5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大麻ってうつ病に効くの?

1 :優しい名無しさん:04/04/04 22:26 ID:fa2jJ15c
海外なんかではうつ病対策に使われているって聞いたんですけど。
効果あるんですか?

2 :ネオソフト ◆3QINZMMVnA :04/04/04 22:27 ID:Rkyse8nR
>>1
No

3 :優しい名無しさん:04/04/04 22:29 ID:6Gd6XSSg
大麻厨房過ぎる質問 part16
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1079544956/


4 :優しい名無しさん:04/04/04 22:35 ID:6Gd6XSSg

★心の病に効果があると聞いたんですが・・・
☆大麻には確かにリラックス効果やある特定の病気には効果があるとされていますが、
  うつ病や神経症まで治してくれるような万能薬では決してありません。使用法を誤れば
  さらに悪化させる恐れもあります。酒は百薬の長というのと同じぐらいの意味で捉えて
  おいたほうがよいでしょう。


5 :癒衛門:04/04/04 22:47 ID:EJlo+kxn
知識はないので効果はわかりませんが
大麻は日本での使用は法律で禁じられています。

6 :優しい名無しさん:04/04/05 00:31 ID:PEQsOz8/
大麻樹脂は、医薬品原料として国際的関心が生まれ、
その研究は、世界的に広がった。有名な医師や薬剤師は、
病気の治療の目的で、大麻樹脂を処方するようになった。
大麻は、適用範囲の広い医薬品として1854年アメリカ薬局方に収載された。

その大麻の項には、

「睡眠を促進し、痙攣を鎮め、神経不安を和らげ、痛みを取り除く、
特に神経痛、痛風、筋肉痙攣、狂犬病、コレラ、痙攣、舞踏病、
ヒステリー、鬱病、錯乱、子宮出血に効果がある」と書かれている。

その結果、数え切れないほどの医薬品が作られ、
世界中で販売されるようになった。1980年の学術誌には、

「純度の高い大麻樹脂を注意深く投与すれば、
我々の持っている最も有用な薬の一つである」

と書かれている。

http://www.airgreen.co.jp/hemp/hemp%20history.html

7 :癒衛門:04/04/05 00:36 ID:rn4BK1MG
ヘンプ素材の商品はわかる。
あ、>>1の質問は葉っぱを吸ってラリっちゃう系の話と違ったらごめん。

8 :優しい名無しさん:04/04/05 02:22 ID:aMXBwcyj
タバコよりは依存性無いけどねぇ…。タバコ吸ってもメンヘルは治んないじゃん?その場しのぎ。似たようなもんだよ。捕まるか捕まんないか。
リスクでかいし、93持ってるとストレス溜まるよ。それこそビクビクして逆効果。

9 :優しい名無しさん:04/04/05 21:03 ID:OAL4XMs8
ダウン系なら余計落ちるだろうし、アップ系でも一時的なもので
躁鬱のように落差が激しくなるからお勧めできません。
要は一時的な現実逃避ですよ。
病院で処方されてる薬は依存性がないので嫌でも続けることです。

10 :優しい名無しさん:04/04/05 21:16 ID:ST8BXFrP
禁止薬物は、脳が萎縮するので
絶対だめです!!!!!!!!!!!
ちゃんと勉強しろー!!!!!

11 :優しい名無しさん:04/04/05 21:17 ID:ST8BXFrP
体もボロボロになるからね!!!!



12 :優しい名無しさん:04/04/05 22:06 ID:1gifDtUv
■神との対話 第2巻 p182(サンマーク出版)より

ほとんどの法律は、実はいちばん力がある者が、
すでにどんな権利を持っているかをしるしている。

たとえば、喫煙だ。法律は、大麻を栽培したり、使ったりすることを禁じている。
政府は大麻は体によくないという。ところが同じ政府が、
タバコなら栽培しても使ってもかまわないという。
べつに、体にいいからではない(それどころか、政府はよくないとはっきり言っている)。
そうじゃなくて、多分、タバコはこれまでもずっと使われてきたからというのが理由だろう。

大麻が禁止され、タバコが許されている本当の理由は、健康とは関係ない。
問題は経済だ。つまり、権力だよ。

大麻が禁止されている表向きの理由は、健康に良くないということだ。
だが、じつは大麻はタバコやアルコール以上に習慣性や健康上の危険があるわけではない。
では、タバコとアルコールは法律で保護されているのに、なぜ大麻は許されないか?

13 :優しい名無しさん:04/04/05 22:06 ID:1gifDtUv
もし大麻が栽培されると、世界中の綿花栽培業者やナイロン、レーヨン生産者、
それに木材生産者の半数がたちゆかなくなるからだよ。

実は、大麻は地球上でいちばん強くて丈夫で長持ちがして、役に立つ材料のひとつだ。
衣服用としてもこんなに優れた繊維はないし、ロープを作れば丈夫だし、
パルプ原料としても、栽培も収穫もじつに簡単だ。

新聞の日曜版の紙をつくるだけでも、毎年何十万本もの木が切り倒されていて、
世界の森林の大量破壊が問題になっている。
大麻を使えば、一本の木も切らずに何百万部もの新聞の日曜版を印刷することができる。
ほかにも多くの原材料のかわりになるし、コストは1/10ですむ。

肝心なのはそこだ。 この奇蹟のような植物【大麻は薬品にもなるしね】の栽培を許可すると、
だれかが損をする。だから、アメリカでは大麻が違法なんだよ。

14 :優しい名無しさん:04/04/05 22:22 ID:5i0MULjW
大麻をやるとほんとにどうなるのか   過去ログ

http://www.kusa2ch.net/kakolog/1057496850.html

>>10-11
勘違いするようなネタはやめていただきたい 海外では医療大麻として使われています。
歯医者で使う麻酔はコカインの成分です。あなたが飲んでるお酒も癌になって死ぬドラッグです。
草は危険ではありません。

15 :優しい名無しさん:04/04/05 22:33 ID:p/rE4r2R


10 :優しい名無しさん :04/04/05 21:16 ID:ST8BXFrP
禁止薬物は、脳が萎縮するので
絶対だめです!!!!!!!!!!!
ちゃんと勉強しろー!!!!!


11 :優しい名無しさん :04/04/05 21:17 ID:ST8BXFrP
体もボロボロになるからね!!!!

馬鹿スギ。ダメ絶対のまんまじゃねぇか。
草は麻薬じゃないよ.

16 :優しい名無しさん:04/04/05 23:03 ID:p6D6yp+r
大麻解放戦線の馬鹿頭どもはデモでもやれよ
その勇気がないなら薬板へ帰れ( ´ー`)つ━・oO

17 :優しい名無しさん:04/04/05 23:14 ID:Q4McMNMe
>>1
そのうち目的と手段が逆になりそうなオマエみたいな阿呆は、せめて他人の言う通りに生きていろ
その方がオマエ自身にもオマエの周囲の人間にも良いはずだ


18 :優しい名無しさん:04/04/05 23:33 ID:0zGK5Kug

              プ
              ↓
        プ→ID:ST8BXFrP←プ
              ↑
              プ

19 :優しい名無しさん:04/04/06 00:29 ID:uZ5pRKVQ
鬱には逆効果。悪化する。最悪再起不能になる。
不安にはものによって効果あるかも。
でも、合わないとかえって凄まじいパニックに見舞われて、
それが新たな深刻なトラウマになったりするところが、抗不安薬と違う所。
脳のバランスを崩している人は「ダメ、絶対」と思っていたほうが身のため。

20 :優しい名無しさん:04/04/06 00:52 ID:Oki5MiyD
人によると思うけど

俺の場合3年医者に通ってもうだめだってときに
もうどうにでもなれと思って友人に薦められてやりはじめたら
完全に直ったよ。

違法だからお薦めは出来ないけど。効果があるのは事実。
欝になりかけた友人もすぐ直ったし。


21 :優しい名無しさん:04/04/06 01:21 ID:JvrQZJE7
吸ったら生きててよかった〜って鬱の人の逆の考えになるからね
世界には面白い事いっぱいあるんだ がんばろうって気になったりする。

22 :癒衛門:04/04/06 01:26 ID:zKvFrx2p
食べる大麻とか、そんな使用法もあるみたいだけど
吸うのは関心しないよなー。臭いキツイし。犯罪だし。

23 :優しい名無しさん:04/04/06 01:32 ID:YufY/jTQ
臭い。窓を完全にあけないと。吸うにも苦しい。でもむせるぐらい吸わないとダメなんだよなー。少量持ってるだけで超ビビってた私としてはやめた方がいいと思われ。
私も数回でやめた。

24 :優しい名無しさん:04/04/06 01:40 ID:S+AJWHek
例え鬱に効いたとしても
大麻取締法違反で捕まったら留置所送りの前科一犯だよ
そして拘置所に送られるか、保釈金積んで100万弱くらいだして出るか
執行猶予だろうけど、
一生前科者の過去は消えないからやめときな

25 :優しい名無しさん:04/04/06 01:42 ID:shM/CYUP
ダメ、絶対のまんまで結構。
そんなに鬱なら大麻やれば。大麻に頼れ生きれば。
合法以外のヤクがいっぱいなメンヘルだったのね。キモッ

>>12-13
本当のことなんかどうより脳は一度萎縮したら戻らないから
取り返しがつかなくなるからダメなんだ。
栽培とか経済の問題はどうだっていい、結果肝心でしょ
でもおまいらなんかもういいや・・・
勝手にヤク中になってろ。

>>14
私はアルコールもタバコもしないよ

26 :優しい名無しさん:04/04/06 01:45 ID:VtkJWK/C
うつ病には効かないと思うけど。。
肩こりには効くかな。。

27 :優しい名無しさん:04/04/06 02:45 ID:JvrQZJE7
>>25
病院でなんのドラッグ処方されてるんですか? 眠剤? 抗鬱剤? 

28 :優しい名無しさん:04/04/06 20:04 ID:y5rJPhiQ
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1070077956/446-

うつ病の人がはじめて大麻を吸って
実況中継したログが薬板にあるんだけどすごく興味深い。
これ見ると本当に効果ありそうなんだけど。

446 :名無しさん@_@ :04/02/28 22:16 ID:rsEnAkDv
やばいほど笑える、これは本当です
未経験の人=!これが今まさに初めてブリブリのなってる
私からのメッセージです!!どんな感じかしりたいですよね?
色んなカキコがあって、どれが本当かはわからないけど
笑えなす。これは本当だよ。

447 :名無しさん@_@ :04/02/28 22:18 ID:rsEnAkDv
面白すぎて会話が成り立たない。
人としゃべろうとすると、もう
おかしくておかしくて、えずくまで笑いが止まらない

448 :名無しさん@_@ :04/02/28 22:21 ID:rsEnAkDv
今なら何でも聞いてくれ
未経験のひと。
初めての最中のからライブ中継だから。


29 :優しい名無しさん:04/04/06 20:05 ID:y5rJPhiQ
451 :名無しさん@_@ :04/02/28 22:36 ID:rsEnAkDv
鬱の薬にしたらいい
どんな薬よりも幸せだし。
りたなんかより100倍気が持ち上がる。
育児にノイローゼなんかにもいいと思う
マジに思う。すごくいい考えだと思う。
これさえあれば楽な乳児期だったと思う。
新生児の世話が地獄並みにつらいのも
だいじょぷぶだと思う、でも哺乳瓶のメモリは大きくしないと
アカン。

456 :名無しさん@_@ :04/02/28 22:52 ID:rsEnAkDv
人生も大丈夫だと思う。
もう大丈夫だと思う。
今まで欲しかった感情が手にはいる。
死ぬときがこんな気持ちなら
最高の大往生でしょう。絶対です。

噂の「空腹感」もマジです。
今なら牛2頭とごはんも一緒に食べれます。
これ好きな友人とかとやったらいいでしょうね
一人なのが惜しまれるパーテーぃーにするべきだ


30 :優しい名無しさん:04/04/06 20:07 ID:y5rJPhiQ
465 :名無しさん@_@ :04/02/28 23:24 ID:rsEnAkDv
これは是非、人に伝えたいけど
電話でもしようものなら、笑いが止まらないので
話せない。
文字なら何とかなる。
浮遊感だけなら、ラボタ6錠とパルレオン6Tのイッキのが上。
睡魔は特にないけど目を閉じていくらでも幸せな気分に
なっていられそう。

リタがだめになってきた鬱の人に、
マジススメル。最終兵器はまだんだよ。


処方ジプシーの難治性鬱病だった私がメジャートランキライザーを
経て

始めて犯罪を犯し、初めて安らぎを得られた
病人からジャンキーに生まれ変わった夜です。
私です。

救われました。
処方箋など屁です。


31 :ネオソフト ◆3QINZMMVnA :04/04/06 20:08 ID:GAzd55wR
>>30
駄目です。非合法だし、バットに入った時にはどうすんですか。


32 :優しい名無しさん:04/04/06 21:43 ID:IblWUpP3
( ´,_ゝ`)つ━・oO プッ

33 :優しい名無しさん:04/04/06 21:55 ID:yKRLmyyG
オランダへ行こう

34 :優しい名無しさん:04/04/07 06:15 ID:OO3I0Uki
あのさー、脳は萎縮しないし、世界的にその有効性が認められている大麻だよ!それをダメ、絶対に書いてある事だけを鵜呑みにしてないで世界に目を向けたら?本当それだけでわかると思うんだが

35 :優しい名無しさん:04/04/07 08:12 ID:b5ndSkq8
>>10
>>11
さらしあげ

36 :優しい名無しさん:04/04/07 09:53 ID:47+na2qK
っていうか、大麻は、いわゆる非合法ドラッグの中でも、
かなり人によって効きが違うものだから、必ずこうゆう効果がある、
とは、言い切れないと、思います。
私は経験者だし、他の人の様子も見たことあるから。

37 :優しい名無しさん:04/04/07 20:41 ID:m7RTtBV8
>>20
>俺の場合3年医者に通ってもうだめだってときに
>もうどうにでもなれと思って友人に薦められてやりはじめたら
>完全に直ったよ。

私も数年前に同じ経験しました。
処方薬がほとんどきかなくて鬱がすすんで自殺寸前までいった時、友達に大麻をすすめられてそれで回復できた。
そのときまで肯定的な考えが何年間も一切出てこなかったのに、ひと口吸っただけで突然前向きな考えが出てきたのには本当に驚いた。
これなら少しは生きていけるかもしれないという気分になったあの時のことは一生忘れないと思う。


38 :優しい名無しさん:04/04/07 20:48 ID:PGjd6G8F
大麻は地球を救う

39 :優しい名無しさん:04/04/07 20:52 ID:aVzVG00w
救わねーよ!

40 :優しい名無しさん:04/04/07 22:00 ID:EcimgFYz
俺の場合はTHCバター入れはじめてから鬱になった。
それまで麻痺させてきた部分を直視せざる負えなくなった。
でもやって良かったと思う。
苦しむことのできる時、人はこの世でできる最上のことをしているのだから。

41 :優しい名無しさん:04/04/07 22:09 ID:EcimgFYz
やってるときは楽しいけど、それで問題が解決するわけではないから。
楽しさ100倍になるだけに、自分の欲求も明確になる。

42 :優しい名無しさん:04/04/08 00:09 ID:WS0aH5ab
>>40
>それまで麻痺させてきた部分を直視せざる負えなくなった。

それは例えばどういうこと?

43 :優しい名無しさん:04/04/08 00:12 ID:AlOe9Wl9
すいません、スレタイが

「 大 阪 っ て う つ 病 に 効 く の ? 」

って読めました・・・

44 :優しい名無しさん:04/04/08 01:54 ID:Y6Bz0s4/
うちの近くに大麻が生えてるのですが・・・

あれって本物だろうか?

