱野郎をけなすお前はそれ以下。

673 :優しい名無しさん:04/05/25 21:45 ID:hVL49zqF
怠けている ・ だらしない ・ ゴロゴロするな ・ 少しは外に出ろ
しっかりしなさい ・ 頑張れ ・ 気の持ちようだ ・ 病は気から
仕事しなさい ・ いい歳して ・ 甘えるな ・ 疲れてるのは皆同じだ
やる気の問題だ ・ 死ぬ気になれば何だってできる 
男でしょう ・ 情け無いと思わないのか

674 :優しい名無しさん:04/05/25 22:13 ID:ftiBFZ6c
>>671とか、>>673とか!
おまえら板ルール読めないのか?

「一言で相手を深く傷つけることもあります。暴言や蔑視は禁止です。」

675 :優しい名無しさん:04/05/25 22:16 ID:FenvFM83
>>670
それはよかったねぇ。でも、無理だけはしないでね

676 :優しい名無しさん:04/05/25 23:14 ID:WmaDldU8
>>674
読めないんでしょう(www

677 :優しい名無しさん:04/05/25 23:34 ID:hVL49zqF
メンタルなやつって自分は責められたくないくせに
人のことはさんざん言うのな

678 :優しい名無しさん:04/05/26 10:38 ID:Mmp/m3Wr
>>677
おまえ、板ルール読めないのか?

「一言で相手を深く傷つけることもあります。暴言や蔑視は禁止です。」

679 :優しい名無しさん:04/05/26 12:28 ID:Mmp/m3Wr
(某精神科医のサイトより引用)===================
うつ病の原因は脳の中にあります。
脳の中では、化学物質(神経伝達物質)が作られ、その物質が絶えず活発に働くことにより、体の運動、感覚、感情、思考などの精神機能が作動しています。
うつ病では、こうした化学物質の活動が一時的に乱れていると考えられています。
そのため、健康なときとは質的に異なった悲しみや苦しみを経験するのです。
この乱れの根本的な原因はまだよくわかっていません。
強調したいことは、うつ病は、決して個人的な弱さや怠け、あるいは意志が弱いから生じるものではないということです。
うつ病は治療して治る病気です。
==================================



680 :優しい名無しさん:04/05/26 20:59 ID:cz6QarOy
↑このことを理解していない香具師が多いから偏見が生まれるんだ。
それが家族だと悲惨・・・。
離れてよかった。一人のほうが安心して治療に取り組めるので。

681 :優しい名無しさん:04/05/26 21:04 ID:T01LB2zu
鬱病って治らないって聞いたけどどうなの?

682 :優しい名無しさん:04/05/26 21:06 ID:GeYSqrqv
俺の家族は↑のことを一切理解していない上に理解しようとしない両親
当方高校生なのですが、病院行きたい薬がほしいなどというようなことを少しでもいえば、
汚物を見るようなめで見下されます・・・
そういうのが嫌で言わないから更に辛くなるんだけどね・・・

683 :名無しさん@明日があるさ:04/05/26 21:09 ID:0fYlJgjz
>>681
周期的に変動があり、良くなったり悪化したり。
その周期は人さまざま。
一回だけで治る人も多い。
環境が要因ともいえるが、原因は一定ではない。

684 :優しい名無しさん:04/05/26 21:21 ID:cz6QarOy
自分もだよ。(680です)良くなったと思うときもあれば、また「あっ落ちてきた」って感じるときもある。
つまり、683のいうように一進一退を繰り返すということだ。
682さんと同じ状況に立たされたこともあって、とにかく空元気を出してでも再就職して家を離れたんだけどね。
まあ、このままだと余計悪くなっちゃうと思うので、内科で良いから病院に行ってみ?
親御さんたちは「精神科」とか「心療内科」ということに偏見を持っているだけかも・・・。薬を飲むことに関して偏見があるならそれは間違いだから。
飲むと飲まないとではぜんぜん違うから。落ち込んだ状態の子供を見たいと思うDQN親がいるというのは情けない限りですな・・・。

685 :名無しさん:04/05/27 01:27 ID:Q3o/YttV
寝てたら胃がキリキリする夢をみた。
起きたら胃がキリキリしてた。
上腹部の右と下腹部の右と下腹部の左がズキズキする。

686 :名無しさん:04/05/27 01:30 ID:Q3o/YttV
>682
誰も解ってくれないから胃がキリキリする。

昨日も死のうかなと思ったら今日は治ったみたいになるし。
抑うつ性だと思う。


687 :優しい名無しさん:04/05/27 01:49 ID:EYbFGsGO
>>673
こういう言葉は鬱病患者に言ってはいけないね。
よーく覚えときましょう。

688 :優しい名無しさん:04/05/27 01:51 ID:EwfxCzsB
うつ病は


















心の病気です。

689 :優しい名無しさん:04/05/27 02:03 ID:hTzC+GHe
うつ病と公言しながら、人以上に食欲、性欲とも大盛。
「誰も俺の事理解してくれないから」と言って、学校にも行かない。
彼は昔から思い込みが激しく、最近のIT社会の発達によって手に入りやすく
なったうつ病の情報で「思い込みうつ病」になったとしか言い様が無い。。
専門医に行っているが、真相は分からない。とりあえず、SSRIが出ている
ようだ。って解釈する俺ってやはり「分かってやれない奴」なんだろうか?



690 :優しい名無しさん:04/05/27 11:02 ID:B6phlRB5
うつ病は


















心のの仮病です。




691 :優しい名無しさん:04/05/27 12:10 ID:DrNfHi1r
>>690 殺す。

(某精神科医のサイトより引用)===================
うつ病の原因は脳の中にあります。
脳の中では、化学物質(神経伝達物質)が作られ、その物質が絶えず活発に働くことにより、体の運動、感覚、感情、思考などの精神機能が作動しています。
うつ病では、こうした化学物質の活動が一時的に乱れていると考えられています。
そのため、健康なときとは質的に異なった悲しみや苦しみを経験するのです。
この乱れの根本的な原因はまだよくわかっていません。
強調したいことは、うつ病は、決して個人的な弱さや怠け、あるいは意志が弱いから生じるものではないということです。
うつ病は治療して治る病気です。
==================================


692 :優しい名無しさん:04/05/27 12:13 ID:PdRQ2LUO
うつ病は

























脳の病気です。


693 :優しい名無しさん:04/05/27 12:25 ID:B6phlRB5
仕事できねえくせに
ダメ人間を正当化するのにはエネルギー使うのな

694 :優しい名無しさん:04/05/27 18:22 ID:+GH/rq97
>>693
リアルクズは帰れ!!!

695 :優しい名無しさん:04/05/27 18:57 ID:5qitrPn+
ところで、このスレですごい荒らしとか見るんだけど鬱でも一生懸命に仕事がんばってる人も
いるんだからそっとしておいてやれよ。
安静は鬱の一番の休養だからさ・・・。


696 :優しい名無しさん:04/05/27 19:04 ID:DrNfHi1r
>>693
へえ、キミ、仕事できるんだ〜。( ´,_ゝ`)ぷっ

697 :優しい名無しさん:04/05/27 20:31 ID:5qitrPn+
「仕事が本当にできる人」ってのは、他人のことをとやかく言わないと思われ。
とにかく693は放置の方向で。

698 :優しい名無しさん:04/05/27 21:08 ID:i7fqnv0C
図書館で鬱病の本借りてきますた

699 :優しい名無しさん:04/05/27 21:08 ID:11u1CXPW
心失った元気だった頃の自分思い出せない。

700 :パオー:04/05/27 21:12 ID:ZFx12ziL
うつ病は治療の必要な病気です。
ただその知識が一般的に広まるにつれ、(意識的な?)誤解、曲解も
増えてきたようです。
http://oita.cool.ne.jp/yui1977/j/file/ex02.html

701 :優しい名無しさん:04/05/28 01:18 ID:HzPT/POR
おまえらぜんぜん元気じゃん
もっとおとなしくしてないと
病気でもなんでもないことがばれちゃうよ?

702 :優しい名無しさん:04/05/28 01:50 ID:7ZVO9QDB
元気なときと元気でないときが波のように襲ってきます。
鬱にも種類があるのです。
それさえ知らない人は、退場ですなw

703 :優しい名無しさん:04/05/28 01:52 ID:HzPT/POR
ああそう
都合のいい病気だな

704 :優しい名無しさん:04/05/28 02:04 ID:7ZVO9QDB
ID:HzPT/POR
放置で、よろーーw

705 :優しい名無しさん:04/05/28 02:09 ID:HzPT/POR
自己解析って気持ちいいの?

706 :優しい名無しさん:04/05/28 09:41 ID:oEsMt7YM
>>702
気分と体調に波があるって健常者でもそうじゃん。
ストレス耐性が弱いだけの自称病人も多いんだろうな。

脳内代謝物質のバランスの変化がうつ病の症状の原因というけど、
仮にそれが薬で改善されたとしても、ストレスに弱いやつは
環境、生き方(考え方)、体力、食生活等改善しない限りいつまでたっても
直らないってことじゃん。そもそもの原因はそこにあるわけだし。

要するに「ストレスに弱い病」なんですかこれ?
それって単なる怠け・不摂生・ヘタレだと思うけど。

そりゃ生得的にストレスに強い人も弱い人もいる。
けど、弱さをうつ病で正当化して生きてる人って世の中多くないですか?

707 :優しい名無しさん:04/05/28 09:49 ID:faQU7dcO
>>706
じゃ、「うつ病なんて病気の内に入らない」と言う事かな?

708 :優しい名無しさん:04/05/28 10:08 ID:oEsMt7YM
>>707
ストレスの有無にかかわらず起こる内因性のうつ病は確実に病気。
それ以外のうつ病って、ある意味生活習慣病。

709 :優しい名無しさん:04/05/28 10:44 ID:YtLNBaNM
706.707.708
同一人物? 自作自演?

710 :優しい名無しさん:04/05/28 10:49 ID:oEsMt7YM
>>709
へ??
違うけど

711 :優しい名無しさん:04/05/28 11:13 ID:Vq9167uQ
わざわざこんなとこに、演説ぶちに来る奴の気がしれないよ。
本人は気持ちいいんだろうね。自己陶酔入っちゃってさ。
だいたい、平日の真っ昼間からくだらない理論をダラダラ書き連ねて…
ある意味、心を病んでるね。間違いない。
リアル日常では誰にも相手にされず、喧嘩を売る勇気もない。
顔が見えない事をいいことに、書きたい放題。
ヘタレの分際で、人を嫌な気持ちにさせて喜んでんなよ。変態!キモイんだよ!

712 :優しい名無しさん:04/05/28 11:17 ID:HzPT/POR
ヘタレがよく言うな
自己陶酔してんのはおまえらだろ

713 :優しい名無しさん:04/05/28 11:25 ID:oEsMt7YM
> だいたい、平日の真っ昼間からくだらない理論をダラダラ書き連ねて…

理論というより真実なんだけど。もちろんすべての人に当てはまるとは言えないが。

> ある意味、心を病んでるね。間違いない。

病んでなきゃこんな板にこないよ。

> 顔が見えない事をいいことに、書きたい放題。
> ヘタレの分際で、人を嫌な気持ちにさせて喜んでんなよ。変態!キモイんだよ!

おまえも同類じゃん。

714 :優しい名無しさん:04/05/28 12:00 ID:Vq9167uQ
>>713
へっ?病んでるの?なのに、欝病は理解できないの?
何、一緒にされたくない!とか思ってんの?
あ〜そっか。病んでるから、人の心を傷つける感覚も麻痺してるのか。
それはそれは。気付きませんでした。ごめんなさいね。
ネットの中で気持ちをぶつけて、発散してるの?すっきりした?
でも、あんまりいい趣味とは言えないわね。
今日はまぁまぁの天気なんだから、外の空気を吸ってみたら?
言っておくけど、私は健常者だし、毎日が充実していて幸せなの。
同僚に欝の子がいて、少しでも苦しみを理解してあげたくて覗いただけ。
そしたら、講釈タレてる奴がいたから、つい…。
あなたがどんな人で、どれだけ知識があるか知らないけど、
うかつに、真実 なんて口にするのは関心しないわね。
誰も、あなたの考える真実に、興味なんかないから。
さて、会社に戻ろうっと。ランチの約束に遅れちゃう。携帯も充電切れそう。
キモイ変態、改め、心を病んだかわいそうな方。毒吐くのは程々にね。


715 :優しい名無しさん:04/05/28 12:32 ID:HzPT/POR
鬱で迷惑してる人間もいるんだよ
なんで自分が一番可哀想だと思ってるようなやつの世界に
引きずりこまれなきゃいけないんだよ

716 :優しい名無しさん:04/05/28 13:49 ID:/HxRwOPB

なんでここはこんなに荒んでいるんだ?
ちょっと調子よくなったから2chでもして気分転換になるかなぁ、
とか思ってみてたらこれだもんなぁ。

うつ病五年目だけど、今まで優しく暖かく見守ってくれているみんなも
そんなことを心の奥で思ってんのかなぁ。悲しいなぁ。

ま、いいか。また元気になったらもどってきるよ。

717 :優しい名無しさん:04/05/28 16:11 ID:7rSV7s1K
>>714
必死だな・・・

718 :優しい名無しさん:04/05/28 16:22 ID:85jj/ljS
>>717
芸がないな

719 :優しい名無しさん:04/05/28 19:41 ID:x8rRPyMW
>>716
もう来なくていいよ。

元気になったらもどってkillよ。

720 :優しい名無しさん:04/05/29 10:36 ID:iNkjLcSY
みなさん。
苦しんでいる鬱病患者に対する誹謗・中傷・暴言・蔑視は、スルーして削除依頼に出しましょうね。
こういう発言をする人たちこそ心が病んでいますので、まともに相手にして腹を立てるだけ損というものです。

721 :優しい名無しさん:04/05/29 10:42 ID:oXSqZ9wD
これを見たらちょっと落ち着くかも↓
http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/american_hostage.wmv
http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/neck_cut.asf
http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/shootin_himself.mpeg
http://www.thefourreasons.org/victimsofwar.htm


722 :優しい名無しさん:04/05/29 11:04 ID:9KlZ6kQ+
 ↑
グロ画像
閲覧危険。
つーかURLみたらそれぞれの内容すらすぐ予想できるんですけど。アフォ?


723 :優しい名無しさん:04/05/29 21:57 ID:iNkjLcSY
みなさん。
苦しんでいる鬱病患者に対する誹謗・中傷・暴言・蔑視は、スルーして削除依頼に出しましょうね。
こういう発言をする人たちこそ心が病んでいますので、まともに相手にして腹を立てるだけ損というものです。

724 :優しい名無しさん:04/05/30 15:56 ID:L+aSbwwW
そうですね。心無い発現はスルーの方向で。板のマナーがわかってない人、即退場していただきましょう。
自分、今は気分も上向きで、2CHなどやれてるけど気力が無くなったらただ寝てるしかないもんな〜。(しかも、快眠じゃないし・・・)

725 :優しい名無しさん:04/05/30 17:39 ID:5aJJXdbm
病気は鬱病だろうがその他の病気だろうが他人には迷惑かかるわけだが・・・。
あとどんな病気だろうが経験してみないと誰にもわからない罠。
理解したくないならしなくてもいいんじゃないですかねぇ。
だってみんな自分大切でしょ?


