5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬのが怖い人のスレ

1 :優しい名無しさん:04/04/08 02:24 ID:E2HuBsnM
死ぬのが怖くて怖くてたまらない人、いませんか。

死にたい、という文字が多く見られるこの板で、
絶対に死にたくない!という人や、
漠然といつか必ずくるそのときに恐怖を感じている人。

そんなみなさんとまたーり語り合いたい。



2 :優しい名無しさん:04/04/08 02:26 ID:PG+F7GRN
怖くない人はむしろ少数でしょう。

3 :優しい名無しさん:04/04/08 02:26 ID:UEUMyWXu
2げと

4 :&rlo;!!ム゙スニチコ゚ホ ノ(´Д`)ヽ&lro; :04/04/08 02:27 ID:rrbnAH2O
 

5 :優しい名無しさん:04/04/08 02:28 ID:V88BprIJ
もう、別に恐くもなんともないっす。
だから逆に死に恐怖を抱いてる人の意見に
興味がありますね。
どうして、恐いの?痛いから?苦しいから?
でも、しんじゃえば「無」。ただの有機体の屍でふんずけられた
ありんこと一緒でしょ。宇宙の摂理。
ある意味、素敵なことじゃない。ほんの一瞬でも生きられたって!

6 :優しい名無しさん:04/04/08 02:30 ID:XsNLkEDS
最初から自分は死ぬことに恐怖を抱かないなんて期待してない。

7 :優しい名無しさん:04/04/08 02:35 ID:E2HuBsnM
>>5
自分はその「死んだら無になる」という部分が怖くて仕方が無いんですが。
私は私がいなくなるということが、何も感じなくなるだろう、という部分がどうしようもなく恐ろしいです。

ところで、私はそのことを考えただけで軽いパニック症状のような状態になるのですが、
そういった身体的な不調の、更に重篤なもの来たす方などいらっしゃらないのでしょうか。
以前、死恐怖症という言葉をきいたことがあるのですが、そういったものは本当にあるのでしょうか。


8 :優しい名無しさん:04/04/08 02:36 ID:2RLh71+Y
無責任なタナトフォビアどもはとっとと死ねよ( ´ー`)つ━・oO

9 :優しい名無しさん:04/04/08 02:38 ID:V88BprIJ
>>6
いまいち意味がわかりません。
それは、死に恐怖を抱かない人間が現に存在することを
期待してない?ってこと?
それとも、そうはなれない自分自信に期待してないって
ことかすら?
恐怖を感じるのは当たり前のことだよ。
でも、あまりにも親しい人たちや肉親の不条理な「死」とかを
畳み掛けられる人生送ってるとね、今自分が生きてることそれ自体を
幸せに感じられるようになれる。そして、死も愛する人達が経験していったことだから、恐くはない。その時がきても冷静に受け止められる気がする。

10 :優しい名無しさん:04/04/08 02:46 ID:V88BprIJ
連カキコスマソ。
「無」って、熟睡して夢すらみない状況に近いのじゃないかな?
きっと「無」になったとたん全て忘れるから心配ないと思います。
想像するからそのわけわかんない状態が恐いんだよ。
想像するのはやめて、今生きてるこの時間をいかに楽しく
自分らしく生きていくことが大事なんじゃないかと思います。


11 :優しい名無しさん:04/04/08 02:53 ID:2RLh71+Y
生がなんなのかわからないように死もわからない
存在がわからないように無もわからない
なにもかも溶けあってしまえばいい
きっとそうなる( ´ー`)つ━・oO

12 :優しい名無しさん:04/04/08 02:58 ID:E2HuBsnM
>>10
私は、ずっと未来ですがいつか絶対にくるという地球がなくなる日のことや、
想像つかないほど広がり続けている宇宙のことや、
そういうことを考えたときにも同じような状態になります。

>>10さんのおっしゃるような生き方、は自分の中では、
ほとんどの時間出来ていると自分では思い込んでいるのです。
生きているのが実に楽しい、自分らしさということに誇りを持ってもいます。

ただふとしたときに、この世界といつかすることになっているお別れ、
私が見ることの無い一日が続いていくこと、が淋しくて仕方なくなるのです。
そして正直にいうと、陳腐な言い方ですが、自分という小さな存在が忘れられていくこともです。

長文すみません。

13 :優しい名無しさん:04/04/08 03:12 ID:E2HuBsnM
連投すいません。

そういえば以前に、河/合/隼/雄の著作で、
死への恐怖を忘れられずに生きていってしまう子供たちが中にはいる、
という文章を読んだことがあります。
そういった人たちは他の人間より余計に、過剰に死を恐れて生きていってしまうとありました。

その文章を読んだとき、自分もそれにあてはまる人間なのかと思いました。
自分を特別だといいたいわけではありません。
むしろ自分が凡庸すぎるあまりの感情かとも思っています。