ちなみに北海道です。

45 :優しい名無しさん:04/04/08 02:03 ID:+/8jb2NH
大麻やって頭が麻痺したよ。
もう何年もたつけど、治らない。
頭がとろ〜ん、ぼよ〜んとしたまんまで、
すっかりダメダメ人間になってしまった。
いい具合に効く人もいるんだろうけど、
こんなふうに廃人になっちゃう人間もいる。
効果が予測できないから、
精神療法の補剤でもするんじゃなければ危険すぎる。

46 :優しい名無しさん:04/04/08 02:37 ID:9PCExd//
>>45
イスラム圏では、アルコール違法 草OKなんですよ 
EUも合法同然なんですよ いいんですかそんな事勝手に言って?

47 :優しい名無しさん:04/04/08 03:25 ID:g2SaReXa
鬱にきくのかは分からないけど、パニック障害や統合失調症なんかの人は試さないほうがいいと思う。
良いほうに効いて、気分が良くなる事の方が多いと思うけど、
神経症気味の人はドラッグにツキモノのバッドトリップに陥りやすいし、
一度陥ると、病状自体を相当悪化させます。
LSDでのBTの後遺症で統合失調症になるような、直接的なものではないかもしれないけれど、
自分はただのうつ病、現実認識はしっかりしているし妄想もしない、と言い切れない人は
試さないほうがいいと思うよ。

って誰かがいってました。

48 :べしゅらいばー@入院中:04/04/08 09:06 ID:J1xrDmhx
身体依存と耐性形成はないというが。
大麻を長期乱用した場合だが、離脱症状が生じる場合もあり動因喪失症候群などを誘発することは否定できない。


49 :優しい名無しさん:04/04/08 21:07 ID:SzabDZQ7
マリファナ(大麻)という言葉を聞くと真先に「麻薬」、「悪」を連想する。 この連想が、
ある特定の者が利益を得るための洗脳の結果だとしたら? いや、たとえその結果であっても、
マリファナなどなくとも何も困ることはない。 これが大方の意見かもしれない。     

しかし、そのマリファナが「自然のままの形態においては、私たち人類に知られている
もっとも安全で治療のうえで強い効能を持つ薬物」であり、緑内障や難病である多発性硬化症を
はじめとする多くの患者の症状を緩和させるとなれば、無視はできない。

良識ある善良な人々ほど陥りやすい大麻=悪という洗脳。

そのために、我々市民は大麻によるさまざまな利益を享受できず、
患者は症状の回復の可能性を奪われている。これからの私たちは、
おごりや思い込みを捨て、真実に目を向けていかなければならない。

この本を読み、ごく身近にあった「洗脳」からの気づきを通して、
新鮮な興奮と驚きを感じ、そして、反省をせまられた。

マリファナ : レスター・グリンスプーン (著), ジェームズ・バカラー (著), 久保 儀明
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4791754530/ref=pd_rhf_f_1/249-5579411-6075548


50 :優しい名無しさん:04/04/08 21:15 ID:mPfQJQeO
海外って北チョソ? 精神病院では大麻と電気ショックしかできないらしいけど。

51 :優しい名無しさん:04/04/08 21:26 ID:YMR0H9iY
大麻認めてるとこもあるけど、そこはどういう見解なんだろうか?

52 :優しい名無しさん:04/04/08 21:29 ID:uKrCVeUk
一生懸命論理武装してる香具師ってのは、たいてい大麻経験者
順番があべこべなので、まったく説得力がない
ジャンキーが覚醒剤の素晴らしさを説いてるのと同レベル
説得は説得する資格をもった人間がすべき
資格、それはすなわち、大麻を使用したことがない人間であること


53 :優しい名無しさん:04/04/08 21:31 ID:uKrCVeUk
ところで>>45は個人的な経験を話してるだけなのに、>>46のレスは異常だな
ジャンキーの思考は本当に異常だ


54 :優しい名無しさん:04/04/08 21:38 ID:LalOYmSx
どっちなの〜?私躁鬱のケがあって霊感なんだか幻覚なんだか幻聴
なんだかよくわからないけど、よく理解不能なことが起きる。
通院暦ナシ。友達いてもバッドになったらヤバイの?

55 :優しい名無しさん:04/04/08 22:55 ID:Wp7bmUI7
オランダとかは個人の範囲なら合法なんでしょ?

56 :優しい名無しさん:04/04/08 23:18 ID:L/nIx9HH
>>37
>そのときまで肯定的な考えが何年間も一切出てこなかったのに、
>ひと口吸っただけで突然前向きな考えが出てきたのには本当に驚いた。

大麻ってそんなにすぐに効くものなの?

57 :カコレスミドク:04/04/08 23:30 ID:4vu2gKfg
追い詰められた感覚とかには効きます。
しかしダウナー系なのでその後働こうという人には不向きです。
しかも効果の割にはリスクが高いのでおすすめできないっす。
精神科、心療内科でくれる薬の方が利き目は遅いが良く効くし
捕まる事も無いので良いよ。

58 :優しい名無しさん:04/04/09 00:07 ID:6V143PlR
医療マリファナの奇跡―アメリカで広がるがん・エイズ先端治療を追う 矢部武著 亜紀書房 1998年

マリファナは、がん・エイズ・緑内障・てんかん・関節炎・ぜんそく・
偏頭痛・うつ病・貧血・多発性硬化症・アルコール中毒・麻薬中毒など
書ききれないほどたくさんの病気に効果がある「魔法の良薬」なのです。

「子どもの腹痛からエイズ患者の全身消耗症候群まですごい効果を発揮します」らしいです。
副作用や中毒の危険もない。それがわかっているのに政府が禁止しているため使えない。

アメリカの一部の州では医療マリファナが合法化され患者の命を救っていますが、
日本では大麻取締法があるため、まだまだ難しいようです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750598127/ref=ase_lishuei-22/249-5579411-6075548

59 :優しい名無しさん:04/04/09 04:46 ID:xXbPkG7z
>>54
止めとけ。バッドに入ったら友達いてもいなくても関係ない。
幻聴、幻覚があるならなおさらだ。吸ったら症状が酷くなるぞ。
鬱以外の症状がないヤツならいいかもしれない。
またーりできて。

でも、日本では吸うな。インド行け、インド。

60 :優しい名無しさん:04/04/09 19:33 ID:UAJY4/Mh
>>58
アルコール中毒・麻薬中毒に効くのかw

61 :優しい名無しさん:04/04/09 19:39 ID:aR010Tk0
大麻は駄目だけど、精神科医に処方箋でマイスリーだしてもらえばいいんじゃない?
マイスリーはうつ病に効果がある睡眠薬だと聞いているけど。。。

62 :優しい名無しさん:04/04/09 19:51 ID:Cr82DRRe
>>59
どこで吸おうと違法だけどね。

63 :59:04/04/09 22:58 ID:xXbPkG7z
>>62
行けばわかる。あそこは、法律上は違法だが合法のようなもんだ。警察にワイロ
を払えば何とでもなる。相場は100USD。30USDで済んだ友人もいるが・・・。

64 :優しい名無しさん:04/04/10 00:11 ID:27cZVv1y
みなさん 何処で手に入れるの?
マジ超欲しいんだけど・・・

65 :優しい名無しさん:04/04/10 02:38 ID:3T40npXM
>>64
自家栽培が主流です。

医療スレッド
ttp://www.overgrow.com/edge/forumdisplay.php?forumid=8
栽培写真
ttp://www.overgrow.com/edge/forumdisplay.php?forumid=13

66 :優しい名無しさん:04/04/12 00:05 ID:LEm6CJXm
自殺するよりはいいんじゃない?

67 :優しい名無しさん:04/04/12 20:08 ID:YtXtQSlT
大麻は鬱に本当にきくみたいよ。友達も葉っぱすって直したっていってたもん。

68 :優しい名無しさん:04/04/12 20:16 ID:YALQ/tfM
まぢですか?

69 :優しい名無しさん:04/04/12 20:16 ID:yoBPn5y0
タイーホされるぞ。そしてバット入った時は↑の人も言ってるけど、
最悪。

70 :優しい名無しさん:04/04/12 21:06 ID:1vOqANZx
持ち歩かなければ捕まらない 

医療大麻の HP
http://www.iryotaima.org/itjoho/taijijo/mamenu.html

71 :優しい名無し君:04/04/13 11:29 ID:7nFn8Vnb
逆にクサ吸うとうつになる

72 :>59:04/04/13 11:34 ID:7nFn8Vnb
インドよりオランダ

73 :優しい名無しさん:04/04/13 12:41 ID:AEmDt0zP
日本人なら大麻を、オランダで吸おうがインドで吸おうがカンボジアで吸おうが
犯罪です。 まぁ、見つからないだろうけど。

でも海外にいる間だけ吸ってて、日本にいる間は吸わないで我慢できるの?

74 :優しい名無しさん:04/04/13 13:14 ID:NgyYWwnW
使った直後はイイけど、ヤク切れになると悪化する。
やめたほうがいい。
ちなみに、今は取り締まりが厳しくなってるから、入手困難。
ヤク切れになった人の犯罪も後を絶たないしね。



75 :優しい名無しさん:04/04/13 13:43 ID:cJn21BWu
>>74

それはいやつでしょ。ま、自家栽培でも見つかれば、タイーホされる。
そこまでのリスクを背負い食うもんじゃないよ。トレドミンこれ最強。

76 :優しい名無しさん:04/04/13 15:04 ID:qEJI2cLc
とりあえず、海外で試してみるのが一番だろうな
そんで、しょっちゅう海外行くようになって、ヘロ・コカなどにも手を出して・・・

人生、楽しければ良いので、別にどうなっても良いけどさ。
タイ・インド行けば、良いんだろうね。
インドとかは公共機関の販売所があるし。
あと、オランダだっけ?先進国で合法なの
あそこは、ヘロ・コカよりも安全で、肉体的依存性もタバコより少ないので
ヘロ・コカに手を出させない緩和策として、葉っぱを合法にしてるはず。

77 :優しい名無しさん:04/04/13 15:44 ID:Fuw7NCh7
>>74
しったかやめろや

78 :優しい名無しさん:04/04/13 17:17 ID:NgyYWwnW
>>77
ごめん、経験者。

79 :優しい名無しさん:04/04/13 17:28 ID:/3iVrAEi
この場で大麻所持してます、と言ったら『通報しますた』されるのでしょうか?

80 :優しい名無しさん:04/04/13 17:30 ID:cJn21BWu
どこの板とは書かないけれど、あっちはすごいよ。
それ位では、「通報」はされないのでは。


81 :優しい名無しさん:04/04/13 17:33 ID:/3iVrAEi
なるほど、まだまだこの程度ではかわいいもんですかね。

82 :優しい名無しさん:04/04/13 17:39 ID:7LrciwKU
>使った直後はイイけど、ヤク切れになると悪化する。

オオウケッッッッw     

93の中毒生は焼き肉程度だよ。 

タバコみたいに止めてもイライラしないし ないならいらないんだって。
北朝鮮みたいな洗脳は、日本でも存在します。騙されないように

83 :優しい名無しさん:04/04/13 18:20 ID:NgyYWwnW

イカレテルナ、オマエ

84 :優しい名無しさん:04/04/13 19:25 ID:cJn21BWu
まあもちつけ。93が好きなヤシにとんでもなく悪いヤシはいない。
で、本当に93は鬱にいいの?漏れは楽しいヤシと決まり続ければ
対人恐怖とかは治るかもと思うんだけどどうよ? >>84

85 :84:04/04/13 19:29 ID:cJn21BWu
>>85

だった。

86 :優しい名無しさん:04/04/13 20:43 ID:Fuw7NCh7
捕まるとか以外にもリスクはある、健常者ならともかく精神的な問題を抱えている人は尚更だってば。
それはここで何人かの人が言っているよね?
楽しい時はそれはもう楽しいし、身体的な依存は無いし、THCサマサマです。
でもバッドに陥るのって、個人の性格とか思考回路のクセというかそこで決定的に差がある。
軽いウツや対人恐怖なら治るかもしれない、でもそれは楽しい人と楽しい時間を過ごしたり、
単純に時間が経てば大麻に頼らなくても治る程度のものだと思うよ。
他人の言動に対して猜疑心が強かったり、恐怖心がある精神状態だと、バッドにおちるなんて
本当に簡単だと思う。
リスクはでかくてもやってみたいっていう好奇心が強いなら、止めないけど、
自己責任だし。



87 :84:04/04/13 20:52 ID:cJn21BWu
>>86

あなたの言われてる通りです。m__m

88 :優しい名無しさん:04/04/13 22:26 ID:KRtZFgjq
大麻樹脂は、医薬品原料として国際的関心が生まれ、その研究は、世界的に広がった。
有名な医師や薬剤師は、病気の治療の目的で、大麻樹脂を処方するようになった。
大麻は、適用範囲の広い医薬品として1854年アメリカ薬局方に収載された。

その大麻の項には、

「睡眠を促進し、痙攣を鎮め、神経不安を和らげ、痛みを取り除く、
特に神経痛、痛風、筋肉痙攣、狂犬病、コレラ、痙攣、舞踏病、
ヒステリー、鬱病、錯乱、子宮出血に効果がある」と書かれている。

その結果、数え切れないほどの医薬品が作られ、
世界中で販売されるようになった。1980年の学術誌には、

「純度の高い大麻樹脂を注意深く投与すれば、我々の持っている最も有用な薬の一つである」

と書かれている。

http://www.airgreen.co.jp/hemp/hemp%20history.html


89 :優しい名無しさん:04/04/13 22:29 ID:KRtZFgjq

その結果、大麻樹脂は、19世紀末から20世紀のはじめにかけて世界で最も使われている薬となった。

90 :医者板から:04/04/13 22:34 ID:Bb2963Pq

 医療大麻

 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1081162133/l50

91 :天下のメルクマニュアルから:04/04/13 22:35 ID:Bb2963Pq
標準治療をまとめた、世界で最も権威ある医学書「メルクマニュアル」より、

>マリファナを批判する人々は有害作用に関する数多くの科学的データを引き合いに出すが,
>重篤な生物学的影響があるとする主張の大部分は,比較的大量の使用者,免疫学的,生殖機能についての積極的な研究においても,
>ほとんど立証されていない。

http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%C2%E7%CB%E3&url=15/s195.html#x17


92 :優しい名無しさん:04/04/13 22:36 ID:Bb2963Pq
大麻がなぜ合法化されないか?それは医学的根拠からではありません。

合法化されれば裏で売買し大もうけしているヤクザが困るからです。

ヤクザが激減すれば、それを取り締まる警察や麻薬取締官も人員削減の圧力が掛かります。

社会の仕組みは奥が深いですね。


93 :優しい名無しさん:04/04/13 22:36 ID:Bb2963Pq


禁酒法下のアメリカで何が起こったのか?

アル・カポネに代表されるギャングが隆盛を極めました。




94 :優しい名無しさん:04/04/14 09:15 ID:+w2LilrO
>>86
>他人の言動に対して猜疑心が強かったり、恐怖心がある精神状態だと、バッドにおちるなんて
>本当に簡単だと思う。
 
一時期簡単にその状態に入ってたし そのころ神経症も併発させてた
不安感の増幅というか自分自身の心の状態を増幅させるよ
それでバッドになったとか二度とやらないと言う人はけっこういるしね
スピードみたいに入れればたちどころにピキッとするもんじゃないから
あつかいがむずかしい
すったらすぐにハッピー気分になんてならなかった でも
結論からいうと 大麻はうつ病に効くと思う
が、セット(心の状態)がものすごく左右するから
苦痛からの逃避や不安感があるならやめたほうがいい

95 :94:04/04/14 09:42 ID:+w2LilrO
上のレスは84の補足だからね

やるならリスクを本当に考えたほうがいい
入手したりしなきゃいけないし 両親と同居ならなおさら
すうまえにまずは環境を改善させるべき

96 :優しい名無しさん:04/04/14 19:35 ID:g7bpqX1U
葉っぱなんて酒やタバコと同じ嗜好品。
やりすぎなくあいいんだよ。万ちー、ちちちちt。どーん!

