5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■△統合失調症者の大学受験△■

1 :優しい名無しさん:04/03/14 17:31 ID:jqL1um4p
私は現在国立のある病院に入院をしてる者です。今月の22日に退院
が決まりました。その後はどうするかと言うと
病院にある作業療法所に、三ヶ月間通いつつ人との触れ合いで
治療していきます。それと平衡して大学受験のための勉強を
していきたいと考えてます。(まだ入院中なので)
今、PCが使えるのは治療の一部で外泊治療復帰準備で実家に
いますからです。
私は現在、二十歳です。

本題に入りますが、年齢は制限しません、誰か大学受験を来年
目指す人はいませんか?

2 :優しい名無しさん:04/03/14 17:37 ID:jqL1um4p
1です。あと薬を服用してます、不安や鬱はありません、脳波にも異常は
ありません。ただ人と話すのが苦手です。会話は普通に出来ますが
自分から話題を出しておもしろい話をするのは苦手です。


3 :優しい名無しさん:04/03/14 19:16 ID:A5Hq4ECM
自分も大学受験考えてる者です。
統失だと診断されて薬も飲んでますが自覚はありません。
自分の場合、陽性症状がなく陰性症状だけだったのですが
将来が不安でなりません。

4 :1です:04/03/14 19:54 ID:jqL1um4p
>>3
は入院して退院したことありますか?私の入院してる病院は
約3ヶ月までには病状を治してくれるとこです。
入院歴は今回で2回目です。

ちなみに初めて病院に外来診察したときは17歳のころです。高校2年生の
2学期から不登校になり、鬱も激しく意欲もほとんどありませんでした。
それで、何とかならないかと思い母と近くの国立病院にいきました。
それから、一年半ぐらいいろいろと薬を変え続け、ルーランという薬の
おかげで元気になりほとんどしゃべれなかった私が、他人とドモリがなく
会話ができました。それで薬の調節で18歳の11月(1回目の入院)に入院し
退院しました。でも、それから1ヶ月後生活リズムを崩し半日寝たきり状態
になり引きこもりがちになりました。入院前も引きこもってましたが・・・
それで、今回(2回目)の入院は”生きるのが辛い”という感情が出て
主治医の先生はその状態だと危ないので入院を勧められました。

私も将来のこと、先のことを考えると不安です(薬のおかげで不安という感情
はないんですが)。

>>3さんは歳はいくつですか?

5 :優しい名無しさん:04/03/14 21:07 ID:A5Hq4ECM
3です。
去年発症して、入院は1ヶ月間だけしてました。
その後は外来通院で診察してもらいながら今に至ります。
私も1さんと同じように自分から話題をふることができません。
話かけられて応対するのは問題ないんですが

歳は今年で23です。
年も年と言う事で、受験しようかどうか今でも悩んでます。
発症するまで引き篭りがちで何もしてこなかったのが悔やまれます。

6 :1です:04/03/14 21:53 ID:jqL1um4p
私も意欲低下でほとんど何もしてきませんでした。

両親や兄弟、主治医の先生は退院したら無理のないように1ステップづつ
こなしていくことから始めたら良いといわれました。実は私、大検の資格
を1教科だけあるんですよ。家庭科が。だからまずは大検の勉強からって
言われます。試験は八月と十一月に。それじゃあ、私が思うには、大学受験
に間に合わないから、ちょっとキツイですが大学受験の勉強も専念しなきゃ
いけないと思うのですが。一日中勉強しなきゃいけそうにもない
理系のある有名な大学を目指します。将来は大学院まで
いって研究関係の仕事につきたいと考えてます。



7 :1です:04/03/14 21:56 ID:jqL1um4p
3さんは大学から就職ですか?

8 :1です:04/03/15 08:31 ID:3wRCPzR9
今日から1週間病院の中で暮らして、22日に退院して
実家に帰ります。その間レスできません。
他に大学受験する人いませんか?

それでは1週間後にまたきます。

9 :優しい名無しさん:04/03/17 11:53 ID:UGOrEQCe
あげ

10 :優しい名無しさん:04/03/19 13:17 ID:1RON7IMv
あげ

11 :優しい名無しさん:04/03/19 13:17 ID:1RON7IMv
あげ

12 :nomadic@home:04/03/20 16:09 ID:MmX3ecTn
もうちょっと文章を考えた方がいい。
無理な事とは分かっているけれど。

俺は当時の分裂病とは知らずに地方国立理学部に入れました。
22歳の事です。
でも、当時の状態では新しい事は頭に入りませんでした。
つまり、高校の現役時代に詰め込んだ事を
4年遅れて、そのまま適応しただけです。
センター対策は、予備校が出版しているものを使い、
講義も受けに通いましたが、全く為にならなかったので
覚えた事を思い出すような勉強を図書館でしていました。
院まで進みたいと考えているようですが、

大学院は選択を誤ると取り返しのつかない事になります。
大学教員はよく見たほうがいいでしょう。
教授を始め、スタッフには壊れている人間はかなり居ます。
(つづく)

13 :nomadic@home:04/03/20 16:12 ID:MmX3ecTn
冒頭の文章云々は発言を撤回します。

14 :優しい名無しさん:04/03/21 15:56 ID:5fBYc8yZ
>>7
そのつもりです。大学院まで進める人は限られてますし。
ちなみに私も大検(去年取りました)から大学受験目指す人間ですが
大検は各教科40点とれれば通りますから、そんなに難しくはないです。

15 :優しい名無しさん:04/03/21 16:03 ID:c+7lmlgU
発言を撤回しますと言ったら、言わなかった事にできるとでも思ってるのかな

16 :優しい名無しさん:04/03/21 16:12 ID:P0tU5tX7
>>15
思っています。
若い人でしょう、君は。

ここでいろいろ言うと、せっかくのスレッドが乱れるので
多くは語りませんが。

17 :優しい名無しさん:04/03/21 16:26 ID:c+7lmlgU
まあ、たしかにこういう人が多くを語ったらスレが乱れてしまうかもね

18 :優しい名無しさん:04/03/21 16:43 ID:P0tU5tX7
だけど少し語ろう。

俺は情報処理を受けたいが
共同戦線ははれるでしょう。
時限付きで達成可能な目標を定め、
それを実行して行くのをこつこつ積み上げれば、
試験に合格する実力はつくと思います。
((実際にやっている人を観察している
ので根拠はあると思います。
その人は大学受験以上の
国家試験を一年の勉強で取りました。
まあ、勉強のできる人でしたが、
やり方をまねれば効果はあると思います。))

19 :優しい名無しさん:04/03/21 17:49 ID:l73JHvux
ちなみに1さんはどんな薬飲んでますか?


20 :◆3zNBOPkseQ :04/03/21 20:03 ID:7v08GFJ1
俺22歳だけど大学目指します。それにしてもジプレキサとメイラックスってめちゃめちゃ高いですね・・。

21 :優しい名無しさん:04/03/21 20:25 ID:7UP5ScbR
>>12
今何してらっしゃるんですか?

22 :優しい名無しさん:04/03/21 21:58 ID:P0tU5tX7
>>21
大学院休学中です。
ちなみに上でも書きましたが、統合失調症を患っています。

おかげで新しい事を覚えるのが大変です。
しかし、それでも覚えた事はいろいろありました。

今はC言語習って、ネットワークとDBを覚えたいです。

そういう意味で、共同戦線、
あんたは大学入学、しかも院まで狙っている。
俺は日がな一日寝ているので、せっかく無償配布の
Cコンパイラがあるので利用してCを覚えたいという魂胆です。
方法論は>>18で述べたような、
「達成可能な目標を立て、到達するのを繰り返す」です。

あと、大学院について>>1には伝えたい事が山ほどある。
早く戻ってこい。

23 :1です:04/03/22 10:56 ID:8npzuNtA
今日、帰ったばかりです。大学院について伝えたいことをどうぞ。
>>22さん

24 :1です:04/03/22 10:59 ID:8npzuNtA
あと>>19さん、私が飲んでる薬は

昼夕食後に アキネトン リントン
寝る前にハロステン プレゼニド ベンザリン リボトリール
以上です。

25 :1です:04/03/22 11:01 ID:8npzuNtA
寝る前にコントミンも飲んでます。

26 :1です:04/03/22 12:36 ID:8npzuNtA
1ですが、陰性症状と教養不足で上手な文章書けませんが、大学にもし受かれ
ば大学の4年間で書く力をつけたいと思います。
大学院は大学へ進学しなくても大学院から受験すれば
入れると同じ病棟の人が言ってました。それと、その人
が言うには3浪以上と病気持ちだと就職は地獄だと言ってました。
それが心配ですが、資格を沢山取れば何とかなるらしいです、またその人
が言うには。

27 :22:04/03/22 17:06 ID:JYiy/fOj
>>1
大学院について話す事はいろいろある。
だが、貴君が話を聞く準備ができていないと
判断するので、まだしないでおくよ。

書く練習は2chででもできるよ。
大学院への進学は学部を出なくてもいいというのは、
飛び級の事じゃないのかな。
3年次に成績がいいとできる。
大学院から入るってのは知らないな。詳しく聞くべきだ。

かなり早い話で、就職だけど、安心させてやる。
「学生時代に打ち込んだ事」とか
「失敗をどうやって乗り越えたか」なんて質問をされる。
何浪でも挽回はできるよ。努力次第で。
どんな努力かと言うと、いろいろやって、
乗り越えてきましたって感じだ。
資格もいいかもね。自力でここまでやりましたってのが
アピールになる。

28 :22:04/03/22 17:13 ID:JYiy/fOj
>>1
そうか、陰性症状か。
じゃあ、PC立ち上げて書くのも大変だったろう。
かくいう俺も、九世紀のあとはヘロヘロだったしね。

しばらく何もしないでぶらぶらする方がいいかも。
その状態の時は何もできないはずだから、
無理矢理勉強しようとしても、続かないし、
それで落ち込んだ日には目も当てられないからね。

機械に当てはめれば、
まだまだ「微調整」の期間だよ。
本格稼働は先の話になりそうだね。

29 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/22 17:28 ID:ipyKTIoE
いきなり大学院はやめたほうがいいと思う。
そういうシステムも知らないけれども。
22さんも言っているように研究室を選ぶのがとっても大事かな。
俺は今の研究室に気に入っているけどね。放任主義なところが。
何やっても自由だけど、すべての責任は自分で背負っているよ。
大学で糞勉強して、院行ってからその三倍くらい勉強というか考えているよ。
ほとんど独学でやっている。質問できる人がいないからね。
そうでなかったら現代の研究についていけないんですよ。
それと浪人のことだけど、三浪なんてまだいいほうなんじゃないの。

30 :1です:04/03/22 18:13 ID:8npzuNtA
>>22さん
>「学生時代に打ち込んだ事」とか
>「失敗をどうやって乗り越えたか」なんて質問をされる。

学生時代に何でもいいですかね?打ち込めれば?
失敗ですか・・・病気を乗り越えてってなのがあればいいですが、
今、私は主治医の先生が言うには回復期に入ってるそうです。

>>29さん

22さんも言ってるとおり研究室を選ぶのも大切ですよね。でもどうやったら
調べられるのかな?研究室の実態とか。
あと三浪はまだましですか、私は脳の疲れが出てしまうので健康に気をつけて
コツコツと勉強します。無理のないように。こう書くと、世間一般には
「受験はキツイのがあたりまえなんだ!」っていうのがよく聞きます。
私の場合はしょうがないです。両親も主治医の先生も無理がないよにと。