726 :優しい名無しさん:04/05/30 17:55 ID:xsOgqe/R
宝くじで一等当たったらうつ病が治ったよ。
マジ、おすすめ。

727 :優しい名無しさん:04/05/30 20:03 ID:L+aSbwwW
>>725
禿堂です。自分が鬱になったときはとにかくそのつらさを家族とかにわかってもらおうとしてじたばたしたけれども、
結局その苦しみは自分しかわからないし、人には伝えられないことが良くわかった。
それをわかってもらおうとすると周りもしんどくなるし、かえって迷惑をかけることになる。
結局今は病状が落ち着いたので家を離れて仕事に復帰しながら療養中。


728 :五月晴れ:04/05/30 22:29 ID:UgOhwSfi
理解してくれるのは、家族よりも誰よりも
同じ病の人だけだよ。
少なくとも孤独じゃないんだ、一人ぼっちじゃないんだ。
のんびりと生きていこうよ。

729 :優しい名無しさん:04/05/31 15:05 ID:Q42Y1MEV
まぁ
好きにしろ

730 :優しい名無しさん:04/05/31 15:35 ID:je4gqBHH
まあ、好きにするのが一番だな。

731 :優しい名無しさん:04/05/31 16:07 ID:aRmo36t2
ちょっと愚痴らしてください。初期の鬱と診断され、
いまはかなり快方しているのですが、
まだ、睡眠障害がなどが続いて、会社に出たり出れなかったり。
今日も出ようかどうか悩んだすえ、欠勤連絡。
昼からの勤務なので三時間ほど連絡が遅れてしまった。
ある担当者が電話に出たのですけど、
何で三時間も連絡が遅れたんだ、お前は人間失格だとか、
警察が犯人にするような尋問みたいなことを言われ。
薬は飲んでるのか?もっと、強い薬を貰えよ。
(心療内科の先生には依存症になってはいけないから軽い薬で、
徐々に社会復帰して行きましょうと言われています)
私の担当してる派遣にも、そのようなのが、五人くらいいるが、
精神病院に行ってるのか、精神病院に行け(命令口調)
精神病院へ、君のような奴はと言われました。
NT○です
すみませんここでしか愚痴れないので。

732 :優しい名無しさん:04/05/31 16:15 ID:ivy2h45h
>> 731
みか○は、「働く人たちの集まり」が強いから軽くおしゃべりしてみたら。


733 :優しい名無しさん:04/05/31 16:21 ID:aRmo36t2
>>732
それってこの板にあるんですか?

734 :優しい名無しさん:04/05/31 16:31 ID:IITCyL7l
>>731
またNTTグループか!

俺は数年前、就職活動のとき、色々な会社で面接を受けたが、、どの会社も礼儀正しく気持よかった。
「お忙しいなか、当社に応募していただきありがとうございます」とお茶を出され、こっちの方が恐縮した。
不採用のときも、応対が気持がよかった。

しかし、NT○グループは別だ!
N○Tドコモサービス東北という子会社だったが、応募者100名はいたと思うが、誰が挨拶しても面接官は無視!
俺の履歴書を面接官8人がかりで覗き込んで、転職歴があるとみるやいなや、「プッ、また辞めんのか?」
もっとあきれたのは、連中がiモードの基礎技術(C-HTML)を知らなかったことだ。
どうせ民営化前の電電公社から左遷された無能なアホどもが、偉そうに・・・俺は、生涯、絶対にNTTドコモは使わない!
KDDIばんじゃーい!

また、○CN(○TTグループ)に派遣で勤めている女友達がいるが、まるで派遣は奴隷だという。
前の派遣先とは天と地の差の待遇だそうだ。


親会社のNT○がそれじゃ、関連子会社もカスだわな。

735 :優しい名無しさん:04/05/31 16:34 ID:+HF4r3jv
731
事後報告じゃ仕方ないね。
そういうのを許せってとこが甘え。
だから甘えとか怠けっていわれちゃうんだよ。

736 :優しい名無しさん:04/05/31 16:39 ID:R3MH1I0R
最近なんか
仕事も遅刻気味。。。
面倒(眠くて)で欠席したこともある。
疲労感は毎日のように・・・
何するの面倒くさいー
職場では眠気がおそってくる。。。。

これは鬱か?・・・

でも夕方過ぎになると元気がでてくるんだよねー

737 :優しい名無しさん:04/05/31 16:44 ID:IITCyL7l
>>735
君、もうここ来なくていいよ。
っていうか、もうインターネットに接続しなくていいよ。

いくら光ファイバーにしても、君のような社会的に無駄な人間がネットに接続すると、どうしてもネットワーク基幹回線の帯域幅に無駄が生じる。
あと、俺に律儀にレスしなくていいからね?
・・・回線が無駄だから。

738 :731:04/05/31 17:03 ID:aRmo36t2
>>735
違うよ、自分はどういう状態か担当者に詳細に説明し、
心療内科医の書いた診断書も提出している。
ただ、毎日の連絡と、睡眠障害があるから
業務終了時間後は、留守電に欠勤した旨の連絡を義務付けられている。

そのように、毎日の電話を義務付けているのは、
ようは、人手不足で首にもしたくないし、労災手当ても出したくない、
ダブルバインドな戦略。向こうはおそらく体調不良で処理している。
そうでなければ、医者の診断書(2000円)を毎回提出しろという事だ。
派遣で収入が安定せず、休みがちゆえ、休むたびに医者にも通えない。
そしてストレスがたまる苦情処理系の仕事。

ただ、今日は、たまたま、担当者ではなく、関連会社の派遣系の部長クラス
が電話に出て、なんで、こうなっているのかこちらの事情も聞かず、ハイハイ
精神病院に行ってね、もっと強い薬を飲めよという感じで電話を切った。


739 :優しい名無しさん:04/05/31 17:11 ID:R3MH1I0R
で・・・どうなんだ?

740 :優しい名無しさん:04/05/31 17:28 ID:aRmo36t2
>>739
それは高ストレスからによる睡眠障害の一種かもしれないし。
内科医のいう自律神経失調症といわれる程度のものかもしれない。
こういう状態の時、普通の人は内科に通うから、影ながら進行している
ものに気付かない。
また、ただの体調不良の場合もある。睡眠障害は数例あって、最近詳細に研究され
始めたばかりなので見分けなどが困難らしい。
ただ、精神的沈んでるだけなのか。鬱などとの関連があるのか。

ただ、睡眠障害はある種の身体の精神への危険信号であるばあいもある。
その状態でありながら、激しい業務、
ストレス過の高い仕事を半年、数年続けていくと、
鬱病を発祥させる場合があると聞いた。
私は先生からの話で、あくまで専門家ではないので。
睡眠障害などで、検索したらどうですか。
気になるようなら医師に相談。

741 :優しい名無しさん:04/05/31 17:39 ID:viBI/tnx
今日会社辞めますた。
上司はうつに理解ある人だったと思った、いろいろ聞いてきたから。
有給消化しろとか傷病手当使えとか。
でも、もう限界点突破してたからボーナスもなんもいらないから楽になりたかった。
そういう上司って自分の査定気にしてるのかもしれないけどね。

742 :優しい名無しさん:04/05/31 17:39 ID:R3MH1I0R
>>740
レスありがと。
参考になりました。

夜はちゃんと寝ればいんだけど
なんか時間もったいなくて布団になかなか入れない・・・

743 :優しい名無しさん:04/05/31 17:43 ID:R3MH1I0R
>>741
会社なんてそんなものだよ。
一人を守ってマイナスになるか
その一人を蹴って
他のみんなを守るか。


744 :優しい名無しさん:04/05/31 19:33 ID:je4gqBHH
「会社」ってなんなんだろうね。
社長でさえ、出勤したくない日があるんだもんね。
社長が急死しても、つぶれたり、動きが止まったりしないんだもん。
だから社長が鬱病で休職しても会社はつぶれない。
なんなんだ? カイシャ。

745 :優しい名無しさん:04/05/31 20:03 ID:G18aQgVd
集団行動できないんだから何らかのペナがあっても当然でしょ。
自分が経営者の立場になって考えてみ。
いつ来るかわからん奴に給料払っていけるか?
失業率の高い今、ちゃんと働いてくれる代わりはいくらでもいるよ。

746 :優しい名無しさん:04/05/31 20:07 ID:IITCyL7l
>>745
で、、、
オマエは、毎日まじめに会社に行ってて首になったのかい?w

747 :優しい名無しさん:04/05/31 20:09 ID:G18aQgVd
IITCyL7lは就職浪人でうつになったのかな?

748 :優しい名無しさん:04/05/31 20:14 ID:IITCyL7l
>>747
いいや、残業による燃え尽き症候群だ。


749 :優しい名無しさん:04/05/31 20:16 ID:G18aQgVd
まぁ、経緯はどうあれ、体(頭?)壊しちゃおしまいよ。
残念だったね。

750 :優しい名無しさん:04/05/31 20:20 ID:IITCyL7l
>>749
まぁ、君とちがって人格は壊れてないからヒトとして大丈夫だ。
俺なんかより、よっぽど君のほうが心配だな。。

なんなら相談にのろうか?>そこのハゲ

751 :優しい名無しさん:04/05/31 20:22 ID:G18aQgVd
んじゃ、飲みに行くので一人で遊んでてね。
じゃーね。>精神病患者

752 :優しい名無しさん:04/05/31 20:23 ID:IITCyL7l
>>751
おう、逝ってこい。
じゃーな。>人格障害者

753 :優しい名無しさん:04/06/01 01:29 ID:9MuQvTI6
ちゃんちゃん♪

754 :優しい名無しさん:04/06/01 09:39 ID:4CFSGEtV
>>745
うちは、みんな、適当にしか働かないか、すぐ辞めるか、病院送りだ。
そんな状態を作っている方に改善しなければ、ならないことがまずないのかな?
全員の出勤率が低いって言うけど、いい大人が働いてるだから、
サボってるわけではないでしょ。
管理をしてるのは、リストラが怖い窓際族左遷組み。

現場の人間は、とっては捨て、捨ててはとり。
人がまるでゴミのようだ。
営利団体とはそういうもので所詮しかたないが。民営化民営化というが、
企業こそ、金儲けの為だけに、無責任で無法な場所だと思うのだが。

755 :優しい名無しさん:04/06/01 10:36 ID:y/Sr5/fJ
>>754
無人島にでも行って自給自足でもしたらどうかな?

756 :優しい名無しさん:04/06/01 17:51 ID:2vIIajTN
>>755
どうして午前中からここに書き込む暇があるのやら。

757 :優しい名無しさん:04/06/01 20:50 ID:9MuQvTI6
ちゃんちゃん♪


758 :優しい名無しさん:04/06/01 23:25 ID:pC+E4l89
自分も内因性の鬱だったから、理由もなく沈んでいくうつが脳の病気だとわかるんだが、
この世には似非鬱も多いからね。
悲しいかな、元うつでありながら、精神疾患抱えてる人間は、まず疑ってかかってしまう。

てか、常習的に自傷したり、心の傷だなんだという奴は、似非鬱だよ。
本物の鬱は寝込んでるだけ。
脳が病気の鬱には、わかりやすい原因なんかないんだよ。
(強いて言えば、神経の使い過ぎだろうな。
だから、ある種の開き直り見たいなものが、回復に資するのは確かだけどね。)

本物の鬱には「心の傷」なんて関係ない。
関係あるのは疲労と、化学的な影響(薬抜いたとか酒呑んだとか)だけ。

759 :優しい名無しさん:04/06/02 00:12 ID:TZV3/PDi
心の病気じゃないって身をもって感じる
脳が動くのメンンドクセーって言ってくる
『お前ゎ何も考えるな、私(脳)も頭使われるのメンンドクセーからwボーッとしてりゃいーんだよ、一生引きこもってろ』って‥

年寄りじゃないんだしそうゎいかないんだょ、絶対治してやる!負けるな自分!心の病気から鬱になることはあるだろうけど、鬱になったら心どころじゃないんだよね‥

760 :優しい名無しさん:04/06/02 02:54 ID:afU0MIgq
>>758
> てか、常習的に自傷したり、心の傷だなんだという奴は、似非鬱だよ。

禿同。人格障害というと聞こえが悪いから、メンタルな病気でもポピュラーな
うつ病の看板掲げてるっていう層は確実に存在してる。しかも近年増えつつある。
ある意味うつ病よりも悲惨だよ。

761 :優しい名無しさん:04/06/02 06:33 ID:WiSTKYJ1
このスレの1にあるように(頭痛・めまい・手足のしびれ・倦怠etc.)
が、一年程続き、内科に通いつづけたが原因がわからず、
血液検査すると動脈効果気味だったので、その薬などを処方されていた。
するとある時位から、憂鬱感とか、誰とも喋りたくない、何もする気が起らない
という感じになり、勇気をだして心療内科に行くようになり、
そしていまはかなり回復している。

しかし、脳のバランス異常の病気だとして、そのようになる
理由がよく分からない。どうしてなんでしょう。

あと自己演出系二流作家には常習的に自傷したり、心の傷だなんだという奴
が多い。アダルトチルド・トラウマ系。
しかし普遍的な作品を書いた文豪とかの作家には鬱病になる奴とかが多い。
そこらへんの違いも関係あるの?詳しい人います?

762 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/06/02 11:37 ID:Z8FIdfrU
>脳のバランス異常の病気だとして、そのようになる 理由がよく分からない。
理由なんて人それぞれでしょ?
俺の場合、既存の病名を付けるほど酷い状態ではないものが複数組み重なって
「うつ状態」にも似た症状を引き起こしていたらしい。
つまり「うつ」でさえない・・・そう医者に断言されたよ(もう笑うしかないw

とりあえず今は風邪を引いている。
しかし、風邪をひいていることを自覚する前に体が動かなくなり、寝込んでようやく気付いた始末。
自己の体調管理もできないんだよな。



763 :優しい名無しさん:04/06/03 06:34 ID:z00l+GcU
脳に免疫細胞とか無いんですかね?

764 :名無し:04/06/04 03:06 ID:JM/Ukt4J
探偵が個人情報漏らしてるのとかイロイロでストレスが凄い。
芸能人て自分はモテると思ってる人が多そう。
有名人になれば誰でもモテると思うなあ。
有名じゃなくなったらモテなくなるんだろうけど。

765 :優しい名無しさん:04/06/04 23:31 ID:ie09nsZ1
>>764は誤爆か?

766 :優しい名無しさん:04/06/05 07:14 ID:n+j0SArX
        ↑
  お 前 が 誤 爆 だ ろ

767 :優しい名無しさん:04/06/05 11:29 ID:bOmJ/UZw

なんでや?