ただそういった人たちが本当に一部でもいらっしゃるなら、
どうやってこの想いを克服しながら生活しているのかが知りたいです。


14 :優しい名無しさん:04/04/08 03:17 ID:zSZdDhLa
死ぬのは怖くないけど老いるのは怖い

15 :優しい名無しさん:04/04/08 03:22 ID:V88BprIJ
>>13
あなたは、身近なとても大切な人を亡くされた経験はおもち
ですか?
目の前でもがき苦しみながら、最後はモルヒネ大量投入で
どうしようもなく死んでいく人を。
目も見えず、声も出せず、意識が朦朧としながら。。

そんな人達を目の当たりにして、生きていくことの勇気やすばらしさを
知りました。もし自分がいっそ殺してほしい程の苦しみで死ぬことが
あっても、あの時愛した人達の苦しみを同じように経験できることに
きっとある種の喜びを感じてしまいそうです。
あの人の苦しみを私も味わうことができたって。。
だから全然こわくないです。おかしいですか?

16 :優しい名無しさん:04/04/08 03:34 ID:E2HuBsnM
>>15
身近な人を亡くしたことは何度か、おそらく人並みにはあります。
どんな風に死んでいったのかは、
ここで書き連ねる必要もないことと思いますので割愛しますが、
実に苦しんで亡くなった人もいます。もっとも尊敬していた、
もっとも大切な人間を見送ったこともあります。

その人たちと同じものを感じられる、
ということにはとても甘い響きがあるかもしれませんが、
私は決してそちら側に行きたいとは思えないのです。

>>15さんをおかしいとは決して思いません。
そのような考え方が出来ることに、むしろ羨ましさすら感じます。
私が生き汚いというか、生に執着しすぎなのかもしれないとも思います。

生きていれば楽しいことばかりではないことは痛いほど分かっていますが、
それでも、苦しくても悲しくても、生きていたいという思いの方が強いのです。
そして先に行ってしまったその人たちを忘れたくないという思いもその中にはあります。

17 :優しい名無しさん:04/04/08 03:43 ID:1cw158v+
自分も同じく死ぬのが怖いです。

まあそのお陰で自殺未遂とか無いからいいんですけど…

18 :優しい名無しさん:04/04/08 03:52 ID:V88BprIJ
>>16
レスありがとうございます。
ただ、私は甘い感傷に浸る感じで言ってはいないですよ。
強烈な現実には、甘える気なんて失せてしまいます。
もう、思い出したくないことだらけ。

ただ、自分が少々辛いことがあっても
こんなこと、彼等に比べたら屁のようなもん!
と思って生きてます。
やはり、究極に辛いことって生死にまつわることだと思うから。

「死を恐怖すること」これに縛られずに
今、生きてることを大事にして欲しいと思います。
生きている限り、きっとどんなことも「なんとかなるものです」
「死を恐怖すること」これは、瀕死の状態になってからで遅くありません。
健康なのに、そんなことに頭を悩ませていてはもったいないと思います。



19 :優しい名無しさん:04/04/08 23:31 ID:P0wUAtxS
ここ読んでると同じ気持ちになる。。。
答えなんて出てこないって分かってるから
考えれば考えるほどその「無」に対して恐怖して
胸が締め付けられる。

今ここにいる自分がどこにいってしまうのか。
人間の終わりとはどこにあるのだろうかと考えてしまう。

一人でいるとこんなこと考えてしまうから、漏れは人といないとダメな人間だと思った。

こんな話を妹にすると
「そんなこと考える暇があったらもっと動いておけ」といわれた。

こんな答えをくれる妹をちょっと尊敬する。と同時に安心もする。

20 :優しい名無しさん:04/04/09 18:06 ID:YQCZAaXZ
いくら怖くても「その日」はいずれやって来るんですぜダンナ〜

21 :優しい名無しさん:04/04/28 00:03 ID:KA05Rd1p
嫌だ〜死にたくない。誰か不死の方法を教えてくれ〜。

22 :優しい名無しさん:04/04/28 00:37 ID:vjs+U7sw
私も死ぬのは怖い。
『自分』という存在がなくなって、皆から忘れ去られたら、
私は本当に要らない存在だったのではないか?とか考えると、すごく怖い。
死んで要らないということが証明されてしまうのではないかと。
だからと言って不死は望まない。
いつか天寿を全うするときがくれば、それは受け入れられると思う。

死にたいと思うけれど、死のうとは思えない。
周りに生きたいと思いながら死んでいった人達がいるから、
自ら命を絶ったら、その人たちに申し訳ないと思う。
でも、殺してあげると言われたら喜んでお願いするかもしれない。
自殺で死ぬのは怖いけど、他力で死ぬのはどうでもいい。
矛盾してるなぁ。


23 :優しい名無しさん:04/04/28 02:25 ID:mLfj0O+/
>>22
同じだよ。
死にたいとは思うが、死がこわい。
矛盾している。多分、逃避なんだろうけどれど。