ちょっとご飯前なのでいそいで書き込みしたから、おかしなところがあった
ら、ごめんなさい。

あと、他にも大学目指してる人いますか?
大学受験板にこのスレッドと同じのをたてたら荒れそうなのでやめときます。
あそこは一部荒れてますからね。それではご飯食べてきます。

31 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/22 18:15 ID:JYiy/fOj
>>22です。
必要になりそうなので、コテハンで行きます。

>>29 (as ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ)
>>1を置き去りにして聞いちゃいますが、
ナチュラルし=しゃさんは確か当方と同じ診断名が
ついていたはず。(上に書いてあります。>>22)

独学でやるのは必要だと考えます。
一人でできなければ、あとになって自分が
悲惨な目に遭うでしょうから。
ただ、研究室の雰囲気がいいというのは羨ましい。
放任主義ゆえ、濃密な関係から解放されているとか?
自分の場合、噂好きの奴らの夜中の集会が嫌で、
またそいつ等のずるいところも嫌で、
結局関係被害妄想で撃沈しました。

浪人だけど、上にも書いたように何をやったか、
どう乗り越えたかが、就活で聞かれる事なので、
それに理由付けできるだけの事をやったり考えたりすればいい。

32 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/22 18:29 ID:JYiy/fOj
>>1
> 「受験はキツイのがあたりまえなんだ!」っていうのがよく聞きます。
> 私の場合はしょうがないです。両親も主治医の先生も無理がないよにと。
何度話しても分からない人はいます。
詳しく繰り返し話しても、最後に「がんばって!」という人もいます。
その点両親の理解が得られているのは重要だと考えます。

どうも自分が原因で話を飛躍させてしまいました。
入学してから少なくとも2年半の間は研究室とは無縁なので、
講義(教養と専門)を淡々とこなしていけばいいでしょう。
その前に受験じゃなくて、大検ですか。

それで「回復期」という事ですが、以下のどの辺でしょうか。
「急性期」→「臨界期」→「消耗虚脱期」→「休息期」→「リハビリ期」
何れにしても、回復は時間がかかるそうです。
今日行ってきた医者に言われました。急ぐなと。

文章ですが、上で取り消したとおり気に掛けないで下さい。

33 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/22 18:29 ID:ipyKTIoE
>>1さん
研究室の雰囲気は入ってみないとわからない部分が多いです。
とりあえず、大学受験ガンバてね。
大学で勉強することは人によってずいぶんと違いますが、
僕の場合、受験勉強をはるかに超えていました。

>>nomadic@home さん
放任主義とは研究がであって、人間関係は結構密です。
(これは仕方がないことなのかなぁ。。研究室って人が少ないですから。)
でも、私はもともと対人関係を持たないほうなのでうまくやっていっています。
この対人関係の希薄さの維持は結構うまいほうかな。
統合失調症で研究ってかなり大変だと思うです。

34 :れん ◆3zNBOPkseQ :04/03/22 18:41 ID:FKrtNz3f
高卒22歳統失です。マーチ狙って勉強中。

35 :1です:04/03/22 18:50 ID:8npzuNtA
回復期としか言われてませんが、作業療法所に明日から定期的に
通いつづけますが、たぶんリハビリ期だと思います。次の外来は31日
ですから、先生に聞いてみます。

研究室は入ってみないとわからないんですか・・・人間関係は作業療法所
で経験をつみます。なんとかなるかな?

まずは私の場合、大検ですね、あと一科目だけです。でも油断はできません
。ここで受からないと大学受けれませんし。

36 :1です:04/03/22 19:26 ID:8npzuNtA
れんさん、こんばんは。MARCH狙ってるんですか。
私はまず明日から作業療法を終えてから、代々木ゼミナールの大検通信講座
を電話で質問などして、通信で勉強する予定です。

その他に大学受験用の
代ゼミTVネットというのもあります。SKYパーフェクトテレビの345chで
専門の参考書を使った講義がありますよ。これならビデオ録画しておけば
なんども復習になっていいと思いますよ。毎月12000払えばいろんな講義
が聞けます。どうでしょう?

37 :優しい名無しさん:04/03/22 19:37 ID:YBZeBCsg
代ゼミもいいけど、東進チャンネルもオススメ。中学生向きの教科書ガイド番組で、基礎知識をえられるよ。

38 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/22 19:46 ID:ipyKTIoE
ウフフ、>>1さんは東京理科か東工大狙っているんですか?
どちらも数学と物理だけできれば入ることは容易いかも。
それと、Z会もいいかも。

39 :1です:04/03/22 20:12 ID:8npzuNtA
はいw東京理科大狙ってますwなぜ、わかったんでしょうか?w


40 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/22 20:18 ID:JYiy/fOj
>>33 (as ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ)さん
なるほど。希薄さの維持ですか。
それをするには研究での「自力本願」が必要ですね。
私もこの休みの間に研究継続に必要なスキルを
身につけようと考えています。
研究放棄=退学もありなのですが、
高い授業料の分と、依怙贔屓(Eco-Hiiki)指導教官に
鉄槌を喰らわせる意味で、何とかやり遂げたいです。
今やっている事にプラスで、いろいろできるようになれば、
他でまたやっていけるかも・・・なんて甘い事も考えていますが、
まあ、健康状態から簡単には結論を出せないので、ゆっくりと。

>>1
デイケアではなく、作業療法ですか。
規則正しい生活を早く取り戻せるといいですね。
大学ですが、そうですか、数学と物理のあの大学ですか。
それなら研究を続けて行くと言うのも頷けます。
(つづく)

41 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/22 20:27 ID:JYiy/fOj
>>1
いや、大学は私も想像の範囲でした。

(つづき)
では、やり方として。
一気にやるのではすぐに潰れてしまうので、
1週間を1セットとして、到達可能な目標を立てる
と言うのが私の提案です。
やりたくない日もあるかと思います。
それとも、若いからそんな日の状態も吹き飛ばして
勉強する事ができるかな?
やりたく無い時はすかっと忘れて他の事をする、
でも、勉強の継続を何らかの形で行う。
こんな所でしょうか。
あと、薬との付き合いも考慮に入れないといけないか。

(与太話)
じゃあ俺も、明日は用事があるから、水曜から
「C言語体当たり学習徹底入門」の続きを始めるかな。
(水曜に3-4を、木曜に3-1〜3-4を、金曜に3-5と。メモメモ)
専門の勉強はいつからできるだろうか・・・

42 :優しい名無しさん:04/03/22 20:33 ID:aI8R3id+
勉強しすぎると脳が過覚醒になって統失になっちまうから、
良く寝て脳をやすませるんだぞ。

43 :1です:04/03/22 20:42 ID:8npzuNtA
先生も言ってたとおり普通の人も患者さんも気分の浮き沈みがあります。
ぼくも薬のおかげで鬱や不安はないんですが、やる気があるときと気分
がのらないときがあります。気分がのらないときの勉強は多少つらいですね
。何らかの形で行う工夫してみます。
これもまた先生が言ってたことなんですが、最初はやる気はないけど、
やっていくうちに自然とそのことに集中してる、という状態が集中力とやる気
だそうです。

44 :優しい名無しさん:04/03/22 23:16 ID:s1xwvXrs
漏れ、理数系の大学目指してるんだけど、何から手をつけていいか判らん。
お金も無いから予備校にも通えないし・・・_| ̄|○
独学でどうすりゃいいのか誰かアドバイス下さい。

45 :優しい名無しさん:04/03/23 00:15 ID:siZwO78+
>>44
ttp://www.jukensei.net/link1.html
ここは行った?まずは情報収集。

あなたの現在の状況を書くと、参考になる助言がもらえるよ。
今何歳で、学力はどのくらいとか、具体的にいくらまで受験費用に出せるか
など。

46 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/23 05:14 ID:kzY9e1VC
>>43
俺も医者から言われてけれど、
同じ事の反復は脳がリラックスするとか。
つまり、ここでは勉強を続けていると、
勉強を続けていく事が心地好くなるのだと思います。

「継続は力なり」は、別の意味もあるようですね。

47 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/23 05:17 ID:kzY9e1VC
>>45, >>44
いいね。こういうサイト。
俺の時は五里霧中、一人で手探りだったからな。
正直言って羨ましい。

48 :優しい名無しさん:04/03/23 09:05 ID:2VVn+7tR
あげ

49 :優しい名無しさん:04/03/23 16:08 ID:zKmi6uDb
統失で入院した経験のない人はいますか?
みんな入院経験あるのかな

50 :◆3zNBOPkseQ :04/03/23 18:51 ID:ZebbiLOZ
閉鎖病院に入院経験ありの22歳男ですが国立大学入ろうかと思ってます。入学時に23歳でめちゃめちゃ不安です・・・・

51 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/23 18:52 ID:kzY9e1VC
>>49
当方はありません。
急性期はありましたが、
さっさと配置換えしたので
病状は自然に静まってます。
今はとにかく寝て、体力を回復させているところです。

52 :優しい名無しさん:04/03/23 20:44 ID:tWJIC3YX
死んだほうがいいよ

53 :大和 ◆3zNBOPkseQ :04/03/24 09:00 ID:F1MSRz7M
あげ

54 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/24 12:00 ID:fuE0muSb
>>50 (as 連 ◆3zNBOPkseQ)
年齢が心配なのはよく分かります。
ただ、同級生とは普通に「タメ」で話していいと思います。
何も言わなければいいし、別に言う必要もないでしょう。
当方が少し苦労したのは、上級生にさん付けする事でした。

あと>>20で述べられておりますが、くすりが高いとか。
通院公費負担は受けられていますか?

55 :◆3zNBOPkseQ :04/03/24 15:52 ID:9taSxket
通院公費負担は申請中です。病気のせいかなんなのかわからんけど、勉強に集中できなくて鬱です。

56 :うつ病大学3年生:04/03/24 16:33 ID:r53RVmHQ
理系の方が多いようですね。
理系大学に進学する場合は、しっかりと治してから入学するのをおすすめします。

僕は大学3年でうつ病がひどくなり、1年間休学して寝てばかりの日々を送りました。
現在体調がよくなり、復学に向けて勉強を始めたところですが
大学1〜2年の基礎数学・基礎物理学のほとんどを忘れ、高校の内容まで危うくなっています。

鬱で休養した場合、数学的な力は極端に衰えます。
どうか僕のようにならないでくださいね。

57 :優しい名無しさん:04/03/24 16:50 ID:EigpJt6i
>>1
東京理科大、卒業できるの?他と違って厳しいよ。
戦前の「東京物理学校」だったころから厳しいとか。
理科大中退者ってよく聞きます。

58 :優しい名無しさん:04/03/24 17:08 ID:r53RVmHQ
>>56
そうですね。
旧帝と理大は特に大変らしいです

59 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/24 17:18 ID:y6/zgPa/
どこで聞いたか忘れたが、東京物理学校だった頃は
入学者が二千人くらいで、卒業生は三人くらいだったとか。。

60 :1です:04/03/24 17:36 ID:fj+2qk4a
>>57さん >>59さん

東京理科大学って昔は東京物理学校という名前だったんですか、
はじめて聞きました。
厳しいのですか、卒業するのがですよね?