768 :保守点検あげ:04/06/06 16:14 ID:9H5WZ8Ya
 

769 :優しい名無しさん:04/06/07 15:23 ID:z0UYyGBI
心の病気っぽくないよなぁー。
だって、オタクの俺がゲームするの拒否するくらいなんだもんな。
なんか、脳が仕事してくれないっちゅーか・・・。
上手く説明できないけど、「心」の病気じゃなく「脳」の病気ってのは理解でする。
早くなおんねーかなー。

770 :優しい名無しさん:04/06/07 15:24 ID:z0UYyGBI
×でする
○できる

771 :優しい名無しさん:04/06/07 18:24 ID:7SFngQpq
オレもゲームオタクだったけど、一切できなくなった。
TVも音楽も全部ダメ。
ただ、「息してるだけ」って感じだったな…一番ヒドイ時は。
今はゲームしてるが、前よりつまんなくなったので、あまりやらない。
まだ病気なのかな。クスリが少し効いてるだけか…?

772 :優しい名無しさん:04/06/07 23:38 ID:EVyigrC9
鬱は心の風邪?脳の病気?みなさん、何処のヤブ医者にかかってる訳?
鬱は関係の病でしょ。AC、共依存、児童虐待についてもっと勉強したらどうなのよ?
親に対する怨念を自分に向けるから=鬱になるんだろ。何が心の風邪だよ

773 :優しい名無しさん:04/06/07 23:53 ID:7SFngQpq
>>772
貴様の勉強した内容を述べよ。
インチキ野郎。

774 :772:04/06/08 12:21 ID:roO1uexQ
>773
自分で調べて勉強しろよ。斉藤学とかさ。
日本の精神医学会のドンだぞ。
そこらの街中のヤブ医者だけだろ、鬱は心の風邪だの脳がどうだのって
言ってるのは(笑)精神科医ってのはな、医学部のどうしようもない
落ちこぼれが行くトコなんだよ。だから、消費者側がしっかりした認識を
持って勉強しておかねえとマジ人生丸ごと棒に振るぞ

775 :772:04/06/08 12:22 ID:roO1uexQ
後、鬱は立派な心の病気です。以上!

776 :優しい名無しさん:04/06/08 12:23 ID:uoWe0Vqj
>>772
帰れ

777 :772:04/06/08 12:29 ID:roO1uexQ
>776
いやだね〜
鬱って、児童虐待されたからなるんだろ。
で、自分も同じ虐待する親になっちまうんだよな。きちんと
治療しない限りさ。ま、ヤブ医者は薬漬けにすれば治るとか
おかしな事、真顔で言うんだろうけどさ(笑)

778 :早稲田教育4年:04/06/08 12:30 ID:0veEzG4r
おまえら人間のくずだな。
この世から消えろ。・

779 :772:04/06/08 12:39 ID:roO1uexQ
君ら機能不全家族とかアダルトチルドレン、共依存の事とか
真剣に勉強した方がいいと思うよ。純粋に荒らし目的とかじゃなくて
忠告としてさ。でないと、心の風邪だの脳みそがどうのこうのなんぞ、
能天気な議論してたら、それこそ将来、マジ、とんでもない事になっちまうぞ!

780 :優しい名無しさん:04/06/08 12:50 ID:wA6UZ9wf
みんな鬱な書き込みだね〜

781 :優しい名無しさん:04/06/08 14:00 ID:vLS4XY4S
鬱は脳の病気

>>779
きびしいようだけど、たとえ恥をしのんでも無知を無知と自覚しないと人間として失格だよ

782 :優しい名無しさん:04/06/08 14:33 ID:V/DeeNtY
>>774
おまえバカか?
そんな勉強するほどヒマじゃねえんだよ。
落ちこぼれ野郎が偉そうなこと言うな。

783 :772:04/06/08 15:17 ID:roO1uexQ
>781
>きびしいようだけど、たとえ恥をしのんでも無知を無知と自覚しないと人間として失格だよ

この御言葉、そのままあなたにお返しして差し上げますわ。
無知を無知としてって・・・・・鬱が脳の病気だってよ、プッ〜
おまえ、精神医学会出たら笑いものになるぞ!それ以前に、常識人からも笑いもの扱いだと思うんだが

784 :772:04/06/08 15:18 ID:roO1uexQ
>782
そんな勉強するほど暇じゃないって、
どうせ鬱で一日中、家でごろごろして過ごしてるんだろう?
寝てる暇あったら、少しは将来の事も真剣に考えろよ。


785 :772:04/06/08 15:21 ID:roO1uexQ
て言うか・・このスレの題名自体・・・・・もうメンヘルとは
無関係でしょう?他のスレじゃ、みなさん必死で勉強して、
それなりに回復しようと懸命に努力しながら、情報交換してるって
のに・・・・なんなのここのスレッドだけは。
取りあえず、ここの連中は全て逝って良しでしょう!

786 :優しい名無しさん:04/06/08 15:48 ID:V/DeeNtY
>>784
おまえもクドイな。
ヒマじゃないって言ってるだろーが。
ここに書きこんでるからって、ヒマ人とは限らないでしょう?
大きなお世話だ。
すっこんでろ!

787 :優しい名無しさん:04/06/08 15:56 ID:roO1uexQ
>786
ほう〜、そりゃ、随分と頑な態度だ事。
けど、そうやって頑なな態度を取っている限り、君らはきちんと治療すれば治るものにすら
自分自ら、目をふさぎ、自らの人生の希望の道をも絶とうとしてしまっているって事には
いい加減気がつかないのかな?それともこの間の、スーパーテレビ出てた鬱の親父みたいに
マスコミで無様な姿見せて同情求めれば世間が同情してくれるとでも、正気で思ってる訳?
ちなみに、鬱は脳とも確かに関係はあるよ。ただ、脳の病気ってな・・・(笑)ま、どうして
脳と関係があるのかって所をまずは、きちんと勉強なりしてみるといいんじゃないのかな?
何がどうして脳に影響を与えているのか・・・・・・って事なんだが、おそらくこんな能天気な
議論してるお前らみたいのには、そんな知識もないんだろうけどね。ま、世間は同情してくれないよ
鬱、鬱騒いで他人に甘えたところで、差別、偏見で軽くアシラワレルだけだろうしさ


788 :優しい名無しさん:04/06/08 16:04 ID:roO1uexQ
ちなみに脳に作用する精神的なものって、皆さんなんだと思ってるの?
そう言う意見、何人かいらっしゃったようですが、良い腺行ってるね
なので、鬱は立派な心の病なんだがな。何が脳の病気だよ(笑)

789 :優しい名無しさん:04/06/08 16:19 ID:roO1uexQ
つけたしとけば、無知程、恐ろしいものはないと思われ
まぁ、本人らの生き方の問題だから、一生、鬱やってたきゃ
やってればいいんだろうけどね〜ただ、世間はそんなに甘くは
ないからね。鬱、鬱って理解求めたって、差別、偏見の目で
冷たくあしらわれるだけなんじゃないのかな?
ま〜ヤブ医者は心の風邪だの、脳が病気だからとかアホな事言って
薬物療法やれば治りますとか言うんだろうし、もう少しマトモなトコ
探せば認知療法で治りますとか言ってカウンセリングやったりも
するんだろうけど、きちんとした臨床知識のある「臨床心理士」って
ものは、今の日本じゃ中々ね〜。だから、自分で少しは勉強して
病気の事も少しは理解するようにしたら?そうすれば脳の病気だとか
おかしな発想も生まれないと思うし、必ず回復もしてゆけるものなんだけどね〜
まぁ、自分でろくに何もしようともせずに、世間にばかり理解を求めて、家で一日中ゴロゴロして
る他力本願な連中には到底無理な話なんだろうけど・・・・・・・・・

790 :優しい名無しさん:04/06/08 16:40 ID:vLS4XY4S
>>783
自覚のない無知は哀れですね
学習しようとする気のない甘えの結果でしょうね

791 :783:04/06/08 16:49 ID:roO1uexQ
>790
自覚の無い無知で哀れなのはどっちなのかな?
ちなみに鬱が脳の病気と言う根拠は何なのよ?
それを医学的に説明してみな。たぶん何も出来ないんだろうけどさ(笑)

792 :783:04/06/08 16:52 ID:roO1uexQ
鬱は心の病気だよ。
後は、きちんとした「臨床経験のある臨床心理士」の元で
認知療法(暴露療法)による、治療を行えば必ず治るもの!
屑は脳の病気と言い、一生薬飲んで、家でゴロゴロしながら
世間に同情求めて、甘えん坊扱いを受け、一生を閉じることになる。
それでも脳の病気と言い張るのか?怠け者さん?

793 :優しい名無しさん:04/06/08 16:57 ID:h+wIKLoG
「認知の歪みが原因の過度のストレスによる脳の異常」



ということでよろしいかな?


794 :783:04/06/08 16:58 ID:roO1uexQ
ちなみに1の言う
>何らかの原因で脳内ホルモンが変調を起こし、
>そのために身体の異常(頭痛・めまい・手足のしびれ・倦怠etc.)
>や思考の異常(憂鬱感・自己否定・無力感・自殺衝動etc.)が発生している状態なのです

って、ただの薬の副作用の事だろう(笑)
抗鬱剤ってのはな、飲みすぎると副作用で頭痛、めまい、手足のしびれ、倦怠感が
出るってのは普通の事なんだよ。それ=脳の病気とか勝手に決め付けるなよ(笑)
どこまで他力本願で通すつもりなの?

795 :優しい名無しさん:04/06/08 16:59 ID:vLS4XY4S
鬱が神経伝達物質の欠乏によることは医学的に証明されています。

無知を暴露されて必死になって書いているようですが、
その甘えが人間性の放棄を示していますね。

796 :優しい名無しさん:04/06/08 17:01 ID:h+wIKLoG
>神経伝達物質の欠乏


それがおこる原因は?

ストレスではないのでつか?


結局、鬱は「心の病」でもあり、「脳の病」でもあると思うのですが

797 :783:04/06/08 17:01 ID:roO1uexQ
>793
それ、いい腺行ってるよ。俺は煽るつもりでレスしてるんじゃないから
そこら辺りよろしくね。認知の歪みが原因の過度のストレスによる脳の異常は
あってるんだけど、過度のストレスって言うそもそもの認識を医学的に
証明してもらいたかったんだけどな。まぁ、過度のストレスってのを
もう少し明確に言えば、心的外傷ストレス障害ってのが正確な答えなんだがな。
で、それはそもそも何処から来たの?ってのを、当然、答えられるんだよね?
鬱が脳の病気だとか言い張る諸君は?

798 :783:04/06/08 17:07 ID:roO1uexQ
>795
>鬱が神経伝達物質の欠乏によることは医学的に証明されています。
それはその通りだが。だから、その神経伝達物質の欠乏はそもそも
何から作り出されるのかって事を説明しなさいって言ってるんだけど、
795は鬱のせいで、人の文章をきちんと読解する力も不足してしま
っているの?神経伝達物質の欠乏は何が原因でなのか、きちんと医学的に
証明してからいいなよ、無知とかそう言う言葉はさ。

799 :優しい名無しさん:04/06/08 17:11 ID:vLS4XY4S
>で、それはそもそも何処から来たの?ってのを、当然、答えられるんだよね?
>鬱が脳の病気だとか言い張る諸君は?

逆ですよ。
心の病気としゅちょうするからにはストレスがどこから来たかを説明しなければなりません。

>もう少し明確に言えば、心的外傷ストレス障害ってのが正確な答えなんだがな。

鬱病と心的外傷後ストレス障害(PTSD)を混同しているようですね。
これも無知の甘えがもたらしたものでしょうか。

ちなみにストレスは神経に異常を発生する引き金の一つに過ぎず、
それをあたかも根本原因のように持ち上げていてはいつまでたっても哀れな盲目のままです。

800 :優しい名無しさん:04/06/08 17:14 ID:UXmQLPzg
基地外相手にしてたのしーのかおめーら

801 :793:04/06/08 17:14 ID:h+wIKLoG
じゃあ、認知の歪みを変えればストレス受けなくなって心の病は治るぽ。

でも、認知のしかた、つまり物事に対する考え方は右脳=深層意識
が管理してるものだからなかなか変えられないぽ。

だから心の病は治すのがむずかしいぽ。

802 :優しい名無しさん:04/06/08 17:16 ID:h+wIKLoG
>で、それはそもそも何処から来たの?ってのを、当然、答えられるんだよね?
>鬱が脳の病気だとか言い張る諸君は?


とりあえず>>799はこの質問に答えてからレスして

803 :759:04/06/08 17:17 ID:CEpePx1Q
病院行ったら失調症と鬱ですた。鬱になると思考力鈍くなるから脳にも関係ある。だから薬が回復の手助けになる。 鬱だ鬱だと落ち込むばかりじゃ何も始まらない。したい事はいっぱいある、悩み解消の為貯金もした、ただ気持ちとは裏腹に…

804 :優しい名無しさん:04/06/08 17:18 ID:vLS4XY4S
>だから、その神経伝達物質の欠乏はそもそも
>何から作り出されるのかって事を説明しなさいって言ってるんだけど、

その説明は不要なことですね。
神経伝達物質に関する病気である時点で脳の病気です。

例えば、癌細胞が発生した時点で癌であって、何故癌細胞が発生したかは癌の診断には必要ない(治療には関係するけど)のと同じです。



805 :優しい名無しさん:04/06/08 17:22 ID:vLS4XY4S
>>で、それはそもそも何処から来たの?ってのを、当然、答えられるんだよね?
>>鬱が脳の病気だとか言い張る諸君は?


>とりあえず>>799はこの質問に答えてからレスして

答えなければならないのは、心の病気と言っている人です。
何故なら、心因が「どこから」来たかを問題にしているからです。


806 :優しい名無しさん:04/06/08 17:23 ID:h+wIKLoG
>>804

器質的な「脳の病」なら鬱病は誰でもなりえる病気ということですね?

807 :優しい名無しさん:04/06/08 17:32 ID:vLS4XY4S
>>806
体質的になりやすい人もなりにくい人もいますが、可能性としては誰でもなり得ます。
明確なストレスが引き金になることも多いですが、
傍目には何が理由か分からずに鬱病になることもあります。


808 :優しい名無しさん:04/06/08 18:06 ID:V/DeeNtY
>>787
( ´_ゝ`)フーン

809 :783:04/06/08 18:27 ID:roO1uexQ
とりあえず、最悪スレだな。ちなみに鬱には3種類のタイプがあるんだよな?
どっちにしたって、脳の病気だとか言ってる香具師は、一生、甘えて
ダメ人間のレッテル貼られ続けて人生終わってくんだろうな。間違っても
結婚と子供だけは作るんじゃねえぞ。ま、後で気がついても後の祭りだと
思うんだが・・・どうでもいいが、脳の病気についての根拠を答えろよ?
後、鬱は心の病だろ。ここの連中は心以前に脳も病んでるみたいだけど

810 :783:04/06/08 18:46 ID:roO1uexQ
ちなみに鬱は、心因性、内因性、混合タイプとあるんだが、
多くは混合タイプだ。ここで、脳の病気とほざく奴は内因性なんだろうな?
精神統合失調症とかなら、脳の病気と言うのは正論だと思うんだが、「脳の病気」と
騒ぐ香具師は石から統合失調症と診断されてそう言っているのか?
心因性、混合タイプは
取り合えずこれ読めや→http://www1.harenet.ne.jp/~ryoma/books/book-6.html

811 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/06/08 18:46 ID:5rzfutoC
なんだこりゃ?
おまえらアラシに釣られすぎ!