24 :優しい名無しさん:04/04/29 00:34 ID:vDdn+tby
ここの書き込みを見て正直ほっとしました。
私も死が非常に恐いです。
自分が無になること、恐怖すら感じれなくなる、
電気のスイッチを切ったら一瞬で真っ暗になるような・・・
考えただけで苦しくなります。
でもやっぱり答えはいつも同じ。
結局「今」を精一杯生きること。はぁ。
実際幸せだし、幸せだからこそ死が恐いのか、
死が恐いからどんな小さなことでも幸せと感じれるのかは
わからないけど・・・。
もっと年とったら変わってくるのかなぁ。


25 :優しい名無しさん:04/04/29 01:19 ID:aJDj4XWb
祖母に聞いても怖いと言う。
曾祖母は、年をとってからお寺に説教を聞きに行っていたそうです。

26 :優しい名無しさん:04/04/29 01:26 ID:y953OThK
俺もおなじだよ。
10年くらいまえから、自分が無になる事への恐怖を憶えてた。
夜、突然思い出して物凄い大声で叫んでしまう。

いずれ来る死への恐怖。本当に怖い。

27 :優しい名無しさん :04/04/29 01:48 ID:wJLFuiUq
おーい、とりあえずみんな健康なんだろ?ゼイタク言うなって。
俺なんてC型肝炎だから近いうちガンで苦しんで死ぬことが
ほぼ決定だよ?

どう?少しは楽にならない?
少なくとも俺が先に死ぬし、ガンだよ?


28 :優しい名無しさん:04/04/29 01:52 ID:aJDj4XWb
この恐怖ってのは、無理やりにでも生きろっつう、なんかのプログラムなのかな

29 :優しい名無しさん:04/04/29 01:53 ID:H8W+diI7
人体解剖を1度経験してみなさい。
あなたのもつ「死」という概念が変わるから。


30 :優しい名無しさん:04/05/01 21:34 ID:/RGkommR
今死というものを考え発狂しています。
頭を掻き毟り、転げ周り、意味不明の叫び声を上げています。
どうにもこうにも抑えることができません。死の恐怖以外何も考えられません。

絶対逃れることのできないもの、あsdltくぇをty\QI#E

31 :優しい名無しさん:04/05/01 21:44 ID:/RGkommR
心臓がものすごい勢いで脈打っている。それがもう何週間も途絶えることなく続いている。
大声で叫び声をあげる。助けは求めない。誰にもどうにもできないことがわかっているから。

人体解剖させてください。今あるこの感覚恐怖を少しでも変えたいです。
>>貴方の話聞かせてください。でも、それでも「この私」にかかるきょうふを

32 :優しい名無しさん:04/05/01 21:48 ID:/RGkommR
精神科にかかるべきか。
たとえかかったとしても本質は何も変わらない

人は死ぬ。ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
薬で考えなくなることはできるの?死にたいとかいう奴の気がしれん。毎日毎日泥酔だ。気が来る雨季が狂う。もうだめだ分け和歌らんしってなによなんでどうしようたすけてくるいしい


33 :優しい名無しさん:04/05/01 22:01 ID:/RGkommR
>>30-32
いまかなりの泥酔状態で精神的にも今年一番の乱れぶり。
意味不明のカキコしてごめん。

34 :優しい名無しさん:04/05/01 22:11 ID:K5Hy+K8T
一時期死ぬことが凄く怖くて、当時の主治医に相談したことがあります。
その時「まるで、自分は死ぬものなんだって改めて気づいたようで・・・」と話したら、
「そんなこと今頃気づいたの?」と言われたのでその後この話題は持ち出しませんでした。

結局その後手塚治虫の「ブッダ」を読み、
お釈迦様ほどの人だって死ぬことが怖く、克服するまでに長い修行が必要だったんだ、
凡人の私にはそれは尚更だろうと思い、ほんの少しですが怖さが緩和されました。
今はなるべく考えずに済むよう体調を整えることを心がけてます。

35 :優しい名無しさん:04/05/01 22:20 ID:ndAaCOMH
                 ||
          ,/´    `丶、 ||
       /        `爪
      /        , ',/ハヽ  私怖くないよ・・・
      !     i   l i//、 |.|ヽ
      | l   i l   ,' // \! ',
      | ! l  l | /´\!,!-‐'´ ̄`ヽ-、
      | ! ! , | /   ヽ ̄`ー‐--! !
      | ! ! ! !|     ',.      ',. ',
       |.,l | l l,/        ',     l ',
      リ | l|.l|/      _,.ゝ    / .,!
       |ル' \ __,. =‐ ,ゞ ,   , /=,'´
            `!   '´l /,' , ノ /,. '!
           /   . / ´ iヽヾ〈´ |
             /    ,'    ! 丶 ! l
         /    .,'     ',   l. |
       ,/´`ー-、/    ',   !_!_
       l     `!     '  ,|/
          !___ __ _/     ;   ;. l'
      / , |   l      '   i ',
     / ./ レi.| l i、!          ',. ',
    ,/  /   |ル'iノ         ',.  ',
    /  /                ',  ヽ
  /  /   ,             ',   ヽ
  \_/    ;              ',.  ',
    !     !            _ __!   l
    'ー‐--‐L_ _ __ _,.-'´  ヾ、_/`'
            |     !|   !
          |    ! |   |
          l   ‐'、 ,!  `ヽ
          !   /    /