家の高校生だったころ、
先生に東京理科大 薬学部中退して再受験して私が中退した高校の数学の教師をしてる先生
がいましたが・・・・
つまらないから辞めたと本人の先生が言いますが・・・

ちょっと心配になってきました・・・

61 :1です:04/03/24 17:37 ID:fj+2qk4a
家→うち

でした。すみません

62 :優しい名無しさん:04/03/24 18:01 ID:+4JfI86Q
ある程度妥協は必要だな。統失なんだし。

63 :優しい名無しさん:04/03/24 18:24 ID:5J5kmLbV
日テレで東大生の特集が・・・鬱だな明るすぎて

64 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/25 04:27 ID:B044RdHb
>>56 (as うつ病大学3年生)
非常に重要な内容ですね。
確かに私が休学直前の時、
いわゆる統失の急性期ですが、
読んでも書いても、いつもやっていた内容が理解できなかった。

じゃあどうするか。
休むしかねぇわな。
休みを取りながら勉強・・・、じゃなくて
休みのついでに勉強か。

疲れないように、だが続ける事が最優先だ。
疲れたらぶん投げていいけどね。

65 :優しい名無しさん:04/03/25 09:26 ID:AJ4pTPME
ところで皆何歳?

66 :優しい名無しさん:04/03/25 17:17 ID:MNTgmWVS
22歳

67 :優しい名無しさん:04/03/25 20:53 ID:/G5jtisu
24歳

68 :優しい名無しさん:04/03/25 21:29 ID:s1i6eoop
高齢ばっか・・・・・

69 :優しい名無しさん:04/03/26 00:14 ID:ykmwcUo/
>>65
27歳です

70 :1さんへ、理科大:04/03/26 02:07 ID:64QNjBic
僕は1さんが理科大へ進むことはあまりおすすめできま
せん。僕も1さんと同じく20で現役で理科大に入りま
したが、結局退学してしまいました。僕も精神病を抱え
ています。受験勉強と理科大に入ってからの生活で、ど
ちらのほうがつらかったかと聞かれれば理科大での勉強
です。めちゃくちゃ講義の進む進度がはやく必死に勉強
しなくてはついていけません。単科大学ゆえなのか精神
病についての理解も少なく、授業についてこられないの
なら辞めたらどうだ、と暴言を吐く教授もいます。校風
は糞真面目でとても暗いです。あそこにいれば鬱になる
可能性も高いと思います。大学での単位取得は情報合戦
なので友人がいなくてはとてもついていけません。友人
はサークルに入らなければできにくいです。しかし、そ
のためには、年下の先輩たちに敬語で接しなければなり
ません。これはなかなか神経をすり減らすことでしょう。
僕自身、大学の教員目指して理科大へ進みましたが、精
神病を患った今となっては、もう二度とあの場所へは帰
っていきたくはありません。今はまた他の道を探して生
きていきたいと思っています。


71 :優しい名無しさん:04/03/26 02:16 ID:VvuhLb8p
永遠の16歳(戸籍上は22歳)

72 :優しい名無しさん:04/03/26 02:27 ID:1B4FIa5K
文系私大なので関係ないかもですが、院中退した者です。
大学卒業して働いていたある日陽性症状が出て、半年休養のあと
緊急避難のつもりで大学院に入学したのですが、大学内のストレス
の方がきつくて、悪化しました。
理数系の学問とは次元が違うと思いますが、論文や学問的思考
が全くできなくなって、やめました。
院は狭くて密な世界なので、教授同士の争いに巻き込まれたり、
少人数のつきあいなど、統合失調症患者にとっては結構キツイ
場所だと思います。私が落伍しただけですが。

皆さんはがんばってください。



73 :優しい名無しさん:04/03/26 08:15 ID:qj10Zfag
大学行っても地獄なのか・・どうしたものか・・・

74 :優しい名無しさん:04/03/26 10:39 ID:IvzGmnsY
もしかして自分も統失(陰性?)かも・・・。
医者にいろいろ症状をいってその他勉強面で「机に座っていても全然勉強できない」
っていったら統失の薬をだされました。飲み続けること3日後。
その3種類の薬を飲んだら頭の中に次々とうかんでくる雑念がすっと消えて
いつもの六分の一の時間で数学の勉強を終わらせることができました。

もっと早く医者を変えればよかった。


75 :優しい名無しさん:04/03/26 10:49 ID:gpF3cSOs
糖質って頭悪くなるんじゃないの?

76 :優しい名無しさん:04/03/26 10:52 ID:KeeBnBGB
最初っから統失の薬出されることもあるんだなあ

77 :優しい名無しさん:04/03/26 16:54 ID:Xv27pzeH
あげ

78 :1です:04/03/26 19:11 ID:2eNesWYa
>>70 さん

理科大はそんなに厳しいのですか、生の感じが文章から伝わってきます。
僕は二十歳ですが、学年上の年下の学生に敬語を使うのは僕は抵抗はあり
ません。校風が糞真面目なのは良いと思いますが…

70さん、他の道で成功できるように頑張ってください。心から応援します。

しかし、他の大学はどうなのかな?

79 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/26 22:51 ID:ncFwPO4/
北海道にもあるけど理科大・東工大の回避策として、
関東圏の国立大はどうか。
千葉でも、宇都宮でもいいんじゃないかな。
こういう「地方」国立狙うのはどうか。
単科大や旧帝程にはきつくないんじゃないかな。
ゆっくりマイペースでできると思うよ。

ただし、>>70の言うとおり、一年次くらいにある
昔で言うところの教養課程というのは、コネクション勝負だね。
ノートをどこから調達するか、そんな事をしないといけない。
(とある旧帝だと授業ノートを売っている団体があるけど。)
専門になると実力勝負できたけど、入ったばかりの時は
環境変化の激烈さや人間関係でひどい目にあったものだよ。

そして悪化すると(急性期には)、>>72の言うとおり頭が働かなくなる。

これは言わないつもりだったけど、
俺も入る前に罹ったので、
そのときの医者が親に言ったらしい。
「大学をあきらめないと治らない」と。
それと、「浪人は伸びない」とも。

だから予後不良なのかな、どうでもいいけど。
ちょっときついかもしれないが。

80 :優しい名無しさん:04/03/27 10:47 ID:0y5Z7MmS
4月から高校4年生になります。今年卒業できませんでした。でも卒業後は大学に行きたい…
あと1年で統失が治れば何の問題もないけれど、治らなかった場合、
仮に高校が卒業できて大学に合格したとしても、大学も留年かなぁ。
それを考えると大学行く気がなくなります。

81 :優しい名無しさん:04/03/27 11:21 ID:PZjiKPg8
完治するのを願うしかない

82 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/27 23:19 ID:EId+USKC
>>81
俺自身そうだから言うけど、
統合失調症に「完治」は無い。
来るかも知れない再発に怯え、薬を飲む毎日。

「治ったかも」な状態が「寛解」。
いつになったらやってくるのやら。
しかもこれから30代を乗り越えてゆくのはつらい。
人間として勢いのある時期だから、
病気も勢いがあるだろう。

何か絶望する内容で申し訳ない。
ただ、罹っている皆さんには
確かな事を知ってもらいたい。
俺の言っている事もどこまで本当かわかんないけど。

83 :優しい名無しさん:04/03/28 11:46 ID:uOLKpDQv
ところで皆何歳?

84 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/28 14:51 ID:jfe88yJK
心はまだ、17のあの夏のままです。
























(かなり恥ずかしい)

85 :優しい名無しさん:04/03/28 14:57 ID:iXT6JabP
>>72
僕も文系の院に行ってますが、
論文読んでも理解できず、やめようかと思ってます。
今は何をしてるんですか?
差し支えない範囲で教えてくれたらありがたいです

86 :優しい名無しさん:04/03/28 20:41 ID:o2l7e+VN
あげ

87 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/28 23:39 ID:jfe88yJK
>>85
文系じゃありませんが、
調子にのってししゃり出ます。

理系の大学院を休学しています。
退学にしなかったのは、復学への淡い希望と
育英会の借金返済のめどが立たないからです。

論文などは読めなくなりました。
新しく、データを出す技術も習得できませんでした。

今はひたすら寝ています。
デイ・ケアはつまらなそうなので行かない事にしました。
作業療法は起きると終わっている時間なので行けません。

他のスレに、「頭が働かない」と多くの書き込みがあるように
私も全然だめです。
しかし、この状態は頭を休めろとの身体からの指令と考え、
上記のように寝ている次第です。最低11-13時間は寝ています。

年単位での回復らしいので、あきらめて何もしていません。

88 :優しい名無しさん:04/03/29 16:29 ID:Pq+4x7An
あげ

89 :優しい名無しさん:04/03/30 13:10 ID:0aLPKb23
あげます

90 :85:04/03/30 18:02 ID:6uzCoUMw
>>87
レスありがとうございます。
僕も最近は寝てばっかりです。
僕は病院に行っても病気ではないと言われたんですが
最近では、新聞を読むこともままならなくなってきて
やっぱり病気なんじゃないかと思い始めてます。
87さんが「頭が働くなくなった」と思い始めたのは
病気になってからですか?それともなる前ですか?
自分が病気であることをわかったキッカケって何ですか?
聞いてばっかりですいません・・・。

91 :優しい名無しさん:04/03/30 18:35 ID:SXZGdGeM
国立文系目指している人いませんか?

92 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/30 19:17 ID:WrfsNKbu
>>90
頭が働かなくなったのは、
診断されてからかなり経ってからです。
環境変化に耐えられず、ストレス発散もできなかったため、
「攻撃」により症状が本格的に悪化したためと考えます。
間はかなり長かったです。
その間には分野によってはクラスで一等賞だった事もありました。
他にも理系なのにハイデガーやメロルポンティに手を出したり、
イーグルトンを読んでみたりと無茶もしていました。

自分が病気になったきっかけですが、詳細を略すと
「噂話」による嫌がらせに依ります。
この一点のみが私の病状を悪化させます。

何もできない日々が続いたので鬱病かなと思っていた所、
非定型抗精神病薬を飲んでみたら抜群に効いて、
それを医者が統合失調症と判断したようです。
私は効いてから何ヶ月か経ってから、試しに効いてみて初めて分かりました。

その医者も事情により何件か変わりましたが、
一番最初の医者もSchizophreniaと判断していた事が最近分かりました。
次の医者はそれを知っていながら、「明日治ると思えば治る」と言われた事もあります。
つまり私は、その当時はSchizophreniaと知らなかったわけです。
一昨年->去年と悪化して何もできなくなってから、薬が効いて分かった次第です。

93 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/30 19:23 ID:WrfsNKbu
>>90
何となくだるい、みたいな感じでしょうか。
抑鬱状態というのは現代の成人病みたいなものですから、
くすり飲んで普通にやっている人も多くいます。

ただ、なんでもないと言われているようですが、
内科医などは精神方面の事に疎いです。
スカッとスポーツすれば・・・的な言い方をされた事もあります。
抗精神病薬を飲んでいる私にです。

別の医者に行ってなんでもないと言われれば、
ただ疲れているだけかも知れません。
あまり悲観的になりませぬよう。

それと別スレを参照する事をおすすめします。

94 :85:04/03/30 20:35 ID:6uzCoUMw
>>nomadicさん
詳しく、ありがとうございます。
非常に優秀な方だったんですね。
そういうお話を聞くと、
私などはただ単にもとから頭が悪いだけなのかもしれませんw

病院は精神科に行きました。
実は私は兄弟と父親が統合失調症なんです。
この病気は遺伝的な要素も強いと聞いたので・・・。

症状的にはここのページの認知症状というのに近いです。
http://www.schizophrenia.co.jp/about/about-material_1_3.cfm

別スレはどこがいいでしょうか?