812 :優しい名無しさん:04/06/08 18:47 ID:4yaKKG9z
うつ病になっちゃったYO!

813 :783:04/06/08 19:25 ID:roO1uexQ
鬱が脳の病気とほざいてる香具師は、
鬱が脳の病気=内因性の鬱=精神統合失調症(躁鬱)の事を言ってるんだろ?
それ以外は、立派な心の病なんだよ。それともここは統合失調症の
スレだったのか?なら、漏れは用はない。

814 :優しい名無しさん:04/06/08 19:31 ID:7RJTPfXs
心=脳 なんじゃないないの?

と、また釣られた?w

815 :783:04/06/08 19:57 ID:roO1uexQ
>814
いや、漏れは釣られていないよ、荒らすつもりもない。
ま、生き方はそれぞれだから、これ以上は干渉しない。
ただ、ヤブ医者に欺かれて、スーパーテレビのミキティーみたいに
なったって、誰も同情なんぞしてくれるほど、世の中甘いもんじゃないんだぞ。
鬱は、きちんとした専門知識、及び臨床経験のあるセラピストとカウンセリングを
してゆけば、必ず治るものなのに、あえてその道すら自ら閉ざし、ミキティー
の様な哀れな生き方等、選択する必要もないと思うのだが・・・・ま、
本人達がそれでいいんだったら、こいつらの自由でしょ?俺には関係無い事だし、
干渉する必要性もないよ。一生鬱やって人にそうやっていつまでも甘えていればぁ??

816 :優しい名無しさん:04/06/08 20:19 ID:b+Inq2zA
良スレだとおもうですが。
いろんな意見が出てるし。

心は血管の流れみたいなもので、血管とか血液そのものが=血液の流れじゃ
ないように、心=脳じゃないと思います。
「根性」で突っ走りすぎた人が脳梗塞で倒れたりするのは
心が原因じゃないんですかい。
「痛いのを我慢」して筋トレして骨折しちゃったひとは?
「ついうっかり」不注意で事故っちゃったひとは?
冬にもかかわらずイキオイだけで薄着で風引いた人は?
たまたま「気がふさいでた」ときに追い討ちをかけられて
沈みから立ち上がれなくなったひとは?
病って複合要因だから心の流れもあれば外的要因もあれば
身体の各機能もあるでしょうよ。
欝は原因がはっきりしないだけでしょう。解明できなくてもうつになった
原因はあるかもしれんでしょ。
そして薬で痛みが和らぐなら医者に行けば良いでしょう神経痛みたいに。
風邪だって風邪薬は症状を抑えるだけで風邪自体は治せないよ。

817 :優しい名無しさん:04/06/08 20:31 ID:roO1uexQ
いや、糞スレだよ。
けど、確かに心と脳は密接な関係もあるよ。ついでに言うなら臓器とも関係していたり
するんだとさ。でも鬱が心の風邪って言うヤブ医者おおいよな。やっぱり
日本の精神医学会ってまだまだ、遅れてるのかな・・・・ま、脳の病気で薬で治ると
妄信してる諸君、くれぐれもお大事になさってね。人生の選択は人それぞれだと思うから。
まぁ、脳の病気、心の風邪だとか妄信してても、ミキティーの様な哀れな老後が待ってるだけだと
思うんだけど・・・・

818 :優しい名無しさん:04/06/08 20:41 ID:evHNA5B6
病気だからあれできないこれできないっての
をまず振り切らないとダメだろ。
世の中努力して人間はたくさんいる。

819 :優しい名無しさん:04/06/08 20:43 ID:CEpePx1Q
>>817
そこまで言うなら正しい治療法とは?
あなたの言う通りに実行してみます。

820 :優しい名無しさん:04/06/08 20:59 ID:roO1uexQ
>819
まずは、鬱がどうして起こるのかって事を知る事から初めてみたら
どうなのかな?
オススメは斉藤学の「男はプライドの生き物だから」や、西尾和美のアダルトチルドレン
癒しのワークブックなんかが、自分が何故、鬱や精神的な問題で悩むように
なってしまったのかが、素人にもすごく分かりやすく書いてあると思うよ。
後は、ここでも話題出てたけど、心因的なストレスが脳に何故、影響を与えて
しまうのかって事も、西尾の本にはきちんと書かれていたりするから良いかも知れないよ。
後は、心の病を親子関係の歪みと認識出来て、それをきちんと扱える臨床心理士を
探してみてください。又、親子関係にうちは問題が無いと言う人もいるのでしょうが
ネット等で、ダブルバインド等と検索して頂ければ、「虐待的な親」と言うものが
何も酒飲んで大暴れする親だけじゃなと言う事が分かるようになると
思います。鬱にはおおざっぱに混合性、内因性、心因性と分かれますが
今日では殆どが、混合性タイプのものであると言われているらしいですよ。
で、混合性は殆どが虐待されて来たからだって言われてるのね。そう言う事が
トラウマになっていて、子供の頃のトラウマ感情が山の様に抑圧されているから、それがストレスになり、
様々な身体的、精神的な症状に繋がって来てしまうと。
なので、そこへきちんとアプローチ出来る専門家と薬物療法を併用すれば
殆どの鬱(内因性を除く)は、必ず回復していくはずなんだけどな。
どう?これでも鬱を脳の病気と言い張る?漏れは煽るつもりはないよ。
ただ、必ず回復して治るものを、合えて否定して、鬱の道をひたすら選択する必要等
一体何処にあるんだろう〜と思ったからさ。
ま、前向きにやっていこうよ。必ず回復してゆくものなんだからさ。

821 :優しい名無しさん:04/06/08 21:10 ID:roO1uexQ
まぁ、早い話、多くの鬱は親から虐待されて来た事が
殆どなのね。で、自分の存在を否定されて育ってる
ものだから、皆、自分に自信持てなくて、人の目がものすごく
気になったりする訳でしょ?後は自分はダメだ・・・愛される価値がない・・
みたいな思考がグルグルしてたりはしないのかな?で、それを辿ると
それは親からの態度やメッセージだったりする訳で、それだけ否定的な
親に育って来て、ありのままの存在が否定されてきたって事になると思うのね。
だから、健全な自尊心が持てずに鬱になるってのが多くのパターンなんだろうけど。
で、心因的なストレス(家庭内で受けた心的外傷ストレス障害)が脳の海馬に
影響与えるのは事実だよ。でも、だから=脳の病気と言うのはちょっとどうかと
思うんだけどね。セラピーでは認知療法(暴露療法)を使って心因的ストレスに
なっている部分を長時間、曝す事によって、抑圧された感情を出してゆくから
それがきちんと処理されてゆけば、脳に対する悪影響もきちんと改善されて
ゆくと思うのだけど。ただ、それまですごーく時間かかるよ。後は治ると性格も良い意味で悪くなっちゃうけど

822 :優しい名無しさん:04/06/08 21:17 ID:dYcqomjT
820の言ってる事を完全否定することはできんが(俺はトンデモだと思うが)、
鬱の原因なんていまだはっきりわかってないのに、
斎藤学の本を異常なまでに信じ込んでその節を撒き散らしている様子から、
電波であることが伺える。

てか、ダブルバインドって、もーとっくに否定されてるだろw

823 :優しい名無しさん:04/06/08 21:19 ID:roO1uexQ
ちなみに、混合タイプの場合だけど
女の子の場合はお父さんと一体化、男の子の場合はお母さんと一体化
って所が問題の核になってるんだけど、これと鬱の人にある恥の意識、罪悪感、
完璧主義は全部セットだから。なので、一体化した部分を明確にして
理想の父性象、母性像にさよならするって作業をすると、鬱は嘘みたいに
治ってゆくんだけどね。それと自尊心も健全に必ず回復してゆくよ。
誰だ?鬱は心の風邪だ、脳の病気だって言うヤブ医者は。

824 :優しい名無しさん:04/06/08 21:25 ID:roO1uexQ
>822
ダブルバインドは否定されていないよ。一部のヤブからはトンデモ扱いだが。
ちなみに漏れは電波ではない。宣伝でもないね。
ま、それでも鬱は脳の病気と言い張るのなら、それはその連中の勝手だから。
生き方の選択の問題でしょうよ。そんなにミキティーみたいになりたいの?

825 :優しい名無しさん:04/06/08 21:29 ID:dYcqomjT
>>824

いや、ほぼ完治して社会復帰してるよ。
カウンセリングは受けてないなw

一部のヤブって、あんた世界のほとんどの医者はヤブですかw

826 :優しい名無しさん:04/06/08 22:41 ID:V/DeeNtY
roO1uexQって、単なるヒマ人の粘着自己中じゃん。
笑っちゃうね。
たいした根拠も無い自説を延々と語りつづけて、バカみたいだな。

827 :優しい名無しさん:04/06/08 22:55 ID:CEpePx1Q
>>820さん親切に答えて頂きありがとございます。
苛々して親に当たってしまうことはあるけど、今はいろんな面で支えてくれてるし、反抗期で口喧嘩→互いの暴力は記憶にあっても虐待はないです。でも820さんのお陰で親への態度を改めようと思えました。

自信が持てなくて人の目がものすごく気になる→健全な自尊心が持てず鬱になる
元の原因が分かってて解消されたとしても一度落ちてしまったものは…なんて。

西尾さんの本気になるので読んでみます。

828 :優しい名無しさん:04/06/08 23:01 ID:CEpePx1Q
>>825-826さん すいませんね。
私が頼んだんです。まさかこんなに丁寧詳しく答えてくれると思ってませんでした。

829 :優しい名無しさん:04/06/08 23:36 ID:roO1uexQ
>826
たいした根拠も無い自説じゃないんだがな。
もう少し柔軟に物事受け取ったら?ま、ミキティーみたいなダメ人間になりたけりゃ、それは
君の勝手なんだが・・・・ま、根拠がないと言うなら「愛と心理療法」と言う本を
読んでみるべし。別に斉藤だけではなく、きちんとした根拠があるんだよ、こう言う分野は。
脳が病気って、どっちが根拠ない訳?

>828
西尾さんのが一番分かりやすいからお勧めかな。具体的に分かりやすく書いてて
くれてるので、あなたにとって何かしらの突破口、希望になれると良いですね。

830 :優しい名無しさん:04/06/09 10:56 ID:Ce/RQjLj
とうとう理論的な反論もできなくなって、無駄に言葉を並べただけになりましたね。
自分の投げかけた問いが自分の首を締めると分かったら、もう無視してるし。
↓これのことですよ。

>>>で、それはそもそも何処から来たの?ってのを、当然、答えられるんだよね?
>>>鬱が脳の病気だとか言い張る諸君は?

>>とりあえず>>799はこの質問に答えてからレスして

>答えなければならないのは、心の病気と言っている人です。
>何故なら、心因が「どこから」来たかを問題にしているからです。

これだから無知の自覚のない甘えた香具師は、人間性が欠乏してるんですね。

様々な要因によって脳の神経に異常が現れるのだから脳の病気。
例えば癌が何の病気かに対して、発ガン性物質の病気とは言わないのと同じこと。


831 :優しい名無しさん:04/06/09 11:46 ID:Ce/RQjLj
鬱病とPTSDの区別もつかないばかりか、
統合失調症と躁鬱病の区別さえついていなかったんですね。
人生甘えてばかりだから、そんな恥をかくんですよ。

832 :優しい名無しさん:04/06/09 11:55 ID:CknYDUbk
>>829
オマエはカッターナイフで切り殺す。
死ね。

833 :優しい名無しさん:04/06/09 12:22 ID:3f7o1Sjs
ふ〜ん♪鬱って脳のお病気なんだ〜なら、何で精神科に薬もらいに
行くんだろうね。脳外科へ行ったりはしないんだ?
カッターナイフで切り殺すだってよ(w
喧嘩の一つもろくに出来ねえ超内向型モーオタ野郎が、何、ムキになって
虚勢張ってんだか(笑)

>831
ば〜か。PTSDが複合されて、心身症作るんだろうが。
それだって立派な鬱の原因になるんだよ

脳の病気は統合失調症なんだろ(w?
なら、精神病院へ入院しないとまずいんじゃないの?
カッターナイフ振り回すは君らの勝手だけど、世間の
心の病に対する評判を益々乏しめるだけだと思うから、
ミキティーの様に、一生家で大人しくひきこもっててくれ。


834 :優しい名無しさん:04/06/09 12:31 ID:3f7o1Sjs
僕、脳のお病気♪だって鬱なんだもん。脳がいかれてしまったから
幻覚、幻聴がとまらなくなってしまったんだ♪でも、世間では脳が
病気って事にしておけば、み〜んなが甘えさせてくれるから、家で
ずっとゴロゴロしながら、能天気な毎日を送れるんだよ♪
将来の事、どうするのかな〜♪そんな事、何も考える必要なんて
何処にもないんだよ。だって僕らは皆脳みそが病気だから、社会は
特別なまなざしで見守ってくれているよ♪差別、偏見があったって
僕らは脳のお病気だから♪一生甘えて、甘えて、社会や他人に
そうやって寄生しながら、明るく部屋でこもっていればそれで
いいんだよ♪脳の病気〜♪脳の病気♪それでも明日はやってくる〜♪

835 :優しい名無しさん:04/06/09 12:37 ID:3f7o1Sjs
トラウマって脳の海馬にものすご〜く悪影響を与えるんだよな〜
でもそれをお病気だなんて。プププ〜ッ

836 :優しい名無しさん:04/06/09 12:39 ID:3f7o1Sjs
取りあえず、ここはメンヘル版最強の糞スレだな。鬱が脳の病気だなんぞ
他のスレ行ったら笑われるぞ(笑)

837 :優しい名無しさん:04/06/09 12:42 ID:3f7o1Sjs
( ´ー`)つ━・oO 脳の病気ね〜♪

838 :優しい名無しさん:04/06/09 12:47 ID:Ce/RQjLj
脳“外”科のはずはないですね。
(頭が悪い甘えん坊はそれもわからないのでしょうか)
あえて名前を作れば脳“内”科になりますが、
脳“内”科に相当する部門に精神科という名前をつけているだけですね。

>脳の病気は統合失調症なんだろ(w?