36 :優しい名無しさん:04/05/01 22:40 ID:TvYVJI0o
で、ここのスレの人はタナトスレのことを知っているのだろうか。

37 :優しい名無しさん:04/05/01 22:59 ID:RlMxWtxe
国公立の医学部なら、ちゃんと手順を踏めば系統解剖を
見学できるんじゃないか?私は解剖医だが、毎回見学にくる
学生はたくさんいる。もし、そんなことが面倒なら

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4932487020584.html
これはおススメです。レンタル屋いくとホラーのコーナーに
あって心外に思う。


38 :優しい名無しさん:04/05/02 11:19 ID:W640KcMS
生きたくない

   けど

死にたくない

39 :33:04/05/02 22:24 ID:AO9QWlEG
>>38
同じ

今までも突発的にこういう状態はありましたが、今回は先月の中ごろから
異常なまでの不安感と恐怖と、極度の緊張時におこる、胸の締め付けられるような
圧迫されているような違和感、手足のしびれと麻痺、頭部と首周りの熱感がずっと続いていて
耐えられません。苦しいです。

40 :優しい名無しさん:04/05/02 22:38 ID:M79d7S+h
>>39
PD(パニック障害)ですね
病院にいって薬をもらうだけで今までとは見違えたような
生活を送ることが出来ますよ。
薬といっても、年寄りが飲む睡眠薬くらいに軽いものです。
あんまりことを大きく考えないで。
普通に、心が風邪ひいたって感じで精神科にいったら(・∀・)イイ!!と思うよ。


41 :優しい名無しさん:04/05/03 01:26 ID:APUQApc5
どんな偉い人でも偉業人でも死んで無になり灰になり、ゴミと一緒だ。
輪廻転生と言う考え方は死の恐怖から来たものだろうと思う。

もっと怖いのは、いずれどんなに化学が発達しても太陽は燃え尽き、太陽系すら
いずれなくなり、宇宙からは生物と言うものすら存在しなくなると考えると恐怖のどん底だ。
今冷凍保存されてる人も関係無い。

地球すらいずれはなくなる。すべてなくなるんだよ、すべて・・・



42 :優しい名無しさん:04/05/03 01:52 ID:EOR5HVnI
別に自分が無になるのも地球が無くなるのも怖くないけど

痛いのが怖い!苦しいのが怖い!



俺ってダメだなぁ・・・・

43 :PD:04/05/03 02:22 ID:+SicBgwd
死ぬのが怖い?!
>私は、ずっと未来ですがいつか絶対にくるという地球がなくなる日のことや、
 想像つかないほど広がり続けている宇宙のことや、
 そういうことを考えたときにも同じような状態になります。<
そこまで考えると気が狂ってしまいますよ。宇宙の果てとか宇宙すら
なくなる、とか。  自分も実は若い頃 突拍子もない無限の事 考えて
これ以上考えちゃいけない!と思いました。

死ぬのが怖いっていうけど、絶対 死なないで生き続ける事も怖いよ・・


44 :優しい名無しさん:04/05/03 15:09 ID:EeUAonhg
皆の言う「死が怖い」ってのは
死んでから怖いのか、それとも死ぬ前までの苦しみに対する恐れなのか。

親が死んで、自分も死んで、子供も死んで、以下略で自分の存在が忘れ
られていくこととか、その先すべての原子が崩壊して中性子だけ?(
うる覚え)の世界になるとか、別にどうでもいいよ。
生きてることとか自分の存在に絶対の価値なんてないだろ。

45 :33:04/05/03 15:52 ID:Sb2bGsYW
>>40
自分自身もいろいろと調べてみて、パニック障害、不安神経症、タナトフォビア
というキーワードに行き着き、病院にいこうかと考えていたところでした。

40さんの言われるようにもう少し気楽に考え、病院にいってみたいと思います。

>>44
自分の意識さえなくなり、無となることが怖いです。

今この文章をタイプするために、そういったことに
自分の意識が向いただけで、ひどい恐怖感に襲われました。

46 :優しい名無しさん:04/05/08 23:59 ID:ADejZR+U
>>7
俺もそういう死後の世界が怖くてしょうがない時期があった
死んだらどうなるんだろうとかもし仮に魂が存在するなら
記憶は残るのだろうかとかな。