95 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/31 14:31 ID:bbaO9Bic
違います。
できないから休んだのです。

優秀な人間と言うものを何人も見ましたが、
そういう人がやっている事が、
このスレッドの>>18に匿名で書いた、
「時限付きで達成可能な目標を定め、
それを実行して行くのをこつこつ積み上げ」るやり方です。

役に立たない知識など意味がありません。
結果を出さないと誰も振り向いてはくれません。
「知っている」と「分かる」、「分かる」と「できる」には
大きな隔たりがあります。
その意味では、私はペケだという事です。

96 :nomadic@home ◆/66CATDrm. :04/03/31 14:51 ID:bbaO9Bic
返信。

生物学的脆弱性の事を仰っているのだと思いますが、
発祥はそれだけではない気がします。
そういう負荷に弱い「神経」をしていて、
それで環境の影響が重なって、さらにいろいろ加わって、
その上で徐々に病気に移行しているのかと思います。

それで認知の話ですが、私が休学した際も
同様の症状が出ました。
上のレスにも書きましたが、新しい事が覚えられなくなりました。
危険な環境から脱出しても、いわゆる消耗期という段階では
何も覚えられなかったです。今でもそうですが。

心配なら、医者を変える事をおすすめします。
私は臨床関係はよく分からないので、何も助言できる事はありません。
実際に行ってみるのが良いと思います。
医者を変えれば正確な事が分かるかも知れません。
また、当方は医者を多く変えましたが、
その際一度、診療情報の断絶(つまり紹介状無し)があり、
そのときにはSchizophreniaではなく、神経衰弱と診断されました。
その後、しばらく経ってからやっと統合失調症と判断されました。
一年半通ったあとの事です。
こんな事もあるので、どうやって医者の診断を出させるかは分かりません。
私の場合、「思考が同じところで繰り返している、鬱病なら抜け出すのに」が、
判断の決め手になったそうです。

97 :nomadic@home ◆fADN15cMsg :04/04/01 13:44 ID:vAW05AEQ
うかつにもトリップ生成の乱数を
他スレでさらしたので、変更します。
それと・・・

なんだか厳しい事ばかり言ってしまって、
すっかり嫌気がさして引き気味にした張本人の当方ですが、
大学受験をお考えの方には、
「何とか学部に入りたいです。他にいますか。」のような
聞いてんだか分からないレス以外には真摯に応えるつもりですので
どうかあんまり怖がらないでください。

ただ、同病の方々に言いますが、
厳しい道程である事はご理解下さい。
しかし、友人知人や恩師に恵まれれば、かなり状況は好転します。
また、その土地の事が分かってくれば同様の効果が期待できます。
当方がそうでしたので。

98 :優しい名無しさん:04/04/02 02:59 ID:/Zwduuj7
昨日入学式だった大学は多いんじゃなかろうか。
私も本格的に受験を考えなければ。

別に私は大学ならどこでもいいし、大学じゃなく専門学校だっていいです。
ただ無職なのは親に申し訳がないから、何かの肩書きが欲しい。
どうせなら自分の行きたい大学で、自分の好きな勉強がしたい。
でも果たしてそれが出来るだろうか…と考え出すときりがない。
考えるより実際に何かしら動いてみたほうがいいんだろうね。
そろそろ寝ます。

99 :nomadic@home ◆fADN15cMsg :04/04/03 00:05 ID:fMel7HCu
>>98
大学には行って好きな勉強をしたい、との事ですが、
入って数日もすれば大学は勉強を教えてくれる場ではなく、
勉強する環境と機会を、勝手にしろとばかりに提供してくれるだけの
機関である事が分かるでしょう。
そうなると、入学する事だけではなく、その後の人生設計も考慮に入れて
入学する事をお薦めします。
まあ、入ってみないと分からない事の方が多い事は事実で、
動いてみようとなさっているその姿勢は重要と思います。

仮に企業に就職しようと考えた場合、採用試験で聞かれる事の筆頭は、
「大学で自主的に何をやったか」(目的意識の有無を聞いている)
「困難があったならどう乗り越えたか」(自主解決能力を聞いている)
等ですので、やりたいと仰っている勉強やその他の活動も
ただ講義を聴くだけで成績を上げる様な受動的なものや、
何となく日々がすぎていきましたといった学生生活では、
大して役に立ちませんし、何よりおもしろくありません。
とは言っても、何か大きな事をしろというわけでもありません。
できるかどうかは二の次で、やってみる事に価値があるのでしょう。

大学でも専門学校でも、自分は何を求めているのかを
明確にしないと、あとが大変ですし、面白くありません。
そして心を満たしてくれる様な達成感は味わえません。
(当方は大学でその達成感を味わった事がありません。
この病気には良い薬だと思うのですが、どれも中途半端でした。)

私は大学入学前の当時の医者に進学を諦めないと
症状は改善しないと言われましたが、押し通りました。
入る事に精一杯だったので入ってから大変でしたが、それでも、
その選択を今評価するならば、人生の上でプラス1点にはなっていると思います。

100 :某再受験生 ◆dMVHUeFek2 :04/04/05 19:12 ID:n6I2z0se
みなさん初めまして。
昨年統合失調症になり治療のため大学をやめて、その後は症状との闘病生活を送り、
また再び大学を再受験をしようと思ってるものです(ちなみに理系です)。

>>98
私も同じような気持ちです。
医者からも目標を見つけろとは言われますが、
正直なところ目指すべき目標が果たして自分に向いているかは分かりませんし、
学問が必ずしも自分の薬になってくれるとは限りません。


私は前の大学では結構レポート提出や課題などが非常に多忙で、
逆にそれゆえに精神的に不安定になってしまった事がありました。

新しい大学では学問を追求する以外にも自分の趣味としての時間を持ち、
もう少しゆったりとした気持ちで行動できるような所がいいかなと思っています。



101 :優しい名無しさん:04/04/11 16:53 ID:xPf39++i
>>100
>新しい大学では学問を追求する以外にも自分の趣味としての時間を持ち、
>もう少しゆったりとした気持ちで行動できるような所がいいかなと思っています。

大学はどこらへんを狙ってますか?
自分は北海道の某旧帝を考えていました。
北海道だし結構マターリとした休日を過ごせそうではと考えていましたが、
旧帝はかなり学生生活が大変だと聞き、他に良い所がないか探しています。

ちなみに自分も再受験組で、大学院まで進学したいと考えていて
取りあえず学部はゆったりとしたところで過ごし、
体の方が持ちそうであれば、院から旧帝に移ろうかとも思っています。

102 :優しい名無しさん:04/04/11 23:01 ID:yLjfFvZ3
再受験、合格祈願!

俺は今院生ですが、陰性症状が回復してきたので、
まだ先の話ですが、休学明けの事を朧気に考えてます。

修論以外のすべての単位は取得したので、
ここで退いたらもったいない、と言うか、
病気だと言っているのにひどい、それでも普通の人には普通な
対応をしてくれた指導教官をぎゃふんと言わせないと。
いや、言うか言わないかは別として、卒業してやる!

ちなみに焦らず学習を進め研究に進みたいとのお二人ですが、
俺としては、入試自体もよく見て判断される事ですな。
例えば、理系で理科の分野なら、二次試験に数学がある所とか。
(理系でも数学無しの大学があります)
つまり、入った時点である程度のレベルがある所の方が、
その先勉強した分だけ楽になると思うし、それを応用して
その先の勉強にも役立つだろうから。

あと、本屋(大学生協の書籍部)が友人だった俺から言うと、
キャンパスは分散じゃない所が、
でかい書籍部があっていい様な気がします。
全くの私見ですが。

103 :102:04/04/12 02:20 ID:5wV4SIuy
>>100
ごめん。よく読んでなかった。
学問以外と仰っておられますが、
それには行動範囲を広げる事をお勧めします。
都会に住み、福祉手帳があれば、交通機関には
不自由しないと思いますが、それでも、
軽く行動範囲を広げる手段として、
原付二輪免許とスクーターを得れば、
私の場合ですが、図書館や書店などなど、
自転車では、いや、自転車もいいのですが、
もっと行動範囲が広がり、健康にもいいかと思います。
実際に行動範囲は半径10km位にはなります。
欲を言って、小型二輪で90ccや125ccのスクーターならば、
地方都市なら申し分ないでしょう。

104 :102:04/04/12 02:21 ID:5wV4SIuy
何か全然違う事を書いていますが、
大目に見てください。

105 :優しい名無しさん:04/04/13 16:54 ID:3ri9CYNJ
病気のやつは治してからじゃないとお呼びじゃない。
統一のやつが川崎の高校で一般人刺して殺してから統一のやつは危険人物
医者の診断で治ったと書かれない限りいいとこの学校は受からない。

106 :優しい名無しさん:04/04/13 19:18 ID:W3q9UvIJ
( ´,_ゝ`)プッ

107 :優しい名無しさん:04/04/14 16:43 ID:/GQ8E7VV
統一、統一って宗教板から流れてきたのか?
それに治る事はないよ。
再発しない状態しか訪れない。

108 :優しい名無しさん:04/04/16 00:33 ID:DXuZ0Fe3
ストレスかかるとまた症状が出てくるから、ひきこもってるしかないわな…

109 :優しい名無しさん:04/04/16 10:46 ID:eYGnTXLL
薬飲んで寝てなさい。

110 :分裂症・人格障害テロに反対する市民の会:04/04/16 10:52 ID:dMWD+oJx
ま た か

昨日のニュースや新聞でもまた分裂症野郎が、とこもあろうに自衛隊の基地に
車で突っ込んで1人を殺し、2人に怪我を負わせた。

でもまた「不起訴」「起訴猶予」だよ、いい加減にしろ!
分裂症 躁うつ病 人格障害

ちなみに近所の人格障害野郎は、対自転車テロの常習犯
人格障害者を放置するな!親は何やっている?医療福祉関係者はもっとあかるい社会づくりに必死になれ!!!