今度は鬱病と統合失調症の区別さえつかなくなってしまいましたね。
もはや救いようのないほど論理が混乱しています。
甘えすぎたせいですね。

ちなみに、いまだに「何が引き金か」と「どこの病気か」も区別できていないようですね。
頭が悪い人のために繰り返して書きますが、
癌が何の病気かに対して、発ガン性物質の病気などとは言いません。
癌は癌細胞の病気であり、癌細胞が発生した部位の病気です。

839 :優しい名無しさん:04/06/09 12:49 ID:Ce/RQjLj
>鬱が脳の病気だなんぞ他のスレ行ったら笑われるぞ(笑)

医学そのものが笑われるというのと同じですね。

840 :優しい名無しさん:04/06/09 12:52 ID:3f7o1Sjs
鬱は関係の病だって。混合タイプが殆どだよ。で、
混合タイプなら、殆ど治るはずなんだけどな〜
心因性もまれにあるけど、殆どは混合ね。
内因性は躁鬱の事だろ?内因性なら治らないと思うけど
君らはどのタイプの鬱だと思ってんの?
てか、鬱についてもう少し勉強したら?医学そのものが笑われる
んじゃなくて、笑われるのはおまえの方だろ>839

841 :優しい名無しさん:04/06/09 12:54 ID:3f7o1Sjs
脳が病気なんだから、精神科じゃねえだろう(笑)
精神ってか・・・おまえら心って何処にあると思ってんの?
記憶作るのは確かに脳だけどよ(笑)

842 :優しい名無しさん:04/06/09 13:01 ID:3f7o1Sjs
( ´ー`)つ━・oO ま、取りあえず脳の病気ね〜♪糞スレ立てるな〜♪

843 :優しい名無しさん:04/06/09 13:15 ID:Ce/RQjLj
脳“内”科のことを歴史的経緯によって精神科と呼んでるだけ。
だから脳の外科的病気は脳外科へ、
脳の内科的病気は精神科または心療内科へ。

そもそも、無知を暴露されて、矛盾を明らかにされて、
論理が破綻したのに、まともな議論を無視して既に論破された中身のない話だけを
恥ずかしげもなく繰り返して書きつづけるなんて、
笑いものに他なりませんね。

そんなに自分の殻にこもってばかりいないで、ちゃんと人の話に正面から答えたらどうですか。

>精神ってか・・・おまえら心って何処にあると思ってんの?

まさか霊なんて持ち出すんじゃないでしょうね。

844 :優しい名無しさん:04/06/09 13:18 ID:3f7o1Sjs
>843
それはない(笑)霊はキモ過ぎるだろ、いや、悪い、ワロタ。
脳の内科的病気は精神科、心療内科へ・・・って答えに
なってねーじゃんよ。無知なのはどっちなんだろうね?
無知って怖いね〜。せっかく治るものも、自ら道を閉ざす事になるなんて

845 :優しい名無しさん:04/06/09 13:20 ID:CknYDUbk
今日のアホIDは「3f7o1Sjs」か…。
せいぜい楽しませてくれよ。

846 :優しい名無しさん:04/06/09 13:20 ID:3f7o1Sjs
では、脳の病気である鬱を治療するにはどうすればよいのでしょう?
脳を治す為に、是非、医学的に答えてみてはくれないかな?
認知療法とか言わないでくれよな。笑いすぎて死んじゃうから

847 :優しい名無しさん:04/06/09 13:22 ID:CknYDUbk
>>846って、生半な医学知識を振りかざして喜んでいる坊ちゃんだな。

848 :優しい名無しさん:04/06/09 13:24 ID:HxroVzhe
クスリを飲むと脳内伝達物質
セロトニン ノルアドレナリン ドーパミン
の量を増加したり減らしたりすることができるそうだよ

バカの質問にまじめに答えてしまった

849 :優しい名無しさん:04/06/09 13:31 ID:Ce/RQjLj
薬のことは既に書かれたので……

>認知療法とか言わないでくれよな。笑いすぎて死んじゃうから

何故笑うのでしょうか?
説明してください。
あなたが無知だからというのはあたりまえすぎるのでナシね。

認知療法、森田療法などの心理的療法が脳には作用しないとでも言いたいのでしょうか。

もしそうだとしたら、あきれるほど頭が悪いですね。

まあ、まともな議論には答えられないことから頭が悪いのははっきりしているのですが。

850 :優しい名無しさん:04/06/09 13:56 ID:Ce/RQjLj
「3f7o1Sjs」があまりに頭が悪いので、ちょっとコピペしておきましょうか。

-------------------
>>>で、それはそもそも何処から来たの?ってのを、当然、答えられるんだよね?
>>>鬱が脳の病気だとか言い張る諸君は?

>>とりあえず>>799はこの質問に答えてからレスして

>答えなければならないのは、心の病気と言っている人です。
>何故なら、心因が「どこから」来たかを問題にしているからです。
-------------------
ほら、自分で自分の首を締めるようなことは無視を決め込むんですね。
まあ自業自得ですが。

>鬱は関係の病だって。混合タイプが殆どだよ。で、
>混合タイプなら、殆ど治るはずなんだけどな〜
>心因性もまれにあるけど、殆どは混合ね。
>内因性は躁鬱の事だろ?内因性なら治らないと思うけど

いまだにこんなずれた話を持ち出すなんて。
別にどんなタイプがあったって、どのタイプであったって関係ありませんね。
既に
-------------------
ちなみに、いまだに「何が引き金か」と「どこの病気か」も区別できていないようですね。
頭が悪い人のために繰り返して書きますが、
癌が何の病気かに対して、発ガン性物質の病気などとは言いません。
癌は癌細胞の病気であり、癌細胞が発生した部位の病気です。
-------------------
で済んだことだというのに気づかないのでしょうか?


851 :優しい名無しさん:04/06/09 13:57 ID:Ce/RQjLj
>おまえら心って何処にあると思ってんの?
>記憶作るのは確かに脳だけどよ(笑)

記憶と心を分けて考えたいのかな。
真面目に答えてあげようかな、頭の悪い人に理解できるかどうか分からないけど。
脳の中には多くのニューロンがあって、それが複雑なネットワークを作っている。
ニューロン内の電気信号と、ニューロンのつなぎ目であるシナプスでの神経伝達物質の作用によって
ネットワークを情報が行き交い、それが体の制御を行い記憶・心を作っている。

では、「3f7o1Sjs」ならどう答えるのでしょうか?

852 :優しい名無しさん:04/06/09 14:12 ID:Ce/RQjLj
>脳の内科的病気は精神科、心療内科へ・・・って答えになってねーじゃんよ。

まともに反論できないから、言葉で誤魔化そうとしてますね。
考えることさえ放棄したのかな。
「答え」って、何に対するものだと思っているのでしょうか。

その後

>無知なのはどっちなんだろうね?

に続くなんて、国語の勉強もしたほうがいいですね。


853 :優しい名無しさん:04/06/09 14:13 ID:3f7o1Sjs
>認知療法、森田療法などの心理的療法が脳には作用しないとでも言いたいのでしょうか
ばーか。認知療法でも作用はするよ。ただ、俺が言ってるのは認知療法の中の
暴露療法をキチッとやらなきゃ、根絶治療にはならね〜って言ってんの。お前らの
認知療法ってのは、浅い領域での思考の歪み改善の話何だろうがよ。で、森田療法なんぞ
効果あるとか正気で思ってんの?。そんなもんでマジで良くなるとか正気で思ってんの?

>851の言う意見はそのまんまその通りだよ。だから=脳の病気って結論するのもねぇ、どっちが馬鹿なんだろ?

で、癌と鬱は一緒にしないでくれる?鬱は脳の病気ですって、周りに理解も求めて他人に甘えてる方がよっぽど
みっともない話だぜ。だから言ってんじゃん。大半は混合タイプだってよ。

だから、その思考の歪みはそもそも何処から来たの???

それにきちんと答えてから、脳の病気とか甘え垂・れ・ろ・や



854 :優しい名無しさん:04/06/09 14:41 ID:Ce/RQjLj
>ばーか。認知療法でも作用はするよ。ただ、俺が言ってるのは認知療法の中の
どこまで頭が悪いんでしょうかね。

>暴露療法をキチッとやらなきゃ、根絶治療にはならね〜って言ってんの。お前らの
>認知療法ってのは、浅い領域での思考の歪み改善の話何だろうがよ。

作用するんなら脳の病気の治療法だと認めたんですね。
自分で認知療法の言葉を出しておいて、勝手に他人がどう解釈したかを妄想するなんて、
一人相撲ですね、甘えの極致です。

>で、癌と鬱は一緒にしないでくれる?鬱は脳の病気ですって、周りに理解も求めて他人に甘えてる方がよっぽど
>みっともない話だぜ。だから言ってんじゃん。大半は混合タイプだってよ。

ほらほら都合の悪いことは話をずらそうとしてます。
混合だろうと難だろうと関係ありません。
シナプスに以上があるかぎり脳の病気です。

いつまで甘えつづけるんでしょうかね。

855 :優しい名無しさん:04/06/09 14:42 ID:Ce/RQjLj
>で、癌と鬱は一緒にしないでくれる?

自分の脳内議論だけで完結させたいから、都合の悪い話には目を瞑ろうとするんですね。
その甘えを何とかしないと、まともな人間としての議論にはなりませんよ。

856 :優しい名無しさん:04/06/09 14:52 ID:Ce/RQjLj
>だから、その思考の歪みはそもそも何処から来たの???
>それにきちんと答えてから、脳の病気とか甘え垂・れ・ろ・や

答えは簡単、「歪んでない」
自分は何にも答えられないのに、それを誤魔化すために人に質問という形で返すなんて、
だだっ子と同じですね。

悔しくて泣きながら書いたりしているから、こんな破綻したことになってしまうんですよ。

857 :優しい名無しさん:04/06/09 15:21 ID:CknYDUbk
「3f7o1Sjs」は口が悪いな。
しかも必死だな。(w
オツムの程度が知れる…。

よって、「Ce/RQjLj」の勝ち。

858 :854:04/06/09 15:35 ID:Ce/RQjLj
今気が付いた

×シナプスに以上があるかぎり脳の病気です。
○シナプスに異常があるかぎり脳の病気です。


859 :優しい名無しさん:04/06/09 16:52 ID:3f7o1Sjs
てか、こいつらホント頑なだな。鬱が脳の病気だなんて言い張ってるの
ここの板ではお前らぐらいなもんだぞ(笑)糞スレ、見苦しいから削除依頼出してくれ
お前らはメンヘルの恥。人間の屑以下!以上!

860 :優しい名無しさん:04/06/09 16:53 ID:3f7o1Sjs
それと、鬱は立派な心の病です。
しっかり自分と向き合って、治療しようね。
脳の病気ですって社会に主張しても、誰もそんな甘え受け入れて
くれないと思うよ。分かってる?

861 :優しい名無しさん:04/06/09 16:56 ID:CknYDUbk
「3f7o1Sjs」は人間の屑以下!以上!(ぷ

862 :優しい名無しさん:04/06/09 17:01 ID:3f7o1Sjs
鬱が脳の病気ですって、一日中、家でゴロゴロ甘えてる奴らに
屑以下だなんてレッテル貼られる筋合いは毛頭無いね。ま、お前ら
一生そうやって人生終えてくんだろうけど。
脳の病気だってよ(´`c_,'` ) プッ甘えるにも程があるってんだよ(笑)
もっと治す為にしっかり勉強しような?脳が病気です!病気です!って
周りに理解なんか求めてたって、誰も理解なんかしてくれないと思うし。
そう言うの甘えって言うんだよ。お前らみたいな次元の低モーオタヒッキーには
なんぞには、いくら正論言ったって通じないんだろうけどな。ま、
日テレに進出したら?鬱は脳の病気です!ってよ(´`c_,'` ) プッ

863 :優しい名無しさん:04/06/09 17:04 ID:3f7o1Sjs
>856
ちなみに
>だから、その思考の歪みはそもそも何処から来たの???
>それにきちんと答えてから、脳の病気とか甘え垂・れ・ろ・や

>答えは簡単、「歪んでない」


歪んでるから、鬱なんだろ?じゃぁ、何で精神科の薬が必要なんだよ(笑)




864 :優しい名無しさん:04/06/09 17:06 ID:3f7o1Sjs
鬱って、混合タイプが殆どだからね。
認知の歪みって、そもそも何処から来たんだろうね?
それにすら答えられないようじゃ、こいつら単なる逝って良しでしょう>だから、その思考の歪みはそもそも何処から来たの???


865 :優しい名無しさん:04/06/09 17:43 ID:uAa6uJzj
>>862
実際に鬱体験してからそういうこと言えよ。
いくら知識があろうと、鬱の苦しさは体験しないとわかんないし。


866 :優しい名無しさん:04/06/09 18:00 ID:Ce/RQjLj
ほらほら、また無知な甘えん坊が一人相撲とってますね。

認知療法が脳の病気の治療だと認めて、
また自分で自分の首を締めてしまったら、
もうそんな都合の悪いことは無視を決め込んでしまいましたか。

長々と文章を書いてますけど、何にも中味がないですね。
どこにも理論的な反論が書いてないですから。
これでは赤ん坊の相手をするようなものです。

>だから、その思考の歪みはそもそも何処から来たの???

>認知の歪みって、そもそも何処から来たんだろうね?

思考だったり認知だったり、ぐちゃぐちゃですね。
まともな思考が存在しないからこんな惨めなところを晒すのですよ。

自分でも答えられないようなことを、質問形式にして誤魔化そうとするなんて、
恥さらしもいいとこです。

こんな赤ん坊には理解できないでしょうけど、他の人のためにも一応書いておきますと、
思考の歪みなど私にはありません。
認知の歪みなら、一般論としては感情と環境のずれだったり、外圧と欲求の不整合だったり、
神経のバランスが崩れることだったり、発達障害だったり、まあ様々なものがあります。

867 :優しい名無しさん:04/06/09 18:03 ID:Ce/RQjLj
>鬱って、混合タイプが殆どだからね。

まだこんなこと書いて、悲惨なほど頭が悪いですね。
混合だろうと何だろうと脳の病気です。

------------
ちなみに、いまだに「何が引き金か」と「どこの病気か」も区別できていないようですね。
------------
この程度のことが理解できないほど、頭の中が混乱しまくっているようですね。

868 :優しい名無しさん:04/06/09 18:12 ID:Ce/RQjLj
>一日中、家でゴロゴロ甘えてる奴らに
>屑以下だなんてレッテル貼られる筋合いは毛頭無いね。ま、お前ら
>一生そうやって人生終えてくんだろうけど。

こんな風に勝手に決め付けて信じ込んでいないと、
自分の惨めさで涙が止まらないのでしょうね。

理論的な話ができなくて、妄想でしか自分を優位だと思い込めないなんて、
そんな姿を晒すのは自分を貶めるだけです。

869 :優しい名無しさん:04/06/09 18:15 ID:Ce/RQjLj
>ここの板ではお前らぐらいなもんだぞ(笑)糞スレ、見苦しいから削除依頼出してくれ
>お前らはメンヘルの恥。人間の屑以下!以上!

まともな議論が出来なくなった香具師の負け犬の遠吠え。
これも自分を貶める行為です。

哀れ……

870 :優しい名無しさん:04/06/09 18:52 ID:3f7o1Sjs
うるせえな。マトモな議論出来てねえのはどっちなんだよ
何でお前らこうも喧嘩越しなの?
取りあえず人なんぞ哀れんでないで、脳が病気とか言うおかしな妄想
考え直したらどうなんだよ(笑)脳の病気だなんて甘えた事言ってると
マジ、人生棒に振るぞ?