97 :優しい名無しさん:04/04/14 19:48 ID:g7bpqX1U
あああああ、すげぇよ小泉とブッシュがセックルしてるよぞよお
なんかとてつもなき米軍撤退しろブリブリしちゃうぞこのにゃろめえ。
ピースだyお。同時多発エロだこのハロー。。。。(・。・)ちゃんこー!!!!!!

98 :優しい名無しさん:04/04/14 22:43 ID:UkklIyy9
>>88
>その大麻の項には、
>「睡眠を促進し、痙攣を鎮め、神経不安を和らげ、痛みを取り除く、
>特に神経痛、痛風、筋肉痙攣、狂犬病、コレラ、痙攣、舞踏病、
>ヒステリー、鬱病、錯乱、子宮出血に効果がある」と書かれている。

アメリカ

99 :優しい名無しさん:04/04/15 19:26 ID:P/0WgLmg
バーカ、ぽんぽん!!

100 :優しい名無しさん:04/04/15 19:30 ID:P/0WgLmg
100ゲトしやんした^^

101 :優しい名無しさん:04/04/15 19:58 ID:crwYCzBq
.*:.。.:*・゚(n'A`)η゚・*:.。.:*鬱ダワァ!!☆

102 :名無しさん:04/04/15 20:36 ID:qzSLmd6z
ダメと言われても
大麻が悪くないなんていうなら
外にもっとおまいらで宣言すればよいだろ
法律なくすぐらいに!

103 :優しい名無しさん:04/04/15 20:55 ID:9FFrL6Bt
>>102
そんなことより、タバコ禁止の方が先のような気がする。

104 :優しい名無し:04/04/15 20:56 ID:qWx+wkBo
オモロイすれ。
自分鬱ですが、以前かかりつけの医者に、大麻と、今私が処方されている薬の違いを質問したことがある。
連続処方で、能神経細胞を破壊するのが、違法薬、その逆が病院で処方されているお薬だそうな。
効果は同じで、副作用が大きく違うってことか。。。

105 :優しい名無しさん:04/04/15 21:02 ID:NrfwBiLN
>>104
↓一般的な意見ありがとう。じゃ次の方どうぞ↓

106 :優しい名無しさん:04/04/15 21:18 ID:mwxCn+zg
まぁTHCを摂り過ぎたら 確実にバカにはなるとは思われます。
オランダ産とかのを何年間も吸い続けたらね。
こんな事いうとまた大麻盲信者を呼んでしまいそうだ。

107 :優しい名無しさん:04/04/15 21:48 ID:OcU8WDud
2chはシミュレーションだからな。
ああだこうだいろんな意見があるほど有用。
大麻解禁論者のレスにどう対応するか。
どんなレスが返ってくるのか。
おまえらウザイって煽るのも何かの意図があるからだろう。
無視できない何かがあるからだろう。


108 :優しい名無しさん:04/04/15 21:55 ID:NrfwBiLN
>2chはシミュレーションだからな。
藻前、今決まっているだろ?まじ
教えれ。決まってないとこんな面
白いレスは書けないぞ。教えれ。

    ↓     ↓

109 :優しい名無しさん:04/04/15 21:58 ID:JYFpWPds
LLSSDDで全ての問題解決するよ。アル中が一番酷かったけどこれで解決!

110 :優しい名無しさん:04/04/15 22:04 ID:1f1iNybu
>>73
小学生か?(・∀・)カエレ!!馬鹿

111 :優しい名無しさん:04/04/15 22:10 ID:1f1iNybu
 日本国内では絶対に吸わない。
 合法か、事実上黙認されている国で吸えばいい。
 吸っている間は、気分がよくてうつ状態から解放される。
 でも、ずっと吸ってるわけにも行かないし、根本的な解決にはならないんだよね。

112 :優しい名無しさん:04/04/15 22:11 ID:mwxCn+zg
無視できないもなにも、大麻に有用性はそりゃあるでしょ。
有用性の研究も進めばいいし、そのための解禁に向けての運動も大切だと思う。
でも、長所もあれば短所もある、それを踏まえた上で無いと会話も成立しない。
会話が成立しない人と何かを話そうとは思わない。
普通に解禁に向けての人にはがんばってほしいと思う。
でも盲信者に言うことはなーんもないよ。

113 :過去ログを読まずにカキコ:04/04/15 22:12 ID:P7+m1FUS
酒や煙草なんかより全然依存性がないらしいのにねぇ

114 :112:04/04/15 22:14 ID:mwxCn+zg
普通に解禁に向けての(運動をしている)人には    でした。

115 :優しい名無しさん:04/04/15 22:15 ID:NrfwBiLN
長所:少なくとも風邪は治ると思う。

短所:非合法

116 :優しい名無しさん:04/04/15 23:44 ID:knE3SAKm
>>115
のどに悪そう…。のど風邪以外でドゾ。

117 :ほかほかご飯 ◆RICE1GlGGA :04/04/15 23:59 ID:yQ2NNnr0
大麻解禁論にはずいぶんとヒステリックな反論が付く傾向があるね。
まあ、現状では非合法だからやっちゃいけない。当然。

大麻が日本で解禁されるとしたら、最初は精神医療より先に
終末医療の分野だろうね。

118 :優しい名無しさん:04/04/16 01:05 ID:5q3NnYvP
長所:たのしい

短所:胃が痛くなる 
  

       
                 こんな人いませんか。

119 :優しい名無しさん:04/04/16 09:16 ID:i+CK9BG+
有害極まりないタバコも以前は「咳、頭痛、不眠等に効く」薬として扱われてたんだよね
そういったことからも「一方的に」良い(悪い)っていう情報は作為的過ぎで信用ならん
>>86 >>94の経験則的な意見には同意
人によって効果の良し悪しが分かれてしまうのが合法化に至らない一つの要因だと思う

妥協策としてハードドラッグをキメる施設をあえて設けてる国がいくつもあることから
合法国、違法でも実質合法国なんて例を挙げても大麻の害が「比較的」マシってだけ

摂取方法によっては酒やタバコより身体的・依存的な害はほんとに少ないだろうけど
精神的に作用するものなので手をださないってのがやはり堅実

でも有用性を活かす為にも医療大麻として医者の管理下で処方されるってのが一番望ましいかな
ただし処方薬でも大麻でも藪医者が扱うと廃人にされる可能性あるからそいつらには扱わせるなw

要するに
>>1
処方薬と同じで相性次第
人によっては効くし悪化する恐れもある
副作用もあるのでご利用は計画的に

120 :優しい名無しさん:04/04/16 12:07 ID:Y/z0fry1
>精神的に作用するものなので手をださないってのがやはり堅実

ブドウ糖だって精神的に作用する。依存性もあるが
あなたはケーキとかは一切食べないのですか?
もしそうだとしたら、とても健康的ですけど。

121 :優しい名無しさん:04/04/16 12:20 ID:lDbJFlM+
>>86
がいってる事は正論。

>87
がいってる事は途中まで正論。でも
>結論からいうと 大麻はうつ病に効くと思う
>>87の個人的な見解だと思う。逆に鬱になる
人もいると考える。

     ↓   あんたどう思う。   ↓

122 :優しい名無しさん:04/04/16 12:28 ID:lDbJFlM+
>>106も正論

>>112も正論

>>86も正論

よってこのスレ----------------------終了------------------------------

上記にリダイレクト汁。

123 :優しい名無しさん:04/04/16 19:42 ID:ZXB69iuW
討つに効くけどなー。おれ93吸ってから直ったし。

124 :優しい名無しさん:04/04/16 19:47 ID:rZrIxppt
2chは何よりも麻薬だと思う

125 :優しい名無しさん:04/04/16 21:54 ID:KOGt3+as
何らかの形でストレスを軽減することは健康上望ましい。
精神病だけではなく、身体の健康も含めて。
だから「適正飲酒量」なんてものも存在するわけで…。

年に万を超える数の人間が自殺しているこの国は特に「ストレス解消策」が必要じゃないか?

126 :Weed ◆3Rt66u03z. :04/04/16 22:55 ID:lDbJFlM+
>>125

酒とタバコとセックルがある。どれも合法だ。が、依存性はどれも否めない。

127 :優しい名無しさん:04/04/17 01:46 ID:E0K3VuQE
>>126
タバコは健康上論外・依存性はヘロインに匹敵。
酒は健康上は量の調節さえきちんとすれば良い。依存性は大麻より強い。

で、セクスか。政府が自由恋愛を奨励して、ついでに出生率の向上も?
笑えるが悪くないかもな。
しかし、既婚者は辛いな。救いようがない。

128 :優しい名無しさん:04/04/17 02:42 ID:kqcs+MFT
昔、93食ったら食欲がものすごい事になりますた

129 :優しい名無しさん:04/04/17 10:01 ID:JGjg9Ylf
>>127
それとお酒は遺伝子に傷をつけるらしい。

130 :優しい名無しさん:04/04/17 13:42 ID:M1bc1x2X
>>127

セクス=出生率向上ってことは無いだろ。
世界一の堕胎無法地帯だぞ、日本は。
単に快楽のための性行為のことを言ってるんだよ。依存性。


131 :優しい名無しさん:04/04/18 13:13 ID:NEIp3j/G
俺、風邪薬のかわりにハッパ吸ってるよ。

132 :優しい名無しさん:04/04/18 14:47 ID:bX5AvyEk
>>119
>>有害極まりないタバコも以前は「咳、頭痛、不眠等に効く」薬として扱われてたんだよね

は? ソースきぼん。初めて聞いた。いつごろの時代?


133 :119ではないが:04/04/18 17:59 ID:P1VnWXmo
>>132
ソースは知らんが、俺もテレビで見た。

134 :優しい名無しさん:04/04/18 20:08 ID:IQPTqtc5
たばこの効能、実は本当に効いてるのかもよ。

135 :優しい名無しさん:04/04/18 22:06 ID:u2d+S+jn
ウチのじーちゃん、庭木の冬囲い用の縄を作ろうとして、麻を植えたんス。
木を痛めなくていいらしいんでつが。
田舎は麻が結構自生してて庭に勝手に生える事も。
ちなみに警察の人は顔見知りなんで
『今は育てちゃ駄目なんだよー。じーさん』
と苦笑いて生えた麻をすべて刈り取っていきますた。


136 :優しい名無しさん:04/04/18 22:08 ID:K/UHKqYq
タバコは確かに頭痛に効くよ( ´ー`)つ━・oO
偏頭痛なんかは頭部の毛細血管の血流が原因だから、血管を収縮させるタバコが上手く作用すると偏頭痛が楽になることがある。
ただし同じ理由で頭痛の原因にもなるし、依存していると切れたときに頭痛を引き起こす。

137 :優しい名無しさん:04/04/18 22:13 ID:VOhkzV65
>>136( #`Å´)つ━・oO ゲホゲホ

138 :優しい名無しさん:04/04/18 22:16 ID:K/UHKqYq
喫煙は慢性的な自殺である( ´ー`)つ━・oO

139 :優しい名無しさん:04/04/19 01:32 ID:Op54XbHk
>>132
ネットで見た情報じゃないんでソースは探してくれ
病院の待合にあった冊子で読んだ
コロンブスがアメリカ大陸を発見してネイティブアメリカンが吸っていたタバコを
ヨーロッパに持ち帰った頃はやったんだってさ

もともと頭痛もちじゃないから頭痛への効果はわかんないけど、タバコ吸いすぎると頭痛くなる
ずーっと吸い続けてるとタバコの煙で肺胞が破壊されて酸素ボンベなしじゃまともに呼吸できなくなる
危険性があるのによく平気で売り続けてられるよな・・・(ソース:たけしのでてたTVより)

140 :優しい名無しさん:04/04/19 21:51 ID:uf1r7cI1
大麻は薬として使うと、万能薬中の万能薬なんだよ。

喘息に効くのはもちろんだし、頭痛にも強力に効くし、
簡単な風邪なんかも一服して眠れば直ってしまうことが多い。
現在日本で市販されているケミカル製の喘息薬や頭痛薬などよりも、
ずっと体に負担をかけずに(健康的に)病を治すことが可能な植物なのである。
大麻が解禁されると製薬会社は本当に困るだろうと思う。

上記の点だけを見ても大麻を覚せい剤やヘロインなどの
健康を害するいわゆるドラッグと同一視してはいけない。


141 :優しい名無しさん:04/04/19 21:52 ID:kua6B1C1
>>140
それの信憑性はどうなの?

142 :優しい名無しさん:04/04/20 00:51 ID:ko2pa2VF
>>141
●医療大麻
 毎年多くの生物種が絶滅し、病気が蔓延し、人類は、いままで経験したことのな
いほど多くの難病に直面しています。
 このような状況において、アメリカが中心になり、以前から医療研究目的で、大
麻を処方して、ガン、エイズ、白内障、緑内障、アルツハイマー、リュウマチ、ア
トピー、多発性硬化症のような難病に劇的な効果をあげています。

 大麻の葉と花に含まれるTHC(テトラ・ヒドラ・カンナビノール)という薬理
成分が病気の治癒に関係しています。
 大麻そのものには、病気を治す力はないと思いますが、この大麻の薬理成分が人
間の体内に入ると、その成分を受容するレセプターが人体には存在し、メラトニン
という人間の体内生体時計と関係する非常に健康的なホルモンが分泌され、結果的
に自然治癒力に働きかけるメカニズムになっています。
 今の日本の法律では、大麻の茎と種子は規制の対象外であり、産業用の目的で利
用することはできますが、葉と花は、産業目的であっても医療目的であっても使用
することはできません。したがって、今後、アメリカのように医療目的で活用して
いくならば、法改正が必要になってきます。

 日本でも戦前は、印度大麻煙草という医薬品名で、喘息の特効薬として、薬局方
で販売していました。
 世界的にも治療薬としての歴史は古く、古代インド医学、古代アラビア医学、古
代中国医学などでも5千年以上前より、不老長寿に関係する薬用植物として、利用
されてきました。
http://www.wood.co.jp/kinokokoro/no15/kikaku-kodai.htm

143 :優しい名無しさん:04/04/20 01:23 ID:jojoMZyU
あーハッパ吸いたい。
けど、バッドになったときのリスクが大きすぎるんだよね。

144 :141:04/04/20 08:28 ID:kErVdU+8
>>142
たばこは、薬 → 害 になったけど、
大麻は、 害 → 薬 になる可能性があるってことか。

145 ::04/04/20 16:13 ID:j9RBq2t+
煙草を吸う香具師ってウンコ臭いよ
その点大麻だとどんな臭いになるんだ?