多分そういう死の不安を無くす為に宗教というのは存在してるんだろうよ
俺は霊魂も死後の世界も信じられない疑り深い性格なので宗教には
逃げられなかった…。

今思えば考えるだけ時間の無駄だったけど
長い人生の中でそういう時期があってもいいんじゃないかな?
まとまりの無い文章ですまん。

47 :優しい名無しさん:04/05/10 20:45 ID:Rsmn05zk
厨房時代の友達が以前、心霊写真を撮ってしまったというので、
見せてもらった。
宗教家ではないが、ちょっとは死の恐怖が減った気がする。
でも生まれかわりたくもないし、いつまでも霊のままでいたくない。
死ぬ直前までには、無になる覚悟もできているだろうから、ふっと消えてしまった方が、「永遠」の悲劇を味わわなくて済むし。

48 :優しい名無しさん:04/05/10 20:55 ID:wGdmbJHs
22:00 スーパーテレビ・情報最前線 「死にたい…治りたいボクはうつ歴10年生…恋も悩みも顔も家族もすべて見てください」

49 :優しい名無しさん:04/05/10 20:55 ID:OfhGYQIf
私も自分や周りの大切な人はもちろん、
人類、地球、太陽といった生命体が消えてなくなることを考えると
非常に怖くなります。
「無」というのが怖いのですね。
また「すべてある」というのは「無」と同じだと思っているので
永遠に生き続けることも同じくらい怖い。
でも矛盾してるようだけど、死に対して恐怖を感じれる自分でよかった
とも思っています。
もちろん死の恐怖なんて感じなくなりたいとも思ってますけど…。
死の恐怖と向き合うことが(いつか向き合わなければいけないし…)
生と向き合うということにつながると思うからです。
とはいえ、今は明るい部屋の中にいて、安定した自分でいられるから
こんなことが書けるのかもしれないけど。

50 :優しい名無しさん:04/05/11 03:19 ID:+5NWCRCH
この世界の全ての人と別れることが怖い。
家族を残してこの世を去ることが怖い。
今の状態が変わることが怖い。

というか苦しむのが怖い。
ぽっくり生けるなら良いんだが。

51 :優しい名無しさん:04/05/12 16:05 ID:WfvlT/LP
>>46
死を考えなくなったきっかけは何だったんですか?

52 :46:04/05/13 00:38 ID:6x0kgU72
>>51
悩みに悩みぬいた挙句、答えなんて無いって事に気づいたからです
死んだらどうなるかなんて死なない限り誰にもわからないですよ
だから考えるだけ無駄だなと思って

このスレの住民さんは比較的若い方が多いと思うのですがオッサンからのアドバイス
死に対する恐怖心というのはほとんどの場合、時間が解決してくれると思います
少なくとも社会に出れば仕事の悩みが大きすぎてそれどころじゃなくなりますからね(苦笑

あと精神科や宗教に頼るのはなるべくやめておいた方がいいと思います
精神薬の副作用は危険ですし宗教もメジャーなのはともかくヤバイのも多いですから・・・
それに自力で乗り越えた方が成長できると思うし誰もが悩む問題ですからね
あまり深刻に考えないほうがいいと思いますよ
クサイ文章でゴメン。でわ

53 :51:04/05/13 16:31 ID:imKnVhOj
ありがとうございます。
自分は最初、セルシンを1週間服用してみましたが、なかなか効果が出なくて
しばらくしてから、催眠療法を受けてみました。(友人の紹介で、定評のあるところを。名前は出しません。)
結果は、初めてだったこともあって、大した効果は感じられませんでしたが、
いろんなメッセージを貰えて、考えるいい材料になりました。
52さんの意見も踏まえつつ、
何度か受けてみようと思います。

54 :優しい名無しさん:04/05/13 16:43 ID:9tNFSZQV
実際死ぬの怖いんだけど、死にたくてしょうがない。
何かいい方法ないですかね。
怖くない方法・・・。

55 :優しい名無しさん:04/05/16 14:54 ID:1ElEZS8x
タナトフォビアのスレが落ちてしまってので・・・

本当にいいのは、
自分の「死」を常に考え、向き合い、見つめていくのか、それとも、
自分の「死」をなるべく考えずに生きていくのか、

仏教のどこかの宗派の考えでは、
「死」を常に考えることで、「生」を見出していく、
「死」を考えてないのは、危険なことだ、というのがあります。

一体どっちがいいんでしょう・・・

56 :優しい名無しさん:04/05/16 21:33 ID:+Nd3Ltkb
死を考える事は生を考える事。
生を考える事は死を考える事。

つまり
死を考えていない事は生を考えていない事。
そういう事?。


57 :優しい名無しさん:04/05/17 01:30 ID:3H/FMX4m
≫55
確かにどちらがいいかはわからないですよね…
自分の死に対して恐怖を感じながらも向き合って生きていくことと、
死というものを真剣に捉えることなく生き抜くこと…

極端な例を出すとしたら、
死に対して思い巡らし苦しみながら悟りを得る痩せた宗教家と
死を考えることなく目の前の生を楽しむ太った豚
でもどちらが幸せかは本人にしかわからない。
「幸せ」も単なる心の状態だから。