871 :優しい名無しさん:04/06/09 18:57 ID:3f7o1Sjs
脳が病気とか言ってる奴マジ逝って良し。
認知の歪みはどっから来てるのか、そんな事もマトモに答えられないの?
そんなんで、精神科通院して、薬もらって脳の病気、脳の病気って
騒いでたって仕方ないじゃん。もっときちんと治療しろよ
取りあえず鬱は、脳ではなくきちんとした「心の病気」です。

872 :優しい名無しさん:04/06/09 19:00 ID:3f7o1Sjs
混合だろうが何だろうが脳の病気って(笑)
おまえ、混合も心因も内因も全部まとめて勝手に一緒にするなよ(笑)
脳の病気だってよ。おまえ、医者から笑われないの?

873 :優しい名無しさん:04/06/09 19:35 ID:X9q1lBni
そんなことより
誰よ、ミキティーって!!

874 :優しい名無しさん:04/06/09 19:46 ID:0cel7Nal
ミキティーも知らないのかな

スーパーテレビ 幹雄1人目
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/mental/1084197791/

875 :優しい名無しさん:04/06/09 19:48 ID:X9q1lBni
あ、エセ鬱の・・・w
教えてくれてさんきゅー!
ミキティーなんてらぶりーに呼ばれてるとは
知らなかったもので。

876 :優しい名無しさん:04/06/09 19:57 ID:3f7o1Sjs
ミキティーも脳が原因の鬱なんだろう?
テレビ見てる限りじゃ、明らかに混合タイプに見えるんだが・・・


877 :優しい名無しさん:04/06/09 21:52 ID:CknYDUbk
「3f7o1Sjs」いい加減ウザイ。
学生は、こんなとこで遊んでないで、地道に勉強してろ。

878 :優しい名無しさん:04/06/09 22:03 ID:3f7o1Sjs
>877
分かったよ。もう煽らないから。
だから頼む、ミキティーの
話題に俺も仲間に入れてくれ(笑)

879 :優しい名無しさん:04/06/09 22:07 ID:3f7o1Sjs
しかし、ミキティー、スレ1000まで一人占めなんて、なんてずるい野郎なんだ。
あれは混合じゃなくて脳がやられてるな(笑)

880 :優しい名無しさん:04/06/10 00:43 ID:i5ykWgUC
藤本美貴が好きなので、「ミキティー」って言うのやめてくれる?
そんなオッサン知らないし。
話題についていけない。

881 :名無し:04/06/10 02:08 ID:kfwK9tLA
ミキヲさんはモーヲタ。
I WISH唄ってたし。

882 :優しい名無しさん:04/06/10 07:11 ID:X4o5s8Xl
セロトニンの分泌が少ないとか出れば脳の病気って
言ってもいいんじゃない?
現にセロトニンの分泌を促す薬があるんだし。
ま、混合は置いといて。
てか、なんでそんなに必死なのかわからない。

883 :優しい名無しさん:04/06/10 10:57 ID:y1MIChN0
混合って一体何?

884 :優しい名無しさん:04/06/10 11:12 ID:VTiMsxr/
結局「3f7o1Sjs」は吼えてるだけで何にも答えられないんですね。

「3f7o1Sjs」のパターンをまとめると

自分で自分に都合の悪いことを書いたときには、常に無視を決め込む。

人に対して理論的に反論できないときには
(1)笑って誤魔化す
「カラスは黒い」
「黒いだって、笑っちゃうね」(後は続けない)

(2)質問形式
「カラスの色について」
「カラスが黒いという根拠を聞かせて」(自分には答えがない)

(3)理解できなかったことはなかったことにする
「カラスが黒いのは色素のため」
「なんで黒いか答えられないの?」(答えられたことを無視する)

ほかにも細かいパターンはあるでしょうけど。

885 :優しい名無しさん:04/06/10 11:18 ID:VTiMsxr/
もう一つ「3f7o1Sjs」によくあるパターンを挙げておきますと、
他人の考えや行動などを、自分で勝手に妄想して作り上げ、
相手に直接ではなく、その妄想に対して対応しようとしてますね。

これは自分が劣っていることを内心認めているために、
自分より下位に位置付けた他人の姿を作り上げ、
優位にたったと思い込みたい心理の表れです。

単なる自己満足であり、結果的に自分の劣勢を示すにすぎないことが分からないほど
救いようもなく頭が悪いということですね。

886 :優しい名無しさん:04/06/10 11:22 ID:VTiMsxr/
>おまえ、混合も心因も内因も全部まとめて勝手に一緒にするなよ(笑)

どんな引き金によるものであっても、神経伝達物質に異常が現れる点は一緒です。
だから一緒に「する」のではなく「必然的に」いっしょなのです。

思考することを怠けているから、こんな恥をかくのですよ。

哀れですね。

887 :884:04/06/10 11:51 ID:VTiMsxr/
そうそう、もう一つ多いパターンがありました。

(4)中味のないオーム返し
「カラスが黒いこと知らないの、無知ですね」
「無知だって、そっくりお返しします」(台詞の背景が伴ってない)

888 :優しい名無しさん:04/06/10 13:08 ID:VTiMsxr/
>認知の歪みはどっから来てるのか、そんな事もマトモに答えられないの?

そろそろ「3f7o1Sjs」の考えも聞きたいですね。
また例によって都合の悪いことは無視するのでしょうか。

>取りあえず鬱は、脳ではなくきちんとした「心の病気」です。

結局、根拠は何なのでしょうか。
「何が引き金か」と「どこの病気か」を区別できないような間の抜けた答えは、
根拠とは呼べませんよ。

889 :優しい名無しさん:04/06/10 15:05 ID:i5ykWgUC
VTiMsxr/ GJ!

890 :優しい名無しさん:04/06/10 15:07 ID:12K1L4GE
まだあったの?




こ の 糞 ス レ w

891 :優しい名無しさん:04/06/10 17:53 ID:i5ykWgUC
>>890は「3f7o1Sjs」だと推測する。

892 :優しい名無しさん:04/06/10 18:38 ID:zQkOSEwg
>>890
おまえの顔を(ry


893 :優しい名無しさん:04/06/10 18:45 ID:dwmD7wSL
鬱病ヌッコロして健康になりてぇよ。オレの脳みそ病気になっちまったよ、ドクターヘルプ

894 :優しい名無しさん:04/06/10 19:04 ID:y1MIChN0
混合って何?脳の病気って何?鬱って何なの、結局?
てか脳の病気って、なんか発想怖くね?

895 :優しい名無しさん:04/06/10 19:05 ID:ZBmq9EMv
ヒプノセラピーみたいな催眠療法の経験者、誰かいますか?
興味あるから体験したいんだけど、効くのかな?

896 :優しい名無しさん:04/06/10 20:24 ID:y1MIChN0
どうでもいいけど。糞スレに違いはないみたい

897 :優しい名無しさん:04/06/11 10:48 ID:hyYUNoaN
脳が病気だってさ。馬鹿じゃねえのここの連中って。

898 :優しい名無しさん:04/06/11 10:52 ID:iUqA3VcG
馬鹿が現れました!

899 :優しい名無しさん:04/06/11 11:19 ID:UaLE0noj
脳みそあぼーんしてんだよ! 薬飲んで伝達物質正常にながしこんだれば治るんだと聞いたぞ。放置してゆっくり休めば治る病気でもあると言ってたが職を持つヤシは、ゆっくりもできんから、そのために薬物療法するんだとよ!

900 :優しい名無しさん:04/06/11 13:34 ID:hyYUNoaN
これだけ叩かれてるのに、まだ脳がいかれてるとか正気で思ってんの?マジ、糞スレ逝って良しだな

901 :優しい名無しさん:04/06/11 13:38 ID:hyYUNoaN
馬鹿はおまえだろう?>898
家でゴロゴロなまけてる暇があったら、少しは学習して回復目指したらどうなのよ
鬱に下らない言い訳たれて甘えてるから批判されてるんだろ!ノータリンが

902 :優しい名無しさん:04/06/11 13:44 ID:hyYUNoaN
認知行動療法は有効だが、それのみでは治らないね。と言うか、そこら辺りの精神科にいるソーシャルワーカーや
三流臨床心理士なんぞ、浅い領域での思考パターンの改善法くらいしか出来ねえだろうに。おまえら、それプラス薬物投与なんかで
マジで良くなるとか思ってんの?バーカ

903 :優しい名無しさん:04/06/11 13:53 ID:hyYUNoaN
とりあえずお前ら混合って説明してみろよ?
おまえら、脳の病気、脳の病気って騒いで正論じみた主張してるみたいだけど
何もきちんとした正論の説明になってねーだろうよ。
質問してんのこっちが最初なんだから、はぐらかさねえできちんと答えろよ。
それとも、人の説明に答えられない程、鬱で具合悪いのか?どっちにしても
脳が病気だなんて首たれてると、精神病院で一生を送る事になり兼ねねーぞ

904 :優しい名無しさん:04/06/11 13:59 ID:hyYUNoaN
>認知の歪みって、そもそも何処から来たんだろうね?

>思考だったり認知だったり、ぐちゃぐちゃですね。
>まともな思考が存在しないからこんな惨めなところを晒すのですよ。

>自分でも答えられないようなことを、質問形式にして誤魔化そうとするなんて、
>恥さらしもいいとこです。

これじゃ、質問の答えになってねーだろうがよ(笑)
だから、認知の歪みってのは、そもそも何処から来たんだろうね?

これ、今じゃ普通の大学病院レベルの精神科医でも、論文出したりしてるんだけど、
お前らの主治医ってのは、こんな程度の質問にも答えられない程度の主治医なのか?
まぁ、だから脳が病気だとか、抜けた事言うんだろうけど(笑)


905 :優しい名無しさん:04/06/11 14:07 ID:p85ggP0+
>>1
これが本当の「風邪が鬱った」 ・・・・・

      ( ´,_ゝ`)プッ

906 :優しい名無しさん:04/06/11 14:23 ID:hyYUNoaN
鬱った〜♪鬱った〜♪あれれ〜?でも、鬱って確か心の風邪じゃ〜なくって、脳の病気なんだっけ?なら、鬱ったりしたら大変じゃん(笑)


907 :優しい名無しさん:04/06/11 14:27 ID:hyYUNoaN
どうでもいいから俺の質問にきちんとした医学的な説明してみろよ?
認知の歪みは何処から来たんだろうね?

908 :優しい名無しさん:04/06/11 14:33 ID:hyYUNoaN
>895
ヒプノは効かないよ。神経症、鬱みたいなケースには。
催眠は、ほぼインチキだね。心理療法で、問題を根底から解決するには
時間がかかっても、認知行動療法の中の暴露療法が一番効果あるんじゃないかな。
後はエナジーサイコセラピーみたいのもあるけど、治療者側が効いてるのか、効いてないのか
使ってて分からないって言うくらいだから、効果の程も個人差があるみたい。
ちなみに脳の病気の場合は、一生、精神病院の牢屋の中で過ごすしかないみたい。
何せ脳がいかれてるんだからね。お話になりませんよ(笑)

909 :優しい名無しさん:04/06/11 14:51 ID:ydyCkhO6
じぶんがでこたえられないことを問い掛けてる香具師がいるよ

910 :優しい名無しさん:04/06/11 14:55 ID:hyYUNoaN
答えられないのはお前らの方だろーがよ?そんなに鬱が脳の病気だって言い張るのなら、きちんと答えてくれよ?
認知の歪みは何処から来るんだろうかね?まさか、家でゴロゴロ能天気に過ごせてるから、脳の病気だなんて、
正気で答えるってんじゃね〜だろ〜な(笑)?

911 :優しい名無しさん:04/06/11 15:11 ID:ydyCkhO6
>認知の歪みは何処から来るんだろうかね?

既に答えた人と、問い掛けるだけで答えられない人。
その差は歴然。


912 :優しい名無しさん:04/06/11 15:25 ID:hyYUNoaN
>911
だから質問の答えになってねえだろうがよ?
きちんと医学的な論文に基づく回答をしろって言ってるの?理解出来てる?
鬱で頭がPoorになってるみたいだから、それ求めるのも酷な話なんだろうがな・・・・・

913 :優しい名無しさん:04/06/11 15:28 ID:ydyCkhO6
答えられない頭の香具師が必死になってわめいてる

914 :優しい名無しさん:04/06/11 15:34 ID:hyYUNoaN
答えられないのはお前らの方だろ(笑)
で、負け惜しみで反抗するんだ?必死なのはどっちなんだろう(笑)
ま、脳が病気だから、答え求めるのも酷な話なんだろうが・・・・・・
取り合えずメンヘル最強の糞スレである事には間違いないと思うんだが
ちなみに、答えろよ?答えられるんだろ?認知の歪みは何処から来たんだろうね?
と言う俺の質問に?

915 :優しい名無しさん:04/06/11 15:36 ID:ilOETdd/
すみませんが、
ものすごい勢いで返事が来るスレをあげてもらえませんか?

916 :優しい名無しさん:04/06/11 15:37 ID:hyYUNoaN
ちなみに再三言ってるが

>認知の歪みって、そもそも何処から来たんだろうね?