146 :優しい名無しさん:04/04/20 20:29 ID:j1xv3JlF
>>141
これも知っておいてね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750598127/ref=ase_lishuei-22/249-5579411-6075548

大麻は麻薬ではなく薬草

大麻が医療として、つまり薬として使うことができるというような事実を、
はたしてどれだけの人たちが知っているのだろうか。それは一般知識と
専門知識の違いであると片付けることができないことを、この本は語っている。

大麻と言えば恐ろしい麻薬、そう思うのが一般知識ではあるが、それが間違いであり、
それだけではなく大麻は、副作用の少ない有望な薬であることが正しく、
それが一般的に知られていないと言う事は、患者の病状快復のチャンスを奪っていることに通じる。

結局我々が大麻に対して間違った知識やイメージを持っている事が、患者の救いのチャンスを
奪っているのではないだろうかということを、考えさせられる一冊である。
大麻は太古から我々人間と共に有った薬草であり、それがいつのまにか有害な麻薬に貶められてしまい、
またそんな人間の理性を欠いた行動が、逆に人間の首を絞める事になってしまった。

この本に書かれている情報が一般的になり、多くの患者が救われる事を願って止まない。


147 :優しい名無しさん:04/04/20 20:40 ID:xyLrLk99
>>146
いやだからさ、草は悪くないよ。合法的に使用出来ればね。オランダ
とかね。アメリカでも医療の目的としてね。でも、日本で草吸っちゃ
たらタイーホされるんだって。w ここは日本なんだよ。>>146は他国から
アクセスしてるのかもしれないけれどね。それと草ばかり吸ってたら
馬鹿になります。特にグリーンの香具師を吸い続けると。

148 :優しい名無しさん:04/04/20 21:19 ID:dpfbeen8
政府はネガティブキャンペーンするけども
みんな知ってる
「草に害は無いって」


>それと草ばかり吸ってたら
>馬鹿になります。特にグリーンの香具師を吸い続けると。

肉ばかり食ってたら
肉食性脂肪がついて心臓病になります。特に霜降りの香具師を食べ続ける

と同じようなものだよ

149 :147:04/04/20 21:51 ID:xyLrLk99
>>148
>肉ばかり食ってたら
>肉食性脂肪がついて心臓病になります。特に霜降りの香具師を食べ続ける
>と同じようなものだよ

確かにその通りですね。ワロタよ。

150 :優しい名無しさん:04/04/20 22:25 ID:BhXKOoRi
非犯罪化、合法、違法とかの議論はやめようぜ。
もっとメンタルな話をしようや

151 :優しい名無しさん:04/04/21 05:40 ID:J0qdiaSv
手に入れたのがよっぽど粗悪品だったのかそれはわからないけれど、
どうしようもないぐらい鬱な時に吸ったけど
なぁぁぁぁぁぁぁぁぁんにもかわらなかった。お金損した、と思った。
喘息に効くってのは信じ難いよ・・・。

152 :優しい名無しさん:04/04/21 05:58 ID:oQHaqplI
粗悪品以前の問題では?

153 :優しい名無しさん:04/04/21 20:07 ID:gd7ENdyu
>>151
それは贋物をつかまされたんだね。
ちゃんとしたのは、果物のにおいがするよ。


154 :優しい名無しさん:04/04/24 01:28 ID:7SApE9vD
喘息に効くのなら飲んでみたい。
今は喘息の薬と抗鬱剤、抗不安剤等で合計10種類の薬を一気に飲んでるよ。
それがこれ1つで治るのなら。ほんとだったら素晴らしい。
で、何故日本で解禁されないのかって???

155 :優しい名無しさん:04/04/24 02:17 ID:NyvZRZQ6
アムスで試してみれば?

156 :優しい名無しさん:04/04/24 15:18 ID:Q+aWGCh8
THCがうつ治療に応用できる可能性があるだけで
使用すれば簡単に病気が治るもんでもない。
風邪ひいたらネギを首に巻くみたいな
科学的な治療よりも先祖からの民間療法に近い

ただTHCは間違い無く次世代の治療薬として利用されていくけれど

157 :優しい名無しさん:04/04/24 23:12 ID:FGh14spK
>>154
>今は喘息の薬と抗鬱剤、抗不安剤等で合計10種類の薬を一気に飲んでるよ。

マリファナって多分あなたのような人のためにあるんだよ。

158 :93 ◆XFMLl/UJ.. :04/04/24 23:16 ID:xzopU82s
まだ、議論やっとるのかwww 当方現在決まっとります。www

159 :優しい名無しさん:04/04/25 00:35 ID:q3WNKghG
喘息ではないんだが
結局煙吸うんだから、のどにダメージくるのでは?

喘息ってのどとは関係ないのかな?
適当レスですまん。

160 :優しい名無しさん:04/04/25 02:20 ID:RVFAPdKP
>>159
のどとはあまり関係ないのでは?
大麻の、どの資料を見ても喘息に効果があると書いてあるから。

>>142にも
>日本でも戦前は、印度大麻煙草という医薬品名で、喘息の特効薬として、薬局方
>で販売していました。

煙草って書いてあるし。

161 :優しい名無しさん:04/04/25 05:18 ID:hzNSLK68
大麻の葉と花に含まれるTHC(テトラ・ヒドラ・カンナビノール)という
薬理成分を分離精製して、医薬品にすることは出来ないの?

162 :優しい名無しさん:04/04/25 05:23 ID:hzNSLK68
もしちゃんとした根拠のあるはなしならば
文章にまとめて、国会議員でにでも(マルチで)請願してみては?

163 :優しい名無しさん :04/04/25 19:53 ID:nxi4cRZE
今日はボングでキマっとります。w

164 :優しい名無しさん:04/04/25 20:07 ID:NVRBvYnS
上にも書いてあったけど、これ。

ttp://www.iryotaima.org/itjoho.html

俺は医者ではないから分からないけど、これを読むとそうなのかなと思う。
試してみたい気持ちはあるね。

165 :優しい名無しさん:04/04/25 20:43 ID:WXqnDL37
パニック障害持ってるヤツは絶対吸うな。

166 :優しい@_@:04/04/25 20:46 ID:nxi4cRZE
>>165
なんで?

167 :優しい名無しさん:04/04/25 20:47 ID:5m8KYvhG
K. うつ病とそのほかの精神的な疾患

私は、マリファナの影響を直接受けていないときにも同じような肯定的な感情を自分自身につい
てもとうと努力しているところです。現在のところマリファナを抗うつ剤として一日に一回か、
多くて二回使用しています。私がマリファナを吸っていることはどなたもご存じないでしょう。
というのも、マリファナに酔って恍惚となったさまなど人さまにさらしたことなど一度もないか
らです。私はそのほかの薬物療法をやめようとしてその量を減らしているのですが、しばしばそ
の服用を忘れてしまうことがあるほどです。朝になってマリファナを少しばかり吸うと、仕事に
出掛けなければならないという義務感にたいするおびえは消し飛んでしまいます。それどころか
むしろそれが待ちどおしくなるのです。以前はといえば朝になると、夜中に眠りについたときよ
りももっと疲れ果てて眼を覚ましたものでした。週末や休暇をとっているときでさえも、着替え
て外出しようという気にはなかなかなれませんでした。

マリファナを吸うようになってからというもの、すべてがさま変わりしました。身内に活力が溢
れているように感じられ、よくおしゃべりするようになりました。社交も運動も好きになり、ど
んなことであれやらなければならないことを成し遂げるのが好きになりました。私は人生に情熱
を感じています。鏡に映った自分の姿を見てみても、これが自分かと疑うほどですし、今では自
分が家に引きこもってばかりいたイヤな女ではないことがしみじみと実感できるのです。

私にとっての最良の(そして多分、純粋な効果を発揮する、毒性のもっとも弱い)抗うつ剤が合
法的な処方薬として利用することができないということは、不当であるばかりでなく残酷な仕打
ちであるというべきでしょう。それを手に入れるために、私は法をおかさなければならないばか
りでなく、生産コストはごくわずかの薬物に法外な金額を支払わなければならないのですから。

http://www.iryotaima.org/itjoho/taijijo/ma011k.html

168 :優しい@_@:04/04/25 20:52 ID:nxi4cRZE
>運動も好きになり、ど
>んなことであれやらなければならないことを成し遂げるのが好きになりました。
ここはネタだと思うよ。草をやって運動をしたいとは思わないし、生活はだらし
なくなると思うよ。運動後にはいいかも。

169 :優しい名無しさん:04/04/26 18:35 ID:Tn4tcZ9F
>>168
それは本人の資質や個性の問題

170 :優しい名無しさん:04/04/27 02:33 ID:2zATDhrv
効くけど頭悪くなる

171 :優しい名無しさん:04/04/27 04:32 ID:m+C68s7R
わたしは93だけじゃ治らない(パキ&トレド併用)けど
93だけで治る人も全然いるような気がする。
93オンリーの友人達は、抗ウツ剤なんて身体に悪いから
やめなよ!!と口を揃えて言う。
いろんなウトゥの93好きが、2004年の今、この日本にも
うなるほどいると思われ。
ここに書き込みしてるくらいだったら吸ってみるがよろし。

172 :優しい名無しさん:04/04/27 09:55 ID:zVfWnoo0
バッドはいると思うけど。気分悪くなって物凄いことになる奴もいるし。
笑えたらいいけど。

173 :優しい名無しさん:04/04/27 21:53 ID:MQql8FIP
仏の18歳、半数以上が大麻経験 男子は2割が常用者

フランスの高校生(18歳)の半数以上が大麻を体験し、男子では2割が常用していることが、
仏保健医療研究所などの調査でわかった。大麻は仏でも非合法だが、少量の所持は黙認
されているのが実情。5本分程度の乾燥大麻が15ユーロ(約2000円)前後で出回っており、
「友達の輪」を介して若者の間で広く普及している。

調査は03年、12歳から18歳の中高生約1万7000人に無記名アンケート方式で実施され、
4日に公表された。 大麻を1回でも吸ったことがある生徒は18歳で男子が66%、女子が52%。
中学生の14〜15歳でも男子の25%、女子の17%が体験者で、93年調査のそれぞれ8%、
6%に比べ、低年齢化が進んだ。「月10本以上」の常用者は、18歳男子が21%、同女子で
7%と、アルコールの常飲者と並ぶまでになった。

一方、たばこの常用者は、16〜17歳の男子が25%(99年調査では31%)、同女子で28%
(同35%)と減った。国をあげての禁煙運動と増税が効いたようだ。
(04/25 10:56)

http://www.asahi.com/international/update/0425/004.html

174 :やさしい@_@:04/04/27 21:56 ID:vSVPOC69
今日もガンギマリです。ポテチとコーラがいい感じです。

175 :優しい名無しさん:04/04/27 22:07 ID:5CsXIu9e
薬漬けの体には、草なんか無意味。

176 :優しい名無しさん:04/04/27 22:10 ID:6eYDQa0k
>>174
ポテチとコーラ・・・体に悪いよ。





でもやめられないんだよねw

177 :176:04/04/27 22:12 ID:6eYDQa0k
>176は、>175へのレスでつ

178 :176:04/04/27 22:13 ID:6eYDQa0k
間違えた・・・_| ̄|○

179 :優しい名無しさん:04/04/28 14:30 ID:1AmZ3ziX
>>165
漏れ、自分がPD持ちだってのうっかり忘れて
海外旅行先で日本人パッカーが集まって宴会してる時吸ったら
えらいパニック起こしてめちゃ苦しかった。
ほかの奴等は、みんなハッピーでゲラゲラ笑ってるしさー
漏れだけ吐いたし、孤独と絶望感でのたうちまわったよ・・・

180 :優しい名無しさん:04/04/28 14:48 ID:sCLEVDwY
>>179
よくもわるくも素の自分が出るからね
心配事があったり不安感があると簡単にそのモードになるよね
だけど、きちんとリラックスできる環境と信頼できる友人(できれば上級者)
たちと回し続けてれば感情をコントロールできるようになるよ

181 :◆REI/zrhwaU :04/04/28 19:01 ID:LHyT4PdF
ガンジャのアクセ買ったよ。
かっこいいです。


182 :優しい名無しさん:04/04/29 01:48 ID:iZOWuJhx
僕には鬱病の友人がいるのです。
使用したことのある人ならすぐ解ると思うのですが、大麻による心の解放
効果、これがどのくらい強力なものかは解っていただけると思います。
その上、体には大した害がない。大麻が医療用として使われるなら、彼は
救われると思うのです。
良い物があるのに、それが悪法により使えない。
彼も悪法による被害者の一人ではないか?と考えてしまうのです。

もっとも、相性が割合あるので大麻により彼が救われるかどうかは
断言できませんね。でも、それで救われる人も多いと確信しています
人権という言葉はかなり深い意味を持っている言葉だと思います。
やはり正しい情報を広めるしかないですかね?


183 :やさしい@_@:04/04/29 08:28 ID:jGsBpB5P
昨夜もばっちりきまりました。

>>182
窪塚に続け。

184 :優しい名無しさん:04/04/29 16:46 ID:sxe8nb7u
セットとセッティングを誤ると大変なパニックになる。
漏れは93の持つこの落とし穴が怖い。

185 :優しい名無しさん:04/05/01 01:50 ID:XQS4Nahp
これは自慢だが、俺は酒も煙草もやらんが、
もう高校卒業してから5年程、週3日は吸いつづけてる
今年からなんとか大学院に進学することもできた
バイトもしっかりやってるし、人間関係もうまくいってると思う
つまらないメディアに操られることもなくなった

ただ、バイトもしない、仕事もしない、夢もない、みたいな人は
毎日吸ってお菓子食って寝てみたいな生活になりがちだから、
まともな意志だけはしっかり持ってたほうがいいよ
あと、吸うのは家だけ、家で吸ってるだけなら誰にも迷惑かからないし、なにより安全。
まだこの国では犯罪者扱いだからね
たまに仲間と旅行に行って大自然の中楽しむのも最高だけどね

以上、偉そうに書いたけど、最初からから大麻反対みたいな考え方はしないで欲しいな。
悪い、悪いって言う人が減れば減るほど解禁されやすくなるだろうしね

あと、女性の方、生理痛や偏頭痛にも効果あるから試してみては?
副作用のある「医薬品」に頼るよりよっぽど健康にもいいですよ


186 :優しい名無しさん:04/05/01 02:41 ID:vI8jjxCq
>>185
自慢にはならないと思うよ・・・・

187 :自治誘導 ◆Y7FjQgxfdo :04/05/01 07:23 ID:f/qPt9Fy
犯罪を誘発させる恐れの大きな書き込みが多いようなのでメンヘル板ではなく下記の板での
議論が適切だと思われます。

薬、違法@2ch掲示板
http://tmp2.2ch.net/ihou/

大麻厨房過ぎる質問★PART19
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1081494039/

そろそろ大麻解禁だろ?
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1076935965/

大麻くらい合法にしろ!その30
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082726057/

(参考)大麻取締法
http://www.houko.com/00/01/S23/124.HTM  

=============メンヘル板 自治誘導 メンヘル板 自治誘導================

188 :優しい名無しさん:04/05/01 16:43 ID:E1Q/yVWv
アホかーあんなもん、そこらの雑草を乾燥させて吸っても
全然変わりねーよ。法律犯すほどのもんじゃないでばよ。

189 :優しい名無しさん:04/05/01 17:24 ID:f/qPt9Fy
第24条の2 
大麻を、みだりに、所持し、譲り受け、又は譲り渡した者は、5年以下の懲役に処する。

2 営利の目的で前項の罪を犯した者は、7年以下の懲役に処し、又は情状により7年以下の懲役
及び200万円以下の罰金に処する。

3 前2項の未遂罪は、罰する。

190 :優しい名無しさん:04/05/01 18:06 ID:Kffar340
>>189
議論することの違法性は無いはず

191 :優しい名無しさん:04/05/01 19:49 ID:f/qPt9Fy
>>190
>議論することの違法性は無いはず
それはもちろん同意。>>189 は >>188へのレスだよ。

ここはメンタルヘルス(心の健康)に関する専門的な情報交換を目的とした掲示板です

だから

一般の人が使えないような大麻の情報交換・議論は >>187 の専門スレのほうが興味を持って
いる人が集まっているのでもっとできますよってことです。

192 :188:04/05/01 20:32 ID:E1Q/yVWv
>191
ん?おいらへのレスな訳?なんで?
草なんか、「おいらはお病気なのよ〜ぅ」って
酔いしれたいヤツがするんじゃねーの?
あんなもん、興味ねー

193 :優しい名無しさん:04/05/01 20:45 ID:Kffar340
>>191
なら
>犯罪を誘発させる恐れの大きな書き込みが多いようなのでメンヘル板ではなく下記の板で

犯罪を誘発させる書き込みがあることを理由に誘導するのは適切ではないのでは

194 :優しい名無しさん:04/05/01 22:03 ID:pvYSm4Wg
>>173
>フランスの高校生(18歳)の半数以上が大麻を体験し、男子では2割が常用していることが、
>仏保健医療研究所などの調査でわかった。

これってマジですか・・・?