でも生も死も別物じゃなくて、同じ所にあるんだよね…




58 :長文すみません-1:04/05/17 02:18 ID:FzC/biwA
このスレに書き込むのが適当かどうかわかりませんが
三日ほど前から「私はもうすぐ死ぬんだ」という
思いが頭の中を駆け巡り、寝る前ひどい恐怖心に襲われます。

今までは「死にたい」「死にたい」なんて思っていたのに
死ぬ時のこと(痛みなど)や、
死んだ後(旦那、息子の将来等)の事を考えると
怖くてしかたありません。

薬(鬱)の離脱症状なのかもしれませんが、
動悸が激しくなり、脳の奥のほうだけが
止まっていて、周りはグルングルン回ってる感じがします。
(特に目をつぶった時)
また、39さんと同じような症状があります。

59 :長文すみません-2:04/05/17 02:19 ID:FzC/biwA

「死にたくない」という思いが出てきたのは鬱には
いいのかもしれませんが、
今度は極度に「死にたくない」「怖い」という気持ちが
大きくなって、それがまた恐怖です。
特に寝る前、「明日は朝起きられないだろうな」
なんて根拠もない思いにかられます。怖いです。

寝たいのに眠れない。恐怖心も何もなしに眠りたい。
睡眠薬は手元にないし、眠気が襲ってくるのを待つだけ
ですが、その間の時間、横になっているのが怖いです。

病院行ったほうがいいでしょうか。
とりあえず今通っている心療内科の先生に話をしようかと
思いますが、精神科の方がいいのでしょうか。

(どちらの病院までも車で2時間・・・涙
途中で事故るのかな、
遺書書いておいた方がいいのかな、もう嫌、涙)

60 :優しい名無しさん:04/05/17 08:08 ID:OVGU11MD
>>57
全く考えないほど気楽なのもどうかと思いますね。
「死の壁」で養老孟司は、「たまには、死について考えるのもいい。」と言ってます。
死について考えない人生を送るなら、
それが一番だと思います。

>>59
まずは、カウンセラーの方に聞いてみるといいかもしれません。
それから、いろいろ考えた上で、
心理療法や精神科(精神科の方がいいと、どこかに書いてありました)
を受けるといいでしょう。

61 :58,59:04/05/17 12:02 ID:FzC/biwA
>>60
レスありがとうございます。
昨日は結局2時間ほどしか眠れませんでした。
それも浅い眠り・・
カウンセリングの方がいいということですね。
ありがとうございます。検討してみます。

ところで、>>60さんのレスを見て
一瞬ビックリ。
数日前、変てこな夢に中国の「孟子(もうし)」が出てきたのです。
養老孟子(たかし)さんとは違いますが
養老さんのことを知らなかった私は
はじめ見たときびっくりしてしまいました。
心臓バックバックしてました。
別人と知って収まりましたが、でもなんか怖くなってしまいました。

62 :55:04/05/18 09:05 ID:RAig6TQD
タナトスレ、落ちてなかったですね。すみません。

63 :こころ ◆PhgS5i6Xbk :04/05/18 15:52 ID:TWA6bH/h
>>56>>60
確かに。
「死」を全く考えないのは、「生」を意識していないのと、きっと同じになりますよね。
たまには考えてみて、今の「生」を見出してみるのがいいんですよね。
AでもBでもない答えで、曖昧な感じになってしまいますが、
死を畏れるよりも、真っ向から見つめていけるチャンスになると思います。

タナトフォビアを発症して、3ヶ月くらいになりますが、
以前は、「こんなことで辛い思いをするなら、もう一生考えたくない」
と思っていました。
でも、心理療法受けたり、いろんな人に相談したり、
>>60さんのレスを見たりして、今は少しは落ち着いた気がします。

64 :優しい名無しさん:04/05/18 19:33 ID:Nye3nUFE
苦痛も無い、悲しみも無い、痛みも無い、
誰かの視線に怯える事も無く、貧しさに難儀する事も無い。
将来を不安に感じる心配も消え、人間関係に悩む事も無い。
それこそ、いつか訪れる死の恐怖に震える必要も無く、
もう本当に、ありとあらゆる束縛から解き放たれる。

『死』はまさしく、全てからの解放。

もうこれ以上、何も考え無くてもいい。
何も、感じる事は無い。

自分という個体の時間が、永遠に止まり、
存在そのものが世界から消える。

自分が 消える。
「明日」が、二度と来ない。
意識が消え、二度と戻る事は無い。


それは

何者にも変え難い、絶大な恐怖。

65 :優しい名無しさん:04/05/20 08:11 ID:SbcF8vre
死にたくないっていうより
死ぬまでの長く苦しいかもしれない過程が怖い
ポックリ逝けるのって本人的には幸せかなと思う今日この頃

66 :優しい名無しさん:04/05/20 09:44 ID:Mc/nJVM+
>65 
そーなのよ。死ぬまでの過程が怖い。
寝てるときの感じが永遠に続くものだと思えば、
死ぬのも悪くないな、と思う今日この頃。
窒息死は意外に苦しくないと思う。
息を吹き返したときの方が苦しかった。

67 :優しい名無しさん:04/05/20 16:00 ID:l7jP0z02
>>48
番組中、注釈として彼は鬱病の治療に似たものを受けてますが
鬱病とは認定されてませんだって。あれが欝なら、世の中楽でいいのにな

68 :優しい名無しさん:04/05/20 23:58 ID:6gHm726w
死んだら天国があっていやな記憶すべて消え去るなら死ぬのが怖くないんじゃないかな?