>思考だったり認知だったり、ぐちゃぐちゃですね。
>まともな思考が存在しないからこんな惨めなところを晒すのですよ。

>自分でも答えられないようなことを、質問形式にして誤魔化そうとするなんて、
>恥さらしもいいとこです。

これじゃ、質問の答えになってねーよ


917 :優しい名無しさん:04/06/11 15:43 ID:ydyCkhO6
結局答えられねーでやんの
恥ずかしいねぇ

918 :優しい名無しさん:04/06/11 15:48 ID:hyYUNoaN
答えられないのは、その程度だからなんだろ?
人の質問にチャント答えろよ?脳が病気とか騒ぐ香具師は?
それと・・・・・・

>鬱は関係の病だって。混合タイプが殆どだよ。で、
>混合タイプなら、殆ど治るはずなんだけどな〜
>心因性もまれにあるけど、殆どは混合ね。
>内因性は躁鬱の事だろ?内因性なら治らないと思うけど

>いまだにこんなずれた話を持ち出すなんて。
>別にどんなタイプがあったって、どのタイプであったって関係ありませんね。
>既に

どのタイプだってあったって関係ありませんねって、多いにあるんだけどな(笑)
おまえんトコのヤブ医者は、内因性、心因性、混合タイプの診断もろくにつけられねーのかよ
患者の脳もいかれてりゃ、その診断下す医者も医者だな。頭が同じくずれてるところが(w

919 :優しい名無しさん:04/06/11 15:51 ID:hyYUNoaN
取り合えず、何も難しい事は聞いていないんだから、
きちんと俺の質問に答えてくれよ?脳が病気と主張する諸君とやら?
認知の歪みは何処から来るんだろうね?・・・・・と言うより、どうやって形成されちゃうの?って
聞いた方が分かりやすいのかな?ま、脳がいかれてるみたいだから、これでもたぶん、答えられないんだろうけど(w

920 :優しい名無しさん:04/06/11 15:53 ID:ydyCkhO6
心因性:
心的なきっかけにより脳の神経細胞に不具合が発生する脳の病気

921 :優しい名無しさん:04/06/11 15:55 ID:ydyCkhO6
やっぱり答えられねえことばっかり人に聞いてやがんの
このイカレタ野郎は

922 :優しい名無しさん:04/06/11 16:02 ID:55wIXUJB
ちゃんとそういう学問があるんだからそんなに知りたいなら
ちっとは自分で勉強すれば??頭おかしいと思ってる人たちから
何聞いても君は受け入れないでしょう?
だったら第三者(例えば研究者なり医者なり)の本読んで見るとかさ
馬鹿にする前提で人に説明求めても誰も答えてくれないのは
あたりまえでしょう

923 :優しい名無しさん:04/06/11 16:05 ID:55wIXUJB
自分でみずから知ろうともしないくせに
人を否定するなんてまだまだ勉強がたりませんね
人間としての視野も見聞も狭いです
出直しなさい

924 :優しい名無しさん:04/06/11 16:08 ID:hyYUNoaN
>920
全然、答えになってねーよ。きちんと医学的に説明してやるとな、心因性の鬱とは・・・・・・

心因性うつ(別名 反応性うつ)

心理的情緒的な出来事がきっかけになるうつ症状。
その原因となるものは、親しい人との別離・死別、昇進の失敗、退職、いじめ、退学等様々。
そして、このタイプのうつは、悲しみや絶望、低い自己評価、無気力、意欲低下、人間関係の障害、
否定的思考、自殺願望等の精神的症状が主体で、睡眠障害、食欲の異常、疲労等の身体的症状は、
後述する他のうつ症状に比べて軽いのが普通。よって、心理的情緒的な出来事のきっかけとなった
PTSD等におけるストレス面でのケアを行ってゆけば、早期回復が見込める。

と、こう言う事になる訳だ。従って心因性は脳の病気ではない。



925 :優しい名無しさん:04/06/11 16:09 ID:55wIXUJB
本当に脳の病気じゃないと思うなら
自分で研究でも何でもして定説を覆しなさい
それをしないうちから何でもかんでも否定するのは全く
説得力がありませんね

926 :優しい名無しさん:04/06/11 16:09 ID:hyYUNoaN
で、お前らの言ってる脳の病気ってのはたぶんこの事なんだろうが、

→内因性うつ 

身体あるいは、脳内の変化によって引き起こされるうつ症状。
遺伝的あるいは、身体や脳内の変化によって引き起こされるうつ。
その原因には、薬の副作用(降圧剤、ステロイド、抗パーキンソン病薬等)、
アルコールあるいは薬物依存、身体の病気(エイズ、貧血、喘息、がん、リュウマチ、糖尿病等)、
ホルモンの変化(産褥期、閉経期等)等があげられる
また、双極性障害(双極T障害、双極U障害)は、遺伝的要素があると言われてる。
さらに、一般にケミカルデプレッションと呼ばれる、
脳内の神経化学的な機能不全によるものもある。
このタイプのうつは、精神的な症状に加え、睡眠障害、食欲の異常、
性欲減退、疲労、エネルギーの低下等の身体的症状を示す場合が多いと言われている。

で、世間ではこう言うタイプを精神統合失調症だとかそう呼ぶんだよ。

心因性も内因性もごっちゃにして一緒に混ぜるんじゃねーよ(笑)

じゃ、今度は混合タイプについて説明してもらおうか?

ついでに俺のさっきの質問にも答えてくれるんだよね?


927 :優しい名無しさん:04/06/11 16:12 ID:nq8Ofhde
おいお前ら!この間連邦で紹介されてたうつ病克服ページみたら、うつ病のメカニズムがすげー詳しく書いてあってビビりましたよ?
http://server343.dyndns.org/utu/index.cgi

まぁ結果的には脳の病気なんだが、より詳しく言うとストレスから来る興奮物質の放出過剰、その結果の脳細胞の死滅って感じらしいよ?

928 :優しい名無しさん:04/06/11 16:13 ID:ydyCkhO6
>心理的情緒的な出来事がきっかけになるうつ症状。

「うつ症状」なんだから脳神経に不具合がわるんじゃん。
だから脳の病気じゃん

>そして、このタイプのうつは、悲しみや絶望、低い自己評価、無気力、意欲低下、人間関係の障害、
否定的思考、自殺願望等の精神的症状が主体で、睡眠障害、食欲の異常、疲労等の身体的症状は、
後述する他のうつ症状に比べて軽いのが普通。よって、心理的情緒的な出来事のきっかけとなった
PTSD等におけるストレス面でのケアを行ってゆけば、早期回復が見込める。

脳神経の不具合の結果の症状を並べてるだけじゃん



929 :優しい名無しさん:04/06/11 16:13 ID:hyYUNoaN
>925
>本当に脳の病気じゃないと思うなら
>自分で研究でも何でもして定説を覆しなさい

自分の研究の定説じゃなくて、チャントした医学的な論文で説明して差し上げたんだが、これで分かっただろ?

これでもお前ら理解出来ねーで、鬱はどのタイプも関係なく脳の病気だとか言い張るつもりなの(笑)?

じゃぁ、今度はお前らが混合タイプについて、きちんと医学的な論文で説明してみろよ?
人を能無し呼ばわりするのも、多いに結構なんだが、自分らがきちんとした説明を出来てから
そう言う事いいなお前らがそれ言うには100年早いんだよ。

930 :優しい名無しさん:04/06/11 16:15 ID:nq8Ofhde
あと、そのページでは「セロトニン不足はうつ病の原因ではなく結果に過ぎない」と言ってました。
読んでみるとなかなかなるほどと思うような理屈を言っていて、医者かと思ったら違うらしい。
でも9年続いたうつ病を我流で1ヶ月ちょいで治したって。
何もんだコイツ?

931 :優しい名無しさん:04/06/11 16:17 ID:ydyCkhO6
>きちんと医学的に説明してやるとな

ねえねえ、じゃあ混合っていうのは?

932 :優しい名無しさん:04/06/11 16:19 ID:hyYUNoaN
>930
医者じゃねーど素人が、独学でアホな研究やると
おまえの紹介してくれたホームページみたいな支離滅裂な理論になるんだろうな。
てか、鬱ってさ、治るんだけど、お前ら脳の病気、病気って人に甘えるだけで、治そうとする気ねーだろ?

933 :優しい名無しさん:04/06/11 16:23 ID:55wIXUJB
ありますよ

934 :優しい名無しさん:04/06/11 16:24 ID:hyYUNoaN
>931
ったく面倒くせーな。混合は、チャント説明してやりてえけど、お前らの支離滅裂な理論に
いちいちマトモに取り合っていられる程、俺は暇人じゃねーんだよ。
混合は、簡単に言えば長期に渡って虐待を受けて来たみたいなケースかな。
だから、俺が質問した認知の歪みはどこから来るの?の答えは、親からの否定的なメッセージ
だったりする訳。で、それに長年曝されてくると、認知構造に歪みが出て・・・・・・・・鬱や神経症に
なる訳。だから、脳の病気ってのは全否定はしないんだが、しいて言うなら内因以外は全部、
脳の病気ではないんだがな。しかも、脳の病気以外の鬱なら、必ず治せるんだけど、おまえら
それでも全部まとめて脳が病気とか言い張って、いつまで社会や他人に依存して生きてくつもりなの?
だから、糞スレだって言ってんだよ。

935 :優しい名無しさん:04/06/11 16:25 ID:55wIXUJB
というより治そうというう気力すらなくなった時が
自殺する時だと思います


936 :優しい名無しさん:04/06/11 16:26 ID:55wIXUJB
頭悪い方が多少いらっしゃるようですね

937 :優しい名無しさん:04/06/11 16:28 ID:55wIXUJB
心因性だろうが混合だろうが脳内で起こっていることは
同じなのですよ?

938 :優しい名無しさん:04/06/11 16:30 ID:ydyCkhO6
>だから、俺が質問した認知の歪みはどこから来るの?の答えは、親からの否定的なメッセージ
だったりする訳。で、それに長年曝されてくると、認知構造に歪みが出て・・・・・・・・鬱や神経症に
なる訳。

おやおや、脳の病気だと証明しちゃったよ

939 :優しい名無しさん:04/06/11 16:32 ID:ydyCkhO6
>俺が質問した認知の歪みはどこから来るの?の答えは、親からの否定的なメッセージだったりする訳。

なんだ、たった一つの小さな例しか答えられないのか
あーあ


940 :優しい名無しさん:04/06/11 16:33 ID:hyYUNoaN
だから、脳内で起こってる事は同じでも、それに起因するストレスが病気を作ってるのか
遺伝的なものが病気を作ってるのかって所で、医学的に脳か、そうでないかを言ってるんだろうが。
なんで、お前らの独学の知識の拾い集めた支離滅裂な理論だと、心因も混合も内因も皆一緒の
理論なんだよ。てか、そんなんでお前ら、自分の人生捨てちゃって悔しいとか思わないの?
思わないから脳が病気とか言い張ってるんだろうけど(笑)だから、糞スレだって言ってるんだよ
世の中で使い道無くしたようなガラクタ集めただけの、甘えん坊だらけの、こんな糞スレ立てんな。ボケが

941 :優しい名無しさん:04/06/11 16:38 ID:ydyCkhO6
>だから、脳内で起こってる事は同じでも、それに起因するストレスが病気を作ってるのか
遺伝的なものが病気を作ってるのかって所で、医学的に脳か、そうでないかを言ってるんだろうが。

医学的には何かが起こったところが脳かどうかが、脳の病気かどうかじゃんか
原因がどこかなんて、治療に関係するだけで

942 :優しい名無しさん:04/06/11 16:38 ID:55wIXUJB
脳の病気といったら重々しいかもしれませんが
神経伝達物質が正常に働かなくなる、ということです。
通常の人の場合でも興奮状態で脳内物質が多く出たり
少なく出たりしますよね?
うつ状態に入ることもありますよね?
でもそれは時間とともに正常に戻っていきます。
ですが過度のストレスやなんらかの外傷などによって
神経物質が時間が経っても多かったり少なくなった状態に
なり続ける場合があるのです。
それが鬱病というものです。

943 :優しい名無しさん:04/06/11 16:40 ID:ydyCkhO6
(笑)←このマークって虚勢を張っていることが表れてるね

944 :優しい名無しさん:04/06/11 16:40 ID:hyYUNoaN
>だから、俺が質問した認知の歪みはどこから来るの?の答えは、親からの否定的なメッセージ
>だったりする訳。で、それに長年曝されてくると、認知構造に歪みが出て・・・・・・・・鬱や神経症に
>なる訳。

>おやおや、脳の病気だと証明しちゃったよ

だから脳じゃねえって言ってんだろ?お前らホント人間の屑だよな?自分達で自分の首絞めて
人生の希望を自ら放棄してるようなもんだぞ。お前ら統合失調症でもねーのに、それと同じくらい
自分達を重症扱いしてるみてーだけど、それでなんかメリットとかあんの?
社会から見たら、それこそただの無能者扱いだぞ。他のマトモな鬱患者にも失礼だろ(笑)
だから、糞スレ立てるんじゃねーって言ってんの。こんな糞スレ立てるんなら、メンヘルじゃなくて
無職 ダメ人間の板逝けよ。お前らみたいのには純粋に治って自立していこうとしてる人達が集まってる
様なここの板じゃ、お世辞にも似合ってるとは思えないからよ。後、鬱は心因、内因、混合も含めて
全部、心の病と呼ばれています。なので、脳が病気って・・・・・・・・お前ら、そんな事周りに言って
キモがられたりしないの?

945 :優しい名無しさん:04/06/11 16:42 ID:55wIXUJB
>お前らの独学の知識の拾い集めた支離滅裂な理論

あなたもですよね?

946 :優しい名無しさん:04/06/11 16:44 ID:hyYUNoaN
>939
>俺が質問した認知の歪みはどこから来るの?の答えは、親からの否定的なメッセージだったりする訳。

>なんだ、たった一つの小さな例しか答えられないのか
>あーあ

じゃぁ、おまえきちんと医学的な学説に基づいた論文でに答えてみなよ?
そうしたら、どっちが虚勢だか分かるだろうしよ。
面白いじゃん、だったら答えてみ?

947 :優しい名無しさん:04/06/11 16:44 ID:ydyCkhO6
>だから脳じゃねえって言ってんだろ?

脳だという証拠を示して「脳じゃねえ」なんて言ったってねぇ


948 :優しい名無しさん:04/06/11 16:45 ID:hyYUNoaN
>945
>お前らの独学の知識の拾い集めた支離滅裂な理論

>あなたもですよね

お前らと一緒にするなよ。俺は悪いがきちんと勉強してんだよ、お前らとは違ってな。

949 :優しい名無しさん:04/06/11 16:47 ID:ydyCkhO6
>じゃぁ、おまえきちんと医学的な学説に基づいた論文でに答えてみなよ?

過去ログに書いてあったよ
メクラには見えないかも知れないけど
まだどうせ、「答えにならない」とか言うんだよね
メクラだから

950 :優しい名無しさん:04/06/11 16:47 ID:55wIXUJB
あなたはまともな鬱病患者さんと言うものにどのようなイメージを
もってらっしゃいますか?

951 :優しい名無しさん:04/06/11 16:49 ID:55wIXUJB
こういうところでしか威勢を張れない哀れな方なのでしょうね
同情すら感じる

952 :優しい名無しさん:04/06/11 16:50 ID:BYN0klwp
:hyYUNoaN氏は、具体的にどんな勉強をしているの?

953 :優しい名無しさん:04/06/11 16:51 ID:55wIXUJB
落ち込んだ人々にすら同情される哀れな人間

954 :優しい名無しさん:04/06/11 16:51 ID:eH64ADrA
初めてこのスレきたけどなんか、荒れてますな…
とりあえず俺は欝になったときのあの地獄のような
状態にはもう戻りたかねぇ。といってもやっぱり欝に
なる時はなっちまうが。薬(あまり効かないが)だろうが
早起き散歩療法だろうがなんでもやるさ。藁にもすがる思いだ。

955 :優しい名無しさん:04/06/11 16:56 ID:55wIXUJB
ていうよりも患者に医学的な根拠を聞き求めていること自体
おかしな話ですよね。
そんなに知りたいならこんな所でうだうだ人の心をえぐるような
事を言ってないで専門家に聞いてみては?