195 :やさしい@_@:04/05/01 22:05 ID:IvpQywRu
まあ確かに薬板で話した方がいいと思うけどな。w

196 :優しい名無しさん:04/05/01 22:28 ID:yJK7xf1g
薬板だと違法が前提ですから(笑)
大麻・大麻の精製物に精神疾患への効果が有るならばこの板で
続けても良いかと思われます。
(雑話になりますが戦前はぜんそくの薬として使われていたようです)

>>194
隣国オランダでは大麻の少量所持は合法だそうですし…

197 :優しい名無しさん:04/05/01 23:48 ID:p9ck6hPF
私はうつ病、境界性人格障害です。

大麻を吸っています。

大麻を吸うと心がリラックスできて、
うつ症状が軽くなり家のことをやったり
好きだったことが楽しいと思えます。
病気の症状がつらいときは、
自称行為などが激しかったけど、
病院の薬と大麻でかなりよくなってきています。
食欲もでます。

大麻は人間が作り出した、覚せい剤などのケミカルと
一緒にしてはいけないと思います。
大麻は自然に存在するものです。
麻薬ではありません。
大麻は乱用→犯罪なんてありえません。
とてもピースな気持ちになります。


198 :優しい名無しさん:04/05/01 23:57 ID:mOhGPqGu
オランダでは薬草の母っていわれてるくらいだからね
今日本でも吸ってるヤツは小学生でも吸ってるんじゃない?
でもメンタルの治療にはあまりいいとは思わないけど
喘息のコはたぶん吸えないよ
タバコとちがって肺にためないと意味ないから
私急性気管支炎になった時無理だった
ホントは薬スレいった方がいいと思うけど
あっち行ったらバカにされて終わるから
いかない方いいよ
あっちはジャンキースレだからまた別な気がする


199 :やさしい@_@:04/05/02 00:06 ID:kElpZZ94
>>198
そう。いい香具師もいるよ。意外と。>薬板

200 :優しい名無しさん:04/05/02 00:12 ID:I/LKLJWq
>>197
そうだね
あなたみたいなひともいるから一概には言えないかもね
どこの国か忘れたけどタマを難病治療に使って救われていた夫婦もいる
でもケミカルはやっぱり治療してるんじゃなくて
一種の現実逃避(病気から)になっちゃうから
治療にはいいとは思わない。あれはやりたいヤツが遊ぶもの。
クサは血のめぐりもよくなるから薬とダブルなら効きもよくなってるんだね
いい使い方かもね。でもたいがいリタに頼る人がいると(ナルコ以外のひとで)
次に興味わくのはケミカルになるよね。カンタンに手に入るんだから。
メンヘラーがそう発展していくのはスゴイ危険だと思う
そこで制御できれば何も問題ナシ。ケミカルの快楽はすごいからメンヘラーこそが
絶対に手をつけちゃいけないと思うよ。普段とのギャップの激しさに
また絶対に求めてしまうから。処方薬なんかよりずっと。

201 :優しい名無しさん:04/05/02 00:19 ID:I/LKLJWq
>>199
いや、いるんだけど通りすがりに叩かれたら
結構つらいひといるんじゃないかなと思って
無知ではいると面白がるやつも結構いるからね
こっちみたいに親切に教えてくれるひとばっかじゃないってこと
特にクサスレは多いから 
薬版も見てる



202 :優しい名無しさん:04/05/02 08:31 ID:OGJeoD8a
うつと大麻との関係についてここで話すのは良いと思うな
以前うつと大麻に関する内容のスレが薬板にあったが、たまに同情的レスがあったくらいで廃れたよ
実際メンヘラな人が多いこの板だからこそ有意義な意見も聞ける機会が多いんではないかな
処方薬に拘り頼るだけが病気を回復させる全てではなくて、実際はそれ以外の部分も回復への
大きな影響を持ってると感じるし、色々な回復へのアプローチを探求すること自体は悪くないと思う

違法だからだめだっつーのは子供でもわかるが、それを盾に頭ごなしに否定したらほんとのところがわからない
法律に従って酒やタバコをのみまくってったら早死にしたぞゴルァって国に文句言っても無駄
うつをこじらせていつまでも働けずに周りに迷惑掛け捲るよりも、早くなんとしてでも治して
労働や納税の義務を果たし、自分や家族や周りの人、そして国に有益としたいってのが俺の本音


203 :優しい名無しさん:04/05/02 21:55 ID:Yia4HPV+
なんらかの薬効があるのかどうかは知らんが
普通の薬と同じじゃないのか?
効くヤツもいれば、効かないヤツもいる。
それなら、合法の方がいいんじゃねーのか?と思うが。
と、効かなかったおいらは思う。
臭いだけで、まるで若草山の山焼きよ。
なんの変化も見られんかった。よって合法の方が良いと判断した。

204 :優しい名無しさん:04/05/02 22:50 ID:JGe8QKZD
>>203
薬も一回飲んですぐ効き目が現れないように
大麻も効くようになるまで数回を要することもある。

たとえば医薬品も色んな種類があって
効いたり効かなかったりするわけじゃなにですか。
つまり代用が利くから一種類でいい、
という風になるのは本来おかしいわけで。
あと例えば拒食症・AIDSによる摂食障害にも劇的な効果がある。
AIDSでどういう薬でも食欲が戻らなかった人が
大麻で食事をとれるようになった例がある。

このように大麻喫煙でしか治らないケースがあるのなら
有益性と有害性の両面から考察するのが必要なのに税制的なものから禁止されてたり、
(自家栽培が簡単なので酒造業者や農家から徴税するようにはいかない)
偏見と慣例によってひどく有害なものとして喧伝され続けるのはどうかと。
「禁止するための情報遮断」←→「情報遮断による有害説の一人歩き」
このループに依存してる状況。

THCを含んだ蕾や葉っぱの所持が禁止されてる以上、
現在の化学水準に見合った有効利用のための研究なんてのは
一切なされていないわけです。

まあ個人に捕まる危険を冒してまで大麻を吸え育てろという気はさらさらないのですが
大麻に関しては前向きな議論は出てきてもおかしくない性質のものだと思います。

205 :優しい名無しさん:04/05/02 23:21 ID:PJ9ayz9D
とにかく日本じゃリスク高過ぎて手ェ出せないよ。
半合法化してる国もいっぱいあるのに・・・残念。
葉っぱだけなら、自家栽培っていうテもあるけど、固形の
粘土みたいなのは裏から仕入れないとダメだし。
室内でのみ吸う、事後車等の運転はしない等の法律さえできて、
皆がちゃんと守れるなら国も煙草みたいに売りたいくらいなんじゃない?


206 :優しい名無しさん:04/05/03 08:48 ID:FnfYbM1r
>204
>大麻で食事をとれるようになった例がある。
これが、どれほどの臨床例があるのかが問題だな。
まぁ、日本で臨床実験は無理だから、海外で合法となってる国で
どのくらいの臨床例が出てるんだ?
数例に過ぎなかったら、やはり合法の薬と代わり映えしないとしか言えん。

207 :205:04/05/03 13:14 ID:QxIw2MrF
食事というか、味覚が異様に美味しく感じられるんだよ。
こってりピザなんて食べたら、絶叫したくなるほど美味しく感じる。
あと、甘い物とかね。あと、お酒なんかもガバガバいけちゃう。
だから1日3度、きっちり食事をとれるようになる、という
改善の意味ではないと思うんだけどな。<臨床例

208 :優しい名無しさん:04/05/04 23:38 ID:HZSrEGME
大麻って吸ったあと呼吸が深くなるよね。
自然に深呼吸しているっていうか。
だから喘息に効くんじゃない?

209 :優しい名無しさん:04/05/05 01:26 ID:RyGTtuIL
■神との対話B(サンマーク出版)P354〜
 ニール・ドナルド ウォルシュ(著)

すべてについて沈黙しているのをやめなさい。
声を上げなさい。騒ぎ立てなさい。問題を提起しなさい。
集合的意識も喚起できるかもしれない。

大麻は安く栽培できて、収穫が容易で、製紙に使われるだけでなく、
強いロープができるし、長持ちする衣服ができるし、

地球で最も効果的な薬品さえできる。

だが、栽培に反対するためにおびただしいロビイストが動員されている。
ほとんどどこでも栽培可能なこの植物に転換すると、
大勢の人が莫大な損失をこうむるからね。
これは人間の世界では、常識が貪欲に押しつぶされる
ことを示すほんの一例だ。


210 :大麻開放派:04/05/05 01:32 ID:3IjeA/g7
うつ病の人が大麻によってどうなるのかは分かりませんが、普通の人が大麻を
常用すると程度の差はあれ、
・交友関係の変化・引きこもり
・価値観・世界観・宗教的/政治的な思想の変化
・妄想癖
・集中力・記憶力の衰え
等の精神的な変化は絶対に起こります。
それだけの代償を払っても余りあるすばらしさが大麻にはありますが、毎日大麻でブッ飛んでる私から言わせてもらえば、
大麻の乱用は「だめ!絶対!」

 あなたの精神を損なう
 おそれがありますので
 吸いすぎに注意しましょう
 喫煙マナーを守りましょう

よい子のみんなは大麻を使用するのは1週間に一度にとどめておきましょう。


211 :やさしい@_@:04/05/05 01:51 ID:7ontWSrp
↑今日もキマっとるのか?もれはボングでさっき逝ってしまったよ。w

212 :ハロゲンランプ ◆aZnpwERpHU :04/05/05 02:04 ID:IGZCFuia
らりってれか〜?
キモチ〜な〜?
な〜?

213 :優しい名無しさん:04/05/05 13:15 ID:f3za7F90
らりるって・・・。シンナーか何かと勘違いしてない?
むしろアルコールのほうがずっと「らりる」って言葉に近いよ。


214 :やさしい@_@:04/05/05 14:15 ID:7ontWSrp
>>213
らりるよりは、ストーンかぁーの方がいいと思う。

215 :優しい名無しさん:04/05/05 19:19 ID:t9NVS/dI
>207
ダメじゃん(ーー;)それじゃ、麻薬扱いも致し方ない。
深く吸うから喘息にいいってんだったら
フツーの喘息の薬を吸引するのと変わらんじゃん。
なんか、草ならではって臨床例はないのかいな。

216 :優しい名無しさん:04/05/05 22:39 ID:BtCYshQt
葉っぱ吸うと神経が研ぎ澄まされるって言うのかな?
今現在カラダの悪い箇所が何故かピンポイントでわかってしまう・・
生きてるって感じが強く実感できるようになる

人間が進化する過程で捨ててきた超能力っていうのは
こういうもんなのかな?と思ったりした


217 :優しい名無しさん:04/05/05 22:44 ID:z+l5Vp/b
>>210
どこで買うんですかw?

218 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

219 :優しい名無しさん:04/05/06 05:16 ID:3lPN1JGj
>216
そういうのなら、草やらなくても
素で、出来ます。σ(o^_^o)
内臓の調子が、具体的に分かっても
生きてるって感じはないな。
草に興奮作用があるから、生きてるって実感するのかもねぇ。

220 :優しい名無しさん:04/05/06 17:23 ID:DVa/wIKp
>>219
216じゃないけど
その感覚を言葉で言い表すのはむずかしい
例えば「森の木々とハナシができる」っていっても
素の人はオカルト信仰か、ただの電波だと思うじゃん
でもあながち嘘だとはかぎらない。
かなり昔、言葉を持たない人間は危機能力として
森と対話してたかもしれない。ソースはないけど。
能力を持ってなかったソースもないわけだし。
そういう特殊な能力は進化の過程で必要性を失っても
遺伝子レベルで備わっている。
それらを引き出す可能性を草はもっている

その作用として感受性の周波数レンジが広がるから
からだの悪いところ、、、それは内臓だけじゃなくて
メンタルな部分もふくめての悪いところ。
マイナス思考に入ってしまうココロの原因とか
リラックスできないことの問題点などと自己対話できることの
可能性を探っていきたいし

それらを抗鬱剤で押さえ込むことは解決とは思えない。
草の作用として受動的ではなく能動的に解決に向かうから
一時の逃避的行為とは質が違う。

221 :優しい名無しさん:04/05/07 00:03 ID:sYQBKvQU
>>220
>それらを抗鬱剤で押さえ込むことは解決とは思えない。

同意。

>草の作用として受動的ではなく能動的に解決に向かうから
>一時の逃避的行為とは質が違う。

能動的に解決に向かうって例えばどんなことですか?


222 :ワイパックス:04/05/07 00:58 ID:q84GxKm9
今は93やってないけど、去年ちと吸ってた時期が
あっ、そん時は調子良かったYO!
今は何か怖くて、所有してないけど。

223 :優しい名無しさん:04/05/07 03:11 ID:k7p14Ly8
前友達の部屋に行って、薬飲む時間になったから飲もうとしたら
そのコに止められた。
「そんな化学のものに頼ってはいけない!自然の力で治さなきゃ!」
とかわけわかんないこと言われて、強引に93吸わされそうになった。
薬は結局飲ませてもらえませんでした…。
その人はNHKしか見なくて、「民放なんてクソだ!」とか言って、
携帯のメールが大嫌いで「電車でみんなメール打ちすぎだ!サイコだ!」
とか言ってた。
ものすごくかっこよくて、おしゃれで、有名なレコード屋の店員で、ボンボンで、
…なのにちょっとわけわかんない人だった。

224 :優しい名無しさん:04/05/07 03:20 ID:goZlbp0A
>>221
ヘロインみたいに入れればハイになるのとは違い
吸うだけで問題は解決しないし草を楽しめない。
草の場合はアクティブに心を開放させないと駄目
というか楽しくない。たとえば何か心配事があったり
心の状態が不安定だと吸ってても楽しめないから
その原因を解決させようとする意志が必要になる。
(その心の働きが鬱に対して応用できると考えられてる)
心の状態を安定させて開放させることを繰り返して
いくことによって問題は解決できると思う

簡単にいうと楽しむためにはセットとセッティングが
とても大切だ

pot luck!

225 :優しい名無しさん:04/05/07 03:59 ID:XdLqUCOh
治るよまじで。
ていうか、考え方が楽になるよ。素直になる。
ほんと、あれは悪いもんじゃないと俺はおもってるし、
むしろ自然の恵みに感謝してる。

226 :優しい名無しさん:04/05/07 19:10 ID:DGxUryuX
「ダメ。ゼッタイ。」の大麻に関する見解には根拠がない―情報公開請求から明らかに

※以下、抜粋
日本では、いまだに大麻が危険なものだという偏見がまかり通っています。裁判でも、そのような偏見に基づいて判決がなされ、被告を有罪にしています。どうして世界の「常識」とかけ離れてしまった偏見が、日本では改められないのでしょうか?
そのような疑問から、まず大麻についての国の見解を調べてみました。いろいろ調べていくなかで、「(財)麻薬・覚せい剤乱用防止センター」という機関が、大麻についての誤解や偏見を広めている大元であることが分かってきました。
そのホームページには、大麻の「有害性」なるものが具体的に列挙され、「社会問題の元凶」などと言われています。
しかし、不自然なことに、この説明には情報ソースが一切記載されておらず、国内で確認または立証されたかどうかも分かりません。
そこで「情報公開法」に基づく情報開示請求をすることで、大麻の身体的影響について、日本国内に根拠となる事例があるのかを厚生労働省に確認することにしました。つまり「ダメ。ゼッタイ。」の説明には、国内にその根拠があるのかどうか国に確かめてみようとしたのです。
、「(財)麻薬・覚せい剤乱用防止センター」は厚労省所管の公益法人であり、そのホームページ(「ダメ。ゼッタイ。」ホームページ(http://www.dapc.or.jp/))は厚労省の委託を受けて運営されています。
そこで大麻は危険な薬物であると述べているからには、それを裏付ける確かな情報があって然るべきです。それを確かめようとして36件の情報開示請求を厚労省に出したのですが、34件が「開示請求に係る行政文書を保有していないため」に不開示となりました。
結局、「ダメ。ゼッタイ。」で述べられている大麻が危険な薬物だという見解には、裏付け、根拠がないということが明らかになりました。
国民に対し「社会問題の元凶ともなる大麻について、正確な知識を身に付けてゆきましょう」などと呼びかけていながら、自らの知識の方が不確かだったという無責任さには到底、納得できません。

http://www.cannabist.org/database/koukaiseikyu200404/index.html

ちなみに国内での研究目的での使用も禁止です。つまり厚生省は一度もこの薬物について研究していないということです。


227 :優しい名無しさん:04/05/07 20:01 ID:bL6LZEps
このスレに貼ってもしょうがない気が。人多そうな
板に行って啓蒙してきたら?