111 :優しい名無しさん:04/04/16 21:50 ID:eYGnTXLL
>>110は、マルポ。
目的が分からないあたりが、
何考えているか分からなさそうで
怖い人。

112 :優しい名無しさん:04/04/17 13:58 ID:Wn0+zbqB
あげ

113 :優しい名無しさん:04/04/17 14:57 ID:w7kHcIfy
>>1がトンずらした段階で、廃棄スレッド。

114 :優しい名無しさん:04/04/17 22:24 ID:Tn9tfeqq
受験した後、まだ大学4年間通わないといけないわけで…
ちゃんと卒業できるかなぁと考えると絶望的な気分になる。

115 :優しい名無しさん:04/04/17 23:52 ID:w7kHcIfy
上から読んで見ろ。
少しは役立つ事がちりばめられているはずだから。

116 :優しい名無しさん:04/04/18 00:59 ID:U/ZcoUcZ
俺、東京6大学の理科系出たあとに統合に。今簿記3級程度でかなり苦しんでいる。
心穏やかな日が少なくて。激しい心の揺れがあるよ。


117 :優しい名無しさん:04/04/18 01:35 ID:jCYT/ZYl
>>91
もう見てないかな・・・
私は国立文系学部中退者です。文系、編入だけど狙ってます。年は20後半(オワッテルネ・・・)

正直、鬱なのか統失の陰性症状なのかわからない状態です。
ある時期から、すっごく頭が悪くなった・・というか、憶えられなくなりました。
日常生活もままならないまま、留年繰り返しました。
もうここまでくると自己満足の世界になるかもしれないけど、大学きちんと卒業したい。
先生は止めとけっていいますけど・・・

きちんと卒業後のプランも持たないとまた同じことの繰り返しかな・・・
でも、このもやもやした気持ちに、けりをつけたいよ・・・惨めだわ・・・

118 :大学3年生:04/04/18 14:54 ID:Lc16ib+G
俺ももう自殺するしかないかなぁ‥。

留年2回、休学1回、浪人1回ですでに24歳。


119 :優しい名無しさん:04/04/18 15:34 ID:dOcec2Ot
俺は4浪で、院を一回代えて、
その院でも留年、休学、そして昨日、
指導教官から退学勧告を受けたよ。。
それで居て三十路。

120 :優しい名無しさん:04/04/18 15:46 ID:iBLNZvLl
ジプレキサにたばこが悪影響及ぼすってほんとうすか
やめようかなぁ未成年だし

それにしてもほんとなんにもあたまはいんないですよね。
いやんなっちゃう

121 :優しい名無しさん:04/04/18 17:19 ID:2FHnEWuw
10代でで発症すると、ほとんど破瓜型なんですか?

122 :優しい名無しさん:04/04/18 17:29 ID:9Ef7pBme
>>121
そうです。
あと緊張型も多いと聞きました。

123 :こまってます:04/04/18 17:34 ID:mmGGxjUn
>>122
サトラレ病は破瓜型ですか?

124 :優しい名無しさん:04/04/18 17:37 ID:9Ef7pBme
サトラレ病???

何ですかそれ?もしかしてオダギリジョー主演の映画サトラレの病気?

125 :優しい名無しさん:04/04/18 17:42 ID:Bzlk75p5
サトラレの病気は解離性意思過剰障害だっけ?

126 :優しい名無しさん:04/04/18 21:01 ID:mvcdqPKv
俺も参加しようと思ったんだけど、1さん達もういないのかな・・
残念。。


127 :優しい名無しさん:04/04/18 22:41 ID:grweRXEV
俺はスカパーの代ゼミTVネットで勉強しているのですが、
親がスカパーのアンテナに物干竿を落としてしまいズレてしまった。
今、調整してるんだがなかなか上手くいかない・・・

128 :優しい名無しさん:04/04/18 22:57 ID:UzWcdK+x
大学受験目指す人同士、1さんいなくてもお話しできませんかね?
病気と闘いながら勉強続ける人たちと、情報交換したいです。
(私は鬱か統失か、まだ分からないから、参加資格ないかしら??)

>>101
私も同じとろ狙ってますv
やはり学生生活はハードなんでしょうか。前ついていけなくなっちゃったからな。。
先生には、もっとストレスの少ない受験を薦められてるけれど、
憧れの学び舎で、自分の好きなこと勉強したい。夢見がちな20後半



129 :優しい名無しさん:04/04/18 23:13 ID:mvcdqPKv
うん、じゃあ俺も参加さしてください。
まだ一応高校生の、地元下位私大推薦狙いな人ですが。。

130 :優しい名無しさん:04/04/18 23:14 ID:lSBtyHU8
駄目だ、何故かJCSAT-3を受信できない・・・
明日、明るくなってから続きをやるべ。
母親はえらく落ち込んでるし、早く直さなきゃ。

>>101です
やっぱ北大はいいですよね。
私は高校在学中に発病し、高校の授業でさえ苦労しました。
難関大での授業はもっと難しい筈なので、もっと苦労しそうです。
まぁしかし、その前に合格出来るかさえ怪しいですが・・・

131 :優しい名無しさん:04/04/18 23:16 ID:lSBtyHU8
>>129
若い!、羨ましい・・・
お互い頑張りましょう!

132 :優しい名無しさん:04/04/18 23:18 ID:UzWcdK+x
>>129 一緒に合格めざしましょ〜

133 :優しい名無しさん:04/04/18 23:33 ID:UzWcdK+x
>>130
私も高校のときに多分、発病したんだと思います・・・。
高校の授業が、ある時から頭に入りにくくなって。理由がずっとわからなかったけど。
死ぬ気で勉強して、なんとか大学受かったのはよかったけど、
その後無理がたたってボロボロに失敗重ねました。
授業についていけるかどうかって、かなり重要なことだと思いました・・・
一人暮らしか否かというのも、学生生活続けるうえで、結構大きい要素だと思います。


134 :優しい名無しさん:04/04/18 23:56 ID:d2HCzPvv
>>133
自分は急性期(高校在学中)にかなりラリっていて、
近所でも危険人物と知れ渡っています。(これは被害妄想なんだろうか)
なので受験を機会に新しい土地で一からやり直したいと持っています。
現在は親の家事を少しずつですが手伝いながら、生活のノウハウを習得中です。
しかし、一人暮らしは相当の負担になるとは思います。
やはり実家の近所の大学にして、
いざとなれば実家へ帰れるようにしこうかとも思っています。

135 :優しい名無しさん:04/04/18 23:57 ID:d2HCzPvv
>>134>>130です。

136 :129 ◆129eC/lY2s :04/04/19 00:08 ID:U2Utwvbu
おお、結構いますね。
ではちょっとHNもつけてよろしくお願いします。。
得意科目は簿記で、在学中に日商2級をとるってのが目標です。
これがとれればもしかしたら国立行けるかも・・でも多分無理・・。

ちなみに>>131さん、
「一応高校生」ってのが味噌です。実は22歳・・。
このスレの中では若い方みたいですけど
周りの同級生から見たら充分おっさんです。
年齢的に解体型なのか緊張型なのかいまいちわかりにくいです。
中間的なものなのかな。。兎に角よろしくおねがいします。

137 :優しい名無しさん:04/04/19 01:08 ID:zP7fS42k
院で指導教官に退学勧告を受けたものです。
まだ、休息期にあり、何かアクションを起こせないのですが、
若い皆さんに混じって、大学受験じゃなく、
資格試験の仲間に混ぜてもらえませんか。
新卒採用でないと、ほぼ企業に勤められません。
この際資格だと決意はしてます。
いささか毛色が違いますが、よろしく

138 :優しい名無しさん:04/04/19 23:39 ID:gLGUahMm
>>137
30過ぎてらっしゃるのなら、新卒採用はかなり厳しいのでわ・・・!??
資格を取って、中途採用を目指すとかではだめなのかしら?
大学は卒業されてるわけですし。

今日は色々あって、頭の中が朦朧としています。
考えがまとまらないで、拡散していく感じ・・・
こんなときは文章が頭に入ってこないし、違う角度で物事を検証するなんてムリ。
想像力と暗記力の要る文学部系の授業についていけるか、やっぱり心配になります・・

139 :優しい名無しさん:04/04/20 00:43 ID:lG6yD7vw
>>138
ぎりぎり間に合ったかも知れない時期もあったのですが、
惜しい事にそれを逃しました。
上の書き込みを簡潔に書きますと、
「新卒はもう無理だ、資格しかないかな・・・」です。
仰るように資格で食っていくしかないでしょう。
中途でも何か芸がないといけないと思うので。
それに社会人経験がないので、中途でも
理解ある経営者が居ないといけないですね。

それと>>137さん。
まあ、休みを入れながらやっていけばどうでしょう。
疲れた時は思い切って何もしない、と。

140 :優しい名無しさん:04/04/20 05:50 ID:lG6yD7vw
あと、今友人と電話で話して聞いた話ですが、
スポーツをする事が、学習に役立つようです。
文系も理系もそうですが、卒業間際や
広義のレポート提出間際などは、
まさに修羅場です。時間と体力の勝負です。
その友人は剣道をやっていたそうですが、
そのときに培った体力で、今のDコースを
乗り越えていると実感している、そう話していました。

統失はともかく、抑うつや鬱ではスポーツが
健康にいいというのは、この板の他スレで
多くの人が証明しています。

統失ですが、何らかの社会復帰、即ち
私には資格取得と就職、貴君らの多くには
大学受験、それらにとって、スポーツ・何とか道で
体力や気力を回復・向上させるのは、いわば必須ではないでしょうか。

急性期が治まった人にはもちろん勧めませんが、
回復期が始まっているなと感じている方には、
いい効果があるのではないでしょうか。

(私自身は夏になったら始めようと考えています。
(今は休む時期と考えているからです。))

141 :優しい名無しさん:04/04/20 07:29 ID:SHKPNHWC
うんうん。運動はよさげ。ちなみにどんなのを始められるんですか?

142 :優しい名無しさん:04/04/20 10:46 ID:NEvQ8rJZ
ふざけんな。死ね


143 :優しい名無しさん:04/04/20 10:54 ID:NEvQ8rJZ
つーか、早く消滅しろよ(笑い
このスレのゴミどもとともに。

144 :優しい名無しさん:04/04/20 14:12 ID:lG6yD7vw
>>141
まずは体力回復と思い、筋トレですね。
それとランニングです。
ついでに水泳をおぼれない程度に。

保健福祉手帳を持って居るので、
公共の体育館が無償で利用できるのです。
それを利用しようと思います。

そのあとの話になりますが、
例えば空手なら「型」をやってみたいです。
剣道なら、素振りをずっとやりたいです。
こう、同じ事の反復というのは、
医師の話によると、大脳に快感を与えるらしいのです。

球技は・・・、あまり得意じゃないですね。

145 :優しい名無しさん:04/04/20 15:03 ID:QX1/EAyw
何かやってみようと思うこと。
何かに興味がもてること。
自分の明るい将来を思い描けること。
自分は統失になってこういうことができなくなった。
スポーツをやってみようかなと思えるだけでもすばらしい。

146 :優しい名無しさん:04/04/20 16:28 ID:lG6yD7vw
>>145
まだまだ消耗期なのかと思います。
十分な休養と良質の睡眠を取る事で改善されるでしょう。
できなくなった事は私もありますが、
おそらく回復できると踏んでいます。

あなたの場合、まだ刻が満ちてないからだと思います。

147 :優しい名無しさん:04/04/20 20:22 ID:tyHujzxY
>>140
ジプレキサでかなり体重が増えたのと
かなり筋力が落ちているので、
自分も運動をやろうかと思っています。

148 :140:04/04/21 14:41 ID:LbAAIMNn
>>147
私は別にインストラクターでもなんでもないですが・・

かなり体力が落ちているのなら、
朝起きた時にでもストレッチをする、
それから始めてもいいと思います。

いきなり体育館にいって筋トレとかすると、
一度きりになりそうな気もします。
滅多にしていない・してこなかったのなら。

大学・資格試験の前には
やはり体力の回復が必要だと、
しつこくまた書きます。

149 :優しい名無しさん:04/04/21 14:44 ID:Fv22lqpx
ねぇところで皆何歳?