956 :優しい名無しさん:04/06/11 16:58 ID:ydyCkhO6
5時だよ

957 :優しい名無しさん:04/06/11 17:07 ID:eH64ADrA
あと、昔臨床心理士の分科会に出席したとき、インターネットの掲示板
やメールなんかでの誹謗中傷、つまりネット世界におけるaggressionと
それが他者にどのようなネガティブな影響を与えるかについてかなり
深刻な問題だということでずいぶん議論されてた。>hyYUNoaNもその
あたりのことはもちろんよく知ってるよね。

958 :優しい名無しさん:04/06/11 17:15 ID:hyYUNoaN
あんな〜誰がネガティブにさせる投稿してるって言うんだよ。
鬱について、きちんとした説明してるだけだろうがよ。お前らの
グタグタした支離滅裂な議論に。で、この糞スレいつまで続けるつもりなんだ?
もうすぐ1000行くみたいだが、こんなつまらねー議論で1000までやる暇あるんだったら
きちんした医者にかかって、鬱治そうとか、そう言う努力に時間費やしたらどうなのよ?
脳が病気、脳が病気って、お前ら、自分達で自分達の人生の希望の道ふさぐような事してるんだって
いい加減気がつかねーの?ま、一生、鬱やってたきゃ、脳が病気です!って社会や他人に甘えるだけ
甘え続けて、ご自身が望む通りの社会不適応ダメ人間の道をご自由に突き進んでゆかれたら?
下らないお前らみてーなガイキチ相手してるほど、こちらは暇じゃねーんだよ。
脳が病気なら、お前らの勝手。で、後で後悔して人生棒に振ってみたら?後で泣いても何も始まらねーんだろうけど
生き方の選択はこいつらの勝手なんだろうしさ

959 :優しい名無しさん:04/06/11 17:24 ID:hyYUNoaN
>ていうよりも患者に医学的な根拠を聞き求めていること自体
>おかしな話ですよね

じゃぁ、そう言う患者のお前らが、何で医学的根拠です!みたいなノリで鬱が脳の病気だって
支離滅裂な論文で主張し続けてるんだよ(笑)

結局、鬱は脳の病気ですってのは、そうやって主張すれば、社会や周りの人間が
鬱病患者を暖かく受け入れてくれるだろうだとか、こいつらが勝手に甘え、依存的な欲求で妄信してるだけなんだろう?

大体ね、そんな発想で鬱の殻に閉じこもった所で、世の中の誰がこの病に同情してくれるとか思ってんだろうね。

ただの怠け者以外の何者でもないと思われるだけだと思うんだが・・・・・・・「私、実は鬱病って言う脳の病気なんです」って
主張してみたところで・・・・・・・・・・

そんな事やってる香具師よりかは、健全に治療して自立してゆこうとしてる香具師のがよっぽどマシに見えるんだが
こいつらには、辛くても、そう言うハンディを一つ一つを真剣に乗り越えてゆこうとする思いすら微塵たりともないんだろうか・・




960 :優しい名無しさん:04/06/11 17:28 ID:hyYUNoaN
ついでに鬱は立派な心の病気です。鬱に苦しんでる人、偏見のある人、これ読んで脳の病気だと
本気で思い込んで、変な偏見だけは持たないで下さいね。他の鬱患者が気の毒になりますから。
では今日はこれから用事あるので、又明日。
脳が病気な諸君は今夜も家でゴロゴロしてるつもりなのか?

961 :優しい名無しさん:04/06/11 17:39 ID:jEW2Xnfm
>>958
>誰がネガティブにさせる投稿してるって言うんだよ

きみのことだ。言いたいことは分かるし共感するところもあるけど
あまりにも言葉使いが悪すぎる。

962 :優しい名無しさん:04/06/11 18:03 ID:zl8u1mLZ
>>958
てめーは欝以下のクズだ、失せろ。

963 :優しい名無しさん:04/06/11 18:28 ID:bxYquWfh
ID:hyYUNoaNが香ばしいな。
このまま1000getでも、なんでもしてくれ。

964 :優しい名無しさん:04/06/11 18:52 ID:hyYUNoaN
>961
あんな、あまりにも言葉使いが悪すぎるって
俺は、けんか腰なガイキチ野郎の無礼発言には無礼で
返してるってだけだろうが。
けんか腰なのはどっちだか分かってる?

>962
うるせえな。鬱以下のクズって、上も下もあるかって話だろ。
脳のいかれたガイキチ野郎と気安く比較なんかするんじゃねぇ!
そんな話、問題外だろ。


965 :優しい名無しさん:04/06/11 18:55 ID:hyYUNoaN
ろくな反論も出来ねえから、やけっぱちの煽りになるんだろうがよ?
だったら、脳が病気、病気って騒がねぇで、治療方法きちんと
考えて、それに専念すりゃいいだろうがよ。
脳が病気、病気って、社会や他人に依存的な甘え本願出すから
糞スレ呼ばわりされるんだろうが。

966 :優しい名無しさん:04/06/11 18:57 ID:hyYUNoaN
とにかく鬱は内因を除けば立派な心の病なんだよ。
脳が病気、病気って騒げば、お前ら、余計に社会から新たな偏見生み出され
ちゃう事に、いい加減気づいてる?


967 :優しい名無しさん:04/06/11 19:25 ID:3ycTfs0x
普通「うつ病」は内因性のことを指すと思うんだが。
…まぁ、DSM分類だとMajor depressionと一括されてるから、なんとも言えんが。。

てか、ID:hyYUNoaNは統合失調症っぽいんですが。

968 :優しい名無しさん:04/06/11 19:50 ID:hyYUNoaN
統失とか、人に勝手な診断名つけるんじゃねぇよ
統合失調なのは、ここで脳が病気、病気って騒いでる連中の方だろうが

969 :優しい名無しさん:04/06/11 19:51 ID:Q4SC0zTb
>>966
フィルタ通して君のレス全部読んだけど10:48から18:57分現在まで
えんえんと8時間近くよくもまあこのスレにいられるものだな。
ごくろうなこった。

970 :優しい名無しさん:04/06/11 19:55 ID:hyYUNoaN
>>921 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 04/06/11 15:55 ID:ydyCkhO6
>>やっぱり答えられねえことばっかり人に聞いてやがんの
>>このイカレタ野郎は

イカレテルのは脳の病気と主張してる連中だろう?イカレ頭が一丁前に首垂れるんじゃねぇよ
取り合えず殴っておこ ,_  

パーン
 ( ‘д‘)
   ⊂彡☆))Д´)  ←921

971 :優しい名無しさん:04/06/11 19:58 ID:hyYUNoaN
>969
>フィルタ通して君のレス全部読んだけど10:48から18:57分現在まで
>えんえんと8時間近くよくもまあこのスレにいられるものだな。
>ごくろうなこった

そう言うおまえも、こんな暇な論争に良く親切丁寧に目を通してくれてるもんだな。
そんな暇あるんだったら、とっとと鬱治しいや
,_  パーン
 ( ‘д‘)
   ⊂彡☆))Д´) ←969

972 :優しい名無しさん:04/06/11 20:14 ID:hyYUNoaN
取り合えず俺はこんなイカレタ野郎だらけのガイキチ糞スレなんぞ1000まで
付き合うつもりは毛頭ねぇ!二度とこんな糞スレ立てるんじゃねぇぞ
鬱は立派な心の病だ!以上!

973 :優しい名無しさん:04/06/11 20:15 ID:CFv9Vuzq
hyYUNoaN
あんた痛すぎだよ。
そんな言い方じゃ全然説得力ないし、
見ててこっちが気分悪くなってくるよ。
目には目をなんてやってたって堂々めぐりでしょ?
もっと大人になりなさいよ。


そういう私は脳の病気でも心の病気でも何でもいいから
早く鬱から抜け出したい。
本当の鬱患者は原因なんてどうでも
この状況から脱したいんだから、
原因論ぶっかけ合ってたって
何の解決にもならないよ。

974 :優しい名無しさん:04/06/11 20:30 ID:hyYUNoaN
悪かったな。傷つけたのなら謝るよ。荒らすつもりはないからさ。
ただ、無礼者には無礼で返したまでの事なんだけど?
大人になりなさいは分かるけど、けんか腰にさせてるのは君らにも
問題があるって事に気がついてる?まぁ、平行線のパワーゲームなら
もう降りるけど。第一、それで傷つけて不愉快にさせるのが
レスの目的でもなかったしね〜ま、気長にやってよ
俺は用無いけど。

975 :優しい名無しさん:04/06/11 21:11 ID:6ttFww9Z
hyYUNoaNはもう来るな。
人を見下して何様のつもりだ。

976 :優しい名無しさん:04/06/11 21:14 ID:hyYUNoaN
別に見下してね〜よ。お前らが勝手にそう解釈しただけだろ?
来るなって言うならもう来ないけど。ま、傷つけたんなら、謝るよ。
こう言う場合、頑張れってのはいけないらしいから、何て言葉かけてあげたら
いいのか分からないけど・・・・・

977 :優しい名無しさん:04/06/11 21:20 ID:3ycTfs0x
hyYUNoaNは高卒

978 :優しい名無しさん:04/06/11 21:22 ID:hyYUNoaN
>977
何それ、釣ってんの?
まぁ、高卒だから別にいいんだけど。てか、大学生だから一応、高卒だし

979 :(:3⊇... ◆CXyRHe5El2 :04/06/11 22:13 ID:Ym/oz4/Z
>927
お気に入りに追加しました。
なかなかおもしろいアプローチの(CM付き)HPだったよ。
彼の場合、自分で興した会社潰して自己破産したことで吹っ切れたんだろうね
俺の場合は人生の自己破産に失敗して吹っ切れたんだけど(w

>954
今日は約3名の闘言で荒れてます(w



980 :優しい名無しさん:04/06/11 22:20 ID:CFv9Vuzq
>ただ、無礼者には無礼で返したまでの事なんだけど?
それが荒れる原因なんだってば。
大学生ならまだ若くて血の気が多いから仕方ないのかもしれないけどね。

だからhyYUNoaNはスルーでいこうよ。

981 :大学生:04/06/11 23:21 ID:hyYUNoaN
無礼者に無礼を返すのは健常者の精神ってもんだろうが。
何が悪いってんだよ。大学生だからって関係ないね。おまえらみたいな
ガイキチ相手に、マトモに取り合ってやってられるほど、俺は人間が
出来てもいないし、暇人じゃねぇんだよ。
ついでに、ID又明日変わるから、ネーミングつけといてやるから
スレ明日までとっておくんだぞ。もう、残り20切りそうだが
チャントとっておけよ。どうせ、夜中も眠れねぇで、家でゴロゴロして
過ごしてるんだろうが、明日の昼くらいまで俺の分、チャントとっておくんだぞ。
俺は健康だからもう寝るぽ。


982 :930:04/06/11 23:40 ID:nq8Ofhde
>932

hyYUNoaN 氏へ

> 医者じゃねーど素人が、独学でアホな研究やると
> おまえの紹介してくれたホームページみたいな支離滅裂な理論になるんだろうな。

では、そのページの理論のどこが支離滅裂なのか指摘して下さい。
URL が書き込まれてからあなたの反応まで7分しか経っていませんが、あなたはその7分でそのページを読破し、支離滅裂だと判断したから言っているんですよね。

では、あなたなりに論破して私にうつ病の本当のメカニズムを教えて下さい。

ただし、日本語で。

983 :優しい名無しさん:04/06/12 04:27 ID:W58GaRul
>>981
てめーのレスは暴言だらけじゃねぇかよ・・・。
本当は世間知らずの癖に世間を見透かした振りをして見下してる。
最低の野郎だな。場合によっちゃこっちにも考えがあるぞ。

984 :優しい名無しさん:04/06/12 05:57 ID:P+sbGsYf
鬱の人が、職場に居ると、周りの人が迷惑します。
迷惑もお互い様だけど、我慢に限度がありますよね。
その状態がつづくと、どうなるかわかりますか。
周囲の人が対応に追われて、別の病気になるのです。
一人の鬱の人が、他人に被害を与えるのです。
鬱の人をカバーしようとしたがために、
家族でもない他人が被害を被るのです。
こうした現象をどうおもいますか。

こうした悲劇的状況の原因は
たった一人の鬱の人にあります。
「怠け者」と称するのはこうした
悲劇の原因を差してのことです。
病気を直接的にさしてるのではないですね。

985 :優しい名無しさん:04/06/12 06:49 ID:W58GaRul
>>984
朝っぱらから釣りコピペご苦労さんです、
hyYUNoaNさん。

986 :優しい名無しさん:04/06/12 07:29 ID:o2Pho4CH
>983
>てめーのレスは暴言だらけじゃねぇかよ・・・。
>本当は世間知らずの癖に世間を見透かした振りをして見下してる。
>最低の野郎だな。

暴言だらけなのはお互い様だろうがよ。暴言吐かせてるのには
てめえらにも原因があるって言ってんだろうが、このクズ野郎が!
社会的にもクズ同然の手前らから、最低野郎呼ばわりされる
筋合いなんかねーんだよ。脳タリンは、大人しく家でゴロゴロしてろっつーの
取り合えずとっとと失せろ
_, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
   ⊂彡☆))Д´) ←983

987 :優しい名無しさん:04/06/12 07:32 ID:o2Pho4CH
>985

984は俺じゃねぇよ。お前ら被害妄想強すぎるんじゃねぇの。
ま、脳が病気だから仕方ねえか。
とにかく、それだけこの糞スレに反感抱いてる人間も多くいるって
事なんだろうよ。糞スレ二度と立てるんじゃねー

988 :優しい名無しさん:04/06/12 07:34 ID:o2Pho4CH
鬱は脳の病気♪
メンヘル最強の糞スレ決定♪

989 :優しい名無しさん:04/06/12 07:36 ID:MW1g00F/
>>1
「結果」と「原因」の混同

990 :優しい名無しさん:04/06/12 07:37 ID:o2Pho4CH
>982
>では、あなたなりに論破して私にうつ病の本当のメカニズムを教えて下さい。

>ただし、日本語で

脳がイカレテる上に、日本語の読解すら満足に出来ない

クズ連中に、そんな説明したところで、手前らまた絡んで来るだけなんだろうがよ。

マジ、くだらねーことグタグタ言ってると精神病院の折の中閉じ込めるぞ。

991 :優しい名無しさん:04/06/12 07:44 ID:W58GaRul
>>990
無責任な香具師だ・・・。
もういい、無理やり埋め立てる!!!

992 :優しい名無しさん:04/06/12 07:44 ID:W58GaRul
 

993 :優しい名無しさん:04/06/12 07:44 ID:W58GaRul
くれぐれも次スレは立てるなよ。

994 :優しい名無しさん:04/06/12 07:45 ID:W58GaRul
hyYUNoaN、お前を頃す 

995 :優しい名無しさん:04/06/12 08:03 ID:W58GaRul
hyYUNoaNは死ね

996 :優しい名無しさん:04/06/12 08:03 ID:W58GaRul
hyYUNoaNに復讐してやる・・・。

997 :優しい名無しさん:04/06/12 08:04 ID:W58GaRul
 

998 :優しい名無しさん:04/06/12 08:11 ID:x5boRnZE


999 :優しい名無しさん:04/06/12 08:11 ID:x5boRnZE


1000 :優しい名無しさん:04/06/12 08:12 ID:x5boRnZE


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

306 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)