228 :優しい名無しさん:04/05/07 20:44 ID:asy1haNf
>>225
>考え方が楽になるよ。素直になる。

なるなる。素の自分が出てくる感じ。


229 :優しい名無しさん:04/05/07 21:01 ID:sJgRkiJ6
鬱病患者が大麻吸って、これが本当の鬱病ガンジャってか!?
アヒャヒャヒャヒャ

230 :優しい名無しさん:04/05/07 21:38 ID:/NPCshyD
てゆうか大麻常習してる人ってどこで入手してるの?
クラブとかでフツーに手に入るの?

231 :優しい名無しさん:04/05/08 08:10 ID:jPEcHOPT
>220
>224
>226
国内では実験出来んだろう。なら、留学してるやつらが
実験して症例を示せばいいではないか。

>草の作用として受動的ではなく能動的に解決に向かうから
一時の逃避的行為とは質が違う。
>簡単にいうと楽しむためにはセットとセッティングが
とても大切だ

というように、あやふやな物を公認する訳にいかんのわかる?
催眠療法だって、公認してないだろ?
要するに、こういう薬効がありますって言ったって
「セッティング」によって効果の違いがあるのはダメなんだよ。
どういう症例に対しても、同様の効果が見られなければ
厚生省は認可する訳にいかんの。わかる?
1000の実験をして100の効果が見られたら、考えるかもね。
けど、そんなに臨床例をどうやって集めるのさ。

232 :優しい名無しさん:04/05/08 08:18 ID:0WSH+xTg
「じゃぁ市民運動で大麻解禁を」とはならないのは何故だ?
部屋に他の薬物も一緒に保管してあるからか?(藁


233 :優しい名無しさん:04/05/08 09:33 ID:TxkRAaM8
>>231
解禁論うんぬんはスレの趣旨とは微妙にちがうので議論板でしてもらいたい。
コピペ屋も検索して来ただけのマルチだから相手にしてもしょうがない

で、医療認可が必ずしも必要だとは考えてない
重要なのは催眠療法で救われるひとがいるという事


234 :優しい名無しさん:04/05/08 11:38 ID:oeytdylX
頓服の抗不安薬としては有効。
ストレスが減る。(一時的にね)
しかし非合法なためにお勧めできない。

235 :優しい名無しさん:04/05/08 21:36 ID:5Oo5P/b7
免許制で国から大麻栽培者と認可されれば大麻の栽培が、
大麻研究者と認可されれば栽培・使用も可能。
国も大麻草を完全に否定しているわけではなく、一応有益性の有無を見出そうとしている。
実際どんだけいるいか知らないがそれら研究者のがんばり次第かなぁー

236 :優しい名無しさん:04/05/08 21:54 ID:iD4GjgFP
>>230
ここに居る人間はほんとにやってる奴なんていないよ。
精神病からくる妄想だから。

237 :優しい名無しさん:04/05/08 22:11 ID:vPDgHrP1
妄想ではなく、空想科学小説です

238 :優しい名無しさん:04/05/08 22:29 ID:sGRhReNT
いや実際はうつ病で93吸ってる人は結構多いと思う。

239 :優しい名無しさん:04/05/08 23:07 ID:oeytdylX
実際はこのスレでも鬱だから吸い始めたんじゃなくて
クラブとか他のところで吸い始めた人のほうが多そう。

240 :優しい名無しさん:04/05/09 00:56 ID:qRfrM5g7
>>235
大麻の医療目的の研究は日本では禁止されています。


241 :優しい名無しさん:04/05/09 03:33 ID:YLw2JMLw
このスレまだあったのか
うつ病によかろーが捕まりたかったら勝手に吸っとけって話。
ヘンプも「食材が病気にいい。」ってことだったら別だけど。

242 :優しい名無しさん:04/05/09 12:12 ID:hI3mXP5D
>>240
免許制だからね

243 :優しい名無しさん:04/05/09 14:15 ID:/U2tyJ1o
依存性なんかあるか
大麻禁止なら禁止でいいから、禁止理由を捏造すんなっつうの


244 :優しい名無しさん:04/05/09 14:56 ID:dZVw7oiw
大麻によって多少のうつは改善されます。
自分で鬱だとは思ってなかったけど、その時の心の状況は、かなりぼろぼろでした。
そのストレスのことを仲のよい友達だれにも相談できずにいました。
理由はいつもふざけて冗談ばっかり言ってる姿しか見せてなかったから
仲良しの子たちにほんとうのことを言えなかった。
そんな時に役立ったのは他でもない大麻でした。
はち切れそうになってた悲しい気持ちが、泣きながらでも吸った後に
すぐに楽になってました。あとは好きな音楽を聞いたりして
その幸せな気持ちのまま眠って朝になり、また出社→会社で半いじめにあう→
会社のトイレで吐く→→帰宅してまた吐く→泣きながら大麻→楽になる  
・・そんな毎日でした。会社をやめたらすぐその軽度の鬱は治ったので
そのうちそのような大麻の使い方はしなくなりました。
起き上がることも出来ないくらい重度の鬱にも効くかは不明です。
ちょっとふさぎ込みがちだとか無気力とか悲しい・・くらいにの人には大変有効です。
でもつかまるからねぇ・・つかまったらつぎは政府によって人生が酷いことになるから
簡単にはすすめられません。複雑。


245 :優しい名無しさん:04/05/09 19:55 ID:f3zlvsZj
うまいことやればさいこー!!

246 :優しい名無しさん:04/05/10 10:52 ID:xRzRNBH8
>>235>>242
現在、厚生労働省は大麻取扱者免許を原則として交付しない方針のようです。
いろいろ調べたが、1件の例外を除いて免許を取得できた話を知りません。
それほどまでに免許取得の壁は厚いんですよ。

247 :優しい名無しさん:04/05/10 11:09 ID:NgtIlMBr
大麻って依存症にはならないの?
だったら少しやってみたいけど。

248 :優しい名無しさん:04/05/10 11:42 ID:xRzRNBH8
>>247
大麻とはなにか?
http://www.asahi-net.or.jp/~is2h-mri/nani.html

249 :優しい名無しさん:04/05/10 11:49 ID:Qhj+92Vp
>247
法律上、国内では細心の注意を払ってくれ。

250 :優しい名無しさん:04/05/10 17:37 ID:Y6sJ0Lvo
チョコ吸ってるけど、やっぱ精神的に依存するなー…

251 :優しい名無しさん:04/05/11 14:55 ID:yHUmJpuU
精神的に依存するのわかるー。
あたしもう一年くらいやってないけど今でもやりたいもん。
あの気持ちよさを知っちゃったらもうねぇ・・
一時期は毎日ラリってたけど社会人ともなると責任がねぇ・・
ちなみにあたしは鬱じゃなくって統失です。効きます。
金貯めて海外でゆっくりラリりながら死んでいきたいなぁ〜
アンビエントでも聴きながら。。

252 :優しい名無しさん:04/05/11 16:56 ID:pAj0wiL7
【推薦】

audio active
スクリュードライマー(Elements of Rhyme)featuring Boss The MC
ttp://www.barks.jp/watch/?id=52004823

253 :優しい名無しさん:04/05/11 20:55 ID:KwNV5aW6
欧米ではうつ病の薬として使われてきたんだから、
効くのは当然じゃん。

254 :優しい名無しさん:04/05/11 21:59 ID:g9Ns83se
トランスやハードハウスと一緒にたしなむべし。勇気がわいてくる。

255 :優しい名無しさん:04/05/12 01:39 ID:QC9JDQeS
>>252
そのPV (´∀`,,) イイね

256 :さんだる ◆fLmMJcnOj6 :04/05/12 01:55 ID:GCBCRhIa
愛が目覚めるよね♪

257 :優しい名無しさん:04/05/12 09:55 ID:p7SdWRGI
宇宙の真理がわかった。
ガンジャ最高★

258 :優しい名無しさん:04/05/12 20:05 ID:fiGHgsVt
>>251
私も全く同じ。
気持ちよぉくわかるYO!

259 :優しい名無しさん:04/05/12 22:31 ID:NTJ/ZdSy
>>253
それ本当?

260 :優しい名無しさん:04/05/12 23:37 ID:fvUkUnmX
>>259
本当だよ。

●医療大麻
 毎年多くの生物種が絶滅し、病気が蔓延し、人類は、いままで経験したことのな
いほど多くの難病に直面しています。
 このような状況において、アメリカが中心になり、以前から医療研究目的で、大
麻を処方して、ガン、エイズ、白内障、緑内障、アルツハイマー、リュウマチ、ア
トピー、多発性硬化症のような難病に劇的な効果をあげています。
 大麻の葉と花に含まれるTHC(テトラ・ヒドラ・カンナビノール)という薬理
成分が病気の治癒に関係しています。
 大麻そのものには、病気を治す力はないと思いますが、この大麻の薬理成分が人
間の体内に入ると、その成分を受容するレセプターが人体には存在し、メラトニン
という人間の体内生体時計と関係する非常に健康的なホルモンが分泌され、結果的
に自然治癒力に働きかけるメカニズムになっています。
 今の日本の法律では、大麻の茎と種子は規制の対象外であり、産業用の目的で利
用することはできますが、葉と花は、産業目的であっても医療目的であっても使用
することはできません。したがって、今後、アメリカのように医療目的で活用して
いくならば、法改正が必要になってきます。
 日本でも戦前は、印度大麻煙草という医薬品名で、喘息の特効薬として、薬局方
で販売していました。
 世界的にも治療薬としての歴史は古く、古代インド医学、古代アラビア医学、古
代中国医学などでも5千年以上前より、不老長寿に関係する薬用植物として、利用
されてきました。
http://www.wood.co.jp/kinokokoro/no15/kikaku-kodai.htm

261 :優しい名無しさん:04/05/13 00:23 ID:tZg4Thnf
昔は東京にも雑草と混じって生えてたらしいよ。
うつ病はなおると思うな。平和な気持ちになる。嫌でも。
私は1年ほど毎日すっていたけど(すぐにやめられるよ、依存性ないもん)
そのころに培った感性が今の仕事につながってる。
自信にもなってる。全員直るかどうかはわからないけれど
鬱に効果はあるよ。アップ系なら。

262 :さんだる ◆fLmMJcnOj6 :04/05/13 00:25 ID:oKHyFFge
クサ食って大笑いすればいいと思うよ
(^Q^)/^ギャハ

263 :優しい名無しさん:04/05/13 20:07 ID:wsz/o20S
>>260
うつ病のことが書かれてないよ・・・

264 :優しい名無しさん:04/05/13 20:47 ID:CZdMyg0E
大麻は、癌の痛みや吐き気を軽減させる。また、緑内障では、眼圧を降下させ、失明を回避させる。
その他、多発性硬化症などの神経性難病、エイズ、白内障、アルツハイマー、うつ病、てんかん、
リュウマチ、アトピー、トゥレット症候群、喘息、関節炎などにも病状改善の効果があることが、
海外の研究、臨床例で明らかにされている。
しかし、日本では大麻は危険な薬物なので、患者に処方することはできない。


265 :優しい名無しさん:04/05/13 21:52 ID:Pupc3s8I
俺、93は眠れないときに使っている
薬草って感じかな。

それと、93吸った暫くたってしらふの時でも
93の影響が出ていると思いませんか?(良い方向に)
例えば、神経質だったのが、おおらかな気持ちになったり。
仕事がうまくいくとか、いろいろな面の発見があるとか・・・。
みんなはどうですか?


266 :優しい名無しさん:04/05/13 22:04 ID:CZdMyg0E
>>265
そうだね。
大麻は精神の領域を拡大してくれる。
考え方が大人になる感じ。

267 :優しい名無しさん:04/05/16 19:29 ID:gNsSIEqi
93吸うと気分が楽になるよね。
本来の自分が戻ってくる感じ。

268 :優しい名無しさん:04/05/16 21:58 ID:Ow742v32
86のいってることがいちばん正しい。経験者として。

269 :優しい名無しさん:04/05/16 22:01 ID:NPxDs6sn
だからどこで手に入れるのよ。

270 :優しい名無しさん:04/05/17 20:08 ID:bI9ccBSe
>>269
最近は自家栽培が多いようです。

271 :優しい名無しさん:04/05/17 21:16 ID:NPONcSsO
北海道に自生してるよ

272 :優しい名無しさん:04/05/17 23:11 ID:R++R5fiZ
>>271
K察ちゃんと見張ってるからな。
わざわざ遠くからやってきて捕まる香具師良くいるからな。
漏れ道民だからホントだぞ。気を付けろよ。

273 :優しい名無しさん:04/05/17 23:34 ID:R++R5fiZ
>>263
メラトニンの分泌が促進されるんじゃないの?
不眠には効くかもね。

274 :優しい名無しさん:04/05/18 00:25 ID:vwRYqpCy
●大麻の効用

・音楽がメッチャ面白くなる!作り手側の気持ちもわかるよう(?)になるし
ドラム、ベース、ギター、ボーカル総て一体感を持ちながら超繊細に聴こえる!
コイツの歌ブリり過ぎだろ、とか、歌詞書いた奴ぶっ飛び過ぎとかそこらへんでも笑える。(笑)

・食欲がかなり沸く。
コンビニで何買おうか何十分も悩む。(笑)
コンビニじゃないけど俺的には夏はスイカと桃と冬はみかんと季節問わずバナナがベスト。
今年はスイカの味が薄いけど旬だしね。

・性欲がムラムラ!
AVとか見るとマジでそのAV女優とHしてるような気分になれる!
エロ本とかも立体的に見えてハァハァ
精液も驚くぐらい出て出した後しばらく恍惚状態になる。

・香りに敏感になる。
御香はやっぱHEMのCHANDANェベスト!