150 :優しい名無しさん:04/04/21 14:48 ID:iqT4ZkdK
22歳。実質5浪相当。。。
就職活動は厳しいだろうな。

151 :優しい名無しさん:04/04/21 14:55 ID:ibMUUloy
>>150
実質5浪の俺が言うのもなんだが、何とか成ると信じている。
とりあえず、工学部で頑張れば就職はある。
どうしても駄目でも、派遣に行くとか院にいって再度頑張るとか幾らでも手は有る。

152 :1です:04/04/21 15:08 ID:x6PHfOYh
すみません、しばらくの間このスレッドから離れてまして…
退院してしばらくしてから、また寝たきりの生活になってしまいました…
。気持ち的には三浪+病気持ちだからっていう重たいもので落ち込んでまし
た。あと陰性症状のためか何もする気がおきない状態が時々有ります…。
作業療法も休みがちになったり…勉強も進んでない…


153 :優しい名無しさん:04/04/21 17:33 ID:blEAOa4S
あげ

154 :140:04/04/21 17:39 ID:LbAAIMNn
>>1
焦らず、体力・気力の回復を先にしたら、どう。
病み上がりにいきなり複数の事をするのはしんどいよ。

別に5浪でもいいよ。
入ってから頑張れば道は開けるから。

ところで作業療法なんてやって楽しいかね?

155 :優しい名無しさん:04/04/21 17:47 ID:/RREIjbN
統合失調症の治療ってさ頭良すぎるのを悪くして脳の負担を和らげるんですよね。つまり馬鹿にするための治療なのでは・・・間違ってますか?

156 :140:04/04/21 18:14 ID:LbAAIMNn
疲れ切った脳を休息させ、かつ、
単調な反復(運動や処理)をすることで、
脳に快感を覚えさせ、疲労を回復するのかな、と思います。

繰り返しなどのリズムのある動きをすると、
脳にとっては快楽と感じるそうです。
それが作業療法などで使われているかは、
分かりませんが。種類がいろいろあるので。

ただ、筋トレやランニングでも、単調な作業を
淡々と繰り返すものなので、上記のように、
脳にとっては快感を感じさせる事ができるでしょう。

作業療法が楽しいか云々は、自分の経験から
「つまらない」と感じたので、ちょっと聞いてみたのです。

157 :1です:04/04/21 18:34 ID:x6PHfOYh
作業療法はいつも単純作業です。ジグソーパズル、模型、プラモデル
パソコンで文章作成、イスのペンキ塗りなど、その他には昔の遊びな
どですかね。たしかに、つまらないかもしれませんが、
人とのコミュニケーションをする訓練にはいいかもしれません。

158 :140:04/04/21 18:36 ID:LbAAIMNn
>>1
分かった。
俺が一度だけ通ったデイケアもそんな感じだ。
その単調作業が後の予後良好に繋がるのだから、
楽しくやってくれ。

あと、体力をつけるようにね。

159 :1です:04/04/21 19:05 ID:x6PHfOYh
体力ですか?寝る前の薬の前に軽く散歩などしてみようかと思います。
できたら、軽いジョギングまでにしときます。これから
してこようかな?

160 :優しい名無しさん:04/04/21 19:11 ID:Tnz7bwXL
ねぇ皆どこの大学目指してるの?

161 :優しい名無しさん:04/04/21 19:16 ID:m+2hOFnf
あっちなみに俺千葉大てす

162 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/21 20:09 ID:s7DBxuzN
>>155
すごく納得できる。
薬で前頭葉の血流が良くなるとか言われても、経験上到底信じられない。

163 :優しい名無しさん:04/04/21 20:16 ID:lsxnSgKw
正直どこの大学でもいいんじゃないですか・・・
いけるトコに行く、行きたいトコに行くで。
杞憂かもしれないけれど、学校ネタとかは荒れそうでちょっと不安。

健康な人でも受験は相当気力と体力の要ることですし
病気でストレスに弱くなってる自分が休み休みやる勉強量では、
希望通りの進路に進めるかは・・・(略。
受験勉強ってほんと厳しいですよね。
現役のとき、予備校の講習とか受けてたときの思い出したら、
自分も周りもすごい集中力で勉強してたなあって。
模試とかガンガンやってる現役人との差は、正直歴然とあるでしょうし。

考えると凹むなぁ  

164 :140:04/04/21 21:12 ID:LbAAIMNn
だから気力であり、それは体力なんだよ。
体育会系というか、運動部方面ならいいけど、
帰宅部とかだとまずいんだよ。その集中力を維持する意味で。
勉強をするのは当然で、それを支えられるかが問題と。

つう訳で、初めは準備運動だけ、とかでもいいから
何かしよう。
今できなければ、いつ頃から仕様とか、
運動をする事を志向しよう。

165 :140:04/04/21 21:16 ID:LbAAIMNn
>>155
>>162
なんだ?
薬を飲んで脳の働きを抑える事で、
回路が焼き切れるのを防止しているの?

できない事が服薬以降に生じたのはそれの所為かぁ??

それがそうなら、俺も速く寛解しないと。。

166 :140:04/04/21 21:25 ID:LbAAIMNn
>>163
大学選びは重要だよ。限定されたある意味において。
どんな意味かってと、ある分野の特定の領域がしたい場合、
やっていない事があったりして、
すっかりやる着なくなるかもしれんからね。

やりたい事はまだ分からぬならば、
あんまり田舎には行かないように
した方がいいかも。
田舎っつても、実家の場所によって
判断の違いがあるけどな。

>>163
荒れないよ。そんな気力はない。

167 :1です:04/04/21 21:51 ID:x6PHfOYh
http://www.jst.go.jp/kisoken/seika/zensen/03kawashima/

これで前頭葉が良くなるなら明日からでも毎日継続したいと思います。
新聞を音読しよ。コミュニケーションの話題にもなるし(なるかな?)

168 :優しい名無しさん:04/04/21 22:04 ID:6Dys7Efd
統失って天才か馬鹿しかいないよな。薬で頭悪くしているってのはなんか同意する。だから適度な運動して頭の回転早くするってのにも賛同する。

169 :"140"=> "HELIX" ◆i4rrEwgnmg :04/04/21 23:27 ID:LbAAIMNn
>>1=>>167
いいものを見せて貰った。
よく探し出したものだ。感謝する。

>>168
>>167を参照すれば、運動とこれを合わせれば、
いい効果が出そうじゃない?

170 :ここの1です ◆ozOtJW9BFA :04/04/22 06:43 ID:or/883OG
おはようございます。
昨日、軽くジョギングしてちょっと汗かく程度に運動しました。
そのため、夜はぐっすり眠れました。

171 :現役生:04/04/22 10:31 ID:9GrrqflM
>>128
凄いハードです。理系なら健康な人でも徹夜になることが多いです。
ちなみに僕は4年生ですが、遊ばずに勉強したにもかかわらず留年。
今取ってるのは2年生の科目です。

172 :優しい名無しさん:04/04/22 12:16 ID:3kdoP2E3
統失で大学行こうなんてかなり無謀だし、支援してくれる大学も皆無ですよね。どこか支援してくれる大学はないものかね。

173 :優しい名無しさん:04/04/22 12:41 ID:Xwd0n9sF
自分も理系の大学中退で、今また理系で受験しようとしているところだけど
レポートに追われて非常に大変だった。。。

昼間たっぷり時間のとれる夜間大学も手かなと思ったり。

174 :優しい名無しさん:04/04/22 12:49 ID:zLZCcmNK
あまりに忙しいと統失悪化しまくるからな〜ところで皆は障害者年金貰いながら学校通ったりとか考えてますか?

175 :優しい名無しさん:04/04/22 12:57 ID:Xwd0n9sF
将来、職に就けなかった時には当然考えますが、
今は年金のことは考えていないです。
(手帳と32条は考えてますが。)

私は年金についてはまったくの無知なのですが、
普通の学校に通える人が年金を貰うのは困難なような気がします。

176 :優しい名無しさん:04/04/22 13:08 ID:Qi9ghF2G
統失でもがんばって大学通ってるんだから年金ぐらいもらってもいいかもなんて甘い考えでした。

177 :"140"=> "HELIX" ◆i4rrEwgnmg :04/04/22 13:41 ID:XDUTN1LH
>>170=>>1
よかったね。いい感じじゃない。

>>171
授業はまったりで、それプラスを自分でする形がいいのかな?
厳しい所はさけた方がいいというのは現実的な意見だな。

>>172
話を通して対応して貰うのがいい。結構融通は利くものだ。
もちろん「入ってから」ね。入学時には普通に受ければいい。

>>173=>>175
夜間というのはいい手かも知れない。昼間は寝ていればいいし。
障害年金は「医師の診断書次第」だから、受けてみればいい。
問題は、役所で申請すらさせてくれない所があったり、
話さえ通じない事務官が居るというところか。
詳しい人に当たると、確率は高い。
鬱で働いている人ですら、最難関の厚生2級を取っている例もあるので。

>>174
検討価値有り。

>>176
全然甘くない。バイトとかできないのだから、生活を支えるために必要なら。
上にも書いたが、医師の診断書次第。
医師が同意するのと、役所の事務が話の分かる人なのかが問題。

178 :優しい名無しさん:04/04/22 14:03 ID:eZOwjnRQ
俺もいっちょ運動してみるかな。ところで大学にはいったら同じゼミの奴とかサークルのメンバーに統失カミングアウトする?偏見もたれるのがすごい怖いわけなんだが。

179 :優しい名無しさん:04/04/22 14:16 ID:Wz+1K6Yr
私はしなかったけど、変な人っていう認識は持たれた。長く付き合ってたらボロが出るよ

180 :129 ◆129eC/lY2s :04/04/22 17:17 ID:jxuUkT1X
それは言えてますね>変な人って認識
僕も天然とかずれてるとかしょっちゅう言われます・・
で、自分の話ですが、今年は簿記同好会に入って1年間頑張ることにしました。
みんながテニスやサッカー、創作芸術に打ちこんでるなか
自分はせっせと仕訳や元帳を書き書きするわけですが、これも将来のため。。
割り切って頑張ろうと思います。
会計士なんかになれたらなぁ・・・

181 :you:04/04/22 18:11 ID:faRY9qAO
統合失調症と解離性障害抱えながら塾講師しています・・・。
メンヘルサロンに記事立てたら叩かれて困ってます・・・。
メンヘラーだから子供のメンタル面もカバーできるような先生になりたいのですが・・・
やっぱり統合失調者は、私のスレの他の皆さんの意見のように社会的に抹殺されるべきなのでしょうか?

182 :HELIX ◆i4rrEwgnmg :04/04/22 19:04 ID:XDUTN1LH
>>178
サークルに入ったあたりの4月5月の段階では控えた方がいいでしょう。
最終的にサークルに残っているメンバーの中でなら、行っても良いかもしれません。

私は友人があまりいませんが、その全員に統合失調症だと話しています。
そして、今、休む時期だとも話しています。

中には親身になって、これだけの事ができるのに、ゴロゴロしているなんて、
曰く、甘えて居るんじゃないか、すぐにへこたれてるんじゃないのか、
苦労は誰でも感じるのだぞ、と言ってくれる優しい人も居ますが、
そういう人には誠実に病気の事を話し、今休んで、そのあと体力を付けて、
そこから始めないと、もしかしたら予後不良になるかも知れないから、
そう話しています。

相手が良かったから話していますが、
サークル勧誘をやっている段階の不特定多数の居る時点では
話さない方が得策かと思う次第です。

183 :HELIX ◆i4rrEwgnmg :04/04/22 19:12 ID:XDUTN1LH
>>129

>>1>>167で提示してくれた、
音読と算数での大脳の活性度の向上方法を鑑みれば、
貴君のやっている簿記はリハビリに良いんじゃない?
良いトコに入ったね。

公認会計士か〜。
俺はもう大学受験はまっぴらだけど、
「統合失調症社の*資格*試験」という事で参加させて貰っているけど、
あこがれの資格だね。
お金を扱うのがすきだからさ。

184 :ここの1です ◆ozOtJW9BFA :04/04/22 19:16 ID:or/883OG
理系はサークルに活動する時間がないほど忙しいと聞いたこと
ありますが。本当ですか?