69 :優しい名無しさん:04/05/28 21:24 ID:PDURv4Jn
自分も死ぬのは怖い。
生きていたくはないけど。
そんなわけで保守。

70 :優しい名無しさん:04/05/28 23:41 ID:OrUwcf+D
怖い。
「自分もいつか死ぬ」ということが
頭に浮かぶと
どうしようもない恐怖に襲われます。
一生この恐怖に追われながら生きそうです。

71 :優しい名無しさん:04/05/29 03:27 ID:5VjHoe2z
ここには俺の仲間がたくさんいる・゚・(ノД‘)・゚・。

俺も怖い。
俺の概念や意識が理不尽に奪い去られる瞬間が来るのが怖い。
死後の世界、魂、生まれ変わり……
そんな甘美な言葉では到底抑えきれない恐怖。
答えを探してもがく間にも
寿命は刻一刻と食い潰されて……
極めて不確実な「科学の進歩」に祈るしかない俺がいる。

もしも「一瞬の虹色」と「永遠の灰色」、2つの人生を選べるとしたら
俺は迷わず……「永遠の灰色」を望むだろう。


72 :優しい名無しさん:04/06/02 01:23 ID:clEZ4NLz
もうすぐ22歳になります。就職先も決まっていますが、
少し前から、死への恐怖が突然現れ始めました。
周りの人は、「まだ全然若いじゃない」と言いますが、
自分では長いと思っている一日が過ぎるだけでも怖いです…。
精神科等を受けたら、症状自体は治ったり軽くなるものなのでしょうか?

73 :優しい名無しさん:04/06/02 01:32 ID:vHAMF2vv
死ぬのが怖いと、死にたくなるんだよね。

74 :優しい名無しさん:04/06/02 01:44 ID:8khhS5Do
ttp://bangedup.com/archives/ghheadupinBEST.mpeg

スレ違いしれないけど少し生きてみていいかなと思った・・

75 :優しい名無しさん:04/06/02 01:55 ID:8khhS5Do
74>なんか複雑だな人間て・・

76 :72:04/06/02 09:40 ID:clEZ4NLz
しつこいかもしれませんが、どうか…どうか答えてください。
精神科にかかってみた方の意見を伺いたいです。
どうか、お願いします…。

77 :優しい名無しさん:04/06/02 21:59 ID:+bSSLeHW
>>76
早めに(症状が軽いうちに)行った方が良いとおもいますよ。
私自身そうおもいましたから。
初めての方には敷居が高く感じられるかもしれませんが、
フツーの病院(というよりもっとアットホーム)です。

症状が完治するかはなんともいえませんが、薬で不安、恐怖感はだいぶ軽減
されるとおもいます。



78 :72:04/06/03 13:43 ID:RR3pBNDP
>>77
ありがとうございます。
今日行ってみようと思います。

79 :優しい名無しさん:04/06/04 05:26 ID:s4+Og5uW
>>7
全く同じで、私だけじゃないんだと思いました。
死んだら、考える事も何もかも無になるから怖い。
今私は病院に行き始めました。
先週はワイパックスもらってたけど、眠気がヒドイから
今週はレキソタンとあとは、抗うつ剤もらった。

80 :72:04/06/04 09:21 ID:ICxIigM2
自分は、ルボックス、ドグマチール、ワイパックス貰いました。
目立った効果が出るまで1〜2週間…過酷です。

81 :優しい名無しさん:04/06/04 09:30 ID:Sw0L4/pN
正直言うと、永遠に存在し続けたい。
しかし、地球も無くなるし、宇宙も終わる。
だからあきらめた。

82 :優しい名無しさん:04/06/04 10:23 ID:pg6eHeQR
死にたいのに死ねない
死ぬこと考えたら怖い

誰か殺されたり事故で死んだニュース見るたびに
代わりに死んであげられたら良かったのにと思う。

83 :優しい名無しさん:04/06/08 20:43 ID:xwPxiuvZ
死ぬのが怖いのってパニック障害なの?
すごいあてはまることが多いんだけど。。。
関係ないのかな。

84 :優しい名無しさん:04/06/10 13:02 ID:cOCZ1vku
パニック障害は、場所、時間、状況など、特定の条件下での、
発作による予期不安かと思われます。
死の恐怖は、ほぼ全ての人が、感じたり経験したりするものです。
死の恐怖が強くなりすぎる多くの場合、パニック障害や鬱病、強迫神経症を併発する、または発症している可能性があります。