・NHK教育TVを見て爆笑できる。
俺的には『おかあさんといっしょ』がベスト。(笑)
作り手側は絶対キマってると今でも思う。(笑)

・記憶力は確実に落ちると思う。
実際、キマってるときのことあんま覚えてないし。
でも、英語の勉強は凄く出来るようになると思う
MTVとかUK、USのPV見ても歌詞がわかるようになる。


275 :優しい名無しさん:04/05/18 01:11 ID:xaOO7ACl
なんでみんな吸わないのかなぁ?
室内でグロウしちゃえば安全だよ

276 :優しい名無しさん:04/05/18 01:25 ID:gxNbsp8D
というか、ここに書いている人、[後悔]ドラッグで(ryの人達いるんでしょ。w


277 :優しい名無しさん:04/05/18 05:47 ID:jxbeuBRO
自家栽培の種ってどこでかうの?
育てるのはそんなに難しくはなさそうだけど。元は雑草だし。

278 :優しい名無しさん:04/05/18 06:51 ID:EBSa0WDo
>>277
ここで調べてみ↓
ttp://members.at.infoseek.co.jp/kusa2ch1/


279 :優しい名無しさん:04/05/18 06:53 ID:EBSa0WDo
移転してた↓
ttp://www.kusa2ch.net/

280 :優しい名無しさん:04/05/18 23:43 ID:HKBEF0m3
大麻解禁したら、うつ病による自殺者が激減するだろうね

281 :優しい名無しさん:04/05/18 23:50 ID:dQ6Kh3r4
私の場合は、吸うと、手足がしびれてきて、
体の力がぬける。んでマターリとできる。
効き方って人それぞれだね。
幻覚が見えるって言う人もいれば、
吸った後に運動すると気持ちいいっていう人もいる。

282 :優しい名無しさん:04/05/18 23:52 ID:Ch8U3PjS
種もっていても違法じゃないけど発芽した時点で違法だよ。
大麻といえども精神的依存はあるし。アルコールでほろよい程度にしておけよ。


283 :優しい名無しさん:04/05/19 00:05 ID:jSvX+iBR
種なんか渋谷とか行けば普通に店に置いてるよ。
みんなグロウしようぜ

284 :優しい名無しさん:04/05/19 02:28 ID:xBDLQAsx

グロウ(自家栽培)だと闇マーケット(893)に金が集まらないからいいよね

植物を育てるって自然を愛することにもなるよね


285 :優しい名無しさん:04/05/19 04:42 ID:ZR2YJa+m
>>279
ありがとう


286 :優しい名無しさん:04/05/19 23:49 ID:4r0u6Kyd
ほぼ日刊イトイ新聞 - アムスでダンス。
第8回 コーヒーショップと葉っぱ屋さん
http://www.1101.com/amsterdam/2003-11-20.html

287 :優しい名無しさん:04/05/21 10:55 ID:3VEn03wR
バッドになった時の対策、みんな考えてる?
ソラとかセルとか、必需品だと思うよ。
特にトラウマに一瞬でも触れちゃうと大変な事になるから。

オム シヴァ シャンカラ ハリ ハリ ガンガ!

288 :優しい名無しさん:04/05/23 18:45 ID:UjYpOkDL
>>274
>食欲がかなり沸く。
コンビニで何買おうか何十分も悩む。(笑)

わかる!!! おれはポテトチップス手にとって爆笑してた。


289 :優しい名無しさん:04/05/24 06:50 ID:qEDTjFsJ
日本って本当に堅いよね。

煙草も大麻もやったことないけど、海外で鬱に
効くっていうのであれば、ゾロフトみたいに
臨床実権してみたらいいのに。

ケミカルはだめだけど、自然のものなら全然
問題ないよって知り合いのアメリカ人が言って
ました。(日本じゃやってないけどね)

290 :sage:04/05/24 17:40 ID:ZJNgxdbH
どうせ大麻解禁なんてならないけどさー。
オランダやイギリスはいいなー。
日本は国自体がやんでるからなー。
病院で大麻処方してくれたらどんなに楽か今の薬よりはるかにいいと思ワレ。

291 :優しい名無しさん:04/05/24 17:41 ID:ZJNgxdbH
↑sageのつもりが・・・・あうっ。

292 :優しい名無しさん:04/05/24 20:27 ID:pSxmk1h1
>>286
>マリファナを吸うことより、
>夜自転車のライトをつけない方が、
>社会的には良くないという
>社会的コンセンサスが出来ている(のかな)。

イイ!!


293 :優しい名無しさん:04/05/25 21:37 ID:3UEMcidA
良いの?悪いの? 事実が知りたい!
「カナダのマリファナ/ドラッグ事情」

 2003年6月よりマリファナ法が改正されたことで、カナダのマリファナ文化は新たな局面を迎
えたともいえる。そこで今回は、興味ばかりが先行しがちなこの話題を、ニュートラルな視点か
ら捉えてみることにしよう。
  
マリファナってどんなもの?
 まずはじめにマリファナはどういったものなのかという基礎知識から。マリファナ(日本名は
大麻または麻)は原生する植物で、葉は7枚、楓を少しシャープにしたような形をしている。一
般に喫煙用として出回っているのは、タバコのように葉の部分を乾燥させた状態のもので、ウィ
ード、ドープ等の別称でも呼ばれる。日本での歴史は古く、縄文時代から糸や縄の素材として重
宝されていた。しかし、日本が米国の占領下だった1948年に、外部からの圧力により違法となり
現在に至る。日本人に馴染みの深い七味唐辛子の原材料の中に、「Hemp Seed(マリファナの種)」
と記されている事実に気が付いていた読者はどれくらいいるだろう?

カナダのマリファナ事情
 カナダはオランダやベルギーに次ぐ、世界でもマリファナに積極的な国だ。それまでは政府黙
認で使用されていた、癌やエイズ等、重病患者に対するマリファナの医薬利用が、2001年より正
式に合法化された。また、カナダには「マリファナ党」という政党も存在する。マリファナ完全
合法化を目指して結成された政党で、2000年の発足当時から異色の党として注目を浴びている。
「約350万人のカナダ人がマリファナの喫煙経験を認めており、国民の3分の2がマリファナ所
持の容認に賛成しているのに、合法化されないのはおかしい」という当時の党首の主張でもみら
れるように、カナダのマリファナに対する価値観は、日本のそれと全く異なるのである。


294 :優しい名無しさん:04/05/25 21:40 ID:3UEMcidA
他のドラッグとはどう違う?
マリファナをコカインや覚せい剤等のドラッグと混同して考える日本人は多い。始めたら止めら
れない、脳にダメージを起こす、幻覚が見える等の噂を聞いた経験のある人もいるだろう。しか
し、本当はどうなのか? ここでは、マリファナと他のドラッグの効果について検証してみよう。

マリファナ
疲労や不安を軽減し、リラックス作用をもたらす。人を楽しい気分にさせ、良く笑うようになる。
いつもならば気になる些細なことが気にならなくなる。一時的に食欲が増加することも多く、そ
れによる体重増加が見られる人も。神経が一時的にリラックス状態になるので、効果が持続中は
物忘れをすることがある。持続時間は数時間で、効果終了後の後遺症は報告されていない。初め
ての喫煙の場合、これらの現象が全く起きないケースも多い。マリファナ喫煙による死亡は、現
在までに報告されていない。タバコ等に見られる身体的な依存症状はないが、大量の喫煙習慣か
ら精神的依存症になる人がいる。体質が合わずに不安発作を引き起こす人もいる。


295 :優しい名無しさん:04/05/25 21:42 ID:3UEMcidA
カナダのマリファナ裏話
 タバコは体に害があるので吸わないが、マリファナは吸うというカナダ人は多い。また、カナ
ダ人の中には、子供が年頃になると「タバコとお酒は駄目だけれどドープならば多少はOK」と
いう親も少なくないという。この背景にはマリファナ喫煙により子供にリラックス作用こそあっ
ても、犯罪を起こしたり喧嘩をしたりするようなことはないだろうという考えがあるようだ。マ
リファナに対してはポジティブな考えが多いここカナダだが、敬虔なクリスチャンは決してマリ
ファナを吸わないそうだ。マリファナの産地として有名なBC州の、マリファナによる経済効果
は年間40億ドルにも上ると言われ、近い将来マリファナ産業が更に開放されれば、雇用等の上で
も大きな効果があるのではという声も多いと言う。

カナダ人の声
Jさん「ドープ(マリファナ)の良い面は攻撃的な人間をおだやかにするところじゃないかな。
自分は基本的にケミカル(化学品)が好きじゃないから、頭痛薬や痛み止めを飲むんだったらド
ープを吸ったほうが良いという考え。カナダではマリファナは文化の一部。でも吸ってばかりで、
だらけて仕事や学校をさぼるようになっては駄目。何でもそうだけど、そればかりやるのは良く
ないからね」

http://www.oopsweb.com/2003/seikatsu/06b/06b.html

296 :290:04/05/26 12:32 ID:T4hIC0PS
カナダも緩和されてるんだねー。
初めて知ったYO

297 :優しい名無しさん:04/05/26 16:41 ID:T4hIC0PS
    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧(´∀`)< あげ
( ⊂   ⊃ \____
( つ ノ ノ
 |(_)_)
 (__)_)

298 :優しい名無しさん:04/05/26 19:35 ID:24XUfgEE
( ´ー`)つ━・oOうつ病なおっても、K察つかまったら意味ないじゃん。
みんな病院にいこう!!

299 :優しい名無しさん:04/05/26 21:10 ID:GkT0+3jn
鬱病や統合失調症の人は大麻をやるべきじゃない。
かなり高い確率で「勘ぐり」に陥ると思われ。
よほど信頼している且つ大麻に慣れている人と一緒に吸うなら一応、可。
大麻が精神的な病に効くと云うのは幻想。
ジャマイカでは「メンタルに効くハーブ」とされているが、
それは導者、シャーマン的な人物がその場を管理してくれるから。
もちろん一人で吸っても癒されるが、それは慣れた場合。
慣れるとブリブリでもきちんと自分を操縦できるようになる(推奨はしないが、車の運転も同様)。

最初は絶対に一人では吸わない方がいい、まず落ちる。

300 :優しい名無しさん:04/05/26 21:40 ID:hMdVkMk3
300

301 :優しい名無しさん:04/05/26 22:19 ID:C7R8EgSh
僕も鬱病なので28日からタイ、ネパールでマターリして来ます。
( ´,_ゝ`)プッ

302 :優しい名無しさん:04/05/26 22:35 ID:ixIoHDr8
>>301 タイは黙認だけどいざ捕まったらまじ悲惨なので気を付けて下さい。
ラオスに行くと良いよ

303 : ◆U.FlFSg2r. :04/05/27 11:26 ID:mbcHseP7
大麻が解禁されたら、もしかしたら少年犯罪も減るんじゃないの?
カナダの例のよれば。結局の所税金が取れないのが本音だろう。
煙草こそ処方箋制にしろよ。

中島らもは役にも立たない薬を十数種類飲まされて、結局何も改善される
ことなく廃人になりかけた。
ところが大麻をやったらあっという間に復帰できた。なんたる皮肉だ。

304 :夢幻仙人 ◆J1nZ7r0SYM :04/05/27 12:18 ID:xaXe28zq
うちの周りはあちこちにindian hempが野生化して群生してる。
Kに電話したほうがいいのかな?

305 :優しい名無しさん:04/05/27 12:51 ID:hLNoPVQI
>>302サンキュウー
タイでは酒とオ〇〇、ネパールではハ〇〇、ガ〇〇〇。
でも、ラオスは逝きません!
だって、何も無いんだもん。

306 :優しい名無しさん:04/05/27 13:19 ID:CtEqhVYT
>>304
いいなー。電話なんてしなくていいでしょ。

307 :優しい名無しさん:04/05/27 14:25 ID:0y0NPRfN
うつ病で大麻ないとダメなヤクい可愛そうなみなさん、
一般人には近づかないでくださいね。

308 :優しい名無しさん:04/05/27 20:18 ID:2zvNj+B+
自殺するくらいなら葉っぱ吸ったほうがいいよ。
まじです。

309 :優しい名無しさん:04/05/27 20:20 ID:xy1orIs4
>>299
勘ぐりって何?? もしまわりの人(友達)とかを悪く疑いまくって超不安になって
どうしようもなくなることが勘ぐりってやつなら、299の言ってることはクソ当たってるよ。

310 :優しい名無しさん:04/05/27 21:17 ID:72+ATOLm
捕まったらほんと終わりだよ それでも吸うならどうか気をつけてね
私はうつが治るとおもって吸ってて、改善されてきたとこで逮捕された。
執行猶予で出てきたけど仕事も失って家族の信頼もなくし
もっとひどいうつになり現在に至ります。

311 :優しい名無しさん:04/05/28 02:26 ID:Fg3PEdKn
種買って誰にも言わず自家栽培すれば 捕まることはありません。
副作用 幸福感 目の充血 お腹空く 咽乾く くらいです。

アルコールに走らないようにしてください ハードドラッグですよ 鬱とかの時限じゃなく癌で苦しみながら
死ぬのはあなたです。

312 :優しい名無しさん:04/05/28 23:53 ID:mMD7TuSl
>>1
確実にNO!
だって俺93だけではないが9割がた93のせいで
うつ&PDになったから。大体人体に悪影響を及ぼすから非合法なのに。

でも本当に治るんだったもういっぺん吸ってみるべきかな。。。

313 :優しい名無しさん:04/05/29 00:04 ID:2sNOWVwo
人格変わるよ。やってるやつは信用できん。

314 :優しい名無しさん:04/05/29 05:46 ID:SuaBllyY
人格変わるけど悪いほうに変わってるとは思えないが。


315 :優しい名無しさん:04/05/29 08:40 ID:JVlZWr6h
悪い方へ変わっていると気づきにくいのが最大の落とし穴
良くなる部分もあるけどね

316 :優しい名無しさん:04/05/29 10:01 ID:eFfCPYBN
感受性が高まって
変なオカルト方面にいくのもよくない

317 :優しい名無しさん:04/05/29 14:36 ID:aoU6F/Qo
アルコールに逃げるくらいなら草に逃げたほうがいいよ

318 :優しい名無しさん:04/05/29 14:38 ID:SLyJng00
スレタイが
「大阪ってうつに効くの?」
って見えた。

うんうん、効くよね、
ひとりうなづいてしまった、
私関東人、親友が大阪人。

319 :優しい名無しさん:04/05/30 03:21 ID:UnFyHVQS
アルコールも93もどっちにも逃げちゃダメ!
まぁ、俺的にはアルコールの方がダメだとは思うけど。。

320 :優しい名無しさん:04/05/30 07:37 ID:f8EFApnN
だな。やりすぎて悪影響の出ないものなんてない。

321 :優しい名無しさん:04/05/30 16:26 ID:J2Yxm27u
アルコールも93も薬にも逃げちゃダメ!

322 :優しい名無しさん:04/05/30 19:42 ID:pSC7qtad
葉っぱに逃げるとは言わないんじゃないかな。
体重増えるし、体調よくなるし。

323 :優しい名無しさん:04/05/31 06:02 ID:diCmJ+hY
正直、薬(パキ・トレド・デパス)はまったく効いている気がしないが
93は幸せな気持ちになれると思う。ケミカル系と一緒に砂!

324 :優しい名無しさん:04/05/31 06:23 ID:kovhwe8g
うちの近所の93がKに刈り取られてた。さては見てるなK???

325 :優しい名無しさん:04/05/31 15:19 ID:e6rjo3L7
定期的に刈り取ってるとかじゃなくて?
ココ見て刈りに行ってるとしたらすごい情報収集力だねkって。

326 :優しい名無しさん:04/06/01 13:27 ID:2YM/u5fV
仕事中にサボって2ch見てる奴がいるんだろw

327 :優しい名無しさん:04/06/02 02:31 ID:iRYNWHZ9
単に鬱のみだったら93も効果ありなんだろうけど、そのほかに強迫性障害とか
違う病気を併せ持ったりしてるとおもいっきり逆効果らしいぜ。
めちゃくちゃ落ちてバッドトリップするらしい。

328 :優しい名無しさん:04/06/02 03:33 ID:EOTQGZCK
>>327
マリファナを経験する初期のころは、「飛ぶ」「キマる」という状態が
どのようなものなのかわかっていないため、
コントロールが難しく、バッドトリップになりやすい。
これはアルコールと同じである。

また「悪いことをしている」という精神状態に入ってしまうと
バッドトリップになりやすい(当たり前だ)。

日本での喫煙は、法的な問題から精神的に悪い状態になりやすいから、
気の弱い人はやめたほうが良い。
特に初めての人はなおさらである。
できれば海外でやったほうが良い。


329 :優しい名無しさん:04/06/03 14:18 ID:DCLMnCY8
>>328
それは普通の人でもそうなるって事でしょ。

鬱以外の精神的な問題を抱えている人には、そこで挙げてる理由以外でも症状が悪化することもある。
海外でやろうが向いていない人はいる。
思考パターンや感じ方は人それぞれ。みんながみんな同じ感じ方をするわけじゃない。
あなたには想像がつかない思考パターンの人がどんな理由でバッドトリップするのかは、それこそ想像できない事。
THCは確かに素晴らしい物質だが、
様々な精神的疾患全てに有用な訳ではない。


330 :優しい名無しさん:04/06/03 14:45 ID:I36GYcfK
合法ハーブってきくのかな?