185 :優しい名無しさん:04/04/22 19:27 ID:O3LsZmkn
大学受験不安だよね。何していいか分からなくなることあるし。この不安かんどうにかなんないものか。当方デパスに頼ってますが。

186 :優しい名無しさん:04/04/22 22:57 ID:SLYlFD/b
あげ

187 :現役生:04/04/23 00:47 ID:JPr/QqQp
>>184
本当です。僕も活動してないです。

188 :HELIX ◆i4rrEwgnmg :04/04/23 02:33 ID:FHABlBdy
>>187
1、2年の教養の時でも忙しかったのですか?
まあ、私の場合は遅刻ですから・・・

189 :HELIX ◆i4rrEwgnmg :04/04/23 02:34 ID:FHABlBdy
>>185
抗不安薬か、運動が良いです。

そもそもあなたの病状が分からないと、
アドバイスも誘導もできませんが。

190 :HELIX ◆i4rrEwgnmg :04/04/23 02:36 ID:FHABlBdy
>>185
失礼。見落としました。
デパスを服用との事。

私の経験から、自転車とかで街を
走ると気持ちが晴れた気がします。
やはり、何度も推しますが、運動は良いです。

191 :ここの1です ◆ozOtJW9BFA :04/04/23 06:14 ID:tCfPK/SP
おはようございます。本当は薬を飲んだ直後は極度な運動は避けた法が良い
と、昔言われました(入院中)。夕食後の薬の前にジョギングするか、飲んだ後
寝る前の薬のちょっと前までに行うかが良いです。


192 :1さんへ:04/04/23 09:48 ID:IPI3TrrC
理科大は本当にきついですよ
あなたの想像以上に
僕の学科からは毎年6、7%程が東京大学大学院に進みましたと聞きましたけど
その分ハードで鬱病患者も多数輩出してます。
そもそもあなたを理系へとつき動かす情熱とは何なのですか?
僕の場合は東京大学の佐藤勝彦教授が提唱したインフレーション理論を高校時代
に知り感銘を受けたのですが、僕は結局、理論の表層的な概念に感銘したに過ぎ
ないことに気づき鬱病になりました。1さんは大学で何を研究したいのですか?

193 :優しい名無しさん:04/04/23 10:05 ID:KNybnP6U
う〜ん偏差値かな

194 :優しい名無しさん:04/04/23 10:46 ID:WFN5IrmE
その反面文型は・・・楽。

195 :優しい名無しさん:04/04/23 10:53 ID:RlYlda9F
留年率が一番高い理系は東北大
たぶん、北大も似たようなものだろうな

196 :ここの1です ◆ozOtJW9BFA :04/04/23 12:41 ID:tCfPK/SP
理科大を選んだ理由は当時高校2年生だったころ
担任の先生が理科大出身者だったからです。
その先生は今時いないような熱血(?)先生で話も面白かったことと、もう一人
代々木ゼミナールの荻野暢也先生も理科大出身で、態度は悪いですが
爆笑するような面白い話をしてくれるし人生の教訓みたいなのも感動
しました。


まあ、これらが理科大へいく動機になりました。

将来は研究関係に進みたいのは、私は人間関係が得意じゃないことと実質多浪
だし、物理学で未知なる宇宙のことを研究するのも面白そうだからです。

あまり、立派な目的じゃありませんが^^;

197 :ここの1です ◆ozOtJW9BFA :04/04/23 12:44 ID:tCfPK/SP
人間関係が得意じゃないっといっても話の対応はできます。
自分から話題を作るのが苦手なくらいです。

198 :HELIX ◆i4rrEwgnmg :04/04/23 14:49 ID:FHABlBdy
>>191=>>1
ジョギングですが、
いぜんNHKか思いっきりTVかその他で見た限りでは、
夕方にジョギングすると、寝る前にちょうど体温が下がり、
体が寝る耐性になるとの事です。

取り急ぎ、ご参考までに。

199 :優しい名無しさん:04/04/23 17:36 ID:wgeWcLem
認知障害の代表的な問題、ワーキングメモリーの働きと改善法です。

http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/workingmemory.html
http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/UndouKioku0118Yomi.shtml

僕は当事者社会人ですが、がんばってください。

200 :優しい名無しさん:04/04/23 18:33 ID:Q6bFetTP
>>196
理科大出身者ですが理科大では宇宙の研究はできないのでは?
そんな研究室ありましたっけ?

201 :優しい名無しさん:04/04/23 19:04 ID:hE3lSYYU
>>200
細かいことごちゃごちゃ言うな。

202 :優しい名無しさん:04/04/23 19:18 ID:Q6bFetTP
>>201
うるせえ、親切で言ってやてんだ。後悔したらどうする、えーおい!

203 :優しい名無しさん:04/04/23 19:32 ID:NaFqkPOo
まぁまぁ、マターリしようぜ。

204 :優しい名無しさん:04/04/23 20:02 ID:/oJmrSOZ
統失(緊張型)で授業に出られず休学してます。なかなか復帰できる気がしません(;_;)

205 :HELIX ◆i4rrEwgnmg :04/04/23 20:53 ID:FHABlBdy
>>199
やはり、運動は効果がありますね。

欲張って、もうちょっと教えてください。
当事者になられたのは、社会人になる前ですか?後ですか?
前の場合、就労までどのような道程をたどりましたか?

206 :HELIX ◆i4rrEwgnmg :04/04/24 00:43 ID:RIS+qm2d
夜に人がいないとは健全なスレッドだなぁ。

冗談はこれくらいで、
>>129
あなたの言う、探求心を刺激したが、
それは表層的なものだったというのを読み、
自分を思い起こさずに居られません。

我々のように、ある意味不器用な分類の人間は、
そういう求めているものの本質をよくと観察して、
進む方向を決めた方がいいですね。
これは自分の反省をふまえた言葉です。

207 :優しい名無しさん:04/05/01 12:57 ID:dKOAfdCR
保守

208 :ここの1です ◆ozOtJW9BFA :04/05/03 17:59 ID:LGHDvUWM
ageます。最近、調子が悪いです・・・

209 :優しい名無しさん:04/05/04 01:32 ID:HKrHECzc
病気をなめすぎ。
そもそも、退院してからすぐに受験勉強なんて無理。
来年の12月1月には、想像を絶する過酷な勉強が待っているのに、
どうやって乗り越えるつもりなの?

210 : ◆129eC/lY2s :04/05/04 11:45 ID:QuRqrYNx
たしかに退院直後は無理ですね。。
俺なんか字すらまともに書けませんでした。
薬の副作用でミミズが走ったような字で・・
それでも今の定時制高校には受かりましたけどww
生徒に知的障害の子が混じってるくらいですからね。
ただ、退院して丸1年たった今は大分よくなりましたよ。
字も入院前ほどじゃないもののそれなりに整った字を書けるようになりましたし、
ちゃんとに資格試験にも受かりました。
学校のテストも推薦のラインをずっと割らずにきています。
統合失調だってちゃんとによくなるんだって思います。
今が大変な人も、余り悲観ばかりしないで来るべきときに備えて、
今できる事をやっておくのが良いと思います。


211 :優しい名無しさん:04/05/08 15:02 ID:bTQai2no
あげ

212 :リタリン飲んでます:04/05/08 15:09 ID:02zTyQZN
お医者さんの意見を聞くことが第一ですが、個人的には
しばらく受験勉強は休んだ方がいいと思います。
もし、どうしても!と言うなら、通信制の大学も選択肢
の一つになると思います。
今は通信でもバカにできませんよ。
それはともかく、健康回復を最優先に考えてください。
なんとかなります!!

213 :優しい名無しさん:04/05/08 17:13 ID:va75SJnN
確かに通信制の方が単位所得は難しいでしょう。
その意味では価値があると思います。
(続けられればの話ですが)

>>1の行動を見る限り、退院後直ぐに作業療法を始めたとか。
退院直後と言えば、おそらく消耗期でしょう。
(入院した事無いので分かりませんが)
その消耗期に作業療法をやる、それだけでも大変だと思います。

また、研究の世界で食っていこうとするならば、年齢の件は
何とかなります。これは保証します。会社辞めて研究の世界に入る人も居ますし、
30歳を過ぎても、博士号取得に頑張っている人も居ます。

その意味で退院直後の>>1には、もう少し休んでほしい。
なぜならば、今の時期での休息こそが、おそらく予後良好への
橋渡しとなると考えるからです。

お互い無理は出来ない体なのですから、ペースを落としてはどうでしょう。

214 :優しい名無しさん:04/05/09 14:28 ID:N7K1UjMP
現在通信制高校に通っていますが、大学受験どころか
卒業すら出来るか不安です。

215 :優しい名無しさん:04/05/09 21:05 ID:nAedUrQ8
自ら絶望を絵に描いて、額に飾るような真似はやめとけ。
ペースを落としなさい。落としているなら、一時停止しなさい。

気力の回復は年単位で回復を待つしかないのだから、
代わりに体力を付けにジムとか通ったらどうよ。
少なくとも、必要とされる良質の睡眠はとれるようになるよ。

216 :優しい名無しさん:04/05/10 17:35 ID:P2eBdza0
薬飲んでたら、だるくて運動とか無理ぽい。

217 :優しい名無しさん:04/05/10 19:48 ID:zpWfNeZi
夜寝る前に一括して飲んでるよ、俺は。
昼間飲んだらふらふらで動けないから。
昼間は安定剤だけを飲むようにしていたが、
運動を始めてから、必要が無くなった。
自律神経もうまく働いてくれるのか、
小便したあとの残尿感が改善した気がする。

218 :優しい名無しさん:04/05/10 20:02 ID:P2eBdza0
就寝前に4ミリ飲んじゃって大丈夫かな?眠剤も飲んでるんだけど。たしかに昼間フラフラ。

219 :優しい名無しさん:04/05/10 20:18 ID:zpWfNeZi
重量をかかれても、なんの薬剤か分からないけど、
俺の場合はセロクエルを425mgとセレネースを1.5mgに
眠剤のアモバン(だったか?)とロヒプノールに
安定剤でセパゾンと、これらを寝る前に一括で飲んでいます。
こういう一括になる経緯があったからこうなっているんですが。

運動ですが、
運動開始前は4時間寝るのがやっとだったのが、
運動開始後は7.5時間(今日。電話で叩き起された)寝られるようになりました。
開始前は不定期な昼寝の時間を取らねばならず、大変でしたが、
運動開始後は昼寝もなくなり、夜間の長い覚めない睡眠をとれるようになりました。