85 :優しい名無しさん:04/06/10 13:39 ID:IhInzzaW
死ぬか奴を殺すかふたつにひとつなんです。
それくらい究極の選択に強いられているよ。

86 :優しい名無しさん:04/06/10 14:39 ID:onLIG6zv
■■■死恐怖症(タナトフォビア)2棺目■■■
http://etc2.2ch.net/test/read.cgi/utu/1068879039/l50

87 :優しい名無しさん:04/06/10 18:15 ID:34uocjGW
自殺したいんだけど、この後どうなるのか、
首つろうとしたら意外と苦しかったので途中でやめたり…。

やっぱり死ぬ恐怖心みたいなのがあるんだろうか。

88 :優しい名無しさん:04/06/12 02:22 ID:m+olfBbx
オレ、それ。死ぬことばっか考えるけど、死ぬの怖い。
死ぬの怖いから死ぬことばっかり考えているのかもしれない。
死ななければいけないような気がするが死にたくない。
死ぬしかないが死にたくない。
死は避けられないのか?と考える。
別に幻聴は無いが、自分の中で死ねという声と死にたくないという声が言い合いしている感じ。
すごく嫌だ。他のこと考えたいんだけどなあ。なんもできんっつーの。つらいです。
死なずに済む方法はないかとマジで思います。

89 :優しい名無しさん:04/06/13 20:23 ID:OuVbQ4X4
なんかこのスレだけ深遠なテーマについて語ってますね。
他者とどう関わっていくかとか
どうやって「生きていくか」のスレばっかりのなかで
ちょといい感じになってる、なんて不謹慎ですね。
ここの皆さんは哲学とかもかじったりなさってるんでしょうか?
どうせなら「死」について
考えて考えて考え抜くのも一興かもしれません。
怒らせちゃったらごめんなさい。

90 :優しい名無しさん:04/06/13 21:08 ID:0sZOur5j
小さい頃死ぬのが恐くて恐くて恐くて泣いていたら‥

鬱病になった。

91 :優しい名無しさん:04/06/15 01:20 ID:toFAhg3r
逆に考えてみたら?

もしどんなに辛くて苦しくて悔しくて悲しくても絶対に死ねず永遠に生きていかなければならないとしたら?

死は幸福の終わりかもしれないが不幸の終わりかも知れない。

その人にとってどちらなのかは神のみぞ知る。


92 :優しい名無しさん:04/06/15 11:20 ID:SCAEvYD4
死人に会うのが嫌。死んでせいせいしてたのにまた会うなんて考えられない。
死んだら無になるのが一番

93 :stuper X又はシュバルツ博徒 ◆X64BsY9WTs :04/06/15 11:48 ID:tz1UGLNh
私には度胸と理性が足りない・・・。
何と邪魔で強い生存本能か・・・。

94 :優しい名無しさん:04/06/15 12:53 ID:ns22extH
>>92
輪廻やあの世は人間の背徳心を利用して創ったモノ

死んだら無

95 :むらたまつぞう ◆/aPzExRzGw :04/06/15 19:09 ID:nN9IHNy5
わかるな、自分も昔凄い怖かった。
だから、何か一言で解決できるような悩みでないこともわかる。
死ってことをそんな堅苦しいものと思わないようになることで
自分は抜けたかも知れない。
それは、死を軽率に考えてるってことではなくて、
ただ生きるだけ生きた人にとって美しいもの・・と言えばよいか、
適当な言葉がみつからないけれど、そういったもののように
最近は思っている。「無」という考えじゃなくて「完結」っていう感じかなぁ?
結局、自分で答えを見出さなければならないものだと思うから、
色々な人の意見を聞いて、自分で考えて抜け出してください。

96 :優しい名無しさん:04/06/16 15:11 ID:KLzylSjN
死は怖くない、むしろ早く死ななければいけないのに、
死にともなう痛みがとても怖い

97 :優しい名無しさん:04/06/17 00:54 ID:3vi1Mlii
何回か幽体離脱したら死ぬのが恐くなくなった。
だって肉体が無くてもちゃんと意識はあるし空飛べるんだもん

98 :優しい名無しさん:04/06/19 02:48 ID:KBtGKFBx
>>96
わかる。死より痛みが怖い。
ガンでは死にたくないな。

99 :(*゚0゚;;) ◆T6Jkfyxt0. :04/06/19 17:22 ID:EWNyOJRv
>>98
同意。うちの場合はその後死後どうなるのかも怖い。


うちのおじいちゃんが癌らしい。orz
今は元気だけど数年したら…。

100 :優しい名無しさん:04/06/20 13:33 ID:b+ckTRja
今癌になりそうな環境で生活せざるを得なくて…
ストレスがかかって またそれが癌の要因になって癌になりやすk(ry
_| ̄|○

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)