331 :優しい名無しさん:04/06/03 14:46 ID:I36GYcfK
>>327-329
じゃあ統合失調症患者には無理でつね・・・・

332 :優しい名無しさん:04/06/03 14:54 ID:TAL0ncEK
>>331
統失には効くよ。

333 :優しい名無しさん:04/06/03 17:47 ID:I36GYcfK
>>332
どういう経緯で統失にきくといえるのでしょうか?
バッドなどに陥らずに楽しめるという保障があるようには思えませんが
こちとらまじで真剣に悩んでおりますので納得のいく説明おながい゚・(ノД`)・゚・

334 :優しい名無しさん:04/06/03 21:22 ID:XEHo5vNv
>>333
保証なんてないよ。直接的に効果があると思わないほうがいい
精神障害に作用すると考えずに、この感覚が体質に合えば
それを回復の道筋に近づけていくことが重要なこと

誰もが劇的に回復できる物質なんて幻想以外の何物でもないよ
93が治すのではなく93を利用して自分自身で治す道を探索していくことが大事。
体質に合わなければ他の選択肢を考えていけばいい

あとバッドになることは決して悪いことでもない
「失敗は成功の母」みたいに、見えなかった心の問題点を気づかせてくれる。
それに気づく為に始めるのもバッドは楽しくないけど
あながち不必要とも思わないんだよね

335 :優しい名無しさん:04/06/03 21:51 ID:ewpoqJ/X
>>333

>>251山椒

336 :優しい名無しさん:04/06/04 00:58 ID:xN3y7YgC
大麻も煙草みたいに、国で売ればいいのにねぇ。1箱5000円くらいで。
それならさすがに路上ポイ捨てもないだろうし、購入も身分証明書を
見せて印鑑押して薬局で買えるようにしてさ。
あ、大麻で鬱は治らないと思う。その場しのぎがいいとこ。
実際、国が大麻売れば、食品も売れるし、いいとこいっぱいなんだけどね。

337 :優しい名無しさん:04/06/04 03:08 ID:j+VpnOWT
>>336
国がコントロールするのは無理。大麻を自家栽培することを違法にして
国が栽培したものだけを供給させようとするのには無理がある。ちゅうか誰も買わないw
国は儲からないから開放しないし、波及効果を予測できないから大麻を悪いものとして洗脳させる
国に期待するのはやめな

338 :333:04/06/05 16:00 ID:Q1oIJp/W
>>334
バッドも大切ですかー。ふむふむ。
病気発覚する前は吸ってもあまり上がらなかったように思う。
今は手に入らないのでどうかわかんない。

>>335
山椒しますた。そっかー。ありがd。

339 :優しい名無しさん:04/06/06 20:29 ID:4bFFb869
>336

バポナ?

340 :優しい名無しさん:04/06/06 22:15 ID:k26oOd3t
窪塚が飛び降りした原因はニュー速板に拠れば大麻でラリっていたという
話が出ているわけだが・・・
(覚醒剤・ヒロポン説もあり)

でもそれだって自己責任だろう。中島らもさんがそれで自殺しかけたなんて
話は聞かないし。それどころかあの人は抗鬱剤で自殺しそうになったそうだ。
それと、患者を診ているうちに精神的におかしくなった医者から何十錠ももらった薬
であの人はもう一時期は再起不能とまで言われた状態になった。
やめて、大麻を吸ったらいっぺんに良くなった。

341 :優しい名無しさん:04/06/06 22:43 ID:x7gl65oe
まあ何と言われようと、デメリット>メリットだからほぼ世界中で違法な訳だが。

342 :優しい名無しさん:04/06/06 22:49 ID:LAeSZ7Ay
窪塚覚醒剤説に一票

343 :優しい名無しさん:04/06/06 23:40 ID:S/h7Ms41
でも窪の件で合法化への道がかなり遠くなったことは事実だ

    _| ̄|○

344 :優しい名無しさん:04/06/07 02:03 ID:yoyghCoF
>>341
逆だ。メリットが多すぎるからアメリカが世界中で禁止にさせたのだ。


345 :優しい名無しさん:04/06/07 08:27 ID:A6BIEz3v
そんなにいいもんならアメリカが率先して専売にして税収アップを図ってるだろ。
せっかく禁酒法を制定したのに、密造酒に課税するためご破算にしたような国だぞ。

346 :優しい名無しさん:04/06/07 12:17 ID:coQ+risr
大麻は雑草だから専売を維持できんのだよ

347 :優しい名無しさん:04/06/07 15:36 ID:FVkK32l7
マリファナと大麻とヘンプとアメリカ的自由
http://ch.kitaguni.tv/u/3302/%BB%B6%CA%E2/0000078864.html

昨日のことだが、雑談の途中でマリファナは日本のタイマのことだという話をひとしきりして、
大麻は日本では生活に欠かせない大切な植物 だったと改めて関心を深めたものである。ところ
でなぜ大麻の栽培が一挙に犯罪になってしまったのか、それはもしかすると煙草税を取る邪魔に
なったからではないか、突然の思いつきを今日はネットで検索してみた。すると、全く違う話に
逢着してしまったのである。

時は1930年代アメリカでのこと、木材からの製紙法が発見されてデュポンという巨大な会社が
初めて木から紙を作るパテントを取り、また合成繊維が発明されてナイロンなどの合成繊維の販
売の許可を取っていた頃、パルプや合成繊維の原料になることのできるの麻(ヘンプ)が商売敵
として抹殺されたのだという。

抹殺しなければならない理由は、石油と木材から作られる工業製品のあらゆるものは大麻のみで
作ることができるので、既得権益を著しく脅かすものとして巨大企業に恐れられたからだそうで
ある。そのころ麻(ヘンプ)が既に医療業界で”麻酔効果”に利用されたいたことに目をつけ、
更にメディアの絶大な影響力を利用してメキシコ移民や黒人など“犯罪”のイメージの強いアウ
トサイダーと結びつけ、1937年大麻課税法を成立させたという。

348 :優しい名無しさん:04/06/07 15:38 ID:FVkK32l7
つまり、アメリカ政府は合成繊維の普及をはかるために、その競争相手である大麻製品に税金を
かけ、大麻産業を壊滅させることによって合成繊維産業を発展させようとしたのだという。
第2次大戦終了後には、アメリカにより占領された国々では占領軍により大麻取締法が制定され
ており、日本ではGHQの統治下の1948年に大麻取締法が施行されて、大麻を栽培することも所持
することもできなくなっている。

その結果、中国、ロシア、フランス、ハンガリー、ルーマニア、インドなどの国々が栽培してい
るだけになったが、ここにきて、カナダ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーラン
ドなどが栽培を合法化している。
だいぶ前、石油ショックの後、石油に代わる燃料の研究が盛んになっていたとき、木から石油が
採れるという話を聞いて少し関心を持ったことがあった。今調べてみると、既に1941年にアメ
リカでヘンリーフォンドがヘンプ自動車を完成させていたとことがわかった。ヘンプ(麻)から
作ったプラスチックボディにヘンプオイル、燃料もヘンプというものであるが、この発明があっ
たこともヘンプが潰されていった理由の一つであったかも知れない。

ここに、アメリカ的自由というものがどんなものであるか見事な標本があるな、と思いながら、
今日も何事も無く無事に散歩を終えたことを西の空に向かって感謝した。


349 :優しい名無しさん:04/06/07 15:44 ID:3bnjZb6n
 【リタリン】 劇的な覚せい効果をもたらす向精神薬。世界約60カ国で販売されているが、
うつ病への適用を認めているのは日本だけで、他国ではナルコレプシー(過眠症)向けの薬だ。
薬物依存を生じる恐れがあり、医師向け説明文書は、十分な観察と慎重投与をうたっている。

 ◇病院競走激化で安易な処方も◇90年代以降、抗うつ剤の市場は急速に広がっている。
厚生労働省によるとうつ病患者は91年から99年で5割増加し、精神科のクリニックも7割増えた。
リタリンなどの過剰処方問題は、クリニック乱立で競争が激しくなったことと無縁ではない。

 心に安定感を与える抗不安薬や、高揚感をもたらすリタリンなど「気持ちよくしてくれる」薬の人気は高い。
ガイドブックが売れ、インターネットでも情報がはんらんしている。

 このため、リタリンは薬価が安いものの、処方すると患者が喜び、「固定客になってくれる」(都内の精神科医)メリットがある。
自殺した学生が通っていたクリニックも、3カ月先でないと予約が入らないほどにぎわっている。複数の病院をかけもち受診して
薬をかき集める依存症患者もいるが、それを阻止しようとする医師は少ない。

 薬による病気や障害と違い、薬物依存の症例報告は医療現場から製薬会社にほとんど上がってこない。厚生労働省や製薬会社が、
依存症例を積極的に集めない限り、水面下の被害が減ることはない。【山本紀子】




350 :優しい名無しさん:04/06/07 17:16 ID:A6BIEz3v
俺が某施設の回復中のヤク中さんたちに聞いたら、「害は少ないかも
しれんが、もっとハードなやつに行くから、やめた方がいいと思うよ」
みたいな返事が返ってきたぞ。大麻でも浮遊感が出るやつもいるとか。
別の知り合いは今でも大麻のフラッシュバックで苦しんでるしな。

ちなみに、上記のヤク中の知り合いは、大麻はタバコより害がないんだ!
と力説してる元ヤク中さんで、大麻はヤバイ薬物とか言われるとキレるらしいが、
それでも日本国内では使ってないぞ。
何でもアムステルダムに三回ほど行って、そこで使ったらしい。
「彼らは屋外では絶対に使わない。実にマナーがいい。」と感心していたそうだ。
(本当は日本人が使ったら違法なんだが、確認のしようがないからな)

だからおまいらも、今の日本で違法なのは事実なんだから、オランダに行って
使ってこいよ。それが一番安全だろ?


351 :優しい名無しさん:04/06/08 02:23 ID:tj+3HzBY

バカ?


352 :無造作紳士:04/06/08 02:47 ID:E0DxlxeR
経験から言うと大麻はコントロールできる。
それと天井がわかる。
後はセッティングの問題と「逃げ」に使う事を避ける事。
依存に陥るのは大概が「逃避」目的で起こる。

日本でやるとやっぱり「犯罪」と言う概念が沸いてくるもの
海外でやった方が良い。

ケミカルはコントロールは難しい、突き抜けてしまって
その醍醐味に溺れると終わりだね。コントロールは難しい

何よりも楽しいときにより楽しくするためにする事
落とさないようにしてくれるファシリテーターがいればよい。
要はどう距離感を持つかだわな。

353 :優しい名無しさん:04/06/10 02:20 ID:5uNnlC3g
解禁されたらうつ病患者は確実に減るな

354 :転載よん:04/06/17 19:46 ID:RoSmD35h
ビートルズの歌「Got to get you into my life」はマリファナについての歌だという。こんな歌詞である。

孤独だった僕は

車に飛び乗った

そこで何と出会うか知らなかったけど

別の道を行った

別の状態の精神と出会うかもしれない場所

そうだよ、僕は突然、君(マリファナ)と出会った

そうさ、僕はもう一日たりとも君(マリファナ)なしではいられないんだ

君(マリファナ)を生活の一部にしなきゃ

君(マリファナ)を人生に取り入れなくちゃ

Got to get you into my life!

Got to get you into my life!



355 :優しい名無しさん:04/06/20 10:25 ID:VoT3b+HM
末期がんの患者はモルヒネも打たれるんだから、何を飲んでも聞かない患者には
有効だと思う。希望が持てるだけでもすばらしい。
タバコより害は少ないらしいし。

356 :優しい名無しさん:04/06/20 23:16 ID:Y+BJ/NFi
>>355
>希望が持てるだけでもすばらしい。

でも日本では違法ですよ。


357 :優しい名無しさん:04/06/20 23:32 ID:kC5h5Le5
大麻にめぐり合って、劣等感を克服した人もいるそうな。
今の俺に最も必要なものに思えてきた。
SSRIは、眠くて仕事にならんかった。抗不安剤は頭を一時的にぼかすだけ。
ものの見え方が代わる処方薬を、私の前に出してから、大麻を禁止にして欲しい。
違法ですは、聞き飽きた。

358 :優しい名無しさん:04/06/21 15:25 ID:+sDx4b1u
オランダに行くのが一番いいだろう。知り合いに草野郎いたけど、依存はしてなかったな。
まあ、日本ではダメなんですよ。

359 :優しい名無しさん:04/06/21 22:34 ID:5ctoZrDz
>>357
今実際に大麻を使ってるの?
大麻を使用した事があるの?
「劣等感を克服」した人がいるらしい、という話を聞いて、他の薬品にはない効能を期待しているだけ?
もし摂取したことが無くてそう言っているなら、あんまり大麻に対して期待しすぎないほうがいいと思うよ。

360 :優しい名無しさん:04/06/21 22:49 ID:Gy3Xc5mX
1 :名無しさんあ :04/06/15 20:05 ID:msGsK8H9

「ユーロ2004」、ポルトガルで開幕!欧州選手権

 酒はNO! でも大麻はOK−。欧州選手権でポルトガル警察はファン
の大麻吸引を黙認する方向という。11日付英紙サンによると、当局
は酒気帯びのファンのスタジアム入場は拒否する一方、大麻の吸引には
目をつぶるとか。ある専門家は「飲酒は人々を乱暴にするが、大麻に
よって人々は陽気になる」だって。

http://www.sanspo.com/soccer/top/st200406/st2004061205.html
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/football/1087297558


361 :357:04/06/21 23:21 ID:3VEUQmmT
>>359
残念ながら大麻にお目にかかったことは無い。しかし大麻は、ヒンドゥー教の
僧侶が修行にも使うことからも精神に働きかける力があると思われる。
遊び使うか、修行に使うかその人次第なのでは。多くの人は遊びにしか使わない
んだろうけどね。

362 :優しい名無しさん:04/06/22 00:03 ID:BQ01Obi1
>>361
いや、少し危険なんだよねそれって
ニューエイジ系のワークショップとか一部の新興宗教は
結構93を利用してオルグさせる動きもあるからね

神聖視しすぎるのはよくない

363 :357:04/06/22 00:24 ID:MHwQC9A1
>>362
神聖視も過度の期待もしていない。効くかもしれない薬の一つとして
捉えているよ。それにヒンドゥー教で大麻が良いものとされているのは、
1000年以上の歴史のあることでしょ。カルトなニューエイジが大麻を
使用してオルグなんてアレフじゃないんだからさー。
なにがなんでも(ソフトにだけど)大麻の薬効を否定したいように見えるんだけど。
もしかして、君って・・・・。

364 :359:04/06/22 00:25 ID:BMM2HQ+j
362 さんもおっしゃってますけど、
合法・非合法、合成・自然、物質・思想の如何を問わず、何かが自分を救ってくれる、
と思うのは、キケンだと思います。
>>357さんの書き込みには「救ってくれる」なんて表現はないので
私の思い過ごしかもしれませんが。
例え大麻が合わなくても、そういう願望が強いままだと、
いずれ何かに取り込まれてしまう危険があることは頭に入れておいて欲しいと思います。

113 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)