220 :優しい名無しさん:04/05/10 20:37 ID:zpWfNeZi
ちなみにやっている運動というのは、大した事じゃありません。

やり始めでしかないので、
まずは減量するためと運動それ自体をするために
取り敢えずする事がないので、毎日通っています。

やっている事はエアロバイクを30分間こぐだけ。
あとはストレッチ、および新陳代謝が良くなると言うので、
上半身と下半身を日替わりでちょっとだけ。
のろのろやっているので、1時間位で終わる。

生活変わるから、お勧め。
そのうち体力が高校生の頃くらいに回復したら、
四国遍路でもやろうかな。年金も出る事だし。

あと、薬剤の服用方法については医師と相談して下さい。
勝手に飲み方を変えて悪い方に転んだら、目も当てられない。

221 :優しい名無しさん:04/05/10 20:50 ID:P2eBdza0
ウーン、羨ましい。ちなみに薬はリスパダールの事でした。運動、してみようかな‥

222 :優しい名無しさん:04/05/10 21:02 ID:zpWfNeZi
俺は公共の体育館に通っています。
保健福祉手帳を持っていると、
利用料ばかりか、駐車場代まで無償なので助かります。

223 :優しい名無しさん:04/05/11 09:08 ID:yPwImHMI
統合失調症ですが大学院行こうとしている人
または行っている人っているでしょうか?
自分は来年院試を受けるつもりです…

224 :優しい名無しさん:04/05/11 16:55 ID:wGzlumJ0
結局陰性症状がひどく、勉強ができなくて、
留年して、休学しています。
指導教官に、研究室に来て
そこで研究しなければ駄目だといわれ、
退学勧告を受けました。
ネットでリモートでも研究できるのに。

助言することは、
そのつこうとしている教官が、
精神疾患について理解があるか、
これがどの専門を選ぶかよりも重要。

225 :優しい名無しさん:04/05/12 22:41 ID:SVgJ+Yeg
>>223
統失で大学かよって居るんですか?
発病はいつですか?
入学前なら、ここの住人たちを
励ましてやってください。
頼める立場ではありませんが。

226 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/05/13 01:42 ID:qq42gsmS
>>223
人気のある研究室は倍率がすごく高いですよ。
院試は陽性症状真っ只中で受けました。それなのに第一志望に合格しました。
院試の勉強は2ヶ月くらいでした。
修士論文は陰性症状真っ只中で書きましたが、これもすんなり通りました。
もう根性で書き上げました。
今は博士課程なんですけど記憶力がとても落ちてしまって少し休憩してます。
まあ、色々と症状はあるわな。その状況で大学とかの受験勉強は大変だと思うよ。
でもね、それからの研究生活のほうがすごく大変だと思うよ。

227 :優しい名無しさん:04/05/18 21:03 ID:qvW79lxt
誰もいない
みんな順調に勉強しているんだろうか

自分は全然駄目です。思うように進まない。
足踏みどころか、それさえやる気力が沸いてこない。

228 :優しい名無しさん:04/05/18 23:41 ID:GbIBpBYv
みんな充電しているのだと思う。
だから受験勉強していないので、
このスレにも参加しないのでしょう。

229 :優しい名無しさん:04/05/19 00:02 ID:X+9RiUEb
すごいね。俺は必ず楽なほうに逃げるから勉強しようと思っても
全然続かないんだよね。しゃさんはやる気のでないときどうしていますか?


230 :優しい名無しさん:04/05/19 04:36 ID:+eFsiI6U
受験生の皆さん、来年のセンター試験に備えて今からマーク練習をしてみませんか?
やりかたは簡単です。
お近くのローソン、サンクス、サークルK、その他サンヨー電気取扱店等に設置されてある、
オールスター投票葉書に住所・氏名を記入し、裏の下方欄に
球団名・M
守備位置・2
背番号(十の位)・3
背番号(一の位)・6
とマークし応募するだけです。
葉書は切手不要であり、
お持ち帰りは無料で一人何百枚でも投票できます。
抽選で豪華商品も多数取り揃えていますので、
奮ってご応募くださるようお願いします。

関連スレ
球宴で李スンヨプ選手を捕手として出場させよう
http://sports8.2ch.net/test/read.cgi/base/1084523401/l50


231 :優しい名無しさん:04/05/19 07:03 ID:5hsg2EJE
223です。
225&226さん返答ありがとう。
自分は現在大学三年です。この病気になったのは大学受験が終わってしばらくしてからでした。
ほとんど毎日なにかしらの支障があるのですが、今は薬を飲んでなんとか学校にいっています。
それでも、やる気がなくなったり人間関係に支障がでたりします。
勉強のほうも幻聴でなかなかはかどりません。それでもまだやりたいことが残っているのが幸いです。
院試はとりあえずは受けるつもりです。けどそのあと研究室配属後の人間関係などがとても不安です。
まだ卒業研究自体入っていないものですから、なんともよくわからないのですが、
統合失調症の人間が研究なんぞできるのだろうかという気にもなったりします…
しかし、自分の中でその答えはもうすでに出ている気がします…
それでも、統合失調症のせいなのかはたまた自分の意思か、脅迫的に前進しなければという気になります。
今はとにかく持続力をつけたいです…。


232 :優しい名無しさん:04/05/19 09:59 ID:1HEr7Sxg
持続力をつけたいとの事。

気力が駄目なら、体力からつけてみると良い。
結構無茶をするものだよ。卒論。

233 :優しい名無しさん:04/05/21 20:28 ID:akj1sDdL
>>1も無理が祟ったか。
廃棄スレッドにはしたくないのだが・・・

234 :優しい名無しさん:04/05/21 20:55 ID:pSu0MZgk
>>231
アカデミックポストにはこの病気の人が多いという噂はきくよ。

235 :優しい名無しさん:04/05/21 21:08 ID:akj1sDdL
いや、そうと言うより、
そんなのばっかりである。

236 :優しい名無しさん:04/05/22 21:18 ID:Y9WNQWEB
>>235
統失にとって研究者って適性(?)があるんでしょうか?
観念的で、社会常識にとらわれる必要がなくて、
自分のペースで仕事ができて、休みも多くて…
でも思考が解体してたら論文が書けないような気も…

237 :優しい名無しさん:04/05/22 21:22 ID:etRspTDR
本が読め無い上さらに
研究室中で自分の噂・悪口をされていると感じたので、
とても研究など出来ませんでした。

238 :たぬ:04/05/23 07:28 ID:SAYz+D9w
俺は大卒(理科系)→10年社会人→休職中。 社会人になって発病。
でも大学受験よりは研究室の勉強の方が楽じゃないかな? 
たしかに大学院研究では統合失調では難しいかもしれませんね。


239 :優しい名無しさん:04/05/30 02:04 ID:od5i8sH6
保守

240 : ◆129eC/lY2s :04/05/30 11:47 ID:F6Zsoo0Z
中間テスト直前なのに2ちゃんねる・・
いいのかな、いいのかな、、

241 :優しい名無しさん:04/05/30 14:38 ID:Dx0708pN
息抜きは必要と。

大学院の研究です。
でも大した事無いレベルです。
それでも新しい事を覚えるのは辛いです。
しかも、研究室自体が雰囲気が良くなく、
飛び交う声が悪口にきこえるのです。
従って、それらに少ないリソースを取られ、
研究を継続できません。

242 :優しい名無しさん:04/05/31 18:44 ID:/cDlOcFg
>232
体力ですが、腹筋は10回が限界だったのが最近では30回以上出来るようになりました。
腕立て伏せ等も同様に、確実に出来る回数が増えていってます。
気力もこんなに簡単に養えればいいんですけどね…

高校中退してるし、予備校で勉強を習おうかと思うものの、なかなか動き出せない。
受験は夏が勝負と言うし、そろそろ始めなきゃいけないと焦りながらも寝てばかりの日々です。

243 :優しい名無しさん:04/05/31 18:59 ID:2cfMSpVb
今は寝る時期なのでしょう。
焦って入っても後が続かないのでは?

ある程度直さないと、統失だと孤立する可能性があるから、
知り合いを作ってノートを借りるとか、
そういうのが出来ないと、結構大変なのです。

244 :優しい名無しさん:04/06/01 19:23 ID:XDhOKfd+
発病してから入学した大学も、もう四回生。
卒業後は大学院へ行こうと思っています。
もちろん、入試があります。
試験勉強またしなきゃあかんな。

245 :優しい名無しさん:04/06/02 14:45 ID:DKjC2U3b
修論まで書くなんて、神ですね。
僕は学生実験でさえ理解できず、レポート書けませんでした
(実際は形だけ書いてみたけど、受理されませんでした)。
しかも講義も試験に通らず、1科目2単位しか取れず留年しました・・・

246 :優しい名無しさん:04/06/04 14:34 ID:A1iZgG6L
今日4時から予備校の見学です。気合入れて行ってきます。

247 :優しい名無しさん:04/06/05 19:19 ID:wyRSn2Vp
246ですが、明日入学手続き、明後日から授業の予定です。

248 :科戸:04/06/05 20:32 ID:JW3oMTe8
気合い一発も重要で、それが支えですが、
程ほどに力を抜いて、長く継続できるよう祈ってます。

249 :優しい名無しさん:04/06/07 15:45 ID:c1caOExH
大学には、行ったけど、
学生時代に発病して(高校の頃から調子悪かったといえば、悪かったけど)、単位取るのが大変だった。

250 :優しい名無しさん:04/06/07 19:22 ID:P9jHMdLq
今大学生やってます。高校の時トウシツになりました。
単位取るの正直言って大変です。休みまくりましたので。
しかも今日教授に怒られたし…。もう辞めたい。

251 :優しい名無しさん:04/06/08 18:23 ID:IPJ5ucjD
理系なら、単位を取るのに
大学受験に必要な勉強時間の2倍は必要だな。

252 : ◆129eC/lY2s :04/06/12 00:04 ID:hSNkbkwI
なんか今日診断書見せてもらったら、
俺も前の高校の時に発病してたみたい。。
やっぱり解体型ってやつだったのか。
まあいいや、それと大学とは別の話だ。
とりあえず目前の試験を落とさないようにだけしてればいい、
それだけだ。

253 :優しい名無しさん:04/06/12 12:24 ID:ivA3fYVX

終わりかけているこのスレにヘーベルハウスが!!

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷


254 :優しい名無しさん:04/06/12 14:04 ID:yNUXTzMQ
統合失調症って多重人格ってやつですか?

255 :優しい名無しさん:04/06/13 01:20 ID:nZ3qQY2G
k

256 :優しい名無しさん:04/06/13 22:23 ID:nxgNA7Ru
age

257 :優しい名無しさん:04/06/13 22:35 ID:VifiEwys
>>254
まったく別物です。

統合失調症は人格に障害を受ける精神病です。
多重人格はヒステリーの一種で精神病ではなく神経症です。


258 :優しい名無しさん:04/06/21 19:15 ID:z1nB+oS/
age

259 :優しい名無しさん:04/06/25 17:54 ID:fpPGGQFl
気が付けば、季節はもうじき夏ですね。
夏は受験の天王山なんて言われてますが、皆さん調子は如何でしょうか?

自分は当初の志望校から現実的な志望校へ変更したので、
今まで意味不明だった過去問が、それなりに分かるようになりました。

しかし元から得意だった分野は、それなりに勉強も進むのですが
苦手だった(というか一から始める)分野は、非常に覚えが悪いです。

入学後の事を考えると、頭が痛いな・・・
(その前に合格できるのかという突っ込みは無しで)

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)